装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

40系ヴェルファイア に車高調。TEIN RX1 でローダウン。ハイブリッド・4WDも低くする。

2024/04/21
  • アルファード/ヴェルファイア
  • ローダウン系
  • 車高調
  • TEIN
40系ヴェルファイア に車高調。TEIN RX1 でローダウン。ハイブリッド・4WDも低くする。




2023年6月に登場した新型 40系アルファード&ヴェルファイア。

カスタムシーンを牽引する2車種だけに新型も今後のカスタムシーンを彩ってくれるに違いないでしょう。

とにもかくにも「車高を下げねば始まらない!」アツいカスタム思想を持つオーナー様も少なくありません。

本日は"40系ヴェルファイア ハイブリッド E-four"のローダウン作業の様子をお届けいたします。



人気車種だけに各メーカー様からローダウンアイテムの登場も早く、候補も多め。選ばれたのは…

TEIN RX1
FLEX A・FLEX Zの性能を継承しつつ快適性を高めたストリートユース車高調。

減衰力16段調整機構・全長調整式・高性能ダンパーオイル・ヘタリに強いスプリング…etc

スペック面も高めな一品。

標準の乗り心地が良い車両ですので、極力その点もスポイルせずカッコ良く仕上げるには最適。



RX1では、ストラットタイプのロアブラケットにキャンバー調整機構を搭載。

FLEX AやFLEX Zでは、ブラケットのガタ部での微調整ですが、

RX1には専用のキャンバー調整カラーが付属されるため調整幅の自由度が増します。

今後、ホイール交換を見据えた際の味方にもなってくれるはずです( *´艸`)



また、RX1の特筆すべき点として"ハイドロバンプストッパー(H.B.S.)"が搭載されていること。

ミニバンを使用するシーンにおいて、荷物積載・フル乗員の場面は、相応にあるもの。

フルバンプ付近で高めの減衰力を発生させつつバランス取りのために設けられたリリーフバルブで最適化し

全席での快適性も備えています。



ラリーなどで凹凸走破時やビッグジャンプ時などでも衝撃を吸収し、

姿勢安定のためにも設けられている機構なので、ストリートでもその性能を発揮してくれるはずです。

上述の元の乗り味もスポイルせずローダウンスタイルを楽しみたい方にもオススメですネ。



40系ヴェルファイア ハイブリッド(AAHH45W)の基準車高(メーカー様推奨値)は…

フロント:-35mm
リア:-30mm
この点をベースに取付を進めていきます。

新型車両ですが、熟練スタッフの手によりサクサクと進められていきます。



車高が決まれば仕上げのアライメント作業へ。

新型車ですが、車両データーもございますので、アライメント作業単体でのご用命も大歓迎ですヨ!

フロント:トゥキャンバー
リア:トゥ
前後左右合計6カ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成!



SUS:TEIN RX1
side view / BEFORE】 


先代までと比べ、標準車高も低めなアルファード&ヴェルファイア。

しかしながらクルマ好きからすると高く映る車高。。(^^;

ローダウン後は…

side view / AFTER



前後-35mmほどダウンで完成。重心がグッと下がり纏まりあるシルエットになりましたよね。

「コレコレッ!」と唸ってしまうのは、やはりやはりクルマ好きのサガ(笑)

大振りなモデリスタエアロも相まって重厚感ある仕上がりです。



ローダウンの恩恵により少しインしたタイヤ&ホイール。

次に目指すStageは、そう。NEWタイヤ&ホイールの装着。

ご商談当初から"とある"ホイール装着を視野に入れていたオーナー様。

ローダウンは、そのための下地作り。



クルマが変わっても基本スタイルはブレずに続けることが大切ですよね( ̄ー ̄)

さてさて…どんなホイールがやってくるのか。。。

少し、お時間をいただきますが、楽しみにお待ちいただければと思います。

また、担当スタッフからご連絡を入れさせていただきますね~。



NEWセット装着時は、当ブログにてご紹介させていただきますので、お楽しみに。でゴザイマス。

40系ヴェルファイアとの物語は始まったばかり。カスタムシーンを牽引していきましょう!

 

この度のご用命誠にありがとうございました!

 

それでは!

 



集まれっ!スポーツカー乗り!ENKEI ホイールフェス!2024年5月3日(金)~5月12日(日)開催!

「アルファード/ヴェルファイア」「車高調」の記事一覧

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • VOLK
    2024/06/07
    【40アルファードAGH45】アクシススタイリング”パーフェクトダンパー6G”でローダウン!

    ■【40アルファードAGH45】アクシススタイリング”パーフェクトダンパー6G”でローダウン! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”40アルファード” 型式:AGH45Wは4輪駆動のガソリン車!見た目が同じでも中身の違うことはアルファードに限らず多々あります! こだわりのセッティングで人気の車高調を取付です(*^^*) ■AXIS STYKING PERFECT DAMPER6G 駆動方式やエンジンタイプにあわせて実車でセッティングを煮詰める車高調”パーフェクトダンパー” 純正の乗り心地を損なうことなく、ローダウンが出来る人気の車高調です! お客様ご希望の車高にセットが完了後、アライメント調整を実施。 ハンドルセンターを確認したら完成です!   それではビフォーアフターをご覧ください!! 【BEFORE】 【AFTER】 SUS:アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G WHEEL:レイズ ボルクレーシングG025LC   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 ダウン量は約40mmでセット。 シッカリ下がりながら、純正の乗り心地は確保されるのがパーフェクトダンパーのポイントです(*^^)v この度はありがとうございました。 またのご利用お待ちしております。   クラフト中川店でした!! ~開催中のイベント~ ~次回開催イベント~

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2024/05/23
    【40アルファード】ブラック仕様のマーベリック709M!パーフェクトダンパー6Gでツライチ装着!!

    ■【40アルファード】ブラック仕様のマーベリック709M!パーフェクトダンパー6Gでツライチ装着!! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は、今1番ホットなミニバン!?”40アルファード” ローダウン&カスタムオーダーのホイールをツライチ装着です!! ■AXIS STYLING  PERFECTDAMPER 6G 40アルファード・ヴェルファイアのローダウンで人気の車高調といえば”パーフェクトダンパー6G” ミニバンの乗りゴコチを良くすることに全力なアクシススタイリングの人気商品ですね(^^) ■MAVERICK 709M ウェッズの2ピースホイールブランド”マーベリック”のロングセラーモデル”709M” キレイな9交点メッシュ♪長年人気が衰えないのも納得のデザイン( *´艸`) そんな709Mのカスタムプラン!”ブラックリム”をチョイス!! インナーリムもブラックになることで足回りがより締まって見えます(^^♪ 装着後はアライメント調整を実施。 ハンドルセンターを確認して完成です!!   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:マーベリック 709M 21インチx9.0J COLOR:マットガンメタリック/ブラックリム TIRE:ヨコハマ アドバン デシベルV552 SUS:アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G NUT:モノリス(グロリアスブラック)   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 ダウン量は約40mm、21インチの大径ホイールを履きこなすのは流石フルサイズミニバンですね! ボディ同色のリムで一体感が増してカッコいいですね(*^^*) この度はありがとうございました。 またのご利用お待ちしております。 40アルファード・ヴェルファイアのカスタムもクラフト中川店にお任せ下さい!! クラフト中川店でした!! ~開催中のイベント~ ~次回開催イベント~  

  • 一宮店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    2024/05/21
    パーフェクトダンパーの取り扱いあります。アルヴェル、90ノアヴォクシーを快適にローダウンをするならクラフトへ。

    パーフェクトダンパー6Gを30ヴェルファイアに装着。   足回りプロショップのクラフト一宮店です。 本日ご紹介するのは人気のローダウン車高調、 パーフェクトダンパーです。 写真は30系アルファード/ヴェルファイア用の パーフェクトダンパー6G。 今回はこちらの30ヴェルファイアに装着頂きました。 オーナー様は5Gモデルの時から気になっていたそうで、 6Gが発売された事をきっかけにご購入、 この度取付をさせて頂きました。 車高合わせも終わった状態がこちらです。 落ち幅も良い感じです。 車高が決まればアライメント調整を行います。 足回り交換の際にズレてしまった タイヤの向きや角度を 適正な状態へ補正していきます。 試走をして完成です。 今回試走を行った中での パーフェクトダンパー6Gの感想ですが、 とてもマイルドな乗り味でした。   車高調らしい乗り味が苦手な方にも お勧めしたいと言える そんな車高調となっていました。 この乗り味の秘訣と言っていいのか パーフェクトダンパーには 装着車両がかなり限定されていて いわゆる車種専用設計となっています。 現在発売されているラインナップでは、 20系・30系・40系のアルファード/ヴェルファイア、 そして90系のノア/ヴォクシーのみとなっています。 つまりは車種を限定し作り込んでいるという事。 実際に装着してみると 突き詰めるとこんなにも 乗り心地が変わるんだと驚かれると思います。   車高調ならではの突き上げ感が解消されていて 純正のような柔らかな乗り味、 加えて高速走行では 安定感が増してくるといった味付けは他に無い味付け。 まさにパーフェクトな車高調でした。 ローダウンはもちろん、 足回りのリフレッシュなどにもお勧めです。 純正アッパーマウント取付済みの フルセットもお選びできるのも魅力の一つ。   是非気になった方は当店までご相談ください。 それではまた次回のブログもお楽しみに。 クラフト一宮店でした。

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • RAYS
    • ツライチセッティング
    2024/05/13
    40系ヴェルファイアに鍛造VMF L-01 21インチ&ブリッツ車高調を取付!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 40系ヴェルファイアのローダウン&インチアップです♪ こちらのお車には新作鍛造ホイールをローダウン&ツライチマッチングにて取付させていただきました(^^)   装着ホイールはRAYS VMF  L-01。 VMFとは「VERSUS MODE FORGED」 デザイン性に優れたベルサスシリーズの鍛造モデルとなります(^^) これまではヒネリデザインであるC-01の1モデルだけでしたが 今年新たにフィンスポークデザインが登場しました☆ 最新鍛造ホイールをいち早くお取付けです♪   重量のあるSUVやミニバン向けに設定されたL-01。 サイズ設定は大口径21インチのみ。 アル・ヴェル用はもちろん、輸入車用PCDも豊富に用意されております( ̄ー ̄) フィン形状となるのでボディサイズの大きいお車に装着しても 足元の貧弱感も無くインストール可能です☆   21インチサイズを装着するということで、同時に車高調も取付。 今回もブリッツZZRにてガッツリとローダウンさせていただきました♪ 大口径サイズがより映えてくれますね! こちらのお車はハイブリット4WD。 30系の時は4WD車は車高調でもダウン量が少なかった印象ですが 40系はしっかりと落ち切ってくれるようです(^^)   今回使用したホイールサイズはローダウン向けの9.0Jサイズ。 取付時に出ヅラを微調整しながらアライメントを施工させていただきました。 1ピースホイールですとサイズが固定となってしまうので 最終調整には必要不可欠な作業となります。   オーナー様と確認しながら調整しバッチリ仕上がりました♪ ここまで車高を落とすとリア側がかなり中に入ってしまうので 今回はキャンバー角を起こしての取付け。 前後1度半くらいの角度でパツパツな出ヅラになってくれます(^^)   超軽量な鍛造ホイール装着で走りも抜群に良い仕上がり。 お車全体の配色もブラック&ホワイトで統一され、見た目もかなりイイ感じですね! ヤンチャな感じも無く大人な高級感のあるスタイルで完成です♪   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS VMF L-01 (F/R)9.0J-21インチ カラー:セミグロスブラック タイヤ:ヨコハマ アドバンdb V552 (F/R)245/40R21 サスペンション:ブリッツ ZZR   40系アル・ヴェルのカスタムは是非お任せ下さい♪ 今回は当店をご利用いただきありがとうございます(^^)   5月開催のイベントはこちら↓↓↓

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2024/05/08
    新作クレンツェ・ヴェルサムを30アルファードにインストール✨

      当店では初の 「 クレンツェ・ヴェルサム 」  30アルファードを新作ホイールでカスタマイズですっ♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はO様・30アルファードになりま~す♬♬   クレンツェのNEWモデルでカッコ良く仕上げましたよっ 👍   それではコチラをどうぞ 👀   ■ ウェッズ クレンツェ・ヴェルサム 21インチ   ご入庫時はノーマル状態の30アルファードでしたが、ローダウン&21インチホイールでカスタマイズ 👍   車高調は乗り心地を優先したあのモデルを装着しています 👀     皆様もご存じの 「 アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G 」 ですっ♬♬   コチラの車高調のイメージは 「 ノーマルの様な柔らかさを維持しつつ車高を下げる事が出来る。。 」 そんなアイテムとなっていますっ 👍   通常、インチアップを行うとタイヤが薄くなり、乗り味が低下していくと思います。   ですが、本日装着している車高調は20インチ、もしくは21インチを装着していてもそれを忘れてしまいそうになる位の乗り味。     ビフォー・アフターとクルマを並べてみましたがいかがでしょうか!?   今回のローダウン量は-45mm程。   このローダウン量が 「 メーカーさんが考えるイチバン乗り味が良い車高 」 となります。   要はメーカーさん推奨の車高と言う事ですね!!     ノーマルの30アルファードは、タイヤとフェンダーの隙間がとても広い車輛。   言ってしまえば げんこつ が入ってしまう程の大きな隙間が空いています。   それが車高調を装着した事で指2本程のクリアランスへと変身しましたよっ♬♬   だいぶスタイリッシュに仕上がっていますよね 👍     ホイールサイズは21インチ 9,5J。   そこに 255/35-21 を組み合わせています 👀   クレンツェの21インチには段リムとリバースリムの2タイプが設定されていますが、今回ご用意したのは段リム。   リムの仕様はオーナー様のお好みで選んでいただけますよぉ~✨     そして今回はホイールサイズにも拘りましたよっ 👍   リム有りホイールはサイズに拘れば拘るほどリムを深く取る事が出来ます!!   なのでメーカーさんが推奨するサイズよりもう少し攻めたサイズをチョイス。   車高調にてローダウンを行っているからこそ装着出来るサイズを選択する事でなかなかの深リム仕様に仕上げる事が出来ましたよぉ~✨   皆様の愛車もローダウンやホイール交換を行いカッコ良く仕上げてみませんか??   ご相談お待ちしておりま~す♬♬     O様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   車高調でのローダウンに新作ホイールの装着でカッコ良い愛車に仕上がりましたよねっ 👍   足廻りやホイール、更にはエアロの黒い部分をボディー同色に仕上げるなど、色々と拘りの詰まった1台。   このキレイな状態を出来るだけ長く保ってあげて下さいね!!   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆

  • 浜松店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • マルチピース
    • WEDS
    2024/05/06
    【40アルファード】クローム×ゴールドのインパクト!クレンツェマリシーヴ21インチ装着!

    ■40系アルファードにクレンツェ21インチ!ハイパークロームの輝きはインパクト抜群! こんにちは!クラフト浜松店です! 40系アル/ヴェルの来店も徐々にですが増えてきました! カスタムのご用命も多くいただいています! 本日のご紹介は40系アルファード インチアップ・ローダウンを同時に行い一気に仕上げていきます^^ 納車待ちの方やこれからカスタムを検討中の方は是非参考にドウゾ♪ まずはベース作りのローダウンから行きましょう   ■アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G(アッパーマウント付き) クラフト内でも取り付け実績が非常に高いパーフェクトダンパー 純正を超える乗り心地を目指し車種専用でリリースされた話題のモデル 減衰調整ダイヤルも前後に搭載され好みの乗り心地にリセッティングも可能です ■WEDS クレンツェ マリシーヴ(21inch) ベースが決まったらいよいよメインのホイールセット 3ピースホイールの王道「クレンツェ」で仕上がます☆ 今回の装着サイズは21インチ。40系では1番人気! カラーは強烈な輝きを放つ「ハイパークローム」をチョイス ゴージャス感をより強調するためにピアスボルト・センターキャップはゴールド仕様に☆ ホイール装着後車高を微調整しアライメント調整へ 30系と同じくメインの調整箇所はフロントのトゥ・リアのトゥの4ヵ所となります WHEEL:クレンツェ マリシーヴ                     (Fr/Rr)9.0-21 (ハイパークローム) TIRE:ヨコハマ アドバンデシベルV552         (Fr/Rr)245/40R21 XL SUPENSION:パーフェクトダンパー6G(アッパーマウント付き) ノーマルの腰高感も一掃されバランス良くまとまりました^^ フルサイズミニバンですので21インチが人気なのも納得です ブラックボディにクロームの組み合わせは時代に左右されない王道の組み合わせ! 40系に相応しい高級感漂うスタイルに仕上がりました☆ M様、いつもクラフトのご利用誠にありがとうございます! 40系アル/ヴェルのカスタム実績も増えてきました^^ 好みのスタイルに合わせて当店が全力でドレスアップを応援いたします! オーナーの皆様、ご来店ドシドシお待ちしております!

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    2024/04/30
    【30アルファード】パーフェクトダンパー6Gで快適ローダウン!

    ■【30アルファード】パーフェクトダンパー6Gで快適ローダウン! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”30アルファード” 乗りゴコチが良く、シッカリ車高が下がるキットを取付です(´艸`*) ■AXIS STYKING PERFECT DAMPER6G ミニバン用車高調メーカー「アクシススタイリング」純正を超える乗り心地を目指して進化を続けてきた”パーフェクトダンパー” ローダウン=硬くなる。を感じさせない乗り心地で人気の車高調です(*^^)v 現在クラフト中川店ではパーフェクトダンパー6G装着のデモカー”40ヴェルファイア”同乗試乗が可能です! 購入後検討の方、気になる乗りゴコチを体感してみませんか!? 純正時の車高は指4本が入るクリアランス…コレがボディが浮いて見える原因です(>_<) ローダウンすることでクルマと足回りの一体感が増します! 車高を調整後はアライメント調整を実施。 ハンドルセンターを確認して完成です! ダウン後はフェンダーとタイヤの間は指1本分でセット! シッカリ下がって気になるすき間はスッキリです(^^) それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 これだけサゲても足回りの硬さを感じさせないのは流石パーフェクトダンパーです!! この度はありがとうございました。 またのご利用お待ちしております。   クラフト中川店でした! ~開催中のイベント~

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    2024/04/29
    40アルファードに大口径22インチ!グノーシスCVX 9.5Jを装着!

    こんにちはクラフト相模原店です! 本日ご紹介するのはトヨタ 40系アルファードのローダウン&インチアップとなります(^^) こちらのお車には車高調と大口径ホイールの取付けで一気に仕上げさせていただきました♪   装着ホイールはWORK グノーシスCVX。 メッシュ×ヒネリのデザインで、シリーズの中でも人気モデルとなります♪ 使用するディスクによってコンケイブ形状を強調させたり リムを深めに取る等のセッティングの幅が広いホイール。   今回は深リムに仕上げる為、敢えてミドルコンケイブをチョイス。 ディスクの落込み量が少ない分リム深度を深く取ることが可能になります。 ステップリム形状のお陰もあり、かなりの深リム具合ではないでしょうか( ̄ー ̄)   取付サイズは大口径22インチ。 外径の大きくなった40系アルファードならではのサイズチョイスとなりますね☆ このインチでもタイヤの厚みは35扁平となるので 22インチでもある程度タイヤの厚みを確保することが可能となります!   カラーはコンポジットバフブラッシュド(PBU) スポーク天面がブラッシュド加工され、サイド面はバフ仕上げの豪華な仕様。 コンケイブ+ヒネリのデザインですとこのカラーがより際立ちます( ̄ー ̄) ナットは差し色でモノリス ネオクロを組み合わせ。 ブラッシュド面に反射して、これも相性抜群のカラーとなります♪   今回は車高調も同時取付。 ブリッツZZRにてガッツリとローダウンさせていただきました(^^) タイヤとフェンダーのクリアランスは指1本入らないくらいの低めなセッティング。 大口径ホイールがより映える車高となりますね!   ホイール・車高調の取付けが終わったらアライメント調整で仕上げます。 このぐらいの車高ですとフロントが結構当たりやすくなるので 少し出ヅラは引っ込みますがキャンバー角を多めに寝かしていきます。 前後約3度のネガティブキャンバーで調整して完成!   ご商談時にダウン量はある程度聞いていましたので インセット等は予め決めてのオーダーとなります。 タイヤとフェンダーの隙間はを出来る限り埋めたいということでしたので 今回は前後9.5Jサイズをベースに仕上げていきました。 35扁平でタイヤが引っ張り易くなるので、敢えてこのぐらいの幅に調整。 とにかく太履きしたい!という場合ですともう少し太くすることも可能です( ̄ー ̄)   車高調の組合せやホイールインチによってサイズ感がかなり変わってくる40系アル・ヴェル。 ローダウンやホイール交換は是非お任せ下さい♪   今回のカスタムスペック ホイール:WORK グノーシスCVX (F/R)9.5J-22インチ カラー:コンポジットバフブラッシュド タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)245/35R22 サスペンション:ブリッツ ZZR   今回は遠方よりご来店ありがとうございました(^^)

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2024/04/21
    40ヴェルファイアの22インチ仕様。 完成編!!

      大口径22インチがそれ程大きく見えない!? 👀 40ヴェルファイアのボディーサイズには22インチもお似合いですっ♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   昨日に続き、本日はK様・40ヴェルファイアの完成編ブログとなりま~す✨   昨日のブログではローダウン時の注意点をご紹介しましたが、その辺を考慮しながら仕上げていきましたよ!!   それでも迫力 大 の40ヴェルファイアが完成しました。   それではコチラをどうぞ 👀     ご購入いただいたのは 「 クレンツェ・ウィーバル 22インチ 」   クレンツェシリーズにはリバースリム仕様の22インチもラインアップされており、迫力の仕上がりを実現出来ます 👍   ですが、22インチと聞くとかなりの大口径サイズに感じますが。。。   こうして装着している姿を見るとそれ程大きく見えなかったりしますよね 👀   むしろ、ちょうど良くない??って感じもします。笑     30アルファード・ヴェルファイアの時代では21インチがちょうど良く感じていました。   その理由はボディーサイズとのバランス感、そしてタイヤの厚みがスタイリッシュに見えていたからです!!   それでは40系に21インチを装着すると小さく見えてしまうのでしょうか??   その答えですが、個人的にはそうは感じていません!!     21インチでもホイールのサイズ感はちょうど良いと言ったイメージ。   ですが、1つだけ言うとすれば 「 タイヤの厚み 」 ではないでしょうか。。。   30系から40系に進化した際、色々と変わった部分がありましたよね。   例えばナットホールが5穴 PCD120に変わったり、太いホイールが履きにくくなった事もあげられます。   ですがカスタムをするにあたって気になる部分は上記の項目以上に タイヤサイズ にあると思っています。     40系に進化した際、タイヤサイズがひと回り大きくなった事をご存じでしょうか??   サイズと言ってもインチが大きくなった訳ではなく、タイヤの外径が大きくなったのです。   わかりやすくと言うと、30系に比べタイヤの厚みが増したと言えば伝わりますかね 👀   ホイールを交換しスタイルアップを目指す際、インチアップを行いタイヤを薄くする事でスタイリッシュに見せていきますよね!?   やはりカスタムをする際、タイヤは薄い方がカッコ良く見えてくれる訳です。。。   そのタイヤの見え方までを考えると22インチと言う選択肢が出てくる訳です!!     ご入庫時のノーマル状態とカスタム後の画像を並べてみました。   いかがでしょう。。。 22インチがしっくりきませんか??   やはりタイヤが35扁平と言う事でよりスタイリッシュに見えてくれるからかも知れませんね。👀   ですが、乗り味も気にしながらカスタムを行いたい。。。そんなオーナー様もいらっしゃいますよね!?   そんなオーナー様にご対応できるよう、21インチ40扁平でもスタイリッシュに仕上げる方法を現在模索中。。。   40アルファード・ヴェルファイアのカスタムはクラフト厚木店までぜひご相談下さいね!!     本日ご準備させていただいたホイールのリム幅は8.5J。   今回の仕上がりのイメージはちょうど良いツライチ仕様!!   なので、タイヤは引っ張らずにナチュラル仕上げ。   それでも35扁平と言う事でとってもスタイリッシュに仕上がっているんですよねっ♬♬   そして気になる出ヅラはこんな感じ 👀     引っ込まず、出過ぎず。。。そんなちょうど良い仕上がりですよねっ♬♬   完成後にボディーから糸を垂らしてチェックしてみましたが問題ナシ 👍   とってもスタイリッシュな1台に仕上がりましたよぉ~✨   皆様の愛車もクラフト厚木店でカッコ良く仕上げてみませんか??   それではご相談お待ちしておりま~す♬♬     K様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   納車間もない新車の香りがする愛車でしたが、一気にカッコ良く変身しましたねっ✨   そしてとってもスタイリッシュな1台へと仕上がり、ボクも満足しちゃいましたよ!!笑   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用お待ちしておりま~す☆☆

  • 鈴鹿店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    2024/04/21
    40系ヴェルファイア に車高調。TEIN RX1 でローダウン。ハイブリッド・4WDも低くする。

    ■40系ヴェルファイア に車高調。TEIN RX1 でローダウン。ハイブリッド・4WDも低くする。 2023年6月に登場した新型 40系アルファード&ヴェルファイア。 カスタムシーンを牽引する2車種だけに新型も今後のカスタムシーンを彩ってくれるに違いないでしょう。 とにもかくにも「車高を下げねば始まらない!」アツいカスタム思想を持つオーナー様も少なくありません。 本日は"40系ヴェルファイア ハイブリッド E-four"のローダウン作業の様子をお届けいたします。 人気車種だけに各メーカー様からローダウンアイテムの登場も早く、候補も多め。選ばれたのは… ■TEIN RX1 FLEX A・FLEX Zの性能を継承しつつ快適性を高めたストリートユース車高調。 減衰力16段調整機構・全長調整式・高性能ダンパーオイル・ヘタリに強いスプリング…etc スペック面も高めな一品。 標準の乗り心地が良い車両ですので、極力その点もスポイルせずカッコ良く仕上げるには最適。 RX1では、ストラットタイプのロアブラケットにキャンバー調整機構を搭載。 FLEX AやFLEX Zでは、ブラケットのガタ部での微調整ですが、 RX1には専用のキャンバー調整カラーが付属されるため調整幅の自由度が増します。 今後、ホイール交換を見据えた際の味方にもなってくれるはずです( *´艸`) また、RX1の特筆すべき点として"ハイドロ・バンプ・ストッパー(H.B.S.)"が搭載されていること。 ミニバンを使用するシーンにおいて、荷物積載・フル乗員の場面は、相応にあるもの。 フルバンプ付近で高めの減衰力を発生させつつバランス取りのために設けられたリリーフバルブで最適化し 全席での快適性も備えています。 ラリーなどで凹凸走破時やビッグジャンプ時などでも衝撃を吸収し、 姿勢安定のためにも設けられている機構なので、ストリートでもその性能を発揮してくれるはずです。 上述の元の乗り味もスポイルせずローダウンスタイルを楽しみたい方にもオススメですネ。 40系ヴェルファイア ハイブリッド(AAHH45W)の基準車高(メーカー様推奨値)は… フロント:-35mm リア:-30mm この点をベースに取付を進めていきます。 新型車両ですが、熟練スタッフの手によりサクサクと進められていきます。 車高が決まれば仕上げのアライメント作業へ。 新型車ですが、車両データーもございますので、アライメント作業単体でのご用命も大歓迎ですヨ! フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6カ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成! SUS:TEIN RX1 【side view / BEFORE】  先代までと比べ、標準車高も低めなアルファード&ヴェルファイア。 しかしながらクルマ好きからすると高く映る車高。。(^^; ローダウン後は… 【side view / AFTER】 前後-35mmほどダウンで完成。重心がグッと下がり纏まりあるシルエットになりましたよね。 「コレコレッ!」と唸ってしまうのは、やはりやはりクルマ好きのサガ(笑) 大振りなモデリスタエアロも相まって重厚感ある仕上がりです。 ローダウンの恩恵により少しインしたタイヤ&ホイール。 次に目指すStageは、そう。NEWタイヤ&ホイールの装着。 ご商談当初から"とある"ホイール装着を視野に入れていたオーナー様。 ローダウンは、そのための下地作り。 クルマが変わっても基本スタイルはブレずに続けることが大切ですよね( ̄ー ̄) さてさて…どんなホイールがやってくるのか。。。 少し、お時間をいただきますが、楽しみにお待ちいただければと思います。 また、担当スタッフからご連絡を入れさせていただきますね~。 NEWセット装着時は、当ブログにてご紹介させていただきますので、お楽しみに。でゴザイマス。 40系ヴェルファイアとの物語は始まったばかり。カスタムシーンを牽引していきましょう!   この度のご用命誠にありがとうございました!   それでは!   集まれっ!スポーツカー乗り!【ENKEI ホイールフェス!】2024年5月3日(金)~5月12日(日)開催!

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • カスタム提案
    2024/04/20
    40ヴェルファイアの「22インチ仕様」もイイネ 👍

      純正ホイールの大口径化が進む今日この頃。 そうなるとカスタムホイールのサイズ感も重要になりますよね 👀     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はK様・40ヴェルファイア。   車高調でローダウンを行い、大口径ホイールを装着しちゃいま~す♬♬     ここ最近ご相談が増えている40ヴェルファイア・アルファードですが、車高を下げるうえで注意点もあるんですよね。   本日は、カスタムのご案内の前にローダウンを行う際の注意事項をご紹介させていただきます!!   本当は、完成した姿をどうぞ。。。っといきたい所なんですが、ヴェルファイアはちょっと注意が必要なのでお知らせしておきます。     まずはマフラー部、マフラー部に関してはアルファードもヴェルファイアも条件は同じ。   赤丸部分が最も低い位置となりますが、30系アルファード・ヴェルファイアに比べて元から低い。汗   更にはマフラーの形状も丸ではなく、楕円になっているんです よね。。。   これは地上高対策なのでは?? っと思ってしまいますね。 👀   ちなみに、30系の時は60mm位下げてもまだ地上高10cmは確保出来ていました。   ですが、40系は50mm程下げると地上高10cmを下回ってしまう可能性があります。   車高調のスペック表を見てみると、メーカーさんによっては50mm以上下げる事が出来るモデルも存在しています。   なので、調整幅があるからと言って目一杯まで下げると何かと不便が起きるでしょうね。。。汗   車輛をチェックしていて感じる事は、地上高(マフラー部)について多少の対策は出来そうです。   なので 「 出来るだけ低くしたいと思っている。。」 そんなオーナー様はぜひクラフト厚木店・佐藤までご相談下さいね ✋     そして、フロント側にも注意点があるんですよね 👀   それがフォグランプの高さ!!   保安基準ではフォグランプの高さは地上25cmを下回る位置にあってはならない事になっています。   40アルファードのフォグランプの位置はけっこう高い所にあるのでそれ程気にする必要はありません。   ですが、40ヴェルファイアは意外にも低い位置に装着されています。   こちらも50mm程車高を下げると地上高がOUTになってしまう可能性がありますのでローダウン時には注意が必要です!!     いかがでしょう!?   カスタム系うんちくとなってしまいましたが参考になりましたでしょうか??   次のブログではカッコ良く仕上がった40ヴェルファイアをご紹介しますので楽しみにしていて下さいね!!   それではよろしくお願いしま~す☆☆

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2024/04/19
    40アルファードにリム深21インチを装着!! 煌びやかなクロームメッキがポイントです✨

      出ヅラに拘るとリムも深くなる。。。それがマルチピースホイールの良いところ 👍 TEIN RX1 も同時装着でカッコ良く仕上がりましたよぉ~♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はS様・40アルファード。   昨年に比べると納車されるオーナー様も増えているのか、ご来店・ご相談が多いおクルマですっ♬♬     もちろん、お預かりの際はノーマル状態。   冬が終わり、スタッドレスタイヤが役目を終えた事でカスタムに着手する事になった訳です!!   そうは言っても、パーツは冬のうちにオーダーいただき事前に準備を進めていたんですよね。   その理由は 「 ホイールの納期 」 にあります。   なぜ納期が気になるのかはまた後程記載しますね。     そしてコチラが完成後の画像となりま~す✨   車高もキレイに下がり、ホイールとボディーの一体感が出ていますよねっ 👍   装着した車高調は TEIN RX1。   ローダウン量は 前後-30mm程 にセッティングしております🔧🔧     装着しているホイールは 「 クレンツェ・フェルゼン 21インチ 」   カラーはハイパークロームとなります。   クレンツェの21インチには 「 リバースリム 」 の21インチが設定されています。   その効果もあり、21インチ本来の迫力を楽しむ事が出来ますっ✨     30系でも21インチは流行していましたが、40系は更にボディーが大きくなった??事で、 21インチがベターな選択となるかも知れません。   更にはタイヤサイズも30系から変更され一回り大きなタイヤに変わったんですよね。   それにより、21インチでも40扁平と言うタイヤの厚みを保てる様になった訳です。   30系の40扁平と言えば20インチでしたが、40系の40扁平は21インチ。     この位のタイヤの厚みがあればそれ程神経質な運転をする必要もないでしょう。   逆に、インチアップをして 「 タイヤを薄く見せたい 」 っとお考えのオーナー様は21インチ以上がオススメ!!   20インチですと45扁平となりまだまだ厚みが残ります。   ですが、快適性を重視したカスタムスタイルをお求めの場合は20インチもGood 👍     ちなみに、ノーマルリム・ステップリム とリバースリム の違い、皆様はご存じでしょうか??   簡単に言うと、ディスクサイズの違いとなります!!   もう少し踏み込んだ話をすると、ノーマルリム・ステップリムに使われるディスクは20インチと共用品。   リバースリムに使われるディスクは21インチ専用品。   この違いでディスクの大きさが変わるんですよね 👀   本当はもう少し細かく説明した方が分かり易いと思うんですが。。。   担当佐藤が納得いくまでお伝えしようとすると皆様の頭が混乱しちゃうと思うのでこの辺までにしておきます。笑   もっと知りたい、そんな皆様は店頭にてご質問くださいね!!     そして最後に納期の話をしておきましょう。   40系・アルファード・ヴェルファイアからナットホールの仕様に変更が入りました。   5穴と言う点では同じですが、その穴の間隔が少し特殊なサイズに変更されてしまったんです。   その影響で40アルファード・ヴェルファイアに対応するホイール(マルチピースホイール)の部材が少なく、バックオーダーとなる事が多い訳です。   そうなると納期が2~3ヵ月程かかる事も多く、皆様にお待ちいただかなければならなくなってしまいます。   そんな訳で春に向け冬のうちから準備を進めていたという訳です 👍   これから愛車のカスタムをお考えの皆様は時間にゆとりを持って動き出すと良いかも知れませんよっ 👀   ツライチサイズや車高調取付け、そして今回の様に車高の微調整を含めたトータルセッティングもお任せ下さいね~✨     S様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   車高調でのローダウンは愛車がキレイにまとまりますよねっ♬♬   そして出ヅラやリムの深さもGood 👍   カッコ良くキマった愛車で楽しくドライブして下さいね~🚙   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆

  • 四日市店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • マルチピース
    • WORK
    2024/04/04
    【40系アルファード】パーフェクトダンパー6Gにカスタムカラーで仕上げたシュヴァートSG2を装着!

    話題の車高調パーフェクトダンパー6にカスタムカラーで仕上げたシュヴァートでトータルカスタム! 2024年は40系アル/ヴェルがとにかくアツい! オーダーカラーを取り入れこだわりのカスタムに挑戦してみませんか? こんにちは!クラフト四日市店テラダです^^ 本日ご紹介は40系アルファードハイブリッド(AAHH40W) 街中でも見かけるようになりカスタムのご用命も増えてきました^^ 本日は【ローダウン】【インチアップ】で一気に仕上げていきます   ■アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G(アッパーマウントレス) 巷で話題の車高調と言えばパーフェクトダンパーですね^^ クラフトでも装着率が非常に高い超人気モデルを取付です 納車間もないので今回はアッパマウントレスでオーダーいたしました ストローク時の底付きを抑制するショートタイプのリアバンプストッパーは付属 快適な乗り心地を徹底追及したメーカーですので細かな補正パーツもしっかり考えられています フル乗車することも考え今回はメーカーの推奨値にてセッティング 減衰調整付きですので近美の乗り心地にリセッティングも可能です   ■WORK シュヴァートSG2 (20inch) ベースが完成したらいよいよメインのタイヤ&ホイール 鮮やかなブルーカラーを纏ったシュヴァートを装着です☆ カスタムオーダー満載な仕様ですのでナットももちろん拘ります クラフト内でも大人気なモノリスナットにインナーキャップは新色のブルーを組み合わせ アクセントに 車高が決まったらアラメントで最終仕上げ リアのトゥ、フロントのトゥ、キャンバーを調整し作業完了です 完成後がコチラ! WHEEL:WORK シュヴァートSG2(リバースリム)    20インチ TIRE:NITTO NT555G2 SUSPENSION:アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G   【BEFORE】 【AFTER】 ブルーカラーがアクセントになりインパクトのあるスタイルが完成☆ エアロ装着車ですので程よいローダウン量でもドッシリ感がアップ! コダワリを詰め込んだ1台となりました☆T様、大変お待たせいたしました! まだまだ納車待ちという方も多いかと思いますが事前相談も大歓迎です^^ 40系アル/ヴェルのカスタムは当店まで☆ 皆様のご来店お待ちいたしております! タイヤのことならクラフト四日市店へ!!3Dアライメントも完備!! 四日市市、川越町、いなべ市、朝日町、桑名市、菰野町からのアクセス良好です^^ お問い合わせはコチラ↓ クラフト四日市店 059-328-5900 三重県四日市市天カ須賀4-6-12 【営業時間のご案内】 平日・土曜AM10:30~PM19:30(最終作業受付18:30) 日曜・祝曜AM10:00~PM18:00(最終作業受付17:00)

  • 一宮店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    2024/03/23
    【当店初施工!!】2024年トレンドの40アルファードにパーフェクトダンパーNEW6Gを装着!!

    家族思いの車高調で大人なローダウン!! こんにちは!クラフト一宮店です。 最近街中でも40アルファードよく見かけますよね。 今や受注停止になるほど人気だそうで 納期がすごくかかるそうですね.… 個人的には30系より40系の感じが好きですね…(笑)   今回はそんな激アツな新型アルファードに 「家族思いの車高調」でおなじみの アクシスタイルの「パーフェクトダンパーNEW6G」 を装着していきたいと思います!!   この黒にオレンジの配色こそ まさしくパーフェクトダンパー! 個人的に思ったのは純正のサスペンションに 近い形状なので他社の車高調に比べ 径が少し太いかな?という印象です。   中にはショートバンプラバーが付属されていました。 これに変えることでリアのストローク量を確保でき 底付きによる乗り心地悪化を防止します! 細部まで乗り心地を考えられた最高のモデルになります。   取付前は指4本分ぐらいのクリアランスです! 今回の40アルファードは「2.5リッターガソリン」 これがハイブリッドだともう少しクリアランスが 広いのかなと思います。 それでは施工していきます!!!   しっかりと養生をしていきます。 果たしてどんなローフォルムになるか楽しみですね! 非常にワクワクします…   余談ですが先代の30アルヴェルでも同様でしたが リアのロアアームの下にマフラーが通っているため 車体で一番低い箇所になります。 最低地上高ギリギリまで下げたい方や 仮にエアサスで着地させたい方は この部分の対策が必要になります!   40系には複数のエンジンタイプがあり 2.5リッター・2.4ターボ・ハイブリット【2WD/4WD】があります。 パーフェクトダンパーはそれぞれのエンジンタイプで 専用設計になっております! ミニバン向けの車高調を得意とする アクシスタイルの強いこだわりを感じます!   足回りを触りましたので しっかりとアライメントしていきます!! アライメントのみの作業も大歓迎です。 なぜアライメントが必要なのかブログにて公開しておりますので そちらの方もご覧ください!! アライメントについてのブログ→【https://www.craft-web.co.jp/blogs/ichinomiya/】 それでは取付前と後で見比べてみましょう! 【取付前】 【取付後】 少しわかりにくいかもですがいい感じに下がりましたね。 腰高感もなくなりどっしりとしたフォルムになりました。 今回の車高は出荷時に設定されている-30ミリダウンで 設定させていただきました!! やぱミニバンは下げたほうがかっこいいです…   指2本分まで下がりました! 下げるだけでもいかつさが出まくりです!! いや~かっくいいっすね~まじで(笑)   Y様今回は当店をご利用いただきありがとうございます! またアレが届き次第すぐ連絡いたします!! あともう一台のお車の相談も 首を長くしてお待ちしております(笑) それではクラフト一宮店でした。 次回のブログもお楽しみに。

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2024/03/22
    【40ヴェルファイア】車高調パーフェクトダンパー6G!ボルクG025LCをツライチ装着!!

    ■【40ヴェルファイア】車高調パーフェクトダンパー6G!ボルクG025LCをツライチ装着!! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”40ヴェルファイア” 人気鍛造ブランドホイールをローダウン&ツライチ装着です!! ■AXIS STYKING PERFECT DAMPER 6G 2列目、3列目に乗る人がくつろげるように開発された車高調”パーフェクトダンパー” 当社デモカーにも装着中ですが後席の乗り心地は柔らかく、とても快適です(´艸`*) ハイブリッドorガソリン車で重量やバランスに差が出るので実車に合わせて開発・セッティングされる拘りの車高調です♪ ■RAYS VOLKRACING G025LC レイズの鍛造ホイールと言えば!ボルクレーシング!! シャープなスポークで人気なホイール”G025”をベースにアウターリムを採用した”G025LC” 大径鍛造ホイールでリム有り!足元にインパクト大ですね(´艸`*) G025同様にコンケイブデザイン、センターパートの加工”ウエイトレスホール”を採用◎ センターキャップは専用カラーになっています(*^^)v ■MICHELIN CROSSCLIMATE2SUV ミシュランの急な積雪でも安心のオールシーズンタイヤシリーズ”クロスクライメート2SUV” SUV用タイヤは車体重量が重たい事を考慮された作りになっているので、加重指数が高い40アル・ヴェルにも装着OK(*^^*) 車高調整後はアライメント調整を実施! ハンドルセンターを確認して完成です。   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:レイズ ボルクレーシングG025LC COLOR:シャイニングライトメタル/リムFDMC TIRE:ミシュラン クロスクライメート2SUV SUS:アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 ダウン量は前後ともに約35mmでセット。20インチのG025LCとダウン量のバランスもGOODです♪ この度はありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。   クラフト中川店でした! ~開催中のイベント~ ~次回開催イベント~

  • 浜松店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    2024/03/18
    40系アルファードにパーフェクトダンパー6Gを当店初装着!

    ■ しなやかな乗り心地とローダウンを両立するパーフェクトダンパー! こんにちは!クラフト浜松店 です。 本日のご紹介は当店初作業となる『40系アルファード』の足回り交換! 以前にも何件か足回りのご注文を頂いている40アル・ヴェル。 ご納車のタイミングも少し先のお客様が多く、今回が初作業となりました! お取り付けしていく足回りはこちらっ(^^)/ ■アクシススタイリング パフォーマンスダンパー6G 全長調整式の車高調ながら純正に近いしなやかな乗り心地が特徴の『パフォーマンスダンパー』 先代の30系アル・ヴェルを含めて頻繁にご家族でドライブをされるオーナー様から人気を集めています。 アッパーマウントは純正のものを流用しますので車高調にありがちな異音が出にくいのも嬉しいポイントです(^_-)-☆ 綺麗なフロントバンパーに、傷がつかないようガッチリ養生をして作業開始です(^^)/ 40系アルヴェルには2.5L、2.4Lターボ、HV(2WD/4WD)と複数のパワートレーンがありますが、 パーフェクトダンパーはそれぞれ専用設計となっています。 アルヴェル・ノアヴォク専用に車種を絞って開発しているアクシススタイリングさんのこだわりを感じますね( *´艸`) 後々装着するホイールサイズを見据えてフロントにはキャンバーボルトをセット。 40系は先代よりホイールハウスが狭くなっているのでワイドリムを収めるためのキャンバーセッティングが重要です。 今回は前後同サイズのホイールを入れる予定の為、前後キャンバーはほぼ同じくらいにセット。 そして完了後の姿がこちらっ(^^)/ 【BEFORE】 【AFTER】 車高はほぼ全下げでセッティング。 BLITZ等と比べるとダウン量の少ない印象のパーフェクトダンパーですが十分下がりますね(笑) フェンダーは指が一本入るか入らないかくらいのクリアランスです。 40系は前後でフェンダーアーチ高が変わらないのでリヤも同じ感じで自然な仕上がりに。 再びピットインしてホイールのサイズ測定の為、実車計測です。 元々商談にてお客様ご希望のホイールサイズがある程度決まっていましたのでそれが入るかどうか見定めていきます。 イベントで来ていた当社デモカーのヴェルファイアからホイールを仮付けし、インナークリアランスも確認。 ホイール取り付け編をお楽しみに(^^♪ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/03/16
    【40アルファード】WORKシュバートSG2!21インチをステップリムで迫力抜群ツライチ装着!!

    ■【40アルファード】WORKシュバートSG2!21インチをステップリムで迫力抜群ツライチ装着!! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”40アルファード” アルファードシリーズは先代から引き続きミニバンカスタムの筆頭クラスですね! パーフェクトダンパー6Gでローダウン後に実車計測を行いサイズを決めたホイールが完成したので装着させていただきました! パーフェクトダンパー6G装着ブログは→コチラ← ■WORK SCHWERT SG2 3種のディスクデザインを組み合わせた”シュバートSG2” オープンメッシュ・ツインスポーク・フィンのトリプルディスクで立体感抜群です(*^^*) ”シュバート=剣”を彷彿とさせるエッジの効いたスポークがキレイです♪ そして、センターキャップはオプションの「W」エンブレムを装着したのが拘りポイントです(´艸`*) ■YOKOHAMA ADVAN dB V552 ヨコハマタイヤの静粛性と乗り心地を求めたプレミアムコンフォートタイヤシリーズ”dB=デシベル” 40アルファード・ヴェルファイアのタイヤ選びで要注意ポイントになる加重指数も満たしているので安心装着です♪   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:ワーク シュバートSG2 21インチ COLOR:グリミットシルバー TIRE:ヨコハマ アドバン デシベルV552 SUS:アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 40アルファードへのベストマッチは21インチですね!? 大径ホイールでステップリムで足元の迫力はマシマシ!カッコよく仕上がりました(*^^)v この度はありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。   クラフト中川店でした! ~開催中のイベント~ ~次回開催イベント~

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    2024/03/06
    40ヴェルファイアのローダウン!パーフェクトダンパー6G装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 40系ヴェルファイアのローダウンとなります(^^) 乗り味に拘った話題の車高調と取付となります♪   選んでいただいたモデルは「アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G」 バレルスプリングの採用、純正アッパーマウント仕様等により 一般的な車高調とは違った仕様にて、乗り味に究極に拘ったサスペンション( ̄ー ̄) また、ガソリンやハイブリッド、ターボ等車両形式が多数存在する40系ですが それぞれ専用設計にて発売されております。 今回はターボ車・2WD用にて取付させていただきました☆   細かい部分は30系から形状や材質が若干変化していますが 取付け方法は基本的には一緒になります。 フロントは車高調の取付けに加えて、前後の出ヅラの調整用にキャンバーボルトを追加。 当店の実験用40アルファードにも同じ車高調が装着されていますので どのくらいの付け方で角度は何度か、それにより装着可能なホイールサイズがどこまでいけるか等 ホイール交換も含めたセッティングも把握しております(^^) 今回は装着したいホイールがある程度決まっていたので、それに合わせて調整です♪   リアにはショートバンプラバーが付属。 これにより車高をガッツリと下げた時の乗り味悪化を防いでくれます。 余計なアフターパーツを買う必要がないので非常にありがたい仕様となりますね!   また、リアの減衰力調整ダイヤルはショック上側のこの位置に取付られています。 装着ホイールのデザインによってはスポークの隙間から手を入れて調整が可能になります。 車高調の種類によってダイヤル位置が変わりますので、この辺りも車高調選びのポイントになりますよ~   お次は車高を見ていきます。 まずこちらは純正車高の状態。 30系に比べフェンダーの隙間は狭めですが、それでも若干気になる車高具合。 車高調取付後は・・・   このような感じに仕上がりました♪ 出荷時は30mmダウンとなりますが、今回はそこから10mm下げた「40mmダウン」に設定。 タイヤとフェンダーの隙間がかなり埋まってくれましたね☆   40系は純正でもフェンダーアーチの高さが前後同じになるので ダウン量も前後同じ40mmにて純正のバランスをそのままにローダウンとなります( ̄ー ̄) 隙間が埋まり、よりスタイリッシュに仕上がってくれました! 純正オプションのブラックポリッシュホイールもすごく似合っております♪   このスタイルでも十分カッコイイですが、こちらはスタッドレス用のホイール。 夏用はさらにカッコ良さを求めてインチアップ予定となっております( ̄ー ̄) この車高に合わせたホイールをオーダーいただきましたので 数か月先ですが、次回はインチアップ後のスタイルをご紹介となります☆   40系ヴェルファイア・アルファードのカスタムは是非クラフト相模原店にお任せ下さい♪ 今回も当店をご利用いただきありがとうございます(^^)

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • HKS
    2024/02/27
    ☆☆ 車高調情報 ☆☆ 40アルファード・ヴェルファイア用 HKS車高調もイイぞ!!

      HKSより 「 40アルファード・ヴェルファイア用 」 車高調 ハイパーマックス S がついに登場!! そして。。。色々とイイぞ 👍     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日は話題の新型車 「 40アルファード・ヴェルファイア用 」 の車高調情報となりま~す✨   上の画像を見ても分かるかと思いますが、HKS車高調ですっ 👍     コチラがHKSさんのデモカー 40アルファード。   メーカーさんのデモカーだと一目で分かる外観 👀   以前から発表時期を追いかけていた訳ですが。。。 営業さんとの話の中で、完成したら厚木店に乗ってきてくれる事になっていたので前々から楽しみにしていたんですよねっ♬♬   そしてついに登場っ✨   現状、車高は高めにセットしてありますが。。。   まだまだ全然下げる事が出来ますっ♡♡   せっかくメーカーさんがクルマを乗ってきてくれたので、仕事をサボってドライブに。。。笑     いつもの市街地ルートでいくつかのチェック項目を確認しながらの走行でしたが。。。   なかなかイイ!! 個人的には好きな硬さですねっ✨   まずは、純正のぐにゃぐにゃ感は完全に消えていましたね。   現在のノーマル足廻りが心地良く感じているオーナー様には少しカタイ乗り味かも知れません。   ですが、ノーマルの足廻りは柔らかすぎると感じているオーナー様にはきっと気に入っていただけるしっかり感だと思いますよっ 👍   市街地走行にて感じたのは、しっかりした乗り心地ではありますが、イヤな硬さ・突き上げと言った感覚ではないんですよね。   上下に揺れるような路面では足廻りがしなやかに動き、それでいて早めに揺れを抑えてくれると言ったイメージ。   この感覚、おそらく高速道路を走ったらめっちゃ気持ちが良いかもですね。。。     試走のお話はこの位にしておいて。。。   次なるチェックは内部です!!   内部と言っても車高調をバラす訳ではありません。笑   車高調の形状などをチェックするんですよぉ~ 👀     リフトアップを行い各部をチェック。   形状なんてどこのメーカーも同じでしょ。。。そう思ったアナタ、実はメーカーごとに違うんですよ。   そして、40アルファード・ヴェルファイアはインナークリアランスがけっこう狭くなったおクルマ!!   なので、インチアップをする際のホイールサイズ選びに注意が必要なんです。   そんな所まで考えると車高調の形状はとっても重要なんですよぉ~ 👀   ワタクシ佐藤が気にしていた部分をよぉ~く見てみると、思っていた以上に良い作り 👍   これならあんな事やこんな事まで可能になるかも知れません。。。   ワタクシ佐藤が作りたいのは〇〇〇⇐こんな仕様です!!(頭の中での妄想なので3文字では語れません。笑)   あぁ~めっちゃカッコ良く仕上がるだろな。。。     そんなこんなで色々とチェックをしていたら。。。   だいぶ暗くなってきちゃいました、HKSさんスミマセン!!   試乗に細部のチェックまでさせていただきありがとうございましたっ♬♬   乗り味もGoodですし、インチアップアイテムを装着するにも相性が良さそうでした。   きっと皆様からのオーダーもどしどし入るのではないでしょうか!? 👀   40アルファード・ヴェルファイアオーナー様、愛車の足元に HKS ハイパーマックス S はいかがでしょうか!?   それでは皆様からのご相談お待ちしておりま~す☆☆

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    2024/02/19
    【40アルファード】快適ローダウン!パーフェクトダンパー6G装着!!

    ■【AAHH40アルファード】快適ローダウン!パーフェクトダンパー6G装着!! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は、最近ご来店が急増中の”40アルファード” 40アルファード・ヴェルファイアのカスタムは当社デモカーにてサイズ感もバッチリなクラフト中川店にお任せください!! YouTubeチャンネル”タイヤ&ホイール専門店「クラフト」”にて40アルファード・ヴェルファイア情報配信中!ぜひご覧ください(*^^*) ■AXIS STYLING PERFECT DAMPER 6G ワゴン車の乗り心地を最優先して開発される”パーフェクトダンパー”ローダウンしても2列目・3列目に乗る人が快適にくつろげる車高調です。 本日のアルファードは2WD・ハイブリッドの型式:AAHH40W。 駆動方式(2WD・4WD)やエンジンタイプ(ガソリン・ハイブリッド)によって車体重量はもちろん、前後の重量配分も異なります。各型式ごとにセッティングすることでベストな乗りゴコチを実現しています(*^^*) 取付作業を進めていきます!! 車高のセッティングが完了したらアライメント調整を実施。 前後共にトゥの調整が可能なAAHH40に"キャンバーボルト"を装着してフロントのキャンバーも合わせてセッティング! ハンドルセンターを確認して完成です!   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 SUS:アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G OPTION:アムテックス EZカム(キャンバーボルト)   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 ダウン量は前後共に約35mmでセッティング。 最後に実車計測を実施!2ピースホイールのサイズを決めました(*^^)v ホイールの完成までもうしばらくお待ちください。 ニューセット装着は改めてご紹介させていただきます!   クラフト中川店でした!! 上の画像をクリックすると当社のユーチューブに飛びます。 ぜひ、チャンネル登録といいねボタンをよろしくお願い致します。

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • 実車計測
    2024/02/05
    やっぱり40アルファードは 「 下げる 」 とカッコ良い 👍

      40アルファードをブリッツ車高調でローダウン!! どの位の下げ幅が良いのか。。。思い切ってやっちゃいましょうかね??笑     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はW様・40アルファードHV。   当店でもカスタムのご相談が本格的に増えて来た新型車ですねっ✨   W様からは 「 ローダウン&インチアップ 」 のご相談をいただいておりますが、本日はローダウン作業から行います🔧🔧   装着するのはコチラ!!     ■ BLITZ DAMPER ZZR 品番 92645   今なら、ワタクシ佐藤がもれなくついてくるブリッツ車高調。笑   コチラの車高調を選んだ理由は今後のホイール交換をうまく進めて行く為。   うまく進めるとは果たしてどう言う事なのか。。。   それは後々分かってきますので答え合わせはそれまでお待ちくださいね 👀     コチラの画像が車高調1台分が揃った画像。   フロントのショックアブソーバーは30アルファードとほとんど同じ形状ですね。   ですが、リアのショックアブソーバーの形状が少し違うんですよ 👀   全体的に見るとそれ程大きくは違いませんが共通性はありませんのでご注意下さいね!!     フロントの減衰力調整はショックアブソーバー頂上にあるダイヤルを回して行います。   ボンネットを開けて手を伸ばすと届く位置にこのダイヤルがあります。   続いてリア。     リアもショックの頂上付近のダイヤルを回して行います。   赤い丸で囲ってある部分がそのダイヤルですね 👀   このダイヤルの位置や回し方は30アルファードの時と同じです。   違うのはリアのショックアブソーバーの頂上、ボルトで固定する穴の形状が変わったんですよね。   ちなみに、30アルファード用は穴1つ、40アルファード用は穴2つとなります。   なのでほとんど同じ様な形状をしていますが共通性はありません。。。     さて、車高調の交換が終わり仕上げのアライメント調整ですっ🔧🔧   通常であればあと少しで作業も終了となる所ですが、まだまだこれから重要なチェックが残っているんですよっ 👀   ちなみに、どれ位下がったのかが気になりますよね??   それではノーマル時との比較をしてみましょう。     上の画像は入庫時のノーマル車高です。   20系から30系に進化した時にも感じたボディーのボリュームアップ感。   やはり40系に進化した際にもボリュームアップをしていますね。   フェンダー周りの形状、そして全長も長くなっているでしょう 👀   純正装着タイヤは 225/60-18 と言うサイズですが、タイヤが小さく見えてしまうのはボクだけでしょうか??     そしてコチラがローダウン後の画像です!!   やっぱり下がってるとカッコいいですよねっ♡♡   ちなみにローダウン量は前後-40mm 程。   このローダウン量だとタイヤとフェンダーの隙間が指1本程に仕上がってくれます。   車高調と言う事で、前後の隙間が同じ位になる様にセッティングを行いました 👍   キレイなバランス感ですよね!?     そして、写真を撮りながら思ったのが。。。全長が長いっ!!   30系に比べてもクルマが長~くなっていると思います、何せリフトに入庫した際にけっこういっぱいいっぱいになっていましたからね 👀   タイヤ外径も少し大きくなりましたが、何よりクルマが長くなった事に驚きましたよぉ~   そうなると、交換するホイールも大口径化していかないとバランスが整わないのかも知れません。   まだまだ書きたい事があるのですが、ちょっと長~くなってきてしまったので続きは次回にしましょうかね。笑   次回はローダウンを行った上での最低地上高や気になるインチアップ情報などもご紹介して行きたいと思います。   ホイールサイズも色々と考えたんですよぉ~♬♬   それでは次回のブログも楽しみにお待ち下さいね、よろしくお願いしま~す☆☆

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    2024/01/20
    【40アルファード&ヴェルファイア】車高調情報!!!パーフェクトダンパー6G・ブリッツ・テインから絶賛発売中!!!

    ■40アルファード・40ヴェルファイアの車高調ってどこが出てる!? 40アルファード・40ヴェルファイアが 最近、街中でも良く見られるようになってきましたよね。 そこで、カスタム目線で車高調やホイールって、 何があるの!?という疑問がふと湧いてきましたので、 現在、発売されている。予約を受け付け中のメーカー様を ご紹介していきますね(*^▽^*) こんにちは、クラフト中川店 中村です✌ まずは、先月開催させてもらったパーフェクトダンパー6Gの アクシススタイリング様。 発売開始している型式からこれから発売される予定の 型式をご紹介していきますね。 ・AGH40W (2500㏄ 2WD) ・TAHA40W (ターボ 2WD) ・AAHH40W (ハイブリッド 2WD) ・AAHH45W (ハイブリッド E-four)が発売中。 TAHA45WとAGH45Wの4WDの方は、現在開発中とこのこと・・・。 先日の東京オートサロン2024にも出店しており、 かなりの大反響との情報が(*^▽^*) 乗り心地は、純正の乗り心地を維持しつつ、 不快な突き上げ感もなく、ローダウンが楽しめる仕様に☆彡 これで、奥様やお子様にも怒られずにカスタムを楽しむことが出来ますよ(^^♪ TEIN(テイン)様からもRX1とフレックスZが発売中!!! しかし、40アルファードのAGH40Wのみとなっておりますので、 ご注意を・・・。 40ヴェルファイアの方は、適合確認は済んでいるみたいなので、 後は、いろいろな調整をしての発売に・・・。 楽しみが増えましたね(*^▽^*) RX1・・・フレックスAの後継モデルで【H.B.S】機能を装着。 ローダウンした際の突き上げ感や段差、わだち等を走行した際に ドスンっと沈み込んだ後の揺れがスムーズに収まるように設計されているモデルに(^O^)/ フレックスZ・・・エントリーモデルではあるのですが、 減衰力調整機能や全長調整式ということもあり、 乗り心地もRX1よりは劣るかもしれませんが、純正ショックよりは快適に(^^♪ 続いては、ブリッツ様からダンパーZZRが登場中。 こちらは、全型式適合OKということみたいなので、 4WDの方でも装着が可能に(^_^)v 乗り心地は・・・・。 スポーティよりのしっかり感という感じのニュアンスに。 ミニバン特有の揺れ等を抑えてくれるので、30アルヴェルオーナー様からも ご利用いただいている方は多数(*'ω'*) RSR様から、AGH40W、TAHA40Wのみ2つの型式のみが発売中。 当店でも何台か施工済み!!! 乗った感じは、純正ショックよりはしっかりとしている感じはありました。 高速走行などは、行えていないのでスピードを出した時の感じまでは、 分からないのですが、ふらつき等も抑えられている感はありましたよ(^O^)/ 当社のデモカー40ヴェルファイアにタナベ様の ダウンサスを装着しておりますが、 車高調はまだ発売されていない状況。 ん~待ち遠しいですよね(*^▽^*) 現時点での車高調の発売状況となっておりますので、 時期がこればまた新しく発売されてくるはず。 まだHKS様も開発の段階とのことでしたので、春先には 出てきそうな感じですね(*^▽^*) 40アルファード・40ヴェルファイアのカスタムを お考え中の方は、クラフト中川店にぜひご相談を(^O^)/ もちろん、車高を落とさずともカッコ良く仕上げるサイズもございますよ☆ 皆様のご来店、お待ちしております(*^▽^*) 開催中のキャンペーン ~次回開催イベント~

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • マルチピース
    • WORK
    2023/12/29
    40アルファードに10J太履き!グノーシスCVF 21インチ装着!

    こんにちはクラフト相模原店です! 本日は40系アルファードのカスタム実験をご紹介です( ̄ー ̄) これまでノーマル状態でしたがようやく部品が揃ったのでご紹介です~   ベース車両はガソリン車 2WDですのでAGH40Wとなります! まずこちらがノーマル状態。ホイールは18インチが装着されております。 30系に比べるとフェンダーの隙間が狭く、純正車高でもあまり気にならない40系。 ですが今回は「カスタム実験」 しっかりとローダウン&限界ホイールサイズを割り出していきます( ̄ー ̄)   まずサスペンションは話題の車高調「パーフェクトダンパー6G」 何とかギリギリ年内に間に合ってくれました。 20系、30系とアル・ヴェル用車高調と言えばコチラですね! 「純正を超える乗り心地」をテーマに開発され、当店でもご指名の多い車高調。 純正同等のストローク量を確保したダンパー、耐久性に優れた純正アッパーマウント仕様。 それらに合わせた自由長の長いバレルスプリングの採用等々、乗り味に拘ったモデルとります♪   ペタっとローダウン後がこちら。 30系までは「パーフェクトダンパーは車高が落ちない!」なんてよくお客様に言われましたが 今回は車高の調整幅がかなり広く設定されているようですね。 ローダウンだけでも車の雰囲気が大きく変わります。   車高が落ちたら当然ホイールも交換していきます! モデルはWORK グノーシスCVF。 細身のスポーク+コンケイブデザインが特徴的なNewホイール。 SNS等で「40アルファード 21インチ」と検索するとほぼメッシュorフィンデザインしか出てこないので 今回は敢えてのスポークホイールを装着です。   今回のグノーシスのポイントは「コンケイブデザイン」 WORKさんのコンケイブホイールも新しいモデルが出るたびに進化しています。 以前はジースト等ディープコンケイブデザインを採用したホイールを アル・ヴェルのフロントへ装着するとハブ・キャリパーに干渉してしまいスペーサー等が必要でした。 新しめのコンケイブホイールはその辺りが改善され、フロントにもそのままポン付け可能(はみ出る出ないは別として) 今回はもちろん前後ディープコンケイブを装着となります(^^)   インチは21インチ。 40系は21インチでも40扁平のタイヤを使用しますので肉厚感がありますね。   スポークホイールでの全体の見た目のバランスはこのような感じに。 ブレーキのスカスカ感が出るかな?と思いましたが、そんなに気になりませんね! スポークデザインも中々良いのではないでしょうか。   インチが決まればあとはJ数とインセットの計算になります。 今回はどこまで太くできるかの実験も兼ねていますので 事前にインナークリアランス等をチェックし計算していきます。 今回選んだのはフロント9.5J、リア10.0Jサイズ。 まだ煮詰めればもう少しいけそうですが、色々とリスクも増えるのでこの辺りで落ち着きました。 最終的にはキャンバーボルト等で出ヅラの調整が必須となるので 太めのサイズを選ぶ方はご注意下さい!   30系アル・ヴェルのカスタム依頼が多かった当店。 40系でも引き続きローダウン・インチアップ等、カスタムはお任せ下さい♪

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • RS-R
    2023/12/28
    【40ヴェルファイア】車高調!RS-Rベスト★iでローダウンカスタム!!

    ■【40ヴェルファイア】車高調!RS-Rベスト★iでローダウンカスタム!! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”40ヴェルファイア”!カスタムの問い合わせで多いのはやっぱりローダウンです(*^^*) 新型アルファード・ヴェルファイア用ダウンサスや車高調が各社からリリースが続いています。 そんな中から本日装着するのはコチラ! ■RS-R  Best★i フロント全長調整・減衰力36段調整・強化アッパーマウント、とフルスペックな車高調”ベスト★i” ロックシートレスのロアシート採用や軽量ヘタらないスプリング”Ti2000”を使用しているのがポイントです(^^♪ フロントアッパーマウントはキャンバーを2つのポジションから選択可能! 微調整はできませんがマルチピースホイールでアウターリム幅を稼ぐときには活躍しそうですね♪ 取付後はアライメント調整です。 調整後はハンドルセンターを確認して完成です!   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 SUS:RS-R ベスト★i   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 前後ともに約40mmダウン。 ローフォルムスタイルの40ヴェルファイアが完成です! この度はありがとうございました! またのご利用お待ちしております。   クラフト中川店でした!

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • TEIN
    2023/12/23
    乗ってきました。。。40アルファード用 「 TEIN車高調 」 の乗り心地は??

      TEINさんのデモカーで快適ドライブっ♬♬ ワタクシ佐藤なりに路面ごとにチェックしましたよぉ~ 👀     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   先日からご紹介しております40アルファード用 「 TEIN車高調 」   本日はワタクシ佐藤が試乗させてもらった感想をお伝えしようと思います。   その前に。。。     クルマの仕様についても少~し触れておきますね。   装着している車高調は 「 TEIN RX1 」   H.B.S(ハイドロバンプストッパー)と言う機能が搭載されている上位モデル!!   そして気になるローダウン量は-30~40mmと言ったところ。     ノーマル車高ではタイヤとフェンダーのクリアランスが指4本程。   コチラのデモカーは指2本程に仕上がっていましたよっ♬♬   そして装着しているホイールは 「 エンケイ RS05RR 20インチ 」   ホイールサイズは 20×8.5J インセット+35 となっているそうです。     気になる出ヅラはこんな感じ!!   40アルファード・ヴェルファイアのホイールサイズですが、ノーマル車高の場合は 「 8.5J インセット+40~45 」 位がちょうど良い所でしょうかね。   それよりインセットの数値が少なくなるとボディーからの突出が気になるサイズとなりますかね。   そんな中、デモカーに装着されているインセットは +35 。   そんなサイズですが上記の様にキレイに装着出来ていますよね!!   これが ローダウン効果 と言うものなんですよね 👀     ですが、当店にご相談いただく皆様はもっと出ヅラに拘りたい。。。   そう思いの方も多くいらっしゃる事でしょう。笑   そんな皆様、TEIN車高調でローダウンを行えば 9.0J はいけますよ!!   先日の実験では 「 9.5J 」 も履けそうでしたよっ♡♡   それでは 「 10.0J 」 仕様はどうでしょうか。。。   これはまだ情報収集・実験中です!! 汗     さて、話がそれてしまいましたが、デモカーを試乗させていただいた時の様子をご紹介させていただきますね。     この様にまずはお店から出発。   ワタクシ佐藤的に、いくつかのシチュエーションでの乗り味をチェックしたいと考えておりました。   市街地(幹線道路)・コーナーリング・上下に揺れる路面・ドスンっと沈む路面。   そんなシチュエーション別に感想をお伝えして参ります。     まずは当店の目の前にある国道246号線から。   周りのクルマに合わせて走っているとそこそこスピードが出る大通りですね。   主に直線なのでごく普通と言った所。笑   ちなみに、減衰力は中央となり、一番硬い所より8クリック緩めた所。     ですが、こう言う大通りは路面があまり良くない所もあるんですよね。   上の画像では路面が割れているのが分かるかと思います。   実は、硬い足廻りの場合こんな小さな路面の変化でも衝撃を拾う事があるんです。   なので、走った感覚がいたって普通と言うのも実は良い事だったりするんですよっ 👍     続いてはコチラの道路。   そこそこスピードが出る道で 「 上り坂→下り坂 」 と言う道。   要は、スピードにのったまま坂の頂上を通過すると言ったシチュエーション。   この位の場所でもH.B.Sが作動するのかが気になっていたんですが、こう言う路面ではショックアブソーバーがナチュラルに動いてくれる印象でしたね。   減衰力が中央位でもフワフワした感覚ではなくある程度しっかりしている乗り味。   なので、柔らかめの乗り味が好きなオーナー様はもう少し軟らかめにセッティングしても良いかもですね。     続いてはコーナーリング。   実はこの道を往復しちゃったんですよね。笑   40アルファードと言う重たいクルマなのでコーナーリング時のロールがどんなものなのか。。。 とっても気になっていたんですよね 👀   その1 まず、このまま左折するパターン。 その2 逆に左側から坂を下って右折するパターン。   その1は速度も低く、ロールする程のコーナーリングではありませんでした。   車高調の効果を感じたのはその2のパターンでしたね!!   この道は右折矢印(信号)が出る交差点なのと、下り坂と言う事で速度が出たまま右折する事もあるんです。   今回のチェック時もロールするであろう速度での右折となりましたが。。。   車高調がしっかり踏ん張ってくれて曲がりやすかったんですよねっ 👍   減衰力が中央で案外乗りやすい硬さである事を考えるとなかなか良い味付けですよねっ♬♬     そして最後はココ!!   下り坂の途中で路面に側溝がありそのまま通過するとドスンっと沈む路面。   画面の中央に赤い丸で囲ってある部分なので分かりますよね??     違う角度で写真を撮ってみました。   社外の足廻りを装着すると、こう言う路面での衝撃がいちばん心配だったりしますよね!? 👀   ちなみに、こう言う場所を通過した時に 「 H.B.S 」 が作動するんですよぉ~   そして、それなりの速度で通過した感想は 「 ドスンっと沈んだあとの揺れがスムーズに収束する 」 と言ったイメージ。   もちろん、路面が路面だけにそれなりの衝撃は感じましたが、ココでの衝撃は仕方ないでしょう。   ですが、ある程度乗り味重視の減衰力設定でありながら揺れが早めに収まるのはやはり H.B.S の恩恵なんだと思います 👀   通常の車高調の場合は、乗り味を軟らかくしたくて減衰力をソフトにするとフワフワと揺れやすい乗り味となります。   逆に、そのフワフワを解消しようと思い、減衰力を硬くすると常に硬い乗り味となってしまいます。   TEIN RX1 はそのどちらのお好みにも対応してくれる車高調と言う事ですね!!   今回の試乗ではTEINさんに感謝ですっ✨   そしてこの試走ブログを作るにあたって大変だったのが、試乗後に路面の写真撮影に出掛けた事。。。   さすがにアルファードで走っている時には撮影できませんからねぇ。笑     さて、ワタクシ佐藤の試乗体験レポートはいかがでしたでしょうか??   皆様の車高調選びの参考になれば嬉しく思います。   現状、新型40アルファード・ヴェルファイアでのラインアップは全ての型式には対応しきれてはおりません。   本日ご紹介の車高調は下記の車輛に適合します。   「 アルファード AGH40W 」 「 アルファードHV&ヴェルファイアHV AAHH45W 」   現状、メーカー在庫有りとなっていますので気になったオーナー様はぜひご相談下さいね!!   それでは皆様からのご相談お待ちしておりま~す☆☆

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • TEIN
    2023/12/21
    40アルファード用 「 TEIN 車高調 」 続報ですっ✨

      実車がやってきたっ♡♡ TEINさんからリリースされた40アルファード用車高調のご紹介です!!     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   先日、当店のブログでもご紹介させていただいた40アルファード用の 「 TEIN 車高調 」   その時は画像もメーカーさんのインスタグラムからお借りした物でしたよね。。。   ですが、本日はTEINさんのデモカー(実車)をご紹介いたしま~す✨     前回のブログ作成の後に、メーカー営業さんに詳細を聞く事が出来たんですよね。   そしてダメもとで 「 ぜひ実車を見させてください。。」 ってお願いしちゃったんです。笑   そりゃそうですよね、気になりますから。。。   皆様もTEIN車高調の続報を楽しみにしていただいてましたよね??     そんな訳で皆様にも写真をおすそ分けいたしますねっ♬♬   装着していた車高調は 「 TEIN RX1 」 となります!!   もしかすると RX1 と言う名前は聞きなれ慣れないかも知れませんかね。。。   分かりやすく言うと、以前に発売されていた フレックス A の後継モデル!!   TEINさんの車高調では上位モデルとなり、H.B.S と言う機能が搭載されています。     この機能はなかなかの優れモノ!!   簡単に説明すると乗り心地に貢献してくれる機能となります。   TEIN RX1には減衰力調整機能が備わっています。   そして、ミニバンと言う事で乗り心地を気にされるオーナー様が多いですよね!?   そこで減衰力を軟らかめに設定する事も多いかと思います。   ですが、乗り心地を優先して減衰力を軟らかめに設定すると、上下に揺れたあとの収まりが良くないんですよね。。。   何と言いましょうか、揺れがなかなか収まらないと言えば良いでしょうか。   そんな時に効果を発揮するのが 「 H.B.S 」 と言う機能なんです!!     実は、ワタクシ佐藤、TEINさんのデモカーを試乗させてもらっちゃいました♡♡   なので、次回のブログでは試乗での感想を皆様にお伝えいたしますねっ♬♬   直線にコーナーリング、そしてドスンっと沈む路面など色々と試してみましたよぉ~ 👀   もっと画像が欲しい。。。そんな方も多いでしょうか!?   次回のブログでは試乗での感想、そしてクルマの仕様についても触れて行きますね!!   それではお楽しみに~☆☆

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • TEIN
    2023/12/15
    「 40アルファード AGH40W用 」 TEIN車高調発売開始ですっ!!

      テインさんより発売中!! 人気の新型車 「 40アルファード用 」 の車高調がリリースされましたよっ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   40アルファードオーナー様、車高調はいかがでしょうか?? 👀   話題の新型車、ついにテインさんからも車高調が発売されましたよぉ~✨   上の画像はメーカーさんのインスタグラムからお借りした画像ですが。。。   装着されているのは車高調!? ダウンサス!?   ダウンサスだった場合は 「 H.TECH 」 を装着していると思いますので 前後 -25mm 程のローダウンとなっていると思います。   車高調の場合は -30~40mm 程のローダウン量をオススメしているみたいですね!!     車高調のラインアップとしては、上位モデルの 「 RX1 」 、そしてリーズナブルにローダウンスタイルを手にする事が出来る 「 フレックス Z 」 が設定されています。   重量もそれなりにあるおクルマなので、RX1がオススメでしょうか!?   RX1 にはテインさんならではの 「 H.B.S 」 が搭載されていますので、ローダウンを行う事での アレ を抑える事が出来そうですよね。   アレとは、リアのバンプタッチによる不快な入力の事。   この衝撃があるからローダウンはしたくない。。。そんなオーナー様もいらっしゃいますよね!?   とは言え、ローダウン量の設定次第でバンプタッチを発生させない方向にセッティングする事も可能。   その辺を考慮したローダウン量がメーカーさんのオススメのローダウン量って事ですよね 👍   皆様も気になっているであろう、新型車のカスタムパーツ。   ボクもメーカーさんに色々と情報を聞いてみるので、良い情報があれば随時ブログにてお知らせしますね!!   40アルファード・ヴェルファイアのローダウンはクラフト厚木店までぜひご相談下さ~い♬♬

  • 浜松店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • TEIN
    2023/12/11
    【30系アルファード】FLEX Zでローダウン+シュタイナーFTXを20インチで装着!

    ■ ラグジュアリーなメッシュホイールが相性抜群(^^♪ こんにちは!クラフト浜松店 です。 今回は久々のご紹介となる『30系アルファード』 新型の40系が登場してもなお根強い人気の30系アルファード・ヴェルファイア。 まだ中古市場でも高値で取引されていますが、値段が落ち着いてきたらカスタムベースとしての人気が再燃するかもしれませんね(^^♪ 今回は純正タイヤが残り少なくなってきたタイミングでローダウン+20インチホイールへ交換していきます。 まずは車高調。 ■TEIN FLEX Z 取り付けていく車高調は定番の『TEIN FLEX Z』 純正と同じ複筒式ならではのマイルドな乗り心地が特徴です。 部品点数の多いフルタップ車高調で気になる走行時の異音も比較的発生しにくくなっております。 TEINは信頼の日本国内製造。 鮮やかなグリーンの粉体塗装は塗膜の強度も高くサビが発生しにくく、耐久性も高くなっています。 お次はホイール。 ■STEINER FTX メッシュ+深リムの王道デザインで当店売れ筋商品の『シュタイナー FTX』 軽自動車向けの14インチからミニバンやSUV向けの20インチまで幅広いサイズ設定があり、 先日PCD 5H120の40系アルファード・ヴェルファイア用サイズが用意されたのもトピックです(^^♪ 1ピースホイールではありますがマルチピースに劣らない高級感。 お手頃なプライスも魅力ですね(^^♪ 車高はメーカー推奨車高の40㎜ダウンでセット。 30系アルファードは車高を大きく下げるとリヤタイヤの内べりが強くなりますが、 このくらいのローダウンであればタイヤの持ちも良いのでお財布にも安心です。 最後にアライメント調整をして完成です(^^)/ SUSPENSION:TEIN FLEX Z WHEEL:STEINER FTX 8.5J×20inch TIRE:HANKOOK VENTUS S1 evo3 245/40R20 【BEFORE】 【AFTER】 ローダウンと20インチメッシュでキングオブミニバンにふさわしい堂々としたスタイルに(^^♪ 車検・点検なども安心のサイズですが、リムの深さもしっかり確保されています。 やっぱりアルファードにメッシュ×深リムは鉄板ですね(^^♪   この度は当店をご利用いただきありがとうございました。 車高や減衰調整、エアチェック等お気軽にお申し付けください。 スタッフ一同お待ちしております。   開催予定のキャンペーン   浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • イベント・キャンペーン情報
    2023/12/09
    【40アルヴェルカスタムフェア】本日から2日間開催します!!豪華特典もございますよ☆彡

    ■40アルヴェルカスタムフェアを開催!! 40アルヴェルのデモカー展示ありますよ(*^▽^*) 遂にやってきました!!! 40アルファード・ヴェルファイア カスタムフェアを開催!! 本日から2日間、豪華なラインナップで皆様のカスタムを応援しますよ(^^♪ こんにちは、クラフト中川店 中村です✌ 今、北九州市より名古屋の地へアクシススタイリング様が 10:30オープン前に目掛けて向かって来てくれます(*^▽^*) なんと、前々日に確定したのですが今回は、なんと!!!! 40アルファード(ガソリン)と40ヴェルファイア(ハイブリッド)の2台が パーフェクトダンパー6Gを装着して皆様に”家族思いの乗り心地”を 体感してもらうために(*^▽^*) そして、当社のデモカー40系ヴェルファイアも ローダウン済みで21インチをツライチ装着して、 皆様に見てもらうために準備万端です(#^.^#) ■WORK グノーシス CVF グノーシスシリーズからスポーティな5本スポークが登場!! シンプルなスポークに存在感あるデザインで 重厚さと迫力を持たせた仕上がりに!!! 今回展示するホイールは、ディープコンケイブフェイスを!! 40アルヴェルも車高調でローダウンを行えば、 履ける可能性があるかも!?(#^.^#) 5本スポークということもあり、ビックキャリパー装着車でも キレイに見えるシンプルさとシャープなデザインで ブレーキの存在感を最大限にアピール出来ますよ(^_^)v ■WORK ジスタンスW5S 19インチから21インチ(5/114.3)は、50台限定!!! 40系アルヴェル用では、21インチ(5/120)が12月20日までの 抽選で購入チャンスが(*^▽^*) ※実物展示はございません・・・・。 40系ヴェルファイアのデモカーに装着しているクレンツェ!!! こちらは、フルラインナップで展示!!! これは、なかなかの圧巻なデザインに(*^▽^*) デモカーGR86に装着しているレオンハルト・ヘリテイジ・バイファルなども スーパースター様からも大量に展示しております(#^.^#) もう明日・明後日のイベントは欲しいホイールが決まるかも!? しかも、パーフェクトダンパー6Gを装着した40アルヴェルも 購入前に体感出来るって、チャンスは今しかない!!! クラフト公式YouTubeでも絶賛公開中!!! 動画を見たら!?ご来場特典が!????(*^▽^*) アクシススタイリング様の40系アルヴェルの同乗試乗は、 諸条件がございますので、店頭にて受付表をご記入してください(^O^)/ 多くのご検討されている方に”体感”していただきたいと思いますので、 皆様のご協力をお願いいたします。 イベント開催は、 12月9日(土)10:30~18:00(営業時間 19:30まで) 12月10日(日)10:00~17:00(営業時間 18:00まで) と、2日間で展示時間が異なりますのでお時間に余裕をもって ご来店してください(*^▽^*) 皆様のご来店、お待ちしております☆彡 ~開催中イベント~ 開催期間:12月9日・10日の2日間

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • RS-R
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    2023/12/08
    【40アルファード】最速!?RSR ベストIでローダウンしレオニスで冬支度!!

    ■40アルファードにRSR ベストIでローダウンしレオニスでスタッドレスタイヤの冬支度!! 40アルファードの納車が増えてきましたね☆彡 スタッドレスタイヤのお問い合わせも多く、 欠品しているサイズもチラホラ・・・。 こんにちは、クラフト中川店 中村です✌ すぐに納車されて車高調やホイールなどを ご注文頂いていた常連・K様の40アルファード。 本日は、車高調とスタッドレスセットを装着していきます!! ■RS-R ベストI フラッグシップモデルでもあるsuper☆iの開発で得られたノウハウや 基本スペックをベースに開発された車高調。 使用部品に量産品を用い、オイルもストリートユースで十分耐えうるレベルん 物へと見直すし、高品質かつお求めやすい価格帯に!! 車種専用設計なため、ミニバン、セダンなどに幅広いシチュエーションを網羅!! スプリングは、超軽量のヘタらないスプリング”Ti2000”を採用。 各車種、3種類のバネレートを設定しているため、オーダー時に 自分好みの乗り味を選択することも可能!!! 希望の高さに設定した後は、 車高調のセットメニューとなっている”3Dアライメント”で 狂った数値を整えていきます!(^^)! スタッドレスタイヤを組み合わせたレオニスRTを セットし、ローダウン&冬支度が完了したK様の40アルファード。 BEFORE↑ AFTER↑ WHEEL:WEDS レオニスRT TIRE:ミシュラン X-ICE SNOW SUV SUSPENSION:RS-R ベスト☆I K様、いつも当店をご利用いただきまして 誠にありがとうございました。 夏セットのご用命もいただいており、 早く取り付けしたいですね(*^▽^*) エアーチェックや増し締めなどでもお気軽に お越しくださいね(^^♪ 今回装着したミシュラン X-ICE SNOW SUVは、 225/55R19のサイズになるのですが、 荷重指数も問題ない”103”! 安心して、冬も乗っていただけるように!(^^)! 当店には、18インチ・17インチのインチダウンや 純正サイズでのホイールセットをご用意中!! スタッドレスタイヤも”ブリヂストン””ヨコハマ””ノキアン””ダンロップ”と 各メーカー揃えております!!!   40系アルファード・ヴェルファイアのローダウンに ホイールセットのご用命・ご相談は クラフト中川店にお任せください(^O^)/ ありがとうございました。

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    2023/12/07
    【30アルファード】ブリッツZZ-Rで理想のスタイルへ!

    ■【30アルファード】ブリッツZZ-Rで理想のスタイルへ! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介はミニバンの代表格的存在の”アルファード” ローダウン系のカスタムベースとして大人気ですが目指すスタイルは十人十色! お客様のご希望に合わせてセットアップさせていただきます! ■BLITZ ZZ-R ブリッツの車高調ZZ-Rは全長調整式+減衰力調整に加えてロアブラケットの取付部が長穴になることでキャンバー調整が可能! セッティングの幅が広がるのが嬉しいですね(*^^*) アッパーマウント側にキャンバー調整はなく強化マウントとすることで異音発生のリスクは低減されているのもポイントです◎ オーダー頂いた拘りの車高にセットが完了したら仕上げにアライメント調整です。 調整後はハンドルセンターを確認して完成です! それではビフォーアフターをご覧ください!! 【BEFORE】 【AFTER】 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 ダウン量は前後とも約40mmでセット、純正時の気になる”すき間”はスッキリ解消されましたね(´艸`*) この度はありがとうございました。 またのご利用お待ちしております。 それでは!クラフト中川店でした!! ~次回開催イベント~ 開催期間:12月9日・10日の2日間

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    2023/11/18
    【30アルファード】携帯電話の5Gを超えた!!パーフェクトダンパー6Gを装着!!その乗り味は!?

    ■30アルファードに乗り味抜群のパーフェクトダンパー6Gを装着!! 40系アルファード・ヴェルファイアが登場して、 30系が減ったかなぁと思いきや、まだまだ30系アルヴェルのカスタムは 健在ですよ(#^.^#) こんにちは、クラフト中川店 中村です✌ 先日、タイヤ交換をさせてもらったW様。 20インチを装着していたため、フェンダーの隙間が・・・・。 ってことで、車高調のご用命を頂きました(^^♪ ■アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G 携帯電話の”5G”と言われている現在。 アクシススタイリング様は、それをも超える6Gを開発!! ちなみに・・・。5Gとは第5世代ってことらしく、 「超高速・大容量通信」と「多数同時接続」、そして「超低遅延」があるそうです・・・。 通信速度とかの早さとか容量を沢山送れるということなので、 あまり、関係なかったですね(-_-;) 前作の5Gプライムから6Gへは、さらなる上質な快適性を目指して 全てを一新したモデル。 ミニバン特有の不快な揺れと走行時のフラット感を高次元で両立して、 高級セダン並みの快適な乗り味に(^O^)/ 車高調等で足回りを完全にバラシての作業になるため、 3Dアライメントでしっかりと調整を(^^♪ 希望の車高の高さとなり、ハンドルセンター等の 調整も終われば、インチアップしてもそこまで違和感なく 走行できるように仕上がりました!(^^)! W様、タイヤ交換からの車高調取り付けまで 当店をご利用いただきまして、誠にありがとうございました。 お次は・・・?マフラーでしたよね? またのご相談お待ちしております!(^^)! ここで、お知らせです!(^^)! 12月9日・10日の2日間のみ!! 本日装着したアクシススタイリング様のパーフェクトダンパー6Gを 取り付けをした【40アルファード】が来ます!! ご購入をご検討されている方!! この2日間は、【同乗試乗OK】ですので、 ぜひ、その乗り心地をお確かめください(#^.^#) 40系アルファード・ヴェルファイアのカスタムは 絶賛受付中ですが、30系アルファード・ヴェルファイアも ホイールから車高調のことまで、知り尽くした!?(笑) クラフト中川店にぜひお任せください(^_^)v ありがとうございました。 ~次回開催イベント~ 開催期間:12月9日・10日の2日間

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    2023/10/31
    ツライチ!30アルファードにWORK エモーション CR 3P 20インチを装着!

    新型アルファードが発売されてカスタム業界も盛り上がってきていますが、30アルファードもまだまだカスタムは激アツです! 今回はローダウン&ホイールのツライチセッティングまでお任せ頂きましたのでご紹介します(^^♪   車高調はブリッツZZ-Rで指1本分くらいにセッティング。 純正車高がやや高く感じる30アルファードですが、これくらいに落ちると車全体のバランスも良く見えますね♪   今回のエモーションCR 3Pは、余計な色味は付け加えずに、シンプルにシルバーで統一しました。 スポーティーなホイールですが、こうすると高級感も出ますよね☆   フロント9.5J、リア10.0Jのサイズで前後ともツライチセッティング! 3ピースホイールなので1ミリ単位のインセットオーダーはできませんが、バッチリ決まりました☆   アルファードサイズになるとリムの深さも取れるので、迫力が違いますね!(^^)! ディスクはセミコンケイブでリムの深さを強調しています。   今回のカスタムスペック ホイール:WORK エモーションCR 3P (F)9.5J-20インチ、(R)10.0J-20インチ カラー:バーニングシルバー サスペンション:ブリッツ RR-Z   スポーティなスポークタイプのホイールでも、ツライチ&深リムでラグジュアリーに仕上がります! この度はクラフト相模原店をご利用いただき、誠にありがとうございました!(^^)! WORKホイールのことはクラフトにお任せください♪   只今開催中のキャンペーン

  • 知立店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • RS-R
    • WORK
    2023/10/21
    新型40系アルファードを早速車高調KITでローダウン!RSR Best☆iと21インチホイールを一気に装着!!

    話題の超高級ミニバン! 新型40系アルファードを早速ローダウン♪ WORKの21インチホイールも一気に装着させて頂きました!! 新型40系アルファード、ヴェルファイアのカスタムは クラフトまで是非ご相談下さい('◇')ゞ   弊社にはドレスアップ施工済みの40系ヴェルファイアのデモカーも御座いますので、 基本的には知立店に常駐しておりますが、タイミングによっては 他店にデモカーを展示する事もあります。   弊社のデモカーを見て頂き、ローダウンした状態でのホイールサイズ展開を打ち合わせ 今回はローダウンスプリングでは無く、RSRの車高調KITをセレクトして頂きました。 最速で開発が完了したRSR。 減衰力調整付きになっているので、お好みの乗り心地に調整する事が可能です。   ここで注意点。 過度にローダウンをしてしまうと、ダンパーのストローク量が稼ぐことが出来ず 乗り心地を悪化させてしまう事が御座います。特にリア側ですね!! その為今回は前後35mmのローダウンとなり、メーカー推奨ローダウンよりも気持ち低めの セッティングにさせて頂きました。   車高調を難なく取り付けが終われば、タイヤホイールの交換に移ります。 今回オーダー頂いたホイールはカスタムシーンを牽引するパイオニアメーカーの WORK(ワーク)のグノーシスCVXの21インチ。   フィニッシュカラーは高級感溢れるブラッシュドをセレクト。 職人さんが一枚一枚ディスクを手作業で磨くブラッシュドは何ともいえない上品なホイール。   既にご存知かとは思いますが、今回の40系になってから P.C.Dが120となり、ホイールナットのサイズもM14×1.5に変更になっております。 ホイールナットはモノリス T1/07のグロリアスブラックをセレクト。   こちらのホイールナットは内掛けタイプの弾丸ナット。 多少ナットホールが狭いホイールでも、 ナットホール周辺に傷がつきにくいメリットがあります。   足回りを変更した際には4輪アライメント調整を行い 基準値よりズレてしまったトゥ角の補正を行い、施工完了。   (before) (after) 知立店で初となる新型40系アルファードの最初の施工は RSRの車高調KITで前後約35mmのローダウンに21インチホイール!!   出ヅラもかなり良い感じになっております♪ ローダウン量以外にも車両グレードやオプションパーツによって 注意事項がある新型アルヴェル。私達スタッフも新型車両は日々勉強です♪   オーナー様、この度は数あるショップの中からクラフト知立店を ご利用頂きまして誠に有難う御座いました!! またのご相談、スタッフ一同お待ちしております。   ※10月21日(土)・22日(日)  弊社のデモカー40系ヴェルファイアはクラフト四日市店に展示中です。  10月23日(月)以降はクラフト知立店に戻ってきますので、  デモカーをご覧頂く際に日程にご注意下さい!!

  • 浜松店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • スプリング交換
    • イベント・キャンペーン情報
    2023/10/21
    40系アルファード・ヴェルファイアオーナー様は生誕祭に大集合( *´艸`)

    ■40系 アルファード ヴェルファイアのカスタムはお気軽にご相談ください★ 画像:知立店さんよりお借りしました(^^♪ こんにちは!クラフト浜松店 です。 本日のブログは 10月28日【土曜日】10月29【日曜日】に開催されるキャンペーンに登場する デモカーのご紹介になります(∩´∀`)∩ 現在知立店のイケメン店長の手により着々と進められている40ヴェルファイアのカスタム計画★ 一体どんなデモカーが到着するのか楽しみな方も多いと思います(*´ω`) 実際私も同じ会社にいながら現車はまだ一度も見る事が出来ていません(;^ω^) 正直私も到着が楽しみな一人でもあります( *´艸`) でわ!一体どんなカスタムが進められているのでしょう? 知立店さんのブログを参考に少しご紹介いたします。 カスタムが好きなオーナー様は乗り心地や、見た目のバランス気にするオーナー様が多いのでは無いでしょうか? そんな方が最初に行うカスタムは?と言いますと、やはりローダウンですよね(*´ω`) 現在デモカーは腰高だった見た目を程よくローダウンし街乗りしやすい高さへローダウンがされています( *´艸`) 現在ではまだまだ足回りの設定が少ないのが現状ですが一部メーカー様は車高調や スプリングなどの開発は完了しており、発売もされています(*´ω`) 30系に比べタイヤサイズやPCDなども変更が入っているため どんなカスタムをしていいかお悩みの方も多いと思います(^^♪ そんな方はこの機会に是非現車を見てカスタムのイメージを膨らませてみてくださいね(*´ω`) 今回のキャンペーンの対象メーカー様以外の 商品でも臨機応変に対応いたしますので お気軽にご相談にお立ち寄りください★   コチラは知立店さんが行っているカスタムの記録をご紹介しています。 気になる方は是非チェックしてみてください★ デモカー新型40系ヴェルファイア カスタムプラン STAGE.1【ダウンサスで程よくローダウン!!】 デモカー新型40系ヴェルファイアのカスタムプランSTAGE.2【クレンツェホイールでドレスアップ】   Craft浜松店生誕15周年記念セール 出店メーカーさんのご紹介 >TWS RAYS Weds WORK HKS ブリッツ KW ST  >開催期間中にご成約頂けたお客様には特別キャンペーン価格orご成約ノベルティプレゼントをご用意しております!この機会に是非ご検討ください! Craft浜松店生誕15周年記念セール限定で当社デモカー40系ヴェルファイアが来店!   >まだまだ街中でも見かけない最新のお車を一早くドレスアップ! >納車待ちの方や、購入を検討されてる方はこの機会に是非遊びにお越しください! (※デモカーはただいま作成中のためイベント当日の仕様と異なります。お楽しみに!)   キャンペーン情報はコチラからチェックできます。     浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • パーツ紹介
    2023/10/05
    新型40系アル・ヴェル パーフェクトダンパー発売間近!開発車両に試乗させていただきました!

    こんにちは中島です! 本日は発売間近の商品のご紹介となります(^^) アルファード・ヴェルファイアやノア・ヴォクシー等 ミニバン車への乗り心地を追求した車高調「パーフェクトダンパー」 新型40系アル・ヴェル用は10月末頃発売予定となっており 今回は開発車両を見せていただきました♪   今回のグレードはアルファード ガソリン Zグレード 2WD。 開発中の車高は前後約30mmダウンとのことでした。 新型はマフラー位置等が低く、30系ほどガッツリローダウンは出来無さそうな感じ。 他メーカーのサスペンションを見ても30mm前後の落ち幅が多いようですね。 ただ30系よりタイヤ外径が大きくなったことで、フェンダーの隙間は比較的狭く 見た目は十分なダウン量だと思います( ̄ー ̄)   この状態で実際に地上高を測らせていただきましたが、噂通り確かに低め。 車検対応の車高ですと、誤差も加味してあと1cmちょっとが限界といった感じですね。   車高調取付時のホイール出ヅラもチェック。 フロントに合わせると、若干リアが入るかな?といった具合。 ただこれも規定内に収めるとなると、ローダウン車両でも前後同じホイールサイズがベストだと思います。   外観部分のポイントを押さえた後は街中で乗り味をチェック。 減衰力を変えながら様々なシチュエーションで試してもらいます。 下道を走り終えてから、高速を使ってクラフト知立店へと移動して 高速道路での乗り味も体感させていただきました(^^) まだ試作段階でこれからさらに煮詰めるとのことで発売が楽しみな車高調となります♪   知立店ではクラフトデモカーの40ヴェルファイアと2ショット。 デモカーは初めて現車を見ましたがめちゃくちゃカッコイイですね☆   アクシススタイリングさんのデモカーは30mmダウン+20インチホイールの装着。 タイヤは45扁平使用で十分な厚みがあるサイズ感。   対してクラフトデモカーはタナベ ダウンサス DF210でローダウン。 カタログ値は30~35mmダウン、それに組み合わせるのは21インチ。 タイヤサイズは245/40-21となります。 21インチでも30系で使っていた35扁平よりも厚みがあるサイズ感となっております~   どちらのサイズもすごく車のサイズに合っているので 20インチor 21インチのどちらを選ぶのかめちゃくちゃ悩みますね( ̄ー ̄) または35扁平を使って22インチというパターンもございます。 ローダウンはもちろん、それに合わせたホイール選びもご相談下さい♪   話題の車高調「パーフェクトダンパー」の取扱いや 40系アルファード・ヴェルファイアのカスタムも是非クラフトにお任せ下さい(^^)   只今開催中のキャンペーン

  • 岐阜長良店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • レオンハルト
    2023/10/05
    30アルファードをレオンハルトバイファルでツライチに仕上げます!!

    30アルファードのローダウン&ホイール交換!! どーも🔥 クマザキです!!   本日は30アルファードのご紹介👍   40系が販売開始になりなにかと話題なお車な アルファード。   本日はオーナー様からローダウンとホイール 交換を同時にとご相談頂きました!   ホイールは悩みに悩んで頂きあの3ピース ホイールをセット   まずはローダウンからしていきますよ! ブリッツZZR🔥   当店かなり人気アイテムでして説明不要なアイテム! ホイールはレオンハルト バイファル👍   個人的にメチャクチャ大好きなスパースターホイール この15交点メッシュ&カバータイプに惹かれて頂き セレクト頂きました👍   ピアスはゴールドに変えてあります!   最近ナットが見えないカバードタイプのホイールが当店 人気でしてやっぱり1週回ってカッコ良いいですよね! アライメントで最終仕上げ   では取り付け前後をどうぞ 取り付け前↓ 取り付け後↓ 車高は前後40mm?? 程で仕上げてありプラス 当店オリジナル味付けで仕上げました👍 テーマはゴールドをワンポイントに街乗りできる 最強ミニバン🔥   バッチリ仕上げましたよ!! オーナー様この度は遠方から有難う御座いました!   次のカスタム是非お任せくださいね~   アルファードは40系だけではありません30系も絶賛 ご相談お待ちしております!   ではクマザキでした。

  • 鈴鹿店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    2023/09/11
    30ヴェルファイアにパーフェクトダンパー6G装着!足回りリフレッシュも同時敢行!

    皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 クルマに乗り続けていく上で向き合わなければならないのが、消耗品の交換。 タイヤもそうですが、乗り心地や走行面に直結するのが"足回り"。 定期的な見直し(メンテナンス)で気持ちのいい走りを実現する事が出来ます(*^^)v どの車両でも相応にその時期を迎える時がやってくるのですが、 特にミニバンなどは同乗者を乗せる機会も多いだけに乗り心地面は、最優先事項かもしれません。 ピットイン中の30ヴェルファイアもその1台。 元々、車高調が装着されていたのですが、走行距離や経年劣化に伴うリフレッシュ時期に突入していました。 カスタムされている方の場合、リフレッシュとなると車高調→車高調への交換が多い気がします。 既設タイヤ&ホイールのサイズ感によるところもあれば、フェンダーとの隙間も気になる…はずですので、 車高調→車高調への交換作業はマストかもしれませんね。 ということで…次仕様に選んで頂いたのは【アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G】 今回のモデルで"6G"となり、より上質な快適性を目指し進化を続けている一品。 樽型スプリングを採用する事で低・中・高速域それぞれの場面で最適なレートを発揮できる仕様。かつ ブラケットには耐腐食性に優れる特殊メッキ加工が施されています。 乗り心地の良さを発揮する一つに純正アッパーマウントを採用する点が挙げられます。 アッパーマウント付きモデル/アッパーマウント無しモデルに二分されるパーフェクトダンパー。 ゴムマウント採用なので異音等も発生しづらく突上げもマイルドに。 柔らかな乗り心地を手に入れるなら必須かもしれません。 今回は後者。純正ショックからアッパーマウント部を移植し作業を進めていきます。 また、パーフェクトダンパーで特筆すべきなのが、リアバンプラバー。 ショート化+専用設計を施すことで、 突上げ時の初期入力を柔らかく相応の入力時には、しっかりと受け止める仕様になっています。 社外メーカー様でも30アル/ヴェル用でショートバンプラバーがリリースされていますが、 同梱されているのは嬉しいポイントですネ(*^^)v 仕上げはアライメント作業。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6ヶ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! SUS:アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 ご入庫時の車高から微セッティングを施し完成! 大幅に車高を変えていないので、前仕様からの乗り味の違いを体感して頂けるはずです。 低く。かつ乗り心地も良い。相反するテーマを追い求めたパーフェクトダンパー。 「ローダウンしても乗り心地を最大限追求したい」そんなユーザー様にオススメです(*^^)v この度のご用命誠にありがとうございました! また、走行時におけるインプレッション等お聞かせくださいネ。 またのご相談もお待ちしております。   クラフト鈴鹿店でした!   クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • マルチピース
    • BBS
    2023/09/11
    30アルファードにパーフェクトダンパー6G&BBS LM セレナイトブラウンを取付!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 30系アルファードのローダウン&インチアップとなります(^^) 昨日に続き今回の車両にもパーフェクトダンパーの装着と 拘りの限定ホイールを取付させていただきました♪   まずはホイールからご紹介です( ̄ー ̄) 選んでいただいたのは「BBS LM」 数あるホイールの中でも誰もが知る超有名ブランド。 デザイン・品質共に最高峰のホイールとなります☆ その中でもこのLMは王道中の王道で、昔から変わらぬ存在感がありますね♪   そしてLMと言えば毎年登場する期間限定カラー。 今回のお車にもそんな限定品を取付させていただきました! 2023年モデルは「セレナイトブラウン×ブラックダイヤカット」 新開発されたブラウン系のディスクカラー。 落ち着いた色味で、高級感のある大人な雰囲気が漂います。   限定品のリムは「ブラックダイヤカット」仕様。 LMの通常リムはシルバー色をベースにカット加工が施されていますが こちらはブラックベースで、リム縁からインナーにかけてブラック塗装となります。 インナーブラック化でより落ち着いた雰囲気に仕上がりますね☆   タイヤはアル・ヴェルオーナー様に一番人気 TOYO トランパスLu2 ラグジュアリーミニバン専用のタイヤとなり、静粛性・乗り味共に高評価をいただいております。 ホイールだけでなく、タイヤにもしっかりと拘った仕様となります(^^)   30アルファード×BBS LMの組合せは当店では何台か施工させていただいておりますが LMの20インチはサイズラインナップが豊富で、どれを選ぶか皆様悩まれる所。 今回は車高・タイヤ・リム深さ等々を考慮し、当店オススメのサイズにてオーダー。 ローダウン車でもホイールが中に入り過ぎず、飛び出さないギリギリを狙っております( ̄ー ̄) また245/40-20のトランパスと組み合わせて、ショルダーが寝すぎない自然な状態に仕上げました。   車高はアクシススタイリング パーフェクトダンパー6Gにてローダウン。 当店では30系アル・ヴェルオーナー様に一番人気の車高調となります(^^) 純正特有のフワフワ感を抑えつつ、突き上げ感も少ないのが特徴で まさに純正+αな乗り味となっております。 6Gは突き上げの少なさはそのままに、より安定感が増している感じですね! ちなみに駐車場等の兼ね合いであまり車高を下げれないとのことで 今回はメーカー設定の全上げにて取付しております。   パーフェクトダンパーは各車種用取扱いがございます。 ローダウンで見た目も良くし、さらに乗り味にも拘る方にはオススメの車高調となります(^^) ホイールサイズと合わせたセッティングも是非お任せ下さい♪   今回のカスタムスペック ホイール:BBS LM (F/R)8.5J-20インチ カラー:セレナイトブラウン×ブラックダイヤカット タイヤ:TOYO トランパスLu2 (F/R)245/40R20 サスペンション:アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G   今回は当店をご利用いただきありがとうございます(^^)   只今開催中のキャンペーン

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2023/08/09
    コンケイブがカッコいい!!クレンツェ・シュリット 10.0J 20インチ。

      ブリッツ ZZR BB でシャコタン化。。。 そして新作クレンツェで太履きツライチの完成ですっ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はI様・30アルファードとなります。   先日、新型40系アルファード・ヴェルファイアが登場し、クラフトへも40系ヴェルファイアが納車されましたが。。。   それと同時に、30系アルファード・ヴェルファイアのご相談も増えてきたクラフト厚木店。   本日ご紹介のアルファードにはクレンツェの新作ホイールを装着させていただきましたよぉ~♬♬     ご購入いただいたホイールは 「 クレンツェ・シュリット 20インチ 」   2023年 NEWモデルのアイテムをツライチ仕様にて履きこなしていただきましたっ✨   リム幅は厚木店での定番サイズでもある 10.0J。   もちろん前後共に10.0Jを装着。     クレンツェ・シュリットのデザインですが、ベースは細めのスポークから構成されています。   そしてそのスポークとスポークをつなぐ様にX状のデザインが入っています。   そのデザイン性から離れて見るとメッシュデザインの様にも見える面白い作り。     そして最近のトレンドでもある 「 コンケイブ 」 も取り入れられているんですよぉ~♬♬   従来のクレンツェには無かったコンケイブモデル。   だからこそ最近では見慣れてきたコンケイブが新鮮にも感じられますっ 👀     コンケイブホイール全般的に言えるのが、サイズ感が厳しいモデルが多いと言う事。   要は一般的なカスタム(ノーマルボディー)では装着出来ないホイールが多い訳です。   ですが本日装着のクレンツェ・シュリットは装着しやすいサイズ設定が多い印象。   そんなサイズ選びですが、車高調の機能をしっかり使いこなし少しでもリムが深くなるサイズを選びましたよっ 👍     本日装着の車高調は 「 ブリッツ ZZR-BB 」 となります。   ZZRーBBとは、通常のモデルよりローダウン量が多いモデル。   更にはフロントのアッパーマウントがピロボール調整式となっているのでフロントのキャンバーが調整出来る様になっています。   今回は車高も低めに設定する予定でしたので、フロントもややキャンバーをつける方向にセッティングしましたよ!!   その理由はリアにもキャンバーがつくから。。。     ですが、足廻りの構造的にローダウンを行っても フロント にはあまりキャンバーがつかないんですよね。   リアにはキャンバーがついてるのにフロントにはキャンバーがついていない。。。   それだとカスタムCarとしてバランスが悪いですよね!?   そんな訳でトータルバランスを考慮した上でのセッティングを行ったと言う訳です。   この仕上がりにはオーナー様にも大変喜んでいただけましたよぉ~♬♬   これから愛車のカスタムをお考えのオーナー様、クラフト厚木店までぜひご相談下さいね!!     I様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   前回の愛車もカスタムさせていただきましたが、その完成度を超える仕上がりとなりましたよねっ✨   その後、車高の方はいかがでしょうか??   お困りの事があったらいつでもご相談下さいね、それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   ☆☆☆ 新型40系アルファード・ヴェルファイアのカスタムもクラフト厚木店までご相談下さい ☆☆☆

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • カスタム提案
    • パーツ紹介
    2023/08/01
    新型40系 アルファード・ヴェルファイアのローダウン情報。パーフェクトダンパー開発中です!

    こんにちは中島です! 6月に発売され、納車が進んでいる「新型 40系 アルファード・ヴェルファイア」 これまでの30・20系を見てもカスタムされる方が多い車種となり 当店では40系カスタムのお問合せが既に何件か寄せられております(^^) 本日はそんな新型40系 アルファード・ヴェルファイア向けに 現在開発中の「車高調」をご紹介させて頂きます♪   商品はアクシススタイリングさんの「パーフェクトダンパー」。 先日当店で30ヴェルファイアの同乗試走を行ったメーカーさんになります( ̄ー ̄) アルファード・ヴェルファイアと言えばパーフェクトダンパー!というイメージもあり そのイベントの際にも40系に乗換予定のお客様のご来店があるほど注目度の高い車高調となります。   今回の新型40系 アルヴェル用も開発に力を入れており 車両が納車される前から純正部品を取り寄せ、30系との比較や先行開発を進めていたそうです!。 ※左が40系の純正サス、右が30系の純正サスとなります。 ※メーカー様ホームページよりお借りした画像になります。   そして、既に車両へ装着してテストを繰り返す所まで開発されているとのこと。 一先ず開発中のグレードは「新型40系 ヴェルファイアハイブリッド エグゼクティブラウンジ 4WD」 開発車には20インチ、245/45R20のタイヤが装着されています。 この状態でめちゃくちゃカッコいいですね(^^)   ローダウンで見た目を良くするのはもちろんのことですが パーフェクトダンパーと言えば「純正を超える乗り心地」がコンセプト。 30系の時もお客様からの評判が非常に良く、40系でも乗り味に期待していきたいですね( ̄ー ̄) まだ開発段階となるので、発売時期等は当店ブログでも発信していきます! 新型40系 アルファード・ヴェルファイアのカスタムも是非クラフト相模原店にお任せ下さい♪

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • TWS
    • ツライチセッティング
    2023/07/03
    30アルファードに TWSライツェントWS10。オプションのディープコンケイブ仕様がアツい!!

      BLITZ DAMPER ZZR BB でシャコタン・ツライチセッティング!! リアには迫力のディープコンケイブを装着ですっ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   昨日に続き、本日は30アルファードの完成編となりま~す♬♬   それではコチラをどうぞ!!     ■ TWS ライツェント WS10 20インチ   鍛造ホイールメーカーのTWSさんから発売されている、オーダーインセットが可能な2ピースホイール。   サイズは20インチで、リム幅は前後10.0Jでセッティング。   フロントにはコンケイブディスク、そしてリアにはディープコンケイブディスクを装着。     先日、新型40系アルファード・ヴェルファイアが発売されましたが。。。   当分の間は30系アルファード・ヴェルファイアのカスタムは続くでしょうね!!   30系のカスタムデータは数多く持っておりますのでぜひぜひご相談下さいねっ✨     それでは車高の変化を見てみましょう。   上の画像は入庫時のノーマル車高。   次の画像がローダウン後の画像となります。     地上高ギリギリまで下げた事で、タイヤが半分程隠れる車高へと変身。   そうする事でタイヤの厚みが隠れ、よりスタイリッシュな姿へと仕上がってくれます。   更にはホイールのリム幅も10.0Jにした事で、タイヤのショルダー部が引っ張る仕様となります。   その2つの効果で 245/40-20 と言うタイヤサイズでもタイヤの厚みを感じさせないスタイリッシュな仕上がりを実現!!     なかなか良い眺めですねっ♬♬   ホイールカラーはバレルクリアⅡとなり、ディスク天面は切削加工が施されています。   更には鍛造ディスクと言う事もあり、光を受けた時の輝きがとてもキレイに感じますねっ✨   そして、イチ押しポイントはリアの ディープコンケイブ ですね!!     深いコンケイブが迫力を演出してくれていますが、コンケイブだけではないんですよね。   先程も 鍛造ディスク と記載しましたが、スポーク部がとてもシャープでエッジも効いていますよね!?   これは鍛造(たんぞう)にて作られているからこそ可能となるデザインでもあるんです。   ちなみに、TWSさんの鍛造ホイールはアルミの材料を8000トンの力で圧縮し、その出来上がった材料をデザインに合わせて削り出して完成させているんです!!   そんな拘りがいっぱい詰まった30アルファードが無事完成しましたねっ✨   2023年7月7日(金)からスタートする 「 クラフトカスタムフェア in 厚木店 」 にて、TWSさんの鍛造ホイールもお得にご購入いただけますよぉ~♬♬   それでは皆様からのご相談お待ちしておりま~す☆☆     H様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   入荷までに時間を要しましたが、この仕上がりなら待った甲斐がありましたよねっ♬♬   更には 「 このホイールにして良かったですっ! 」 っと、嬉しいお言葉もいただけて担当佐藤も嬉しかったですよぉ~✨   カッコ良く仕上がった愛車でいっぱいお出掛けして下さいね、それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆  

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • TWS
    • ツライチセッティング
    2023/07/02
    30アルファードをブリッツ ZZR-BB でシャコタン・ツライチ✨

      地上高スレスレを狙う為に。。。BLITZ DAMPER ZZR-BBをチョイス!! タイヤとフェンダーがかぶる位ならまだま余裕ですっ笑     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤ですっ!!   本日のご紹介はH様・30アルファードとなりま~す♬♬   「 ブリッツ ダブルゼットアール ビービー 」 って、ご存じでしょうか??   ブリッツ ダブルゼットアールと言えば知っている方も多いと思いますが、本日はその後ろにビービーがつく車高調を装着しま~す。     BLITZ ZZR BB とは、車高を出来るだけ下げたいオーナー様が装着するモデル!!   なので車高の調整を誤ると、最低地上高を余裕で下回る事にもなってしまいます。。。汗   もちろんクラフト厚木店にお任せいただければ車高の調整を誤る事はありません!!   更には細かいパーツを交換しながら最低地上高ギリギリを狙って参りますよっ 👍     コチラの画像は、リアの車高調整用のパーツですね。   適度な車高にセッティングする場合は、袋の中に入っている赤いパーツを組付けます。   ですが、今回は地上高ギリギリを狙うためこのパーツは使用しません!!   通常のブリッツZZRではなく、ZZR BBにて出来るだけ車高を低くしたかった理由、それはコチラのホイールをカッコ良く装着する為です。     ■ TWS ライツェント WS10   鍛造メーカーのTWSさんからリリースされている2ピースホイールですね!!   2ピースホイールと言う事で、リム幅(〇〇J)やインセット(+〇〇)を選べる自由度の高いホイールとなります。   更にはコンケイブディスクの設定もあり、ホイールサイズを吟味する事で、次の画像の様にカッコ良いフェイスを装着する事が出来るんですよっ✨     いかがでしょう、この深いコンケイブスタイル。。。   カッコ良いですよねっ♡♡   このディープコンケイブをカッコ良く装着する為に BLITZ ZZR-BB を装着したと言う訳です!!   さて、そろそろ完成した姿が気になってきた頃ではないでしょうか?? 👀     コチラの画像は仕上げのアライメント調整を行っている作業風景です。   本日装着の車高調はピロアッパーマウントを採用しているモデル。   なのでキャンバー調整を行いながら完成させましたよっ 👍   逆に言うと、キャンバー調整を行う事を想定したホイールサイズを選んだと言う訳ですね。     ちなみに、ディープコンケイブを装着するとこんな感じ。。。   ここまでの説明が長くなってしまったので、完成後の画像は次のブログにてUPさせていただきますね。汗   それでは、次なる完成編ブログをお楽しみに!!   クラフト厚木店・佐藤でした~♬♬  

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • TANABE
    • マルチピース
    • WEDS
    2023/06/29
    【30アルファード】マーベリック709MxタナベZT40でカスタム!

    ■【30アルファード】マベリック709MxタナベZT40でカスタム! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”30アルファード” ホイールカスタムと同時に車高調も装着なら履けるサイズの幅が広がります! 今回装着するのは! ■タナベ サステック プロ ZT40 極低速時でも確実な減衰力を発生させるツインバルブシステムを採用。 全速度域で安定した乗り心地とハイレベルなスタビリティを実現します(*^^*) キャンバー調整式アッパーマウントながらピロボールではなく専用ゴムアッパーを採用。 背粛清と快適性を確保できるのでミニバンには嬉しいポイントですね(^^♪   装着するホイールは… ■マーベリック709M マーベリックシリーズの人気メッシュホイール「709M」 ディスクカラーはゴールド系の中でもギラつきを抑えたサムライゴールドが上品な仕上がりに♪   21インチにステップリムをセット! 大口径ならではの迫力がありますね!! アライメント調整後、ハンドルセンターを確認して完成です!   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】   【AFTER】 WHEEL:マーベリック709M 21インチ COLOR:サムライゴールド TIRE:ニットーNT555G2 SUS:タナベ サステックプロ ZT40   【side view/BEFORE】   【side view/AFTER】 スタイルを突き詰めたローダウンもカッコいいですが、今回は日常使用も考慮した車高にセット。 程よいダウン量でミニバンカスタムのお手本のような仕上がりですね!   この度はご用命ありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。   クラフト中川店でした! 開催中のイベント!! 次回開催のイベント

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • マルチピース
    • WORK
    2023/06/27
    30アルファードにパーフェクトダンパー&WORKランベックLS10 21インチ装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 30系アルファードのローダウン&インチアップです(^^) こちらのお車には話題の車高調と当店得意のWORKマルチピースホイールを装着となります♪   まずは車高調からお取付け。 30系アル・ヴェルオーナー様に人気No1の「パーフェクトダンパー」を選んで頂きました(^^) 圧倒的な乗り味の良さで評判のモデル。 今回のオーナー様は以前ヴェルファイアにお乗りの際も同じメーカーの車高調を取付させて頂き その際に感じた良さから今回も選んで頂きました♪   車高はベタっと全下げに。 実測で約60mmのローダウン量となります。 ※写真ではリアに純正タイヤが乗っているので少し下がっています。 元々車高の高いハイブリッド車ですが、タイヤとフェンダーの隙間が指2本くらいまで下がってくれました(^^)   因みにこちらのパーフェクトダダンパー。 来月開催の「クラフトカスタムフェアin相模原店」にて試乗会を行う予定です( ̄ー ̄)   アクシススタイリングさんのデモカー「30ヴェルファイア」が来場します。 試乗会は7月15日、16日の2日間のみ。 滅多に無い機会ですので、30アル・ヴェルにて車高調を検討されている方は是非ご来店下さい♪   話は戻りまして、車高調取付後に実車計測を行いホイールも交換。 選んで頂いたのはWORK ランベックLS10 21インチ。 こちらも当店で大人気のマルチピースホイールとなります♪   シンプルなツインスポーク形状。 スポークが真っすぐ伸び、足長で非常に大きく見えるデザインとなります(^^) カラーは人気の「グリミットブラック」を装着。 高級感抜群の色味で、ホワイトのボディにもしっくりきますね!   マルチピースとなるので、インセット等は1mm単位でオーダー可能に。 現車に合わせて前後違いのサイズを指定させて頂きました。 今回はパツパツサイズではなく、少し余裕を持たせたインセットで 前後キレイな出ヅラに仕上げました。   ランベックシリーズはスポークの立ち上がりが少なく 深リム形状にもしやすいモデルとなっております( ̄ー ̄) ローダウンした30アルファード向けのチューナーサイズにてリム深さは80mm以上! 段付きリムのポイントであるリム環勘合部からの突出もなく スマートな仕上がりとなります☆   リアサイズは定番の10Jを使用し、タイヤの引っ張り具合も良い感じです♪ ローダウンに大口径ホイール装着で迫力満点の仕上がり。 拘りの車高調で乗り味も良く、普段使いも楽しめる1台が完成です(^^)   今回のカスタムスペック ホイール:WORK ランベックLS10 (F)9.5J-21インチ (R)10.0J-21インチ カラー:グリミットブラック タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)245/35R21 サスペンション:パーフェクトダンパー 5G-Pime   30アル・ヴェルのカスタムは是非お任せ下さい♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(^^)   只今開催中のキャンペーンはコチラ↓↓↓

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

059-381-4311 クラフト鈴鹿店