コールセンター 店舗案内

厚木店

東名・厚木ICより約10分、圏央道・圏央厚木ICより約5分。技ありの提案実績多数。
営業時間 【平日・土曜】10:30~19:30
【日曜・祝日】10:00~18:00

※店舗の混雑状況により店内への入場制限をさせていただく場合がございます。何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

定休日 水曜日・不定期火曜日

※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。

電話番号 046-225-9911
FAX番号 046-225-8411
住所 〒243-0813 神奈川県厚木市妻田東3-34-1
スマホ決済 PayPayLINE PAY
  • 3Dアライメント
  • 買取・下取
  • テレビ
  • 雑誌
  • 自動販売機
  • 喫煙所
  • 身体障害者用駐車場
  • キッズスペース

厚木店-ブログ更新情報

  • 2020/12/03 NEW
    インチダウンが主流の 「 シビックタイプR FK8 」

      インチダウン率が高いクルマと言えば。。。 ホンダ シビックタイプR FK8!!     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はK様・シビック タイプR FK8。   純正の20インチから走り易い18インチ仕様に変身ですっ 👍     K様にご購入いただいたのは 「 RAYS VOLKRACING TE37SAGA 」   サイズは18インチとタイプRで人気No.1を誇るインチです!!   人気の理由はいくつかありますが。。。   やはり走り易さと選べるタイヤが多いと言う点で注目されるのかも知れませんね!!     選べるタイヤが多いとは??   要はタイヤサイズ&銘柄を選べると言う事!!   純正装着タイヤは 245/30-20 と言うスポーツCarらしからぬ低扁平タイヤ。   実際のタイヤを見ると数字以上に薄く見えるんですよね。。。汗     そうなると普通に乗るだけでも気を使ってしまう訳です。   特に、段差を乗り越える時なんかはヒヤヒヤしますよね。。。   そこでスポーツCarらしく走りを楽しめる仕様を目指しインチダウンを行う訳です!!   今回装着したタイヤサイズは 255/40-18 となります。   こうして見てもタイヤの厚みがしっかり確保されているのが分かりますよね??     そしてそしてタイヤのサイズも色々と選べますが、銘柄も色々と選べるんです!!   スポーツ性能を兼ねそなえつつ快適性も考慮されたタイヤ。 サーキットなどでも大活躍するハイグリップタイヤ。 ランニングコストを抑える事が出来るリーズナブルなタイヤ。   タイヤの選び方はオーナー様の乗り方に合わせたモデルを選ぶのがベスト!!   「 欲しいホイールは決まっているけどタイヤの事は分からない。。。」   そんなオーナー様にはタイヤ選びのプロがアドバイスをさせていただきますのでご安心下さいね!!   愛車のタイヤ・ホイール選びはぜひクラフト厚木店までご相談下さいっ♬♬     K様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   RAYSの鍛造ホイールはいかがですか??   そして以前より走り易くなったのではないでしょうか??   これからもクラフト厚木店をよろしくお願いいたしま~す☆☆           「 クラフト営業日カレンダー 」はコチラから⇐⇐⇐   「 クラフトメンバーシステム 」はコチラから⇐⇐⇐       クラフト厚木店インスタグラムもぜひご覧下さいっ!!

  • 2020/12/01
    ローダウン&20インチ仕様でも純正より走り易くなる足廻りと言えば。。。

      インチアップ&ローダウンをしたいけど、乗り心地は譲れない。。。 そんなオーナー様は必見ですよぉ~☆☆     本日のご紹介は静岡県よりお越しのK様・30アルファード後期モデル!!   完成時の画像から登場ですが、ローダウン&インチアップのご依頼ですっ☆☆     ローダウンアイテムは車高調ではありません!!   なぜならお仕事柄、極端なローダウンは出来ないから。。。   とは言ってもノーマルの車高はバッチリ高いので適度にローダウンを行いました!!   それではローダウンアイテムはダウンスプリングでしょうか??     ホイールの隙間から見えるコチラのアイテム、どうやらダンパーも変わっている様子ですね!!   本日装着の足廻りは 「 HKS ハイパーマックスG 」 となりま~す☆☆   純正形状のショックアブソーバーとローダウンスプリングがセットになったアイテム。   純正形状のダンパーなのでストローク量がしっかり確保されており乗り味はGood 👍     そしてインチアップアイテムとの相性もかなり良いんですっ♬♬   イメージで言うなら、純正足廻りのフワフワ感だけを取り除いた様な乗り味でとても乗り易い!!   市街地路面に良くある凹凸を乗り越えた時も衝撃をマイルドに吸収してくれるんですっ☆☆   担当佐藤的に、ローダウン量は程々で乗り味の良い足廻りをお考えのオーナー様にはオススメしちゃいますねぇ~ 👍     そしてインチアップアイテムは 「 WORK バックレーベルジースト BST1 20インチ 」   リバースリム形状で登場したバックレーベルジーストは良いですよっ ✨   何が良いかと言いますと、インセットの設定幅が広がった事でミドルコンケイブを履ける車輛が増えました!!   30アルファード・ヴェルファイアでもそこまで大きくローダウンしなくても装着出来る様になりましたよっ 👍   メンテナンスパックなどディーラーさんへの入庫が多いオーナー様でも装着OK!!   これはジーストの購入を考えていたオーナー様なら背中を押されちゃいますよねぇ~笑     そして保安基準を狙ったサイズでもここまでカッコ良く仕上げる事が可能!!   これは30アルファード・ヴェルファイアの施工数が多いクラフト厚木店ならではのスペシャルインセットですよっ☆☆   この仕上がりにはオーナー様からも◎を頂戴いたしましたっ♬♬     K様、この度は遠方よりお越しいただきまして誠にありがとうございました!!   乗り味の良い足廻りとコンケイブの効いたホイールのコンビネーションはいかがですか??   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆   関連ブログ 「 クラフト厚木店でカスタムを行った30アルファード・ヴェルファイア達 」         「 クラフト営業日カレンダー 」はコチラから⇐⇐⇐   「 クラフトメンバーシステム 」はコチラから⇐⇐⇐       クラフト厚木店インスタグラムもぜひご覧下さいっ!!

  • 2020/11/30
    21インチ 前後10.0Jでバッチリ ✨ 貴方の愛車も第3世代カスタムはいかがですか??

      見た目を重視して仕上げるなら 「 21インチ 10.0J 」 がオススメ!! 休日の作業だった事もあり、ご来店の皆様より注目の的になっていましたよっ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介は。。。いや、本日のご紹介も 30アルファード後期モデル。笑   埼玉県よりお越しいただきましたK様、その想いに感謝しカッコ良く仕上げさせていただきましたよっ 👍     本日のメニューは車高調&ホイール交換。   仕上がりの方向性は 「 見た目重視&快適仕様 」 タイプとなります!!   30アルファード・ヴェルファイアで見た目重視で仕上げたいオーナー様には前後10.0Jをオススメしますよっ 👍     まずは10.0Jと言う響きの良さに満足。笑   もちろん響きだけではなくリムだってめっちゃ深く出来るし。。。   タイヤの引っ張り具合もいかにも 「 カスタムCar 」 ですって感じに仕上げる事が出来ます 👍   そしてこのタイヤの引っ張り加減が重要なんです!!   どう重要なのか。。。??     それは車高のセッティングを有利にさせるのです!!   上の画像を見ての通り、車高も極端に低いですよね!?   タイヤとフェンダーのクリアランスなんてほとんどありません。   しかしながら、この状態でも地上高は確保してあります。   とは言え、普通の車高調だけのローダウンではなくスペシャルメニューを追加していますけどねっ♡♡     先程もお伝えしましたが、タイヤが引っ張られる事でここまで低い車高にセッティング出来る様になります!!   皆様も想像してみて下さい。   この状態でタイヤがふっくらしていたらどうなるでしょうか??   多分、タイヤとフェンダーがくっついてしまいますよね。汗   それではクルマとしての役割を果たせなくなってしまいます。   要は 「 カッコ良く仕上がっている上に普通に走れる仕様 」 と言うのが求められる訳です!!     えっ!?   この見た目で不通に走れるの。。。   そう思った方もいらっしゃると思います!!   ここまでタイヤとフェンダーの距離が近くてもタイヤが引っ張られる事で干渉を防ぐ事が出来ます。   もちろん、普通に乗れると言ってもカスタムCarを運転すると言った気持ちの持ち方は必要ですけどね。。。     ちなみに、本日のローダウンに使用した車高調はコチラ。   「 HKS ハイパーマックス SスタイルL 品番 80130-AT210 」   担当佐藤が試作に試作を重ねて辿り着いた30アルファード・ヴェルファイアの最終形態とも言える形。   最終形態とは 「 見た目と快適 」 この相反する2つの問題を上手に融合させた仕様の事!!     30アルファード・ヴェルファイアの後期モデルが発売された頃から 「 見た目重視型 」 で仕上げたいと言うご依頼も増えてきました。   その頃は第2世代カスタムとして車高調も見た目に振ったアイテムを装着して参りました。   要は乗り味は少し低下するけどシャコタンを実現し前後に10.0Jを普通に履いてしまう仕様ですねっ☆☆   そして時は経ち、アフターパーツも充実してきている今日この頃。   車高調も乗り味を優先したモデルを使いながら 「 シャコタン・太履き 」 仕様を作れる時代に突入して参りました。   言うならば 「 第3世代カスタム 」になりますかね。   これからアルファード・ヴェルファイアのカスタムをお考えのオーナー様、ぜひクラフト厚木店・担当佐藤までご相談下さいねっ♬♬   神奈川県にお住いの皆様はもちろん、東京都・千葉県・埼玉県・群馬県・茨城県・静岡県・長野県にお住いの皆様もぜひご利用下さい!!     K様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   遠方よりお越しいただきまして感謝感謝ですっ♬♬   その分、今回も気合を入れて仕上げさせていただきました 👍   完成した愛車を見ている時の笑顔が素敵でしたよぉ~笑   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆   関連ブログ 「 クラフト厚木店でカスタムを行った30アルファード・ヴェルファイア達 」         「 クラフト営業日カレンダー 」はコチラから⇐⇐⇐   「 クラフトメンバーシステム 」はコチラから⇐⇐⇐       クラフト厚木店インスタグラムもぜひご覧下さいっ!!

店長挨拶

高速でのアクセスが便利なタイヤ・ホイール/足廻り専門店として、遠方にお住いのお客様からもご利用いただいております。

クラフト厚木店 店長/佐藤 正和

神奈川県厚木市、国道129号線沿いに位置するクラフト厚木店。圏央道の開通に伴い、最近では遠方から高速道路をご利用いただきご来店いただけるお客様も多くなりました。厚木地区周辺のみならず、神奈川県外のお客様にもタイヤ&ホイール専門店として広く認知していただけているのは嬉しい限りです。

他の店舗同様、各メーカー最新モデルを展示するなど商品ラインアップの充実はもちろん、お客様のニーズをしっかり把握するよう、つねに努めているのが厚木店の特徴です。ホイールの大径化やローダウンといったお客様の理想とするイメージを伺いながら、同時にお客様がお乗りになっているクルマの仕様を踏まえた上で、最適な提案を行うのが厚木店の得意技、と言ってもいいかと思います。たとえばインチアップを行う場合、ホイールが同じデザインでも、インセットが違うだけで見た目の印象は大きく異なります。またリム幅についても、その違いによって装着するタイヤの幅が微妙に異なってくるため、これも見た目の印象が大きく変わる要因になります。Webやカタログなどを見て「いいな」と思うホイールがあったとして、実際に装着するとどうなるのかを想像することは、実はとても難しいものです。タイヤとホイールに特化した専門店ならではのレベルの高い提案をつねに行えるよう、スタッフ一同頑張っています。

厚木店にいらっしゃるお客様の傾向としては、デザイン性を重視したツーピース、スリーピースホイールの人気が特に高いのが特徴です。当店ではホイールアライメント測定設備をしっかりと備えていますので、見た目だけではなく、しっかりとした調整作業も行うことができる体制を整えています。

また最近では、厚木店にご来店されるお客様の多くはWebや当店のブログをきっかけにされているようです。さらに中身の充実した情報発信を行っていきたいと思っています。