ピット予約 コール
センター
店舗案内

Shop Blog

URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店ブログ

URBAN OFF CRAFT
鈴鹿店ブログ

バックナンバー「2021年5月」記事一覧

    • ホイール RAYS(デイトナ)
    • Jimny ジムニー
    2021/05/29
    スラムド シエラに鍛造18インチ!レイズ A-LAP-07X で太履きツライチ仕様へ

    ジムニーシエラ に 18インチは大迫力! 今年の春が訪れ始めた頃に 当店で誕生したローダウンしたシエラ その際のカスタムブログ記事はこちらからどうぞ! ホイールを待つこと2か月 鍛造ホイールでインチアップ、 太履き仕様のシエラの完成です ローダウンしたシエラはノーマルホールの 現状でも純正とは見た目、乗り味が別モノですが ここから更にカスタム進化! ここまで下げたホイールも普通じゃ 物足りませんよね?(笑) 装着するのは A-LAP-07X 18インチ(ブラック) as light as possible(出来るだけ軽く)をコンセプトに その頭文字をとったRAYSのA・LAPブランド。 その名の通り、18インチにしても体感レベルで軽いです。 純正15インチセットと比較すると デザインとして2本に分かれるスポークという 共通点もありますが、スポークの細さ、リム奥行き、 何よりインチアップにより迫力と高級感が ひしひしと伝わってきます。 オンロードを意識してタイヤは通常ラジアルに。 タイヤショルダーの膨らみ具合が ベリーファット!!! ローダウンしたジムニーシエラが 18インチ太履き仕様の完成!! 今回のインチアップにおいて、鍛造ホイール且つ 18インチのシエラ用となると選択肢は おそらくA-LAP-07Xの1択になります。 オフ系ジムニーとは全然違う雰囲気ですよね~。 これだからカスタムって面白い! A-LAP-07Xのカラー設定はブロンズとブラックの2種類。 ブラックは、リムとディスクとの色が違うので深さを強調できます。 ルーフの低さも際立っていますね。 装着したタイヤは、 トーヨータイヤ プロクセススポーツ 18インチ 大口径、太履きに相応しいタイヤをセレクト。 スポーツカーでのメニューをシエラに当てた 掟破り!?のカスタムです(笑) マフラーもウチのデモカーと同じ5次元ですし、 ローダウンアプローチといい、運命的なセンスを 感じました(笑) 次回は、背面タイヤホイールの交換等はいかがでしょう? 最強のシエラになるかも? ありがとうございました!

    2021/05/28
    リニューアル!アーバンオフクラフト鈴鹿店!

    春が終わり、夏へ向けてアーバンオフコーナー をプチ改装しております。 週末にはお披露目、イイことあるかも?(笑) 鈴鹿店の小林です。 当店の改装隊長が練り上げた構想を中心に スタッフ皆でアレやコレやの意見を出し合い ながら店頭を作り上げていくのですが、 あら、ラックを一本まるっと抜く!? これは大掛かりになりそうな・・・・ 更に木製パレットを追加。 アーバンオフスタイルに欠かせない オフロードタイヤコーナーを拡大します! グッドリッチ、オープンカントリーに 話題の「モンスタタイヤ」が仲間入り。 2×4材で展示台をDIY。 この手のホイールは木製ラックが似合います(笑) 展示ホイールも模様替え。 これはイイ感じになりそう! "来て見て楽しいお店"になりました! 絶対的趣味空間で心躍るお買い物を。 コロナ対策万全でお待ちしております!  

    • ホイール デルタフォース
    • Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • タイヤ ファルケンワイルドピーク
    2021/05/27
    リフトアッププラド × デルタフォース に似合うブラックレターのファルケンワイルドピーク!

    プラドのデルタフォース人気は止まらない!? 本日はファルケンワイルドピークを組み合わせました。 アーバンオフクラフト鈴鹿店 川久保です。 当店にてリフトアップさせて頂きましたプラドがピットイン。 写真でも分かる通りフェンダーのクリアランスが 見事にアゲアゲになってますよね? 実際に近くで見ると更に迫力があるお車です。 今回装着するセットはこちら TIRE:WILD PEAK A/T3W WHEEL:デルタフォース オーバル マットブラック ワイルドピークはジープやメルセデスSUV等の 新車装着タイヤにも採用されています。 アーバンオフ的なカスタム目線から言うと 同サイズのATタイヤの中ではブロックが かなり大きめなので、迫力を全面に押し出したい 場合にぴったり。ホワイトレター"ではない"という のもハマル人にはハマリます。 デルタフォースのオーナメントは、サンドベージュを装着。 外しカラーで僕も好きですね。 取付後、トルクレンチを使用し、ナットを締め付けます。 ダブルチェックをしてからのお引渡しです。 完成した写真がコチラ。 大人気のデルタフォースに組み合わせた ファルケンワイルドピーク、いかがでしょう? 変わらずホワイトレターのお声が多いですが 武骨に迫力を出すなら敢えて無くすというのも カスタムの手法。タイヤもより大きく見えます。 モノトーンで統一することでルーフキャリアとの コントラストもばっちり。 リフトアップしたプラドによく似合います。 上でもご紹介した通り、同サイズでも ワイルドピークAT3Wは外径数値が少し大きいんです。 カタログと睨めっこすると色々見えてくるかも? ご相談はアーバンオフクラフト鈴鹿店へ。 ありがとうございました。  

    2021/05/24
    【新作】Air/G Massiveゴーストエディションはどう進化したの?

    レンコン系ホイールの代表格 エアジーマッシヴがサイズ限定で 追加カラーが設定されました。 その名は、 Air/G Massive ゴーストエディション!! 新作にウルサイ当店ですので早速入荷です(笑) 川久保がご紹介します! まず新色カラーは下記の2サイズのみの追加。 7J-16インチinset+35 (FACE2) ⇒デリカD5、他SUV系に装着可能なサイズ 8J-17インチ inset+20 (FACE4) ⇒プラド、FJクルーザー、 ハイラックス等に装着可能なサイズ 色は半艶のクリアブラックで 光の当たり方で見え方は様々。 マッシブがどのようにイメチェンを 果たしたのかその違いは? まずはリムのピアスボルトカラー エアジーマッシブのマットブラックはシルバーですが ゴーストエディションではがブラックに変更。 フランジ部分のブラックと同系色を使用することで ブロックタイヤとの一体感をより強調できそうですね。 マットブラックのエアジーマッシブ↓は ディスク面の穴にマシニング加工。 ゴーストエディション↓では マットブラックでのマシニング部分が ブラックになっており渋い感じの仕上がりです。 ゴーストエディションはよりオフロード感を強調し、 ブロックタイヤを引き立てくれそう。 早く装着した車両を見てみたい!! ゴーストエディションではホイールカラーだけでなく 付属品にも大きな変化があります。 選べるオーナメント2色、ホイール1つに各1枚付属 色は、マットガンメタリックとマットアーミーグリーン マットガンメタリックは、 ホイールの色味をいかして 全体に統一感が生まれそう マットアーミーグリーンは、 渋めのホイールにぴったりなワンポイントアクセントに! 遊び心があっていいですね 取付はシールタイプで簡単。 もちろん、従来色と同様、 4×4エンジニアリングのステッカーも同封されてます。 2019年に登場して以来 多くのアーバンオフカスタムを支えてきた エアジーマッシブに新色が満を持して登場。 期待を裏切らず、いい内容で仕上がってきたのではないでしょうか。 アーバンオフ鈴鹿店ではプラド用の ゴーストエディションを展示でご用意。 装着予定のお車の近くまでホイールを持っていき マッチングさせて頂くことも可能です ご相談お待ちしております

    • ホイール クリムソン
    • Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • タイヤ BFグッドリッチ
    2021/05/22
    ディーンクロスカントリー で キメる 150プラド後期 の クラシカルオフスタイル。

    大きめのワンポイントでおしゃれな足元を演出してみませんか? アーバンオフクラフト鈴鹿店 川久保です ホイールに装着できるインサート、ストリートロック、センタープレートなど 大きめのワンポイントパーツが充実したメーカーCRIMSON(クリムソン)。 本日はこちらの150プラド後期を ディーンクロスカントリーでクラシカルオフスタイルに 仕上げていきたいと思います。 ※画像はセンタープレート装着前 WHELL:ディーンクロスカントリー(マットブラック)17インチ TIRE:BFグッドリッチKO2 ホイールのセンターフレートは、ボルトで固定します センターキャップを付ける前のホイールは、"鉄チン"風 どこか無骨な感じで古風な感じがいい雰囲気ですね そこにセンタープレートを装着すると 大きめのワンポイントが装着され おしゃれで一気にクラシカル! スタイリッシュな現行フェイスにも クラシカルテイストあふれるホイールは 似合うんです。 タイヤ外径も一つ上げてフェンダーも イイ感じの迫力。 マットブラックとの一体感もばっちりです。 斜め後ろから見るとリムの奥行きもあり 今流行りのトレンドも押さえつつ、 隙のない1台に仕上がりましたね。 2月に春仕様のご相談からのご予約を頂き ホイールの納期が2か月以上かかりました(汗 というわけもあってアーバンオフ仕様のご相談は お早めにどうぞ!ありがとうございました。

    • ホイール デルタフォース
    • HILUX ハイラックス
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/05/19
    後期ハイラックス に 265/65R17 と デルタフォース オーバル を装着!干渉は!?

    ハイラックスのオフ系カスタム。 タイヤサイズ悩みますよね~。 干渉問題は実際にどうなの? ってところも詳しく解説。 鈴鹿店の小林です。 後期型になり凛々しくなったフェイス。 オシャレなライティングなのにボディ はマッシヴ!このギャップがイイですね。 装着するのはデルタフォースオーバル。 合わせるのはTOYOオープンカントリーRTで サイズは純正据え置きの265/65R17です。 スタッドレスからの春仕様としても 純正外径と同じながらこの迫力。 いかにタイヤのゴツいかですよね。 グッドリッチと比べクッキリとした ホワイトレターがオプカンの特徴です。 トレッドパターンはこんな感じ。 意外と乗り心地は良いんですよ?(笑) 気になる干渉ドコロは・・・ありませんでした! 「265/70R17は履けますか?」という ご質問をよくいただきますが、これを 見る限り普通ではやっぱり厳しい!? 今回は265/65R17。ホイールサイズが 純正よりもオフセットしてはいるものの 外径を変えていなくてもこんな感じなんですよ。 個体差も大きい車なので走行条件によっては 気にならない程度の干渉が発生する可能性はありますね。 デルタフォースオーバルは 独特な渋さが人気のマットスモークポリッシュで。 角度や光の強さによってホイールの表情の変化を楽しめます 干渉問題を気にせず安心して 装着したいならこのサイズの 組み合わせがオススメですよ。 それ以上を履きたいならコチラをご参照。 アーバンオフ系にカスタムした車の シーズンになってきました。 ご相談はイロイロと鈴鹿店へドウゾ。 ありがとうございました。  

    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/05/16
    ホワイトレター オープンカントリー AT EX が入荷! レアサイズ 215/70-16!RTと比べてみました!

    5月に新発売のオープンカントリーAT EXが 入荷してきましたよ~。 ジムニーシエラにピッタリの 215/70R16 在庫ございます! オフ系タイヤと言えばトーヨータイヤ、 オープンカントリーシリーズのご存じRTが人気。 RTは、ATとMTの中間モデルで 「ゴツゴツ系のタイヤを履きたい!」 って方にはおすすめのタイヤなんですが、 とは言え通常ラジアルと比べてややハード。 そこでオススメしたいのがオプカンAT EXなんです。 右側が「RT」、左側が新作の「AT EX」。 実際に比べてみると、 ブロックの大きさが全然違います。 これは静寂性に差が出そうですね。 ホワイトレタータイヤでは 不動の人気を誇るBFグッドリッチ TA/KO2。 ATとは思えないショルダーの強い張り出しと ゴツいブロックパターンがTHE四駆! なんですが、ただそんなにゴツゴツしていなくてもいい って言う声があったのもたしか。 実際に音や乗り心地はハードなんですよね。 何故かATにはホワイトレターモデルが少ない。 でもやっぱりホワイトレターがはきたい! その気持ちすごく分かります! オープンカントリーAT EXは そんな希望に答えてくれます! サイズスペックは、 215/70R16 100H 195/65R16 92H 225/65R17 102H 235/60R18 103H の4サイズのみで展開 人気次第では増えてくるかも知れないですね。 今回のクラフト鈴鹿店への入荷サイズは「215/70-16」! ジムニーシエラオーナーの方 お早目にどうぞ!  

    • ホイール クリムソン
    2021/05/14
    話題のDEANコロラド展示あります!スティールグレーってどんな色??

    メーカーさんがサンプルホイールを 持ってきてくれたのが12月頃・・・ 待ちに待ってようやく入荷してきた 「 CRIMSON DEAN コロラド 」 リバイバルブームで盛り上がりを見せる ニューレトロスタイルホイール! どことなく懐かしさも感じさせてくれます。 どーもこんにちは! カッコいい新作ホイールを見ると ついつい頼んでしまう元祖ホイール好き村瀬です。 大きいピアスボルトがアクセントになり、 オフロード感をアピール。 スチールホイール風に仕上げたデザインは 11ジムニーやランドローバー 初代90ディフェンダーのような 無骨な仕上がりが好きな方にオススメです。 DEANのロゴの刻印は今まではなかったのでは? カラーは「スティールグレー」! 読んで字のごとく鋼鉄の色ですが、 セメント、コンクリートのようなソリッドカラー。 べた塗りの濃い灰色ですが、 ニューレトロな無骨スタイルにはコレが一番。 今回入荷してきたのは、64ジムニー用の16インチ。 2021年も留まる事を知らないジムニー人気は お客様からの問い合わせもダントツです! DEANコロラドは、 アーバンオフ鈴鹿店のジムニーにも装着中ですよ! マットチャコールブラックも入荷! 実は真っ黒ではありません。伝わるかな? ザラっとしたマット感もイイ感じ。 なかなか現物を見れない新作モデル! 気になる方は鈴鹿店にどうぞ。  

    • ホイール MLJ
    • タイヤ BFグッドリッチ
    2021/05/11
    エスクードにグッドリッチ!アーバンオフカスタム完了です!

    エスクードにグッドリッチ! 似合いますよ~。 カラー選択ができるホイールは どれにしようか悩みも増えますが 満足感や達成感が増えること間違いなし!! カラー選択に悩まれたのであれば 店頭のホイールをお客様の近くでマッチングさせて頂くことも可能なので 一度ご相談ください。 今日はそんなリアルマッチングの末に お客様からオフ系タイヤホイールの オーダーを頂きましたエスクードのご紹介です。 装着するホイールは、XJ04 マットブロンズ MLJ XTREAM XJ04は、サイズによって、 最大4色から選ぶことが可能です 1、サテンブラック 2、グロスブラックマシーン/スモーククリア 3、マットブロンズ/ブラックリム 4、アクティブオレンジ の4色があります ↑の写真ですと少しゴールドにも見えますね。 ブロンズ以外にも言えることですが 光の当たり方によって見え方が異なります。 室内の光なのか、太陽光なのかによって変わりますね。 装着するタイヤは、オフ系タイヤで人気の BFグッドリッチ T/AKO2 ホワイトレター。 これを付ければ一気にオフ化完了! 完成した写真がこちら。 極太のクロススポークだからこそ、 マッシブな仕上がりの完成ですね ゴツゴツしたタイヤとの相性抜群ですね。 マットブロンズのフランジのボルトには 真鍮(しんちゅう)色のボルトを採用し ブロンズとのカラーコントラストが抜群。 もともとオフロード色の強い車種ですから これが本来の姿なんじゃないかと(笑) レア車のオフ系カスタムもお任せください。 ありがとうございました。

    2021/05/09
    150プラドにオススメ オフ系 ホイールのご紹介!!

    2021年新作ホイール入荷・展示してます! 市場に出回って間もないということは、 まだ装着している人も少ない=他の人と被りにくい!! 各メーカー、拘りも様々ありますが、 私が気に入った拘りポイントと一緒に 新作ホイールを紹介していきます。   1、4×4エンジニアリング ブラッドレー フォージド 匠 4×4の新作ブラッドレーは何と鍛造。 このホイールのお気に入り拘りポイントは、 ずばり、アンチビードスリップ加工です!! ホイールの両端が、黒いではなく、 グレーになってる部分です。 いきなりマニアックなポイントでごめんなさい。 低い空気圧でもタイヤとホイールがビートが落ちにくくする 役割を果たします。 残念ながらタイヤを組みつけたら見ることができない部分ですね。 ↑の写真は、RAYSさんのホイールのローレット加工 スポーツ系のホイールで過酷なレースシーンにおいて タイヤとホイールの空転を防ぐための ローレット加工を初めて知った時と同じように アンチビードスリップ加工を発見した時に感動しました。 オフ系のホイールで、タイヤの空転を防ぐ加工があるのは、 このホイール(ブラッドレー フォージド 匠)くらいでないでしょうか? 詳しくは、オフィシャルページでご確認ください 匠専用のホームページが開設されていますので、要チェックですよ   2 SSR DEVIDE Xrosswuch(ディバイド クロスバッハ) 150プラドで、 ディッシュデザインのホイールで新作をお探しなら SSR DEVIDE Xrosswuch(ディバイド クロスバッハ) ポイントは、ディッシュデザインで、 しかもプレート付き!!プレートは着脱可能です 写真は、標準カラーのフラットガンメタリック クラシカルピアス仕様。 このシーンには珍しいディッシュデザイン。 オプションカラーも豊富にあるので、 更に個性を追求できますね! オフィシャルページより ライズ×フレアブロンズ。   3 RAYS M8  メッシュ系で、150プラドのオフ系ホイールをお探しなら、 M8を! M8のカラーは、2色ありますが、写真はマットブラック!! ダークブロンズもあります。 M9のメッシュを継承しつつ、進化させてモデルです。 当店でも取付実績の多いM9 (下の写真は、M9ブラック/ディスククリアスモーク) M8は、M9のビードロックテイストはいかしつつ、 リムの先端までメッシュをスポークを伸ばして、 よりメッシュを強調するデザインになってます オフ系のホイールでメッシュだと弱弱しくなって しまうのではないかという声も聞きますが、 メッシュを強調したM8はその心配を消してくれる 貴重なホイールだと思います。 縦断面も力強いので、真横他、斜め前後ろから見ても ワイルドなオフ系スタイルが演出できますね 他にもおすすめポイントが沢山ありますが、 センターキャップも大切なポイントですね 新しいタイプのセンターキャップは、 凄く渋くてカッコいいですね。   4 ウェッズ MUDVANCE06 10本スポークで、コンケイブが深いのが好きなら、 MUDVANCE 06を! カラーは、マットブラックポリッシュ、 ブラックポリッシュブロンズクリアの2色。 ↑の写真は、ブラックポリッシュブロンズクリアです。 一押しポイントは人気のコンケイブです。 リムフランジから中心に向かっての 落とし込みが大きいですね。 先ほど紹介したRAYSのセンターキャップと比較して 大きく飛び出たセンターキャップですが、 横から見たら、センターキャップが見えないほどの コンケイブしてます。 店頭に展示してますので、横から覗いてみてください。 10本スポークで、深いコンケイブ、 レーシングナットとも相性が良さそうですね   5 まとめ 150プラドに装着可能な新作ホイール、 各メーカーからそれぞれ個性あふれる かっこいいオフ系ホイールが出揃ってます ここではご紹介しきれなかったホイールも まだまだあります。 続きは、店頭にてご案内させて頂きます。 是非、ご来店お待ちしております。

    • 店舗情報
    2021/05/08
    アーバンオフクラフト休業日のご案内

    平素、アーバンオフクラフト並びに ブログをご覧いただきましてありがとうございます。 誠に勝手ながらクラフトでは下記日程を休業期間 とさせていただきます。 休業日:5/9(日)~5/14(金) 通常営業:5/15(土)朝10時30分より ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願いします。  

    • タイヤ BFグッドリッチ
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/05/07
    プラド、ジムニー、デリカにホワイトレターを履こう!

    各メーカーのホワイトレタータイヤ 取り扱いございます! BFグッドリッチ、TOYOオープンカントリー などなど、サイズによっては在庫もありますよ。 鈴鹿店の小林です。 とまぁ、流行りもあって毎日こんな 感じになっております(感謝 実に映える!(笑) BFグッドリッチは150プラドや ハイラックスオーナーの指名買いが 目立ちますね。 オープンカントリーRTは 185/85R16のマストサイズで ジムニーオーナーに人気。 全国欠品ですが・・・お問い合わせください! 人気急上昇中のモンスタタイヤも 取り扱いございます。 ホワイトレターは1本1本手洗いで 保護剤を落としております! 注意点として、例えば同じグッドリッチ でもサイズによってホワイトレターの 有無がございます。オプカンも同じ。 迷ったら「ホワイトレターが履きたい!」 とお申し付けください(笑) ご相談お待ちしております。  

    • デモカー作製
    • ホイール クリムソン
    • Jimny ジムニー
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    • スタッフの気まぐれ4×4ライフ
    2021/05/03
    クリムソン ディーンコロラド をジムニーに履いてみた。

    お待たせしました! 前回の続き、鈴鹿店のジムニーの 仕様変更が完了しましたのでお披露目です。 今思えばシンプルクリーンなスタイル。 それをジムニーに持ってくるかっていう ツッコミは無しとして(笑) カスタムハイエースからヒントを得て ファルケン W11のLTラジアルを レーシーに履いています。 あとウチのジムニーは「シャコタン」 なんです(笑)STコイルオーバーを 全下げでセットアップ。 スポーティに仕上げたのが最初だったんですが… ここにオフ系ホイール&タイヤを 合わせてみようというのが今回の企画! 話題のクリムソン新作、ディーンコロラド とオープンカントリーRTの組み合わせ。 ザ・ジムニーな双方はシャコタンボディに に合うのか!? いや、意外と似合うなコレ(笑) 前回より外径もちょいアップで フェンダーの隙間も少し埋まり 塊感が出そうな予感。 仕様変更完了!いかがでしょうか? 我ながら迫力が出たと思います。 にしてもアーミー感がスゴいな(笑) ディーンコロラドのカラーは「スティールグレー」 をセレクト。「マットチャコールブラック」で 手堅くいくのも考えましたが、遊びの部分が 勝っちゃいました! さてさて、シャコタンボディとの 相性はと言いますと・・・イイ! めっちゃミニカーみたいなプラモみたいな(笑) ハンドル全切りでも干渉無し。 ラジアルLTからの変更ですので うるさくなるかな?と思いましたが オープンカントリーRTは噂通りの 良い乗り心地。個人的には音も全然 気になりません。 ディーンコロラドは両色共 クラフト鈴鹿店に展示がございます。 気になる方は実際に目で見てくださいね! 次は何しようかなぁ、 もっと車高下げたいんだよなぁ・・・ っとカスタムに終わりはなく妄想に ふけるワタクシでした。 またどこかのアーバンオフクラフトに 出没するかも?お楽しみに!  

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

059-381-4311 クラフト鈴鹿店