装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

Shop Blog

URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店ブログ

URBAN OFF CRAFT
鈴鹿店ブログ

カテゴリ「ランドクルーザー」記事一覧

    • 4x4Engineering
    2024/03/03
    GRJ76・GDJ76 ランクル向けのブラッドレーV 16インチ 1台分(4本)が緊急入荷です!

    「クルマを買ったらまずはホイール交換!」 愛車の雰囲気がガラリと変わりますし、アイテムによっては走行性能も向上します。 "機能美"を追い求める上でホイール交換って重要な意味を持ちますヨ。 本日の更新では、そんな機能美に富んだホイールが入荷してきましたのでご紹介いたします。 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 ■4x4エンジニアリングサービス ブラッドレーV 老舗ヨンクメーカー4x4ES様を代表する商品。生誕40年を迎え数多くのファンを魅了する通称"ブラV"。 伝統の5スポークに魅了された方も少なくないハズです。さて、今回当店に入荷してきたブラVの詳細は… サイズ:8.0J-16インチ±0 5/150 カラー:マットブロンズ ここで「おっ!」となった方はかなりツウ。そう。今人気沸騰中のアノ車両向けサイズです。 そう!再再販GDJ76ランドクルーザー! 今とても人気が高く、ご購入を検討されている方や納車を待たれている方、納車直後の方…etc ヨンク好き、クルマ好きを魅了している一台。当店でもご商談させていただくことも増えてきましたネ。 特にGRJ76(再販ランクル)やGDJ76(再再販ランクル)は、 ホイールP.C.D.が5H150と特殊な点と車両に見合ったサイズ選びが難しいのですが、 ランクル=ブラッドレー。歴史ある4x4ES様ではその点もOKなのです(*^^)v オフロード国際レースやトライアル競技などの過酷な条件化にも耐えうる堅牢さに加え、 石噛みや泥詰まりを防ぐ意味を込めたシンプルな5スポークもブラVの特徴。 長い歴史を持ちながら愛され続ける存在感は"唯一無二"。 また、サイズにより変化するFACEも必見。ブラッドレーVでは5つの顔を持っています。 入荷したサイズのフェイスはFACE4。深めなリム+ややソリ感あるディスクが特徴。 この深リム感を堪能できるのもランクルの特権と言っても過言ではありませんネ(笑) さて、ホイールに続いて要なのがタイヤ。即日取付にご対応すべくコチラもご用意中です。 ■ヨコハマタイヤ ジオランダーX-AT G016(265/75R16) 76ランクルの標準タイヤサイズは265/70R16。一つご提案としてサイズアップもいかがかな?とご用意いたしました。 ここ最近、当店でのご指名が伸びているG016。 ショルダー部に2つ。センター部に4つ。それぞれ異なるブロック配置を行いオン/オフでの走破性を高めている一品。 A/TながらM/Tに迫るゴツさを持っています(*^^)v 76ランクルのサイズアップを狙う際にGOODな銘柄だと個人的に思い手配しました(笑) その他、取付に必要な社外ナットも。 M14x1.5規格のナットもございますので、上記セットを「欲しい」と思ったら即日手に入ります。 ※在庫状況によっては、お取り寄せでのご対応となります。詳しくは店頭スタッフまで。 人気沸騰間違いなしな復刻ランクル向けブラッドレーV。 最新車両を誰よりも早くカスタムして注目を浴びるのもカーカスタムの醍醐味です。 この機会に是非。 【本日装着可能】専用POPも目印です! 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【2024年3月16日(土)~3月24日(日)アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店を開催します!】  

    • ランドクルーザー70系(GDJ76、GRJ76/GRJ79など)
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • 4x4Engineering
    2024/02/08
    当店初登場!再再販70ランクル(GDJ76)!スタッドレスタイヤとブラッドレーVを用意する。

    遂にきましたね!2023年11月29日に発売されたGDJ76ランクルが当店にご入庫です(*^^)v 季節柄まだまだ寒く…スタッドレスタイヤが必要な時期。。 ソレに合わせて"某ホイール"も同時にご用意させて頂きましたので、本日の更新ではその様子をお届けしますヨ! 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 2.8Lディーゼルターボ+ラダーフレーム…etc屈強なシステムを搭載しつつフォルムは当時の面影を残すランクル。 今後もこのようなリバイバル?的なクルマが出てくると面白いんだろうなぁ~と個人的にふと思ったり(笑) まま、そんな話は一先ず置いておき…ランクルとて冬の道路走行時に欠かせないのが"スタッドレスタイヤ"。 でも「新しいセットを保管しておく場所がないし…だけれども新しいホイールも欲しいし…」と この時期特有の悩みも出てきます。。 そんな場合には… ・純正ホイールにスタッドレスタイヤを組込む。 ・新しいホイールに既設タイヤを組込む。 8本を入替えるメニューがおススメです。 タイヤ状態などによっては、お受け出来ない場合もございますので、詳しくは店頭スタッフにお問合せ下さい。 ■ダンロップ ウインターマックスSJ8+ ダンロップ史上最高の氷上性能を実現するウインターマックス03と同様のコンパウンド「ナノ凹凸ゴム」を採用した SUV専用スタッドレスタイヤ。プラド、ハイラックスなどの重量級車両やCX-5などのSUVにもOKな一品。 前作と比べ氷上ブレーキ性能14%UP・氷上コーナリング性能11%UP(※メーカー様HPはここから) と氷に密着する性能を高めているだけに冬季の安全な足元づくりに活躍が期待できます(*^^)v サイズ構成も15インチから22インチまでと幅広く、ランクル向けの265/70R16もラインナップされています。 冬季になると在庫数の変動から入手困難となるケースが多いのですが、無事入手に成功。 スタッドレスタイヤを純正ホイールに組込んでいきます。そこで気になるのが… 「夏用のホイールはどうするの??」ですよね?バッチリ拘りのホイールをオーダー頂きました… ■4x4エンジニアリングサービス ブラッドレーV 16インチ 同社の代表的アイテムであり、ラリーなどのレースシーンでも活躍する堅牢さを持った低圧鋳造1Pホイール。 76ランクル向けのP.C.D.5H150にも対応しており、GDJ76登場時にもいち早くマッチングを行っていましたよね~(*^^)v ランクルxブラブイ。この組合せでザ・ヨンクを体現しつつ当時の雰囲気も宿せるだけに GDJ76納車待ちの方からのご指名もグングン伸びています。 また、特徴的なのがサイズにより変化するホイールのFACE。ブラッドレーVでは5つのFACEを採用しています。 今回取付けるのはFACE4。深めなリムにややソリをもったディスクラインが特徴。 この深リム感を堪能できるのもランクルの特権と言っても過言ではないかもです(笑) カラーリングは、新設定された"マットブロンズ"。 明るすぎず暗すぎずのイイ塩梅なカラー。サラッとした質感のため足元を重くし過ぎたくはない…そんな方におススメ。 コチラに既設タイヤを入替え。春先の装着まで待ち遠しいですが…その時を楽しみに冬を満喫しましょう! 冬→GDJ76純正+ダンロップ ウインターマックスSJ8+ 夏→ブラッドレーV+純正タイヤ 夏・冬の保有セット数を最小限にしつつカッコイイホイールも手に入れたい場合に8本入替えは有効かもしれません。 ウインターマックスSJ8+では、方向性ラグ溝・ダブルイナズマグルーブを採用。 氷やシャーベットを掻き出しつつウェット性能も確保。パターンのカッコ良さと性能を併せ持つだけに 例年、クロカン、SUVオーナー様からのご指名も多いですね(*^^)v また、雪上・氷上でのインプレッション等もお待ちしております。 この度のご用命誠にありがとうございました! さて、当店一部エリアにブラッドレー専用コーナーを設置しています(*^^)v FORGED匠の各色及びブラッドレーVの一部アイテムがございますので、実際の色味や形状をご覧頂けます。 リアルマッチングのお問合せも大歓迎ですので、是非是非! GDJ76ランクルのカスタムご相談も当店にお任せ下さい。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   それでは素敵な4×4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【2024年3月16日(土)~3月24日(日)アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店を開催します!】  

    • その他のランドクルーザー
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    2023/10/20
    80系ランドクルーザー ワイド にブラッドレーV!FACE4 の深リム感もタマラン!

    屈強なランクルには屈強なホイールを。 80ランクルに老舗メーカー4x4エンジニアリングサービス様のブラッドレーVを装着させて頂きました(*^^)v 本日の更新は、その変遷を見ていきましょう! 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 日本が誇る最強ヨンクといえば"ランドクルーザー"。 300系ランクルが登場した今でも歴代のランクル人気は衰える事を知りません。 過酷な環境下でも目的地に確実に辿り着き、帰還できる屈強さは国外でも人気。 日本で言えば、過酷なソトアソビやアウトドアシーンで映える使い方をされる方も多いですよね。 そんなワケでカスタムされる方も相応に多い車種でもあります。 ただ、極力ノーマルテイストを残したストック状態を楽しむ場合、各部リフレッシュも相応に必要…。 タイヤやホイールも例外ではありません。新品ホイールを奢ることでパキッとした足元づくりが可能となります。 様々なホイールがありますが、クルマのキャラや雰囲気を生かした仕様というのも大事。 選んで頂いたのがコチラ… ■4x4エンジニアリングサービス ブラッドレーV 16インチ 老舗ヨンクメーカー4x4エンジニアリングサービス様の代表アイテム。 過酷な状況下を走行する際、ホイールへの石噛みや木々が絡まりにくくする様にデザインされた5スポークは、 実用的でありながらカッコイイ( *´艸`) サイズによりFACE感…リムの深さも変化するブラブイ。 今回装着させて頂くFACE4は、 ラインナップ上でもかなり深めなFACEなので立体感もGOODです(*^^)v 元々、装着されていたタイヤが新しめだったこともあり、流用し作業を進めていきます。 ※タイヤ状態によっては、作業をお受け出来ない場合もございますので、 詳しくは店頭スタッフにお問合せ下さい。 ブラッドレーV x BFグッドリッチT/A KO2。 屈強なホイールに屈強なタイヤ。 レースシーンを背景に感じられるだけにコンペティション感も強め( *´艸`) ブラブイの特徴として、前述したホイールデザインも走行上重要パートなのですが… エアバルブにも拘りが詰め込まれています。 一般的には突起したエアバルブを装着するホイールが多いですが、悪路走行時に木々や石に引っ掛け 破損してしまうと走行不能…となることも(^^; そうなりにくくするためにブラブイではフラットエアバルブを採用しています。 細かな点にも拘りを感じられますネ(*^^)v 作業中の一コマ。 フロント:ブラッドレーV 16インチ リア:純正16インチ 基本骨格は同じ5スポークですが、深リム感が加わったことで足元に重厚感がプラスされましたネ! それでは全貌公開です! WHEEL:4x4ES ブラッドレーV 16インチ COLOR:ガンメタリック TIRE:流用 今回の80ランクルは、ワイドボディ車。 専用サイズということだけあり圧巻の深リム! 「やはりランクルにはブラブイだよなぁ~」そんな声が聞こえて来るかも!? 新しくなった足元でソトアソビにGO OUTですね(*^^)v ブラッドレーVを始めとする4x4ESのアイテムお取り扱いも当店にお任せ下さい! この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、 お気軽にお声がけください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • 4x4Engineering
    2023/07/14
    GRJ76K 76ランクル に履く ホイールと言えば ブラッドレーV!? 店頭展示中です!

    GRJ76K 76ランクルに履くならブラッドレーV! 「このクルマにはこのホイールだろう。」 恐らくジャンルを問わず、そのようなホイールが少なくとも1つや2つは存在するものではないでしょうか? ヨンク界のKing ofな車両と言えば"ランドクルーザー"。こと復刻系の76系ランクルに限って言えば、 このホイールの存在も"マスト of  マスト"だと個人的に思っています。それがコチラ… 4x4エンジニアリングサービス ブラッドレーV。 ラリーなどの過酷な走行条件下でも耐えうる堅牢さを持った低圧鋳造1Pホイール。 登場から30年以上経つ今でもファンを魅了してやまないアイテムです(*^^)v シンプルな5スポークデザインがブラVの特徴でもありますが…そこには理由があってこそ。 オフ走行時には木々や石がホイールに絡まりやすく走行時のリスクも高くなりがち… そのようなリスクを最小化出来るように設計されています。 リアル走行時の性能とデザイン性を併せ持った点もまたブラVの良さですね。 当店店頭展示中のサイズは"8.0J-16インチ±0 5H150"。 サイズによりFACE1~FACE5で構成されているブラV。展示サイズのFACEは4。 リム深度と極太5スポークを存分に味わって頂けます( *´艸`) 76ランクルに組み合わせるとこのように。 A/TやM/Tなど組み合わせるタイヤによっても雰囲気は変わりますが、 当時の面影を残す車両にブラッドレー…。まさしく「このクルマにはこのホイールだろう」を具現化。 激シブです(笑) 根強いファンを持つGRJ76K ランドクルーザー。 これからオーナーになろうとしている方も多いハズ。 1stカスタムは…やはり足元から!? そんな方にブラッドレーV。 おススメでございます。 ブラッドレーシリーズにフォーカスした専用カタログも店頭配備中! ランクル以外のヨンク車両にも往年の名作ブラッドレーVはいかがでしょうか? 皆様からのお問合せをお待ちしております。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【真夏のリフトアップ大作戦!2023年7月1日(土)~7月31日(月)開催!】 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ランドクルーザー300系
    • TWS
    • ホイール紹介
    2023/04/14
    【展示情報】TWS EXlete306S Urban-X Monoblock 22インチ。ランクル300にオススメです!

    ランクル300にオススメなホイールがやってきた! アーバンオフスタイルに大口径を取り入れるカスタムも一つアリかもしれません。 刺激的なホイールがやってきましたので、ご紹介をさせて頂きます(*^^)v 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 そのホイールがコチラ… WHEEL:TWS EXlete 306S Urban-X Monoblock 22インチ COLOR:ブラッシュド 国内鍛造ホイールブランド"タンエイシャ"様のTWSブランド初となるアーバンオフスタイルの アルミ鍛造1Pホイール。リムオーバーデザイン採用の22インチモデルです( *´艸`) リムオーバーデザインとは、リムエンドギリギリまでスポークを伸ばしたデザイン。 そのため、実インチ以上の口径感を得られるデザイン上のメリットがあります。 また、ランクル300やLX600のハイインセット車両向けに最適化されたフェイスも特徴の一つ。 Center Depth 41mm設けているのでコンケイブ感もバッチリ(*^^)v 大口径+コンケイブで敵なしな一品(笑) デザインだけでなく機能面も必見。 ホイールと車体が密着する部分にバックスプリング加工を設ける事で、密着度をUPさせています。 走りの面もOKです。 ※画像はタンエイシャ様HPより ランクル300に装着するとこのように。 大柄なボディにも馴染む22インチ。 アーバンオフ系タイヤを組み込んで仕上げるスタイルアップもアリではないでしょうか? TWS EXlete 306S Urban-X Monoblock 22インチは店頭展示中! リアルマッチングもOKですよ~(*^^)v 皆様からのお問合せをお待ちしております。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

    • ランドクルーザー70系(GDJ76、GRJ76/GRJ79など)
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • BFグッドリッチ
    2022/01/03
    76ランクルにはやっぱりブラッドレーV。

    マストオブマスト!そんなホイールは どのジャンルにも存在しますよね。 ナナロクと言えばブラブイ。 本日も迫力満点に仕上がりました。 定期的にご相談がある復刻76ランクル。 "その時代"のおクルマですから、 そういった背景も含めてのホイールを選択することで 全体の雰囲気もアップしますね。 痺れるほどマッシブ!! ブラブイのマットブラックにこれでもかと 強烈なインパクトで合わさるグッドリッチの KM3マッドテレーン! サイズも純正仕様で履けるギリギリまでアップしました。 この違い、圧倒的です(笑) ココも重要、というより必須。 ホンモノのヨンクですので機能面ではもちろん 見た目の迫力を最大限に発揮する"5本目"も当然のセット。 【 ↓ BEFORE ↓】 【 ↓ AFTER ↓ 】 後姿もワイルドに変身! 5本目の重要さが分かる1枚ですね。 Wheel:ブラッドレーV 16インチ 5/150 マットブラック Tire:BFグッドリッチ マッドテレーンT/A KM3 KO2もオールテレーンの中では群を抜いて ハードなパターンと迫力ですが、 マッドテレーンのKM3はその遥か上をいきます。 この仕様にホワイトレターは不要! メリハリを効かせたコントラストが凄味を強調。 76ランクルでしか出せないオーラです。 街乗りでの快適性だけで見ればちょっと・・・ですが(汗 それも含めてこの仕様。どこにでも行けそうな頼もしい 相棒となりましたね。ありがとうございました!  

    • ランドクルーザー70系(GDJ76、GRJ76/GRJ79など)
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • BFグッドリッチ
    2021/03/05
    76ランクルにブラッドレーVとグッドリッチKM3を合わせました!

    復刻76ランクルならこの姿。 無骨なボディにはやっぱり 無骨なタイヤ・ホイールが似合う。 鈴鹿店の小林です。 大排気量4WD、やっぱ車はこうじゃないと(笑) 車内には釣り竿がずらり。 普段からアウトドアな趣味を満喫される オーナー様です。 当初はタイヤだけの予定でしたが・・・ これでこそランクル。 タイヤが主役と言われるこのジャンル、 これを見たらその限りではありませんね。 やっぱりホイール選びは大事。 外径を上げてくれと言わんばかりの 純正フェンダーに、ノーマル車高で いっぱいのKM3マッドテレーンを投入! 決して写真が傾いているワケではありません(笑) それくらい大きくなるのです。 データがあるサイズですが この手の車種は個体差も大きいので 念のためクリアランスをチェック。 通常状態、ハンドル全切り左右など ここで把握できるリスクは全てチェック してお伝えしています。 Wheel:4×4エンジニアリング ブラッドレーV 8.0J-16in マットブラック Tire:BFグッドリッチT/A KM3 何処へでも連れて行ってくれそうな 頼れる相棒の強い足元。 一方で通常走行ではロードノイズや 乗り心地の硬さが気になる面もありますが・・・ この見た目であればオツリがくるってもの(笑) 趣味ってそういうことですよね? これ以上無いと言えるシンプルな 5本スポーク、しかもマットブラックで トーンを最大限に落としつつも・・・ 絶対的な存在感は消えるどころかって 感じで。さすがブラブイ。 背面はタイヤのみKM3へ交換。 復刻モデルと言えど時代背景も ありますから、それに沿うことで 当時感のカスタムを出す手法です。 「可能な限り大きいタイヤを履きたい」 気持ちはめっちゃ分かるのですが、 外径アップは相応にリスキーなワザです。 ご相談はクラフト鈴鹿店へ。 ありがとうございました。  

    • ランドクルーザー70系(GDJ76、GRJ76/GRJ79など)
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2020/11/08
    70ランクルにベストサイズのグッドリッチと ブラブイ コンビ!

    ヨンクオフホイールを語る上ではコイツを 外すことはできませんよね? ■4×4エンジニアリング ブラッドレーV 通称 "ブラブイ" は言わずと知れた 超本格オフロードホイール。これを履くことが ヨンク乗りのステータスとなるわけです。 すっかり「ヨンク」もありだなって 思っている店長の小林です(笑) まぁどちらかと言えば現役シャコタン 乗りではあるのですが、当然知識は しっかりと入れていますので何なりと ご用命ください!というわけで70ランクル。 やはり時代に合うホイールをつけたいじゃ ないですか。 16インチのブラッドレーV。 リム幅はさすがのオフセット域ですよね。 定番ではありますがこれ以外は考えられない タイヤも同じ。グッドリッチのT/A KO2で 王道を押さえます。 エアバルブにも拘りがあるんです。 デザインの邪魔にならないように フラットタイプで蓋をするもの。 同時に過酷なオフロード走行下を想定し、 障害物を引っ掛けて折れないように。 本格派に愛される「本気のホイール」なんです。 Wheel:4×4エンジニアリング ブラッドレーV Tire:BFグッドリッチ T/A KO2 ホワイトレター あくまでシンプル。手数最小限でありながら 絶対的要素を取り入れれば純正と180度違う スタイルを手に入れることができます。 どこにでも行ける、を体現したカスタム。 キレイに乗っても良し、ガンガン走り込んで 勲章をつけるのも良し。最強コンビでカーライフ を楽しんでくださいね。ありがとうございました!  

    • ランドクルーザー70系(GDJ76、GRJ76/GRJ79など)
    • アーバンオフ系
    • クリムソン
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2019/07/28
    70系 ランドクルーザー に クラシカル な ディーンクロスカントリー 装着(前編)

    気温がドンドン上がり夏らしく暑くなってきました。 こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の大矢です。 本日はランドクルーザーをお届けします。 根強いファンの多い70ランクルは 生誕30周年記念で復刻再販されました。 その一台がこちらです。 こちらのおクルマはすでにリフトアップ済み。 当店にはホイールのご相談をいただきました。 ご要望は「クラシカルな雰囲気に仕上げたい」とのこと。 選んでいただいたホイールは、 ■ディーンクロスカントリー センターキャップの有無で雰囲気が変わり シチュエーションに合わせて楽しめます。 僕が支えているこのタイヤはオフロードレースの ノウハウをフィードバックするBFグッドリッチ。 ランクルの足元にふさわしい一本です。 悪路、ウェットな路面、舗装された路面など まさにオールラウンダー。 さすがにちょっと重いです!? 僕の悶える姿に店長が横で笑っていましたが(笑) 作業はナットを一本ずつ手締めし、最後はトルクレンチで規定のトルクで締め。 ハブセンターの高い70ランクルもホイールが車種専用設計になっているため センターキャップも干渉無く取付け可能です。 続きは次回~。    

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

059-381-4311 クラフト鈴鹿店