装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

Shop Blog

URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店ブログ

URBAN OFF CRAFT
鈴鹿店ブログ

カテゴリ「4×4エンジニアリング」記事一覧

    • 4x4Engineering
    2024/03/03 NEW
    GRJ76・GDJ76 ランクル向けのブラッドレーV 16インチ 1台分(4本)が緊急入荷です!

    「クルマを買ったらまずはホイール交換!」 愛車の雰囲気がガラリと変わりますし、アイテムによっては走行性能も向上します。 "機能美"を追い求める上でホイール交換って重要な意味を持ちますヨ。 本日の更新では、そんな機能美に富んだホイールが入荷してきましたのでご紹介いたします。 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 ■4x4エンジニアリングサービス ブラッドレーV 老舗ヨンクメーカー4x4ES様を代表する商品。生誕40年を迎え数多くのファンを魅了する通称"ブラV"。 伝統の5スポークに魅了された方も少なくないハズです。さて、今回当店に入荷してきたブラVの詳細は… サイズ:8.0J-16インチ±0 5/150 カラー:マットブロンズ ここで「おっ!」となった方はかなりツウ。そう。今人気沸騰中のアノ車両向けサイズです。 そう!再再販GDJ76ランドクルーザー! 今とても人気が高く、ご購入を検討されている方や納車を待たれている方、納車直後の方…etc ヨンク好き、クルマ好きを魅了している一台。当店でもご商談させていただくことも増えてきましたネ。 特にGRJ76(再販ランクル)やGDJ76(再再販ランクル)は、 ホイールP.C.D.が5H150と特殊な点と車両に見合ったサイズ選びが難しいのですが、 ランクル=ブラッドレー。歴史ある4x4ES様ではその点もOKなのです(*^^)v オフロード国際レースやトライアル競技などの過酷な条件化にも耐えうる堅牢さに加え、 石噛みや泥詰まりを防ぐ意味を込めたシンプルな5スポークもブラVの特徴。 長い歴史を持ちながら愛され続ける存在感は"唯一無二"。 また、サイズにより変化するFACEも必見。ブラッドレーVでは5つの顔を持っています。 入荷したサイズのフェイスはFACE4。深めなリム+ややソリ感あるディスクが特徴。 この深リム感を堪能できるのもランクルの特権と言っても過言ではありませんネ(笑) さて、ホイールに続いて要なのがタイヤ。即日取付にご対応すべくコチラもご用意中です。 ■ヨコハマタイヤ ジオランダーX-AT G016(265/75R16) 76ランクルの標準タイヤサイズは265/70R16。一つご提案としてサイズアップもいかがかな?とご用意いたしました。 ここ最近、当店でのご指名が伸びているG016。 ショルダー部に2つ。センター部に4つ。それぞれ異なるブロック配置を行いオン/オフでの走破性を高めている一品。 A/TながらM/Tに迫るゴツさを持っています(*^^)v 76ランクルのサイズアップを狙う際にGOODな銘柄だと個人的に思い手配しました(笑) その他、取付に必要な社外ナットも。 M14x1.5規格のナットもございますので、上記セットを「欲しい」と思ったら即日手に入ります。 ※在庫状況によっては、お取り寄せでのご対応となります。詳しくは店頭スタッフまで。 人気沸騰間違いなしな復刻ランクル向けブラッドレーV。 最新車両を誰よりも早くカスタムして注目を浴びるのもカーカスタムの醍醐味です。 この機会に是非。 【本日装着可能】専用POPも目印です! 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【2024年3月16日(土)~3月24日(日)アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店を開催します!】  

    • 4x4Engineering
    • パーツ紹介
    2024/03/01
    走りの性能UP & 乗り心地改善 にMCB(モーションコントロールビーム)はいかが?

    皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 サス交換、ボディ補強…etc以外にも愛車の走りが変わるアイテムがあります。 一般的にそのようなカスタムってスポーツカーやセダンでの施工が印象強めですが、 ヨンクでも"とあるパーツ"導入で走りがガラリと変わります。それがコチラ… ■4x4エンジニアリングサービス MCB(モーションコントロールビーム) 走行中のクルマに加わる様々な力により発生するボディへの微細なねじれや振動。 これらを抑制し、車両挙動の安定性と操縦安定性を高めつつ乗り心地向上も図れる一品。 4x4ES様は、ラダーフレーム車の150プラド、GUN125ハイラックスの走行時におけるフレームの歪み・振動に着目し、 アイシン社製のMCBをもとに開発されました。 今回、当店に入荷してきたMCBは"150系ランドクルーザープラド(TRJ150・GDJ150)後期用"。 写真にはありませんが、取付に必要な車種専用ブラケットキットも同梱されています。 主に加工等必要なく取付が可能です(*^^)v ※画像は4x4ES様より(HPはココから) 主な取付箇所は、フロント・サイド・リアの3点(画像はフロント部)。 適所にMCBを取り付けることで、ボディの歪みや不快な振動を抑制します。 「ダンパー」と聞くとオイルダンパーを連想しますよね? MCBでは、摩擦機構とスプリング機構を合わせた仕様。 荷重に対向した反力を発生+減衰力で振動を吸収することで、操縦安定性を向上させつつ乗り心地の向上に繋げています。 また、オイルダンパーに比べ反応がリニアになることからステアリングレスポンスも向上するので、 高速道などでのレーンチェンジ時の舵角減にも繋がります(*^^)v 小難しくなりましたが(^^;MCB装着のメリットをまとめると… ・ステアリング応答性の向上(狙ったラインでの走行がしやすくなる) ・凹凸乗り上げ後の縦揺れの収束が向上(ショックのおさまりが早く揺れが小さくなる) ・コーナリング時の横揺れ軽減(無駄なロール感が減ることで実現) …etc装着におけるメリット多め! プラドを例に挙げると純正時のフワフワ感やロール感が少し大きめ…その点が改善されます。 純正足は勿論、リフトアップ後「もう少し詰めたい」そんな場合にもOKです(*^^)v 現在、150プラド用MCB(モーションコントロールビーム)を1台分在庫中! 品番:MCB-LC150 定価:170,000円(税抜)/取付工賃別途必要 150プラドのカスタム始めや2nd beatでのカスタムにいかがでしょうか?   皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【2024年3月16日(土)~3月24日(日)アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店を開催します!】  

    • プラド
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2024/02/24
    ゴーストエディション のAir/G Rocksをプラドに。グッドリッチでサイズアップも同時敢行!

    Air/G Massiveでも人気なゴーストエディション。同シリーズ内のAir/G Rocksにもサイズ別ですが設定されています。 通常カラーとは異なるブラッククリアーの色味を堪能したい場合におススメです(*^^)v 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 本日ご紹介させていただくのは"150系ランドクルーザープラド"。当店ご来店車種TOP3に入る1台ですネ。 フルノーマル状態からのカスタム1st STEPとしてNEWタイヤ&ホイールセット装着のご用命を頂きました。 「地球が鍛えたクルマ」というキャッチコピーの通り屈強なヨンクシステムが魅力的なワケですが、 よりヨンク感強めに仕立てていく場合に足下メイクは欠かせません。 取付けるのは、冒頭のAir/G Rocks。Air/Gシリーズ第2弾モデルの多交点メッシュを採用した一品です。 通常設定色ですと ・マットブラックリムDC ・ステルスブロンズブラッシュドリムDC の2色設定。ですが…プラドやハイラックス向けサイズでは"ゴーストエディション"と呼ばれる 特別色が設定されています。 リムエンド一週をマットブラックとしセットされるピアスボルトもブラック化。漆黒化に振りつつ… ディスク部はブラッククリアーを採用。 光の強さやホイールを眺める角度により濃淡が変化する独特な色味でもあります。 プラド、ハイラックス向けサイズは、FACE5のコンケイブフェイスを採用しているので、 ディスク傾斜角でも濃淡変化を楽しめます(*^^)v また、センターオーナメントカラーを ・マットアーミーグリーン ・マットガンメタリック の2色から選定できるのも通常モデルとの差別化という点で秀でていますネ(*^^)v 今回、後者を選択しステルス感アリアリな仕立てでいきます。 全貌公開です! WHEEL:4x4エンジニアリングサービス Air/G Rocks 17インチ COLOR:ゴーストエディション TIRE:BFグッドリッチT/A KO2 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 標準18インチ→Air/G Rocks 17インチへ。 オフ系アイテムの選択肢を増やす意味でも17インチ化を求められることが多いプラド。 そこに+αしてタイヤ銘柄やサイズに拘ることでMASSIVEさを追加することもできるんですよ~(*^^)v そんなMASSIVEさの要なタイヤに"BFグッドリッチT/A KO2"を選定。 M+S(マッドアンドスノー)性能に加えスノーフレークマークも搭載されているので、軽度な雪道もOK(※凍結路は走行NG)。 また、サイド部に搭載されているサイドウォール部の設計も相まって悪路走破性も高められているだけに 「ちょっとオフ走行を楽しみたい」そんな場合にもOK。オン/オフ共にイケるだけに人気も高めなんですよね(笑) 店頭にて一目惚れされたAir/G Rocks ゴーストエディション。 足元をお気に入りなセットに交換することで気分もアゲアゲですね( *´艸`) この度のご用命誠にありがとうございました!   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【2024年3月16日(土)~3月24日(日)アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店を開催します!】      

    • RAV4
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    • BFグッドリッチ
    2024/02/17
    RAV4 オフロードPKG2 を カンサスライトでリフトアップ!BFG トレールテレーンも同時に。

    皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 PIT IN中なのは"トヨタ RAV4 オフロードパッケージ2"。 標準車に比べ10mmほど高い車高が設定されていますが「もう少しアゲたい」場合や「しっかり感」を 求める際の1st STEPとしてリフトアップスプリングへの交換も一つ。 RAV4に取付が進められているアイテムがコチラ… ■4x4エンジニアリングサービス カンサスライト(CLT001) 4x4ES=カンサス。その名を冠したリフトアップスプリングもラインナップされています。 RAV4、ヤリスクロス、カローラクロスなどSUV向けにリリースされており、 車種特性に応じた設計が施されている一品です。 ショックはそのままにアゲスタイルを求められる方の候補に一ついかがでしょうか? RAV4 の場合、ガソリン・HVでアゲ幅は異なりますが、約30mmほどのリフトアップを実現します。 走行距離が浅めな場合だったり、オフロードPKG2専用アブソーバーを楽しみつつアゲも求められる場合にオススメ。 カンサスがブルーなスプリングに対しカンサスライトではイエローを採用。 ビビットな色味が目を惹くだけにドレスアップ効果もバツグンでゴザイマス(*^^)v スプリング交換に加え、タイヤ交換のご用命も同時にいただいております。 標準で225/60R18のファルケン ワイルドピークA/Tが装備されているオフロードPKG2ですが… 舗装路での快適性を求めつつサイズアップも図りたい場合、タイヤ銘柄変更による恩恵も見落とせないところ。 ■BFグッドリッチ トレールテレーンT/A 従来、BFGのラインナップ上オフ系モデルではA/T・M/Tに二分されていましたが、トレールテレーンT/Aが追加。 主に舗装路におけるドライ・ウェット性能の確保に重きを置いた一品。 LT規格ではなく乗用車規格を採用しつつ肉厚ゴム採用で軽度なオフ走行も楽しめます。その他、 スノーフレークマーク付きでもありますので、軽度な雪道走行にも対応した新しいカタチのオールテレーンタイヤ。 と言えますネ(*^^)v RAV4向けな225/60R18も設定されていますが、せっかくなら…とサイズアップも同時敢行。 リフトアップ+αで迫力あるオフロードPKG2を目指します(*^^)v 前後サス交換・タイヤ交換作業をサクサクと進めていきます。 全アイテムの取付が完了したら仕上げのアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6カ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! TIRE:BFグッドリッチ トレールテレーン T/A SUS:4x4エンジニアリングサービス カンサスライト(CLT001) 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 メーカー様数値近くリフトアップ完了! タイヤサイズをUPしていますので、その恩恵もあり+α車両が大きくなっていますヨ(*^^)v フルデプス・3Dロッキングサイプと呼ばれる深く刻まれたサイプにより路面水幕除去に貢献。 また、ショルダー部に大きめの凹凸を設けているので、砂利道やキャンプ場などでの非舗装路での トラクション性も確保するなどオン/オフそれぞれの場面で活躍する仕様です(*^^)v 納車直後のRAV4 オフロードPKG2をサス・タイヤ交換でアップデート! 元々、特別要素満載な限定仕様車ではありますが、 同車種が並べば「あれっ!?」とその差をつけることができるはずです。 RAV4との新しい物語は始まったばかり。 次カスタムのご相談もお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【2024年3月16日(土)~3月24日(日)アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店を開催します!】  

    • デリカD5
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2024/02/12
    【ご即決】デリカD:5にAir/G マッシヴとBFグッドリッチKO2の組み合わせでオフにキメる!

    皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! タイヤ・ホイールのカスタムから、リフトアップ、マッドガードの取り付け…etc 鈴鹿店でもプラド、ジムニーと並ぶくらいご用命の多い"ミツビシ デリカD:5"。 今回のオーナー様からのリクエストはタイヤ・ホイールのカスタム。 「SUVミニバン」という唯一無二のジャンルを上手く調理していくのがカスタムのコツ! 標準で18インチが装着されていますが、 小径+オフ系に仕上げることとデリカD:5のポテンシャルを活かすために選ばれたのが… " 4x4エンジニアリング Air/G マッシヴ " " BFグッドリッチ オールテレーンT/A KO2 " 4x4ESの新興ブランドAir/Gシリーズより第1弾モデルのAir/G Massiveを選択いただきました! 楕円形上のレンコンホール部にマシニング加工が施されているので、メリハリ感あるデザインが特徴。 H/T系タイヤの組み合わせは勿論、BFGなどのタフなオフ系タイヤとの相性もバッチリ(*^^)v イチバン人気なグッドリッチT/A KO2をサイズアップで取り付けます。 組み上がりましたらホワイトレターの保護剤もしっかり洗い流していきます。 やはりホワイトレターは白く輝いてナンボ! こまめに洗うのが愛車をカッコよく魅せるコツですよ(^^) エアーで水気を飛ばし、拭き上げ、装着して完成です! WHEEL: 4x4エンジニアリングサービス Air/G マッシヴ 16インチ COLOR:マットブラック TIRE: BFグッドリッチ オールテレーン T/A KO2 【side: before】 【side: after】 純正18インチから16インチにインチダウンして、タイヤの厚みを増すことでオフ感をUP。 BFグッドリッチはサイドウォールが他のブロックタイヤと比べても大きめ。 同オールテレイン銘柄の中でもゴツいフォルムを目指すなら外せない銘柄かと個人的に思います(笑) 冬の限定車シャモニー。ブラックを多く取り入れている車両にもアジャストOK! 車両下部をブラックで統一しつつホイールロゴとホワイトレターでポイント映えを狙いました。 欲しい。を即日に。デリカD:5向けアイテムも在庫中な当店。 タイミングが合えばその日にカッコイイ姿に変身可能ですヨ! ご入庫時に装着されていた純正タイヤ・ホイールは高価下取りさせていただきました! クラフトではアルミホイールセットであればその場で査定&現金買取! お家で眠っている使わなくなったホイールや仕様変更時に不要となったアイテムなどドシドシお持ち込みください! この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【2024年3月16日(土)~3月24日(日)アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店を開催します!】  

    • ランドクルーザー70系(GDJ76、GRJ76/GRJ79など)
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • 4x4Engineering
    2024/02/08
    当店初登場!再再販70ランクル(GDJ76)!スタッドレスタイヤとブラッドレーVを用意する。

    遂にきましたね!2023年11月29日に発売されたGDJ76ランクルが当店にご入庫です(*^^)v 季節柄まだまだ寒く…スタッドレスタイヤが必要な時期。。 ソレに合わせて"某ホイール"も同時にご用意させて頂きましたので、本日の更新ではその様子をお届けしますヨ! 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 2.8Lディーゼルターボ+ラダーフレーム…etc屈強なシステムを搭載しつつフォルムは当時の面影を残すランクル。 今後もこのようなリバイバル?的なクルマが出てくると面白いんだろうなぁ~と個人的にふと思ったり(笑) まま、そんな話は一先ず置いておき…ランクルとて冬の道路走行時に欠かせないのが"スタッドレスタイヤ"。 でも「新しいセットを保管しておく場所がないし…だけれども新しいホイールも欲しいし…」と この時期特有の悩みも出てきます。。 そんな場合には… ・純正ホイールにスタッドレスタイヤを組込む。 ・新しいホイールに既設タイヤを組込む。 8本を入替えるメニューがおススメです。 タイヤ状態などによっては、お受け出来ない場合もございますので、詳しくは店頭スタッフにお問合せ下さい。 ■ダンロップ ウインターマックスSJ8+ ダンロップ史上最高の氷上性能を実現するウインターマックス03と同様のコンパウンド「ナノ凹凸ゴム」を採用した SUV専用スタッドレスタイヤ。プラド、ハイラックスなどの重量級車両やCX-5などのSUVにもOKな一品。 前作と比べ氷上ブレーキ性能14%UP・氷上コーナリング性能11%UP(※メーカー様HPはここから) と氷に密着する性能を高めているだけに冬季の安全な足元づくりに活躍が期待できます(*^^)v サイズ構成も15インチから22インチまでと幅広く、ランクル向けの265/70R16もラインナップされています。 冬季になると在庫数の変動から入手困難となるケースが多いのですが、無事入手に成功。 スタッドレスタイヤを純正ホイールに組込んでいきます。そこで気になるのが… 「夏用のホイールはどうするの??」ですよね?バッチリ拘りのホイールをオーダー頂きました… ■4x4エンジニアリングサービス ブラッドレーV 16インチ 同社の代表的アイテムであり、ラリーなどのレースシーンでも活躍する堅牢さを持った低圧鋳造1Pホイール。 76ランクル向けのP.C.D.5H150にも対応しており、GDJ76登場時にもいち早くマッチングを行っていましたよね~(*^^)v ランクルxブラブイ。この組合せでザ・ヨンクを体現しつつ当時の雰囲気も宿せるだけに GDJ76納車待ちの方からのご指名もグングン伸びています。 また、特徴的なのがサイズにより変化するホイールのFACE。ブラッドレーVでは5つのFACEを採用しています。 今回取付けるのはFACE4。深めなリムにややソリをもったディスクラインが特徴。 この深リム感を堪能できるのもランクルの特権と言っても過言ではないかもです(笑) カラーリングは、新設定された"マットブロンズ"。 明るすぎず暗すぎずのイイ塩梅なカラー。サラッとした質感のため足元を重くし過ぎたくはない…そんな方におススメ。 コチラに既設タイヤを入替え。春先の装着まで待ち遠しいですが…その時を楽しみに冬を満喫しましょう! 冬→GDJ76純正+ダンロップ ウインターマックスSJ8+ 夏→ブラッドレーV+純正タイヤ 夏・冬の保有セット数を最小限にしつつカッコイイホイールも手に入れたい場合に8本入替えは有効かもしれません。 ウインターマックスSJ8+では、方向性ラグ溝・ダブルイナズマグルーブを採用。 氷やシャーベットを掻き出しつつウェット性能も確保。パターンのカッコ良さと性能を併せ持つだけに 例年、クロカン、SUVオーナー様からのご指名も多いですね(*^^)v また、雪上・氷上でのインプレッション等もお待ちしております。 この度のご用命誠にありがとうございました! さて、当店一部エリアにブラッドレー専用コーナーを設置しています(*^^)v FORGED匠の各色及びブラッドレーVの一部アイテムがございますので、実際の色味や形状をご覧頂けます。 リアルマッチングのお問合せも大歓迎ですので、是非是非! GDJ76ランクルのカスタムご相談も当店にお任せ下さい。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   それでは素敵な4×4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【2024年3月16日(土)~3月24日(日)アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店を開催します!】  

    • プラド
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    2024/02/05
    プラド のリフトアップ!4x4ES カントリーサスペンションキットで前下がり車高を補正する。

    皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 連日、150プラド後期のリフトアップに関するお問い合わせや取付作業のご用命が続いています。 リフトアップパーツも色々と候補がある中で、恐らく当店イチ売れているキットがコチラ… ■4x4エンジニアリングサービス カントリーサスペンションキット リフトアップスプリング・専用ショック・調整式ラテラルロッド(リア)などモデルによりますが、 リフトアップに必要なパーツが同梱されている専用キット。 今回は、イチバン人気な71151-33品番のキットを取り付けていきます。 このキットの特徴としては… 調整式ラテラルロッドの同梱に加え、 フロントスタビライザー角度補正用のスタビライザーダウンブロックが付属されています。 リフトアップ時に変化するスタビライザー角度を補正する際、有効なアイテム。 デフダウンブロックと並びお問い合わせが多いアイテムだけに同梱されているのは嬉しいポイントですネ。 さて、150プラド後期の次なるカスタムSTEPとして上記の"カンサス"を取り付けていきます。 今回のカスタムテーマとしては… ・純正車高特有の前下がり車高を直したい。 ・オン走行時のロール減やノーズダイブ減などの走行安定性も得たい。 この2点をカンサスで改善していこう!というワケです。 まず、前下がり感解消について。150プラド用カンサスキットには、車高調整機構がフロント部に搭載されています。 GDJ150W(ディーゼル車の場合):+10mm~+80mmの範囲で車高調整が可能なため前下がり車高の補正もOK。 また、減衰力40段調整が搭載されているので、細かく自分好みな乗り味に仕上げることも可能とします。 ※リア側減衰力調整段数は14段。 リア側のリフトアップ量は約+40mm。 リフトアップ時、左右にホーシング位置がズレてしまいますので、 同梱される調整式ラテラルロッド(リア)も取り付けます。 ターンバックル式のため該当箇所を調整しながらリア側の出面を合わせます。 キット取付後は、施工前後での車高変化を確認します。 この時点でもグッと車高が上がりMASSIVEな雰囲気が漂いますが、 仕上げのアライメント作業後にお披露目させていただきますネ(*^^)v フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6カ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! SUS:4x4エンジニアリングサービス カントリーサスペンションキット(71151-33) OPTION: ・プロスタッフ ZEAL デフダウンブロック ・モトレージ ヘッドライトセンサー補正ボルト 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 BEFORE→AFTERで比較すると全体的にアゲつつ前下がり感が補正されたことが分かります。 視覚的な変化だけでなく… 走行時におけるロール減やブレーキング時のノーズダイブ感も解消されていますので、 「走行安定性を得たい」もバッチリ(*^^)v 公道に出れば、純正アシとはまた異なる良さを体感していただけるはずです。 搭載されている減衰力調整機構も使いながら自分好みなアシに仕上げてくださいネ(*^^)v 遠方よりお問い合わせ・ご依頼誠にありがとうございました! またのカスタムご相談もお待ちしております。 それでは素敵な4x4ライフを! さて、リフトアップキットを選ぶ際「乗り心地や乗り味ってどうなの??」って気になりますよね?? 少し先になりますが、2024年3月16日(土)~3月24日(日)に開催する【アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店】 で3月23日(土)・3月24日(日)の2DAYS限定ですが… 4x4エンジニアリングサービス様のデモカー150プラドが来場し「体感同乗試乗会」を開催します! 装着キットは勿論"カントリーサスペンションキット"! この機会にカンサスのフィーリングを確かめてみませんか?   皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】  

    • ハイラックス
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    • RAYS
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/02/02
    ハイラックス カスタム。デイトナM9+ & 4x4ES カンサスキットで前下がり感も解消!

    GRスポーツ専用ワイドフェンダーに収まるRAYS デイトナM9+。 ホワイトレターなトーヨータイヤ  オープンカントリーR/T。 GUN125ハイラックスのMASSIVEな履きこなしのご相談も当店にお任せください。 勿論、フルノーマルからのカスタムご相談もOKです(*^^)v 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 150プラドに並びGUN125ハイラックス(GRS含む)オーナー様からも多いご相談内容が… 「純正車高の前下がり感を直したい。」 が挙げられます。ピックアップトラック故に積載や牽引を考慮しての車高なのですが、 空荷に近い状態が主とすると特有の前下がり気味な車高が気になるかもしれません。 ソコを改善するアイテム選択としては… ・純正ショックをベースにフロント専用リフトアップスプリングを組み込む。 ・専用ショック+リフトアップコイル(フロント)+リア専用ショックのキットを組み込む。 の2点が主に挙げられます。お手軽に…となれば前者に軍配ですが、 自分好みな車高に調整しつつ乗り味も改善したい。となれば後者に軍配があがります。 どちらを選んでいただくかは、オーナー様次第ではありますが…減衰力調整など拡張性に拘るならやはり…やはり… 後者なワケでゴザイマス(笑)その中でも1位、2位を争う人気アイテムが… ■4x4エンジニアリングサービス カントリーサスペンションキット フロント側に車高調整機構を搭載することで、純正比+20mm~+60mmのUPを可能とします。 上述の前下がり感解消にもOK。 そこに加え… 前後14段の減衰力調整機構を搭載し、ハーモフレック機構も内蔵されているので、 微細な凹凸の入力にもリニアに減衰力を発揮。 空荷に近い状態だと突き上げ感も気になりがちなハイラックスですが、 自分好みに乗り味を変えられる点も人気の秘訣です(*^^)v アイテム品番によっては、アッパーマウント付モデルもございます。 走行距離や経年劣化が進んでいる場合、リフレッシュ兼ねて交換したい場合にもカンサスキットはアリ。 今回、納車間もない状態でしたので、純正を流用し作業を進めていきます。 フロント・リア共にサクサクと組み上げて行きます。 足回りパートは一旦完成。 そして、スタイルアップのキモとなるタイヤ&ホイールセットも同時にご注文いただいていましたので、 そちらをご紹介しますね~(*^^)v ■RAYS TEAM デイトナM9+ 基本的な骨格は、デイトナM9でも採用されていた多交点メッシュを採用。 RAYS様の最新解析技術を用いることで強度を保ちながら約4%の軽量化を実現した一品。 外観的な変化は、リム部に施された"TEAM DAYTONA"のA.M.T.技術によるロゴ刻印。 ビードロックリングを彷彿とさせる姿にワンポイントをプラス。 また、センターオーナメントもGENERAL CAPに変更。 従来のクリアーver.もカッコ良かったですが、 GENERAL CAP特有のヘアライン感もイイ味を醸し出しますね(*^^)v 両セットが取付けられたら仕上げのアライメント作業へ。 タイヤサイズをワンサイズアゲつつホイールサイズも張り切った今仕様。 セッティング個所をフルに使い仕上げます。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6カ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:RAYS TEAM デイトナM9+ 17インチ COLOR:セミグロスブラック(BOJ) TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SUS:4x4エンジニアリングサービス カントリーサスペンションキット(71125-31) 冒頭の純正車高と比較すると施工後の車高が水平状態になっていることが分かります。 GR特有のワイドフェンダーに負けないMASSIVEなNEWセットも相まって サイドビューもGOOD STYLE。 勿論、走行の要なタイヤにも拘りを。 A/T・M/T両方の特性を併せ持ったR/T=ラギッドテレイン。 L字連結ブロックでブロック剛性を高めることで、ドライ時の操縦安定性を確保。 オン/オフ共にイケる一品かつサイズ構成の広さから人気を集める一品。 「A/Tよりゴツく。M/Tよりマイルドなタイヤが欲しい。」そんな方に刺さるハズです。 やはりバックショットが個人的に好み(笑) ディープなコンケイブ+MASSIVEなタイヤ+リフトアップ。 ヨンクカスタムの3種の神器でGUN125ハイラックスGRスポーツが仕上がりました! これから相棒との新しい物語が始まりますね(*^^)v カスタムパーツも豊富な車両なだけにアレコレ悩みそうですが、次カスタムのご相談もお待ちしております。 この度のご用命誠にありがとうございました!   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】  

    • プラド
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    2024/01/22
    カントリーサスペンションキットで150プラドをリフトアップ!前下がりも同時解消!

    連日、リフトアップ作業ご用命が続いている150系ランドクルーザープラド。 "地球が鍛えたクルマ"のキャッチコピー通り屈強なヨンクシステムが魅力的な一台。 そのシステムをオン/オフそれぞれの場面で生かす際"アシ"の特性一つでアップデートが可能となります。 本日はプラドのアシに纏わるお話をお届けいたします。 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 150プラドはノーマル状態でもある一定のオフ走行を可能とする優れたアシが搭載されています。 オン状態でも快適性に優れているのですが… ・コーナリング時のロール感が気になる。 ・ブレーキング時のノーズダイブ感が気になる。 ・純正車高時の前下がり感が気になる。 …etc突き詰めていくと気になることが出てくることも。。。 気になることは解消してこそ自分好みな一台が仕上がります。数ある中から選んで頂いたのがコチラ… ■4x4ES カントリーサスペンションキット(71151-33) 老舗ヨンクメーカー4x4エンジニアリングサービス様からリリースされている150プラド用リフトアップキット。 スタビライザー角度を補正するフロントスタビダウンブロックや リフトアップ時に生じるボディとホーシングズレを補正するラテラルロッド(リア)がキットになっているモデル。 KYB製ショックを搭載。リア側にはハーモフレック機構と呼ばれる各領域で最適な減衰力を発生させ乗り心地面もOK。 また、フロント側に車高調整機構を搭載しているので、+25mm~+80mmのUPが可能。 前下がり感を補正する際にも有効で乗り味改善+リフトアップを目指すユーザー様におススメですネ。 モデルによっては、アッパーマウントが付属されるキットもラインナップされていますので、 「欲しい。」に応じた選択が可能。走行距離が進んでいる場合、リフレッシュを兼ねての装着も良いですね。 今回は、走行距離浅めでしたので、純正マウントを流用する形で作業を進めていきます。 リアセクションでは、前述の通り調整式ラテラルロッドが同梱されています。 リフトアップ時に生じる左右のホーシングズレをターンバックル部で調整し適正値に合わせます。 リフトアップ時には欠かせないパーツなだけに同梱されるのは、嬉しいポイントです。 さて、今回オプションパーツも追加取付。 リアのスタビ角度補正のため"プロスタッフ ZEAL スタビ延長リンク(リア)"を追加。 リフトアップ時に変化するスタビ角度を補正する際、有効ですので適正な長さに合わせていきます。 その他、デフダウンブロック(フロント)やヘッドライトセンサー補正ボルトも取り付けていますよ(*^^)v 仕上げはアライメント作業。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6カ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です。 SUS:4x4ES カントリーサスペンションキット(71151-33) OPTION: ・プロスタッフ ZEAL デフダウンブロック ・プロスタッフ ZEAL リアスタビ延長リンク ・モトレージ ヘッドライトセンサー補正ボルト 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 BEFORE→AFTERで比較すると前下がり感が解消された水平スタイルへ。 視覚的な変化もありますが、走行時におけるロール感減やノーズダイブ感減と走行性能もUPしています。 勿論、オフ走行時の性能もUPしていますので、オン/オフ共に活躍するプラドに仕上がりました(*^^)v 遠方よりお問い合わせ、ご依頼誠にありがとうございました! また、春先のカスタムご相談もお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • プラド
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • ジオランダー
    2024/01/08
    【ご即決】コンケイブ強めなホイール!150プラド にAir/G Rocks ゴーストエディション!

    150プラドのカスタムと言えば…「アーバンオフクラフト鈴鹿店」でしょうか? リフトアップ・タイヤ&ホイール…etcプラドに関するカスタムご相談も当店にお任せください(*^^)v 本日の更新では、150プラドにMASSIVEなセットを【ご即決】頂きましたのでご紹介いたします。 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 フルノーマル状態の150プラド マットブラックエディションが本日の主役。 専用18インチをはじめ、各部がブラックアウトされている限定仕様車。 ノーマル状態でも通常仕様車と差別化が図られていますが「ノーマルでは…」と笑うお客様。 確かに限定車とてジブンイロに染めてこそ。ですもんね?? と言っても…星の数ほどある150プラド向けのアイテム。。。 希望するデザイン、カラー…etc総合的に判断して「コレダッ!」と一つに絞るのってとても難しいですよね? 担当スタッフがご希望条件から何種類かピックアップしご提案させて頂きますので、 「ん~どれにしよっかな??」と漠然とした状態からのご商談もOKですよ~(*^^)v そんな中選ばれたのがAir/G。老舗ヨンクメーカー4x4エンジニアリングサービス様の新興ブランド。 ・レンコンホールデザインを採用するAir/G Massive-エアージー マッシヴ- ・多交点メッシュデザインを採用するAir/G Rocks-エアージー ロックス- ・先進的なダブルフェイスデザインを採用するAir/G VULCAN-エアージー ヴァルカン- など3アイテムが主軸。デザイン性もそれぞれ異なるために選ぶのが難しいですが… 「コンケイブ強めなホイールが欲しい!」となればAir/G Rocksが有力候補でしょうか? リム外周部とディスク接続部に凹凸を設けているので、別体パーツで構成されているかのように見える技巧も必見。 と言ってもコチラ…通常モデルのRocksではなく… ■Air/G Rocks ゴーストエディション サイズ限定展開されている専用カラーを纏った一品。 特徴的なブラッククリアカラーは、光の当たり方により濃淡が変化。 ディスクコンケイブの角度によって生じる影でも見え方が変わるだけにホイールの多面性を 楽しみたい方向けでもありますね(*^^)v 店頭在庫がございましたので【即日取付】のご用命を頂きました!欲しいものがすぐ手に入るっていいですよね?(笑) さて…ゴーストエディションでは、センターオーナメントカラーも差別化されています。 左:マットガンメタリック 右:マットアーミーグリーン の2カラーが同梱されますので、好みや仕様に応じた選択で足元を彩ることも可能です(*^^)v 今回は"マットアーミーグリーン"を選択。オフな雰囲気もありつつ発色の良いオーナメントだけにGOODです! ホイールも重要ですが、ソレを支えるタイヤも重要。タイヤのアイテム数も豊富なだけに悩ましいですが… ■ヨコハマタイヤ ジオランダーX-AT G016 を組み合わせ。「A/Tタイヤが欲しい。でもゴツさも捨てずにブラックレターで」そんなコアなファンを魅了。 当店でのA/Tタイヤ人気ランクでも上位に食い込みます。その秘訣の一つが… "デュアルサイドブロックデザイン"を採用している点。 トレッドデザインが伸張した形で凹凸量の大きいブロックがサイド上部まで展開しているのでMASSIVE感強め。 上記写真の大型ブロックデザインと… ラグタイプデザイン。と両サイド部で異なるデザインを採用しているので、 好みに応じたデザインを表側に組込むことが可能です(*^^)v ご商談時にもお伺いさせて頂きますので「こーしたい」を是非お伝えくださいね。 それでは全貌公開です! WHEEL:Air/G Rocks-エアージー ロックス- COLOR:ゴーストエディション(オーナメント:マットアーミーグリーン) TIRE:ヨコハマタイヤ ジオランダーX-AT G016 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 ホイール新調を機にタイヤサイズをMASSIVE化。 純正18インチからのインチダウン仕様ではありますが、インチダウン感皆無な仕上がりに。 日差し強めな時間帯の撮影でしたが、 上述させて頂いたゴーストエディション特有のカラーが良い塩梅に映えています(*^^)v スモーキー。そんな例えがしっくり。と個人的に思います。 グロス、マット…ブラックカラーで足元を引き締めるのも一つですが、 クリア感あるブラックもまたイイ味を出しますよね(*^^)v 即日取付でMASSIVEに仕上がった150プラド。 これにて完結。のように見えますが…実は「リフトアップキット」のご予約を頂いております(笑) 装着時は、当ブログにてご紹介させて頂きますので、お楽しみに。です。 150プラドの1stカスタムは"タイヤ&ホイール"でした。 この度のご用命誠にありがとうございました!お気に入りな一本が見つかり最高ですね! また、次回もよろしくお願いいたします。 さて、ご入庫時に装着されていた150プラド マットブラックエディション 純正18インチは、 査定後、高価下取りをさせて頂きました! お得にカスタマイズ。大事なワードです(*^^)v 2024年1月29日(月)までの期間中、クラフトではアルミホイールセットの買取り&下取りキャンペーンを実施中です! ご自宅に眠っているセットや仕様変更に伴う入替…etcご不要になったセットはございませんか? 無料査定も実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【新春初売り】2024年1月5日(金)~1月14日(日)の期間限定開催!

    • プラド
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • ジオランダー
    2023/12/23
    4x4ES 最新作 Air/G ヴァルカン をプラドに履く。ジオランダー X-AT G016でMASSIVEに!

    老舗ヨンクメーカー"4x4エンジニアリングサービス"様の新興ブランドAir/G。 シリーズ3作目のAir/G VALCAN-エアージー ヴァルカン-が今年リリース。 前作と異なる力強いデザイン性が魅力的。発売以降、多くのヨンクオーナー様よりお問い合わせを頂いております(*^^)v 本日の更新では、Air/G最新作お取り付けの様子をお届けいたします。 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 最新作を取り付けるのは"150系 ランドクルーザー プラド"。 ご入庫時はフルノーマルな状態。これからカスタムをSTARTさせる上で方向性も自由自在。 一番ワクワクする瞬間かもしれません(笑) 既設タイヤの摩耗が進んでいる場合、 ・純正ホイールにNEWタイヤを装着する。 ・この機会にタイヤ&ホイールを新調する。 の2つが手法として挙げられます。 今回は、後者の「この機会にタイヤ&ホイールを新調する。」でプラドを仕立てていきますよ~(*^^)v 装着するのは… ■4x4ES Air/G ヴァルカン 17インチ ダブルフェイスを採用したディスクデザインとリム外周部のビッグピアスを採用した一品。 サイズ別に設定されているコンケイブフェイスも相まって力強さと無骨さも手にすることが出来ますネ。 インチは純正同インチの17インチ。 なのですが…タイヤ銘柄・サイズに拘り"ヨコハマタイヤ ジオランダー X-AT G016"をセット。 G016は最近の売れ筋タイヤでもあるのですが、人気の秘訣としては… "デュアルサイドブロックデザイン"を採用している点が挙げられます。 A/Tタイヤでありながら凹凸の大きなブロックをサイド部にも配置。 上記写真の大型ブロックデザインと… こちらのラグタイプデザインに二分されており、好みに応じた選択が可能となっています。 ご商談時や組込み作業前に好みのスタイルを担当スタッフにお申し付けくださいネ(*^^)v 今回は"大型ブロックデザイン"を表に組込んでいきます。 作業中の一コマ 右:150プラド 純正 17インチ 左:Air/G ヴァルカン 17インチ H/T系タイヤがセットされている純正と比較すると同インチでも迫力の差は歴然。 迫力あるスタイルアップに期待が持てます。 それでは全貌公開です。 WHEEL:4x4ES Air/G ヴァルカン 17インチ COLOR:マットブロンズ TIRE:ヨコハマタイヤ ジオランダー X-AT G016 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 これまでのAir/Gブランドで採用されていたカラーは、マットブラックやブラッシュド系でしたが、 3作目のヴァルカンではカラーも一新。 マットブロンズ・マットガンメタリックの2色がラインナップ。 オフ感全開なマットブロンズを装着したことでインパクトUPもバッチリ(*^^)v M/T系タイヤを組み合わせる方向。A/T系タイヤを組み合わせる方向。純正タイヤ流用な方向。 どの方向性もハマるだけに今後の人気爆発も予想されます( *´艸`) 150プラド・GUN125ハイラックスは勿論、デリカD:5やRAV4向けなラインナップもございますので、 是非お問い合わせくださいネ(*^^)v 仕上がった愛車でオフシーンに繰り出すのもアリですし、 街中を流すアーバンオフなスタイリングもOK。 スタイルアップにタイヤ&ホイール交換はマスト。 タイヤ摩耗を機にNEWセットへのコンバートもお任せください。 この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、お気軽にお申し付けください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ハイラックス
    • リフトアップ
    • JAOS
    • 4x4Engineering
    • BFグッドリッチ
    2023/12/09
    Air/Gシリーズ最新作!125系ハイラックスにAir/G ヴァルカン+JAOS VFCA ver.A でカスタム!

    国内販売されてるラインナップの中で唯一無二の存在感を放っている「GUN125 ハイラックス」 ピックアップトラックというアメリカンテイストなクルマをカスタムさせていただきました! 皆様こんにちは!アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! GUN125ハイラックスは、 ダカールラリーでも優勝したことがあるオフローダーとしても有名。 しかしながら街乗りがメインの場合、走行性能に加えシルエットも重要。 特に純正車高の"前下がり感"が気になる方も多いはず… そんなお悩み解消にはこちら! "JAOS BATTLEZ リフトアップセット VFCA ver.A" リヤ車高を基準にフロント車高を上げることで、 水平スタイルに仕上げることが可能なリフトアップキットです! フロント部には、リフトアップスプリング+車高調整機構が搭載されています。 前後専用ダンパーには、14段減衰力調整機能付きなため、 好みの硬さセッティングが可能となっています。 フロントのトップマウントは純正を流用するので、純正の乗り心地を残しつつリフトアップ! 車高調独特のゴツゴツとした乗り心地や異音が少ないのでオススメです(^^) 減衰力調整ダイヤルは、前後ダンパー下部にセットされていますので、装着後も簡単に調整が可能です。 しばらく乗ってみて、少しずつ自分の好みの乗り味に変えるのもカスタムの楽しみですねv(^^) さて、リフトアップは完了!お次は… "4x4エンジニアリング Air/G ヴァルカン" "BFグッドリッチ オールテレーンT/A KO2" 先日、発売されたAir/Gシリーズの最新ホイールAir/Gヴァルカン。 シリーズ3作目となる待望の新作です(*^^)v 当店初装着!装着当日は、私もワクワクしていました! これまで、レンコン系デザインや多交点メッシュを採用してきたAir/G。 ヴァルカンでは、中央から放射状に広がっていくメッシュスポークデザインを採用。 今までのAir/Gシリーズにはない独特のデザインが特徴的です。 アウターリムのピアスボルトと合わさり、U.S.ホイールのようでカッコいい! BFグッドリッチのサイドウォールのゴツさも相まって、なんともマッシヴな組み合わせ。 本格的なレースシーンを背景に感じられるだけに最強なタッグかもしれません(笑) 取り外した純正タイヤ・ホイールは査定後高価買取させていただきました! クラフトでは、タイヤ&アルミホイールの下取り・買取りも実施しています。 無料査定も行っていますので、お気軽にお声がけくださいネ! さて、リフトアップキット・NEWセット装着後は、 アライメント調整で仕上げていきます。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6ヶ所を調整し、ハンドルセンターを確認して完成です! WHEEL: 4x4エンジニアリング Air/G ヴァルカン 17インチ COLOR: マットガンメタ TIRE:BFグッドリッチ オールテレーンT/A KO2 SIZE: 265/65R17 SUS: JAOS BATTLEZ リフトアップキット VFCA ver. A 【side / before】 【side / after】 荷台に荷物を載せることを前提とした前下がり車高から 水平スタイルでカッコよさを追求したスタイリングへと進化しました! リヤから見るとGRオーバーフェンダー+ヴァルカン+BFグッドリッチで大・迫・力の佇まいですネ! もちろん、旋回時の干渉もありません! この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 ご家族の皆さんからも好評のカスタムになりましたね(^^)   増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • デリカD5
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2023/12/07
    デリカD:5 にブラッドレーV!BFグッドリッチT/A KO2 のホワイトレターと組み合わせる。

    「待ってました!」というデリカD:5オーナー様も多いのではないでしょうか? 老舗ヨンクメーカー4x4ES様の伝統アイテム"ブラッドレーV"にデリカD:5専用サイズが登場! 伝統の5スポークを履ける日がやってきました(*^^)v 本日の更新では、当店初装着の様子をお届けいたします! 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 さて、本日の主役となるデリカD:5がピットイン中。 通常仕様のD5ではなく、特別仕様車のジャスパー。専用カラーのホイールが装着されている1台ですが、 「自分らしさ」を求めタイヤ&ホイール交換に踏み切ります。 昨今のアウトドアブームもあり、D5向けのホイール数も増えてきていますが、 コチラのアイテムを取り付けるのは"当店初"… ■ブラッドレーV 16インチ 昨年末にリリースされたブラッドレーVの16インチ・ファン待望のP.C.D.5H114.3モデル。 過去、デリカスペースギヤやスターワゴンにブラVを装着されていた方やその光景を目の当たりにしてきた ファンからすると「待ってました!」な一品(笑) ブラッドレー生誕40周年を記念しての登場となったのは、記憶に新しいかと思います。 通常仕様ですとオーナメントレスなブラV。 当時の面影を投影したい方はレスもアリだと個人的に思いますが、新たなページをめくるならオーナメントオンもアリ。 オプション設定されている専用オーナメントも同時に取付けていきます(*^^)v ハブ周りの汚れやサビも気にならなくなりますので、見た目上キレイさを求めたい方にもオススメですネ。 うんうんイイ感じ(*^^)v ブラVの5Hモデルに設定されているカラーは… ・マットブロンズ ・マットブラック ・ガンメタリック ・パールホワイト の計4色。今回はマットブロンズを取り付けます。 ※作業中の一コマ フロント:ブラッドレーV 16インチ リア:デリカD:5純正18インチ 雰囲気が180°変化!H/T系タイヤからBFG T/A KO2へ変更しつつサイズUPからくる迫力感もまたGOOD! 前後取付後、全貌公開です(*^^)v WHEEL:4x4ES ブラッドレーV 16インチ COLOR:マットブロンズ TIRE:BFグッドリッチT/A KO2 OPTION:ブラッドレーV センターキャップ 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 6Hが主流なブラVですが、デザイン性の良さや性能を残しつつ5H化。 デリカD:5だけでなく50系RAV4などへの装着も可能ですので、今後更なる人気UPが予想されるハズです(*^^)v D5のオフ系カスタムは、18インチから16インチへのインチダウンが人気。 オフシーンから街中のアーバンなシーンでも映える仕様にブラVはいかがでしょうか? 深く立体的。5Hモデルでもブラッドレーらしいデザインを体現。 インセットの関係上D5ってリム幅を稼ぎ辛いのですが、 専用設計を施したブラVであれば、リム深度・ツラ感共にOK。 FACE名称としてはFACE2の採用となるので「リムも欲しい」そんなユーザー様にもピッタリ(*^^)v どの角度から見ても死角なし。デリカD:5ジャスパーの仕様変更完了です。 これからD5をカスタムしていく方の指標となる一台。 ホイール選びの候補にブラッドレーVはいかがでしょうか? この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • 4x4Engineering
    2023/11/23
    JB64ジムニーのフワフワ感を改善!4x4ES 専用ショックアブソーバー装着!

    皆様こんにちは!アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! まだまだ納車に時間がかかるとウワサな大人気車種"スズキ JB64ジムニー" 屈強なヨンクシステムを搭載する一台なのですが… オンロードでの「フワフワした乗り心地をどうにかしたい。」 ここに悩みを抱くオーナー様も少なくありません。 オフローダーらしい乗り味。と言えばそうなのですが… 日常生活でオンロード走行が中心となると…上記のお悩みが出てくるんですよね~(^^; ドレスアップ系のご相談と並び走行性能改善のご相談も多く頂いております。 そんなお悩み改善にピッタリなアイテムがこちら! ■4x4エンジニアリングサービス JB64/74用ショックアブソーバー 純正車高から30mmアップまで対応可能なアイテム。 ノーマルスプリングとの組み合わせでフィーリングを楽しむのもアリですが、 後にリフトアップスプリングを組み合わせていく楽しさも得られる一品です(*^^)v   ジムニー向けのアフターショックも色々とありますが、 4x4ES様のショックの強みは… ・前後14段階の減衰力調整機能を搭載。 ・フロント側にKYB製"ハーモフレックス機構"を搭載。 路面や車体の振動周波数に応じた最適な減衰力を発生させます。 ダンパー下部に調整ダイヤルがあるので、 後日オーナー様のお好みでリセッティング出来るのも嬉しいポイントv(^^) 「カチッカチッ」っとワンクリックで特性も大きく変わるだけにお楽しみ要素だと思います(笑) 熟練のスタッフがしっかりと確認しながら取付を進めていきます。 トルクレンチを用い既定トルクにて締め付け確認。 各部締結後、アライメント作業へ。 フロント:トゥ 左右合計2カ所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! Shock absorber:4x4エンジニアリングサービス 純正のショックアブソーバーに搭載されていなかった 「減衰力調整」と「ハーモフレックス機構」で乗り心地が一味変わりましたヨ! 【side: before】 【side: after】 スプリングは純正のままなので、車高変化はありません。 しかしながら走り出せば、その大きな違いに気が付いて頂けるハズです(*^^)v 一見するとノーマル。そのように見えるのですが… 後ろから見ると白いショックアブソーバーが存在感をアピール! 純正ホイールをはじめ、その他足回りが黒いため 白とのコントラストがいい具合です(^^) この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 新しい乗り心地で気持ち良いドライブを楽しんでくださいネ! 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • プラド
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    • デルタフォース
    • ジオランダー
    2023/11/13
    150プラドをカンサス & デルタフォースオーバル & ジオランダーでトータル仕上げ!

    皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 本日の更新は「150プラドのトータルカスタム!」の様子をお届けいたします(*^^)v 大人気車種だけに"他人とは違う"仕立てを楽しむことで、愛着もより一層増すワケです。 マットブラックエディションなどの限定車もあり差別化が図られているプラドですが、 上述の"他人とは違う"を図る上でカスタムは必要不可欠。 ・リフトアップ ・タイヤ&ホイール交換 …etc色々とカスタム手法があり、楽しめる要素モリモリ。 今回のカスタムでは上記2点を取組みます(*^^)v カスタムの1st Stageがリフトアップ。色々なアイテムがある中選んで頂いたのは… ■4x4ES カントリーサスペンションキット(71151-33) 老舗ヨンクメーカー4x4エンジニアリングサービス様から販売されている150プラド用リフトアップキット。 オプションパーツの設定によりキット品番が差別化されており「欲しい」に応じた選択が可能。 今回取り付けるのは、リフトアップキット+ラテラルロッド+スタビダウンブロックが同梱されたキット。 同梱パーツも多いのですが、リフトアップにおける補正パーツも追加します。 ・プロスタッフZEALデフダウンブロック ・プロスタッフ リアスタビ延長リンク ・モトレージ ヘッドライトセンサー補正ボルト この3点も同時に取り付けます。 後付けもOKなのですが、せっかくの機会。キッチリと補正をかけますよ~(*^^)v 上記アイテム取付前に純正車高を確認。 施工前後での車高変化を知る上で必要ですので、 データを収集していき作業開始です。 カンサスキットのリフトアップ量は… フロント:+10mm~+80mm リア:+40mm フロント部に車高調整機構が搭載されているので、プラド特有の前下がり解消にもOK。 減衰力調整機構がフロント40段・リア14段(ハーモフレック機構)搭載されているので、 好みに応じた乗り味調整も可能。と機能面もハイスペックなリフトアップキットです(*^^)v 71151-33キットでは、赤丸部分のスタビダウンブロックが同梱されています。 スタビライザーブッシュの取付位置を10mm下げることで、スタビリティを最適に確保。(*^^*) リフトアップ時に変化するスタビ位置補正に役立ちますので、同梱されているのは嬉しいポイントですネ! 写真には写っていませんが、デフダウンブロックも同時装着。 ドライブシャフト角度補正も併せて行いますので、その点も抜かりなく(*^^*) リアセクションでは、調整式ラテラルロッドが同梱。 リフトアップ時にズレてしまうホーシング位置を適正に補正。 左右ズレを均整化する意味でも重要パーツですので、リフトアップ時の同時装着がオススメですネ! さて、1st Stageが完了したら… 2nd Stageのタイヤ&ホイール部門へ。 ■デルタフォースオーバル 登場以降、人気を維持し続ける三角形レンコンホール+コンケイブフェイスが特徴的な一品。 プラド・ハイラックス・デリカD:5・ジムニー/ジムニーシエラ…etc対応車種も多く、 カラーバリエーションも ・マットブラック ・マットスモークポリッシュ ・ブラックマシニング の3色から選択が可能なため、仕様や好みに応じた選択可能な点も人気の秘訣ですネ! 今回選択したカラーは"マットブラック" ディスク、リムエンド部まで艶消し仕立て。漆黒の足下づくりにOK。 プラド・ハイラックス向けでは、最大コンケイブフェイスが設定されているので、 ホイールカラーと相まって存在感バツグンとなります。 また、その色味をより生かすのであれば、センターオーナメントカラーにも拘ってみませんか? ・ベージュ ・シルバー ・グリーン ・オレンジ が同梱されますので、好みに応じた選択が可能です。 今回は、グリーンを選択。アーミーな雰囲気も感じられますヨ(*^^)v 1st Stage・2nd Stageの取付が完了したらアライメント作業前にリア側の出面を再確認。 先程、装着させて頂いた調整式ラテラルロッドを用いて調整していきます。 全ての工程が完了したらアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6カ所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:デルタフォースオーバル 17インチ(マットブラック) TIRE:ヨコハマタイヤ ジオランダーM/T G003 SUS:4x4ES カントリーサスペンションキット(71151-33) OPTION: ・プロスタッフ ZEAL デフダウンブロック ・プロスタッフ リアスタビ延長リンク ・モトレージ ヘッドライトセンサー補正ボルト スタイルアップにタイヤも要。 アジアクロスカントリーラリーや北米デザートレース…etc レースノウハウを反映した"ジオランダーM/T G003"をセット。 レーシングイズムをMY CARに。これまた刺激的(笑) 【side  view / BEFORE】 【side view / AFTER】 純正車高特有の前下がり感をカンサスで解消。 前下がり車高補正に関するお問い合わせも多いだけにデータも豊富です。 「こーしたい。」を是非お伝え下さいネ(*^^)v タイヤサイズもUP方向で仕上げさせて頂いているので、オフ感マシマシなプラドへ。 ノーマルから大幅な変貌を遂げた150プラド。 1st Stage・2nd Stageとステップを踏みましたので、 次回は3rd Stage??カスタムパーツも豊富な車両ですので、色々と楽しめそうですネ。 その際のご相談もお待ちしております。 この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】 

    • その他のランドクルーザー
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    2023/10/20
    80系ランドクルーザー ワイド にブラッドレーV!FACE4 の深リム感もタマラン!

    屈強なランクルには屈強なホイールを。 80ランクルに老舗メーカー4x4エンジニアリングサービス様のブラッドレーVを装着させて頂きました(*^^)v 本日の更新は、その変遷を見ていきましょう! 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 日本が誇る最強ヨンクといえば"ランドクルーザー"。 300系ランクルが登場した今でも歴代のランクル人気は衰える事を知りません。 過酷な環境下でも目的地に確実に辿り着き、帰還できる屈強さは国外でも人気。 日本で言えば、過酷なソトアソビやアウトドアシーンで映える使い方をされる方も多いですよね。 そんなワケでカスタムされる方も相応に多い車種でもあります。 ただ、極力ノーマルテイストを残したストック状態を楽しむ場合、各部リフレッシュも相応に必要…。 タイヤやホイールも例外ではありません。新品ホイールを奢ることでパキッとした足元づくりが可能となります。 様々なホイールがありますが、クルマのキャラや雰囲気を生かした仕様というのも大事。 選んで頂いたのがコチラ… ■4x4エンジニアリングサービス ブラッドレーV 16インチ 老舗ヨンクメーカー4x4エンジニアリングサービス様の代表アイテム。 過酷な状況下を走行する際、ホイールへの石噛みや木々が絡まりにくくする様にデザインされた5スポークは、 実用的でありながらカッコイイ( *´艸`) サイズによりFACE感…リムの深さも変化するブラブイ。 今回装着させて頂くFACE4は、 ラインナップ上でもかなり深めなFACEなので立体感もGOODです(*^^)v 元々、装着されていたタイヤが新しめだったこともあり、流用し作業を進めていきます。 ※タイヤ状態によっては、作業をお受け出来ない場合もございますので、 詳しくは店頭スタッフにお問合せ下さい。 ブラッドレーV x BFグッドリッチT/A KO2。 屈強なホイールに屈強なタイヤ。 レースシーンを背景に感じられるだけにコンペティション感も強め( *´艸`) ブラブイの特徴として、前述したホイールデザインも走行上重要パートなのですが… エアバルブにも拘りが詰め込まれています。 一般的には突起したエアバルブを装着するホイールが多いですが、悪路走行時に木々や石に引っ掛け 破損してしまうと走行不能…となることも(^^; そうなりにくくするためにブラブイではフラットエアバルブを採用しています。 細かな点にも拘りを感じられますネ(*^^)v 作業中の一コマ。 フロント:ブラッドレーV 16インチ リア:純正16インチ 基本骨格は同じ5スポークですが、深リム感が加わったことで足元に重厚感がプラスされましたネ! それでは全貌公開です! WHEEL:4x4ES ブラッドレーV 16インチ COLOR:ガンメタリック TIRE:流用 今回の80ランクルは、ワイドボディ車。 専用サイズということだけあり圧巻の深リム! 「やはりランクルにはブラブイだよなぁ~」そんな声が聞こえて来るかも!? 新しくなった足元でソトアソビにGO OUTですね(*^^)v ブラッドレーVを始めとする4x4ESのアイテムお取り扱いも当店にお任せ下さい! この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、 お気軽にお声がけください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • 4x4Engineering
    2023/10/02
    【入荷情報】Air/G VULCAN-エアージー・ヴァルカン-が鈴鹿店に入荷致しました!

    4x4エンジニアリング様の完全新作ホイール "Air/G ヴァルカン" 遂に鈴鹿店にも入荷致しました(^_^)アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! 先日、4x4エンジニアリング様がデモカーのお披露目に来店されました(※おさらいはここから) 今までのAir/Gシリーズにはないデザイン故に私の記憶に残っていたヴァルカン…( *´艸`) 網目状に中央から広がるメッシュスポーク アウターリムに配置された大型のピアスボルト アメリカンテイストを感じさせるワイルドなデザインが光ります! 設定カラーは2種類… "マットガンメタ" ミリタリー感を出しつつシックに決めるならこのカラー! サイドウォールがゴツい系のMTタイヤと合わせると他にはないカスタムに仕上がるかも(^^) "マットブロンズ" これまで発売したAir/G Massive, Air/G RocksにはないNewカラー。 今までにはないカラーとデザインで人と被らないカスタムを狙うのならこちらがオススメです! コンケイブ具合も迫力があり、どの角度から見てもワイルドな仕上がりになっております。 リムボルトのおかげでタイヤに負けないよう主張してくれるのもいいポイントですね! またヴァルカンは6ホールモデルとマルチホールモデルで展開があります。 6ホールモデル 8.0-17+20 6/139.7 国産車:ランドクルーザープラド、ハイラックス、FJクルーザー等 マルチホール 7.0-17+35 5/108・5/114.3 国産車:RAV4、ハリアー、エクストレイル、デリカD:5等 輸入車:ボルボ【XC40・XC60】等   7.0-17+48 5/112・114.3 国産車:CH-R、ヤリスクロス、CX-30、CX-5、フォレスター等 輸入車: アウディ【Q2・Q3】 フォルクスワーゲン【トゥーラン・ティグアン・Tロック】 BMW【X1・X2】ミニ【クロスオーバー】等 6ホールとマルチホールでセンターキャップのデザインが違うタイプとなっております。 カラーはどちらのモデルでもマットガンメタとマットブロンズが展開されています。 鈴鹿店のAir/Gコーナーに新しく仲間入りしたヴァルカン 今なら 8.0-17+20 6/139.7 マットガンメタ 7.0-17+35 5/108・5/114.3 マットブロンズ 7.0-17+35 5/108・5/114.3 マットガンメタ こちらのサイズが1台分鈴鹿店に入荷しております! タイヤサイズにもよりますが、今なら即日取付可能! ぜひ一度ご来店ください。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • RAV4
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    • 4x4Engineering
    2023/09/18
    RAV4を大リフトアップ!カンサスライト+JAOS BATTLEZ VFAのコンビネーションでアゲる!

    あなたがリフトアップキットを選ぶ"決め手"はなんですか? リフトアップ量? バネレート? 価格? それとも…? アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! 本日紹介させていただきますのは、トヨタRAV4。 ご入庫時点でACCイージーアップにてリフトアップ済みだったのですが… オーナー様の「もっとリフトアップを!」とのリクエストを叶えるべく "4x4エンジニアリング カンサスライト"+"JAOS BATTLEZ ダンパー VFA" こちらを取り付けさせていただきます! 早速ピットイン! いろんなカスタムパーツがたくさん装着されており、オーナー様のこだわりが見えますね~(^_^) 4x4エンジニアリングといえばオフロードカスタムの老舗で オフロードサスペンションとして評価の高い"カントリーサスペンション" そのノウハウを活かして作られたのがこの"カンサスライト" さらに装着済みのACCイージーアップを合体!!! そして、リフトアップカスタムのヒットメーカー"ジャオス"から 減衰力調整機能付きダンパー"VFA"を組み合わせ装着! リフトアップアイテムを2つ装着することにより、かなりのリフトアップが期待出来ますが ここまでくると流石に純正ダンパーではストローク量が追い付かなくなり、 乗り心地がかなり悪化してしまう傾向にあります。 あまり外から見える部分ではないですが、長く快適に乗っていくには大事なパーツです! 計測すると前後約30mmUP! ACCイージーアップの分も合わせ 純正と比べるとかなりのリフトアップに成功ですね! そして、リフトアップをする上で忘れてはいけないアライメント調整 車高を上げれば上げるほどズレていくのでしっかりと補正していきます。 では完成したRAV4のお披露目です! Spring:4x4エンジニアリング カンサスライト Damper:JAOS BATTLEZ VFA   【side:before】 【side:after】 パッと遠目から見てもリフトアップしてるのが分かるくらい上がりましたね~! これならどこへ行っても難なく走り抜けて行ってくれそうです! そして、イエローのスプリングとイエローのブレーキキャリパーがバッチリ! スプリングもメーカーによって赤や青、黄色などたくさんのカラーがありますので 自分の好きなカラーで選んでみるのもアリですね! この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 自分色に染め上げたRAV4をどうぞ、お楽しみください!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • 4x4Engineering
    2023/09/16
    これが新しいAir/Gだ!4x4エンジニアリング Air/G VULCAN-エアージー バルカン-が新登場!

    まだまだ熱が冷めあがらないオフロードブーム。 数多あるホイールメーカーがこぞって四駆系ホイールを投じる "オフロードホイール戦国時代"とでも言いましょうか… そんな中、四駆メーカーでも老舗の4x4エンジニアリングから新たなホイールが新登場!   アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! 今回、4x4エンジニアリング様のデモカーが新作ホイールを装着し、鈴鹿店へ! それではデモカーの詳細をご紹介させていただきます。 Wheel(左側):【NEW】Air/G VULCAN 8.0-17+20 6/139 マットブロンズ 新登場のAir/Gシリーズです! くわしくは後ほど… Wheel(右側):Air/G Rocks 8.0-17+20 6/139 ゴーストエディション こちらはAir/G Rocksの最新カラー! リム部分までブラック塗装が施されているので通常のロックスよりダークな印象を与えてくれます。 こちらもこちらでソリッドかつシャープなカッコよさがあります! Sus:カントリーサスペンション ダンパーにおいて絶大的な信頼性のあるKYBダンパーと オフロードメーカーとして長い歴史がある4x4エンジニアリングのコイルスプリングの組み合わせ! 鈴鹿店でもたくさんのオーナー様からご好評の声をいただいております。   そして、本日の主役はこちら! Air/G VULCAN ヴァルカンの名の通り、どことなくアメリカのオフロードホイールを感じさせながら 今までにない立体的なデザインが新しい力強さを放っています…! コンケイブ具合も今までのAir/Gシリーズに負けないくらい迫力があります! さらにリムボルトがタイヤのホワイトレターやサイドブロックと調和して素晴らしいコントラストを魅せてくれます! BFグッドリッチは特にタイヤのサイドブロックのデザインが激しいので たまにホイールを"食っちゃう"のですが 流石、ヴァルカン! その存在感の相乗効果で見事なオフロードを演出しています! そして、ヴァルカンにはもう1つのデザインがございます。 それがこちら! 先ほどの6穴モデルに対して、こちらは10穴モデル! いわゆるマルチホールホイールですね! PCDが5/112・5/114.3なので輸入車・国産車に対応可能です。 また10穴モデルはセンターキャップがカバードタイプとなっております。 Air/Gの新しいカタチ"VAULCAN" これからの新しいオフロードのカタチをいかがでしょうか?   ご予約、絶賛お受付中です! お問い合わせ、ご相談お待ちしております。   アーバンクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    2023/09/07
    JB74 ジムニーシエラをカントリーサスペンションキットでリフトアップ!!

    ライトブルーのスプリングがキラリと光る! アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! 本日は、JB74ジムニーシエラへ "4x4エンジニアリングサービス カントリーサスペンションキット"を装着させていただきます! シエラのカントリーサスペンションキットは前後共に減衰力調整機能あり! ヨンク系車両は減衰力の強弱を体感しやすいので、 自分好みに設定できるのは嬉しいですね~(*^^)v 早速ピットイン! サス、タイヤ、ホイール共にフルノーマル。 真っ白なキャンバスに絵を描くように「どうやって進めようか?」と考察段階からワクワクは止まりません。 その第一手がリフトアップ。仕上げていきますよ~! ありがたいことにシエラのご依頼が多い当店。 手慣れたピットスタッフがテキパキと交換を進めていきます。 カントリーサスペンションはKYB製のダンパーが採用されており このシエラモデルは"ハーモフレック機構"が搭載されているので、 低速でもしっかり減衰力が効いてきます。 今回のキットには前後ターンバックル式調整ラテラルロッドとステアリングダンパーが付属されており ラテラルロッドでしっかり出面を合わせつつ、ステアリングダンパーで走りを補強! リフトアップの取付作業はこれにて完了! 絵を描くための構図の一つが完成。次の構図は… !!! 次回のブログに乞うご期待でございます。 お楽しみに!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • 4x4Engineering
    2023/08/20
    【即日取付可能】Air/G ロックス 17インチ ゴーストエディション。プラド・ハイラックスにオススメ!

    【即日取付可能】Air/G ロックス 17インチ ゴーストエディション。プラド・ハイラックスにオススメ! 透明感あるブラッククリアカラーで足元を彩ってみるのもアリ!? 他人とは違う一本を履きたい。そんな場合にもオススメ! 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 さて、本日の更新は【即日取付可能】商品のご紹介(*^^)v WHEEL:Air/G Rocks-エアージー ロックス- COLOR:ゴーストエディション SIZE:8.0-17+20 6/139.7 当店でのご指名も多いAir/G ロックス。 中でもサイズ限定展開されている専用色の"ゴーストエディション"は注目度高めです。 ディスク部に透明感のあるブラッククリアカラーを採用し、リム外周部とピアスをブラック化することで 通常設定カラーと差別化を図っています。 リム・ディスクとカラーのメリハリを設けることで別体パーツで組み込まれているかのように見える技巧なので ホイールにメカメカしさを求められる場合にもオススメですネ。 また、ゴーストエディションではセンターオーナメントも拘りの一つ。 左:アーミーグリーン 右:マットガンメタリック の2色が同梱されます。シールタイプなので好みの仕様に応じて選択が可能なため、 よりONLY ONEな仕様への仕上げも可能とします(*^^)v ボディカラー問わず似合うカラーリングなので、渋みあるホイールで仕上げるのもアリではないでしょうか? Air/G Rocks ゴーストエディション 8.0-17+20 6/139.7は現在店頭在庫中! タイミングによっては即日取付もOKです。 ※在庫状況によってはお取り寄せでのご対応となりますので、ご了承下さい。 この他にも【本日装着可能】POPが取り付けられているアイテムもご用意させて頂いておりますので、 店頭スタッフへお気軽にお声がけください。   皆様からのお問合せをお待ちしております。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 愛車をローダウンやリフトアップでスタイルアップしよう! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • デリカD5
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2023/08/13
    【ご即決!】デリカD:5 にAir/G ロックス ゴーストエディション 16インチ!ホワイトレターもキマる!

    【ご即決!】デリカD:5 にAir/G ロックス ゴーストエディション 16インチ!ホワイトレターもキマる! 愛車を即日MASSIVE STYLEに仕上げるのも夢じゃない!? 店舗在庫、ピット状況によっては即日タイヤ&ホイール交換作業もOKです(*^^)v 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 この日のピットはデリカD:5 DAY! 作業タイミングによってはこのような光景も珍しくない当店。 本日の更新は… グラファイトグレーメタリックのデリカD:5をご紹介! 既設タイヤの摩耗が進んでおり、タイヤのみ交換と悩まれていましたが… 「折角なら…」と タイヤ&ホイールセットの交換ご用命を頂きました!仕様変更にはベストなタイミングでしょうか??(笑) 選んで頂いたのは、Air/G Rocks-エアージー ロックス-。 老舗4x4メーカー4x4エンジニアリングサービス様の新興ブランドAir/Gシリーズ第2弾モデル。 シャープな多交点メッシュデザインを採用することで、メッシュデザイン特有の奥行き感と足長感を感じられます。 そのシャープさをより加速させる上でカラーも重要項目。 一部サイズに限り設定されている"ゴーストエディション"が人気急伸中! ディスク部に透明感あるブラッククリアカラーを採用。リム外周部とピアスにブラックを採用する事で、 通常設定カラーと差別化を図っている所も注目ポイント(*^^)v また、ゴーストエディションではセンターオーナメントも差別化されています。 ・アーミーグリーン ・マットガンメタリック の2色が同梱されているので、好みに応じた選択が可能です。 今回は、マットガンメタリックを選択。 ボディカラーとの調和を目指して選んで頂きました(*^^)v それでは全貌公開です! WHEEL:4x4ES Air/G Rocks-エアージー ロックス-16インチ COLOR:ゴーストエディション TIRE:BFグッドリッチT/A KO2 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 純正セットからNEW仕様へ。 H/T系タイヤからA/T系タイヤへのシフトに加え、タイヤサイズもUP方向でセットさせて頂いたので、 インチダウンを感じさせないMASSIVEなスタイルへ変身! 今回、組み合わせさせて頂いたタイヤは大人気BFグッドリッチT/A KO2。 過酷なオフロードレースBaja1000で培ったノウハウを反映している一品で足元を盤石化。 オン走行での安定感もありながらオフ走行時のトラクション性も確保されているので、 オン/オフそれぞれの場面で楽しんで頂けます。 カッコよくなった愛車と共にソトアソビにGO OUTですネ! この度は即日取付のご用命を頂き、誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、 お気軽にお声がけください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   愛車をローダウンやリフトアップでスタイルアップしよう! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • デリカD5
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    2023/08/07
    デリカD:5 のリフトアップ!4x4ES カントリーサスペンションキット 装着。

    デリカD:5 のリフトアップ!4x4ES カントリーサスペンションキット 装着。 乗り心地とリフトアップスタイルの両立が図られている4x4ESのカントリーサスペンションキット。 通称"カンサス"。 デリカD:5やプラド、ハイラックス…etc対応車種も幅広い同キットをデリカD:5後期型に取付させて頂きました! 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 アーバンオフ系カスタムが人気なデリカD:5ですが、カージャンルで言えばミニバン。 ノーマル状態だと走行時におけるフラツキ感だったり、ロール感がある点は否めません。 その点の解消+リフトアップスタイルも手に入れられることが出来れば、より最高ではないでしょうか? 取付けさせて頂くのは"カントリーサスペンションキット"。 フロント側ショックアブソーバーにKYB製の"HLSバルブ"を搭載。 微低速域高減衰バルブと呼ばれるもので、ショックアブソーバーの振幅速度が遅い場合は減衰力を高く保持し、 高速域での振幅速度が速い場合には減衰力を低く保持することで突上げ感をマイルドにすることを可能としています。 相反する2つの状況下でのコントロール性を高めることにより操縦安定性の確保が行われています(*^^)v また、フロント・リアのスタビライザーリンクが付属されているので、 リフトアップ時に変化するスタビライザー角度の補正にも有効。 車体ロールを抑えるスタビライザーの角度を適正化も走行面に効くため、同梱されているのは嬉しいポイントです(^_^) 気になるリフトアップ量は?… フロント:+20mm~+25mm リア:+25mm~+30mm 約1インチのリフトアップが見込めます。 上述の走行安定性確保に加えてリフトアップスタイルも手に入れる事が出来ます(*^^)v その他、リア側ショックアブソーバーには、減衰力8段調整機能が搭載されているので、 好みの固さに乗り味を調整可能。 走って→調整→走る…ことで自分好みの調整が出来る点もいいですよね。 仕上げはアライメント作業。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6ヶ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! SUS:4x4ES カントリーサスペンションキット(73059-31) 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 BEFORE→AFTERで約30mm リフトアップ完了! 前後バランスも良くリフトアップが出来ました! 今後は、タイヤ&ホイールのカスタムにも着手される計画のようですので、 その際のご相談もお待ちしております! この度のご用命誠にありがとうございました! それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   愛車をローダウンやリフトアップでスタイルアップしよう! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • オープンカントリー
    2023/08/03
    JB64 ジムニーをブラッドレーV で仕上げる。タイヤはオープンカントリーR/Tでキメる!

    JB64 ジムニーをブラッドレーV で仕上げる。タイヤはオープンカントリーR/Tでキメる! 数多く存在するアフターホイール。ホイール交換検討時に「どれを履こうか?」と悩みも相応に増えるワケなのですが… 「このホイールだけは候補から外せない。」そんなホイールもジャンル問わずあるハズ。 本日の更新では、そんな"マスト"なホイールをご紹介していきます(*^^)v 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 ピットイン中なのは【スズキ JB64型ジムニー】 屈強なヨンクシステムを搭載する1台で、当店でもリフトアップやタイヤ&ホイール交換…etc カスタムご依頼を頂く機会も多い車両です。今回のメニューは、タイヤ&ホイールの交換。 ジムニー向けホイールも数多くありますが、ジムニーと言えばこのホイールは候補から外せない!? 4x4エンジニアリングサービス ブラッドレーV。 老舗ヨンクメーカー4x4エンジニアリングサービス様からリリースされているロングセラーホイール。 トライアル競技やハードなオフ走行にも耐えうる頑丈さとシンプルな5スポークデザインもあって、 オン/オフそれぞれのユーザー様から人気を集めている一品。 ジムニーと言えば、歴代オフ競技では外せない車両。 それ故に装着されるホイールも相応の強固さが必要なため、ブラッドレーVの装着が伸びていた…そんな歴史あるホイール。 そんな背景もあってかジムニー=ブラッドレーV。の図式がいつしか確立されたのかもしれませんネ。 それではお披露目です! WHEEL:4x4エンジニアリングサービス ブラッドレーV 16インチ COLOR:マットブラック TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 ご入庫時は純正ホイール+M/Tの組合せでしたが、 今仕様ではブラッドレーV+オープンカントリーR/Tの組合せでロールアウト! カクカクスクエアボディのジムニーに5スポークのブラV。 まさに「このクルマにはこのホイールだろう。」と思わせるベストな組み合わせです(*^^)v 今回、タイヤサイズに185/85R16を組み合わせているのですが… 「あれっ!?」と思われた方もいらっしゃいますかね?? 実は外観上黒を多めに取り込みたかったこともあり、 "あえて"のホワイトレターを裏履きにてセット。 ステアリングを切った際にチラリと見える白文字がアクセントとなるのもGOODポイントです(^_^) 悪路をガシガシ行くのも良し。オンでオフな雰囲気を堪能するのも良し。 ジムニーを名作ブラッドレーVでキメれば、その両方が手に入りますネ(*^^)v オーナー様念願だったブラV。スタイルアップに成功です! この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、 お気軽にお声がけください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 愛車をローダウンやリフトアップでスタイルアップしよう! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • イベント・キャンペーン情報
    2023/07/28
    開催〆切迫る!真夏のリフトアップ大作戦は2023年7月31日(月)まで!

    開催〆切迫る!真夏のリフトアップ大作戦は2023年7月31日(月)まで! 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 さて、皆様よりご好評を頂いている【真夏のリフトアップ大作戦】 開催期間が2023年7月31日(月)までと〆切日が迫ってきました(^^; 開催第2弾として4x4ES様のカントリーサスペンションキットのセールを開催させて頂いております。 ヨンク界の老舗ブランドがリリースするアイテムだけに注目を集めています。 カンサスキットの対象車種は、150プラド、GUN125ハイラックス、デリカD:5…etc 多くの車種が対象となっており、アゲ系スタイルアップを目指す方にオススメです。 また、デリカD:5の場合ですとフロントアブソーバーにHLSバルブと呼ばれる微低速域高減衰バルブが搭載されているので、 ロール、ピッチングを抑え、操縦安定性の向上をもたらすなどの仕組みが奢られています。 高性能ショックに専用リフトアップスプリングを組み合わせているので、乗り味とリフトアップ双方を楽しむ事が出来ます! リフトアップだけでも十分に車両性能を高める事が可能ですが、 タイヤ&ホイールをカスタムして+αのアップデートも併せていかがでしょうか? 愛車をアゲて気分もアゲる。今年の夏休みはスタイルアップした愛車で乗り切るのもイイかもしれませんよ(*^^)v 【真夏のリフトアップ大作戦】は2023年7月31日(月)まで開催中! 残り期間わずかです(^^; 皆様からのお問合せをお待ちしております。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【真夏のリフトアップ大作戦!2023年7月1日(土)~7月31日(月)開催!】 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • アーバンオフ系
    2023/07/22
    デルタフォースオーバル・Air/G-エアージー- 売れ筋&人気2ブランドを比較してみた。

    デルタフォースオーバル・Air/G-エアージー- 売れ筋&人気2ブランドを比較してみた。 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 アーバンオフカスタムの1st STEPに取組む際、まずは「タイヤ&ホイールから」始められる事が多いと思います。 ただ、星の数ほどあるホイール勢の中から「どれを履こうか?」「人気なアイテムは何!?」も気になる点かと…。 そこで、本日の更新では、当店での売れ筋&人気アイテムの2ブランドをご紹介していきます! それがコチラ… 左:デルタフォースオーバル 中央:Air/G Massive-エアージー マッシヴ- 右:Air/G Rocks-エアージー ロックス- 当店でのご指名No.1、No.2を争う事の多いデルタフォースオーバルとAir/Gシリーズ。 この2ブランドの良さ?と言いますか…カッコ良さを含めてご紹介していきますね~(*^^)v まずはデルタフォースオーバル。 ディスク部の三角形レンコンホール+ビードロックリングを彷彿とさせるアウターリムの組合せでオフ感を刺激する一本。 ジムニー、デリカD:5、RAV4、プラド…etc幅広い車種に対応すべく車種専用設計サイズ、デザインが奢られています。 車種別専用設計の他に注目すべきポイントがカラーリングの豊富さ。 左:マットブラック 中央:マットスモークポリッシュ 右:ブラックマシニング 計3色のカラーラインナップで他人との被りづらさを演出。 3色それぞれ違った良さがあり、ボディカラーや好みに合わせて選択出来る幅が増える点も人気の秘訣です(*^^)v また、同梱されるセンターオーナメントシールカラーが… グリーン・オレンジ・カーキ・シルバーの4色から選択が可能となっており、彩り方も十人十色。 アソビ幅も十分なだけにカスタムを行いたい方の機微に触れる点もイイのかも知れませんネ。 専用カタログも店頭配備中ですので、気になる方は是非お問合せ下さい。 リアルマッチングも勿論OKでございます! 続いて… 4x4エンジニアリングサービス Air/G-エアージー-シリーズ。 左:Air/G Massive-エアージー マッシヴ- 右:Air/G Rocks-エアージー ロックス- 老舗ヨンクメーカー 4x4エンジニアリングサービス様の新興ブランド"Air/G-エアージー-"。 第1弾モデルのマッシヴと第2弾モデルのロックスの二構成で人気を集め、デビュー以降地位を確立してきているアイテム。 まずは1stモデルの"Air/G Massive-エアージー マッシヴ-"からご紹介! ヨンク系ホイールで外せないのがレンコンホールデザイン。その多くは真円が多いのですが、マッシヴでは楕円を採用。 また、レンコンホール部の縁取りがマシニング加工されており、これまでの概念を覆す一本となっています。 楕円形になることで足長感も強調されるのもポイントですかね~( *´艸`) 対応車種がデリカD:5、プラド…etcで幅広い車種に履いて頂ける構成も魅力的。 その他、注目ポイントがカラーリング構成… 左:マットブラック 中央:ゴーストエディション 右:マットブラックブラッシュド 計3色のカラーリング構成。足元引き締め効果を狙うならマットブラックかゴーストエディション。 アルミ本来の素材感を楽しむならマットブラックブラッシュド。 加えて、リム外周部のビッグピアスもアクセントとなり、無骨でタフな印象を与えたい方にオススメです(*^^)v 続いて… 2ndモデルの"Air/G Rocks-エアージー ロックス-"をご紹介! 1stモデルのマッシヴと異なり、シャープな多交点メッシュデザインを採用。 メッシュデザインの奥行き感と足長感をより演出出来るように組み合わせたコンケイブ感も必見。 サイズによりFACE1~FACE5のフェイスを採用する事で、ロックスのデザインを楽しめるようにもなっていますよ~。 そんなロックスのカラーリング構成は… 左:マットブラック 中央:ステルスブロンズブラッシュド 右:ゴーストエディション 計3色のカラーリング構成。マットブラックとステルスブロンズブラッシュドでは、 リム外周部にダイヤモンドカット加工が施されているので、別体パーツ感を強く感じられ、メカメカしさ全開。 マッシヴ同様に無骨でタフ。でもデザイン方向性の異なる2アイテムだけに選択肢も豊富。 Air/Gシリーズの2アイテム。イイのではないでしょうか?( *´艸`) また、サイズ限定展開されているゴーストエディションも必見。 ディスク部に透明感のあるブラッククリアカラーを採用し、リム外周部とピアスにブラックを採用する事で、 通常モデルカラーと差別化。細部までブラック化に拘った一本です。 光の強さや角度によっても濃淡が変化するので、ホイールカラーの二面性を楽しみたい場合にもOK。 その他、ゴーストエディションではセンターオーナメントも差別化されています。 左:アーミーグリーン 右:マットガンメタリック シールタイプなので、好みに応じて選択が可能。 オフ感強めに演じるならアーミーグリーン。ホイールカラーとの調和を求めるならマットガンメタリック。 2種類共にカッコいいので、どちらにしようか悩ましいですが…(^^;それもまた楽しいひと時かと(笑) デザイン、カラーリング…etcアソビ幅十分なAir/Gシリーズ。 あなたならどのAir/Gを履きますか? 専用カタログも配備中ですので、お気軽にお問合せ下さい。 勿論、リアルマッチングもOKです! デルタフォースオーバル、Air/Gシリーズ…どちらもカッコイイ…それだけに悩める存在(^^; 皆様はどちらがお好みでしょうか? 是非店頭にて実物をご覧頂ければと思います。 両アイテムは、在庫・PIT状況によっては【即日取付可能】でございます。 愛車を即日MASSIVE STYLEに。 皆様からのお問合せをお待ちしております。   それでは!   【真夏のリフトアップ大作戦!2023年7月1日(土)~7月31日(月)開催!】 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • デリカD5
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    • 4x4Engineering
    2023/06/25
    デリカD:5 をフルカスタム!リフトアップ & マフラー & マッドガード取付でキメる!

    デリカD:5 をフルカスタム!リフトアップ & マフラー & マッドガード取付でキメる! 合言葉は"脱純正"。人と被らない車両づくりに欠かせないワードですね(笑) 付随してアウトドアシーンでの実用性を求める場合にもソレが当てはまるワケです。 ノーマルでは得られなかったものをカスタムで手に入れていきましょう! 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 お客様はアウトドアシーンでクルマを使用されることが多く、凹凸激しめな道も走られるご様子。 ならば、足回りキットもシーンに相応しい商品で。とオーダー頂いたのが【4x4ES カントリーサスペンションキット】 フロントアブソーバーにHLSバルブを搭載することで、車体ロールやピッチングの抑制・ 操縦安定性の向上や急激な入力に対し、いなすような作用をもたらせてくれます。 高性能アブソーバーに専用リフトアップスプリングを組み合わせることで、 乗り味とリフトアップスタイルの2つを同時に手に入れる事が出来ます。 リフトアップ量は… フロント:+20mm~+25mm リア:+25mm~+30mm 約1インチのリフトアップが可能ですよ~。 また、リアには8段減衰力調整機構が搭載されており、 アクセスもしやすい所にダイヤルがありますので、 好みの乗り味に合わせての切り替えが可能です(^_^) このように(^_^) その他、カントリーサスペンションキットには、前後スタビライザーリンクが付属されます。 リフトアップにより変化するスタビライザー角度を適正に保つことで、 走行安定性を確保します。 足回り施工が完了したら次のパートへ。 バンパー下部に該当する箇所。 走行時に砂や泥が巻き上がるとボディへの飛散も…(^^; 出来るだけその点も解消したい。となるとこのパーツが欠かせません。 【JAOS マッドガードⅢ】 砂・泥の車両飛散を防ぐパーツ。 車種によっては予めカッティングが施されているので、基本的な取付はボルトオン。 フィッティングも良く取付ける事が可能です(^_^) 付属されるPPベルトの張り具合などを調整し取付。 ブランドロゴも大きく設けられているので、 後方からのカスタム感アピールもOK(*^^)v リフトアップキット、マッドガードの取付けが完了したらタイヤ&ホイールパートへ。 悪路走破性能を向上させる上でオフ系タイヤも欠かせません。+純正比較でタイヤ偏平率を厚めにすることで、 トラクション性能をUPさせるのも今回のテーマ。そこに伴いホイールもNEWセットで組み合わせます(*^^)v 大人気デルタフォースオーバルとBFグッドリッチT/A KO2のコンビでキメますよ~。 三角形レンコンホール+コンケイブフェイスが人気の秘訣。 デビュー以降、多くのファンを魅了するアイテムで、 デリカD:5、プラド、RAV4、ランドクルーザー300…etc年々取付対象車種も増え続けています。 付属されるセンターオーナメントステッカーで個性を演出するのもアリなので、 好みの仕様に振れる良さもまた人気の秘訣でしょうか(笑) 勿論、オーナメントステッカーレスでシンプルにキメるのもアリですよ。 各パートが完了したら車高を測定し、規定値通りに車高があっているかを確認します。 前後左右測定が完了したらアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6ヶ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:デルタフォースオーバル 16インチ COLOR:マットブラック TIRE:BFグッドリッチT/A KO2 SUS:4x4ES カントリーサスペンションキット OPTION: ・JAOS マッドガードⅢ ・JAOS BATTLEZ マフラーZS-S 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 BEFORE→AFTERで約30mmリフトアップ完了! また、NEWセットでタイヤサイズをUP方向にシフトしていますので、 +αのMASSIVE感もGET! マッドガード、タイヤ&ホイール、リフトアップで外観の大幅なイメージチェンジを図りつつ 悪路走破時の性能もUPさせています。 冒頭にも書きましたが、ソトアソビを楽しまれるオーナー様だけに 必然的なアイテムチョイスと言えますネ(*^^)v 最後になりましたが、マフラーも交換。JAOS BATTLEZ マフラーZS-Sはサイド出しデザイン。 視覚的な迫力もUPしつつ音質も向上するので、走る喜びを刺激する点も忘れません。 カーカスタムにおいてマフラー交換もマストですから(笑) フルノーマル状態から一気仕上げを行ったデリカD:5。 ここから新しい物語の始まりですネ! さて、ご入庫時に装着されていたデリカD:5純正18インチセットは、 査定後高価下取りをさせて頂きました! お得にカスタマイズ。大事なワードです(笑) この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、 お気軽にお声がけくださいネ。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【デルタフォースオーバル キャンペーン開催中!2023年7月2日(日)まで!】 【真夏のリフトアップ大作戦!2023年7月1日(土)~7月31日(月)開催!】 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • デリカD5
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    2023/06/19
    デリカD:5 をリフトアップ!4x4ES カントリーサスペンションキット でアゲる!

    デリカD:5 をリフトアップ!4x4ES カントリーサスペンションキット でアゲる! 連日のカスタムご用命誠にありがとうございます! タイヤ&ホイール交換・リフトアップ作業…etc続々と頂いております(*^^)v 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 本日は【ミツビシ デリカD:5】リフトアップ作業の様子をお届けいたします! リフトアップに用いるキットは【4x4ES カントリーサスペンションキット】 KYB製ショックを採用し、フロントアブソーバーには"HLSバルブ"と呼ばれる微低速域高減衰バルブが搭載されています。 ロールやピッチングを抑え、操縦安定性の向上や急激な入力に対しては"いなす"ような作用をもたらせてくれる優れもの(*^^)v そこに専用のリフトアップスプリングが組み合わせられることで、乗り味とリフトアップの両方を楽しむ事が出来ます。 リアショックアブソーバーには、8段減衰力調整機構が搭載されているので、 好みの乗り味に応じた調整が可能となっています。 「リフトアップスタイルも楽しみたいけど、乗り心地も確保したい。」 同乗する方たちへの配慮もしつつ走行性能も引き上げられるキットなので、 その点のバランス取りも高次元で行われています(*^^)v 4x4界の老舗ブランドだけに抜かりがありませんネ。 リフトアップ量は… フロント:+20mm~+25mm リア:+25mm~+30mm 約1インチのリフトアップが可能。 MC後デリカD:5専用設計となっています。 また、リフトアップキット以外に補正パーツとして、フロント、リア共にスタビライザーリンクが同梱されています。 リフトアップ時に変化するスタビライザー角度を適正に保つことで、走行安定性を確保。 車体ロールを抑制するスタビライザーの性能を引き出すうえで必要なパーツですので、 同梱されているのは嬉しいポイントです(*^^)v さて、足回り作業が進む中、今回同時導入するパーツが【CUSCO ストラットバーType OS】 フロントサスペンションの取付け部であるストラットタワーは、路面からの入力も大きいためハンドリングに影響します。 路面凹凸の追従性や吸収性を向上させたい場合、有効なパーツです。 足回り施工と合わせてカスタムしてみるとより変化を感じ取れるかもしれませんよ(^_^) 【BEFORE】 【AFTER】 走行性能向上は勿論ですが、エンジンルーム内のドレスアップとしても映えるアイテム。 クスコブルーのブラケットとアルミシャフトのコントラストがイイ! ワイパーカウル復旧後は見えなくなりますが(^^;気持ち的には+20馬力UPと言ったところでしょうか(笑) 各パーツ取付後は、前後車高を測定し、施工前後での変化を確認します。 正常にリフトアップがされているかも重要ですので、抜かりなく。です。 確認後は3Dアライメントテスターにてアライメント作業を行います。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6ヶ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! SUS:4x4ES カントリーサスペンションキット(73059-31) OPTION:CUSCO ストラットバー Type OS 【BEFORE】 【AFTER】 BEFORE→AFTERで約30mmリフトアップ! グッと車高が上がり、MASSIVEなスタイルアップに( *´艸`) ご入庫時に取り付けられていたAir/G Rocksゴーストエディションのセットと相性も良く、 足回りはオール4x4ES。まるでデモカーのような佇まいとなりました(*^^)v 見た目と走行性能もUPしたデリカD:5。週末は仕上げられた愛機でソトアソビにおでかけですね(笑) この度のご用命誠にありがとうございました! また、次カスタムのご相談もお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【デルタフォースオーバル キャンペーン開催中!2023年7月2日(日)まで!】 【真夏のリフトアップ大作戦!2023年7月1日(土)~7月31日(月)開催!】 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • 4x4Engineering
    2023/04/09
    エアージー ロックス ゴーストエディション到着!即日取付も可能です。

    エアージー ロックス ゴーストエディション到着!即日取付も可能です。 足元を渋くカスタムしたい!ならばこのカラーリングでキマリ!? Air/G Rocksに新しいカラーリングが登場!早速入荷してきましたのご紹介させていただきます。 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 WHEEL:Air/G Rocks Ghost Edition-エアージー ロックス ゴーストエディション- SIZE:8.0J-17インチ+20 6/139.7 ディスク天面部が半艶のクリアブラック仕様となり、光の強さや角度で濃淡が変化するカラーリング。 リムエンド一周マットブラック+ピアスボルトもブラック化され漆黒感も楽しめる仕様となっています(*^^)v また、サイズによって変化するコンケイブフェイスも必見。 今回入荷したAir/G Rocksは最大コンケイブな"FACE5"。 プラド、GUN125ハイラックス、FJクルーザーにオススメなサイズ設定となっています。 各オーナー様必見です! そして、ゴーストエディションに設定されるセンターオーナメントも必見。 左:マットアーミーグリーン 右:マットガンメタリック 好みに応じての選択が可能となり、渋めのチョイスが可能となっています(*^^)v 8.0J-17インチ+20 6/139.7モデルは店頭展示中! 在庫、ピット状況によっては即日取付も可能です。 ※在庫状況によってはお取り寄せ対応となりますので、ご了承ください。 その他、Air/Gシリーズは店頭専用コーナーを設け展示中ですので、 この機会にAir/Gシリーズで足元を彩るのも一つではないでしょうか?   皆様からのお問合せをお待ちしております。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】  

    • フォレスター
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/04/02
    SK5フォレスターにホワイトレター!ホイールは専用サイズの"エアジー"が最適解です!

    SUVのアーバンオフ化、スバル勢の筆頭となればこのクルマです。 本日は現行フォレスターをアウトドアが似合う一台に仕上げます。 アーバンオフクラフト鈴鹿店の小林です。 前フェイスよりかなり精悍な顔立ちになりましたよね。 でも純正ホイールではまだまだシティSUVな雰囲気。 足元を一新して流行のスタイルを目指します。 ホイールはAir/Gロックスの17インチ。 ほぼほぼフォレスター専用と言っていいほど狙ったサイズ感なんです。 実は探し始めると「タイヤはあれどホイールは・・・」となってしまうのがフォレスター。 こんなイカしたホイールがドンピシャサイズとなれば履かない他はないですね! Wheel:4×4エンジニアリング Air/Gロックス 17インチ 5/114.3 マットブラック/リムDC Tire:オープンカントリーAT EX ホワイトレター タイヤはワンサイズアップしたオープンカントリーAT EX。 専用サイズと言われるエアジーと組み合わせると絶妙なマッチングで フルハンドル時の干渉もありません(個体差除く)。 オプカンと言えばRTのイメージがありますが、AT EXも物凄く人気が高いです。 秘密はこのトレッドパターン。迫力という意味ではRTやMTに劣りますが 通常ラジアルに比べての迫力は勿論のこと、乗り心地の面で圧倒的に勝ります。 更に「スノーフレークマーク付き」ですので、新雪など軽い雪なら問題なし! 街乗りアーバンオフタイヤに置いてはこれとない使い勝手なんです。 万人受けする純正のホイールでは出ない雰囲気ですよね。 普段使いを損なうことなく、アウトドアシーンではお目立ち度抜群。 お隣滋賀県よりご用命いただきました。 ありがとうございました!  

    • 4x4Engineering
    • RAYS
    • WEDS
    • クリムソン
    • デルタフォース
    2023/03/03
    【アーバンオフクラフト鈴鹿店4周年祭】いよいよ今週末!3月4日、5日に開催します!

      今週末の3月4日(土)5日(日)は待ちに待ったアーバンオフクラフト鈴鹿店4周年祭! 各メーカー様のホイール達が届き、鈴鹿店スタッフのドショウ君が着々と準備に取り掛かっております。 今回のイベントの出展メーカーをおさらいしておきますと、 4×4エンジニアリング / RAYS / CRIMSON / デルタフォース / WEDS (敬称略・順不同) となっておりイベント期間中対象アイテム購入でご成約特典が...?(笑) 人気のホイール達が一気に沢山見られるチャンスでもありますよ^^ ご来店お待ちしております!!! ありがとうございました。 アーバンオフクラフト鈴鹿店では、3月4日(土)5日(日)に アーバンオフ系のメーカーが集結し、4周年の感謝祭を開催! 期間中、店頭にはメーカー特別ブースが出展され、メーカーデモカーも展示 いつも以上のボリュームで、いま注目アイテムをご検討頂けます。 2023年3月4日5日はアーバンオフクラフト鈴鹿店へ!

    • 4x4Engineering
    • RAYS
    • VOLK
    • WEDS
    • クリムソン
    • デルタフォース
    • イベント・キャンペーン情報
    2023/03/03
    【アーバンオフクラフト鈴鹿店4周年祭】開催します!

    アーバンオフクラフト鈴鹿店では、明日明後日の2日間、 4周年の感謝祭を開催しております! 今回のブログでは、準備中のメーカー様の特別ブースを、 一部ご紹介していきます! まずは「RAYS」ブース! 間違いないホイール「VOLK Racing」に「デイトナ」シリーズを展示! ランクル300用の「ベルサス」も展示中です! 次は、DEANクロスカントリーやコロラドが人気の「クリムソン」のブース。 どことなく懐かしさを出ているニューレトロ感が売りの、 「クロスカントリー」に「カリフォルニア」に、 無骨な「コロラド」展示中! そして「4X 4エンジニアリング」が出展。 「ブラッドレーフォージド匠」や「ブラッドレーV」、「Air/G」などのホイールと 「カントリーサスペンション」を展示! デリカD5、RAV4用の「ブラッドレーV」16インチの新サイズも展示中です! 「クリムソン」と「4X4エンジニアリング」は、デモカーも展示しています! 今週末はアーバンオフクラフト鈴鹿店に是非ご来店ください! お待ちしております! 金利0円キャンペーンも開催中! 2023年3月4日5日はアーバンオフクラフト鈴鹿店へ!

    • イベント・キャンペーン情報
    2023/03/01
    【アーバンオフクラフト鈴鹿店4周年祭】4×4エンジニアリング様のデモカー到着!

    いよいよ今週末の3月4日(土)5日(日)はアーバンオフクラフト4周年祭! POP作りにデモカー準備など着々と準備が進めておりますが 4×4エンジニアリング様のデモカー150プラドが到着しました! アーバンオフクラフト鈴鹿店のエサカです。 足元には武骨な存在感のブラッドレーFORGED 匠。 写真では伝わりにくいホイール自体の質感や色味など 実際に見ないと分からないこともあるのが現実。 装着したデモカーを生で見られるのもこの2日間だけですので 気になる方はぜひ当店まで遊びに来てください! スポーツホイールフェスティバルの出番を終えた クラフトデモカー GR86とパシャリ。 アーバンオフ系もしっかり盛り上げちゃいます! 今週末は是非ともアーバンオフクラフト鈴鹿店へお越しください^^ ありがとうございました。 アーバンオフクラフト鈴鹿店では、3月4日(土)5日(日)に アーバンオフ系のメーカーが集結し、4周年の感謝祭を開催! 期間中、店頭にはメーカー特別ブースが出展され、メーカーデモカーも展示 いつも以上のボリュームで、いま注目アイテムをご検討頂けます。 2023年3月4日5日はアーバンオフクラフト鈴鹿店へ!

    • ジムニー/シエラ
    • 4x4Engineering
    • オープンカントリー
    2023/02/27
    【ジムニー カスタム】Air/GマッシヴとオープンカントリーRTでスタイリッシュオフ系スタイル!

    オフ系の王道デザインと言えばやっぱりレンコンホイールでしょ! ジムニーに4×4エンジニアリングさんのAir/Gマッシヴを装着しました^^ アーバンオフクラフト鈴鹿店のエサカです。 4×4界ではこの車は切っても切り離せない大人気のジムニー。 海外では5ドアのジムニーが発売されるという発表があったのもつい最近のこと。 まだまだジムニーの波は途切れませんね^^ そんなジムニーに装着するホイールはコチラ... ■4×4engineering Air/G massive 4×4老舗メーカー 4×4エンジニアリングさんの人気ブランド“Air/G -エアージー-” Air/Gシリーズの中でも8個の楕円ホールが目を惹くディスクデザインなのが このmassive -マッシヴ-というホイールです。 そして今回はマッドブラックブラッシュドというカラーをチョイス! 楕円ホールの縁取りがマッドブラックになっており ホール部分を際立たせてありつつ、尚且つディスク部分が ブラッシュドになっているので素材感も楽しめるカラーリングとなっています。 タイヤも人気のオープンカントリーR/Tをセット。 A/TとM/Tの良いとこ取りをした特性も持つR/T-ラギットテレイン- オフ系といったらやっぱホワイトレターと思う人も多く、 そしてイイ感じのゴツさとくればそりゃ人気で品薄になるのも分かります...(笑) それでは完成した姿を見ていきましょう! wheel: 4×4エンジニアリング Air/G マッシヴ マッドブラックブラッシュド Tire: TOYO オープンカントリーR/T リム周辺部分はブラックで仕上げられ、そこに目立つビックピアスボルト。 ディスク部分ではブラッシュドになっていることにより、 マッドブラックよりもスタイリッシュに足元を飾ってくれます^^ ボディカラーがブラックであるからこそ、 このブラックブラッシュドがより一層際立つ。 タイヤ、ホイール共に各々の主張がハッキリとしていますが、 サイドからのアングルは全体的に纏まっているので街乗りからオフロードまでいけちゃいますね^^ スペアタイヤカバーの“じむ兄”も個性があって個人的に好きです(笑) リフトアップやマフラー交換などジムニーカスタムは幅が広いですので 気になることがありましたら是非ともご相談ください! 春に向けたカスタムのご相談お待ちしております^^ ありがとうございました。 アーバンオフクラフト鈴鹿店では、3月4日(土)5日(日)に アーバンオフ系のメーカーが集結し、4周年の感謝祭を開催! 期間中、店頭にはメーカー特別ブースが出展され、メーカーデモカーも展示 いつも以上のボリュームで、いま注目アイテムをご検討頂けます。 2023年3月4日5日はアーバンオフクラフト鈴鹿店へ!

    • FJクルーザー
    • JAOS
    • 4x4Engineering
    • ジオランダー
    2023/02/10
    【FJクルーザー カスタム】FJに285/70R17ってどうなの?!

    プラドやハイラックスが来店数が多いアーバンオフクラフト鈴鹿店ですが、 実はFJクルーザーも定期的にご商談があるんです^^ 今回はリフトアップしてデカ履きチャレンジを遂行していきます! アーバンオフクラフト鈴鹿店のエサカです。 個性的なフロントフェイスが特徴的なFJクルーザー。 惜しくも日本では生産終了されてしまいましたが、 根強い人気もあり長く乗っている方も多いんじゃないでしょうか? そんなFJクルーザーに装着するアイテムたちはコチラ... ■ブラッドレーV×ジオランダーM/T G003 言わずと知れた老舗4×4エンジニアリングさんのブラッドレーV。 誕生してからの歴史も長く、シンプルなデザインだからこそ時代が変わっても 存在感を薄れることなく存分に魅力を発揮しているホイール。 合わせるタイヤはヨコハマ ジオランダーM/T G003。 サイズは定番サイズよりも大きい285/70R17... お客様自身どうしても285が履きたい!とご商談時から熱い思いを語られ、 ホイール選びからリスクまで一通りご説明させていただきましてご決断いただきました! ■JAOS BATTLEZ VFA Ver.C(50/30) 拘りの285サイズを履くためにリフトアップを同時に行っていきます。 フロント約50mmアップ リア約30mmアップ 車高調整機構はついていませんが全体的にバランス良く リフトアップしてくれるアイテムとなります。 純正アッパーマウントを移植して手早く組付けていきます^^ 150プラドとほぼ同じ足回りになってますので作業自体も慣れたもの。 ですが、年数が古いお車ですとナットやネジの固着があるので そこは慎重に外していきます。 足回りパーツを取り付け終えたらホイールセットの取付。 一番懸念していたアッパーアームとのクリアランスですが... かなりタイトなクリアランスではありますが何とか装着することが出来ました^^ 最後はアライメント調整。 かなりタイトだったアッパーアームとのクリアランスを見ながら、 慎重に補正していきます。 では完成した姿をドウゾ!   wheel: 4×4エンジニアリング ブラッドレーV マッドブラック Tire: YOKOHAMA ジオランダーM/T G003 285/70R17 suspension: JAOS BATLLEZ VFA ver.C(50/30)     【 ↓ FRONT BEFORE ↓ 】   【 ↓ FRONT AFTER ↓ 】   【 ↓ SIDE BEFORE ↓ 】   【 ↓SIDE  AFTER ↓ 】 カクカクしたスクエアボディに武骨な姿のブラッドレーV。 ジオランダーM/Tのショルダー部分のアグレッシブサイドブロックが よりマッシブさを強調させています。 その姿はまさに道なき道を駆け抜ける軍用車両って感じですね^^ M/Tタイヤ全開のタイヤパターンが見える バックショットが最高にカッコイイ! FJクルーザーのカスタムはアーバンオフクラフト鈴鹿店にご相談ください^^ ありがとうございました。 アーバンオフクラフト鈴鹿店では、3月4日(土)5日(日)に アーバンオフ系のメーカーが集結し、4周年の感謝祭を開催! 期間中、店頭にはメーカー特別ブースが出展され、メーカーデモカーも展示 いつも以上のボリュームで、いま注目アイテムをご検討頂けます。 2023年3月4日5日はアーバンオフクラフト鈴鹿店へ!

    • デリカD5
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    2023/01/30
    【デリカD5 リフトアップ】M/C後D5にカントリーサスペンションキット装着。人気のちょいアゲスタイルへ!

    乗り心地が良いと評判のカントリーサスペンションキット。 通称“カンサス”。 去年リリースされたばかりのM/C後デリカD5専用キットを、 アーバンオフクラフト鈴鹿店で初装着したのでそのご紹介をします^^ 足元は既にBFグットリッチをサラッと履きこなし、 ノーマルよりもオフ感を漂わせたデリカD5。 乗り心地とリフトアップの迫力を求めてカンサスを装着していきます! オフ系カスタムが人気のデリカD5も 車のジャンルで言えばミニバン。 そんなミニバン特有のふらつきを軽減し、 尚且つリフトアップスタイルを手に入れることが出来るというのが カントリーサスペンションキットの特徴でもあります^^ 純正アッパーマウントを流用し、サクッと組付けます。 カントリーサスペンションキットの 青と白のコントラストが映えますね^^ また走行距離が多い方でしたら新品アッパーマウントに交換も オススメしております! フロントショックにはKYBが開発した「HLSバルブ」機構が搭載されており、 ハンドルを切った微振動の入力だったり、突き上げるような衝撃の入力に対して リニアに追従して動いてくれるという優れもの^^ 乗り心地が良いというのもこの機構のおかげですね! サスペンションキットの取付が完了したら、 3Dアライメントテスターでキッチリ仕上げます。   suspension: 4×4エンジニアリング カントリーサスペンションキット マイナーチェンジ後4WDディーゼル車専用設計 リフトアップ量 F:20~25mm R:25~30mm   【 ↓ BEFORE ↓ 】   【 ↓ AFTER ↓ 】   【 ↓ FRONT BEFORE ↓ 】   【 ↓ FRONT AFTER ↓ 】 車高非調整にはなりますが純正よりもフロントリア共に約30mmアップ。 前後のバランスもイイ感じで、 ちょいアゲ仕様のMASSIVEスタイルとなりました^^ シンプルクリーンな後ろ姿ですが、足元にはカンサスがチラ見え^^ デリカD5カスタムのご商談も春に向けて多くなってきています! お早目のご相談お待ちしております。 ありがとうございました。 アーバンオフクラフト鈴鹿店では、3月4日(土)5日(日)に アーバンオフ系のメーカーが集結し、4周年の感謝祭を開催! 期間中、店頭にはメーカー特別ブースが出展され、メーカーデモカーも展示 いつも以上のボリュームで、いま注目アイテムをご検討頂けます。 2023年3月4日5日はアーバンオフクラフト鈴鹿店へ!

    • ジムニー/シエラ
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    2022/12/13
    【64ジムニー リフトアップ】カントリーサスペンションを装着して軽快に走り回ろう!

    さてさてこちらのTE37XTでバッチリ決めた64ジムニー。 オーナー様の、カスタム熱はまだまださめませんよ! 次に選ばれたカスタムは「リフトアップ」です! こんにちは。アーバンオフクラフト鈴鹿店のエサカです。   前回のブログはコチラ! 「軽さは絶対正義!ジムニーの動きを変えるTE37XT for Jを装着!」 今回、選ばれたリフトアップキットは、 4駆老舗メーカー 4x4エンジニアリングさんの “カントリーサスペンションキット” 歴史は遡って1970年代ごろ、当時の4x4サスペンションは お世辞にも乗り心地があまり良くない製品ばかり。 レースでの運用を見据えた4x4用サスペンションを手に入れるためには 欧米メーカーから取り寄せるのが当たり前だったそんな時代に、 “オフロード専用の国産サスペンションを作りたい。” そんな強い思いから作られたのがこのサスペンションの始まりなんです。 無い物であれば自分たちで作ろう!という職人魂。 ブログを書いてる途中ですがなんだか胸が熱くなってきてしまいました...(笑) そんな熱き思いが込められたサスペンションキットを装着していきます! 青と白のコントラストで一気にカスタム感が出るのは、 カントリーサスペンションの醍醐味でもありますよね^^ ジムニーは何台か作業させていただいていますが、 気を抜かずにブレーキホース、配線等に気を付けて 確認しながら慎重に取り付けていきます。 今回は、ステアリングダンパーもセットになったキットを ご購入いただきましたので調整式ラテラルロッドと一緒に、 ステアリングダンパーも装着していきます。 装着することにより、より安定したステアリングの動きになりますよ! リアに関しては、リフトアップキット+ラテラルロッドと 付属のLEDヘッドライトレベライザーステーをつけていきます。 白のショックアブソーバーは作業中の汚れ等が付着しやすいので、 取付後、最後に拭き上げていきます^^ 全てのパーツを取付終えたら前後のフェンダーから糸を垂らし、 出ヅラを確認していきます。 ジムニーの足回りの構造上リフトアップまたはローダウンすると ほぼ確実にホーシングにズレが生じてきます。 せっかくカスタムしたお車ですので左右の出ヅラを均一にする為に 前後の調整式ラテラルロッドで、ミリ単位の調整をかけていきます。 左右の出ヅラが揃ったら最後の仕上げのアライメントをやっていきます。 この手のお車はハンドルセンターが中々出にくいこともあり、 一回調整しただけでは上手くいかないこともありますが念入りに調整をすすめます。 suspension: 4x4エンジニアリング カントリーサスペンションキット 前後ラテラルロッド ステアリングダンパー LEDヘッドライトレベライザーステー   【 ↓ BEFORE ↓ 】   【 ↓ AFTER ↓ 】 前後共にキレイに持ち上がった印象です。 メーカー公表値でもある30mm程のアップ量となりました^^ 30mmと言えどその見た目の差は大きく、サイドビューも 車自体が大きくなったかのような印象になりました。 前回、ホイールセットを装着した際は純正スペアタイヤが ついていましたが、今回はスペアタイヤレス。 リアビューがスッキリして今回装着したカンサスに視線が いくようになっている上級テクニック...お見事です^^ 鍛造ホイールと一緒に素晴らしいジムニーライフをお過ごしください! ありがとうございました。  

    • エクストレイル
    • 4x4Engineering
    2022/11/15
    【エクストレイル カスタム】Air/GロックスとAT5で脱都会オフロードカスタム!

    脱・都会スタイルのT32エクストレイルでもっと遊ぼう! 人気のAir/G ロックスでカッコ良く決めてみました^^ アーバンオフクラフト鈴鹿店のエサカです。 以前JAOSのリフトアップスプリングを 取付させていただいたT32エクストレイル。   前回のブログはこちら 【エクストレイル リフトアップ】JAOSを使って32エクストレイルをちょいアゲスタイルへ!   リフトアップしたのならば次なるカスタムは 純正18インチからのインチダウン! カッコ良く仕上げちゃいましょう^^ Air/G Rocks マッドブラック/リムDC フォレスター、RAV4、プラドなど数多くの車種に取付実績のある人気モデル。 シャープで精密なメッシュデザインが特徴的で、 今回のマッドブラックとステルスブロンズブラッシュドの 2カラーで展開されています! 通常ではブラックのセンターキャップが付属していますが、 今回はオプションのブロンズセンターキャップで 通常のカスタムとの差別化を図ります! こういうところで個性を出していくのもカスタムの一つでもあります^^ wheel: 4×4engineering  Air/G Rocks マッドブラック/リムDC 17in Tire: DUNLOP GRANDTREK AT5 タイヤは、普段使いも考慮してグラントレックAT5をチョイス! 通常のラジアルタイヤと比べるとショルダーデザインが くっきり浮き出ていてオフ感もアップします。 お次のカスタムは実はもう決まっており、既にオーダー済み! 商品入荷までしばらくお待ちください^^ まだまだエクストレイルのカスタムは続きますので ブログをお楽しみに! ありがとうございました。  

    • フォレスター
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2022/10/11
    SKフォレスターにホワイトレター!ベストなタイヤサイズは!?

    SKフォレスターのオフカスタム、ご依頼増えております。 ホワイトレターが履きたい!サイズはどこまで履ける? ホイールは何を選べばいい!? がギュッと詰まったのが今回のブログです。 SKフォレスターXブレイク。 外装品、ホイールの色使いから既にアウトドアが似合う雰囲気ですが 良くも悪くも純正ライクな感じですよね。 これを一変させるのがタイヤとホイール。 お選びいただいたのは4×4エンジニアリングのAir/Gロックスと トーヨーオープンカントリーAT EX ホワイトレターの組み合わせ。 SKフォレスターのオーナー様からはよく「どんなサイズが履けるの?」 と質問がありますが、よくよく探していくとタイヤもホイールも 決して選択肢が多いわけではない状況。 そんな中、こちらのエアジーロックスはSKフォレスター専用サイズ とあって、安心して履いていただける1本となっております。 Wheel:4×4ES Air/Gロックス 17インチ 5/114.3 ブロンズブラッシュド Tire:TOYOオープンカントリーAT EX ホワイトレター狙いでタイヤはオープンカントリーAT EX。 フェンダーに余裕がないフォレスターですので、 サイズは純正比較でワンサイズアップに止めるのがお勧め。 その中で街乗りに適したAT EXにピッタリなサイズがラインナップ されていましたので、快適性と迫力、ホワイトレターを詰め込むことができました。 ホイールは専用サイズだけあってバッチリツライチ! ノーマル車高状態で、ホイール、タイヤ共に干渉の心配がないサイズ感です。 ちなみにこちらのグレードは17インチ以下にはダウンできないので注意。 またこの手のタイヤはサイズによってホワイトレター設定の有無もありますので プロショップにご相談くださいね。 純正ホイールではどうしてもルーフラックに目がいきがちでしたが 足元に迫力が出たことで全体のバランスが整いました。 ホワイトレターのロゴの主張もあり、力強さが出ましたね! フォレスター、XV、アウトバックとスバル勢のオフ系カスタムが増えております。 どれも実績がございますので、迷っている方は当店まで。 ありがとうございました。  

    • ジムニー/シエラ
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    2022/08/26
    【JB74シエラ】リフトアップは、4X4エンジニアリング カンサスがおすすめ!?

    74シエラや64ジムニーでのお問い合わせが 非常に多いリフトアップキット “カントリーサスペンションキット”を取付! アーバンオフクラフト鈴鹿店のエサカです。 もちろん純正でも山が似合うフォルムのJB74シエラですが、 さらにオフ感をアップさせるカスタムと言えば、 やはり、リフトアップですね!(笑) 青と白のコントラストが映える、通称 “カンサス”。 4X4エンジニアリングのサスペンションキットです。 メーカーHPを見てもらうと分かりますが、 様々なバリエーションがあります。 今回は、前後のショックアブソーバーとリフトアップスプリング。 そしてラテラルロッドのセットを選択しました。 ノーマル状態のクリアランスはこんな感じ。 ここから約30mm程アップしていきます! あとで取付後の画像が出てきますので、 覚えておいてくださいね(笑) 足回りの構造はシンプルですが、配線やブレーキホースに 十二分に注意しながら、装着していきます。 フロントのショックにはハーモフレック機能が 採用されたKYB製のショック。 ちなみに前後共に減衰14段調整式なので お好みの乗り味にも調整できますよ。 リア側にも調整式のラテラルロッドを取付して、 アライメント調整に入っていきます。 前後ラテラルロッドで左右の出ヅラ調整を行い、 アライメントテスターでフロントのトゥ調整をして ハンドルセンターを出して完成です! 取付完了した姿がコチラ! 入庫した状態と見比べていきましょう。 【 ↓ BEFORE ↓ 】 【 ↓ AFTER ↓ 】   【 ↓ BEFORE ↓ 】 【 ↓ AFTER ↓ 】 チョイ上げでもこれだけの違い。 実際のアップ量としても、 メーカー数値に近い約30mm程、 しっかりと上がりました! 取付完了時のクリアランスもこんな感じに。 上の入庫時の画像と見比べてもらうと一目瞭然。 車も大きく見えること間違いなしですね! 後ろから見た時の青と白のコントラストが カスタム感が出てイイ感じですよね~。 先ほども書きましたが、カンサスには様々なバリエーションがあります。 追加のメニューとしてステアリングダンパー取付もオススメですよ! この度はご用命ありがとうございました。  

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

059-381-4311 クラフト鈴鹿店