装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

Shop Blog

厚木店ブログ

厚木店ブログ

カテゴリ「WORK/ワーク」記事一覧

    • ハリアー
    • マルチピース
    • WORK
    • 実車計測
    2024/07/15 NEW
    実車計測から算出した60ハリアーのちょうど良いツラ。

      WORK GNOSIS CVS 21インチでセッティング。 リアにはディープコンケイブを履かせましたよっ 👍     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はY様・60ハリアーとなりま~す♬♬   今回は仕様変更でのご相談。   ご相談当時からダウンスプリングでのローダウンに21インチを履かせておりましたが、今回は車高調&コンケイブホイールをご注文いただきました!!   ホイール:WORK GNOSIS CVS 21インチ タイヤ:ダンロップ ビューロ VE304 245/40-21 車高調:TEIN フレックスZ     WORK GNOSIS CVS はオーダーインセットが可能な2ピースホイール。   そしてディスクカラーの変更やリムカラーアレンジも出来るカスタムホイール!!   今回、ディスクカラーやリムカラーは標準設定からチョイスしましたがホイールサイズに拘ったんですよね。     コチラが横からの画像。   車高調だから可能となる微調整を行い、前後バランスの良い車高にセッティングを行いました。   もちろん車高のセッティングはオーナー様のお好みを伺ったうえで調整していきますよっ 👍     そして拘ったポイントでもあるホイールサイズは厚木店得意の実車計測を行い算出。   豊富な装着データがありながらも実車計測を行った理由は 「 保安基準ギリギリサイズ 」 をお求めだったからです。   皆様からご依頼の多い ツライチ仕様 には色々なパターンがあるんですよね。   どう言う事かと言いますと。。。 一言にツライチ仕様と言っても出ヅラの好みはオーナー様によって違うと言う事です。     ツライチと言えばホイールがボディーギリギリまで張り出している状況の事を言う訳ですが、そこまでを求めるオーナー様もいればもう少し引っ込んでいても良いと考えるオーナー様もいると言う事。   今回は保安基準内のギリギリ仕様をお求めでしたので実車計測を行い30~50度の範囲をチェックしながらちょうど良いインセットを見付けたという訳です!!   そして、その計算した数値を見るとリアにはディープコンケイブが履ける事が判明。   せっかくなのでリアにはディープを履かせコンケイブをアピールしちゃいましたよぉ~✨   メーカー推奨サイズでは物足りない。。。 ローダウンに見合ったサイズで作りたい。。。   などなど、オーナー様の拘りをぜひお聞かせくださいね~♬♬     Y様、いつもご利用誠にありがとうございます!!   今までの仕様でもカッコ良くキマっていたと思いますが。。。 今回は見た目と快適性を両立させた仕上がりとなりましたねっ 👍   そして走行後の感想までいただきありがとうございました!!   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用よろしくお願いしま~す☆☆

    • クラウン
    • ローダウン系
    • 車高調
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/06/24
    210クラウン 実車計測で理想の出ヅラへ!!

    シャコタンセダンはいいね👍 久々の210クラウンをカスタムしていくぅ~~   皆さんこんにちはクラフト厚木店のりかずです。   いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます!   本日はS様の210クラウンをあの人気なホイールで仕上げます✨   装着したホイールはこちら↓ 「WORK VS XV 20inch」   セダン乗りに大人気なホイールVS XVです!!   ホイールのご相談を頂くと、大体候補に上がってくるとても人気なホイールでもあります!   ホイールサイズはオーナー様ご希望のフロント8.5J リア9.5Jになります。   ホイールの太さが決まれば、後はピットに車を入れて実車計測!!   完成した出ヅラがこちら↓   実車計測でサイズを決めるとここまで決まりますよ👍   ちなみに実車計測とは、お車をピットに入れ、糸を垂らして、フェンダーまでの距離を測る作業になります。   計測後はオーナー様とご相談してサイズを決めていきます!   こうしてオーナー様に喜んでいただける出ズラに完成するのです👍     ホイールカラーはブリリアントシルバーブラックを選択。   オプションでゴールドピアスボルトとゴールドエアバルブに変更しております。   シンプルに黒・メッキで仕上げるのもありですが、ワンポイントでゴールドを入れるのもおすすめです!   ぜひ、皆さんも真似してみてください♬     S様、クラフトをご利用いただき誠にありがとうございました!   その後いかがでしょうか??ご家族と一緒にドライブ楽しんでくださいね♬   またのご相談お待ちしておりまーーす!!

    • クラウン
    • ローダウン系
    • 車高調
    • RS-R
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/06/17
    新作 WORK ZEAST STX で仕上げたリム深クラウン!!

      RS☆R ベストI アクティブでAVS機能を活かしたローダウンを行った220クラウン。 続いてはオーダーインセットが可能な2ピースホイールでツライチセッティングを目指しましたよっ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介は新潟県からお越しいただきましたS様・220クラウンのご紹介となりま~す✨   先日、RS☆R ベストI アクティブを装着ししっかりとローダウンを行ったS様・クラウン。   ローダウンを行ったら、お次はホイール交換ですよねっ♬♬   今回はサイズを自由にオーダー出来るホイールで仕上げましたよぉ~ 🔧🔧     ご購入いただいたホイールは 「 WORK ZEAST STX 20インチ 」   オーナー様のご希望は 「 カッコ良いツライチ仕様 」 との事。   そんな仕様を完成させるにはオーダーインセットが可能な2ピースホイールを選ぶ事をオススメしますよっ♬♬   なぜなら、リム幅(J数)やインセット(+〇〇)を自由に選択出来るから!!   っと言う事は、ホイールサイズをしっかり計算してからオーダーすれば理想の仕上がりを実現出来るという事ですよねっ✨     コチラが横からの画像です 👀   車高もイイ感じに下がり、バランス良く仕上がっていますよね。   実は、車高もホイール交換に合わせて微調整を行い更なる完成度を求めたんですよっ 👍     ジーストSTXには ミドルコンケイブ と ディープコンケイブ が設定されています。   本日装着しているのは前後ミドルコンケイブ。   履ける事ならディープコンケイブを選択したいと思うのが当然ですが、サイズスペックを調べるとクラウンのボディーにはディープコンケイブを履かせるのは難しかったんですよね。   その分、ホイールサイズに拘りリムの深さを追求する事に。。。     ちなみにリムの深さって何で決まるかご存じでしょうか?? 👀   皆様からの良く質問されるのが 「 リム幅 」(J数)が太ければリムも深くなると言う考え。   これはどちらかと言えば間違えになってしまいますかね。。。   完全に間違えって訳ではありませんが、リムの深さはインセットが重要!!   要はボディー枠ギリギリまで攻めた分リムも深くなると言う事。     今回はリムの深さを重視しながらのサイズ選びを行いました。   もちろん厚木店得意の 「 実車計測 」 を使ってそのギリギリサイズを見つけましたよっ 👍   ホイールサイズは 「 フロント:9.0J リア:9.5J 」 をチョイス。   タイヤサイズは前後ともに 235/35-20 を組合わせております。   オーナー様のご希望にてリアタイヤをやや引っ張り仕様に仕上げましたよぉ~ ♬♬   オーダーインセットが可能なホイールの場合、インセットも1mm単位でオーダーが可能。   実車をもとにしっかり計算する事でスペーサーを使わずにツライチセッティングを実現出来ます!!   あなたの愛車も 「 理想のツライチ仕上げ 」 を行ってみませんか!?   それでは皆様からのご相談お待ちしておりま~す✨     S様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   そして、遠方からのご来店に感謝ですっ✨   ホイールサイズにタイヤサイズ、そして拘りの車高とオーナー様の拘りがしっかり詰まった愛車に仕上がりましたねっ 👍   その後は気持ち良くドライブしていただいてますでしょうか!?   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆  

    • スポーツカー
    • MAZDA
    • ローダウン系
    • BLITZ
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/05/03
    RX-8に9.5J!!ディープコンケイブで迫力満点!

        皆さんこんにちはクラフト厚木店のりかずです。   いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます!!   今回はK様のRX-8をカスタムしてまいります!     こちらはノーマルの状態。   純正の足回りは経年劣化でへたっていますので、ホイールを交換するタイミングで足回りもリフレッシュしていきます!   もちろん車高は今よりも下げちゃいますよ!   選択した車高調はブリッツのZZR!スポーツカーらしい乗り味が味わえます!     選ばれたホイールは WORK エモーションZR10。   ZR10のディープコンケイブが決め手となりました!   ちなみにこのディープコンケイブを手に入れるには、車高調でローダウンやアライメント調整などの作業が必要になってきます。   ディープコンケイブを装着したい方はぜひご相談ください!   完成した姿がこちら↓   ローダウンする前と比べ、全体的に約30mmほどのローダウンになります。   最低地上高やバネの馴染みを考慮しつつ、オーナー様の求める仕様に仕上げることができました     フェンダーとタイヤの隙間はフロント・リアともに指1本、入らないくらいに仕上げており、   前後でバランスよくセッティングさせていただきました。   最後にアライメントでキャンバーを調整しつつ、丁度いい出ヅラにさせていただいております!     WHEEL:WORK エモーションZR10 9.5J-18 TIRE:ヨコハマ アドバンフレバV701 225/45-18   では、最後に気になる出ヅラです↓     前後ともにツラツラへと仕上がっています👍   愛車のカスタムはクラフトにお任せくださいね~     K様この度はクラフトをご利用いただきありがとうございました!!   最初にお話ししていた仕様よりもかっこよくなってしまいましたね!(笑)   K様!またのご利用をお待ちしております!!

    • クラウン
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/04/07
    220クラウンをWORK ランベックLM7でツライチセッティング。

      ホイールのJ数は前後同一ですが、インセットは前後違い。 保安基準を狙ったツライチ仕様の完成です!!     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はY様・220クラウン。   先代の愛車もクラウンでしたが今回の愛車もクラウン。。。   乗り換え当初は以前よりご愛用の19インチセットをそのまま使用しておりましたが、この度リニューアル✨     ご購入いただいたホイールは 「 WORK ランベックLM7 19インチ 」   WORKホイールの中でもサイズ調整の利くアイテム。   サイズ調整とはホイールの太さ(J数)やインセット(+〇〇)を自由に選べるホイールの事。   今回もそのサイズ調整をしっかり行いカッコ良く仕上げましたよっ 👍     選んだリム幅は8.5J。   これは、組み合わせるタイヤサイズや仕上がりを考えての事。   そして組み合わせたタイヤは 235/40-19 となります!!   純正装着タイヤは 225/45-18 となりますので、トレッド幅を少し広げたサイズとなりますね。     組み合わせた見た目はこんな感じです 👀   引っ張りタイヤにはならず、ホイールのリム部よりリムプロテクターの方が少し外に位置している感じですね!!   そして純正装着タイヤよりトレッド幅を広げた事でどっしりとした感じに見えてくれると思います。     クラウンと言うボディーサイズを考えると 225幅だとやや物足りなく思える事もあります。   カスタムをせず純正ホイールの場合は既成サイズでも良いと思います。   ですが、社外ホイールへ交換する際はタイヤサイズを考えてみるのも良いと思いますよっ 👍     以前の愛車ではローダウンを行っていたY様。   ですが、220クラウンは最低地上高の問題であまり下げる事が出来ない事もあり現状ではノーマル車高。   カスタム好きのオーナー様なので今後どうなるのでしょうか。。。笑   最後に、実車計測を行いながら算出したホイールサイズでの仕上がりをチェックしてみましょう!!     バッチリ 👍   なかなか良い出ヅラですよね!? 👀   保安基準でチェックされる30度~50度の範囲を確認しながらホイールサイズを決めたんですよぉ~✨   これから愛車のカスタムをお考えのオーナー様はぜひクラフト厚木店までご相談下さいね!!     Y様、いつもご利用誠にありがとうございます!!   今回のホイール交換はいつも以上に拘りましたよね。。。 その分、今まで史上No.1の仕上がりとなったのではないでしょうか??   そして、追加で装着した空気圧センサーはいかがでしょうか 👀   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆

    • クラウン
    • WORK
    2024/04/04
    クラウンハイブリット GWS224 × WORK EMOTION T5R 19インチ

      1ピースホイールでも出ヅラに拘る!! 前後でインセットを変更しキレイに仕上げましたよっ 👍     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はS様・220クラウン。   フロントのブレーキキャリパーが大きいGWS224型となります!!   クルマのホイール交換を行う場合、いくつかの確認事項がありますよね!?   もちろんブレーキへの適合確認もその1つ。     ホイールを交換するなら 「 ツライチ仕様 」 に仕上げたい!!   そんなオーナー様が多いのは当然でもあり、僕達もそれをいかに実現するかを日々考えている訳です。   そして ツライチ の定義はオーナー様によっても変わってきます。   出来るだけギリギリに仕上げたいオーナー様やディーラーさんへの入庫を考慮したツライチ仕様など。。   本日は保安基準を意識した ツライチ仕様 へと仕上げましたよぉ~♬♬     ご購入いただいたホイールは 「 WORK エモーション T5R 19インチ 」   カラーはグローシルバーをチョイス!!   本日ご紹介のクラウンは現状ノーマル車高。   今後ローダウンを行うかどうかはまだ決まっておりません。。。     ですが、220クラウンは車高を下げるにしてもそれ程下げられないおクルマ。   要は、最低地上高までのゆとりが少ないクルマと言う事。   なので、今後ローダウンを行ったとしてもキャンバー角に大きな変化が生まれず、ホイールが大きく引っ込んでしまう事もないと判断。   そんな事もあり、現状の車高からホイールのサイズを決めていきましたよっ 👍     エモーションT5Rはシンプルな5本スポークモデル。   そのシンプルさを求めて購入されるオーナー様が多いのも事実。   S様も店頭にてこのデザインを見るや 「 コレだな。。」 っと思ったそうですよ!!   そうなればあとはホイールサイズを決めるだけ。   ですが、この 「 ホイールサイズを決める 」 と言うのが仕上がりを大きく左右する一番重要な部分でもあります。     今回の目指す所は 「 保安基準を意識したツライチ仕様 」 であります。   ブレーキへの適合確認、そして前後の出ヅラをキレイに仕上げる事を意識しながらインセットを決定しましたよっ 👍   その甲斐もあり、前後ともにキレイな出ヅラへと仕上げる事が出来ましたよぉ~♬♬   これから愛車のカスタムをお考えのオーナー様、クラフト厚木店までぜひご相談くださいね!!     S様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   お好みでもあったスポーツ系のホイール、なかなかお似合いでしたよねっ 👍   そしてインセットに拘った事で納得の仕上がりとなりましたねっ✨   その後は楽しくドライブしていただいてますかね?? 👀   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆

    • N-ONE
    • アライメント調整
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/03/31
    N-ONEにエクィップ03 ちょっとキャンバーをつけたら履けちゃいました。。。

      エクィップを履くならリムが深い方を選びたいですよね!? ノーマル車高でもそれが叶ったN-ONEのご紹介です。     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はK様・N-ONE。   WORK エクイップ03を検討しているとのご相談をいただき、カッコ良く仕上がる方のエクィップ03をご購入いただきましたよっ 👍   ■ WORK エクィップ03 15インチ ブラックカットクリア     同じエクィップ03でも 「 カッコ良く仕上がる 」 タイプをチョイスしたオーナー様。   えっ!? カッコ良く仕上がるって何?? 👀   きっとそんな疑問がうまれていますよね。。。     本日ご紹介のN-ONEはローダウンは行っていないノーマル車高。   そしてWORK エクィップ03のラインアップを見てみると、軽自動車に装着出来るであろう15インチは2サイズとなっています。   ともにデザインという意味では全く同じホイールなんですよね。   それではカッコ良く仕上がるとはどう言った事なのでしょうか??     それは 「 リムの深さ 」 にあります!!   通常、軽自動車と聞くと 5.0J+42 と言うサイズを選ぶのではないかと思います。   ですが、その場合リムの深さが 32mm となり少し物足りないリム深度となってしまいます。   軽自動車だから仕方ないか。。。そう諦めるのはちょっともったいないですよ!!     本日ご紹介のN-ONEには 「 リム深度 45mm 」 となるサイズを装着しております!!   サイズで言えば 5.5J+35 のタイプ。   サイズだけ聞くと軽自動車に履かせるにはちょっと厳しいサイズに見えてしまうかも知れませんが。。。   ちょっと手を加えてあげる事で履けちゃうんですよっ♡♡     それではどの様に手を加えると良いのでしょうか??   これは車輛の個体差等もあるので全てのクルマで上手く行くとは限りませんが、今回はフロントタイヤのキャンバー角を変化させる事で無事装着する事が出来ました!!   事前に実車計測を行い、手を加える事で履けるのか。。。それとも難しいのかをチェックしたんですよね。   その結果を見て 「 行けるっ 」 と判断しホイールをオーダー。     その甲斐もあり軽自動車でありながらこのリムの深さを実現する事が出来ましたよぉ~✨   キラリと輝くアルマイトリム。   やはりリム有りホイールはリム深度に拘る事でその良さが発揮されますよねっ 👍   クラフト厚木店が得意とする実車計測ですが、当店でホイールを購入いただける皆様は無料でご利用いただけます!!   同じ価格で仕上がりの満足度が増すのであれば使わない手はないですよね。笑     カスタムを行う事でのデメリットもしっかりお伝えしますので、そう言ったご案内を聞いていただいた上でどの様に仕上げるかを考えていただけますよっ 👍   そして、ローダウン(車高調・ダウンサス)作業やアライメント調整も一緒に施工する事も出来ま~✨   愛車のカスタムを思い立ったら、ぜひクラフト厚木店までご相談下さいね!!     K様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   ホイール選びから始まり、このサイズが履けるかのチェック、そしてアライメント調整とお付き合いいただきました事に感謝ですっ✨   その甲斐もありカッコ良い愛車へと仕上がりましたよねっ 👍   お次はローダウンでしょうか??笑   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆

    • スポーツカー
    • NISSAN
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2024/03/26
    WORK新作ホイールをR35GTRへ装着!!

    「WORK グノーシス CVF 20inch」× R35GTR 実車計測でツライチ仕様を作っていきます👍   皆さんこんにちはクラフト厚木店のりかずです。   いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます!!   今回は日本の名車、R35GTRのホイール交換をしましたのでご紹介します!   今回装着したホイールはWORKの新作ホイール、グノーシスCVF 20inch!!     太すぎず、細すぎないシンプルな5本スポークが特徴的なホイール!   また、大型キャリパーなどブレーキ周りの存在感を最大限活かしてくれます。   では、全体像をご覧ください。↓     ホイールカラーは通常ラインナップにはないカラー「ガンメタ」を選択。   当店にはセミオーダーカラーのサンプルがありますので、気になっていたカラーなどご覧いただけるので安心して選んでいただけます!     また、オプションカラーのカットサンプルもありますので、気になるカラーがありましたら見に来てくださいね♪   ※カットサンプルがないカラーもありますのでご注意ください。     GTRは純正から太いホイールが入っていますので、リアのリム深度は画像の通り、かなりの深リム。。。   今回装着したサイズは、F)10.0J-20 R)11.0J-20になります。   リアのリム深度はなんと約80mm!!!   今回も実車計測にてサイズを選定!あとはオーナー様の理想の出ヅラをチョイスしましたよ!   カスタムのご相談はクラフト厚木店におまかせ下さいね、皆様からのご相談お待ちしておりまーす!     Y様、この度はクラフトをご利用いただき誠にありがとうございました!!   次は21inchに交換ですかね?(笑)   またのご相談お待ちしております!!

    • アルファード/ヴェルファイア
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    • カスタム提案
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2024/03/11
    22インチ仕様の 40アルファード がついに完成っ!!

      「 前後ディープコンケイブ × 迫力の22インチ仕様 」 で完成っ✨ ステップリムだから 9.5J でもキレイな引っ張り仕様となっていま~す♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   昨日に続きW様・40アルファードのご紹介となりま~す♬♬   昨日のブログでは完成まで辿り着けなかったので、本日は画像多めで行きますよぉ~✨     ご購入いただいたホイールは 「 WORK GNOSIS CVF 22インチ 」   BIGなボディーに見合ったBIGなホイール。   僕自身、40アルファード・ヴェルファイアに22インチを装着するのは今回が初!!   ですが、昨年に新型40系が発表された時のボディー形状を見て思ったんですよね、30系より大きくなったであろうこのボディーには 22インチ が似合うのではないかと。。。     こうして見てもバランスが良いと思いませんか!?   個人的に気に入っている部分は。。。35扁平と言うスタイリッシュに見える薄めのタイヤですっ♬♬   更には 9.5J と言う太めのリム幅をご用意した事でやや引っ張り気味に組上がってくれていますっ♡♡   ちなみに、このタイヤの厚みは30アルファード・ヴェルファイアの21インチ仕様でも使っていた扁平率。   なので、21インチと同等の感覚で運転していただく事が出来ますよっ 👍   以前に30アルファード・ヴェルファイアで21インチを履かせていた。。。 そんなオーナー様、22インチはいかがでしょうか?? 👀     お次は横からの画像です!!   いかがでしょう、このローフォルムっ✨   昨日のご紹介時にも地上高のお話をしましたが、この状態でも 地上高(10cm) はしっかりクリア出来ております 👍   何ならもう少しだけ下げる事が出来ましたからね。。。   ちなみに、装着しているローダウンアイテムは ブリッツ車高調 です!!     皆様も気になっているであろうホイールカラーですが、標準設定にはないカラー。   セミオーダーカラーと呼ばれるオプショナルカラーで 「 アッシュドチタン2(AHG2) 」 となります!!   1本8,800円(税込)の追加料金が発生しますが個性を出したいオーナー様にはオススメですよっ 👍   今回オーナー様がオプショナルカラーを選択した理由は ボディーカラー に近いカラーで仕上げたかったから。   付属のセンターキャップも同色に塗ってもらう事が出来るのもGoodですよねっ♬♬     グノーシス CVF はコンケイブが魅力のホイール。   そして、リム幅やインセットもお好みでオーダー出来るカスタムホイール。   実車にてしっかり計算を行えばスペーサーを使わずにツライチ仕様にも仕上げる事が可能 👍     設定されているフェイスは2種類となり、落ち着いた雰囲気のミドルコンケイブと高低差のある迫力のディープコンケイブとなります!!   迫力あるディープコンケイブに憧れるオーナー様も多いと思いますが、全ての車種でディープコンケイブが履ける訳ではないんですよね。。。汗   ちなみに、40アルファード・ヴェルファイアなら普通に履けるのかが気になる所ですよね??   その答えは。。。     「 ある程度のチューニングで装着出来る 」 っと言った所でしょうかね。   もちろんノーマル車高では装着する事は出来ません。   更にはローダウンスプリングでもまだ厳しい状況。。。   なので、ディープコンケイブを装着したいとお考えのオーナー様はぜひ 車高調 をチョイスして下さいね ✋     更に言えば、車高調の銘柄にも拘った方がイイですよ!!   そうしないと太めのリム幅は装着出来なくなってしまいますからね。。。汗   世の中の情報で、40系はインナークリアランスが少ないクルマと言う情報が出回っているかと思います。   ですが、その情報はホントですよ!!   車高調&ホイールサイズと相性が悪い物どうしの場合、このホイールサイズでも干渉するの?? なんて事にもなりかねません。。。汗     本日ご紹介のアルファードですが、オーナー様のお好み的に 「 周りの40アルファード・ヴェルファイアより一歩先を行くスタイルに仕上げたい 」 とのイメージをお持ちでした。   ですが、ご来店いただいた当初は20インチでいいかな。。。 そんな事もおっしゃっていたんです!!   ですが、過去にも愛車をイジってきた経験もあるオーナー様、どうせやるならカッコ良く仕上げるか。。って話になった訳です 👍   W様、その考えはやっぱり正しかったですよね。。だって、この見た目ですからっ♡♡     車高調でローダウンを行い、35扁平で仕上げる。。。   これから納車が進むにつれ、カスタムしているクルマが増えるであろう40アルファード・ヴェルファイア。   今のうちから大口径ホイールを選択しておくのも良いと思いませんか!?   よしっ、オレのクルマもやってみよっかな。。。 そう思ったオーナー様はぜひクラフト厚木店・佐藤までご相談下さいね~♬♬     W様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   車高調の装着から始まり、ついにホイール交換までが完了しましたねっ♬♬   大口径22インチのツライチ仕様と言う事でかなりの大迫力、街中でもきっと目立つと思いますよぉ~✨   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/02/28
    意外と知られていないホイールカラー 「 ブラックミラーバフ 」

      シュヴァート・クヴェルに設定されている特殊カラー 「 ブラックミラーバフ 」 そんな特殊カラーで仕上げた80VOXYをご紹介しま~す✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介は80VOXY。   ご相談当初はモデリスタの18インチを装着していたVOXYですが、オプション仕様を取り入れたホイールで仕様変更を行いま~す✨     ご購入いただいたホイールは 「 WORK シュヴァート・クヴェル 19インチ 」   オーダーインセットが可能な2ピースホイールで出ヅラにも拘って完成させましたよっ 👍   そして表題にも記載してある 意外と知られていないカラー をチョイス!!   そのカラーとは ブラックミラーバフ と言うオプションカラーです。     シュヴァート・クヴェルには標準カラーで2色の設定があります。   1つは明るいシルバー系カラーのシルキーリッチシルバー。   そしてもう1つは濃いめのシルバー系カラーブリリアントシルバーブラック。   本日装着のブラックミラーバフですが、ぱっと見はブリリアントシルバーブラックに見えてしまうかも知れません。   分かり易いのは横からの画像でしょうか。。。     ホイールの色味、分かりますでしょうか!?   スマホでチェックいただいている方はホイール部をズームアップしてみてください。   ディスク天面がシルバーっぽく見えませんかね!?   コチラのカラーは一旦ツヤ有りの黒に塗ったのちに、ディスク天面を磨き上げているカラーなんです。   ただの切削加工ではなく、磨き上げる事(バフフィニッシュ)で絶妙な輝きが生まれるんです!!   そして切削加工とは違い、天面のほんの一部の塗装のみを磨き落とす事が出来るのでクヴェル特有のエッジ感を残す事も出来るんですよっ 👍   この技術・手間を考えればオプションカラーの追加費用はけっして高くないと思いますよぉ~ 👀     もちろんオプションカラーと言う事で追加料金となってしまいますが、実物のカラーはけっこうカッコいい色味なんですよっ✨   以前にホイール修理の外注業者さんにホイールの再塗装の金額を聞いた事があるんですが、その金額に比べるとだいぶリーズナブル。   もちろんホイールメーカーWORKさんの製造工程の中で塗装や磨き上げが行われる訳なので仕上がりは間違いありません!!   人気のシュヴァートクヴェルなだけに装着しているクルマも多いかも知れません。。。   そんな時にはオプションカラーをチョイスする事で他とは違った特別感を味わえますよ~♬♬   今回はディスクカラーオプションとは別に 「 ゴールドピアスボルト&ゴールドエアバルブ仕様 」 も追加しちゃいましたっ 👍   皆様の愛車にはどんなホイールを、そしてどんな仕様がお似合いでしょうか??   ご相談お待ちしておりま~す✨     この度はご利用誠にありがとうございました!!   オプション仕様満載のホイール、そして拘りの出ヅラ、更には車高の微調整も行いカッコ良くキマリましたよねっ 👍   その後はいかがでしょうか?? 👀   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆

    • クラウン
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/02/12
    220クラウンにWORK グノーシスCVXを装着!

    上質かつ高級感を持ち合わせた雰囲気を漂わせるホイールカラー。 エッジの効いた美しい曲線。   皆さんこんにちはクラフト厚木店のりかずです。   いつもご覧いただき誠にありがとうございます。。   今回はA様の220クラウンにWORKのホイールを装着しましたのでご紹介します✨   A様の220クラウンはご来店いただいた時にはすでにローダウンした状態。   あとは、実車計測で出ヅラとホイールを決めて完成!   A様が選んだホイールはこちら↓   「WORK グノーシスCVX」   グノーシスCVXと言えばひねったデザインが特徴的なホイール。   なのでたくさんの車種からご要望が多いホイールになります。   ホイールカラーはコンポジットバフブラッシュドを選択。     このカラーはディスクデザイン天面がブラッシュド加工がされ、ディスクデザイン側面にはバフ研磨加工が施されております。   真正面から見るホイールと斜めから見るホイールで2度楽しめますよ!     サイズはクラフトお得意、実車計測にてサイズを決めていきました。   220クラウンはフォグランプの関係上、ローダウンした車はタイヤのサイズ選びがとても重要!!   と言うのも220クラウンは純正車高でもフォグランプの位置が低いところにあります。。   なのでスプリングや車高調でローダウンした際、さらにフォグランプの位置が低くなるので   タイヤの外径を純正よりも小さいタイヤサイズにしてしまうとフォグランプの最低地上高が「足りていない!!!」なんてことも💦   だから、タイヤサイズ選びは慎重に、、、、     A様この度はクラフトをご利用いただき誠にありがとうございました!!   またのご利用お待ちしております!  

    • TOYOTA
    • プリウス
    • ローダウン系
    • WORK
    • ホイール紹介
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2024/01/23
    深リム!ツライチ!30プリウスにWORK VS-XX!!!

    エアサス仕様の30プリウス。 全下げの事も計算したサイズでセッティングしましたよ!!   皆さんこんにちはクラフト厚木店のりかずです。   いつもご覧いただき誠にありがとうございます。   今回はエアサスを装着した30プリウスのホイール交換をご紹介いたします✨   今回、お客さまのご要望としてツライチにしたいと言ったご要望なのですが、エアサスを装着しているので全下げでもフェンダーに干渉しないサイズを見付ける事に!!   僕はエアサス仕様の車が大好きなのでワクワクが止まりません!!!   ご相談いただいたからには満足いただけるようセッティングさせていただきますよ~~   では先に装着したホイールをご紹介します✨↓   wheel:WORK VS-XX   選んだのはVS-XX。シャコタン車にとても人気なホイールになります。   僕もいつか愛車に履かせてみたいものです。。。   インチは19インチ。シャコタンプリウスには相性がいいサイズになっています😊   それでは気になる全体画像をチェックしていきましょう。   まずは走行仕様です↓     つづいて全下げ仕様↓     いかがでしょうか。全下げにしてもギリギリ干渉なくセッティングできましたよ。。。   ギリギリと言っても少し内側に入れているんじゃないのと思う方もいるはず、、、   こちらをご覧ください。   【フロント】   【リア】   どれだけギリギリかと言いますと画像でも伝わると思いますが、紙1枚入るかどうかです。。。😲   なんと、ここまで仕上げることが出来ましたよ✨     オーナー様も大喜び、大満足していただけました!   XS-XXは3ピースホイールになりますのでちょうどいいサイズが見付かるか心配でしたが、何とか無事に仕上げる事が出来ました。     ここまでくると全下げ仕様で走ってもらいたいぐらいです(笑)   ですが、全下げ仕様で走るとハンドルが切れませんね。。。   冗談はさて置き、ホイールサイズに拘りたいオーナー様はぜひクラフト厚木店までご相談ください!   いつでも歓迎いたしますよ!!     M様この度はクラフトをご利用いただき誠にありがとうございました!   ご納得いただける仕様に仕上がってくれよかったです!!   またのご利用お待ちしております!!

    • マルチピース
    • WORK
    • ホイール紹介
    2024/01/13
    WORKさんの新作紹介 「 エルエス・バサラ 」 編。

      40アルファード・ヴェルファイアにオススメのアイテム。 高級感ある エルエス・バサラ はいかがでしょうか!?     今日はWORKさんの新作ホイールをじゃんじゃんブログへアップしておりますっ 👍   そして次なるご紹介は高級感溢れるアイテム 「 エルエス・バサラ 」 です。   コチラのホイールは高級3ピースホイールとなっており、ディスク部はなんと 鍛造(たんぞう)。   発売当初はSUVをターゲットにした6穴モデルとしてのラインアップでしたが、ここにきて5穴車にも装着出来る仕様にて登場!!   ■ エルエス・バサラ カラー ブラッシュド   ■ エルエス・バサラ カラー スーパークロームメッキ   ■ エルエス・バサラ カラー ブラックアルマイト アウターリムカラー ブラックアルマイトリム   サイズ設定は 21&22インチ。   標準カラーラインアップは4色。   「 ブラッシュド・スーパークロームメッキ・ライトグレイッシュシルバー・ブラックアルマイト 」 となります。   3ピースホイールとなりますので アウターリム/インナーリム と個別にカラー変更が出来るのも魅力。   例えば、アウターリムは標準(バフアルマイトリム)で 「 インナーリムだけブラックに変更 」 なんて事も可能 👍   もちろん上の画像の様にアウターリムを変更する事も出来ますよぉ~✨   2024年は40アルファード・ヴェルファイアのカスタム元年になるであろう年。   大口径ホイールを装着してカッコ良く仕上げたい所ですよね。   ちなみに、皆様は何インチが流行すると思いますか!?   30アルファードでも賑わった 「 20・21インチ 」 でしょうか。。。   個人的には 22インチ がバランス良く仕上がるのではないか。。。そんな事を考え始めておりますっ♡♡   ご賛同いただけそうなオーナー様、ぜひともお待ちしておりますっ♬♬   WORKホイールのご用命お待ちしておりま~す☆☆

    • マルチピース
    • WORK
    • ホイール紹介
    2024/01/13
    WORKさんの新作紹介 「 シュヴァート・ブルネン 」 編。

      2024年はメッシュデザインが豊作!? シュヴァートシリーズからエッジの効いたメッシュホイールが登場!!     どんどん更新中の新作ブログですがお楽しみいただけてますでしょうか!?   続いてのご紹介は 「 WORK シュヴァート・ブルネン 」 となりますっ✨   現在、シュヴァートシリーズには クヴェル と言うモデルでメッシュホイールが存在しています。   ですが、新作ブルネンは 「 エッジの効いたメッシュホイール 」 といった印象ではないでしょうか 👀   ■ シュヴァート・ブルネン カラー シルキーリッチシルバー   ■ シュヴァート・ブルネル カラー ブリリアントシルバーブラック   ■ シュヴァート・ブルネン カラー ブリリアントシルバーブラック リムカラーカスタム ブロンズアルマイトリム   光を受けると輝きを増す 「 シルキーリッチシルバー 」 と、質感高い濃いめのシルバーでもある 「 ブリリアントシルバーブラック 」 が標準カラーにてラインアップ。   もちろんセミオーダーカラーやリムカラーカスタムも可能!!   更にはキャンディーカラーにてオーダーする事も出来ますよぉ~✨     カラーカスタムで貴方の拘りいっぱいの愛車に仕上げてみませんか!?   カラーカスタム、リムカラーカスタムについての詳細はスタッフまでお尋ねくださいね。   それではWORKホイールのご用命お待ちしておりま~す☆☆     ※キャンディーカラーの画像は類似色となりイメージ画像となります

    • WORK
    • ホイール紹介
    2024/01/13
    WORKさんの新作紹介 「 WORK EMOTION ZR7 」 編。

      人気の エモーションシリーズ に新たな仲間が追加されましたよっ✨ ディープテーパーがカッコ良い エモーション ZR7。     さてさて、新作紹介ブログはいかがでしょうか。。。クラフト厚木店・佐藤です!!   続いての新作紹介はWORKさんより 「 エモーション ZR7 」 となりま~す✨   ■ WORK EMOTION ZR7 カラー グローガンメタ   ■ WORK EMOTION ZR7 カラー チタニウムホワイト   ■ WORK EMOTION ZR7 カラー マットブラック   WORKさんのラインアップの中でもご相談の多い 「 エモーションシリーズ 」   今年の新作は細身のツインスポークタイプで登場っ✨   「 セミテーパー・ミドルテーパー・ディープテーパー・ウルトラディープテーパー 」 と、サイズによってフェイスが変わるアイテム。     もちろんコンケイブ(テーパー具合)が効いてる方がカッコ良い訳ですが。。。   全てのクルマにコンケイブが強いサイズを履かせる事は出来ないんですよね。汗   ちなみに、新作のエモーションZR7はサイズラインアップが拡張されたんですよ!!     17インチには新たに 「 7.5J 」 が追加設定され、18インチには 「 9.0J 」 が追加されました。   そして19インチは 「 8.0J 」 が追加されています。   難しい話は置いといて、分かり易く言うと装着出来るクルマが増えたって事です 👍   ちなみにチューニングされたGR86に履かせるとこんな感じですよ!!     カッコ良いでしょっ♡♡   普通には履けないサイズでしょうけど、手を加えて装着させてあげればめっちゃカッコ良く仕上がりますよぉ~✨   さて、皆様の愛車にはどんなホイールを履かせますか!?   WORKホイールのご用命お待ちしておりま~す☆☆

    • マルチピース
    • WORK
    • ホイール紹介
    2024/01/13
    WORKさんの新作紹介 「 ZEAST STX 」 編。

      ついに登場 「  ジースト STX 」 WORKさんならではのカスタムカラーもOKですよっ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   昨日行って参りました 「 東京オートサロン 2024 」    朝イチバンは静けさに包まれておりましたが、あっと言う間に熱気ムンムンに。。。   そしてワタクシ佐藤、本日は足が筋肉痛となっております。 なにせ7~8時間もの間、立ちっぱなし・ 歩きっぱなしでしたからね。笑   そんな中、色々な新商品の画像をGETしてきましたので皆様にもご紹介させていただきますねっ♬♬   まずは WORKさん。     当店でもご相談の多いホイールメーカーさん。   そして、人気アイテムを多くラインアップしているメーカーさんですねっ✨   そんなWORKさんからリリースされたジーストシリーズのNEWアイテム 「 ジーストSTX 」 からご紹介して参ります!!   ■ ZEAST STX カラー ブラッシュド   ■ ZEAST STX カラー トランスグレーポリッシュ   ■ ZEAST STX カラー マットブラック   人気のジースト第4弾はコンケイブメッシュにて登場!!   ジーストと言えば 「 ST1・ST2 」 と爆発的な人気を生み出したアイテムですよね。   発売からもう5年位が経過する頃でしょうか。。。   そんな人気のジーストですが 2024年 ついにNEWモデルが登場しましたねっ♬♬     ST1・2と大きく違う点、それは 「 セミコンケイブ 」 の設定がなくなった事。   ジーストと言えばやっぱり コンケイブ が魅力的なホイール。。。   なので、セミコンケイブをあえてなくした事にはWORKさんの意気込みを感じますね。     標準カラーは 「 ブラッシュド・トランスグレーポリッシュ・マットブラック 」 の3色となります。   ですが、WORKさん得意のセミオーダーカラーやリムカラーアレンジももちろん可能!!   他とはちょっと違った特別な仕様も楽しめますよぉ~♬♬     そしてもう1つ嬉しい事があります!!   それはインセットの設定範囲が広がった事。   どう言う事かと言えば、今まで装着出来なかった車輛にも装着出来る可能性が広がったと言う事ですねっ 👍   ちなみに設定サイズは 「 19・20・21インチ 」 となっております。   今話題の 40アルファード・ヴェルファイア にも装着出来ますよぉ~✨   2024年も始まったばかりですが、愛車のカスタムはぜひクラフト厚木店までご相談下さいね。   WORKホイールのご用命お待ちしておりま~す☆☆

    • プリウス
    • スプリング交換
    • RS-R
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/01/06
    60プリウスをWORKランベックでツライチ仕上げ!!

      インセットが選べるホイールだからバッチリ決まる!! 本日はWORKの2ピースホイールで仕上げましたよぉ~✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はA様・60プリウス。   納車されたばかりのおクルマをお預かりし、カッコ良く仕上げて参りま~す♬♬   本日のメニューは ローダウン&ホイール交換 ですっ🔧🔧     コチラがご入庫時の画像。   ノーマルとは言えども純正ホイールのサイズは19インチと大きなホイールを履いています。   これでもノーマルなんですよっ 👀   ですが、やや高く感じる車高と、サイズ感に拘ったホイールへと変更。     コチラがカスタム後の画像で~す♬♬   ノーマルもなかなかカッコ良いかと思いましたが、こうして手を加えるとやっぱりこっちのスタイルの方がイイですよねっ✨   ローダウンは RS☆R TI2000ダウン(ダウンスプリング)をチョイス。   ローダウン量はおよそ 25~30mm。     お次はコチラのアングル。   ご購入いただいたホイールは 「 WORK ランベック LM7 20インチ 」   リム幅は 8.5J をチョイス!!   インセットはローダウンを行った60プリウスにピッタリのサイズでオーダー✨     ディーラーさんへの入庫も考え、ギリギリより少~しだけ内側にオフセットさせたサイズなんですよっ 👍   要は 「 保安基準を意識したツライチサイズ 」 とでも言いましょうか。   そんな絶妙なサイズ感を実現出来るのが WORKの2ピースホイール!!   まずはリム幅(J数)を選び、続いてはインセットを考えます。     ちなみに、インセットは1mm単位で自由にオーダー出来るので皆様の大好きなツライチ仕様も思いのまま。   このツライチと言う表現ですが、ホイールがボディーギリギリまで出てきている事を表す言葉。   ですが、このツライチ具合はオーナー様によって好みや感覚の違いがあるんですよね。。。   なので店頭ではオーナー様からしっかりヒアリングを行い理想としている仕上がりを一緒にイメージしていきます!!     そんなご相談の中で当店からのアドバイスも行います。   今までの経験からのアドバイスなのできっと参考になるハズ!!   今回のカスタムでもそんなアドバイスを取り入れていただきよりスタイリッシュに仕上げる事が出来ましたっ 👍   この仕上がりにはオーナー様からも◎をいただきましたよぉ~♬♬     最後にタイヤサイズのご紹介!!   純正装着タイヤは 195/50-19 と言う特殊なサイズ。   そして今回使用したタイヤサイズは 235/35-20 となります。   タイヤ外径も純正サイズと同等なので、バランス良く仕上げる事が出来ますよっ 👍   60プリウスのカスタムはクラフト厚木店までぜひご相談下さい!!     A様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   ローダウンにインチアップとカッコ良い愛車へと変身出来ましたよねっ♬♬   そして拘りのホイールサイズもGood 👍   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用お待ちしておりま~す☆☆  

    • ハリアー
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/12/13
    60ハリアーのツライチ計画。。。完成編です!!

      ノーマル車輛からのカスタム。 車高調でローダウンを行い実車計測でツライチを目指す!!     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はO様・60ハリアーHV。   昨日のブログでも登場したハリアーですねっ♬♬   そして本日は完成編となりま~す✨     純正装着ホイールは18インチ。   今回ご購入いただいたホイールは20インチとなります!!   ■ WORK ランベック LM1 カラー カットクリア   ホイールサイズは 9.0J をベースにインセットを調整しながら仕上げましたよっ✨     そして、前後の出ヅラをキレイに合わせるべく、前後インセット違いにてオーダー。   80ハリアーは前後のサイズ感が大きく変わりませんので前後同一サイズと言うのもアリですが。。。   60ハリアーはそうはいきません!!   今回のハリアーは車高調にてローダウンを行っておりますが、ノーマル車高でも前後のインセットを変更したくなるおクルマ。   ローダウンを行う事でリアのキャンバー角に大きな変化が生まれますのでローダウンを行っている60ハリアーは前後のインセットを変更する事をオススメしますよっ 👍     そうする事で、この様に前後ピッタリの出ヅラに仕上げる事が出来ますっ✨   ちなみに 「 ツライチ 」 と言う言葉には幅があるんですよね。。。   幅と言うと変ですが、オーナー様によって求めるツライチ具合が違うと言えば良いでしょうかね 👀   1ピースホイールの場合は細かくサイズを決める事は出来ません。   ですが、本日装着のランベックLM1の様に 2ピースホイール は細かい調整が可能!!   リム幅(〇〇J)を選ぶ事も出来ればインセットを選ぶ事も可能!!   もっと言えばインセットも1mm単位で指定出来るんですよぉ~✨     皆様の大好物 「 ツライチ仕様 」 を完成させるには2ピースホイールがオススメって事ですね 👍   ちなみに、インセットを1mm単位で選べる事のメリットは何でしょうか??   これは簡単ですよね。。。 そう、出ヅラを調整出来る所ですね!!   それではリム幅(〇〇J)を選べる事のメリットは何でしょうか??   これは少しだけ難しいかも知れませんね。。。   その答えはタイヤの組み上がり方を調整出来る所にあります!!   タイヤの組み上がり方。。。ちょっと難しい表現でしょうかね 👀     もう少し分かり易くお伝えすると、各タイヤサイズには適応リム幅と言うものがあります。   要は、そのタイヤサイズに合ったリム幅(J数)の事ですね。   なのでその適応リム幅からサイズを変更する事でタイヤの組み上がり方(見え方)が変わる訳です!!   純正のタイヤをイメージしてみて下さい、タイヤの側面がふっくらしていますよね!?   それって、そんなにカッコ良くは見えませんよね。。。もちろん純正なのでカッコ良さは求められてはいない訳です。   ですが、せっかくホイールを交換してスタイルアップを行うならタイヤの見え方にも拘りましょうって事。   細かい部分ですが、そう言った部分まで拘る事で仕上がりも変わってくるんですよぉ~♬♬   愛車をカッコ良く仕上げたいとお考えのオーナー様、クラフト厚木店までぜひご相談下さいね!!     O様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   ローダウンにインチアップで愛車が大変身しちゃいましたねっ✨   そして拘りサイズのホイールもバッチリ決まりましたね 👍   カッコ良く仕上がった愛車でのドライブはいかがでしょうか??   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用お待ちしておりま~す☆☆

    • レヴォーグ
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/12/11
    VM系レヴォーグにWORK ランベックLS10をツライチで装着!!

    純正車高でもツライチはキマる。 シンプルかつカスタム性のある2ピースホイールを装着!!   皆さんこんにちはクラフト厚木店のりかずです。   本日ご紹介いたしますのはS様・VM系レヴォーグ。   そして今回装着させたホイールはこちらです↓     WORK  Lanvec LS10になります。   WORKの中でも大人気なランベックシリーズ。   LS10はシンプルなスポークデザインがとても人気で、どのお車でもマッチする人気なホイール。   そんな人気なホイールランベックLS10を攻めたサイズで履きこなしますよ!!   本日装着のカラーはGRシルバーカットクリア。   一見1色に見えますが天面とサイドでは違うカラーリングとなっております。   拡大して見てみましょ~う     拡大して見ると分かりやすいですね♪   天面はポリッシュ仕上げになっており、サイドは粗目のメタリックカラーになっております。   シルバー系のカラーですが単純なシルバーではない所がオススメですよっ!   また、当店にも展示しておりますので気になる方はクラフト厚木店へお越しくださいね♪   リアルマッチングも大歓迎ですよ~!   「 リアルマッチング 」 とは土台を使い車の横にホイールを置いてみる作業!   当店にある展示ホイールならどれも可能ですのでホイール購入をご検討中のオーナー様はぜひお声掛けくださいね♪   最後に気になる出ズラをご覧ください↓     ランベックは2ピースホイールとなりますので、実車に合わせたサイズを選ぶ事が可能!!   最終的にはお客様と相談しツラツラサイズを選択。   ツライチ仕様に仕上げたいオーナー様はぜひご相談くださいね~   当店得意の実車計測を行えばお好みの出ヅラに仕上げる事が出来ますよっ 👍     S様この度はクラフトをご利用いただき誠にありがとうございました!!   2ピースホイールでお好みの出ヅラをGet 👍   カッコ良く仕上がった愛車で楽しくドライブしちゃってくださいね。   それではまたのご利用お待ちしております!!

    • マークX
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/12/04
    シャコタンマークXにWORK VS-XVを装着!!

    赤いビックキャリパーがよく似合うシャコタンのマークX G`s。 WORK VS-XVでツライチ仕様を目指しましたよ!!   皆さんこんにちはクラフト厚木店・のりかずです。   いつもご覧いただき誠にありがとうございます。   本日はマークXのタイヤ・ホイール交換をしましたのでご紹介いたしますっ♬   では、早速装着したホイールをご紹介いたしましょう!   「WORK VS-XV 19inch」   カラーはブリリアントシルバーブラックを選択。   3ピースホイールになりますので実車計測を行いサイズを決めていきます。   ちなみに今回は 「 保安基準を意識しつつ、できるだけリムを深く取りたい。。」  これが大事な目標となります!!   ツライチ仕様にするにあたって注意事項がたくさんありますので、クラフトにぜひお任せくださいね✨   では、完成した姿をご覧ください↓     I様のマークXはもともとローダウンを行っている車でしたのでその車高に合わせてホイールのセッティングをしました。   また、オプションアイテムのゴールドピアスボルトにゴールドエアバルブも一緒に選びましたよ!   メッシュの隙間から見える赤いキャリパーがかっこよすぎ、、、   メッシュホイールだから赤いブレーキキャリパーの存在が薄くなってしまうんじゃないかと心配していましたが、全くそう言う事はなかったですね。(笑)   逆にブレーキキャリパーの方に目が行ってしまいます。。。(笑)   WORK ホイール展示会開催中!!     WHEEL:WORK VS-XV FULL REVERSE SIZE:F)19-9.0J R)19-9.5J TIRE:FALKEN FK520L SIZE:235/40-19   ちなみにリムの深さはフロントが34mm、リアが59mmになります♪   出ずらも問題なしのツラ!!   この仕上がりにはオーナー様にもご満足頂けました!!!😊   ↑この角度がめっちゃ好きです。(笑)   I様この度はクラフト厚木店をご利用いただきありがとうございました!! ご友人たちとのオフ会楽しんでくださいね!!   またのご利用お待ちしております  

    • アルファード/ヴェルファイア
    • WORK
    • ホイール紹介
    2023/12/01
    WORK WHEELS NEWアイテムのご紹介っ✨

      2023年12月1日 本日リリース !! 「 WORK GNOSIS CVF 」 はいかがでしょうか 👀     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日はNEWアイテムのご紹介ですっ✨   本日 12月1日、WORKさんよりNEWアイテムがリリースされましたよっ♬♬   上の画像からも分かる通り、コンケイブの効いたモデル。   ホイール名は 「 グノーシス CVF 」 となります。   グノーシスのCVシリーズはコンケイブが売りのアイテム。   上の画像はメーカーさんHPからいただいた画像となりますが。。。   実は担当佐藤は実物を見ちゃったんですよね~♬♬   なので、その時の画像を皆様にもおすそ分けしますねっ 👀     コチラがNEWモデル 「 GNOSIS CVF 」 の実物となりますっ✨   カラーは高級感溢れる ブラッシュド。   この艶やかな色味がたまりませんっ♡♡   ちなみに、コチラはディープコンケイブ!!     横から見るとコンケイブ具合が分かりやすいですよねっ♬♬   サイズ設定は19~22インチまで。   もちろん、今話題の40系アルファード・ヴェルファイアにも装着可能ですっ 👍   皆様も知っての通り、40アルファード・ヴェルファイアは 5穴 PCD 120 となります。   NEWモデル グノーシス CVF は5穴 PCD120 は通常ラインアップとなり、特殊PCD加工と言う追加料金はかかりません!!   さて、40アルファード・ヴェルファイアには何インチがお似合いでしょうかね?? 👀   やはり21インチ!? いや、22インチじゃないでしょうか。。。   色々と妄想が止まらない担当佐藤ですっ笑     ここでサイズ設定のおさらいをしましょう。   リバースリムは 「 19・20・21インチ 」 での設定。   ステップリムは 「 20・21・22インチ 」 での設定となっております。   そして!! 明日からの WORKホイール展示会では新作のグノーシスCVF も展示予定。   来月に開催されるオートサロンよりも一足早く新作ホイールを見る事が出来るチャンスですよっ✨   それでは皆様のご来店、お待ちしておりま~す☆☆  

    • スカイライン
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/10/17
    V37スカイラインを太履き・ツライチ仕様に!!

    37スカイラインを太履VIPカーに仕上げましたよ! シャコタン・ツライチがイイネ👍   皆さんこんにちはクラフト厚木店のりかずです。   本日のご紹介はM様の37スカイライン。   TEINの車高調でローダウンを行っているお車ですが、この度愛車のイメチェンのご相談をいただきました。   ホイールを選ぶ中で、スポークタイプでスタイリッシュに行くか、王道のメッシュデザインで行くかをかなり悩まれていました。   悩みに悩まれ選んだホイールがこちら↓↓↓↓↓↓   WORK ランベック LS10 20インチ   WORKの中でもとても人気なランベックシリーズ。   ランベックシリーズの中でもシンプルなデザインかつ存在感あふれるホイール、それがランベックLS10。   設定されているカラーは2色となり GRシルバーカットクリア or グリミットブラック となっています。   今回はワントーン暗いグレーベースに天面の切削(ポリッシュ)の2トーンカラーが映える 「 GRシルバーカットクリア 」 を選択。     ナットホール周辺もデザインにこだわり、スクエア形状にデザインされています。   スクエア形状とは四角い形といった意味。   言葉だけだと分かりずらいと思うので下の画像をご覧ください。↓↓↓↓↓↓↓↓     通常のナットホールは丸形となり、これが一般的なナットホールとなります。   丸くシンプルなデザインとでも言いましょうかね。。。   続いては 👀     ランベックLS10のナットホールの形です。   ナットホール周りの形状が全然違いますよね!?   ナットホール周りにスクエア形状(四角)を採用することでスポークが長く見える効果もあるんです。   WORKさんのこだわりを感じますよね。。。   しかしまだこれで終わりではありません!!   スポークの先端にアンダーカットを入れ、リムに映り込む際やホイールをチラッと見る際に軽快感を与えつつ、細部の駄肉をなくしたデザインにしているんです。   細かい所までこだわっているWORKってすごいですよね。。。     サイズはF)20×9.5J R)20×10.5Jとかなり太いホイールを装着しました。   車検も視野に入れつつ実車計測でインセットを決め、車高もリセッティング🔧🔧   拘りに拘ったお車が完成!!   最後に糸を垂らして出ズラを確認してみましたが、計算通りに仕上がってくれていましたよっ 👍     M様この度はご利用ありがとうございました。   オーダーインセットが可能な2ピースホイールで理想のスタイルをGet出来ましたねっ✨   それではまたのご利用、お待ちしております!(^^)  

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/10/16
    流行の予感。。90ヴォクシー&ノアの20インチ仕様!!

      90ヴォクシー・ノアのホイール交換は何インチが良い!? 当店では20インチをお求めのオーナー様が急増中ですっ♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はU様・90ヴォクシーHV。   納車間もないおクルマをお預かりし、ローダウン&インチアップを行いましたよぉ~✨     2枚の画像を並べてみましたが、いかがでしょうか!?   足廻りを交換しながらのインチアップなので大きく変化していますよねっ♬♬   気になるホイールサイズは 「 20インチ 」 となっております✨     80系ヴォクシ-・ノアのインチアップでは19インチまでのご相談が多かった様に感じますが。。。   90系ヴォクシー・ノアでは20インチへのインチアップを考えているオーナー様が多い事がわかってきました。   こうして装着してみると20インチなだけにさすがの迫力っ♡♡   そして先代のモデルよりリムも深く取れる様になりましたよねっ 👍     本日ご購入いただいたホイールは 「 WORK ランベック LM7 20インチ 」   ディスクカラーは GRシルバーカットクリア、そしてリムカラーはバフアルマイトリム。   リム幅は 8.0J をチョイス、そこに 225/35-20 の ニットー NT555G2 を組み合わせております。     こうして見てもとてもバランス良く仕上がっていますよねっ♬♬   90系に20インチが似合う理由は何でしょうか。。。   ボディーが少し大きくなったのでしょうか?? フェンダーアーチの形状が変わったからでしょうか??   80系に20インチとなると 「 気合入ってるな。。」 そんな感じを受けましたが、90系にはマストサイズにも感じてしまうこの仕上がり。   タイヤサイズも 225/35-20 や 235/35-20 あたりがちょうど良く履けるので、そこまでタイヤが薄くならないんですよね。   この扁平率なら普段乗りもそこまで苦労する事はなさそうですしね 👍     本日装着のホイールはオーダーインセットが可能なアイテム。   なので、インセットを厳選しオーナー様好みへの出ヅラへと仕上げましたよっ♬♬   この仕上がりにはオーナー様にも大変喜んでいただけました✨   これから愛車のカスタムを行うオーナー様、皆様は何インチをお考えでしょうか??   その際はクラフト厚木店までぜひご相談下さいね~♬♬     U様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   ご入庫時と見違える愛車の仕上がりに目が ハート になっていましたねっ笑   カッコ良く仕上がった愛車で沢山お出掛けして下さいね!!   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆  

    • ライズ/ロッキー
    • アーバンオフ系
    • マルチピース
    • WORK
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/10/08
    ライズにWORKエモーション RS11を装着!!

    WORKエモーションRS11 16インチを装着しました。 オーダーインセットにてツライチサイズでオーダーしましたよっ!(^^)!     いつもありがとうございますクラフト厚木店・新野です!   本日のご紹介はN様・ライズです。   サイズを自由にオーダー出来るホイールとオフロードタイヤを組み合わせましたよっ♬♬     装着したタイヤは、トーヨータイヤ オープンカントリーA/T EX サイズは205/65-16を装着。   こちらのタイヤはM&Sとスノーフレークマークがついているタイヤ。   非対称パターンを採用する事で剛性も確保。   そして全サイズホワイトレターというタイヤ、見た目もオフロード系でかっこよく見えますね!(^^)!     お次はホイールのご紹介となります。   ■ WORKエモーションRS11   こちらのホイールは2ピースホイールとなりオーダーインセットが可能。   分かり易く言うと、リム幅(J数)を選択出来る事、そしてインセットは1ミリ単位でオーダー出来るホイールとなります。   ディスクカラーはお車の色に合わせてホワイトを選択しました。   付属のホイールステッカーも貼りましたよ!!   ナットはWORKのRSナット・レッドを装着。     N様 この度はご利用誠にありがとうございました!   ナットのインパクトを含め、かっこよく仕上がりましたね!   それでは、またのご利用お待ちしております。

    • ワゴン
    • Mercedes-Benz
    • マルチピース
    • WORK
    • 実車計測
    2023/10/03
    メルセデス AMG E43 をフルブラックの21インチ仕様へ!!

      AMG E43 21インチへのチャレンジ。 ホイールカラー・サイズ共に拘って仕上げましたよぉ~✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はM様・メルセデス ベンツ AMG E43。   そして 21インチ へのチャレンジとなりま~す✨     そしてコチラが完成した AMG E43 です。   ご購入いただいたホイールは 「 WORK GNOSIS CVS 21インチ 」   ホイール全体を ブラック でまとめたかったと言うオーナー様。   ですが、黒と言う色味はホイールが小さく見えやすいカラーでもあるんですよね。。。   そこで、純正の20インチから21インチへサイズアップする事になった訳です!!     更に、ステップリム(段リム)形状ではなく、リバースリム形状の21インチをチョイス!!   リバースリム形状を選択した理由は 「 ホイールが大きく見える 」 からです。   こうして見てもホイールの存在感があり、大きく見えますよね!?   逆に、ステップリム形状の場合はディスク部は1サイズ小さくなりますが、リムが深く見えると言うメリットもあります。     足廻りは純正でもエアサス。   純正と言っても車高の変化や乗り味を変える事が出来ます。   そして車高の高さに応じて足廻りの動きも変わるとの事。   要はこの様に低めの車高にセットしている時は足廻りの動きもしっかりとした動きに変わるとの事。   ホイールサイズはメーカー推奨サイズではなく 実車計測 を行いながら決定。   車高が低いと言う事もあり、推奨サイズではホイールが引っ込んでしまう事を考慮してのサイズ選定です。     ホイールサイズは前後違い、そしてリアにはディープコンケイブを装着!!   WORKの2ピースホイールの特徴でもある 「 リム幅やインセットを自由にオーダー出来る 」 と言う部分をしっかり使いながら仕上げていきましたよっ 👍   ホイールサイズですが、フロントには 9.0J を使い、リアには 10.5J を使いました。   タイヤサイズは 「 245/30-21 & 275/25-21 」 を装着しております。   低扁平タイヤと言う事もあり、組込み作業は少~しだけ大変でしたが。。。無事に完成ですっ 👍     M様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   足元の ブラック計画 、上手くまとまりましたねっ♬♬   リバースリムの21インチ、そしてインパクトのある ブラックリム×ブラックディスク。   センスの良い大人なカスタムは大成功~✨   これからもクラフト厚木店をよろしくお願いしま~す☆☆

    • セダン
    • NISSAN
    • マルチピース
    • WORK
    2023/09/19
    Y51フーガをシュヴァート・クヴェルでリム深仕様に仕上げました!!

      ブラックボディーの足元に、艶やかに輝くシュヴァート・クヴェル。 フーガならではの深リム仕様が完成しましたよっ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はY様・51フーガ。   すでに20インチを装着されておりましたが、もっと深いリムを求めてのホイール交換ですっ♬♬     そこで、ご購入いただいたホイールがコチラ。   WORK シュヴァート・クヴェル 20インチ。   タイヤサイズは 245/40 & 275/35 を使いますのでホイールリム幅も前後違いでご用意させていただきました。   ちなみに、リム幅は 「 9.0J & 10.0J 」 となります!!     WORKの中でも シュヴァート シリーズはリムの深さを追求しているモデル。   なので、リムを深く取りたいとお考えだったY様にはピッタリのアイテムなんです!!   シュヴァートと言えば歴史のあるアイテム、10年位前には SC4などSCシリーズが爆発的に売れていたんですよね。。。   そんなシュヴァートシリーズも時を経てリニューアル✨   今では本日装着のクヴェル、そしてSGシリーズへと進化しています。     Y51フーガと言えばビッグキャリパーを装着しているグレードもありますよね!?   そこで、リムを深く取りたいとお考えの皆様に知っておいていただきたい情報があります。   ニッサン車にはフーガに限らずビッグキャリパーを装着しているおクルマがあります。   フェアレディZやスカイラインもそんなおクルマですかね。   そして、本日装着のシュヴァート・クヴェルなど  マルチピースホイール  には ビッグキャリパー用 と 通常キャリパー用 が存在します。     どちらも見た目は同じですが、リムの深さではビッグキャリパー用より通常キャリパー用の方がリムが深く取れる仕組みとなっています。   なので通常キャリパー車には通常キャリパー用を装着し、少しでもリムを深く取った方が良いって事!!   インターネットでの購入の場合は少し難しいかも知れませんが、その辺に注意しながら購入する事をお勧めしますよっ 👀   難しい事は分からない。。。そんなオーナー様は失敗する前にクラフト厚木店までご相談下さいねっ♬♬     Y様フーガは車高調にてローダウンを行っているおクルマ。   ですが、前後のバランスがちょっと気になっていたとの事。。 👀   そこで、ホイールチェンジのついでに車高もリセッティングしちゃいましたよっ🔧🔧   車高調だからこそ可能となる車高の微調整。。。   細かい所にも手を加え、満足度の高い愛車へと進化したのでしたぁ~✨     Y様、この度はご利用誠にありがとうございました。   今回のホイールはバッチリ深リムを実現出来ましたよねっ 👍   そして、満足度を高める為の車高調整によりバランスの良い愛車へと変身しましたねっ♬♬   念願だったこのリムの深さ。。。ずっと眺めていられますよね。笑   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用よろしくお願いしま~す☆☆

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/09/12
    90系 ノア・ヴォクシーもマルチピースホイールが人気ですっ!!

      WORK GNOSIS CVX 19Inc でツライチセッティング!! 2ピースホイールはサイズを自由に設定できる所が人気ですっ 👍     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   カスタムのご相談がどんどん増えている 90系 ノア・ヴォクシー。   本日は納車間もないノアをお預かりし、ローダウンにインチアップを行いますよぉ~♬♬     本日のローダウンアイテムは 「 BLITZ DAMPER ZZR 」   お好みに合わせてローダウン量を微調整出来る 車高調 を装着っ✨   ここで、皆様が勘違いしやすい部分についてお伝えさせていただきますね。   車高調って聞くと 「 車高をベタベタに下げる物 」 っと言う認識をお持ちの方が多くいらっしゃいます。   ですが、それは少し違った捉え方になっていますよ。。。汗     車高調だからと言って、決してベタベタな車高に調整する必要はないんです。   車高調にはローダウン出来る 「 調整幅 」 と言うのがあります。   そしてその調整幅の中から 「 お好みの車高にセッティングをする 」 と言うのが車高調なんです。   なので 車高調=ベタベタに下げる と言うのはちょっと間違った認識って事です。   ちなみに、車高調の銘柄や車種によっては純正車高と同じ位の高さに設定出来るアイテムもあるんですよ!!   なので 「 そんなに多くのローダウン量は求めていないけどバランス良く仕上げたい。。」 そんなオーナー様にも車高調はオススメだったりしますよっ 👍   車高のセッティングの幅など詳しくは店頭にて担当佐藤までぜひご相談下さいね!!     コチラが完成した90ノアとなります!!   バシッとローダウンをキメ、19インチへのインチアップを行い、カスタムCarらしいスタイルへと仕上がりましたよねっ✨   ご購入いただいたホイールは ワーク グノーシス CVX。   サイズは 8.0J-19インチ、インセットは。。。ナイショです!!笑     出ヅラはこんな感じですよぉ~ 👀   保安基準ギリギリのツライチ仕様とでも言いましょうか。。。   グノーシス CVXはインセットを1mm単位で自由にオーダー出来るホイール。   なので、事前にオーナー様と相談し、カッコ良く仕上がるサイズにてオーダーしましたよぉ~✨     こうして見ると、ローダウン量もちょうど良い感じですよねっ♬♬   タイヤとフェンダーのクリアランスにて指2本程にセッティング🔧🔧   クルマのフェンダークリアランスは前後で違う事も多いですよね。。。汗   そんなクリアランスの違いが気になる際には車高調が大活躍、お好みのスタイルにセッティング可能ですよっ 👍   こうした微調整が出来るのも車高調の良い所!!   だからこそ車高調を装着したいと言うオーナー様も増えているんでしょうねっ✨     オーナー様が選んだホイールカラーはシンプルなマットシルバー。   そこにワンポイントアクセントとしてブルーのナットが効果的!!   愛車のカスタムとは、こう言った細かいパーツ選びを楽しむのも1つの醍醐味。   ですが、バランスが崩れる程のやり過ぎには注意ですよ。。。笑     最後にノーマル時の画像とカスタム後の画像を比べてみましょう!!   純正装着されているタイヤ・ホイールは17インチ。   タイヤサイズは 205/55-17 となります。     インチアップ後に装着しているタイヤサイズは 225/40-19、純正装着タイヤと同じ位のタイヤ外径となります。   19インチへのインチアップでも 40扁平 と言う事もあり、快適性も確保しながらインチアップが出来ますよねっ♬♬   ミニバン特有の腰高感もなくなり、スタイリッシュに仕上がりましたっ 👍   更には車高調(スプリングとショックアブソーバーセット)への交換でミニバン特有のフラつきも抑える事が出来ますね!!   「 見て良し・走って良し 」 の90ノアの完成で~す✨     この度はご利用誠にありがとうございました!!   ローダウンにインチアップとスタイリッシュな愛車へと変身しましたねっ♬♬   そして、ワンポイントアクセントとして用意したナットも効果アリでしたね 👍   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   関連ブログ クラフト厚木店で施工したツライチ仕様のクルマ達!!

    • WORK
    • ホイール紹介
    2023/08/04
    WORK VS-XVに期間限定カラーが登場!!

     WORK VS-XV  ~Luster Bronze Gold~  2023 LIMITED EDITION COLOR   本格的に夏がやってきましたね~! どうもみなさんこんにちは! クラフト厚木店 のりかずです。   いろんな年代、車種に人気のあるWORK VS-XV。   そんなVS-XVに限定カラーがでました!!!!    そのカラーはLuster Bronze Gold。   名前を聞いてもイメージがわきませんよね。。。   こんな感じの色になります。     深みのあるブロンズ、そこに滑らかゴールドを足した感じ、と言うと伝わるかな、、、?   実際に見た感じキャラメルに近い色といった感じですかね?笑   ボクの愛車86にリアルマッチングした感じ「え、かっこよすぎ、、、」と声が漏れてしまうほど。。。   こちらをご覧ください。     青のボディーにも、とても合いますよ!あとは黒や白、グレーなんかにもいいかもしれませんね!   サイズは19inch~21inchになりますので   30アルファードヴェルファイア、ハリアー、ノア、VOXY、プリウスなど幅広い車種に装着できそうですね!!     受注期間は7/21~10/20の3か月間になりますので検討中のお客様はぜひクラフト厚木店へ!! それでは皆様からのご相談おまちしております。  

    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ローダウン系
    • WORK
    2023/06/25
    BRZ ZD8 TEIN車高調×WORK EMOTION T5R 18インチ。

      ボディーカラーに合わせてマットグラファイトをチョイス!! オプションセンターキャップもWブラックと黒系にて統一。     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はI様・BRZ ZD8となります。   TEIN車高調にてローダウンを行い、ホイールの受け入れ態勢はOK。   そこに、WORK EMOTIONをインストール✨     ■ WORK EMOTION T5R 8.5J - 18Inch   エモーションT5Rの18インチには 「 7.5J ・ 8.5J ・ 9.5J ・ 10.5J 」 がラインアップされています。   ですが、BRZに装着出来る 5穴 PCD100 の設定は 7.5J or 8.5J のみの設定となります。   車高調にてローダウンも行っている事から、今回は 8.5J を選択!!     8.5J のリム幅は ミドルテーパー となり、ディスクデザインにも湾曲が加わります。   それにより、スポークに立体感が加わり迫力ある仕上がりをGet出来ます!!   しかしながら、このホイールサイズは8型のGR86やBRZに装着する場合チューナーサイズとなります。   なので車高調でのローダウンは必須、今回のBRZも車高調にてローダウンを行っているからこそ装着出来たと言う訳です。     現状の車高はタイヤとホイールのクリアランスで指2本程。   最低地上高と言う意味ではまだまだゆとりはある状態。   ですが、本日装着したタイヤ・ホイールサイズからするとこれ位のダウン量がちょうど良いのではないでしょうか 👀   逆に、タイヤを引っ張らせて装着するとなった場合には更に下げると言う選択肢もあると思います。     カスタムって、全体のバランスが整わないとカッコ良く見えてくれないモノ。   ちなみに、本日装着のタイヤサイズは 「 235/40-18 」 となります。   8.5Jのリム幅と組み合わせるとジャストフィットと言った所!!   逆に、タイヤを引っ張らせたい場合は225や215幅を履かせるのもありでしょう。     更にはもっとどっしりとした組上がりをお望みの場合は、245や255幅辺りと組み合わせるのも良いでしょうかね。   それと。。。 タイヤの銘柄によってもトレッド幅が違ったりします。   例えば、同じ235/40-18サイズでもハイグリップタイヤと呼ばれているモデルですとタイヤにもう少し肉厚感が出たりもします。   アドバンネオバ AD09 や プロクセス R1R、ディレッツァZ3 や ポテンザRE71RS など。。。   店頭ではオーナー様の使用用途やカスタムの方向性などを伺いながらアイテムを選んで行きます。   愛車のカスタムはぜひクラフト厚木店までご相談下さいねっ♬♬   クラフト厚木店にて夏のボーナスセールを開催!!   I様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   ローダウンに続きタイヤ・ホイール交換も完了。。。   愛車がどんどんカッコ良く仕上がって行きますよねっ✨   次なるカスタムを思い立った時にはまたご相談下さいね!!   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   次なるご紹介は。。。 「 ローダウンを行った90VOXYに2ピースホイールを装着。ゴールドカラーがアクセント 」 っとなります、お楽しみに!!

    • 軽自動車
    • SUZUKI
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/06/20
    スペーシアカスタムをさらに 「カスタム 」 笑

    皆様こんにちはクラフト厚木店・のりかずです。   本日ご紹介するお車はスペーシアカスタム。 ご相談当初から車高調&インチアップとカスタムを楽しんでいらっしゃるお車でしたが。。。 今回はイメージチェンジ(ブラッシュアップ)のご相談ですっ!! そんなお客様の為に全力で!!ご要望にお答えしていきます!!   オーダーいただいたのはこちらのホイール!! 「 WORK エモーションRS11 」です!   こちらのホイールは2ピースなので当店お得意のツライチセッティングが可能! 車をPit inし実車計測、車の内側も念入りに確認したのちサイズを決定!! ちなみにこちらのホイールはリムアレンジが可能でリムのカラー変更やリムレーザータトゥーなども可能!! カスタムが得意なWORKさんらしいカスタムプランがあります。   では、完成した姿をご覧ください。 いかがでしょうか!! いい感じに仕上がっているとおもいませんか?? 気になる出ヅラも含めて色々とご紹介させていただきますね。 横からだとこんな感じ、フェンダーとタイヤの隙間がいい感じですね(`・ω・´)b ちなみにタイヤサイズですが、165/50-16を使うことが多いスペーシアカスタムですが、 引っ張りタイヤをご希望されていたので 165/45-16 にてご用意。 次の画像ではタイヤの形状にも注目です! 車高と引っ張りタイヤが上手くマッチしていますよね(`・ω・´)b 今まで使っていたタイヤサイズは165/50-16と言う事もあり、車高もリセッティングしました! 次の画像はリアからの全体画像です! 本日のホイールサイズは前後でリム幅を変更しました。 F)6.0J-16 R)6.5J-16   タイヤサイズは前後同一サイズ。 F.R)165/45-16   軽自動車へ6.0Jや6.5Jを装着する場合はインナー干渉のチェックも必要となりますのでご注意下さい! オーナー様、この度は遠方より起こしいただきましてありがとうございました。 念願のツライチ仕様が完成しましたね!   愛車のカスタムはクラフト厚木店へ!! 沢山のご相談お待ちしたおります!!

    • 86 ZN6/BRZ ZC6
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ホイール紹介
    2023/06/11
    86・BRZ向け オススメホイール!! 期間限定でお得なプレゼントも✨

      本日のオススメホイールは 「 WORK EMOTION M8R 18インチ 」 人気の メッシュデザイン×マットブラック が愛車をスタイリッシュに仕上げてくれますよぉ~♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日は担当佐藤のオススメホイールをご紹介いたしま~す♬♬   最後までチェックしていただくと、お得な情報もGet出来ますよぉ~✨   ■ ワーク エモーション M8R     86・BRZオーナー様へオススメの1品。   サイズは 「 8.5J-18 インセット+45  」 となります。   6型・8型どちらの型にも装着OK。   そして今回はローダウン車向けのチューナーサイズでご用意 👍   コチラのホイールサイズは6型の純正ブレンボキャリパーにも対応しておりま~す♬♬     リム幅も8.5Jとなりますので215サイズで引っ張り仕様も可能ですし、235や245サイズを組み合わせるのもOK!!   そしてホイールカラーに合わせたセンターキャップを装着するのも良いですよねっ♬♬   コチラのセンターキャップは 「 FLAT タイプ Wブラック 」 となります。   部品代は1個につき、3300円(税込)。     そして。。。   こんなタイヤとの組み合わせはいかがでしょうか??   熱~い走りを楽しむ事も出来る最強のハイグリップタイヤ!!   ■ ヨコハマタイヤ アドバン ネオバ AD09   タイヤサイズは 235/40-18 でいかがでしょう??   コチラの組み合わせなら即日取り付けも可能!!   すぐに装着出来ちゃいま~す♬♬   どうしましょう??   クラフト厚木店を出発し、そのままワインディングを楽しみに行っちゃいますかぁ??笑   厚木店からであれば。。。宮ケ瀬、道志道、箱根などなど、楽しいドライブコースがありますよねっ✨     そして最後にお得な情報をお知らせしますね!!   先程ご紹介したオプションのセンターキャップ( FLATタイプ Wブラック)1台分 13200円を、先着1名様に期間限定でプレゼントしちゃいま~す✨   このプレゼントをGetするには担当スタッフにキーワードを伝えて下さい!!   そのキーワードは 「 ブログでの紹介を見た 」 でOK。   ちなみに、本日ご紹介のアイテムは 1台分 のみとなります!!   気になったオーナー様はお早めにご相談下さいね、それではよろしくお願いしま~す☆☆

    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • HKS
    • WORK
    2023/06/05
    コンケイブ21インチ!! ホイールサイズは前後ともに10.0Jで完成させましたよっ✨

      やっぱりディープコンケイブはイイネ 👍 HKS車高調でバッチリ車高を下げて完成させましたよぉ~♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はA様・30アルファードとなりま~す♬♬   納車間もない状態でのご入庫、そしてローダウン&インチアップ作業をご依頼いただきましたよっ✨   まずは全体画像からどうぞ!!     いかがでしょう。。。バッチリ仕上がっていますよねっ 👍   30アルファードのボディーサイズには21インチがとても良く似合う!!   タイヤは35扁平とやや薄くなりますが、計算上ではタイヤの厚みは86mm程。   なので、そこまで運転に支障が出る程の薄さではないかと思います。     そしてこの35扁平と言うタイヤの形状もカッコ良く仕上がる理由の1つなんですよね。   ちなみに、本日のホイールサイズは 前後10.0J、そしてタイヤサイズは 245/35-21 となります。   なのでカスタム用語で良く耳にする 「 引っ張りタイヤ 」 となっており、それがよりカスタムCarらしく仕上がってくれています!!   純正装着タイヤはどのクルマでもある程度の厚みがありますが。。。   インチアップを行いタイヤの厚みが減ってくる事でクルマがよりカッコ良く見える様になる訳です 👍     本日装着のホイールは 「 WORK ZEAST ST1 21Inc 」   そしてセミオーダーカラーを使い 「 ライトグレイッシュシルバー 」 にてオーダー。   更にはリムカラーもカットアルマイトリムからバフアルマイトリムへと変更!!   ZEAST ST1の標準リムカラーはカットアルマイトリムとなっていますが、価格アップ無しでツヤ有りリム(バフアルマイトリム)へ変更可能。   ディスクカラーに合わせてツヤ有りリムに変更したと言う訳ですね 👍     皆様もご存じの通り、ZEASTにはコンケイブフェイスが用意されています。   今回、フロントにはミドルコンケイブ、リアにはディープコンケイブを装着。   21インチともなると、そのスポークの長さから ミドルコンケイブ でも十分なコンケイブスタイルに仕上がります。   そしてローダウン量&オーナー様の熱意によっては ディープコンケイブ を装着する事も可能!!   装着には様々な条件、そしてノウハウが必要となります。   ZEASTに限らず、ディープコンケイブを検討中のオーナー様は当店までご相談下さいね。     本日のローダウンには HKS車高調を使用しましたよ!!   ■ HKS ハイパーマックス S 80300-AT210   上の画像の様に、タイヤとフェンダーがかぶる位までのローダウンが可能。   もちろん、この状態でも最低地上高(10cm)は確保しています。   HKS車高調は全長調整式となりますが、さすがにこのローダウン量ですとリアのバンプタッチが発生しやすくなります。   なので、社外のショートバンプストッパーも同時に装着しています。   このパーツの有無で快適性にも差が出ますので、低めの車高へセッティングするオーナー様には装着をオススメしますよ!!     そして最後は出ヅラのチェックです 👀   タイヤも引っ張り仕様にしているのでボディーギリギリまでホイールを出す事が出来ました!!   この仕上がりにはオーナー様もご満悦の様子でしたよっ♬♬   アルファード・ヴェルファイアのカスタムはクラフト厚木店までぜひご相談下さいねっ✨     A様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   そして、遠方からのご来店に感謝ですっ✨   オーナー様の熱意があってこその仕上がり、担当佐藤もカッコ良く仕上げる事が出来て良かったですよぉ~♬♬   カッコ良く仕上がった愛車で楽しくドライブして下さいね、それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   次なるご紹介は。。。 「 エスクァイアのツライチ仕様、保安基準を狙いながらもカッコ良く仕上げました!! 」 となります、 お楽しみに!!  

    • カローラ
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2023/05/06
    BLITZ車高調でローダウンを行い、マルチピースホイールでツライチセッティング!!

      カローラスポーツ・カローラツーリングのツライチセッティングもお任せ下さい!! 本日はWORKホイールでカッコ良く仕上げましたよぉ~♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はN様・カローラスポーツのご紹介ですっ✨   先日、BLITZ車高調を装着しローダウンを行ったおクルマ。   その際にホイールもご注文いただき、冬タイヤからの履き替えのタイミングで大変身させちゃいましたよっ♬♬     ご購入いただいたホイールは 「 WORK EMOTION ZR10 2P 19Inc 」   WORK EMOTION と言えば、WORKさんから発売されている軽量スポーツホイール(1ピースタイプ)。   それをベースに、より細かいサイズ設定に対応するホイールが WORK EMOTION 2ピースモデル となります!!   更には リムカラーカスタム も行いましたよぉ~♬♬     2ピースホイールとなりますので、リム幅やインセットも自由にオーダー出来る優れモノ!!   1ピースホイールのサイズ設定を見ると 「 5穴 PCD 114.3 」 用のホイールはラインアップが多いですよね!?   しかしながら 「 5穴 PCD 100 」 用となるとその設定も限られてきます。。。   そして設定されているホイールサイズでは満足出来る出ヅラに仕上がらない事も多いかと思います。     そんな時は2ピースホイールでお好みの出ヅラに仕上げるのもオススメ!!   今回の仕様は、保安基準を意識しながらのツライチセッティング。   車輛によりフェンダーの形状は様々で、ツライチギリギリサイズでは保安基準に抵触する車輛もあります。   今回のサイズ選定も保安基準でチェックされる 「 30~50度 」 の範囲をしっかり確認しながら行いましたよっ!!     先程も記載しましたが、N様・カローラスポーツは車高調にてローダウンを行っているおクルマ。   なので、メーカー推奨サイズをそのまま装着したのでは出ヅラに満足出来ない可能性が高いですよね。   WORK EMOTION ZR10 2P はサイズを自由にオーダー出来るホイール!! 更には、メーカー推奨サイズで注文しても、カッコ良く仕上がるインセットで注文しても同じ価格なんです。   それならカッコ良く仕上がるサイズで注文した方がお得ですよねっ♬♬     そうは言ってもカッコ良く仕上がるインセットなんて分からない。。。   そんなオーナー様もご安心下さい!!   どんな愛車に仕上げたいかをお伝えいただければサイズは当店スタッフがお調べ・ご案内させていただきます。   これから愛車のカスタムをお考えの皆様、クラフト厚木店までぜひご相談下さいねっ♬♬     N様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   冬場の車高調取付けから始まり、早くも春。。。   ついに装着の時期を迎えましたねっ♬♬   見違える仕上がりとなった愛車はいかがでしょうか!?   カッコ良い愛車でのドライブは気持ちが良いですよねっ✨   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   次なるご紹介は。。。 「 スカイライン400R のツライチセッティング 」 っとなります、 お楽しみに!!

    • セレナ
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/04/23
    新型セレナ FC28 を最速カスタム!! WORK 20インチを装着しましたよぉ~✨

      新型車のカスタムで賑わう今日この頃。。。 本日は新型セレナ FC28 をカスタムしましたよぉ~♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日は新型セレナのカスタムをご紹介しま~す✨   FC28セレナは当店でも初のカスタム。   メーカーさんの適合を見ても、まだまだ適合確認がとれていないんです。。。汗   まっ、新型車ってのはそんなものです。笑   その辺は担当佐藤も承知の上でオーナー様と話を進めさせていただきました。   そして本日、ホイール交換の日を迎えました!!     ご購入いただいたホイールは 「 WORK ランベックLM7 20Inc 」 となりますっ✨   ステップリム形状の20インチをチョイス。   セレナに20インチって装着出来るんだ。。。   そう思った方も多いのではないでしょうか!?     今までのセレナも20インチは装着出来ないクルマではありませんでした。   ただ、装着出来るホイールサイズ(リム幅やインセット)を見付けるのが大変だったんですよね。   ですが、新型セレナはボディーサイズが若干変わったのか、装着出来るホイールサイズが広がったんです!!   とは言え、簡単にホイール選びが進んだ訳ではありませんでした。。。     先程も記載いたしましたが、メーカーさんでの適合確認がまだまだ取れていないおクルマ。   なので、ハブへの適合やブレーキキャリパーへの適合確認は実車を基に行わないといけません。   ですが、普段からそれと同じ様な作業をしているクラフト厚木店!!   メーカーさんからデータを取り寄せ、当店PITにて適合確認を取りましたよっ 👍   そんな確認作業をしっかり行い、無事装着まで進める事が出来ました。     ホイールリム幅は 8.0J をチョイス!!   インセットは実車計測を行いながら決定。   そして、今後のローダウンを視野に入れたインセットを選択しておきましたよっ 👍   なので、見ての通りリムの深さもなかなかですよねっ♬♬     ホイールの適合も取れていなければ、まだまだローダウンアイテム(車高調)も設定されていないんですよね。   ですが、先日、RS☆Rさんが車高調(Best i)の開発が完了したと情報をあげていたんですよね。。。   なのでいつ発売となるのか楽しみに待っている担当佐藤、いや、オーナー様。笑   次なるカスタムはきっとローダウンでしょうねっ♬♬     オーナー様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   新型セレナC28のカスタム、当店第1号おめでとうございま~す✨   車高調がリリースされたら下げましょうね。。。   どれ位下げられそうかのチェックもしておきましたが、下廻りはまだまだぜんぜん余裕でしたよっ♡♡   それでは次なるカスタムのご相談、お待ちしておりま~す☆☆

    • WORK
    • イベント・キャンペーン情報
    2023/03/18
    WORKホイールでカスタム!! サイズのオーダーからカラーカスタムまで幅広く対応してますよっ♬♬

      WORKホイール展示会は明日まで開催!! 貴方の愛車にピッタリのホイールを見付けて下さいねっ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   只今開催中のWORKホイール展示会ではカスタムカラーアイテムが多く展示されていますっ♬♬     まずは エモーションT5R 2P では アステリズムブラック(上)、そしてアステリズムレッド(下)   光の入り方で色味が違って見えるのが特徴のアステリズムカラー。   そしてどちらもリムカラーはブラックアルマイト仕様となっています。     続いては エモーションCR3Pのご紹介。   ディスクカラーはマットカーボン、そしてリムはブラックアルマイト仕様。   そしてピアスボルトは輝きを抑えたブラックピアスボルト仕様となっています。   WORKさん得意の 「 オプションアイテム 」 が盛り込まれた1本ですねっ✨   コチラのホイールは18インチ~21インチまでの設定となっており、幅広い車輛に装着が出来ますね!!   ここ最近ご相談の多いGR86や新型BRZオーナー様にもオススメのアイテムですよぉ~ 👀     そしてひと際明るいカラー 「 カラリズム 」 も展示中!!   ベースとなるのは エモーションZR10  のウルトラディープテーパー。   エナジーライムグリーン・カシスヘイズ・エナジーミントの3色となります。   カラリズムカラーでは 「 ホーネットイエロー・マンダリンアラート 」 の2色も存在しますが、本日はお休みです。。。笑     本日はあいにくの天候ですが、WORKテント内にて展示中なので雨に濡れる事なくご覧いただけますよっ 👍   WORKホイール展示会も今日を含めあと2日。   期間中は素敵な特典が皆様をお待ちしていますよっ✨   それでは皆様のご来店スタッフ一同お待ちしておりま~す☆☆

    • セダン
    • ハイブリッドカー
    • HONDA
    • ローダウン系
    • TANABE
    • マルチピース
    • WORK
    • 実車計測
    2023/03/15
    ホンダ アコードハイブリッド CV3 ローダウン車にピッタリなホイールを見つけましたよっ✨

      タナベNF210を装着したアコードHV CV3。 実車計測を行いローダウン車にピッタリなホイールサイズで完成っ!!     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日はO様・アコードHV CV3のご紹介ですっ✨   CV3型と言えばまだまだ新しい新型モデル。。。   タイヤ・ホイールと一緒にローダウンも行い、カッコ良く仕上げちゃいましたよぉ~♫♫     ご購入いただいたホイールは 「 WORK ランベックLM1 19インチ 」   人気のメッシュデザイン、更にはゴールドカラーとの組み合わせとなりま~す✨   フロントマスクがFL系シビックにも似ているCV3アコード。   良く考えてみると、ご来店いただいたのもO様が初めてだったんですよね。。。     とは言え、ボディーサイズから見てもFLシビックと同じようなサイズ感であると想像していた担当佐藤。   下廻りをのぞいて見ても、今時のホンダ車だなって感じでしたよっ 👀   O様からは19インチへのインチアップとローダウンをご依頼いただきました。   しかしながら、ローダウンアイテムが全然設定されていないんです。。。     そして各メーカーさんの適合票を探し漁ってようやく見付けたのが 「 タナベ NF210 」   NF210とは純正形状のローダウンスプリングとなります。   上の画像を見ても分かりますが、程よいローダウンスタイルをGet出来ますよっ 👍   ローダウン量は 「 フロント:25~35mm リア:15~25mm 」 となっております。     そして、今回もちょうど良いホイールサイズを見付ける為に 実車計測 を行いました。   オーナー様からは 「 保安基準を意識したサイズで 」 っと言われておりましたので、メーカーさんの推奨するサイズでオーダーしても良かったのですが。。。   今回ご購入いただいたホイールはオーダーインセットが可能な2ピースホイール!!   それならボディーから突出しない範囲で出来るだけカッコ良く仕上げた方が良いですよねっ✨     ちなみに、メーカーさん推奨サイズとはローダウンを行っていないノーマル車輛をベースに設定されています。   なのでローダウンを行った車輛にそのサイズを装着するとけっこう引っ込んだサイズ感になってしまうんですよね。。。汗   そして、リムの深さも出ヅラ(インセット)に拘った方がより深く仕上がるんです!!   そんな車輛にピッタリなサイズを見付ける実車計測ですが、追加費用はいただいておりません。   だったら利用しないと損ですよね!?笑     気になる出ヅラはこんな感じ 👀   ボディー内にしっかり収まっていながらも、まずまずの出ヅラですよね!?   ちなみにリム幅は 8.5J を使ってインセットを調整しましたよっ✨   実車計測を行いホイールサイズを算出した後に、メーカーさん推奨サイズを見てみると。。。   本日装着したサイズより更に10mm程中に入るサイズとなっておりました。汗   せっかくの2ピースホイールなのに、さすがにそれじゃねぇ。。。   愛車をカッコ良く仕上げる為には手間を惜しんじゃいけませんよぉ~笑   皆様の愛車も実車計測を用いてカッコ良く仕上げてみませんか!?   それではご相談お待ちしておりま~す♫♫     O様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   ローダウン&インチアップでカスタムCarらしい姿に変身しましたよねっ✨   19インチへのサイズアップでしたが快適に乗っていただいてますでしょうか??   増し締めやエア点検などでもご利用下さいね、またのご利用お待ちしておりま~す☆☆   ■ WORK WHEEL展示会開催中

    • クラウン
    • ローダウン系
    • RS-R
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/03/14
    21クラウンにバックレーベルジースト!! リアには迫力のディープコンケイブを装着しましたよっ✨

      ローダウンも行ったARS210クラウン。 本日は20インチ 「 9.0J & 10.0J 」 で仕上げてみましたよっ 👍     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介は千葉県よりお越しいただきました、T様・21クラウンとなりま~す♬♬   千葉県?? って驚く方もいらっしゃるかもですが。。。   当店にお越しいただくお客様では上位にランクインするのが千葉県なんです!!   そんな千葉県ですが、縦にも横にもとぉ~っても広い県なんですよねっ 👀   ここの所、千葉県からお越しいただくお客様が増えておりますので、担当佐藤も千葉県探索に出掛けているんですよっ♬♬   僕の住まいは神奈川県、なので東京都を通り過ぎての大移動となります。   ですが、高速道路を使うとけっこうあっと言う間に到着するんです!!   おっと。。。 千葉県愛が強すぎてクルマの紹介ではなく千葉県の紹介ブログになってしまう所でした。笑   ■ WORK WHEEL 展示会開催中!!   それではクラウンのお話に戻りましょう。   本日装着したアイテムは 「 ローダウンスプリング 」 & 「 WORK バックレーベルジースト BST1 」   ローダウンスプリングは RS☆R TI2000ダウン をチョイス!!   適度なローダウン量に設定されているので、乗り心地の悪化もなく、快適にローダウンスタイルをお楽しみいただけるアイテム。     そしてホイールは WORK バックレーベルジースト BST1 20インチ。   カラーはブリリアントシルバーブラックをチョイス!!   ホイールリム幅は 「 フロント:9.0J リア:10.0J 」 となります。   こうして見ても分かると思いますが、リアのコンケイブがとても激しいですよね!?   それもそのはず、リアには最大コンケイブの ディープコンケイブ を装着しておりますっ 👍     フムフム。。。バランス良く仕上がりましたねっ♬♬   ちなみに、クラウンに装着出来るリム幅ですが、アーム類がノーマルの場合、フロントは9.5Jまでとなります。   これより太いリム幅を装着したい場合は、フェンダーをワイド化したり、アッパーアームを社外品に交換するなどの対策が必要となってきますかね。   その理由はホイールの内側がアーム類に干渉してしまうから。。。汗   もちろん、そんな下準備を行っていただいた上での 「 激アツ仕様 」 のお手伝いも出来ますよぉ~笑     横からの1枚です📷✨   本日装着の RS☆R TI2000ダウン のローダウン量は 「 フロント:15~20mm リア:10~15mm 」 となります。   数値的には案外少なく感じますが、こうして横から見ると程良いローダウンスタイルに仕上がって見えるんですよね。   ちなみに、この控えめに設定されているローダウン量ですが、もちろん理由があります!!   それは 「 保安基準を確保するため 」 となります。   21クラウンは、フロントのフォグランプ位置がもともと低く設置してある為、ローダウンを行うと保安基準に抵触しやすいんですよね。。。汗   そんな訳もあってこのローダウン量に設定されているんです!!   ちなみに、ローダウンスプリングの中には装着すると地上高(保安基準)を確保出来なくなるアイテムも存在しますので注意が必要となります。     本日の出ヅラはこんな感じ!!   組み合わせたタイヤは 「 225/35 & 255/30 」 となり、若干引っ張り気味に見える仕上がり。   適度なローダウンスタイルなのでタイヤの組み上がりも適度な仕様にてご準備させていただきました 👍   タイヤの組み上がり方など難しい点は店頭にてご案内させていただきますので安心してご相談下さいねっ♬♬   神奈川県にお住いの皆様はもちろん、東京・千葉・埼玉・茨城・群馬・栃木・静岡・山梨にお住いの皆様からのご相談もお待ちしております。   クラフト厚木店へのアクセスは高速道路が便利です。   当店に1番近いインターは 「 圏央道 圏央厚木 IC 」 となり、高速を降りてから5~10分程で到着となります。     T様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   そして遠方からのご来店に感謝ですっ✨   ローダウン&20インチの装着で、愛車が激変しちゃいましたねっ♬♬   ちょっとだけ遠いクラフト厚木店ですが、これからもよろしくお願いしますね!!   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   関連ブログ クラフト厚木店で施工させていただいたツライチ仕様のブログはコチラから

    • WORK
    • イベント・キャンペーン情報
    2023/03/11
    こんなカラーあったんだ。。。そんな 「 WORK EMOTION 」 を展示中っ!!

      本日よりWORK WHEEL展示会がスタートっ✨ 今回はWORK EMOTIONシリーズが集まってきていますよぉ~♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   それにしても今回のWORK WHEEL展示会は華やかですね~👀   普段なかなか目にする事が出来ないオプションカラーのアイテム達が終結しておりますよっ!!   オプションカラーと言えばカタログやHP上でしか見た事がないって方も多いですよね!?   今回はメーカーさんへお願いをしてそんなオプションカラーのアイテムを用意してもらったんですっ✨   この機会にぜひご覧になって下さいね!!     展示中のアイテムであればおクルマの横に置いてみるリアルマッチングも可能。   ホイール単体で見るより装着時のイメージがしやすいですよっ♬♬   そして2ピースホイールはオーダーインセットが可能!!   当店得意の実車計測を使いながらカッコ良い愛車を作り上げちゃいましょうねっ✨   開催期間は本日から 2023年3月19日(日)までとなります。   それでは皆様のご来店お待ちしておりま~す☆☆  

    • WORK
    • イベント・キャンペーン情報
    2023/03/07
    WORKホイール SALE 今週末より開催っ!! WORKホイールをお得にGet出来るチャンスですよっ✨

      2023年3月11日(土)~ 2023年3月19日(日)の7営業日で開催!! WORK ホイールをお考えのオーナー様はぜひご相談下さいね~✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   2023年もあっと言う間に3月になりましたが、3月と言えばあの季節。。。   そう、花粉症です。汗   厚木店スタッフも症状に差はあれど、全員花粉症を発症中。   普段よりBOXティッシュの消耗が激しくなっております!! 笑   スミマセン、話がそれてしまいましたね。     本日お伝えしたかったのは花粉症の話ではなく、ホイールイベントの件ですっ✨   春は1年を通して最もカスタムのご相談が多い季節。   そこで、今月は 「 WORK 」 さんにご協力いただき皆様のカスタムをお手伝いさせていただきますっ♫♫     WORKさんと言えば、2ピースホイールやカラーカスタムなど拘りのアイテムを多くラインアップしているメーカーさん。   ここ最近でも厚木店ブログに良く登場していますよねっ♫♫   そんなWORKさんですが、ホイールブランドは様々な種類があります!!   そして今回はスポーツホイールをお借りし特設ブースを作る事に。   ■ WORK EMOTION (ワーク エモーション)   上記のブランドは1ピースから3ピースモデルまであり、様々な車種に装着する事が出来ます。   今回のWORK ホイールイベントでは エモーションシリーズを多く展示させていただきま~す✨   普段なかなか目にする事が出来ないオプションカラーで仕上げられたアイテムもやってくる予定!!   WORKホイールをご検討中のオーナー様はこの機会にぜひご来店下さいねっ♫♫   間もなく開催のWORKホイールイベント、皆様のご来店お待ちしておりま~す☆☆

    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • スプリング交換
    • TANABE
    • マフラー交換
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/03/05
    GR86に WORKマイスターS1 19インチ。 リム有りホイールもお似合いですねっ✨

      ローダウン・マフラー交換・インチアップカスタム。 まとめて一気に仕上げちゃいましたよぉ~♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はI様・GR86となりま~す✨   夕日と言うエフェクトもあり、眩い輝きを放つ WORKホイール。   本日はリム有り3ピースホイールで仕上げましたよっ 👍     ■ WORK MEISTER S1 3P 19Inc   カラーはチタンゴールドをチョイス!!   チタンゴールドと言えば、グノーシスやジーストなどではセミオーダーカラーとして設定されているオプションカラーですよね。   ですが、マイスターS1 3Pでは標準価格で選択出来る様になっていますっ♬♬     ちなみに、マイスターS1は3ピースホイール。   なのでピアスボルトも本来の役目を果たす本物のピアスボルトとなります。   ピアスボルトに偽物なんてあるの??   そう思った方もいらっしゃるかと思います。   もちろん偽物って事はないんですが、ピアスボルトにはデザインピアスボルトって言うのもあるんです!!     ピアスボルトの本来の役目はホイールの部材同士を結合させる事!!   マイスターS1 3Pで言えば、ディスク・アウター&インナーリムの3つの部材を固定する役目を持っています。   それがピアスボルトの本来の役目なんですよね。   それでは先程も記載したデザインピアスボルトとはどう言った役目を持っているのでしょうか??   その答えは。。。     「 ドレスアップ要素 」が強いですかね。   2ピースホイールなど、部材同士を結合させる意味は持たず、見た目を華やかにする目的で存在しているのがデザインピアスボルト。   ピアスボルトって、キラキラしていて何だか高級感がある様に見えますよね!?   デザインピアスボルトとはそう言った意味合いで付いているんですよぉ~♬♬   そんなピアスボルトですが、通常のクロームタイプとは別にオプション品に交換する事も可能!!   マイスターS1 3Pで言うと 「 ゴールド・ブラック・チタンコート 」 と3色も用意されています。     横からの1枚 📷✨   本日、ローダウン&マフラー交換も同時に施工!!   ローダウンアイテムは 「 タナベ FUNTORIDE スプリング」 を装着。     そしてマフラーは 「 柿本改 Class KR Dual 」 をチョイス!!   更には排気効率も大幅UPのセンター付きを装着していま~す♬♬   排気サウンドはやや控えめ。。。 でも、アクセルを踏み込むと気持ち良いサウンドが聞こえてきますよぉ~ 👍   そして気になる出ヅラはこんな感じ!!     今回も保安基準を意識した出ヅラで仕上げましたよっ 👍   リム幅は8.5J、そこに 235/35-19 を組み合わせました!!   組み合わせたタイヤはルッチーニ ブォーノスポーツ。   ルッチーニは若干細めのタイヤなのでタイヤがスマートに組みあがってくれましたねっ♬♬   今回のGR86カスタムも無事完了!!     ここでお知らせです!!   2023年3月11日(土)~ 2023年3月19日(日)までの期間で WORKホイール展示会を開催致します。     メーカーさんにご協力いただき、皆様にご覧いただきたいサンプルホイールを多数ご準備させていただきます。   今回はスポーツホイールをメインに展示っ✨   エモーションシリーズ、更には普段目にする事が難しいオプションカラーで仕上げられたホイール達がやってきますよぉ~♬♬   WORKホイールをお考えの皆様はぜひご来店下さいね!!     I様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   ローダウンにホイール交換と愛車が見違える程カッコ良く仕上がりましたよねっ✨   そして気持ちの良いサウンドを奏でる柿本マフラーもGood 👍   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   関連ブログ クラフト厚木店で施工させていただいたGR86や新型BRZのカスタム

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

046-225-9911 クラフト厚木店