店舗案内

Shop Blog

URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店ブログ

URBAN OFF CRAFT
鈴鹿店ブログ

カテゴリ「フォレスター」記事一覧

    • フォレスター
    • ホイール RAYS(デイトナ)
    2019/10/30
    SJフォレスター も アーバンオフ仕様へ。

    こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の大矢です。 フォレスターのイメージですと、走り系イメージが強いですが 最近はこのカテゴリーの人気もあってアーバンオフスタイル へのご相談が多々あります。 本日は、デイトナFDX-Dを装着をしましたのでご紹介です。 ご入庫時の状態が純正サイズが18インチ。 ここから1インチダウンの17インチへ。 4駆系のホイールで人気あるレイズ、 デイトナシリーズのFDXを選択。 深リム、太めのスポークデザインが 全体を力強く見せてくれます。 立体感のあるDAYTONAロゴもワンポイント。 中央にえぐるようなパート。 スポークまで伸びたデザインがディープリムを強調します。 更にグッとイメージを変えてくれるのがタイヤ。 トーヨーのオープンカントリーRTを組むことで、 強靭なブロックパターンをゲット。 一気にアーバンオフスタイルへ。 ホイール: レイズ チームデイトナFDX-D サイズ : 7.0-17 5/100 カラー : ブラック/フルダイヤモンドカット タイヤ : トーヨーオープンカントリーRT 力強いフォレスターに仕上がりました。 つい見とれてしまいますね。 アーバンオフクラフト鈴鹿店をご利用して頂き ありがとうございます。 またのご利用お待ちしております。  

    • タイヤ BFグッドリッチ
    • フォレスター
    • ホイール RAYS(デイトナ)
    2019/10/23
    フォレスター SK9 の インチダウン! デイトナFDX-F7装着(完成)

    こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の大矢です。 本日は、前回の続き SK9フォレスターの インチダウンオフスタイル をお届けします。 完成した姿がこちら。 フォレスターのオフスタイルが増えてきた理由が 分かりますね!めちゃくちゃイイ! まだまだ人気が出そうなスタイルです。 ノーマル時と比べると大きく迫力が増しました。 意外とよく聞かれる 「白いボディに黒系のホイールって似合いますか?」 ですが、むしろ相性スゴく良いんです。 白、黒ハッキリとわかれることでメリハリがつき ボディと足元のそれぞれが個別に 引き締まって見えますね。 タイヤサイズも純正サイズから大きくしたので、 見た目がワイルドになりました。 アーバンオフスタイルって感じがします。 フォレスターは人気車種なので街中で見かける ことが多いですが、こういうときに目立てる仕様 だと思います。 ホイール: デイトナ FDX-F7 サイズ : 7.0-16インチ 5/114 カラー : セミグロスブラック タイヤ : BFグッドリッチA/TKO2 ホワイトレター この度アーバンオフクラフト鈴鹿店を ご利用して頂きありがとうございました。 またのご利用お待ちしております。 アーバンオフクラフト鈴鹿店でした。  

    • タイヤ BFグッドリッチ
    • フォレスター
    • ホイール RAYS(デイトナ)
    2019/10/21
    フォレスター SK9 の インチダウン! デイトナFDX-F7装着(前編)

    最近、フォレスターのご来店増えております。 こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の大矢です。 本日はデイトナFDX-F7を取り付けましたのでご紹介します。 カスタムさせていただくおクルマは フォレスターSK9。 18インチが装着されてますが ここから2インチダウンの16インチへ変更です。 ゴツゴツ系のタイヤとの組み合わせで アーバンオフ系を目指していきます。 オーナー様を射止めたホイールが レイズ デイトナFDX-F7 太いスポーク、センターへ落とし込むコンケイブデザインで、 4×4オーナーに人気のホイール。 ホイールが決まれば次は大事なタイヤ選び。 アーバンオフスタイルの大事なキーとなります。 定番ではありますが「間違いない」 BFグッドリッチT/AKO2 ホワイトレターを選択。 性能、スタイリングも文句無しの高級ヨンクタイヤです。  最 取り付け後は、タイヤハウス内のクリアランスや その他、ハンドルを回して位置関係を念入りにチェック。 オフスタイルは外径をアップすることが多いですし、 同じ外径だったとしても大きなブロックパターンで ショルダーが立ちますので、純正タイヤを同じようには いかない場合があります。 今回は指1本ぐらい入るぐらいでですかね。 個体差もありますので注意です。 さて完成した姿が気になりますが・・・・ 次回のブログでご紹介します。 アーバンオフクラフト鈴鹿店でした。  

    • フォレスター
    2019/09/02
    現行 SK フォレスター を インチダウン ! 16インチ で アーバンオフ仕様へ(前編)

    フォレスターのカスタムもお任せください。 こんにちはアーバンオフクラフト鈴鹿店の大矢です。 本日は、スバルフォレスターをお届けします。 ■SKフォレスターに16インチ!? ⇒インチダウンには実車マッチングが必要   スバル車でアーバンオフスタイルの方向へカスタムするのは まだまだ珍しいですね。どちらかといえばインチアップが 定番メニューです・・・ということでインチダウンとなると マッチングがないのです(汗 と、それは後半のお楽しみでということで 今回は同時にマフラーを装着しますのでそちらから。 選んで頂いたのはご用命の多い、ガナドールマフラー。 見た目のカッコよさ、サウンド、レスポンスなど 総合的に人気が高いです。 SKフォレスターはテールのみの交換となります。 出口の部分がシルバーポリッシュとチタン風ブルー発色の 2色から選ぶことができ、好みに合わせたセッティングが可能です。 まずは、大切なおクルマにキズ、汚れ等がつかないよう 丁寧に養生をしていきます。 もちろん、マフラー側も養生していきますよ。 まずは純正マフラーを取り外していきます。 パイプが剥き出しに、 ココにガナドールマフラーを取付け。 ガスケットを入れ、純正ボルト、ゴムブッシュで固定。 センター位置に出口を修正し、最後にボルトを 締め付けたら完成。 アクセル踏んで排気漏れのチェックも行います。 ピカピカのテールで雰囲気も一新! いよいよ次のブログではインチダウンに 取り掛かります!お楽しみに。 ■ Sale Information ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト①  ヒロシちゃんねる×アーバンオフクラフト②