装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

Shop Blog

URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店ブログ

URBAN OFF CRAFT
鈴鹿店ブログ

カテゴリ「RAV4」記事一覧

    • RAV4
    • アーバンオフ系
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/12/22
    RAV4 オフパケにホワイトレターを履く。オープンカントリーA/T3 235/60R18をセット!

    純正ホイールを生かしつつタイヤ銘柄、タイヤサイズの変更で魅せる仕立ても当店にお任せください。 特にホワイトレターを採用することで、純正とは似て非なる姿を手に入れることだって可能ですよ~( *´艸`) 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 本日ご紹介させて頂くのは"トヨタ RAV4 オフロードパッケージ"。 専用18インチホイール、専用サス、専用外観パーツを採用するRAV4の特別仕様車。 通常仕様車と比べ10mm高い車高が採用されているなど特別感満載。 元々、ファルケンのA/Tタイヤが装着されているのですが「より特別感を」とタイヤ交換のご用命を頂きました! 取付けるのがコチラ… ■トーヨータイヤ オープンカントリーA/T3 2023年9月にAT3の一部サイズにホワイトレターを採用する形で再デビューを果たした一品。 RAV4オフロードパッケージの標準設定タイヤサイズは"225/60R18"なのですが、 今回、サイズアップの"235/60R18"を取り付けていきます。そのサイズではホワイトレターを採用しているので、 上述のサイズアップに加え、ホワイトレターの足下も手に入ります(*^^)v ジグザグ状に配列された大型ブロックでスノートラクションとオフロード性能を実現。 また、サイド部に高スタッガードショルダーを設けているので、全方向で高い走破性を実現します(*^^)v ファルケンA/Tからのスイッチでも視覚的なゴツさを犠牲にせずスタイルアップしていきます。 プラドやハイラックス向けサイズアップの265/70R17や ジムニー標準サイズの175/80R16にもホワイトレターが設定されていますので、 「次のタイヤ何にしようかな?出来ればホワイトレターがいいな」という方にも新候補です(*^^)v 組替え完了後は、ホワイトレター部の保護剤を洗い流していきます。 スーッと保護剤のブルーからホワイトレターが顔を出す瞬間は、いつだってワクワク( *´艸`) 取付後、全貌公開です。BEFORE→AFTERを見ていきましょう。 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:RAV4 オフロードパッケージ 純正18インチ TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーA/T3 SIZE:235/60R18 ホワイトレター+サイズアップの迫力UPは勿論、 上述の専用パターンがステアリングを切れば出現。オン/オフ共に頼れる足元でロールアウト! また、オープンカントリーA/T3で特筆すべき点に"スノーフレークマーク"を採用していることが挙げられます。 ある一定の積雪面の走行を可としているので、突発的な雪現象にも対応。 ただし、スタッドレスタイヤではありませんので、凍結路面等の走行はNGですので、 本格的なスノーアタックや雪深い路面走行をキメるのであれば、スタッドレスタイヤの装着をお願いしますネ(*^^)v 純正ホイールを生かしたタイヤ銘柄変更・サイズアップのご相談も当店にお任せください。 この度のご用命誠にありがとうございました!   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • RAV4
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • TANABE
    • デルタフォース
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2023/09/25
    リフトアップで好きに決めちゃえ!UP210とデルタフォースでRAV4をカスタム!

    街乗りから軽いオフロードまで幅広い場面に対応可能 "好きにまみれろ!"がキャッチコピーのトヨタ RAV4 アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! アゲもサゲもこなせる変幻自在なRAV4を今回はオフロードチックにアゲていきます! リフトアップアイテムはこちら! "タナベ UP210" 日本でも数少ない"冷間成形"と言う技術を用いたリフトアップスプリングです。 鍛造ホイールに近い製造方法で、引っ張り強度が高く、ヘタリに強いといった特徴があります。 またこの赤い塗料の下には"カチオン電着塗装"と言う純正ロアアームやメンバー類に使用されている塗装が施されており 道路に撒かれている融雪剤などによる腐食からスプリングを守ってくれます。 スプリングは普段目が届かない部分ですので、耐久性がしっかりした物を選ぶのが大事ですね。 純正スプリングに比べ、しっかりとしたバネなのでブレーキを踏んだ際のノーズダイブが優しくなるのも特徴です。 かく言う私も、こちらのUP210を愛車に装着しているので自信をもってオススメします!(^^)v スプリング交換の次はタイヤ・ホイールの交換です! "デルタフォース オーバル" "BFグッドリッチ オールテレーンT/A KO2" オフロードカスタムの間違いない組み合わせ! このすり鉢状に反り立ったコンケイブフェイス! グッドリッチのアグレッシブなサイドウォールにも負けない迫力がありますね! 最後にアライメントを調整し、規定値に納めていきます。 せっかくカスタムしても真っ直ぐ走らないと意味がないですからね! 完成したRAV4がこちらです! Wheel: デルタフォース オーバル Color: マットブラック Tire: BFグッドリッチ オールテレーン T/A KO2   【side:before】 【side:after】 元々付いていたJAOSのプロテクターとの相乗効果でオフロード感がマシマシ!!! デルタフォースのマットブラックとグッドリッチのカタマリ具合もバッチリ決まってます! UP210の真っ赤なスプリングがチラリと見えるのもおしゃれポイントの1つ こういうさりげないワンポイントカラーが映えるんですよ♪ この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 "好きにまみれたRAV4"でもっともっと自由に走って行ってください!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • RAV4
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    • 4x4Engineering
    2023/09/18
    RAV4を大リフトアップ!カンサスライト+JAOS BATTLEZ VFAのコンビネーションでアゲる!

    あなたがリフトアップキットを選ぶ"決め手"はなんですか? リフトアップ量? バネレート? 価格? それとも…? アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! 本日紹介させていただきますのは、トヨタRAV4。 ご入庫時点でACCイージーアップにてリフトアップ済みだったのですが… オーナー様の「もっとリフトアップを!」とのリクエストを叶えるべく "4x4エンジニアリング カンサスライト"+"JAOS BATTLEZ ダンパー VFA" こちらを取り付けさせていただきます! 早速ピットイン! いろんなカスタムパーツがたくさん装着されており、オーナー様のこだわりが見えますね~(^_^) 4x4エンジニアリングといえばオフロードカスタムの老舗で オフロードサスペンションとして評価の高い"カントリーサスペンション" そのノウハウを活かして作られたのがこの"カンサスライト" さらに装着済みのACCイージーアップを合体!!! そして、リフトアップカスタムのヒットメーカー"ジャオス"から 減衰力調整機能付きダンパー"VFA"を組み合わせ装着! リフトアップアイテムを2つ装着することにより、かなりのリフトアップが期待出来ますが ここまでくると流石に純正ダンパーではストローク量が追い付かなくなり、 乗り心地がかなり悪化してしまう傾向にあります。 あまり外から見える部分ではないですが、長く快適に乗っていくには大事なパーツです! 計測すると前後約30mmUP! ACCイージーアップの分も合わせ 純正と比べるとかなりのリフトアップに成功ですね! そして、リフトアップをする上で忘れてはいけないアライメント調整 車高を上げれば上げるほどズレていくのでしっかりと補正していきます。 では完成したRAV4のお披露目です! Spring:4x4エンジニアリング カンサスライト Damper:JAOS BATTLEZ VFA   【side:before】 【side:after】 パッと遠目から見てもリフトアップしてるのが分かるくらい上がりましたね~! これならどこへ行っても難なく走り抜けて行ってくれそうです! そして、イエローのスプリングとイエローのブレーキキャリパーがバッチリ! スプリングもメーカーによって赤や青、黄色などたくさんのカラーがありますので 自分の好きなカラーで選んでみるのもアリですね! この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 自分色に染め上げたRAV4をどうぞ、お楽しみください!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • RAV4
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • TANABE
    2023/08/25
    RAV4 をリフトアップ!タナベ DEVIDE UP210装着。30mm UPのアゲスタイル完成!

    RAV4 をリフトアップ!タナベ DEVIDE UP210装着。30mm UPのアゲスタイル完成! アゲ・サゲ両方のカスタムを楽しめるRAV4。 小径+ブロックタイヤ履き、大口径+低偏平タイヤ履き…スタイルアップの方向性が多様なだけにアレコレと楽しめます。 当店だと前者のアゲ+小径+ブロックタイヤ履きによるスタイルアップが人気(*^^)v その1つのSTEPとして"アゲ"のご用命を頂きましたので、ご紹介していきます。 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 今回アゲに用いるアイテムは"タナベ DEVIDE UP210"。 製法に冷間成形を用いることでマイルドな乗り味を実現しつつロールセンターの最適化により コーナリング時のスムースさも実現。スタイルアップと走りの面を両立させた一品です。 K-CAR・CUV・SUV…と対応車種が幅広い点も人気の秘訣ですネ。 気になるリフトアップ量は… フロント:+20mm~+30mm リア:+20mm~+30mm 約1インチのリフトアップを見込めます。 ガソリン車・ハイブリッド車の適合に加え、オフロードパッケージにも適合しているので、 各車種に合わせての専用設計が施されている点も必見。 サクサクと交換作業が行われていきます。 仕上げはアライメント作業。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6ヶ所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! SUS:タナベ DEVIDE UP210 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 BEFORE→AFTERで約30mm UP! メーカー様の数値近くでリフトアップ完成です。 ご入庫時にオフ系セットが装着されておりオフ感も強めでしたが、 リフトアップによりMORE MASSIVEなスタイルに変身(*^^)v リフトアップにより地上高を稼ぐことで、悪路走破時のクリアランス確保や ヒッチなどで牽引する際にも有効になり実用性も増しますので オススメなカスタムでもあります。 タイヤ&ホイール・リフトアップと徐々にカスタムが進められているRAV4。 お次はどこをカスタムしましょうね?またのご相談をお待ちしております。 さて、現在当店では【タナベ ローダウン&リフトアップキャンペーン】を開催中! アゲ・サゲのスタイルアップをタナベで始めてみませんか? 開催期間は2023年8月31日(木)までです。皆様からのお問合せをお待ちしております。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   愛車をローダウンやリフトアップでスタイルアップしよう! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • RAV4
    • アーバンオフ系
    • デルタフォース
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/08/17
    【ご即決!】RAV4 にデルタフォースオーバル 16インチ x ホワイトレター!

    【ご即決!】RAV4 にデルタフォースオーバル 16インチ x ホワイトレター! 欲しいと思った時が買い時。 なんて言葉がありますが、タイヤ&ホイールにおいても例外ではなく"その時"は間違いなくあります(笑) 偶然にも在庫があったり、納期が早かったり…etc本日ご紹介させて頂くRAV4も例外ではありませんよ~。 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 既設セットのタイヤが寿命を迎えている際、頭をよぎるのが… ・既設ホイールを生かしてタイヤを交換するか ・心機一転NEWセットへ交換するか 上記2点かなぁと思います(^-^; 愛車のイメージチェンジ等を検討されていた際には後者が有力なハズかと。 色々と候補がある中で【即日取付可能】だったコチラの商品が選ばれました! "デルタフォースオーバル"。 三角形レンコンホール・ビードロックルックなアウターリムの組合せで人気を誇る一品。 マットブラック・ブラックマシニング・マットスモークポリッシュの3色構成で他人との被りづらさも実現。 今回、マットスモークポリッシュを選択。 光りの強さやホイールを眺める角度によってカラー濃淡が変化するだけに ホイールの持つ二面性を楽しみたい方におススメです(^-^) そして…デルタフォースオーバルと言えばセンターオーナメントキャップ。 オレンジ・カーキ・グリーン・シルバーの全4色が同梱されるため、好みに応じた仕様へ変更が可能な点も 人気を博している理由の一つですネ(^-^) それでは全貌公開です! WHEEL:デルタフォースオーバル 16インチ COLOR:マットスモークポリッシュ TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T 【side view】 今回組合わせたタイヤは"トーヨータイヤ オープンカントリーR/T"。 A/T・M/Tそれぞれの特性を持ったR/T=ラギッドテレイン。 サイズ構成も徐々に増え続けることで、ヨンクファンを魅了しているアイテム。 特に文字部太めなホワイトレターを採用している点も人気の秘訣。 ホイールと合わせて店頭在庫がございましたので、ほぼ直球指名?でオーダー頂きました(*^^)v 欲しい!そう思った日に仕上げられると気分も昂りますね(笑) この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますネ。 お次のメニューはリフトアップ?? その際のご相談も大歓迎です! それでは素敵な4×4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 愛車をローダウンやリフトアップでスタイルアップしよう! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】 

    • RAV4
    • アーバンオフ系
    2023/05/18
    RAV4 オフロードパッケージ2 x ロードハウス KADDIS マッドフラップ!

    RAV4 オフロードパッケージ2 x ロードハウス KADDIS マッドフラップ! 走行時における泥、砂のボディ飛散を防ぎつつリアビューの迫力UPにも繋がるマッドフラップ。 マッドフラップのお取り扱いもございますので、お任せください。 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 本日マッドフラップを取付させて頂くのは【RAV4 オフロードパッケージ2】 フロントバンパー部に"GORI GORI ブラック塗装"が施されており、 凹凸の硬質感だったりマット感を楽しめるようにもなっています。 オフ感強めなオフロードパッケージをよりオフに仕上げた車両ですので、 アイテム追加でよりオフに振っていこうと思います(笑) そんな中でも外せないアイテムがマッドフラップ。 "ロードハウス KADDIS マッドフラップ"を取り付けていきます(^_^) 車種専用設計。カッティング済み。のためフィッティングもOK。 特殊加工等必要なく取付けられる点もイイですよね。 早速、作業開始! まずは車体側ホール部を用いて取り付けて… 位置が決まれば付属のバンドで固定します。 ワイヤータイプなので視覚的にもスッキリした印象を与えてくれます。 リアも同様に取り付けられれば完成です! それではBEFORE→AFTERを見ていきましょう。 【BEFORE】 【AFTER】 大きめの"KADDIS"ロゴが目を惹き、リアビューの厚みにも違いが生まれますので、 イメージチェンジにも最適(*^^)v タイヤ&ホイールも換装済みでしたので、 今回のマッドフラップと合わさりオフ感マシマシに仕上がりました。 これから雨が続く季節になるとボディも汚れがち… ですが!マッドフラップを装着する事で汚れの飛散防止にも繋がりますので、 ボディをキレイに保ちたいユーザー様にもオススメですネ。 着々とアーバンオフ化を進めているRAV4オフロードパッケージ2。 お次はどこをカスタムしましょうね?(笑) その際のご相談もお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • RAV4
    • リフトアップ
    • TANABE
    2023/05/08
    RAV4 をリフトアップ!タナベ DEVIDE UP210 をセット!

    RAV4 をリフトアップ!タナベ DEVIDE UP210 をセット! 車高をアゲるリフトアップは、MASSIVEなスタイルアップの他、ロードクリアランス確保にも繋がります。 サイドステップ等を装着している車両の場合、リフトアップメニューが有効かもしれません。 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 今回、リフトアップに用いたアイテムは"タナベ DEVIDE UP210"。 フロント:+20mm~+30mm リア:+20mm~+30mm 約1インチのリフトアップが見込めます。 ガソリン車、HV車、オフロードPKGそれぞれ適合がある点もカスタム側としては嬉しいポイント(*^^)v オフロードPKGの場合、通常グレードに比べ+10mm車高が高く設定されています。 が…moreを求めるとなると着手しないワケにはいきません。 純正に比べ線径太めのスプリングですが、 熟練スタッフの手によりサクサクと交換されていきます。 冷間成形ならではの乗り心地で、タイヤから伝わるゴツゴツ感をマイルドに設計されているのもポイント。 元々、A/T系タイヤがセットされているオフロードPKGでもその真価を発揮できるはずです。 施工後は、メーカー様数値に近くリフトアップされているかを前後確認。 問題がなければアライメント作業に移行します。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6か所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! SUS:タナベ DEVIDE UP210 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 BEFORE→AFTERで30mmほどリフトアップ。 社外サイドステップが装着されていますので、上述のロードクリアランス確保もOK。 実用面でも不便が出にくい車高になったと言えますネ。 地上高を稼ぐことにより、ヒッチ装着時などに荷物を牽引したり積載する場合にも効果が出るはずです。 搭乗時のアイポイントも変化しますので、以前に増して運転するのが楽しくなると思いますヨ。 お次はタイヤ&ホイールカスタム!? その際のご相談もお待ちしておりますので、お気軽にお声がけくださいネ。 それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】  

    • RAV4
    • アーバンオフ系
    • デルタフォース
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2023/02/03
    【RAV4カスタム】RAV4アドベンチャーパッケージ ハイブリッドにデルタフォースを装着!

    RAV4の入庫率が高めなアーバンオフクラフト鈴鹿店。 いつものRAV4かと思いきや、ヘッドライトの雰囲気が違うような... そうです!昨年一部改良の際に追加された “アドベンチャーパッケージ ハイブリッド” このグレードのお車をお手軽アーバンオフスタイルにしちゃいます! アーバンオフクラフト鈴鹿店のエサカです。 従来のグレードと比べると、ヘッドライトのイカツさが増してる アドベンチャーパッケージ ハイブリッド。 個人的にはこちらのヘッドライトの方が好みかなー、なんて思ったり(笑) そんなワイルドフェイスのRAV4にこちらのホイールを装着します! ■デルタフォースオーバル×BFグットリッチ T/A KO2 言わずと知れた王道デルタフォース オーバル! 不動の人気で圧倒的装着率を誇ります。 そんなデルタフォースオーバルに合わせるタイヤは こちらも王道のBFグットリッチ T/A KO2。 TOYO オープンカントリーRTと悩まれる方が多いですが、 BFグットリッチにしか出せない雰囲気を選ばれる方かなり多いですよ^^ タイヤ、ホイールを新調したので車両装着と同時に、 アライメント調整も行っていきます! 人間で“骨格矯正”といったところでしょうか。 タイヤの内減りが気になる、車が真っ直ぐ走らない、など アライメント調整をすれば直ることもありますよ^^ 気になる方はぜひご相談ください。 Wheel:デルタフォース オーバル 17in color: マッドブラック Tire: BFグットリッチT/A KO2 タイヤハウス目いっぱい広がったBFグットリッチを見れば、 純正ホイールの面影を忘れてしまう程。 全体的にダークトーンで統一されたところにホワイトレターが映えます^^ どっしりと構えた後ろ姿もBFグットリッチならではの力強さのおかげ。 ラジアルタイヤ出せないオフ系タイヤの雰囲気、好きな人は好きなはず(笑) またノーマル車高で干渉や加工などを嫌うなら、このサイズ辺りがベターかと 思われますのでお気軽にご相談ください。 お次のカスタムはタイヤの外径アップの迫力に負けないように リフトアップですかね? いつでもご相談お待ちしております! RAV4のカスタムはアーバンオフクラフト鈴鹿店まで。 ありがとうございました。 アーバンオフクラフト鈴鹿店では、3月4日(土)5日(日)に アーバンオフ系のメーカーが集結し、4周年の感謝祭を開催! 期間中、店頭にはメーカー特別ブースが出展され、メーカーデモカーも展示 いつも以上のボリュームで、いま注目アイテムをご検討頂けます。 2023年3月4日5日はアーバンオフクラフト鈴鹿店へ!

    • RAV4
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • RAYS
    2023/01/12
    デイトナM8のメッシュスタイルをスタッドレス仕様でRAV4オフロードパッケージ2へ装着!

    冬仕様でも抜かりなくカッコ良い足元に! デイトナM9の良い所を継承したデイトナM8でカッコ良く仕上げちゃいます。 アーバンオフクラフト鈴鹿店のエサカです。 RAV4の特別仕様車オフロードパッケージ2がピットイン。 通常グレードよりも車高が10mm程UPしていたり オールテレーンのタイヤが装着されていたり、など タイヤ屋泣かせのカッコイイこの仕様!涙 そんなお車の冬仕様はコチラ... ■RAYS DAYTONA M8×DUNLOP WINTERMAXX SJ8+ 新たなオフスタイルデザインを切り開いたデイトナM9。 その特徴のあるメッシュデザインを継承して、ビードロックテイストのデザインはそのままに メッシュの形状をより強調させたのがデイトナM8! オフ系定番のマッドブラックカラーで足元を引き締めます^^ wheel: RAYS デイトナM8 17in マッドブラック(N2) Tire: DUNLOP ウィンターマックス SJ8+   純正ホイールもブラックだったこともあり全体の雰囲気は崩さずに、 トレンドのメッシュデザインで純正と差別化を図ります。 オフロードパッケージの特徴でもあるこの赤色のショックが 映える仕様となりました! ボディカラーと相まって全体の統一感がありながらも、 ピアスドリルのデザインが良いアクセントとなりリム部分が 別体パーツのように見えるのもこのデザインの特徴でもあります^^ まだまだ寒い日が続きますが、スタッドレスの交換はお済でしょうか? スタッドレスセットもカッコ良くしたい。という相談お待ちしております。 ご用命はアーバンオフクラフト鈴鹿店まで。 ありがとうございました。 アーバンオフクラフト鈴鹿店では、3月4日(土)5日(日)に アーバンオフ系のメーカーが集結し、4周年の感謝祭を開催! 期間中、店頭にはメーカー特別ブースが出展され、メーカーデモカーも展示 いつも以上のボリュームで、いま注目アイテムをご検討頂けます。 2023年3月4日5日はアーバンオフクラフト鈴鹿店へ!

    • RAV4
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • TANABE
    • RAYS
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2022/12/03
    【RAV4 カスタム】クラフト50th限定デイトナM9とタナベUP210で特別な仕様に!

    クラフト50周年限定デイトナM9×BFグットリッチと タナベUP210を使ってスペシャル仕様に仕上げます! アーバンオフクラフト鈴鹿店のエサカです^^ 当店では珍しいプラグインハイブリッド仕様のRAV4がご入庫。 アドベンチャーパッケージとはまた違い、どこか都会的な印象ですが 純正19インチから17インチの2インチダウンでオフ感マシマシ仕様を 目指して一気に仕上げていきます!^^ ■RAYS DAYTONA M9 クラフト50th限定モデル×BFグットリッチKO2 通常のBBPカラーとは違い、マットクリアで仕上げたクラフト限定の特別なホイール。 艶有のクリア塗装に比べディスク面がマットな仕上がりになっているので、 よりオフ感が増した特別仕様となっております^^ 細かいところですがセンターキャップも通常とは異なります。 ヘアラインが入っていることにより、ブラッシュド加工が 施されているような少し高級感がある仕様となっており、 ディスク部分とも非常にマッチしています! ■TANABE DEVIDE  UP210 そんな特別なホイールであれば普通に履いてもカッコイイんですが... やっぱりカッコ良さを倍増させるにはやはりリフトアップですよね^^ 人気のちょいアゲスタイルでよりオフ感を求めていきます! メーカー公表アップ量はおおよそ30mmとなっており、 純正ショックにそこまで負荷をかけることなく リフトアップすることが出来ます^^ 足回り交換作業をするとほぼ確実に、と言って良いほど 数値がズレてくるので真っ直ぐ走れるように アライメントテスターを使用して調整をかけていきます!   では、完成写真をドウゾ!↓ wheel: RAYS DAYTONA M9 クラフト50thモデル 17in ブラック/ディスククリアスモーク+マットクリア tire: BFGoodrich T/A KO2 suspension: TANABE DEVIDE UP210 純正19インチからの17インチになったことにより、 タイヤの肉厚さが最大限に発揮されているのが分かります。 オプカンRTも人気ですが王道のBFグットリッチは 王道なりのカッコ良さがありますね^^   【 ↓ BEFORE ↓ 】 【 ↓ AFTER ↓ 】 リフトアップしたことによりググっと持ち上がったボディ。 そしてタイヤ外径も変わっていることから その変化量は一目瞭然! 都会的な印象が一気にオフ仕様に変わりました^^ オフ系カスタムをするRAV4はオフロードパッケージグレードが 多い印象ですが今回はプラグインハイブリッド仕様。 アドベンチャーグレードと違って艶が多くある外装でも 車のキャラクターを崩さず非常にマッチしています^^ どんなものでも“限定”という物は後に欲しくなっても 手に入らないことが多いですよね。泣 このホイールは数がかなり少なくなってきておりますが、 今ならまだ手に入ります! お早目のご相談お待ちしております^^ ありがとうございました。  

    • RAV4
    • デルタフォース
    • ジオランダー
    • ホワイトレター
    2022/09/25
    【RAV4 カスタム】デルタフォースオーバル×ジオランダーATで仕上げた拘りのRAV4!

    オフ系ホイールとして大人気、デルタフォースオーバルと アウトラインホワイトレターのジオランダーATで個性的に! アーバンオフクラフト鈴鹿店のエサカです。 ピットには社外品グリルを装着したRAV4オフロードパッケージが入庫。 純正でファルケン ワイルドピークが装着されており、 既に完成された感はまさにタイヤ屋泣かせ!泣 ですが純正では出せない力強さを更に演出しちゃいますよ!^^ オフロードホイールの代名詞にもなりつつあるデルタフォースオーバル。 流行りに流行って当店では圧倒的な装着率を誇ります。 王道オフタイヤのBFグッドリッチやTOYO オプカンRTもいいですが、 今回は、アウトラインホワイトレターのジオランダー G015をチョイス! そして見て欲しいのはこのオーナメント!何か違和感を感じませんかね...? この違和感に気付いた方はかなりのデルタフォースマニア!(笑) おさらいしておきますと、デルタフォースオーバルの付属オーナメントは 全4色(シルバー、オレンジ、グリーン、ベージュ)なんですが、 今回はお客様持ち込みでブラックのオーナメントをつけて欲しいとのご依頼。 ホイール取付と一緒に綺麗に取り付けさせていただきました! Wheel:デルタフォース オーバル 7.0-17in マットブラック Tire:YOKOHAMA ジオランダーAT G015 245/65-17 アウトラインホワイトレター べた塗りホワイトレターも迫力がでて良いのですが、 アウトラインホワイトレターは流行りと一線を引く カッコよさが滲み出てますね! また純正18インチから17インチへインチダウンした恩恵で タイヤのムッチリ感がでてオフ感アップ! 近くで見てもオーナメントの違和感のなさに驚愕。(笑) 言われないと分からない部分に拘る! ふと、カスタムとはそういうものだなと 再認識させられました。 次のカスタムはリフトアップ?それともマフラー交換? 拘りのRAV4と共にカーライフ楽しんじゃってください! ありがとうございました。  

    • RAV4
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • TANABE
    • デルタフォース
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2022/08/19
    タナベUP210でRAV4をリフトアップ!グッドリッチを履くならこのサイズ!

    “好きにまみれろ!”でお馴染みのRAV4を タナベUP210でちょいアゲスタイル! 同時にデルタフォースオーバル&BFグットリッチも装着して マッシブなアーバンオフスタイルへ。 当店でも来店数の多いRAV4。 ノーマル状態を見ると少し物足りなさを 感じてしまうのは職業病ですかね(笑) アーバンオフクラフト鈴鹿店のエサカです。 ■デルタフォースオーバル×BFグッドリッチ T/A KO2 圧倒的人気で誇るデルタフォースにBFグッドリッチの 組み合わせは間違いなし! 今回は定番の17インチで取り付けさせていただきます。 そして、こちらもRAV4の迫力を出す為には マストアイテムになりつつある “TANABE UP210” 前後約30mmのアップ量。 そんなものかと思いがちですが、 カスタムの世界ではそこがだいぶ大きいんです! 赤色が映えるバネを純正ショックに サクッと組付けて 車体へ取り付けていきます。 足回り交換をした後は、3Dアライメントテスターで調整していきます。 RAV4はリフトアップするとキャンバーが ポジティブ側の数値になりますので キャンバーボルトを使用して少しネガティブ側の 数値に振ってあげるのがおすすめです! アライメント調整後は、試走を行います。 と、その前にタイヤとの干渉チェックも大事。 今回のセッティングで一番タイヤが近づく場所はこの泥除け付近。 ゴツ目のTAKO2だと245/65R17がギリギリですね。   【 ↓ BEFORE ↓ 】   【 ↓ AFTER ↓ 】   【 ↓ BEFORE ↓ 】   【 ↓ AFTER ↓ 】 ノーマル状態と比べると圧倒的迫力!!! タイヤ外径+リフトアップサスの恩恵で 車全体的に大きく見えますね。 Wheel:デルタフォース オーバル 17in 5/114.3 マットブラック Tire:BFグッドリッチ オールテレーン T/A KO2 ホワイトレター suspension:タナベ UP210 後ろ姿も普通のRAV4とは別物。 手数を少なくかつ迫力を出すには このカスタムめちゃオススメです!!! キャンプ場、バーベキューにも似合うお車が完成しました。 これぞまさに“好きにまみれろ!”ってやつですね! RAV4のカスタムは、 アーバンオフクラフト鈴鹿店へお任せください。 ありがとうございました。  

    • RAV4
    • リフトアップ
    • TANABE
    • デルタフォース
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2022/07/26
    リフトアップで "デカバキ" チャレンジ!RAV4の限界ラインはどこだ!?

    リフトアップしたRAV4に、 ゴツゴツオフ系タイヤで、 限界デカバキチャレンジ! アーバンオフクラフトのムラセです。 リフトアップのメインとなるスプリングは、 タナベ サステック UP210を選択。 さらなる迫力UPを実現させるためには、 それだけでは終われませんね。 ACC イージーアップをプラスで装着します! ホイールは、根強い人気のデルタフォース オーバル。 RAV4専用サイズだけあって、納得のコンケイブ感。 マットブラックにホワイトレターの王道スタイル。 これはシンプルにカッコイイ。 Wheel:デルタフォース オーバル 16インチ マットブラック Tire:BFグッドリッチ オールテレーン TAKO2 オフ系タイヤの重要項目である、 タイヤの厚みと言う部分を重視した結果、 17インチ化が主流の中、 こだわりの16インチに行き着きました。 ギリギリを攻めた「デカバキスタイル」。 補正パーツの使用とインナーの加工を行い、 可能な限り調整させていただきました。 UP210+ACCリフトアップ仕様で出来る限界ラインは この辺りではないでしょうか。 いや~ガッツリ上がりましたね、車高!! タイヤ外径の変更とリフトアップでこの通り! 車全体がより大きく、迫力が出ました! それに、ノーマル車高では、このアングルからだと スプリングは見えないですからね(笑) サイドからも赤いバネがくっきり! 足回りのバネの色が変わっているだけで 得られる優越感。自己満足かもしれませんが、 コレがカスタムの醍醐味。   RAV4のオフ系カスタムは アーバンオフクラフト鈴鹿店にお任せください。 ありがとうございました。  

    • RAV4
    • リフトアップ
    • その他サス
    • 4x4Engineering
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2022/06/20
    RAV4を「カンサスライト」でリフトアップ!どれだけアップしたの?タイヤサイズはどうする?

    ■Air/G ROCKS 17INCH × BFGoodrich オールテレン TAKO2 ■ 今年、発売されたばかりのリフトアップサス 4X4エンジニアリング「カンサスライト」で RAV4ハイブリッドをリフトアップします! アーバンオフクラフト鈴鹿店ムラセです。 今回は、タイヤ&ホイールも同時に取付します! ホイールは、4X4エンジニアリングのAir/Gロックス。 RAV4用の17インチですと、 ディスクはフェイス4でいいコンケイブ具合! ステルスブロンズブラッシュドは今年のトレンドカラーですね。 ここで多くのRAV4オーナーが気になっているのは、 タイヤサイズをどうするのか?という所。 定番の245幅にするのか、攻める265幅にするのか、 悩まれるオーナー様も多いと思いますが、 30㎜程のリフトアップで、あまり気にせずに使いたいなら、 245/65R17がおススメですね。   それでは、サスペンションを取付していきましょう! 「カンサスライト」は、四駆用パーツを長年開発してきた 老舗メーカーの4×4 エンジニアリング から 新発売されたリフトアップサスペンションです。 鈴鹿店では初の取付となりました! 50系RAV4ハイブリッドに「カンサスライト」を取り付けた場合、 メーカーHPでは、フロント +25~+35mm リア +30~+40mm のリフトアップ量となっています。 実際のアップ量がどれくらいなのか、気になる所ですね。 個体差もあるとは思いますが、 実寸でFR共に約30㎜~35㎜ほど上がりました! タイヤとフェンダーのすき間から見えるイエローの足回り。 サスペンションのカラーもカスタムをする上で 重要なこだわりポイントのひとつ。 ちなみに、リフトアップをするならアライメントは必須ですよ(笑) Wheel:Air/G ロックス 7.0J-17in 5/114.3 ステルスブロンズブラッシュド/リムDC Tire:BFグッドリッチ オールテレンTAKO2 タイヤ外径を変更したことによる全高変化と、 さらに「カンサスライト」のリフトアップでこの通り! 車全体がより大きく見えるようになりました! 都会的なイメージもあるRAV4ですが、 選択するタイヤ&ホイールとリフトアップで ここまでイメージを刷新できます! 後ろから見るとタイヤのパターンが良く見えます。 BFグッドリッチのゴツゴツブロックが力強い足元を演出して、 オフ系にイメージアップとなりました!   RAV4のアーバンオフカスタムは、 クラフト鈴鹿店にお任せください。 ありがとうございました。  

    • RAV4
    • 4x4Engineering
    • ホワイトレター
    2022/04/28
    RAV4にAir/Gロックス!グラントレックAT5と組み合わせる!インチは?

    ■Air/GロックスとグラントレックAT5をセット。RAV4には17インチ?16インチ? RAV4のオフ系カスタムで、まず通るのがインチ問題。 17インチで行くか、16インチで行くか、 どちらの仕様もカッコ良くて、悩みどころですよね。 今回は17インチのオフ系タイヤと組み合わせて、 アーバンオフに仕上げました! アーバンオフクラフト鈴鹿店ムラセです。 まずはピットイン。 入庫時は、昨年の冬にご購入いただいた スタッドレスセットが装着されていました。 装着するホイールは、4x4エンジニアリングの Air/Gロックス ステルスブロンズブラッシュド FACE4のコンケイブディスクに、 タイヤは、245/65R17を組み合わせました。 ホワイトレタータイヤの中では BFグッドリッチのTAKO2や TOYOのオープンカントリーRTなどの ゴツいオフ系タイヤが人気ですが、 今回のタイヤは、乗り心地や普段使いを考えて 快適性に定評あるグラントレック AT5に決定。 Wheel:Air/G ロックス 7.0J-17in 5/114.3 ステルスブロンズブラッシュド/リムDC Tire:ダンロップ グラントレック AT5 4X4エンジニアリングさんのAir/Gロックスの ホームページのデモカーと似たアングルで撮影してみました。 オーナー様も満足の仕上がりに完成です! AT5のホワイトレターは、文字の周りを 縁どりしたアウトラインホワイトレター。 全塗りのホワイトレターと比べると、 タイヤが主張しすぎずに、イイ感じにまとまりました。 それでもゴツゴツした245幅のタイヤの迫力が、 斜め後ろから見ても伝わってきます! こうなると次はマフラーでしょうか、リフトアップでしょうか? ご相談、お待ちしておりますね。 ありがとうございました。  

    • RAV4
    • アーバンオフ系
    2021/07/26
    新型RAV4に16インチでホワイトレター!レイズFDX F7&BFグッドリッチで極める

    RAV4でオフ系スタイルにするならば 16インチでいくか17インチでいくかが迷い所。 本日は16インチでタイヤをよりマッシブに強調 したスタイルで仕上げます。 ご入庫時にはルーフラック、マッドガード、 マフラー等をカスタム済み。 さらなる高みを目指してピットイン。 装着するホイールは レイズ デイトナFDX-F7(ブラック) SUV向けに開発されたモデルで まさにRAV4に相応しいホイール 無骨な7本スポークにセンターキャプ周りの ダイヤモンドカットラインがワイルドです。   装着するタイヤはBFグッドリッチKO2。 人気ナンバーワンのホワイトレタータイヤです。 純正との比較するとその差は歴然!! タイヤ外径を純正より大きくしてマッシブに ブラックのホイールがホワイトレターを上手に引き立てます。 既に拘りのカスタムを施してありましたが、 タイヤホイールを変えたことで磨きがかかりました。 今回の写真で私が一番好きな写真がリアビューです。 都市部で走っても目を引くこと間違いなしです! この度は、ご用命ありがとうございました。  

    • RAV4
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    2021/06/10
    RAV4にステルスブロンズのAir/Gロックス&BFグッドリッチ16インチを装着

    アゲ系カスタムも、下げ系カスタムも似合う50系RAV4 アーバンオフ系なら16インチ、17インチが人気ですが カスタムの選択肢が広いので、迷ってしまうことも多々ありますよね そんな時こそ、店頭にてリアルマッチングはいかがでしょうか? アーバンオフクラフト鈴鹿店の川久保です。 本日ご紹介するのは、 リアルマッチングした当日に作業したRAV4です。 バグガードを装着し フロントマスクのイメチェン済みのRAV4がPIT IN 装着するセットはこちら TIRE:BF Goodrich KO2 WHEEL: Air/G Rocks 16in  (FACE2) ステルスブロンズブラッシュド/リムDC ステルスブロンズのカラーは光の当たり方によって ブロンズ部分が濃く見えたり、淡く見えたり 変化を楽しめるのが魅力的。 タイヤもホイールも在庫がありましたので ご成約した当日に取付。 作業も丁寧かつスムーズに進みます タイヤも純正サイズよりも大きくし、迫力アップ。 ブロンズがホワイトレターとバランスよく調和してます。 粗いメッシュで無骨なオフ系のテイストを出しつつ ブラッシュドでラクジュアリーな感じも出ているので アーバンオフカスタムにぴったり。 ブロンズのオフ系ホイールでブラッシュドは 珍しいのでエアジーロックスはおすすめですよ。 グッドリッチの大きめのブロックが 力強い足元を演出。 前から見ても、後ろか見ても素敵な お車にイメチェンできましたね。 次は、リフトアップはいかがでしょうか? ご相談お待ちしております。

    • RAV4
    • アーバンオフ系
    • マフラー交換
    2021/04/14
    RAV4 に ガナドール マフラー を装着しよう!

    この春はマフラー交換のご用命が多いような? そうです、クラフト鈴鹿店ではタイヤ・ホイール 足回りの他にも様々なパーツを取り扱っております。 その代表格がマフラー。 グラデーションが色鮮やかな ガナドールVertexマフラーをセレクト。 左右出しで真ん中には大きめアクセントの パンチング丸穴が。後の見え方にこれが 効くんだよなぁ~(笑) 見た目、排気効率アップの他、純正マフラーって 意外と重量がありますので軽量化を含めて 機動性も向上するかと。 誰でも取り付けられるマフラーですが "ちゃんと組み"ができるかどうかで 仕上がりが変わるのです。 当店はテールエンドの位置、見え方に拘り 納得いくまで微調整を繰り返します。 ね?覗き込んだ時の丸穴アクセント、 絶大でしょ?オフ系カスタムは 下回りの見た目にも気を配っていきたい ですよね。 いずれ雨、砂なんか汚れる部分ですが 社外マフラーは磨きがいがありますので ぜひキレイを保っていただきたいパーツ。 僕も歴代の車全部マフラーもピカピカでしたよ(笑) Before After バックショットのアイポイントがTRDのマッドフラップ からガナドールのマフラーに変わりましたね。 迫力を出すことがオフ系カスタムですから マフラー交換は必須なんじゃないかと思います。 時代を考慮しハイブリッドと相まって 音量は静かめ。これが流行り。 もちろんこれで終わりではなく・・・ そう、タイヤ&ホイール待ちなんですよ(汗 もうしばらく楽しみにお待ちください。 ありがとうございました。  

    • RAV4
    • アーバンオフ系
    2020/12/19
    RAV4にデルタフォースオーバル!タイヤは何を履く!?

    本日もカーキカラーのRAV4をご紹介。 前回のAir/Gロックスと双璧を成す人気 ホイール"デルタフォース オーバル"を 装着します。店長の小林です。 RAV4アドベンチャーの最初のカスタムは やっぱりタイヤホイール。 車種的にライトなカスタムユーザーが多いですが ポイントを押さえれば玄人顔負けの仕上げまで 一気です。ぜひぜひご相談ください。 今のSUV人気に拍車をかけた第一人者的な ホイールとなる「デルタフォースオーバル」。 潔いワンデザインのみの展開ですが、サイズや カラーによって様々な表情を見せてくれます。 好みで選んでも良し、履きこなしをご相談 いただいても良し。 Wheel:デルタフォース オーバル 17in 5/114.3 マットブラック Tire:BFグッドリッチ オールテレーン T/A KO2 ホワイトレター シックなボディカラーと樹脂ブラック。 ホイールカラーも一番トーンを落とした マットブラックを選ぶことで全体にまとまりと SUVとしての凄味が出ます。センターキャップ には色を入れることができますが、ここもグッと 我慢することで完成度の高い雰囲気を手にすることが できるのです。 外径を少しアップして履くタイヤは BFグッドリッチT/A KO2ホワイトレター。 これは定番というよりこの仕様にはマスト。 グッドリッチならではの足元の力強さと ステータス性ですね。 ノーマル車高でフェンダーとの バランスはこんな感じ。 干渉、加工を嫌うならばこの辺りの サイズがベターです。 詳しくはご相談ください。 メリハリがあるコントラストなので ホワイトレターとケンカせず 各パーツがスマートに収まっていますね。 それにしてもこの迫力。 タイヤサイズ、ホイールを吟味すればこそ。 春先に備えてグッドリットを多数バックオーダー していますが・・・かなり品薄(苦笑 今からでも決して早くはないですよ! 春のドレスアップは今が仕込み時です。 ありがとうございました。  

    • RAV4
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    2020/11/21
    RAV4 アドベンチャー を タナベUP210 で リフトアップ!

    RAV4のリフトアップはタナベUP210が人気。 お手軽にアーバンオフカスタムの世界へ 愛車を仕立てることができますよ~。 店長の小林です。 前回に続き本日もRAV4アドベンチャーを リフトアップしていきます。 エクストリームJとオープンカントリーRT でタイヤホイールはバッチリ。 最初はこのままでも?って思うのですが やっぱり迫力を求めてしまうものです(笑) タイヤが変わっていますが現状はこのくらい。 ■TANABE UP210 お手軽なリフトアップコイルでの"アゲ"が RAV4では人気。純正比で30ミリ前後の上げ幅 ですので大掛かりな補正パーツも不要ですし 乗り心地への影響も最低限で留められます。 ローダウンとは反対でリフトアップすると キャンバーはポジティブ側数値へ。 RAV4で30ミリ前後のリフトアップだと ほとんどの車両が基準値内で収まりますが 気になる方はキャンバーボルトでの ネガ補正も承ります。 アーバンオフスタイルが流行する中、 街中でのスライド、駐車場で 「あれ?俺のRAV4とちょっと違う!?」 っていう差別化が大事! ちょっとの "アゲ" でかなりの見栄えです。 フェンダークリアランスはこの通り。 手のひらを大きく広げても追いつかなく なりました。 チラ見できる赤いスプリングもポイント。 下回りも覗くことができますので ボディ補強パーツなんかで挿し色を 入れても面白いと思います。 ボディが一回り大きく見えるように なるのもリフトアップの恩恵。 キャンプ場でも気にせずガンガン 奥まで行けそうです。 マフラーやヒッチ、キャリアなんかも どんどん足して自分好みのギアに育てて いきましょう。 バーベキューやオートサイトで映える クルマ作りをお手伝いします。 RAV4のリフトアップもお任せください。 ありがとうございました。  

    • RAV4
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • TANABE
    • その他 パーツ/GTパーツ
    • 4x4Engineering
    • モンスタタイヤ
    • ホワイトレター
    2020/11/19
    リフトアップモンスター!?RAV4の限界値を探る 攻めのリフトアップ&マッシヴタイヤ!

    ここまでくるとプラドに負けない迫力、 いやカスタム感と合わせればそれ以上でしょう。 本日はRAV4アドベンチャーをリフトアップカスタム で攻め立てます!店長の小林です。 すでにポイントを抑えた小技カスタム済の1台。 足元に最大のアピールポイントを置きたいので ガッツリやっちゃいます! 今思うと純正のこの姿が低い(笑) 新しい車種というのもあって まだまだライトなドレスアップが多い RAV4ですが、それを一足飛びなスタイルで 仕上げた時の優越感は上げも下げも同じ。 かくいう僕が「どうせやるならトコトン派」なので(笑) リフトアップスプリングはタナベのUP210。 この車を含めて近々に3台連続で取付しました(汗 リフトアップすることでフェンダーから覗く 赤もカッコイイですよね~。 そこから更に上げるため、今回はこちらの 「ACCイージーアップ」も使用。 本来は商品名通りライトな車高アップに 使われるパーツですが、アップサスと併用 することで迫力の上げ幅を実現。 オプションのリアショック延長キットを 使い、突っ張り感にも配慮。 ローダウンと同じく、リフトアップでも 色んな弊害が出ますので、潰せるところは 潰していきます。 ホイールは4×4Engの2020モデルAir/Gロックス。 このRAV4用と言ってもいいこのサイズは コンケーブ感も抜群です。 17インチのモンスタテレーングリッパーを 合わせればそれはまさに"モンスター"。 リフトアップで起こる弊害、これは 正直色々あります。上げ幅にもよりますが 今回みたいなところまでいきますと ドライブシャフトが逆万歳しますし、 タイヤサイズから個体差による干渉も・・・ こちらのお車も例外ではありませんが 可能な限りストレス無く走れるよう、 補正パーツの使用とインナーの加工 を行いました。それを乗り越えたところに ある迫力のカスタムがコチラです。 Wheel:4×4エンジニアリングAir/Gロックス Tire:モンスタ テレーングリッパー Sus:TANABE UP210&ACCイージーアップ 純正バンパー、当店ができるレギュレーション の中では限界じゃないかな~。 これを若い子がやるっていうのが熱くて、 流行りの車は時代で変わるにせよ、 車好きの若者が向ける情熱がイイってもんで(笑) ハッキリとメリハリある ホワイトレターが特徴の 「モンスタテレーングリッパー」 裏履きも可能なので、ブラックレター派も キマリます。レターが目立ちますので ホイールデザインとキャップに位置を合わせ "キチッと組み" したのも密かな拘り。。。 一回り以上ボディが大きく見えますね。 これがリフトアップの醍醐味。 見た目と引き換えな部分も一部ありますが それを撥ね退けるお目立ち度でオツリが 来るってもんです。 最後はカメラが趣味なオーナー様と 一緒に終始パシャパシャやっていました(笑) 「まだRAV4でここまでやってる人は少ない ですかね?」とオーナー様、その通りです。 普段使いにインスタにガンガン使い込んで 目立ってやってください!ありがとうございました。  

    • RAV4
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • TANABE
    2020/06/28
    RAV4 アドベンチャー を タナベ UP210 でリフトアップ!!

    RAV4 アドベンチャーを タナベUP210 でリフトアップ!! こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の長谷川です。 本日のご紹介は、新型RAV4 アドベンチャー。 以前にデルタフォース オーバル 17インチをお取り付けさせていただいたお車です。 今回はリフトアップをご用命いただきました!! お取り付けするのは 『 TANABE  DEVIDE  UP210 』 現行RAV4では人気のリフトアップスプリング。 流行りのリフトアップをスプリング交換でお手軽に楽しんでいただけます。 ルックスだけでなく降雪路などでの走破性も向上するので アウトドア派の方にもオススメです。 フロントは、純正ショックアブソーバーに スプリングを組み替えて装着します。 取付後はアライメント調整を行って、 ハンドルのセンターを確認して完成です! 【Before】 【After】 約35mmのリフトアップで四駆らしい迫力が出ましたね。 外径アップで詰まっていたフェンダークリアランスも リフトアップにより程よい具合になりました。 外径アップサイズでのデルタフォース オーバル 17インチと 今回のリフトアップで抜群のスタイリングになりましたね!! とてもカッコイイ仕上がりです(^^) いつも遠方からのご来店ありがとうございます。 またのご来店・ドレスアップのご相談をお待ちしております。 RAV4のドレスアップ・リフトアップも アーバンオフクラフト鈴鹿店にお任せください!!  

    • アーバンオフ系
    • ホイール紹介
    2020/05/14
    大人気の デルタフォース オーバル お取扱いあります!!

    大人気ホイール DELTA FORCE  OVAL (デルタフォース オーバル) お取り扱いございます!! こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の長谷川です。 最近お問合せの多いホイールの一つが 「DELTA FORCE  OVAL (デルタフォース オーバル)」です。 オンロード/オフロードの使用を問わないデザイン性と 高い剛性を両立しています。 デリカD:5向けの16インチが発売されて以降、大好評で プラド、RAV4、ジムニー、ハイエースなど 様々な車種に装着が可能な豊富なラインナップとなりました。 新型RAV4向けの 17インチ7.0J インセット32。 様々なタイヤを組み合わせて装着されている人気サイズです。 こちらはプラド・ハイラックスに大好評の 17インチ8.0J インセット20。 ジムニー、デリカD:5、ハイエース、RAV4、プラド、ハイラックスなど 装着する車種を絞り込むことにより実現した ホリの深い立体的なコンケイブデザインが特徴的です。 センターキャップのオーナメントは 4色付属していますので、お好みのカラーで貼り付け可能です。 ホイールカラーはご紹介したマットブラックの他に マットスモークポリッシュやブラックマシニングなども設定されています。 RAV4に 人気のデルタフォース & モンスタタイヤ 装着!! 150系プラドにデルタフォース&ワイルドピークM/Tでワイルドなフォルムへ!! デルタフォース オーバルの お問合せ・ご相談はぜひ アーバンオフクラフト鈴鹿店まで。      

    • RAV4
    • アーバンオフ系
    • デルタフォース
    • モンスタタイヤ
    • ホワイトレター
    2020/03/08
    RAV4に 人気のデルタフォース & モンスタタイヤ 装着!!

    新型RAV4に 人気のデルタフォース オーバルを デモカースペックで装着!! こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の長谷川です。 本日のご紹介は、新型RAV4。 最近、タイヤホイールやリフトアップ・ローダウンなど ドレスアップのご相談がとても増えてきました。 遠方の大阪府よりご来店いただきました! すでにタイヤホイールやYAKIMAのルーフラックなどで アーバンオフオフ系にカッコよくカスタマイズされています。 今回は新しいタイヤホイールのお取り付けで 仕様変更を行います!!これくらいバチ決まりでも 「とあるところ」の見直しで完成度を高めることができるのです! ホイールは人気モデルの『デルタフォース オーバル』。 そしてもう一つの「お色直し」がこのタイヤです。 メーカーデモカーにも装着されている話題の モンスタタイヤ テレーングリッパー。 取り扱いございます! ホイールとタイヤのサイズ感を計算し、 今まで入っていたスペーサーを除去。 アーバンオフスタイルの場合、ホイールよりも タイヤが大きく外側にきます。そのためホイール以上に フェンダーとの位置関係やバランスを取るための 超重要パートとなるのです。 入庫当初と見た目の差は歴然。 バランスのリセッティングですね。 ホイール:  デルタフォース オーバル サイズ : 7.0-17 5/114.3 カラー :マットブラック タイヤ :MONSTA テレーングリッパー 純正より外径の大きいマル秘サイズで セッティングさせていただきましたが 純正車高で干渉はありません。 ※個体差要注意 外径アップの恩恵でクルマが一回り 大きく見え、一体感も更に増しました。 どの角度から見ても抜群のスタイリング。 ボディカラーと相まってめっちゃオシャレに 仕上がりましたね。僕のプラドもこういう方向性で いこうかな(笑) この度は遠方からのご来店・ご購入ありがとうございました。 また三重県に来られる際はぜひクラフトにも遊びに来てくださいね。 アーバンオフクラフト鈴鹿店でした。      

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

059-381-4311 クラフト鈴鹿店