装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

Shop Blog

知立店ブログ

知立店ブログ

カテゴリ「MAZDA/マツダ」記事一覧

    • MAZDA3
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/04/29
    ノーマル車高のMAZDA3の出ヅラ限界チャレンジ☆ワークエモーションT5R 18インチでシンプルメイク。

    ノーマル車高のMAZDA3の出ヅラ限界チャレンジ☆ ワークエモーションT5R 18インチで シンプルメイク!! ワークホイールも是非ご相談下さいね☆ クラフト知立店金子です。 今回はガールズオーナー様のMAZDA3を 出ヅラギリギリまで攻めましたのでご紹介させて頂きます。 オーダー頂きましたアイテムは ワークエモーションT5R 18インチ。 ディスク突出がリムフランジより7mm突出するラウンドタイプ。 その点も考慮しながらサイズセッティングを行いました。 ホイールカラーはグローシルバー。 膨張色系のホイールカラーに加え リムエンドまでスポークラインが伸びておりますので ホイールの大きさがより主張出来ます。 タイヤはドレスアッパーご用達の ルッチーニ ヴォーノスポーツ サイズは215/45R18をセレクト。 比較的タイヤのトレッド幅が細く、 特にツラ攻めするオーナー様にはうってつけのアイテムです。 (before) (after) WHEEL:ワークエモーション T5R SIZE:7.5J 18インチ TIRE:ルッチーニ ヴォーノスポーツ SIZE:215/45R18 今回のサイズはローテーション出来るように前後同サイズ。 その場合、フロントの出ヅラが基準となります。 実車計測を行い、ホイールのサイズ以上に7mmラウンドする ホイール形状も考慮しながらサイズをセレクト。 もともと純正でかなり良い出ヅラのMAZDA3ですし インナー側が非常にタイトなおクルマ。 太くすればする分干渉するリスクが高くなります。 見た目もスポーティな仕上がりとなり なおかつシンプル!! 5本スポークデザインはまだまだ人気ですね♪ オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご相談いつでもお待ちしております♪

    • コンパクトカー
    • MAZDA
    • BLITZ
    • VOLK
    2024/03/07
    拘りのMAZDA2へ!!レイズ鍛造モデル TE37ソニック オプションカラー☆特別なサンナナを手に入れる。

    本日は3月7日!!サンナナと日と言っても良いのでは^^? 前回ブログ掲載させて頂いた 理想の愛車像への第一歩☆MAZDA2をブリッツZZ-Rでローダウン のおクルマがついに完成しましたので、ブログにてご紹介したいと思います。 クラフト知立店金子です。 レイズ鍛造モデルのボルクレーシングTE37ソニック 特注カラーで足元を飾ります。 レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトまでご相談を。 前回はブリッツの車高調でローダウンと取り付けするホイールサイズを想定し キャンバー角等の調整をさせて頂きました。 半年くらい納期はかかりましたが、ようやくホイールも到着しましたので 早速お取り付けさせて頂きます('◇')ゞ 【RAYS VOLKRACING TE37 SONIC】 今回お取り付けさせて頂きましたアイテムは特注カラーのサンナナ。 ブラック(艶有り)をオーダー。 16インチのFACE-3でトレンドとなるコンケイブも確保。 ここまでコンケイブが確保出来れば落とし込みもはっきり分かりますね♪ 全面丸塗のブラックにはなりますが、 スポーク部分の「VOLK RACING」やセンターパートの「FORGED」の マシニングロゴは残ります。 タイヤはヨコハマ アドバン フレバ V701 7.0Jに対し、195幅で太めなサイズをセレクト。 スポーティタイヤは比較的ロードノイズが響きやすいものですが フレバの場合はロードノイズも考慮されているモデル。 スポーティタイヤの中ではマイルドなロードノイズになります。 (before) (after) WHEEL:レイズ ボルクレーシング TE37ソニック SIZE:7.0J 16インチ TIRE:ヨコハマ アドバン フレバ V701 SIZE:195/55R16 SUSPENSION:ブリッツ ZZ-R OTHER:アムテックス フロントキャンバーボルト 計算通りのイケイケサイズ!! サンナナのオーダーは絶えませんが、こういったオプション設定の ホイールカラーを取り入れる事で特別感も増し増しです(*'▽') 懸念していたホイールのインナー側と 車高調までのクリアランスは問題無し!! ブリッツの車高調でローダウンさせて頂いていた恩恵がここですね♪ ショック外径が比較的細い車高調なので ストラット式の足回りで太いホイール幅とタイヤ幅でセッティングする際に アイテムによっては干渉なんて事も考えられます。 納期はかかりましたが、特別感満載なMAZDA2に仕上がりましたね!! ワイド&ロー化。オーバーフェンダー無しのナローボディでどこまで突き詰められるか これぞカスタムするにおいて私の中の美学('◇')ゞ オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! 特別なサンナナ。今後も大切にご使用下さいね♪ レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトまで

    • コンパクトカー
    • MAZDA
    • 車高調
    • BLITZ
    2024/03/07
    理想の愛車像への第一歩☆MAZDA2の車高をブリッツZZ-Rでローダウン!!

    理想のスタイルを獲得する為の第一歩。 MAZDA2をブリッツ ZZ-Rでシャコタンに!! クラフト知立店金子です。 今回はマツダ MAZDA2 理想の愛車像にする為の第一歩として、 まずはドレスアップの基本中の基本”ローダウン”から進めます。 お取り付けさせて頂いたアイテムは ブリッツZZ-R(ダブルゼットアール) セレクトさせて頂いた理由として 最終的には少し太めのホイールサイズをお取り付けする予定。 その為、適合が取れている車高調の中でも最もショック径が細く 太めのホイールだとしても内側のクリアランスを確保出来そうな ドレスアッパーご用達のアイテムをセレクトしました。 MAZDA2のフロントの足回り形状はストラット式。 ブリッツの場合、ストラットのフランジボルト上部が長穴加工されており フロントキャンバーの微調整がしやすいのも魅力的。 ゆくゆく取付するホイールサイズは既にオーダー済み。 そのサイズを収める為に、フロント側はキャンバー角をさらに増やす キャンバーボルトも使用させて頂きました。 ストラットでキャンバーを寝かせる=ホイール内側と車高調のクリアランスがタイトになる だからこそショック径の細いブリッツをセレクトしたという事です^^ (before) (after) オーナー様の理想の車高でセッティング。 ゆくゆく取付するホイールサイズを想定してアライメントで フロントキャンバーと前後のトゥを微調整。 ローダウンをした事で、腰高なイメージは払拭。 スポーティな印象を与えてくれます。 印象だけでは無く、ローダウンは走行時の安定性とロール感の抑制にも繋がります。 まずは理想の愛車像にする為の第一歩は完了。 ローダウンしたら次はホイールですね!! 次のブログは完成ブログ!!お楽しみに~♪ ローダウンの事なら三河の落とし屋 クラフト知立店までご相談を。

    • 軽自動車
    • MAZDA
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • スプリング交換
    • WEDS
    • ジオランダー
    2024/02/07
    マツダ スクラムワゴン(DG17W 4WD)をリフトアップ&タイヤ・ホイール交換でオフスタイルに仕上げました☆☆

    軽ワゴンのカスタマイズはクラフト知立店へお任せください K-Carカスタムパーツを豊富に展開する“KLC”のリフトアップサスペンションを組み合わせ 外径アップサイズのホイールセットを“スクラムワゴン”へ装着しました☆☆   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介は【マツダ スクラムワゴン(DG17W 4WD)】のオフスタイルカスタム ご来店前よりショートバンパー化されておりさらなるカスタマイズの準備は万全な状態 ここからリフトアップと外径アップサイズの装着で迫力の1台へ仕上げていきます♪   ■KLC 轟(リフトアップスプリング) 軽自動車のカスタマイズパーツを手掛ける“KLC”のリフトアップスプリング マッチング車種が豊富にセッティングされ、他社では設定されていない車種のラインナップもあります 本日のスクラムは“4WD”でしたが、駆動方式にもぬかりのないマッチングを取っていますので安心して装着可能です スプリングカラーは新鮮なホワイトで、存在感がありカスタムしたよってアピールばっちり!!   ■WEDS ADVENTURE MUD VANCE 06 ホイールはウェッズが手掛けるオフスタイルホイール【マッドバンス】から スポークタイプの“06”は無骨すぎずオフ系でもスタイリッシュに仕上がります ビードロック調のリムは流行のオフスタイルデザイン ディスクとリムの間に段を挟むことでまるで別形成かのような仕上がりになります ワイルドな見た目が期待できる“フルマットブラック”を選択しました   ■YOKOHAMA GEOLANDAR X-AT G016 オフロードタイヤの老舗ブランド【GEOLANDAR】のアグレッシブパターンブロックの【X-AT】を組み合わせ 大き目のブロックパターンながらもウェット性能を確保、もちろんオフロードシーンでのトラクションは期待できます 迫力のあるサイドブロックを採用しておりブラックレターながら無骨さ溢れるタイヤです   リフトアップ時にもアライメントは必須作業 リフトアップによるアームズレによって生じるアライメントの狂いを適正に調整していきます アライメントのズレは走行性能やタイヤの減り方に影響します 定期的なアライメント点検をおすすめしております!!   【ビフォー】 【アフター】 ショートバンパー化やサイドステッカーなどもともと完成度が高いスクラムでしたが リフトアップ・タイヤ/ホイール交換でさらなるカスタマイズを遂げました   WHEEL:WEDS ADVENTURE MUD VANCE 06 SIZE:15inch COLOR:FULL MAT BLACK TIRE:YOKOHAMA GEOLANDAR X-AT G016(外径アップサイズ) SPRING:KLC 轟 リフトアップスプリング   スクラムはタイヤハウジング内がそこまで広くなく外径アップにはシビアな調整が必要 今回はショートバンパー化によりハウジング内の干渉箇所はオールクリア リフトアップ・外径アップ化でもストレスフリーでドライブを楽しんでくさい☆☆ この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました またのご用命がございましたらお気軽にお申し付けください   軽バン・軽ワゴンのリフトアップのご用命はクラフト知立店まで!! 2024春のカスタムフェアをクラフト各店にて順次開催 知立店では2月17日(土)・2月18日(日)の2日間で鍛造フェアを開催!! GR86の同乗試乗体験会も同時開催します☆☆   最新ホイールが大集合!! WORK・Weds・SUPER STAR・MID・MLJの合同ホイール展示会を開催 デモカー40ヴェルファイアの同乗試乗体験会も同時開催☆☆ 3月2日(土)・3月3日(日)の2日間はクラフト知立店へ

    • SUV
    • MAZDA
    • BBS
    2023/12/28
    【適合未確認サイズ】マイナーチェンジ後のマツダ CX-30に国産鍛造ホイールのBBS RE-V7 18インチをインストール!!

    マイナーチェンジ後のMAZDA CX-30に クルマ好きの憧れのホイールメーカー【BBS】 RE-V7で適合未確認の18インチを入れ込む!! クラフト知立店金子です。 今回はマツダ CX-30のドレスアップ。 いつも当店をご利用頂いている常連様からご紹介頂き ドレスアップのご相談を頂いておりました!! 常連様、いつも有難う御座います♪ さて、今回はBBSのRE-V7の18インチでのドレスアップ。 実際にメーカーホームページでは適合が出ておりません。 そこでどうしたかというと・・・ かなり真剣に私が持っているこの紙 なにをやっているかというと・・・ 今回装着するRE-V7のJ数、インセットをメーカーに指定して 送ってきてもらったホイール裏の断面図を当てがっています。 これでブレーキの逃げやセンターハブ部分のクリアランスを確認しております。 BBSは日数を頂ければこのような実際のサイズの断面図を送ってもらう事が可能です。 型紙を頂けるかどうかはホイールメーカーによって異なります。 今回はお時間も頂けたので、このような型紙を用意し 絶対にブレーキに当たらない、ハブも大丈夫という所まで確認を行ってから ホイールを取り付けていきます。 いざ装着するという場面になって ブレーキやセンターハブとの接触・・・ そんな事があったら一大事です。オーナー様にもご迷惑をかけれません。 車種の適合が取れていれば特に心配しませんが、今回は適合未確認サイズ。 一か八かで付けるモノでもありませんので、 私は良くメーカーさんに依頼をしています。 これがあれば心配性な私も安心出来ます(笑) 型紙で確認した通り、ブレーキやセンターハブの接触は無く 無事に装着出来ました!! ホイールカラーはダイヤモンドブラック BBSの伝統的カラーを足元に入れ込みます。 このカラーリングは非常に高級感もあり上品さも兼ね備えております。 あからさまにやり過ぎないこの上品さは、やはり大人カスタムですね♪ 今回のおクルマは2WDモデル。 リヤはトーションビームの足回り構造になっております。 これはリヤのインナークリアランスを頑張って撮影しました。 アンダーカバーとホイールのインナーの部分が 約10mm程のクリアランスでしたが トーションビームの足回り構造であるので 基本的にこの位置関係は変わりません。 適合未確認サイズではありましたが、無事にどこへの干渉も無く インストール完了です!! (before) (after) WHEEL:BBS RE-V7 SIZE:7.5J 18インチ TIRE:純正装着タイヤ流用 SIZE:215/55R18 これぞ王道のドレスアップスタイル!! クルマ好きの誰もが憧れるBBSをCX-30に。 BBSはこの暗い場所でもハンパないオーラを放ちます。 クルマ好きの誰もが「あれはBBSだ!」と分かる程(^^♪ もともと純正のホイールサイズでフロント側は良い出ヅラになっているので 今回は過度に外に出し過ぎないサイズに。 7.0Jから7.5Jへホイールの幅を太くしているので タイヤのたわみ具合が緩和しながら外に出す。 オーナー様もそうですが、私自身もかなり拘った一台に仕上がっております^^ メーカーホームページに適合していないから装着出来ない・・・ なんて事は無いかもしれませんよ??(*'▽') こうやって段階を踏んでいけば、もしかしたら適合外、未確認サイズでも 本当に欲しかったサイズに巡り合えるかもしれませんよ♪ 兎にも角にも私自身装着できてホッとしております!! オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 そしてご指名頂きまして誠に有難う御座います!! ご紹介して頂きました常連様も誠に有難う御座います!! これからも大切にご使用頂き、思い出をたくさん詰め込んで下さいね♪ またのご相談、いつでもお待ちしております。   BBSはクラフト知立店まで是非ご相談を。    

    • SUV
    • MAZDA
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • WEDS
    2023/12/27
    MAZDA CX-60を17インチまでインチダウン! キーラータクティクスとSJ8プラスで冬支度完了です!!

    MAZDA(マツダ)CX-60のインチダウンは 18インチが定番のサイズですが、 今回はウェッズ キーラータクティクスと ダンロップ SJ8プラス 17インチセットで冬支度完了。 クラフト知立店まで是非ご相談下さい。 クラフト知立店金子です。 今回はご来店が急増しているマツダ CX-60の冬支度で 純正18インチ装着車のCX-60。 定番サイズは18インチですが、今回は17インチまで下げます。 オーダー頂いたのはウェッズ キーラータクティクス グロスブラック(艶有り黒)で足元を引き締め 極太の5本スポークで力強さも演出します。 艶有りのアイテムは比較的メンテナンスがしやすく 仮にガラスコーティングをしても色合いが変わりにくいです。 マット系は色の質感が変わってしまいやすいので、要注意ですよ!! タイヤはダンロップのSJ8プラスの235/65R17 純正の235/60R18とタイヤ外径が一番近いサイズです。 インチアップ、またはインチダウンでも 基本はタイヤ外径が近いものをセレクトするのがベストです。 (before) (after)   WHEEL:キーラータクティクス SIZE:7.0J 17インチ TIRE:ダンロップ SJ8+ SIZE:235/65R17 大きなボディのCX-60 その大きなボディに負けない力強さを持っている キーラータクティクス。 拘りの冬アイテムで気分も上々!! これで行動範囲が広がりますね♪ 知立店の地域では正直降雪の機会は少ないですが どこかにドライブに行く、または遠方に用事がある際は スタッドレスは必須です。 しかも、あれば行動範囲も広がりますし、いつでも雪が降っても安心なので この冬時期にはなくてはならないクルマのアイテムです!! オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご相談いつでもお待ちしております♪ CX-60のドレスアップ、冬アイテムのご相談はクラフトまで('◇')ゞ  

    • MAZDA3
    • ローダウン系
    • ADVAN
    2023/12/05
    ローダウン済みの【MAZDA3】にアドバンレーシングRG4を装着しました☆☆

    6スポークホイールの【ADVAN RACING RG4】をMAZDA3に装着 ローダウン後の実車測定を行いサイズ選定 ベストマッチングな仕上がりになりました♪   クラフト知立店 白井です 本日、ご紹介していくのは【MAZDA3】のホイール・ナット交換 先日、車高調を装着させていただきました ホイール交換を前提でのサスペンション取付でしたので同時にサイズ測定 スポーツホイールの名門【ヨコハマ アドバンレーシング】を装着していきます☆☆   ■YOKOHAMA ADVAN RACING RG4 スポーツホイールの名門【ADVAN RACING】 細身の6スポークホイールは直線的に落とし込まれるテーパー仕上げ セミグロスブラックのシックな装いにポリッシュロゴがキラリと輝きます   スポークサイドには軽量化&デザイン性アップの為のカットが施されます スタンダードフェイスですがしっかりとテーパーを感じられる仕上がりです   本格派の【ADVAN RACING】はセンターキャップが別売り ドレスアップではセンターキャップ装着がおすすめです 今回はホイールカラーに合わせたブラックをご用意しました   ナットにはワンポイントになるアイテムを同時装着 【KYOEI 極限ナット(アルミキャップ付き)】をご用意しました ねじれ強度に優れる28BCrVMをコアナットに使用 発色に優れるアルミキャップを組み合わせ素材の良いとこどり   【ビフォー】 【アフター】 【SPEC】 WHEEL:YOKOHAMA ADVAN RACING RG4 SIZE:18インチ COLOR:セミグロスブラック NUT:KYOEI 極限ナット(アルミキャップ付) SUSPENTION:ブリッツ ZZ-R   インナー・アウター共にシビアなMAZDA3ですが 今回のように車高調取り付けと同時の実車測定を行うことで 理想のカタチへ仕上げることが可能になります!!   ソウルレッドにブラックホイールがベストマッチング☆☆ ナットのワンポイントは無彩色なカラーリングにはメリハリがありGOOD◎   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました またのご用命ありましたらお気軽にお問合せください  

    • MAZDA3
    • 車高調
    • BLITZ
    2023/11/29
    マツダ3のローダウン☆☆フルスペック車高調の“ブリッツZZR”を装着しました!!

    ホイール装着前の下準備にローダウンを行いました サイズ選定のことを考えれば車高調装着後がベストです!!   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介は【MAZDA3】のサスペンション交換 ホイール交換のご用命もいただきましたがサイズ選定の為 まずはローダウンを行いました!!   ■BLITZ ZZ-R 装着したのは全長調整式、32段減衰調整機能付きのフルスペック車高調 調整幅にも余裕がある為、ドレスアップには打ってつけのアイテム 赤×黒のレーシーなカラーリングも人気の秘訣♪   MAZDA3のインナークリアランスは非常にタイト その為、車高調装着後のクリアランスチェックは大切なポイント どのサイズなら避けられるか、くまなく確認していきます   車高調装着後はアライメント測定・調整へ クラフトでは【アライメント3Dテスター】を完備 アラメントを数値化し、適正な数値へ調整を行います   SUSPENTION:BLITZ ZZ-R スポーツハッチバックに相応しい雰囲気に 車高調らしくフェンダークリアランスをタイトに仕上げました   段階的にアイテムを装着していくのもカスタムの方法 ローダウンに伴うキャンバーの変化でホイールツラが変化します 実車測定を行いホイールサイズを決定しました☆☆   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました 次回はホイール装着編をご紹介させていただきます☆☆  

    • CX-5
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WEDS
    2023/10/28
    ローダウン施工後のマツダ CX5にマーベリック1212F 20インチで上品な輝きを。

    マツダ CX-5の足元にウェッズの2ピースモデル マーベリック1212F 20インチで上品な輝きを。 1mm単位で決めてイキマス。     クラフト知立店金子です。 以前当店で車高調でローダウンを施工させて頂きましたおクルマ。 CX-5の前に乗られていたセダンもシャコタンツライチ! やはりクルマ好きは純正では乗れません('◇')ゞ 脱!ノーマル化!!     オーダー頂いたホイールはウェッズの溶接2ピースモデル マーベリック 1212F 20インチ 溶接2ピースのメリットは1mm単位でインセットオーダー出来る点です。 1mm出ヅラ、インセットを攻めれば1mmリム深度が稼げます。     ローダウンした事により、ノーマル車高に比べインセットも攻めれる仕様。 リム深度は50mmオーバーになっております♪ SUVらしさも欲しいので、あえてホイール幅を8.5にして 245/45R20で引っ張らせないようにサイズをセレクトしております。 (before) (after)     WHEEL:マーベリック 1212F SIZE:8.5J 20インチ COLOR:プレミアムシルバー TIRE:ニットー NT421Q SIZE:245/45R20     ディスクカラーを上品なプレミアムシルバーをセレクトした事で 足元が上品な仕上がりに。 以前のセダンではツライチ過ぎてディーラーの入出庫が・・・という事でしたので ディーラー入出庫が可能そうなサイズを選定。 出過ぎず、引っ込み過ぎずのやり過ぎない仕様です(^^♪     オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご相談、いつでもお待ちしております('◇')ゞ     買取り・下取りキャンペーン開催中!! タイヤ・ホイール売るなら今がチャンス☆☆

    • SUV
    • MAZDA
    • RAYS
    2023/09/20
    MAZDA CX-60にレイズ ホムラ2×7FT 20インチインストール!!

    マツダ CX-60にレイズ HOMURA2×7FT 20インチをインストール!! レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフト知立店まで 是非ご相談下さい♪     クラフト知立店金子です。 今回ご紹介するおクルマはマツダ CX-60 ドレスアップした車両画像が少なく、 お悩みになっているオーナー様も多いハズ。 是非ご参考にして頂けたらと思います♪     今回オーダー頂きましたホイールは レイズの人気シリーズのHOMURA(ホムラ)2×7FT より長く、より大きく見せるフラットフェイスデザインを採用しております。 大型SUVの足元に、よりホイールの大きさをアピール出来るのが魅力の一つ。 純正タイヤを抜き替えてHOMURAを組み込みます。     純正の20インチアルミホイールはスタッドレスをセット。 ブリヂストンのSUV・4×4用のDM-V3(235/50R20) 今回はスタッドレスは組み込んでお持ち帰りして頂きました。 既にスタッドレスのお話を多く頂いております。 特に4×4、SUVサイズは毎年早期から品薄になる傾向がありますので お早目の行動をお願いしますね(*'▽') (before) (after)   夏仕様 WHEEL:レイズ ホムラ2×7FT SIZE:8.5J 20インチ TIRE:純正 冬仕様 WHEEL:純正 TIRE:ブリヂストン DM-V3 SIZE:235/50R20     あまりカスタム事例も多くはありませんが、 純正サイズからどれだけ外へ出せれるのか実車計測を行い 導き出したホイールサイズ。 フロントのインナークリアランスもタイトなおクルマには違いありませんので ハイインセットを使用するのもリスキーです。     出ヅラは引っ込み過ぎず、かといって出過ぎず丁度良い所まで出てくれてます♪ 1ピースモデルの中でフラットなフェイスになっているホムラ2×7FTは スポークラインが長く魅せれる為 大型SUVの迫力に負けないくらいホイールを大きくアピール出来ております(^^♪     オーナー様、この度は数あるショップの中から クラフト知立店をご利用頂きまして誠に有難う御座いました!! 今回はスタッドレスをお持ち帰り頂きましたが、 冬の準備も完了しましたので、いつでも大丈夫そうですね♪ またのご相談いつでもお待ちしております('◇')ゞ  

    • MAZDA3
    • その他サス
    • RAYS
    2023/06/17
    MAZDA3にエスペリアのダウンサスでローダウン&レイズ ベルサス VT125S 19インチで一気にカスタム!!

    MAZDA3のトータルコーデ。 エスペリアのダウンサスでローダウン レイズ ベルサス VT125S 19インチで一気にカスタム。 レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトへご相談を。     クラフト知立店金子です。 今回はローダウンからドレスアップまで一気にカスタム!! オーナー様、遠方よりお越し頂きまして誠に有難う御座います♪     まずはカスタムの基本、ローダウンから施工スタート。 今回は純正ショックアブソーバーをそのまま使用し、 スプリングのみでローダウンを行うプラン。 エスペリア スーパーダウンサスをお取り付け。 エスペリアは各車両のグレードによってアイテム品番も異なる事が多い為 必ずグレードもお尋ねします。   (左)エスペリア スーパーダウンサスラバー (右)純正バンプラバー 純正ショックアブソーバーを使用してローダウンを行う際に 車両が必要以上に沈み込まない様に、 ショックアブソーバーを守る為にバンプラバーという クッション材のような物がアブソーバーに付いています。 ローダウンをすれば当然ショックアブソーバーとの距離が近くなり 沈み込みやハンドル旋回時にバンプラバーがショックアブソーバーに底付きしてしまい ギシギシ音が発生しやすくなりますので、 リスクヘッジも込めてエスペリアのスーパーダウンサスラバーへの変更をご提案させて頂きました。     サスペンション交換とバンプラバー交換が終われば 続いてはタイヤホイールへの交換に映ります。 【レイズ ベルサス VT125S】 セレクトしたホイールサイズは8.0J 19インチ ベルサス伝統のヨーロピアンテイストのリバイバルアイテム。 どこか懐かしい要素もあり、現在のスポーツホイールの求められる最先端の スペックを兼ね備えたアイテムです♪     「TURISMO」「SPADA」「DOLCE」らを擁して一時代を築いた 「SERIE VERSUS TURISMO」 リム外周部分にはその一時代を築いたVERSUS TURISMOのロゴを 大きくマシニングして取り入れております。 最近ではこういったリム外周部分に大きなマシニングロゴを 取り入れる事が少なく、またこれも懐かしさを漂わせます。     ホイールナットにも拘りを。 レイズ フォーミュラナットセット(FN-Ⅱ) カラーはブラックをご用意させて頂き、 あえてホイールナットにアクセントは設けず、全体に馴染ませます。     全てのパーツを取り付け終われば 4輪アライメント調整へ移ります。 足回りを交換した際は必ず行わないと、 タイヤの摩耗の促進、ハンドルセンターのズレなどなど起こります。 基準値からズレた角度を補正、調整を行い、施工完了です。 (before) (after)   WHEEL:レイズ ベルサス VT125S SIZE:8.0J 19インチ TIRE:ニットー NT555 G2 SIZE:225/35R19 SUS:エスペリア スーパーダウンサス OPTION:エスペリア スーパーダウンサスラバー NUT:レイズ フォーミュラナットセット(ブラック)     ダウン量は(Fr/Rr)23mm〜28mm/40mm〜45mm ダウンサスは一発勝負!! 多少の馴染みは出て来ますが、絶対ここまで下がります♪という訳ではありません。 絶対ここまで下げたいんです!!という事があれば 間違いなく車高調をおススメします。     サイドから見た際は前傾姿勢だった車高が平行姿勢に補正され 全体が程よく下がってくれましたね!! リバイバルアイテムのVT125Sとの相性もとても良く オーナー様のセンスの良さを感じずにはいられません(*'▽')     ローダウンからドレスアップまで一気にカスタム。 一日で大変身を遂げたMAZDA3はまるで自分のクルマなのか!?と 思ってしまう程でしょう(^^♪ これからも大切にご使用下さいね!!     オーナー様、この度は遠方よりクラフト知立店をご利用頂きまして 誠に有難う御座いました♪ またのご利用いつでもおまちしております('◇')ゞ レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトまでご相談を。       6月1日(木)~6月30日(金)まで 期間中では国産スポーツカーの該当する車高調KITが スペシャルプライスでゲット出来ますよ(^^♪ 皆様のご来店、ご相談スタッフ一同お待ちしております!!     6月24日(土)と25日(日)の限定2日間 クラフト知立店にてウェッズホイールとスーパースターホイールの 展示会を開催致します。 2ピース、3ピースホイール好きのオーナー様、集合ですよ~(*'▽')

    • SUV
    • MAZDA
    • スタッドレス特集
    2023/02/15
    新型のマツダCX-60。20インチ装着車を18インチへインチダウン データを取らせて頂きました♪

    常連様のCX-60が納車され、早速データも取らせて頂きました♪ 今回は20インチ装着車のCX-60を18インチへとインチダウンを行い スタッドレスセットをお取り付けさせて頂きました。     いつもクラフト知立店をご利用頂いている常連様のCX-60。 現車を見るのは初めてでしたが、予想よりもボディが大きく 驚いていた知立店の金子です。     知立店お初となるマツダCX-60 純正ホイールサイズは20インチと 大口径ホイールが純正装備されているお車。 ノーマルの車高からどれだけサイズを攻めれるのか 足回り構造はどういったものなのかもチェックさせて頂きました♪     フロントの足回り構造はダブルウィッシュボーン リヤはマルチリンクの構造となっております。 CX-60はなんと直6!!後輪駆動モデルとなり縦置きエンジンを搭載。 この縦置きエンジンには高級サルーンやスポーツカーで採用されており、 走行での乗り味も重視したお車となっております!!     純正ホイールサイズ 7.5J 20インチ +45 5/114.3 タイヤサイズ 235/50R20     お取付けさせて頂いたホイールサイズ 7.5J 18インチ  +48 5/114.3 タイヤサイズ 235/60R18 ブレーキが大きい為に、インチダウンは18インチまでが限界です。     ホイールサイズでは3mm内デヅラが内に入りますが アッパーアームとの干渉も特に御座いません。 出ヅラをチェックさせて頂きましたが、純正サイズでインナー側 アウター側のクリアランスはかなりタイト。     純正車高の場合、2ピースや3ピースモデルで純正同等のJ数に インセット攻めという方法もアリですね♪ ローダウンした場合はアウター側の出ヅラは攻めれそうですが インナークリアランスはさらにタイトになるかも?? いろいろ勉強になりました! オーナー様、データのご協力有難う御座います!!

    • ロードスター
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • ADVAN
    2023/01/06
    NDロードスターをトータルドレスアップ☆☆ダウンサイズの15インチの【ADVAN TC4】を装着しました!!

    NDロードスターにコダワリの15インチを装着 フルスペック車高調の【BLITZ ZZ-R】 人気の5スポークホイール【TC4】をインストール!!   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介はカスタムのご用命をたくさんいただいております【NDロードスター】 ローダウンにタイヤ・ホイール交換とトータルドレスアップを行いました   ■BLITZ DAMPER ZZ-R 全長調整式・減衰32段調整式のフルスペック車高調 赤×黒のレーシーなスタイルも人気の一つとなっています スポーツカーに限らず様々なドレスアップユーザー様から支持されている車高調です   ■Odula ショートスタビリンク(フロント) マツダ系パーツを数多く展開する【Odula】 ローダウンに伴い変化するスタビライザー位置を適正位置に補正します リア用もラインナップされています   ■YOKOHAMA ADVAN TC4 5スポーク×コンケイブと昨今のツボを押さえたホイール フローフォーミングにより軽量性と高剛性を実現しています スポーツホイールらしいサイドカットが施されておりさらなる軽量さを追求しています ■YOKOHAMA ADVAN FLEVA Vパターントレッドデザインがなんともスポーツタイヤらしい 高速走行も意識したタイヤでありながら 低燃費性能“A”・ウェット性能“a”を獲得した実用性も抜群なタイヤです   YOKOHAMA ADVANシリーズは基本的にセンターキャップが別売り オプションにて用意したのはボディ色に合わせたレッドカラー レッドはワンポイントに人気のカラーリングです   ホイールにあわせて“ADVAN ロゴ”の入ったナットを選択 貫通タイプのレーシングナットでややロングタイプになっています   すべてのアイテムの取り付けが終了したら【アライメント測定・調整】へ ローダウンに伴い変化してしまうアライメントのズレを適正値へと修正していきます 特にNDロードスターはキャンバー・キャスター・トゥのすべてを調整できる車両 アライメント調整はマストであり重要な作業となります   【ビフォー】   【アフター】 ローダウンによる車高変化でボディの腰高感は解消 インチダウンの15インチでセッティング、タイヤの肉厚感が増しスパルタンな印象   ホイール:YOKOHAMA ADVAN RACING TC4 サイズ:15インチ カラー:アンバーブロンズメタリック&リング タイヤ:YOKOHAMA ADVAN FLEVA サスペンション:BLITZ DAMPER ZZ-R   本日取り付けしたTC4はコンケイブの効いた【GTRデザイン】 立体感のある仕上がりは見る角度によって表情を変えるので360°楽しめます   ユーザー様コダワリの15インチサイズ NDロードスター最小径サイズになります スタイルも良し、乗り心地も良しのいいとこどりサイズ   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   NDロードスターの施工実績多数 トータルドレスアップはクラフト知立店へお任せください

    • MAZDA3
    • BLITZ
    • WORK
    2022/10/19
    MAZDA3にワークエモーションT5RとBLITZ(ブリッツ)ZZ-R(ダブルゼットアール)でトータルコーデ。

    シンプル イズ ベスト!! ブリッツZZ-RでローダウンとワークエモーションT5Rでトータルコーデ♪ MAZDA3カスタムはクラフト知立店にご相談下さい^^     クラフト知立店 金子です。 今回はローダウンからドレスアップまで一気に施工させて頂きました。 まずはカスタムの基本の車高を変更。 ブリッツのZZ-R(ダブルゼットアール)で車高をローダウンしていきます。     減衰力が32段階調整可能。 全長調整式、単筒式のフルスペック車高調になります。 当店でもこのアイテムを取付する事が多いですね^^ もともとMAZDA3はホイールの内側(インナー)と ダンパー(ショックアブソーバー)のクリアランスがタイトです。     ブリッツの車高調は比較的ダンパーの筒やロックシート部分の外径が細めなので もともと純正の状態でインナーのクリアランスがタイトめの場合は 社外ホイールをインストールする際にクリアランスが確保しやすいのも メリットとして挙げられます。 太いJ数が履きたい!!という場合にもブリッツの車高調はオススメです♪     スムーズに施工が進んでおりますが、MAZDA3の足回りは”差し込み式”のストラットになります。 アルファード、ヴェルファイアなどの足回り形状ではありませんので、 少しだけ施工時間も要します。 フロントがピロアッパーではありませんので、フロントキャンバー調整は出来ません。 純正ホイールサイズでもローダウンした際にフロントの出ヅラが 引っ込み過ぎてしまうという事もありません。 今回は7.5Jと少し純正からホイールの幅を太くしたJ数でお取り付けさせて頂きました。     ■WORK ワークエモーションT5R ホイールカラーはマットグラファイトをセレクト。 暗めのガンメタカラーになります。 足元全体を暗めのカラーリングで統一させていきます。 最近に始まった事ではありませんが、5本スポークは相当人気ですね♪ 当店でもワークエモーションT5RやアドバンレーシングTC-4など 5本スポークでのカスタム希望のお問合せは絶えません^^ シンプルだからこそ飽きもきにくいし、 オーナー様と話していましたが何よりも洗車がラクですよね(笑)     ホイールサイズは7.5J 18インチ インセットは+48をセレクト。 こちらの7.5Jはメーカーさんの表記でいくと”セミテーパー”となります。 セミテーパーというのは、設定されている中で一番フラットなコンケイブフェイスにはなりますが それでもしっかりとコンケイブを確保しておりますよ♪     センターキャップはオプションアイテムとなります。 もともとセンターキャップレスでも十分に格好良いアイテムですが、 ドレスアップ重視でいく場合はセンターキャップはあった方が良いですね^^   ※画像はワークさんのHPから参照 今回はドレスアップ重視という事ですので、 私がオススメさせて頂いたFLAT TYPE Wブラックを同時装着させて頂きました。 このアイテムだけセンターキャップの縁がブラック系になっているので、 足元を暗めのカラーリングで統一させたいというご希望に添えるアイテムでした♪ タイヤホイールを組み込み、4輪アライメント調整を行えば作業完了です。 (BEFORE) (AFTER)     WHEEL;WORK ワークエモーション T5R SIZE:7.5J 18インチ TIRE:TOYO プロクセススポーツ SUSPENSION:BLITZ ZZ-R     ホイールの出ヅラは純正ホイールサイズよりも約3~4mm外側に出ると同時に、 インナー側は約10mm程内側にも入ります。 え、、、10mm純正ホイールよりも内側に入るだけ??と思っている方も いらっしゃると思いますが、クルマの世界ではこの10mmってかなりデカイんですよ(;´Д`) ”フロントのインナー側のクリアランスがタイト”なクルマだからこそ 車高調KITをショックの外径が細いブリッツのZZ-Rをセレクトし 出来る限りクリアランスを確保したという訳です^^ 使うホイールのサイズ、そのクルマの特徴を把握しながら アイテムをセレクトしていけばカスタムにおける干渉リスクも減少します。     オーナー様、この度は数あるショップの中からクラフト知立店をご利用頂きまして 誠に有難う御座いました!! 次のカスタム相談、いつでもお待ちしておりますね~♪ MAZDA3のカスタムはクラフト知立店にお任せ下さい(*'▽')

    • SUV
    • MAZDA
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • TANABE
    2022/10/04
    CX3も上げ系カスタムで仕上げます!!ビビッドな赤バネのUP210を装着しました☆

    SUVも上げ系カスタマイズの時代 CX3をアップサスでリフトアップ 赤バネでお馴染みの“tanabe UP210”   クラフト知立店 白井です 本日はマツダのコンパクトSUV CX3がご来店 リフトアップのご用命をいただきましたのでご紹介いたします   装着していくのはコチラのアップスプリング TANABE DEVIDE UP210 約1インチ~1.5インチのちょい上げフォルムの獲得にはオススメ 車種マッチングが豊富なのも強みの一つ   【ビフォー】 【アフター】 フェンダークリアランスの変わり様は一目瞭然   スプリング:タナベ ディバイド UP210(リフトアップスプリング)   1インチから1.5インチのアップ量でも迫力は抜群 期待通りのアップスタイルに変身しました   リフトアップの醍醐味はこんなところにも フェンダークリアランスの広がりに合わせてスプリングがチラ見え ビビッドな赤バネは注目間違いなし   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   クラフト知立店はリフトアップの実績多数 アップカスタマイズはクラフト知立店へお任せください  

    • MAZDA3
    • ローダウン系
    • TEIN
    2022/07/04
    MAZDA3をTEIN(テイン)でローダウン化!!BLITZ(ブリッツ)の強化パーツも同時装着。

    カスタムベース車両で人気のMAZDA3をローダウン。 同時にストラットタワーバーを装着させて頂きました。 ローダウンは「三河の落とし屋」クラフト知立店にお任せを。     クラフト知立店 金子です。 今回はMAZDA3のローダウン施工です。 まずは早速ローダウンからさせて頂きます。     ■TEIN フレックスZ 乗り心地重視の複筒式。 減衰力が16段階調整が可能のアイテムになります。 全長式(フルタップ式)なので、あまり過激なスタイルはオススメしませんが、 ネジ式の車高調に比べると車高調整幅も広いのが魅力です。     足回り構造はフロント差し込み式のストラット。 リヤはトーションビームになっております。 アライメントに関しては、フロントのトゥ角のみの調整となります。 差し込み式のストラットは輸入車にも使用される足回り構造。 国産車といえど、通常のストラット車に比べ施工時間はそれなりに要します。     ローダウン施工が終われば、お次に強化パーツの取り付けへ。 ブリッツのストラットタワーバーをセレクト。     一部車両は除きますが、幅50ミリ 厚み15ミリの中空構造アルミシャフトを採用しており、 コーナーやブレーキ時でのボディの歪みを抑制します。 ブラスト後にブラック特殊コーティングを施す事で 通常のブラック塗装に比べ傷にも強いシャフトの塗装を使用しております。     ブラケットにはレッドメタリック塗装を施されております。 強度だけではなく、エンジンルームのビジュアルにも貢献します♪ (BEFOR) (AFTER)   TEIN フレックスZ BLITZ ストラットタワーバー     前後20ミリ~30ミリ程のローダウン。 MAZDA3シグネチャースタイルのスポーティさと上質さを生かしたローダウン量。 これからマフラーも検討中という事でしたので、 またその際は是非ご相談下さい!!     オーナー様、この度は数あるショップの中から クラフト知立店のご利用誠に有難う御座いました!!   クルマ好き必見のイベント「クラフトカスタムフェア」が知立店で開催決定! 最新ホイールの大量展示やデモカーの体感試乗会など盛りだくさん! 7月30日(土)・31日(日) クルマ好きは知立店に全員集合! ↓↓↓詳しくはクリック↓↓↓

    • ロードスター
    • マフラー交換
    2022/04/14
    NDロードスターのマフラー交換 虜にさせるビジュアル♪サクラムマフラーを装着!!

    クラフトはサクラムのお取り扱いも御座います。 人気カスタム車両のNDロードスターにサクラムマフラーを装着!!     NDロードスターのオーナー様の サクラムマフラー お問合せが急増中!! いつ見てもマフラーの作りが美しいです・・・(^^♪     NDロードスター SILENCER KIT まるで楽器をイメージするサクラムのサイレンサーキット。     プレートにはメーカーロゴの「SACLAM」が溶接されております!! 音色、レイアウト、どれをとっても虜にさせるSACLAM。 早速純正マフラーから交換です!!   (BEFORE) (AFTER)   見るからに軽量化されたSACLAMのマフラー。 思わずSACLAMの出したこの音色に店内にいた私も見惚れてしまいました♪ 待った甲斐がありましたね!!     既に車高調や社外ホイールもオーダー済み。 少し納期がかかりますので、その間はこの音色を聞いてお待ち頂けたらと思います(笑) またアイテムが入荷しましたらご連絡差し上げますので、 宜しくお願い致します!! サクラムマフラーはクラフトへご相談下さい(^^♪

    • スポーツカー
    • MAZDA
    • WORK
    2022/02/20
    名車のマツダ RX8をさらにスポーティ仕様へ。ワークZR10を18インチインストール。

    名車のマツダRX-8にWORKさんの人気スポーツホイールをインストール。 スポーツカーオーナー様のご来店が多い当店。 是非ご相談頂けたらと思います^^     ホイールは創立45周年を迎え、 クルマのカスタムシーンをこれまでずっと牽引してきた WORKさんのホイール。 スポーツカーにぴったりな1ピース構造 ワークエモーションシリーズをセレクト。     ワークエモーションZR10 絶大な人気を誇ったCR極を抜いたZR10のチタンダイヤリップカット。 シンプルなフィン系スポークでホイールカラーは丸塗カラーではなく、 リム部分をダイヤカットを施してキラッとさせたモデル。     センターキャップはオプションアイテム。 あえてハイタイプの高さがあるレッドをセレクトして頂きました。 純正タイヤサイズは225/45R18が装備されているRX-8 今回は245/40R18にて幅広へ。 かといっても純正タイヤとの直径外径と、 そこまで大きな差はありません。 (SIDE)  (FRONT)   WHEEL:ワークエモーションZR10 SIZE:8.5J 18インチ TIRE:ルッチーニ ヴォーノスポーツ SIZE:245/40R18 OPTION:ハイタイプセンターキャップ(レッド)     RX-8のリヤフェンダーには大きなツメがありますが、 今回の状態でサイズセレクトであれば干渉も無かったです^^ ツメのあるおクルマはこういった所もシビアに見ていかないといけません。     ワークエモーション11RからZR10へ。 7.5Jから1J幅広の8.5Jインストール。 名車にWORK最新スポーツホイールが足元へ♪ チタンダイヤリップカットカラーを取り入れた玄人スタイルの完成です^^   オーナー様、この度は数あるショップの中から クラフト知立店をご利用頂きまして誠に有難うございました。 またのカスタム相談いつでもお待ちしております^^

    • スポーツカー
    • MAZDA
    • VOLK
    2022/02/06
    名車のRX8には名作のTE37を!!TE37SAGA S-plusの18インチを装着。

    マツダの名車 RX8の足元には名作のサンナナ!! 何年もデザインが変わる事の無い名作ボルクレーシングシリーズから TE37 SAGA S-plus 18インチをインストール。 レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトまで^^     ローダウン済みのRX8がご来店。 スポーツカーにはスポーツホイールが鉄板。 ここ数年、スポーツカーのご来店が多い当店ではありますが、 サンナナシリーズの装着率が圧倒的に多いかも??     オーナー様のご要望として、そこまで過激な出ヅラへはしたくないとう事。 実車測定を行い、このサイズだとこれだけ外に出てくるなど オーナー様と打ち合わせを行いサイズを選定させて頂きました。     タイヤはウェット性能トップクラスの トーヨー プロクセススポーツ 225/45R18でセットアップ。 ウェット性能(ウェットグリップ)は雨の日の制動距離に関係してきます。 国産スポーツカーや輸入車などの装着率が多いタイヤです。     拘りのタイヤホイールなら拘りのナット!! ここで大きく差を付けます。 Kics LEGGDURA RACING(キックス レデューラレーシング) EL-53をセレクト。全長が53mmのロングナット。 2ピースタイプのナットですので、 締め付け時にソケット等で大きな負荷がかかる 角の部分のカラーが削れるという心配もございません♪ (BEFORE) (AFTER)   WHEEL:RAYS VOLKRACING TE37 SAGA S-plus TIRE:TOYO PROXES SPORT SIZE:18インチ NUT:EL-53 RED     名車に名作を!! 間違いない鉄板セット♪ 鋳造ホイールから鍛造ホイールへとチェンジすれば 足元の軽量化にも繋がります。 スポーツカーには嬉しいバネ下重量の軽量化は 走り出し等の走行性能UPにも繋がりますよ^^     全長53mmあるEL53ですが、 このホイールサイズであればホイールから ナット天面が過度に突出するという事もありません。 ホイールナットの赤色のさし色も良いですね!! TE37のホイールが単色カラーですので、 こういったナットに色を付けるアクセントカスタムはアリです♪     ご要望だった出ヅラも過度に出し過ぎず かと言って引っ込み過ぎず、程よい出ヅラにさせて頂きました。 1ピースホイールでも実車測定をして オーナー様の理想のスタイルを手に入れましょう♪   オーナー様、この度は数あるショップから クラフト知立店をご利用頂きまして 誠に有難うございました!! またのご相談いつでもお待ちしております♪   レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップの クラフトへご相談下さい!!

    • ロードスター
    • アライメント調整
    • RAYS
    2022/02/04
    『TE37』売れてます!!軽・コンパクト専用のTE37ソニックをロードスターに装着!!

    大人気の『TE37ソニック』の“フェイス3”をロードスターに装着!! タイヤ・ホイール交換時にはオススメのメニュー“アライメント調整”も行いました!!   クラフト知立店 白井です 既に車高調が入ってローダウン済みのNDロードスター ホイールの交換でローダウンの恩恵を最大に活かした仕様に仕上げていきます!!   取り付けするホイールは言わずと知れた名作『レイズ ボルクレーシング TE37』 中でも軽・コンパクト向けの4穴専用設計の『TE37ソニック』 鍛造製法で成形されたホイールは軽量・高剛性 見た目だけではなく性能面においても利点を発揮   肉薄でシャープなつくりとなっており、鍛造故の恩恵は造形にも ブランドロゴやFORGEDの文字はマシニングによる刻印でプレミア感のある仕上がりに   コンケイブを効かせたスポークは最大でフェイス5まで用意されています 今回のご用意はフェイス3 コンパクトサイズのコンケイブは見た目以上の迫力を感じます   ナットはボディに合わせてレッドをご用意しました アルマイト処理のレッドは鮮烈 ジュラルミン製なので軽量で、鍛造ホイールの利点を邪魔しません   ホイール交換と同時に“アライメント調整”も行いました ロードスターはトゥ・キャスター・キャンバーとフル調整の車両になります 普段の走行でもアライメントはズレてしまうもの... 折角、調整箇所も豊富な車両ですのでアライメントを取っていただくのがオススメです   ホイール:レイズ ボルクレーシング TE37ソニック サイズ:16インチ カラー:ブロンズ タイヤ:ダンロップ ルマンV ナット:レイズ ジュラルミンロック&ナットセット L32ストレートタイプ   ビフォー   アフター 純正のツインスポークホイールと比べると雰囲気がだいぶ変わりました   車両の走行性能において、バネ下重量は極めて重要 故に軽量性能の高い鍛造ホイールはスポーツカーの足元には選ばれることがしばしば さらに剛性感の高い“TE37”はスポーツフリークの間では大人気   知立店ではナットチューニングも人気メニューの1つ 今回は軽量感に定評があり、カラー発色が良いジュラルミンナットを取り付けいたしました 剛性感のあるクロモリナットや軽量性&剛性感を両立したチタンナット等も扱っております   ローダウンしたなら出ヅラにもこだわりたいですよね 出ヅラにもこだわったサイズセッティングで理想のツライチフォルムを獲得しました   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   ホイール交換からアライメント調整等もクラフト知立店にお任せください   レイズ買うならレイズNo.1ショップ クラフト知立店へ クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

    • MAZDA
    • MAZDA3
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • WORK
    2022/01/11
    冬仕様もドレスアップを楽しもう!!MAZDA3にWORK5本スポークでインストール!!

    冬でもドレスアップを楽しみましょう♪ MAZDA3にカスタムシーンを牽引するホイールブランドメーカー 「WORK」の1ピース5本スポークモデルの T5RとTOYOのスタッドレスタイヤとのセットアップ!! ワークホイールの事ならクラフトへご相談下さい^^     当店にご来店頂くオーナー様は 冬仕様でも拘るオーナー様が非常に多いです。 やはり冬だとしてもドレスアップは楽しみたいですよね♪     ホイールはワークエモーションT5R MAZDA3ではインチダウンされる方もいらっしゃいますが、 今回は男前のセイムサイズ18インチ。 ホイールカラーはグローシルバーをセレクト。 センターキャップはオプションにはなります。 さし色としてフラットタイプのレッドをセレクト!!     WHEEL:ワークエモーションT5R SIZE:7.5J 18インチ COLOR:グローシルバー TIRE:TOYO オブザーブGIZ2 SIZE:215/45R18     スタッドレス仕様でも妥協の無いセイムサイズ18インチ!! スポークデザインがリムエンドまで伸びるのが特徴の 1ピースモデルを使用する事で、ホイールサイズがより大きく魅せる事が出来ます。 特徴をしっかりとらえた拘り冬仕様♪     センターキャップのさし色もGOODです!! 出ヅラに関しては純正サイズよりも 少し外へ出すサイズ感でお取り付けさせて頂きました^^     オーナー様、この度は数あるショップの中からクラフト知立店を ご利用頂きまして誠に有難う御座いました!! またのご利用いつでもお待ちしております♪   拘りセッティングはクラフト知立店まで^^ クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

    • ロードスター
    • 車高調
    • VOLK
    2021/11/15
    特別な「サンナナ」!!「TE37SAGA S-plus」&「オートエグゼ」サスキットをRFロードスターに装着!

    今回はRFロードスターに「レイズ ボルクレーシング TE37 SAGA s-plus」通称「サンナナ」を   オプションカラーで装着!!   そしてそれに合わせ、「オートエグゼ  ストリートサスキット(KIJIMA-SPEC)」装着しましたのでご紹介いたします♪     レイズのボルクレーシングシリーズのラインナップの一部に設けられた   オプションカラーメニューは納期は少しかかりますが拘りと個性を出すには大変おすすめ!   今回、オーダー頂いたカラーは「ゴールド」で「ボルクレーシング TE37」では   装着されていそうでされていない被りたくないそんな方への穴場カラーです!   こちらが「レイズ ボルクレーシング TE37 SAGA S-plus」!!   サイズは前後共に17インチの7.5Jで程よくローダウンされたロードスターにベストなサイズ!   今回は純正タイヤ流用での装着ご対応♪♪     装着したサスペンションはこちら!!   「オートエグゼ ストリートサスキット(KIJIMA-SPEC)」!   純正の快適さを残しつつ、走りのフィーリングを向上させたモデルでロードスターやRX-7の開発主査を歴任された   オートエグゼのスーパーバイザーでもある「貴島孝雄氏」監修の動的感性工学に基づいたサスペンションキットとなります!     そしてナットも拘りの「レイズ フォーミュラナット FN-Ⅱ」をご用意!   レッドアルマイトのトップキャップがボディ色との統一感が期待できます♪     装着後がこちら!!   足元がゴールドになるとレーシーな雰囲気の中にもしっかりとお洒落さもあってカッコよく仕上がっております(*^^*)       ローダウン量もメーカー推奨の前後15mmダウン程で程よく、快適さと走りのバランスが取れた仕様!   そして、当目からでもナットがいい仕事をしているのが見て取れます♪       サイズ感もバッチし!!   前後共にキレイにフェンダーに納まっております!   因みにこちらの「サンナナ」はメーカー初期ロッド品のオプションカラーで   まだそれほど装着されている人がいないという特別感もプラス♪     どのアングルから見ても「サンナナ」はカッコいいですね♪♪   車種問わずカッコよく、そして走りも向上させてくれる「サンナナ」はクラフト知立店でもイチオシのホイール!!     この度はクラフト知立店をご利用頂きまして有難うございました。   レイズのホイールをご検討の際はレイズ認定レイズナンバー1ショップのクラフト知立店までお気軽にご相談くださいませ♪♪     クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

    • MAZDA3
    • BBS
    2021/11/06
    ガールズオーナー様のMAZDA3に「いつか履きたいBBS」を装着!!

      ガールズオーナー様のMAZDA3に 皆様「いつか履きたいBBS」でツラ狙い。     ガールズオーナー様もカスタム熱は負けてませんよ~!! 既にローダウンと社外ホイールでばっちり仕上がっていたMAZDA3。 BBS RI-Aで足元の仕様変更をさせて頂きました。     ホイールカラーは足元をグッと引き締めるDBカラー。 スポークサイド部まで軽量化をしており、 細部まで手が込んでいて、さすが日本を誇るブランド。 細く伸びたスポークラインなどの造形美は 高強度の鍛造製法だからこそではないでしょうか♪   (BEFORE) (AFTER)   WORK VSからBBS RI-Aへ。     WHEEL:BBS RI-A SIZE:18INCH COLOR:DB TIRE:TOYO PROXES Sport     3ピースホイールから鍛造1ピースホイールへ。 ルックスの変化もさることながら、 強さと軽さが売りの鍛造1ピースへの仕様変更は 足り出しの変化も体感出来るかと思います。     ホイールの出ヅラもばっちり♪ インナー側(ダンパーとインナーリムのクリアランス)が 非常にタイトなおクルマですので、社外ホイールに変える際に少し注意が必要。 特にこのサイズは干渉等なく装着も出来ました♪ 大人な仕様へMAZDA3が変貌しましたね^^ タイヤも最高峰のウェットグリップを誇る トーヨーのプロクセススポーツ。 雨の日も安心して走行が出来ます。   最近のタイヤは乗り心地を保たせる為に あえてタイヤのショルダー部分は丸く作られております。 その中トーヨーのプロクセススポーツは 比較的シュッとしたショルダー形状。 ドレスアップの際にも好んで使用される方も非常に多いです。     BBSは新品の際にホイールナットとそのクルマに適合するBBS専用ハブリングも付属されてきます。 ナット天面にはBBSの刻印もあり特別感ありますね♪     ラウンド形状でスポークが中心へ落ち込むコンケイブも確保。 人気のトレンドも含めたスタイルへ仕上がりましたね^^     オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご利用いつでもお待ちしております。   BBSの事はクラフトへ是非ご相談下さい。   クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

    • ロードスター
    • マフラー交換
    2021/10/07
    NDロードスターにフジツボマフラー オーソライズRを装着!!

    当店で車高調、ホイールを装着させて頂いたNDロードスター。 更なる高みを求めてフジツボのマフラー交換デス!!     ■フジツボ オーソライズR サウンド、排気効率、デザインバランスを 街乗りからスポーツ走行までオールラウンドのマフラー。 純正2本出しから1本出しへ!!   (BEFORE) (BEFORE)   リヤピースのみの交換ですので、 そこまで施工時間はかかりません♪     もちろん車種専用設計ですので この通りリヤテールの出ヅラも丁度良い塩梅でバッチリです^^ 全回転域でのパワーとトルクの向上します!!     足回りを固めた次のカスタムのマフラー交換。 交換したらアクセルペダルもいつもより深く踏んじゃいますよね♪ 心地よいマフラーサウンドが室内でも体感出来ます^^     いつもクラフト知立店のご利用誠に有難う御座いました!! またのご利用いつでもお待ちしております。 マフラー交換も是非クラフトにご相談下さい^^   クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日  

    • ロードスター
    • ADVAN
    • ツライチセッティング
    2021/10/04
    NDロードスターRF ヨコハマ アドバンのフィン系デザインホイール RZⅡをインストール!!

    ガールズオーナー様のNDロードスターRFに 元祖コンケイブホイールのヨコハマ アドバンレーシング フィン系デザインホイールを装着!!     ガールズオーナー様もカスタム相談は絶えません!! 「コンケイブ」といえばでお馴染みのヨコハマホイール。 出ヅラも拘りのツライチ仕様にしていきます♪     ■ヨコハマ アドバンレーシング RZⅡ   RZⅡはスタンダード、GTR、スーパーGTRデザインと 3種類のコンケイブフェイスがサイズによって設定されております。 今回はGTRデザインを装着したいという事で、現車セッティング。 今の状態でどこまでホイールが入るのかを実車測定を行い サイズ選定させて頂きました。     ホイールカラーは、足元をグッと引き締める レーシンググロスブラック&リング アンダーカット部分にブランドロゴがかなり映えておりますので、 付属であるステッカーはあえて貼らず、 純正のタイヤを流用してお取り付けを行います。     では抜き取った純正ホイールはどうするか??という所ですが、 今回は純正ホイールにDUNLOPのスタッドレスタイヤ ウィンターマックス03(WM03)を組み込んでお持ち帰りして頂きました。 皆様冬の準備は大丈夫でしょうか?? 冬支度はお早めに!!     (BEFORE) (AFTER)   ■夏仕様 WHEEL:YOKOHAMA ADVANRacing RZⅡ SIZE:7.5J 17in TIRE:BRIDGESTONE(純正タイヤ流用) ■冬仕様 WHEEL:NDロードスター純正ホイール TIRE:DUNLOP ウィンターマックス03 SIZE:205/45R17     フロントとリヤの斜めアングルが最高ですね^^ ノーマル車高の限界サイズ!! GTRデザインでガッツリコンケイブを取りながら バッチバチのツライチ仕様♪ ホワイトボディにブラックのホイールを取り入れると 足元がさらにグッと引き締まります^^     セキュリティ性も拘り、ハイセキュリティタイプの ロックナット、マックガードを同時装着しております。 センターキャップレス仕様でさらにレーシーな印象に♪ あえてナットのカラーはブラックでディスクカラーと同じにする事で アンダーカット部分のブランドロゴがさらに映えます。 全体のバランスを考えた拘りの一台に仕上がりました!!     オーナー様、この度は数あるショップから クラフト知立店をご利用頂きまして誠に有難う御座いました!! またのご相談いつでもお待ちしておりますね~♪     クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日  

    • MAZDA3
    • マフラー交換
    2021/09/09
    マフラーやってます。マツダスカイアクティブXのマフラー交換。柿本改クラスKRでモアパワー♪

      タイヤ&ホイール&ローダウンの次の一手として人気のメニューがマフラー交換。 もちろん最初の一手としてマフラー交換という選択もアリ。 クルマがスポーツテイストならマフラーはマストカスタムではないでしょうか。   今回のブログではマツダ3 スカイアクティブXのマフラー交換をご紹介致します♪     今回もマフラーの老舗柿本改 クラスKRを装着しました。 フルステンレス仕様のTig溶接なので見た目も美しい。 柿本改のマフラーは1つ1つ手作りなんですよ♪     先日のブログでもお伝えいたしましたが 柿本の歴史ある【2重ディフューザーテール】 テールの中にテールが。 これはバンパー焼けを防止する効果とサウンドをより整えてくれます。 更に排気を促進する効果あり。     テールのチタングラデーションはオプションですが、 スポーティスタイルを押し出すには必要なパートですよね~(^^♪ シンプル路線の方はテールステンレス仕様もありますのでそちらがオススメです。     まずはマフラー本体を取り付けフィニッシャーを取り付けます。 フィニッシャーはバンパーの丈次第で微調整ができるのがうれしいですね♪   【BEFORE】 【AFTER】   バンパーの切り欠きとのフィッティングもいいっ♪ サイド部からはブランドロゴがきっちりアピールできてます。     クラスKRはシグネチャースタイルのエアロにも対応済み。 ここ結構気にされている方が多いと思いますがご安心ください。   音・走り・ビジュアル一度に3つオイシイマフラー交換。 タイヤホイールの次の一手に迷ったらマフラー交換オススメですよ♪ 是非ご相談くださいね♪     この度はありがとうございます。 またのご来店お待ちしております(*^^*)   クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

    • ロードスター
    • ADVAN
    2021/05/24
    ロードスターの足元には元祖コンケイブ YOKOHAMAホイール展示してます!

    スポーツカーに5本スポークホイールは鉄板♪ 元祖コンケイヴホイールのYOKOHAMAで NDロードスターのステータスを上げていきます!!       お取り付けさせて頂いたホイールは アドバンレーシング TC-4 YOKOHAMAホイールの5本スポークデザインホイール。 多くのオーナー様からお問い合わせも多く 当店での装着台数も多い人気ホイールです。     サイズは7.5Jの17インチ。 GTRデザインとなっており、コンケイヴ(中心への落とし込み)を確保。 ホイールカラーはブラックガンメタリック&リングをチョイス!! ソウルレッドのボディカラーのNDの足元をグッと引き締めます。     ホイールを拘ったら、ナットにも拘ります。 弾丸タイプのナットで人気なキックス モノリスT1/06 グロリアスブラックをチョイスし インナーキャップをレッド、 オプション設定のセンターキャップをレッドで統一しております。   【BEFORE】 【AFTER】   ホイール :YOKOHAMA ADVAN TC-4 サイズ  :17インチ カラー  :ブラックガンメタリック&リング タイヤ  :ミシュランPS4 ナット  :モノリスT1/06S&モノリスインナーキャップレッド オプション:フルフラットキャップ レッド     中心に赤色を差し色にしたワンポイントのアクセントアイテム。 オーナー様の配色センスの高さを感じます♪     タイヤはミシュランのパイロットスポーツ4で走行性能も高く バランスの取れたタイヤをセレクト。 走りとオシャレの2刀流!!     リヤにはODULAのマフラーがセッティングされており、 さらにレーシーな印象を醸し出しております^^ オーナー様、この度は数あるショップの中から クラフト知立店をご利用頂きまして誠に有難う御座いました。 またのご利用スタッフ一同お待ちしております!!     YOKOHAMAホイールは5月30日(日)まで展示中です♪ なかなか実物を見れる機会が少ないと思いますので、 この機会をお見逃しなく^^

    • ロードスター
    • WORK
    2021/04/17
    ナローボディに60ミリオーバーのリム深度!!名作マイスターを名車のNCロードスターに装着!!

      ワーク マイスターといえば、欲しいのは「深リム」 ナローボディのNCロードスターサイズに拘り 60ミリオーバーのリム深度を手に入れます。       以前当店にてワークエモーション T5Rのアイスホワイト 17インチスタッドレスセットをお取り付けさせて頂いていた 常連様のNCロードスター。 夏用は純正ホイールセットだった為この際仕様を変更しましょう!!て事となりまして(^^)   冬もワークであれば夏もワークホイールですよね!! 社外の車高調を当店でもセッティングさせて頂いて、 当店の十八番。実車計測にてオーナー様の理想を形にしていきます。     ■ワーク マイスター S1R シンプルな5本スポークデザインホイールで ナローボディにリムを出来るだけ深くさせる為に、一工夫加えて装着。 ディスクカラーは鏡面仕上げのバフをチョイス。 足元を華やかに飾ります。 オプション設定のセンターキャップも同時にお取り付け。   ■トーヨー プロクセススポーツ ウェット性能トップクラスを誇る当店でとても人気なタイヤ。 バランスも優れたタイヤで、指名買いのオーナー様もいらっしゃる程。 このサイズを装着した際に、そこまで引っ張りにはしたくはないとの希望でしたので ホイールのJ数に関しては7.5Jであまり引っ張らないような仕様へ。     ナットにも拘り、キックスのEL53で最終仕上げ。 こちらのナットも人気商品の為、当店の店内カウンターにて展示しておりますので、 是非現物を見て頂けたらと思います^^   【BEFORE】 【AFTER】   WHEEL:ワーク マイスター S1R COLOR:バフフィニッシュ SIZE:7.5J 17インチ TIRE:トーヨー プロクセススポーツ NUT:キックス EL53     名車に名作ホイール!! 間違いの無い仕上がりです♪ 一工夫加えて装着させて頂いたマイスター。 ご決断頂いたからこそ形に出来た一台。     オーナー様に喜んで頂けてなにより♪ リム深なNCロードスターに仕上がりました。     オーナー様、いつもクラフト知立店のご利用誠に有難う御座います!! またのカスタム相談、いつでもお待ちしております♪     WORKホイールの事はクラフト知立店にお任せを♪

    • MAZDA
    • MAZDA3
    • ローダウン系
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2021/03/11
    今や幻!?ボルク G25 プレスドアッシュドグレーをMAZDA3へインストール!!

    2017年限定アイテムとして発売されていた 今や幻のRAYS VOLKRACING G25 プレスドアッシュドグレーを MAZDA3へインストール!!     今でもお問い合わせの多いボルクG25。 2017年リミテッドエディションのプレスドアッシュドグレーはもはや手に入れる事の困難なアイテム。     ご来店頂いて初めてお話をさせて頂いた時は ブラック系のホイールを何か装着したい!という事でしたが、 G25の2017年リミテッドエディションを見て一目惚れ^^ 成人になった自分のお祝いという事で、思い切ってご購入頂きました♪ ナットも拘ってますよ~。   ■DIGICAM 48.5mm レーシングチタンナット チタンナットは今とてつもなく人気です!! 当店にも現物がありますので、是非チタンの魅力を味わって下さい(笑)   既にTANABEのダウンサスにてローダウン済みでしたので、 実車測定にてオーナー様のご希望のツライチ仕様へと変更していきます!!     早速鍛造ホイールとチタンナットをお取り付けをさせて頂きます。     適正トルクにてしっかり締め込みます。 事前に確認はしておりますが、MAZDA3はフロントのインナー側がかなり狭いです。 その為、太いJ数(ホイール幅)を装着する際は要注意!! MINIと同じくフロントの純正ダンパーはインナー側に余裕を持たせる為に あえて凹みがあります。 それだけインナーにはシビアに見た方が良いおクルマ。     プレスドアッシュグレーにチタンのブルーは映えますね~♪ DIGICAMもサンダアボルトも64チタン合金。 バネ下重量はナットも関わってきます。 バネ下重量の軽量化はバネ上重量に換算した時には約4倍にも匹敵するので ここも拘って頂きたいところですね^^ また、チタンナットは錆にくい性質を持っており このブルーのカラーは長く輝く事が出来ます。     WHEEL:RAYS VOLKRACING G25 2017年リミテッドエディション COLOR:プレスドアッシュグレー SIZE:8.0J 19インチ TIRE:YOKOHAMA ADVAN FLEVA V701 SIZE:225/35R19 NUT:DIGICAM 男の48.5mm     タイヤも拘りのアドバン フレバV701!! V字パターンのタイヤになっており、このタイヤのブロックパターンだと ロードノイズが大きそう・・・て思っている方!! 意外にもこのV701はV字パターンのタイヤの中でもかなり静粛性が高いタイヤです♪ 街乗りでもグリップを大事にしたい、けれどロードノイズもなぁ・・・というオーナー様。 このタイヤはおすすめですよ~。     G25の8.0JにV701の225/35R19のサイズだと 過度な引っ張りにはなりません。 あえてタイヤは引っ張らない仕様です。 出ヅラはオーナー様もご納得のバッチバチのツライチ!!     喜んで頂けて本当に良かったです!! これからますますドライブが楽しくなりそうですね^^ 装着してから100キロの距離を走られるまではタイヤが一皮めくれないので それまでは慣らし運転をお願いしますね。 走り終わったらナットの増し締めとエアーチェックをさせて頂きます。     オーナー様、この度は数あるショップの中 クラフト知立店でのご購入、ご友人様のご紹介誠に有難う御座いました!! そして、成人おめでとうございます♪ またのカスタム相談、スタッフ一同心よりお待ちしております^^   レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトにお任せを♪

    • ロードスター
    • ローダウン系
    • BILSTEIN
    • ADVAN
    2020/11/13
    ロードスターRFに16インチ。GTRデザインのアドバンTC4の落ち込みは凄い!!

      NDロードスターRFをコンケイブホイールでセットアップ。 以前車高調を装着させていただいた車両デス。   以前のブログはコチラから⇒ ビル足からビル足へ。NDロードスターRFをローフォルムに。       今回装着させていただいたホイールはヨコハマホイール アドバンTC4。 今年9月末に登場したばかりのTc4の16インチを今回最速で装着。 TC4は名作TC3をより研ぎ澄ましコンケイブさせたデザインです。     GTRデザインで装着。 アドバンホイールの真骨頂ともいえるコンケイブデザイン。 それがGTRデザインの正体です。   【GTR】って響きだけでココロオドリますよね(笑) 普通でないサイズを装着しているステータス性がたまらないんです。     ホイール :ヨコハマ アドバンTC4 サイズ  :16インチ カラー  :レーシングガンメタリック&リング タイヤ  :ダンロップルマンLM704 サス   :ビルシュタインB14   【BEFORE】   【AFTER】   お客様はサーキットを走るわけではないですがインチダウンを行い軽量化。 乗り心地、ブレーキ性能を考えた結果16インチだろうという判断デス。   見た目スポーツカーはやっぱり肉厚タイヤでしょ?! っという方にはインチダウンはマストです。     今は走れるシャコタン【トラックスタンス】が流行り。 【走れる】が絶対条件のシャコタンスタイルです。 スポーツカーの本質ですね。   ロードスターはそんなトラックスタンスのベース車両にはもってこい。 ご相談お待ちしております♪     16インチの短いスポークでもここまで落ち込みの主張がホント凄い。   マフラー、補強、シート・・・・ 次のカスタムの構想は?! ご相談お待ちしてますね(^^)  

    • SUV
    • MAZDA
    • 車高調
    • TANABE
    2020/10/10
    MAZDA 100周年特別記念車のCX-8をソッコーカスタム!!

      100周年特別記念車のCX-8を納車後ソッコーカスタム!! マツダオーナー様のご来店が急増中です♪ スポーツカーの多いクラフト知立店ですが、 その他SUVや4×4のお車のカスタム相談も多い当店。     100周年特別記念車の外観にはフロントフェンダー部に 創立100周年記念バッジと純正ホイールセンターキャップに スペシャルロゴが入っております。 なんと車内のヘッドレストやフロアマットにも刻印やバッジが!!     そんな100周年特別記念車を納車後ソッコーでローダウンさせて頂きました!! 今回のCX-8は4WDのおクルマ。 各メーカーさんの適合を見ても、2WDの適合があっても 4WDの適合が少ない・・・ そんな中、オーナー様と一緒に見つけたメーカーがこちら↓↓     ■TANABE ZT40 全長調整式の車高調。 経年劣化によって異音がしやすいパーツのベアリングは 耐久性の高い大容量タイプになっております。 ストローク時に発生するスプリングの摩擦音には 特殊樹脂のスラストシートを装備しております。 CX-8 4WDの場合、前後で減衰力が40段階調整が可能。 車高調の減衰ダイヤルが付いている場所により リヤ側が14段階の調整になるものもあります。     ローダウンの施工台数の多い当店。 スムーズに車高調を取り付けていきます。 ベテランスタッフが施工しておりますので、安心してご依頼頂けたらと思います^^     車高調の取り付けが終わり、オーナー様のご希望の車高に合わせたら あとは4輪アライメント調整へ。 フロント トゥ リヤ トゥ角の調整を行い、 ハンドルセンターや異音が発生していないか試走を行い OKであれば作業完了♪   ■施工前   ■施工後   メーカー基準値のフロント50ミリ リヤ55ミリでセッティングさせて頂きました。     拳一つ分入っていたフェンダーとのクリアランスも SUVらしさを残した前後指2本程までのローダウン。 印象も変わってきますね♪     お次は20インチを装着したいとご希望でしたので、 その際は是非当店にご相談頂けたらと思います♪       オーナー様、いつもクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座います!! またのご来店、スタッフ一同お待ちしております。   MAZDA車のカスタムはクラフトへお任せを♪        

    • MAZDA
    • BLITZ
    • マフラー交換
    2020/09/09
    マツダ CX30のリヤビューをブリッツマフラーで変更!!

    マツダ CX-30を純正マフラーからブリッツのマフラーに変更して リヤビューもさらなるスポーティ仕様へ。 カーボンレッドで全体を引き締める!!     NDロードスターやCX-30、MAZDA3などの マツダ車オーナー様のご来店が非常に多くなってきております。 以前当店でRAYS フルクロス 19インチをインストールさせて頂いたお車。 タイヤホイールを装着後、お話をしているとマフラーも交換したいとの事でしたので、 ブリッツのマフラーをインストールさせて頂きました。     ■BLITZ NUR CE CR StyleD ディーゼル車専用のブリッツマフラーです。 テールパイプとマフラー本体が別体になった新構造を採用。 3種類のカラーが選べれるので、自分好みのテールに仕上げる事が出来ます。     全体を「赤」に統一させる為、 今回はカーボンレッドのテールをチョイス。 他には、チタンカラーとステンレスが設定されております。 テールの印象をマフラー本体は変更せずに出来るのはかなり良いですよね!!     当店のベテランスタッフの山田さんがさくっと取付を行います。 リフトアップからローダウンまで、幅広く作業を行うスタッフです!! 安心してお任せ頂けたらと思います。     ■施工前   ■施工後   全体を赤と黒で統一したCX-30。 後ろから見た時の印象ってすごく大事です!! ここまで変えると、後ろから見ても拘ってるな~って思いますよね!!       拘りポイントがたくさん詰まったCX-30の完成です。 オーナー様にも喜んで頂けて良かったです!! いつもクラフト知立店のご利用、誠に有難うございます。 お次は強化パーツですかね!?(笑) またのカスタムのご相談お待ちしております。  

    • ハッチバック
    • MAZDA3
    • ローダウン系
    • RAYS
    • ツライチセッティング
    2020/06/20
    今がヤリ時スカイアクティブX搭載のマツダ3ファストバックをカスタム。ナットにも拘ります

    お世話になります。 シャコタンコンサルのKです。   今回ご紹介するお車はコチラ マツダ3ファストバック       最近多くのマツダ3のカスタムをご依頼、ご用命いただいており 私も得意なクルマの1つになっています。     この車両ただのマツダ3ファストバックではありません。 スカイアクティブX   しかもAWD・・・・   ローダウンに関しては某メーカーモデル1社しか適合がない。 しかし某メーカーのサスペンションでは落ち幅が、 お客様のご希望に添えない。 他に良い方法はないのか?     色々調べに調べ調べとあるサスペンションにたどり着きました。   今回装着したサスペンションはシークレットでいきます。 車高調と同時に装着したアルミホイールはコチラ   レイズグラムライツ57トランセンド     パツパツ♪ 当店はマツダ3のご来店がとても多くノウハウも豊富。 マツダ3はフェンダー内側のクリアランスが皆無。 太いホイールはなかなか難しいんです・・・     今回もムチムチフォルムを手に入れるために試行錯誤。 普通ではないサイズを入れています。     ホイール:レイズ グラムライツ57トランセンド カラー:H8 サイズ:19インチ タイヤ:ダンロップ ルマンV ナット:キックス EL53 ブルー     現行車を下げると注目度も抜群。 ここまでヤッテルマツダ3もまだまだ稀少なハズ。 マツダ3はまだヤッてる人がすくない。 まさに今がヤリ時のクルマ。     ナットにも拘ります。 KICKS  EL53 当店ブログに最近よく登場する人気のセパレートタイプのナットです。 センターが深いのでロングナットがちょい出ていい感じの雰囲気。     57トランセンドはフェイス1とフェイス2の2パターン。 19インチは足長なのでフェイス1でも十分すぎる落とし込みを実現。 圧倒的存在感デスネ。     レイズホイールはレイズナンバー1ショップ のクラフト知立店にお任せください。   マツダ3のカスタムのご相談はクラフト知立店へ♪   ***Craft Event Information***

    • MAZDA3
    • RAYS
    2020/06/13
    マツダ3ファストバックに限定レイズグラムライツ。ナットにも拘る♪

      いつもお世話になります。 クラフト知立店の河北です。   今回は納車直後のマツダ3ファストバックをカスタムしましたのでご紹介致します。 より深みをました『ソウルレッドメタリック』が目を引いちゃいますよね!   今回は常連様のホイールチェンジ。     お客様は以前NDロードスターでサンナナを装着していた強者。 クルマを変えてもフットワークには拘ります。   レイズのリミテッドモデルの 57エクストリームレブリミットエディションを装着。     ホイール:レイズグラムライツ57エクストリームREVLIMIT サイズ:18インチ カラー:BLJ タイヤ:トーヨータイヤプロクセス(純正タイヤ) ナット:KYOEI キックスモノリス     今回もナットにも拘ります。 KICKS MONOLITH モノクロカラーでスタイリッシュな狙い。     ブラック/レッドとモノクロカラーの組み合わせ。 思っていた以上にアジャスト。   悩んで納得して決めていただいたアルミホイール。 仕上げのナットでの妥協はもったいないですよね♪   最近クラフト知立店ではナットのカスタムが流行中♪     レブリミットモデルはセンターキャップが付属でついてきます。 もちろんレッド。 センターキャップも購入となると、高額なので付属はうれしいですね。     今回はノーマル車高という事でフラットフェイスでいきました。   レブリミットのブラックにレッドカラーは古くからタイムアタックカラー として愛されている色合いなのでスポーツ思考な方にはヨダレものですね。       I様いつもご利用ありがとうございます。 マフラーは発注でよかったでしょうか?(笑) ご相談お待ちしております♪   レイズホイールはレイズ公認のレイズナンバー1ショップのクラフト知立店にお任せください。   ***Craft Event Information***

    • CX-5
    • RAYS
    2020/06/12
    レイズグラムライツ57FXZをCX5へ♪ナットにも拘る。

      いつもお世話になります。 クラフトの河北です。   本日はマツダCX5のカスタムをご紹介。   以前当社で装着させていただきました、 HKSの車高調ローダウンされている車両デス。 レイズの2020年モデル57FXZ(エフエックスズィー)を装着。     人気モデルの57FXXの後継モデルです。 レイズフローフォーミング製法だからこそできるデザイン面の肉抜き。 このデザインでも高次元で強度を保っているのでアッパレです。   美しすぎデス。   お客様は同メーカーのホムラを装着していましたが、 イメージチェンという事でホイールチェンジヘ。     ホイール:レイズグラムライツ57FXZ タイヤ:ヨコハマジオランダーSUV サイズ:19インチ カラー:AAC ナット:キョウエイ モノリスT1/06     レイズホイールって今風でかっこいいし、 クオリティも高く僕もかなり信頼しているブランドの1つです。 ただ納期がネックで(汗) ないとかなりお待たせすることもありますので 余裕をもってのオーダーがお勧めです。 と言っても欲しくなるのは突然ですよね? っという事も多々あると思うので難しいかもしれませんが(苦笑) でも、ないと聞くと余計に欲しくもなりますよね?       今知立店では空前のナットカスタムブーム。 ナットに拘るお客様が急増しています。 今回はナットの老舗キョウエイさんのモノリスを装着。     貫通タイプのナットですが、特殊な形状をしているため盗難 見た目もナットの存在感は大きいです。   個人的にナットも拘りたいポイントで毎回頭を悩ませるポイントです(笑) ホイールでさんざん悩んで次はナットで悩むみたいな(笑) 悩みは尽きない、クルマ好きは悩み多き幸せ者です。     K様いつもありがとうございます(^^) 次もカスタムのご用命お待ちしております(^^♪   レイズホイールはレイズナンバー1ショップ のクラフト知立店にお任せください♪   ***Craft Event Information***

    • CX-5
    • アーバンオフ系
    • モンスタタイヤ
    • ホワイトレター
    2020/06/04
    BRUT(ブルート)BR44とモンスタでCX5をオフ系カスタム♪ナットも拘る。

      お世話になります。 クラフト知立店の河北です。     本日ご紹介するクルマはCX5 当店常連様の愛車。 今までローダウン一筋だったお客様ですが、 クルマを乗り換えの機会にOFF系カスタムへ。   そんなお客様が選ばれたのはBRUT(ブルート)BR-44     シャコタンからOFF系へカッコよさの視点は大きく変わりますが、 クルマ好きの感覚でセンスが光る一台へ。     実はこのホイール、メーカー様のオフィシャルでは 『デリカD5専用ホイール』のBR-44 もちろんすんなり装着はさせてくれません(汗)     数少ないSUVにアジャストできる16インチのマッドテレーン タイヤはみなと同じのグッドリッチでは面白くないと、 モンスタのマッドウォーリアーをチョイス。 ブロックもGOODなデザインです。   そしてホワイトレターも忘れていません♪     ナットにも拘ります。 ハイセキュリティマックガード社のスプラインドライブ。 スリットが入っていてスポーティな雰囲気に。     ブラックではなくクロームでコーディネート センターキャップとの相性を考慮。 ナット1つでクルマの雰囲気は変わります。     お客様いつもクラフトをご利用いただきありがとうございます。 次のカスタムのご用命楽しみにお待ちしております♪   ***Craft Event Information*** A90 DB型スープラ情報は上のバナーをクリック!  

    • ワゴン
    • MAZDA
    • BBS
    2020/04/22
    MAZDA6 王道ホイールBBSで足元を飾る。

      クラフト知立店 店長の金子です。 本日は初来店! MAZDA6をドレスアップ。 17インチ装着車もありますが、今回のMAZDA6は純正19インチになっております。 今回は19インチから17インチへインチダウンさせて頂きます。       BBS RGR 適合が取れておらず、現物でブレーキ類の干渉がないか 山田さんと確認を行い、OKであれば組み込み♪     19インチから17インチへのインチダウンの注意すべき点です。 ブレーキ外周とホイール内径、バランスウェイトの厚み等考慮します。 ホイールによっては干渉する可能性はゼロではなさそうですね(^^;)     その前に気になる重量を測ってみました!! 純正の19インチは20キロオーバー・・・ それが4本になるので、タイヤホイールだけで80キロ以上ある計算になります。     体重計で測ってみたところ、BBS RGR 7.5J 17インチホイールのみですと 約7.78キロ     そして今回組み込むタイヤはミシュラン パイロットスポーツ4 サイズは 225/55R17 1本の重さは 約10.7キロ 1本のタイヤホイールでトータル約18.48キロ ですので、純正19インチから今回のBBSセットで4本で 少なくとも6.08キロ以上の軽量化になります。 これだけバネ下重量が軽くなると、走り出しの面でも体感できるくらい違ってくると思います。     また、ホイールをインチダウンするということは タイヤのたわみが増えるという事。 乗り心地もやはり違ってきやすいですね^^ 組み込み、ホイールバランス調整が終わればあとは取り付けるのみ!!     しっかり規定トルクにて締め付け 作業完了!!     ホイール:BBS RGR サイズ:7.5J  17インチ カラー:SLD タイヤ:ミシュラン パイロットスポーツ4 サイズ:225/55R17     鍛造のBBSで足元を飾り、軽量化に加え、インチダウンする事で タイヤのたわみを増やし、乗り心地をさらに良く。 全てにおいて拘り抜いた一台に仕上がりました。     あえてインチアップをせず、インチダウンでドレスアップ。 大人ドレスアップの完成です^^ オーナー様、悩まれた甲斐がありましたね!!     この度は数あるショップの中、クラフト知立店でのご購入 誠に有難うございました!! タイヤの慣らし運転が終わりましたら ナットの増し締めとエアーチェックをさせて頂きます。 またのご来店、スタッフ一同お待ちしております。 MAZDA6はクラフト知立店にお任せ下さい♪  

    2020/02/04
    マツダ3ファストバックに235幅を履かせたい!!後編

    お世話になります。 シャコタンコンサルのKです。 前回の続きです。 前回のおさらいはコチラから⇒クリック マツダ3ファストバックに235幅のタイヤを装着する。   前回のブログは車高調取り付けと実車計測でサイズ計算をご紹介させていただきました。   車高調を装着しきれいなバランス、迫力のスラムドを実現させたファストバック。 商品の支払いも済み、1秒、一告も早くホイールを装着したくなるのがクルマ好き(笑) 入荷したのが平日でしたが、即組み込みしお客様に即入荷のご連絡。 お仕事帰りに即お取り付けデス(笑) 当店から入荷の電話が鳴った当日は仕事どころじゃなかったのでは?(笑) 同じ状況なら僕も同じです(笑)     こう見るとよくわかりますが、前後ともに絶妙にバランスよく落ちてますね。   気になるホイールですが、 実は今回お客様からご用命いただきましたホイールは1ピースモデル。     今回のテーマである235幅を装着するにあたって2ピースホイールであれば、 サイズの自由度が効こので太いサイズを装着しやすかったのですが、 お客様のご希望は1ピースコンケイブデザイン。 つまりサイズに制限があります。   ここが僕を悩ませました 汗     実は計測してみると本当に紙一重のギリギリサイズ。 本当に大丈夫なのか。 何度も確認を繰り返し計算した結果。 このスタイリングの完成。     入念なサイズ計測の結果お客様の理想とするフォルムが完成。 お客様のご希望である19インチ235幅のコンチネンタルDWS06を装着できました。 純正18インチからの1インチアップの19インチ仕様もかっこいい♪     WHEEL:ハイペリオンCVX SIZE:19インチ COLOR:セミグロスポリッシュ/シルバー TIRE:コンチネンタルDWS06     ホイール装着後の車高のバランスもGOOD。 赤系のボディカラーのクルマって黒系のホイールが定番ですが、シルバーとの相性も新鮮でいいです。 ワンピースホイールのシルバー。低車高に引っ張らないタイヤ。 大人なクルマの鉄則です。     内側だけでなく計測、計算を繰り返した外ヅラもいいです。 外側を気にせずに、いくらでも外に出せるのであれば計測は不要ですが、 内側、外側をきれいに収めるのが肝心なところです。     お客様理想のスタイリングでのドライブはいかがでしょうか? お客様は実はまだまだこれからの20代。 カスタムへの拘りが強く若者のクルマ離れなんて話が嘘のようにお客様のクルマ愛が伝わってきました。 実は次のカスタムプランまで決定済みで(笑) 切り替え早い(笑)     その際はぜひクラフト知立店にご相談してくださいね(^_-)-☆ ご用命ありがとうございました!!   ツライチ/ローダウンは三河の落とし屋 クラフト知立店にお任せください。 ***Craft Event Information*** A90 DB型スープラ情報は上のバナーをクリック!

    • ハッチバック
    • MAZDA
    • MAZDA3
    • 車高調
    • BLITZ
    2020/02/03
    マツダ3ファストバックに235幅を履かせたい!!前編

      いつもクラフトのブログを見ていただきありがとうございます。 クラフト知立店のシャコタンコンサルKです。 本日も張り切ってお客様のクルマをご紹介致します♪     現行の最新のクルマ、マツダ3ファストバックのカスタムのご用命をいただきましたのでご紹介いたします。 ソウルレッド 走りの6速です。     いきなりですが今回のお客様のご要望はパツパツサイズのホイールを装着したい。 と、いうこと。 そしてタイヤは拘りのコンチネンタルDWS06の235幅を装着したいとのご指名のある用命でした。     このクラスのクルマに235幅というとまぁ太いの履いてるなぁ~っという印象。 しかもDWS06ってまぁまぁ太みがあるんですよね。 一昔前のクルマだと楽々装着できましたが本当にフェンダー内部って狭くなってきてます。 さぁお客様のご要望をカタチにするために頑張って装着しますヨ(^^) そのためにはまずは車高。 ローダウンをしなければより太いサイズを入れるなんて夢のまた夢の話になりますから。   フロントのノーマルフェンダークリアランス   リアのノーマルフェンダークリアランス   スポーツ寄りな車なのでノーマルでもフェンダークリアランスがそこそこ狭く もともと車高も低いクルマです。 もともと低い車両にインパクトをを出すならそれなりの仕様にしないとインパクトに欠けますので オーナー様の意気込み同様で車高もガッツリ下げていきます。     おっと、前置きが長くなりましたが 今回は発売直後のブリッツダンパーZZRを装着します。 全長調整式、減衰力調整 単筒式のフルスペックサスペンションです。     どんなサスペンションを装着するか。これが仕様に応じて結構大事なポイントでして。 今回はまだ発売されているサスペンションも少なくお客様も悩まれましたが。 サスペンションの構造上キャンバーが前後ともにつけれないマツダ3。 フロントはピロの車高調を使用すればキャンバーが付けれる話ですが、調べた限り現時点で一社のみ でしたので、今回は落ち幅も申し分なく弊社での施工実績多数のブリッツをお勧めさせていただきました。   ですのでナチュラルキャンバーで235サイズに挑みます。   装着後はコチラです。   じゃん!! 新型車のスラムド。 迫力ありますね~(^^)     このくらいやればすれ違った同車種のオーナーやクルマ好きから振り替えられること間違いなしです。 好きだと低いクルマを目が行っちゃいますから(^_-)-☆     低くなりかっこよく仕上がったので満足。。。。 ではありません。 お客様のミッション成功にはここから。 次に実車計測でホイールサイズを採寸。 ローダウン後に計測するのが鉄則です。     最近のクルマってフェンダーインナークリアランスが極端に狭いので。。。 太いタイヤを飲み込まそうとすると慎重に慎重を重ねます。   本当に235幅のDWS06が装着可能なのか?隅々まで目を通しました。   データのないクルマに携われる事に感謝です。 個人的に気持ちはお客様と同じ。 僕も大のクルマ好きですから ワクワクします。     おっ、でも顔がにやけているのはワクワク?ではなくカメラを向けられて照れているだけです(笑) いつもクルマと向き合うときは真剣ですから(^^) 次回のブログではついに235幅を装着?! こうご期待(^^♪ ***Craft Event Information*** A90 DB型スープラ情報は上のバナーをクリック!  

    • ロードスター
    • ローダウン系
    • その他サス
    2019/10/12
    ロードスターRF×オートエグゼ ストリートスポーツサスキット

    ●ロードスターRF NDERC に、オートエグゼ ストリートスポーツサスキット KIJIMA-SPEC を装着。 マツダ車オーナー様に絶大な人気を誇る『オートエグゼ』。 もちろんクラフト知立店でも取扱いしておりますよっ。 こんにちは、クラフト知立店の近藤です。 マツダでスポーツカーの開発を担当していた貴島孝雄氏監修のモデル。 もちろんロードスターRFの設定もございます。 ND5RCとNDERCはそれぞれバネ定数を変更し、品番設定をしているところ、、さすがです。 この後ろ姿で作業スタッフが分かったお方! 知立店ブログのファンですね?(笑) そうです!今回も車高短大好き山田氏です。 アジャスタブルスタビライザーリンクも同時にお取り付け。 ローダウン時のスタビの位置を適正化し、スタビの本来の働きをさせてくれるアイテム。 スポーツカーだけでなく、ミニバン等にもオススメなパーツですよ。 そして仕上げのアライメント調整を。 調整箇所の多いロードスター。 足交換には、必須の作業です。 もちろんアライメントのみの作業も受け付けておりますよ~! SUS:AutoExe Street Sports SUS.KIT PARTS:AutoExe Adjustable Stabilizer Link BEFORE↑ AFTER↑ ローダウン量は、推奨車高の-15mmダウン。 腰高感のあるロードスターも15mmのダウン量は効果絶大。 指が約2本分のところでセッティング。 ストリートでの使用がメインというオーナー様。 まさにぴったりな足回りだと思います^^ この度は、クラフト知立店のご指名ありがとうございました。 オートエグゼもクラフト知立店へお任せください。 ***Craft Event Information*** A90 DB型スープラ情報は上のバナーをクリック! 知立店デモカー納車待ちです^^      

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

0566-85-0811 クラフト知立店