装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

Shop Blog

URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店ブログ

URBAN OFF CRAFT
鈴鹿店ブログ

カテゴリ「Jimny ジムニー & シエラ」記事一覧

    • ジムニー/シエラ
    • マフラー交換
    2024/06/20 NEW
    迫力の2本出しマフラー!JB74ジムニーシエラ x 柿本Class KR。マフラー交換でカスタム!

    ■迫力の2本出しマフラー!JB74ジムニーシエラ x 柿本Class KR。マフラー交換でカスタム! 当店での人気カスタムは、タイヤ・ホイール・リフトアップだけではありません! 音質・音量…なんといっても後方からの迫力UPに欠かせない【マフラー交換】も人気。 チタンカラーテール等を採用すれば、スポーティさだってUP。 「マフラー交換はいいぞぉ~。」な内容でお届けいたします。 マフラー交換を行うのは"スズキ ジムニーシエラ(JB74)"。以前当店にてNEWセットを装着いただいた1台です。 順にカスタムが進められており、次ステージがマフラー交換。 一昔前ですと「クルマ買ったらマフラー交換」と定番化していた項目。 時代の流れと共に身を潜めつつありましたが、時代に見合った製品の登場もあり再注目されているんですよね。 特に新型車に多く採用されているダウンテール形状は、控えめな姿であり音も控えめ。 昨今リリースされている社外マフラーも規制上静かは静かなのですが、 純正の音とは別物。エンジンスタート時や負荷のかかった時などハッキリと違いが分かります。 メーカー様によっては、出口形状も色々とあり好みに応じて選択してみることで、 スタイルアップの方向性も十台十色と差別化することができます。 今回取付けるのがコチラ… ■柿本 Class KR 左右出し センター付き 老舗マフラーメーカー"柿本"からリリースされている一品。 純正が片側1本出しに対し、Class KRでは中央寄りの左右出し。見ためも大幅に変わることが予想できますネ。 テールエンド部もブルーカラーとなっていることからスポーティさの演出もOKなのです。 作業前に作業該当箇所に養生を施します。 養生を施したら純正マフラーを取り外すべく作業を進めていきます。 摘出。 今回取付けるClass KRは、センターからリアエンド部までゴッソリ交換タイプ。 先ほどの画像と比較してみると視覚的な違いが大きく見受けられます。 ここからNEWマフラーをスタッフ2名で接続へ。 接続が完了したら出面の調整に入ります。 マフラーにもよりますが、バンパー部とのクリアランス、エンド部調整…etc 微調整次第で同製品でもガラリと仕上がりが変わりますので、慎重に進めます。 取付後は各部清掃。 汚れていては新品マフラーの魅力が半減してしまいますからね。 全工程が完了したら完成! BEFORE→AFTERを見てみましょう! 【BEFORE】 【AFTER】 ダウンテール形状から96パイの左右出しマフラーで存在感マシマシ! 視覚的効果も大きいのですが、エンジンスタート時に野太く響く音への変化もあり 耳からもマフラー交換の醍醐味を堪能していただけます。 排気効率向上によりストリートでの体感変化にも期待ですね。 また、次カスタムのご相談もお待ちしております。 マフラー交換も当店にお任せください。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。 アーバンオフクラフト鈴鹿店でした。 【スタイルアップキャンペーン for ランドクルーザー70&250&300】7/6(土)~7/15(月)開催! 【プラド/ハイラックスをアゲよう!リフトアップ大作戦!!】開催期間:2024年7月1日(月)~7月29日(月)

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • ADVAN
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/06/15
    ADVAN Racing 初!ジムニー対応RJ-D2。JB74 ジムニーシエラにホワイトレターと共にセット!

    ■ADVAN Racing 初!ジムニー対応RJ-D2。JB74 ジムニーシエラにホワイトレターと共にセット! ADVAN Racingと言えばスポーツ系車両への装着が連想されますが、 ジムニー/ジムニーシエラ用もリリースされています。 スポーツマインドをヨンクにも。ハイクラススポーツホイールは車種を問いません。 日常域でSTOP and GOのレスポンスに直結しがちなのは、タイヤとホイール。 オフ系セットは、重量的にお世辞にも軽量とは言い難いですが、 パーツ選定によっては、その点を良い方向に持って行くことも可能なんです。 勿論、カスタム&ドレスアップですから見ため的な観点も捨てられない。 数ある中から選ばれたのがコチラ… ■ADVAN Racing RJ-D2 同ブランド内でRG-D2と言う乗用車向け6スポークホイールがあり、 その思想を5スポークホイールとして反映。 ジムニー/ジムニーシエラに照準を絞ることで、 実現した深リムとスポークコンケイブがイケてる一品。 重量減のために施されたスポークサイドの肉抜きもその証。 単にフォルムだけのものではないのです。 組み合わせたタイヤは"トーヨータイヤ オープンカントリーA/T EX"。 オープンカントリーシリーズ内の一品で、主にSUVやCCV向けに設定されているオールテレーンタイヤ。 設定全サイズでホワイトレターを採用していることに加え、LT規格ではなく乗用車規格のためタイヤ重量が軽め。 タイヤとホイール共に重量減を狙ったNEW仕様。ロールアウトです。 WHEEL:ADVAN Racing RJ-D2 16インチ COLOR:アンバーブロンズメタリック TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーA/T EX 「ジムニーシエラ用+コンケイブ+リム有り」 この三項目って探すと意外に少ない。。。だからこそオイシイ!? お問い合わせが伸びている背景には、そんな理由があってこそかもしれません。 基本骨格が5スポークとシンプルなこともありA/Tタイヤは勿論ですが、 R/T、M/T、H/Tどのジャンルも合わせやすく、 ヨンクカスタムの中にスポーツマインドを取り入れたいユーザー様におススメ。 納車直後のカスタムご依頼でしたので、新しい相棒と新しい足元で気分も爽快ですよね? この度のご用命誠にありがとうございました。 また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。 それでは素敵な4x4ライフを! アーバンオフクラフト鈴鹿店でした。 【スタイルアップキャンペーン for ランドクルーザー70&250&300】7/6(土)~7/15(月)開催! 【プラド/ハイラックスをアゲよう!リフトアップ大作戦!!】開催期間:2024年7月1日(月)~7月29日(月)  

    • OZ
    • ホイール紹介
    2024/06/08
    往年の名作が25年ぶりに復活!OZレーシング ラリーレーシング4x4 をご紹介!

    皆様こんにちは!アーバンオフクラフト鈴鹿店です! F1、WRCなどモータースポーツで大活躍のレーシングホイールブランド「OZレーシング」 本日は、数々の名作ホイールをこの世に生み出してきたOZ様の2024年新作をご紹介させていただきます! "OZレーシング ラリーレーシング4x4" 往年の名作「ラリーレーシング」のジムニー/シエラモデルが、 約25年振りに復活です! 当時のデザインを再現したこのレトロ感漂うディッシュディスクがカスタム心をくすぐります(^v^*) ディッシュホイールはデザイン上、重量が重たくなる傾向にありますが ラリーレーシング4x4は「フローフォーミング製法」を採用し、見た目以上の軽さを実現。 レースという舞台で最前線を走っているOZ様だからこそのこだわりですね(^^)b 現在鈴鹿店に「5.5J-16インチ+20 5H139.7 マットブラック」が展示中です! 2024年最新作ホイールを見るなら今がチャンス! 皆様のご来店をお待ちしております。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    2024/06/03
    ショウワガレージ パーツお取り扱いございます。ジムニーシエラに調整式ラテラルロッド取付!

    ■ショウワガレージ パーツお取り扱いございます。ジムニーシエラに調整式ラテラルロッド取付! 外装、内装、エンジン関連、足回り関連…etcカスタムパーツが豊富なジムニーシエラ。 走行に纏わる補正パーツも豊富なのです。 本日の更新ではJB74ジムニーシエラに補正パーツ取付の様子をお届けいたします。 その補正パーツは"ラテラルロッド"。 元々、ジムニーに標準装着されているパーツではありますが、足回り換装に伴い 左右のホーシングズレが生じていましたので、適正化すべく取り入れます。 様々なメーカー様からリリースされていますが、今回は【ショウワガレージ 調整式ラテラルロッド】をチョイス。 RED・BLACK・BLUE・GUNMETALの4色展開されており、ボディ下部のチラ見せ効果も高い一品です。 調整部もターンバックル式ですので微調整もOK。 早速作業に入るのですが、まずは作業ヶ所を確認。 フロント部は赤丸部分が該当します。 リア部はこちら(赤丸部が該当箇所です)。 この2点を先ほどご紹介させていただいたショウワガレージ様の調整式ラテラルロッドへ交換していきます。 ジムニーやジムニーシエラでリフトアップをはじめ足回り交換をされる際のオプションパーツとしても 人気なラテラルロッド。後々のご用命も大歓迎です。 純正品と入替を行い、トルクレンチにて締付確認。 その後… 左右の出面が均整になっているかを左右確認します。 測定→調整→測定…と繰り返しいい位置に来たら ターンバックル部の締付を行います。 リア側も同様の手順で進めます。 今回の作業に合わせて同時にご相談いただいたのが… アライメント作業。 現状の数値を知ることと今作業に伴い数値ズレが発生していないかを確認します。 今回は、大幅なズレが見受けられませんでしたので、ピットアウトです。 OPTION:ショウワガレージ 調整式ラテラルロッドF&R(RED) 各所手が加えられているジムニーシエラなだけに走行の要となる足回りパートも手が抜けませんね。 この度は遠方よりお問い合わせ、ご購入をいただき誠にありがとうございました。 次カスタムのご相談もお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!  

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • デルタフォース
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/05/30
    大迫力のコンケイブ!JB74W型ジムニーシエラにデルタフォース オーバルを装着!

    皆様こんにちは!アーバンオフクラフト鈴鹿店です! 本日ご紹介させていただきますのは「スズキ ジムニーシエラ」   現行のJB74W型も日々改良が重ねられ、今年の2月のリニューアルで4型となりました。 まだまだ納車待ちが続いているのはなんとも歯痒いですが(-_-;) 今回のオーナー様はやっと納車されたピカピカを新車をトップスピードでカスタマイズ! "デルタフォース オーバル" "トーヨー オープンカントリーR/T" ビードロックテイストのアウターリムに流行りのレンコン系ディスクを組み合わせたミリタリーオフホイール「オーバル」 大型ブロックデザインを採用しつつ独自のブロックピッチパターンで快適性も重視したブロックタイヤ「オープンカントリーR/T」 鈴鹿店でも大人気のコンビですv(^^) すり鉢状にコンケイブしたこのディスクデザインにはかなり迫力があります…! オーバルは様々な車種用にサイズが展開されていますが、このコンケイブ具合はトップクラスですね(^v^*) それでは装着が完了したジムニーシエラをご覧ください! WHEEL:デルタフォース オーバル COLOR:マットブラック TIRE:トーヨー オープンカントリーR/T SIZE:225/70R16 純正スタイルから一気に tough & massive にスタイルチェンジ! 【SIDE:BEFORE】 【SIDE:AFTER】 今回オーナー様からのリクエストで225/70R16のオープンカントリーR/Tを装着させていただきました。 定番サイズの215/70R16よりワンサイズ大きく尚且つ、純正車高での挑戦になりますのでドキドキ…! 結果は…なんとかギリッギリセーフ(^_^;) 今回はたまたまセーフでしたが個体差によっては接触もありますので注意が必要ですね! 背面もカスタマイズ! 緊急時の備え、そして後続車へのアピールもこれでバッチリですね(^^)b この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!

    • ジムニー/シエラ
    • ジオランダー
    2024/05/18
    オフロードスペシャリストなジムニーへ。185/85R16 のジオランダーM/T G003装着。

    ■オフロードスペシャリストなジムニーへ。185/85R16 のジオランダーM/T G003装着。 NEWタイヤへ交換する際、タイヤサイズや銘柄変更を行うことで、 外観上の変化は勿論、走行性能の変化ももたらせてくれます。 特にヨンク向けタイヤは、その恩恵が大きいかもしれません。 本日の更新では"拘りのタイヤ選択"をお届けいたします。 ご紹介させていただくのは"スズキ ジムニー"。 既にオープンカントリーR/Tが装着され完成の佇まい。 なのですが… よく見ると全体的にひび割れが見受けられます。 タイヤの原材料はゴム。走行距離が浅い場合でも経年に伴う劣化は避けられません。 これからの季節は、路面温度も上がりタイヤへの負荷もかかりやすくなります。 早め早めの交換でトラブルを未然に防ぐことも安全な運航に欠かせません。 今回選んでいただいたタイヤがコチラ… ■ヨコハマタイヤ ジオランダーM/T G003 ヨコハマタイヤ様のSUVや4WD向けジャンル"ジオランダー"。 ラインナップされているM/Tタイヤの中でも幅広いサイズ構成で人気を集めるG003。 ジムニー向けサイズアップの185/85R16も設定されており、 ジムニーユーザー様からのご指名も多めな一品です。 マッド・ロック路面での排土性やトラクション性を求めた大きめなブロック配置と ショルダーブロックまで流れるようなデザイン性もあり、人気を集めています。 ※作業中の一コマ フロント:ヨコハマタイヤ ジオランダーM/T G003 185/85R16 リア:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T 185/85R16 似て非なる両アイテム。 本格的なM/Tかマイルドさを併せ持ったR/Tか…悩ましい点ではありますが、 皆様の好みや仕様に応じて選んでみるのも一つです。 4本交換後PIT OUT。 TIRE:ヨコハマタイヤ ジオランダーM/T G003 SIZE:185/85R16 深いマッド路面でも走破できるように設けられたサイドブロックデザインは視覚的にもゴツく 静止時でも無骨さを演出するにOK。 ブロックの立ち上がりも大きめですので、実サイズ以上のフォルム感を堪能できます。 タイヤ交換を機に銘柄変更などで魅せるカスタムもアリ。 タイヤご相談も当店まで。 この度のご用命誠にありがとうございました。 それでは素敵な4x4ライフを!  

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • スプリング交換
    • TANABE
    2024/05/16
    JB64ジムニーをタナベ UP210で1インチリフトアップ&ラテラルロッドで出面補正。

    皆様こんにちは!アーバンオフクラフト鈴鹿店です! 本日ご紹介させていただきますのは、生誕50年以上の歴史を持つ軽オフローダー「ジムニー」 JB64型も発売から6年を迎えました。多数のアフターパーツで自分だけのジムニーを作れるのが魅力の一つ。 今回のオーナー様もバグガード、ルーフキャリア等々すでに自分好みにカスタマイズ済み。 そこから更に自分色に染めるため選ばれたのは… "タナベ ディバイド UP210" "タナベ ディバイド ラテラルロッド" タナベ独自の「冷間成形」によりスプリング鋼材本来の力強さを発揮する"ヘタリに強い"アップサス。 それでいて初期反発が優しく、乗り味もしなやかになるオススメの一品です。 そして何より「へたり永久保証」なのが嬉しいポイントv(^^) 長く大切に愛車を乗っていこうとお考えの場合、へたり保証にも注目してみるのもいいかもしれませんネ! ベテランスタッフによりテキパキと作業が進み、装着が完了しました。 さぁ、これで完成!…ではございません! リフトアップによって発生するホーシングのズレをターンバックル式ラテラルロッドで調整していきます。 せっかくリフトアップしたのに左右でタイヤの出面がチグハグなのはカッコ悪いですからね(^^;) 最後にアライメント調整で仕上げていき、ジムニーのリフトアップ完成です! SUS:タナベ ディバイド UP210 OP:タナベ ディバイト ラテラルロッド 元々装着していたタイヤとホイールのゴツさも相まってオフ感マシマシ仕様! 【SIDE / BEFORE】 【SIDE / AFTER】 純正比約1インチのリフトアップスタイルへ。 外観もそうですが、運転席からの景色もまた格別なものにレベルアップですv(^^) 後ろから覗き込むと赤いスプリングがチラリとアピール。 リフトアップ施工車は、スプリングが見えるので、その点を楽しむのもアリですよね。 この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • WORK
    • オープンカントリー
    2024/04/27
    JB64ジムニー をWORK クラッグ S1J 16インチ x オプカンR/Tの"裏組み"でツウなカスタマイズ!

    皆様こんにちは!アーバンオフクラフト鈴鹿店です! 本日、ご紹介させていただくのは"スズキ ジムニー(JB64)"。 長期納車待ちが続く大人気車両( *´艸`) 街中で見かける機会も多いだけにカスタムを施して他人とは異なる一台に仕上げたいですよね。 ルーフラック類が積載されオフな仕立てを連想させてくれます。 その一つの過程にタイヤ&ホイールは欠かせませんよね? ご相談いただいた時からカスタムビジョンが明確に決まっていたオーナー様。 数ある候補の中からご指名をいただいたのは… "WORK クラッグ S1J" WORKホイールの代表的存在でもある「マイスターS1」をジムニー用に最適化した デザインを施した「クラッグS1J」。 伝統的な5スポークを踏襲し、レーシングな背景とオフな雰囲気の2つを楽しめる一品なんです! 組み合わせたタイヤは"トーヨー オープンカントリーR/T" 当店でもジムニーオーナー様含め、デリカD:5やプラドオーナー様からの お問い合わせをいただく機会の多い大人気なブロックタイヤ( *´艸`) 「あれ?このサイズはホワイトレターじゃなかったっけ?」と気が付いた方鋭い! 実は…ホワイトレターを逆側にセットした「裏組み」をしております! ホワイトレターの青い保護剤も落とさない拘り仕上げ( ̄ー ̄) ツウなカスタムなだけにオフ好きの方も「おっ!」と二度見してしまうのでは!? それではカスタマイズされたジムニーをご覧ください! WHEEL:WORK CRAG S1J 16インチ COLOR:マットブラック(MBL) TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SIZE:185/85R16 105/103 LT オープンカントリーのマッシヴなサイドウォールと S1Jの力強いスポークがジムニーのオフ感を高めてくれています! 【SIDE/BEFORE】 【SIDE/AFTER】 純正のタイヤサイズからワンサイズ大きめにセットすることで、 よりオフローダーらしいスタイルにチェンジ。 写真撮りの難しい雨天でもしっかり映えています(*^^)v 奥からちらっと見えるホワイトレターがワンポイント。 皆様も裏組みご希望の際は、ご注文時にスタッフまでご相談くださいv(^^) この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   拘り抜いたジムニーで楽しい4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • RAYS
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2024/04/22
    納車直後のJB74ジムニーシエラをベルサスVV21SX+BFグッドリッチでカスタマイズ!

    皆様こんにちは!アーバンオフクラフト鈴鹿店です! 免許取り立て若葉マークオーナー様の初愛車「ジムニーシエラ」のカスタムをご紹介させていただきます(^^) ピットインしたジムニーシエラは、とてもピカピカな状態。 それもそのハズ。。 なんと!作業当日に納車されたばかりの新車! 遡ること納車前からカスタムのご相談をいただき、納車日に間に合うよう予定立てを行っていました。 ここまでタイミングよく予定が進むのも何かの運命。 引き寄せられたアイテムがコチラ… ■RAYS VERSUS VV21SX 中央から放射線状にY字スポークがリムエンドまで伸びるデザインが特徴。 大口径感を演出するベルサスでも人気のホイールです! ヨンク向けに設計されたVV21SXでは、ジムニー/ジムニーシエラ向けサイズも設定されており スポーティさとエレガントさを併せ持ったアイテムなんですよね。 組み合わせたタイヤは"BFグッドリッチ オールテレーンKO2" 過酷なオフロードレスBaja1000で培ったノウハウを反映させたオールテレーンタイヤ。 排土性、砕石性にも優れたパターンでオフ場面もOKなのですが、 オンな場面でも無骨なスタイリングから人気を集めています。 VV21SXには"リリーフポケット"と呼ばれる穴抜き軽量化加工が施されています。 重量級なオフ系ホイールが、多い中、強度面と軽量性を追求するRAYS様。 走りのイズムは、ヨンクにだってあてはめられるのです( *´艸`) マットスーパーダークガンメタとホワイトレターとの相性も良く、 かなりのイメージチェンジが期待できます。 それでは全貌公開! WHEEL: RAYS VERSUS VV21SX 16インチ COLOR:APJ(マットスーパーダークガンメタ) TIRE:BFグッドリッチ オールテレーン T/A KO2 BFグッドリッチのオフ感とVV21SXの独創的なデザインが一味違うシエラにドレスアップしてくれてますねv(^^) 【SIDE:BEFORE】 【SIDE:AFTER】 【BACK:BEFORE】 【BACK:AFTER】 今回、背面タイヤも同一アイテムへ交換させていただきました! オーナー様によって仕上げ方も様々な背面部。 純正ベースでカバーなどで魅せるのもアリですし、NEWセットで5本目にトライするのもアリ。 非背面車両ではアピールできない部分をこの機会にアピールすべく5本目搭載! BEFORE→AFTERでの印象も180°異なりますよね? 後ろから見ても、とてもマッシヴ( *´艸`) シエラの持つカクカクスクエアボディのシルエットを最大限に引き出してくれています。 そして若葉マークが可愛くワンポイントに(笑) この度はご用命いただき誠にありがとうございました。 人生初愛車&初カスタム! ぜひ大切に乗ってあげてくださいね(^^) 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   RAYSホイールNo.1ショップのアーバンオフクラフト鈴鹿店よりお届けいたしました!  

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • HKS
    2024/04/19
    HKS ハイパーマックスG+LIFT UP for ジムニー!JB64 ジムニーをアゲていく。

    ■HKS ハイパーマックスG+LIFT UP for ジムニー!JB64 ジムニーをアゲていく。 ジムニー/ジムニーシエラの作業ご用命が続いている当店。 マイナーチェンジもあり、更なる人気過熱が予想される車両なだけに 差別化を図るためのカスタムにも手が抜けませんよね? 本日の更新ではJB64ジムニーのリフトアップ作業の様子をお届けいたします! 今回取付させていただいたのは… ■HKS ハイパーマックスG+ LIFT UP for ジムニー HKS。と言えばスポーツカーやミニバン系のチューンドメーカーなイメージ強めですが、ジムニーも網羅。 街乗りからオフ走行までイケるHKS様渾身のリフトアップキット。 前後30段の減衰力調整機構を設けているので、コンフォート重視からカチッとした乗り味まで オーナー様好みに仕上げることを可能とした一品。 フロント部は、同梱される六角レンチにて調整が可能。 ショックトップに調整位置がありますので、比較的アクセスがしやすいです。 リア部は、ショック下部に設けられているダイヤルにて調整が可能。 前後のバランスから調整を行うのもイイですし、 使用するシチュエーションに応じてセッティングを出すのもOK! 気になるリフトアップ量は… フロント:+25mm リア:+20mm 約1インチのリフトアップが可能。ブレーキホース延長の必要もありません。 リア部バンプストッパーを延長させる専用スペーサーが同梱されています。 悪路走破時などで過大ストロークを防ぐ意味でも必要なパーツが同梱されているのも嬉しいポイント。 熟練スタッフの手によりサクサクと前後組み上げられていきます。 仕上げはアライメント作業。 フロント:トゥ 左右合計2か所を調整。 調整後ハンドルセンターを確認し完成です! SUS:HKS ハイパーマックスG+LIFT UP for ジムニー 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 前後メーカー様数値近くリフトアップ完了! ノーマル状態では、フワフワした乗り味なジムニー。路面凹凸を捉える意味ではいいのですが…オンでは…と 悩みを抱えるオーナー様もがなくないのも事実。悪路追従性をスポイルせずオンでの安定性を求めたキットで、 ジムニーの新章始まりです(*^^)v 排気、足回り、タイヤ&ホイール…と順にカスタムが進められているオーナー様。 カスタムパーツが豊富な1台なだけにアレコレと次なる構想が湧いてきますね。 次カスタムのご相談もお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!  

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • スプリング交換
    • その他サス
    • 4x4Engineering
    2024/04/18
    津田レーシング DAMSEL HDコイル と4x4ES 専用ショック をJB74 ジムニーシエラに。

    ■津田レーシング DAMSEL HDコイル と4x4ES 専用ショック をJB74 ジムニーシエラに。 足回りの世界は奥が深い。 装着後好みの味付けとなるよう減衰力を調整したり… はたまた、更なるアップデートを目指し新しいキットに組み替えたり… と味付けや選択アイテムにより、クルマの特性が大きく変わるだけに自分好みな仕様を目指した "足回りカスタム"はクルマ好き、カスタム好きの永遠のテーマ。 ドイツ生まれの高性能スプリング"アイバッハ"と ヨンク界の老舗ブランド4x4ESから販売されている ショックアブソーバーをMIXさせた好みの仕様だってOK。 同メーカーで統一させることが絶対。ではないのも足回りの面白さの一つです。 この組合せを攻めるのが、シャコタンジムニーシエラだから尚面白い。 ご入庫時に社外ダウンサスにてローダウン済みの"サゲジム"だったワケですが、 「少し車高を戻しつつもオン走行時の安定感も欲しい。」と次仕様に踏み切ります。 それが冒頭写真のセットとなりますネ。 アイバッハと津田レーシングが共同開発し生まれた"DAMSEL HDコイル"。 ノーマル車高をベースとしつつオンでのしっかりとした走行安定性を目指し開発された一品。 純正時では、やや柔らかな乗り味なシエラの走りに磨きをかけたいユーザー様にオススメ。 ただし、足回りはショックとサスの絶妙なバランスの上に成り立つため組み合わせるショックも重要。 そこに組み合わせたのが、4x4ESからリリースされているシエラ専用ショックアブソーバー。 前後に14段減衰力調整機構を設けており、好みに応じたアシのセッティングが可能。 フロント部にはKYB様の"ハーモフレック機構"が搭載されています。 低速・中速…と走行場面に応じ最適な減衰力を発揮させ、安定した乗り味を実現してくれます。 車高変化0mm~30mmまで対応するため、ノーマルスプリングとの組み合わせや リフトアップコイルとの組み合せもOK。 ※作業中の一コマ。 フロント:DAMSEL HDコイル+4x4ESショックアブソーバー リア:ローダウンサス+純正ショック 決して写真やリフトが傾いているワケではありません(^^; ローダウン時と比較し30mmほど車高が戻りノーマルライクな車高へ。 フロントに続きリア側も施工完了。 ショック下部に減衰力調整ダイヤルが位置します。 走る→調整→走る…と好みの仕様への切り替えも行いやすいため、 ジブン好みな仕様を目指すのも面白さの一つです。 最終仕上げはアライメント。 フロント:トゥ 左右合計2カ所を調整。 各部調整後、ハンドルセンターを確認し完成! SUS:津田レーシング DAMSEL HDコイル ノーマル車高用 ABSORBER:4x4ES JB74用ショックアブソーバー(S4674-4950) 【side view】 ノーマル車高同等の高さに戻ったサイドシルエット。 しかしながら高性能なサスとショックの組み合わせで、 走りの質感は、大幅アップデート! ジムニーシエラの2nd beatの始まりです。 また、走行時のインプレッション等お待ちしております。 この度も当店のご利用誠にありがとうございました!   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!    

    • ジムニー/シエラ
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    • デルタフォース
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/04/04
    リフトアップ・ホイールセット新調でJB74 ジムニーシエラを脱ノーマル!

    JB74ジムニーシエラ専用ワイドフェンダーとコンケイブな専用設計デルタフォースオーバル。 チラリと覗く4x4ESのカンサス+ラテラルロッド。 と足元フルコンプのご相談も当店にお任せください。 お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 ご入庫時は、フルノーマル状態なJB74ジムニーシエラ。当店ご入庫率TOP3に入る人気車種です。 フルノーマル状態から着手するとなると… ・タイヤ&ホイール ・足回り(主にリフトアップ) の2点が人気候補。それぞれ順を追って仕上げていくのも一つですが…やるなら一気に!?アリです(笑) まず最初に取り掛かるのは足回り部門。快適な乗り心地とリフトアップスタイルを楽しめるキットを取り付けます。 ■4x4ES カントリーサスペンションキット(74743-32LS) 純正比30mmのリフトアップスタイルを実現した専用ショックとリフトアップコイルのセット。 補正パーツとして前後ラテラルロッド、ステアリングダンパー、LEDヘッドランプレベライザーステーが キットになった一品。 ジムニー系カスタムを行う中で必要なアイテムが一式揃っていることも心強い(笑) 好みのアシの固さに変えられる減衰力調整機構も搭載されており、段数は前後14段のダイヤル調整式。 また、KYB製の【ハーモフレック機構】により路面や車体の振動周波数に応じて 最適な減衰力を発生させてくれるので、車両操縦性を向上させつつ乗り心地確保も行えます(*^^)v サクサクと足回り作業が進められていき、ラテラルロッド、ステアリングダンパーも装着。 「そもそもステアリングダンパーって何?」と気になる方も? 大きくまとめると… ・ステアリングに伝わる振動を抑制させる。 ・オフ走行時のキックバックを抑制させる。 が挙げられます。純正でもステアリングダンパーが装着されているシエラですが、 専用のステアリングダンパーへ交換することで、 ダンパー減衰力が強められることからキックバックの勢いを低減させられます。 その他、路面凹凸(わだち等)でステアリングをとられることが少なくなり直進安定性もUP! アシのカスタムに合わせてもイイですし単体で交換してみるのもアリ! と言ってもステアリングダンパーだけで全ての要素が解決するワケではなく… 後述する"ある作業"とのセットで真価を発揮します。 第1STEPが完了したら第2STEPへ。 本命ともいえるタイヤ&ホイール部門。やはりやはり…このホイールなくしてオフは語れない?? ■デルタフォースオーバル ディスク部とリム部で別デザインを設けることに加え、ドリルド加工によるピアス演出で ビードロックリングを装着しているかのように魅せる一品。 三角形レンコンホールデザインもその象徴の一つ。デビュー以降多くのヨンクオーナーを魅了し続けています( *´艸`) 装着想定車種を絞り込むことで実現するコンケイブフェイスも人気理由。 リムエンド部境目からグッとディスクラインが立ち上がりすり鉢形状になるようセンターへダイブ。 ソリの効いたフェイスに設定される"マットスモークポリッシュ"の色味が何とも言えない妖しさを魅せてくれます。 また、車種別設計の恩恵からセンターオーナメントも同梱。 これも実はジムニー系ホイールの中では珍しいことなんですよね。 そこを更に楽しむべく同梱されるオーナメントステッカーも必見。 カーキ・オレンジ・サンドベージュ・シルバーの4色を設定。 ボディカラーも豊富なシエラ。カラー同調を目指して選ぶのも良いですし、自身が好む色をオンするのもOK。 今回は、シンプル狙いでベースのブラックで仕上げますよ~。 さて、NEWセットが装着出来たらデヅラの確認へ。 ジムニー/シエラは、足回りの構造上車高UP&DOWNによりホーシング位置がズレてしまいます。 勿論、ズレたままではよろしくないので… リフトアップ後どれくらい左右差があるのか?を確認しつつ… 先ほど装着したラテラルロッドのターンバックル部を動かしながら左右差を補正していきます。 前後にラテラルロッドが装着されていますので、 測定→調整→測定…と繰り返し最適な位置関係が導き出せたら本締め。 ここまできたら最終仕上げに入ります。 アライメント作業。 先述した直進性向上にも影響する作業です。車両に見合った最適な数値でセットアップしていきます。 フロント:トゥ 左右合計2か所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:デルタフォースオーバル 16インチ COLOR:マットスモークポリッシュ TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーA/T3 SUS:4x4ES カントリーサスペンションキット(74743-32LS) 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 リフトアップ量はメーカー様数値近くで完成。 タイヤ銘柄変更やサイズ感の変更から迫力マシマシ(*^^)v カクカクスクエアボディなシエラのシルエットをよりスクエアに。 MASSIVEな足元を演出するタイヤは【トーヨータイヤ オープンカントリーA/T3】 ジグザグ形状のブロックを採用し、スノートラクションとオフ性能を向上。 M+S(マッドアンドスノー)、スノーフレークマーク搭載で、悪路・林道・雪道も実力を発揮します。 M/T、R/Tまでのゴツさは…でもある程度のゴツさとホワイトレターが欲しい。 そんな方にピッタリ(*^^)v 当店でもプラドやハイラックス系オーナー様からのご指名も伸びてきていますネ。 ボディ下部から覗く社外ショックとラテラルロッドに加え、インパクトあるタイヤ&ホイールで 足元コンプリートなJB74ジムニーシエラが完成! これまでのノーマルフィーリングとの違いを是非体感してみてくださいネ! ご入庫時に装着されていたJB74ジムニーシエラ純正15インチセットは、 査定後高価下取りをさせていただきました! クラフトでは、アルミホイールセットの買取&下取りも実施しています。 「いくらくらいになるのかな?」と無料査定も行っていますので、 お気軽に店頭スタッフへお声がけください。 この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   4x4ES、デルタフォース、トーヨータイヤのお取り扱いも当店まで。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!    

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • MID
    • ジオランダー
    2024/03/26
    JA型ジムニー に195R16のM/T G003 と レンコン系 H12ショットガンを組み合わせてみた。

    ■JA型ジムニー に195R16のM/T G003 と レンコン系 H12ショットガンを組み合わせてみた。 レンコンホイール。 丸穴が連なりタフな印象を与えるヨンクホイールの代表的なデザイン。 近代のトレンドを取り入れつつ磨きをかけたアイテムも必見です。 お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 本日ご紹介させていただくのは"スズキ ジムニー(JA型)"。 昨年の冬にスタッドレスタイヤをご購入いただいたお客様(※おさらいはここから) 春仕様に戻す際の計画を冬季中練っており「コレダッ!」と刺さったアイテムが見つかりました(*^^)v それがコチラ… ■マルカサービス ナイトロパワーH12ショットガン ディッシュデザインベースに12個のホールを採用。 ディスクに刻まれているSPAS12は、特殊用途向け自動散弾銃から名を取っているようです。 ミリタリー好きな方には刺さるのではないでしょうか? 湿地や山岳地帯など過酷な路面状況化を走破できそうな無骨なスタイルは、 ジムニーを始めとするクロスカントリー車にピタリとハマる予感。 ディスク部とリム部の境に専用のピアスボルトが配列されている点もインパクトUPに欠かせませんね(*^^)v ルックス以外に性能面も重要。 ■ヨコハマタイヤ ジオランダーM/T G003 タイヤサイド上部に設けられたブロックは、悪路走行時の耐カット性を向上させつつマッド面でのトラクション性も確保。 ジムニーでのタイヤサイズアップを狙う際にも候補へ挙がることの多い一品ですネ。 ホイールの無骨さにプラスしてタイヤでも魅せる。そこを狙う際にもGOOD。 ※作業中の一コマ フロント:ナイトロパワー H12ショットガン 16インチ(195R16) リア:冬セット(185/85R16) シンプルな5スポークと比較し、NEWセットでは重厚感が漂いますネ( *´艸`) 前後交換後、全貌公開です! WHEEL:ナイトロパワー H12ショットガン 16インチ COLOR:バレルブラック TIRE:ヨコハマタイヤ ジオランダーM/T G003 SIZE:195R16 少しでも幅広なタイヤサイズを。とのことで195R16のジオランダーM/T G003をセット。 トレッド全体のラググルーブは、マッド、ロック面でのトラクションや排土性に優れており、 本格的なオフ走行を目指す方にとっても頼れる相棒となります。 トライアル競技でも活躍するジムニー。その流れを愛車に組み入れつつ キャンプなどのソトアソビにも映える一台としても良いですよね?(笑) このタイヤルックスながらノイズ抑制も図られていることも人気の秘訣です。 待望のNEWセットで仕上がったJA型ジムニー。 愛車との新しい物語の始まりですね。 また、走行時のインプレッション等お待ちしております。 MID/マルカサービス製品のお取り扱いも当店にお任せください。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!  

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • MID
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/03/14
    MID 2024年新作 ガルシア ダラス6をジムニーに!185/85R16のオプカンと組み合わせる。

    ■MID 2024年新作 ガルシア ダラス6をジムニーに!185/85R16のオプカンと組み合わせる。 例年、国内最大級のカーショー東京オートサロンを皮切りに新作ホイールが登場する傾向にありますネ( *´艸`) 「新作ホイールを誰よりも早く履きたい!」 ジャンル問わずクルマ好きならその思いを抱くのは、自然現象?かもしれません。 本日の更新では、マルカサービス様のMID新作ホイール取付の様子をご紹介していきます(*^^)v 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 ピットイン中なのは"スズキ ジムニー(JB64)"。 JA型から脈々と受け継がれるラダーフレーム採用+屈強なヨンクシステムを搭載する一台。 当店でのご入庫台数もTOP3に入るほどの人気車種。故に「人と被りにくい」アイテム選定で魅せたくなることも?? ならば…上述の"新作を誰よりも早く履く"ことも仕上げの一手なんですよね( ̄ー ̄) ■MID ガルシア ダラス6 古き良きアメリカ車のホイールを彷彿とさせる6スポークデザインを採用した2024年新作。 センター部からリムエンドにかけ裾広がりなスポーク形状にプラスして逆反り形状を取り入れることで、 重厚感と立体感も取り入れた一品。 天面部にポリッシュ。側面にグレー。メリハリの効いたカラー構成により円盤感も強く感じられます。 JB64ジムニー向けサイズ以外にJB74ジムニーシエラ向けサイズもございますので、 ジムニー/ジムニーシエラをクラシカルに仕立てたい方にオススメです(*^^)v ※作業中の一コマ。 フロント:ガルシア ダラス6 16インチ リア:JB64ジムニー純正16インチ リア側に位置する純正セットは、冬仕様。スタッドレスタイヤでもサイズアップな185/85R16を組み合わせています。 サイズ感は同じながらNEW夏仕様のオープンカントリーR/Tのホワイトレター+サイドブロックのゴツさで、 実際のサイズ感よりも大きく魅せるのも今回のテーマ。完成の姿がコチラ… WHEEL:ガルシア ダラス6 16インチ COLOR:ポリッシュ/ライングレー TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SIZE:185/85R16 【side view / winter ver.】 【side view / summer ver.】 2x5スポークの純正ホイールから一転、骨太な6スポークなNEW仕様へ。 ビンテージなアメ車とホワイトレターの組み合わせに憧れる方も多いですよね? その雰囲気を日頃自身が扱う愛車に要素として取り入れてみるのも一つ。 特にスクエアボディなJB64やJB74の場合、その雰囲気もよく似合うのです。 その雰囲気を宿したまま悪路走破性を向上させるべくオープンカントリーR/Tをセット。 ショルダー部は、スリット溝容量を確保したマッドテレーン性能を持ち、 センター部には、剛性高めなブロックを配置したオールテレーン性能を搭載。 マッドテレーン、オールテレーンそれぞれの性能を併せ持ったハイブリッドなラギッドテレーンは、 オン/オフそれぞれの場面で特性を発揮します。通勤からアソビまでマルチな銘柄だけに人気も伸びているんですよね( *´艸`) 2024年新作を最速取り付け。 同系列車種が並べば優越感に浸れること間違いないでしょう(笑) この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【2024年3月16日(土)~3月24日(日)アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店を開催します!】

    • ジムニー/シエラ
    • マフラー交換
    2024/02/18
    APIO x ヨシムラ トツゲキ R-77J チタンサイクロン をJB74 ジムニーシエラに装着!

    2輪のマフラーと言えばヨシムラ。というほどに有名なのですが… 実は4輪の世界でもヨシムラマフラーを装着できるケースもあるんですよ~( *´艸`) バイク・クルマ好き必見なヨシムラマフラーをJB74ジムニーシエラに装着させていただきましたのでご紹介! 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 AT以外にMT設定もあるジムニーシエラ。「5MT特有の操る楽しさを音からも楽しみたい」そんな声も少なくありません。 また、リアビューにインパクトを持たせたい場合にも【マフラー交換】がオススメです。 純正マフラーはダウンテール形状を採用しており、見ため音共に控えめな印象。。。 ソコを改善すべくJB74用マフラーも数多くあるワケなのですが、お客様のイメージに合致したアイテムがコチラ… ■APIO x ヨシムラ トツゲキR-77Jチタンサイクロン ジムニー専門パーツメーカーのAPIOと2輪界で名を馳せるヨシムラとのコラボアイテム! しかも!材質はフルチタン! センターパイプ含め純正マフラー重量が約8kgに対し当アイテム重量は約4.2kg。約半分の重量減を実現。 バネ下重量減からくる挙動変化も必見です(*^^)v サイレンサーカバーの色味設定は2色。上記写真のチタンブルーと焼き入れを行わないチタングレーがございます。 チタンブルーの場合、溶剤着色ではなくヨシムラジャパンの職人による手焼き加工。 チタン特有の青き色彩を楽しむならチタンブルーがGOODです(*^^)v 早速、作業開始! まず、バンパー部や作業該当箇所にキズが入らぬよう養生を行います。 センター部からリアエンドまで交換タイプですが、熟練スタッフの手によりサクサクと進められ… 完成! マフラーエンド部は二重管構造。外筒が高温になりにくく出口部もカールエンドになっているので、 衣服が触れた際でも安全性が保たれている機能性も必見です。 また、排気音の籠りを解消するトーンホールも設けられていますよ。 BEFORE→AFTERを見ていきましょう! 【BEFORE】 【AFTER】 ダウンテール形状から出口径68パイを主張するリアビューに変身! バンパー下部から覗く"ヨシムラ"のプレートがグッと来た方…好きですね(笑) 気になるサウンドは、低音が響くナイスサウンドへ。 アクセルON/OFFのレスポンスも軽やかさが生まれました。 MUFFLER:APIO x ヨシムラ トツゲキR-77Jチタンサイクロン 後は公道にてレスポンスと音を確かめながら走るだけ。 純正比での違いに感動していただけること間違いないハズです。 ジムニーシエラのマフラー交換作業もお任せください。 この度のご用命誠にありがとうございました! また、次カスタムのご相談もお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【2024年3月16日(土)~3月24日(日)アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店を開催します!】    

    • ジムニー/シエラ
    • HKS
    • マフラー交換
    2024/02/01
    音量・音質UP を狙うならマフラー交換!JB64ジムニーにHKS リーガルマフラーを装着!

    皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! タイヤ&ホイールのカスタムが完了したら、その次の一手は… そう!マフラーですね!!! 今回ご相談いただいたJB64ジムニーのオーナー様もそのお考えでご来店いただき 「このマフラーで!」と事前にいろいろお調べいただいてリクエストされたのが… ■HKS LEGAL 車高調・マフラー…etc大手カスタムメーカーHKS様からリリースされているJB64ジムニー用マフラー。 LAGALマフラーは、2種類設定されています。その違いはテールエンド部。 ・ステンタイプ ・チタンカラータイプ に分かれています。今回リア側の主張も求めるため後者のチタンカラータイプを選択いただきました。 JB64ジムニーの純正マフラーは、ダウンテール形状。 音質・音量UPを狙いマフラー交換に取組むのも一つですが、視覚的な変化を狙いたい際にもOK。 特に車高が元々高いジムニーはちょっと覗き込むだけで… 純正のマフラーが丸見えなんです(@~@) 特にタイヤのインチアップをしているとより気になってしまいますね。。。 それでは早速交換!の前に、しっかりと車体とマフラーに養生をしていきます。 作業該当箇所に傷が入らぬよう慎重に作業を進めます。 交換後は、マフラーをキレイにしていきます。 取付時に手から付着した油脂を付けたままマフラーが暖まると変な焼きムラが出てしまうのです。。 そうならないために、しっかり脱脂をして排気漏れチェックをし完成です! Exhaust: HKS LEGAL MUFFLER-リーガルマフラー- 純正+αのデザインがされたような上品なリヤビューに変身! 様々なマフラーがラインナップされてるジムニーの中でも かなりまとまりのある落ち着いたデザインですね(^^) 【back: before】 【back: after】 気になるエキゾーストサウンドは、低音が響くナイスサウンドに変身! テール外径74.7パイのチタンテールシングル出しレイアウトもキマり リアビューもGOOD STYLE! この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 ご一緒にご注文いただいた、もう1つのアイテムはまた入荷次第ご連絡させていただきますね! 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • クリムソン
    • ジオランダー
    2024/01/20
    クラシック&マッシヴ!JB64ジムニーをディーン コロラドとジオランダーM/T G003でカスタム!

    オフロード系、レトロ系、ミリタリー系etc… オーナー様によって様々なカスタムに振れる「スズキ JB64ジムニー」 そんな十人十色のリクエストにお答えするのが私たちの役割です! 皆様こんにちは!アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! ボンネットミラーでプチカスタムされたJB64ジムニー。 次なるカスタムの一歩として選ばれたのは… "クリムソン ディーン コロラド" "ヨコハマ ジオランダー M/T G003" レトロ系ブランドのディーンシリーズ内でもオフロード寄りのコロラド。 ブラックのビッグピアスボルトデザインが無骨。 そこにM/Tタイヤを組み合わせれば、無敵感も放たれるワケです。 ←純正    ジオランダーMT→ タイヤサイズは185/85R16でサイズUP! ノーマル車高~チョイアゲなジムニーにベストなサイズ感と言えますネ(^v^*) ジムニーのカスタムホイールはそのほとんどがセンターキャップレスのデザイン。 しかしながらコロラドでは、カバードタイプのセンターキャップもポイント! もちろん、カバーを付けずに荒々しく乗るのもアリです(‾v‾ ) 皆様はどちらのスタイルがお好みでしょうか?今回は"オン"仕様でいきますよ~。 それでは完成したジムニーのお披露目です! Wheel: クリムソン DEAN COLORADO-ディーン コロラド- Color: スティールグレー Tire:  ヨコハマ ジオランダーM/T G003 Size: 185/85R16 ジムニーのポテンシャルを活かしたマッシヴな仕上がりになりました! 車体のブラックとセンターキャップのブラックが上手く馴染んでいますね。 【side: before】 【side: after】 クラシックスタイルでありながらジオランダーM/T G003のゴツさで オフロード感も出ているかっこいいジムニーが完成! M/Tタイヤ特有の走行時のクセは、このかっこよさを前にするとおつりが来ますね(^v^*) この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 お次はリフトアップ!? マフラー交換!? ぜひぜひご相談お持ちしております!   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    2023/12/21
    JA11 ジムニーに オブザーブW/T-R 185/85R16。スタッドレスタイヤもカッコ良く。

    1年の中でスタッドレスタイヤを装着する期間は、おおよそ2ケ月から3ケ月ほど。 その期間であってもクルマ好きなら「カッコ良く履いていたい」と思うもの。 特に夏用でゴツめなアイテムを履いている場合、冬も相応にゴツくしたい。 そんな思いを具現化した拘りのスタッドレスタイヤを装着させて頂きました(*^^)v 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 当店と言えばジムニー/ジムニーシエラのご入庫台数が多めな印象。 JB23・JB64に限らずJA11ジムニーだってお任せください(*^^)v 本日ご紹介させて頂くのは、JA11型ジムニー。 リフトアップ、サイズアップのM/Tが装着されていますが、 季節は冬。。。「スタッドレスタイヤの準備」でPIT IN。 既設ホイールを生かしつつMASSIVEなスタッドレスタイヤが…ということでコチラをチョイス… ■トーヨータイヤ オブザーブW/T-R 当ブログでもお馴染みの?サイズアップ系スタッドレスタイヤ。 ジムニーやプラド、ハイラックスで「冬でも夏に負けない迫力あるタイヤが欲しい!」そんな方におススメな一品。 今回、ジムニー向けサイズアップの185/85R16を組み込んでいきます。 一般的なスタッドレスタイヤに比べ、大きなブロックを採用することで耐外傷性を向上。 かつ、スパイラルエッジサイプを採用することで、アイス・スノー面での旋回性も図られている一品。 見ためだけでなく、性能面もOKと機能美に富んだアイテムですネ(*^^)v 特にリフトアップしている車両の場合、夏・冬での外径差に目が行きがち。。。 冬の短い期間でもカッコ良く履くならMASSIVEに。 ヨンクオーナー様あるあるをカタチにしていきます。 それでは全貌公開です。 TIRE:トーヨータイヤ オブザーブW/T-R SIZE:185/85R16 ご入庫時のM/Tと比べてもほぼ遜色のない冬仕様でロールアウト! 超人気商品ですが、偶然にも当店在庫がございましたので、即日お取付させて頂きました(*^^)v これにて冬のドライブも安全・安心に行えますネ(*^^)v 是非、SNOW ATTACKをキメてくださいね~(笑)   この度のご用命誠にありがとうございました! また、夏のご相談もお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • マフラー交換
    2023/12/14
    モーターファーム エキゾーストシステム STREET LEGALIZE をJB74ジムニーシエラに装着!

    皆様がマフラーを選ぶ際のポイントはなんでしょうか? 「音」「見た目」「メーカー」etc... 色々と悩んじゃいますよね(@~@) 本日の更新では、マフラー交換に関するアレコレを含めご紹介していきます(*^^)v こんにちは!アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! 今回、ご紹介させていただくのは"JB74ジムニーシエラ"。 ご来店時にお客様より何点かマフラーの候補をご提示いただき、 特性などを含めたお話をじっくりさせていただきました。 最終的にチョイスされたのは… "モーターファーム FARM STREET LEGALIZE-ストリートレガライズ-" ジムニー/ジムニーシエラの専門ショップとしても有名なモーターファーム様より リリースされているJB74用純正バンパー対応のセンターパイプ付きマフラーです! 決め手はやはり、この特徴的なショートマフラーエンド。 オフロード走行時に岩や飛び出した木に干渉しにくいように作られているんですよv(^^) 特徴的な取り回しは実用的かつカッコイイ。 では早速、作業に入りましょう! 純正マフラーは、昨今の車両にあるようダウンテール形状を採用。 見ため、音共に控えめ…走行時の更なる高揚感を得るためにマフラー交換はマストのはず。 当店でもジムニー/ジムニーシエラのマフラー交換に関するご相談を多く頂いており、 純正とは異なるソレに感激される方も少なくありません。 マフラーのサイレンサー部は鏡面仕上げが施されているため、 全体を保護テープで養生し取り付けていきます。 丁寧かつ慎重に。細かな点も抜かりなく行います。 取付後は、既定トルクでボルト類の締付確認が出来たら完成です! 純正マフラーと比べ、スタイリッシュなリアビューに変身。 気になる音色は低音が増し、抜けの良い迫力のあるエキゾーストサウンドに進化しました! 実はオーナー様、最後まで別メーカーのマフラーと悩まれておりました(^^; 最終の決め手となったのは「センターパイプ付き」という点でした! 音の厚みやエンジンを回した時の抜けがやはり違いますね(^^) 【BEFORE】 【AFTER】 控えめな純正マフラーから大胆に自らをアピールするストリートレガライズへ! ビルシュタインのダンパーと合わさって特別感のあるシエラになりましたね(^^)v この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 お次はホイール・タイヤのカスタムですかね!? ご相談いつでもお待ちしております!   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • WEDS
    2023/12/08
    JB64 ジムニーの冬。オブザーブW/T-R 185/85R16 x キーラータクティクス 16インチ!

    「冬でもカッコ良く履けるアイテムってありますか?」 冬の短い期間でも愛車をカッコ良くしたい。この季節ならではのご相談も頂いております。 本日の更新では、JB64ジムニーのカッコイイ冬準備の様子をお届けいたします。 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 ご納車前から冬に関するご相談をジムニーオーナー様より頂いておりました。 納車から日も浅い内にPIT IN!(笑) 冬季にスタッドレスタイヤの性能を発揮する上でナラシ運転も必要ですし、 アイテムによっては品薄な場合もありますので、早め早めが肝心です。 さて、今回オーダー頂いたのがコチラ… ■キーラータクティクス 16インチ x トーヨータイヤ オブザーブW/T-R 185/85R16 クラフト限定マットブラック仕様のキーラータクティクス。これだけでも「他人とは違う」を楽しめるのですが、 タイヤで更に差をつけるべくオブザーブW/T-Rの185/85R16をセット。 ワンサイズアップを狙ったラインナップも魅力的なため ジムニーオーナー様からのお問い合わせも多いですね(*^^)v 夏用ホイールとして履くのも勿論アリなキーラータクティクスですが、冬仕様としてカッコ良くキメるのもアリ。 この仕様で"ATTACK THE SNOW"を楽しむのも相棒との新しい物語の始まりです。 この日のピットは4x4DAY! 奥のGUN125ハイラックスGRSは、タイヤ&ホイール・リフトアップキット取付作業中。 この作業の様子は、また当ブログにてご紹介させていただきますので、お楽しみにです(笑) ※作業中の一コマ フロント:キーラータクティクス 16インチ リア:JB64ジムニー純正16インチ 純正のH/T系タイヤと比較しても「ホントに冬セットなの??」と思わせる迫力感。 横に同車種が並べば優越感に浸ることも可能に!? それでは全貌公開! WHEEL:キーラータクティクス 16インチ COLOR:マットブラック(クラフト限定) TIRE:トーヨータイヤ オブザーブW/T-R SIZE:185/85R16 【side view】 オブザーブW/T-Rに採用されている"大型サイドブロック"は、深雪路でのトラクションを稼ぐための設計。 しかしながら有事な場面以外で「魅せる」点でもOKなW/T-R。 一見夏セットに見せつつも冬セットというのがミソでございます(笑) 屈強なヨンクシステムを深雪路でも生かすべく配列されたトレッド面の大型ブロックは、 耐外傷にも強いため冬のオフシーンにも頼れる相棒となります。 センターリブも高剛性化していることもあり乾燥路での走破性もOK。 オン/オフ共に性能を感じて頂けるのではないでしょうか? 早期からご相談を頂いていたこともあり、無事にジムニーの冬準備が完了しました(*^^)v これからナラシを行い、本格的な場面で性能発揮といきましょう! この度のご用命誠にありがとうございました! また増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • 4x4Engineering
    2023/11/23
    JB64ジムニーのフワフワ感を改善!4x4ES 専用ショックアブソーバー装着!

    皆様こんにちは!アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! まだまだ納車に時間がかかるとウワサな大人気車種"スズキ JB64ジムニー" 屈強なヨンクシステムを搭載する一台なのですが… オンロードでの「フワフワした乗り心地をどうにかしたい。」 ここに悩みを抱くオーナー様も少なくありません。 オフローダーらしい乗り味。と言えばそうなのですが… 日常生活でオンロード走行が中心となると…上記のお悩みが出てくるんですよね~(^^; ドレスアップ系のご相談と並び走行性能改善のご相談も多く頂いております。 そんなお悩み改善にピッタリなアイテムがこちら! ■4x4エンジニアリングサービス JB64/74用ショックアブソーバー 純正車高から30mmアップまで対応可能なアイテム。 ノーマルスプリングとの組み合わせでフィーリングを楽しむのもアリですが、 後にリフトアップスプリングを組み合わせていく楽しさも得られる一品です(*^^)v   ジムニー向けのアフターショックも色々とありますが、 4x4ES様のショックの強みは… ・前後14段階の減衰力調整機能を搭載。 ・フロント側にKYB製"ハーモフレックス機構"を搭載。 路面や車体の振動周波数に応じた最適な減衰力を発生させます。 ダンパー下部に調整ダイヤルがあるので、 後日オーナー様のお好みでリセッティング出来るのも嬉しいポイントv(^^) 「カチッカチッ」っとワンクリックで特性も大きく変わるだけにお楽しみ要素だと思います(笑) 熟練のスタッフがしっかりと確認しながら取付を進めていきます。 トルクレンチを用い既定トルクにて締め付け確認。 各部締結後、アライメント作業へ。 フロント:トゥ 左右合計2カ所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! Shock absorber:4x4エンジニアリングサービス 純正のショックアブソーバーに搭載されていなかった 「減衰力調整」と「ハーモフレックス機構」で乗り心地が一味変わりましたヨ! 【side: before】 【side: after】 スプリングは純正のままなので、車高変化はありません。 しかしながら走り出せば、その大きな違いに気が付いて頂けるハズです(*^^)v 一見するとノーマル。そのように見えるのですが… 後ろから見ると白いショックアブソーバーが存在感をアピール! 純正ホイールをはじめ、その他足回りが黒いため 白とのコントラストがいい具合です(^^) この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 新しい乗り心地で気持ち良いドライブを楽しんでくださいネ! 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • スタッドレス特集
    2023/11/14
    JB64 ジムニーの冬支度。オブザーブW/T-R 185/85R16 で魅せる冬。

    「やはりジムニーにはゴツいタイヤが似合うよなぁ!」 一見、A/TやM/Tに見える上記写真のタイヤなのですが… 「実はスタッドレスタイヤ」というのがミソな本日の更新でゴザイマス(笑) 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 アーバンオフクラフト鈴鹿と言えばジムニー。というくらいジムニーやジムニーシエラのご来店多数! 納車前からのカスタムご相談から納車後即カスタムの流れがとても多いですネ(*^^)v こちらのオーナー様もその一人。納車帰りにそのまま当店へピットイン(笑) 「1秒でも早く愛車をカッコ良くしたい。」その1st stepとしてタイヤ交換のご用命を頂きました! 夏用タイヤ??いえいえ…季節は冬。このスタイリングでありながらスタッドレスタイヤなのです。 冬でもカッコ良く。出来ればサイズアップも。と全ての要素を詰め合わせたスタッドレスタイヤが… ■トーヨータイヤ オブザーブW/T-R 荒れた氷雪路・雪深い場面での走破性を追及したSUV専用スタッドレスタイヤ。 大型ブロックを搭載しているので、見ため共にイケてる一品。 ジムニーでのサイズアップとなると"185/85R16"を選択するケースが多いのですが、 スタッドレスタイヤとなると意外と少ない…(;^_^A ですが…W/T-Rでは、その設定もございますので、痒い所に手が届く。 それ故に人気も高いと言えますね(笑) 夏にNEWセットの検討をされている場合、純正ホイールを冬仕様にするのも一つ。 今回、純正ホイールにW/T-Rを組み込んでいきます(*^^)v 作業中の一コマ。 フロント:トーヨータイヤ オブザーブW/T-R(185/85R16) リア:純正(175/80R16) サイドビューからもサイズアップの恩恵が伝わりますネ。 全体のBEFORE→AFTERを見てみましょう! 【BEFORE】 【AFTER】 TIRE:トーヨータイヤ オブザーブW/T-R SIZE:185/85R16 トレッド面に大型ブロックを配置することで耐外傷性を向上! センターリブを高剛性化していることもあり、乾燥路面・深雪路面での応答性もOK。 ジムニーの屈強なヨンクシステムを合わさり、最高のタッグではないでしょうか? ジムニーオーナー様から大人気なオブザーブW/T-R。より本格的なシーズンインすると欠品の可能性も!? そうなる前に手に入れておきましょうネ!冬の準備は早め早めが肝心です。 この度のご用命誠にありがとうございました!   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • 夏タイヤ作業、うんちく
    • ジオランダー
    2023/11/11
    JB74 ジムニーシエラのタイヤ交換。ジオランダーG003へ!

    オフロードカスタムと言えば"ブロックタイヤ" ひとえにブロックタイヤと言っても「MT or AT」、「ホワイトレター or ブラックレター」etc... 選択肢は星の数ほど出てきます(@~@) そんな中からオーナー様にぴったりのタイヤをご紹介するのが私たちプロの腕の見せ所です! アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! 今回ご相談いただいたのは"JB74ジムニーシエラ"のオーナー様 「あれ?もうブロックタイヤを装着してる?」と疑問に思われるかと思います。 そうなんです、すでにBFグッドリッチ オールテレーンKO2を装着済みなのですが... 「もっと山道を走っていけるようなゴツさが欲しい!」とご相談をいただいたのです! グッドリッチのオールテレーンは他のATタイヤに比べるとサイドデザインがなかなかにゴツい仕上がり これを超えるブロックタイヤとなると・・・ "ヨコハマ ジオランダーMT G003" こちらをチョイスさせていただきました! サイドデザインもゴツく、なによりブロック部分がかなり大きい!!! 横から見ただけでもブロック一つ一つの起伏が見えます。 この大型ブロックパターンでぬかるんだ泥や砕けた岩などを後ろへ弾きつつ ブロックの天面に入っているサイプで路面へとしっかりトラクションを発揮します。 ←BFグッドリッチ T/A KO2   ジオランダーM/T G003→ 比較してみるとブロック1つ1つの密度や形状が全然違いますね~! それでは、そんなマッドトレーン仕様にカスタマイズされたジムニーシエラをご覧ください! Tire: ヨコハマ ジオランダーMT G003 一気にオフ感がマシマシになりました(^^) 元々装着されていたデイトナのF6boostがここぞとばかりに輝いているように見えますね☆彡 サイドからの迫力も抜群です! BFグッドリッチもなかなかでしたが、 やはりマッドテレーン特有のブロックパターンのゴツさは唯一無二ですv(^^) この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 これなら多少の悪路でもへっちゃらですね! 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    2023/11/10
    カッコいい冬仕様を目指しませんか?ジムニー x キーラータクティクス x オブザーブW/T-R!

    皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 11月もまもなく折り返し地点に突入!気温も下がるにつれスタッドレスタイヤセットのご用命も続々と頂いており、 ピットスタッフによる組込み作業が連日進行中でございます(*^^)v その中で「カッコイイ冬セット」のご相談も増えているんですよ~。本日はその"イチブ"をご紹介! 組込み進行中なアイテムは"キーラータクティクス"。 ウェッズ様のオフ系ホイールブランド"ウェッズ アドベンチャー"シリーズの一品。 骨太なスポークラインが特徴的で、サイズにより5スポークモデル・6スポークモデルに二分されています。 従来、標準設定カラーは、ハイパーシルバー・グロスブラックなのですが… ご用意させて頂くのは、"クラフト限定マットブラック"仕様。このカラーが手に入るのは"クラフトだけ"(*^^)v 車種別設計が施されているキーラータクティクスに限定マットブラックのコンビは、足元の重厚感プラスに最適。 ジムニー・プラド・ハイラックスオーナー様からのご指名も多いですネ。 夏用セットとしてご使用頂くこともOKなのですが、スタッドレスタイヤセットとして冬の使用も勿論OK! このアイテムに組み合わせているのは、コチラのタイヤ… ■トーヨータイヤ オブザーブW/T-R 荒れた氷雪路や雪深い路面などでの走破性を求めたSUV専用スタッドレスタイヤ。 雪を掴むために採用された大型サイドブロックは、一見オフ系タイヤにも見えるために 「冬でもカッコ良く」を求められるユーザー様にオススメです。 サイズ構成は… ・185/85R16 ・265/70R17 ・285/70R17 の3サイズ。ジムニーやプラド・ハイラックスでサイズアップを図り履く場合にOK! トレッドパターンも大きめなブロックを配置しており、耐外傷性を向上させています。 冬季のアウトドアシーンでの安心感を確保する点も考慮されていますネ。 NEW冬仕様で"ATTACK THE SNOW"! 冬アソビに最適な一品かと思いますので、気になる方は是非!でございます(笑) 人気アイテムだけに品切れも予想されますので、お早めのご相談をお待ちしております。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • 夏タイヤ作業、うんちく
    • ジオランダー
    • ホワイトレター
    2023/11/09
    JB74ジムニーシエラ にジオランダーA/T G015 215/75R15 装着!サイズアップで魅せよう!

    車両専用設計が施されている純正ホイール。 「純正ホイールのデザインが好きだけれど自分の色も出したい。」 そんな時は"タイヤ選び"で個性を出すのも一つかもしれませんヨ。 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 本日ご紹介させて頂くのは"スズキ ジムニーシエラ(JB74)" 上述のように純正ホイールをベースにタイヤで魅せるカスタムご用命でピットインです。 シエラの標準タイヤサイズは195/80R15。サイズキープで銘柄を変更するのもアリなのですが、 折角のタイヤ交換。この機会を有効に?活用したいですよね。例えば、タイヤの銘柄変更+サイズアップとか(笑) あとホワイトレター化とか?ですかね。そんな要望を満たしたのがコチラのアイテム… ■ヨコハマタイヤ ジオランダーA/T G015 街乗りからちょっとしたオフ走行までオールラウンドな走りを求めるユーザー様に人気な一品。 また、サイズ構成も豊富なので上述のサイズアップを狙う際にもピタリとハマるのです。 今回、純正195/80R15からサイズアップを施し215/75R15を取り付けていきます。 サイズにより、アウトラインホワイトレターを採用しているので、ホワイトレター化を望む場合にもOKです(*^^)v 加えて、トレッドパターンがPCパターンとLTパターンに二分されているのも特徴の一つ。 また、マッド&スノー(M+S)性能に加え、 スノーフレークマーク付きのため冬タイヤ規制もOKと正にオールラウンダー(笑) ただし、スタッドレスタイヤではありませんので、 過酷な積雪や凍結があるエリアではスタッドレスタイヤの装着をお願いしますネ(*^^)v さて、早速ですがNEWタイヤが組み完了。 ホワイトレター部に保護剤が塗布されていますので、装着前に洗い流しの儀式を(笑) 保護剤のブルーからスーッとホワイトレターが出てくる姿は、いつ見てもワクワク。 【作業途中の一コマ】 ・フロント:ヨコハマタイヤ ジオランダーA/T G015(215/75R15) ・リア:既設タイヤ(195/80R15) 同じ15インチではありますが、サイズアップ効果とホワイトレターが加わったことで 足元にインパクトが増しましたネ!それでは全貌公開です。 WHEEL:JB74ジムニーシエラ純正15インチ TIRE:ヨコハマタイヤ ジオランダーA/T G015 SIZE:215/75R15 バリッと新品タイヤで準備OK! 純正比でタイヤサイズUP方向の今仕様。 ハンドル旋回時の干渉等もなくNEW STYLE確立です(*^^)v また、有事の際使用するスペアタイヤも新調。 非使用時は後方からのアピールにも繋がりますので、 この点も抜かりなくです(笑) 純正ホイールを生かしたスタイルアップ。加えてサイズ変更。 このようなカスタムご相談も当店にお任せください。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • スタッフの気まぐれ4×4ライフ
    2023/10/27
    ジムニー x APIO-アピオ-コラボ カプセルトイを発見!早速手に入れました。

    ミニカーを始めクルマに関するアイテムに思わず惹かれてしまいます。 アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! ある日、鈴鹿店のピット番長である江坂チーフが、 面白いものを見つけてきてくれました! ジムニーのガチャガチャです! 「カプセルトイ」、「ガチャガチャ」、「ガチャポン」…呼び名は色々とあるはずですが、 我々は"ガチャガチャ"で(笑) カスタムショップの人間ということを抜きにして、一人のクルマ好きとすると クルマ系のガチャガチャを見かけるとつい課金してしまいます(^^; 昨今のガチャガチャは製品クオリティも高めな分…お値段も…となりますが…それはそれ! 私、必死に組み立てております…! 結構パーツ点数が多くて思ったより豪華仕様!? 完成したのが・・・こちら! ジムニー×アピオのコラボカー!!! フロントバンパーやルーフラック、背面ラダーなどのオプションがモリモリ! そして注目していただきたいのがマフラー! アピオ×ヨシムラのトツゲキチタンサイクロンマフラーになっているんですv(^^) 鈴鹿店でも取り付けたことがある"フルチタン"のスーパー軽量マフラー。 あまりの軽さに私も思わずびっくりした記憶があるアイテム。 バイク好き憧れのメーカー「ヨシムラ」とジムニーカスタム専門メーカー「アピオ」の夢のコラボアイテム。 ガチャガチャでも再現されていることにテンションが上がってしまいましたネ(笑) そんな最高のコラボマフラーをぜひ実車でも取り付けてみませんか!? ぜひ、一度ご相談ください。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • ローダウン系
    • RAYS
    2023/10/26
    サゲ ジム現る!? JB64ジムニーをA・LAP・J 2324リミテッドエディションで仕上げる!

    ジムニーだからといってリフトアップカスタムばかりではありません。 ローダウンを施したジムニーが現れるのも当店特色の一つ!?(笑) ローダウンジムニーだからこそ映えるカスタムもあります! アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! ピットイン中なのは、以前に鈴鹿店でローダウンさせていただいたJB64ジムニー。 しばらくは純正ホイールでローダウンスタイルを楽しまれていたオーナー様ですが… 次なる一手としてタイヤ・ホイールカスタムのご相談を頂きました! 装着するのは… "RAYS A・LAP・J<エー・ラップ・ジェイ>  2324リミテッドエディション" 日本屈指の鍛造ホイールメーカー「RAYS」がジムニーの為だけに作った"A・LAP・J" その中でも、2324リミテッドエディションは期間限定モデル( *´艸`) "マットトランスルーセントブラック"の限定カラーが設定されるのも特徴の一つなんです! これまでの事例から考察するにオフ系タイヤを装着するイメージが強いジムニーですが、 ソレとは一線を画するタイヤ選びも注目ポイント。 ■ダンロップ ビューロ VE304 ダンロップ独自技術である「サイレントコア」という吸音スポンジがタイヤ内部に搭載されており 走行中のロードノイズを軽減してくれるプレミアムコンフォートタイヤです。 「ジムニーにコンフォートタイヤ!?」 その選択もアリなのではないでしょうか?(笑) 限定ホイールを留めるナットにも拘りを。 ホイールと同ブランドのロックナットセットをチョイス! ワンポイントカスタムが仕上がりを良いものにしてくれるのです(^^) NEWセット装着に合わせアライメント調整へ。 せっかくの新品タイヤですから偏摩耗等を生じにくくさせるためにも同時施工がおススメですネ。 それでは完成したローダウンジムニーのお披露目です!!! Wheel: RAYS A・LAP・J 2324リミテッドエディション Color: マットトランスルーセントブラック Tire: ダンロップ ビューロ VE304 Option: RAYS ナット&ロックセット ブラック 【side: before】 【side: after】 足元をブラックで統一したことにより"カタマリ感"がUP! ローダウンすることでしか得られないスタイリングがありますね(^^)b この度はご用命頂き、誠にありがとうございます。 納期お待ちいただいた分、最高の仕上がりになったのではないしょうか!? 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • デルタフォース
    • オープンカントリー
    2023/10/21
    純正車高に225/70R16!JB74ジムニーシエラにデルタフォースオーバルを装着!

    まだまだ納車待ちが続くJB74ジムニーシエラ 納車前にタイヤ・ホイールを揃えてしまえば、納車直後に自分だけのシエラが完成しますよ! アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! 今回ご依頼いただいたのは納車直後のジムニーシエラ! 納車前に当店にお越しいただき、事前にタイヤ・ホイールをご注文いただきました。 ホイールアイテムによっては、納期が掛かる場合もありますので、早め早めの準備がキモですね。 ピットイン数時間前に納車されたばかりのピッカピカなシエラ。 細心の注意を払いながら作業を進めていきます。 装着するのは… "デルタフォース オーバル" "トーヨータイヤ オープンカントリーR/T" 大ヒットオフロードカスタムコンビです! すり鉢状にコンケイブしているディスクデザインにマットブラック塗装がミリタリー感を醸し出してくれています。 また、ジムニー/シエラのホイールはメーカーによってセンターキャップレス仕様だったりしますが、 デルタフォースオーバルは、専用のセンターキャップが付属されています! ホイールデザインを存分に楽しむ事が出来るのも良い所( *´艸`) そのセンターキャップにワンポイントとして… シルバー・カーキ・サンドベージュ・オレンジの4色のオーナメントシールが付属されます。 オーナメントレスでシックなカスタムを狙うのもアリですよ~(*^^)v 作業中の一コマ。 フロント:デルタフォースオーバル 16インチ リア:ジムニーシエラ純正15インチ 今回、純正から1インチアップの16インチ化に加え、タイヤサイズもUP方向に! 一般的に215/70R16を使用するケースが多いのですが、MORE MASSIVEを求め225/70R16をチョイス。 純正車高ギリギリのサイズ選定故、大迫力の仕上がりが期待できますv(^^) また、シエラのカスタムポイントとして重要視すべきなのが、スペアタイヤ。 緊急時での使用がメインとなりますが… ↓ ↓ ↓ ・非使用時でも後方からのカスタム感をアピールしたい。 ・万が一の緊急時使用でも同セットを装着する事で安全な走行をしたい。 そんな方には5本目のセット購入がおススメです(*^^)v それでは完成した姿を見ていきましょう Wheel:デルタフォースオーバル 16インチ Color:マットブラック Tire:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T Size:225/70R16 冒頭のノーマル状態から比較するとマッシヴ感が格段にUPしました(笑) 人気車種だけにカスタムで他車と差をつける。大事なポイントです! 旋回時の干渉もなし。 個体差や使用状況によっては、干渉の可能性も出てくるサイズのため、 オーナー様のご理解とカッコよさを求める気合が大事になってきますね! この度は遠路はるばるご来店頂き、誠にありがとうございました。 リフトアップ、マフラー等々まだまだやりたい事は盛りだくさん!? いつでもご相談ください!増し締め、空気圧点検等お気軽にお申し付けください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • タイヤ紹介
    2023/10/19
    JB23 ジムニー にグラントレックPT5 175/80R16装着。タイヤ交換もお任せ下さい!

    「クラフトさんってカスタムが主ですか?」 いえいえ、タイヤ&ホイール専門店ですので、タイヤ一本交換からのご用命も大歓迎ですよ~(*^^)v 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です! 本日ご紹介させて頂くのは、JB23ジムニー。 足元にはRAYS 鍛造A-LAP-Jが装着されており、視覚的にも軽快感を楽しめる仕様なのですが、 走りの要と言えば"タイヤ"ですよね!? 擦り減ったタイヤでの走行は、排水性能低下やグリップ力低下を招き危険もいっぱい(^^; 定期的な点検、交換を行うことで、安全・安心なカーライフが実現します。 ジムニーのタイヤ交換…最近の人気どころだと185/85R16へのサイズアップ+オフ系タイヤ… ですが、オンロード走行時の快適性を求めるならH/T系タイヤへの交換もおススメです。 ■ダンロップ グラントレックPT5 2023年に先代グラントレックPT3からモデルチェンジを果たした一品。 高荷重・高重心なSUVに求められる操縦安定性向上が図られているため、 オン走行を主とされる方にオススメですネ。 ジムニー向けサイズでは、175/80R16がラインナップされているので、純正同サイズ交換希望時にもOKです! また、グラントレックPT5は、M+S(マッド&スノー)パターンを採用しています。 オールシーズンタイヤの一種でもありますが… M(マッド)=泥・ぬかるみ S(スノー)=雪・積雪 での走行も可能としています。 ある程度の条件下での走行も可能とするだけに頼れる存在でもありますね(*^^)v LT規格タイヤではありませんので、純正空気圧規定値をベースに組み込んでいきます。 通常エアーでの充填も行っていますが、チッソガス充填も別途オプションにてご対応可能です。 チッソガスの利点としては… ・通常エアーよりも空気圧が下がりにくくなる ・温度変化にも強いため安定した空気圧を保持しやすくなる …etcがございますので、タイヤ交換時と合わせての施工がおススメですね。 勿論、通常エアーとチッソガス入替作業のご用命も承っていますので、詳しくはスタッフまでお問合せ下さい。 チッソガスの充填料金としては… 一般様:2,200円(1台分/4本セット)税込 メンバー様:1,100円(1台分/4本セット)税込 です。お問合せをお待ちしております。 仕上げはトルクレンチを使用し、規定トルクにて締め付け確認を行います。 各部締結後、PIT OUT! TIRE:ダンロップ グラントレックPT5 SIZE:175/80R16 バリッと新品タイヤ! タイヤはクルマの性能を左右するパーツなだけに必要不可欠。 新品時は慣らし運転が必要ですので、最初はゆっくりめの運転でお願いいたしますネ! カスタム以外にタイヤ交換もお任せ下さい。 皆様からのお問合せをお待ちしております。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • BILSTEIN
    2023/09/29
    アゲだけがカスタムじゃない!JB74ジムニーシエラにビルシュタインB6を装着!

    "ビルシュタイン" カスタムユーザーなら一度は耳にしたことがあるドイツの歴史あるメーカーで 現在主流のガス封入式ダンパーの元祖とも呼ばれています。 アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! 今回カスタムさせていただくのは スズキ JB74型ジムニーシエラ。 取り付けさせていただくのは "ビルシュタイン B6スタンダード" こちらを純正ダンパーと交換させていただきます。 実は、JB74シエラ用のダンパーには ・B6スタンダード日本仕様 ・B6スタンダード ・B6コンフォート こちらの3種類が展開されております。 今回選んでいただいたのはドイツの味付けがされた"B6スタンダード" ジムニー特有のフワフワした乗り心地をしっかりとしたものに変えてくれます! 実はこちらのシエラ、以前ビルシュタインのステアリングダンパーを装着させていただいたシエラなんです! このステアリングダンパーでビルシュタインの虜になってしまったのではないでしょうか!? シエラの足交換と聞くとリフトアップのイメージが多いですが、 走りを追求するとここに落ち着くんですよね~(^_^) なにより 「このシエラ、ビルシュタインのダンパーなんだぜ!」 って聞くと「お!」と気になっちゃいます! 車高は変わっていませんが、 ダンパー交換の際には少なからずスプリング等も触りますのでアライメント調整は必須です! せっかく交換したのなら、気持ちよく走りたいですしネ! それでは完成したシエラの登場です! Damper: BILSTEIN B6 Standard   【side:before】 【side:after】 ぱっと見た感じ何も変わってないように見えますが ハンドルを切ってみると・・・ 水色と黄色のダンパーがチラリ 「一見普通に見えるけど、よく見るとこだわってる」 こういうカスタムっていいですよね…!   リヤダンパーも少しかがんでみるとちゃんと「ここにいるぞ!」と主張してくれてますね!   この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 快適なシエラに仕上がったんじゃないでしょうか? 増し締め、空気圧点検等いつでもお越しください。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!  

    • ジムニー/シエラ
    • HKS
    • マフラー交換
    2023/09/14
    サイド出しマフラーで差をつける!JB74シエラにHKS リーガマックス トレイルマスターを装着!

    そんなところからマフラーを!? サイド出しマフラー… かっこいいですよね…! アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! 今回取り付けさせていただくのは HKS リーガマックス トレイルマスター 2本出し+サイド出しというなかなか他にはないワイルドなマフラーです! ヒートインシュレーター、いわゆる遮熱板にはHKSのロゴ入り! こういったところがカスタム心をくすぐりますね~! サイド出しなので普段とは違う場所への取り付け作業となりますが、しっかりと養生をさせていただきます。 中間パイプからの交換になるので、ガスケットやボルトなど一個一個を確認しながら締めていきます。 そして、マフラー取り付けで大事なのはこの出面調整 ただそのまま取り付けるだけではマフラーエンド部分が斜めになっていたり、ボディに接触したりするので 仮締め→出面確認→仮締め→出面確認を繰り返し、ばっちり出面を決めていきます! それでは完成したジムニーシエラをご覧ください! この角度から見てもマフラーがばっちり見える!!! サイド出しマフラーはここが素晴らしいですね~! 横から見てもヒートインシュターがしっかりと存在感を漂わせています。 "普通とは違う"、"他にはない"、こういったカスタムが私は大好きです!!! 乗り降りの際にチラリと見える焼き色の入ったマフラーエンドがまたかっこいい…! サイド出しなので、バックドアからの荷物の積み下ろしに気を使わなくてもいいというのも嬉しいポイント もちろん、エキゾーストサウンドもまた格別です 低音の力強い排気音が心地よく耳に届きます! また、純正マフラーに比べて軽量なのでバネ下重量が減り、走行性能も向上! 見た目も走りもバージョンアップ完了です! この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 また増し締めなどお気軽にご来店くださいませ。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • RAYS
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/09/09
    ついに取付!JB74シエラにRAYS A・LAP・J デザートエディションを装着!

    A・LAP・Jの新色、その名もデザートイエロー! アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! カスタムをする上で気になるのは、やっぱり新作・新色ですよね? 前回のブログでカントリーサスペンションを取り付けさせていただきましたジムニーシエラ。 (※おさらいはここから) 今回の更新ではタイヤ・ホイールの装着編をお届けいたします…! 装着させていただきますのは、レイズ2023年夏の新作 "A・LAP・J デザートエディション" 他のA・LAPシリーズにはない、このデザートエディションだけのカラー"デザートイエロー" ジムニー/ジムニーシエラの為だけに開発された色と言っても過言ではないのでしょうか!? 通常のA・LAP・Jはマシニング加工でロゴが入っていますが、 こちらはステッカータイプなのでお好みに応じてのドレスアップが可能です(^_^) 今回はオーナー様とご相談し"あえて"貼らずにそのままのデザートエディションを堪能していただきます! またこのデザートエディションは、専用カラー・ステッカーだけが特別要素ではありません。 通常のA・LAP・Jより、リムの深さ・コンケイブ具合が"ディープ"に設定されています! さぁ、いよいよ完成です!ワクワクしてきますね! WHEEL:RAYS A・LAP・J デザートエディション COLOR:デザートイエロー(MI) TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SIZE:225/70R16 SUS:4x4エンジニアリング カントリーサスペンションキット 【side:before】   【side:after】 サスペンションでのリフトアップ+タイヤ外径のアップの相乗効果により"アゲアゲ"ですね! なにより、シエラのジャングルグリーンとデザートイエローがベストマッチ!!! もちろん、背面タイヤもデザートイエロー 背面タイヤは普通の車では出来ないカスタムポイント。 オーナー様の拘りが光る部分ですね! この度はご用命頂き、誠にありがとうございます。 運命的な出会いをしたデザートエディションはいかがでしょうか? 生まれ変わったジムニーシエラをお楽しみください!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    2023/09/07
    JB74 ジムニーシエラをカントリーサスペンションキットでリフトアップ!!

    ライトブルーのスプリングがキラリと光る! アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! 本日は、JB74ジムニーシエラへ "4x4エンジニアリングサービス カントリーサスペンションキット"を装着させていただきます! シエラのカントリーサスペンションキットは前後共に減衰力調整機能あり! ヨンク系車両は減衰力の強弱を体感しやすいので、 自分好みに設定できるのは嬉しいですね~(*^^)v 早速ピットイン! サス、タイヤ、ホイール共にフルノーマル。 真っ白なキャンバスに絵を描くように「どうやって進めようか?」と考察段階からワクワクは止まりません。 その第一手がリフトアップ。仕上げていきますよ~! ありがたいことにシエラのご依頼が多い当店。 手慣れたピットスタッフがテキパキと交換を進めていきます。 カントリーサスペンションはKYB製のダンパーが採用されており このシエラモデルは"ハーモフレック機構"が搭載されているので、 低速でもしっかり減衰力が効いてきます。 今回のキットには前後ターンバックル式調整ラテラルロッドとステアリングダンパーが付属されており ラテラルロッドでしっかり出面を合わせつつ、ステアリングダンパーで走りを補強! リフトアップの取付作業はこれにて完了! 絵を描くための構図の一つが完成。次の構図は… !!! 次回のブログに乞うご期待でございます。 お楽しみに!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • クリムソン
    • ジオランダー
    • ホワイトレター
    2023/09/04
    JB64 ジムニーにディーンコロラド!ジオランダーG015 185/85R16 ホワイトレターでキメる!

    古き良き時代を感じられるホイールは稀有な存在。 最新のクルマに最新のクラシカルテイストはいかがでしょうか? 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 ピットイン中なのはJB64ジムニー。 ご入庫時は純正セットを履いていましたので、 タイヤ&ホイール交換でガラッと生まれ変わらせていきます! 前後バンパーがブラックアウトされているジムニーの腰下を更に引き締めるべく ディーンコロラドの設定カラーから"マットチャコールブラック"をチョイス。 艶消し(マット系)カラーは、数多くありますが… コロラドのマット質感はザラッと粗めで独特な質感を楽しめます(^_^) WHEEL:クリムソン ディーンコロラド 16インチ COLOR:マットチャコールブラック TIRE:ヨコハマタイヤ ジオランダーA/T G015 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 ジムニーの標準装着ホイールサイズは16インチ。標準装着タイヤサイズは175/80R16。 インチ据え置きは定番なのですが「タイヤサイズ変更」「銘柄変更」で迫力を出すのが真髄。 クラシカルなディーンコロラドに合わせたタイヤは"ジオランダーG015"。 一部サイズはアウトラインホワイトレター(文字外周部のみホワイトレター)が設定されているのですが、 185/85R16ではベタ塗りのホワイトレターが設定されています。迫力UPにも効いてくるだけに嬉しい設定デス(*^^)v ジムニー、ジムニーシエラ共に人気タイヤと言えばオープンカントリーR/Tなのですが… 街乗りでの走行音や乗り心地等に重きを置く場合、A/T系タイヤに軍配が上がりがち… でもカッコ良さも欲しい…。そんな良いポイントを突くジオランダーG015はビタリとハマりますね(*^^)v ルーフラック、リアラダー…etcオフな雰囲気強めなジムニーをタイヤ&ホイール交換でよりオフな仕立てに。 アウトドアを楽しむための相棒もカッコ良く。クルマもその趣味のイチブと捉えれば拘りを尽くしたい。 オーナー様のセンスが光る一台が完成しました(*^^)v JB64ジムニーのクラシカル仕立てはいかがでしょうか? 車両の持つ雰囲気を最大限に引き出せていますし、これからのご用命も増えてきそうな気配( *´艸`) これからジムニーをカスタムしようとお考えの方にも参考になる一台ではないでしょうか?   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/08/24
    JB64 ジムニーのタイヤ交換。185/85R16 オープンカントリーR/T ホワイトレターでキメる!

    JB64 ジムニーのタイヤ交換。185/85R16 オープンカントリーR/T ホワイトレターでキメる! 純正ホイールを生かしつつクルマの特性や見た目を向上させたい。 となるとキーになるのがタイヤ。銘柄やサイズ変更で純正とは異なるソレを手に入れる事が出来ます(*^^)v 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 本日の更新は、JB64ジムニーのタイヤ交換に関する内容をお届けいたします。 ご入庫時に装着されていたのは、純正装着のH/T系タイヤ。サイズは175/80R16。 ここから印象を変える場合、A/T系タイヤやM/T系タイヤへの変更やサイズアップが有力なのですが、 加えてホワイトレターを加えたいとなると…今一番人気のあるコチラのアイテムがベスト??… "トーヨータイヤ オープンカントリーR/T"。 R/T=ラギッドテレインと呼ばれるA/T・M/T系タイヤの特性を併せ持ったアイテム。 各種対応サイズも幅広く、ジムニー向けサイズですと185/85R16がラインナップされています。 タイヤサイズアップ・銘柄変更・ホワイトレター…とお客様のご要望にピタリとハマった次第。 ショルダー部はM/T特性。センター部はA/T特性。とハイブリッドデザインパターンを採用。 視覚的な変化も大きいのですが、悪路走行時におけるトラクション性能も必見。 いざという時のオフ走行にも頼れる存在となる事でしょう。 片側ホワイトレター採用アイテムのため好みによってはブラックレターでの組込も可能。 なのですが、上述の視覚的変化をより強くすることがテーマでもありますので、 今回はホワイトレターにて組込(*^^)v TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SIZE:185/85R16 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 タイヤ銘柄変更・サイズアップ・ホワイトレター装着でMASSIVE感UP! 純正ホイールを生かしながらのスタイルアップにも成功です(*^^)v まずはこのスタイルで楽しみ、今後はホイール交換を考えていくのも一つのカスタム方法。 着手方法は十人十色。是非「こーしたい」を教えてくださいネ! この度のご用命誠にありがとうございました! それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 愛車をローダウンやリフトアップでスタイルアップしよう! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    2023/08/21
    JB64 ジムニーにKYB NEW SR MC x ステアリングダンパー取付!

    JB64 ジムニーにKYB NEW SR MC x ステアリングダンパー取付! クルマを走らせる上で快適性や操縦安定性も重要項目。 純正時のフワフワ感やコーナリング時のロール感を改善したい場合、カスタムに踏み切るのも一つです。 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 ジムニーは悪路走破性を高めている一台だけにオンロード時の乗り味はフワフワ感とロール感が強め…。 上記の点を改善する上でもショック交換による恩恵は大きいのです。 数ある中から選んで頂いたのは"KYB NEW SR MC"。 MC=More Comfortable。より快適に。をコンセプトに操作性向上も図られている一品です。 HLSバルブを搭載する事で、ショックアブソーバーの振幅速度が遅い場合は減衰力を高く保持し、 振幅速度が速い場合には減衰力を低く保持。それにより突上げ感をマイルドにすることを可能としています。 相反する特性の良い部分を共存させることで操縦安定性と乗り心地の両立を確保が行われています(*^^)v 取付前時点に純正ショックと硬さを比較してみても違いがありますので、走行時における変化の期待値も大きめ。 前後サクサクと交換を進めていきます。 加えて、操縦性向上を狙うためにカスタムしたいのが… 画像上部に位置するステアリングダンパー。 ステアリングジャダー抑制や直進時の安定性を求めて交換される方も多い箇所。 ブロック系タイヤを履く車両の場合、横方向における振動耐性があることも操作性に影響してきます。 ステアリングダンパーもショックと同ブランドで統一することで、 装着後の変化を感じて頂けるはずです(*^^)v 仕上げはアライメント作業。 フロント:トゥ 左右合計2か所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! FOOTWORK:KYB NEW SR MC OPTION:KYB ステアリングダンパー 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 リフトアップキットではないので、BEFORE→AFTERにおける車高変化はありませんが、 走行時における変化は大きめ(*^^)v しっかりとした乗り味に変化しているので、公道に出ればその変化を体感して頂けるはずです。 この度のご用命誠にありがとうございました! また、次カスタムのご相談もお待ちしております。 それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 愛車をローダウンやリフトアップでスタイルアップしよう! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • クリムソン
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/08/04
    JB64 ジムニーをネオクラにキメる!クリムソン ディーンコロラド 16インチ装着!

    JB64 ジムニーをネオクラにキメる!クリムソン ディーンコロラド 16インチ装着! 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 丸目・カクカクスクエアボディなJB64ジムニーをネオクラシックに仕上げるのも一つ!? 現在、ラインナップされているホイール装着でもその雰囲気を存分に味わう事が出来るかもしれません。 それがコチラ… "クリムソン ディーンコロラド"。 昨今のホイール勢の中では、かなり画期的なデザインやカラーを採用。というのも ホイール全体にビッグピアスを散りばめたネオクラな印象は勿論なのですが…デザイン上「穴」や「解放部」がない事に加え、 セメント?コンクリート?に近い色味のスティールグレーを採用するなど、あまり前例がないアイテム(笑) そのインパクトは絶大なため、待ちゆく人の視線も独り占めできるかも!?( *´艸`) 各サイズに合わせた専用センターオーナメントも付属され、 ビス留めタイプなので、気分に応じて付け替えも可能。 無骨感を楽しみたい時はレス仕様。少しマイルド感を楽しみたい時はオン仕様。 など好みに応じて選択出来るアソビ幅がある点もディーンシリーズの面白さです。 WHEEL:クリムソン ディーンコロラド 16インチ COLOR:スティールグレー TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 16インチ据え置きながらタイヤサイズUP+銘柄変更でMASSIVE感UP! サイドシルエットからも伝わるクラシカル感。 そのクラシカル感を強調させる上で欠かせないのがタイヤ… 大人気オープンカントリーR/Tの185/85R16では、ホワイトレターを採用しているので、 ホイールの持つクラシカル感を加速させる効果もアリアリ( *´艸`) ノーマル状態から一転。アーバンオフスタイルのJB64ジムニーが完成です! 悪路をガシガシ行くのもイイですし、街中を優雅に流すのもイイ。 タイヤ&ホイールカスタムで走破性や見た目を向上。クルマの持つイメージも昇華させていますネ(*^^)v この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、 お気軽にお声がけください。 それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   愛車をローダウンやリフトアップでスタイルアップしよう! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • オープンカントリー
    2023/08/03
    JB64 ジムニーをブラッドレーV で仕上げる。タイヤはオープンカントリーR/Tでキメる!

    JB64 ジムニーをブラッドレーV で仕上げる。タイヤはオープンカントリーR/Tでキメる! 数多く存在するアフターホイール。ホイール交換検討時に「どれを履こうか?」と悩みも相応に増えるワケなのですが… 「このホイールだけは候補から外せない。」そんなホイールもジャンル問わずあるハズ。 本日の更新では、そんな"マスト"なホイールをご紹介していきます(*^^)v 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 ピットイン中なのは【スズキ JB64型ジムニー】 屈強なヨンクシステムを搭載する1台で、当店でもリフトアップやタイヤ&ホイール交換…etc カスタムご依頼を頂く機会も多い車両です。今回のメニューは、タイヤ&ホイールの交換。 ジムニー向けホイールも数多くありますが、ジムニーと言えばこのホイールは候補から外せない!? 4x4エンジニアリングサービス ブラッドレーV。 老舗ヨンクメーカー4x4エンジニアリングサービス様からリリースされているロングセラーホイール。 トライアル競技やハードなオフ走行にも耐えうる頑丈さとシンプルな5スポークデザインもあって、 オン/オフそれぞれのユーザー様から人気を集めている一品。 ジムニーと言えば、歴代オフ競技では外せない車両。 それ故に装着されるホイールも相応の強固さが必要なため、ブラッドレーVの装着が伸びていた…そんな歴史あるホイール。 そんな背景もあってかジムニー=ブラッドレーV。の図式がいつしか確立されたのかもしれませんネ。 それではお披露目です! WHEEL:4x4エンジニアリングサービス ブラッドレーV 16インチ COLOR:マットブラック TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 ご入庫時は純正ホイール+M/Tの組合せでしたが、 今仕様ではブラッドレーV+オープンカントリーR/Tの組合せでロールアウト! カクカクスクエアボディのジムニーに5スポークのブラV。 まさに「このクルマにはこのホイールだろう。」と思わせるベストな組み合わせです(*^^)v 今回、タイヤサイズに185/85R16を組み合わせているのですが… 「あれっ!?」と思われた方もいらっしゃいますかね?? 実は外観上黒を多めに取り込みたかったこともあり、 "あえて"のホワイトレターを裏履きにてセット。 ステアリングを切った際にチラリと見える白文字がアクセントとなるのもGOODポイントです(^_^) 悪路をガシガシ行くのも良し。オンでオフな雰囲気を堪能するのも良し。 ジムニーを名作ブラッドレーVでキメれば、その両方が手に入りますネ(*^^)v オーナー様念願だったブラV。スタイルアップに成功です! この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、 お気軽にお声がけください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 愛車をローダウンやリフトアップでスタイルアップしよう! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • その他 パーツ/GTパーツ
    • デルタフォース
    • オープンカントリー
    2023/07/27
    JB74 ジムニーシエラ x デルタフォースオーバル x TRUST GReddy エアインクスキット取付!

    JB74 ジムニーシエラ x デルタフォースオーバル x TRUST GReddy エアインクスキット取付! 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 まだまだ納車に時間がかかるとウワサなJB74ジムニーシエラ。 納車直後に"即"カスタムをしたい!そんなアツいユーザー様も少なくありません。 本日ご紹介させて頂くジムニーシエラのお客様もその一人です(笑) カスタムの1st STEPとして取り組むパートは"タイヤ&ホイール"。 愛車のイメージをガラリと変える事は勿論…走行性能をUPさせることも出来たりしますので、カーカスタムに欠かせません。 取付けるのは"デルタフォースオーバル"。当店での人気No.1・No.2を争う人気アイテムです( *´艸`) JB74シエラ向けに開発された専用サイズ・専用設計故に最適なサイズ感+コンケイブ感もMAX。と シエラオーナー様のハートをアツくしています(笑) カラーリングは"マットスモークポリッシュ"。 切削(ポリッシュ)の上からマットなブラッククリアを吹き付けることで、 多面的な表情を持つカラーリングに仕上げられています。 リム外周部に関しては、マットブラック+マシニング加工を施すことで、 ビードロックリングを装着しているかのように見える技巧も必見。 特にマットスモークポリッシュの場合、その技巧を強く感じられますネ。 また、必見なのがセンターオーナメントカラーですよね!? カーキ・グリーン・シルバー・オレンジの全4色が同梱されているので、好みのカラーでセットアップが可能です(*^^)v 今回のオーナー様はどの色をチョイスしたのか…最後にお伝えしますね(笑) さて、タイヤ&ホイールと合わせて同時オーダー頂いたパーツもありまして… それが…【TRUST GReddy エアインクスキット】 「クルマ買ったら吸排気もやるで~」って今も言いますかね?まま、私も肯定派なので大好物なカスタムパート(笑) エアインクスキットでは、専用インテークパイプと高性能乾式フィルターを採用する事で、 吸気性能UPと視覚的な変化ももたらすことが出来る吸気アイテム(*^^)v また、専用の遮熱版も同梱済み。 "GReddy"のロゴがレーザー彫刻されているので、エンジンルームを彩るにもアリ!? BEFORE→AFTERを見ていきましょう! 【BEFORE】 【AFTER】 純正時の大きなエアクリーナーBOXから一転、むき出しタイプへの交換でレーシング感満載なエンジンルームへ。 アクセルON/OFF時に「シュココーン」と小気味イイサウンドを奏でてくれています(笑) 走行時に聞こえてくれば、ドライビングフィールも高めてくれるワケです。 WHEEL:デルタフォースオーバル 16インチ COLOR:マットスモークポリッシュ TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーA/T3 INTAKE:TRUST GReddy エアインクスキット 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 マットスモークポリッシュは、カラーの特性上、光が強い場面においてはブロンズ系に見えるのですが、 光が弱い場面では、ダークな印象にも見えたりします。 コロコロと表情を変える様子を楽しみたい方にマットスモークポリッシュはオススメかもしれません( *´艸`) さて、冒頭のセンターオーナメントシール…今回シルバーをチョイスして頂きました! ボディカラー、ホイールカラー…etc使用する色味を限定的にしたかったこともあってのチョイス。 シブく決まっています(*^^)v 吸気と合わせて走行の要となるタイヤは"トーヨータイヤ オープンカントリーA/T3"をセット。 ラージトラクションブロックなどを搭載する事で、タフなオフ性能を有しながらもオン時の乗り心地やロードノイズを低減。 M+S規格は勿論、スノーフレークマークを打刻出来るほどの雪上性能も搭載している優れた一品( *´艸`) オフよりもオンが中心。でも雰囲気も捨てきれない。そんなユーザー様向けですネ。 タイヤ&ホイール、インテーク…と走行の要をアップデートしたJB74ジムニーシエラ。 これから更なるカスタム予定が組み込まれているようで楽しみですね~(笑) また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、お気軽にお声がけください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【真夏のリフトアップ大作戦!2023年7月1日(土)~7月31日(月)開催!】 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • クリムソン
    2023/07/20
    ご即決!JB64 ジムニー x クリムソン ディーンクロスカントリー 16インチ!

    ご即決!JB64 ジムニー x クリムソン ディーンクロスカントリー 16インチ! タイヤ・ホイールの在庫・ピット状況によっては、即日取付も可能! 探していたアノホイールが偶然にも見つかれば、それは運命そのものでしょう。 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 ピットイン中なのはJB64ジムニー。納車間もない状態でご来店いただきました。 「何か良いホイールがないかな?」と 当店のジムニー向けホイールコーナーを見学中に見つけて頂いたのがコチラ…。 クリムソン ディーンクロスカントリー。 古き良きアメリカ車のホイールを彷彿とさせるクラシカルなデザインが特徴的。 JB64ジムニー専用サイズもラインナップされているので、 ジムニーをクラシカルに仕立てたい場合にオススメです。 納車間もない状況でしたので、純正タイヤを流用しNEWホイールに組込させて頂きました。 勿論、タイヤサイズをアップした場合の組合せやゴツゴツしたオフ系タイヤの組合せご相談も 大歓迎ですので「こーしたい」を是非教えてください(*^^)v 作業途中の一コマ。 フロント:クリムソン ディーンクロスカントリー 16インチ リア:JB64 ジムニー純正 16インチ 同じ16インチではありますが、ホイールのデザインが大幅に変わる事でクラシック感がUP。 写真のようなセンターオーナメントレス仕様もイイですが… オーナメントを装着し、よりクラシカル感をUPさせるのもアリ。 オーナメント自体はビス2本での固定ですので、気分に応じて脱着が出来るのも嬉しいポイント。 皆様はどちらがお好みでしょうか? それではBEFORE→AFTERを見ていきましょう! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:クリムソン ディーンクロスカントリー 16インチ COLOR:マットブラック TIRE:純正流用 純正スチールホイールの無骨なスタイリングから可愛らしいファニーな印象へチェンジ。 サイドシルエットからはその点も強く感じられます。 カクカクスクエアボディのジムニーを仕立てる方向性は十人十色。 バッチリスタイルアップに成功です(*^^)v お気に入りの一本を見つけて頂き、誠にありがとうございます! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、 お気軽にお声がけくださいネ。 さて、当店ではこの他にも即日取付可能なアイテムを配備中です。 探していたアノホイールが見つかるかも!? お問合せをお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【真夏のリフトアップ大作戦!2023年7月1日(土)~7月31日(月)開催!】 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

059-381-4311 クラフト鈴鹿店