店舗案内

岐阜長良店/
URBAN OFF CRAFT
岐阜長良店

アーバンオフクラフト併設で、四駆ファンも続々集結する注目の店舗。
営業時間 【平日・土曜】10:30~19:30
【日曜・祝日】10:00~18:00

作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

定休日 水曜日・不定期火曜日

※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。

電話番号 058-297-2711
FAX番号 058-297-1251
住所 〒502-0082 岐阜県岐阜市長良東1-31
スマホ決済 LINE PAY、Origami Pay対応
  • 3Dアライメント
  • 買取・下取
  • テレビ
  • 雑誌
  • 充電
  • 自動販売機
  • 喫煙所
  • 身体障害者用駐車場

岐阜長良店-ブログ更新情報

  • 2020/02/29 NEW
    FKシビックにRAYSのHYUGA HP07を装着!!

    ■FKシビックにRAYS・HYUGA HP07を装着!!     いつもブログをご覧いただき誠に有難う御座います。 シビックのご来店が多いクラフト岐阜長良店です。 本日はFKシビックのご紹介です。   シビックのホイール変更って、 結構純正タイヤを流用される事が当店では結構多いんです。   今回も純正ホイールを脱ぎ捨て、 新たな仕様へ変更されるシビックがご来店。   お選び頂いたホイールはRAYSのヒューガHP07。   RAYSではお馴染み、 コンフォートカーカスタムホイールのHOMURAから派生した、 新たなスポーツホイールです。   これがカタログで見るよりかなり良い。 無骨なスポーツホイールってイメージで、 かなり見応えがあります。   マットスーパーダークガンメタの色も非常に良く、 車体カラーも選ばない万能色だと思うのは私だけでしょうか。   最近のホイールって流線形が多いのですが、 敢えて角ばったこの形状は、 ヒューガ独自のデザインです。   流線形なデザインの車両に敢えてこのデザイン。 ミスマッチと思いきや、 このギャップが足元をアピールしてくれちゃいます。   クラフト岐阜長良店はレイズホイールナンバー1ショップです。 RAYSホイールの展示量や在庫量は、 常時地域最大級の品揃えとなっています。   納期や現物確認でお困りの方がいましたら、 是非とも当店まで一度ご相談ください。   それではまた次回のブログもお楽しみに。 クラフト岐阜長良店でした。   ブログは毎日更新中です。 是非ともお気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/ アライメントのご予約・ご相談はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

  • 2020/02/27
    インチアップしたらここまでやってこそカスタムでしょう!!

    ■レヴォーグにSA20Rをツライチ装着。仕上げもお任せください!!   只今当店ピットにはレヴォーグがスタンバイ中。 こちらの車両は現状スタッドレス仕様。 本日はホイール装着の為にご来店頂きました。   お選び頂いたホイールはWEDSの、 ウェッズスポーツ SA20R、18インチです。 もちろんというのもおかしな話ですが、 今回もメーカーNGサイズをチョイス。   推奨サイズなんてのもありますが、 それはノーマル状態のお車に装着するサイズであって、 ローダウンや、少し狙ってキャンバーを付けた車両では、 少し寂しいサイズとなってしまいます。   ですので現車を計測し照らし合わせた、 チューナーサイズをチョイス。 バッツバツなサイズの装着です。   それで終わりなのかというと、そんな事もなく。 インチアップに沿って車高を合わせて行きます。   ここで大事なのがアライメント。 これって何処でも仕上げ的な感じで言われていますが、 まさにその通り。   狙った車高と新しいタイヤに変更されたのなら、 アライメントって必須項目なんです。   逆にアライメントをとらないと、 せっかくの新仕様なのに車が真っすぐ走らないだとか、 直ぐタイヤが減ってしまうなんて、 残念な結果に繋がってしまいます。   これからのシーズン、タイヤを変えたりだとか、 ホイールそのものの変更をされる方も多いと思います。   せっかくカッコよくなった車を気持ちよく走らせる為にも、 アライメントはお勧めではなく鉄則なんです。   当店でもこの時期は多くのアライメント施工で賑わいますので、 気になった方は一度お電話などでご相談ください。   それではまた次回のブログでお会い致しましょう。 クラフト岐阜長良店でした。   ブログは毎日更新中です。 是非ともお気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/ アライメントのご予約・ご相談はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

  • 2020/02/24
    NDロードスターの仕様変更、VOLKの軽量太脚コンケイブホイールを装着。

    ■NDロードスターの仕様変更、37SONICより軽いホイールって何がある?   NDロードスターのご来店が多い、 岐阜のタイヤショップ、クラフト岐阜長良店です。 本日は既にRAYSのVOLK TE37SONICを、 装着したNDロードスターがご来店。   既にしっかりと作り込まれた車両だったのですが、 今回は仕様変更にてご来店頂きました。 しかも内容はホイール変更です。   鍛造サンナナの次って何よ?って思われた方も多いですよね。 今回お選び頂いたホイールは、 VOLK RACING TE37SONIC SLです。 既にかなりの軽量ホイールのSONICから、 グラム単位で軽量化を極めたSLをご装着していきます。   元々付いていたナットも今回は装着しません。 仕様変更の為、 今回はRAYS刻印が入った貫通ロングナットに変更。   フェイスも拘って最もコンケイブしたフェイス4に。 SLへ変更した事によりインセットも気持ち変わり、 従来よりミリ単位でツラを補いました。   完成がこちら。 NDだからこそ履ける太脚コンケイブ。 SLへの変更で更に磨きがかかりました。   SLってオプションのセンターキャップの設定がないのですが、 これには理由があってキャップが付く形状だと、 少しだけ重量が増えてしまうので、 敢えてナットホイール付近を削ぎ落とした内容になっています。   ちなみにSLの意味ってご存じでしょうか。 Super Lapの略なのですが、 要は速く走る為に作られたホイールなんです。 カラーもSL独自のPGカラーとなっています。   オーナー様、いつも当店をご利用頂き、 誠に有り難う御座います。   今回の仕様変更かなり思い切ったものでしたね。 理想なスタイルへのお手伝いが出来て嬉しく思います。   37SONIC・37SONIC SLは、 只今展示も御座います。   NDオーナー様で気になっている方は、 是非一度遊びに来てください。   それではまた次回のブログもお楽しみに。   ブログは毎日更新中です。 是非ともお気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/ アライメントのご予約・ご相談はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

URBAN OFF CRAFT 岐阜長良店-ブログ更新情報

  • 2020/02/29 NEW
    ハイラックスに鍛造サンナナ履いてみませんか?

    ■ハイラックス×RAYS VOLKVOLK TE37XT×ワイルドピークMT01×JAOS   ハイラックスのご来店の多い、 アーバンオフクラフト岐阜長良店です。   皆様、鍛造ホイールってご存じですか? ホイールの製造過程って大きく分けると、 鍛造と鋳造とで2つに分かれます。 簡単に説明すると比べると軽くて丈夫、 それが鍛造ホイールなんです。   本日はそんなプレミアムなRAYSの鍛造ホイール、 VOLK RACING TE37XTを、 GUN125ハイラックスに装着ました。   四駆に軽いホイールって効果あるの? なんて思われる方も多いと思いますがそれがあるんです。 言ってしまえばそれは車全般に言えることで、 軽量ホイールはスポーツカーだけなんて事は全くありません。   車の基本性能、走る止まる曲がるをより発揮させるなら、 バネ下重量の軽量化が一番手っ取り早いのですが、 そこに貢献するのが鍛造ホイールなんです。   ただホイールを履くのではなく、 車に乗ることを考えてホイールを選ぶっていうのも、 カッコいいなんて私は思っています。   只でさえ重量級のオフロードタイヤを履くなら尚の事。 その選択がこれからのカーライフを変えてくれます。   今回はホイール変更以外でも、 リフトアップのご依頼も頂きました。 その足回りがこちらのJAOSの、 バトルズ・VFCA VerAです。   ご存じ前下がりなハイラックスを、 フラットな男前スタイルに変身させてくれる、 リフトアップキットです。 フロントのみのアゲれるパーツですが、 リフトアップ後の迫力の増し方は半端ないです。   今回はタイヤをファルケンのオフロードタイヤ、 ワイルドピークMT01を履かせました。   このタイヤは迫力あって本当にお勧めです。 最近のMTタイヤの中では一番後発じゃないでしょうか。 最先端のマッドテレーンタイヤです。   ちなみに今回装着しましたTE37XTは、 ブロンズアルマイトとブラストブラックのどちらも展示中です。 気になった方は是非ともお立ち寄りください。   それではまた次回のブログもお楽しみに。 岐阜の四駆カスタムショップ、 アーバンオフクラフト岐阜長良店でした。   ハイラックスカスタムが気になる方はこちらをどうぞ!! 『HILUX/ハイラックス』ブログはこちらです。 ブログは毎日更新中です。 是非お気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/urban_gifu/ アライメントのご予約はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

  • 2020/02/28
    1周年祭イベントに沢山のご来店誠に有難う御座いました!!

    いつもブログをご覧頂き誠に有難う御座います。 岐阜の四駆カスタムショップ、 アーバンオフクラフト岐阜長良店です。   前回の週末三連休に開催致しました、 アーバンオフクラフト岐阜長良店の周年祭。 この一大イベントが先日、無事に閉幕しました。   ご来店頂いたお客様、 そしてご協力頂いたメーカー様、 本当に有難う御座いました。 良いイベントとなったのも皆様のお陰です。   ちなみにイベント最終日には、 スタイルワゴンさんがご来店。 インタビューや、撮影をして頂きました。 遠方より来て頂き、誠に有難う御座います。   無事に一周年を祝うことが出来たのも皆様のお陰。 また来年には更にパワーアップした、 イベントが開催出来る様に、 これからの一年も頑張っていきます。   ご予約頂きましたお客様、 納期のご連絡やご予約の受付も再度ご連絡致しますので、 少々お待ちくださいませ。   それではこれからの、 アーバンオフクラフト岐阜長良店にご期待ください。   ではまた次回のブログでお会い致しましょう。   ブログは毎日更新中です。 是非お気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/urban_gifu/ アライメントのご予約はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

  • 2020/02/27
    パトリオットをインチダウン!!XJ03&KO2でカスタムオフロードカーへ。

    ■JEEPパトリオット×エクストリームJ・XJ03×BFグッドリッチKO2!!   最近JEEPのご来店が多い、 岐阜の四駆カスタムショップ、 アーバンオフクラフト岐阜長良店です。   本日はこちらのパトリオットの、 ホイール変更をお任せ頂きました。   元々オーナー様はタイヤが消耗したタイミングで、 純正ホイールにBFグッドリッチの、 KO2を導入しようと検討中でした。   しかしながら、やっぱり普通のサイズは履きたくないってのが、 四駆オーナーの本音でしょう。   外形を見直しつつ、 途中ではリフトアップなんて話題も上がりました。 ですがリフトアップスペーサーばかりで、 理想の足回りが難しいことが判明。   だとしたら現状の足回りで、 どんなサイズが履けるのかを模索。 色々な方向性を見据え、 ホイールセットでのカスタムに行き着きました。   お選び頂いたホイールは、 エクストリームJのXJ03。 ビードロックテイストの、 スモークカラーリムが人気のホイールに、 合わせたのはオーナー様待望のBFグッドリッチKO2です。   当たり前なのですが、 アメ車感ガンガンなパトリオット。   しかしながらハブボルトもM12×1.5で、 PCDなんて114といった、まるで国産車のような規格。   PCDについてはフォードのエクスプローラーも同様でしたが、 負担となる特別なオプション設定や、 特殊なナットも特に必要がありませんでした。   これは選べるホイールが多いって事に直結します。 カスタム層には嬉しい話ですね。   それでは完成がこちらです。   フェンダーとタイヤの隙間が絶妙に埋まった、 カントリーテイスト多めな仕上がりとなりました。   今回タイヤの外形を少し上げての装着。 元々オンロードタイヤから、 オールテレーンへ変更ですので見た目も大きく変貌。   元々17インチからの、 16インチにインチダウンも狙い通り。   四駆カスタムはホイールも大事なのですが、 特にタイヤの形状に拘る事が鉄則です。   アメリカのオフロードカーに、 アメリカ産のBFグッドリッチといった、 合わせ方もカッコいいですね。   オーナー様、この度は当店のご利用誠に有難う御座いました。 これからもアフターメンテナンスなども含め、 ご来店をお待ち致しております。   それではまた次回のブログもお楽しみに。   ブログは毎日更新中です。 是非お気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/urban_gifu/ アライメントのご予約はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

店長挨拶

いま大注目のアーバンオフクラフトを併設。高度な提案力に加え、敷居の低さも重視しています。

クラフト岐阜長良店 店長/伊藤 雄一郎

2006年11月のオープン以来、地元・岐阜市とその近郊在住のお客様に支えられてきた岐阜長良店。2019年2月より、「アーバンオフクラフト岐阜長良店」が併設オープンとなりました。おかげさまでたいへんよい評判を頂いていて、私を含めスタッフたち自身もちょっと驚いている状況です。これまでは主にローダウンに対するニーズにお応えする店舗だったのが、アーバンオフクラフトのオープンにより、いままで来店するきっかけがなかったSUVオーナー、四駆ファンのお客様におおぜいご来店いただけるようになりました。非常に大きな手応えをいま、感じているところです。

また当店は都市部の店舗と比較して積雪が多いため、スタッドレスタイヤに関するニーズがとても高いのも特徴の一つです。ご家族連れで来店されるケースも多く、地域密着型の店舗として、地元のお客様に信頼されるお店であり続けたいと思っています。それともうひとつ重要なのは、クルマが大好きな方やベテラン四駆オーナーの方はもちろんですが、初心者にやさしいお店でありたい、ということです。四駆に少し興味がある、というお客様に、いきなり玄人向けのマニアックなタイヤをお勧めしません。タイヤとホイールの専門店だからこそ、お客様に本当にあった商品をご提案するのがわたしたちの仕事だと考えています。

アーバンオフクラフトが併設となったことで、これから当店では四駆ファンのお客様がどんどん増えていくはずです。ビギナーの方が気軽に入れる敷居の低さを大切にしながら、その一方では、ベテラン向けカスタムやアウトドアフィールドでの遊び方提案なども積極的に進めていくつもりです。ぜひ、スタッフにご相談いただき、そしてみんなの愛車で遊びに出かけましょう!