ピット予約 コール
センター
店舗案内

Shop Blog

知立店ブログ

知立店ブログ

新着記事一覧

    • リフトアップ
    • プラド ハイラックス
    2022/05/21 NEW
    地球が鍛えたクルマ。150系プラド ディーゼル車にJAOSのリフトアップスプリングでアゲ系スタイルに。

    地球が鍛えたクルマ 150系プラドにJAOSのリフトアップスプリングを装着しアゲ系スタイルへ。 リフトアップ施工もクラフトへお任せ下さい。     ゆくゆくのNEWホイールをインストールする為の準備として 今回はリフトアップを施工していきます。 セレクトして頂いたアイテムがこちら↓↓     JAOS BATTLEZ リフトアップスプリング Ti-W VER'A チタン配合ならではのコシのあるスプリング。 メーカー参考値にはなりますが フロント 40mm~45mm リヤ  35mm~40mmのリフトアップが出来るVER'Aをセレクト。     何台も施工しているおクルマですので、 比較的スムーズに作業も進みます。     リフトアップした際にリヤのホーシングがズレてしまいますので、 それを補う為の補正アイテム。 簡単に言えばリフトアップしたらリヤの出ヅラで左右差が生じますので その出ヅラを出来る限り左右で同じようにする為のアイテムです。 リフトアップした際に必須と言ってもようアイテムですね^^ (BEFOR) (AFTER)   プラドやハイラックスの一番お声が多い前傾姿勢も補正され 次のステップへと踏むところまで来ました!! チラッと見えるシルバースプリング。 リフトアップではこのスプリングカラーで アイテムセレクトをされるオーナー様もいらっしゃいます。     メーカー様でもリフトアップ量を前後で差を付けているのが多いのですが、 それにはプラドやハイラックスでお声の多い前傾姿勢を補正する為に、 あえてメーカー様も前後でリフトアップ量を変えております。     NEWホイールも予定していた納期よりも早く入荷し、 次のステップへと進める事が出来ましたね!! オーバーフェンダーを装着してNEWホイールセットを装着という事でしたので、 また完成しましたら是非撮影させて下さい^^ リフトアップもクラフトへご相談下さい!!

    • OFF系スタイル
    • TOYOTA/トヨタ
    • 車種 SUV/4X4
    2022/05/21 NEW
    クラシックデザインから無骨なデザインへ。MKW MK-56をハイラックスサーフにインストール。

    ハイラックスサーフもまだまだアツい!! ディーンクロスカントリーでカスタム済みのサーフでしたが、 今回はクラシックデザインから超無骨なデザインへ。 OFF系カスタムはクラフトへご相談下さい。   JB64、JB74が登場してから怒涛の人気を誇る ディーン クロスカントリーを装着しておりましたが、 今回はクラシック系ホイールから仕様を変更!! ハイラックスサーフには無骨なデザインも良く似合うんです♪     仕様変更でセレクトして頂いたホイールは 無骨なオフロード系テイスト。 MKWのMK-56 放射状にのびた6本スポークデザイン。 先に目に飛び込むヘキサゴン形状のピアスボルトがさらにオフロード感を演出します。     プラドやサーフ、ハイラックス、FJクルーザーなどにも装着可能の 17インチにて装着しております。 なんといってもMK-56の最大の魅力はコンケイブフェイス。 ポイントをしっかり抑えたホイールです^^     装着するタイヤはBFグッドリッチ。 オールテレーン KO2でトレッド部分やサイドまで伸びたこのデザインが さらに無骨感を演出します♪ オフロードスタイルで一番人気のタイヤといって良いのではないでしょうか。     WHEEL:MKW MK-56 SIZE:8.0J 17インチ COLOR:ミルドマシンブラック TIRE:BFG オールテレーンKO2 SIZE:265/65R17     足元を全体ブラックアウト化させるカスタム方法もアリですが、 スポーク天面をキラッと輝かせる事で 最大の魅力のコンケイブフェイスをより主張出来ますので、 どのポイントを主張させたいのかでかなり印象も違ってきます。     ポリッシュ系のスポーク部分はリムエンドまでではないので、 良い意味でホイールが小さく魅せる事が出来、タイヤの肉厚が さらに増した演出が出来ますネ(*'▽') 一気に男前な仕様に♪     オーナー様、この度は数あるショップから クラフト知立店をご利用頂きまして誠に有難う御座いました。 次はリフトアップでしょうかね^^? またのご相談いつでもお待ちしております。

    • ロードスター
    2022/05/20
    王道ピュアスポーツ!!ヨコハマ アドバン TC4をNDロードスターRFに装着!!

    5スポークにコンケイブ!!王道スポーツデザインの YOKOHAMA ADVAN TC-4をNDロードスターRFに装着しました   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介はブレンボキャリパーを装着したNDロードスターRF 王道スポーツデザインの5スポークホイールを装着しました   取り付けしていくのは“YOKOHAMA ADVAN TC-4” 太目の5スポークデザインは王道のピュアスポーツデザイン フローフォーミング製法で軽量・高剛性でスポーツ性能バッチリ スポークサイカットも加わりさらに軽量さを求めたスパルタンモデル   現代で好まれる“コンケイブ”したディスクデザイン 3つのコンケイブを持つTC4ですが 本日取り付けるのは反り感をしっかり感じられる“GTRデザイン”   オプションのセンターキャップをご用意 プラスチック製のキャップが多い中 アドバンはサーキット使用も考慮したアルミ製   ・ビフォー   ・アフター メッシュタイプからスポークタイプへ変更 違いは一目瞭然ですね   ホイール:ヨコハマ アドバンレーシング TC4 サイズ:17インチ カラー:レーシングガンメタリック&リング   タイヤハウジングの懐が広いNDロードスターですので ここまで見ごたえのあるコンケイブが獲得可能 太目のスポークホイールは視覚的にもコンケイブを強調するデザインです   ビックキャリパーも包み込むTC4 マッチングをしっかり確認させていただき取り付けさせていただきました これだけコンケイブが効いているのでクリアランスは数ミリといったところ もちろんマッチングは取れていますので装着には問題ありません   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございます   ヨコハマホイールのご相談もクラフト知立店へお任せください

    • ロードスター
    • RAYS WHEEL
    2022/05/19
    ロードスターRFのホイール交換!!57エクストリームREV LIMIT EDITIONを装着!!

    NDロードスターRFのホイール交換は17インチ 赤×黒がレーシーな57エクストリームREV LIMIT EDIIONを装着しました クラフト知立店 白井です 本日のご紹介はNDロードスターのハードトップモデルの“ロードスターRF” 人気のスポーツモデルホイールを装着します   レイズ グラムライツ57エクストリーム REV LIMIT EDITION 2×6スポークデザインのスポーツ系ホイール 赤×黒のレイズ伝統“タイムアタックカラー”をさらに進化させた“REV LIMIT EDITION” 鮮烈なレーシーなカラーでスポーツカーの足元を彩ります   リムエッジとスポークサイドを塗装技術“E-pro coat”で着色 スポークサイド部は特許技術である“A.M.T”によりマシニング 細かな意匠を楽しめるのはレイズならでは   グラムライツシリーズではセンターキャップが別売りとなっていることもしばしば 57エクストリーム REV LIMIT EDITIONでは標準付属 嬉しいポイントの1つですね   ・ビフォー   ・アフター NDロードスターRFは17インチホイールを標準装着 インチアップ等なく17インチを履かせられるので ホイールのみの交換のご用命も多いです   ホイール:レイズ グラムライツ57エクストリーム REV LIMIT EDITION サイズ:17インチ カラー:BLJ(ブラック&マシニング/E-pro coat)   細身のスポークは見た目からでも軽量性が伺えます すっきりしたスマートな装いで放熱性能にも恩恵が   リムエッジまで伸びたスポークが実口径以上の迫力に スポーツマインドを刺激する赤×黒カラーはスポーツカーの足元にふさわしい   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございます   クラフト知立店はレイズNo.1ショップ レイズホイール買うならクラフト知立店へ

    • プラド ハイラックス
    2022/05/18
    エアジーマッシブのゴーストエディションを150プラドに装着しました!!

    老舗4駆屋“4×4エンジニアリング”のカジュアルライン“Air/G” スモークフィニッシュのゴーストエディションをプラドに装着   クラフト知立店 白井です 4×4・クロカン系のカスタムベースとして人気の高い150プラド 150プラドをオフロードスタイルにカスタマイズしたのでご紹介いたします   レンコンタイプのコンケイブデザインが特徴的な“Air/G マッシヴ” 4駆フリークには人気の根強い“ブラッドレー”を手掛ける“4×4エンジニアリング”のホイール マットブラックをベースにディスク天面をブラックスモークで仕上げた“ゴーストエディション”でご用意   タイヤには本格オフロードの“ヨコハマ ジオランダーMT G003” かなり多きなブロックパターンをしておりサイドブロックも見応えのある仕上がり 4×4・クロカン系の足元を支えるにはピッタリなタイヤ   ・ビフォー   ・アフター   ホイール:4×4エンジニアリング Air/G マッシヴ サイズ:17インチ カラー:ゴーストエディション タイヤ:ヨコハマ ジオランダーMT G003   ホイールディスクのコンケイブがこれでもかというくらいについてます 落とし込みによる立体感がタイヤのむっちり感を際立たせます   本格派のMTタイヤはサイドブロックもワイルドさマックス 実はオフロードコースの走行の際にサイド切れを防いでくれる役目を持っています 見た目だけでなく性能にも恩恵があるんですよ   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   4×4・クロカン系カスタムもクラフト知立店にお任せください  

    • プラド ハイラックス
    • RAYS WHEEL
    2022/05/18
    HILUX GR SPORTにチームデイトナM9&YH ジオランダーMT G003&JAOS BATTTLEZ VFCAを装着しました!!

    カスタムのご用命が増えてきています“125 HILUX” タイヤ・ホイール交換&リフトアップで一気に仕上げる   クラフト知立店 白井です 納車して間もなくカスタムのご用命をいただき 早速のタイヤ・ホイール交換&リフトアップを行っていきます   リフトアップには“JAOS BATTLEZ VFCA Ver.A”を装着 フロント車高調整式の減衰14段調整モデル フロント下がり気味のハイラックスですので お好みに合わせて前後のバランスを調整出来るモデルです   リフトアップに合わせて取り付けたいのが“ZEAL デフダウンブロック” リフトアップに伴いデフやドライブシャフトに負荷がかかりやすくなります デフの位置を下げることで負担を軽減してくれるアイテム   タイヤホイールはこちら レイズ チームデイトナM9 ブラックエディション&ヨコハマ ジオランダーMT G003 ビードロック調にメッシュディスクに加えコンケイブが効いたデザインは トレンドを詰め込んだオフロードホイール   ブラックエディションは半艶の“セミグロスブラック” 通常モデルとの違いは色だけではありません センターキャップがアルミ製オーナメントのモデルへ変更 削り出しの刻印でロゴが施されワイルド感がアップしています   本格派のMTタイヤなのでトレッドブロックはかなり大き目 見るからにオフロードで活躍間違いなしのパターンです 性能もさることながらやはり見た目の迫力は抜群 アーバンオフカスタムにはもってこいのタイヤです   ・ビフォー   ・アフター フロント約40mmのアップで前下がり気味だった車高は気にならなくなりました プラスタイヤ外径のアップでさらにリフトアップ効果&迫力アップ   ホイール:レイズ チームデイトナM9 ブラックエディション サイズ:17インチ カラー:BEP(セミグロスブラック) タイヤ:ヨコハマ ジオランダーMT G003   タイヤハウス内の前後のクリアランスに余裕があまりない125系ハイラックス 限界でタイヤサイズ265/70R17を使うことが多いのですが フロントのマッドフラップの干渉もしばしば 今回は取り外しを行い干渉を避けました   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました トータルカスタマイズでアーバンオフ感の溢れるハイラックスが完成しました   4×4・クロカンのカスタムもクラフト知立店にお任せください  

    2022/05/17
    JLラングラーにジェプセンMJCR216&ジオランダーX-ATを装着!!

    ラングラーのカスタマイズで定評のある“ジェプセン” 専用サイズでギリギリまでコンケイブを攻めたデザインに   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介はボクシーなフォルムがオフロードカスタムで大注目の“JLラングラー” 既に“2.5inch”のリフトアップ済み タイヤ・ホイールの交換でさらにマッシブスタイルに仕上げます   取り付けていくホイールは“ジェプセン MJCR216” ラングラーのカスタムパーツを豊富に展開しているジェプセン 専用サイズ設計なのでギリギリまで攻めたコンケイブを獲得 カラーはもっとも無骨といえる“ステルスブラック”です   組み合わせるタイヤには“ヨコハマ ジオランダーX-AT” ジオランダーのオールテレーンタイプのタイヤのなかでは 最もゴツゴツしたパターンをしており迫力のあるタイヤ セリアル側・反セリアル側でサイドデザインが変えてある為 お好みに合わせて見た目を変更することが出来ます   純正ナットも使用できる“ジェプセンMJCR216”ですが ホイールのカラーに合わせて“ブラックナット”をご用意 ジェプセンからナットも発売されています   ・ビフォー   ・アフター 245サイズのタイヤから285サイズのタイヤへの変更で開きすぎていた フェンダーの前後・上下のクリアランスがつまりバランスの取れた見た目になりました 約20mm程のリフトアップ効果もあります   ホイール:ジェプセンMJCR216 サイズ:17インチ カラー:ステルスブラック タイヤ:ヨコハマ ジオランダーX-AT   ・ビフォー   ・アフター 背面タイヤもぬかりなく交換 リアビューの違いは一目瞭然   コンケイブしたホイールにゴツゴツのATタイヤの組み合わせで立体感の相乗効果 4×4・クロカンの足元にはピッタリの組み合わせ   マット系カラーで引き締まった印象 タイヤのむっちりさが際立っています タイヤ外径のサイズアップがありましたが 干渉などは無く問題ありません   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございます   4×4・クロカン系のカスタマイズもクラフト知立店にお任せください  

    2022/05/17
    ワークホイールはクラフト知立店へ。TロックにワークエモーションZR10 2Pを装着(*^^)v

      Tロックをインチアップ。 ワークエモーションZR10 2Pを装着します。     クルマ好きのオーナー様が ワークエモーションZR10 2ピース スポーツホイールでは珍しい2ピースモデル。     ワークホイールのほとんどが拘りのメイドインジャパン製 職人の手によって製造、チェック、出荷されていますのでクオリティもお墨付き。 アメリカのカスタムシーンでも大人気ブランドです。     グリミットブラックは近年ワークエモーションの中でも人気のモデル。     ホイール:WORK ZR10 2ピース サイズ :18インチ カラー :グリミットブラック タイヤ :ニットーNT421Q   【BEFORE】 【AFTER】   純正17インチ⇒ZR10 2P 18インチへ 1インチアップへ 特殊PCDでフォルクスワーゲンなどの輸入車にも対応しているZR10 2P。 幅広い車種に装着可能です。     タイヤはニットータイヤの421Q 当店だとNT555G2やNEOテクGENのご紹介が多いのですが、 NT421QはSUV専用タイヤ。 排水性能や快適な乗り心地に定評のあるタイヤです。     昨日開催されていたスタンスネーション愛知の視察に行ってまいりましたが、ワークさんのホイール装着率の高さは相変わらずでした。 コアなカスタムユーザーからライトユーザーまでしっかり選べるのがワークホイール。 クラフト知立店ではワークホイール強化展示中なので是非お問い合わせください。     この度はクラフトをご利用いただき誠にありがとうございました(*^^) またのご利用スタッフ一同お待ちしております(^^♪

    • RAYS WHEEL
    • 車種別 シビック タイプR/ハッチバック/セダン
    2022/05/16
    レーシーな赤×黒が刺激的!!シビックFK7にグラムライツ57エクストリームREV LIMIT EDITIONを装着☆

    タイムアタックカラーの進化系“REV LIMIT EDITION” スポーツカーの足元を彩るにはピッタリのカラーリング   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介はシビックハッチバック(FK7) もともと18インチと大き目のホイールサイズである為 タイヤはそのまま純正を使ってホイールのみの交換を行いました   ・レイズ グラムライツ 57エクストリーム レブリミットエディション 2×6スポークデザインでトレンドの反り感を意識したホイール 話題のレブリミットエディションを纏った本モデルは リムエッジに加えてスポークサイドのロゴにも“E-pro coat”で赤に着色 レーシーな赤×黒で仕上げた一本   フェイスバリエーションが豊富なのも特徴的 スポークはエンドからセンターに向かって優しくラウンド センター部分で落とし込みを付ける事で立体感を演出 スポーツホイールらしくフローフォーミングによる成形 軽量性にも長けています   ・ビフォー   ・アフター 実重量の変化もさることながら見た目でもスマートで軽量さを感じさせます   ホイール:レイズ グラムライツ 57エクストリーム レブリミットエディション サイズ:18インチ カラー:BLJ(ブラック&マシニング/E-pro coat)   赤×黒のカラーリングがボディのホワイトと相性が◎ 特別なカラーリングですがホイール側が浮いてしまうこともなく 全体のバランスが取れた仕上がりです   グラムライツシリーズ等のスポーツホイールは センターキャップが別売りとなっていることもしばしば 本モデルではセンターキャップが標準で付属 嬉しいポイントの1つです   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   レイズ買うならレイズNo.1ショップのクラフト知立店へ

    • デルタフォース オーバル
    • OFF系スタイル
    • RAV4
    2022/05/16
    乗り心地重視のBFグッドリッチ トレイルテレーンとデルタフォース オーバル!!RAV4に装着!!

    オフロードカスタムで人気のRAV4。 説明不要のデルタフォース オーバルと 乗り心地重視のBFグッドリッチ トレイルテレーンでセットアップ。     タイヤの銘柄もかなり豊富なRAV4サイズ。 今回は乗り心地も良くてオフロード系カスタムに出来るアイテムをセレクト。     245/65R17で純正タイヤの直径外径より少し大きめなサイズ。   乗り心地が良い+ホワイトレターになってくると 今回セレクトして頂いたBFグッドリッチのトレイルテレーンや ダンロップ グラントレック AT5がLT(ライトトラック)規格ではないので クッション性も良く、乗り心地もマイルド。 空気圧も過度に高くする必要はありません。     海や山など、アウトドアで悪路も走る+ホワイトレターであれば ヨコハマ ジオランダーAT G015や BFグッドリッチ オールテレーンKO2などセレクトするのもアリでしょうし、 ブラックレターで良いという方は BFグッドリッチのマッドテレーンをセレクトするのもアリ!! メインとした走行をどこに求めるのかによって使い分けて頂ければと思います^^     上記3銘柄をセレクトする場合、LT(ライトトラック)規格となり サイド部が非常に硬く作られております。 そして空気圧も300kpa程と純正空気圧の230kpaに比べ高く充填する必要があります。 サイドのむっちり具合はトレイルテレーンやAT5と比較すると G015やKO2、KM3は比較的スッキリとした感じになります。     今回のトレイルテレーンやダンロップのAT5はアウトラインホワイトレターとなり 文字の枠部分が白くなります。 ホワイトレターにも2種類存在しますので、 メーカーカタログを参照したりスタッフにお問合せ下さい^^     BFグッドリッチのKO2やKM3などと比較し トレッドのブロック面もトレイルテレーンは細かくなっております。 ブロックタイヤには違いありませんので、 ロードノイズは純正のようなタイヤに比べ響いてはきますが、 KO2やKM3に比べノイズもマイルド。 街乗り寄りのタイヤと言っても良いでしょう^^   (BEFOR) (AFTER)   WHEEL:デルタフォース オーバル SIZE:7.0J 17インチ TIRE:BFグッドリッチ トレイルテレーン SIZE:245/65R17     人気トレンドの”コンケイブ”に”オフロード系スタイル” どちらも手に入れたRAV4の完成!! 乗り心地も良いNEWスタイルのBFグッドリッチ。 お問合せも増えておりますので、街乗りメインのオーナー様には かなりおススメ出来るアイテムですよ。     純正ホイールセットは下取りさせて頂きました!! 皆様もご自宅に眠っているアルミホイールセットがありましたら 現物査定にはなりますが、お店の方へ一台分お持ち頂けましたら 査定をさせて頂きますよ^^     オーナー様、この度は数あるショップの中から クラフト知立店をご利用頂きまして 誠に有難う御座いました!! 次はリフトアップでしょうかね!? その際は是非当店にご相談下さいね(^^♪  

    2022/05/15
    本日5月15日(日)STANCENATION JAPAN G EDITION 2022 愛知にて弊社デモカー展示しております!!

    STANCENATION JAPAN G EDITION 2022 愛知が本日開催!! NITTOタイヤブースにて弊社デモカーのGR86が展示しております。 会場は愛知SKY EXPO多目的利用地で開催されます。 本日遊びに行かれる方は事故等ないようにお気をつけて^^   スタンスネーションとは日本のシャコタン・ツライチのもとになっている アメリカのカスタムスタイル(スタンス系) 弊社デモカーのGR86は上記で記載した通り ニットータイヤ様のブースにて展示させて頂いております。 デモカーに装着中の“NT555G2”に加えて ネオジェン・INVOやNT830+を展示中   そんなNT555G2と組み合わされているのが クラフト50周年記念モデルのVOLK TE37SAGA S-PLUS 限定カラー&限定サイズなだけにコチラも要チェックです GR86オーナー様もカスタム指針として弊社デモカーを是非ご覧ください   デモカーのゼッケン番号は“2044” ニットータイヤ様のブースにて展示を行っております STANCENATION JAPAN G EDITION 2022 愛知に遊びに行かれる方は クラフトデモカーのGR86を要チェックです!!  

    • コペン
    • Kスポーツカスタム
    • ENKEI WHEEL
    • 車種 スポーツカー
    2022/05/15
    コペンに鋳造軽量ホイール ENKEI PF-01とハイグリタイヤで足元をブラックアウト化。

    人気のKスポーツカー車両のダイハツ コペン。 足元を鋳造軽量ホイールのENKEI PF-01とハイグリップタイヤでセットアップ。 コペンカスタムもクラフトにお任せを♪     今回のコンセプトは足元の軽量に加えハイグリップ。 サーキットや峠などにも使えるようにしていきたいという事でご相談を頂きました。 エンケイホイールは当店でもかなりお問合せの多いホイールブランド。 鋳造1ピースモデルの中で軽く、足元の軽量化をはかるにはもってこいのアイテムです。     ENEKI PF-01は極限まで細くしたスプリット5スポークデザイン。 実重量はもりろん、見た目も軽やかになります。 数々のレースで培ったノウハウをもとに作り上げた 2010年から発売されているベストセラーアイテム。 タイヤ接地部にはローレット加工を施しており、 タイヤとホイールの空転を抑いでおります。     タイヤはダンロップのハイグリップタイヤ DIREZZA ZⅢ(ディレッツァ) 5.0Jのホイール幅に対し、165幅をセレクト。 あえてインチアップをせずに15インチでタイヤの肉厚も確保。 サーキットを走るにはタイヤの肉厚もかなり重要です。       WHEEL:ENKEI PF-01 SIZE:5.0J 15インチ TIRE:DUNLOP DIREZZA ZⅢ SIZE:165/50R15     ホイールをマットブラックにした事で足元のブラックアウト化。 センターキャップが良いアクセントになっております!!     サーキットを使用する際にタイヤの摩耗もそれなりにしてしまいますので、 前後ローテーション出来るように前後同じサイズでセレクトして頂きました。 今回のサイズはリム部分からディスク部分が4.3mm突出しております。 その点からしてもノーマル車高ではフロント側はかなり良い出ヅラになります。     これからどんどんアイテムを変更する予定だそうですので、 またその際も是非当店をご利用頂けたらと思います♪     オーナー様、この度は数あるショップの中から クラフト知立店をご利用頂きまして誠に有難う御座いました!!   コペンカスタムもクラフトへご相談下さい^^

    • リフトアップ
    • NISSAN/ニッサン
    • 車種 SUV/4X4
    2022/05/14
    モトレージのTERRAコイルスプリングでT31エクストレイルをリフトアップ!!

      デルタフォース×BFG KO2を装着したNT31エクストレイルをリフトアップ 鮮烈なブルーのモトレージTERRAコイルスプリングを装着   クラフト知立店 白井です 以前、デルタフォース オーバル×BFG オールテレーンT/A KO2を装着した“NT31エクストレイル” オフ系カスタムに仕上げるならリフトアップも大事なポイント 本日はリフトアップのご用命を頂きましたのでご紹介します   装着するスプリングがこちら “モトレージ TERRAコイルスプリング” 鮮烈なブルーが目を惹くこちらのスプリングですが 約30mmのリフトアップが可能   エクストレイルのリフトアップには必須になる“キャンバーボルト” リフトアップに伴い変化してしまうフロントのキャンバー角を調整するアイテム 規定値よりキャンバーが起きすぎてしまう為 T31エクストレイルのリフトアップ作業では 同時に取り付けして頂いた方がオススメですよ   リフトアップはもちろん、ローダウン時にも必須作業となる“アライメント測定・調整” 車高の変化と同時にアライメントも変化してしまうので トゥ・キャンバー・キャスターを適正な数値へ調整していきます (※調整可能箇所は車種によって異なります)   ・ビフォー   ・アフター フェンダークリアランスの広がりは一目瞭然 30mmでもここまで印象が変化します   スプリング:モトレージ TERRAコイルスプリング 補正部品:アムテックス キャンバーボルト   フェンダーから覗くスプリングもリフトアップの醍醐味の一つ その為、スプリングを選ぶ際にカラーを重要視されることも多いです   タイヤ・ホイールに加えてリフトアップが相乗効果を生み 数値以上に上がった車両に見えますね 実は一回り程大きく設定させて頂いたタイヤ外径も オフ感を漂わせる要因の一つになっています   いつもクラフト知立店をご利用いただきありがとうございます オフロードシーンが似合うエクストレイルの完成ですね   リフトアップも得意とするクラフト知立店 オフ系カスタマイズのご相談はクラフト知立店まで

    • ロードスター
    • RAYS WHEEL
    2022/05/14
    臨場感のあるFACE3のTE37ソニックをNDロードスターに装着しました!!

    クラフト全店にて本日(AM10:30~PM19:30)より通常営業となります 皆様のご来店・ご相談お待ちしております   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介はNDロードスター いわずと知れたレイズの鍛造ホイールを装着していきます   “VOLKRACING TE37ソニック” RAYSが誇る名作ホイール“TE37”シリーズ 中でも“TE37ソニック”は4穴モデルのみの展開で 軽自動車・コンパクトカー向けの“サンナナ”となっています 今回のご用意は反りの効いた“FACE3”サイズ 鍛造ならではのシャープで薄いスポークが反り感を強調させます   マシニングによるロゴ彫刻はRAYS鍛造品である証 金型成形と比べワンランク上の仕上がりに   タイヤには“ヨコハマ アドバンフレバ V701” スポーツカーらしいVパターンのトレッドデザイン スポーティさに加えて低燃費性能も兼ね備えた優れたタイヤ ヨコハマさ全開の“ウェット性能a”を獲得しています   ・ビフォー ・アフター ダイアモンドダークガンメタは光沢のあるガンメタカラー 純正と比べホイール・タイヤのメリハリがつきホイールの口径感がしっかり出ました   ホイール:VOLKRACING TE37 SONIC サイズ:16インチ カラー:MM(ダイヤモンドダークガンメタ) タイヤ:ヨコハマ アドバンフレバ V701   トレンドとなっている“コンケイブ” FACE5までラインナップしている37ソニックは サイズに合わせて変化するコンケイブが楽しめるのも特徴の一つ 今回のFACE3は見応えある反りを感じられます   ご存じの通り鍛造ホイールは“軽量・高剛性” スポーツカーの足元を支えるにはピッタリ バネ下重量の軽量化は乗り心地やハンドリング性能にも大きく影響 スポーツ走行を楽しむには重視したいポイント 鍛造ホイールにするメリットは多岐に渡ります   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました お時間を頂きましたが、誰もが納得の一台に仕上がりましたね   レイズホイールの事ならレイズNo.1ショップ クラフト知立店へお任せください

    • 「三河の落とし屋」クラフト知立店
    • WRX STI・S4
    2022/05/13
    WRX STIをHKS最新車高調ハイパーマックスSで乗り味変更!!

    知立店名物のWRX STI。 今回はHKS最新車高調ハイパーマックスSで足回りのリフレッシュ。 WRXカスタムはクラフト知立店にお任せ下さい。     既にホイールはエンケイの5本スポークデザイン PF-05で脱ノーマル化しているおクルマ。 純正ダンパーのオイル漏れが発生しているという事で 今回足回りをリフレッシュしていきます。     HKS ハイパーマックスS 減衰力30段階調整可能、全長調整式(フルタップ式)の車高調。 先代のMAX Ⅳ GTからモデルが変わり、乗り心地はさらにマイルド。 ストリートからサーキットまで幅広く対応出来るアイテムです。     減衰力が変更出来るという事は オーナー様のお好みの乗り味、乗り心地へ変更する事が出来ます。 今回はがっつりローダウンするというよりも足回りリフレッシュが主な変更理由。 その為純正相当の車高にてセッティングさせて頂きました。 4輪アライメント調整も行い、施工完了。   SUSPENSION:HKSハイパーマックスS ローダウン量:(Fr/Rr) -5mm     オーナー様、この度は数あるショップからクラフト知立店をご利用頂きまして 誠に有難う御座いました!! 足回りもリフレッシュ完了し、乗り心地も向上したのではないでしょうか^^ またのご利用スタッフ一同お待ちしております!!     WRXカスタムはクラフト知立店までご相談下さい!! 誠に勝手ながら 5月8日(日)から5月13日(金)まで休業とさせて頂きます。 尚、5月14日(土)午前10時30分より通常営業となります。 ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。  

    • ACCでリフトアップ↑↑
    • プラド ハイラックス
    • RAYS WHEEL
    2022/05/13
    GUN125ハイラックスのトータルドレスアップをご紹介~リフトアップ・タイヤホイール交換・バグガード取り付け~

    ACC イージーアップ・レイズ デイトナFDX F6・BFG オールテレーンT/A KO2・EGR バグガード オフロードカスタムには欠かせないアイテムをトータルでお取り付けしました   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介は“GUN125 ハイラックス” リフトアップ・タイヤ・ホイール・バグガードとトータルで カスタムのご用命を頂きましたのでご紹介いたします   リフトアップに使用するのが“ACC イージーアップ” スプリング交換等のリフトアップではなく純正スプリングとアッパーマウントの間に リフトアップスペーサーをかませることにより車体を持ち上げます シリーズ通して“約1.5インチ”のリフトアップが標準となっており 今回のハイラックスではフロントのみ1.5インチのリフトアップになります   こちらは“ZEAL デフダウンブロック” リフトアップに伴いデフの位置が変化、ドライブシャフトに負担がかかります デフダウンブロックを使用することによりデフを適正位置にして デフやドライブシャフト等への負担を軽減させます   4×4・クロカン向けの“チームデイトナ”よりツインの6本スポークデザインの“FDX F6” オールテレーンタイプではゴツさ最大級の“オールテレーンT/A KO2” タイヤ・ホイールには人気のレイズとBF Goodrichを組み合わせました 純正より一回り外径の大きいタイヤサイズ“265/70R17”でご用意 ブロックパターンの迫力にサイズアップの迫力がプラス   併せてコチラの商品も取り付け “EGR バグガード” ボンネットの先端に取り付けするウイング状のパーツ 前方からの空気の流れを跳ね上げることで名前の通り バグ(虫)がフロントウインドウやボンネットに当たるのを避けるパーツ   ・ビフォー ・アフター バグガードとしての性能はもちろんの事 ドレスアップとしての役割も果たします スモーク系カラーのバグガードが多い中 今回お取り付けはマットブラック よりオフテイスト強めの見た目   ・ビフォー ・アフター 元々、前下がり気味な車高をしているハイラックス フロントのリフトアップで前後差が詰まり水平な見た目になります 今回のような約1.5インチのアップ量がバランスが良く オススメのアップ量です   ホイール:レイズ チームデイトナ FDX F6 サイズ:17インチ カラー:KZ(クリアブラック) タイヤ:BF Goodrich All-Terrain T/A KO2(265/70R17) バグガード:EGR マットブラック   オフ系カスタムでもトレンドになっている“コンケイブホイール” リムまでスポークの伸びる“FDX F6”はコンケイブを際立たせやすく 事実、センターへの落とし込みはかなり強烈 見応えバッチリの造形となっています   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました タイヤ・ホイールにリフトアップ、バグガード取り付けとぬかりのないハイラックスになりましたね   レイズNo.1ショップのクラフト知立店 アゲ系カスタマイズもクラフト知立店にお任せください 誠に勝手ながら 5月8日(日)から5月13日(金)まで休業とさせて頂きます。 尚、5月14日(土)午前10時30分より通常営業となります。 ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。  

    • OFF系スタイル
    • WORK WHEEL
    • 車種 SUV/4X4
    2022/05/12
    ワークエモーションT7R×トーヨーオープンカントリーAT EXでライズをオフカスタム!!

    ライズのオフ系カスタマイズが流行ってます!! オールテレーンのホワイトレタータイヤを使用しました   クラフト知立店 白井です   本日のご来店はオフカスタマイズにはピッタリなベージュのライズ タイヤ・ホイールの交換でオフ感強めの仕様にしていきます   ホイールにはスポーツシーンでもお馴染みの“エモーション” 中でも太目の7本スポークデザインの“T7R” 太目のスポークデザインホイールは A/TやM/Tタイヤとの組み合わせも◎   組み合わせるタイヤは“トーヨー オープンカントリーAT EX” ブラックレターの“オープンカントリーAT”のホワイトレターVer. サイズ設定は少なめですがライズ/ロッキーの純正16inchサイズの “195/65R16”がラインナップしているんです 無理なサイズアップをしなくてもホワイトレターが選択できるのは嬉しいポイントです   トレッドはゴツゴツしすぎないオールテレーンパターン オン/オフのそれぞれのシーンで性能を発揮するタイヤ ロードノイズの低減にも意識を向けたタイヤで オンロードでの使用が多いという方にもオススメのA/Tタイヤです   ・ビフォー   ・アフター 純正17インチより1インチのインチダウンでセッティング インチダウンによってタイヤの厚みが増しよりオフ感のある風貌に   ホイール:ワーク エモーションT7R サイズ:16インチ カラー:アッシュドチタン タイヤ:トーヨー オープンカントリーA/T EX   フローフォーミングで形成されるエモーションは軽量で高剛性 重くなりがちなブロックタイヤでは軽量モデルのホイールと組み合わせることがしばしば   ダーク系のブロンズはオフロードカスタムでは定番 ホワイトレター&ブロックタイヤとの相性は抜群です   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございます     ライズ/ロッキーのカスタマイズはお任せください ワーク買うならクラフト知立店へ

    • 新型BRZ/GR86
    2022/05/12
    GR86に人気の車高調“ST”の“XTA”を装着しました!!

    デモカーのGR86にも装着されている“ST”の車高調 今回は減衰調整式・フロントキャンバー調整式モデルの“XTA”を装着   クラフト知立店 白井です クラフト知立店ではGR86のカスタムご用命が急増中!! 本日は車高調を装着したのでご紹介いたします   『ST XTA』 最高水準を誇るサスペンションメーカー『KW』社のテクロノジーをフィードバック イメージキャラクターにケン・ブロック氏を迎えたり レーシングドライバーの織戸学氏がyoutube等でインプレッション またドリキンこと土屋圭市氏とのコラボモデルも発売などなど プロドライバー達が意識する車高調   XTAは減衰伸び側調整式・フロントアッパーマウント付属モデルの車高調 ユニボール付トップマウントの採用でアッパーにてキャンバー調整が可能 走りに合わせたキャンバーセッティングやドレスアップ向けのキャンバーセッティング お好みに合わせて調整が可能です   ・ビフォー   ・アフター 純正から約30mmのローダウン フェンダークリアランスは指2本程でセッティング   サスペンション:ST XTA(伸び側減衰調整式・アッパーマウント付属) 今回は実用性も見た目も重視できるバランスの取れた車高でセッティング KW譲りのネジ式の車高調ですが複筒式という事もありしっかりローダウンも対応できます   GR86の純正18インチでは215/40R18のサイズが純正設定 タイヤが薄くなった分、車高の腰高感を感じやすい車両ですので ローダウンでの見た目の変化は劇的です   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました またタイヤ・ホイールのご相談もお待ちしております   GR86のカスタマイズならデモカーが居るお店 クラフト知立店にお任せください

    2022/05/11
    ライズをナイトロパワーの新作“H6 SLUG”&オープンカントリーAT EXでオフ系スタイルに仕上げる!!

    ビードロック調のオフ系ホイール&ATタイプのホワイトレタータイヤ ツボを押さえた王道オフ系セットでオフスタイルライズの完成です   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介はトヨタのコンパクトSUVのライズ オン/オフどちらも似合うこちらの車両ですが、今回はオフ系で仕上げていきます   取り付けていくホイールはMID ナイトロパワーの最新ホイール MID ナイトロパワー H6 SLUG 名前の通り“Hスポーク”が6本配置されたディスクデザイン オフ系デザインでは定番になりつつあるビードロックを ドリルドピアスで丁寧にデザインしました   カラーはセミグロスブラック・ブラッククリア・セミグロスガンメタの3色展開 今回ご用意したのはブラッククリア オフスタイルの足元にスモーク系カラーを持っていくのが通なカスタム   タイヤにはオフ系カスタムでは定番のホワイトレタータイヤを選択 これまではアウトラインホワイトレターが主流でしたが昨今のオフ系ブームで一変 最近ではご覧のようなレイズドホワイトレターが数多く発売されています   オープンカントリーのATシリーズでは一部サイズで ホワイトレターのAT EXが発売されています ライズ/ロッキーにピッタリな195/65R16サイズの展開があり サイズアップ無しでも履けるのは嬉しいポイント   ・ビフォー ・アフター 同径の16インチでもビードロックデザインのホイールでは よりタイヤがむっちりした印象になりオフ感が出しやすいです   ホイール:MID ナイトロパワー H6 SLUG サイズ:16インチ カラー:ブラッククリア/ピアスドリルド タイヤ:トーヨー オープンカントリーAT EX   太目のHスポークが力強い印象を与えるので オフ系カスタムの足元にはベストマッチング リム感のあるデザインなので奥行きを感じられ オールブラック系のホイールですがメリハリを感じます   なんといっても目を惹くのがホワイトレタータイヤ タイヤのみでも十分な存在感を発揮します ATタイプのタイヤですがサイドブロックが配置され ホワイトレターのみならずオフ系テイストのあるタイヤ   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございます   オフ系カスタムもクラフト知立店にお任せください 誠に勝手ながら 5月8日(日)から5月13日(金)まで休業とさせて頂きます。 尚、5月14日(土)午前10時30分より通常営業となります。 ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。  

    • カローラスポーツ・カローラツーリング
    • ツライチセッティング
    • RAYS WHEEL
    • TOYOTA/トヨタ
    2022/05/11
    ノーマル車高のカローラスポーツに9.5J!?TE37 SAGA S-Plusでどツラ合わせ!!

    オーバーフェンダー装着車両のみ ノーマル車高のカローラスポーツに9.5Jは装着は可能です!! 不朽の名作TE37 SAGA S-Plusを255幅のタイヤでセットアップ。 レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトへご相談下さい。     待ちに待ったサンナナがようやく入荷!! レイズホイールは只今非常に入荷するまでお時間がかかりますので、 レイズホイールをオーダーする際はお早めに(^^;)     レイズホイールは車種問わずかなり人気のホイールブランド。 今回は玄人好みのブロンズアルマイトをセレクト。 特許技術を用いたマシニング(切削)で真似出来ない ”MADE IN JAPAN” 説明不要の鍛造スポーツホイールです。     9.5Jに対して今回は255/35R18をセレクト。 ルッチーニ ヴォーノスポーツでサイドの剛性も非常に高く ドレスアップユーザー様に人気のアイテムです。 (BEFOR) (AFTER)   WHEEL:RAYS VOLKRACING TE37 SAGA S-Plus SIZE:9.5J 18インチ TIRE:ルッチーニ ヴォーノスポーツ SIZE:255/35R18     ノーマル車高でナローボディでは間違いなくフェンダー外へはみ出すサイズ。 このオーバーフェンダーが装着してあるからこそ可能になった9.5Jです。 タイヤサイズは255/35R18でタイヤ幅は広がりますが、 カローラスポーツの場合 純正タイヤサイズ205/55R16と 今回の255/35R18の直径タイヤ外径はほぼ同じサイズになります。     鍛造ホイールは走る止まる、曲がるといった走行性能をUPさせるアイテム。 バネ下重量はバネ上重量で換算した時に約10倍は変化すると言われております。 今回は純正ホイールから2インチアップしておりますが、 これがセイムサイズの16インチで鍛造であればもっと体感できるレベルでしょう。     オーナー様、この度は納期の件大変お待たせいたしました!! またのご来店、スタッフ一同お待ちしております♪ レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトへご相談下さい。 誠に勝手ながら 5月8日(日)から5月13日(金)まで休業とさせて頂きます。 尚、5月14日(土)午前10時30分より通常営業となります。 ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。  

    • 「三河の落とし屋」クラフト知立店
    • アルファード/ヴェルファイア30系
    2022/05/10
    最高級ミニバン 30系アルファードに最高級の乗り心地を。KW バージョン3でローダウン!!

    最高級ミニバンのトヨタ 30系アルファードのローダウン。 最高級には最高級の足回りを。 KW(カーヴェー)のハイエンドモデル バージョン3をインストール。     アルファード、ヴェルファイアのローダウン施工の多い当店。 お問合せ頂いている中で一番ご質問の多いのが 「乗り心地の良くてオススメなのはどのメーカー??」 やはりローダウンする=乗り心地が損なう このイメージになりやすいですが、そんな事はありませんよ^^ 中でも私達がおススメするアイテムはこちら。     KW(カーヴェー)バージョン3 こちらはネジ式の車高調です。 フロントのアッパーマウントは純正パーツを利用しますので、 社外の強化ゴムアッパーマウントと比較すると 異音が出にくく、乗り心地もマイルドになります^^ そしてバージョン3になると・・・     フロント、リヤ共に減衰力の調整が 伸び側、縮み側で調整が可能。かなり細かなセッティングが出来ます。 減衰力というのは簡単に言うと乗り心地を変えれる機構の事です。 過度なローダウンはネジ式の為禁物ですが、 メーカー推奨値のローダウンであればかなり乗り心地が良い車高調と言っても良いでしょう。     早速装着!! スタビリンクは玄武のアジャスタブルスタビリンクを装着。 スタビライザーの角度がノーマル車高じより角度と当然異なりますので、 スタビライザーに対するテンションがかかりやすくなります。 サスペンションの動きを良くする為に補正するアイテムです。 フロント、リヤに車高調を取付、オーナー様のご希望の ローダウンまでセッティングを行えばアライメント調整。 全ての施工が終わり完成写真がこちら↓ (BEFORE) (AFTER)   私も試走をさせて頂きましたが、 純正のフワフワ感が無くなり、サスペンションやダンパーが良く動く印象。 何年か前にKWのデモカーで21インチを履かせたアルファードに乗った経験がありますが その際は21インチでこんな乗り心地良いの!?と驚いた程♪     ましてや今回は純正の18インチ。235/50R18で装着しておりますので、 オーナー様にも喜んで頂ける仕様になったのではないでしょうか^^     1週間後でオーナー様が再度来店して頂き、かなり乗り心地に満足頂いたようでした。 カスタム熱が一気に火をついたという事で次のカスタムプランも決定!!     最高級ミニバンには最高級の乗り心地を。 取り付け日ももうすぐ!!取り付け日楽しみにしていて下さいね(^^♪     KW、ST車高調はクラフト知立店にお任せ下さい!! 誠に勝手ながら 5月8日(日)から5月13日(金)まで休業とさせて頂きます。 尚、5月14日(土)午前10時30分より通常営業となります。 ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。  

    • 「三河の落とし屋」クラフト知立店
    • WRX STI・S4
    • RAYS WHEEL
    2022/05/10
    知立店名物のWRX STIをKWの兄弟分ST車高調とVOLK TE37でワイド&ロー。

      知立店名物のスバルWRX STIをトータルコーディネイト。 KW(カーヴェー)の兄弟分ST車高調でローダウン。 さらに不朽の名作VOLKRACING TE37 SAGA S-Plus。 遠方の浜松からお越し頂きました!! WRX のカスタムはクラフト知立店までご相談下さい     まずはローダウンから施工を始めます。 カスタムする中で、ローダウンをするのとしないのとでは 次のホイールサイズのセレクトが変わってきます。 ローダウンとホイール変更をお考えの方は、 手順を踏むのであれば、まずはローダウンから始めるのが良いでしょう。 WRXを一気にカスタムするにはカスタムデータが豊富なクラフトへご相談下さい。     今回はSTの車高調をインストール。 モデルはXTA 減衰力伸び側調整式、ネジ式の車高調になります。 当店では只今KW(カーヴェー)ST(エスティー)が大流行中です!!     XTAになると、ユニボール式のアッパーマウントが装着されます。 純正アッパーマウントを再利用するXやXAと異なり フロントのキャンバー調整自由幅が広がりますので、 より攻めたホイールサイズが欲しい方にはオススメ出来るアイテムです。 かの有名なドリフトキング(通称ドリキン)土屋圭市さんや MAXことレーシングドライバー織戸学さんも装着しているアイテムですので、 間違いないアイテムですよ^^     ヘルパースプリングも装備されております。 この役割としては簡単に言うと車高調整幅が広がるところ。 メインスプリングがプリロード(反発力)が0の場合 ヘルパースプリングが無い場合メインスプリングが遊んでしまいます。 それではスプリングの効果は発揮しませんので、スプリング下のシートを上げて プリロードをかける必要が出てきます。 そうするとネジ式の車高調は必然と車高が上がりますよね(^^;) ヘルパースプリングはローダウンをしてメインスプリングの 遊びを補う為にあるパーツです。     サクッと車高調の取り付けも終わり、 続いてタイヤホイールセクションへ。 セレクトして頂いたのは不朽の名作ホイール RAYS VOLKRACING TE37 SAGA S-Plus スポーツカーに間違いないアイテム。 もはや説明不要ですね♪ オプションのセンターキャップも同時に装着していきます。     タイヤはトーヨーのプロクセススポーツ。 ウェット性能がトップクラスを誇るタイヤになります。 サイズは定番の8.5Jに245/40R18。 R1Rと比べ、街乗り向けのタイヤでこのサイズセレクトであれば タイヤが引っ張る事も角ばる事もなく、ショルダー部分は少し丸さが残ります。     ホイールナットはフォーミュラナットセット ボディカラー、ホイールカラーともにガンメタ系で統一しておりますので、 ワンポイントのアクセントとしてレッドアルマイトをセレクトして頂きました。 最後は4輪のアライメント調整を行い施工完了です。 (BEFOR) (AFTER)   WHEEL:VOLKRACING TE37 SAGA S-Plus SIZE:8.5J 18インチ TIRE:TOYO PROXES Sport SIZE:245/40R18 SUSPENSION:ST XTA NUT:FN-Ⅱ(RED)     過度なネガティブキャンバーにする事なく 綺麗にフェンダー内に収まるサイズ感。 これはノーマル車高では少し厳しいサイズ。 ローダウンしたおクルマだからこそ綺麗に納まります。     足元が鍛造ホイールに変更し、走り出しなどの走行性能もグンっとUP!! 走るのがますます楽しくなります♪ バネ下重量の軽量化はバネ上重量に換算すると10倍以上になります。 スポーツカーにおけるバネ下重量の軽量化はかなり大事です!!     レッドアルマイトのホイールナットがワンポイント かなり良いアクセントになっております♪ エンブレムとナットがレッド、ボディカラーとホイールカラーはガンメタ系。 かなり統一感ある仕様になりました!!     納期遅延もかなり多い中、当店に奇跡的に在庫があり かなり早いお取り付けが出来ました^^ 只今レイズホイールの納期はかなりお待たせする事がありますので、 お早めにオーダーする事をオススメします!! もちろん弊社の在庫がありましたら近日の取り付けも可能です。 是非お問合せ下さい!!     オーナー様、STの乗り味は如何でしょうか!? また是非インプレッションをお聞かせ下さいね♪     オーナー様、この度は遠方の浜松からお越し頂きまして 誠に有難う御座いました!! またのカスタム相談いつでもお待ちしております♪     WRXのカスタムはクラフト知立店までご相談下さい!! 誠に勝手ながら 5月8日(日)から5月13日(金)まで休業とさせて頂きます。 尚、5月14日(土)午前10時30分より通常営業となります。 ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。  

    • Kスポーツカスタム
    • BBS WHEEL
    2022/05/09
    ローダウン施工を行ったアルトワークスの次のカスタム!!BBSで深リム仕様。

    いつもクラフト知立店をご利用頂いている常連様の アルトワークス(ローダウン施工済み)の次のカスタム!! BBS RG-Fをインストール。     以前当店でBLITZのZZ-Rでローダウンを施工したアルトワークス。 次のステップで既にオーダーを頂いておりました。 思った以上に早くホイールが入荷しましたので、 早速お取り付けさせて頂きました。     BBS RG-F いつか履きたいBBSというフレーズがある程 日本を誇る鍛造ブランドメーカーのBBSはかなりの人気。 K-CARやミニバン、セダン問わず幅広いユーザー様から愛されるホイールメーカーです。 今回ローダウンを行っておりますので、5.5Jのホイール幅をセレクト。     ホイールカラーはBBD(ブルーブラックダイヤカット) リム深度も深く、BBSレーシングホイール直系の 10本クロススポークデザインの軽量モデルです。 今回はまだ純正タイヤの溝、状態も良好の為抜き替えさせて頂きました。 (BEFOR) (AFTER)   WHEEL:BBS RG-F SUSPENSION:BLITZ ZZ-R OPTIPION:マックガード     BBSの場合ホイールナット、ハブリング、エアバルブは付属。 ロックナットは付属しませんので、オプションアイテムとして設定されている ハイセキュリティタイプのロックナットも同時装着させて頂いております。     過度なネガティブキャンバーにする事もないですが、 純正車高では少し厳しい5.5Jサイズ。 ローダウンに加え、少しだけキャンバーを寝かせる状態で 綺麗にフェンダー内に収まります。 ローダウンをしてフェンダーとタイヤの隙間も埋まり スポーティな印象に加え上品さも増したのではないでしょうか♪     オーナー様、あれから走り出しなど如何でしょうか^^? これからも大切にご使用下さいね!! いつもクラフト知立店のご利用誠に有難う御座います。 またいつでも遊びに来てくださいね~♪ 誠に勝手ながら 5月8日(日)から5月13日(金)まで休業とさせて頂きます。 尚、5月14日(土)午前10時30分より通常営業となります。 ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。  

    • 「三河の落とし屋」クラフト知立店
    • WRX STI・S4
    • ADVAN WHEEL
    2022/05/09
    WRX STIをRG-4×ハイグリタイヤとのセットアップ。HKS Sでワイド&ロー。

    知立店名物のスバルWRX STIを一気にカスタム。 元祖コンケイブホイールのヨコハマ アドバンレーシング RG-4&ハイグリタイヤのトーヨーR1R。 HKSの車高調でワイド&ローカスタムさせて頂きました!! 名物車両はクラフト知立店にお任せ下さい。     クラフト知立店 金子です。 いつもクラフトのブログをご覧頂きまして誠に有難う御座います!!   早速カスタムの基本、ローダウンから。 HKSの車高調。ハイパーマックスSでローダウンから行います。     もはや何台施工したか定かではないですが、 かなりの施工台数をこなしているベテランスタッフの山田氏。 ローダウンからリフトアップまで幅広く施工が可能のスタッフですので、 ご安心下さい^^     写真を撮影しよ~って思った時にはほぼ完成になっておりました(笑) 以前の装着データ、そしてメーカーカタログデータから参照して既に山田氏が 装着前にセッティング済み。 次にホイールセクションへ。     ホイールは元祖コンケイブホイールのヨコハマ アドバンレーシング RG-4。 レーシングカッパーブロンズで玄人好みのホイールカラーセレクト。 最近ではブロンズやカッパー系を足元に取り入れるオーナー様が増えております^^ スポーツ系では鉄板になりつつあるカッパー系。 今回はセンターキャップレスでの装着です。     タイヤはトーヨーのハイグリタイヤ(ハイグリップタイヤ) プロクセス R1R。 弊社のデモカーGR86にも装着しているタイヤで、 とにかくトレッドパターンが格好良い♪     今回は引っ張りにはしないサイズセレクト。 8.5Jに対して245/40R18のR1Rだとこんな感じ。 タイヤを角ばらせ、さらにスポーティな印象を演出していきます。 もちろん演出するだけではなく、WRXのパフォーマンスを最大限発揮出来るアイテム。 走るのをさらに楽しくさせるアイテムなのは間違いないです。     今回はハブリングも同時装着していきます。 このアイテムはレイズのRHCSハブリングというアイテム。 ホイールセンターを出しやすくし、ハンドルのブレを抑制するアイテムです。 ここも一つ拘っているんです。 (他メーカーハブリング) (RHCSハブリング)   最初オーナー様はここにゴールド系のハブリングを入れたいというご要望でしたが、 このハブリングのカラーでもかなり見た印象が違うんですよね。 カッパー系のホイールカラーだとゴールド系のハブリングは そこだけ浮いてしまうのではないかなど、打ち合わせという名の私のわがままを オーナー様が快く承諾して頂きまして 落ち着いた色合いのRHCSハブリングを装着させて頂きました(笑)     ホイールナットも拘ってますよ~!! 人気モデルのEL-53。 全体の色合いを見ながらナットカラーはブラックをセレクト。 こういった「配色」はおクルマをコーディネイトする中でかなり重要。 サイズ感ももちろん大事ですが、その中でも私が一番大事にしているポイントはここ。 4輪アライメントの調整を行い、作業完了!! (BEFOR) (AFTER)   WHEEL:YOKOHAMA ADVAN Racing RG-4 SIZE:8.5J 18インチ TIRE:TOYO R1R SIZE:245/40R18 SUSPENSION:HKS S NUT:EL53 OPTIPION:RAYS RHCSハブリング     今回はカッパー系のホイールという事で、 ホイールナットやハブリングはそこまで主張しすぎないカラーリングを。 どこを主張して、どこを主張せずにいくのか。 そうする事で全体のバランスを整える事が出来ます。     ローダウンは指1本くらいまでにしてそこまで落とし過ぎないローダウンで。 やはりスポーツカーは車高は低く、ホイールはツラに。 カスタムの基本をしっかり抑えた拘り仕様に仕上がりました^^ 今回のオーナー様はかなりお若いオーナー様。 お話を聞いていると、やはりお父様の影響が一番大きいですね!!       この絶妙な角ばり感。 スポーツカー好きにはたまらないアングルではないでしょうか?? やる気満々なトレッドパターン。 個人的には意外とこのトレッドパターンで比較的ロードノイズもマイルドなんです。 サーキットで走りたくなるアイテム達です^^ 人気トレンドになっているコンケイブも確保しております。 出し過ぎず、引っ込み過ぎず、ローダウンした際に丁度良いサイズをセレクト。     オーナー様、この度は数あるショップの中から クラフト知立店をご利用頂きまして誠に有難う御座います!! またのご利用いつでもお待ちしておりますね~♪   WRXカスタムはクラフト知立店までご相談下さい!! 誠に勝手ながら 5月8日(日)から5月13日(金)まで休業とさせて頂きます。 尚、5月14日(土)午前10時30分より通常営業となります。 ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。  

    • ツライチセッティング
    • RAYS WHEEL
    • HONDA/ホンダ
    2022/05/08
    RPステップワゴン ノーマル車高の限界サイズに挑戦!!57トランセンド アンリミットエディションをインストール。

    ノーマル車高のRP系ステップワゴンの限界ホイールサイズに挑戦。 レイズ グラムライツ 57トランセンド アンリミットエディションをインストール。 レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップ クラフトへ♪     以前当店でスタッドレスをご購入頂きましたオーナー様のステップワゴン。 それと同時にホイールもオーダー頂いておりました。 ようやくホイールが入荷しましたので、 早速お取り付けさせて頂きました^^     レイズ グラムライツ 57トランセンド アンリミットエディション 限定アイテムになっているホイールカラーのアンリミットエディション。 実車測定を行い、ホイールのディスク突出を含めサイズ選定。     スポークサイド部分のマシニング部分とリム部分はイエローになっている限定アイテム。 サイズによってはもう手に入れるのは困難になっております。 今回は純正タイヤを再利用させて頂きました。     サイド部分にマシニング+カラーを入れる事で 人気トレンドのコンケイブも強調しております♪ (BEFORE) (AFTER)   WHEEL:レイズ グラムライツ 57トランセンド アンリミットエディション SIZE:7.0J 17インチ     ステップワゴンは室内を広く取るのを重視しておりますので、 フェンダーハウス内がかなりタイトなんですよね(^^;)     事前にオーダーを頂く前に実車測定を行い ホイールのディスク突出も含めて計算。 相当パッツパツなツライチ仕様になりますが、 スポーツホイールをインストールする事は可能です。 ゆくゆくはローダウンをするという事でしたので、 おそらくローダウンしたら程よい出ヅラになるのでは(^^♪     オーナー様、納期の件は大変お待たせ致しました!! これからも大切にご使用頂けたらと思います。 またローダウンをしたくなったらいつでもご相談下さいね~♪   レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップ クラフトへご相談下さい!! 誠に勝手ながら 5月8日(日)から5月13日(金)まで休業とさせて頂きます。 尚、5月14日(土)午前10時30分より通常営業となります。 ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。  

    • ハリアー
    • RAYS WHEEL
    2022/05/08
    乗り心地を崩さない19インチカスタム。80系ハリアーにレイズ ヴェルサスVV21Sをインストール。

    80系ハリアーの乗り心地を崩さないカスタマイズ。 レイズ ベルサス VV21Sの19インチをインストール。 レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトへご相談を♪     只今納期にとてもお時間を頂く形になっておりますので、 レイズホイールをお考えの方はお早めにオーダーする事をオススメします(^^;) 納期のお問合せは分かる範囲でお答えしておりますので、 是非お問合せ下さいね^^     大変長らくお待たせ致しました!!早速お取り付けです♪ 今回は純正タイヤを流用してホイールを抜き替える作業をさせて頂きました。 もちろん純正タイヤを使用しますので、 J数(ホイール幅)の変更はありますが、基本的には乗り心地を損ないにくいカスタムです。 当店では20インチなどもお話もありますが、19インチでのお話も非常に多いです。     ■RAYS VERSUS VV21S ホイールカラーはジェットブラック。 足元が非常に良く映えるカラーリングですので、 ブラック系、パール系問わず相性が良いです^^ 若干スポーツ寄りなカラーだとマットスーパーダークガンメタという 艶消しのカラーも設定が出ましたので、そちらもオススメ♪ (BEFORE) (AFTER)   開口部が広く設けられているホイールデザイン 加えてリムエンドまでスポークラインが長く伸びておりますので 19インチがそれ以上に大きく見えます(^^♪     取り外させて頂いた純正ホイールは下取りさせて頂きました。 皆様のご自宅にも眠っている不要になったアルミホイールがありましたら 一台分お持ち頂ければ現物査定させて頂きます。 是非お問合せ下さい。     出ヅラも程よくフェンダー内に綺麗に納まっております。 ホイールカラーもジェットブラックにした事で、 足元が輝き高級感も増しましたね♪ これからも大切にご使用下さい^^     オーナー様、この度は納期の件大変お待たせ致しました!! またのご相談いつでもお待ちしております^^ レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトへご相談下さい。 誠に勝手ながら 5月8日(日)から5月13日(金)まで休業とさせて頂きます。 尚、5月14日(土)午前10時30分より通常営業となります。 ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。  

    • プラド ハイラックス
    • RAYS WHEEL
    2022/05/07
    150プラドのホイール交換!!クラフトオリジナルカラーのレイズ FDX F6を装着しました☆

    人気のレイズ FDX F6のクラフトオリジナルカラー 通常設定にはないマット系カラーでワイルドな150プラドに仕上げます   クラフト知立店 白井です   本日のご紹介はオフ系カスタマイズのご用命の多い“150プラド” タイヤの溝がまだまだ残っている為、ホイールのみの交換を行いました   取り付けていくのは人気のレイズ チームデイトナ FDX F6 なんと、クラフトオリジナルカラーのモデルがあるんです 通常ではブラックマシニング・クリアブラックの2色展開 マット系のカラーは無いのですが... クラフトオリジナルカラーは“マットクリアブラック” 無骨なクロカンスタイルに仕上げるならマット系カラーがオススメ   ホイール:レイズ チームデイトナ FDX F6 サイズ:17インチ カラー:マットクリアブラック(クラフトオリジナルカラー) タイヤ:ミシュラン ラティチュードツアーHP   マットのブラック系のカラーで重厚感のある足元に仕上がります 純正同径の17インチですがスポークがサイドまで延びたデザインで 大きく見える効果があります   FDX F6といえばトレンドのコンケイブデザインを採用しており 激しいセンターへの落とし込みを獲得できます コンケイブにより立体感のあるホイールになるので モダンテイストなオフ系デザイン   スポーク天面をポリッシュ後、クリアブラック仕上げ さらにマットに仕上げているため色の切り替えがしっかりしており シンプルになり過ぎないカラーがGood     この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございます   クラフト知立店はレイズNo.1ショップ レイズ買うならクラフト知立店へ

    • 「三河の落とし屋」クラフト知立店
    • Weds WHEEL
    • 車種 SUV/4X4
    2022/05/07
    CRV に前後9.5J。マーベリック1105Sでシンプルメイク。

    CRVの前後に9.5Jを装着しましたのでご紹介いたします。     実はお客様今回のホイールで3セット目の強者。 22インチやカスタムカラーでカスタムを楽しまれていましたが今回は ザ・シンプルメイク WEDS マーベリック1105S を装着しました。     老舗ウェッズさんの5本のシンプルデザイン。 比較的リムの深度を稼ぎやすいデザインです。     ナットカスタムはワンポイントとして欠かせない ナットにも拘ります。 人気の貫通ナット【モノリスT1/06】を装着。 派手すぎないワンポイントです。     ホイール:ウェッズ マーベリック1105S サイズ :20インチ 9.5J カラー :プレミアムシルバー タイヤ :ファルケン アゼニスFK510 サス  :ブリッツ ダンパーZZR ナット :キョウエイ T1/06 グロリアスBK     サスペンションは以前、当店でお取り付けさせていただきました ブリッツ ダンパーZZR メーカー様推奨値の車高より低めセットアップさせて頂いております。   【BEFORE】 【AFTER】   タイヤはファルケンFK510。 9.5Jに245幅を使用しましたが引っ張りすぎずいい感じです。 引っ張りと車高のバランスが大切ですね(^^♪     フロントの内側がそう広くないCRV。 9.5J以上を入れている方はあまり見かけないです。 リアは10Jでもよさそうなクリアランスですがリアはツメの折り返しが大きいので、 ローダウン車両は特に外側の干渉注意なので実車計測必須車両ですね。     仕様変更が完成しました。 お客様いつもクラフトをご利用いただきありがとう御座います。

    • リフトアップ
    • プラド ハイラックス
    2022/05/06
    GUN125ハイラックスにACCイージーアップを装着しました

    ハイラックスの前傾姿勢は直すことができます ACC イージーアップ&ZEAL デフダウンブロックを取り付けました   クラフト知立店 白井です GUN125ハイラックスのご相談で多いのが前下がりの車高を直したいというもの 荷台に重量がかかることや牽引することを想定して元々前下がり気味な車高 今回はACC イージーアップの装着でお悩みを解決致します   コチラがACC イージーアップ リフトアップスペーサー(GUN125 ハイラックス用) アッパーとスプリングの間にこちらのスペーサーを挟んでリフトアップします 約1.5インチアップ、前傾姿勢もバッチリ直ります   併せて取り付けしたいのがコチラのデフダウンブロック リフトアップ時にずれてしまうデフの位置を補正し デフやドライブシャフトに負荷がかかるのを防いでくれます イージーアップに限らずリフトアップの際は取り付けがオススメです   リフトアップスペーサー:ACC イージーアップ 補正パーツ:ZEAL  デフダウンブロック   ・ビフォー   ・アフター 前傾姿勢が矯正されて、前後のフェンダークリアランスもほぼ同じになりました   サイドステップやタイヤ・ホイールが変わっているのもありますが フロントのみ1.5インチリフトアップですが十分な迫力   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございます   リフトアップもクラフト知立店へお任せください

    • プラド ハイラックス
    • RAYS WHEEL
    2022/05/05
    プラドにシルバー系ホイールもアリでしょ!!レイズ グラムライツ 57BNX 18インチをインストール!!

    オシャレは足元から!! シルバー系のホイールもアリです♪ レイズ グラムライツ 57BNXをインストール。 レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップ クラフトへご相談下さい。     今回初めて当店をご利用頂きましたオーナー様のプラド。 納車されてから間も無いので、純正タイヤを再利用して脱ノーマル化!!     純正ホイールは艶有のブラック。 今回の純正ホイールサイズは18インチ。 ホイールを変更する際に見た印象を一気に変えたいという事でしたので、 ブラックからシルバー系のカラーへとチェンジします。     ホイールはレイズ グラムライツ 57BNX。 カラーはシャイニングシルバーをセレクト。 このホイールカラーは純正ホイールで良く使用されるシルバーではなく 光沢のある上品なシルバー系のカラーになります。     もちろんプラドサイズという事もあり、 コンケイブの人気トレンドもしっかり抑えております♪ 定番の17インチよりも大きい18インチですので、 スポークラインもその分長く魅せる事が出来ます。     ホイールナットもシャイニングシルバーの付属センターキャップと統一。 レイズ ジュラルミンロック&ナットセット(6H) ブルーアルマイトをご用意させて頂きました。 足元をシルバー、ブルーと爽やかなカラーセレクト。     WHEEL:レイズ グラムライツ 57BNX SIZE:8.0J 18インチ NUT:ジュラルミンロック&ナットセット L37ストレートタイプ(6H用)     ゴリッゴリのオフロードカスタムも人気ですが このような都会を走るプラドって感じもとても良いですよね^^ 足元のホイールカラーをブラックから真逆のシルバー系へ変更しましたので、 オーナー様の一気に変わった印象を出したいという点でも このホイールカラー、デザインのセレクトは正解といっても良いのではないでしょうか♪     在庫もありましたので、お取り付けまでかなり早く、 仕上がりも喜んで頂けて何よりです♪ これからも大切にご使用頂けたらと思います^^     オーナー様、この度は数あるショップの中からクラフト知立店を ご利用頂きまして誠に有難う御座いました!! 次はタイヤを変更したいという事でしたので、 純正タイヤの溝が無くなったらいつでもご相談下さいね^^   レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトへ。

    • ツライチセッティング
    • WORK WHEEL
    • LEXUS/レクサス
    2022/05/05
    レクサスRCをシュヴァート クヴェルでバッチバチツライチ深リム仕様へ!!

    シャコタンレクサスRCのツライチ深リム仕上げ。 ワークのシュヴァート クヴェル 19インチをインストール!! ワーク、ツライチ仕上げはクラフトへご相談下さい^^     以前当店でRSRの車高調をインストールさせて頂き、 実車計測にてホイールサイズを選定、オーダーさせて頂いたオーナー様のRC。 ついにホイールが到着しましたので、早速お取り付けへ。     ホイールはこの艶めかしいスポークデザインが魅力の ワーク シュヴァート クヴェル フルリバースリム仕様。 シルキーリッチシルバーと非常に上品なシルバーカラーの 19インチをインストール。     タイヤは海外での評価も高い ファルケン アゼニス FK510をセレクト。 フロント8.5J(ホイール幅)に対し235/40R19 リヤ9.5J(ホイール幅)に対し265/35R19 このアイテム達のセットアップであれば、タイヤは引っ張りません。     WHEEL:ワークシュヴァート クヴェル SIZE:(Fr)8.5J (Rr)9.5J 19インチ TIRE:ファルケン FK510 SIZE:(Fr)235/40R19 (Rr)265/35R19     レクサスRCにはエアセンサーが純正装備されております。 その為、今回はオーダー時にエアセンサーの穴開け加工もオーダー。 ホイールの太さによってはエアセンサー加工が出来ない場合はありますが、 このホイール幅であれば対応可能です^^ 純正エアセンサーを流用させて頂きました♪     シュヴァート クヴェルは2ピースホイール。 その為、インセットは1mm単位でオーダーする事が可能。 ローダウンを施工してからどれだけ外にホイールを出すかなど、 綿密な打ち合わせを行い辿り着いた答えが「バッチバチツライチ深リム仕様」     インセットをかなりオーナー様と悩みましたが、結果かなり深いリムを確保。 2ピースホイールは1mm攻めたら1mmリムが深くなる。 ホイール構造の利点をこれでもかという程利用した 拘りの仕様で仕上がりました!!       オーナー様、いつもクラフト知立店をご利用頂きまして 誠に有難う御座います!! またのご相談いつでもお待ちしております^^ 大切にお使い下さい♪   ワークホイールの事はクラフトへご相談下さい!!

    • WORK WHEEL
    • クラウン・マークX
    2022/05/04
    GRマークXにマットグレーブラッシュドのワークグノーシスGR205を装着しました

    ワークのオプションカラー“マットグレーブラッシュド” GRマークXをオリジナリティ溢れる一台に仕上げました   クラフト知立店 白井です     本日のご紹介するお車は、ホワイトのビックキャリパーが目を惹く“GRマークX” 大きなキャリパー故にメーカーでマッチングが取れていないこともしばしば。 今回はクラフトが得意とする実車計測・実車確認にてマッチングをお取りしました   『ワーク グノーシス GR205』 直線的なツインスポークデザインがスポーティさとラグジュアリーさを併せ持つ1本。 グノーシスらしいブラッシュド系のカラーなのでスポークエッジがシャープに仕上がり、 すっきりとしたスマートな印象を与えます   注目はオプション選択でしか選べない特別色の 『マットグレーブラッシュド』 ベースにブラッシュドを使ったグレー系のカラーで、 アルミの素材感も楽しめる玄人好みのオプションカラーです。 センターキャップもオプションで同色をご用意しました。   組み合わせたタイヤは、ヨコハマのコンフォートフラッグシップ 『アドバンスポーツV105』 全サイズでウェットグリップ性能aを獲得しています。 ノイズを抑制するサイレント・サイプや 高剛性ワイドショルダー等の採用で、 高次元な運動性能と快適性能を実現。   ・ビフォー   ・アフター フィンタイプからツインスポークタイプへの変更でスポーツらしい雰囲気に。   ホイール:ワーク グノーシスGR205 サイズ:20インチ カラー:カラリズムクリア マットグレーブラッシュド タイヤ:ヨコハマ アドバンスポーツV105   18インチから20インチへの2インチアップで マルチピースながらも大口径感はバッチリ。 GR専用のホワイトビックキャリパーなので インチアップしてもブレーキ回りの物足りなさは一切感じません   ホイール断面図を使用してキャリパーマッチングを確認をしたので ギリギリですがキャリパーへの干渉もございません。   2ピースモデルのホイールなら1mm単位のインセットがオーダー可能で、 お客様の好みに合わせたサイズ選定が可能です。 クラフトでは得意の実車計測を行い、ベストなサイズを選定後、 ご相談させていただきサイズを決めさせていただいております。   いつもクラフト知立店をご利用いただきありがとうございます。 オプションカラーの為、お時間はいただきましたがコダワリの一台が完成しました。 またのご利用お待ちしております。     ワークホイール買うならクラフト知立店へ

    • WORK WHEEL
    • 車種 輸入車
    2022/05/04
    ワークの事ならクラフト知立店へ♪ベンツCクラスW205 AMGラインにワークエモーションZR10 2P装着

      ワークホイールはクラフト知立店まで。 今回はメルセデスベンツCクラスにワークエモーションの最新モデルを装着しましたのでご紹介。     装着モデルはワーク エモーションZR10 2P。   エモーションZR10 2Pはワークホイールの中ではお問い合わせ急増中のNEWモデル。 シンプルな10本スポークの2ピースモデル。 一見、1ピースとの違いは?! となりそうですが見れば見るほど拘りのポイントが・・・!     通常のZR10よりもサイズに自由度がありリム深度も深くなるのが2ピース。 フェイスもコンケイブディスクの設定があり、よりコンケイブの効いたデザインも選択可能。 1ピースでも同様ですが特殊PCDにも対応しています。     ホイールカラーはエモーションシリーズの中でも特にお問い合わせの多い【グリミットブラック】   取付ボルトにも拘ります。 輸入車なのでボルトなのですがシェルタイプの【レデューラレーシングZS44】を装着     シェルのレングスが44mmと少し長めですが、 ナットホールが深いディスクを使用したので程よい出ヅラに。     グレードAMGラインのブレーキキャリパーもクリア。 メルセデスのロゴの入ったブレーキキャリパーもしっかりアピール可能なデザインです。     ホイール:ワークエモーションZR10 2P サイズ :18インチ カラー :グリミットブラック タイヤ :純正流用 ボルト :キョウエイレデューラレーシングZS-44     お客様のお気に入りのカラーはブルーということで、センターキャップとボルトもブルーに。 以前お客様が乗られていたハイラックスもブルーを中心にカスタムされていました(^^♪     前後でインセット、リム幅を変更しセットアップ。 細かいセッティングが可能な所が2ピースの魅力です。 サイズに拘るのであれば2ピースがお勧めです。     カスタムカラーにも対応しているエモーション。 自分だけの特別なホイールを作成できるのがワークホイールです。     お客様いつもクラフトをご利用いただき誠にありがとうございます。 またのご利用スタッフ一同お待ちしております♪

    • BBS WHEEL
    • NISSAN/ニッサン
    • 車種 スポーツカー
    2022/05/03
    R35GTRにBBSの125台限定モデルRI-Aを装着したオーナー様が遊びに来てくれました!!

    以前当店をご利用頂きましたR35GTRのオーナー様が 遠方より遊びに来てくれました!! 写真撮影もご了承頂きました♪     クラフト知立店 金子です。 以前のご利用はお電話でのお話でして、 弊社のストックにありましたBBSの数量限定モデルをご購入頂きました。 面と向かってオーナー様とお話が出来たのは本当に嬉しいです^^     ■BBS RI-A Engineered by NISMO   ホイールサイズは Fr:10.0J 20インチ +41 Rr:10.5J 20インチ +25 ホイールカラーはGT500用のホイールと同色のブラックに リムがダイヤカットされているモデルとなっております!!     タイヤはダンロップのR35GTR専用のランフラットタイヤ SP SPORT MAXX GT600 DSST CTT が装着されております。     ホイールアンダーカット部分にNISMOのマシニングロゴが装飾されており、 加えてエアバルブやホイールナット天面もNISMOロゴのモデルをセレクト。 拘り満載な仕様になっております!!     国産スーパースポーツカーと言えばやはりこのおクルマ。 ハイパワーのおクルマを制御するブレーキはもちろんブレンボ。 ビックキャリパーにビックローター!!     そして輝くエンブレム、テールランプにエキゾーストなどなど、 走るのも良し!!止まって眺めるのも良し!! スポーツカー好きの私はもう興奮しまくりです!!     GTRのミーティングに行く事もあるそうですが なんといっても125台限定ホイールですので、 このホイールを装着しているGTRを見ないらしく 気に入って頂いているようで何よりです(^^♪ これからも大切にご使用下さいね!!     オーナー様この度はクラフト知立店のご利用、 遠方より遊びに来て頂きまして、誠に有難う御座いました!!    

    • RAYS WHEEL
    2022/05/02
    レイズからAZUREシリーズ第7弾の“57DNA”が登場しました!!

    ハイブリッドマシニングによる“立体感”が特徴的なAZUREシリーズ 最新作は2×5タイプの19インチでラインナップ   本日のご紹介はレイズ グラムライツ AZUREシリーズの最新作“57DNA” 前作からのテイストはそのままに、より躍動感のある仕上がりに進化しました   ベースとなるデザインは昨今人気の“2×5”のツインスポークデザイン スポーツシーンでもドレスアップシーンでも映えるデザインなので スポーツカーからSUV・ミニバンまで車種を問わず似合います   AZUREシリーズでもっとも特徴的といえるのが“ハイブリッドマシニング” ダイヤモンドカットとマシニングを駆使してディスク天面とスポークサイドに 切削を施しデザインの造形だけでは表現しがたいほどの立体感を獲得   ターゲット車を絞ることにより最大までテーパー感を感じられる落とし込み 少し分かりにくいですがツインスポークのそれぞれに高低差をつけ ここでも“立体感”のでる仕掛けを施してあります   AZUREシリーズではお馴染みになっている ブルーのグラムライツセンターキャップが標準装着 ホイールがガンメタ/ポリッシュの落ち着いたカラーなので ブルーが良い差し色になります   人気の“AZUREシリーズ”のなかでも様々な仕掛けを施し 最も立体感の感じられるモデル レイズの意匠をふんだんに取り込んだ一本はいかがでしょうか?   クラフト知立店はレイズNo.1ショップ レイズ買うならクラフト知立店まで

    • RAYS WHEEL
    • HONDA/ホンダ
    • 車種 スポーツカー
    • 車種別 シビック タイプR/ハッチバック/セダン
    2022/05/02
    シビックタイプR リミテッドエディション 限定車には限定ホイール!!レイズ グラムライツホイールをインストール!!

    限定車のシビックタイプR(FK8)がご来店!! スポーツシーンで先頭を走るレイズホイールを リミテッドエディションに装着。 レイズホイールの事なら、レイズナンバー1ショップ クラフトへご相談下さい♪     いつもクラフトをご利用頂いている常連様のおクルマ。 シビックタイプRは良くご来店されますが、リミテッドエディションは クラフト知立店でお初です^^ なんたって国内200台の限定車ですからね(^^♪     純正から装備されているのはBBS社と共同開発した 専用20インチ鍛造ホイールがインストールされております。 そしてタイヤはサーキットで優れたパフォーマンスを発揮する MICHELINのパイロットスポーツCUP2!! ヤバすぎなセットアップです。。。     ボディカラーはサンライトイエローⅡ シビックといえば黄色!!伝統色がリミテッドエディションのボディカラー設定になっております。 レイズホイールは只今かなり納期がかかりっておりますので、 お早めのオーダーをオススメします^^ 今回オーダーして頂いたホイールはブレーキの適合が未確認の為 2名以上のスタッフでホイールがブレーキから逃げるか確認させて頂きました。     おまけにかなりお待たせしてしまっていたホイールですので、 この瞬間が本当にドキドキしました(^^;) (純正ホイール) (レイズ グラムライツ)   純正よりもホイールに逃げがあり、取り付け可能!! という事で、サンライトイエローⅡのボディカラーに ベストマッチするアイテムの紹介です(^^♪     レイズ グラムライツ 57トランセンド アンリミットエディション 限定車には限定アイテムを。 リム部分とスポークサイドのマシニングされている部分はイエローになっている ピュアスポーツホイールです。     タイヤはMICHELINのパイロットスポーツ4S 245/35ZR19にてインストール。 純正装備のCUP2と比べれば街乗りに向いたタイヤです。 トレッドが硬く、サイドが柔らかいのが特徴のミシュランタイヤ。 十分におクルマの性能を引き出してくれると思います^^   ホイールナットのサイズはM14×1.5になっております。 人気過ぎてすぐには手に入らないレイズ フォーミュラナットセット(FN-Ⅱ) レッドアルマイトをセレクト。 黒に赤ナット。黄色ラインのホイール。間違いないカラーセレクト!!     WHEEL:レイズ グラムライツ 57トランセンド アンリミットエディション SIZE:8.5J 19インチ TIRE:ミシュラン パイロットスポーツ4S SIZE:245/35Z19 NUT:FN-Ⅱ     シビックタイプRリミテッドエディションのお手本のようなカラーセレクト。 止まっていても走っていてもおクルマが良く映えます^^ これってカスタムする中でかなり大事ですよね!!     スポークサイドのマシニングにイエローもGOOD!! 加えてコンケイブをより強調出来ますので、車種問わず 57トランセンドは人気のモデルです^^ 出ヅラもディスクの突出を含めて綺麗にフェンダー内に収まっております♪ 出し過ぎず、引っ込み過ぎず丁度良い出ヅラです。     オーナー様、いつもクラフトをご利用頂きまして 誠に有難う御座います!! 納期の件は大変お待たせ致しました。 またのご利用いつでもお待ちしております!!   レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトへ♪

    • RAYS WHEEL
    • 車種 SUV/4X4
    2022/05/01
    新型CX-5をデイトナBB25S&BS アレンザLX100で都会派カスタマイズ

    クラフト知立店では初カスタマイズ?! 新型CX-5にデイトナ大口径モデル&快適性能最高クラスのタイヤを装着しました   クラフト知立店 白井です 以前、純正ホイールに冬タイヤをお取り付けさせていただきましたコチラのCX-5 夏タイヤはカスタムする予定でご相談をいただいており、ようやくお取り付けの日がやってまいりました   お取り付けしていくホイールがコチラ 『レイズ デイトナBB25S』 オフロード系デザインの展開が多いデイトナシリーズですが コチラのBB52Sは大口径の19インチ展開 オフ系とアーバン系が融合したデザインになっています   ロゴ部分には特許技術の“ステッピングマシニング”を施しています 表面を幾数の凹凸で仕上げることで通常のマシニングとは違ったキラキラとした輝きを放ちます   組み合わせるタイヤにはブリジストンの SUV専用プレミアムタイヤ『アレンザ LX100』 ブリジストンタイヤの中では最上の快適性能を誇る“LX100” 更にSUV独特のふらつきを低減させるSUVサイドチューニングを採用 快適性能&運動性能を両立させます   各メーカーから様々なナットが発売されており、ナットチューニングが定番化しています 今回はレイズホイールという事もありレイズ製のナットを組み合わせ 『レイズ フォーミュラナットセット(FNⅡ)』 アルミテーパーカラーと本体をフリー構造として芯ブレ防止・ワッシャ効果を実現 ネジ緩みを防止&ドレスアップにも最適   ・ビフォー ・アフター ブラック系のみためは崩すことなく スポーク間のハイブリッドマシニングや センターの落とし込みにより奥行き感のある仕上がりに   ホイール:レイズ チームデイトナBB25S サイズ:19インチ カラー:BBD(セミグロス+ハイブリッドマシニング) タイヤ:ブリジストン アレンザLX100   ホイール外周に視点のポイントを向けることで実際より大きく見せる 最旬トレンドの“外周部視点効果”を狙った造形 純正と同口径の19インチながらも より大きく、より迫力を感じられる設計   ホイールのカラーに合わせたブラックのナットは さりげなく存在感を主張 ちらりと覗くレイズロゴやキャップ天面の刻印が スポーツマインドを刺激します   冬に引き続きクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました 更なるカスタムのご相談がありましたらクラフト知立店へご用命ください   クラフト知立店はレイズNo.1ショップ レイズ買うならクラフト知立店へお越しください

    • チタンボルト
    • TOYOTA/トヨタ
    • 車種 ハイブリッドCAR
    2022/05/01
    常連様のC-HR 夏のサンダアボルト、冬もサンダアボルトへ。特注オーダーで装着!!

    巷で人気のサンダアボルトチタニウム。 当店を何度もご利用頂いております常連様のC-HR。 以前お取り付けさせて頂いたサンダアボルトチタニウムのナットは 冬用のセットでご使用頂き、 夏用のセットでは新しくオーダーして頂きました!! 以前のブログはこちらからクリック     以前のブログを見て頂いたらお分かりかと思いますが、 レーシングナットのバーングラデーションを装着しておりました。 今回新しくオーダー頂いたホイールナットは・・・     BE-ONEシリーズ 特注オーダーカラー サンダアボルトチタニウムは特注カラーのオーダーも可能。 バイクパーツでラインナップされていた「ステルス」というカラーリング。 チタンナットといえば、無垢素材の色を想像すると思いますが、 今回は玄人好みのブラック系カラー。     取り付け前は焼き付き防止の付属液剤をスタッドボルトへ塗布。 さらにはホイール座面の部分にも塗布していきます。     以前のレーシングナットのバーングラデーションも良いですが、 こちらのステルスも良い!! て事で、冬のセットへはレーシングナットのバーングラデーションを 夏のセットを今回のBE-ONEのステルスを!! 2セット持ちは羨ましい♪     特注オーダーカラーという事で納期はオーダー頂いてから かなりかかりましたね(笑) オーナー様にも喜んで頂けて何よりです♪     G025の限定カラーとステルスの組み合わせはGOOD!! あえてのブラック系チタンナット。 皆様も是非愛車の足元に取り入れてみては如何でしょうか^^     オーナー様、納期は大変お待たせ致しました!! 次はどこをチタンにしましょうか(笑) またのご利用いつでもお待ちしておりますね~^^     サンダアボルトチタニウムはクラフト知立店までご相談下さい!!  

    • OFF系スタイル
    • プラド ハイラックス
    • RAYS WHEEL
    2022/04/30
    乗り心地が良いBFグッドリッチ!!トレイルテレーン×レイズ デイトナFDX F6 クラフトオリジナルカラーでオフ系カスタム。

    LT規格では無い乗り心地の良いBFグッドリッチ!! トレイルテレーンとレイズ デイトナ FDX F6 クラフトオリジナルカラーでセットアップ。 レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトへご相談下さい!!     クラフト知立店 白井です   本日は150プラドのオフ系カスタマイズをご紹介 FDX F6のクラフトオリジナルカラーにBF Goodrichの最新タイヤを組み合わせました!!   ホイールには“レイズ デイトナFDX F6” ツインの6本スポークデザインでスポークがリム部まで しっかり延びることで口径感を大きく見せるデザイン 長く見えるスポークはテーパー感をより強調させる事ができます クラフトオリジナルのカラーは渋いマット系 足元を無骨に仕上げるならピッタリのカラーです   組み合わせのタイヤには“BF Goodrich トレイルテレーンT/A” BF Goodrichから新登場したタイヤで、これまでよりもマイルドな乗り味で ホワイトレター・ブロックタイヤを楽しむことが可能   ・ビフォー   ・アフター タイヤが65偏平から70偏平へ大きくなっているのでリフトアップ効果も感じられます ドレスアップでは脇役になりがちなタイヤもことオフ系カスタムにおいては主役級 ホイール・タイヤの変更により一気に変身しましたね   ホイール:レイズ デイトナFDX F6 クラフトオリジナルカラー サイズ:17インチ カラー:クラフトオリジナルカラー タイヤ:BF Goodrich トレイルテレーンT/A   コンケイブ形状のディスクは車種問わずトレンドになっています その点FDX F6はリムまで延びるスポークがテーパー感を出しやすい為 見応えのあるコンケイブを楽しみ事ができます   ブロックタイヤにホワイトレターの鉄板オフ系スタイル 乗り味やロードノイズにもこだわりたい方には“トレイルテレーン”はオススメ トレッド・サイドブロックは控えめ過ぎず、十分な迫力があり見た目もバッチリ   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   レイズホイールのことならレイズNo.1ショップのクラフト知立店へ

    • ジムニー/ジムニーシエラ
    2022/04/29
    ジムニーシエラにビックカントリーショック&ステアリングダンパーを装着

    ジムニー・ジムニーシエラの人気カスタムメニュー“ダンパー交換” 減衰調整機能も付いた4×4エンジニアリングのショックアブソーバー&ステアリングダンパーを装着   クラフト知立店 白井です カスタマイズパーツも豊富でジムニー・ジムニーシエラのカスタムのご用命を多数いただいております タイヤ・ホイールのカスタムに次いで、人気なのがショックアブソーバーの交換作業です   ラダーフレーム故に、オフロード走行の走破性は抜群ですが オンロードの高速走行においては安定感に不安が... そこで、取り付けしていくのが“4×4エンジニアリング ビックカントリーショック” 前後14段の減衰調整機能付き、フロントはハーモフレック内臓式 併せて“ステアリングダンパー”も装着いたします   ハーモフレックとは路面状況や走行状況で変化する振動周波数に応じて 減衰を自動で変化させることで車両の操縦安定性の向上 乗り心地を大幅に改善することができます   前後14段の減衰調整機能付きでお好みに合わせてセッティングが可能 あまりみかけないホワイトのショックが目を惹きます   コチラはステアリングダンパー フロントタイロッドとボディをつなげるように取り付けされ ステアリングの振動や横揺れを緩和 ダンパー交換とあわせて施工すると効果抜群   見た目の変化はありませんが運転性能の向上は間違いなし 街乗り・高速走行でも安定して走れるジムニーシエラが完成しました   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   ジムニー・ジムニーシエラのカスタマイズはクラフト知立店にお任せください

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

0566-85-0811 クラフト知立店