装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

Shop Blog

鈴鹿店ブログ

鈴鹿店ブログ

カテゴリ「WRX・S4・レヴォーグ」記事一覧

    • レヴォーグ
    • スプリング交換
    • その他サス
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/03/02
    VN5 レヴォーグ x エモーションZR10 2P 8J 19in x プローバ スポーツスプリング!

    ■VN5 レヴォーグ x エモーションZR10 2P 8J 19in x プローバ スポーツスプリング! レガシィツーリングワゴンから受け継がれる走りのステーションワゴン"レヴォーグ"。 先代VM4と比較しタイトなフェンダーと電子制御デバイスが奢られていることから カスタムにおいて頭を悩ませることもしばしば…ですが!その点も踏まえつつカッコ良く仕上げていきます(*^^)v 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 VN5レヴォーグSTIなどにはZF製の電子制御ダンパーが搭載されており、 路面状況やクルマの挙動変化を検知し最適な減衰力を発揮させる優れもの。 一部メーカー様では、電子制御に対応する車高調キットなども販売されています。 しかしながら「純正を生かしながらローダウンを行いたい」かつ「スポーティさもスポイルしない」場合に コチラのアイテムがオススメ… ■PROVA-プローバ-スポーツスプリング PROVA様はレヴォーグやWRX STI、インプレッサ…etcスバル車のサスやECU等を製造するチューニングメーカー。 スバル乗りなら一度は通るメーカー様かな?と思います。 VN5用アイテムからローダウンスプリングを選択いただきました(*^^)v ローダウン量は…-20mm(フロント)・-12mm(リア)。 高品質のスプリング専用鋼材使用でヘタリや経年劣化を抑制しつつ 純正ダンパーに適したバネレート設定を行っているので、乗り心地とスポーティさを両立し 程良いローダウン量を実現します(*^^)v 足回りを1st Stageとし2nd Stageとしてタイヤ&ホイールセットをご用命頂きましたのでご紹介! ■WORK エモーションZR10 2P WORKスポーツ系ブランド"エモーション"シリーズ内初となる10スポークデザインを採用したZR10の2Pモデル。 2Pモデルらしくmm単位でのオーダーセッティングに加え、リムアレンジやセミオーダーカラーなどのOP項目も豊富。 また、選定されるディスクタイプにより【ミドルコンケイブ】【ディープコンケイブ】とソリ感の変化を楽しめます。 今回、ミドルコンケイブ・19インチ・8Jをチョイス。 また、上述のOP項目であるリムアレンジでブロンズアルマイトリムをチョイス。 ディスクカラーは、標準設定されているグリミットブラック(GTK)を合わせシブさ重視。 通常のバフアルマイトリムと異なり足元の引き締め効果がUPするので、 その効果を狙いたい場合にもリムアレンジはいかがでしょうか? 1st Stage・2nd Stageが完成したら仕上げのアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6カ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:WORK エモーションZR10 2P 19インチ COLOR:グリミットブラック(ディスク)/ブロンズアルマイト(リム) TIRE:ダンロップ ビューロVE304 SUS:PROVA-プローバ-スポーツスプリング OPTION:WORK センターキャップ(Wブラック) ご納車前からのカスタムご相談でしたが、車両データ豊富な当店の強みを生かしサイズ選定。 AWD車両ですので、前後同J数・インセットでありながらツラ感も犠牲にせず仕上げさせて頂きました(*^^)v 2Pモデルの利点を生かしたmm単位でのオーダー仕様でツライチです。 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 ローダウン量はメーカー様数値近くダウン完了。 純正車高も低めなレヴォーグですが、ローダウン有無での差は歴然。 低いは正義。ですね?(笑) スポーツ感満載な外観を支えるタイヤに"ダンロップ ビューロVE304"を選択。 タイヤ内部にサイレントコアと呼ばれる特殊吸音スポンジを搭載しているので、 空洞共鳴音を軽減し快適な車内環境を実現。 快適かつ安全性にも配慮した一品だけに国産、インポートカー問わず選ばれていますネ。 インチアップを行う際、タイヤ偏平率に変化が生まれますので、 その際のノイズ減のためにタイヤに拘ることも重要項目。 求められる仕様に応じたタイヤ選定も我々にお任せください。 この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   WORKホイールはWORKホイール正規取扱店のクラフト鈴鹿店へ。 皆様からのお問い合わせもお待ちしております。   それでは! 【2024年3月16日(土)~3月24日(日)アーバンオフ5周年祭inクラフト鈴鹿店を開催します!】  

    • WRX
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • RAYS
    2023/10/19
    WRX STI のスタッドレスタイヤセット選び。RAYS グラムライツ57CR SPEC-Dでキメる!

    朝晩の気温低下もあり、着々と冬が迫ってきている印象ですね~。 それに伴って、スタッドレスタイヤに関するお問合せも増えてきていますね。 拘りを持ったお客様からのご用命も多数!本日はそのイチブをご紹介させて頂きます(*^^)v 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 スタッドレスタイヤを購入する際… ・タイヤとホイールのセットで購入。 ・手持ちのホイールを使うためタイヤのみ購入。 この二手に分かれます。前者の場合、組合せ次第で自分好みな仕様への変更も可能なため 冬の期間中とて「カッコイイ愛車づくり」が可能となるワケです( ̄▽ ̄) 本日ご紹介させて頂くのはWRX STI。ご用命内容は"スタッドレスタイヤセット"への交換作業。 コチラのお客様も上述のように拘りの冬仕様への交換をご希望。 WRX STIは純正で6POTキャリパーが装着されていますので、その点も考慮し選んで頂いたのがコチラ… ■RAYS グラムライツ57CR SPEC-D 2023年新作モデルで、人気を博した57CRの進化版となるSPEC-D。 モータースポーツFORMULA DRIFT U.S.A.の流れをストリートに落とし込んだ一品。 レースシーンを背景に感じられるだけに登場以降お問合せが絶えません(笑) 同梱されるオレンジの専用スポークステッカーは、ホイールの動作を確認するためのアイテム。 それは競技の上での話ですが、ストリート仕様でも装着する事で雰囲気が一変しますので、 走りの雰囲気を加速させたい場合に装着されるのも一つですネ。 今回は、シンプル路線狙いですので非装着仕様でいきますよ~(*^^)v 夏用タイヤを組み合わせた仕様も勿論OKですが、イケてる冬仕様を狙うならスタッドレスタイヤの組合せもOK。 組み合わせたのは"ダンロップ ウインターマックス02"。 凍結・雪上・ウェット・ドライ…etc様々な場面での走行性能とライフ性能を実現。 液状ファルネセンゴムや高密度ゴムを使用しているので、凍結路面での密着度が高め。 安心したドライブを実現してくれる一品です(*^^)v WRX STIに使用するタイヤサイズは"245/40R18" シビックタイプR(FK8/FL5)などでも使用するサイズ。 スタッドレスタイヤとしては、少し珍しいサイズかもしれません。 本格的なシーズンイン時に欠品する可能性も高めですので、ご相談はお早めに。ですネ(^^; さて、イケてる冬仕様を更に加速させるには、取付ナットも重要ポイント。 ■Kics モノリスT1/06 ネオクロ 当店でも人気なモノリス( *´艸`)専用工具を用いてアクセスする内柄タイプのナット。 盗難抑止効果もありますので、デザイン性と機能面を併せ持っています。 ホイールのデザイン上ナットホールが狭いホイールでも作業性を確保できるのもメリットの一つ。 別途インナーキャップも販売されているので、更なるスタイルアップも可能です(^_^) アソビ幅の豊富さもモノリスナットの人気の秘訣ですね。 最後に空気圧を適正圧にセット。 冬場などは空気圧変動が生じやすい時期ですので、装着後も定期的な空気圧点検が重要です。 空気圧点検等も無料実施中ですので、お気軽にお声がけください。 それではお披露目です。 WHEEL:RAYS グラムライツ57CR SPEC-D 18インチ COLOR:マットスーパーダークガンメタ(AZZ) TIRE:ダンロップ ウインターマックス02 SIZE:245/40R18 OPTION:RAYS GL CAP(No.16) 冬仕様とてツラは譲れない。 ノーマル車高でのツライチ具合を狙ったサイズ選定でフィニッシュ。 純正とは異なる垢抜け感…とても大事(笑) WRブルーのWRX STIにRAYS。走りのイズムは四季を問いません。 皆様の愛車も拘りの冬仕様で仕上げてみませんか? 「どの季節が来ても俺(私)のクルマはイケている」 そう思える事がクルマを永く愛せる秘訣かもしれませんヨ! この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、お気軽にお声がけください。 それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを! 店頭では各種スタッドレスタイヤを展示中! 在庫状況によっては即日取付・即日お持ち帰りもご対応可能です。 早め早めの冬準備で乗り切りましょう(*^^)v   クラフト鈴鹿店でした! クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/

    • WRX
    • 車高調
    • KW、ST
    • BBS
    2023/10/15
    VAB WRX STI にジュラ鍛 BBS RI-Dを履く。車高調にはKW V-3。志向のアイテムを奢る。

    高い≠良い物。良い物=高い。身の回りでもよくある話なのですが、カーパーツに関しても同じことが言えます。 最終型VAB WRX STI x BBS RI-D。クルマ好きが見れば「このWRX STI 超高級品が装着されてるやん!」 と思わず二度見三度見すること間違いなしな仕様。でもそれはあくまで外観上であり中身も凄いんです( *´艸`) ご紹介していきましょう!皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 クルマを走らせる上でキモとなるのが、足回り。 定期的なリフレッシュを行うことで、気持ちのイイ走りを実現できます。 純正→純正。それも一つですが、折角の機会…拘りのアイテムを奢るのも一つではないでしょうか? 数あるアイテムの中から"これぞ志向"な一品を選択頂きました。それがコチラ… ■KW V-3 KW車高調シリーズ最高峰を謳う一品で卓越した性能に魅了されるファンも少なくありません。 KW車高調は対応車種にもよりますが… ・V-1:減衰力固定モデル ・V-2:伸び側減衰力調整式(16段) ・V-3:伸び側(16段)縮み側(12段)の減衰力が調整可能 の3種類に分別されており、好みに応じた商品選択が可能です。 「より調整幅を持たせたい。」そんな方には2WayなV-3がおススメですネ(*^^)v ハイスペック故にサーキット走行などのハードな場面を想像しがちですが、主戦場はあくまでストリート。 ノーマルよりも乗りやすく、ハンドリングレスポンスの向上など日本の道路環境にマッチした味付けも特徴の一つです。 ショックケースに耐腐食性に優れるステンレス技術"inox-line"を採用しているので、 サビなどによる劣化や固着が少ないのも利点の一つですね(*^^)v また、純正のトップマウントを使用するため、路面から伝わるゴツゴツ感の軽減や 装着後の異音発生リスクを少なく出来ます。 走行距離が伸びている場合、リフレッシュを兼ねて新品マウントに交換する事もオススメ。 今回、新品マウントへ交換していきますので、交換後の体感変化も得られるのではないでしょうか? WRX STIカスタムで人気なメニューと言えば、低めな車高に合わせる9.5J太履き。 ソレもまたWRX STIカスタムの一つなのですが、カスタムの嗜好は十人十色。 今回のメニューではソレと異なる仕様で仕立てていきます。 ■BBS RI-D クルマ好き、ホイール好きなら一度は憧れる国産鍛造ブランドBBS。 同ブランド内でも最高峰…航空機用金属に使用される超超ジュラルミン鍛造を採用する一品です。 サイズにもよりますが、1本当たり重量7.3kg~と軽量性と高剛性を併せ持っています(*^^)v あくまで純正状態を昇華させることが今回のテーマ。 インチは19インチで据え置き。やりすぎず良い所を攻めるべくJ数は上述よりも控えめに。でもカッコよく。 車高、ホイール、タイヤサイズ…etc全ての組合せの上で成り立つので、 オーナー様の経験値からくる点も反映されていますよ(^_^) 志向の一品を留めるナットにも拘りを注入します。 BBSホイールでオプション設定されているマックガード社製のインストレーションキットをオン! ナット天面部に"BBS"ロゴが刻印されているので、ホイールとのブランド統一含め雰囲気が向上します。 加えて、防犯性にも優れているので見た目と機能性を両立したアイテムとも言えますネ(*^^)v 車高調・NEWセット装着後は、仕上げのアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6ヶ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:BBS RI-D 19インチ COLOR:ダイヤモンドブラック(DB) TIRE:ミシュラン パイロットスポーツ5 SUS:KW V-3 OPTION:BBS インストレーションキット 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 純正比-15mmでセット完了。やりすぎず良い所でやめておく。 元々低めの車高ですので、前後含めた全体バランスを整えフィニッシュ。 高すぎず、低すぎずの良い塩梅ですネ( *´艸`) 過度なローダウンやタイヤ引っ張りは、今回のテーマではありません。 J数を絞りつつタイヤがキレイに見えるサイズを選定させて頂きました。 純正から少し低くセットした車高に自然と収まるRI-D。 純正とは異なる垢抜けたツライチスタイルが見どころです( *´艸`) BBS RI-D x 6POTキャリパー x ミシュランPS5。走る・止まる・魅せるを体現した足回りの完成! 軽量な鍛造ホイールでストリートを楽しむならタイヤも重要項目。 街乗りでのストレスを少なくし、安定したグリップ力と雨天での安全性を確保するパイロットスポーツ5が 足元を支えてくれます。 減衰力の調整幅が多いKW V-3。 走る→調整→走る…自分好みのセッティングを見つけていくのもクルマとの対話のようで楽しめるはずです。 志向のセットを存分に堪能して頂ければと思います。 KW車高調、BBSホイールのお問合せやご相談も当店まで。 この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、お気軽にお声がけください。   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   クラフト鈴鹿店でした! クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/

    • WRX
    • ADVAN
    • ツライチセッティング
    2023/06/29
    VAB WRX STI に9.5J!ADVAN Racing GTビヨンド 19インチ をツライチ装着!

    VAB WRX STI に9.5J!ADVAN Racing GTビヨンド 19インチ をツライチ装着! 4枚ドアで速いヤツ。名機EJ20を積むVAB型WRX STIをより スポーティにすべくタイヤ&ホイールカスタムさせて頂きました! 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 30年間熟成を重ねたEJ20エンジンを積む最後のWRX STI。 最終のF型では6POTキャリパーを搭載し、特別感も満載。 純正でも19インチが装着されるなど必見な要素モリモリですが、 MOREを求めてタイヤ&ホイールカスタムに着手します。 取付けるのは【ADVAN Racing GTビヨンド】 A6061アルミ合金を使用した金型鍛造製法を採用。 近年、大型化するブレーキシステムにも対応するバレルリム形状を採用することで、 VAB WRX STIに搭載されている6POTキャリパーも逃がしてくれます(*^^)v 今回選んで頂いたカラーリングは"レーシング チタニウム ブラック"。 一見、グロスブラックのようにも見えますが、光の強さや角度によって、 ブロンズ系のメタリックカラーが浮き上がってくる渋いカラー。 足元に引き締め効果を持たせたい場合にも有効ですネ! また、GTビヨンドの必見ポイントは、このコンケイブフェイス。 サイズによりC1~C5まで設定されており、車高やセッティングに応じた選択も可能。 このフェイスに惚れ、GTビヨンドを選択されるお客様も少なくありませんよ~(^_^) 待望のセットを留める際、ナットにも拘りたい。 小さな部品ですが、ここから放たれる雰囲気もまたNEWセットに大きく影響します。 【Kics レデューラレーシング シェルタイプ ロック&ナットセット】をセット。 全長53mm。貫通式ナットとアルミシェルの2つで構成され、ロックナットも付属されるので、 見た目と防犯性に富んだアイテム。カラー構成も豊富なので、好みのカラーで彩るのもアリです( *´艸`) 極太サイズのアイテムを飲み込むにも仕上げのアライメント作業は必須。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6ヶ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:ADVAN Racing GTビヨンド 19インチ COLOR:レーシングチタニウムブラック TIRE:ニットータイヤ NT555G2 NUTS:Kics レデューラレーシング シェルタイプ ロック&ナットセット 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 純正のメッシュ系デザインから鍛造5スポークへコンバート。 足元に鍛造ホイールを装着する事で、バネ下重量減にも貢献。 路面凹凸の追従性もUPするので、走行時における走る喜びも刺激されそうです。 気になる出ヅラはピタリとツライチ! 極太9.5Jを飲み込んでくれています(*^^)v また、先述のKicsレデューラレーシングナットも差し色となり足元にインパクトを。 蛍光イエローな6POTキャリパーとの相性もGOOD! 見て・走って楽しめるアイテムがより刺激を与えてくれますね。 この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、 お気軽にお声がけくださいネ!   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   クラフト鈴鹿店でした! 【乗り心地やスタイルを自分好みにしよう!車高調商談会6/3(土)~6/30(日)開催!】 【買取り・下取りキャンペーン始まります!開催期間は2023年7月1日(土)~7月31日(月)】 クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/

    • WRX
    • マルチピース
    • BBS
    • ツライチセッティング
    2023/05/14
    恋焦がれるのはいつもBBS。WRX STIにBBS LMを装着です!

    WRX と言えば軽量1ピースのスポーツホイールを履かれる方が多いですが いやいや、マルチピースも似合うんです。 しかもBBS LMとくりゃ・・・"分かってる感" 最上級。 クラフト鈴鹿店の小林がご紹介します。 いやー、上がってしまいました(泣 先月緊急で開催した「定価改定前の緊急BBS商談会」ですが、 すこぶる反響が良く、多くのお客様に"駆け込みのご成約"をいただきましたよ。 ありがとうございます! 本日ご紹介するオーナー様も噂を聞いてご来店いただきました。 2年間ほどBBS LMに恋焦がれ、満を持してこのタイミングしかないなと。 そんなオーナー様をBBSの神様が見ていたのでしょうか?(笑) 通常90日~120日間の納期がかかるホイールですが、 超超超運とタイミングがドンピシャで何と即納! 改めまして、ホイールはBBS LM 18インチ。 ディスクカラーはダイヤモンドブラックで オプションのBKBDリムをセレクト。 ノーマルリムの奥に佇むSTIキャリパー。 1ピースのスポーツホイールなら余裕のクリアランスですが マルチピースでノーマルリムだと内径が狭いので覗くとパンパンなんですよね。 これがまたカッコイイんだよなぁ。 【 ↓ BEFORE NORMAL ↓  】 【 ↓ AFTER ↓ 】 Wheel:BBS LM 18in 5/114.3 DB/BKBDリム Tire:ミシュランパイロットスポーツ5 245/40R18 ローダウン車両 車高調にてローダウン済みですので、純正だとチョットきついサイズ感の LMでしたがキレイに履いていただくことができました。 タイヤはミシュランパイロットスポーツ5で引っ張らず ショルダーを立てたフィットメント。 WRX STIの走りの部分は当然ながらスポイルさせないスタイル。 何と言ってもBBS LM。 いつの時代も憧れの存在であり続ける究極のホイールですよね。 「いつかは履きたい」はオーナー様の決断力次第です! リアスポレスに大人っぽさを感じます。 このスタイルにスポーツ系ホイールじゃなくてLMってところがイイんですよね。 ハイパフォーマンスカーのまた違った一面を見ることができました。 BBSのご相談はクラフト鈴鹿店にぜひどうぞ。 オーナー様、この度は念願おめでとうございます!   【RAYS ホイール展示会 2023年5月27日(土)・28日(日)2DAYS開催!】 クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/

    • WRX
    • ローダウン系
    • その他サス
    2023/04/30
    VBH WRX S4 をPROVA-プローバ-スポーツスプリングでローダウン!

    VBH WRX S4 をPROVA-プローバ-スポーツスプリングでローダウン! VBH型新型WRX S4を街中で見かける機会も増えてきました。 昨今貴重なスポーツセダン。最速カスタムで他車に差をつけるのもアリではないでしょうか? 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 今回、VBH型WRX S4のカスタムメニューはローダウン。 私が手にしているPROVA-プローバ-スポーツスプリングを用いてローダウンしていきます。 PROVAと言えば、スバルアフターパーツメーカー様としてとても有名。 レヴォーグやWRX STIなどのパーツも豊富なのでオーナー様からのご指名も多いブランドです。 ローダウン量は… フロント:-23mm リア:-14mm 専用ダンパーに適したスプリングレート&ストローク量など車種専用設計な一品。 また、高品質な専用スプリング鋼材を使用することで、経年劣化やヘタリに強い設計が施されており、 スプリングの巻きピッチの狭い箇所には防音ラバーが装備されるなどの工夫も施されています(*^^)v 先代に比べ電子デバイスが多く盛り込まれているVBH。 車高調などショックキット交換の際にはややネックとなりそうな印象…(^^; その点も今後の足回り選びのポイントとなりそうですネ。 施工実績もある車両ですので、サクサクと作業が進められていきます。 フロントに続きリアセクションも完了したらアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6か所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! SUS:PROVA-プローバ-スポーツスプリング 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 BEFORE→AFTERで約20mmローダウン。 メーカー様数値に近い値でローダウン完了です(*^^)v 純正時でも低めな車高ですが、ローダウンする事でタイヤ&ホイールとボディに一体感が生まれました。 フェンダークリアランスは指2本分ほど。 普段使いなどでも不便が出にくい車高と言えそうです。 お次はタイヤ&ホイールのカスタムでしょうか? その際のご相談もお待ちしております。 PROVAアイテムのご相談も当店まで。皆様からのお問合せをお待ちしております。   クラフト鈴鹿店でした!   【緊急開催】BBS展示大商談会!開催期間:2023年4月15日(土)~4月30日(日) クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • レヴォーグ
    • BBS
    2023/04/13
    【値上げ間近!】レヴォーグにBBS RI-Aを大人履きでしっとり美しく!

    何やら業界がザワザワしているのはコレのせい!?(笑) BBS JAPAN ホイールが5月受注分より緊急一斉定価改定。 スミマセン、値上げです(汗 決まったものは仕方ない!迷っている方は今が買い! クラフト鈴鹿店の小林がご紹介します。 本日はレヴォーグにBBSをセットさせていただきます。 大人のスポーツワゴンというイメージで 個人的にもライバル車種不在かなって思う一台。 お選びいただいたホイールはBBS RI-A。 これに合わせたのがダンロップのハイコンフォートタイヤ ビューロVE304っていうのも今回のポイントです。   Wheel:BBS RI-A 7.5J-18in 5/114.3 ダイヤモンドブラック Tire:ダンロップ ビューロVE304 オプションはレッドオーナメントとアルミバルブキャップ。 履き方のシチュエーションを選ばないのがBBS、究極の純正昇華ですね。 足元はスッキリ軽快。 見た目通りの軽さと剛性を誇ります。 確固たるブランドの背景には絶対的なクオリティと信頼があるのです。 見てたら欲しくなりません??(笑) BBSホイールは5月受注より値上げとなります。お急ぎください。 この度はご用命ありがとうございました!   【緊急開催】BBSホイール展示大商談会!2023年4月15日(土)~4月30日(日) クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • WRX
    • BBS
    2023/03/20
    やっぱり19インチは似合う!VAB WRX 後期 にBBS RE-V7を装着!

    ホイール選びは18インチが主流のVABですが 個人的には19インチ、おおいにアリアリです! 本日はBBS RE-V7で大人のWRXに仕上げていきます。 クラフト鈴鹿店の小林です。 19インチのスタッドレス仕様でいきなりインパクト大のVAB後期。 拘りのカスタムで乗っておられたレガシィB4限定車からお乗り換えのお客様です。 この度もご用命ありがとうございます。 黄色い6PODキャリパーが後期の証。 オプションの皮シートが装着されているなど、厳選のベース車両となります。 いやぁ、それにしてもVAB市場って下がらないっすよねぇ(汗 お選びいただいたのはジャパン鍛造の最高峰BBSから「BBS RE-V7」。 サイズは19インチでミシュランパイロットスポーツ5を合わせました。 気品ある質感は画像からも伝わるでしょう。 その昔、「クラフト四日市」でご購入いただいた鍛造プロドライブ。 こちらは高価下取りさせていただきました。 最後までご愛用いただきありがとうございます。 心機一転、リセットという意味でもアライメントでリスタート。 ハイポテンシャルな車両にBBSとミシュランの組み合わせですから ここは手を抜けない部分ですね。 Wheel:BBS RE-V7 19インチ 5/114.3 ダイヤモンドブラック Tire:ミシュラン パイロットスポーツ5 245/35R19 ネオンイエローを引き立てるのは一番人気カラーのダイヤモンドブラック。 鍛造ならではの細い造形に加えなめらかな塗装の質感。 一目で"拘り"と分かる足元に。 19インチならリアスポレス。僕も同意見ですね~(笑) 「ハイパフォーマンススポーツセダン」として乗るならこの仕様かなと思います。 もちろんVABですから6速マニュアル。 これからもこういうパッケージのクルマをどんどん出して欲しいですね! VAB WRXのご相談は今が旬。 ローダウンからツライチまで実績多数の当店にお任せください。 ありがとうございました。 クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • WRX
    • スプリング交換
    • その他サス
    • TWS
    2023/03/18
    VBH新型WRX S4 にプローバのスプリングと鍛造TWSをセット!気になるツライチ具合は!?

    登場して少し経ち、町でも見かけるようになった新型WRX S4。 ローダウン&ホイールカスタムは当店でも初となります。 サイズ感を含めてご紹介させていただきますよ! クラフト鈴鹿店の小林です。 先に登場したレヴォーグがベースとなりますので フェイスはそのままに迫力のバンパーとフェンダーが装着されているのは 先代WRXと同じですね。正常進化って感じでカッコイイ! 中身は先進的な技術が投入されております。 根っからのスバルアフターパーツメーカー "Prova"のダウンサスを装着していきます。 その昔、STIに乗っていたボクからしますと Prova、Syms、湾岸は憧れのパーツメーカー。 インターネット黎明期にオフィシャルページを 穴が開くほど見入った記憶があります(笑) さて、足回りに話を戻しましょう。 この部分は・・・電子制御のカプラーですかね。 先代には無かった部分。今回はダウンサスの交換ですが、 車高調への換装ではサスペンション選びのポイントとなりそうです。 メインディッシュのホイールはTWS鍛造! T66Fをスバルらしくフラットゴールドで足元をまとめ上げます。 これは似合いそう! 今回、タイヤは新車装着のものを流用。 外した純正ホイールしっかりと査定していただき 高価下取りさせていただきました。 ありがとうございます。 おお!イイ感じのツラ具合じゃないですか! 最後はアライメントテスターに通して数字を整えます。 Wheel:TWS T66F 8.5J-18in 5/114.3 フラットゴールド Tire:純正タイヤ流用 Sus:Provaスポーツスプリング 【 ↓ BEFORE NOMAL ↓  】 【 ↓ AFTER ↓ Provaスポーツスプリング 約15mm~20mmダウン】 特徴的なフェンダーラインですが、ローダウンすると一体感◎。 純正も割と低かったりしますが、落とすとやっぱりイイ! フェンダークリアランスは指2本くらい。 普段使い、見た目、走行性能を損なわない王道のスタイル。 WRXにはやっぱりゴールドのホイールを合わせたくないですか!? スバルユーザーなら一度は憧れる仕様を最新のWRXでやっちゃいました! ホイールの性能は言わずもがな。 ホイールバランス、軽量化のため新品付属がゴムバルブってとこにも 本気の鍛造スポーツがうかがえます。 気になるツライチマッチングは・・・ ショルダーフラッシュでパツパツの仕上がりになりました。 サイズ感は先代と大きく変わらないか、ちょっとキツめ? 今回は控えめなダウン量でしたので、コイルオーバーだと色々変化がありそうです。 新型WRX S4のローダウン&ホイール交換完了! お問い合わせはWRXの多いクラフト鈴鹿店までドウゾ。 ありがとうございました。   クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • WRX
    • ローダウン系
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2023/01/23
    VAB WRXにTE37 10J&265幅!極太履きトラックスタンスでツライチに。

    水面下で囁かれるVAB WRXの10J履き。 流行の9.5J履きは我ながらブームを作った感が実はちょっとだけあるのですが(笑) そんなワタクシとしても避けては通れぬ"WRX 10J履き"のご用命。 しかもタイヤも265幅とくりゃワクワクしかありませんね! 超ご遠方からのご相談でしたので、抜かりなく車両のチェックを行いました。 クラフト鈴鹿店の小林です。 ほんと、これを完成形と言わずして・・・という感じですが(汗 VOLK G025の9.5J履きはウチでも人気のセットメニュー。 でもあれ?でも良く見るとフェンダーに余裕があるじゃないですか? 秘密は後述。それではメインディッシュのご紹介といきましょう。 ■RAYS VOLK TE37SAGA S-Plus ドレスアップ観点から、見た目で引き合いが多いG025からの変更は ストイックなスポーツモデルのご存じTE37。 皆さんのファースインプレッションをワタクシが代弁しましょう。 「これGTRが履くようなやつやん?」じゃないでしょうか?(笑) それもそのハズ。10Jの強烈なフェイスも然ることながら 負けない迫力なのが265幅のポテンザRE71RS。 通常なら引っ張ることが多いこのセットアップですが 今回はトラックスタンスよろしくってことでショルダーを四角く立てて履く! 現仕様のG025は19インチの9.5Jに255幅のネオバ。 仕様変更では18インチの10Jに265幅のポテンザ。 幅、扁平、銘柄で同じハイグリップタイヤながら印象がかなり変わりますよね。 それでは、兎にも角にも装着していきましょうか。 いや、これは参った(笑) 見てください、真後ろのこの迫力。 通常よく使用される245幅から2サイズ幅を上げた265幅で こうも見え方が違うのかと。 ワイドアンドローの体現ですね。 安心するのはまだ早いです。 太履きのクリアランス確認は慎重に。 ご相談時にフェンダーのインナー、アウターを仮想サイズから 徹底的に計算したこともあって想定通りの神クリアランス。 フロントはピロアッパーということもあって割と余裕でしたが VAB WRXでサイズを突き詰めるとやはりリアが難所となりますね。 ここから仕上げのリセッティングスタート。 最後は3Dアライメント。 ツラもそうですがバンプも想定し、キャンバー、トゥをシビアに且つ 見た目もキレイな数値に整えていきます。 Wheel:RAYS VOLK TE37SAGA S-Plus 10.0J-18in 5/114.3 MMカラー Tire:ブリヂストン ポテンザRE71RS ブログサムネにもなっているこちらが今回至高のワンショット。 「幅で言わしたったわ」って感じの三重弁でニュアンスを伝えたい(笑) 265幅とフロントキャンバーの魅惑の相乗効果。 もちろん見た目だけじゃなくハイスペックなタイヤとホイールですので ハイパワーをこれでもかと存分に受け止めてくれますね。 ストロークを確保し、全開で走れる車高。 この状態でいっぱいのツラと幅を詰めていくのがトラックスタンス。 真横からでもハッキリと分かるコンケーブフェイスがサイズを物語ります。 そりゃそうです、普通じゃ付かないサイズですからね。 お気づきの方もいるかと思いますが・・・秘密はコチラ。 フロントは純正形状で違和感がまるで無い造形の社外フェンダーを装着済み。 (クラフトでエアロの取付は行っておりません) リアは車検対応の後付けフェンダーに加え、 インナーカバー処理とツメ切り加工がされており、 こんなパツパツで四角いタイヤセットながら気持ち良いほどキレイなストロークを実現。 フロントは当たり前ですが全切りOK。 ただ太い265幅ってだけでなく、ポテンザRE71RSというのが魅せポイントですよね。 「全く同じように」は少し敷居の高い1台となりましたが、 なるべくしてなった10J履きの完成形ですね。 ご遠方よりご用命ありがとうございました! BBS、RAYS、TWS、ADVANと言った 名だたるスポーツホイールメーカーが一気に集結! 「スポーツホイールフェスティバル」開催! 2023年2月25日26日はクラフト鈴鹿店へ!

    • WRX
    • ENKEI
    2023/01/07
    WRX STI 後期に履けるゴールドカラーのホイール!エンケイ PF05をセットアップさせていただきました。

    青い車にはやっぱりゴールドでしょ🔥 某有名漫画ではインパクトブルーのシルエイティにゴールドメッシュのホイールも付いてますし? やはりこの組み合わせは王道スタイルと言わせてください! 鈴鹿店ドショウですっ! インプレッサがWRCやグループAなどで走っていた時代、 装着されていたホイールがOZレーシングかスピードラインのゴールドホイールだったことで WRブルーと一緒に印象付けられたのではないでしょうか? WRXモデルが純正でゴールドのホイールじゃなくなったのが 寂しいと思われるオーナー様も多いハズ。 それならばドレスアップとして履けばイイんです! 6ポッドのイエローキャリパーもOKでWRXに履いてくれと言わんばかりに ラインナップされているゴールドのエンケイPF05。 ゴールドカラーは一部サイズのみの設定となりますので"まさに"ですね。 Wheel:ENKEI PF-05 8.5J-18in 5/114.3 ゴールド Tire:ミシュランパイロットスポーツ5 今でこそWRXのカスタムは多様化していますが、 昔からのスバルファンなら一度はやってみたいブルー×ゴールド。 PF05の5本スポークデザインも名車GC8の純正ホイールを彷彿とさせますよね。 大型リアスポイラーがWRXの象徴。 この姿に憧れた方も多いのでは? ハイパフォーマンスカーですのでタイヤも抜かりなく パイロットスポーツ5を合わせていただきました。 惜しまれつつ生産が終了したEJ20を積むVABもドレスアップシーンでは主軸を務める1台。 クラフト鈴鹿店は大得意でございます。 皆様のご用命お待ちしております! この度はありがとうございました。

    • WRX
    • ローダウン系
    • VOLK
    2022/12/04
    VAB WRX STI に超!超!軽量!RAYS VOLK TE037 6061を装着!

    探していた廃盤ホイール、限定ホイールがクラフトなら見つかるかも!? 本日はVAB WRX STIにTE37の上位互換、TE037 6061 を装着しました。 クラフト鈴鹿店の小林です。 車高調でローダウン済みの1台。 6PODのイエローキャリパーが眩しい後期型ですね。 ブレーキマッチングには注意していきましょう。 お客様も廃盤情報を知っていたようで、たくさん探されていたのではないでしょうか。 見付けていただいたこちらは丁度イイWRXサイズで店頭デッドストック。 TE37の上位互換と言われるTE037はストイックなまでに軽量を追求した 本格スポーツホイールです。もちろん価格はHigh。 スポークの横にはスポットの肉抜き。 このアプローチは表面抜きで"VOLK G25" や "グラムライツ57FXZ" にも ありますが、穴の大きさ、位置、数ともに比ではありません。 それが軽量モデルの上位互換と言われる所以。 スポットだけではありません。 まさかのまさかの裏抜きも! 一級品の剛性を最大限に活かし減量を徹底。 RAYSエンジニアによる匠のワザが光る至高の一本です。 実はメーカーマッチング的にブレーキが厳しいとのことでしたが・・・ タイトではありますがクリアです! まるで純正専用ホイールかのようなクリアランス。 ブレーキキャリパーとディスク裏との距離感は近ければ近い程 緊張感があってカッコイイんですよね~。 Wheel:RAYS VOLK TE037 6061 8.5J-19in 5/114.3 マットガンブラック Tire:TOYOプロクセススポーツ 純正19インチ装着の迫力をそのままに19インチを継続。 見た目も軽やかで、イエローキャリパーの存在感もアップ。 その圧倒的な軽さは走り出した瞬間に分かるでしょう。 ナットはRAYSロゴをトップにあしらったブラックナットに ハイセキュリティのマックガードを組み合わせました。 ホンキ度が高いホイールですから、ナットの主張は控えめくらいがバランス良。 廃盤や限定とか、もう手に入らなくなった瞬間から 急に欲しくなっちゃいますよね?(笑)僕もそんな一人です。 クラフトなら人気のホイールはもちろん、限定品やそれこそ廃盤品のような レアホイールが見つかるかもしれませんよ!? この度は運命の出会いおめでとうございます!

    • インプレッサ
    • 車高調
    • BLITZ
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/11/06
    GVBインプレッサを19インチでツライチ仕上げ!

    インプレッサSTIを珍しい19インチ仕上げ! インパクト重視のツライチギリギリを狙っていきます。 クラフト鈴鹿店の小林です。 遠方関西より、ノーマル状態でご相談いただきました。 インプレッサのSTIモデルは大型ブレーキキャリパーとあって 純正で18インチが装着されますが、ホイールを交換する時ほとんどの方が インチを据え置くのですが、今回は19インチで大きさのインパクトを求めました。 お選びいただいたのはWORKエモーションCR極。 19インチですのでスポークの足が長いこと長いこと。 見慣れた18インチのエモーション極ではないシルエットにウットリ。。。 普通には入らないサイズに挑みますので、 パリッと車高を下げてキャンバー調整でねじ込みましょう。 車高調はBLITZ ダンパーZZ-Rです。 VABこそ9.5J履きがメジャーになっていますが、 それって今までのスバル車じゃ有り得ないことで(汗 先代系は太履きするのも一苦労。 最後はアライメントで細かく詰めていきました。 Wheel:WORKエモーションCR極 8.5J-19in 5/114.3 アッシュドチタン Tire:ダンロップ ディレッツァDZ102 Sus:BLITZ ダンパーZZ-R 見た目のバランスはさすがの19インチ。 ふくよかなフェンダーとマッチして一体感は18インチのそれを上回ります。 キツめのサイズを収めるために車高は低めのセットアップ。 走りの部分もしっかり押さえるべく、タイヤはディレッツァDZ102を合わせました。 35扁平ならではのショルダーの寝方がカッコイイですよね。 ちなみに先代系モデルはリアのツメが大きく、今回も極めてギリギリでした(汗 ホイールカラーはアッシュドチタン。 今でこそ人気なのはグリミットシルバー、グリミットブラックですが、 個人的にエモーションと言えばコレか白だと思っています。 ちょっと珍しいGVBインプレッサの19インチツライチ仕上げでした。 ありがとうございました!

    • レヴォーグ
    • ADVAN
    2022/10/19
    VN系レヴォーグにADVAN TC4を装着しました!ノーマル車高でも履けますヨ~

    アドバンホイールは11月オーダー分より値上げとなります! とういうことで納品&注文ラッシュ! 先日に続きVN系レヴォーグにADVAN TC4を装着しました。 ノーマル車高でご入庫。 新型もスゴく良いクルマですが、純正ホイールはどうしても野暮ったい(笑) そこだけが気に入らないオーナー様も多いハズ。 それならば!! 純正タイヤを利用してホイールだけ交換はいかがでしょう? お選びいただいたのはADVAN TC4。 ホイールブランド的にチューナーサイズが多いイメージですが 実績から厳選することでノーマル車高のまま履くことができる サイズをご提案させていただきました。 されどこのコンケーブ。侮れませんね! 他のホイールと比べサイズ以上に鋭いコンケーブなのが ADVAN TC4最大の特徴ですよね。 Wheel:ADVAN TC-4 7.5J-18in 5/114 アンバーブロンズメタリック&リング Tire:純正タイヤ 足元にブロンズを挿すことで素性のスポーティさが開花。 オプションのセンターキャップを装着すると マイルドな印象になりますので、街乗りスポーツワゴンにはお勧めですね。 タイヤは純正をそのまま流用(タイヤのサイズや状態によっては流用をお受けできない場合がございます)。 ホイール交換だけでここまで印象が変わるんです。 もう迷う理由はありません(笑) ホイールのツラは出ましたがあくまで紳士な履きこなし。 これがレヴォーグのフォーマルスタイルでは? この度はありがとうございました。 ADVANホイールは値上げ間近。ご相談お待ちしております! クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • WRX
    • ADVAN
    2022/10/01
    11月からアドバンホイール値上げ!VAB WRXにアドバン最新モデルRG4でツライチ!

    突然ですが最近スニーカーを買いまして…アディダスが好きで ローとハイの中間のスニーカーを履いているのですが 最近出たのかな?ハイカットを見つけて サイズも在庫あったので即決してきました(笑) どうも!スニーカーはずっとアディダスで 拘っています鈴鹿店ドショウですっ!! 今回は前文のボクみたいに同一ブランドでリメイクです。 アドバンレーシングRSⅡでピットイン!! 既にもうかっこいいですよね? 某様のご紹介でアドバンホイールを探しているということで ご来店いただきました! このご時世ホイールの納期が長い中、お目当てのホイールをメーカーさんに 在庫確認したところ・・・なんとございますと! Wheel:アドバンレーシングRG-4 9.5J-18in 5/114.3 /セミグロスブラック Tire:流用 この写真だと分かりにくいかもですが… RSⅡもそうですがコンケイプ具合もすごく 放物線を描くように中に吸い込まれていますが RG-4は一回立ち上がりすぐそこからぎゅっと中に入ってます ボクなりに例えるなら公園にある滑り台みたいな感じです(笑) 完成です! この写真で見ても一目瞭然、コンケイプ具合がすごいです✌ RSⅡはレーシングハイパーシルバーですが セミグロスブラックにしたことにより 車自体の黒と赤の差し色にぴったりですね。 大人の色気が溢れ出し落ち着きのあるかっこよさに!! サイドビューです! アドバンレーシングのマシニング加工と STIのブレーキキャリパーもしっかり見え 且つセンターキャップレスなのがこれまたかっこいいんですよ! キャップレスデザインなんですが別売りで設定があります。 魅せ方はそれぞれの良さがありますので悩みドコロですね。 ナットは敢えてのメッキ。 ホイールが黒だから同色の黒でしょ?と言う方も多いかもしれませんが・・・ センターキャップも黒であればもちろん黒でもいいのですが キャップレス+アドバンマシニング+STIロゴキャリパー であるからこそメッキを使った拘りのポイント配色! マフラーの上の「だまれステッカー」(笑) ユーモアがあって面白いですね。 僕も社外品つけていてそれなりに音が出るので 今度シレっと買って貼り付けようかな✌ さて、ホイールはメーカーにもよりけりですが 納期の遅延が目立ってご迷惑をおかけしております。 在庫情報も配信してますのでご相談はお早目に!! ありがとうございました。

    • レヴォーグ
    • BBS
    2022/09/03
    BBSは来月から値上げ!最高峰のホイールを手にするなら今!

    BBS RI-Aでカッコ良く仕上がった現行VN系レヴォーグを見て 値上げ前に憧れのBBSを手にしませんか!? 高級ブランドの値上げラッシュのお知らせは心苦しいですが、 現実は現実。買うなら今でしょう!鈴鹿店の小林です。 カスタムとして履くも良し、究極の純正昇華を狙うも良し。 誰もが一度は聞いたことのあるBBSはいつの時代もトップブランド。 とは言え、すぐに入ってこないのもこのご時世の事実。 オーナー様にも"楽しみに"お待ちいただきました(汗 オーダーいただいたのはBBS RI-A。 ボディカラーに合わせて同色系をセレクトいただきました。 2色に絞りましたが、ダイヤモンドブラックではなく マットグレイにすることでレヴォーグのスポーティな キャラクターを足元に持たせます。 Wheel:BBS RI-A 7.5J-18in 5/114.3 MGR Tire:純正流用 強度を保ちながら細く引き絞られたデザインは まさに筋肉質スポーク。 マットな手触りも鍛造素地ならではの独特な風合いに。 お勧めオプションの金属バルブを装着。 ナットも含め、随所に「BBSロゴ」が入ります。 これがイイんだよな~(笑) 高級、軽量ホイールということが先行して あまりピックアップされませんが、 個人的にサイズラインナップも幅広く網羅していると感じるメーカーです。 純正サイズからチューナーサイズまで、お車の状態に合わせた サイズ選びは我々にお任せください。 純正のヒネリホイールではちょっと浮いてた感がありました、 RI-Aで車の雰囲気全体がキレイに引き締まりました。 さて、いよいよBBSも値上がってしまいます(汗 しかも結構な感じで・・・ 狙っている方はご注文は今月中にオーダーですよ! BBS RI-A × VN系レヴォーグのご紹介でした。 ありがとうございました。 クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • レヴォーグ
    • ENKEI
    2022/08/10
    VN系レヴォーグにもやっぱりエンケイは似合うんです!

    日本の誇るスポーツホイールメーカーエンケイ。 やっぱりスバル車には似合うんですよね~。 その存在ゆえ、"王道"と評されますが 一言でまとめてしまうには勿体ない! そんな魅力を余すことなくお伝えしていきます。 レヴォーグが出た当初は小さいレガシィワゴンとも 言われましたが、VN系では一回り大きくなって WRXのボディと肩を並べる存在感に。 ただやはりターゲット層を幅広く想定しているためか 純正ホイールは18インチながら大人しいデザインですね。 スバルの魂が籠った車ですから、 スポーツテイストに仕上げたいオーナーは多いはず。 お選びいただいたのはエンケイ PFM1。 見るからに軽量なデザインで足元を一新します。 Wheel:ENKEI PFM1 7.5J-18in 5/114.3 マットダークガンメタ Tire:純正タイヤ流用 最近の純正ホイールはブラポリやガンポリカラーが多く オシャレな傾向ではあるものの、キャラクターを確立するには少し弱い印象。 ワンカラーでトーンを落として引き締めることで 「これぞレヴォーグ!」なオーラが顔を出します。 純正タイヤを流用しホイールのみを交換、軽量化。 ノーマル車高に対し丁度良いサイズ感で 安心して履いていただけますよ。 純正然とした履きこなしがGOOD。 ソリッドなカーキカラーとも相性が良いですね。 まるで純正に設けられた特別スポーツグレードのような。 強度、クオリティ共にご納得いただけるジャパンメイド。 エンケイのお問い合わせはクラフト鈴鹿店へどうぞ。 ありがとうございました。 クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • WRX
    • BLITZ
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2022/07/18
    VAG WRXにTE37SAGA S-Plus クラフトオリジナルスペック9.5Jをツライチ投入!

    TE37SAGA S-Plusクラフト50周年アニバーサリースペック をWRXにツライチセッティングさせていただきました。 まさに「この車に履いて欲しい」と定めたチューナーサイズですが その仕上がりやいかに!?クラフト鈴鹿店の小林です。 遠方より50周年イベントにご来店いただきました。 19インチのG025と旬の仕様ですが、この度リフレッシュがてら 仕様変更のお手伝いをさせていただくことになりました。 まずは年数と距離を重ねた車高調の換装。 スポーツカーですので足回りは走りに直結しますよね。 今回はBLITZダンパーZZ-Rをセレクト。 それに伴いホイールも変更。 19インチから1インチダウンの18インチへ、 お選びいただいたのがクラフト50周年RAYSコラボモデルの スペシャルなTE37SAGAです。 ご好評につき「9.5J 5/114.3」は残り僅かとなってきました。 気になっている方はお早めにご相談くださいね。 ナットは個人的にもオススメなモノリス。 発売当初は焼き色の入ったネオクロカラーが人気でしたが 最近はコチラのグロリアスブラックが追い越す勢い。 店頭在庫で"即付け"ができる時もありますのでお問い合わせください。 最後はアライメントで数値を整えて完成です。 Wheel:RAYS VOLK TE37SAGA S-Plus クラフト50thスペック 9.5J-18in プレスドブラック Tire:NITTO NT555G2 Sus:BLITZダンパーZZ-R 【 ↓ BEFORE ↓  】 【 ↓ AFTER ↓ 】 インチダウンすることでより走りのイメージが強調されました。 WRXはもともと18インチを履いていますが、 ホイール交換も断然18インチが人気です。 重量や走りなどを考えると一番の選択ですね。 50周年モデルとして採用したプレスドブラックは 半艶クリアで本気のスポーツカーの足元にピッタリな1本。 スポークのリム突出がありませんのでWRXのチューナーサイズ 「9.5J」の中では比較的使い易いサイズとなります。 9.5Jに245幅のタイヤでキレイな引っ張り。 19インチよりもタイヤの存在感が大きくなりました。 ド迫力のマシンですが、奥様カーということも驚き! モノリスナットのグロリアスブラックがプレスドブラックと 相性抜群なワンショット。ナットも拘っていただきました。 この度はご用命ありがとうございました! クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • WRX
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2022/07/05
    BLITZキャリパーのWRX S4に太履き9.5J!限定VOLK G025を投入!

    WRX S4 にVOLK G025の期間限定モデル ダークブルー(LD)をツライチ装着! クラフト鈴鹿店の小林です。 早速、現状を見ていきましょう、ってアレ!? 既にG025の19インチがばっちりキマっていますが・・・ 実はオーナー様、「当初は変更する予定は無かった」とかなんとか(笑) 店頭にてオーナー様の心を揺さぶったのがコチラ。 期間限定販売となったG025のダークブルーカラー。 しかも9.5J太履きツライチ用でウチがストックしていたのもポイント。 実はご来店動機が"増車予定のBRZのホイール相談"だったのですが これを見た瞬間主旨か変わりまして、メイン愛機の仕様変更と相成りました(汗 Wheel:RAYS VOLK G025 9.5J-18in 5/114.3 限定LDカラー Tire:ミシュラン パイロットスポーツ 何とBLITZのビッグキャリパーに換装済み。 本オーダー前に仮当てを行いましたが、さすがは本気スポーツのVOLKレーシング。 余裕のクリアランスでした。 光が当たると鮮やかなブルーに、暗いところではシックな表情見せる ダークブルーカラー(LD)。惜しまれつつも期間限定モデルとなりました。 そんなホイールと運命の出会い。 店頭にご来店いただければ思わぬ出会いがあるかも!? インチはダウンですが、コンケーブはアップ。 19インチFACE2から18インチFACE3へ。 FACE変化は1段階ですが、スポークが短くなる分緩急が激しくなり、 設定数字以上の迫力になりました。 途中から来店目的が変わってしまいましたが結果オ-ライ(笑) この仕上がりにオーナー様にも大喜び。 BRZのホイールもひとつ宜しくお願いします! ありがとうございました。 クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • WRX
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2022/06/23
    WRX S4 にG025 9.5Jを装着する方法とは!?

    7月1日オーダー分よりRAYSホイールの価格が改定となります。 値上げ前の最後のチャンス。 こんなにカッコ良くなるなら買わない手はないでしょ!? ワタクシ小林もオススメです。 本日、太履きツライチ化させていただくのはWRX S4。 メーカー的にはSTIと比べスポーツコンフォートな位置付けではありますが、 とんでもないとんでもない(汗 パワーも操作感も強烈な1台ですね。 WRXの太履きと言えば9.5J。 これまで当店でも豊富な実績がございます。 もちろんS4でも可能です。 9.5Jを履く理由としては・・・まずカッコイイ(笑)これに尽きます! VOLK G025はサイズによってフェイスデザインが異なり、 今回装着するサイズともなるとFACE3という強烈なコンケーブが実現します。 でもコレは普通には入らないんです。 当然ながら車高調でローダウンは必須。 加えてアライメントを駆使し、キレイにフェンダーへと収めていきます。 Wheel:RAYS VOLK G025 9.5J-18in MKカラー(マットガンブラック/リムエッジDC) Tire:ダンロップ ディレッツァ DZ102 純正ホイールからマットカラーになることで S4の獰猛さが牙を剝きはじめました。 鍛造ホイールの軽さ、強度はこれまでのブログでも散々お伝えしてきましたが このクラスのお車にはぜひ履いて欲しく思いますし、 ステータス性を含めた性能をご体感いただきたいですね。 車高調整、アライメントで車側を9.5Jに合わせていきます。 自然に収まっているように見えますが、一手間かけたことの結晶です。 フェイス3ともなると真横から見た時でもセンターパートの コンケーブ感がハッキリ見て取れます。 タイヤを引っ張ってツライチに持っていきますので フェンダーの干渉対策もバッチリOK。 太履きツライチ化大成功です! WRXの9.5J履きはクラフト鈴鹿店へご相談ください。 ありがとうございました。 クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • レヴォーグ
    • マフラー交換
    2022/06/07
    HKSハイパワースペックLⅡマフラーはサウンド控えめで見た目と性能をアップ!

    音量は純正プラスアルファで控えめ。 今の時代にピッタリなマフラーで性能アップといきましょ! 本日はVN5レヴォーグのマフラー交換をご紹介します。 マフラーに求めるのは音?性能?見た目? オーナー様それぞれかと思いますが、 サウンドに関しては時代の流れで大きなモノは減ってきました。 マフラー交換=音が大きくなる、これは間違いではありませんが 控えめながら性能が上がるものもたくさんありますよ。 本日VN5レヴォーグに取付するのは「HKSハイパワーSPEC-LⅡマフラー」。 レヴォーグ用は中間パイプ交換タイプと純正流用タイプの2種類あり 今回は純正パイプ流用です。 中間パイプ交換タイプの方が抜け、音量共に良くはなりますがニーズは様々。 大きな音や、低速トルクに配慮した方はテールのみの交換が良いでしょう。 【 ↓ BEFORE ↓ 】 【 ↓ AFTER ↓ 】 純正の大きなサイレンサーからスッキリまとまりました。 いかにもなスポーティさですが、レヴォーグにはよく似合いますよね! テールエンドだけですので出口の擦り合わせを含めても1時間程。 当店はマフラーの出ヅラにはホイール同様拘っていますので マフラーの形状によっては少しお時間をいただきます。 見た目の変えた感は物凄くありますよ。 洗車の時はサイレンサーまでピカピカに拭き上げたいものです(笑) タイヤ、ホイール、足回り、マフラー交換も クラフト鈴鹿店にご相談ください。 ありがとうございました。 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • レヴォーグ
    • SSR
    2022/05/04
    SSRプロフェッサーSP5をレヴォーグに装着!

    レヴォーグには珍しい3ピースホイールの組み合わせ。 拘りの詰まったSSRプロフェッサーSP5を装着です。 レヴォーグと言えばスポーツワゴンの代名詞。 ホイールは軽量な1ピースのご指名がダントツで多いです。 だからこそまだまだ個性を出せる1台かなと思います。 軽量3ピースホイールとして名を馳せるのがSSRプロフェッサーシリーズ。 機能とデザインも併せ持つ美しいマルチピースでございます。 ここのスポーティなエッセンスとして 「ブロンズカラー」「ゴールドピアスボルト」を添えました。 締めはアライメントで数値を整えます。 Wheel:SSRプロフェッサーSP5 8.0-19in ハイメタブロンズ&ゴールドピアス Tire:ミシュラン パイロットスポーツ4 リム有りホイールとなるとどうしてもセダンやミニバンのもの とイメージしがちですが、1ピースホイールよりも自由な コーディネイトが可能ですので、このようにスポーティにも振れるのです。 さながら"戦うスポーツワゴン"こと、レガシィツーリングワゴンを 彷彿とさせませんか!?軽量1ピースが多い中、レヴォーグで 深リムホイールは見た目のアドバンテージ大! 車高調装着済みですのでバランスも良いですね。 タイヤはミシュランパイロットスポーツで 安全且つスポーツ走行も抜群にイイです。 良いホイールには良いタイヤを。 クラフト鈴鹿店はSSRのアンテナショップです。 ご相談、ご用命はお任せください。 ありがとうございました。 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • WRX
    • WEDS
    2022/02/23
    WRX S4 の足元をパイロットスポーツ4SとTC105Xでアップデート!

    足元の仕様を変更すれば挙動が変わる! 本日はWRX S4をスポーティにアップデートしていきます。 控えめなトランクスポイラー、シルバーホイールの佇まいで 一見、大人しそうですが・・・WRXの冠に相応しい速さ。 内に秘める獰猛な性格を更に開放すべく仕様変更に着手。 Wedsスポーツでも競技シーンを視野に入れた 超軽量ホイール"TC105X"をセレクト。 見るからに細いフィンがバネ下の軽量化にド直球です! こちらはオプションのセンターキャップ・・・なんですが、 2種類ある内の「ハブフィットセンターキャップ」という方を お勧めさせていただきました。 このセンターキャップ、なんとハブリングも兼ねる優れもの。 裏からはめ込むタイプで、その内径が純正ハブに ピタッと入るんです。各自動車メーカーに対応していますので TC105Xをご購入の際は合わせてドウゾ。 Wheel:Wedsスポーツ TC105X 8.5J-18in 5/114.3 EJ-TITAN Tire:ミシュランパイロットスポーツ4S 純正の大人しいメッシュホイールから一変。 ザ・スポーツをデザインで表現するTX105Cは見た目から軽やか。 1本あたり約7.45kgと鍛造クラスです。 タイヤも純正のスポーツコンフォートから グリップを意識したパイロットスポーツ4Sにコンバート。 S4のパワーに対して100%応えてくれる足元に仕上げました。 サイズ感にも拘りツラもキレイに決まりました。 見た目も走りもオールオッケー! この度はご相談ありがとうございました。 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • WRX
    • ADVAN
    • ツライチセッティング
    2021/12/28
    ワイドフェンダーなWRXにADVAN GT 9.5J コンケーブフェイス装着!

    デモカーさながらのド迫力なエアロで武装した WRX STIの足元をリセッティング! 鈴鹿店お得意の前後太履き9.5Jで仕上げました。 現仕様もADVANで男前ですが、 前後社外フェンダー(&モール)ですので もう少しツラが出せそう。 こういうのって一度気になると夜も眠れないですよね(笑) サイズアップと共にリセッティングを慣行。 迫力あるコンケーブフェイスのADVAN GTを投入します。 サイズは19インチ、前後9.5J。 クラフトのスープラにも装着していた レーシングカッパーブロンズは かなりスポーティな色合いです。 レーシーなデザインのセンターパートですので 全長長めのレーシングナットが似合います。 鈴鹿店で一番人気のナットと言えば レデューラレーシングシェルタイプ2Pナット。 フェンダー装備とは言え普通には入りませんので リセッティングの締めはアライメントで。 Wheel:ヨコハマ アドバンGT 9.5J-19in レーシングカッパーブロンズ Tire:ヨコハマ アドバンネオバ STIロゴの入る装飾部分にくぼみがありますよね? これがワイドになっている証拠です。 WRXでは18インチが一番人気ですが、 エアロボディ、ワイドフェンダーの迫力に 負けないような足元を作ろうと思うと 今回は19インチがベストバランスかなと。 サイドから見た時は特に顕著です。 ボディとホイールの大きさが違和感なくマッチ。 サイズアップ=コンケーブアップの図式により 全体の力強さが増しました。 ボディをブルー&イエローでまとめた分、 ホイールは極力シンプルに。 前仕様で履いていたブラックよりもWRXの 獰猛な雰囲気が出てイイですね。 ツライチ具合は言わずもがな。 キレイなセッティングが出ました。 この度はご相談ありがとうございました! 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • WRX
    • WEDS
    2021/12/22
    ウェッズスポーツSA99Rの8.5Jはノーマル車高のWRX S4に丁度良いサイズ感!

    標準仕様のWRX S4は純正225幅を装着していますが STIと同じフェンダーだし、せっかくなら245幅を 合わせたいですよね。それに伴ってJ数もUP! クラフト鈴鹿店がご紹介します。 スバル車のご用命が多い当店。 定番サイズから拘りサイズのセッティングまで 幅広くご相談いただいております。 本日はコチラのウェッズスポーツSA99Rを装着いただきます。 タイヤは225幅から245幅に広げ、ホイールも8.5Jまでアップ。 走りの安定感も増しますよ。 タイヤ新調ついでにアライメントで数値をリセット。 これで気持ち良くリスタートが切れますね。 Wheel:ウェッズスポーツSA-99R 8.5J-18in EJブロンズ Tire:ファルケンZIEX 245/40R18 カラー名称はEJブロンズ。 この"EJ"に運命を感じたスバルオーナー様も多いハズ。 やっぱり名機EJエンジンをリスペクトして付けられたの!? ではなくてですね、実は製造工場が「エンケイ」ということで 「エンケイ ジャパン」の頭文字を取って"EJ"なんですよ。 しかしながらWRXとの相性を見るとそう勘ぐってしまうのは 仕方ありませんよね(笑) サイズはWRXを本命に狙ったツライチ感。 ノーマル車高のWRX S4 のフェンダーへ キレイに収まります。 純正ホイールがシルバーだったので ガラリと印象が変わりました。 エンケイ設計のスポーツホイールだけあって軽量ですよ。 生まれ変わったWRX S4でドライブをお楽しみください。 ありがとうございました。 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • レヴォーグ
    • ADVAN
    2021/11/18
    レヴォーグに最新ADVAN RG4をGTRデザインで装着!

    ■ADVAN RG3の正常進化。RG4をレヴォーグに装着! RAYS VOLKブランド同様、スポーツホイールとして 一つの憧れ、象徴でもあるYOKOHAMA ADVAN。 その最新モデルをレヴォーグSTIに装着しました。 鈴鹿店の小林です。 人気グレードのSTIがピットイン。 純正パーツながらSTIとあって抜群の迫力。 カラーもWRブルーとくりゃ 足元はそのままというワケにはいきません(笑) ■最新作ADVAN RG4 、RG3との違いは!? ADVAN RG4で白ホイいっちゃいました! WRブルーと白ホイの組み合わせって ホント間違いないんですよね~。 RG3から全てが進化しておりますが、 やはり特筆すべきはスポークデザインでしょうか? 下でピックアップしてみましょう! Wheel:ADVAN RG4 18in GTRデザイン Tire:ミシュランパイロットスポーツ4 丸みを帯びたRG3からカクッと鋭利に コンケーブするようになったのがRG4。 このようにGTRデザインにだとより迫力が 出るようになりました。 ADVANホイールと言えば昔からホワイトの ラインナップがイメージとしてありますが 今シリーズも継承。通常カラーで白を選ぶ ことができるホイールって実は少ないんですよ。 TE37なんかも基本オプションですからねぇ。 お手入れ覚悟のカラーですが いつ何時見てもパリッと白ければ 車が特段に引き締まって見えますね。 ありがとうございました。 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • WRX
    • BBS
    2021/09/27
    WRXにBBS RI-A 8.5Jを装着!

    WRXにBBS RI-Aを装着。 気になるツライチ具合、サイズ感は? 鈴鹿店の小林です。 このクルマにノーマル純正ホイールは ナンセンスですよね~。 というワケで今回装着させていただくのは コチラのBBS、・・・ではなく、 これを下取りさせていただきNEW BBSをオーダー! BBSは下取り査定も抜群に良いので そう言った意味でもステータス性の高いブランドですね。 もちろん、性能やデザインなども 超一級品ですから、一度味わってしまうと 忘れることができない魔性の意味合いも?(笑) WRXに装着いただくのはBBS RI-A。 カラーは人気のダイヤモンドブラックで オプションの金属バルブをセットしました。 Wheel:BBS RI-A 8.5J-18in 5/114.3 DB Tire:純正流用 サスペンションはノーマルのまま 純正装着タイヤを流用して8.5Jを セッティング。攻撃的なWRXのフェイスを 大人っぽくシックに和らげるRI-Aですが このホイール自体も素性は軽量超剛性で攻撃的。 小ぶりなトランクスポイラーもこの仕様にはお似合い 無駄を一切の削ぎ落したその姿は静かな佇まいの アスリートのよう。 ツラ具合もこの通り。 WRXは豊富な実績がございますので 仕様によって適切なサイズのご提案を させていただきます。 BBSのご用命はクラフト随一!? 店内展示もたくさんございますので BBSをお求めの際はぜひクラフト鈴鹿店に ご相談ください。 ありがとうございました。 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • レヴォーグ
    • ADVAN
    2021/07/08
    VN5 レヴォーグ に ツライチサイズ の アドバン装着!

    VN5 レヴォーグ のドレスアップは ホイール交換から。 ノーマル車高でカッコイイ ツライチ サイズをセッティングさせていただきました。 鈴鹿店の小林です。 当ホームページでも特集を組んだように 新型レヴォーグが登場したことによって VN、VM系 共にカスタムシーンが 盛り上がっています! お選びいただいたのはADVANブランドから アドバンレーシングRS3。 「このカラーがどうしても履きたかった」 とオーナー様念願の装着となります。 車高はノーマル状態でタイヤは流用。 丁度良いツライチサイズとはいかに!? ご存じ、スバル車のフェンダークリアランスは タイトですのでサイズ選びが重要ですね。 Wheel:ADVANレーシング RSⅢ 7.5J-18in 5/114.3 アンバーブロンズメタリック Tire:純正流用 スバルといえばこの手のカラー。 似合わないワケがありません! オーナー様もご満悦。 18インチ純正車高でツライチを狙うならば7.5Jが最適解? 前後バランスも良く、フェンダー突出もありませんね。 全体の雰囲気は先代レヴォーグの正常進化。 VN系はフェンダーのアーチ形状が独特です。 VN系レヴォーグのツライチマッチングは クラフト鈴鹿店にお任せください。 ありがとうございました! 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • WRX
    • ADVAN
    • ツライチセッティング
    2021/07/04
    VAB WRX に ADVAN TC4 の 18インチ9.5Jをツライチ装着!

    VAB WRX STI の前後9.5J化。 今でこそメジャートライになっていますが 当店はかなり早い段階で着手した記憶があります。 鈴鹿店の小林です。 前後9.5J 太履きツライチ。 いきなりアンサーですが、普通には付きません! 車高調の装着が前提。ピロアッパーであればなお良し。 フロントは内側、リアは外側がタイトですね。 正規STIパーツも一部取り扱いがございます。 こちらは人気のマックガード社製STIナット。 スプラインドライブ、2ピース構造で 緩み難く軽量。5個の内1個はマックガード となるのでセキュリティの面からも万全です。 ナットトップのSTIロゴもそうですが ソケットにもロゴが入るってところが マニア心を擽りますね! また通常小径マックガードの六角部分は 21HEXソケット対応なんですがこちらは 19HEXソケット。つまりスバルの純正と 同じなんです。あまり共感ないかもですが ホント、これ個人的に◎(笑) ちょっとした事情でホイール納品より先にアライメントを とらなければいけなかったのですが、 WRXの9.5化は豊富な実績がありますので過去のデータ を参照に施工。仕上がりを見ていただければ分かりますが これがまた笑えるくらいドンピシャで(笑) Wheel:ADVAN TC4 9.5J-18in 5/114.3 レーシングガンメタリック&リング Tire:ADVAN フレバV701 245/40R18 せっかく6PODブレーキなんだから これを全面に押し出さない手はないです。 ボディとホイールを同系色にまとめることで ブレーキのワンポイント視覚効果を 最大限に発揮することができます。 軽量5本スポークは見た目にも軽やか。 9.5J GTRデザインのコンケーブは 凄まじい迫力たるや・・・ 「これにして良かった」と呟くオーナー様、 その気持ち分かりますよ~(笑) ハイブランド、高い質感でまとめあげた 足元ですから、ナットも普通じゃアレですし? 細かいところですがこういうところに拘ると 全体の雰囲気が更に向上します。 車高、アラメントセッティングでツライチ。 どの角度から見てもフェイスのウネリを ご堪能いただけるのが9.5Jの旨味! VAB WRX STI の太履きセッティングなら クラフト鈴鹿店にお任せください。 ありがとうございました。 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • レヴォーグ
    • VOLK
    2021/04/20
    レヴォーグにVOLK鍛造!ZE40タイムアタックエディション 19インチ!

    こんにちは、クラフト鈴鹿店の 小林 です。 限定ホイールとの運命的な出会い。 お探しの一本がクラフトなら見つかるかも? 鈴鹿店の小林です。 STIパフォーマスを随所に感じる レヴォーグがピットイン。 元祖スポーツワゴンことレガシィワゴンの 後継を務めるレヴォーグですから STIの名に相応しく足元も妥協無しでいきたいところ。 お探しいただいていたホイールに運命の出会い。 ■RAYS VOLK ZE40 TIME ATTACK EDITION 限定カラーなんですよね~。 「今はもう手に入らない」なんてイイ響き(笑) 当店でピッタリサイズがありました! さて取り付け、の前に、ボルトサビを発見。 どういう状況でこうなったのかはさておき このまま装着するワケにはいきませんので お手入れしていきましょう。 こういうのを見ちゃうと気になって 気になって(笑)適度な硬さの真鍮ブラシで 丁寧に錆を取っていきます。 スバル車は1.25ピッチですのでナットを噛み込み易く、 特にこういう状況には注意しなければなりません。 ピカピカになりました! 一度やれば終わりというわけでは ございませんので気にしておきたい ところですね。 Wheel:RAYS VOLK ZE40 TAE 8.0J-19in 5/114.3 KRカラー Tire:ダンロップSPスポーツマックス050+ 225/40R19 リップガードの赤とSTIの赤に タイムアタックEDのレッドラインが 冴えわたります。 STIスポイラーと同系色でブラックアウトした グロスブラックだからこそのまとまり感。 良い意味でハイパフォーマンスの純正昇華ですね。 走りを受け止めるタイヤはコンフォート スポーツのSPマックス050+。 街乗りにワインディングに時にスポーツに とレヴォーグの素性、特性に非常にマッチした タイヤをセレクトしていただきました。 STIのコンプリートカーみたいですよね。 19インチへのアップながら鍛造ですので 機動性アップ。ますます走りが楽しくなります。 ありがとうございました。 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • WRX
    • BBS
    • ツライチセッティング
    2021/03/26
    BBS 新作「BBS RE-V7」をWRX STIに装着!

    クラフトでBBSと言えば鈴鹿店。 2021年新作 BBS RE-V7 も発表直後に オーダーいただき春に間に合うよう着弾。 鈴鹿店の小林です。 装着車種はVAB WRX STI。 RE-V7は後期イエローキャリパー 6POD車へのマッチングもOKですよ。 カラーは人気のダイヤモンドブラック(DB)。 深い色味に合わせたのはBBSを履くなら 一度はやりたいレッドキャップ化。 オプションでご注文いただきました。 Wheel:BBS RE-V7 8.5J-18in 5/114.3 DB Tire:ブリヂストン ポテンザ なるほど、と頷けるレッドキャップ化は エアロボトムのレッドラインに合わせたもの。 更にナットもBBSスプラインドライブで 統一感を出しました。 赤と黄、言葉で聞くと混ざり合わない色同士 のような気がしますが、コレが似合う。 6PODの異様なスゴ味が燦然と輝きます。 鍛造の強度だからこそ表現できる 極細デザイン。シンプルなメッシュ ですが、見れば見るほどその美しさに 引き込まれる・・・これがBBSブランド。 ポテンシャルも一級品。 ハイパワー4WDに相応しい足元となりました。 街中ではこれから視線を感じることが 多くなるでしょう(笑) サイズもパツパツの攻め攻めでツライチ! お手本のような履きこなしで仕上がりましたね。 この春もたくさんのBBSをオーダーいただいて おりますので、どんどんご紹介していきますよ! ありがとうございました! 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • レヴォーグ
    • RAYS
    2021/03/04
    VN5 新型レヴォーグ ノーマル車高でのツライチサイズは!?

    各店ブログを賑わせている VN5新型レヴォーグ、鈴鹿店でも ドレスアップのご用命が増えてきました。 小林です。 SUBARUが出すスポーツワゴンの ニュアンスはそのままでワンランク 上質な内外装を手に入れたVN5。 ボディも一回り大きくなった印象。 今回は新型車定番メニューのホイール交換 をご用命いただきました。 ■HOMURA 2×9Plus 純正18インチタイヤを生かし、 ホイールをカッコ良くドレスアップ。 ノーマル車高のスバル車ってJ数、インセット が割とタイトなので、皆さん気になるのでは!? 小物にも拘るのが鈴鹿店をご利用 いただくお客様の特徴ですね! RAYSロゴの入ったブラックナットと 僕推しのRHCSハブリングも同時セット。 Wheel:RAYS ホムラ2×9プラス 7.5J+18in 5/114.3 グロッシーブラック Tire:純正流用 白いボディに黒ホイールは 足元引き締め効果抜群。 カスタムした感も出ますから 脱ノーマルにはオススメの組み合わせ。 黒ホイールならナットもソレで。 RAYSロゴがトップに入るだけで めちゃオシャレと思いません? 気になるツライチ具合は・・・ ウン、ドンピシャツライチ! デザイン面のディスク突出を考慮する ならばこのサイズ近辺がベストかな。 人気車種なのでこれから増えると思いますが 早い段階でやるのは気持ちがいいもの。 ウチとしても盛り上げていきたい1台ですので たくさんのご相談をお待ちしております。 足回りやマフラーも充実しそうですね。 次の一手もお待ちしております。 鈴鹿店からVN5新型レヴォーグの ツライチレポートをお送りました。 ありがとうございました。 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • WRX
    • HKS
    • ADVAN
    • ツライチセッティング
    2021/02/05
    VAB WRX STI 9.5J太履きと拘り足でツライチを狙う!

    WRX STIの太履きツライチセッティングは 当店の人気メニュー。この春もすでに数件 ご予約をいただいております! 鈴鹿店の小林です。 ノーマルから一気にフルカスタム。 この状態をよーく覚えておいてくださいね(笑) WRXで9.5J履きをするならローダウンは前提必須。 人気はHKSマックスⅣGTですが今回はマックスⅣSP を拘り投入です。 純正比較!っていつもやるところですが かなりヤレていたのでここをピックアップ。 あまの人気で古さを感じさせないWRXも そろそろ年式や距離によるヘタリが 出てくる頃合いでしょうか? 目に見えない走りの部分も大きい変化が期待 できそうです。 さて、GTとSPの違いを超超簡易的にご説明(笑) 乗り味はGTと比べ更にしっかりめ。 ワインディングを気持ち良くってのがコンセプト。 そして何よりGTの強化ゴムアッパーに対し、 SPはピロアッパーマウントなのです。もともと純正の 偏心カムでキャンバーの調整が可能なWRXですが、 偏心カムとアッパーマウントでは同じキャンバー調整 でも意味合いと〇〇〇が違ってくるんです。 そりゃ太いのを余裕を持って履きたいなら・・・ねぇ?(笑) 太くてコンケーブしている方がエラい とされるこの業界(汗 ADVAN GTの9.5Jフェイスを投入です。 これを入れるためにアレコレするわけですよ。 調整幅があればあるほど、履きこなしの 自由度も上がります。 それならナットもってことで コンプリート感を意識したSTIパーツをセレクト。 当店でも取り扱いがございます。 車高調、太履きツライチでロワードな スタイルですが、各所に織り込むSTIパーツが WRXの素性を波状させないまとめ役に。 ドハデな社外ナットもあり。 でも今回はシックに、主役はあくまで ホイールというコンセプト。逆算すれば 何をつければ良いかが見えてくるのです。 最後は3Dアライメントですね。 WRXは特にココが重要。 ピロアッパーの調整幅を最大限に生かし キレイな"ツライチ"を作っていきます。 Wheel:ADVAN GT 9.5J-18in マシニング&レーシングメタルブラック Tire:ブリヂストンポテンザ Sus:HKSハイパーマックスⅣ SP シンプルなデザインだからこそ際立つブレーキと コンケーブ具合い、サイズの破壊力(笑) 得意なツライチはビタッとキメました。 ホント、この手のジャンルでサイズを 攻める方が多くなりましたね~。 純正でもともと低めのWRXですが 普通にこのサイズは収まりません。 目安としては指1~1.5本くらいでしょうか。 あとはアライメントでセッティング。 すでに生産が終了したVAB系WRX。 新型レヴォーグ登場したことにより 時期WRXのウワサもチラホラと・・・ SUV人気が高まり90年スポーツは高騰の一方。 今買えるという意味で希少なWRXを絶やしては いけません!どんどん新型を!(笑) この度はご用命ありがとうございました。 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • WRX
    • HKS
    • ENKEI
    • ツライチセッティング
    2020/11/28
    WRX S4 も前後9.5J太履き可能です!GTC-01RRのミドルフェイスをHKS車高調でセットアップ!

    WRX S4もSTI同様に太履き仕上げができますよ。 当店お得意の前後9.5J履きでS4をセットアップ しました。店長の小林です。 「ブログに載っているような雰囲気で」 と単刀直入に分かり易くご相談いただきました! ああするには車高調はあれで車高とキャンバーは これくらい、サイズはこれでいきますか、な感じで 実績からご提案は容易でございます(笑) 当店S4で初の太履きセッティング。 並のSTIならコッチの方が迫力あるでしょ! というイメージで作っていきましょう。 車高調は惜しみなくハイスペックを導入。 HKSハイパーマックス マックスⅣGT20spec で街乗りから高速域までしなやかな足に していきます。HKSはショック径が太めなので 太履きの際はサイズ要注意です。 ホイールの前にナットのご紹介。 登場から僅かで人気ナットとなった キョーエイモノリスを装着。 スポーティさの中にでも上質な質感を 感じさせるフィニッシュで・・・ ホイールに合わせるとこの通り。 足がキマると当然見られる部分ですから こういうパーツも小技を効かせたいもの。 ホイールの全貌はもうちょっと先で(笑) 内外いっぱいのサイズですので アライメントセッティングが要。 キャンバーは数値と実際の映り具合の 両方を気にしながら睨めっこで詰めていきます。 Wheel:エンケイGTC-01RR 9.5J-18in 5/114.3 マットダークガンメタ Tire:ヨコハマ アドバンスポーツV105 Sus:HKSハイパーマックスⅣGT 20SPEC アドバンスポーツの細めでシュッとした ショルダーを9.5Jで引っ張った迫力のスタイル。 引っ張りつつもタイヤのシルエットがかなり スポーティですね。横からでも分かる ミドルフェイスのGTC-01RR。エンケイと WRXの組み合わせは新鮮です。 フェンダーいっぱいまで使った ツライチが当店のご自慢セッティング。 沈み込んでもキレイにフェンダーをかわし ますので走りを犠牲にすることもありません。 マットダークガンメタで引き締まった足元が 太履きのスゴ味をいっそう引き立てています。 リアはチビスポで一見大人しい仕様ですが ノーマルとは明らかに違うオーラが出ていますね。 モノトーンでまとめた超シンプル太履きツライチ。 WRXのご相談は絶えません。 スタッドレスシーズンではありますが、春に向けて のカスタム談義は大歓迎(笑) オーナー様には「本当にブログ通りになった!」 とお喜びいただきました!ありがとうございました。 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • SUBARU
    • WRX
    • レヴォーグ
    • その他 パーツ/GTパーツ
    2020/11/16
    WRX、レヴォーグにこんなSTIパーツはいかが?

    WRX、レヴォーグのご相談が多い当店。 ちょっと機会があったのでお試しに こんな「STIパーツ」を置いてみました。 スバルオーナー必見!店長の小林です。 STIとはスバルテクニカインターナショナルの略。 ディーラーで購入できるオプションパーツとして コンプリート感を求める人にはピッタリのブランド です。純正というのもあって安心感も。 社外パーツを扱う僕が今回着目したのがこのパーツ。 STIとマックガードのコンビアイテム。 「STIセキュリティロックナットセット」 収納BOXにもSTIロゴ付きで 思わずニヤけてしまいます(笑) コレは何?はい、ホイールの盗難防止ロック ナットでございます。最強とうたわれるロック ナットセキュリティの名門"マークガード社"が出す スプラインドライブ&マックガードセットと STIがコラボしたアイテムで、ナットトップには 存在感ありありの「STIロゴ」が入っています。 セキュリティ度としては抜群のこと、 2ピース構造で緩みを抑制、更に軽量と もう言うことなし! 今回カラーはホイールを選ばないガンメタで 1SETご用意。反響があればまた在庫オーダー をかけますが、一先ず早い者勝ちです(笑) 店頭のガラスカウンターに展示してあります。 価格:36,300円(税込)(取付の場合は工賃が必要です) もともと"お高い"高級ロックナットSETですが、 STIコラボでほぼ据え置き価格。 質感も非常に高いです。 純正ホイールにもお使いいただけますよ。 お問い合わせお待ちしております! 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • SUBARU
    • レヴォーグ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • ADVAN
    2020/11/07
    レヴォーグにADVAN!9J GTRデザインを入れるセッティング!

    WRXの太履きセッティングが多い当店。 ならばレヴォーグは?となるのも必然的で。 本日はレヴォーグを鈴鹿流に太履きツライチ セッティング!店長の小林です。 細かいところから手を入れ、足回りと ホイールを残すところとなっている1台。 実は息子さんのマークXに触発されて ご用命をいただきました。さすが親子 ということでサイズも普通ではなく(笑) WRX、S4、レヴォーグは兄弟車種と 言っていいのかな。似ていますが、 明確なコンセプトによって分けられます。 WRXに9.5Jを履けるのだからレヴォーグも 太いのいけるでしょ! っていうのはちょっと誤解(苦笑 WRXシリーズとレヴォーグで決定的に違う ところはフェンダー。通称 "WRXフェンダー" と呼ばれるフロントの大きな張り出しフェンダー は純正で8.5Jの245幅を飲み込むように作られて いるんです。これがレヴォーグにはない。 (コアなユーザーの中には移植する方も いらっしゃいますが・・・) というわけでレヴォーグはWRXに比べ サイズ限界値が低くなるのです。 限られた条件の中で太いものをツライチで 入れるのがカスタムの醍醐味であり 我々の使命!?でもあります(笑) ローダウンはスプリングではなく車高調が 絶対条件。調整幅はいくらあっても困りませんから。 ■ADVAN RGⅢ 導き出した太さは9J。この条件で より激しく見えるものを選定していくと ADVANが候補に。どうせ履くなら GTRデザインというコンケーブフェイスが いいじゃないですか。その条件を満たす のがアドバンRG3です。 9Jという極太サイズ、そして GTRデザインという要素も加わって サイズ以上のサイズ感! 引っ張りもステキです。 アライメントはフロント トゥ・キャンバー、 リア トゥ調整。しっかりと数値を揃えます。 Wheel:ヨコハマ ADVAN RGⅢ 9.0J-18in アンバーブロンズメタリック Tire:ファルケンZIEX Sus:BLITZダンパーZZ-R 4WDですから当然前後通しサイズ。 フロントにも迫力のGTRデザイン! 大きくウネるスポークサイドには スリットが入り、機能美も備わった 至極のスタイリングとなりました。 このシルエット、ワゴンが一世風靡した時代を 駆け抜けた僕からすると、往年のレガシィワゴン を彷彿とさせるスポーツスタイルワゴンなわけですよ。 これが実にイイ。個人的にめちゃくちゃツボってマス。 ターボで速く、見た目だけじゃないってところが スバルのワゴンですよね。 引っ張りもサマになる太履きツライチ セッティング。ここまできたらお次は 社外マフラー!? まだまだ珍しい激しめサイズを駆る レヴォーグに仕上がりました。 ありがとうございました! 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • WRX
    • ツライチセッティング
    2020/11/03
    実は大胆な仕様変更も!?WRXにG025 LDカラー前後9.5Jツライチセットアップ!

    前回、リベラルLEDテールHAYABUSAを 装着させていただいた某様のWRX STI。 実はメインはこっちの仕様変更だったりして・・・ 店長の小林です! 拘りのADVAN履きで武装していたのは 序章仕様と言いましょうか? 「鈴鹿店でやっている前後9.5J仕様にしたい」 とご相談をいただき、足回りから見直しを行いました。 その時のブログはコチラで。 ホイールはADVANから攻め色のG025へ。 ホワイトにリアスポレスというシンプル仕様 ならではの大胆なカラー合わせは上級テク。 微調整のために再度アライメント調整。 計算済みですので想定範囲でのフィットメント ですが、ここを詰めることで一つ上の仕上がりに。 走るアライメント、魅せるアライメント、 どちらにしてもしっかりとした数値が大事です。 WRXの太履きは実績多数ですのでご相談くださいね。 フロントキャンバーセッティングは 腕の見せ所。9.5Jだとフロントインナーが かなり厳しいです。これは車高調メーカーや 19インチなのか18インチなのかによっても 相互関係が異なってきますので一番注意したい ところです。 Wheel:RAYS VOLK G025 前後9.5J-19in LDカラー Tire:ADVANスポーツV105 Sus:HKSハイパーマックスⅣGT20SPEC 細く引き絞られ、更には大胆なスポット加工に コンケーブが華を添える最強スポーツ。 太履きによる引っ張りがLDカラーを 強調させ、走れるツライチを体現。 この角度、めっちゃエエやん・・・(笑) とにかくシンプルなボディメイクだからこそ 足元の大胆なカラーが冴えるんです。 光を受ければこの通り。鮮やかな発色は 鍛造素地+クリアカラーならではの表情。 "車高も低めに"が鈴鹿スタイル。 いつもありがとうございます! 次は何いきますか!?(笑) またのご相談、お待ちしております~。 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • WRX
    • その他 パーツ/GTパーツ
    2020/11/01
    LEDテール換装!リベラル ハヤブサ LEDテールをWRXに装着です!

    おっと、これは前にも見たことあるアイテム・・・ 鈴鹿店ブログをご覧の皆様なら分かる一品。 LIBERAL HAYABUSA LEDテールランプ をまたまたWRX STIに装着しました。 店長の小林です。 現行WRXとは言え登場から数年。 テールも見慣れたものになりましたかね? そういった意味でも新しさを求めるのが 現行スポーツカーオーナーゆえの欲求。 養生をおこない外していきましょう。 トランクからトリムを外して テール裏へアクセス。 配線に注意しながらナット数本を外し 裏から押せば摘出できます。 テール裏は真っ黒(笑) さすがに洗車マニアでもここまで 外して洗うことはないですから こういう機会にしっかりキレイに しておきます。あ、このへんは オーナー様の要望がなくても 勝手に(指示)やってしまう性格ゆえ(苦笑 ウインカーは点滅かシーケンシャルの 2パターンから選択化。中で配線が 暴れないようまとめたらトリムを戻して完成です。 見慣れた純正が・・・ 一気に華やぎました。 カラーは引き締め効果抜群の ミッドナイトブラック。 反射板の赤味も色濃く出て良き良きです。 ディフューザーと相まってバックショットも 迫力抜群。一目で「やってるな」なカスタム 度合いも一気に加速します。 何と言っても歯切れよいウインカーが 現行特有のあの雰囲気を出してくれます。 もはやエアロパーツ?見た目の変化の 満足度は相当高いアイテムですね。 お問い合わせはクラフト鈴鹿店へ。 さてこちらの某様WRX、まだ続きがあるんです。 お楽しみに~。 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • WRX
    • ADVAN
    2020/10/17
    WRX STIは19インチも似合います!ADVAN RSⅢを STIスプリングでツライチサイズ!

    ADVANホイールの人気が止まりません! 今年になって何セットご用命いただいたか… 本日もその魅力に迫りましょう。 店長の小林です。 ウチのお得意車、WRX STI。 毎月多くご相談いただきます。 後期6PODの通称イエローキャリパー。 ボディカラーがガンメタということもあり 一点華やぐポイントとなっております。 これを生かさない手はないですね。 というワケでADVAN RSⅢも ブラックガンメタリック&リングで 純正ホイールから更にカラーを落とし イエローキャリパーとのバランスを 昇華していきますよ~。 取付前はなるべく汚れをキレイに。 大量のダストは仕方がないのですが 気にするのとそうでないのとでは 全体のシャキッと感に大きく 影響しますからね。 気を取り直して再養生しフィッティング。 重たい雰囲気の純正から 「見てよこのブレーキ!」状態へ(笑) Wheel:ADVAN RSⅢ 8.5J-19in ブラックガンメタリック&リング Tire:純正流用 ホイール交換のみでこのやる気モード。 WRXもスイッチが入ったかのように 獰猛に見えますよね! 結構な装着率を誇るSTIスプリングで ADVANを履くならこのサイズかな。 19インチですのでホイールの存在感が 際立ちます。 割合でいくと18インチが多いですが ボディの大きさを考えると19インチ。 デカ羽ではなくチビスポ仕様なので このコンセプトにも19インチが ハマりますね~。 ADVANといえば元祖コンケーブ。 サイズ問わず楽しめますし、 追い込めば更に強烈な落とし込みも。 WRXのドレスアップは当店に ご相談ください! 敢えてホイールを大きく主張せず、 イエローキャリパーにポイント置いた 上級テク。それでありながらホイールは 19インチなので存在感抜群。 これは決まりましたね。 ありがとうございました。 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

    • WRX
    • HKS
    • ADVAN
    • ツライチセッティング
    2020/09/06
    WRXに白ホイ!ADVAN GT を前後9.5J太履きツライチ仕様をHKSでセッティング!

    当店一番人気の太履きツライチメニュー。 ご指名多々で日々ご用命いただき 感謝でございます!店長の小林です。 内外装がビシッとキマったWRX STI。 残す大物は足回りですね。 ここに入れる魂の度合いで、これまで 積み重ねてきたカスタムが爆発的に 光る可能性があります。 ローダウンサスで軽めのローダウン仕様。 WRXはもともと車高が低めなので これでも充分下がったように見えますが これでは目指す "太履き" は厳しいです。 ダウンサスを車高調にアップデート。 実績のあるHKSから ハイパーマックス マックスⅣGT Spec-A を組み込みます。 いつもいつも重ねて言いますが(笑) 大きく強固に作られた純正ストラット からのコイルオーバー化はバネ下軽減 にこれでもかと貢献。WRXは顕著ですね。 出ました!大好物の白ホイ。 ADVANが続きますね~。 ナンバーワンディーラーなのでは? なんて自称の自惚れもあるとかないとか(笑) ADVAN GT はTC4と並んで当店で "今売れ"ホイールでございます。 WRXの場合「9.5Jを履きたいんですけど」 というご相談が非常に多いです。 施工実績は何台もございますが、そんなに 簡単なものではありません。まずは車高調 のスペックありきでのセッティング幅、 それに加えインセットとの関係性が超重要。 Wheel:ADVAN GT 9.5J-18in レーシングホワイト Tire:ダンロップディレッツァDZ102 Sus:HKSマックスⅣGT ビシッと下げ、そこに収まる太い白ホイ。 若い世代はSTANCEを体現なんて思うかも しれませんが、WRブルーと白ホイの絶妙な 関係性はそりゃもう古くからでして(笑) 僕に言わせれば似合わないはずがないんです。 指1くらいまで下げますが、9.5J幅の利点で 引っ張り気味になるタイヤが上手く フェンダーをかわします。 お車の雰囲気からセンターキャップは レス仕様でよりスポーティに。 お手入れは大変ですがクリーンさを 維持してこその白ホイ。 太履きツライチでキメればこれの 右に出るカラーはないのでは? 純正8.5Jからの1Jアップは 数字以上の迫力。タイヤ幅を 最大限に生かしたロワードスタイルが グラマラスなフェンダーと相まって 当時のWRCカーを彷彿とさせます。 WRXの9.5Jマッチングは当店へ お任せください。 ありがとうございました! 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

059-381-4311 クラフト鈴鹿店