装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

Shop Blog

知立店ブログ

知立店ブログ

カテゴリ「TOYOTA/トヨタ」記事一覧

    • ミニバン
    • TOYOTA
    • アーバンオフ系
    2024/05/02
    新型シエンタの15インチ オフロード系ホイール【PPX D10X】を装着!!

    新型シエンタのオフロード系ホイール 2024年新作モデルの【PPX D10X】15インチを装着。 シエンタのオフロード系ドレスアップもお任せ下さい。 クラフト知立店金子です。 今回は常連様の新型シエンタのご紹介。 以前お乗りだったデリカD:5も当店でオフロード系に仕上げさせて頂き お乗り換えでシエンタに。 今回もオフロード系でご相談頂いておりました。 ご納車されて間もないおクルマなので 純正のタイヤを今回はそのまま流用させて頂きました。 ホイールカラーは 【ブラック×ポリッシュ×マットブロンズクリア】 艶消しのホイールカラーに加え、無骨なホイールデザインで 力強さも演出出来ます!! (before) (after) WHEEL:PPX D10X SIZE:6.0J-15インチ COLOR:ブラック×ポリッシュ×マットブロンズクリア 今回のホイールサイズは純正ホイールサイズとほぼ同じ。 ディーラー入出庫も安心なサイズ感です(*'▽') シエンタのオフロード系ホイール かなりアリな仕様ではないでしょうか!! トーヨー オープンカントリーATⅢ ホワイトレター 2024年4月にシエンタサイズの185/65R15が 追加サイズとなりましたので、 次はこのタイヤですかね!! またご来店頂いた際に価格等はご説明しますね(*'▽') オーナー様、いつもクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座います!! またのご相談いつでもお待ちしております♪ シエンタのオフロードカスタムも是非ご相談を!!

    • カローラ
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/04/24
    リミットサイズに挑戦☆☆カローラツーリングに“19インチ×8.5J”を装着!!

    2ピースモデルの利点を活かしたリミットサイズで装着!! カローラツーリングにWORK ランベックLM1を装着しました☆☆   クラフト知立店 白井です 本日ご紹介するのは【TEIN FLEX Z】でローダウンを行った【カローラツーリング】 実車測定を行いカローラツーリングのリミットサイズホイールを装着しました☆☆   ■WORK ランベックLM1 ドレスアップユーザーから支持される【WORK】といったらマルチピースホイールが人気 2ピースモデルのエントリーブランド【ランベック】から定番メッシュデザインの【LM1】を選択 キレイなスポークウェアぞ実現する9本のY字スポークデザイン   WORKの代名詞ともいえる【グリミットブラック(GTK)】は上品な仕上がり 陰影をハッキリさせるハイパー系で立体的な造形を際立たせ ホイールのもつデザイン性をさらに高めてくれるカラーリング 様々なモデルで採用されるのも頷けます   実車測定によるツライチセッティングはリム深度にもしっかり反映 2ピースホイールの醍醐味である見応え十分で奥行のあるリム感を獲得しています   ■NITTO NT555G2 ドレスアップユーザーから支持されるNITTOは富んだデザイン性が特徴的 Vパターントレッドを採用するNT555G2はスポーティな仕上がりが期待できます♪   【ビフォー】 【アフター】 17インチからの2インチサイズアップの19インチにて装着!! 35扁平のタイヤがその大口径さを物語ります   WHEEL:WORK LANVEC LM1 SIZE:19インチ COLOR:グリミットブラック(GTK) TIRE:NITTO NT555G2   車高調からトータルのカスタマイズでインナー・アウタークリアランスを測定 両クリアランスギリギリのセッティングで獲得できた8.5Jのワイドリムは大満足の仕上がり とことんこだわったからこそ完成した1台です♪   この度はお車のトータルカスタマイズをご用命いただきありがとうございました   タイヤ・ホイール・車高調のトータルカスタマイズは 施工実績豊富なクラフト知立店へお任せください!!

    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    2024/04/22
    緑のサスペンション!!TEIN FLEX Zをカローラツーリングに装着しました☆☆

    タイヤ・ホイール装着前の準備としてまずはローダウン 全長調整・減衰調整付の【TEIN FLEX Z】を装着しました!!   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介はカローラツーリングのローダウンです!! 乗り心地を意識した車高調を装着しました   ■TEIN FLEX Z 全長調整式・減衰16段調整機能付のフルスペック車高調 鮮烈な緑のカラーリングがTEINのトレードマーク 複筒式を採用しておりストローク量を確保 乗り心地を損ねにくいサスペンション構造になっています   鮮やかなTEINグリーンがホイールハウスを彩ります 見えない部分ですがカラーリングで車高調を選ぶのも選択基準の1つ!? 装着完了後はサスペンション交換では必須の“アライメント測定・調整” トゥ・キャンバー・キャスターを適正値へ調整します(※調整可能箇所は車種によって異なります)   【ビフォー】 【アフター】 腰高感のあったフェンダークリアランスが詰まりました それでいて実用性を確保できるバランスの取れた車高でセッティング   SUSPENTION:TEIN FLEX Z   乗り味に定評のあるTEINの車高調の装着で ローダウン時に感じられる乗り心地の不快感を最大限カット 見た目も快適性能も意識できるローダウンになりました   タイヤ・ホイールカスタムを視野にいれたローダウン お客様の理想を叶えるべく実車測定を行いベストなホイールサイズをご提案 ネクストカスタムは8.5Jの2ピースホイール装着にチャレンジします   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました こだわりサイズのタイヤ・ホイールカスタマイズもご紹介いたします   サスペンション・タイヤ・ホイールのトータルカスタマイズは 施工実績豊富なクラフト知立店までお任せください☆☆  

    • カローラ
    • ADVAN
    • ツライチセッティング
    2024/04/19
    コンケイブフェイスの【ADVAN RG4】を【TOYOTA GRカローラ】に装着しました!!

    スポーツフリーク御用達の【ADVAN RACING】 ローインセット故のコンケイブは圧倒的 【GRカローラ】に【ADVAN RG4】をツライチ装着!!   クラフト知立店 白井です カスタムのご相談が急上昇中の【GRカローラ】をご紹介!! タイヤ・ホイール交換のご用命をいただきました   ■YOKOHAMA ADVAN RACING RG4 伝統的な6スポークデザイン有する【ADVAN RGシリーズ】最新モデル 昨今のコンケイブフェイスを際立たせる角張ったスポークラインが【RG4】ならではの造形 スポーツデザインの大本命【マットブラック】でシャープさ主張   懐の深い【GRカローラ】だからこそ獲得できるローインセット故のコンケイブ 【RG4】では最大コンケイブになる“Super GTRデザイン” 見応え十分のテーパーが造形美に拍車をかけます!!   ■YOKOHAMA ADVAN APEX V601 YOKOHAMA TIREのフラッグシップのADVANシリーズ最新モデル FLEVAよりさらにスポーティな【APEX V601】を組み合わせ モリゾーエディションに使われる【245/40R18】でワイド仕様   【ビフォー】 【アフター】 シンプルなスポークホイールの変更でスパルタンな仕上がり 走りの意識が見た目にしっかりと出ていますね♪   WHEEL:YOKOHAMA ADVAN RACING RG4 SIZE:18インチ COLOR:SEMI GLOSS BLACK TIRE:YOKOHAMA ADVAN APEX V601(245/40R18) NUT:KYOEI MONOLITH T1/06(ネオクロ)   実車測定で導き出したサイズセッティング ツラ一杯まで張り出したホイールがコンケイブ際立つ ワイド幅のタイヤフォルムがスポーティでスパルタンな1台   ドレスアップの意識を出すならオプションのセンターキャップ装着がマスト ハブ高のGRカローラには中間の高さ【フラットタイプ】のセンターキャップになります ナットにはチタン風カラーリングの【MONOLITH T1/06】を組み合わせ 目を惹くカラーリングは個性的に仕上がります♪ この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました 車高調のご用命をいただきましたので、またご紹介させていただきます☆☆   GRカローラの施工実績増えてます GRカローラのカスタムのご用命はクラフト知立店へ!! 2024年4月20日(土)・21日(日)2日間限定で「HKS同乗試乗体験フェア」「レイズ・ウェッズホイール合同展示会」同時開催致します!!

    • セダン
    • TOYOTA
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/04/17
    カムリにWORK2024最新ホイールを装着☆☆【ジーストSTX】をオプションカラーでツライチセッティング!!

    ジースト最新モデルをオプションカラーで装着 ホイール交換に併せてアライメントを行いリフレッシュ   クラフト知立店 白井です 本日ご紹介するのは70系カムリのタイヤ・ホイール交換 オーナー様は生粋のワークフリーク シュバート クヴェルからWORK最新ホイールへ仕様変更です!!   ■WORK ZEAST STX 2024年最新モデルのジーストSTXはコンケイブメッシュデザイン ビレット風のエッジーな造形は健在、実際よりも細身に見えるスポークが上品な仕上がり 特許の2ピースリムオーバーデザインがコンケイブを際立たたせ、かつ大口径感を主張します   オプションカラーの【ライトグレイッシュシルバー(LGS)】を選択 通常カラーと異なる色の選択で個性的な1本へ オプション×最新モデルの組み合わせで注目度マックス!!   実車測定を行い2ピースの最大のメリットであるmm単位のオーダーインセットを活かします インナーの余裕などの確認を行いながらベストなサイズでオーダーを行い理想のツライチフォルムを獲得!!   ホイールのリセッティングに合わせてお車をリフレッシュ!! タイヤ・ホイールの装着が完了したらアライメント測定・調整を行いました アライメントは走行するにつれてズレが生じる為タイヤやホイール交換に合わせて行うのがベストです   【ビフォー】 【アフター】 リムオーバーデザインなので同径20インチでも口径感UP カラーリングの一新で大きく雰囲気が変化しました♪   WHEEL:WORK ZEAST STX SIZE:20inch COLOR:ライトグレイッシュシルバー(LGS) TIRE:NITTO NT555G2   陰影がはっきりするカラーリングですので スポークのデントやテーパーが際立ち立体感に拍車をかけます こだわりのオプションカラーを選んだからこそ獲得できたスタイル   いつもクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました またのご用命がございましたらお気軽にお申し付けください   クラフト知立店はWORKホイールの展示数豊富 WORKホイール買うならクラフト知立店へお任せください!!  

    • セダン
    • TOYOTA
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • ツライチセッティング
    2024/04/12
    70カムリに9.5Jの鬼太ホイールでドンツラ狙い☆フロントラインFLS14 19インチインストール!!

    70カムリに9.5Jの超鬼太ホイールでツライチ狙い!! フロントライン FLS14 19インチをインストール♪ 拘りセッティングで仕上げさせて頂きました('◇')ゞ クラフト知立店金子です!! 最近セダンのカスタムも有りがたい事に増えて来ました♪ カムリマイスターの私にお任せ下さい(笑) 遠方よりお越し頂きましたオーナー様 ご利用頂きまして誠に有難う御座います!! 【フロントライン FLS14】 ホイールサイズは9.5J 19インチ。 正直このホイールサイズとなると普通に車高調を入れただけでは無理です。 カムリの場合、ショックアブソーバーとホイールインナーのクリアランスがタイト。 フロントがストラット式の車輛なので、この極太ホイールを入れ込んで 尚且つインナークリアランスを保とうと思うとそれなりのインセットになります。 車高調はフロントのピロアッパー仕様が必須。 事前に当店でイデアルの車高調を取り付けさせて頂いておりました('◇')ゞ この高級感溢れるカラーはマシーンクリア。 停車時でも走行時でも半端ない輝きを放ちます!! 右のナットホール下には「FORGED」と刻印されております。 そうです♪鍛造ホイールです^^ フロントラインは「MADE IN JAPAN」 組み合わせたタイヤはニットー NT555 G2 サイズは225/40R19となります。 割と太めなタイヤなので、過度な引っ張りではありません。 タイヤ銘柄によって引っ張り具合は変わります。 純正タイヤサイズは235/45R18 タイヤの直径外径は大幅に変えておりませんが 出来る限りインナーのクリアランスを保ちたかったので ここではトレッド幅(地面に接する部分)を細くしたセッティング。 9.5Jのホイールサイズを履く際 ただ単にフロントピロアッパーの車高調を入れてローダウンしただけでは リヤに関してはせいぜい8.5Jや9.0Jくらい。それ以上は無理があります。 という事はリヤをナチュラルにローダウンしたキャンバー角以上に ネガティブキャンバーにしていく必要があります。 そこで事前にオーナー様にはリヤのアッパーアームと トーコントロールロッドを取り付けして来て頂きました。 ※当店ではアーム類の取り付けは行っておりません 今回のアライメント調整箇所は フロント トゥ+キャンバー/リヤ トゥ+キャンバー リヤのアッパーアーム等が純正であれば リヤのキャンバーは調整出来ません。 かなりキャンバーが付いているので、内べりは防ぎようがありませんが 直進安定性は保つ事が可能です。 バチっと調整を行い施工完了☆ (before) (after) WHEEL:フロントライン FLS14 SIZE:Fr/Rr 9.5J 19インチ(前後同インセット) TIRE:ニットー NT555 G2 SIZE:225/40R19 超攻め攻めのツライチ履き。 拘りのアイテムでオーナー様の理想を出来る限り取り入れた セッティングをさせて頂きました♪ ある程度段差のある所も試走させて頂きましたが とりあえす干渉無し☆ フロントラインは型紙データを用意する事が出来ますので 車高調を取り付けして実車計測を行うのと同時に 実車に型紙をあててどのディスクタイプが取り付け可能なのかを選定しております。 高級感+シャコタン+ツライチ オーナー様の理想、セダンに必要な3大要素を全て取り入れました♪ いろんなショップで「9.5Jは無理だ」と言われていたオーナー様。 もちろんこのJ数を入れ込むには車高調のセレクト方法とリヤのアーム交換。 それにプラスリスクはありますが、カムリに9.5Jは絶対に無理という訳ではありません。 J数を増やせばその分インナーのクリアランスもタイトになる。 ではそのホイールサイズにした場合 アウターの出ヅラはどうなる?インナーはどれくらい内側に来てしまう?? インセットでここまで外に出せば・・・などなど その計算をしっかり行う必要は絶対にあります。 今回は定番サイズではありませんからね(笑) ディスクタイプをアンダーヘッドにした事で リム深度も深さを感じれると思います♪ オーナー様の理想を形に。 仕上がりに喜んで頂けて何よりです。 この度は数あるショップの中、そして遠方より クラフト知立店をご利用頂きまして誠に有難う御座いました!! カムリのカスタムの事は カムリマイスターの金子まで(笑)   2024年4月20日(土)・21日(日)2日間限定で「HKS同乗試乗体験フェア」「レイズ・ウェッズホイール合同展示会」同時開催致します!!

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • WEDS
    2024/04/01
    90系ノアにウェッズホイール最新作モデルのレオニスMV 18インチをインストール。

    トヨタ 90系ノアにウェッズホイール2024年 最新作モデルのレオニスMVを 18インチでセッティング!! ウェッズホイールの事もクラフトに是非ご相談を。 クラフト知立店金子です。 連日多くのドレスアップユーザー様にご用命頂いており 大変嬉しく思いますヾ(≧▽≦)ノ 今回は90系ノアのノーマル車高でインチアップ。 2024年のウェッズ レオニスシリーズの最新作【レオニスMV】 ホイールカラーはPBMCで スポーク天面のポリッシュとサイドのブラックカラーを 組み合わせた時に、陰影がはっきりとします。 ブラックポリッシュ系カラーは純正でも採用されているカラーリング。 違和感を感じなくインストールする事が出来ますね♪ レオニスMVはスポークがリムより一段下に下がるデザイン。 リム部分のキラッと輝き、より華やかな印象も受けます。 セットさせて頂いたタイヤは トーヨータイヤのミニバン専用モデルのトランパス mp7 タイヤサイズは225/45R18をセレクト。 横への力に弱くふらつきやすいミニバンの特性を考慮し そのふらつきを抑制する為に作られたミニバン専用設計モデルです。 (before) (after) WHEEL:ウェッズ レオニスMV SIZE:7.0J 18インチ TIRE:トーヨータイヤ トランパス mp7 SIZE:225/45R18 純正タイヤサイズは205/55R17(直径外径 約657mm) 装着タイヤサイズは225/45R18(直径外径 約659mm) 純正とのタイヤ外径を合わせるのが インチアップ時でのベターな手法です。 ホイールメーカー推奨の215/45R18(直径外径 約650mm) どちらも装着は可能ですが、今回はノーマル車高ですので 出来る限りタイヤは薄くしたく無かった為225幅をセレクト。 そこまで腰高な印象にはならずに18インチをセットする事が出来ております。 ドレスアップに大事なのは、どの状態で車を魅せるか。 オーナー様の求められる愛車像は10人10色。 理想の愛車像に出来るように、ホイールのデザイン、カラー ホイールサイズ、タイヤサイズ等をご提案させて頂きます♪ 是非初めてカスタムされる方も一度遊びに来て欲しいですね(*'▽') オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご相談、いつでもお待ちしております♪

    • ハイエース
    • アーバンオフ系
    • RAYS
    • ジオランダー
    • ホワイトレター
    2024/03/19
    200系ハイエースにレイズ デイトナ M9プラスでオフロード仕様へカスタム!!

    200系ハイエースのオフロード仕様のご要望が急増中!! レイズ デイトナシリーズのM9+ セミグロスブラックの16インチ仕様へ。 レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトまで。 クラフト知立店金子です。 最近200系ハイエースのドレスアップのご用命を頂く事が増えております。 特に多いジャンルはオフロード仕様。 アウトドアで海や山、川などに出かけられる際に オフロード系のタイヤは走破性を高めてくれますので、 そういった点でもオフロード仕様にされる方が多いのでしょうか(*'▽') オーダー頂きましたアイテムは レイズ チームデイトナ M9+ ホイールカラーはセミグロスブラックをセレクト。 ハイエース専用サイズ?の6.5J インセット+38 リム付近に「TEAM DAYTONA」ロゴがマシニングされ ビジュアルアピール度もUP♪ タイヤはヨコハマ ジオランダー A/T 定番サイズの215/65R16はバン規格なので このタイヤサイズはハイエースやキャラバンにも対応しております。 サイズによってホワイトレターの有無は異なります。 WHEEL:レイズ チームデイトナ M9+ SIZE:6.5J 16インチ インセット+38 6/139 TIRE:ヨコハマ ジオランダーA/T SIZE:215/65R16 ハイエースオーナー様ならご存知?の2WD・4WDの干渉問題。 ハイエースでこのお問い合わせが多いので、ここで答えておきますが 200系ハイエースでも4WDの場合はハイエースの超定番サイズをお取り付けして ハンドルを全開に切った際にタイヤがアームに干渉した報告があります。 これが全ての4WDハイエースでは無くて、ごく1部で報告があるんです・・・ いわゆる個体差ってやつですかね?? 2WDの方は特に気にしなくても良いかな~と思いますが 4WDの方は事前にご理解はしておいた方が良いかと思います(;^ω^) 足元全体をブラックアウト化させ、魅せたい所は魅せる。 ホワイトレターとデイトナM9+のマシニングロゴが 良いアクセントになっております(*'▽') TRDのマッドフラップがさらにオフロード感を演出してくれてます。 センスの良さが光る一台ですね^^♪ オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました。 またのご相談、スタッフ一同お待ちしております!!

    • コンパクトカー
    • TOYOTA
    • WEDS
    2024/03/02
    ローダウン済みのK10系アクアをマーベリック709M 17インチでオシャレにキメル!!

    ローダウン済みの新型 K10系のアクアに ウェッズ 2ピースモデルのマーベリック709M 17インチと拘りのタイヤでドレスアップ!! クラフト知立店金子です。 今回ご紹介させて頂くおクルマは新型アクア(K10系) いつも当店をご利用頂いている常連様のおクルマです。 先日TEINの車高調で程良くローダウンさせて頂き タイヤホイールもオーダー頂いておりました。 アイテムが全て入荷しましたので、早速お取り付け♪ 【マーベリック709M】 不朽の名作メッシュホイールの709M。 いつの時代もオーダーの絶えないアイテム♪ ディスクカラーはサムライゴールドⅡ 6.5J 17インチをご用意させて頂きました。 ピアスボルトはオプション設定のクラシカルピアス。 センターキャップとピアスボルトをブラック系で統一。 細部までアイテムを拘っていきます。 タイヤはダンロップ ヴューロ VE304 サイズは205/45R17をセレクト。 純正タイヤサイズが195/55R16(直径外径 約620mm) 205/45R17は(直径外径 約616mm) 現行のアクアは純正タイヤサイズが前型モデルに比べ 一回り大きなタイヤサイズとなっております。 純正タイヤサイズの直径外径に合わせてタイヤサイズを セレクトさせて頂きました。 地面に接する部分(トレッド面)のブロックパターンが細かめ。 ブロックパターンによって地面にアタックする音(=ロードノイズ)が 変わってきますよ(*'▽') このように細かめなパターンはロードノイズはマイルド。 サイド部分の剛性はルマン5プラスに比べ高い為 高速での安定感もGOODなタイヤです。 (before) (after) WHEEL:ウェッズ マーベリック709M SIZE:6.5J 17インチ TIRE:ダンロップ ヴューロ VE304 SIZE:205/45R17 SUSPENSION:TEIN フレックスZ ディーラー入出庫も出来るように考慮したホイールサイズ。 出ヅラを攻めすぎず、かといって引っ込み過ぎず ローダウン施工を終えてから車両データを把握して サイズ選定をさせて頂きました。 クルマ1台1台個体差もあれば、左右差もあります。 マーベリック709Mは溶接2ピースモデル。 1mm単位でオーダーインセットが可能ですので、 実車に合わせたホイールサイズ選定がおススメですよ(^_-)-☆ オーナー様、いつもクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座います!! またのご相談、スタッフ一同お待ちしております♪ ホイールナットの増し締めと空気圧の点検もさせて頂きますので お時間があればお立ち寄り下さいね~!! 最新ホイールが大集合!! WORK・Weds・SUPER STAR・MID・MLJの合同ホイール展示会を開催 デモカー40ヴェルファイアの同乗試乗体験会も同時開催☆☆ 3月2日(土)・3月3日(日)の2日間はクラフト知立店へ

    • ライズ/ロッキー
    • アーバンオフ系
    • MID
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/02/15
    ライズをナイトロパワー【H6スラッグ】×トーヨー【オープンカントリーAT EX】でオフロードスタイルに仕上げる

    トヨタ ライズ最上級モデルの足元に ナイトロパワーH6スラッグとトーヨーのオープンカントリーAT EX ホワイトレター仕様で拘りのオフロードスタイルに仕上げます。 クラフト知立店金子です。 今回はトヨタ ライズにオフロード系ドレスアップのご用命を頂きましたので ブログにてご紹介させて頂こうと思います('◇')ゞ オーダー頂きましたホイールは ナイトロパワー【H6スラッグ】 ライズ・ロッキーのガソリン車に装着可能の6.0J 16インチ 4/100 ハイブリッド車の場合P.C.Dは 5/100となっておりますのでご注意を。 ホイールカラーはセミグロスガンメタ/フランジDC/リムバーレイポリッシュ 【セミグロス】というのは艶有りと艶消しのハーフカラー。 光沢度は5分から6分艶くらいがセミグロスと言われる事が多いです。 H6スラッグはライズ、ロッキーオーナー様のオーダーが絶えないアイテム♪ タイヤはトーヨーのオープンカントリー A/T EX 純正タイヤサイズは195/65R16にはなりますが、 今回は一回りタイヤサイズを大きく205/65R16をセット。 タイヤ外径アップの定番サイズとなっております。 オフロード系タイヤはノーマルタイヤに比べ ブロックデザインをごつくしております。 ただ、AT EXは他銘柄に比べてブロックデザインも大人しめですので、 街乗りでのロードノイズはオフロード系のタイヤの中で かなりマイルドな印象です。 お世辞にも静かとは言えませんが、ノイズを気にするオーナー様には 超おススメなアイテムですよ!! どちらかというと、シティオフローダー向けでしょうか(*'▽') WHEEL:ナイトロパワー H6スラッグ TIRE:トーヨー オープンカントリー A/T EX SIZE:16インチ ブラックマイカメタリック×スムースグレーマイカメタリックのボディカラーは 最上級モデルの中でセレクトが可能。 ボディを2トーンカラーで組み合わせておりますので、 スタイリッシュに決まりますね!! ホイールカラーとかなりマッチしております(^_-)-☆ ビードロックテイストのリムカラーがごつさを印象付けさせてくれます。 オフロードスタイルにもってこいのホイールです!! 出ヅラに関してはフェンダーからの突出はございません♪  ホイールはブラック系に、タイヤをホワイトレターでワンポイント。 抑えたい所は抑え、強調したい所は強調する。 オーナー様のカラーセレクトとアイテムセレクトのセンスが光る一台に仕上がりました♪ オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご相談、スタッフ一同お待ちしております♪   2024春のカスタムフェアをクラフト各店にて順次開催 知立店では2月17日(土)・2月18日(日)の2日間で鍛造フェアを開催!! GR86の同乗試乗体験会も同時開催します☆☆ 最新ホイールが大集合!! WORK・Weds・SUPER STAR・MID・MLJの合同ホイール展示会を開催 デモカー40ヴェルファイアの同乗試乗体験会も同時開催☆☆ 3月2日(土)・3月3日(日)の2日間はクラフト知立店へ

    • ランドクルーザー70系(GDJ76、GRJ76/GRJ79など)
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • ジオランダー
    2024/02/13
    再再販70ランクルの足元に【ブラッドレーV】×【ヨコハマ X-AT】で鉄板オフ系スタイルに!!

    またもや再再販の70ランクルに 4×4エンジニアリング【ブラッドレーV】と ヨコハマ 【ジオランダーX-AT】のセットアップで鉄板オフ系スタイルに♪ 再再販70ランクルも是非ご相談下さい('◇')ゞ クラフト知立店金子です。 今回は再再販の70ランクル(GDJ76)の オフロード系ドレスアップのご用命を頂きましたので ブログにてご紹介させて頂きます♪ オーダー頂きましたアイテムは ランクルといえばでお馴染みの【ブラッドレーV】 四駆を知り尽くした老舗メーカー【4×4エンジニアリング】の 長年オフローダーに愛されている、名作中の名作ホイール。 タイヤはヨコハマ ジオランダーX-AT サイズは265/75R16で純正タイヤサイズより一回り大きなサイズをセレクト。 裏表が無く、どちらを外側に向けても大丈夫なリバーシブルタイプのタイヤです。 今回はセリアル(製造年週)側で組み込みましたが 反対で組み込む場合、ご覧のようなデザインとなります。 お好みのタイヤ側面のパターンで組み込む事が可能です♪ ホイールナットはM14×1.5となっております。 セレクトして頂いたのは、モノリスのグロリアスブラック。 専用のインナーキャップも同時にお取り付けさせて頂きました。 インナーキャップを組み合わせる事でこのように 車両からナットを止めるためのスタッドボルトが隠れますし ワンポイントのオシャレにもなりますよね(*'▽') ど迫力なFACE-4!! 設定されているホイールサイズによってコンケイブデザインが変化します。 (before) (after) WHEEL:4×4エンジニアリング ブラッドレーV SIZE:8.0J 16インチ TIRE:ヨコハマ ジオランダー X-AT SIZE:265/75R16 NUT:モノリス T1/07(グロリアスブラック) OPTION:モノリス インナーキャップ 今回は背面もブラッドレーVとジオランダーX-ATへ変更。 合わせて5本のお取り付けをさせて頂きました。 背面にはスペアタイヤブラケットの丸い箇所に ゴム状のマウントが純正で装着されております。 簡単に取り外しが可能なので、これを取り外せば 社外ホイールの取り付けも可能ですよ(*'▽') 取り外した純正アルミホイールセットは役目を果たし 不要との事でしたので、当店で下取りをさせて頂きました。 ご自宅に眠っているアルミホイールセットが御座いましたら お持ち込み頂ければ無料で査定をさせて頂きます♪ 買取も行っておりますので、提示させて頂いた金額にご納得頂ければ その場で現金化する事も可能ですので、是非ご相談下さい!!  屈強なクルマには屈強なホイールを。 間違いない鉄板ホイールというのはこういうコト♪ 70ランクル=ブラッドレーVといっても良いかもしれませんね(*'▽') フロントはこのタイヤホイールサイズでかなり丁度良い出ヅラ。 リヤはもう少し外へ攻めれそうな感じですが ローテーションを考慮するとこの仕様となります♪ がっつりクロカンを楽しまれるオーナー様の場合は リヤ側をもう少し外へ出す必要がありそうです。 足がかなり動くので、純正タイヤサイズよりも 一回り大きなタイヤサイズを装着すると足が動いた際に リヤタイヤがインナーボディへの干渉する可能性が出て来ます。 当店に今回装着させて頂いた同じサイズ、カラーのブラッドレーVが展示中!! 同じタイヤホイールは当店に在庫として4本(1台分)在庫も御座います♪ 当日ご来店して取り付けて帰宅!!なんて素敵な事も可能かも!? 在庫はリアルタイムで変動しますので、是非お問い合わせ下さい('◇')ゞ オーナー様、この度は数あるショップの中クラフトをご利用頂き 誠に有難う御座いました!!素敵な4×4ライフを♪ 2024春のカスタムフェアをクラフト各店にて順次開催 知立店では2月17日(土)・2月18日(日)の2日間で鍛造フェアを開催!! GR86の同乗試乗体験会も同時開催します☆☆ 最新ホイールが大集合!! WORK・Weds・SUPER STAR・MID・MLJの合同ホイール展示会を開催 デモカー40ヴェルファイアの同乗試乗体験会も同時開催☆☆ 3月2日(土)・3月3日(日)の2日間はクラフト知立店へ

    • ランドクルーザー70系(GDJ76、GRJ76/GRJ79など)
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • BFグッドリッチ
    2024/01/20
    再々販のGDJ76Wランドクルーザーの鉄板ホイールはコレだ!!ブラッドレーVで超最速ドレスアップ!!

    再再販されたGDJ76Wランドクルーザー 東京オートサロン2024でも大注目された車両を クラフト知立店が最速でカスタムさせて頂きました♪ クラフト知立店金子です。 今回は再再販されてからかなり注目されている GDJ76Wのランドクルーザーを超最速でオフロード系カスタム!! 足元に取り入れるのはやはりこのメーカー 4駆を知り尽くしたオフロード界の老舗【4×4エンジニアリング】 長く愛される屈強なホイール【ブラッドレーV】 16インチのマットブラックをセレクト。 再再販されたGDJ76WもP.C.Dは5穴の150となっております。 タイヤはBFグッドリッチ オールテレーンKO2 今回は足元を完全にブラックアウト化させる仕様ですので ブラックレター側で組み込みさせて頂きました。 GRJ76Wと同様純正タイヤサイズから一回りタイヤ外径を大きくした 265/75R16をセレクト。 純正265/70R16   (直径外径 約777mm) BFG KO2 265/75R16  (直径外径 約804mm) 直径外径からして約27mm大きくなっております。 (before) (after) WHEEL:ブラッドレーV SIZE:8.0J 16インチ 5/150 TIRE:BFグッドリッチ KO2 SIZE:265/75R16 (フロント) (リヤ) 出ヅラ的にも少し余裕はありますので、 過度に出ヅラを出し過ぎず、やり過ぎない仕様に出来ているのではと思います。 装着してから出ヅラを再度チェック!! 70ランクルについていろいろと分かってきました♪ ステアリングを旋回してみて、インナー側のクリアランスもチェックしてみました。 気になる箇所としてはフロントのバンパー側。 クリアランスがタイトではありましたが、徐行しながら確認してみた所 特に干渉はありませんでした。 ただし、悪路などを走行する際はまた足回りがかなり動きます。 干渉リスクとしてはゼロでは無い事だけはご理解頂ければと思います。 背面も拘り純正タイヤからBFグッドリッチへ。 統一感のある仕様になっております(*'▽') あえてのブラックレター履き!! 全体をブラックアウトさせて足元を引き締めます。 やはりランクルにはブラッドレーが良く似合いますね♪ これぞ鉄板カスタム。そして超最速のドレスアップ。 今後GDJ76ランクルをドレスアップする方への お手本のような仕様ではないでしょうか!! BFグッドリッチは2月からの入荷の場合、価格が値上がります。 月末の納期と言われていましたので、少し不安な所もありましたが 予定よりも少し早めに入荷しましたので、私自身も一安心です。 オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご相談、スタッフ一同お待ちしております♪ GDJ76Wのドレスアップはクラフトまでご相談下さい!! 当店に同じホイールサイズを在庫として4本オーダー中です♪ お問い合わせお待ちしております('◇')ゞ

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • WEDS
    2024/01/07
    メッキパーツが散りばめられた90系VOXYにはクレンツェの伝統カラーが良く映えます♪

    メッキパーツが散りばめられた90系VOXYにはクレンツェの伝統カラーが良く映えます♪ クレンツェ ウィーバル100EVO 18インチをインストール!! クラフト知立店金子です。 今回はいつも当店をご利用頂いております常連様の90系ヴォクシィ。 以前はエスクァイアをお乗りでしたが、 その当時装着して頂いていたホイールだと、出ヅラが気になってしまうとの事で ご相談頂いておりました。 クレンツェの1ピースモデルはリムエンドまでスポークラインが来ますので より大きく見せる事が出来ます。 19インチにしようか、18インチにしようか迷われていましたが 打ち合わせの結果18インチをセレクト。 ノーマル車高での腰高な印象も無く装着出来ます♪ タイヤはヨコハマのミニバン専用タイヤRV-03 90系ノア、ヴォクシィの18インチのタイヤサイズは 225/45R18か215/45R18の2パターン。 タイヤのシルエットがすっきりとしている方を選ぶ場合は215幅がベスト。 直径外径をなるべく合わせる方を選ぶ場合は225幅がベストです。 最終的にホイールの幅によって選択をしていく感じですね! WHEEL:クレンツェ ウィーバル100EVO SIZE:7.5J 18インチ TIRE:ヨコハマ RV-03 SIZE:215/45R18 スペーサー無しでも十分にワイド化する事が出来ます♪ 前後共にフェンダーからの突出はありません。 今後ローダウンした時にも綺麗にフェンダー内に収まります。 過度に内に入り過ぎないサイズにて選定させて頂きました(*'▽') 後日オーナー様がご来店頂きまして ローダウンアイテムをオーダー頂きました♪ 入荷しましたら担当から連絡差し上げますので、宜しくお願い致します。 いつもクラフト知立店のご利用誠に有難う御座います!

    • ランドクルーザー300系
    • マフラー交換
    2024/01/06
    モデリスタリヤスカート装着のランクル300にジャストフィット♪ガナドール マフラーを装着!!

    モデリスタリヤスカート装着車にジャストフィット! ランクル300 ZXの専用 ガナドールマフラーを装着させて頂きました。 クラフト知立店金子です。 今回は知立店初のランドクルーザー300(LC300)のマフラー交換。 タイヤホイールは何度も取り付けさせて頂いておりますが 初めての事はいつもワクワクドキドキしますね!! 当初予定していた納期よりも早く届きましたので 早速ご連絡させて頂き、お取り付けさせて頂きました。 取付のパーツとしてはセンターからテールにかけての交換。 初めての事だった事もありますが アンダーパネル等を取り外してチリ合わせております。 いろんな車種のマフラー交換をさせて頂いておりますが 他の車両に比べて所要時間はかかります。 特にセンターパートはかなり苦労しました(;'∀') センターピースの取り付けが終わればテールピースの取り付け。 全てがごつく、大きなパーツ類ですので、一人での施工だとまず厳しいですね(;^ω^) ヒッチメンバーも付いていたので、干渉しないかどうか心配でしたが 全てのクリアランスをチェックして干渉無し!! PBS.S搭載マフラーに加え3.5リッターエンジンが組み合わされ アクセルを開けた瞬間のトルクフルな加速感を体感出来ます♪ 低音サウンドがプラスされ、どんどんアクセルを踏みたくなるアイテムです!! モデリスタリヤスカートにジャストフィット! テールピースが下の位置になり過ぎると 「いかにも取り付けした感」が出てしまいやすいですが、 専用モデルとして設計されたガナドールマフラーは ジャストな位置にテールピースもきてくれます。 施工にはだいぶ苦労しましたが、オーナー様もご納得頂けたようで何よりです♪ オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご相談、スタッフ一同お待ちしております。  

    • マークX
    • RAYS
    2023/12/19
    130系マークXの足元を華やかに。ホムラ2×9Plus ジェットブラックエディションⅢをインストール。

    130系マークXの足元を華やかに。 レイズ ホムラ2×9Plus ジェットブラックエディションⅢ 19インチでノーマル車高でも装着可能サイズをインストール。 レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップの クラフトまでご相談を。 クラフト知立店金子です。 今回は3.5リッターの純正ビックキャリパー装着車の 130系マークXのドレスアップ。 当初HOMURAはクラウン、マークXをターゲットに生み出され 爆発的な人気を得たシリーズ。 ホムラ2×9Plus ジェットブラックエディションⅢ。 ジェットブラックエディションの第三弾です。 今回のモデルは新設定のセンターキャップが付属されます。 このホイールカラーは「HOMURA」ロゴが 光の反射でホログラムのように輝きを放ちます。 今回から採用されたマシニングロゴ。 ジェットブラックエディションにふさわしい佇まいになっております。 タイヤはトーヨーのプロクセススポーツ2 235/40R19をセレクト。 ウェット性能トップクラスを誇り、主に輸入車オーナー様からの 指名買いもある程、今ではトーヨーも超人気ブランドになっております。 アクセルを少し踏めばかなり速度の出る3.5リッターのマークX 高速での安定感も高く、私のおススメなアイテムをセレクトして頂きました。 (before) (after) WHEEL:レイズ ホムラ2×9プラス ジェットブラックエディション SIZE:8.0J 19インチ TIRE:トーヨー プロクセススポーツ2 SIZE:235/40R19  今回のホムラはリムよりもディスク(スポーク)が突出するモデル。 純正よりワイドに、ただしフェンダーからはみ出さないように メーカーと連絡を取りディスクの突出具合を確認。 メーカーが営業している平日であればこういった確認は可能ですよ♪ 大切にご使用頂いていた純正ホイールは役目を果たし ホムラの出ヅラにもご納得頂けたので、今回は純正ホイールを下取りさせて頂きました。 皆様のご自宅にも眠っているアルミホイールがありませんか?? 店舗までお持ち込み頂ければ無料で査定させて頂きます♪ 金額にご納得頂けたらそのまま現金化する事も可能ですので 年末でのお掃除のついでに・・・などなど 是非お持ち込み、ご相談下さい(*'▽')  足元がかなり華やかになりましたね!! 仕様にも満足して頂けて何よりです☆ 今後はローダウンを・・・との事でしたので またその際は是非当店にご相談頂けたらと思います♪ オシャレは足元から!!これはクルマでも一緒です('◇')ゞ  オーナー様、この度は数あるショップの中から クラフト知立店をご利用頂きまして 誠に有難う御座いました!! 慣らし運転が終わりましたらホイールナットの増し締めと 空気圧の点検をさせて頂きますので お時間のある時に当店にお立ち寄り頂けたらと思います♪ これからも大切にご使用下さいね(^_-)-☆   レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップ クラフト知立店までご相談下さい!!

    • コンパクトカー
    • ミニバン
    • TOYOTA
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • SSR
    • ツライチセッティング
    2023/11/24
    170系シエンタに激渋なSSR SP6アンダー 18インチをドンツラ狙いでインストール!!

    シャコタンの170系シエンタに激渋スタイル。 SSR SP6アンダー 18インチをバッチバチのツライチ仕様に。 8.0Jを入れ込む!!!! クラフト知立店金子です。 今回はブリッツの車高調KITでローダウン済みのオクルマ。 既に社外ホイールを装着済みでしたが、 今回はホイールを仕様変更!! こちらもまた激渋なスタイルに仕上がりましたので ご紹介させて頂きます♪ オーダー頂いたアイテムは どこか懐かしさ漂う深リム5本スポークモデルの SSR プロフェッサー SP6アンダー ディスクカラーはプリズムダークガンメタをセレクト。 センター部分はカバータイプになっております。 センターロック風な仕様も、私個人的に大好きです♪ ホイールサイズは、実車計測で導いた シエンタではかなり太いホイール幅の8.0Jを入れ込みます!! 8.5J計画もありましたが、確認したところ フロントのインナーに干渉する可能性大でしたので、 今回は8.0Jでインセットを攻める仕様にしていきます。 インセットを攻めた結果、リム深度は60mmオーバー! そしてステップリムなので、リムの深さを強調出来ます(*'▽') タイヤは205/35R18のナンカンNS-2 装着していた195/45R17とのタイヤ外径を合わせて セットアップさせて頂きました。   (before) (after)   WHEEL:SSR Professor SP6 Under SIZE:8.0J 18インチ COLOR:プリズムダークガンメタ TIRE:ナンカン NS-2 SIZE:205/35R18   深リムのバッチバチ☆ドンツラセッティング!! この引っ張り具合も良い感じです♪ フロントだけでは無く、リヤのアーム部分など 入念にインナーのクリアランスもチェックし問題無く装着完了('◇')ゞ 超激シブなスタイルに仕上がっております!! オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご利用、スタッフ一同お待ちしております('◇')ゞ

    • FJクルーザー
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • ジオランダー
    2023/11/18
    【王道カスタム】FJクルーザーを4×4エンジニアリング ブラッドレーVで本格派オフロードスタイルに。

    トヨタ FJクルーザーに4×4エンジニアリング 王道の【ブラッドレーV 16インチ】で本格派オフロード仕様に。 オフロード系ドレスアップもクラフトまでご相談下さい。 クラフト知立店金子です。 今回はトヨタのFJクルーザーのご来店。 出ヅラを攻めたインセットで装着していきます!! ホイールは本格オフローダーご用達の 4駆界の老舗メーカー”4×4エンジニアリング” 名作のブラッドレーVをインストール。 ホイールカラーはマットブラックをセレクトし 足元を完全にブラックアウト化させてイキマス。 タイヤはヨコハマ ジオランダーMT G003。 タイヤサイズは265/75R16。 既に装着されていた17インチセットが265/70R17でインストールされていたので ここはタイヤ外径を大幅に変更せず、上記の16インチサイズにてご提案させて頂きました。 今回は定番適合サイズでは無く、メーカーの適合を不可としているサイズ。 ブレーキがタイト過ぎるくらいタイトであり そのリスク等のをご了承頂いた上でのオーダーとなっております。 今回はギリギリブレーキに干渉せずに済みましたが、 干渉するかもしれないリスクもありましたので、 事前にKSPの単穴プレートスペーサーの3mmを2枚ご用意させて頂きました。 これでフロントは最悪クリアランスをさらに確保する事が出来ます。 上の写真はスペーサーを取り付けていません。 (before) (after) WHEEL:4×4エンジニアリング ブラッドレーV TIRE:ヨコハマ ジオランダーMT G003 SIZE:16インチ 全体のバランスも合わせたドレスアップですので 今回は背面も思い切ってブラッドレーに。 迫力マシマシな仕上がりになっております(*'▽') 主に80ランクル(ワイド)などに取り付けするホイールサイズ。 ゴリゴリにオフロードを攻める方向けの為 フラットエアバルブがこちらのサイズだと付属アイテム。 本気のオフロードホイールと言っても過言ではありません。 今回のタイヤホイールサイズで出ヅラはかなりパッツパツ! おそらく275幅のタイヤをお取り付けすると 純正フェンダーからはみ出す可能性大です。 本格オフロードの王道ホイールをFJクルーザーに。 オーナー様もご納得頂けたかなと思います(*'▽') オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!!   オフロードスタイルもクラフトまでご相談下さい。

    • ハイエース
    • BBS
    2023/10/29
    日本最速取り付け!?ハイエース専用のBBS最新作【RT-X】で足元を飾る。

    BBS初のハイエース専用で登場したRT-X おそらく日本で最速で取り付け♪ クルマ好きの憧れの存在、BBSをハイエースの足元に。     クラフト知立店金子です。 今回は働くクルマで人気のトヨタ ハイエースのドレスアップ紹介。 BBSから新しくハイエース用が出るから、それが欲しい!! 私も勉強不足で「BBSにハイエースサイズが出るの!?」 メーカー様に確認を取り、昨年の東京オートサロンで顔見せをしており 発売予定です!との事でしたので、最速でオーダー!!     ファーストロッドに入れて頂く事が出来た為、 おそらく日本で初、最速の装着になるのではないでしょうか(*'▽')   ホイール紹介はコチラをクリック     BBS RT-Xは6.5J 17インチ インセット+38の 一般的なハイエース用サイズ。 ホイールカラーはマットグレイ×シルバーダイヤカットのみの 設定になっております。     ホイールは最高峰のモデルであれば、タイヤも拘ります。 ブリヂストン GL-Rの215/60R17 バン用タイヤとなりますので、ご安心を。 付属のホイールナット、オプションでオーダーしたロックナットも同時装着して作業完了。     (before) (after)   WHEEL:BBS RT-X SIZE:6.5J 17インチ インセット+38 6/139 COLOR:マットグレイ×シルバーダイヤカット TIRE:BRIDGESTONE GL-R SIZE:215/60R17     モータースポーツから培った強度と信頼性を基として ハイエース向けに力強く、かつ繊細にデザイン設計された17インチ。 ハイエースの足元にBBS。 ブラックのボディカラーにマットグレイの組み合わせは めちゃくちゃ恰好良い!!!!担当させて頂いた私も大興奮でした(*'▽') これからも大切にご使用頂けたらと思います♪     おそらく日本発のハイエースにBBS RT-Xのインストール。 オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご相談、スタッフ一同お待ちしております♪   買取り・下取りキャンペーン開催中!! タイヤ・ホイール売るなら今がチャンス☆☆

    • クラウン
    • WEDS
    2023/09/21
    220系クラウンにウェッズ最高級ホイール クレンツェ ウィーバル100EVO 20インチインストール!!

    220系クラウンにウェッズ最高級ホイール クレンツェシリーズ ウィーバル100EVO 20インチをインストール!! 只今クレンツェシリーズのお問い合わせが急増中です♪     クラフト知立店金子です。 今回ご紹介させて頂くおクルマはトヨタ高級セダンのクラウンRS(220系) 既に社外ホイールは装着されておりましたが 今回は仕様変更との事でご相談頂いておりました。     お取り付けさせて頂いたのは ウェッズ最高級ホイール”クレンツェ”シリーズの ウィーバル100EVO     ”EVO”シリーズは1ピースモデルとなります。 クレンツェ伝統色のSBC/POLISHを足元に。 スポークラインの陰影がとても綺麗で 足元の華やかさをUPしてくれます♪     1ピースモデルの注意点としては リム天面よりもスポークデザイン天面が大きくラウンドします。 今回のホイールサイズのディスク突出量は4.6mm この突出量もホイールサイズ選定の中で考慮しなくてはなりません。 リムがツライチ、ディスクがフェンダーから突出・・・なんて事にも なりかねませんので、サイズ選定は慎重にいきましょう!! (before) (after)   WHEEL:クレンツェ ウィーバル100EVO SIZE:8.5J 20インチ TIRE:ルッチーニ ヴォーノスポーツ SIZE:225/35R20     スポークエンドがリムまで伸びきっている 1ピースモデルは、よりホイールが大きく見える利点があります。 セダン×メッシュホイールは王道中の王道。 間違いないドレスアップです♪ 足元が華やかになり、一気に印象が変化!! オーナー様に喜んで頂けて何よりです(*'▽')     オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご相談、いつでもお待ちしております♪     クレンツェホイールもクラフト知立店にご相談を!! 9月23日(土)・24日(日)はクレンツェシリーズの展示会も開催します!! クレンツェをご検討しているオーナー様 当日是非遊びに来てくださいね~♪  

    • コンパクトカー
    • TOYOTA
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2023/05/31
    ローダウンしたアクアにマーベリック709M 18インチ!!リヤには8.0Jを入れ込みます♪

    BLITZ(ブリッツ)車高調でローダウンを施工させて頂いた シャコタンのアクアを次のステージへ。 ウェッズ マーベリック709Mの18インチ 前後J数(ホイール幅)違いで出ヅラ拘りを。     クラフト知立店金子です。 今回は以前ブリッツ ZZ-R(ダブルゼットアール)でローダウンを施工させて頂いた オーナー様のアクアのご紹介。 既に17インチの社外ホイールでドレスアップさせて頂いておりましたが 仕様変更がしたいという事で、ローダウン施工した後に実車測定を行い ホイールサイズ選定をしておりました。     オーダー頂いたのは、ウェッズの名作2ピースモデル マーベリック709M 1mm単位でのインセットオーダーが可能のアイテムです。     ホイールカラーはプレミアムシルバー。 シックな色合いのホイールカラーで、 どのボディカラーにも相性が良いカラーリングをセレクト。 サイズは18インチの前後J数違いでセッティングしております。     タイヤサイズは215/35R18 引っ張りに長けたダンロップ LM704をセレクト。     上の写真がフロントに装着する 7.5J 18インチにダンロップ LM704 215/35R18を 組み込んだ引っ張り具合。     そしてこちらの写真がリヤに装着する8.0J 18インチに ダンロップ LM704 215/35R18を組み込んだ引っ張り具合。 見るからにショルダーが寝てくれているのがお分かりかと思います。 アクアの場合はリヤ側がトーションビームという足回り構造になっており 車体が沈み込んだ状態でもキャンバーが寝ない仕組みになっております。 その為、リヤフェンダー爪部分にホイールサイズを攻めれば攻める分だけ 干渉しやすくなるので、こういった引っ張りに長けたタイヤをセレクトさせて頂きました。 (before) (after)   WHEEL:マーベリック 709M SIZE:(Fr)7.5J 18インチ (Rr)8.0J 18インチ TIRE:ダンロップ LM704 SIZE:215/35R18     以前装着していた17インチタイヤホイールと ワイドトレッドスペーサーを取り外した状態で かなりのバチバチスタイルに仕上がりました!!     リヤの8.0J化はインナーリムとトレーリングアームのクリアランスが 非常にタイトになってきます。 だからこそ溶接2ピースという利点を活かした1mm単位攻め。 アーム類にホイール内側が干渉しないかチェック。 このセッティングであればインナーに干渉せず走行可能かと^^♪     オーナー様、いつもクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座います!! 待望の名作メッシュで18インチ!!評判はどうでしょうか(*'▽') またのご利用いつでもお待ちしておりますね~♪     ☆知立店限定☆ 国産スポーツカー車高調キャンペーンを 6月1日(木)から6月30日(金)まで開催します!! 86,BRZ、ロードスター、GRヤリス、WRXなどなど 国産スポーツカーのオーナー様の為にこの期間はスペシャルプライスでご提案します♪ 是非お問い合わせお待ちしております!!

    • ランドクルーザー300系
    • VOLK
    2023/05/26
    ランクル300に名作のTE37を足元へ。TE37 ラージP.C.DプログレッシブモデルⅡ ブロンズ 18インチセッティング。

    ランドクルーザー300(LC300)の足元を鍛造ホイールへチェンジ!! 名作のTE37シリーズ TE37ラージPCD プログレッシブモデルⅡ ブロンズ(アルマイト)の18インチをインストール♪ レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトまでご相談を。     クラフト知立店金子です。 定期的にご来店頂く事があるランクル300。 今回は名作ホイールへと交換です。     ■Rays VOLKRACING TE37ラージP.C.DプログレッシブモデルⅡ ホイールサイズは8.5J 18インチ +44 ホイールカラーはブロンズ(アルマイト)をセレクト。 ランクル300のみをターゲット車種にしたサンナナシリーズ。 ランクル300では定番ハイインセットの+50台は サンナナには設定が無く、少し出ヅラを攻めたサイズ設定。     専用設計にしたからこそのセンターホールの落とし込み。 御覧頂いた通り、かなり激しい落ち込みです。 リムタイプに関しては別サイズの9.0Jと同じSSリム。     今回は純正タイヤにサンナナを組み込み 純正ホイールにはブリヂストンDM-V3を組み込むプランです。 タイヤサイズは純正同等の265/65R18。     センターキャップはオプション設定の VR CAP MODEL-05 (NO.81)をオーダー。 センターキャップ有り無しでは雰囲気も全く異なってきます♪ もともとサンナナはセンターキャップレス仕様で作りこまれているアイテムなので センターキャップレスでも十分に恰好良いホイールです(*'▽') こちらはオーナー様のお好みでチョイスして頂ければOKです☆     ホイールナットはレイズの19HEXナットロックセット。 ランクル300のナットピッチはM14×1.5 お間違いないようにして下さいねッ('◇')ゞ   (before) (after) 【夏仕様】 WHEEL:レイズ ボルクレーシング TE37ラージP.C.D PMⅡ SIZE:8.5J 18インチ +44 6/139.7 TIRE: ダンロップ グラントレック(純正新車装備タイヤ) NUT:M14×1.5 センターキャップ:VR CAP MODEL-05(NO.81) 【冬仕様】 WHEEL:LC300純正 TIRE;ブリヂストンDM-V3 SIZE:265/65R18   (Front) (Rear)   ホイールサイズが純正よりも計算上28~9ミリ程度 出ヅラが出るサイズ感。 前後共にタイヤの一番盛り上がる部分でフェンダーギリギリという かなりのバチバチサイズ!!     時代に左右されない名作中の名作ホイールのサンナナを ランクル300の足元にインストール 激シブなスタイルになりましたね♪     オーナー様、この度は納期の件大変お待たせ致しました!! ご納得頂ける仕様になったのでは無いでしょうか(*'▽') またのご相談いつでもお待ちしております!!     レイズホイールの事ならクラフト知立店にご相談を!!   ☆知立店限定☆ デルタフォースオーバルの即売会を開催します♪ 開催期間は5月22日(月)から5月29日(月)まで。 期間中は特別価格でご提案させて頂きます♪

    • カローラ
    • ADVAN
    2023/05/06
    カローラフィールダーに5本スポークの激渋ブロンズ!!アドバンレーシング TC-4インストール

    カローラフィールダーの足元へ シンプル5本スポークラインで人気のヨコハマ アドバンレーシングTC-4。 激渋カラーのブロンズは車種問わず人気です!!     クラフト知立店金子です。 今回はカローラフィールダーを脱ノーマル化!! 激渋なスタイルを手に入れます。     ヨコハマ アドバンレーシングTC-4 ホイールサイズは7.0J 17インチ カラーはアンバーブロンズメタリック&リング ブロンズ系カラー!今キテマス!!     スタンダードコンケイブと一番フラットな コンケイブディスクでありながら、かなりコンケイブしてます!! これがアドバンが人気な秘訣なんです♪     フロント側のセンターハブがそれなりに高いフィールダー。 そして装着可能で一番フラットなロータイプセンターキャップに この同色系のセンターキャップの設定が無かった為 あえて少し高さのあるミドルセンターキャップをご用意させて頂きました。     タイヤは静粛性の高いダンロップのルマン5プラス。 サイズは195/45R17をセレクト。 タイヤは少しだけ引っ張っている感じを出したいという オーナー様のご要望もありましたので、 7.0Jのホイール幅に対して195幅のタイヤをセットする事で・・・     このような少しショルダー部分が寝る引っ張り具合に。 オーナー様もこの感じがお好みだったようで 理想のスタイルに仕上がりました!! (BEFORE) (AFTER)   WHEEL:ヨコハマ アドバンレーシング TC-4 SIZE:7.0J 17インチ TIRE:ダンロップ ルマン5プラス SIZE:195/45R17     TC-4の特徴はコンケイブと述べましたが、 リム天面よりもディスク部分(スポーク部分)が 大きくラウンドするタイプのホイールになります。 それがコンケイブを確保する秘訣にもなるかと思いますが フロント側はそのスポークの一番盛り上がる部分でかなりのバチバチサイズ。     あくまでもノーマル車高で履きこなすという事でしたので 純正からどれだけ出ヅラが外に出るか確認。 車両誤差、左右差もあるかと思いますので、 攻めのサイズ感の場合は都度実車で確認!!     オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! 激渋なフィールダーに仕上がりましたね(^_-)-☆ 次のカスタムは強化パーツ?マフラー? ご相談いつでもお待ちしております♪

    • ライズ/ロッキー
    • アーバンオフ系
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2023/04/20
    ライズの定番オフロード系カスタム。ラ・ストラーダ アベンチュラにオープンカントリーAT EXインストール。

    トヨタ ライズの定番オフロード系タイヤは トーヨー オープンカントリーAT EX。 ラ・ストラーダ アベンチュラとセットアップ!!     ライズのオフロード系カスタムもお任せ下さい。 クラフト知立店金子です。 連日ご相談が多くなっているトヨタ ライズを オフロード系ドレスアップさせて頂きましたので ご紹介させて頂きます(*'▽')     ホイールは知立店スタッフの白井も装着している ラ・ストラーダ アヴェンチュラ。 タイヤは街乗り重視なオフロード系タイヤ トーヨー オープンカントリーAT EXをセレクト。     アベンチュラのリンクルブラック。 比較的ザラっとした質感のホイールの塗装。 艶消しブラック系のホイールカラーはホワイトレターを さらに映えさせてくれます♪     タイヤサイズは205/65R16。 純正のタイヤサイズは195/65R16ですので、 一回り大きなタイヤサイズになります。 特に干渉の報告も無いサイズですので、リフトアップなどせずに 無理無くタイヤ外径を大きくする定番のタイヤサイズです。 国内メーカーのタイヤでホワイトレターを欲しい方には こちらのタイヤ銘柄一択になるのでは無いでしょうか(^^♪ (before) (after)      WHEEL:ラ・ストラーダ アベンチュラ TIRE:トーヨー オープンカントリー AT EX     ナチュラルベージュマイカメタリックのボディカラーと ホイールカラーの相性も良く、映えまくりな一台に仕上がりました!! 街乗り重視のAT EXはオフロード系タイヤの中でも ロードノイズはマイルドな方です。 オフロード系タイヤですので、静かなタイヤとまではいきませんが、 普段使いもしやすいタイヤですよ♪     オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! 次の一手はリフトアップ!? ご相談、いつでもお待ちしておりますね!!   4月15日(土)から4月23日(日)まで オフロードタイヤ大商談会を開催中です!! 各種メーカーのタイヤを大量展示中ですので 該当商品、サイズが当店に在庫があれば ご来店当日にお取り付けも可能ですので、是非ご利用下さいね!! キャンペーンプライスでご提案させて頂きます!!

    • 4X4
    • TOYOTA
    • アーバンオフ系
    • RAYS
    • ジオランダー
    2023/04/09
    ハイラックスサーフ(215系)をレイズ デイトナF6 Boost 17インチのオフロード系ドレスアップカスタム!!

    215ハイラックスサーフにレイズ デイトナの人気モデル F6 Boostの17インチでオフロードドレスアップカスタム!! レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトにご相談を。     クラフト知立店金子です!! 今回はトヨタのハイラックスサーフ(215系)のご紹介です。 ブロンズホイール=スポーツカーで玄人好みのホイールカラー? もうそんな時代は過ぎ去りました(笑)     オーダー頂きましたホイールはオフロード系で人気のレイズのデイトナシリーズ。 ご紹介させて頂き車の横に置いてみたところ、オーナー様の理想のイメージにドンピシャ♪ 当店にホイールの在庫は在りましたが、あいにくタイヤが取り寄せという事でしたので、 タイヤ入荷までお時間を頂いておりました!!     F6ブーストは伝統の2×6スポークをアップリフトし リム深度とコンケイブを両立しております。 ホイールカラーラインナップはセミグロスブラック(N1)と 今回セレクトして頂いたダークブロンズ(Z5)の計2色。 足元にブロンズを取り入れるオーナー様が増えております^^ 今やブロンズホイールはスポーツカーのみならず、 4×4、SUVなど車種問わず人気なホイールカラーとなっております♪     このタイヤパターンを見てどのアイテムか理解した方はかなりのタイヤマニア(笑) セレクト頂いたタイヤはヨコハマ ジオランダーX-AT タイヤサイズは今後リフトアップを考慮し265/70R17をセレクト。     こちらのタイヤの特徴はセリアル側(製造年収がある側)と反セリアル側で サイド部分のデザインが異なります。 その為、オーダー頂いてタイヤホイールを組み込む際に どちらのサイドデザインが好みかをお尋ねしますので。 気に入って頂いたサイドデザインをお選びください^^ 今回はセリアル側で組み込みさせて頂きました。 (BEFORE) (AFTER)   WHEEL:レイズ チームデイトナ F6ブースト SIZE:8.0J 17インチ +20 6/139 COLOR:ダークブロンズ TIRE:ヨコハマ ジオランダー X-AT SIZE:265/70R17     拘りの詰まった一台に仕上がっております♪ あえてブラックレターのタイヤをセレクトした事で 御覧のようにブロンズホイールを主張する事が出来ます!!     ゆくゆくのリフトアップに備え、タイヤ外径も一回り大きなサイズとなっておりますが ステアリングを切った際でも特に干渉等も無く装着出来ておりますよ~(^^ オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用、誠に有難う御座いました!! 次はリフトアップですね♪また後日納期のご連絡差し上げます!!     もしかしたら気になっていたレイズホイールの在庫が当店にあるかも!? 是非お問い合わせお待ちしております!! レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトまでご相談を。

    • コンパクトカー
    • ミニバン
    • TOYOTA
    • MID
    2023/03/29
    これはカッコいい♪新型シエンタを大変身!!新作のナイトロパワー M29スティンガーで完全武装。

    これはカッコ良いぞ!! 新型シエンタをナイトロパワーの新作モデル M29スティンガーでドレスアップ♪     クラフト知立店の金子です。 今回はいつも知立店をご利用頂いているオーナー様のお車。 新型シエンタに乗り換えたという事でドレスアップのご相談を頂いておりました。     オーダー頂いたのは私がおススメさせて頂いた ナイトロパワーの新作モデル【M29スティンガー】 ミリタリーラギットを感じさせる2×9のメッシュデザイン。 ホイールカラーはバレルブラックをご用意させて頂きました。     大きなピアスボルトもアピールポイントの1つ。 新型シエンタのPCDは100。 もともとはこのホイールサイズはライズ、ロッキーのハイブリット車を ターゲットにしたホイールサイズでしたが、 ブレーキの逃げはメーカー確認を行い、干渉無し。 実車測定をしてみると装着可能でしたので、オーダー頂きました(*'▽')     こちらのホイールサイズはリム部分よりもデザインのディスク部分が 約7mmほど突出するサイズ感。 それを考慮したとしても装着は可能です^^     タイヤはダンロップのルマン5プラスをセレクト。 静粛性能も高く、クッション性の良い低燃費タイヤです。 195幅も考えましたが、ホイールサイズからして195幅を装着すると ノーマル車高でタイヤの一番膨らむ部分が飛び出す可能性がありましたので あえて185/60R16をセレクトさせて頂きました。 (BEFORE) (AFTER)   WHEEL:ナイトロパワー M29スティンガー SIZE:6.0J 16インチ TIRE:ダンロップ ルマン5プラス SIZE:185/60R16     OFF系の雰囲気を醸し出せれる新作のM29スティンガー。 新型シエンタにM29スティンガーの組み合わせはかなり良いです!! 計算通りタイヤの一番膨らむ部分で良い感じのデヅラ。 ホイールのディスク突出部分も考慮しても やり過ぎないカスタムでは無いでしょうか^^     まだまだ新型シエンタのドレスアップカスタムの情報は少ないかと思います。 少しでもドレスアップカスタムの参考になればと思います♪ オーナー、いつもクラフト知立店のご利用誠に有難う御座います!! 次のカスタム相談、いつでもお待ちしております^^

    • クラウン
    • 車高調
    • TANABE
    • SSR
    2023/03/06
    220系クラウンを一気にカスタム!!タナベ ZT40 車高調とSSR GTX02 19インチホイールでバチバチコーデ♪

    220系クラウンを一気にカスタム!! タナベのZT40の車高調KITとSSRの1ピースモデルGTX02で トータルバチバチコーディネート♪     クラフト知立店 金子です。 今回はトヨタ クラウン(220系)のご紹介です。 まずはセダンカスタムにおけるマストアイテム(車高調KIT)をお取り付けさせて頂きます。     お取り付けさせて頂きました車高調KITはタナベのZT40。 タナベシリーズ最高峰といわれているモデルのZT40は ツインバルブシステムの搭載によって極低速の領域においても確実に減衰力を発生させ、 全速度域で安定した乗り心地を手に入れる事が出来ます。     ZT40は220系クラウンに純正装備されているAVS機能をそのまま再利用する事は出来ません。 その為、純正ダンパーと接続されているカプラーは絶縁テープを巻き付け 水などが入り込まないようにしていきます。 最後に配線類がブラブラと遊ばないようにまとめます。     (SSR GTX02) 続いてはタイヤホイールのお取り付けへ。 ディスクはレースシーンで実績のある10スポークをベースとするハイパーメッシュで スポークのスリム化と駄肉をとことんそぎ落とした超軽量ディスクながら、 十分な剛性と強度を確保しております。     GTX02はサイズによってスタンダード・コンケイブ スーパーコンケイブと中心への落ち込みが異なります。 こちらはフロントに取付する8.5Jのコンケイブ。     こちらはリヤに取付する9.5Jのスーパーコンケイブ。 フロントも十分に中心への落ち込みはありますが、 リヤはフロントよりもさらに深い落ち込みを獲得し 前後のメリハリをつけていきます。     SSRのハブ径は比較的大きくあいている事が多く ホイールセンターを出しやすくする為に、 オプション設定品になりますがハブリングというアイテムが設定されております。 上記で述べたように、ホイールセンターが出しやすくなりますので 結果的にハンドルの振れの抑制に繋がります。     センターキャップもオプション設定アイテムとなります。 車種、サイズによってセンターキャップの高さが異なります。 ホイールナットは大人気アイテムのモノリスT1/06 グロリアスブラックを同時に取付させて頂きました。     NEWタイヤホイールを装着し、オーナー様の理想の車高までローダウンが完了すれば 4輪のアライメント調整へ作業を移ります。 220クラウンの場合、前後のトゥ角の調整が可能です。 バラバラになった角度を適正値まで補正し、作業完了です。 (BEFORE) (AFTER)   WHEEL:SSR GTX02 TIRE:MICHELIN パイロットスポーツ5 SUSPENSION:TANABE ZT40 NUT:MONOLITH T1/06     ダークシルバーのホイールカラーとホワイトのボディカラーとの相性も良いですね(^^♪ バチバチに攻めたリヤサイズ。 リヤに最大コンケイブフェイスを手に入れる為には車高調でのローダウンは必須ですね!!     タイヤは拘りのミシュラン パイロットスポーツ5。 当店ではトップクラスの人気モデル。 トレッド部分(地面に接する部分)はハードに サイド部分はソフトに作られている為、インチアップサイズの中で クッション性も良いスポーティタイヤといっても良いと思います^^     パーツの1つ1つに拘りを感じる一台に仕上がりました♪ オーナー様、納期の件は大変ご迷惑をお掛けしてしまい 大変申し訳御座いませんでした(^-^; またのご利用、いつでもお待ちしておりますね!!

    • ランドクルーザー300系
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • WEDS
    2022/12/17
    ランドクルーザー ZX(LC300)の冬仕様。デルモア 20インチ SBCカラーでバッチリ決め!!冬も拘りましょう♪

    トヨタ ランドクルーザー(LC300)初来店!! ランクル300 ZXの冬仕様は20インチのデルモア LC.S SBCカラーで足元を輝かせます。     拘り冬仕様はクラフトまでご相談下さい(*'▽') クラフト知立店 金子です。 今回はお初の車両!!ランクル300!!     ハイグロスの20インチが純正装備されているZX。 冬仕様もセイムサイズの20インチにてお取り付け。     お取り付けさせて頂いたホイールは ウェッズ デルモア LC.S メッシュデザインの1ピースモデルです。 サイズは8.0J 20インチ インセット+55 6/139 メッキパーツを散りばめたZXですので、 相性の良いSBCカラーをオススメさせて頂きました。     純正でオプション?の空気圧センサーが装備されておりましたので、 オーナー様にディーラーから純正のゴムバルブエアセンサーを取り寄せして頂き 事前にお持ち込み頂いてタイヤホイールにセット。 レクサスや日産でよくある金属製のバルブでは無く、JEEPのラングラーや レネゲードのようなゴムバルブエアセンサーになっていました。 最近のトヨタ車はこういったエアセンサーも増えて来ております。     雪山の奥まで走られるという事でしたので、 セレクトして頂いたスタッドレスタイヤは SUV、4×4専用設計になっているブリヂストンのDM-V3 純正タイヤサイズと同じく265/55R20をセレクト。     ホイールナットサイズはM14×1.5のストレートナット。 社外アルミの場合、このストレートナットが使用する事が出来ない物が多いですが、 デルモアLC.Sは専用設計になってますので、 純正のストレートナットが使用出来ます。 ホイールの種類によって、このナットの使用可否は分かれます。 (BEFORE) (AFTER)   WHEEL:ウェッズ デルモア LC.S SIZE:8.0J 20インチ +55 6/139 COLOR:SBC TIRE:BRIDGESTONE DM-V3 SIZE:265/55R20     オーナー様もおっしゃっていましたが、 ホイールカラーがZXに相性がめちゃくちゃ良いですね♪ SBCカラーが足元を綺麗に飾ってくれています! 車種専用設計になっていますので、 ホイールのデヅラも出過ぎず、引っ込み過ぎず、丁度良いくらいです(^^     これで冬支度もバッチリですね♪ 余談ではありますが、夏仕様もどうしようか検討中でしたので 当店に展示してあったホイールを横に置いてみる事に(*'▽')   Rays VOLKRACING TE37 ウルトララージ P.C.D サンナナはランクル100の頃からの憧れのホイールで 300になってもやはりこのホイールが第一候補との事♪ オーナー様、在庫ご用意しておきます(笑)     3ピースモデルではレオンハルト ガイストを横に置かせて頂きました(^^♪ メッキパーツを散りばめたZXだからこそ こういった3ピースモデルでキラッキラのホイールも 22インチや24インチの大口径サイズでインストールするのもアリですね!!     オーナー様、撮影協力も有難う御座います!! 次のカスタムは夏仕様ですね♪ いつでもご相談お待ちしております。 ご利用誠に有難う御座いました!! 拘りの冬仕様はクラフトにご相談を。

    • クラウン
    • 車高調
    • TANABE
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/12/15
    220クラウンを車高調でローダウン&20インチ ワーク ランベックLM1を装着

    220系クラウンをローダウンからドレスアップまで トータルカスタムさせて頂きました。 セダンは20インチの大口径ホイールを取付するなら 是非ローダウンも視野に入れて頂きたい♪     クラフト知立店 金子です。 今回はトヨタ クラウン (220系) もともと車高の低いクラウンRSですが、さらに低くする為に まずは車高調をインストールしていきます。     TANABE ZT40 全長調整式(フルタップ式) 減衰力調整可能の車高調となります。 車高調の最大のメリットは好みの車高に変更出来る事。 ダウンサスペンションは言うなれば一発勝負。 ローダウン量の誤差は生じてきやすいですが、 ここまで絶対に下げたい!というご希望があれば間違いなく車高調の方に軍配はあがります。     セレクトして頂いたホイールは ワーク ランベック LM1(20インチ ステップリム) セダン×深リム×メッシュデザインホイールは王道中の王道ドレスアップカスタム。 20インチという大口径ホイールをインストールした場合 ノーマル車高だと、どうしても腰高感が出てしまいます。 フェンダーとタイヤのクリアランスを埋める事によって 腰高な印象も無くなり一体感のある仕様にする事が出来ます。     ホイールナットにも拘ります。 大人気のモノリスナット。 内掛けの弾丸ホイールナットにネオクロという虹色のホイールカラーで シルバー系のホイールカラーにワンポイントのアクセントを加えます。 左側のアイテムはオプション品になっているインナーキャップ。 貫通タイプのモノリスは、車体側のスタッドボルトがむき出しになります。 むき出しになるボルトを隠す為のアイテムです。   (ビフォー) (アフター)   ホイール:ワーク ランベック LM1 サイズ:8.5J 20インチ タイヤ:トーヨー プロクセススポーツ サイズ:245/35R20 ナット:モノリス T1/06 ネオクロ     もともと車高の低いRSですが、ローダウンをすれば大口径ホイールと 一体感が出て迫力もマシマシになります(*'▽') 20インチステップリムをセレクトした事で、 サイドから見た時のリムの立体感も出て来ます。 ランベックは溶接2ピースホイールですので、 1mm出ヅラを攻めれば1mmリムが深くなります!!     ウェット性能がトップクラスのトーヨーのプロクセススポーツ。 雨の日でも安心したドライブが出来ます(*´▽`*) 全てのアイテムに拘りを感じますね♪     オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用誠に有難う御座いました。 またのご利用いつでもお待ちしております!!

    • コンパクトカー
    • ミニバン
    • TOYOTA
    • スタッドレス特集
    2022/12/06
    最新車両のスタッドレス交換もクラフト知立店へお任せください!!新型シエンタ(10系)のスタッドレス装着をご紹介します☆

    まだまだ情報も少ない最新車両【新型シエンタ】 スタッドレスをお探しのオーナー様必見 タイヤ・ホイール交換のご様子をご紹介します   クラフト知立店 白井です 気温も低くなり寒さが目立つ、冬の訪れを感じる季節になりました スタッドレスへの取り換えを検討している方も増えてきています しかし、新型車はスタッドレスはどんなものがいいのか迷ってしまいますよね 本日はまだまだ施工事例の少ない【新型シエンタ(10系)】のスタッドレス交換をご紹介します!!   オプションの15インチアルミホイールを装着しているコチラのシエンタ 新型シエンタ(10系)は14インチへのインチダウンは不可 スタッドレスも同径の15インチでご用意しました   170系と同じP.C.Dは5穴100を使っています 大径化するホイールに対応して、タイヤのサイズも年々大きくなっています 最近のコンパクトカーでは定番サイズとなってきている【185/65R15】が標準装着されています   ■Ti-Wheels CF01 シンプルな10スポークデザインで口径感がしっかり出ます メタリックの入ったシルバーカラーは上品に仕上がっています 車種・車色を問わないグローバルデザインです   ■TOTO OBSERVE GARIT GIZ バランスの取れた氷雪上性能を発揮するスタッドレスタイヤ センターブロックのサイプに空洞を設けることでブロック全体を均一に設置させアイス制動性能を向上 従来モデルと比べるとアイス制動性能は10%の短縮に成功しています   ホイール:Ti-Wheels CF-01 サイズ:15インチ カラー:メタリックグレー タイヤ:トーヨー ガリットギズ(185/65R15)   これから近づいてくる冬本番に向けてスタッドレスは必需品 早めの交換で急な雪でも安心・安全 まだまだスタッドレスセットの在庫豊富にございます、サイズによっては即日取り付けも可能   熟練のスタッフ在籍の当店ですので最新車両のご相談も安心してお任せください スタッドレスに関わらずでレスアップのご相談もお待ちしております   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   最新車両のご相談も経験豊富なクラフトへ スタッドレスタイヤ買うならクラフト知立店へ

    • 4X4
    • TOYOTA
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • VOLK
    2022/11/27
    ハイラックスサーフの冬仕様はレイズ TE37 XTにブリヂストン DM-V3のセットアップ。冬も格好良くイキマショウ。

    トヨタ ハイラックスサーフの冬支度。 足元にレイズ ボルクレーシングTE37 XTと ブリヂストン DM-V3の豪華冬仕様!! レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップの クラフトへご相談下さい♪     一気に知立店のお客様も冬仕様にされる方が増えてきました!! 本格的なシーズンになればなる程、 スタッドレスタイヤの在庫が無くなって来ますので、 冬支度がまだ済んでいない方はお急ぎ下さいね♪     さて、今回は人気車種のハイラックスサーフ。 タイトルにある通り、セレクト頂いたホイールは ボルクレーシングのTE37 XT。 TE37のデビュー当時、15インチで3.7kgというとしては 規格外の軽さを武器に登場した鍛造製法のホイールが 今では4×4用のラージPCDサイズにも対応したモデルも出て来ております。     実は今回のホイール、一年前にご注文頂いていたアイテムなんです(^^;) 当初はスタッドレスタイヤのご相談を頂いておりましたが、 納期の関係で一年前の冬に取り付けする事が間に合わなかった為、 今回待ちに待った念願のアイテムを足元に取り付けする事が出来ました♪     ホイールのセンターキャップはオプションアイテムとなります。 ブラストブラックのホイールカラーとの相性を考え 4×4車両用・オプション設定センターキャップのNO.85 RAYS LPS CAP(6H-139.7)も同時にお取り付け。 こちらのアイテムは車両側とホイールの内側で共締めするタイプです。 その為、後日センターキャップを取り付けするとなれば 一度タイヤホイールを車体から取り外さないといけません。 ホイールによっても変わって来ますので、分からない点はスタッフまでお問合せ下さいね(*´▽`*)     タイヤはブリヂストンのSUV専用パターンとなっている DM-V3 265/65R17をセレクト。     VRX2と同じアクティブ発泡ゴム2を搭載し 増加させた摩擦力向上剤がポリマーと結合する事で トレッドゴムが接地面で粘りを発揮し、グリップ力が向上しております♪ 先代のDM-V2と比較し、ストレート溝が4本と増えておりますので ウェットグリップもUPしております!! (BEFORE)   (AFTER)   WHEEL:RAYS VOLKRACING TE37 XT SIZE:8.0J 17インチ COLOR:ブラストブラック TIRE:BRIDGESTONE DM-V3 SIZE:265/65R17 OPTION:RAYS LPS CAP(6H-139.7)     待ちに待った拘りアイテムが愛車の足元へ。 ボディカラーとの相性も良いブラストブラック。 ばっちりキマリましたね♪ オーナー様、大変お待たせ致しました!!     次の一手はリフトアップ!?夏仕様の変更!? いつでもご相談お待ちしておりますね(*´▽`*) ご利用誠に有難う御座いました!! 冬仕様も格好良くイキマショウ!! クラフト知立店でした♪

    • ワゴン
    • TOYOTA
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/11/11
    WORK買うならクラフト知立店へ。クラウンエステート(17系)に19インチのシュヴァートクヴェルを装着しました!!

      クラウンエステート(17系)を仕様変更 2ピースの強みを生かしてツライチセッティング 大迫力の19インチリバースリムのシュヴァートクヴェルを装着   クラフト知立店 白井です   クラウンエステートの仕様変更のご用命をいただきましたのでご紹介します ローダウン済み車両なのでリム深度を取る為、ツラいっぱいのサイズを装着しました   ■WORK シュバートクヴェル メッシュデザインを基調とする2ピースホイール 立体感を持たせたスポークはまるで芸術のような造形 カラーは煌びやかな【シルキーリッチシルバー】を選択   シュヴァートクヴェルはリム幅を取りやすいホイール リムエンドに向かってスポークが落ち込むカップ形状のディスクは リム感を強調させて実際よりもさらに深リムに見えますね   【ビフォー】 【アフター】   ディッシュデザインからメッシュデザインへ仕様変更、雰囲気は一変   ホイール:ワーク シュヴァートクヴェル サイズ:19インチ カラー:シルキーリッチシルバー タイヤ:ダンロップLM704   2ピースモデルの強みを生かしてツライチセッティング フェンダーの折り返しが強い車両の為、タイヤは引っ張り気味 タイヤより張り出したリムはよりツライチ感を強調します   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございます   実車測定にてツラいっぱいサイズのセッティングはお任せください ワークホイールの購入はクラフト知立店へ

    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    2022/11/11
    カローラツーリングをトータルドレスアップして深リム【マイスターS1R】を履きこなす!!

    伝統の5スポークホイール【マイスターS1R】をカローラツーリングに装着 ローダウンの同時施工でリム深度を最大限確保しました   クラフト知立店 白井です 本日ご紹介するのはカローラツーリングのトータルカスタマイズ ローダウン&タイヤ・ホイールの同時施工でスポーティに仕上げます   ■BLITZ DAMPER ZZ-R 全長調整式・減衰32段調整機能付きのフルスペック車高調 赤×黒レーシーなカラーリングはスタイル面でも人気 車高・減衰をお好みに合わせて調整できるので お客様の理想のスタイル・乗り心地へ対応可能です   ■WORK MEISTER S1R スポーツフリークから絶大な支持を受ける名作ホイール 伝統の5スポークデザインが特徴的な一本でステップリムのみの設定 引き締まった見た目のマットブラックを選択されました じつはマイスターS1Rは生産終了商品、最後の一台分を運良く確保できました   リムエンドに向かって落とし込まれるスポークはリム深度を主張 また大型キャリパーへの対応もしやすい形状でブレーキカスタム車へもマッチ トレンドにとらわれないトラッドなデザインが年代問わず人気の秘訣   同インセットでも最もリム幅が取れる【Oディスク】を装着 しっかりと見応えを感じられるリム感を獲得しています   ■DUNLOP LE MANS V 特殊吸音スポンジ サイレントコア&SHINOBIテクノロジーの採用で快適性能・静粛性能に優れたタイヤ インチアップに伴い気になるデメリットもタイヤ性能でカバーします 低燃費性能は【AA】を獲得しており経済的にも優しいタイヤです   サスペンション・タイヤ・ホイール装着完了後はアライメント測定へ ローダウンやタイヤサイズ・ホイールサイズに伴い変化したアライメントを適正値へ調整します 当店の熟練スタッフが丁寧に調整しますので安心してお任せください   【ビフォー】   【アフター】 トータルドレスアップの施工で一気に雰囲気チェンジ ローフォルム・ツライチスタイルへ   ホイール:WORK MEISTER S1R サイズ:18インチ カラー:マットブラック タイヤ:DUNLOP LE MANS V サスペンション:ブリッツ ZZ-R   定番タイヤサイズの【225/40R18】を使用しており純正より少し外径アップ ローダウンも伴いフェンダークリアランスがいい感じに詰まりました   しっかりと落とし込まれるリムはローダウン車の特権サイズだからこそ 2ピースの利点を生かして1mm単位でこだわった熟考サイズにて装着させていただきました   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   タイヤ・ホイール・サスペンションのトータルドレスアップは経験豊富なクラフト知立店ならでは ワークホイール買うならクラフト知立店へ  

    • ランドクルーザー70系(GDJ76、GRJ76/GRJ79など)
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • ジオランダー
    2022/11/04
    ランクル(GRJ76)にはブラッドレーVが鉄板アイテム!!白ホイをインストール!!

    GRJ76ランクルにはブラッドレーVが鉄板!! 4駆を知り尽くした老舗メーカーの白ホイをインストール。 オフ系カスタムもお任せを。     昔から4駆を乗られていたオーナー様。 当時もブラッドレーを装着していたそうで、 GRJ76を乗られて純正タイヤが摩耗して来たタイミングで ホイールを変更するならブラッドレーと決めていたそうです^^     オフロード走行も楽しまれるオーナー様。 どんな悪路にも対応するべくセレクトして頂いたのは ヨコハマのジオランダーMT G003 純正タイヤサイズよりも一回り大きい265/75R16をセレクト。 特に干渉の無い定番サイズです。     MTタイヤの魅力は悪路の走破性はもちろん このサイドブロックのごつさ!! これがまた格好良いんですよね(*'▽')     定番サイズの8.0J 16インチのFACE-4となります。 実際のホイールを目にするとかなりのコンケイブ具合ですよ♪ (BEFORE) (AFTER)   WHEEL:4×4エンジニアリング ブラッドレーV SIZE:8.0J 16インチ(FACE-4) TIRE:ヨコハマ ジオランダーMT G003 SIZE:265/75R16     綺麗を保てば一番映える白ホイ!! 赤ボディに白ホイは最高の組み合わせです^^ 今回は4輪のタイヤホイール変更に加え、背面もブラッドレーに。 全体の統一感がさらに増しました♪     取り外した純正のタイヤホイールは背面も含め下取りさせて頂きました。 皆様のご自宅にも眠っているアルミホイール(セット)があれば 店舗までお持ち込み頂ければ査定させて頂きます♪ 是非不要となったアルミホイール(セット)があればお持ち込み下さい!!     これでどこにでも行けれる仕様となったランクル!! 素敵な思い出をたくさん作って下さいね♪ またのご相談、いつでもお待ちしております(*´▽`*) クラフト知立店のご利用、誠に有難うございました!!

    • FJクルーザー
    • リフトアップ
    • JAOS
    2022/10/24
    FJクルーザーにJAOSのスプリングでリフトアップ!!4駆ならではのアゲ系オフロードスタイルへ。

    FJクルーザーのリフトアップ!! JAOS バトルズリフトアップスプリングでさらなるゴリゴリオフロードスタイルへ。 FJクルーザーのリフトアップ施工もお問合せ下さい。     クラフト知立店金子です!! 今回はFJクルーザーにリフトアップのご用命。 2018年に生産終了となったおクルマですが、まだまだ人気は衰えません!! 日本では4年前に生産終了したFJクルーザーではありますが、 サウジアラビアでトヨタの正規販売代理店を務めてきた アブドゥル・ラティフ・ジャミール・モーターズが 2022年12月までで生産を終了する予定だそうです(;´Д`) それと同時に「ファイナル・エディション」という特別仕様車を展開するそうですよ!! ネットニュースでも掲載されてましたね(*´▽`*)     前置きが長くなりましたが、早速施工させて頂きます♪ 取り付けさせて頂いたアイテムは ■JAOS(ジャオス)BATTLEZ リフトアップスプリング Ti-W ver.C(50/30) フロント50mm~55mm、リヤは25mm~30mm程のリフトアップが可能のアイテムとなります。     リフトアップスプリングになりますので、 フロントは純正のダンパーを流用するモデルです。 チタン配合材ならではのコシのある特徴を持つスプリング。 ベテランPITスタッフの山田氏がスムーズに施工していきます。     FJクルーザーも150系プラドと同様に リフトアップした際にリヤのホーシングのズレが生じてきます。 ターンバックル式となっているリヤのラテラルロッドで リフトアップした際にズレてしまう左右の出ヅラを調整する事が出来ます。 リフトアップ時には、あった方が良いパーツですよ~♪ 全てのパーツを取付終えたら、アライメント調整作業へ。 フロントのトゥ、キャンバー、キャスター角が調整可能箇所となります。 (BEFORE) (AFTER)   WHEEL:4×4エンジニアリング ブラッドレーV TIRE:BFG KO2 SUSPENSION:JAOS BATTLEZ リフトアップスプリング Ti-W ver.C(50/30) OPTION:JSOS BATTLEZ ラテラルロッド リヤ シルバー     ホイールは四駆を知り尽くした老舗ブランド 4×4エンジニアリングのレジェンドホイール”ブラッドレーV” オフロード仕様にぴったりなアイテムですね♪ リフトアップしたおかげで迫力もマシマシです!!     もともとFJクルーザーも前傾姿勢になっております。 何故このリフトアップスプリングが約1インチ差になっているのかは この前傾姿勢を少しでも平行な車高になるように あえてメーカーさんがリフトアップ量の差を付けております。 (Front BEFORE) (Front AFTER) (Rear BEFORE) (Rear AFTER)   フロント2インチ、リア1インチ程のリフトアップ。 リフトアップでは、当然スプリングがちらっと横から見えます。 リフトアップ量だけでは無く、スプリングのカラーでアイテムセレクトされるオーナー様もいらっしゃいますよ♪ 迫力マシマシなFJクルーザーに仕上がりました!! 次はどこをカスタムしましょうね^^? ご相談、いつでもお待ちしておりますね~!! 素敵な4駆ライフを☆

    • ハイエース
    • アーバンオフ系
    • RAYS
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2022/09/12
    ハイエースのオフロード仕様といえばこれでしょ!!デイトナM9ブラックエディションにオープンカントリーRT。

    ハイエースのオフロード仕様とえばこのセットアップ!! レイズ デイトナM9ブラックエディションと トーヨー オープンカントリーRT。 レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトへご相談下さい。     クラフト知立店 金子です。 今回はハイエースのオフロード仕様のご用命頂きました。 オーナー様と話し合った末、私がオススメさせて頂いたアイテム達をオーダー頂きました(^^♪     レイズ デイトナM9ブラックエディション ブラックエディションはM9をブラックアウト化させたオフ感マシマシなアイテム。 セミグロスブラックというグロス(ツヤ有り)とマット(ツヤ消し)の中間色。     組み合わせるタイヤはトーヨーのオープンカントリーRT。 ハイエースの規格に合わせたオフロード系タイヤ。 ホイールがブラックアウト化させているので、 タイヤの白字になっているホワイトレターがアクセントに効果的です。 完全にブラックアウト化させるのであれば、 RTはタイヤを裏返しても使用出来るので、ブラックレターでキメてもGOODです(*´▽`*)     トレッドの両サイド部分はMT。中心部分はATのハイブリットパターン。 このブロックパターンも人気の秘訣です♪     ホイールナットは レイズのジュラルミンロック&ナットセット 6穴用の24個入りタイプのホイールナットになります。 レッドアルマイトのカラーで、さらに映えさせます。   (BEFORE) (AFTER)   WHEEL:レイズ デイトナM9ブラックエディション SIZE:6.5J 16インチ TIRE:トーヨー オープンカントリーRT SIZE:215/65R16 NUT:レイズ ジュラルミンロック&ナットセット(6H用)     これぞハイエースのオフロードスタイル!! ブラック系ホイールは足元を引き締める効果も大。 ホワイトレターでカジュアルに履きこなす事が出来ます。     ゆくゆくはマッドフラップなんかも装着してみても かなりアリですよね♪ これでどこへでも行けれる仕様になりました!! オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用誠に有難う御座いました!! またのご相談いつでもお待ちしております。     レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトへ!!

    • 4X4
    • TOYOTA
    • アーバンオフ系
    • RAYS
    • ジオランダー
    2022/09/02
    トヨタ タコマにクラフトのオリジナルカラーレイズ FDX F6と人気のジオランダーX-AT 即決でお取り付けさせて頂きました。

    トヨタのピックアップはハイラックスだけじゃない!! タコマのオフロード仕様で クラフトのオリジナルカラーのレイズFDX F6と ヨコハマのジオランダーX-ATを即決で装着!!     レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップクラフトへ。 クラフト知立店 白井です。 今回はトヨタのピックアップのタコマのご紹介。 空気圧センサーも純正装備されているタコマ。 純正ホイールから抜き取って新しいホイールに移植させて頂きました。     即決して頂いたホイールは レイズのFDX F6。 デイトナシリーズの中でもダントツ人気のF6。 このホイールカラーはクラフトのオリジナルカラーになっており、 入荷してもすぐに嫁ぎ先が見つかる人気カラー。     通常設定のクリアブラックのツヤを無くしたカラーリングです。 オフロードスタイルにはピッタリなカラーリング。 オリジナルカラーだけあって、他のショップさんでは購入出来ません。 特別なF6をタコマの足元へインストールします。     タイヤは人気モデルのヨコハマ ジオランダーX-AT G016。 セリアル側(製造年週)と反セリアル側、どちらも外側に向けてOKです。 片側片側でサイドのブロックデザインが異なりますので、 事前にオーダー時にどちらを外向きに組み込むかをお聞きしております。 今回は人気のセリアル側で組み込みさせて頂きました。     タコマの純正タイヤサイズは265/65R17。 今回はタイヤ外径を大きくした265/70R17をセレクト。 ハイラックスの場合はフロントのマッドフラップを取り外さないと ステアリング旋回時に干渉しやすくなるサイズですが、 今回のタコマはマッドフラップを取り外さなくても干渉はしませんでした。     WHEEL:RAYS FDX F6 SIZE:8.0J 17インチ TIRE:YOKOHAMA G016 SIZE:265/70R17     ごりっごりのオフロード仕様のタコマへ大変身。 ジオランダーのごついサイドデザインがさらにオフ感をマシマシにさせております。 大迫力なタコマの完成です!! 不要となった純正ホイールは下取りさせて頂きました。 只今クラフト全店で不要となったアルミホイールの買取、下取りキャンペーンが開催されております。  〇買取の場合 どんなアルミホイールセットだとしても1台分(4本)で 最低3,000円以上で買取致します!! 〇下取りの場合 弊社の下取り査定金額から最大20%アップ!! ※UP額の上限は10,000円までとなります この機会に現物を持って来て頂ければ査定させて頂きます!!     オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご利用いつでもお待ちしております。     オフロードカスタムもクラフトへご相談を!!

    • その他のランドクルーザー
    • クリムソン
    • ジオランダー
    2022/09/01
    ランクル100のオフロードカスタム。MGヴァンパイアとヨコハマX-AT 285/65R18のドでかいタイヤをインストール。

    ごつくてナンボ!!ランクルのオフロードスタイル。 MGヴァンパイアとヨコハマ X-AT 18インチセットで ゴリゴリオフロードスタイルへ。 オフロードスタイルはクラフト知立店までご相談を。     販売当初”MADE IN EARTH”というキャッチコピーで 高級セダン並みの快適性を実現させていた ランドクルーザー100。 今回は主流カスタムになっているオフロードカスタムをさせて頂きました。     セレクトして頂いたホイールはMGヴァンパイア。 力強さを感じる太めの6本スポークデザイン。 リム深度も強調出来るアイテムとなります。     センターキャップ(インサート)も付属され、ホイールナットが隠れる カバードタイプのヴァンパイア。 インサートはオプションカラーで レッドメタリック、パールホワイト、ブロンズメタリックの設定もございます。     純正タイヤサイズは275/65R17(直径タイヤ外径 約789mm)に対し 今回セレクトして頂いたタイヤサイズは かなり大きめな285/65R18(直径タイヤ外径 約833mm) 正直ここまで大きくなると、装着出来るかどうか正直取り付け終わるまでドキドキでした(笑) (セリアル側)   タイヤはヨコハマ ジオランダー X-AT G016をセレクト。 両側使用する事が可能なので、今回はセリアル側(製造年週)で組み込みさせて頂きました。 (反セリアル側)   反セリアル側とサイドのブロックパターンが異なるX-AT。 オーダー頂く際にどちらを外側に向けるかをお聞きします♪ ちなみにセリアル側を外側に向けるのが人気です(^^♪     フロントのフェンダーライナー部分です。 285/65R18という純正よりもかなり大きなタイヤでも ハンドル旋回時にも確認してみましたが、それでも干渉はしなさそうでした^^ (BEFORE) (AFTER)   WHEEL:MGヴァンパイア SIZE:8.0J 18インチ TIRE:ヨコハマ ジオランダー X-AT G016 SIZE:285/65R18     やはりごっついランクルには力強い太めのスポークが良く似合う!! タイヤサイド部分までトレッドデザインが伸びたX-ATは ATタイヤの中でもかなりごついタイヤになります♪ オフロードスタイルでブラックレターのタイヤで良い方は このアイテムも視野に入れて頂いても良いかと思います。     オーナー様、この度は遠方よりクラフト知立店をご利用頂きまして 誠に有難う御座いました!! またのご利用いつでもお待ちしております。   オフロードスタイルもクラフト知立店にご相談下さい。

    • カローラ
    • BLITZ
    • SSR
    • ツライチセッティング
    2022/07/05
    カローラツーリングをローダウン化。SSRプロフェッサーSP4で限界サイズで超ドンツラ狙い!!

    カローラツーリングもローダウン&ツライチ!! SSRプロフェッサーSP4でバチバチに決めてイキマス。 シャコタンツライチならクラフト知立店にご相談下さい♪     今回はカローラツーリングをノーマルから一気にカスタム。 最近のカローラシリーズのリヤの足回り構造は マルチリンクになっており、ローダウンをすれば自然とキャンバーが寝てきます。 その利点を生かしたカスタムをさせて頂きました。     純正は17インチホイールセットが装着されております。 今回は18インチと1インチアップのドレスアップカスタム。 タイヤの直径外径はあまり変わらないようにするのが基本のやり方ですので ホイールを大きくすると必然とタイヤは薄くなります。 ノーマル車高でインチアップをすると錯視効果で少し腰高な印象になりますので BLITZ(ブリッツ)のZZ-Rで腰高な印象を払拭させて頂きました。     オーナー様の理想の車高までローダウンを施工が終われば 続いてホイールセクションへ。 マルチピースといえばで有名なSSRプロフェッサーシリーズ。 シンプルな5本スポークデザインのSP4をインストール。     今回のホイールサイズは車高調特権のサイズ。 一目見たらすぐ分かる”深リム仕様” プロフェッサーシリーズはやはり深リムでナンボ♪ 車高調でローダウンしたからこそ可能になった「限界サイズ」です。 全ての取り付けを終え、4輪アライメント調整が終われば施工終了。 (BEFOR) (AFTER)     WHEEL:SSR プロフェッサー SP4 SIZE:8.5J 18インチ TIRE:NITTO NT555 G2 SIZE:225/40R18 SUSPENSION:BLITZ ZZ-R     腰高な印象も無く、一体感のある仕上がりへ。 超ドンツラ狙いの8.5Jの攻めのインセット。 リヤがマルチリンク化されたカローラツーリング。 足回り構造を理解しながらセッティングすれば ご覧の通りバッチバチにする事が出来ます♪ ちなみに前後同じホイール、タイヤサイズなのでローテーションも可能です。     オーナー様、この度は数あるショップの中からクラフト知立店をご利用頂きまして 誠に有難う御座いました!! お次はどこをカスタムしましょうね^^? またのご利用いつでもお待ちしております!! シャコタンツライチ仕上げはクラフト知立店にご相談下さい。

    • ハイエース
    • クリムソン
    2022/06/11
    ハイエースのクラシックカスタムを言えば・・・?ディーン クロスカントリー バーニッシュグレーでアメリカンクラシックテイストへカスタム。

    ハイエースをアメ車のクラシックカーみたいに仕上げよう!! ディーン クロスカントリーのバーニッシュグレーで 足元をキラッと輝かせます♪     どうも!!クラフト知立店 金子です!! 今回はハイエースのクラシックカスタムのご用命です^^ 働くクルマのハイエース!! 昔はシャコタン20インチ バッチバチツライチが大流行しておりましたが、 最近のハイエースカスタムでは16インチが主流(個人的な考えです) ハイエースにもオフロード系スタイルなどの新しいジャンルが取り入れられており、 いろんなカスタムが豊富の人気カスタムベース車両。     オーナー様の理想のスタイルはアメ車のクラシックカースタイル。 シボレー アストロやフォードのサンダーバード オートモビル、キャデラック ドゥビルなどの 1950年~1970年代くらいですかね?? アメ車の全盛期を彷彿とさせてくれるようなホイール。     ディーン クロスカントリー JB64やJB74が出た当初、爆発的な人気が今でも継続されている クラシックデザインにさせるにうってつけのホイール。 アメリカンクラシックカーではここぞッという所でメッキ系のパーツが 装飾されていたり、ホイールもキラッと輝かせているのが私の印象。 これはオーナー様と意気投合^^ て事で、ホイールカラーはキラッと輝くバーニッシュグレーをセレクト。     ホワイトレターやリボンタイヤをセレクトするのもアリでしょうが、 ここはあえてブラックレターのタイヤに。 そうする事でホイールのカラーがさらに強調する事が出来ます。 定番の215/65R16のバンタイヤ ダンロップRV503LTでタイヤの丸みを出します。     ディーン クロスカントリーのハイエースサイズは ホイールナットが長すぎるとセンタープレートと干渉してしまい センタープレートが取付する事が出来ません(^^;) その点は貫通タイプのホイールナットを取り付ける事で その問題は回避する事が出来ます♪ (BEFOR) (AFTER)   WHEEL:ディーン クロスカントリー SIZE:7.0J 16インチ COLOR:バーニッシュグレー TIRE:ダンロップ RV503LT SIZE;215/65R16     クラシックなデザインもハイエースには良く似合います♪ オーナー様の理想のスタイルが完成しました!! 取り付け日は奥様も一緒にご来店♪ 仕上がりを一緒に喜んで頂けて私もとても嬉しく思います^^ いろんなホイールを模索し続けたオーナー様、悩んだ甲斐がありましたね♪     愛車をカスタムするとさらに愛着も湧きますよね^^ これからも大切にご使用下さい♪ オーナー様、この度は数あるショップの中からクラフト知立店をご利用頂きまして 誠に有難う御座いました!! またのご相談いつでもお待ちしております!!

    • クラウン
    • VOLK
    2022/06/08
    220系クラウンの足元にレイズ鍛造ホイール。人気のG025 19インチインストールで上品な大人カスタム。

    220クラウンを乗り心地重視カスタム。 レイズ鍛造ホイールのVOLKRACING G025と 静粛性重視のダンロップ VE304との組み合わせ。 レイズホイールの事なら、レイズナンバー1ショップのクラフトにご相談下さい。     ミニバン、セダン、車種問わずに人気のホイールブランドメーカー。 2022年1月に値上がりをしたレイズホイールですが、 2022年7月1日の受注分からさらにホイール値上がりの発表がありました。 値上がりは全商品が対象になりますので、 レイズホイールをご検討されている方は、お早めに!!     装着するタイヤホイールセットは VOLKRACINGのG025 開口部が広いY字スポークホイールデザイン。 従来の技術では6.5mmのスポークの細さ強度等の問題もあり限界の細さでしたが、 技術も進歩してなんと5mmまでスポークラインを細くする事が可能になったG025。 エッジの効いたデザインで人気のモデルです。     スポークデザインには駄肉を極限までに削ったデザイン。 ここまでスポークラインが細く穴の空いたデザインは 鍛造製法でしか作りこめない至高の一品。     G025はリムよりディスクが突出するラウンド型のデザイン。 今回のサイズは3.2mm、リムからディスク部分が突出します。 このラウンド型は1ピースデザインではよくある事ですので、 サイズ選定をされる際はリムはもちろんディスクから何mm出るか必ず確認が必要です。     純正18インチサイズから1インチ大きくなった19インチ。 必然的にタイヤも18インチサイズよりも肉厚が薄くなりますので、 金属振動が増えますのでロードノイズも響いてきます。 また鍛造は鋳造ホイールよりも軽くなる分、さらに金属振動が増えます。 ロードノイズ増加を抑制する為に、今回はダンロップの静粛性重視のタイヤ VE304 225/40R19をセレクト。     ホイールナットはマックガード スプラインドライブのガンメタをセレクト。 G025の深みのあるシャイニングブラック/リムエッジDCと 非常に相性の良いナットカラーです。 同色系カラーで合わせるなら間違いなくオススメの一つです。     リヤは少し車高を上げたいという事でしたので、 気持ち車高を上げさせて頂きました。 リヤは210系と異なりスプリングとダンパーは別体になっております。 その為ダンパーとスプリングが一体になっている車両に比べ 車高調整もお時間を要します。 (BEFOR) (AFTER)   WHEEL:RAYS VOLKRACING G025 SIZE:8.5J 19インチ TIRE:DUNLOP VE304 SIZE:225/40R19 NUT:マックガード スプラインドライブ ガンメタ     レイズホイールは只今納期もかかってきやすアイテムではありますが、 弊社の在庫が奇跡的にありましたので、 お時間もそこまでかからずにお取り付けする事が出来ました。 メーカー様在庫が無かったとしても、もしかしたらクラフトに在庫があるかも!? その場合はかなり取り付けまでの日程が早く出来ます。 メーカー在庫、弊社在庫確認は都度行っておりますので、 是非お問合せ頂けたらと思います♪       やり過ぎない大人カスタム。 1ピースモデルの特徴であるディスクの突出も含め 綺麗にフェンダー内に収まるサイズ感。 シャイニングブラック/リムエッジがシックで クラウンの足元を上品に飾ってくれています^^     オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご相談、いつでもお待ちしております。     レイズホイールの事ならレイズ公認ナンバー1ショップ クラフトにご相談下さい♪

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

0566-85-0811 クラフト知立店