装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

22インチ仕様の 40アルファード がついに完成っ!!

2024/03/11
  • アルファード/ヴェルファイア
  • BLITZ
  • マルチピース
  • WORK
  • カスタム提案
  • ツライチセッティング
  • 実車計測
 

「 前後ディープコンケイブ × 迫力の22インチ仕様 」 で完成っ✨
ステップリムだから 9.5J でもキレイな引っ張り仕様となっていま~す♬♬
 



 

いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!

 

昨日に続きW様・40アルファードのご紹介となりま~す♬♬

 

昨日のブログでは完成まで辿り着けなかったので、本日は画像多めで行きますよぉ~✨

 



 

ご購入いただいたホイールは 「 WORK GNOSIS CVF 22インチ 」
 

BIGなボディーに見合ったBIGなホイール。

 

僕自身、40アルファード・ヴェルファイアに22インチを装着するのは今回が初!!

 

ですが、昨年に新型40系が発表された時のボディー形状を見て思ったんですよね、30系より大きくなったであろうこのボディーには 22インチ が似合うのではないかと。。。

 



 

こうして見てもバランスが良いと思いませんか!?

 

個人的に気に入っている部分は。。。35扁平と言うスタイリッシュに見える薄めのタイヤですっ♬♬

 

更には 9.5J と言う太めのリム幅をご用意した事でやや引っ張り気味に組上がってくれていますっ♡♡

 

ちなみに、このタイヤの厚みは30アルファード・ヴェルファイアの21インチ仕様でも使っていた扁平率。

 

なので、21インチと同等の感覚で運転していただく事が出来ますよっ 👍

 

以前に30アルファード・ヴェルファイアで21インチを履かせていた。。。

そんなオーナー様、22インチはいかがでしょうか?? 👀

 



 

お次は横からの画像です!!

 

いかがでしょう、このローフォルムっ✨

 

昨日のご紹介時にも地上高のお話をしましたが、この状態でも 地上高(10cm) はしっかりクリア出来ております 👍

 

何ならもう少しだけ下げる事が出来ましたからね。。。

 

ちなみに、装着しているローダウンアイテムは ブリッツ車高調 です!!

 



 

皆様も気になっているであろうホイールカラーですが、標準設定にはないカラー。

 

セミオーダーカラーと呼ばれるオプショナルカラーで 「 アッシュドチタン2(AHG2) 」 となります!!

 

1本8,800円(税込)の追加料金が発生しますが個性を出したいオーナー様にはオススメですよっ 👍

 

今回オーナー様がオプショナルカラーを選択した理由は ボディーカラー に近いカラーで仕上げたかったから。

 

付属のセンターキャップも同色に塗ってもらう事が出来るのもGoodですよねっ♬♬

 



 

グノーシス CVF はコンケイブが魅力のホイール。

 

そして、リム幅やインセットもお好みでオーダー出来るカスタムホイール。

 

実車にてしっかり計算を行えばスペーサーを使わずにツライチ仕様にも仕上げる事が可能 👍

 



 

設定されているフェイスは2種類となり、落ち着いた雰囲気のミドルコンケイブと高低差のある迫力のディープコンケイブとなります!!

 

迫力あるディープコンケイブに憧れるオーナー様も多いと思いますが、全ての車種でディープコンケイブが履ける訳ではないんですよね。。。汗

 

ちなみに、40アルファード・ヴェルファイアなら普通に履けるのかが気になる所ですよね??

 

その答えは。。。

 



 

「 ある程度のチューニングで装着出来る 」 っと言った所でしょうかね。

 

もちろんノーマル車高では装着する事は出来ません。

 

更にはローダウンスプリングでもまだ厳しい状況。。。

 

なので、ディープコンケイブを装着したいとお考えのオーナー様はぜひ 車高調 をチョイスして下さいね ✋

 



 

更に言えば、車高調の銘柄にも拘った方がイイですよ!!
 

そうしないと太めのリム幅は装着出来なくなってしまいますからね。。。汗

 

世の中の情報で、40系はインナークリアランスが少ないクルマと言う情報が出回っているかと思います。

 

ですが、その情報はホントですよ!!

 

車高調&ホイールサイズと相性が悪い物どうしの場合、このホイールサイズでも干渉するの??

なんて事にもなりかねません。。。汗

 



 

本日ご紹介のアルファードですが、オーナー様のお好み的に 「 周りの40アルファード・ヴェルファイアより一歩先を行くスタイルに仕上げたい 」 とのイメージをお持ちでした。

 

ですが、ご来店いただいた当初は20インチでいいかな。。。

そんな事もおっしゃっていたんです!!

 

ですが、過去にも愛車をイジってきた経験もあるオーナー様、どうせやるならカッコ良く仕上げるか。。って話になった訳です 👍

 

W様、その考えはやっぱり正しかったですよね。。だって、この見た目ですからっ♡♡

 



 

車高調でローダウンを行い、35扁平で仕上げる。。。

 

これから納車が進むにつれ、カスタムしているクルマが増えるであろう40アルファード・ヴェルファイア。

 

今のうちから大口径ホイールを選択しておくのも良いと思いませんか!?

 

よしっ、オレのクルマもやってみよっかな。。。

そう思ったオーナー様はぜひクラフト厚木店・佐藤までご相談下さいね~♬♬

 



 

W様、この度はご利用誠にありがとうございました!!

 

車高調の装着から始まり、ついにホイール交換までが完了しましたねっ♬♬

 

大口径22インチのツライチ仕様と言う事でかなりの大迫力、街中でもきっと目立つと思いますよぉ~✨

 

それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆

「アルファード/ヴェルファイア」「マルチピース」「WORK」「ツライチセッティング」「アルファード/ヴェルファイア」「車高調」「実車計測」の記事一覧

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/06/28
    30アルファードに特注カラー!WORKグノーシスCVF 21インチを装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 30系アルファードのタイヤ・ホイール交換となります(^^) こちらのお車には特注カラーで仕上げた拘りのホイールを装着となります♪   今回はホイールの前に車両からご紹介。 これまでもタイヤ・ホイール・サスペンションと各種カスタムさせていただいたお客様。 ホイールはかれこれ5セットほど交換され 毎回リセッティグや細かい仕様に拘ってオーダーしております。   これまでの最終仕様はWORK ジーストST1 21インチ。 前回の拘りポイントは「特注BSBカラー」「リムレーザートゥ」「前後10J」 カラー・サイズ共に他とは違った仕様にて仕上げていただきました(^^) そして今回装着したのは・・・   WORK グノーシスCVF! ジーストと共に人気シリーズの一つである、グノーシスシリーズ最新モデルをチョイス☆ デザインは5スポーク形状となりよりスッキリとした印象の足元に♪   今回の仕様のご紹介。 まずホイール全体で一番目に付くディスクカラーは 特注の「ブリリアントシルバーブラック」 通常オプションには無いカラーですが、今回も作っていただきました(^^) 独特な色味で高級感抜群な仕上がりとなりますよ~!   取付サイズは21インチ。 インチ自体は前回のジーストと同じサイズとなりますが CVFではリム形状を「フルリバースタイプ」を組合せていただきました。 フルリバースにすることで、よりスポークの足が長くなり 21インチの大きさ感がダイレクトに伝わるようになっています( ̄ー ̄)   そして今回のホイール最大のポイントが「前後ディープコンケイブ」装着。 これまでのジーストシリーズは色々と制約があり、フロントにディープコケイブは装着不可でしたが NewモデルのCVFでは加工無しでディープコンケイブが装着出来るようになりました♪ さらにインセット等も煮詰め、前後10J通しサイズにてオーダー。 見た目も良く、ローテーションも可能な仕様となっています☆   カラーは通常設定にはない特注仕様。 さらに前後10J・ディープコンケイブで仕上げた1台。 ホイール交換の度に新たな拘り要素を取り入れていましたが 今回もバッチリ仕上げていただきました♪   今回のカスタムスペック ホイール:WORK グノーシスCVF (F/R)10.0J-21インチ カラー:ブリリアントシルバーブラック タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)245/35R21   WORKカスタムホイールの取扱いは是非お任せ下さい☆ 今回も当店をご利用いただきありがとうございます(^^)

  • 鈴鹿店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/06/28
    最終仕様!?30アルファード後期 次の一手はWORK VS XV 21インチ 9.5J ツライチ&深リム!

    ■最終仕様!?30アルファード後期 次の一手はWORK VS XV 21インチ 9.5J ツライチ&深リム! 「気になるホイールと出会ったらどうしても履きたい。」そんな瞬間ってありますよね? 好きだからこそ何セット履いたって良いんです。だって制限はありませんから(笑) クルマ好きなら愛車の足元は常にキレイで。かつ新しくしていたい。ですよね? ハイペースで仕様変更を重ねる当店常連様の30アルファード後期が本日の主役。 今年1月頃でしょうか?WORK最新作グノーシスCVF21インチを最速で履きこなしていただいていたのですが… ※おさらいはここから 「前からコッチも気になってたんだ。」とご相談をいただきました。 メーカーは違えど元々3P履き経験のあるお客様ですので、 2P、3Pそれぞれの良さを存じ上げている故の原点回帰と前進を兼ねての仕様変更へ踏み切ります。 この3P特有のメカニカルな感じがなんともソソります。 豊富なカスタムプランも3Pの特権。 アウターリムカラー、ディスクカラー、インナーリムカラー、ピアスボルト…etc 大まかに分けるとこの4点をカスタムできます。 今回、私からのオススメでインナーリムをブラックアルマイトリム仕様に変更。 影となる部分を黒くすることで、正面からホイールを見た際に引き締まって見えることに加え、 インナーリムの汚れも目立ちにくくなります。 折角なら…皆様もやってみませんか?(笑) また、NEWホイール装着に合わせて当店の"売れ筋アイテム"のWORKシリコーンホイールコーティングを。 石油や油分を含まない高撥水・耐久型の高濃度レジン系コーティングで、 ブレーキダストや汚れが付着しにくくなる性質を持ちます。 こちらもキレイに履く上でマストなアイテムですネ。 さてさて、アイテムが揃ったところで現車をリセッティング。 今回ですね…サイズを前仕様から少し頑張ったこともあり…リセッティングが必須だったんですよね… アレコレと手を加えたら仕上げのアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6カ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です。 WHEEL:WORK VS XV 21インチ COLOR:ブリリアントシルバーブラック TIRE:トーヨータイヤ トランパスLu2 VS XVは組立方式にアンダーヘッド(S/W)を採用。 オーバーヘッドと比較するとサイズ的に厳しい点はありますが、 メーカーサイドからの「履きこなしてみ」的な要素を「履いてやった」と満足できるのも この工法の特筆すべき点ではないかと個人的に思っています。 リムに反射するピアスボルトと深く設けられた段リムの光景はまさに絶景。 二段以降のリムにディスクが乗る姿は、リバースリムとはまた異なる姿であり 惹きつけられるものがあります。 J数は、前仕様と同じく9.5Jではありますが、インセットを再考。 リムを稼げるディスク選定と設定されているインセットから出面をどう持って行くか…を グルグルと考えリセッティング。 この作業ありきではありますが、前後キレイなツライチへ持って行くことができました。 255幅x9.5J。 タイヤ銘柄によっては、ボテッとしたり逆に引っ張りすぎたりと難しい所ではありますが、 横から見た際でも抜け感のない良い塩梅でフィニッシュ。 ややショルダーが寝るタイヤシルエットを横からも楽しんでいただけます。 同じホイール、同じ車高調やアイテムを装着したとしても セッティング次第で仕上がりは一台一台異なります。 細かなツメをできるのが、実店舗の強みではないでしょうか? 恐らく最終仕様???となった今回のNEWホイール。バッチリキマりましたネ! この度も当店のご利用誠にありがとうございました。 また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。 30系アルファード&ヴェルファイアカスタムのご相談も当店まで。 スタイルアップはアシから!【車高調商談会】2024年6月1日(土)~6月30日(日)開催!

  • 一宮店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/06/15
    30ヴェルファイアに10.0J!!ブルネンの21インチ&ブロンズリムでツライチに仕上げました。

    【WORK】シュヴァート・ブルネン×30ヴェルファイア。 本日は30ヴェルファイアのご紹介。 WORKの新作ブルネンの21インチを ツライチで仕上げましたのでそのご紹介です。 既にHKSの車高調で 理想の足回りが完成されていた30ヴェルファイア。 ホイールの仕様は既に決まっていたオーナー様ですが サイズでお悩みとの事でご来店。 インチは21インチは決まっていたものの、 幅やインセットが不明確との事でした。 ここまでくれば話は早いと早速実車にてホイールサイズを計測、 攻めに攻めたドンツラサイズを割り出しました。 これがその仕上がり。 ホイール幅はフロント9.5J、 リアは10.0Jと太履き仕様となっていて、 カラー設定もシルキーリッチシルバーの ベースカラーのディスクに オプションのブロンズリムを 贅沢に合わせたオンリーワン仕様。 オーナー様のセンスが光る一台に仕上がりました。 リアに装着されているブロンズリムの 広がりもこの深さ。 素晴らしい30ヴェルファイアの カスタムのお手伝いをさせて頂き有難う御座いました。 引き続きメンテナンスなど いつでも遊びに来てください。 それでは引き続き皆様のご来店とご相談をお待ちしています。 次回のブログもお楽しみに。 クラフト一宮店でした。

  • 鈴鹿店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/06/06
    40ヴェルファイアを 深リム・ツライチ仕上げ。シュヴァート ブルネン 22インチで魅せる。

    シャープな印象が特徴的な2024年新作"シュヴァートブルネン"。 そんな造形美が作り出すブルネンを40ヴェルファイアが履きこなします。 お世話になります!クラフト鈴鹿店です。 当店でテインRX1をお取り付けさせていただいた某様。 以前のブログはこちらからチェック↓ ↓ 40系ヴェルファイア に車高調。TEIN RX1 でローダウン。ハイブリッド・4WDも低くする。 車高調を装着後、実車計測にて選定したホイールはコチラ。 ■WORK シュヴァート ブルネン 22インチ ブルネンとはドイツ語で噴水や泉という意味を持ちます。 剣の持つ鋭さと泉から噴き出す噴水をイメージして作られた今作。 その立体的なスポークのデザインから見てシャープさが際立ちます。 シュヴァート ブルネンの標準カラーは2種類。 ・シルキーリッチシルバー(SRS) ・ブリリアントシルバーブラック(BSB) からお選びいただけます。 今回選ばれたカラーはブリリアントシルバーブラック(BSB)。 鈍く輝くディスクカラーが高級感を演出します。 明るい所で見るディスクカラーは鈍いシルバーですが、日陰に入るとこれまた別顔。 ブリリアントシルバーブラックの名の通り、ブラックもシルバーも両方楽しめるカラーとなっております^^ またステップリムの2段目の角を綺麗に避けるように見えるのも スポークエンドがアンダーカット形状であるため。 こんな細かい部分にもWORK様の造形美のデザインが見て取れます。 造形に拘るアイテムこそナットにも拘りたいですよね? ■Kics MONOLITH T1/07 M14 グロリアスブラック 鈴鹿店で大人気上昇中のモノリス! コチラの商品は内掛けタイプのナットとなるので、ナットホールへの傷が付きにくく、 専用ソケットを使用して取り外しを行うので盗難抑止効果も抜群です。! Wheel: WORK シュヴァート ブルネン22インチ Tire: NITTO NT555G2 Color:ブリリアントシルバーブラック(BSB) Nut: MONOLITH T1/07 M14  グロリアスブラック 22インチと聞くと大口径というイメージがあるところですが、 40系アルヴェルに関しては22インチが一つの〝正解〟といったところでしょうか? ボディのサイズ感、タイヤの厚み、トータルバランスを見てもまさに丁度いい具合。 個人的にこのバックショットが一番カッコイイ。 光が当たると煌びやかなリムが足元が演出します! 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 純正17インチから22インチにインチアップ。 厚みのあるタイヤから一気にスタイリッシュでシャープな印象に! 純正メッキパーツと煌びやかなリムのコントラストにより 纏まりのある仕上がりとなりました。 ナットの色味を変えて個性を出すカスタムもありますが、今回は敢えての同系色。 ディスクカラーと相まって一体感を出します。 主役はあくまでホイール。そしてさり気なくナットにも拘りを。 この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 今回は22インチで仕上げましたが、21インチや20インチでももちろんOK! ご自身の使用される状況をご相談いただければ その状況に合ったアイテムをご提案させていただきます。 40系アルヴェルのご相談はクラフト鈴鹿店へ! 【WEDS 2024 新作ホイール展示会・デモカー同乗試乗会(期間限定)を開催します】 スタイルアップはアシから!【車高調商談会】2024年6月1日(土)~6月30日(日)開催!

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/05/31
    【30アルファード】WORKジーストSTXをツライチセット!2ピースホイールは実車計測がオススメ♪

    ■【30アルファード】WORKジーストSTXをツライチセット!2ピースホイールは実車計測がオススメ♪ 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”30アルファード” 実車計測にてツライチサイズを計測!オーダーしたホイールが完成したので早速装着です(*^^*) ■WORK ZEAST STX ワークのスポーティー2ピースホイールブランド「ZEAST-ジースト-」はスポーツホイールにエレガントをプラス! 2024年ニューモデル”STX”では10交点メッシュを基本に、直線と曲線を巧みに織り交ぜることで立体感を演出。 ディスクカラーはスポークの天面とサイドでツートンになる”トランスグレーポリッシュ”をチョイス。 スポーク中盤でコンケイブがさらに深くなる2モーションコンケイブを採用することで迫力あるディスクになっています! スポークエンドにはアンダーカットが施されているので、立体的なステップリム+伸びやかなスポークを確保しています♪ お気に入りの車高に対してベストなデヅラを狙うなら実車計測がオススメ!狙い通りの仕上がりで完成です!!   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:ワーク ジーストSTX 20インチx9.0J COLOR:トランスグレーポリッシュ TIRE:ニットーNT555G2 SUS:車高調   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 スタッドレスから夏用に戻す際のカスタムでした(*^^)v 夏セットに戻すのが毎年楽しみになるカッコいい仕上がりです♪ 次回イベント【カスタムフェアinクラフト中川店】では本日装着のワークも多数展示予定! みなさまのご来店お待ちしています(^^) イベント情報は→コチラ← この度はありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。   クラフト中川店でした! ~開催中のイベント~ ~次回開催イベント~

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/04/11
    【40アルファード】WORK2024年モデル!シュバート ブルネンを純正車高にツライチ装着!

    ■【40アルファード】WORK2024年モデル!シュバート ブルネンを純正車高にツライチ装着! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”40アルファード” ノーマル車高でのツライチホイールカスタムです!! ■WORK SCHWERT BRUNNEN ワークの2ピースブランド「SCHWERT-シュバート-」剣の意味を持つシュバートはエッジの効いたシャープなスポークが特徴的なアイテムがラインナップ 2024年新作は”BRUNNEN-ブルネン-”は噴水の意味を持ち、華やかなホイールに仕上がっています(*^^*) スポークの頂点は細く直線的でシャープに、スポークサイドは曲面と直線を織り交ぜ立体的に魅せる… スポークエンドにはアンダーカットが施されることで鋭さが際立つだけでなく、映り込みでリムが強調されるのがGOODです♪ ■TOYO PROXES Comfort Ⅱs トーヨータイヤのプレミアムタイヤシリーズ「PROXES-プロクセス-」 上質なクルージングを追求+優れた転がり抵抗性能な低燃費タイヤ”プロクセス コンフォートⅡs”をセット! 加重指数の高い40アル・ヴェルにも安心してご利用いただけます(*^^)v   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:WORKシュバート ブルネン COLOR:シルキーリッチシルバー/ゴールドピアスボルト TIRE:トーヨー プロクセスコンフォートⅡs   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 純正車高でもホイールカスタムで華やかにカスタム完了です!   どんなホイールが似合うのか…お悩みの方も多いかと思います(>_<) 4月27日(土)~5月6日(日)の期間で当社デモカー&ホイール展示会でお気に入りのホイールを見つけてみませんか!? イベント情報は→コチラ←   この度はありがとうございました。 またのご利用お待ちしております。   クラフト中川店でした!! ~開催中のイベント~   ~次回開催イベント~

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/03/16
    【40アルファード】WORKシュバートSG2!21インチをステップリムで迫力抜群ツライチ装着!!

    ■【40アルファード】WORKシュバートSG2!21インチをステップリムで迫力抜群ツライチ装着!! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”40アルファード” アルファードシリーズは先代から引き続きミニバンカスタムの筆頭クラスですね! パーフェクトダンパー6Gでローダウン後に実車計測を行いサイズを決めたホイールが完成したので装着させていただきました! パーフェクトダンパー6G装着ブログは→コチラ← ■WORK SCHWERT SG2 3種のディスクデザインを組み合わせた”シュバートSG2” オープンメッシュ・ツインスポーク・フィンのトリプルディスクで立体感抜群です(*^^*) ”シュバート=剣”を彷彿とさせるエッジの効いたスポークがキレイです♪ そして、センターキャップはオプションの「W」エンブレムを装着したのが拘りポイントです(´艸`*) ■YOKOHAMA ADVAN dB V552 ヨコハマタイヤの静粛性と乗り心地を求めたプレミアムコンフォートタイヤシリーズ”dB=デシベル” 40アルファード・ヴェルファイアのタイヤ選びで要注意ポイントになる加重指数も満たしているので安心装着です♪   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:ワーク シュバートSG2 21インチ COLOR:グリミットシルバー TIRE:ヨコハマ アドバン デシベルV552 SUS:アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 40アルファードへのベストマッチは21インチですね!? 大径ホイールでステップリムで足元の迫力はマシマシ!カッコよく仕上がりました(*^^)v この度はありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。   クラフト中川店でした! ~開催中のイベント~ ~次回開催イベント~

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    • カスタム提案
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2024/03/11
    22インチ仕様の 40アルファード がついに完成っ!!

      「 前後ディープコンケイブ × 迫力の22インチ仕様 」 で完成っ✨ ステップリムだから 9.5J でもキレイな引っ張り仕様となっていま~す♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   昨日に続きW様・40アルファードのご紹介となりま~す♬♬   昨日のブログでは完成まで辿り着けなかったので、本日は画像多めで行きますよぉ~✨     ご購入いただいたホイールは 「 WORK GNOSIS CVF 22インチ 」   BIGなボディーに見合ったBIGなホイール。   僕自身、40アルファード・ヴェルファイアに22インチを装着するのは今回が初!!   ですが、昨年に新型40系が発表された時のボディー形状を見て思ったんですよね、30系より大きくなったであろうこのボディーには 22インチ が似合うのではないかと。。。     こうして見てもバランスが良いと思いませんか!?   個人的に気に入っている部分は。。。35扁平と言うスタイリッシュに見える薄めのタイヤですっ♬♬   更には 9.5J と言う太めのリム幅をご用意した事でやや引っ張り気味に組上がってくれていますっ♡♡   ちなみに、このタイヤの厚みは30アルファード・ヴェルファイアの21インチ仕様でも使っていた扁平率。   なので、21インチと同等の感覚で運転していただく事が出来ますよっ 👍   以前に30アルファード・ヴェルファイアで21インチを履かせていた。。。 そんなオーナー様、22インチはいかがでしょうか?? 👀     お次は横からの画像です!!   いかがでしょう、このローフォルムっ✨   昨日のご紹介時にも地上高のお話をしましたが、この状態でも 地上高(10cm) はしっかりクリア出来ております 👍   何ならもう少しだけ下げる事が出来ましたからね。。。   ちなみに、装着しているローダウンアイテムは ブリッツ車高調 です!!     皆様も気になっているであろうホイールカラーですが、標準設定にはないカラー。   セミオーダーカラーと呼ばれるオプショナルカラーで 「 アッシュドチタン2(AHG2) 」 となります!!   1本8,800円(税込)の追加料金が発生しますが個性を出したいオーナー様にはオススメですよっ 👍   今回オーナー様がオプショナルカラーを選択した理由は ボディーカラー に近いカラーで仕上げたかったから。   付属のセンターキャップも同色に塗ってもらう事が出来るのもGoodですよねっ♬♬     グノーシス CVF はコンケイブが魅力のホイール。   そして、リム幅やインセットもお好みでオーダー出来るカスタムホイール。   実車にてしっかり計算を行えばスペーサーを使わずにツライチ仕様にも仕上げる事が可能 👍     設定されているフェイスは2種類となり、落ち着いた雰囲気のミドルコンケイブと高低差のある迫力のディープコンケイブとなります!!   迫力あるディープコンケイブに憧れるオーナー様も多いと思いますが、全ての車種でディープコンケイブが履ける訳ではないんですよね。。。汗   ちなみに、40アルファード・ヴェルファイアなら普通に履けるのかが気になる所ですよね??   その答えは。。。     「 ある程度のチューニングで装着出来る 」 っと言った所でしょうかね。   もちろんノーマル車高では装着する事は出来ません。   更にはローダウンスプリングでもまだ厳しい状況。。。   なので、ディープコンケイブを装着したいとお考えのオーナー様はぜひ 車高調 をチョイスして下さいね ✋     更に言えば、車高調の銘柄にも拘った方がイイですよ!!   そうしないと太めのリム幅は装着出来なくなってしまいますからね。。。汗   世の中の情報で、40系はインナークリアランスが少ないクルマと言う情報が出回っているかと思います。   ですが、その情報はホントですよ!!   車高調&ホイールサイズと相性が悪い物どうしの場合、このホイールサイズでも干渉するの?? なんて事にもなりかねません。。。汗     本日ご紹介のアルファードですが、オーナー様のお好み的に 「 周りの40アルファード・ヴェルファイアより一歩先を行くスタイルに仕上げたい 」 とのイメージをお持ちでした。   ですが、ご来店いただいた当初は20インチでいいかな。。。 そんな事もおっしゃっていたんです!!   ですが、過去にも愛車をイジってきた経験もあるオーナー様、どうせやるならカッコ良く仕上げるか。。って話になった訳です 👍   W様、その考えはやっぱり正しかったですよね。。だって、この見た目ですからっ♡♡     車高調でローダウンを行い、35扁平で仕上げる。。。   これから納車が進むにつれ、カスタムしているクルマが増えるであろう40アルファード・ヴェルファイア。   今のうちから大口径ホイールを選択しておくのも良いと思いませんか!?   よしっ、オレのクルマもやってみよっかな。。。 そう思ったオーナー様はぜひクラフト厚木店・佐藤までご相談下さいね~♬♬     W様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   車高調の装着から始まり、ついにホイール交換までが完了しましたねっ♬♬   大口径22インチのツライチ仕様と言う事でかなりの大迫力、街中でもきっと目立つと思いますよぉ~✨   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WORK
    • カスタム提案
    • ツライチセッティング
    2024/03/10
    40系 アルファード・ヴェルファイア に 「 35扁平 」 ってどうなの!?

      ついに現る!? 40アルファードの 35扁平。 これは流行ちゃうかも知れませんね。。。♡♡     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   春のカスタムシーズン真っ只中、皆様のお陰で毎日がカスタムざんまい。。。   とっても忙しい毎日にうれしい悲鳴をあげているワタクシ佐藤でございます。笑   そして、日々いそいそと過ごしていながらも 「 皆様からお預かりする愛車をいかにカッコ良く仕上げるか 」 そんな課題を日々考えながら過ごしている訳です。   本日はその答えが見え始めてきたおクルマをご紹介いたします。   それがこちら 👀     今が旬の 40アルファード となりま~す♬♬   本日のご紹介はW様・40アルファードHV。   見ての通り、ローダウンスタイルとなっているおクルマ!!   先日、当店にて ブリッツ車高調 を装着させていただいた40アルファードですが、だいぶ低く見えますよねっ♬♬   もちろん、この車高でも地上高はしっかりクリアしているんですよぉ~ 👍   そんなW様の愛車に装着するホイールがコチラ!!   ■ WORK GNOSIS CVF 22インチ(ディープコンケイブ)   ディスクカラーはセミオーダーカラー アッシュドチタン2 にて仕上げてあります。   そんなオプションカラーもさる事ながら 「 22インチ 」 と言うサイズ感に驚いた方もいらっしゃるのではないでしょうか!?   またまた新しい時代が訪れたような気がしてなりません。。。   思い返せば、30アルファード・ヴェルファイアが発売されたばかりの頃もそうだったんですよね。   20系 アルファード・ヴェルファイア は20インチが主流の時代でした。   そして30系が発売された当初も20インチでのオーダーが多かった中、もしかして21インチを履いたらカッコ良いんじゃない?? って考え始めたんですよね。   そんな流れで皆様とどんなサイズが良い?? って話をしているうちにあれよあれよと21インチが流行っていった訳です。     ちなみに、ホイールを交換する理由って何でしょうかね!?   恐らく、ほとんどのオーナー様はご自身の愛車をカッコ良く仕上げたいと思うから交換を考える訳ですよね。   ですが、そのカッコ良いの基準となる部分ってどこでしょうか 👀   やはりイチバンとなるのはホイールのデザインですよねっ♬♬   不思議なもので、ご自身がカッコ良いと思ったホイールを装着する事で愛車が数倍カッコ良く見えるようになります!!笑   さらにつっこんだ話をすると 「 タイヤの厚み 」 と言うのもスタイルの変化には重要な項目!!   上の画像を再度見ていただきたいんですが、純正タイヤってかなり厚みがあり、だぶっとした印象に見えますよね?? 👀   そこを薄くしてあげる事でよりスタイリッシュに仕上がってくれる訳です!!     そしてコチラが今回装着するタイヤ!!   どうでしょう、純正タイヤの半分位の厚みになったでしょうか。。。   そのお陰でだいぶスマートに見えるようになりましたよねっ♬♬   表題にも記載しましたが、タイヤの厚みは 「 35扁平 」 となります!!   30アルファード・ヴェルファイアでも大人気だった21インチと同じ扁平率なんですよぉ~ 👍     ですが、40アルファード・ヴェルファイアに30アルファード・ヴェルファイアと同じ21インチ(35扁平)を履かせる訳にはいきません!!   その理由は 「 タイヤ外径が小さくなってしまう 」 からです。   インチアップを行う事で LI(ロードインデックス) が低下するのは致し方ない部分ですが、タイヤ外径はしっかり計算をすれば揃える事が出来ます。   ちなみに、30系の純正装着18インチと40系の純正装着18インチではタイヤ外径が 35mm も違うんですっ 👀   そうです、3.5cm です!!   けっこう違いますよね。。だから30系に履かせていたのと同じ21インチ(35扁平)を履かせる訳にはいかないんですよね。。。   担当佐藤的にカスタムを進めていく中であえてタイヤ外径を小さくする事は決して反対ではありません。   それに見合った車高やホイールサイズなどセッティングが決まればカッコ良く仕上げられますからねっ 👍   ですが 40系 アルファード・ヴェルファイア は地上高にそれ程ゆとりがないおクルマ。。。     本日ご紹介の40アルファードHVの車高はこんな感じ!!   40アルファードHVの地上高でイチバン低い部分はマフラーの後方部、ちょうどリアタイヤ辺りの部分でしょうか。   40系の最低地上高ですが、30系と同じく 10cm 必要な車輛。   現状では最低地上高は12cm弱と言ったところなのでまだ少しゆとりがありますかね 👀   その辺を考えると、30アルファード・ヴェルファイアに装着していた21インチ(35扁平)を装着すると地上高がOUTになってしまいそうですよね。。。     そんな理由から 「 22インチでの35扁平 」 をご用意する事になった訳です!!   今日はいくつかのチェックポイントをお伝えして参りましたが、カスタムって色々と考えなくてはいけない事があって大変ですよね。。。 汗   ですが、幸運にもワタクシ佐藤はそんな難題を楽しみながら考える事が出来る希少な人種なんです。笑   もし皆様が店頭にお越しいただいた時にワタクシ佐藤がボケちゃってたらきっと頭がパンクしている時だと思います。。。笑   その際は優しく声を掛けてあげて下さいね、 きっとすぐに復活しますのでっ ⤴ ⤴   冗談ばかり言っているうちにだいぶ長くなってきましたね。   そんな訳で、完成編はまた次のブログでご紹介させていただきますねっ ✋   それではお楽しみに~☆☆

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • 実車計測
    2024/02/05
    やっぱり40アルファードは 「 下げる 」 とカッコ良い 👍

      40アルファードをブリッツ車高調でローダウン!! どの位の下げ幅が良いのか。。。思い切ってやっちゃいましょうかね??笑     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はW様・40アルファードHV。   当店でもカスタムのご相談が本格的に増えて来た新型車ですねっ✨   W様からは 「 ローダウン&インチアップ 」 のご相談をいただいておりますが、本日はローダウン作業から行います🔧🔧   装着するのはコチラ!!     ■ BLITZ DAMPER ZZR 品番 92645   今なら、ワタクシ佐藤がもれなくついてくるブリッツ車高調。笑   コチラの車高調を選んだ理由は今後のホイール交換をうまく進めて行く為。   うまく進めるとは果たしてどう言う事なのか。。。   それは後々分かってきますので答え合わせはそれまでお待ちくださいね 👀     コチラの画像が車高調1台分が揃った画像。   フロントのショックアブソーバーは30アルファードとほとんど同じ形状ですね。   ですが、リアのショックアブソーバーの形状が少し違うんですよ 👀   全体的に見るとそれ程大きくは違いませんが共通性はありませんのでご注意下さいね!!     フロントの減衰力調整はショックアブソーバー頂上にあるダイヤルを回して行います。   ボンネットを開けて手を伸ばすと届く位置にこのダイヤルがあります。   続いてリア。     リアもショックの頂上付近のダイヤルを回して行います。   赤い丸で囲ってある部分がそのダイヤルですね 👀   このダイヤルの位置や回し方は30アルファードの時と同じです。   違うのはリアのショックアブソーバーの頂上、ボルトで固定する穴の形状が変わったんですよね。   ちなみに、30アルファード用は穴1つ、40アルファード用は穴2つとなります。   なのでほとんど同じ様な形状をしていますが共通性はありません。。。     さて、車高調の交換が終わり仕上げのアライメント調整ですっ🔧🔧   通常であればあと少しで作業も終了となる所ですが、まだまだこれから重要なチェックが残っているんですよっ 👀   ちなみに、どれ位下がったのかが気になりますよね??   それではノーマル時との比較をしてみましょう。     上の画像は入庫時のノーマル車高です。   20系から30系に進化した時にも感じたボディーのボリュームアップ感。   やはり40系に進化した際にもボリュームアップをしていますね。   フェンダー周りの形状、そして全長も長くなっているでしょう 👀   純正装着タイヤは 225/60-18 と言うサイズですが、タイヤが小さく見えてしまうのはボクだけでしょうか??     そしてコチラがローダウン後の画像です!!   やっぱり下がってるとカッコいいですよねっ♡♡   ちなみにローダウン量は前後-40mm 程。   このローダウン量だとタイヤとフェンダーの隙間が指1本程に仕上がってくれます。   車高調と言う事で、前後の隙間が同じ位になる様にセッティングを行いました 👍   キレイなバランス感ですよね!?     そして、写真を撮りながら思ったのが。。。全長が長いっ!!   30系に比べてもクルマが長~くなっていると思います、何せリフトに入庫した際にけっこういっぱいいっぱいになっていましたからね 👀   タイヤ外径も少し大きくなりましたが、何よりクルマが長くなった事に驚きましたよぉ~   そうなると、交換するホイールも大口径化していかないとバランスが整わないのかも知れません。   まだまだ書きたい事があるのですが、ちょっと長~くなってきてしまったので続きは次回にしましょうかね。笑   次回はローダウンを行った上での最低地上高や気になるインチアップ情報などもご紹介して行きたいと思います。   ホイールサイズも色々と考えたんですよぉ~♬♬   それでは次回のブログも楽しみにお待ち下さいね、よろしくお願いしま~す☆☆

  • 鈴鹿店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/01/29
    最速取付!?WORK 最新作 グノーシスCVF 21インチ 9.5J を30アルファードへ。

    例年、国内最大級のカーショー東京オートサロンを皮切りに各メーカー様より【新作】がリリースされる傾向にあります。 その情報をいち早くGETし最速オーダー&取付まで行えるのは、クルマ好きにとってかけがえのないものかもしれません。 「新作を誰よりも早く履く。」そんな想いを具現化した30アルファードをご紹介させていただきます。 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 当店常連様の愛機30アルファード。 SUPER STAR レオンハルト ビューゲル21in 10J。 ホワイト/P・BRUリム…etcフルカスタムに振った一本が前仕様だったのですが… 当ブログの「WORK 最新作 グノーシスCVF ディープコンケイブをお披露目。最速オーダーは誰!?」 をご覧頂いたところ「コレにしよう!!」と最速でオーダーをいただきました(*^^)v 鋭い読者様なら察せられているかもしれませんが、 前仕様のビューゲルがフルカスタムであれば、 当然次仕様とて普通では物足りないワケです。 そんなツウなお客様に対応すべくWORK様の一部アイテムでは"セミオーダーカラー"と呼ばれる ディスクカラーを変更できるオプション項目がございます。 全12色のカラー構成なため「他人とは違う一本」を作り出す際にもOK。 今回、そのセミオーダーカラーを駆使し選んで頂いたのがコチラ… ガンメタ(GM)です。 当初ブラックとも悩まれていたのですが、ある一定の重厚感を残しつつ重くなりすぎないようすべくガンメタへ。 グノーシスシリーズでセミオーダーカラーを選ばれるとセンターオーナメントも同色塗装となりますので、 質感をそのままにお楽しみいただけます(*^^)v リム部にもオプションとして"リムアレンジメント"と呼ばれる10パターンの変更が可能。 なのですが"敢えて"標準設定のバフアルマイトリムを選択。ディスク・リムとメリハリ感を持たせます。 そのメリハリを強く引き出すためにコンケイブはMAXなディープコンケイブをセット。 リムエンドからスポークが大きく立ち上がりセンターへダイブする姿は必見。 従来のグノーシスシリーズに比べ開口部広めなCVF。 「スポーティさも欲しいけどラグ感も欲しい。」そんな方におススメです。 新作ですので、標準カラーでも十二分に存在感を放てるのですが、OPカラーでより唯一無二感に(*^^)v 最速取付+拘り仕様で魅せていきますよ~。 従来であれば、そのまま取付を行い完了する手順なのですが… NEWセット装着に合わせアライメント作業も同時施工。 人間で例えるなら骨盤矯正に該当する作業。 走行距離や外部入力などで数値ズレが生じてくるだけに定期的な作業を行うことで、タイヤ偏摩耗等を軽減させられます。 クルマも人も定期的なメンテナンスが必要ですよね??(笑) それではお披露目です。 WHEEL:WORK グノーシスCVF 9.5J-21in COLOR:ガンメタ(セミオーダーカラー) TIRE:トーヨータイヤ トランパスLu2 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 同じ21インチですが印象は真逆。 STEP RIM→フルリバースへの変更+ディスクデザインの違いによるところもありますが、 CVFのシャープさにより1インチ口径感を大きく感じられるところも今回の狙い。 というのも…ビューゲルの前仕様がADVAN GT 21インチだったこともあり、 そのGT的要素も取り入れたかった点も今回の仕様変更におけるミソとなりますネ。 加えて過度な引っ張りを避けるべく9.5Jに255幅をセット。 とは言え…ボテッとしたのも…と私も頭を悩ませまして(^^; 同サイズ内でもショルダー部がスッキリしている"トーヨータイヤ トランパスLu2"を組み合わせました。 ミニバン専用タイヤかつ静粛性も図られている一品ですので、 大口径履き+車内空間の快適さを求めるならアリですよね。 カラー構成からくるシブさが分かればオトナ。 視覚的な厚みにより足元のインパクトも増す。 幾度と仕様変更を重ねたオーナー様の最終到着地点と言えるかもです(笑) グノーシスシリーズは、ミニバン、セダン、インポートカー…etc車種、ジャンル問わず似合うことに加え、 リム、ディスクの変更で見え方も異なるだけにアソビ幅十分と言えます。 しかも最新作なワケですから同系列車種が並べば優越感だってハンパではないのです。 さて、前仕様のレオンハルト ビューゲルは、査定後高価下取りをさせていただきました! ホイールは何セット履いたって良い。だって好きなんだから。 その後押しに買取り&下取りを利用するのも手ですヨ!(笑) この度も当店のご利用誠にありがとうございます!また、次仕様??のご相談もお待ちしております。   アルファード&ヴェルファイアのカスタムご相談も当店まで!   WORKホイール正規取扱店のクラフト鈴鹿店よりお届けいたしました! 【RAYS & BBS 鍛造ホイールキャンペーン 2024年2月3日(土)~4日(日)の2DAYS限定開催!】  

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/11/20
    30系ヴェルファイアに深リム&ディッシュデザイン ランベックLD1 20インチ装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 30系ヴェルファイアのホイール交換となります(^^) こちらの車両にはマルチピースホイールにて深リム&ツライチスタイルにて仕上げさせていただきました♪   選んでいただいたモデルはWORK ランベックLD1。 昔ながらの懐かしい雰囲気のディッシュをホイールをチョイスしていただきました♪ 少し角ばったデザインで、現行のホイールとしては非常に珍しいモデルとなります☆   ディスクカラーは一番人気のカットクリア。 ディッシュホイールと言えばこのカラー設定が王道ですね♪ 20インチはステップリムのみの設定で、ディスクインチは小さくなりますが ディスクの面積が大きいデザインですので迫力は十分に出てくれます( ̄ー ̄)   車高はパーフェクトダンパーにてローダウン済のお車。 20インチサイズがバランス良くインストールされました! スポークやメッシュ等様々なデザインがありますが ディッシュデザインもヴェルファイア・アルファードにはめちゃくちゃ似合いますよ~   他メーカーでもディッシュデザインはいくつかありますが 今回ランベックを選んでいただいた理由の一つが「2ピース」という点。 これまでも20インチホイールを履かれていたのですが、前後ともツライチにしたい!ということで ホイール交換を希望された経緯となります。 ですので1mm単位でインセットオーダーが可能な2ピースはマストな条件となりました(^^) 実車計測にてパンパンな出ヅラに仕上げさせていただきましたよ~   サイズはフロント9.5J、リアに10Jを投入! インセットもフェンダーマックスまで出したサイズをチョイスし リムもかなり深くとることが出来ました( ̄ー ̄) ステップリム仕様で数値以上に深く見えますね☆ ちなみにリムはディスクに合わせてカットアルマイトを組合せ。 これにより全体的に落ち着いた雰囲気にもなるよう演出しております。   迫力の仕上がりにオーナー様にも大満足していただきました♪ 既にホイールを交換されている方も、リセッティングにてホイール交換するパターンも非常に多いです。 拘りのホイール交換も是非お任せ下さい!   今回のカスタムスペック ホイール:WORK ランベックLD1 (F)9.5J-20インチ (R)10.0J-20インチ カラー:カットクリア タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)245/40R20   WORKオーダーホイールの取扱いは是非お任せ下さい♪ 今回も当店をご利用いただきありがとうございます(^^)  

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/05/17
    ディープコンケイブ!30アルファードにWORKグノーシスCVS 21インチを装着!

    今回は30アルファードに捻りの効いたデザインが人気の、WORKグノーシスCVSを 装着させていただきましたのでご紹介します!   先にTEIN フレックスZでローダウンさせていただいてからホイールサイズを決めさせて いただきました(^^♪ 2ピースホイールですので1mm単位のオーダーインセットが可能です!     前後共に指1本半程度にローダウンされています。 低過ぎず高過ぎないちょうどいいダウン量ですね!   そしてこのCVSならではのディープコンケイブフェイスが足元に迫力を 与えてくれます! 黒のボディにブラッシュドのホイールが映えますね♪   今回のカスタムスペック ホイール:WORK グノーシス CVS (F/R)9.5J-21インチ カラー:ブラッシュド タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)245/35R21   この度はクラフト相模原店をご利用いただき誠にありがとうございました! WORKホイールのことはクラフトにお任せください!

  • 多治見店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/05/05
    TOYOTA 30アルファード に ランベック LM1 を ツライチで装着。

    ■ ランベック LM1 で 30アルファード を ツライチ カスタム。 キングオブミニバン TOYOTA アルファード。 熟成期に差し掛かった30系のアルヴェルは、 カスタムの幅も広く、ローダウン+ホイールSET新調や、 ノーマル車高で20インチ装着など、様々なオーダーを頂きます。 こんにちは。クラフト多治見店の森下です。 今回は、後者のノーマル車高で20インチ装着で仕上げます。 ■ WORK ランベック LM1 9交点メッシュの2ピースホイール。 1mm単位でインセットをオーダー出来て、リムもとりやすいので ツライチ・深リムを狙いたい方におススメです。 5/13(土)~5/21(日) WORKホイール大商談会 開催中!!展示はフライングで5/4からやってます(笑) [Side-BEFORE] [Side-AFTER] [BEFORE] [AFTER] キングオブミニバンの風格に更なる高級感がプラスされました。 ゴールドディスクもボディカラーと相性が良いです! 実車測定にてツライチサイズを選定したので ノーマル車高とは思えない程のカスタムになりました。 WHEEL:WORK ランベックLM1 COLOR:ゴールド TIRE:NITTO NT555G2 ローダウン無しでここまでカッコ良く変貌すると アルファードにはやっぱ20インチって改めて思わされますね ♪ この度はドレスアップのご用命ありがとうございました。 エアCHECK等のメンテナンスもお気軽にお声がけください。 以上、クラフト多治見店でした~。 開催中のイベント!!上の画像で買取り&取りの詳細がヽ(^o^)丿

  • 知立店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/05/04
    30系アルファードにWORK シュバートSG2!!オプションカラーで激渋スタイル!!

    30系アルファードにワーク シュヴァートSG2 21インチ!! オプションカラーオーダーで自分好みの仕様へ。 フロント9.5J リヤ10.0Jをインストール♪ ワークホイールは激渋スタイルも可能です^^     クラフト知立店金子です。 今回は常連様の30系アルファードの仕様変更をご紹介させて頂きます(*'▽') いつも当店をご利用頂いている常連様の30系アルファード。 オプションオーダーカラーで完全武装。     今回オーダー頂いたホイールはWORK シュヴァート SG2 21インチステップリムです。 サイズは前後J数違いのフロント9.5J リヤ10.0Jを入れ込みます。 御覧の通り、通常のホイールカラーではありません。 ディスクカラーはブロンズクリアポリッシュ リムカラーはブロンズアルマイト オプションオーダーカラーとなります!!     ピアスボルトやエアバルブもオプションアイテム。 ゴールド系を散りばめてかなり豪華な仕様。 拘り満載ですよ~!!     いやぁ~渋い!! カラーセレクトのセンスが非常に高いオーナー様です♪ 待ちきれず、私も作業に参加(笑) (before) (after)   WHEEL:WORK シュヴァート SG2 SIZE:(Fr)9.5J (Rr)10.0J 21インチ TIRE:ニットー NT555 G2 SIZE:245/35R21     オプションオーダーカラーで自分好みに。 オーダーカラーといえばWORK!! 皆さんも自分好みに染めちゃいましょう♪ 事前に実車計測を行い、オーナー様のオクルマに合ったサイズを選定。 いつもながらにバチバチなスタイリングに仕上がりました(*'▽')     SG2は溶接2ピースタイプのホイールですので 1mm単位でのオーダーが可能です。 1mm攻めればリム深度も1mm深くなる。 溶接2ピースの利点を活かした拘りアルファードに♪     オーナー様、いつもクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座います!! 拘りが詰まった激渋な仕様です。これからも大切にご使用下さいね♪ またのご相談いつでもお待ちしております('◇')ゞ     WORKホイールの事ならクラフトにご相談を!!

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/02/09
    ヴェルファイアにWORK ZEAST ST2を装着!

    今回はヴェルファイアにWORK ZEAST ST2を装着させていただきましたのでご紹介します!   WORK ZEAST ST2 マッシブフォルムで堅牢なイメージのプレミアム5スポークデザイン!   リアはディープコンケイブで迫力抜群! ローダウンされた状態でのご来店でしたので実車測定をしツライチセッティングに! また、ST2はカットアルマイトリムが標準ですがバフアルマイトリムに変更しております!   センターキャップは通常ブラックですがセレクトオプションのレッドに変更! 上記のリムアレンジと共に細かい部分まで拘っていただきました!   今回のカスタムスペック ホイール:WORK ZEAST ST2 (F)9.5J-21インチ (R)10.0J-21インチ カラー:ブラッシュド タイヤ:NITTO NT555G2 (F/R)245/35R21   この度はクラフト相模原店をご利用いただき誠にありがとうございました! WORKホイールのことならクラフトにお任せ下さい!  

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/02/05
    30アルファードに 「 リム深 クヴェル 」 を装着!! 気になる車高の高さは。。。

      実績豊富な30アルファード・ヴェルファイア。 実車計測を行わなくてもツライチ仕様が完成しましたよっ 👍     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はM様・30アルファード後期モデル。   ご覧の様にリムの深~いホイールを装着しましたよぉ~♬♬   ですが、車高はまだノーマルなんですよっ 👀     ホイールをご注文いただく際にはまだノーマル車高であったM様・アルファード。   ですが、これからご家族との相談次第では適度なローダウンを行う可能性もアリ!!   こう言った場合、ホイールサイズを決めるのがスゴく難しいんですよね。。。   そこで担当佐藤がご提案させていただいたのは 「 ノーマル車高でのギリギリ 」 サイズで仕上げる事。   そうする事で、ノーマル車高でも適度なローダウンを行ってもカッコ良い愛車に仕上がるからです!!     店頭で色々とお話を伺う中で、ローダウンを行うにしても適度なローダウン量である事。   逆にローダウンをしないにしても、出来るだけ攻めたサイズに仕上げたいとのご要望。   そりゃ、せっかっくホイールを交換する訳ですからカッコ良く仕上げたいに決まってますよね。。。   そんな時、オーダーインセットが可能なホイールってとっても便利なんです!!   何と言っても、リム幅(〇〇J)やインセット(+〇〇)を自由に選択出来ますからねっ♬♬     実車計測を得意とするクラフト厚木店ですが。。。   30アルファード・ヴェルファイアともなれば担当佐藤の頭の中にはかなりのデータが収納されています。   正直言って、引き出しにしまいきれない程の経験と実績があります。笑   今回のノーマル車高でのギリギリサイズももちろん引き出しの中にあるサイズ。   その出ヅラがコチラ!!     なかなかの出ヅラですよね??   ちなみに、本日装着のシュヴァート・クヴェルは21インチ。   そして、リム幅は 9.5J を装着しております!! ノーマル車高でのギリギリ、そして9.5Jを使いながら仕上げる、 これも長年皆様から多くのご依頼をいただけたからこそのノウハウ。   皆様に感謝ですよね。。。ありがとうございます!!   ちみに、ギリギリサイズとなればディーラーさんへの入庫時になんて言われるか心配ですよね!?   そこで、装着後に糸を垂らしてチェックしてみました!!     その結果。。。 4輪とも糸にふれる事もなく無事に装着出来てましたよぉ~✨   そのチェックも念の為 「 30度~50度 」 の範囲で見ておきましたが問題無し!!   この出ヅラでボディーからの突出もなく装着出来るって、なんだか嬉しいですねっ♬♬   これから愛車のカスタムをお考えのオーナー様、ぜひクラフト厚木店までご相談下さい。     M様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   ノーマル車高での絶妙な出ヅラ、大成功でしたねっ✨   この出ヅラなら今後ローダウンを行ってもOK!! 引っ込んだ仕上がりにはならないので安心ですねっ 👍   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   関連ブログ 「 クラフト厚木店でカスタムを行った30アルファード・ヴェルファイア達 」

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/12/20
    30アルファードにジーストST1 21インチ。前後10J&特注カラーで装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 30系アルファードのホイール交換です(^^) これまでに定期的に足回りのリセッティングやホイール交換をさせて頂いているお客様。 今回も超拘り仕様にてホイールセットを取付させて頂きました♪   装着モデルはWORK ジーストST1 21インチ。 同デザイン・インチだけで今回が3セット目のオーダーとなります( ̄ー ̄) 1セット目は通常カラー&当店鉄板のサイズ。 2セット目は特注カラー&激攻めサイズ。 途中で足回りのリセッティングを行い、今回新たな仕様にてオーダーです。   ディスクカラーは「ブリリアントシルバーブラック」をチョイス。 非常に深みのある色味で、高級感抜群のカラーとなります(^^) カタログを見てもオプション設定に無いカラーですが 当店ならではの特注オーダーにて仕上げて頂きました!   白いボディにBSBカラーの組み合わせはめちゃくちゃ似合いますね♪ 派手過ぎないのに、足元がしっかりと主張してくれ存在感のあるスタイリングです。   リム部分には超マニアックなオプション「リムレーザータトゥー」を追加。 ステッカーではなくレーザーによる彫刻となります( ̄ー ̄) 今回はフロントとリアで文字を変更してのオーダー。 細かい所までしっかりと拘って頂きました♪   インチはこれまでと同じく21インチを装着。 車高短なアルファードにはすごく映えるサイズ感となりますよ~   FACEはフロントにミドル、リアにディープコンケイブを装着! 前後FACE違いでメリハリのある仕上がりとなります。 ジーストシリーズならではのコンケイブFACEがめちゃくちゃイイ感じです(^^)   インチ・FACEは前回と同じ仕様ですが、今回は細かいサイズを煮詰めました。 途中の仕様変更でフロントキャンバーを寝かしたことにより よりインセットを攻めた数値に設定。 インセット分でインナーに余裕が出来ましたので、前後10.0Jで太めなサイズにて装着です!   前後ともにノースペーサーでパッツパツな仕上がり! 迫力のスタイルでオーナー様にも大満足して頂きました( ̄ー ̄)   今回のカスタムスペック ホイール:WORK ジーストST1 (F/R)10.0J-21インチ カラー:ブリリアントシルバーブラック タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)245/35R21   30アルファードのカスタムは是非お任せ下さい♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(^^)

  • 浜松店
    • セダン
    • ミニバン
    • ワゴン
    • TOYOTA
    • NISSAN
    • アルファード/ヴェルファイア
    • プリウス
    • クラウン
    • マークX
    • ハリアー
    • スカイライン
    • ステップワゴン
    • Mercedes-Benz
    • ローダウン系
    • 車高調
    • マルチピース
    • WORK
    • ホイール紹介
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2022/12/07
    クラフト浜松店ドレスアップコレクション★【WORK編】様々な車種のマッチング写真掲載中!是非参考にしてみて下さい★

    ■ お得なキャンペーン開催中! こんにちは!クラフト浜松店 です。 只今開催中のキャンペーンWORKマルチピース祭り(´∀`*)ウフフ 前回のキャンぺーに引き続き大好評で有難うございます★ 今回はWORKホイールを取り付けたお車をご紹介させて頂きます(*´▽`*) 是非皆さま参考にして下さい(´∀`*)ウフフ 車種:アルファード ホイール:ジースト ST1 サイズ:9.0-21  5-114 TGP タイヤ:ニットー NT555G2 サイズ:245/35-21 車種:マークX ホイール:ジースト BST2 サイズ:9.0-19  5-114 MBL 10.0-19  5-114 MBL タイヤ:FK453 サイズ:245/40R19 255/35R19 車種:マークX ホイール:グノーシス CVX サイズ:9.0-19  5-114 LGS 9.5-19  5-114 LGS  タイヤ:INVO サイズ:225/40R19 車種:クラウン ホイール:グノーシス CVX  サイズ:9.5-20  5-114 PBU 10-20  5-114 PBU タイヤ:ルッチーニ サイズ:235/30R20 245/30R20 車種:ベンツ W212 ホイール:グノーシス CVX サイズ:9.0-20  5-112 MBL 9.5-20  5-112 MBL タイヤ:INVO サイズ:245/30R20 255/30R20 車種:エスティマ ホイール:シュヴァート SG1 サイズ:9.5-20  5-114 GTS  タイヤ:ニットー Neo GEN サイズ:225/30R20 車種:スカイラインクロスオーバー ホイール:バックレーベル イミッツ ノワールED サイズ:9.0-20  5-114 BCDP - ブラック 9.5-20  5-114 BCDP - ブラック  タイヤ:NT555G2 サイズ:245/35R20 275/30R20 車種:プリウス ホイール:ジスタンス W10M サイズ:8.0-19  5-100 クリスタルS 8.5-19  5-100 クリスタルS タイヤ:LM5 サイズ:215/35R19 車種:ステップワゴン ホイール:VS-XX サイズ:7.5-19 5-114 LGS - GO タイヤ:NT555G2 サイズ:225/35R19 車種:ハリアー ホイールVS-XV サイズ:9.0-20 5/114 SRS タイヤ:DWS06+ サイズ:245/45R20 車種:クラウン ホイール:VS-XV  サイズ:9.0-20  5-114 BSB 10.0-20 5-114 BSB タイヤ:INVO サイズ:245/30R20 255/30R20 車種:クラウン ホイール:VS-XV  サイズ:9.0-20 5/114 SRS 10.0-20 5/114SRS タイヤ:NEO GEN サイズ:235/30R20 245/30R20   只今お得なキャンペーンも開催さいしております(*´▽`*) 組み合わせて購入頂くと更にお得にお買い物が出来ますこの機会に是非お立ち寄りください★   キャンペーン情報はコチラからチェックできます。 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 岐阜長良店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/10/23
    30アルファード ノーマル車高のツライチは??

    30アルファードにランベックLS10 20インチ装着!! どーも🔥 クラフト長良店クマザキです!! 本日はアルファードのご紹介👍   オーナー様から納車前からホイールのご相談頂いて おりましてノーマル車高でのツライチを狙おう!!   そんなテーマでアルファードが完成しましたよ~ オーナー様に選んで頂いたホイールはランベックLS10 8.5Jの20インチでセットしていきます👏   車両がない状態でのツライチって難しいんじゃないの?? そんな事ないんです👍   ボクにお任せ下さい(笑) カッコよく一緒に仕上げましょう🔥   では取り付け前後をどうぞ 取り付け前↓ 取り付け後↓ 全体から↓ バッチリ仕上がりましたよ👍 安心してお任せ下さい!! 幅は8.5Jでインセットで攻めました👍 こちらがオーダーインセットのメリットですね🔥 オーダーインセットの為出ヅラも完璧!! オーナー様この度は有難う御座いました!! 次はローダウンですね🔥   是非ご用命お待ちしております👍   ツライチカスタムはクラフト長良店にお任せください!!   ではクマザキでした。

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/07/20
    WORK リムレーザータトゥー カスタムを行ったグノーシス。

      30アルファードをリム幅9.5Jでツライチカスタム!! 出ヅラに拘るとリムもこんなに深くなりますよぉ~♬♬     いつもありがとうごいざいます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はT様・30アルファード後期モデル。   ローダウン・インチアップをまとめてお任せいただいた1台となります。   まずは車高調にてローダウンを行い。。。   その後にホイールサイズを決めましたよっ♬♬     ご購入いただいたホイールは 「 WORK グノーシスHR201 21Inc 」 となります!!   フルリバースリム形状の21インチなのでより大きく見える所もポイント。   本日ご購入いただいたアイテムはオーダーインセットが可能なアイテム!!   なのでサイズも自由に設定出来ますが、T様のご希望は出来る限りのギリギリ仕様。。。     そんな時は実車計測を行い現状の車高に合わせたギリギリサイズを見付けます。   ちなみに、深リムをGetしたいオーナー様にもこの実車計測は有効となります。。。   なぜなら、リムの深さは出ヅラに拘った分だけ深くなるからです!!   要はホイールをギリギリまで外に出す事でリム深度も稼げると言う事。   「 ホイールが太い=リムが深い 」 ではないのでご注意下さいね。     2枚の画像を並べてみました。   上の画像は入庫時のモノ。   ホイールは純正となりますが、ローダウンを行っているのでなかなか良い雰囲気ですよね。   そんな足元にインチアップアイテムが収まる事でより完成度の高い愛車に仕上がりますねっ✨     さて、ホイールサイズについてお話しますね。   まずインチは21インチ、これは30アルファード・ヴェルファイで1~2位を争うサイズ感ですね。   タイヤサイズに35扁平を使うのでとてもスタイリッシュに見える所も人気。   そしてリム幅は前後9.5Jをチョイス、インセットは前後で変更しツライチセッティングを行っています。     そのリム幅の選び方ですが何を基準に選べば良いか、色々と悩みますよね。。。   ですが、どれが正解ってのもないんですよね。   そんなリム幅選びにお悩みのオーナー様は下記を参考にしてみて下さいねっ♬♬   ■ 適度なローダウンを行う場合は 9.0J ■ 車高を低めに設定しタイヤを少し引っ張らせたい場合は 9.5J ■ カスタムCarらしさを追求したい場合は 10.0J ■ 番外編では 10.5Jを履かせる。。。なんて事も出来ますよっ♡♡   貴方の愛車にはどのリム幅がピッタリでしょうか??     ここで気になる出ヅラをチェックしてみましょう!!   いかがでしょうか!?   なかなかのツライチ具合ですよねっ✨   オーダーインセットが可能なアイテムの場合、スペーサーを使わないでもこのような仕上がりが可能となります!!   車高を下げてツライチ仕様に仕上げたい。。。 そんなオーナー様はぜひクラフト厚木店までご相談下さいね~♬♬     最後の1枚はコチラ!!   リムに輝くメーカーロゴ。   コチラはステッカーではなく 「 リムレーザータトゥーカスタム 」 で作ったモノ。   ステッカーだとすぐに劣化してしまいますが、レーザータトゥーカスタムの場合はリムに彫刻されているので安心。   メーカーロゴだけでなく、お好みの文字やロゴを入れる事が出来るのも面白い所!!   興味のある方はぜひお声掛け下さいねっ♬♬     T様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   納車されたばかりのおクルマでしたが、一気にカッコ良く変身しましたねっ♬♬   そして部材もラスト1台と言う絶妙なタイミングでしたが、Get出来て良かったですね✨   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用お待ちしておりま~す☆☆   関連ブログ 「 クラフト厚木店でカスタムを行った30アルファード・ヴェルファイア達 」

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/06/15
    30ヴェルファイアの仕様変更!! ホイールサイズから車高にキャンバーまで色々と手を加えましたよぉ~✨

      WORK VS-XV 21Inc を 「 9.5J & 10.0J 」 で装着っ!! その為には車高を下げてキャンバーを調整する必要が。。。     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はS様・30ヴェルファイアとなりま~す♬♬   ご相談いただいた時、すでに車高調&20インチを装着していましたが。。。   この度21インチへと仕様変更をする事になりましたっ!!     コチラはご購入いただいたホイールを履く為にセッティング変更を行っている途中での1枚📷✨   WORK VS-XV は3ピース構造のホイール。   そしてサイズ設定も豊富にあります。   なので30アルファード・ヴェルファイアのボディーサイズなら普通に装着する事も可能です!!   それでは今回セッティングを交えた装着になったのはなぜなのか??   それはサイズに拘ったからです。   まずはコチラをどうぞ!!     いかがでしょうこの仕上がり、バッチリ決まっていますよね!?   このカッコ良さに仕上げる為には車高などのリセッティングが必要だったんです。。。   ご相談時の車高やキャンバー角ではこのホイールサイズを装着するのは不可能でした。   もちろん、普通に装着出来るサイズがある事はオーナー様にもお伝え済み。   ですが、ホイールを買い替えるならカッコ良く仕上げたいとチューナーサイズをチョイスしたと言う訳です。     ズームでの写真になりますが、かなりの迫力ですよね!?   迫力ある見た目に仕上がったのは 「 9.5J & 10.0J 」 と言う太いリム幅も関係します。   そして何よりこのリムの深さが大迫力を演出してくれていますっ✨   オーナー様が拘りたかったのがこのリムの深さなんですよねっ!!     横から見た画像です!!   タイヤとフェンダーのクリアランスもほとんど無い状態。   カスタムCarは車高が低い方がカッコ良いですからねっ♡♡   今回のリセッティングは見た目のバランスを意識しながら車高調整を行いました。   ですがここまで車高を下げるとマフラーの地上高が10cmを下回ってしまうんです。。。汗   もちろんそのままではダメですから、マフラーブッシュを強化品に変えるなどして地上高確保への対策も行っておりますっ 👍     リアには10.0Jを装着しているのでタイヤの組み上がりも印象が違いますよね。   ちなみに30アルファード・ヴェルファイアの場合、条件が揃えば前後に10.0Jを装着する事も可能!!   その条件は様々ですが、チャレンジしてみたい。。そんなオーナー様はクラフト厚木店・担当佐藤までお気軽にご相談下さいねっ♬♬   それでは、ここで誤解されがちな部分のアドバイスをしておきますね。   「 J数が多い方がリムが深くなる 」 っと言った考え。   実はちょっと違うんです!!     正確にはインセットの数値が少なくなればなる程リムは深くなります!!   もう少し分かり易く言うと、ホイールをボディーギリギリまで出せば出す程リムが深くなるって事。   出ヅラに拘る事でリムが深くなる訳ですねっ♬♬   そのギリギリサイズを見付ける作業が実車計測であります!!   そうは言ってもクラフト厚木店では30アルファード・ヴェルファイアの施工を数多く行っておりますのでデータ量は豊富にございます。   今回の様に3ピースホイールの場合は実車計測を行わなくてカッコ良く仕上げる事が出来ちゃいますよっ✨   ここ最近、30アルファード・ヴェルファイアのご相談がまたまた増えて来たクラフト厚木店。   貴方の愛車もクラフト厚木店でカッコ良くカスタムしませんか!?   それでは皆様からのご相談お待ちしておりま~す♬♬     S様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   仕様変更でのご相談でしたが、その変わりぶりにビックリしちゃいますよねっ✨   欲しかったホイールをサイズにも拘ってオーダーした事でここまでカッコ良く仕上げる事が出来ましたっ 👍   カッコ良く仕上がった愛車、眺めているだけで1日が終わっていたりしませんか??笑   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用お待ちしておりま~す☆☆   関連ブログ 「 クラフト厚木店でカスタムを行った30アルファード・ヴェルファイア達 」

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/03/10
    30アルファードにCVXカスタムカラーを前後ディープコンケイブで装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介させて頂くのはトヨタ 30系アルファード。 当店大得意の車種となります( ̄ー ̄) 今回は大口径21インチを前後ツライチマッチングにて装着させて頂きました♪   装着モデルはこちら。 WORK グノーシスCVX。 メッシュ×ヒネリのデザインで大流行中のモデルとなります♪ 今年の新作もヒネリ系となり、まだまだこのシリーズは人気が続きますね(*^^)   車高調にてしっかりとローダウンされたお車。 選んで頂いたサイズは21インチ・フルリバースタイプ。 21インチサイズですと、20インチのディスクを使用したステップリムが多いですが こちらは非常に珍しいフルリバースモデル。 21インチ用ディスクの為、よりホイールが大きく見えてくれます(^^)   装着される方が多い人気ホイール。 他の方と差をつける為、今回はセミオーダーカラーにて仕上げました! カラーは「チタンゴールド」。所謂艶有りブロンズ系のカラーとなります。 色ボディにこのカラーはめちゃくちゃ似合います( ̄ー ̄)   ディスクカラーが決まったら、細かい仕様をオーナー様と相談。 まず、チタンゴールドには鉄板の「ゴールドピアス&バルブ」 こいつがブロンズ系カラーをより引き立たせてくれますよ~ センターキャップもディスク同色塗装がオーダー出来ますが 敢えての標準シルバー色にし、それに合わせてリムをカットアルマイトに変更。 ブロンズ色が強すぎず、高級感を残した仕様となります♪   CVシリーズの醍醐味であるコンケイブデザイン。 今回は前後共にディープコンケイブを装着させて頂きました! この大迫力の落ち込み具合がかなりカッコイイですね☆   出ヅラはもちろん前後パッツパツなツライチ仕様となっております( ̄ー ̄) フロントは9.5J、リアは10.0Jサイズを使用しあとはインセットで微調整。 車種や仕様に合わせて1mm単位で出ヅラ調整が可能な2ピース。 拘りのセッティングも是非お任せ下さい♪   大口径21インチ装着で迫力満点の1台。 出ヅラ・カラー・デザインと全てに拘って頂いた仕様で完成となります(^^)   今回のカスタムスペック ホイール:WORK グノーシスCVX (F)9.5J-21インチ (R)10.0J-21インチ カラー:チタンゴールド/ゴールドピアス タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)245/35R21   30系アル・ヴェルのカスタムは是非お任せ下さい♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/03/07
    30アルファードにWORKグノーシスGR205 10J深リム仕様で装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介させて頂くのはトヨタ 30系アルファード。 今回はフルノーマルの状態からローダウン&インチアップの施工をさせて頂きました(^^)   装着ホイールはこちら。 WORKグノーシスシリーズよりツインスポークが特徴的なGR205をチョイス。 スポーティな表情を残しつつ、マルチピース構造で高級感もあるデザイン(*^^) 個人的にも車種問わずオススメなモデルとなります♪   ホイールセットと同時に車高調も装着。 人気のブリッツZZRにてローダウンさせて頂きました(^^) 最低地上高をキープしつつ、ストレス無く乗れるよう程よく落としました!   リアの具合はこのような感じ。 フロントより少しだけ低めにセッティングし、隙間は指1本半ぐらいの車高。 やり過ぎ感も無く、大人な車高バランスとなっています。   インチは20インチをチョイス。 GR205はスポークが真っすぐリムまで伸びているので 2ピースの中でも比較的大きく見えるデザインとなります( ̄ー ̄) 21インチと悩まれる方も多いですが、見た目と乗り味のバランスが良い仕上がりです♪   車高によってホイールサイズが大きく変わる30アルファード。 今回はローダウンとホイール交換を同時に施工となります。 予め車高ノイメージをお聞きしていたので、それに合わせたサイズにて事前オーダー。 ローダウン車向けのパツパツを装着です!   リアには当店での施工が多い10.0Jを投入! 40扁平のニットーNT555G2が丸く引っ張られイイ感じのショルダー形状。 インセットも攻めているので、リムもかなりの深さとなります(^^) J数、インセットと比較的自由に変更出来るマルチピースならではの仕上がりとなりました♪   今回のカスタムスペック ホイール:WORK グノーシスGR205 (F)9.5J-20インチ (R)10.0J-20インチ カラー:マットシルバー タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)245/40R20 サスペンション:ブリッツZZR/玄武 バンプストッパー   30アルファードのカスタムは是非お任せ下さい♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/01/30
    30ヴェルファイアに21インチをインストール ”ワーク シュヴァート” ってリムが深いって本当??

      パーフェクトダンパーでローダウンを行った30ヴェルファイア。 ワーク シュヴァートで深リム仕上げっ♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はK様・30ヴェルファイア。   ノーマル車輛からご相談をいただき、車高調&インチアップのご依頼をいただきましたよっ✨     ローダウンに用いる車高調はコチラ!!   アクシススタイリングさんからリリースされている 「 パーフェクトダンパー5G スペシャル 」   乗り味に定評のある車高調で運転席はもちろん、2・3列目に乗車する方の快適性まで確保された車高調となります。   車高調は各社から発売されていますが、商品によってキャラクターも違います。     パーフェクトダンパーと言う車高調のイメージとしては 「 ローダウン量よりも快適性を求めたい 」 そんなオーナー様にオススメの車高調となります。   そうは言っても、メーカーさん推奨のローダウン量は-45mm程となっているのでしっかりとしたローフォルムを実現出来ます!!   足廻り交換後には アライメント調整 を行い 「 快適性+走り易さ 」 も整えて行きます。   それでは完成したヴェルファイアの登場ですっ✨     ご購入いただいたホイールは 「 ワーク シュヴァートSG1 21Inc 」   カラーはグリミットシルバーをチョイス!!   こうして見てもリムがとても深く見えますよね!?   表題にも記載しましたが、シュヴァートってリムが深く見えるホイールでもあるんですっ✨     本日のカスタムプランは保安基準を狙ったツライチ仕上げ。   気になる出ヅラはこんな感じ!!   保安基準を狙っているのでそこまでムリをしたサイズ感ではないですよね??     それでもこのリムの深さを実現出来るんですよぉ~♬♬   これにはいくつかの理由があります!!   まずはステップリム形状である事、ステップリムとはリム部に段差がある作りの事。   それにより奥行き感が生まれリムが深く見えます。     更にはデザイン面にひと工夫がなされているんです!!   デザインピアスボルトが埋め込まれている部分が平らではなくホイールの奥に向かって斜めにデザインされています。   それが坂道の様に見えリムが深く続いている様に見えてくれるのですっ 👍   ですが、この情報はメーカーさんに説明された訳ではなく、担当佐藤が感じている部分。。。   皆様にはどのように映りますでしょうか??     今回のローダウン量は-45mm程となりますので極端に太いホイール幅は選択しませんでした。   本日の組み合わせは 「 9.0J × 245/35-21 」 となります。   先程も記載しましたが、カスタムはバランスが重要!!   キレイに仕上げるにはローダウン量に見合ったホイールサイズやタイヤの組上がりを考える必要があります。   店頭ではオーナー様のイメージを伺った上で最適なサイズをご提案させていただきま~す♬♬   これから愛車のカスタムをお考えの皆様、ぜひクラフト厚木店までご相談下さい!!     S様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   念願の21インチ仕様はいかがでしょうか。。。 車高調のお陰もありなかなか乗り易いですよね!?   今後は空気圧の管理には気を使ってあげて下さいね!!   空気圧点検はいつでも無料で出来ますよっ 👍   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   関連ブログ 「 クラフト厚木店でカスタムを行った30アルファード・ヴェルファイア達 」

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/12/29
    30アルファード ジーストST1 21インチ装着!

    年末年始休業のご案内 12月31日(金)より1月5日(水)まで休業となります。 年内最終営業日の12月30日(木)は10:00~18:00の営業となります。 1月6日(木)10:30より通常営業です。 皆様にはご迷惑お掛けしますがご理解の方何卒よろしくお願い致します。   こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 30系アルファード(^^) 納車仕立てのお車をローダウン&インチアップで一気仕上げさせて頂きました♪   ホイール人気再燃中のWORK ジーストST1 21インチ! 各メーカーから凝ったデザインがリリースされる中 やっぱりこのシンプルなスポークデザインは長く愛用出来ます(*^^)   仕様はディスク面をブラッシュド。 リムをバフアルマイトを組み合わせた高級感重視のスタイル♪ ピアス類も敢えて変更せず、全体をシルバー系の色味でまとめて頂きました(^^)   車高は落ち幅重視でブリッツ ZZR BBにてローダウン。 通常モデルのZZRよりもローダウン幅のかなり大きいモデル。 今回は一旦最低地上高+αな車高にセッティングさせて頂きましたが 物理的にはまだまだ車高が落とせます( ̄ー ̄)   落ち幅に合わせて、インセット等は当店オススメサイズにてオーダー済。 定番のフロントミドル、リアにディープコンケイブを装着となります♪ この迫力の反り具合が良いですね!   前後共に出ヅラもバッチリとなっております(^^) 30系アルファードは多くの台数をカスタムさせて頂いているので 完成イメージを伝えて頂ければ納車前でのツライチオーダーもOKです。   今回のカスタムスペック ホイール:WORK ジーストST1 (F)9.5J-21インチ (R)10.0J-21インチ カラー:ブラッシュド タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)245/35R21 サスペンション:ブリッツ ZZR BB   30系アル・ヴェルのカスタムは是非お任せ下さい♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/08/19
    30アルファードのカスタム 衝撃の前後サイズ違い 「 10.0J & 10.5J 」 の超深リム仕様っ✨

      今日は 「 20インチ40扁平をいかにカッコ良く魅せるか。。」 と言う課題!! そんな訳で シャコタン&引っ張りタイヤ 仕様で完成させましたよぉ~♬♬      「夏季休業のお知らせ」   誠に勝手ながら下記の期間を夏季休業とさせていただきます。 2021年8月15日(日)~ 8月20日(金)の6日間   営業再開は2021年8月21日(土) AM10:30~ となります。 皆様には大変ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日は30アルファード後期モデルが登場。   実は、先日21インチ仕様で完成させたばかりのおクルマ。。。   今回は20インチ深リム仕様を作りたいとのご要望!!   もちろん21インチも手放さずに気分で履くホイールを選べる状態にするとの事。   何とも贅沢で羨ましい話ですねっ♡♡   前回もそうでしたが、今回も色々と打ち合わせを重ねて完成させましたよ!!     ホイール : ワーク シュヴァート・レグニッツ 20インチ タイヤ : ニットー NT555G2 245/40-20 車高調 : HKS ハイパーマックス SスタイルL   前回の21インチ仕様はコチラからチェック出来ますよっ ← ← ←     20インチを選択される場合、多くのオーナー様が乗り味を考慮して選びます。   乗り味とは、乗り心地の面や走り易さと言った実用性を加味していると言う事。   ですが、本日のアルファードはその部分を気にせず20インチをいかにカッコ良く魅せるかに拘りました!!   見ての通り、車高は地上高ギリギリにセッティング。   もちろん地上高10cmを確保する為に各所に手を加えております。     そして40扁平と言うタイヤの厚みを感じさせないこの見た目!!   このタイヤを薄く見せるセッティングが重要なポイント。   20インチをカッコ良く魅せる為には40扁平と言うタイヤの厚みをカモフラージュする必要があるんです。   その為には太いホイールを履きタイヤをしっかり引っ張る必要があります。   そこで今回用意したリム幅が 「 フロント=10.0J リア=10.5J 」 と言う極太リム。     その極太リムに245/40-20を組むとキレイな引っ張りタイヤとなり、見た目もスマートに仕上がります。   タイヤを薄く見せたいなら 245/35-20 を履けば良いのでは??   そんな疑問も生まれるかと思います。   ですが、245/35-20では都合が悪い点がいくつかあるんです。。。汗     まずはタイヤ外径。   245/35-20を履くとタイヤ外径が小さくなり地上高を確保するのが困難になります。   逆に地上高を確保しようとすると車高が高くなってしまい、タイヤとフェンダーの隙間が広がってしまいます。   次にロードインデックス(タイヤ1本の耐荷重)の低下。   扁平率が薄くなればなる程ロードインデックスは低下して行きます。   要は、30アルファード・ヴェルファイアの車重を支えるのに十分な耐荷重が保てないと言う事。     今までご説明をした部分をクリアしながらも20インチをカッコ良く魅せる。。。   今回はそんな課題をしっかりクリアしながら完成させました!!   各所にオーナー様の拘りがギューッと詰まった1台となりましたねっ 👍   ちなみにここまで拘って仕上げるとリムの深さもそれ相応の深さとなります!!     今回のリム深度は約100mm。。。   普通に街中を走行する事が条件とした場合、30アルファード・ヴェルファイアでのリム深度の限界は100mm程ではないでしょうか。   そしてもう1つの拘りが。。。 リムを見てみると、シュヴァートなのに 「 ダグリップリム形状&カットアルマイトリム仕様 」 なんです!!   拘りのサイズに拘りの仕様、クルマのカスタムって面白いですよねっ♬♬   貴方の愛車もクラフト厚木店でカスタムしてみませんか??   ご相談お待ちしておりま~す✨     K様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   前回の仕様も色々と手を加えての装着でしたが、今回もまた熱かったですねっ♡♡   オーナー様も喜んでいらっしゃると思いますが、僕も十分に楽しませてもらってますよっ♬♬   さて、第三弾はどうしましょうか??笑   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆   関連ブログ 「 クラフト厚木店でカスタムを行った30アルファード・ヴェルファイア達 」

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/07/15
    深リム&ツライチマッチング!30アルファード×ランベックLS10 21インチ!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 30アルファード。 納車前からカスタムのご依頼を頂き 納車直後に一気に仕上げさせて頂きました(*^^)   装着ホイールはWORK ランベックLS10 21インチ。 2021年新作モデルで、VSと並び超人気モデルです( ̄ー ̄) このシンプルな10スポークデザインが良いですよね♪   ホイール交換と同時に、車高調取付も施工。 ブリッツZZRにてガッツリとローダウンさせて頂きました(^^) モデリスタ等のエアロは敢えて装着されていないので その分低めにセッティングです!   それに合わせてホイールサイズもパッツパツなサイズをチョイス。 中島オススメのフロント9.5J、リア10.0Jの組合せで 前後かなりいい感じの仕上がりとなりますよ~( ̄ー ̄) ランベックシリーズはかなりリム深度がとれるモデルですので 深リム具合も良い感じです♪   タイヤは見た目重視でニットー NT555G2を装着。 10.0Jに245/35サイズで自然な引っ張り形状。   この仕様ですとかなりバランスの良い仕上がりだと思います! 足元だけ頑張ってる感もなく、お車全体と調和している感じ。 ベストな組み合わせで完成です(*^^)   今回のカスタムスペック ホイール:WORK ランベックLS10 (F)9.5J-21インチ (R)10.0J-21インチ カラー:GRシルバーカットクリア タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)245/35R21 サスペンション:ブリッツ ZZR   この仕様にはオーナー様にもすごく気に入って頂けました♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/05/31
    マルチピースホイールで出ヅラに拘った30ヴェルファイア。 その分リムも深く取れましたよぉ~♬♬

      WORKの新作ホイールをインストール!! 出ヅラに満足・リムの深さに満足。。。イメチェン大成功ですっ♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日登場するのはK様・30ヴェルファイア。   ご相談当時には20インチを装着しておりましたが、仕様変更にて21インチ化にチャレンジ✨   出ヅラにも拘ったイメチェンは大成功~♬♬   それではコチラをご覧ください!!     ご購入いただいたホイールは 「 WORK ランベックLM7 」   人気のランベックシリーズですが、今年新たに2銘柄で新作が発売されました!!   本日装着のLM7はメッシュタイプのデザイン。   2ピースホイールなので出ヅラの調整も思いのまま。。。     2ピースホイールの良い所は、仕上がりのイメージに合わせてサイズを選べる所!!   サイズとは、ホイールの太さ(J数)やインセットになります。   例えば、タイヤを少し引っ張り気味に仕上げたい。。。 そんな時は少し太めのリム幅を選ぶことも可能。   スペーサーを使わずにツライチ仕様に仕上げたい、そんなご要望にもしっかりお応えする事が出来ます。     今回のご要望は、やはりツライチ仕様に仕上げる事。   今まで装着していた20インチは1ピースモデルだった為、出ヅラはイマイチ。。。   そしてどうせ買い替えるならと、30アルファード・ヴェルファイアにお似合いの21インチをチョイス!!   実際には1インチしか違いませんが、その効果は絶大っ✨     まずはホイール径が大きくなった事での迫力をGet出来ますっ 👍   そしてタイヤの厚みが変わる事でのスタイリッシュさも得る事が出来ます。   通常、20インチのタイヤサイズは245/40-20を使います。   そして21インチの場合は245/35-21を使います。   この扁平率の違いで仕上がりが変わって見えるんですよねぇ~♬♬   もちろん、タイヤが薄くなる事でのデメリットもありますが、そこをクリア出来るのであれば21インチはオススメですよぉ~✨     そして、出ヅラに拘る事で更なる付加価値もついてくるんです!!   その付加価値とは 「 リムの深さ 」 です。   リムの深さはサイズによって変わってきます。   そして、意外と勘違いされやすいのがJ数が大きければリムが深くなるとの認識。   実はこれは正解ではないんです。。。   リムの深さを決めるのはインセットになります。   なので、同じ出ヅラでもスペーサーやワイトレを使うよりインセットで調整した方がより深いリムを実現出来ます。   リム有りホイールで少しでも深いリムを実現したいオーナー様はぜひご相談下さいね~♬♬     K様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   迫力の21インチ、そして深リムとイメージチェンジ大成功でしたねっ👍   周りからの評価はいかがでしたか??   それではまたのご利用よろしくお願いいたしま~す☆☆   関連ブログ 「 クラフト厚木店でカスタムを行った30アルファード・ヴェルファイア達 」           「 クラフト営業日カレンダー 」はコチラから⇐⇐⇐   「 クラフトメンバーシステム 」はコチラから⇐⇐⇐       クラフト厚木店インスタグラムもぜひご覧下さいっ!!

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/05/30
    ジーストST2 21インチ ミドル&ディープコンケイブ仕様 フロントにディープは履ける??

      人気のジーストST2をミドル&ディープのコンビネーションで仕上げました!! ちなみにフロントにもディープコンケイブは履けるのでしょうか!?     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はE様・30ヴェルファイア後期モデル。   30ヴェルファイアに人気の 「 ジースト 」 でツライチ仕様にてセッティングしましたよぉ~♬♬     ホイールカラーは※特殊カラー仕様の 「 ブリリアントシルバーブラック(BSB) 」 をチョイス!!   通常カラー&セミオーダーカラーには設定されていないカラーですがある条件をもとにオーダーする事が出来ます。   コチラのカラーはWORKシュヴァートやWORKバックレーベルジーストに設定されているカラーとなります。     ※特殊カラー仕様。。。WORKホイールの別銘柄に設定のある塗装を使う事。     今回のホイール交換は仕様変更でのご購入となりました。   なのでホイールを交換するにあたり、車高のリセッティング&アライメント調整も同時に施工。   手を加えながらの仕様変更なので全体のバランスもGoodですよねっ 👍   カスタムって簡単そうで奥が深いんです。。。     こうして見ても、やっぱりZEASTってカッコ良いなぁ~って思えますよね。   しかしながら、ZEASTを履けばどんなクルマでもカッコ良く見えるかと言えば、そう簡単な話ではないんです。。。汗   カッコ良くキメるには、コンケイブ具合を選んだり、出ヅラを決めるサイズ選定、そしてそのホイールがカッコ良く見えてくれる車高にセッティングしたりとやる事が沢山あるんです。   ですが、そこに向けたセッティングはお店のノウハウであったりスタッフのセンスが重要だったりします。     お店のスタイルにもよりますが、当店では販売スタッフと施工スタッフがおります。   そんな担当佐藤は主に店頭で皆様へのご案内を行っております。   ちなみに私佐藤は作業も大好だったりしますっ♬♬   意外ですかね!?笑     店頭にて皆様と打ち合わせをした内容を作業スタッフに任せる訳ですが、ここでの意思疎通が上手く行かないとイメージとは違った仕上がりとなってしまします。   でも安心して下さい、当店チームワークがけっこういいんですっ 👍   意思疎通が上手行く様に、毎日 「 伝言ゲーム 」 を行って言葉の伝達練習をしているんですよぉ~✨ ←これはウソです。笑   当店作業スタッフもベテランスタッフが行っておりますので皆様も安心してお任せ下さいね!!     ちなみに!!   フロントにディープコンケイブは履けますか?? 店頭ではそんなご相談をいただく事もございます。   その答え、ボクは知ってますよぉ~♬♬   答えは 「 YES&NO 」 とでも言っておきましょうかね。   チャレンジしたい方がいらっしゃいましたら、店頭にて担当佐藤にお話ししてみて下さいねっ✨     E様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   そして遠方からのご来店に感謝ですっ✨   愛車に手を加えながらの仕様変更、上手く行きましたねっ 👍   やはりコンケイブ具合が何とも言えずカッコ良かったですねっ♬♬   それではこれからもクラフト厚木店をよろしくお願いいたしま~す☆☆   関連ブログ 「 クラフト厚木店でカスタムを行った30アルファード・ヴェルファイア達 」           「 クラフト営業日カレンダー 」はコチラから⇐⇐⇐   「 クラフトメンバーシステム 」はコチラから⇐⇐⇐       クラフト厚木店インスタグラムもぜひご覧下さいっ!!

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/05/28
    WORK VS-XV 20Inc 社外キャリパーでもしっかり適合・しっかり深リム☆☆

      人気の新作ホイールを装着!! WORK VS-XV 20インチ ゴールドピアス仕様がイイネ 👍     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はO様・30アルファード後期モデル。   新作ホイールでカッコ良く仕上げさせていただきましたよぉ~♬♬   それではコチラをご覧ください!!     しっかりローダウンを行っているO様・アルファード。   そこに高級3ピースホイールを導入。   3ピースホイールなのでピアスボルトもデザインピアスではなく、本物。。。   今回はピアスボルトもゴールド仕様へと変更しオーナー様の拘りを織り込みました。     2ピースホイールとは違い細かいオーダーインセットは出来ません。   しかしながらリム幅やインセットを選ぶ事は出来ます。   今回使用したリム幅は9.5Jとなります。   タイヤを少し引っ張り気味に仕上げたいとのご希望から選んだリム幅。     そして実車計測にて装着可能サイズを調べた上でベストなインセットを探しました。   ひと昔前の3ピースホイールだと30アルファードにピッタリなサイズが無かったりしますが。。。   さすが最新モデル、なかなか良いサイズが設定されているんですよねぇ~♬♬   カタログのサイズ一覧を見ていると、2ピースホイールなどオーダーインセットの際に良く使うサイズが設定されていたりします。     ズームでパシャリ📷✨   サイズに拘った事でリム有りホイールの醍醐味でもある 「 リム深度 」 もしっかりとる事が出来ましたっ 👍   やはりクルマのセッティングに見合ったホイールサイズを選ぶのって重要ですよね!!   同じホイールでも、ノーマル車輛用とカスタム車輛用とでは仕上がりが変わってきます。     カスタムするにあたり、各車種の定番サイズと言うのがあったりします。   それはノーマル車輛にもカスタム車輛にも存在します。   30アルファード・ヴェルファイアで例えるなら 「 20インチ 8.5J インセット+35 」 になるでしょうか。。。   しかしながら、仕上がりに少しでも拘りがあるオーナー様の場合、定番サイズだと物足りなさを感じてしまう事もあります。   せっかくのカスタムですから、少しでも満足いく仕上がりにしたいですよね!?   そんなオーナー様はぜひクラフト厚木店までご相談下さい!!     O様、この度はご購入誠にありがとうございました♬♬   そして遠方からのご来店に感謝です!!   新作アイテムと言う事で納期が掛かりましたが、納得の仕上がりとなりましたねっ✨   それではまたのご利用よろしくお願いいたしま~す☆☆   関連ブログ 「 クラフト厚木店でカスタムを行った30アルファード・ヴェルファイア達 」           「 クラフト営業日カレンダー 」はコチラから⇐⇐⇐   「 クラフトメンバーシステム 」はコチラから⇐⇐⇐       クラフト厚木店インスタグラムもぜひご覧下さいっ!!

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2021/05/12
    WORK バックレーベル ZEASTって何??

      WORK ZEAST を諦めていたオーナー様必見!! バックレーベル ジーストなら装着出来るかもしれませんよ。。。     5月9日(日)~ 5月14日(金) までの6日間は休業中となっております。 5月15日(土)AM10:30~ 営業再開となりますのでよろしくお願いいたします!!   いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はI様・30アルファード後期モデル。   人気のZEASTをご購入いただきましたよぉ~♬♬     WROKさん得意のセミオーダーカラーをチョイス!!   ZEASTの標準カラーには設定されていない渋いブロンズ系カラー。   コチラのカラーは 「 チタンゴールド 」 となります。   セミオーダーカラーは当店でも良く使いますが、このチタンゴールドは人気上位のカラー✨     キラッキラのインペリアルゴールドとは違い、落ち着いたカラーなのも人気の理由でしょうか。   ちなみに、いつものジーストとは少し違うのが分かりますでしょうか!?   本日装着のジーストは 「 バックレーベル BST2 」 となります!!     通常のジーストはステップリム形状。   バックレーベル ジーストはフルリバースリム形状となっております。   要は段リムではないリム形状と言う事!!     ちなみに、バックレーベル ジーストの1番の利点は 「 履けるクルマが増えた事 」   分かり易く言うと、設定インセット幅が広がった事で装着出来なかったクルマにも装着出来る様になったと言う訳です!!   アルファード・ヴェルファイアで例えます!!   従来のジーストシリーズの場合、ローダウンを行っていない車輛だと装着するのが厳しかった所が。。。   バックレーベル ジーストの場合は装着出来る様になったんです!!     装着出来なかったの意味は。。。 保安基準を狙いつつ、ミドルコンケイブを装着する事を言います!!   もちろん、従来のジーストシリーズでも装着は出来ましたが、セミコンケイブが条件となっておりました。   せっかくジーストを履くならコンケイブディスクを装着したい。。。   そんな声に応えてくれるのが 「 バックレーベル ジースト 」 と言う訳です!!   その情報待ってました。。。 そんなオーナー様、ぜひクラフト厚木店までご相談くださいね~✨     I様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   実車計測から算出したホイールサイズ。。。   なかなかの出ヅラに仕上がりましたよねっ 👍   それではまたのご利用よろしくお願いいたしま~す☆☆   関連ブログ 「 クラフト厚木店でカスタムを行った30アルファード・ヴェルファイア達 」           「 クラフト営業日カレンダー 」はコチラから⇐⇐⇐   「 クラフトメンバーシステム 」はコチラから⇐⇐⇐       クラフト厚木店インスタグラムもぜひご覧下さいっ!!

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/05/10
    まだまだ続く「 コンケイブ 」 人気っ!!

      5月9日(日)~ 5月14日(金) までの6日間は休業中となっております。 5月15日(土)AM10:30~ 営業再開となりますのでよろしくお願いいたします!!     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はN様・30アルファードHV。   以前に20インチセットをご購入いただきましたが、今回は21インチ✨   それではコチラをご覧下さい!!     「 WORK ZEAST ST2 21Inc 」   カラーはブラッシュドをチョイス。   落ち着いた色合いながらも高級感を演出。     そしてジーストが人気を博した「コンケイブディスク」を装着。   セミコンケイブ・ミドルコンケイブ・ディープコンケイブ   ジーストにはこの3つのタイプが設定されていますが、ミドルコンケイブ以上はだいぶコンケイブしている様に感じます。     もちろん出ヅラにもこだわり前後でインセットを調整。   コンケイブ&ツライチ仕様のコンビネーションが迫力満点っ♡   ホイールサイズを実車計測で導き出した事でスペーサーを使わなくてもバッチリツライチですよぉ~♬♬     21インチが人気の理由。。。   それはボディーサイズとのバランスが良い所!!   そして245/35-21を使うのでタイヤが程良く薄く見えスタイリッシュに仕上がる所!!   貴方の愛車もクラフト厚木店得意の実車計測を使いカッコ良く仕上げちゃいませんか??   関連ブログ ホイールサイズを決める実車計測とはこんな作業です!!     N様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   車高調&20インチ仕様から始まり、バージョンアップの21インチ仕様。   愛車がまたまたカッコ良くなりましたねっ 👍   遠方からのご来店ありがとうございます、それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆   関連ブログ 「 クラフト厚木店でカスタムを行った30アルファード・ヴェルファイア達 」           「 クラフト営業日カレンダー 」はコチラから⇐⇐⇐   「 クラフトメンバーシステム 」はコチラから⇐⇐⇐       クラフト厚木店インスタグラムもぜひご覧下さいっ!!

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/05/03
    30ヴェルファイアにジーストST1 20インチ ディープコンケイブ!

    こんにちは中島です! 本日もトヨタ30系ヴェルファイアのホイール交換をご紹介です(*^^) 昨日はコンケイブホイールをご紹介しましたが 今回もコンケイブの火付け役となったあのホイールを装着です♪   WORK ジースト ST1! 30系ヴェルファイアにコンケイブと言えばコレですよね( ̄ー ̄) これまで何台も装着させて頂いた大人気モデル。 このシンプルな6スポークデザインと激しい落込みがすごくカッコイイです☆   車高はブリッツ車高調でしっかりとローダウン済。 20 or 21インチで悩むところですが、乗り味も考慮し 今回は20インチにて装着です(^^) 程よい肉厚タイヤで、見た目も走りもGOODな仕様。   ホイールカラーは王道の「トランスグレーポリッシュ」 WORKホイールでも一部のモデルのみに設定されたカラーリング。 ガンメタでもシルバーでもなく、とても渋い色味となります(*^^) 選べるセンターキャップは、敢えてのワンポイントでレッドを組み合わせて頂きました♪   オーダーインセットの2ピースホイールということで 今回も勿論実車計測にてサイズを決定です! 前後でJ数・インセットを変更しパッツパツなスタイルに仕上げております。   リアには10J・ディープコンケイブを装着。 当店では鉄板のマッチングとなります( ̄ー ̄) このコンケイブ具合がいいんですよね~   今回のカスタムスペック ホイール:WORK ジーストST1 (F)9.5J-20インチ (R)10.0J-20インチ カラー:トランスグレーポリッシュ タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)245/40R20   理想の仕上がりにオーナー様にも大満足して頂きました♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/05/02
    前後ディープコンケイブ!30アルファードにグノーシスCVX 21インチ!

    こんにちは中島です! 本日は30系アルファードのカスタムをご紹介です(*^^)v 人気のコンケイブホイールを前後ディープスタイルにて仕上げました♪   装着モデルはWORK グノーシスCVX。 ヒネリ+コンケイブデザインで流行をしっかり押さえたデザイン。 巷ではこのホイールを履かれた方だけのオフ会もあるらしく 非常に人気のモデルとなっております( ̄ー ̄)   装着カラーは「コンポジットバフブラッシュド」 天面ブラッシュドに、サイドバフ仕上げということで 非常に豪華なカラーリング(^^) 特に斜めから見た時は、かなり明るめな印象です♪   インチは21インチ。 これまでのホイールは21インチになると ステップリムしか選べませんでしたが CVXはフルリバースリムが選択可能です! これにより21インチの大きさ感がダイレクトに伝わりますよ~   今回は拘りの前後ディープコンケイブを装着。 センターへの落込み具合がかなりカッコイイですね♪   インセットも前後同サイズ。 リアサイズをベースに、フロントはキャンバー角調整で対応。 ホイールを仮当てしながらアライメント調整をしておりますので 前後共に出ヅラはパッツパツです(*^^)   今回のカスタムスペック ホイール:WORK グノーシスCVX (F/R)9.5J-21インチ カラー:コンポジットバフブラッシュド タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)245/35R21   ディープコンケイブで迫力のスタイルにて完成です♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • 鈴鹿店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/04/17
    30アルファードにフロント9.5J、リア10Jのツライチセッティング。

    太履き21インチツライチセッティングは クラフト鈴鹿店にお任せください! ドモ、小林です! ローダウン済みの30アルファード後期が ピットイン。本日はこちらの車両に フロント9.5J、リア10.0Jをセッティング していきますよ~。 とにかく実績はございますが、車両によって その数ミリを詰めるのが我々のお仕事。 ミリ単位のオーダーが可能な2ピースホイール であればその1ミリが見栄えを左右する ポイントに。 ■WORKグノーシスGR205 その甲斐あってこの深リム! サイズはローダウンした30系にマストな 21インチです。 高貴なカラー、オプション雄とも言える ブラッシュドをセレクト。後に語ります(笑) Wheel:WORKグノーシスGR204 9.5J-21in 10J-21in ブラッシュド Tire:ファルケンFK453 グノーシスシリーズが発売した当初、 高額でありながらメインカラーに抜擢され 飛ぶように売れた覚えがあります。 時は巡り、流行も巡り、色んなカラーアレンジ が可能になった中、一周回ってまたブラッシュド がキテいます。それこそ今度は流行ではなく その"本質"でご指名が多いのです。 フロント9.5J、リア10Jでインセットは 実車計測のスペシャル数値。 極上のツライチじゃないですか!? 30アルヴェルのサイズ感で丁度イイのが 21インチのステップリム。ただし、リム幅が あるかどうかで見栄えがかなり違うんです。 奥行抜群。 二段目リムの存在感もありますね。 リムは標準のカットアルマイトリムですが ディスクのブラッシュドとのアンサンブルで 硬質感最強です。ヨダレが(笑) シルバーとブラッシュドで迷っているなら ちょいとお高いですが後者をオススメします。 同系とされますが似て非なるもの。 僕も大好きなカラーです。 本日4/17(土)から WORKホイール展示会がスタート。 スーパースターレオンハルトも緊急参戦で 高級マルチピ-スの熱い展示対決をお披露目! メッキパーツをふんだんに使うフェイス ですがホイール一つでワンランク上の 高級ミニバンに。 ツライチマッチング、ご相談ください。 ありがとうございました。 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/03/11
    段付き深リム!30アルファードにランベックLM7 20インチ!

    こんにちは中島です! 本日はこちらの深リム段付きホイールのご紹介です(*^^)v WORK新作のランベックLM7! こちらをツライチマッチングにて装着させて頂きます♪   装着させて頂きましたのは トヨタ 30系アルファード! いつも輸入車のカスタムでお世話になっている常連様のお乗り換え。 納車前に車高調・ホイールと全てご注文頂き 一気にカスタムさせて頂きます(*^^)v   WORK新作モデルの中でも人気No1のランベックLM7。 これまでフルリバースタイプでの取付はありましたが ステップリム仕様は当店初となります( ̄ー ̄) ディスク面は19インチディスクなので少し小さく感じますが その分リムの深さが強調されるデザインとなっております☆   カラーは、こちらも人気の新色「GRシルバーカットクリア」 サイドシルバー;天面カットクリアで、とても明るい色味。 スポークサイドと天面で仕上がりが異なるので 正面から見ても立体感が際立ちます(^^)   納車前のご注文でしたので、サイズは当店お任せサイズにて装着。 「パツパツな出ヅラで!」とのことでしたので 中島オススメのフロント9.5J、リア10.0Jサイズにてオーダー! めちゃくちゃいい感じのリム深さとなりますね♪   車高調は当店お馴染み「パーフェクトダンパー5G-S」を装着。 30系アル・ヴェルオーナー様には本当に人気の車高調となります( ̄ー ̄) 低過ぎず、走りやすい、かつ見た目もバッチリな車高にセッティング。 車高もイイ感じとなります☆   30アルファードの取付実績が豊富な当店。 今回は実車計測無しでのオーダーでしたが 予想通りのパツパツな出ヅラに仕上がりました!   全体のバランスもGOOD! 低過ぎず大人なスタイルを維持しつつ サイズやデザインに拘った仕様となります(*^^)v   今回のカスタムスペック ホイール:WORK ランベックLM7 (F)9.5J-20インチ (R)10.0J-20インチ カラー:GRシルバーカットクリア タイヤ:コンチネンタル DWS06 (F/R)245/40R20 サスペンション:パーフェクトダンパー5G-S   お車を乗り換えられる度に遠方からお越し頂いているオーナー様。 今回もカスタムご依頼頂きありがとうございます(*^^) こちらのお車も無事にカッコ良く仕上がりましたね♪

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/03/03
    クラフト厚木店ブログ ようやく再開いたしますっ!!

      いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   皆様お待たせいたしました、クラフト厚木店ブログようやく再開ですっ✨   ここの所、リニューアルオープンの準備でなかなか更新出来なくてスミマセンでした。。。汗   お陰様で無事リニューアルオープンを迎える事が出来ました!!   オープン初日&2日目はちょうど週末と言う事もあり沢山の皆様にご利用いただきましたねっ♬♬   少し手狭な当店駐車場はギュウギュウ。。。     そして今週末からの3日間 「 5日(金)6日(土)7日(日) 」 もリニューアルオープンキャンペーン第二弾を開催!!   この機会に新しく生まれ変わったクラフト厚木店をぜひ見に来て下さいね~♬♬     それでは本日登場のおクルマをご紹介しましょう。     30アルファードHV後期モデル!!   本日はO様のアルファードHVをカッコ良く仕上げさせていただきま~す✨   30アルファードHVと言えば見た目はもの凄くカッコ良いんですが、車高がよろしくないんですよね。。。汗   ノーマルなので仕方ないのですが、クルマ好きのオーナー様からするとどうにかしたい部分。   でもハイブリッド車って車高が下がらないんでしょ??   そんな風に思っているオーナー様、実はそんな事はないんですよっ!!     この画像、いかがでしょうか??   ですよね。。。(カッコいぃって声が聞こえてきました。笑)   HKSの車高調を使いこの車高へと変身させちゃいましたよぉ~ 👍   ちなみに、装着させていただいたモデルは 「 HKSハイパーマックスSスタイルL 」 になります。   そうです、スタイルXではなく乗り味の事も考慮したスタイルLです!!     乗り味を考慮したハイパーマックスSスタイルLにWORK ZEAST ST1 21インチを 「 前後10.0J 」 で履かせましたっ✨   前後10.0Jともなるとタイヤもキレイに引っ張られいかにもカスタムCarですって感じに仕上がるんですっ♬♬   アライメントテスターで出ヅラの調整を行いながら仕上げて行きましたのでオーナー様からも◎と高評価をいただきましたよぉ~ 👍     こうして見ると迫力満点ですよねっ✨   この迫力を求めて当店にご依頼いただくオーナー様が多いのも事実。   ここ最近、当店では前後10.0Jと言うのが定番化してきている30アルファード・ヴェルファイアのカスタム事情。     ですがそう簡単には装着出来ないんですよね。。。   インナー干渉やフェンダーへの干渉、車体からの突出を無視すれば誰でも装着出来るでしょう。   ですがそれでは色々と問題がありますし、何かと不便ですよね!?     当店で施工させていただく前後10.0J仕様はこの見た目でもけっこう普通に乗れてしまうんです。   カスタムCarと言えどもやっぱりクルマですからね!!   カッコ良くても乗りにくいとやっぱり疲れちゃいますもんね。。。汗   もちろん、ローダウンなどのカスタムを行っているので車高が低いクルマなりの運転は必要。   ですが、ここで言う普通に乗れるっていうのはフェンダーにガリガリ干渉したりハンドルを切る度にゴリゴリ干渉してしまう様な仕様の事!!   干渉時のあの音ってけっこうビックリしちゃうんですよね。     先日お取付け後の点検の際に、オーナー様より 「 めっちゃ乗りやすくてサイコーですよっ 」 って言っていただけましたっ 👍   これは担当佐藤としてもとても嬉しい事なんですよね。   どうすればオーナー様に気持ち良く乗っていただけるかを日々考えてカスタムをさせていただいておりますが、結局の所オーナー様に乗っていただかないとその答えは出ませんからね。   もちろんノーマル時に比べれば気を使う点も増えるかと思いますが、この見た目でここまで普通に乗れるなら全然OKだと思いますよっ 👍   これから愛車のカスタムをお考えの皆様、ぜひクラフト厚木店・担当佐藤までご相談下さい!!     O様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   仕上がり、そして乗り易さにご満足いただけた様で何よりですっ♬♬   これからもクラフト厚木店をごひいきにして下さいね。   それではまたのご利用よろしくお願いいたしま~す☆☆     関連ブログ 「 クラフト厚木店でカスタムを行った30アルファード・ヴェルファイア達 」         「 クラフト営業日カレンダー 」はコチラから⇐⇐⇐   「 クラフトメンバーシステム 」はコチラから⇐⇐⇐       クラフト厚木店インスタグラムもぜひご覧下さいっ!!

  • 厚木店
    • ハイブリッドカー
    • アルファード/ヴェルファイア
    • HKS
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/02/07
    30アルファードHVにも 「 前後10.0J ディープコンケイブ 」 を履かせましょう!!

      30アルファード・ヴェルファイアのカスタムは当店にお任せ下さい!! 本日はアルファードHVをシャコタン化しちゃいま~す✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日はI様・30アルファードHVをご紹介。   ノーマル状態から車高調&21インチを装着しますよぉ~♬♬   まずはコチラ!!     30アルファードHV後期モデル!!   昔のワゴン車に比べればこのスタイルでも全然カッコ良くなりましたが。。。   クルマ好きなら更なる高みを目指したくなるモノ。   そうなるとこんな感じ仕上げたくなってしまう訳です!! ↓    ↓    ↓    ↓    ↓   いかがでしょう!?   車高もバッチリ下がってますよねっ 👍   ハイブリット車なのでノーマル車高はやや高めでしたが、車高調の調整機能をフルに使いしっかりローダウン🔧   拘りのホイールもインストールし大迫力の仕上がりにっ✨     本日ご購入いただいたホイールは 「 WORK GNOSIS CV201SR 」   サイズは前後10.0Jの21インチ。   ディスクカラーもセミオーダーカラーのチタンゴールドをチョイス!!     そして前後共にディープコンケイブを履かせた拘りの仕様となりますっ 👍   それにしても30アルファード・ヴェルファイアの21インチ率もかなり上がってきましたよね!!   30アルファード・ヴェルファイアのカスタムが始まって間もない頃に 「 今後は21インチが流行るだろうなぁ~ 」 と予想はしていたもののここまでの勢いになるとは。。。     ですがこうして見てもボディーのサイズ感にピッタリなんですよね!!   そして21インチとは言ってもタイヤの厚みもまずまず確保出来ます。   タイヤサイズは245/35-21を装着する事が多いですが、35扁平なので運転するにもそこまで気を使わなくても良い所も人気の秘訣なんでしょうね♬♬   21インチですが、ステップリム(段リム)とフルリバースリム(段のないリム)が存在しますが、これはモデルによって設定は様々。     段リムはより奥行きを感じる事が出来て深リム感を演出!!   リバースリムはホイールの大きさを強調出来て21インチと言う迫力を更に引き立ててくれます。   どちらも甲乙つけがたいのでオーナー様のお好みで選ぶのが良いでしょうねっ♬♬   本日装着の車高調は当店での人気No.1車高調 「 HKS ハイパーマックス SスタイルL 」   21インチとの相性も良いですし、今回の様に太めのホイールを装着する時にも便利なんです!!   車高調の選択を間違えると前後10.0J仕様も実現出来なくなってしまうのでご注意を!!   30アルファード・ヴェルファイアのカスタムはクラフト厚木店までぜひご相談下さい。     I様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   ご入庫当初はノーマル状態でしたが、驚く程カッコ良い姿に変身しちゃいましたねっ✨   愛車への愛着も倍増したのではないでしょうか!?   この度は遠方よりお越しいただきましてありがとうございます。   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆   関連ブログ 「 クラフト厚木店でカスタムを行った30アルファード・ヴェルファイア達 」         「 クラフト営業日カレンダー 」はコチラから⇐⇐⇐   「 クラフトメンバーシステム 」はコチラから⇐⇐⇐       クラフト厚木店インスタグラムもぜひご覧下さいっ!!

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/01/30
    車高短30ヴェルファイアにWORKグランシーカーCCX 20インチ!

    こんにちは中島です! 本日はこちらの車高短30ヴェルファイアのインチアップをご紹介です(*^^)v WORK3ピースホイールで、ド派手にカスタムさせて頂きました♪   取付ホイールはWORK グランシカーカーCCX。 スタンス系カスタムオーナー様に人気のシーカーシリーズ! 通常モデルモデルは2ピースとなりますが 19・20インチは3ピース構造となります( ̄ー ̄) 3ピースならではの独特な高級感がありますね☆   この超細かいメッシュデザインが特徴的。 昔ながらのワイヤーメッシュ風なデザインが 車高の低いお車にはすごく似合います♪   シーカーシリーズと言えば、ディスク仕様は「カットクリア」 天面がポリッシュ仕上げとなり、非常に明るいカラー設定。 お車がゴールデンアイズということで ピアスカラーをゴールドに変更です(*^^)    それに合わせてナットカラーも変更! WORK軽量レーシングナットで差し色を追加です♪   全体を見ても、シルバー系とゴールドで統一された配色。 ナットやホイールを単品見ると派手な印象がありますが 装着するとすごくしっくりきます♪   今回は実車無しの状態でホイールをオーダー。 予めローダウン量や完成後のイメージをお聞きしてから それに合うサイズをオススメさせて頂きました。 予想通りの出ヅラにて仕上がりましたよ~( ̄ー ̄)   今回のカスタムスペック ホイール:WORK グランシーカーCCX (F/R)9.5J-20インチ カラー:カットクリア/ゴールドピアス タイヤ:ファルケン FK510 (F/R)20インチ   30系ヴェルファイア・アルファードのカスタムは是非お任せ下さい♪ 今回は遠方よりご来店頂きありがとうございます(*^^)v

  • 岐阜長良店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • 実車計測
    2021/01/30
    月刊シャコタン、30アルファードを作ろう!まずは車高調でローダウン&実車測定!

    ■ブリッツZZ-R.BBを装着!深リムホイール装着に向け準備編!  みんな大好き車高短のお時間がやってまいりました^^   納車したてのピカピカな30アルファードがピットイン♪   車買ったらローダウン! かなり下がる事で有名なこちらの車高調でいきます。   ■BLITZ ZZ-R BB スペック:減衰力32段   ピロアッパー式でキャンバー調整も可能なコチラ。   鍛造製アッパーマウントは高い強度と軽量化を両立。 アル・ヴェル専用設計モデルで理想のローフォルムが手に入ります♪   さっそくbefore・afterをご覧いただきましょう^^   -BEFORE-   -AFTER-   -BEFORE-   -AFTER-   がっつりローダウンさせて頂きました♪ キャンバー調整をして前後の角度を良い感じに調整。   その後は「実車測定」を行いました^^ マスクの下でニヤニヤしているスタッフ長谷川。笑   というのも、タイヤホイールをオーダー頂いたのですが それもフルオーダー仕様。   オーナー様と入念な打ち合わせを行い かなーりイケイケな車が出来上がりそうです^^   自分だけのオリジナル仕様ホイールを注文頂きました♪   到着が楽しみですね~!!   取付は春頃の予定。   当ブログでご紹介致しますのでお楽しみに~!   クラフト岐阜長良店でした。 アルファード/ヴェルファイアのカスタムブログはこちら ブログは毎日更新中です。 是非ともお気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/ アライメントのご予約・ご相談はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)  

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/01/25
    WORK新作ランベックLM7 20インチを30アルファードに装着!

    こんにちは中島です! 本日は30アルファードのインチアップをご紹介です(*^^)v 2021年Newモデルを最速で装着☆   装着ホイールは、先日ご紹介したWORK新作ホイール 「ランベック LM7」 サンプルをご覧頂いたお客様より早速オーダーを頂きました! サンプルと同じ、GRシルバーカットクリアをチョイスです( ̄ー ̄)   サイズは乗り味重視の20インチ。 ディスク面の大きく見えるフルリバースリムタイプでの装着です( ̄ー ̄) 車高調にて程よくローダウンされたお車となりますので 細かなインセット等は、いつも通り実車計測にて割り出していきます☆   2ピースタイプとなるので、1mm単位でインセットオーダー可能なランベック。 元々これぐらいのサイズで!というオーナー様のご希望がありましたが それプラス、さらにmm単位で攻めたサイズにてオーダー(*^^) 現車合わせで、かなりいい感じの出ヅラとなりますよ~   新色の「GRシルバーカットクリア」 天面はポリッシュで明るいシルバー。 サイド面はガンメタに近いようなシルバー色。 異なる色味から構成されているので、ディスク面の立体感が際立ちますね! 新作モデルの中でも、とても問い合わせの多いホイールとなります( ̄ー ̄)   今回のカスタムスペック ホイール:WORK ランベックLM7 (F/R)9.5J-20インチ カラー:GRシルバーカットクリア タイヤ:ファルケン FK453 (F/R)245/40R20   2021年新作ホイールも、是非クラフトにお任せ下さい♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/01/09
    30ヴェルファイアにバックレーベルジーストST2 20インチ装着!

    こんにちは中島です! 昨年もカスタム依頼の多かった30系ヴェルファイア。 今年1台目のご紹介は人気のコンケイブホイールの装着となります(*^^)   バックレーベルジーストST2。 2ピース&コンケイブデザインが特徴的な大人気モデルです☆ 昨年も非常に取付の多かったデザインですね!   既にガッツリとローダウン済のお車。 今回も実車計測にて仕上げさせて頂きました♪ 2ピースモデルとなりますので、1mm単位での調整が可能なジースト。 現車に合わせてのサイズオーダーとなります(^^)   サイズ測定後オーナー様とご相談し、今回は前後同サイズに決定! 30系ヴェルファイアは、車高によっては前後のクリアランス差が少ないお車。 前後違いでmm単位の出ヅラに拘るのはもちろん ローテーション可能なサイズでも、いい感じの出ヅラにすることが出来ます♪   4本同じサイズということで、ディスクは前後ミドルコンケイブを使用。 良い具合のコンケイブとなりますね☆ 昨年はコンケイブホイールの問い合わせが非常に多かったですが まだまだコンケイブブームは続きそうです( ̄ー ̄)   当店得意のWORKホイール。 昨日よりメーカーHPにて新作モデルが掲載されております! グノーシス、ランベック、VSとマルチピースモデルの新作が多数ございます。 2021年もWORKホイールの取扱いは是非お任せ下さい(^^)   今回のカスタムスペック ホイール:WORK バックレーベルジーストST2 (F/R)9.0J-20インチ カラー:ブリリアントシルバーブラック タイヤ:TOYO トランパスLu2 (F/R)245/40R20   今回は当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)v

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2020/12/24
    WORKジスタンス 9.0J21インチを30アルファードにインストール!!

      9.0Jでも深いリムを実現出来るのには理由があります!! ジスタンスW10Mを30アルファードに装着っ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はO様・30アルファード後期モデル。   すでに 「 車高調&20インチ仕様 」 に仕上がっておりますがこの度仕様変更となりま~す♬♬     ご購入いただいたアイテムは 「 WORK ジスタンスW10M 21インチ 」   ここ最近良く登場するジスタンスW10M。   現在のメッシュ人気と高級感ある風合いが人気の理由でしょう。   そして人気の理由がもう1つ。   それはリムが深く取れるからではないでしょうか!?     当店のブログでも30アルファード・ヴェルファイアは良く登場しますが、サイズ感もどんどん進化してきております。   30アルファード・ヴェルファイアで良く使うリム幅は9.0J~10.0Jの範囲となります。   それでは深いリムを実現するには10.0Jを装着しないといけないのでしょうか??   実はそうではないのです!!     本日、O様アルファードに装着させていただいたリム幅は 「 9.0J 」 となります。   それでもこのリムの深さを実現する事が出来ています。   皆様はご存じでしょうか?? 実はリム幅(〇〇J)が太ければリムが深くなると言う訳では無いのです。   リムの深さを決めるのは 「 インセットや使用するディスク 」 なのです!!     リムを出来るだけ深く取りたいとお考えの場合、お客様&スタッフとのコミュニケーションが重要。   僕達スタッフもお客様のご希望を知る所からスタートする訳です。   オーナー様がイメージする完成図が分からないと適切なサイズ提案が出来ない場合があります。   そうは言っても頭の中にあるイメージを言葉で説明するのはムズカシイ。。。   そんなオーナー様はお気に入りのクルマの画像などをスマホに保存しておく事で解消できます!!   その画像をスタッフにお見せいただければオーナー様のお好みもだいたい分かりますからねっ ♬♬     クルマのホイールは高額なモノだからこそ失敗は許されません。   クラフト厚木店ならオーナー様のイメージを形にする事が出来ると思いますよっ 👍   これから愛車のカスタムをお考えのオーナー様、ぜひ当店までご相談下さい!!     O様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   完成した愛車を見ていただいた時の笑顔が素敵でしたよぉ~笑   サイズを厳選した事でしっかりリムも取れた仕上がりとなりましたねっ♬♬   イメチェン大成功ですっ 👍   それではまたのご利用よろしくお願いいたしま~す☆☆   関連ブログ 「 クラフト厚木店でカスタムを行った30アルファード・ヴェルファイア達 」         「 クラフト営業日カレンダー 」はコチラから⇐⇐⇐   「 クラフトメンバーシステム 」はコチラから⇐⇐⇐       クラフト厚木店インスタグラムもぜひご覧下さいっ!!

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • HKS
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2020/11/30
    21インチ 前後10.0Jでバッチリ ✨ 貴方の愛車も第3世代カスタムはいかがですか??

      見た目を重視して仕上げるなら 「 21インチ 10.0J 」 がオススメ!! 休日の作業だった事もあり、ご来店の皆様より注目の的になっていましたよっ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介は。。。いや、本日のご紹介も 30アルファード後期モデル。笑   埼玉県よりお越しいただきましたK様、その想いに感謝しカッコ良く仕上げさせていただきましたよっ 👍     本日のメニューは車高調&ホイール交換。   仕上がりの方向性は 「 見た目重視&快適仕様 」 タイプとなります!!   30アルファード・ヴェルファイアで見た目重視で仕上げたいオーナー様には前後10.0Jをオススメしますよっ 👍     まずは10.0Jと言う響きの良さに満足。笑   もちろん響きだけではなくリムだってめっちゃ深く出来るし。。。   タイヤの引っ張り具合もいかにも 「 カスタムCar 」 ですって感じに仕上げる事が出来ます 👍   そしてこのタイヤの引っ張り加減が重要なんです!!   どう重要なのか。。。??     それは車高のセッティングを有利にさせるのです!!   上の画像を見ての通り、車高も極端に低いですよね!?   タイヤとフェンダーのクリアランスなんてほとんどありません。   しかしながら、この状態でも地上高は確保してあります。   とは言え、普通の車高調だけのローダウンではなくスペシャルメニューを追加していますけどねっ♡♡     先程もお伝えしましたが、タイヤが引っ張られる事でここまで低い車高にセッティング出来る様になります!!   皆様も想像してみて下さい。   この状態でタイヤがふっくらしていたらどうなるでしょうか??   多分、タイヤとフェンダーがくっついてしまいますよね。汗   それではクルマとしての役割を果たせなくなってしまいます。   要は 「 カッコ良く仕上がっている上に普通に走れる仕様 」 と言うのが求められる訳です!!     えっ!?   この見た目で普通に走れるの。。。??   そう思った方もいらっしゃると思います!!   ここまでタイヤとフェンダーの距離が近くてもタイヤが引っ張られる事で干渉を防ぐ事が出来ます。   もちろん、普通に乗れると言ってもカスタムCarを運転すると言った気持ちの持ち方は必要ですけどね。。。     ちなみに、本日のローダウンに使用した車高調はコチラ。   「 HKS ハイパーマックス SスタイルL 品番 80130-AT210 」   担当佐藤が試作に試作を重ねて辿り着いた30アルファード・ヴェルファイアの最終形態とも言える形。   最終形態とは 「 見た目と快適 」 この相反する2つの問題を上手に融合させた仕様の事!!     30アルファード・ヴェルファイアの後期モデルが発売された頃から 「 見た目重視型 」 で仕上げたいと言うご依頼も増えてきました。   その頃は第2世代カスタムとして車高調も見た目に振ったアイテムを装着して参りました。   要は乗り味は少し低下するけどシャコタンを実現し前後に10.0Jを普通に履いてしまう仕様ですねっ☆☆   そして時は経ち、アフターパーツも充実してきている今日この頃。   車高調も乗り味を優先したモデルを使いながら 「 シャコタン・太履き 」 仕様を作れる時代に突入して参りました。   言うならば 「 第3世代カスタム 」になりますかね。   これからアルファード・ヴェルファイアのカスタムをお考えのオーナー様、ぜひクラフト厚木店・担当佐藤までご相談下さいねっ♬♬   神奈川県にお住いの皆様はもちろん、東京都・千葉県・埼玉県・群馬県・茨城県・静岡県・長野県にお住いの皆様もぜひご利用下さい!!     K様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   遠方よりお越しいただきまして感謝感謝ですっ♬♬   その分、今回も気合を入れて仕上げさせていただきました 👍   完成した愛車を見ている時の笑顔が素敵でしたよぉ~笑   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆   関連ブログ 「 クラフト厚木店でカスタムを行った30アルファード・ヴェルファイア達 」         「 クラフト営業日カレンダー 」はコチラから⇐⇐⇐   「 クラフトメンバーシステム 」はコチラから⇐⇐⇐       クラフト厚木店インスタグラムもぜひご覧下さいっ!!

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

046-225-9911 クラフト厚木店