装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

Shop Blog

URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店ブログ

URBAN OFF CRAFT
鈴鹿店ブログ

カテゴリ「タイヤ TOYO オープンカントリー」記事一覧

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • ADVAN
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/06/15
    ADVAN Racing 初!ジムニー対応RJ-D2。JB74 ジムニーシエラにホワイトレターと共にセット!

    ■ADVAN Racing 初!ジムニー対応RJ-D2。JB74 ジムニーシエラにホワイトレターと共にセット! ADVAN Racingと言えばスポーツ系車両への装着が連想されますが、 ジムニー/ジムニーシエラ用もリリースされています。 スポーツマインドをヨンクにも。ハイクラススポーツホイールは車種を問いません。 日常域でSTOP and GOのレスポンスに直結しがちなのは、タイヤとホイール。 オフ系セットは、重量的にお世辞にも軽量とは言い難いですが、 パーツ選定によっては、その点を良い方向に持って行くことも可能なんです。 勿論、カスタム&ドレスアップですから見ため的な観点も捨てられない。 数ある中から選ばれたのがコチラ… ■ADVAN Racing RJ-D2 同ブランド内でRG-D2と言う乗用車向け6スポークホイールがあり、 その思想を5スポークホイールとして反映。 ジムニー/ジムニーシエラに照準を絞ることで、 実現した深リムとスポークコンケイブがイケてる一品。 重量減のために施されたスポークサイドの肉抜きもその証。 単にフォルムだけのものではないのです。 組み合わせたタイヤは"トーヨータイヤ オープンカントリーA/T EX"。 オープンカントリーシリーズ内の一品で、主にSUVやCCV向けに設定されているオールテレーンタイヤ。 設定全サイズでホワイトレターを採用していることに加え、LT規格ではなく乗用車規格のためタイヤ重量が軽め。 タイヤとホイール共に重量減を狙ったNEW仕様。ロールアウトです。 WHEEL:ADVAN Racing RJ-D2 16インチ COLOR:アンバーブロンズメタリック TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーA/T EX 「ジムニーシエラ用+コンケイブ+リム有り」 この三項目って探すと意外に少ない。。。だからこそオイシイ!? お問い合わせが伸びている背景には、そんな理由があってこそかもしれません。 基本骨格が5スポークとシンプルなこともありA/Tタイヤは勿論ですが、 R/T、M/T、H/Tどのジャンルも合わせやすく、 ヨンクカスタムの中にスポーツマインドを取り入れたいユーザー様におススメ。 納車直後のカスタムご依頼でしたので、新しい相棒と新しい足元で気分も爽快ですよね? この度のご用命誠にありがとうございました。 また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。 それでは素敵な4x4ライフを! アーバンオフクラフト鈴鹿店でした。 【スタイルアップキャンペーン for ランドクルーザー70&250&300】7/6(土)~7/15(月)開催! 【プラド/ハイラックスをアゲよう!リフトアップ大作戦!!】開催期間:2024年7月1日(月)~7月29日(月)  

    • ラングラー
    • 夏タイヤ作業、うんちく
    • オープンカントリー
    2024/06/06
    JLラングラーのタイヤ交換。オープンカントリーAT3 255/70R18 を装着。梅雨入り前にNEWタイヤを。

    ■JLラングラーのタイヤ交換。オープンカントリーAT3 255/70R18 を装着。梅雨入り前にNEWタイヤを。 安心・安全なドライブが実現できるのも愛車のタイヤ状態が万全であってこそ。 定期的な点検と交換を行うことが大切になってきます。 また、交換時に"カッコいいタイヤ"を選ぶことで愛車のスタイルアップも同時に実現できるのもヨンクの強み。 本日の更新では【タイヤ交換】に照準を合わせてご紹介させていただきます。 タイヤ交換のご用命をいただいた車両は"JEEP ラングラー(JL型)"。 当店でもカスタムご依頼をいただく機会の多い屈強なアメリカンヨンク。 納車から数年が経過している場合や走行距離によっては、そろそろ純正タイヤが。。という方も?? こちらのラングラーも純正タイヤ摩耗が進んでおり、交換時期にさしかかっていました。 JK型もそうなのですが、JL型も標準装着されているタイヤサイズが"255/70R18"と珍しく タイミングによっては、入手までにお時間がかかる場合があります。 事前にご相談をいただいていたこととタイミングが上手く当てはまり入手できたのがコチラ… ■トーヨータイヤ オープンカントリーA/T3 SUVに照準を合わせたトーヨータイヤ様の主力ブランド"オープンカントリー"。 同シリーズ内のA/Tカテゴリーに登場したA/T3では、国内の様々な気象条件や路面状況に対応。 サイズによっては、ホワイトレターが設定されていることからご指名が伸びてきています。 また、M+S(マッドアンドスノー)性能に加え、スノーフレークマーク(赤丸部)を搭載。 ドライ、ウェット路面に加え、圧雪路面やシャーベット路面の走行も可能にすることから マルチな性能を発揮します。 ※スタッドレスタイヤではありませんので、過酷な積雪路や凍結路ではスタッドレスタイヤをご使用くださいネ。 「一般道での快適性を残しつついざという時に頼れる足元を。」とご商談時にお話をいただいたことから オープンカントリーA/T3をおススメさせていただきました。 同車種でも使用用途や目的によってタイヤ銘柄選定は十人十色。 「こんな感じで」とスタッフにお伝えいただけるとベストな銘柄が見つかるはずです。 悪路走破性を高めるために設けられたショルダー部のゴツさも魅力。 純正同サイズながらタイヤ銘柄選定により純正とは異なる雰囲気を放ちます。 4本交換後、トルクレンチを用いて締付確認へ。 各部締結後ピットアウトです。 TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーA/T3 SIZE:255/70R18 【BEFORE】 【AFTER】 いかがでしょうか? H/T系からA/T系へのシフトにより、足元に重厚感が増しました。 タイヤ交換。と言っても方向性を変えることで、クルマが持つキャラを昇華。 屈強なヨンクシステムを余すことなく路面に伝えられそうです。 トレッド面に配置された大きめなブロックにより、スノートラクションとオフ性能を高めます。 LT規格ではないため、タイヤ自体のクッション性も良く快適な乗り味も実現。 とオン/オフ共に頼れる足元に変身しました。 本格的な梅雨入りも間近。安全・安心なドライブのためにタイヤ交換。大事ですネ。 この度のご用命誠にありがとうございました。 また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!  

    • ハイラックス
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    • RAYS
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/06/01
    ハイラックスGRS のカスタム。RAYS鍛造A LAP 05X 17in x JAOS リフトアップキットで仕上げる。

    ■ハイラックスGRS のカスタム。RAYS鍛造A LAP 05X 17in x JAOS リフトアップキットで仕上げる。 専用ワイドフェンダーや各所専用加飾が施されているGRスポーツ。 そんな特別な車両も自分好みの仕様に振ることで、よりオリジナル感が増します。 本日の更新では、ハイラックスGRスポーツ(GRS)のトータルカスタムの様子をお届けいたします。 ご納車以前からオーナー様よりカスタムのご相談をいただいており、納車直後に当店へピットイン。 納車直後故にフルノーマル状態。ここからバリッと仕上げますよ~。 今回のカスタムポイントは2点。 ・リフトアップ ・NEWタイヤ&ホイールセット装着 上記2点を取り組んでいきます。 その1:リフトアップ。 純正車高時、リア車高に対しフロント車高が低く設定されているハイラックス。俗にいう前下がりな状態です。 その点を補正しつつ乗り味改善を求め"JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA ver.A"を取り付けます。 耐ヘタリ性に優れたチタン配合材を採用したリフトアップスプリングとKYB製ショックがセットになった一品。 VFCAモデルでは、フロント部に車高調整機構を搭載。 また、前後14段減衰力調整機構も備えられていることからリフトアップフォルムと乗り味の2つを手に入れられます。 当店のリフトアップキット装着率上位に入る人気アイテムですネ。 また、リフトアップ時の補正パーツとして "プロスタッフZEALデフダウンブロック"を同時に取付けます。 リフトアップ時に変化するドライブシャフト角度を補正することで、 ドライブシャフトブーツへの負荷を軽減させられる一品。 ハイラックス以外にもプラドやFJクルーザーのリフトアップ時にもご用命頂く機会が多いです。 気になるリフトアップ量は… フロント:+20mm~+50mm 調整可能範囲を用いることで、上述の前下がり感を解消へ繋げます。 先ほどの減衰力調整機構は、ショック下部に位置します。 走る→調整→走る…を繰り返し自分好みのセッティングを見つけてみましょう。 リア側もショック下部に位置します。 前後共に比較的アクセスしやすい位置にある点も作業性が良くいいですよね。 さて、足回りの施工が進む中…次のステップへ。 その2:NEWタイヤ&ホイールセット ■RAYS A・LAP・05X RAYS鍛造=VOLK RACING?ままそれも間違いないのですが、RAYS様には鍛造ブランドA・LAPシリーズもございます。 2023年末に登場した新作05Xを発売とほぼ同時期にご注文いただきました。 2600ポンドの耐荷重をクリアする設計故に過酷な走行下でも真価を発揮する一品。 シルエットもシンプルな5スポークを採用しており、石噛みなどのトラブル発生リスクを抑えた設計も魅力の一つ。 また、サイズによりリム深度がS(44mm)・L(62mm)・LL(75mm)の3つが設定されていることに加え、 ディスクコンケイブがFACE1~FACE3まで設定されています。この2つを併せ持つのは、とても珍しく魅力的。 車両に見合ったサイズ選定で仕上げましょうネ。 その1&2が完了したら仕上げのアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6カ所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です。 WHEEL:RAYS A・LAP・05X 17in COLOR:ブラストブラック2 TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SUS:JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA ver.A OPTION:プロスタッフ ZEAL デフダウンブロック 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 前下がりだった純正車高を補正し水平スタイルへ。 加えてタイヤサイズをUP方向に振ることで、MASSIVEなサイドシルエットに変身。 ピックアップトラックを始め、オフ車が盛んな北米市場。 そこに存在していそうな雰囲気も感じられます。 リフトアップに加え、最大の見せ場となるタイヤ&ホイール部門。 先述のリム深度・コンケイブ感もあり力強い足元を演出。 ディスク天面部とサークル部が落ち込む所にセンターサークルリブを設けることで、更なる立体感を。 随所にRAYS様の拘りが注入されています。そこにグッとくるのは私だけではないですよね? そんな拘りな一品に組み合わせたタイヤが… ■トーヨータイヤ オープンカントリーR/T M/T・A/Tそれぞれの長所を併せ持ったハイブリッドなR/T。 一般道走行は勿論、キャンプ場をはじめとするオフ場面での安定した走行性を得られる一品。 大きめのホワイトレターも相まって人気上位を占めます。 納車前から構想を練っていただけに納車直後のカスタムに成功! ご希望商品によっては、納期がかかる場合もございますので、早め早めの動きが大切ですネ。 理想の姿となったハイラックスでオン/オフ共に楽しめそうです。 この度のご用命誠にありがとうございました。 また、次カスタムのご相談もお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   RAYSホイールNo.1ショップのアーバンオフクラフト鈴鹿店よりお届けいたしました。  

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • デルタフォース
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/05/30
    大迫力のコンケイブ!JB74W型ジムニーシエラにデルタフォース オーバルを装着!

    皆様こんにちは!アーバンオフクラフト鈴鹿店です! 本日ご紹介させていただきますのは「スズキ ジムニーシエラ」   現行のJB74W型も日々改良が重ねられ、今年の2月のリニューアルで4型となりました。 まだまだ納車待ちが続いているのはなんとも歯痒いですが(-_-;) 今回のオーナー様はやっと納車されたピカピカを新車をトップスピードでカスタマイズ! "デルタフォース オーバル" "トーヨー オープンカントリーR/T" ビードロックテイストのアウターリムに流行りのレンコン系ディスクを組み合わせたミリタリーオフホイール「オーバル」 大型ブロックデザインを採用しつつ独自のブロックピッチパターンで快適性も重視したブロックタイヤ「オープンカントリーR/T」 鈴鹿店でも大人気のコンビですv(^^) すり鉢状にコンケイブしたこのディスクデザインにはかなり迫力があります…! オーバルは様々な車種用にサイズが展開されていますが、このコンケイブ具合はトップクラスですね(^v^*) それでは装着が完了したジムニーシエラをご覧ください! WHEEL:デルタフォース オーバル COLOR:マットブラック TIRE:トーヨー オープンカントリーR/T SIZE:225/70R16 純正スタイルから一気に tough & massive にスタイルチェンジ! 【SIDE:BEFORE】 【SIDE:AFTER】 今回オーナー様からのリクエストで225/70R16のオープンカントリーR/Tを装着させていただきました。 定番サイズの215/70R16よりワンサイズ大きく尚且つ、純正車高での挑戦になりますのでドキドキ…! 結果は…なんとかギリッギリセーフ(^_^;) 今回はたまたまセーフでしたが個体差によっては接触もありますので注意が必要ですね! 背面もカスタマイズ! 緊急時の備え、そして後続車へのアピールもこれでバッチリですね(^^)b この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!

    • トライトン
    • 4x4Engineering
    • RAYS
    • カスタム提案
    • ホイール紹介
    • タイヤ紹介
    • BFグッドリッチ
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/05/27
    ミツビシ新型トライトンのカスタムにお悩みのオーナー様へオススメアイテムのご提案!

    皆様こんにちは!アーバンオフクラフト鈴鹿店です! 13年ぶりに日本での販売・導入が始まった「ミツビシ 新型トライトン」 トヨタ ハイラックスが持つ唯一無二のピックアップトラックという牙城を崩しに来た刺客的存在。 ※画像は4x4エンジニアリング様の公式HPより引用   少しずつ納車が始まったようで、最近は街中でも見かけるようになりました! クラフトでも続々とカスタムのご相談をいただいております(^^) その中でも一番多いご相談は"タイヤ・ホイール"のカスタム! 「沢山あって迷うな~(@~@)」 そんなオーナー様のために私のオススメアイテムをご紹介させていただきます! "4x4エンジニアリング ブラッドレー フォージド 匠" 8,000tの油圧プレスマシーンにより、高い強度と剛性を獲得した鍛造オフロードホイール。 シンプルで飽きの来ないデザインが魅力的ですね! "RAYS VOLKRACING TE37XTR" レースシーンの第一線で活躍するレイズ様の鍛造ホイールブランド「VOLKRACING」 その中でも往年の名作「TE37」の6本スポークデザインを基に軽量化を図り オフロードユースを視野に入れた鍛造スポーツホイールです! "BFグッドリッチ オールテレーンKO2" ブロックタイヤの中でも1、2を争うほど人気の「オールテレーンKO2」 オールテレーンタイヤとは思えないほどのマッシブ感のあるサイドデザインは圧巻です…! "トーヨー オープンカントリーR/T" マッドテレーンの"ゴツさ"とオールテレーンの"快適さ"をMIXしたラギットテレーンタイヤ。 "遊び心"を愛車に添えるならオススメのタイヤですv(^^)   まだまだ沢山紹介したいアイテムがありますが それはまた店頭で皆様とお会いした際にご紹介させていただきたいと思います!   新型トライトンのカスタムならアーバンオフクラフト鈴鹿店まで! 皆様のお問い合わせ・ご来店をお待ちしております!

    • SUV
    • SUZUKI
    • アーバンオフ系
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/05/12
    TD型エスクード のオフ系カスタム。サーキュラーC10S 16in x オプカンR/T ホワイトレター。

    ■TD型エスクード のオフ系カスタム。サーキュラーC10S 16in x オプカンR/T ホワイトレター。 アーバンオフなスタイルアップは足元から始まります。 組み合わせるアイテムによって仕上がる雰囲気も十台十色。 見ていきましょう。 本日ご紹介させていただくのは"スズキ エスクード"。3代目にあたるTD型です。 カスタムベースとしては、珍しい車種ですが…逆に言えばソコがオイシイ。 魅せ方次第で注目を浴びる一台に化けさせることもできます。 標準17インチ。225/65R17を履くエスクードをオフな仕様へ振る第一手が"タイヤ&ホイールカスタム"。 17インチベースでカスタムするのも一つですが、タイヤの肉厚感を求めるなら16インチもアリ。 ということで!今回は16インチ仕様でエスクードをカスタムしていきます。取り付けるのが… ■サーキュラーC10S 骨太な10スポーク+リム外周部に凹凸を設けたオフな雰囲気を感じられる一本。 老舗ホイールブランドENKEI監修による設計等が施されており、信頼性も高めな一品です。 コチラをエスクードに取付…といきたいのですが、メーカー様マッチング未確認。。。と一つ壁が(^^; 「でも着けたい!」クルマ好きであれば、誰しもその思いがありますよね? そこで実ホイールを用い、ハブ・キャリパー…etc装着時に干渉可能性がある点を確認していきます。 まずはフロント部。 17インチ→16インチへのダウンですが、ハブ・キャリパー…etc OK。 リア部もOK。 同時に内側のクリアランスもスタッフ2名で確認を行います。 無事に確認が取れたら作業START! 新しいホイールとタイヤを組み合わせていきます。 今回、組み合わせたタイヤは"トーヨータイヤ オープンカントリーR/T"。 ここ最近の売れタイヤの一つ。225/70R16を組み込みました。 ホワイトレターが採用されているサイズということもあり、候補に挙がりました。 新品時には、青い保護剤が塗布されていますので、組込後洗い流していきます。 スーッと青から白文字が出てくる光景は、いつでもワクワクです。 オープンカントリーR/Tのホワイトレターは、文字部が大きめ。 そのこともあり、足元のインパクトUPを狙いたい場合に最適。 幅広いサイズ構成故、多様な車種へ装着できる点も人気の秘訣です。 それでは全貌公開! WHEEL:サーキュラーC10S 16インチ COLOR:マットブラック TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SIZE:225/70R16 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 ご入庫時に装着されていたH/T系タイヤからR/Tへのシフトにより、 インチダウンを感じさせない力強い足元に変身。 先述のホワイトレターもイイ味出しています。 サーキュラーC10Sのスポークは、リムエンドから一段立ち上がっていることもあり、とても立体的。 その立体感を加速させつつ駄肉除去のために設けられたスポークサイドのカットも秀逸。 ENKEI監修という点もここに生きているように感じられます。 スポーツとオフが融合するC10SにオフなオプカンR/Tを。 M/T・A/Tそれぞれの長所を併せ持った一品だけにトレッドパターンもGOOD。 ソトアソビ時にも頼れる足元です。 生まれ変わったエスクードで通勤からアソビまで楽しめますね。 この度のご用命誠にありがとうございました。 また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした。  

    • デリカD5
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/05/05
    デリカD:5 の足元カスタム。5H114.3のブラッドレーV とオプカンR/T 235/70R16をSET!

    ■デリカD:5 の足元カスタム。5H114.3のブラッドレーV とオプカンR/T 235/70R16をSET! 「デリカD:5でホイールカスタムするなら?」 17インチや18インチでのアーバンオフ系カスタムも人気を伸ばしていますが、 タイヤの肉厚感+サイズアップを狙っての16インチ化も根強い人気を誇っています。 本日の更新では、デリカD:5の16インチ オフ系タイヤ&ホイールカスタムの様子をお届けいたします。 過酷なオフロード走行下でも耐えうる堅牢さで、ヘビー系オフローダーから信頼を集めるブラッドレーV。 老舗ヨンクメーカー4x4エンジニアリングサービス様を代表するマスターピースホイールです。 従来、5H150や6H139.7などランクル向けが中心でしたが、昨年末にファン待望の5H114.3モデルが登場。 「デリカD:5専用」と言っても過言ではないサイズ設定なので、ツラ具合も文句なしに仕上がる一品。 一般的にデリカD:5向けのホイールサイズですとリム深度を稼ぎづらかったり…ソリ感が…と 悩める要素がありましたが、ブラVでは、その点を払拭。 FACE2の名称通りリム深度もOK。かつ立体感も得られる設計ですので、見ため、性能共にイケてます。 それでは全貌公開! WHEEL:4x4エンジニアリングサービス ブラッドレーV 16インチ COLOR:マットブロンズ TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SIZE:235/70R16 OPTION:専用センターオーナメント 【side view】 装甲条件下に応じて4WDシステムのセレクトができるデリカD:5。 高い走破性も魅力な車両に屈強なオフ系ホイールを合わせれば、唯一無二な存在感へ。 235幅のサイズアップなオープンカントリーR/Tを装着していることもあり、横からのショットも秀逸に。 純正18インチから力強い16インチ仕様へ仕上がりました。 通常仕様ですとセンターオーナメントレスなブラV。 オプションにてセンターオーナメントが選択できる点も強みの一つ。 オーナメントレスで無骨感を楽しむのもアリですが、オン仕様でマイルドにコーデするのもアリ。 歴史あるホイールを新品で買えて当時の雰囲気も感じられる。ネオクラとはまた異なる良さがブラVにはありますよね。 個人的にもその要素は大好物です。 組み合わせたタイヤは"トーヨータイヤ オープンカントリーR/T"。 A/T・M/Tそれぞれの長所を併せ持ったハイブリッドオフ系タイヤ。 ショルダー部にM/T要素を持つため、視覚的なゴツさも十分に。 オプカンR/T特有の太めなホワイトレターもイイ味出しています。 デリカD:5の持つオフな雰囲気を引き出しつつ他人とは異なる仕上げを望む際ブラッドレーVはいかがでしょうか? オフロードカスタム集団が作り上げたデリカD:5向けの一品。 これから足元メイクを検討しているユーザー様も見逃せないのでは?   この度のご用命誠にありがとうございました! また、次カスタムのご相談もお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!  

    • デリカD5
    • アーバンオフ系
    • WORK
    • オープンカントリー
    2024/04/28
    WORK クラッグ T-GRABIC 3 16in x オープンカントリーA/T3 でデリカD:5をカスタム。

    Baja1000やアジアクロスカントリーラリーなどの自動車競技へホイール供給も行っているWORK様。 過酷な環境下で培ったノウハウを市販商品へ反映し生まれたCRAGシリーズ。 走破性・安定性などを重視しつつ設計されたアイテムをデリカD:5へ装着させていただきました。 ■WORK CRAG T-GRABIC3 T-GRABIC・T-GRABIC2…そしてT-GRABIC3と各モデルで異なるデザインを持ち各々レースノウハウを反映。 3部作目となるT-GRABIC3では、更なる剛性感UPとデザイン性を重視し登場。 サイズ構成は、デリカD:5向け16インチとプラドやハイラックス向け17インチの2つ。 カラー構成は、マットブラック(MBL)と上記のブラックグレークリア(BPA)の2色を設定。 前作までに採用されていたビードロックリングテイストから一転。シンプルなアウターリムを採用。 2x6スポークの外周部には、新たな試みとしてトラスフレームを採用することで、剛性感を高めました。 また、ピアスホールに見立てたディンプルを設けることで、見ためも重視。 無骨さと視覚的カッコ良さの2つを手にした新デザインが、新たなファンを生みそうです。 D:5向けサイズとなると色々な制約もあり、リム深度やソリ感がやや浅めになることがあるものなのですが… 専用設計ならではの利点を生かし、リム深度・ソリ感を存分に楽しめる仕様となっています。 それではBEFORE→AFTERを見ていきましょう! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:WORK CRAG T-GRABIC3 16インチ COLOR:ブラッククリアグレー(BPA) TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーA/T3 【side view】 伸びやかな2x6スポークを採用するT-GRABIC3。 リムエンド付近で一段落とし込んだ設計とすることで、スポーク長とリム深度を確保。 横から見た際にも奥行き感を得つつ実インチ以上の口径感も実現しました。 今回組み合わせたタイヤは"トーヨータイヤ オープンカントリーA/T3"。 大きめのジグザグブロックを採用し、ドライ時のトラクション性に加えスノー時オフ時のトラクションも確保。 M+S(マッドアンドスノー)性に加え、シビアスノー要件を満たしたスノーフレークマークを取得しているので、 悪路・林道・雪道とマルチな活躍が見込めます。 ※チェーン規制時はチェーン装着が必要です。 屈強なヨンクシステムを搭載するデリカD:5を通勤からソトアソビまで楽しめる仕様で完成! 新しい物語の始まりです。 この度のご用命誠にありがとうございました。 また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした。  

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • WORK
    • オープンカントリー
    2024/04/27
    JB64ジムニー をWORK クラッグ S1J 16インチ x オプカンR/Tの"裏組み"でツウなカスタマイズ!

    皆様こんにちは!アーバンオフクラフト鈴鹿店です! 本日、ご紹介させていただくのは"スズキ ジムニー(JB64)"。 長期納車待ちが続く大人気車両( *´艸`) 街中で見かける機会も多いだけにカスタムを施して他人とは異なる一台に仕上げたいですよね。 ルーフラック類が積載されオフな仕立てを連想させてくれます。 その一つの過程にタイヤ&ホイールは欠かせませんよね? ご相談いただいた時からカスタムビジョンが明確に決まっていたオーナー様。 数ある候補の中からご指名をいただいたのは… "WORK クラッグ S1J" WORKホイールの代表的存在でもある「マイスターS1」をジムニー用に最適化した デザインを施した「クラッグS1J」。 伝統的な5スポークを踏襲し、レーシングな背景とオフな雰囲気の2つを楽しめる一品なんです! 組み合わせたタイヤは"トーヨー オープンカントリーR/T" 当店でもジムニーオーナー様含め、デリカD:5やプラドオーナー様からの お問い合わせをいただく機会の多い大人気なブロックタイヤ( *´艸`) 「あれ?このサイズはホワイトレターじゃなかったっけ?」と気が付いた方鋭い! 実は…ホワイトレターを逆側にセットした「裏組み」をしております! ホワイトレターの青い保護剤も落とさない拘り仕上げ( ̄ー ̄) ツウなカスタムなだけにオフ好きの方も「おっ!」と二度見してしまうのでは!? それではカスタマイズされたジムニーをご覧ください! WHEEL:WORK CRAG S1J 16インチ COLOR:マットブラック(MBL) TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SIZE:185/85R16 105/103 LT オープンカントリーのマッシヴなサイドウォールと S1Jの力強いスポークがジムニーのオフ感を高めてくれています! 【SIDE/BEFORE】 【SIDE/AFTER】 純正のタイヤサイズからワンサイズ大きめにセットすることで、 よりオフローダーらしいスタイルにチェンジ。 写真撮りの難しい雨天でもしっかり映えています(*^^)v 奥からちらっと見えるホワイトレターがワンポイント。 皆様も裏組みご希望の際は、ご注文時にスタッフまでご相談くださいv(^^) この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   拘り抜いたジムニーで楽しい4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!

    • デリカD5
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    • デルタフォース
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/04/06
    デリカD:5 カスタム。拘りパーツで一気仕上げ!カンサス&デルタフォース&オプカン!

    ■デリカD:5 カスタム。拘りパーツで一気仕上げ!カンサス&デルタフォース&オプカン! ホワイトレターを際立たせる場合、ダークトーン調なホイールと合わせるのが人気。 デリカD:5の場合、純正18インチから16インチへのインチダウン仕様でムッチリしたスタイルが良く似合う( *´艸`) 加えて車高をアゲつつフラツキ感なども減らし走行安定性を求めれば、走り・見ため共にOKなD:5が出来上がります。 本日の更新では、デリカD:5カスタムの様子をお届けいたします。 お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 トータルカスタムを目指す際、やはりアゲは欠かせません。より高性能な走りを求めるならキット交換で。と… ■4x4ES カントリーサスペンションキット(73059-31) ここ最近、ご指名増加中のカンサス!専用ショック+リフトアップスプリングのD:5用キット。 フロントにKYB製の「HLSバルブ」を採用することで、 ショックアブソーバーの伸び縮みの速度に応じた最適な減衰力を発生させます。 例えば、ある一定の速度域で大きめな凹凸を乗り上げる際に入力を受け流してくれるため、 車内に伝わるゴツゴツ感を最適に抑えてくれます。 リア側には8段ダイヤル式の減衰力調整機構を搭載。 車内空間が広めなD:5ですと、2列目・3列目が空荷状態の場合、ある一定の突き上げ感が生じます。 その点を緩和する意味でも減衰力調整機構が搭載されていることは強み。 カスタムしつつ同乗者にも優しく。これはカーカスタムフリークな皆様永遠のテーマではないでしょうか?(笑) その他、補正パーツとして前後専用スタビライザーリンクが同梱されます。 リフトアップ時に変化するスタビライザー角度を補正することで、安定した走りの実現を目指します。 気になるD:5のリフトアップ量は… フロント:+20mm~+25mm リア:+25mm~+30mm 約1インチのリフトアップが見込めます。 ジャンルとしてミニバンに位置するD:5。ノーマル時における走行時のフラツキ感が気になっている方も多いです。 リフトアップしつつその点を改善できるのもカンサスならでは。 フロント・リア共に施工が進められていきます。 トルクレンチを用い各部規定トルクにて締め付け確認を行い 足回りパートは一旦完成。仕上げはNEWセット装着後に行いますネ。 さて、気になるNEWセットとは…コチラ! ■デルタフォースオーバル 当店装着件数TOP3に入る人気ホイール( *´艸`) 三角形レンコンホール+ソリの効いたフェイスが特徴的な一品。 D:5を始め、プラド、ハイラックス、RAV4など今をトキメクアーバンオフな車両への適合もございます。 丸穴レンコンホールとは、また異なる独特なフォルムに惹きつけられてしまうのでしょうネ(*^^)v デルタフォースオーバルのカラー構成は… ・マットブラック ・マットスモークポリッシュ ・ブラックマシニング の3つ。これまでマットブラックの人気が群を抜いていましたが、 ディスク面の淡いスモーク感が特徴な「マットスモークポリッシュ」がここ最近人気。 光の強さや角度により濃淡変化を楽しめる点もGOODです。 また、オプション品ではありますが、オリジナルナットもアツい。 全長50mmの貫通タイプナット。ナット頭部がローレット加工されており、 サイドにブランドロゴを配置することで存在感をアピール。 ナットって小さな部品ですが、拘った先に放たれる雰囲気は唯一無二。 足回り、タイヤ&ホイールの取付が完了したら施工前後での車高変化を確認。 確認が取れましたら仕上げのアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6か所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:デルタフォースオーバル 16インチ COLOR:マットスモークポリッシュ TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SUS:4x4ES カントリーサスペンションキット(73059-31) NUTS:デルタフォース NUTS(ガンブラック) 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 リフトアップ量はメーカー様数値近くリフトアップ完了。 今回、タイヤサイズをMASSIVEな方向に振っていますので、より仕上がりも大きく。 また、付属されるオーナメントステッカーを敢えて貼らず トーンを落としホワイトレターの映えを意識しました。 セットしたタイヤは【トーヨータイヤ オープンカントリーR/T】 悪路でのトラクション性能に優れたマッドテレーン(M/T)要素と オンロードでの操縦性を重視したオールテレーン(A/T)要素を 併せ持ったラギッドテレーン(R/T)。 サイズによっては、ホワイトレター設定もあることから当店でも人気の高い一品ですね。 リフトアップ・タイヤ&ホイール交換の足元メイクでアーバンオフなデリカD:5が完成! 屈強なヨンクシステムを搭載するD:5をアップデート。 悪路での動きも確かめていただければと思います。 さて、ご入庫時に装着されていたデリカD:5純正18インチは、査定後高価下取りをさせていただきました! クラフト全店でアルミホイールセットの買取&下取りも実施しております。無料査定も大歓迎ですので是非!   この度のご用命誠にありがとうございました!   それでは素敵な4x4ライフを!    

    • ジムニー/シエラ
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    • デルタフォース
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/04/04
    リフトアップ・ホイールセット新調でJB74 ジムニーシエラを脱ノーマル!

    JB74ジムニーシエラ専用ワイドフェンダーとコンケイブな専用設計デルタフォースオーバル。 チラリと覗く4x4ESのカンサス+ラテラルロッド。 と足元フルコンプのご相談も当店にお任せください。 お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 ご入庫時は、フルノーマル状態なJB74ジムニーシエラ。当店ご入庫率TOP3に入る人気車種です。 フルノーマル状態から着手するとなると… ・タイヤ&ホイール ・足回り(主にリフトアップ) の2点が人気候補。それぞれ順を追って仕上げていくのも一つですが…やるなら一気に!?アリです(笑) まず最初に取り掛かるのは足回り部門。快適な乗り心地とリフトアップスタイルを楽しめるキットを取り付けます。 ■4x4ES カントリーサスペンションキット(74743-32LS) 純正比30mmのリフトアップスタイルを実現した専用ショックとリフトアップコイルのセット。 補正パーツとして前後ラテラルロッド、ステアリングダンパー、LEDヘッドランプレベライザーステーが キットになった一品。 ジムニー系カスタムを行う中で必要なアイテムが一式揃っていることも心強い(笑) 好みのアシの固さに変えられる減衰力調整機構も搭載されており、段数は前後14段のダイヤル調整式。 また、KYB製の【ハーモフレック機構】により路面や車体の振動周波数に応じて 最適な減衰力を発生させてくれるので、車両操縦性を向上させつつ乗り心地確保も行えます(*^^)v サクサクと足回り作業が進められていき、ラテラルロッド、ステアリングダンパーも装着。 「そもそもステアリングダンパーって何?」と気になる方も? 大きくまとめると… ・ステアリングに伝わる振動を抑制させる。 ・オフ走行時のキックバックを抑制させる。 が挙げられます。純正でもステアリングダンパーが装着されているシエラですが、 専用のステアリングダンパーへ交換することで、 ダンパー減衰力が強められることからキックバックの勢いを低減させられます。 その他、路面凹凸(わだち等)でステアリングをとられることが少なくなり直進安定性もUP! アシのカスタムに合わせてもイイですし単体で交換してみるのもアリ! と言ってもステアリングダンパーだけで全ての要素が解決するワケではなく… 後述する"ある作業"とのセットで真価を発揮します。 第1STEPが完了したら第2STEPへ。 本命ともいえるタイヤ&ホイール部門。やはりやはり…このホイールなくしてオフは語れない?? ■デルタフォースオーバル ディスク部とリム部で別デザインを設けることに加え、ドリルド加工によるピアス演出で ビードロックリングを装着しているかのように魅せる一品。 三角形レンコンホールデザインもその象徴の一つ。デビュー以降多くのヨンクオーナーを魅了し続けています( *´艸`) 装着想定車種を絞り込むことで実現するコンケイブフェイスも人気理由。 リムエンド部境目からグッとディスクラインが立ち上がりすり鉢形状になるようセンターへダイブ。 ソリの効いたフェイスに設定される"マットスモークポリッシュ"の色味が何とも言えない妖しさを魅せてくれます。 また、車種別設計の恩恵からセンターオーナメントも同梱。 これも実はジムニー系ホイールの中では珍しいことなんですよね。 そこを更に楽しむべく同梱されるオーナメントステッカーも必見。 カーキ・オレンジ・サンドベージュ・シルバーの4色を設定。 ボディカラーも豊富なシエラ。カラー同調を目指して選ぶのも良いですし、自身が好む色をオンするのもOK。 今回は、シンプル狙いでベースのブラックで仕上げますよ~。 さて、NEWセットが装着出来たらデヅラの確認へ。 ジムニー/シエラは、足回りの構造上車高UP&DOWNによりホーシング位置がズレてしまいます。 勿論、ズレたままではよろしくないので… リフトアップ後どれくらい左右差があるのか?を確認しつつ… 先ほど装着したラテラルロッドのターンバックル部を動かしながら左右差を補正していきます。 前後にラテラルロッドが装着されていますので、 測定→調整→測定…と繰り返し最適な位置関係が導き出せたら本締め。 ここまできたら最終仕上げに入ります。 アライメント作業。 先述した直進性向上にも影響する作業です。車両に見合った最適な数値でセットアップしていきます。 フロント:トゥ 左右合計2か所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:デルタフォースオーバル 16インチ COLOR:マットスモークポリッシュ TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーA/T3 SUS:4x4ES カントリーサスペンションキット(74743-32LS) 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 リフトアップ量はメーカー様数値近くで完成。 タイヤ銘柄変更やサイズ感の変更から迫力マシマシ(*^^)v カクカクスクエアボディなシエラのシルエットをよりスクエアに。 MASSIVEな足元を演出するタイヤは【トーヨータイヤ オープンカントリーA/T3】 ジグザグ形状のブロックを採用し、スノートラクションとオフ性能を向上。 M+S(マッドアンドスノー)、スノーフレークマーク搭載で、悪路・林道・雪道も実力を発揮します。 M/T、R/Tまでのゴツさは…でもある程度のゴツさとホワイトレターが欲しい。 そんな方にピッタリ(*^^)v 当店でもプラドやハイラックス系オーナー様からのご指名も伸びてきていますネ。 ボディ下部から覗く社外ショックとラテラルロッドに加え、インパクトあるタイヤ&ホイールで 足元コンプリートなJB74ジムニーシエラが完成! これまでのノーマルフィーリングとの違いを是非体感してみてくださいネ! ご入庫時に装着されていたJB74ジムニーシエラ純正15インチセットは、 査定後高価下取りをさせていただきました! クラフトでは、アルミホイールセットの買取&下取りも実施しています。 「いくらくらいになるのかな?」と無料査定も行っていますので、 お気軽に店頭スタッフへお声がけください。 この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   4x4ES、デルタフォース、トーヨータイヤのお取り扱いも当店まで。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!    

    • 軽自動車
    • SUZUKI
    • アーバンオフ系
    • オープンカントリー
    2024/03/30
    Kワゴンもオフ系カスタム!DA17W エブリィワゴン x MLJ エクストリームJ 14in x オプカンR/T!

    ■Kワゴンもオフ系カスタム!DA17W エブリィワゴン x MLJ エクストリームJ 14in x オプカンR/T! アーバンオフな仕立てはK-CARジャンルにだって浸透中! 言うなれば"オフ軽"。 SUVやクロカンに比べタイトなフェンダークリアランス故に様々な要素との戦いもありますよね。 オフ軽カスタムのご相談も当店にお任せください。 お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 積載量の大きさもありソトアソビにも活躍する"スズキ エブリィワゴン"。 冬仕様から春仕様への衣替えを機にNEWセットへのご相談をいただきました。 その中でも「オープンカントリーR/Tを履きたい!」とのこと。 オープンカントリーR/TのK-CAR向けサイズとなると12インチ・14インチ・15インチの三候補。 サイズ的な制約やお客様とのご希望を擦り合わせ… サイズは14インチを選択。K-CAR向けオフ系ホイールの候補も広がるだけに14インチでのオフ系ご相談も多いですネ。 タイヤのみならずホイールからもオフな雰囲気を醸し出すべく【MLJエクストリームJ】をセット。 直線的骨太8スポークとリム部に設けられたピアスボルトが、ビードロックリング感を演出。 足長効果を生みつつタフさも兼ね揃えた一品です。 さて、気になるのがタイヤサイズ。ですよね? ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、エブリィワゴンの標準タイヤサイズは"165/60R14"。 実は…オープンカントリーR/Tでの設定サイズがございません(;^_^A そのため純正タイヤ外径をもとにタイヤサイズを変更し"155/65R14"をセットします。 総外径はほぼ同じながら扁平率UPからくるマッシヴさがポイント。 ※作業中の一コマ フロント:MLJ エクストリームJ 14インチ(155/65R14) リア:冬セット(155/70R13) ハイルーフ車なので、ロールーフ車に比べ背高感がありますが、 足元に骨太感がプラスされたことによるバランス取りに成功(*^^)v それでは全貌公開! WHEEL:MLJ エクストリームJ 14インチ COLOR:フラットブラック TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SIZE:155/65R14 R/Tは、マッドテレーン(M/T)とオールテレーン(A/T)の特長を兼ね揃えたハイブリッドタイヤ。 ショルダー部にスリット溝容積を確保したM/T要素を。 センター部に剛性高めなブロック配置を施したA/T要素を。 キャンプ場などの乗り入れやちょっとした林道走行などでも活躍してくれそう( *´艸`) ステアリングを切った際に露出する独特なL字連結ブロックもイイ味を出します。 【side view】 タイヤサイズ変更。と聞くと少し身構えがち?かもしれませんが、 今回使用した155/65R14は、スペーシアギアなどでも標準装着されているサイズ。 タイヤ銘柄変更でも大幅に印象が変わるだけにアーバンオフKを目指すオーナー様必見ではないでしょうか? 足元アップデートで、よりソトアソビに映えるエブリィワゴンが完成! アーバンオフK-CARカスタムのご相談も当店まで。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!  

    • デリカD5
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/03/21
    デリカD:5 にコンケイブなホイールを。Air/G ロックス 16in x オプカンR/T 235/70R16!

    「メッシュデザインで反っているホイールが欲しい!ホワイトレターも欲しい!」 そんな欲しいが詰まった足元づくりも当店にお任せください。 お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 某日。ピットはデリカD:5 DAY! ある日はジムニー。ある日はプラド。とヨンクカーがピットを満たす光景も珍しくありません。 左側ピットでは、リフトアップ作業が進行中(後日のブログでご紹介させていただきますネ)。 タイヤ&ホイール、リフトアップ、マフラー交換…etcご相談内容も十人十色。 皆様からのご利用誠にありがとうございます。 さて、本日ご紹介させていただくのは、右側ピットにINしていた"ミツビシ デリカD:5"。 特別仕様車ジャスパーです。JAOSマッドガード3が装着されておりオフな仕立てへの準備が整いつつあることが伺えます。 その仕上げにタイヤ&ホイール交換はマスト。クルマの方向性をガラリと変えるだけに取り組まない手はないのです。 冒頭にもありました「メッシュ」「反っている」を兼ね揃えたアイテムを。とのことで選ばれたのが… ■4x4エンジニアリングサービス Air/G Rocks ゴーストエディション メッシュに加えリム外周部に位置するビッグピアスと凹凸の効いたリムで力強さを演出する一本。 標準設定カラーもカッコいいのですが「少し他人とは違う仕様で」と一部サイズ限定展開されている"ゴーストエディション"を選択。 天面部のブラッククリアとリムエンドのオールブラックで漆黒感を漂わせつつ重すぎないスタイルで人気を集めています(*^^)v また、ゴーストエディションではカラー以外にセンターオーナメントを差別化。 ・マットアーミーグリーン ・マットガンメタリック の2種類が同梱されます。シールタイプなので好みや仕立てたい方向性に応じての選択が可能。 今回、後者のマットガンメタリックをON!足元に引き締め効果を得たい場合にオススメです。 それではBEFORE→AFTERを見ていきましょう! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:4x4エンジニアリングサービス Air/G Rocks 16インチ COLOR:ゴーストエディション(C/C:マットガンメタリック) TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SIZE:235/70R16 「ホワイトレターも欲しい!」 アーバンオフブームも手伝って各タイヤメーカー様から様々な銘柄が登場しています。 特にM/T・A/Tタイヤの特性を併せ持った"トーヨータイヤ オープンカントリーR/T"は、 サイズの豊富さとホワイトレターの設定(一部サイズ)からD:5オーナー様を始め他車種オーナー様からの支持を得ています。 勿論、見ためだけでなくオン/オフそれぞれの場面で活躍する性能の高さも人気を後押し。 【side view】 ボディ下部のトーンを抑え全体的なメリハリ感を演出。 モノトーン調でありながらゴーストエディションのクリアカラーにより重すぎず軽すぎずとイイ演出(*^^)v JAOSマッドガード3の効果もありバックショットもキマりました! 純正18インチのオン寄りな仕立てからオフに寄せることで雰囲気激変。 アウトドアシーンや悪路が似合うD:5へ。 ジャスパーですしそのようなシーンに繰り出してみるのもアリですよね。 ソリの効いたメッシュデザインとホワイトレターで「欲しい!」を詰め込んだ足元づくり。 お次はリフトアップですかね?次カスタムのご相談もお待ちしております。 この度のご用命誠にありがとうございました!   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【2024年3月16日(土)~3月24日(日)アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店を開催します!】

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • MID
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/03/14
    MID 2024年新作 ガルシア ダラス6をジムニーに!185/85R16のオプカンと組み合わせる。

    ■MID 2024年新作 ガルシア ダラス6をジムニーに!185/85R16のオプカンと組み合わせる。 例年、国内最大級のカーショー東京オートサロンを皮切りに新作ホイールが登場する傾向にありますネ( *´艸`) 「新作ホイールを誰よりも早く履きたい!」 ジャンル問わずクルマ好きならその思いを抱くのは、自然現象?かもしれません。 本日の更新では、マルカサービス様のMID新作ホイール取付の様子をご紹介していきます(*^^)v 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 ピットイン中なのは"スズキ ジムニー(JB64)"。 JA型から脈々と受け継がれるラダーフレーム採用+屈強なヨンクシステムを搭載する一台。 当店でのご入庫台数もTOP3に入るほどの人気車種。故に「人と被りにくい」アイテム選定で魅せたくなることも?? ならば…上述の"新作を誰よりも早く履く"ことも仕上げの一手なんですよね( ̄ー ̄) ■MID ガルシア ダラス6 古き良きアメリカ車のホイールを彷彿とさせる6スポークデザインを採用した2024年新作。 センター部からリムエンドにかけ裾広がりなスポーク形状にプラスして逆反り形状を取り入れることで、 重厚感と立体感も取り入れた一品。 天面部にポリッシュ。側面にグレー。メリハリの効いたカラー構成により円盤感も強く感じられます。 JB64ジムニー向けサイズ以外にJB74ジムニーシエラ向けサイズもございますので、 ジムニー/ジムニーシエラをクラシカルに仕立てたい方にオススメです(*^^)v ※作業中の一コマ。 フロント:ガルシア ダラス6 16インチ リア:JB64ジムニー純正16インチ リア側に位置する純正セットは、冬仕様。スタッドレスタイヤでもサイズアップな185/85R16を組み合わせています。 サイズ感は同じながらNEW夏仕様のオープンカントリーR/Tのホワイトレター+サイドブロックのゴツさで、 実際のサイズ感よりも大きく魅せるのも今回のテーマ。完成の姿がコチラ… WHEEL:ガルシア ダラス6 16インチ COLOR:ポリッシュ/ライングレー TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SIZE:185/85R16 【side view / winter ver.】 【side view / summer ver.】 2x5スポークの純正ホイールから一転、骨太な6スポークなNEW仕様へ。 ビンテージなアメ車とホワイトレターの組み合わせに憧れる方も多いですよね? その雰囲気を日頃自身が扱う愛車に要素として取り入れてみるのも一つ。 特にスクエアボディなJB64やJB74の場合、その雰囲気もよく似合うのです。 その雰囲気を宿したまま悪路走破性を向上させるべくオープンカントリーR/Tをセット。 ショルダー部は、スリット溝容量を確保したマッドテレーン性能を持ち、 センター部には、剛性高めなブロックを配置したオールテレーン性能を搭載。 マッドテレーン、オールテレーンそれぞれの性能を併せ持ったハイブリッドなラギッドテレーンは、 オン/オフそれぞれの場面で特性を発揮します。通勤からアソビまでマルチな銘柄だけに人気も伸びているんですよね( *´艸`) 2024年新作を最速取り付け。 同系列車種が並べば優越感に浸れること間違いないでしょう(笑) この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【2024年3月16日(土)~3月24日(日)アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店を開催します!】

    • FJクルーザー
    • 夏タイヤ作業、うんちく
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/02/29
    白ホイールにはホワイトレターを!FJクルーザーにオープンカントリーA/T Ⅲを装着!

    皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! 愛車の日常点検。皆様はしっかりされていますか? 特にタイヤ!走行の要と言っても過言ではないパーツのひとつです。 定期的な状態確認(残溝・空気圧)や定期的なタイヤ交換も安全・安心なドライブに欠かせません。 今回ご相談いただいたのは「FJクルーザー」 白いVOLKが輝くカスタマイズをされていますが タイヤの状態は… こちら! 「まだ溝があって走れそうだけど?」 そう思いますよね? しかし、装着から年月が経過しておりタイヤがカッチカチ(@~@) これではタイヤが上手く地面に食いつかなくなり、制動性の低下や燃費悪化の原因にも… そういったご相談でお選びいただいたタイヤが " トーヨータイヤ オープンカントリーA/T Ⅲ " 従来のオープンカントリーA/T Ⅲにホワイトレターが追加されたトーヨータイヤ様の最新ブロックタイヤ! " 5ピッチバリアブルパターン "でブロックタイヤでありながらも静粛性が高く 乗り心地が快適なオールテレーンタイヤ。 実際、ホワイトレターが追加されてからご注文がめちゃ増えています(笑) M+S(マッドアンドスノー)、スノーフレークマークも搭載。 オンロード、オフロードそれぞれの路面特性はもとより気象環境の変動にも対応出来る点も ご指名が伸びている理由の一つですかね?(*^^)v 組み上げ後は、ホワイトレターの保護剤を洗い流し。 ブルーの保護剤がスーッと落ちながらホワイトレターが顔を見せる瞬間は、いつもワクワク( *´艸`) 車両に装着し、完成です! TIRE: トーヨータイヤ オープンカントリーA/T Ⅲ SIZE: 285/60R18 このムッチリ感、たまりませんねぇ(^v^*) FJクルーザーの持つオフ感を上手く底上げしています! 白いホイールにホワイトレターでWホワイトカスタム! どちらの白も綺麗に保つのは大変ですが、それに見合う美しさがありますね(^^) また、レーシング+オフのバランスも見所の一つです。 この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【2024年3月16日(土)~3月24日(日)アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店を開催します!】  

    • ハイラックス
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    • RAYS
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/02/02
    ハイラックス カスタム。デイトナM9+ & 4x4ES カンサスキットで前下がり感も解消!

    GRスポーツ専用ワイドフェンダーに収まるRAYS デイトナM9+。 ホワイトレターなトーヨータイヤ  オープンカントリーR/T。 GUN125ハイラックスのMASSIVEな履きこなしのご相談も当店にお任せください。 勿論、フルノーマルからのカスタムご相談もOKです(*^^)v 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 150プラドに並びGUN125ハイラックス(GRS含む)オーナー様からも多いご相談内容が… 「純正車高の前下がり感を直したい。」 が挙げられます。ピックアップトラック故に積載や牽引を考慮しての車高なのですが、 空荷に近い状態が主とすると特有の前下がり気味な車高が気になるかもしれません。 ソコを改善するアイテム選択としては… ・純正ショックをベースにフロント専用リフトアップスプリングを組み込む。 ・専用ショック+リフトアップコイル(フロント)+リア専用ショックのキットを組み込む。 の2点が主に挙げられます。お手軽に…となれば前者に軍配ですが、 自分好みな車高に調整しつつ乗り味も改善したい。となれば後者に軍配があがります。 どちらを選んでいただくかは、オーナー様次第ではありますが…減衰力調整など拡張性に拘るならやはり…やはり… 後者なワケでゴザイマス(笑)その中でも1位、2位を争う人気アイテムが… ■4x4エンジニアリングサービス カントリーサスペンションキット フロント側に車高調整機構を搭載することで、純正比+20mm~+60mmのUPを可能とします。 上述の前下がり感解消にもOK。 そこに加え… 前後14段の減衰力調整機構を搭載し、ハーモフレック機構も内蔵されているので、 微細な凹凸の入力にもリニアに減衰力を発揮。 空荷に近い状態だと突き上げ感も気になりがちなハイラックスですが、 自分好みに乗り味を変えられる点も人気の秘訣です(*^^)v アイテム品番によっては、アッパーマウント付モデルもございます。 走行距離や経年劣化が進んでいる場合、リフレッシュ兼ねて交換したい場合にもカンサスキットはアリ。 今回、納車間もない状態でしたので、純正を流用し作業を進めていきます。 フロント・リア共にサクサクと組み上げて行きます。 足回りパートは一旦完成。 そして、スタイルアップのキモとなるタイヤ&ホイールセットも同時にご注文いただいていましたので、 そちらをご紹介しますね~(*^^)v ■RAYS TEAM デイトナM9+ 基本的な骨格は、デイトナM9でも採用されていた多交点メッシュを採用。 RAYS様の最新解析技術を用いることで強度を保ちながら約4%の軽量化を実現した一品。 外観的な変化は、リム部に施された"TEAM DAYTONA"のA.M.T.技術によるロゴ刻印。 ビードロックリングを彷彿とさせる姿にワンポイントをプラス。 また、センターオーナメントもGENERAL CAPに変更。 従来のクリアーver.もカッコ良かったですが、 GENERAL CAP特有のヘアライン感もイイ味を醸し出しますね(*^^)v 両セットが取付けられたら仕上げのアライメント作業へ。 タイヤサイズをワンサイズアゲつつホイールサイズも張り切った今仕様。 セッティング個所をフルに使い仕上げます。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6カ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:RAYS TEAM デイトナM9+ 17インチ COLOR:セミグロスブラック(BOJ) TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SUS:4x4エンジニアリングサービス カントリーサスペンションキット(71125-31) 冒頭の純正車高と比較すると施工後の車高が水平状態になっていることが分かります。 GR特有のワイドフェンダーに負けないMASSIVEなNEWセットも相まって サイドビューもGOOD STYLE。 勿論、走行の要なタイヤにも拘りを。 A/T・M/T両方の特性を併せ持ったR/T=ラギッドテレイン。 L字連結ブロックでブロック剛性を高めることで、ドライ時の操縦安定性を確保。 オン/オフ共にイケる一品かつサイズ構成の広さから人気を集める一品。 「A/Tよりゴツく。M/Tよりマイルドなタイヤが欲しい。」そんな方に刺さるハズです。 やはりバックショットが個人的に好み(笑) ディープなコンケイブ+MASSIVEなタイヤ+リフトアップ。 ヨンクカスタムの3種の神器でGUN125ハイラックスGRスポーツが仕上がりました! これから相棒との新しい物語が始まりますね(*^^)v カスタムパーツも豊富な車両なだけにアレコレ悩みそうですが、次カスタムのご相談もお待ちしております。 この度のご用命誠にありがとうございました!   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】  

    • 軽自動車
    • SUZUKI
    • アーバンオフ系
    • 夏タイヤ作業、うんちく
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/01/28
    魅惑のサイズアップカスタム!ハスラーにオープンカントリーR/T 165/65R15を装着!

    皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! K-CARオフ系カスタムブームを作った車両と言っても過言ではない「スズキ ハスラー」 カスタム手法、魅せ方は十人十色。最もタイヤがもたらすインパクトは大きめなだけに見逃せません。 本日の更新では、ハスラーのタイヤ交換の様子をお届けさせていただきます! 早速ピットインです。 純正タイヤが摩耗し、そろそろ交換のタイミング。。。 せっかくならちょっとしたタイヤカスタムを…ということで! "トーヨー オープンカントリーR/T" M/Tタイヤのようなサイドデザインに、A/Tタイヤのような乗り心地をハイブリットした 見てヨシ!履いてヨシ!な大人気ブロックタイヤです! お店に届いた段階ではホワイトレターをキズや汚れから守るための青い保護剤が塗布されています。 水とカーシャンプーで優しく洗い流していきます(^^) 日頃のメンテナンスもこうやって優しく水などで洗ってあげてくださいね! 水気を飛ばし、装着して完成です! TIRE: トーヨー オープンカントリーR/T SIZE: 165/65R15 やはりハスラーにはブロック系タイヤが似合いますねv(^^) 【side: before】 【side: after】 純正の165/60R15よりサイズアップの165/65R15にサイズアップ! ムッチリ感マシマシでよりオフっぽくなりました(^v^*) ハスラーに限らず、サイズアップカスタムの際は左右旋回時に干渉がないか? しっかりチェックさせていただいております。 数値上や過去の例でOKだったとしても、 車両の個体差によっては干渉する可能性は0ではございませんのでご注意ください。 そのハードルを越えた先には普通のサイズにはない魅力があるので、ぜひご相談を! この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 どこへでも走っていけそうなハスラーに仕上がりましたね! 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • デリカD5
    • アーバンオフ系
    • JAOS
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/01/26
    JP SPEC のMKW M204 16インチをデリカD:5へ。JAOS マッドガード3も同時装着!

    やや斜め後ろからの姿は、クルマの雰囲気を大きく象徴する部分だと個人的に思っています。 タイヤ&ホイール選定、追加パーツ装着でノーマルとは異なる姿を手に入れてみませんか? 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 プラド、ハイラックス、デリカD:5…etc人気なヨンク車両の場合、各メーカー様より専用パーツが販売されおり、 「どのアイテムを選定するのか?」でも異なる仕上がりを目指すことができます。 特にフルノーマル状態からの変貌は、変化度高めなだけにワクワク必至。 本日は"デリカD:5"のノーマルから変貌を遂げた姿をお届けいたします(*^^)v 【カスタムパーツ】その1:JAOS マッドガード3(BK) 老舗ヨンクメーカーJAOS様から販売されているマッドガード。 走行時における砂・泥のボディ飛散を防ぐ機能パーツでありながらリアビューのアピールにも繋がるアイテム。 車種によっては専用設計が施されているので、特別な加工等必要なく取り付けることを可能としています。 RED・BLACKの2色構成ですので、好みの仕様に応じたカラー選定ができるのも強み( *´艸`) 【カスタムパーツ】その2:MKW M204 16インチ(JP SPEC) 国内でも人気を誇るMKW。本場アメリカで先行販売された最新作モデルのM204を今回チョイス。 ワイドなサイズに振ったモデルもございますが、日本車向けにサイズ等を見直した"JP SPEC"もございます。 標準フェンダーを軸に取付可能なため、ワイドフェンダー装着を避けたいユーザー様にもおススメですネ。 それでいて、基本骨格はU.S.を踏襲。リム部に設けられたビッグピアスがビードロック感を演出するなど雰囲気十分。 レンコンホールをブラッシュアップさせたディスクレイアウトなので、 ビッグピアスと相まって足元づくりには最適ではないでしょうか? さて、お話はカスタムパーツその1のJAOSマッドガード3取付に移ります。 上述の通り、車種別専用設計が施されているので特別な加工等なく作業を進めていきます。 付属されるハンガーベルトの張り具合等が前後左右「キレイに見える」様に取付けるのがミソ。 熟練スタッフが作業を行いますので、ご安心ください(*^^)v 作業中のヒトコマ。 フロント:MKW M204 16インチ リア:デリカD:5純正18インチ インチダウン+タイヤサイズ・銘柄変更でノーマルとは180°異なる姿に( *´艸`) 全体像はもっと刺激的ですよ~。コチラ… WHEEL:MKW M204 16インチ(JP SPEC) COLOR:ブラックキャット TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T OPTION:JAOS マッドガード3(BK) 【Rear view / BEFORE】 【Rear view / AFTER】 元々マッドガードが非装着でしたので、装着後のリアビュー変化は大きめ。 特にフラップ下部に大きめなJAOSロゴが搭載されていることと ジェットホールを設けたプレートがポイントとなるだけに変化度を大きく感じられます。 荒れた路面走行時は勿論ですが、一般道走行時にも異物の跳ね上げは避けられないもの。。。 極力ボディへの飛散を防ぐことで、汚れ等を軽減する効果も見込めるだけに機能美高めです。 U.S.な雰囲気を宿すM204とも相性OK。 "ブラックキャット"と呼ばれる色味は、サラッとした半艶な質感。 足下をブラックで統一しつつホワイトレターとピアスで重くなりすぎないよう配置。 基本カラーを絞ることでシンプルながらやっている感も狙っていますので、 オーナー様の経験値とセンスからくる仕上げも必見。 足下メイクで生まれ変わったデリカD:5。お次の足下カスタムと言えば…アレでしょうか? その際のご相談もお待ちしております。この度のご用命誠にありがとうございました!   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】  

    • アウトバック
    • アーバンオフ系
    • デルタフォース
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/01/25
    インチダウンでオフ感マシマシ!BT系レガシィ アウトバックにデルタフォース オーバルを装着!

    アウトドアブームで人気が爆発した「スバル レガシィ アウトバック」 まだまだカスタム例が少ない車種ですが、豊富なデータを持つクラフトにお任せください! 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! 早速ピットイン! 最新のBT系アウトバックのホイールは純正が18インチ。少々大きいサイズが設定されています。 大口径スタイルを目指す方向ならいいサイズなのですが…ゴツく肉厚なタイヤとなると選択肢が…(^^; そんな事情もあり、オーナー様からリクエストいただいたのはコチラ! "デルタフォース オーバル" "トーヨータイヤ オープンカントリーA/T Ⅲ" オフロードホイールの中でも大人気のデルタフォースオーバル。 様々な車種専用サイズが出ており、コンケイブ具合などを差別化している一品。 しかしながら、こちらのデルタフォースオーバルとBTアウトバックの組み合わせは メーカーマッチング未確認(@~@) 「他のショップに行っても未確認でして…」とオーナー様も不安に思ってらっしゃいました。 そこでクラフトの過去に取り付けたデータと現車の個体差などをチェックさせていただき 完成したアウトバックがこちら! WHEEL: デルタフォース オーバル 17インチ COLOR: マットブラック  TIRE: トーヨー オープンカントリーA/T Ⅲ 17インチにインチダウンすることでタイヤに厚みを増やし、よりオフロードチックに! ボディ下部に黒を集中的に取り入れることで、引き締め効果を狙いつつモノトーンコーデに仕上げました! オープンカントリーA/T Ⅲのムッチリ具合もたまりません! サイズ感もちょうどいいくらいのツライチ。 旋回時の干渉等も特にございません! メーカーなどにマッチングがない車両でも ご相談いただければ過去のデータや実車確認でバッチリご対応させていただきます! この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 無事装着が出来て私も嬉しく思います(^^)また空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ハイエース
    • アーバンオフ系
    • RAYS
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/01/04
    200系ハイエースをRAYS チームデイトナM9+ とオープンカントリーR/Tでマッシヴにカスタム!

    今や"仕事のクルマ"<アウトドアなどの"アソビのクルマ"なイメージが強くなった「200系ハイエース」 オフ系ホイール+オフ系タイヤを組み合わせたカスタムも人気を博しています。 ソトアソビに映えるハイエースづくりも当店にお任せください。 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! 沢山のホイール候補内から選び抜かれたのは… "RAYS TEAMデイトナ M9+" "トーヨータイヤ オープンカントリーR/T" RAYS様のオフロードブランド「TEAM DAYTONA」より、最新モデルとしてリリースされた「M9+」 9クロスオーバーメッシュと外周の大型スポークにより 1Pホイールとは思えないデザインを演出しています! アウターリムのビードロック風ピアスドリルド加工がオフ感を加速。 さらにM9+から追加されたレイズ様の特許加工技術A.M.T.でロゴを切削加工。 M9の良さをそのままに、進化したM9+ここにあり!と言えるでしょう(^^) そしてハイエースをカスタムする上で大切なのは"タイヤ選び" 「LTタイヤ」いわゆる高荷重対応タイヤの選定が必須。 少し前までは、カスタム系でLT規格タイヤ数は少ない印象でしたが、オフ系ブーム効果もあり 各メーカー様から色々なアイテムが登場しています。オープンカントリーR/Tもその一つ。イイトコ突いていますよね!? それでは完成したハイエースをご披露です! WHEEL: RAYS TEAMデイトナ M9+ 16インチ COLOR:セミグロスブラック(BOJ) TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T ハイエースはやっぱりオフ系カスタムがよく似合いますね! ハコ車特有の大きな車体だからこそ、ゴツいブロックタイヤがピッタリですv(^^) M9+のセミグロスブラックとホワイトレターの調和が素晴らしい…! 個人的にもホワイトレターが大好物。 見てるだけでワクワクしちゃいます(^v^*) 横から見てもこのムッチリ感はたまりませんね! M9+のメッシュディスクも存在感があり、 マッシヴ感に拍車がかかってます(^^) このゴツさで乗り心地は想像以上にマイルド。 オープンカントリーR/Tがよく売れる理由はここにありますネ! この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 悩んで悩んで選び抜いた甲斐がありましたね! 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   それでは素敵な4x4ライフを!   RAYSホイールNo.1ショップのアーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【新春初売り】2024年1月5日(金)~1月14日(日)の期間限定開催!  

    • 軽自動車
    • SUZUKI
    • アーバンオフ系
    • MID
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/12/29
    ハスラー にホワイトレター!ナイトロパワーM27グレネード+オープンカントリーR/Tを装着!

    K-CARオフ系カスタムの流れは、途切れることを知りません! ハスラー、タントファンクロス…etc K-CARカスタムがアツい当店。 本日の更新では、ハスラーのアーバンオフ系カスタムの様子をお届けいたします。 皆様こんにちは!アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! K-CARオフ系カスタムブームのパイオニア的存在"スズキ ハスラー" 今回のカスタムは、オフ系ホイールをお探しのオーナー様から頂いた一本の電話から始まりました。 ホイールカラー・サイズ・デザイン・納期etc… 沢山のリクエストから選び抜かれたホイールがこちら! "MID ナイトロパワー M27 グレネード" "トーヨータイヤ オープンカントリーR/T" 様々な車種を対象に展開されているオフロードブランド「ナイトロパワー」 M27グレネードは"メッシュ系ディスク+深リム"を採用した一品。 こちらの「セミグロスブラック+リムヴァーティカルポリッシュ」は、 その名の通りリムが垂直(ヴァーティカル)かつポリッシュ加工されています! 見る角度によって鈍く光るのがカッコいいんですよv(^^) それではカスタマイズされたハスラーをご覧ください! WHEEL: MID ナイトロパワー M27 グレネード 15インチ COLOR:セミグロスブラック+リムヴァーティカルポリッシュ TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T 同ジャンル乗りの私からしても「うっとりする」カスタマイズハスラー(^^) 白ボディx黒フェンダーなので色味もバッチリですね! すごくムッチリとしたファットスタイルだと思いませんか? 実はタイヤが純正サイズより少し大きサイズを採用しているのです! サイズ的にはマル秘ですが、実績豊富な当店だからこそ実現できた仕様。と言いましょうかね?(笑) サイズアップ時に懸念されるのが「干渉有無」。 装着時に干渉がないかを入念に確認を行っていますので、その点もクリア! ハスラーのサイズアップご相談もお任せください。 サイドからも1枚。 ホワイトレター+ヴァーティカルポリッシュが絶妙なハーモニーを奏でています♪ ノーマルのクロスオーバー感もいいですが、 1歩踏み込んでオフロード系に仕上げてもかっこいいですね! この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 沢山悩んで頂いた甲斐もあり、バッチリの仕上がりですね! 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【新春初売り】2024年1月5日(金)~1月14日(日)の期間限定開催!

    • RAV4
    • アーバンオフ系
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/12/22
    RAV4 オフパケにホワイトレターを履く。オープンカントリーA/T3 235/60R18をセット!

    純正ホイールを生かしつつタイヤ銘柄、タイヤサイズの変更で魅せる仕立ても当店にお任せください。 特にホワイトレターを採用することで、純正とは似て非なる姿を手に入れることだって可能ですよ~( *´艸`) 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 本日ご紹介させて頂くのは"トヨタ RAV4 オフロードパッケージ"。 専用18インチホイール、専用サス、専用外観パーツを採用するRAV4の特別仕様車。 通常仕様車と比べ10mm高い車高が採用されているなど特別感満載。 元々、ファルケンのA/Tタイヤが装着されているのですが「より特別感を」とタイヤ交換のご用命を頂きました! 取付けるのがコチラ… ■トーヨータイヤ オープンカントリーA/T3 2023年9月にAT3の一部サイズにホワイトレターを採用する形で再デビューを果たした一品。 RAV4オフロードパッケージの標準設定タイヤサイズは"225/60R18"なのですが、 今回、サイズアップの"235/60R18"を取り付けていきます。そのサイズではホワイトレターを採用しているので、 上述のサイズアップに加え、ホワイトレターの足下も手に入ります(*^^)v ジグザグ状に配列された大型ブロックでスノートラクションとオフロード性能を実現。 また、サイド部に高スタッガードショルダーを設けているので、全方向で高い走破性を実現します(*^^)v ファルケンA/Tからのスイッチでも視覚的なゴツさを犠牲にせずスタイルアップしていきます。 プラドやハイラックス向けサイズアップの265/70R17や ジムニー標準サイズの175/80R16にもホワイトレターが設定されていますので、 「次のタイヤ何にしようかな?出来ればホワイトレターがいいな」という方にも新候補です(*^^)v 組替え完了後は、ホワイトレター部の保護剤を洗い流していきます。 スーッと保護剤のブルーからホワイトレターが顔を出す瞬間は、いつだってワクワク( *´艸`) 取付後、全貌公開です。BEFORE→AFTERを見ていきましょう。 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:RAV4 オフロードパッケージ 純正18インチ TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーA/T3 SIZE:235/60R18 ホワイトレター+サイズアップの迫力UPは勿論、 上述の専用パターンがステアリングを切れば出現。オン/オフ共に頼れる足元でロールアウト! また、オープンカントリーA/T3で特筆すべき点に"スノーフレークマーク"を採用していることが挙げられます。 ある一定の積雪面の走行を可としているので、突発的な雪現象にも対応。 ただし、スタッドレスタイヤではありませんので、凍結路面等の走行はNGですので、 本格的なスノーアタックや雪深い路面走行をキメるのであれば、スタッドレスタイヤの装着をお願いしますネ(*^^)v 純正ホイールを生かしたタイヤ銘柄変更・サイズアップのご相談も当店にお任せください。 この度のご用命誠にありがとうございました!   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • タイヤ紹介
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/11/30
    ホワイトレターが仲間入り!オープンカントリーA/T Ⅲにホワイトレターサイズが追加されました!

    一気に冬らしくなってきたかと思えば、 昼間は風が心地よいくらいの気温になってきたりと目まぐるしい日々ですね(^^; これが暖冬かぁ…と実感しているアーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! 本日は皆さまにニュータイヤをご紹介させていただきます! "トーヨータイヤ オープンカントリーA/T Ⅲ ホワイトレター" オープンカントリーのオールテレーンタイヤとして大人気のA/T Ⅲ。 ついにホワイトレターバージョンが登場です! 既存のサイズ展開の中にホワイトレターが追加され ジムニーシエラのインチアップサイズである「215/70R16」や ランドクルーザープラドでのカスタムサイズ「265/70R17」 そして、ジムニーシエラの純正サイズである「195/80R15」が追加されました! 今までシエラの純正サイズでホワイトレターのオフタイヤ設定がありませんでした… これはオーナー様も大喜びじゃないですかねv(^^) 従来のA/T Ⅲと同様にスノーフレークマークを取得していますので、 オールシーズンタイヤのようにもご利用いただけます! 暖冬のニュースでオールシーズンタイヤに流行の兆し!? これを機にいかがでしょうか? ※スタッドレスタイヤではございませんので、 大規模な積雪や凍結した道路での走行には適していません。 オープンカントリーにはA/T Ⅲの他にも、 ハイブリッドパターンのR/TやマッドテレーンのM/Tもございます! オーナー様の用途・ご希望に見合ったタイヤをご紹介させていただきますので 是非、一度アーバンオフクラフト鈴鹿店までご来店ください。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • デリカD5
    • アーバンオフ系
    • JAOS
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/11/26
    デリカD:5 にMLJ エクストリームJ XJ06 16インチ x JAOS マッドガード3装着!

    「デリカにホワイトレターを履きたい。」 ミニバン界で唯一無二な存在感を誇るデリカD:5。居住性、走破性…etcタフさもピカイチ。 よりタフに。よりカッコ良く。を求めてのカスタムご相談もお任せ下さい! 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 純正時は、オンロードでの快適性と走行性を高めるためH/T系タイヤが装着されているデリカD:5。 昨今のアウトドアブームの流れもあり、前期・後期問わず人気な車両。 そのような場面に赴くことを考えると雰囲気含め"ゴツさ"を求められるオーナー様も少なくありません。 ・オフ系タイヤ ・オフ系ホイール この2アイテムに着手されることが多いのですが…今回"もう一つ"アイテムを追加しデリカをカスタムしていきます(*^^)v その1:タイヤ&ホイール→■MLJ エクストリームJ XJ06 x トーヨータイヤ オープンカントリーR/T レンコンホールデザインに磨きをかけた多角形デザインが特徴的なアイテム。 リム外周部・ホール部にマシニング加工を施しているので、足元に力強さを感じることが出来ます。 加えて、サイズアップのオープンカントリーR/Tをセットしていることもあり、雰囲気マシマシ! この組合せでも十分なカスタム感が醸し出せるのですが…前述の"もう一つ"を追加していきます。 その2:マッドガード→■JAOS マッドガード3(BK) 走行時における砂・泥などが車両へ飛散するのを防ぐ機能パーツ。 悪路走行以外に街乗りでもボディへの汚れ飛散を防ぐことが出来るので、個人的にもオススメなアイテム。 実用面に加え、装着することでリアビューのインパクトアップにも繋がりますよ(*^^)v タイヤ&ホイール・マッドガード…今回はこの3点を取り付けていきます。 ベースがノーマル状態ですので、完成後の変化はとても大きく感じられるはずです。 後半の完成姿をお待ちくださいネ(笑) JAOS様のマッドガード3は、車種別専用設計が施されています(※一部車種を除きます)。 車両に見合った形状に成形されているので、基本的にはポン付けOK。 なのですが…!付属されるPPバンドの取付具合で仕上がりが大きく変わるので、我々の腕の見せ所(笑) 寸法を割り出し、左右バランスの良いところでセットしていきます。 セット後は、タイヤホイールの最終局面へ。 マルチP.C.D.採用のXJ06。センター部オーナメントを取り付けることで完成します。 オーナメントレスの無骨感を楽しむのもアリですが、オーナメント有のマイルド感もアリ。 今回は、オーナメントをセットし完成です! WHEEL:MLJ エクストリームJ XJ06 16インチ COLOR:グロスブラックミルド TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T OPTION:JAOS マッドガード3(BK) XJ06のリム外周部ピアス部はマシニング加工が施されているので、 ビードロックリングを装着しているかのような雰囲気を宿しています。 加えてホワイトレターとマッドガードが加わることで、足元の重厚感が大幅UP! 単体で見ても雰囲気激変なのですが…リアビューは更に… 【Rear view / BEFORE】 【Rear view / AFTER】 足下の大きめなJAOSロゴが目を惹くことに加え、フラップ下部のジェットホールもイイ味を醸し出します(*^^)v マッドガードレスから一転、マッドガード取付によりスクエアなリアビューに変身しました! 【Side view / BEFORE】 【Side view / AFTER】 純正18インチ→XJ06 16インチへ。 インチダウンを施していますが、タイヤ銘柄変更に加え サイズも同時にUPさせているためインチダウン感皆無。 オフシーン映えになるデリカD:5が完成! 今回セットさせて頂いた"トーヨータイヤ オープンカントリーR/T"は、 A/T・M/Tタイヤの特性を併せ持ったハイブリッドタイヤ。 ゴツさと快適性を合わせつつサイズによっては、ホワイトレターも採用されているので、 デリカD:5やプラド、ハイラックスオーナー様からのご指名も多い一品ですネ。 ムッチリとしたシルエットも見所の一つです(*^^)v ノーマルから大幅なアップデートを遂げたデリカD:5。 通勤から休日のソトアソビまでマルチに対応OK。 クルマを眺める度にニヤけてしまう。そんなシーンも楽しんで頂けるはずです( *´艸`) デリカD:5のカスタムご相談も当店まで。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • 軽自動車
    • SUZUKI
    • アーバンオフ系
    • VOLK
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/11/20
    ハスラー の鍛造 & オフ系カスタム。RAYS TE37KCR PMにオープンカントリーR/T をセット!

    鍛造ホイール。 少し前まではスポーツカーへの装着がメジャーな印象でしたが、 今ではオフ系車両への装着も主流となりつつあります。「どう振ったっていい」それがカスタムの神髄でございます(笑) 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 本日ご紹介させて頂くのは、K-CARオフ系カスタムの先駆け車両"スズキ ハスラー" タフトやデリカミニなどのオフ系車両が登場していますが、ハスラーのデビュー時は衝撃的な印象を受けました。 ローダウン+インチアップスタイルへも振れますが、昨今のムーブメントの中で行くと リフトアップ+オフ系タイヤ装着の件数が伸びてきています。 今回のカスタムでは後者に属するオフ系カスタムを施していきます。 純正タイヤサイズ165/60R15でもオフ系タイヤがリリースされているので、 オフ系カスタムを望まれるオーナー様としては、嬉しいポイントですよね? オフ系ホイール+オフ系タイヤ。この組合せも勿論最高なのですが、 「他人とは異なる」を求め少し違った方向性で取り組んだのがコチラ… ■RAYS VOLK RACING TE37KCR プログレッシブモデル RAYSを代表するアイテムTE37。様々なモデルがございますが、 K-CAR専用サイズ・専用設計を施したTE37KCRは、多くのK-CARオーナー様を魅了。 鍛造・軽量・高剛性…etc走りに振るアイテムではありますが、オフ系タイヤを合わせる方向性も全然アリ(*^^)v スポーツ x オフ。「好きをカタチに」が大事なポイント。カスタムに決まり事はありません(笑) TE37と言えば、ブロンズ。もしくは人気の伸びているMMカラーの印象強めですが、 PM専用カラーの"シャイニングブラックメタル/リムFDMC"を選択。モデル含めソコを外します。 KCR専用オーナメントも相まって「被り」を嫌ったアイテムチョイスで魅せますヨ(*^^)v それでは全貌公開です! WHEEL:RAYS VOLK RACING TE37KCR プログレッシブモデル 15インチ COLOR:シャイニングブラックメタル/リムFDMC TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 インチ・タイヤサイズ共に純正据え置きですが、カスタムの方向性を変えることで印象激変!! FDMC(フォージドダイヤモンドミラーカット)リム+ホワイトレターの組み合わせで、視線を下方に集中させます。 足下に重厚感が生まれるので、スクエアボディをより強調させるため、 ボディ全体が大きく見える効果も( *´艸`) それでいて、いざという時の支えとなるタイヤも"トーヨータイヤ オープンカントリーR/T"を セットしているため悪路走破もOK。 L字連結ブロックがスタイリングと性能を両立させます(*^^)v シャイニングブラックメタル/リムFDMCのカラー特徴は、 ホイールを眺める角度や光の強さで濃淡が変化する点が挙げられます。 カラーリングに二面性を持たせたいユーザー様としては、この点も刺激的なのではないでしょうか?(笑) お待ち頂いた分、装着時の高揚感も高めに!?お次はどこをカスタマイズしましょうね? またのご相談もお待ちしております。 RAYSホイールはRAYSホイールNo.1ショップのアーバンオフクラフト鈴鹿店にお任せください!   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • 軽自動車
    • SUZUKI
    • アーバンオフ系
    • MID
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/11/02
    バレルブラックでオフに仕上げる!ハスラーにM10パーシング バレルブラックエディションを装着!

    タフトやデリカミニなど、各メーカーから続々と登場している"Kオフカー" そのKオフブームを世間に巻き起こしたパイオニア的存在と言えば"スズキ ハスラー" 納車したてのハスラーをカスタムさせていただきましたよ~(*^^)v 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店の森です。 特徴的なスクエアボディからオフロードカスタムを考えられるオーナー様も多いハスラー。 1stカスタムとして、まず白羽の矢が立つのはタイヤ・ホイールですかね。 今回、オーナー様へご提案させていただいたのは・・・ "MID ナイトロパワー M10パーシング バレルブラックエディション" "トーヨータイヤ オープンカントリーR/T" ホイールの名前にミリタリーテイストを織り交ぜる軽オフカスタムの大人気ブランド「ナイトロパワーシリーズ」 今回のM10パーシングの名前の由来となっているのはアメリカの重戦車なんです! その名を体現するかのように力強いスポークがリムへと伸びていますね(^^) そして、通常だとリムボルト風のデザイン部がマシニングされているのですが 今回の"バレルブラックエディション”は全面マットブラック塗装でよりオフ感がUPしています! 今オフロードカスタム界では大流行のカラーです(^^) それではカスタマイズされたハスラーをご覧ください! Wheel: MID ナイトロパワーM10パーシング バレルブラックエディション Color: バレルブラック Tire: トーヨータイヤ オープンカントリーR/T Size: 165/60R15 ホワイトレター M10パーシングのバレルブラックカラーとオープンカントリーR/Tが統一感を感じさせつつ ホワイトレターのワンポイントカラーが足元に彩りをつけて素晴らしいコントラストですねv(^^) もちろん、走行性能もバッチリ! マッドテレーンのようなゴツさにオールテレーンのような 走りやすさを兼ね備えたいいとこどりタイヤなんですよ~! 取り外した純正タイヤ・ホイールセットは、査定後高価下取りをさせていただきました! ご自宅に眠っているアルミホイールセットの買取り・下取りも大歓迎です! ご相談ぜひ一度ご相談くださいネ! この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 オフローダー感マシマシのハスラーで楽しいドライブをお楽しみください! 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りくださいませ。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • オープンカントリー
    2023/10/22
    【在庫あります!】トーヨータイヤ オープンカントリー A/TⅢをご紹介!

    オフ系カスタムの際、キモとなるのがタイヤ。 BFグッドリッチやジオランダーと並びご指名が伸びているアイテムと言えばオープンカントリー。 パッと思いつく銘柄となると…" オープンカントリーR/T "かと思いますが… ソレだけではないのです!!! アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! 本日ご紹介させていただきますのは "トーヨータイヤ オープンカントリー A/T Ⅲ " ここで少しオープンカントリーシリーズについて解説させていただきます。 "オープンカントリーM/T " = マッドテレーンタイヤ。週末は山へオフロード走行!な方向けのタイヤ。 "オープンカントリーR/T " = ラギットテレーンタイヤ。M/T特性とA/T特性を併せ持ったハイブリッドタイヤ。 "オープンカントリーA/T " = オールテレーンタイヤ。街乗りをメインにしつつ、オフテイストも欲しい方向けのタイヤ。 オープンカントリーA/TⅢはオールテレーンタイヤなので、街乗りに優しいトレッドパターンを採用。 "ファイブピッチバリアブルパターン"という5つのブロックが、 様々な方向を向いておりロードノイズを軽減するという技術です。 また、M+S(マッド&スノー)マークだけでなく "スノーフレークマーク"も取得しており、浅雪ぐらいなら走行可能なオールシーズンタイヤとして使用可能! ※スタッドレスタイヤではございませんので、 大規模な積雪や凍結した道路での走行には適していません。 現在、当店に"215/60 R17"を1台分在庫させて頂いております。 カスタム系のヤリスクロスやC-HRにぴったりのサイズです! 皆様からのご来店・ご相談お待ちしております   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • デルタフォース
    • オープンカントリー
    2023/10/21
    純正車高に225/70R16!JB74ジムニーシエラにデルタフォースオーバルを装着!

    まだまだ納車待ちが続くJB74ジムニーシエラ 納車前にタイヤ・ホイールを揃えてしまえば、納車直後に自分だけのシエラが完成しますよ! アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! 今回ご依頼いただいたのは納車直後のジムニーシエラ! 納車前に当店にお越しいただき、事前にタイヤ・ホイールをご注文いただきました。 ホイールアイテムによっては、納期が掛かる場合もありますので、早め早めの準備がキモですね。 ピットイン数時間前に納車されたばかりのピッカピカなシエラ。 細心の注意を払いながら作業を進めていきます。 装着するのは… "デルタフォース オーバル" "トーヨータイヤ オープンカントリーR/T" 大ヒットオフロードカスタムコンビです! すり鉢状にコンケイブしているディスクデザインにマットブラック塗装がミリタリー感を醸し出してくれています。 また、ジムニー/シエラのホイールはメーカーによってセンターキャップレス仕様だったりしますが、 デルタフォースオーバルは、専用のセンターキャップが付属されています! ホイールデザインを存分に楽しむ事が出来るのも良い所( *´艸`) そのセンターキャップにワンポイントとして… シルバー・カーキ・サンドベージュ・オレンジの4色のオーナメントシールが付属されます。 オーナメントレスでシックなカスタムを狙うのもアリですよ~(*^^)v 作業中の一コマ。 フロント:デルタフォースオーバル 16インチ リア:ジムニーシエラ純正15インチ 今回、純正から1インチアップの16インチ化に加え、タイヤサイズもUP方向に! 一般的に215/70R16を使用するケースが多いのですが、MORE MASSIVEを求め225/70R16をチョイス。 純正車高ギリギリのサイズ選定故、大迫力の仕上がりが期待できますv(^^) また、シエラのカスタムポイントとして重要視すべきなのが、スペアタイヤ。 緊急時での使用がメインとなりますが… ↓ ↓ ↓ ・非使用時でも後方からのカスタム感をアピールしたい。 ・万が一の緊急時使用でも同セットを装着する事で安全な走行をしたい。 そんな方には5本目のセット購入がおススメです(*^^)v それでは完成した姿を見ていきましょう Wheel:デルタフォースオーバル 16インチ Color:マットブラック Tire:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T Size:225/70R16 冒頭のノーマル状態から比較するとマッシヴ感が格段にUPしました(笑) 人気車種だけにカスタムで他車と差をつける。大事なポイントです! 旋回時の干渉もなし。 個体差や使用状況によっては、干渉の可能性も出てくるサイズのため、 オーナー様のご理解とカッコよさを求める気合が大事になってきますね! この度は遠路はるばるご来店頂き、誠にありがとうございました。 リフトアップ、マフラー等々まだまだやりたい事は盛りだくさん!? いつでもご相談ください!増し締め、空気圧点検等お気軽にお申し付けください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • デリカD5
    • アーバンオフ系
    • WORK
    • オープンカントリー
    2023/09/28
    漆黒のデリカD:5!?WORK クラッグ T-グラビックⅡ~シャドウエディション~を装着!

    特別仕様、限定カラーetc… 普通とは違う、今しか手に入らないものってとても魅力的ですよね アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! 今回はデリカD:5を特別なホイールでカスタムさせていただきます!   まずはピットイン 本格クロスオーバーミニバンだけあって、カスタムパーツがもうすでに装着済みです。 そんなオフロードチックなデリカD:5に選ばれたホイールはこちら! "ワーク クラッグ T-グラビックⅡ シャドウエディション" "トーヨータイヤ オープンカントリーA/T Ⅲ" こちらのシャドウエディションは期間限定・数量限定で発売されていた仕様… 残念ながら今はもう完売となっております(;o;) しかし! 奇跡的にクラフトに在庫があった為、今回装着させていただけることに! リムボルト以外の全てがマットブラックに塗装されており センターキャップ・エアバルブまでもがこの"シャドウエディション限定仕様"なんです…! そして、オープンカントリーA/T Ⅲは"スノーフレークマーク"が付いているオールテレーンタイヤとなっております。 泥沼はもちろんのこと、浅雪くらいなら難なく走破できる性能を秘めてます! ラージブロックと高いショルダーパターンで咄嗟の降雪にも安心ですね! ※スタッドレスタイヤではございませんので大規模な積雪や凍結した道路での走行には適していません。 取り外したタイヤ・ホイールも買取させていただきました。 ジャスパー特別仕様の純正ホイールでしたので買取金額も通常のホイールよりUP! こういった特別仕様や限定仕様は最後までお得なので、ホイールを選ぶ際に考慮してもいいかもしれませんね~! それでは"限定仕様デリカD:5"のお披露目です! Wheel: WORK CRAG T-GRABIC Ⅱ ~Shadow edition~  Color: マットブラック Tire: トーヨータイヤ オープンカントリーA/T Ⅲ   【side:before】 【side:after】 この統一感、たまりませんね! ボディカラーと合わさりトータルコーディネート大成功! オープンカントリーのマッシブなサイドウォールがアウトドアの雰囲気を醸し出し T-グラビックⅡのダブルフェイスデザインにベストマッチ! シャドウエディションのマットブラックカラーがまたいい味を出してますね~! この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 特別仕様のデリカD:5は気に入っていただけましたでしょうか? 増し締め、空気圧点検等いつでもご気軽にお越しくださいませ。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • 軽自動車
    • MITSUBISHI
    • アーバンオフ系
    • MID
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/09/10
    ついにデリカミニが鈴鹿店に!ナイトロパワーの最新作M29スティンガーでドレスアップ!

    最新オフ系K-car デリカミニをカスタム! アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! ハスラー、タフトなどオフロードブームがまだまだアツいK-car そんな中、最新車種のデリカミニのカスタムをご依頼いただきました! 早速ピットイン! 鈴鹿店では初のデリカミニにスタッフ一同ワクワクしています! キリッとしたヘッドライトに今までのデリカシリーズにはないカッコよさを感じます。 そして、どことなく愛らしさも^^ それではお選びいただいたタイヤ・ホイールをご覧いただきましょう! MIDのオフロードブランド ナイトロパワーより"M29 スティンガー" 2023年の新作ホイールで、これまた鈴鹿店では初! スティンガー(対空ミサイル)と名付けられているだけあって、フェイスデザインがミリタリー感満載ですね! バレルブラックカラーもオープンカントリーのホワイトレターと上手く調和しています。 無骨なピアスボルトが立体感とオフロード感を際立て 中心のメッシュデザインがラグジュアリー感も醸し出す2面性を持つM29スティンガー それでは早速ご覧ください。 最新車種 × 最新ホイール = 最先端カスタム!!! まだ誰も見たことがないカスタム最前線のデリカミニの完成です! 元々デリカミニが持っていたオフロードのポテンシャルをさらにM29スティンガーが引き立ててますね! オープンカントリーR/Tもノーマルタイヤにはないゴツゴツ感がどこへでも連れて行ってくれそうです。 この度はご用命頂き、誠にありがとうございます。 増し締め、空気圧チェック等いつでもお越しくださいませ。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • RAYS
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/09/09
    ついに取付!JB74シエラにRAYS A・LAP・J デザートエディションを装着!

    A・LAP・Jの新色、その名もデザートイエロー! アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! カスタムをする上で気になるのは、やっぱり新作・新色ですよね? 前回のブログでカントリーサスペンションを取り付けさせていただきましたジムニーシエラ。 (※おさらいはここから) 今回の更新ではタイヤ・ホイールの装着編をお届けいたします…! 装着させていただきますのは、レイズ2023年夏の新作 "A・LAP・J デザートエディション" 他のA・LAPシリーズにはない、このデザートエディションだけのカラー"デザートイエロー" ジムニー/ジムニーシエラの為だけに開発された色と言っても過言ではないのでしょうか!? 通常のA・LAP・Jはマシニング加工でロゴが入っていますが、 こちらはステッカータイプなのでお好みに応じてのドレスアップが可能です(^_^) 今回はオーナー様とご相談し"あえて"貼らずにそのままのデザートエディションを堪能していただきます! またこのデザートエディションは、専用カラー・ステッカーだけが特別要素ではありません。 通常のA・LAP・Jより、リムの深さ・コンケイブ具合が"ディープ"に設定されています! さぁ、いよいよ完成です!ワクワクしてきますね! WHEEL:RAYS A・LAP・J デザートエディション COLOR:デザートイエロー(MI) TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SIZE:225/70R16 SUS:4x4エンジニアリング カントリーサスペンションキット 【side:before】   【side:after】 サスペンションでのリフトアップ+タイヤ外径のアップの相乗効果により"アゲアゲ"ですね! なにより、シエラのジャングルグリーンとデザートイエローがベストマッチ!!! もちろん、背面タイヤもデザートイエロー 背面タイヤは普通の車では出来ないカスタムポイント。 オーナー様の拘りが光る部分ですね! この度はご用命頂き、誠にありがとうございます。 運命的な出会いをしたデザートエディションはいかがでしょうか? 生まれ変わったジムニーシエラをお楽しみください!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/08/24
    JB64 ジムニーのタイヤ交換。185/85R16 オープンカントリーR/T ホワイトレターでキメる!

    JB64 ジムニーのタイヤ交換。185/85R16 オープンカントリーR/T ホワイトレターでキメる! 純正ホイールを生かしつつクルマの特性や見た目を向上させたい。 となるとキーになるのがタイヤ。銘柄やサイズ変更で純正とは異なるソレを手に入れる事が出来ます(*^^)v 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 本日の更新は、JB64ジムニーのタイヤ交換に関する内容をお届けいたします。 ご入庫時に装着されていたのは、純正装着のH/T系タイヤ。サイズは175/80R16。 ここから印象を変える場合、A/T系タイヤやM/T系タイヤへの変更やサイズアップが有力なのですが、 加えてホワイトレターを加えたいとなると…今一番人気のあるコチラのアイテムがベスト??… "トーヨータイヤ オープンカントリーR/T"。 R/T=ラギッドテレインと呼ばれるA/T・M/T系タイヤの特性を併せ持ったアイテム。 各種対応サイズも幅広く、ジムニー向けサイズですと185/85R16がラインナップされています。 タイヤサイズアップ・銘柄変更・ホワイトレター…とお客様のご要望にピタリとハマった次第。 ショルダー部はM/T特性。センター部はA/T特性。とハイブリッドデザインパターンを採用。 視覚的な変化も大きいのですが、悪路走行時におけるトラクション性能も必見。 いざという時のオフ走行にも頼れる存在となる事でしょう。 片側ホワイトレター採用アイテムのため好みによってはブラックレターでの組込も可能。 なのですが、上述の視覚的変化をより強くすることがテーマでもありますので、 今回はホワイトレターにて組込(*^^)v TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SIZE:185/85R16 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 タイヤ銘柄変更・サイズアップ・ホワイトレター装着でMASSIVE感UP! 純正ホイールを生かしながらのスタイルアップにも成功です(*^^)v まずはこのスタイルで楽しみ、今後はホイール交換を考えていくのも一つのカスタム方法。 着手方法は十人十色。是非「こーしたい」を教えてくださいネ! この度のご用命誠にありがとうございました! それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 愛車をローダウンやリフトアップでスタイルアップしよう! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • RAV4
    • アーバンオフ系
    • デルタフォース
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/08/17
    【ご即決!】RAV4 にデルタフォースオーバル 16インチ x ホワイトレター!

    【ご即決!】RAV4 にデルタフォースオーバル 16インチ x ホワイトレター! 欲しいと思った時が買い時。 なんて言葉がありますが、タイヤ&ホイールにおいても例外ではなく"その時"は間違いなくあります(笑) 偶然にも在庫があったり、納期が早かったり…etc本日ご紹介させて頂くRAV4も例外ではありませんよ~。 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 既設セットのタイヤが寿命を迎えている際、頭をよぎるのが… ・既設ホイールを生かしてタイヤを交換するか ・心機一転NEWセットへ交換するか 上記2点かなぁと思います(^-^; 愛車のイメージチェンジ等を検討されていた際には後者が有力なハズかと。 色々と候補がある中で【即日取付可能】だったコチラの商品が選ばれました! "デルタフォースオーバル"。 三角形レンコンホール・ビードロックルックなアウターリムの組合せで人気を誇る一品。 マットブラック・ブラックマシニング・マットスモークポリッシュの3色構成で他人との被りづらさも実現。 今回、マットスモークポリッシュを選択。 光りの強さやホイールを眺める角度によってカラー濃淡が変化するだけに ホイールの持つ二面性を楽しみたい方におススメです(^-^) そして…デルタフォースオーバルと言えばセンターオーナメントキャップ。 オレンジ・カーキ・グリーン・シルバーの全4色が同梱されるため、好みに応じた仕様へ変更が可能な点も 人気を博している理由の一つですネ(^-^) それでは全貌公開です! WHEEL:デルタフォースオーバル 16インチ COLOR:マットスモークポリッシュ TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T 【side view】 今回組合わせたタイヤは"トーヨータイヤ オープンカントリーR/T"。 A/T・M/Tそれぞれの特性を持ったR/T=ラギッドテレイン。 サイズ構成も徐々に増え続けることで、ヨンクファンを魅了しているアイテム。 特に文字部太めなホワイトレターを採用している点も人気の秘訣。 ホイールと合わせて店頭在庫がございましたので、ほぼ直球指名?でオーダー頂きました(*^^)v 欲しい!そう思った日に仕上げられると気分も昂りますね(笑) この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますネ。 お次のメニューはリフトアップ?? その際のご相談も大歓迎です! それでは素敵な4×4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 愛車をローダウンやリフトアップでスタイルアップしよう! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】 

    • ライズ/ロッキー
    • アーバンオフ系
    • MID
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/08/12
    ライズ をオフロードカスタム。ナイトロパワーM28 バレットKC 16インチ x オープンカントリーA/T EX!

    ライズをオフロードカスタム。ナイトロパワーM28 バレットKC 16インチ x オープンカントリーA/T EX! CUV市場で人気を誇るライズ・ロッキー。 オン/オフ両方のカスタムがイケる優等生車両。当店では後者のオフ仕様に振るご用命が多いですね(*^^)v 本日の更新はライズのオフロードカスタムをご紹介させて頂きます! 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 アーバンオフカスタムの要と言えばタイヤ&ホイール。今回、その点をカスタムしていくのですが… ライズ、ロッキーで注意しなければならないのが、ガソリン車かハイブリッド車か…ということ。 ガソリン車のP.C.D.は4H100。ハイブリッド車のP.C.D.は5H100。全く異なるだけに要注意です(^^; 今回のライズはガソリン車のため4H100のアイテムを取り付けていくのですが、 サイズ感…etc現状アイテム数が少なく、ホイール選びも難しい中選んで頂いたのがコチラ… 【ナイトロパワー M28バレットKC】 2x8のメッシュ系デザインとリムの深さを堪能して頂ける1本。 スポークをリムフランジ部まで伸ばしつつスポークの延長部分にあたる アウターリム部のデザインに凹凸を設けているので、実インチ以上の口径感も実現させています。 カラーリングは"マットブラック"。前述の凹凸感がカラーにメリハリを生むため 足元が重くなりすぎず無骨さと軽快感の相反するテーマも両立させています(*^^)v 「小さくなりすぎず、オフ感もあって、シャープなヤツ」そんなホイールを求められる方にピッタリだと思います。 WHEEL:ナイトロパワーM28バレットKC 16インチ COLOR:マットブラック TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーA/T EX 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 純正17インチから1インチダウンの16インチ仕様へ。 今回、ホワイトレタータイヤを採用した事と前述のホイールデザインの恩恵もあり、 MASSIVE感をGET。 そのホワイトレタータイヤに"トーヨータイヤ オープンカントリーA/T EX"をチョイス。 今回、純正サイズよりも少し大きめな205/65R16を採用することで、見た目の迫力アップにも寄与。 外径UP方向でありながら干渉等もないサイズ感ですので、ライズ、ロッキーで「16インチ、ホワイトレター」なら 現在のラインナップ上では一択。となるだけにオーナー様からのご指名も伸びてきています。 左右非対称パターンを採用し、インサイドにリブパターンを設けることで ブレーキング性能とノイズ低減を確保。それでいてトラクション性能も申し分ないので、 オン/オフそれぞれの場面で活躍することを可能としています(*^^)v カクカクスクエアボディのライズをアーバンオフ仕様でアップデート! これから愛車との新しい物語の始まりですね(*^^)v この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、 お気軽にお声がけください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   愛車をローダウンやリフトアップでスタイルアップしよう! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • クリムソン
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/08/04
    JB64 ジムニーをネオクラにキメる!クリムソン ディーンコロラド 16インチ装着!

    JB64 ジムニーをネオクラにキメる!クリムソン ディーンコロラド 16インチ装着! 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 丸目・カクカクスクエアボディなJB64ジムニーをネオクラシックに仕上げるのも一つ!? 現在、ラインナップされているホイール装着でもその雰囲気を存分に味わう事が出来るかもしれません。 それがコチラ… "クリムソン ディーンコロラド"。 昨今のホイール勢の中では、かなり画期的なデザインやカラーを採用。というのも ホイール全体にビッグピアスを散りばめたネオクラな印象は勿論なのですが…デザイン上「穴」や「解放部」がない事に加え、 セメント?コンクリート?に近い色味のスティールグレーを採用するなど、あまり前例がないアイテム(笑) そのインパクトは絶大なため、待ちゆく人の視線も独り占めできるかも!?( *´艸`) 各サイズに合わせた専用センターオーナメントも付属され、 ビス留めタイプなので、気分に応じて付け替えも可能。 無骨感を楽しみたい時はレス仕様。少しマイルド感を楽しみたい時はオン仕様。 など好みに応じて選択出来るアソビ幅がある点もディーンシリーズの面白さです。 WHEEL:クリムソン ディーンコロラド 16インチ COLOR:スティールグレー TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 16インチ据え置きながらタイヤサイズUP+銘柄変更でMASSIVE感UP! サイドシルエットからも伝わるクラシカル感。 そのクラシカル感を強調させる上で欠かせないのがタイヤ… 大人気オープンカントリーR/Tの185/85R16では、ホワイトレターを採用しているので、 ホイールの持つクラシカル感を加速させる効果もアリアリ( *´艸`) ノーマル状態から一転。アーバンオフスタイルのJB64ジムニーが完成です! 悪路をガシガシ行くのもイイですし、街中を優雅に流すのもイイ。 タイヤ&ホイールカスタムで走破性や見た目を向上。クルマの持つイメージも昇華させていますネ(*^^)v この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、 お気軽にお声がけください。 それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   愛車をローダウンやリフトアップでスタイルアップしよう! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • オープンカントリー
    2023/08/03
    JB64 ジムニーをブラッドレーV で仕上げる。タイヤはオープンカントリーR/Tでキメる!

    JB64 ジムニーをブラッドレーV で仕上げる。タイヤはオープンカントリーR/Tでキメる! 数多く存在するアフターホイール。ホイール交換検討時に「どれを履こうか?」と悩みも相応に増えるワケなのですが… 「このホイールだけは候補から外せない。」そんなホイールもジャンル問わずあるハズ。 本日の更新では、そんな"マスト"なホイールをご紹介していきます(*^^)v 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 ピットイン中なのは【スズキ JB64型ジムニー】 屈強なヨンクシステムを搭載する1台で、当店でもリフトアップやタイヤ&ホイール交換…etc カスタムご依頼を頂く機会も多い車両です。今回のメニューは、タイヤ&ホイールの交換。 ジムニー向けホイールも数多くありますが、ジムニーと言えばこのホイールは候補から外せない!? 4x4エンジニアリングサービス ブラッドレーV。 老舗ヨンクメーカー4x4エンジニアリングサービス様からリリースされているロングセラーホイール。 トライアル競技やハードなオフ走行にも耐えうる頑丈さとシンプルな5スポークデザインもあって、 オン/オフそれぞれのユーザー様から人気を集めている一品。 ジムニーと言えば、歴代オフ競技では外せない車両。 それ故に装着されるホイールも相応の強固さが必要なため、ブラッドレーVの装着が伸びていた…そんな歴史あるホイール。 そんな背景もあってかジムニー=ブラッドレーV。の図式がいつしか確立されたのかもしれませんネ。 それではお披露目です! WHEEL:4x4エンジニアリングサービス ブラッドレーV 16インチ COLOR:マットブラック TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 ご入庫時は純正ホイール+M/Tの組合せでしたが、 今仕様ではブラッドレーV+オープンカントリーR/Tの組合せでロールアウト! カクカクスクエアボディのジムニーに5スポークのブラV。 まさに「このクルマにはこのホイールだろう。」と思わせるベストな組み合わせです(*^^)v 今回、タイヤサイズに185/85R16を組み合わせているのですが… 「あれっ!?」と思われた方もいらっしゃいますかね?? 実は外観上黒を多めに取り込みたかったこともあり、 "あえて"のホワイトレターを裏履きにてセット。 ステアリングを切った際にチラリと見える白文字がアクセントとなるのもGOODポイントです(^_^) 悪路をガシガシ行くのも良し。オンでオフな雰囲気を堪能するのも良し。 ジムニーを名作ブラッドレーVでキメれば、その両方が手に入りますネ(*^^)v オーナー様念願だったブラV。スタイルアップに成功です! この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、 お気軽にお声がけください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 愛車をローダウンやリフトアップでスタイルアップしよう! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • その他 パーツ/GTパーツ
    • デルタフォース
    • オープンカントリー
    2023/07/27
    JB74 ジムニーシエラ x デルタフォースオーバル x TRUST GReddy エアインクスキット取付!

    JB74 ジムニーシエラ x デルタフォースオーバル x TRUST GReddy エアインクスキット取付! 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 まだまだ納車に時間がかかるとウワサなJB74ジムニーシエラ。 納車直後に"即"カスタムをしたい!そんなアツいユーザー様も少なくありません。 本日ご紹介させて頂くジムニーシエラのお客様もその一人です(笑) カスタムの1st STEPとして取り組むパートは"タイヤ&ホイール"。 愛車のイメージをガラリと変える事は勿論…走行性能をUPさせることも出来たりしますので、カーカスタムに欠かせません。 取付けるのは"デルタフォースオーバル"。当店での人気No.1・No.2を争う人気アイテムです( *´艸`) JB74シエラ向けに開発された専用サイズ・専用設計故に最適なサイズ感+コンケイブ感もMAX。と シエラオーナー様のハートをアツくしています(笑) カラーリングは"マットスモークポリッシュ"。 切削(ポリッシュ)の上からマットなブラッククリアを吹き付けることで、 多面的な表情を持つカラーリングに仕上げられています。 リム外周部に関しては、マットブラック+マシニング加工を施すことで、 ビードロックリングを装着しているかのように見える技巧も必見。 特にマットスモークポリッシュの場合、その技巧を強く感じられますネ。 また、必見なのがセンターオーナメントカラーですよね!? カーキ・グリーン・シルバー・オレンジの全4色が同梱されているので、好みのカラーでセットアップが可能です(*^^)v 今回のオーナー様はどの色をチョイスしたのか…最後にお伝えしますね(笑) さて、タイヤ&ホイールと合わせて同時オーダー頂いたパーツもありまして… それが…【TRUST GReddy エアインクスキット】 「クルマ買ったら吸排気もやるで~」って今も言いますかね?まま、私も肯定派なので大好物なカスタムパート(笑) エアインクスキットでは、専用インテークパイプと高性能乾式フィルターを採用する事で、 吸気性能UPと視覚的な変化ももたらすことが出来る吸気アイテム(*^^)v また、専用の遮熱版も同梱済み。 "GReddy"のロゴがレーザー彫刻されているので、エンジンルームを彩るにもアリ!? BEFORE→AFTERを見ていきましょう! 【BEFORE】 【AFTER】 純正時の大きなエアクリーナーBOXから一転、むき出しタイプへの交換でレーシング感満載なエンジンルームへ。 アクセルON/OFF時に「シュココーン」と小気味イイサウンドを奏でてくれています(笑) 走行時に聞こえてくれば、ドライビングフィールも高めてくれるワケです。 WHEEL:デルタフォースオーバル 16インチ COLOR:マットスモークポリッシュ TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーA/T3 INTAKE:TRUST GReddy エアインクスキット 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 マットスモークポリッシュは、カラーの特性上、光が強い場面においてはブロンズ系に見えるのですが、 光が弱い場面では、ダークな印象にも見えたりします。 コロコロと表情を変える様子を楽しみたい方にマットスモークポリッシュはオススメかもしれません( *´艸`) さて、冒頭のセンターオーナメントシール…今回シルバーをチョイスして頂きました! ボディカラー、ホイールカラー…etc使用する色味を限定的にしたかったこともあってのチョイス。 シブく決まっています(*^^)v 吸気と合わせて走行の要となるタイヤは"トーヨータイヤ オープンカントリーA/T3"をセット。 ラージトラクションブロックなどを搭載する事で、タフなオフ性能を有しながらもオン時の乗り心地やロードノイズを低減。 M+S規格は勿論、スノーフレークマークを打刻出来るほどの雪上性能も搭載している優れた一品( *´艸`) オフよりもオンが中心。でも雰囲気も捨てきれない。そんなユーザー様向けですネ。 タイヤ&ホイール、インテーク…と走行の要をアップデートしたJB74ジムニーシエラ。 これから更なるカスタム予定が組み込まれているようで楽しみですね~(笑) また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、お気軽にお声がけください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【真夏のリフトアップ大作戦!2023年7月1日(土)~7月31日(月)開催!】 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • 軽自動車
    • DAIHATSU
    • リフトアップ
    • TANABE
    • クリムソン
    2023/07/24
    タフトのリフトアップ&MGゴーレムJr. 15インチ!スタッフ森の愛車が完成しました!

    タフトのリフトアップ&MGゴーレムJr. 15インチ!スタッフ森の愛車が完成しました! ご満悦!?(笑) スタッフ森の愛車タフトをカスタムする記事をUPさせて頂いておりましたが、ようやく完成しました! 過去のおさらいはココから↓ ↓ ↓ ・スタッフ森 ホイールを買う。クリムソン MGゴーレムJr.15インチ。タイヤはオープンカントリーR/T! ・スタッフ森 愛車 タフトをリフトアップする。タナベ DEVIDE UP210 でアゲスタイルへ。 本日の更新では、その全貌をお見せしていきます! 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 今回、スタッフ森のカスタムテーマは"アーバンオフ系"。ゴツいタイヤ。力強いホイール。はマストとしつつ 「他人と被りにくいホイール」「新作」というのもセカンドビートとして控えていました。 それでも星の数ほどあるホイール…どれにしようか色々と悩んだそうですが、 クリムソン様の2023年カタログに掲載されていた"クリムソン MGゴーレムJr."に一目惚れ。 骨太なスポークデザインで単体でも力強さは満載なのですが、moreを求めてタイヤも相応しいアイテムで。 と"トーヨータイヤ オープンカントリーR/T"をチョイス。 K-CAR、コンパクトジャンルへの対応サイズも増えてきているアイテム。かつホワイトレター。 今回のカスタムを行う上で理想と見事にマッチした次第( *´艸`) このセットだけでも十分にアーバンオフな雰囲気満載なのですが… やはり…やはり…アゲてナンボ!? タナベ様のDEVIDE UP210でアゲスタイルを確立する事で、NEWセットを映えさせよう。ということに加え、 走行時におけるロール感減など走行面のアップデートも同時に狙っています。 それではサイドビューから見ていきましょう! 【BEFORE】 【AFTER】 BEFORE→AFTERで約30mm UP! インチは据え置きなのですが、ホイールデザインの変化+タイヤ銘柄の変化で大幅に雰囲気UP。 リム外周部のマットブラッククリアとビッグピアス、ホワイトレターの効果で視線を下方に集めることで インパクトUPに成功(*^^)v WHEEL:クリムソン MG ゴーレムJr. 15インチ COLOR:マットブラッククリア TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SUS:タナベ DEVIDE UP210 フロント・サイド・リア…どの視点からもMASSIVE感溢れるタフトに仕上がりました! 本人のインプレッション曰く、 「ノーマルのフラツキ感が減り運転しやすくなった」 「ロードノイズも気にならない」 そして「カッコイイ!!」 とご満悦な様子です(笑) ??? 「まだ最終仕上げがあります!」 と本人… おお!忘れてはいけないですね(^^; 当社オリジナル アーバンオフクラフトステッカーをペタリ。 タイヤ&ホイール・サスも重要ですが、ステッカーチューンで気持ち的に+20馬力UP( *´艸`) 大事。大事(笑) ノーマルから大幅アップデートに成功したスタッフ森の愛車タフト。 スタッフ森出勤時は、当店駐車場にございますので、気になる方は是非ご覧くださいネ~(*^^)v クラフト鈴鹿店のスタッフは皆カスタム好き。 面白くなってきたゾ~(笑) これにて一旦完成ですが…また何か始まるかも!? その際は、また当ブログにてご紹介させて頂きますネ~。   それでは!   【真夏のリフトアップ大作戦!2023年7月1日(土)~7月31日(月)開催!】 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】 

    • アーバンオフ系
    • クリムソン
    • スタッフの愛車カスタム(アゲアゲ派)
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/07/17
    スタッフ森 ホイールを買う。クリムソン MG ゴーレムJr. 15インチ。タイヤはオープンカントリーR/T!

    スタッフ森 ホイールを買う。クリムソン MG ゴーレムJr. 15インチ。タイヤはオープンカントリーR/T! 我々プロスタッフも皆様と同じクルマ好き。カスタム好き。そして新しい物好き(笑) 新車、新作…あれもこれも目移りしてしまいますね(^^; 当店に在籍しているスタッフもまた…例外ではないのです(苦笑) 初登場!?アーバンオフクラフト鈴鹿店スタッフの森君です。 この度、満を持して愛車に投入するホイールが"クリムソン MG ゴーレムJr."。 クリムソン様の2023年カタログにも掲載されているK-CAR・コンパクトCAR向けのMGゴーレムJr.。 一目見てビビッ!ときたそうです(笑) リム外周部のビッグピアス+骨太な多交点スポークでオフ感を演出する一本。 カラーリングはゴーレムJr.に新採用された"マットブラッククリア"を選択。 スポーク中心部と外周部に異なるカラーを配置する事で、メリハリ感を生み別体パーツで構成されているかのように 見える技巧も必見ですネ。 アーバンオフ系カスタムの流れはK-CARやコンパクトCARにも浸透中。 そのような仕様の新型車も多く見受けられるようになってきていますし、やるなら"今"な旬なジャンル。 我々プロスタッフもその流れに乗らなければいけませんよね!?(笑) オフ感強めなホイールを活かす上でタイヤも重要パーツ。 組み合わせるタイヤは"トーヨータイヤ オープンカントリーR/T"。 K-CAR向けサイズも拡充されてきていますし、サイズによってはホワイトレターを採用しているので、 雰囲気含めてバツグンなアイテム( *´艸`) で…森君ってなんのクルマに乗ってるの??気になる方も多いですよね~。 それは装着の際にお披露目といきましょうか(笑)   スタッフ森のカーカスタムが幕開けです。 ご期待ください。   それでは! 【真夏のリフトアップ大作戦!2023年7月1日(土)~7月31日(月)開催!】 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】 

    • デリカD5
    • アーバンオフ系
    • クリムソン
    2023/07/03
    デリカD:5 をネオクラ仕様に。クリムソン ディーンコロラド 16インチ x オープンカントリーR/T!

    デリカD:5 をネオクラ仕様に。クリムソン ディーンコロラド 16インチ x オープンカントリーR/T! 時代に左右されないレトロデザイン+オフ系タイヤでキメるのもアリ! デリカD:5をネオクラ仕様にカスタムさせて頂きました(*^^)v 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 デリカD:5でのタイヤ&ホイールカスタムを行う場合、16インチ・17インチ・18インチと様々ですが、 ムチムチしたシルエットが好みの方だと16インチでのカスタムが人気ですネ。 対応するホイール数も増えてきていますしアレコレと候補を選ぶのも楽しくなってきています(*^^)v 数ある候補の中から選んで頂いたのはコチラ… ■クリムソン ディーン コロラド ディスク全体にビッグピアスを散りばめ、無骨感とクラシック感を融合した一品。 その要素を加速させる"スティールグレー"のカラーリングも必見。 セメント?いやコンクリート??に近い薄い艶やかなグレーでこれまでにない色味を実現しているので、 他人とは被りにくいホイールをお探しの方にオススメです(*^^)v センターオーナメントも付属されていますが、オーナメントレスで無骨感を楽しむのもイイですし、 オーナメントオンでマイルドな仕様を楽しむのもアリ。 ビス留めタイプなので、気分に応じて脱着可能。今回は、オン仕様で取付させて頂きました。 それではお披露目です。 WHEEL:クリムソン ディーン コロラド 16インチ COLOR:スティールグレー TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 純正ホイールにはスタッドレスタイヤが組み込まれている状態でしたので、衣替えを機にNEWセットへ。 タイヤサイズもUP方向で組込させて頂いていますので、サイドビューからもゴツさが伝わります。 また、ネオクラ仕様へ振る上で外せなかったのが… ホワイトレタータイヤ。 ディーンコロラドの持つ懐かしさを感じるデザインを昇華することで、 足元メイクに成功(*^^)v ノーマルセットからの大幅イメージチェンジに成功です! この度のご用命誠にありがとうございました!   また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、 お気軽にお声がけくださいネ。   それでは素敵な4x4ライフを! アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【デルタフォースオーバル キャンペーン開催中!2023年7月2日(日)まで!】 【真夏のリフトアップ大作戦!2023年7月1日(土)~7月31日(月)開催!】 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

059-381-4311 クラフト鈴鹿店