店舗案内

多治見店

お客様の期待を超える専門サービスで、地域一番店を目指す。
営業時間 【平日・土曜】10:30~19:30
【日曜・祝日】10:00~18:00
定休日 水曜日・不定期火曜日

※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。

電話番号 0572-24-1177
FAX番号 0572-24-1104
住所 〒507-0038 岐阜県多治見市白山町3-121
スマホ決済 LINE PAY、Origami Pay対応
  • 3Dアライメント
  • 買取・下取
  • テレビ
  • 雑誌
  • 充電
  • 自動販売機
  • 喫煙所

多治見店-ブログ更新情報

  • 2019/08/21 NEW
    レガシィB4にRAYSのベルサス ヴォウジェをお取付け

    レガシィB4にRAYSのベルサス ヴォウジェをお取付け 本日のご紹介はレガシィB4 レイズ ベルサス ヴォウジェで大人のドレスアップをさせて頂きました   今回ご紹介させて頂くレガシィB4 次期モデルは国内販売されるのかされないのか気になる所ですが 取付を進めていきます   タイヤは新車装着時のタイヤの溝がまだまだしっかりと残っている為ホイールのみの交換   ナットはレイズの刻印の入ったオフィシャル ロックナットセットでご用意させて頂きました   ご用意させて頂いた ベルサス ヴォウジェはナットホールの間、 センターキャップ脇からリムまで抜ける直線的なスポークと その反対側のリムからセンターキャップ迄の中央あたりまで施された スポークデザインを一つのデザインとして設計されており立体感のあるデザインとなっています   ホイール:レイズ ベルサス ストラテジーア ヴォウジェ サイズ :18インチ カラー :クロモイブリード(DR) タイヤ :純正タイヤ流用   スパッタリング系の塗装にマシニング加工をプラスしたクロモイブリードは 艶のある光沢にハッキリとした輝きをプラスしたカラーとなります   T様この度はクラフト多治見店をご利用頂き誠にありがとうございました またのご来店スタッフ一同、心よりお待ちしております。   ダンロップのミニバン専用タイヤがモデルチェンジして新登場   店頭に新商品の展示あります 詳しくはコチラ ………Infomation………

  • 2019/08/20
    タイヤ交換と一緒にアライメントの調整はいかがですか?

    タイヤ交換させて頂くお客様でタイヤの外側や内側だけ減っていて タイヤの真ん中部分があまり減っていないタイヤを見かけます 片減りって言われるこの現象どうして起きるんでしょう?   片減りが起きる原因は色々あります タイヤの空気圧不足や走り方。 空気圧が低いと地面に接するトレッド面が増えサイド部分が減りやすくなります。 カーブでスピードをあまり落とさない走り方をされることが多い場合も 片減りが起こりやすいようです。 この二つは日々のメンテナンスや運転の仕方などで対策が出来るかと思います。 それ以外の原因としては車のタイヤの向きが適正でない場合が考えられます。 タイヤの向きを適正にするのが車の骨盤矯正といわれるアライメント調整です ・タイヤの内側や外側だけ早く減る。 ・フラフラしてまっすぐ走らない。 ・ブレーキング時に不安定になる。 ・ハンドルのセンターがずれている。 ・ハンドルが軽い、または重い。 ・ローダウンしたがアライメント調整をしていない。 ・かなりの走行距離になる。 等の症状がある場合は1度アライメント測定をお勧めします 車についているタイヤホイールはその車に合わせて微妙に角度がつけられていて、 その角度がずれてしまっているとタイヤの片減りを起こしてしまったり グリップ力の低下や燃費の悪化が起こってしまう場合があります。 4輪の角度や位置関係を測定し、 適正な状態に調整することをアライメント調整といいます。 角度のずれは足廻りのブッシュ類のヘタリ等による経年劣化や 走行中の段差、縁石等との接触、駐車時に輪止めに強く当たる等 足廻りに強い衝撃を与える事でも起こりえます アライメントを適正に調整することで、 安定した走行ができたり、タイヤの異常摩耗を防止したり、 新しいタイヤホイールをベストな状態でお使いいただくことができます。 安心安全な走行のためにクラフトではアライメント調整をオススメしております。  上記の項目で一つでも当てはまる、気になる部分がある方は お気軽にスタッフまでご相談下さい   ダンロップのミニバン専用タイヤがモデルチェンジして新登場   店頭に新商品の展示あります 詳しくはコチラ ………Infomation………

  • 2019/08/19
    ハイエースにデイトナとグッドイヤーのナスカーで王道ドレスアップ

    ハイエースにデイトナとグッドイヤーのナスカーで王道ドレスアップ 本日のご紹介はハイエース ハイエースのカスタムと言えばDAYTONAのスチール 今回は定番のアメリカンスタイルにドレスアップです   デイトナと言っても色々なバリエーションがあり色も黒がベースで赤いライン黄色いライン、白いライン 赤と青のライン、リムだけクロームの物、ホイールカラー自体がスパッタリングの物やクロームメッキの物・・・ と全部で何種類あるのか分からないほどです   組み合わせるタイヤもホワイトレターのタイヤが人気で定番のグッドイヤーのナスカー トーヨーのH20、ヨコハマのジオランダーH/T G056等が代表的なタイヤです   今回は純粋に定番のど真ん中 黒ベースに青と赤のラインのデイトナにグッドイヤーのナスカーのセットでご用意させて頂きました   ホイール:デイトナスチール サイズ :15インチ カラー :ブラック/レッド&ブルーライン タイヤ :グッドイヤー ナスカー イーグル#1 サイズ :195/80R15   T様この度はクラフト多治見店をご利用頂き誠にありがとうございました またのご来店スタッフ一同、心よりお待ちしております。   ダンロップのミニバン専用タイヤがモデルチェンジして新登場   店頭に新商品の展示あります 詳しくはコチラ ………Infomation………

店長挨拶

2008年10月のオープン以来、「タイヤが安いお店」として口コミでの認知が広がっています。

クラフト多治見店 店長/高瀬 琢自

クラフト多治見店は国道19号線沿いで営業をはじめて10年以上になります。クルマでのアクセスが良好で、地元・多治見を中心に愛知県小牧市や春日井市といったエリアからご来店いただくお客さまも多くいらっしゃいます。お客様に話をうかがってみると、「この店はタイヤが安いから」というイメージが定着していることが伺えます。お客様同士の口コミによるご来店も多く、たいへんありがたいことだと思っています。いらっしゃったお客様の期待に対して、それ以上のサービスをお返しできるよう、スタッフ一同がんばっているところです。ありきたりな表現かも知れませんが、クラフト多治見店は他のライバル店に負けない「地域一番店」を本気で目指しています。

また当店は都市部に比べて積雪が多く、スタッドレスタイヤの需要が非常に高い地域でもあります。スタッドレスは冬季の移動の必需品、という認識を持っていただいているお客様が多く、毎年11月~12月はたいへん混雑しています。スタッドレスタイヤへの交換は、10月下旬から11月中旬頃に行っていただくと比較的待ち時間も少なく交換作業が出来ますので、是非ご利用くださいませ。

それと当店では、中古タイヤ&ホイールの高価買い取りにも力を入れているところです。周辺エリアにタイヤ&ホイールの買い取りを行っている店舗が少ないということもあり、おかげさまでたくさんのお客様に買い取りサービスをご利用いただいています。

ちなみに、当店に限らずクラフト全店舗には現在3Dアライメントテスターが導入されていますが、これもまた、近隣のライバル店舗にはない大きな強みになっているようです。クルマに詳しい方には説明不要なサービスですが、クルマにあまり詳しくない方に対して、アライメント調整をいきなりお勧めするようなスタイルは避けています。調整するしないにかかわらず、なぜアライメント調整が重要なのかを正しくご理解いただくことが、まずは第一歩だと考えています。つねにお客様ありきの姿勢で接客していくことを心がけていきたいですね。