店舗案内

レイズ 新作ホイール VOLK TE37XT 登場

こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の大矢です。

本日は新作ホイールのご紹介。

RAYSホイールから今話題の新作

VOLK RACING TE37XTを持ってきてくれました。

カッコいいですよね~憧れのホイールです。

RAYSさんいつもありがとうございます。



ホイール:VOLK RACING TE37XT

サイズ :8.0-17+0 6/139

カラー :ブラストブラック

対応車種はプラド、ハイラックス、ラングラー。

サイズ設定がノーマルフェンダーから

オーバーフェンダーまでしっかりとあり、

攻めたサイズまであるのがRAYSらしいところですよね。



サイズによってSS・S・L・LLとリムの深さが変わっていくのも特徴的。

持ってきて頂いたのは8.0+0ですのでSとなりますよ。

リムの外周部分にマシニング加工がされており、

ホイールが小径に見えようになっているのも魅力的。

ロゴの部分にもレイズの特許技術のA.M.Tが施され、

VOLK RACINGを所有している、実感がしっかりとあります。







右から、ブラストブラック、ブロンズ、

マットレッド(受注生産)から3色のラインナップ。



4駆系ホイールにまた新しい旋風を巻き起こしそうな予感が。

皆様からのお問い合わせお持ちしております。

アーバンオフクラフト鈴鹿店でした。



おすすめの記事一覧

  • URBAN OFF CRAFT 岐阜長良店
    • スタッフの気まぐれ4×4ライフ
    • WRANGLER / ラングラー
    • RAYS / レイズ
    • Tire / オフロードタイヤ
    2020/07/05
    デモカーJLラングラーの仕様変更!!【後編】 TE37XT&オプカンMTを履こう!!

    ■デモカーJLラングラーアンリミをカスタム!!VOLK鍛造37XTにオープンカントリーMTを履いてみました!!   こんにちは。 アーバンオフクラフト岐阜長良店です。   本日はデモカーJLラングラーアンリミテッドの、 仕様変更ブログ完成編です。   過去のブログはこちらをご覧ください。 BLOG:デモカーJLラングラーの仕様変更!!【前編】 BLOG:デモカーJLラングラーの仕様変更!!【中編】   この度の仕様変更では 初のラングラースペックが発売となった、 RAYS鍛造ホイールの  VOLK RACING TE37XTのホイールと、   オフロードタイヤでズバ抜けた人気を誇る TOYOのオープンカントリーMT・・・   この組み合わせでデモカーの、 JLラングラーアンリミテッドに装着しました。   装着して実感・・・本当に見違えました。 早速ですが完成がこちらです。   以前の仕様より今回の仕様は タイヤサイズを大きく変更し、 かなり大きめな外形のタイヤへとシフトしました。   リフトアップに伴いかなり空いていた フェンダーとタイヤの隙間も これでかなり詰めることが出来ました。   変更後は見ての通りインパクトもあり見応え抜群!! かなり存在感が上がったかと思います。   タイヤを比べてもこの差です。   気になる走行面ですが オフロードはまだ走ってはいませんが、 街乗りでは非常に履きやすいタイヤだと感じました。   以前からMTタイヤを 履いているといった事もありますが、 ロードノイズも抑え目な感じです。   ただタイヤ外形を上げた事への反動で 発進時の初速は多少の出遅れを感じました。 タイヤを大きくした分、 重量の増加はしかたがない事です。   しかしながら鍛造ホイールの TE37XTの恩恵がここにしっかりと出ています。 結果的には以前の仕様と比べ、 街乗りでは大きな変化なく走行が出来ています。   そしてこの深リム。   車種専用設計にしては ディスクとブレ―キャリパーとのクリアランスが やけに近いと装着の際に思っていたのですが、 おそらくこの為でしょう。   HPやカタログなどには載っていませんが、 ラングラーの限界までリムが作り込でありました。   ちなみに今回も背面タイヤを含めた5本を装着。 これだけでリアビューも様変わりでです。   いかがでしょうか、 ジャパンメイドのホイールセット。 大袈裟ではなく かなり拘り抜いた仕様となりました。   もちろん只今店頭にて実車が展示中です。 気になった方は是非とも遊びに来てください。   次回はどこに手を入れていこうか。 まだまだ道半ばですがお楽しみに。   それではまた次回のブログもお楽しみに。 JLラングラーアンリミテッドのデモカーが展示中の、 アーバンオフクラフト岐阜長良店でした。   ■四駆の3Dアライメント の ご予約 は ℡:058-297-2711 ■URBAN OFF CRAFTのブログは、 スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/urban_gifu/

  • URBAN OFF CRAFT 岐阜長良店
    • スタッフの気まぐれ4×4ライフ
    • WRANGLER / ラングラー
    • RAYS / レイズ
    • Tire / オフロードタイヤ
    2020/07/04
    デモカーJLラングラーの仕様変更!!【中編】 TE37XT&オプカンMTを履こう!!

    ■デモカーJLラングラーアンリミをカスタム!!VOLK鍛造37XTにオープンカントリーMTを履いてみました!!   こんにちは。 アーバンオフクラフト岐阜長良店です。   本日は先日のデモカーJLラングラーの 仕様変更ブログの続きをご紹介させて頂きます。   前回のブログはこちらをご覧くださいませ。 BLOG:デモカーJLラングラーの仕様変更!!【前編】   アメ車のラングラーに JAPANホイール装着を意気込んだ今回の仕様変更。 私たちが選んだホイールは RAYSのVOLK RACING TE37XTでした。   当然タイヤにも拘っていきたいという事で、 色々オフロードタイヤを掘り下げていきました。   決まったのは私が今最も注目しているオフロードタイヤ、 TOYOのオープンカントリーMT。   走破性がとにかく良いと 噂が絶えないタイヤでもあったので 一度は履いてみたいといった気持ちが強く、 この選択は結構すんなりと決まりました。   早速組付けを行っていきます。 オフロードタイヤって本当に重量級!! 非常に重たいのですが、 この大きさと迫力が溜まりません。   タイヤとホイールを組付けしたら、 こちらのバランサーでバランスの調整を行っていきます。 ここでタイヤのブレなども確認していくのですが、 凄く驚くことが・・・   オフロードタイヤって外形も非常に大きく ゴツゴツした複雑な作りもあってか、 回してみるとどうしても振れが出やすいです。   精度が良い人気ブランドのタイヤでさえも こればかりは多少出てくるのですが、 このオープンカントリーMT、 ほぼほぼブレなく綺麗に回っています!!   TE37XTの作りの良さもそうですが、 それでもこの精度には驚きました。   これに気付けるのって、 タイヤ組み換えを行っているショップぐらいです。 あまり共感を得るのは難しいかもしれませんが、 これって本当に凄い精度で作られている タイヤだということが分かり大満足。   見た目もカッコいいし、 更にタイヤとしての精度も抜群って まるで理想のオフロードタイヤ。 早く実走してみたいです。   さぁ、装着は次回のブログに続きます。 それではまた。   JLラングラーアンリミテッドのデモカーが展示中の、 アーバンオフクラフト岐阜長良店でした。   ■四駆の3Dアライメント の ご予約 は ℡:058-297-2711 ■URBAN OFF CRAFTのブログは、 スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/urban_gifu/

  • URBAN OFF CRAFT 岐阜長良店
    • スタッフの気まぐれ4×4ライフ
    • WRANGLER / ラングラー
    • RAYS / レイズ
    • Tire / オフロードタイヤ
    2020/07/03
    デモカーJLラングラーの仕様変更!!【前編】 TE37XT&オプカンMTを履こう!!

    ■デモカーJLラングラーアンリミをカスタム!!VOLK鍛造37XTにオープンカントリーMTを履いてみました!!   こんにちは。 アーバンオフクラフト岐阜長良店です。   本日は当店で展示中のデモカー、 JLラングラーアンリミテッドの ホイール仕様変更をご紹介していきたいと思います。   過去のブログでも ラングラーに履いてほしいホイールは いくつかご紹介してきましたが、 今回はいよいよデモカーの実装着に向けて動いていきます。   しかしながら迷いました・・・ 今回のラングラーのホイール選び。   車種専用サイズなのにも関わらず、 国内外問わずホイールラインナップが多いので これだ!!といったホイールに決まるまで かなりの時間がかかりました。   煮詰めて煮詰めてやっとホイールが決定。   それから更に納期もかかりましたが、 先日、待ちに待ったホイールが到着。   それがこちらのRAYS WHEELSです。   モデルは新作の、 VOLK RACING TE37XTです。   四駆乗りから絶大なる支持を集めていた TE37Xデザインの 正統な後継ホイールのTE37XT。   ラングラーオーナーからも支持が多かった37なのですが、 今までVOLKブランドでは、 ラングラーサイズは発売していませんでした。   ですが今年、 RAYSがトラックカルチャーを含んだ 新たなオフロードモデル、TE37XTを発表!!   そこにはなんと・・・ ラングラーサイズがラインナップされていました。 この時点で心を奪われてからは、 話はトントン拍子に進み、今日に至ります。   こちらがその実物のラングラーサイズの VOLK RACING TE37XTです。   37XTのカラーは3種類。 ブラストブラック、ブロンズアルマイト、 マットレッド があります。   スタッフ間の中でも3カラーで話は分かれ、 結構議論が続いてしまいましたが、 今回はブロンズに落ち着きました。   37を履くうえで個人的な感想なのですが、 アメ車のラングラーに、 アメリカならではのトラックカルチャーを練り込んだ 国産の鍛造ホイールを履かせる・・・ といった背景がカッコいいと思っています。   見た目や性能だけではなく、 意味を持ってホイールを履くっていうのが 個人的に好きなのもあるんです。   そういったホイール選びも楽しいですので、 気になった方は是非店頭スタッフまでご相談ください。     背景にも拘ったなら 次はナットにも拘っていきます。   ナットはもうこれしかないといった感じでした。 ホイールに合わせた RAYSのL48レーシングナット。   ハブボルトが絶妙に長いJLラングラーは、 社外のナットが底付きして装着出来なかったりします。   このナットは底付きのリスクがないロングタイプで、 各ホイールにも対応できる19HEXといった、 まさに専用と言える程の作りとなっています。   そして同ブランドといった接点により このナットに決まりました。     ここでタイヤが入荷。 もちろんホイールを変えるならタイヤも変更していきます。   今回私たちが選んだオフロードタイヤは、 TOYOのオープンカントリーMT。   四駆タイヤに特化したTOYOの技術を 惜しげもなく注ぎ込んだ 最新マッドテレーンタイヤです。   四駆カスタムにおいて、 タイヤ選びは一番の重要ポイント。   見た目は勿論 走行性能、走破性能に直結します。   次回のブログでは、 今回選んだオープンカントリーMT、 通称オプカンのご紹介をしていきますので、 是非ご覧くださいませ。   それではまた次回の ラングラーブログでお会い致しましょう。   JLラングラーアンリミテッドのデモカーが展示中の アーバンオフクラフト岐阜長良店でした。   ■四駆の3Dアライメント の ご予約 は ℡:058-297-2711 ■URBAN OFF CRAFTのブログは、 スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/urban_gifu/

  • URBAN OFF CRAFT 岐阜長良店
    • WRANGLER / ラングラー
    • RAYS / レイズ
    2020/05/22
    JLラングラーアンリミテッドサハラに鍛造ホイール、VOLK TE37XTを装着!!

    ■JLラングラーアンリミテッドサハラ×RAYS VOLKRACING TE37XT   JLラングラーのご来店が多い、 アーバンオフクラフト岐阜長良店です。   本日はJLラングラーアンリミテッドのサハラがご来店。 ホイール変更にて只今ピットスタンバイ中です。   RAYS VOLK RACING TE37XT サイズ:17インチ カラー:BC   合わせたタイヤはファルケンのオフロードタイヤ、 ワイルドピークMT01です。   ナットはRAYSのオプションナット、 L48レーシングナットを選択。   完成がこちらです。 一気にオフロード感が増しました。   今回は背面タイヤもお任せ頂きました。   スペアが背面に着いている車両の特権ですね。 本当にリアビューが様変わりします。   TE37XTは鍛造ホイールですので、 非常に強度が高く、何より軽いです。   今までラングラーに装着可能な TE37を熱望されていた方も 多いのではないでしょうか。   TE37XTは、 只今ブラストブラックとブロンズアルマイトが 店頭展示中となっています。   気になった方は店頭まで。   ナットも相性抜群。   現状ラングラーに適合が取れているナット自体が 非常に少ないのですが、 このナットなら大丈夫!   只今、当店にJLラングラーのデモカーが展示中。   ラングラー乗りの方でカスタムをお考えでしたら、 一度ご相談ください。   ではまた次回のブログもお楽しみに。 明日のブログもJLラングラーです。   岐阜の四駆カスタムショップ、 アーバンオフクラフト岐阜長良店でした。   ■四駆の3Dアライメント の ご予約 は ℡:058-297-2711 ■URBAN OFF CRAFTのブログは、 スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/urban_gifu/

  • 多治見店
    • ジムニー・ジムニーシエラ
    • SUV/4×4
    • おススメホイール
    2020/04/27
    ロクヨンジムニーにお勧めなホイールは?~スポーツホイール編~

    新型コロナウイルス感染拡大防止を目的とした【緊急事態宣言】が全国に拡大され、 13都道府県が【特別警戒都道府県】に指定されました。 昨今の社会情勢・感染拡大防止、またお客様ならびに従業員の健康と安全確保の為、 以下の通り時短営業・臨時休業をさせていただきます。 ■対象店舗:クラフト全店 ■時短営業期間:~2020年4月26(日) ■営業時間:平日 10:30~18:00/土日祝 10:00~17:00 ■臨時休業日:4月27(月)~5月3日(日) ■予定休業日:5月4日~5月8日(金) ※5月9日(月)から通常営業(10:30~)の予定ですが状況により変更させていただく場合がございます 5月9日(月)以降の予定は、前日までに案内して参ります お客様には大変ご不便をおかけしますが何卒ご理解賜りますようお願いいたします ■JB64ジムニーに装着するなら、こんなホイールはいかがでしょうか? すでに乗っている方も、これから納車の方もジムニーをカスタムしませんか? こんにちは、クラフト多治見店の近藤です。 今回は、JB64ジムニーにお勧めなホイールのご紹介。 ~スポーツメーカー編~と行きましょう! ・RAYS VOLKRACING TE37X UL BFグッドリッチのオールテレーンT/A KO2 と装着させて頂いたジムニー。 新色のブラストブラック採用です。 ・RAYS Gram Lights 57JV REV LIMIT EDITION 57JVの特別仕様カラーで、 リムエンドのタイムアタックレッドがよりレーシーな印象にしてくれます。 ・ADVAN Racing RJ-D2 for JIMNY ついにアドバンにもジムニーサイズが登場です。 RG-D2の派生モデルで、5.5Jとは思えないリムの深さなんです^^ リム&コンケイブ好きなオーナー様へオススメ! ・WORK CRAG S1J マイスターS1のデザインを踏襲した伝統のデザイン。 WORKは、ジムニー用のホイールを ONなスタイルからOFFスタイルまで数多くラインナップしています。 ・ENKEI ALLROAD RPT1 RPF1デザインを採用し、ジムニーとシエラ専用サイズのホイールが登場! カラバリも多く、スパークルシルバー、マットブロンズ、マットダークガンメタ、ホワイト。 車の雰囲気にあったカラーが選択できますよ。 まだまだたくさんありますが、長くなってきましたのでこれくらいに^^ 次回はオフ系に絞ったオススメホイールをご紹介させて頂きますね。 ジムニー、ジムニーシエラのカスタム情報はコチラをチェックしてみてくださいね。   ジムニーのカスタムは、クラフト多治見店を始めクラフト店舗やアーバンオフクラフト店舗へどうぞ!    

  • 知立店
    2020/04/18
    サンナナ装着の新型ジムニーをカンサスでリフトアップ♪

      お世話になります。 クラフト知立店の河北です。   本日も新型ジムニーJB64のカスタムをご紹介いたします。 JB64の入庫が続きます。     4x4エンジニアリングサービス カントリーサスペンションを装着。   4x4エンジニアリングサービスさんは四駆各カスタムの老舗。   四駆好きならこの伝統的な黄色いロゴに見覚えがあるのでは? 四駆好きなら押さえておきたいメーカーさんです。   先代モデルのJB23では同カントリーサスペンションは爆発的な人気でした。     そんな4x4ESのカントリーサスペンションは 車種によってはショックアブソーバー内部にハーモフレックを搭載。   JB64は該当しフロントショックのみハーモフレックを採用しています。 JB64用のカンサスは発売直後の新商品です。     ハーモフレックとは振動周波数に応じ減衰力の設定が変化。 路面からの入力や車体振動数に合わせて自動で減衰力を調整してくれる機能です。 操縦性、乗り心地を両立させる夢のようなアブソーバーです。       フロント、リア共に約3センチのリフトアップ     フロントパートは白いステアリングダンパーと水色のラテラル。 ステアリングダンパーも装着しましたのでステアリングに対する振動などを抑制。     リアパートは水色のラテラル   ジムニーなど一部の車種で車高を上げ下げした際にタイヤが左右に押し出されてしまうため、左右の出ヅラを調整するためのパーツがラテラルロッドです。     四駆は車高が高いのでリフトアップすると腹下が丸見え。 アフターパーツを沢山装着していればカスタム効果も♪ 見ごたえあり(^_-)-☆       WHEEL:VOLKRACING TE37UL SIZE:16INCH TIRE:TOYO OPENCOUNTRY RT SUS:4x4ES COUNTRYSUSPENSTION KIT         今回なぜこのカントリーサスペンションをお勧めさせていただいたのか? 程よいリフトアップ幅の設定なのでブレーキホース類の移植が不要というところ。 なので手軽にリフトアップフォルムを手に入れることが可能。   そしてハーモフレックを採用しているという点。 ハーモフレックとステダンの組み合わせにより乗り味に抜かりはありません。 拘ってます(^^)     減衰力調整も14段。 街乗り重視の方はやわらかめのセッティングで調度いいと思います。 ダイヤルワンクリックで乗り味がかなり変化するので自分好みのセッティングを 見つけるのも楽しみです。   ということはどんなステージでも活躍してくれる万能サスペンションっと言う事。     ショックアブソーバーの付け根に減衰力ダイヤルがありダイヤルに数字も 記載されてので背の高いジムニーであればだれでも簡単に調整が可能です。 ダイヤルも可愛くていい感じ♪           以前はノーマル車高でVOLKTE37ULとオープンカントリーを装着されていたお客様。 3センチという数字だけ見ればわずかな数値ではあるのですが、 少しでもリフトアップする事でぐんっと四駆らしさが出ます。   それにしてもサンナナかっこいいなぁ~     無理せずリフトアップ。さらに乗り味の上々♪ ステキなヨンクライフをお楽しみくださいね♪ 次はマフラー?リアラダー? この度はありがとぅございました!!   クラフト ジムニー特集はこちら↓↓↓の画像をクリック!! ***Craft Event Information*** 最新A90スープラの「パーツ情報」、「カスタム情報」はコチラ↓↓↓の画像から!!

  • 一宮店
    • VOLK Racing
    • SUV 4×4 大型車 etc...
    2020/04/17
    JLラングラー に ボルクレーシング TE37 XT 装着。 ワイルドなマッテレタイヤに鍛造サンナナで大迫力に。

    JLラングラー に ボルクレーシング TE37 XT 装着。   ワイルドなマッテレタイヤに鍛造サンナナで大迫力に。   JKラングラー も JLラングラー も問い合わせ多いです。   こんにちは。店長の森下です。   ジープのドレスアップはクラフト一宮店へお任せください。     ■ ボルクレーシング TE37 XT   言わずと知れたサンナナです(笑)   リムエンドのボルクレーシングのマシニングロゴと   円周上のぐるりとマシニングの入った4×4専用のTE37です。   ブラストブラックというマット調のブラックカラーをお選び頂きました。   TE37SAGA や TE37ソニック のダイヤモンドダークガンメタとは違い、   マット調で仕上げることで、4×4らしさの強調されたドレスアップとなりました。     完成後のお写真がこちら。   王道サンナナにマッドテレーンでルビコンらしい仕上がりに。   ビビットなヘラヤライエローのルビコンにブラック系のホイールカラーが相性バッチリです。     ■ KYO-EI コンポジットR40   ホイールナットはコンポジットR40をチョイス。   貫通タイプのロングナットがスポーティ感を強調しています。     この度はクラフト一宮店のご利用ありがとうございました。   新調した17インチホイールはいかがですか?    またのご利用を心よりお待ちしております。      ジープはラングラーを始め、レネゲードやグランドチェロキーなど   ドレスアップの相談が多いです。どんなサイズが良いのか、どんなホイールが似合うのか、など   熟練の販売スタッフがご相談に乗りますので、ジープのドレスアップ検討中の方はご相談くださいね。   3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト一宮店 」 ℡:0586241175 愛知県一宮市富士4-3-22 毎日更新のクラフト一宮店ブログは スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/ichinomiya/  

  • URBAN OFF CRAFT 岐阜長良店
    • HILUX ハイラックス
    • リフトアップ
    • JAOS / ジャオス
    • RAYS / レイズ
    2020/02/29
    ハイラックスに鍛造サンナナ履いてみませんか?

    ■ハイラックス×RAYS VOLKVOLK TE37XT×ワイルドピークMT01×JAOS   ハイラックスのご来店の多い、 アーバンオフクラフト岐阜長良店です。   皆様、鍛造ホイールってご存じですか? ホイールの製造過程って大きく分けると、 鍛造と鋳造とで2つに分かれます。 簡単に説明すると比べると軽くて丈夫、 それが鍛造ホイールなんです。   本日はそんなプレミアムなRAYSの鍛造ホイール、 VOLK RACING TE37XTを、 GUN125ハイラックスに装着ました。   四駆に軽いホイールって効果あるの? なんて思われる方も多いと思いますがそれがあるんです。 言ってしまえばそれは車全般に言えることで、 軽量ホイールはスポーツカーだけなんて事は全くありません。   車の基本性能、走る止まる曲がるをより発揮させるなら、 バネ下重量の軽量化が一番手っ取り早いのですが、 そこに貢献するのが鍛造ホイールなんです。   ただホイールを履くのではなく、 車に乗ることを考えてホイールを選ぶっていうのも、 カッコいいなんて私は思っています。   只でさえ重量級のオフロードタイヤを履くなら尚の事。 その選択がこれからのカーライフを変えてくれます。   今回はホイール変更以外でも、 リフトアップのご依頼も頂きました。 その足回りがこちらのJAOSの、 バトルズ・VFCA VerAです。   ご存じ前下がりなハイラックスを、 フラットな男前スタイルに変身させてくれる、 リフトアップキットです。 フロントのみのアゲれるパーツですが、 リフトアップ後の迫力の増し方は半端ないです。   今回はタイヤをファルケンのオフロードタイヤ、 ワイルドピークMT01を履かせました。   このタイヤは迫力あって本当にお勧めです。 最近のMTタイヤの中では一番後発じゃないでしょうか。 最先端のマッドテレーンタイヤです。   ちなみに今回装着しましたTE37XTは、 ブロンズアルマイトとブラストブラックのどちらも展示中です。 気になった方は是非ともお立ち寄りください。   それではまた次回のブログもお楽しみに。 岐阜の四駆カスタムショップ、 アーバンオフクラフト岐阜長良店でした。   ハイラックスカスタムが気になる方はこちらをどうぞ!! 『HILUX/ハイラックス』ブログはこちらです。 ブログは毎日更新中です。 是非お気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/urban_gifu/ アライメントのご予約はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

  • URBAN OFF CRAFT 浜松店
    • Jimny ジムニー
    • RAYS WHEEL
    2020/02/27
    ジムニーに鍛造ホイールを履く...TE37X ULを取り付け!!

    ■OFF系カスタムにも走りの魂を... ブログをご覧いただき ありがとうございます URBAN OFF CRAFT浜松店です 二代目ジムニーである『JA22ジムニー』がピットイン! コダワリのお車に・・・ コダワリのホイール&タイヤを取り付けて行きます★ ■RAYS VOLKRACING TE37X UL 軽量、小型、4WDであるジムニー用に新設計を施し、5.45kgまでも軽量化 軽量性をトコトンまで追求したホイールです! ブラストブラックは重厚感あふれるカラーで 力強い印象を与えてくれます OFF系カスタムにはピッタリのカラーですよ♪ コダワリのインチサイズタイヤで外径もアップ! 元々付いていたセットと比べると違いは一目瞭然ですね   取り付け後がコチラ! WHEEL:RAYS VOLK RACING TE37X UL TIRE:YOKOHAMA GEOLANDAR M/T G003 シンプルな6本スポークながらも 存在感抜群♪ リムに施されるダイヤカットがフェイスを より際立たせます タイヤのサイズ変更でリフトアップ効果も得られます! 迫力満点の一台になりました★ M様 この度はアーバンオフクラフト浜松店をご利用いただき ありがとうございました アフターケアもぜひお任せくださいね またのご来店お待ちしております    

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • HILUX ハイラックス
    • マッドテレーン オールテレーン
    • URBAN OFF CRAFT中川店
    2020/01/26
    GUN125ハイラックス × VOLK RACING TE37XT × オープンカントリーM/T!

    ■VOLK RACING TE37XTをGUN125ハイラックスに装着!   こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です。 当店のご来店台数のTOP3に入るGUN125ハイラックス。その中でも特別仕様車の ブラックラリーエディションのご入庫数も増えてきています(*^^)v 専用フロントバンパー、専用ワイドフェンダー…etcカスタム映えする一台です! WHEEL:VOLK RACING TE37XT 17インチ COLOR:ブロンズアルマイト(BR) TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーM/T SUS:JAOS BATTLEZ リフトアップスプリングTi-W フロント 以前当店にてJAOS BATTLEZ リフトアップスプリングTi-Wを装着頂いたお客様です(*^^)v ※リフトアップ作業の様子はここからおさらい 先日のブログでもご紹介させて頂いたVOLK RACING TE37XT。 ご紹介以降、数多くの反響があり、こちらのお客様もTE37XTの魅力に取りつかれた一人(笑) ご商談当初は別ホイールと悩まれていましたが、TE37XTの魅力には勝てなかった(^-^) 「TE37XTに組合わせるタイヤはマッドテレーン。」とカスタムの道筋が立てられていたお客様。 マッドテレーンも数多くのメーカー&種類がございますので、選定が難しい場面。 お客様が最終的に辿り着いた答えが、トーヨータイヤ オープンカントリーM/T。 過酷なオフロードレースBaja1000でのパフォーマンスも高いレース直系タイヤ。 テーパーブロックやストーンインジェクターなどオフ走行での性能を高めつつ、 ウェット性能の向上も図られているので、街乗り仕様もイケるナイスなタイヤです(*^^)v また、拘りはオプションパーツにも。 TE37XTの通常仕様の場合、センターキャップレスなのですが、オプション項目にて VOLK RACING 6Hセンターキャップを同時装着! ブラッククローム/クロームの2種類がラインナップされており、今回はブラッククロームを選択。 センターキャップを装着するとこのような仕上がりに。 キャップレスの無骨なスタイリングもカッコイイですが、キャップ有りのマイルド仕様もバッチリ! [BEFORE] [AFTER] 純正18インチから1インチダウンの17インチ仕様。 リフトアップとサイズアップのタイヤ&ホイールの装着により、 MASSIVEなブラックラリーエディションが完成しました(*^^)v [リア:BEFORE] [リア:AFTER] トラックカルチャーへの対応も目指したTE37XT。 ハイラックスの為のホイールと言っても過言でないほどにマッチしたスタイリング。 走行面でもインプレッション等もまたお伺いできればと思います。 また、初期点検等でもお待ちしておりますので、お気軽にお立ち寄りくださいネ! それでは素敵な4×4ライフを!   アーバンオフクラフト中川店でした! ☆本日のスタッフおススメ商品☆ ■Airplex-エアープレックス-バグガード。 バグ:虫 ガード:防御 空力を利用し高速道路巡行時にフロントガラスへの虫被弾が少なくなる機能パーツ。 150プラドやGUN125ハイラックスで装着されている車両を多く見かけますネ。 バグガード装着により、虫被弾も軽減できますが、何よりも見た目がカッコイイ(笑) 製品は4×4の聖地でもあるニュージーランド製で、車種専用設計をされていることもあり、 フィッティングもGOOD! 車両前方部からの印象を変えたい場合などにも効果を発揮しますので、 フロント部のイメージチェンジを図りたい方にもオススメです。 アーバンオフクラフト中川店には実物展示もございますので、こちらも是非! ※新名神 亀山西JCT~新四日市JCT開通で関西方面からのアクセスも良好に

  • URBAN OFF CRAFT 浜松店
    2020/01/23
    4×4向け鍛造ホイール「TE37XT」入荷いたしました!!

    ■オフロード鍛造ホイールで機能美カスタムは如何でしょう? ブログをご覧いただき ありがとうございます URBAN OFF CRAFT浜松店です 本日は「VOLK RACING TE37XT」が入荷してきましたので ご紹介いたします!   前身となるTE37Xのデザインを継承したモデル JWL-T・VIAの定める強度基準よりも 上のレイズ独自で設けた強度審査をクリアする高剛性を持つホイールです 1ピースにしては リム深デザイン! 肉薄なスポークが軽量であることを感じさせます♪ リム外周部にマシニングでロゴを入れてあります レイズの特許技術である「A.M.T」によって入れらており 最新技術で作られている事を物語っています! 鍛造の証である「FORGED」の文字もしっかりうかがえます!   ご紹介しましたホイールは「ブロンズ(アルマイト)」の17インチとなります このほかにレギュラーカラーの「ブラストブラック」と 深紅のカラーが独特な 受注生産「マットレッド」がありますよ♪ 18インチも展開しておりますのでお車・お好みに合わせてチョイスしちゃってください★   店頭にて展示中ですので お気軽にご来店ください! スタッフ一同 お待ちしております  

  • 多治見店
    • ・SUZUKI/スズキ
    • ジムニー・ジムニーシエラ
    • SUV/4×4
    • 軽自動車/K-CAR
    • RAYS/レイズ
    2019/11/11
    JB64 ジムニーにRAYS NEWモデル TE37X UL × BFグッドリッチ でマッシヴに。

      JB64ジムニーにRAYSクロカン用2019年モデル、TE37X ULをお取付け。 こんにちは、クラフト多治見店の近藤です。 シフォンアイボリーメタリックなK様のジムニー。 ジムニーらしい、武骨ですが可愛いカラーのジムニーをアーバンオフスタイルに仕上げます。 作業の間からチラリと覗くワイルドな足元。 シエラ?と思ってしまうほどの迫力あるタイヤホイールセット。 純正車高で攻めるギリギリサイズかと思います^^ 取付けデータはあるものの、 やはり1台1台フェンダー内の余裕は少しずつ違うもの。 めいっぱいサイズを取り付けするなら、確認は必須ですね。 WHEEL:RAYS VOLK Racing TE37X UL 16inch TIRE:BF Goodrich オールテレーンTA/KO2 後ろ姿も更にマッシヴな姿に!! まさにジムニー専用サイズのホイールだけあり、 サイズのマッチングが良いのはもちろん、見た目も最高にGOODなんです。 K様、この度はクラフト多治見店をご利用頂き誠に有難う御座いました。 オフスタイルも鍛造ホイール、最高です! またのご来店、スタッフ一同心よりお待ち致しております。  

  • 浜松店
    • RAYS WHEEL
    • SUV/4×4
    2019/09/26
    パジェロに鍛造ホイール!VOLK TE37 LARGE P.C.D取り付け!

    ■ビッグオフロード4WDにも軽量ホイール!スポーツ要素をプラス! こんにちは、クラフト浜松店です 本日のご紹介はミツビシ パジェロ オーダーいただいていたホイールがようやく入荷しましたので早速取付です 今回取り付けるモデルがコチラ ■RAYS VOLKRACING TE37 LARGE P.C.D  PROGRESSIVE MODEL 6穴を採用するビッグオフロード4WDに向けて開発されたTE37 カラーはRAYSの代表的カラー ブロンズをチョイス スポーク部にはVOLK RACINGの彫刻がキラっと光ります オプションの専用センターキャップも合わせて取付いたします 組み合わせたタイヤはTOYO オープンカントリーA/Tプラス 様々な道路環境に対応したオールラウンドタイヤ M/Tタイヤに比べトレッドデザインは控え目ですがロードノイズも少なく サイドデザインはワイルドなルックス 機能面・見た目の両立ができるイチオシタイヤです WHEEL:VOKLK RACING TE37 LARGE P.C.D (F/R)8.0-18(ブロンズ) TIRE:TOYO オープンカントリーA/Tプラス    (F/R)265/60R18 ブレーキの逃げもしっかりと確保 ブロンズカラーで足元の印象も大きく変貌を遂げました 見た目の変化だけではなく鍛造ホイールなので勿論軽量化にも成功しています I様、この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました 納期の件ではご迷惑をおかけしましたが納得の仕上がりになりましたね またのご来店お待ちしております

  • URBAN OFF CRAFT 岐阜長良店
    2019/04/08
    150プラドにRAYS・VOLK TE37 ULTRA LARGE P.C.D・鍛造20インチ装着・後編

    アーバンオフクラフト岐阜長良店です。   本日は前回の150プラドのホイール装着ブログの続きをご紹介。     ちなみに当店でリフトアップもしている150系プラド。   リフトアップ時のブログはこちらをご覧くださいませ。   150系プラド後期型をJAOS・VFCAでリフトアップ【前編】   150系プラド後期型をJAOS・VFCAでリフトアップ【後編】     さぁ、待ちに待ったホイール装着なのですが、   この度装着するホイールが、かなり拘りのあるホイール。   そのホイールがこちらのVOLK RACING TE37 ULTRA LARGE P.C.D。         この度は20インチのご用命を頂きました。   オーナー様、誠に有難う御座います。         装着後がこちらです。   中々迫力が味わえるプラド。   TE37ULTRAは安定感のある太目の6本スポークホイール、   プラドサイズの四駆車には抜群に似合います。         リアビューも迫力を感じます。   四駆の後ろ姿は車高の高さと、   マフラーで激変すると以前のブログでお伝えしましたがこの事なんです。         お気づきの方もみえると思いますが、   オプションのセンターキャップをお付けしております。   プラドのセンターハブはかなり大きいですので、   気になる方は絶対ぜんたーキャップ装着がお勧めです。       TE37でこれ程のリムがとれて、更にコンケイブデザイン。   最高の仕上がりとなりました。   VOLK TE37 ULTRAは驚くほど軽くて丈夫な鍛造ホイール。   お車の性能をより引き出すなら鍛造ホイールは絶対お勧めです。   軽い方が最低限の力でパフォーマンスを発揮出来るので、   お車としての性能を更に伸ばすことが出来る様になります。         ホイール: RAYS VOLK RACING TE37 ULTRA LARGE.PCD   サイズ: 20inch   カラー: MM   オプション: VOLK RACING6H用センターキャップ     オーナー様、この度は遠方より当店、   アーバンオフクラフト岐阜長良店をご利用いただき誠に有難う御座います。   是非これからも当店を宜しくお願い致します。         プラド・ハイラックス・ラングラー・デリカD5など、   四駆のカスタムなら是非ともアーバンオフクラフト岐阜長良店まで。   それでは皆様のご来店とご相談をスタッフ一同心よりお待ち致しております。       それではまた!!

  • URBAN OFF CRAFT 岐阜長良店
    • Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • JAOS / ジャオス
    • RAYS / レイズ
    2019/04/07
    150プラドにRAYS・VOLK TE37 ULTRA LARGE P.C.D・鍛造20インチ装着・前編

    アーバンオフクラフト岐阜長良店です。   皆様この150系プラドを覚えていますでしょうか。   先日当店にてリフトアップを施工させて頂きました150系プラドです。   以前のの150プラドのリフトアップブログはこちらをご覧くださいませ。   150系プラド後期型をJAOS・VFCAでリフトアップ【前編】   150系プラド後期型をJAOS・VFCAでリフトアップ【後編】       JAOSさんのBATTLEZ リフトアップセット、   VFCAを装着させて頂きました。       こちらは減衰力調整機能も備わっているリフトアップキットなんですが、   車高調整機能もついているので特に自由度が高いお勧めなパーツ。   ラテラルも同時に装着頂いているプラドなのですが・・・         今回は待ちに待ったホイール装着でご来店!!   装着致しますホイールはRAYSさんの鍛造ホイール。       VOLK RACING TE37 ULTRA LARGE P.C.D   今回は20インチをご用命。   人気のホイールの為、納期でかなり待って頂きましたが、   ようやく装着へと漕ぎつけました。       よく見てみるとガナドールマフラーへ交換されていました。   ガナドールは当店でもかなりご指定頂く人気のマフラー。   是非ともガナドールマフラーをご希望の方は当店までご相談くださいませ。         それにしても軽いホールでした。   オールテレーンタイヤはマッドテレーンに比べたらそれは軽いのですが、   それでも結構な重量が御座います。   そこをしっかり補ってくれるのが超軽量の鍛造ホイール。   さすがRAYS鍛造です。         取り付けは次回のブログでお伝えいたします。   お楽しみに。      

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • リフトアップ
    • Land Cruiser ランクル ランクル プラド
    • マッドテレーン オールテレーン
    2018/06/01
    鍛造コンケイヴにリフトアップ!150系プラドに18インチ-2-

    迫力の鍛造コンケイヴを手に入れる。 この組み合わせはタマラナイ! ※前回のおさらいはここから※ 夢中でカメラを構える河北店長。 その視線の先には…… じゃん! VOLK RACING×BF Goodrich。   垂涎モノの組み合わせといってもいい最強のタッグです 今回、サイズは18インチ仕様。 他人と被るのをさけての選択で、タイヤも拘りサイズでいきます VOLK RACINGの中からTE37SB。 SB=Sports BOXの略称で1BOXカーにも高性能ホイールを求め 開発された一本   サイズ・見た目とオーナー様の心を鷲掴みにしました(笑) カメラに夢中になっている一方で、 大野セールスマネージャーによる取付作業が進行中 …… ……… カッコイイイ~~   タイヤ&ホイールを車両に取り付け一旦、車高確認へ。 お客様の希望車高になったところで アライメント作業へ フロント:トゥ・キャンバー・キャスター をフルで調整を行います。   アライメント調整後、ハンドルセンターを確認し 完成です WHEEL:VOLK RACING TE37SB 18インチ COLOR:プレスドダブルブラック(PW) TIRE:BFグッドリッチ T/A KO2 SUS:JAOS BATTLEZ VFCA(フロント車高調) OPTION:JAOS リアラテラルロッド 入庫時に前下がりだった車高も見事に解消   これだけ上げて乗り心地は?   ノーマル時に特に感じる、”ノーズダイブ”。 ブレーキを踏んだ時に前のめりになる特有の乗り心地…… ふわふわ感・フラフラ感が気になるのですが、 車高が上がり重心が高くなったにも関わらず、 むしろ安定感が増しています 足元は軽やかに鍛造コンケイヴ。 そして、拘りのタイヤサイズでバッチリ この組み合わせタマラナイ 迫力の一台が今日も世の中に現れました   遠方からのご来店誠にありがとうございました! これからもアーバンオフクラフトをよろしくお願い致します。   それでは素敵な4×4ライフを! アーバンオフクラフトでした

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

059-381-4311 クラフト鈴鹿店