装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

Shop Blog

URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店ブログ

URBAN OFF CRAFT
鈴鹿店ブログ

新着記事一覧

    • プラド
    • アーバンオフ系
    • RAYS
    • ジオランダー
    2024/05/19
    プラドのタイヤ・ホイールセット交換。RAYS TEAM デイトナM9+ 17in x ジオランダーX-AT!

    ■プラドのタイヤ・ホイールセット交換。RAYS TEAM デイトナM9+ 17in x ジオランダーX-AT! 街乗りからアウトドアまでプラドを楽しむ一手に【タイヤ・ホイールセット交換】はマスト!? イマドキのアーバンオフカスタムにいち早く照準を合わせていたRAYS様。 アイテム数、サイズバリエーション共に豊富故に悩みも尽きませんが、それもまた楽しい時。 本日の更新では、150系ランドクルーザープラドへの新品RAYSセット取付の様子をお届けいたします。 プラドのアーバンオフ系カスタムの主軸は、17インチ化。 標準でも17インチを履くプラドですが、 タイヤ銘柄・タイヤサイズ・ホイール変更…この3つで同インチながら ガラリとイメージを変化させることができます。 ■RAYS TEAM デイトナM9+ RAYS様の4WD・SUV向けホイールブランド「TEAM DAYTONA」。車種別専用設計品も多くリリースされています。 中でも2x9クロススポークメッシュデザインを採用するM9+は、 レースノウハウを反映している一品でもあることから人気を集めています。 その屈強な一品を+α魅力的に魅せる上でタイヤ選定が重要。 組み合わせたのがコチラ… ■ヨコハマタイヤ ジオランダーX-AT G016 コンパウンドにM/T系タイヤでも採用されるトリプルポリマーを配合することで、 耐摩耗性・耐カット性を高めた一品。 加えてA/T系タイヤならではのブロック配列によりパターンノイズ低減も図られています。 M/T・A/Tそれぞれのイイトコ取りなだけに人気も上昇中なのです。 上記2アイテムを組み合わせることで、唯一無二感の足元づくりを。 G016は、セリアル側・反セリアル側とで異なるブロックデザインを採用しています。 今回、セリアル側である"大型ブロックデザイン"で組込をさせていただきました。 それでは全貌公開! WHEEL:RAYS TEAM DAYTONA M9+ 17inch COLOR:セミグロスブラック(BOJ) TIRE:ヨコハマタイヤ ジオランダーX-AT G016 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 漆黒。という基本骨格は崩さずアップデート。 先述のタイヤ銘柄・タイヤサイズ変更による恩恵から MASSIVEなサイドビューへ。 その漆黒の中に輝くブランドロゴは、RAYS様特許技術A.M.T.によるマシニング加工による賜物。 リムエンド部に刻印されていることから小径感を感じにくくさせる効果も生んでいます。 カスタムの一手にタイヤ・ホイールセット交換。 これから相棒との新しい物語の始まりですね。 この度のご用命誠にありがとうございました。 それでは素敵な4x4ライフを。  

    • ジムニー/シエラ
    • ジオランダー
    2024/05/18
    オフロードスペシャリストなジムニーへ。185/85R16 のジオランダーM/T G003装着。

    ■オフロードスペシャリストなジムニーへ。185/85R16 のジオランダーM/T G003装着。 NEWタイヤへ交換する際、タイヤサイズや銘柄変更を行うことで、 外観上の変化は勿論、走行性能の変化ももたらせてくれます。 特にヨンク向けタイヤは、その恩恵が大きいかもしれません。 本日の更新では"拘りのタイヤ選択"をお届けいたします。 ご紹介させていただくのは"スズキ ジムニー"。 既にオープンカントリーR/Tが装着され完成の佇まい。 なのですが… よく見ると全体的にひび割れが見受けられます。 タイヤの原材料はゴム。走行距離が浅い場合でも経年に伴う劣化は避けられません。 これからの季節は、路面温度も上がりタイヤへの負荷もかかりやすくなります。 早め早めの交換でトラブルを未然に防ぐことも安全な運航に欠かせません。 今回選んでいただいたタイヤがコチラ… ■ヨコハマタイヤ ジオランダーM/T G003 ヨコハマタイヤ様のSUVや4WD向けジャンル"ジオランダー"。 ラインナップされているM/Tタイヤの中でも幅広いサイズ構成で人気を集めるG003。 ジムニー向けサイズアップの185/85R16も設定されており、 ジムニーユーザー様からのご指名も多めな一品です。 マッド・ロック路面での排土性やトラクション性を求めた大きめなブロック配置と ショルダーブロックまで流れるようなデザイン性もあり、人気を集めています。 ※作業中の一コマ フロント:ヨコハマタイヤ ジオランダーM/T G003 185/85R16 リア:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T 185/85R16 似て非なる両アイテム。 本格的なM/Tかマイルドさを併せ持ったR/Tか…悩ましい点ではありますが、 皆様の好みや仕様に応じて選んでみるのも一つです。 4本交換後PIT OUT。 TIRE:ヨコハマタイヤ ジオランダーM/T G003 SIZE:185/85R16 深いマッド路面でも走破できるように設けられたサイドブロックデザインは視覚的にもゴツく 静止時でも無骨さを演出するにOK。 ブロックの立ち上がりも大きめですので、実サイズ以上のフォルム感を堪能できます。 タイヤ交換を機に銘柄変更などで魅せるカスタムもアリ。 タイヤご相談も当店まで。 この度のご用命誠にありがとうございました。 それでは素敵な4x4ライフを!  

    • RAYS
    • ホイール紹介
    2024/05/17
    クラフト限定SPECのデイトナM9+登場!トライトン・ハイラックス・プラドに履いてみる?

    ■クラフト限定SPECのデイトナM9+登場!トライトン・ハイラックス・プラドに履いてみる? "限定"・"ここでしか買えない"。その言葉にK.O.されてしまった方も?? 偶然にも当店へ入荷してきた商品も正にそんな一品です。 WHEEL:RAYS TEAM デイトナM9+クラフトオリジナル COLOR:BJL(ブラック/ディスクマットスモーク) SIZE:8J-17インチ+20 6/139.7 老舗ホイールメーカーRAYS様とクラフトのコラボモデル。 クラフト創業50周年記念時に登場したM9が5H114.3モデルでしたが、この度M9+としてかつ6Hモデルで登場。 「あの時欲しかった。」そんな声に呼応すべくやってきました。 通常設定色が、艶有のブラック/ディスククリアスモーク(BEL)なのですが、その雰囲気を残しつつマット化。 ディスク天面部とリム外周部でメリハリ感を生み、ホイールを眺める角度や光の強さで濃淡が変化するため、 どこか妖艶さも感じられるカラーリングなんです。当限定モデルのサイズは"8J-17in+20 6/139.7"。 プラドやハイラックスは勿論、新型トライトン(GSR)などにピッタリなサイズ感です。 ダブルフェイスを持つM9+。ディスクコンケイブもMAXなサイズですので、足元のインパクトUPに最適。 リム外周部のTEAM DAYTONAロゴ部とピアスドリルド加工部もマットクリアスモーク。 ビードロックリング風な仕立てとリム部の印象付けで目を惹きます。 17インチ化を目指す際でもインチダウン感皆無なデザインですので、 オフな仕立てにいいのではないでしょうか? オフ系タイヤを組み合わせて無骨なスタイルアップもOK。 他人とは違う足元づくりにクラフト限定モデルのM9+はいかがでしょうか? 店頭にも実物展示中。実際の色味や形状を是非ご覧ください。 現在、店頭にも在庫がございますので、タイミングによっては即日取付も可能です。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした。  

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • スプリング交換
    • TANABE
    2024/05/16
    JB64ジムニーをタナベ UP210で1インチリフトアップ&ラテラルロッドで出面補正。

    皆様こんにちは!アーバンオフクラフト鈴鹿店です! 本日ご紹介させていただきますのは、生誕50年以上の歴史を持つ軽オフローダー「ジムニー」 JB64型も発売から6年を迎えました。多数のアフターパーツで自分だけのジムニーを作れるのが魅力の一つ。 今回のオーナー様もバグガード、ルーフキャリア等々すでに自分好みにカスタマイズ済み。 そこから更に自分色に染めるため選ばれたのは… "タナベ ディバイド UP210" "タナベ ディバイド ラテラルロッド" タナベ独自の「冷間成形」によりスプリング鋼材本来の力強さを発揮する"ヘタリに強い"アップサス。 それでいて初期反発が優しく、乗り味もしなやかになるオススメの一品です。 そして何より「へたり永久保証」なのが嬉しいポイントv(^^) 長く大切に愛車を乗っていこうとお考えの場合、へたり保証にも注目してみるのもいいかもしれませんネ! ベテランスタッフによりテキパキと作業が進み、装着が完了しました。 さぁ、これで完成!…ではございません! リフトアップによって発生するホーシングのズレをターンバックル式ラテラルロッドで調整していきます。 せっかくリフトアップしたのに左右でタイヤの出面がチグハグなのはカッコ悪いですからね(^^;) 最後にアライメント調整で仕上げていき、ジムニーのリフトアップ完成です! SUS:タナベ ディバイド UP210 OP:タナベ ディバイト ラテラルロッド 元々装着していたタイヤとホイールのゴツさも相まってオフ感マシマシ仕様! 【SIDE / BEFORE】 【SIDE / AFTER】 純正比約1インチのリフトアップスタイルへ。 外観もそうですが、運転席からの景色もまた格別なものにレベルアップですv(^^) 後ろから覗き込むと赤いスプリングがチラリとアピール。 リフトアップ施工車は、スプリングが見えるので、その点を楽しむのもアリですよね。 この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!

    • ラングラー
    2024/05/13
    新型 ジープラングラー発売!早速カスタム計画を立てましょう!

    ついに!!!JEEP ラングラーの新型が発売されましたね。 ワクワクしながら諸元表をチェック。エンジン型式は変わらないので、恐らくマイナーチェンジでしょうか? 伝統の7スロットグリルがNEWデザインとなり印象が変わりました。 前型のJLラングラーはどちらかと言うと四角いデザインでしたが 今回の新型は2つ前のJKラングラーの少し丸みを帯びたグリルに近い気がします! ※画像はモデルチェンジ前のラングラーです。 鈴鹿店でも多数のラングラーオーナー様からご相談をいただいておりますが、 今回の新型ラングラーのカスタム第1号はどなたになるのでしょうか!? カスタムと言えば、まずはタイヤ・ホイール。 クラフトではオープンカントリー、ジオランダー、BFグッドリッチ、モンスタなどのブロックタイヤや ジェップセン、デルタフォース、クリムソンなどのオフロードホイールの取り扱いがございます! また、次なる一手やカスタムの初手に欠かせないのがアシ。 適合が取れ次第となりますが…リフトアップカスタムも欠かせませんよね。 ラフカントリーやジャオスなどのリフトアップキットでワンランク上のラングラーへカスタムしませんか? 「カスタム」と言っても十人十色。 タイヤ1つとってもサイズから銘柄、沢山の選択肢が出てきます(@~@) 「こう言った感じにしたい!」「この写真のラングラーみたいにしたい!」 そのようなご相談はぜひ、アーバンオフクラフト鈴鹿店へ! 発売されたばかりでまだまだ情報は少ないですが… 皆様のご相談にお応えすべく、私たちも常にアンテナを張って目を光らせておきます! 納車待ちのオーナー様も一足先にカスタム計画を立ててみませんか? 皆様のご来店お待ちしております!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!  

    • SUV
    • SUZUKI
    • アーバンオフ系
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/05/12
    TD型エスクード のオフ系カスタム。サーキュラーC10S 16in x オプカンR/T ホワイトレター。

    ■TD型エスクード のオフ系カスタム。サーキュラーC10S 16in x オプカンR/T ホワイトレター。 アーバンオフなスタイルアップは足元から始まります。 組み合わせるアイテムによって仕上がる雰囲気も十台十色。 見ていきましょう。 本日ご紹介させていただくのは"スズキ エスクード"。3代目にあたるTD型です。 カスタムベースとしては、珍しい車種ですが…逆に言えばソコがオイシイ。 魅せ方次第で注目を浴びる一台に化けさせることもできます。 標準17インチ。225/65R17を履くエスクードをオフな仕様へ振る第一手が"タイヤ&ホイールカスタム"。 17インチベースでカスタムするのも一つですが、タイヤの肉厚感を求めるなら16インチもアリ。 ということで!今回は16インチ仕様でエスクードをカスタムしていきます。取り付けるのが… ■サーキュラーC10S 骨太な10スポーク+リム外周部に凹凸を設けたオフな雰囲気を感じられる一本。 老舗ホイールブランドENKEI監修による設計等が施されており、信頼性も高めな一品です。 コチラをエスクードに取付…といきたいのですが、メーカー様マッチング未確認。。。と一つ壁が(^^; 「でも着けたい!」クルマ好きであれば、誰しもその思いがありますよね? そこで実ホイールを用い、ハブ・キャリパー…etc装着時に干渉可能性がある点を確認していきます。 まずはフロント部。 17インチ→16インチへのダウンですが、ハブ・キャリパー…etc OK。 リア部もOK。 同時に内側のクリアランスもスタッフ2名で確認を行います。 無事に確認が取れたら作業START! 新しいホイールとタイヤを組み合わせていきます。 今回、組み合わせたタイヤは"トーヨータイヤ オープンカントリーR/T"。 ここ最近の売れタイヤの一つ。225/70R16を組み込みました。 ホワイトレターが採用されているサイズということもあり、候補に挙がりました。 新品時には、青い保護剤が塗布されていますので、組込後洗い流していきます。 スーッと青から白文字が出てくる光景は、いつでもワクワクです。 オープンカントリーR/Tのホワイトレターは、文字部が大きめ。 そのこともあり、足元のインパクトUPを狙いたい場合に最適。 幅広いサイズ構成故、多様な車種へ装着できる点も人気の秘訣です。 それでは全貌公開! WHEEL:サーキュラーC10S 16インチ COLOR:マットブラック TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SIZE:225/70R16 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 ご入庫時に装着されていたH/T系タイヤからR/Tへのシフトにより、 インチダウンを感じさせない力強い足元に変身。 先述のホワイトレターもイイ味出しています。 サーキュラーC10Sのスポークは、リムエンドから一段立ち上がっていることもあり、とても立体的。 その立体感を加速させつつ駄肉除去のために設けられたスポークサイドのカットも秀逸。 ENKEI監修という点もここに生きているように感じられます。 スポーツとオフが融合するC10SにオフなオプカンR/Tを。 M/T・A/Tそれぞれの長所を併せ持った一品だけにトレッドパターンもGOOD。 ソトアソビ時にも頼れる足元です。 生まれ変わったエスクードで通勤からアソビまで楽しめますね。 この度のご用命誠にありがとうございました。 また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした。  

    • ランドクルーザー250系
    • 4x4Engineering
    2024/05/11
    新型ランドクルーザー250 を最速カスタム!?ランクル250 のホイール選び。

    ■新型ランドクルーザー250 を最速カスタム!?ランクル250 のホイール選び。 2024年4月18日に発売された"トヨタ ランドクルーザー250"。 ランドクルーザー300と同じ強固なGA-Fプラットフォームを採用するなど悪路走破性も追求された1台なんですよね。 そんな屈強なランクル250をより屈強に。 かつカッコ良さを求めるならタイヤ&ホイールカスタムで魅せるのもアリではないでしょうか。 ※画像は4x4エンジニアリングサービス様より(HPはココから) 老舗ヨンクメーカー4x4ES様は、いち早くランクル250のホイールマッチングを行った模様。 18インチでのマッチングをご紹介。 ランクル250に履かれているホイールがコチラ… ■4x4ES ブラッドレー FORGED 匠 往年の名作ブラッドレーシリーズに加わった鍛造モデル。 伝統の5スポークを根幹としつつシャープなスポークデザインを纏った一品。 販売されているランクル300用にてマッチング。 基本的なホイールサイズは、ランクル300と同じため"8.5J-18インチ+52 6/139.7"をセット。 オフ系タイヤを合わせ込めば、屈強なヨンクシステムを生かした走りを実現できますネ。 当店店頭には、サイズは異なりますが、ブラッドレーFORGED匠を展示中。 ・マットディープグレイ(左) ・マットシャドーブラック(右) の2つをご覧いただけます。 話題の一台を納車後に最速カスタムといきませんか? 足元メイクでランクル250を魅せましょう。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした。  

    • ホイールナット
    2024/05/09
    ナットに拘ってみませんか?

    タイヤ&ホイールを留める"ナット"。 社外ホイールに交換する際に新しくご購入をいただく場合がございますが、 せっかくの機会に拘ってみることで、足元のインパクトUPに繋がります。 本日の更新では、オススメな社外ホイール向けナットをご紹介させていただきます。 ■Kics MONOLITH-モノリス-T1/06 素材にクロモリ鋼「SCM435」鍛造を採用した硬度・強度に優れた一品。 カスタムシーンでも採用されている車両も多く、見ためのインパクトアップにもオススメ。 M12x1.5(トヨタ・ミツビシ・ホンダ系)・M12x1.25(スバル・ニッサン系)に対応しているので、 大体の国産車にOKです。 人気の秘訣は色々とあるのですが、まずは色味。 ・ネオクロ(左)・グロリアスブラック(右)の2色が設定されています。 足元に差し色を加えたい場合にはネオクロ。 シンプルながら漆黒とは異なるガンメタ調な雰囲気を求めるならグロリアスブラック。 と言ったように仕様に合わせて選択可能。 ナットサイド部にブランドロゴが刻印されているので「チラッ」と見える点もGOODポイントなんです。 また、人気理由の一つが形状。 一般的なナットの場合、ナット外側に工具をかけますが、 モノリスナットでは、専用アダプターでアクセスする内柄タイプを採用。 ナットホールが狭めなホイールでも作業中の傷発生リスクを抑えられることに加え、防犯面も考慮されています。 全長40mmなので、ナット交換によるインパクトUPも間違いありません。 続いて… ■Kics レデューラレーシング 2pcs シェルタイプ ロック&ナットセット 強度・耐久性に優れたクロモリ製コアナットとカラーアルマイト処理を施したアルミシェルがコンビになった一品。 これだけ聞くと「???」となりますよね。。。 一見、貫通式のロングタイプナットに見えるのですが… このように取り付け部ナットとそれを覆うシェルが二分割されています。 シェルを合わせた全長が53mmと長めなので、ヨンクスタイルにプラスしてレーシーな雰囲気を求める際におススメ。 カラー構成も…Red・Gold・Blue・Blackの4色展開されているので、好みの仕上げに自由度を生みます。 他人とは違う仕様を目指すならナットに重きを置くのも一つですネ。 店頭には色味見本もございますので、アレコレ想像しながら決めていただくこともできます。 ナットは小さなパーツですが、拘ることで見える世界があるかもしれませんよ。 新品セットご購入時は勿論、既設社外ホイールのイメージチェンジかねての交換ご用命も大歓迎です。   皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした。  

    • プラド
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • 車高調
    • JAOS
    2024/05/06
    プラド の車高UP!JAOS BATTLEZ リフトアップキットVFCA ver.A で 第2章の始まり。

    ■プラド の車高UP!JAOS BATTLEZ リフトアップキットVFCA ver.A で第2章の始まり。 ノーマル車高からリフトアップスタイルを目指しカスタムを進めるのも一つですが、 リフトアップスタイルからリフトアップスタイルへ仕様を変更していくのも一つ。 拘りを突き詰め仕上げていく150プラドをご紹介していきます。 ご入庫時は、純正ショック+社外リフトアップスプリングで車高を上げられていたプラド。 ・より安定した走りの実現。 ・フロント部に車高調整機構を持たせたい。 ・自分好みの乗り味に変化させたい。 …etcプラスアルファな要素を求めつつアゲるのであれば、キット装着が次仕様として見えてきます。 数ある中から選ばれたのがコチラ… ■JAOS BATTLEZ リフトアップキット VFCA ver.A チタン配合材を使用したヘタリに強いリフトアップスプリングとKYB製ショックを組み合わせた一品。 前後アブソーバーにハーモフレック機構と呼ばれる路面や車体の振動周波数に応じて、 最適な減衰力を発生させる機構が搭載されています。 操縦安定性向上や乗り心地面向上にも繋がる機構ですので、スタイルと機能性を求める方におススメ。 また、前後14段減衰力調整ダイヤルが搭載されているので、好みに応じて硬さ調整が可能。 アレコレと触りながら自分好みな味付けを見つけるのもアリ。 キット交換でも大幅な乗り味改善に繋がりますが、折角の機会… ・JAOS BATTLEZ ラテラルロッド リア ・プロスタッフ ZEAL デフダウンブロック ・モトレージ ヘッドライトセンサー補正ボルト 人気補正パーツ3点も同時に盛り込みます。 JAOS BATTLEZ リフトアップキットVFCAには、2つのモデルが存在します。 ver.Aでは、リア側の上げ幅が35mm~40mmと上がるのに対し、 ver.Bでは、リア側の上げ幅が20mm~25mmとやや抑えめに設定されています。 好みのスタイルに合わせて選択ができる点もJAOSキットの強み。 「こんな感じにしたい」とお伝えいただけると最適なキットをおススメできますよ。 今回、取り付けるのはver.A。 フロント:+10mm~+50mm(車高調整機構有) リア:+35mm~+40mm のリフトアップスタイルを目指せます。 フロント部には車高調整機構が搭載されていますので、調整可能範囲で好みの高さにセット可能です。 ご入庫時の車高+α目指してセットしていきます。細かな点を詰められるのもキットならでは。 お客様の希望車高となるよう組み上げていきます。 フロントセクションが完了したら… リアセクションへ。 リア側に標準搭載されているラテラルロッドからJAOS BATTLEZ ラテラルロッドに交換。 リフトアップ時に左右でズレてしまうホーシング位置を適正位置に補正するうえで必要なパーツ。 ターンバックル式になっているため、タイヤ装着後左右のデヅラを確認し調整していきます。 確認後は締め付けを行い完了。 全ての工程が完了したら仕上げのアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6ヶ所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! SUS:JAOS BATTLEZ リフトアップセット VFCA ver.A OPTION: ・JAOS BATTLEZ ラテラルロッド リア ・プロスタッフ ZEAL デフダウンブロック ・モトレージ ヘッドライトセンサー補正ボルト 【side view】 ご入庫時と比較し、フロント部の車高を補正。水平スタイルでフィニッシュです。 車高変化は少なめではありますが、専用ショックアブソーバーが組み合わせられたことにより 走行時の変化は大きいはずです。また、走行時のインプレッション等お待ちしておりますネ。 足回りの世界は奥が深い。 もう少し…。と詰めていく過程も足回りカスタムの面白さ。 色々なパーツも出ていますので、少しずつ歩を進めていくのもいいですよ。 この度は、遠方よりご来店いただき誠にありがとうございました。 またのご相談もお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした。  

    • デリカD5
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/05/05
    デリカD:5 の足元カスタム。5H114.3のブラッドレーV とオプカンR/T 235/70R16をSET!

    ■デリカD:5 の足元カスタム。5H114.3のブラッドレーV とオプカンR/T 235/70R16をSET! 「デリカD:5でホイールカスタムするなら?」 17インチや18インチでのアーバンオフ系カスタムも人気を伸ばしていますが、 タイヤの肉厚感+サイズアップを狙っての16インチ化も根強い人気を誇っています。 本日の更新では、デリカD:5の16インチ オフ系タイヤ&ホイールカスタムの様子をお届けいたします。 過酷なオフロード走行下でも耐えうる堅牢さで、ヘビー系オフローダーから信頼を集めるブラッドレーV。 老舗ヨンクメーカー4x4エンジニアリングサービス様を代表するマスターピースホイールです。 従来、5H150や6H139.7などランクル向けが中心でしたが、昨年末にファン待望の5H114.3モデルが登場。 「デリカD:5専用」と言っても過言ではないサイズ設定なので、ツラ具合も文句なしに仕上がる一品。 一般的にデリカD:5向けのホイールサイズですとリム深度を稼ぎづらかったり…ソリ感が…と 悩める要素がありましたが、ブラVでは、その点を払拭。 FACE2の名称通りリム深度もOK。かつ立体感も得られる設計ですので、見ため、性能共にイケてます。 それでは全貌公開! WHEEL:4x4エンジニアリングサービス ブラッドレーV 16インチ COLOR:マットブロンズ TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SIZE:235/70R16 OPTION:専用センターオーナメント 【side view】 装甲条件下に応じて4WDシステムのセレクトができるデリカD:5。 高い走破性も魅力な車両に屈強なオフ系ホイールを合わせれば、唯一無二な存在感へ。 235幅のサイズアップなオープンカントリーR/Tを装着していることもあり、横からのショットも秀逸に。 純正18インチから力強い16インチ仕様へ仕上がりました。 通常仕様ですとセンターオーナメントレスなブラV。 オプションにてセンターオーナメントが選択できる点も強みの一つ。 オーナメントレスで無骨感を楽しむのもアリですが、オン仕様でマイルドにコーデするのもアリ。 歴史あるホイールを新品で買えて当時の雰囲気も感じられる。ネオクラとはまた異なる良さがブラVにはありますよね。 個人的にもその要素は大好物です。 組み合わせたタイヤは"トーヨータイヤ オープンカントリーR/T"。 A/T・M/Tそれぞれの長所を併せ持ったハイブリッドオフ系タイヤ。 ショルダー部にM/T要素を持つため、視覚的なゴツさも十分に。 オプカンR/T特有の太めなホワイトレターもイイ味出しています。 デリカD:5の持つオフな雰囲気を引き出しつつ他人とは異なる仕上げを望む際ブラッドレーVはいかがでしょうか? オフロードカスタム集団が作り上げたデリカD:5向けの一品。 これから足元メイクを検討しているユーザー様も見逃せないのでは?   この度のご用命誠にありがとうございました! また、次カスタムのご相談もお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!  

    • クリムソン
    2024/05/03
    【入荷情報】クリムソン 2024 新作 ディーン BJ メキシカン for ジムニー!

    ■【入荷情報】クリムソン 2024 新作 ディーン BJ メキシカン for ジムニー! 古き良き時代の車両に装着されていたホイールを彷彿とさせるデザインに惹かれる瞬間ってありませんか? クリムソン様のディーンシリーズでは、ニューレトロなデザインを採用しており、ファンを増やし続けています。 2024年には新作ホイールも登場。当店にも入荷してきましたので、ご紹介させていただきます。 お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 WHEEL:クリムソン ディーン BJ メキシカン SIZE:5.5J-16インチ+20 5/139.7 COLOR:ショットチャコールブラック ディッシュデザインを基調としつつ車種別に設計されたコンケイブフェイスを併せ持った一品。 JB23/JB64などジムニー向けサイズが当店に到着しました。 今回入荷したカラーは"ショットチャコールブラック"。 使い込まれたような質感を出すべく、アルミ素地にショットピーニングが施工されており ザラッとした質感が特徴的な色味。全体的に粒子感を感じられるので、風格感ある仕上げを望む際にアリ。 また、ディスク5カ所に配列された大型のメカニカルボルトで"ギア感"を演出する点もGOOD。 別カラーのショットクリアでは、クローム調のピアスになるため、 各カラーでの違いを楽しめるようにもなっています。 純正タイヤを流用するメニューもアリですが、 無骨感と悪路走破性を求めるならオフ系タイヤと組み合わせてみるのもいかがでしょうか? サイズアップや銘柄チョイスで仕上がりの方向性も十台十色に。 クリムソン2024年新作ディーンBJメキシカン。ジムニー向けサイズを1台分(4本)在庫中。 タイミングによっては、即日取付も可能です(※在庫状況によっては、お取り寄せでのご対応となります)。 詳しくは店頭スタッフまで。   皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした。  

    • ランドクルーザー70系(GDJ76、GRJ76/GRJ79など)
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • ジオランダー
    2024/05/02
    質実剛健。GDJ76W ランクルの足元をブラッドレーV で支える。

    機能性を重視した飾り気のないデザイン。中身は強度に優れた性能を。2つを併せ持ったブラッドレーV。 「質実剛健」そんな言葉がピタリと当てはまる気がします。 ホイール単体の撮影でも映える。でも装着すればより映える。 取り付けるのはこの車両… "トヨタ ランドクルーザー(GDJ76W)"。 クルマ好きが注目する再再販ランクル。 過酷な状況下でも現地に赴き、無事に帰還できる堅牢な設計&機能を持つ一台。 その堅牢さにプラスワン。足元の性能アップデートで魅せていくのが今回の趣旨。 ■4x4エンジニアリングサービス ブラッドレーV。 老舗ヨンクメーカー4x4ES様を代表するマスターピースホイール。 悪路走破時の石噛み・泥詰まりを防ぐことを想定したシンプルな5スポークが特徴的。 対応車種も幅広く、P.C.D.5H150に対応することからGRJ76/GDJ76ランクルへも勿論OK。 GDJ76W登場時もいち早くマッチングを行っていたことが、記憶に新しいです。 機能面はホイールデザインだけでなくエアーバルブにも宿ります。 一般的なアルミホイールに採用されているエアーバルブは、本体が突出した形状が多いです。 しかしながら木々や岩が多い道では、接触からエアーバルブ折れなどを誘発しやすく走行時に不安が付きまといます。 そこを極力避けるべくブラVでは、フラットエアーバルブを採用(※モデルにより異なります。)。 細かな点も詰める思想の表われですよね。専用アタッチメント類も付属されますのでご安心を。 その堅牢なホイールに組み合わせたタイヤは"ヨコハマタイヤ ジオランダーX-AT G016"。 ここ最近ご指名が伸びている一品なのですが…その秘訣の一つがサイドウォールデザイン。 "デュアルサイドブロックデザイン"と呼ばれるセリアル側/反セリアル側で異なる顔を持ちます。 上記写真は"大型ブロックデザイン"。 コチラは"ラグタイプデザイン"。 と2つの顔を楽しめます。 組み込み前に好みをお伝えいただけるとご準備が可能ですので、是非お申し付けください。 今回は、大型ブロックデザインが表にくるよう組み込みさせていただきました。 ※作業中の一コマ。 フロント:4x4ES ブラッドレーV 16in リア:GDJ76W 純正16in 無骨なサイドウォールデザインと堅牢な5スポークデザインも相まって 純正とは異なる雰囲気を宿します。BEFORE→AFTERも見ていきましょう! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:4x4エンジニアリングサービス ブラッドレーV 16in COLOR:マットブロンズ TIRE:ヨコハマタイヤ ジオランダーX-AT G016 SIZE:265/75R16 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 純正と同インチながらタイヤ銘柄とホイールデザインの違いから力強い足元に変身。 堅牢なクルマに堅牢なホイールを。両者共に時代の変遷とともに磨きをかけており、 シルエットは当時感がありながらも中身は最新。その点も魅力的ですよね。 オン/オフの場面でも安定した走りを得られるX-AT G016のトレッドパターンは、実にアグレッシブ。 センター、サイド部とそれぞれ異なるブロックを配置することで、 ドライ時の安定性、排水性に優れつつ耐カット性に優れるなどマルチな性能を発揮します。 休日のオフシーンもこれにて安心ですよね。 納車前よりご相談をいただいておりましたので、納車直後に即カスタムに成功! これからカスタムパーツも色々と増えてきそうなGDJ76Wランドクルーザー。 今後も楽しみが尽きそうにありませんね(笑) その際のご相談もお待ちしておりますので、お気軽にお声がけください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした。    

    • デリカD5
    • アーバンオフ系
    • WORK
    • オープンカントリー
    2024/04/28
    WORK クラッグ T-GRABIC 3 16in x オープンカントリーA/T3 でデリカD:5をカスタム。

    Baja1000やアジアクロスカントリーラリーなどの自動車競技へホイール供給も行っているWORK様。 過酷な環境下で培ったノウハウを市販商品へ反映し生まれたCRAGシリーズ。 走破性・安定性などを重視しつつ設計されたアイテムをデリカD:5へ装着させていただきました。 ■WORK CRAG T-GRABIC3 T-GRABIC・T-GRABIC2…そしてT-GRABIC3と各モデルで異なるデザインを持ち各々レースノウハウを反映。 3部作目となるT-GRABIC3では、更なる剛性感UPとデザイン性を重視し登場。 サイズ構成は、デリカD:5向け16インチとプラドやハイラックス向け17インチの2つ。 カラー構成は、マットブラック(MBL)と上記のブラックグレークリア(BPA)の2色を設定。 前作までに採用されていたビードロックリングテイストから一転。シンプルなアウターリムを採用。 2x6スポークの外周部には、新たな試みとしてトラスフレームを採用することで、剛性感を高めました。 また、ピアスホールに見立てたディンプルを設けることで、見ためも重視。 無骨さと視覚的カッコ良さの2つを手にした新デザインが、新たなファンを生みそうです。 D:5向けサイズとなると色々な制約もあり、リム深度やソリ感がやや浅めになることがあるものなのですが… 専用設計ならではの利点を生かし、リム深度・ソリ感を存分に楽しめる仕様となっています。 それではBEFORE→AFTERを見ていきましょう! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:WORK CRAG T-GRABIC3 16インチ COLOR:ブラッククリアグレー(BPA) TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーA/T3 【side view】 伸びやかな2x6スポークを採用するT-GRABIC3。 リムエンド付近で一段落とし込んだ設計とすることで、スポーク長とリム深度を確保。 横から見た際にも奥行き感を得つつ実インチ以上の口径感も実現しました。 今回組み合わせたタイヤは"トーヨータイヤ オープンカントリーA/T3"。 大きめのジグザグブロックを採用し、ドライ時のトラクション性に加えスノー時オフ時のトラクションも確保。 M+S(マッドアンドスノー)性に加え、シビアスノー要件を満たしたスノーフレークマークを取得しているので、 悪路・林道・雪道とマルチな活躍が見込めます。 ※チェーン規制時はチェーン装着が必要です。 屈強なヨンクシステムを搭載するデリカD:5を通勤からソトアソビまで楽しめる仕様で完成! 新しい物語の始まりです。 この度のご用命誠にありがとうございました。 また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした。  

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • WORK
    • オープンカントリー
    2024/04/27
    JB64ジムニー をWORK クラッグ S1J 16インチ x オプカンR/Tの"裏組み"でツウなカスタマイズ!

    皆様こんにちは!アーバンオフクラフト鈴鹿店です! 本日、ご紹介させていただくのは"スズキ ジムニー(JB64)"。 長期納車待ちが続く大人気車両( *´艸`) 街中で見かける機会も多いだけにカスタムを施して他人とは異なる一台に仕上げたいですよね。 ルーフラック類が積載されオフな仕立てを連想させてくれます。 その一つの過程にタイヤ&ホイールは欠かせませんよね? ご相談いただいた時からカスタムビジョンが明確に決まっていたオーナー様。 数ある候補の中からご指名をいただいたのは… "WORK クラッグ S1J" WORKホイールの代表的存在でもある「マイスターS1」をジムニー用に最適化した デザインを施した「クラッグS1J」。 伝統的な5スポークを踏襲し、レーシングな背景とオフな雰囲気の2つを楽しめる一品なんです! 組み合わせたタイヤは"トーヨー オープンカントリーR/T" 当店でもジムニーオーナー様含め、デリカD:5やプラドオーナー様からの お問い合わせをいただく機会の多い大人気なブロックタイヤ( *´艸`) 「あれ?このサイズはホワイトレターじゃなかったっけ?」と気が付いた方鋭い! 実は…ホワイトレターを逆側にセットした「裏組み」をしております! ホワイトレターの青い保護剤も落とさない拘り仕上げ( ̄ー ̄) ツウなカスタムなだけにオフ好きの方も「おっ!」と二度見してしまうのでは!? それではカスタマイズされたジムニーをご覧ください! WHEEL:WORK CRAG S1J 16インチ COLOR:マットブラック(MBL) TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SIZE:185/85R16 105/103 LT オープンカントリーのマッシヴなサイドウォールと S1Jの力強いスポークがジムニーのオフ感を高めてくれています! 【SIDE/BEFORE】 【SIDE/AFTER】 純正のタイヤサイズからワンサイズ大きめにセットすることで、 よりオフローダーらしいスタイルにチェンジ。 写真撮りの難しい雨天でもしっかり映えています(*^^)v 奥からちらっと見えるホワイトレターがワンポイント。 皆様も裏組みご希望の際は、ご注文時にスタッフまでご相談くださいv(^^) この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   拘り抜いたジムニーで楽しい4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!

    • 夏タイヤ作業、うんちく
    2024/04/26
    【在庫情報】H/T系・A/T系・R/T系…etc即日交換もOK!オススメ タイヤ3選。

    ■【在庫情報】H/T系・A/T系・R/T系…etc即日交換もOK!オススメ タイヤ3選。 クルマを支える要なパーツと言えば"タイヤ"。 銘柄それぞれにより走行性能の違いが出ることは勿論…クルマを仕上げる方向性にだって違いが出ます。 本日の更新では【即日交換OK】なアイテムからオススメな3つのアイテムをご紹介させていただきます。 ■ダンロップ グラントレックPT5 ダンロップ様のSUV専用ブランド"グラントレック"にラインナップされているオンロード重視の一品。 高重心なSUVをオンでもより安定した走りを実現するために前作PT3からアップデートが図られています。 前作と比較し、実接地面積を8%向上させることにより走行時のフラツキを軽減。 ※メーカー様HPはここから また、M+S(マッドアンドスノー)を採用することで、ある一定の泥や雪での走破も可能にしています。 深溝構造やラグ溝を併せ持つことで、そのような場面化においてもグリップ力を確保する点も必見。 在庫させていただいているサイズは"175/80R16"。 JB23/JB64などのジムニー向け純正サイズ。 オフなイメージの強いジムニーですが「オンでの走行安定性が欲しい。」 そんなユーザー様におススメです。 続いて… ■BF グッドリッチT/A KO2 オフ系タイヤ選びにおいて、ご指名上位にランクインする一品。 過酷なオフロードレースBaja1000で培ったノウハウを詰め込んだオールテレーンタイヤ。 クロカン・SUV・CUVなど幅広い車種に対応できるサイズ構成も魅力の一つ。 深く刻まれたフルデプス・3Dロッキングサイプにより、路面の水膜を除去しあらゆる天候化にも対応。 3PMSFと呼ばれるシビアなスノータイヤ要件にも適合するよう設計されており、 悪路のみならず雪道もイケる優れもの(※チェーン規制時はチェーンが必要です)。 一部サイズでは、ホワイトレターを採用していますので、見ため・性能共に高レベルな一品です。 在庫させていただいているサイズは"235/70R16"。 デリカD:5やRAV4での16インチ化時に用いられることの多いサイズ。 カスタムユーザー様からのご用命もOKです。 続きまして… ■トーヨータイヤ オープンカントリーR/T A/T・M/Tタイヤそれぞれの特性を併せ持ったR/T(ラギッドテレーン)。 アウトドアを楽しむユーザー様向けに登場した一品。 登場以降サイズも拡充しており、ファンを増やし続けています。 ショルダー部には、スリット溝容積確保が図られたマッドテレーン要素を持ち、 センター部には、周方向状に剛性を高めたブロックを配列させたオールテレーン要素を持ちます。 L字連結のブロックによりドライ時の安定性もバツグン。 在庫させていただいているサイズは"265/70R17"。 ランドクルーザープラドでのサイズアップに用いることの多いサイズ。 BFグッドリッチ同様に人気高めな一品を在庫中です。 長期連休目前。安全安心なドライブも万全なタイヤ状態があってこそ。 タイヤ無料点検も実施しております。タイヤ点検・タイヤ交換のご用命も当店まで。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!  

    • FJクルーザー
    • アーバンオフ系
    • RAYS
    • モンスタタイヤ
    • ホワイトレター
    2024/04/25
    FJクルーザー にホワイトレター。モンスタ マッドウォーリアー x VERSUS VV21SX 6H 17inch!

    ディープコンケイブとホワイトレターの組み合わせで足元を主張。 ON/OFFそれぞれのシチュエーションに映える足元づくりはいかがでしょうか? お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 本日ご紹介させていただくのは"トヨタ FJクルーザー"。 40系ランドクルーザーを彷彿とさせる丸目ヘッドライトと屈強なヨンクシステム搭載の一台。 唯一無二なデザイン性から人気も高く、カスタムシーンでも人気ですよね。 既設セットのタイヤ摩耗が進んでいたことを機にNEWセットへの交換ご用命をいただきました。 ■RAYS VERSUS VV21SX 6HOLE MODEL ドレッシーな大口径モデルのイメージが強めなVERSUSシリーズですが、 ヨンク向けに創造されたVV21SXでは、ドレッシーさとヨンク特有の無骨感を併せ持ちます。 2x5スポークを根幹にした開放的なデザイン性もあり人気を集めています。 細身なY字スポークを天面部に用い、RAYS様の先進技術による"リリーフポケット"により軽量化も実現。 リムエンドまで伸びるスポークとリリーフポケットの存在から実インチ以上の口径感と立体感を得られます。 また、ターゲット車種を絞り込んだ専用設計の恩恵から得られる深めのコンケイブフェイスも必見。 リムエンドから徐々に傾斜角が強くなりセンター部へダイブするシルエットは唯一無二。 スポーク長を強調するためセンターホール部を最小化している点もGOODです。 BEFORE→AFTERの変化度も大きめですよ~。見ていきましょう。 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:RAYS VERSUS VV21SX 17インチ COLOR:マットスーパーダークガンメタ(APJ) TIRE:モンスタタイヤ マッドウォーリアー 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 純正20インチからオフ系17インチへコンバート。 H/T系タイヤからM/Tタイヤへシフトしたことと太字なホワイトレターの効果も手伝い 無骨なサイドシルエットへ。 オーストラリアの過酷な走行条件下を走破するために生まれた"モンスタタイヤ"。 ストリート~マッド系まで幅広いラインナップがある中、極限のシチュエーション向けに開発された "マッドウォーリアー"をNEWセットに組み合わせました。 深めなアグレッシブトレッドパターンで悪路走破もOK。 休日にオフな場面へ赴く際にも頼れる相棒となることでしょう。 タイヤ交換を機にNEWセットへ。 気分一新。新しい仕様でFJクルーザーとの新しい物語の始まりです(*^^)v 遠方よりお問い合わせいただき、誠にありがとうございました! また、次カスタムのご相談もお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   RAYSホイールNo.1ショップのアーバンオフクラフト鈴鹿店よりお届けいたしました。    

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • RAYS
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2024/04/22
    納車直後のJB74ジムニーシエラをベルサスVV21SX+BFグッドリッチでカスタマイズ!

    皆様こんにちは!アーバンオフクラフト鈴鹿店です! 免許取り立て若葉マークオーナー様の初愛車「ジムニーシエラ」のカスタムをご紹介させていただきます(^^) ピットインしたジムニーシエラは、とてもピカピカな状態。 それもそのハズ。。 なんと!作業当日に納車されたばかりの新車! 遡ること納車前からカスタムのご相談をいただき、納車日に間に合うよう予定立てを行っていました。 ここまでタイミングよく予定が進むのも何かの運命。 引き寄せられたアイテムがコチラ… ■RAYS VERSUS VV21SX 中央から放射線状にY字スポークがリムエンドまで伸びるデザインが特徴。 大口径感を演出するベルサスでも人気のホイールです! ヨンク向けに設計されたVV21SXでは、ジムニー/ジムニーシエラ向けサイズも設定されており スポーティさとエレガントさを併せ持ったアイテムなんですよね。 組み合わせたタイヤは"BFグッドリッチ オールテレーンKO2" 過酷なオフロードレスBaja1000で培ったノウハウを反映させたオールテレーンタイヤ。 排土性、砕石性にも優れたパターンでオフ場面もOKなのですが、 オンな場面でも無骨なスタイリングから人気を集めています。 VV21SXには"リリーフポケット"と呼ばれる穴抜き軽量化加工が施されています。 重量級なオフ系ホイールが、多い中、強度面と軽量性を追求するRAYS様。 走りのイズムは、ヨンクにだってあてはめられるのです( *´艸`) マットスーパーダークガンメタとホワイトレターとの相性も良く、 かなりのイメージチェンジが期待できます。 それでは全貌公開! WHEEL: RAYS VERSUS VV21SX 16インチ COLOR:APJ(マットスーパーダークガンメタ) TIRE:BFグッドリッチ オールテレーン T/A KO2 BFグッドリッチのオフ感とVV21SXの独創的なデザインが一味違うシエラにドレスアップしてくれてますねv(^^) 【SIDE:BEFORE】 【SIDE:AFTER】 【BACK:BEFORE】 【BACK:AFTER】 今回、背面タイヤも同一アイテムへ交換させていただきました! オーナー様によって仕上げ方も様々な背面部。 純正ベースでカバーなどで魅せるのもアリですし、NEWセットで5本目にトライするのもアリ。 非背面車両ではアピールできない部分をこの機会にアピールすべく5本目搭載! BEFORE→AFTERでの印象も180°異なりますよね? 後ろから見ても、とてもマッシヴ( *´艸`) シエラの持つカクカクスクエアボディのシルエットを最大限に引き出してくれています。 そして若葉マークが可愛くワンポイントに(笑) この度はご用命いただき誠にありがとうございました。 人生初愛車&初カスタム! ぜひ大切に乗ってあげてくださいね(^^) 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   RAYSホイールNo.1ショップのアーバンオフクラフト鈴鹿店よりお届けいたしました!  

    • RAYS
    • ホイール紹介
    2024/04/20
    【即日取付OK】RAYS A-LAP-J 6J-16インチ BDカラー。for JB74 ジムニーシエラ。

    ■【即日取付OK】RAYS A-LAP-J 6J-16インチ BDカラー。for JB74 ジムニーシエラ。 「鍛造・深リムをJB74ジムニーシエラで履きたい!」 あるの?? ありますよ~! しかも…タイミングによっては【即日取付可能】です。 本日の更新では、即日取付可能な鍛造・深リム for ジムニーシエラなアイテムをご紹介させていただきます! ■RAYS A-LAP-J  老舗ホイールメーカーRAYS様が、ジムニー/ジムニーシエラ専用設計で造りこんだ鍛造1Pホイール。 均一な10スポークラインに組み合わせられたDC加工リムが映える一品。 今回入荷したサイズは"6J-16インチ+5 5/139.7"。 JB74ジムニーシエラ専用サイズです。 サイズによりリム深度・FACE変化も楽しめるA-LAP-J。 当サイズは、FACE1のLリム。リム深度は55mmとなかなかの深リム( *´艸`) 艶やかなブラックとDCリムの組み合わせでメリハリ感を楽しめる"ブラック/リムDC"が入荷。 最軽量モデルでは、1本あたり重量4.8kg~と軽くバネ下重量減で フットワークの良さをアップデートするにもOK。 ON/OFFそれぞれの場面で映える足元づくりにRAYS鍛造A-LAP-Jはいかがでしょうか? 重量級のオフ系タイヤを組み合わせたとしてもホイール重量減の恩恵は大きいです。 好みのタイヤを組み合わせてJB74ジムニーシエラを仕上げていきましょう! RAYS A-LAP-J(BD) 6J-16インチ+5 5/139.7。4本店頭在庫中! PIT・在庫状況によっては即日取付もOK。 ※在庫状況によってはお取り寄せでのご対応となります。詳しくは店頭スタッフまで。   RAYSホイールはRAYSホイールNo.1ショップのアーバンオフクラフト鈴鹿店へ。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。    

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • HKS
    2024/04/19
    HKS ハイパーマックスG+LIFT UP for ジムニー!JB64 ジムニーをアゲていく。

    ■HKS ハイパーマックスG+LIFT UP for ジムニー!JB64 ジムニーをアゲていく。 ジムニー/ジムニーシエラの作業ご用命が続いている当店。 マイナーチェンジもあり、更なる人気過熱が予想される車両なだけに 差別化を図るためのカスタムにも手が抜けませんよね? 本日の更新ではJB64ジムニーのリフトアップ作業の様子をお届けいたします! 今回取付させていただいたのは… ■HKS ハイパーマックスG+ LIFT UP for ジムニー HKS。と言えばスポーツカーやミニバン系のチューンドメーカーなイメージ強めですが、ジムニーも網羅。 街乗りからオフ走行までイケるHKS様渾身のリフトアップキット。 前後30段の減衰力調整機構を設けているので、コンフォート重視からカチッとした乗り味まで オーナー様好みに仕上げることを可能とした一品。 フロント部は、同梱される六角レンチにて調整が可能。 ショックトップに調整位置がありますので、比較的アクセスがしやすいです。 リア部は、ショック下部に設けられているダイヤルにて調整が可能。 前後のバランスから調整を行うのもイイですし、 使用するシチュエーションに応じてセッティングを出すのもOK! 気になるリフトアップ量は… フロント:+25mm リア:+20mm 約1インチのリフトアップが可能。ブレーキホース延長の必要もありません。 リア部バンプストッパーを延長させる専用スペーサーが同梱されています。 悪路走破時などで過大ストロークを防ぐ意味でも必要なパーツが同梱されているのも嬉しいポイント。 熟練スタッフの手によりサクサクと前後組み上げられていきます。 仕上げはアライメント作業。 フロント:トゥ 左右合計2か所を調整。 調整後ハンドルセンターを確認し完成です! SUS:HKS ハイパーマックスG+LIFT UP for ジムニー 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 前後メーカー様数値近くリフトアップ完了! ノーマル状態では、フワフワした乗り味なジムニー。路面凹凸を捉える意味ではいいのですが…オンでは…と 悩みを抱えるオーナー様もがなくないのも事実。悪路追従性をスポイルせずオンでの安定性を求めたキットで、 ジムニーの新章始まりです(*^^)v 排気、足回り、タイヤ&ホイール…と順にカスタムが進められているオーナー様。 カスタムパーツが豊富な1台なだけにアレコレと次なる構想が湧いてきますね。 次カスタムのご相談もお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!  

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • スプリング交換
    • その他サス
    • 4x4Engineering
    2024/04/18
    津田レーシング DAMSEL HDコイル と4x4ES 専用ショック をJB74 ジムニーシエラに。

    ■津田レーシング DAMSEL HDコイル と4x4ES 専用ショック をJB74 ジムニーシエラに。 足回りの世界は奥が深い。 装着後好みの味付けとなるよう減衰力を調整したり… はたまた、更なるアップデートを目指し新しいキットに組み替えたり… と味付けや選択アイテムにより、クルマの特性が大きく変わるだけに自分好みな仕様を目指した "足回りカスタム"はクルマ好き、カスタム好きの永遠のテーマ。 ドイツ生まれの高性能スプリング"アイバッハ"と ヨンク界の老舗ブランド4x4ESから販売されている ショックアブソーバーをMIXさせた好みの仕様だってOK。 同メーカーで統一させることが絶対。ではないのも足回りの面白さの一つです。 この組合せを攻めるのが、シャコタンジムニーシエラだから尚面白い。 ご入庫時に社外ダウンサスにてローダウン済みの"サゲジム"だったワケですが、 「少し車高を戻しつつもオン走行時の安定感も欲しい。」と次仕様に踏み切ります。 それが冒頭写真のセットとなりますネ。 アイバッハと津田レーシングが共同開発し生まれた"DAMSEL HDコイル"。 ノーマル車高をベースとしつつオンでのしっかりとした走行安定性を目指し開発された一品。 純正時では、やや柔らかな乗り味なシエラの走りに磨きをかけたいユーザー様にオススメ。 ただし、足回りはショックとサスの絶妙なバランスの上に成り立つため組み合わせるショックも重要。 そこに組み合わせたのが、4x4ESからリリースされているシエラ専用ショックアブソーバー。 前後に14段減衰力調整機構を設けており、好みに応じたアシのセッティングが可能。 フロント部にはKYB様の"ハーモフレック機構"が搭載されています。 低速・中速…と走行場面に応じ最適な減衰力を発揮させ、安定した乗り味を実現してくれます。 車高変化0mm~30mmまで対応するため、ノーマルスプリングとの組み合わせや リフトアップコイルとの組み合せもOK。 ※作業中の一コマ。 フロント:DAMSEL HDコイル+4x4ESショックアブソーバー リア:ローダウンサス+純正ショック 決して写真やリフトが傾いているワケではありません(^^; ローダウン時と比較し30mmほど車高が戻りノーマルライクな車高へ。 フロントに続きリア側も施工完了。 ショック下部に減衰力調整ダイヤルが位置します。 走る→調整→走る…と好みの仕様への切り替えも行いやすいため、 ジブン好みな仕様を目指すのも面白さの一つです。 最終仕上げはアライメント。 フロント:トゥ 左右合計2カ所を調整。 各部調整後、ハンドルセンターを確認し完成! SUS:津田レーシング DAMSEL HDコイル ノーマル車高用 ABSORBER:4x4ES JB74用ショックアブソーバー(S4674-4950) 【side view】 ノーマル車高同等の高さに戻ったサイドシルエット。 しかしながら高性能なサスとショックの組み合わせで、 走りの質感は、大幅アップデート! ジムニーシエラの2nd beatの始まりです。 また、走行時のインプレッション等お待ちしております。 この度も当店のご利用誠にありがとうございました!   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!    

    • デリカD5
    • アーバンオフ系
    • 夏タイヤ作業、うんちく
    • モンスタタイヤ
    • ホワイトレター
    2024/04/15
    純正サイズでカッコイイ タイヤ選び。デリカD:5 x モンスタ x ホワイトレター x 225/55R18!

    ■純正サイズでカッコイイ タイヤ選び。デリカD:5 x モンスタ x ホワイトレター x 225/55R18! 純正でもカッコイイデザインのホイールが装着されている車種もあります。 実にタイヤ屋泣かせ。。(苦笑)。。クルマのデザインに見合った専用ホイールなだけに間違いがないのですが… タイヤ選びにワンポイント拘ることで、雰囲気を+α高めることもできます。 お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 本日ご紹介させていただくのは"ミツビシ デリカD:5"。 D:5の一部グレードでは、18インチが装着されています。タイヤサイズは225/55R18。 少し前と比較してオフ系タイヤ選びの候補も増え、純正ホイールを生かしたタイヤカスタムも盛り上がってきています。 しかしながらホワイトレターの選択肢が少ない。。。でも諦められない。ですよね? そんな中見つかったのがコチラ… ■モンスタタイヤ テレーングリッパー オーストラリアの過酷な走行環境下を走破するために生まれたタフなオフ系タイヤ。 ストリートシリーズからマッドテレーンまで幅広く網羅され、当店でもお問い合わせが増えているブランドです。 その中から選んでいただいたのが"テレーングリッパー"。 ホワイトレターも設定されています(*^^)v 全天候型対応タイヤ(A/T)でありながら深く刻まれたブロックにて排土し、 ウェット時でも水分を外に逃がす工夫が施されています。 オンでの快適性とオフでの信頼性を併せ持った一品ですネ。 片側ホワイトレターを採用するテレーングリッパー。 ホワイトレターを外側に組み込まさせていただくことが多いですが、 もし「ブラックレターの方がいいなぁ」という場合にも対応可能。 リバーシブルタイプなので、組付け前にお申し付けいただければOKです(*^^)v 仕上げにホワイトレター部に塗布されている保護剤を洗い流していきます。 ブルーの保護剤がスーッと落ちホワイトレターが姿を見せる瞬間は、いつだってワクワク。 完成! 立体的なサイドウォールと大きめなホワイトレターロゴも相まって 純正同サイズながら雰囲気は別物。 4本取付後、トルクレンチにて規定トルクで締め付け確認を行ったらピットアウト。 TIRE:モンスタタイヤ テレーングリッパー SIZE:225/55R18 【BEFORE】 【AFTER】 すり減っていた純正タイヤから一転無骨なオフ系タイヤへ。 H/T系タイヤからA/T系タイヤへのシフトもあり、グッとヨンク感UPです。 【side view】 当店の場合、16インチ~18インチの各パートで好みに応じたオフ系カスタムをご依頼いただいています。 今回のように純正ホイールを生かしたオフなカスタムもお任せください。 漆黒のボディに映えるホワイトレター。足元のワンポイントカスタムで仕上がりました! あとは公道にてNEWタイヤのフィーリングを確かめるだけ。 また、インプレッション等もお待ちしております。 この度のご用命誠にありがとうございました!   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!  

    • 4x4Engineering
    2024/04/13
    【即日取付可能】Air/G Rocks ゴーストED 17インチ。プラド・ハイラックス向けサイズです。

    ■【即日取付可能】Air/G Rocks ゴーストED 17インチ。プラド・ハイラックス向けサイズです。 陰影感のあるホイールで足元を作る。 モノトーン調に仕上げつつも重くなりすぎないカラーリングを目指すなら"ゴーストエディション"はいかが? お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 本日の更新では、当店に在庫中かつ【即日取付可能商品】のご紹介です(*^^)v WHEEL:4x4ES Air/G Rocks-エアージー ロックス- COLOR:ゴーストエディション SIZE:8J-17インチ+20 6/139.7 通常設定色と異なるブラッククリアカラーを採用した一品。 リムエンド一周をブラックにしつつセットされるピアスボルトもブラック化。 ディスク面にブラッククリアーを採用することで、メリハリ感を楽しめる仕様となっています。 今回、ご紹介させていただいているロックスは、プラドやハイラックス、FJクルーザー向けサイズ。 コンケイブフェイス"FACE5"を採用しており、 ディスクの傾斜角からもゴーストエディションの色味を堪能していただけます。 また、従来カラーと異なる点が、センターオーナメント。 ゴーストエディションでは… ・マットガンメタリック(左) ・マットアーミーグリーン(右) の2色が同梱されています。好みのカラーリングでワンポイント映えさせるのも一手。 また、仕上げのキモとなるタイヤも重要ですよね? オフ系タイヤも在庫させていただいております。 好みの銘柄が見つかれば、タイヤ&ホイールセットでの即日取付もOK! 気温もグングンと上がるこの季節。 NEWセット装着で気分も上げていきませんか? 在庫・PIT状況によっては、その日に装着してドライブに出かけることも可能ですよ(*^^)v ※在庫状況等によっては、お取り寄せでのご対応となる場合もございます。 詳しくは店頭スタッフまで。 専用POPが目印です。 この他にも即日取付可能な商品が店頭に並んでいるかも??? 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!  

    • RAV4
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • スプリング交換
    • 4x4Engineering
    • RAYS
    2024/04/12
    245/70R16へのトライ。RAV4 をカンサスライト x グラムライツ57DR-X2 16インチで仕上げる!

    ■245/70R16へのトライ。RAV4 をカンサスライト x グラムライツ57DR-X2 16インチで仕上げる! スポーツ系ホイールとオフ系タイヤの組み合わせ。 両者ジャンルは異なりますが、カスタムにおいて「絶対にコレじゃなきゃ」という定義はありません。 新しい道を開拓するのもカスタムの醍醐味。本日は"スポーツ & オフカスタム"の様子をお届けいたします。 お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 本日ご紹介させていただくのは"トヨタ RAV4 オフロードパッケージ"通称オフパケです。 特別仕様車専用18インチや専用内外装が奢られています。 その他、専用足回り装着により標準車と比較し10mm車高が高くなっている点も特別仕様車ならでは。 でも…クルマ好きたるもの「ノーマルじゃあ…」と疼くのもサガ。 更なる高み?を目指し足回り&NEWセットでRAV4を仕上げていきます。 その1:【リフトアップ】 標準車より高い車高と言えども「もう少し」アゲたい。そんな気持ち…ありますよね? 専用ショックに組み合わせるのは"4x4ES カンサスライト"。 老舗4x4メーカー4x4ES様よりリリースされているRAV4専用リフトアップスプリング。 ビビットなイエロースプリングが眩しい一品。 RAV4以外にもヤリスクロス用などもラインナップされており、 SUVジャンルでのリフトアップを目指すユーザー様にオススメ。 RAV4オフロードパッケージの場合、装着後の想定リフトアップ量は… フロント:+25mm~+35mm リア:+25mm~+35mm 車両個体差にもよりますが、約1インチ+αのリフトアップを目指せる一品。 リフトアップにより重心が高くなりますが、フラツキ感を抑え、しっかりとした乗り味が特徴的なカンサスライト。 「ON場面でも安定した走行性を手に入れつつOFF場面でも走破性をUPさせたい。」 欲しい。を手に入れられるアイテムですネ。 足回り施工が進む中、次なるカスタム項目を見ていきましょう。 その2:【タイヤ&ホイールセット】 SUV x スポーツの最適解!? RAYS様のスポーツ系鋳造ブランド"グラムライツ"。 クルマ好きなら一度は、見聞きしたことのある馴染みある名称ですよね? これまでだと主にスポーツカー向けアイテムが中心ではありました。しかしながら 近年、スポーツ系SUVの登場などもあることから"SUV x スポーツ"の組み合わせで攻めてきたRAYS様。 案外?いや…とてもイケている( *´艸`) グラムライツシリーズから選んでいただいたのは"RAYS グラムライツ57DR-X2"。 RAYS伝統の6スポークをデリカD:5やRAV4にも履き、ミニバンやSUVをスポーツライクに仕上げたい場合にOK。 選んでいただいた"ブラックグラファイト(B2)"は、マットブラックとは異なり、濃いめのガンメタ調カラー。 ザラッとした独特な質感も当カラーの特徴とも言えます。 さて、今回組み合わせたタイヤは"ニットータイヤ リッジグラップラー"。 アメリカ市場では、先だって販売されておりましたが、国内市場にもようやく登場した一品。 オールテレーン要素とマッドテレーン要素を組み合わせたハイブリッドオフ系タイヤ。 実はコチラ…"デュアル サイドウォール デザイン"を採用しており、上記のセリアル側と… 反セリアル側とで、異なるサイドウォールデザインを採用しています。 組込前に「こっち側」とお伝えいただければOKです(*^^)v さて、その1・その2が完了したら仕上げのアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6カ所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:RAYS グラムライツ57DR-X2 16インチ COLOR:ブラックグラファイト(B2) TIRE:ニットータイヤ リッジグラップラー SIZE:245/70R16 SUS:4x4ES カンサスライト センター部、サイド部とで異なるブロック配置を行っているリッジグラップラー。 オン/オフそれぞれの場面で最適な性能を発揮させるブロックパターンを採用しているので、 これからのオフ系タイヤ選びでの新候補となるか?今から楽しみですネ。 【side view】 リフトアップ量は、メーカー様数値近く約30mm UP。 +タイヤサイズ変更もありますので、その分グッと上がりMASSIVE STYLEに( *´艸`) 先述のサイドウォールデザイン効果もあり、無骨なRAV4が完成です! 念願だった245/70R16のインストールとリフトアップ。同時のご用命誠にありがとうございました! まずはナラシ運転からですネ。 また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   RAYSホイールNo.1ショップのアーバンオフクラフト鈴鹿店よりお届けいたしました!    

    • ラングラー
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • その他サス
    • クリムソン
    • ジオランダー
    2024/04/11
    35インチを履く。ラフカントリー2.5inch リフトキット x MGゴーレム でJLラングラーを仕上げる!

    ■35インチを履く。ラフカントリー2.5inch リフトキット x MGゴーレム でJLラングラーを仕上げる! JLラングラーカスタムにおいて一つ憧れとされるのが「35インチ履き」。 懐の広いラングラーとて当然ながらポン付けとはいきません。だからこその憧れ。 お客様のアツさとご理解により実現した35インチ履きをご紹介していきます。 お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 35インチを履くにあたり下地と言いますか、履ける前提条件を用意しなければなりません。 その一つが【リフトアップ】。 リフトアップスプリングやリフトアップキットもリリースされているJLラングラー。 「やるならトコトン」とリフトアップキットの中でもMOREを求め選んでいただいたのが… ■Rough Country-ラフカントリー-2.5インチ リフトキット アメリカのオフロードカスタムパーツとして有名なラフカントリー。 JLラングラー サハラ用の2.5インチリフトアップキットを取り付けていきます。 キットには、前後スタビライザーリンクやバンプストッパーが、 付属されるのでリフトアップ時の補正もOKな一品。 ただし、前後ラテラルロッドは付属されませんので、 追加にてJAOS BATTLEZ ラテラルロッドをオーダーいただきました。 ラテラルロッドはリフトアップにより、左右にズレてしまうホーシング位置を適正にする機能パーツ。 左右のデヅラ均整化に加え、走行時の安定性にも繋がるだけにリフトアップ時の同時施工がおススメ(*^^)v 特にラングラーの場合、前後にラテラルロッドが装着されていますので、その効果も大きいですネ。 先述させていただいたスタビライザーリンクを始め、装着パーツ点数が多めですので、 お時間をいただき慎重に作業を進めていきます。 さて、待望の35インチ。。。せっかくならホイールもセットで変えたくなりますよね?ということで… ホイールもセットで交換! 35インチの迫力に負けない力強いデザイン性が魅力な【クリムソン MG ゴーレム】をセットしました。 2x6スポークを根幹としつつスポークエンド部で、二手に分かれる多角形デザインが特徴。 また、リム部に設けられたビッグピアスが、ビードロックリング感を演出し力強さを加速させます(*^^)v また、同MGシリーズ内でも圧倒的なコンケイブフェイスを持つのもゴーレムの良さ。 リムエンドから一定区間は直線的にしつつ、折れ曲がるようにセンターへダイブする深めのフェイスがGOODポイント。 ここに35インチタイヤが加わるワケですからカッコよくならないワケがない(笑) リフトアップキット、NEWセット装着が完了したら左右デヅラ合わせへ。 先ほどご紹介させていただいたラテラルロッドの出番です。 ターンバックル式なので、測定→調整→測定…と繰り返しベストな位置になるよう調整。 調整後、本締めを行ったらアライメント作業へ。 フロント:トゥ 左右合計2か所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:クリムソン MGゴーレム 17インチ COLOR:マットブラック TIRE:ヨコハマタイヤ ジオランダーX-AT G016 SIZE:35x12.50R17 SUS:ラフカントリー 2.5インチ リフトキット(サハラ用) OPTION:JAOS BATTLEZ ラテラルロッド 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 魅惑の35インチ履き+リフトアップでMASSIVEなJLラングラーが完成! 純正18インチから1インチダウンの17インチ仕様ですが、インチダウン感皆無。 サイドシルエットに大型ブロックデザインを持つX-ATもイイ仕事してます! サイド部だけでなくトレッド面もイケてるのが、ジオランダーX-ATの良いところ。 ショルダー部に異なる2つのブロック配置。センター部に異なる4つのブロックを配置した "アグレッシブブロックパターン"により外観のMASSIVEさに加え、 ウエット時のトラクション性や排土性を向上。 石噛みも防ぐ専用設計で悪路もイケイケ。 念願の35インチを履く。 お客様のアツさとご理解があってこそ実現した今仕様。 足元から放たれる唯一無二感の雰囲気は、拘りの証です。 屈強なヨンクシステム+NEWフットワークを悪路でも試したくなりますね( *´艸`) この度のご用命誠にありがとうございました! また、走行時のインプレッション等もお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!      

    • ランドクルーザー70系(GDJ76、GRJ76/GRJ79など)
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2024/04/09
    GDJ76W ランクルのホイールはコレでキマり!?ブラッドレーV 16インチ FRサイズでツライチ!

    ■GDJ76W ランクルのホイールはコレでキマり!?ブラッドレーV 16インチ FRサイズでツライチ! オフロード国際レースやトライアル競技など過酷な状況下でも耐えうる堅牢さが魅力なブラッドレーV。 そこに堅牢な車種を組み合わせれば、唯一無二な存在へとなること間違いなし。 伝統の5スポークxBFGのタッグで魅せるカスタムの様子をご紹介していきます。 お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 本日ご紹介させていただくのは【GDJ76Wランドクルーザー】 登場前より注目を集めていた"再再販ランクル"。当時の面影を残すボディ形状と丸目がイケてる一台です。 カスタム好きからしたら「誰よりも早くカスタムする!」と疼くのは自然現象かもしれません。 その中でも「カッコよく」が重要。せっかく変えるワケですから妥協は禁物です。 拘りのNEWセットがコチラ… ■4x4ES ブラッドレーV 16インチ 老舗ヨンクメーカー4x4ES様を代表するマスターピースホイール。 オフロードランでの泥詰まり、石噛み等を防ぐために設計されたリアルレーシングなデザインが特徴。 サイズ別でFACE1~FACE5のフェイスデザインを採用しており、深リム感を楽しみたい方にもおススメ(*^^)v そこに組み合わせたタイヤは"BFグッドリッチT/A KO2"。Baja1000で培ったノウハウを反映した人気タイヤ。 堅牢なホイールとソレを支えるオフなタイヤ。最強にして最良?なコンビで魅せます。 ※作業中の一コマ フロント:ブラッドレーV 16インチ x BFG T/A KO2(265/75R16) リア:GDJ76W 純正16インチ(265/70R16) 骨太スポーク+深リムなブラVにサイズアップのBFGの組み合わせで 純正とは大幅に異なるMASSIVEなシルエットへ。 これだけでも十二分な仕上がりの気配を感じるのですが… 更なる拘りの内容は全貌公開の後にお伝えしますね( ̄ー ̄) WHEEL:4x4ES ブラッドレーV 16インチ(FRサイズ) COLOR:マットブラック TIRE:BFグッドリッチT/A KO2 先述の"更なる拘り"というのは…そうツライチ具合。 ツライチってセダン・ミニバンなどオンなクルマ専用用語と思われがちですが、ヨンクにだって当てはめられます。 フロント、リアでの前後差が大きめだった点を詰めるべく フロントにFACE4を。そして… リアにFACE4-SuperDeepを。 元々深リムなFACE4を更に攻めたSuperDeep。やや斜めの角度から楽しめる深リム感もこのサイズならでは( *´艸`) ローテーション面は犠牲となりますが「それを差し引いても手に入れたいものがある。」ですよね? 前後ツライチでキメました(*^^)v また、標準でもスペアタイヤを背負うランクル。有事の際に備え背面も同アイテムでセット。 非使用時は、後方からのカスタムアピールにも繋がるだけに拘ってみるのも一つです。 費用的には。。。ですが、得られる高揚感はプライスレス。 5本拘りのセットでGDJ76Wランドクルーザーが完成! まだ、街中でも見かける機会が少ない車両を最速でカスタム! 街を流せば注目の的となること間違いないでしょう。勿論、オフなシーンにだってOK。 見ため、性能両方を手に入れランクルとの新しい物語が始まります。 この度は遠方よりお問い合わせ、ご来店誠にありがとうございました! また、次カスタムのご相談もお待ちしておりますので、お気軽にお問い合わせください。   それでは素敵な4x4ライフを!   ブラッドレーVのお問い合わせも当店まで。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!    

    • 4x4Engineering
    2024/04/08
    【入荷情報】4x4ES ラテラルアップブラケット 150プラド/FJクルーザー用。ロール量減にいかが??

    ■【入荷情報】4x4ES ラテラルアップブラケット 150プラド/FJクルーザー用。ロール量減にいかが?? 新作の波はホイールだけではありません。各種パーツ類の新作登場も目が離せません。 本日の更新では、4x4エンジニアリングサービス様より新登場したパーツをご紹介させていただきます。 お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 ご紹介させていただくパーツがコチラ… ■4x4ES ラテラルアップブラケット(150系ランドクルーザープラド/FJクルーザー)/TLP-C02 プラドやFJクルーザーに搭載されているラテラルロッドのホーシング側取付位置をアップさせるアイテム。 ラテラルロッド角度を水平方向に近づけることで、ロールセンター位置を補正しロール量減が期待できるスグレモノ。 また、装着により旋回時における挙動安定や乗り心地の向上にも繋がりますので、 MOREを求めて投入するのもおススメです。 そもそも「ラテラルロッドって何??」といいますと… 車種によって搭載有無が分かれますが、上記写真の様に左右のホーシングを繋ぐ部品。 クルマに伝わる横方向からの力を抑えてくれる役割があります。 その役割も適正な位置にあってこそ。 リフトアップ後の重心点変化が大きい場合、乗り心地の悪化などにも繋がりやすくなってしまいます。 その点を防ぐ意味でも当アイテムで補正を図るのがベスト。 リフトアップ量に応じて50mm UP・70mm UPと選択ができますので、 車両状態に見合ったUP量で補正を図りましょう! 取付に必要な部品が一式同梱されており、特別な加工なしで取付OK。 ・これからプラドのカスタムを検討している。 ・リフトアップ済みであるものの「もう少し」安定性、乗り心地が欲しい。 …etcそんな思いをお持ちの方にオススメです。 今回入荷したラテラルアップブラケットは、150プラド(GDJ150/TRJ150)/FJクルーザー向けのTLP-C02。 定価:17,500円(税別) ※取付工賃別途必要 現在、店頭に1台分在庫がございます。在庫・PIT状況によっては即日取付もOK!   皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!    

    • デリカD5
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    • デルタフォース
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/04/06
    デリカD:5 カスタム。拘りパーツで一気仕上げ!カンサス&デルタフォース&オプカン!

    ■デリカD:5 カスタム。拘りパーツで一気仕上げ!カンサス&デルタフォース&オプカン! ホワイトレターを際立たせる場合、ダークトーン調なホイールと合わせるのが人気。 デリカD:5の場合、純正18インチから16インチへのインチダウン仕様でムッチリしたスタイルが良く似合う( *´艸`) 加えて車高をアゲつつフラツキ感なども減らし走行安定性を求めれば、走り・見ため共にOKなD:5が出来上がります。 本日の更新では、デリカD:5カスタムの様子をお届けいたします。 お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 トータルカスタムを目指す際、やはりアゲは欠かせません。より高性能な走りを求めるならキット交換で。と… ■4x4ES カントリーサスペンションキット(73059-31) ここ最近、ご指名増加中のカンサス!専用ショック+リフトアップスプリングのD:5用キット。 フロントにKYB製の「HLSバルブ」を採用することで、 ショックアブソーバーの伸び縮みの速度に応じた最適な減衰力を発生させます。 例えば、ある一定の速度域で大きめな凹凸を乗り上げる際に入力を受け流してくれるため、 車内に伝わるゴツゴツ感を最適に抑えてくれます。 リア側には8段ダイヤル式の減衰力調整機構を搭載。 車内空間が広めなD:5ですと、2列目・3列目が空荷状態の場合、ある一定の突き上げ感が生じます。 その点を緩和する意味でも減衰力調整機構が搭載されていることは強み。 カスタムしつつ同乗者にも優しく。これはカーカスタムフリークな皆様永遠のテーマではないでしょうか?(笑) その他、補正パーツとして前後専用スタビライザーリンクが同梱されます。 リフトアップ時に変化するスタビライザー角度を補正することで、安定した走りの実現を目指します。 気になるD:5のリフトアップ量は… フロント:+20mm~+25mm リア:+25mm~+30mm 約1インチのリフトアップが見込めます。 ジャンルとしてミニバンに位置するD:5。ノーマル時における走行時のフラツキ感が気になっている方も多いです。 リフトアップしつつその点を改善できるのもカンサスならでは。 フロント・リア共に施工が進められていきます。 トルクレンチを用い各部規定トルクにて締め付け確認を行い 足回りパートは一旦完成。仕上げはNEWセット装着後に行いますネ。 さて、気になるNEWセットとは…コチラ! ■デルタフォースオーバル 当店装着件数TOP3に入る人気ホイール( *´艸`) 三角形レンコンホール+ソリの効いたフェイスが特徴的な一品。 D:5を始め、プラド、ハイラックス、RAV4など今をトキメクアーバンオフな車両への適合もございます。 丸穴レンコンホールとは、また異なる独特なフォルムに惹きつけられてしまうのでしょうネ(*^^)v デルタフォースオーバルのカラー構成は… ・マットブラック ・マットスモークポリッシュ ・ブラックマシニング の3つ。これまでマットブラックの人気が群を抜いていましたが、 ディスク面の淡いスモーク感が特徴な「マットスモークポリッシュ」がここ最近人気。 光の強さや角度により濃淡変化を楽しめる点もGOODです。 また、オプション品ではありますが、オリジナルナットもアツい。 全長50mmの貫通タイプナット。ナット頭部がローレット加工されており、 サイドにブランドロゴを配置することで存在感をアピール。 ナットって小さな部品ですが、拘った先に放たれる雰囲気は唯一無二。 足回り、タイヤ&ホイールの取付が完了したら施工前後での車高変化を確認。 確認が取れましたら仕上げのアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6か所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:デルタフォースオーバル 16インチ COLOR:マットスモークポリッシュ TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SUS:4x4ES カントリーサスペンションキット(73059-31) NUTS:デルタフォース NUTS(ガンブラック) 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 リフトアップ量はメーカー様数値近くリフトアップ完了。 今回、タイヤサイズをMASSIVEな方向に振っていますので、より仕上がりも大きく。 また、付属されるオーナメントステッカーを敢えて貼らず トーンを落としホワイトレターの映えを意識しました。 セットしたタイヤは【トーヨータイヤ オープンカントリーR/T】 悪路でのトラクション性能に優れたマッドテレーン(M/T)要素と オンロードでの操縦性を重視したオールテレーン(A/T)要素を 併せ持ったラギッドテレーン(R/T)。 サイズによっては、ホワイトレター設定もあることから当店でも人気の高い一品ですね。 リフトアップ・タイヤ&ホイール交換の足元メイクでアーバンオフなデリカD:5が完成! 屈強なヨンクシステムを搭載するD:5をアップデート。 悪路での動きも確かめていただければと思います。 さて、ご入庫時に装着されていたデリカD:5純正18インチは、査定後高価下取りをさせていただきました! クラフト全店でアルミホイールセットの買取&下取りも実施しております。無料査定も大歓迎ですので是非!   この度のご用命誠にありがとうございました!   それでは素敵な4x4ライフを!    

    • クリムソン
    2024/04/05
    【展示あります】クリムソン 2024年新作 MG ARMOR-アーマー-FF。for ジムニーシエラ!

    ■【展示あります】クリムソン 2024年新作 MG ARMOR-アーマー-FF。for ジムニーシエラ! 本場アメリカのピックアップトラック・SUVカスタムホイールを思わせる クリムソン様のブランド「MG」。奇抜なデザイン性と無骨さでファンを魅了。 2024年に待望の新作が登場!当店にも早速到着し展示させていただきましたのでご紹介(*^^)v お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 当店に到着したクリムソン様2024年新作は【MG ARMOR-アーマー-FF】 一見、骨太な6スポークデザインに見えるのですが、ディッシュデザインも併せたダブルフェイスなデザイン。 過酷な状況下でも耐えうるホイールに採用されているビードロックリングを彷彿とさせる 大型ボルト装飾(アーマーボルト)もタフさに貢献。 設定カラーリングは2色。 ・ザラッとした凹凸感ある表面処理を施した「ショットガンブラック」 ・6スポーク部が浮かび上がるように見える「マットブラッククリア」 今回入荷したのは、前者のショットガンブラック。ミリタリー感全開な色味です(*^^)v また、入荷したサイズは"6J-16インチ-5 5/139.7"のJB74ジムニーシエラSPEC。 車種専用設計ということもあり、リムエンドから急激かつ直線的に落ち込むスポークラインがGOOD。 リムオーバーデザインなため、実インチ以上の口径感を手に入れることもできます。 無骨なホイールとオフなタイヤを組み合わせれば、一気にアーバンオフなシエラが完成するハズ( *´艸`) 選ばれるタイヤ銘柄によっても仕上がりの雰囲気などが変化しますので、 拘りの一品で仕上げていきましょう。 クリムソン2024年新作MG ARMOR-アーマー-FFは、当店ジムニー/ジムニーシエラコーナーに展示中! 愛車の横に置きイメージを掴むリアルマッチングもOKです。 最新作のイチバン乗りはどなたになるのか? 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。 MGシリーズ以外にDEANシリーズなどクリムソンホイールのお問い合わせも当店まで。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!    

    • ジムニー/シエラ
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    • デルタフォース
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/04/04
    リフトアップ・ホイールセット新調でJB74 ジムニーシエラを脱ノーマル!

    JB74ジムニーシエラ専用ワイドフェンダーとコンケイブな専用設計デルタフォースオーバル。 チラリと覗く4x4ESのカンサス+ラテラルロッド。 と足元フルコンプのご相談も当店にお任せください。 お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 ご入庫時は、フルノーマル状態なJB74ジムニーシエラ。当店ご入庫率TOP3に入る人気車種です。 フルノーマル状態から着手するとなると… ・タイヤ&ホイール ・足回り(主にリフトアップ) の2点が人気候補。それぞれ順を追って仕上げていくのも一つですが…やるなら一気に!?アリです(笑) まず最初に取り掛かるのは足回り部門。快適な乗り心地とリフトアップスタイルを楽しめるキットを取り付けます。 ■4x4ES カントリーサスペンションキット(74743-32LS) 純正比30mmのリフトアップスタイルを実現した専用ショックとリフトアップコイルのセット。 補正パーツとして前後ラテラルロッド、ステアリングダンパー、LEDヘッドランプレベライザーステーが キットになった一品。 ジムニー系カスタムを行う中で必要なアイテムが一式揃っていることも心強い(笑) 好みのアシの固さに変えられる減衰力調整機構も搭載されており、段数は前後14段のダイヤル調整式。 また、KYB製の【ハーモフレック機構】により路面や車体の振動周波数に応じて 最適な減衰力を発生させてくれるので、車両操縦性を向上させつつ乗り心地確保も行えます(*^^)v サクサクと足回り作業が進められていき、ラテラルロッド、ステアリングダンパーも装着。 「そもそもステアリングダンパーって何?」と気になる方も? 大きくまとめると… ・ステアリングに伝わる振動を抑制させる。 ・オフ走行時のキックバックを抑制させる。 が挙げられます。純正でもステアリングダンパーが装着されているシエラですが、 専用のステアリングダンパーへ交換することで、 ダンパー減衰力が強められることからキックバックの勢いを低減させられます。 その他、路面凹凸(わだち等)でステアリングをとられることが少なくなり直進安定性もUP! アシのカスタムに合わせてもイイですし単体で交換してみるのもアリ! と言ってもステアリングダンパーだけで全ての要素が解決するワケではなく… 後述する"ある作業"とのセットで真価を発揮します。 第1STEPが完了したら第2STEPへ。 本命ともいえるタイヤ&ホイール部門。やはりやはり…このホイールなくしてオフは語れない?? ■デルタフォースオーバル ディスク部とリム部で別デザインを設けることに加え、ドリルド加工によるピアス演出で ビードロックリングを装着しているかのように魅せる一品。 三角形レンコンホールデザインもその象徴の一つ。デビュー以降多くのヨンクオーナーを魅了し続けています( *´艸`) 装着想定車種を絞り込むことで実現するコンケイブフェイスも人気理由。 リムエンド部境目からグッとディスクラインが立ち上がりすり鉢形状になるようセンターへダイブ。 ソリの効いたフェイスに設定される"マットスモークポリッシュ"の色味が何とも言えない妖しさを魅せてくれます。 また、車種別設計の恩恵からセンターオーナメントも同梱。 これも実はジムニー系ホイールの中では珍しいことなんですよね。 そこを更に楽しむべく同梱されるオーナメントステッカーも必見。 カーキ・オレンジ・サンドベージュ・シルバーの4色を設定。 ボディカラーも豊富なシエラ。カラー同調を目指して選ぶのも良いですし、自身が好む色をオンするのもOK。 今回は、シンプル狙いでベースのブラックで仕上げますよ~。 さて、NEWセットが装着出来たらデヅラの確認へ。 ジムニー/シエラは、足回りの構造上車高UP&DOWNによりホーシング位置がズレてしまいます。 勿論、ズレたままではよろしくないので… リフトアップ後どれくらい左右差があるのか?を確認しつつ… 先ほど装着したラテラルロッドのターンバックル部を動かしながら左右差を補正していきます。 前後にラテラルロッドが装着されていますので、 測定→調整→測定…と繰り返し最適な位置関係が導き出せたら本締め。 ここまできたら最終仕上げに入ります。 アライメント作業。 先述した直進性向上にも影響する作業です。車両に見合った最適な数値でセットアップしていきます。 フロント:トゥ 左右合計2か所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:デルタフォースオーバル 16インチ COLOR:マットスモークポリッシュ TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーA/T3 SUS:4x4ES カントリーサスペンションキット(74743-32LS) 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 リフトアップ量はメーカー様数値近くで完成。 タイヤ銘柄変更やサイズ感の変更から迫力マシマシ(*^^)v カクカクスクエアボディなシエラのシルエットをよりスクエアに。 MASSIVEな足元を演出するタイヤは【トーヨータイヤ オープンカントリーA/T3】 ジグザグ形状のブロックを採用し、スノートラクションとオフ性能を向上。 M+S(マッドアンドスノー)、スノーフレークマーク搭載で、悪路・林道・雪道も実力を発揮します。 M/T、R/Tまでのゴツさは…でもある程度のゴツさとホワイトレターが欲しい。 そんな方にピッタリ(*^^)v 当店でもプラドやハイラックス系オーナー様からのご指名も伸びてきていますネ。 ボディ下部から覗く社外ショックとラテラルロッドに加え、インパクトあるタイヤ&ホイールで 足元コンプリートなJB74ジムニーシエラが完成! これまでのノーマルフィーリングとの違いを是非体感してみてくださいネ! ご入庫時に装着されていたJB74ジムニーシエラ純正15インチセットは、 査定後高価下取りをさせていただきました! クラフトでは、アルミホイールセットの買取&下取りも実施しています。 「いくらくらいになるのかな?」と無料査定も行っていますので、 お気軽に店頭スタッフへお声がけください。 この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   4x4ES、デルタフォース、トーヨータイヤのお取り扱いも当店まで。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!    

    • デリカD5
    • アーバンオフ系
    • デルタフォース
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2024/03/31
    デリカD:5 にホワイトレターを。235/70R16のKO2 とデルタフォースオーバル 16インチを合わせる。

    ■デリカD:5 にホワイトレターを。235/70R16のKO2 とデルタフォースオーバル 16インチを合わせる。 「この組み合わせで履きたい。」 人気が続くデルタフォースオーバルは、オフ系仕上げに欠かせない存在。 組み合わせるタイヤ銘柄・タイヤサイズでも仕上がりの方向性がガラリと変わります。 履きこなし像。を明確に持つことも重要になってきます。 お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 デリカD:5のオフ系仕上げとなると前期・後期共に16インチが多い印象。 ホイールメーカー様からリリースされている16インチのサイズ設定もD:5を基準にされていることが多いです。 言い換えれば…選び幅が豊富なだけに悩める要素も満載。ということになります。。 しかしながら第一印象で「これがいい!」と直感的にビビッときたアイテムが、やはりやはり…本命でしょうか? クルマに限らず直感的に響いた物事って間違いがないですから(笑) オーナー様のハートを射止めたのが"デルタフォースオーバル x BFグッドリッチT/A KO2"。 オフ系カスタムにおいて一度は履きたいこの仕様。ヨンク界でのマドンナ?的存在とも言えます。 均一に並んだ三角形レンコンホールとソリの効いたフェイスは、いつ見てもカッコいい。 憧れを抱いていたソレが自分の手元に来るワケですから気分もアガるのです(笑) デルタフォースオーバルのカラー構成は3つ。 ・マットブラック ・マットスモークポリッシュ ・ブラックマシニング と設定されており、同デザインながら色味の違いで見え方は良い意味で「別物」。 ホワイトレタータイヤと合わせる場合、相性はどれもGOODなのですが、 漆黒の足元を狙いつつ"白"のインパクトUPを狙うならマットブラックですかね? そこに差し色を加えるのも一手。同梱されるオーナメントシールで好みを示すのも面白さの一つ。 オーナメントベースはマットブラックですので、上述のようにホワイトレターの魅せ方に照準を合わせていくのであれば… これもまた悩ましい。。。 オーナー様の好みは???全貌公開! WHEEL:デルタフォースオーバル 16インチ COLOR:マットブラック TIRE:BFグッドリッチT/A KO2 SIZE:235/70R16 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 D:5でのアーバンオフ化時においてタイヤサイズ選びも重要なポイント。 215/70R16、225/70R16、235/70R16…と同16インチ内でも選択肢があります。 今回、フェンダー内にムチムチと収まる姿を求めるべく235/70R16を選択。 ソリの効いたフェイスにMASSIVEなホワイトレター。 オーナー様が描いていた憧れのセットがココに完成! ルーフラックが積載されていることもあり、一気にアーバンオフな姿へ。 センターオーナメントシールを敢えて付けず、ベースのブラックでGO。 白 x 黒のバランスを重視しての"敢えて"な履き方が、またイイのです。 最高の履きこなしへ。デリカD:5カスタムご相談も当店まで。 この度のご用命誠にありがとうございました! また、次カスタムのご相談もお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!  

    • 軽自動車
    • SUZUKI
    • アーバンオフ系
    • オープンカントリー
    2024/03/30
    Kワゴンもオフ系カスタム!DA17W エブリィワゴン x MLJ エクストリームJ 14in x オプカンR/T!

    ■Kワゴンもオフ系カスタム!DA17W エブリィワゴン x MLJ エクストリームJ 14in x オプカンR/T! アーバンオフな仕立てはK-CARジャンルにだって浸透中! 言うなれば"オフ軽"。 SUVやクロカンに比べタイトなフェンダークリアランス故に様々な要素との戦いもありますよね。 オフ軽カスタムのご相談も当店にお任せください。 お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 積載量の大きさもありソトアソビにも活躍する"スズキ エブリィワゴン"。 冬仕様から春仕様への衣替えを機にNEWセットへのご相談をいただきました。 その中でも「オープンカントリーR/Tを履きたい!」とのこと。 オープンカントリーR/TのK-CAR向けサイズとなると12インチ・14インチ・15インチの三候補。 サイズ的な制約やお客様とのご希望を擦り合わせ… サイズは14インチを選択。K-CAR向けオフ系ホイールの候補も広がるだけに14インチでのオフ系ご相談も多いですネ。 タイヤのみならずホイールからもオフな雰囲気を醸し出すべく【MLJエクストリームJ】をセット。 直線的骨太8スポークとリム部に設けられたピアスボルトが、ビードロックリング感を演出。 足長効果を生みつつタフさも兼ね揃えた一品です。 さて、気になるのがタイヤサイズ。ですよね? ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、エブリィワゴンの標準タイヤサイズは"165/60R14"。 実は…オープンカントリーR/Tでの設定サイズがございません(;^_^A そのため純正タイヤ外径をもとにタイヤサイズを変更し"155/65R14"をセットします。 総外径はほぼ同じながら扁平率UPからくるマッシヴさがポイント。 ※作業中の一コマ フロント:MLJ エクストリームJ 14インチ(155/65R14) リア:冬セット(155/70R13) ハイルーフ車なので、ロールーフ車に比べ背高感がありますが、 足元に骨太感がプラスされたことによるバランス取りに成功(*^^)v それでは全貌公開! WHEEL:MLJ エクストリームJ 14インチ COLOR:フラットブラック TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SIZE:155/65R14 R/Tは、マッドテレーン(M/T)とオールテレーン(A/T)の特長を兼ね揃えたハイブリッドタイヤ。 ショルダー部にスリット溝容積を確保したM/T要素を。 センター部に剛性高めなブロック配置を施したA/T要素を。 キャンプ場などの乗り入れやちょっとした林道走行などでも活躍してくれそう( *´艸`) ステアリングを切った際に露出する独特なL字連結ブロックもイイ味を出します。 【side view】 タイヤサイズ変更。と聞くと少し身構えがち?かもしれませんが、 今回使用した155/65R14は、スペーシアギアなどでも標準装着されているサイズ。 タイヤ銘柄変更でも大幅に印象が変わるだけにアーバンオフKを目指すオーナー様必見ではないでしょうか? 足元アップデートで、よりソトアソビに映えるエブリィワゴンが完成! アーバンオフK-CARカスタムのご相談も当店まで。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!  

    • デルタフォース
    2024/03/29
    デルタフォース 最新作 オーバーランダー入荷!デリカD:5 向けの16インチ。最速取付は誰!?

    ■デルタフォース 最新作 オーバーランダー入荷!デリカD:5 向けの16インチ。最速取付は誰!? タフでアーバンオフなスタイルを全面に打ち出している人気ホイールブランド【デルタフォース】 2024年に待望の新作が登場!根強い人気を誇るオーバルに次ぐモデルなだけに注目しないワケにはいきませんよね? 当店にもようやく?到着しましたので、ご紹介させていただきます(*^^)v お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 ■デルタフォース オーバーランダー デルタフォースオーバルが、三角形レンコンホール+コンケイブフェイスデザインを採用したモデルだったのに対し オーバーランダーでは、5スポークをベースにしつつ三角形ホールを併せ持ったデザインを採用。 悪路走破時における石噛みのしにくさや開口部を大きく取り放熱性も重視されている印象。 また、フローフォーミング製法を取り入れることで、高剛性&軽量性も確保するなど性能面のアップデートも必見な一品。 また、デルタフォースと言えばコンケイブフェイス。でしょうか? オーバーランダーでもその点を継承しつつ車種専用設計の恩恵を生かした"ソリ"のきいたフェイスが特徴。 今回入荷したサイズは、デリカD:5向けの"7.0J-16インチ+35 5/114.3"。 サイズ的にコンケイブ感を実現しづらいD:5向けサイズでもしっかりと"ソリ感"を楽しんでいただけます(*^^)v その他、同梱されるセンターオーナメントシールもオーバルと差別化されていました。 マットレッド、マットグレイ、マットベージュ、マットシルバーの4色を設定。 ベースのブラックを楽しむのもアリですが、 足元の差し色にオーナメントをオンしジブン好みな一本に仕立ててみるのもいいのではないでしょうか? 気になるカラー設定は、マットブラックとマットスモークポリッシュの2つ。 漆黒の足元づくりを目指すなら前者。光の濃淡で表情を変える様子を楽しみたいなら後者。 どちらもカッコいいだけに悩ましい。。。(;^_^A 皆様の好みはどちらでしょうか? 最新作デルタフォース オーバーランダー。現在、店頭展示中です。 しかも!4本入荷してきましたので、タイミングによっては即日取付もOKです(*^^)v 最新作のイチバン乗りは誰!? 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。  

    • デリカD5
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2024/03/28
    まるでデモカー!?デリカD:5 を4x4ES パーツでカスタム。ホイール・リフトアップでキメる!

    ■まるでデモカー!?デリカD:5 を4x4ES パーツでカスタム。ホイール・リフトアップでキメる! カスタムメーカー様によっては、自社パーツを盛り込んだ「デモカー」を保有していることがあります。 カスタム指標となるだけに注目度も高い。そんなデモカーのように仕上げるカスタムも勿論OK。 本日の更新は、その方向性を目指すお話をお届けいたします。 お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 ご納車前よりカスタムご相談をいただいていた"ミツビシ デリカD:5(CV1W)"が本日の主役。 フルノーマル状態からアーバンオフな仕立てを目指しカスタムしていきます。 メニューは… ・リフトアップ ・タイヤ&ホイール交換 の2点。足元に注力したクラフトらしいカスタムで魅せます(*^^)v デリカD:5向けリフトアップパーツは、他社様含め豊富。数ある中から選ばれたのが… ■4x4ES カントリーサスペンションキット(73059-31) 専用リフトアップスプリングと専用ショックアブソーバーを組み合わせたD:5用リフトアップキット。 フロント側には"HLSバルブ"と呼ばれるKYB様独自の技術を搭載。 ショックアブソーバーの伸び縮みの速度に応じて最適な減衰力を発揮するので、 リフトアップをしながらも走行安定性と乗り心地面の2つを向上させます。 リア側には8段の減衰力調整機構を搭載。1段~8段の間で好みに応じたアシの硬さを調整可能。 2列目、3列目空間の大きな車両の場合、空荷時の突き上げ感はノーマル時でもありますので、 その点をマイルドにしたりすることもOK。 また、前後専用スタビライザーリンクが同梱されます。 リフトアップ時のスタビライザー角度補正を行い走行安定性に繋げられる点もカンサスキットの強み(*^^)v 気になるリフトアップ量は… フロント:+20mm~+25mm リア:+25mm~+30mm 約1インチのリフトアップスタイルを目指せます。 アッパーマウント類は純正流用タイプ。 ゴムマウントのため、装着時の異音発生リスク低減や車体に伝わる凹凸感を低減します。 フロント側の施工が完了したらリアセクションへ。 先述した減衰力ダイヤルは、ボディ下部に位置。比較的調整しやすい位置ですので、 走る→調整→走る…とジブン好みのセットアップを目指せますよ(*^^)v さて、メニューの2点目"タイヤ&ホイール交換"では… ■4x4ES Air/G Rocks-エアージー ロックス-16インチ カンサスと同ブランドの4x4ES様からリリースされているAir/Gブランドよりロックスをチョイス! メッシュデザイン+ビードロックリングを彷彿とさせるリム外周部のデザイン性に優れている一品。 デリカD:5や50系RAV4、CX-5などにも対応するオフ系ホイール。 「ソリの効いたホイールが欲しい。」 コンケイブフェイスFACE2を採用しているので、ソリ感重視な方にオススメ。 インパクトあるデザインを加速させるべくBFグッドリッチT/A KO2(ホワイトレター)を合わせました。 タイヤサイズもMASSIVE方向に振っていますので、仕上がりが今から楽しみ。 でもその前に… アライメント作業ですね。 足回りを組み替えていますしリフトアップ後は数値乱れもありますので、 走行安定性UP、タイヤの偏摩耗を防ぐ意味でも同時施工が必須です。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6か所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:4x4ES Air/G Rocks-エアージー ロックス-16インチ COLOR:マットブラック/リムDC TIRE:BFグッドリッチT/A KO2 SUS:4x4ES カントリーサスペンションキット(73059-31) OPTION:アムテックス キャンバーボルト(81260) 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 メーカー様数値近くリフトアップ完了! 純正18インチから16インチへインチダウンしつつもタイヤサイズUP効果で、MORE MASSIVEに(*^^)v Air/G ロックスやマッシヴで採用されるマットブラックの質感は、サラッとした半艶仕立て。 加えてリム部のDC加工が効き足元が重くなりすぎずのモノトーンコーデを楽しめます。 また、リム部に凹凸を設けているので、立体的である点も人気の秘訣ですネ( *´艸`) 組み合わせたタイヤは"BFグッドリッチT/A KO2"。 モデル変遷はありつつも48年の歴史を持つオールテレーンタイヤの代名詞。 M+S(マッドアンドスノー)性能に加え、シビアスノータイヤの証でもある3PMSFが刻印されています。 強靭なタイヤ構造、悪路での走破性、ルックス…どれをとってもイケてる一本は、 デリカD:5のみならずSUV、CUVにもアジャストOK。 リフトアップ・NEWセット装着と足元2点を重点的にカスタム。 足元メイクでクルマの印象や性能は大幅に変わります。 カスタム始めもそうですが、仕様変更時においても特性が大きく変わるだけに 足元って大きな意味を持ちますね(*^^)v この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、お気軽にお問い合わせください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!  

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • MID
    • ジオランダー
    2024/03/26
    JA型ジムニー に195R16のM/T G003 と レンコン系 H12ショットガンを組み合わせてみた。

    ■JA型ジムニー に195R16のM/T G003 と レンコン系 H12ショットガンを組み合わせてみた。 レンコンホイール。 丸穴が連なりタフな印象を与えるヨンクホイールの代表的なデザイン。 近代のトレンドを取り入れつつ磨きをかけたアイテムも必見です。 お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 本日ご紹介させていただくのは"スズキ ジムニー(JA型)"。 昨年の冬にスタッドレスタイヤをご購入いただいたお客様(※おさらいはここから) 春仕様に戻す際の計画を冬季中練っており「コレダッ!」と刺さったアイテムが見つかりました(*^^)v それがコチラ… ■マルカサービス ナイトロパワーH12ショットガン ディッシュデザインベースに12個のホールを採用。 ディスクに刻まれているSPAS12は、特殊用途向け自動散弾銃から名を取っているようです。 ミリタリー好きな方には刺さるのではないでしょうか? 湿地や山岳地帯など過酷な路面状況化を走破できそうな無骨なスタイルは、 ジムニーを始めとするクロスカントリー車にピタリとハマる予感。 ディスク部とリム部の境に専用のピアスボルトが配列されている点もインパクトUPに欠かせませんね(*^^)v ルックス以外に性能面も重要。 ■ヨコハマタイヤ ジオランダーM/T G003 タイヤサイド上部に設けられたブロックは、悪路走行時の耐カット性を向上させつつマッド面でのトラクション性も確保。 ジムニーでのタイヤサイズアップを狙う際にも候補へ挙がることの多い一品ですネ。 ホイールの無骨さにプラスしてタイヤでも魅せる。そこを狙う際にもGOOD。 ※作業中の一コマ フロント:ナイトロパワー H12ショットガン 16インチ(195R16) リア:冬セット(185/85R16) シンプルな5スポークと比較し、NEWセットでは重厚感が漂いますネ( *´艸`) 前後交換後、全貌公開です! WHEEL:ナイトロパワー H12ショットガン 16インチ COLOR:バレルブラック TIRE:ヨコハマタイヤ ジオランダーM/T G003 SIZE:195R16 少しでも幅広なタイヤサイズを。とのことで195R16のジオランダーM/T G003をセット。 トレッド全体のラググルーブは、マッド、ロック面でのトラクションや排土性に優れており、 本格的なオフ走行を目指す方にとっても頼れる相棒となります。 トライアル競技でも活躍するジムニー。その流れを愛車に組み入れつつ キャンプなどのソトアソビにも映える一台としても良いですよね?(笑) このタイヤルックスながらノイズ抑制も図られていることも人気の秘訣です。 待望のNEWセットで仕上がったJA型ジムニー。 愛車との新しい物語の始まりですね。 また、走行時のインプレッション等お待ちしております。 MID/マルカサービス製品のお取り扱いも当店にお任せください。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!  

    • RAYS
    2024/03/25
    デリカミニ のホイール候補に。RAYS TEAMデイトナM9+ SPEC-M 15インチ入荷!

    ■デリカミニ のホイール候補に。RAYS TEAMデイトナM9+ SPEC-M 15インチ入荷! お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 RAYSホイールの展示数豊富な当店。「2024年新作」も続々と入荷してきています(*^^)v 本日の更新では、今をときめく"ミツビシ デリカミニ"向けのホイールをご紹介! WHEEL:RAYS TEAMデイトナM9+ SPEC-M COLOR:セミグロススーパーダークガンメタ(AOJ) SIZE:5J-15インチ+47 4H100 RAYS様のオフ系ブランドTEAMデイトナ。シリーズ内でも人気を誇るM9の2024年モデルが到着。 ビードロックリングデザインを採用することで、 1P構造ながら別体パーツで構成されているかのように魅せるスタイルが魅力。 従来のM9と異なる点としては… SPEC-M専用"セミグロススーパーダークガンメタ"のカラーを設定。 サラッとした半艶仕立てのガンメタで、凹凸形状やホイールを眺める角度で変化する濃淡を楽しんでいただけます。 M9+では、ブラックベースのカラー設定でしたが「少し明るく。でも明るすぎず。」を求めたい方に ピタリとハマる設定。 また、センターオーナメント(GENERAL CAP)もSPEC-M専用とし差別化。 シルバーヘアライン仕立てでメリハリ感を(*^^)vワンポイントアクセントにも繋がりますネ! ※画像はRAYS様HPより K-CAR向け15インチを例に挙げるとM9+と比べインセットも差別化されているM9+SPEC-M。 ターゲット車種をデリカミニ等に設定。ハイト系オフK-CARでのアーバンオフスタイルを目指しましょう! 新型車に新作ホイール。イチバン乗りはどなたになるのか…今から楽しみです(*^^)v RAYS TEAMデイトナM9+SPEC-M"5J-15インチ+47 4H100"を1台分在庫中。 欲しい。をカタチに。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   RAYSホイールNo.1ショップのアーバンオフクラフト鈴鹿店よりお届けいたしました!  

    • イベント・キャンペーン情報
    2024/03/23
    アーバンオフ鈴鹿OPEN5周年祭は3/24(日)まで!4x4ES デモカープラド の同乗試乗もOK!

    ■アーバンオフ鈴鹿OPEN5周年祭は3/24(日)まで!4x4ES デモカープラドの同乗試乗もOK! お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 3/16(土)から2週にわたり開催中の【アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店】 3/24(日)が最終日です。 RAYS・WORK・クリムソン・フォース・WEDS・JAOSと先週までは、 6メーカー様での開催でしたが… 3/23(土) & 3/24(日)の2DAYSは、老舗ヨンクメーカー【4x4エンジニアリングサービス様】が出展! デモカーのランドクルーザープラド(150系後期)も同時に登場。 カンサス、MCB、Air/Gヴァルカン…etcパーツモリモリな1台。 「こーしたい」が詰め込まれているので、カスタムの参考にもなります(*^^)v また、体感型同乗試乗会も同時開催! カンサスのフィーリングを掴んでいただけるチャンス!私も久しぶりにデモカーへ搭乗(*^^)v ノーマル特有のフラつき感が減り、安定したコーナリングを実現。 「やっぱしエエはカンサス!」ですネ(笑) 皆様も是非体感してください。 クリムソン様のデモカーと並ぶ姿が見られるのも3/24(日)まで!   皆様のご来店をお待ちしております。   【2024年3月16日(土)~3月24日(日)アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店を開催します!】

    • デリカD5
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/03/21
    デリカD:5 にコンケイブなホイールを。Air/G ロックス 16in x オプカンR/T 235/70R16!

    「メッシュデザインで反っているホイールが欲しい!ホワイトレターも欲しい!」 そんな欲しいが詰まった足元づくりも当店にお任せください。 お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 某日。ピットはデリカD:5 DAY! ある日はジムニー。ある日はプラド。とヨンクカーがピットを満たす光景も珍しくありません。 左側ピットでは、リフトアップ作業が進行中(後日のブログでご紹介させていただきますネ)。 タイヤ&ホイール、リフトアップ、マフラー交換…etcご相談内容も十人十色。 皆様からのご利用誠にありがとうございます。 さて、本日ご紹介させていただくのは、右側ピットにINしていた"ミツビシ デリカD:5"。 特別仕様車ジャスパーです。JAOSマッドガード3が装着されておりオフな仕立てへの準備が整いつつあることが伺えます。 その仕上げにタイヤ&ホイール交換はマスト。クルマの方向性をガラリと変えるだけに取り組まない手はないのです。 冒頭にもありました「メッシュ」「反っている」を兼ね揃えたアイテムを。とのことで選ばれたのが… ■4x4エンジニアリングサービス Air/G Rocks ゴーストエディション メッシュに加えリム外周部に位置するビッグピアスと凹凸の効いたリムで力強さを演出する一本。 標準設定カラーもカッコいいのですが「少し他人とは違う仕様で」と一部サイズ限定展開されている"ゴーストエディション"を選択。 天面部のブラッククリアとリムエンドのオールブラックで漆黒感を漂わせつつ重すぎないスタイルで人気を集めています(*^^)v また、ゴーストエディションではカラー以外にセンターオーナメントを差別化。 ・マットアーミーグリーン ・マットガンメタリック の2種類が同梱されます。シールタイプなので好みや仕立てたい方向性に応じての選択が可能。 今回、後者のマットガンメタリックをON!足元に引き締め効果を得たい場合にオススメです。 それではBEFORE→AFTERを見ていきましょう! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:4x4エンジニアリングサービス Air/G Rocks 16インチ COLOR:ゴーストエディション(C/C:マットガンメタリック) TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SIZE:235/70R16 「ホワイトレターも欲しい!」 アーバンオフブームも手伝って各タイヤメーカー様から様々な銘柄が登場しています。 特にM/T・A/Tタイヤの特性を併せ持った"トーヨータイヤ オープンカントリーR/T"は、 サイズの豊富さとホワイトレターの設定(一部サイズ)からD:5オーナー様を始め他車種オーナー様からの支持を得ています。 勿論、見ためだけでなくオン/オフそれぞれの場面で活躍する性能の高さも人気を後押し。 【side view】 ボディ下部のトーンを抑え全体的なメリハリ感を演出。 モノトーン調でありながらゴーストエディションのクリアカラーにより重すぎず軽すぎずとイイ演出(*^^)v JAOSマッドガード3の効果もありバックショットもキマりました! 純正18インチのオン寄りな仕立てからオフに寄せることで雰囲気激変。 アウトドアシーンや悪路が似合うD:5へ。 ジャスパーですしそのようなシーンに繰り出してみるのもアリですよね。 ソリの効いたメッシュデザインとホワイトレターで「欲しい!」を詰め込んだ足元づくり。 お次はリフトアップですかね?次カスタムのご相談もお待ちしております。 この度のご用命誠にありがとうございました!   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【2024年3月16日(土)~3月24日(日)アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店を開催します!】

    • 軽自動車
    • MITSUBISHI
    • アーバンオフ系
    • ロッソモデロ
    • マフラー交換
    2024/03/18
    デリカミニ のマフラー交換。ロッソモデロ COLBASSO IKUSA-Ti のチタンカラーで魅せる。

    ■デリカミニ のマフラー交換。ロッソモデロ COLBASSO IKUSA-Ti のチタンカラーで魅せる。 リアビューの演出と走行時の排気音UPにマフラー交換は必須項目!? 昨今、マフラーを取り巻く環境は厳しさを増していますが、やはり…やはり…カーカスタムには欠かせない存在。 三重のマフラー交換屋?というくらいご用命の多い当店。ご紹介していきますね(*^^)v 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 アーバンオフブームはクロカンだけでなくK-CARジャンルにも浸透中。 スペーシアギアやデリカミニなどのハイト系でも同ジャンルを見据えた仕様で登場してきています。 純正時でもその雰囲気を強く宿す"ミツビシ デリカミニ"が本日の主役。 既にタイヤ&ホイールが交換されており、次STEPとしてマフラー交換のご用命をいただきました。 デリカミニの純正マフラーは、昨今の車両にも多く採用されているダウンテール形状。 バンパー形状を邪魔しない点においては、イイかもですが。。。 排気音やルックスを。となると物足りない点は否めません(苦笑) お客様が求める姿などに合致したマフラーがコチラ… ■ロッソモデロ COLBASSO IKUSA-Ti 新型車のマフラー開発・販売も早いロッソモデロ様。デリカミニ用も例外ではなく早かった(笑) 純正が右出しに対し新仕様は横置き左出しへ。 触媒後からテールエンドまでゴッソリ交換タイプのため、排気音UPやレスポンスUPが見込めます。 また、エンド部がチタンカラーになっておりスポーティさもプラス。 「マフラーを交換した!」を視覚からも楽しんでいただけます(*^^)v 標準仕様ですとコチラのチタンカラーなのですが、同ラインナップ内にチタニウムブラックも設定されています。 どちらのエンドで魅せるか…悩ましいところですが、それもまたカーカスタムの醍醐味ですね。 さて、デリカミニのマフラー交換を進めていくのですが… 昨今の車両にも多い取付方法の純正マフラーを切断加工し専用バンドで接続するタイプ。 切断箇所に間違いがないよう解説書通りに加工を施します。 各部接続を行いつつエンド部の出面を調整。 準備が整ったら排気漏れ有無を確認し完成です! ん~いいじゃない( *´艸`) ジムニーなどの社外マフラーでも採用されている横置き形状。 クロカンスタイル?とでも言いましょうか?無骨な印象を与えてくれます。 BEFORE→AFTERも見ていきましょう! 【BEFORE】 【AFTER】 ダウンテール形状の純正マフラーから左横置きマフラーへ。 テール径80パイと大きめなこともあり、スクエアボディのデリカミニとの相性もGOOD。 エンジンスタート時は低音が響き、エンジン回転数上昇と共に音色が変化していく様子は社外マフラーならでは(*^^)v 操る楽しさもUPです。 MUFFLER:ロッソモデロ COLBASSO IKUSA-Ti 音、見ため、排気効率UPからの馬力UPに加え、 純正比で重量減に繋がることもありマフラー交換ってイイこと多め(*^^)v ターボ車=マフラー交換。そんなイメージから着手してみるのもカスタムの糸口としては全然アリ。 せっかくの愛車ですから髄まで楽しみましょう(笑) この度のご用命誠にありがとうございました! また、次カスタムのご相談もお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【2024年3月16日(土)~3月24日(日)アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店を開催します!】

    • アーバンオフ系
    • イベント・キャンペーン情報
    2024/03/17
    アーバンオフ鈴鹿OPEN5周年祭START!A-LAP-J PROやオーバーランダー…etc最新作もキテマス!

    ■アーバンオフ鈴鹿OPEN5周年祭START!A-LAP-J PROやオーバーランダー…etc最新作もキテマス! さぁ!遂に【アーバンオフ鈴鹿OPEN5周年祭】がSTARTしました(*^^)v ズラリと並んだオフ系ホイール勢! 店外にメーカー様テントを設置し各メーカー様毎のアイテムをご覧いただけるようになっています。 普段以上の展示数ですので、見ていただくだけでも楽しいハズです(笑) 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 当イベントは2024年3月16日(土)~3月24日(日)の2週間に渡っての開催。 開催日当日まで天候が心配でしたが、DAY1の土曜日は天候にも恵まれ絶好のイベント日和( *´艸`) 第1週目に出展いただいているメーカー様をチラッとご紹介していきますネ! ■RAYS様 GDJ76ランクル向けなVOLK RACING TE37XT LTD.や プラド、ハイラックスにおススメなA-LAP-05X…etc鍛造モデルから鋳造モデルまで幅広くご用意。 TE37XT LTD.に採用されている"デザートイエロー(MI)"は、サンドベージュ系のボディカラーにもピッタリ。 納車待ちの方も多い再再販ランクル。カスタムのスタートダッシュは今からでも遅くないかも??(笑) さて、私安藤イチオシなのが"RAYS A-LAP-J PRO"。 JSTC(ジムニースーパートライアルチャンピオンシップ)などトライアルレースでの強度・軽量性を突き詰めた1本。 カラーリングにはOPカラー設定にもある"ダッシュホワイト"を標準設定。 赤x白のレーシングイズムを色味からも楽しんでいただけます(*^^)v 土地柄ジムニーも盛り上がりを見せていますので、コレは人気爆発の予感(笑) ■WORK様 WORK様オフ系ブランド"クラッグシリーズ"以外に変化球を狙い"エルエス バサラSUV"も到着。 対象車種はキング オブ ヨンク ランドクルーザー(300)。 大口径履きのスタイルアップを目指すならな一品。 スーパークロームメッキの輝きも併せてご確認いただければと思います(*^^)v ■株式会社フォース様 デルタフォースシリーズ待望の新作"デルタフォース オーバーランダー"もデビューした株式会社フォース様。 オーバーランダーのマットブラック、マットスモークポリッシュの2色を展示。 デルタフォースオーバルでは、ランクル300向けサイズを展示中ですよ~(*^^)v ■クリムソン様 クリムソン様からは、2024年新作のMGアーマー、DEAN BJメキシカンを始めコロラドなども展示中! 足元の重厚感を狙いたい方におススメなアイテムだけに必見です! ■ウェッズ様 マッドヴァンスシリーズに加え、少し?異種混合ではありますが、クレンツェ、マーベリックシリーズも(^^; 意外とオフな仕上げもアリ??他人とは異なるスタイルアップを目指しましょう! また、当駐車場内に株式会社フォース様のデモカー"JB74 ジムニーシエラ"も展示中です。 最新作デルタフォース オーバーランダーを纏ったMASSIVEな姿をご覧ください。 当イベント期間中限定展示ですので、気になる方は…お早めに。でゴザイマス。 イベント開催期間中に出展メーカー様商品を1台分ご成約いただきますとメーカー様ノベルティグッズを進呈! 普段手に入らないレアなグッズが手に入るかも??? こちらもお楽しみにしてくださいネ! アーバンオフ鈴鹿OPEN5周年祭は、2024年3月24日(日)まで開催! この機会をお見逃しなく! それでは! 【2024年3月16日(土)~3月24日(日)アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店を開催します!】

    • イベント・キャンペーン情報
    2024/03/15
    アーバンオフ鈴鹿OPEN5周年祭は2024年3月16日(土)~START!デモカーもやってきた!

    ■アーバンオフ鈴鹿OPEN5周年祭は2024年3月16日(土)~START!デモカーもやってきた! 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 ズラリと並んだホイール勢。いや~これホンのごくイチブなんですが、ホイール好きからしたら絶景(笑) さて、数多くのホイールを何のために集めたのかと言いますと… 2024年3月16日(土)から24日(日)まで開催の【アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店】でご覧いただく予定のアイテムなのです( *´艸`) 2週に渡り開催の当イベント。1st weekからブースト全開で?開催するために気合を入れて手配いたしました(笑) ホイールも勿論ですが…イベントといえば"デモカー"も重要。メーカー様よりやってきたのがコチラ… 株式会社フォース様より"スズキ JB74ジムニーシエラ"が到着。代表アイテムは、皆様ご存じのデルタフォース。 2024年には待望の新作"デルタフォース オーバーランダー"がデビュー。 新作アイテムを最速で纏い当店に到着です(*^^)v そして、面白い点が… 運転席側には"デルタフォース オーバル"を装着した左右履き仕様。 人気爆発中なアイテムとお問い合わせ急増中な新作を一気にご覧いただけるチャンス。 ジムニー/ジムニーシエラオーナー様のカスタム参考となる1台だけに必見ではないでしょうか? イベント期間中、当店駐車場に展示予定ですので、ぜひご覧くださいね~(*^^)v さて、デモカー以外に到着したホイール勢をイチブご紹介させてください。 ■デルタフォース オーバーランダー 先ほどデモカーに装着されていた2024年新作。デルタフォース オーバルが三角形レンコンホールに対し オーバーランダーでは5スポークx三角形形状のスポークホールを設けた新デザインを採用。 左:マットスモークポリッシュ 右:マットブラック とオーバルでも人気を博した両カラーが、オーバーランダーでも採用されています。 実際の色味と形状を是非ご覧ください。 ■クリムソン MG アーマー(左) ■クリムソン ディーン BJメキシカン(右) タフで無骨なデザインを採用するMGシリーズ最新作のアーマー。6スポークを基調としつつディッシュ性もあり躍動感に溢れる一本。 対してクラシカルデザインを採用するDEANシリーズ最新作のBJメキシカンでは、ディッシュベースなアメリカンさを重視した一本。 両者異なる味付けではありますが、共に足元の力強さ演出に最適。 どちらにしようか?と悩みが尽きそうにないですよね(笑) ■ウェッズ アドベンチャー マッドヴァンス08(左) ■ウェッズ アドベンチャー マッドヴァンス07(中央) ■ウェッズ アドベンチャー マッドヴァンス06(右) ウェッズ様のオフ系ブランド"アドベンチャー"シリーズより当店でも人気の高いアイテムが到着。 多交点メッシュ、骨太5スポーク、2x6スポーク…と選択肢豊富。2024年にはXシリーズも登場し更なる人気加速が予想されます。 サイズ構成も豊富なだけに悩ましいですが…ホイール選択の自由度を求める方におススメなブランドですネ。 ■RAYS グラムライツ57DR-X/ジャングルグリーン(左) ■RAYS A-LAP-07X 2324LTD(右) レースシーンやスポーツのイメージがあるRAYS様ですが、オフ系だってイケる。 57DR-Xにジャングルグリーンを採用しミリタリー感をプラス。ボディカラーでも採用されている色味なだけに人気爆発も?? また、鍛造部門ではA-LAP07Xの期間限定モデルとなる2324LTDが到着。プラド・ハイラックスで鍛造&オフを目指すならな一品。 ■WORK クラッグ ガルバトレ2(左) ■WORK クラッグ ガルバトレ(右) オフジャンルに3Pホイールを求める方必見なガルバトレシリーズ。 サイズ構成こそ優しくなく、履きこなしが試されますが…履けた時の優越感こそ3Pホイールの醍醐味。 セミオーダーカラーやリムアレンジ…etc「他人と被るのがイヤ!」という方向けに設定されたカスタムオーダープランも設定されています。 拘り仕様の足元を目指すならな一品です(*^^)v ※上記アイテムは一部です。実際の展示数はもっとありますよ(*^^)v また、イベント期間中にお子様連れでご来店された方に"来場特典"として???BOXにてトミカのミニカーをご用意。 何が出るのかはシークレットですが、こちらもお楽しみいただければと思います(*^^)v カッコいいクルマが出るとイイネ!(笑) 各メーカー様のカタログも配備。 また、各メーカー様ブースにて、対象アイテムを1台分ご成約いただけますとオリジナルノベルティグッズも進呈予定です。 2024年3月16日(土)からの2weeksは、アーバンオフクラフト鈴鹿店がアツい! 皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております。   それでは!   【2024年3月16日(土)~3月24日(日)アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店を開催します!】

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

059-381-4311 クラフト鈴鹿店