装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

やっぱりディープコンケイブはスゴイ!! バックレーベルジーストでツライチセッティング✨

2022/10/24
  • アルファード/ヴェルファイア
  • WORK
  • ツライチセッティング
 

ブリッツ車高調でローダウンを行った30ヴェルファイア。
続いては20インチへとインチアップを行いましたよぉ~♬♬
 



 

いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!

 

本日はH様・30ヴェルファイア後期モデルをご紹介いたしま~す♬♬

 

カスタムの第一弾として、 BLITZ DAMPER ZZR を装着。

 

そして今回のカスタム第二弾ではタイヤ・ホイール交換ですっ 👍

 



 

コンケイブが魅力的なアイテム 「 WORK バックレーベルジースト BST2 」
 

サイズは9.5J-20インチをチョイス!!

 

ディスクは 「 フロント=ミドルコンケイブ リア=ディープコンケイブ 」 を装着しましたよっ✨

 

ジーストシリーズと言えばやっぱりコンケイブが魅力!!

 



 

フロントのコンケイブもなかなかの角度だと思いますが。。。

 

リアのディープコンケイブがステキっ♡♡

 

ジーストシリーズには2種類のタイプが存在します。

 

1つはステップリム形状の 「 ジースト ST1・ST2 」

 

そしてもう1つがリバースリム形状の 「 バックレーベルジースト ST1・ST2 」
 

本日装着のジーストは後者のタイプとなります!!

 



 

この2つ、何が違うのか。。。まずはリムの形状が違いますよね。

 

段リムなのかリバースリムなのか、これはオーナー様のお好みで選んでいただく形となります。

 

そして1番の違いは設定されているインセットの範囲が違います!!

 

インセットの設定範囲が広がった事で、バックレーベルジーストの方が装着出来る車輛が増えたと思いますよっ♬♬

 



 

今回のホイールサイズ選びにはいくつかの拘りがありました!!

 

ジーストならではのコンケイブ、そして出ヅラ、更にはタイヤの組上がり方にも拘りましたよっ 👍

 

今回装着のサイズは20インチ、タイヤサイズは 245/40-20 を装着しています。

 

その40扁平のタイヤをいかにスタイリッシュに魅せるかで仕上がりも変わってきます。

 

そこでリム幅9.5Jを選択しタイヤのショルダー部を少し引っ張り気味にセッティング。

 

そして車高のリセッティング&アライメント調整まで行い完成させましたよぉ~✨

 

こうして見ても、40扁平でありながらもスタイリッシュに仕上がっていますよね!?

 

これから愛車のカスタムをお考えの皆様、ぜひクラフト厚木店までご相談下さいね~♬♬

 



 

H様、この度はご利用誠にありがとうございました!!

 

車高調の装着から始まり、ついにホイール交換まで完成しましたねっ✨

 

そして見事なコンケイブスタイル、カッコ良い愛車に仕上がりましたよね ♬♬

 

いつも遠方からありがとうございます、またのご利用よろしくお願いしま~す☆☆

 

関連ブログ
「 クラフト厚木店でカスタムを行った30アルファード・ヴェルファイア達 」

「アルファード/ヴェルファイア」「ツライチセッティング」の記事一覧

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • BLITZ
    • マルチピース
    • ツライチセッティング
    2024/06/21
    BLITZ車高調でめいっぱい下げた40アルファードに 「 22インチ 」 を装着っ!!

      引っ張りタイヤに仕上げるなら 9.5J がオススメ!! カスタムCarらしく35扁平でキレイに仕上げましたよぉ~✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はH様・40アルファードHV。   ブリッツ車高調にてしっかりローダウンを行い、大口径22インチを装着しましたよぉ~✨   それではコチラをどうぞ!!     ご購入いただいたホイールは 「 エイムゲイン GTM CV 22インチ 」   組合わせたタイヤはスタイリッシュに仕上げる事が出来る 35扁平 をチョイス!!   その35扁平をキレイな引っ張り仕様に組み上げる為にリム幅は 9.5J をご準備。   ホイールインセットは前後同一サイズ。   ですが 「 リアだけ引っ込む。。」 なんて事にならない様にしっかり計算しながらオーダーしていますよっ 👍     40アルファード・ヴェルファイアは先代モデルに比べてボディーに厚みが増した印象。   なので、本日も大口径22インチを装着しておりますがそこまで大きいサイズを履いている様には見えませんよね!?   そして、カスタムCarらしいスタイルに仕上げる為にはタイヤの厚み選びも重要となってきます!!   30系の時には 「 245/35-21 」 と言うサイズが人気でもあり定番サイズにもなっていましたよね!?   その人気の理由は35扁平と言うタイヤの厚みがとてもスタイリッシュに見えてくれたからではないでしょうか。。。     では、40アルファード・ヴェルファイアに21インチを履かせる場合のタイヤサイズはいくつになるのでしょうか??   答えは 「 245/40-21 」 となります。   30系の時には35扁平だった21インチ、40系の場合はなぜ40扁平となってしまうのでしょうか。。。 👀   その理由は純正装着タイヤのサイズが変わったからです!!   簡単に言うと、30系より40系の方が純正装着タイヤの厚みが分厚いのです。   ホイール交換(インチアップ)の基本ですが、タイヤ外径は純正サイズに近づけると言うのが一般的。   なぜならスピードメーターの設定も純正タイヤの外径に合わせてあるからです。   っと言う事は純正装着タイヤのタイヤ外径を無視したタイヤサイズを装着すると、スピードメーターの誤差が大きくなってしまうと言う事。   そんな理由から40アルファード・ヴェルファイアの21インチは40扁平を使うのが一般的となっている訳です!!   ちょっと難しい説明になってしまいましたかね。。。汗     続いては車高の変化を見てみましょう 👀   上記の画像はご入庫時のノーマル車高となります。   街中でも良く見かけるスタイルですよね。。。   そして次の画像がローダウン&ホイール交換を行ったアルファードとなります!!     タイヤとフェンダーのクリアランスも少なくなり、カスタムCarらしいスタイルに仕上がっていますよねっ♡♡   リアは調整幅いっぱいまで下げていますがこれでも地上高はしっかりクリア出来ていますよっ 👍   フロントはリアのローダウン量に合わせながらバランス良く仕上がる様にセッティングを行っています 🔧🔧   この 「 タイヤとフェンダーのクリアランス 」 をキレイに調整する事で仕上がり時の完成度も高くなるんですよぉ~♬♬   ですが、この微調整は ダウンスプリング では叶いません。。。   より高い完成度を目指したいオーナー様は 車高調 を選択する事をオススメしますよっ!!     本日装着したアイテムは エイムゲイン GTM をブラッシュアップしたモデル!!   以前より人気のあったシャープなY字スポークにコンケイブを追加した事で、より迫力ある仕上がりを実現出来るようになりました。   この仕上がりを見たオーナー様からも 「 理想の仕上がり 」 とのお言葉を頂戴する事が出来ましたよっ✨   40アルファード・ヴェルファイアオーナー様、車高調&お好みのホイールでカッコ良い愛車に仕上げてみませんか!?   愛車のカスタムはクラフト厚木店までぜひご相談下さいね!!   県内にお住いの皆様はもちろん、静岡県・山梨県・長野県・東京都・千葉県・埼玉県・茨城県・群馬県・栃木県 にお住いの皆様もぜひご相談下さいね~♬♬   当店へのアクセスは 圏央道 が便利ですよっ 👀     H様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   前回に続き、今回の愛車もバッチリ仕上がりましたねっ 👍   入荷に時間が掛かってしまいましたがこの仕上がりなら待った甲斐がありましたよね。   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用よろしくお願いしま~す☆☆

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • RAYS
    • ツライチセッティング
    2024/06/19
    40系アルファードにHOMURA 2x9Plus 21インチを装着!!

      40系アルファード・ヴェルファイアオーナー様からご依頼の多い21インチ。 1ピースホイールの場合、インチ以上に大きく見えてなかなかの迫力に仕上がりますねっ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はS様・40アルファードHV。   以前、30アルファードを所有していた時にも当店をご利用いただいておりましたが、この度40アルファードに乗り換えたと言う事でまたまたカスタムのご依頼をいただきました!!   ■ 仕上げのアライメント調整を行っている一幕。     30アルファードに比べて40アルファードはノーマル車高でも若干ローダウンをしているような車高に見えるおクルマ。   そうは言ってもやっぱりノーマル車高。。。   以前にもローダウンを行っていたオーナー様なら車高を下げたいと思ってしまう腰高なスタイルですよね??     上の画像はご入庫時のノーマル車高。   若干下がっている様にも見えますが、やっぱりタイヤとフェンダーのクリアランスが広く見えてしまいます。。。 👀   そこで、ホイール交換を行うと同時にローダウンも行いましたよぉ~♬♬     本日のローダウンに使用したアイテムは 「 ブリッツ車高調 」 となります。   お手軽にローダウンを楽しむ事が出来る 「 ダウンサス 」 と言うアイテムも存在しますが、トータルバランスを考えるとやはり車高調を選択したくなってしまいますよね!?   車高調の良い所、それは車高の高さを自由に調整出来るところにあります 👍   今回も前後のバランスを考えながら車高をセッティングしましたよぉ~♬♬     そして赤丸部を回す事で乗り味の調整も出来るんですよっ 👍   この乗り味の調整機能の事を 減衰力調整 とも呼んでいます。   ブリッツ車高調は減衰力調整機能が32段階で設定されています。   その減衰力の調整は上記画像のダイヤルを回す事で簡単に出来ます 👍   ダイヤルを回して1段づつ調整する訳ですが、初めは中央(ハードとソフトの中間)で乗り始めるのが良いかも知れませんね。   ちなみに、40アルファード・ヴェルファイア用に限ってはメーカー推奨値がありますのでひとまずはその数値で乗ってみるの事をオススメしま~す♬♬     購入いただいたアイテムは 「 RAYS HOMURA 2x9 Plus 」 21インチ。   カラーはグレイスシルバー(HIK)をチョイス。   40アルファード・ヴェルファイアオーナー様からご相談をいただくサイズでは、現状21インチが人気第1位!!   続いて20インチや22インチとなっております。     本日装着の HOMURA 2x9 Plus も21インチ。   しかしながら以前の愛車30アルファードの時には20インチを装着されていました。   その理由は使用用途を考えての事!!   趣味の1つでもある 釣り に出掛ける際に不便にならないインチを選ぶ必要があるのです。     そんな事情がある中で今回は21インチと言う大口径サイズを選びましたが大丈夫なのでしょうか??   もちろん見た目では20インチより迫力がある21インチの方が良いに決まっていますよね。   ですが、インチが大きくなる事でよりタイヤが薄くなってしまうのではないか。。。 そんな疑問が生まれますよね!?   実は40アルファードの場合、その心配は不要なのです!!     その理由は純正装着タイヤのサイズが変更されたからです!!   30アルファードに比べ40アルファードの方がひとまわり大きなタイヤに変更されたんですよね。   30アルファードの純正18インチは 235/50-18、40アルファードの純正18インチは 225/60-18。   扁平率が50から60へと変更されているんです 👀   それにより同じ21インチでも40アルファードの方がタイヤの厚みをかせぐ事が出来ます。   そんな理由から乗り易さを優先してもカッコ良く仕上がる21インチを履く事が出来たと言う訳です 👍     ホイールサイズが大きくなる事で、スポークデザインもより足長となりスタイリッシュな見た目へと進化します。   ホムラ 2x9 Plus の様にナットホール付近が落とし込まれているホイールの場合、その落差もより大きくなります。   人気のコンケイブホイールに関しても同じ事が言えますかね。   要は同じホイールでもインチが変わる事で見た目も変わるって事です!!   当然と言えば当然ですが、なかなかイメージしにくい部分でもありますよね。   店頭ではホイールを愛車の横に並べてインチごとのイメージをチェックする事も可能!!   貴方の愛車は何インチをお考えですか!?   愛車のカスタムはクラフト厚木店までぜひご相談くださ~い♬♬     S様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   前回のアルファードに続きまたのご利用に感謝ですっ✨   前回より1インチアップとなりましたがいかがでしょうか!?   見た目の迫力の割には意外と乗り易いのではないでしょうか 👀   車高の微調整など、仕様変更もお気軽にご相談下さいね!!   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆

  • 一宮店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2024/06/18
    シャコタン30アルファードにマーベリック1307Mの10J・21インチをドンツラ装着!!

    30アルファード×WEDS/マーベリック1307M×BLITZ/車高調   こんにちは。クラフト一宮店です。 最近特に多くなってきた30アルファードのカスタム、 本日はそんな一例をご紹介していきます。 今回はノーマル状態の 30アルファードに手を入れていきます。 お客様からのご注文はひとつ、 カッコよくしてほしいとの事でした。 これは腕がなりますね~ まずはローダウンをしなくちゃ始まりません。 早速ブリッツの車高調を入れていきます。 ピロアッパーではありませんが、 キャンバーがしっかりめに作れるのがブリッツの良い所、 しっかり落として、しっかり寝かす事で 理想の足回りが出来上がります。 そこに当てていくのがこのホイール、 深リムってカッコいいですよねの会話から始まり 辿り着いたのがこのマーベリック1307M。 今回はフロント9.5J、 リア10.0Jの太履きに加え、大口径の21インチを装着。 ホイール幅を太くする事によってタイヤを引っ張り、 フェンダーとの干渉リスクを装着していきます。 装着したらアライメント調整も行っていきます。 元々の状態は良くても足回りの変更や、 車高の変更でタイヤの向きや角度がズレてしまいます。 これを適正地に補正する事がアライメント調整。 タイヤの編摩耗の低減や直進安定性を出す為 しっかりと調整していきます。   アライメントが完了したら完成です。 ワイド感が増し、 見違えました。 ドンツラに加えフェンダーに沿ったリムエンド。 これが好きな方は多いはず・・・ そんな方は是非ともクラフト一宮店まで。 車高はこんな感じ。 ブリッツのZZ-Rでは ほぼ全下げ状態です。 ツライチも希望頂きましたので リムも限界まで広げました。 攻めた分、リムもこの深さ。 カッコいいですね~ オーナー様にも満足頂き、本当に良かったです。 ツライチを目指すホイールサイズの測定や プロショップならではの足回り施工をお考えの方は 是非ともご相談ください。 それではまた次回のブログもお楽しみ。 クラフト一宮店でした。  

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2024/06/16
    【40ヴェルファイア】マーベリック709M CFをツライチ&深リムで装着☆彡

    ■40ヴェルファイアをローダウン後に実車計測し、マーベリック709M CFをツライチでセッティング!! 週末にこれだけ快晴だと遊びに行きたくなりますね☆彡 ただし!!しっかりと熱中症対策をとれるように 準備してお出かけくださいね♪ こんにちは、クラフト中川店 中村です✌ 以前、当店にて【パーフェクトダンパー6G】を 装着させていただき、”実車計測”を行いました(*^▽^*) もちろん、”ツライチ”狙いでお気に入りのホイールを装着するために☆彡 ■WEDS マーベリック709M CF マーベリックシリーズの中でも絶大的な人気の709M。 そのモデルから、20インチ限定でコンケイブフェイスとなって、 更なる進化を遂げている709M CF。 もちろん、既存の709Mは絶賛発売中となっており、18インチから21インチまで サイズランナップ中!!! ホイール名に”CF”と付いている以上、センターパートへの 落とし込みをしっかりと出さないと名前負けしてしまうのですが、 センターからリムエンドまで凹凸感が際立ってくれております☆彡 また、㎜単位で調整が可能な709M CFは、出面の調整はもちろんですが、 リムの深さもしっかりと確保できるのが魅力的(≧◇≦) リムの深さとスポークの立ち上がり部分がちょうど良い感じの 長さになってくれているんですよね(#^.^#) エアーチェック・増し締め等を行い、 ツライチでのセッティングで40ヴェルファイアの完成デス☆彡 BEFORE↑ AFTER↑ WHEEL:WEDS マーベリック709M CF SIZE:9.0J-20 TIRE:トーヨータイヤ プロクセスコンフォート2S SIZE:245/45R20 NUT:KYOEI モノリスT1/07 SUSPENSION:アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G N様、この度はクラフト中川店をご利用いただきまして 誠にありがとうございました。 いつも、遠方からお越しいただきましてありがとうございました。 これでひとまず、家族目線でのカスタムが完了ですね(*^▽^*) お近くにお越しの際には、エアーチェックや増し締めなどでも お気軽にお立ち寄りくださいね(^O^)/ 40アルファード・40ヴェルファイアの車高調から タイヤホイールセットのご相談・ご用命が多くなってきている時期。 納車されている方やこれから納車される方など、 こんな感じが良いなぁってのを教えてもらえたら、 当店で揃えれるので、ご提案させていただきますよ(*^^*) 即日取り付けが行えるタイヤ&ホイールセットに 車高調もございますよ(≧◇≦) もちろん、タイヤのみでのご相談でもOK☆彡 ご相談・ご用命は、クラフト中川店にお任せください(≧◇≦) ありがとうございました。 ~開催中のイベント~

  • 一宮店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/06/15
    30ヴェルファイアに10.0J!!ブルネンの21インチ&ブロンズリムでツライチに仕上げました。

    【WORK】シュヴァート・ブルネン×30ヴェルファイア。 本日は30ヴェルファイアのご紹介。 WORKの新作ブルネンの21インチを ツライチで仕上げましたのでそのご紹介です。 既にHKSの車高調で 理想の足回りが完成されていた30ヴェルファイア。 ホイールの仕様は既に決まっていたオーナー様ですが サイズでお悩みとの事でご来店。 インチは21インチは決まっていたものの、 幅やインセットが不明確との事でした。 ここまでくれば話は早いと早速実車にてホイールサイズを計測、 攻めに攻めたドンツラサイズを割り出しました。 これがその仕上がり。 ホイール幅はフロント9.5J、 リアは10.0Jと太履き仕様となっていて、 カラー設定もシルキーリッチシルバーの ベースカラーのディスクに オプションのブロンズリムを 贅沢に合わせたオンリーワン仕様。 オーナー様のセンスが光る一台に仕上がりました。 リアに装着されているブロンズリムの 広がりもこの深さ。 素晴らしい30ヴェルファイアの カスタムのお手伝いをさせて頂き有難う御座いました。 引き続きメンテナンスなど いつでも遊びに来てください。 それでは引き続き皆様のご来店とご相談をお待ちしています。 次回のブログもお楽しみに。 クラフト一宮店でした。

  • 鈴鹿店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/06/06
    40ヴェルファイアを 深リム・ツライチ仕上げ。シュヴァート ブルネン 22インチで魅せる。

    シャープな印象が特徴的な2024年新作"シュヴァートブルネン"。 そんな造形美が作り出すブルネンを40ヴェルファイアが履きこなします。 お世話になります!クラフト鈴鹿店です。 当店でテインRX1をお取り付けさせていただいた某様。 以前のブログはこちらからチェック↓ ↓ 40系ヴェルファイア に車高調。TEIN RX1 でローダウン。ハイブリッド・4WDも低くする。 車高調を装着後、実車計測にて選定したホイールはコチラ。 ■WORK シュヴァート ブルネン 22インチ ブルネンとはドイツ語で噴水や泉という意味を持ちます。 剣の持つ鋭さと泉から噴き出す噴水をイメージして作られた今作。 その立体的なスポークのデザインから見てシャープさが際立ちます。 シュヴァート ブルネンの標準カラーは2種類。 ・シルキーリッチシルバー(SRS) ・ブリリアントシルバーブラック(BSB) からお選びいただけます。 今回選ばれたカラーはブリリアントシルバーブラック(BSB)。 鈍く輝くディスクカラーが高級感を演出します。 明るい所で見るディスクカラーは鈍いシルバーですが、日陰に入るとこれまた別顔。 ブリリアントシルバーブラックの名の通り、ブラックもシルバーも両方楽しめるカラーとなっております^^ またステップリムの2段目の角を綺麗に避けるように見えるのも スポークエンドがアンダーカット形状であるため。 こんな細かい部分にもWORK様の造形美のデザインが見て取れます。 造形に拘るアイテムこそナットにも拘りたいですよね? ■Kics MONOLITH T1/07 M14 グロリアスブラック 鈴鹿店で大人気上昇中のモノリス! コチラの商品は内掛けタイプのナットとなるので、ナットホールへの傷が付きにくく、 専用ソケットを使用して取り外しを行うので盗難抑止効果も抜群です。! Wheel: WORK シュヴァート ブルネン22インチ Tire: NITTO NT555G2 Color:ブリリアントシルバーブラック(BSB) Nut: MONOLITH T1/07 M14  グロリアスブラック 22インチと聞くと大口径というイメージがあるところですが、 40系アルヴェルに関しては22インチが一つの〝正解〟といったところでしょうか? ボディのサイズ感、タイヤの厚み、トータルバランスを見てもまさに丁度いい具合。 個人的にこのバックショットが一番カッコイイ。 光が当たると煌びやかなリムが足元が演出します! 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 純正17インチから22インチにインチアップ。 厚みのあるタイヤから一気にスタイリッシュでシャープな印象に! 純正メッキパーツと煌びやかなリムのコントラストにより 纏まりのある仕上がりとなりました。 ナットの色味を変えて個性を出すカスタムもありますが、今回は敢えての同系色。 ディスクカラーと相まって一体感を出します。 主役はあくまでホイール。そしてさり気なくナットにも拘りを。 この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 今回は22インチで仕上げましたが、21インチや20インチでももちろんOK! ご自身の使用される状況をご相談いただければ その状況に合ったアイテムをご提案させていただきます。 40系アルヴェルのご相談はクラフト鈴鹿店へ! 【WEDS 2024 新作ホイール展示会・デモカー同乗試乗会(期間限定)を開催します】 スタイルアップはアシから!【車高調商談会】2024年6月1日(土)~6月30日(日)開催!

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/05/31
    【30アルファード】WORKジーストSTXをツライチセット!2ピースホイールは実車計測がオススメ♪

    ■【30アルファード】WORKジーストSTXをツライチセット!2ピースホイールは実車計測がオススメ♪ 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”30アルファード” 実車計測にてツライチサイズを計測!オーダーしたホイールが完成したので早速装着です(*^^*) ■WORK ZEAST STX ワークのスポーティー2ピースホイールブランド「ZEAST-ジースト-」はスポーツホイールにエレガントをプラス! 2024年ニューモデル”STX”では10交点メッシュを基本に、直線と曲線を巧みに織り交ぜることで立体感を演出。 ディスクカラーはスポークの天面とサイドでツートンになる”トランスグレーポリッシュ”をチョイス。 スポーク中盤でコンケイブがさらに深くなる2モーションコンケイブを採用することで迫力あるディスクになっています! スポークエンドにはアンダーカットが施されているので、立体的なステップリム+伸びやかなスポークを確保しています♪ お気に入りの車高に対してベストなデヅラを狙うなら実車計測がオススメ!狙い通りの仕上がりで完成です!!   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:ワーク ジーストSTX 20インチx9.0J COLOR:トランスグレーポリッシュ TIRE:ニットーNT555G2 SUS:車高調   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 スタッドレスから夏用に戻す際のカスタムでした(*^^)v 夏セットに戻すのが毎年楽しみになるカッコいい仕上がりです♪ 次回イベント【カスタムフェアinクラフト中川店】では本日装着のワークも多数展示予定! みなさまのご来店お待ちしています(^^) イベント情報は→コチラ← この度はありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。   クラフト中川店でした! ~開催中のイベント~ ~次回開催イベント~

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2024/05/23
    【40アルファード】ブラック仕様のマーベリック709M!パーフェクトダンパー6Gでツライチ装着!!

    ■【40アルファード】ブラック仕様のマーベリック709M!パーフェクトダンパー6Gでツライチ装着!! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は、今1番ホットなミニバン!?”40アルファード” ローダウン&カスタムオーダーのホイールをツライチ装着です!! ■AXIS STYLING  PERFECTDAMPER 6G 40アルファード・ヴェルファイアのローダウンで人気の車高調といえば”パーフェクトダンパー6G” ミニバンの乗りゴコチを良くすることに全力なアクシススタイリングの人気商品ですね(^^) ■MAVERICK 709M ウェッズの2ピースホイールブランド”マーベリック”のロングセラーモデル”709M” キレイな9交点メッシュ♪長年人気が衰えないのも納得のデザイン( *´艸`) そんな709Mのカスタムプラン!”ブラックリム”をチョイス!! インナーリムもブラックになることで足回りがより締まって見えます(^^♪ 装着後はアライメント調整を実施。 ハンドルセンターを確認して完成です!!   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:マーベリック 709M 21インチx9.0J COLOR:マットガンメタリック/ブラックリム TIRE:ヨコハマ アドバン デシベルV552 SUS:アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G NUT:モノリス(グロリアスブラック)   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 ダウン量は約40mm、21インチの大径ホイールを履きこなすのは流石フルサイズミニバンですね! ボディ同色のリムで一体感が増してカッコいいですね(*^^*) この度はありがとうございました。 またのご利用お待ちしております。 40アルファード・ヴェルファイアのカスタムもクラフト中川店にお任せ下さい!! クラフト中川店でした!! ~開催中のイベント~ ~次回開催イベント~  

  • 鈴鹿店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2024/05/20
    40ヴェルファイアに22インチ。フルカスタム仕様のクレンツェ ウィーバル 9J をツライチ履き。

    ■40ヴェルファイアに22インチ。フルカスタム仕様のクレンツェ ウィーバル 9J をツライチ履き。 当店にも40系アルファード・ヴェルファイアのカスタムご用命が増えてきました。 先代までと比較し大柄化したボディに最適解なインチは、20インチ?21インチ??はたまた22インチ??? 見ため、乗り心地…etcどこに重きを置くか。で選んでいくのが、ベストな回答かもしれません。 本日の更新では【40ヴェルファイア22インチ化】をお届けいたします。 22インチ化を行うのは、当店常連様の40ヴェルファイア(4WD/ガソリン)。 既にローダウン済みで、冬季にアレコレと打ち合わせを行いNEWホイール到着を待っていただいておりました。 純正19インチには、スタッドレスタイヤが組み込まれていますので、衣替え兼ねての新仕様お披露目となります。 選ばれたのがコチラ… ■クレンツェ ウィーバル 22インチ 3Pホイールの代名詞クレンツェ。一昔前であればクレンツェ=セダン。そんな図式でしたが、 現在、国産高級車といえばアルファード・ヴェルファイアと言っても過言でないほど。 クレンツェ=アルヴェル。そんな図式へと変化しているかのように感じます。 そのため、外しがないアイテムチョイスであることは間違いありませんが、 他車と差をつけるべくオプション項目に力をいれてみるのも面白い。 ディスクカラー:G BLACK POLISH ピアスボルト:GOLD センターオーナメント:Authentic Axes Art ロゴ(GOLD) エアバルブ:ゴールドマークレッドバルブ とアウター光輝リム以外フルカスタム。 全体的にラメを散りばめたようなG BLACKとバランス取りをすべく"敢えて"アウターリムは光輝リム。 ポリッシュ面との相性もOK。そしてワンポイントGビス/センターオーナメント(GOLD)で魅せます。 とココだけで終わらないのが3Pホイールの面白さ。裏面を見ると… そう。インナーリムをブラック化。通常ですとアルマイト系(シルバー)なのですが、 影となる部分をより黒くすることで、ホイール表面の印象がグッと増すのです。 また、インナー部の汚れが目立ちにくくなる点も個人的にオススメポイント。 費用的には。。。ですが、得られる満足感は高めです。 ここまで拘ったNEWセットだからこそナットにも当然力を入れたい。 "クレンツェ インストレーションキット"を投入します。 マックガード社製のスプラインナットと専用ロックに加え、ナット天面部にクレンツェロゴが刻印されているので、 チラッとホイールを覗き込んだ際の印象付けも最高。 正に死角なし。全貌公開です。 WHEEL:クレンツェ ウィーバル 22インチ 9J COLOR:G BLACK POLISH/光輝リム/インナーブラック OPTION: ・ゴールドピアス ・Authentic Axes Artロゴ(GOLD) ・エアバルブキャップ:ゴールドマークレッドバルブ ・クレンツェ インストレーションキット(M14x1.5) 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 19インチ→22インチ。 サイドに厚みがある40ヴェルファイアでの上下バランスを考えると22インチがベストのように見えますネ。 先代30系で21インチを履くような感覚に近いかもしれません。 ローダウンと相まってバランスもGOOD。 勿論、やるからにはツラも大事。 ローダウンの恩恵もあり絶妙なサイズでフィニッシュ。このツラ感でローテーションもOK。と実用面も兼ね揃えます。 昨今の新型車らしく?前後でのクリアランス差も少ない40系。 ローダウン量によりサイズ感も異なりますが、今回のアシセッティングから鑑みるにイイ塩梅です。 煌びやかなG BLACK POLISHに映えるゴールドピアス。 高級オプションですが、3Pホイールの特権を生かし投入することで放たれる雰囲気は別格。 クレンツェの持つ品格と合わさりグッと存在感が増します。 フルオプション故に納期は通常仕様よりかかりますが、 ソレを差し引いても得られる満足感はプライスレスではないでしょうか? これから更なるカスタムに着手される予定の40ヴェルファイア。 また、完成時はお披露目に来てくださいね。 この度のご用命誠にありがとうございました。 クレンツェのお問い合わせも当店まで。 ADVAN Racing集結!【ADVAN Racing ホイール展示会】2024年5月18日(土)~5月26日(日)2weeks開催! スタイルアップはアシから!【車高調商談会】2024年6月1日(土)~6月30日(日)開催!

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • RAYS
    • ツライチセッティング
    2024/05/13
    40系ヴェルファイアに鍛造VMF L-01 21インチ&ブリッツ車高調を取付!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 40系ヴェルファイアのローダウン&インチアップです♪ こちらのお車には新作鍛造ホイールをローダウン&ツライチマッチングにて取付させていただきました(^^)   装着ホイールはRAYS VMF  L-01。 VMFとは「VERSUS MODE FORGED」 デザイン性に優れたベルサスシリーズの鍛造モデルとなります(^^) これまではヒネリデザインであるC-01の1モデルだけでしたが 今年新たにフィンスポークデザインが登場しました☆ 最新鍛造ホイールをいち早くお取付けです♪   重量のあるSUVやミニバン向けに設定されたL-01。 サイズ設定は大口径21インチのみ。 アル・ヴェル用はもちろん、輸入車用PCDも豊富に用意されております( ̄ー ̄) フィン形状となるのでボディサイズの大きいお車に装着しても 足元の貧弱感も無くインストール可能です☆   21インチサイズを装着するということで、同時に車高調も取付。 今回もブリッツZZRにてガッツリとローダウンさせていただきました♪ 大口径サイズがより映えてくれますね! こちらのお車はハイブリット4WD。 30系の時は4WD車は車高調でもダウン量が少なかった印象ですが 40系はしっかりと落ち切ってくれるようです(^^)   今回使用したホイールサイズはローダウン向けの9.0Jサイズ。 取付時に出ヅラを微調整しながらアライメントを施工させていただきました。 1ピースホイールですとサイズが固定となってしまうので 最終調整には必要不可欠な作業となります。   オーナー様と確認しながら調整しバッチリ仕上がりました♪ ここまで車高を落とすとリア側がかなり中に入ってしまうので 今回はキャンバー角を起こしての取付け。 前後1度半くらいの角度でパツパツな出ヅラになってくれます(^^)   超軽量な鍛造ホイール装着で走りも抜群に良い仕上がり。 お車全体の配色もブラック&ホワイトで統一され、見た目もかなりイイ感じですね! ヤンチャな感じも無く大人な高級感のあるスタイルで完成です♪   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS VMF L-01 (F/R)9.0J-21インチ カラー:セミグロスブラック タイヤ:ヨコハマ アドバンdb V552 (F/R)245/40R21 サスペンション:ブリッツ ZZR   40系アル・ヴェルのカスタムは是非お任せ下さい♪ 今回は当店をご利用いただきありがとうございます(^^)   5月開催のイベントはこちら↓↓↓

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2024/05/13
    【40アルファード】クレンツェ”ヴィルハーム225EVO”純正車高にツライチセット!

    ■【40アルファード】クレンツェ”ヴィルハーム225EVO”純正車高にツライチセット! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”40アルファード” 純正車高でツライチなホイールでカスタムです(*^^*) ■kranze Vierharm225EVO 「kranze-クレンツェ-」の1ピースホイールEVOシリーズ。細身のフィンスポークがカッコいい”ヴィルハーム225EVO”を装着 マルチホイール特有のアウターリムが無くなる代わりにリムエッジまでスポークエンドが伸びることで大口径感がアップです♪ クレンツェを代表するカラー”SBC/ポリッシュ” SBC=スーパーブラッククローム+ポリッシュ加工のコントラストが特徴的で人気ナンバー1です! クラフト中川店では最新の40アルファード・ヴェルファイアもカスタム大歓迎!! 皆様のご来店お待ちしています(*^^)v   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:クレンツェ ヴィルハーム225EVO COLOR:SBC/ポリッシュ TIRE:ニットーNT555G2   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 ボディのメッキパーツと馴染の良いSBC/ポリッシュでカッコよく仕上がりました( *´艸`) この度はありがとうございました。 またのご利用お待ちしております。 クラフト中川店でした! ~開催中のイベント~ ~次回開催イベント~

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2024/05/08
    新作クレンツェ・ヴェルサムを30アルファードにインストール✨

      当店では初の 「 クレンツェ・ヴェルサム 」  30アルファードを新作ホイールでカスタマイズですっ♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はO様・30アルファードになりま~す♬♬   クレンツェのNEWモデルでカッコ良く仕上げましたよっ 👍   それではコチラをどうぞ 👀   ■ ウェッズ クレンツェ・ヴェルサム 21インチ   ご入庫時はノーマル状態の30アルファードでしたが、ローダウン&21インチホイールでカスタマイズ 👍   車高調は乗り心地を優先したあのモデルを装着しています 👀     皆様もご存じの 「 アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G 」 ですっ♬♬   コチラの車高調のイメージは 「 ノーマルの様な柔らかさを維持しつつ車高を下げる事が出来る。。 」 そんなアイテムとなっていますっ 👍   通常、インチアップを行うとタイヤが薄くなり、乗り味が低下していくと思います。   ですが、本日装着している車高調は20インチ、もしくは21インチを装着していてもそれを忘れてしまいそうになる位の乗り味。     ビフォー・アフターとクルマを並べてみましたがいかがでしょうか!?   今回のローダウン量は-45mm程。   このローダウン量が 「 メーカーさんが考えるイチバン乗り味が良い車高 」 となります。   要はメーカーさん推奨の車高と言う事ですね!!     ノーマルの30アルファードは、タイヤとフェンダーの隙間がとても広い車輛。   言ってしまえば げんこつ が入ってしまう程の大きな隙間が空いています。   それが車高調を装着した事で指2本程のクリアランスへと変身しましたよっ♬♬   だいぶスタイリッシュに仕上がっていますよね 👍     ホイールサイズは21インチ 9,5J。   そこに 255/35-21 を組み合わせています 👀   クレンツェの21インチには段リムとリバースリムの2タイプが設定されていますが、今回ご用意したのは段リム。   リムの仕様はオーナー様のお好みで選んでいただけますよぉ~✨     そして今回はホイールサイズにも拘りましたよっ 👍   リム有りホイールはサイズに拘れば拘るほどリムを深く取る事が出来ます!!   なのでメーカーさんが推奨するサイズよりもう少し攻めたサイズをチョイス。   車高調にてローダウンを行っているからこそ装着出来るサイズを選択する事でなかなかの深リム仕様に仕上げる事が出来ましたよぉ~✨   皆様の愛車もローダウンやホイール交換を行いカッコ良く仕上げてみませんか??   ご相談お待ちしておりま~す♬♬     O様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   車高調でのローダウンに新作ホイールの装着でカッコ良い愛車に仕上がりましたよねっ 👍   足廻りやホイール、更にはエアロの黒い部分をボディー同色に仕上げるなど、色々と拘りの詰まった1台。   このキレイな状態を出来るだけ長く保ってあげて下さいね!!   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • TWS
    • WEDS
    • WORK
    • レオンハルト
    • スーパースター
    • イベント・キャンペーン情報
    • ツライチセッティング
    2024/04/29
    【40アルヴェルカスタムフェアDAY3】ホイールカスタムするなら㎜単位で拘ったサイズでツライチセッティングがおススメ!!

    ■5月6日までの40アルヴェルカスタムフェア!!! ㎜単位で拘る2ピースに高級感ある3ピースと見応え抜群!! 【40アルファード・ヴェルファイアカスタムフェア】も 本日で3日目となります!!! GWの前半の3連休最終日!! こんにちは、クラフト中川店 中村です✌ 昨日の晴天とは打って変わってのあいにくの天気・・・・。 3連休最終日の方も多いのではないでしょうか? 本日は、天気も微妙ですが皆様が見やすいように 豪華ラインナップのホイールを展示中!! ㎜単位で拘りのセッティングが出来る、2ピースホイールに 高級ミニバンに相応しいアルヴェルなら3ピースホイールも!! 店内にも組付けホイールだけでなく、1ピースモデルも多く展示中!!! もしかしたら?お気に入りのホイールが見つかれば その日に装着して帰ることも可能!?(*^▽^*) 当社デモカー40ヴェルファイアに装着していた 【クレンツェ・ヴィルハーム】もめちゃめちゃお得に 装着できるチャンス(≧◇≦) ※ローダウンされている方、する方のみとなります・・・。 【家族思いの乗り心地】を実現しているパーフェクトダンパー6Gを 装着しているデモカー40ヴェルファイア!! こちらは、同乗試乗が可能!!! ローダウンしても乗り心地は維持!?いやそれ以上の乗り心地になるかも(*^▽^*) 本日は、月曜日ですが祝日!! 営業時間は、10:00から18:00!!! 展示は、17:00頃を目安に撤去しだす予定となっておりますので、 雨が降る前にぜひ見に来てください(^^♪ 天気次第では、愛車の横に置くことも可能ですよ☆彡 皆様のご来店、お待ちしております(^^)/~~~ ~開催中のイベント~

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2024/04/21
    40ヴェルファイアの22インチ仕様。 完成編!!

      大口径22インチがそれ程大きく見えない!? 👀 40ヴェルファイアのボディーサイズには22インチもお似合いですっ♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   昨日に続き、本日はK様・40ヴェルファイアの完成編ブログとなりま~す✨   昨日のブログではローダウン時の注意点をご紹介しましたが、その辺を考慮しながら仕上げていきましたよ!!   それでも迫力 大 の40ヴェルファイアが完成しました。   それではコチラをどうぞ 👀     ご購入いただいたのは 「 クレンツェ・ウィーバル 22インチ 」   クレンツェシリーズにはリバースリム仕様の22インチもラインアップされており、迫力の仕上がりを実現出来ます 👍   ですが、22インチと聞くとかなりの大口径サイズに感じますが。。。   こうして装着している姿を見るとそれ程大きく見えなかったりしますよね 👀   むしろ、ちょうど良くない??って感じもします。笑     30アルファード・ヴェルファイアの時代では21インチがちょうど良く感じていました。   その理由はボディーサイズとのバランス感、そしてタイヤの厚みがスタイリッシュに見えていたからです!!   それでは40系に21インチを装着すると小さく見えてしまうのでしょうか??   その答えですが、個人的にはそうは感じていません!!     21インチでもホイールのサイズ感はちょうど良いと言ったイメージ。   ですが、1つだけ言うとすれば 「 タイヤの厚み 」 ではないでしょうか。。。   30系から40系に進化した際、色々と変わった部分がありましたよね。   例えばナットホールが5穴 PCD120に変わったり、太いホイールが履きにくくなった事もあげられます。   ですがカスタムをするにあたって気になる部分は上記の項目以上に タイヤサイズ にあると思っています。     40系に進化した際、タイヤサイズがひと回り大きくなった事をご存じでしょうか??   サイズと言ってもインチが大きくなった訳ではなく、タイヤの外径が大きくなったのです。   わかりやすくと言うと、30系に比べタイヤの厚みが増したと言えば伝わりますかね 👀   ホイールを交換しスタイルアップを目指す際、インチアップを行いタイヤを薄くする事でスタイリッシュに見せていきますよね!?   やはりカスタムをする際、タイヤは薄い方がカッコ良く見えてくれる訳です。。。   そのタイヤの見え方までを考えると22インチと言う選択肢が出てくる訳です!!     ご入庫時のノーマル状態とカスタム後の画像を並べてみました。   いかがでしょう。。。 22インチがしっくりきませんか??   やはりタイヤが35扁平と言う事でよりスタイリッシュに見えてくれるからかも知れませんね。👀   ですが、乗り味も気にしながらカスタムを行いたい。。。そんなオーナー様もいらっしゃいますよね!?   そんなオーナー様にご対応できるよう、21インチ40扁平でもスタイリッシュに仕上げる方法を現在模索中。。。   40アルファード・ヴェルファイアのカスタムはクラフト厚木店までぜひご相談下さいね!!     本日ご準備させていただいたホイールのリム幅は8.5J。   今回の仕上がりのイメージはちょうど良いツライチ仕様!!   なので、タイヤは引っ張らずにナチュラル仕上げ。   それでも35扁平と言う事でとってもスタイリッシュに仕上がっているんですよねっ♬♬   そして気になる出ヅラはこんな感じ 👀     引っ込まず、出過ぎず。。。そんなちょうど良い仕上がりですよねっ♬♬   完成後にボディーから糸を垂らしてチェックしてみましたが問題ナシ 👍   とってもスタイリッシュな1台に仕上がりましたよぉ~✨   皆様の愛車もクラフト厚木店でカッコ良く仕上げてみませんか??   それではご相談お待ちしておりま~す♬♬     K様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   納車間もない新車の香りがする愛車でしたが、一気にカッコ良く変身しましたねっ✨   そしてとってもスタイリッシュな1台へと仕上がり、ボクも満足しちゃいましたよ!!笑   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用お待ちしておりま~す☆☆

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2024/04/19
    40アルファードにリム深21インチを装着!! 煌びやかなクロームメッキがポイントです✨

      出ヅラに拘るとリムも深くなる。。。それがマルチピースホイールの良いところ 👍 TEIN RX1 も同時装着でカッコ良く仕上がりましたよぉ~♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はS様・40アルファード。   昨年に比べると納車されるオーナー様も増えているのか、ご来店・ご相談が多いおクルマですっ♬♬     もちろん、お預かりの際はノーマル状態。   冬が終わり、スタッドレスタイヤが役目を終えた事でカスタムに着手する事になった訳です!!   そうは言っても、パーツは冬のうちにオーダーいただき事前に準備を進めていたんですよね。   その理由は 「 ホイールの納期 」 にあります。   なぜ納期が気になるのかはまた後程記載しますね。     そしてコチラが完成後の画像となりま~す✨   車高もキレイに下がり、ホイールとボディーの一体感が出ていますよねっ 👍   装着した車高調は TEIN RX1。   ローダウン量は 前後-30mm程 にセッティングしております🔧🔧     装着しているホイールは 「 クレンツェ・フェルゼン 21インチ 」   カラーはハイパークロームとなります。   クレンツェの21インチには 「 リバースリム 」 の21インチが設定されています。   その効果もあり、21インチ本来の迫力を楽しむ事が出来ますっ✨     30系でも21インチは流行していましたが、40系は更にボディーが大きくなった??事で、 21インチがベターな選択となるかも知れません。   更にはタイヤサイズも30系から変更され一回り大きなタイヤに変わったんですよね。   それにより、21インチでも40扁平と言うタイヤの厚みを保てる様になった訳です。   30系の40扁平と言えば20インチでしたが、40系の40扁平は21インチ。     この位のタイヤの厚みがあればそれ程神経質な運転をする必要もないでしょう。   逆に、インチアップをして 「 タイヤを薄く見せたい 」 っとお考えのオーナー様は21インチ以上がオススメ!!   20インチですと45扁平となりまだまだ厚みが残ります。   ですが、快適性を重視したカスタムスタイルをお求めの場合は20インチもGood 👍     ちなみに、ノーマルリム・ステップリム とリバースリム の違い、皆様はご存じでしょうか??   簡単に言うと、ディスクサイズの違いとなります!!   もう少し踏み込んだ話をすると、ノーマルリム・ステップリムに使われるディスクは20インチと共用品。   リバースリムに使われるディスクは21インチ専用品。   この違いでディスクの大きさが変わるんですよね 👀   本当はもう少し細かく説明した方が分かり易いと思うんですが。。。   担当佐藤が納得いくまでお伝えしようとすると皆様の頭が混乱しちゃうと思うのでこの辺までにしておきます。笑   もっと知りたい、そんな皆様は店頭にてご質問くださいね!!     そして最後に納期の話をしておきましょう。   40系・アルファード・ヴェルファイアからナットホールの仕様に変更が入りました。   5穴と言う点では同じですが、その穴の間隔が少し特殊なサイズに変更されてしまったんです。   その影響で40アルファード・ヴェルファイアに対応するホイール(マルチピースホイール)の部材が少なく、バックオーダーとなる事が多い訳です。   そうなると納期が2~3ヵ月程かかる事も多く、皆様にお待ちいただかなければならなくなってしまいます。   そんな訳で春に向け冬のうちから準備を進めていたという訳です 👍   これから愛車のカスタムをお考えの皆様は時間にゆとりを持って動き出すと良いかも知れませんよっ 👀   ツライチサイズや車高調取付け、そして今回の様に車高の微調整を含めたトータルセッティングもお任せ下さいね~✨     S様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   車高調でのローダウンは愛車がキレイにまとまりますよねっ♬♬   そして出ヅラやリムの深さもGood 👍   カッコ良くキマった愛車で楽しくドライブして下さいね~🚙   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/04/11
    【40アルファード】WORK2024年モデル!シュバート ブルネンを純正車高にツライチ装着!

    ■【40アルファード】WORK2024年モデル!シュバート ブルネンを純正車高にツライチ装着! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”40アルファード” ノーマル車高でのツライチホイールカスタムです!! ■WORK SCHWERT BRUNNEN ワークの2ピースブランド「SCHWERT-シュバート-」剣の意味を持つシュバートはエッジの効いたシャープなスポークが特徴的なアイテムがラインナップ 2024年新作は”BRUNNEN-ブルネン-”は噴水の意味を持ち、華やかなホイールに仕上がっています(*^^*) スポークの頂点は細く直線的でシャープに、スポークサイドは曲面と直線を織り交ぜ立体的に魅せる… スポークエンドにはアンダーカットが施されることで鋭さが際立つだけでなく、映り込みでリムが強調されるのがGOODです♪ ■TOYO PROXES Comfort Ⅱs トーヨータイヤのプレミアムタイヤシリーズ「PROXES-プロクセス-」 上質なクルージングを追求+優れた転がり抵抗性能な低燃費タイヤ”プロクセス コンフォートⅡs”をセット! 加重指数の高い40アル・ヴェルにも安心してご利用いただけます(*^^)v   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:WORKシュバート ブルネン COLOR:シルキーリッチシルバー/ゴールドピアスボルト TIRE:トーヨー プロクセスコンフォートⅡs   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 純正車高でもホイールカスタムで華やかにカスタム完了です!   どんなホイールが似合うのか…お悩みの方も多いかと思います(>_<) 4月27日(土)~5月6日(日)の期間で当社デモカー&ホイール展示会でお気に入りのホイールを見つけてみませんか!? イベント情報は→コチラ←   この度はありがとうございました。 またのご利用お待ちしております。   クラフト中川店でした!! ~開催中のイベント~   ~次回開催イベント~

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2024/03/22
    【40ヴェルファイア】車高調パーフェクトダンパー6G!ボルクG025LCをツライチ装着!!

    ■【40ヴェルファイア】車高調パーフェクトダンパー6G!ボルクG025LCをツライチ装着!! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”40ヴェルファイア” 人気鍛造ブランドホイールをローダウン&ツライチ装着です!! ■AXIS STYKING PERFECT DAMPER 6G 2列目、3列目に乗る人がくつろげるように開発された車高調”パーフェクトダンパー” 当社デモカーにも装着中ですが後席の乗り心地は柔らかく、とても快適です(´艸`*) ハイブリッドorガソリン車で重量やバランスに差が出るので実車に合わせて開発・セッティングされる拘りの車高調です♪ ■RAYS VOLKRACING G025LC レイズの鍛造ホイールと言えば!ボルクレーシング!! シャープなスポークで人気なホイール”G025”をベースにアウターリムを採用した”G025LC” 大径鍛造ホイールでリム有り!足元にインパクト大ですね(´艸`*) G025同様にコンケイブデザイン、センターパートの加工”ウエイトレスホール”を採用◎ センターキャップは専用カラーになっています(*^^)v ■MICHELIN CROSSCLIMATE2SUV ミシュランの急な積雪でも安心のオールシーズンタイヤシリーズ”クロスクライメート2SUV” SUV用タイヤは車体重量が重たい事を考慮された作りになっているので、加重指数が高い40アル・ヴェルにも装着OK(*^^*) 車高調整後はアライメント調整を実施! ハンドルセンターを確認して完成です。   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:レイズ ボルクレーシングG025LC COLOR:シャイニングライトメタル/リムFDMC TIRE:ミシュラン クロスクライメート2SUV SUS:アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 ダウン量は前後ともに約35mmでセット。20インチのG025LCとダウン量のバランスもGOODです♪ この度はありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。   クラフト中川店でした! ~開催中のイベント~ ~次回開催イベント~

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/03/16
    【40アルファード】WORKシュバートSG2!21インチをステップリムで迫力抜群ツライチ装着!!

    ■【40アルファード】WORKシュバートSG2!21インチをステップリムで迫力抜群ツライチ装着!! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”40アルファード” アルファードシリーズは先代から引き続きミニバンカスタムの筆頭クラスですね! パーフェクトダンパー6Gでローダウン後に実車計測を行いサイズを決めたホイールが完成したので装着させていただきました! パーフェクトダンパー6G装着ブログは→コチラ← ■WORK SCHWERT SG2 3種のディスクデザインを組み合わせた”シュバートSG2” オープンメッシュ・ツインスポーク・フィンのトリプルディスクで立体感抜群です(*^^*) ”シュバート=剣”を彷彿とさせるエッジの効いたスポークがキレイです♪ そして、センターキャップはオプションの「W」エンブレムを装着したのが拘りポイントです(´艸`*) ■YOKOHAMA ADVAN dB V552 ヨコハマタイヤの静粛性と乗り心地を求めたプレミアムコンフォートタイヤシリーズ”dB=デシベル” 40アルファード・ヴェルファイアのタイヤ選びで要注意ポイントになる加重指数も満たしているので安心装着です♪   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:ワーク シュバートSG2 21インチ COLOR:グリミットシルバー TIRE:ヨコハマ アドバン デシベルV552 SUS:アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 40アルファードへのベストマッチは21インチですね!? 大径ホイールでステップリムで足元の迫力はマシマシ!カッコよく仕上がりました(*^^)v この度はありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。   クラフト中川店でした! ~開催中のイベント~ ~次回開催イベント~

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    • カスタム提案
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2024/03/11
    22インチ仕様の 40アルファード がついに完成っ!!

      「 前後ディープコンケイブ × 迫力の22インチ仕様 」 で完成っ✨ ステップリムだから 9.5J でもキレイな引っ張り仕様となっていま~す♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   昨日に続きW様・40アルファードのご紹介となりま~す♬♬   昨日のブログでは完成まで辿り着けなかったので、本日は画像多めで行きますよぉ~✨     ご購入いただいたホイールは 「 WORK GNOSIS CVF 22インチ 」   BIGなボディーに見合ったBIGなホイール。   僕自身、40アルファード・ヴェルファイアに22インチを装着するのは今回が初!!   ですが、昨年に新型40系が発表された時のボディー形状を見て思ったんですよね、30系より大きくなったであろうこのボディーには 22インチ が似合うのではないかと。。。     こうして見てもバランスが良いと思いませんか!?   個人的に気に入っている部分は。。。35扁平と言うスタイリッシュに見える薄めのタイヤですっ♬♬   更には 9.5J と言う太めのリム幅をご用意した事でやや引っ張り気味に組上がってくれていますっ♡♡   ちなみに、このタイヤの厚みは30アルファード・ヴェルファイアの21インチ仕様でも使っていた扁平率。   なので、21インチと同等の感覚で運転していただく事が出来ますよっ 👍   以前に30アルファード・ヴェルファイアで21インチを履かせていた。。。 そんなオーナー様、22インチはいかがでしょうか?? 👀     お次は横からの画像です!!   いかがでしょう、このローフォルムっ✨   昨日のご紹介時にも地上高のお話をしましたが、この状態でも 地上高(10cm) はしっかりクリア出来ております 👍   何ならもう少しだけ下げる事が出来ましたからね。。。   ちなみに、装着しているローダウンアイテムは ブリッツ車高調 です!!     皆様も気になっているであろうホイールカラーですが、標準設定にはないカラー。   セミオーダーカラーと呼ばれるオプショナルカラーで 「 アッシュドチタン2(AHG2) 」 となります!!   1本8,800円(税込)の追加料金が発生しますが個性を出したいオーナー様にはオススメですよっ 👍   今回オーナー様がオプショナルカラーを選択した理由は ボディーカラー に近いカラーで仕上げたかったから。   付属のセンターキャップも同色に塗ってもらう事が出来るのもGoodですよねっ♬♬     グノーシス CVF はコンケイブが魅力のホイール。   そして、リム幅やインセットもお好みでオーダー出来るカスタムホイール。   実車にてしっかり計算を行えばスペーサーを使わずにツライチ仕様にも仕上げる事が可能 👍     設定されているフェイスは2種類となり、落ち着いた雰囲気のミドルコンケイブと高低差のある迫力のディープコンケイブとなります!!   迫力あるディープコンケイブに憧れるオーナー様も多いと思いますが、全ての車種でディープコンケイブが履ける訳ではないんですよね。。。汗   ちなみに、40アルファード・ヴェルファイアなら普通に履けるのかが気になる所ですよね??   その答えは。。。     「 ある程度のチューニングで装着出来る 」 っと言った所でしょうかね。   もちろんノーマル車高では装着する事は出来ません。   更にはローダウンスプリングでもまだ厳しい状況。。。   なので、ディープコンケイブを装着したいとお考えのオーナー様はぜひ 車高調 をチョイスして下さいね ✋     更に言えば、車高調の銘柄にも拘った方がイイですよ!!   そうしないと太めのリム幅は装着出来なくなってしまいますからね。。。汗   世の中の情報で、40系はインナークリアランスが少ないクルマと言う情報が出回っているかと思います。   ですが、その情報はホントですよ!!   車高調&ホイールサイズと相性が悪い物どうしの場合、このホイールサイズでも干渉するの?? なんて事にもなりかねません。。。汗     本日ご紹介のアルファードですが、オーナー様のお好み的に 「 周りの40アルファード・ヴェルファイアより一歩先を行くスタイルに仕上げたい 」 とのイメージをお持ちでした。   ですが、ご来店いただいた当初は20インチでいいかな。。。 そんな事もおっしゃっていたんです!!   ですが、過去にも愛車をイジってきた経験もあるオーナー様、どうせやるならカッコ良く仕上げるか。。って話になった訳です 👍   W様、その考えはやっぱり正しかったですよね。。だって、この見た目ですからっ♡♡     車高調でローダウンを行い、35扁平で仕上げる。。。   これから納車が進むにつれ、カスタムしているクルマが増えるであろう40アルファード・ヴェルファイア。   今のうちから大口径ホイールを選択しておくのも良いと思いませんか!?   よしっ、オレのクルマもやってみよっかな。。。 そう思ったオーナー様はぜひクラフト厚木店・佐藤までご相談下さいね~♬♬     W様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   車高調の装着から始まり、ついにホイール交換までが完了しましたねっ♬♬   大口径22インチのツライチ仕様と言う事でかなりの大迫力、街中でもきっと目立つと思いますよぉ~✨   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WORK
    • カスタム提案
    • ツライチセッティング
    2024/03/10
    40系 アルファード・ヴェルファイア に 「 35扁平 」 ってどうなの!?

      ついに現る!? 40アルファードの 35扁平。 これは流行ちゃうかも知れませんね。。。♡♡     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   春のカスタムシーズン真っ只中、皆様のお陰で毎日がカスタムざんまい。。。   とっても忙しい毎日にうれしい悲鳴をあげているワタクシ佐藤でございます。笑   そして、日々いそいそと過ごしていながらも 「 皆様からお預かりする愛車をいかにカッコ良く仕上げるか 」 そんな課題を日々考えながら過ごしている訳です。   本日はその答えが見え始めてきたおクルマをご紹介いたします。   それがこちら 👀     今が旬の 40アルファード となりま~す♬♬   本日のご紹介はW様・40アルファードHV。   見ての通り、ローダウンスタイルとなっているおクルマ!!   先日、当店にて ブリッツ車高調 を装着させていただいた40アルファードですが、だいぶ低く見えますよねっ♬♬   もちろん、この車高でも地上高はしっかりクリアしているんですよぉ~ 👍   そんなW様の愛車に装着するホイールがコチラ!!   ■ WORK GNOSIS CVF 22インチ(ディープコンケイブ)   ディスクカラーはセミオーダーカラー アッシュドチタン2 にて仕上げてあります。   そんなオプションカラーもさる事ながら 「 22インチ 」 と言うサイズ感に驚いた方もいらっしゃるのではないでしょうか!?   またまた新しい時代が訪れたような気がしてなりません。。。   思い返せば、30アルファード・ヴェルファイアが発売されたばかりの頃もそうだったんですよね。   20系 アルファード・ヴェルファイア は20インチが主流の時代でした。   そして30系が発売された当初も20インチでのオーダーが多かった中、もしかして21インチを履いたらカッコ良いんじゃない?? って考え始めたんですよね。   そんな流れで皆様とどんなサイズが良い?? って話をしているうちにあれよあれよと21インチが流行っていった訳です。     ちなみに、ホイールを交換する理由って何でしょうかね!?   恐らく、ほとんどのオーナー様はご自身の愛車をカッコ良く仕上げたいと思うから交換を考える訳ですよね。   ですが、そのカッコ良いの基準となる部分ってどこでしょうか 👀   やはりイチバンとなるのはホイールのデザインですよねっ♬♬   不思議なもので、ご自身がカッコ良いと思ったホイールを装着する事で愛車が数倍カッコ良く見えるようになります!!笑   さらにつっこんだ話をすると 「 タイヤの厚み 」 と言うのもスタイルの変化には重要な項目!!   上の画像を再度見ていただきたいんですが、純正タイヤってかなり厚みがあり、だぶっとした印象に見えますよね?? 👀   そこを薄くしてあげる事でよりスタイリッシュに仕上がってくれる訳です!!     そしてコチラが今回装着するタイヤ!!   どうでしょう、純正タイヤの半分位の厚みになったでしょうか。。。   そのお陰でだいぶスマートに見えるようになりましたよねっ♬♬   表題にも記載しましたが、タイヤの厚みは 「 35扁平 」 となります!!   30アルファード・ヴェルファイアでも大人気だった21インチと同じ扁平率なんですよぉ~ 👍     ですが、40アルファード・ヴェルファイアに30アルファード・ヴェルファイアと同じ21インチ(35扁平)を履かせる訳にはいきません!!   その理由は 「 タイヤ外径が小さくなってしまう 」 からです。   インチアップを行う事で LI(ロードインデックス) が低下するのは致し方ない部分ですが、タイヤ外径はしっかり計算をすれば揃える事が出来ます。   ちなみに、30系の純正装着18インチと40系の純正装着18インチではタイヤ外径が 35mm も違うんですっ 👀   そうです、3.5cm です!!   けっこう違いますよね。。だから30系に履かせていたのと同じ21インチ(35扁平)を履かせる訳にはいかないんですよね。。。   担当佐藤的にカスタムを進めていく中であえてタイヤ外径を小さくする事は決して反対ではありません。   それに見合った車高やホイールサイズなどセッティングが決まればカッコ良く仕上げられますからねっ 👍   ですが 40系 アルファード・ヴェルファイア は地上高にそれ程ゆとりがないおクルマ。。。     本日ご紹介の40アルファードHVの車高はこんな感じ!!   40アルファードHVの地上高でイチバン低い部分はマフラーの後方部、ちょうどリアタイヤ辺りの部分でしょうか。   40系の最低地上高ですが、30系と同じく 10cm 必要な車輛。   現状では最低地上高は12cm弱と言ったところなのでまだ少しゆとりがありますかね 👀   その辺を考えると、30アルファード・ヴェルファイアに装着していた21インチ(35扁平)を装着すると地上高がOUTになってしまいそうですよね。。。     そんな理由から 「 22インチでの35扁平 」 をご用意する事になった訳です!!   今日はいくつかのチェックポイントをお伝えして参りましたが、カスタムって色々と考えなくてはいけない事があって大変ですよね。。。 汗   ですが、幸運にもワタクシ佐藤はそんな難題を楽しみながら考える事が出来る希少な人種なんです。笑   もし皆様が店頭にお越しいただいた時にワタクシ佐藤がボケちゃってたらきっと頭がパンクしている時だと思います。。。笑   その際は優しく声を掛けてあげて下さいね、 きっとすぐに復活しますのでっ ⤴ ⤴   冗談ばかり言っているうちにだいぶ長くなってきましたね。   そんな訳で、完成編はまた次のブログでご紹介させていただきますねっ ✋   それではお楽しみに~☆☆

  • 鈴鹿店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/01/29
    最速取付!?WORK 最新作 グノーシスCVF 21インチ 9.5J を30アルファードへ。

    例年、国内最大級のカーショー東京オートサロンを皮切りに各メーカー様より【新作】がリリースされる傾向にあります。 その情報をいち早くGETし最速オーダー&取付まで行えるのは、クルマ好きにとってかけがえのないものかもしれません。 「新作を誰よりも早く履く。」そんな想いを具現化した30アルファードをご紹介させていただきます。 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 当店常連様の愛機30アルファード。 SUPER STAR レオンハルト ビューゲル21in 10J。 ホワイト/P・BRUリム…etcフルカスタムに振った一本が前仕様だったのですが… 当ブログの「WORK 最新作 グノーシスCVF ディープコンケイブをお披露目。最速オーダーは誰!?」 をご覧頂いたところ「コレにしよう!!」と最速でオーダーをいただきました(*^^)v 鋭い読者様なら察せられているかもしれませんが、 前仕様のビューゲルがフルカスタムであれば、 当然次仕様とて普通では物足りないワケです。 そんなツウなお客様に対応すべくWORK様の一部アイテムでは"セミオーダーカラー"と呼ばれる ディスクカラーを変更できるオプション項目がございます。 全12色のカラー構成なため「他人とは違う一本」を作り出す際にもOK。 今回、そのセミオーダーカラーを駆使し選んで頂いたのがコチラ… ガンメタ(GM)です。 当初ブラックとも悩まれていたのですが、ある一定の重厚感を残しつつ重くなりすぎないようすべくガンメタへ。 グノーシスシリーズでセミオーダーカラーを選ばれるとセンターオーナメントも同色塗装となりますので、 質感をそのままにお楽しみいただけます(*^^)v リム部にもオプションとして"リムアレンジメント"と呼ばれる10パターンの変更が可能。 なのですが"敢えて"標準設定のバフアルマイトリムを選択。ディスク・リムとメリハリ感を持たせます。 そのメリハリを強く引き出すためにコンケイブはMAXなディープコンケイブをセット。 リムエンドからスポークが大きく立ち上がりセンターへダイブする姿は必見。 従来のグノーシスシリーズに比べ開口部広めなCVF。 「スポーティさも欲しいけどラグ感も欲しい。」そんな方におススメです。 新作ですので、標準カラーでも十二分に存在感を放てるのですが、OPカラーでより唯一無二感に(*^^)v 最速取付+拘り仕様で魅せていきますよ~。 従来であれば、そのまま取付を行い完了する手順なのですが… NEWセット装着に合わせアライメント作業も同時施工。 人間で例えるなら骨盤矯正に該当する作業。 走行距離や外部入力などで数値ズレが生じてくるだけに定期的な作業を行うことで、タイヤ偏摩耗等を軽減させられます。 クルマも人も定期的なメンテナンスが必要ですよね??(笑) それではお披露目です。 WHEEL:WORK グノーシスCVF 9.5J-21in COLOR:ガンメタ(セミオーダーカラー) TIRE:トーヨータイヤ トランパスLu2 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 同じ21インチですが印象は真逆。 STEP RIM→フルリバースへの変更+ディスクデザインの違いによるところもありますが、 CVFのシャープさにより1インチ口径感を大きく感じられるところも今回の狙い。 というのも…ビューゲルの前仕様がADVAN GT 21インチだったこともあり、 そのGT的要素も取り入れたかった点も今回の仕様変更におけるミソとなりますネ。 加えて過度な引っ張りを避けるべく9.5Jに255幅をセット。 とは言え…ボテッとしたのも…と私も頭を悩ませまして(^^; 同サイズ内でもショルダー部がスッキリしている"トーヨータイヤ トランパスLu2"を組み合わせました。 ミニバン専用タイヤかつ静粛性も図られている一品ですので、 大口径履き+車内空間の快適さを求めるならアリですよね。 カラー構成からくるシブさが分かればオトナ。 視覚的な厚みにより足元のインパクトも増す。 幾度と仕様変更を重ねたオーナー様の最終到着地点と言えるかもです(笑) グノーシスシリーズは、ミニバン、セダン、インポートカー…etc車種、ジャンル問わず似合うことに加え、 リム、ディスクの変更で見え方も異なるだけにアソビ幅十分と言えます。 しかも最新作なワケですから同系列車種が並べば優越感だってハンパではないのです。 さて、前仕様のレオンハルト ビューゲルは、査定後高価下取りをさせていただきました! ホイールは何セット履いたって良い。だって好きなんだから。 その後押しに買取り&下取りを利用するのも手ですヨ!(笑) この度も当店のご利用誠にありがとうございます!また、次仕様??のご相談もお待ちしております。   アルファード&ヴェルファイアのカスタムご相談も当店まで!   WORKホイール正規取扱店のクラフト鈴鹿店よりお届けいたしました! 【RAYS & BBS 鍛造ホイールキャンペーン 2024年2月3日(土)~4日(日)の2DAYS限定開催!】  

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/11/20
    30系ヴェルファイアに深リム&ディッシュデザイン ランベックLD1 20インチ装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 30系ヴェルファイアのホイール交換となります(^^) こちらの車両にはマルチピースホイールにて深リム&ツライチスタイルにて仕上げさせていただきました♪   選んでいただいたモデルはWORK ランベックLD1。 昔ながらの懐かしい雰囲気のディッシュをホイールをチョイスしていただきました♪ 少し角ばったデザインで、現行のホイールとしては非常に珍しいモデルとなります☆   ディスクカラーは一番人気のカットクリア。 ディッシュホイールと言えばこのカラー設定が王道ですね♪ 20インチはステップリムのみの設定で、ディスクインチは小さくなりますが ディスクの面積が大きいデザインですので迫力は十分に出てくれます( ̄ー ̄)   車高はパーフェクトダンパーにてローダウン済のお車。 20インチサイズがバランス良くインストールされました! スポークやメッシュ等様々なデザインがありますが ディッシュデザインもヴェルファイア・アルファードにはめちゃくちゃ似合いますよ~   他メーカーでもディッシュデザインはいくつかありますが 今回ランベックを選んでいただいた理由の一つが「2ピース」という点。 これまでも20インチホイールを履かれていたのですが、前後ともツライチにしたい!ということで ホイール交換を希望された経緯となります。 ですので1mm単位でインセットオーダーが可能な2ピースはマストな条件となりました(^^) 実車計測にてパンパンな出ヅラに仕上げさせていただきましたよ~   サイズはフロント9.5J、リアに10Jを投入! インセットもフェンダーマックスまで出したサイズをチョイスし リムもかなり深くとることが出来ました( ̄ー ̄) ステップリム仕様で数値以上に深く見えますね☆ ちなみにリムはディスクに合わせてカットアルマイトを組合せ。 これにより全体的に落ち着いた雰囲気にもなるよう演出しております。   迫力の仕上がりにオーナー様にも大満足していただきました♪ 既にホイールを交換されている方も、リセッティングにてホイール交換するパターンも非常に多いです。 拘りのホイール交換も是非お任せ下さい!   今回のカスタムスペック ホイール:WORK ランベックLD1 (F)9.5J-20インチ (R)10.0J-20インチ カラー:カットクリア タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)245/40R20   WORKオーダーホイールの取扱いは是非お任せ下さい♪ 今回も当店をご利用いただきありがとうございます(^^)  

  • 鈴鹿店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • RAYS
    • ツライチセッティング
    2023/10/05
    【40系ヴェルファイア】ノーマル車高でのツライチセッティング!20インチを履く!

    積載車に載る姿や街中でもチラホラと見かける機会が増えてきている"40系アルファード&ヴェルファイア" ノーマル状態でも注目度高めな1台なのですが、カスタムをすればより注目度も高まるワケです(笑) 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 本日の更新は40系ヴェルファイアに20インチ装着の様子をお届けいたします(*^^)v "当店初入庫&初カスタム"だけに私以外のスタッフも興味津々。 しかも!モデリスタエアロを纏っているだけに迫力も十分。 それでは順に見ていきましょう! ご入庫車両のSPECは2WD・ガソリン車モデル・19インチ・純正車高。 「クルマ買ったらまずはホイールを変える。」やはり何事も最初の一手がキモ。 ご納車前よりホイール交換のご相談を頂いておりましたので、納車日に合わせて施工が可能となりました。 ここまで上手くタイミングがハマるのかな?という位にハマりましたので、運命?かもしれませんネ。 選んで頂いたのがコチラ… ■RAYS VERSUS VV21S ベルサスブランドの中でも高い解析技術とデザイン性で生み出されたVV21S。 2x5スポークを基本骨格としているだけにスポーツマインドも刺激してくれる一本です(*^^)v カラーリングにジェットブラックを選択したことで、ラグ感もプラスされる点もオススメですネ。 その高い解析技術を象徴するのが、スポークサイドに設けられたリリーフポケット。 軽量化にも効く肉抜き加工…一般的には強度・剛性面での不安点がありますが、 RAYS様の技術では強度・剛性面を保ちながら駄肉を省いているのでその点もOK。 ビジュアル的にも性能的にもイケている仕様となっています(*^^)v さて、おさらいになりますが、 40系アルファード&ヴェルファイアのホイール選びで注意しなければならないのが"ホイールP.C.D."。 30系までは5H114.3でしたが40系からは5H120に変更されています。 つまりが…30系まで使用していたホイールが使用できない…(^^; 40系へのフルモデルチェンジで一番?衝撃的な内容だったのは記憶に新しいかと思います…。 また、ボルトサイズもM12x1.5からM14x1.5に変更されています。 社外アルミホイールに交換する際、 併せての用意が必要となりますので気を付けましょうネ! 取付後はトルクレンチを使用し、規定トルクにて締め付け確認を行います。 各部締結後PIT OUT! 20インチ仕様の40系ヴェルファイアのお披露目です… WHEEL:RAYS VERSUS VV21S 20インチ COLOR:ジェットブラック(YNJ) TIRE:ダンロップ SP SPORT MAXX060+ NEWセットを装着する。勿論これだけでもカッコはイイ。 しかしながらサイズ感に拘ってこそ本当のカッコ良さを手に入れる事が出来ます。 "ノーマル車高でのツライチ"を狙ってサイズ選定させて頂きましたので、仕上がりもバッチリ(*^^)v 新型車カスタムも当店にお任せ下さい。 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 多交点メッシュ系デザインの純正19インチから2x5スポークなVV21S 20インチへ。 モデリスタエアロを纏ったヴェルファイアの重厚感をそのままに軽快感も実現。 重厚感と軽快感。相反するテーマですが、それを両立させるVV21S。 オーナー様が一目惚れしたのも無理がなかったかもしれませんネ(笑) 今回、組み合わせさせて頂いたタイヤは"ダンロップ SP SPORT MAXX060+"。 高速安定性能・コーナリング性能・ウェット性能を向上させたフラッグシップタイヤで、 40系アルファード&ヴェルファイアの19インチにも標準装着されている銘柄となります。 245/45R20も設定されているので、インチアップの際にもオススメです(*^^)v 当店では40系アルファード&ヴェルファイアのカスタムにも注力しておりますので、 ホイール選びのご相談…etc各種お問合せも大歓迎です。 この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、お気軽にお声がけください。   クラフト鈴鹿店でした! クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • RS-R
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2023/09/23
    30アルファードにRS-R Ti2000 & weds MAVERICK 1410Sを装着!

    今回は30アルファードにRS-R Ti2000 & weds MAVERICK 1410Sを装着させていただきましたのでご紹介します!   weds MAVERICK 1410S ダイナミックな10本スポークで構成された2ピースホイール! 緩急のついたコンケイブで迫力のある銘柄となります!   ボディカラー問わず馴染むプレミアムシルバー! ナットもMAVERICKロゴの入ったFORGED LOCKNUT SETにて拘っていただきました!   RS-R Ti2000 DOWNにてローダウンのご用命もいただいておりましたので、 事前にツライチを狙ったインセットにてオーダー。 ローダウンと同時に装着でバッチリな出ヅラにて完成しました!   今回のカスタムスペック ホイール:weds MAVERICK 1410S (F/R)9.0J-20インチ カラー:プレミアムシルバー タイヤ:ルッチーニ ヴォーノスポーツ (F/R)245/40R20 サスペンション:RS-R Ti2000 DOWN   この度はクラフト相模原店をご利用いただき誠にありがとうございました! wedsホイールのことならクラフトにお任せ下さい!   只今開催中のキャンペーン

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2023/08/09
    コンケイブがカッコいい!!クレンツェ・シュリット 10.0J 20インチ。

      ブリッツ ZZR BB でシャコタン化。。。 そして新作クレンツェで太履きツライチの完成ですっ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はI様・30アルファードとなります。   先日、新型40系アルファード・ヴェルファイアが登場し、クラフトへも40系ヴェルファイアが納車されましたが。。。   それと同時に、30系アルファード・ヴェルファイアのご相談も増えてきたクラフト厚木店。   本日ご紹介のアルファードにはクレンツェの新作ホイールを装着させていただきましたよぉ~♬♬     ご購入いただいたホイールは 「 クレンツェ・シュリット 20インチ 」   2023年 NEWモデルのアイテムをツライチ仕様にて履きこなしていただきましたっ✨   リム幅は厚木店での定番サイズでもある 10.0J。   もちろん前後共に10.0Jを装着。     クレンツェ・シュリットのデザインですが、ベースは細めのスポークから構成されています。   そしてそのスポークとスポークをつなぐ様にX状のデザインが入っています。   そのデザイン性から離れて見るとメッシュデザインの様にも見える面白い作り。     そして最近のトレンドでもある 「 コンケイブ 」 も取り入れられているんですよぉ~♬♬   従来のクレンツェには無かったコンケイブモデル。   だからこそ最近では見慣れてきたコンケイブが新鮮にも感じられますっ 👀     コンケイブホイール全般的に言えるのが、サイズ感が厳しいモデルが多いと言う事。   要は一般的なカスタム(ノーマルボディー)では装着出来ないホイールが多い訳です。   ですが本日装着のクレンツェ・シュリットは装着しやすいサイズ設定が多い印象。   そんなサイズ選びですが、車高調の機能をしっかり使いこなし少しでもリムが深くなるサイズを選びましたよっ 👍     本日装着の車高調は 「 ブリッツ ZZR-BB 」 となります。   ZZRーBBとは、通常のモデルよりローダウン量が多いモデル。   更にはフロントのアッパーマウントがピロボール調整式となっているのでフロントのキャンバーが調整出来る様になっています。   今回は車高も低めに設定する予定でしたので、フロントもややキャンバーをつける方向にセッティングしましたよ!!   その理由はリアにもキャンバーがつくから。。。     ですが、足廻りの構造的にローダウンを行っても フロント にはあまりキャンバーがつかないんですよね。   リアにはキャンバーがついてるのにフロントにはキャンバーがついていない。。。   それだとカスタムCarとしてバランスが悪いですよね!?   そんな訳でトータルバランスを考慮した上でのセッティングを行ったと言う訳です。   この仕上がりにはオーナー様にも大変喜んでいただけましたよぉ~♬♬   これから愛車のカスタムをお考えのオーナー様、クラフト厚木店までぜひご相談下さいね!!     I様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   前回の愛車もカスタムさせていただきましたが、その完成度を超える仕上がりとなりましたよねっ✨   その後、車高の方はいかがでしょうか??   お困りの事があったらいつでもご相談下さいね、それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   ☆☆☆ 新型40系アルファード・ヴェルファイアのカスタムもクラフト厚木店までご相談下さい ☆☆☆

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • TWS
    • ツライチセッティング
    2023/07/03
    30アルファードに TWSライツェントWS10。オプションのディープコンケイブ仕様がアツい!!

      BLITZ DAMPER ZZR BB でシャコタン・ツライチセッティング!! リアには迫力のディープコンケイブを装着ですっ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   昨日に続き、本日は30アルファードの完成編となりま~す♬♬   それではコチラをどうぞ!!     ■ TWS ライツェント WS10 20インチ   鍛造ホイールメーカーのTWSさんから発売されている、オーダーインセットが可能な2ピースホイール。   サイズは20インチで、リム幅は前後10.0Jでセッティング。   フロントにはコンケイブディスク、そしてリアにはディープコンケイブディスクを装着。     先日、新型40系アルファード・ヴェルファイアが発売されましたが。。。   当分の間は30系アルファード・ヴェルファイアのカスタムは続くでしょうね!!   30系のカスタムデータは数多く持っておりますのでぜひぜひご相談下さいねっ✨     それでは車高の変化を見てみましょう。   上の画像は入庫時のノーマル車高。   次の画像がローダウン後の画像となります。     地上高ギリギリまで下げた事で、タイヤが半分程隠れる車高へと変身。   そうする事でタイヤの厚みが隠れ、よりスタイリッシュな姿へと仕上がってくれます。   更にはホイールのリム幅も10.0Jにした事で、タイヤのショルダー部が引っ張る仕様となります。   その2つの効果で 245/40-20 と言うタイヤサイズでもタイヤの厚みを感じさせないスタイリッシュな仕上がりを実現!!     なかなか良い眺めですねっ♬♬   ホイールカラーはバレルクリアⅡとなり、ディスク天面は切削加工が施されています。   更には鍛造ディスクと言う事もあり、光を受けた時の輝きがとてもキレイに感じますねっ✨   そして、イチ押しポイントはリアの ディープコンケイブ ですね!!     深いコンケイブが迫力を演出してくれていますが、コンケイブだけではないんですよね。   先程も 鍛造ディスク と記載しましたが、スポーク部がとてもシャープでエッジも効いていますよね!?   これは鍛造(たんぞう)にて作られているからこそ可能となるデザインでもあるんです。   ちなみに、TWSさんの鍛造ホイールはアルミの材料を8000トンの力で圧縮し、その出来上がった材料をデザインに合わせて削り出して完成させているんです!!   そんな拘りがいっぱい詰まった30アルファードが無事完成しましたねっ✨   2023年7月7日(金)からスタートする 「 クラフトカスタムフェア in 厚木店 」 にて、TWSさんの鍛造ホイールもお得にご購入いただけますよぉ~♬♬   それでは皆様からのご相談お待ちしておりま~す☆☆     H様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   入荷までに時間を要しましたが、この仕上がりなら待った甲斐がありましたよねっ♬♬   更には 「 このホイールにして良かったですっ! 」 っと、嬉しいお言葉もいただけて担当佐藤も嬉しかったですよぉ~✨   カッコ良く仕上がった愛車でいっぱいお出掛けして下さいね、それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆  

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • TWS
    • ツライチセッティング
    2023/07/02
    30アルファードをブリッツ ZZR-BB でシャコタン・ツライチ✨

      地上高スレスレを狙う為に。。。BLITZ DAMPER ZZR-BBをチョイス!! タイヤとフェンダーがかぶる位ならまだま余裕ですっ笑     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤ですっ!!   本日のご紹介はH様・30アルファードとなりま~す♬♬   「 ブリッツ ダブルゼットアール ビービー 」 って、ご存じでしょうか??   ブリッツ ダブルゼットアールと言えば知っている方も多いと思いますが、本日はその後ろにビービーがつく車高調を装着しま~す。     BLITZ ZZR BB とは、車高を出来るだけ下げたいオーナー様が装着するモデル!!   なので車高の調整を誤ると、最低地上高を余裕で下回る事にもなってしまいます。。。汗   もちろんクラフト厚木店にお任せいただければ車高の調整を誤る事はありません!!   更には細かいパーツを交換しながら最低地上高ギリギリを狙って参りますよっ 👍     コチラの画像は、リアの車高調整用のパーツですね。   適度な車高にセッティングする場合は、袋の中に入っている赤いパーツを組付けます。   ですが、今回は地上高ギリギリを狙うためこのパーツは使用しません!!   通常のブリッツZZRではなく、ZZR BBにて出来るだけ車高を低くしたかった理由、それはコチラのホイールをカッコ良く装着する為です。     ■ TWS ライツェント WS10   鍛造メーカーのTWSさんからリリースされている2ピースホイールですね!!   2ピースホイールと言う事で、リム幅(〇〇J)やインセット(+〇〇)を選べる自由度の高いホイールとなります。   更にはコンケイブディスクの設定もあり、ホイールサイズを吟味する事で、次の画像の様にカッコ良いフェイスを装着する事が出来るんですよっ✨     いかがでしょう、この深いコンケイブスタイル。。。   カッコ良いですよねっ♡♡   このディープコンケイブをカッコ良く装着する為に BLITZ ZZR-BB を装着したと言う訳です!!   さて、そろそろ完成した姿が気になってきた頃ではないでしょうか?? 👀     コチラの画像は仕上げのアライメント調整を行っている作業風景です。   本日装着の車高調はピロアッパーマウントを採用しているモデル。   なのでキャンバー調整を行いながら完成させましたよっ 👍   逆に言うと、キャンバー調整を行う事を想定したホイールサイズを選んだと言う訳ですね。     ちなみに、ディープコンケイブを装着するとこんな感じ。。。   ここまでの説明が長くなってしまったので、完成後の画像は次のブログにてUPさせていただきますね。汗   それでは、次なる完成編ブログをお楽しみに!!   クラフト厚木店・佐藤でした~♬♬  

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/05/17
    ディープコンケイブ!30アルファードにWORKグノーシスCVS 21インチを装着!

    今回は30アルファードに捻りの効いたデザインが人気の、WORKグノーシスCVSを 装着させていただきましたのでご紹介します!   先にTEIN フレックスZでローダウンさせていただいてからホイールサイズを決めさせて いただきました(^^♪ 2ピースホイールですので1mm単位のオーダーインセットが可能です!     前後共に指1本半程度にローダウンされています。 低過ぎず高過ぎないちょうどいいダウン量ですね!   そしてこのCVSならではのディープコンケイブフェイスが足元に迫力を 与えてくれます! 黒のボディにブラッシュドのホイールが映えますね♪   今回のカスタムスペック ホイール:WORK グノーシス CVS (F/R)9.5J-21インチ カラー:ブラッシュド タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)245/35R21   この度はクラフト相模原店をご利用いただき誠にありがとうございました! WORKホイールのことはクラフトにお任せください!

  • 多治見店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/05/05
    TOYOTA 30アルファード に ランベック LM1 を ツライチで装着。

    ■ ランベック LM1 で 30アルファード を ツライチ カスタム。 キングオブミニバン TOYOTA アルファード。 熟成期に差し掛かった30系のアルヴェルは、 カスタムの幅も広く、ローダウン+ホイールSET新調や、 ノーマル車高で20インチ装着など、様々なオーダーを頂きます。 こんにちは。クラフト多治見店の森下です。 今回は、後者のノーマル車高で20インチ装着で仕上げます。 ■ WORK ランベック LM1 9交点メッシュの2ピースホイール。 1mm単位でインセットをオーダー出来て、リムもとりやすいので ツライチ・深リムを狙いたい方におススメです。 5/13(土)~5/21(日) WORKホイール大商談会 開催中!!展示はフライングで5/4からやってます(笑) [Side-BEFORE] [Side-AFTER] [BEFORE] [AFTER] キングオブミニバンの風格に更なる高級感がプラスされました。 ゴールドディスクもボディカラーと相性が良いです! 実車測定にてツライチサイズを選定したので ノーマル車高とは思えない程のカスタムになりました。 WHEEL:WORK ランベックLM1 COLOR:ゴールド TIRE:NITTO NT555G2 ローダウン無しでここまでカッコ良く変貌すると アルファードにはやっぱ20インチって改めて思わされますね ♪ この度はドレスアップのご用命ありがとうございました。 エアCHECK等のメンテナンスもお気軽にお声がけください。 以上、クラフト多治見店でした~。 開催中のイベント!!上の画像で買取り&取りの詳細がヽ(^o^)丿

  • 知立店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2023/05/05
    日本で初めての一台!!シャコタン20系ヴェルファイアに特注ディスクカラーのマーベリック1105S!?

    シャコタンの20系ヴェルファイアにWEDS マーベリック1105S!! 特注カラーでバチ決めスタイルを♪ ご相談はクラフト知立店まで('◇')ゞ     クラフト知立店金子です。 純正タイヤの溝がかなり減っており、そのタイミングで タイヤホイールを新調しよう!!というプランで ドレスアップ相談を頂いておりました。     オーダー頂いたのは WEDSの2ピースホイールモデル【1105S】 20インチのノーマルリムをセレクト。 実車計測を行い、オーナー様と話し合った結果 前後のJ数(ホイール幅)を変更、インセットを微調整させて頂きました。     マーベリックホイールは溶接2ピース構造。 その為1mm攻めればその分リム深度を稼ぐ事が出来ます。     今回特注でオーダーさせて頂いたカラーはこちら。 通常のディスクカラーは天面がポリッシュになっているカラー。 オーナー様の理想のホイールカラーは ディスク部分はすべてグロスブラック。 どうにかその理想を叶えらればと思い、メーカーに内容確認した所 なんと対応OKという事でオーダー頂きました。 こちらの仕様は日本で初めての1台。かなり特別感を得られる仕様ではないでしょうか!! (before) (after)   WHEEL:マーベリック 1105S SIZE:(Fr)9.0J 20インチ (Rr)9.5J 20インチ COLOR:特注グロスブラック TIRE:ヨコハマ AVID ENVigor S321 SIZE:245/35R20     拘りの特注グロスブラック!! ※特注カラーの対応可否はホイールアイテムによって異なります  詳しくは店頭まで リヤ側はトーションビームの足回りとなっている20系。 車体が沈み込んだ際でもキャンバーは寝てくれない為 極力リヤフェンダーの爪に干渉しないようにサイズをセッティングさせて頂きました。     オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました。 またのご来店、スタッフ一同お待ちしております♪    

  • 知立店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/05/04
    30系アルファードにWORK シュバートSG2!!オプションカラーで激渋スタイル!!

    30系アルファードにワーク シュヴァートSG2 21インチ!! オプションカラーオーダーで自分好みの仕様へ。 フロント9.5J リヤ10.0Jをインストール♪ ワークホイールは激渋スタイルも可能です^^     クラフト知立店金子です。 今回は常連様の30系アルファードの仕様変更をご紹介させて頂きます(*'▽') いつも当店をご利用頂いている常連様の30系アルファード。 オプションオーダーカラーで完全武装。     今回オーダー頂いたホイールはWORK シュヴァート SG2 21インチステップリムです。 サイズは前後J数違いのフロント9.5J リヤ10.0Jを入れ込みます。 御覧の通り、通常のホイールカラーではありません。 ディスクカラーはブロンズクリアポリッシュ リムカラーはブロンズアルマイト オプションオーダーカラーとなります!!     ピアスボルトやエアバルブもオプションアイテム。 ゴールド系を散りばめてかなり豪華な仕様。 拘り満載ですよ~!!     いやぁ~渋い!! カラーセレクトのセンスが非常に高いオーナー様です♪ 待ちきれず、私も作業に参加(笑) (before) (after)   WHEEL:WORK シュヴァート SG2 SIZE:(Fr)9.5J (Rr)10.0J 21インチ TIRE:ニットー NT555 G2 SIZE:245/35R21     オプションオーダーカラーで自分好みに。 オーダーカラーといえばWORK!! 皆さんも自分好みに染めちゃいましょう♪ 事前に実車計測を行い、オーナー様のオクルマに合ったサイズを選定。 いつもながらにバチバチなスタイリングに仕上がりました(*'▽')     SG2は溶接2ピースタイプのホイールですので 1mm単位でのオーダーが可能です。 1mm攻めればリム深度も1mm深くなる。 溶接2ピースの利点を活かした拘りアルファードに♪     オーナー様、いつもクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座います!! 拘りが詰まった激渋な仕様です。これからも大切にご使用下さいね♪ またのご相談いつでもお待ちしております('◇')ゞ     WORKホイールの事ならクラフトにご相談を!!

  • 鈴鹿店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • レオンハルト
    • スーパースター
    • ツライチセッティング
    2023/04/27
    30アルファードにフルカスタムのレオンハルトビューゲル!21インチ9.5Jでツライチセットオン!

    レオンハルトと言えばクラフト鈴鹿店。 同クラフト随一の展示量を誇る鈴鹿店のレオンハルトコーナーも必見! マイスターの小林がお届けします。 本日は某様の30アルファードの仕様変更を承りました。 現仕様はスポーティワゴンに振った鍛造ADVAN GTを装着。 合わせたナットもレーシング貫通ナットと拘り、かなり目を惹くオンリーワンな仕様でした。 しかし、飽きなく愛車に変化を求める某様。 これまでの仕様変更でも幾度か履いていただいたスーパースターホイールへの思いは特別で、 今回の仕様変更でセレクトいただいたのがこちらの「レオンハルト ビューゲル」。 超高級ホイールを"履き慣れ"したかのようなフルカスタマイズ。 まずディスクはホワイトポリッシュ。ディスクのクールなポリッシュ面に 合わせてピアスボルトはクロームを。 そしてリムには"冷たい輝き"でハイエンド感を決定付ける「ブラッシュドリム」を配しました! アウターを膨張色で固めたので、要所要所には引き締め要素を。 センターキャップのブラックロゴ(標準はホワイトロゴ)と合わせて インナーリムにはブラックアルマイトをオプションセット。 ホイールを構成する全てのパートをカスタマイズできるのがレオンハルト最大のウリでございます。 今回も新品タイヤを"きっちり履き"していただけるよう 仕上げにアライメントを追加。 ツラの微調整とトゥ調整で新しいスタートです。 Wheel:SS レオンハルト ビューゲル 9.5J-21in 5/114 W/P ブラッシュドリム/インナーブラック Tire:ファルケン FK510 245/35R21 【 ↓ BEFORE 仕様変更前↓  】 【 ↓ AFTER 仕様変更後↓ 】 同じ21インチでも真逆の印象ですね。 "軽さ"からくる機動性はADVAN GTに軍配ですが、高級マルチピースホイールと 言ったらこの重厚感と高級感。ザ・アルファードを体現した仕様となりました。 過度な引っ張りを避けつつ太履きを確保する前後9.5J。 履き回し易いサイズですし、個人的に30系アルヴェルの決定版サイズかなと。 この鈍い輝きの良さが分かれば大人です。 見た目の厚みが増すことで存在感も増す、そんな視覚効果。 どこか冷たく、それでいて美しい、ハイソサエティな足元を演出してくれます。 いやー、やっぱりビューゲルだよなって思います(笑) 僕も過去に履いていましたが、名作ですよね。 ミニバン、セダンなど車種ジャンルを選びませんし、 カラーやリムが変われば印象もまるで違います。 こんなホイールはなかなか存在しませんよ。 お手入れ難儀な白ホイ(ホワイトポリッシュ)ですが、 いつもキレイな某様なら大丈夫でしょう(笑) 毎度、ありがとうございます!! そんなお車から「キレイな状態」で取り外されたADVAN GTは 高価下取りさせていただきました! 今月末まで買取り・下取りキャンペーンを実施中! 純正ももちろん買取り、下取りOK!お得にカスタムできちゃいますよ! ご相談お待ちしております~。 【緊急開催】BBS展示大商談会!開催期間:2023年4月15日(土)~4月30日(日) クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • TEIN
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2023/04/21
    【30 アルファード】新作マーベリック1505Sをテイン RX1に合わせて最速ツライチ装着!!

    ■【30 アルファード】新作マーベリック1505Sをテイン RX1に合わせて最速ツライチ装着!! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 ホイール交換と同時にローダウンならツライチでいきたいですよね! 本日はツライチセットさせていただいた”アルファード”をご紹介です(*^^*)   車高は下げたいけど乗り心地は確保したい 相反する要求ですが…お客様が求める乗り心地をヒアリング、ベストな車庫調をご案内いたします 装着するのは”テイン RX1"   ハイドロバンプストッパー搭載のRX1は2列目3列目の突き上げ感の低減はもちろん フル積載時の乗り心地を保ちます♪ フロントキャンバー調整機能もあるのでツライチセットにはピッタリです(^^   装着するセットがコチラ! マーベリックシリーズの2023年のニューモデル”マーベリック 1505S” コンケイブの効いたY字5本スポークが特徴です   マルチホイールを選ぶ際、拘りたいのはアウターリム深度です ローダウンとの合わせ技でしっかりと深リム確保です!   車高調整後、アライメント調整を施工 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 左右合計6か所を調整後、ハンドルセンターを確認して完成です! ビフォーアフターをご覧ください!!   【BEFORE】   【AFTER】 WHEEL:マーベリック 1505S  9.5Jx20インチ COLOR:サムライゴールド OPTION:クラシカルピアスボルト TIRE:ファルケンFK510 SUS:テイン RX1   【side view/BEFORE】   【side view/AFTER】 約50㎜のローダウン+アライメント調整によって9.5Jx20インチをツライチセットで完成です! ビシッと下がってカッコいいです(^^♪   リアヴューもノーマル時の腰高感が解消されてきまってますね!   外したタイヤ・ホイールは高価下取りさせていただきました1 お得にカスタムしちゃいましょう♪   この度はご用命ありがとうございました。 クラフト中川店でした!   開催中のイベント!! 上の画像で買取り&下取りの詳細がヽ(^o^)丿  

  • 岐阜長良店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • レオンハルト
    • スーパースター
    • ツライチセッティング
    2023/04/15
    30アルファードノーマル車高でこんなにリムがとれるの??

    30アルファードにヘリテイジラインバイファルを20インチで装着!! どーも🔥 クラフト長良店クマザキです!!   本日は30アルファードにKING OF 3ピースホイール レオンハルトのサンドウィッチ工法ラインでお馴染みの ヘリテイジライン バイファルを装着👍   20インチでの装着ですよ~!!   ノーマル車高でリムを深く取りたいって事でツライチ設定 カラーはプレミアムゴールド🔥   カッコいい!! リムはこんなに確保できましたよ~!!   これがノーマル車高ってのがビックリ🔥 ヨコからはこんな感じ。 SW(サンドウィッチ)工法はインナーリムとアウターリム の間にディスクがあるため一番上に見えるのがリムになり 見え方が変わっちゃいます👍   条件次第でとってもカッコ良くなる🔥 クラフトGR86とおソロ👍   クラフト長良店はレオンハルトがアツいい🔥 シェブロンレーシングもかなり注文頂いております。   是非ご用命お待ちしておりますよ~ オーナー様この度はご来店有難う御座いました!!   またのご来店お待ちしております👍   レオンハルトホイールのご用命はボクにお任せ下さいね!!   ではクマザキでした。

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/04/02
    30アルファードにWORK VS XVを装着!

    今回は30アルファードにWORK VS XVを装着を装着させていただきましたのでご紹介します!   WORK VS XV 王道3ピースメッシュ!   オーナー様拘りのオプションセレクトにてセンターキャップはレッドとなっております! 更にピアスボルト、エアバルブもゴールドに変更!   今回はアクシススタイリングのパーフェクトダンパーにてローダウンしてから 実車測定にてサイズを決めているのでツラもオーナー様納得の具合に仕上がりました!   今回のカスタムスペック   ホイール:WORK VS XV (F/R)9.5J-20インチ カラー:シルキーリッチシルバー タイヤ:NITTO NT555G2 (F/R)245/40R20   この度はクラフト相模原店をご利用いただき誠にありがとうございました! WORKホイールのことならクラフトにお任せ下さい!  

  • 岐阜長良店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • レオンハルト
    • ツライチセッティング
    2023/03/10
    30アルファード話題のホイールでツライチに!!

    レオンハルト新作ヘリテイジライン ゲミュートSWをコダワリサイズで!! どーも🔥 クラフト長良店クマザキです!!   本日はアルファードのご紹介です👏   レオンハルト 新作ヘリテイジらいんから新作の 生まれ変わったゲミュートSWをコダワリサイズで装着👍   通常のゲミュートと何が違うの??   それは追ってご説明させて頂きます。   オーナー様からとにかくツライチでマットブラックで コダワリたいとご相談頂きました🔥 じゃじゃーん!!!!!   めっちゃカッコよくなりましたよ~🔥   ディスクカラーも設定にはないマットブラックで設定👍   あえてこのゲミュートを選んだオーナー様最高です!! そうなんです!! SWって事はサンドウィッチ工法と呼ばれている作り方に よって蘇ったゲミュートなんです🔥   ピアスの位置で気付いたんではないでしょうか??   ディスクをインナーリムとアウターリムではさんで作られ ているのでピアスの見え方に違いリムも条件次第では深く出来ますよ~👍 ヨコら見ると最高でーーーす!! センターキャップも復刻版をあえてチョイスすることにより 当時を思わせる仕様になっております👍 オーナー様ご来店有難う御座いました!!   またのご来店お待ちしております!!   当店スーパースターさんのホイール強化しております🔥   是非ご相談下さいね!! 春になりカスタム熱もアツくなってきましたね~🔥   是非是非ご用命お待ちしております!!   ではクマザキでした。

  • 鈴鹿店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • レオンハルト
    • スーパースター
    • ツライチセッティング
    2023/03/06
    最高級志向、前後9.5Jの超深リム!ツライチ仕上げでレオンハルトバイファル21インチを投入!

    クラフトでスーパースターホイールと言えば鈴鹿店。 マイスターを自負する(!?)ワタクシ小林が本日お送りするのは 30アルファードのトータルコーディネートです。 まずはベースとなる30アルファード後期をご紹介。 迫力のモデリスタのフルエアロですがホイールは17インチ・・・。 察しの良い方もいらっしゃると思いますが、コチラのアルファードは 最高級グレードのV6 エグゼクティブラウンジとなります(汗 そんな恐れ多いベース車ですが、車好きなオーナー様と一緒に 大胆なカスタムプランを構想させていただきました! 車高は「きっちり」下がってくれるBLITZをセレクト。 ブラケットの長穴で可変可能なキャンバーがイイ仕事をしてくれますよ。 お次はホイール。 カバードタイプのセンターキャップだけでも画になりますね。 レオンハルトの鎧マークが最高峰3ピースの証。 小林的にもイチオシなホイール 「レオンハルト バイファル」 FACE2カバードタイプ。 カラーはカタログモデルにもなっているSBC! いやはや、お高い・・・ 最高グレードの気品を損なわぬよう、 車高バランスには気を配りながらセッティングを進めます。 前後9.5Jで過度な引っ張りを避けたのもポイントです。 【 ↓ BEFORE NOMAL ↓  】   【 ↓ AFTER ↓ 】 17インチから一気に4インチのアップ。 ノーマルリム+アンダーディスク(S/W)の相乗効果で奥行き感抜群の深リムに。 普通に履いてもこうはなりませんよ~。 Wheel:SS レオンハルト バイファル 9.5J-21in FACE2 カバードタイプ SBCカラー Tire:ファルケン アゼニスFK510 Sus:BLITZダンパーZZ-R どうしても外せなかったSBCカラー。 ボディのメッキパーツとの調和を考えると・・・ですよね。 うん、オーナー様の「これこれ」が伝わってきます。 ホイールは前後9.5Jでキレイなショルダーを表現。 最高級グレードに合わせての太さセレクトです。 クラフト鈴鹿店のお家芸でもある「前後ツライチ」! 熟成領域だからこそ、幅広いご提案ができる30アルファード。 ご相談はクラフト鈴鹿店へドウゾ。 ありがとうございました。 クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

  • 多治見店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • アライメント調整
    • マルチピース
    • レオンハルト
    • ツライチセッティング
    2023/02/25
    【30ヴェルファイア】新作レオンハルト バイファルを9.5J-20インチで激ツラサイズを装着!!

    ■30ヴェルファイアにレオンハルト・ヘリテイジライン・バイファルをツライチにて装着!!! 新型情報が濃厚になってきているアルヴェル。 時期型にはヴェルファイアが無くなる!?なんて話もありながら やはりアルファード・ヴェルファイアという形で継続?的な 話にも・・・。 こんにちは、craft多治見店 中村です✌ 以前、車高調を取り付けさせて頂いたY様の30ヴェルファイア。 時期が空きましたが、欲しいホイールが固まり サイズも【実車計測】で導き出し、Y様の30ヴェルファイアに ピッタリのサイズで装着していきますよヽ(^o^)丿 ■レオンハルト・ヘリテイジライン・バイファル レオンハルトの新たなステージとして登場したヘリテイジライン。 ヘリテイジ(遺跡)の名を用いた当ブランドは、1990年代に席巻した 「サンドイッチ工法」(センターディスクをアウターリムとインナーリムで挟む)を採用しています。 フェイスを2タイプ設定しており、今回はフェイス2のカバータイプに。 フェイス1は、カバー無しのタイプとなるので、 これは、好みが分かれる形になりそうですね(*´▽`*) そして、激ツラなサイズな為、アライメントで微調整。 あれやこれやとセッティングしておりますよ(*‘ω‘ *) 車高調を入れていたり、タイヤを新調する際など アライメントを行うとタイヤの長持ちにも影響があるので、 気になる方は、ご相談下さいねヽ(^o^)丿 激ツラに仕上がった30ヴェルファイア。 これには、オーナーY様もご満悦な表情にヽ(^o^)丿 BEFORE↑ AFTER↑ WHEEL:レオンハルト・ヘリテイジライン・バイファル SIZE:9.5J-20インチ TIRE:ニットータイヤ NT555G2 SUSPENSION:RSR SUPER I Y様、この度は当店をご利用いただきまして 誠にありがとうございました。 ようやく理想形の形へと整ってきましたね(*´▽`*) お次は・・・奥様のおクルマをやっちゃいますか?(笑) また、メンテナンス等でもお気軽にお越しくださいネヽ(^o^)丿 そして、気になる出面はというと・・・・。 かなりパツパツなサイズをチョイスしておりますが、 激ツラなセッティングで付いておりますよ(*´▽`*) 更に・・・・。 リム深度もなんと・・・・ 約80㎜以上も確保してのセッティング!!! あと少しで100㎜。けど、サイズ的にキビシイ(>_<) 車高の高さと言い、ホイールの大きさにサイズ感も ミニバン王者に相応しい風格になってますよね(*´▽`*) 新型のアルファードも気になりますが、まだまだなので 30アルファード・ヴェルファイアのカスタムや リセッティングなどご相談はcraft多治見店にお任せくださいヽ(^o^)丿 ありがとうございました。 現在開催中のイベント!! 画像をクリックすると詳細がヽ(^o^)丿 TOYOTIRE大商談会:2月23日(木)~3月30日(木) 開催予定イベント WEDS新作ホイール展示会:3月11日(土)~3月19日(日) 多治見店 中村でした。

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/02/09
    ヴェルファイアにWORK ZEAST ST2を装着!

    今回はヴェルファイアにWORK ZEAST ST2を装着させていただきましたのでご紹介します!   WORK ZEAST ST2 マッシブフォルムで堅牢なイメージのプレミアム5スポークデザイン!   リアはディープコンケイブで迫力抜群! ローダウンされた状態でのご来店でしたので実車測定をしツライチセッティングに! また、ST2はカットアルマイトリムが標準ですがバフアルマイトリムに変更しております!   センターキャップは通常ブラックですがセレクトオプションのレッドに変更! 上記のリムアレンジと共に細かい部分まで拘っていただきました!   今回のカスタムスペック ホイール:WORK ZEAST ST2 (F)9.5J-21インチ (R)10.0J-21インチ カラー:ブラッシュド タイヤ:NITTO NT555G2 (F/R)245/35R21   この度はクラフト相模原店をご利用いただき誠にありがとうございました! WORKホイールのことならクラフトにお任せ下さい!  

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2023/02/07
    30アルファードに マーベリック 1410S 10.0J-21インチをインストール✨

      30アルファードには何Jがお似合いでしょうか?? 本日は前後に10.0Jを装着し、カスタムCarらしいスタイルに仕上げましたよっ♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はS様・30アルファード後期モデルになりま~す✨   ご相談当初から21インチホイールを装着していたS様・アルファードでしたが。。。   「 9.5J & 出ヅラ 」 にご満足いかないと言う事で当店にご相談いただきました!!     今まで装着していた21インチは9.5J。   そんなに悪いサイズ感ではないと思いますが、インセットの問題でやや引っ込み気味な出ヅラとなっていました。   そして新しく購入いただくホイールのサイズ感にもお悩みのオーナー様。   どこに悩んでいたかと言いますと、ホイールのリム幅です!!     リアには迫力アップを求めた10.0Jを装着すると決め込んでおりましたが、フロントをどうするかと言う点に悩んでいたんですよね。。。   要は、今まで通り9.5Jで行くのか、それともフロントにも10.0Jを履くのかと言う事!!   結果的には前後に 10.0J を履かせる事に!!     ワイドフェンダー化をしていない30アルファードの場合、車高調でローダウンを行っている場合の限界リム幅は 「 10.5J 」 だと担当佐藤は認識しています。   そして、せっかくイメージチェンジでホイールを買い替えるなら今度こそはバッチリ仕上げたいですよね!?   そこでリム幅にお悩みのオーナー様へ 「 前後10.0J 」 をオススメさせていただいたと言う訳です!!   インセットは実車計測にて算出。   わずかにある前後差にも拘り、前後でインセットを変更しながらセッティングしましたよっ 👍     横からの見た目はこんな感じ!!   タイヤサイズは 245/35-21 を使っているのでショルダー部は適度に引っ張りタイヤとなっています。   その引っ張り仕様のお陰でこの車高でもフェンダーとタイヤの干渉を避ける事が出来ています!!   ここまでカッコ良く仕上がっていながらも普通に乗れるって嬉しくないですか??笑     ここでご購入いただいたアイテムを振り返ってみましょう。   ■ ホイール ウェッズ マーベリック 1410S 21インチ ノーマルリム ホイールカラー プレミアムシルバー  ディスク S-Lo   ■ タイヤ ニットー NT555G2 245/35-21   今回もオーナー様のご要望をしっかり満たしたカスタムとなりましたぁ~✨     S様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   同じくマーベリックでの仕様変更となりましたが仕上がりはいかがでしょうか??   きっとニヤニヤしながらハンドルを握っているのではないでしょうか。。。笑   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   関連ブログ 「 クラフト厚木店でカスタムを行った30アルファード・ヴェルファイア達 」

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/02/05
    30アルファードに 「 リム深 クヴェル 」 を装着!! 気になる車高の高さは。。。

      実績豊富な30アルファード・ヴェルファイア。 実車計測を行わなくてもツライチ仕様が完成しましたよっ 👍     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はM様・30アルファード後期モデル。   ご覧の様にリムの深~いホイールを装着しましたよぉ~♬♬   ですが、車高はまだノーマルなんですよっ 👀     ホイールをご注文いただく際にはまだノーマル車高であったM様・アルファード。   ですが、これからご家族との相談次第では適度なローダウンを行う可能性もアリ!!   こう言った場合、ホイールサイズを決めるのがスゴく難しいんですよね。。。   そこで担当佐藤がご提案させていただいたのは 「 ノーマル車高でのギリギリ 」 サイズで仕上げる事。   そうする事で、ノーマル車高でも適度なローダウンを行ってもカッコ良い愛車に仕上がるからです!!     店頭で色々とお話を伺う中で、ローダウンを行うにしても適度なローダウン量である事。   逆にローダウンをしないにしても、出来るだけ攻めたサイズに仕上げたいとのご要望。   そりゃ、せっかっくホイールを交換する訳ですからカッコ良く仕上げたいに決まってますよね。。。   そんな時、オーダーインセットが可能なホイールってとっても便利なんです!!   何と言っても、リム幅(〇〇J)やインセット(+〇〇)を自由に選択出来ますからねっ♬♬     実車計測を得意とするクラフト厚木店ですが。。。   30アルファード・ヴェルファイアともなれば担当佐藤の頭の中にはかなりのデータが収納されています。   正直言って、引き出しにしまいきれない程の経験と実績があります。笑   今回のノーマル車高でのギリギリサイズももちろん引き出しの中にあるサイズ。   その出ヅラがコチラ!!     なかなかの出ヅラですよね??   ちなみに、本日装着のシュヴァート・クヴェルは21インチ。   そして、リム幅は 9.5J を装着しております!! ノーマル車高でのギリギリ、そして9.5Jを使いながら仕上げる、 これも長年皆様から多くのご依頼をいただけたからこそのノウハウ。   皆様に感謝ですよね。。。ありがとうございます!!   ちみに、ギリギリサイズとなればディーラーさんへの入庫時になんて言われるか心配ですよね!?   そこで、装着後に糸を垂らしてチェックしてみました!!     その結果。。。 4輪とも糸にふれる事もなく無事に装着出来てましたよぉ~✨   そのチェックも念の為 「 30度~50度 」 の範囲で見ておきましたが問題無し!!   この出ヅラでボディーからの突出もなく装着出来るって、なんだか嬉しいですねっ♬♬   これから愛車のカスタムをお考えのオーナー様、ぜひクラフト厚木店までご相談下さい。     M様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   ノーマル車高での絶妙な出ヅラ、大成功でしたねっ✨   この出ヅラなら今後ローダウンを行ってもOK!! 引っ込んだ仕上がりにはならないので安心ですねっ 👍   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   関連ブログ 「 クラフト厚木店でカスタムを行った30アルファード・ヴェルファイア達 」

  • 鈴鹿店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • ツライチセッティング
    2023/01/29
    前後10J、100ミリ超の鬼リム!30ヴェルファイアを太履きツライチリセッティングしました!

    熟成期となる30アルファード、ヴェルファイアの ツライチセッティングはクラフト鈴鹿店にご相談ください。 こんにちは、小林です! 数々の仕様変更を経て、しばらく充電期間だった某様の30ヴェル。 純正ホイールのシャコタン仕様もその手の人ならオツだなって感じで、 しばらく様子見だったんですが・・・やはり再燃(笑) ニューシューズとなるホイールはアミスタットライエンS05。 ライエンS05と言えばブラックスクリットマシニングという メインカラーを多くの方が選ぶ傾向にありますが、 今回も愛車を自分色に染めるべく、オーナー様のアイデンティティカラーでもある "ブロンズ"をS05に入魂! もう一つ、アミスタットシリーズの特徴が「とにかくリム幅に特化できる設計」ということ。 せっかくなので100ミリオーバーのリム深度を狙いましたよ! 他ホイールと同じサイズ同士比べても一番稼げるんじゃないでしょうか。 サイズに合わせて足回りをリセッティング。 前仕様でちょっと寝かせ気味だったフロントキャンバーを起こしました。 インチやサイズが違えばカッコ良く見えるセッティングもそれぞれ異なります。 最後はアライメトテスターで細かく煮詰めれば完成。 Wheel:アミスタット ライエンS05 前後10.0J-21in 5/114 アッシュドチタン&ブラックピアスセット Tire:NITTO NT555G2 245/35R21 100ミリオーバーの超深リムは手のひらをスッポリ飲み込みます。 30系アルファード、ヴェルファイアは他車種よりも深いサイズを履けますが、 リム幅換算だと80ミリ前後が多いです。 このリムがいかに深いか、ですよね(笑) セミオーダーカラーのアッシュドチタンに染まったライエン。 アミスタットのブランドイメージでもあるラグジュアリーゴージャス感を 良い意味で崩した上級カラーコーディネートです。 スポーティな5本のツインスポークとアッシュドチタンが絶妙なんだよなぁ。 これ好き(笑) 前後通しの10J。 インセット選定、アライメントでキレイにフェンダーに収めました。 常に愛車がキレイなオーナー様ですので、この超鬼リムもずっとキレイに保たれるのでしょう。 4度目の仕様変更でしょうか? 足回りの仕様変更を含めればもっと? いつもご相談いただきありがとうございます! クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

  • 多治見店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ツライチセッティング
    2023/01/16
    2022年カスタム集!!アルファード・ヴェルファイア編

    ■アルファード・ヴェルファイア!ホイールに車高調などカスタムのご参考にヽ(^o^)丿 前回ご紹介したGR86/BRZ編が大変ご好評を頂きました!!! かなりご覧頂き、カスタムのご参考にされているのかと思います。 が、サイズやダウン量はオーナー様によって様々ですので、 ぜひ1度ご来店いただき、お打ち合わせをさせてもらえたらと思いますヽ(^o^)丿 こんにちは、クラフト多治見店 中村です✌ 30アルファードにパーフェクトダンパーを装着し、 BBS LMを装着させて頂いたM様。 納車日に取り付けを行いたいということで ホイールの納期等を考慮してのご注文をいただいておりました。 ご紹介ブログはコチラ⇒前編⇐ ⇒後編⇐ コチラの30アルファードは、当店の常連・F様。 ブリッツ ダンパーZZRでローダウンを行い、 ”実車計測”をしてのサイズ選定。 スーパースター レオンハルト・アングリフを ツライチ・深リムで装着しましたよヽ(^o^)丿 ご紹介ブログはコチラ⇒車高調編⇐ ⇒ホイール編⇐ コチラの30ヴェルファイアにも車高調を取り付けて ホイールをツライチで装着してからの デザイン&サイズのリセッティングをさせて頂きましたよヽ(^o^)丿 ご紹介ブログはコチラ⇒車高調編⇐ ⇒ホイール編1⇐ ⇒ホイール編2⇐ クレンツェ・ジルドーンからクレンツェ・ヴィルハームへ サイズ・カラーと見直しての装着(*^▽^*) コチラの30ヴェルファイアは、 メインに奥様が運転されるということで 程よくローダウンをされている状態から ツライチになるようにセッティング!! 2ピースホイールということで㎜単位で調整し、 奥様も安心して走行できるツライチで装着しましたヽ(^o^)丿 ご紹介ブログはコチラ⇒ホイール編⇐ アルファード・ヴェルファイアのカスタムは どの世代でも人気のカスタム! 行きつく先はエアサスでペタペタの超深リムスタイルと なってきますが、当店に来られるお客様は普段乗りを 意識した街乗り仕様にされる方が多数!!! もちろん、エアサスの取り付け等は行ってませんが、 エアサス車でもバチっとカスタムさせて頂きますよ(*^▽^*) 新型アルファードが今年の秋?に発表?発売予定!! 来年は新型アルファードの話でもちきりになりそうな予感が(*^▽^*) もちろん、新型好きの中村は追っかけていきますよ(^^♪ アルファード・ヴェルファイアのカスタムは クラフト多治見店にお任せ下さいヽ(^o^)丿 本日から3日間!! 幕張メッセで【東京オートサロン】がスタート。 当社のスタッフも現地入りしておりますので、情報が入り次第 ブログでご紹介していきますね(^^♪ ありがとうございました。 現在開催中のイベント!! 画像をクリックすると詳細がヽ(^o^)丿 2023年1月21~22日の2日間限定開催!!! 成約特典も準備OK!! ヨンクのカスタムの冬も夏も関係ナッシング(*^▽^*) 多治見店 中村でした。

  • 鈴鹿店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • スプリング交換
    • RS-R
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2022/12/31
    アルファードにはクレンツェを履いて欲しい!クレンツェウィーバルで大人ツライチ仕上げ!

    本年最後のご紹介は30アルファード。 一昔前ならばクレンツェ=セダンのイメージだったかと思いますが 今高級国産車の代名詞と言えば30系アルファード、ヴェルファイアですよね。 となればワタクシの「履いて欲しい」イメージはそうなるワケです(笑) クラフト鈴鹿店の小林です。 モデル末期でありながら情勢も伴ってプレミアムな存在と人気が続く30アルファード。 流行のSUVの勢力も強いですが、王者の風格は健在ですね。 だからこそ足元もプレミアムに。 と、その前に。 やっぱりノーマル車高じゃあカッコがつかないですよね? 目的はライトに分かり易く「全体のバランスを整えてあげる」であればローダウンサスもイイですよ。 メーカーが公表する落ち幅にバラつきがないRSR Ti2000は個人的にもオススメ。 それもこれもコチラのキングオブラグジュアリーホイールを履くための御膳立て。 ■クレンツェ ウィーバル 3ピース 20インチ クレンツェにはエントリーモデルの1ピースタイプとハイエンドモデルの3ピースタイプがございます。 いわゆる組み立てホイール(マルチピースホイール)と言われるのが今回の3ピースタイプで ディスク、アウターリム、インナーリムが3ピースを指し、ピアスボルトで組み上げられます。 デザイン(カラー)とサイズの自由度(太さ)が効き、そして何より圧倒的な高級感がステータス。 ダウンサスであってもアライメントは必須。 「少し下げるだけだから」であってもトゥは確実にずれ、 まっすぐ走らないことはおろか、タイヤの摩耗速度やロードノイズの発生に起因します。 Wheel:クレンツェウィーバル3P 20インチ 5/114.3 SBC/PO & ゴールドピアスボルト Tire:ダンロップ ビューロVE304 煌びやかなSBCポリッシュに更に華を添えるゴールドピアスボルト。 高級オプションでありながらクレンツェだから自然に堂々と成り立つ 嫌みの無さがまたイイんですよね~。 ローダウンでフェンダーとタイヤの隙間は指3本まで縮まりました。 僅かではありますが、これがあるのとないのとでは一体感が大きく変わります。 注目すべきはタイヤもハイコンフォートのビューロを合わせたこと。 ここまで完璧だとため息がこぼれます(笑) 絶妙なサイズでツライチをセットできたのもローダウンあってこそ。 これぞ大人のアルファードでしょう! ご用命ありがとうございました!!

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/12/20
    30アルファードにジーストST1 21インチ。前後10J&特注カラーで装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 30系アルファードのホイール交換です(^^) これまでに定期的に足回りのリセッティングやホイール交換をさせて頂いているお客様。 今回も超拘り仕様にてホイールセットを取付させて頂きました♪   装着モデルはWORK ジーストST1 21インチ。 同デザイン・インチだけで今回が3セット目のオーダーとなります( ̄ー ̄) 1セット目は通常カラー&当店鉄板のサイズ。 2セット目は特注カラー&激攻めサイズ。 途中で足回りのリセッティングを行い、今回新たな仕様にてオーダーです。   ディスクカラーは「ブリリアントシルバーブラック」をチョイス。 非常に深みのある色味で、高級感抜群のカラーとなります(^^) カタログを見てもオプション設定に無いカラーですが 当店ならではの特注オーダーにて仕上げて頂きました!   白いボディにBSBカラーの組み合わせはめちゃくちゃ似合いますね♪ 派手過ぎないのに、足元がしっかりと主張してくれ存在感のあるスタイリングです。   リム部分には超マニアックなオプション「リムレーザータトゥー」を追加。 ステッカーではなくレーザーによる彫刻となります( ̄ー ̄) 今回はフロントとリアで文字を変更してのオーダー。 細かい所までしっかりと拘って頂きました♪   インチはこれまでと同じく21インチを装着。 車高短なアルファードにはすごく映えるサイズ感となりますよ~   FACEはフロントにミドル、リアにディープコンケイブを装着! 前後FACE違いでメリハリのある仕上がりとなります。 ジーストシリーズならではのコンケイブFACEがめちゃくちゃイイ感じです(^^)   インチ・FACEは前回と同じ仕様ですが、今回は細かいサイズを煮詰めました。 途中の仕様変更でフロントキャンバーを寝かしたことにより よりインセットを攻めた数値に設定。 インセット分でインナーに余裕が出来ましたので、前後10.0Jで太めなサイズにて装着です!   前後ともにノースペーサーでパッツパツな仕上がり! 迫力のスタイルでオーナー様にも大満足して頂きました( ̄ー ̄)   今回のカスタムスペック ホイール:WORK ジーストST1 (F/R)10.0J-21インチ カラー:ブリリアントシルバーブラック タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)245/35R21   30アルファードのカスタムは是非お任せ下さい♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(^^)

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

046-225-9911 クラフト厚木店