ピット予約 コール
センター
店舗案内

Shop Blog

URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店ブログ

URBAN OFF CRAFT
鈴鹿店ブログ

カテゴリ「タイヤ TOYOオープンカントリー」記事一覧

    • マッドヴァンス
    • Jimny ジムニー
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2022/05/18
    64ジムニーにマッドバンス06!

    コントラストを落としてホワイトレター一点集中。 これが本当のホワイトレター履き! 「とにかくオープンカントリーRTを履きたい!」 とご相談いただいたオーナー様。 たまたま、本当にたまたま店頭にフリー在庫がございましたので、 テンポ良く商談が進みました。 「じゃあホイールはどうしよう?」 ホワイトレター一点映えを狙うならばフルマットブラックの ホイールが超オススメ。 お勧めさせていただいたマッドヴァンス06の追加カラーならば これでもかとオプカンRTのクッキリロゴを主張できますぜ~。 前:マッドヴァンス+オプカン 後:純正+スタッドレス オプカンを履きたいだけならば純正ホイールもアリですが ガンメタ色の純正ホイールではメリハリが効かないのも事実。 マッドヴァンスのフルブラック効果が最高に映えますね! Wheel:Wedsアドベンチャー マッドヴァンス06 5.5-16in 5/139 フルマットブラック Tire:TOYOオープンカントリーRT ホワイトレター 足元に力強さがプラスされ、踏ん張り感あるスタイルに。 ホイールがブラックアウトされたことによって ホワイトレターが浮き出て見えます。 迫力のトレッドパターンで乗り心地も割りと良いRT。 185/85R16はまだまだ入手困難なサイズですのでお早目のご予約を。 ありがとうございました。    

    • 4×4エンジニアリング
    • ホイール RAYS(デイトナ)
    • ホイール デルタフォース
    • Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • タイヤ BFグッドリッチ
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2022/05/02
    GW中に即日取付もOKなホイール&タイヤをご紹介!【150プラド編】

    ■GWが始まりましたね!タイヤチェックしてますか? お出掛け前にタイヤを見てみると、意外と減っていたって事ありますよね。 すぐにでも交換をしたいけど、でもせっかくタイヤを交換するなら、 ホイールも欲しいな~ってなりますよね(笑) という事で、今回はプラド用の店頭在庫の一部をご紹介します! まずは、4X4エンジニアリングの「Air/Gシリーズ」。 50周年記念モデルのロックスのグロスブラックを筆頭に、 プラド用の17インチはフルカラーラインナップ! Face5の反り具合と色の違いを確認してください。 マッシヴの「ゴーストエディション」も在庫ありますよ。 次にご紹介させていただくのは、 「RAYS デイトナFDX-F6」 17in クラフトオリジナルカラー マットブラッククリア RAYS商品は納期が掛かる事が多いですが、 これなら待たずにすぐ行けます(笑) そして、「デルタフォース オーバル」 17in マットブラック 非常に問合せの多い人気商品です。 ホワイトレタータイヤとの相性はバツグン! ご検討中の方はお早めにどうぞ。   もちろんホイールに合わせる オフ系タイヤの在庫もあります! 言わずと知れたオフ系タイヤ BFグッドリッチ TA/KO2 265/70-17 ホワイトレター好きならこのタイヤ TOYO オープンカントリーRT 265/70-17 どちらのタイヤも甲乙つけがたく人気の商品で、 在庫がなくなると納期待ちは必至です。   今回ご紹介させていただいた、ホイールとタイヤは、 どれも在庫は1セットのみとなってます! お早めにお問合わせ下さいね! もちろんGW中の即日取付もOKですよ~ GW中の営業案内はコチラ ↓ お問合せ、ご来店をお待ちしております! アーバンオフクラフト鈴鹿店でした。  

    • 4×4エンジニアリング
    • Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2022/04/14
    150プラドにブロンズのブラッドレーVとオープンカントリーRTをセットアップ!

    オフ系カスタム界に「ブロンズ」の波がスゴくキテる・・・ 黒人気一強に風穴を開けることができるか!? 本日はオフカスタムにおける"ブロンズの良さ"をお伝えしていきます! 冬にスタッドレスをご用命からそのまま春仕様の相談をいただいたのですが 何かと今のこの業界、「納期遅延」というワードがお騒がせしておりまして(汗 春に間に合わせたいから!とそのまま連続でオーダーを承りました。 オーナー様のそのご決断が大正解でしたね。 スタッドレスを脱ぐタイミングにドンピシャ! 玄人好みのブラッドレーVはお客様ご指名で ブロンズカラーのセレクトです。 スポーツカーでもそうですが、ブロンズって競技を匂わせますよね。 純正ホイールとの比較も「全然違うやん!」ってなります(笑) ブロンズはそれくらい変わります。 Wheel:4×4ES ブラッドレーV 8.0J-17in 6/139 マットブロンズ Tire:TOYOオープンカントリーRT スポーツ色の強いブロンズですが、オプカンのホワイトレター フォントが調和を取り、全体をマイルドな印象に。 ファッションと同じで黒色は外さない絶対的な選択。 王道には王道の良さがありますが、そこを避け一歩踏み出す。 愛車を自分色に染めることこそカスタムの醍醐味ってもんです。 何が言いたいかって「とにかくカッコイイ」ってこと(笑) 伝統の5本スポークは飽きのこないシンプルデザインの代名詞。 シンプルに味わい深く履く。プラドオーナーが唸る1台となりました。 ありがとうございました!  

    • ホイール クリムソン
    • Jimny ジムニー
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2022/04/10
    オプカンAT EXでジムニーシエラをムチムチファット仕上げ!

    ジムニーシエラのマストサイズ「215/70R16」に オープンカントリーAT EX人気がジワジワと出てきましたよ~。 連日、ジムニー、ジムニーシエラのご相談ありがとうございます。 勢いは落ち着くどころか、日に日に増している気がします(汗 タイヤやホイールの納期がかかる今日この頃、 ご相談、ご決断はお早目にドウゾ! さてさて、どのクラフトよりもアーバンオフクラフト鈴鹿店は "オープンカントリーAT EX推し"だったワケですが(笑) その甲斐もあってご指名も増えてきました。 Wheel:クリムソン ディーンクロスカントリー 6.0J-16in マットブラック Tire:TOYOオープンカントリーAT EX 215/70R16 グッドリッチやオプカンRTだとカクッとした トレッドパターンとサイドデザインですが AT EXは全体的に丸みがありますので ムチッとファットに魅せることができます。 ここでオープンカントリーAT EXのおさらいです。 215/70RT16だとRTの方にはホワイトレターの設定がありません。 別候補では必ずと言って良いほどグッドリッチが挙がりますが、 見た目の迫力と引き換えに乗り心地は結構ハード。 オープンカントリーAT EXは通常のラジアルオールテレーンになりますので 「街乗りメインで乗り心地は絶対悪くしたくない!ホワイトレターも欲しい!」 というオーナー様にドンピシャなタイヤなのです。 ディーンクロスカントリーはスチールホイール風で 超深リムとなっていますので、タイヤの丸みが最大限に 強調されてイイ感じです。 ジムニー、ジムニーシエラのタイヤは何をつける? ご相談はアーバンオフクラフト鈴鹿店へドウゾ。 ありがとうございました。  

    • ホイール RAYS(デイトナ)
    • Jimny ジムニー
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2022/03/16
    軽さは絶対正義!ジムニーの動きを変えるTE37XT for Jを装着!

    ■ジムニー専用鍛造ホイール VOLK RACING TE37XT for J アーバンオフクラフト鈴鹿店ムラセです! 今回のJB64ジムニーも こだわりの鍛造ホイールで バチッと仕上げていただきました! オフ系タイヤにして見た目のゴツさがアップする分、 どうしてもタイヤの重さは増していく傾向にあります。 発進時のもたつきや、ブレーキングも気になる所で、 出来る限り走行性能を落とさずにいくには、 ホイールの軽さと言った部分が非常に重要ですよね。 RAYS鍛造ホイールの最高峰TE37。 カラーは、今年のトレンドカラーでもあり、 TE37の代名詞と言っても過言ではない色、 ブロンズアルマイトを選択。 リムには、「A.M.T.マシニング」によって刻み込まれた 「VOLK RACING」の証であるマシニングロゴが。 Wheel:RAYS TE37XT for J 16in ブロンズアルマイト Tire:トーヨー オープンカントリーRT ジムニー専用設計だからこそ出せる立体感。 それほど太くないホイール幅でありながら、 サイドから見ても、ホイールに奥行き感が出てるのが分かります! タイヤは、やはりオープンカントリーRT。 相変わらずの人気で、欠品が続いていますので、 気になっている方は早めにお問合せ下さいね。 ジムニーにキビキビとした走りを求めるなら 鍛造ホイールはマストですね。 A-LAP Jと並んで人気のRAYS鍛造。 ご相談はアーバンオフクラフト鈴鹿店へどうぞ。 ありがとうございました。  

    • ホイール クリムソン
    • DELICA デリカD5
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2022/02/28
    デリカD5をインチダウン!ディーンコロラドとオープンカントリーRTを合わせました!

    Newフェイスデリカにはクラシカルなデザインもアリ! アーバンオフクラフト鈴鹿店ムラセです。 ホワイトボディに腰下ダーク色のツートンは珍しいですね。 鈴鹿店では初めてでしたのでかなり新鮮でした。 その腰下を更に引き締めるべくディーンコロラドは マットチャコールブラックをセレクト。 クッキリロゴのオープンカントリーRTを組み合わせれば ボディから足元まで白黒のシンプルコントラストが完成です。 ブレーキが電子式になった事で16インチがこの通りパツパツ(汗 一部装着できないホイールもありますが、 ディーンコロラドは現行デリカ対応サイズですので問題ありません! Wheel:クリムソン ディーンコロラド Tire:オープンカントリーRT ホワイトレター ホイールをブラックアウトしたことでホワイトレターがキレイに浮き出ました。 ホイールのデザインがシンプルであればあるほど ホワイトレターが引き立ちます。 タイヤサイズはノーマル車高でほぼいっぱいとされる235幅。 フェンダーにこれでもかと広がります。 ラギットテレーンのパターンをどの角度からもアピールできますよ。 スチールホイールのイメージに近いですね。 見ての通り、コロラドって穴が一つもないんですよ。 これって機能的には「重い」ってなっちゃうんですけど オフ系カスタムの魅せ方で言えばブロック系タイヤとこれとない相性。 純正ホイールは下取りさせていただきました! デリカのインチダウンオフカスタムはクラフト鈴鹿店にお任せください。 ありがとうございました。  

    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    • リフトアップ
    2022/02/25
    RT6 CRVをオーバーテックでリフトアップ&オープンカントリーでオフカスタム!

    流行も手伝って今や様々な車種でリフトアップを楽しめます。 本日ご紹介するのはホンダCR-V。 リフトアップとオフタイヤで仕上げますよ~。 どちらかと言えば都会派SUVで登場したCRV。 トヨタで言うところのハリアーポジションですので ローダウン&インチアップがセオリーですが オンリーワン仕様を狙うべくリフトアップを決行。 ■オーバーテックリフトアップコイル とは言え適合パーツが少ないのが現状。 少ないというよりはほぼありません(汗 探し出したのがオーバーテック。 しかしながらここでもちょっとした問題が・・・ メーカー適合としては4WDのRT2用。 今回のおクルマはRT6のハイブリッドです。 色々と裏を取り、最終はお客様の了承を得て取付を 行いましたが、特に問題はありませんでした! (若干の問題?は後述)。 さてさて、リフトアップだけでは終わりません! 同時にタイヤもご用命いただきました。 タイヤは今売れのオープンカントリーAT EX。 この手のカスタムではタイヤを一回り大きくするのですが CRVの純正外径とフェンダークリアランスでは丁度良い外径が無く 今回はサイズ据え置き。 その代わりホワイトレターでオフ感を演出していきます! 最後はアライメントです。 リフトアップ=フロントがポジティブキャンバーになるのですが CRVはフロントが差し込み式ストラットですので ボルトでのキャンバー調整ができません。 今回は何とかネガキャンで収まってくれて一安心。 Tire:TOYOオープンカントリーAT EX Sus:オーバーテックリフトアップコイル タウンユースのオフ系タイヤということで 赤丸急上昇なオープンカントリーAT EX。 CRV純正サイズでホワイトレターの設定があり即採用! 【車高 BEFORE ↓】 【オーバーテックリフトアップコイル AFTER ↓ 】 純正比で約25ミリ~30ミリ程アップ。 タイヤ外径はそのままですが、視覚的効果もスゴいですよね! 前述した適合の問題ですが、実はリアがメーカー公表値に 少し届きませんでした。これはグレード違いによるものです。 ハイブリッドは車重がありますので、その分上がらなかったのでしょう。 その他は特に問題ありませんでした。 プラド、ハイラックス、RAV4が多いオフ系カスタムですが 車種のセレクトセンス 一つで目を惹く存在に。 この度はご用命ありがとうございました!  

    • XV
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2022/02/17
    XVをTOYO オープンカントリーでオフ系仕上げ!

    ■スバルXVをTOYO オープンカントリーATプラスでオフ系に! 純正で18インチタイヤを装着していたり、 都会派SUVの印象が強いスバルXVですが、 そんなXVにもやはりアーバンオフの波が… RHINO RACKのXトレイを装着した こちらのXVをオフ系にカスタマイズします。 最近、お問い合わせが非常に多いXV。 そのほとんどがオフ系カスタムのご相談で 今回も2インチダウンを行い、タイヤをハイトアップ。 タイヤは街乗りがメインという事で、 見た目のカッコ良さと乗り心地が両立できる オールテレーンタイヤをチョイス。 ホイール込みで黒くまとめるのが迫力を出すポイントです。 タイヤメーカーによって違いますが、 このショルダー部分の形が重要。 本来はオフロードでの走行性能をあげるためのものですが、 見た目への影響も大きいところですので、 好みで個性を出すのも良し、流行を押さえるのも良し。 Wheel:ポテンザ SW010 7.0J-16in 5/100 パールブラック Tire:TOYO オープンカントリー ATプラス 樹脂フェンダーより下をブラックアウトすることで カーキカラーのボディがオシャレに映えます。 敢えてのホワイトレター外しも非常に効果的。 渋い仕上がりです。 スバル車ということで、フェンダーがタイトですが ホイールサイズとタイヤサイズを吟味することで 純正では考えられない迫力が出ますよ。 この度はご用命ありがとうございました!  

    • マッドヴァンス
    • Jimny ジムニー
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2022/02/05
    タイヤだけじゃ物足りない!ジムニーにマッドヴァンス06を同時装着!

    今年も納期が不安定~(汗 ジムニーカスタムの加速でますますお問い合わせが増えている TOYOオープンカントリーRTの装着例をご紹介しますよ~。 サイドのデコラインがめちゃクラシカル。 こんなオプションがあるんですねぇ。 古き良きジムニーの雰囲気を残しつつ、 足元をアップデートしていきましょう。 ジムニーのマストタイヤ、TOYOオープンカントリーRTと ウェッズアドベンチャー マッドヴァンス06の組み合わせ。 実は当初は"タイヤだけ"のご商談だったのですが、 せっかく変えるならということでコチラをご提案させていただきました。 タイヤがメインのオフカスタム・・・とは言いますが やっぱり純正じゃ味気ないじゃない!? この一枚を見れば一目瞭然ですね。 俄然足元が引き締まります。 Wheel:マッドヴァンス06 16in ブラックポリッシュ/ブロンズクリア Tire:TOYOオープンカントリーRT J数こそ軽自動車とさほど変わりませんが ローインセットというのがポイントのジムニー。 普通の軽自動車なら履くことができないコンケーブデザインを 足元にフィットメントすることができます。 それを利用しない手はないですよね! 純正ホイールも悪くないですが、インセットをデザインに 換算することで表面に緩急が生まれ、 足元が"より"ワイルドになります。 ポリッシュ面へのフィニッシュはトーンを落としたブロンズクリア。 ホワイトレターとの相性も抜群で、タイヤを惹き立ててくれますよ。 タイヤだけのつもりが・・・大正解! ホイールあってのタイヤ、タイヤあってのホイール、デスネ。 オープンカントリーRTの代わりになるタイヤはなかなかありませんので ホイールで個性をつけしましょう! この度はご相談ありがとうございました。  

    • ホイール クリムソン
    • DELICA デリカD5
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2022/02/02
    迷ったら大きい方を選ぶが正解!?デリカD5×ディーンクロスカントリー×オープンカントリーRT!

    デリカD5の16インチオフカスタムは タイヤサイズのご相談から入ることがほとんどですね。 安心サイズで雰囲気の変化もガラッと変わる215か、 一般的にMAXサイズと言われる235か、はたまた間の225か。 さてさて今回はどのような仕上げでいきましょう!? ノーマル状態でのご入庫。 何度も言いますがデリカD5はタイヤとホイールのカスタムだけで かなり雰囲気が変わりますよ。迷っている方は迷わずデス(笑) ホイールは「大人のクラシカル」が楽しめる クリムソン ディーンクロスカントリーをご指名買い。 問題のタイヤサイズはお客様と色々悩みましたね~。 オプカンRTの215幅はブラックレター、 新設定の225幅はホワイトレターでLT規格、 235幅はホワイトレターだけどほぼMAXサイズ。 全サイズのメリット、リスク、乗り心地など 色々相談させていただき、235幅に決定! Wheel:クリムソン ディーンクロスカントリー 6.5J-16in マットブラック Tire:TOYOオープンカントリーRT ホワイトレター 235タイヤはさすがの迫力。 タイヤを主役にホワイトレターを目立たせたい方は ホイールデザインを極力シンプルにするとイイですね。 とは言えディーンクロスカントリーだからこその雰囲気。 実はホイールにも秘密があるんですよ! その秘密とはズバリ"サイズ"。 「え、デリカ用の16インチじゃん?」、その通りです。 しかし、通常デリカ用の16インチは"7.0J"でラインナップ されていることがほとんどなんですが、 ディーンクロスカントリーは"6.5J"なんです。 これはどういうことなのか? ホイールは「とにかく太いが正義」なワタクシではありますが、 実は敢えて細いホイールに太いタイヤを組むことで よりファットでボリューミーな見え方になるんですよ。 これがオフ系カスタムにおける魅せ方のワザ、通称"逆引っ張り"。 0.5J細い分、インセットは外に出る設定ですので ツラが中に入ることもありません。 今回もカッコ良いデリカD5に仕上がりました。 この度はご相談ありがとうございました!  

    • 4×4エンジニアリング
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2022/01/24
    98パジェロのオフカスタムもお任せください!

    パジェロにはブラッドレーがよく似合う! オープンカントリーRTとの組み合わせで 98パジェロを一新しました。 流行のシティオフローダーではなく ホンキのオフロード感が漂うのがパジェロ。 しかししかし、オフ系御用達のPCD6/139ながら ブレーキの形やオフセットの関係でホイールが 探し難いのも98パジェロの特徴でしょうか・・・ だからこそのブラッドレー。 ブラッドレーシリーズのπ(パイには )98パジェロ専用サイズがあるんです。 カラーは艶有りのスーパーブラック。 オーナー様に「ホイールカラーを悩んでるんだけど」 と相談された時に真っ先に思い浮かんだカラーです。 個人的にパジェロにブラブイと言えばスーパーブラック! と、一人で盛り上がっておりますが(笑) 当初ホイールのみの交換予定でしたがタイヤの劣化が見られましたので、 在庫のTOYO オープンカントリーRTに新しく交換させて頂きました。 定番サイズのオフ系タイヤは在庫していますのでお問い合わせください! 純正にオフ系タイヤも"あり"ですが、 やはりこんな姿を見ちゃうとね~(笑) 圧倒的な迫力の差が出ますよね。 Wheel:ブラッドレーπ 17インチ スーパーブラック Tire:トーヨー オープンカントリーRT 足元がブラックアウトされたことで ホワイトレターが強調されました。 クッキリロゴが特徴となるオプカンRTのお手本のような履き方。 専用だけあってタイヤも含めたツライチサイズ設計。 タイヤサイズは純正据え置きながらこの迫力です。 98パジェロは王道のスタイルがしっくりきますね。 この度はご用命ありがとうございました。  

    • 4×4エンジニアリング
    • Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2022/01/15
    【150プラド後期】 AirG ロックスにオープンカントリーを組み合わせるとこうなる!

    ■150プラドに4x4エンジニアリング AirG ロックス!TOYO オプカンRTとの組み合わせで魅せる! 今回のお車は、150プラド後期。 エアジーロックスとTOYOオプカンRTで アーバンオフに仕上げていきます! アーバンオフクラフト鈴鹿店のムラセです。 ■ AirG ロックス x TOYO オープンカントリー RT ホイールカラーは、ロックスから登場の ステルスブロンズブラッシュド/リムDC。 天面ブラッシュドされたホイールにブロンズクリア加工。 さらにリムをダイヤカット。手が込んでます! そして、オープンカントリーRTの魅力のひとつは やはり目立つホワイトレター! いつも通り、丁寧にホワイトレターの 保護剤を落としていきます。 季節は、真冬。 でも寒いなんて言ってられません(笑) まずはフロントから装着! ノーマルホイールってどんなデザインだった? と忘れるくらいの強烈なインパクト! プラドだからこそ履きこなせる フェイスデザイン5のディスクは、 ハンパないコンケイブ感! さらに、ワンサイズ上げたオプカンRTで 仕上がりは、迫力のムチムチアーバン仕様に! Wheel:AirG ロックス 17インチ ステルスブロンズブラッシュド リムDC(ダイヤカット) Tire:トーヨー オープンカントリーRT ナイトシーンでもこれだけの存在感。 街中でもオフロードでも 注目を浴びる事、間違いなしです! 150プラドをカスタムするなら アーバンオフクラフト鈴鹿店にお任せ下さい! ありがとうございました。  

    • ホイール クリムソン
    • Jimny ジムニー
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/12/22
    シエラにオープンカントリーAT EXで街乗り+ワイルド+ホワイトレター!

    迫力、乗り心地、ホワイトレターと三拍子揃ったタイヤ。 今お問い合わせを多数のオープンカントリーA/T EXを 本日もジムニーシエラに装着してまいります! アーバンオフクラフト鈴鹿です。 純正フォルムで完成度が高いシエラは 足元のメイクアップだけで迫力の仕上がりに。 「どうぞ交換してください」と言わんばかりの ホイールですよね~(笑) そこへ投入しますのはクラシカルな雰囲気抜群の 超人気ホイール、クリムソン ディーンクロスカントリー。 これに合わせたのが話題のオープンカントリーAT EXでございます。 タイヤの詳細は過去のブログで語っておりますので 宜しければご覧ください。 要約すると・・・ ・シエラでマストサイズの215/70R16 ・ホワイトレター ・街乗りに程良いATパターンで迫力と乗り味を両立 と、こんな感じですネ。 話を戻しましょう! シエラはブラケット交換無しで社外ホイールを 背負うことができます。 買うときは"5本"が鉄則。 背面タイヤのホワイトレターは ナット位置を計算してロゴの向きを キレイに揃えます。 ホラ、かっこいいでしょ? 後ろから見た時でもカスタム感のある スタイルでアピールできますよ。 もちろん4WDですから、もしもの時も ピッタリの外径でスペアの装着が可能なので安心ですよね。 Wheel:クリムソンディーンクロスカントリー 16インチ マットブラック Tire:オープンカントリーAT EX ホワイトレター シエラサイズはリムも超ディープ。 メッキのセンターキャップとホワイトレター の組み合わせが一週して新鮮なんです。 ホイールがシンプルであればあるほど ホワイトレターは映えますね。 ロゴもしっかり大きく、目に飛び込んできますよね。 "5本目"があることで全体にドッシリとした印象が生まれます。 ラジアルATらしい乗り心地なので街乗りも快適です。 走破性やより迫力を求める方はRTやBFGなど 用途や魅せ方で選ぶと良いでしょう。 純正のフォルムを崩さないシンプルなスタイル。 ご相談はクラフト鈴鹿店へ。 ありがとうございました。  

    • ホイール MLJ
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/12/12
    街乗り派に超注目タイヤ!シエラにオープンカントリーATEX 215/70R16を装着!

    ジムニー、シエラのカスタムも情報がほぼ出揃った感 がありますよね。その多岐に渡る内容の中で "何が一番自分に合うのか"、これってスゴく重要だと思います。 アーバンオフクラフト鈴鹿店の小林です。 JB74シエラのタイヤホイール交換と言えば ・16インチへのインチアップ ・タイヤは215/70R16 がマスト中のマストですが、タイヤの銘柄選びが曲者。 見た目なのか、流行りなのか、乗り心地なのか、はたまた? 現状、シエラではホワイトレターが入るBFグッドリッチが 一番人気です。 ■オープンカントリーRTの次に流行るタイヤはコレだ! 今回ご紹介するタイヤはそんなシーンに風穴を開けるべく 登場したTOYOのタイヤ「オープンカントリーAT EX」。 ■シエラに履ける215/70R16のホワイトレター その特徴を紹介していきましょう。 まずTOYOと言えばジムニーで人気のオープンカントリーRT が真っ先に思い浮かびますが、シエラ用の215/70R16は 実はホワイトレターじゃないんです。 ブラックレターも渋くてカッコイイですが、見た目重視の ホワイトレター派にとっては一番ネックになるところ。 今回ご紹介のオープンカントリーAT EXは 215/ 70R16でホワイトレターの設定があるんです。 もう一つの風穴ポイントはトレッドパターン。 215/70R16でホワイトレターとなるとBFグッドリッチ となっていたわけですが、見た目はカッコイイ反面 その迫力のトレッド面からくる乗り心地と ロードノイズがデメリットとなる部分でした。 それを緩和できるのがオープンカントリーRTなのですが 先程の説明通りこのサイズはホワイトレターではない。 そこで最近オープンカントリーAT EXのご相談が急上昇。 見た目と乗り味を両立するATタイヤとして今注目されています。 迫力もこの通り、純正の比ではありませんね。 シエラオーナーに絶対に拘って欲しいのが 背面タイヤ。これを同じホイールで背負うか どうかでかなり見た目が変わりますよ~。 Wheel:エクストリームJ XJ04 16インチ マットブロンズブラックリム Tire:TOYOオープンカントリーAT EX 215/70R16 純正プラスアルファのATパターンで 迫力アップ。そしてホワイトレター。 このタイヤなら乗り心地を損なうことなく シエラをオフカスタム化することができます。 今回の場合、ホイールをマットブロンズの XJ04にしたのもポイントで、ややナローパターン のタイヤの迫力を補う役目を果たします。 背面タイヤはこんな感じ。 これ見たら"5本目"も必須ですよね~。 さてさて、主観も入りますが各タイヤを ジャンルごとにランク付けしてみました。 ■悪路の走破性 BFG KO2>オプカンRT>オプカンAT EX ■トレッド、サイドの迫力 BFG KO2>オプカンRT>オプカンAT EX ■乗り心地(良い)、ロードノイズ(少ない) オプカンAT EX>オプカンRT>BFG KO2 ■215/70R16のホワイトレター設定 設定ある⇒BFG KO2 オプカンAT EX 設定無い⇒オプカンRT タイヤ自体も軽いのでパワー感もダウンしません。 街乗りメインであれば最高のセレクトかも? お問い合わせお待ちしております。 ありがとうございました。  

    • 4×4エンジニアリング
    • DELICA デリカD5
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/11/29
    新色 エアジー マッシブ ゴーストエディションを履きこなす!デリカD5!

    ■デリカD5に、AirG Massive 新色カラーを装着!ゴーストエディション!■ デリカD5はインチダウン+オフ系タイヤがよく似合います。 本日もご遠方からお問い合わせ、ご来店いただきました。 在庫とタイミングが合えばその日に装着もできますよ!? アーバンオフクラフト鈴鹿店ムラセです。 今回のホイールは、4×4エンジニアリングのAirGマッシブ! 新しく追加されたゴーストエディションというカラーです。 雰囲気のある渋い艶消しブラッククリア。 センターオーナメントは2色付属します。 「マットガンメタリック」と「マットアーミーグリーン」 今までのモデルよりも"よりオフ色"を強めたカラーリング。 ステッカー形状ですが質感は抜群。 これは迷います(笑) デリカD5のインチダウンカスタムでは マストな「TOYO オープンカントリーRT」 を組み合わせ。 ホワイトレターを際立たせるならば ホイールは色の主張を極力抑えた ダークトーンが鉄則。 足元が引き締まりますよ。 Wheel:4×4ES Air/Gマッシヴ 16インチ ゴーストエディション Tire:TOYO オープカントリーRT ゴーストエディションはピアスボルトと ディスク面のロゴもブラック。 ホイール全体のトーンダウンが ホワイトレターを強調します! とは言え"黒ければイイ"ではないんですよね。 ダイナミックな造形を敢えてブラックアウトし 魅せたいポイントを絞る。 カスタム、ドレスアップにおける引き算は重要。 ゴーストエディションは ■7.0J-16+35 5H114.3 ■8.0J-17+20 6H139.7 の2サイズのみ。 サイズラインナップが限られているので、 装着できる車種が少ないのもポイントです。 車種マッチングは店頭でお尋ねください! 個人的にオススメホイールなので 各サイズ1台分在庫してます! 気になる方はなくなる前にお早めにどうぞ! ありがとうございました。  

    • タイヤ ジオランダー
    • ホイール RAYS(デイトナ)
    • Jimny ジムニー
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/11/23
    JB64 ジムニー カスタム!RAYS デイトナ M9 x オープンカントリー RT!スタッドレスもおまかせください!

    ■JB64 Jimny x RAYS DAYTONA M9 ■ 連日のご来店、ありがとうございます。 JB64ジムニー&JB74シエラ。 マイチェン2型や5ドアモデルなど 話題が全然尽きませんね。 アーバンオフクラフト鈴鹿店のムラセです! 今回、オーナー様が選んだホイールは、 「 RAYS デイトナ M9 」! ビードロックテイストでオフ系強調ホイール! 奇跡的にメーカー在庫があり、 即取付となりました! 合わせるタイヤは、もちろん、 「 TOYO オープンカントリー R/T 」 アーバンオフクラフトでは 鉄板のオフ系アイテム! ブラックとホワイトのコントラストで キレイにまとまり、 タイヤのホワイトレター化で 迫力のオフ感マシマシで完成! Wheel:RAYS DAYTONA M9 BBP (Black/Disk Clear Smoke) Tire:TOYO オープンカントリー R/T M/TとA/Tのいいとこ取りした ゴツゴツのトレッドパターン! これがオープンカントリーR/Tの 魅力の一つ! 後ろから見ても、大迫力の仕上がりに! 純正ホイールには スタッドレスを組込み! 185/85R16を装着して、 冬の見た目も妥協しません。 ヨコハマタイヤ iceGUARD SUV G075 雪道もこれで安心ですね! ジムニーのスタッドレスは、 毎年毎年、 欠品… 今のところ、 TOYO W/T-R の185/85R16が、 鈴鹿店に「1セットのみ」在庫あります! ご相談はお早めに! アーバンオフクラフト鈴鹿店でした。  

    • Jimny ジムニー
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/11/14
    とにかく軽い!RAYS A-LAP J をJB64ジムニーに!

    ■ JB64ジムニー x RAYS A-LAP A-LAP J x TOYO OPEN COUNTRY R/T ■ アーバンオフクラフト鈴鹿店ムラセです! 今回、ご紹介させていただくのは 「 JB64ジムニー 」 こだわりの鍛造ホイールで バチッと仕上げていきます! ホイールは、RAYS製鍛造の「 A-LAP J 」 鈴鹿店ではジムニー装着率の高いホイール! 地域柄なのか「走り」にこだわったお客様が たくさんご来店いただいています。 この「 A-LAP J 」は、見た目はもちろん、 性能面でも期待に応えてくれるホイールです! とにかく軽い! サイズアップしたタイヤの重量アップは、 見た目重視で行くと仕方のないところ。 ホイールを軽量化する事でカバーします! しかも軽いだけじゃない、 鍛造ですから剛性アップも当然! ブラックボディに ひときわ目を惹くホワイトレター! タイヤ&ホイールを交換するだけで、 迫力のオフ系ジムニーに仕上がりました! Wheel:RAYS A-LAP-J 16in ブラック/リムDC Tire:トーヨー オープンカントリーRT ノーマル車高ですが、 さすがジムニー専用設計モデル。 5.5Jながら深リムを確保し、 185幅のワイド化したタイヤ装着で、 ジャストサイズに! 装着したタイヤは、 「 TOYO オープンカントリー RT 」 もはや64ジムニーでは定番化しつつありますね。 ホワイトレターの文字サイズと タイヤの厚みのバランスで ちょうどいい感じに仕上がります! この度は当店をご利用いただき 誠にありがとうございました。 アーバンオフクラフト鈴鹿店でした。  

    • ホイール クリムソン
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/10/29
    ハイエース TRDオフロードスタイル にオープンカントリーRTをビシキメ!

    ハイエースにもアーバンオフ波が! 密かに感じてはいましたが、TRD公認オプションで こんなスタイルがあるとは初めて知りました。 鈴鹿店の小林です。 この風貌!TRDパーツで固められた まさに時代のカスタマイズ。 武骨ながらスタイリッシュ。 ハイエースのキャラクターをガラッと 変えてくれますね。何が良いかって そりゃTRDですから、当たり前ですが ディーラー公認なワケ! そんな攻め攻めオフスタイルの足元が ノーマルってわけにはいきませんよね! ホワイトレターにブロックパターン というマストな組み合わせ。 TOYOオープンカントリーRTは ハイエース事情も賑わせます! Wheel:クリムソン ホクトレーシング零式S Tire:TOYO オープンカントリーRT 16in ディッシュ系のエグリデザインコンケーブで 足元の迫力が超絶アップ。 RTのトレッド、ホワイトレターと含め 一体感が生まれました。 タイヤ・ホイールで雰囲気完成。 TRDのオフフェイス、マッドフラップ ときたらタイヤがそのままってワケには いきませんよね~。 インチアップですが外径は据え置き。 LT規格対応ですので車検条件も満たしますよ。 合わせたホイールがホクトレーシング っていうのがまたイイ。この組み合わせ はなかなか被らないでしょう。 オフ系ハイエースのカスタムはクラフト鈴鹿店 へお任せください。ありがとうございました。  

    • Jimny ジムニー
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/10/12
    ジムニー用オープンカントリーRTホワイトレターはご予約必須!

    未だにバックオーダーでのご予約が 続いているジムニー用の TOYOオープンカントリーRTホワイトレター。 人気過ぎてむしろ納期が延びているくらい!? そんな理由でお早目のご予約オーダーを オススメします。鈴鹿店の小林です。 すでに社外ホイールへ変更済みの ジムニーがピットイン。 ですが・・・やはりノーマルラジアルでは 足元の迫力に欠けますよね~ それではタイヤのメイクアップといきましょうか! トーヨーオープンカントリーRTを JB64ジムニーのマストとされるサイズで合わせます。 トレッドパターンからすでに別物のオーラ。 ブルーの保護剤を洗い落としたら準備完了。 【BEFORE ↓ 】   【AFTER ↓ 】 同じホイールですよ? タイヤの銘柄、サイズでこの変貌。 オフ系カスタムはタイヤが主役と言われる 所以が分かりますよね~。 ノーマル風から一気にアウトドアスタイルへ。 ホイール自体も半艶ブラックでしたので ホワイトレターとの相互関係も良好。 MTタイヤのようなトレッドパターンですが ラギットテレーンと呼ばれるRTは見た目とは 裏腹って言い方はアレですけど、 結構快適なんですよ。 背面タイヤを含めると更に雰囲気が 出ますのでオススメ。 現在もご予約が多く入っておりまして 順番に対応させていただいています。 気になったら"お早目"が合言葉。 ありがとうございました。  

    • ホイール ナイトロパワー
    • HILUX ハイラックス
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/10/04
    125ハイラックスにホワイトレター20インチ装着!インチアップオフ系が来る!?

    ■GUN125ハイラックスにTOYOオープンカントリーのホワイトレターを装着■ 後期型ハイラックスの カスタムのご依頼が増えています。 インチはそのまま?それともアップ? どちらもお任せください。 アーバンオフクラフト鈴鹿店のムラセです!   シュっとした顔つきになり ノーマルの状態でもパフォーマンスの高い、 後期125ハイラックス! 2021年モデル20インチホイールと ホワイトレタータイヤを組み合わせていきます。 オキサイドブロンズメタリックのボディカラーを 足元でしっかり引き締めるべくブラックを。 インチはまだまだ少ない20インチにトライ! Wheel:ナイトロパワー M28バレット 20インチ マットブラック Tire:TOYO オープンカントリーRT ホワイトレター アーバンオフカスタムと言えばタイヤを メインに目立たせますが、それを逆転させる発想。 鈴鹿店では20インチのアーバンオフカスタムに 着目しています!しっかりオフ感出てるでしょ? せっかくホイールを変えるんだったら 大きくしたいっていうユーザー様、 実は結構いるんですよね。 メインサイズの17インチよりは選択幅が 少なくなりますが、ホワイトレターも 履けますし、何よりインパクト大。 ハイラックスは、やはりこの部分がタイト。 純正マッドフラップがキツイですね。 今回は外径据え置きでしたので しっかりクリアできていますよ~。 ハイラックスに20インチのオフカスタム。 無加工では外径を大きくし辛いハイラックス にこそピッタリのバランスではないでしょうか? ご相談お待ちしております。 ありがとうございました!  

    • ホイール RAYS(デイトナ)
    • Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/09/14
    クラフトオリジナル デイトナFDX F6!150プラド後期に装着してみた!

    ■クラフトオリジナル RAYS DAYTONA FDX F6を150プラド後期に装着してみた!■ 150プラド後期に デイトナFDX F6 の17インチを取付しました! アーバンオフクラフト鈴鹿店のムラセです。 ホイールカラーは、クラフトオリジナルカラーのBGQ! 通常カラーの艶ありと違い、 マット質感で全くの別物に仕上がっています! 大変ご好評いただき、 おかげさまで多くのお問合せをいただいております! タイヤは、やはりゴツゴツ系で組み合わせたいところ! 純正より肉厚をアップして迫力マシマシサイズ! グッドリッチとトーヨーが人気を2分してますが、 悩まれた結果、「トーヨー オープンカントリー RT」に決定! 今回は新しく空気圧センサーをご用意していただきました! プラドも空気圧センサー装着車が増えてきていますね! センサー移植も可能ですが、純正ホイールにスタッドレスを組んだり、 ノーマルに戻す場合もあると思いますので、 空気圧センサーは新しく用意される事をおススメしてます! オリジナルカラーのマットの質感が ホワイトレターを引き立たせます! コンケイブしたディスクとの 見た目の相性もバツグン! トレッドパターンのいわゆるゴツさが、 この手のタイヤの魅力の一つ! サイドから見ても、後ろから見ても、 迫力満点の仕上がりに! 今回は当店をご利用頂きありがとうございました!   クラフトオリジナルカラーのデイトナFDX F6は、 ホントに多くのお問合せいただいております! そのため、納期ではご迷惑をお掛けしております(汗) 気になる方は、お早目にどうぞ!  

    • ハイエース
    • ホイール RAYS(デイトナ)
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/09/05
    深リムのアーバンオフ仕様。ハイエースにデイトナFDX16インチ&オープンカントリーRT

    オフ系カスタムのベンチマーク的存在。 ハイエースにRAYS FD-XとオープンカントリーRTで アーバンオフ仕様に仕上げていきます。 ご入庫時の純正タイヤホイールから どのように変化するのか!? このワクワクは僕たちも一緒ですね(笑) RAYS デイトナFDX ブラック/ダイヤモンドカット(DK) センターからリムエンドまで伸びた ダイヤモンドカットラインが大きさを強調! スポークに施された“DAYTONA”は 立体加工が施されています。 スポーク先端とリム外周部には ビードロックテイストのデザインも。 車種専用設計だからこそできる深リム。 もう純正には戻れない・・・(笑) Wheel:RAYS デイトナFDX 16in Tire:TOYOオープンカントリーRT 215/65R16 ホワイトレター マッシブなタイヤの見た目と マルチピースを装着したような ホイールの煌びやかさを兼ね備えます。 ハイエースのお問い合わせが非常に 多くなっています。オフ系ハイエースの ご相談はアーバンオフクラフト鈴鹿店にドウゾ。 またのご来店お待ちしております。  

    • ホイール MLJ
    • DELICA デリカD5
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/08/31
    オフ感絶大!XJ04とオープンカントリーRTでデリカD5を仕上げました。

    オフ系のタイヤサイズって悩みどころですが 僕は大きければ大きい程カッコイイと思っちゃう派(笑) リスクもつきものですが、その辺りをクリアに しながらの商談は楽しいですよね~。 鈴鹿店の小林です。 外装バッチシのアクティブギアですが ここから更にタイヤ・ホイールを交換すると またまた別の車になるんです! "ホワイトレターをアピールしたい!!!" のであればオプカンRT。グッドリッチよりも ロゴがクッキリしています。 双方に良いところがあるので迷いますよね。 オプカンVSグッドリッチ戦争は終わりがなさそう(笑) Wheel:MLJ エクストリームJ XJ04 16in Tire:TOYOオープンカントリーRT タイヤ幅は「235」をセレクト。 巷で言うところのギリギリサイズです。 ウチでは人気ナンバーワンサイズですので ご相談も多いです。 横から見るとタイヤの大きさがよく分かります。 前後共にマッドフラップとの距離が近いですね。 ハンドルを切ったり、キャスターが動くバック時 だったり、個体差も影響します。 タイヤが主役とされるオフカスタム。 ホイールはトーンを落とした 定番のマットブラックで。 XJ04をはじめとするエクストリ-ムJ シリーズは対応車種、サイズが豊富ですので とても人気です。 次はリフトアップでしょうか? それともマフラー? こっちの世界も終わりはないですよ(笑) またのご相談お待ちしております!  

    • ホイール WORK
    • Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/08/23
    150プラドをモトレージでリフトアップするなら2インチがベスト!

    タイヤ&ホイールのみという方が多いのは 150プラドも同じですが、流行スタイルも そろそろ熟成してきましたし、アナタのプラド その車高で本当に満足!?なお話(笑) アーバンオフクラフト鈴鹿店の小林です。 街中ではノーマルのプラドを見るのが 珍しくなってきたくらい(言い過ぎ?) 流行を肌で感じる今日この頃。 本日もアーバンオフカスタムで1台仕上げます。 スプリングのみのリフトアップなら モトレージが人気です。 ラテラルロッドなどの補正パーツも同ブランド で揃えることができます。 モトレージ テラコイルスプリングは フロント1.0インチから3.5インチ リア0.5インチから3.0インチまで 0.5インチ刻みにアップ幅をオーダーすることが できるんです。ただ、当然上げればイイって もんじゃなく、そもそも「スプリングのみ」なので 他に何も考えずに上げると強烈なデメリットを 食らうことにもなり兼ねません。 オススメのアップ値は後程ご紹介。 フロントパートの補正パーツとして デフダウンキットを装着。 2.0インチ+タイヤ外径アップであれば 装備しておいて損はありません。 ドライブシャフトの逆万歳を和らげ耐久性アップ。 リアの軸補正としては同ブランドの 調整式ラテラルロッドを使用。 これはデフダウンキットと違って リフトアップにはマストなパーツです。 今回は一気仕上げですのでタイヤホイールも 同時に装着しちゃいます! 取り付け前からこの迫力ですからね~。 リフトアップもローダウンも同じ。 車高を触ったら最後はアライメントで 数値をキレイに整えましょう。 Wheel:WORKクラッグ TグラビックⅡ 17インチ 6/139 アッシュドチタンカットリム Tire:TOYOオープンカントリーRT Sus:モトレージテラコイルスプリング というわけでモトレージスプリングの お勧め&人気の上げ幅は フロント:2.0インチ、リア:1.5インチ。 フロントとリアで0.5差をつけたのは ハイラックス同様に純正がフロント下がり なのでそれを解消するため。 サイドステップが水平なのはその証拠。 純正ショックを利用してリフトアップを するとショックの伸び側に制限がかかりますが 街乗りメイン+普通のアウトドアって感じなら 全然OK。過度なオフロード走行はショックが 伸び切ってしまう可能性があるため注意です。 WORKにTOYOとジャパンブランドで 足元を固めるのは個人的にも◎。 オープンカントリーRTはホワイトレターも クッキリしているのでメリハリが出せます。 265/70R17にアップしただけでも 十分オフ感が出ますが、このスタイルで 横に並べられると・・・「負けた!」 ってなりません?(笑) 僕はドレスアップとかカスタムって そういう攻防だと思う派なので(笑) 視界も日常使いもアゲアゲなリフトアップ。 トータルカスタムはアーバンオフクラフト鈴鹿店 にご相談ください。ありがとうございました。  

    • APIO
    • Jimny ジムニー
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/08/21
    アイアンブラックってどんな色?ジムニーにワイルドボアSRを装着!

    ジムニーオーナーには気になるブランド 「APIO(アピオ)」取り扱いございます! アーバンオフクラフト鈴鹿店の小林です。 鈴鹿店デモカーと同じジャングルグリーン のJB64ジムニー。納車に先駆けて間に合うように 2ヶ月以上前からタイヤ・ホイールのご商談を いただきました。お電話でのご商談もOKです。 オーダーに際しお振込みにも対応しております ので遠方でもご安心ください。 ホイールはAPIOのワイルドボアSR。 ウチのブログでも何回か登場してますね。 余計なものを一切省いたスチール風の デザインで、クラシカルに仕上げります。 合わせたタイヤはマストな TOYOオープンカントリーRT 185/85R16。 純正比較でこの変貌!ホイールも純正スチール とよく似ているのにどこか雰囲気が まるで違いますよね。 Wheel:APIOワイルドボアSR 16インチ アイアンブラック Tire:TOYOオープンカントリーRT シンプルを極めたホイールだけに ホワイトレターが躍るように生きます。 オプカンRTのコノサイズは未だ納期が 不安定ですのでお問い合わせください。 さてさて気になるカラー名称の 「アイアンブラック」。これどんなの? 気になる方も多いと思いますが、 普通のマットブラックではございません! とにかくクリアの目が粗く、独特で超ザラザラな質感。 何と言うか、ダッジオーブンのような手触り。 伝わるかなぁ(笑) 背面タイヤレスも良きスタイル。 パンク修理キットを車載すればOKです。 軽量化で走りも向上!? APIOはジムニーの背面タイヤを 表向きに背負えるブラケットも人気アイテム。 アーバンオフクラフト鈴鹿店で取り扱いございます。 ありがとうございました!  

    • エクストレイル
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/08/18
    純正ホイール X ホワイトレター ! これはカッコいい! TOYO オープンカントリー AT EX

    ■ 32エクストレイルに TOYO オープンカントリー AT EX 225/65R17 装着 ■ アーバンオフクラフト鈴鹿店のムラセです! 32エクストレイルに新作のホワイトレタータイヤを取付しました! オールテレーンタイヤとホワイトレターの組み合わせが人気の TOYO オープンカントリー A/T EX ! タイヤの組込が完成したら、 新品タイヤについているホワイトレターの保護剤を 優しく落としていきます! 白い文字がくっきり浮き出てきて、 これだけでカッコよくなる愛車が想像できますね! すごく四駆感が出てきました(笑) せっかくの白文字を汚さないように丁寧に取付します! TOYO オープンカントリー A/T EX は、 定評のあるA/T plusのアウトサイドにホワイトレターを採用した、 オンロードにも対応した4X4タイヤ! パターンもそこまでゴツゴツしていなくて、 街乗りにも適した、まさにアーバンオフタイヤ! でもノーマルとは明らかに違う「変えた感」が最高です! サラッと雰囲気を変えるならこのスタイル! タイヤの交換をお考えならこのタイヤ、おススメです! サイズは、まだ4種類のみの設定ですが、 今後のサイズバリエーションに期待です! 235/60R18 CRV etc 純正サイズ 225/65R17 ハリアー、RAV4、エクストレイル、CX-5 etc 純正サイズ 195/65R16 ライズ、ロッキー etc 純正サイズ 215/70R16 デリカD5 etc 純正サイズ アーバンオフクラフト鈴鹿店にも絶賛展示中! 店頭で見た目、パターン、迫力をお確かめください!  

    • ビルシュタイン
    • Jimny ジムニー
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/08/12
    入手困難!?ジムニーシエラ用ビルシュタインB6ショックアブソーバを装着です!

    大、大、大欠品、大量のバックオーダーを 抱えている人気の商品がコチラ。 ビルシュタイン ハイパフォーマンスショック B6 スタンダート のご紹介です。 お車はJB74ジムニーシエラ。 ジムニー、シエラは腰高感と純正タイヤから 純正ショックのフラツキに悩みを抱える方が 多数おられます。タイヤを交換したり、リフト アップショック&コイルで上げてみたりと 色々対策を講じれますが、もっとシンプルに "ショックのみの交換"はいかがでしょう? リフトアップとなるとどうしても カスタムの敷居が高いし、 普段使いメインならばなおさら。 そこでビルシュタインハイパフォーマンス ダンパーを使って足元を強化。 車高を変化させずに気になるフラツキと 揺り返しを解消できる優れもの。 覗き込めば一目で分かるビルシュタインの証。 非常に人気のあるパーツでして、お客様も 約半年お待ちいただきました(汗 待っていても手に入りませんので、 早期ご予約がオススメです! 今回は同時にタイヤも交換しました。 ■オープンカントリーAT プラス 街乗りメインという明確なコンセプト ですからこれはめちゃ的確なセレクト! ワンサイズ上げて215/75R15と拘りの サイズ感でセッティング。 普段乗りも快適に、ATタイヤですので アウトドアでも走破性に困ることは ありませんね! ビルシュタインダンパー+215タイヤ幅で 絶大な踏ん張り感をGET。 走り出してすぐ分かる体感レベルで 費用対効果も抜群です。 ジムニー、シエラならやっぱり5本。 抜かり無くスペアタイヤも交換です。 いざという時に使えてこその部品。 同じ外径で揃えましょう! ジムニーはココの主張も大事ですね(笑) タイヤ、ホイール以外のジムニーパーツも 各種ご相談ください。 ありがとうございました。  

    • ホイール クリムソン
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/08/07
    N-VANをオフ系カスタム。MGビースト×オープンカントリーRT12インチを装着

    「仕事も暮らしも、もっと広がる」でお馴染み N-VANのアーバンオフカスタム仕様のご紹介です。 アーバンオフクラフト鈴鹿店川久保です。 純正の足元はレトロで可愛らしい感じですが、 ここからアクティブでワイルドな足元に様変わりです 装着したセットは tire:トーヨータイヤ オープンカントリーRT wheel:クリムソン MG BEAST K-CAR 12インチ MGシリーズのホイールは ホイールに取付けるカスタムパーツが豊富! MGビーストは、インサートだけでなく、 センターエンブレムも標準仕様から変更可能です このギミック感が独特の味を出してくれます メーカー様ホームページより引用しました。 車のボディカラーに合わせてカスタムしたり、 飽きたらインサートやエンブレムのカラーを変えてみて イメチェンするなんていうのも楽しそうですね。 今回は、標準のインサートとエンブレムになります。 インサートを装着する前の画像です。 インサートを外した状態は 作業時にしか見えないので貴重なショットです(笑) インサートを外す際は インサートを外すオープナーも付属しておりますので そちらをご利用下さい 大胆で力強いスポークのMGビーストと タイヤのショルダー部分にも広がったブロックが アクティブでワイルドな足元をしっかり演出! カッコいい仕上がりにお客様もご満足頂けました。 純正アルミホイールにはスタッドレスをご検討ということで またのご相談お待ちしております。    

    • ホイール RAYS(デイトナ)
    • Jimny ジムニー
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/07/23
    JB64ジムニーに鍛造ホイール A LAP-J×オープンカントリーRTを装着

    今年も大人気の組合わせA LAP-Jと オープンカントリーRTをジムニーに取付です。 アーバンオフクラフト鈴鹿店の川久保です。 ご依頼頂き、商品が届くまで約2か月半 待ちに待った作業日です。 ジムニー自体のデリバリーも安定していない ようですが、ジムニー用ホイールも同様(汗 余裕を持ったご予約がオススメです。 のカラーはRAYS鍛造が最も映えるブロンズ。 光の当たり方によっても表情が変わるのが魅力的です。 スポーク部分の「A LAP-J」と 「RAYS」のマシニングは本物の証です。 as light as possible(出来るだけ軽く)を コンセプトに掲げて、 その頭文字をとったA・LAPブランド。 ジムニー用ホイールとしては 最軽量の4.8kgです(メーカー公表値)。 外径を純正より大きくしたことで マッシブな見た目とそのギャップ差で 魅せるシンプルな10本スポーク。 洗練された強靭な足元になりました。 ブロンズカラーとホワイトレターの 強い主張同士が絶妙なバランスでマッチ。 アクティブな足元に変化です。 お客様からは「全く違う車に生まれ変わった」 と嬉しいお言葉を頂きました。 見た目ももちろん、性能面でも期待に応えてくれると思います。 こちらの商品は現時点でも納期がかかります。 ご相談はお早めがおすすめです。お待ちしてます!!    

    • ライズ・ロッキー
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/07/17
    ライズにホワイトレター!気になるタイヤサイズは?オープンカントリーRTで流行りのオフスタイルに!

    ライズ、ロッキーのオフ仕様。 外径アップで気になる干渉や ツラ具合などを紐解きます! 鈴鹿店の小林です。 色んな車種のオフ系仕様が流行っています。 インチダウンでグッドリッチやオープンカントリーを 履いてホワイトレターをキメる。 ライズ、ロッキーはコンパクト規格筆頭の注目車種 じゃないでしょうか? 純正がコレになるんです! ワクワクしますよね~。 とは言えなかなか情報が出回っていない現実。 皆さん心配されるのが大きめのタイヤを履いて 干渉しないかどうか?突出しないかどうか? その疑問は「タイヤサイズをどこまで上げるか」 によって大きく変わります。 今回は純正から1サイズアップに留めることで 心配をオールクリアに。 フロントフェンダーアーチ前方はこんな感じ。 フロントフェンダーアーチ後方はこんな感じ。 リアは特に問題なさそうなので ハンドルを切るフロントを重点的に チェックしていきました。 インナーは思ったより狭いかな? それでもセダンやミニバンのフロントに 10Jを履くようなタイトさではありませんね。 問題はなさそうですが、更に外径を上げると なると苦しいカナ? ハンドル全切りも問題無し。 日常使用での少々の傾斜なら 当たることはないでしょう。 こちらもオールクリア! Wheel:ロディオドライブ7M MONO 16インチ マットスモークポリッシュ Tire:トーヨー オープンカントリーRT 足元一新でノーマル車高でも さすがの迫力です。 ホワイトレターがあるだけで 一気にオフ感が出ますよね。 フェンダーへの干渉、突出もありませんので ライトなカスタムユーザーでも安心して 履いていただける仕様です。 オープンカントリーRTといえば ラギットテレインからなる特徴的な ブロックパターン。 アウトドアが似合うスタイルですね! 16インチ4穴でライズ・ロッキーを 狙ったロディオドライブも この仕様には外せないアイテムセレクト。 主役はタイヤとは言え、その雰囲気に合った ホイールを選ぶことは大前提なのです。 スゴく売れている車ですので これからご相談が増えていきそうな 4×4スタイルですね。 スゴく参考になる一台だと思います。 ありがとうございました!  

    • ホイール ナイトロパワー
    • Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/06/19
    150プラドにナイトロパワーM10&オープンカントリーRT17インチ装着

    タイヤはこれと決めていても、それに合わせるホイールで悩む。 そんなオーナー様からのお問い合わせ増えてます。 アーバンオフクラフト鈴鹿店の川久保です。 今回は、プラド×オプカンに似合う ホイールを装着頂いた作業のご紹介です。 タイヤの交換タイミングで、PIT IN タイヤ交換と一緒にイメチェンしていきます 装着するホイールは、 "ナイトロパワー M10 パーシング" 2021年新作、10本スポークのシンプルな アメリカンスタイルのホイールです シンプルなタイプのホイールですが スポークには屈曲があり、見る角度によっては、 ホイールの表情が変化します。 シンプルだからこそ、細部が大事ですね M10の拘りはセンターキャップ周りにも!! 6穴と5穴でデザインを分けてます。 6穴の場合、センター部分が膨れたデザインと 6本のマシニングのラインが4駆らしさを演出。 ホイールもナットに合わせて黒色で 作業も丁寧にスムーズに進みます。 純正と比較すると、 印象が180度変わりましたね 完成形がこちらです。 タイヤは、お客様ご希望のオープンカントリーRT タイヤ外径を大きくしてマッシブに。 ホイールの色は2色ありますが、 今回はセミグロスブラックで タイヤとの一体感が強調されるタイプ。 当店に展示しておりますので、 実物を見ていただくことが可能です。 取り外したタイヤホイールセットは、 高価下取りさせて頂きました。 アーバンオフ仕様に変わったプラドで、 新しいカーライフをお楽しみ下さいね。 皆様からのご相談もお待ちしております。

    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/06/16
    ハイエースをマッドヴァンス04&オープンカントリーRTでオフ系カスタム

    ハイエース、N-VANなど、バンのアーバンオフカスタムも ジワジワ人気がきてます。鈴鹿店の川久保です。 今回は、ハイエースのアーバンオフカスタムのご紹介です。 ご入庫時は、トーヨーH20を装着。 同じホワイトレターでもブロックタイヤへ ホイールもそれに合わせてイメチェンです。 装着するのは、マッドヴァンス04 6穴ホイールは2×6にも6本スポークにも見えるデザイン。 5穴と6穴でスポーク数を変えることで スポークとナットホールの位置を最適化した 拘りのあるデザインが特徴的です。 ホイールには所々アールが入っており、 見る角度によって印象が分かるの魅力的 4駆系のホイールの中では珍しく スポークの開口部の面積も大きいので スポーティなアーバンオフスタイルにおすすめです。 タイヤをオプカンにしたことで マッシブな見た目に。 走破性も向上して一石二鳥。 スポークがリム先端まで伸びているので 見た目よりも大きく見えるのもいいですね ブロック系タイヤも幅広くサイズを 選べる時代です。愛車の"アーバンオフ化"は ぜひ当店にご相談ください。 ありがとうございました。  

    • ホイール KMC
    • Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/06/04
    プラドに KMC XD811 ロックスターⅡ と オープンカントリーRT ホワイトレターのコンビ!

    KMCホイールの取り扱いございます! ジャパンブランドに物足りなくなった方、 本場の迫力はいかがでしょうか!? 鈴鹿店の小林です。 本日装着させていただくのは KMC XD811 ロックスターⅡ 17in 本場USの人気ブランドでございます。 このスターマークに見覚えがあるのでは? ポップなセンターパートでありながら マットブラックで染まった全身が超迫力。 ロックスター2に限らずKMCのサイズ感は 定番からちょっと攻めたインセットラインナップ になりますので太いタイヤやオーバーフェンダーなど カスタムにおいて色々と幅の利くメーカーですよ。 Wheel:KMC XD811 ロックスターⅡ 8.0J-17in マットブラック Tire:トーヨーオープンカントリーRT インパクトとコミカルさが合わさる このギャップがイイんです。 これならタイヤはオプカンRTの ホワイトレターフォントが一番似合いますね。 "ココ見て!" とにかく立体感がスゴいんです! センターキャップの作り込みといい、 スポークの装飾パーツといい、 KMCホイールならではだと思います。 ジャパンホイールのキレイにまとまった感じ も良いですが、強烈な印象を与えるなら 断然こっちでしょうか? タイヤサイズは定番のワンサイズアップ。 少し攻めたインセットになりますが ノーマル車高でも干渉はございません。 (個体差は加味していません) オープンカントリーRTにするかグッドリッチにするか、 迷われる方がかなりいらっしゃいますが 街乗りメインで乗り心地を重視したいならば オプカンが有利。僕も何度か乗ったことが ありますがなかなか快適ですよ。 中期の押し出しフェイスに良く似合う ロックスター2。気になる方は クラフト鈴鹿店にご相談ください。 ありがとうございました!  

    • ホイール デルタフォース
    • HILUX ハイラックス
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/05/19
    後期ハイラックス に 265/65R17 と デルタフォース オーバル を装着!干渉は!?

    ハイラックスのオフ系カスタム。 タイヤサイズ悩みますよね~。 干渉問題は実際にどうなの? ってところも詳しく解説。 鈴鹿店の小林です。 後期型になり凛々しくなったフェイス。 オシャレなライティングなのにボディ はマッシヴ!このギャップがイイですね。 装着するのはデルタフォースオーバル。 合わせるのはTOYOオープンカントリーRTで サイズは純正据え置きの265/65R17です。 スタッドレスからの春仕様としても 純正外径と同じながらこの迫力。 いかにタイヤのゴツいかですよね。 グッドリッチと比べクッキリとした ホワイトレターがオプカンの特徴です。 トレッドパターンはこんな感じ。 意外と乗り心地は良いんですよ?(笑) 気になる干渉ドコロは・・・ありませんでした! 「265/70R17は履けますか?」という ご質問をよくいただきますが、これを 見る限り普通ではやっぱり厳しい!? 今回は265/65R17。ホイールサイズが 純正よりもオフセットしてはいるものの 外径を変えていなくてもこんな感じなんですよ。 個体差も大きい車なので走行条件によっては 気にならない程度の干渉が発生する可能性はありますね。 デルタフォースオーバルは 独特な渋さが人気のマットスモークポリッシュで。 角度や光の強さによってホイールの表情の変化を楽しめます 干渉問題を気にせず安心して 装着したいならこのサイズの 組み合わせがオススメですよ。 それ以上を履きたいならコチラをご参照。 アーバンオフ系にカスタムした車の シーズンになってきました。 ご相談はイロイロと鈴鹿店へドウゾ。 ありがとうございました。  

    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/05/16
    ホワイトレター オープンカントリー AT EX が入荷! レアサイズ 215/70-16!RTと比べてみました!

    5月に新発売のオープンカントリーAT EXが 入荷してきましたよ~。 ジムニーシエラにピッタリの 215/70R16 在庫ございます! オフ系タイヤと言えばトーヨータイヤ、 オープンカントリーシリーズのご存じRTが人気。 RTは、ATとMTの中間モデルで 「ゴツゴツ系のタイヤを履きたい!」 って方にはおすすめのタイヤなんですが、 とは言え通常ラジアルと比べてややハード。 そこでオススメしたいのがオプカンAT EXなんです。 右側が「RT」、左側が新作の「AT EX」。 実際に比べてみると、 ブロックの大きさが全然違います。 これは静寂性に差が出そうですね。 ホワイトレタータイヤでは 不動の人気を誇るBFグッドリッチ TA/KO2。 ATとは思えないショルダーの強い張り出しと ゴツいブロックパターンがTHE四駆! なんですが、ただそんなにゴツゴツしていなくてもいい って言う声があったのもたしか。 実際に音や乗り心地はハードなんですよね。 何故かATにはホワイトレターモデルが少ない。 でもやっぱりホワイトレターがはきたい! その気持ちすごく分かります! オープンカントリーAT EXは そんな希望に答えてくれます! サイズスペックは、 215/70R16 100H 195/65R16 92H 225/65R17 102H 235/60R18 103H の4サイズのみで展開 人気次第では増えてくるかも知れないですね。 今回のクラフト鈴鹿店への入荷サイズは「215/70-16」! ジムニーシエラオーナーの方 お早目にどうぞ!  

    • タイヤ BFグッドリッチ
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/05/07
    プラド、ジムニー、デリカにホワイトレターを履こう!

    各メーカーのホワイトレタータイヤ 取り扱いございます! BFグッドリッチ、TOYOオープンカントリー などなど、サイズによっては在庫もありますよ。 鈴鹿店の小林です。 とまぁ、流行りもあって毎日こんな 感じになっております(感謝 実に映える!(笑) BFグッドリッチは150プラドや ハイラックスオーナーの指名買いが 目立ちますね。 オープンカントリーRTは 185/85R16のマストサイズで ジムニーオーナーに人気。 全国欠品ですが・・・お問い合わせください! 人気急上昇中のモンスタタイヤも 取り扱いございます。 ホワイトレターは1本1本手洗いで 保護剤を落としております! 注意点として、例えば同じグッドリッチ でもサイズによってホワイトレターの 有無がございます。オプカンも同じ。 迷ったら「ホワイトレターが履きたい!」 とお申し付けください(笑) ご相談お待ちしております。  

    • デモカー作製
    • ホイール クリムソン
    • Jimny ジムニー
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    • スタッフの気まぐれ4×4ライフ
    2021/05/03
    クリムソン ディーンコロラド をジムニーに履いてみた。

    お待たせしました! 前回の続き、鈴鹿店のジムニーの 仕様変更が完了しましたのでお披露目です。 今思えばシンプルクリーンなスタイル。 それをジムニーに持ってくるかっていう ツッコミは無しとして(笑) カスタムハイエースからヒントを得て ファルケン W11のLTラジアルを レーシーに履いています。 あとウチのジムニーは「シャコタン」 なんです(笑)STコイルオーバーを 全下げでセットアップ。 スポーティに仕上げたのが最初だったんですが… ここにオフ系ホイール&タイヤを 合わせてみようというのが今回の企画! 話題のクリムソン新作、ディーンコロラド とオープンカントリーRTの組み合わせ。 ザ・ジムニーな双方はシャコタンボディに に合うのか!? いや、意外と似合うなコレ(笑) 前回より外径もちょいアップで フェンダーの隙間も少し埋まり 塊感が出そうな予感。 仕様変更完了!いかがでしょうか? 我ながら迫力が出たと思います。 にしてもアーミー感がスゴいな(笑) ディーンコロラドのカラーは「スティールグレー」 をセレクト。「マットチャコールブラック」で 手堅くいくのも考えましたが、遊びの部分が 勝っちゃいました! さてさて、シャコタンボディとの 相性はと言いますと・・・イイ! めっちゃミニカーみたいなプラモみたいな(笑) ハンドル全切りでも干渉無し。 ラジアルLTからの変更ですので うるさくなるかな?と思いましたが オープンカントリーRTは噂通りの 良い乗り心地。個人的には音も全然 気になりません。 ディーンコロラドは両色共 クラフト鈴鹿店に展示がございます。 気になる方は実際に目で見てくださいね! 次は何しようかなぁ、 もっと車高下げたいんだよなぁ・・・ っとカスタムに終わりはなく妄想に ふけるワタクシでした。 またどこかのアーバンオフクラフトに 出没するかも?お楽しみに!  

    • ホイール デルタフォース
    • Jimny ジムニー
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/03/29
    オープンカントリーA/Tもアリ。人気のデルタフォースと組み合わせシティオフロード仕様のシエラ完成!

    グッドリッチやオープンカントリーRT の人気が高まる一方、普段乗りの快適性 ではちょっと激しいっていうのがありますよね。 本日はシエラのタイヤ選択肢も合わせてご紹介。 鈴鹿店の小林です。 エクストリームJで冬もパリッと 仕上げさせていただいた某様のシエラ。 冬がコレで夏が純正ってワケには いきませんよね~(笑) ホイールは人気のデルタフォースオーバル。 これに合わせたタイヤにご注目。 ■TOYOオープンカントリーAT BFGグッドリッチやオプカンのRTに比べ トレッドパターンがラジアルプラスの ATデザイン。従来のラジアルよりも走破性は 向上しつつも、乗り心地とロードノイズを 抑えることができるタイヤなんです。 Wheel:デルタフォース オーバル 16インチ マットブラック Tire:TOYOオープンカントリーAT 215/70R16 タイヤサイズはシエラマストの215/70R16。 BFGやオプカンRTと比べタイヤ迫力は 抑えめですが、サイドパターンも凝った デザインで雰囲気抜群。 何より上記2種のタイヤでは敵わない絶対的な 快適性が強みです。 トレッドパターンはこんな感じ。 LT規格ではないので空気圧をパンパンに 張る必要もないためボディも跳ねません。 ホイールをマットブラックにしたのは大正解。 少し控えめなATデザインの迫力を補い、 足元に凄味をプラスすることができました。 とても考えられたカスタムバランスですね。 個人的にも背面タイヤの統一は必須。 絶対的な見た目が全然違います。 背面タイヤはメーカーロゴの向き、 位置にも拘って組んでいますよ~。 見た目全振りもカスタムとして大いにあり。 むしろ僕はそんな感じですが(汗 愛車を「どう乗っていきたいのか」っていうのも 凄く大事だということに改めて気付かされましたね。 いやー、この仕様は今後のタイヤ選びに幅が出ました。 この度はご相談、ご用命ありがとうございました!  

    • ホイール RAYS(デイトナ)
    • フォレスター
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/03/05
    SKフォレスターにRAYSデイトナM9を履く!!

    レイズ デイトナシリーズの人気は まだまだ根強いです!! アーバンオフクラフト鈴鹿店川久保です。 去年の年末に SKフォレスターのオーナー様から、 レイズのデイトナシリーズで、 アーバンオフカスタムをご希望頂きました。 暖かくなってきたので、春仕様への変更も兼ねて、 PIT IN。 SKフォレスターから、 PCD(ホイールのねじ穴の中心点を結ぶ円の直径)が 114.3というサイズになったので、 選べるホイールも増えました。 現時点でもSKフォレスターで装着できる デイトナシリーズは3種類ほどあります。 デイトナシリーズで、選んで頂いたのは、 M9(ブラック/ディスククリアスモーク) ホイール周りのリングが黒を採用し、 力強さや鋭敏さを感じるデザインとなっています。 取付後、タイヤの干渉がないか、 ハンドルを全開にきる等の確認をして、完成です。 M9のホイールの外周部分の黒と タイヤが一体化して、ホイールのディスクが際立ちます!! タイヤも拘りの ブラックレターをチョイス! オープンカントリーRT 225/65-17 ディスクがより強調されました。 斜め後ろから、見ても、カッコいいです。 前後左右に死角なし! デイトナシリーズは、納期がかかるもの カタログに載っていても欠品しているものあります。 早めのご相談をお待ちしています。

    • ホイール RAYS(デイトナ)
    • Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/01/21
    150プラドブラックエディションにTE37&オープンカントリーRT装着!

    特別仕様車"ブラックエディション"も ガンガンカスタムしていきますよ! 鈴鹿店の小林です。 トヨタさんもこのブームに寄せてきている感 は否めませんが、安定のカッコ良さ。 我々からするともう少し手加減してくれた方が 商売繁盛なワケですが(笑) 特別仕様車専用の純正ブラックホイールが 見た目の更なる向上に貢献。 で、す、が、まぁやっぱり純正は純正なんですよ。 ここに魂を入れるか否かがクルマ好きの分かれ目 って思いますね、僕は。 中途半端な組み合わせじゃあ改悪!? ここはバリッとしたアイテムセレクトで 誰もが羨むブラックエディションを狙います。 TE37XTとオープンカントリーRTなら 文句のつけようがありません! さてさて恒例の「見た目の違い」です。 ブラックエディションの標準は18インチ。 タイヤサイズは265/60R18がついています。 そこから1インチダウンの17インチへ。 オープンカントリーRTはホワイトレター設定 の265/65R17を合わせました。 Wheel:RAYS VOLK TE37XT 8.5J-17in ブラストブラック Tire:TOYOオープンカントリーRT 何と、今回合わせた37XTは ワンサイズ気張った8.5J! いわゆる"太履き"をオフスタイルでも投入。 このリムの深さ・・・たまらんです。 オフスタイルでBFグッドリッチと人気を 二分するオープンカントリーRT。 実はプラドでは少なかったりするんですが めっちゃ似合うと思うんです。 クッキリとしたホワイトレター、重量も BFGより軽め、それに合わせる鍛造ホイール。 拘りの組み合わせです。 パワーはあるプラドですが、タイヤ・ホイールの 重量増は街中での加速がもたつきます。 これが結構ストレスになったり(苦笑 鍛造ホイールを指名買いされる方は「走るのも 好きなんだな」って勝手に憶測しちゃう僕ですが 本当に体感レベルなんですよね。 太履き8.5Jでタイヤヅラがビシキマ! これが本当のブラックエディション? 純正バランスをそのままにワイルド感を プラスしたトータル仕上げ。カッコイイです。 ありがとうございました!  

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

059-381-4311 クラフト鈴鹿店