装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

Shop Blog

URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店ブログ

URBAN OFF CRAFT
鈴鹿店ブログ

カテゴリ「HILUX ハイラックス」記事一覧

    • ハイラックス
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    • RAYS
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/06/01
    ハイラックスGRS のカスタム。RAYS鍛造A LAP 05X 17in x JAOS リフトアップキットで仕上げる。

    ■ハイラックスGRS のカスタム。RAYS鍛造A LAP 05X 17in x JAOS リフトアップキットで仕上げる。 専用ワイドフェンダーや各所専用加飾が施されているGRスポーツ。 そんな特別な車両も自分好みの仕様に振ることで、よりオリジナル感が増します。 本日の更新では、ハイラックスGRスポーツ(GRS)のトータルカスタムの様子をお届けいたします。 ご納車以前からオーナー様よりカスタムのご相談をいただいており、納車直後に当店へピットイン。 納車直後故にフルノーマル状態。ここからバリッと仕上げますよ~。 今回のカスタムポイントは2点。 ・リフトアップ ・NEWタイヤ&ホイールセット装着 上記2点を取り組んでいきます。 その1:リフトアップ。 純正車高時、リア車高に対しフロント車高が低く設定されているハイラックス。俗にいう前下がりな状態です。 その点を補正しつつ乗り味改善を求め"JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA ver.A"を取り付けます。 耐ヘタリ性に優れたチタン配合材を採用したリフトアップスプリングとKYB製ショックがセットになった一品。 VFCAモデルでは、フロント部に車高調整機構を搭載。 また、前後14段減衰力調整機構も備えられていることからリフトアップフォルムと乗り味の2つを手に入れられます。 当店のリフトアップキット装着率上位に入る人気アイテムですネ。 また、リフトアップ時の補正パーツとして "プロスタッフZEALデフダウンブロック"を同時に取付けます。 リフトアップ時に変化するドライブシャフト角度を補正することで、 ドライブシャフトブーツへの負荷を軽減させられる一品。 ハイラックス以外にもプラドやFJクルーザーのリフトアップ時にもご用命頂く機会が多いです。 気になるリフトアップ量は… フロント:+20mm~+50mm 調整可能範囲を用いることで、上述の前下がり感を解消へ繋げます。 先ほどの減衰力調整機構は、ショック下部に位置します。 走る→調整→走る…を繰り返し自分好みのセッティングを見つけてみましょう。 リア側もショック下部に位置します。 前後共に比較的アクセスしやすい位置にある点も作業性が良くいいですよね。 さて、足回りの施工が進む中…次のステップへ。 その2:NEWタイヤ&ホイールセット ■RAYS A・LAP・05X RAYS鍛造=VOLK RACING?ままそれも間違いないのですが、RAYS様には鍛造ブランドA・LAPシリーズもございます。 2023年末に登場した新作05Xを発売とほぼ同時期にご注文いただきました。 2600ポンドの耐荷重をクリアする設計故に過酷な走行下でも真価を発揮する一品。 シルエットもシンプルな5スポークを採用しており、石噛みなどのトラブル発生リスクを抑えた設計も魅力の一つ。 また、サイズによりリム深度がS(44mm)・L(62mm)・LL(75mm)の3つが設定されていることに加え、 ディスクコンケイブがFACE1~FACE3まで設定されています。この2つを併せ持つのは、とても珍しく魅力的。 車両に見合ったサイズ選定で仕上げましょうネ。 その1&2が完了したら仕上げのアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6カ所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です。 WHEEL:RAYS A・LAP・05X 17in COLOR:ブラストブラック2 TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SUS:JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA ver.A OPTION:プロスタッフ ZEAL デフダウンブロック 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 前下がりだった純正車高を補正し水平スタイルへ。 加えてタイヤサイズをUP方向に振ることで、MASSIVEなサイドシルエットに変身。 ピックアップトラックを始め、オフ車が盛んな北米市場。 そこに存在していそうな雰囲気も感じられます。 リフトアップに加え、最大の見せ場となるタイヤ&ホイール部門。 先述のリム深度・コンケイブ感もあり力強い足元を演出。 ディスク天面部とサークル部が落ち込む所にセンターサークルリブを設けることで、更なる立体感を。 随所にRAYS様の拘りが注入されています。そこにグッとくるのは私だけではないですよね? そんな拘りな一品に組み合わせたタイヤが… ■トーヨータイヤ オープンカントリーR/T M/T・A/Tそれぞれの長所を併せ持ったハイブリッドなR/T。 一般道走行は勿論、キャンプ場をはじめとするオフ場面での安定した走行性を得られる一品。 大きめのホワイトレターも相まって人気上位を占めます。 納車前から構想を練っていただけに納車直後のカスタムに成功! ご希望商品によっては、納期がかかる場合もございますので、早め早めの動きが大切ですネ。 理想の姿となったハイラックスでオン/オフ共に楽しめそうです。 この度のご用命誠にありがとうございました。 また、次カスタムのご相談もお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   RAYSホイールNo.1ショップのアーバンオフクラフト鈴鹿店よりお届けいたしました。  

    • ハイラックス
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2024/05/23
    GUN125 ハイラックスをジャオス VFCA ver.Aで水平スタイルにリフトアップ!

    皆様こんにちは!アーバンオフクラフト鈴鹿店です! 本日ご紹介させていただく車両は「トヨタ GUN125型ハイラックス」! 三菱からトライトンが発売され、ピックアップトラックというジャンルがアツイ今。 ハイラックスのカスタムリクエストを鈴鹿店でも沢山いただいております! 今回装着させていただくのは… "ジャオス バトルズ VFCA ver. A" 日本のオフロードカスタムの最前線で戦い続けているカスタムメーカージャオス様より チタンを配合した「柔らかいけどコシがある」リフトアップスプリングを搭載したリフトアップキット。 前後共に14段階の減衰力調整式ダンパーとなっているので、オーナー様のお好みで調整可能。 普段の街乗りでは少し硬く、オフ走行の時には柔らかくといったカスタマイズができるのも魅力の1つです。 リフトアップ量はフロント+20mm~+50mmの調整幅となっており、 純正の前下がりスタイルを前後フラットの水平スタイルにするのが、 鈴鹿店での定番カスタムですv(^^) そして同時に装着させていただきますのは、 "ジール デフダウンブロック" リフトアップに伴い変化するドライブシャフト角度を補正し、 ドライブシャフトブーツへのダメージを軽減させます。 リフトアップ時の同時装着がオススメですね。勿論、後々の取付も可能です。 熟練スタッフによってスムーズに取付が完了。 次に装着させていただくのは… "BFグッドリッチ オールテレーン KO2" 150年以上の歴史を持つ老舗タイヤメーカー「BFグッドリッチ」から Baja1000やダカールラリーなどのレースを制してきた 技術を使われたオールテレーンタイヤ「KO2」を装着! リフトアップ+タイヤ交換で足回りをリフレッシュした後は、 アライメント調整で最後の仕上げをして完成です! TIRE:BFグッドリッチ オールテレーンKO2 SUS:JAOS BATTLEZ リフトアップセット VFCA ver. A OP:プロスタッフ ZEAL デフダウンブロック リフトアップとタイヤサイズの変更でオフ感マシマシの仕上がりになりました! 【SIDE:BEFORE】 【SIDE:AFTER】 純正のクラウチングスタートスタイルからフラットな水平スタイルへとチェンジ(^v^*) KO2のホワイトレターもワンポイントカラーでいい感じ(^^)b この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。 それでは素敵な4x4ライフを! アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!  

    • ハイラックス
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    • RAYS
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/02/02
    ハイラックス カスタム。デイトナM9+ & 4x4ES カンサスキットで前下がり感も解消!

    GRスポーツ専用ワイドフェンダーに収まるRAYS デイトナM9+。 ホワイトレターなトーヨータイヤ  オープンカントリーR/T。 GUN125ハイラックスのMASSIVEな履きこなしのご相談も当店にお任せください。 勿論、フルノーマルからのカスタムご相談もOKです(*^^)v 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 150プラドに並びGUN125ハイラックス(GRS含む)オーナー様からも多いご相談内容が… 「純正車高の前下がり感を直したい。」 が挙げられます。ピックアップトラック故に積載や牽引を考慮しての車高なのですが、 空荷に近い状態が主とすると特有の前下がり気味な車高が気になるかもしれません。 ソコを改善するアイテム選択としては… ・純正ショックをベースにフロント専用リフトアップスプリングを組み込む。 ・専用ショック+リフトアップコイル(フロント)+リア専用ショックのキットを組み込む。 の2点が主に挙げられます。お手軽に…となれば前者に軍配ですが、 自分好みな車高に調整しつつ乗り味も改善したい。となれば後者に軍配があがります。 どちらを選んでいただくかは、オーナー様次第ではありますが…減衰力調整など拡張性に拘るならやはり…やはり… 後者なワケでゴザイマス(笑)その中でも1位、2位を争う人気アイテムが… ■4x4エンジニアリングサービス カントリーサスペンションキット フロント側に車高調整機構を搭載することで、純正比+20mm~+60mmのUPを可能とします。 上述の前下がり感解消にもOK。 そこに加え… 前後14段の減衰力調整機構を搭載し、ハーモフレック機構も内蔵されているので、 微細な凹凸の入力にもリニアに減衰力を発揮。 空荷に近い状態だと突き上げ感も気になりがちなハイラックスですが、 自分好みに乗り味を変えられる点も人気の秘訣です(*^^)v アイテム品番によっては、アッパーマウント付モデルもございます。 走行距離や経年劣化が進んでいる場合、リフレッシュ兼ねて交換したい場合にもカンサスキットはアリ。 今回、納車間もない状態でしたので、純正を流用し作業を進めていきます。 フロント・リア共にサクサクと組み上げて行きます。 足回りパートは一旦完成。 そして、スタイルアップのキモとなるタイヤ&ホイールセットも同時にご注文いただいていましたので、 そちらをご紹介しますね~(*^^)v ■RAYS TEAM デイトナM9+ 基本的な骨格は、デイトナM9でも採用されていた多交点メッシュを採用。 RAYS様の最新解析技術を用いることで強度を保ちながら約4%の軽量化を実現した一品。 外観的な変化は、リム部に施された"TEAM DAYTONA"のA.M.T.技術によるロゴ刻印。 ビードロックリングを彷彿とさせる姿にワンポイントをプラス。 また、センターオーナメントもGENERAL CAPに変更。 従来のクリアーver.もカッコ良かったですが、 GENERAL CAP特有のヘアライン感もイイ味を醸し出しますね(*^^)v 両セットが取付けられたら仕上げのアライメント作業へ。 タイヤサイズをワンサイズアゲつつホイールサイズも張り切った今仕様。 セッティング個所をフルに使い仕上げます。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6カ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:RAYS TEAM デイトナM9+ 17インチ COLOR:セミグロスブラック(BOJ) TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SUS:4x4エンジニアリングサービス カントリーサスペンションキット(71125-31) 冒頭の純正車高と比較すると施工後の車高が水平状態になっていることが分かります。 GR特有のワイドフェンダーに負けないMASSIVEなNEWセットも相まって サイドビューもGOOD STYLE。 勿論、走行の要なタイヤにも拘りを。 A/T・M/T両方の特性を併せ持ったR/T=ラギッドテレイン。 L字連結ブロックでブロック剛性を高めることで、ドライ時の操縦安定性を確保。 オン/オフ共にイケる一品かつサイズ構成の広さから人気を集める一品。 「A/Tよりゴツく。M/Tよりマイルドなタイヤが欲しい。」そんな方に刺さるハズです。 やはりバックショットが個人的に好み(笑) ディープなコンケイブ+MASSIVEなタイヤ+リフトアップ。 ヨンクカスタムの3種の神器でGUN125ハイラックスGRスポーツが仕上がりました! これから相棒との新しい物語が始まりますね(*^^)v カスタムパーツも豊富な車両なだけにアレコレ悩みそうですが、次カスタムのご相談もお待ちしております。 この度のご用命誠にありがとうございました!   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】  

    • ハイラックス
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    • RAYS
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2023/12/28
    鍛造 RAYS 18インチ A-LAP-07X をハイラックスに。リフトアップスタイルをJAOSでキメる!

    「オフ系タイヤを履きつつも極力重量増を抑えたい。」 となると…軽量性を重視したホイールと組み合わせることが真っ先に思いつくのかなと…。 そんな時は、軽量性と剛性感を重視した鍛造ホイールを組み合わせるのも一つの手立てです(*^^)v 本日の更新では「走行性・タフさ・カッコ良さ。」を兼ね揃えたアイテム装着の様子をお届けいたします。 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 本日ご紹介させて頂くのは"トヨタ GUN125 ハイラックス"。 上述の通り走行性を重視した鍛造アイテムを取り込んでいくのですが、 フットワーク面…主にサス類をカスタムすることでも走行性能はUPします。 加えてヨンクですので、迫力のリフトアップスタイルも同時に手に入れたいところではないでしょうか? ということで…足回りもカスタムしトータルでハイラックスを仕上げていきます。 ■JAOS BATTLEZ リフトアップセット VFCA ver.A フロント車高調整機能付き減衰力調整式ダンパーがセットされた一品。 車高調整幅が純正比+20mm~+50mm可能とするので、ハイラックス特有の前下がり感解消にもOK! セットされるリフトアップスプリングには、耐ヘタリ性に優れたチタン配合剤を使用。耐腐食性にも優れています。 また、ダンパーにはKYB製ハーモフレック機構を前後搭載。路面状況や車体振動周波数に応じた 最適な減衰力を発生させるので、操縦安定性と乗り心地の確保も考慮されていますヨ(*^^)v さて、走行性能をUPさせつつも各部補正も重要項目。 "プロスタッフ ZEAL デフダウンブロック"を同時装着していきます。 リフトアップ時に変化するドライブシャフト角度を補正することで、 ドライブシャフトブーツへの負荷軽減も狙っていきます。 ハイラックスの足回りに関するご相談内容として… ・純正時の前下がり車高が気になる。 ・リア側の突き上げ感が気になる。 の2点が主に挙げられます。JAOS BATTLEZ リフトアップセット VFCA ver.A装着で上記2点を解消します。 足回り作業が進む中、今回のメインとなるNEWセットがコチラ… ■RAYS A-LAP-07X 18インチ as light as possible(できるだけ軽く)をコンセプトに頭文字を取り名づけられたRAYS様の新ブランド"A-LAP"。 その第1弾モデルがA-LAP-07Xとなり、登場以降ファンを増やし続けている鍛造アイテム( *´艸`) 各サイズにより最適なフェイス・リム深度を設定しているため 深リム&コンケイブ感を狙いたいユーザー様にもオススメな一品ですネ。 今回取付けるのはリム深度52mm。 恐らく…ノーマルフェンダーハイラックスのMAXサイズではないでしょうか? サイズはマル秘ですが…めちゃめちゃイケてます(笑) そんな気合の入ったアイテムを生かすためにもアライメント作業は必須。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6カ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! BEFORE→AFTERを見ていきましょう! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:RAYS A-LAP-07X 18インチ COLOR:ブラック/リムDC(BD) TIRE:BFグッドリッチT/A KO2 SUS:JAOS BATTLEZ リフトアップセット VFCA ver.A OPTION:プロスタッフ ZEAL デフダウンブロック 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 純正時車高は前後で約40mmの差があります。 リフトアップキット装着により前下がり感を解消しフラットスタイルへ。 リア側の車高変化はありませんが、フロント部のリフトアップのみでもグッとMASSIVE STYLEに(*^^)v また、前述したようにサイズにも拘ったことで前後ツライチフィニッシュ。 タイヤの膨らみ分・J数…etcを総合的に加味しサイズを割り出させて頂いていますので、ツラ感もバッチリ(*^^)v ツライチってシャコタン車両に用いる言葉と思うかもしれませんが、 ヨンクだってツライチ仕上げが文句なしにカッコイイんですよ(笑) 軽量鍛造・リフトアップキット装着でスタイルアップと走行性能を手に入れたGUN125ハイラックス。 オン/オフ共にイケる仕様に生まれ変わりましたので、GO OUT時の頼れる相棒ともなるはずです。 公道に出れば思わず「おっ!」となること間違いないハズ(笑) また、走行時のインプレッション等お待ちしております。 この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、お気軽にお申し付けください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【新春初売り】2024年1月5日(金)~1月14日(日)の期間限定開催!

    • ハイラックス
    • リフトアップ
    • JAOS
    • 4x4Engineering
    • BFグッドリッチ
    2023/12/09
    Air/Gシリーズ最新作!125系ハイラックスにAir/G ヴァルカン+JAOS VFCA ver.A でカスタム!

    国内販売されてるラインナップの中で唯一無二の存在感を放っている「GUN125 ハイラックス」 ピックアップトラックというアメリカンテイストなクルマをカスタムさせていただきました! 皆様こんにちは!アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! GUN125ハイラックスは、 ダカールラリーでも優勝したことがあるオフローダーとしても有名。 しかしながら街乗りがメインの場合、走行性能に加えシルエットも重要。 特に純正車高の"前下がり感"が気になる方も多いはず… そんなお悩み解消にはこちら! "JAOS BATTLEZ リフトアップセット VFCA ver.A" リヤ車高を基準にフロント車高を上げることで、 水平スタイルに仕上げることが可能なリフトアップキットです! フロント部には、リフトアップスプリング+車高調整機構が搭載されています。 前後専用ダンパーには、14段減衰力調整機能付きなため、 好みの硬さセッティングが可能となっています。 フロントのトップマウントは純正を流用するので、純正の乗り心地を残しつつリフトアップ! 車高調独特のゴツゴツとした乗り心地や異音が少ないのでオススメです(^^) 減衰力調整ダイヤルは、前後ダンパー下部にセットされていますので、装着後も簡単に調整が可能です。 しばらく乗ってみて、少しずつ自分の好みの乗り味に変えるのもカスタムの楽しみですねv(^^) さて、リフトアップは完了!お次は… "4x4エンジニアリング Air/G ヴァルカン" "BFグッドリッチ オールテレーンT/A KO2" 先日、発売されたAir/Gシリーズの最新ホイールAir/Gヴァルカン。 シリーズ3作目となる待望の新作です(*^^)v 当店初装着!装着当日は、私もワクワクしていました! これまで、レンコン系デザインや多交点メッシュを採用してきたAir/G。 ヴァルカンでは、中央から放射状に広がっていくメッシュスポークデザインを採用。 今までのAir/Gシリーズにはない独特のデザインが特徴的です。 アウターリムのピアスボルトと合わさり、U.S.ホイールのようでカッコいい! BFグッドリッチのサイドウォールのゴツさも相まって、なんともマッシヴな組み合わせ。 本格的なレースシーンを背景に感じられるだけに最強なタッグかもしれません(笑) 取り外した純正タイヤ・ホイールは査定後高価買取させていただきました! クラフトでは、タイヤ&アルミホイールの下取り・買取りも実施しています。 無料査定も行っていますので、お気軽にお声がけくださいネ! さて、リフトアップキット・NEWセット装着後は、 アライメント調整で仕上げていきます。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6ヶ所を調整し、ハンドルセンターを確認して完成です! WHEEL: 4x4エンジニアリング Air/G ヴァルカン 17インチ COLOR: マットガンメタ TIRE:BFグッドリッチ オールテレーンT/A KO2 SIZE: 265/65R17 SUS: JAOS BATTLEZ リフトアップキット VFCA ver. A 【side / before】 【side / after】 荷台に荷物を載せることを前提とした前下がり車高から 水平スタイルでカッコよさを追求したスタイリングへと進化しました! リヤから見るとGRオーバーフェンダー+ヴァルカン+BFグッドリッチで大・迫・力の佇まいですネ! もちろん、旋回時の干渉もありません! この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 ご家族の皆さんからも好評のカスタムになりましたね(^^)   増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ハイラックス
    • リフトアップ
    • RAYS
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/10/12
    GUN125 ハイラックスにJAOS リフトアップスプリングとチームデイトナFDX F6を装着!

    ハイラックスをカスタムしていく上でまず思いつくのが リフトアップ&タイヤの外径UP! with 干渉問題・・・。   アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! 幅広いカスタムパーツが広がる"トヨタ GUN125ハイラックス" 今回はその一例をお届けいたします! 何はともあれ、まずはリフトアップからですね! "ジャオス バトルズ リフトアップスプリング" フロントのみのリフトアップになりますが、純正比で約30mmのアップ量を実現。 装着する事でハイラックス特有の前下がり感を解消できる優れモノです。 純正スプリングよりコシのあるチタン素材を使用しているため、 車高をアゲつつフラつきが少なくなるスプリングです。 リフトアップは熟練のピットスタッフによりスムーズに取り付け完了デス。 お次は・・・ タイヤ・ホイールをカスタム! "RAYS チームデイトナ FDX F6" "トーヨータイヤ オープンカントリーR/T" チームデイトナ × オープンカントリー のTHE オフロードという組み合わせ! 特にこのFDX F6特有のコンケイブ具合をご覧ください! 中心に向かって吸い込まれるようなスポークがどの角度から見てもかっこいいですね~! そして、ハイラックスをカスタムする上で必ず出てくるのが "タイヤの干渉問題" タイヤサイズをアップすると旋回時に干渉する事も…(※車両誤差によって違いはあります。) 今回は純正サイズより一回りほどサイズアップ! 純正マッドフラップを取り外してクリアさせていただきました。 最後にアライメント調整で仕上げていきます 【調整箇所】フロント:キャンバー・キャスター・トゥ リフトアップ施工時などの場合、アライメント数値はズレてしまうもの…。 気持ちよく走ることとタイヤの偏摩耗を防ぐうえでもアライメントは重要項目。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! それでは完成したハイラックスをご覧ください! Wheel::RAYS THEAM DAYTONA FDX F6  17inc Color::クリアブラック(KZ) Tire::TOYO OPENCONTRY R/T Sus::JAOS BATTLEZ リフトアップスプリング Ti-W フロントが上がるだけでもリフトアップ感がすごく伝わってきますね! FDX F6のクリアカラーが光を反射して、より立体感を演出。 スポークがリムまで伸びているので17インチとは思えないほどの大口径に! この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 お次の愛車もぜひ、ご相談ください。 ご来店お待ちしております!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ハイラックス
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    • その他 パーツ/GTパーツ
    • ジオランダー
    2023/10/08
    【125ハイラックスカスタム】アメリカンスタイルKMCに275/70R17を履いてみた!-1-

    やるならとことん一気に!? オフカスタムパーツをまとめて一気に装着して ゴリゴリなマッシブなスタイルへ! アーバンオフクラフト鈴鹿店のエサカです。 個人的に一番好きなボディカラーのオキサイドブロンズメタリックを纏ったGUN125ハイラックスがご入庫! ハイラックスカスタムとなるとタイヤホイールセット+リフトアップが人気メニューですが、 今回は上記にプラスしてスキッドプレートとバグガードも同時に装着しちゃいます^^ ・KMC KM718 サミット サテンブラック/グレーティント アメリカンホイールの中でもオフロードに特化したブランドとして名を馳せる「KMC Wheels」 その中でもKM718サミットは太いスポークが特徴的でデザインの面で強烈なインパクト放っています。 これぞまさにアメリカンホイールってやつ(笑) そんなホイールであればやはり合わせるのはM/Tタイヤですよね!?   ・YOKOHAMA GEOLANDER M/T G003 275/70R17 ジオランダーのフラッグシップモデルの位置づけとなるこのタイヤ。 過酷なオフロード走行もバッチリで、更には見た目もスタイリッシュに! この点も抜かりなく拘りを見せつけます。 ・JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA Ver.A  今回装着するタイヤサイズは275/70R17。 始めて装着するサイズアップタイヤなので干渉等回避するためには、調整幅を持たせておいた方が安心ですね。 デフダウンブロックも一緒に装着することにより、 リフトアップ時のドライブシャフト角度補正も同時に行っていきます(*^^)v リフトアップカスタムにおける見た目の変化は、想像以上の変化をもたらしてくれます。 実際に生で見ると驚かれるお客様が結構多いです(笑) 完成をお楽しみに! ここから取付作業に入ります! フロントに関してはいつも通り純正アッパーマウント流用して装着します。 275/70R17を装着するので車高セッティングも 調整幅をフルに使い組付け! この点も車高調整機構を搭載するVFCAキットの強みと言えますネ。 次はリアセクション。ハイラックスのリアに関してはショックのみの交換となります。 とは言え、純正よりも長くなっているショックをつけるとブレーキホースが突っ張ってしまいます。 そのため付属されているスペーサーをボディとブレーキホースの純正ブラケットの間に 入れることによりブレーキホースの負荷を逃がします。 足回り関係のパーツを装着し終えたら、アライメント施工へ。 フロントのキャンバー・キャスター・トゥの合計6箇所を調整していきます。 いつもはここで完成なのですが… 今回は違いますよ!(笑) 第2話に続きますので、またお付き合いくださいね^^   続編をお楽しみに! アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ハイラックス
    • リフトアップ
    • JAOS
    2023/07/29
    GUN125 ハイラックスをJAOSでリフトアップ!アゲ系ハイラックス増えています!

    GUN125 ハイラックスをJAOSでリフトアップ!アゲ系ハイラックス増えています! 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 日々、気温もアガり夏真っ盛りな日が続いていますが、それに比例して?リフトアップご用命も上昇中な当店。 リフトアップコイル、リフトアップキット…etcアゲ系アイテムや車種は様々ですが、 コチラの車両のご入庫率が急上昇中です(*^^)v GUN125ハイラックス! 国内市場で新車購入出来るピックアップトラックと言えばハイラックス。 アウトドアシーンにもピタリとハマる一台だけにアゲずにはいられない?? その他、純正時の前下がり車高補正のためにリフトアップに踏み切るお客様も少なくありません。 2023年7月31日(月)まで開催中の【真夏のリフトアップ大作戦】の影響もあり? これまで以上にリフトアップに関するお問合せやご用命を頂いております。 今回、GUN125ハイラックスをアゲるために取り付けるキットがコチラ… 【JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA ver.A】 「純正時の前下がり車高を補正したい。加えてリアの突上げ感もマイルドにしたい」 フロント部に車高調整機能を搭載する事で+20mm~+50mmのリフトアップが可能。かつ 耐ヘタリ性、耐腐食性に優れたチタン配合剤リフトアップスプリングが合わせられ、しなやかな乗り味が特徴的。 また、減衰力14段調整機構付きのKYB製ショックアブソーバーが前後奢られることで、 走行時の突上げ感等をマイルド方向へ調整も可能です。 前後ストローク量がフロント+12mm、リア+33mmとUPすることもあり、オフ走行時の路面追従性もUP方向へ。 オン/オフそれぞれの場面において活躍可能なキットだけにご指名が伸びているのかもしれませんネ。 仕上げはアライメント作業。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6ヶ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:RAYS TEAM デイトナM9 TIRE:モンスタタイヤ テレーングリッパー SUS:JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA ver.A OPTION:ZEAL デフダウンブロック 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 リフトアップと同時にお持ち頂いたNEWセットへ換装。 タイヤ外径が純正に比べUP方向になった効果もありますが、 前下がり感も解消されフラットスタイルへ。 新しくなったNEWフットワークでワクワクな物語の始まりです( *´艸`) この度のご用命誠にありがとうございました!   また、次カスタムのご相談もお待ちしております。 それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【真夏のリフトアップ大作戦!2023年7月1日(土)~7月31日(月)開催!】 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ハイラックス
    • リフトアップ
    • JAOS
    2023/07/23
    ハイラックスGRスポーツをリフトアップ!JAOS リフトアップキットVFCA で前下がり解消!

    ハイラックスGRスポーツをリフトアップ!JAOS リフトアップキットVFCA で前下がり解消! 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 連日のリフトアップ作業やタイヤ&ホイール交換作業のご用命誠にありがとうございます! 車種層も異なれば、取付けアイテムも様々。アゲスタイルを求められる方が多く嬉しい限りです( *´艸`) 2023年7月31日(月)まで開催中の【真夏のリフトアップ大作戦】も皆様からの反響を頂いております。 ご予約アイテムも続々と入荷してきていますので、作業日等販売担当スタッフからご連絡させて頂きますね~。 さて、本日の更新は、GUN125ハイラックスGRスポーツのリフトアップ作業の様子をお届けいたします! 取付けるアイテムがコチラ… JAOS BATTLEZ リフトアップキットVFCA ver.A フロント部に車高調整機構を搭載する事で純正比+20mm~+50mmのリフトアップを可能とします。 組み合わせられるリフトアップスプリングには、チタン配合剤を使用する事で、腐食耐久性・耐ヘタリ性…etcを実現。 前後ショックアブソーバーにKYB製のハーモフレック機構を搭載し、路面・車体振動周波数に応じて最適な減衰力を 発生させるため操縦安定性や乗り心地の確保もされています。 高性能スプリング&ショックの組合せでリフトアップスタイルを手に入れつつ 前後ストローク量もフロント+12mm、リア+33mmとUPするため、オフ走行時の路面追従性もOK。 また、前後14段の減衰力調整機構も設けられているので、好みに応じたアシの硬さも調整可能。 オン/オフそれぞれの場面に対応出来るマルチなキットです( *´艸`) リフトアップに合わせて補正パーツもご用意。ZEALデフダウンブロックを同時に取り付けます。 リフトアップ時に変化するドライブシャフトの角度補正を行うことで、 ドライブシャフトブーツへの負荷を軽減。 オプションパーツとしても人気なアイテムですネ。 ハイラックスでの足回りに関するご相談が多い案件が… ・純正時の前下がり車高が気になる。 ・リア側の突上げ感が気になる。 この2点をご相談いただきますかね…。 その点もJAOS BATTLEZ リフトアップキットVFCA ver.Aであれば、 フロント部の車高調整機構を生かして前下がり感の解消も出来ますし… リアにも専用ショックが奢られることと上述の減衰力14段調整機構を生かして、 突上げ感もマイルドに持って行くことが出来ます。 「リフトアップをしたいけど…乗り心地も確保したい。」 そんなユーザー様にオススメですネ(*^^)v 仕上げはアライメント作業! フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6ヶ所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! SUS:JAOS BATTLEZ リフトアップキットVFCA ver.A OPTION:プロスタッフ ZEAL デフダウンブロック 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 BEFORE時は前後差が40mmほど…前下がり感は否めません…。 AFTER時にはその点を補正し、フラットスタイルへ。 比較してみるとグッと大きくなったようにも見えますよね。 タイヤ&ホイールも交換済みでしたので、全体的にMASSIVE STYLEへ。 あとは公道にてNEW足回りキットのフィーリングを確かめるだけ。 一歩外に出た瞬間から「おっ!」となること間違いなしでしょう(笑) この度のご用命誠にありがとうございました! また、次カスタムのご相談もお待ちしております。 それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【真夏のリフトアップ大作戦!2023年7月1日(土)~7月31日(月)開催!】 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ハイラックス
    • リフトアップ
    • JAOS
    2023/06/22
    ハイラックスGRスポーツ をリフトアップ!JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA ver.A 装着!

    ハイラックスGRスポーツ をリフトアップ!JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA ver.A 装着! ヨンクカスタムを極めるならアゲずにはいられない!? 本日の更新はGUN125 ハイラックスGRスポーツのリフトアップの様子をご紹介いたします(*^^)v 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 取付けるのは【JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA ver.A】 チタン配合剤使用のリフトアップスプリングとKYB製ショックを組み合わせたリフトアップキット。 前後ショックアブソーバーにハーモフレック機構を搭載することで、 路面や車体の振動周波数に応じて最適な減衰力を発生させ、操縦安定性向上や乗心地向上を図っています。 フロントに車高調整機構を設ける事で+20mm~+50mmのリフトアップが可能。 純正時の前下がり気味な車高補正にも有効なので、フラットスタイルを目指す際にもオススメです(*^^)v また、前後14段減衰力調整機構が搭載されているので、好みの乗り味への調整も可能。 スタイルアップと乗り心地を求めるなら外せない一品かと思います。 その他、補正パーツとして【プロスタッフ ZEALデフダウンブロック】も用意。 リフトアップ時に変化するドライブシャフト角度を補正する事で、ドライブシャフトブーツへの負荷を軽減。 この点も抜かりなくいきます。 施工中のハイラックス…実はフロント部にグリルガードが装着されていたこともあり、 通常時に比べフロント車高が低めな状態でした(^^; その点を解消するにも車高調整機構は外せないパートでしたので、必然と言えば必然だった今回のパーツ選定。 痒い所に手が届く。そんなところでしょうか(笑) 希望車高となるように施工者と打ち合わせを行い、車高寸法を決定。 施工実績が豊富な車両なので、そのような場面にもアジャストOKです(*^^)v リア部には車高調整機構はありませんが、専用アブソーバーへ換装する事でしなやかな乗り味に変化させることが出来ます。 ノーマル時、リアの突き上げ感などを感じている場合、解消するにも有効なので、 その点のお悩みを抱えている方にもオススメですよ~。 仕上げは3Dアライメントテスターにてアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6ヶ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! SUS:JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA ver.A OPTION:プロスタッフ ZEAL デフダウンブロック 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 BEFOREから比較すると前下がり感が解消され、フラットスタイルになったことが良く分かりますネ。 見た目の変化だけでなく、乗り味も改善されていますので、 オーナー様からのインプレッションもかなり好評でしたヨ(*^^)v お次はタイヤ&ホイールのカスタムでしょうか? その際のご相談もお待ちしておりますので、お気軽にお声がけください。 この度のご用命誠にありがとうございました!   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【デルタフォースオーバル キャンペーン開催中!2023年7月2日(日)まで!】 【真夏のリフトアップ大作戦!2023年7月1日(土)~7月31日(月)開催!】 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ハイラックス
    • リフトアップ
    • JAOS
    2023/05/29
    GUN125 ハイラックス をカスタム!JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA ver.A x インナーフェンダー!

    GUN125 ハイラックス をカスタム!JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA ver.A x インナーフェンダー! ハイラックスのアゲSTYLEが確立されてから当店でのリフトアップご用命も続々と頂いております。 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 リフトアップスプリング、リフトアップスプリング+ショック交換…etc手法は様々ですが、 今回はコチラのキットでアゲていきます。 【JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA ver.A】 KYB製ショックを採用し、最適な減衰力を発生させるためのハーモフレック機構も搭載。 フロント部には車高調整機構を搭載したリフトアップキットです。 ・純正の乗り心地を改善したい。 ・ハイラックス特有の前下がり感を解消したい。 そんなユーザー様のポイントを突くアイテムですね(*^^)v フロント部の車高調整範囲は+20mm~+50mm。 元々、前後車高差が40mmほどあるハイラックスですので、 車高調整機構部を用いて前下がり感の解消を狙います。 リフトアップスプリングと組み合わせられるショックも専用品。 純正に比べ、ショックストローク量がフロント+12mm、リア+33mmとUP。 悪路走破時などの伸び側を稼ぐことが出来ますので、オン/オフそれぞれの場面を楽しむ際にもOK。 リアパートは車高調整機構は搭載されませんが、 上述のストロークUP効果と減衰力調整機構の恩恵から突き上げ感をマイルドに出来ます。 前後パートが完成したらコチラのパーツ取付へ。 【JAOS インナーフェンダー】 ハイラックスで大口径サイズのタイヤを履く際、純正マッドガードに干渉の可能性が出てきます。 JAOSインナーフェンダーを取り付ける事で、その点を解消する事が出来るかもしれません。 施工に関しては、純正インナーフェンダーを加工して取付ます。 各部マーキングを行い、型紙を用いながら進めていきます。 完成後はこのように。 ハンドル旋回時のクリアランスが設けられることで、干渉リスクを低減。 小さなパーツですが、効果は絶大。とでも言いましょうか? 勿論、装着されるタイヤ、ホイールサイズによっても変化がありますので、 一概には言えませんが(^^; 仕上げはアライメント作業。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6か所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! SUS:JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA ver.A OPTION:JAOS インナーフェンダー 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 約40mm UPで水平フォルムへ。 BEFORE→AFTERで前下がり感も解消! ここから秘蔵セット装着に入られるようですので、それもまた楽しみですネ(*^^)v この度のご用命誠にありがとうございました! それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ハイラックス
    • アーバンオフ系
    • JAOS
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2022/12/20
    ハイラックスGRスポーツにぴったりのサイズは!?JAOS×オプカンRTが最高でしょ!

    増えてきましたねぇGRスポーツ。 通常のハイラックスと比べかなりボリューミーなフェンダーが装着されていますので 皆さんサイズ感に悩んでいるのでは? アーバンオフクラフト鈴鹿店 小林 のご提案サイズはコチラでございます。 大きなフェンダーが装着されるも、相変わらずクリアランスはタイト。 むしろ通常のハイラックスよりシビアでは?なんて思わせます。 理由は「ワイドフェンダーでボディ幅が広がっているにも関わらず、足回りを含むシャーシは基本同じだから」です。 125ハイラックスでタイヤサイズを変えると、一番最初に干渉してくる部分がマッドガードの部分。 これを取り外すなり、リフトアップするなり(正確に言うと同時に行うアライメントでのキャスター調整) して干渉を回避していくのですが、GRスポーツで引っ込んだフェンダーにツラを合わせていく場合、 ホイールのインセットを外側に寄せていかなければならないので(ワイトレを入れるようなもの)、 スクラブ半径(詳しく気になる方は検索を!)の関係上、サイズ感が一層タイトになってくるんです。 これが冒頭の「理由は~」に繋がるんですよね~。 見た目とリスク回避を考慮したイイトコドリのサイズをセレクト。 出た分(フェンダー)やっぱりツラは攻めたいじゃないですか(笑) ホイールはJAOS トライブクロスに丁度イイサイズがありました。 リスクゼロならば通常のハイラックス・プラド用でラインナップされるサイズに 純正外径で履くと良いでしょう。 コンケーブもかなりのモノ。 タイヤはTOYOオープンカントリーRTを合わせました。 同じく人気のグッドリッチT/A KO2よりもショルダーの立ちが若干細身(同サイズ比較)のため タイトなセッティングの中ではこの"僅かな差"が効いてくるんです。 Wheel:JAOS TRIBE CROSS 8.0J-17in 6/139 マットガンメタリック Tire:TOYO オープンカントリーRT ホワイトレター ノーマル車高 純正では味気なかった足元に大きな迫力が生まれました。 タイヤとホイールという最小限の手数で大きな見た目の変化が楽しめるのがオフカスタムの良いところ。 モノトーンを基調とすることでホワイトレターが引き立ちますね。 ココ注目! 今回は外径据え置きにも関わらず、スクラブ半径の関係で 純正マッドガードを撤去しなければなりませんでした。 これがかなりキワキワで、バックや路面の状況によって・・・です(汗 これはリフトアップをせずともアライメントでキャスターを 調整してあげれば改善、更にはマッドガードを戻すこともできるかも? 個体差がありますので注意です。 ホイールのサイズに拘っただけあって迫力のタイヤツラ。 純正とは比べ物にならないくらいのドッシリ感で、 GRスポーツのフェンダーを生かし切りました。 従来のハイラックスサイズでも問題なく装着は可能です。 とてもカッコ良く仕上がりましたが、感想としては「やはり難しいクルマだな」と思いました。 タイヤ、ホイールのサイズ感、リフトアップをどうするか、それら含めてご相談ください。 仕上がりの具合や問題点、リスクを含めてご説明させていただきます。 この度はご用命ありがとうございました。  

    • ハイラックス
    • リフトアップ
    • JAOS
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2022/10/18
    【125ハイラックス リフトアップ】JAOS VFCAを使って265/70-17を装着?!

    迫力のマッシブスタイルを70扁平で手に入れよう! アーバンオフクラフト鈴鹿店のエサカです。 本日のお車はTRDパーツを纏った125ハイラックス。 人気のリフトアップキットを使って、がっつりアゲていきます!^^ JAOS BATTLEZ リフトアップセット VFCA Ver.A 前後14段ダイヤル式の減衰力調整機能付き。 更にフロントは車高調整式なので 理想の車高に仕上げることが出来ます。 今回は、足回り交換とタイヤ交換を同時にやっていきます! タイヤサイズを純正サイズから、265/70R17に変更しますので、 はずした純正タイヤと新品タイヤを見比べてみます! どうです?この違い? ゴツくて、カッコ良いですよね~!?(笑) 迫力満点のタイヤを組み込んだ後は、装着を待つのみ! 純正アッパーマウントを流用してしっかりと組み付けて、 車両に装着していきます。 KYB製ショックに変わっているので乗り味はマイルドになり、 減衰力調整で自分のお好みの乗り味に変えることが出来ますよ!^^ 今回、当日ホイールを装着する際に取り付けるナットも交換のご用命をいただきました。 Kics MONOLITH T1/06 M12 グロリアスブラック ナットホールの狭いお車にも強い内掛けタイプの貫通ナット! 柄の形状もブルロック タスキー柄が採用されており、盗難防止効果もあるお勧めのナットです^^ ※20個入の商品となりますのでハイラックス、プラドなどの6穴車は追加で4個必要です。 (残りの4個は別日にを取付させていただきました!) 迫力あるスタイルの完成まであともう少し! 足回り交換後はアライメント調整が必須です。 ハイラックスはフロントの調整のみですので、 左右のトゥ、キャンバー、キャスターの合計6箇所を 調整しながらハンドルセンターを出して作業終了です。 タイヤを一回り大きくすると干渉しやすい125ハイラックス。 ハンドルを切った際に一番干渉しそうな場所を 念入りに見て確認した後に試走に向かいます! 今回は指1本くらいのクリアランスとなりました。 いくら数値が揃っていても車によっては個体差が生じるので 最後の最後はやはり人の目で見てチェックをします!^^   では、完成写真をどうぞ!↓ Tire: BFグットリッチ オールテレーン T/A KO2 265/70-17 Suspension: JAOS BATTLEZ リフトアップセット VFCA Ver.A Nut: Kics MONOLITH T1/06 グロリアスブラック 正面からもサイドからも見ても迫力満点のスタイルへ! オフロードスタイルを際立たせるパーツ類のおかげもあって より一層4駆らしさがでてまとまった姿となりました。 カスタムパーツが沢山装着されていることもあり、 次のカスタム何にするかワクワクしてきますね(笑) ハイラックスの「ああしたい!こうしたい!」をお聞かせください! お客様に合ったカスタムプランをご提案させていただきます。^^ ありがとうございました!  

    • ハイラックス
    • 4x4Engineering
    • ジオランダー
    2022/02/08
    リフトアップした125後期ハイラックスにジオランダー マッドテレーン G003装着!エアジーマッシヴ!

    ■リフトアップ ハイラックスにジオランダー マッドテレーン装着! タイヤ外径上げると干渉はするの?! ブログでは何度も登場している 125ハイラックスのタイヤ外径アップ。 今回は、ゴツゴツのマッドテレーンタイヤと セットで取付していきます! アーバンオフクラフト鈴鹿店ムラセです。 ホイールは、「Air/Gマッシヴ」。マッドテレーンと組むと これだけでもかなりの迫力の仕上がりに! コンケイブ具合が相まって、漢の4駆って感じが出ています! ノーマルではなかなかタイヤの外径を上げるのが難しいハイラックス。 入庫のお車は、すでにリフトアップ済み! 前下がりの車高は解消されており、いいバランスに仕上がっています。 ハイラックスのホイールタイヤセットを選ぶ時に 気になるのはタイヤの外径ですね。 今回も一回り大きくチャレンジしてみます。 見比べてみるとその差は歴然! はずしたノーマルと並べてみると、 イイ感じにゴツさが出ています! しかしこのタイヤの減り方は凄いですね・・・ ポイントのフェンダーを見ていきましょう! ノーマルでも指2本のクリアランスしかありません… 装着出来るのか不安になってきました(汗 まずはホイールタイヤを取り付けて どんな感じになるか見ていきます。 さすがにマッドガードは外さないと無理でした(笑) でも指1本のクリアランスを確保できています! ポイントはキャスター角。車高を上げると軸が前にズレて ノーマル車高だと接触する部分にクリアランスができるんですよ。 ただ前に来過ぎても今度はフロントバンパーとの距離が 近くなりますので注意。 あとは「個体差」ですね。 正直やってみないと分からない部分が大きいです。 リフトアップを行ってもJAOSのインナーフェンダーキットを 装着しないと干渉が危うい場合もありますし、 また完全な非接触を求めるならそれが一番。 今後の拡張性にも繋がります。ご相談ください。 最後はアライメント数値を整えます。 キャスター角も触れますのでここでキッチリ仕上げますよ~。 Wheel:AirG マッシヴ 17インチ マットブラック Tire:ヨコハマ ジオランダーMT G003 外径アップによる視覚的効果は絶大。 全身ブラックならホワイトレターに行きがちなところに 敢えてブラックレターを合わせたのがカスタムポイントですね。 モノトーンでまとめるコーデはどのジャンルも共通。 センス良くスゴ味が出る一台に仕上がりました。 ありがとうございました!  

    • ハイラックス
    • アーバンオフ系
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2021/10/04
    125ハイラックスにホワイトレター20インチ装着!インチアップオフ系が来る!?

    ■GUN125ハイラックスにTOYOオープンカントリーのホワイトレターを装着■ 後期型ハイラックスの カスタムのご依頼が増えています。 インチはそのまま?それともアップ? どちらもお任せください。 アーバンオフクラフト鈴鹿店のムラセです!   シュっとした顔つきになり ノーマルの状態でもパフォーマンスの高い、 後期125ハイラックス! 2021年モデル20インチホイールと ホワイトレタータイヤを組み合わせていきます。 オキサイドブロンズメタリックのボディカラーを 足元でしっかり引き締めるべくブラックを。 インチはまだまだ少ない20インチにトライ! Wheel:ナイトロパワー M28バレット 20インチ マットブラック Tire:TOYO オープンカントリーRT ホワイトレター アーバンオフカスタムと言えばタイヤを メインに目立たせますが、それを逆転させる発想。 鈴鹿店では20インチのアーバンオフカスタムに 着目しています!しっかりオフ感出てるでしょ? せっかくホイールを変えるんだったら 大きくしたいっていうユーザー様、 実は結構いるんですよね。 メインサイズの17インチよりは選択幅が 少なくなりますが、ホワイトレターも 履けますし、何よりインパクト大。 ハイラックスは、やはりこの部分がタイト。 純正マッドフラップがキツイですね。 今回は外径据え置きでしたので しっかりクリアできていますよ~。 ハイラックスに20インチのオフカスタム。 無加工では外径を大きくし辛いハイラックス にこそピッタリのバランスではないでしょうか? ご相談お待ちしております。 ありがとうございました!  

    • ハイラックス
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2021/08/09
    ハイラックスに新ブラッドレーV!265/70R17のBFグッドリッチでキメました!

    タイトなクリアランスだからこそ バチバチ、ギリギリのセッティングを 狙いたい!本日は後期ハイラックスをご紹介。 鈴鹿店の小林です。 後期型もカスタムのご依頼が増えてきました。 引き締まったフェイスがカッコイイですよね。 装着するホイールは先日ご紹介しました 4×4エンジニアリング ブラッドレーVの 新サイズ。直後にオーダーをいただきましたので 最速装着になります。旧タイプのインセット+25から +20への変更。伴って他にもサイズ追加がございます。 JAOSインナーフェンダーキットも同時作業。 当店では見慣れたパーツですね! マストな265/70R17を履くとハンドルを 切った時に干渉してしまうのですが それを回避するアイテムでございます。 純正のこの部分を切り離します。 細かく採寸。インナーフェンダー他、 ボディの下部もエアソーで加工。 仮付けを繰り返し精度を上げます。 純正マッドフラップは除去となりますが パッと見「変わった!?」という違和感の無さ(笑) 最終確認は下でのお楽しみ・・・ ※ボディの鉄板加工を伴います。 ※店舗によってはお受けできない場合が ございますので事前にお問い合わせください。 Wheel:ブラッドレーV 新サイズ 17インチ マットブラック Tire:BFグッドリッチT/A KO 265/70R17 超シンプルな5本スポークが BFグッドリッチを際立たせ、 武骨で迫力ある足元に。 70扁平も効果抜群!   【BEFORE】 265/65R17 純正   【AFTER】 265/70R17 BFグッドリッチ T/A KO2 リフトアップ無しのノーマル車高でこの主張。 本来265/70R17を履くと干渉する部分がココ。 JAOSインナーフェンダーキットのおかげで ハンドルを切っても余裕のクリアランスです。 通常ラジアルではこの雰囲気は出ませんね。 街乗りだけだと「ノイズ」や「乗り心地」 の悪化がデメリットとなるこの手のタイヤ ですが、この見た目と引き換えなれば 満足感の方が上回るでしょう?(笑) ブラブイの味が心底出る履きこなし。 新サイズ登場でこれから増えそうですが 一足お先の優越感ですね! ご相談ありがとうございました!  

    • ハイラックス
    • アーバンオフ系
    • クリムソン
    • モンスタタイヤ
    • ホワイトレター
    2021/07/31
    20インチも似合います!ハイラックスブラックラリーエディションにMGゴーレムとモンスタタイヤ装着!

    インチアップしたアーバンオフ仕様もお任せ下さい! アーバンオフクラフト鈴鹿店川久保です。 今回はハイラックス ブラックラリーエディションに 20インチセットを装着します!! ブラックラリーエディションということで、 通常グレートと各所違う部分があります。 純正18インチが装着されていますが、 タイヤ交換のタイミングで仕様変更です。 装着するホイールは、MGゴーレム 20インチ ブラック×マシニンググリップ) 2021年の新作です。MGシリーズ初となる オープンナットフェイスを採用したことで、 これまで以上に深いコンケイブを実現。 落ち込み具合が激しいです! 装着するモンスタタイヤは オートラリア育ちのブロックタイヤ 大きめのホワイトレターに ショルダー部分にまで伸びたブロックデザインが カッコイイ! 純正と比較してみるとその差は歴然。 もう純正には戻れないですね(笑) 念のため、装着後はハンドルを全切りして 車体との干渉を確認。 稀に個体差がありますので要注意です。 都会も荒野も駆け抜ける最高のアーバンオフ仕様! 17インチが多い中、ホイールにインパクトを 置いたお目立ちカスタムです。 MGビーストのカラーは2色。 全体がブラックのタイプと リムエンド周辺部にポリッシュが入ったタイプ。 ビードロックテイストもあり ホイールの大きさが強調されますね。 インチアップ+アーバンオフ仕様なら、 マシニンググリップがオススメです。 純正18インチセットは、高価下取りをさせて頂きました。 下取り・買取りも強化しているクラフトだからこそ、 お客様にもご満足して頂くことができました。 この度はご用命ありがとうございました。 引き続き素敵な4×4ライフをお楽しみください。 ご自宅にご不要なタイヤホイールセットがございましたら、 当店にご相談下さい。  

    • ハイラックス
    • アーバンオフ系
    • RAYS
    2021/07/09
    ハイラックスブラックラリーエディションにデイトナM9!干渉対策で265/70R17を履きこなせ!

    黒いフェンダーでよりワイルドな見た目 の125ハイラックス ブラックラリーエディション。 グッドリッチの265/70R17で迫力の足元に仕上げます。 鈴鹿店の小林です。 通常グレードとは細かいところが違いますね。 主にフェンダーですが、ほんの少しだけ出幅が 違います。その分、余裕を持って太いサイズを 履けるじゃん!と思った方、それは間違いです(苦笑 理由は後述。 スペシャルなグレードに相応しく 足元も黒い限定ホイールを合わせます。 ■RAYS デイトナM9ブラックエデション ワントーンのセミグロスブラックで凄味増。 タイヤはお馴染みBFグッドリッチT/A KO2を ワンサイズアップで装着です。 235/70R17サイズの干渉対策として マスト且つメジャーなパーツが JAOSインナーフェンダーキット。 単体で見ると普通な感じですが これを取り付けることでクリアランスが 生まれるんです。 純正マッドフラップは取り外さないと いけません。この下(奥)にあるフェンダーを 加工していきます。 本体を仮当てし型取り線引き。 普通のハイラックスだと容易ですが ブラックラリーエディションは 樹脂フェンダーがありますのでその裏側を エグるような感じで加工を入れなければ いけません。ちょっと時間がかかります(汗 サイドステップを下にずらし、 サイドシル前方に切り込みを入れます。 ここは「ボディ加工」となりますので 後戻りできません。 樹脂フェンダーの後ろに滑り込ませ ながら取付。ブラックラリーエディション でもキレイに装着することが可能です。 違和感ないでしょ? 装着後はこの通り。 タイヤとインナーフェンダーが一番近くなる 状況でも指1本ちょっとの隙間ができました。 ちなみに無加工の状態で265/70R17を 仮装着してみましたが干渉がありましたので ハイラックスで外径をアップするなら加工 は避けて通れないようですね。 Wheel:RAYS デイトナM9ブラックエディション Tire:BFグッドリッチT/A KO2 鮮烈なブルーに差し色として入るブラックが絶妙で その仕上げを務めるのがデイトナM9の特別モデル。 ノペッとした純正と違い、強烈なコンケーブ フェイスがカッコイイですよね! 純正もブラックホイール×ホワイトレターの 組み合わせ、なんですが、そこはやっぱり 純正なんです。 ホラ、分かりますよね~。 (比べ易いように反転しています) フェンダーに負けない迫力を出しなら 265/70R17がイイでしょう。 加工を伴いますがそこから得られる満足度は 純正の比ではございません。 クルマが一回り大きく見えますよね。 鈴鹿店はオフ系車もカッコイイのを作りまっせ! 仕上がりの決め手はサイズ感。 ご相談お待ちしております。 ありがとうございました。  

    • ハイラックス
    • アーバンオフ系
    • デルタフォース
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2021/05/19
    後期ハイラックス に 265/65R17 と デルタフォース オーバル を装着!干渉は!?

    ハイラックスのオフ系カスタム。 タイヤサイズ悩みますよね~。 干渉問題は実際にどうなの? ってところも詳しく解説。 鈴鹿店の小林です。 後期型になり凛々しくなったフェイス。 オシャレなライティングなのにボディ はマッシヴ!このギャップがイイですね。 装着するのはデルタフォースオーバル。 合わせるのはTOYOオープンカントリーRTで サイズは純正据え置きの265/65R17です。 スタッドレスからの春仕様としても 純正外径と同じながらこの迫力。 いかにタイヤのゴツいかですよね。 グッドリッチと比べクッキリとした ホワイトレターがオプカンの特徴です。 トレッドパターンはこんな感じ。 意外と乗り心地は良いんですよ?(笑) 気になる干渉ドコロは・・・ありませんでした! 「265/70R17は履けますか?」という ご質問をよくいただきますが、これを 見る限り普通ではやっぱり厳しい!? 今回は265/65R17。ホイールサイズが 純正よりもオフセットしてはいるものの 外径を変えていなくてもこんな感じなんですよ。 個体差も大きい車なので走行条件によっては 気にならない程度の干渉が発生する可能性はありますね。 デルタフォースオーバルは 独特な渋さが人気のマットスモークポリッシュで。 角度や光の強さによってホイールの表情の変化を楽しめます 干渉問題を気にせず安心して 装着したいならこのサイズの 組み合わせがオススメですよ。 それ以上を履きたいならコチラをご参照。 アーバンオフ系にカスタムした車の シーズンになってきました。 ご相談はイロイロと鈴鹿店へドウゾ。 ありがとうございました。  

    • ハイラックス
    • WORK
    2021/03/23
    インナー対策とリフトアップでハイラックスに275/70R17を履く!

    さてさて前回の続き。 リフトアップとインナー加工で 275/70R17を履くための対策は バッチリ完了! それではご紹介していきましょう~。 プラドと双璧を成す迫力のボディに 純正の265/65R17はやっぱり物足りない ですよね。幅と扁平を上げることで 足元が一気に変化。 とにかくタイトなので対策は絶対です。 リフトアップに加え、JAOSのインナー フェンダーを加工取付。 本来ならば干渉してしまうところですが このようにしっかりとクリアランスを 稼ぐことに成功しました。 普通には履けないサイズを履く。 カスタムをする上で満足感を大きく 満たす部分、簡単に言えば 「俺のハイラックスは普通とは違うんだよ?」 ってところ。だって自慢合戦ですもん、 真面目にこれに尽きますよね(笑) リフトアップしたボディに対し 少し寂しかった足元も解消。 力強さが出ました。 加工を行ったフェンダーの後ろ側は余裕。 例えば次に285やもっと外径を上げた タイヤを履こうと思うと、今度は前側に 問題が出てきます。現状でも結構ギリギリです。 個人的に大好きなホワイトレターの裏履き。 リフトアップで下回りをアピールする 一つの手法としても効果的。 お次はマフラーですね? またのご相談お待ちしております!  

    • ハイラックス
    • アーバンオフ系
    2021/03/21
    ハイラックスに275/70R17を履くには?

    キーワードはリフトアップと インナーフェンダー加工。 しっかりきっちりやれば履くことが 可能ですよ。鈴鹿店の小林です。 以前、当店でリフトアップさせて いただいたハイラックスのお客様から タイヤのご相談。 フロントをJAOSでリフトアップし、 BFグッドリッチを純正サイズの 265/65R17で履いていますが、 少し物足りなくなり・・・ しかしながらプラドと違い ハイラックスは色んな制約があり 70化であっても弊害が(苦笑 しかし、リフトアップしたからには 相応のタイヤをフェンダーインさせたい ですよね? お目当てのタイヤは BFグッドリッチ T/A KO2 275/70R17。 ホワイトレター設定ですが足元に 更なる"ヨンク臭さ"を求め ホワイトレターの裏履きを慣行。 鈴鹿店で増えてますよ~。 さてさて、その外径履きをリフトアップと 共に可能とするのがJAOSのインナーフェンダー。 タイヤがフェンダーに隣接、接触する部分に クリアランススポットを設け、接触回避が可能と なるアイテムでございます。 ※ポン付けではなくボディ加工を伴いますので 店舗によっては作業をお受けできない場合が ございます。直接お問い合わせください。 この部分をゴソッと入れ替えます。 マーキングを行い樹脂インナーをカット。 刻んだ部分はベルトサンダーで整形し、 なるべく違和感が出ないように。 次はボディ側に型紙を当ててマーキング。 エアソーで慎重に加工していきます。 微調整を繰り返し、フィット精度を 可能な限り高めてはめ込みます。 うん、イイ感じですね。 ここにきてワタクシがどうしても拘っておきたい 部分に血が騒ぎました(笑) JAOSのインナーが新品なので、もともとの 純正インナーと色味の違いが出てどうしても 浮いて見えるのです。そこでコイツの出番! ■GYEON TIRE TIREの保護、艶出しケミカルなのですが インナーフェンダーにも効果抜群! 一気に黒光りし、新品のJAOSインナー と遜色がない輝きを取り戻しました。 前々からブログで書いていますが ココが黒いと全体がシャキッと見えるんです。 窓ガラス、タイヤ、インナーフェンダーという ポイントを押さえておけばボディがどれだけ 汚れていてもシャンと見えるから不思議。 まま、ここに泥がついているからワイルドなんだ! というアーバンオフ的な見方でいけば ワタクシの価値観の押し付けになるかもですが(笑) タイヤを仮付けすると・・・OK。 クリアランス確保に成功です。 完成は次回、お楽しみに!  

    • ハイラックス
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    2020/04/28
    キャノピー仕様 ハイラックスを JAOS VFA でリフトアップ!!

    GUN125 ハイラックス Zブラックラリーエディション を JAOS  バトルズ VFA ver.A でリフトアップ!! 本日のご紹介は、GUN125 トヨタ  ハイラックス。 人気の特別仕様車 「Z ブラックラリーエディション」です。 今回のお車はリアのデッキ部分を ラゲッジスペースとして使える TRD製 キャノピーが装着されています。 お取付するのは 『JAOS  BATTLEZ  リフトアップセット VFA  ver.A』 フロント車高をアップするリフトアップスプリングと 減衰力調整式ダンパーのセットです。 VFCAモデルと異なり車高調整機能はありませんが フロント車高が35~40mmアップするので しっかりと前下がり姿勢の補正ができます。 フロントは 純正のアッパーマウントを流用して JAOSに組付けて装着します。 リアはショックのみの交換ですが 純正品よりもストローク量がアップしますので 乗り心地の改善も期待できます。 14段の減衰力調整機能付きなので、 お好みに合わせて調整も可能です。 取付後は、アライメント調整を行います。 フロントのトゥ・キャンバー・キャスター調整を行い ハンドルのセンターを確認して完成です!! 【Before】 【After】 フロントのリフトアップにより 前下がり感が解消されて水平なフォルムになり 前後バランスもいい具合です。 リフトアップでフロントの迫力も増して より四駆らしいスタイリングとなりました。 この度はアーバンオフクラフト鈴鹿店を ご利用頂きありがとうございました。 またのご来店・タイヤホイールのご相談もお待ちしております。  

    • ハイラックス
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    2020/03/29
    GUN125 ハイラックス を JAOS VFA でリフトアップ!!

    誠に勝手ながら3/30(月)3/31(火)は 「棚卸し」のため18時までの営業時間とさせて いただきます。これに伴い最終作業受付時間も 17時までとなります。ご迷惑をお掛けしますが ご理解お願いします。 GUN125 ハイラックス を JAOS  バトルズ   VFA  ver.A でリフトアップ!! こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の長谷川です。 3月も下旬になり、店頭では アーバンオフ系のタイヤホイールのお取付や リフトアップの施工で賑わっています。 本日のご紹介は、トヨタ ハイラックス。 遠方の京都府からのリフトアップのご用命ありがとうございます。 ハイラックスのリフトリフトアップは施工台数が多く、 県外からも多くのご相談・ご来店をいただいております。 お取付するのは 『JAOS  BATTLEZ  リフトアップセット VFA  ver.A』 フロント車高をアップするリフトアップスプリングと 減衰力調整式ダンパーのセットです。 フロント車高が35~40mmアップするので 前下がり姿勢の補正ができます。 純正サスペンションの アッパーマウント部を流用してJAOSに組付けます。 異音が出る箇所の1つでもあるので 経年車や走行距離の多いお車は 施工時に新品への交換がオススメです。 取付後はアライメント調整を行います。 フロントのトゥ・キャンバー・キャスター調整を行い ハンドルのセンターを確認して完成です!! 【Before】 【After】 フロントのリフトアップにより 前下がりの車高も改善されて 横から見た際の、前後バランスも良くなりました。 リフトアップで更に迫力が増して より四駆らしいスタイリングに仕上がりました!! この度は遠方からのご来店・ご購入ありがとうございました。 また三重県にお越しの際はぜひクラフトにも遊びに来てくださいね。 アーバンオフクラフト鈴鹿店でした。  

    • ハイラックス
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • WEDS
    2020/01/17
    ハイラックス に キーラーフォース マットブラック& スタッドレス装着。

    ハイラックスに人気のキーラーフォース 限定マットブラックカラーを装着。 こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の長谷川です。 本日のご紹介は、 GUN125 ハイラックス です。 お車は人気の特別仕様車「Z ブラックラリーエディション」 専用フロントバンパーやホワイトレタータイヤが 装着された18インチホイールなど 特別装備が盛りだくさんです。 ドレスアップベースとしても人気で、 アーバンオフクラフト各店のブログにも 登場回数が多いですね。 今回はインチダウンの17インチにてスタッドレスを装着。 スタッドレス仕様もカッコよくということでお選びいただいたのは 「ウェッズ キーラーフォース」 クラフトオリジナルカラーのマットブラックです。 スタッドレスタイヤは、氷上性能も高くロングライフの 「ダンロップ SJ8」をセットしました。 ホイールナットを十字レンチで締め付けた後は、 トルクレンチにて適正トルクでの締め付け確認を行って 完成です。 ホイール:weds キーラーフォース サイズ :7.5-17 6/139.7 カラー :マットブラック タイヤ :DUNLOP  SJ8 サイズ :265/65R17 スタッドレスはインチダウンの17インチを装着。 コンケイブデザインとなっているので インチダウンでも迫力を損なうことなくカッコよく仕上がりますね。 大好評のクラフト限定カラー 「マットブラック」は数に限りがございますので ご希望の方はお早目にご相談ください。 この度はアーバンオフクラフト鈴鹿店を ご利用頂きありがとうございました。 またのご来店お待ちしております。

    • ハイラックス
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    2019/08/30
    本日はハイラックスを JAOS BATTLEZ リフトアップコイル で リフトアップ!!

    JAOS BATTLEZ リフトアップコイル で リフトアップ コイルのみのリフトアップもお任せください。 こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の大矢です。 本日はハイラックスをお届けします。 BFグッドリッチ+Tグラビックがキマッてるハイラックス。 ノーマル車高の状態ですがフロント側が下がってます。 150系プラドやハイラックスオーナー様の悩みの1つ。 今日はコチラのアイテムでリフトアップして解消していきます。 JAOS BATTLEZ リフトアップスプリング フロント側のみ車高をリフトアップすることができ、 ハイラックスの前下がりを補正してくれます。 バネコンを使用しながらコイルを縮めていきアッパーマウントを 組み込んでいきます。 バネコンに掛かる負荷はかなりのもの。 外れないように慎重に作業を進めていきます。 外したコイルがコチラ。 純正より長く、太くなっているのがよくわかりますね。 リフトアップ量:35mm~40mm 最後にアライメント測定、調整をしていきます。 ハイラックスの場合、 フロント側 トウ、キャンバー、キャスター計6ヶ所調整となります。 各部調整、ハンドルセンターを確認し完成です。 純正状態から・・・ こんな感じに。 フロントのグッと車高が上がり、見た目のバランスがGood!! 変貌した姿にオーナー様も笑みが止まりません(笑) 運転席からの目線も高くなると、見える景色も全然違って 感動するんですよね。 では素敵なハイラックライフをお楽しみにしてください。 この度、アーバンオフクラフト鈴鹿店をご利用していただき ありがとうございました、。 またのご利用お待ちしております。  

    • ハイラックス
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    2019/08/22
    アーバンオフ仕様に必要な三要素。ハイラックス完成!

    ハイラックスもお任せください! こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の大矢です。 前回、鈴鹿店でJAOSのリフトアップキットで カッコよく決まったおクルマ。 今回はタイヤを換えてよりアーバンオフな 仕様に寄せていきます。 ここのところスゴく人気のある ファルケン ワイルドピークM/T01 をお選びいただきました。 かなりゴツゴツしたトレッドパターンのマッドテレーンタイヤ。 グッドリッチに並ぶワイルド感が魅力的です。 トラクション性能にも優れており、ダートな路面など しっかりと踏ん張って走行できます。 見た目、性能と両方共に優れているの万能タイヤ。 では、仕上がった姿はこちらになります。 雰囲気がガラりっとかわりましたね!! やはりアーバンオフ仕様は リフトアップ、ホイール、タイヤの三要素が大事! もはや別の車に見えますね。 標準サイズよりワンサイズ大きくしたことで迫力も増しました。 タイヤ選びが重要なポイントと教えてくれるお手本 のような仕上がりです。 タイヤ: ファルケンワイルドピークM/T01 サイズ: 265/70R17 サス   :JAOSリフトアップキット 愛車に乗って海まで。 最高の相棒と最高の休日を過ごす贅沢、イイですね! こんな雰囲気に仕上げたいオーナー様、 プロショップアーバンオフクラフト鈴鹿店にぜひご相談を。 この度は遠方 京都よりありがとうございました。 またのご来店をお待ちしております。

    • 4X4
    • TOYOTA
    • アーバンオフ系
    • 夏タイヤ作業、うんちく
    2019/08/20
    ハイラックスサーフBFグッドリッチKO2で復活!!

    本日はハイラックスサーフの タイヤ交換をご紹介します。 アーバンオフクラフト鈴鹿店の大矢です。 初期のBFグッドリッチKOが装着されていますが、 しっかりと使い込まれていますね。 ヒビ割れもかなり進んでおりました。 交換するタイヤはBFグッドリッチ。 おクルマのイメージはそのままということで、 KOからバージョンアップしたKO2に交換していきます。 取付けは重要な作業となりますので、 十字レンチを使用し、ナット1本1本を丁寧に締めていきます。 その後はトルクレンチで規定トルクにて最終締め付け。 ブルーの保護剤を水で洗い流して完成です。 完成した姿はこちら。 タイヤ交換のみですが、古いタイヤからの 交換でしたので足元が生き返りました。 ホワイトレターも白くよみがえり雰囲気も復活! 全体がシャキッとしてクルマが新しくなりました。 新品だとここまでブロックがあるんです(汗 もちろん性能も復活。 やっぱりゴツゴツ系のタイヤはカッコイイですね。 タイヤ: BFグッドリッチオールテレーン サイズ: 265/70R16 バックアングルもカッコイイ! 海に山に、シーン問わず画になるクルマですね。 本日はアーバンオフクラフト鈴鹿店を ご利用していただきありがとうございます。 またのご来店をお待ちしております。

    • ハイラックス
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    2019/07/27
    理想の姿を求めたハイラックス(後編)

    本日は 前回、ブログでご紹介しましたハイラックスのリフトアップ の続きをお届けします。 リフトアップキットの取り付けが終わり、 ハンドルセンターを確認してアライメント調整です。 フロント トゥ、キャンバー、キャスターの 左右合計6ヶ所調整となります。 ローダウンと同じでリフトアップでもアライメントは 大きく変化しますので必須の作業となります。 完成した理想のハイラックスの姿がこちら! 見た目の変化は想像以上。 ガラッとイメージが変わりましね。 JAOSリフトアップキットを使用し、 フロントをリアの高さに合わせることで 水平に見えるようセッティング。 フォルムのバランスがとれますね(約40mmアップ)。 乗りやすさも追求された足廻りです。 車高が上がったことで運転席からの眺めも感動ものです。 この度はアーバンオフクラフト鈴鹿店を ご利用していただきありがとうございました。 またのご来店をお待ちしております。  

    • ハイラックス
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    2019/07/25
    理想を求めたハイラックス(前編)

    残りわずかです!! アーバンオフクラフト全店で開催中の JAOSリフトアップキャンペーンが終わっちゃいますよ。 2019年7月29日までなのでお早めに。 こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の大矢です。 ホイール+タイヤのご用命が多いですが、 リフトアップも人気のメニューです。 本日は、ハイラックスのリフトアップをご紹介していきます。 ハイラックスは牽引、積載物の関係で 最初からフロントが下がっています。 見た目を良くするには前傾姿勢を正すこと。 オーナー様のお悩みはココですね。 コチラのJAOSリフトアップキットで解消していきます。 JAOS BATTLEZ VFCA Ver,Aリフトアップキット フロント側に車高調整機能付がついており、 20mm~50mmのリフトアップが可能です。 リアはショックのみの交換となりますので、車高はそのまま。 フロントで上げ下げの調整をしていきます。 カヤバ製のショックになっており、見た目だけではなく 高いパフォーマンスが期待できますよ。 減衰力ダイヤルも14段の調整が可能で 走るシチュレーションに合わせてセッティングができます。 純正アッパーマウントはそのまま流用。 新しいキットにバネコンを使用しながら移植していきます。 バネコンで締め付ける力はかなりのもので、 ダウンサスを組む比ではありません(汗 一歩間違えれば非常に危険な作業になりますので 慎重に作業を進めます。 組み上りましたら車両に取付けです。 毎日腕立て伏せ100回やっている スタッフ江坂君の本領発揮(笑) かなりのパワーが必要なんです(笑) 続きは次回のブログでご紹介していきます。  

    2019/07/01
    ハイラックスは前下がりよりも・・・

    こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の大矢です。 ハイラックスオーナー様必見です。 只今、アーバンオフクラフト全店で JAOSリフトアップキャンペーンが開催中。 ~7月29日(月)まで アーバンオフクラフト (中川店/浜松店/長良店/鈴鹿店) 積載物、牽引の関係で前下がりのハイラックスですが、 「横から見た時、前が気になるな~」 というオーナー様の声をよく聴きます。 そんなお悩みを解消できるアイテムがこちら、 JAOS BATTLEZ  VFCA Ver.A  リフトアップキット フロント車高調整式(20mm~50mm調整可能) リアはショックのみ交換となります。 減衰力14段調整機能付きなので、 走り合わせたセッティングができ リフトアップをしながら快適な走行が可能です。 こちらのリフトアップキットがキャンペーンプライスで リフトアップキット+取付け+アライメント調整含めて 税込み180,000円 ハイラックスオーナー様、リフトアップはいかがですか? 是非アーバンオフクラフト鈴鹿店までお問い合わせください。 ご来店をお待ちしております。   ■ Sale Information ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト①  ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト② 

    2019/06/16
    人気の デイトナ FDX F6 に クラフトオリジナルカラー 登場!!

    人気の RAYS デイトナFDX F6 に クラフトオリジナルカラー まもなく登場!! こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の 長谷川 です。 大好評の売れ筋ホイール DAYTONA  FDX F6 に クラフトオリジナルカラー 「マットクリアブラック」がもうすぐ登場します!! 設定サイズは、 プラド・FJクルーザー・ハイラックスにピッタリな 「 17インチ 8.0J インセット20  6穴-139.7 」 質感高いマットクリアブラック塗装仕上げです。 ブロンズのような色合いも楽しめて シックでカッコイイ仕上がりとなっています。 通常カラーのKZ(クリアブラックカラー)と どちらがお好みですか?? 人気ホイールでのドレスアップは オリジナルカラーで差を付けるのもアリですね!! 発売になりましたらアナウンスしますので もうしばらくお待ちくださいね。 ■ URBAN OFF CRAFT SUZUKA クラフト鈴鹿店内 併設 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 ■ Sale Information ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト①  ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト② 

    2019/06/14
    150系プラド JAOSリフトアップキット 即日取付OK♪

    プラドのリフトアップキット 即納在庫あります。 ピットに空きがあれば即日取付も可能です! こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の長谷川です。 ただいま開催中の「JAOSリフトアップキャンペーン」の 多数のお問い合わせありがとうございます。 鈴鹿店にも150系プラド(2.7Lガソリン車用)を 1台分在庫していますので、 ピットの空きがあれば、即日のリフトアップもできます!! リフトアップ量は フロント約10~50mm(車高調整式) リア:35~40mm ダンパーには、ダイヤル式の14段の減衰力調整機能がついています。 コイルアップスプリングは、チタン配合材を採用したヘタリ保証付き。 お値段は・・・ JAOS  リフトアップセット VFCA  (Ver.B) 150系プラド用が取付け工賃・アライメント・税込みで ジャスト 20万円!! オプションパーツとなりますが、 リアのホーシングの左右ズレを解消する ラテラルロッドも同時装着可能です。 リフトアップでプラドをカッコよくしませんか?? 期間2019年6月1日~2019年7月31日まで 詳しくはアーバンオフクラフト鈴鹿店までお問い合わせくさい。 商品によっては納期がかかるのが御座いますのでお早めに。 ご来店をお待ちしております。 ■ URBAN OFF CRAFT SUZUKA クラフト鈴鹿店内 併設 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 ■ Sale Information ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト①  ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト② 

    2019/06/12
    JAOSリフトアップキャンペーン

    プラド・ハイラックス・FJクルーザー・デリカのオーナー様、 リフトアップしてみませんか? ただいまJAOSリフトアップキャンペーンを開催中です。 リフトアップキット+取り付け+アライメント調整+税込みで なんと! 車種: 150系プラド 足回り:JAOSリフトアップキット(VFCA Ver.B) キャンペーン価格 200,000円 車種: ハイラックス 足回り:JAOSリフトアップキット(VFCA Ver.A) キャンペーン価格 180,000円 車種: FJクルーザー 足回り:JASO リフトアップキット(VFCA Ver.A) キャンペーン価格 200,000円 車種: デリカ 足回り:JAOSリフトアップキット(VFCA) キャンペーン価格 200,000円 リフトアップによる負荷などを緩和する オススメ補正パーツなども同時取り付けが可能!! 期間2019年6月1日~2019年7月31日まで 詳しくはアーバンオフクラフト鈴鹿店までお問い合わせくさい。 商品によっては納期がかかるのが御座いますのでお早めに。 ご来店をお待ちしております。 ■ URBAN OFF CRAFT SUZUKA クラフト鈴鹿店内 併設 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15- ■ Sale Information ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト①  ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト② 

    2019/06/06
    RAYS在庫一掃SALEで レイズホイールがお買い得!!

    RAYSホイールがお得に手に入れられる RAYS在庫一掃SALE開催中です!! こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の長谷川です。   150系プラドにリアルマッチングをしている一コマ。 只今、タイヤホイールを検討中です。 気になるホイールがありすぎて、日々頭を悩ませています(笑) ホイールをご検討中の方に朗報です!! クラフト全店ではRAYSホイールの在庫一掃セールを開催中です。 納期の掛かるホイールもクラフトの在庫にあれば、 早く・お得にGETできるチャンスです。 店頭には、多数のRAYSホイールを展示中!! 店頭にないホイールもお取り寄せできますので お気軽にご相談ください。 「カタログや店内で見ていてもイメージが湧かない!」という方には リアルマッチングがオススメ。 店頭展示中のホイールを愛車の横に並べて 装着した時の雰囲気を確認していただけます。 プラドでのリアルマッチングの一部をご紹介。 ご希望・ご検討の方はお早めに!! 「  デイトナ FDX  F7 S 」 20インチBNEカラーを店頭展示中。 力強いリムオーバーデザインのスポークに スポークサイドのマシニング加工で迫力ある仕上がりとなっています。 「 デイトナ FDX G6 」 17インチBAZカラーを店頭展示中。 オールテレーンやマッドテレーンとの組み合わせは タイヤの種類が豊富に選べる17インチがオススメです。 [ 「 フルクロス・クリスクロス バイエイ ト」 20インチB8カラーを展示中。 オンもオフも楽しめる、無骨でオシャレなデザインです。 オンロードタイヤを組み合わせて 都会派な雰囲気にするのもイイですね。 その他、TE37ウルトラ ラージP.C.D、デイトナFDX、FDX F6 など 人気商品を在庫しています!! RAYSホイールがお得にGETできるこの機会にぜひ。 みなさまのお問い合わせとご来店をお待ちしております。   ■ URBAN OFF CRAFT SUZUKA クラフト鈴鹿店内 併設 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 ■ Sale Information ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト①  ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト② 

    2019/06/04
    プラド リフトアップ クラフト で検索!

    JAOSリフトアップキャンペーン開催中です! 4駆ユーザーの皆さん、車高を上げたくなりませんか? 走破性はもちろん、やっぱり見た目にも拘りたいじゃないですか。 アウトドア、キャンプシーンで注目間違いなし! でもリフトアップの費用って・・・お任せください。 150プラドの場合 JAOS VFCA Ver.B 取り付け+3Dアライメントがキャンペーンプライスで 何とコミコミ200,000円!もちろん税込みでございます! その他、リフトアップ用の補正パーツもキャンペーン価格で 同時取り付けOK。ご提案させていただきますよ~。 ハイラックス、デリカD5、FJクルーザーもOK。 他車種も一度ご相談ください。 詳しくはコチラをチェック。 この機会にリフトアップしましょう! ■ URBAN OFF CRAFT SUZUKA クラフト鈴鹿店内 併設 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 ■ Sale Information ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト①  ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト② 

    2019/05/29
    JAOSリフトアップキャンペーンが間もなくスタートです!

    こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の小林です。 JAOSリフトアップキャンペーンがもうすぐスタートしますよ! 皆さん、リフトアップ、しませんか!? アーバンオフクラフト四店舗合同開催 JAOSリフトアップキャンペーン! 対象車種は 150プラド、ハイラックス、FJクルーザー、デリカD5 流行といえど、まだまだリフトアップはメジャーではありません。 「リフトアップってどこですればいいの?」 「予算はどれくらい用意すればいいのだろう」 にお応えします!! 一例を挙げますと・・・ JAOS リフトアップキットVFCA 150プラド用が取り付け工賃、アライメント、税込みで なんと20万円ジャストプライス! 詳細は こ ち ら からお確かめください。 お電話でのお問い合わせは 059-381-4311 アーバンオフクラフト鈴鹿 お待ちしております!   ■ URBAN OFF CRAFT SUZUKA クラフト鈴鹿店内 併設 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 ■ Sale Information ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト①  ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト② 

    2019/05/27
    ハイラックスオーナー必見!リフトアップしませんか!?

    こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の大矢です。 どこでも積んでいける、圧倒的な走行性をもっている、 ハイラックスにお得な情報が。 ハイラックスオーナー様のお悩みの一つ、 フロント側が下がっていること。 積載物、牽引の関係で下がっているんです。 これがドレスアップ的な感覚でいくと タイヤ+ホイールを装着してもカッコよく決まらない・・・ そんなハイラックオーナー様のお悩みを解決するアイテムがこちら JAOSリフトアップキット(VFCA Ver.A) フロント側が全長調整式のタイプなので、 リアとの車高バランスを調整しながら水平に合わせることができます。 (リアはショックのみ交換。リーフ部分は作業を行っておりません) しかもフロント、リア側ともに14段減衰力調整機能がついており、 積載量、走るシチュレーションに合わせたセッティングが可能に!! で、こちらのアイテムがなんと!! 6月1日から7月29日までアーバンオフクラフト全店で リフトアップキットキャンペーンの対象になるんです!! 取り付け+アライメント調整込みで、なんと!! 税込み180000円!! リフトアップして4駆ライフを満喫してはかがでしょう? 詳しい内容はお問い合わせくださいね。 ■ URBAN OFF CRAFT SUZUKA クラフト鈴鹿店内 併設 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 ■ Sale Information ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト①  ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト② 

    2019/05/26
    みんなでリフトアップしようぜ!なキャンペーン!

    6月からいよいよ始まります JAOSリフトアップキャンペーン! 反響が大きく、先行でのご商談も承りますので お問い合わせお待ちしていますよ~。 こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の小林です。 スタッフ大矢君に1枚写真モデルをお願いしたら ちょっとカッコつけてますね(笑) 「俺のデリカもリフトアップだぜ!」 純正外径から大きくなったタイヤを飲み込ませるため 大きくリフトアップされたボディ。 これにより全体も大きく見えますね。 手のひらをスポッと飲み込みます。 ということで、リフトアップキャンペーン開催なんです! 「リフトアップってどこのショップでやればいいの?」とか 「いくらくらいかかるのかな?」にアーバンオフクラフトがお応えします。 詳しくはコチラでご確認ください! 対象となるJAOSリフトアップキットは安心の国内生産。 プラドなどにありがちな前下がりを解消し、クルマを大きく ワイルドに魅せることができます。 ぜひこのキャンペーンをご活用ください! お問い合わせお待ちしております。 ■ URBAN OFF CRAFT SUZUKA クラフト鈴鹿店内 併設 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 ■ Sale Information ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト①  ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト② 

    2019/05/24
    リフトアップキャンペーンやります!プラド、デリカ、ハイラックス、FJクルーザーオーナー必見!

    こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の小林です。 さてさて、ようやく企画に漕ぎ着けましたこのキャンペーン。 皆さん、リフトアップ、しませんか!? アーバンオフクラフト四店舗合同開催 JAOSリフトアップキャンペーン! 対象車種は 150プラド、ハイラックス、FJクルーザー、デリカD5 流行といえど、まだまだリフトアップはメジャーではありません。 「リフトアップってどこですればいいの?」 「予算はどれくらい用意すればいいのだろう」 にお応えします!! 一例を挙げますと・・・ JAOS リフトアップキットVFCA 150プラド用が取り付け工賃、アライメント、税込みで なんと20万円ジャストプライス! 詳細は こ ち ら からお確かめください。 お電話でのお問い合わせは 059-381-4311 アーバンオフクラフト鈴鹿 お待ちしております!   ■ URBAN OFF CRAFT SUZUKA クラフト鈴鹿店内 併設 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 ■ Sale Information ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト①  ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト② 

    • ハイラックス
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    2019/05/07
    ハイラックスを JAOS リフトアップ キットで理想のスタイルに。その2

    こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の大矢です。 前回のハイラックスの続きをご紹介させていただきます。 リフトアップと同時進行でホイールを交換。   選んでいただいたのは人気のデルタフォース・オーバル!! センターに落とし込むコンケイブフェイスがたまりません。 カラー選択もマットブラック・マットブラックポリッシュ・ブラックマシニングと 3色から選ぶことができます。   デルタフォースが選ばれる人気理由としてもう一つ、 センターキャップのカラーが選択できること。 カーキ シルバー オレンジ グリーン と4色標準装備で、カスタムのバリエーションがすごいです。   ホイール:デルタフォースオーバル サイズ :8.0-17 6/139 カラー :マットブラック タイヤ :純正タイヤ使用   ここから こんな感じに! ハイラックスの持つ前下がりもリフトアップで水平になり 見た目のバランスよがく仕上がります(フロント約40mm)。 微調整が利くのも車高調整機能の良いところ。   次はタイヤでしょうか? 今回は純正タイヤ流用ですが、タイヤだけで ガラッと雰囲気が変わります。 アーバンオフクラフト鈴鹿店をご利用いただき ありがとうございます。 またのご来店をお待ちしております。

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

059-381-4311 クラフト鈴鹿店