装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

Shop Blog

知立店ブログ

知立店ブログ

カテゴリ「車種 SUV/4X4」記事一覧

    • FJクルーザー
    • アーバンオフ系
    • クリムソン
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/05/20
    無骨さマックスの【DEAN コロラド】をオープンカントリーRTとの組み合わせでFJクルーザーに装着しました☆☆

    タイヤ・ホイールの交換でオフロードカスタマイズ 無骨さで選ぶなら【DEAN コロラド】は間違いなし!! ブロック&ホワイトレタータイヤを組み合わせました   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介は【TOYOTA FJクルーザー】のタイヤ・ホイール交換 ワイルドに仕上げるべく選ばれたのは“穴がない?!”あのホイールです!!   ■CRIMSON DEAN COLORADO ニューレトロスタイルに仕上がるディーンから最も無骨な【コロラド】を選択 ホールのないディッシュからなるデザインは力強さを物語ります ピアスボルトのアクセントでシンプルすぎない造形に仕上げています   4×4ならではのローインセットがリム深を実現します この奥行感がさらにデザイン性を向上させる為、リム深度にこだわる方も多いんです♪ 段付きリムにディスクとの間にディンプルを設けることで4×4をらしい仕上がり   ■TOYO OPEN COUNTRY R/T 組み合わせるタイヤにはハイブリッドトレッド“R/T”を採用したオープンカントリRT オールテレーン(A/T)・マッドテレーン(M/T)を融合したニューカテゴリー サイズによってはレイズドホワイトレターでラインナップ 見た目も性能も意識できるタイヤですので人気なのも頷けます♪   両サイドをM/Tパターン、センターをA/Tパターンとして融合 ハイブリッドデザインとは思えない迫力のある見た目 見た目の優位性は欲しいけどM/Tはやりすぎ、なんて方にはとっておきのタイヤです☆☆   WHEEL:CRIMSON DEAN COLORADO SIZE:17インチ COLOR:マットチャコールブラック TIRE:TOYO OPEN COUNTRY R/T(ホワイトレター)   まさに4×4・クロカンカスタマイズのお手本ともいえる無骨スタイル マットチャコールブラックは若干グレー味があるのでタイヤとのメリハリがつきます メリハリがつくことでしっかりとホイールデザインを楽しむことができます♪   オフロードカラーのベージュのボディ色との掛け合わせもバッチリ カスタム色の強いホワイトレタータイヤ差がつくカスタマイズを実現します   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   4×4・クロカン系カスタマイズの実績豊富 ご相談はお気軽にクラフト知立店まで!!

    • RX
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • WEDS
    2024/01/05
    新型RX F SPORTを冬仕様に...レオニスVR&アイスガードSUVを装着しました☆☆

    F SPORTはビックキャリパーが標準装着 1インチダウンの20インチがリミットサイズ マッチングOKなレオニスVRを装着しました☆☆   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介は【新型RX】のスタッドレスセットの装着 ビックキャリパーに対応可能なホイールをお探しすると、こちらがヒットしました☆☆   ■Weds レオニスVR レオニスシリーズでは珍しいM14ボルト対応可能なモデルである“VR” 新型RXを始め、レクサスのボルト車では装着率が急上昇中のモデル ブラック系カラーリングの“PBMC/TI”をお選びいただきました☆☆   新型RX F SPORTモデルには6POTのビックキャリパーが標準装着 かなり大径なローターを装備していますので“20インチ”までのローダウンがリミットサイズ レオニスVRは装着マッチングもばっちり取れていましたので装着に踏み切りました!!   WHEEL:Weds レオニスVR SIZE:20インチ COLOR:PBMC/TI TIRE:ヨコハマ ジオランダーSUV G075   標準装着が21インチの為、ローダウンしたにもかかわらず20インチの大口径 ビックキャリパーがパンパンに詰まっていますがバッチリと避けていますよ!!   レクサスの最新車はボルト留めになってホイール選びが難しくなりましたが 「こんなホイールが履きたい」などのご要望があればお気軽にご相談ください   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました 冬支度完了☆☆安心してドライブをお楽しみください   最新車両のご相談は実績多数・知識豊富なクラフト知立店へ ご相談はお気軽にどうぞ♪

    • RX
    • アーバンオフ系
    • VOLK
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2023/08/29
    サンナナからサンナナへ仕様変更☆☆ブロンズでよりマッシブなスタイルへ!!

    サンナナの魅力は留まることを知りません トレイルテレーンを組み合わせたマッドスタイルに BRカラーの変更でさらにマッシブな仕様に変更しました   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介は常連様の【RX】 サンナナからサンナナへ、こだわりの仕様変更を行いました   【ビフォー】 VOLK RACING TE37 SAGA S-PlusのMM(ダイヤモンドダークガンメタ) ブラックのボディ色に似合うシックなカラーリングでした トレイルテレーンに合う力強い太いスポークラインが魅力的♪   【アフター】 VOLK RACING TE37 SAGA S-PlusのBR(ブロンズアルマイト) トラッドのブロンズアルマイトがサンナナらしい一本 マッシブなスタイルをより引き立てるブロンズは本格オフローダーからも人気色   趣向を凝らしたセンターキャップはブラストブラック(BC)を選択 ナットと合わせたメリハリの付くコンビネーションです♪   【ビフォー】 【アフター】 カラーの違いだけでもお車の雰囲気が一気に変化 より足元に注目がいくカスタマイズでオフロードスタイルに磨きがかかりました☆☆   WHEEL:RAYS VOLK RACING TE37SAGA S-plus SIZE:18インチ COLOR:BR(ブロンズアルマイト) TIRE:BF Goodrich Trail-Terrain T/A   【やっぱりサンナナはかっこいい】改めて、そう思わせてくれる仕様変更になりましたね♪ オーナー様スペシャルオーダーにて組み合わせたトレイルテレーンのファットさ ブロンズカラーがさらに足元のファット感を主張するベストマッチングです   いつもクラフト知立店をご利用いただきありがとうございます またのご用命がございましたら、お気軽にお申し付けください   クラフト知立店はレイズ公認のレイズNo.1ショップ レイズホイール買うならクラフト知立店へ  

    • プラド
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • モトレージ
    2023/08/20
    モトレージサスペンションで150プラドをリフトアップ☆☆【Fr:2.5/Rr:2.0】インチアップを行いました!!

    ビルシュタインダンパーを使った人気のリフトアップサスペンション 【モトレージ TERRAサスペンションキット】を装着しました   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介は【150プラド】のリフトアップ☆☆ 乗り味も意識したアイテムを装着しました!!   ■モトレージ TERRAサスペンションキット(ビルシュタインダンパー仕様) 4×4・クロカン系カスタマイズメーカー【モトレージ】のリフトアップキット ビルシュタインのロングストロークダンパーを組み合わせています 0.5インチ刻みからアップ量が選択可能なのが嬉しいポイント(※設定可能限界ございます) またビルシュタインダンパー仕様の場合はフロント側のみ調整機能もつきます 今回はフロント2.5インチ/リア2.0インチアップでご指定いただきました   リフトアップサスペンションの醍醐味といったら【ダンパー/スプリング】のカラーリング 鮮烈なブルーのバネにビルシュタインイエローがオフローダーの心くすぐります   ■モトレージ TERRA アジャスタブルラテラルロッド 150プラドのリフトアップには必須のアイテム リフトアップに伴ってホーシングのズレが発生、それを補正する役割があります リアビューから覗けるブルーカラーもラテラルロッド交換時の醍醐味です   リフトアップ時にも必須の作業です!! お決まりの【アライメント測定・調整】を行っていきます クラフトでは“3Dアライメントテスター”完備 いまのアライメント状態を数値化し正確に調整を行います   【ビフォー】   【アフター】 フェンダークリアランスの広がりは大きく変わりました 4×4・クロカン系あるあるの前下がり傾向の車高も0.5インチ差のリフトアップで見事に解消です♪   SUSPENSION:モトレージ TERRAサスペンションキット(ビルシュタインダンパー仕様) アップ量:フロント2.5インチ/リア2.0インチ   フェンダークリアランスの広がりがオフロードらしい風貌になりました 奥で顔をのぞかせるブルーのスプリングがカスタマイズ感を増幅させます   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございます 次のカスタムのご用命がありましたらお気軽にご相談ください   リフトアップ作業の受付も行っております 4×4・クロカン系カスタマイズのご相談はクラフト知立店へ  

    • アウトバック
    • RAYS
    2023/08/15
    スバル アウトバック(BT)に鍛造【RAYS VMF C-01 LIMITED EDITION】を装着しました☆☆

    最新車両のカスタマイズもクラフトにお任せください 【スバル アウトバック(BT)】に【VMF C-01】を装着しました 限定のシャイニングブロンズメタルが上品に仕上げています   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介は【スバル アウトバック(BT)】のタイヤ・ホイール交換 オーナー様はスタッドレスセットに【WALTS FORGED】をお使いの生粋の鍛造フリーク 夏仕様もレイズ鍛造ホイールでプレミアムな装いに仕上げていきます☆☆   ■RAYS VMF C-01 LIMITED EDITION レイズが新たに展開したフォージドホイールの新ブランド【VMF】 鍛造ならではのデザイン性がドレスアップユーザーから高い支持を受けています そんな【VMF】からLIMITED EDITIONとしてシャイニングブロンズメタルがラインナップ   ハイグロス系のブロンズカラーで高光沢に仕上がっています 奥行があり深みが感じられるカラーリングは上品な印象 ダイヤモンドカットをスポーク天面・リム外周に施しホイールの存在感をアップさせています   センターキャップはバフ仕上げ 鏡面の輝きを放つその様はまさにプレミアム とことん美しさにこだわりぬいたホイールです   【ビフォー】 【アフター】 デザイン・カラーリング共に大きく変化 鍛造ならではのシャープさがスマートな印象を与えてくれます   WHEEL:RAYS VMF C-01 LIMITED EDITION SIZE:19インチ COLOR:NX(ダイヤモンドカット/シャイニングブロンズメタル) TIRE:YOKOHAMA BluEarth RV03   肉薄なスポークから繰り出される落とし込みはまるで芸術作品 対になるスポークに高低差を持たせ立体感をより強調させるデザイン 鍛造ホイールだからこその美しさをとことん追求しています   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   クラフト知立店はRAYS公認のRAYS NO.1ショップ RAYSホイール買うならクラフト知立店へ  

    • アウトバック
    • アーバンオフ系
    • RAYS
    2023/07/05
    スバル アウトバック(BT系)のホイール交換!!HOMURA 2×7FAを装着しました☆☆

    ON/OFFを両立する新自由デザイン“HOMURA 2×7FA” スバル アウトバックへ装着しました   クラフト知立店 白井です 本日ご紹介するのは【スバル アウトバック(BT系)】のホイール交換 アーバンカスタム、オフロードカスタムどちらの雰囲気も併せ持つ ニュースタイルのホイールを装着しました☆☆   ■RAYS HOMURA 2×7FA ラフメッシュデザインを根幹に持つ【HOMURA】 その都会的な雰囲気はそのままにオフロードテイストを融合 リム部に厚みを持たせ、マシニングによるピアスドリルドを配置 ON/OFFどちらの雰囲気を併せ持つホイールへ仕上げています   【A.M.T(アドバンスドマシニングテクノロジー)】によるロゴマシニング センターキャップには立体ロゴデザインのGENERAL CAPを使用 HOMURA本来のプレミアムさはそのままです♪   BOL(セミグロスブラック)・YNL(ブラッククロームコーティング)の2色展開 今回は重厚感のある【BOL(セミグロスブラック)】を選択 完全な艶消しではなく半艶のセミグロスで仕上げることで ON/OFFどちらも演出できるカラーリングとなっています   WHEEL:RAYS HOMURA 2×7FA SIZE:18インチ COLOR:BOL(セミグロスブラック)   2×7FAは18インチのみのラインナップ アーバン オン/オフの両立を意識したコダワリのサイズ設定 リムに配置されたピアスドリルドがワンポイントになり 黒系カラーでも重すぎない見た目へ仕上げています   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   クラフト知立店はレイズ公認のレイズNo.1ショップ レイズホイール買うならクラフト知立店へ♪ 7月8日(土)~17日(月) マルチピース勢揃い!!1mmを攻めよう!!ワークホイール展示商談会 7月22日(土)・23日(日) クラフト夏の3大カスタムフェア 鍛造ホイール祭りin知立店

    • ライズ/ロッキー
    • アーバンオフ系
    • 夏タイヤ作業、うんちく
    • オープンカントリー
    2023/04/17
    ダイハツ ロッキーのタイヤを交換☆☆215/60R17の【TOYO OPEN COUNTRY AT3】を装着しました!!

    UP系もDOWN系もこなせる【ダイハツ ロッキー】 外形アップサイズのA/Tタイヤへ交換してオフロード仕様に仕上げました   クラフト知立店 白井です 本日ご紹介するのは“新自由SUV ダイハツ ロッキー” オールテレーンタイヤへ交換を行いました 同時に外形アップサイズのタイヤでよりオフロードらしい一台へ仕上げました♪   ■TOYO OPEN COUNTRY AT3 オープンカントリーの最新モデルとして記憶に新しい【AT3】 アグレッシブなジグザグブロックを配し、悪路走破性能と共に見た目も意識 控えめなサイドブロックパターンは実用性を求めれば◎   オールテレーンらしく悪路・林道はもちろん、より“耐雪性能”を意識しており スタッドレス規制もクリアできる【スノーフレークマーク】を獲得 雪道においても裏付けされた実力がございます (※オープンカントリーAT3はスタッドレスタイヤではございません。 過酷な積雪や凍結路がある環境下ではスタッドレスタイヤの使用をお薦めします)   左:215/60R17 右:195/60R17 タイヤのタイプの交換と共に外形アップサイズでの装着 見た目の変化を狙っているのはもちろんですが 純正サイズの【195/60R17】では“オールテレーンタイヤ”の選択肢が少ない為 オールテレーンを選ぼうとすれば必然的にサイズアップはマスト 【215/60R17】にすることで豊富な種類からタイヤ選択が可能になります   【ビフォー】 【アフター】 ブロックタイヤの見た目変化の恩恵は絶大 一目でタイヤの違いが感じられます   TIRE:TOYO OPEN COUNTRY AT3 SIZE:215/60R17 (195/60R17からサイズアップ)   主流の16インチカスタムでは定番となっている【215/65R16】と ほぼ同径サイズですので純正車高でも干渉等なく履きこなせます リフトアップが伴ってくるとタイヤサイズアップはハードルが上がります 純正車高でここまでのサイズアップができるのはロッキーだからこそ   フェンダーにパンパンに詰まった感じがオフロードカスタムの醍醐味 広くなったトレッドウェアがタイヤの腹を膨らませムチムチ感もたまりません タイヤ交換だけでもここまで魅力的に、ロッキーのポテンシャルの高さ恐るべし   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました リフトアップにルーフラックなどなど、ネクストカスタマイズお待ちしております☆☆   クラフト知立店はオフロードカスタマイズ実績多数 ご相談はお気軽に   4月15日(土)から4月23日(日)まで オフロードタイヤ大商談会を開催致します!!     各種メーカーのタイヤを大量展示中です!! 該当商品、サイズが当店に在庫があれば ご来店当日にお取り付けも可能です。 キャンペーンプライスにてご提案させて頂きます♪

    • XV
    • WORK
    2023/02/09
    【SUBARU XV(GT系)】に【WORK EMOTION ZR10】を装着しました!!

    SUBARU XV(GT系)のタイヤ&ホイールを交換しました 組み合わせるのは王道スポーツ【WORK EMOTION ZR10】   クラフト知立店 白井です 本日ご紹介するのは【SUBARU XV(GT系)】のタイヤ&ホイール交換 フェンダークリアランスが非常にタイト、出面を意識したサイズ選定を行いました☆   ■WORK EMOTION ZR10 エモーションシリーズ最軽量を誇る本格スポーツホイール【ZR10】 応力分散に適した等間隔の10本スポークデザイン センターに向かって斜めにカットを入れることで、よりシャープにより深リムに見えるよう工夫 フェンダークリアランスがタイト故、17インチを選択しました   ハイパー系カラーにリム切削が入るGTKRC(グリミットブラックダイヤカットリム)を選択 光沢の強くかかったグリミットブラックは上品に仕上がります ドレスアップを意識してオプションのセンターキャップを装着しました   ■ダンロップ グラントレックPT3 オンロード向けのSUV用タイヤとなる【PT3】 高い走行性能と環境性能を両立させています 本日の車両である【XV】にはピッタリなタイヤです♪   【ビフォー】 【アフター】 出面を考慮してのインチダウンでしたが、XVの車格には60扁平は違和感なし タイヤのむっちり感が増して、よりSUVらしい風貌になりました   ホイール:WORK EMOTION ZR10 サイズ:17インチ カラー:GTKRC(グリミットブラックダイヤカットリム) タイヤ:ダンロップ グラントレックPT3   細身のスポークでスポークウェアが広がりスマートな足元へ スポーツ系ホイールでありながら、ハイパーカラー&切削リムできらっと輝き上品さも併せ持ちます ラウンドを効かせたスポークが奥行感を感じさせます   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   クラフト知立店ではワークホイールを多数展示中 ワークホイール買うならクラフト知立店へ

    • CX-5
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    2023/01/30
    MAZDA CX5に20インチの【ワーク エモーションCR2P】を装着しました!!2ピースの利点を活かしたコダワリセッティング☆

    サイズにこだわるなら2ピースホイールがおすすめ☆ CX5にワークエモーションのマルチモデル【CR2P】を装着   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介は【MAZDA CX5】のタイヤ・ホイール交換 もともと20インチの1ピースセットを装着していましたが、 前々から気になっていたホイールに仕様変更をご用命いただきました   ■WORK EMOTION CR2P ワークの【WORK EMOTION】シリーズよりマルチピースの【CR2P】を選択 CRシリーズは1ピース、3ピースも展開するエモーションの中でも定番のモデル スポーティな2×5スポークデザインに段リムを組み合わせた“2ピース” コンパクトカーからスポーツ・セダン、はたまたミニバン・SUVまでマルチに似合う万能デザインです   カラーは“アッシュドチタン(AHG)” ざっらとした質感を感じさせるマットブロンズ系のカラーリング 別売りのセンターキャップはドレスアップ重視なら装着はマスト 数あるカラーの中からホイールの印象を崩さないブラックで装着   2ピースホイールの最大の利点は“自由度”の高さ インセットはmm単位でのオーダーが可能(※インセット可能設定範囲がございます) もともとのサイズより3mm攻めたインセットでご用意しています この小さなこだわりが見た目に大きな変化をもたらします!!   ■KYOEI MONOLITH T1/06 盗難防止にも!ホイールのナットホール傷つけ防止にも! おすすめな“内掛けタイプ”で人気を博すモノリスナットを組み合わせ 光沢がありメッキのような質感の“グロリアスブラック”は高級感あるカラーです   WHEEL:WORK EMOTION CR2P SIZE:20inch COLOR:アッシュドチタン(AHG) TIRE:NITTO NT421Q NUT:KYOEI MONOLITH T1/06   実車にて実際に出面を測らせていただきましたので ツラを意識したサイズセッティングでぬかりのない仕上がり 2ピースならではの利点をフルに活かしたコダワリ仕様です♪   ローダウン車両ですのでスポーティな雰囲気のあるCR2Pはバッチリ似合います レーシーカラーのアッシュドチタンは、ブラックのボディとのメリハリをつけ ホイールの存在感をより引き立てています   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   クラフト知立店はワークホイールを多数展示中 ワーク買うならクラフト知立店へ  

    • ライズ/ロッキー
    • リフトアップ
    • その他サス
    2023/01/12
    ライズハイブリッド(A202A)をリフトアップ↑↑エスペリア スーパーアップサスを装着しました!!

    オフロードカスタマイズではやっておきたいリフトアップ スタイルの変化だけでなくタイヤ・ホイールのサイズアップも対応可能に ライズハイブリッド(A202A)にエスペリア スーパーアップサスを装着   クラフト知立店 白井です 本日はライズハイブリッド(A202A)のスプリング交換をご用命いただきました アップスプリングを使って約1.5インチのリフトアップを施工しました   ■エスペリア スーパーアップサス いち早くライズハイブリッド(A202A)用のアップサスをラインナップしたエスペリア 前後で1インチ~1.5インチのリフトアップを実現します 気になるカラーリングは深いブルーのバネになっています   リフトアップ時には必須となる【アライメント測定・調整】 リフトアップに伴うアーム位置の変化でずれてしまうアライメントを適正値へ調整します もちろん同様のことが起きるローダウン時にも必須ですよ   【ビフォー】 【アフター】 フェンダークリアランスは一目瞭然の違い 大きく上がったのがよくわかりますね   【フロントビフォー】 【フロントアフター】   【リアビフォー】 【リアアフター】 前後でキレイな1.5インチアップ 純正がもともと低めの設定のライズ・ロッキーですので フェンダークリアランスの広がりでの違和感はなくバランスが取れています   スプリング:エスペリア スーパーアップサス   リフトアップでの恩恵はスタイリングだけではありません ライズ・ロッキーはSUVとしては車高が低めな印象 その為リフトアップをすることで乗り降りがしやすくなったという声も多く 日常的な使用シーンでも恩恵が得られる場合がございます (※ユーザー様の身長等によって感じ方は変わります)   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました タイヤ・ホイールのサイズアップやマットガード・キャリアなどのアイテムのご相談もお待ちしております   クラフト知立店ではリフトアップ作業対応可能 お気軽にご相談ください  

    • RX
    • アーバンオフ系
    • VOLK
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2023/01/11
    オフロードカスタマイズされた【レクサス RX】を仕様変更!!265/60R18の【BFG トレイルテレーン T/A】を装着しました☆

    レクサス RX(10系)のマックスサイズにチャレンジ?! BFG オールテレーンからBFG トレイルテレーンへ仕様変更 サイズアップの“265/60R18”を装着しました!!   クラフト知立店 白井です 以前、当店でオフロードカスタマイズを施工させていただきました【レクサス RX】 カスタム当初より気になっていた“ホワイトレター”への交換をご用命いただきました さらに限界サイズアップへチャレンジしましたのでご紹介します   ブロックが大きく迫力に特化した【BFG オールテレーン KO2】を装着していました サイズは255/55R18で純正同等外形の幅広サイズでセッティング こちらでも【レクサス RX】のタイヤとは思えないほどの異彩を放っていました   仕様変更として選ばれたのは【BFG トレイルテレーン T/A】 BFGoodrichのオフ系タイヤの中では最もマイルドなタイヤ オーナー様が気にされていた“ホワイトレター”が入り見た目の変化をより感じさせます なんといっても“255/55R18”から“265/60R18”へのサイズアップ 【レクサス RX】にプラドの18インチなどに使われるサイズが装着できるのでしょうか   タイヤ:BFGoodrich Trail-Terrain T/A サイズ:265/60R18 ホイール:RAYS VOLK RACING TE37SAGA S-Plus   フェンダー内を埋めるほどの驚愕の肉厚感 これでもかというほどのタイヤの主張・迫力はオーナー様のチャレンジ精神の賜物 気になっていたホワイトレターも入り大満足の仕上がりですね☆   いつもクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました また気になるアイテムがあればお気軽にご相談くださいね  

    • アウトバック
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • RAYS
    2022/11/22
    レガシィアウトバック(BT5)ノーマル車高に装着可能の鍛造19インチホイールで冬仕様。冬も格好良くイキマショウ。

    ホントに冬仕様!? レガシィアウトバック(BT5)の冬仕様はレイズ鍛造ホイール!! ヴァルツフォージドSD-5 8.0J 19インチ ノーマル車高に装着可能です。 ブリヂストン ブリザック DM-V3とセットで 拘りの豪華冬仕様のご紹介です。 クラフト知立店 金子です。 最近お問合せが多くなってきている スバル レガシィアウトバック(BT5) 純正サイズは18インチにはなりますが、今回は1インチUPの19インチ。 ■(ホイール)レイズ ヴァルツフォージドSD-5 太めなスポークラインのSD-5はメッシュデザインで力強さも兼ね備えたホイール。 SUVの足元にピッタリなアイテムです。 ホイールサイズは8.0J 19インチ +48 5/114.3 このホイールサイズであれば、純正車高でもやり過ぎないデヅラになります。 ■(タイヤ)ブリヂストン ブリザック DM-V3 タイヤサイズは225/55R19 DM-V3はSUV専用タイヤで、氷上性能が高く リピーター様も多いアイテム。 雪が多く降る地域での装着率はナンバー1のブリヂストン。 雪山などに遊びに行く方にはダントツ人気です。 ホイールナットには盗難防止の役目を果たす ハイセキュリティタイプのマックガードを同時装着。 適正トルクにてホイールナットを締め付け作業完了。 (BEFORE) (AFTER) ホイール:レイズ ヴァルツフォージド SD-5 サイズ:8.0J 19インチ +48 5/114 タイヤ:ブリヂストン ブリザック DM-V3 サイズ:225/55R19 純正サイズは7.0J+55 計算上約20mm純正ホイールから外に攻めるサイズですが やり過ぎない感じのデヅラになります。 (フロント) (リヤ) ご覧の通り、安心サイズといっても良いでしょう♪ ホントに冬仕様!?と思ってしまう程の豪華冬装備!! 夏仕様もこのアイテム達に負けないアイテムを取り付けしないといけませんね(笑) 春には19インチの夏仕様もご検討中との事♪ その際は是非当店にご相談下さいね(*´▽`*) オーナー様、この度は納期の件大変お待たせしました!! ご利用誠に有難う御座いました!!

    • ハリアー
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • RAYS
    2022/10/26
    80ハリアーにBLITZ ZZ-R&HOMURA 2×7FT・PROXES CL1 SUVを一度に装着しました☆

    足回りとタイヤ・ホイールのトータルドレスアップは 作業実績が豊富なクラフト知立店にお任せください 80ハリアーのカスタマイズをご紹介します   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介は80ハリアーのトータルドレスアップ ローダウンに加えてタイヤ・ホイールを装着しました!!   まずはサスペンションパート ■BLITZ ZZ-R 赤×黒がレーシーな雰囲気の車高調は【BLITZ ZZ-R】 そのスタイルからも人気を博している車高調 全長調整式・減衰32段調整機能付きのフルスペック車高調 お客様のニーズに合わせて車高・減衰が調整出来ます スタイル重視も良し、走り重視も良しの車高調です   続いてホイールパート ■RAYS HOMURA 2×7FT メッシュデザインを基調とするHOMURAシリーズから 直線的なデザインがシャープな2×7FT 20インチの口径感をしっかり主張できるデザインとなっています   丸みの少ないスポークはテーパー具合も強調 カラーは【YNJ(ブラッククロームコーティング)】 メッキのような輝きのあるカラーリングは 見る角度や明るさによって表情を変える面白いカラーリングです   続いてタイヤパート ■TOYO PROXES CL1 SUV トーヨーの最新SUVタイヤのPROXES CL1 SUV 従来モデルに比べて約22%のパターンノイズの低減に成功 SUV専用設計によるロングライフを実現 ナノバランステクノロジーにより低燃費性能とウェット性能を両立させています   ■RAYS フォーミュラナット(FN2) ナットにはホイールメーカーと併せたレイズの人気のナットを選択 ナット本体にはクロモリ(SCM435)を使い強度面はバッチリ キャップ部分にはアルミ製のキャップを使い発色の良いカラーをプラス 落ち着きのあるブラックを装着しました   【ビフォー】 【アフター】 純正車高が高めな車両だけあって下げ幅には余裕があります 今回は前後50mmダウンにてセッティングいたしました   ホイール:RAYS HOMURA 2×7FT サイズ:20インチ カラー:YNJ(ブラッククロームコーティング) タイヤ:TOYO PROXES CL1 SUV ナット:RAYS フォーミュラナット(FN2)   80ハリアーの20インチでは245/45R20のタイヤサイズを使うのが定番 大口径の20インチですが【45扁平】での組み合わせは実用性もバッチリ SUV専用設計タイヤの組み合わせでより快適です   RAYSでは様々なシリーズで採用されているブラッククロームコーティング 日光に当たればギラッと輝く陰った場所ではダークな雰囲気も出る スポーツシリーズにも投入されている人気カラーです   フォーミュラナット(FN2)はトレンドのロングタイプナット ナットホールが深めの今回のようなホイールでも頭がしっかり顔を出すので フォーミュラナットの良さがしっかり出ますよ   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   タイヤ・ホイール・サスペンションの事ならお任せください クラフト知立店はレイズ公認のレイズNo.1ショップ レイズホイール買うならクラフト知立店へ  

    • SUV
    • MAZDA
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • TANABE
    2022/10/04
    CX3も上げ系カスタムで仕上げます!!ビビッドな赤バネのUP210を装着しました☆

    SUVも上げ系カスタマイズの時代 CX3をアップサスでリフトアップ 赤バネでお馴染みの“tanabe UP210”   クラフト知立店 白井です 本日はマツダのコンパクトSUV CX3がご来店 リフトアップのご用命をいただきましたのでご紹介いたします   装着していくのはコチラのアップスプリング TANABE DEVIDE UP210 約1インチ~1.5インチのちょい上げフォルムの獲得にはオススメ 車種マッチングが豊富なのも強みの一つ   【ビフォー】 【アフター】 フェンダークリアランスの変わり様は一目瞭然   スプリング:タナベ ディバイド UP210(リフトアップスプリング)   1インチから1.5インチのアップ量でも迫力は抜群 期待通りのアップスタイルに変身しました   リフトアップの醍醐味はこんなところにも フェンダークリアランスの広がりに合わせてスプリングがチラ見え ビビッドな赤バネは注目間違いなし   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   クラフト知立店はリフトアップの実績多数 アップカスタマイズはクラフト知立店へお任せください  

    • ランドクルーザー70系(GDJ76、GRJ76/GRJ79など)
    • アーバンオフ系
    • 4x4Engineering
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2022/09/26
    70ランドクルーザー(GRJ76)に王道オフロードホイール“ブラッドレーV”&BFG オールテレーンKO2を装着しました!!

    力強い5本スポークがオフロードテイストを漂わせる 4×4エンジニアリングのブラッドレーVを 70ランドクルーザー(GRJ76)に装着しました☆   クラフト知立店 白井です 本日のご来店は4×4・クロカン車の代名詞とも呼べる70ランドクルーザー(GRJ76) 弊社のブログをご覧になって一目惚れしたタイヤ・ホイールセットを装着させていただきました☆   Wheel:4×4エンジニアリング ブラッドレーV(16インチ) Tire:BF Goodrich All-Terrain T/A KO2(265/75R16) 本格レースにも参戦し培われた技術を余すことなくフィードバックしたのが“ブラッドレーV” 圧倒的な耐久性を目指して開発され、オフロードコースをナント“タイヤなし状態”での走行テストを行うほど ブラッドレーシリーズが誇る圧倒的な耐久性を実際に検証しています   70ランドクルーザー(GRJ76)の適正サイズは“オフセット0” 見応えバッチリのリム感はしっかりと確保できるサイズになっています 本格オフロードらしいフラットバルブが装着されているのもポイントの一つ オフロード走行時のバルブ折れを防ぐスパルタンな仕様です   タイヤにはアメリカンマッシヴタイヤの“BF Goodrich All-Terrain T/A KO2”を組み合わせ オールテレーンとは思えないほどの大き目ブロック&サイドブロックを備えた本格オフロードタイヤ 人気のレイズドホワイトレターの仕様で昨今のカスタムトレンドをおさえたタイヤです(一部サイズはブラックレター) 純正より一回り大きい“265/75R16”を装着しました     ナットにはロック機能も付いた“キョーエイ ブルロック リガードナット”を取り付け ホイールカラーに合わせたブラックでご用意しました ロックナットは特殊形状に加えてフリー機構についたガードリング付き 安心の盗難防止機能がついています   【ビフォー】   【アフター】 マットブラックのホイールでお車全体が締まった雰囲気になりました 主役級のタイヤ“BF Goodrich”を組み合わせていますので迫力抜群の仕上がりです     ホイール:4×4エンジニアリング ブラッドレーV サイズ:16インチ カラー:マットブラック タイヤ:BF Goodrich All-Terrain T/A KO2(265/75R16)   外径アップサイズのタイヤを組み合わせることで肉厚感&リフトアップ効果を得ることができます 一回り大きい“265/75R16”でしたら干渉等もないのでバランスよく仕上げることが可能です   肉厚タイヤを組み合わせることでホイールのリム感がさらに強調されています 当時の雰囲気を踏襲するなら同じ刻を歩んできた“ブラッドレー”はピタリとマッチします   背面の1本だけ納期の関係で取り付けが同時に行えなかったですが 後日、背面も装着させていただきました 360°ぬかりのないランドクルーザーが完成しましたね☆ この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   4×4・クロカン系カスタマイズも得意とするクラフト知立店 ランドクルーザーのご相談もクラフト知立店へお任せください  

    • デリカD5
    • ジオランダー
    2022/08/12
    デリカD5にBRUT BR-44の16インチを装着しました。

      今回はオフロードカスタムのパイオニアミニバン。 デリカD5のタイヤホイールを交換しましたのでご紹介。     古き良きデザインを現代に復活。 MKWの代理店でお馴染みのトライスターさんのクラシックデザインの 【ブルート】シリーズのBR-44装着 今回装着したカラーは半艶ブラック系の【ミリタリーブラック】     コンケイブの効いたデザイン。 このホイールデリカ専用サイズなんです。 なのでブレーキクリアランスなんかも専用だけあってギリギリ・・・ 他車種に流用しようと思ったら装着できない。 ってことがあるホイールです(T_T)     付属のステンレスセンターキャップ。 レトロな雰囲気で装着するもよし、あえてのキャップレスもいいでしょう。     タイヤはヨコハマタイヤのジオランダーA/T G015 細かいブロックで乗り心地も快適。     四駆カスタムはホイール選びよりタイヤ選びに注力する方も多いんです。 ホワイトレター/ブラックレターやAT/MTなど選ぶ楽しさ満載なのがオフ系タイヤ。     ホイール:BRUT BR44 サイズ :16インチ カラー :ミリタリーブラック タイヤ :ヨコハマタイヤジオランダーG015   【BEFORE】 【AFTER】   デルタフォースオーバルは冬仕様という事で、 今回は夏仕様にブルートをご購入いただいております。 オールシーズン拘りのアルミ。 素敵ですね♪     一世代、二世代も前のトレンドデザインを現代の車両にアジャストさせる。 ホイールデザイン一つで愛車の印象がガラリと180度変わるんですよねー(*^^)v     丸みのあるタイヤG015とブルートのクラシカルな組み合わせの相性もいい。 純正は18インチを今回は16インチの2インチサイズダウン。 16インチはオフ系の定番ですが最近は17インチを選択される方も増えてきました。   ハンドル旋回時の干渉もギリギリクリアしています。     この度はクラフトをご利用いただきありがとうございました。 またのご利用スタッフ一同お待ちしております。

    • SUV
    • SUBARU
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    2022/07/21
    エクシーガクロスオーバー7を“ロケットクラフト”&“モテギレーシングMR139”&“オープンカントリーRT”でOFF系カスタマイズ☆

      コダワリのアイテムを駆使して エクシーガクロスオーバー7を 流行りの“上げ系カスタマイズ”   クラフト知立店 白井です   本日のご紹介はリフトアップスペーサーとタイヤ・ホイールセットの装着 エクシーガクロスオーバー7を流行りの上げ系カスタムで仕上げます     リフトアップに使用したのはスバル車専門で リフトアップを得意とする“ロケットクラフト”の リフトアップスペーサーキット     前後で25mmアップのリフトアップスペーサー このリフトアップ量では結構見た目に影響するので どんな仕上がりになるのか楽しみです。     アッパーマウントとボディの間に挟まる形になります ショックアブソーバーのストローク量を変えずに使用できます     ホイールにはUSAブランドの“MOTEGI RACING” ディスク面を大きく取ったデザインは オフロード走行を意識しています 5穴のPCD100のオフ系ホイールは少ない為 スバル車では重宝されます     タイヤにはオフ系カスタムに相応しいブロックタイヤ“オープンカントリーRT”を組み合わせ オン/オフ対応可能なハイブリッドパターン“ラギッドテレーン”で大人気 サイズによっては納期未定の欠品続き 定番のホワイトレター入り 普段使いもしやすいオフ系タイヤです     モテギレーシングのナットホールは小径設定 専用ナットを使っていただくのがおすすめになっています ロック機能も付いた安心のナットです   ・ビフォー ・アフター   25mmのリフトアップ&タイヤ外径アップで完成     ホイール:MOTEGI RACING MR139 サイズ:16インチ カラー:サテンブラック タイヤ:TOYO OPEN COUNTRY R/T リフトアップスペーサー:ロケットクラフト     1インチダウンの16インチでセッティングすることで オフ系タイヤの選択肢が増えると同時に タイヤのむっちりした感じが強調できるので オフ系カスタムではインチダウンが鉄板です     25mmリフトアップではマックスサイズともとれるタイヤサイズ 前後のフェンダークリアランスは結構狭めですが 干渉等はなしで安心(*^^)v       この度はクラフトをご利用いただき誠にありがとうございました。 次はマフラーカスタム?! ご相談お待ちしております(*^^)v

    • プラド
    • アーバンオフ系
    • マルチピース
    • 4x4Engineering
    2022/07/19
    2ピースモデルのブラッドレー!!dt1を150系プラドへ。白ホイをインストール。

    150系プラドに2ピースホイールのブラッドレーを足元へ。 ひと際目立つ事間違い無しの白ホイでオフ系スタイルに仕様変更。 プラドカスタムもクラフトへご相談下さい。     白ホイール(通称白ホイ)は綺麗を保ってナンボ。 洗車の回数も増えてくるかと思いますが、 綺麗を保てば一番映えるホイールカラーだと思います。 覚悟のホイールと言っても良いのでは無いでしょうか^^     4×4エンジニアリングのブラッドレーシリーズ。 代表格なのは1ピースモデルのブラッドレーVかと思いますが、 リム有りの1ミリ単位でオーダーが可能のホイールも存在します。 今回は1ミリ単位でオーダーが可能の”ブラッドレーdt1”     ブラッドレーdt1は2ピース構造のモデルです。 1ミリ単位でオーダーが可能という事で、 1ミリ攻めれば1ミリ深くなるアイテム。 人とはあまり被りたくないという事で、こちらのアイテムをオススメさせて頂きました。     このタイヤのブロックパターンを見て なんのタイヤか分かった人はかなりの変態(笑) BFグッドリッチ オールテレーン TA KO2 ホイールサイズは8.0Jでタイヤサイズは265/60R18と定番サイズをオーダー。     ホイールナットにも拘ります。 キックス レデューラレーシング EL53。 全長53ミリとかなり長めなタイプのホイールナット。 白ホイはどのホイールナットにも合いやすいので、 計3色設定されている中でレッドをセレクトして頂きました。     取り付け方法は、左側のコアナットで規定のトルクで締め込み、 右側のジュラルミンシェルで手締めで完了。 アルミシェルはトルクレンチなど使用しません。 中にゴムのOリングが付いていますので、手でグッと締めれば緩むことはありません。 よくある市販されているジュラルミンのカラーナットは どれだけ慎重に作業しても、最終的に規定トルクで締め込むので、 ナットの角の塗装部分が剥げやすいんですよね(^^;) このアイテムならジュラルミンシェルは手で絞めればOKなので、 角の部分が剥げる心配もありません。     ただ、素材としては”ジュラルミン”ですので 長いこと使用していると色が褪せてしまうというデメリットもあります。 その時はこのジュラルミンシェル部分のみ購入する事も可能。 上記で述べたように、取り付け方法はコアナットで規定トルクで締め込み、 ジュラルミンシェルは手で締めたらOK。 という事は、わざわざジャッキアップしてホイールナットを外す必要もなく 色褪せた上蓋のジュラルミンシェルだけ交換出来るという画期的なアイテムなんです^^   (BEFORE) (AFTER)   WHEEL:4×4エンジニアリング ブラッドレーdt1 SIZE:8.0J 18インチ OPTION:ブラッドレーセンターキャップ ステンレス TIRE:BFグッドリッチ オールテレーン KO2 SIZE:265/60R18 NUT:レデューラレーシング EL53 レッド     BFグッドリッチ オールテレーンKO2の265/60R18は 国内で人気のホワイトレターでは無く、ブラックレター仕様になります。 白ホイとホイールナットのレッドでインパクト大ですので、 外径をUPして265/65R18のホワイトレターにしなくても バランス良く保てれるんです^^ このサイズセットアップであれば、干渉リスクも特にありません。     オーナー様、納期の件は大変お待たせいたしました!! 2ピースホイールでオフロードスタイル。 ばっちり決まりましたね♪ 素敵な4×4ライフを^^   クルマ好き必見のイベント「クラフトカスタムフェア」が知立店で開催決定! 最新ホイールの大量展示やデモカーの体感試乗会など盛りだくさん! 7月30日(土)・31日(日) クルマ好きは知立店に全員集合! ↓↓↓詳しくはクリック↓↓↓

    • C-HR
    • ローダウン系
    • WORK
    2022/07/14
    WORKホイールはクラフトへ。CHRに9.5J ZR10 2Pでツライチセットアップ

      ツライチセッティングはクラフト知立店にお任せ下さい。     ワークエモーションZR10 2ピースを装着。 人気のエモーションZR10を2ピース化したモデル。 リム深度をより稼げるモデル。     シンプルな10本スポークモデルですが、 今回装着したホイールはコンケイブディスク。 フラットフェイスも存在しますが今回はインパクト重視     9.5Jをセットアップさせるためにタイヤの外径を変更しセッティング。 タイヤもリムフランジが出るくらいの引っ張りセッティング。     NT555 G2はむっちり系のサイドウォールデザインですが、 引っ張れば綺麗に引っ張ってくれてかっこいいデザイン。     ホイール:ワークエモーションZR10 2P サイズ:20インチ 9.5J カラー:グリミットブラック タイヤ:ニットータイヤ NT555G2     ゴールドのブレーキキャリパーをしっかりアピールできるホイールデザイン。 今回のカスタムで19インチ⇒20インチへ 【BEFORE】 【AFTER】   ワークホイールはオプションカラーも可能でご自分のお好みに合わせたカラーを作成可能ですが今回は標準カラーのグリミットブラック。 カスタムカラーの誘惑もありますが、 ワークさんの標準カラーはいいカラーばかりです。     今回サイズは2ピースの利点を生かし実車計測にて4枚通しの9.5J。 ローダウンとタイヤサイズとホイールサイズ採寸。 すべてが揃わないと成しえないサイズなんです(*^^)v     いつもクラフトをご利用いただき誠にありがとう御座います。 ワークホイールはクラフト知立店にお任せ下さい。   クルマ好き必見のイベント「クラフトカスタムフェア」が知立店で開催決定! 最新ホイールの大量展示やデモカーの体感試乗会など盛りだくさん! 7月30日(土)・31日(日) クルマ好きは知立店に全員集合! ↓↓↓詳しくはクリック↓↓↓

    • SUV
    • MITSUBISHI
    • スプリング交換
    • その他サス
    • RAYS
    2022/06/04
    M/C後エクリプスクロスPHEVをトータルドレスアップ~エスペリア&ヴェルサスVV21S&PROXES CL1 SUV~

    ローダウン&インチアップでトータルドレスアップ 車種セッティング豊富なエスペリアのスーパーダウンサスでしっかりローダウン 2インチアップの20インチで大口径、迫力の足元へ   クラフト知立店 白井です 昨今の三菱車はコンセプトデザイン“ダイナミックシールド”の採用で ローダウン・大口径が似合うフォルムのエクリプスクロスに ダウンサスと20インチホイールセットを装着しました   車種セッティングが豊富でブルーのスプリング“エスペリア” 中でも下げ幅に定評のある“スーパーダウンサス”を選択 ダウン量は純正比で約50~55mmダウン   エスペリアといえばコチラの“スーパーダウンサスラバー”にも注目 ダウンサス装着時には合わせて取り付けしたいパーツ ダウンスプリングに合わせたセッティングのバンプラバーで ダウン時のゴツゴツ感やギシギシ感を解消します   ホイールにはレイズのヴェルサスシリーズのVV21Sをチョイス トレンドの2×5スポークデザインをベースにスポーク付け根に2つの“リリーフポケット”を配置 ラグジュアリーさとスポーツさを兼ね備えたホイール また20インチの口径感をしっかり出すなら1ピースホイールはマスト   しっかりと落ち込み感も意識したデザイン リムエッジよりもスポーク中間部分を立ち上がらせることで センターへの落とし込みを強調します また大口径化するブレーキの避けを確保する効果もあります   タイヤはSUVに組み合わせるにはバッチリのタイヤを選択 トーヨーのSUV専用タイヤ“プロクセス CL1 SUV” SUV特有の偏摩耗やふらつきを抑制します またロードノイズも従来品と比べて約22%低減 快適性も上昇したタイヤです   昨今、人気となっているのがナットのカスタマイズ カラーナットやグラデーションのナットを取り付けることでワンポイントになります 今回はホイールがレイズということもありレイズの“フォーミュラナット2(FNⅡ)” ホイール接地部がフリーワッシャーとなっているので傷つき防止・緩み抑制に寄与 ナット天面部は2ピース構造になっておりキャップを外した上で専用の工具を使用 盗難防止性能面でも、またドレスアップでも役立つすごいナットです   取り付け後はスプリングの装着には必須作業となるのがアライメント ローダウンに伴いアーム位置が変化する為、必然的にタイヤのトゥ・キャンバー・キャスタにズレが生じます そのままで走行すると、偏摩耗・車両のふらつき・ハンドル振れ・ハンドルのふらつきなど悪影響が アライメントを測定・調整することでローダウンしても適正な数値で走行する事が可能になります (※調整可能箇所は車両によって異なえります) もちろん、ローダウンに限らず、タイヤ・ホイール交換の際に行って頂くのも効果的です   ・ビフォー ・アフター   ホイール:レイズ ヴェルサス VV21S サイズ:20インチ カラー:APJ(マットスーパーダークガンメタ) タイヤ:トーヨー プロクセス CL1 SUV スプリング:エスペリア スーパーダウンサス エスペリア スーパーダウンサスラバー   純正比で約55mmダウンと聞くと結構べったり下がりそうですが もともと車高が高めのエクリプスクロスは指2本強位のフェンダークリアランスに落ち着きました 下がり過ぎずバランスの良い車高です   リムエンドまでしっかり伸びるデザインに1ピースなので 20インチの大口径感をしっかり出せるデザインです マット系カラーは陰影がしっかりするので先進のリリーフポケットや 立体感などの細かいディティールを最大限に活かします   ブルーのワンポイントが、落ち着いたカラーリングの中にも遊び心を取り入れます 昨今では45mm前後のロングタイプのナットが好まれることが多いです “フォーミュラナット2(FNⅡ)”は全長45mm ナットの方が少し飛び出すことでナットへの注目度がアップ 車種やホイールによっても上手にマッチする長さが変わるので ナットカスタムの際はご相談下さいね   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました 足回り・タイヤ・ホイールの他にもマフラー等用品の施工も行っている当店 更なるカスタムのご用命がありましたらいつでもお待ちしております   クラフト知立店はレイズ公認のレイズNo.1ショップ レイズホイールの購入はクラフト知立店へお任せください

    • SUV
    • MITSUBISHI
    • RAYS
    2022/06/03
    MC後エクリプスクロスPHEVに20インチのHOMURA 2×7FT&ADVAN FLEVAを装着!!

    クラフト知立店はレイズ公認のレイズNo.1ショップ メッシュを基調とするHOMURAシリーズの最新モデル“2×7FT” 20インチのYNJ(ブラッククロームコーティング)でプレミアムに仕上げます   クラフト知立店 白井です デザインコンセプト“ダイナミックシールド”の採用で上質なスタイルが似合うエクリプスクロス 大口径の20インチに加えて、クローム系のカラーリングで足元も上品にカスタマイズ   ホイールはメッシュを基調としたデザインが人気の“HOMURA”シリーズの最新モデル これまでにはない直線的なスポークをメッシュに落とし込んだ“2×7FT” SUVを始め、セダン・ミニバンユーザーからも人気の一本 煌びやかな“YNJ(ブラッククロームコーティング)”はHOMURAにとどまらず 他シリーズにも使用される人気のカラーリング   レイズの独自技術であるA.M.Tによるマシニング文字はプレミアム感をプラス この細かなディテールはレイズならではの楽しみです 特に“YNJ”カラーのA.M.Tはマシニング回りが虹色に輝き また別のプレミアム感がありますよ HOMURAの文字の反対側にはRAYSの文字が彫られています   スポーツフリークのオーナー様 タイヤには“YOKOHAMA ADVAN FLEVA V701”を組み合わせ スポーツタイヤらしいVパターンのトレッドデザイン それでいてウェット性能a・低燃費性能Aの獲得をしており 街乗りにも適したスポーティタイヤです   ホイールカラーに合わせたカラーリングのナットをご用意しました “モノリスT1/06”はグロリアスブラックと呼ばれる光沢感のあるメタルカラー YNJカラーとの相性は抜群となっています ソケットを内側に掛ける特殊形状のナットはナットホールを傷つけにくいメリット 共に特殊形状のソケットなので盗難防止にも貢献します   ・ビフォー ・アフター   ホイール:RAYS HOMURA 2×7FT サイズ:20インチ カラー:YNJ(ブラッククロームコーティング) タイヤ:YOKOHAMA ADVAN FLEVA V701   HOMURAシリーズの新たな試みである“フラットテーパーデザイン”は 断面ラインをストレートにテーパーさせることでホイールを より大きく・より長く、印象付ける事に成功しています ここまでのテーパー感なら見応えも十分です   SUV車にはメッシュデザインのホイールは良く似合います 直線的なメッシュで20インチの口径感をしっかり出してくれるスポークデザイン 光の具合によって表情を変えるYNJ(ブラッククロームコーティング)は シーンに応じてダークな印象、ライトな印象にも早変わり     この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   クラフト知立店はレイズ公認のレイズNo.1ショップ レイズのご相談はクラフト知立店へお任せください

    • 4X4
    • TOYOTA
    • アーバンオフ系
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2022/05/21
    クラシックデザインから無骨なデザインへ。MKW MK-56をハイラックスサーフにインストール。

    ハイラックスサーフもまだまだアツい!! ディーンクロスカントリーでカスタム済みのサーフでしたが、 今回はクラシックデザインから超無骨なデザインへ。 OFF系カスタムはクラフトへご相談下さい。   JB64、JB74が登場してから怒涛の人気を誇る ディーン クロスカントリーを装着しておりましたが、 今回はクラシック系ホイールから仕様を変更!! ハイラックスサーフには無骨なデザインも良く似合うんです♪     仕様変更でセレクトして頂いたホイールは 無骨なオフロード系テイスト。 MKWのMK-56 放射状にのびた6本スポークデザイン。 先に目に飛び込むヘキサゴン形状のピアスボルトがさらにオフロード感を演出します。     プラドやサーフ、ハイラックス、FJクルーザーなどにも装着可能の 17インチにて装着しております。 なんといってもMK-56の最大の魅力はコンケイブフェイス。 ポイントをしっかり抑えたホイールです^^     装着するタイヤはBFグッドリッチ。 オールテレーン KO2でトレッド部分やサイドまで伸びたこのデザインが さらに無骨感を演出します♪ オフロードスタイルで一番人気のタイヤといって良いのではないでしょうか。     WHEEL:MKW MK-56 SIZE:8.0J 17インチ COLOR:ミルドマシンブラック TIRE:BFG オールテレーンKO2 SIZE:265/65R17     足元を全体ブラックアウト化させるカスタム方法もアリですが、 スポーク天面をキラッと輝かせる事で 最大の魅力のコンケイブフェイスをより主張出来ますので、 どのポイントを主張させたいのかでかなり印象も違ってきます。     ポリッシュ系のスポーク部分はリムエンドまでではないので、 良い意味でホイールが小さく魅せる事が出来、タイヤの肉厚が さらに増した演出が出来ますネ(*'▽') 一気に男前な仕様に♪     オーナー様、この度は数あるショップから クラフト知立店をご利用頂きまして誠に有難う御座いました。 次はリフトアップでしょうかね^^? またのご相談いつでもお待ちしております。

    • NISSAN
    • エクストレイル
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • モトレージ
    • デルタフォース
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2022/05/14
    モトレージのTERRAコイルスプリングでT31エクストレイルをリフトアップ!!

      デルタフォース×BFG KO2を装着したNT31エクストレイルをリフトアップ 鮮烈なブルーのモトレージTERRAコイルスプリングを装着   クラフト知立店 白井です 以前、デルタフォース オーバル×BFG オールテレーンT/A KO2を装着した“NT31エクストレイル” オフ系カスタムに仕上げるならリフトアップも大事なポイント 本日はリフトアップのご用命を頂きましたのでご紹介します   装着するスプリングがこちら “モトレージ TERRAコイルスプリング” 鮮烈なブルーが目を惹くこちらのスプリングですが 約30mmのリフトアップが可能   エクストレイルのリフトアップには必須になる“キャンバーボルト” リフトアップに伴い変化してしまうフロントのキャンバー角を調整するアイテム 規定値よりキャンバーが起きすぎてしまう為 T31エクストレイルのリフトアップ作業では 同時に取り付けして頂いた方がオススメですよ   リフトアップはもちろん、ローダウン時にも必須作業となる“アライメント測定・調整” 車高の変化と同時にアライメントも変化してしまうので トゥ・キャンバー・キャスターを適正な数値へ調整していきます (※調整可能箇所は車種によって異なります)   ・ビフォー   ・アフター フェンダークリアランスの広がりは一目瞭然 30mmでもここまで印象が変化します   スプリング:モトレージ TERRAコイルスプリング 補正部品:アムテックス キャンバーボルト   フェンダーから覗くスプリングもリフトアップの醍醐味の一つ その為、スプリングを選ぶ際にカラーを重要視されることも多いです   タイヤ・ホイールに加えてリフトアップが相乗効果を生み 数値以上に上がった車両に見えますね 実は一回り程大きく設定させて頂いたタイヤ外径も オフ感を漂わせる要因の一つになっています   いつもクラフト知立店をご利用いただきありがとうございます オフロードシーンが似合うエクストレイルの完成ですね   リフトアップも得意とするクラフト知立店 オフ系カスタマイズのご相談はクラフト知立店まで

    • ライズ/ロッキー
    • アーバンオフ系
    • WORK
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2022/05/12
    ワークエモーションT7R×トーヨーオープンカントリーAT EXでライズをオフカスタム!!

    ライズのオフ系カスタマイズが流行ってます!! オールテレーンのホワイトレタータイヤを使用しました   クラフト知立店 白井です   本日のご来店はオフカスタマイズにはピッタリなベージュのライズ タイヤ・ホイールの交換でオフ感強めの仕様にしていきます   ホイールにはスポーツシーンでもお馴染みの“エモーション” 中でも太目の7本スポークデザインの“T7R” 太目のスポークデザインホイールは A/TやM/Tタイヤとの組み合わせも◎   組み合わせるタイヤは“トーヨー オープンカントリーAT EX” ブラックレターの“オープンカントリーAT”のホワイトレターVer. サイズ設定は少なめですがライズ/ロッキーの純正16inchサイズの “195/65R16”がラインナップしているんです 無理なサイズアップをしなくてもホワイトレターが選択できるのは嬉しいポイントです   トレッドはゴツゴツしすぎないオールテレーンパターン オン/オフのそれぞれのシーンで性能を発揮するタイヤ ロードノイズの低減にも意識を向けたタイヤで オンロードでの使用が多いという方にもオススメのA/Tタイヤです   ・ビフォー   ・アフター 純正17インチより1インチのインチダウンでセッティング インチダウンによってタイヤの厚みが増しよりオフ感のある風貌に   ホイール:ワーク エモーションT7R サイズ:16インチ カラー:アッシュドチタン タイヤ:トーヨー オープンカントリーA/T EX   フローフォーミングで形成されるエモーションは軽量で高剛性 重くなりがちなブロックタイヤでは軽量モデルのホイールと組み合わせることがしばしば   ダーク系のブロンズはオフロードカスタムでは定番 ホワイトレター&ブロックタイヤとの相性は抜群です   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございます     ライズ/ロッキーのカスタマイズはお任せください ワーク買うならクラフト知立店へ

    • SUV
    • HONDA
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2022/05/07
    CRV に前後9.5J。マーベリック1105Sでシンプルメイク。

    CRVの前後に9.5Jを装着しましたのでご紹介いたします。     実はお客様今回のホイールで3セット目の強者。 22インチやカスタムカラーでカスタムを楽しまれていましたが今回は ザ・シンプルメイク WEDS マーベリック1105S を装着しました。     老舗ウェッズさんの5本のシンプルデザイン。 比較的リムの深度を稼ぎやすいデザインです。     ナットカスタムはワンポイントとして欠かせない ナットにも拘ります。 人気の貫通ナット【モノリスT1/06】を装着。 派手すぎないワンポイントです。     ホイール:ウェッズ マーベリック1105S サイズ :20インチ 9.5J カラー :プレミアムシルバー タイヤ :ファルケン アゼニスFK510 サス  :ブリッツ ダンパーZZR ナット :キョウエイ T1/06 グロリアスBK     サスペンションは以前、当店でお取り付けさせていただきました ブリッツ ダンパーZZR メーカー様推奨値の車高より低めセットアップさせて頂いております。   【BEFORE】 【AFTER】   タイヤはファルケンFK510。 9.5Jに245幅を使用しましたが引っ張りすぎずいい感じです。 引っ張りと車高のバランスが大切ですね(^^♪     フロントの内側がそう広くないCRV。 9.5J以上を入れている方はあまり見かけないです。 リアは10Jでもよさそうなクリアランスですがリアはツメの折り返しが大きいので、 ローダウン車両は特に外側の干渉注意なので実車計測必須車両ですね。     仕様変更が完成しました。 お客様いつもクラフトをご利用いただきありがとう御座います。

    • CX-5
    • RAYS
    2022/05/01
    新型CX-5をデイトナBB25S&BS アレンザLX100で都会派カスタマイズ

    クラフト知立店では初カスタマイズ?! 新型CX-5にデイトナ大口径モデル&快適性能最高クラスのタイヤを装着しました   クラフト知立店 白井です 以前、純正ホイールに冬タイヤをお取り付けさせていただきましたコチラのCX-5 夏タイヤはカスタムする予定でご相談をいただいており、ようやくお取り付けの日がやってまいりました   お取り付けしていくホイールがコチラ 『レイズ デイトナBB25S』 オフロード系デザインの展開が多いデイトナシリーズですが コチラのBB52Sは大口径の19インチ展開 オフ系とアーバン系が融合したデザインになっています   ロゴ部分には特許技術の“ステッピングマシニング”を施しています 表面を幾数の凹凸で仕上げることで通常のマシニングとは違ったキラキラとした輝きを放ちます   組み合わせるタイヤにはブリジストンの SUV専用プレミアムタイヤ『アレンザ LX100』 ブリジストンタイヤの中では最上の快適性能を誇る“LX100” 更にSUV独特のふらつきを低減させるSUVサイドチューニングを採用 快適性能&運動性能を両立させます   各メーカーから様々なナットが発売されており、ナットチューニングが定番化しています 今回はレイズホイールという事もありレイズ製のナットを組み合わせ 『レイズ フォーミュラナットセット(FNⅡ)』 アルミテーパーカラーと本体をフリー構造として芯ブレ防止・ワッシャ効果を実現 ネジ緩みを防止&ドレスアップにも最適   ・ビフォー ・アフター ブラック系のみためは崩すことなく スポーク間のハイブリッドマシニングや センターの落とし込みにより奥行き感のある仕上がりに   ホイール:レイズ チームデイトナBB25S サイズ:19インチ カラー:BBD(セミグロス+ハイブリッドマシニング) タイヤ:ブリジストン アレンザLX100   ホイール外周に視点のポイントを向けることで実際より大きく見せる 最旬トレンドの“外周部視点効果”を狙った造形 純正と同口径の19インチながらも より大きく、より迫力を感じられる設計   ホイールのカラーに合わせたブラックのナットは さりげなく存在感を主張 ちらりと覗くレイズロゴやキャップ天面の刻印が スポーツマインドを刺激します   冬に引き続きクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました 更なるカスタムのご相談がありましたらクラフト知立店へご用命ください   クラフト知立店はレイズNo.1ショップ レイズ買うならクラフト知立店へお越しください

    • ランドクルーザー70系(GDJ76、GRJ76/GRJ79など)
    • 4x4Engineering
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2022/04/08
    ランクルGRJ76に今年40周年を迎えるブラブイことブラッドレーVを装着

      GRJ76をカスタム。 俗にいう復刻70ランクルです。 今回はスタッドレスから履き替えのタイミングでアルミホイーを装着しました。     そんなランクルに今年誕生40周年を迎えるブラッドレーVを装着。 40年間デザインが変わらぬホイールです。 そんな息の長いアルミホイールは本当に珍しいですね。     そんなブラッドレーはFACE1~FACE5まで設定があります。 コンケイブデザインの効いたFACE4でセットアップ。     エアバルブはフラットバルブ。 ブラブイはサイズによってフラットバルブを採用。 フラットバルブを採用することにより見た目のすっきりさと、 オフロードを走行した際にエアバルブをひっかけて破損してしまう可能性を抑止するために作られたエアバルブです。     整備性はちょっとアレなんで(笑) オフロード走行しない方は通常バルブを装着も可能です     ホイール:4x4エンジニアリングサービス ブラッドレーV サイズ:16インチ カラー:ガンメタ タイヤ:BFG KO2(流用)   【BEFORE】 【AFTER】   純正も同じ5本スポークですがここまで変化するんです。   ブラッドレーといえばこのガンメタカラーが個人的にもイメージカラーですが、 カラーラインナップも豊富で流行りのマットブラックや、 サイズによっては流行りつつあるブロンズ系の設定もあり 流行にも敏感な老舗メーカー様です。     ブラッドレーはコンペティションホイール。 パリダカなど世界のレースで得たノウハウを得て製品へのフィードバックがあります。 拘りのジャパンメイドです。     メーカー様も長きにわたってこのGRJ76をデモカーとして所有しブラッドレーを装着していたこともありGRJ76=ブラッドレーというイメージがありますね♪     最近の高級感のあるランドクルーザーもかっこいいですがボディがカクカクでハイトのあるランドクルーザーらしさがありいいですね♪   この度はクラフトをご利用いただきありがとう御座いました。 またのご利用おまちしております(^^♪

    • エクストレイル
    • アーバンオフ系
    • デルタフォース
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2022/03/25
    T31エクストレイルをオフロードカスタム!!デルタフォース&BF Goodrich KO2を装着しました!!

    ビードロック調&コンケイブデザインホイールにホワイトレターのブロックタイヤの王道オフ系セット T31エクストレイルにデルターフォース&BF Goodrich KO2を装着しました   クラフト知立店 白井です SUV(Sport Utility Vehicle)と呼ぶに相応しい角の立った無骨なフォルムが人気のT31エクストレイル リフトアップの前にまずはタイヤ・ホイールをお取り付け さらにオフロード・アウトドアシーンを意識したスタイルへ変身させていきます   取り付けていくのがコチラのセット ホイールはデルタフォース オーバルのマットスモークポリッシュ ビードロック調のリムデザインにセンターに向かって落とし込まれたコンケイブはまさにトレンドデザイン   タイヤにはオフロードシーンではお馴染みのBF Goodrich All-Terrain T/A KO2 ゴツゴツしたブロックの並ぶトレッドにホワイトレター入り 純正より一回り大きいサイズでご用意しました 一目で違いの分かるオフ系セットです   ホイール:デルタフォース オーバル サイズ:16インチ カラー:マットスモークポリッシュ タイヤ:BF Goodrich All-Terrain T/A KO2 225/70R16   ・ビフォー   ・アフター   純正18インチより2インチダウンの16インチ T31エクストレイルに履ける最小径サイズです インチダウン&タイヤ外径アップによりタイヤの肉厚さがより強調されオフ感あります   オーバルは基本的に車種専用設計のホイールですので同等サイズでは出せない程のコンケイブを得ることが可能 ここまでのコンケイブだとかなり見応えがありますよ タイヤ外径のアップもありましたがオフ系カスタムも得意とする当店 干渉リスクのない外径アップにて対応させていただきました   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました リフトアップのご用命もいただいております 取り付けが楽しみですね またのご来店お待ちしております

    • ハリアー
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    • オープンカントリー
    2022/02/17
    雑誌に掲載された80ハリアーをさらにマッシヴフォルムへ。

      80ハリアーオフロードカスタム。 常連様のハリアーをさらなる高みへ 毎度三重県からご来店いただいています。 ありがとう御座います。   クラフト知立店の河北です。     常連様の車両は某雑誌にも何度か取材の実績のある有名車両。 新車時から当店でカスタムさせて頂いております。   まずはタイヤ交換。 オープンカントリーMTを装着。     以前はオープンカントリーMTのホワイトレターを装着していましたが、 今回はよりファットなサイズでブラックレター化。     見てください。 だいぶファットなサイズ感。   ACCイージーアップを装着。 リフトアップスペーサー追加でさらなるマッジヴフォルムへ。     注目されているリフトアップスペーサー プラドやハイラックスやRAV4は良くご用命頂くのですが当店80ハリアーには初装着。     ホイール:4x4エンジニアリングサービスAir/G Massive カラー :マットブラック サイズ :16インチ ナット :キョウエイ レデューラEL53 タイヤ :TOYO オープンカントリーMT サス  :タナベUP210+ACC イージーUP マフラー:柿本 クラスKR       純正ホイールは19インチ。 3インチダウンの16インチですがタイヤサイズと車高でマッシヴフォルムへ。   【BEFORE】   【AFTER】   ホイールは以前から愛用されている大人気のレンコン系デザインのAir/G Massive 四駆を語るならこのデザインは外せませんよね(*^^)v     ホワイトレターは無くなりましたがサイズ感ですがスタイルアップ。 ハリアーといえば高級SUV。 20インチ以上のサイズでローダウンカスタムが定番なので そんなハリアーがこんなにオフ系カスタムが似合うなんて想像できませんよね~   この佇まいはマックスサイズの四駆かのような佇まいですね!!     お客様は実際オフロードは走行されませんが乗り心地より雰囲気が大切。 という事でATタイヤよりゴツイオープンカントリーを装着。 インスタ映えが第一優先という事でイメージ通りの仕上がりになったのではないでしょうか。     M様いつもクラフトをご利用いただき誠にありがとうございました。 次のカスタムプランも楽しみにしてますね(^^♪

    • SUV
    • MITSUBISHI
    • RAYS
    2022/01/20
    三菱RVRに9.0Jのコンケイブホイール?!レイズグラムライツ57CRを装着しました!!

    コンケイブフェイスに定評のある57CRを三菱RVRに装着 実車計測を行い前後に9.0Jを履きこなす!!   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介は三菱RVR コンケイブフェイスを手に入れる為に「57CRが付けたい」とのご用命を頂きました クラフトの十八番『実車測定』にてサイズを選定させていただきました   ・グラムライツ57CR 5スポークデザインにコンケイブを効かせたスポークがスポーツフリークに支持されてやまないホイール トレンドに左右されない普遍の5スポークは王道ピュアスポーツホイール ドリフト競技等を始めとするスポーツシーンへ向けたサイズを厳選して設定     それ故にSUV車へのサイズ選定は熟考 糸とノギスを駆使してフェンダークリアランスまでの出代を計算し RVRへベストなサイズを選びました     ホイール:グラムライツ57CR サイズ :17インチ 9.0J カラー :グロッシーブラック(GX) タイヤ :ルッチーニ ヴォーノCUV   ビフォー   アフター     実車測定を行ったことで狙った通りの出面でホイールがセッティング出来ました 決まったサイズ・インセットしかない1ピースホイールですが 今回のようにシビアなサイズを選定する場合は実車測定が必須作業   理想のコンケイブホイールを手にしたRVR SUV×スポーツホイールで注目間違いなしの1台の完成です   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました クラフト知立店〒472-0006愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

    • SUV
    • エクストレイル
    • アーバンオフ系
    2022/01/04
    冬でもOFF系カスタマイズ!!エクストレイルにXJ04&SJ8+を装着!!

      冬のセットでも妥協はしません!! 人気のOFF系ホイール『エクストリームJ XJ04』をスタッドレスと組み合わせ☆   クラフト知立店 白井です     ビードロック調のリムフランジに9交点メッシュディスクがなんともオフ系らしい 『エクストリームJ XJ04』に今季発売の『DL ウインターマックスSJ8+』を組み合わせ オフ感抜群のスタッドレスセットをエクストレイルに装着しましたのでご紹介     ホイール:MLJ エクストリームJ XJ04 サイズ:17インチ カラー:サテンブラック タイヤ:ダンロップ ウインターマックスSJ8+     大き目のピアスボルトでリムフランジパートの迫力がすごいです。   リムとディスクのパート分けがしっかりしている分、インチサイズが小さく見える傾向にありますが それもまたオフロードカスタムにはプラスのポイントになってます♪     今季新発売のSUV専用スタッドレス『ウインターマックスSJ8+』 従来のSJ8より氷上ブレーキ性能14%UP、氷上コーナリング性能11%UPと スタッドレス性能は格段にアップしたモデルです     高偏平のタイヤの分厚さもオフ系カスタムの醍醐味 65偏平ならではのもちっと感がたまりません     この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました。 春のオフロードカスタムのご用命お待ちしております(^^♪   12月31日(金)~1月5日(水)まで連休となります。 なお、1月6日(木)午前10時30分より通常営業となります。 ご利用頂いているお客様にはご迷惑おかけ致しますが、 何卒宜しくお願い致します。 クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

    • ヤリスクロス
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • WEDS
    2021/11/19
    ヤリスクロスの冬支度で16インチへインチダウン!!レオニスGXをお取り付け。

    純正18インチから16インチへインチダウンをして ドレスアップを含めたヤリスクロスの冬支度。 冬のシーズンでも愛車を格好良くしていきたいですよね^^     今回は16インチへのインチダウン。 タイヤをむっちりさせて、SUVらしさをさらに増す仕様へ。 お取り付けさせて頂いたホイールがこちら↓↓     レオニスGX ホイールカラーはPBMC。 パールが入ったブラックカラーに キラッと輝いているスポーク天面部はミラーカットという 鏡面切削が施されたカラーリングになっております。     タイヤはダンロップのスタッドレスタイヤの ウィンターマックス03。 氷上性能と雪上性能がさらにUPしたタイヤになっております。   (BEFORE) (AFTER)   WHEEL:レオニスGX SIZE:6.5J 16インチ COLOR:PBMC TIRE:ダンロップ WM03 SIZE:205/65R16     インチダウンも一つのドレスアップするやり方。 SUVらしくタイヤをむっちりとさせるにはこのインチダウンもアリですね^^ オーナー様、いつもクラフト知立店をご利用頂き誠に有難うございます。 またのご利用いつでもお待ちしております!!     クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

    • SUV
    • ハリアー
    • TEIN
    2021/11/16
    11月12月の火曜日もしっかり営業中!!今回は60ハリアーに「テイン フレックスZ」装着しました!

    ご存じでない方も多いのでは??   11月・12月の火曜日は.....クラフト知立店!!営業しております!!!   お仕事が火曜日お休みでなかなかお越し頂けなかった方も是非、足をお運びください♪♪   今回は60ハリアーへ乗り心地の良さに定評のある「テイン フレックスZ」を装着いたしましたのでご紹介いたします♪   SUVでも車高を落とすだけでスタイリッシュでスポーティな雰囲気に変貌できますよ~~     年々、人気の高まっているSUV車!!   デザイン性もカッコよく、利便性のよいSUVですが車高の高さが高いことによるふらつきやコーナリング時のロール感が   気になりやすい傾向が少しあります。   今回、そのようなマイナスな面を消しつつ、見た目もカッコよく仕上げさせていただきました!     まず装着前がこちら!   フェンダーとタイヤとの隙間も広く車高もSUVらしく高い状態!!   これはこれでかっこいいのですが今回はこの状態からしっかりローダウンさせて頂きます(^O^)/     装着させていただいたのはこちらの「テイン フレックスZ」!!   ダンパーの構造が複筒式でショックの吸収をマイルドにさせてくれる乗り心地を重視したい方におすすめな全長調整式サスペンションキットです!   減衰の調整もできますので好みの乗り味にも変更できます!     装着するとこのような仕上がりに!   テインのイメージカラーのグリーンがこれまた鮮やかでかっこいいですね(*^^*)     装着後はしっかりアライメント調整!!   サスペンション交換時は勿論のこと、タイヤ交換時など定期的にアライメント調整を行っていただくと   タイヤの偏摩耗を抑えることができ、タイヤのモチも向上できます!   そして、高速道路といった高速走行時のハンドリングの安定感も向上しますので   長距離ドライブも楽になりますので大変おすすめです!!   アライメント調整のみの作業受付も行っておりますので気になった方はお気軽にご相談ください♪     こちらが装着後の60ハリアー!!   全体的にローフォルムになりスタイリッシュに仕上がりました♪     サイドビューからもしっかり車高が落ちたことが見て取れます!!   今回は前後共にバランスよくダウン量は約30mmでファンダーとタイヤとの隙間が埋まって   どっしりとした印象へと変わりました♪     車高が落ちたことによりタイヤホイールの出ヅラが内側に少し納まりましたので   それを改善するためにホイールを変更すると更にかっこよくなりそうですね( *´艸`)   是非、ご相談お待ちしております(笑)     この度はクラフト知立店をご利用いただきまして有難うございました。   ローダウンのご用命は「三河の落とし屋」クラフト知立店までお気軽にご相談くださいませ♪♪     クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

    • アルファード/ヴェルファイア
    • ホイールナット
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • 4x4Engineering
    2021/11/16
    シャコタン30系アルファードの冬支度。Air/Gロックスでオフロードスタイルへ転身。

      スタッドレスタイヤのハイシーズン開幕してます。 今回はアルファードの冬支度をご紹介致します。     最近、マニアの間で流行っているアルファードのオフロードカスタム。 オフロードホイールと偏平率の高めのタイヤをセッティングするのがオフロードカスタムのポイント。   装着したホイールは四駆カスタムの老舗。 4x4エンジニアリングサービスのAir/G ロックス。 コンケイブメッシュデザインの流行りのツボを抑えたホイールです。     タイヤは2021年SUV/CCVカスタムにおいて唯一モデルチェンジを果たしたスタッドレスタイヤ 【ダンロップウインターマックスSJ8+】 ハイトのある車の欠点であるコーナリングでのグリップを向上させています。     ナットにも拘ります。 ナットは大人気のレデューラレーシングEL53 53mmのレングス シェルがセパレートするのでレンチによるダメージを避けられます(^^♪     夏仕様は車高調でローダウンの20インチ仕様のアルファード。 17インチのオフロードカスタムへ一気に変貌。     こりゃいい(^^♪ 偏平タイヤ、大口径のイメージしかないアルファードにこのスタイルは斬新ですよ♪   【BFORE】   【AFTER】   ホイール:4x4エンジニアリングサービス Air/G ロックス サイズ :17インチ カラー :ステルスブロンズブラッシュド タイヤ :ウインターマックスダンロップSJ8+ サス  :ブリッツダンパーZZR     車高調でローダウンされた車両でしたがタイヤ外径を大きくしセッティング。 ローダウン車両は特にタイヤサイズにはシビアになります。 タイヤサイズがキモですね♪     今回はスタッドレスタイヤですがこのタイヤがオールテレーンやマッドテレーンだと更にオフロード感まします。   ハイトのあるセンターキャップにアジャストさせるにはレングスのあるEL53のナット。 ブロンズ系ホイールにブラックカラーのナットいいですね♪     高級ミニバンアルファードのオフロードカスタム。 スタッドレスもカッコよく。 当店に是非お任せください。   この度はクラフトをご利用いただき誠にありがとうございました。   クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間   平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

    • ヤリスクロス
    • TANABE
    • 4x4Engineering
    2021/11/04
    人気のヤリスクロス4WDのリフトアップ!!BFグッドリッチ人気サイズ!?の16インチサイズを同時装着。

      当店でお問合せが非常に多い ヤリスクロスのリフトアップとタイヤ外径UP!! 16インチのBFグッドリッチの人気サイズを同時にお取り付けさせて頂きました。   今回の車両は4WDです。 最近の流れ同様でリアのサスペンションが独立なんです。     まずはリフトアップ施工から!! 今回はリフトアップスプリングを使ってのリフトアップ。 ■TANABE(タナベ) UP210     純正スプリングを取り外し、長さを確認してみました。 約一巻き分くらい長さが違いますね^^ あくまでもメーカー参考値にはなりますが、 前後で約30mm~40mmのリフトアップになります。 さくっとスプリング交換が終わり、次のセクションへ。     ホイールは4×4系の老舗ブランド 4×4エンジニアリングサービスの Air/Gマッシヴ ゴーストエディションの16インチ!!     タイヤはBFグッドリッチのホワイトレター設定の16インチを セレクトさせて頂きました。 新品セットを装着し、4輪アライメント調整を行って作業完了。   (BEFORE) (AFTER)   まさにMassive!! 強靭なフォルムに仕上がりました。     WHEEL:4×4エンジニアリング Air/G(エアーG)マッシヴ TIRE :BFグッドリッチ オールテレーン KO2 SUSPENSION:TANABE(タナベ)UP210     グッドリッチのゴツゴツのサイドウォールにホワイトレター。 みんな大好きなタイヤですが何度見ても痺れますね(^^♪     おぉ~上がりましたね!! タナベの赤いスプリングがちらっと見えて、 全体のブラックテイストの中で良いアクセントカラーになってます^^♪     マッシヴはコンケイブデザインとレンコンデザインの融合。 すり鉢状にお落ち込んだデザインは現代のオフロードホイールのお手本デザイン。     ヤリクロのオフロードカスタムはクラフト知立店にお任せ下さい。 以前当店で装着したヤリクロブログ人気記事はこちら   ●これがヤリスクロスのマックスサイズ⁈リフトアップ&ホワイトレターのオフロードカスタム  

    • 4X4
    • NISSAN
    • エクストレイル
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • ジオランダー
    2021/10/27
    変貌度大!!T31エクストレイルをアーバンオフスタイルに大変身させましたよ~

    リフトアップ&オフ系タイヤホイール装着をしアーバンオフスタイルに   仕上げたT31型エクストレイルを今回、ご紹介いたします!!     ノーマル状態がこちら!   装着後の変貌ぶりがかなりのものとなっておりますのでしっかりノーマル状態を覚えといてくださいね♪(笑)   車両は2000ccの4WDとなります。     今回はスプリングのみを交換しリフトアップさせる方法となり   まずこちらがリフトアップする為に用いた「レーシングギア」のアップスプリング!   赤色でスポーティな印象もあります♪     純正ショックと組み合わせるとこのような状態に!!   リフトアップしてますね~~(笑)     見た目にもごつくてカッコイイホイールは「MLJ エクストリームJ XJ04」!!   タイヤは雰囲気十分の「ヨコハマ ジオランダーM/T G003」をセットしました!   装着前からアーバンオフ感が伝わってきます♪     そしてそしてこちらも忘れていけません!   見た目と後方者思いの「JAOS マッドガードⅢ」も同時装着しました!!   質感高くてかっこいいですよ~   では装着後をご覧いただきましょう!!     おおお!!   インパクト十分のかっこいいエクストレイルが完成しました!     真っ赤なボディ色との組み合わせもオシャレさもあってGOOD!!   リフトアップ量は前後共に30mm程でタイヤ外形のアップも伴って車格が一回り大きく見えます!   前後共に16インチの7.0Jの装着でカラーはマットな色合いのサテンブラックとなります!     マッドガードもいい感じに仕上がってますね(^^)   これがあるとないとでは全く見え方が変わってきますよ~     堂々たるリアビュー!!   どんな悪路でも突破できアウトドアの行動範囲の幅も広がること間違いなし!     変貌ぶりはいかがだったでしょうか?   隙間から見えるスプリングもいいアクセントとなってましたよ~   この度はクラフト知立店をご利用いただきまして有難うございました。   アーバンオフスタイルも大得意ですので気になった方はお気軽にご相談ください♪♪     クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

    • RX
    • アーバンオフ系
    • VOLK
    2021/10/24
    高級SUVレクサスRXもオフロードスタイルへ。レクサスとサンナナとKO2の意外や意外な組み合わせ♪

      高級SUVのレクサスRX450hをオフロードカスタム化。 レクサスはオンロードをしなやかに走るもの? そんな事はありません。 SUVであればゴリゴリのオフロードも走りたい!! という方もいるはず。   ということで今回はレクサスRXのオフロードカスタムをご紹介いたします。     皆さん大好きなT/A KO2を装着しました。 オフロードカスタムには外せないタイヤです。   オールテレーンなのにかなりゴツイデザイン。 このタイヤパターンが人気の秘訣。     スポーツホイールのパイオニア、ボルクレーシングサンナナを装着。 サンナナはオフロードスタイルにも化けます。     サンナナにはオフロードデザインの【TE37XT】 が存在しますがPCDが114.3の設定がないので今回はTE37SAGAで。     カラーはTE37ULTRAやZE40のころから採用のMMカラー。 定番はブロンズカラーですが今風のMMで決めていただいております。 こんな組み合わせイケていないわけがないー(^^♪     純正ホイール19インチ⇒サンナナ18インチへ 並べて比べてみるとその差は歴然。     リム:RAYS VOLKRACING TE37SAGA S-PLUS サイズ:18インチ カラー:MM タイヤ:BFグッドリッチT/A KO2   【BEFORE】 【AFTER】   高級感ある仕様からオフロード仕様へ一気に変身。 この組み合わせは技あり。 凄く新鮮です。 変わりすぎでしょー♪       タイヤの角張もあり太いグッドリッチ。 同サイズでオンロードタイヤを装着した場合ここまで迫力は出ませんね。 今回装着したKO2はホワイトレターでなくブラックレターサイズ。 KO2はすべてがホワイトレターではなくサイズによってブラックレター・ホワイトレターが混在します。     レクサスのオフロードカスタム一見ハードルが高そうなカスタムですが、 気持ちを思い切れば全然ハードルは高くなくて普通です。 挑戦者様をお待ちしております♪     この度はクラフトをご利用いただきありがとうございました。   今回ご紹介のVOLKシリーズをはじめ、クラフト知立店ではレイズホイールを多数展示中 レイズホイールはレイズNo.1ショップ クラフト知立店へご相談下さい     クラフト知立店〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。    

    • ハリアー
    • ローダウン系
    • TEIN
    2021/10/21
    乗り心地重視の複筒式!!「テイン フレックスZ」を新型80ハリアーに装着!!

      以前、「レイズ グラムライツ 57FXZ」を装着で当ブログにてご紹介したこちらの新型80ハリアーハイブリット(2WD)に   発売したての「テイン フレックスZ」を装着しましたのでご紹介いたします!!   以前、ご紹介させていただいたブログをご覧になりたい方は→こちらをクリック     ノーマル車高でホイールをインチアップすると腰高感が少し出てしまうことがよくありますが   少しローダウンすることで納まり良くカッコよく仕上げることが可能です!   今回は乗り心地重視で車高もあまり落としたくないとのご要望から乗り心地の良さに定評のある   「テイン フレックスZ」を装着させていただきました!     鮮やかなグリーンカラーが印象的なテインの車高調!!   フレックスZのダンパーはストローク量を多く確保できる複筒式で低速ではしなやかなでソフトな乗り心地   高速ではロールを抑えたしっかりとした乗り味で安定した走行が可能となっております!     こちらが 装着後の状態!!   全体的に程よくローフォルムとなりどっしりとした印象へとなりました♪       ローダウン量は約25mm程度で若干のローダウンとなりますがこれでも十分低重心となり高速走行時の安定感が増し   長距離運転の疲労も軽減でき運転も楽になります!   コーナリング時の安定感も向上しますので運転も楽しくなること間違いなし!!     この度はクラフト知立店をご利用いただきまして有難うございました。   ローダウンのご用命はクラフト知立店までお気軽ご相談下さいませ♪♪   クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

    • エクストレイル
    • その他 パーツ/GTパーツ
    • 4x4Engineering
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2021/10/14
    32エクストレイルハイブリッドをオフロードカスタム。

      SUVのオフロードカスタムの人気はおさまりません。 むしろご相談が増えに増えてます♪ ありがとうございます♪ 今回はT32エクストレイルハイブリッドのホイール交換と、 マッドガードを装着しましたのでご紹介致します。 エクストレイルのオフロードカスタムは31系がイメージが強いですが32もジワジワ増えてます。     今回装着したホイールは四駆の老舗 Air/G ロックスを装着 老舗が提案する今の時代のSUVホイール。 コンケイブデザインが醍醐味のロックス。 ビードロックデザインもいいっ(*^-^*)     JAOS マッドガードⅢを装着 四駆カスタムにおいてマストカスタムなマッドガード。 ホイール同様老舗メーカー【JAOS】を装着。     オフロードカスタムにおいて必ず1度は欲しいっとなるのがマッドガード♪   ホイール:4x4エンジニアリングサービス Air/G Rocks サイズ:17インチ カラー:マットブラック タイヤ:BFG T/A KO2   【BEFORE】 【AFTER】   タイヤ外径は少し大きくしてセットアップ。 不動の人気BFGOODRICH KO2でブロックタイヤ化。 サイドのゴツゴツ感。 ATタイヤを凌ぐ迫力です。     今回装着したのは17インチ。 純正17インチ⇒ロックス17インチのセムサイスですが、 タイヤサイズとタイヤパターンの変更でここまで変化します。 車両はノーマル車高です。 このタイヤサイズでのノーマル車高でのフェンダークリアランスが絶妙。   ホワイトレターもしっかりアピール。     マッドガードを装着することによって四駆な雰囲気が一気に漂います♪ バンパーの淵についた泥も雰囲気をお膳立て。   ジャオスのブランドロゴのアピールもしっかり出来てます。 ジャオスのマットガードは車種別ラインナップアリです。 しかしエクストレイルハイブリッドの場合リアパートは要加工アリです。     次はマフラーカスタムでしょうか?! すごくバランスがいいので車高を上げるのも躊躇いますが迫力重視で行くならリフトアップも次の一手として考えても良いかもしれませんね♪   この度はクラフトをご利用いただき誠にありがとうございました。   クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日  

    • 4X4
    • プラド
    • アーバンオフ系
    • デルタフォース
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2021/10/09
    迷ったらこのホイールを候補に!!「デルタフォース オーバル」を150プラド ブラックエディションに装着!

    プラドへの取付実績多数ございます!!     今回は「デルタフォース オーバル」を150系プラド後期 ブラックエディションに装着しました!       プラド ブラックエディションはグリルやサイドミラー、そしてアルミホイールなどが専用のブラックカラーへ変更されたモデルで   ノーマル状態でもワイルドでイカツくかっこいい(*^^*)   そんなお車にデルタフォースと太いオフ系タイヤを装着したら更にイカツくかっこよくなること間違いなしということで   ビシッと装着しご紹介させていただきます♪     こちらが今回装着させていただいた「デルタフォース オーバル」!!   「トーヨー オープンカントリーR/T」との組み合わせで見た目もゴツくてかっこいい(*^^*)     カラーは「マットスモークポリッシュ」で光の当たり方で見え方も変わる落ち着いた色合い!   センターキャップのオーナメントは選べる4色の中から今回はオレンジをご選択!     マットテレーンとオールテレーンの特性を「ラギットテレーン」でトーヨーからの新カテゴリータイヤ!   快適性も確保しつつ見た目のゴツさや走破性もあります!     ディスクのコンケイブ具合もプラドサイズならでは!!   立体感もあって見た目にもインパクトがございます!     装着後がこちら!!   タイヤ外形が大きくなったことで車格も視覚的に大きく見え更にインパクトが増しました!     サイドからご覧いただくとよりタイヤの大きさが見て取れるかと思います!   やっぱりオフ系はタイヤは太くて大きい方がカッコよく仕上がりますね(*^^*)   マットスモークポリッシュも光の当たり方で金属のような風合いも感じ取れるので重厚感もあります!     センターキャップのオーナメントもオレンジでいいアクセントになってますね♪   プラド専用サイズなのでフェンダーとの出ヅラもバッチし合って車幅もワイドに!     ワイルドな中にもお洒落さをプラス!!   オープンカントリーのホワイトレターもいい仕事してますね♪   この度はクラフト知立店をご利用頂きまして有難うございました。   オフ系カスタマイズも大得意ですので気になった方はお気軽にクラフト知立店までご相談下さいませ♪♪   クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日  

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

0566-85-0811 クラフト知立店