ピット予約 コール
センター
店舗案内

売ります!「デモカーのジムニーパーツ」 一挙大売出し告知!

2021/10/09
実は実は当店デモカーのシャコタンジムニー君、

惜しまれつつも先日旅立ってしまったのです・・・



ぜひ意志を皆様に受け継いでいただきたく

この度シャコタンジムニーの先駆けとなった

当デモカーの装着パーツをお売りします!

各パーツ限定1名様、店頭受付先着順。
キープ予約、商品のみのお持ち帰りはお受けできません。
アーバンオフクラフト鈴鹿店で取り付け可能な方のみです。



■デモカーパーツその1

⇒5ZIGEN SP SPEC STREET (マフラー)

JB64ジムニー用




装着してからの走行距離は1000キロ未満。

センターパイプからの交換で

かなり迫力のあるサウンドです。

商品代+取付工賃+税=55,000円!!


■デモカーパーツその2

⇒STローダウンサスペンションキット ST-XA
JB64ジムニー用



シャコタンジムニーの足で使用していた

のがコチラのSTサスペンション。

輸入車のサスで有名なK.W(カーヴェー)の

セカンドブランドで拘ってる感も出ます。



車高は全下げで約40ミリ~50ミリ程ダウン。

装着してからの走行距離はもちろん1000キロ未満。

慣らしも終わってこれからの車高調です!

商品代+取付工賃+アライメント+税=110,000円!!


■デモカーパーツその3

⇒オカダプロジェクツ プラズマダイレクト

JB64ジムニー用



タイヤを大きくしたり、ブロック系のタイヤ

を履いてしまうと出足がめっちゃ遅くなる

64ジムニー(苦笑

このパーツを装着することで大改善します!



参照ブログ:遅い!?JB64ジムニーを手っ取り早く"速くする"方法。
体感レベルの改善!オススメです。

JB64 ジムニー用 商品定価 78,000円(税別、工賃別)

のところ、商品代+取付工賃+税=44,000円!!


■デモカーパーツその4

⇒クリムソン ディーンコロラド(ホイール)

5.5J-16in +20 5/139 スティールグレー

JB64ジムニー用



今年話題の新作をイチ早くデモカーに投入!

クラシックデザインなのに新しいという

通好みホイールです。特に女性オーナーからの

支持がありますね。

※一部画像に映っていませんがセンターキャップ等

備品すべて揃っています。



ネオクラ路線のど真ん中でオシャレに!

商品はホイールのみ5本、純正タイヤとの抜き替えもOK。

お好きなタイヤを別途ご購入にて組み合わせるのもOKです。

商品代+取付工賃+税=88,000円!!
※ナット別途。またスペアを背負うには下記紹介の

APIOスペアタイヤブラケットが別途必要です。



 

■デモカーパーツその5

⇒APIOスペアタイヤブラケット

ジムニーの背面タイヤを表向きに背負うための

背面タイヤ用ブラケットです。



メーカーによると

「ブラケット本体をダイヤルナットを利用した

"簡易的な取り付け方法"にすることで

継続車検に対応いたします」

とのことで安心。

商品定価 25,000円(税別、工賃別)のところ

商品代+取付工賃+税=16,500円!!


■デモカーパーツその6

⇒TOYOオープンカントリーRT

215/70R16 5本 ブラックレター



走行僅か100キロ未満、ジムニーシエラ用にいかがでしょう?

乗り心地もトレッドパターンからは想像できないくらい快適です。

デリカD5にも履けますが、販売は5本1SETです!

別途お好きなホイールご購入でそこへの組み込みもOK!

商品代+取付工賃+税=44,000円!!


■デモカーパーツその7

⇒4×4エンジニアリング ステアリングダンパー

JB64ジムニー用



ジムニー特有のふらつきを軽減。

クイックなハンドリングで乗り心地を向上させます。

ショック交換との併用がベストですが

単体でも十分体感できますよ!

商品代+取付工賃+税=16,500円!!


■デモカーパーツその8

⇒4×4エンジニアリング 前後ラテラルロッド

JB64ジムニー用



リフトアップ、ローダウンに伴う軸補正に

必須アイテム。お好きな足回りをご購入いただき

そこへ追加するのもOK。上記売り出し中の

STローダウンサスペンションキットと同時取り付けもOKです!

前後セットでの販売となります。

商品代+取付工賃+税=33,000円!!


以上、デモカーパーツ大売出し!

店頭でのご予約優先で早い者勝ちと

なっております。

クラフト鈴鹿店での販売・取り付け限定。

お待ちしております!

※取り付けは後日ご予約となります。

ピットの状況により取り付け予約が

遅延する場合がございます。

ご了承ください。



おすすめの記事一覧

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • デモカー作製
    2021/10/09
    売ります!「デモカーのジムニーパーツ」 一挙大売出し告知!

    実は実は当店デモカーのシャコタンジムニー君、 惜しまれつつも先日旅立ってしまったのです・・・ ぜひ意志を皆様に受け継いでいただきたく この度シャコタンジムニーの先駆けとなった 当デモカーの装着パーツをお売りします! 各パーツ限定1名様、店頭受付先着順。 キープ予約、商品のみのお持ち帰りはお受けできません。 アーバンオフクラフト鈴鹿店で取り付け可能な方のみです。 ■デモカーパーツその1 ⇒5ZIGEN SP SPEC STREET (マフラー) JB64ジムニー用 装着してからの走行距離は1000キロ未満。 センターパイプからの交換で かなり迫力のあるサウンドです。 商品代+取付工賃+税=55,000円!! ■デモカーパーツその2 ⇒STローダウンサスペンションキット ST-XA JB64ジムニー用 シャコタンジムニーの足で使用していた のがコチラのSTサスペンション。 輸入車のサスで有名なK.W(カーヴェー)の セカンドブランドで拘ってる感も出ます。 車高は全下げで約40ミリ~50ミリ程ダウン。 装着してからの走行距離はもちろん1000キロ未満。 慣らしも終わってこれからの車高調です! 商品代+取付工賃+アライメント+税=110,000円!! ■デモカーパーツその3 ⇒オカダプロジェクツ プラズマダイレクト JB64ジムニー用 タイヤを大きくしたり、ブロック系のタイヤ を履いてしまうと出足がめっちゃ遅くなる 64ジムニー(苦笑 このパーツを装着することで大改善します! 参照ブログ:遅い!?JB64ジムニーを手っ取り早く"速くする"方法。 体感レベルの改善!オススメです。 JB64 ジムニー用 商品定価 78,000円(税別、工賃別) のところ、商品代+取付工賃+税=44,000円!! ■デモカーパーツその4 ⇒クリムソン ディーンコロラド(ホイール) 5.5J-16in +20 5/139 スティールグレー JB64ジムニー用 今年話題の新作をイチ早くデモカーに投入! クラシックデザインなのに新しいという 通好みホイールです。特に女性オーナーからの 支持がありますね。 ※一部画像に映っていませんがセンターキャップ等 備品すべて揃っています。 ネオクラ路線のど真ん中でオシャレに! 商品はホイールのみ5本、純正タイヤとの抜き替えもOK。 お好きなタイヤを別途ご購入にて組み合わせるのもOKです。 商品代+取付工賃+税=88,000円!! ※ナット別途。またスペアを背負うには下記紹介の APIOスペアタイヤブラケットが別途必要です。   ■デモカーパーツその5 ⇒APIOスペアタイヤブラケット ジムニーの背面タイヤを表向きに背負うための 背面タイヤ用ブラケットです。 メーカーによると 「ブラケット本体をダイヤルナットを利用した "簡易的な取り付け方法"にすることで 継続車検に対応いたします」 とのことで安心。 商品定価 25,000円(税別、工賃別)のところ 商品代+取付工賃+税=16,500円!! ■デモカーパーツその6 ⇒TOYOオープンカントリーRT 215/70R16 5本 ブラックレター 走行僅か100キロ未満、ジムニーシエラ用にいかがでしょう? 乗り心地もトレッドパターンからは想像できないくらい快適です。 デリカD5にも履けますが、販売は5本1SETです! 別途お好きなホイールご購入でそこへの組み込みもOK! 商品代+取付工賃+税=44,000円!! ■デモカーパーツその7 ⇒4×4エンジニアリング ステアリングダンパー JB64ジムニー用 ジムニー特有のふらつきを軽減。 クイックなハンドリングで乗り心地を向上させます。 ショック交換との併用がベストですが 単体でも十分体感できますよ! 商品代+取付工賃+税=16,500円!! ■デモカーパーツその8 ⇒4×4エンジニアリング 前後ラテラルロッド JB64ジムニー用 リフトアップ、ローダウンに伴う軸補正に 必須アイテム。お好きな足回りをご購入いただき そこへ追加するのもOK。上記売り出し中の STローダウンサスペンションキットと同時取り付けもOKです! 前後セットでの販売となります。 商品代+取付工賃+税=33,000円!! 以上、デモカーパーツ大売出し! 店頭でのご予約優先で早い者勝ちと なっております。 クラフト鈴鹿店での販売・取り付け限定。 お待ちしております! ※取り付けは後日ご予約となります。 ピットの状況により取り付け予約が 遅延する場合がございます。 ご了承ください。

  • 鈴鹿店
    • 新型86デモカー日記
    2021/09/25
    クラフトNEWデモカー!新型86予約しちゃいました!

    新型86・BRZが各店のブログトレンドで、 且つBRZは最速で知立店にご来店があるなど、 ワタクシ、小林の中でフツフツと湧き上がる何かが。 久々に躍動する心と気持ちに負け・・・ いきなりですが、 新型86 予約しちゃいました!!! だって欲しかったから(笑) この画像は中川店の某店長が発表会に行った 時のものなのですが、目の付けドコロは同じようで(笑) 納車が楽しみだなぁ。同じくして納車までの妄想も 楽しみなんですよね! Webやカタログを穴が開くほど見ていますが まずは排気量がアップに注目です。 前型と比べかなり速くなっているそうで・・・ これをFR駆動で走らせるって考えただけでも ヨダレが、、、っと失礼。 展示車はATでしたが、個人的にはMTでしょう。 マニュアルのFRなんて今となっては超希少ですから、 トヨタさん、心からありがとうございますと言いたいデス。 グレードによって内装は少し変わるようで。 黒統一の内装がストイックでイイ感じ。 職業柄ココは気になるよねーってことで激写。 前型よりもリアが厳しいとの噂がありますが 鈴鹿店が得意な9.5J太履きはできるのか!? これは納車後に要チェックですね! 車高をキメてホイールはツライチ。 ん~最初は王道のスポーツホイールがいいかな? そのあとは深リム、タイヤの太履きにも 挑戦したいなぁ・・・ ってことで、デモカー企画スタートです!! 納車時期は?グレードは?ボディカラーは? こうご期待! 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • デモカー作製
    • ホイール クリムソン
    • Land Cruiser-Prado ランクル-プラド
    • タイヤ TOYOオープンカントリー
    • スタッフの気まぐれ4×4ライフ
    2021/05/03
    クリムソン ディーンコロラド をジムニーに履いてみた。

    お待たせしました! 前回の続き、鈴鹿店のジムニーの 仕様変更が完了しましたのでお披露目です。 今思えばシンプルクリーンなスタイル。 それをジムニーに持ってくるかっていう ツッコミは無しとして(笑) カスタムハイエースからヒントを得て ファルケン W11のLTラジアルを レーシーに履いています。 あとウチのジムニーは「シャコタン」 なんです(笑)STコイルオーバーを 全下げでセットアップ。 スポーティに仕上げたのが最初だったんですが… ここにオフ系ホイール&タイヤを 合わせてみようというのが今回の企画! 話題のクリムソン新作、ディーンコロラド とオープンカントリーRTの組み合わせ。 ザ・ジムニーな双方はシャコタンボディに に合うのか!? いや、意外と似合うなコレ(笑) 前回より外径もちょいアップで フェンダーの隙間も少し埋まり 塊感が出そうな予感。 さて、今仕様は前仕様でできなかった 背面タイヤにも着手。 ジムニーはもともとディスク面を裏返し (ボディ側)にして背面が装着されているのですが シエラのように表向きに背負うためのアイテムが ■APIOスペアタイヤブラケット 少しお高いですが、メーカーによると ブラケット本体をダイヤルナットを利用した 「簡易的な取り付け方法」にすることで 継続車検に対応いたします、とのことで安心。 詳しくはコチラを。 仕様変更完了!いかがでしょうか? 我ながら迫力が出たと思います。 にしてもアーミー感がスゴいな(笑) ディーンコロラドのカラーは「スティールグレー」 をセレクト。「マットチャコールブラック」で 手堅くいくのも考えましたが、遊びの部分が 勝っちゃいました! さてさて、シャコタンボディとの 相性はと言いますと・・・イイ! めっちゃミニカーみたいなプラモみたいな(笑) ハンドル全切りでも干渉無し。 ラジアルLTからの変更ですので うるさくなるかな?と思いましたが オープンカントリーRTは噂通りの 良い乗り心地。個人的には音も全然 気になりません。 ジムニー&シエラはやっぱり"5本"ですよ! ココの存在が有るのと無いのとでは 雰囲気が全然変わってきます。 背面タイヤもカスタムの一つ。 ディーンコロラドは両色共 クラフト鈴鹿店に展示がございます。 気になる方は実際に目で見てくださいね! 次は何しようかなぁ、 もっと車高下げたいんだよなぁ・・・ っとカスタムに終わりはなく妄想に ふけるワタクシでした。 またどこかのアーバンオフクラフトに 出没するかも?お楽しみに!  

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • デモカー作製
    • Jimny ジムニー
    2021/04/19
    デモカー ジムニーの 2021年 仕様変更開始!

    すでに店頭ではお披露目しておりますが・・・ JB64鈴鹿店ジムニーの2021年仕様が 完成しましたので、ワタクシ小林が ブログで紹介していきます! 鈴鹿店の64ジムニーと言えば 拘りを通り過ぎた超アマノジャク仕様(笑) そもそもSTコイルオーバー全下げで シャコタンジムニーですから... さて復習からいきましょう。 ・STコイルオーバー(全下げ) ・ファルケンW11ホワイトレター(+純正ホイール) ・4×4エンジニアリング ステアリングダンパー ・4×エンジニアリング ラテラルロッド前後 ・5次元SP SPEC STREET マフラー ・プラズマダイレクトコイル とまぁ被りを避けたトンガリジムニー君なワケで(笑) 本当はもうちょっと車高を下げたい・・ ですが、それはまた今度かな? 今回の春仕様、カスタムのメインでもある タイヤ・ホイールを交換していきます。 前仕様で課題だった背面タイヤも とあるパーツを使って交換! と、その前に洗車! せっかく新しいホイールを装着するのに ボディが汚れているなんて個人的には 絶対許されないこと(笑) 黄砂のせいでボディがザラつき 泡立ちにも違和感。 ここは丁寧にいきましょう。 とまぁ予想通りの感じです。 まるで撥水していない(苦笑 基本軒先の店頭展示ですが雨風には さらされるワケで、GYEONバスプラス だけでは追い付かず。 となればコイツの出番。 GYEON ニューウェットコートで 再撥水コートしていきますよ~。 デモカーのジムニーには初施工ですが ご覧の通りの超撥水!!! もうずっとシャワーで流し続けてみたく なるこの気持ち、分かりますか?(笑) お目立ちの斜め出しマフラーも しっかり洗います。 泥除けがないのでココが汚れるんですよね。 足元に注目されますから、バンパー裏の空洞部分も キレイにお手入れすることが重要。 エンジンルームのお手入れも 洗車とワンセットで考えましょう~。 拭き上げはGYEONシルクドライヤーで決まり。 これを使ったら他は考えられないほど超時短。 こちらはSサイズですが、レアなMサイズも 少量在庫しておりますのでお問い合わせください! 僕オススメのケミカルシリーズ GYEON(ジーオン)は絶賛店頭発売中! って、GYEONの宣伝ブログやないかいッ(汗 思う存分キレイになり、 洗うことで僕のストレスも発散され?(笑) いよいよ仕様変更開始! 次回へ続きまーす。  

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    2020/12/10
    デモカー JB64 ジムニーのマフラーをヤンチャに!?交換してみた

    タイトルにビビッときた方、僕と話が 合うと思います(笑) タイヤ・ホイール 交換がメインのジムニーですが、 車種的に次やるならマフラー!ってなる と思いきや意外少ないんですよね。 これも時代の流れでしょうか?(苦笑 小林です。 何なら最初にマフラー頼みますよ、僕なら(笑) って実はデモカーカスタムにおいて一番に オーダーしたのがマフラーだったんです。 しかし納期に恵まれずここまで引っ張ってしまい・・・ というワケでお楽しみのマフラー交換、いってみましょう! マフラーは斜め出しハネ上げ!が信条って 言ってしまうと主旨から外れますので・・・って あったんです、ジムニーで理想に近いマフラーが! ■5ZIGEN SP SPEC STREET ←クリックメーカーリンク 右排気の純正をパイプで一度左に振り、右斜めに 向かってハネ上げ形状となるこのマフラー。 デュアルというのも相まってサイレンサーの 存在感が美しく迫力MAX! 美しい溶接。エンドはカールで ヤンチャ過ぎず車検もOK。 5ZIGENと言えば全盛期のミラクルファイアーボール の世代ですから音量も期待しつつ(笑) 倉庫からマフラーを取り出してくるやいなや 「店長何するんすか?」と瞬間的に集まる ウチのクルー(笑) こうなったら4人で瞬間的に終わらせましょう! エンド位置は最も重要。 ホイールで言うところのツラ合わせです。 リアビューに合わせて適切且つ 一番カッコイイ位置へと微調整します。 これこれ!軽自動車やコンパクトカーって 普通のマフラーだとタイコが短くて 迫力に欠けるのですが、斜めから持ってくる ことでその分のクリアランスを稼げますから 大きくて存在感のあるタイコを 手に入れることができます。 この場合、かなり特殊な例ではありますが・・・ さてさて気になる音量、音質は!? サウンドの比較は以下リンクで ※音量注意+当ブログ初となる試みなので 再生形式が対応してない場合はスミマセン(汗 JB64ジムニー純正マフラーサウンド JB64ジムニー用5ZIGEN SP SPEC STREET ジムニーはターボですのでシエラと比べ 野太く重低音。ありがちな飾りではなく マフラーを変えた感が出ます。 ウン、これは楽しい! パーツを着けたあとはお決まりの洗車で。 コロナ対策から乗車していただくことは できませんが、マフラー音が気になる方は お気軽にスタッフまで! 次は何をしようかな~。  

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • デモカー作製
    • Jimny ジムニー
    2020/10/25
    64ジムニーにこのタイヤ入れちゃう!?店長のデモカー奮闘記タイヤ編

    デモカーですから遊び心満載& 皆様へのより良いご提案にフィードバック できるようなアイテムでトライしたい! (そんな名目で遊んでるっていうのは内緒(笑)) というワケで、店長のデモカー奮闘記 タイヤ編。これ入れちゃうの!?なブログです。 前回、作業内容を中心にご紹介しましたが ウチのジムニーには前代未聞のこのタイヤ ■ファルケンw11 LT ホワイトレター を装着しました!何てったってハイエースを ターゲットにしているタイヤですから、 ジムニーに装着する人はそうそういないハズ。。。 流行りのアゲ&ブロックタイヤに真っ向挑む サゲ&ラジアルタイヤ仕様。いわゆるナスカー的な? カーズ的な?ところを狙ったレーシー仕上げを 狙ったアプローチです。それでは細かく紹介 していきましょう。いや、させてください(笑) ジムニーでホワイトレターを履こうと 思うと人気のグッドリッチ、オープン カントリーRTがほとんどを占めますが 今回の仕様はゴツいブロックパターンを 避けたかったので、そんな中むやみに外径 アップせずホワイトレターを履こうと思った時 このタイヤが候補に。ふっと映画「カーズ」が 脳裏を過ったのもホントの話。 純正スチールをフル活用したかったのと 樹脂パーツもふんだんですので、このカラー バランスであればホワイトレターは冴えるなと。 ムチッとしたショルダーの張りに程よく下がった車高。 単体で見た時は違和感ありませんが、いざジムニー 同士で並ぶとルーフの低さに驚くと思います(笑) これがノーマル状態。 かなりの変化ですよね~。 純正175幅から一気に太履き。 鈴鹿店と言えば太履きツライチですから ここは外せない拘りドコロですよね。 ま、僕的には全然下げたりないのですケド… さてさて、見た目はしっかり良くなりましたので メリット、デメリットをお伝えしましょうか。 まずは誰もやっていないところ(笑) カスタムにおける根本的な自己満足を満たす 部分は十分にクリア。そして見た目。 ファットでありながらラジアル パターンなのでシャープでレーシーな印象。 スポーティなマフラーに交換すればもっと 雰囲気出る予感かな? デメリットはLT規格のためタイヤが重い。 これはグッドリッチをつけるのと同じ感覚 なんですが、プラズマダイレクトを入れて いるからまだマシなんでしょうけど、 ノーマルエンジンのレスポンスなら耐え難い・・・ あと、同じくLT規格のため空気圧を高めに 設定しないといけないところ。 軽いボディなので結構跳ねるんですよね。 メリットデメリット色々加味した上でも 自己満足の度合いはかなり高いかなと自負。 さて、次は何しようかなぁ。 って決まってるんですけどね! 次回をお楽しみに。   4×4日記

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • デモカー作製
    • Jimny ジムニー
    2020/10/19
    ローダウンジムニー、次の一手はタイヤ!

    最近ジムニーのご来店が非常に多く、 ウチのサゲジムニーの違和感ったらもう(苦笑 いやいや、人と被らないのがカスタムというのを 体現していこうという企画ですから! というわけでワタクシ、また違和感のある タイヤを持ってます(笑) 下げ幅は当然全下げでプラスアルファ「・・・」 なことでようやくここまで。シャコタンというには まだまだですが、一先ずこれで進めていきます。 冒頭で私が抱えていたタイヤの正体はコレ。 ファルケン?はい、そうです。 ジムニー界隈では使用される例がほとんどなく プラド界隈ではワイルドピークというオフ系 タイヤで有名ですが、これは列記としたラジアル パターン。それに加え・・・ ホワイトレターなんです。 そう、これはハイエースに使われる ファルケンW11というホワイトレターの タイヤでLT規格なんですよ。 いわゆるナスカー的な?カーズ的な? ところを目指してレーシーなラジアルパターンに ホワイトレターという組み合わせ。 ホイールは純正スチールですが ブリッとしたタイヤとのタッグは これまたアジがあるもので。 タイヤ幅も一気に太くなり、真正面や 真後ろからの迫力アップも狙えますね。 ただし、LT規格ですのでタイヤも重く、 また空気圧も高めに入れないといけませんので 乗り心地も相応。詳しくは僕まで(笑) いや~やっぱりレターが入ると雰囲気が変わります。 ホワイトレターの人気が高すぎて敢えてブラック レターや裏組みなどマニアックな方もいますよね。 その辺の方に共感してもらえたらなぁ、なカスタム。 我が道を行きますよ~。 それよりかもうちょっと落としたいなぁ(笑) 最後はこの儀式でお別れ。 完成は次回、お楽しみに~。   4×4日記

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • デモカー作製
    • Jimny ジムニー
    2020/10/01
    JB64ジムニーをローダウンしてみた。

    下げたらどうなるジムニーくん お待たせしました、続きはいよいよ実践編。 期間が空いたのにはワケがありまして・・・ ま、ま、とりあえず。店長の小林です。 「鈴鹿店ならジムニーも下げなきゃいかんだろ」 なんて勝手且つ不純な?動機で立ち上げた ローダウン計画。まずは純正状態からおさらいです。 いや、当たり前だけど高っ!これは乗り降りし難い ですよね?・・・ね?(笑) これがカッコイイ、上げたらなおカッコイイ なんていうアーバンオフスタイルシーンですが カスタムとは風穴を開けること。人と違った ことをやってこそ。カッコイイと認められれば いいのです。 ハイ、コレ。 純正の細い175幅タイヤにこれだけ 車高が高けりゃそりゃまぁフラつくと。 今回の目的は車高を下げることもとい 走行安定性の向上。プラズマダイレクトを 入れてゴキゲンな走りになっていますから フラツキが解消されればなお気持ちイイで あろうと踏んでるのです。 数ある候補の中から選んだのは S.Tコイルオーバー。輸入車サスで 名を馳せるK.W(カーヴェー)のサブブランドです。 某営業様から「ゼヒッ」というプッシュも ありましたので、コイツでサクッと下げちゃいましょう! 下げると言ってもセダンばりには無理 ですから、下回りを覗かれることが想定されます。 そんな時、サスペンションに色がついていると カスタム感がアップしますよね!そういうの大事。 この頃は一周回ってブラックやガンメタ系で統一 なんてのもアリだなぁと思いつつも、 デモカーなのでドハデなイエローで正解。 JB64ジムニーは前後別体式。 スプリングとショックが分離しており スプリングの上にくるアジャスターで 車高を調整します。乗り心地はストラットや 4独にとかに比べるとそれなり。 まぁ構造上仕方ないですよね。 "乗り心地" ではなく "乗り味" に拘る と表現しましょうか。 JB64ジムニーの足回り交換は初。 作業性も含め細かくチェックしながら 作業を進めます。右はウチのシャコタンメーカー ことスタッフ江坂くん。「これは・・・楽勝です」 だそうなので、皆様ガンガン作業をご依頼ください(笑) 味気無い足回りが華やぎました。 メーカー推奨車高は純正から-25ミリ程。 これだけでもかなり安定性が向上するハズ。 なので最初は推奨・・・ってなるわけもなく 「下げれるところまでトコトン」が ポリシーな僕は最初から全開で下げます! 色々とやりたいことがあるので 一先ず全下げで仮付け。 スプリングの全長比較ではかなり 差があったので期待できそう・・・? それではお披露目。 MAX下げで45ミリだとこんなものかな? ルーフは確かに低くなりました。 ただまだまだ隙間がある事実(苦笑 それではノーマル車高比較です。 ■ノーマル車高 ■S.Tコイルオーバー45ミリダウン こうして見るとかなり下がった感じ!? うん、下がってる下がってる。 ■クリアランス比較 ノーマル車高 ■クリアランス比較 S.Tコイルオーバー 手のひらを伸ばしても間に合わなかった スキマがコブシがギリギリのところまで 落ちました。 他がノーマルなのでまだ迫力はありませんが 味付け次第でカッコ良くなりそう。 というか、横にノーマルのジムニーが並ぶと 結構低いです。 というワケで一旦仮組み完成!! で、す、が、まぁ皆さんお察しの通り 僕的に納得しているか言えば・・・(苦笑 次回、試走を兼ねて「どうにかイロイロ」 したいと思います(しています?)(笑) お楽しみに!   4×4日記

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • デモカー作製
    • Jimny ジムニー
    • スタッフの気まぐれ4×4ライフ
    2020/08/31
    下げたらどうなるジムニーくん。JB64ジムニー ローダウンを妄想。

    前回、オカダプロジェクツの プラズマダイレクト導入で町乗りゴキゲン快適 仕様となった僕のジムニー(注意:デモカーです)。 店長の小林です。 次はやっぱり足回りだよなぁ、と思いつつも "ドレスアップ" に関しては人と違うこと、 且つ目立ってナンボ、を「体現してこそ」 が自論なので深く深く考えるワケです。 浜松店のシエラ、長良店のジムニー 2店舗のデモカーは迫力のストロングスタイル で確かにカッコイイ。できればこのスタイルで 乗りたい・・・なんて思うんだけど 後発の鈴鹿店ならではと"らしさ"に拘って 次の境地にも踏み込みたい。。。 ということで観察。 点火系以外はノーマルの状態で ここからアゲにいくのか、先にタイヤを やるのかって感じですよね。 ブレーキホースの関係上、普通には あまりアゲることができないJB64。 普通、はちょっと物足りない性分だし(苦笑 フェンダークリアランスはこのくらい。 ん??このエヅラ、どこかで見たことあるような。 そう、僕がいつも更新している車高調ブログの 一コマですよね。車高調と言えばローダウン。 ローダウン、下げる、いやこれいいんじゃない!? JB64ジムニー、ローダウンしたらどうなるか? 僕のもう1台の相棒を取り出しまして、 コイツをエアサス(指圧)でブシューッと まさかの「え、これいいじゃん?」状態(笑) まず目立つ。ジムニーを下げる人は そんなにいないハズ。下げることによって スクエアなボディに一体感が出るし 何気ないフェンダーラインもくっきりと 強調できて映える。いけるんじゃない!?   顔面も悪くないし、無骨な黒い樹脂バンパー と地面の距離が近づけば異様な感じが出そう。 バンパーのアンダーカバー的なものを付け足せば 迫力も。ほら、ゲレンデとかBMの超ハイパフォーマンス SUVがブッといタイヤを履いてツラとかマフラーとか をビシキメしちゃうやつ。 鈴鹿スタイルと言えばサゲ系だし そういう意味でもコンセプトにハマる(笑) そんなワケでジムニーローダウン計画を 立ち上げることとなるのですが、そんな簡単に 車高調が・・・ってあるんですよねぇ(笑) K.WブランドのSTコイルオーバーに決定です。 らしいでしょ? 「まーたやっとるわ」なんて周りから聞こえてきそうですが 次回、本当にサゲます!お楽しみに~。   4×4日記

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • デモカー作製
    • Jimny ジムニー
    • スタッフの気まぐれ4×4ライフ
    2020/08/17
    遅い!?JB64ジムニーを手っ取り早く "速くする" 方法。

    納車と洗車でウキウキの気分のまま試走がてら ドライブへ出掛けたワタクシこと店長の小林で ございますがこの一枚・・・ 何か浮かない顔をしています(笑) 思いつめたように「こういうことか・・・」 と独り言を呟いたとかなんとか。 いや、これ、JB64ジムニーなんですけど "めっちゃ遅いやん!"(笑) 一般の車よりもノーマルで車高が高く、 そのふらつきも気になりましたが、軽という こともあってか加速が鈍く、アクセルオフからの 最加速もそりゃもう もたつくわもたつくわで(苦笑 これは要改善・・・そんなワケで 普通、ジムニーと言えばタイヤホイール交換や マフラー交換、はたまたルーフキャリア系から スタートすると思うのですが、僕は捻くれモノなので・・・ 何とまさかの点火系から始めます。 オカダプロジェクツ プラズマダイレクト 点火系チューニングというとスポーツカーを イメージすることが多いですが、純正CPUが 賢くなり過ぎて制御制御の現行車には 見直すべきカスタムアイテムなんです。 これまでの車でタイヤ、ホイール、サスペンション の他に給排気やコンピューターと色々触ってきた 僕ですが、失礼ながらちょっと躊躇していた点火系。 「ホントにコレで速くなるの?」率直な疑問でございます。 僕もその一人でしたから(笑) 電装系になりますのでバッテリーの安全を確保してから 作業に取り掛かりましょう。 そもそも「プラズマダイレクトとはなんぞや?」 な疑問に対しては上記メーカーHPでご確認 いただけると思いますが、簡単に言うとエンジン を動かすための火種みたいなもの。 プラグと連動するのですが、通常一回のスパークが 3回以上のマルチスパークを発生させることで 低回転時から高回転に至るまで息継ぎなしで 元気にエンジンが動きます。 「細かい説明はいいんだわ」って方には(笑) ・パワー&トルクアップ ・レスポンスアップ ・ブーストのスムーズな立ち上がり に加えて、過走行車には ・エンジン振動の低減 ・始動性の向上 などなど、良い事ずくめ。 ※過走行車はプラグも新調することをオススメしますが 当店ではプラグ交換作業は行っておりませんので 事前にご相談ください。 コチラが純正コイル。 お車にもよりますが、比較的アクセスし易いところに ございます。ネジとカプラーでとまっていますので 特殊な工具は必要ありません。 純正とプラズマダイレクトを比較。 形状は同じですが、「赤いタマ」が ついていますね!これが仕事をするワケです。 予めネジにはマーキングしておきトルクを管理。 外したカプラーを再接続します。 3つ並べば華やかなエンジンルームに! (カバーされますので見えません・・・) カプラーのガタツキがないことを確認したら エンジン始動で10分~15分ほどアインドリングで 学習させます。いきなりですがエンジンの振動が 少なくなったような!? いざ試走!と、これが初っ端から体感レベルで 加速フィーリングが超スムーズに。 軽自動車らしからぬパワー感が体感でき、 スッーと車が前に出ます!これは面白い(笑) とにかく車が軽く、軽快に進むようになりました。 点火の発生ロスがないのでスイスイッと回転数が 伸びるんですね。僕が「一番遅い」と感じていた アクセルオフからの再加速の部分もモノ凄く レスポンスが改善、向上しており、 ストレスフリーでアクセルのツキが良くなっていました。 これスゴいです(汗 正直、甘く見てました・・・これは反省。 やはり目で見て触って、体感してこその商品。 自信を持ってお客様にオススメできます(汗 まだまだ慣らし期間でして、走り込むことで 純正CPUが学習していき、更に良くなっていきますよ。 今回ご紹介させていただいた オカダプロジェクツ プラヅマダイレクト  は JB64 ジムニー          商品定価 78,000円(税別) JB74ジムニーシエラ 商品定価95,000円(税別) ◆工賃別途 で絶賛取り扱い中でございます。 お問い合わせお待ちしております! 4×4日記

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • デモカー作製
    • Jimny ジムニー
    2020/08/10
    店長のジムニー奮闘記!最初のカスタムは何と!

    8/11(火)~8/14(金)までクラフト全店 夏季休業日となります。 早くカスタムを進めようとウズウズしている 今日この頃。ということでやって参りましたよ~。 鈴鹿店ジムニーデモカー企画第一弾は 「洗車しようぜ!」です(笑) 笑うところではありません。実に鈴鹿らしい いや、僕らしい企画ではございませんか! まだ全然走っていないですし、納車から一度も 雨は降っていないのですがこの通り。 国道沿いに展示していれば粉塵で汚れます。 遠目で見ればキレイですが皆に見られてこその デモカーですから僕的にキレイは絶対なんです。 若い頃はカスタムしたくてもお金が無くて、 それならばと毎日のように洗車していましたね。 洗車も立派なドレスアップと思う、というか断言。 実際ジムニーを所有するにあたって、まず 手洗いすることでクルマの形を知ることができます。 そうすることで見えてくるものって沢山あるんですよ。 ケミカルはもちろんコレ。 鈴鹿店"推し"のGYEONシリーズから 「まずはこれを買っておけ」な2アイテム。 ・バスプラス(シャンプー) ・シルクドライヤー(拭きあげ) 超撥水と超吸水であなたの洗車概念を覆します!! まずはサッと水をかけて細かいゴミを 落すのですが、まぁコレですわ(苦笑 コーティングも何もしていない状態での 納車でしたからある程度予想はできましたが もう気持ち悪い程に水の玉がベットリ。 アナタの愛車、こうなってません?? 水はけが悪いと汚れが溜まり、ウォータースポット や水垢ヨダレの巣窟となってしまいますよ? 夏の日中は洗車の天敵ですから 早朝か日が落ちる頃に手早くやりましょう。 とにかく水をかけてボディの熱を冷ましてから 一気に手早く!すると・・・ コレですよ、コレ。 延々とシャワーを吹きつけていたくなる程 見事な弾きっぷり。もう笑いが止まりません(笑) 息を吹きかければコロコロっと面白いように 水が落ちていきます。 特別な下地処理はしていません。 本当にお手軽だからオススメ。 実際お店ではめっちゃ売れるんです。 それでは洗車ではメンドウとされる 拭き上げもその概念を覆しましょう! ちなみに僕は洗車の過程で拭き上げが 一番好きです。キレイになっていく瞬間が タマリマセン。 濡れたボンネットにフワッと乗せるとこの通り。 一瞬目を疑いますが、シルクドライヤーの 超吸水はホンモノ。 ものの数秒でこの状態です。 今回は50×55のSタイプを使用しておりますが 大きいMタイプだと更に楽かも? 細かいところが拭き上げ易いSタイプと併用が オススメです。 拭き上げ後は思わず頬ずりしたくなるような ヌルスベ感!ぜひ体感して欲しいです! もちろん洗車は外観だけでは終わりませんよね?(笑) 番外編というか、洗車好きなら当たり前と思いますが ボンネット、ドア、トランクをフルオープンし、 全ての水滴を拭きとります。動かしたときに垂れてくると それが跡になっちゃうんですよね~。 僕と言えばインナーフェンダー! これを知ってる方はかなりのブログマニア(笑) ガラスとタイヤ(ホイール)は常にピカピカで。 そうすることでボディが汚れていてもキレイに 見えるのだから不思議。そのトリックに一役 買っているのがインナーフェンダーの黒い部分。 ここがキレイだと更に引き締まります。 洗車仕上げのコツですね。 GYEONシリーズはクラフト鈴鹿店の カウンター横で展示展開中! 分からないことがあれば何でも聞いて下さいね。 さて、洗車後は定番のドライブ。 これが気持ちいいんだよな~。 好きな音楽かけて、コーヒー片手に キレイなクルマで流す。至福の時です。 しかーし、このあと僕を襲った衝撃的な ジムニーの素性、実態が! 続きます。 4×4日記

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • デモカー作製
    • Jimny ジムニー
    • スタッフの気まぐれ4×4ライフ
    2020/08/02
    キタぜ!ジムニー!!店長小林のデモカー奮闘記(仮)が始まります

    「ジムニー」「納車」「納期」 な検索ワードでココが引っ掛かった方、スミマセン。 お先にジムニーが納車されました! ※本人陽気ですが1年半以上待ってます(苦笑 とういうワケでマイジムニーが納車されましたよ~。 シャコタンカーから一変、このジャンルに足を 踏み入れてしまった・・・でもやるならトコトンな性分、 コイツをバチッとスタイルアップしていきますか! 注意 :鈴鹿店のデモカーです(笑) カラーは一番人気と言われるジャングルグリーン。 先代ジムニーでもこのイメージがありますね。 ざっとチェックを入れていきますか。 まずフォグレス。 無骨なバンパーって感じですが、車高を触る となると無い方がかえって好都合かな(笑) いずれ手を入れる予定なので不要! 出ましたマニュアルエアコン! いわゆるベースグレードでありまして 装備は最低限でございます。 ドレスアップ用語でよく「ベース車」 というのを使いますが、まさにコレ。 逆を言えば全部自分色に染めれるので 鈴鹿店的にはコレ以外無いって感じで(笑) ヘッドレスト"レス"になんと希少な色無し素ガラス。 いやまじでコレ「腕がなりますわー」なグレードです。 試される、試されるゾ・・・とハードルが高くなっています(笑) どんなクルマでも「絶対キレイ」が信条なボクは デモカーこそ手は抜けない!見られるクルマになるのですから、 普通のジムニーよりキレイじゃないと意味がありませんね。 汚れはとことん排除!ここもしっかり対策していきます! 車高は見慣れた感じ。 そんなことでタイヤ交換にリフトアップと 直前まで定番カスタムを考えていたのですが・・・ 「んー、やっぱ長良店、浜松店と全く違うことやったろ」 っと呟くと隣で副店長が苦笑い!? ここをどう料理するのかがポイント。 すでにパーツは手配済みですよ~。 ま、兎にも角にも一回走っておきますか なノリですが、ノーマルを知り尽そうと思います。 イイところ、ダメなところも含めて鈴鹿スタイルに していきたいですね。続きます!   4×4日記

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • Jimny ジムニー
    • スタッフの気まぐれ4×4ライフ
    2020/07/31
    デモカージムニー乗り比べ!オフロードコースで全開アタックしてきました!

    ウチでジムニーはじめませんか!? デモカーを作製したのであれば見た目だけではなく 走りもキチンと確認せねば、ということで走ってきました! こんにちは、店長の 小林 です。 こっちのブログは久々?ウチにもジムニーが来たら 僕がカスタムレポートしていくのでお楽しみに。 画像多めでお送りします! オフロード走行会は早いつも朝スタート。 デモカー撮影、ライフスタイルプロモーション、 サスペンション検証と盛りだくさんな内容です。 道具自慢ように?(笑)キャンプギアもバッチリ 揃えて出発。 雰囲気抜群に仕上がったシエラとジムニー。 雰囲気抜群のサングラスも見切れてますケド(笑) やっぱりオフロードなシーンでしょ、この車たちは。 本日は アドベンチャーとよね さんにお邪魔しました。 モーグル、丸太、ヒルクライムなど走り応え満載です。 初心者コースもあるのですが、全体的にコース難易度は高め。 1日貸切で存分に楽しみますよ~。 さあ、オフロードクローズドコース、 ゼンカイアタック といきましょうか! とはいうものの、シエラもジムニーもまだまだライトな仕様。 感触を確かめながら徐々にアップしていきます。 74シエラの足は4×4エンジニアリングのショックに TANABEのアップサスでちょいアゲ。スタビなどの補正 パーツも装着しており、お手本のようなジムニー入門 カスタムでございます。 見た目と性能を両立。柔らかめの足なので細かい 凹凸コースは"しなやか" に "いなして" くれました。 釣りやキャンプなど、日常プラスアルファに見た目も しっかり抑えておこうか、な方は全然コレでいけちゃいます。 ただ、際どいコースで足の伸び縮みが求められると サスペンションキットに分がありそうですね。 この日のためにNEWバンパー装着のジムニー。 自慢のHKSサイド出しマフラーは引っ掛ける 可能性が高いため純正に戻してきました(苦笑 いやでも笑い事じゃないんですよこういうの。 スポーツカーがサーキット走行するのと同じで 事前調べと準備は必須! 64ジムニーの足は4×4エンジニアリングの カントリーサスペンションキット、略して「カンサス」 のフルキット。 名門メーカーご自慢の高級足、乗り味はいかに!? これがですね、実にイイんですよ!! サスペンションキットということで オフロード走行を想定したセッティングは 激しい凹凸や坂、丸太コースも抜群に 食らいつきます。まずはコースを意識して 減衰をハードめ(硬め)でスタート。 たぶんタウンユースでは車体が軽いというのも あってハード減衰は結構ガツガツくると思うのですが オフロード走行では表情が一変。サスペンションの 入力、反発の素早い繰り返しにテンポ良く応えてくれて ボディが安定!トラクションがかかるのなんのって(笑) 次に減衰を最弱(柔らかい)にしてみます。 すると一気に乗り心地が良くなりまして(笑) ただし、大きな入力に対して車体の振り返しが 凄まじく、ぼっこんぼっこん揺れる車内は まるでトランポリン状態(苦笑 で、やっぱり減衰力調整ダイヤルはあった方が 良いと思うんですよ、ここまで違うと。 町乗りは断然柔らかめ、オフロード走行は硬め と簡単に切り替えることができます。 ローダウン車高調の減衰ダイヤルよりも圧倒的に サスの伸縮稼動幅が広いリフトアップでは 「減衰の旨み」が手に取るように感じられるんです。 こんな坂くらいはヘッチャラ余裕の登頂です! サスペンション交換は見た目だけではなく 想像以上にポテンシャルがアップしますよ。 パワーや安定感はランクル系に負けますが・・・ ジムニーでしか行けない細い道幅や障害物コース など、キビキビ動いてくれました。 ん~、ウチにも早く来ないかな(笑) さてここで一息。 ソーシャルな世の中ですからソロキャン風に 各自しばしの休息です。 ガッツリ揺れるオフロード走行では ドライバーや同乗者も終始踏ん張らないと 体を持っていかれますので疲れるんです(笑) いやー、今回もハードだ。次回に続きます!   4×4日記

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • Jimny ジムニー
    2020/07/28
    ついに鈴鹿店にもジムニーのデモカーがやってくる!! もうすぐ納車予定です。

    もうすぐアーバンオフクラフト鈴鹿店にも ジムニーのデモカーが納車予定!! やっとだ(笑) こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の長谷川です。 長良店や浜松店のジムニーのデモカーに遅れを取り ようやく納車される目途が立ちました。 早ければ今週末にも ジャングルグリーンのJB64Wジムニーがやってきます!! 第1弾はコチラのパーツ。 タイヤホイール屋さんですが、タイヤホイールではないのは確か(笑) 詳細はまた後日に・・・ 店頭ではジムニー・シエラ向けのタイヤホイールや サスペンションが展示中です。 納車前から多くの方にご来店・ご相談をいただいております。 ドレスアップをお考えの方はぜひ一度ご来店ください!! ジムニー関連の小ネタでも・・・ 最近話題のガチャガチャ(カプセルトイ) 通常のものより少しお高めですが 驚きの球体から1/43サイズのジムニーが組みあがります。 分解するとこのようなパーツ構成に。 久しぶりにプラモデルを組み立てるようなワクワク感がありました。 今回入手したのは長良店と浜松店カラーで ガチャガチでもジャングルグリーンは納車されず(^^; 見つけたらリベンジしなくては(笑)   デモカーのジムニーは 色々と鈴鹿店流のドレスアップ計画を練っていますので 随時ブログにてご紹介いたします。 ぜひお楽しみに!! アーバンオフクラフト鈴鹿店でした。  

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    2020/05/04
    鈴鹿店にもJB64W ジムニー のデモカーがやってきます!!

    アーバンオフクラフト鈴鹿店にも ジムニーのデモカーが納車予定!! こんにちは、アーバンオフクラフト鈴鹿店の長谷川です。 最近、ジムニーのドレスアップのご相談が増えてきていて 盛り上がってきています。 アーバンオフ店舗にもデモカーとして ジムニーが配備されている店舗があります。 岐阜長良店には キネティックイエローのJB64Wジムニー 浜松店にはブリスクブルーメタリックの JB74Wジムニーシエラが納車されて ブログでもドレスアップの様子がアップされて 盛り上がっていますね!! 鈴鹿店には、最近一番人気だといわれている ジャングルグリーンのJB64Wジムニーが納車予定です!! 納車はもうちょっと先のようですが・・・ 早く来ないかなぁと首を長くして待っています(笑) いろいろと鈴鹿店流のドレスアップ計画を練っていますので 随時ブログにてご紹介いたします。 ぜひお楽しみに!! アーバンオフクラフト鈴鹿店でした。  

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

059-381-4311 クラフト鈴鹿店