装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

Shop Blog

URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店ブログ

URBAN OFF CRAFT
鈴鹿店ブログ

バックナンバー「2023年11月」記事一覧

    • タイヤ紹介
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/11/30
    ホワイトレターが仲間入り!オープンカントリーA/T Ⅲにホワイトレターサイズが追加されました!

    一気に冬らしくなってきたかと思えば、 昼間は風が心地よいくらいの気温になってきたりと目まぐるしい日々ですね(^^; これが暖冬かぁ…と実感しているアーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! 本日は皆さまにニュータイヤをご紹介させていただきます! "トーヨータイヤ オープンカントリーA/T Ⅲ ホワイトレター" オープンカントリーのオールテレーンタイヤとして大人気のA/T Ⅲ。 ついにホワイトレターバージョンが登場です! 既存のサイズ展開の中にホワイトレターが追加され ジムニーシエラのインチアップサイズである「215/70R16」や ランドクルーザープラドでのカスタムサイズ「265/70R17」 そして、ジムニーシエラの純正サイズである「195/80R15」が追加されました! 今までシエラの純正サイズでホワイトレターのオフタイヤ設定がありませんでした… これはオーナー様も大喜びじゃないですかねv(^^) 従来のA/T Ⅲと同様にスノーフレークマークを取得していますので、 オールシーズンタイヤのようにもご利用いただけます! 暖冬のニュースでオールシーズンタイヤに流行の兆し!? これを機にいかがでしょうか? ※スタッドレスタイヤではございませんので、 大規模な積雪や凍結した道路での走行には適していません。 オープンカントリーにはA/T Ⅲの他にも、 ハイブリッドパターンのR/TやマッドテレーンのM/Tもございます! オーナー様の用途・ご希望に見合ったタイヤをご紹介させていただきますので 是非、一度アーバンオフクラフト鈴鹿店までご来店ください。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • 4X4
    • LEXUS
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • ENKEI
    2023/11/27
    レクサスLX570 にENKEI オールロードPDT1 18インチ装着!冬でもイケてる仕様でキメる。

    屈強なヨンクシステムを搭載するのは、ランクルだけじゃない!? ラグ感満載なレクサスが誇る最強ヨンクと言えば"LX"。 そのシステムを冬季でも発揮すべくスタッドレスセットのご用命を頂きました(*^^)v 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 本日ご紹介させて頂くのは、当店常連様の愛機"レクサスLX570"。 V8・5.7Lパワフルなユニット+屈強なヨンクシステムを搭載する1台です。 冬季でもその性能を生かすことと安全なドライブを行う上でスタッドレスタイヤ装着はマスト。 なのですが…ホイールサイズ、ホイールP.C.D.などがやや特殊(^^; 加えて、ブレーキユニットも大きめなため、ホイールセットでのご購入の場合 その点もクリアしなければなりません。しかも「カッコ良く」がポイント。 上記をクリアしたのが、このアイテム… ■ENKEI オールロードPDT1 18インチ ダカールラリー市販車部門に参戦している「TEAM LAND CRUISER TOYOTA AUTO BODY」の車両を支える 競技用ホイールPDM1のテクノロジーを反映した一品。 レースシーンのイズムをMY CARに投入できるのは、クルマ好きとしては嬉しい一面ですよね!? その高性能なPDT1は、実用面も考慮されています。 トヨタやレクサスの一部車種に搭載されているTPMS(Tire Pressure Monitoring System)にも対応。 空気圧低下などをお知らせしてくれる機能パーツなだけにここも生かしたい。 ユニットをお客様に別途ご用意頂き装着させて頂きました(*^^)v これにて純正機能も犠牲にせず冬の準備が完了です! WHEEL:ENKEI オールロード PDT1 18インチ COLOR:マットブラック TIRE:トーヨータイヤ オブザーブGSi-6 大型なブレーキユニットを搭載するLX570ですが、専用設計されたPDT1ならその点もOK。 均一な8スポーク裏に潜むビッグキャリパーが、何とも言えぬ雰囲気を醸し出します。 漆黒のカラーで足元の引き締め効果もOKです( *´艸`) 今回組み合わせたスタッドレスタイヤは"トーヨータイヤ オブザーブGSi-6"。 氷雪路は勿論、ドライ・ウェット路面や乾燥路での操縦安定性も高められた SUV/CCV専用スタッドレスタイヤです。 重量級なLX向けの265/65R18もラインナップされているので、 幅広いユーザー様に対応可能な点も嬉しいですよね。 「冬でもカッコ良く」レクサスLX570の冬準備完了です(*^^)v ホイールサイズ、タイヤサイズ共に例年入手困難がちですが…早め早めの準備で間に合いましたネ。 ランクル/LXの冬ご相談も当店まで。皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】 

    • デリカD5
    • アーバンオフ系
    • JAOS
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/11/26
    デリカD:5 にMLJ エクストリームJ XJ06 16インチ x JAOS マッドガード3装着!

    「デリカにホワイトレターを履きたい。」 ミニバン界で唯一無二な存在感を誇るデリカD:5。居住性、走破性…etcタフさもピカイチ。 よりタフに。よりカッコ良く。を求めてのカスタムご相談もお任せ下さい! 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 純正時は、オンロードでの快適性と走行性を高めるためH/T系タイヤが装着されているデリカD:5。 昨今のアウトドアブームの流れもあり、前期・後期問わず人気な車両。 そのような場面に赴くことを考えると雰囲気含め"ゴツさ"を求められるオーナー様も少なくありません。 ・オフ系タイヤ ・オフ系ホイール この2アイテムに着手されることが多いのですが…今回"もう一つ"アイテムを追加しデリカをカスタムしていきます(*^^)v その1:タイヤ&ホイール→■MLJ エクストリームJ XJ06 x トーヨータイヤ オープンカントリーR/T レンコンホールデザインに磨きをかけた多角形デザインが特徴的なアイテム。 リム外周部・ホール部にマシニング加工を施しているので、足元に力強さを感じることが出来ます。 加えて、サイズアップのオープンカントリーR/Tをセットしていることもあり、雰囲気マシマシ! この組合せでも十分なカスタム感が醸し出せるのですが…前述の"もう一つ"を追加していきます。 その2:マッドガード→■JAOS マッドガード3(BK) 走行時における砂・泥などが車両へ飛散するのを防ぐ機能パーツ。 悪路走行以外に街乗りでもボディへの汚れ飛散を防ぐことが出来るので、個人的にもオススメなアイテム。 実用面に加え、装着することでリアビューのインパクトアップにも繋がりますよ(*^^)v タイヤ&ホイール・マッドガード…今回はこの3点を取り付けていきます。 ベースがノーマル状態ですので、完成後の変化はとても大きく感じられるはずです。 後半の完成姿をお待ちくださいネ(笑) JAOS様のマッドガード3は、車種別専用設計が施されています(※一部車種を除きます)。 車両に見合った形状に成形されているので、基本的にはポン付けOK。 なのですが…!付属されるPPバンドの取付具合で仕上がりが大きく変わるので、我々の腕の見せ所(笑) 寸法を割り出し、左右バランスの良いところでセットしていきます。 セット後は、タイヤホイールの最終局面へ。 マルチP.C.D.採用のXJ06。センター部オーナメントを取り付けることで完成します。 オーナメントレスの無骨感を楽しむのもアリですが、オーナメント有のマイルド感もアリ。 今回は、オーナメントをセットし完成です! WHEEL:MLJ エクストリームJ XJ06 16インチ COLOR:グロスブラックミルド TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T OPTION:JAOS マッドガード3(BK) XJ06のリム外周部ピアス部はマシニング加工が施されているので、 ビードロックリングを装着しているかのような雰囲気を宿しています。 加えてホワイトレターとマッドガードが加わることで、足元の重厚感が大幅UP! 単体で見ても雰囲気激変なのですが…リアビューは更に… 【Rear view / BEFORE】 【Rear view / AFTER】 足下の大きめなJAOSロゴが目を惹くことに加え、フラップ下部のジェットホールもイイ味を醸し出します(*^^)v マッドガードレスから一転、マッドガード取付によりスクエアなリアビューに変身しました! 【Side view / BEFORE】 【Side view / AFTER】 純正18インチ→XJ06 16インチへ。 インチダウンを施していますが、タイヤ銘柄変更に加え サイズも同時にUPさせているためインチダウン感皆無。 オフシーン映えになるデリカD:5が完成! 今回セットさせて頂いた"トーヨータイヤ オープンカントリーR/T"は、 A/T・M/Tタイヤの特性を併せ持ったハイブリッドタイヤ。 ゴツさと快適性を合わせつつサイズによっては、ホワイトレターも採用されているので、 デリカD:5やプラド、ハイラックスオーナー様からのご指名も多い一品ですネ。 ムッチリとしたシルエットも見所の一つです(*^^)v ノーマルから大幅なアップデートを遂げたデリカD:5。 通勤から休日のソトアソビまでマルチに対応OK。 クルマを眺める度にニヤけてしまう。そんなシーンも楽しんで頂けるはずです( *´艸`) デリカD:5のカスタムご相談も当店まで。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • VOLK
    2023/11/25
    ランクル300 向けVOLKが入荷!TE37 LARGE P.C.D.プログレッシブモデル2 18インチ!

    RAYS様の代表アイテムVOLK RACING TE37。 スポーツ系車両への装着が一般的なイメージかもしれませんが…時代は変わるもの。 ヨンク系車両への装着だって全然OK。各車両に見合ったアイテムも続々と登場しています。 本日の更新は【ランクル300】向けな"サンナナ"をご紹介(*^^)v 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 WHEEL:RAYS VOLK RACING TE37 LARGE P.C.D.プログレッシブモデル2 COLOR:ブロンズ(アルマイト) SIZE:8.5J-18インチ+44 6/139.7 オフローダー向けサンナナとして登場したTE37 LARGE P.C.D.。 その更なる進化ver.として登場したのが、今回のTE37 LARGE P.C.D.プログレッシブモデル2。 装着想定車種をランクル300に振り切ったシブめなモデル( *´艸`) 伝統の6スポークはそのままに…リム外周部にRAYS様特許技術A.M.T.によるマシニングレターを追加。 サンナナの持つ素材感をワンランク上げると共に ハイエンド品を身に着ける高揚感を刺激してくれます(*^^)v ※画像はRAYS様HPより。 ランクル300に装着するとこのように。標準でもオフ感強めなGRSですが… TE37 LARGE P.C.D.プログレッシブモデル2+オフ系タイヤを装着することで、雰囲気マシマシ! 屈強なヨンクシステムを更に生かす仕様でオフシーンへ繰り出すのもアリでしょう。 RAYS様最新作VOLK RACING TE37 LARGE P.C.D.プログレッシブモデル2。現在、店頭展示中です。 愛車への装着イメージを掴む"リアルマッチング"も大歓迎。最新作をいち早く纏ってみませんか? 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • 4x4Engineering
    2023/11/23
    JB64ジムニーのフワフワ感を改善!4x4ES 専用ショックアブソーバー装着!

    皆様こんにちは!アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! まだまだ納車に時間がかかるとウワサな大人気車種"スズキ JB64ジムニー" 屈強なヨンクシステムを搭載する一台なのですが… オンロードでの「フワフワした乗り心地をどうにかしたい。」 ここに悩みを抱くオーナー様も少なくありません。 オフローダーらしい乗り味。と言えばそうなのですが… 日常生活でオンロード走行が中心となると…上記のお悩みが出てくるんですよね~(^^; ドレスアップ系のご相談と並び走行性能改善のご相談も多く頂いております。 そんなお悩み改善にピッタリなアイテムがこちら! ■4x4エンジニアリングサービス JB64/74用ショックアブソーバー 純正車高から30mmアップまで対応可能なアイテム。 ノーマルスプリングとの組み合わせでフィーリングを楽しむのもアリですが、 後にリフトアップスプリングを組み合わせていく楽しさも得られる一品です(*^^)v   ジムニー向けのアフターショックも色々とありますが、 4x4ES様のショックの強みは… ・前後14段階の減衰力調整機能を搭載。 ・フロント側にKYB製"ハーモフレックス機構"を搭載。 路面や車体の振動周波数に応じた最適な減衰力を発生させます。 ダンパー下部に調整ダイヤルがあるので、 後日オーナー様のお好みでリセッティング出来るのも嬉しいポイントv(^^) 「カチッカチッ」っとワンクリックで特性も大きく変わるだけにお楽しみ要素だと思います(笑) 熟練のスタッフがしっかりと確認しながら取付を進めていきます。 トルクレンチを用い既定トルクにて締め付け確認。 各部締結後、アライメント作業へ。 フロント:トゥ 左右合計2カ所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! Shock absorber:4x4エンジニアリングサービス 純正のショックアブソーバーに搭載されていなかった 「減衰力調整」と「ハーモフレックス機構」で乗り心地が一味変わりましたヨ! 【side: before】 【side: after】 スプリングは純正のままなので、車高変化はありません。 しかしながら走り出せば、その大きな違いに気が付いて頂けるハズです(*^^)v 一見するとノーマル。そのように見えるのですが… 後ろから見ると白いショックアブソーバーが存在感をアピール! 純正ホイールをはじめ、その他足回りが黒いため 白とのコントラストがいい具合です(^^) この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 新しい乗り心地で気持ち良いドライブを楽しんでくださいネ! 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • 軽自動車
    • SUZUKI
    • アーバンオフ系
    • VOLK
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/11/20
    ハスラー の鍛造 & オフ系カスタム。RAYS TE37KCR PMにオープンカントリーR/T をセット!

    鍛造ホイール。 少し前まではスポーツカーへの装着がメジャーな印象でしたが、 今ではオフ系車両への装着も主流となりつつあります。「どう振ったっていい」それがカスタムの神髄でございます(笑) 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 本日ご紹介させて頂くのは、K-CARオフ系カスタムの先駆け車両"スズキ ハスラー" タフトやデリカミニなどのオフ系車両が登場していますが、ハスラーのデビュー時は衝撃的な印象を受けました。 ローダウン+インチアップスタイルへも振れますが、昨今のムーブメントの中で行くと リフトアップ+オフ系タイヤ装着の件数が伸びてきています。 今回のカスタムでは後者に属するオフ系カスタムを施していきます。 純正タイヤサイズ165/60R15でもオフ系タイヤがリリースされているので、 オフ系カスタムを望まれるオーナー様としては、嬉しいポイントですよね? オフ系ホイール+オフ系タイヤ。この組合せも勿論最高なのですが、 「他人とは異なる」を求め少し違った方向性で取り組んだのがコチラ… ■RAYS VOLK RACING TE37KCR プログレッシブモデル RAYSを代表するアイテムTE37。様々なモデルがございますが、 K-CAR専用サイズ・専用設計を施したTE37KCRは、多くのK-CARオーナー様を魅了。 鍛造・軽量・高剛性…etc走りに振るアイテムではありますが、オフ系タイヤを合わせる方向性も全然アリ(*^^)v スポーツ x オフ。「好きをカタチに」が大事なポイント。カスタムに決まり事はありません(笑) TE37と言えば、ブロンズ。もしくは人気の伸びているMMカラーの印象強めですが、 PM専用カラーの"シャイニングブラックメタル/リムFDMC"を選択。モデル含めソコを外します。 KCR専用オーナメントも相まって「被り」を嫌ったアイテムチョイスで魅せますヨ(*^^)v それでは全貌公開です! WHEEL:RAYS VOLK RACING TE37KCR プログレッシブモデル 15インチ COLOR:シャイニングブラックメタル/リムFDMC TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 インチ・タイヤサイズ共に純正据え置きですが、カスタムの方向性を変えることで印象激変!! FDMC(フォージドダイヤモンドミラーカット)リム+ホワイトレターの組み合わせで、視線を下方に集中させます。 足下に重厚感が生まれるので、スクエアボディをより強調させるため、 ボディ全体が大きく見える効果も( *´艸`) それでいて、いざという時の支えとなるタイヤも"トーヨータイヤ オープンカントリーR/T"を セットしているため悪路走破もOK。 L字連結ブロックがスタイリングと性能を両立させます(*^^)v シャイニングブラックメタル/リムFDMCのカラー特徴は、 ホイールを眺める角度や光の強さで濃淡が変化する点が挙げられます。 カラーリングに二面性を持たせたいユーザー様としては、この点も刺激的なのではないでしょうか?(笑) お待ち頂いた分、装着時の高揚感も高めに!?お次はどこをカスタマイズしましょうね? またのご相談もお待ちしております。 RAYSホイールはRAYSホイールNo.1ショップのアーバンオフクラフト鈴鹿店にお任せください!   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • アーバンオフ系
    2023/11/18
    冬でもカスタム!装着待ちのオフロードアイテムを皆様にご紹介!

    ここ最近、気温が一気に寒くなりましたが、皆様のカスタム熱はまだまだ冷めることがありませんよ~。 皆様こんにちは!アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! 本日も皆様からご予約を頂いたアイテムが続々と入荷してきましたので、 少しだけご紹介させていただきますネ(^^) "MLJ-エムエルジェイ- エクストリームJ XJ06" 流行りのレンコン型ディスク+リムボルト風の装飾が施されたオフロード系ホイール! ディスク面のオクタゴン形状に空いた穴が幾何学的。 私もこのようなデザインが大好きなんですv(^^) "グロスブラックミルド"と言うカラーで、ディスク天面とリムはグロスブラックに塗装され スポークサイド部分はマシニング加工がキラリと光ります! マルチホールが採用されているアイテムですので、幅広い車種にも対応! センターキャップはカバードタイプとなっております。 そして組み込むタイヤは、 "トーヨー オープンカントリーR/T" A/Tタイヤの性能を持ちながら、 M/Tタイヤのようなサイドブロックを持つRT(ラギットテレーン)タイヤ。 当店でも一番人気のブロックタイヤですv(^^) 「ブロックタイヤ=ロードノイズがうるさい」という認識をされている方が多いと思いますが、 オープンカントリーR/Tはトレッド面の真ん中にL字型ブロックを連結するように配置することで静粛性を確保! 私も愛車に装着していますが、思っているより静かでびっくりしました! 更にもう1アイテム! "JAOS-ジャオス- マッドガードⅢ" タイヤが跳ね上げた泥や砂から車体をガードしてくれる優れもの! ブロックタイヤを装着するならぜひ一緒に装着したいですね~(^^) なにより、装着することで一気にオフロード感がマシマシに! 特にジャオスのマッドガードはパンチング加工のメタルプレートがかっこいいんです! 細部に拘りを持つのが、カッコいいカスタムのコツですね(^^)   これらのアイテムを取り付ける車両は一体何なのか!? Coming Soon!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • プラド
    • リフトアップ
    • JAOS
    2023/11/17
    150プラドにJAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA ver.B!水平スタイルのリフトアップで完成!

    プラドに関するお問い合わせの中で上位に入る案件の一つに… 「リフトアップしつつプラドの前下がり感を解消したいです。」 が挙げられます。また、ブレーキング時のノーズダイブ感の解消など走行に纏わる改善希望もまた多いですネ。 本日の更新は、そのお悩み解決に関する内容をお届けいたします(*^^)v 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 "リフトアップ"の中でもスプリングのみ・スプリング+ショックキット…etcメーカーもアイテムも様々。 アゲ幅を始め、好みの仕様に合致するのでは?と選んで頂いたのは… ■JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA ver.B フロント部に車高調整機構(+10mm~+50mm)が搭載されているため、上述の前下がり感解消にもOK。 かつ前後ショックにKYB製ハーモフレック機構が設けられるので、微細な凹凸にもリニアに反応。 リフトアップスプリングと相性の良いショックだけに走行時におけるアップデートにも期待できる一品です(*^^)v ご入庫前にお客様と「これくらいの車高で…」と希望車高を打ち合わせします。 施工実績も豊富な車両ですので、過去データから取り付け前に車高を仮セッティング。 取り付け後には、車高を確認し本決めしていきますので、その前の準備とも言えますネ(*^^)v さっ!作業スタート! ご入庫時点でルーフラックやヒッチメンバー、マフラー、タイヤ&ホイールなど一式手の入っていたプラド。 次なるステップがリフトアップとのことでご用命を頂きました。 視覚的変化も大きいパーツだけに取組みたくなるのは自然な現象?かもしれませんよね?(笑) さて、JAOS様のVFCAキット…実は種類が2つあります。 ・JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA ver.A(40) ・JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA ver.B(20) 基本特性は同じなのですが、リア側のアゲ幅に違いがありますので、 より大きくリフトアップをしたい場合は、ver.A。程良いリフトアップならver.B。が良いと思います。 今回は、「チョイアゲ」ご希望でしたので、後者のver.Bを取り付けていきます(*^^)v また、リフトアップ時の補正パーツも同時に取り付けていきます。 まず取り付けるのは、赤丸部の"デフダウンブロック"。 リフトアップ時に変化するドライブシャフト角度適正化に役立ちますので、 リフトアップ作業と合わせての装着がオススメですネ。 その他、リアパートでは"JAOS BATTLEZ ラテラルロッド(リア)"を取り付けます。 リフトアップ時、ホーシング位置が左右にズレてしまうため、 ホーシング位置を適正化させるうえでも必要なパーツ。 コチラのアイテムも当店の場合、同時装着頂くことが多いですネ(*^^)v また、写真には写っていませんが"モトレージ ヘッドライトセンサー補正ボルト"も同時に取り付けていますヨ! オプションパーツに関してもお客様とご相談の上「どのようにしていくか?」もお話させて頂いております。 「こんな感じに~」と言ったところからのご相談もOKですので、お気軽にお問い合わせください。 仕上げは、アライメント作業。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6カ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! SUS:JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA ver.B(20) OPTION: ・JAOS BATTLEZ ラテラルロッド リア ・プロスタッフ ZEAL デフダウンブロック ・モトレージ ヘッドライトセンサー補正ボルト 【side view】 冒頭画像では、前下がり感のある純正車高でしたが、施工後は「水平スタイル」にてフィニッシュ。 見た目の変化も勿論、走行時における体感変化も大きいキット。 公道に出れば、その違いを感じて頂けるはずです(*^^)v また、VFCAキットには、減衰力14段調整(F&R)が搭載されています。 走る→調整→走る…で自分好みな味付けを見つけ出すのもカーライフの面白さかと思いますので、 是非イジイジしてみてくださいネ! この度は遠方よりご来店頂き誠にありがとうございました! また、次カスタムのご相談もお待ちしておりますので、 お気軽にお問い合わせください!   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】 

    • アーバンオフ系
    • WEDS
    2023/11/16
    夏&冬のNEWアイテム!?WEDS スタットベルク登場!ジムニー・デリカD:5・プラド…etcオススメです!

    皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 各メーカー様より新作ホイールが続々と登場してきています! 本日の更新では、WEDS様から登場した夏・冬共にイケるNEWアイテムをご紹介いたします(*^^)v WEDS様のオフ系ブランド"ウェッズ アドベンチャー"シリーズは、種類・対応車種・デザイン性豊富。 今回登場したモデルは、シンプル8スポーク+セミマットブラック(半艶)で 漆黒の足下づくりを目指すユーザー様にオススメな一品(*^^)v ご紹介しましょう!コチラです… WHEEL:WEDS アドベンチャー スタットベルク COLOR:セミマットブラック SIZE:8.0J-17インチ+20 6/139.7 Kバン向け12インチからプラド・ハイラックス向け17インチまで網羅する一品。 今回入荷したモデルは、プラド・ハイラックス向けの17インチモデル。 センター部からリムエンドにかけシャープなスポークラインで足長感を強調し、 リム外周部に別デザインを設けることで、メリハリ感も得られる仕様となっています。 コンケイブフェイスも強めに設けられているので、立体感もアリ。 かつスポークサイドに凹凸を設けることでシャープさも演出。 力強さも同時に感じられるだけにヨンクファン必見なアイテムではないでしょうか? 季節は冬。 「カッコイイ冬づくり」においてホイールは必要不可欠。 NEWアイテムと共に2023年の冬をスタートしてみましょう(*^^)v スタットベルク 8.0J-17インチ+20 6/139.7は現在店頭展示中! 即日取付もOKですので、是非お問い合わせください!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • スタッドレス特集
    2023/11/14
    JB64 ジムニーの冬支度。オブザーブW/T-R 185/85R16 で魅せる冬。

    「やはりジムニーにはゴツいタイヤが似合うよなぁ!」 一見、A/TやM/Tに見える上記写真のタイヤなのですが… 「実はスタッドレスタイヤ」というのがミソな本日の更新でゴザイマス(笑) 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 アーバンオフクラフト鈴鹿と言えばジムニー。というくらいジムニーやジムニーシエラのご来店多数! 納車前からのカスタムご相談から納車後即カスタムの流れがとても多いですネ(*^^)v こちらのオーナー様もその一人。納車帰りにそのまま当店へピットイン(笑) 「1秒でも早く愛車をカッコ良くしたい。」その1st stepとしてタイヤ交換のご用命を頂きました! 夏用タイヤ??いえいえ…季節は冬。このスタイリングでありながらスタッドレスタイヤなのです。 冬でもカッコ良く。出来ればサイズアップも。と全ての要素を詰め合わせたスタッドレスタイヤが… ■トーヨータイヤ オブザーブW/T-R 荒れた氷雪路・雪深い場面での走破性を追及したSUV専用スタッドレスタイヤ。 大型ブロックを搭載しているので、見ため共にイケてる一品。 ジムニーでのサイズアップとなると"185/85R16"を選択するケースが多いのですが、 スタッドレスタイヤとなると意外と少ない…(;^_^A ですが…W/T-Rでは、その設定もございますので、痒い所に手が届く。 それ故に人気も高いと言えますね(笑) 夏にNEWセットの検討をされている場合、純正ホイールを冬仕様にするのも一つ。 今回、純正ホイールにW/T-Rを組み込んでいきます(*^^)v 作業中の一コマ。 フロント:トーヨータイヤ オブザーブW/T-R(185/85R16) リア:純正(175/80R16) サイドビューからもサイズアップの恩恵が伝わりますネ。 全体のBEFORE→AFTERを見てみましょう! 【BEFORE】 【AFTER】 TIRE:トーヨータイヤ オブザーブW/T-R SIZE:185/85R16 トレッド面に大型ブロックを配置することで耐外傷性を向上! センターリブを高剛性化していることもあり、乾燥路面・深雪路面での応答性もOK。 ジムニーの屈強なヨンクシステムを合わさり、最高のタッグではないでしょうか? ジムニーオーナー様から大人気なオブザーブW/T-R。より本格的なシーズンインすると欠品の可能性も!? そうなる前に手に入れておきましょうネ!冬の準備は早め早めが肝心です。 この度のご用命誠にありがとうございました!   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • プラド
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    • デルタフォース
    • ジオランダー
    2023/11/13
    150プラドをカンサス & デルタフォースオーバル & ジオランダーでトータル仕上げ!

    皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 本日の更新は「150プラドのトータルカスタム!」の様子をお届けいたします(*^^)v 大人気車種だけに"他人とは違う"仕立てを楽しむことで、愛着もより一層増すワケです。 マットブラックエディションなどの限定車もあり差別化が図られているプラドですが、 上述の"他人とは違う"を図る上でカスタムは必要不可欠。 ・リフトアップ ・タイヤ&ホイール交換 …etc色々とカスタム手法があり、楽しめる要素モリモリ。 今回のカスタムでは上記2点を取組みます(*^^)v カスタムの1st Stageがリフトアップ。色々なアイテムがある中選んで頂いたのは… ■4x4ES カントリーサスペンションキット(71151-33) 老舗ヨンクメーカー4x4エンジニアリングサービス様から販売されている150プラド用リフトアップキット。 オプションパーツの設定によりキット品番が差別化されており「欲しい」に応じた選択が可能。 今回取り付けるのは、リフトアップキット+ラテラルロッド+スタビダウンブロックが同梱されたキット。 同梱パーツも多いのですが、リフトアップにおける補正パーツも追加します。 ・プロスタッフZEALデフダウンブロック ・プロスタッフ リアスタビ延長リンク ・モトレージ ヘッドライトセンサー補正ボルト この3点も同時に取り付けます。 後付けもOKなのですが、せっかくの機会。キッチリと補正をかけますよ~(*^^)v 上記アイテム取付前に純正車高を確認。 施工前後での車高変化を知る上で必要ですので、 データを収集していき作業開始です。 カンサスキットのリフトアップ量は… フロント:+10mm~+80mm リア:+40mm フロント部に車高調整機構が搭載されているので、プラド特有の前下がり解消にもOK。 減衰力調整機構がフロント40段・リア14段(ハーモフレック機構)搭載されているので、 好みに応じた乗り味調整も可能。と機能面もハイスペックなリフトアップキットです(*^^)v 71151-33キットでは、赤丸部分のスタビダウンブロックが同梱されています。 スタビライザーブッシュの取付位置を10mm下げることで、スタビリティを最適に確保。(*^^*) リフトアップ時に変化するスタビ位置補正に役立ちますので、同梱されているのは嬉しいポイントですネ! 写真には写っていませんが、デフダウンブロックも同時装着。 ドライブシャフト角度補正も併せて行いますので、その点も抜かりなく(*^^*) リアセクションでは、調整式ラテラルロッドが同梱。 リフトアップ時にズレてしまうホーシング位置を適正に補正。 左右ズレを均整化する意味でも重要パーツですので、リフトアップ時の同時装着がオススメですネ! さて、1st Stageが完了したら… 2nd Stageのタイヤ&ホイール部門へ。 ■デルタフォースオーバル 登場以降、人気を維持し続ける三角形レンコンホール+コンケイブフェイスが特徴的な一品。 プラド・ハイラックス・デリカD:5・ジムニー/ジムニーシエラ…etc対応車種も多く、 カラーバリエーションも ・マットブラック ・マットスモークポリッシュ ・ブラックマシニング の3色から選択が可能なため、仕様や好みに応じた選択可能な点も人気の秘訣ですネ! 今回選択したカラーは"マットブラック" ディスク、リムエンド部まで艶消し仕立て。漆黒の足下づくりにOK。 プラド・ハイラックス向けでは、最大コンケイブフェイスが設定されているので、 ホイールカラーと相まって存在感バツグンとなります。 また、その色味をより生かすのであれば、センターオーナメントカラーにも拘ってみませんか? ・ベージュ ・シルバー ・グリーン ・オレンジ が同梱されますので、好みに応じた選択が可能です。 今回は、グリーンを選択。アーミーな雰囲気も感じられますヨ(*^^)v 1st Stage・2nd Stageの取付が完了したらアライメント作業前にリア側の出面を再確認。 先程、装着させて頂いた調整式ラテラルロッドを用いて調整していきます。 全ての工程が完了したらアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6カ所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:デルタフォースオーバル 17インチ(マットブラック) TIRE:ヨコハマタイヤ ジオランダーM/T G003 SUS:4x4ES カントリーサスペンションキット(71151-33) OPTION: ・プロスタッフ ZEAL デフダウンブロック ・プロスタッフ リアスタビ延長リンク ・モトレージ ヘッドライトセンサー補正ボルト スタイルアップにタイヤも要。 アジアクロスカントリーラリーや北米デザートレース…etc レースノウハウを反映した"ジオランダーM/T G003"をセット。 レーシングイズムをMY CARに。これまた刺激的(笑) 【side  view / BEFORE】 【side view / AFTER】 純正車高特有の前下がり感をカンサスで解消。 前下がり車高補正に関するお問い合わせも多いだけにデータも豊富です。 「こーしたい。」を是非お伝え下さいネ(*^^)v タイヤサイズもUP方向で仕上げさせて頂いているので、オフ感マシマシなプラドへ。 ノーマルから大幅な変貌を遂げた150プラド。 1st Stage・2nd Stageとステップを踏みましたので、 次回は3rd Stage??カスタムパーツも豊富な車両ですので、色々と楽しめそうですネ。 その際のご相談もお待ちしております。 この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】 

    • RAYS
    2023/11/12
    【新作情報】RAYS A-LAP-05X。鍛造・深リム・5スポーク を楽しみたい方に一つの候補です。

    「カッコイイホイールが出たんですよ!」 と…某日、RAYS営業K様が新作ホイールの案内を持ってきてくれました(*^^)v オン/オフ問わず新作ホイールを定期的にリリースされているRAYS様。 今回、オフ系新作ホイールが登場したとのことで…「実物もあるんですよ~」と紹介されたのがコチラ… WHEEL:RAYS A-LAP-05X COLOR:ブラストブラック2(BT) SIZE:8.5J-17インチ-10 6/139.7 ピックアップトラックを始めとするオフロード車両が盛んな北米市場。 過酷な環境下での走破性や積載量に耐えることがマスト。 05Xでは2600ポンドの耐荷重をクリアする設計を採用しており、堅牢さも文句なしな一品。 堅牢さに加え、視覚的な要素も重要項目。 05Xでは… ・サイズによりリム深度がS(44mm)・L(62mm)・LL(75mm)の3タイプに設定。 ・サイズによりコンケイブフェイスがFACE1~FACE3まで設定。 とリム深度・コンケイブ感の両方を楽しめる設計となっています(*^^)v 今回お持ち頂いた05Xのサイズは、8.5J-10のFACE3でリム深度は62mmのLタイプで迫力満載(笑) サイズ構成が8.0J+20からのスタートですので、プラド・ハイラックスの純正車高でも装着可能サイズもございます。 その他、オーバーフェンダー装着時のサイズ設定もございますので、 車両に合った選択を行うことで唯一無二な仕上がりになること間違いないでしょう。 A-LAPシリーズ初となる5スポーク鍛造。しかも深リム! シンプルメイクを楽しみたい方にとって待望のモデルではないでしょうか? また、05Xを立体的に魅せている要素の一つが"センターサークルリブ"。 ディスク天面部とセンターサークル部の落ち込み部分にリブを設けることで、立体的な表情を実現。 フラット感が無くなることで、各フェイスでも立体感を楽しんで頂けます! ※画像はRAYS様HPより 150系プラドに装着するとこのように。 カラー構成は、ブラストブラック2以外にマットガンブロンズも設定されています。 ヘビーデューティーな場面でも映えるカラーで魅せるのもアリではないでしょうか? A-LAP-05Xの受注も受付中です! 新作ホイールをいち早く履くのはどなたになるのでしょうか? 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   RAYSホイールNo.1ショップのアーバンオフクラフト鈴鹿店よりお届けいたしました! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • 夏タイヤ作業、うんちく
    • ジオランダー
    2023/11/11
    JB74 ジムニーシエラのタイヤ交換。ジオランダーG003へ!

    オフロードカスタムと言えば"ブロックタイヤ" ひとえにブロックタイヤと言っても「MT or AT」、「ホワイトレター or ブラックレター」etc... 選択肢は星の数ほど出てきます(@~@) そんな中からオーナー様にぴったりのタイヤをご紹介するのが私たちプロの腕の見せ所です! アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! 今回ご相談いただいたのは"JB74ジムニーシエラ"のオーナー様 「あれ?もうブロックタイヤを装着してる?」と疑問に思われるかと思います。 そうなんです、すでにBFグッドリッチ オールテレーンKO2を装着済みなのですが... 「もっと山道を走っていけるようなゴツさが欲しい!」とご相談をいただいたのです! グッドリッチのオールテレーンは他のATタイヤに比べるとサイドデザインがなかなかにゴツい仕上がり これを超えるブロックタイヤとなると・・・ "ヨコハマ ジオランダーMT G003" こちらをチョイスさせていただきました! サイドデザインもゴツく、なによりブロック部分がかなり大きい!!! 横から見ただけでもブロック一つ一つの起伏が見えます。 この大型ブロックパターンでぬかるんだ泥や砕けた岩などを後ろへ弾きつつ ブロックの天面に入っているサイプで路面へとしっかりトラクションを発揮します。 ←BFグッドリッチ T/A KO2   ジオランダーM/T G003→ 比較してみるとブロック1つ1つの密度や形状が全然違いますね~! それでは、そんなマッドトレーン仕様にカスタマイズされたジムニーシエラをご覧ください! Tire: ヨコハマ ジオランダーMT G003 一気にオフ感がマシマシになりました(^^) 元々装着されていたデイトナのF6boostがここぞとばかりに輝いているように見えますね☆彡 サイドからの迫力も抜群です! BFグッドリッチもなかなかでしたが、 やはりマッドテレーン特有のブロックパターンのゴツさは唯一無二ですv(^^) この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 これなら多少の悪路でもへっちゃらですね! 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    2023/11/10
    カッコいい冬仕様を目指しませんか?ジムニー x キーラータクティクス x オブザーブW/T-R!

    皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 11月もまもなく折り返し地点に突入!気温も下がるにつれスタッドレスタイヤセットのご用命も続々と頂いており、 ピットスタッフによる組込み作業が連日進行中でございます(*^^)v その中で「カッコイイ冬セット」のご相談も増えているんですよ~。本日はその"イチブ"をご紹介! 組込み進行中なアイテムは"キーラータクティクス"。 ウェッズ様のオフ系ホイールブランド"ウェッズ アドベンチャー"シリーズの一品。 骨太なスポークラインが特徴的で、サイズにより5スポークモデル・6スポークモデルに二分されています。 従来、標準設定カラーは、ハイパーシルバー・グロスブラックなのですが… ご用意させて頂くのは、"クラフト限定マットブラック"仕様。このカラーが手に入るのは"クラフトだけ"(*^^)v 車種別設計が施されているキーラータクティクスに限定マットブラックのコンビは、足元の重厚感プラスに最適。 ジムニー・プラド・ハイラックスオーナー様からのご指名も多いですネ。 夏用セットとしてご使用頂くこともOKなのですが、スタッドレスタイヤセットとして冬の使用も勿論OK! このアイテムに組み合わせているのは、コチラのタイヤ… ■トーヨータイヤ オブザーブW/T-R 荒れた氷雪路や雪深い路面などでの走破性を求めたSUV専用スタッドレスタイヤ。 雪を掴むために採用された大型サイドブロックは、一見オフ系タイヤにも見えるために 「冬でもカッコ良く」を求められるユーザー様にオススメです。 サイズ構成は… ・185/85R16 ・265/70R17 ・285/70R17 の3サイズ。ジムニーやプラド・ハイラックスでサイズアップを図り履く場合にOK! トレッドパターンも大きめなブロックを配置しており、耐外傷性を向上させています。 冬季のアウトドアシーンでの安心感を確保する点も考慮されていますネ。 NEW冬仕様で"ATTACK THE SNOW"! 冬アソビに最適な一品かと思いますので、気になる方は是非!でございます(笑) 人気アイテムだけに品切れも予想されますので、お早めのご相談をお待ちしております。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • 夏タイヤ作業、うんちく
    • ジオランダー
    • ホワイトレター
    2023/11/09
    JB74ジムニーシエラ にジオランダーA/T G015 215/75R15 装着!サイズアップで魅せよう!

    車両専用設計が施されている純正ホイール。 「純正ホイールのデザインが好きだけれど自分の色も出したい。」 そんな時は"タイヤ選び"で個性を出すのも一つかもしれませんヨ。 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 本日ご紹介させて頂くのは"スズキ ジムニーシエラ(JB74)" 上述のように純正ホイールをベースにタイヤで魅せるカスタムご用命でピットインです。 シエラの標準タイヤサイズは195/80R15。サイズキープで銘柄を変更するのもアリなのですが、 折角のタイヤ交換。この機会を有効に?活用したいですよね。例えば、タイヤの銘柄変更+サイズアップとか(笑) あとホワイトレター化とか?ですかね。そんな要望を満たしたのがコチラのアイテム… ■ヨコハマタイヤ ジオランダーA/T G015 街乗りからちょっとしたオフ走行までオールラウンドな走りを求めるユーザー様に人気な一品。 また、サイズ構成も豊富なので上述のサイズアップを狙う際にもピタリとハマるのです。 今回、純正195/80R15からサイズアップを施し215/75R15を取り付けていきます。 サイズにより、アウトラインホワイトレターを採用しているので、ホワイトレター化を望む場合にもOKです(*^^)v 加えて、トレッドパターンがPCパターンとLTパターンに二分されているのも特徴の一つ。 また、マッド&スノー(M+S)性能に加え、 スノーフレークマーク付きのため冬タイヤ規制もOKと正にオールラウンダー(笑) ただし、スタッドレスタイヤではありませんので、 過酷な積雪や凍結があるエリアではスタッドレスタイヤの装着をお願いしますネ(*^^)v さて、早速ですがNEWタイヤが組み完了。 ホワイトレター部に保護剤が塗布されていますので、装着前に洗い流しの儀式を(笑) 保護剤のブルーからスーッとホワイトレターが出てくる姿は、いつ見てもワクワク。 【作業途中の一コマ】 ・フロント:ヨコハマタイヤ ジオランダーA/T G015(215/75R15) ・リア:既設タイヤ(195/80R15) 同じ15インチではありますが、サイズアップ効果とホワイトレターが加わったことで 足元にインパクトが増しましたネ!それでは全貌公開です。 WHEEL:JB74ジムニーシエラ純正15インチ TIRE:ヨコハマタイヤ ジオランダーA/T G015 SIZE:215/75R15 バリッと新品タイヤで準備OK! 純正比でタイヤサイズUP方向の今仕様。 ハンドル旋回時の干渉等もなくNEW STYLE確立です(*^^)v また、有事の際使用するスペアタイヤも新調。 非使用時は後方からのアピールにも繋がりますので、 この点も抜かりなくです(笑) 純正ホイールを生かしたスタイルアップ。加えてサイズ変更。 このようなカスタムご相談も当店にお任せください。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • 4X4
    • その他ヨーロッパ車
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    2023/11/06
    ディフェンダー110 にスタッドレスタイヤセットを。ロティフォームSTL 20インチ装着!

    当店初入庫となる"ランドローバー ディフェンダー"。 イギリス発祥のクロスカントリー車両。 屈強なヨンクシステムを冬でも生かすべくスタッドレスセットのご用命を頂きました! 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 最新型のディフェンダーには、3種類モデルが存在します。 ・ディフェンダー90:機能的なショートボディが特徴的な3ドアモデル。 ・ディフェンダー110:ロングホイールベースの5ドアモデル。 ・ディフェンダー130:モデル内最全長8人乗りモデル。 今回は、110モデルがご入庫です!ご入庫時にはオプション22インチが装着され、迫力バツグン! 冬の準備もこれに負けない?仕様がキモとなりますよね?選んでいただいたのがコチラ… ■ロティフォームSTL 20インチ ロティフォームは、アメリカカリフォルニアのホイールメーカー様。 ホイールツウな方からするとスタンス系ホイールを想像されると思いますが、 STLなどのオフ系モデルもラインナップされています。スチールホイールを連想させる無骨さがGOOD STYLE( *´艸`) 最新型ディフェンダーやGクラスへの対応もありますヨ! アイテム取付のキモとなるナットも別途ご用意。サイズはM14x1.5。 重量級車両故にナットサイズもビッグ。この点も抜かりなくです(*^^)v それでは全貌公開! WHEEL:ロティフォームSTL 20インチ COLOR:グロスブラック TIRE:ヨコハマタイヤ アイスガードSUV G075 OPTION:KYO-EI ラグナット(BK) さて、ディフェンダーで注意すべき点が"ブレーキキャリパー"。 ディーゼル車両の場合、かなり大きめなブレーキキャリパーが装着されており、ホイール選びが難しいのです(;^_^A その点、STLではキャリパーマッチングもOKですので、無事装着となりました。 今回、冬仕様ですのでタイヤ選びも重要項目。選んでいただいたのは… ■ヨコハマタイヤ アイスガードSUV G075 G075のトレッドパターンは、ジグザグ状メイン&サブグルーヴで構成された独特なブロックパターンが特徴的。 今回、ディフェンダーに装着させていただいたサイズは、変則的ではあるのですが、 そのサイズにもバッチリ対応。大口径履きにも対応できる点は、ユーザー様の強い味方ですネ! 純正比較でファットめなタイヤサイズを選定したこともあり、前後共にツラ感もバッチリ! 冬仕様だから…といって諦めない。冬でもカッコ良く。これが合言葉です(笑) 皆様も愛車の冬仕様は、拘ってみましょうネ(*^^)v 新型ディフェンダーのスタイルアップ完成です! この度のご用命誠にありがとうございました。 また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】 

    • ハリアー
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • TANABE
    2023/11/03
    AVU65W ハリアーHV 4WDをアゲる!タナベ DEVIDE UP210で30mm UP!

    これまでローダウン+大口径カスタムが主流だったハリアー。 昨今のムーブメントの中、アゲ・アーバンオフ系カスタムに振られる方も増えてきましたネ(*^^)v 本日の更新は60系ハリアーの"アゲ"カスタムのご紹介。 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 こちらご入庫時点の写真。 デルタフォースオーバル17インチ+BFG T/A KO2やルーフラックが装着されており、 アーバンオフな雰囲気満載なハリアー。 ここから更に雰囲気を加速させるべくリフトアップのご用命を頂きました。 リフトアップに用いるのは"タナベ DEVIDE UP210"。 タナベ様独自技術の"冷間成形"により高強度・耐ヘタリ特性を得つつしなやかなフィーリングが特徴的な一品。 製造・鋼材もMade in Japanで自社開発・自社製造で行われています。 多様な車種にも対応しているだけに"アゲ"を求められるオーナー様からの支持も厚いですネ。 特に今回のハリアーは、ハイブリッド・4WD。 他メーカー様でもなかなか適合が出ていない中、タナベ様は見事にマッチ。 お客様の求めるアゲ量や使用用途にもマッチしただけに決め打ちだったアイテムです。 痒い所に手が届く?と言いますか…その点もタナベ様の強みでしょうか?(笑) メーカー様の想定リフトアップ量は前後共に+20mm~+30mm。 約1インチのリフトアップを可能とします。 純正ショックのストローク量を生かしての設計ですので、オンロードでの乗り心地を確保しつつ オフな場面での走破性向上にも期待できますネ! 仕上げはアライメント作業。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6カ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! SUS:タナベ DEVIDE UP210 【side view/AFTER】 冒頭の写真と比較すると30mmほどUPで完成! 元々、装着されていたデルタフォースオーバルセットとの相乗効果もあり、 MASSIVEなスタイルアップを果たした60系ハリアー。 ローダウン+大口径のスタイルアップだけでないところもハリアーの良さ。 遠方からのお問い合わせでしたが、無事にお引き渡しができよかったです(*^^)v また、次カスタムのご相談もお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • 軽自動車
    • SUZUKI
    • アーバンオフ系
    • MID
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/11/02
    バレルブラックでオフに仕上げる!ハスラーにM10パーシング バレルブラックエディションを装着!

    タフトやデリカミニなど、各メーカーから続々と登場している"Kオフカー" そのKオフブームを世間に巻き起こしたパイオニア的存在と言えば"スズキ ハスラー" 納車したてのハスラーをカスタムさせていただきましたよ~(*^^)v 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店の森です。 特徴的なスクエアボディからオフロードカスタムを考えられるオーナー様も多いハスラー。 1stカスタムとして、まず白羽の矢が立つのはタイヤ・ホイールですかね。 今回、オーナー様へご提案させていただいたのは・・・ "MID ナイトロパワー M10パーシング バレルブラックエディション" "トーヨータイヤ オープンカントリーR/T" ホイールの名前にミリタリーテイストを織り交ぜる軽オフカスタムの大人気ブランド「ナイトロパワーシリーズ」 今回のM10パーシングの名前の由来となっているのはアメリカの重戦車なんです! その名を体現するかのように力強いスポークがリムへと伸びていますね(^^) そして、通常だとリムボルト風のデザイン部がマシニングされているのですが 今回の"バレルブラックエディション”は全面マットブラック塗装でよりオフ感がUPしています! 今オフロードカスタム界では大流行のカラーです(^^) それではカスタマイズされたハスラーをご覧ください! Wheel: MID ナイトロパワーM10パーシング バレルブラックエディション Color: バレルブラック Tire: トーヨータイヤ オープンカントリーR/T Size: 165/60R15 ホワイトレター M10パーシングのバレルブラックカラーとオープンカントリーR/Tが統一感を感じさせつつ ホワイトレターのワンポイントカラーが足元に彩りをつけて素晴らしいコントラストですねv(^^) もちろん、走行性能もバッチリ! マッドテレーンのようなゴツさにオールテレーンのような 走りやすさを兼ね備えたいいとこどりタイヤなんですよ~! 取り外した純正タイヤ・ホイールセットは、査定後高価下取りをさせていただきました! ご自宅に眠っているアルミホイールセットの買取り・下取りも大歓迎です! ご相談ぜひ一度ご相談くださいネ! この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 オフローダー感マシマシのハスラーで楽しいドライブをお楽しみください! 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りくださいませ。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

059-381-4311 クラフト鈴鹿店