装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

5月はスポーツホイール展示会がアツい!ENKEI & ADVAN Racing を見るなら今!?

2024/04/27
  • ADVAN
  • ENKEI
  • イベント・キャンペーン情報
5月はスポーツホイール展示会がアツい!ENKEI & ADVAN Racing を見るなら今!?


走行性能向上を求め設計・製造されるスポーツ系ホイール。

バネ下重量減に繋がる場合、アシの動きも良くなり別のクルマに乗り換えたようなフィーリングも生みます。

数あるスポーツホイールブランドの中から最近お問い合わせの増えている

2ブランドの展示会を5月に開催させていただきます。本日は、そのお知らせな更新。



ENKEIホイールフェス
ENKEI Racing、パフォーマンスライン…etcモータースポーツの思想を強く汲むENKEIホイール。

軽量かつ高剛性の性能面から導かれた美しいデザインに惹かれる人気ブランド。

2024年5月3日(金)~5月12日(日)の2weeksで開催させていただきます。



86/GR86/BRZ、シビック、ロードスター…etcスポーツカーユーザー様必見なフェスとなるよう準備中です。

具体的なアイテム関連は、後日当ブログでご紹介させていただきますので、チェックをお願いします。

続きまして…



ADVAN Racing ホイール展示会
独創的なデザインと高性能を誇るADVAN Racing。

鍛造モデルから鋳造モデルまで幅広く網羅しつつヨンク向けアイテムもラインナップされている人気ブランド。

2024年5月18日(土)~5月26日(日)の2weeksで開催させていただきます。



※画像は昨年度開催時の様子。

普段なかなかご覧いただける機会の少ないブランドですので、この機会に是非。

具体的なアイテムは、後日のブログにてご報告させていただきますので、

コチラもチェックをお願いいたします。



5月はスポーツ系ホイールを中心とした催しでいきます!実際の色味・形状を是非ナマでご覧ください。

気になるホイールを愛車の横に置き、イメージを掴む"リアルマッチング"も可能です。

皆様のご来店をお待ちしております。

 

クラフト鈴鹿店でした。

 



集まれっ!スポーツカー乗り!ENKEI ホイールフェス!2024年5月3日(金)~5月12日(日)開催!




ADVAN Racing集結!ADVAN Racing ホイール展示会2024年5月18日(土)~5月26日(日)2weeks開催!

「ENKEI」「ADVAN」の記事一覧

  • 鈴鹿店
    • WRX
    • ENKEI
    2024/06/17 NEW
    VAB WRXにはエンケイが似合う!軽量PF01を丁度イイサイズで装着!

    原点だから似合わないワケがない! VAB WRX STIに軽量スポーツホイール ENKEI PF-01を装着しました! ブルーのボディカラーに大型リアスポイラー。 スバルのハイパワーモンスターの系譜を地で行くスタイルは いつの時代も男の憧れじゃあないですか!? この手の車には純正でもカッコイイホイールが装着されていますが純正は純正。 自分色に染めてこそのスポーツカーなのです。 ということで軽量スポーツホイールの原点、ENKEIに白羽の矢が立ちました。 スポーツホイールは色んな大型ブレーキキャリパーに対応できるよう スポークデザインが設計されていますので今回も問題なし。 チラっと見えるSTIのロゴがたまらんのです(笑) Wheel:エンケイ パフォーマンスラインPF01 8.5J-18インチ 5/114/3 スパークシルバー Tire:ミシュラン パイロットスポーツ5 245/40R18 サラッとローダウンカスタムされたボディにキレイに収まる鉄板サイズ。 交換前と同じ系統のデザインでありながら、洗練された伸びやかなスポークで 全体のシルエットがブラッシュアップされましたね。 王道スパークシルバーをスバルのブルーに合わせる。 ザ・正統派って感じでこれまた似合うんだよな~。 この組み合わせって意外と見ないのもポイント高いですよね。 タイヤはミシュランパイロットスポーツ5で街乗り無敵。 WRXならタイヤは絶対手抜きできませんね! ↑BEFORE ↑AFTER しっかりとバネ下重量の軽減に貢献。 WRXの素性を更に引き出してくれるでしょう。 この度はご用命ありがとうございました! 【WEDS 2024 新作ホイール展示会 開催期間6/15~6/23】 スタイルアップはアシから!【車高調商談会】2024年6月1日(土)~6月30日(日)開催!

  • 相模原店
    • WRX
    • ローダウン系
    • ENKEI
    2024/06/16
    WRX STIに9.5J!エンケイ RPF1 18インチを装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはスバル VAB WRX STIのホイール交換となります(^^) こちらのお車には超軽量スポーツホイールを限界サイズにて取付させていただきました♪   装着モデルはエンケイ RPF1。 F1モデルホイールのデザインを踏襲した本格派スポーツホイールとなります(^^) 2×6のスポーク形状は強度・剛性を持たせたうえで軽量化も実現。 性能だけでなく見た目もカッコ良く、ドレスアップシーンでも人気のモデルとなります☆   取付サイズは18インチ。 スポークデザインですとキャリパーの見え具合もイイ感じですね♪ 今回のようなホイールデザインで18インチを装着すると 迫力の6POTキャリパーが、スポークエンド付近でホイール内に隠れてくれます。 「キャリパーの詰まってる感」が視覚的に増し、よりカッコ良く仕上がってくれますよ~(^^)   今回は拘りポイントはディスクのフェイスと出ヅラ。 サイズによってディスクのラウンド具合やセンターパートの深さが変わるRPF1。 ラウンドが少なく若干の反り形状となるRフェイスを前後装着です( ̄ー ̄) スポークがなだらかな分リム深さも強調されるの良いですね!   Rフェイスになると純正車高では収まらないチューナーサイズとなります。 今回の車両は車高調にてローダウン済の車両となるので 出ヅラや地上高を見ながら現車合わせでオーナー様とご相談。   車高の確認が終わったら最終アライメント調整を行っていきます! フロント側はピロアッパー仕様の車高調が装着済でしたので 出ヅラと数値を見ながらキャンバー・トゥを調整。 当店は3Dアライメントテスター設置店となるので 自社内にて取付からアライメントまで施工可能となりますよ~   今回はホイールのマッチングデータ等も無く、ホイール仮当てからスタートとなりましたが 無事に取付が完了となりました(^^) サイズ的にもかなりきつめなインセットを選んでいただきましたが イイ感じのスタイルに仕上がってくれました♪   今回のカスタムスペック ホイール:エンケイ RPF1 (F/R)9.5J-18インチ カラー:シルバー タイヤ:(F/R)245/40R18   スポーツカーのカスタムも是非お任せ下さい♪ 今回は当店をご利用いただきありがとうございます(^^)   6月のイベントはこちら↓↓↓

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • ADVAN
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/06/15
    ADVAN Racing 初!ジムニー対応RJ-D2。JB74 ジムニーシエラにホワイトレターと共にセット!

    ■ADVAN Racing 初!ジムニー対応RJ-D2。JB74 ジムニーシエラにホワイトレターと共にセット! ADVAN Racingと言えばスポーツ系車両への装着が連想されますが、 ジムニー/ジムニーシエラ用もリリースされています。 スポーツマインドをヨンクにも。ハイクラススポーツホイールは車種を問いません。 日常域でSTOP and GOのレスポンスに直結しがちなのは、タイヤとホイール。 オフ系セットは、重量的にお世辞にも軽量とは言い難いですが、 パーツ選定によっては、その点を良い方向に持って行くことも可能なんです。 勿論、カスタム&ドレスアップですから見ため的な観点も捨てられない。 数ある中から選ばれたのがコチラ… ■ADVAN Racing RJ-D2 同ブランド内でRG-D2と言う乗用車向け6スポークホイールがあり、 その思想を5スポークホイールとして反映。 ジムニー/ジムニーシエラに照準を絞ることで、 実現した深リムとスポークコンケイブがイケてる一品。 重量減のために施されたスポークサイドの肉抜きもその証。 単にフォルムだけのものではないのです。 組み合わせたタイヤは"トーヨータイヤ オープンカントリーA/T EX"。 オープンカントリーシリーズ内の一品で、主にSUVやCCV向けに設定されているオールテレーンタイヤ。 設定全サイズでホワイトレターを採用していることに加え、LT規格ではなく乗用車規格のためタイヤ重量が軽め。 タイヤとホイール共に重量減を狙ったNEW仕様。ロールアウトです。 WHEEL:ADVAN Racing RJ-D2 16インチ COLOR:アンバーブロンズメタリック TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーA/T EX 「ジムニーシエラ用+コンケイブ+リム有り」 この三項目って探すと意外に少ない。。。だからこそオイシイ!? お問い合わせが伸びている背景には、そんな理由があってこそかもしれません。 基本骨格が5スポークとシンプルなこともありA/Tタイヤは勿論ですが、 R/T、M/T、H/Tどのジャンルも合わせやすく、 ヨンクカスタムの中にスポーツマインドを取り入れたいユーザー様におススメ。 納車直後のカスタムご依頼でしたので、新しい相棒と新しい足元で気分も爽快ですよね? この度のご用命誠にありがとうございました。 また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。 それでは素敵な4x4ライフを! アーバンオフクラフト鈴鹿店でした。 【スタイルアップキャンペーン for ランドクルーザー70&250&300】7/6(土)~7/15(月)開催! 【プラド/ハイラックスをアゲよう!リフトアップ大作戦!!】開催期間:2024年7月1日(月)~7月29日(月)  

  • 知立店
    • A90スープラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    • ADVAN
    2024/06/14
    知立店得意のGRスープラをHKSパーツとヨコハマ アドバンGTビヨンドでワイド&ロー化!!

    知立店の得意な車両シリーズ!! トヨタ GRスープラにHKSパーツと ヨコハマ アドバンレーシング鍛造ホイールで ワイド&ロー化へ!! ご相談はクラフトまで('◇')ゞ クラフト知立店金子です。 今回は知立店のデモカーで取り付け事例豊富なGRスープラ。 ノーマル状態から一気にカスタムさせて頂きました。 まずはローダウンから。 HKS ツーリングをセレクト 純正ダンパーはそのまま活かし 車高調整機能を付けるモデルが”ツーリング”となります。 その為電子制御ダンパーの性能もそのまま活かす事が出来ます。 国産車といえどBMW(輸入車)の足回り。 施工時間はほぼ終日頂いております。 ヨコハマ アドバンレーシング GTビヨンド GRスープラといえばこちらのホイールが代名詞!? といって良い程クラフトでかなり取り付けしているアイテム。 レーシングコッパーブロンズをセレクト。 (フロント) (リヤ) 前後でコンケイブフェイスが異なります。 フロント:C-4 / リヤ:C-5 リヤに関しては最大コンケイブのC-5が ローダウンすれば綺麗な出ヅラになります。 直列6気筒のスポーツカーの足元を支えるタイヤは ヨコハマ アドバン APEX V601 フレバ V701よりもグリップ重視のタイヤで こちらのタイヤはGRカローラの純正タイヤとしても採用されております。 最近お問い合わせ、お取り付けが急増しているタイヤです!! エアセンサーが純正装備されておりますので、 センサー移設を行いタイヤホイールを組み込みます。 全てのパーツを取り付け終えれば 4輪アライメント測定・調整へ。 フロント:トゥ / リヤ:トゥ・キャンバー 全6か所の調整を行い、全施工工程終了。 (before) (after) WHEEL:ヨコハマ アドバンGTビヨンド TIRE:ヨコハマ アドバン APEX V601 SIZE:19インチ SUS:HKS ツーリング LOCK BOLT:レイズ フォーミュラロックボルト 純正ロックボルトはマックガード社製となっておりますが アダプター外径が太い為 アダプター外径を細めてナットホール周辺に傷を付けないように レイズのフォーミュラロックボルトをご用意。 傷を付けないように最大限のリスクヘッジをさせて頂きました。 ビックキャリパーは余裕で回避!! 熱膨張があったとしても これだけクリアランスが空いていれば安心ですね♪ フロント9.5J、リヤ10.5Jを余裕で飲み込む フェンダーハウス内の広いGRスープラ。 激しいコンケイブフェイスで GRスープラのステータスをこれでもかという程UP。 走るのがさらに楽しくなる一台に仕上がりましたね!! この仕様が欲しかった!!と嬉しいお言葉も頂けて 担当させて頂いた私もご提案させて頂いて非常に嬉しく思いますヾ(≧▽≦)ノ テンションアゲアゲかと思いますが、 100キロの距離を超えるまではスピードの出し過ぎには十分ご注意を!! オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! 次の一手もお待ちしております('◇')ゞ

  • 知立店
    • ENKEI
    • ホイール紹介
    2024/06/13
    エンケイの名作ホイール【RPF1】の17インチが入荷しました☆☆

    レーシング直系のDNAを受け継ぐ【RPF1】 2×6ツインスポークデザイン、最軽量ホイールがコンセプト!!   スイフトスポーツオーナー様必見のホイールが入荷しました☆☆ 今なら【RPF1】を即日取り付けすることができます!!   入荷してきたのは“7.5-17+48 5/114 シルバー” スイフトスポーツにおすすめのサイズ ホイール交換のみの純正タイヤを活かしたカスタマイズにも最適☆☆   ■ENKEI Racing RPF1 F1マシン用ホイールを踏襲した2×6マルチスポークデザイン ENKEIならではのリム形成技術「MAT PROCESS」を採用したライトウェイトモデル 本格派ユーザーからも支持されるスパルタンモデル   サイズによって異なるフェイスが設定されます 入荷してきたサイズはカップ形状でリム感が際立つ“F FACE” ナローサイズでも凸凹な立体感が出やすいので淡泊すぎない印象です   スポークラインとリムにディンプルが設けられレーシーデザイン スポーツマインドを刺激するロゴステッカーは対になる形で2枚 レース直系デザインならではの意匠はカスタムフリークにはたまりませんね♪   只今、期間限定の“ENKEIホイールフェス”と共にクラフト知立店にて展示を行っております (※ブログ掲載時点) 本日ご紹介の【RPF1】 は限定1台分のみの在庫となっています!! いまならENKEIホイールが一挙に見られる大チャンス 皆様のご来店お待ちしております  

  • 浜松店
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • ENKEI
    2024/06/10
    【ZC33S スイフトスポーツ】ENKEI Sport RC-T5で16インチのインチダウンスタイル!

    ■ チャンピオンイエローのスイスポに白ホイがベストマッチ(^_-)-☆ こんにちは!クラフト浜松店 です。 本日ご紹介しますお車は『ZC33S スイフトスポーツ』 近々モデルチェンジも噂されるスイフトスポーツ。 次期モデルはハイブリッド化の噂もありますので、現行モデルのZC33Sにもより注目が集まっていますね(^^♪ 今回はタイヤ&ホイール交換ということで装着していくアイテムはこちら(^^)/ ■ENKEI Sport RC-T5 16inch 競技用モデルのテクノロジーが惜しみなく注がれた本格ターマックホイール『RC-T5』 ENKEI独自のリム形成技術『MATプロセス』を採用し軽量、高剛性化を実現。 カラーはホワイトをチョイス。 細身のフィンスポークにホワイトのカラーがいかにもラリーカーをイメージさせますね(^^♪ 装着後はコチラです(^^)/ WHEEL:ENKEI Sport RC-T5 16inch TIRE:ADVAN FLEVA V701 205/50R16 【BEFORE】 【AFTER】 チャンピオンイエローのボディーカラーにターマックスタイルの白ホイが映える(^^♪ ホイールサイズは純正17インチから16インチへインチダウン。 ZC33Sは17インチでのお取り付けが多いのでちょっと新鮮ですね(^_-)-☆ タイヤサイズもリム幅に合わせて205幅にサイズアップ。 タイヤのムッチリ感がいい感じですね。   この度はクラフト浜松店のご利用ありがとうございました。 ローダウンの目途が立ちましたらぜひぜひご相談お待ちしております( *´艸`) 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • MINI
    • ADVAN
    2024/06/06
    【MINIクロスオーバー】人気のアドバンRSⅢでスポーティドレスアップ♪

    ■【MINIクロスオーバー】人気のアドバンRSⅢでスポーティドレスアップ♪ 皆様こんにちは!クラフト中川店の加藤です。 本日のご紹介は”ミニクロスオーバー F60系” クラフト中川店で輸入車のドレスアップもお任せください♪ 軽量&高剛性でスポーティ仕様カスタムがピッタリのホイールです! ■YOKOHAMA ADVAN Racing RSⅢ 飽きる事無いシンプル10本スポークは間違い無いデザインですよね。 スポークサイドは肉抜きする事で軽量化! 最先端のフローフォーミング技術で細身でも高剛性を実現‼ 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:ヨコハマ アドバンレーシングRSⅢ COLOR:ブラックガンメタリック&リング 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 今回純正タイヤを流用で使用し、 純正ホイールは”高価下取り”させて頂きました。   この度は遠方からのご来店ありがとうございました。 お近くにお越しの際は、エアーチェックや増し締めなどでも お気軽にお立ち寄りください。 クラフト中川店でした!! ~開催中のイベント~ ~次回開催イベント~

  • 浜松店
    • ENKEI
    • ホイール紹介
    2024/06/05
    ENKEI RPF1とパフォーマンスラインPF06に新色登場!

    ■RPF1のSBCカラーが待望の日本上陸(^_-)-☆ こんにちは!クラフト浜松店 です。 今回はENKEIの営業さんが新色のホイールを持ってきてくれたので、ご紹介いたします(^^)/ ■ENKEI Racing RPF1 SBC 一本目は本格的にスポーツ走行をされるオーナー様にも支持されている『RPF1』 今年からSBC(スーパーブラックコーティング)が追加となりました。 元々海外向けで販売されていたカラーですが、いよいよ日本上陸となりました。 スポーツホイールにクロームメッキでラグジュアリーな印象をプラス。 まだサイズ設定が少なく、装着できる車種は限られますが、USDM系のカスタムが好きな方には非常に刺さりそうですね( *´艸`) ■パフォーマンスラインPF06 HSB 昨年リリースされ、ロードスターを中心にコンパクトスポーツに人気の『PF06』 そのPF06に早くも新色のHSB(ハイパーシルバー)が登場しました。 通常のシルバーよりも光沢感の強いハイパーシルバー。 立体感が協調され、よりホイールの造形が映えるカラーとなっています。 さらに今回ENKEI様がデモカーを持ってきてくれました(^^)/ NDロードスター990SにパフォーマンスラインPFM1が装着されています。 ローダウンした車高に17インチのPFM1。 シャープなメッシュスポークでホイールがよりいっそう大きく見えますね(^^♪ 先日開催したENKEI展示会も大好評! ラインナップも拡充されスポーツカーを中心にますます勢いを増しています! ENKEIホイールのご相談、お買い求めはぜひクラフト浜松店へ(^^)/ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 多治見店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ENKEI
    2024/06/02
    GR86をENKEI NT03RRとSP SPORT MAXX 060+の17インチで軽量カスタム!

    ■ GR86をエンケイとダンロップのスポーツタイヤで軽量カスタム! GR86のご相談が多くなってきました! S様からエンケイのNT03RRの17インチカスタムとアライメントの ご用命を頂きましたのでご紹介です^^ こんにちは、クラフト多治見店荒井です。 今回取り付けるのはエンケイ レーシングレボリューションNT03RRです! このホイールは、20年以上前に人気だったNT03を ブラッシュアップしたホイールになります。 スポークがリムエンドまで伸びてスポークとスポークの間を ブレースリングがついて蜘蛛の巣状の見た目となっています。 ブレースリングの役割としては ホイールの捩れを防止、 ハンドリングの向上、 尚且つ見た目がカッコイイですね! サイズは、17インチと18インチがあり スポーツカー向けのホイールになります。 そしてS様のGR86のブレーキパッドは プロジェクトミューに変更されていました! その他にも補強パーツが何種類かついていてとてもコダワリを 感じました♪ ↑BEFORE ↑AFTER タイヤとホイールを変えたらアライメントも確認を。 人間でいう骨盤矯正の作業になります。 タイヤの向きや角度など基準値に設定し直せば ハンドルもまっすぐでタイヤの寿命も延びるので いことづくめです♪ そんな3Dアライメント作業もクラフトにご相談下さい! TIRE:DUNLOP SP SPORT MAXX 060+  225/45-17 WHEEL:ENKEI NT03RR 8.0J×17インチ 5/100 COLOR:MDG(マットダークガンメタリック) S様、いつもブログみてくれてありがとうございます^^ ブログあがりましたのでまたみて下さいね♪ GR86のカスタムもボクらにお任せ下さい! それではまた次回のブログで。 クラフト多治見店でした。

  • 知立店
    • レヴォーグ
    • ENKEI
    2024/06/02
    レヴォーグにエンケイ GTC02 ハイパーシルバーで足元を華やかに!!

    ノーマル車高で安心サイズ!! エンケイ GTC02 18インチ ハイパーシルバーで足元の華やかさをUP!! クラフト知立店金子です。 今回はスポーティワゴンで人気なスバル レヴォーグのご紹介。 SUPER GT 直系のストリートホイール 【ENKEI Racing GTC02】を取り付けさせて頂きました。 圧倒的な信頼と実績を持つ SUPER GT用ホイール 「RAシリーズ」のデザインと設計思想を落とし込み ストリートユースに最適化された高性能ホイール。 レヴォーグの持っている走行スペックを損ねさせないアイテムセレクト。 ホイールカラーはハイパーシルバー。 膨張色のカラーリングで 18インチをより大きく見せれる狙いでセレクト。 タイヤは装備されていたタイヤを流用させて頂きました。 (before) (after) WHEEL;ENKEI GTC02 SIZE:7.5J-18インチ TIRE:TOYO SD-7 SIZE:225/45R18 高スペックな走行性能のレヴォーグに高性能ホイール。 間違いないアイテムセレクト!! ノーマル車高でフェンダーからの突出もありませんので 安心して装着出来るサイズ感ではないでしょうか♪ 足元が一気に華やかになりましたね~!! 取り外した純正ホイールは下取りをさせて頂きました。 皆様も眠っている不要なアルミホイールが御座いましたら 店舗に是非お持ち込み下さい♪ 営業中は常時店舗にご依頼頂ければ無料査定をしております('◇')ゞ オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご利用、いつでもお待ちしております☆ 6月14日(金)まで クラフト知立店でエンケイホイールの大量展示中です!! 気になったアイテムがあれば、 クルマの横に置いて装着したイメージを膨らませる事も可能です^^ 是非この機会にご利用下さい!!  

  • 浜松店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • その他サス
    • ADVAN
    2024/06/01
    【ZN8 BRZ】GROW DesignスポーツサスとADVAN GT Beyondで機能性重視のドレスアップ!

    ■ 拘りのパーツチョイスで乗り味を追求(^^♪ こんにちは!クラフト浜松店 です。 本日ご紹介します『ZD8 BRZ』 最近スポーツカーやセダンのご来店がより一層多くなってきた浜松店。 今回はダウンサスによるローダウンとホイール交換です。 ■GROW BRZ Takuty×HALSpringsスポーツサス レーシングドライバー佐々木雅弘選手率いる『GROW Design』 トヨタ車を中心にダウンサス、マフラー、エアロ等のパーツをリリースしています。 BRZ向けのパーツはBRZ GT300で活躍する井口卓人選手のオリジナルブランド『Takuty』とのコラボレーション。 開発・製造はスポーツスプリングの名門メーカー『HALSprings』が手掛けています。 ローダウン量は純正比で30mmダウンとなります。 プロのレーシングドライバーが開発したダウンサス、どんな乗り味になるのか気になりますね(^^♪ ■ADVAN Racing GT Beyond 18inch レーシングチタニウムブラック TE37と並んで高い人気を誇る鍛造スポーツホイール『ADVAN GTビヨンド』 86/BRZ用の人気サイズなので今回はかなり納期がかかりましたが、待つ価値のあるカッコ良さ(^^♪ 今回お取り付けするのは8.5Jの『C-2フェイス』。 カラーはメタリックの光沢が美しい『レーシングチタニウムブラック』です。 ナットもADVANで統一。 ロックナットも装着してセキュリティ面も安心ですね(^_-)-☆ 最後にアライメント調整、テストドライブをして完成です(^^)/ WHEEL:ADVAN Racing GT Beyond 8.5J×19inch TIRE:純正流用 SUSPENSION:GROW BRZ Takuty×HALSprings スポーツサス 【BEFORE】 【AFTER】 30㎜の程よいローダウンで大人のスポーツカーの雰囲気へ。 気になる乗り心地はダウンサスにありがちな硬い感じは一切なく、しなやかなストローク感のある乗り味。 街乗りメインであまり車高を下げないのであれば最適なチョイスかと思います( *´艸`) 足元を黒で引き締め、スポーティに。 やっぱりGTビヨンドは間違いないですね(^^♪ この度はクラフト浜松店をご利用いただきありがとうございました。 マフラー等追加のカスタムのご相談もぜひお待ちしております(^^)/ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 知立店
    • ENKEI
    • イベント・キャンペーン情報
    2024/05/31
    5月31日(金)から6月14日(金)まで大量のエンケイホイールが一気に見れるチャンス☆

    5月31日(金)から6月14日(金)まで クラフト知立店で大量のエンケイホイールが一気に見れるチャンス☆ 全18アイテムのエンケイホイールが一気に見れます!! 人気どころのアイテムをご用意させて頂きました(*'▽') ■PF06(ゴールド) ■PF06(マシニングホワイト) ■PF06(マシニングブラック) ■PF06(ハイパーシルバー) ■PF05(ダークシルバー) ■PF01 EVO(SBK) ■PFM1(ダークシルバー) ■GTC02(マットブラック) ■GTC02(ハイパーシルバー) ■RS05RR(マットダークガンメタリック) ■NT03RR(マットダークガンメタリック) ■GTC01RR(チタニウムゴールド) ■RPF1 RS(シルバー) ■RPT1(マットダークガンメタ) ■PF07(SBK) ■MESH4 Neo(シルバー) ■アパッチ2(マシニングブラック) ■PDT1(マットブラック) 人気どころを一気にご用意させて頂きました!! ここまで大量のエンケイホイールが見れるのは クラフト知立店くらい!? 6月14日(金)まで展示しておりますので 皆様のご来店、ご相談スタッフ一同お待ちしております('◇')ゞ

  • 厚木店
    • ノート/オーラ
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • RS-R
    • ENKEI
    2024/05/30
    オーラニスモにENKEIホイール。GTC02でよりスポーティーな仕上がりに!!

      ボディーカラーにもマッチしたマットブラックをチョイス!! コンケイブデザインもイイネ 👍     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はF様・オーラニスモ。   現在装着しているホイールの出ヅラにご不満との事でホイール交換を行いましたよぉ~✨     ご購入いただいたホイールは 「 エンケイ GTC02 17インチ 」   今まで装着していたホイールサイズから逆算しご希望の出ヅラに仕上がるようにサイズを選びましたよっ 👍   ですが 「 出ヅラに拘りつつもボディーからの突出は抑えたい 」 っと言うのがオーナー様からのご依頼でした。     そんな時は 「 実車計測 」 を行いながらサイズ選びを行います!!   実車計測とはどんな作業なのか。。。 👀   文字を見ていただければ分かるかも知れませんが、実車にてギリギリサイズを見つける採寸作業となります!!   その車輛に見合ったサイズを見つける事で出ヅラに拘りつつもボディーから突出しないホイールサイズを選ぶ事が出来ます 👍     今回はホイール交換と同時にローダウン作業も行いましたよっ 👍   ローダウンに使用したアイテムは 「 RS★R TI2000 ハーフダウン 」 となります。   オーラニスモは標準の車高でもそれ程車高が高いようには見えないおクルマ。   ですが 「 あと少し下げたいよね。。 」 っと言う希望を叶えてくれるローダウンスプリングとなりま~す✨     上の画像がノーマル車高、下の画像がローダウン後の画像です。   ズームで見るとその違いが分かりやすいでしょうかね 👀   ローダウンを行う事でタイヤとフェンダーのクリアランスが埋まり、よりスポーティーな仕上がりとなりましたねっ 👍     そして、今回装着したホイールのウリはコンケイブデザインである事!!   コンパクトCarに装着出来るコンケイブホイールは探してもなかなか見つかりません。。。   ちなみに、本日装着のGTC02もスムーズに装着出来た訳ではありません。汗     ですが、オーナー様の意気込み、そして色々と手を打つ事で装着可能となりました。   問題をクリアしながら装着する事でこのコンケイブをGet出来た訳ですっ✨   愛車のカスタムも時には簡単に進まない時もありますが、ボク達スタッフも出来る限りのお手伝いはさせていただきます。   皆様の愛車もクラフト厚木店に任せてみませんか!?   それではご相談お待ちしておりま~す♬♬     F様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   ホイール交換だけにとどまらず、ローダウンまで同時施工しちゃいましたねっ♬♬   その分、仕上がりもイメージ以上となりましたよね 👍   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用お待ちしておりま~す☆☆

  • 知立店
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • ADVAN
    • ツライチセッティング
    2024/05/27
    スイフトスポーツの8.0Jカスタム!!ブリッツ車高調とアドバンレーシングTC-4 SEでバチバチツラセッティング。

    知立店得意のスイフトスポーツカスタム!! 今回はスイスポに対して極太ホイールの8.0Jを ブリッツZZ-R(ダブルゼットアール)車高調 ヨコハマ アドバンレーシング TC-4 SEでバチバチセッティング。 スイスポカスタムもお任せを。 クラフト知立店金子です。 今回は知立店でもご来店の多いスイフトスポーツカスタム。 ノーマル状態から一気にバチバチにセッティングしていきます☆ まずはブリッツ ZZ-R(車高調)でローダウンしていきます。 フロントのストラット取り付けボルト上部には キャンバー調整が出来るように長穴加工が施されており キャンバーをガタツキによる調整が可能となります。 ブリッツをセレクトした理由はもう一つあり それは「ショック外径の細さ」にあります。 8.0Jをセレクトするという事はその分ホイール内側と ショックとのクリアランスがタイトになります。 そしてキャンバーを寝かすという事はその分クリアランスがタイトになる為 リスクを軽減させる為にショック外径が細めなブリッツをセレクトさせて頂きました。 ホイールはヨコハマ アドバンレーシング TC-4 SE 「SE」はスペシャルエディションの略 オリジナルのTC-4には設定されていないレーシンググロスブラック&ダイヤモンドカット センター部の切削加工が施されたTC-4 SEは 強烈なインパクトも与えてくれます♪ 今回8.0Jを取り入れた理由としてこのコンケイブ!! これは攻めたオーナー様にしか手に入らない 「GTRデザイン」というスタンダードデザインよりも 中心への落とし込みが激しいフェイスになります。 タイヤはディレッツァ DZ102 街乗りメインのスポーティタイヤ。 8.0Jに対して215/40R17をセレクト。 少々引っ張り気味の仕上がりになりフェンダーへの干渉を抑える仕様です。 オーナー様の理想の車高にセッティングし終えれば 4輪のアライメント調整へ。 フロントのキャンバー・トゥの調整を施し完了!! (before) (after) WHEEL:ヨコハマ アドバンレーシング TC-4 SE TIRE:ダンロップ ディレッツァ DZ102 SIZE:17インチ SUSPENSION:ブリッツ ZZ-R(車高調) NUT:キックス レーシングナット ノーマル状態から一気にバチバチな仕上がりへ。 一日でここまで様変わりすると 自分のクルマではない感覚になりますよね(笑) 求めていたコンケイブフェイスにするか スタンダードのコンケイブフェイスにするか 非常に悩まれておりましたが、 攻めたオーナー様でなければ手に入らないGTRデザイン。 「攻めた甲斐があった」と嬉しいお言葉も頂けて 理想の愛車になる為にサポートさせて頂いた担当の私も非常に嬉しく思います♪ オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用誠に有難う御座いました!! またのご相談スタッフ一同お待ちしております♪ スイスポカスタムはクラフト知立店まで('◇')ゞ

  • 鈴鹿店
    • ADVAN
    • イベント・キャンペーン情報
    2024/05/25
    ADVAN Racingホイール展示会は5/26(日)まで!ADVANを見るなら今!?

    5月18日(土)から開催中のADVAN Racingホイール展示会も5月26日(日)までと終了日が近づいてきました。 皆様からお問い合わせをいただく機会も多いADVAN Racing。 ご検討中の方は是非ご覧いただければ幸いです。 鍛造モデルADVAN Racing GT BEYONDのレーシングサンドメタリックや… ADVAN Racing R6に設定されている ビビッドなレーシングキャンディレッドも期間中展示させていただいております。 気になるアイテムはリアルマッチングもOK。 お気軽にお問い合わせください。 最新カタログも店頭配備中です。 カタログ片手に妄想を膨らませるのもアリですよ。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。 ADVAN Racing集結!【ADVAN Racing ホイール展示会】2024年5月18日(土)~5月26日(日)2weeks開催! スタイルアップはアシから!【車高調商談会】2024年6月1日(土)~6月30日(日)開催!

  • 鈴鹿店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    • マフラー交換
    • ADVAN
    2024/05/24
    ZD8 BRZをフルカスタム!アドバン TC-4・テイン フレックスZ・HKS リーガマックスプレミアム!

    皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店です! 本日ご紹介させていただきますのは、 鈴鹿店でもトップクラスにご来店が多い「スバル BRZ(ZD8)」 アフターパーツが星の数ほどあり、嬉しい意味で悩みが多いBRZ。 足回り、ホイール、マフラーなどなど…悩み放題。 順にカスタムを進めていくのもアリなのですが、上記3点を一気にカスタムするのもアリ。 今回もオーナー様からの提案、私からのオススメなどじっくり話し込み選ばれたのは… "テイン フレックスZ" 複筒式ダンパーを採用し、低反発・低フリクションな乗り心地の良い車高調です(^^)b アッパーマウントは調整式になっていますので、 キャンバー角を調整可能範囲内で自由自在にカスタム可能。 減衰力調整ダイヤルも完備しているのでお好みの乗り心地に振ることも可能です。 そして、付属アイテムとして調整式のスタビライザーリンクがございます(※車種により異なります)。 車高を下げると純正のスタビライザー角度に変化が生じます。 スタビ角度を適正位置に補正する上でも必須パーツですので、同梱されるのは嬉しいですね。 ローダウンはこれで完了! お次は… "HKS リーガマックス プレミアム" 124パイの大口径テールは見る者を圧倒する迫力を演出。 エンド部分のチタニウムブルーも見事な発色ですね(^v^*) 左右出しのマフラーなのでしっかりと養生をして位置を調整していきます。 マフラーの取り付けもこれで完了! そして、メインディッシュの… "ヨコハマ アドバンレーシング TC-4" "ヨコハマ アドバンフレバV701" レースシーンで活躍するヨコハマ。 アドバンブランドコンビをチョイスいただきました! サイズによってフェイスデザインがスタンダード・GTR・スーパーGTRと変わるTC-4。 今回のサイズはGTRデザインとなっており、 かなりコンケイブが効いておりますv(^^) 付属のスポークステッカーをペタり。 オーナー様のお好みで貼り付けさせていただきますので、 ご希望の方はご注文時にスタッフまでお伝えください! 車高調、マフラー、タイヤ・ホイールの装着が完了したら 最後の仕上げ、アライメント調整へ。 先述のフロント部キャンバー調整機構もフルに使います。 各部調整後完成! WHEEL:ヨコハマ ADVAN RACING TC-4 18インチ COLOR:アンバーブロンズメタリック&リング TIRE:ヨコハマタイヤ アドバンフレバV701 SUS:TEIN FLEX-Z EXHAUST:HKS LEGAMAX Premium 見て、聞いて、走って楽しいフルカスタムBRZの完成です! 【BACK:BEFORE】 【BACK:AFTER】 純正とは比較にならないくらい大型テール。 エンジンスタート時に重低音が奏でられます! それでいて、エンジンの高回転に合わせレーシーな高音に変わる2つの音色が楽しめるマフラーですv(^^) ハンドルを切るとフレバのアグレッシブなトレッドパターンがチラリ。 スポーツタイヤでありながら快適性にも注視した「楽しいハンドリング」がテーマのタイヤです! 普通のサイズでは見られないコンケイブはやはりかっこいいですね! スポークがリム手前でググッと落ち込む造形美も素晴らしい! 通常ですと半年以上納期が掛かることがあるTC-4。。。 今回、偶然にも当社保有在庫がございましたので、比較的スムーズにお引き渡しができました! 皆様も気になったホイールは是非一度クラフトまでお問い合わせください! もしかしたらすぐ手に入るかも??? この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   それでは素敵なスポーツカーライフを! クラフト鈴鹿店でした! ADVAN Racing集結!【ADVAN Racing ホイール展示会】2024年5月18日(土)~5月26日(日)2weeks開催! スタイルアップはアシから!【車高調商談会】2024年6月1日(土)~6月30日(日)開催!

  • 鈴鹿店
    • 86 ZN6/BRZ ZC6
    • ローダウン系
    • ADVAN
    • ツライチセッティング
    2024/05/23
    ZC6型BRZにC3フェイスを!アドバンGTビヨンドとフレバV701の合わせ技!

    皆様こんにちは!クラフト鈴鹿です! 本日ご紹介させていただきますのは、 新型が発売されても尚カスタムで人気な「ZC6型BRZ」 鈴鹿店=BRZ・86というくらい多数のご相談を皆様よりいただいております(^^) スタッフにスポーツカー好きが多いというのも要因のひとつ!?(笑)   今回のオーナー様もローダウン・マフラー交換を済ませ、準備バッチリ! そして、BRZをレベルアップさせるために選ばれたのは… "ヨコハマ アドバンレーシング GTビヨンド" "ヨコハマ アドバンフレバV701" 金型鍛造製法により最高峰のホイール性能を獲得したレーシングホイール「GTビヨンド」 鍛造ホイールに惹かれてしまうのはスポーツカーオーナー様故の"サガ"でしょうか…! 今回お選びいただいたサイズはBRZ装着可能最大フェイス「C3」 この反り具合はなかなか他のホイールにはないイケてるコンケイブ具合ですよ(^v^*) "細部にもこだわりを"ということでアドバンの貫通ナットを同時に装着させていただきます! タイヤもホイールもナットもアドバンで統一カスタムv(^^) GTビヨンドのC3フェイスは最高にかっこいい仕上がりですが、もちろん普通には装着できません。 車高調整+アライメント調整で上手くセッティングしていくのが私たちの腕の見せ所です! それではワンステップ上のステージに上がったBRZをご覧ください! WHEEL: ヨコハマ アドバンレーシング GTビヨンド 18インチ COLOR:マシニング&レーシングハイパーブラック TIRE::ヨコハマ アドバンフレバV701 OPTION: アドバンレーシングセンターキャップ ローダウンした車高にぴったり収まるGTビヨンド。 BRZをよりスポーツカーらしく演出してくれています! このコンケイブと深リムはもはや芸術の域に達していますね(^v^*) レーシングハイパーブラックもメカニカルなカラーでかっこいい! そしてこの引っ張り具合 山なりになったタイヤのショルダーが美しい(^^) 走行には多少気を使いますが、かっこよさの前には些細な事ですよね?(笑) 後ろから見たときの迫力は後続車にかなりの印象を与えるのでは!? 他のBRZに差をつけるのなら、このC3フェイスはとてもいい選択だと思いますv(^^) 皆様のC3チャレンジ、お待ちしております! この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   それでは素敵なスポーツカーライフを! クラフト鈴鹿でした! ADVAN Racing集結!【ADVAN Racing ホイール展示会】2024年5月18日(土)~5月26日(日)2weeks開催! スタイルアップはアシから!【車高調商談会】2024年6月1日(土)~6月30日(日)開催!

  • 一宮店
    • XV
    • ENKEI
    2024/05/20
    スバルXVにパフォーマンスラインPF07の18インチを装着しました。

    SUBARU XV×ENKEI PF07!!   エンケイホイールのご相談が多い クラフト一宮店です。 本日はスバルXVにエンケイの パフォーマンスラインPF07を 装着しましたのでそのご紹介です。 スバルのクロスオーバーSUVの代名詞といえばXV。 そんなXVのホイール変更をお任せ頂きました。 ホイールはSUVに特化したデザインでもある PF07の18インチを装着。 タイヤは純正をそのまま流用して装着。 サイズも純正に近い7J幅を選択頂きました。 ホワイトカラーに 淡い色合いのダークシルバーが似合いますね~ Fフェイスですがこの落ち込み。 足長なデザインも相まってしっかりと纏まりました。 それではエンケイのホイール事ならクラフト一宮店まで。 また次回のブログもお楽しみに。

  • 一宮店
    • ENKEI
    • ホイール紹介
    2024/05/19
    エンケイホイールにNewサイズ・Newカラーがラインナップされました!

    エンケイホイール Newサイズ&カラー登場!   こんにちは!クラフト一宮店です。   本日はエンケイホイールのご紹介です! Newカラー&サイズがラインナップされましたよ~! RPF1 2×6スポークの軽量スポーツモデル 既存のシルバー・マットブラックに続き SBCカラー追加されました! Fromula1 F1マシン用のホイールから フィードバックを受けて作られたモデル。 15インチはセンターキャップレス 16インチ以上は別売りセンターキャップを 装着可能となっています。 SBCカラーは現時点では決まったサイズにしか 設定がありませんので、 気になる方はお気軽にお問い合わせください。 パフォーマンスライン PF06 (カラー:マシニングホワイト) 個性的な6本スポークが魅力の PF06は新サイズが多数追加されました! こちらは同シリーズ PF06 のハイパーシルバー より光沢を感じるカラーリングです。 同じPF06でもディスクデザインが違うのは お気づきになりましたか? ステッカーが同梱されているので お好みの雰囲気でデコレーション可能! ステッカーレスもシンプルでカッコいい!   その他在庫で持っているホイールも 店頭展示中です   エンケイホイールのご相談は 是非クラフト一宮店まで!   では、また次回をお楽しみに。

  • 鈴鹿店
    • ADVAN
    • イベント・キャンペーン情報
    2024/05/18
    ADVAN Racing ホイール展示会始まりました。開催期間は5/26(日)まで。

    本日(5/18)から開催させていただく【ADVAN Racing ホイール展示会】に向け メーカー様より展示ホイールが到着いたしました。 普段展示をさせていただく機会の少ないアイテムも到着していますよ。 個人的にも気になったアイテムをご紹介! ■ADVAN Racing TC-4 不変の人気を誇る5スポークホイール。15インチから18インチまでのフルラインナップ体制でファンを魅了します。 カラーは"レーシングホワイトメタリック&リング"。ここ最近お問い合わせが続いている白ホイです。 スポーツマインド一直線な一品を履いてみませんか? ■ADVAN Racing RSⅢ RSシリーズ第3世代となるRSⅢ。徹底的に駄肉を除去した細身な10スポークが特徴的な一品。 カラーは"アンバーブロンズメタリック&リング"。 濃いめのブロンズでありながら艶感強めな色味ですので、足元が重くなりすぎず 各ボディカラーにも似合う色味です。 ■ADVAN Racing RZ-F2 18インチのみのサイズ設定でありながら7.5J~11Jまでと幅広く選択でき、 サイズによりフェイスデザインがFACE-1~FACE-4と変化する鍛造ホイール。 軽量かつ高剛性をADVANで狙うならな一品。 ■ADVAN Racing GT BEYOND-ビヨンド- ADVAN Racing=GT。そんな図式も?GTモデルのマイチェンver.のGTビヨンド。 A6061アルミ合金を使った金型鍛造製法の一品。カラーは"レーシングサンドメタリック"。 シャンパンゴールドのような淡い色味。5スポーク鍛造を求めるならな一品。 上記アイテム以外にも色々なアイテムが到着しています。 その他、専用カタログもございますので、カタログ片手にアレコレと妄想を膨らませるのも一つです。 実物がある場合、愛車の横に置きイメージを掴むリアルマッチングも大歓迎。 ADVAN Racingホイール展示会は、2024年5月26日(日)までの2weeks開催。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。 クラフト鈴鹿店でした。 ADVAN Racing集結!【ADVAN Racing ホイール展示会】2024年5月18日(土)~5月26日(日)2weeks開催! スタイルアップはアシから!【車高調商談会】2024年6月1日(土)~6月30日(日)開催!

  • 一宮店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • ローダウン系
    • ENKEI
    2024/05/17
    80ヴォクシーをスポーツ仕様へ。エンケイのPF05・18インチの白ホイを装着しました。

    80VOXY×ENKEI PF05!!   クラフト一宮店です。 本日は80ヴォクシーのご紹介です。 今回はエンケイのパフォーマンスラインPF05、 18インチのホワイトカラーを装着頂きました。 白ホイと言えばFD2シビックタイプRを 思い浮かべる方も多いと思いますが、 今回は80ヴォクシーといった真逆の車両に 白ホイを装着頂きました。 ホワイトボディに白ホイといった 色合わせでの一体感は間違いの無い仕様ですね~ 赤色のセンターキャップの設定は無かったのですが ここは敢えてのブラックで 全体の一体感をより突き詰めました。 タイヤもオーナー様の拘りで ヨコハマのフレバを入れて頂いています。 これはもうミニバンではなくスポーツカーですね。 ホイールのツラ具合も 以前のサイズからミリ単位で 選定させて頂きました。 何から何まで拘ったヴォクシーです。 それではまた次回のブログもお楽しみに。 エンケイホイールの事なら当店にお任せください。 クラフト一宮店でした。

  • 知立店
    • レヴォーグ
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • RS-R
    • ADVAN
    2024/05/17
    レヴォーグ(VNH)のトータルドレスアップ☆☆ローダウン&ADVAN RACING RG4を装着しました!!

    ホイール・ダウンサスの装着で一気にカスタマイズ☆☆ 人気のスポーツホイール【YOKOHAMA ADVAN RACING RG4】 独特な色味のレーシングコッパーブロンズを装着しました!!   クラフト知立店 白井です スバル レヴォーグ(VNH)をローダウン&ホイール交換でトータルドレスアップ☆☆ 6スポークのスポーティホイールを装着しました!!   ■RSR Ti2000DOWN チタン配合のへたらないスプリングといえば【Ti2000 DOWN】 フロント:-35~-30mm、リア:-40~-35mmのダウン量 しっかり目のダウン量でドレスアップ意識   ■YOKOHAMA ADVANA RACING RG4 6スポークの“RGシリーズ”最新モデル 昨今のトレンドを意識したシャープな造形が特徴的 直線的に落とし込まれるテーパースポークは迫力あり   軽量化のためのスポークサイドカットはデザイン面でも恩恵あり 独特なカラーリングの【レーシングコッパーブロンズ】は 名前の通りまるで銅のような赤味が強いのが特徴的です   オプションセンターキャップを装着しています 新たにラインナップされたオーナメントとリングカラーが異なる 【グロスブラック&ハイパーブラックリング】を選択 リングが加わりオーナメントが引き立つことで一味違う仕上がりになります   ■アライメント測定・調整 ダウンサス・ホイールの装着が完了したらお約束のアライメントへ ローダウンによるアライメントのズレは必至 クラフトでは“アライメント3Dテスター”を完備 アライメントの状態を瞬時に計測、熟練のスタッフが適正な状態へ調整を行います   【ビフォー】 【アフター】 しっかりダウンのスプリングの装着でフェンダークリアランスの詰まりは一目瞭然 カスタム色強めの一台に仕上がりました♪   WHEEL:YOKOHAMA ADVAN RACING RG4 SIZE:18inch COLOR:レーシングコッパーブロンズ SPRING:RSR Ti2000DOWN   ホワイトボディにブロンズの組み合わせはレーシングドレスアップのまさに王道☆☆ ボディとホイールの差が際立つのでブロンズホイールを選べばカスタム色が強くでます さらに独特な色味のブロンズカラーリングは他とは被らない“自分だけの1台”に仕上がります♪   シンプルな6スポークホイールはスポークウェアを広げスマートな見た目に かつ太目のスポークが力強さを与えスパルタンさを兼ね備えます STIスポーツのスポーティさにさらに拍車がかかります!!   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました マフラー交換のご様子もまたご紹介させていただきますね   トータルドレスアップのご用命は実績豊富なクラフトへ お気軽にご相談ください☆☆

  • 四日市店
    • アウトバック
    • アライメント調整
    • ENKEI
    2024/05/16
    【カスタム】レガシィアウトバック ENKEI エンケイ RS05RR 20インチ 大口径サイズ装着とアライメント

    ■BS9型レガシィアウトバックの新たなスタイルの誕生 タイヤ・ホイールを交換すると言っても、そこには単に作業と いう概念だけでなく、こだわりの技術も必要でクラフトでは そんなこだわりオーナー様へご納得の仕上がりを自信を持って お届けさせていただきます。 本日のクラフト四日市店ブログご紹介は「インチアップ」 以前、入荷ブログでご紹介をさせていただきました こちらはENKEI(エンケイ) RS05RR 20インチ 前回の詳しい入荷ご紹介ブログはこちら↓↓ ENKEI RS05RR 20インチ 入荷と準備できました。 シンプルでシャープな15本フィンスポークデザイン 「RS05」のコンセプトを引き継いたENKEI(エンケイ) の人気代表作はご指名が多いホイールですね。 詳しいホイール内容は前回のブログでチェック! アフターモデルのENKEI(エンケイ)アルミホイール全般 に言えることですが、このハブリングは必須アイテムです。 ハブリングとは、ホイールのセンターを出すために、ホイール 取付け部のハブに合わせるパーツになります。 社外ホイールには装着したら良いと聞いたことがあると思いま すが、なぜENKEI(エンケイ)全般に必要かってことですが、 それは・・・ ■ENKEIハブリングの必要性 ・ENKEI独自の75パイでの社外ホイールの中でも 大きなセンターホイールで空いていること。 ※(PCD114.3 主に国産車) ・ナットホールがM14に対応のため、国産サイズの 社外ホイールの中でも、大きく空いていること。 他にも細かい理由がありますが、 メインはこんなところです。 ハブリングが無いことで、真円度が特にこのアルミホイール は低下してしまうので、走行時の振動やナットの緩み防止、 また、我々スタッフ視点だと作業の効率性も全然違います。 ENKEI(エンケイ)ホイールにはハブリングおすすめです! WHEEL:ENKEI RS05RR (F/R)8.5J-20インチ 5/114 TIRE:NITTO NT555G2 245/45R20 103W OPTION:ハブリング 装着後は当店の3Dアライメントテスターでアライメント 調整を行っていきます。 既にローダウンしてある状態だったため、それに合わせた 基準値内でセッティングしていきます。 「アライメント」は タイヤの方減りなど偏摩耗の抑制や走行時における まっすぐ走る、曲がるなどのハンドルの安定と流れ を抑えてくれます。 LクラスのクロスオーバーSUVでデビューの 「アウトバック」ですが、今もレガシィの名の伝統を 引きつぐスポーティなイメージも兼ね備えたBS9。 ドレスアップよる更なる「カッコいい」の誕生です。 それでは、また次回もよろしくお願いいたします!! タイヤのことならクラフト四日市店へ!!3Dアライメントも完備!! 四日市市、川越町、いなべ市、朝日町、桑名市、菰野町からのアクセス良好です^^ お問い合わせはコチラ↓ クラフト四日市店 059-328-5900 三重県四日市市天カ須賀4-6-12 【営業時間のご案内】 平日・土曜AM10:30~PM19:30(最終作業受付18:30) 日曜・祝曜AM10:00~PM18:00(最終作業受付17:00)

  • 四日市店
    • ENKEI
    • ホイール紹介
    2024/05/14
    【ホイール情報】ENKEI RS05RR 20インチ 入荷と準備できました。

    ■ENKEI RS05RRの魅力 本日クラフト四日市店で入荷と組込み準備中のアルミホイール ENKEI RS05RR 20インチでございます。 以前の「RS05」モデルからのコンセプトホイールで レーシングレボリューションの名のもとで進化を遂げ、復活! ENKEI(エンケイ)と言えば、「開発」「設計」「製造」「販売」 まで一貫して行っているメーカーで、アフターモデルよりも メーカーのOEM製品や純正アルミホイールの方が、身近に 感じられるのではないでしょうか。 とは言っても、OEMや純正にはないアフターモデルだからこそ の魅力がここにあります。 当然、ENKEIの大事にしている「強度」「剛性」は当たり前と そして、とにかく軽い!! カタログ表示から、20インチで1本あたり10.2Kg~ とにかく手に取った時の軽さが、作業する時にもよく分かる。 当然、軽くなることで、操作性や走りの瞬発などレスポンス も大きく変わってきますね。 RS05RRの魅力と言えば、このマットダークガンメタの色味 主張しすぎない落ち着いた艶消しと深みのあるガンメタ。 ダークと言っても、ブラック過ぎない絶妙なカラーバランス が品も感じさせてくれます。 色だけでなく、このRS05RRの魅力はフェイスタイプ。 ディスク面は3種類のコンケイブフェイスの設定があり、 「Front」「Middle」「Rear」の3タイプ。 Rearに近づくほど、センターの落ち込みが可能になり、 サイズによって様々な迫力のあるデザインが人気の秘訣。 まだまだENKEI(エンケイ)については、語りたいこと がありますが、人気のホイールメーカーのためまた次回 のブログまでお楽しみに。 装着ブログもよろしくお願いいたします♪ タイヤのことならクラフト四日市店へ!!3Dアライメントも完備!! 四日市市、川越町、いなべ市、朝日町、桑名市、菰野町からのアクセス良好です^^ お問い合わせはコチラ↓ クラフト四日市店 059-328-5900 三重県四日市市天カ須賀4-6-12 【営業時間のご案内】 平日・土曜AM10:30~PM19:30(最終作業受付18:30) 日曜・祝曜AM10:00~PM18:00(最終作業受付17:00)

  • 浜松店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    • ADVAN
    2024/05/14
    【GR86】ADVAN RACING TC-4を9.0J履き!サスペンションはHKS ハイパーマックスSをセレクト^^

    ヨンクカスタムと同じくスポーツ系カスタムもアツい!ご用命は当店まで^^ こんにちは!クラフト浜松店です^^ 前回のブログに引き続き今回も86カスタムのご紹介☆ 四駆カスタムのイメージが強い当店ですがスポーツカスタムも大の得意! 安心してお任せください^^ 入庫時はもちろんフルノーマル☆ ここからローダウン・ホイールセット取り付けと一気に仕上げていきます ボディに養生を行い早速作業開始! スポーツカスタム大得意なメカニック酒井の手により変貌を遂げていきます☆   ■HKS ハイパーマックスS (80300-AT027) GR86/BRZを筆頭に絶大な人気を誇るHKS車高調 他メーカーに比べてお値段は高めですがしっかり感のある乗り心地に きっとご納得いただけるかと思います^^ 車高・減衰は一先ずメーカー推奨にてセッティングです   ■YOKOHAMA ADVAN Racing TC-4 (18inch) 足元には人気スポーツモデルアドバンTC-4を18インチで! 9.0Jをチョイスしトレッド幅も235にワイド化 オプションセンターキャップも抜かりなく装着^^ 仮装着を行い車高の微調整を行ったら仕上げにアライメント調整 ピロアッパー搭載モデルですのでフロントキャンバーの微調整も可能 ホイールの出面に合わせてセッティングできるのもイイところですね^^ 完成後がコチラ! WHEEL:YOKOHAMA ADVAN Racing TC-4            (Fr/Rr)9.0-18 (UBR)※オプションセンターキャップ装着 TIRE:YOKOHAMA ADVAN FLEVA V701                 (Fr/Rr)235/40R18 SUSPENSION:HKS ハイパーマックスS   【BEFORE】 【AFTER】 純正に比べタイヤ外形がアップしていますので過度なローダウンを行わなくても フェンダークリアランスも埋まりバランス良くまとまります 実用性も考慮したお手本のようなスタイル! M様、この度は当店のご利用誠にありがとうございました! スポーツカスタムも非常に盛り上がっております。 特に86/BRZはご相談が多い車種ですので実績も多数! オーナーの皆様、ご相談・ご用命お待ちいたしております!

  • 鈴鹿店
    • ENKEI
    • イベント・キャンペーン情報
    2024/05/12
    ENKEI ホイールフェスは本日最終日!

    2024年5月3日(金)から開催させていただいている【ENKEI ホイールフェス】は本日(5/12)が最終日! Racing Revolutionシリーズやパフォーマンスラインなど スポーツカーオーナー様をはじめセダンやSUV乗りの皆様からもご指名をいただく機会の多いENKEIホイール。 老舗ホイールブランドだけに人気も高めですよね。 RPF1やRS05RRなど根強い人気を誇るアイテムも到着しています。 気になるアイテムを自身の愛車の横に置き、イメージを掴む"リアルマッチング"もご対応可能です。 実際の色味や形状をご覧いただければと思います。 その他、ネオクラ路線を狙うなら…とアパッチ2Neoもございます。 ヨンク系では、PDT1もご覧いただけます。 競技用ホイールの思想を継ぐ一品だけに必見ではないでしょうか? ENKEIホイールフェスは、本日(5/12)が最終日! 皆様のご来店、ご相談をお待ちしております。 クラフト鈴鹿店でした。 集まれっ!スポーツカー乗り!【ENKEI ホイールフェス!】2024年5月3日(金)~5月12日(日)開催! ADVAN Racing集結!【ADVAN Racing ホイール展示会】2024年5月18日(土)~5月26日(日)2weeks開催!

  • 厚木店
    • フェアレディZ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    • ADVAN
    • ツライチセッティング
    2024/05/10
    フェアレディZ RZ34にHKS車高調&アドバンGTを装着!!

      コンケイブが際立つ新型フェアレディZ!! C-4 & C-5 FACEでツライチセッティング✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はH様・フェアレディZ RZ34。   オーダーいただいたアイテムはHKS車高調にアドバンGT。   ようやく納車された事でお取付け作業が出来ましたよぉ~🔧🔧   ホイール:ADVAN Racing GT BEYOND タイヤ:純正流用 車高調:HKS ハイパーマックス R     インチは19インチ、ホイールサイズは 「 F:9.5J R:10.5J 」 をチョイス!!   アドバンGTと言えばコンケイブが魅力のアイテム。   フロントには C-4 を履き、リアには最大コンケイブの C-5 を履かせています。   フロントの C-4 でもかなりの迫力ですが、リアの C-5 はさすがと言った所。     コチラがリアの C-5。   ちなみに、Cとは 「 CONCAVE(コンケイブ) 」 のC。   その後ろにある数字(1~5)はコンケイブの度合いを表しています。   コンケイブって何!? って方もいらっしゃいますよね 👀     コンケイブとはスポークの落とし込みの事を表しています。   スポーク部をよく見てください 👀   リムとの接合部からいったん立ち上がり、ナットホイールに向かってすべり台の様に落とし込まれていると思います。   この角度?高低差?の事をコンケイブと呼んでいます!!     ちなみに、ローダウン量は-30mm程。   これはメーカーさんの推奨車高となっており、今回はその数値でお取付けを行いました!!   車高調のスペック的には前後ともに-50mm程のローダウンが可能です。     作業は1日かからずに終了となりますが。。。   「 ご相談→オーダー→入荷→お取付け 」 この一連の流れが完了するのに1年程の月日が流れました!!   その理由は、クルマがなかなか納車されなかったんです。   オーダー時に納車まで年月を要しますと伝えられていたそうですが、なかなか長かったでよね。笑   最後に気になる出ヅラをチェックしてみましょう!!     いかがでしょう!?   なかなかキレイにキマっていますよね 👍   拘りの出ヅラ、そして迫力のコンケイブスタイルでカッコ良いフェアレディZ RZ34の完成ですっ✨     H様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   納車までの時間はなかなか待ち遠しかったですが、ついに完成しましたねっ♬♬   そして迫力のコンケイブスタイルにはご満足いただけましたでしょうか!?   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用よろしくお願いしま~す☆☆

  • 知立店
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • ADVAN
    2024/05/08
    スイフトスポーツ(ZC33S)の仕様変更☆☆ピュアスポーツデザイン“アドバンレーシングTC-4”を装着しました!!

    スポーツデザインの王道5スポーク テーパーの効いたコンケイブシルエットは見応えあり アドバンレーシングTC-4を装着しました!!   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介は【スイフトスポーツ(ZC33S)】のタイヤ・ホイール交換 既に社外ホイール装着済みでしたがデザインを一新し仕様変更   ■YOKOHAMA ADVAN RACING TC-4 スポーツホイールを多数手がける【アドバンレーシング】の5スポーク“TC-4” フローフォーミングによるリム成形で軽量・高剛性を実現 その恩恵はサイズラインナップにも反映されており 豊富なサイズ設定によりマルチな車種に装着可能なのも嬉しいポイント   力強い太目のスポークはセンターに向かって落とし込まれるコンケイブシルエット 立体的な視点がプラスされるので見る角度によって新鮮なデザインを楽しめます スポークサイドには軽量性アップに加えてデザイン性を高めるサイドカットが施されます   ドレスアップ意識なら欠かせないのがセンターキャップ もともとスパルタンな思想で作られるアドバンレーシングはキャップレス オプションにてセンターキャップをご用意いたします 色・高さ・デザインが豊富なので様々な車種に対応可能 デザイン性を高めるアイテムの1つとしてセンターキャップはおすすめ   ■YOKOHAMA ADVAN FLEVA V701 ADVAN RACINGと組み合わせるのは相性ピッタリなのはやはりYOKOHAMA TIRE 街乗り意識のスポーツタイヤ【ADVAN FLEVA】を組み合わせました Vパターンのトレッドがスポーティながらも低燃費性能“A”のエコタイヤ ヨコハマタイヤが得意とするウェット性能はもちろん“a”を獲得 使いやすさ十分なスポーティタイヤです   WHEEL:YOKOHAMA ADVAN RACING TC-4 SIZE:17インチ COLOR:BLACK GUN METALLIC&RING TIRE:YOKOHAMA ADVAN FLEVA V701 なんともスポーツカーらしいスパルタンな雰囲気のスイフトスポーツに仕上がりました♪   車両に履いてこそのコンケイブシルエット メタリック系カラーリングが陰影をハッキリ映し出すので 5スポークのデザインが洗練され最大主張 奥行感ある造形が“魅せる”性能を倍増させます   Vパターントレッドがバックシルエットからも走り意識を感じさせます 性能面でも妥協させないタイヤながら見た目でもアドバンテージ アドバンフレバの組み合わせは大正解でしたね☆☆   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました またのご用命がございましたらお気軽にお申し付けください   スポーツカーカスタムはクラフト知立店へお任せください☆☆  

  • 一宮店
    • コペン
    • ローダウン系
    • ENKEI
    2024/05/07
    前回ローダウンしたコペンセロにエンケイPF01を装着しました!

    エンケイのパフォーマンスライン PF01をコペンに装着!   こんにちは。 クラフト一宮店の赤池です。 本日ご紹介させて頂くのは 先日RS☆Rダウンサスを取り付けましたコペンセロです。 今回はホイール装着の完成編をご紹介していきます。 まずは前回ローダウンした入庫時のお姿。 下準備は済ませてありますので、 吟味を重ねたNewホイールを装着していきましょう! ホイールはエンケイ PF01の16インチです。 ご来店時にこのホイールをと オーダーを頂いたのですが なかなかご希望のサイズ感とはいかず... しかしやっぱりこのホイールがいい! ご相談を重ねた結果、いい感じに仕上がりました! いかがでしょうか。 ホワイトのボディーによく映えて カッコよく仕上がりました! オーナー様、この度はご来店 誠にありがとうございました。 増し締めや空気圧チェック等でも またお気軽にお立ち寄りください。   では、クラフト一宮店でした。

  • 知立店
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • ローダウン系
    • ENKEI
    • ツライチセッティング
    2024/05/06
    知立店の来店が急増中!!スイフトスポーツをエンケイ GTC02でブラックアウト化!!

    スイスポオーナー様のご来店が急増中!! ローダウン済みのオクルマに エンケイ GTC02のマットブラックを足元に取り入れ ブラックアウトカスタム!! クラフト知立店金子です。 今回は知立店でご来店が急増しているスズキ スイフトスポーツ(ZC33S) 既にクスコの車高調キットでローダウン済みのオクルマでしたので ローダウンでおススメなホイールサイズをセレクトさせて頂きました!! ホイールは軽量鋳造ホイールとして人気なエンケイから GTC02の17インチをセレクト。 マットブラックで足元を引き締めます。 タイヤはダンロップ ディレッツァ ZⅢ 215/40R17をセレクト。 純正の195幅よりも出来れば太くしたいという オーナー様のご意見が非常に多い傾向にあります。 今回のタイヤサイズ、ホイールサイズで干渉した報告はありませんが ホイールサイズや車輛誤差やローダウン量によって変わる可能性はあります('◇')ゞ 同時にお取り付けさせて頂いたホイールナットは キックス レーシングナット 2024年のKYO-EI新作ホイールナットです。 クロモリ製ナットで全長40mmと丁度欲しかった長さ!! 40mmの全長によってホイール天面から大きく突出する事もなければ 引っ込み過ぎる事も無いサイズ感。 今回は足元を完全にブラックアウト化させたいというご要望でしたので 私のお勧めナットを取り入れさせて頂きました^^ 知立店にはM12×1.5/M12×1.25を1台分ずつ在庫を確保しております♪ ホイールナットを変更するだけで印象がガラッと変わりますよ~!! (before) (after) WHEEL:ENKEI GTC02 SIZE:7.5J-17インチ TIRE:DUNLOP ディレッツァ ZⅢ SIZE:215/40R17 NUT:キックス レーシングナット 写真撮影をしておりませんでしたが 足回りを変更して頂いた後、アライメント調整をしていなかった為 今回はタイヤホイール、ナットを取り付けした後に 4輪アライメント調整をさせて頂きました。 フロントキャンバーがかなりネガティブに強く付けすぎていたので キャンバーを少し起こさせて頂き、フロントの出ヅラを微調整♪ タイヤを215幅まで広くとった事で、よりワイド感も伝わる一台に。 完全ブラックアウト化へと完成♪ 気持ちが高ぶってスピードを出したい所ではあると思いますが、 タイヤの慣らし運転だけまずはお願いしますね(笑) オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご相談、いつでもお待ちしております('◇')ゞ スイスポカスタムはクラフトまで是非ご相談を♪

  • 鈴鹿店
    • ENKEI
    • イベント・キャンペーン情報
    2024/05/03
    ENKEIホイールフェスは2024年5月3日(金)~5月12日(日) 2weeks開催!アイテムも到着!

    ズラリと並んだENKEIホイール勢。 "とある"展示会に向けてメーカー様より到着しました。 その展示会というのがコチラ… ■ENKEI ホイールフェス ENKEI Racingやパフォーマンスライン等モータースポーツノウハウを反映したアイテムが豊富。 日頃、お問い合わせをいただくブランドですので、この機会にご覧いただければと 2024年5月3日(金)~5月12日(日)までの期間限定で展示会を開催いたします。 個人的にも気になったアイテムをご紹介していきますネ。 ■ENKEI パフォーマンスラインPF07 骨太な7スポークで人気を集めるPF07。 サイズ限定展開されているSBKカラーが到着。 鈍く輝く色味に惹きつけられてしまうかも?? ■ENKEI Racing Revolution RS05RR シャープな15本フィンデザイン+コンケイブフェイスを纏った一品。 18インチの場合、1本あたり重量8.5kg~と軽量。 駄肉を削ったシャープさ故の重量減ですが、剛性面もOKとマルチなアイテム。 ■ENKEI Neo Classic APACHE2 Neo ネオクラ意識の2Pモデル。 1979年発売のアイテムを現代版に解釈した一品。 普段実物展示を見られる機会も少ないだけに必見ではないでしょうか? 展示会に向け各スタッフも準備に注力! スタッフ一同皆様のご来場を心よりお待ちしております。 ENKEIホイールも当店にお任せください! それでは! 集まれっ!スポーツカー乗り!【ENKEI ホイールフェス!】2024年5月3日(金)~5月12日(日)開催! ADVAN Racing集結!【ADVAN Racing ホイール展示会】2024年5月18日(土)~5月26日(日)2weeks開催!  

  • 浜松店
    • ENKEI
    • イベント・キャンペーン情報
    2024/05/02
    緊急開催!ENKEIホイール大展示会を明日から開催します(^^)/

    ■ ENKEIホイールご成約特典もあります! こんにちは!クラフト浜松店 です。 皆さんはゴールデンウィークいかがお過ごしですか? いよいよ明日からはGW後半戦ということでクラフト浜松店では『ENKEIホイール大展示会』を開催いたします(^^♪ 本日展示用のホイールが届きましたのでチラ見せしちゃいますよー(^_-)-☆ スポーツカーに人気の『ENKEI Racing GTC02』から~ 定番の『パフォーマンスライン』シリーズも複数展示! クラシカルな『ENKEI 92』や『MESH 4NEO』などなど変わり種のホイールも展示いたします(^^)/ 展示会期間中にENKEIホイール一台分をご成約いただいたお客様に 『ENKEI オリジナルフェイスタオル』と『RPF1缶バッチ』をプレゼント! さらに『ロックナット(ブルロック)』をサービスでお付けいたします。   ENKEIホイール大展示会は5月3日(金)~5月12日(日)の開催となります 浜松の地元企業ということでご指名も多いENKEIホイール。 実物のホイールを見てご検討いただく希少なチャンスです。 ENKEIホイールをご検討の方はぜひ期間中にクラフト浜松店へお越しください! 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 知立店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • ADVAN
    2024/05/02
    ローダウン&ホイール交換で一度にカスタマイズ!!GRカローラのトータルコーディネートをご紹介☆☆

    カスタムのご用命が急増中の【TOYOTA GRカローラ】 本日のメニューはローダウン&ホイール交換 こだわりアイテムの投入でトータルカスタマイズ☆☆   クラフト知立店 白井です クラフト知立店へのご来店・ご相談が急増中の【GRカローラ】 こだわりアイテム、アドバンの鍛造モデルにダウンスプリング“GROW”を装着しました♪   ■GROW Design MASA SPECスポーツ スプリング レーシングドライバー佐々木雅弘が代表を務める本格レーシングメーカー【GROW】 スプリングメーカー“HAL Springs”とのコラボレーションによりコダワリのスプリングが実現 フロント-15mm~-20mm、リア-20mm~-25mmと控えめなローダウンで上品な見た目の仕上がり プロドライバーが開発に携わるスプリングだけあって性能は折り紙付き   ■YOKOHAMA ADVAN RACING GT BEYOND ホイールにはADVAN鍛造モデルの代名詞、5スポークの【GT BEYOND】を選択 ピュアスポーツデザインでお車の雰囲気をレーシーに仕上げます スポークにはマシニングによるロゴ刻印が施されプレミアムな意匠をプラス カラーリングはスポーティながらも上品さを兼ね備える【レーシングハイパーブラック】   ワイドなボディを有するGRカローラはワイドリム&ローインセットを実現 その為、トレンドのコンケイブシルエットが獲得しやすく 本日の装着サイズも見応え十分の“C-3”のコンケイブです   ■アライメント測定・調整 すべてのアイテムの装着が終わったら“アライメント測定・調整”へ ローダウンによるアーム変化によりアライメントのズレは必至 3Dアライメントテスター完備のクラフトではアライメント状態を数値化 熟練のスタッフが適正な値へ調整を行っていきます   【ビフォー】 【アフター】 スプリングによるローダウンで指2本ほどのフェンダークリアランス バランスの取れた車高はスポーティで上品な見た目でフィニッシュ ホイールは印象が大きく変わるモデルで雰囲気が一変しました♪   WHEEL:YOKOHAMA ADVAN RACING GT BEYOND SIZE:18インチ COLOR:マシニング&レーシングハイパーブラック SPRING:GROW Design MASA SPECスポーツ スプリング   GRカローラなら獲得できるコンケイブシルエットは満足な仕上がり 3次元の視覚効果が高まり鍛造ならではの造形美に拍車がかかります♪ スポークウェアの広がりは大きなレッドキャリパーを際立たせます   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございます 次のカスタムはマフラーでしょうか、ご用命お待ちしております   GRカローラの施工実績豊富です☆☆ GRカローラのご相談はクラフト知立店へお任せください  

  • 厚木店
    • ノート/オーラ
    • ADVAN
    • ツライチセッティング
    2024/05/01
    ノートオーラにADVAN RACING。眩いレーシングホワイトメタリック✨

      コンパクトCarでありながら太めのホイールも履けてしまうノート・オーラ。 本日は人気の5本スポークモデルを装着しましたよぉ~♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はT様・ノート・オーラ。   ご購入いただいたホイールは 「 ADVAN RACING TC-4 17インチ 」   出ヅラに拘りつつ、保安基準を意識した仕上がりを目指しましたよぉ~✨     ホワイトボディーに映えるホワイトホイール✨   ホイールカラーは レーシングホワイトメタリック&リング をチョイス!!   こうして見ると、ボディーやタイヤ・ホイールに使われている色味は大きく分けて 「 白・黒 」 の2色のみ。   このコントラストが妙にしっくりきませんかね!? 👀   シンプルでありながら拘りを感じる。。。     そしてホイールデザインもシンプルな5本スポークタイプ。   オプションのセンターキャップはNISSAN系の背の高いハブもクリアするHIタイプをご用意。   レーシーな仕上がりを求めるならセンターキャップレス、ドレスアップ性を高めるならセンターキャップは装着したいところ。   取付けナットもセンターキャップへのマッチングを考慮したメッキタイプを装着しております!!     ホイールサイズは 17インチ 7.5J。   通常のコンパクトCarの場合、7.0Jを装着しないといけない車輛が多い中、オーラは7.5Jでも全然OK!!   そのお陰でスポークが落とし込まれた GTR FACE を装着する事が出来ますっ 👍     このコンケイブ具合、なかなかですよねっ♡♡   コンパクトCarで GTR FACE を履く事が出来るクルマは数少ないと思います。   そして、履けてもボディーからの突出が気になる仕上がりとなる事も多いでしょう。。。汗   ですが、オーラの場合は保安基準を意識しながらでも履けてしまうのがGood 👍     車高を下げたりキャンバーをネガティブ側にセッティングする事でもっと太いホイールも履けてしまうオーラ。   そんな事から S-GTR FACE は履けないかな!? なんて思いを持ちながらサイズラインアップをチェックして見ましたが。。。   さすがに4穴には S-GTR FACEの設定はありませんでした。笑   ここ最近ご相談の多いオーラやオーラニスモのカスタム。   どこまで太いホイールが履けるの?? そんな熱い思いをお持ちのオーナー様もぜひクラフト厚木店までぜひご相談下さいねっ✨     T様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   さすが人気のホイール、入荷までにけっこう時間が掛かってしまいましたよね。。。汗   ですが、この仕上がりなら待った甲斐がありましたよねっ♬♬   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用お待ちしておりま~す☆☆

  • 知立店
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • ローダウン系
    • ENKEI
    • ツライチセッティング
    2024/04/30
    スイフトスポーツにレース直系の名作ホイール【エンケイ RPF1】でドンツラ狙い!!

    ZC33S スイフトスポーツにレース直系ホイール 名作ホイール【エンケイ RPF1】17インチで 出ヅラギリギリまで攻める!! クラフト知立店金子です。 今回はローダウン済みのスイフトスポーツ(ZC33S) スイスポカスタムは施工台数の多い知立店まで是非ご相談を。 オーダー頂きましたアイテムはENKEI RPF1 2002年発売以来、軽量ホイールの代名詞となり 現在でもベンチマークとして君臨している レース直系の名作モデル。 ローダウンのお勧めサイズ!7.5J 17インチをセレクト。 タイヤはダンロップのハイグリップタイヤ 【ディレッツァ ZⅢ】 街乗り向けというよりも、サーキット向けのタイヤとなり タイヤの熱の入りが早く、1週目からグリップを発揮してくれやすい サーキット走行される方の装着率も高いアイテムです。 今回は215/40R17のタイヤサイズをセレクト。 7.5Jに対して215幅のハイグリップタイヤはショルダーが角ばります。 ホイールナットはKYO-EI最新作モデル キックス レーシングナットをセレクト。 粘りのあるクロモリ製の貫通ナット。 全長40mmと丁度欲しかった長さで ディスク天面からの突出は特に御座いません♪ ロックナットもセットになっておりますので、 盗難防止にも役立つアイテムです(*'▽') (before) (after) WHEEL:エンケイ RPF1 SIZE:7.5J 17インチ TIRE:ダンロップ ディレッツァ ZⅢ SIZE:215/40R17 NUT:キックス レーシングナット かなりのバチバチサイズ!! スポーツカーはこれですよね(*'▽') オーナー様に喜んで頂けて何よりです♪ これからも大切にご使用下さいね!! スイスポカスタムはクラフト知立店までご相談を☆

  • 鈴鹿店
    • コンパクトカー
    • HONDA
    • ENKEI
    2024/04/29
    GE型フィット に白ホイ。エンケイスポーツRC-T5 16インチでスポーツカスタム!

    皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店です! 本日ご紹介させていただきますのは、カスタムベース車として今アツイ「GE型フィット」 土地柄でしょうか?モデル問わず定期的にフィットのカスタムもご用命いただいております。   ご相談の時点でローダウン+マフラー+ホイールがカスタム済みだったフィット。 一つの章が完結しても次の章を目指すのがクルマ好き。 MOREを求めるアツいオーナー様にお応えすべく、私たちがご協力させていただきます! お選びいただいたNEWホイールがコチラ… "エンケイスポーツ RC-T5" "ヨコハマ アドバンフレバV701" スポーツシーンで活躍するエンケイ。 培ってきた技術を惜しむことなく投入し作られたスポーツホイール「RC-T5」 組み合わせるタイヤは、スポーツタイヤながら静粛性にも優れたトレッドパターンを持つ「アドバンフレバV701」 シャープなスポークにホワイトカラーの合わせ技。THEスポーツを体現した一品! オプションのセンターキャップにシルバーをチョイスし、ワンポイントのドレスアップも欠かしません。 それでは、装着させていただいたフィットをご覧ください! WHEEL:ENKEI エンケイスポーツ RC-T5 16インチ COLOR:White TIRE:ヨコハマ アドバンフレバV701 白ボディに白ホイ。 ハッチバックスポーツのフィットが持つポテンシャルを引き出してくれます! 前仕様と比較し、タイヤ扁平率をUPさせた今仕様。ムッチリとしたショルダーラインも必見。 フェンダーとのクリアランスも良いバランスに仕上がりました(^v^*) ハンドルを切ればフレバのスポーティなトレッドパターンがチラリ。 それでいて細かく入ったサイプがロードノイズの悪化を防いでいる優れモノ(^^) コンパクトカーとして確固たる地位を築き上げているフィット。 細部に宿るホンダDNAを上手く生かせば、スポーツテイストなカスタマイズができますねv(^^) 装着されていたタイヤ・ホイールはその場で査定し、高価下取りさせていただきました! "お得に売って、お得にカスタム" ならクラフト鈴鹿店まで! この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   それでは素敵なスポーツカーライフを!   クラフト鈴鹿店でした! 集まれっ!スポーツカー乗り!【ENKEI ホイールフェス!】2024年5月3日(金)~5月12日(日)開催! ADVAN Racing集結!【ADVAN Racing ホイール展示会】2024年5月18日(土)~5月26日(日)2weeks開催!

  • 相模原店
    • 86 ZN6/BRZ ZC6
    • ローダウン系
    • ADVAN
    2024/04/28
    ZN6 86にアドバンRG-4 18インチを装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ ZN6 86のタイヤホイール交換となります(^^) こちらのお車にはスポーツカーオーナー様に大人気のアドバンホイールを装着です♪   選んでいただいたホイールはヨコハマ アドバンRG4。 伝統的な6スポークとコンケイブデザインで大人気のモデルとなります♪ 同じく6スポークデザインであるRAYS TE37シリーズに比べ スポークが細身となっており、よりレーシー感が強めなホイールになります(^^)   サイズによって変化するコンケイブデザイン。 今回は落込み形状の激しいGTRデザインでにて装着です☆ このコンケイブデザインもRG4の魅力の一つとなりますね! ちなみに前作のRG3に比べスポークエンドの立ち上がり方が変化しているので RG4はより立体感がと良くなっております( ̄ー ̄)   車高調にてローダウン済のお車。 それに合わせるのは王道の18インチサイズ。 これまで19インチホイールを装着されており、今回はインチダウンにてお取付けとなります(^^) 肉厚タイヤを使用し走りに振ったスタイルに仕上げていただきました♪   ホイールカラーは「レーシングハイパーブラック&リング」 アドバンシリーズでは一番人気のカラー設定となります! 塗装に深みのあるハイパー系カラーで、レーシかつ高級感のある色味。 ブラックボディに対して足元が明るくなり ホイールの存在感もより強調されています☆   クールさんのフルエアロ装着車両でボディ全体も迫力満点な仕様。 RG4ならではのコンケイブ形状のお陰で、派手めなエアロに組合せても 自然なスタイルに仕上がってくれました♪ 86/BRZにアドバンホイールの組合せはやはり間違いのない選択ですね(^^)   今回のカスタムスペック ホイール:ヨコハマ アドバンRG4 (F/R)8.5J-18インチ カラー:レーシングハイパーブラック&リング タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)225/40R18   アドバンホイールの取扱いも是非お任せ下さい♪ 今回も当店をご利用いただきありがとうございます(^^)   4月のキャンペーンはこちら↓↓↓

  • 鈴鹿店
    • ADVAN
    • ENKEI
    • イベント・キャンペーン情報
    2024/04/27
    5月はスポーツホイール展示会がアツい!ENKEI & ADVAN Racing を見るなら今!?

    ■5月はスポーツホイール展示会がアツい!ENKEI & ADVAN Racing を見るなら今!? 走行性能向上を求め設計・製造されるスポーツ系ホイール。 バネ下重量減に繋がる場合、アシの動きも良くなり別のクルマに乗り換えたようなフィーリングも生みます。 数あるスポーツホイールブランドの中から最近お問い合わせの増えている 2ブランドの展示会を5月に開催させていただきます。本日は、そのお知らせな更新。 ■ENKEIホイールフェス ENKEI Racing、パフォーマンスライン…etcモータースポーツの思想を強く汲むENKEIホイール。 軽量かつ高剛性の性能面から導かれた美しいデザインに惹かれる人気ブランド。 2024年5月3日(金)~5月12日(日)の2weeksで開催させていただきます。 86/GR86/BRZ、シビック、ロードスター…etcスポーツカーユーザー様必見なフェスとなるよう準備中です。 具体的なアイテム関連は、後日当ブログでご紹介させていただきますので、チェックをお願いします。 続きまして… ■ADVAN Racing ホイール展示会 独創的なデザインと高性能を誇るADVAN Racing。 鍛造モデルから鋳造モデルまで幅広く網羅しつつヨンク向けアイテムもラインナップされている人気ブランド。 2024年5月18日(土)~5月26日(日)の2weeksで開催させていただきます。 ※画像は昨年度開催時の様子。 普段なかなかご覧いただける機会の少ないブランドですので、この機会に是非。 具体的なアイテムは、後日のブログにてご報告させていただきますので、 コチラもチェックをお願いいたします。 5月はスポーツ系ホイールを中心とした催しでいきます!実際の色味・形状を是非ナマでご覧ください。 気になるホイールを愛車の横に置き、イメージを掴む"リアルマッチング"も可能です。 皆様のご来店をお待ちしております。   クラフト鈴鹿店でした。   集まれっ!スポーツカー乗り!【ENKEI ホイールフェス!】2024年5月3日(金)~5月12日(日)開催! ADVAN Racing集結!【ADVAN Racing ホイール展示会】2024年5月18日(土)~5月26日(日)2weeks開催!

  • 多治見店
    • スポーツカー
    • TOYOTA
    • ENKEI
    2024/04/24
    セリカにエンケイPF05を装着!

    ■ ホワイト×ゴールド!PF05でセリカのカスタムをしました^^ 今回ご紹介するのはM様のセリカです。 何回かご来店されて決めて頂いた エンケイホイールをご紹介致します。 こんにちは、クラフト多治見店荒井です。 前回はZD8 BRZにPF05を装着しましたよ♪ 前回のブログ↓ https://www.craft-web.co.jp/blogs/tajimi/310181/ BRZにもセリカにも人気なエンケイのホイール、 皆様もいかがですか? ↑SIDE BEFORE ↑SIDE AFTER ↑BEFORE ↑AFTER TIRE:TOYO NANOENERGY3+ WHEEL:ENKEI PF05 COLOR:GOLD 純正の鉄ホイールからアルミホイールに変わった だけでもM様に喜んで頂けました^^ 白ボディにゴールドホイールは 言うまでもなくカッコイイですね。 M様、またエアチェックや増し締めでも ご来店お待ちしておりますね♪ それではまた次回のブログで。 クラフト多治見店でした。

  • 鈴鹿店
    • ADVAN
    • イベント・キャンペーン情報
    2024/04/22
    ADVAN Racing ホイール展示会を2024年5月18日(土)~5月26日(日) 2weeks 開催します!

    ■ADVAN Racing ホイール展示会を2024年5月18日(土)~5月26日(日) 2weeks 開催します! BBS・TWS・VOLK RACING…etcモータースポーツイズムを強く宿すブランドも少なくありません。 鈴鹿の土地柄故にスポーツカーカスタムのご相談に続き、 セダンやミニバンなどでもスポーツテイストな仕上げを好まれる方もいらっしゃいます。 その候補の中に入ることの多い"ADVAN Racing"。「実物を見たいなぁ」そんな方に… 2024年5月18日(土)~5月26日(日)の期間中【ADVAN Racingホイール展示会】を開催します! 普段、なかなか実物展示を見る機会の少ないADVAN Racingを上記期間中、多めに展示予定です(*^^)v 期間中に4本(1台分)ご成約をいただくとノベルティグッズのプレゼントも!? ※画像は昨年度開催時の様子。 昨年、開催時には、ADVAN Racing GTビヨンドやTC-4、Oni2…etcズラリと展示させていただきました。 実際の色味や形状をご覧いただけることに加え… 気になったアイテムを愛車の横に置き、イメージを掴む"リアルマッチング"も行えます。 WEB上や紙面上だけでは分かりにくい愛車とのイメージ。。 そのモヤモヤ感を払拭する上でもリアルマッチングはいいのではないでしょうか? 当店ではADVAN Racingの装着実績も豊富。 昨年度開催時にも多くのご成約をいただき、納品後も多くの車両に取付けさせていただきました(*^^)v 「愛車をスポーティにカスタムしたい!」 ADVAN Racingで愛車の足元をコーデしましょう! 開催期間は、2024年5月18日(土)~5月26日(日)の2weeks! 展示商品に関しては、今のところ未定ですが…シビれるアイテムを手配予定です。 また、詳細につきましては当ブログにてご報告させていただきますので、お楽しみに!   さぁ!5月はイベント事多めな当店( *´艸`)皆様のハートに刺さると良いなぁ(笑)   それでは! 集まれっ!スポーツカー乗り!【ENKEI ホイールフェス!】2024年5月3日(金)~5月12日(日)開催! ADVAN Racing集結!【ADVAN Racing ホイール展示会】2024年5月18日(土)~5月26日(日)2weeks開催!

  • 四日市店
    • WRX
    • ADVAN
    2024/04/21
    【カスタムブログ】WRX STIに18インチADVAN Racing TC-4を装着!

    ■シンプルな5本スポークデザイン TC-4をWRX STIに装着!! 大人気のADVAN  RacingTC-4を装着!! アドバンレーシングもクラフト四日市店にお任せください。 いつもお世話になっております。クラフト四日市店です^^ 本日はWRX STIをご紹介です。 エモーションZR10が装着済みのWRX STI。 ホイールの仕様変更でのPITのご入庫です。 装着するアイテムがコチラ↓ 【YOKOHAMA ADVAN Racing TC-4】 5本の太いスポークが足元にレーシーな雰囲気を与えてくれるTC-4。 剛性を確保しながら余分な肉をそぎ落し軽量化。 フローフォーミング製法を採用しているため軽さ&高剛性を実現された1本です。 アドバンシリーズの中でも非常に人気の高くご指名が多いです。 ホイール:ヨコハマ アドバンレーシングTC-4 サイズ :8.5-18 5/114 カラー :アンバーブロンズメタリック&リング タイヤ :ヨコハマ ネオバAD09 サイズ :245/40R18 【BEFORE↑】 【AFTER↑】 軽さ&剛性を兼ね備えたシンプルな5本スポークデザインはWRX STIに良くお似合いです。 TC-4は5色のカラー設定があり、アンバーブロンズメタリックをセレクト。 ボディーカラーとの相性がベストマッチ。 タイヤはスポーツ最強タイヤ、アドバンネオバAD09をセレクト。 ドライ性とウェット性を兼ね備えた1本です。 新金型加工によりロゴが強調されプレミアム感を演出されてます。 シンプルにセンターキャップ、ナット、バルブをボディカラーと同色。 色を使いすぎないオーナー様のセンスがGOOD^^ 大人が楽しめるWRX STIに仕上がりました。 この度はクラフト四日市店をご利用して頂きありがとうございました。 またお気軽に空気圧点検などでお気軽にお越しくださいませ^^   アドバンレーシングのホイールもクラフト四日市店にお任せください。 タイヤのことならクラフト四日市店へ!!3Dアライメントも完備!! 四日市市、川越町、いなべ市、朝日町、桑名市、菰野町からのアクセス良好です^^ お問い合わせはコチラ↓ クラフト四日市店 059-328-5900 三重県四日市市天カ須賀4-6-12 【営業時間のご案内】 平日・土曜AM10:30~PM19:30(最終作業受付18:30) 日曜・祝曜AM10:00~PM18:00(最終作業受付17:00)

  • 多治見店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ENKEI
    2024/04/21
    ホイールのみの購入も可能です!ZD8 BRZにPF05を抜き替えました^^

    ■ ZD8 BRZのイメチェン、ゴールドホイールをお取り付け! 人気のあるエンケイのPFシリーズ。 今回はY様からゴールドホイールのご相談を お受けしましたのでご紹介致します。 こんにちは、クラフト多治見店荒井です。 お選び頂いたホイールはエンケイ PF05。 リムから立ち上がったスポークはとても躍動感のある見た目でありながら バランスの良い5本スポークのホイール。 スポーツカーのカスタムで5本スポークといえばたくさんありますが 数あるホイールの中でPFシリーズはみなさんの選択肢に入ってくる ホイールではないでしょうか? ↑SIDE BEFORE ↑SIDE AFTER ↑BEFORE ↑AFTER 一新した見た目になりましたね^^ 純正の統一感のあるホイールカラーもいいですが ゴールドもまた違う見た目になり飽きません♪ Y様はナットにも拘りを。 操縦安定性を求めてハブリングもお取り付けしました^^ ゴールドカラーのホイールにブラックナットの組み合わせは とても似合っています! TIRE:純正流用 WHEEL:ENKEI パフォーマンスライン PF05 COLOR:GOLD NUT:ENKEI ジュラルミンホイールナット COLOR:ブラックアルマイト Y様、多治見店をご利用頂きありがとうございます^^ また何かご相談があれば是非当店へ! 増し締め、エアチェックでもお待ちしております。 それではまた次回のブログで。 クラフト多治見店でした。

  • 知立店
    • カローラ
    • ADVAN
    • ツライチセッティング
    2024/04/19
    コンケイブフェイスの【ADVAN RG4】を【TOYOTA GRカローラ】に装着しました!!

    スポーツフリーク御用達の【ADVAN RACING】 ローインセット故のコンケイブは圧倒的 【GRカローラ】に【ADVAN RG4】をツライチ装着!!   クラフト知立店 白井です カスタムのご相談が急上昇中の【GRカローラ】をご紹介!! タイヤ・ホイール交換のご用命をいただきました   ■YOKOHAMA ADVAN RACING RG4 伝統的な6スポークデザイン有する【ADVAN RGシリーズ】最新モデル 昨今のコンケイブフェイスを際立たせる角張ったスポークラインが【RG4】ならではの造形 スポーツデザインの大本命【マットブラック】でシャープさ主張   懐の深い【GRカローラ】だからこそ獲得できるローインセット故のコンケイブ 【RG4】では最大コンケイブになる“Super GTRデザイン” 見応え十分のテーパーが造形美に拍車をかけます!!   ■YOKOHAMA ADVAN APEX V601 YOKOHAMA TIREのフラッグシップのADVANシリーズ最新モデル FLEVAよりさらにスポーティな【APEX V601】を組み合わせ モリゾーエディションに使われる【245/40R18】でワイド仕様   【ビフォー】 【アフター】 シンプルなスポークホイールの変更でスパルタンな仕上がり 走りの意識が見た目にしっかりと出ていますね♪   WHEEL:YOKOHAMA ADVAN RACING RG4 SIZE:18インチ COLOR:SEMI GLOSS BLACK TIRE:YOKOHAMA ADVAN APEX V601(245/40R18) NUT:KYOEI MONOLITH T1/06(ネオクロ)   実車測定で導き出したサイズセッティング ツラ一杯まで張り出したホイールがコンケイブ際立つ ワイド幅のタイヤフォルムがスポーティでスパルタンな1台   ドレスアップの意識を出すならオプションのセンターキャップ装着がマスト ハブ高のGRカローラには中間の高さ【フラットタイプ】のセンターキャップになります ナットにはチタン風カラーリングの【MONOLITH T1/06】を組み合わせ 目を惹くカラーリングは個性的に仕上がります♪ この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました 車高調のご用命をいただきましたので、またご紹介させていただきます☆☆   GRカローラの施工実績増えてます GRカローラのカスタムのご用命はクラフト知立店へ!! 2024年4月20日(土)・21日(日)2日間限定で「HKS同乗試乗体験フェア」「レイズ・ウェッズホイール合同展示会」同時開催致します!!

  • 鈴鹿店
    • シビック
    • ローダウン系
    • ENKEI
    • ツライチセッティング
    2024/04/18
    RフェイスのENKEI Racing RPF1が履きたい!FN2 シビック タイプR ユーロの仕様変更。

    ■RフェイスのENKEI Racing RPF1が履きたい!FN2 シビック タイプR ユーロの仕様変更。 ホイールの種類によっては、サイズによりソリ感が変わるモデルやリム深度が変わるモデルがあります。 ENKEIホイールでもソレを採用しているアイテムもありファンを熱狂させています。 特に名作"Racing RPF1"は、2002年の登場以降根強い人気を誇り、鍛造ホイールに迫る軽量さも魅力。 そのRPF1には、F FACE・R FACE 2つの顔が設定されています。 上記写真のフェイスはR。「コレを履きたい」とトライするのがコチラの車両… FN2 シビック タイプR ユーロ。 K20A搭載の3ドア ハッチバックでイギリス生まれなFN2。刺激的な走りも楽しめる1台です。 ご入庫時点でもRPF1を履かれていたのですが、 MOREを求めてF FACE → R FACEへトライします。 F FACEの場合、ややスポーク部がラウンドする形状。 R FACEでは、ラウンド感を最小限にしつつソリ感も楽しめる形状。 2024年の東京オートサロンでは、SBCカラーの発表もあり、今後の人気過熱も予想される一品です。 その一品をFN2へ装着していくのですが…なんと…メーカーマッチング未確認。。。 ハブ、ブレーキキャリパー他、干渉可能性がある点を実ホイールを用い、 スタッフ2名以上で確認していきます。前後共に行い、OKであればNEWタイヤの組込作業へ。 組み合わせるタイヤは【ダンロップ ディレッツァDZZ3】 ラップタイム短縮を追求するディレッツァZシリーズ。現、最高位とされるDZZ3をセットします。 四角いショルダー形状と独特のトレッドパターンで、VTECパワーを余すことなく路面へ伝えます。 ホイールだけでなくタイヤにも拘りを。 軽量ホイール x ハイグリップタイヤ。 走行性能を突き詰める上でこの上なしの組み合わせ。 4本取付後、PIT OUT! WHEEL:ENKEI Racing RPF1 17インチ COLOR:シルバー TIRE:ダンロップ ディレッツァDZZ3 FD2もそうですが、FN2もインナークリアランスが狭めな車両。 内外共に有効なクリアランスをフルに使いツライチフィニッシュ! 事前に確認を行っていたこともあり、無事に装着することができました。 ワイド&ロー。 ズッシリとしたシルエットでFN2シビック タイプRが完成! オーナー様念願だったR FACEのRPF1装着でNEW STORYの始まりです。 まずはナラシ運転からですね。 ナラシ後、本領発揮となりますので、またインプレッション等お待ちしております。 この度のご用命誠にありがとうございました! さて、本日ご紹介させていただいたENKEIホイール。スポーツカージャンルの皆様にとても人気。 せっかくなら「実物が見たい!」そんな声にお応えし、 2024年5月3日(金)~12日(日)の期間中【ENKEI ホイールフェス】を開催します! 具体的な展示アイテム等は、また当ブログにてご紹介させていただく予定です。 続報をお待ちくださいね~。   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   集まれっ!スポーツカー乗り!【ENKEI ホイールフェス!】2024年5月3日(金)~5月12日(日)開催!  

  • 一宮店
    • N-ONE
    • 車高調
    • TEIN
    • マフラー交換
    • ENKEI
    2024/04/10
    N-ONEをTEINのフレックスZでローダウン!!更にエンケイPF01の15インチとフジツボマフラーを装着しました。

    N-ONE×ENKEI PF01×フジツボ オーソライズRM!!   足回りプロショップのクラフト一宮店です。 本日はN-ONEのローダウンと ホイール変更、更にマフラー交換と トータルカスタムをお任せ頂きましたのでそのご紹介です。 お任せ頂いた車両がこちらです。 剛性が高く作られているN-ONE 、 安定感がある走りが楽しめると 最近近特に評価が高い車両ですね~ それでは早速手を入れていきます。 まずはローダウンから。 お選び頂いたのはTEINのフレックスZ。 減衰力調整が16段階で設定されていて 乗り心地もマイルドな人気車高調を投入していきます。 足回りに続いてエンケイのホイール、 PF01も入れていきます。 今回はスポーティーな15インチの ゴールドカラーをお選び頂きました。 タイヤは純正を流用。 最後にフジツボのマフラー、 オーソライズRMを取付。 とてもレーシーな仕様になりました。 完成がこちらです。 ローダウンに伴う低重心化により 安定感も更に増しました。 ホイールの軽量化も性能向上に貢献しています。 フローフォーミング製法による 剛性アップと軽量化により 加速時やブレーキング時のレスポンスも向上。 ルックスもカッコよく 見応えがとてもあります。 エキゾーストサウンドも 控え目ですがとてもジェントルな音でした。 見た目も変わりバックビューもインパクトが出ました。 それではまた次回のブログもお楽しみに。 クラフト一宮店でした。

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

059-381-4311 クラフト鈴鹿店