コールセンター 店舗案内

岐阜長良店/
URBAN OFF CRAFT
岐阜長良店

アーバンオフクラフト併設で、四駆ファンも続々集結する注目の店舗。
営業時間 【平日・土曜】10:30~19:30
【日曜・祝日】10:00~18:00
作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

※店舗の混雑状況により店内への入場制限をさせていただく場合がございます。何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

定休日 水曜日・不定期火曜日

※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。

電話番号 058-297-2711
FAX番号 058-297-1251
住所 〒502-0082 岐阜県岐阜市長良東1-31
スマホ決済 PayPayLINE PAY
  • 3Dアライメント
  • 買取・下取
  • テレビ
  • 雑誌
  • 充電
  • 自動販売機
  • 喫煙所
  • 身体障害者用駐車場

岐阜長良店-ブログ更新情報

  • 2021/02/25
    アクアG‘sに極太8.5&18インチのWORKマイスターS1を装着!

    ■漢なら一度は憧れる3ピースホイールをツライチ装着! 日中の気温も上がり、天気の良い日が多くなってきましたね♪ そんな日は、ドレスアップ日和!   アクアG‘sを深リム&太履きでツライチに仕上げていきます^^   3ピースホイールを探し求めると高確率でコチラに目を奪われます。笑   ■WORK MEISTER S1 3piece サイズ:F7.5J R8.5J 18インチ ■ファルケン FK510   S1の魅力はなんといっても曲線描く5本スポーク。 そして3ピースホイールの特徴でもあるピアスボルト。   長年ファンに愛され続けるこちらのモデルは カスタムカー集う場所に必ず1台は居たのでは!?   なんて時期もあったくらい。 そのくらい魅力たっぷりなんです♪   既にダウンサスが装着されていましたので 実車測定させて頂き、ツライチサイズでオーダー。   アクアに18インチはかなり大きいイメージですが 3ピースならではの1インチ小さいディスクで 違和感なくスマートな印象に^^   タイヤはファルケンのプレミアムタイヤをチョイス。 Made in Japanでハイレベルの操縦安定性能を誇ります♪   こちらはパツパツ感を狙ったサイズで 引っ張り過ぎず、程よくセット。   見かけたら思わず目を奪われちゃいますね♪ 素敵なカスタム、お手伝いさせて頂き誠にありがとうございました!   3ピースホイールのことならクラフト岐阜長良店へ!   皆様のご相談お待ちしております♪   ブログは毎日更新中です。 是非ともお気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/ アライメントのご予約・ご相談はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

  • 2021/02/22
    気になる新作ホイール!マーベリック 1307M/クレンツェ ジルドーン&復刻バズレイアV2をチェック♪

    ■2021NEW!新作ホイールをずらりとご紹介!【マルチピース編】 ウェッズさんが新作のお披露目をしてくれました^^ さっそくご紹介!   ■マーベリック 1037M 人気シリーズより新ラインナップというだけあって注目度の高いコチラ。   先代王者に君臨する709Mに近いデザインですが メッシュの中でもスポークの本数が少なくスポーティー。   スポークの足長感やリブの立体感が目を惹きますね^^   18インチ~21インチまで設定。 PCDも国産車はもちろん、マーベリックの強みである 5/112・5/120といったインポートカーサイズもあります。   そして各メーカー力を入れてきているカラーアレンジも。   ブラックエディションと名付けられたブラックリム。 高級ホイールといえばリムはメッキのようにピカピカが主流でしたが 近年はこの黒光りがキテます。   他を圧倒する貫禄で愛車をコーデしてみてはいかがでしょう♪   ■クレンツェ ジルドーン 大口径ラグジュアリーホイールといえば。   2020年にはシンティルのダイヤモンドカットで話題を呼んだブランド。 今年の新作もかなり尖ったデザイン。 見るからに手間のかかってそうな造形で他を圧倒です^^   19インチ~22インチの設定でアルヴェルはもちろん 高級セダンから話題のSUVに装着してもカッコイイです。   新色のボルドーレッドメタリック/ポリッシュは受注生産品。 「クレンツェ」のブランドネームに加えプレミア感があります♪   ■復刻 クレンツェ バズレイアV2 待ち望んでいたファンの方必見。   時代を問わず人気のホイール”バズレイア” 昔のカクカクしたセダンにツラウチ被りで。流行りましたよね~!   サイズは19インチのみですが 7.5J~加工フェンダーサイズの15Jまで設定があります^^ これもまたバズレイアならでは。   今となっては純正ホイールにも多く採用されている ヒネリ系デザインの根源はバズレイアなのでは?笑   思わず真っ先にリアルマッチングさせて頂きました♪   これが間違いないんですよね~。 安定のカッコよさです^^   話題の新型車は昔のボディラインをブラッシュアップしたような デザインが多いですよね。 ということは・・ですよ^^   個人的にはアルヴェルや現行デリカD:5にローダウンして・・ アコード、インサイトに履かせたらもう・・鼻血もんですよ。笑   店頭に最新カタログが届いておりますので 気になる方はチェックして下さいね~♪   皆様のご相談お待ちしております! クラフト岐阜長良店でした^^   ブログは毎日更新中です。 是非ともお気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/ アライメントのご予約・ご相談はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

  • 2021/02/21
    レクサスGS350FスポーツをHKS車高調でスタイリッシュにローダウン!

    ■純正の乗り味を崩さず、ローフォルムなジェントル仕様へ♪ レクサスGS350Fスポーツの車高調選び。 タイヤホイールカスタムに備え、まずはローダウンをお任せ頂きました♪   ■HKS ハイパーMAXⅣ GT スペック:減衰30段調整/フロント:ヘルパースプリング付   黒金ショックに白バネが特徴的なHKSの車高調♪   フロントにはヘルパースプリングが付いており、 これが今回のカギを握る「乗り味」に大きく影響します^^   簡単に説明すると、路面の凹凸を吸収する能力に優れ 着地の瞬間にクッションを敷いたような感じ。 しっとりしたハンドリングでまさにジェントル仕様!   毎度お馴染みの外せないメニュー 「3Dアライメント」でバチっと補正させて頂きました♪   ダウン量は下げすぎず、 フェンダーとタイヤのクリアランスも指1本入るくらいで。   -BEFOR-   -AFTER-   -BEFOR-   -AFTER-   普段乗りで気を遣わず、華麗に2ピースホイールを収める。 ただ下げるのではなく、用途・理想に沿ったローダウンが素敵^^   やはりセダンはローダウンがかっこいいです。 車高を下げることでワイド感も出ますね♪   冒頭でもチラッとご紹介しましたが、 この後2ピースホイールをご予約頂きました♪   せっかくのオーダーインセットですので 「実車測定」でしっかりとデータ取りを行いましたよっ^^   オーナー様と入念に理想のフォルムを打ち合わせ。   取付が楽しみですね♪ ジェントル仕様なGS350Fスポーツの完成姿は 当ブログでご紹介させて頂きます!   是非チェックして下さい♪ クラフト岐阜長良店でした。   ブログは毎日更新中です。 是非ともお気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/ アライメントのご予約・ご相談はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

URBAN OFF CRAFT 岐阜長良店-ブログ更新情報

  • 2021/02/26 NEW
    125系ハイラックスのリフトアップは何でいく?JAOSのVFCAならアゲ幅調整可!

    ■取付後でも車高調整が可能なJAOSのキット。減衰調整付きで評判良いです! 純正でかなり前傾なハイラックス。 フロントを上げるだけでこんなに変わっちゃうんです♪   そもそもなんで前下がりなのか。 125系ハイラックスは荷台に荷物を積んで走る事が 前提で設計されているので、積載時の走行性能を確保する為なんです。   でも実際、そんなに重たい荷物を積むことも 多くはないですよね^^   そこで今回はこちらのキットで主にフロントをリフトアップします♪   ■JAOS BATTLEZ VFCA ver.A ・フロント車高調整機構付き(20~50mmアップ) ・フロント/リア共に減衰調整可(14段階)   写真の銀のリングを回すことでバネを伸縮させ、 車高を上下調整できます!   また、下に付いている黒のダイヤルを回せば 減衰力をお好みの具合に調整可能!   -BEFOR-   -AFTER-   -BEFOR-   -AFTER-   フロントをグッと持ち上げるとイメージ激変! 運転視点も高くなり、リフトアップしたぞ!って感じが最高です^^   今回はリフトアップと同時にタイヤもATからMTへ変更させて頂きました♪   ■BF Goodrich マッドテレーン KM3   オフロード重視マッドテレーンの魅力は なんといってもこのゴツいパターン!   純正よりも扁平を上げたサイズで装着させて頂きました♪   もちろん、足回りカスタム&新品タイヤにしたなら絶対オススメな 「3Dアライメント」で安心して走行できるよう補正♪   減衰調整ダイヤルは手を伸ばせば届く所にあるので 高速道を走る前や、オフロード走行を楽しむなど 状況にあったセッティングへ、工具要らずで素早く調整できます♪   オーナー様この度は当店をご利用いただきまして 誠にありがとうございました。   増し締めやエアーチェックなどのアフターメンテナンスもお任せ下さい♪   アーパンオフクラフト岐阜長良店では カスタム初心者を全力サポート!   スタッフ一同心よりお待ちしております^^♪ お電話も大歓迎!お気軽にご相談下さい!   ハイラックスカスタムが気になる方はこちらをどうぞ!! 『HILUX/ハイラックス』ブログはこちらです。 ブログは毎日更新中です。 是非お気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/urban_gifu/ アライメントのご予約はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

  • 2021/02/25
    スバルXVにオプカンRTを装着!オフロードタイヤでもっとSUVらしさを。

    ■オープンカントリー人気!純正18インチサイズでキメる!! タイヤでここまでイメージって変わるんです! スバルXVオーナーの方必見ですよ~♪   以前オプカンRTを装着させて頂きました ハイラックスサーフのご家族車両です^^   純正ホイールに組み替えを行い、純正+αな雰囲気にしていきます♪   -BEFOR-   -AFTER-   -BEFOR-   -AFTER-   タイヤが変わるだけでイメチェン! このサイズはLT規格ではないので 空気圧もそれほど高く設定する必要もありません。   一般的なタイヤと同じように扱えるので 手が出しやすいのも魅力の一つですよ~!   乗り心地の良いオフロードタイヤならオプカンRT!   皆様のご相談お待ちしております♪ アーバンオフクラフト岐阜長良店でした。   四駆の3Dアライメント の ご予約 は コチラ の 番号 へ ℡:058-297-2711 URBAN OFF CRAFTのブログは、 スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/urban_gifu/

  • 2021/02/22
    150プラド、ブラックエディションにCURTヒッチを装着!

    ■ガソリン・ディーゼル対応!在庫があれば即日取付も可能です♪ キャンプブームによりヒッチ人気急増中! カーゴと合わせればギアも薪もオシャレに積載♪   本日はプラドのブラックエディションがピットイン♪   こちらの車両へCURTヒッチを取付です!   人気商品の為、入荷まで時間がかかる場合がございますが 在庫があれば即日取付も可能ですので まずはお気軽にお問い合わせください♪   -BEFOR-   -AFTER-   ガソリン・ディーゼル共に取り付けが可能ですが 社外マフラー装着の場合、形状によっては干渉することがあります。   詳しくは実績多数のアーパンオフクラフト岐阜長良店へご相談下さい♪   ヒッチメンバーで使い方いろいろ!   皆様のご相談お待ちしております^^   四駆の3Dアライメント の ご予約 は コチラ の 番号 へ ℡:058-297-2711 URBAN OFF CRAFTのブログは、 スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/urban_gifu/  

店長挨拶

いま大注目のアーバンオフクラフトを併設。高度な提案力に加え、敷居の低さも重視しています。

クラフト岐阜長良店 店長/千代薗 貴敏

2006年11月のオープン以来、地元・岐阜市とその近郊在住のお客様に支えられてきた岐阜長良店。2019年2月より、「アーバンオフクラフト岐阜長良店」が併設オープンとなりました。おかげさまでたいへんよい評判を頂いていて、私を含めスタッフたち自身もちょっと驚いている状況です。これまでは主にローダウンに対するニーズにお応えする店舗だったのが、アーバンオフクラフトのオープンにより、いままで来店するきっかけがなかったSUVオーナー、四駆ファンのお客様におおぜいご来店いただけるようになりました。非常に大きな手応えをいま、感じているところです。

また当店は都市部の店舗と比較して積雪が多いため、スタッドレスタイヤに関するニーズがとても高いのも特徴の一つです。ご家族連れで来店されるケースも多く、地域密着型の店舗として、地元のお客様に信頼されるお店であり続けたいと思っています。それともうひとつ重要なのは、クルマが大好きな方やベテラン四駆オーナーの方はもちろんですが、初心者にやさしいお店でありたい、ということです。四駆に少し興味がある、というお客様に、いきなり玄人向けのマニアックなタイヤをお勧めしません。タイヤとホイールの専門店だからこそ、お客様に本当にあった商品をご提案するのがわたしたちの仕事だと考えています。

アーバンオフクラフトが併設となったことで、これから当店では四駆ファンのお客様がどんどん増えていくはずです。ビギナーの方が気軽に入れる敷居の低さを大切にしながら、その一方では、ベテラン向けカスタムやアウトドアフィールドでの遊び方提案なども積極的に進めていくつもりです。ぜひ、スタッフにご相談いただき、そしてみんなの愛車で遊びに出かけましょう!