ピット予約 コール
センター
店舗案内

Shop Blog

URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店ブログ

URBAN OFF CRAFT
鈴鹿店ブログ

カテゴリ「TGS」記事一覧

    • DELICA デリカD5
    • TGS
    2021/08/28
    デリカD5をTGSアンチロールサスペンションで1インチリフトアップしてみた!

    タイヤ・ホイールを交換したらリフトアップもね~。 流行のオフ系カスタムですが、ココに着手するのと しないのとではオーラが全然違います! 鈴鹿店の小林です。   当店でデルタフォース+グッドリッチの をセットアップさせていただいたお客様。 カスタム好きならここでは終われませんよね!? 人との違いを求めてディープな世界へ。 というワケでリフトアップに着手します。 仕様するのはデリカオーナーお馴染みにTGS。 デリカのリフトアップは補正パーツも 同時にしっかり取付するのがポイントですね。 リフトアップコイルに前後スタビリンクと リアショックアッパースペーサーをセレクト。 純正ショックにスプリングだけでリフトアップ すると、ショックの伸び側が足りなかったり 挙動が不安定になりがち。これを少しでも 解消するのがリアショックアッパースペーサーです。 ストローク量が効果的に戻り、走破性もアップ。 スタビリンクは定番ですね。これはリア側。 リフトアップによって制限されたスタビライザーの 位置を補正して走りやハンドリングを良好に。 ローダウンと違いココの隙間が大きくなり スプリングがめっちゃ見えるので・・・ 少しの汚れも気になります(笑) 覗き込めばTGSのロゴ。 ガンガン使い込んでアジを出すのも有り。 最後はアライメントを施工し完成です。 タイヤ・ホイールのオフカスタムだけでは この雰囲気は出ませんね。 ボディが一回り以上大きく見えるのがリフトアップ。 数値的には1インチアップですのが 見た目への影響はそれ以上。 補正パーツを盛り込めば足の動きも良好です。 「リフトアップ」ってローダウンより 敷居が高いように思われますがそうでもないですよ。 アーバンオフクラフト鈴鹿店にご相談ください。 ありがとうございました。  

    • ホイール RAYS(デイトナ)
    • DELICA デリカD5
    • タイヤ BFグッドリッチ
    • TGS
    2021/08/15
    デリカD5をTGSパーツとデイトナM9で仕上げました。

    最終顔のディーゼル。 拘りのベースですね。 鈴鹿店の小林です。 現状はジャスパーの赤いマッドフラップに 交換してと言わんばかりの純正18インチ。 デリカオーナー御用達のTGSパーツを 盛り込んで仕上げていきますよ~。 まずは定番、ビレットタイプの イグニッションキー。 お手軽ながら手触り最高(笑) 続いてデリカオーナーの悩みの種。 ドリンクホルダーを追加していきます。 純正は使い辛いんだよなぁ・・・ 養生して内装をサクッとバラします。 使い込んだRYOBIの電ドリで 内装の一部に穴開け加工。 ※店舗によって作業をお受けできない 場合がございますので事前にご相談ください。 まるで純正のようなフィッティング。 こちらも質感抜群です。 助手席側も忘れずに。 エアコンルーバーの前なので 夏場でも冷え冷え!? ホイールは当店のブログを見て 決め打ちだったデイトナM9。 納期がかかりがちなこの手のホイール ですが、運命的に弊社に在庫があり 即納でした! Wheel:RAYS デイトナM9 16in 5/114.3 Z5Pカラー Tire:BFグッドリッチ T/A KO2 ブロンズカラーで一気にオフな足元。 同系色コーデもまとまり良いですが やった感が出るブロンズもオススメです。 タイヤはワンサイズアップのBFグッドリッチ。 アウトドア、キャンプ場では注目の的になりそう。 拘りのパパってイイですよね~。 カラーバランスって難しくて 純正ではワンポイントだったジャスパーの マッドフラップに違和感が。 ホイールと色がカチ合っているのはオーナー様 も同意見だったようで、即別カラーのマッドフラップ をオーダーいただきました。引き算ってやつですね。 メーカーはもちろんTGS! デリカのタイヤ、ホイールの ご相談はアーバンオフクラフト鈴鹿店へ。 アナタのお悩み解決しますよ! ありがとうございました。  

    • DELICA デリカD5
    • TGS
    • リフトアップ
    2020/12/04
    TGSと補正パーツ、補強パーツでデリカを快適リフトアップ

    TGSアンチロールサスペンションと 前後アジャスタブルスタビリンク、 JAOSのタワーバーでボディをしっかりと固め 快適リフトアップの完成!前回の続きです。 1インチアップで見た目の迫力はこの通り! 街乗りメイン前提で、ドライブシャフトを 労わる意味でもこれくらいにとどめるのが いいかなって個人的に思います。 BEFORE AFTER 外径アップの恩恵がここで炸裂。 純正デリカと横に並べばその差は歴然です。 乗り降りは少しばかり・・・ですがそこは カスタムということで(笑) 手のひらを広げてもギリギリ届くか 届かないくらい。フェンダーの影で 隠れていたブロックパターンも 大きく開口し、更に主張します。 その奥のスプリングもしっかり見えますね。 カラーバランスをはじめとするカスタムの 一貫性は大事ですよ~。 BFグッドリッチ T/A KO2は 215/70R16、225/70R16 235/70R16が人気。どういう風に 魅せたいかによってタイヤサイズは 選びましょう。 運転席に座ると「上がったな」って 実感できます。ローダウンの時より 顕著に感じますね。走破性も向上しますので 少々の河原やキャンプ場なら楽ちんですね。 デリカのリフトアップも当店にお任せ。 ありがとうございました。  

    • DELICA デリカD5
    • TGS
    • リフトアップ
    2020/12/01
    TGSアンチロールサスペンションでデリカD5をリフトアップ!

    順序良く?物足りなくなって? いやぁカスタムって終わりがないですよね。 ということで次の一手はリフトアップ! 店長の小林です。 流行も手伝って非常に多いデリカD5ですが 個性をつけるべく果敢にカスタムを進める オーナー様。各所ブラックアウトされた 迫力あるフェイスに足元には力強い BFグッドリッチ。 外径が大きくなっていることもあり フェンダーの隙間は狭め。 アーバンオフカスタムはここのクリアランス を稼ぐことでオフロードでの走破性アップと 車を大きく見せる視覚的効果を得ることが できます。 今回リフトアップに使用するスプリングは ご存じデリカD5と言えばこのメーカー、TGS。 ■TGSアンチロールサスペンション ■アジャスタブルスタビリンクFRセット 上げ幅は1インチ、補正パーツとして同ブランド のスタビリンクを取付します。 日に日に増すって感じなんですよ、デリカ(笑) この日は手前の黒いデリカにご即決で タイヤホイールをご用意させていただきました。 後日ご紹介予定ですのでお楽しみに。 リフトアップしたらスプリングも丸見え。 だからと言ってではないですが?色も重要。 さりげなく入るTGSのブランドロゴが イイんですよね~。 各所に赤を取り入れるべくタワーバーはJAOS。 リフトアップによるふらつきを低減するため スタビなどは効果的ですが、ボディ補強もテキメン。 特にストラットタワーバーはボディのよじれを シャキッとしてくれますからお手軽体感パーツ としても人気ですね。 フロントにはボルトも追加して キャンバー補正も行いました。 仕上げのアライメント。完成は次回です!  

    • DELICA デリカD5
    • TGS
    2019/07/07
    エンジンルームを華やかに。

    こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の大矢です。 デリカに乗り換えて半年が過ぎ リフトアップ・タイヤ・ホイール・内装パーツなどなど カスタムを楽しんでます。カスタムは自己満足! そろそろ触るところが・・・あれ?ここまだノータッチ!? なのはボンネットの中(笑) ここで僕の大好きなTGSさんのカタログと睨めっこ。 内装パーツ・マッドフラップ・スロコンなど 僕のデリカにはTGSパーツをたくさん装着しています。 っということで今回もTGSさんのパーツで決まり! まずはココ。 ■ブレーキフルードタンクマウントブラケット ■ビレットブレーキフルードタンクキャップ 極厚アルミから削りだされたブラケットとキャップが 非常にドレッシー。チープなプラパーツは排除です(笑) エンジンのオイルキャップも同時に交換。 ■ビレットオイルフィラーキャップ こちらもアルミ削り出しで僕は内装と共にレッドで統一。 TGSのロゴもワンポイントでイイ感じに。 まだ取り付け途中ですが2つ換えただけでも エンジンルームの雰囲気が変わりカスタムアピール度を 高めてくれてます。掃除を怠りエンジンルーム汚い(汗 まだまだありますが こちらは次のブログで紹介したいと思います。 本日ご紹介させていただいたTGSパーツは アーバンオフクラフト鈴鹿店で絶賛取り扱いOK。 気になる方はお問い合わせを! ■ Sale Information ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト①  ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト② 

    • FJ Cruiser FJクルーザー
    • TGS
    2019/06/19
    完成!FJクルーザー TGS 16in 285幅 グッドリッチ仕様!

    FJクルーザー TGS仕様が完成しました。 こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店です。 Wheel:TGS XS-08 16in +プロテクターリング Tire:BFグッドリッチT/A KM3 285/75R16 20インチから一転、16インチオフ仕様。 要となるタイヤはBFグッドリッチT/A KM3。 KM2からKM3となりホワイトレターレスとなりましたが 逆にそこからオーダーが増えた気がします。 オトコクササ満点のマッテレはハンドルを切ったときの このインパクトですよね! 真正面からが画になる画になる(笑) リフトアップと相まって強烈な大きさに見えます。 オプションのプロテクターリングを付けることで 擬似ビードロック感が味わえるのですが この質感が凄く良くて、リング自体もずしりと重く、 チープさは皆無です。 何かとプラドと比較されますが FJクルーザーの良さを引き出すなら16インチ化がオススメ。 ご相談はアーバンオフクラフト鈴鹿まで。 ありがとうございました。

    • FJ Cruiser FJクルーザー
    • TGS
    2019/06/17
    FJクルーザーは16インチで決まり!

    本日はFJクルーザーのインチダウンをご紹介。 16インチ&マッテレ化でアーバンオフスタイルを狙います。 こんにちは、店長の 小林 です。 FJクルーザーの16インチ化と言えばこのホイール。 ■ TGS XF-08 これは前FJクルーザーと同仕様となりますが、 僕がオススメするのには 2つのポイント がありまして・・・ ・純正フェンダー+285タイヤで丁度良いサイズ感 ・専用設計によりブレーキ干渉やインナー干渉が無い ※リフトアップが前提です いわゆる 「インチダウン+タイヤ幅アップ化でも 何の心配もなく履ける」 というのが一番の理由です。 プラドが目立ちますが当店では意外と多くの ご相談があるのがFJクルーザー。 リフトアップから補正パーツ、 インチダウンに幅広タイヤまで大歓迎です。 ~MCは純正で20インチ仕様。 USラグジーなノリですとこれでもOKですが リフトアップ済みというのもあって明確なコンセプトのもとに・・・ ドカン!とインチダウン&タイヤ太履き仕様。 プラド同様「285幅を履きたい」方が多いですね。 仕様にもよりますがプラドよりも干渉の心配が少なく リフトアップにTGSホイールであれば 更に問題なく履けちゃいますよ。 僕の好きなワンショット。 シャコタンのソレと同じく一気変貌が楽しくて(笑) フロントがTGS16インチ、リアが純正20インチ。 アライメントも同時にご依頼いただきました。 完成は次回!お楽しみに~。

    • DELICA デリカD5
    • TGS
    2019/06/01
    デリカD5に TGSレスポンスブースター 取り付けしました!

    こんにちは、大矢です! 前回に続き、本日も僕のデリカD5をご紹介します! 今NO1のお気に入りアイテムがこちら! TGS レスポンスブースター (パドルシフト搭載車のみ) いわゆるスロコンですね。 デリカD5はガソリン、ディーゼル問わず、アクセルレスポンスがよろしくない(笑)。 共感いただけた方にはぜひこのアイテムをオススメしたいです! 装着は比較的簡単です。 ハンドルコラムをバラすくらいの知識があれば DIYでも全然いけちゃいますよ。 さて本体はというと、ディスプレイの右側にあるダイヤル操作で アクセルのレスポンスの変化が現れます。 エコモードは燃費重視のレスポンス開度。 実は取り付ける前と比べると結構よくなりました。 タクシーでのテストでも高燃費を記録したほど 優れているみたいですよ。 オートモードにしてみるとアクセルワークによる最適なマップを自動選択し、 踏み始めからスムーズな加速が楽しめます。 スポーツモードはアクセルレスポンスが劇的に変わり、 もの凄くツキが良くなります! 高速道路など、メリハリの必要なシチュエーションでは 絶大な効果が得られますよ。これで乗っていると燃費が(笑) 気なる方はアーバンオフクラフト鈴鹿店にお問い合わせくださいね。

    • DELICA デリカD5
    • TGS
    2019/05/31
    TGSパーツ満載!デリカD5ライフを満喫中~。

    皆さん、デリカD5ライフを楽しんでいますか!? こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の大矢です。 本日は僕の愛車のカスタムが進行しましたので紹介します! その前におさらい(笑) 僕のデリカはベージュカラーで全塗装しています。 これが唯一無二のポイントですね。 鈴鹿店メンバーには「遠くからでも大矢の車が走ってくるのがわかる」 と言われます(笑) そんなボディに負けないくらい一番目立つのがTGSのマッドフラップ。 カモフラージュパターンのカラーラインアップは ホワイト、ブラック、レッド、オレンジの4色。 僕はホイールカラーがオレンジ色なのでこのカラーに決めました! ブラックのアルマイトプレートにある白文字のTGSロゴは レザーマーキング加工なんですよ。 室内も便利グッツを装着しました。 こちらもTGSさんの人気商品「カップホルダー」。 デリカD5の専用デザインになっており、 違和感無くキレイに収められます。 カラーはブルー、レッド、クリアアルマイトの3色があります。 時にはこういった使い方も(笑) 春先にいちご狩りに行ったときのやつです(笑) 次回は僕のお気に入りNO1パーツをご紹介します! お楽しみに~。 ■ URBAN OFF CRAFT SUZUKA クラフト鈴鹿店内 併設 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 ■ Sale Information ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト①  ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト② 

    • FJ Cruiser FJクルーザー
    • JAOS(ジャオス)
    • TGS
    2019/04/29
    FJクルーザー+JAOS+TGS! アーバンオフクラフト流 で フルカスタム。

    こんにちは、店長の 小林 です。 アーバンオフクラフト鈴鹿では連日 プラドやデリカがお店を賑わせていますが 意外とご相談が多いのがコチラのおクルマ。   FJクルーザー(MC~)でございます。 惜しまれつつも生産が終了した人気4×4。 アフターパーツはプラドに負けず劣らず抱負にございますので カスタムベースには持って来いなのです。   滋賀県より、当アーバンオフクラフトをご指名で ご来店いただきました!ありがとうございます。 カスタムメニューとしてはリフトアップ、 リフトアップ補正パーツ、インテリア、タイヤ&ホイールと 一気に仕上げますよ。   4×4として見ると車高は低め、でしょうか。 ボディを大きく見せるにはタイヤ・ホイールよりも リフトアップがより効果的です。   ■JAOS BATTLEZ  VFA Ver.C 固定式でフロント50ミリ、リア30ミリのアップとなり 理想の水平車高バランスに仕上がるリフトアップキット。 メイドインジャパンで性能も安心です。   作業はフロントパートからご紹介。 リフトアップに伴いスタビライザーのズレを正常位置に補正する パーツも取り付けます。フロントには ■TGSフロントスタビライザーリロケートブロック   純正スタビライザーの取り付けの土台を底上げ。   このように位置を下にずらすことによって スタビライザーのバンザイを補正。 突っ張り感を解消します。   あら、もうすでに面影がない(笑)   リフトアップ同様、今回のカスタムの決め手となる タイヤ・ホイールが ■TGS XF-08と ■ BFグッドリッチKM3マッドテレーン。 TGSがFJクルーザー用に開発した専用ホイールは サイズ感もさすがの貫禄。   肉厚がすごいですね。それもそのハズ。 16インチへのインチダウンなんです!   タイヤは285幅! 太けりゃいい?いや、まさにその通りかと(笑) リフトアップし、インチダウンで285幅を 履けるよう設計されたFJクルーザー専用ホイール。 TGSパーツは当店でお取り扱いOKですよ。   次回はリアパートをご紹介。

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

059-381-4311 クラフト鈴鹿店