装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

「 150プラド 」 足元を冬に向けた準備とリフトアップを同時施工🔧🔧

2023/10/31
  • プラド
  • リフトアップ
  • JAOS
  • スタッドレスタイヤもカッコよく
  • RAYS
 

150プラドはアゲるとより一層カッコ良くなりますよっ 👍
さて、本日は何インチアップにしましょうか??
 



 

いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!

 

本日のご紹介はN様・150プラド ガソリン車。

 

型式で言うと TRJ150W ですねっ 👀

 

N様には県・都を2つ3つと越えて当店までお越しいただきました。

 

実は、当店にお越しいただくお客様のうち、半数近くは県外からお越しいただくお客様なんですよね。

 

これには担当佐藤も日々感謝しているところです。

 



 

N様からはこれからのシーズンを安心して走行する為のアイテムをオーダーいただきました。

 

■ スタッドレスタイヤ
ダンロップ ウィンターマックス SJ8+ 265/70-17
 

ダンロップから発売されている SUV向け のスタッドレスタイヤとなります。

 

コチラのタイヤの特徴は、雪のない路面(アスファルトメイン)を走行しても ゴムが減りにくい と言う所にあります。

 

更に、従来モデルの SJ8 に比べ、氷上性能もUP ⤴ ⤴
 

SJ8+ は、ダンロップ最強のスタッドレスタイヤ 「 ウィンターマックス WM03 」 にも採用されている ナノ凹凸ゴム を採用し、氷上性能を進化させたんですよね。

 

なので、ウィンターシーズンにはスキー場に出掛けるオーナー様にもオススメ出来るアイテムとなりますっ 👍

 



 

そんなスタッドレスタイヤに組み合わせたホイールは 「 RAYS TEAM DAYTONA F6 Gain カラー SAL 」
 

冬用のホイールにRAYS DAYTONA。。。贅沢な選択ですねっ♡♡

 

実は 「 冬仕様でもカッコ良く。。」 ってお考えのオーナー様はけっこう多いんです!!

 

今回、冬仕様のご依頼にプラスして リフトアップ もご依頼いただいておりますが、クルマ好きのオーナー様ならやっぱりそう考えてしまいますよねっ♬♬

 

なので、スタッドレスタイヤのサイズも 265/70-17 と外径をひとまわり大きくしています 👍

 

皆様もカッコ良い冬仕様を目指してみませんか??

 



 

さて、続いてはリフトアップのお話し。

 

上の画像はご入庫時のノーマル車輛です。

 

ご購入いただいたリフトアップアイテムは 「 JAOS BATTLEZ VFCA Ver.A 」 となります!!

 



 

VFCA Ver.A とはショックアブソーバーとリフトアップスプリングがセットになったアイテム。

 

更にはフロントの車高を選択出来る リフトアップ量調整式 モデルとなります!!

 

Ver.A なので、リアのリフトアップ量は 1.5インチ 程。

 

フロントはリアと同じく 1.5インチ UPも可能ですし、2.0インチ、またはそれ以上も可能としてくれます。

 



 

コチラがリフトアップ後の画像です。

 

150プラド特有の 前下がり がキレイに補正されていますよね。

 

オーナー様とのご相談にてフロントのリフトアップ量は 2.0インチ 程にセッティングさせていただきました。

 

その理由は フロントの視界確保 も考慮しての事!!

 

本日装着の JAOS VFCA Ver.A は指定部品と言う枠に属している為、40mm以上のリフトアップを行っても構造変更の必要はありません。

 

言い換えると、何インチアップをしても問題ないって事です。

 



 

ですが、リフトアップ量に制限はなくとも、その他の保安基準に抵触してしまうんですよね。

 

先程も記載した フロントの視界確保 と言うのも保安基準でチェックされる部分。

 

フロントの視界確保とは、運転席から見た時の視界の事。

 

更に言うと、運転席からフロントバンパーの先は見えてますか??って事。

 

いやいや、運転席からバンパーの先なんて見えないでしょ~ って思いますよね。。。

 

ですが、保安基準ではそこが見えてないといけない事になっているんです。 👀

 



 

そこで着目していただきたいのが 「 フェンダーに取付けられているミラー 」 です!!

 

皆様も、あのミラーって何の為についてるんだろ。。。そう思っている方も多いですよね!?

 

実は、あのミラーがある事でフロントの視界を確保しているんです。

 

えっ、そーーーなの?? って思いましたよね。

 

あのミラーでフロント下部の視界と、助手席下部の視界を確保しているんです!!

 



 

そんな事からリフトアップを行う事でフェンダーにあるミラーでは視界を確保出来なくなる時もある訳です。

 

なので、ボク自身も色々とチェックをしてみましたが、2.0インチアップ位がその境目になりそうなんですよね。。。

 

とは言え、当店は車検屋さんではないので最終的にはオーナー様が持ち込むディーラーさんや車検屋さんでの判断に委ねる形となる訳です。

 

普段から皆様にも情報をいただける様にお願いをしている訳ですが、やはり持ち込む場所によって判断はマチマチ。。。汗

 

店頭ではそんな多くの情報を皆様にもお伝えしながらカスタムのご案内を進めて参ります。

 

担当佐藤としても、オーナー様には楽しく安心してカスタムを楽しんでいただきたいですからねっ♬♬

 



 

最後に1ショット📷✨

 

コンケイブの効いた足長のY字スポークが特徴的な RAYS TEAM DAYTONA F6 Gain。
 

長年人気を博している DAYTONA FDX-F6 を進化させたモデル。

 

F6 Gainはセンターキャップ部を従来モデルより小径化する事でスポークラインをより美しく魅せるホイールへと進化しています!!

 

更にはホイールカラーも煌びやかな明るいカラー 「 RBC/ダイヤモンドカット(SAL)」 が追加されダーク系だけでない明るいカラーも選択出来る様になりました。

 

リフトアップにお気に入りのホイールをGetし、カッコ良く仕上がった150プラドでした~✨

 



 

N様、この度はご利用誠にありがとうございました!!

 

更には遠方からのご来店に感謝ですっ✨

 

車高も上がり、お気に入りのホイールも装着。。。

ご自身のテンションもアゲアゲとなりましたでしょうか?? 笑

 

それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆

「プラド」「リフトアップ」「JAOS」「RAYS」の記事一覧

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • プラド
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    • RAYS
    • ジオランダー
    2024/02/23
    【150プラド】JAOS リフトアップスプリング×RAYS デイトナM8でオフスタイルに!!

    ■150プラドをJAOSでリフトアップし、RAYS×ジオランダーでアーバンオフローダーに!! またしても日中が冷え込む時期に・・・。 場所によっては、積雪の話もちらほら・・・。 寒くなったり、暖かくなったりと気温差に波がありますが、 日々の手洗い・うがいをして体調管理気を付けましょうね。 こんにちは、アーバンオフクラフト中川店 中村です✌ 本日ご紹介するのは、N様の150プラド!! 年末ごろにご用命を頂き、車検が終わったタイミングでのカスタム。 リフトアップとホイールで一気にオフロードカスタムに変貌していきます!! ■JAOS リフトアップスプリング 今やカントリーサスペンションキットかBATTLEZかの どちらかを選ばれることの多い当店。 本日は、JAOS様のBATTLEZリフトアップスプリングで 約40㎜のリフトアップ!! 車高調整は行えませんが、それでも十分迫力のあるリフトアップ量!! ■RAYS デイトナM8 そして、JAOSでリフトアップを行えばホイールも純正から 買えたいと思うのがカスタムフリーク。 選んだのどの車種からも人気の高いレイズからデイトナシリーズのM8! メッシュ系デザインのM9+からの派生したモデル。 別体パーツ感のあるビードロックテイストのデザインを そのままにし、メッシュ形状となっているスポーク部分を強調した デザインとなっております(*^▽^*) そして、タイヤはBFグッドリッチを人気を凌ぐほど ご用命が多い、ジオランダーX-AT! サイドウォール部のパターンは裏表と違ったデザインとなっており、 更に見た目のゴツさもしっかりと感じれるように(*^▽^*) タイヤもしっかりとセットをすれば、 3Dアライメントテスターにかけて、 トゥ角などをしっかりと補正していきます(*'ω'*) 試乗を行い、ハンドルセンターなどの異常等も チェックを行えば脱都会派・・・アーバンオフスタイルへと 変貌した150プラドの完成です(^^♪ BEFORE↑ AFTER↑ WHEEL:RAYS デイトナM8 TIRE:ジオランダーX-AT SUSPENSION:JAOS BATTLEZリフトアップスプリング N様、この度はアーバンオフクラフト中川店を ご利用いただきまして、誠にありがとうございました。 ホイールの納期と車検のタイミングが合う形となりましたが、 待った甲斐のある仕上がりになりましたね(*'ω'*) エアーチェックや増し締め・・・・追加カスタムの ご相談などお気軽にお越しくださいね!(^^)! 150プラドの後継モデルとしてランクル250の 発売の噂話が飛び交っておりますが、 150プラドのオフ系のカスタムに終わりはありません!? まだまだ、リフトアップやホイールセットの話、 ルーフラックなどなど、ご相談・ご用命は、アーバンオフクラフト中川店に ぜひお任せください(^_^)v ありがとうございました。 ~開催中~

  • 厚木店
    • プラド
    • リフトアップ
    • JAOS
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • RAYS
    2023/10/31
    「 150プラド 」 足元を冬に向けた準備とリフトアップを同時施工🔧🔧

      150プラドはアゲるとより一層カッコ良くなりますよっ 👍 さて、本日は何インチアップにしましょうか??     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はN様・150プラド ガソリン車。   型式で言うと TRJ150W ですねっ 👀   N様には県・都を2つ3つと越えて当店までお越しいただきました。   実は、当店にお越しいただくお客様のうち、半数近くは県外からお越しいただくお客様なんですよね。   これには担当佐藤も日々感謝しているところです。     N様からはこれからのシーズンを安心して走行する為のアイテムをオーダーいただきました。   ■ スタッドレスタイヤ ダンロップ ウィンターマックス SJ8+ 265/70-17   ダンロップから発売されている SUV向け のスタッドレスタイヤとなります。   コチラのタイヤの特徴は、雪のない路面(アスファルトメイン)を走行しても ゴムが減りにくい と言う所にあります。   更に、従来モデルの SJ8 に比べ、氷上性能もUP ⤴ ⤴   SJ8+ は、ダンロップ最強のスタッドレスタイヤ 「 ウィンターマックス WM03 」 にも採用されている ナノ凹凸ゴム を採用し、氷上性能を進化させたんですよね。   なので、ウィンターシーズンにはスキー場に出掛けるオーナー様にもオススメ出来るアイテムとなりますっ 👍     そんなスタッドレスタイヤに組み合わせたホイールは 「 RAYS TEAM DAYTONA F6 Gain カラー SAL 」   冬用のホイールにRAYS DAYTONA。。。贅沢な選択ですねっ♡♡   実は 「 冬仕様でもカッコ良く。。」 ってお考えのオーナー様はけっこう多いんです!!   今回、冬仕様のご依頼にプラスして リフトアップ もご依頼いただいておりますが、クルマ好きのオーナー様ならやっぱりそう考えてしまいますよねっ♬♬   なので、スタッドレスタイヤのサイズも 265/70-17 と外径をひとまわり大きくしています 👍   皆様もカッコ良い冬仕様を目指してみませんか??     さて、続いてはリフトアップのお話し。   上の画像はご入庫時のノーマル車輛です。   ご購入いただいたリフトアップアイテムは 「 JAOS BATTLEZ VFCA Ver.A 」 となります!!     VFCA Ver.A とはショックアブソーバーとリフトアップスプリングがセットになったアイテム。   更にはフロントの車高を選択出来る リフトアップ量調整式 モデルとなります!!   Ver.A なので、リアのリフトアップ量は 1.5インチ 程。   フロントはリアと同じく 1.5インチ UPも可能ですし、2.0インチ、またはそれ以上も可能としてくれます。     コチラがリフトアップ後の画像です。   150プラド特有の 前下がり がキレイに補正されていますよね。   オーナー様とのご相談にてフロントのリフトアップ量は 2.0インチ 程にセッティングさせていただきました。   その理由は フロントの視界確保 も考慮しての事!!   本日装着の JAOS VFCA Ver.A は指定部品と言う枠に属している為、40mm以上のリフトアップを行っても構造変更の必要はありません。   言い換えると、何インチアップをしても問題ないって事です。     ですが、リフトアップ量に制限はなくとも、その他の保安基準に抵触してしまうんですよね。   先程も記載した フロントの視界確保 と言うのも保安基準でチェックされる部分。   フロントの視界確保とは、運転席から見た時の視界の事。   更に言うと、運転席からフロントバンパーの先は見えてますか??って事。   いやいや、運転席からバンパーの先なんて見えないでしょ~ って思いますよね。。。   ですが、保安基準ではそこが見えてないといけない事になっているんです。 👀     そこで着目していただきたいのが 「 フェンダーに取付けられているミラー 」 です!!   皆様も、あのミラーって何の為についてるんだろ。。。そう思っている方も多いですよね!?   実は、あのミラーがある事でフロントの視界を確保しているんです。   えっ、そーーーなの?? って思いましたよね。   あのミラーでフロント下部の視界と、助手席下部の視界を確保しているんです!!     そんな事からリフトアップを行う事でフェンダーにあるミラーでは視界を確保出来なくなる時もある訳です。   なので、ボク自身も色々とチェックをしてみましたが、2.0インチアップ位がその境目になりそうなんですよね。。。   とは言え、当店は車検屋さんではないので最終的にはオーナー様が持ち込むディーラーさんや車検屋さんでの判断に委ねる形となる訳です。   普段から皆様にも情報をいただける様にお願いをしている訳ですが、やはり持ち込む場所によって判断はマチマチ。。。汗   店頭ではそんな多くの情報を皆様にもお伝えしながらカスタムのご案内を進めて参ります。   担当佐藤としても、オーナー様には楽しく安心してカスタムを楽しんでいただきたいですからねっ♬♬     最後に1ショット📷✨   コンケイブの効いた足長のY字スポークが特徴的な RAYS TEAM DAYTONA F6 Gain。   長年人気を博している DAYTONA FDX-F6 を進化させたモデル。   F6 Gainはセンターキャップ部を従来モデルより小径化する事でスポークラインをより美しく魅せるホイールへと進化しています!!   更にはホイールカラーも煌びやかな明るいカラー 「 RBC/ダイヤモンドカット(SAL)」 が追加されダーク系だけでない明るいカラーも選択出来る様になりました。   リフトアップにお気に入りのホイールをGetし、カッコ良く仕上がった150プラドでした~✨     N様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   更には遠方からのご来店に感謝ですっ✨   車高も上がり、お気に入りのホイールも装着。。。 ご自身のテンションもアゲアゲとなりましたでしょうか?? 笑   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆

  • URBAN OFF CRAFT 岐阜長良店
    • プラド
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    • RAYS
    • オープンカントリー
    2023/09/08
    150プラドはリフトアップして20インチにオープンカントリーRTもカッコいい!!

    150プラドにデイトナF8 GAINとオープンカントリーRTでセット!! どーも🔥 クマザキです!!   本日は150プラドのホイール交換&リフトアップ👍   なんとコダワリの20インチでセット。   オーナー様からご要望を形として仕上げていきますよ~ まずはリフトアップからスタート   当店でに人気3大メーカーJAOS Ver.Aにてリフトアップ🔥   水平を限りなく出していきますよ~ 早速作業開始 セットメニューとなっているアライメント調整をします!!   アライメント調整をしないといろんな不具合の可能性大 なので絶対サスペンション交換したらセットです👍 バッチリ仕上がりましたよ~   ホイールは17インチではなく20インチをセットしました👍   当店20インチも大人気なんです!! F8 GAINは専用設計といっても過言ではないサイズ。   コンケイブも最大限に楽しめます!!   メッチャオススメなホイールなんですよ👍   そこにオープンカントリーとセットすればもう最高!! リアからの一枚は最高です👏 オーナー様この度は有難う御座いました!!   カスタム欲をそそられプラドの完成👍   皆様も20インチも選択肢にいれてはどうでしょう??   ご相談お待ちしております!!   ではクマザキでした。

  • 一宮店
    • プラド
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    • RAYS
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2023/07/23
    150プラドにデイトナF6GAIN ブラックエディションを装着!!

    150後期型プラド×RAYS デイトナF6GAINブラックエディション×JAOS バトルズVerA!!   四駆のご来店が多いクラフト一宮店です。 本日は150系後期型プラドをご紹介。 RAYSの新作ホイールを 装着させて頂きました。 そのホイールがこちらの デイトナF6GAIN ブラックエディションです。 王道といわれたF6から派生したモデルですが 更にブラックエディションといった 拘りの仕様となり先日リリースされました。 コンケイブとロングスポークといった 見応えあるデザイン。 更にオーナメントは鍛造といった 拘りが詰まったモデルとなっています。 今回同時にリフトアップもお任せ頂きました。 足回りは定番とされる JAOSのバトルズVFCA VerA。 カスタムを感じさせない マイルドな乗り味が人気の リフトアップキットです。 ホイール:RAYS  デイトナF6GAIN ブラックエディション 17インチ/BOJ タイヤ:BFグッドリッチ KO2 足回り:JAOS VFCA VerA 一気に仕上げると 本当に様変わりが体感出来て良いですね。 とてもカッコよく 乗りやすいプラドになりました。 それではまた次回のブログもお楽しみに。 クラフト一宮店でした。

  • 厚木店
    • プラド
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    • RAYS
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2023/07/20
    150プラドに 285/70-17 を装着。リフトアップアイテムは JAOS VFCA Ver.B!!

      RAYS DAYTONA M8 × BFグッドリッチ KO2 285/70-17 少し変わったホイールサイズのお陰でアームへの干渉なく装着出来ましたよっ 👍     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はI様・TRJ150W プラド。   タイヤ・ホイールの交換にリフトアップも同時施工。   DAYTONA M8のポテンシャルを生かしたカスタムを行いましたよっ✨     ■ RAYS TEAM DAYTONA M8 17インチ   デイトナM8の魅力と言えば、今までになかったホイールサイズですよね。   日本のメーカー 「 RAYS 」 さんからリリースされているアイテムですが、日本のホイールメーカーさんから発売されている一般的なホイールサイズとは少し違ったサイズなんです!!     本日装着のホイールサイズは 「 8,5J インセット+10 」 となります。   一般的なホイールサイズは 「 8,0J インセット+20 」 と言うサイズが多いですよね??   実際にはプラドやハイラックスに装着する事を考えると一般的なホイールサイズでピッタリな訳です。   では、なぜデイトナM8の様な少し特殊なサイズが設定されているのか。。。ですよね? 👀     その理由は本日装着のタイヤサイズにあります!!   150プラドへ装着するタイヤサイズと言えば 265/70-17 が一般的ですよね??   ちなみに上記のタイヤサイズは純正装着タイヤより一回り外径が大きくなったサイズ。   ですが、多めのリフトアップ量を希望するオーナー様や迫力を求めたいオーナー様の場合、もっと大きなタイヤサイズを装着する事になるんですよね。   そうなった時に、一般的なホイールサイズですと何かと不便になるんです。。。     それが干渉問題です!!   タイヤが太くなる事でタイヤの内側と車輛側のアッパーアームが干渉してしまうんです。汗   そんな時に重宝するのが本日装着の RAYS DAYTONA M8 と言う訳です!!   一般的なホイールサイズより少し外側にオフセットされている事でアッパーアームへの干渉を防ぐ事が出来るんですっ 👍   海外系のホイールには良く設定されていたサイズですが、ついにRAYSさんのラインアップにも登場!!   太いタイヤを履きたいオーナー様、デイトナM8はいかがですか??     最後にリフトアップについてのご紹介です。   本日装着のアイテムは 「 JAOS BATTLEZ VFCA Ver.B 」 となります。   VFCAと言うシリーズはフロントが車高調整式となっているタイプ。   そしてその後ろにつく Ver.A や Ver.B と言うのがリアのリフトアップ量の種類の事。     ちなみに、Ver.A はリア=1.5インチ程UP、 Ver.B はリア=1.0インチ程UPとなっています。   本日はフロントのリフトアップ量を2.0インチ程に設定し前後のバランスを整える形でセッティング。   プラド特有の前下がり感もなくなっていますよねっ♬♬   このリフトアップ量を選択した理由はフロント/リアともに保安基準を意識した事。   リフトアップ後に各所の寸法をチェックしましたが問題ナシ。   無事カスタム完了となりましたよぉ~✨     I様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   リフトアップにタイヤ・ホイール交換で迫力ある愛車へ変身させる事が出来ましたねっ♬♬   やっぱり285は雰囲気・迫力が違いますね~♡♡   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用よろしくお願いしま~す☆☆

  • 知立店
    • プラド
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    • RAYS
    • ジオランダー
    2023/07/19
    タイヤ・ホイール交換にリフトアップ!!150プラドをオフローダー仕様に一気に仕上げる☆☆

    オフロードカスタムの老舗【JAOS】のサスキット スポーティな【グラムライツ57XR-X】に【ジオランダーMT】をセット 150プラドをオフロードスタイルへ仕上げます☆☆   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介は150プラドのタイヤ・ホイール・サスペンションのトータルカスタム 車高&タイヤ外形アップのアゲアゲスタイルな150プラドに仕上げます☆☆   ■JAOS BATTLEZ VFCA Ver.B 言わずとしれたオフローダー御用達の【JAOS】のサスキット VFCAはフロント調整機能付きで最大で2インチアップを実現 リアはアップ量控えめな“Ver B”を選択し、前後の車高バランスが取れるカスタムへ 減衰調整機能付きでお好みに合わせた硬さへの調整が可能です   ■JAOS BATTLEZ ラテラルロッド 150プラドのリフトアップには合わせて入れたいのが“ラテラルロッド” リフトアップに伴い、ホーシングにズレが生じ左右差が出てしまいます 調整式のラテラルロッドへの交換をすることでホーシングのズレを補正します☆☆   ■サスペンション装着後フロント リフトアップすることでタイヤとフェンダーのクリアランスが広がりますよね サスペンションがクリアランス部分から見えるようになるのですが その時に重視したいのがサスのカラーリングや見た目☆☆ JAOSはシルバーのバネを使っていますのであまり派手にしたくないなって方は その点でもJAOSを選択するのがおすすめです♪   ■ラテラルロッド装着後 ご覧の通り、ボディとホーシングを1本のロッドでつないでいる為 短くすれば右へズレ、長くすれば左へズレていきます 左右誤差のない様、適正位置まで調整していきます   ■RAYS grmLIGHTS 57XR-X レース・ドリフトシーンを牽引する【グラムライツ】シリーズ 4WD・クロカン系に向けた6穴モデルがラインナップしています オフロードホイールですがスポーツDNAを受け継ぐ造形で 重々しすぎない雰囲気がありますね   他モデルにも使用される“ダークブロンズ” マットな質感が無骨感をより一層主張します 57XRをベースとするモデルですがスポークウェアには ブリック状の肉抜きを施し、4WD・クロカンに相応しい造形へ仕上げています   ■YOKOHAMA GEOLANDAR MT G003 オフロードタイヤの王道ブランド【ジオランダー】より本格派のMTをセット 純正サイズより大きい“275/70R17”を選択 リフトアップで広がりすぎたフェンダークリアランスをリセット さらにリフトアップ効果も得られるのがタイヤ外形アップのメリット 肉厚さも増し、単純な見た目の面での変化も十分に楽しめます   装着完了後はサスペンション交換時に必須の“アライメント測定・調整”を行います 3Dアライメントテスターによる迅速・正確な測定で数値化し お車に合わせた適正値へ“トゥ・キャスター・キャンバー”を調整いたします (※調整可能箇所は車種やお車の状況によって異なります)   【ビフォー】 【アフター】 18インチから17インチへのインチダウン&タイヤ外形アップによる 肉厚さの違いは一目瞭然、見るからに走破性の高そうな見た目へ   WHEEL:RAYS gramLIGHTS 57XR-X SIZE:17インチ COLOR:ダークブロンズ TIRE:YOKOHAMA GEOLANDAR MT G003 SUSPENSION:JAOS BATTLEZ VFCA Ver.B   フェンダー前後すれすれに迫るパンパンさがたまりません 4WD・クロカン車なではのローインセットで得られる コンケイブが奥行感や躍動感を感じさせます♪ サイドブロックのゴツゴツも迫力満点です   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました トータルカスタマイズで一気に理想のスタイルを獲得しましたね   4WD・クロカンカスタマイズも得意とする当店 オフロードタイヤのご相談からリフトアップまでクラフト知立店までご用命ください レイズホイール買うならレイズ公認にレイズNo.1ショップのクラフト知立店へ☆☆ 7月22日(土)・23日(日) クラフト夏の3大カスタムフェア 鍛造ホイール祭りin知立店

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • プラド
    • リフトアップ
    • JAOS
    • RAYS
    • ジオランダー
    2023/06/16
    150プラド カスタム!JAOS x RAYS デイトナM9 17インチ x 275/70R17 G003!

    150プラド カスタム!JAOS x RAYS デイトナM9 17インチ x 275/70R17 G003! 70周年特別仕様車やマットブラックエディションなどプラドの限定車ご入庫が続いています。 限定車とてノーマルでは…とカスタムに踏み切る方も少なくありませんネ。 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 本日ご紹介させて頂くプラドは"マットブラックエディション"。 専用グリルや専用ホイールなどが奢られたモデル。 既に他人とは違う1台ではありますが…よりONLY ONEを目指すならカスタムをしないワケにはいきませんよね!? 1st stepはリフトアップ。 見た目と走行性能の変化を求める際に欠かせないパート。 減衰力調整や車高調整に自由度を持たせたい場合、専用アイテムを取り込む事が欠かせません。 JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCAでは、フロント部に車高調整機構を搭載(+10mm~+50mm)。 かつ前後14段減衰力調整機構付き。 希望車高へのセットアップと好みの乗り味への調整が可能なだけにご指名も多い一品。 リフトアップセットVFCAは、ver.Aとver.Bにキットが分類されています。 リアのアゲ幅多めなver.Aか控えめなver.Bかで悩む点もありますが、 好みのスタイルアップに合わせてのチョイスが出来る点もJAOSキットの良い点かもしれません。 今回は、後者のver.Bを取り付けていきます。 「リフトアップはしたいけど…フラットフォルムが最優先」…etc アゲ幅を控えめにしつつも見た目の変化と乗り味を追求したいユーザー様の場合、 ver.Bがイイかもしれませんネ。 また、補正パーツとして"JAOS BATTLEZ ラテラルロッド リア"をセット。 車高のアゲ・サゲ時にズレてしまうホーシング位置補正に有効。 調整部がターンバックル式になっているので、左右の出ヅラを均整化し仕上げていきます。 1st stepが完了したら2nd stepのタイヤ&ホイールの準備にかかります。 タイヤ&ホイールで選んで頂いたアイテムは… WHEEL:RAYS TEAM デイトナM9 17インチ TIRE:ヨコハマタイヤ ジオランダーM/T G003 275/70R17 多交点メッシュデザインをディスク部に採用し、リム外周部には異なるスポークを配置したM9。 ディスク面にクリアスモークを施したBBPカラーでは、 光の強さや角度で濃淡を変化させる色味となっているので、カラーの二面性を楽しみたい場合にアリなカラー。 1、2のstepが完了したら施工後の車高を確認。 希望車高になっているかを確認し、微調整に入ります。 微調整後はアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6ヶ所を調整。 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:RAYS TEAM デイトナM9 17インチ COLOR:ブラック/ディスククリアスモーク(BBP) TIRE:ヨコハマタイヤ ジオランダーM/T G003 SIZE:275/70R17 SUS:JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA ver.B OPTION: ・JAOS BATTLEZ ラテラルロッド リア ・プロスタッフ ZEAL デフダウンブロック ・モトレージ ヘッドライトセンサー補正ボルト 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 前下がり気味だった車高をVFCAにて補正し、フラットフォルムへ。 また、タイヤサイズもUP方向でセットする事でムチムチ感UP。 M/Tタイヤのゴツさはサイドウォールからも伝わりますネ(*^^)v 今回、よりMASSIVEなスタイルを目指すべく、タイヤサイズに275/70R17を選択。 個体差や選択するタイヤ銘柄にもよりますが、プラドのMAXサイズ?かもしれません(^^; 北米デザートレース、アジアクロスカントリーラリーなど レースで得たノウハウを反映している一品だけにオフ走行時の性能も文句なし。 トレッド面全体のラググルーブでマッド・ロック面のトラクション性能及び排土性もOK(*^^)v ノーマルから一転M/T仕様+リフトアップスタイルに仕上げる事で、 屈強なヨンクシステムを搭載するプラドの性能をフルに引き出せそうです(*^^)v 納車直後にフルカスタム!施工実績も豊富な車両ですので、納車前からのカスタムご相談も大歓迎! また、走行時のインプレッション等お聞かせ頂ければと思います。 この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【デルタフォースオーバル キャンペーン開催中!2023年7月2日(日)まで!】 【真夏のリフトアップ大作戦!2023年7月1日(土)~7月31日(月)開催!】 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • プラド
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    • RAYS
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2023/06/11
    150プラド をトータルカスタム!JAOS リフトアップセット x RAYS デイトナFDX F6 クラフト限定カラー!

    150プラド をトータルカスタム!JAOS リフトアップセット x RAYS デイトナFDX F6 クラフト限定カラー! 地球が鍛えたクルマ"ランドクルーザー プラド" カスタムを施すことで屈強なヨンクシステムに磨きをかけるのもまた一つ!? リフトアップ・タイヤ&ホイールカスタムで150プラドを仕上げさせて頂きました(^_^) 皆様こんにちは!三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店店長の安藤です。 某日、ピットはヨンクDAY。 当店でのこのような光景も珍しくなく、連日作業ご用命を頂いております。 ご利用下さる皆様、誠にありがとうございます! さて、本日ご紹介させて頂くプラドはランドクルーザー生誕70周年を記念した特別仕様車。 専用エンブレムや専用内装などが奢られ特別感溢れる車両。 限定車とてノーマルでは…とカスタムのご用命を頂きました(*^^)v まず取り掛かるのが"リフトアップ"。 見た目の変化は勿論、悪路走破時のパフォーマンスUPにも欠かせないアイテム。 車輛をオフシーンでも使用されるオーナー様ですので、必然的な?チョイスとなりました(*^^)v 数あるキットの中から"JAOS BATTLEZ リフトアップセット VFCA ver.B"を取り付けていきます。 フロント部に車高調整機構を搭載(+10mm~+50mm)しているので、 純正時における前下がり感のある車高補正にも有効。 取付実績も豊富な車両ですので、取付前に希望車高となるようセットアップしていきます。 BATTLEZリフトアップセットは、ショックアブソーバーにハーモフレック機構を搭載。 路面や車体の振動周波数に応じて、最適な減衰力を発生させてくれるので、 車輛の操縦安定性を高めつつ、乗り心地確保も行ってくれます。 また、ショックストローク量も フロント:+8mm リア:+15mm とUP方向になるので、悪路走破時における路面追従性も確保。 オン/オフそれぞれの場面で万能なリフトアップキットと言えますネ(*^^)v その他、オプションパーツとなりますが"プロスタッフ ZEALデフダウンブロック"も同時装着。 リフトアップ時に変化するドライブシャフト角度を補正する事で、ドライブシャフトブーツへの負荷軽減も狙います。 小さなパーツではありますが、mm単位で構成されている自動車パーツの一部ですので、 効き目も大きくなりますよ。 また、車高のアゲ・サゲで左右にズレてしまうホーシング位置を補正するため "JAOS BATTLEZ ラテラルロッド リア"も追加。 調整ヶ所がターンバックル式となっているので、左右の出ヅラを均整化する際には欠かせません。 さて、足回り項目以外にオーダー頂いたのがコチラ… "RAYS TEAM デイトナFDX F6 クラフト限定カラー"。 特別仕様車には特別なホイールを合わせたい!?そんな想いもカスタムには欠かせません。 "クラフトでしか購入できない"マットクリアブラックのFDX F6をフィットメントしていきます(*^^)v スポーク天面部にマットクリアブラック、スポークサイド部などにマットブラックを配置。 光の加減やホイールを眺める角度で濃淡が変化するカラーリングなので、 カラーの二面性を楽しみたい方にオススメです。 仕上げは3Dアライメントテスターにてアライメント作業。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6か所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です。 WHEEL:RAYS TEAM デイトナFDX F6 クラフト限定カラー TIRE:BFグッドリッチT/A KO2 SUS:JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA ver.B OPTION: ・JAOS BATTLEZ ラテラルロッド リア ・プロスタッフ ZEALデフダウンブロック ・モトレージ ヘッドライトセンサー補正ボルト 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 元々、前下がりだったフロント車高を補正する事で、フラットなサイドシルエットに変身。 18インチから17インチへのインチダウンとなりますが、 タイヤサイズもMASSIVE方向にさせて頂いておりますので、インチダウン感皆無な仕上がりへ(*^^)v 特別仕様車 x 限定カラーホイール。 特別な1台を演出する際のアイテム選びとして 限定モデルをチョイスするのもアリですよね~( *´艸`) ソトアソビに映える150プラドが完成! これからガシガシ使い込んでくださいね~! この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、 お気軽にお声がけください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!   【真夏のリフトアップ大作戦!2023年7月1日(土)~7月31日(月)開催!】 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

  • URBAN OFF CRAFT 岐阜長良店
    • プラド
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    • RAYS
    • ジオランダー
    2023/06/08
    150プラドに当店オリジナル味付けリフトアップ!!

    150プラドのカスタムはクラフト長良店にお任せ下さい!! どーも🔥 アーバンオフ長良店クマザキです!!   本日は150プラドのご紹介~👍   オーナー様はインスタをみてご来店   リフトアップキャンペーンを利用しカスタムしたい とのご要望頂きました!! 在庫もアリで即日作業の流れに!!   足回りはJAOS Ver.Aをセット🔥 ホイールはイイ感じの出ヅラで仕上がるデイトナM8   タイヤはジオランダーMTをセット🔥 デカバキ仕様の275/70R17。 作業していきますよ~ アライメント作業をし完了!! 当店オリジナルの味付けをすればイイ感じ仕上がります👍   275/70R17もサクっと飲み込んじゃいます🔥 個人的には150プラドは275/70R17がイイんじゃない?? 出ヅラもしっかり仕上がりました👍 オーナー様この度はご来店有難う御座いました!!   またのご来店おまちしておりますよ~👍   150プラドのデカバキ挑戦お待ちしております!!   ではクマザキでした🔥

  • 厚木店
    • プラド
    • リフトアップ
    • JAOS
    • RAYS
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2022/12/07
    285サイズでも干渉しない仕上げ方。。。150プラド編!!

      迫力ある仕上がりを実現出来る 「 285 」 サイズ。 本日は 「 JAOS×RAYS×TOYO 」 で仕上げますっ✨     ■ 12月は水曜日が定休日、そして年末は30日まで営業しております。     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤ですっ♬♬   ついに年末のお知らせをする時期になりましたね 👀   1年が過ぎるのはとにかく早い!!   下手したら学生時代の夏休みより早く過ぎているような感覚かも知れません。。。笑   皆様はどうお感じでしょうか!?   さて、本日のご紹介はN様・150プラド、リフトアップ&タイヤ・ホイール交換をご依頼いただきましたよぉ~✨     「 フロントの前下がり感を補正し、迫力の 285 サイズを装着!! 」   150プラドで285サイズを装着したいとお考えのオーナー様、本日のブログを参考にして下さいねっ♬♬   「 本日装着のアイテム 」 ・JAOS BATTLEZ VFA Ver.A ・RAYS グラムライツ57XR-X ・TOYO TIRES オープンカントリーRT   まず、285サイズを装着するにはリフトアップはマストな作業。   その理由は 「 干渉 」 するからです。   それは皆様もご存じですよね。。。   それではどこに干渉するのでしょうか!?     まず、150プラドの場合、タイヤ・ホイールサイズによって干渉するポイントは3つあります。   タイヤの前後、そしてタイヤの内側、この3点が干渉するポイントとなります!!   先程、285サイズを装着するにはリフトアップが必要と記載しましたが。。。   リフトアップを行う事で干渉の対策が出来るのはタイヤの前側の部分となります。   えっ、そうなの?? そう思った方も多いのではないでしょうか。   実際にリフトアップを行っても上記の3点全てをクリアする事は出来ません!!     それでは残りの2点はどの様にクリアすれば良いのでしょうか!?   まず、タイヤの後ろ側は純正のマッドガードへ干渉します。   なのでマッドガードを取り外す事で対策は出来ます、簡単ですよね。   ですが、マッドガード(泥除け)と言う名前だけあって装着しているとなかなか良い仕事をしてくれます。   ただ取り外すだけではイヤだな。。。 そんなオーナー様は社外のマッドガードを装着する事をオススメします!!   本日ご紹介のN様・150プラドもボディーの汚れや後ろへの飛び石などを考慮し JAOS マッドガードⅢ を装着しました。     社外のマッドガードはベルトの長さを調整する事でやや後ろへ引っ張り上げる事が可能。   それによりタイヤとのクリアランスが生まれ干渉せずに装着する事が出来ると言った訳です。   このマッドガード、有ると無いとではボディーの汚れ方も全然違うんですよね。。。   更には、ドレスアップアイテムとしても活躍してくれる優れ物!!   こうして見てもよりオフロードテイストが強まりますよねっ✨     そして最大のポイントはタイヤの内側がアッパーアームへと干渉する問題。   この問題をどうクリアするかでカスタム後の快適性が大きく変わってきます。   その解決策として、ホイールサイズ選びやタイヤ銘柄選びが重要!!   タイヤサイズは 「 285/70-17 」 を装着する訳ですが、同じサイズでもタイヤ銘柄の違いで干渉の度合いも変わってきます。   店頭ではオーナー様からのヒアリングを行いながらホイールやタイヤ銘柄選びを進めて行きます。     そして、店内にはオフロード向けタイヤも多く展示中。   実際のタイヤを見ながらタイヤ選びを進めていく事が可能です!!   実物はけっこう迫力がありますよぉ~♬♬   これから愛車のカスタムをお考えのオーナー様、ぜひクラフト厚木店・佐藤までご相談下さいね!!   神奈川県にお住いの皆様はもちろん 「 東京都・千葉県・埼玉県・茨城県・群馬県・静岡県・山梨県 」 にお住いの皆様からもご利用いただいております。     県外からお越しのお客様は高速道路でのアクセスが便利です。   当店に1番近いICは 「 圏央道・圏央厚木インター 」 となり、高速インターより10分程で到着となります!!     N様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   入荷に時間を要してしまい、スミマセンでした。。。   ようやくの施工、そして迫力の仕上がり、きっとご満足いただけましたよね??   そして、N様が手掛けて下さったアレにはスタッフ一同大変満足いたしましたよっ♡♡ ありがとうございます。   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   関連ブログ クラフト厚木店で施工させていただいたアーバンオフ仕様のクルマ達!!  

  • 厚木店
    • プラド
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    • RAYS
    2022/06/20
    「 150プラド 」 RAYS グラムライツ57DR-X × JAOS VFCA Ver.A タイヤサイズは275幅。

      前下がり補正+αのリフトアップ量で迫力の仕上がりにっ!! タイヤサイズも265⇒275幅へ変更ですよぉ~♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はG様・150プラド。   先日リフトアップを行いホイールの入荷をお待ちいただいていたおクルマとなります。   リフトアップ量やタイヤサイズに拘った迫力のプラドの完成ですっ✨     ■ RAYS グラムライツ57DR-X 18インチ   RAYSさんの伝統とも言える6本スポークがラージPCDサイズにて登場。   もともとはスポーツCar向けに発売されているグラムライツ57シリーズですが、ヨンクに履いても似合ってしまう不思議感。笑   やはり力強い太めのスポークと言う所がポイントなのかも知れませんねっ♬♬     シンプルなデザインでありながら、スポークには  RAYS や 57 と言う文字が彫られている所もオシャレですよねっ♬♬   そしてガバッと開いたフェンダークリアランスもステキっ♡♡   先日のご入庫の際に 「 JAOS VFCA Ver.A 」 にてリフトアップを行ったんですよね。   そしてリフトアップを行うからにはそれに見合ったタイヤサイズに変更したい所!!   そんな訳で、純正の265幅から275幅へと変更しタイヤサイズもアップさせましたよっ✨   リフトアップ時の様子はコチラからチェック     150プラドは横から見た際にどうしてもフロント下がりに見えてしまうおクルマ。   なのでリフトアップを行いバランスを整えたいとお考えのオーナー様も多い訳ですよね。   ですが、どの位のリフトアップ量が良いか考えた事ってありますでしょうか!?   言われてみればどの位がちょうど良いのかなぁ。。。そんなオーナー様も多いのではないでしょうか。     そんなリフトアップ量ですが、選ぶアイテムによって違いがあります。   そして選べるアイテムにも種類がありますよね。   G様・プラドに装着のリフトアップアイテム JAOS VFCA Ver.A はショックアブソーバーとリフトアップスプリングがセットになったアイテム。   見た目のカッコ良さと走り易さを両立させたアイテムです!!   更にはフロントのリフトアップ量が選べる(車高調整式)優れ物っ 👍   調整機能付きを選んだ理由は 「 前下がり補正+α 」 のリフトアップ量が欲しかったから!!     横からの画像をご覧下さい。   先程も前下がり+αと記載させていただきましたが、フェンダークリアランスが前後同じ位に見えますよね!?   今回のリフトアップは前後のバランスを考えたリフトアップ量でのセッティングとなります。   前下がりを補正する事を目的としたリフトアップなら前後で0.5インチ程の差をつけると良いでしょう。 フェンダークリアランスを同じ位にしたい場合は前後で1.0インチ程の差をつけると良いでしょう。   これから愛車のカスタムをお考えのオーナー様、クラフト厚木店まででひご相談下さいねっ♬♬   ここ最近では神奈川県にお住いの皆様はもちろん 「 東京都・千葉県・埼玉県・群馬県・栃木県・静岡県・山梨県 」 にお住いの皆様からのご相談も増えております。   県外からお越しのお客様は高速道路でのアクセスが便利です。   当店に1番近いICは 「 圏央道・圏央厚木インター 」 となり、高速インターより10分程で到着となります!!     G様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   先日のリフトアップから始まり、ついにホイールまで装着出来ましたねっ♬♬   拘りのリフトアップ量にタイヤサイズと迫力ある愛車に仕上がり担当佐藤も嬉しく思います!!   それでは楽しいCarライフを。。。   またのご利用お待ちしておりま~す☆☆   関連ブログ クラフト厚木店で施工させていただいたアーバンオフ仕様のクルマ達!!

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • プラド
    • リフトアップ
    • JAOS
    • RAYS
    2022/06/13
    【プラド カスタム】JAOS BATTLEZ リフトアップセット VFCA x RAYS TEAM デイトナFDX F6 18インチ!

    150プラドをMASSIVE STYLEに仕上げていきます! 地球が鍛えたクルマ"トヨタ ランドクルーザー プラド"。 キャンプやオフ走行などソトアソビに映える一台。 より実用的に。かつカッコよく。を求めてのカスタムご依頼も当店にお任せ下さい。 皆様こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店店長の安藤です。 今回、ご用命頂いたのは足回り+タイヤ&ホイール交換のトータルカスタム。 足回りは当店大人気な"JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA"。 前後14段減衰力調整機構搭載。スプリングにはチタン配合剤が使用され耐ヘタリ性も確保している一品。 フロント部には+10mm~+50mmの車高調整機構を搭載。 施工前にお客様希望車高をお伺いさせて頂きます。 取付前に希望車高に近くなるよう仮のセットアップを施し、作業スタート! スプリングのみ交換。ショック+スプリング交換。…etc人気車なだけにカスタムパーツも豊富。 使用用途や好みの仕様に応じたパーツ選定が重要になりますので、 その点のご相談も我々にお任せ下さい。 プラド特有のフラツキ感やブレーキング時のノーズダイブ解消にもJAOSキットは有効。 オンロードでもしっかりした乗り味を確保出来ます(^^) オン/オフ共にクルマを楽しみたい方にもオススメですネ。 リフトアップキットだけでなく、補正パーツも重要。 "ZEALデフダウンブロック"を取付けます。 リフトアップによりドライブシャフト角度が変化するため、 角度補正に有効でドライブシャフトブーツへの負荷も軽減されます(*^^)v 作業が進む中、タイヤ&ホイールも準備。 取付けるのは"RAYS TEAM デイトナFDX F6"。 2x6の開放的なデザイン性+コンケイブフェイスが特徴的な一本。 KZカラーの場合、スポーク天面部はクリアブラック。スポークサイド部はグロスブラック。 光の強さや角度によって濃淡が変化するので、カラーリングの多面性を楽しんで頂けます(*^^)v マッドテレーン・オールテレーンなど各種タイヤとの相性もGOODです。 リアセクションも完了したら 仕上げのアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6ヶ所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! [BEFORE] [AFTER] WHEEL:RAYS TEAM デイトナ FDX F6 18インチ COLOR:KZカラー TIRE:マキシス RAZR-レーザー- MT772 MT SUS:JAOS BATTLEZ リフトアップセット VFCA OPTION: ・JAOS BATTLEZ ラテラルロッド リア ・ZEALデフダウンブロック ・モトレージ ヘッドライトセンサー補正ボルト [side view/BEFORE] [side view/AFTER] 純正17インチから18インチへアップ! タイヤサイズもMASSIVE方向なので全体的に大きく仕上がりました( *´艸`) 車高も前後差を補正し水平フォルムへ。 今回、組み合わせたタイヤは、 オートバイやマウンテンバイク用タイヤでも有名なMAXXIS-マキシス-タイヤ。 マッド、ロック面でもトラクションがかかるような大型ブロックが特徴的なMT-772。 サイド部もゴツく実戦での変化に期待ですネ(*^^)v ノーマル状態からトータル仕上げ! 雰囲気・性能共に180度異なる仕様へ。 MASSIVEなスタイルアップでオン/オフ共に映えます。 お待ち頂いた分、完成時の喜びも大きくなりますネ( *´艸`) この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。 さて、RAYSホイールと言えば…2022年7月1日(金)ご注文分より価格改定となります。 2022年6月30日(木)ご注文分までは従来価格のまま。 RAYSホイールをご検討中の皆様…この機会に是非。でございます(^^;   RAYSホイールはRAYSホイールNo.1ショップの アーバンオフクラフト中川店まで!   それでは素敵な4x4ライフを!   ※愛車のエアコンメンテナンスにTEXA!おススメです。 ※Instagramもやってます!公式Instagramはココから!  

  • URBAN OFF CRAFT 浜松店
    • プラド
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    • RAYS
    • BFグッドリッチ
    2022/04/30
    納車直後の150系プラドを一気仕上げ! アウトドアを全開に楽しむオフ系スタイルに☆

    カッコ良く仕上げた愛車で最高の思い出作りしてみませんか? こんにちは!アーバンオフクラフト浜松店テラダです^^ 本日のご紹介はコチラ!   ■TOYOTA ランドクルーザープラド (150系) 当店での来店も非常に多い超人気車種! オーナーS様には納車前からカスタムのご相談を頂き今日は待ちに待った取り付け日☆ 人気のカスタム目白押しでノーマル状態から一気に仕上げていきます! まずはベースの【リフトアップ】からいきましょう♪   ■JAOS BATTLEZ リフトアップKIT VFCA 当店でもお馴染みジャオスのリフトアップキットで迫力あるアゲスタイルに! フロントは車高調整式になっていますのでバランスを見ながら細かく調整可能 ラテラルロッド(リア)・光軸調整ロッド・デフダウンブロックと 補正パーツも同時に取り付けていきます 150プラドのリフトアップ実績も非常に多い当店。 メカニック酒井がサクサクっと取り付けしていきます^^ お次はメインとなるタイヤ&ホイールセットを装着!   ■RAYS DAYTONA M9 BLACK EDITION (17inch) デイトナシリーズの中でも不動の人気を誇るM9のフルマットブラック仕様☆ ゴツさを全開にアピールする為、今回はBFグッドリッチのKM3を組みあわせ 無骨感満載なオフ系スタイルを手にすることができます^^ 取り付け⇒車高のバランスを整えたらアライメント調整へ リフトアップ後も快適に使えるようにキッチリ調整をかけていきます   これで完成☆・・・ではなくまだまだあります! 最後にもっと遊べるためにあるアイテムを☆ ということでコチラのアイテムも一緒に取り付け!   ■CURT ヒッチメンバー ■CURT カーゴキャリア アウトドアを全開に楽しむためにはマストアイテム! クルマに乗りきらないギアや薪等もこれで解決! 汚れたものも気にせずガンガン積み込み出来ますので非常に実用的なアイテムです 非積載時にはこんな感じで簡単に折りたたむことも可能 ヒッチピン1本で取り外しも簡単! しっかり使えて尚且つカッコイイ♪ キャンプ場でも羨望の眼差しで見られること間違い無しでしょう♪ 完成後がコチラ! WHEEL:RAYS DAYTONA M9 BLACK EDITION        (Fr/Rr)8.0-17 (BEP) TIRE:BF Goodrich Mud-Terrain T/A KM3                   (Fr/Rr)265/70R17 SUSPENSION:JAOS リフトアップKIT VFCA OTHER:CURTヒッチメンバー&カーゴキャリア   【BEFORE】 【AFTER】 バランス良くリフトアップしM/Tタイヤでしか出せないこのワイルド感 納車後わずか1日でここまで大きな変貌を遂げました☆ S様、この度は遠方より当店のご利用誠にありがとうございました! 一先ず全体のカスタムは完了しましたが次なるカスタムのご相談も既にいただいています^^ 今後の変貌ぶりにも要注目! またご用命いただきましたらブログにてご紹介いたします^^ GWに突入しアウトドアを楽しむには持って来いな時期になりました カッコ良く仕上げた愛車で素敵な思い出を作ってみませんか!? 皆様のご来店お待ちしております☆ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 厚木店
    • プラド
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    • RAYS
    2022/04/13
    150プラドのリフトアップ。 JAOS VFCA Ver.Bってなに??

      本日も150プラドで人気のカスタムを行いましたよっ♬♬ 作業内容はリフトアップ&タイヤ・ホイール交換、更には。。。     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はO様・150系プラド。   リフトアップ&タイヤ・ホイール交換、更にはあのパーツまで装着しましたよっ✨   それではコチラをどうぞ!!     ご購入いただいたホイールは 「 RAYS DAYTONA FDX-F6 18Inc 」   コチラのモデル、今オーダーすると納期は9月末頃。。。   現状、RAYSさんに限らず各メーカーのホイールでも納期が掛かる場合があります。   これから購入を考えているオーナー様は納期に時間を見て下さいね。   そして納車されたらすぐにカスタムを行いたいとお考えのオーナー様は早めにご相談下さいね。     本日装着の デイトナFDX-F6 は18インチ。   なので、デザイン面がスラリと伸びて足長に見えますよねっ♬♬   プラドオーナー様からのカスタムのご要望は下記のパターンが多い様に思います。   ■インチダウンを行いタイヤに厚みを持たせたい   ■純正と同じインチでタイヤ、もしくはホイールを変えたい     そしてもう1つ、20インチと言う大口径サイズを履く仕様。   でも、どれが正解ってのはないんですよね。。。   愛車のカスタムは自己満足の世界。笑   なのでオーナー様のお好みに応じたカスタムプランで仕上げるのが良いと思いますっ✨     ジャジャーンっ✨   本日はガナドールのマフラーまでオーダーいただきましたよぉ~♬♬   出口がブルー発色のタイプでカッコ良いでしょっ♡♡   O様にはいっぱいお金を使っていただきましたね。。。笑   ですが、これは投資です!!   お気に入りの愛車があるからこそ大変なお仕事も頑張れるってもんです 👍     最後に、本日装着させていただいたリフトアップアイテムをご紹介させていただきます。     当店でも良く装着させていただくフロントに車高調整機能が付いたモデル。   O様がリフトアップに選んだアイテムは 「 JAOS VFCA Ver.B 」   当店のブログで良く登場するのは VFCA Ver.A かも知れません。   では、AとBでは何が違うのか!?   それは 「 リアのリフトアップ量 」となります。     上の画像はご入庫時のノーマル車高。   JAOS VFCA Ver.B はノーマル時の車高のバランスをある程度維持しながらリフトアップを行うアイテム。   数字で言うと 「 フロント=自由 / リア=1.0インチUP 」 となります。     コチラの画像がリフトアップ後の画像。   サイドステップのラインが水平になりましたよね!?   そしてフェンダークリアランスも違和感のない状態に。   JAOS VFCA Ver.B とは、分かり易く言うとこんな感じ!! ↓    ↓    ↓    ↓ 「 そこまで大きなリフトアップは不要だけど前下がりを補正しながら適度なリフトアップを楽しみたい。。 」   そんなオーナー様のご希望を叶えてくれるアイテムです!!   もちろんフロントには車高調整機能が備わっているのでリフトアップ量に自由度があります。   ですが、担当佐藤的には本日のセッティングもバランスが取れていてすごく良いと思うんですよねっ♬♬   これから愛車のリフトアップをお考えのオーナー様、貴方のご希望はどんなリフトアップ量ですか!?   それでは皆様からのご相談お待ちしておりま~す✨     O様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   事前にオーダーいただいた事でちょうど良い時期に装着が出来ましたねっ♬♬   楽しみにお待ちいただいたので、完成した愛車を見た時はかなりの感動があったのではないでしょうか??   担当佐藤も写真を撮りながら 「 カッコ良い 」 とつぶやいていましたよ。笑   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用お待ちしておりま~す☆☆   関連ブログ クラフト厚木店で施工させていただいたアーバンオフ仕様のクルマ達!!

  • 厚木店
    • プラド
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    • RAYS
    2021/09/10
    150系プラドのギリギリチャレンジ!! オープンカントリーRTで挑戦してみました。

      アーバンオフカスタムが人気の150系プラド。 リフトアップ&タイヤ・ホイール交換で迫力の仕上がりを実現しましたよぉ~✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はM様・150系プラド後期モデル。   リフトアップ&タイヤ・ホイール交換でアーバンオフカスタムを行いましたよっ✨     まずはコチラ!!   最初の1枚は完成後のお写真から。。。   いかがでしょうか、とても迫力ある仕上がりですよねっ♡♡     RAYS DAYTONA FDX に トーヨータイヤ オープンカントリーRTを組み合わせた仕様。   そしてホイールカラーも茶色っぽく見えるかと思います!!   写真写りの影響ではなく。。。   FDXコレクションとなりまして、クリアブラック(K1)カラーとなっております。     そして、表題にもありますギリギリチャレンジを行い迫力の仕上がりを目指しました!!   それでは、ギリギリチャレンジって何?? って所をご案内いたしますね。   カスタム熱が高いオーナー様からご依頼があった際に行うチャレンジで、タイヤサイズの限界に挑戦するカスタムとなります。   当店では 「 RAV4 」 や 「 150系プラド 」 オーナー様から良くご依頼がありますかね。     150系プラドでギリギリチャレンジを行う場合には 「 リフトアップ作業 」 は必須項目となります。   M様・プラドも JAOS VFCA でリフトアップを行っております。   そしてこの度装着したJAOS VFCAと言う所がポイント!!     コチラのリフトアップキットはフロントに車高調整機能が備わっています。   ただやみくもにリフトアップを行うのではなく、その車高調整機能をしっかり使いこなす事が重要!!   車高のセッティングは当店での人気No.1仕様 「 ちょいアゲ 」 となります。   ちょいアゲと言っても純正よりちょっとアゲると言う意味ではありません。   全体のバランスを考慮したスペシャルセッティングとなります。笑     そのセッティングとの組み合わせによってプラドオーナー様からご相談の多い 「 285/70-17 」 を装着する事に成功 ✨   プラドの17インチ仕様と言えば 「 265/70-17・275/70-17 」 辺りが限界とされていますが、オーナー様の意気込み次第で可能となるのが本日装着の 285/70-17 となります!!   やはり285サイズともなるとリフトアップを行っていてもそのタイヤが強調されます。     この仕上がりにはオーナー様からも◎を頂戴する事が出来ましたっ♬♬   ご来店いただきどんな風に仕上げたいか、色々とご相談させていただきます。   そしていざ完成した時のオーナー様の喜ぶ姿が何とも言えない満足感なんですよねっ✨   貴方の愛車もクラフト厚木店でカスタムしてみませんか??   それではご相談お待ちしておりま~す♬♬     M様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   先日ご相談をいただきついに完成。   無事に、そして理想の形に仕上がって良かったですよねっ 👍   写真を撮りながら 「 カッコ良い。。」 とつぶやいてしまいました。笑   これからもクラフト厚木店をよろしくお願いしま~す☆☆   関連ブログ クラフト厚木店で施工させていただいたアーバンオフ仕様のクルマ達!!

  • 厚木店
    • 4X4
    • プラド
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    • RAYS
    2021/08/05
    150プラドにRAYS DAYTONAリム有りモデル!! 同時にJAOSでリフトア~ップ☆☆

      RAYS DAYTONA FDX 17インチ JAOS VFA でバランスを重視したリフトアップも行いましたよぉ~♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はK様・150系プラド後期モデル。   ホイール交換&リフトアップ作業でアーバンオフスタイルに変身っ✨   それではコチラをどうぞ!!     ご購入いただいたホイールは 「 RAYS DAYTONA FDX 17Inc 」   カラーはブラックダイヤモンドカット(DK)   力強い6本スポークがプラドの様に大きな車体にピッタリ。   更にはスポーク部に切削加工を施してあるので華やかさも兼ね備えています。     そして1ピースでありながら奥行感あるリム有りデザインに仕上げられています!!   リム有りデザインが好きなんです。。。   そんなオーナー様にはもってこいのアイテム。     ここで画像を2枚並べてみました。   上の画像が入庫時のノーマル車輛、下の画像がカスタム後。   リフトアップパーツは 「 JAOS VFA 」 をチョイス!!   走行安定性も考え、リフトアップスプリング&ダンパーのセットを装着。     リフトアップ量はフロント=45mm リア=40mm程。   タイヤ外径も1周り大きな 265/70-17 を装着していますが、それでもタイヤとフェンダーのクリアランスは広くなっていますよね!!   本日のリフトアップはバランスを重視したスタイルとなります。   150系プラド特有の前傾姿勢を修正しながらのリフトアップと言ったスタイル。     今日のリフトアップ量ですと、サイドのステップがおおよそ水平に仕上がってきます。   愛車のリフトアップを行う際、どの位アゲようか悩む所ですよね??   サイドのラインを水平に仕上げたい場合は前後のリフトアップ量に0.5インチ程の差をつけるとちょうど良いです。     リフトアップ後のスタイルとして、タイヤとフェンダーのクリアランスを前後同じ位に仕上げたい場合は、前後のリフトアップ量に1インチ程の差をつけるとちょうど良く仕上がってきますよっ♬♬   カスタムには正解と言うのがなく、オーナー様のお好みで仕上げて行くのが正解となります。   店頭でご相談いただく場合、オーナー様のご希望を聞いた上でのアドバイスも行っております。   自分がイメージしている方向性が変ではないか。。。   そんなご心配にもしっかりお答えしますので安心してお任せ下さいねっ!!     K様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   日程の件でご迷惑をお掛けしてしまいすみませんでした。汗   それと、バンパーはキレイですよね!?笑   ちゃんとやっておきましたよぉ~👍   タイヤ・ホイールにリフトアップと愛車のイメージが大きく変わりましたねっ✨   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用お待ちしておりま~す☆☆   関連ブログ クラフト厚木店で施工させていただいたアーバンオフ仕様のクルマ達!!

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • プラド
    • リフトアップ
    • JAOS
    • RAYS
    2021/07/29
    150プラド後期に鍛造。A LAP 07X 18インチ x BFグッドリッチT/A KM3 x JAOS リフトアップキット!

    ■150プラド後期に鍛造。A LAP 07X 18インチ x BFグッドリッチT/A KM3 x JAOS リフトアップキット!   「150プラドのアーバンオフカスタムだと17インチが主流なのですか??」 いえいえ、18インチや20インチにオフ系タイヤを組み合わせたスタイルアップも ご用命頂いていますよ(^-^) 皆様こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店店長の安藤です。 納車前からのご相談~納車直後にカスタム!そんな流れも当店にお任せ下さい。 施工台数も多い一台ですので、リフトアップ・タイヤ&ホイールカスタム…etc ノウハウも豊富です(^-^)今回ご紹介させて頂く150プラドもその一台。 まずはリフトアップから着手。 当店でも大人気"JAOS BATTLEZ リフトアップセット VFCA"を取付けます。 前後減衰力14段調整機構+フロント部車高調整機能付きでKYB製ショック搭載の一品。 純正状態のノーズダイブやコーナリング時のロール減などオンロードでの 走行性能UPも見込めます(^-^) 純正車高時はフロントがリアに比べて4cm低い設定。 積載、牽引時を想定しての車高ですが、空荷時の場合「前下がり感が気になる。」 そんな声が大多数。車高調整機構を利用して希望車高にセットさせて頂きます(^-^) また、セットで取付けて頂くことも多い"ZEALデフダウンキット"。 リフトアップ時に変化するドライブシャフト角度。 デフ位置を下方修正することでドライブシャフト角度を補正することが出来ます。 ※赤丸部分が該当箇所。 リフトアップに合わせてタイヤ&ホイールも交換していきます。 ■RAYS A LAP 07X 18インチ。 as light as possible-出来るだけ軽く-をコンセプトに開発された一品。 これまではジムニー系が中心でしたが、プラド・ハイラックス向けのサイズも登場! サイズにより、コンケイブフェイスFACE0~FACE2に変化し、 リム深度もS~LLと変化するのも見所(^-^) オプションでセンターオーナメントもラインナップされています。 無骨なオーナメントレスを楽しむのもアリですが、 オーナメントアリで魅せるのもイイですよ(^-^) リフトアップとNEWセット装着が完了したら大詰め。 リアに調整式ラテラルロッドを装着していますので、リアの左右出面を調整。 測定→調整…と繰り返し、左右の出面を均整化。 調整はターンバックル部を動かしていきます。 仕上げはアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6か所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:RAYS A LAP 07X 18インチ COLOR:ブラック/リムDC TIRE:BFグッドリッチT/A KM3 SUS:JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA OPTION: ・JAOS BATTLEZ ラテラルロッド(リア) ・ZEALデフダウンキット ・モトレージ ヘッドライトセンサー補正ボルト 純正車高時の前下がり感を補正。 水平フォルムにセッティングさせて頂きました(^-^) グッと上がった車高にマッドテレーンのKM3。 悪路でもガシガシ行ける仕様。かつ静止時のMASSIVE STYLE確立。 足元から放たれる雰囲気バツグン! 納車直後の150プラド後期が大変身! 新しい物語の始まりです(^-^)   この度のご用命誠にありがとうございました! それでは素敵な4×4ライフを!   RAYSホイールNo.1ショップの アーバンオフクラフト中川店でした!   ※夏のエアコン本格使用前にエアコンクリーニングはいかがでしょうか? ↑ 上記バナーをクリック ↑ ※新名神 亀山西JCT~新四日市JCT開通で関西方面からのアクセスも良好に ※URBAN OFF CRAFT 公式Instagramはここから  

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • プラド
    • リフトアップ
    • JAOS
    • RAYS
    2021/03/01
    150プラド後期をJAOSでリフトアップ!RAYSデイトナFDX F6 17インチ限定カラーも同時装着!

    ■150プラド後期をJAOSでリフトアップ!RAYSデイトナFDX F6 17インチ限定カラーも同時に装着! RAYSデイトナシリーズで不動の人気を誇るデイトナFDX F6。 通常カラーは"クリアブラック"と"ブラックマシニング"の2色構成なのですが、 クラフト限定で販売されている"マットクリアブラック"のご指名が急増中! 毎度、入荷と共に即完売になるほど人気なのです(^-^) 特に、プラドやGUN125ハイラックスオーナー様からの支持が厚いですネ。 今回装着するのは"地球が鍛えたクルマ"の キャッチでお馴染みの150系ランドクルーザープラド。 ご入庫時は19インチ仕様にオプションエアロが装着された状態。 インチアップスタイルも似合いますが、アーバンオフ仕様に振るのもモチロンOK。 ということで… NEWセット装着と合わせてリフトアップも行います(*^^)v 選んで頂いたキットは当店大人気のJAOS BATTLEZリフトアップセットVFCA。 ハーモフレック機構を搭載したKYB製ショック+チタン材配合スプリングで 理想のリフトアップスタイルを確立します(^-^) また、同時に補正パーツとしてデフダウンブロックも装着します。 リフトアップにより変化するドライブシャフトの角度をマイルドにし、 ドライブシャフトブーツへの負荷を軽減するパーツ。 リフトアップと共に同時施工して頂くことも増えてきました。 施工台数が多い一台だけにノウハウも豊富な当店。 熟練スタッフが作業に携わりますのでご安心くださいネ(^-^) 大野課長の手により作業が進む中、NEWセットの準備も… 冒頭でご紹介させて頂いた限定カラーのFDX F6に組合わせるタイヤは、 大人気のBFグッドリッチT/A KO2。 ヨンクに乗ったからには一度は履きたい!? そんな憧れのマトでもあり、いざというシュチュエーションでのオフロード性能も 高いオールテレーンタイヤ。 映えないワケがないのです(^-^; リフトアップ&NEWセット装着後はアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6か所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:RAYS デイトナFDX F6(17インチ) COLOR:マットクリアブラック TIRE:BFグッドリッチT/A KO2 [BEFORE] [AFTER] 純正状態の前下がり感を解消。サイドステップ位置でも確認できる水平フォルムへ。 今回、NEWセット装着に併せてタイヤサイズもMASSIVE方向にシフトしているので、 エアロにも負けないスタイルアップ確立です(*^^)v ホイールのトーンを落としつつもホワイトレターで 足元の存在感づくりもバッチリ。 しかもクラフト限定カラーとなれば、 他車との差別化も図ることが出来るのでおススメ! MASSIVEに仕上がりました(*^^)v お次はどこを触りましょうね? 次期構想のご相談もお待ちしております。   それでは素敵な4×4ライフを!   RAYSホイールNo.1ショップの アーバンオフクラフト中川店よりお届け致しました!   ※新名神 亀山西JCT~新四日市JCT開通で関西方面からのアクセスも良好に ※URBAN OFF CRAFT 公式Instagramはここから  

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • プラド
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    • RAYS
    2020/11/26
    150プラド後期 x RAYSデイトナF6 Gain 17インチ x JAOS x ガナドールマフラー!

    ■150プラド後期 x RAYSデイトナF6 Gain 17インチ x JAOS x ガナドールマフラー!   当店施工実績TOP3に入る地球が鍛えたクルマ ランドクルーザープラド。 納車前からのカスタムご相談~納車直後カスタムのご用命もお任せ下さい(*^^)v WHEEL:RAYSデイトナF6 Gain 17インチ COLOR:セミグロススーパーガンメタ(AOL) TIRE:BFグッドリッチT/A KO2 SUS:JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA MUFFLER:ガナドールVertexマフラー(テール部チタニウムブルー) OPTION: ・ZEALデフダウンブロック ・4x4エンジニアリングサービス 調整式ラテラルロッド(リア) ・モトレージ ヘッドライトセンサー補正ボルト MORE MASSIVEなスタイルにリフトアップはマストアイテム。 JAOS BATTLEZリフトアップセットVFCAでリフトアップを行います。 フロント部には車高調整機能が備えられており、 調整可能範囲(+10mm~+50mm)を利用して任意で車高設定が可能です。 ショックは前後14段の減衰力調整機能付き。 ダイヤル調整タイプなので、調整が簡単な点も嬉しいですネ(笑) スプリングにはヘタリ保証付きチタン配合材を使用しているので、 乗り心地面もGOOD! また、リフトアップ時にドライブシャフトの角度がつきますので、 ZEALデフダウンブロックで補正。 オプションパーツとして盛り込んで頂く機会も増えてきました(^-^) フロントセクションが完了したらリアセクションへ。 リフトアップに伴い、左右にズレてしまうホーシング位置を補正するため 4x4エンジニアリングサービス様の調整式ラテラルロッドを採用。 リアに差し色としてブルーを求めていたオーナー様の希望にピッタリ(笑) 大野課長の手により、作業が進む中我々はNEWセットの準備を行います。 選んで頂いたのは、RAYSデイトナF6Gain。 FDX F6のコンケイブフェイスはそのままにし、 センターオーナメント部のデザインを変更。センター部を小径化したことで スポークの足長感が増し、大口径感を得られるようになりました(*^^)v リフトアップ、タイヤ&ホイールと来たらマフラーも?? 排気音の変化に加え、見た目の変化を求めてのマフラー交換。 プラド以外の車種でもご用命を頂くことの多いブランドが… ガナドール! 燃費・パワー・トルクアップ向上が見込める機能性マフラー。 片側ダブル出し形状で見た目の変化も狙えます(^-^) 全貌公開は後半にて。です(笑) NEWセット装着後、リア側左右ホイールの出面確認。 左右でフェンダーまでの距離を測り… ターンバックル部の調整機構を使って 測定→調整→測定。と繰り返し、左右の出面を合わせていきます。 調整が済んだらアライメント測定&調整作業へ。 3Dアライメントテスターを使用して フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6か所を調整。 各部調整後、ハンドルセンターを確認し完成です! [BEFORE] [AFTER] 純正と同じ17インチ仕様ですが、 タイヤサイズのMASSIVE化+リフトアップにより180度異なる仕様へ。 純正状態では前下がり車高な150プラド。 冒頭のフロント車高調整機能を生かし、水平フォルムに仕上げます。 サイドステップ位置で見てもその効果が分かりますね(^-^) 納車直後にトータルカスタムが施された150系プラド後期。 ここから新しい愛機と新しい物語が始まりますね。 排気音&見た目も低音が響くナイスサウンド。 美しいブルーグラデーションな98パイサークルテールで リアビューを主張します(*^^)v まずは慣らし運転からですかね? カスタムパーツも豊富な150プラドですので、今後もカスタム妄想が止まら無さそう(笑) その際のご相談もお待ちしております。 この度のご用命誠にありがとうございました!   それでは素敵な4×4ライフを!   RAYSホイールNo.1ショップの アーバンオフクラフト中川店よりお届け致しました!   ※新名神 亀山西JCT~新四日市JCT開通で関西方面からのアクセスも良好に ※URBAN OFF CRAFT 公式instagramはここから  

  • 知立店
    • プラド
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    • その他 パーツ/GTパーツ
    • RAYS
    2020/08/05
    今がヤリ時。150プラド後期型をフルカスタム。後編

      お世話になります。   クラフト知立店の河北です。 前回のブログの続きです。 バトルズで2インチアップの150プラド後期型が完成です。     ホイール:レイズ チームデイトナM9 サイズ:17インチ カラー:BBP タイヤ:ニットーテラグラップラー サス:ジャオス バトルズVFCA パーツ:エアプレックス バグガード プロスタッフデフダウンブロック         当店、大人気のエアプレックス製のバグガードもばっちり装着♬ 虫除けにもなりますが、何よりもビジュアル、雰囲気が100倍増し(^^)/ ハイラックス用や新型RAV4用の展示がありますよ♬     僕も150を所有していた時は同パーツを装着していました。 劇的にフロントガラスへの虫の襲撃が減りました(^^♪   ヨンクの見せ場はホイール、車高だけじゃない♬ 忘れちゃいけないタイヤも主役。 グッとハンドルを切りタイヤのカメラ目線。     この迫力。 ヨンクならでは。 今にもロックエリアを力強く登っていきそうです。   デフダウンブロックを装着。 ドライブシャフトの負担を軽減。     ホイールはデイトナシリーズで今お問い合わせが増えている、M9 コンケイブフェイスとリムのゴツさがヨンク感を押し出してますよね~ クラフト知立店はレイズナンバー1ショップ なので、レイズ商品の展示も豊富デス。     次回はマフラーを検討中とお客様。 リフトアップすると存在感のあるマフラーを装着したくなるもんです。 是非ご相談ください(^^♪       クラフト知立店はシャコタンだけじゃないんです(^^) ヨンクカスタムはクラフト知立店にお任せください♬   ***Craft Event Information*** A90 DB型スープラ情報は上のバナーをクリック! 知立店デモカー11月納車です^^

  • 知立店
    • プラド
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    • RAYS
    2020/08/05
    今がヤリ時。150プラド後期型をフルカスタム。前編

      最近はもっぱら四駆の勉強付けの私、クラフト知立店の河北です。   以前はクラフトのオフ系専門店 『アーバンオフクラフト』 の店長もしていた私。 施工スタッフもアーバンオフクラフト経験スタッフということで上げ系カスタムもお任せください。     今回は150系プラド後期型をカスタム。 実は私もこのクルマ所有しカスタムしていました。     四駆メーカーの老舗ジャオスさんのリフトアップコイルを装着。 もちろんクラフトはジャオスさんの商品取り扱いがあります。   フロント車高調整機能搭載のVFCAをチョイス。     国内生産モデルで減衰力調整が14段。 走るステージによって乗り味を変化させることができます。   一緒に装着するホイールは、すり鉢状に落ち込んだ レイズチームデイトナM9を装着。     タイヤはオールテレーンのなかでもブロックがごついニットーのテラグラップラーを装着。 ヨンクカスタムで一番重視するのはタイヤサイズですよね? 少しでも大きくしインパクトを出したい方、バランスのいいサイズを選ぶ方。 いろいろだと思います(^^♪   ドライブシャフトの負担を軽減すべく、 ZEALデフダウンブロックも装着。 プラド、ハイラックス、FJ、サーフなどの車種では定番化されたパーツで、 クルマを労わるなら必須アイテムです。     リフトアップすれば左右でタイヤ、ホイールの出幅が大幅にヅレ込みます。 そのヅレを補修するのがこのラテラルロッド。     150プラドのノーマル車高は前傾姿勢にみえます。 これを改善するために車高調調整機能の付いた、 VFCAで細かい車高のセッティングを行います。     インナーフェンダーを見れば・・・すごく綺麗ですよね? 実は納車直後の車両なんです。 納車直後にカスタムしたいというオーナー様の気持ちよくわかります♬   オプションの空気圧センサーも装着されていましたので 純正ホイールから移植します。     タイヤホイール、車高が決まれば完成・・・ と思いきやまだ装着する部品があります♬   エアプレックス製 バグガード 名前の通り バグ=虫 ガード=守る     これは僕も装着していましたが虫シャットアウト率がとても高く視界良好。 是非装着したいパーツの一つです。   さぁ完成編は後編にて。 お楽しみに(^^♪   ***Craft Event Information*** A90 DB型スープラ情報は上のバナーをクリック!

  • URBAN OFF CRAFT 浜松店
    • プラド
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    • RAYS
    2020/04/07
    150系プラド後期にクラフトオリジナルカラーのデイトナFDX F6を装着!

    ■150プラドのOFF系カスタム!リフトアップ・ホイール交換で一気に仕上げる! こんにちは、URBAN OFF CRAFT浜松店です^^ ドレスアップシーズン本番に突入し連日多くのご用命を頂いています 本日のご紹介は150系プラド後期 OFF系カスタムベース車両としても不動の人気を誇ります 本日はリフトアップ・ホイールセット取り付けでマッシヴスタイルに変貌させます☆ ■JAOS BATTLEZ リフトアップセット VFA 当店ではすっかりお馴染みのジャオスのリフトアップKIT (フロント:40~45mm リア:35~40mm) 14段の減衰調整機能付きで好みの乗り味にセッティングが可能です リフトアップ実績も多数!安心してお任せ下さい^^ 一部純正パーツを流用しますので劣化がみられる場合は同時に新品交換をオススメします   そして組み合わせたメインのホイールがコチラ ■RAYS DAYTONA FDX F6 (クラフトオリジナルカラー) クラフトでしか手に入らない特別なFDX F6 ディスクはツヤを抑えたマットカラーでBFグッドリッチとの相性も抜群! 取り付け後はアライメント調整作業へ リアは固定ですがフロントはトゥ・キャンバー・キャスターとフル調整が可能です 完成後がコチラ! WHEEL:RAYS DAYTONA FDX F6               (Fr/Rr)8.0-17(マットクリアブラック) TIRE:BF Goodrich All-Terrain T/A KO2 SUSPENTION:JAOS BATTLEZ  VFA ノーマル状態から一気に仕上げこの変貌ぶり! 足もとの印象もよりワイルドになりマッシヴスタイルの完成です 今回取り付けたFDX F6をはじめデイトナシリーズ展示中です☆ OFF系カスタムはURBAN OFF CRAFT浜松店にお任せください☆

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • プラド
    • リフトアップ
    • JAOS
    • RAYS
    2020/01/24
    150系プラドにKADDIS-カディス-トレイルヒッチPREMIUMを装着!

    ■150系プラドにKADDISトレイルヒッチPREMIUM取付!   こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です。 アフターパーツの多い150系プラド。 リフトアップキット、マフラー…etcどのパーツを付けようか目移りしてしまうほど(^-^; MASSIVEなリフトアップスタイルと20インチオフ系スタイルの150系プラドがピットイン! 以前当店にて、JAOSリフトアップキットと20インチタイヤ交換のご用命を頂いたお客様です。 ※150プラドをリフトアップ&タイヤ交換!JAOS×4×4エンジニアリング! おさらいは上記リンククリックでご覧頂けます。 冒頭の悩めるパーツというのは、リアビューの印象を大きく決めるパーツ。 既にスクエアタイプのW出しマフラー装着でボリューム感もありますが、 "より厚みを持たせたい。"とのことでこちらのパーツ装着のご用命を頂きました(*^^)v ■ロードハウス KADDISトレイルヒッチPREMIUM。 サイクルキャリアやヒッチキャリアを装着できる2インチ角レシーバー付き。 ヒッチメンバーにステップも付いているので、荷室への出入りやリアラダー装着時に 一歩目を踏み出すキッカケにもなる機能性重視のパーツとなります(^-^) 作業時、ボディやマフラーに傷が付かないように養生してからスタート! トレイルヒッチ取付の際、既存のスペアタイヤと牽引フックを取外しての作業となります。 「スペアタイヤを外すと、重量バランスの変化から車高が変わるのでは?」と思いますが、 トレイルヒッチ重量:17.9kg スペアタイヤ重量:28kg と10kg弱の差となりますので、車高変化に大きな影響が出にくいのも魅力の一つ。 製品はスチール製で各部もしっかりした造りが特徴ですネ。 取付部はトルクレンチを使用して、各部規定トルクにて締付確認を行っていきます。 重量級のパーツですので、慎重に作業を進めていきます。 大野課長の手により作業が進められ… 次の工程でKADDISロゴ入りアルマイト仕上げの化粧プレートを取付。 トレイルヒッチ単体の無骨な印象もイイですが、化粧プレート装着による 視覚的な変化も楽しんで頂けます(*^^)vブランドロゴって大事ですよね?(笑) そして、最後の仕上げにステップ部に滑り止めラバーを装着。 ステップを利用した際の傷防止+滑り止め防止に役立ちますので、 装着して頂くことがおススメです。 [BEFORE] [AFTER] 一気に4×4感溢れるMASSIVEなリアビューに変身! 150プラドの場合、前期・中期・後期に対応していますので、 150プラドオーナー様必見パーツです(*^^)v WHEEL:RAYSデイトナFDX F6 20インチ COLOR:ブラックマシニング(B8) TIRE:ニットータイヤ テラグラップラー SUS:JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA OPTION: ・4×4エンジニアリングサービス 調整式ラテラルロッド(リア) ・ロードハウス KADDIS-カディス-トレイルヒッチPREMIUM リアビューに厚みが増したことで、タイヤ&ホイールの大口径感を更に強調。 お次の装着パーツはリアラダーでしょうか? KADDISリアラダーもお取扱いがございますので、そちらも是非(笑) お問い合わせをお待ちしております。   それでは素敵な4×4ライフを!   アーバンオフクラフト中川店でした! ☆本日のスタッフおススメ商品☆ ■ロードハウス KADDISリアラダーPREMIUM。 ロードハウス様からリリースされているKADDISブランドのリアラダー。 150系プラド専用設計の一品で前期・中期・後期それぞれに対応している一品(^-^) 成人男性(70kg)が乗降りに使用しても耐えられる設計ながらラダー本体重量は3kgと軽量! リアラダーサイドには"KADDIS"ロゴの化粧プレートが装着され、 視覚的な所有感を得られます(*^^)v ラダーあり/なしではリアビューの印象も180度異なりますので、 見た目重視の装着もアリだと思います。もちろん、ラック部の荷物の積み下ろしなどの 実用面重視でも役立つ一品です。 コチラも是非! ※新名神 亀山西JCT~新四日市JCT開通で関西方面からのアクセスも良好に

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

046-225-9911 クラフト厚木店