装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

Shop Blog

鈴鹿店ブログ

鈴鹿店ブログ

バックナンバー「2023年1月」記事一覧

    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • ツライチセッティング
    2023/01/29
    前後10J、100ミリ超の鬼リム!30ヴェルファイアを太履きツライチリセッティングしました!

    熟成期となる30アルファード、ヴェルファイアの ツライチセッティングはクラフト鈴鹿店にご相談ください。 こんにちは、小林です! 数々の仕様変更を経て、しばらく充電期間だった某様の30ヴェル。 純正ホイールのシャコタン仕様もその手の人ならオツだなって感じで、 しばらく様子見だったんですが・・・やはり再燃(笑) ニューシューズとなるホイールはアミスタットライエンS05。 ライエンS05と言えばブラックスクリットマシニングという メインカラーを多くの方が選ぶ傾向にありますが、 今回も愛車を自分色に染めるべく、オーナー様のアイデンティティカラーでもある "ブロンズ"をS05に入魂! もう一つ、アミスタットシリーズの特徴が「とにかくリム幅に特化できる設計」ということ。 せっかくなので100ミリオーバーのリム深度を狙いましたよ! 他ホイールと同じサイズ同士比べても一番稼げるんじゃないでしょうか。 サイズに合わせて足回りをリセッティング。 前仕様でちょっと寝かせ気味だったフロントキャンバーを起こしました。 インチやサイズが違えばカッコ良く見えるセッティングもそれぞれ異なります。 最後はアライメトテスターで細かく煮詰めれば完成。 Wheel:アミスタット ライエンS05 前後10.0J-21in 5/114 アッシュドチタン&ブラックピアスセット Tire:NITTO NT555G2 245/35R21 100ミリオーバーの超深リムは手のひらをスッポリ飲み込みます。 30系アルファード、ヴェルファイアは他車種よりも深いサイズを履けますが、 リム幅換算だと80ミリ前後が多いです。 このリムがいかに深いか、ですよね(笑) セミオーダーカラーのアッシュドチタンに染まったライエン。 アミスタットのブランドイメージでもあるラグジュアリーゴージャス感を 良い意味で崩した上級カラーコーディネートです。 スポーティな5本のツインスポークとアッシュドチタンが絶妙なんだよなぁ。 これ好き(笑) 前後通しの10J。 インセット選定、アライメントでキレイにフェンダーに収めました。 常に愛車がキレイなオーナー様ですので、この超鬼リムもずっとキレイに保たれるのでしょう。 4度目の仕様変更でしょうか? 足回りの仕様変更を含めればもっと? いつもご相談いただきありがとうございます! クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • VOLK
    2023/01/26
    TOM'S GR86にVOLK G025を装着!気になるブレーキマッチングは!?

    本日ご紹介するGR86はいつものとはちょっと違う!? 鈴鹿店でも初となります「TOM'S GR86」。 名前の通りトムスのコンプリートカーになります。 クラフト鈴鹿店の小林がお送りします。 コンプリートカーらしく豪華な装備がされている1台ですが、 パッと目に入るのが大型ブレーキですね。 前後330Φのトムス4ポッドキャリパー。 ホイール交換ではこれをどうかわすか、がカギとなります。 装着するのはRAYSの人気ホイール"VOLK G025"。 当然メーカーにはブレーキマッチングがありませんでしたので 営業様と相談し、今回は「ブレーキの採寸」を実車で行って メーカー様のデータと照らし合わせました。 データ上でOKをもらいましたのでオーダーしましたが タイヤを組む前に最終チェックといきましょう。 緊張の一瞬・・・データ通りOKですね! こういったレアケースも当店にご相談ください。 可能な限り全力です! タイヤは純正ミシュランを流用。 余った純正18インチホイールは高価下取りをさせていただきました。 ただいま買取り・下取りキャンペーンを実施中ですので お得に新しいホイールを買えちゃいますよ~。 Wheel:RAYS VOLK G025 7.5J-18in 5/100 MKカラー Tire:純正ミシュラン 215/40R18 流用 こちらがトムス4ポッドキャリパー。 トーンを落としたマットガンメタカラーにポイント映えしますね。 VOLKブランドですのである程度のキャリパーは想定して設計されている とは思いますが、メーカーマッチングが無いと不安ですよね。 何より高いお買い物。安心してご購入いただきたいです。 コンプリートカーですから足回りもTOM'Sの車高調がおごられます。 軽めのローダウン幅が大人っぽくもあり、車の走りのポテンシャルを 最大限に引き出してくれるセッティングでもあります。 マフラーも大迫力でした(汗 これにて全方位無敵トムスコンプGR86の完成です。 この度はご相談ありがとうございました! BBS、RAYS、TWS、ADVANと言った 名だたるスポーツホイールメーカーが一気に集結! 「スポーツホイールフェスティバル」開催! 2023年2月25日26日はクラフト鈴鹿店へ! クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • WRX
    • ローダウン系
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2023/01/23
    VAB WRXにTE37 10J&265幅!極太履きトラックスタンスでツライチに。

    水面下で囁かれるVAB WRXの10J履き。 流行の9.5J履きは我ながらブームを作った感が実はちょっとだけあるのですが(笑) そんなワタクシとしても避けては通れぬ"WRX 10J履き"のご用命。 しかもタイヤも265幅とくりゃワクワクしかありませんね! 超ご遠方からのご相談でしたので、抜かりなく車両のチェックを行いました。 クラフト鈴鹿店の小林です。 ほんと、これを完成形と言わずして・・・という感じですが(汗 VOLK G025の9.5J履きはウチでも人気のセットメニュー。 でもあれ?でも良く見るとフェンダーに余裕があるじゃないですか? 秘密は後述。それではメインディッシュのご紹介といきましょう。 ■RAYS VOLK TE37SAGA S-Plus ドレスアップ観点から、見た目で引き合いが多いG025からの変更は ストイックなスポーツモデルのご存じTE37。 皆さんのファースインプレッションをワタクシが代弁しましょう。 「これGTRが履くようなやつやん?」じゃないでしょうか?(笑) それもそのハズ。10Jの強烈なフェイスも然ることながら 負けない迫力なのが265幅のポテンザRE71RS。 通常なら引っ張ることが多いこのセットアップですが 今回はトラックスタンスよろしくってことでショルダーを四角く立てて履く! 現仕様のG025は19インチの9.5Jに255幅のネオバ。 仕様変更では18インチの10Jに265幅のポテンザ。 幅、扁平、銘柄で同じハイグリップタイヤながら印象がかなり変わりますよね。 それでは、兎にも角にも装着していきましょうか。 いや、これは参った(笑) 見てください、真後ろのこの迫力。 通常よく使用される245幅から2サイズ幅を上げた265幅で こうも見え方が違うのかと。 ワイドアンドローの体現ですね。 安心するのはまだ早いです。 太履きのクリアランス確認は慎重に。 ご相談時にフェンダーのインナー、アウターを仮想サイズから 徹底的に計算したこともあって想定通りの神クリアランス。 フロントはピロアッパーということもあって割と余裕でしたが VAB WRXでサイズを突き詰めるとやはりリアが難所となりますね。 ここから仕上げのリセッティングスタート。 最後は3Dアライメント。 ツラもそうですがバンプも想定し、キャンバー、トゥをシビアに且つ 見た目もキレイな数値に整えていきます。 Wheel:RAYS VOLK TE37SAGA S-Plus 10.0J-18in 5/114.3 MMカラー Tire:ブリヂストン ポテンザRE71RS ブログサムネにもなっているこちらが今回至高のワンショット。 「幅で言わしたったわ」って感じの三重弁でニュアンスを伝えたい(笑) 265幅とフロントキャンバーの魅惑の相乗効果。 もちろん見た目だけじゃなくハイスペックなタイヤとホイールですので ハイパワーをこれでもかと存分に受け止めてくれますね。 ストロークを確保し、全開で走れる車高。 この状態でいっぱいのツラと幅を詰めていくのがトラックスタンス。 真横からでもハッキリと分かるコンケーブフェイスがサイズを物語ります。 そりゃそうです、普通じゃ付かないサイズですからね。 お気づきの方もいるかと思いますが・・・秘密はコチラ。 フロントは純正形状で違和感がまるで無い造形の社外フェンダーを装着済み。 (クラフトでエアロの取付は行っておりません) リアは車検対応の後付けフェンダーに加え、 インナーカバー処理とツメ切り加工がされており、 こんなパツパツで四角いタイヤセットながら気持ち良いほどキレイなストロークを実現。 フロントは当たり前ですが全切りOK。 ただ太い265幅ってだけでなく、ポテンザRE71RSというのが魅せポイントですよね。 「全く同じように」は少し敷居の高い1台となりましたが、 なるべくしてなった10J履きの完成形ですね。 ご遠方よりご用命ありがとうございました! BBS、RAYS、TWS、ADVANと言った 名だたるスポーツホイールメーカーが一気に集結! 「スポーツホイールフェスティバル」開催! 2023年2月25日26日はクラフト鈴鹿店へ!

    • BBS
    • ホイール紹介
    2023/01/21
    ジュラ鍛見れます!BBS RI-D 20インチ入荷しました!

    クラフトでBBSと言えば鈴鹿店。 もとい、三重県でBBSと言えばクラフト鈴鹿店。 それを自負するショップとして置かないワケにはいかないであろうホイールが この度鈴鹿店に入荷しました。 いやー、営業様に頼んでおいた甲斐があったなあ、ってことで BBSの中でもハイクラスに位置する"ジュラ鍛"ことジュラルミン鍛造、 BBS RI-Dをご紹介します。鈴鹿店の小林です。 通常の「鍛造」と「ジュラルミン鍛造」の違いって何? 基本的に両方 鍛造ホイール となりますが、"いわゆる"を指すのは前者の方。 強度、剛性、軽さに優れ、それを活かしたデザイン性が特徴です。 お値段も"お高"く、ステータス性の一つとされます。 が、今回ご紹介するRI-Dはアルミ合金素材のジュラルミンの中でも 最高の強度と耐性を誇るモノを使用した高次元のハイスペックホイールなんです。 つまりは「普通じゃない」BBS。一番人気と言われるRI-Aの上位互換となります。 見てください、この刃のような細さのスポーク。 もちろん問題ありません! 密度に優れた高強度超超ジュラルミンだからこそできる極細デザイン。 剛性を保てるから軽さに極振りできるんですね。 入社間もない鈴鹿店モリ君はスタッフの中ではまだまだパワー不足・・・ ですが、この通り!そんな彼が軽々持ち上げてしまう程の軽さ。 マスクの下の口元が思わず緩んでしまった表情さえ読み取れますよねぇ。 "重量は超軽いですが、価格は重い!?"なんて(笑) 本日より店頭展示スタート。 ワタクシお気に入りのBBS LM BKBD仕様の横に並べてみましたがこれまた絶景。 インテリア用に買おうかしら?なんてご相談も大歓迎(笑) 2023年もBBSホイールはクラフト鈴鹿店で、宜しくお願い致します。 BBS、RAYS、TWS、ADVANと言った 名だたるスポーツホイールメーカーが一気に集結! 「スポーツホイールフェスティバル」開催! 2023年2月25日26日はクラフト鈴鹿店へ!

    • アクセル
    • ホイール紹介
    2023/01/19
    【在庫情報】AXELシリーズ2本立て!!ブリエ&ヴェルス

    【在庫情報】第三弾!!AXELシリーズ二本立てでお送りします🔥 鈴鹿店ドショウですっ!! まず最初にご紹介するのはアクセルシリーズの中で唯一のメッシュ系担当ブリエです シンプル10本スポーク且つ配列もキレイに整っていますね! 色は光沢のあるグロスブラック、リムはダイヤモンドカット仕上げ✌ このダイヤモンドカット仕上げがあるからこそ足元が引き締められます。 全体が真っ黒だと重たく見えがちですよね。メリハリが出ます。 サイズ限定ですがダイヤモンドカット部がゴールド色もありますよ! 数量も限られますのでお問い合わせはお早目に🔥 サイズラインナップは18∼20インチまで。 ミニバン、SUV、セダン、30アルファード&ヴェルファイアなどに装着可能です。 続いてご紹介するのはアクセルヴェルス。 Y字型のスポークデザインにディスクがブラッシュド加工されております。 1ピースタイプでお値打ちにブラッシュドを手にすることができますよ。 ブラッシュド加工は表面のみ。スポークサイドとインナーがブラックとなりますので スポークの存在感が強調されます。 こちらは19インチ、20インチ展示ございます。 セダン、ステーションワゴン、ミニバンなど装着OK。 ご来店お待ちしております!  

    • コンパクトカー
    • イタリア、フランス車
    • WORK
    2023/01/17
    FIAT500にもWORKエモーションが装着できます!

    WORKエモーション通称"ワクエモ"。 国産スポーツカーをターゲットにしている同ブランドですが フィアット500にも装着が可能なんですよ? クラフト鈴鹿店の小林です。 フィアットからアバルトまで、当店では多くご用命いただきます。 本日は赤いフィアットをインチアップで脱KAWAII仕様! フィアット500のPCDは4/98。 言わずと知れた選び難く、探し辛いPCDですよね。 いわゆる専用サイズってやつなんですが、 そこはホイールカスタムに特化するWORKブランド。 特殊PCD加工(別途オプション)を使うことでフィアット用に 仕立て上げることができるんです! Wheel:WORK エモーションM8R 7.0J-17in 4/98(特殊PCD加工) アッシュドチタン Tire:TOYOナノエナジー3 実はエモーションM8Rは輸入車向け展開として「4/98」が 設定されているんですが、カラーがブラック一色のみとなります。 アッシュドチタンを履こうと思うと、通常のエモーションM8Rを PCD加工しないと履けません。これぞ拘り。 カワイイテイストが一気にコンパクトスポーツテイストへ。 インチアップすることでミニカー感が増しましたが、 これはフィアットの持ち味でもあります。 純正では引っ込んでいたホイールもこの通り。 拘りのホイールセレクトとなりました。 ありがとうございました!

    • 軽自動車
    • HONDA
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • マルチピース
    • SSR
    • ツライチセッティング
    2023/01/15
    JF3 N-BOX に6J&6.5Jの太履きSSR!鈴鹿店名物メニューで仕上げました!

    本日はお久しぶりのN-BOX太履きメニュー。 鈴鹿店名物の6J&6.5JツライチでJF3を仕上げました! クラフト鈴鹿店の小林です。 早速ピットインのJF3 N-BOXカスタム・・・ってアレ? 既に仕上がってませんか?? ということは仕様変更? ホイールはSSRプロフェッサーSP4R。 今履いているWORKリザルタードと同じく 16インチでフロント6J、リア6.5Jをセットしていきます。 ・・・って、スタッドレスタイヤやないかーい! と一人ノリツッコミ(笑) 高性能スタッドレス ウインターマックスWM03を引っ張り(汗 そうです、超拘りのスタッドレスツライチ履き。 しかも前後サイズが違うからローテーションできないんですよ。 拘りっていうのはこうでなくっちゃネ! オプションのハブリングで走りも抜かりなく。 鈴鹿店の定番施工メニュー、WORKシリコーンホイールコートも 引き続きご好評いただいております。 ⇒施工例 Wheel:SSRプロフェッサーSP4R 6.0J&6.5J-16in 4/100 特ハイメタルブロンズ Tire:ダンロップ ウインターマックスWM03 ディスクはオプションカラーのハイメタルブロンズ。 表面積の大きいSP4Rではブロンズ発色が良く スポーティな印象を強めてくれます。 「冬仕様には見えない」がコンセプト。 夏仕様とほぼほぼ同じセットアップですからまさにその通りですね。 毎年夏冬を入れ替えるのが楽しみになっちゃいます。 リアには6.5Jを投入することでドッシリ感が出ます。 N-BOXカスタムをやり尽くした鈴鹿店にお任せを。 アーム交換、アクスル交換無しの車高調のみのレギュレーションで やれるとこまでトコトン! こういったご用命が多いのもクラフト鈴鹿店の特徴。 拘りのお客様が集まるお店です。 この度はご用命ありがとうございました。

    • クラウン
    • 車高調
    • RS-R
    2023/01/13
    220クラウンに車高調 RSR ベストiアクティブで低めにセットアップ!

    純正AVS機能付きの車はそれを生かしたローダウンが主流になってきました。 主にトヨタ、レクサス系ですが、ちゃんと"イイモノ"ですから僕も残しておきたい派。 クラフト鈴鹿店の小林です。 お車は220系クラウン。 AVS機能を生かす車高調と言えばRSRですね。 先駆けとあってご指名買いも多いです。 RSRベストiアクティブは通常のベストiと比べ 機能面で優秀な分、価格も高めの設定。 220系のAVSはブラケットあたりにある配線をRSRのカプラーに切り替えオン。 リアはココ。 その他は普通の車高調と変わりませんので、 取り付けに特別な工賃をいただくことはございません。 最後はアライメントです。 ベストiアクティブは純正のAVS機構を生かした上で 更に35段の減衰力ダイヤル調整が可能となります。 ご自身でより細かく好みの乗り味に仕上げることができますよ。 世間のお声も色々ありますが僕も言わせてください・・・ 「やっぱクラウンはこの形やでぇ」(笑) 220系も欧州車に習ったボディラインで登場当初は色々意見が分かれた記憶がありますが その時代時代の先進的なデザインなんでしょうね。 それではビフォーアフターです。 【 ↓ BEFORE NOMAL ↓  】 【 ↓ AFTER ↓ 】 純正でも結構低い220クラウンはインチアップだけでもかなりサマになります。 が、やはりノーマル車高とローダウン車高で比べると 後者の方が圧倒的にカッコイイですよね~。 ノーマル車高で指が3本ほど入ったフロントのフェンダークリアランスは 235/35R20のタイヤで指1本が余裕を持って入る程まで下がりました。 地上高をしっかり確保した上でかなりスタイリッシュになりますよ。 ボディが大きいのでやはり20インチがベストバランスかなと。 基準値付近のローダウンなら前後ホイールの出面差もあまり出ませんね。 この度は遠方よりご用命ありがとうございました!

    • イベント・キャンペーン情報
    2023/01/12
    アルミホイール買取り・下取りキャンペーン開催中! ~1/30(金)まで 

    1月6日からクラフト全店で、 買取り・下取りキャンペーンを開催中です! この機会だけの特典をご用意しております! ぜひご利用ください。   買取り ①BBS、VOLK、ADVAN  etc 買取りキャンペーン中! BBSやVOLKレーシング、ADVANなどのスポーツホイールは クラフトの得意とする所。当然、買取りもお任せください! もちろん、WORK、SSR、ENKEI、WEDSなどの ブランドホイールも買取り強化中ですよ! ②純正ホイールも大歓迎!!買取りキャンペーン中です! ブランドホイールだけじゃありません! クラフトの買取りは、純正ホイールも大歓迎です! もちろんホイールだけでも大丈夫です! 納車時に、オプションのホイールを取り付けて ノーマルのホイールが置いてあるって方、すごく多いです(笑) 是非一度お持ちください。 ③アルミホイールであれば、 1台分(4本)の買取金額を最低4,000円以上保証! スタッドレスタイヤとのセットでも、 古くてキズがあっても、 すり減ったタイヤでも大丈夫です。 ホイールが、アルミホイールであれば、 1台分(4本)の買取金額を最低4,000円以上保証します! 車を変えて使わなくなったスタッドレスセットなど、 いらないアルミホイールが眠っていませんか? この機会に買取りキャンペーンをご利用ください。   下取り 査定金額を最大20%アップ! 新しいアルミホイールへの買い換えをされる方は、下取りがおススメ。 元々ついているアルミホイールや 以前使っていたアルミホイールを下取りでご相談ください。 もちろん車種が違っていても大丈夫です。 当社査定金額から20%アップ!にて下取りさせていただきます。 ※アップ額の上限を10,000円とさせていただきます。 例(1) 査定金額10,000円 → 12,000円! 例(2) 査定金額50,000円 → 60,000円! 例(3) 査定金額100,000円 → 110,000円! キャンペーン期間中だけのとってもお得な特典です! ぜひご利用くださいね。   ※スチールホイールや、タイヤのみなど、買取りが出来ないものもございます。 お持ちのホイールが、アルミか鉄か分からない場合など、詳しくはスタッフまでご相談くださいね。  

    • マルチピース
    • WEDS
    • ホイール紹介
    2023/01/09
    2023年 新作 クレンツェ シュリット はコレだ!

    クルマ好きがワクワクする新作ホイールが続々と発表されていますね。 本日は皆さん毎年大注目のクレンツェの新作を大公開! ウェッズ クレンツェ シリーズ 2023年新作 ■クレンツェ シュリット 3P 参考カラー:SBC/ポリッシュ ワタクシ、実は皆様よりお先に現物を見ているのですが その公開は週末に開催されるオートサロン2023後じゃないと 公開NGとなっておりますので(汗 ※今回はWeds様公式ページより許可をいただいた画像です 今回のクレンツェは造形深く、メインカラーでもあるSBCポリッシュの 輝きを存分に堪能できるデザインとなっています。 弊社スタッフも何名かオートサロンへ視察に行きますので今からレポートが楽しみ! もちろん、クラフトでは2023年新作ホイールを取り揃える予定です。 連日、たくさんの春カスタムに向けたご相談をいただいております。 皆様のご来店お待ちしております!

    • WRX
    • ENKEI
    2023/01/07
    WRX STI 後期に履けるゴールドカラーのホイール!エンケイ PF05をセットアップさせていただきました。

    青い車にはやっぱりゴールドでしょ🔥 某有名漫画ではインパクトブルーのシルエイティにゴールドメッシュのホイールも付いてますし? やはりこの組み合わせは王道スタイルと言わせてください! 鈴鹿店ドショウですっ! インプレッサがWRCやグループAなどで走っていた時代、 装着されていたホイールがOZレーシングかスピードラインのゴールドホイールだったことで WRブルーと一緒に印象付けられたのではないでしょうか? WRXモデルが純正でゴールドのホイールじゃなくなったのが 寂しいと思われるオーナー様も多いハズ。 それならばドレスアップとして履けばイイんです! 6ポッドのイエローキャリパーもOKでWRXに履いてくれと言わんばかりに ラインナップされているゴールドのエンケイPF05。 ゴールドカラーは一部サイズのみの設定となりますので"まさに"ですね。 Wheel:ENKEI PF-05 8.5J-18in 5/114.3 ゴールド Tire:ミシュランパイロットスポーツ5 今でこそWRXのカスタムは多様化していますが、 昔からのスバルファンなら一度はやってみたいブルー×ゴールド。 PF05の5本スポークデザインも名車GC8の純正ホイールを彷彿とさせますよね。 大型リアスポイラーがWRXの象徴。 この姿に憧れた方も多いのでは? ハイパフォーマンスカーですのでタイヤも抜かりなく パイロットスポーツ5を合わせていただきました。 惜しまれつつ生産が終了したEJ20を積むVABもドレスアップシーンでは主軸を務める1台。 クラフト鈴鹿店は大得意でございます。 皆様のご用命お待ちしております! この度はありがとうございました。

    2023/01/06
    本日、朝10時30分より通常営業です!

    明けましておめでとうございます。 (2回目の挨拶ですがこういうのは何度言っても良い(笑)) 本日朝10時30分より、クラフト全店通常営業となります! 春に向けてのカスタム相談、在庫はまだあるスタッドレス商談、 買取り・下取りキャンペーンも同時スタート! 何でもお待ちしております!

    • ヤリス
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • WEDS
    2023/01/04
    GRヤリスRZに付くスタッドレスは?空気圧センサーはどうするの?

    過激なホットハッチということで刺激的な足として 普段使いをされているオーナー様が多いGRヤリス。 というわけで、スポーツカーの中ではスタッドレスのご相談が多い車種ですね。 さてこの車、実は一筋縄じゃいきません。 クラフト鈴鹿店 小林 がご紹介させていただきます。 ピットインしたGRヤリスはRZグレード。 一番のハイパフォーマンスグレードとなります。 RZ、RC、RSとそれぞれあり、いわゆる4WDターボで速いヤツがRZですね。 特徴的なのがGRの大きなブレーキキャリパー。 (つい拭いてしまうクセが(笑)) 同じ18インチ装着車でもグレードによってブレーキキャリパーの大きさが異なります。 そんなワケでポイントその1。 GRヤリスのRZグレードは基本インチダウンができない、です。 せっかくインチを据え置くならカッコイイに越したことはですよね。 個人的にも超オススメなウェッズスポーツSA-75RのEJブロンズカラー。 色も相まってどこかR34の純正を思い起こしません?これがカッコイイんだな。 タイヤはダンロップのウインターマックスWM02。 MW03が出て旧モデル(並売)となったものの、ドライ路面最強の座は今尚譲らず 腰のある設計でしっかりとした足回りのスポーツカーやインポートカーに人気ですね。 Wheel:ウェッズスポーツSA75R 18インチ 5/114.3 EJブロンズ Tire:ダンロップ ウインターマックスWM02 225/40R18 大きなキャリパーもこの通り飲み込みます。 これを見ればインチダウンできないっていうのも頷けます。 ここでポイントその2。 GRヤリスのRZグレードはTMPS(空気圧)センサーが標準装備されている、です。 よってスタッドレスホイールにも純正センサーを装着・・・なんですが、 実はGRヤリスはセンサーの登録が1個しかできないんです(らしいです)。 センサーを1個で履き替え毎に移植するのはさすがに現実的ではないですし 高い工賃やタイヤにも良くありません。 ということで、今回もセンサーレスにて装着です。 話を戻しましょう! 今回のココ見てポントはEJブロンズとレッドキャリパーとのコラボ。 いかにも!っていうスポーツテイストな足元がソソりませんか? ラジアルタイヤ用にも軽量ホイールとして人気ですので パッと見のスタッドレス感は当然無く、純正よりお似合い。 せっかくのハイパフォーマンスカーですから、 見た目も含めて年中楽しみたいもの。 ご相談はクラフト鈴鹿店へどうぞ。 ありがとうございました。

    • JEEP
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    2023/01/02
    ジープコンパスをローダウンして20インチ!オンリーワンカスタムで仕上げました。

    SUVも下げてこそスズカスタイル。 皆様の「こうしたい」を具現化していきますよ! 明けましておめでとうございます。 本日は新年一発目に相応しいコチラをご紹介。 クラフト鈴鹿店の小林です。 以前、当店にてローダウンサスを取付させていただいたお車。 今でこそSUV・4×4=リフトアップが流行っていますが、 ドレスアップの根底というのは「人と違うことをする」ですので SUVをローダウンするっていうもの車好きからすれば必然であって。 そんなオーナー様にご相談いただいたのが「20インチ履き」。 ジープコンパスのローダウン車両に20インチ履き!? 全てのワードが私に刺さります(笑) これは腕が鳴るなと、ご相談を重ね細かい仕様を決定。 幅広いサイズ、PCDに特化したWORKブランドより、 シュヴァートSG2をフルカスタム! 空気圧センサー装着車両でしたので、純正を新規で組付け。 WORKの2ピースホイールはインナー側にセンサー用の取付穴がありますが 穴明け加工は事前オーダーしかできませんので要注意! Wheel:WORKシュヴァートSG2 20インチ 5/110 BKレッドクリア&BKアルマイトリム、ゴールドピアス仕様 Tire:NITTO NT555G2 ローダウン車両 その名の通りフルカスタム。ベージュカラーにワンポイントとなる レッドクリアとゴールドピアスですが、このカラーコーデが絶妙で 車がコンパスっていうのも相まってハイセンスの極みって感じ! エアバルブもゴールドバルブで統一。 メリハリとスパイスが利いた足元で20インチを強調! 主張の強いディスクのカラーカスタムですが、リムをブラックアルマイトにしたことで 不思議とそう感じさせないですよね。これが高い次元でのバランス取りというもの。 自称百戦錬磨(笑)のワタクシですが ジープコンパスの20インチマッチングは正直未知数(汗 インナーのアソコが・・・という具合でフェンダーと睨めっこを繰り返しJ数、インセットを決定。 実はかなり"特異"なサイズでした。 前例が無いな・・・という車種も一度ご相談ください。 可能な限り全力でアドバイスさせていただきます! この度はご用命ありがとうございました。

    2023/01/01
    新年、明けましておめでとうございます!

    新年、明けましておめでとうございます! 本年もクラフト鈴鹿店並びにスタッフ一同、宜しくお願い申し上げます。 昨年はスポーツカーイヤーで、特にGR86、BRZはたくさんのご用命をいただきました。 しかしながらこの車種、爆発するのは"今年"と見ております(笑) ND系ロードスターも多かったですね! 鈴鹿店で流行した8J履きもたくさんのオーナー様にご用命いただきました。 アライメントで微調整が利く車種だからこその細かいセッティングで 今年もカッコイイ1台を作っていきますよ~。 ミニバンは不動のアルヴェルですね。 サイズマッチングは熟成の領域。 8.5J仕様から10.0J仕様までなんなりとご相談ください! 新年一発目は買取り・下取りキャンペーンで 皆様のカスタムライフをお手伝い! 2023年の仕様変更のご相談お待ちしております! 今年もカスタムイヤーにて、お客様とガンガン盛り上げていきますので 変わらぬご愛顧、宜しくお願いします!

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

059-381-4311 クラフト鈴鹿店