ピット予約 コール
センター
店舗案内

クラフトデモカーのGR86に粋なセンターキャップを取り付けました♪



 

クラフトデモカーGR86にレイズの粋なセンターキャップを装着しました。

クラフトのオリジナルのTE37 SAGA S-PLUSのスペックにかなりマッチしますよ^^

 



 

■VR CAP MODEL-37(BK-Almite)

粋なセンターキャップはTE37が25年を経て

世界で愛されるサンナナの為に作られた専用中の専用センターキャップ。

アルミ合金プレス機で成型されており、外周部分にはレーザー文字の加工が施されております。

 



 

裏の形状はゴムのOリングになっております。

ツメでパコンッ!とハマるタイプではなく

ぐにゅッ!とはめるタイプ。擬音語での説明ですみません・・・(^^;)

多分知っている人ならきっと分かってくれるはず!!(笑)

 



 

センターキャップの位置が決まったらぐにゅっと入れてイキマス!!

(BEFOR)



(AFTER)



(BEFOR)



(AFTER)



 

MODEL-37は今回取り付けしたBK-AlmiteとBRONZEが設定されております。

サンナナのブロンズを装着した方はMODEL-37のBRONZEをセレクトして頂ければOK♪

車種によって装着するサンナナ(または既に装着しているサンナナ)のホイールサイズ。

またはどんなサイズでもおクルマによってはこのアイテムが装着出来ない場合があります。

 



 

それは今回のMODEL-37はLowタイプしか設定が無いからです。

取り付け可能かどうかは、クラフトのスタッフ、またはメーカーにお問合せ下さいね♪

 



 

センターキャップレスでもアリですが、取り付けしてみると

こちらもアリですね^^♪

センターキャップを取り付けてさらにぐっと足元が引き締まった印象になりました。

 



 

クラフトオリジナルスペックのこのホイールカラーとの相性抜群です!!

半艶のサンナナにセンターキャップが浮いてしまう印象もありません。

 



 

デモカーは只今クラフト知立店で展示しております。

是非クラフトデモカーを見て頂ければと思います。

きっとカスタムするイメージが湧くはず!!

皆様のご来店ご相談、スタッフ一同お待ちしております。

■クラフトデモカー「GR86」のこれまでのカスタムの様子はこちらをご覧ください



クルマ好き必見のイベント「クラフトカスタムフェア」が知立店で開催決定!
最新ホイールの大量展示モカーの体感試乗会など盛りだくさん!
7月30日()・31日() クルマ好きは知立店に全員集合!
↓↓↓詳しくはクリック↓↓↓

「クラフトGR86デモカー」の記事一覧

  • 知立店
    • 新型BRZ/GR86
    2022/06/26
    クラフト知立店のデモカー“トヨタGR86”をご紹介☆気になる現在のスペックは?!

    改めまして当店自慢のデモカーをご紹介☆ 入庫当初と比べるとかなり変わってます!! 気になるカスタム内容はいかに?!   クラフト知立店 白井です 本日は当店のデモカーである“トヨタGR86”をご紹介 2021年の12月に知立店に納車されて以降、様々なカスタムを重ねてきました 改めて現在のカスタム内容を一挙にご紹介します   ホイール:RAYS VOLKRACING TE37SGA S-PLUS クラフト50thオリジナルスペック センターキャップ:RAYS VR CAP MODEL-37 タイヤ:NITTO NT555G2   サスペンション:ST XTA plus3 マフラー:HKS Hi-Power SPEC-LⅡ ナット:サンダアボルトチタニウム BE-ONE 特注カラー   スポーツカーカスタムにローダウンは欠かせません フェンダークリアランスは約指一本分でセッティング ストロークの多い複筒式のSTはダウン量も十分確保できます   ・フロント   ・リア   ホイールにはクラフト50thオリジナルスペックの“TE37SAGA S-PLUS” 海外専売カラーの“プレスドブラック”はクラフトでしか手に入りません GR86に合わせたオリジナルサイズはインセット+41 ローダウンしたGR86にはちょうど良いサイズ   センターキャップは最新モデルの“RAYS VR CAP MODEL-37” これがクラフトオリジナルスペックのホイールにバッチリ似合います 大きく削り出された“37”の文字はスタンスシーンで人気が出そうな雰囲気   組み合わせるタイヤには“NITTO NT555G2” Vパターンのトレッドがスポーツを意識させるデザイン テーパーブロックや高剛性ショルダーブロックの採用で コーナリング性能、グリップ性能を向上 Vパターンの採用で大型ブロックの配置でもウェット性能も申し分ありません   取付ナットにもこだわったものをご用意しました ジャパンメイドのチタンナット“サンダアボルトチタニウム”を装着 ナットタイプの“BE-ONE” チタンは欠けにくさと軽量さを兼ね備えておりナットに使用するにはピッタリの素材 内掛けタイプの取り付け方法なのでナットホールも痛めにくいです   オーダーメイドの特注カラーでオーダーしたのはブロンズ風のカラー サイドにはサンダアボルトの刻印入り 細かな演出も嬉しいポイント   ・フロント サスペンションに選んだのは“ST XTA plus3” 3方向からの減衰調整が可能な“ST”のフラッグシップモデル   ・リア   XTA・XTA plus3の両モデルはピロアッパーマウント付モデル(※車種によって異なります) GR86ではフロントのキャンバー調整が可能になります 太いタイヤ・ホイールが履きたいオーナー様はXTA・XTA plus3がオススメ   コチラは縮み側の減衰ダイヤル 伸び側は18段調整、縮み側は低速24段 高速24段の3Way調整が可能 乗り味重視のセッティングから走り重視のセッティングなど細かな調整が可能 単にソフト・ハードといった伸び縮み連動ではないので 各々の減衰の特性の変化を楽しんでいただけます   写真撮影の為、リフトアップをしましたので減衰調整を行いました どんな変化が起きるのかは改めてインプレッションさせていただきます   マフラーはHKS Hi-power Spec-LⅡを装着 86(ZN6)でも人気を博したマフラーがGR86(ZN8)に合わせてさらにブラッシュアップ 性能&サウンド共に評判の良いマフラー   純正に比べると大きなメインタイコが取り除かれスムーズな導線に 砲弾タイプのテールピースの左右出しは迫力があります チタングラデーションのテールエンドがスポーツマインドを刺激します またテールエンドのフィニッシャーカバーがオプションで交換可能 従来モデルのSpec-Lのカバーをイメージしたカーボンや玄人好みのノイエスブルーステンレスが選択できます   また新たなカスタムを施工した際はブログでご紹介いたしますね☆   “クラフトデモカー トヨタGR86”は常時クラフト知立店に展示中です (※車両点検時、他店イベント時などは不在の場合もあります、ご了承ください)   カスタムの参考などに、ぜひご覧になってください みなさまのご来店・お問合せお待ちしております!! クルマ好き必見のイベント「クラフトカスタムフェア」が知立店で開催決定! 最新ホイールの大量展示やデモカーの体感試乗会など盛りだくさん! 7月30日(土)・31日(日) クルマ好きは知立店に全員集合! ↓↓↓詳しくはクリック↓↓↓

  • 知立店
    • 新型BRZ/GR86
    • RAYS WHEEL
    2022/06/23
    クラフトデモカーのGR86に粋なセンターキャップを取り付けました♪

      クラフトデモカーGR86にレイズの粋なセンターキャップを装着しました。 クラフトのオリジナルのTE37 SAGA S-PLUSのスペックにかなりマッチしますよ^^     ■VR CAP MODEL-37(BK-Almite) 粋なセンターキャップはTE37が25年を経て 世界で愛されるサンナナの為に作られた専用中の専用センターキャップ。 アルミ合金プレス機で成型されており、外周部分にはレーザー文字の加工が施されております。     裏の形状はゴムのOリングになっております。 ツメでパコンッ!とハマるタイプではなく ぐにゅッ!とはめるタイプ。擬音語での説明ですみません・・・(^^;) 多分知っている人ならきっと分かってくれるはず!!(笑)     センターキャップの位置が決まったらぐにゅっと入れてイキマス!! (BEFOR) (AFTER) (BEFOR) (AFTER)   MODEL-37は今回取り付けしたBK-AlmiteとBRONZEが設定されております。 サンナナのブロンズを装着した方はMODEL-37のBRONZEをセレクトして頂ければOK♪ 車種によって装着するサンナナ(または既に装着しているサンナナ)のホイールサイズ。 またはどんなサイズでもおクルマによってはこのアイテムが装着出来ない場合があります。     それは今回のMODEL-37はLowタイプしか設定が無いからです。 取り付け可能かどうかは、クラフトのスタッフ、またはメーカーにお問合せ下さいね♪     センターキャップレスでもアリですが、取り付けしてみると こちらもアリですね^^♪ センターキャップを取り付けてさらにぐっと足元が引き締まった印象になりました。     クラフトオリジナルスペックのこのホイールカラーとの相性抜群です!! 半艶のサンナナにセンターキャップが浮いてしまう印象もありません。     デモカーは只今クラフト知立店で展示しております。 是非クラフトデモカーを見て頂ければと思います。 きっとカスタムするイメージが湧くはず!! 皆様のご来店ご相談、スタッフ一同お待ちしております。 ■クラフトデモカー「GR86」のこれまでのカスタムの様子はこちらをご覧ください。 クルマ好き必見のイベント「クラフトカスタムフェア」が知立店で開催決定! 最新ホイールの大量展示やデモカーの体感試乗会など盛りだくさん! 7月30日(土)・31日(日) クルマ好きは知立店に全員集合! ↓↓↓詳しくはクリック↓↓↓

  • 知立店
    • 新型BRZ/GR86
    • チタンボルト
    2022/06/20
    カスタムプランSTAGE.5 弊社デモカーのホイールナット交換。サンダアボルトチタニウムの特注カラーを装着しました。

    クラフト知立店にデモカーのGR86が戻って来ました!! 知立店でデモカーを見たかったオーナー様方、大変お待たせ致しました!!     大分仕様変更の期間が空いてしまいましたが、 デモカーも戻って来ましたので、早速仕様を変更していきます。     今回はSTAGE.5「足元のホイールナットをチタンへ変更」 巷で人気のチタンブランドメーカー様の ”サンダアボルトチタニウム”   サンダアボルトチタニウム様のサイトへはこちらをクリック   当店でも多くのオーナー様に装着させて頂いているメーカー様。 今回は弾丸タイプのBE-ONEシリーズ。     ホイールナットのカラーは特注オーダー。 ブラスティングでブロンズ風に仕上げてもらいました^^ もちろん設定がありませんので受注オーダー。 納期も数か月かかりましたがようやく入荷しました!!     取り付けの前には摩擦による固着や締め付けによる冷間圧接、 異金属の電解腐食防止用のグリスを塗布。 塗布する所はホイールの座面部分と純正のスタッドボルトへ。 ホイールナットを注文すると、セットで付いてきます。     6AL-4Vチタン合金は種別においてα-β型と呼ばれており 航空宇宙産業にも同素材が使用されております。 エキゾースト等に使用される純チタンとは全く異なる素材です。     ”錆にくい”性質を持つチタンナット。 特に雪が降る地域に住まわれている方には このチタンナットを装着される方が非常に多いそうです。 降雪地帯では凍結防止剤が撒かれているので、 スチールナットは錆が特に進行しやすいんですよね。   (BEFOR) (AFTER)   ブラスティングにブロンズ風で特注オーダーすると シャンパンブロンズ?のような色合いに。 実際にこのホイールナットカラーの正式な名称は無いです。 プレスドブラッククリアの中心にワンポイントの激渋カスタム。     何といってもチタンナットは”軽量” バネ下重量はバネ上重量の約4倍~10倍に匹敵すると言われております。 スポーツカーのGR86にとってはカスタムする中でもかなり重要なポイントです。     当店ではBE-ONEシリーズ M12×1.5 20個入り 特注オーダーカラーの”ステルス”     M12×1.5 20個入り”バーンブルー”が各一台分在庫が御座います。     知立店の店内カウンターに展示しております。 当日お取り付けも可能ですので、是非実物をご自身の目で見て頂きたい!! 皆様のご来店、スタッフ一同お待ちしております♪   以上でカスタムプランSTAGE.5完結!! ■クラフトデモカー「GR86」のこれまでのカスタムの様子はこちらをご覧ください。 クルマ好き必見のイベント「クラフトカスタムフェア」が知立店で開催決定! 最新ホイールの大量展示やデモカーの体感試乗会など盛りだくさん! 7月30日(土)・31日(日) クルマ好きは知立店に全員集合! ↓↓↓詳しくはクリック↓↓↓

  • 知立店
    • 新型BRZ/GR86
    2022/06/05
    GR86のデモカー撮影旅をご紹介☆~横浜郊外&精進湖編~

    夜景がアーバンチックな横浜、富士山をバックに臨む精進湖 本日はデモカーGR86の小旅行をご紹介   クラフト知立店 白井です 車好きなら愛車の撮影にも力を入れたいポイントですよね なかでも撮影スポット・シーンなんかは大事なファクターの1つ いわゆる“映え”を意識してデモカーを撮影してきました!!   さて、旅の始まりはクラフト相模原店から... 初日は相模原店デモカーの『JB64ジムニー』と共に横浜の街へと繰り出します   大人なアーバンモード溢れるビル群を背景にワンショット 暖色系の明かりに照らされ柔らかい印象に   GR86は都会的な雰囲気が良く似合います 先ほどと比べ寒色系の強い光に照らされシャープな一枚   GR86のサイドを主役に 背景にはビル群に加えて、大型クレーンなど日常的なパート 逆に非日常的なパートを演出する観覧車と二面性を捉えた一枚   横浜郊外編はここまで、夜が明けGR86が向かった先は... 富士山の大絶景を望む富士五湖の1つ『精進湖』 富士山を背に精進湖が望める、人気の撮影スポットになります 釣りやキャンプなどレジャーも楽しめます   天気にも恵まれて最高の撮影日和になりました 富士山を望む大絶景を背にパシャリ   結構な砂利路面でデコボコも多いですがローダウン車でも問題なく入れると思います 実際デモカーGR86でも進入で気になることはありませんでした   スポーツカーよりも、4×4・クロカンタイプの車両の方が“映える”スポットかもしれません 山梨にお出かけされる方は、一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか   ここでデモカーGR86のスペックをおさらいしてみましょう ホイール:RAYS VOLKRACING TE37SAGA S-plus CRAFT50thMODEL タイヤ:TOYO PROXES R1R サスペンション:ST XTA Plus3 ※撮影当時のスペックです(現在はタイヤ:NITTO NT555G2を装着)   楽しかった撮影旅もここまで... 旅の帰路は寂しいものですね 撮影旅の第2弾はあるのでしょうか?こうご期待!!   本日、ご紹介しました車両、GR86はクラフト知立店、ジムニーはクラフト相模原店に展示してあります お気軽にご来店下さい  

  • ナゴヤドーム⻄店
    • ツライチセッティング
    • GR86/86/BRZ
    • 日記・エッセイ・コラム
    • スタッフのまったりカーライフ日記
    2022/05/15
    スタンスネーション・ジャパン Gエディション2022愛知へ潜入中!

    ■当社デモカーのGR86も展示中!STANCENATION JAPAN G EDITION 2022@愛知スカイエキスポ開催中! 中部国際空港に直結するAichi Sky Expo屋外特設会場にて、「スタンスネーション」が開催中! 全国のスタンス好きでオープンから賑わいを見せている模様。 こんにちは、クラフトナゴヤドーム西店の近藤です。 東京オートサロンでの展示に続き、スタンスネーション Gエディションin愛知スカイエキスポでも展示中の当社デモカーのGR86。 今回は、ニットージャパン様ブースからの出展となります。 デモカーのゼッケンナンバーは2044。 クラフト50thアニバーサリーモデルのボルクレーシングTE37SAGA SLをチェックしてみてくださいネ! 是非、インスタグラム等のSNSへのアップもお願いします^^ そんなニットータイヤブースには、シャコタンオーナーに人気のNT555G2やネオジェン、INVOを展示中。 人気のWORKのホイールとのフィッティングがチェックできます^^ タイヤショルダーの寝方もチェックしてみてください。 シャコタンツライチ作りには必須です^^ そんなニットータイヤブースは、海沿いの17番! 当店からも特派員を派遣していますので、また改めてイベントレポしますねっ! 日々更新のクラフトナゴヤドーム西店は スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/nagoyadome/    

  • 知立店
    • 新型BRZ/GR86
    2022/02/24
    ☆ご報告☆デモカーGR86は知立店から2月25日から3月7日まで不在になります!!

    有難い事に弊社のデモカーGR86が見たいと GR86、新型BRZオーナー様のご来店が非常に多くなっております!! クラフト知立店に行けば、カスタムのイメージが膨らみます♪ などなど、嬉しいお言葉を頂いて気分がルンルンの金子です^^     ご報告がございます。 弊社のデモカーのGR86ですが、 2月25日(金)から3月7日(月)まで知立店から留守になります。 この間は知立店ではデモカーを見る事が出来ません(^^;) 弊社のお休みを挟んだ3月10日(木)以降にデモカーは知立店でまた展示致しますので、 ご迷惑をお掛けいたしますが、宜しくお願い致します。   この期間の弊社デモカーGR86展示店舗のご紹介です。   2月26日(土)から2月28日(月) クラフト厚木店   3月4日(金)から3月6日(日) クラフト相模原店   関東エリアのクラフト店舗にてデモカーを展示致します。   -ITEM SPEC- WHEEL:RAYS VOLKRACING TE37 SAGA S-PLUS TIRE:TOYO R1R SUSPENSION:ST XTA PLUS 3 MUFFLER:HKS Hi-Power SPEC-L Ⅱ     今回装着しているTE37 SAGA S-PLUSに関しては 海外専売になっているプレスドブラッククリアに塗ってもらっております。 このカラーはクラフトでしか手に入れる事は出来ない限定アイテム。   ⇒ホイール紹介ブログはこちらをクリック     もちろんHKSのエキゾーストサウンドも聞くことが出来ます。 動画と実際の音では多少ギャップもあるかと思いますので、 是非迫力あるHKSエキゾーストサウンドも聞いて頂けたらと思います。   ⇒HKSのマフラー装着ブログはこちらをクリック     本当に有難い事に愛知県 県外にお住まいになっているお客様からの お電話でのお問合せも多数頂いております。 やはり現物を見て判断したい!!と思っている関東エリアのオーナー様方・・・ 現物が見れるチャンスです♪ 是非この機会に足を運んで頂けたらと思います^^   以上!!クラフト知立店からのご報告でした!!  

  • 知立店
    • 新型BRZ/GR86
    • BBS WHEEL
    • RAYS WHEEL
    • TWS WHEEL
    • Weds WHEEL
    • WORK WHEEL
    2022/02/12
    デモカーGR86のホイール選びの裏側。店長悩んでましたよ♪そんな時はリアルマッチング♪

      デモカーのGR86をローダウンをして マフラーも交換して次にホイールをどうしよう・・・ と私店長の金子、非常に悩んでいたんです(-_-;)     BBSも良いなぁ~TWSも良いなぁ~WORKも良い!! ウェッズスポーツも良いんじゃない!? やっぱりRAYS!?とか 妄想を膨らませるのもアリですが 色々実物を置いてリアルマッチングしてみましたので、 是非ご参考になればと思います♪     ■BBS LM 元祖メッシュホイール!!BBSで1994年からずっと販売されている不朽の名作ホイール。 ノーマル車高でもアジャスト出来る7.5J 18インチ設定。 DS-SLDも上品な仕上がりになりそう!!     ■BBS RE-V7 BBSでは一番新しいモデルのRE-V7。 DS、DB、GL、BKの4種類のカラーが設定されております。 リムエンドまでスポークが伸びているので、 18インチ以上に大きく見えます^^ 今年から19インチも追加ラインナップされています。     ■WORK ZR10 これは300本限定でのホイールカラーのマットネイビーです。 当店にも一台分のみ在庫が御座いますので、早い者勝ち!! シンプルなフィン系タイプのホイールでスポーツカーらしい仕上がりに♪     ■TWS RS317 これは弊社の中川店で新型BRZに早々と装着していましたね!! 中川店のブログはこちらをクリック グラファイトブラックはラメ入りのブラック。 こちらもフィン系タイプのホイールで スポークがかなり細く魅せるように作られていますので、 足元が軽やかに感じます^^     ■RAYS VOLKRACING TE37SAGA S-plus これも不朽の名作と言って良いでしょ!! 玄人好みのブロンズホイール。 いやぁ~格好良い!! もう説明不要って感じです^^     ■RAYS VOLKRACING TE37 SAGA S-plus 50th クラフトオリジナルサイズスペックとカラーリング。 このホイールカラーは、海外専売になっているTE37シリーズと 同じカラーリング。期間限定のアイテム!! サイズも86、BRZ用だと8.5J +41と通常設定のサンナナより 数ミリ攻めた丁度欲しかったサイズ感♪     ■WEDS ウェッズスポーツRN05M シンプル5本スポーク!! 1ピースモデルでありながらリム深度も稼げるアイテム。 あの超有名なD1ドライバーで有名な高橋邦明選手の クニーズ マークXもこのホイールをインストールしております^^     ん~ホイールを選ぶのに数年考えさせて欲しいくらい悩んじゃいますよね(笑) 悩んだ結果、クラフト50thモデルのTE37SAGA S-PLUSに決定したんです(^^♪ 詳しい内容はこちらからブログへ⇒クリック     我ながらかっこいい(笑) それでは!!

  • 知立店
    • 新型BRZ/GR86
    • ツライチセッティング
    • RAYS WHEEL
    2022/02/11
    カスタムプランSTAGE.4「オリジナルスペックのTE37を装着!!」

    弊社デモカーのGR86 次のカスタムはSTAGE.4 「オリジナルスペックのTE37 SAGA S-Plusを装着!!」     STAGE.1「ST最新の車高調でローダウン」前編⇒こちらをクリック   STAGE.1「ST最新の車高調でローダウン」後編⇒こちらをクリック   STAGE.2「ハイグリップタイヤを純正ホイールへ装着」⇒こちらをクリック   STAGE.3「HKSマフラーで排気効率UP」⇒こちらをクリック   クラフト知立店 金子です。 ついにホイール交換のカスタムセクションへ。 このパートは悩みに悩みました(^^;)     第一陣を飾るのはやはりこのホイール。 タイトルにもあった通り、 クラフトオリジナルスペックの RAYS VOLKRACING TE37 SAGA S-plus 50th カラーは海外専売になっているプレスドブラッククリアを そのままこのTE37 SAGA S-plusへ。     装着前にインナーのクリアランスやブレーキキャリパーの逃げ等確認を行いました。 ST XTAプラス3はフロントストラット穴が長穴形状。 その分フロントキャンバーの調整がしやすいですが、 キャンバーが1度30分程ネガティブキャンバーでセッティングしているので インナーのクリアランス含め特に干渉しそうな箇所も無かったので、そのまま作業へGO!!     タイヤは前回使用したトーヨーのハイグリップタイヤ プロクセスR1Rの225/40R18を抜き替え。 同じタイヤサイズだとしても、ショルダーの形状は異なります。 8.5Jのホイール幅にR1Rですと、ご覧の通りショルダーは角ばります。 純正ホイールも鍛造ホイール。 もちろん軽いは軽いですが、重量も測定しました。     純正ホイール 1本:9.84㎏ 4本:39.36㎏     TE37 SAGA S-plus 50th 1本:8.84㎏ 4本:35.36㎏ 純正とTE37の重量差は1本あたり1㎏減。 つまり4本で4㎏もの軽量化になります。 同じ鍛造でもここまで変わります。     -ITEM SPEC- WHEEL:RAYS VOLKRACING TE37 SAGA S-plus 50th TIRE:TOYO PROXES R1R SUSPENSION:ST XTA PLUS3 MUFFLER:HKS Hi-Power SPEC-L II   (Front) (REAR)   86、BRZ用のクラフトオリジナルスペックは 通常のサイズスペックから4ミリ外へ出るサイズ。 車高は微調整してリヤを数ミリダウンしました。 ご覧の通りこのサイズでほぼマックスサイズ??     リヤ側にはフェンダーのツメがあります。 おそらく255幅にすると干渉する可能性もかなり高くなりそう。 フェンダーの絞り等、作りが変わってますので 今回のGR86とZN6の86ではサイズ感が異なりそうですね!!     やはりTE37は不朽の名作ホイール。 どのスポーツカーにもマッチする魅惑のホイールです。 今回のプレスドブラッククリアで海外専売だったカラーが足元に。 同じTE37 SAGA S-plusでも、あまり人とはかぶりたくないなぁ~って 思っている86、BRZオーナー様達。チャンスです(笑)     車高調でデモカーのGR86くらいにローダウンを行っていれば、 ZN6の86やZC6のBRZ。新型のGR86やBRZ ブレンボキャリパー搭載している車両へも装着可能です。 3mmスペーサー等でブレーキを逃がす必要もありませんし、 なおかつそれ相応にスペーサー無しでも外へ出すことが出来ます。 これはブレンボ搭載車の86、BRZオーナー様にとっては朗報じゃないですか??     オシャレは足元からと良く言いますが、 やはりホイールはファッションで例えるならば靴。 印象は全然違いますよね!! さらにホイール交換で4㎏の軽量化となれば 走り出しも軽やかになり、トータルの走行性能もUPします。 バネ下重量ってスポーツカーではかなり重要ポイントです。     悩みすぎておかしくなりそうでしたが、 なんとかホイールセクションも完了!! 次は何をしようかな~。 どんどんカスタムしていきますので、 またカスタムをしたらブログにて発信していきますね♪ 以上STAGE.4でした!!

  • 知立店
    2022/02/05
    デモカーのGR86カスタムプランSTAGE.3「GR86をHKSマフラーで排気効率UP」

    デモカーのGR86 カスタムプラン STAGE.3「GR86をHKSマフラーで排気効率UP」 クラフト知立店 金子です。   STAGE.1「ST最新の車高調でローダウン」前編⇒こちらをクリック   STAGE.1「ST最新の車高調でローダウン」後編⇒こちらをクリック   STAGE.2「ハイグリップタイヤを純正ホイールへ装着」⇒こちらをクリック     GR86は2.4リッターの高出力エンジンになりハイパワー化!! 街乗りでの走り出し等も体感レベルで違い、 スポーツカーをさらに楽しむ事が出来るクルマになっております。 さらに楽しくする為に必要不可欠な排気効率UP。 今回STAGE.3ではHKSのエキゾーストを交換させて頂きました。     装着するHKSのエキゾーストは ■Hi-Power SPEC-L II(ハイパワースペックエル ツー)     パイプやサイレンサーなど極肉薄ステンレス材を使用しており 純正エキゾーストとの重量から約7㎏軽量化されております。 純正対比 純正:HKS  16.2㎏:11.4㎏ (メーカー様サイトを参照) メインマフラーのテールエンドはブルーになっております。 スポーツカーであればこのテールエンドカラーは欲しいですね^^     ベテランスタッフの山田氏に施工をしてもらいました!! 各パーツは分割式になっておりますので、 全てのボルト、ナットを完全に締め込む前に、 左右バランスを見ながら調整していきます。 以下からどんどんBEFORE、AFTERの写真を載せますネ!! (BEFORE) (AFTER) (BEFORE) (AFTER)   プリケツのGR86のリヤビューが映えまくり♪ 音質はアイドリング時では低音がよく響くようになり 吹きあがりがだいぶ良くなりました^^     アクセルペダルを踏みこむと心地の良いサウンドが室内を包み込みます。 いつもより余計にアクセルを踏みたくなってきますよ!! 確かにHKS様サイトで掲載されている通り 「回して気持ち良いHKSサウンド」間違いないです♪     GR86にHKSマフラーを変更する利点としては ・排気効率UP ・軽量化と低排圧化 トータルして運動性能を高める事が出来ます。 サウンドの変化も十分に楽しめれますので、 ビジュアルの変化だけのマフラー交換ではありませんよ!!     とは言え、HKSサウンドというのは実際に聞いてみない事には どんな音なのか、口頭での説明はしづらいのもあります・・・(-_-;) 百聞は一見に如かず!! デモカーが展示している際にお聞かせする事も出来ますので、 是非HKSサウンドをGR86に取り入れてみては如何でしょうか??     これにてSTAGE.3「GR86をHKSマフラーで排気効率UP」完了!! 続いてのカスタムもどんどんやっていきますので、 乞うご期待!!

  • 知立店
    • 新型BRZ/GR86
    • 現行車をカスタム!!
    2022/02/01
    クラフトデモカーのGR86をGYEONで洗車しました♪

    〇〇やってみたシリ~ズ!! 弊社のデモカーGR86をGYEONの洗車グッズで洗車してみました♪     クラフト知立店金子デス。 当店でも多く販売している洗車グッズのGYEON(ジーオン) 指名買いが多いですが、ご紹介させて頂きます。 思えば納車してから一度も洗ってないなぁ~と思い 人気の洗車グッズで早速洗車!!     まずボディ全体を水で付着したホコリや砂等を流したら ■Q2 Bathe+ 400ml     撥水コーティングが入ったシャンプー剤。 2リッターの水に対して7回この液剤をプッシュ!!     スポンジでボディを撫でるように洗車していきます♪ 実際にこのシャンプー剤だけでも撥水はします。 ただし、これ以上に撥水を求める方はこちらのアイテムを↓↓   ■Q2 New WetCoat 500ml     シャンプー洗車をしてから水分をふき取って使用するワックス系の 撥水剤は多くありますが、このアイテムは水分をふき取らずにボディにスプレーするだけ!! スプレーをボディに吹き付けたら水で流す(ここ重要)。 施工方法は超簡単デス^^ 撥水シャンプーを施工して撥水はしますが、さらに撥水します♪     マスキングで区切った左側は未施工。右側がGYEON施工。 写真では分かりづらいですが、結構撥水しますね♪ 水の落ちるスピードがGYEON施工をした右側の方がかなり早いデス。 実は私の所有しているステップワゴンやN-BOXはこれを使ってます^^ 大きなミニバンを洗車する時シャンプーまでは全然良いですが、 ワックス等を塗る作業がかなり手間・・・(^^;)     これはワックスを塗るよりも時間短縮で撥水を手に入れれますので 時間が少しでも欲しい子育て世代にも大活躍(笑) 時間短縮した分子供たちと遊べれますよ^^ これはイイ!! 全てやり終えたら水分をふき取るのですが、 これがまたスゴイ!!     ■シルクドライヤー 吸水力抜群のクロスです!! いつも吸水クロスでゴシゴシボディをこすってませんか?? これは吸水力が半端じゃないので、 基本シルクドライヤーを広げてボディにクロスを乗せて     ゆっくり動かすだけ♪ これだけでほぼ水分が吸水されてます^^ 最初施工した時に衝撃を受けました。 実際にシルクドライヤーのみご購入しにご来店される方もいらっしゃる程。     施工後確認してみると、ツヤ感も増した感じもあります!! いつ見てもキレイなクルマになったら気持ちが良いものですね♪     もちろん単品単品で購入する事も出来ますが、 3点セットのスターターセット D-KITも在庫として御座います。 皆さんも是非GYEON(ジーオン)を使ってみて下さい^^     当店はGYEON(ジーオン)の他、 人気のブードゥーライドやスパシャンという洗車グッズも在庫が御座います。     愛車はいつも綺麗に!! 皆様のご来店、スタッフ一同お待ちしております^^

  • 知立店
    • 新型BRZ/GR86
    • タイヤ
    2022/01/31
    弊社デモカー GR86のカスタムプランSTAGE.2「純正ホイールで更なるハイグリップタイヤを手に入れる」

    年末年始で納車とオートサロンなどかなりバタバタしていて なかなか更新が出来ませんでしたが、 ようやくカスタムプランSTAGE.2デス。 STAGE.2は「純正ホイールで更なるハイグリップタイヤを手に入れる」 クラフト知立店金子です。     さぁ、次のプランは純正ホイールを使って 更なるハイグリップを求めていきます。 純正装備タイヤはMICHELIN PILOTスポーツ4 サイズは215/40R18 タイヤ直径外径は約633mm 一方今回装着するタイヤは TOYO PROXES R1R サイズは225/40R18をセレクト。 タイヤ直径外径は約636mmと少しだけ大きくしていきます。     (右)ミシュラン パイロットスポーツ4 (左)トーヨー プロクセスR1R STの乗り味に合わせて、より剛性の高いR1Rに履き替えてみました!! 攻めたタイヤのトレッドデザイン。個人的にすごく好きです♪ トレッド幅も215から225へ。 トレッド幅を広げてタイヤのショルダーの角を立たせます。   気になる重量は ミシュラン パイロットスポーツ4 サイズ:215/40R18     1本重量:9.24㎏ 4本重量:36.96㎏   トーヨー プロクセスR1R サイズ:225/40R18     1本重量:11.02㎏ 4本重量:44.08㎏   1本重量差:1.78㎏。 4本重量差は7.12㎏程重量の差。 トレッド幅も広がってサイズが異なりますので、 重量に差は出てしまうのは当然の結果ですね^^     ホイールからタイヤを抜き取り、 新しいタイヤに交換!!     ホイールバランスも施工し車両へ取り付けて作業完了♪ (BEFORE) (AFTER)   4輪アライメント測定をしてみた所、 そこまで大幅にズレは生じていませんでしたので全施工終了。     トレッド幅を広げましたので、タイヤも引っ張らず ショルダー形状も角が立つ仕上がりへ。 純正でも十分に早くなったGR86。 一体バネ下重量が約7㎏増した影響はどれくらい出るのか?? 非常に楽しみデス^^     早速私がGR86に乗り試走へGO!! まずは慣らし運転でタイヤを一皮めくって来ます!!     インプレッションはまた後日ご報告させて頂きます♪ 以上!STAGE.2でした。

  • 知立店
    • 新型BRZ/GR86
    • 「三河の落とし屋」クラフト知立店
    • 現行車をカスタム!!
    2022/01/28
    デモカー86を運転してみた。ローダウン時に気を付けたいポイントをチェックしました(*^^)v

      デモカー86がオートサロンから帰ってきました♪ 納車からオートサロンっとバタバタでしたので全く試乗ができていなかったのでようやく試乗デス。     デモカーのサスペンションには【ST-XTAプラス3】が装着されています。 伸び側・縮側・高低速の減衰力の調整が可能なスペシャルな車高調です。     さぁドライブだ!! っとおもいきや、ガス欠寸前・・・・思えば納車してからガソリンを入れていませんでした(笑) というわけでドライブがてらガソリンスタンドに向けて出発!!     まずは減衰力を真ん中で走行しました。 超低速域で走行することの多い知立市内ではもう少しマイルドなセッティングのがしっくりくるイメージ。 しかし大通りで少しアクセルを踏み込めば地を吸い付くような安定感。   セッティングを状況に合わせて変化させていくのがこの車高調の魅力の部分ですよね。 どんどん変化させていきますのでブログで報告していきますね。     思えば最近MT車両なんて久しく乗ってなかったなぁ~(*^^)v 楽しくてココロオドリました。 そういえば最近のMT車両は坂道発進のアシストが搭載されているんですね。凄く便利     残りのガソリンのメモリが1つの状態で満タン。 約45リッター入りましたね♪   ※カメラで撮影しています。   ガソ満にしたら近所の商業施設へ買い物ドライブ(*^^)v そこで気になるのが・・・     駐車時の縁石の存在・・・気にされるお客様も多いです。 いわばシャコタンの天敵ですね(苦笑) 弊社デモカーは前後約35mmダウン。   縁石と車体のクリアランス。 まずリアから見ていきましょう。     比較的余裕をもってクリアできました。 クリアランスでいうとバンパー部で指2本入らないくらいのクリアランス。       続きましてフロントからの駐車。 商業施設で前からの駐車はなかなかないかもしれませんが、コンビニなんかでは前向き駐車をするケースも。     おぉぉぉぉぉぉ!!! フロントは・・・まぁまぁ攻めました(笑) 超ギリギリ?! いや・・・・ これは干渉、バンパーガリガリの案件です(笑)   縁石の高さは様々ですので参考程度に実物をよく凝視して見極めてくださいね( ゚Д゚) でもやはりシャコタンは基本バック駐車ですね(笑)   この車高であれば立体駐車場の勾配の落差もクリアできやすいです。 近所の商業施設のスロープはらくらくクリア。   デモカーの車高は運転もしやすくスタイリッシュ。 運転しやすさ、駐車のしやすさと見た目のバランスってすごく大切ですよね。     さぁ!!デモカーGR86のカスタムは次なるステップへ・・・ GR86のカスタムはクラフト知立店にお任せくださいね(*^^)v  

  • 知立店
    • 新型BRZ/GR86
    2022/01/14
    TOKYO AUTO SALON 2022にクラフトのデモカー『GR86』が展示されます!!

    いよいよ開催、東京オートサロン クラフトのデモカーも展示されてます!!   翌年、コロナウイルスの影響で残念ながらオンラインでの開催となってしまった『東京オートサロン』 約2年ぶりの開催ということでワクワクが止まりませんね   さて先週、STサスペンションの装着でローダウンした『GR86』 積車に乗せられて向かった先は...東京オートサロン?!   ナント今年のオートサロンにはクラフトのデモカー『GR86』が展示されています KW・STなどのサスペンション、アクラヴォビッチなどのマフラー等でお馴染みの 『橋本コーポレーション』様のブースにて展示して頂いております   クラフト知立店から出発前には取り付けされていなかった 『BBS SR』が装着されていて、さらに見応えのある仕上がりに 『GR86』は今年のオートサロンでは注目の車になるとおもいますので クラフトデモカーは必見です!!   東京オートサロンにて展示中はクラフト知立店にデモカーがありませんのでご注意下さい 戻ってきましたら、ブログにてまた報告させて頂きます   『東京オートサロン』へ行かれる方は是非、クラフトデモカーをご覧になってくださいね! クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。

  • ニュース
    • 新着ニュース
    • 特集
    2022/01/14
    GR86(ZN8)&BRZ(ZD8)オーダーカスタムスタイル&クラフトGR86デモカーカスタム

    クルマ好きにとって今!注目のモデルといえば、新型になったトヨタGR86(ZN8)とスバルBRZ(ZD8)ですね! クラフトへも、すでに多くのオーナー様からカスタムのオーダーをいただき、たくさんのカスタム事例を各店ブログでご紹介しております。 また、クラフトのデモカーとしてGR86を購入、お客様へのご提案としてカスタムを施しております。 ■ クラフトオーダーカスタムスタイル クラフト各店でお手伝いさせていただきました、お客様の新型GR86&BRZカスタムに関するニュースブログをまとめました。 ■ クラフトGR86デモカーカスタム クラフト所有のデモカーGR86に関する情報ブログです。あなたのカスタム検討の参考になれば幸いです!

  • ニュース
    • 新着ニュース
    • 特集
    2022/01/14
    クラフトGR86デモカーカスタム

    クラフト所有のデモカー、新型GR86に関するニュースブログです。

  • 知立店
    2022/01/10
    いってらっしゃい!!クラフトデモカーGR86がオートサロンへ旅立ちました!!

    クラフトのNEWデモカーの トヨタGR86が東京オートサロンへ向けて旅立っていきました^^     クラフト知立店 金子です。 STの車高調KITを取付終わり、 早速先日積車に乗せて旅立ちました。 向かう場所はクルマ好きの祭典「オートサロン」     おそらく今回のオートサロンの目玉になるであろうGR86、新型BRZ。 スポーツカーがメインの年になってくるのは 間違いないのではないでしょうか^^?     積車で来て頂いたのは「橋本コーポレーション様」 KWやSTなどのサスペンションやアクラポヴィッチなどのエキゾースト エアロやホイールなどなど、主にドイツ製アフターパーツを取り扱っております。 ⇒橋本コーポレーション様のサイトへはこちらをクリック     早速積車へ積み込まれていきます。 それにしても車高が低いですね^^ いつ見ても良い眺めです♪     今年のオートサロン2022では以前のGRスープラと同じく 「橋本コーポレーション様」のブースにて 弊社のデモカーGR86を展示させて頂きます^^     2020年に行われたオートサロンでの写真です^^ もう2年前にもなるんですね!! 時間が過ぎるのは早い(^^;)     私自身オートサロンは何年も行けれておりませんが、 こんなカスタムもあるんだ!!とか この配色良い!!など刺激になり勉強になった事を鮮明に覚えております^^ いやぁ~あの時楽しかったなぁ~♪ クルマ好きなら一度は行った事があるであろうオートサロン。 今年も他のスタッフが出動!!そして今年も私はお店でお留守番です(笑) ・・・オートサロンへ行かせてくれ~~~~(切実)!!!!     今年もたくさんのメーカー様が出展します♪ 皆様はチケットを購入しましたか?? 行かれた事が無い方、一度で良いので行ってみるとすごく楽しい所ですよ^^ まさしくクルマ好きの祭典です!!     オートサロンへ旅立ったGR86。 当分クラフト知立店にはデモカーは置いてありません。 また戻り次第ブログにてUPさせて頂きますね♪ オートサロンへ行かれる方、事故やケガ等無いように 気を付けて行ってらっしゃい!! 愛知から指をくわえてご感想をお待ちしております(笑)   クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

  • 知立店
    • 新型BRZ/GR86
    • 「三河の落とし屋」クラフト知立店
    • 車種 スポーツカー
    2022/01/09
    弊社デモカー GR86のカスタムプランSTAGE.1「ST最新の車高調でローダウン」後編

    弊社デモカー GR86のカスタムプランSTAGE.1 「ST最新の車高調でローダウン」後編 ローフォルムと走行性能UPを手にいれたGR86をご紹介♪     クラフト知立店 金子です。 前編は準備段階までのご紹介でしたが、 このブログでローフォルムのGR86の完成になります。 ⇒前編はこちらをクリック     ジャッキアップをしてタイヤホイールを取り外したら まずはフロントの交換作業へ。 当店自慢のベテラン施工スタッフの山田氏がさくっと交換していきます。   (BEFORE) (AFTER)   まずはフロント交換完了!! ここで気になったのが純正とSTとの重量差はどれくらい!? と思ったので、早速計量器で計測してみました♪ 個人的には車高調の方が重たくなりそうな印象がありますが・・・   (フロント純正ダンパー)   純正のフロント側ダンパーKITの重量は1本6.76㎏ 2本で13.52㎏となります。   (ST XTAプラス3 フロントダンパー)   STのフロント側車高調KITの重量は1本5.78㎏ 2本で11.56㎏。 つまり1.96㎏ STの車高調の方が軽い!! この発見は個人的のも驚きました^^ 続いてはリヤセクション。     撮影担当の白井チーフ S14シルビア乗りで彼も根っからのスポーツカー好き♪ なんと夫婦でシルビア乗りと奥さんもまたスポーツカー好きなんです^^ ・・・とまぁ余談は置いといて、リヤ交換です!! リヤは上記で述べたように、純正アッパーマウントを再利用していきます。   (BEFORE) (AFTER)   BEFOREの写真はロアアームのナットとスタビリンクが 取付出来ていない写真ですがお気になさらず(笑) ばっちり取付しておりますので♪ 再びリヤ側のダンパーKIT達の重量も測定してみました!!   (純正リヤダンパー)   純正リヤダンパーセットは1本2.96㎏(2本で5.92㎏) 対してSTの方は・・・   (ST XTA プラス3リヤダンパー)   リヤダンパーの重量は1本3.52㎏(2本で7.04㎏) 純正と比較すると1.12㎏ STの方が重くなっております!! という事はフロントとリヤでトータル 純正ダンパーセット:19.44㎏ STダンパーセット   :18.6㎏ 比較すると0.84㎏ STの方が軽くなる結果となりました♪ 個人的に車高調は重くなると思っていましたが、 そんな事も無いようですね^^   バネ下重量は大切です。     無事に車高調の取り付けも終わり、車高のチェック!!     左右のバランスや前後のバランスを確認してOKなら 4輪のアライメント調整へ。 従来のZN6、ZC6と同様、 アライメント調整可能の箇所は フロント キャンバー トゥ リヤ トゥの調整が可能。 ゆくゆくホイールも純正から変更しますので、左右の出ヅラも 計算しながら調整していきます。 (BEFORE) (AFTER)   前後35mmのローダウンでセッティング完了!! やはりスポーツカーは低くてナンボですね~♪ デモカーらしくなってきました^^     もともと従来のZN6やZC6よりも10mm程低いZN8(GR86)ですが、 それでも純正車高は少し腰高な印象がありました。 ローダウンをすれば一気にその印象も払拭出来ます♪ スポーツカーは「低いが正義」って個人的に思ってます(^^♪     これで良いやん!!て思ってしまう程に出来上がっている純正ホイール。 これはタイヤホイール屋泣かせですね(笑) ですが車高を落としたら気になってしまうのがホイールの「出ヅラ」 出ヅラがかなり内側に入りましたので、やはりホイールは交換!! クラフトの十八番の実車測定を行いホイールをオーダー♪ ローフォルムを手に入れたデモカーのNEWホイールも後日ご紹介していきますネ^^     まずはカスタムプランSTAGE.1が完結。 STの乗り味、乗り心地も後日インプレッションを ブログにてお伝えしていきます。 以上、STAGE.1(後編)完結編でした♪   GR86、新型BRZのローダウンは「三河の落とし屋」クラフト知立店にご相談を。   クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

  • 知立店
    • 新型BRZ/GR86
    • 「三河の落とし屋」クラフト知立店
    2022/01/08
    弊社デモカー GR86のカスタムプランSTAGE.1「ST最新の車高調でローダウン」前編

    クラフトのデモカー カスタムプランSTAGE.1(前編) まずは走行性能もUPさせる為に車高調へ足回りを変更。 KW(カーヴェー)の技術を注ぎ込んだ新ブランドのSTを装着。     もともとZN6よりも1センチ程車高は低くなっているZN8の純正車高。 スポーツカーは低くてナンボ!! さらなるローフォルムを手に入れます。     デモカーへ取り付けする車高調は KWの新ブランドST モデルはXTAプラス3。 これまでの上級モデルのXTAよりさらに上級モデルのプラス3。 なんと伸び側、縮み側の減衰力調整が可能になりました。 伸び側:18段階 縮み側:低速24段階 高速24段階     低速24!?高速24!? 今回の最新モデルはローとハイでの減衰力の調整が可能なんです。 車高調もどんどん新しいモノが出て来ますネ^^     GR86もフロントはストラット構造の足回りになっております。 STの車高調はフランジボルト穴が長穴になってますので、 ガタツキによるキャンバー調整も可能です。 もちろんXTAになりますので、フロントのトップマウントも付属。 これでさらに幅広くキャンバー調整が可能になります♪     リヤの車高調は純正のアッパーマウントを再利用して 新調したSTに組み込みます。     先日ステッカーを装着しデモカーっぽくなった86ですが更にデモカーらしく♪     取付準備に入ります。     準備段階でフロントのボンネットを開けて フロントのアッパーマウント左右各3個トップナットが見えますので、 緩めるだけにしておきます。     こちらはトランクルーム。 内装のカバーのクリップ達を取り外すと左右各2個ずつ見えますので こちらもフロント同様に緩めるだけにしておきます。 ZN6と少し材質が異なり、硬い材質に変更されておりますので、 上側の減衰力を調整する際には穴あけ加工をしないと 綺麗に内装カバーがフィッティングしないです。 基本的には従来のZN6やZC6の足回り交換を変わりません。     ジャッキアップする前に純正の車高をチェック。 (フロント)   フェンダートップの部分で約668mm (リヤ)   フェンダートップの部分で約677mm     フェンダートップの部分に関してはリヤの方が高めですね^^ ここから車高をどれくらい落とすのかを煮詰めていきます。     準備段階は終わり、ジャッキアップして交換作業へ。 後日、後編にてローフォルムを手に入れたGR86をご紹介していきます^^ 以上、STAGE.1の前編でした!! 後編もお楽しみに♪   クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

  • 知立店
    • 新型BRZ/GR86
    2022/01/06
    クラフトNEWデモカーのGR86にステッカー貼りました♪

      新年明けましておめでとう御座います!! 本日1月6日午前10時30分より通常営業です。     今年で皆様のお陰で弊社は50周年という節目を迎える事が出来ました。 重ね重ねになりますが、本年もクラフト知立店を宜しくお願い致します。     早速当店デモカーのGR86のカスタムにステッカーを貼りました!! 以前のデモカーのGRスープラと同じ仕様のステッカー。 GR86用としてサイズを変更して貼り付けです♪     ステッカーは弊社の名前の「CRAFT」 左右に貼り付けさせて頂きました♪     CRAFTロゴの横にはQRコードも制作し、 このQRコードを読み取って頂ければ弊社のブログへと飛ぶようになっております^^ ステッカーを貼ると、純正仕様でも少しデモカーらしくなりました♪     2022年はこのGR86をどんどんカスタムしていきますので、 乞うご期待!!   クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

  • 知立店
    • 新型BRZ/GR86
    2021/12/23
    NEWデモカー 新型GR86がクラフト知立店に納車されましたのでご紹介いたします♪

      先日ブログにてご紹介させて頂きました 今回のクラフトNEWデモカーGR86 RZグレード ZN8がついに納車。     以前のGRスープラがデモカーに次いで新型86をデモカーに変更しました(^^♪     納車っていつも思いますがワクワクが止まりませんね。 約束の時間、遠くから見えてくる積車にテンションマックスでした(^^♪ ご協力頂きましたカーディーラー様には感謝デス。     積車から降ろされていくGR86、ワクワクの瞬間です。 COOL!!     そして、クラフト知立店へ着陸!! スタッフ一同新型86に興味津々。   ZN6よりとがったイメージの新型86     ノーマルでも重厚感のあるお尻のフォルム。 ブリブリでかっこいい(^^♪     ボディカラーはクリスタルホワイトパール。     走りの6速MTをセレクト。 純正ホイールはBRZと異なるマットブラックカラーです。     ブレーキはオプションを装着していません。 この恩恵を最大限活かしホイールサイズセレクトしていきます!!     水平対向エンジンで2.0Lから2.4Lへ排気量も拡大されレスポンスもUP♪ 走行性能もZN6からぐっと上がり、高回転域までストレスなく伸びそうです♪     レース仕様の86に搭載されている空力アイテム。 サイドシルスポイラーなど織り込みがあり、 従来の86と見た目が全然違いますね^^     さて、これからどんどんカスタムしていきますよ~!! 皆様お楽しみに♪ GR86カスタムもクラフト知立店にお任せ下さい!!   クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

0566-85-0811 クラフト知立店