装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

Shop Blog

知立店ブログ

知立店ブログ

カテゴリ「SUBARU/スバル」記事一覧

    • アウトバック
    • アーバンオフ系
    • デルタフォース
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/06/18
    アウトバックの足元をデルタフォース オーバルへ仕様変更!!

    スバル アウトバックの足元をデルタフォース オーバルへ ドレスアップ仕様変更!! 是非ご相談はクラフトまで('◇')ゞ クラフト知立店金子です。 以前当店でロケットクラフトのリフトアップスペーサーと レイズ デイトナM8でオフロード仕様にカスタムさせて頂きました オーナー様のアウトバック。 今回はドレスアップの仕様変更をご用命頂きました。 前回のブログはこちらをクリック セレクトして頂きましたアイテムは オフロード系ドレスアップホイールと言えばでお馴染みの 【デルタフォース オーバル】 ディスクカラーはマットスモークポリッシュをセレクト。 1年も経たずの交換の為、お取り付けさせて頂いた タイヤはそのままで抜き替えで対応させて頂きました。 (before) (after)   WHEEL:デルタフォース オーバル COLOR:マットスモークポリッシュ TIRE:トーヨー オープンカントリー ATⅢ SIZE:17インチ お取付けさせて頂きましたタイヤは 片側ホワイトレターとなっております。 イメージを一気に変えたいという事でしたので、 ワンポイントも含めてホワイトレターを外側へ。  スペーサーを入れないと入らない訳ではありませんが タイヤの一番盛り上がる部分がフェンダートップ ギリギリまでくるようにスペーサーで微調整させて頂きました。 一気に見え方も違って、ドレスアップ仕様変更大成功☆ 役目を果たしたデイトナM8は下取りさせて頂きました。 皆様のご自宅にも眠っているアルミホイールが御座いましたら 是非お持ち込み下さい!! 営業中は随時無料査定させて頂いております(*'▽') オーナー様、いつもクラフト知立店のご利用 誠に有難うございます!! また仕様変更があれば、いつでもご相談下さい♪  

    • レヴォーグ
    • ENKEI
    2024/06/02
    レヴォーグにエンケイ GTC02 ハイパーシルバーで足元を華やかに!!

    ノーマル車高で安心サイズ!! エンケイ GTC02 18インチ ハイパーシルバーで足元の華やかさをUP!! クラフト知立店金子です。 今回はスポーティワゴンで人気なスバル レヴォーグのご紹介。 SUPER GT 直系のストリートホイール 【ENKEI Racing GTC02】を取り付けさせて頂きました。 圧倒的な信頼と実績を持つ SUPER GT用ホイール 「RAシリーズ」のデザインと設計思想を落とし込み ストリートユースに最適化された高性能ホイール。 レヴォーグの持っている走行スペックを損ねさせないアイテムセレクト。 ホイールカラーはハイパーシルバー。 膨張色のカラーリングで 18インチをより大きく見せれる狙いでセレクト。 タイヤは装備されていたタイヤを流用させて頂きました。 (before) (after) WHEEL;ENKEI GTC02 SIZE:7.5J-18インチ TIRE:TOYO SD-7 SIZE:225/45R18 高スペックな走行性能のレヴォーグに高性能ホイール。 間違いないアイテムセレクト!! ノーマル車高でフェンダーからの突出もありませんので 安心して装着出来るサイズ感ではないでしょうか♪ 足元が一気に華やかになりましたね~!! 取り外した純正ホイールは下取りをさせて頂きました。 皆様も眠っている不要なアルミホイールが御座いましたら 店舗に是非お持ち込み下さい♪ 営業中は常時店舗にご依頼頂ければ無料査定をしております('◇')ゞ オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご利用、いつでもお待ちしております☆ 6月14日(金)まで クラフト知立店でエンケイホイールの大量展示中です!! 気になったアイテムがあれば、 クルマの横に置いて装着したイメージを膨らませる事も可能です^^ 是非この機会にご利用下さい!!  

    • レヴォーグ
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • RS-R
    • ADVAN
    2024/05/17
    レヴォーグ(VNH)のトータルドレスアップ☆☆ローダウン&ADVAN RACING RG4を装着しました!!

    ホイール・ダウンサスの装着で一気にカスタマイズ☆☆ 人気のスポーツホイール【YOKOHAMA ADVAN RACING RG4】 独特な色味のレーシングコッパーブロンズを装着しました!!   クラフト知立店 白井です スバル レヴォーグ(VNH)をローダウン&ホイール交換でトータルドレスアップ☆☆ 6スポークのスポーティホイールを装着しました!!   ■RSR Ti2000DOWN チタン配合のへたらないスプリングといえば【Ti2000 DOWN】 フロント:-35~-30mm、リア:-40~-35mmのダウン量 しっかり目のダウン量でドレスアップ意識   ■YOKOHAMA ADVANA RACING RG4 6スポークの“RGシリーズ”最新モデル 昨今のトレンドを意識したシャープな造形が特徴的 直線的に落とし込まれるテーパースポークは迫力あり   軽量化のためのスポークサイドカットはデザイン面でも恩恵あり 独特なカラーリングの【レーシングコッパーブロンズ】は 名前の通りまるで銅のような赤味が強いのが特徴的です   オプションセンターキャップを装着しています 新たにラインナップされたオーナメントとリングカラーが異なる 【グロスブラック&ハイパーブラックリング】を選択 リングが加わりオーナメントが引き立つことで一味違う仕上がりになります   ■アライメント測定・調整 ダウンサス・ホイールの装着が完了したらお約束のアライメントへ ローダウンによるアライメントのズレは必至 クラフトでは“アライメント3Dテスター”を完備 アライメントの状態を瞬時に計測、熟練のスタッフが適正な状態へ調整を行います   【ビフォー】 【アフター】 しっかりダウンのスプリングの装着でフェンダークリアランスの詰まりは一目瞭然 カスタム色強めの一台に仕上がりました♪   WHEEL:YOKOHAMA ADVAN RACING RG4 SIZE:18inch COLOR:レーシングコッパーブロンズ SPRING:RSR Ti2000DOWN   ホワイトボディにブロンズの組み合わせはレーシングドレスアップのまさに王道☆☆ ボディとホイールの差が際立つのでブロンズホイールを選べばカスタム色が強くでます さらに独特な色味のブロンズカラーリングは他とは被らない“自分だけの1台”に仕上がります♪   シンプルな6スポークホイールはスポークウェアを広げスマートな見た目に かつ太目のスポークが力強さを与えスパルタンさを兼ね備えます STIスポーツのスポーティさにさらに拍車がかかります!!   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました マフラー交換のご様子もまたご紹介させていただきますね   トータルドレスアップのご用命は実績豊富なクラフトへ お気軽にご相談ください☆☆

    • レヴォーグ
    • VOLK
    2024/05/16
    レヴォーグにレイズ鍛造モデル 2024年追加モデルG025LTDでブラックアウト化。

    スバル 新型レヴォーグにレイズ 鍛造ホイールの ボルクレーシング G025 LTD 18インチを足元に取り入れブラックアウト化。 レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトまでご相談を。 クラフト知立店金子です。 今回は新型レヴォーグのホイール交換!! レイズの鍛造モデルをご用意させて頂きました。 VOLK RACING G025 LTD エッジの効いたシャープなスポークデザインで人気のG025から 今年の追加カラーとなったG025 LTD ホイールカラーはプレスドブラッククリア スポーク天面部にブラッククリア塗装を施され スポークサイド部はブラックで塗分けされておりますので 日中の光がさしている時にはこのブラッククリアのスポークラインが際立ち シャープなスポークラインが強調されます。 リムエンドまでスポークデザインが伸びきる事で 足も長く見せ、なおかつホイールがより大きく見せる事が出来ます。 純正ホイールから鍛造ホイールへの変更は バネ下重量の軽量化に繋がり、走り出しなどの変化にも期待出来ます。 バネ上重量に換算すると約4倍の効果があると言われております(*'▽') デザイン上、リムよりもディスクデザインが盛り上がる形状になっておりますので リム部分だけでサイズセレクトするのは危険です。 ホイールサイズをセレクトする際には必ずディスク突出を含めて 考えていかないといけませんよ!! ホイールナットは私がおススメさせて頂きました レイズ フォーミュラナットセット(FN-Ⅱ) 足元をブラックアウト化させたいというオーナー様のご要望でしたので ナットカラーはブラックをセレクトし ロングタイプのナットでちらりと見える「RAYS」ロゴは映えポイント☆ ちなみにディスク天面からホイールナット天面は突出しておりませんよ^^ (before) (after) WHEEL:RAYS VOLK RACING G025 LTD. SIZE:7.5J-18インチ NUT:RAYS フォーミュラナットセット(FN-Ⅱ)     足元を完全ブラックアウト化!! 取付日はかなり光も強く、天面のブラッククリアがより主張していますね^^ これが夜になると主張していたブラッククリアが影を潜め 全体的にブラックにまとまってくるんです♪ 1度で2度おいしいホイールカラーではないでしょうか^^ メーカー在庫が欠品していれば、おそらく納期はオーダーしてから約半年・・・ ですが今回はメーカー在庫もあり オーダーからお時間もかからずオーナー様のもとへお届けする事が出来ました。 レイズホイールの在庫状況はいつでも確認出来ますので 是非お問い合わせ下さいねヾ(≧▽≦)ノ オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! 次はスタッドレスですね♪ またご相談お待ちしております('◇')ゞ レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトまでご相談を。

    • アウトバック
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • RAYS
    • オープンカントリー
    2024/01/30
    レガシィアウトバック(BT5)をロケットクラフトの25mmUPキットでリフトアップ!!

    スバル レガシィアウトバック(BT5)に ロケットクラフトの25mmアップキットでリフトアップ!! ご相談は是非クラフトまで♪ クラフト知立店金子です。 今回はスバル レガシィアウトバック(BT5)のご紹介です。 先日当店でタイヤホイールを オフロード系ドレスアップさせて頂いたオーナー様。 車高をリフトアップしたくなったという事でご相談頂きました。 BT系のアウトバック用としてリフトアップスプリングを探していましたが なかなか見つからず・・・ ベストはスプリングでしたが、今回はリフトアップスペーサーで 純正対比+25mm程リフトアップする仕様でオーダー頂きました。 純正アッパーマウントに付いているボルトを ハンマーで叩いて取り外し、付属されるロングボルトで固定する方法となります。 これが純正のアッパーマウントについているボルト。 これを↓↓ この状態にして・・・↓↓ こういった形にしていきます。 今回のロケットクラフトのリフトアップスペーサーは スプリングとアッパーマウントに挟み込むタイプでは無く そのままアッパーマウント上部に設置してボルト固定するタイプ。 クラフトで何度もブログ掲載されていると思いますが 簡単にいえばこんな感じになっています。 この状態になれば、あとは車両に取り付けていきます。 取付が終われば4輪アライメント調整を行います。 基準値よりズレた前後のトゥ角補正と 純正でフロントキャンバーボルトが装備されておりますので キャンバーの微調整も行い、全施工完了!! (before) (after) WHEEL:レイズ デイトナM8 TIRE:トーヨー オープンカントリーATⅢ SIZE:17インチ OTHER:ロケットクラフト 25mm アップキット ロケットクラフトで約1インチのリフトアップ!! 迫力満点なオフロード系ドレスアップが完成です。 フェンダーの形状からしても、オフロード系のスタイルは良く似合います!! 今後はもっとごっついタイヤ銘柄を検討するという事でしたので またその際は是非当店にご相談頂けたらと思います♪ オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!!  

    • アウトバック
    • VOLK
    2024/01/10
    入手困難!!レガシィアウトバック(BT5)にVOLK ZE40の限定カラーを足元へ!!

    レガシィアウトバック(BT5)の足元に レイズ鍛造ホイール ZE40タイムアタックエディションⅢを。 レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップクラフトまでご相談を。 クラフト知立店金子です。 今回はご来店が増えているレガシィアウトバック(BT5)のご紹介です。 爽やかなブ印象を与えるサファイアブルー・パールのボディに もう新品での入手は困難のZE40限定カラーを足m十に取り入れます。 ボディカラーと合わせたホイールカラーを探していたオーナー様。 当店におクルマに装着可能のブルーホイールがあり 仕様にも気に入って頂けたようでオーダー頂きました。 タイムアタックエディションⅢはショップに在庫が無ければ 新品での入手は困難です。 これも何かのご縁ですね♪ ホイールナットにも拘って頂きました!! レイズの超人気ナットのフォーミュラナットセット(FN-Ⅱ) ホイールとボディのカラーと色がケンカしないように ここはブラックのナットで。 配色にも拘りますよ~(*'▽') 取り付けたらこんな感じ。 ナットカラーの主張が強すぎてしまうと ホイールにではなく、ナットに目が行きやすくなります。 それも好みが分かれますが、トータル的にバランスを取って このホイールカラーを選ばせて頂きました。 (before) (after) WHEEL:Rays VOLKRACING ZE40 タイムアタックエディションⅢ SIZE:7.5J 18インチ TIRE:BRIDGESTONE アレンザ SIZE:225/60R18 NUT:Rays フォーミュラナットセット(FN-Ⅱ) 今回は純正タイヤの状態も良好だった為 抜き替え作業でご対応させて頂きました。 タイヤの状態によってはリスクがかなり高くなってしまう作業なので 抜き替え希望の場合は担当店舗スタッフが状態を確認させて頂いて 施工可能有無を判断させて頂きます♪ 純正ホイールサイズよりも少し外に出ヅラを出したサイズ感。 出過ぎず、かといって引っ込み過ぎず、程よいくらいになっております(*'▽') 足元が鍛造ホイールになり、走り出しの違いが体感出来るのではないでしょうか!! もう手に入らないかもしれないアイテムという特別感もプラスされ 仕上がりにもご納得頂けたのではと思います♪ 次はブレーキを塗装するという事でしたので これからまたどの様に仕上がっていくのか非常に楽しみです♪ オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご相談、スタッフ一同お待ちしております('◇')ゞ   レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトまで。  

    • アウトバック
    • アーバンオフ系
    • RAYS
    • オープンカントリー
    2024/01/03
    スバル アウトバックにデイトナM8×オープンカントリーATⅢホワイトレター!!あえての裏組みで拘りスタイルに。

    スバル アウトバックのインチダウン オフロード系ドレスアップもお任せを!! レイズのデイトナM8に トーヨー オープンカントリーATⅢ ホワイトレターをあえての裏組み!! クラフト知立店金子です。 今回はご来店が増えているスバル アウトバックの オフロード系ドレスアップをさせて頂きましたので ご紹介をさせて頂きます。 お取付けさせて頂いたホイールはデイトナM8 デイトナM9のメッシュスタイルを継承したモデル。 ビードロックテイストはそのままに、 よりメッシュ形状を強調するアイテムとなっております。 今回のタイヤサイズは225/65R17で 純正225/60R18と直径タイヤ外径は大きく変動しません。 お手本のインチアップドレスアップになります。 トーヨー オープンカントリーATⅢはサイズによって 片側ホワイトレターのモデルになっており、 もう一方の片側はブラックレターになっております。 ご覧のようにホワイトレターを裏組みをして デザイン面をブラックレターにも出来ます。 裏組みでの使用は可能か、各メーカーのタイヤ銘柄によって 異なりますので、都度確認しましょう。 (before) (after)     WHEEL:レイズ デイトナM8 SIZE:7.0J 17インチ TIRE:トーヨー オープンカントリーATⅢ SIZE:225/65R17 設定されているホイールのインセット どちらでもブレーキ等の干渉は無いそうですが タイヤのたわみも考慮しながらフェンダーからはみ出しにくいサイズを選定。 オーナー様の理想のスタイル、仕様によって おススメするインセットなども変えているのがクラフトスタイル。 定番サイズ、イケイケサイズ、どちらもご提案は可能ですよ^^ ATⅢはスノーフレークマーク付きのタイヤとなっております。 言ってしまえば「スタッドレス規制」のところも そのスノーフレークマークがあれば通行可能。 ですが、スタッドレスでは無いので氷上性能は低いです。 雪がちらついた時は一般的なノーマルタイヤよりもマシかと思いますが 性能、安心感を求めるのであればスタッドレスタイヤを装着しましょう。 ホイールをマットブラック、タイヤをブラックレターで 足元を完全ブラックアウト化。 ビードロック風なデザインがより強調出来ております♪ オフロードコースも行ってみよう!との事でしたので 是非その時のインプレッションもお聞かせ頂けたらと思います☆ オーナー様、この度は数あるショップの中から クラフト知立店をご利用頂きまして誠に有難う御座いました!! またのご相談スタッフ一同お待ちしております(*'▽')

    • フォレスター
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • デルタフォース
    2023/12/16
    SKフォレスターの冬支度!!デルタフォース オーバルでスタッドレスもカッコよく履きこなす!!

    スバル SK型フォレスターの冬支度は 拘りのデルタフォース オーバル!! スタッドレスもカッコよくいきましょう♪ クラフト知立店金子です。 今回はスバル フォレスターの冬支度。 拘りのホイールで冬も気分を上げていきましょう!! 今回ご用意させて頂きましたホイールは デルタフォース オーバルの16インチ。 フォレスターには当店お初なアイテムですので お取付けする前に当店に在庫がありましたので ブレーキ等の干渉が無いか確認をさせて頂きお取り付けさせて頂きました。 車種専用設計といえど、その車種しか装着出来ないという訳ではありません。 現物確認にはなりますが、専用設計以外の車両でも確認をしていけば 装着可否は分かって来ます。 タイヤはダンロップのSUV向けスタッドレスタイヤ ウィンターマックスSJ8+をセレクト。 ホイールのサイズ的に太めのサイズを履くとフェンダーから タイヤがはみ出す可能性が高かった為、 今回は215/70R16というサイズでお取り付け。 先ほども述べたように、知立店では初めての車両だった為 経験で215幅を選定。結果このサイズで間違いなかったです!! フェンダーからかなりツラッツラな状態。 225幅だったらはみ出していましたね(;'∀') (before) (after) WHEEL:デルタフォース オーバル SIZE:7.0J 16インチ TIRE:ダンロップ SJ8+ SIZE:215/70R16 ナットにも拘って KYO-EI R40 アイコニックスをセレクト。 天面部分だけがブルーになっているカラーをセレクト。 ボディカラーと合わせた仕様です。 これくらいのさし色であれば、くどく感じませんね♪ オーナー様、ナイスチョイスです!!(*'▽') スペーサーも装着せずに無事に取り付け完了。 スタッドレスも拘り仕様だと気分も上がりますね!! 出ヅラもかなりパッツパツ♪ 実車で計測し、タイヤの膨らみ具合は経験で選定。 オーナー様にもお子様にも喜んで頂けて何よりです(^^♪ このすり鉢状デザイン。 今でも絶大な人気を誇るデルタフォース オーバル 他サイズもクラフトに在庫が御座いますので もしかしたらご来店した当日に装着して帰る事も可能かもしれませんよ!! 是非お問い合わせ下さい♪   オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!!

    • レヴォーグ
    • 車高調
    • BILSTEIN
    2023/11/03
    ビル足からビル足へ。レヴォーグにドイツの名門ダンパーメーカーのビルシュタインB14でローダウン!!

    VM型のレヴォーグの足元を支える足回りは ドイツ名門ダンパーメーカーのビルシュタインB14 車高調キットでローダウン!! レヴォーグカスタムもクラフトまでご相談下さい('◇')ゞ     クラフト知立店金子です。 今回はスバルのVM型レヴォーグのローダウン施工。 足元を支える重要な役割を果たすダンパーは ドイツ名門のビルシュタイン 車高調キットのB14でローダウンをしながら走行性能も確保していきます。     こちらの写真は前後の純正のダンパー。 レヴォーグに装着されていた純正ダンパーもビルシュタイン。 なぜレヴォーグの純正ダンパーでビルシュタインが装着されているかというと もともとのレヴォーグの走行性能、スペックを確保させるのは ビルシュタインダンパーがクルマメーカーが求める水準を満たしているからこそ。     長くご使用頂くアイテムですので、オーナー様も納得出来るアイテムが欲しい との事でしたので、車高をローダウンしつつレヴォーグの持っている走行スペックを 確保出来る車高調キットのB14をセレクトして頂きました。     乗り心地等も確保出来るように、アッパーマウントは純正を利用します。 以前アッパーマウントはリフレッシュ済みとの事でしたので、 今回はもともと装着されている純正アッパーマウントを再利用します。     フロント側には純正でキャンバーボルトが装備されております。 装着されていたボルトの位置と角度をマーキングする事で ほぼ装着されていたキャンバー角になります。 そこからキャンバーを微調整していくと、 少しだけではありますが施工時間も短縮されやすいです(^^♪ 今回装着中のタイヤが245/40R18と幅広になっているので 過度にキャンバーを寝かす事は出来ません。     メーカーローダウン参考値として ノーマル対比-25mm~-50mm オーナー様の理想はノーマル対比-45mmとの事でしたので、 ご希望のローダウン量までセッティングしていきます。     車高のセッティングが終われば、4輪アライメント調整へ。 フロントのキャンバー、トゥ角 リヤのトゥ角が調整可能ですので 調整可能箇所は基準値内に微調整。 ハンドルのセンターが出ているか、異音がしていないかの 試走を行い施工完了です! (before) (after)   SUSPENSION:ビルシュタイン B14 WRX STIの純正ホイールサイズでもある8.5J 18インチ インセット+55 245/40R18のタイヤが組み合わされております。 こちらのタイヤホイールサイズは御覧の通りすっぽり収まります^^     ビル足からビル足へ。 おクルマのボディとタイヤホイールとのクリアランスも埋まり 一体感のある仕上がりになりましたね!! 走行性能も確保、なんなら凹凸路面の接地感や ステアリングのクイックさ、ロール感の低減と ローダウンは見た目だけではありません♪     オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました。 次はホイールですね!! またのご相談いつでもお待ちしております♪

    • レヴォーグ
    • マフラー交換
    • SSR
    2023/08/26
    新型VN系レヴォーグの足元をSSR GTX04にて仕様変更&HKSマフラーでサウンドを奏でる♪

    新型VN系レヴォーグの足元をSSR GT X04で純正から仕様変更。 HKSマフラー交換でサウンドも楽しむ♪ レヴォーグのドレスアップ相談も是非お問い合わせ下さい。     クラフト知立店金子です。 今回は新型VN系レヴォーグのドレスアップと マフラー交換のご用命を頂きました。 早速お取り付けさせて頂きます!!     ホイールはSSR GT X04 こちらのホイールカラーはダークガンメタのみの設定となっております。 圧倒的な軽さを実現すべく断面積は小さく設計しております♪     さらには見た目での軽快感も出るようにて天面部分 は細く仕上げられております。 フェイス面、デザイン面までの細部にわたってとことん軽量に拘ったモデルとなっております。 タイヤは純正タイヤがそこまで日数も経過していない状態でしたので 抜き替え作業にてご対応させて頂きました。     同時にお取り付けさせて頂いたホイールナットは キックス モノリス T1/06のグロリアスブラック 弾丸ナットで全てのホイールナットが専用アダプターが無いと 取り外し、取り付けする事が出来ません。 盗難防止にも役立ちますし、なおかつ格好良い♪ ホイールナットの中でも人気なモデルとなっております。     タイヤホイールを組み込んでいる間にマフラーを交換していきます。     オーダー頂いたのはHKS ハイパーマックスL Ⅱ テールはブルーになっており見た目でもスポーティな雰囲気を醸し出します 純正から一気にレーシーな仕上がりにしていきますよ~!! 純正はオーバル形状になっておりますが、HKSはサークル形状に。 (before) (after)   テールエンドのみの設定になっているアイテム品番にて装着。 今回のSPEC L Ⅱの重量は6.7kgとなっており、純正対比52%減となり かなりの軽量化に繋がっております♪ (before) (after)   WHEEL:SSR GT X04 TIRE:YOKOHAMA ブルーアースGT SIZE:18インチ NUT:キックス モノリス T1/06 MUFFLER:HKS ハイパワースペックL Ⅱ     大人なスポーツ系カスタムに仕上がっております♪ 見た目でも、そして実重量でも軽やかに(*'▽') バネ下の軽量化はバネ上の数倍もの重量化になるといわれております。 間違いないアイテムセレクトですね!!     マフラーで約6.7㎏軽量、そしてホイールでも軽量になったレヴォーグ 走り出した体感も変わったのではないでしょうか。 オーナー様、この度は数あるショップの中から クラフト知立店をご利用頂きまして誠に有難う御座いました。     SSRドレスアップもクラフトに是非ご相談下さい!!

    • インプレッサ
    • 車高調
    • HKS
    2023/07/31
    GVBインプレッサに9.5Jを入れ込む!!HKS ハイパーマックスSを装着!!

    HKS車高調のハイパーマックスSを装着!! GVBインプレッサの足元に9.5Jを入れ込むやり方とは??     クラフト知立店金子です。 今回は名車のインプレッサをローダウン!! 純正車高で9.5Jの極太を履かれていたオーナー様。 少しフェンダーから突出気味だった為、 フェンダー内になんとか収めれる方法を模索しておりました。     そこでご提案させて頂いたのが車高調KIT。 HKS ハイパーマックスSをインストールしていきます。 ハイパーマックスSには車種によって フロントが強化ゴムブッシュアッパーか ピロアッパーかをセレクト出来る事があります。     純正のストラットフランジボルトにはキャンバーボルトが純正装備 されてはいますが、果たしてこの9.5Jを入れ込む事が出来るか不明確。 確実性をもたせる為に今回はフロントピロアッパーマウントの 品番をセレクトさせて頂きました。     そうする事で、インナーのクリアランスを確保しながら キャンパーをネガティブ方向(寝かす)にもっていく事が出来ますので これであればフェンダー内に綺麗に収める事が出来ます^^     出来る限り純正に近い車高で。との事でしたが リヤも入れ込むにはそれなりにローダウンが必要。 なるべくオーナー様の意見を尊重出来るように 出来るだけ高めにセッティング。     サスペンション:HKS S 仕様:フロントピロアッパーマウント     可能な限りを尽くしたインプレッサに!! 9.5Jをフェンダー内に綺麗に収めた仕様の完成です。 乗り心地も単筒式の中でもかなりマイルド。 街乗りメインであれば、間違いないアイテムです!!     オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのカスタム相談いつでもお待ちしております('◇')ゞ ローダウンはクラフト知立店にご相談を♪

    • アウトバック
    • アーバンオフ系
    • RAYS
    2023/07/05
    スバル アウトバック(BT系)のホイール交換!!HOMURA 2×7FAを装着しました☆☆

    ON/OFFを両立する新自由デザイン“HOMURA 2×7FA” スバル アウトバックへ装着しました   クラフト知立店 白井です 本日ご紹介するのは【スバル アウトバック(BT系)】のホイール交換 アーバンカスタム、オフロードカスタムどちらの雰囲気も併せ持つ ニュースタイルのホイールを装着しました☆☆   ■RAYS HOMURA 2×7FA ラフメッシュデザインを根幹に持つ【HOMURA】 その都会的な雰囲気はそのままにオフロードテイストを融合 リム部に厚みを持たせ、マシニングによるピアスドリルドを配置 ON/OFFどちらの雰囲気を併せ持つホイールへ仕上げています   【A.M.T(アドバンスドマシニングテクノロジー)】によるロゴマシニング センターキャップには立体ロゴデザインのGENERAL CAPを使用 HOMURA本来のプレミアムさはそのままです♪   BOL(セミグロスブラック)・YNL(ブラッククロームコーティング)の2色展開 今回は重厚感のある【BOL(セミグロスブラック)】を選択 完全な艶消しではなく半艶のセミグロスで仕上げることで ON/OFFどちらも演出できるカラーリングとなっています   WHEEL:RAYS HOMURA 2×7FA SIZE:18インチ COLOR:BOL(セミグロスブラック)   2×7FAは18インチのみのラインナップ アーバン オン/オフの両立を意識したコダワリのサイズ設定 リムに配置されたピアスドリルドがワンポイントになり 黒系カラーでも重すぎない見た目へ仕上げています   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   クラフト知立店はレイズ公認のレイズNo.1ショップ レイズホイール買うならクラフト知立店へ♪ 7月8日(土)~17日(月) マルチピース勢揃い!!1mmを攻めよう!!ワークホイール展示商談会 7月22日(土)・23日(日) クラフト夏の3大カスタムフェア 鍛造ホイール祭りin知立店

    • セダン
    • SUBARU
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2023/05/29
    レガシィB4 400台限定車のS401 STIバージョンに鍛造TE37 SAGA 17インチをインストール!!

    スバル レガシィB4の400台限定車である S401 STIバージョンにレイズの名作TE37 SAGAを 17インチでインストール!! レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトへご相談を。     クラフト知立店金子です。 今回は400台限定のレア車であるS401 STIバージョンのご紹介。 昨年の冬に純正にスタッドレスタイヤを装着し 夏の仕様を求めて当店にご来店、ご相談頂いておりました。     限定車のS401はブレーキがとても大きく 適合しそうなホイールが見つかりにくい!! 限定車の場合はそもそもブレーキ適合が取れていない事が多く 私達でもカタログだけでは判断がつきません・・・(-_-;) という訳で、レイズにブレーキ等を確認してもらい ブレーキが回避するという事でオーダー頂きました。     今回のホイールは先代モデルとなる VOLKRACING TE37 SAGA 17インチ 現行のS-Plusと意匠は特に変わらず軽量。 S401のバネ下重量を軽量化させ走行性能を引き出すにはこれだ!!という事で あえて私がおススメさせて頂きました(*'▽')     ホイールカラーはブロンズ(アルマイト) マシニング特許されているこちらのロゴなどは 誰にも真似する事が出来ないレイズ独自の製法で行っております。     タイヤはダンロップのディレッツァDZ102。 サイズは215/45R17をセレクト。 タイヤサイドの剛性も高く、インチダウンによって発生しやすい コーナーでの腰砕け感も少ないのが魅力の一つ。 街乗りスポーツの場合であれば、こちらのタイヤもセレクトの中に 取り入れてみてはいかがでしょうか。 (before) (after)   WHEEL:Rays VOLKRACING TE37 SAGA SIZE:7.5J 17インチ TIRE:DUNLOP DZ102 SIZE:215/45R17 OPTION:VOLK センターキャップ     メーカー確認ではブレーキ干渉無く大丈夫という事でしたが 取付前には必ずブレーキが逃げてくれているかチェックします。 天面部分もOK!!     インチダウンにおけるチェック項目は天面部分だけでなく ブレーキ外周部分とホイール内径部分のクリアランスのチェックも行います。 ホイールバランスウェイトも貼り付ける為、そのクリアランスの確保も必要。 特に問題無く走行可能です。     計算通りのバチバチツライチサイズ。 ノーマル車高ではこのホイールサイズが限界サイズともいえますね。 足回り関連は純正パーツで新しくしており、リフレッシュ済み。 大切に使用して頂いているからこそこういったリフレッシュは必要ですね^^     時代に左右されない往年の名作ホイールを足元へ。 バネ下重量も軽量化出来、S401の走行性能を損ねさせない ドレスアップの完成です。 これからも大切にご使用下さいね♪ レイズホイールの事ならクラフト知立店にお任せ下さい!!

    • レヴォーグ
    • VOLK
    2023/04/07
    スバルレヴォーグ(VN)にレイズ鍛造モデルVOLKRACING G025をインストール!!

    VN型レヴォーグの足元へレイズ鍛造モデル VOLKRACING G025の18インチをインストール!! レイズホイールの事ならレイズ公認のナンバー1ショップ クラフトにご相談下さい。     クラフト知立店金子です。 今回はスバル レヴォーグ(VN)の足元へ鍛造モデルを装着させて頂きましたので ご紹介させて頂きます(^^♪     オーダー頂きましたホイールはレイズの鍛造モデル 【VOLKRACING G025】 レイズの鍛造モデルはサンナナだけじゃない!! VOLKRACINGシリーズの中最もでスポークラインのエッジが際立つ 人気のモデルとなります^^     先代のG25等とは異なり、スポーク幅は約5mm。 それでも強度は保たれているのは鍛造ならでは。 駄日を削ぎ落し開口部が広く確保されており シャープなスポークデザインでより実重量と見た目の軽やかさを演出♪     リムよりもホイールデザイン(スポーク)部が突出してから センターにかけて落ち込んでいくホイールデザイン。 斜めアングルから見た時にも非常に立体感のあるホイールですので、 これもG025が人気である理由の一つ。 (BEFORE) (AFTER)   WHEEL:Rays VOLKRACING G025 TIRE:YOKOHAMA ブルーアースGT SIZE:18インチ     シャイニングブラックメタル/リムエッジDCは非常に上品なホイールカラー。 ホワイトのボディにも大変相性が良く、落ち着きのある仕上がりになっております!!     タイヤはYOKOHAMAのブルーアースGT。 高速安定性にも優れ、レーンチェンジでのふらつきも低減する設計になっております。 レヴォーグのスペックを損ねさせないアイテムセレクト。 1つ1つに拘りを感じますね!!     オーナー様、この度は納期の件大変お待たせ致しました!! またのカスタム相談いつでもお待ちしております!! レイズホイールの事ならクラフトにご相談下さい^^

    • レヴォーグ
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/04/03
    レヴォーグをシンプルメイク♪ワークエモーションT5Rでトラックスタンスカスタム!!

    スバル レヴォーグを5本スポークデザインでシンプルメイク♪ ワークエモーションT5Rでトラックスタンスカスタム!! レヴォーグのドレスアップもお任せ下さい^^     クラフト知立店金子です。 今回はスバル レヴォーグをご紹介させて頂きます!! 純正ホイールにスタッドレスを装着し、夏用のタイヤが無かった為 ドレスアップを含めてご相談頂いておりました。 桜も満開!春のドレスアップシーズンに間に合うように事前にオーダー頂いていたアイテムを 遂に足元へインストールする日がやってきました!!     オーダー頂いたアイテムはカスタムシーンのパイオニア”WORK”の 【ワークエモーションT5R】 シンプルな5本スポークラインの1ピースモデル。 ホイールカラーはグローシルバーです。     ホイールサイズは8.5Jの19インチ。 19インチのミドルテーパーは御覧のようなコンケイブフェイス。 リムよりラウンドしてから一気に中心まで落とし込むフェイスデザイン。     センターキャップはオプションアイテムの フラットタイプ レッドをセレクト。 単色のホイールカラーにこういったアクセントを加えると ドレスアップもさらに華やかになります♪     ホイールナットにも拘りを。 WORK RSナットのレッドを同時にお取り付けさせて頂きました!! (before)   (after)   WHEEL:WORK ワークエモーションT5R SIZE:8.5J 19インチ TIRE:PIRELLI パワジー SIZE:245/35R19 NUT:WORK RS NUT OPTION:WORK FLAT TYPE レッド     車高調でローダウンした特権サイズ!! タイヤサイズは225/40R19が推奨かと思いますが、 今回のご希望はあまり引っ張らせずにツラ攻めをするスタイル。 そこで私がおすすめさせて頂いた245/35R19をセレクトして頂きました。     御覧のようにフェンダー部分に干渉なく装着完了。 おそらくこれがハイグリップタイヤのように ショルダーの角が立つタイヤをセレクトすると、 フェンダーの折り返し部分に大分近くなります。 245幅をセレクトする際はタイヤのセレクトもかなりシビアになります。     1ピースモデルはスポーク部分がリムエンドまで伸びておりますので より大きさを主張する事が出来ます♪ ホイールナットとセンターキャップのレッドがとても良いアクセントになっております。     ワークエモーションでシンプルメイク!! 拘りの245幅の組み合わせ、とてもバランスの良い仕上がりになったのでは無いでしょうか♪ オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご相談、いつでもお待ちしておりますね(*'▽') レヴォーグカスタムもクラフトにご相談を。

    • アウトバック
    • RAYS
    2023/03/16
    アウトバックのドレスアップ!!レイズ ホムラ2×7FAを即決、当日お取り付け♪

    アウトバックのドレスアップを即決、当日お取り付け♪ レイズホイールのホムラ 2×7FAで足元を華やかに!! レイズホイールの事ならレイズ公認のナンバー1ショップ クラフトにお任せ下さい。     ドレスアップシーズン到来!! 4月からタイヤメーカーの値上がりも控えております。 ご検討されている方はお早目の行動をお願いします!! 今回はアウトバックのドレスアップのご紹介をさせて頂きます。     【レイズ ホムラ2×7FA】 ホムラはクラウンなどのセダン系をターゲットとして作られたジャンルでしたが、 SUVなどのオフロード系のスタイルにも対応出来るように 新たな境地としてリリースした1ピースラフメッシュデザインの2×7FA。 都会的なシチュエーションと自然的なシチュエーションにも似合う オン・オフを両取りしちゃうアイテムです♪     ホイールカラーは、足元を輝かせるブラッククロームコーティング。 意匠をこらしたドリルドピアスはワンポイントのアクセント♪ このカラーだからこそではありますが、このピアスのまわりが 日の当たり方によって虹色に輝いたりします。     ちなみにタイトルにもあったように、こちらのホイールはご来店して 気に入って頂き、来店当日にお取り付けさせて頂いております♪ 気に入って頂いたホイールが当店に在庫があれば ご来店当日にお取り付けまで可能ですよ^^ (BEFORE) (AFTER)   WHEEL:レイズ ホムラ2×7FA SIZE:7.5J 18インチ TIRE:ブリヂストン アレンザ H/L33     脱ノーマル化!! 都会に馴染む華やかさと大自然を走るワイルドさを兼ね備えた アウトバックらしいドレスアップ大成功です♪ オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用誠に有難う御座いました。 次の一手、いつでもお待ちしております!!       3月18日(土)と3月19日(日)の限定2日間は 「レイズ新作ホイール展示会」を開催いたします!! 気になっていたレイズホイールの新作モデルの実物が見れるチャンス♪ 展示モデルの詳細は近日公開いたします!!  

    • XV
    • WORK
    2023/02/09
    【SUBARU XV(GT系)】に【WORK EMOTION ZR10】を装着しました!!

    SUBARU XV(GT系)のタイヤ&ホイールを交換しました 組み合わせるのは王道スポーツ【WORK EMOTION ZR10】   クラフト知立店 白井です 本日ご紹介するのは【SUBARU XV(GT系)】のタイヤ&ホイール交換 フェンダークリアランスが非常にタイト、出面を意識したサイズ選定を行いました☆   ■WORK EMOTION ZR10 エモーションシリーズ最軽量を誇る本格スポーツホイール【ZR10】 応力分散に適した等間隔の10本スポークデザイン センターに向かって斜めにカットを入れることで、よりシャープにより深リムに見えるよう工夫 フェンダークリアランスがタイト故、17インチを選択しました   ハイパー系カラーにリム切削が入るGTKRC(グリミットブラックダイヤカットリム)を選択 光沢の強くかかったグリミットブラックは上品に仕上がります ドレスアップを意識してオプションのセンターキャップを装着しました   ■ダンロップ グラントレックPT3 オンロード向けのSUV用タイヤとなる【PT3】 高い走行性能と環境性能を両立させています 本日の車両である【XV】にはピッタリなタイヤです♪   【ビフォー】 【アフター】 出面を考慮してのインチダウンでしたが、XVの車格には60扁平は違和感なし タイヤのむっちり感が増して、よりSUVらしい風貌になりました   ホイール:WORK EMOTION ZR10 サイズ:17インチ カラー:GTKRC(グリミットブラックダイヤカットリム) タイヤ:ダンロップ グラントレックPT3   細身のスポークでスポークウェアが広がりスマートな足元へ スポーツ系ホイールでありながら、ハイパーカラー&切削リムできらっと輝き上品さも併せ持ちます ラウンドを効かせたスポークが奥行感を感じさせます   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   クラフト知立店ではワークホイールを多数展示中 ワークホイール買うならクラフト知立店へ

    • レヴォーグ
    • マルチピース
    • WORK
    2023/01/21
    VN系レヴォーグにワークの2ピースモデル【ランベックLS10】を装着しました!!

    最新車のホイール選びもクラフト知立店にお任せください VN系レヴォーグにリムが輝く2ピースホイールをインストール☆   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介はVNレヴォーグ マルチピースホイールのマスターピース【ワーク】のホイールを装着しました   ■WORK Lanvec LS10 2ピースモデルを展開するランベックシリーズの最新モデル【LS10】 名前にある通り10本スポーク有するディスクは2×5のスポーツデザイン ラグジュアリーな雰囲気とスポーツデザインを合わせ持ちレヴォーグとの相性◎   【GRシルバーカットクリア】を選択 一見、単色カラーのようですが実は天面はポリッシュ仕上げ 粗目のメタリックシルバーとポリッシュの切り替えしで 光の当たり方でスタイリングが変化する面白いカラーです   ディスクをリム接合部より立ち上がらせることでリム感を強調 リムフランジからの突出はしないサイズセッティングで奥行感が出るように仕上げています   【ビフォー】 【アフター】 1ピースの純スポーティスタイルからマルチピースのラグジュアリーさも持つスタイルへ変身 マルチなデザインを履きこなせるレヴォーグならではのホイール選定です   ホイール:ワーク ランベック LS10 サイズ:18インチ カラー:GRシルバーカットクリア   純正同径の18インチでの交換でしたが印象はガラリとチェンジ 2ピース構造のメリットを最大に活かしたセッティングで装着 純正+αのインセットセッティングは実用性も良くスタイルのバランスも取れていますね   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   ワーク買うならクラフト知立店へ

    • レヴォーグ
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • MID
    2023/01/12
    車種問わず5本スポークが人気です!!レヴォーグにRMP 050Fで冬セットを格好良くキメマス。

    夏仕様・冬仕様問わず、5本スポークデザインが人気です。 今回はスバル レヴォーグにRMPの5本スポークデザイン 050F 18インチの冬セットで格好良く決めてイキマス。     買うなら自分好みのホイールで冬アイテムも拘りたいという ユーザー様がとても多い当店。 拘り仕様ならクラフトへご相談下さいね♪ 今回もそんな拘りのレヴォーグオーナー様のご紹介です。     RMP 050F 落とし込んだセンター部のナットホール周辺処理や真鍮製エンブレムの配置し シンプルなデザインの5本スポークながら 高級感も兼ね備えた逸品です。 ホイールカラーはセミグロスガンメタをセレクト。 ホイールカラーによって足元が引き締まります。     セットするスタッドレスタイヤは トーヨーのGIZ。 タイヤサイズは225/45R18 18インチでセットアップする際にはこのタイヤサイズが標準となります。     WHEEL:RMP 050F TIRE:トーヨー GIZ SIZE:18インチ     外観の仕様変更だけでは無く、純正ホイールよりも デヅラは拘りたいもの。 その為、純正ホイールよりもホイールのデヅラは外には来ますが フェンダーからの突出が無いサイズ感をご用意させて頂きました。     レヴォーグに拘りの冬セットをインストール。 ばっちり決まりましたね!! オーナー様、この度はクラフト知立店をご利用頂きまして 誠に有難う御座いました!! またのご利用いつでもお待ちしております♪ 拘りの冬アイテムはクラフト知立店までご相談を!!

    • アウトバック
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • RAYS
    2022/11/22
    レガシィアウトバック(BT5)ノーマル車高に装着可能の鍛造19インチホイールで冬仕様。冬も格好良くイキマショウ。

    ホントに冬仕様!? レガシィアウトバック(BT5)の冬仕様はレイズ鍛造ホイール!! ヴァルツフォージドSD-5 8.0J 19インチ ノーマル車高に装着可能です。 ブリヂストン ブリザック DM-V3とセットで 拘りの豪華冬仕様のご紹介です。 クラフト知立店 金子です。 最近お問合せが多くなってきている スバル レガシィアウトバック(BT5) 純正サイズは18インチにはなりますが、今回は1インチUPの19インチ。 ■(ホイール)レイズ ヴァルツフォージドSD-5 太めなスポークラインのSD-5はメッシュデザインで力強さも兼ね備えたホイール。 SUVの足元にピッタリなアイテムです。 ホイールサイズは8.0J 19インチ +48 5/114.3 このホイールサイズであれば、純正車高でもやり過ぎないデヅラになります。 ■(タイヤ)ブリヂストン ブリザック DM-V3 タイヤサイズは225/55R19 DM-V3はSUV専用タイヤで、氷上性能が高く リピーター様も多いアイテム。 雪が多く降る地域での装着率はナンバー1のブリヂストン。 雪山などに遊びに行く方にはダントツ人気です。 ホイールナットには盗難防止の役目を果たす ハイセキュリティタイプのマックガードを同時装着。 適正トルクにてホイールナットを締め付け作業完了。 (BEFORE) (AFTER) ホイール:レイズ ヴァルツフォージド SD-5 サイズ:8.0J 19インチ +48 5/114 タイヤ:ブリヂストン ブリザック DM-V3 サイズ:225/55R19 純正サイズは7.0J+55 計算上約20mm純正ホイールから外に攻めるサイズですが やり過ぎない感じのデヅラになります。 (フロント) (リヤ) ご覧の通り、安心サイズといっても良いでしょう♪ ホントに冬仕様!?と思ってしまう程の豪華冬装備!! 夏仕様もこのアイテム達に負けないアイテムを取り付けしないといけませんね(笑) 春には19インチの夏仕様もご検討中との事♪ その際は是非当店にご相談下さいね(*´▽`*) オーナー様、この度は納期の件大変お待たせしました!! ご利用誠に有難う御座いました!!

    • インプレッサ
    • ローダウン系
    • SSR
    2022/11/08
    インプレッサ WRX STI(GDB) にSSRのスポーツホイール【GTX01】を装着しました!!

    2×5のスポーツデザインホイール【GTX01】 取り付けに合わせてアライメントも行いました   クラフト知立店 白井です インプレッサWRX STIのタイヤ・ホイール交換をご紹介します ビックキャリパーが装着されており装着不可のホイールもしばしば そんなときはプロショップのクラフトへお任せください   ■SSR GTX01 スポーティな2×5デザインが特徴的な【GTX01】 リムエンドまで伸びきった細身のスポークは18インチの口径感をしっかり主張 オレンジのブレンボキャリパーが映える【フラットブラック】を選択   リム部分をスピニング成形するフローフォーミング製法を使ったスポーツモデル SSRではフローフォーミング製法をさらに高度化した新技術【FFT-R】を採用 軽量化&高剛性を実現、リム強度の確保によりディスクデザインの自由度も高めています   本日装着していくサイズは【CV(コンケイブ)】フェイス しっかり落とし込まれたテーパーは見応えあります サイドカットを施し軽量性に意識を向けた造形   リフレッシュも兼ねてアライメント調整を同時に施工 トゥ・キャンバー・キャスターを適正位置に調整することでストレスのない走行が行えます 新品のタイヤ・ホイールへの交換を行う際にはおすすめの作業となっています   【ビフォー】 【アフター】 FFT-Rならではの細身のスポークにインチアップも加わりスマートでスポーティに変身 大きなブレンボキャリパーもしっかり映えてます   ホイール:SSR GTX01 サイズ:18インチ カラー:フラットブラック タイヤ:ファルケン FK510   CV(コンケイブ)フェイス獲得の8.5Jは装着後もバッチリ見応えあります リムエンドまで伸びたスポークが口径感を最大限に主張しています   スポーツモデルならではの細身のスポークがフラットブラックでも重く感じさせません むしろスポークウェアが広がり開口部がすっきりするので見た目にも軽量性を感じます   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました デザイン・サイズ等熟考を重ねていただいたので、ぬかりのない大満足の仕上がりですね   スポーツカーカスタムは大得意 GR86のデモカー所有する当店 スポーツカーカスタマイズの事ならクラフト知立店にお任せください

    • インプレッサ
    • BBS
    2022/10/18
    鍛造ホイール装着!!インプレッサ WRX STIにBBSの最新モデルRE-V7を装着しました!!

    BBSの最新モデルは7交点のメッシュデザイン インプレッサ WRX STIにRE-V7を装着しました 赤のBBSキャップがレーシーな雰囲気漂います   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介はインプレッサ WRX STIのホイール交換 日本屈指の鍛造ブランド【BBS】のホイールを装着していきます   ■BBS RE-V7 BBS最新モデルは7交点のメッシュデザインであるRE-V7 リムエンドまで伸びるシャープなスポークが口径感を最大まで主張 落ち着きがあり高級感ある【ダイヤモンドブラック】を選択されました   ここまで細く出来るのかと驚くほど細身のスポーク さらにサイドカットを施しスポークサイドを極限まで肉薄化、軽量さを追求 鍛造だからこそ成せる究極のライトウェイトホイール   通常ではブラックベースセンターキャップが付属 今回はオプションにてレッドベースのセンターキャップを追加選択 足元にワンポイントプラスする玄人チョイス   【ビフォー】 【アフター】 同色系のホイールでしたがデザインが違うと印象はガラリと変わります 追加でオーダー頂いたレッドのセンターキャップで ワンポイントのアクセントにもなりますし、 BBSの風合いを崩す事なくバランスの取れたドレスアップカスタム。   ホイール:BBS RE-V7 サイズ:18インチ カラー:ダイヤモンドブラック オプションにてレッドセンターキャップ装着   7交点メッシュなのでスポークウェアが広めに配置 スマートで軽量さを感じられる造形 もちろん鍛造製法なので軽量で高剛性のホイール 抜群の運動性能を発揮します   ダイヤモンドブラックはシルエットがはっきりするカラーリング 鍛造ならではのエッジの効いた造形をよりシャープに際立たせます   この度はクラウト知立店をご利用いただきありがとうございました   スポーツカーカスタムの実績豊富 BBSは店頭にて展示もございます BBS買うならクラフト知立店へ

    • インプレッサ
    • ローダウン系
    • ENKEI
    2022/08/05
    インプレッサスポーツに鋳造 軽量ホイールブランド エンケイのPF05を17インチ ツライチ仕様でインストール。

    インプレッサスポーツに鋳造製法の軽量 人気ブランド エンケイの5本スポークデザイン PF05でシンプルメイク。 ツライチセッティングはクラフト知立店までご相談下さい!!     今回はスバル インプレッサスポーツ。 常連様のご紹介でタイヤホイールをオーダーして頂きました!! 常連様有難う御座います(^^♪     オーダー頂きましたホイールは 鋳造製法の軽量ホイールブランドとして人気の”ENKEI(エンケイ)” シンプルな5本スポークデザインでツライチセッティングしていきます!!     既にブリッツZZ-Rの車高調がインストール済みになっております。 純正車高ではまずフェンダーからはみ出してしまうサイズですが、 車高調でフロントキャンバーをネガティブキャンバーへ セッティングしているおクルマであれば難なく装着可能です♪     なるべくショルダー形状を角ばらせ タイヤもむっちりにしたいという事でしたので、 今回タイヤサイズは225/45R17をセレクトさせて頂きました。     取り付けるホイールナットはおクルマと統一感が出るように レデューラレーシングのジュラルミンロックナットセットのブルーをオーダー。 ホイールナットにも拘る事によって、トータルバランスを高める事が出来ます♪     素材はジュラルミンのナットですので、インパクトレンチで一気に占めるのは厳禁。 ホイールセンターが出ていないのに締まっていってしまいますので、 必ず取り付けする時は手締めで出来る限りホイールセンターを出して十字レンチなどで ゆっくり締め付けしていくのがベスト。 基本的に当店ではインパクトレンチは使わず、十字レンチなどでゆっくり締めて、 最終的に規定トルク数までトルクレンチで締め込んでいきます。 (BEFORE) (AFTER)   WHEEL:ENKEI PF05 TIRE:NITTO NT555 G2 NUT:キックス レデューラレーシング ロックナットセット(ブルー) SIZE:17インチ     純正18インチから1インチダウンの17インチセット。 タイヤのたわみも増すので、乗り心地も良くなります♪ インチダウン、ツライチセッティング。玄人好みのスタイリングです^^     オーナー様、この度は遠方よりクラフト知立店をご利用頂きまして 誠に有難う御座いました。 乗り心地は如何でしょうか?? またのカスタム相談いつでもお待ちしておりますね~♪

    • レヴォーグ
    • SSR
    • ツライチセッティング
    2022/07/25
    レヴォーグのツライチ仕様。SSR 1ピースモデル GTX04 8.5J 19インチでバチっとキメマス♪

    スバル レヴォーグのツライチカスタム。 SSR GTX04の19インチで男前に仕上げてイキマス。 ツライチカスタムのご要望はクラフトまでご相談を。     レヴォーグのツライチ履きは 車高調(フロントピロアッパーマウントでの話)での特権サイズは 9.0Jくらいがホイールの太さの限界ではないでしょうか。 太くすればする分だけインナーのクリアランスもかなりタイトになってきますので、 一概に太けりゃイイ!!って問題でもないんですよね(^^;) 大事なのはクルマとのバランスです♪     既に車高調にてローダウン済みのおクルマ。 クラフト十八番の実車測定で現状のホイールサイズの限界を計算させて頂き オーナー様の理想のスタイルになるようにご提案させて頂きました。     今回はゴムブッシュ式アッパーマウントでもセッティング次第で 装着可能の8.5J 19インチ。 SSR(エスエスアール) GTX04 タイヤはミシュラン パイロットスポーツ4。 インチアップした際にクッション性能が純正サイズに比べて劣ってしまいがちですが、 ミシュランタイヤの特徴はサイド部分がソフトめ。 トレッド部分(地面に接する部分)がハードに作られております。 ドライ性能、ウェット性能も高いミシュランタイヤなので走行性能もかなり高いですよ^^ (BEFORE) (AFTER)     WHEEL:SSR GTX04 SIZE:8.5J 19インチ TIRE:MICHELIN パイロットスポーツ4 SIZE:225/40R19   ドンツラ狙いはタイヤがフェンダーへと干渉しやすくなるリスクもあります。 その為8.5Jに対し225幅のタイヤを組み合わせる事で そのリスクも最小限に済ませる事が出来ます。 タイヤの種類によっても異なりますが 主にハイグリップタイヤと言われているタイヤ銘柄にすると ショルダーが角ばってしまいますので、タイヤの特徴も把握していく事がカスタムする中でもかなり重要です。     さらっと履きこなしておりますが、もちろん車高調でのローダウン必須のホイールサイズ。 特権乱用サイズといっても良いのでは無いでしょうか♪ ホイールナットもEL53のロングナットを装着して完全武装。 イケイケ仕様のレヴォーグに仕上がりました^^     オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用誠に有難う御座いました!! またのご相談いつでもお待ちしております♪ レヴォーグのツライチセッティングはクラフト知立店まで。

    • レヴォーグ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/07/08
    レヴォーグをTEIN フレックスZでローダウン&ワークエモーションM8R 8.5Jのツライチ狙い!!

    レヴォーグをTEINの車高調でシャコタン化。 ワークエモーションM8Rの8.5Jで鬼ツライチ狙い。 ツライチシャコタンはクラフトへご相談下さい。     ノーマル状態から一気にカスタム。 知立店はWRXやBRZなどのスバル車のご来店も多い店舗。 カスタムデータは豊富にありますので、是非ご相談を。 早速カスタムの基本ローダウンから施工開始です。     TEIN フレックスZ 減衰力16段階の調整ダイヤルが付く 複筒式の全長調整式(フルタップ式)のアイテムとなります。 複筒式の良い所は長いストローク量と低フリクション。 街乗りをメインとした車高調で人気のモデルです。 また、車高の上げ下げに伴ったプリロードの変化も出にくいのが全長調整式の特徴でもあります。     フロントはピロアッパーマウントが付属されます。(車種ごとによります) レヴォーグにとってかなり太い8.5Jを履く場合に キャンバーの調整自由度が高いのはかなり有効。 ストラットのフランジボルト上部はキャンバーボルトが純正装備されておりますが、 こちらでキャンバーをネガティブに振ると インナー側もかなりタイトになりますので、バッチバチなホイールサイズを付ける場合は 車高調のセレクトの仕方もかなり重要なポイントとなります。     何度も施工しているオクルマなので、施工もかなりスムーズです。 オーナー様から事前に理想の車高をお聞きしておりますので、 その理想までローダウンが終えればタイヤホイールセクションへ。     1ピースメッシュホイールで人気のワークエモーション”M8R” ホイールカラーはワークで人気のグリミットブラック。 大人な落ち着いたホイールカラーですので、 実際にどのおクルマのボディカラーにもマッチするホイールカラーです。     センターキャップはオプション扱いとなります。 レヴォーグで8.5Jを装着する場合でもフラットタイプのセンターキャップは装着可能。 センターキャップのカラーも何通りか設定されておりますので、 その中でシルバーのセンターキャップをセレクト。     バッチバチのツライチサイズの8.5J。 コンケイブのフェイスはミドルテーパーとなります。 19インチではミドルテーパーからの設定になりますので、 18インチの定番サイズ7.5Jのセミテーパーに比べ 人気のコンケイブデザインも確保出来ます。 全てのアイテムを装着し、4輪アライメント調整を行えば施工完了です。 (BEFORE) (AFTER)   WHEEL;ワークエモーション M8R SIZE:8.5J 19インチ TIRE:ニットー NT555 G2 SIZE:225/40R19 SUSPENSION:TEIN フレックスZ     一気にカスタムする場合、カスタムデータが無ければなかなか難しいです。 ましてや新型車にもなれば難易度はかなり上がります。 オススメとしては一気にカスタムする方法もアリですが、 車高調にてローダウンを行い、実車測定でホイールサイズを算出する方法が一番かたいですね。     もちろん主役はオーナー様。 どこまでやり込むかによって、サイズも全然違ってきますので 一緒に愛車を作っていくという意味でもしっかり理想をスタッフにぶちまけて下さい(笑) そんな事言われてもどういった説明をしたら分からないよ・・・(^^;) という方も多くいらっしゃいますので、 その場合はそのおクルマの理想のドレスアップ事例の写真をスマホに保存しておいてもらって スタッフにスマホを見せて「こんなイメージにしたい!!」て言ってもらえれば おおよそのニュアンスは伝わりますので、是非スマホのご用意を(笑)     オーナー様この度は数あるショップの中から クラフト知立店をご利用頂きまして誠に有難う御座いました!! またのご利用スタッフ一同お待ちしております。 ツライチカスタムはクラフトにご相談を。   クルマ好き必見のイベント「クラフトカスタムフェア」が知立店で開催決定! 最新ホイールの大量展示やデモカーの体感試乗会など盛りだくさん! 7月30日(土)・31日(日) クルマ好きは知立店に全員集合! ↓↓↓詳しくはクリック↓↓↓

    • レヴォーグ
    • KW、ST
    2022/06/02
    ST人気が止まらない!!スバル レヴォーグにST XTAモデルでローダウン&走行性能UP!!

    世界最高峰のサスペンションのKWの兄弟分!! STのXTAモデルをスバル レヴォーグへインストール。 ローダウンを行いスタイリッシュに、走行性能UPにも貢献します。     納車したばかりで既に社外ホイールやエアロパーツなどが装着済みになっているおクルマ。 やはりクルマ好きならノーマル状態では乗れないですよね^^ 早速お取り付けさせて頂きます!!     今回お取り付けさせて頂く車高調のSTとは 世界最高峰のサスペンションメーカーと謳われている KW(カーヴェー)の兄弟分の車高調メーカー。 ”X”(減衰力固定式) ”XA”(伸び側減衰力調整式) ”XTA”(プロアッパーマウント付き、伸び側減衰力調整式) ”XTA plus3”(伸び側/縮み側 低速・高速減衰力調整式) の4種類に分類されております。     今回のモデルはユニボールトップマウント(=ピロアッパーマウント)が付属される ”XTA”伸び側減衰力調整式の車高調をセレクト。     アメリカ  カリフォルニア州産まれの世界的に有名な ケン・ブロックさんがオススメしている車高調ブランド。 ケン・ブロックさんがオススメしているのであれば間違いないでしょ!!(笑)     メインスプリングとヘルパースプリングも付属されております。 車高調の構成はストリート重視の複筒式の車高調です。 メーカー推奨値のローダウン量であればプリロードも確保出来ますし 乗り心地や乗り味の悪化というも少ないです。     レヴォーグはフロントストラット上部に取り付ける フランジボルトはキャンバー調整出来るようになっております。 さらにはピロアッパーマウントも付属されるXTAで 幅広くキャンバー調整をする事が可能です。     基本はメーカー推奨のローダウン幅でセッティング。 あくまでもネジ式の車高調なので、メーカー推奨ローダウン量を 越えてしまうローダウン量を求める場合は 全長調整式(フルタップ式)の車高調をオススメします。     STの車高調のスプリング下のロックシートも KWと同様にポリアミド樹脂とステンレス素材で作られております。 その為、スプリング(金属)に金属のロックシートを使用するよりも ここから発生する異音のトラブルの発生率を下げる事が出来ます。 世界的に有名なKWの技術をそのままSTにも活かしております♪     ユニボール式アッパーマウント(=ピロアッパーマウント)は ゴムブッシュ式アッパーマウントと比較し、 力が加わる部分の逃げが少ないのでその分走行性能は高くなると言われております。 乗り心地を出来る限りこのSTで求めていくという分では”XA”というモデルをセレクトして頂くと、 純正アッパーマウントを使用する車高調なので、 ピロアッパーマウントに比べるとマイルドな乗り心地になりやすいですよ^^ ピロアッパーマウントはキャンバーの調整幅が広がるという点もあります。 その分ホイールサイズも攻めれやすくなるメリットもあります。   (BEFOR) (AFTER)   減衰力は”X”モデル以外は調整が可能です。 減衰力ダイヤルの1クリックのオープンORクローズで かなり体感が変わりますので、お好みのセッティングに合わせて頂ければと思います。 もちろんメーカー様の推奨セッティングもありますので、 そこを基準にしてセッティングして頂くのがベストかもしれませんね^^     ローダウン量は指1本半くらい入るクリアランスでセッティング。 走行時のロール感も減り、走行していて気持ちの良い走りに♪ 個人的な感覚にはなりますが、メインスプリングとヘルパースプリング ダンパーなどのアイテムそれぞれが良く働いてくれている感覚。 KWの技術がそのままSTの車高調に活きているというのも頷けます。     上記でも述べたように、過度な推奨ローダウン量を越えてしまう場合は 他メーカーの全長調整式車高調をセレクトして頂ければ良いと思いますが、 今回のローダウン量であれば、メインスプリングなどに遊びが出来てしまう事もありませんので 嫌悪感の抱くような突き上げ感も特に無く、しっかり足が動いてくれている事が運転していて体感出来ます。 品質も高いですし、間違いなくKW、STはオススメな車高調です。 流石ケン・ブロックさんがオススメする車高調!!ていう印象ですね^^ スポーツカー等の走行性にかなりマッチしてます。     オーナー様、この度は数あるショップの中から クラフト知立店をご利用頂きまして誠に有難う御座います!! 走った印象は如何でしょうか。 またインプレッションもお聞かせ下さいね^^ 次のカスタム相談、いつでもお待ちしております♪   ローダウンは「三河の落とし屋」クラフト知立店までご相談下さい。

    • WRX
    • VOLK
    2022/04/15
    常連様のWRX STIの仕様変更!!TE37 SAGA SL 18インチをインストール!!

      常連様のWRX STIの仕様変更!! RAYS VOLKRACING TE37 SAGA SL 18インチをインストール。 レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトへご相談下さい。     何年も当店をご利用頂いている常連様のWRX STI。 やっとアイテムが入荷しましたので、早速お取り付けさせて頂きました^^     スパルタンな仕様のTE37 SAGA SL 先代のTE37 SLはセンターキャップが装着出来ないモデルでしたが、 今回のSAGA SLから装着可能になりました♪     あくまでもノーマル車高で乗るという前提でお話をさせて頂いておりますので ノーマル車高でジャストなサイズ FACE-3をセレクトして頂きました。 伝統のプレスドグラファイト。 いつ見ても良い色ですね~(^^♪     タイヤは海外での評価も非常に高い ファルケン のフラッグシップモデルのアゼニス FK510。 スポーツカー、セダン、ミニバン問わずかなり人気のモデルです^^ 245/40R18でセットアップ。     折角タイヤホイールを新調するならば!! という事でこちらも人気モデル。 レイズ フォーミュラナットセットをご用意させて頂きました。     センターキャップはLowタイプで装着可能。 オプション設定になっているVR CAP MODEL-01のMMカラーを同時装着。   (BEFORE) (AFTER)   WHEEL:RAYS VOLKRACING TE37 SAGA SL SIZE:8.5J 18インチ TIRE:ファルケン FK510 SIZE:245/40R18 NUT:フォーミュラナットセット(FN-Ⅱ) OPTION:VR CAP MODEL-01(MM)     細身のスポークデザインのBBS RFから 極太スポークデザインのサンナナへ。 鍛造から鍛造!!羨ましい限りデス・・・♪     出ヅラもノーマル車高にジャストなサイズ感。 特にフェンダーからの突出もありません。 レーシーなWRX STIに仕上がりましたね!!     オーナー様、いつもクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座います!! またのご相談いつでもお待ちしております♪ WRXカスタムはクラフト知立店まで^^

    • インプレッサ
    • RAYS
    • ツライチセッティング
    2022/02/28
    インプレッサ STI GRBにレイズ グラムライツのピュアスポーツホイールを装着。

    スバル インプレッサ STI(GRB)にレイズのグラムライツを装着。 人気の秘訣はシンプルな5本スポークとコンケイブ!! 海外モデルの国内取り扱い限定ショップなら手に入るアイテム グラムライツ57CRを足元へ。 レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトへご相談下さい^^     インプレッサSTI GRB型はビックキャリパーが装備された車両。 なかなかコンケイブを取りつつこのビックキャリパーをかわしてくれる ホイールが少ないのもインプレッサオーナー様の悩みの種の1つではないでしょうか。     ■レイズ グラムライツ 57CR ホイールサイズは8.5JのFACE-2 シンプルイズベストの5本スポークデザイン。 ピュアスポーツホイールです。 ホイールカラーは艶有の黒、グロッシーブラックをセレクト。 スポーツホイールの為、少し攻めたサイズ設定ばかりです^^     18インチのサイズ設定ではFACE-1からFACE-4まであります。 FACE-2でここまでコンケイブしているのに、 一体FACE-4だとどれだけコンケイブするのでしょうか^^ 今回は純正で使われていたタイヤの状態も良かった為 ホイールの抜き替え作業で行いました。   (BEFORE)  (AFTER)    WHEEL:レイズ グラムライツ 57CR SIZE:8.5J 18インチ OPTION:グラムライツセンターキャップ     インプレッサSTIのビックキャリパーを回避し装着完了!! スポーツ系でもツライチカスタムは外せれませんね♪ グロッシーブラックにオレンジキャリパーは映えまくりです^^ ビックキャリパーは見せてナンボです。   実はこのアイテムは海外モデルなんです。(ご存じの方はゴメンなさい) 国内でも限られたショップでしか手に入れる事が出来ないアイテムが 今回装着させて頂いたこちらの57CR。 レイズ公認のレイズナンバー1ショップのクラフトでは手に入ります。     欲しかったあのアイテムがクラフトなら手に入るかも!? 是非お問合せ頂ければと思います。 オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご相談いつでもお待ちしております。

    • 86 ZN6/BRZ ZC6
    • ENKEI
    2021/10/28
    BRZ(ZC6)の足元へエンケイGTC01RR 18インチ 玄人好みの激シブカラーをインストール!!

    カスタム熱が衰えないスバル BRZ(ZC6)!! 応力分散、ブレーキ冷却に優れる2×6マルチスポーク エンケイ GTC01RRを足元へインストール♪     知立店の十八番カスタム車両♪ 愛車を自分色に染めたい方は非常に多いはず^^ タイヤホイールは言わば服でいう靴の部分!! 靴を変えたら見た印象って全然違いますよね♪ 是非愛車の足元(タイヤホイール)を自分色に染めたい方はクラフトへご相談下さい^^     ■ENKEI GTC01RR ホイールカラーはブラックボディの足元に映える チタニウムゴールドをセレクト。 このカラーは表面が少しザラっとする質感。 ゴールドというよりもブロンズ系??といえば分かりやすいかも^^     タイヤはルッチーニ ヴォーノスポーツ。 225/40R18のタイヤサイズをセレクト。 今回のタイヤサイズの中では細目のタイヤになっております。 225/40R18というタイヤサイズだとしても、メーカーや銘柄が 異なる場合、タイヤのショルダー形状なども異なってきます。   (BEFORE) (AFTER)     WHEEL;ENKEI GTC01RR SIZE:8.0J 18インチ COLOR:チタニウムゴールド TIRE:ルッチーニ ヴォーノスポーツ SIZE:225/40R18     ブラックボディの足元にチタニウムゴールド!! レーシングレボリューションコンセプトホイール、 玄人好みのホイールカラーで非常にレーシーな印象へ大変身♪     純正17インチから18インチへインチアップ↑↑ 215/45R17から225/40R18へ変更すると タイヤの直径外径は純正より少し大きくなりますので、 当然フェンダーとタイヤとの隙間(クリアランス)が 純正タイヤサイズの時よりも少し埋まります。 タイヤ直径外径は絶対純正と同じ位が良い!!っていう方は 215/40R18をお勧めします^^     渋さを纏ったスバル BRZの完成です^^ オーナー様、この度は数あるショップの中から クラフトをご利用頂きまして誠に有難う御座いました!! またのご利用スタッフ一同お待ちしております♪   86・BRZカスタムはクラフト知立店にお任せ下さい^^

    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • 車高調
    2021/10/11
    新型BRZを車高調でローダウン。ブリッツダンパーZZRを装着しました。

      新型BRZが先日に継いでご来店されました♪ 早くも2台目のご来店です。 Sグレードです。   今回のメニューはシャコタン化ローダウンです。 これめちゃ早いでしょ♪ もちろん弊社では最速のローダウンとなりました。     エンジンは先代とは全く別物2400ccですが、互換性もありそうなパートも多いエンジンルーム内。 新型車がご来店すると毎回興味津々にチェック♪     今回の車両はSTIパフォーマンスの鍛造ホイールが装着されていて・・・・ 毎回お伝えしますが最近のクルマの純正ホイールはカッコよすぎる(苦笑) ホイール屋なかせで困りますよほんとに ( ;∀;)   タイヤはミシュランのパイロットスポーツ4 215/40R18が標準でセットアップ。 先代の純正タイヤはミシュランタイヤのプライマシーが装着されていましたのでより走りに特化したフットワークのセッティングになっているはずです♪   今回は車高調で新型BRZ 最速で車高調を開発してきたのはブリッツさん。   【ダンパーZZR】   BRZ用はフロントピロアッパーマウント 減衰力調整32段階、全長調整式のフルスペックサスペンション。 専用スタビリンクも付属します。   他のメーカーも随時新型用のサスを開発中ですが、ブリッツさんは特に早かった。 開発完了のアナウンスと同時にオーダーしました。     今回のダウン量はメーカー推奨値プラスαの約30mmダウン   【BEFORE】 【AFTER】   ローダウン車両をサイドから見比べると30mmダウンを行っただけでまとまり感・一体感が増します。 もともと低いBRZですがこんなに変わるんです。   先代のBRZ/86とと同様に純正車高でフェンダークリアランスは指3本程度。 今回のローダウンで指3本⇒指2本のクリアランスへ   【BEFORE】 【AFTER】   やはり低いスポーツカーはいいっ。 特に新型車となればただでさえ目立つのに・・・ ローダウンすればクルマ好きは必ず振り向きますね♪     取付完了後はアライメント施工もばっちり行っています。 新型車ZD8 BRZのアライメントデータも弊社データベースにインプットされています。 新型車のアライメントもお任せくださいね♪     フロントアッパーマウントは先代と同じくピロ化されています。 太いホイールを装着するにはマストなピロアッパーマウント。 ピロでなくてもキャンバー調整は可能ですがピロがあればよりタイトなホイールセッティングが可能です。     リアの減衰ダイヤルは内装を一部加工し取り付け。 ここも先代のBRZと同じポイントです。 減衰力ダイヤルへのアクセスのしやすさはありがたいポイントです。     BRZはローダウンすればネガティブキャンバーが付くので・・・ リアパートに関してはダブルウイッシュボーンなので落とせば落とすほどネガへ。 今回の車両はナチュラルで2度。 写真ではわかり辛いんですがキャンバーついてて男前ですよ♪     しかしネガキャンバーが付けば純正のホイールが7.5Jで少し寂しくなってしまった・・・とお客様。 では!!次はツライチセッティングでいきましょう(^^♪ ご相談お待ちしております。 この度は最速でのローダウンのご依頼・ご用命ありがとうございました。   新型BRZ/GR86のローダウンは【三河の落とし屋】クラフト知立店にお任せください(^^)/ 実は弊社デモカーとしてGR86を購入しました♪(*^^)v 納車まで少し先になりそうですが購入後はカスタムしていきますので是非ご期待くださいね♪ またブログにて進展をお伝えいたします(*^^)v

    • WRX
    • VOLK
    2021/10/08
    WRX S4(VAG)の足元にボルクレーシング最強ホイール ZE40 を装着!!

    クラフト知立店といえばでお馴染みの スバル WRX S4(VAG)を レイズ ボルクレーシングの最強ホイール ZE40を足元へインストール!!     レイズホイールの事ならレイズ公認の ナンバー1ショップ クラフトにご相談下さい^^ 今回のVAGホイールサイズは18インチ。 タイヤサイズは225/45R18が装着されているおクルマ。 純正タイヤホイールを大事に使用しておりましたが、 タイヤのひび割れ、溝が少なくなってきたという事で 仕様を変更+サイズリセッティングさせて頂きました♪     ■RAYS VOLKRACING ZE40 スポークラインにエッジを無くすことで 応力分散にも非常に優れた、これから先10年このホイールに上回る ストロングホイールは生まれないだろうというくらい ボルクレーシングの中での最強ホイールです。     センターキャップはオプションになっております。 LOWタイプも装着可能ですが、オーナー様拘りのHIタイプを使用。     通常ブロンズカラーに付属で同梱されるエアバルブは ブラックカラーですが、今回オーナー様がバルブキャップを 持ってきて頂いたので、バルブキャップだけ変更♪     お取り付けするナットは 17HEXロック&ナットセットのブラック WRXの場合、M12×1.25のサイズになります。 ナット天面に「RAYS」ロゴが入っておりますので、 ホイールとナットで統一感も出ますね^^     タイヤは純正225/45R18のセイムサイズではなく245/40R18をチョイス。 リピーター様も多いMICHELIN パイロットスポーツ4をセレクト。 タイヤのトレッド部は硬め、サイド部は柔らかいのがミシュランの特徴。 ドライ、ウェットのどちらの性能も高く、走行バランスが良いタイヤです。     NEWタイヤホイールが装着し終わったら 4輪のアライメント測定調整へ。 数年ご使用頂いていたオーナー様のWRX。 ブッシュ(人間でいう間接部分)や金属類の経年劣化で 多少数値がずれてしまう事もありますので、 これから長く使用されるおクルマであれば なおさらタイヤを新品に交換される際にはおススメです。       WHEEL:RAYS VOLKRACING ZE40 SIZE:8.5J 18インチ COLOR:ブロンズ TIRE:MICHELIN パイロットスポーツ4 SIZE:245/40R18 NUT:RAYS 17HEXロック&ナットセット(ブラック)     ブルーのボディにブロンズホイール♪ 純正ホイールから一気にレーシーな仕上がりになりましたね!! サイズはがっつりは攻めておりませんが、 それでも引っ込んでいる印象にもならないサイズ感。     拘り抜いた一台に仕上がりました!! オーナー様、この度は数あるショップからクラフト知立店を ご利用頂きまして誠に有難う御座いました。 またのご利用いつでもお待ちしております♪     レイズホイールの事ならレイズ公認 ナンバー1ショップ クラフトにご相談下さい!!   クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日  

    • スポーツカー
    • WRX
    • BBS
    2021/09/30
    スバルブルーのVAGにゴールドのBBS。やっぱりBBS鍛造ホイールは憧れの存在です♪

      スバルブルーのVAGにゴールドなBBSを装着。 いつかはBBS履いてみたいですよね♪ クルマに詳しくなくてもBBSと聞けば『良いホイール』 っというイメージをお持ちの方も多いと思います。 えぇ・・その感覚正解です(笑) BBSってめちゃいいホイールなんです。   さぁそんなBBS RI-Aを装着しましたのでご紹介致します。     スバルのボディイメージカラーといえばWRCのワークスカラーのブルーです。 過去にOZやスピードラインを装着していたワークスマシン。 そのイメージが強くスバルブルーxゴールドホイールが定番化♪ レプリカマシンも流行りよく見かけましたがやはりスバルブルーxゴールドの組み合わせ♪     スポーツタイヤではなくあえてのコンフォートモデルのビューロVE304 コンフォートタイヤの中でも最上級モデル。 操作性も高く、街乗りメインの方であればオススメのタイヤです。 スポーツカーも快適にドライブしたいという方も少なくありません♪     ホイール:BBS  RI-A サイズ :18インチ カラー :ゴールド タイヤ :ダンロップビューロVE304   【BEFORE】 【AFTER】   純正セイムサイズの18インチ。 純正も5本スポーク。 RI-Aも5本スポーク。 でもデザイン&カラーでここまで違えばここまで変わるんです。     BBSは軽くて強くて・・・鍛造。 高額がゆえに【いつかはBBS】っと一目置かれる存在に。   BBSは機械だけに任せて作るのではなく製造工程で巧の手によって仕上げを行います。 もちろん検品も人が行いますので安心できるんですよね~。   「塗膜保証2年、品質保証5年」と他のメーカーではなかなかない保証基準を設けているBBS それだけ製品に自信があるからこそ設定できる内容ですよね♪   高額なのに人気なBBS。 やはりそれなりの理由があるんです♪     BBSの魅力はブログだけではお伝えが難しいのですが、一度履けばその良さ必ず感じれるブランドです。 いつかはBBS♪ 皆様からのご相談是非お待ちしております(*^^*)   クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    2021/09/17
    新型BRZ ZD8が早速ご来店です~(*^^*)少し見てみよう~。

      新型BRZ ZD8型が早速ご来店。 今回ご来店いただきましたグレードは人気のSグレードの6MTマニュアル車両です。 カラーは【WRブルーパール】 新型車のご来店に群がるスタッフ・・・ みんなかなり興奮気味。   という事でお客様のご協力のもと新型BRZ早速チェックしていきます。     新型の一番の変更点はエンジンの大排気量化。 2.0L⇒2.4Lへ大幅に排気量が上がったBRZ/86走りも相当変化したと噂では聞いていますが実際どうなのか・・・ 気になりますよね~早く乗って感じてみたいですね♪     第一印象は先代のBRZより大きく感じ、素直にスタイリッシュで魅力的なクルマだなぁ~っと感じました。 外装はオプションのLEDアクセサリーライナー・エアアウトレットガーニッシュ・トランクスポーラー などなどオプションパーツも満載な車両です。   更にSTIスポーツパーツのリップ類も装着されていてCOOLな仕様。     ホイールや泣かせのかっこいい純正ホイール。 7.5J x 18インチ。 でも…クルマ好きとしては脱!!純正がいいんですよね~。 お客様もまずはアルミホイールから。 という事でお客様のカスタムへの勢いを感じることができました♪     スポーツカーなのでもともと車高の低い新型BRZ。 それでも大人の指が4本すっぽり入るフェンダークリアランス。 車高もお客様気にされていましたのでここもすぐに着手したいポイントですね。 メーカー様!!車高調の市販化の早急にお願いしますね~(*^^*)     そのフォルム見れば見るほどいいっ。 徐々にほしくなってきてるのは僕だけじゃないはず。 自宅に帰り見積シュミレーションしたのはここだけの秘密です(笑)     ちなみに余談ですがBRZはB【BOXER】R【REAR WHEEL DRIVE】とZ【ZENITH究極】です。 名前の通りまさに走るために作られた1台ですね。   このブログ続編がありますので近々更新しますのでお楽しみに・・・・♪   この度はクラフトをご利用いただき誠にありがとうございました。

    • アウトバック
    • アーバンオフ系
    • RAYS
    • オープンカントリー
    2021/08/08
    特別色ヴェネチアンレッドパールのレガシィアウトバック OFF系ホイール仕様変更!!

      常連様のスバル レガシィアウトバックの仕様変更!! マットブラックからブロンズカラーへ♪   レイズホイールならレイズ公認のレイズナンバー1ショップのクラフトへご相談下さい^^     年1ペースで仕様変更されるオーナー様でして、 以前はDEAN クロスカントリーをインストールさせて頂きましたが、 使用されて一年が経過したという事でご来店頂きました。   ※以前のブログはこちらをクリック     今回はレイズ チームデイトナF6ブーストに仕様変更!! 昔BMW かなり拘った仕様のE82を乗られていたオーナー様。 その時はレイズのZE40のブロンズカラーをインストールさせて頂きました。 最終的にはブロンズ系に戻られましたね^^   E82のブログはこちらをクリック       いつもながらオーナー様は強運の在庫運の持ち主。 在庫が無い場合は数か月かかる事もありますが、 ご希望のホイール、サイズ、カラーが当店に在庫があり 即決で抜き替えさせて頂きました。     (BEFORE) (BEFORE)   WHEEL:レイズ チームデイトナ F6ブースト SIZE         :17 TIRE       :トーヨー オープンカントリーRT     タイヤは状態が良かった為、抜き替えさせて頂きました。 抜き替えはスタッフがタイヤの状態を確認してから 作業可否の判断をさせて頂いております。     特別色のヴェネチアンレッドパールに F6ブーストのブロンズホイールは良く似合う!!     出ヅラはタイヤが一番膨らんでいるところで フェンダーパッツパツのツライチ状態。 攻めの姿勢をいつまでも崩す事なく貫き通すオーナー様。 年1ペースの仕様変更ですので、 来年はどんなホイールに仕様変更されるのでしょうか♪     アウトドアも楽しまれるオーナー様。 今後もご家族と一緒にたくさん思い出を作っていって下さいね♪ 素敵なOFF系ライフを!!   クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

    • WRX
    • ローダウン系
    • アライメント調整
    • ADVAN
    2021/08/04
    十八番カスタム!!WRX S4にヨコハマ鍛造ホイールをインストール!!

    知立店の十八番カスタム。 WRX S4をヨコハマ鍛造ホイールへと 更なる高みへ仕様変更させて頂きました。     以前当店でローダウンスプリングと社外ホイールを インストールさせて頂いたWRXオーナー様。 仕様変更とサイズリセッティングでご相談頂いていたところ、 なんとメーカー様に問い合わせた所、タイヤとホイールの在庫もある!!という事で 来年の春頃に向けたご相談のみのはずでしたがご購入頂きました^^     お取り付けさせて頂いたホイールは YOKOHAMA アドバンレーシング RS-DFプログレッシブ ホイールカラーはレーシングチタニウムブラック     RS-DFプログレッシブは鍛造モデル。 鋳造モデルからの仕様変更ですので、走り出しの変化にも期待できます。     WRXは太いホイールも飲み込むほどのフェンダーハウスを兼ね備えております。 ローダウンをしたWRXで攻める姿勢を崩さなければ RS-DFはFACE-3以上は手に入るかと♪ 今回のサイズはFACE-3。 このFACEがYOKOHAMAホイールの一つのステータスになります。     ナットの拘りも忘れませんよ~!! キックス モノリス T1/06 グロリアスブラックをチョイス。 これがホイールカラーと合うんですよね^^ モノリスは貫通の弾丸ナット。 オプション設定のインナーキャップのレッドを同時装着させて頂きました。     ナット等を取り付けたらこんな感じになります。 赤色のインナーキャップにする事で中心部分のアクセントにもなります。       サイドミラーとリップスポイラーが赤になっているので、 その部分とのバランスを考えた配色。 オーナー様の配色センスの良さが出てます♪     おNEWのタイヤホイールに変更したら、4輪アライメント調整へ。 WRXの場合、フロントに純正のキャンバーボルトが装備されております。 今回のサイズに合わせてネガティブキャンバーへ調整し、前後のトゥ角を調整。 施工が終わり、ハンドルセンターのズレが生じていないかの 試走を行います。OKであれば全行程終了!!   (BEFORE) (AFTER)   WHEEL:YOKOHAMA アドバンレーシング RS-DF プログレッシブ SIZE:(F/R)9.0J 18インチ TIRE:NITTO NT555 G2 SIZE:(F/R)245/40R18 NUT:モノリス T1/06 グロリアスブラック OPTION:モノリス M12インナーキャップ レッド     FACE-3のヨコハマ鍛造ホイールを手に入れたWRX。 タイヤも街乗りメインで少しグリップを欲しい方におすすめのニットー NT555 G2。 排水性も長けてますので雨の日も安心です。       出ヅラも計算通りで良い感じ♪ 過度な引っ張りにはしないカスタム仕様。 オーナー様ご納得の仕上がりになりました!!     ホイールも欠品していると半年ほど納期がかかってくるモデルも・・・(-_-;) 在庫のお問い合わせもお電話でお答え可能ですので、 気になっている方は是非ご連絡下さいね♪     装着していた社外アルミホイールは綺麗にご使用頂いていたので 傷も無く、曲がり等も無かったので下取りをさせて頂きました。 皆様のご自宅にも眠っているアルミホイールがあれば お持ち頂ければ査定させて頂きますので、 是非当店にご来店、ご相談下さい(^^♪   オーナー様、いつもクラフト知立店のご利用 誠に有難うございます!! 慣らし運転が終わったらナットの増し締めと エアーチェックをさせて頂きますので、またのご来店お待ちしております!!     クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

    • SUBARU
    • XV
    • アーバンオフ系
    • SSR
    • オープンカントリー
    2021/08/01
    新型XVを人気OFF系カスタム。SSRホイールとトーヨー オープンカントリーRTでセッティング。

      スバルXVでのアーバンオフスタイルを楽しまれている方が続々増えてます!   今回は納車直後のXVにスポーティなSSRのホイールと、 オフ感漂うTOYOオープンカントリーを組み合わせて   装着させていただきましたのでご紹介いたします♪♪     現行のスバルXVは5穴のP.C.D100で装着できるオフ系ホイールの種類がまだまだ豊富ではない為   どんなホイールにしようか迷われている方も多いご様子(^^;)   オフ系ホイールでなくてもカッコよくアーバンオフスタイルを手に入れることができますので   是非、参考にして頂けたらと思います!!     装着させていただいたホイール!!   その名は「SSR GT03」!!!   サイズは17インチでカラーはフラットブラックをご選択!     ホイールだけを単体で見るとスポーティな印象ですがオフ感抜群のTOYOオープンカントリーを装着すると   印象もガラリと変化します!!   組み合わせたタイヤは「TOYO オープンカントリーR/T」で当店での問い合わせはかなり多く   サイズによっては納期もかかる大変人気のオフロードタイヤです!     装着後をご覧ください!!   アーバンオフ感をしっかり感じさせるカッコイイXVの完成です!     リアビューもどっしりとした雰囲気で引き締まりも感じさせつつボリューム感もアップしました!     ノーマル車高でも十分カッコよく仕上がっていますがインチアップさせたら更にカッコよく仕上がりそうです( *´艸`)   XV用のインチアップ用パーツが各メーカー様から発売されていますので気になった方はお気軽にご相談下さい♪   この度はクラフト知立店をご利用頂きまして有難うございました。   タイヤホイールのご用命はクラフト知立店まで♪♪   クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

    • SUV
    • フォレスター
    • アーバンオフ系
    • クリムソン
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2021/06/10
    力強いデザイン!!新作「クリムソン ゴーレム」をSKフォレスターXBREAKに装着!

      スバルのアーバンオフスタイルマシーンと言えばフォレスター!!   最近ではスバル フォレスターでのアーバンオフスタイルを楽しまれている方が大変多くなってまいりました♪     そんなフォレスターに今回、新作ホイールの「クリムソン ゴーレム」を装着させて頂きましたのでご紹介いたします!   クラフト知立店の森です。     こちらが「クリムソン ゴーレム」!!   ごつくて力強いデザインでアーバンオフスタイルにはもってこいのホイールです(*^^*)   サイズは16インチをご選択いただき、こちらの「ゴーレム」はジムニー~プラドサイズまで幅広く設定がございます!     とても立体感のあるデザインでフォレスターサイズでもしっかりコンケイブしております!   設定カラーは「マットブラック」と「ブラック&マシニングリップ」の2色で   今回は「ブラック&マシニングリップ」をご選択!!   通常であれば「ブラック&マシニングリップ」カラーではセンターキャップのエンブレムがブラッククロームなのですが   お客様ご希望により、今回はブラックに変更させていただいております!     タイヤはもちろんこちらをご用意!!   「BF グッドリッチT/A KO2」!   デザインもカッコよくこちらを履いておけば間違いない品物です(笑)     ナットも拘りを!!   今回は当店ではお馴染みの「キックスレデューラレーシング シェルタイプ EL53」を装着いたしました!   ロック機能もしっかりあり、シェルカバーがお洒落な万能ナット!   ナットを拘るとワンランク上の仕上がりとなりますよ~     装着後がこちら!!   アーバンオフ感が十分に感じられるJKフォレスターへと仕上がりました♪♪   【BEFORE】   サイドから見た装着前がこちらです!   【AFTER】   同じサイドから見て頂いても違いは歴然!!   タイヤサイズも225/70R16とノーマルサイズよりも一回り大きいことも相まってかなりたくましくカッコいい♪     ホワイトレターもいいアクセント!   「ブラック&マシニングリップ」の色合いも重厚感がたっぷり♪     リアビューも堂々たる佇まい!!   これは次はリフトアップして更にアーバンオフ感を極めたいですね( *´艸`)     この度はクラフト知立店をご利用いただきまして有難う御座いました。   タイヤホイールのご用命はクラフト知立店までお気軽にご相談下さいませ♪♪ クラフト知立店  住所 :〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1  電話番号 0566-85-0811 営業時間 :  【平日・土曜】10:30~19:30         【日曜・祝日】10:00~18:00  作業受付時間:    【平日・土曜】18:30まで              【日曜・祝日】17:00まで

    • WRX
    • ローダウン系
    • TWS
    2021/05/09
    VABに9.5JのTWSホイール!!ゴムブッシュ式アッパーマウントでイケる限界サイズに挑戦。

    TWSのモータースポーツホイール 期間限定カラーのT66-Fを知立店名物のVABにインストール。       既にオーナー様はHKSの車高調にてローダウン済み。 期間限定のカラーでバッチバチのツライチ仕様にしていきます^^     期間限定カラーのグラファイトブラック。 RS317の標準カラーになっているホイールカラーです。 装着サイズは18インチの9.5J!! VABのナローボディはこのJ数あたりが 限界になってくるサイズではないでしょうか^^     TWSのホイールならTWSのナットでしょ!! て事で、TWSからオプションで設定されている ジュラルミンナットを同時装着させて頂きました。     今回のVABの車高調はHKSのゴムブッシュ式アッパーマウント。 ピロアッパーであれば、インナークリアランスを確保しながら キャンバーを寝かせていくのですが、 今回のVABはピロアッパーでは無い為 純正のキャンバーボルトを駆使して調整。 9.5Jをゴムブッシュ式アッパーマウントでインストールされる際は ホイールと車高調のインナークリアランスに要注意です。   【BEFORE】 【AFTER】   WHEEL:TWS T66-F COLOR:グラファイトブラック SIZE:9.5J 18インチ TIRE:TOYO プロクセススポーツ SIZE:255/40R18 NUT:ジュラルミンナット     期間限定カラーがVABにインストールされました!! ビックキャリパーも映えますね♪     施工台数の多いVAB。 装着サイズデータはかなり取れておりますので、 安心してご相談頂けたらと思います^^     タイヤサイズは推奨サイズは245/40R18ですが、 9.5Jに245は若干引っ張り気味なセッティングになります。 それが好きというオーナー様もいらっしゃれば、 むっちりとしてショルダーが角ばるような仕様が好きなオーナー様もいらっしゃいます。 今回は後者の角ばりむっちりさせたツライチセッティングにさせて頂きました。     拘りポイント満載なVABに仕上がりましたね^^ これからのドライブが非常に楽しくなると思います♪ またこれからも是非当店をご利用下さいね!!     ご友人様含め3台でパシャリ♪ 一番奥のISFオーナー様のカスタム計画も進行中!! またアイテムが揃いましたらご連絡差し上げますね^^ 既にヨコハマホイールを装着して頂いている真ん中のVABオーナー様 次の一手お待ちしておりますよ~(笑) VABカスタムはクラフト知立店にお任せを!!   誠に勝手ながら5月9日(日)から5月14日(金)まで休業とさせて頂きます。 尚、5月15日(土)より通常営業となります。 いつもご利用頂いているお客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが 何卒宜しくお願い致します。  

    • WRX
    • ADVAN
    2021/04/04
    400台限定車のWRX STI「S207」をYOKOHAMA鍛造ホイールでキメル。

    限定車のSUBARU WRX STI S207の足元に YOKOHAMAホイールをインストール!!     YOKOHAMAホイールの人気が止まりません!! 限定車の場合、ブレーキの適合など詳細がはっきりしていない事が多く ホイール選びにも一苦労するかと思います。     以前当店でミシュランのタイヤ交換を施工させて頂いたオーナー様。 その時のブログはこちらをクリック     通常の現行STIは黄緑色?のキャリパーカラーですが、 今回のS207はシルバー系のキャリパーカラー。 ホイールはこの大きなキャリパーを逃がさないといけません。     2名以上でホイールがブレーキに干渉していないかチェックを行い。 OKであれば作業開始です!! 以前交換させて頂いたタイヤの状態が良かった為 今回はホイールの抜き替え作業をさせて頂きました。     限定車、鍛造ホイールとなると、仕上げのナットも鍛造ナットでキメ。 キックス モノリス T1/06のグロリアスブラックをチョイス。     センターキャップレスでも十分に似合いますが、 センターハブの錆び等はあまり見せたくない方もいらっしゃると思います。 ホイールカラーとマッチするように、 オプション設定されているダークブロンズ+白文字を同時にお取り付け。     オーナー様のお話を聞いてみると、どうやらハンドルのセンターがずれているようで、 4輪アライメント測定してみると、トゥ角のズレが生じており そのズレが原因でハンドルセンターがずれているようでした。     ブッシュ類(人間でいう関節部分)や金属類の経年劣化による アライメントのズレはどうしても生じてしまいます。 タイヤ交換等を行った際はお勧めの作業。 気持ちよく走って頂けるように、ばっちり調整させて頂きました!!   【BEFORE】   【AFTER】   WHEEL:YOKOHAMA アドバンレーシング RS-DF SIZE:8.5J 19インチ COLOR:ダークブロンズメタリック OPTION:アドバンレーシング センターキャップ TIRE:MICHELIN パイロットスポーツ4 SIZE:255/35R19 NUT:キックス モノリス T1/06 グロリアスブラック     ダークブロンズメタリックはブロンズのカラーがそこまで強くなく、 どちらかというとガンメタ寄りのブロンズ。 BBSの純正ホイールでも十分に格好良いですが、 YOKOHAMAの鍛造ホイールでさらにレーシーな仕上がりになり これぞスポーツカー!!という印象に♪       出ヅラはBBS製の純正ホイールから少し攻めたサイズ感。 大人なドレスアップに仕上がりました^^     オーナー様、いつもクラフト知立店のご利用誠に有難うございます!! 100キロの距離を走られたらナットの増し締めとエアーチェックをさせて頂きますので お時間のある時で結構ですので、またご来店頂けたらと思います。   WRXはクラフト知立店へお任せを!!

    • WRX
    • ADVAN
    2021/03/28
    コンケイブの効いた5本スポークホイールならこれ!!WRXにアドバンGTビヨンドを装着!

    コンケイブの効いた5本スポークホイールと言ったらこちら!   「アドバンレーシングGTビヨンド」ですよね?(笑)     今回は当店でのご来店が多いこちらの車種!   「スバル WRX STI」に「アドバンレーシングGTビヨンド」を装着させていただきましたのでご紹介いたします♪     こちらが今回、装着させていただいた「アドバンレーシングGTビヨンド」!!   クラフト知立店では多くのご注文をいただいている大人気ホイールで   見た目もインパクトがあり、無駄のないデザインとなっております!!     装着後はこの様な仕上がりに!!   足元が引き締まり見た目だけでも速そうなオーラを感じさせます!     今回は19インチの9.0Jをご選択!!   もちろん出ヅラもしっかり押さえてあります(^^)v   タイヤも「トーヨー プロクセススポーツ」で街乗りでの快適性とハンドリング性能もバッチしです!     サイドビューもいい感じ!!   ホイールカラーは「レーシングチタニウムブラック」で   ライムグリーン色のビックなブレーキキャリパーもいいアクセントになってお洒落さもしっかりございます(^^)     ブレーキとのクリアランスも問題なし!!   ビヨンドの懐の深さも流石!   WRXに限らず大半のビックキャリパー装着車両に対応しておりますので気になった方はお気軽にご相談ください♪     後ろ姿もどっしりとした力強い印象!   かっこいいWRXがまた1台完成いたしました!!   この度はクラフト知立店をご利用いただきましてありがとうございました。   アドバンホイールのご用命はクラフト知立店までお気軽にご相談くださいませ♪♪   ***Craft Event Information*** A90 DB型スープラ情報は上のバナーをクリック!    

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

0566-85-0811 クラフト知立店