装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

40ヴェルファイアの「22インチ仕様」もイイネ 👍

2024/04/20
  • アルファード/ヴェルファイア
  • 車高調
  • BLITZ
  • カスタム提案
 

純正ホイールの大口径化が進む今日この頃。
そうなるとカスタムホイールのサイズ感も重要になりますよね 👀
 



 

いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!

 

本日のご紹介はK様・40ヴェルファイア。

 

車高調でローダウンを行い、大口径ホイールを装着しちゃいま~す♬♬

 



 

ここ最近ご相談が増えている40ヴェルファイア・アルファードですが、車高を下げるうえで注意点もあるんですよね。

 

本日は、カスタムのご案内の前にローダウンを行う際の注意事項をご紹介させていただきます!!

 

本当は、完成した姿をどうぞ。。。っといきたい所なんですが、ヴェルファイアはちょっと注意が必要なのでお知らせしておきます。

 



 

まずはマフラー部、マフラー部に関してはアルファードもヴェルファイアも条件は同じ。

 

赤丸部分が最も低い位置となりますが、30系アルファード・ヴェルファイアに比べて元から低い。汗

 

更にはマフラーの形状も丸ではなく、楕円になっているんです よね。。。

 

これは地上高対策なのでは?? っと思ってしまいますね。 👀

 

ちなみに、30系の時は60mm位下げてもまだ地上高10cmは確保出来ていました。

 

ですが、40系は50mm程下げると地上高10cmを下回ってしまう可能性があります。

 

車高調のスペック表を見てみると、メーカーさんによっては50mm以上下げる事が出来るモデルも存在しています。

 

なので、調整幅があるからと言って目一杯まで下げると何かと不便が起きるでしょうね。。。汗

 

車輛をチェックしていて感じる事は、地上高(マフラー部)について多少の対策は出来そうです。

 

なので 「 出来るだけ低くしたいと思っている。。」 そんなオーナー様はぜひクラフト厚木店・佐藤までご相談下さいね ✋

 



 

そして、フロント側にも注意点があるんですよね 👀

 

それがフォグランプの高さ!!

 

保安基準ではフォグランプの高さは地上25cmを下回る位置にあってはならない事になっています。

 

40アルファードのフォグランプの位置はけっこう高い所にあるのでそれ程気にする必要はありません。

 

ですが、40ヴェルファイアは意外にも低い位置に装着されています。

 

こちらも50mm程車高を下げると地上高がOUTになってしまう可能性がありますのでローダウン時には注意が必要です!!

 



 

いかがでしょう!?

 

カスタム系うんちくとなってしまいましたが参考になりましたでしょうか??

 

次のブログではカッコ良く仕上がった40ヴェルファイアをご紹介しますので楽しみにしていて下さいね!!

 

それではよろしくお願いしま~す☆☆

「アルファード/ヴェルファイア」「車高調」「BLITZ」の記事一覧

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • RAYS
    • ツライチセッティング
    2024/05/13
    40系ヴェルファイアに鍛造VMF L-01 21インチ&ブリッツ車高調を取付!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 40系ヴェルファイアのローダウン&インチアップです♪ こちらのお車には新作鍛造ホイールをローダウン&ツライチマッチングにて取付させていただきました(^^)   装着ホイールはRAYS VMF  L-01。 VMFとは「VERSUS MODE FORGED」 デザイン性に優れたベルサスシリーズの鍛造モデルとなります(^^) これまではヒネリデザインであるC-01の1モデルだけでしたが 今年新たにフィンスポークデザインが登場しました☆ 最新鍛造ホイールをいち早くお取付けです♪   重量のあるSUVやミニバン向けに設定されたL-01。 サイズ設定は大口径21インチのみ。 アル・ヴェル用はもちろん、輸入車用PCDも豊富に用意されております( ̄ー ̄) フィン形状となるのでボディサイズの大きいお車に装着しても 足元の貧弱感も無くインストール可能です☆   21インチサイズを装着するということで、同時に車高調も取付。 今回もブリッツZZRにてガッツリとローダウンさせていただきました♪ 大口径サイズがより映えてくれますね! こちらのお車はハイブリット4WD。 30系の時は4WD車は車高調でもダウン量が少なかった印象ですが 40系はしっかりと落ち切ってくれるようです(^^)   今回使用したホイールサイズはローダウン向けの9.0Jサイズ。 取付時に出ヅラを微調整しながらアライメントを施工させていただきました。 1ピースホイールですとサイズが固定となってしまうので 最終調整には必要不可欠な作業となります。   オーナー様と確認しながら調整しバッチリ仕上がりました♪ ここまで車高を落とすとリア側がかなり中に入ってしまうので 今回はキャンバー角を起こしての取付け。 前後1度半くらいの角度でパツパツな出ヅラになってくれます(^^)   超軽量な鍛造ホイール装着で走りも抜群に良い仕上がり。 お車全体の配色もブラック&ホワイトで統一され、見た目もかなりイイ感じですね! ヤンチャな感じも無く大人な高級感のあるスタイルで完成です♪   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS VMF L-01 (F/R)9.0J-21インチ カラー:セミグロスブラック タイヤ:ヨコハマ アドバンdb V552 (F/R)245/40R21 サスペンション:ブリッツ ZZR   40系アル・ヴェルのカスタムは是非お任せ下さい♪ 今回は当店をご利用いただきありがとうございます(^^)   5月開催のイベントはこちら↓↓↓

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    2024/04/29
    40アルファードに大口径22インチ!グノーシスCVX 9.5Jを装着!

    こんにちはクラフト相模原店です! 本日ご紹介するのはトヨタ 40系アルファードのローダウン&インチアップとなります(^^) こちらのお車には車高調と大口径ホイールの取付けで一気に仕上げさせていただきました♪   装着ホイールはWORK グノーシスCVX。 メッシュ×ヒネリのデザインで、シリーズの中でも人気モデルとなります♪ 使用するディスクによってコンケイブ形状を強調させたり リムを深めに取る等のセッティングの幅が広いホイール。   今回は深リムに仕上げる為、敢えてミドルコンケイブをチョイス。 ディスクの落込み量が少ない分リム深度を深く取ることが可能になります。 ステップリム形状のお陰もあり、かなりの深リム具合ではないでしょうか( ̄ー ̄)   取付サイズは大口径22インチ。 外径の大きくなった40系アルファードならではのサイズチョイスとなりますね☆ このインチでもタイヤの厚みは35扁平となるので 22インチでもある程度タイヤの厚みを確保することが可能となります!   カラーはコンポジットバフブラッシュド(PBU) スポーク天面がブラッシュド加工され、サイド面はバフ仕上げの豪華な仕様。 コンケイブ+ヒネリのデザインですとこのカラーがより際立ちます( ̄ー ̄) ナットは差し色でモノリス ネオクロを組み合わせ。 ブラッシュド面に反射して、これも相性抜群のカラーとなります♪   今回は車高調も同時取付。 ブリッツZZRにてガッツリとローダウンさせていただきました(^^) タイヤとフェンダーのクリアランスは指1本入らないくらいの低めなセッティング。 大口径ホイールがより映える車高となりますね!   ホイール・車高調の取付けが終わったらアライメント調整で仕上げます。 このぐらいの車高ですとフロントが結構当たりやすくなるので 少し出ヅラは引っ込みますがキャンバー角を多めに寝かしていきます。 前後約3度のネガティブキャンバーで調整して完成!   ご商談時にダウン量はある程度聞いていましたので インセット等は予め決めてのオーダーとなります。 タイヤとフェンダーの隙間はを出来る限り埋めたいということでしたので 今回は前後9.5Jサイズをベースに仕上げていきました。 35扁平でタイヤが引っ張り易くなるので、敢えてこのぐらいの幅に調整。 とにかく太履きしたい!という場合ですともう少し太くすることも可能です( ̄ー ̄)   車高調の組合せやホイールインチによってサイズ感がかなり変わってくる40系アル・ヴェル。 ローダウンやホイール交換は是非お任せ下さい♪   今回のカスタムスペック ホイール:WORK グノーシスCVX (F/R)9.5J-22インチ カラー:コンポジットバフブラッシュド タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)245/35R22 サスペンション:ブリッツ ZZR   今回は遠方よりご来店ありがとうございました(^^)

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2024/04/21
    40ヴェルファイアの22インチ仕様。 完成編!!

      大口径22インチがそれ程大きく見えない!? 👀 40ヴェルファイアのボディーサイズには22インチもお似合いですっ♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   昨日に続き、本日はK様・40ヴェルファイアの完成編ブログとなりま~す✨   昨日のブログではローダウン時の注意点をご紹介しましたが、その辺を考慮しながら仕上げていきましたよ!!   それでも迫力 大 の40ヴェルファイアが完成しました。   それではコチラをどうぞ 👀     ご購入いただいたのは 「 クレンツェ・ウィーバル 22インチ 」   クレンツェシリーズにはリバースリム仕様の22インチもラインアップされており、迫力の仕上がりを実現出来ます 👍   ですが、22インチと聞くとかなりの大口径サイズに感じますが。。。   こうして装着している姿を見るとそれ程大きく見えなかったりしますよね 👀   むしろ、ちょうど良くない??って感じもします。笑     30アルファード・ヴェルファイアの時代では21インチがちょうど良く感じていました。   その理由はボディーサイズとのバランス感、そしてタイヤの厚みがスタイリッシュに見えていたからです!!   それでは40系に21インチを装着すると小さく見えてしまうのでしょうか??   その答えですが、個人的にはそうは感じていません!!     21インチでもホイールのサイズ感はちょうど良いと言ったイメージ。   ですが、1つだけ言うとすれば 「 タイヤの厚み 」 ではないでしょうか。。。   30系から40系に進化した際、色々と変わった部分がありましたよね。   例えばナットホールが5穴 PCD120に変わったり、太いホイールが履きにくくなった事もあげられます。   ですがカスタムをするにあたって気になる部分は上記の項目以上に タイヤサイズ にあると思っています。     40系に進化した際、タイヤサイズがひと回り大きくなった事をご存じでしょうか??   サイズと言ってもインチが大きくなった訳ではなく、タイヤの外径が大きくなったのです。   わかりやすくと言うと、30系に比べタイヤの厚みが増したと言えば伝わりますかね 👀   ホイールを交換しスタイルアップを目指す際、インチアップを行いタイヤを薄くする事でスタイリッシュに見せていきますよね!?   やはりカスタムをする際、タイヤは薄い方がカッコ良く見えてくれる訳です。。。   そのタイヤの見え方までを考えると22インチと言う選択肢が出てくる訳です!!     ご入庫時のノーマル状態とカスタム後の画像を並べてみました。   いかがでしょう。。。 22インチがしっくりきませんか??   やはりタイヤが35扁平と言う事でよりスタイリッシュに見えてくれるからかも知れませんね。👀   ですが、乗り味も気にしながらカスタムを行いたい。。。そんなオーナー様もいらっしゃいますよね!?   そんなオーナー様にご対応できるよう、21インチ40扁平でもスタイリッシュに仕上げる方法を現在模索中。。。   40アルファード・ヴェルファイアのカスタムはクラフト厚木店までぜひご相談下さいね!!     本日ご準備させていただいたホイールのリム幅は8.5J。   今回の仕上がりのイメージはちょうど良いツライチ仕様!!   なので、タイヤは引っ張らずにナチュラル仕上げ。   それでも35扁平と言う事でとってもスタイリッシュに仕上がっているんですよねっ♬♬   そして気になる出ヅラはこんな感じ 👀     引っ込まず、出過ぎず。。。そんなちょうど良い仕上がりですよねっ♬♬   完成後にボディーから糸を垂らしてチェックしてみましたが問題ナシ 👍   とってもスタイリッシュな1台に仕上がりましたよぉ~✨   皆様の愛車もクラフト厚木店でカッコ良く仕上げてみませんか??   それではご相談お待ちしておりま~す♬♬     K様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   納車間もない新車の香りがする愛車でしたが、一気にカッコ良く変身しましたねっ✨   そしてとってもスタイリッシュな1台へと仕上がり、ボクも満足しちゃいましたよ!!笑   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用お待ちしておりま~す☆☆

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • カスタム提案
    2024/04/20
    40ヴェルファイアの「22インチ仕様」もイイネ 👍

      純正ホイールの大口径化が進む今日この頃。 そうなるとカスタムホイールのサイズ感も重要になりますよね 👀     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はK様・40ヴェルファイア。   車高調でローダウンを行い、大口径ホイールを装着しちゃいま~す♬♬     ここ最近ご相談が増えている40ヴェルファイア・アルファードですが、車高を下げるうえで注意点もあるんですよね。   本日は、カスタムのご案内の前にローダウンを行う際の注意事項をご紹介させていただきます!!   本当は、完成した姿をどうぞ。。。っといきたい所なんですが、ヴェルファイアはちょっと注意が必要なのでお知らせしておきます。     まずはマフラー部、マフラー部に関してはアルファードもヴェルファイアも条件は同じ。   赤丸部分が最も低い位置となりますが、30系アルファード・ヴェルファイアに比べて元から低い。汗   更にはマフラーの形状も丸ではなく、楕円になっているんです よね。。。   これは地上高対策なのでは?? っと思ってしまいますね。 👀   ちなみに、30系の時は60mm位下げてもまだ地上高10cmは確保出来ていました。   ですが、40系は50mm程下げると地上高10cmを下回ってしまう可能性があります。   車高調のスペック表を見てみると、メーカーさんによっては50mm以上下げる事が出来るモデルも存在しています。   なので、調整幅があるからと言って目一杯まで下げると何かと不便が起きるでしょうね。。。汗   車輛をチェックしていて感じる事は、地上高(マフラー部)について多少の対策は出来そうです。   なので 「 出来るだけ低くしたいと思っている。。」 そんなオーナー様はぜひクラフト厚木店・佐藤までご相談下さいね ✋     そして、フロント側にも注意点があるんですよね 👀   それがフォグランプの高さ!!   保安基準ではフォグランプの高さは地上25cmを下回る位置にあってはならない事になっています。   40アルファードのフォグランプの位置はけっこう高い所にあるのでそれ程気にする必要はありません。   ですが、40ヴェルファイアは意外にも低い位置に装着されています。   こちらも50mm程車高を下げると地上高がOUTになってしまう可能性がありますのでローダウン時には注意が必要です!!     いかがでしょう!?   カスタム系うんちくとなってしまいましたが参考になりましたでしょうか??   次のブログではカッコ良く仕上がった40ヴェルファイアをご紹介しますので楽しみにしていて下さいね!!   それではよろしくお願いしま~す☆☆

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • 実車計測
    2024/02/05
    やっぱり40アルファードは 「 下げる 」 とカッコ良い 👍

      40アルファードをブリッツ車高調でローダウン!! どの位の下げ幅が良いのか。。。思い切ってやっちゃいましょうかね??笑     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はW様・40アルファードHV。   当店でもカスタムのご相談が本格的に増えて来た新型車ですねっ✨   W様からは 「 ローダウン&インチアップ 」 のご相談をいただいておりますが、本日はローダウン作業から行います🔧🔧   装着するのはコチラ!!     ■ BLITZ DAMPER ZZR 品番 92645   今なら、ワタクシ佐藤がもれなくついてくるブリッツ車高調。笑   コチラの車高調を選んだ理由は今後のホイール交換をうまく進めて行く為。   うまく進めるとは果たしてどう言う事なのか。。。   それは後々分かってきますので答え合わせはそれまでお待ちくださいね 👀     コチラの画像が車高調1台分が揃った画像。   フロントのショックアブソーバーは30アルファードとほとんど同じ形状ですね。   ですが、リアのショックアブソーバーの形状が少し違うんですよ 👀   全体的に見るとそれ程大きくは違いませんが共通性はありませんのでご注意下さいね!!     フロントの減衰力調整はショックアブソーバー頂上にあるダイヤルを回して行います。   ボンネットを開けて手を伸ばすと届く位置にこのダイヤルがあります。   続いてリア。     リアもショックの頂上付近のダイヤルを回して行います。   赤い丸で囲ってある部分がそのダイヤルですね 👀   このダイヤルの位置や回し方は30アルファードの時と同じです。   違うのはリアのショックアブソーバーの頂上、ボルトで固定する穴の形状が変わったんですよね。   ちなみに、30アルファード用は穴1つ、40アルファード用は穴2つとなります。   なのでほとんど同じ様な形状をしていますが共通性はありません。。。     さて、車高調の交換が終わり仕上げのアライメント調整ですっ🔧🔧   通常であればあと少しで作業も終了となる所ですが、まだまだこれから重要なチェックが残っているんですよっ 👀   ちなみに、どれ位下がったのかが気になりますよね??   それではノーマル時との比較をしてみましょう。     上の画像は入庫時のノーマル車高です。   20系から30系に進化した時にも感じたボディーのボリュームアップ感。   やはり40系に進化した際にもボリュームアップをしていますね。   フェンダー周りの形状、そして全長も長くなっているでしょう 👀   純正装着タイヤは 225/60-18 と言うサイズですが、タイヤが小さく見えてしまうのはボクだけでしょうか??     そしてコチラがローダウン後の画像です!!   やっぱり下がってるとカッコいいですよねっ♡♡   ちなみにローダウン量は前後-40mm 程。   このローダウン量だとタイヤとフェンダーの隙間が指1本程に仕上がってくれます。   車高調と言う事で、前後の隙間が同じ位になる様にセッティングを行いました 👍   キレイなバランス感ですよね!?     そして、写真を撮りながら思ったのが。。。全長が長いっ!!   30系に比べてもクルマが長~くなっていると思います、何せリフトに入庫した際にけっこういっぱいいっぱいになっていましたからね 👀   タイヤ外径も少し大きくなりましたが、何よりクルマが長くなった事に驚きましたよぉ~   そうなると、交換するホイールも大口径化していかないとバランスが整わないのかも知れません。   まだまだ書きたい事があるのですが、ちょっと長~くなってきてしまったので続きは次回にしましょうかね。笑   次回はローダウンを行った上での最低地上高や気になるインチアップ情報などもご紹介して行きたいと思います。   ホイールサイズも色々と考えたんですよぉ~♬♬   それでは次回のブログも楽しみにお待ち下さいね、よろしくお願いしま~す☆☆

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    2023/12/07
    【30アルファード】ブリッツZZ-Rで理想のスタイルへ!

    ■【30アルファード】ブリッツZZ-Rで理想のスタイルへ! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介はミニバンの代表格的存在の”アルファード” ローダウン系のカスタムベースとして大人気ですが目指すスタイルは十人十色! お客様のご希望に合わせてセットアップさせていただきます! ■BLITZ ZZ-R ブリッツの車高調ZZ-Rは全長調整式+減衰力調整に加えてロアブラケットの取付部が長穴になることでキャンバー調整が可能! セッティングの幅が広がるのが嬉しいですね(*^^*) アッパーマウント側にキャンバー調整はなく強化マウントとすることで異音発生のリスクは低減されているのもポイントです◎ オーダー頂いた拘りの車高にセットが完了したら仕上げにアライメント調整です。 調整後はハンドルセンターを確認して完成です! それではビフォーアフターをご覧ください!! 【BEFORE】 【AFTER】 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 ダウン量は前後とも約40mmでセット、純正時の気になる”すき間”はスッキリ解消されましたね(´艸`*) この度はありがとうございました。 またのご利用お待ちしております。 それでは!クラフト中川店でした!! ~次回開催イベント~ 開催期間:12月9日・10日の2日間

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    2023/10/31
    ツライチ!30アルファードにWORK エモーション CR 3P 20インチを装着!

    新型アルファードが発売されてカスタム業界も盛り上がってきていますが、30アルファードもまだまだカスタムは激アツです! 今回はローダウン&ホイールのツライチセッティングまでお任せ頂きましたのでご紹介します(^^♪   車高調はブリッツZZ-Rで指1本分くらいにセッティング。 純正車高がやや高く感じる30アルファードですが、これくらいに落ちると車全体のバランスも良く見えますね♪   今回のエモーションCR 3Pは、余計な色味は付け加えずに、シンプルにシルバーで統一しました。 スポーティーなホイールですが、こうすると高級感も出ますよね☆   フロント9.5J、リア10.0Jのサイズで前後ともツライチセッティング! 3ピースホイールなので1ミリ単位のインセットオーダーはできませんが、バッチリ決まりました☆   アルファードサイズになるとリムの深さも取れるので、迫力が違いますね!(^^)! ディスクはセミコンケイブでリムの深さを強調しています。   今回のカスタムスペック ホイール:WORK エモーションCR 3P (F)9.5J-20インチ、(R)10.0J-20インチ カラー:バーニングシルバー サスペンション:ブリッツ RR-Z   スポーティなスポークタイプのホイールでも、ツライチ&深リムでラグジュアリーに仕上がります! この度はクラフト相模原店をご利用いただき、誠にありがとうございました!(^^)! WORKホイールのことはクラフトにお任せください♪   只今開催中のキャンペーン

  • 岐阜長良店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • レオンハルト
    2023/10/05
    30アルファードをレオンハルトバイファルでツライチに仕上げます!!

    30アルファードのローダウン&ホイール交換!! どーも🔥 クマザキです!!   本日は30アルファードのご紹介👍   40系が販売開始になりなにかと話題なお車な アルファード。   本日はオーナー様からローダウンとホイール 交換を同時にとご相談頂きました!   ホイールは悩みに悩んで頂きあの3ピース ホイールをセット   まずはローダウンからしていきますよ! ブリッツZZR🔥   当店かなり人気アイテムでして説明不要なアイテム! ホイールはレオンハルト バイファル👍   個人的にメチャクチャ大好きなスパースターホイール この15交点メッシュ&カバータイプに惹かれて頂き セレクト頂きました👍   ピアスはゴールドに変えてあります!   最近ナットが見えないカバードタイプのホイールが当店 人気でしてやっぱり1週回ってカッコ良いいですよね! アライメントで最終仕上げ   では取り付け前後をどうぞ 取り付け前↓ 取り付け後↓ 車高は前後40mm?? 程で仕上げてありプラス 当店オリジナル味付けで仕上げました👍 テーマはゴールドをワンポイントに街乗りできる 最強ミニバン🔥   バッチリ仕上げましたよ!! オーナー様この度は遠方から有難う御座いました!   次のカスタム是非お任せくださいね~   アルファードは40系だけではありません30系も絶賛 ご相談お待ちしております!   ではクマザキでした。

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2023/08/09
    コンケイブがカッコいい!!クレンツェ・シュリット 10.0J 20インチ。

      ブリッツ ZZR BB でシャコタン化。。。 そして新作クレンツェで太履きツライチの完成ですっ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はI様・30アルファードとなります。   先日、新型40系アルファード・ヴェルファイアが登場し、クラフトへも40系ヴェルファイアが納車されましたが。。。   それと同時に、30系アルファード・ヴェルファイアのご相談も増えてきたクラフト厚木店。   本日ご紹介のアルファードにはクレンツェの新作ホイールを装着させていただきましたよぉ~♬♬     ご購入いただいたホイールは 「 クレンツェ・シュリット 20インチ 」   2023年 NEWモデルのアイテムをツライチ仕様にて履きこなしていただきましたっ✨   リム幅は厚木店での定番サイズでもある 10.0J。   もちろん前後共に10.0Jを装着。     クレンツェ・シュリットのデザインですが、ベースは細めのスポークから構成されています。   そしてそのスポークとスポークをつなぐ様にX状のデザインが入っています。   そのデザイン性から離れて見るとメッシュデザインの様にも見える面白い作り。     そして最近のトレンドでもある 「 コンケイブ 」 も取り入れられているんですよぉ~♬♬   従来のクレンツェには無かったコンケイブモデル。   だからこそ最近では見慣れてきたコンケイブが新鮮にも感じられますっ 👀     コンケイブホイール全般的に言えるのが、サイズ感が厳しいモデルが多いと言う事。   要は一般的なカスタム(ノーマルボディー)では装着出来ないホイールが多い訳です。   ですが本日装着のクレンツェ・シュリットは装着しやすいサイズ設定が多い印象。   そんなサイズ選びですが、車高調の機能をしっかり使いこなし少しでもリムが深くなるサイズを選びましたよっ 👍     本日装着の車高調は 「 ブリッツ ZZR-BB 」 となります。   ZZRーBBとは、通常のモデルよりローダウン量が多いモデル。   更にはフロントのアッパーマウントがピロボール調整式となっているのでフロントのキャンバーが調整出来る様になっています。   今回は車高も低めに設定する予定でしたので、フロントもややキャンバーをつける方向にセッティングしましたよ!!   その理由はリアにもキャンバーがつくから。。。     ですが、足廻りの構造的にローダウンを行っても フロント にはあまりキャンバーがつかないんですよね。   リアにはキャンバーがついてるのにフロントにはキャンバーがついていない。。。   それだとカスタムCarとしてバランスが悪いですよね!?   そんな訳でトータルバランスを考慮した上でのセッティングを行ったと言う訳です。   この仕上がりにはオーナー様にも大変喜んでいただけましたよぉ~♬♬   これから愛車のカスタムをお考えのオーナー様、クラフト厚木店までぜひご相談下さいね!!     I様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   前回の愛車もカスタムさせていただきましたが、その完成度を超える仕上がりとなりましたよねっ✨   その後、車高の方はいかがでしょうか??   お困りの事があったらいつでもご相談下さいね、それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   ☆☆☆ 新型40系アルファード・ヴェルファイアのカスタムもクラフト厚木店までご相談下さい ☆☆☆

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • TWS
    • ツライチセッティング
    2023/07/03
    30アルファードに TWSライツェントWS10。オプションのディープコンケイブ仕様がアツい!!

      BLITZ DAMPER ZZR BB でシャコタン・ツライチセッティング!! リアには迫力のディープコンケイブを装着ですっ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   昨日に続き、本日は30アルファードの完成編となりま~す♬♬   それではコチラをどうぞ!!     ■ TWS ライツェント WS10 20インチ   鍛造ホイールメーカーのTWSさんから発売されている、オーダーインセットが可能な2ピースホイール。   サイズは20インチで、リム幅は前後10.0Jでセッティング。   フロントにはコンケイブディスク、そしてリアにはディープコンケイブディスクを装着。     先日、新型40系アルファード・ヴェルファイアが発売されましたが。。。   当分の間は30系アルファード・ヴェルファイアのカスタムは続くでしょうね!!   30系のカスタムデータは数多く持っておりますのでぜひぜひご相談下さいねっ✨     それでは車高の変化を見てみましょう。   上の画像は入庫時のノーマル車高。   次の画像がローダウン後の画像となります。     地上高ギリギリまで下げた事で、タイヤが半分程隠れる車高へと変身。   そうする事でタイヤの厚みが隠れ、よりスタイリッシュな姿へと仕上がってくれます。   更にはホイールのリム幅も10.0Jにした事で、タイヤのショルダー部が引っ張る仕様となります。   その2つの効果で 245/40-20 と言うタイヤサイズでもタイヤの厚みを感じさせないスタイリッシュな仕上がりを実現!!     なかなか良い眺めですねっ♬♬   ホイールカラーはバレルクリアⅡとなり、ディスク天面は切削加工が施されています。   更には鍛造ディスクと言う事もあり、光を受けた時の輝きがとてもキレイに感じますねっ✨   そして、イチ押しポイントはリアの ディープコンケイブ ですね!!     深いコンケイブが迫力を演出してくれていますが、コンケイブだけではないんですよね。   先程も 鍛造ディスク と記載しましたが、スポーク部がとてもシャープでエッジも効いていますよね!?   これは鍛造(たんぞう)にて作られているからこそ可能となるデザインでもあるんです。   ちなみに、TWSさんの鍛造ホイールはアルミの材料を8000トンの力で圧縮し、その出来上がった材料をデザインに合わせて削り出して完成させているんです!!   そんな拘りがいっぱい詰まった30アルファードが無事完成しましたねっ✨   2023年7月7日(金)からスタートする 「 クラフトカスタムフェア in 厚木店 」 にて、TWSさんの鍛造ホイールもお得にご購入いただけますよぉ~♬♬   それでは皆様からのご相談お待ちしておりま~す☆☆     H様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   入荷までに時間を要しましたが、この仕上がりなら待った甲斐がありましたよねっ♬♬   更には 「 このホイールにして良かったですっ! 」 っと、嬉しいお言葉もいただけて担当佐藤も嬉しかったですよぉ~✨   カッコ良く仕上がった愛車でいっぱいお出掛けして下さいね、それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆  

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • TWS
    • ツライチセッティング
    2023/07/02
    30アルファードをブリッツ ZZR-BB でシャコタン・ツライチ✨

      地上高スレスレを狙う為に。。。BLITZ DAMPER ZZR-BBをチョイス!! タイヤとフェンダーがかぶる位ならまだま余裕ですっ笑     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤ですっ!!   本日のご紹介はH様・30アルファードとなりま~す♬♬   「 ブリッツ ダブルゼットアール ビービー 」 って、ご存じでしょうか??   ブリッツ ダブルゼットアールと言えば知っている方も多いと思いますが、本日はその後ろにビービーがつく車高調を装着しま~す。     BLITZ ZZR BB とは、車高を出来るだけ下げたいオーナー様が装着するモデル!!   なので車高の調整を誤ると、最低地上高を余裕で下回る事にもなってしまいます。。。汗   もちろんクラフト厚木店にお任せいただければ車高の調整を誤る事はありません!!   更には細かいパーツを交換しながら最低地上高ギリギリを狙って参りますよっ 👍     コチラの画像は、リアの車高調整用のパーツですね。   適度な車高にセッティングする場合は、袋の中に入っている赤いパーツを組付けます。   ですが、今回は地上高ギリギリを狙うためこのパーツは使用しません!!   通常のブリッツZZRではなく、ZZR BBにて出来るだけ車高を低くしたかった理由、それはコチラのホイールをカッコ良く装着する為です。     ■ TWS ライツェント WS10   鍛造メーカーのTWSさんからリリースされている2ピースホイールですね!!   2ピースホイールと言う事で、リム幅(〇〇J)やインセット(+〇〇)を選べる自由度の高いホイールとなります。   更にはコンケイブディスクの設定もあり、ホイールサイズを吟味する事で、次の画像の様にカッコ良いフェイスを装着する事が出来るんですよっ✨     いかがでしょう、この深いコンケイブスタイル。。。   カッコ良いですよねっ♡♡   このディープコンケイブをカッコ良く装着する為に BLITZ ZZR-BB を装着したと言う訳です!!   さて、そろそろ完成した姿が気になってきた頃ではないでしょうか?? 👀     コチラの画像は仕上げのアライメント調整を行っている作業風景です。   本日装着の車高調はピロアッパーマウントを採用しているモデル。   なのでキャンバー調整を行いながら完成させましたよっ 👍   逆に言うと、キャンバー調整を行う事を想定したホイールサイズを選んだと言う訳ですね。     ちなみに、ディープコンケイブを装着するとこんな感じ。。。   ここまでの説明が長くなってしまったので、完成後の画像は次のブログにてUPさせていただきますね。汗   それでは、次なる完成編ブログをお楽しみに!!   クラフト厚木店・佐藤でした~♬♬  

  • 鈴鹿店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • レオンハルト
    • スーパースター
    • ツライチセッティング
    2023/03/06
    最高級志向、前後9.5Jの超深リム!ツライチ仕上げでレオンハルトバイファル21インチを投入!

    クラフトでスーパースターホイールと言えば鈴鹿店。 マイスターを自負する(!?)ワタクシ小林が本日お送りするのは 30アルファードのトータルコーディネートです。 まずはベースとなる30アルファード後期をご紹介。 迫力のモデリスタのフルエアロですがホイールは17インチ・・・。 察しの良い方もいらっしゃると思いますが、コチラのアルファードは 最高級グレードのV6 エグゼクティブラウンジとなります(汗 そんな恐れ多いベース車ですが、車好きなオーナー様と一緒に 大胆なカスタムプランを構想させていただきました! 車高は「きっちり」下がってくれるBLITZをセレクト。 ブラケットの長穴で可変可能なキャンバーがイイ仕事をしてくれますよ。 お次はホイール。 カバードタイプのセンターキャップだけでも画になりますね。 レオンハルトの鎧マークが最高峰3ピースの証。 小林的にもイチオシなホイール 「レオンハルト バイファル」 FACE2カバードタイプ。 カラーはカタログモデルにもなっているSBC! いやはや、お高い・・・ 最高グレードの気品を損なわぬよう、 車高バランスには気を配りながらセッティングを進めます。 前後9.5Jで過度な引っ張りを避けたのもポイントです。 【 ↓ BEFORE NOMAL ↓  】   【 ↓ AFTER ↓ 】 17インチから一気に4インチのアップ。 ノーマルリム+アンダーディスク(S/W)の相乗効果で奥行き感抜群の深リムに。 普通に履いてもこうはなりませんよ~。 Wheel:SS レオンハルト バイファル 9.5J-21in FACE2 カバードタイプ SBCカラー Tire:ファルケン アゼニスFK510 Sus:BLITZダンパーZZ-R どうしても外せなかったSBCカラー。 ボディのメッキパーツとの調和を考えると・・・ですよね。 うん、オーナー様の「これこれ」が伝わってきます。 ホイールは前後9.5Jでキレイなショルダーを表現。 最高級グレードに合わせての太さセレクトです。 クラフト鈴鹿店のお家芸でもある「前後ツライチ」! 熟成領域だからこそ、幅広いご提案ができる30アルファード。 ご相談はクラフト鈴鹿店へドウゾ。 ありがとうございました。 クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

  • 知立店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • レオンハルト
    • ツライチセッティング
    2022/12/07
    30アルファードをトータルドレスアップ☆3ピースの大本命【レオンハルト】をこだわりのオーダーメイドで装着!!

    タイヤ・ホイール・サスペンションを一度に装着☆ こだわりの3ピースホイールをツライチセッティング!!   クラフト知立店 白井です 本日はトータルドレスアップした【30アルファード】をご紹介 3ピースならではのオーダーカスタマイズを施したこだわりのホイールを装着しました   ■BLITZ DAMPER ZZ-R 全長調整式・減衰32段調整機能付きのフルスペック車高調 赤×黒カラーリングでスタイルからも人気を博す車高調 下げ幅に定評がありドレスアップユーザーから高い支持を受けています ブラケットが長穴加工され若干のキャンバー調整ができるのも嬉しいポイント   ■玄武 バンプストッパー(リア) 30系アルファード・ヴェルファイアのローダウン時に併せて付けたいアイテム サスペンションの一部として機能させることを前提にしたバンプストッパー バンプタッチで発生する不快な突き上げ感を軽減させてくれます 4段階のハイト調整可能で自分好みのストッパー作動ポイントをコントロールできます   ■スーパースター レオンハルト アングリフ 3ピースの大本命ホイール【レオンハルト】シリーズ 2×5のスポークデザインをベースに高低差を設けた造形やエアホールなどトレンドを盛り込んでいます サイズはアルヴェルカスタムのトレンドサイズ【21インチ】   アングリフの21インチはステップリムのみ選択可能 立体感がでて高級感がプラスされるステップリムですが口径感がぼやけてしまうのが難点 今回はリムに被さる様にスポークが配置される【オーバーリムデザイン】でオーダー 21インチの口径感を最大まで主張します   カラーは【ブラックメタル/ポリッシュ】を選択 クローム系のカラーリングは注目されること間違いなしの一本に 光の当たり方で表情を変える二面性のある楽しめるカラーです   インナーリムはオプションにてマットブラックをオーダー アルマイトでは光の反射などいよりディスクデザインがぼやけてしまうことが ブラック系のカラーにすることで陰影がはっきりしてデザインがしまります   ナットはブランド合わせでレオンハルトのフォージドナットをチョイス 天面にロゴが入ってデザイン性は満足の仕上がり アルミナットなので軽量性も兼ね備えます   すべてのアイテムの装着が完了したら【アライメント測定・調整】へ ローダウンに伴いアライメントのずれが生じるのは必然 トゥ・キャンバー・キャスターを可視化し調整を行っていきます(※車種によって調整可能箇所が異なります)   【ビフォー】 【アフター】 ローダウン、タイヤ・ホイールの交換で雰囲気は一変   ホイール:SUPER STAR LEON HARDIRITT Angriff サイズ:21インチ カラー:BLACK METAL/POLISH タイヤ:NITTO NT555G2 サスペンション:BLITZ DAMPER ZZ-R 用品:玄武 バンプストッパー   前後9.5Jサイズのツライチセッティングは見応え抜群 車高調同時装着で可能になる特権サイズです リムオーバーディスクデザインはリム感もプラスに感じさせる造形に仕上がっています   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   車高調・タイヤ・ホイールのトータルドレスアップは 経験豊富・施工実績多数のクラフト知立店へお任せください

  • 一宮店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • WORK
    2022/09/19
    30アルファードにWORKのジースト ST2・20インチ・ミドルコンケイブを装着!!

    30アルファードにメーカーNGディスクを装着!?   クラフト一宮店です!! 本日は30アルファードのご紹介。   今回のオーナー様は以前より WORKのジーストST2の装着を熱望されている方でした。 そんなジーストST2にも並々ならぬ拘りがあり、 ミドルコンケイブを装着したいとの事でした。 グッとセンターに落ち込んだコンケイブフェイスのST2・・・ カッコいいですよね~   しかしながらミドルコンケイブのディスクは どれもがアルファードにメーカー装着NGとなっていて 数々のショップで断られてしまったそうです。 ですがメーカーNGとなっていても 『やってみなければ分からない』がクラフトのモットー。 過去の実績を元にブレーキとのクリアランスを洗い直しました。   結果は装着可能!! (※車両誤差もありますので気になった方は店頭までご相談ください。) ローダウン必須のサイズチョイスでしたので、 BLITZの車高調でバランスよく車高を整え 20インチのジーストST2を装着致しました。   このコンケイブ・・・ この見応えこそがオリジナルカスタムの醍醐味でもあります。 今回の装着リストがこちらです。   ホイール:WORK  ZEAST ST2 サイズ/カラー:20インチ 9J/マットブラック タイヤ:ニットー NT555 G2 サスペンション:BLITZ ダンパーZZ-R カッコよく仕上がって本当に良かったです。 愛車のオンリーワンカスタムでお悩みの方は是非とも当店まで。   それではまた次回のブログもお楽しみに。 クラフト一宮店でした。

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/03/07
    30アルファードにWORKグノーシスGR205 10J深リム仕様で装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介させて頂くのはトヨタ 30系アルファード。 今回はフルノーマルの状態からローダウン&インチアップの施工をさせて頂きました(^^)   装着ホイールはこちら。 WORKグノーシスシリーズよりツインスポークが特徴的なGR205をチョイス。 スポーティな表情を残しつつ、マルチピース構造で高級感もあるデザイン(*^^) 個人的にも車種問わずオススメなモデルとなります♪   ホイールセットと同時に車高調も装着。 人気のブリッツZZRにてローダウンさせて頂きました(^^) 最低地上高をキープしつつ、ストレス無く乗れるよう程よく落としました!   リアの具合はこのような感じ。 フロントより少しだけ低めにセッティングし、隙間は指1本半ぐらいの車高。 やり過ぎ感も無く、大人な車高バランスとなっています。   インチは20インチをチョイス。 GR205はスポークが真っすぐリムまで伸びているので 2ピースの中でも比較的大きく見えるデザインとなります( ̄ー ̄) 21インチと悩まれる方も多いですが、見た目と乗り味のバランスが良い仕上がりです♪   車高によってホイールサイズが大きく変わる30アルファード。 今回はローダウンとホイール交換を同時に施工となります。 予め車高ノイメージをお聞きしていたので、それに合わせたサイズにて事前オーダー。 ローダウン車向けのパツパツを装着です!   リアには当店での施工が多い10.0Jを投入! 40扁平のニットーNT555G2が丸く引っ張られイイ感じのショルダー形状。 インセットも攻めているので、リムもかなりの深さとなります(^^) J数、インセットと比較的自由に変更出来るマルチピースならではの仕上がりとなりました♪   今回のカスタムスペック ホイール:WORK グノーシスGR205 (F)9.5J-20インチ (R)10.0J-20インチ カラー:マットシルバー タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)245/40R20 サスペンション:ブリッツZZR/玄武 バンプストッパー   30アルファードのカスタムは是非お任せ下さい♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • 多治見店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    2022/01/30
    【30アルファード】ツライチカスタム第1章!まずはブリッツ ZZRでローダウンします。

    ■30アルファードにブリッツ ダンパーZZRを装着! 今週は、車高調でのローダウン週間。 ラストを飾るのは、30アルファード。 春に向けてのカスタムは、 この時期から始まってますよ(^_-)-☆ こんにちは、クラフト多治見店の中村です。 本日は、ミニバンの王者でもある 30アルファードをツライチカスタム計画の 第1章をご紹介します(*´▽`*) ■ブリッツ ダンパーZZR。 ・32段階の減衰力調整。 ・全長調整式。 ・3年/6万キロの保証。 ・リーズナブルな価格設定。 嬉しいこと尽くしの車高調。 初めての方から、玄人の方まで 幅広い車種や世代に愛され続けております。 ベテランスタッフ櫻井君の手によって、 サクサクっと取り付けが行われております。 あまりにもスムーズに作業を してくれているので、アライメント調整の 写真を撮り逃してしまいした・・・。 F様の希望の車高になり、 ハンドルセンターもクリア。 試走を行い、3Dアライメントで 整えれば、ツライチ計画の第1章が 完結を迎えます(*´▽`*) BEFORE↑ AFTER↑ SUS:ブリッツ ダンパーZZR。 約50㎜ダウンを行いました。 ミニバン特有の腰高感が スッキリとなくなりましたねヽ(^o^)丿 ローダウンを行って、春に向けての ホイールを選定するため、 ”実車計測”を行います!! これをしないと、ツライチ計画の第2章に 進めなくなってしまうほど、 重要な作業となりますよ(*´▽`*) そして、この部分を怠ると せっかくのツライチ計画が台無しに( ;∀;) F様、いつも当店をご利用いただきまして、 誠にありがとうございました。 サイズ選定も無事に済み、 後は、ホイールの入荷待ちですね。 届き次第、すぐにご連絡しますね(^^♪ 30アル/ヴェルのドレスアップカスタムは、 まだまだ終わりはないですよヽ(^o^)丿 オフロード系に仕上げるのもアリですが、 大口径ホイールの20,21インチで 深リムでパツパツツライチで楽しみましょう♪ ご相談は、クラフト多治見店にお任せ下さい!(^^)! ありがとうございました。   クラフト多治見店で施工させていただいた、 多治見コレクション。 多治見コレクションにつきましては、 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト多治見店 」 ℡:0572241177 岐阜県多治見市白山町3-121 毎日更新のクラフト多治見店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/tajimi/

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/12/29
    30アルファード ジーストST1 21インチ装着!

    年末年始休業のご案内 12月31日(金)より1月5日(水)まで休業となります。 年内最終営業日の12月30日(木)は10:00~18:00の営業となります。 1月6日(木)10:30より通常営業です。 皆様にはご迷惑お掛けしますがご理解の方何卒よろしくお願い致します。   こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 30系アルファード(^^) 納車仕立てのお車をローダウン&インチアップで一気仕上げさせて頂きました♪   ホイール人気再燃中のWORK ジーストST1 21インチ! 各メーカーから凝ったデザインがリリースされる中 やっぱりこのシンプルなスポークデザインは長く愛用出来ます(*^^)   仕様はディスク面をブラッシュド。 リムをバフアルマイトを組み合わせた高級感重視のスタイル♪ ピアス類も敢えて変更せず、全体をシルバー系の色味でまとめて頂きました(^^)   車高は落ち幅重視でブリッツ ZZR BBにてローダウン。 通常モデルのZZRよりもローダウン幅のかなり大きいモデル。 今回は一旦最低地上高+αな車高にセッティングさせて頂きましたが 物理的にはまだまだ車高が落とせます( ̄ー ̄)   落ち幅に合わせて、インセット等は当店オススメサイズにてオーダー済。 定番のフロントミドル、リアにディープコンケイブを装着となります♪ この迫力の反り具合が良いですね!   前後共に出ヅラもバッチリとなっております(^^) 30系アルファードは多くの台数をカスタムさせて頂いているので 完成イメージを伝えて頂ければ納車前でのツライチオーダーもOKです。   今回のカスタムスペック ホイール:WORK ジーストST1 (F)9.5J-21インチ (R)10.0J-21インチ カラー:ブラッシュド タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)245/35R21 サスペンション:ブリッツ ZZR BB   30系アル・ヴェルのカスタムは是非お任せ下さい♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • 知立店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    2021/10/17
    常連様の30系アルファードをBLITZ(ブリッツ)ZZ-Rでソッコーローダウン!!

      伊勢志摩からお客様がご来店。 納車間もない車両に車高調を装着させていただきました。 いつも遠方からのご来店ありがとうございます。     今回は当店のブログではよく登場するブリッツダンパーZZRを装着。 減衰力調整32段 全長調整式 フルスペックサスペンションです。 お求めやすい価格と車種ラインナップの多さも人気の秘訣です。     リアのバンプタッチがローダウン車両の天敵・・ ということで玄武のショートバンプラバーも同時装着。 定番メニューですよね(^^♪     バンプラバーを装着すればよりストローク量を稼げますのでリアの揺れが発生。 抑えるために減衰力を高めセットする方が多いんですよ♪     アライメントは絶対です。 ローダウンによって変化したアライメント数値を正常値へ。 もちろん車の仕様によって数値を決めていくことも可能です。     【BEFORE】 【AFTER】   次なるステップとしてアルミホイールを検討中のお客様。 理想のカタチを手にするため低めにセットアップ。     実車計測にホイールを計測。 良いサイズが行けそうです♪ お客様からホイールのオーダーも頂き後は納品を待つばかり♪ 入荷後お取り付けさせて頂いたら、またブログに掲載させて頂きますので 乞うご期待!!     アルファード、ヴェルファイアのローダウンも 三河の落とし屋にご相談下さい^^   クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。    

    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    2021/10/16
    20系アルファードの車高調をリフレッシュ!BLITZ 車高調ZZRでしっかりローダウン!

    ■BLITZからBLITZへ!車高調のリフレッシュしてみませんか? 経年劣化で車高調は傷んでしまうもの、、、 足回りのリフレッシュをしてみませんか? こんにちは、クラフトナゴヤドーム西店の近藤です。 本日は、A様の20系アルファード。 めちゃくちゃが付くほど、内装・外装ともにキレイに メンテナンスされている極上車。 とはいえ、足回りは長年愛用したという事もあり、 お疲れ気味の状態。 これまでも装着されていた ブリッツの車高調『DAMPER ZZ-R』を新調して頂きました。 ダンパーZZ-Rは、スポーツカーに求められる性能領域やサーキットの タイムアタックをやってきたノウハウをミニバンなどにもフィードバックすること。 そのスペックをどの設定車種でも落とさないように開発されている車高調です。 減衰力は、32段階調整が可能なモデル。 20系アルファードの減衰力の変更方法は、 フロントがボンネット内のダンパー上部、 リアは、サードシート下部付近のサービスホールから カンタンにアクセスできますので、 好みにあった減衰力の変更が楽しめます。 SUSPENSION:BLITZ DAMPER ZZ-R BEFORE👆 AFTER👆 今回のビフォーアフターは、 車高の微セッティングのみ。 最低地上高を確保しながらの 前後バランスを加味した仕上がりです。 A様、遠方よりご来店&いつもクラフトナゴヤドーム西店の ご利用ありがとうございます!! リフレッシュした足回りで、 気持ち良いドライブをお楽しみくださいネ^^ BLITZ車高調ZZ-Rは、 クラフトナゴヤドーム西店へお任せください!! 日々更新のクラフトナゴヤドーム西店は スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/nagoyadome/      

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/07/15
    深リム&ツライチマッチング!30アルファード×ランベックLS10 21インチ!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 30アルファード。 納車前からカスタムのご依頼を頂き 納車直後に一気に仕上げさせて頂きました(*^^)   装着ホイールはWORK ランベックLS10 21インチ。 2021年新作モデルで、VSと並び超人気モデルです( ̄ー ̄) このシンプルな10スポークデザインが良いですよね♪   ホイール交換と同時に、車高調取付も施工。 ブリッツZZRにてガッツリとローダウンさせて頂きました(^^) モデリスタ等のエアロは敢えて装着されていないので その分低めにセッティングです!   それに合わせてホイールサイズもパッツパツなサイズをチョイス。 中島オススメのフロント9.5J、リア10.0Jの組合せで 前後かなりいい感じの仕上がりとなりますよ~( ̄ー ̄) ランベックシリーズはかなりリム深度がとれるモデルですので 深リム具合も良い感じです♪   タイヤは見た目重視でニットー NT555G2を装着。 10.0Jに245/35サイズで自然な引っ張り形状。   この仕様ですとかなりバランスの良い仕上がりだと思います! 足元だけ頑張ってる感もなく、お車全体と調和している感じ。 ベストな組み合わせで完成です(*^^)   今回のカスタムスペック ホイール:WORK ランベックLS10 (F)9.5J-21インチ (R)10.0J-21インチ カラー:GRシルバーカットクリア タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)245/35R21 サスペンション:ブリッツ ZZR   この仕様にはオーナー様にもすごく気に入って頂けました♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • 岐阜長良店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    2021/06/21
    アルファードをBLITZ ZZ-Rでローダウン!車高調なら「あとちょっと」が調整できます♪

    ■アルファードをBLITZ ZZ-Rでローダウン!車高調なら「あとちょっと」が調整できます♪ ローダウンフォルムのアルファードってカッコよさ倍増ですよね^^   本日ご来店の20アルファードはダウンサスが装着されておりますが もう少し下げたい!と車高調の装着をご用命頂きました(^^♪   お選び頂いたのはフルスペック車高調の中でも人気なこちら   ■BLITZ DAMPER ZZ-R   減衰調整32段と細かなセッティングが可能。 赤x黒のイメージカラーは車好きなら1度は見たことありますよね^^   ご希望の車高へとセッティングし、3Dアライメントで仕上げます♪   -BEFOR-   -AFTER-   サウンサス時にオーナー様が気にされていたリアの腰高感も 全長調整式ならではの微調整で理想のフォルムになりました(*'▽')   後からでも調整が可能な車高調は使い勝手がよく、スタッドレス装着時には車高を上げ 春になればまたシャコタンに。なんてこともできます♪   大口径アルミの履きこなしはローダウンがしっくりきますね^^ 大型ミニバンのローダウンはサイズ感故の迫力があってカッコいいですよ(*´ω`)   息子様も車が大好きなようで、車を見れば車種を言い当てておられました♪ 休みの日はお父さんと車弄りですかね(#^^#)とっても羨ましいです^^ 将来、ドレスアップのご相談に来られるのを楽しみにお待ちしております(*'▽')   ローダウンしたいけど経験がない!なんかハードル高そう!など 不安な点もスタッフまで是非ご相談下さい(^^)/   クラフト岐阜長良店でした♪   アルファード/ヴェルファイアのカスタムブログはこちら ブログは毎日更新中です。 是非ともお気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/ アライメントのご予約・ご相談はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)  

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/05/03
    30ヴェルファイアにジーストST1 20インチ ディープコンケイブ!

    こんにちは中島です! 本日もトヨタ30系ヴェルファイアのホイール交換をご紹介です(*^^) 昨日はコンケイブホイールをご紹介しましたが 今回もコンケイブの火付け役となったあのホイールを装着です♪   WORK ジースト ST1! 30系ヴェルファイアにコンケイブと言えばコレですよね( ̄ー ̄) これまで何台も装着させて頂いた大人気モデル。 このシンプルな6スポークデザインと激しい落込みがすごくカッコイイです☆   車高はブリッツ車高調でしっかりとローダウン済。 20 or 21インチで悩むところですが、乗り味も考慮し 今回は20インチにて装着です(^^) 程よい肉厚タイヤで、見た目も走りもGOODな仕様。   ホイールカラーは王道の「トランスグレーポリッシュ」 WORKホイールでも一部のモデルのみに設定されたカラーリング。 ガンメタでもシルバーでもなく、とても渋い色味となります(*^^) 選べるセンターキャップは、敢えてのワンポイントでレッドを組み合わせて頂きました♪   オーダーインセットの2ピースホイールということで 今回も勿論実車計測にてサイズを決定です! 前後でJ数・インセットを変更しパッツパツなスタイルに仕上げております。   リアには10J・ディープコンケイブを装着。 当店では鉄板のマッチングとなります( ̄ー ̄) このコンケイブ具合がいいんですよね~   今回のカスタムスペック ホイール:WORK ジーストST1 (F)9.5J-20インチ (R)10.0J-20インチ カラー:トランスグレーポリッシュ タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)245/40R20   理想の仕上がりにオーナー様にも大満足して頂きました♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • 多治見店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    2021/02/04
    30ヴェルファイア後期をBLITZ車高調でローダウン!21インチ装着計画!

    ■30系ヴェルファイアのローダウン!BLITZ車高調ダンパーZZ-Rを装着です。 2021年もアルヴェル推しでいきますよっ! インチアップやローダウンは当店にお任せを。 こんにちは、クラフト多治見店の近藤です。 今日は、K様のヴェルファイア。 フルモデリスタ仕様の30後期です。 装着させて頂いた車高調は、 ブリッツのダンパーZZ-R! スポーツチューナーのイメージの強い ブリッツですが、このダンパーZZ-Rは 街乗り向けに開発されたコンフォートモデル。   ボクも以前の愛車に装着していましたが、 ZZ-Rの乗り心地やシッカリ感は個人的には、純正の足より好きです^^ 装着後は、 仕上げのアライメント調整で。 お目当てのサイズを装着するために、 キャンバーを微調整しながら装着です^^ SUS:BLITZ DAMPER ZZ-R BEFORE↑ AFTER↑ 約45mmのローダウンでセッティングを行い、 モデリスタバンパー装着での走行性や、 地上高を加味しながらの数値。 ドレスアップするなら ローダウンを検討される方が多いですが、 やっぱりヴェルファイアも ロー&ワイドなフォルムが良く似合います^^ そして最後は、実車計測を。 クレンツェの21インチをオーダー頂きました。 取付ブログをお楽しみにっ! K様、クラフト多治見店のご利用いつもありがとうございます。 アルファード、ヴェルファイアのローダウンやインチアップも クラフト多治見店へお任せ下さい。

  • 岐阜長良店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • 実車計測
    2021/01/30
    月刊シャコタン、30アルファードを作ろう!まずは車高調でローダウン&実車測定!

    ■ブリッツZZ-R.BBを装着!深リムホイール装着に向け準備編!  みんな大好き車高短のお時間がやってまいりました^^   納車したてのピカピカな30アルファードがピットイン♪   車買ったらローダウン! かなり下がる事で有名なこちらの車高調でいきます。   ■BLITZ ZZ-R BB スペック:減衰力32段   ピロアッパー式でキャンバー調整も可能なコチラ。   鍛造製アッパーマウントは高い強度と軽量化を両立。 アル・ヴェル専用設計モデルで理想のローフォルムが手に入ります♪   さっそくbefore・afterをご覧いただきましょう^^   -BEFORE-   -AFTER-   -BEFORE-   -AFTER-   がっつりローダウンさせて頂きました♪ キャンバー調整をして前後の角度を良い感じに調整。   その後は「実車測定」を行いました^^ マスクの下でニヤニヤしているスタッフ長谷川。笑   というのも、タイヤホイールをオーダー頂いたのですが それもフルオーダー仕様。   オーナー様と入念な打ち合わせを行い かなーりイケイケな車が出来上がりそうです^^   自分だけのオリジナル仕様ホイールを注文頂きました♪   到着が楽しみですね~!!   取付は春頃の予定。   当ブログでご紹介致しますのでお楽しみに~!   クラフト岐阜長良店でした。 アルファード/ヴェルファイアのカスタムブログはこちら ブログは毎日更新中です。 是非ともお気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/ アライメントのご予約・ご相談はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)  

  • 厚木店
    • ミニバン
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • アライメント調整
    2020/11/16
    カスタム計画その1 「車高調でローダウン」

      アルファードを車高調でローダウン!! 20系はけっこう低くセッティング出来ますよっ 👍     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はS様・20系アルファードになります。   本日のメニューは 「 ローダウン 」 作業。     本日はコチラの 「 ブリッツ車高調 」 でしっかりローダウンを行って参ります!!   オーナー様のご希望は出来るだけ低くしたいとの事。   ちなみに、20系ってけっこう低くセッティング出来るおクルマなんです。。。   まずはご入庫当初の画像をチェックしましょう!!     タイヤとフェンダーのクリアランスは指4本程でしょうかね。   この状態から車高調パワーでしっかりローダウンを行うとこんな感じに仕上がります!!     フェンダーアーチがタイヤの高さまで下がってきましたよね!?   これでも地上高は確保出来ているんです!!   オーナー様もこの変身ぶりには驚いていましたよぉ~♬♬     ズームでもう1ショット📷   タイヤとフェンダーの隙間は指1本がギリギリ入る位の車高に変身。   この仕上がりは車高調だからこそ成せる業!!   そうなるとお次はココを何とかしたくなりますね。。。     ノーマル車高の時はあまり気にならなかったタイヤ・ホイールの引っ込み。   もちろん純正なので当然なんですけどね。。。   オーナー様も 「 次はホイールを見に来ますっ 」 とローダウンだけでは終わらない様子。   きっと頭の中では完成形のイメージをお持ちなんでしょうねっ♬♬   今後の更なる進化が楽しみなアルファードですね。     S様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   車高調でのローダウン、バッチリ決まりましたねっ 👍   お次は足元を飾るホイール交換ですねっ♬♬   その際はぜひご相談下さい!!   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆   当店拘りのセッティング🔧 クラフト厚木店での車高調取付けブログはコチラからチェック ⇐⇐⇐           「 クラフト営業日カレンダー 」はコチラから⇐⇐⇐   「 クラフトメンバーシステム 」はコチラから⇐⇐⇐       クラフト厚木店インスタグラムもぜひご覧下さいっ!!

  • 知立店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • その他 パーツ/GTパーツ
    2020/07/29
    30ヴェルファイア後期型。AGH30Wを車高調で下げます♬

      お世話になります。 クラフトの河北です。 高級ミニバンヴェルファイア 後期型のローダウンをご紹介。 AGH30W 一番多い型式です。 ZGグレード。 三重県からご来店いただきました。     当店で多くの車種にお取り付けさせていただいているブリッツ ダンパーZZR フルスペック車高調で落ち幅とお求めやすい価格が人気の理由です。     最近車高調のお供に定番パーツ GENB リアバンプストッパーを装着     アルヴェルはリアのバンプラバーが大きいため、車高を落とすとすぐに底突き。 通常のストロークの妨げに。     玄武を装着すればストローク幅に余裕があります。 通常この車高でノーマルバンプラバーだと常にバンプタッチ状態。 まったくストロークせず横揺れ、縦揺れではっきり言うと乗り心地は最低です。     サスペンション:ブリッツダンパーZZR オプション:玄武 リアバンプストッパー     リアの車高の高さを基準にフロントの高さをセットアップ。 前後のバランスがチグハグではせっかくのローフォルムも台無しですから(苦笑)     オプションでエアロを装着した事と、小さいお子様がいるお客様。 低めの車高がいいというお客様のご要望。 やり切りたいけど・・・家族の事を考えると・・・ これくらいがちょうどいいのではないでしょうか(^^♪     ローダウン後は3Dアライメントテスターでキッチリアライメント施工済。   ボディカラのグラファイトメタリックはヤレば化ける色。 ホイール交換の妄想に明け暮れてしまいますよね(笑)       このくらいまで落とせばリアはグンッとキャンバーが着くので、狙うは9.5J?・・・ その先の10Jも見えてきます。   太けりゃいいって世界でもないですが、自分の中で太いホイールを履いているっと、 ステータスになりますよね♬     気になったのは車体差なのか後期型だからなのかはわかりませんがフロントキャンバーが、 従来の30アルヴェルと比べると、つかなかったんですよね・・・ ブリッツは本来、フロントも寝かしやすい車高調なのですが・・・ これから後期型が増えてくるので要検証ですね。   お客様遠方からのご来店、ご用命ありがとうございました!! ローダウンは「三河の落とし屋」クラフト知立店にお任せください。   ***Craft Event Information***

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2020/07/09
    ディープコンケイブ!20アルファードにジーストST1 21インチ!

    こんにちは中島です! 本日は人気のコンケイブホイール「ジースト」の取付をご紹介(*^^)v ディープコンケイブで迫力のスタイルに仕上げて行きますよ~♪ お車はトヨタ 20系アルファード。 まだまだカスタム依頼の多い20系! こちらの車両、以前はランベックLF1を20インチにてインストールさせて頂きました(^^) 今回はタイヤ交換のタイミングで、ホイールセットを新調。 「ガッツリ攻めたい!」とのご希望でしたので、車高調と合わせて こちらのセットを装着させて頂きました☆ ホイール:WORK ジーストST1 (F)9.0J-21インチ (R)10.0J-21インチ カラー:マットブラック タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)245/35R21 サスペンション:ブリッツ ZZR 大口径21インチをツライチマッチングで装着! 車高調も追加し、ローダウン&インチアップと迫力の仕上がりとなります(^^) 当店では非常に装着率の高い、WORKジースト。 シンプルなスポークタイプで、コンケイブが非常に際立つモデルとなります☆ ステップリムとなりますが、スポークが縁までしっかり伸びているので かなり大きく見えるデザインですね( ̄ー ̄) 元々装着していたホイールから計算し、前後パツパツなサイズにてセッティング(*^^)v フロントにはミドルコンケイブ。 リアには大迫力のディープコンケイブを装着となります♪ 20インチから21インチへのインチアップに伴い、ホイール幅等もリセッティング。 かなりカッコイイ仕上がりとなりますね☆ ホイールカラーもフルオーダー可能なジースト。 白いボディですと、ブラック・シルバー・ゴールド等々 どのホイールカラーでもマッチするので、かなり悩まれましたが 前後のバンパーに合わせて、今回はマットブラックをチョイス☆ バランスの良い、大人な感じに仕上がりました♪ 元々ダンサウスにてローダウンされていましたが 21インチ化でガッツリ攻めましょう!とのことで、車高調も同時取付。 ダウンサスだと微妙に気になったフェンダーの隙間も、いい感じに埋まってくれました(*^^)v これで気になる所はバッチリ改善されましたね☆ WORKホイールの取扱いは是非クラフト相模原店にお任せ下さい♪ いつも当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)v

  • 岐阜長良店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • SSR
    • 実車計測
    2020/05/07
    30アルファードにスーパーコンケイブ!! SSR エグゼキューターCV04S・21インチを装着。【前編】

    ■30アルファード×SSR エグゼキューターCV04S・21インチ【スーパーコンケイブ】   いつもブログをご覧頂き誠に有難う御座います。 クラフト岐阜長良店です。   本日は当店でも特にお任せ頂く事が多い、 30アルファードがご来店。   この度はこの物凄くコンケイブした、 ホイールの装着をお任せ頂きました。   それがこのSSR エグゼキューターCV04Sです。   サイズは21インチをチョイス。 前後サイズ違いでオーダー頂きました。   フロントにはスタンダードコンケイブを装着。   リアにスーパーコンケイブを入れていくのですが、 BLITZの車高調でローダウンした車両でも 中々収まらないサイズでした。   ですのでBLITZの オプションブラケットを活用していきます。   それがこのミラクルキャンバーアジャスター。   リアのキャンバー調整を可能にする、 画期的なアイテムです。   同時にアライメントも調整しつつ、 完成となります。   完成ブログはまた次回に続きます。 お楽しみに。   30系アルファード・ヴェルファイアの、 ローダウンや実車測定のご用命は是非当店まで。   では次回のブログでお会い致しましょう。 クラフト岐阜長良店でした。   ブログは毎日更新中です。 是非ともお気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/ アライメントのご予約・ご相談はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

  • 鈴鹿店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • ツライチセッティング
    2020/05/06
    前後10J鬼リム!30アルファードに100ミリオーバーリムのアミスタッドをセッティング!

    「前後10J太履き」「深リム」「ツライチ」 セッティングをご用命いただきました。 新車納車からローダウンして一気に仕上げます。 店長の小林です。 「前の道を通る度に一度行こう思っていました」 と嬉しいお言葉からスタート(笑) 新車納車したての30アルファード後期です。   ご要望は「とにかく深いホイールをツライチで履きたい」 でしたので、「そのためにはどういうパーツで 何をすればいいか」を逆算して組み立てていきます。 コンセプトが明確なほど間違いがないアイテムセレクト が可能ですね。 僕らは見慣れたモノですが純正は"かなり"のスキマ(笑) ローダウンせずして深リムはならずのごとく ボディはしっかり落とし込みましょう。 皆さんもそうだと思いますが、ちょっと気になっているのが モデリスタのエアロ。丈が長く大きいんですよね。 落としたときにどうなるか。 お客様とも相談になりましたが、それよりも 完成形に向けて突き進むという意志が上回りました。 車高調はしっかりめのストロークと 長穴ブラケット、落とし幅重視で BLITZダンパーZZ-Rに決定。 今回はフロントにも10Jを入れますので 落とし幅、キャンバー角、スタビリンク位置、 など確認セットアップ項目もシビアに。 商談はこのホイールありきでカスタムを 構築してくところから始まりました。 ■アミスタッド ライエンS05 とにかく深いリムを履きたいなら アミスタッドシリーズしかありません。 ボディバランスを考えて大きさは21inで。 組み合わせたのは"細身で引っ張る" ハンコックK120。干渉避けには タイヤ選択が重要です。10Jリムに組むと キレイにショルダーが寝てくれました。 最後はアライメントで数値を整えます。 意外と思われる方も多いですが 車というのは新車でも左右で車高が 違ったりどっちかに寄っていたりします。 車高の違いは車高調換装時にそのまま 個体差として数値に出ますし、数値で合わすか 実車の見た目で合わすかなんて二択もざらです。 ピタッと同じようにつけてもその通りには なりません。それを個体差として細かく合わせて いきます。その個体差が大きくでると左右で 車高調の調整しろやキャンバーの調整しろに違いが 出てくるもの。足回りは奥が深いですよ~。 Wheel:アミスタッドライエンS05 前後10.0J-21in BSMカラー Tire:ハンコックK120 Sus:BLITZダンパーZZ-R 重厚感があるモデリスタエアロに 負けない足元メイクとなりました。 フロント10Jは本当に迫力が出ます。 キレイな引っ張りでフェンダーをかわし ハンドル全切りも問題ございません。 エアロ装着車にはこれくらい主張のある ホイールデザインの方がバランスが取れますね。 これ以上他に足さないことで超高度なレベルの 一体感が保たれるかと思います。 見る者が羨む言葉通りの"深リム"。 アミスタッドは可能な限りリム深度が 稼げるようなディスク構造になっています。 それを最大限に利用しました。 ということで100ミリオーバー達成。 ステップリムということもあり 更にソレを強調させます。 吸い込まれるような奥行きですね。 二段目が深いのってかなりスゴい ことなんですよ。 いつもとはまた違った迫力の一台に 仕上がりました。 30アルファードの前後10J太履き セッティングは当店にご相談ください。 オーナー様、ありがとうございました。 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

  • 岐阜長良店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    2020/04/05
    20ヴェルファイアの足元リフレッシュ!!BLITZ車高調を装着しました。

    ■20ヴェルファイアの足元リフレッシュ!!BLITZ車高調を装着しました。   いつもブログをご覧頂き誠に有難う御座います。 岐阜のタイヤショップ、 クラフト岐阜長良店です。   本日は20ヴェルファイアの、 足回りリフレッシュのご紹介です。   元々今回のヴェルファイアは、 既にダウンサスでローダウンをしているお車でした。   長年乗って行くにつれ、 足回りもかなりヘタりが出てきてしまい、 乗り味にもキレがなくなってしまっていました。   常に数トンといった重量を支え続ける足回り、 今回はそこをリフレッシュを兼ねて変更していきます。   お選び頂いた足回りはBLITZのダンパーZZ-R。   フルスペック車高調のZZ-Rは、 下げ幅がかなりあるモデルで、 ローダウンユーザーには特に人気のある車高調。   元々のダウンサスよりしっかり落としたいのであれば、 特にお勧めな足回りといえるでしょう。   変更後がこちらです。 どうです? バッチリ落ちました。 なかなかのスラムド感です。   今回はオーナー様のご意向で、 少し前下がりのスタイルに。   気持ち前下がりだと前後のフェンダーの隙間が統一されます。 自身の好みで合わせる事が出来るのが、 車高調の魅力です。   今回は同時にタイヤも交換させて頂きました。 タイヤはニットーのNT555 G2です。   せっかく足回り交換をし、 アライメントをとるならタイヤ交換は、 特に大切になってきます。   今回の施工、 まるでお手本のような足回りリフレッシュとなりました。 足回り交換をお考えの方がいましたら、 タイヤ交換とアライメントが特に大切ですので、 気になった方は是非ともご相談ください。   オーナー様、いつも当店をご利用頂き誠に有難う御座います。 これからもクラフト岐阜長良店を、 宜しくお願い致します。   それではまた次回のブログもお楽しみに。 クラフト岐阜長良店でした。 ブログは毎日更新中です。 是非ともお気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/ アライメントのご予約・ご相談はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • ツライチセッティング
    2019/12/28
    ツライチの30ヴェルファイア後期が完成☆☆

      本日は完成編!! ツライチへの仕上げ方をご紹介しますよっ☆☆     皆様こんにちは、クラフト厚木店・佐藤です!!   昨日ご紹介のN様・30ヴェルファイア後期。   本日は完成編のご紹介ですっ♫♫     [ 昨日行った作業のおさらい ]   BLITZ車高調を装着しローダウン マルチピースホイールを装着しツライチ仕様へ 仕上げのアライメント調整が出ヅラを決める   上記作業ブログはコチラからチェック出来ます⇐⇐⇐       ご購入いただいたホイールは 「 ウェッズ マーベリック1107T 20インチ 」   オーダーインセットが可能なマルチピースホイールです!!   オーダーインセット=インセットを1mm単位でオーダー出来るホイール。 マルチピースホイール=2ピースとか3ピースと呼ばれるホイール。     マーベリックと言えば近年では709Mが爆発的人気を誇りましたよね??   あのホイールでメッシュ人気が再燃したと言っても過言ではないでしょう。。。   そしてコチラの1107Tはメッシュの様なY字スポークの様なデザイン。   2019年モデルとなっており、担当佐藤的に発売当初からけっこう気に入っているデザインでもあります。笑     こうしてノーマル状態と比較するとまるで別車。。。   車高が下がるとエアロもより良い仕事をしてくれますっ♡♡   おっと、駐車場のタイヤ止めに前から突っ込むのは無しですよ。。。   うっかり進入してしまったなら、なかなか良い音が車内まで響いてくるでしょう。汗     さて、本日はオーダーインセットが可能なマーベリック1107Tでツライチ仕様を目指して参りました。   ここでツライチに仕上げる為に必要なポイントをご紹介しましょう!!   まずはオーナー様のご希望を確認  ↓   ↓   ↓   ↓ ローダウン量に見合ったホイールサイズを見付ける  ↓   ↓   ↓   ↓ 車高調の取付け時にキャンバーを調整する  ↓   ↓   ↓   ↓ アライメント調整にて最後の微調整を行う     ざっと、こんな感じの流れですかね!!   上記の流れをもって仕上げるとこんな感じに。。。     いかがでしょう??   前後共にばっちりツライチへと仕上がりましたよねっ☆☆   ちなみに、前後9.0Jでインセットも4本揃いですよっ!!   前後同じサイズでツライチに仕上がるの???   そう思った方も多いハズ。     でもクラフト厚木店ならそんな不思議な仕様も可能!!   前後でリム幅を揃える事で組み上がったタイヤの見た目が統一されます。   それにより仕上がりがキレイに見えるのもオススメのポイント👍   前後でインセットを揃える事でローテーションも可能になる事やご自身で作業をする際や業者さんが作業する際の取付け間違いも防げます。   拘りの車高調取付け オーダーインセットが可能なマルチピースホイール   上記を組み合わせる事で可能となるツライチカスタム!!   気になった方はぜひクラフト厚木店までご相談下さい♫♫     N様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   絶妙な車高、そしてホイールサイズもバッチリでしたねっ♫♫   点検や仕様変更などいつでもご利用下さいね!!   それではまたのご来店お待ちしておりま~す☆彡   30アルファード・ヴェルファイアのご相談は下記までお問い合わせ下さい。 平日・土曜日 AM10:30~PM7:30 日曜・祝祭日 AM10:00~PM6:00 連絡先:046-225-9911

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    2019/12/27
    9.0J ツライチ !! 30ヴェルファイアのツライチ仕様はお任せ下さい☆☆

      30ヴェルファイア後期をツライチに仕上げるには。。。 本日はそんなお題です!!     皆様こんにちは、クラフト厚木店・佐藤です♫♫   本日のご紹介はN様・30ヴェルファイア後期!!   納車されて間もないノーマル車輛をお預かりしましてカスタムをさせていただきましたよっ☆☆     このイカツイ顔面♡♡   ヴェルファイアはこのフロントフェイスにインパクトを感じますよねっ♫♫   本日の装着アイテムはこの2点!!     車高調 : BLITZ DAMPER ZZR   ホイール : ウェッズ マーベリック 1107T     それでは一気に仕上げて行きますよぉ~🔧   あっ、そうだ!!   皆様、BLITZ DAMPER ZZRの取付けに関する注意事項を知ってますか??   注意って程ではないんですが、ココを気にして装着して下さいね。。。     ブラケットの部分に注目。   固定するボルトを通す穴が上下に2つありますよね??   この穴のうち、上側は真円ではなく楕円なんです。   要は、ボルトを固定する際に左右で同じ位置に合わせないとキャンバー角が大きく変わってしまうんです!!   「 どうせ少しの差でしょ 」なんて思った貴方、これがけっこう違うんですよ。   この違いはタイヤの減りにも大きく影響するレベル!!   なのでDIYにてお取付けをする際にはちょっと気にして作業をして下さいね。     車高調を取付けオーナー様のご希望の車高へと仕上がったら仕上げのアライメント調整です!!     [ けっこう重要なアライメント調整 ] アライメント調整を分かり易く解説したブログはコチラをチェック⇐⇐⇐     けっこう簡単そうに見えますよね??   実は、車高の微調整を何度か繰り返しここまで辿り着くんですっ。笑   車高調自体の取付けは特別難しい事はありません。     車高のセッティングに少~し時間が掛かるんですよっ!!   車高調と言うのはメーカー出荷時や基準の車高ってのがあります。   でもクラフト厚木店ではその状態での取付けはあまり行いません。。。   なぜなら、手間を掛けて車高をセッティングする事で仕上がりが変わるから!!   要は装着するアイテムに合わせて車高をセッティングする事で更にカッコ良く仕上がるって事👍   せっかくの車高調なのでその機能を最大限に生かしましょうねって事です!!     上の画像がノーマルの状態ですね。   そして車高調を装着し拘りの車高にセッティングを行うとここまで変化します!!     ステキっ♡♡   装着するアイテムに合わせて車高を微調整する事で更にカッコ良く仕上がりました☆☆   ちなみに、クラフト厚木店の拘りの車高調取付け。。。   カッコ良く仕上げる為の車高の微調整は追加費用をいただいておりません!!   受付の際にオーナー様のご希望を伺いしますので好みをお聞かせ下さいねっ♫♫   「 車高の事は分からない。。」そんなオーナー様もご安心下さい。   担当スタッフが 「 このホイールサイズならこの位の車高がオススメ。。」   そんな感じでご案内させていただきま~す♫♫     それでは肝心の仕上がりのご紹介。。。 と行きたい所ですが、また明日ご紹介しますねっ!!   クラフト厚木店・年内 12月30日(月)まで営業しております!!   [ 年末・年始に寒波もやってきます ] スタッドレスタイヤのご相談もお待ちしておりま~す♫♫   30アルファード・ヴェルファイアのご相談は下記までお問い合わせ下さい。 平日・土曜日 AM10:30~PM7:30 日曜・祝祭日 AM10:00~PM6:00 連絡先:046-225-9911

  • 岐阜長良店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    2019/12/13
    30アルファードをブリッツでローダウン。

    30アルファード/30ヴェルファイアのご来店が多い、 クラフト岐阜長良店です。 本日はマイチェンを控えた30アルファードのローダウンをご紹介します。 何だかんだで新型は外装の変更はないとの情報も入ってきていたりと噂が飛び交っています。 新型が出てもカスタム内容は同様なので参考になればと思いますが、 今回はローダウンをお任せ頂きました。 お選び頂いたパーツは車高調のブリッツ・ダンパーZZ-Rです。 これも30アルヴェル人気パーツですね。 前期発売直後から数多くの車両へ取り付けをさせて頂きました。 フロントキャンバーが付きやすく、 ホイールサイズも良いサイズが入りやすいお勧め車高調です。 今回は同時にスタッドレスセットも装着。 冬前にローダウンを仕上げ、 来春はインチアップをご検討中との事。 是非ともホイール探しはツライチカスタムが得意なクラフト岐阜長良店にお任せください。 冒頭でもお伝えした後期型の噂話も色々出回っております。 最速カスタムはこの冬のご相談がお勧めで、 年明けあたりのローダウンがタイミング的に良いかと思います。 年明け一発目のイベントのオートサロンも御座います。 新作ホイールで大口径なんてのも良いです。 新型アルヴェルのカスタムのご相談ならクラフト岐阜長良店にお任せください。 それではまた次回のブログのお楽しみに。   ブログは毎日更新中です。是非お気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/  アライメントのご予約はこちらまで。  058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

  • 浜松店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • SSR
    2019/12/09
    コダワリの20インチ仕様★30アルファード後期にSSR TF1取り付け!

    ■敢えての20インチ仕様でシャコタンフォルムに!深リムのSSRをインストール★ ブログをご覧いただきありがとうございます クラフト浜松店 寺田です 本日のご紹介は当店が得意とする30系アルファード(後期)のドレスアップ 以前浜松店のブログを見ていただき「こんな仕様で!」とアツいご要望を受け 遠方からわざわざご来店いただきました 今回のメニューはインチアップとローダウン 今や30系のドレスアップといえば21インチ仕様が定番化していますが 今回は敢えての20インチ仕様で 低めの車高にセッティング+段リムホイールの組み合わせで一味違ったドレスアップを。   まずは大事なベース作り「車高」から 仕上がりの完成度は車高で大きく変わるといっても過言ではないくらい重要です 今回は究極のローフォルムを可能にするコチラのモデルを取り付け ■BLITZ DUMPER ZZ-R BB 当店でお馴染みのオリジナルモデルに比べてダウン量も多くピロアッパーマウントを 採用することでキャンバー角の細かな調整が可能 オリジナルモデルと違い、ストローク量確保のためショートバンプラバーも付属です 取り付け後はホイールを仮あてし、車高と全体のバランスをチェック 微調整を加えながら理想のフォルムに近づけていきます ■SSR Professor TF1(20inch) SSRの人気3ピースモデルプロフェッサーシリーズから選んでいただいたモデルは シャープなフィンタイプのTF1 キレイに履きこなしたいのでディスクカラーは主張しすぎないチタン シルバーをチョイス FRサイズですがフロントでこの深リム!段リム好きにはたまらない仕様です ※センターキャップはオプション設定です クラフト自慢の3Dアライメントテスターで最終仕上げ シビアなサイズセッティングなので抜かりなキッチリと調整 カッコ良く!は当然ですがしっかり走れないと勿論いけません 見た目・機能を両立したドレスアップでどこまで変わったのでしょうか!? 仕上がりがコチラ★ WHEEL:SSR Professor TF1                (Fr/Rr)9.5-20  10.0-20(TI SILVER)※OPセンターキャップ装着 TIRE:NITTO NT555G2                        SUSPENTION:BLITZ DUMPER ZZ-R BB 敢えての20インチ仕様でシャコタンフォルムが完成★ 大口径感をアピールするなら21インチですが低さを重視するなら20インチの選択もアリです 今回はフロントに9.5J リアに10.0Jをインストール ディスク形状・インセット・J数の選択の仕方によっては 同じホイールでも顔つきは全く変わるものです クラフトならではのコダワリサイズでパッツパツな出面を手に入れました N様、この度は遠方より当店をご利用いただき誠にありがとうございました 完成後の姿に満足いただき担当した私もホッと一安心です 近くに寄った際はまたいつでも遊びに来てください またのご来店お待ちしております マイナーチェンジを控える30系アルファードのドレスアップはクラフト浜松店まで★ ライトなドレスアップからコダワリ満載なドレスアップまで大歓迎♪ 私たちに是非お手伝いさせてください★ オーナーの皆様、ご来店お待ちしております  

  • 浜松店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    2019/10/27
    30系アルファードの20インチ仕様 マーベリック1105Sインストール

    ■20インチ・21インチ アナタはどちらがお好みですか? ブログをご覧いただきいつもありがとうございます クラフト浜松店です ドレスアップをする上で誰もが悩む「インチアップサイズ」 当店でも施工の多い30系アルファードをドレスアップする場合、 オーナー様からのご要望が特に多いのが 「20インチ」・「21インチ」の2サイズ 国内ミニバンの中でもフルサイズのアルファードには上記のサイズがピッタリ ■実用性重視のドレスアップなら20インチ ■見た目のインパクト重視のドレスアップなら21インチ と言ったところでしょうか ホイールのデザイン・リムの有り無し(1ピースホイールor2・3ピースホイール)・カラー によっても見た目の印象は大きく異なります   先日施工させていただいたK様の30系アルファードは21インチ+ローダウン仕様 WORKの人気モデルジーストST2を取り付けさせていただきました ボディサイズの大きいアルファードでも21インチがベストバランス ローダウン量も低めのセッティングでインパクト大です   対して本日ご紹介する1台は20インチ+ローダウン仕様 キレイな1台を作るにはローダウンは必須です 微調整が可能な車高調だとセッティングの幅が広がります お馴染みのBLITZ DUMPER ZZ-Rでまずはキッチリベースを作ります 取り付け後はいよいよメインのホイール 人気モデルマーベリックの2019年モデル「1105S」を取り付け インセットはマル秘ですが前後9.5Jの同サイズでご覧の通り深リムに 使用タイヤサイズは245/40R20 純正タイヤ外形よりも少し大きいですが今ではすっかり定番のサイズですね クッション性もしっかり確保されるので当店でもオススメです 20インチ仕様(リム有)でもしっかりとローダウンしベースを決めれば クルマ全体もキレイにまとまります さらに大口径感を求めるならリム無し1ピースホイールもしくは21インチ仕様ですかね WHEEL:WEDS MAVERICK 1105S(リバースリム)  (F/R)9.5-20 TIRE:FALKEN FK453                                                    (F/R)245/40R20 SUSPENTION:BLITZ DAMPER ZZ-R シビアなサイズセッティングには仕上げのアライメント調整は欠かせません しっかり調整を行い、機能面を活かしつつカッコ良くドレスアップ 大口径感は1ピースホイールに劣りますがこの深リムの奥行き感・立体感は マルチピースホイールにしか出せません オーナー様によって好みは様々ですので自分仕様のドレスアップを楽しんでいただけたらと思います S様、この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました その他ご用命・ご不明な点がありましたらいつでもご来店ください 30アルファードのドレスアップはクラフト浜松店まで オーナーの皆様、ご用命お待ちしております

  • 岐阜長良店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    2019/10/15
    BLITZの車高調で20アルファードをスラムドスタイルへ!!

    この度の台風19号により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。 本日はローダウンをお任せ頂きましたのでそのご紹介です。 最近は車高調のご注文が多くなってきています。 特にご注文が多いのがこちらの車高調、BLITZ(ブリッツ)のZZ-Rです。 BLITZの良さと言えば、何といっても下がる!! そしてビギナーからシャコタン常連の方々まで網羅しているユーザーの幅広さ。 もちろん対応車種の多さからも選ばれやすいといった利点を含めた人気車高調です。 今回はこちらの20アルファードに装着~。 と、何だかんだ言っているうちに最終調整のアライメントが始まっていました。汗 フロントのタイヤとフェンダーの隙間にチラ見する赤いBLITZが渋くてカッコいいですね。 さぁさぁ完成です。 大型ミニバンってノーマル車高だとやっぱり浮いた感じが隠せないのですが、 ローダウンすることによってドッシリ感というか、ワイド感がグッと増してカッコ良く仕上がります。 更に横からの見た目。 ローダウンするとセダンでもミニバンでもそうなのですが、シルエットが物凄く綺麗になります。 綺麗な流線形をした車両なんて特にシルエット映えします。 ミニバンの見せ所といっても過言ではないワイド感、 見応え十分で飽きさせないお車に仕上がりました。 迫力あるスラムドも味わえ続きはホイール変更を待つのみですね。 オーナー様、この度はクラフト岐阜長良店のご利用誠に有難う御座います。 是非ホイールをお探しの際は当店にお任せください。 また次回のブログも読んで頂ければ幸いです。 まだまだローダウンのご相談待ってます!! それではまた。   ブログは毎日更新中です。是非お気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/      アライメントのご予約はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店) 

  • 浜松店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WEDS
    2019/10/14
    クレンツェの高級感を30ヴェルファイアに!

    この度の台風19号により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。 ■前後9.5Jでツラ狙い!30系ヴェルファイアにクレンツェ ヴォルテイル21インチ取り付け! ブログをご覧頂きありがとうございます クラフト浜松店寺田です 本日のご紹介は30系ヴェルファイア ドレスアップベース車としての人気も高く当店が得意とする車種でもあります 豊富な取り付け実績・データもございますので ドレスアップをご検討中のアル/ヴェルオーナーの皆様!是非クラフト浜松店まで☆ さて今回も車高調とホイールセットを同時に取り付けします まずはコチラ! ■BLITZ DUMPER ZZ-R 当店お馴染みの全長調整式モデル 減衰調整32段階付き 程よいダウン量からローフォルム仕様まで幅広くセッティングが可能です 事前にお伺いした車高にセット ホイールを装着したら微調整を行います   そして組み合わせるホイールはコチラ! ■WEDS kranze Vorteil(21inch) 30系には定番になりつつある大口径21インチをインストール 高級3ピースホイール「クレンツェ」を取付です ヒネリを加えたスポークモデルのヴォルテイル ディスクカラーはSBC/PO  ※SBC:Super Black Chrome クレンツェの代表的カラーをチョイス 9.5Jの同サイズセッティングをキレイに収めるにはアライメント調整は必須項目 3Dテスターを使い、前後キッチリ調整を行います WHEEL:kranze Vorteil                                     (F/R)9.5-20(SBC/PO) TIRE:FALKEN FK453                                       (F/R)245/35R21 SUSPENTION:BLITZ DUMPER ZZ-R 【取り付け前】 【取り付け後】 純正18インチから3インチのインチアップ 大口径感は勿論、同時に行ったローダウンでクルマ全体の印象も激変しました クラフトならではのホイールセッティングでご覧の通りの深リム仕様に 前後同サイズですので勿論ローテーションもOKです A様、この度は遠方より当店のご来店誠にありがとうございました 交換後の調子はいかがでしょうか? またご不明な点があればいつでもお電話またはご来店ください またのお越しをお待ちしております

  • 岐阜長良店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    2019/10/11
    20アルファードにWORK・シュヴァート クヴェル20インチを装着!!

    20アルファードにWORK・シュヴァート クヴェル20インチを装着!!   本日は20アルファードのご紹介です。 こちらのアルファード、タイヤを見てみると既に限界突破状態。 これは危険ですという事で即タイヤ交換と行きたいところですが、 男前のオーナー様、なんとローダウンとインチアップをお任せしてくださいました。 思い立ったが吉日、ではまずはローダウンから取り掛かっていきます。 今回はBLITZのダンパーZZ-Rでローダウン。 車高調といった敷居を崩した車高調で、手軽なローダウンを卒なく出来るといったパーツです。 スペックも高く安心できる信頼性も含めお勧めなアイテムとなっております。 ホイールもインチアップしていきます。 今回はWORKのクヴェルをチョイス。 バフカラーと同じ輝きをしたシルキーリッチシルバーをご選択頂きました。 取り付けが完了後したらアライメントで微調整をし、 完成となります。 お待たせいたしました。完成がこちらです。 2ピースホイールで出面にも拘った20アルファード、 元々のノーマルと比べるとまるで別のお車に仕上がりました。 シュヴァートシリーズの魅力は2ピースホイールの中でも特にリムが稼げるといった点なんです。 ホイールの種類が違うと、同じサイズのホイールであってもリムの深さが違ってくるのです。 リムに全てを注ぎたい方のご相談、お待ち致しております。 磨き上げられた質感のシルキーリッチシルバーのシュヴァート・クヴェル、 いい感じに大人な仕様へ舵切りを出来た20アルファードに仕上がりました。 引き続きインチアップのご相談をお待ち致しております。 それではまた。 クラフト岐阜長良店でした。     ブログは毎日更新中です。是非お気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/      アライメントのご予約はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店) 

  • 浜松店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WEDS
    2019/10/10
    20アルファードにクレンツェの高級感をプラス!

    ■大人気3ピースホイール「クレンツェ」を20アルファードにインストール!ローダウンも同時施工! こんにちは、クラフト浜松店です 本日のご紹介は20系アルファード(GGH20W) 30系のドレスアップが盛り上がっていますがまだまだ20系のドレスアップ人気も健在 インチアップ・ローダウンを同時に行い、1日で高級感ある1台を作り上げます 今回も取り付けるモデルはBLITZ DUMPER ZZ-R 32段階の減衰力調整機能付きの全長調整式モデル 調整幅もしっかり確保したモデルですので様々なスタイルにセッティング可能です 20系アルファードはフロント・リア共に減衰調整も比較的簡単に行えます 好みの硬さにリセッティングしながら乗り心地を調整できるのが車高調のいいところですね 取り付け後はいよいよメインのホイールセット取り付け 今回選んでいただいたモデルは高級3ピースホイール「クレンツェ ヴェラーエ」 クレンツェの代表的カラーのSBC/POで高級感ムンムン仕様☆ オプションでセンターキャップ・バルブのカラー変更が可能 アクセントにレッドをチョイス もちろんローダウンサイズでリムもしっかり確保しました 同じ仕様でもサイズ選びで印象は大きく変わります 仕上げはアライメント調整 フロントキャンバーも他メーカーに比べて調整幅があるのでキッチリ左右均等に調整します 完成後がコチラ ホイール:クレンツェ ヴェラーエ  (F/R)9.0-20 9.5-20(SBC/PO) タイヤ:FK453         (F/R)245/40R20 車高調:ブリッツ ZZ-R タイヤサイズは245/40R20をチョイスし過度なローダウンをせずにフェンダーの隙間を埋める事ができます クッション性もよく乗り心地もしっかり確保でできます こだわったホイールサイズの恩恵でご覧の通り深リムをGET 豊富な装着データがありますので20系のドレスアップもお任せ下さい N様、この度は当店のご利用誠にありがとうございました つぎはマフラー交換いかがでしょうか!? またのご来店お待ちしております

  • 知立店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    2019/09/19
    30 アルファード 後期 × 車高調BLITZ ZZ-R × クレンツェウィーバル

    ●30 アルファード 後期 BLITZ DAMPER ZZ-R 今日も30アルファードです。 当店と言えば、アルヴェルのイメージを持って頂いている方も多いハズ。 毎日たくさんのオーナー様にご来店頂いてます。ありがとうございます。 こんにちは、クラフト知立店の近藤です。 クレンツェウィーバルEVOの20インチ装着のアルファード。 やっぱりローダウンしたくなっちゃいますよね。 いつも通りの拳がっつりな車高を落とすのはコチラの車高調で。 BLITZのダンパーZZ-Rです。 フルタップで減衰調整モデルのZZ-Rは、ラインナップの多い設定と乗り心地の良さ、 オーバーホールのしやすさも人気の秘密。 今回もブリッツをご指名頂きました。 作業は山田が担当させて頂きました。 何百台とアルヴェルの足交換をしているベテランスタッフなので、ご安心くださいね^^ SUSPENTION:BLITZ DAMPER ZZ-R モデリスタのフルエアロ装着の車なので、そこを考慮しながらベストな車高でセッティング。 僕の指で2.5本分(約45mmダウン)ほどでセットさせて頂きました。 車高調はセッティング次第で車のイメージは全然変わります。 ドレスアップ重視のシャコタンスタイル、家族優先のチョイ落ちスタイル、 駐車場等の問題もあるかと思いますので、お気軽にご相談くださいね。 ↑BEEFORE ↑AFTER 腰高感も一気の解消され、20インチとの車高バランスもやはり良いんです。 乗り心地も◎な車高調なので、長距離ドライブも楽しんじゃってくださいね^^ 30系アルファード、ヴェルファイアの車高調もクラフト知立店へおまかせください。 アルヴェルのブログはコチラからどーぞ。 ***Craft Event Information*** A90 DB型スープラ情報は上のバナーをクリック! 知立店デモカー納車待ちです^^  

  • 一宮店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    2019/09/04
    AGH30 アルファード BLITZ ダンパーZZ-Rでローダウン!

    AGH30 アルファードにBLITZ ダンパーZZ-R でローダウン! 30系アルファード・ヴェルファイアのローダウンはクラフト一宮店にお任せ下さいませ! ローダウン後は実車測定を施し、ご希望に沿ったホイールサイズを提案させて頂きます! 30系アルファード・ヴェルファイアの車高調の取付が多いクラフト一宮店。 本日もそんな1台を仕上げたいと思います。 拘る方はまずはローダウンから、メーカーダウン基準値で今回セッティング。 ノーマル車高の画像です↑ フロントはこぶしが入るほどの隙間。 リアは更に隙間があり、お尻上がりな現状。 施工後がコチラ↑ 前後のフェンダーの隙間が綺麗に揃いお尻上がりだったのが解消され 重心が低くなった事により存在感が増した雰囲気に変身^^ 車高を落としただけでも随分と車の印象が変わるもの、これだからクルマいじりは楽しいです♪ フロント:-45ミリ リア:-50ミリ ダウン 車高が決まったら次はホイール。まだホイールは決めかねているユーザー様。 実車測定だけ済ませてホイールのサイズだけ決めて少し悩まれるそうです。   まず車高を落としてからホイールを買う方は少なくは無いです。 車高を落とせばそれだけ太いホイールが履けるようになったりリムを深く出来たりと 色々なメリットがあります。特に2ピースのホイールを付けたいならなおさらですね。 1ミリ単位でホイールサイズを注文出来るのでそれだけツライチに持ってけるって事ですね。 とことんホイールサイズに拘るならまずはローダウンから!是非是非ご相談下さい! 30系アルファード・ヴェルファイアのローダウンはクラフト一宮店にお任せ下さい。 施工台数多数でご提案できる事が多い車種です。 お乗りの方は是非ご相談下さいませ。 スタッフ一同お待ちしております^^ クラフト一宮店は下取・買取強化中です。 ホイールセット新調の際に装着セットを下取りに。というのはもちろんですが ご自宅に眠っている不要なアルミホイールも買い取らせてください。  

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • RAYS
    2019/09/02
    30アルファード後期 地上高ギリギリのローダウンスタイル☆☆

      HOMURA2X9 10.0J21インチで迫力の仕上がりにっ👍 本日は30アルファード後期モデルのご紹介!!     皆様こんにちは、クラフト厚木店・佐藤です♫♫   異常に暑かった8月も終わり9月が始まりましたね!!   とは言えまだまだ残暑が厳しい時期ではありますので体調管理をしっかり行いましょう。   そして9月はクラフト厚木店 「 増税前のカスタム応援セール 」も開催しておりますのでぜひご利用下さいねっ!!     さてさて、本日も始まりましたよぉ~   30アルファード後期を大変身させちゃいま~す♫♫   本日装着するアイテムは21インチのホイールセットと車高調。。。   前後に10.0Jと太いホイールを装着するので車高調はピロアッパー式をチョイス!!     BLITZ DAMPER ZZR  BB  品番 92200     このピロアッパーを上手く使い10.0Jと言う太いホイールをボディーにしっかり収めて行きます。   そして、車高も地上高ギリギリまで下げますので普通のBLITZ車高調ではなくBBをチョイス。   BBの場合、リアのショートバンプラバーも付属されるので車高をギリギリまで下げても安心ですよねっ👍     かなりの件数を施工させてもらっておりますので取付作業は難しい事はありません。。。   いつも作業をしている江川係長なら目をつぶっていても交換出来ますよね??   いかがでしょうか??     佐藤店長、さすがにそれは無理です。。。笑   皆様ご安心下さい、しっかり見ながら作業しているそうですっ!!   そんな冗談はさておき。。。 完成した姿のご紹介で~す☆☆     迫力の前後10.0J 21インチ仕様の完成ですっ!!   当店では定番化しつつある前後10.0J仕様。   最近では前後10.5J仕様と言うのもご依頼が増えつつありますよっ♫♫     前後10.0Jでもセッティング次第ではこの様にキレイに収める事が出来ちゃいます。   HOMURA2×9の10.0JのおすすめポイントはFACE3と言う2×9の中でコンケイブがイチバン効いてるモデルにあります!!   コンケイブとはスポークデザインがナットホールに向かって落ち込むデザインの事。     いかがでしょう??   良く見掛けるHOMURA2×9とはイメージが違いますよね??   これが最大コンケイブのFACE3となります!!     地上高ギリギリまで下げた仕上がりがコチラ。   サイコーのバランスでしょっ♡♡   ちなみに、30アルファード・ヴェルファイアの最低地上高は100mmとなります。     1ピースホイールなのにここまでバッチリ仕上がるのって奇跡ですよね??   もちろんスペーサーは使っていませんよぉ~☆☆   この仕上がりを見たオーナー様からは素敵な笑顔がこぼれていました。。。笑     車高調・ホイールと2つのアイテムをお任せいただいているからこそ出来る仕上がり。   実際に前後10.0Jをキレイに装着するには車高調選びがとても重要!!   この選択を間違えるとボディーからホイールが突出したり、ホイールが車高調に干渉してしまったりします。。。汗     そしてもう1つ重要なのが、装着するホイールサイズに合った車高にセッティングする事がとても重要です。   しかし、装着する車高調によってローダウン量が異なるので車高調選びがとても重要になる訳ですっ!!   失敗出来ないドレスアップ、クラフト厚木店にぜひご相談くださ~い♫♫     I様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   いくつかの選択肢がありましたがやはりこの仕様で正解だったのではないでしょうか??   見事な仕上がりだと思いますよぉ~☆☆   それではこれからもクラフト厚木店をよろしくお願いしま~す♫♫

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • RAYS
    2019/08/15
    30ヴェルファイアにホムラ2×9 20インチ&ローダウン!

      こんにちは中島です!   さて!本日は当店得意の30ヴェルファイア後期のカスタムです( ̄ー ̄) 車高調でのローダウン&インチアップでカッコ良く仕上げさせて頂きます♪ ホイール:RAYS ホムラ 2×9 (F/R)9.0J-20インチ  カラー:スパークプレーテッドシルバー タイヤ:ファルケン FK453 (F/R)245/40R20 サスペンション:ブリッツ ZZR 車高調でガッツリローダウン&拘りサイズのホムラを取付! 納車直後にご来店頂き、一気にフルカスタムさせて頂きました(*^^)v 昨日に引き続きRAYSホムラシリーズの取付です(^^) シリーズの中でも一番スポークの太い2×9。 ボディの大きなLクラスミニバンに、すごくマッチするデザインです♪ 昨日のブログでは、ディスクの立体感がうんぬんとお伝えしましたが こちらはその立体感を前面に押し出したデザインとなります♪ 一般的に8.5Jを使用する所を、9.0Jのサイズにて取付。 これによりFACE2というより立体感のあるデザインとなるのです( ̄ー ̄) 9.0Jを装着するにあたって、問題となるのが「ハブ高」 写真にあるように、センターキャップ裏面のボルトが非常に長いヴェルファイア。 普通に装着するとこいつがキャップに当たってしまいます。 そこで今回はオプションのハイタイプキャップに変更! 左が通常キャップ、右がハイキャップとなります。 これに変更する事でキャップが装着可能に! 出っ張り具合は、装着すると意外と気にならないですよ~ 立体感ももちろんですが、出ヅラもかなりイイ感じとなります♪ 前後かなりギリギリまで攻めたサイズ設定です☆ ちなみに車高はこのような感じ。 約50mm程のダウン量となります。 これで最低地上高は15mm弱余裕のあるダウン量なので 純正ホイールに戻しても、地上高は確保されています( ̄ー ̄) 30ヴェルファイアのカスタムは是非当店にご相談下さい♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(^^)  

  • 鈴鹿店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • BBS
    2019/06/23
    30アルファード後期×BBS LM スペシャルサイズ -その1-

    鈴鹿店のブログでは名物となっているBBS。 その中でも本日はBBSを語る上で外せない "LM"をスペシャルなサイズでヴェルファイアに。 こんにちは、クラフト鈴鹿店の 小林 です。 BBSといえばコレ!ですよね(笑) しかも一目で分かる程の深いリム幅! 組み付けホイールのBBSといえど、 これほどの深リムはなかなかお目にかかれない サイズで当店でも珍しいです。 装着車両は30アルファード後期。 オーナー様も「いつかはBBS LM」という願望から ご縁もあって当店でオーダーをいただきました。 せっかく履くのであれば・・・スペシャルサイズでのご提案です。 納車直後のノーマル状態から トータルセッティングでご用命。 BBSは予めサイズ・インセットが決まっていますので 車高を逆算していきます。何を使ってどうドロップするのか パーツチョイスはお手の物です。 落とし幅、キャンバーの振り幅を考えて 今回はBLITZダンパーZZ-Rで。 これで○○ミリ落として、キャンバー角を○○くらいに すれば今回のLMが履ける計算。 ヴェルファイアで人気の車高調といえば BLITZの他にもHKS、TEINなどがございます。 もちろん各メーカー取り扱いOK。同メーカーでも 種類が多くありますので、お悩みの方はご相談ください。 ここのところ続く30系アルファードヴェルファイア。 純正タイヤからの履き替え銘柄からカスタムの トータルセットアップまで幅広くご商談があります。 さて、一旦車高を仮セットしたらいよいよBBS。 LMへの思い入れが強いオーナー様はいわゆる 「ザ・BBSな魅せ方」としてオプションの赤キャップをオーダー。 通常ラインアップとなったダイヤモンドブラックに 合わせれば さながら限定チャンピョンエディションですね。 リフトを下ろすこの瞬間がタマリマセン! 黒塗り高級車の足元にBBS、これぞ夢の王道。 フロントの太履きによるムッチリドッシリ感も 垣間見えたところで・・・次回をお楽しみに!  

  • 岐阜長良店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    2019/06/09
    30ヴェルファイアをBLITZの車高調でローダウン。

    こんにちは、ローダウンの得意なクラフト岐阜長良店です。 本日はこちら・・・ BLITZの車高調、ダンパーZZ-Rを取り付けしていきます。 取り付けする車両がこちらの30ヴェルファイア。 やっぱりノーマルでは腰高感があるお車。 こちらでしっかりと車高をおとしていきます。 装着が完了しましたらアライメント調整。 このアライメントがズレているとタイヤの偏摩耗や真っ直ぐ走れないといった状態になってしまいます。 もちろんクラフトではアライメントのみの施工も受け付けていますので、 気になった方は是非ともお電話にてご相談くださいませ。 さぁ、いよいよBLITZの車高調の取り付けが完了。 中々雰囲気が変わりました。 大型ミニバンらしいズッシリとした仕上がり。 ローフォルムな見た目はワイド感が増すんでより見応えが出てきます。 ローダウンの施工は当店かなり得意分野ですので、 車高調やダウンサスでお悩みの方がいましたら一度ご相談ください。 次回はホイールですね・・・ あれ?なんだかPITで実車測定をしています。 これがどうなったのかは次回のブログで。 それではまた。 クラフト岐阜長良店でした。

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

046-225-9911 クラフト厚木店