ピット予約 コール
センター
店舗案内

Shop Blog

URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店ブログ

URBAN OFF CRAFT
鈴鹿店ブログ

バックナンバー「2021年6月」記事一覧

    2021/06/27
    200系ランクルにBFグッドリッチを履く!気になるサイズは?!

    トヨタの最上級SUVランドクルーザーを アーバンオフ仕様へ。悪路走破性はもちろん、 安全性・快適性も備えたプレミアムマシーン。 その性能を最大限に引き立たせてくれる 足もとを手に入れませんか? アーバンオフクラフト鈴鹿店川久保です。 スタッドレス仕様から、夏仕様へ 仕様変更に伴い、アーバンオフ化していきましょう 装着するホイールは、TE37ウルトラ 20in。 軽量化はもとより、更なる高強度と 高剛性はボルク史上最強の鍛造ホイール! スポークにマシニングされたVOLK RACINGのロゴは 単なる彫り文字でなく、立体的な加工に! ナットも拘りの仕様に。 RAYSジュラルミンロック&ナットセットで カラーは、オレンジアルマイト。 このナットカラーのチョイスが秀逸なのは 完成した写真を見れば明らかに!! TE37の伝統的な6本スポークを ランクルにインストールする瞬間です! PITスタッフの土性君もテンションアップで 作業が進みます(笑) アーバンオフカスタムに不可欠なタイヤは BFグッドリッチ KO2で決まり。 純正からサイズを一つ上げることで 与える印象は180度変わりましたね。 Wheel:RAYS VOLK TE37 ウルトララージPCD Tire:BFグッドリッチ T/A KO2 カラーは、ダイヤモンドダークガンメタと ブロンズの2色ですが、 タイヤとの一体感を出す方向であれば 今回のようにダークガンメタがおすすめ ナットのオレンジが映えるのもダークガンメタですね リアビューからの迫力も圧巻です 都市部はもちろん、荒野も駆け抜ける 妥協なき仕上がりになりました。 この度は、ご用命ありがとうございました。 皆様からのご相談をお待ちしております。    

    • ホイール デルタフォース
    2021/06/24
    ヴェルファイア に デルタフォース 17インチ!サイズの限界に挑みます!

    アルファード、ヴェルファイアに デルタフォースの組み合わせは当店で2台目。 現在は専用17インチサイズが出ていますが カスタム内容がちょっとややこしくて楽しみ(笑) 鈴鹿店の小林です。 おクルマは20系ヴェルファイア。 常連某様の1台で、BBS仕様に始まり エンケイで前後太履きコンケーブ仕様を経て 一度ノーマルに戻したのですが、再燃(笑) アーバンオフスタイルでは定番となる デルタフォース オーバル。 今やデルタフォースはプラド、デリカだけ のものではなく、CX5やハリアーなど 色んなオーナーに装着いただいています。 アルヴェルもその中の一台。 あまりの人気に専用サイズと言っても良い 17インチが登場したんですよね。 ということもあって普通に装着! とはいかないのが某様の拘り(笑) タイヤの外径アップでオフ色を強くする のは外せないポイントなのですが 履きたいサイズのデータ収集するも 20系ヴェルファイアが無い!しかーし、 「文句は言いません!小林さんに全てお任せしますよ」 とお言葉をいただいたからには何とかせねばですね(笑) いや、分かっていたんです(汗 分かっていたんですけど一応確認。 30系の独立足と違い、20系のリアは アクスル形状なので沈み込むと真上では なく斜め上前方へと動きます。 外径アップでクリアランスがない上に その先には・・・・イロイロありまして このままではアカンなと。 何回か沈み込ませてタイヤの軌道を 把握したら加工スタート。 アレを外してそこに穴を開けて? 縛って?などなどちょっとした細工を 施し加工が終了。 これは色んなブログで紹介されていますので割愛。 色決めはオーナー様と僕のセンスがピタッと 合致しシルバーを装着しました。 Wheel:デルタフォース オーバル 17インチ マットブラック Tire:ミシュラン クロスクライメート 正直、やりきった感じです。 ポイントとしては4WDというところ でしょうか。なかなか同じ状況で確認を 取ることができませんが、4WDは2WD と比べてノーマル車高が高いので それが上手く作用してのハンドル全切りOK なのかもしれません。 クリアランスはカツカツです。 この迫力は異様なオーラでございます・・・ 「ディーラーで全然OKだったよ」と 最高の仕上がりにお喜びいただきました。 これで当たらないのが神業なんだよな~。 なんて自画自賛(笑) もちろん個体差もありますし、何より オーナー様のご理解あっての加工作業 となりますので。 今まではスタッドレスタイヤも持っていましたが、 ウインタースポーツはされないということで タイヤは夏冬兼用のクロスクライメート化。 芯の髄まで20ヴェルファイアを楽しむ。 カスタムって自由で面白いですよね。 いつもご相談ありがとうございます!  

    • 4×4エンジニアリング
    • Jimny ジムニー
    • リフトアップ
    2021/06/22
    JB64ジムニー リフトアップ カントリーサスペンションキット 展示中!ブレーキはそのままで30㎜アップが可能!

    アーバンオフクラフト鈴鹿店 村瀬です。 今回は、人気のJB64ジムニー用のリフトアップキット 「4X4エンジニアリング カントリーサスペンションキット」をご紹介します! 当店に展示してあるのは、 一番ベーシックなコイル&ショックのセット。 リフトアップ量は、前後共に約30mmUP! 品番 74642-31 減衰力14段調整(前後) ハーモフレック機構(前) JB64用のカントリーサスペンションには、 コイルとショックのベーシックなセットから、 前後のラテラルロッドにステアリングダンパー、 リーディングアームブッシュに LEDヘッドランプレベライザーを組み合わせた フルキットまで幅広くラインナップされています。 街乗りからハードなオフロード走行まで、 好みに合わせて選べるのも魅力のひとつですね! フロント側リア側共に、 KYB社製の減衰力調整14段付のショックアブソーバー。 ダイヤルを回して好みの硬さに調整する事が可能! 街乗りや高速走行では安定感を求めて硬めに、 オフロードではストロークを意識して柔らかくしなやかに。 カンサスは、減衰力1段ごとの変化が 分かりやすいと言われています。 色々試して遊べそうですね! フロントのショックアブソーバーには、 車両の操縦安定性を高めつつ、 乗心地を大幅に改善することができる 「ハーモフレック」を採用! 街乗りからオフロードまで幅広いシチュエーションで パフォーマンスを発揮する事が出来ます。 4X4エンジニアリングの白いロゴが映える キレイな青のスプリングに デュアルレートを採用し、30㎜のリフトアップ! このキットの一番のオススメポイントは、 ブレーキホースを交換しなくても取り付けが可能なところ! 人気の車種なので、 納期が掛かってしまうケースも多くなっています。 タイミングさえ合えば、即日取付も可能!? 在庫は、1台のみなので、売り切れの際はご了承ください。 まずは、お気軽にお問合せ下さい! 名作「ブラッドレーV」シリーズも多数展示中! 4X4エンジニアリングの商品のお問い合わせは、 アーバンオフクラフト鈴鹿店にどうぞ!  

    • ホイール ナイトロパワー
    • Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/06/19
    150プラドにナイトロパワーM10&オープンカントリーRT17インチ装着

    タイヤはこれと決めていても、それに合わせるホイールで悩む。 そんなオーナー様からのお問い合わせ増えてます。 アーバンオフクラフト鈴鹿店の川久保です。 今回は、プラド×オプカンに似合う ホイールを装着頂いた作業のご紹介です。 タイヤの交換タイミングで、PIT IN タイヤ交換と一緒にイメチェンしていきます 装着するホイールは、 "ナイトロパワー M10 パーシング" 2021年新作、10本スポークのシンプルな アメリカンスタイルのホイールです シンプルなタイプのホイールですが スポークには屈曲があり、見る角度によっては、 ホイールの表情が変化します。 シンプルだからこそ、細部が大事ですね M10の拘りはセンターキャップ周りにも!! 6穴と5穴でデザインを分けてます。 6穴の場合、センター部分が膨れたデザインと 6本のマシニングのラインが4駆らしさを演出。 ホイールもナットに合わせて黒色で 作業も丁寧にスムーズに進みます。 純正と比較すると、 印象が180度変わりましたね 完成形がこちらです。 タイヤは、お客様ご希望のオープンカントリーRT タイヤ外径を大きくしてマッシブに。 ホイールの色は2色ありますが、 今回はセミグロスブラックで タイヤとの一体感が強調されるタイプ。 当店に展示しておりますので、 実物を見ていただくことが可能です。 取り外したタイヤホイールセットは、 高価下取りさせて頂きました。 アーバンオフ仕様に変わったプラドで、 新しいカーライフをお楽しみ下さいね。 皆様からのご相談もお待ちしております。

    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/06/16
    ハイエースをマッドヴァンス04&オープンカントリーRTでオフ系カスタム

    ハイエース、N-VANなど、バンのアーバンオフカスタムも ジワジワ人気がきてます。鈴鹿店の川久保です。 今回は、ハイエースのアーバンオフカスタムのご紹介です。 ご入庫時は、トーヨーH20を装着。 同じホワイトレターでもブロックタイヤへ ホイールもそれに合わせてイメチェンです。 装着するのは、マッドヴァンス04 6穴ホイールは2×6にも6本スポークにも見えるデザイン。 5穴と6穴でスポーク数を変えることで スポークとナットホールの位置を最適化した 拘りのあるデザインが特徴的です。 ホイールには所々アールが入っており、 見る角度によって印象が分かるの魅力的 4駆系のホイールの中では珍しく スポークの開口部の面積も大きいので スポーティなアーバンオフスタイルにおすすめです。 タイヤをオプカンにしたことで マッシブな見た目に。 走破性も向上して一石二鳥。 スポークがリム先端まで伸びているので 見た目よりも大きく見えるのもいいですね ブロック系タイヤも幅広くサイズを 選べる時代です。愛車の"アーバンオフ化"は ぜひ当店にご相談ください。 ありがとうございました。  

    • FJ Cruiser FJクルーザー
    • タイヤ BFグッドリッチ
    2021/06/13
    FJクルーザーにUS TRDホイール PTR20 & グッドリッチでアーバンオフカスタム!

    タイヤ外径は同じでも、ブロックタイヤにすることで 与える印象は180度変わります。 通常のラジアルと比較して、 ハンドリング、ノイズ等で劣る部分もあるかもしれませんが、 この見た目の変化を手に入れられるなら、アリじゃないでしょうか? 黒い鉄チンを装着したクラシカルな FJクルーザーがピットイン。 装着するホイールはUS TRDの「PTR20」17インチ。 お問い合わせが多いですが取り扱いございますよ~。 ホイールのデザインも無骨で力強い感じでかっこいいですね 赤文字キャップのTRDもおしゃれですね ホイールをとめるナットは平面ナット。 「US TOYOTA」ですから対応ナットも 当然純正平面ナットなんです! お持ちの純正ナットも使用可能でしたが ホイールに合わせてブラックかつ盗 難防止機能付きのタイプに 新調させて頂きました。 ナットも手締め、トルクレンチ等を使って 丁寧に取付けをすすめます。 交換前のH/Tタイヤと、交換後のA/Tタイヤを比較すると、 タイヤサイズは一緒でも雰囲気は全く違います 完成した写真がこちら 同じ17インチでもタイヤ銘柄・ホイールを変更したことで、 車の雰囲気が全く別物になりました 4駆系のホイールでも開口部が大きく 無骨な力強さがありつつ、レースを彷彿させる スポーティさもある仕上がりにです。 後ろ姿もマッシブに! FJクルーザーの魅力を 最大限引き出してあげることができたのでないでしょうか? ありがとうございました。  

    • RAV4
    • 4×4エンジニアリング
    • タイヤ BFグッドリッチ
    2021/06/10
    RAV4にステルスブロンズのAir/Gロックス&BFグッドリッチ16インチを装着

    アゲ系カスタムも、下げ系カスタムも似合う50系RAV4 アーバンオフ系なら16インチ、17インチが人気ですが カスタムの選択肢が広いので、迷ってしまうことも多々ありますよね そんな時こそ、店頭にてリアルマッチングはいかがでしょうか? アーバンオフクラフト鈴鹿店の川久保です。 本日ご紹介するのは、 リアルマッチングした当日に作業したRAV4です。 バグガードを装着し フロントマスクのイメチェン済みのRAV4がPIT IN 装着するセットはこちら TIRE:BF Goodrich KO2 WHEEL: Air/G Rocks 16in  (FACE2) ステルスブロンズブラッシュド/リムDC ステルスブロンズのカラーは光の当たり方によって ブロンズ部分が濃く見えたり、淡く見えたり 変化を楽しめるのが魅力的。 タイヤもホイールも在庫がありましたので ご成約した当日に取付。 作業も丁寧かつスムーズに進みます タイヤも純正サイズよりも大きくし、迫力アップ。 ブロンズがホワイトレターとバランスよく調和してます。 粗いメッシュで無骨なオフ系のテイストを出しつつ ブラッシュドでラクジュアリーな感じも出ているので アーバンオフカスタムにぴったり。 ブロンズのオフ系ホイールでブラッシュドは 珍しいのでエアジーロックスはおすすめですよ。 グッドリッチの大きめのブロックが 力強い足元を演出。 前から見ても、後ろか見ても素敵な お車にイメチェンできましたね。 次は、リフトアップはいかがでしょうか? ご相談お待ちしております。

    • モンスタタイヤ
    2021/06/07
    要チェック!話題の街乗りオフ系タイヤ【モンスタ】の人気の理由はホワイトレター?!215/70R16入荷!

    モンスタとグッドリッチを比較してみました! 2021年、ホワイトレタータイヤとして人気なのは ・BFグッドリッチ T/A KO2 ・TOYO オープンカントリー ですが、巷で話題の「モンスタタイヤ」も 問い合わせが急増中です! 「モンスタタイヤ」は オーストラリアの荒野で鍛えられたタイヤメーカー。 モンスタタイヤのオフ系タイヤには、 オフロードの見た目と走破性に快適性をプラスした いわゆるオールテレンタイヤ 「テレーングリッパー」 最もオフロードの走破性を重視した 「エクストリームマッド」 そして、今回、入荷してきた 「マッドウォーリアー」 の3パターンがあります。 サイドウォールに 際立って目立つ太い文字が モンスタタイヤの特徴の一つ。 では、よく比較される 「BFグッドリッチ T/A KO2」との 見た目の違いを見てみましょう! サイズはどちらも 「215/70R16」 ジムニーシエラのインチアップに よく使われるサイズですね! サイズは同じなので、 タイヤ外径は、ほぼ同じくらいでしょうか… では、太さはどうでしょう? ショルダーの仕上げの違いなのか、 「T/A KO2」の方が、 オールテレンタイヤなのに ゴツくて、太く見えます!! こう言った見た目もタイヤ選びには大事ですよね!? 次に重要なサイドからの見た目です。 サイドウォールの見た目を比べてみると、 やはり「MONSTA」の文字が太い!白い! ホイールを黒系にして、 白文字をさらに浮き出せれば 目立つこと間違いなし! 「BFグッドリッチ」で、本気の王道四駆スタイルか 「モンスタ」で、街乗りオフ系スタイルか 悩みどこですね! とにかくカッコいいタイヤを作りたいと 生み出された「モンスタタイヤ」。 実際に装着してみても、 ホイールに組んだ時の タイヤの張り出し具合が 四駆らしくカッコよく仕上がりましたよ! XV を インチダウン して モンスタタイヤ を装着!! アーバンオフ的なSUVドレスアップには 今、注目のアイテム「モンスタ」! お問合せお待ちしております!  

    • ホイール KMC
    • Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    2021/06/04
    プラドに KMC XD811 ロックスターⅡ と オープンカントリーRT ホワイトレターのコンビ!

    KMCホイールの取り扱いございます! ジャパンブランドに物足りなくなった方、 本場の迫力はいかがでしょうか!? 鈴鹿店の小林です。 本日装着させていただくのは KMC XD811 ロックスターⅡ 17in 本場USの人気ブランドでございます。 このスターマークに見覚えがあるのでは? ポップなセンターパートでありながら マットブラックで染まった全身が超迫力。 ロックスター2に限らずKMCのサイズ感は 定番からちょっと攻めたインセットラインナップ になりますので太いタイヤやオーバーフェンダーなど カスタムにおいて色々と幅の利くメーカーですよ。 Wheel:KMC XD811 ロックスターⅡ 8.0J-17in マットブラック Tire:トーヨーオープンカントリーRT インパクトとコミカルさが合わさる このギャップがイイんです。 これならタイヤはオプカンRTの ホワイトレターフォントが一番似合いますね。 "ココ見て!" とにかく立体感がスゴいんです! センターキャップの作り込みといい、 スポークの装飾パーツといい、 KMCホイールならではだと思います。 ジャパンホイールのキレイにまとまった感じ も良いですが、強烈な印象を与えるなら 断然こっちでしょうか? タイヤサイズは定番のワンサイズアップ。 少し攻めたインセットになりますが ノーマル車高でも干渉はございません。 (個体差は加味していません) オープンカントリーRTにするかグッドリッチにするか、 迷われる方がかなりいらっしゃいますが 街乗りメインで乗り心地を重視したいならば オプカンが有利。僕も何度か乗ったことが ありますがなかなか快適ですよ。 中期の押し出しフェイスに良く似合う ロックスター2。気になる方は クラフト鈴鹿店にご相談ください。 ありがとうございました!  

    • ホイール RAYS(デイトナ)
    • Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • タイヤ BFグッドリッチ
    • JAOS(ジャオス)
    2021/06/01
    JAOSでリフトアップ!デイトナFDX-F6にグッドリッチは最強の組み合わせ!?

    150プラドのアーバンオフ仕様のおすすめメニュー タイヤホイール交換とリフトアップのご紹介。 リフトアップは、JAOSのVFCA タイヤは、BFグッドリッチKO2 ホイールは、RAYS デイトナFDX-F6 KZカラー 大人気商品のオンパレードです! ご入庫時には17インチの純正タイヤホイール。 前下がりの解消と見た目の迫力アップを兼ねて リフトアップを施工します。 キットはコチラ。 装着するのは、JAOS VFCAです。 JAOSのリフトアップキットの中でも フロント車高調整機能、減衰力調整が備わった ハイモデル。ところで皆さん 「JAOS」の名前の由来って知ってます? JAPAN OFFROAD SERVICE の略で 「日本のオフロードは任せておけ」 という意味なんですよ。凄く心強い(笑) JAOSの取付実績は多数ございます。 特に150プラドは多いですよ。 リアのホーシングを適正値に補正する 『調整式ラテラルロッド』も同時セット。 足回りを交換したのでアライメントも実施。 取付するホイールは RAYS デイトナFDX-F6 KZカラー。 タイヤは、BFグッドリッチKO2。 ということで、皆さんが羨む人気パーツ満載ですよね~。 タイヤ外径は一つアップで比較すると大きくなってるのが よく分かります。タイヤのゴツゴツ感も純正タイヤの 比ではありませんね。 完成した写真がこちら。 リフトアップと同時施工だけあって ガラッと雰囲気が変わりました。 【BEFORE】 【AFTER】 フロントの車高調整機能を用いて 前後が水平になるよう調整。 見た目もそうですが、乗車する際、運転する際も 体感レベルで違います!! RAYSデイトナFDX F6とグッドリッチの人気コンビ。 最強の組み合わせですからおしゃれで カッコいいに決まってます(笑) 6穴ホイールのプラドに相応しい2×6メッシュに、 中心に向かった深いコンケイブ! エフロクの人気は今年も健在です。 取り外した純正タイヤホイールは 高価下取りをさせて頂きました。 納車前からご相談いただき納期に3か月(汗 長らくお待たせしましたが オーナー様にご満足して頂きました。 ありがとうございました!

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

059-381-4311 クラフト鈴鹿店