装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

Shop Blog

厚木店ブログ

厚木店ブログ

カテゴリ「厚木店ツライチ図鑑」記事一覧

    • ハリアー
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • レオンハルト
    • ツライチセッティング
    2024/04/14
    シャコタン80ハリアーをレオンハルトでツライチ仕様に!!

    3ピースホイールでツライチを狙う。 シャコタン・ツライチハリアーの完成!   皆さんこんにちはクラフト厚木店のりかずです。   いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます!   以前、当店でブリッツの車高調を取り付けさせていただいたU様の80ハリアー。   今回はタイヤ・ホイールの交換をしていきます!   オーダーを頂いたのはこちら↓   【スーパースターレオンハルト イリオスCV 21inch】   3ピースと言えばスーパースター!シャコタンVIPカーと言えばスーパースター!と言っても過言では無いぐらい大人気なホイールメーカー。   その中でもミニバンやセダン、SUVにスポーツカー、どんな車種でも足元を豪華にしてくれるのがレオンハルト!!   今回はイリオスCVを選択。レオンハルトの中でも最大のコンケイブデザインになっています!     こちらが全体像。   フェンダーとタイヤの隙間は約指1本ぐらい。   最低地上高の9cmも、もちろんクリアしております。   ホイールサイズはクラフトお得意、実車計測で決めております。   最後に気になる出ヅラをどうぞ↓   前後ともに出ヅラはパツパツの状態👍   前後のバランスもOK!   3ピースホイールと言う事もあり、決められているサイズの中から選んでいきましたが、うまくフェンダーより突出することなく、完成させることができました!   「いいな。。」と思った方いつでもご相談お待ちしておりますよ~~     U様、いつもご利用いただきありがとうございます!   狙っていたツライチ仕様、気に入っていただけましたでしょうか?   それではまたのご利用よろしくお願いします!

    • シビック
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2024/04/11
    FK8シビックタイプRに攻めの太履き9.5J!!

    純正車高でもツライチセッティング!!   皆さんこんにちはクラフト厚木店のりかずです。   いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます!   今回はFK8シビックタイプRのタイヤ・ホイールを交換しましたのでご紹介します!   タイプRのオーナー様・H様が選んだホイールはこちら↓   レイズ ボルクレーシング CE28 N-Plus 18inch(シャイニングブロンズメタル)。   ホイールカラーのシャイニングブロンズメタルが今回の決め手となりました。   他にも人気なMMカラー(ダイヤモンドダークシルバー)の設定がありますが、このシャイニングブロンズメタルは一味違った色味になっているので、ぜひ店頭で実物をご覧ください!   他にも決め手となったのは、周りとかぶらない点!   タイプRのオーナー様に人気なVOLKシリーズ。その中でもTE37SAGAやG025がとても人気が高いです!🔥   ですが、CE28N-Plusは去年の夏にフルモデルチェンジしたばかりでまだ、装着されているお車は少な目、、、   なので、周りとはかぶらない絶好のチャンスと言うわけなんですね~     出ズラにはかなり悩まれていたH様ですが、「やるならとことんやろう!」精神で決めていきましたよ👍   タイヤサイズは265/35-18。ホイールサイズに合わせて引っ張らないタイヤサイズを選択しました♪   装着した出ヅラはこちら↓     純正車高でも文句なしの出ヅラに完成しましたよ👍   これには、オーナー様も大満足でした!!     H様この度はクラフトをご利用いただきありがとうございました!!   装着までにかなりのお時間がかかりましたが、それに見合う仕上がりになりましたね♬   次のカスタムもぜひクラフト厚木店をご利用くださいね!!

    • クラウン
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/04/07
    220クラウンをWORK ランベックLM7でツライチセッティング。

      ホイールのJ数は前後同一ですが、インセットは前後違い。 保安基準を狙ったツライチ仕様の完成です!!     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はY様・220クラウン。   先代の愛車もクラウンでしたが今回の愛車もクラウン。。。   乗り換え当初は以前よりご愛用の19インチセットをそのまま使用しておりましたが、この度リニューアル✨     ご購入いただいたホイールは 「 WORK ランベックLM7 19インチ 」   WORKホイールの中でもサイズ調整の利くアイテム。   サイズ調整とはホイールの太さ(J数)やインセット(+〇〇)を自由に選べるホイールの事。   今回もそのサイズ調整をしっかり行いカッコ良く仕上げましたよっ 👍     選んだリム幅は8.5J。   これは、組み合わせるタイヤサイズや仕上がりを考えての事。   そして組み合わせたタイヤは 235/40-19 となります!!   純正装着タイヤは 225/45-18 となりますので、トレッド幅を少し広げたサイズとなりますね。     組み合わせた見た目はこんな感じです 👀   引っ張りタイヤにはならず、ホイールのリム部よりリムプロテクターの方が少し外に位置している感じですね!!   そして純正装着タイヤよりトレッド幅を広げた事でどっしりとした感じに見えてくれると思います。     クラウンと言うボディーサイズを考えると 225幅だとやや物足りなく思える事もあります。   カスタムをせず純正ホイールの場合は既成サイズでも良いと思います。   ですが、社外ホイールへ交換する際はタイヤサイズを考えてみるのも良いと思いますよっ 👍     以前の愛車ではローダウンを行っていたY様。   ですが、220クラウンは最低地上高の問題であまり下げる事が出来ない事もあり現状ではノーマル車高。   カスタム好きのオーナー様なので今後どうなるのでしょうか。。。笑   最後に、実車計測を行いながら算出したホイールサイズでの仕上がりをチェックしてみましょう!!     バッチリ 👍   なかなか良い出ヅラですよね!? 👀   保安基準でチェックされる30度~50度の範囲を確認しながらホイールサイズを決めたんですよぉ~✨   これから愛車のカスタムをお考えのオーナー様はぜひクラフト厚木店までご相談下さいね!!     Y様、いつもご利用誠にありがとうございます!!   今回のホイール交換はいつも以上に拘りましたよね。。。 その分、今まで史上No.1の仕上がりとなったのではないでしょうか??   そして、追加で装着した空気圧センサーはいかがでしょうか 👀   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆

    • ノート/オーラ
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • RS-R
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2024/04/02
    オーラ ニスモ × FACE-2のTE37 タイムアタックエディション

      オーラ ニスモは太めのホイールがお似合い?? ローダウンを行い 8.5J ツライチ仕様 が完成ですっ!!     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はM様・オーラ ニスモ。   すでにTE37 SAGAを装着しているおクルマでしたがサイズ感が物足りないとの事。。。   そこで、少し手を加えチューナーサイズのサンナナにチャレンジですっ✨     コチラの画像はご入庫時の画像となります。   この状態でも 「 カッコ良く仕上がったぞ!」 そう感じる1ショットですよね。   ですが、オーラ ニスモはコンパクトCarとは思えないほど太いホイールが履けてしまうおクルマ。   そこで攻めた出ヅラに仕上げる事が出来るホイールへと仕様変更を行う事に!!     コチラが仕様変更後の1ショット📷✨   まずはローダウン化されているのが分かりますよね?? 👀   ローダウンアイテムは 「 RS☆R TI2000 ハーフダウン 」 となります!!   ダウン量は-15mm程となりますが、それでもノーマルと比べると雰囲気がしっかり変わります 👍     仕様変更に用いたホイールは 「 TE37 SAGA S-Plus タイムアタックED 」   ホイールサイズは迫力の 8.5J、そしてコンケイブフェイスとなるFACE-2。   チューナーサイズとなりますのでノーマル車輛では少し厳しいサイズ感ですが、少し手を加えてあげる事で装着可能!!     タイムアタックエディションと言う事で、リム部に赤いラインが入ります。   そして、そのカラーリングが NISMO仕様にしっくりくるんですよねっ♬♬   まさに、NISMO仕様のクルマに履いてくださいと言わんばかりのカラーリング。笑   知らない人が見ると 「 純正オプションのホイール 」 にも見えそうなまとまり感ですよねっ 👍     組み合わせたタイヤは純正サイズの 205/50-17 となります。   8.5Jとの組み合わせとなりますので少し引っ張り気味の組み上がりとなっています。   以前には同じくオーラ ニスモで 225/45-17 を組み合わせた事もありますので良かったそちらもチェックして見てくださいね!!   関連ブログ オーラ ニスモ に TE37SAGA S-Plus タイムアタックED×ミシュランPS4 225/45-17     そして最後に気になる出ヅラのチェック 👀   なかなかのツライチ具合ではないでしょうか??   FACE-2となりディスク突出もないデザインなので仕上がりもGood 👍   ホイールの中でイチバン外にあるのが リム部 となるのもカッコ良く仕上げる為には重要だったりするんですよねっ♬♬   皆様の愛車もカッコ良く仕上げてみませんか??   ご相談お待ちしておりま~す✨     M様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   サイズに拘ったサンナナ、仕上がりはバッチリでしたねっ👍   その後はいかがでしょうか??   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆

    • N-ONE
    • アライメント調整
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/03/31
    N-ONEにエクィップ03 ちょっとキャンバーをつけたら履けちゃいました。。。

      エクィップを履くならリムが深い方を選びたいですよね!? ノーマル車高でもそれが叶ったN-ONEのご紹介です。     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はK様・N-ONE。   WORK エクイップ03を検討しているとのご相談をいただき、カッコ良く仕上がる方のエクィップ03をご購入いただきましたよっ 👍   ■ WORK エクィップ03 15インチ ブラックカットクリア     同じエクィップ03でも 「 カッコ良く仕上がる 」 タイプをチョイスしたオーナー様。   えっ!? カッコ良く仕上がるって何?? 👀   きっとそんな疑問がうまれていますよね。。。     本日ご紹介のN-ONEはローダウンは行っていないノーマル車高。   そしてWORK エクィップ03のラインアップを見てみると、軽自動車に装着出来るであろう15インチは2サイズとなっています。   ともにデザインという意味では全く同じホイールなんですよね。   それではカッコ良く仕上がるとはどう言った事なのでしょうか??     それは 「 リムの深さ 」 にあります!!   通常、軽自動車と聞くと 5.0J+42 と言うサイズを選ぶのではないかと思います。   ですが、その場合リムの深さが 32mm となり少し物足りないリム深度となってしまいます。   軽自動車だから仕方ないか。。。そう諦めるのはちょっともったいないですよ!!     本日ご紹介のN-ONEには 「 リム深度 45mm 」 となるサイズを装着しております!!   サイズで言えば 5.5J+35 のタイプ。   サイズだけ聞くと軽自動車に履かせるにはちょっと厳しいサイズに見えてしまうかも知れませんが。。。   ちょっと手を加えてあげる事で履けちゃうんですよっ♡♡     それではどの様に手を加えると良いのでしょうか??   これは車輛の個体差等もあるので全てのクルマで上手く行くとは限りませんが、今回はフロントタイヤのキャンバー角を変化させる事で無事装着する事が出来ました!!   事前に実車計測を行い、手を加える事で履けるのか。。。それとも難しいのかをチェックしたんですよね。   その結果を見て 「 行けるっ 」 と判断しホイールをオーダー。     その甲斐もあり軽自動車でありながらこのリムの深さを実現する事が出来ましたよぉ~✨   キラリと輝くアルマイトリム。   やはりリム有りホイールはリム深度に拘る事でその良さが発揮されますよねっ 👍   クラフト厚木店が得意とする実車計測ですが、当店でホイールを購入いただける皆様は無料でご利用いただけます!!   同じ価格で仕上がりの満足度が増すのであれば使わない手はないですよね。笑     カスタムを行う事でのデメリットもしっかりお伝えしますので、そう言ったご案内を聞いていただいた上でどの様に仕上げるかを考えていただけますよっ 👍   そして、ローダウン(車高調・ダウンサス)作業やアライメント調整も一緒に施工する事も出来ま~✨   愛車のカスタムを思い立ったら、ぜひクラフト厚木店までご相談下さいね!!     K様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   ホイール選びから始まり、このサイズが履けるかのチェック、そしてアライメント調整とお付き合いいただきました事に感謝ですっ✨   その甲斐もありカッコ良い愛車へと仕上がりましたよねっ 👍   お次はローダウンでしょうか??笑   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆  

    • スポーツカー
    • NISSAN
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2024/03/26
    WORK新作ホイールをR35GTRへ装着!!

    「WORK グノーシス CVF 20inch」× R35GTR 実車計測でツライチ仕様を作っていきます👍   皆さんこんにちはクラフト厚木店のりかずです。   いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます!!   今回は日本の名車、R35GTRのホイール交換をしましたのでご紹介します!   今回装着したホイールはWORKの新作ホイール、グノーシスCVF 20inch!!     太すぎず、細すぎないシンプルな5本スポークが特徴的なホイール!   また、大型キャリパーなどブレーキ周りの存在感を最大限活かしてくれます。   では、全体像をご覧ください。↓     ホイールカラーは通常ラインナップにはないカラー「ガンメタ」を選択。   当店にはセミオーダーカラーのサンプルがありますので、気になっていたカラーなどご覧いただけるので安心して選んでいただけます!     また、オプションカラーのカットサンプルもありますので、気になるカラーがありましたら見に来てくださいね♪   ※カットサンプルがないカラーもありますのでご注意ください。     GTRは純正から太いホイールが入っていますので、リアのリム深度は画像の通り、かなりの深リム。。。   今回装着したサイズは、F)10.0J-20 R)11.0J-20になります。   リアのリム深度はなんと約80mm!!!   今回も実車計測にてサイズを選定!あとはオーナー様の理想の出ヅラをチョイスしましたよ!   カスタムのご相談はクラフト厚木店におまかせ下さいね、皆様からのご相談お待ちしておりまーす!     Y様、この度はクラフトをご利用いただき誠にありがとうございました!!   次は21inchに交換ですかね?(笑)   またのご相談お待ちしております!!

    • シビック
    • VOLK
    2024/03/18
    FL5 シビックタイプR × TE37 SAGA S-plus タイムアタックEDでツライチアタック!!

      白いホイールカラーが際立つ1台に。 タイプRを9.5Jでツライチセッティング!!     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はK様・シビック タイプR FL5。   以前にもタイプR(FK8)を所有していたオーナー様ですが、この度FL5にお乗り換え。   FK8の時にもホイールをご購入いただいておりましたが、新しいクルマには新しいホイールを。。。っと言う訳で今回の愛車にも拘りの鍛造ホイールを購入いただきましたよっ✨     ご購入いただいたホイールは 「 RAYS VOLKRACING TE37SAGA S-Plus 」   TE37SAGA S-Plus はオプションカラーでホワイト仕様に仕上げる事が出来ますが、今回装着のホイールは限定モデルの 「 タイムアタックディション 」 と言う事でリム部にREDOT(赤いライン)も入った特別仕様!!   サイズは18インチ、そしてリム幅は9.5Jをチョイス!!     タイプRに装着する18インチで考えた時、通常の37には 9.0J と 9.5J の設定がありますが、タイムアタックエディションは 9.5J のみの設定。   インセットは+46となりFACE3のコンケイブ仕様となります。   ちなみに、FL5に履かせた時の出ヅラはちょうどツライチと言ったところ。   スペーサーを入れずとしてもピッタリツライチサイズでしたよっ 👍     そして組み合わせたタイヤがコチラ ↗ ↗ ↗   ■ ADVAN NEOVA AD09   言わずと知れたハイグリップタイヤ 「 ネオバ 」 ですっ♬♬   スポーツタイヤとは段違いのグリップ力を発揮するのが 「 ハイグリップタイヤ 」 と言われるカテゴリー。   ダンロップで言えばディレッツァZ3、ブリヂストンで言えばポテンザRE71RS、トーヨーで言えばプロクセスR1Rとなりますかね。   ちなみに、サイズは 「 265/35-18 」 となります!!   9.5Jに組み合わせましたがハイグリップタイヤ特有の広めのトレッド幅のお陰か、引っ張りタイヤにはなっていませんね 👀     最後にホイールによった1枚をどうぞ!!   際立つホワイトカラー、そしてRAYSさんの技術を投入したREDOT(赤いライン)。   更にはナットホールに向かって落とし込まれたFACE3のコンケイブフェイス。   仕上げにはガンガン走れるハイグリップタイヤ!!   スポーツCarらしい仕上がりとなりましたねっ👍     K様、いつもご利用誠にありがとうございます!!   前回のタイプRに続き、今回の愛車も拘りのアイテムで仕上げる事が出来ましたねっ 👍   その後は楽しくドライブしていただいてますでしょうか??   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆

    • アルファード/ヴェルファイア
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    • カスタム提案
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2024/03/11
    22インチ仕様の 40アルファード がついに完成っ!!

      「 前後ディープコンケイブ × 迫力の22インチ仕様 」 で完成っ✨ ステップリムだから 9.5J でもキレイな引っ張り仕様となっていま~す♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   昨日に続きW様・40アルファードのご紹介となりま~す♬♬   昨日のブログでは完成まで辿り着けなかったので、本日は画像多めで行きますよぉ~✨     ご購入いただいたホイールは 「 WORK GNOSIS CVF 22インチ 」   BIGなボディーに見合ったBIGなホイール。   僕自身、40アルファード・ヴェルファイアに22インチを装着するのは今回が初!!   ですが、昨年に新型40系が発表された時のボディー形状を見て思ったんですよね、30系より大きくなったであろうこのボディーには 22インチ が似合うのではないかと。。。     こうして見てもバランスが良いと思いませんか!?   個人的に気に入っている部分は。。。35扁平と言うスタイリッシュに見える薄めのタイヤですっ♬♬   更には 9.5J と言う太めのリム幅をご用意した事でやや引っ張り気味に組上がってくれていますっ♡♡   ちなみに、このタイヤの厚みは30アルファード・ヴェルファイアの21インチ仕様でも使っていた扁平率。   なので、21インチと同等の感覚で運転していただく事が出来ますよっ 👍   以前に30アルファード・ヴェルファイアで21インチを履かせていた。。。 そんなオーナー様、22インチはいかがでしょうか?? 👀     お次は横からの画像です!!   いかがでしょう、このローフォルムっ✨   昨日のご紹介時にも地上高のお話をしましたが、この状態でも 地上高(10cm) はしっかりクリア出来ております 👍   何ならもう少しだけ下げる事が出来ましたからね。。。   ちなみに、装着しているローダウンアイテムは ブリッツ車高調 です!!     皆様も気になっているであろうホイールカラーですが、標準設定にはないカラー。   セミオーダーカラーと呼ばれるオプショナルカラーで 「 アッシュドチタン2(AHG2) 」 となります!!   1本8,800円(税込)の追加料金が発生しますが個性を出したいオーナー様にはオススメですよっ 👍   今回オーナー様がオプショナルカラーを選択した理由は ボディーカラー に近いカラーで仕上げたかったから。   付属のセンターキャップも同色に塗ってもらう事が出来るのもGoodですよねっ♬♬     グノーシス CVF はコンケイブが魅力のホイール。   そして、リム幅やインセットもお好みでオーダー出来るカスタムホイール。   実車にてしっかり計算を行えばスペーサーを使わずにツライチ仕様にも仕上げる事が可能 👍     設定されているフェイスは2種類となり、落ち着いた雰囲気のミドルコンケイブと高低差のある迫力のディープコンケイブとなります!!   迫力あるディープコンケイブに憧れるオーナー様も多いと思いますが、全ての車種でディープコンケイブが履ける訳ではないんですよね。。。汗   ちなみに、40アルファード・ヴェルファイアなら普通に履けるのかが気になる所ですよね??   その答えは。。。     「 ある程度のチューニングで装着出来る 」 っと言った所でしょうかね。   もちろんノーマル車高では装着する事は出来ません。   更にはローダウンスプリングでもまだ厳しい状況。。。   なので、ディープコンケイブを装着したいとお考えのオーナー様はぜひ 車高調 をチョイスして下さいね ✋     更に言えば、車高調の銘柄にも拘った方がイイですよ!!   そうしないと太めのリム幅は装着出来なくなってしまいますからね。。。汗   世の中の情報で、40系はインナークリアランスが少ないクルマと言う情報が出回っているかと思います。   ですが、その情報はホントですよ!!   車高調&ホイールサイズと相性が悪い物どうしの場合、このホイールサイズでも干渉するの?? なんて事にもなりかねません。。。汗     本日ご紹介のアルファードですが、オーナー様のお好み的に 「 周りの40アルファード・ヴェルファイアより一歩先を行くスタイルに仕上げたい 」 とのイメージをお持ちでした。   ですが、ご来店いただいた当初は20インチでいいかな。。。 そんな事もおっしゃっていたんです!!   ですが、過去にも愛車をイジってきた経験もあるオーナー様、どうせやるならカッコ良く仕上げるか。。って話になった訳です 👍   W様、その考えはやっぱり正しかったですよね。。だって、この見た目ですからっ♡♡     車高調でローダウンを行い、35扁平で仕上げる。。。   これから納車が進むにつれ、カスタムしているクルマが増えるであろう40アルファード・ヴェルファイア。   今のうちから大口径ホイールを選択しておくのも良いと思いませんか!?   よしっ、オレのクルマもやってみよっかな。。。 そう思ったオーナー様はぜひクラフト厚木店・佐藤までご相談下さいね~♬♬     W様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   車高調の装着から始まり、ついにホイール交換までが完了しましたねっ♬♬   大口径22インチのツライチ仕様と言う事でかなりの大迫力、街中でもきっと目立つと思いますよぉ~✨   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆

    • クラウン
    • スプリング交換
    • RS-R
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2024/03/09
    クラウンクロスオーバー 理想のツライチセッティング。

      新型車もカッコ良く!! NEWクラウンも実車計測を行えば理想の仕上がりに。。。     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はN様・クラウンクロスオーバー  TZSH35 となりま~す♬♬   先日、ローダウンスプリングをインストールしホイールの受け入れ態勢が整ったおクルマ。   新型車の為、まだまだご来店も少なくデータは少ないですが。。。   それでもカッコ良く仕上げていくのが僕達の使命。笑   それではコチラをどうぞ!!     ご購入いただいたホイールは 「 クレンツェ・ヴィルハーム 21インチ 」   ウェッズさんからリリースされている高級3ピースホイールになります。   ここ最近、クラウンクロスオーバーやクラウンセダンと言った 「 新型クラウン 」 が入庫するようになってきたんですよねっ♬♬   ですが、新型車と言うのはデータが少なく、カッコ良く仕上げていくのが意外と大変なんですよね。。。汗     ですが、そんな弱気じゃダメなんです!!   データが少なくとも 「 実車 」 さえあればカッコ良く仕上げる事は出来ますっ 👍   本日装着の クレンツェ・ヴィルハーム は3ピースホイールと言う事でサイズが選択出来るんですよね 👀   もちろん 「 メーカー推奨サイズ 」 と言うのもありますが、そんなものには頼りません。笑   もちろんディスク適合と言う意味では確認しますが、出ヅラはオーナー様とご相談しながら決めたいですからねっ✨     ちなみに、メーカー推奨サイズと言うのはノーマル車輛にちょうど良いサイズ感となっています。   なので、出ヅラに拘りたい場合や、ローダウンを行った車輛の場合はサイズを見直す事をオススメします。   自分でホイールサイズを決めるなんてハードルが高い。。。 そう思った皆様、ご安心ください!!   ホイールサイズは店頭にてオーナー様のお好みを伺いながら一緒に決めて行きますよっ 👍     上の画像はご入庫時のノーマル車高ですね。   フロントはまずまずなスタイルですが、リアがちょっと高いでしょうかね。。。   関連ブログ クラウンクロスオーバーのローダウン作業&車輛チェックのご紹介。     そしてコチラがローダウン&ホイール交換後の画像。   ノーマル時と比べリアが極端に高いと言うのは解消されましたよね。   本日ご紹介のクラウンクロスオーバーには、RS☆Rさんからリリースされているダウンスプリング 「 TI2000ダウン 」 を装着しております。   気になるローダウン量は 「 フロント:-30~-35mm リア:-35~-40mm 」 となっています!!     ちなみに、クラウンクロスオーバーの純正タイヤサイズは 「 225/45-21 」 となります。   ですが、カスタムを進めて行くにあたり、このタイヤサイズ(横幅/225)はちょっと頼りないサイズかも。。。   そんな訳で今回は 245幅(245/40-21) をチョイスしましたよぉ~ 👍   そのお陰で足元がしっかりとした雰囲気に仕上がってくれました✨   タイヤのサイズ感、そしてホイールのサイズ感と、新型車輛のカスタムでしたが無事完成!!   この仕上がりにはオーナー様にも大変喜んでいただけましたよぉ~♬♬   皆様の愛車もぜひクラフト厚木店までご相談くださ~い ✋     N様、この度はご利用誠にありがとうございます!!   前回に続いてのご用命に感謝ですっ✨   街中では良く見掛けるようになったクラウンクロスオーバーですが。。。 ここまでカスタムをお手伝いさせていただいたのは今回が初めて。   ですが、実車計測にお付き合いいただいた事もありここまでしっかり仕上げる事が出来ました!!   まだまだ少ないおクルマだけに街中でも目立ち度 大 ですね。   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆

    • カローラ
    • 車高調
    • BLITZ
    • RAYS
    • ツライチセッティング
    2024/03/05
    ローダウンを行ったカローラツーリングに19インチを装着!!

      RAYS グラムライツ 57FXZはカローラツーリングにピッタリなサイズ感!! ブリッツ車高調でロ-ダウンを行うとこんな感じに仕上がりま~す✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はF様・カローラツーリング。   ノーマル車高では装着するのが難しいホイールサイズなので車高調をインストールしながら完成させましたよっ 👍     F様・カローラツーリングに装着する車高調は 「 BLITZ DAMPER ZZR 」   ダウンスプリングよりしっかりローダウン出来る車高調は当店でも人気のアイテム!!   車高調と言う名前の通り、ダウンスプリングとの違いは車高をお好みに調整出来る所にあります。   もちろんローダウン量はオーナー様とご相談しながら決めていきますよっ 👍   それでは完成したカローラツーリングをご覧下さい!!   ホイール:RAYS グラムライツ 57FXZ 19インチ カラー:スーパーダークガンメタ/マシニング/リムエッジDC(AAC) タイヤ:ファルケン FK520L 225/35ー19     本日装着したのは19インチ。   ボディーの形状が背の低いステーションワゴンと言う事もあり、19インチを履かせるとかなりの迫力!!   同じ19インチでも装着するクルマによって見え方は大きく変わるものです。   細身でスポーティーなスポーク面もインチが上がる事でより足長に見え、カッコ良さも増してくれますっ✨     コチラの画像は入庫時のノーマル車輛。   ボディーの形状は個人的にも好きな形をしていてとっても魅力的なんですが。。。   やはり車高が高い。汗   タイヤとフェンダーの隙間がどうしても気になってしまいます 👀     そんなおクルマも、車高調を装着すればここまで変身しちゃうんですよっ✨   タイヤとフェンダーの隙間もだいぶ少なくなっていますよね!? 👀   更には前後のクリアランスがバランス良く仕上がっているかと思います。   これも車高調だから出来る細かいセッティングとなりますっ 👍     車高調と聞くと、そんなに下げないし、あとあとイジる事がないからダウンサスでいいかな。。。   実際にそんなお声をいただく事もあります。   ですが、ワタクシ佐藤が思うのは、せっかくのカスタムなのでご納得のいく愛車に仕上げて欲しいと言う事。   車高調と言うのは装着後にも車高を変える事が出来るアイテム。   ですが、あとあと車高を変える事がなくても車高調を選ぶメリットはあるんですよね。     1つは車高をお好みにセッティング出来る所。   他には乗り味の面でもメリットがあるんです!!   ダウンスプリングと言うのはスプリングのみを純正と入れ替える訳です。   そうなると純正ショックのストローク量が減ってしまい、乗り心地の低下につながる事もあります。   ですが、決してダウンスプリングが ダメ と言う訳ではないんですよね。。。     ダウンスプリングにもメリットはあります。   それは費用感です!!   スプリングのみの交換と言う事で価格もリーズナブル。   そして乗り味の面でも大きなダウン量を求めなければそれ程悪化しません!!   そう言った意味では 「 愛車の仕上げ方 」 に合わせたアイテムを選んであげるのが大切かも知れませんね。   そうは言っても自分では判断出来ない。。。そんなオーナー様がほとんどですよね!?   そんな皆様、どうかご安心下さい!!   店頭ではオーナー様がイメージするカスタム像を伺いながら一緒にアイテムを選んで行きますよっ 👍   これから愛車のカスタムをお考えのオーナー様はぜひクラフト厚木店までご相談下さいねっ♬♬     F様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   狙っていたホイールがRAYSと言う事で納期が心配でしたが、今回はラッキーでしたねっ 👍   そしてイメージ通り、いやそれ以上の仕上がりとなったのではないでしょうか!? 👀   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用お待ちしておりま~す☆☆

    • カローラ
    • マルチピース
    • SSR
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2024/03/04
    カローラスポーツにスーパーコンケイブフェイス!!

      ノーマル車高でも少し手を加えれば装着可能!? SSR ライナー タイプ10R スーパーコンケイブフェイス。     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はS様・カローラスポーツHV。   コンケイブホイールと言えば、チューニング車しか装着出来ないイメージですよね!?   ですが、今回の挑戦でカローラスポーツならノーマル車高でもスーパーコンケイブフェイスが履ける事が判明しましたよっ 👀   それではコチラをどうぞ!!     ご購入いただいたホイールは 「 SSR ライナー タイプ10R 」   サイズは18インチ、リム幅は 8.5J をチョイス。   ディスクはスーパーコンケイブフェイスとなる SCSL にてオーダー。     ここ数年、コンケイブフェイスと言うのがカスタムホイールでのトレンドでもあります。   なので各ホイールメーカーさんのラインアップには必ずと言って良い程コンケイブフェイスのホイールが設定されています。   時代によってトレンドは移り変わって行きますが コンケイブ時代 はまだまだ続きそうですよね。   ですが、迫力のコンケイブフェイスも全てのクルマが装着出来る訳ではありません。。。     そこでコンケイブフェイスを履く為に愛車に手を加える訳です 🔧🔧   その1つに 「 ローダウン 」 と言う手段がありますよね。   ローダウンスプリングや車高調を装着し車高を下げると言うチューニングです。   ちなみに、コンケイブホイールのサイズ設定を見ると、インセットが攻めたサイズになっている事がほとんど。   なのでノーマル車高だとその攻めたインセットを装着する事が出来ないんですよね。。。   ですが、今回はオーナー様と一緒になってチャレンジした事でノーマル車高でもスーパーコンケイブフェイスを無事装着する事が出来ました!!     まずはノーマル車高でもこの攻めたインセットを装着出来るのか、チェックを行いました。   そのチェック方法は 「 実車計測 」 です!!   実車計測とは車輛の個体差・左右差を含め、どのサイズが限界かを見極める作業。   普段から皆様の愛車をお預かりしているボク達には豊富なデータがあります。   なのでホイールサイズと装着する車輛を掛け合わせる事で絶対に無理なのか、それとも可能性が有るのかは判別出来ます。   そこで 「 可能性が有る 」 と判断出来たので実車計測と言う採寸作業に進んだ訳です。     採寸作業をしてみると、リアはノーマル車高でも何とかなりそうな状況。   逆に、フロントがちょっと厳しかったんですよね。。。   ですがそれも数ミリの話、キャンバーボルトを使ってあげればチャレンジ出来そうな状況。   そこでオーナー様とご相談し、実行する事になった訳です!!   気になる出ヅラはこんな感じ 👀     ドンピシャって感じではないでしょうか!?   タイヤがフェンダーとツラって感じですよねっ♬♬   そのお陰で前後ともに スーパーコンケイブフェイス を履く事が出来ましたっ 👍   この大成功の裏には、オーナー様と一緒になってホイールサイズやタイヤサイズを考えた努力があります。   要は一生懸命頭を使ったって事ですね。笑   これから愛車のカスタムをお考えの皆様、クラフト厚木店までぜひご相談下さいね~✨     S様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   スタッドレスタイヤの購入から始まり、ついにホイール交換まで完成しちゃいましたねっ♬♬   それにしても念願だったコンケイブフェイスが装着出来て良かったですよね 👍   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆

    • 86 ZN6/BRZ ZC6
    • SSR
    • ツライチセッティング
    2024/03/01
    ZC6 BRZにSSR 1ピース。このコンケイブは魅力的っ✨

      チューナーサイズだからこそのコンケイブフェイス!! ZC6 BRZにSSR GTX03 SC FACE を装着。     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はY様・BRZになりま~す♬♬   「 このコンケイブフェイス 」 を履きたいんです。。。   そんなお話から始まり、クルマの仕様変更を経て無事装着する事が出来ましたよっ 👍     ご購入いただいたホイールは 「 SSR GTX03 18インチ 」   そしてサイズは9.5Jと言う太めのリム幅にインセット+38と言う攻めたサイズ。   俗に言う ” チューナーサイズ ” と言われるホイールサイズですね。   そんなチューナーサイズでもあるコチラのホイール、6型の86・BRZに装着するにはいくつかの条件を必要とします。     まずは ” ローダウン ” ですね!!   そして、ダウンサスではなく車高調をチョイスして下さい。   その理由はダウンサスでのローダウン量よりもっと下げる必要があるからです。   更に言うと、フロントのキャンバーをネガティブ側に寝かせてあげる必要があります!!   最近の車高調の場合、フロントはピロアッパーマウントとなっていてキャンバーを調整出来るモデルも多いですよね!?   なので、車高調もピロアッパー調整式を選んでくださいね~ 👀     今回ホイールに組み合わせたタイヤは 「 トーヨータイヤ プロクセススポーツ2 」 です!!   2023年にNEWモデルへと進化したばかりのスポーツタイヤ。   ハンドリングの良さに高いウェット性能をプラスしたタイヤとなります。   スポーツ系のタイヤはノイズが気になるモデルもありますが、コチラのタイヤはノイズも控えめ。。。   気持ちの良いドライブをサポートしてくれますよぉ~♬♬   そしてタイヤサイズは 235/40-18 をチョイス 👍   86・BRZと言えば 225/40-18 を使う事も多いですが、ホイールリム幅が9.5Jと言う事で、引っ張りすぎないタイヤサイズにて準備しましたよっ✨   バックに写る夕日も相まって素敵な1ショット📷 となりましたっ✨   86・BRZオーナー様、このコンケイブフェイスを装着したくなった際はぜひご相談下さいね!!     Y様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   ホイール交換と一緒に行った愛車の仕様変更、見違える仕様に仕上がりましたよねっ♬♬   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用お待ちしておりま~す☆☆

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/02/28
    意外と知られていないホイールカラー 「 ブラックミラーバフ 」

      シュヴァート・クヴェルに設定されている特殊カラー 「 ブラックミラーバフ 」 そんな特殊カラーで仕上げた80VOXYをご紹介しま~す✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介は80VOXY。   ご相談当初はモデリスタの18インチを装着していたVOXYですが、オプション仕様を取り入れたホイールで仕様変更を行いま~す✨     ご購入いただいたホイールは 「 WORK シュヴァート・クヴェル 19インチ 」   オーダーインセットが可能な2ピースホイールで出ヅラにも拘って完成させましたよっ 👍   そして表題にも記載してある 意外と知られていないカラー をチョイス!!   そのカラーとは ブラックミラーバフ と言うオプションカラーです。     シュヴァート・クヴェルには標準カラーで2色の設定があります。   1つは明るいシルバー系カラーのシルキーリッチシルバー。   そしてもう1つは濃いめのシルバー系カラーブリリアントシルバーブラック。   本日装着のブラックミラーバフですが、ぱっと見はブリリアントシルバーブラックに見えてしまうかも知れません。   分かり易いのは横からの画像でしょうか。。。     ホイールの色味、分かりますでしょうか!?   スマホでチェックいただいている方はホイール部をズームアップしてみてください。   ディスク天面がシルバーっぽく見えませんかね!?   コチラのカラーは一旦ツヤ有りの黒に塗ったのちに、ディスク天面を磨き上げているカラーなんです。   ただの切削加工ではなく、磨き上げる事(バフフィニッシュ)で絶妙な輝きが生まれるんです!!   そして切削加工とは違い、天面のほんの一部の塗装のみを磨き落とす事が出来るのでクヴェル特有のエッジ感を残す事も出来るんですよっ 👍   この技術・手間を考えればオプションカラーの追加費用はけっして高くないと思いますよぉ~ 👀     もちろんオプションカラーと言う事で追加料金となってしまいますが、実物のカラーはけっこうカッコいい色味なんですよっ✨   以前にホイール修理の外注業者さんにホイールの再塗装の金額を聞いた事があるんですが、その金額に比べるとだいぶリーズナブル。   もちろんホイールメーカーWORKさんの製造工程の中で塗装や磨き上げが行われる訳なので仕上がりは間違いありません!!   人気のシュヴァートクヴェルなだけに装着しているクルマも多いかも知れません。。。   そんな時にはオプションカラーをチョイスする事で他とは違った特別感を味わえますよ~♬♬   今回はディスクカラーオプションとは別に 「 ゴールドピアスボルト&ゴールドエアバルブ仕様 」 も追加しちゃいましたっ 👍   皆様の愛車にはどんなホイールを、そしてどんな仕様がお似合いでしょうか??   ご相談お待ちしておりま~す✨     この度はご利用誠にありがとうございました!!   オプション仕様満載のホイール、そして拘りの出ヅラ、更には車高の微調整も行いカッコ良くキマリましたよねっ 👍   その後はいかがでしょうか?? 👀   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆

    • クラウン
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/02/12
    220クラウンにWORK グノーシスCVXを装着!

    上質かつ高級感を持ち合わせた雰囲気を漂わせるホイールカラー。 エッジの効いた美しい曲線。   皆さんこんにちはクラフト厚木店のりかずです。   いつもご覧いただき誠にありがとうございます。。   今回はA様の220クラウンにWORKのホイールを装着しましたのでご紹介します✨   A様の220クラウンはご来店いただいた時にはすでにローダウンした状態。   あとは、実車計測で出ヅラとホイールを決めて完成!   A様が選んだホイールはこちら↓   「WORK グノーシスCVX」   グノーシスCVXと言えばひねったデザインが特徴的なホイール。   なのでたくさんの車種からご要望が多いホイールになります。   ホイールカラーはコンポジットバフブラッシュドを選択。     このカラーはディスクデザイン天面がブラッシュド加工がされ、ディスクデザイン側面にはバフ研磨加工が施されております。   真正面から見るホイールと斜めから見るホイールで2度楽しめますよ!     サイズはクラフトお得意、実車計測にてサイズを決めていきました。   220クラウンはフォグランプの関係上、ローダウンした車はタイヤのサイズ選びがとても重要!!   と言うのも220クラウンは純正車高でもフォグランプの位置が低いところにあります。。   なのでスプリングや車高調でローダウンした際、さらにフォグランプの位置が低くなるので   タイヤの外径を純正よりも小さいタイヤサイズにしてしまうとフォグランプの最低地上高が「足りていない!!!」なんてことも💦   だから、タイヤサイズ選びは慎重に、、、、     A様この度はクラフトをご利用いただき誠にありがとうございました!!   またのご利用お待ちしております!  

    • アルファード/ヴェルファイア
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WEDS
    2024/02/10
    「 40ヴェルファイア × クレンツェ・ジルドーン 」 高級3ピースホイールでツライチ仕上げ✨

      車高調でしっかり下げると仕上がりも変わる!! キャンバー角の変化も考慮したサイズで仕上げましたよぉ~♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   昨日に続き、40ヴェルファイアの登場ですっ 👍   今が旬の 「 40系 アルファード・ヴェルファイア 」 ですが、皆様からの日々のご相談で色々なデータが揃いつつある今日この頃。。。   その分、ワタクシ佐藤の頭の中ではデータを整理するのに大忙し。笑   思い返せば30アルファード・ヴェルファイアが登場した時もこんな感じだった様な気もします。   さて、本日はN様・40ヴェルファイアの完成編となりま~す✨     ご購入いただいたホイールは 「 クレンツェ・ジルドーン 20インチ 」   純正装着ホイールは17インチとなっておりましたので3インチアップになりますね。   タイヤサイズは 245/45-20 となりますので乗り心地を意識した快適仕様となります。   ちなみに、40アルファード・ヴェルファイアのインチアップサイズとしてはこのタイヤサイズが標準サイズとなってきます。     今回のホイールサイズ選びは ディーラーさんへの入庫を意識しながらの選択。   メンテナンスパックもあったりと今後もディーラーさんへ愛車を持ち込む事も多くなるからです!!   ですが、その中でもいかにカッコ良く仕上げるか、そこに注力する事が重要!!   本日ご紹介のヴェルファイアはTEIN車高調にてローダウンを行いましたので、ノーマル車高の状態より装着出来るホイールサイズにゆとりが出ます。     関連ブログ 当店PITで適合チェック!? TEIN RX1 装着の様子。     そんな車輛だからこそ一般的なホイールサイズではなく、リム幅やインセットを吟味しましたよっ 👍   カスタムに慣れていない方は 「 ローダウンをすると、どうしてホイールサイズにゆとりが出るの?」 そんな疑問が生まれるかも知れませんね。   それは キャンバー角 と言うタイヤの向きに変化が生まれるから。   ここではその詳細は省かせていただきますが、そのタイヤの向きが変化する事で装着出来るホイールサイズに違いが出る訳です。     横から見た全体画像です。   ご入庫時のノーマル車高と比べるとだいぶイメージが変わりましたよねっ✨   ちなみに、ローダウン量は前後ともに-40mm程。   これでも最低地上高(10cm)はしっかりクリア出来ています 👍     タイヤとフェンダーのクリランスで言うと、指1本少々と言った所。   車高調の調整幅と言う意味ではあと20mm程は下げられそうでしたよ!!   「 俺はもっと下げたいぜっ!! 」 そんなオーナー様からのご相談もお待ちしておりま~す。笑     ここで40アルファード・ヴェルファイアで分かってきた事をご紹介させていただきます。   まず、ローダウンを行った際のキャンバー角の変化がやや少ない事。 足廻りの構造は30系とそれ程変わりませんが、40系の方がキャンバー角の変化が少ない事が分りました。   その理由ですが、恐らく下げられる幅が30系より少ない事が原因ではないかと思っています。   30系は地上高ギリギリを狙うとなった時、60mm位は下げられたハズ。   そして、インナー側がとっても 狭い 事も分かってきました。 要は太いホイールが履きにくくなったと言う事。。。   この辺は今後も色々とデータを取っていきますので続報をお待ち下さいね!!     気になる出ヅラはこんな感じです!!   ホイールのリム幅は8.5Jにてご用意。   ディーラーさんへの入庫を考慮しながらも出来るだけ出ヅラに拘りましたよぉ~♬♬   なかなかの出ヅラだと思いませんか??     念の為、装着後に4輪とも糸を垂らしてチェックをしましたが、問題無し 👍   これならディーラーさんにも安心してご入庫出来るでしょう。   新型車40アルファード・ヴェルファイアですが、日々の皆様からのご相談でデータも揃ってきております。   今回の様に 「 安全マージンを残したカスタム 」 や 「 ギリギリを狙ったカスタム 」 などクラフト厚木店までぜひご相談下さいね!!     N様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   車高調にインチアップアイテムと愛車が大きくイメージチェンジしましたねっ✨   その後、乗り味や駐車場などでご不便は感じていませんか??   仕様変更などご希望がありましたらお声掛け下さいね、それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆  

    • TOYOTA
    • プリウス
    • ローダウン系
    • WORK
    • ホイール紹介
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2024/01/23
    深リム!ツライチ!30プリウスにWORK VS-XX!!!

    エアサス仕様の30プリウス。 全下げの事も計算したサイズでセッティングしましたよ!!   皆さんこんにちはクラフト厚木店のりかずです。   いつもご覧いただき誠にありがとうございます。   今回はエアサスを装着した30プリウスのホイール交換をご紹介いたします✨   今回、お客さまのご要望としてツライチにしたいと言ったご要望なのですが、エアサスを装着しているので全下げでもフェンダーに干渉しないサイズを見付ける事に!!   僕はエアサス仕様の車が大好きなのでワクワクが止まりません!!!   ご相談いただいたからには満足いただけるようセッティングさせていただきますよ~~   では先に装着したホイールをご紹介します✨↓   wheel:WORK VS-XX   選んだのはVS-XX。シャコタン車にとても人気なホイールになります。   僕もいつか愛車に履かせてみたいものです。。。   インチは19インチ。シャコタンプリウスには相性がいいサイズになっています😊   それでは気になる全体画像をチェックしていきましょう。   まずは走行仕様です↓     つづいて全下げ仕様↓     いかがでしょうか。全下げにしてもギリギリ干渉なくセッティングできましたよ。。。   ギリギリと言っても少し内側に入れているんじゃないのと思う方もいるはず、、、   こちらをご覧ください。   【フロント】   【リア】   どれだけギリギリかと言いますと画像でも伝わると思いますが、紙1枚入るかどうかです。。。😲   なんと、ここまで仕上げることが出来ましたよ✨     オーナー様も大喜び、大満足していただけました!   XS-XXは3ピースホイールになりますのでちょうどいいサイズが見付かるか心配でしたが、何とか無事に仕上げる事が出来ました。     ここまでくると全下げ仕様で走ってもらいたいぐらいです(笑)   ですが、全下げ仕様で走るとハンドルが切れませんね。。。   冗談はさて置き、ホイールサイズに拘りたいオーナー様はぜひクラフト厚木店までご相談ください!   いつでも歓迎いたしますよ!!     M様この度はクラフトをご利用いただき誠にありがとうございました!   ご納得いただける仕様に仕上がってくれよかったです!!   またのご利用お待ちしております!!

    • クラウン
    • ローダウン系
    • 車高調
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/01/02
    シャコタン220クラウンを WORK VS-XV で理想のツライチに!!!

    当店で車高調を取り付けさせていただいた220クラウン。 今度は理想のツライチ仕様にしていきます。   皆さんこんにちはクラフト厚木店のりかずです。   ノーマルの220クラウンでご来店いただきましたI様。   I様の220クラウンはモデリスタのエアロにモデリスタの19inchのホイールを装着しており、   これだけでも、十分決まっています。   しかし、I様の理想はまだまだのようでした。   お話を聞くと内容にワクワクが止まりませんでした!!!   その内容は、車高調でガッツリ下げて、ホイールをガッツリツラに持っていきたいとのことでした。   そう言ったご相談は大好物です!(笑)   I様の理想ためにやっていきますよ~!   では、完成した姿が気になる方が多いかと思うので早速完成した姿をご覧いただきましょう!どうぞ↓     車高調はRSRの「ベストI アクティブ」 純正のAVS機能を生かす事が出来る車高調になります。   ちなみに車高は地上高ギリギリでセッティングしております!!   モデリアスタのエアロがより一層低く見えるようになりましたね。   モデリスタ最高です(笑)     ホイールはWORK VSーXV。カラーはシルキーリッチシルバー、白ボディーとの相性は抜群!   タイヤはファルケンのFK520L。トレットパターンがシンプルでかっこいいので僕のおすすめでもあります!   3ピースのホイールになるので、クラフトお得意、実車計測をしてサイズを決めていきます。   220クラウンは前後でサイズを変えて装着することが多いので、車高の高さや、タイヤの引っ張り具合など、   バランスを見て決めないとかっこよくは作れませんのでご注意を。     今回の仕様はステップリムで深リムに仕上げましたよ~!   なぜステップリムを選択したかと言いうと、   少しでもリムを深くできるからまた、ステップリムでリムを深く取れると最高にかっこいいからです✨     ちなみに今回のリムの深さは60mm程の深リム。   タイヤの引っ張り具合も前後で同じぐらいになっていますのでバランスはとてもいいですよ!   クラウンはローダウンを行う事でキャンバーがついてくれるので見た目も抜群にいいです。。。(´;ω;`)     オーナー様もこの仕様変更には大満足!   同じ様に仕上げたいオーナー様はぜひクラフトにお越しください!   I様この度はクラフトをご利用いただき誠にありがとうございました!!   これで仕事仲間にも自慢できそうですね!!(笑)   またのご利用お待ちしておりまーす!!  

    • BMW
    • マルチピース
    • SSR
    2023/12/14
    「 BMW X1 U11 × SSR ライナー M10R 」 BMW用のPCDでもオーダー出来ますよっ 👍

      メーカーさんも適合を持っていませんでしたので。。。 店頭にて適合確認からスタートし無事完成ですっ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はN様・BMW X1(U11型)   SSRさんから発売中の 「 ライナー M10R 」 でカッコ良く仕上げちゃいましたよぉ~♬♬     ライナー M10Rは2023年にリリースされたメッシュデザインのホイール。   そしてサイズを自由に選べる2ピースホイールです。   輸入車をカッコ良く仕上げるにはマルチピースホイールがオススメ!!   その理由は。。。     輸入車ならではの問題をクリアしやすいからです!!   本日装着のライナーM10Rですが、基本的には国産車をメインターゲットとしているアイテム。   ステップリムでの設定は19&20インチ、そしてリバースリムでの設定は18&19インチとなっています。   「 国産車をメインターゲットとしている。。」 っと説明する理由は、ナットホールが 5穴 PCD 100 & 114.3 となっているからです。   ですが、マルチピース(2ピースや3ピース)ホイールはPCDを変更出来るモデルが多いんですよね 👀     本日装着の SSR ライナー M10R も輸入車にも対応してくれるありがたいアイテム!!   ちなみに、BMW X1 のPCDは 5穴 PCD 112 と輸入車では良く見掛ける仕様ですよね 👀   国産車をメインターゲットとしているホイールですが、輸入車用のPCD( 5/112 & 5/120 )でもオーダーが出来るんですっ 👍   もちろん2ピースホイールと言う事で、リム幅(〇〇J)やインセットも選択出来ますので出ヅラもお好みに合わせてセッティング可能。   今回はメーカーさんもマッチング情報を持っておりませんでしたので、当店PITにて適合確認を行い無事完成となりましたっ♬♬     N様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   適合情報がない所からのスタートでしたが無事完成してくれて一安心です。笑   そして、オプションカラーでの特別感もGoodでしたねっ 👍   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆

    • ハリアー
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/12/13
    60ハリアーのツライチ計画。。。完成編です!!

      ノーマル車輛からのカスタム。 車高調でローダウンを行い実車計測でツライチを目指す!!     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はO様・60ハリアーHV。   昨日のブログでも登場したハリアーですねっ♬♬   そして本日は完成編となりま~す✨     純正装着ホイールは18インチ。   今回ご購入いただいたホイールは20インチとなります!!   ■ WORK ランベック LM1 カラー カットクリア   ホイールサイズは 9.0J をベースにインセットを調整しながら仕上げましたよっ✨     そして、前後の出ヅラをキレイに合わせるべく、前後インセット違いにてオーダー。   80ハリアーは前後のサイズ感が大きく変わりませんので前後同一サイズと言うのもアリですが。。。   60ハリアーはそうはいきません!!   今回のハリアーは車高調にてローダウンを行っておりますが、ノーマル車高でも前後のインセットを変更したくなるおクルマ。   ローダウンを行う事でリアのキャンバー角に大きな変化が生まれますのでローダウンを行っている60ハリアーは前後のインセットを変更する事をオススメしますよっ 👍     そうする事で、この様に前後ピッタリの出ヅラに仕上げる事が出来ますっ✨   ちなみに 「 ツライチ 」 と言う言葉には幅があるんですよね。。。   幅と言うと変ですが、オーナー様によって求めるツライチ具合が違うと言えば良いでしょうかね 👀   1ピースホイールの場合は細かくサイズを決める事は出来ません。   ですが、本日装着のランベックLM1の様に 2ピースホイール は細かい調整が可能!!   リム幅(〇〇J)を選ぶ事も出来ればインセットを選ぶ事も可能!!   もっと言えばインセットも1mm単位で指定出来るんですよぉ~✨     皆様の大好物 「 ツライチ仕様 」 を完成させるには2ピースホイールがオススメって事ですね 👍   ちなみに、インセットを1mm単位で選べる事のメリットは何でしょうか??   これは簡単ですよね。。。 そう、出ヅラを調整出来る所ですね!!   それではリム幅(〇〇J)を選べる事のメリットは何でしょうか??   これは少しだけ難しいかも知れませんね。。。   その答えはタイヤの組み上がり方を調整出来る所にあります!!   タイヤの組み上がり方。。。ちょっと難しい表現でしょうかね 👀     もう少し分かり易くお伝えすると、各タイヤサイズには適応リム幅と言うものがあります。   要は、そのタイヤサイズに合ったリム幅(J数)の事ですね。   なのでその適応リム幅からサイズを変更する事でタイヤの組み上がり方(見え方)が変わる訳です!!   純正のタイヤをイメージしてみて下さい、タイヤの側面がふっくらしていますよね!?   それって、そんなにカッコ良くは見えませんよね。。。もちろん純正なのでカッコ良さは求められてはいない訳です。   ですが、せっかくホイールを交換してスタイルアップを行うならタイヤの見え方にも拘りましょうって事。   細かい部分ですが、そう言った部分まで拘る事で仕上がりも変わってくるんですよぉ~♬♬   愛車をカッコ良く仕上げたいとお考えのオーナー様、クラフト厚木店までぜひご相談下さいね!!     O様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   ローダウンにインチアップで愛車が大変身しちゃいましたねっ✨   そして拘りサイズのホイールもバッチリ決まりましたね 👍   カッコ良く仕上がった愛車でのドライブはいかがでしょうか??   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用お待ちしておりま~す☆☆

    • ハリアー
    • 車高調
    • BLITZ
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2023/12/12
    ツライチ仕様はこうして完成する。。。そんな流れをおさらいしましょう!!

      60ハリアーをノーマルから仕上げます。 「 車高調取付け ⇒ アライメント調整 ⇒ 実車計測 ⇒ 完成 」 の流れをご紹介!!     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   ヨンクカスタムのご相談も多い当店ですが 「 シャコタン・ツライチ 」 もやってますよ。。。笑   皆様、クラフトには2つの看板があるのをご存じでしょうか!? 👀   1つは当店や相模原店の様な通常版の クラフト   そして、もう1つはオフロードカスタムを得意とする アーバンオフクラフト   当店は通常版のクラフトですが、どちらのカスタムも得意とする第3のビール。。。 ではなく第3のクラフトなのかも知れません。笑   なので、今後もブログではどちらのカスタムも掲載させていただきますのでお付き合いくださいねっ♬♬     ■ BLITZ DAMPER ZZR   ツライチ仕様を完成させるにはローダウンは必須ではありません。   ですが、ローダウンを行う事でツライチ仕様を狙ったホイールがより映える訳ですっ✨   そんな訳で、まずは車高調を装着しオーナー様お好みの車高へとセッティングを行います。     上の画像はご入庫時のノーマル車高ですね。   はい、普通です。笑   これはこれで良いのですが。。。   クルマってカスタムを行うと全く別のクルマみたいに変身するんですよね。   続いてはローダウンを行ったハリアーです。     いかがでしょうか!?   まだローダウンを行っただけの状態ですが、だいぶ雰囲気が変わってきましたよね。   もちろんこの次はカッコ良いカスタムホイールを装着する訳ですが。。。   その前にボク達が行っている見えない所での頑張りもご紹介いたしますね!!     本日装着のアイテムはブリッツ車高調。   車高調(シャコチョウ)とは車高をお好みの高さに調整出来る便利なアイテム。   もちろん、そのお好みはオーナー様によって違う訳ですよね。   なので、お取り付け作業の前にどんな車高にセッティングするのかをオーナー様と打ち合わせします。   そのローダウン量にセッティングした場合に地上高がOUTにならないか。。。 車高調のスペック的にどの位まで下がるのか。。。   その辺りのデータも事前に把握しておく必要がありますよね。     そして車高調を組んだ後に、オーナー様との打ち合わせ通りの車高にセッティング出来ているかのチェックも行います。   もちろんご希望の車高に仕上がるまで車高の微調整を繰り返します 🔧🔧   この作業を何度か繰り返しているうちにオーナー様が希望する車高へと仕上がって行く訳ですっ 👍   ちなみに、車高調にはメーカー推奨値や出荷基準値などのデータが存在します。   その状態で取付を行っても全く問題はないのですが。。。   当店でのお取り付けの場合、せっかくの 「 車高調 」 なので車高にも拘って装着する事が多いんですよね。     ちなみに、車高に拘って装着しても追加料金は発生しませんよっ 👍   実際には作業の工程は増えてしまいますし時間も掛かります。   ですが、それよりもオーナー様にカスタムを楽しんでいただきたいと言う思いが勝っているのです。笑     車高が決まったら仕上げのアライメント調整作業に入ります。   足廻りをゴッソリ外し、なおかつ車高も変わる訳なのでアライメントがズレないハズがないですよね 👀   ここまでくると作業工程の9割程が完了となります。   残るは試走を行い車輛がしっかり走行してくれるかのチェックを行えば完成です!!   しかし。。。 ツライチ仕様を完成させるには最も重要な工程が残っているんです!!     それが上記の作業 「 実車計測 」 となります!!   実車計測とはどんなホイールサイズにすればツライチ仕様に仕上げる事が出来るかを探る作業。   ボディーから糸を垂らしてその寸法をチェックして行きます。   そしてホイールのリム幅やインセットを足し算・引き算しながらベストなホイールサイズを算出していきます。   この作業はとっても重要な作業ですが、当店でホイールを購入いただける方は 無料 にてご利用いただけます!!   ツライチ仕様に仕上げたいオーナー様はぜひクラフト厚木店までご相談下さいねっ✨     さて、ツライチ仕様が完成するまでの流れはおおよそこんな感じで~す♬♬   次のブログでは完成したハリアーをご紹介させていただきますね。。。   それではお楽しみに~☆☆

    • レヴォーグ
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/12/11
    VM系レヴォーグにWORK ランベックLS10をツライチで装着!!

    純正車高でもツライチはキマる。 シンプルかつカスタム性のある2ピースホイールを装着!!   皆さんこんにちはクラフト厚木店のりかずです。   本日ご紹介いたしますのはS様・VM系レヴォーグ。   そして今回装着させたホイールはこちらです↓     WORK  Lanvec LS10になります。   WORKの中でも大人気なランベックシリーズ。   LS10はシンプルなスポークデザインがとても人気で、どのお車でもマッチする人気なホイール。   そんな人気なホイールランベックLS10を攻めたサイズで履きこなしますよ!!   本日装着のカラーはGRシルバーカットクリア。   一見1色に見えますが天面とサイドでは違うカラーリングとなっております。   拡大して見てみましょ~う     拡大して見ると分かりやすいですね♪   天面はポリッシュ仕上げになっており、サイドは粗目のメタリックカラーになっております。   シルバー系のカラーですが単純なシルバーではない所がオススメですよっ!   また、当店にも展示しておりますので気になる方はクラフト厚木店へお越しくださいね♪   リアルマッチングも大歓迎ですよ~!   「 リアルマッチング 」 とは土台を使い車の横にホイールを置いてみる作業!   当店にある展示ホイールならどれも可能ですのでホイール購入をご検討中のオーナー様はぜひお声掛けくださいね♪   最後に気になる出ズラをご覧ください↓     ランベックは2ピースホイールとなりますので、実車に合わせたサイズを選ぶ事が可能!!   最終的にはお客様と相談しツラツラサイズを選択。   ツライチ仕様に仕上げたいオーナー様はぜひご相談くださいね~   当店得意の実車計測を行えばお好みの出ヅラに仕上げる事が出来ますよっ 👍     S様この度はクラフトをご利用いただき誠にありがとうございました!!   2ピースホイールでお好みの出ヅラをGet 👍   カッコ良く仕上がった愛車で楽しくドライブしちゃってくださいね。   それではまたのご利用お待ちしております!!

    • ランドクルーザー300系
    • アーバンオフ系
    • 夏タイヤ作業、うんちく
    • ジオランダー
    2023/12/08
    ランクル300純正ホイールをいかしてタイヤをゴツク!!

    納車ホヤホヤのランクル300! ゴツゴツタイヤに変えてさらに迫力満点!!   皆さんこんにちはクラフト厚木店のりかずです。   いつもご覧いただきありがとうございます。   今回ご紹介するのはW様・ランクル300のタイヤ交換です!   選んだタイヤはこちら↓     【ヨコハマ ジオランダーX-AT】です!   ジオランダーX-ATは両側のサイドデザインが違う所が特徴!   どちらのデザインを表にするかはお客様次第、お好みのデザインをお選び下さいね。   また、ジオランダーX-ATにはどこかにGEOLANDARのロゴが刻印されていますのでぜひ探してみてくださいね♪   さて、気になるサイドデザインをご紹介しますよっ!     まずはセリアル側です。     続いて反セリアル側。   どちらにするかは好みorホイールとの組み合わせで決めてみてくださいね♪   おっと、先ほどご紹介したGEOLANDARのロゴが見えてしまっていますね。。。(笑)💦     作業は店長の佐藤と先輩の新野が担当させていただきました!     ちなみに今回のランクル300にはメーカーオプションの空気圧センサーが付いておりましたが、   ベテランスタッフが作業をいたしますのでご安心ください♪   それでは完成した姿をご覧くださーい↓     雰囲気が変わりましたね~~   今回、W様はセリアル面を装着しました。決め手は大型ブロックデザイン!   ボディーが大きい車は大型ブロックデザインがよく似合う。。。     出ずらもちょうど良し!   ランクル300はこのサイズがいいかも!?   横から見る雰囲気も全然違いますね(笑)   タイヤを変えるだけでも全然違うのでおすすめですよ!!! たくさんのご相談お待ちしております✨     W様この度はクラフトをご利用いただきありがとうございます!   次はホイールの交換お待ちしておりますね!!

    • S660
    • BLITZ
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2023/12/06
    S660にTE37SONIC。リアにFACE-3は履けるのか??

      フロントはFACE-2、リアにFACE-3。 チューナーサイズですが、少し手を加えれば装着出来ますよっ 👍     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はM様・S660。   惜しまれつつも生産終了となったリア駆動のスポーツCarですねっ 👀   そんなS660にコンケイブフェイスの TE37 SONIC を装着しましたよぉ~♬♬   それではコチラをどうぞ!!     ■ RAYS VOLKRACING TE37 SONIC   インチは純正装着サイズと同様の前後異径サイズ(15&16))   皆様も知っての通り、TE37ソニックは軽・コンパクトCarに 「 ありがたい・喜ばれる 」 サイズラインアップを誇ります。   ありがたい・喜ばれる とは、お好みの出ヅラを完成させやすい と言う意味ですね。     本日ご紹介のM様・S660はBLITZ(ブリッツ)車高調を装着しているおクルマ。   ご相談当初はノーマル車輛でしたが、オーナー様がお持ちの完成イメージに近づけるには車高調が必要だったんです。   そうは言ってもS660はそれ程車高を下げられないおクルマ。   それはなぜか。。。 👀     理由は灯火類の高さ制限にあります。   S660はノーマル状態でもヘッドライトの高さが下限に近いおクルマなんです。   なので、車高調で3~40mmは下げたいかな。。。なんて普通に思っても、それは叶わないんですっ!!   ですが、今回車高調を装着した理由は車高を下げる事がメインではありません。   もちろんローダウン化してカッコ良く仕上げると言うのは根底にありましたが、車高調に求めた機能はキャンバーをネガティブ側に調整出来る部分にありました!!     フロントには 6.0J インセット+42(FACE-2)を装着。 このサイズはキャンバーが標準の状態ではボディーから突出してしまうサイズでもあります。   そしてリアには 7.0J インセット+35(FACE-3) を装着。 やはりこのサイズもキャンバーが標準の状態ではボディーから突出してしまうサイズ。   そんなチューナーサイズですが、ホイール装着時に前後のキャンバーを調整しながらボディー内に収めていった訳です。   この作業を 「 アライメント調整 」 と呼びます。   同じホイールでもFACEが変われば全く別のホイールに見えますし、仕上がりも変わってきます。   貴方の愛車にも 「 チューナーサイズ 」 を履かせてみてはいかがでしょうか??   それではご相談お待ちしておりま~す🎵🎵     M様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   車高調の装着、そして手を加えながらのホイール交換。。。 カッコ良い愛車に仕上がりましたよねっ♡♡   その後は楽しく走っていただいておりますでしょうか!? 👀   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆

    • マークX
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/12/04
    シャコタンマークXにWORK VS-XVを装着!!

    赤いビックキャリパーがよく似合うシャコタンのマークX G`s。 WORK VS-XVでツライチ仕様を目指しましたよ!!   皆さんこんにちはクラフト厚木店・のりかずです。   いつもご覧いただき誠にありがとうございます。   本日はマークXのタイヤ・ホイール交換をしましたのでご紹介いたしますっ♬   では、早速装着したホイールをご紹介いたしましょう!   「WORK VS-XV 19inch」   カラーはブリリアントシルバーブラックを選択。   3ピースホイールになりますので実車計測を行いサイズを決めていきます。   ちなみに今回は 「 保安基準を意識しつつ、できるだけリムを深く取りたい。。」  これが大事な目標となります!!   ツライチ仕様にするにあたって注意事項がたくさんありますので、クラフトにぜひお任せくださいね✨   では、完成した姿をご覧ください↓     I様のマークXはもともとローダウンを行っている車でしたのでその車高に合わせてホイールのセッティングをしました。   また、オプションアイテムのゴールドピアスボルトにゴールドエアバルブも一緒に選びましたよ!   メッシュの隙間から見える赤いキャリパーがかっこよすぎ、、、   メッシュホイールだから赤いブレーキキャリパーの存在が薄くなってしまうんじゃないかと心配していましたが、全くそう言う事はなかったですね。(笑)   逆にブレーキキャリパーの方に目が行ってしまいます。。。(笑)   WORK ホイール展示会開催中!!     WHEEL:WORK VS-XV FULL REVERSE SIZE:F)19-9.0J R)19-9.5J TIRE:FALKEN FK520L SIZE:235/40-19   ちなみにリムの深さはフロントが34mm、リアが59mmになります♪   出ずらも問題なしのツラ!!   この仕上がりにはオーナー様にもご満足頂けました!!!😊   ↑この角度がめっちゃ好きです。(笑)   I様この度はクラフト厚木店をご利用いただきありがとうございました!! ご友人たちとのオフ会楽しんでくださいね!!   またのご利用お待ちしております  

    • WRX
    • ADVAN
    2023/11/29
    WRX STI(VAB)にアドバンレーシング GT BEYOND 9.5J C-3。

      チューナーサイズのGT BEYONDをインストール✨ 車高のリセッティングも行い無事完成ですっ 👍     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はF様・WRX STI。   「 コンケイブの効いた GT BEYOND を履きたい。。」 とのご相談をいただきました。   そこで、車輛をチェックして見ると。。。 👀   フムフム、必要な装備は整っていそうですね!!   そんな訳で、ホイールの装着時にリセッティングも行い無事完成です 👍     本日装着の アドバンGT BEYOND は18インチ。   そしてサイズ設定を見ると、コンケイブが強まるのは 8.5J +45 から。   上記サイズではコンケイブの度合いを表す記号では 「 C-2 」 となっています。   ですが、せっかっく足廻りも交換してありますのでもう少し攻めたサイズで行っちゃいますよっ ⤴ ⤴     本日装着したサイズのコンケイブは 「 C-3 」   このコンケイブの度合いは 9.0J +38 から。   上記サイズも WRX STI に装着する事を考えるとチューナーサイズとなりますかね。   ですが、もともとオーナー様が考えていたサイズはもう少し攻めたサイズ!!     ここまでくるとおおよそ想像は出来ますよね!?   そうです、オーナー様が履きたかったサイズは 9.5J の 「 C-3 」 でした。   9.5J って響き、なかなか良いですよね!? 笑   カスタムとはいかに自分が満足出来るかに尽きます。   そこを妥協してしまうと後々後悔につながる可能性がとても高いんですよね。。。     そんなサイズ選定ですが、妥協なく履きたかったサイズにチャレンジしていただきました!!   その甲斐もあり、この素敵なコンケイブスタイルをGetしていただく事が出来ましたよっ 👍   この仕上がりにはオーナー様もニンマリ。。。   愛車のカスタムをお考えのオーナー様、皆様はどの部分に拘って仕上げていきますか??   そんな拘りのカスタム、クラフト厚木店にてお手伝いさせていただきますよぉ~✨   皆様からのご相談、お待ちしておりま~す♬♬     F様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   もともと履きたかったチューナーサイズの C-3 を装着した感想はいかがでしょうか??   質問をしておいてアレですが、クルマに乗り込む時の笑顔で十分伝わってきましたよっ!! 笑   それでは楽しいCarライフをお過ごしくださいね、またのご利用よろしくお願いしま~す☆☆     只今、クラフト厚木店にてアドバンレーシングホイール展示会を開催中!!  

    • スカイライン
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/10/17
    V37スカイラインを太履き・ツライチ仕様に!!

    37スカイラインを太履VIPカーに仕上げましたよ! シャコタン・ツライチがイイネ👍   皆さんこんにちはクラフト厚木店のりかずです。   本日のご紹介はM様の37スカイライン。   TEINの車高調でローダウンを行っているお車ですが、この度愛車のイメチェンのご相談をいただきました。   ホイールを選ぶ中で、スポークタイプでスタイリッシュに行くか、王道のメッシュデザインで行くかをかなり悩まれていました。   悩みに悩まれ選んだホイールがこちら↓↓↓↓↓↓   WORK ランベック LS10 20インチ   WORKの中でもとても人気なランベックシリーズ。   ランベックシリーズの中でもシンプルなデザインかつ存在感あふれるホイール、それがランベックLS10。   設定されているカラーは2色となり GRシルバーカットクリア or グリミットブラック となっています。   今回はワントーン暗いグレーベースに天面の切削(ポリッシュ)の2トーンカラーが映える 「 GRシルバーカットクリア 」 を選択。     ナットホール周辺もデザインにこだわり、スクエア形状にデザインされています。   スクエア形状とは四角い形といった意味。   言葉だけだと分かりずらいと思うので下の画像をご覧ください。↓↓↓↓↓↓↓↓     通常のナットホールは丸形となり、これが一般的なナットホールとなります。   丸くシンプルなデザインとでも言いましょうかね。。。   続いては 👀     ランベックLS10のナットホールの形です。   ナットホール周りの形状が全然違いますよね!?   ナットホール周りにスクエア形状(四角)を採用することでスポークが長く見える効果もあるんです。   WORKさんのこだわりを感じますよね。。。   しかしまだこれで終わりではありません!!   スポークの先端にアンダーカットを入れ、リムに映り込む際やホイールをチラッと見る際に軽快感を与えつつ、細部の駄肉をなくしたデザインにしているんです。   細かい所までこだわっているWORKってすごいですよね。。。     サイズはF)20×9.5J R)20×10.5Jとかなり太いホイールを装着しました。   車検も視野に入れつつ実車計測でインセットを決め、車高もリセッティング🔧🔧   拘りに拘ったお車が完成!!   最後に糸を垂らして出ズラを確認してみましたが、計算通りに仕上がってくれていましたよっ 👍     M様この度はご利用ありがとうございました。   オーダーインセットが可能な2ピースホイールで理想のスタイルをGet出来ましたねっ✨   それではまたのご利用、お待ちしております!(^^)  

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/10/16
    流行の予感。。90ヴォクシー&ノアの20インチ仕様!!

      90ヴォクシー・ノアのホイール交換は何インチが良い!? 当店では20インチをお求めのオーナー様が急増中ですっ♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はU様・90ヴォクシーHV。   納車間もないおクルマをお預かりし、ローダウン&インチアップを行いましたよぉ~✨     2枚の画像を並べてみましたが、いかがでしょうか!?   足廻りを交換しながらのインチアップなので大きく変化していますよねっ♬♬   気になるホイールサイズは 「 20インチ 」 となっております✨     80系ヴォクシ-・ノアのインチアップでは19インチまでのご相談が多かった様に感じますが。。。   90系ヴォクシー・ノアでは20インチへのインチアップを考えているオーナー様が多い事がわかってきました。   こうして装着してみると20インチなだけにさすがの迫力っ♡♡   そして先代のモデルよりリムも深く取れる様になりましたよねっ 👍     本日ご購入いただいたホイールは 「 WORK ランベック LM7 20インチ 」   ディスクカラーは GRシルバーカットクリア、そしてリムカラーはバフアルマイトリム。   リム幅は 8.0J をチョイス、そこに 225/35-20 の ニットー NT555G2 を組み合わせております。     こうして見てもとてもバランス良く仕上がっていますよねっ♬♬   90系に20インチが似合う理由は何でしょうか。。。   ボディーが少し大きくなったのでしょうか?? フェンダーアーチの形状が変わったからでしょうか??   80系に20インチとなると 「 気合入ってるな。。」 そんな感じを受けましたが、90系にはマストサイズにも感じてしまうこの仕上がり。   タイヤサイズも 225/35-20 や 235/35-20 あたりがちょうど良く履けるので、そこまでタイヤが薄くならないんですよね。   この扁平率なら普段乗りもそこまで苦労する事はなさそうですしね 👍     本日装着のホイールはオーダーインセットが可能なアイテム。   なので、インセットを厳選しオーナー様好みへの出ヅラへと仕上げましたよっ♬♬   この仕上がりにはオーナー様にも大変喜んでいただけました✨   これから愛車のカスタムを行うオーナー様、皆様は何インチをお考えでしょうか??   その際はクラフト厚木店までぜひご相談下さいね~♬♬     U様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   ご入庫時と見違える愛車の仕上がりに目が ハート になっていましたねっ笑   カッコ良く仕上がった愛車で沢山お出掛けして下さいね!!   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆  

    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/10/11
    GR86にWORKエモーション CR 2P 19インチを装着!! 昨日に続き完成編です。

      車高調でローダウンを行い実車計測でホイールサイズを算出。 キレイな出ヅラへと仕上がったGR86のご紹介で~す✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日は昨日ご紹介のGR86の完成編となりますっ♬♬   昨日のおさらいをしますと。。。   K様からはローダウン&ホイール交換のご依頼をいただきました。   まずは車高調にてローダウン、その後に実車計測を行いホイールサイズを算出するといった流れでした。   車高調装着&実車計測までの流れはコチラからチェック ← ←     それではコチラをどうぞ!!     スポーツスタイルに仕上げる事が出来る2ピースホイールにて完成!!   ■ WORK EMOTION CR 2P 19インチ(リバースリム)   ディスクカラーはアッシュドチタン、リムのカラーはバフアルマイトリムとなります。   今回のコンセプトは 「 保安基準を意識したギリギリ仕様 」 ですっ 👍     そこで実車計測にて今回のローダウン量に合わせたホイールサイズを算出。   ローダウンを行う事でキャンバー角に変化が生まれますので、メーカーさんの推奨サイズではギリギリを目指す事は出来ません。   更に言えば、メーカーさん推奨サイズはノーマル車輛でも安全に装着出来るサイズを目指しています。   なので、ローダウンを行わない車輛でも実車計測にてサイズを算出するのは効果的!!   せっかくドレスアップを行うのであれば少しでもカッコ良く仕上げたいですよね!? 👀     エモーションCR 2Pには2つのフェイスが存在します。   1つはディープコンケイブ、そしてもう1つがセミコンケイブとなります。   本日装着したのは 「 セミコンケイブ 」 です!!   ちなみにセミコンケイブ・ディープコンケイブでは設定されているインセットの範囲が異なります。   カタログでその範囲を確認した所、ディープコンケイブも履けなくはない。。。と言ったサイズ感でした。     ですが、今回は保安基準を意識しながらのサイズ選定でしたのでセミコンケイブをチョイス。   それでも19インチと言う事でデザイン面が足長に見え、かなりスタイリッシュな仕上がりに見えていますよねっ♬♬   もちろんオプションのセンターキャップも装着済みっ♡♡   個人的にはこのセンターキャップもドレスアップ効果が高いと思うんですよね。。。     ここで、ホイール・タイヤのスペックをご紹介します。   ホイールは 19インチ × 8.5J。 タイヤは225/35-19を装着。   8.5J に 225幅 を組み合わせると、サイドウォールがスマートに組み上がる印象となります。   ですが、引っ張りタイヤとまでは行きませんので安心してご利用いただけます 👍   ちなみに、2ピースホイールはサイズが自由に選べると言うメリットがあります。   しかしながら、要注意点と言うのもあります!!   要注意点は見逃しやすい部分となっておりますのでスタッフよりご案内させていただきます。   購入後に 「 失敗したな。。」 っと言う事にならない為にも店頭にて内容をしっかりご理解くださいね!!     2枚の画像を並べてみましたがいかがでしょうか??   純正ホイールが16インチと言う事もあり大きく変化しましたよねっ♬♬   この仕上がりにはオーナー様も大満足のご様子でしたよ。。。   皆様の愛車もクラフト厚木店に任せてみませんか??   それではご相談お待ちしておりま~す✨     K様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   ノーマルからのカスタムとなりましたが、大きく変身させる事が出来ましたよねっ✨   カッコ良く仕上がった愛車でのドライブは楽しくてどこまででも走っていたくなりますよね。。。   そしてあと4ヶ月、早く時が経過して欲しいところですね。笑   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆  

    • ワゴン
    • Mercedes-Benz
    • マルチピース
    • WORK
    • 実車計測
    2023/10/03
    メルセデス AMG E43 をフルブラックの21インチ仕様へ!!

      AMG E43 21インチへのチャレンジ。 ホイールカラー・サイズ共に拘って仕上げましたよぉ~✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はM様・メルセデス ベンツ AMG E43。   そして 21インチ へのチャレンジとなりま~す✨     そしてコチラが完成した AMG E43 です。   ご購入いただいたホイールは 「 WORK GNOSIS CVS 21インチ 」   ホイール全体を ブラック でまとめたかったと言うオーナー様。   ですが、黒と言う色味はホイールが小さく見えやすいカラーでもあるんですよね。。。   そこで、純正の20インチから21インチへサイズアップする事になった訳です!!     更に、ステップリム(段リム)形状ではなく、リバースリム形状の21インチをチョイス!!   リバースリム形状を選択した理由は 「 ホイールが大きく見える 」 からです。   こうして見てもホイールの存在感があり、大きく見えますよね!?   逆に、ステップリム形状の場合はディスク部は1サイズ小さくなりますが、リムが深く見えると言うメリットもあります。     足廻りは純正でもエアサス。   純正と言っても車高の変化や乗り味を変える事が出来ます。   そして車高の高さに応じて足廻りの動きも変わるとの事。   要はこの様に低めの車高にセットしている時は足廻りの動きもしっかりとした動きに変わるとの事。   ホイールサイズはメーカー推奨サイズではなく 実車計測 を行いながら決定。   車高が低いと言う事もあり、推奨サイズではホイールが引っ込んでしまう事を考慮してのサイズ選定です。     ホイールサイズは前後違い、そしてリアにはディープコンケイブを装着!!   WORKの2ピースホイールの特徴でもある 「 リム幅やインセットを自由にオーダー出来る 」 と言う部分をしっかり使いながら仕上げていきましたよっ 👍   ホイールサイズですが、フロントには 9.0J を使い、リアには 10.5J を使いました。   タイヤサイズは 「 245/30-21 & 275/25-21 」 を装着しております。   低扁平タイヤと言う事もあり、組込み作業は少~しだけ大変でしたが。。。無事に完成ですっ 👍     M様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   足元の ブラック計画 、上手くまとまりましたねっ♬♬   リバースリムの21インチ、そしてインパクトのある ブラックリム×ブラックディスク。   センスの良い大人なカスタムは大成功~✨   これからもクラフト厚木店をよろしくお願いしま~す☆☆

    • SUV
    • HONDA
    • ローダウン系
    • RAYS
    • ツライチセッティング
    2023/09/29
    ローダウンを行った C-RV RT5 をホムラ2×7FTでツライチセッティング!!

      1ピースホイールでもツライチは狙えますよっ!! 実車計測にて前後インセット違いにて完成。     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はY様・CR-V RT5型。   すでにローダウン済みだったC-RVですが、店頭にてコチラのホイールに一目惚れ♡   在庫もあったのですぐに装着する事も可能でしたが。。。   メーカーへオーダーしてから装着する事に!!     その理由は 「 出ヅラに拘る 」 為です!!   クルマ全体的に言える事ですが、ホイールの出ヅラはフロントよりリアの方が引っ込みがち。   本日ご紹介のC-RVはローダウンも行っていたのでより一層リアが引っ込みやすい状況でした。   そこで、前後インセットを変えてご準備する事をご提案させていただいたんですよね。   オーナー様も 「 せっかくホイールを変えるなら少しでもカッコ良く仕上げたい 」 とのお考えでしたので、すぐに装着出来ると言う誘惑に耐えていただく事に。。。笑     コチラが気になる出ヅラとなります。   フロントの出ヅラ、そしてリアの出ヅラともにキレイな仕上がりとなっていますよねっ♬♬   ホイールのサイズに拘る場合、オーダーインセットが可能な2ピースホイールが便利なのは当然ですが。。。   車輛・ホイールの設定サイズが上手くかみ合えば1ピースホイールでもツライチセッティングは可能!!   愛車のホイール交換でお悩みのオーナー様はぜひご相談下さいね!!     ここで本日ご購入いただいたアイテムをご紹介いたします。   RAYS HOMURA 2×7FT 8.5J-20インチ カラー ブラッククロームコーティング(YNJ)   トーヨータイヤ プロクセス コンフォート2S 255/45-20   この2×7FTは 「 より大きく、より長く 」 をテーマに、新造形のフラットテーパー断面を採用したモデル。   従来のホムラシリーズはデザイン面が湾曲しているデザインが多かったと思います。     ですが2×7FTはホムラシリーズの新たの時代を感じさせるNEWモデル!!   実際にホイールをご覧いただくとインチ以上に大きく見えてくれるんですよねっ♬♬   ラインアップは18~20インチとなっておりますが、その中でも19インチはラインアップも豊富で多くの車輌に装着出来そうですよぉ~✨   皆様の愛車にもRAYS ホムラ2×7FT はいかがでしょうか??     Y様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   仕上がりに拘っていただき導き出したホイールサイズ、イイ感じに仕上がりましたよねっ✨   そしてブラッククロームコーティングと言う色味も愛車の質感を更に引き立ててくれていますね 👍   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用お待ちしておりま~す☆☆

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2023/09/25
    90ノアの 「 ツライチセッティング 」 はやっぱりマルチピースホイールですねっ✨

      90系 ノア・ヴォクシーは履けるホイールサイズが広がった!! 本日はウェッズ マーベリックでツライチセッティング。     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はT様・90ノア HV。   足廻りは エアサス となっているおクルマにマーベリック709M 19インチをインストール。   キャリパーカバーも装着されていたのでディスクの適合を確認しながら完成させましたよぉ~♬♬     以前の愛車でもカスタムのご依頼をいただいておりましたT様。   今回、新たな愛車にお乗り換えになったと言う事でホイール交換のご依頼をいただきました。   90系 ノア・ヴォクシーは先代に比べ装着出来るホイールサイズが広がったおクルマ。   なので、今まで装着出来なかったホイールがギリギリ装着出来る様になった。。なんて事もあったりするんです!!     マルチピースホイールの場合、リム幅やインセットを自由に選ぶ事が出来ます。   もちろん、自由にオーダー出来るからこそホイールの出ヅラもお好みの状態に仕上げる事が出来ます!!   ホイールを交換する際に 「 ツライチにしたいな。。」 その様にお考えのオーナー様も多いのではないかと思います。   ですがその ツライチ と言う感覚もオーナー様によって違いがあるのも事実。     その理由は様々ですが、クルマのカスタムプランは千差万別だからではないでしょうか。   例えば、本日ご紹介の90ノアはエアサスを装着しているおクルマ。   もちろん、初めてのカスタム車輛がエアサスなのではなく、今までに色々とカスタムを行ってきた段階があっての選択。   そうなるとホイールに求める部分も増えてくる訳ですよね!?     今回のホイールサイズ選びはエアサスで車高を下げる事も考えながらのチョイス。   ボディーからの突出も考慮しつつ、引っ込まないサイズ、更にはキャリパーカバーにも対応して欲しい。。。   なんだか、色々と条件があり、矛盾している部分もありますよね。笑   ですが、マルチピースホイール(2ピース)と言う自由度あるアイテムのお陰で無事すべてをクリアする事が出来ましたよっ 👍     今回は色々な条件がありましたが、下記の項目は今まで皆様からいただいたご要望の1部です。   ・ リム有りホイールが欲しい  ・ピアスボルトがカッコ良くて好き ・ラグジュアリー感を出したい  ・ホイールの出ヅラ細かく拘りたい ・スペーサーを使わずにツライチに仕上げたい  ・リアだけ引っ込むのは避けたい ・ホイールの色を標準ではない色に仕上げたい  ・ディスクとリムの色を変えてみたい ・カッコ良い出ヅラに仕上げつつも前後ローテーションを可能にしたい ・引っ張りタイヤに仕上げたい  ・前後サイズ違いで仕上げたい ・段リムホイールを履かせたい  ・スポーツ系のデザインでサイズを自由に選びたい ・社外ブレーキを装着している為、適合がみつからない   まだまだあったと思いますが、良くいただくご要望は上記でしょうかね。   皆様の愛車はどんなスタイルに仕上げていきますか??   愛車のカスタムはクラフト厚木店までぜひご相談くださいねっ♬♬     T様、いつもご利用誠にありがとうございます。   今回のホイール選びは色々とクリアするべく壁がありましたが、無事完成して良かったですよねっ✨   そして安心して走れる仕様なので色々とお出掛けを楽しんで下さいね!!   それではまたのご利用よろしくお願いしま~すホ☆☆

    • スポーツカー
    • フェアレディZ
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2023/09/23
    Z34 NISMOにTE37。 大口径サイズのTE37と言えばウルトラトラックエディション!!

      Z34 ニスモに19インチのTE37を装着!! ワイドボディーのZ34にもピッタリなサイズ設定ですよぉ~✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はO様・フェアレディZ NISMO仕様となりま~す♬♬   Z34 NISMO は純正装着サイズは19インチ。   ホイール交換のご相談でしたが、インチは同サイズにて考えていたオーナー様。   そして、見た目のお好みは VOLKRACING TE37 SAGA S-Plus の様なデザイン。。。   それならばとオススメさせていただいたのが本日装着のアイテムです!!     ■ VOLKRACING TE37 ultra TRACK EDITION Ⅱ   大口径シリーズのTE37 ultraが発売されたのは2014年。   500馬力を超えるクルマや2トンに迫る重量のクルマなど、レースカーに匹敵するような車輛が市販されるようになった事でそんなクルマ達にしっかり対応するべくアイテムとして登場。   当時は20インチからのリリース、続いて19インチとバリエーションを増やしていった TE37 ultra 。   そして2016年には更なる軽量化を目指し、サイドポケット加工&センターキャップレス仕様とし200gの軽量化を達成した 「 TE37 ultra TRACK EDITION 」 をリリース。     その後も進化を求められる宿命のTE37は2019年さらに軽量化したモデル、TE37Ultra Track Edition2をデビューさせます。もう無いだろうと考えられていた駄肉を再度検証、WEC LMP-1用やスーパーGT500クラスの開発で得た解析技術でホイールセンター部(スポーク股部位)の減肉に成功、僅か60gではあるが進化の証。さらには新作塗料のブラストブラックを採用。ストリートでも楽しみたいという要望に応え、センターキャップの装着を可能にしました。※HPより抜粋   メーカーさんの技術の結晶から生まれたこの TE37 ultra TRACK EDITION Ⅱ はレース用ホイールと言っても過言ではないかも知れませんね。   それと。。。 個人的には、センターキャップを装着出来る様に設計してくれた所も嬉しいポイントだと思っていますっ♬♬     コチラは横から見た画像ですね。   ローダウンしている様にも見えますが、これでもノーマル車高。   やっぱりZ34 NISMOと言う事もありなかなかのスタイルですよねっ✨   ですが、こうしてホイール交換を行うと次はローダウかなぁ。。なんて考えちゃたりするんですよね。笑     ホイールのサイズ感ですが、ワイドなボディーをしているZ34にもちょうどピッタリ!!   リム幅は純正ホイールと同じですが、インセットを選べるのでイイ出ヅラへと仕上げる事が出来ます。   こう言った走りを意識したクルマの場合、タイヤのトレッド面はしっかり稼ぐ為にも引っ張りタイヤは避けたい所。   そんな部分まで考えられてのサイズ設定だったのかも知れませんねっ♬♬     タイヤサイズは 245/40 & 285/35-19 を装着、リニアなハンドリング操作を楽しめる ヨコハマ アドバンスポーツ V107 をチョイス!!   Z34 NISMOは通常のZ34よりリアタイヤが少し太いんですよね。。。   通常ではリアには 275/35-19 を装着していますもんね 👀     そして、この迫力のコンケイブスタイルがGood 👍   そしてどのサイズ設定でもビッグキャリパー対応となっているので様々な車輛へ装着可能。   19インチ 8.5J では 「 GRヤリス ・ WRX STI ・ レクサスIS-F 」 のビッグキャリパーに対応。   9.5J や 10.5J はもっと多くのビッグキャリパーに対応していますね 👀   適合が気になった方は コチラ からチェックしてみてくださいね。     O様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   愛車のZ34がかなりレーシーな仕上がりを見せてくれましたよねっ♬♬   更には次なるアイテムまでご注文いただき感謝ですっ✨   それでは次なるアイテムの装着でお会いしましょう、よろしくお願いしま~す☆☆

    • コンパクトカー
    • ノート/オーラ
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2023/09/16
    オーラ ニスモ に 「 8.5J 」 は装着出来るのか。。。その答えは??

      VOLKRACING TE37 SAGA S-Plus タイムアタックエディション 赤いラインがオーラNISMOにピッタリ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はK様・オーラ ニスモ。   今までの愛車でもカスタムのご依頼をいただいていたオーナー様ですが、この度愛車をチェンジ。   そこで、新しい愛車でもカスタムのご相談をいただきました。   ですが、毎回の様にサイズ感など拘りがスゴいんですっ♡♡   基本的には  「 周りが履かないサイズを履く 」 って所からスタートなので簡単には行きません。笑   まずは完成後の画像をご覧ください!!     一見すると、サンナナを履いたのね。。。って感じに見えますよね!?   ですが、普通は 7.0J とか 7.5J にてサイズを選定しますが、今回のホイールはオーラ ニスモからすると極太サイズ。   表題にも記載しておりますが、今回ご用意させていただいたホイールは 「 8.5J 」 となります!!     オーラって、そんなに太いホイールが履けるの??   皆様もきっとそう思いますよね、ボクも初めはそう思いましたから。笑   ですが、店頭にて一目惚れしていただいたコチラのサンナナがそのサイズだった訳です 👀   そこで、コレ履けるかなぁ~って話に進展、 まさにK様らしい発想。     そんな訳で、PITに入庫し AURA さんを隅々までチェックしたんですよね。   やはり、8.5Jの太さを装着するって事を考えると、ボディーからの突出や車輛への干渉が気になりますからね!!   色々と確認を進めて行くと 「 アレ? 意外といけそう。。」 そんな風に思えてきたんです。   もちろん、色々な事を想定し、オーナー様とご相談もしました。   そしてその条件なら吞める。。って事になりいざ実行へ。     こうして見ると、かなりどっしりとした仕上がりとなりましたよねっ 👍   ホイールサイズは17インチ、タイヤはミシュラン パイロットスポーツ4をチョイス!!   実は、純正装着タイヤも同じタイヤなんですよね。   納車間もないおクルマなので、タイヤの溝はバリ溝ですがホイールが8.5Jと言う事で新しくご用意させていただきました。     組み合わせたタイヤサイズは 225/45-17 となります!!   ちなみに、純正装着タイヤは 205/50-17 となり、タイヤ外径は同等サイズとなります。   事前準備にて計測チェックを行い、いくつか心配な点もありましたが全て無事にクリアする事が出来ましたよっ 👍   今回の注意点はボディーからの突出と干渉の心配。。。     その部分をどの様にクリアするかが今回1番頭を使ったポイントでした。   そんな流れもあったので、この仕上がりにはオーナー様も大満足のご様子でしたよぉ~✨   愛車のカスタムでお悩みのオーナー様、クラフト厚木店までぜひご相談下さいねっ♬♬     K様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   そして、今回もK様らしい拘りの仕様を完成させる事が出来ましたねっ✨   残るはアレ。。。更なる進化で更なる満足度をGetしましょう 👍   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/09/12
    90系 ノア・ヴォクシーもマルチピースホイールが人気ですっ!!

      WORK GNOSIS CVX 19Inc でツライチセッティング!! 2ピースホイールはサイズを自由に設定できる所が人気ですっ 👍     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   カスタムのご相談がどんどん増えている 90系 ノア・ヴォクシー。   本日は納車間もないノアをお預かりし、ローダウンにインチアップを行いますよぉ~♬♬     本日のローダウンアイテムは 「 BLITZ DAMPER ZZR 」   お好みに合わせてローダウン量を微調整出来る 車高調 を装着っ✨   ここで、皆様が勘違いしやすい部分についてお伝えさせていただきますね。   車高調って聞くと 「 車高をベタベタに下げる物 」 っと言う認識をお持ちの方が多くいらっしゃいます。   ですが、それは少し違った捉え方になっていますよ。。。汗     車高調だからと言って、決してベタベタな車高に調整する必要はないんです。   車高調にはローダウン出来る 「 調整幅 」 と言うのがあります。   そしてその調整幅の中から 「 お好みの車高にセッティングをする 」 と言うのが車高調なんです。   なので 車高調=ベタベタに下げる と言うのはちょっと間違った認識って事です。   ちなみに、車高調の銘柄や車種によっては純正車高と同じ位の高さに設定出来るアイテムもあるんですよ!!   なので 「 そんなに多くのローダウン量は求めていないけどバランス良く仕上げたい。。」 そんなオーナー様にも車高調はオススメだったりしますよっ 👍   車高のセッティングの幅など詳しくは店頭にて担当佐藤までぜひご相談下さいね!!     コチラが完成した90ノアとなります!!   バシッとローダウンをキメ、19インチへのインチアップを行い、カスタムCarらしいスタイルへと仕上がりましたよねっ✨   ご購入いただいたホイールは ワーク グノーシス CVX。   サイズは 8.0J-19インチ、インセットは。。。ナイショです!!笑     出ヅラはこんな感じですよぉ~ 👀   保安基準ギリギリのツライチ仕様とでも言いましょうか。。。   グノーシス CVXはインセットを1mm単位で自由にオーダー出来るホイール。   なので、事前にオーナー様と相談し、カッコ良く仕上がるサイズにてオーダーしましたよぉ~✨     こうして見ると、ローダウン量もちょうど良い感じですよねっ♬♬   タイヤとフェンダーのクリアランスにて指2本程にセッティング🔧🔧   クルマのフェンダークリアランスは前後で違う事も多いですよね。。。汗   そんなクリアランスの違いが気になる際には車高調が大活躍、お好みのスタイルにセッティング可能ですよっ 👍   こうした微調整が出来るのも車高調の良い所!!   だからこそ車高調を装着したいと言うオーナー様も増えているんでしょうねっ✨     オーナー様が選んだホイールカラーはシンプルなマットシルバー。   そこにワンポイントアクセントとしてブルーのナットが効果的!!   愛車のカスタムとは、こう言った細かいパーツ選びを楽しむのも1つの醍醐味。   ですが、バランスが崩れる程のやり過ぎには注意ですよ。。。笑     最後にノーマル時の画像とカスタム後の画像を比べてみましょう!!   純正装着されているタイヤ・ホイールは17インチ。   タイヤサイズは 205/55-17 となります。     インチアップ後に装着しているタイヤサイズは 225/40-19、純正装着タイヤと同じ位のタイヤ外径となります。   19インチへのインチアップでも 40扁平 と言う事もあり、快適性も確保しながらインチアップが出来ますよねっ♬♬   ミニバン特有の腰高感もなくなり、スタイリッシュに仕上がりましたっ 👍   更には車高調(スプリングとショックアブソーバーセット)への交換でミニバン特有のフラつきも抑える事が出来ますね!!   「 見て良し・走って良し 」 の90ノアの完成で~す✨     この度はご利用誠にありがとうございました!!   ローダウンにインチアップとスタイリッシュな愛車へと変身しましたねっ♬♬   そして、ワンポイントアクセントとして用意したナットも効果アリでしたね 👍   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   関連ブログ クラフト厚木店で施工したツライチ仕様のクルマ達!!

    • ハイブリッドカー
    • プリウス
    • RS-R
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2023/09/10
    60系プリウスのツライチセッティングもお任せ下さい!!

      リム深 20インチでツライチセッティング!! 60系プリウスオーナー様、ご相談お待ちしておりますよぉ~♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はS様・60プリウスとなりま~す♬♬   新型60系プリウス、街中でも良く見掛ける様になりましたが、カスタムのご相談も増えてきましたよっ✨     本日は、ローダウン&インチアップのご依頼となります。   上の画像は仕上げのアライメント調整を行っている所ですね。   これからどんどんご依頼が増えるであろう60プリウス。   本日はマルチピースホイールを使ってカッコ良く仕上げましたよぉ~✨     ご購入いただいたホイールは 「 ウェッズ マーベリック 1212F 」   サイズは20インチをチョイス!!   60プリウスはカスタムと言う点では良い方向へ進化したんですよね。   その進化した部分とはホイールのナットホールとなります。     先代の50プリウスまではホイールのPCDが 5穴 100 となっていましたが、60プリウスからは 5穴 114.3 に変わったんです。   ナットホールが変わる事でそんなに違うのか?? って思われるかも知れませんが、全然違うんですよね。   ホイールラインアップの中でイチバン多い作りとなるのが1ピースホイール。   この1ピースホイールの場合、5穴 PCD 100 と言う設定はとにかく少ないんです。     ただただ、ホイールを交換出来れば良い。。。そんな形であればそれ程困る事は無いかも知れません。   ですが 「 せっかくホイールを交換するなら出ヅラや見た目にも拘りたい 」 っとなってくると色々と大変だったんですよね。   そこが改善された事で、ホイール選びの幅がとぉ~っても広がった60プリウス。   なので、今回も 実車計測 を行いツライチセッティングにチャレンジしちゃいましたよっ 👍     コチラが横から見た1ショット📷✨   ローダウンアイテムは 「 RS☆R TI2000ダウン 」 を装着し、程良いローダウンスタイルをGet。   程良いと記載しておりますが、かなりバランス良く仕上がって見えますよねっ♬♬   ローダウン量は-25mm~-30mm程。     ローダウン量を考慮したホイールインセット。   ツライチセッティングを行う場合、良く行うのはローダウン後に実車計測を行いホイールをオーダーする流れ。   ですが、今回はローダウンとホイール交換を同時に行いたいと言うご要望もあり事前にホイールをオーダー。   その場合、計測時に色々と頭を使いますが。。。無事カッコ良く仕上げる事が出来ましたよっ 👍     気になる出ヅラはこんな感じ!!   キレイに仕上がっていますよね??   ノーマル車高時に色々と計算をしたので、担当佐藤も珍しく頭を使っちゃいました。笑   これからカスタムのお話がどんどん増えるであろう新型60プリウス。   愛車のカスタムはクラフト厚木店・担当佐藤までぜひご相談下さいねっ♬♬     S様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   一緒になって考えたカスタムプラン、カッコ良く仕上げる事が出来ましたねっ 👍   バッチリ決まった愛車でのドライブは格別ですよね!!   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆

    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2023/08/09
    コンケイブがカッコいい!!クレンツェ・シュリット 10.0J 20インチ。

      ブリッツ ZZR BB でシャコタン化。。。 そして新作クレンツェで太履きツライチの完成ですっ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はI様・30アルファードとなります。   先日、新型40系アルファード・ヴェルファイアが登場し、クラフトへも40系ヴェルファイアが納車されましたが。。。   それと同時に、30系アルファード・ヴェルファイアのご相談も増えてきたクラフト厚木店。   本日ご紹介のアルファードにはクレンツェの新作ホイールを装着させていただきましたよぉ~♬♬     ご購入いただいたホイールは 「 クレンツェ・シュリット 20インチ 」   2023年 NEWモデルのアイテムをツライチ仕様にて履きこなしていただきましたっ✨   リム幅は厚木店での定番サイズでもある 10.0J。   もちろん前後共に10.0Jを装着。     クレンツェ・シュリットのデザインですが、ベースは細めのスポークから構成されています。   そしてそのスポークとスポークをつなぐ様にX状のデザインが入っています。   そのデザイン性から離れて見るとメッシュデザインの様にも見える面白い作り。     そして最近のトレンドでもある 「 コンケイブ 」 も取り入れられているんですよぉ~♬♬   従来のクレンツェには無かったコンケイブモデル。   だからこそ最近では見慣れてきたコンケイブが新鮮にも感じられますっ 👀     コンケイブホイール全般的に言えるのが、サイズ感が厳しいモデルが多いと言う事。   要は一般的なカスタム(ノーマルボディー)では装着出来ないホイールが多い訳です。   ですが本日装着のクレンツェ・シュリットは装着しやすいサイズ設定が多い印象。   そんなサイズ選びですが、車高調の機能をしっかり使いこなし少しでもリムが深くなるサイズを選びましたよっ 👍     本日装着の車高調は 「 ブリッツ ZZR-BB 」 となります。   ZZRーBBとは、通常のモデルよりローダウン量が多いモデル。   更にはフロントのアッパーマウントがピロボール調整式となっているのでフロントのキャンバーが調整出来る様になっています。   今回は車高も低めに設定する予定でしたので、フロントもややキャンバーをつける方向にセッティングしましたよ!!   その理由はリアにもキャンバーがつくから。。。     ですが、足廻りの構造的にローダウンを行っても フロント にはあまりキャンバーがつかないんですよね。   リアにはキャンバーがついてるのにフロントにはキャンバーがついていない。。。   それだとカスタムCarとしてバランスが悪いですよね!?   そんな訳でトータルバランスを考慮した上でのセッティングを行ったと言う訳です。   この仕上がりにはオーナー様にも大変喜んでいただけましたよぉ~♬♬   これから愛車のカスタムをお考えのオーナー様、クラフト厚木店までぜひご相談下さいね!!     I様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   前回の愛車もカスタムさせていただきましたが、その完成度を超える仕上がりとなりましたよねっ✨   その後、車高の方はいかがでしょうか??   お困りの事があったらいつでもご相談下さいね、それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   ☆☆☆ 新型40系アルファード・ヴェルファイアのカスタムもクラフト厚木店までご相談下さい ☆☆☆

    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • TWS
    • ツライチセッティング
    2023/07/03
    30アルファードに TWSライツェントWS10。オプションのディープコンケイブ仕様がアツい!!

      BLITZ DAMPER ZZR BB でシャコタン・ツライチセッティング!! リアには迫力のディープコンケイブを装着ですっ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   昨日に続き、本日は30アルファードの完成編となりま~す♬♬   それではコチラをどうぞ!!     ■ TWS ライツェント WS10 20インチ   鍛造ホイールメーカーのTWSさんから発売されている、オーダーインセットが可能な2ピースホイール。   サイズは20インチで、リム幅は前後10.0Jでセッティング。   フロントにはコンケイブディスク、そしてリアにはディープコンケイブディスクを装着。     先日、新型40系アルファード・ヴェルファイアが発売されましたが。。。   当分の間は30系アルファード・ヴェルファイアのカスタムは続くでしょうね!!   30系のカスタムデータは数多く持っておりますのでぜひぜひご相談下さいねっ✨     それでは車高の変化を見てみましょう。   上の画像は入庫時のノーマル車高。   次の画像がローダウン後の画像となります。     地上高ギリギリまで下げた事で、タイヤが半分程隠れる車高へと変身。   そうする事でタイヤの厚みが隠れ、よりスタイリッシュな姿へと仕上がってくれます。   更にはホイールのリム幅も10.0Jにした事で、タイヤのショルダー部が引っ張る仕様となります。   その2つの効果で 245/40-20 と言うタイヤサイズでもタイヤの厚みを感じさせないスタイリッシュな仕上がりを実現!!     なかなか良い眺めですねっ♬♬   ホイールカラーはバレルクリアⅡとなり、ディスク天面は切削加工が施されています。   更には鍛造ディスクと言う事もあり、光を受けた時の輝きがとてもキレイに感じますねっ✨   そして、イチ押しポイントはリアの ディープコンケイブ ですね!!     深いコンケイブが迫力を演出してくれていますが、コンケイブだけではないんですよね。   先程も 鍛造ディスク と記載しましたが、スポーク部がとてもシャープでエッジも効いていますよね!?   これは鍛造(たんぞう)にて作られているからこそ可能となるデザインでもあるんです。   ちなみに、TWSさんの鍛造ホイールはアルミの材料を8000トンの力で圧縮し、その出来上がった材料をデザインに合わせて削り出して完成させているんです!!   そんな拘りがいっぱい詰まった30アルファードが無事完成しましたねっ✨   2023年7月7日(金)からスタートする 「 クラフトカスタムフェア in 厚木店 」 にて、TWSさんの鍛造ホイールもお得にご購入いただけますよぉ~♬♬   それでは皆様からのご相談お待ちしておりま~す☆☆     H様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   入荷までに時間を要しましたが、この仕上がりなら待った甲斐がありましたよねっ♬♬   更には 「 このホイールにして良かったですっ! 」 っと、嬉しいお言葉もいただけて担当佐藤も嬉しかったですよぉ~✨   カッコ良く仕上がった愛車でいっぱいお出掛けして下さいね、それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆  

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • 車高調
    • TEIN
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2023/06/27
    テイン車高調でローダウンを行った90VOXY HV にマーベリック709Mを装着!!

      いくつかの拘りを詰め込んだ90VOXY HVが完成。 90系ノア・ヴォクシーのホイール交換はクラフト厚木店にぜひお任せ下さい!!     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はK様・90ヴォクシーHV。   TEIN車高調でローダウンを行ったおクルマを実車計測にて採寸。   保安基準を狙いながらもカッコ良く仕上げましたよぉ~✨     ご購入いただいたホイールは 「 ウェッズ マーベリック709M 19インチ 」   発売されたのはもう6~7年位前になるでしょうか。。。   このホイールがリリースされてからメッシュ人気が再来!!   要は、メッシュ人気を再来させたホイールと言っても過言ではありません。   コレ、ホントなんですよ。笑     拘りポイントその1。 サムライゴールドと言う、アクセントあるカラーをチョイス。   マーベリック709Mと言えば、プレミアムシルバーが良く出ますが。。。   「 黒いボディーにはゴールドでしょ! 」 ってな感じで目を引くカラーをチョイス 👍   その感覚、間違ってませんよっ♡♡     拘りポイントその2。 ローダウンを行った90VOXY HVに合ったホイールサイズで仕上げました!!   マーベリック709MはJ数とインセットを自由に選べるホイール。   その自由度を最大限に活かす為、実車計測を行いホイールインセットを算出。     その結果、保安基準を狙いながらもこの出ヅラへと仕上げる事が出来ました!!   なかなかの出ヅラですよね!?   装着後にボディーから糸を垂らしてチェックしてみましたが、問題なし 👍   カッコ良く仕上げながらもディーラーさんへ入庫する際には怒られずに済んじゃいます。笑   そんな仕様を実現出来るのが2ピースホイール(オーダーインセットが可能)の良い所!!     拘りポイントその3。 せっかくのリム有りホイールなので、少しでもリムが深くなる様にセッティングを行いました!!   リム有りホイールでリムを深くするにはホイールを出来るだけ外にオフセットする事が重要。   なので、ボディーから突出しないギリギリサイズを見付ける 「 実車計測 」 が重要となります。   そしてもう1つ、裏技的な方法があるのをご存じでしょうか??     それは ディスク 選びとなります!!   この部分は一般ユーザー様にはなかなか聞き覚えのない話かも知れませんね。   ちなみに、マーベリック709Mには3つのディスクが存在します。   「 S-Loディスク / Loディスク / Hiディスク 」 この中から車輛に見合ったディスクを選ぶと言う仕組み。   通常、90ノア・ヴォクシーの場合は Loディスク を使うのが一般的ですし、メーカーマッチングにもその様に記載されています。   ですが、同じホイールサイズでも Loディスク より S-Loディスク の方が 「 7mm 」 程リムが深くなるんです!!     そこで今回は Loディスク ではなく、S-Loディスクをチョイス!!   メーカーマッチングにLoディスクと記載されているのにS-Loディスクを装着しても平気なの??   そんな心配が生まれるかも知れませんが。大丈夫なんです。   先程も裏技的。。なんて表現をしましたが、重要なのはセンターキャップ。   Loディスクの場合はフラットタイプのセンターキャップを装着します。   ですが、ハイタイプのセンターキャップを装着する事でリムが深くなる S-Loディスク を装着する事が出来ると言う訳です!!   今回はそんな形で拘りの詰まった90VOXYが完成しましたよっ✨   皆様の愛車もクラフト厚木店でカッコ良く仕上げませんか??   ご相談お待ちしておりま~す♬♬     K様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   ホイールのご相談、そして実車計測までお付き合いいただき誠にありがとうございましたっ♬♬   その甲斐もあり、拘りの詰まったカッコ良い愛車に仕上がりましたね✨   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   次なるご紹介は。。。 「 30アルファードを ブリッツZZR BBでローダウン、更には10.0Jコンケイブホイールでカスタマイズ!! 」 っとなります、お楽しみに!!  

    • 軽自動車
    • SUZUKI
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/06/20
    スペーシアカスタムをさらに 「カスタム 」 笑

    皆様こんにちはクラフト厚木店・のりかずです。   本日ご紹介するお車はスペーシアカスタム。 ご相談当初から車高調&インチアップとカスタムを楽しんでいらっしゃるお車でしたが。。。 今回はイメージチェンジ(ブラッシュアップ)のご相談ですっ!! そんなお客様の為に全力で!!ご要望にお答えしていきます!!   オーダーいただいたのはこちらのホイール!! 「 WORK エモーションRS11 」です!   こちらのホイールは2ピースなので当店お得意のツライチセッティングが可能! 車をPit inし実車計測、車の内側も念入りに確認したのちサイズを決定!! ちなみにこちらのホイールはリムアレンジが可能でリムのカラー変更やリムレーザータトゥーなども可能!! カスタムが得意なWORKさんらしいカスタムプランがあります。   では、完成した姿をご覧ください。 いかがでしょうか!! いい感じに仕上がっているとおもいませんか?? 気になる出ヅラも含めて色々とご紹介させていただきますね。 横からだとこんな感じ、フェンダーとタイヤの隙間がいい感じですね(`・ω・´)b ちなみにタイヤサイズですが、165/50-16を使うことが多いスペーシアカスタムですが、 引っ張りタイヤをご希望されていたので 165/45-16 にてご用意。 次の画像ではタイヤの形状にも注目です! 車高と引っ張りタイヤが上手くマッチしていますよね(`・ω・´)b 今まで使っていたタイヤサイズは165/50-16と言う事もあり、車高もリセッティングしました! 次の画像はリアからの全体画像です! 本日のホイールサイズは前後でリム幅を変更しました。 F)6.0J-16 R)6.5J-16   タイヤサイズは前後同一サイズ。 F.R)165/45-16   軽自動車へ6.0Jや6.5Jを装着する場合はインナー干渉のチェックも必要となりますのでご注意下さい! オーナー様、この度は遠方より起こしいただきましてありがとうございました。 念願のツライチ仕様が完成しましたね!   愛車のカスタムはクラフト厚木店へ!! 沢山のご相談お待ちしたおります!!

    • セダン
    • LEXUS
    • マルチピース
    • SSR
    • ツライチセッティング
    2023/06/19
    レクサスGSを3ピースホイールでツライチ仕様にしましたよ!!

    皆様はじめまして、クラフト厚木店・のりかず(佐藤範和)です。 本日から少しずつブログを投稿しますのでよろしくお願いします! さて、今回取り付けるホイールは…こちら 「SSR エグゼキューター CV04」 です! スポークが多いホイールってカッコいいですよね~(^^) 実はぼくの愛車にもスポークタイプのホイールを履かせているんです!! 厚木店にご来店して頂ければいつでもご覧いただけます!! おっと話がずれましたね(^^) 話を戻してっと… 実はこのホイール、コンケイブしているんです! このコンケイブ具合どうですか!かっこいいですよね! ちなみに見てもらった写真はフロント用でリア用はもっとすごかったですよ!! こちらをどうぞ! フロントと比べるとコンケイブが増して、リムも深くなっています。 ちなみにサイズは F)19-9.0J  R)19-10.0J になります。 インセットは当店得意の実車計測で決めました!! ですが、2ピースは1mm単位で設定できるのに対し3ピースは設定されているインセットの中から選ぶという形なのですこし難しいところ… お客様と相談しながらちょうど良いサイズを決めました。 それでは全体をご覧ください!! いかがでしょうか! 黒ボディに黒ホイールはやっぱり似合いますね! 「simple is best」この言葉につきます。。   今回の出ヅラはかなり攻めたサイズ。。最後に糸をたらし確認したところ。。。。 無事ボディーからの突出もなくカッコ良く仕上がってくれました!! この仕上がりにはお客様も喜んでいただけましたよっ(^^) S様、この度はありがとうございました!! 愛車がカッコよくなり毎日が楽しくなりますね!(^^)   愛車のカスタムはぜひクラフト厚木店へ!お客様のご要望に全力でお答えしますよ!! 沢山のご来店お待ちしております!!

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

046-225-9911 クラフト厚木店