ピット予約 コール
センター
店舗案内

Shop Blog

URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店ブログ

URBAN OFF CRAFT
鈴鹿店ブログ

バックナンバー「2021年2月」記事一覧

    • ホイール WORK
    • JEEP
    • タイヤ BFグッドリッチ
    2021/02/26
    JLラングラーに285幅マッテレを対策バッチリで履く!

    JLラングラーのタイヤ・ホイールセットアップ も当店にお任せアレ。ちょちょいっとした 対策で太いタイヤを履けちゃいますよ。 鈴鹿店の小林です。 プラドやハイラックスはもちろんイイですが 武骨さはラングラーが上回るのでは? アーバンオフ車種の筆頭ですね。 「とにかくゴツい雰囲気を出したい」から ■WORK クラッグ Tグラビック 武骨さに拍車をかけるデザインです。 これに見た目の決め手となる 285幅のBFG KM3マッテレ! 外径アップによってJLラングラーの 急所となるのがフロントバンパー裏の フォグセクション。ジェプセンの 専用パーツでオーナー様自ら対策済みです。 恒例の前後比較。 一気にオフモードですねぇ。 対策すると手のひらが入ります。 純正のままですとフォグ裏が大きく 膨らんでおり、外径を上げると 干渉する可能性が高い場所ですね。 Wheel:WORK クラッグ Tグラビック 7.0-17in 5/127 アッシュドチタン Tire:BFグッドリッチ T/A KM3 人気のKO2オールテレーンでホワイトレター ニーズが高まる中、KM3のマッドレテーン ブラックレターで超硬派に。 ホイールベースが長く、ルーフは低いので 足元と相まって異様な迫力です。 オフスタイルの主役はタイヤと言われますが ホイールは何でもいいというワケではありません。 大型ボディに力強いディッシュ系はハマりますよね。 特徴的なデザインながらタイヤと共存するシンプルさ。 実は背面(スペア)も・・・っとタイヤが 間に合いませんでした(汗 それくらいこのジャンルの需要が高まっており、 バックオーダーをたくさんいただいております。 オーナー様、もう少しお待ちくださいね~。 ありがとうございました。  

    2021/02/22
    コンケイブが凄い!プラドにナイトロパワージャベリンを装着!

    150プラドの アーバンオフ仕様のご紹介。 アーバンオフクラフト鈴鹿店 川久保です。 取付するホイールは、 ナイトロパワー ジャベリン セミグロスブラック!! 末広がりなツインスポークで、 足元をしっかり支えてくれる印象を 与えてくれます。 一番の特徴は、 プラド用設定サイズのコンケイブの深さ! 真ん中に向かってスポークが細く、 斜め横から見ると、奥行きの深さが よく分かります。 前から見ても、横から見ても いいホイールです。 マッシブな要素と都会的な スタイリッシュさを併せ持ちます。 装着タイヤは、BFグッドリッチKO2 純正サイズよりも大きくなり、 比較してみるとその差は歴然ですね。 完成した写真がこちら! セミグロスブラックのホイールと オフロード感溢れるゴツゴツタイヤの 一体感がかっこいいですね。 この車を街中で見たら、 きっと遊び上手な人だろうなって 思っちゃいます(笑) アーバンオフ仕様のご用命、 多方面からお問い合わせが増えてます。 ありがとうございました。

    • Jimny ジムニー
    2021/02/19
    JB64ジムニーにはやっぱり185/85R16のオープンカントリーRT!

    ジムニーに185/85R16のオプカンRT。 この組み合わせはもはやマスト! マストなんですけど入手困難なんだよなぁ(汗 鈴鹿店の小林です。 続々とジムニーが納車され、春に向け日に日に ご商談数も加速していく今日この頃ですが、 一つの大きな壁が・・・ こちらのオーナー様にも長らくお待ちいただいて ようやくご納品。 エクストリームJに組まれるのはご存じオプカン。 オープンカントリーRTの185/85R16は ただいま絶賛欠品中でございまして、 たくさんのご予約オーダーをいただいて おりますです、ハイ(泣 ワタクシとしても一刻も早くお届けしようと TOYOさんにたくさんオーダーしているのですが これがなかなか。 時々、ごく稀に、ご予約以外の余裕ができる場合が ございますので、お問い合わせお待ちしておりますが ご予約いただいた方が確実ですのでお早目に! Wheel:MLJエクストリームJ XZ03 Tire:TOYOオープンカントリーRT 185/85R16 ホワイトレター クッキリのホワイトレター。 ブロックパターンの割に意外と乗り心地が 良いのがオプカンRTのイイトコロ。 JB64はまだまだ上げる方が少ないので 純正車高との相性が気になるところですが、 オフロード走行をしなければ街乗りでは まず問題はないかな、というのが僕の認識。 ご質問大歓迎です。 横顔も男前になります。 武骨なレンコンデザインとの相性も良く オフロード感が一気に増しますね。 この姿に憧れるジムニーオーナーは 多いのでは?品薄、希少タイヤと なっておりますので迷っている間に 他のオーナーさんの手元へ行ってしまう!? 人ごみを避けドライブだけっていう のも良いもんですよ。とっておきの時間を カッコイイ愛車と共に。 ありがとうございました!  

    • DELICA デリカD5
    • タイヤ ファルケンワイルドピーク
    2021/02/15
    BRUT44とファルケンワイルドピークのビジュアルショック!!

    前回はコンクリートの異名を持つ BRUT BR44 を紹介させていただきましたが 渋さ際立つ定番ブラックもございます。 "オフ仕様"で迫力のフォルムに仕上げました。 鈴鹿店の小林です。 BRUT BR44 ミリタリーブラック。 艶消しのオフブラックに合わせられる メッキキャップがまた武骨なんですよ。 おクルマはもちろんデリカD5。 その人気ゆえに長らくお待ちいただきました(汗 Wheel:BRUT BR44 16in ミリタリーブラック Tire:ファルケンワイルドピーク AT3W 研ぎ澄ませたシンプル。 ホワイトレターではなくカラーの一体感を 突き詰めることでしか出ない迫力です。 グッドリッチやオプカン、ジオランダーなどの 影に隠れがちなワイルドピークですが 僕の好みでいけば一番かも? ハードな雰囲気を出したいならオススメの オフタイヤでございます。 タイヤサイズはパツパツな例のヤツ。 ノーマル車高ですが干渉はありません。 全体を引きで見た時にメッキのセンターキャップ が効いてくるんですよね~。 16インチ特有のスポークの短さが 逆に迫力を増してくれます。 この組み合わせ、流行るかもしれませんね~。 ありがとうございました!

    2021/02/12
    背面のホワイトレターはオプカンRT!ジムニーにエアジーマッシブを装着!

    いつもブログをご覧頂き、 ありがとうございます。 アーバンオフクラフト鈴鹿店 川久保です。 本日、ご紹介させて頂くのは、 大阪よりご来店頂きました オーナー様のジムニーです。 作業は、タイヤ交換と、 ホイール(エアジーマッシブ)交換を 二回に分けて作業させて頂きました。 ご入庫時からの状態から、 どのように変貌を遂げるのか、 お楽しみ下さい。 まずはタイヤ交換です。 ジムニーのタイヤ交換での一番人気 トーヨータイヤ オープンカントリーRT185/85R16 ホワイトレターです。 本当にお声が多く、たくさんのバックオーダー をいただいておりますが・・・詳しくは店頭で。 まずは純正ホイール。 ホワイトレターのRTが映えますね。 タイヤの大きさも純正のものより 大きくなり、迫力がでました。 背面タイヤも ホワイトレターに 変更させて頂きました。 雰囲気がガラッとアーバンスタイルへ。 ここが変わると雰囲気も更にアップ。 タイヤのみの変更でも、 ガラッとイメージ変わりますね。 冒頭でもお伝えした通りこのサイズは人気のため、 現在品薄状態です(汗 これに代わるものもなかなかありませんので オーダーはとにかくお早めに! さてさて、これで火がついたオーナー様。 お次は、4×4エンジニアリングの エアジーマッシブの取付です。 エアジーマッシブですが、 センターキャップ流用も可能ですが、 オプションでセンターキャップもあります。 画像は、4×4エンジニアリングのオフィシャルページより。 このセンターキャップは、 前後に装着可能なのものになりますので、 統一感が出ますね。今回は、純正を流用。 レンコン系ホイールのニュースタンダード。 エアジーマッシブとRTの組み合わせは 装着する前から絶対にカッコよく、 おしゃれに仕上がると確信してました(笑) 人気のマットブラックをお選び頂いたので、 一体感が生まれました。 ちなみに、ホイールを変える前の 後ろ姿がこちら。 これはもう戻れないですね(汗 今回、外した純正のタイヤホイールは下取りをさせて頂きました。 遠方より、ご来店を頂き、ありがとうございます。 タイヤ×ホイール×オプションの組み合わせで、 カスタムの幅は無限大です。 オーナー様好みの一台に、そのお手伝いをさせて いただきます。ご相談、お待ちしております。    

    2021/02/08
    BRUT(ブルート) BR44のコンクリートってどんな色?

    BRUT(ブルート)ホイールの取り扱いございます。 昨年末からお問い合わせの多いブランド。 鈴鹿店の小林です。 デリカのスタッドレスと言えば16インチが定番。 価格的にもボリュームゾーンとあってか 「それならホイールも」と考えるオーナー様が 多いように思えます。 その中で今回候補に挙がったのが BRUT BR44 16in コンクリート です。いやいや、コンクリートって なんぞや!?って思いますよね? 僕もそうでした(笑) これホイールの カラーのことなんですよ。 気になる色目はソリッドグレー。 ネズミ色?灰色?もうまさしく コンクリートなカラーなんです。 最高のネーミングセンス! デリカに合わせれば武骨で頼りがいのある 見た目に大変身。 デザインはシンプルで太めの6本スポーク。 単一カラーが潔し。 もう一色 「ミリタリーブラック」の方も 近日ご紹介いたしますので要チェック! それでは、ブルートBR44のお問い合わせ お待ちしております! ありがとうございました。  

    • ホイール RAYS(デイトナ)
    • DELICA デリカD5
    • タイヤ BFグッドリッチ
    2021/02/05
    RAYSのM9×BFグッドリッチ=アクティブデリカ

    ブログをいつもご覧いただき、ありがとうございます。 クラフト鈴鹿店の川久保です。 アーバンオフクラフトでご来店台数、 トップ3には入るデリカD5のご紹介です。 純正18インチから、 アーバンオフスタイルに変更ご希望ということで、 PIT IN!! 装着させて頂くホイールは、 RAYSのデイトナM9です。 最大の特徴は、ホイールの先端(フランジ部分) のピアスボルトとアンダーカットにより、 ビードロックを装着しているかのような視覚効果! 外周部とディスクのデザインも異なるものを採用したり、 高級感のあるセンターキャップを加えることにより、 個性的な足元を演出してくれます。 デリカに装着できるM9のカラーは、 今回紹介する「マットブロンズ/リムダイヤモンドカット」(Z5P)、 脚元に精悍な印象を与える「ブラック/ディスククリアスモーク」(BBP) の2色があります。 タイヤも、アーバンオフ仕様へ! 皆大好き、グッドリッチのオールテレーンタイヤKO2に アップデートしました。 光の当たり方によっても ディスクとリングの色の濃淡が変わり ずっと見ていても飽きがこない魅力があります。 タイヤサイズによって 見た目のインパクト、機能面など変わります。 タイヤサイズについても、ご相談下さい。 当初、ご来店頂いた際には、 オフ系スタイル以外に決まっていませんでしたが、 店内のホイールを見て頂き、 カタログ等で装着イメージを固めてから オーダー頂きました。 アーバンオフクラフト鈴鹿店では、 オフ系ホイールの展示も充実しています。 イメージが固まらないのであれば、 ぜひ店頭に遊びに来てくださいね。 前からだけでなく、 後ろから見ても、 アクティブスタイルなデリカに 変貌を遂げました。 アーバンオフクラフト鈴鹿店にて、 また一つお客様の笑顔と アクティブスタイルのデリカが 誕生しました。 デリカD5のオフ系スタイルは、 タイヤホイール以外にも、 リフトアップ、マッドガード(泥除け)等 カスタムは無限大です。 ご来店、お待ちしております。  

    2021/02/01
    JAOSスキッドプレートⅢを150プラド後期に装着。

    タイヤ・ホイールの次は?150プラドのカスタムパーツ のご用命が増えてきました。鈴鹿店の小林です。 本日はウチの川久保君が持っているコチラをご紹介。 ■JAOSスキッドプレートⅢ 結構ズッシリと存在感あるパーツとなっていますが どこに装着するパーツかというと・・・ ココ、です。 激しい段差で思わぬ障害物からダメージを守る ためのフロントボトムガード。 特にオフロード走行ではこのフロントセクションが 岩や地面とめちゃくちゃ近くなるんですよ。 純正樹脂ガードはあくまで雨、泥汚れ除け。 これがステンレスとなりゃ防御力が大幅アップ ってもの。質感がありますのでドレスアップ としても今お声の多いパーツなんです。 最初の一手としてもお手頃なパーツ。 これをきっかけに手を入れていくのもアリです。 JAOSのロゴも主張OK。 リフトアップすると更に目立ちますよ! こちらのおクルマはノーマル車高。 こうやって見ると意外と低いんですね。 これがオフロード走行ともなると(汗 気になる方はアーバンオフクラフト鈴鹿へ お問い合わせ、ご用命お待ちしております!  

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

059-381-4311 クラフト鈴鹿店