ピット予約 コール
センター
店舗案内

Shop Blog

URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店ブログ

URBAN OFF CRAFT
鈴鹿店ブログ

バックナンバー「2020年10月」記事一覧

    2020/10/29
    KCデコール A-LAP Jに合わせるシエラのタイヤは?

    超人気!引き合い抜群の ジムニー・シエラホイールと言えば RAYS KCデコール AラップJ。 お問合せ多々!店長の小林です。 納車に合わせてホイールがちょうど 届くようにオーダーいただいたのは 夏前だったでしょうか?お盆前には 納車、だったのが延びに延びて(苦笑 いやぁ、早めにホイール押さえておいて 良かったです。 人気ナンバーワンと言ってもいいでしょう。 A-LAP-Jの魅力は何といっても鍛造であること。 ジムニー、シエラにはグッドリッチやRTなど オフ系タイヤを組み合わせるのがカッコイイ のですが、これがとにかく重い。 パワーチューン、点火系で帳尻を合わせるのも いいですが、ホイールそのものを軽くするという バネ下の軽量化は基本中の基本なのです。 グッドリッチはLT規格ゆえヘヴィ級の 重量。相殺する意味でもホイールは 軽ければ軽いほど良し。 見た目だけではなく、機能を踏まえた カスタムが後々に効いてくるんです。 背面タイヤメイクもしっかりと。 せっかくなのでホワイトレターの 文字位置、向きにも拘りましょう! Wheel:RAYS KCデコール A LAP J 6.0J-16in BDカラー Tire:BFグッドリッチ T/A KO2 s シエラに許されるこの深リム。 これがBFGタイヤに合う合う! とにかく予定より納車が遅れている ジムニー&シエラ。納車後のホイール オーダーだと更に待ちが予想されます から、早め早めが良いです。 ドレスアップって1/1スケールの よくプラモデルに例えられますが まさにソレだと思います。 ようやく始まったシエラLIFE。 次の一手もご相談くださいね! ありがとうございました。   4×4日記

    • デモカー作製
    • Jimny ジムニー
    2020/10/25
    64ジムニーにこのタイヤ入れちゃう!?店長のデモカー奮闘記タイヤ編

    デモカーですから遊び心満載& 皆様へのより良いご提案にフィードバック できるようなアイテムでトライしたい! (そんな名目で遊んでるっていうのは内緒(笑)) というワケで、店長のデモカー奮闘記 タイヤ編。これ入れちゃうの!?なブログです。 前回、作業内容を中心にご紹介しましたが ウチのジムニーには前代未聞のこのタイヤ ■ファルケンw11 LT ホワイトレター を装着しました!何てったってハイエースを ターゲットにしているタイヤですから、 ジムニーに装着する人はそうそういないハズ。。。 流行りのアゲ&ブロックタイヤに真っ向挑む サゲ&ラジアルタイヤ仕様。いわゆるナスカー的な? カーズ的な?ところを狙ったレーシー仕上げを 狙ったアプローチです。それでは細かく紹介 していきましょう。いや、させてください(笑) ジムニーでホワイトレターを履こうと 思うと人気のグッドリッチ、オープン カントリーRTがほとんどを占めますが 今回の仕様はゴツいブロックパターンを 避けたかったので、そんな中むやみに外径 アップせずホワイトレターを履こうと思った時 このタイヤが候補に。ふっと映画「カーズ」が 脳裏を過ったのもホントの話。 純正スチールをフル活用したかったのと 樹脂パーツもふんだんですので、このカラー バランスであればホワイトレターは冴えるなと。 ムチッとしたショルダーの張りに程よく下がった車高。 単体で見た時は違和感ありませんが、いざジムニー 同士で並ぶとルーフの低さに驚くと思います(笑) これがノーマル状態。 かなりの変化ですよね~。 純正175幅から一気に太履き。 鈴鹿店と言えば太履きツライチですから ここは外せない拘りドコロですよね。 ま、僕的には全然下げたりないのですケド… さてさて、見た目はしっかり良くなりましたので メリット、デメリットをお伝えしましょうか。 まずは誰もやっていないところ(笑) カスタムにおける根本的な自己満足を満たす 部分は十分にクリア。そして見た目。 ファットでありながらラジアル パターンなのでシャープでレーシーな印象。 スポーティなマフラーに交換すればもっと 雰囲気出る予感かな? デメリットはLT規格のためタイヤが重い。 これはグッドリッチをつけるのと同じ感覚 なんですが、プラズマダイレクトを入れて いるからまだマシなんでしょうけど、 ノーマルエンジンのレスポンスなら耐え難い・・・ あと、同じくLT規格のため空気圧を高めに 設定しないといけないところ。 軽いボディなので結構跳ねるんですよね。 メリットデメリット色々加味した上でも 自己満足の度合いはかなり高いかなと自負。 さて、次は何しようかなぁ。 って決まってるんですけどね! 次回をお楽しみに。   4×4日記

    • ホイール デルタフォース
    • Jimny ジムニー
    • タイヤ BFグッドリッチ
    2020/10/23
    シエラにはデルタフォースが間違いない!人気の秘密解明します!

    デルタフォース 新進気鋭のホイールメーカーでしたが 4×4ブームに乗って一気に頂点へ。 この手のカスタムにおける「マスト」な ホイールになりました。店長の小林です。 納車が潤い始めたのか、ありがたいことに ご相談をいただかない日はないくらい。 64ジムニー、74シエラはまず足元からですね。 ■デルタフォース オーバル シエラはもともと標準15インチとなりますので ホイールごと16インチにアップするのが第一歩。 火付け役ともなったデルタフォースのオーバルは カッコ良く魅せるために細かな計算の上デザイン されたホイールなのです。 メーカーロゴをあしらったナットは シルバーをセレクト。黒系でまとめず かと言ってハデに色をつけないところに 玄人味が出ますね。 Wheel:デルタフォースオーバル 16in マットスモークポリッシュ Tire:BFグッドリッチT/A KO2 アーバンオフカスタムの代名詞と言える オーバルとグッドリッチの組み合わせは プラド、デリカ、RAV4だけに留まらず 全ての車種でド級の迫力を足元へもたらします。 シエラサイズだけにコンケーブがエグいです(笑) 4×4カスタムはタイヤで決まると言いますが 幾度と雑誌やSNSで取り挙げられるオーバルとの 組み合わせは至高。誰が見てもカッコイイって スゴく難しいんですよ。全てが100になることは 難しいですが、それに最も近いタイヤ・ホイールの コラボかもしれません。 黒に行きがちなナット。 ここにシルバーを入れる玄人センスは かなりのもの。メッキではなくジュラの素晴らしく ハードな質感でマット色との相性は抜群です。 今回は4本でしたが、後ろの一本も!?(笑) プラモデルを組み上げるかのように パーツをセレクトできるジムニー、シエラの カスタムは終わりなく果てしなく、それでいて 楽しいですよね。この度はご相談ありがとう ございました!   4×4日記

    • デモカー作製
    • Jimny ジムニー
    2020/10/19
    ローダウンジムニー、次の一手はタイヤ!

    最近ジムニーのご来店が非常に多く、 ウチのサゲジムニーの違和感ったらもう(苦笑 いやいや、人と被らないのがカスタムというのを 体現していこうという企画ですから! というわけでワタクシ、また違和感のある タイヤを持ってます(笑) 下げ幅は当然全下げでプラスアルファ「・・・」 なことでようやくここまで。シャコタンというには まだまだですが、一先ずこれで進めていきます。 冒頭で私が抱えていたタイヤの正体はコレ。 ファルケン?はい、そうです。 ジムニー界隈では使用される例がほとんどなく プラド界隈ではワイルドピークというオフ系 タイヤで有名ですが、これは列記としたラジアル パターン。それに加え・・・ ホワイトレターなんです。 そう、これはハイエースに使われる ファルケンW11というホワイトレターの タイヤでLT規格なんですよ。 いわゆるナスカー的な?カーズ的な? ところを目指してレーシーなラジアルパターンに ホワイトレターという組み合わせ。 ホイールは純正スチールですが ブリッとしたタイヤとのタッグは これまたアジがあるもので。 タイヤ幅も一気に太くなり、真正面や 真後ろからの迫力アップも狙えますね。 ただし、LT規格ですのでタイヤも重く、 また空気圧も高めに入れないといけませんので 乗り心地も相応。詳しくは僕まで(笑) いや~やっぱりレターが入ると雰囲気が変わります。 ホワイトレターの人気が高すぎて敢えてブラック レターや裏組みなどマニアックな方もいますよね。 その辺の方に共感してもらえたらなぁ、なカスタム。 我が道を行きますよ~。 それよりかもうちょっと落としたいなぁ(笑) 最後はこの儀式でお別れ。 完成は次回、お楽しみに~。   4×4日記

    • タイヤ BFグッドリッチ
    2020/10/13
    スバルXVをUSカスタム! モテギレーシング MR139 16インチ装着!!

    GP型スバルXVにMOTEGI RACING装着で 北米仕様にカスタマイズ!! こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の長谷川です。 本日のご紹介は、スバルXV。 アメリカではクロストレックとして販売されていて アーバンオフカスタムのベースとして人気の車種です。 今回はタイヤホイールセットをお取り付けさせていただきました。 装着するのは『モテギレーシング MR139』 アメリカのホイールメーカー「American Racing」から派生した 日本車向けホイールブランドで スバル車のカスタマイズで支持されているメーカーです。 ディッシュデザインのmR139は 日本でもXV・フォレスター・アウトバックへの 北米仕様カスタマイズに用いられて 知る人ぞ知る人気のホイールとなっています。 ホイールナットはマックガードを装着。 アメリカのニューヨーク州で設立されたメーカーなので USカスタムには外せないポイントですね。 ホイール:  MOTEGI  RACING  MR139 サイズ : 7.5-16 5/100 カラー :サテンブラック タイヤ :BFグッドリッチ オールテレーン T/A  KO2 純正からのインチダウンの16インチと サイドウォールのゴツゴツ感も相まって ワイルドでアーバンオフな雰囲気が高まる仕上がりに。 シブくてカッコイイですね。 なかなか設定の少ない16インチ7.5Jサイズ。 P.C.D 5H100でホイール選びの難しいGP型のXVにも ピッタリでちょうどいい出ヅラです。 YAKIMAルーフラックやヒッチメンバーや 各所のUS化に加えて 今回のタイヤホイール装着で 北米仕様カスタムもバッチリ決まりましたね。 この度はアーバンオフクラフト鈴鹿店を ご利用頂きありがとうございました。 またのご来店・ドレスアップのご相談もお待ちしております。  

    • Jimny ジムニー
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2020/10/10
    little-D仕様のJB64W ジムニーに KLC ヘブン 装着!!

    little.D仕様のジムニーに レトロクラシカルな KLC  HEAVEN 装着!! こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の長谷川です。 本日のご紹介は、JB64Wジムニー。 DAMD製のlittle-D(リトルD)コンプリートキット装着車です。 今回は、このスタイルにピッタリなタイヤホイールセットを お取付させていただきました! 装着するのは『KLC  HEAVEN (ヘブン)』 シンプルかつ王道のサークルホイールデザインです。 さりげなくオールドテイストを醸し出していて 大きなメッキのセンターカバーが レトロな雰囲気を際立たせます。 センターキャップを外すと 鉄チンのようなワイルドな雰囲気に。 どちらのスタイルもアリで お好みで使い分けができますね。 ホイール:KLC  HEAVEN (ヘブン) サイズ :5.5-16 5/139.7 カラー :チャコールグレー タイヤ :TOYO オープンカントリー R/T レトロな雰囲気でボディキットともマッチする カッコイイ仕上がりです。 外径アップサイズのタイヤで ショート化されたバンパーとのバランスも良く 足元の迫力がアップ! ジムニーが増えてきましたので 定番ハズしの他人と被らない仕様を目指すのもアリですね。 この度はアーバンオフクラフト鈴鹿店を ご利用頂きありがとうございました。 またのご来店・ドレスアップのご相談もお待ちしております。  

    • 4×4エンジニアリング
    • DELICA デリカD5
    2020/10/08
    デリカD:5 後期型に 4x4エンジニアリング Air/G・ロックス 17インチ装着!!

    4x4エンジニアリング 新作ホイール 『 Air/G  Rocks 』をデリカD:5に装着!! こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の長谷川です。 本日は、デリカD:5 後期型の タイヤホイールセットお取り付けの紹介です。 今回装着するホイールは 『4x4エンジニアリング  Air/G Rocks (エアージー・ロックス)』 シャープでスタイリッシュなメッシュに 立体感を強調するコンケイブフェイスが 融合されたデザインです。 タイヤは最近、鈴鹿店で大人気の 「TOYO  オープンカントリーR/T」を組み合わせました。 今回装着の17インチサイズは センターへの落ち込みが深く コンケイブが際立つFACE4です。 ホイールが大きく見せて 迫力のコンケイブをお求めの方には17インチがオススメ。 ホイール:4x4エンジニアリング  Air/G  Rocks サイズ :7.0-17 5/114.3 カラー :ステルスブロンズブラッシュド/リムDC タイヤ :TOYO オープンカントリー R/T ホイールも大きく見えて迫力のある カッコイイスタイリングとなりました。 淡い色合いのステルスブロンズブラッシュドは 主張しすぎず、パールホワイトのボディカラーとも とてもマッチしてますね! この度はアーバンオフクラフト鈴鹿店を ご利用頂きありがとうございました。 またのご来店・リフトアップのご相談もお待ちしております。  

    • ホイール RAYS(デイトナ)
    • Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    2020/10/04
    150系後期プラドに RAYS グラムライツ 57DR-X 18インチ装着!!

    150系後期プラドにRAYS 2020新作ホイール グラムライツ 57DR-X 18インチ装着!! こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の長谷川です。 本日は、僕の愛車150プラドのご紹介。 早いもので納車後1年が経過して走行距離も20,000kmオーバー(^^; 昨年装着したRAYS デイトナ FDX 17インチも気に入っていましたが 気になるホイールが発売されたので仕様変更することに。 最近、プラドでご相談の増えてきた18インチを装着しました。 今回装着したのは『RAYS  グラムライツ  57DR-X』 グラムライツDRをベースに ジムニーやハイエース・クロカンSUVなど ラージP.C.D向けに開発されたモデルです。 ホイール:  RAYS グラムライツ  57DR-X サイズ : 9.0-18 6/139.7 カラー :AXZ (スーパーダークガンメタ) タイヤ :ヨコハマ ジオランダーAT  G015 コンケイブデザインのシンプルな6スポークデザインで 足元が大きく見えますね。 オフロード感が薄くなったのと引き換えに スポーティな雰囲気になりました。 今回は太めの9.0Jサイズを装着。 これが鈴鹿スタイル(笑) センターへの落ち込みが深く かなりの迫力です。 出ヅラもツライチでイイ感じに。 ご検討の方はぜひ店頭でご確認ください! RAYSホイール・プラドのドレスアップのご相談は ぜひアーバンオフクラフト鈴鹿店まで。  

    • デモカー作製
    • Jimny ジムニー
    2020/10/01
    JB64ジムニーをローダウンしてみた。

    下げたらどうなるジムニーくん お待たせしました、続きはいよいよ実践編。 期間が空いたのにはワケがありまして・・・ ま、ま、とりあえず。店長の小林です。 「鈴鹿店ならジムニーも下げなきゃいかんだろ」 なんて勝手且つ不純な?動機で立ち上げた ローダウン計画。まずは純正状態からおさらいです。 いや、当たり前だけど高っ!これは乗り降りし難い ですよね?・・・ね?(笑) これがカッコイイ、上げたらなおカッコイイ なんていうアーバンオフスタイルシーンですが カスタムとは風穴を開けること。人と違った ことをやってこそ。カッコイイと認められれば いいのです。 ハイ、コレ。 純正の細い175幅タイヤにこれだけ 車高が高けりゃそりゃまぁフラつくと。 今回の目的は車高を下げることもとい 走行安定性の向上。プラズマダイレクトを 入れてゴキゲンな走りになっていますから フラツキが解消されればなお気持ちイイで あろうと踏んでるのです。 数ある候補の中から選んだのは S.Tコイルオーバー。輸入車サスで 名を馳せるK.W(カーヴェー)のサブブランドです。 某営業様から「ゼヒッ」というプッシュも ありましたので、コイツでサクッと下げちゃいましょう! 下げると言ってもセダンばりには無理 ですから、下回りを覗かれることが想定されます。 そんな時、サスペンションに色がついていると カスタム感がアップしますよね!そういうの大事。 この頃は一周回ってブラックやガンメタ系で統一 なんてのもアリだなぁと思いつつも、 デモカーなのでドハデなイエローで正解。 JB64ジムニーは前後別体式。 スプリングとショックが分離しており スプリングの上にくるアジャスターで 車高を調整します。乗り心地はストラットや 4独にとかに比べるとそれなり。 まぁ構造上仕方ないですよね。 "乗り心地" ではなく "乗り味" に拘る と表現しましょうか。 JB64ジムニーの足回り交換は初。 作業性も含め細かくチェックしながら 作業を進めます。右はウチのシャコタンメーカー ことスタッフ江坂くん。「これは・・・楽勝です」 だそうなので、皆様ガンガン作業をご依頼ください(笑) 味気無い足回りが華やぎました。 メーカー推奨車高は純正から-25ミリ程。 これだけでもかなり安定性が向上するハズ。 なので最初は推奨・・・ってなるわけもなく 「下げれるところまでトコトン」が ポリシーな僕は最初から全開で下げます! 色々とやりたいことがあるので 一先ず全下げで仮付け。 スプリングの全長比較ではかなり 差があったので期待できそう・・・? それではお披露目。 MAX下げで45ミリだとこんなものかな? ルーフは確かに低くなりました。 ただまだまだ隙間がある事実(苦笑 それではノーマル車高比較です。 ■ノーマル車高 ■S.Tコイルオーバー45ミリダウン こうして見るとかなり下がった感じ!? うん、下がってる下がってる。 ■クリアランス比較 ノーマル車高 ■クリアランス比較 S.Tコイルオーバー 手のひらを伸ばしても間に合わなかった スキマがコブシがギリギリのところまで 落ちました。 他がノーマルなのでまだ迫力はありませんが 味付け次第でカッコ良くなりそう。 というか、横にノーマルのジムニーが並ぶと 結構低いです。 というワケで一旦仮組み完成!! で、す、が、まぁ皆さんお察しの通り 僕的に納得しているか言えば・・・(苦笑 次回、試走を兼ねて「どうにかイロイロ」 したいと思います(しています?)(笑) お楽しみに!   4×4日記

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

059-381-4311 クラフト鈴鹿店