店舗案内

タイヤの使用限度について

摩耗したタイヤはグリップ力が低下し、そのまま乗り続けるのはたいへん危険です。
タイヤのプロフェッショナル「クラフト」のポリシーをご理解ください。

【1】スリップサイン

法令により、摩耗限度を示すスリップサインが現れたタイヤは使用できません。スリップやパンクなど、走行時に重大な問題を引き起こす可能性がありますので、速やかにタイヤ交換を行いましょう。タイヤの摩耗チェックはクラフトのスタッフまでお気軽にお申し付けください。

【2】経年劣化

タイヤには製造年週を示す刻印が付けられています。タイヤの種類や使用状況にもよりますが、ノーマルタイヤは概ね5年程度、スタッドレスタイヤは2年〜3年程度が使用限度となっています。
また、タイヤサイドにひび割れなどが発生しているタイヤは経年劣化の証拠です。速やかにタイヤを交換しましょう。摩耗チェックと合わせて、クラフト店舗スタッフまでお申し付けください。

RECOMMEND