店舗案内

何代目?新しい相棒です。私の愛車遍歴を少し紹介♪

2020/02/12
クラフト知立店の河北です。

今回は私の新しい愛車が納車されたのでご紹介。

30系アルファードです(^^)



またかよっ!!!(笑)

なんて私、河北を知る人はつっこみたくなりますよね?

なぜなら私、30系アルファード4台目です(笑)

前期2台 後期2台

全部S-Cパッケージの白(笑)

1台ずつご紹介させていただきます。

 

一代目は30系発売と同時に注文。

慌てて注文しすぎて、まさかのサンルーフを付け忘れる大失態(苦笑)

なのでしばらく乗って売却(笑)



WHEEL:レオンハルトビューゲル 21インチ FR10J

COLOR:バレルブラッシュド

SUS:HKS SスタイルX

そして2代目はちゃんとついてました。

サンルーフ。



WHEEL:レオンハルトビューゲル 21インチ FR10J

COLOR:バレルブラッシュド Gビス仕様

SUS:HKS SスタイルX

1代目より進化させ私脱いでも凄いです仕様の1台でした。

何故なら補強、スタビなどなどできることはすべてやり切ったガチガチな1台。

ホイールは基本同じものを流用しましたが同じでは面白くないとゴールドピアスへモディファイ。

タイヤサイズも変更しセッティングを見直しました。

 

そして後期が発売されると聞きつけ即オーダーした1台



WHEEL:レオンハルトビューゲル 21インチ FR10J

COLOR:バレルブラッシュドGビス仕様

SUS:TANABE ZT40改

車高調を以前のSスタイルXよりもかなりマイルドなセッティングで。

快適仕様な1台にしようと決めホイールも妄想していましたが走行2000kmで

買い替えたので幻のクルマです(笑)

 

そして今。

実は納車されて一か月経つのですが.....

今まで乗ってきた車をこんなに長くノーマルで乗ったことはなく快挙です。。。

ノーマルで乗るのはクルマ好きとしては苦痛です。



しかも今回のクルマはサンバイザーを付け忘れています(笑)

どうしてそうなる?(笑)



さぁ次はどうやってカスタムする?

僕もお客様と同じクルマ好きですから悩んでいる時が幸せだったりします。



前のクルマにつけてたパーツを処分せずに全て残しておいたんですよね~

まさかまた活用できる日が来るとは。

ちゃっかりものです(笑)

 

さぁ春からボチボチカスタム始めますよぉ~

と言いつつ実は、既にホイールはオーダー済み(笑)

早く到着しないとカスタムが始めれません(笑)

ここもちゃっかりしてるでしょ?(^^)

 

話は変わりますが私はスポーツカー大好き。

画像を探していましたが出てきませんでしたが昔はFRスポーツに乗ってたりしてました。

ですのでシャコタンがクルマ好きの根幹として身に染みているのですが・・・

3代目のアルファードと今のアルファードの間にこんなのも乗ってみたりしました(笑)



150系プラド後期型 TX-L

WHEEL:クリムソンマーテルライカン 17インチ

COLOR:マットBK

SUS:JAOS VFCA

TIRE:ジオランダーG003

シャコタン歴15年以上の私にとって四駆の世界は私にとって未知数。

だからこそ知りたいし、経験したいと思い思い切って四駆世界へ。

アーバンオフクラフトの店長を務めさせていただいたこともあり、

ドップリ四駆を勉強させていただきました。

なので四駆も大好きウェルカム♪

上げ系、OFF系のお客様もお任せください(^^)

上げるカッコよさお伝えします♪

 

ちなみに昔はこんな車も乗っていました。

昔の携帯で撮影した画像が小さいですが・・・・(笑)



RB3オデッセイ アブソルート 前期型

WHEEL:BBS LM-R 20インチ

COLOR:DBK/PO

どうしても欲しかったBBSチャンピオンエディション。

ジェンソンバトンモデルの時に購入

限定なのでとりあえずホイールを購入してから車を何にするか考えました(笑)

当時RB1に乗っていてRB3への乗り換え。

みんなからなんで同じクルマを買うんだって不思議がられましたネ(笑)

ホイール装着が目的だったので車種は後でついてきた話ですから。

後期モデル発売後、後期移植までしました。

このクルマ、カッコよかったなぁ(笑)

自分で言うなって感じですね?(笑)

 

そしてクルマ好きの末路はこうなってしまいます・・・

家に止めてあるクルマは全てかっこよくなければならない(笑)

っという心理。

もう病気です(笑)

自分は乗らない家のクルマまでカスタムに着手(笑)



14系ポルテ G

大好きでやまないサンナナを装着。

WHEEL:RAYS TE37 SAGA 17インチ

COLOR:ブロンズ

SUS:BLITZ ダンパーZZR

この車は車高に対してタイヤ外径がミスマッチ(笑)

これは失敗したなぁっと後悔。

もう少し下げるか、車高を少し上げてタイヤサイズを変えるか・・・

自分は乗らないのに悩んでます(笑)

こうもうのもSAGAだけに車好きの性です(笑)

 

今も昔も全力でクルマにお金をかける僕の私の愛車遍歴でした(^^)

実はまだ隠し玉がありますのでご紹介できるタイミングでご紹介しますね♪

 

***Craft Event Information***

おすすめの記事一覧

  • 岐阜長良店
    • スタッフのまったりカーライフ日記
    2020/02/21
    シャコタン大好き長谷川のアコードツアラー紀行  vol.2 「前途多難な実車測定」編

    ■クラフト岐阜長良店スタッフ長谷川のツアラーカスタム珍道中。   いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 クラフト岐阜長良店 シャコタン長谷川です。   今回は前回「vol.1 車高調投入編」に引き続き、 ホイール投入準備1段階目! ブレーキ干渉チェックを行いましたのでその模様をお伝えします。   バックナンバーはこちら。 BLOG:シャコタン大好き長谷川のアコードツアラー紀行  vol.1 「車高調投入」編   シャコタン長谷川の愛車遍歴ブログはこちら。 BLOG:シャコタン大好き長谷川の愛車遍歴を少しご紹介。   車によってブレーキキャリパーの形状が違うので ディスクタイプによっては干渉してしまうことがあります。 今回はその確認をしていきます。   できる限りリム幅を稼ぎたいので、 理想のディスクが着くか着かないか・・・   緊張の一瞬です・・   干渉しない事を祈りながら・・・     なんと・・・   なんてこった・・・   ブレーキに干渉してしまう。泣 この後、結構凹みました。涙   干渉してしまうので、急遽ディスクタイプの変更をすることに。   ローディスクでスペーサを噛ますのか。 ノーマルディスクでインストールするのか。 この悩んでいる時間もまた、凄く楽しい時間。 結果は乞うご期待!!   お次はツライチに向けたインセットサイズを計算するべく、 フェンダーからリムまでの距離を測定していきます。   測定したデータを元にツライチサイズを計算します・・・   データが出揃いましたので、 これからカタログと睨めっこです!!   さて、どんなホイールをインストールするのか・・・ それではまた次回の、 シャコタン長谷川ブログでお会い致しましょう!!   ブログは毎日更新中です。 是非ともお気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/ アライメントのご予約・ご相談はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

  • 岐阜長良店
    • スタッフのまったりカーライフ日記
    2020/02/16
    シャコタン大好き長谷川の愛車遍歴を少しご紹介。

    ■長良店スタッフ愛車遍歴シリーズ:長谷川編   いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 クラフト岐阜長良店の長谷川です!   今回は私、長谷川の愛車遍歴を、 少しご紹介させて頂きます!   現在、以前当ブログでもご紹介させて頂いている、 アコードツアラーに乗っており、 少しずつカスタムを進めておりますが、 過去には様々なジャンルの愛車を所有しておりました。   まずは人生初の愛車【MARK X】   少し派手ですね笑 ノーマルから2年かけこの仕様になりました。 この頃はVIP STYLEが大好きで、 よく仲間たちとイベントに駆け回っていました。   K-breakのフルエアロを加工・塗り分けで 足元はロリンザーRS8をツラウチで履いていました。   暇さえあれば、何か弄っていました。 車内はモニターだらけで、 夜眩しくて運転しずらかったのを覚えています・・・笑   お次は【フェアレディZ】   Zもフルノーマルからコツコツ手を加え、 過去1番お金と愛情を注いだ車です。   この頃はヘラフラ・USDMに興味があり、 イケヤフォーミュラのフルアームで、 SSR SP1の10.5Jを、 をマイナスオフセットで履いておりました。   ボディがオレンジだったのでどこへ行っても居場所がバレたり。 フタのない飲み物を車内で飲もうものなら、 車内がびしょびしょになる程のガチガチな乗り心地・・・   ほんとにもう最高な愛車でした。笑  この仕様が1番好きでしたが・・・   数年後、せっかくスポーツカー乗ってるんだから サーキットを走りたい!そう思い仕様変更。   足元はADVAN RACING RS にハイグリップタイヤを履かせ、 オイルクーラーや空力パーツを投入。   人生で初めて、 運転する事の楽しさを教えてくれた車でもありました。   その後、夢だったVOLK RACING TE37SL を購入。   車高を少し上げて街乗り快適仕様へ これがZの最終仕様でした。   車高短大好き長谷川ですが、 実はクロカンも好きだったりします。   過去にはジムニーJA11とJB23を所有していた事があり、 マキシスのM/Tを履いて山や川へ遊びに行ったりもしました。   夏のBBQや雪が降ると、 ジムニー欲しくてたまらない病が、 発症してしまう程好きなんです。笑   以上が私の愛車遍歴。 冒頭にてご紹介した現愛車、アコードツアラー、 こうやって過去車を振り返ってみると、1番おとなしいですよね・・。 BLOG:シャコタン大好き長谷川のアコードツアラー紀行  vol.1 「車高調投入」編   ですが、これから夏に向けて、 仕様変更に着手していきますので、 乞うご期待!!笑 それではまたお会い致しましょう。   ブログは毎日更新中です。 是非ともお気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/ アライメントのご予約・ご相談はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

  • 岐阜長良店
    2020/02/14
    今は四駆、前はシャコタン。私、伊藤の車遍歴を少し紹介。

    こんにちは。 クラフト岐阜長良店の伊藤です。 本日は私の愛車を少し紹介させて頂きます。   今乗っている車は・・・ 当店に遊びに来て頂いている方はご存じかと思います。 JLラングラーアンリミテッドスポーツ。   元々四駆に興味があったので、 ラングラーは発売前から狙っていた車種でした。 発売後いち早く注文を入れ、 国内のスポーツではこれが初期ロッドの一台。   色々手を加え、 気が付けばスミティビルトで固めた、 ラングラーになっていました。笑 アメリカの四駆って感じが気に入ってます。   現状の仕様はラフカントリーでリフトアップ。 ホイールはディーン クロスカントリー。 バンパーはウインチを含め前後スミティビルト、 サイドステップやルーフラックも同じくスミティを装着しています。   今では趣味にも存分に使ったりと、 飽きることなく楽しんでいます。   その前に乗っていたのがアクア。 ボディカラーはガンメタリック。 とにかくジャンルが全然違い過ぎるとよく言われます。笑 ホイール以外にもヘッドライトや、 テールランプなども丸ごと変更していました。   当時はHKSのスタイルCでローダウン、 極めつけはグノーシスGS1の18インチを、 シャドーフィニッシュといった、 フルブラックカラーへオプション変更し履いていました。   途中で家族仕様を計画。 乗り心地を考慮しBBSのRGを装着し、 3インチダウンの15インチ仕様に変更。   センターキャップを外して、 貫通ロングナット装着とか、 色々取り替えつつ遊んでいたのを覚えています。   ここで今乗っているラングラーの伏線回収です。 アクアの前はJB23ジムニーに乗っていました。 四駆好きはここから始まりました。   これは納車後あたりの写真です。 ここからMTタイヤの装着、 グリルの入れ替え、ヘッドライトやテールの変更など、 色々手を加えていきました。   ここから背面を装着し、フェンダーのショート化、 などなど・・・ かなりオフロードへ振った カスタムを楽しんでいました。   その前に乗っていたのがクライスラー300。 当時はジオバンナ・ジェロの22インチを装着していました。 この時も前後ライト類は丸ごと交換済み。 SRTフェイスフロントを全交換したりと、 色々遊んでいました。 独身最後の車がこれになります。笑   アメ車好きもこの頃からでした。 オフロード車が好きで、 更にアメ者好きならラングラーに行き着くのも、 時間の問題だったと思います。   クライスラー300の前は15クラウンに乗っていました。 写真が残念ながら無くなってしまいご紹介出来ないのが残念です。   以上が私の車遍歴。 まだまだ車遊びに終わりそうになさそうです。 次は何をしようかなんて、 ブログを書きながらも妄想が止まりません。笑   それではまた次回のブログもお楽しみに。 クラフト岐阜長良店でした。   ブログは毎日更新中です。 是非ともお気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/ アライメントのご予約・ご相談はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

  • 知立店
    2020/02/12
    何代目?新しい相棒です。私の愛車遍歴を少し紹介♪

    クラフト知立店の河北です。 今回は私の新しい愛車が納車されたのでご紹介。 30系アルファードです(^^) またかよっ!!!(笑) なんて私、河北を知る人はつっこみたくなりますよね? なぜなら私、30系アルファード4台目です(笑) 前期2台 後期2台 全部S-Cパッケージの白(笑) 1台ずつご紹介させていただきます。   一代目は30系発売と同時に注文。 慌てて注文しすぎて、まさかのサンルーフを付け忘れる大失態(苦笑) なのでしばらく乗って売却(笑) WHEEL:レオンハルトビューゲル 21インチ FR10J COLOR:バレルブラッシュド SUS:HKS SスタイルX そして2代目はちゃんとついてました。 サンルーフ。 WHEEL:レオンハルトビューゲル 21インチ FR10J COLOR:バレルブラッシュド Gビス仕様 SUS:HKS SスタイルX 1代目より進化させ私脱いでも凄いです仕様の1台でした。 何故なら補強、スタビなどなどできることはすべてやり切ったガチガチな1台。 ホイールは基本同じものを流用しましたが同じでは面白くないとゴールドピアスへモディファイ。 タイヤサイズも変更しセッティングを見直しました。   そして後期が発売されると聞きつけ即オーダーした1台 WHEEL:レオンハルトビューゲル 21インチ FR10J COLOR:バレルブラッシュドGビス仕様 SUS:TANABE ZT40改 車高調を以前のSスタイルXよりもかなりマイルドなセッティングで。 快適仕様な1台にしようと決めホイールも妄想していましたが走行2000kmで 買い替えたので幻のクルマです(笑)   そして今。 実は納車されて一か月経つのですが..... 今まで乗ってきた車をこんなに長くノーマルで乗ったことはなく快挙です。。。 ノーマルで乗るのはクルマ好きとしては苦痛です。 しかも今回のクルマはサンバイザーを付け忘れています(笑) どうしてそうなる?(笑) さぁ次はどうやってカスタムする? 僕もお客様と同じクルマ好きですから悩んでいる時が幸せだったりします。 前のクルマにつけてたパーツを処分せずに全て残しておいたんですよね~ まさかまた活用できる日が来るとは。 ちゃっかりものです(笑)   さぁ春からボチボチカスタム始めますよぉ~ と言いつつ実は、既にホイールはオーダー済み(笑) 早く到着しないとカスタムが始めれません(笑) ここもちゃっかりしてるでしょ?(^^)   話は変わりますが私はスポーツカー大好き。 画像を探していましたが出てきませんでしたが昔はFRスポーツに乗ってたりしてました。 ですのでシャコタンがクルマ好きの根幹として身に染みているのですが・・・ 3代目のアルファードと今のアルファードの間にこんなのも乗ってみたりしました(笑) 150系プラド後期型 TX-L WHEEL:クリムソンマーテルライカン 17インチ COLOR:マットBK SUS:JAOS VFCA TIRE:ジオランダーG003 シャコタン歴15年以上の私にとって四駆の世界は私にとって未知数。 だからこそ知りたいし、経験したいと思い思い切って四駆世界へ。 アーバンオフクラフトの店長を務めさせていただいたこともあり、 ドップリ四駆を勉強させていただきました。 なので四駆も大好きウェルカム♪ 上げ系、OFF系のお客様もお任せください(^^) 上げるカッコよさお伝えします♪   ちなみに昔はこんな車も乗っていました。 昔の携帯で撮影した画像が小さいですが・・・・(笑) RB3オデッセイ アブソルート 前期型 WHEEL:BBS LM-R 20インチ COLOR:DBK/PO どうしても欲しかったBBSチャンピオンエディション。 ジェンソンバトンモデルの時に購入 限定なのでとりあえずホイールを購入してから車を何にするか考えました(笑) 当時RB1に乗っていてRB3への乗り換え。 みんなからなんで同じクルマを買うんだって不思議がられましたネ(笑) ホイール装着が目的だったので車種は後でついてきた話ですから。 後期モデル発売後、後期移植までしました。 このクルマ、カッコよかったなぁ(笑) 自分で言うなって感じですね?(笑)   そしてクルマ好きの末路はこうなってしまいます・・・ 家に止めてあるクルマは全てかっこよくなければならない(笑) っという心理。 もう病気です(笑) 自分は乗らない家のクルマまでカスタムに着手(笑) 14系ポルテ G 大好きでやまないサンナナを装着。 WHEEL:RAYS TE37 SAGA 17インチ COLOR:ブロンズ SUS:BLITZ ダンパーZZR この車は車高に対してタイヤ外径がミスマッチ(笑) これは失敗したなぁっと後悔。 もう少し下げるか、車高を少し上げてタイヤサイズを変えるか・・・ 自分は乗らないのに悩んでます(笑) こうもうのもSAGAだけに車好きの性です(笑)   今も昔も全力でクルマにお金をかける僕の私の愛車遍歴でした(^^) 実はまだ隠し玉がありますのでご紹介できるタイミングでご紹介しますね♪   ***Craft Event Information***

  • 岐阜長良店
    2020/02/08
    シャコタン大好き長谷川のアコードツアラー紀行  vol.1 「車高調投入」編

    ■クラフト岐阜長良店スタッフ長谷川のツアラーカスタム珍道中。   いつもブログをご覧頂き有難う御座います。 シャコタン好きなクラフト岐阜長良店の長谷川です。 今回は私の愛車、 アコードツアラーのドレスアップ計画をご紹介していきます。   幼い頃から親の影響もあり車が大好きな私ですが、 お客様のお車のメンテナンス・カスタムに携わっている中で 「いいな~!かっこいいな~!」と、 羨ましくてたまらない日々を送っていました・・・   このまま眺めているだけではいけない!!(キリッ!) ・・・という事で、 夏に向け現状から仕様変更する為、 只今計画をコツコツと練っています。   お洒落は足元から!! という事で、まずは車高調を装着することにしました。   希少車のということでカスタムパーツが少なく、相当悩みましたが コストパフォーマンスが高く、長期使用を見据えたメンテナンス性に優れている TEINのフレックスZ を今回は選択。   感想はというと、純正が元々硬めだったので、 多少のゴツゴツ感はあるだろうと思っていました・・・   ですが当たりなどは想像以上にマイルドで、 乗り心地もとても良くかなり満足。 かなり良い車高調でした。   ローダウンが完了して, お次はいよいよニューホイールを入れる為に・・ 得意な「実車測定」を行い、ツライチサイズを狙いますよ~!!   どんなホイールかはまだまだ秘密です。   ヒントは3ピースモデルの19インチ!! どうせならって事でサイズも結構攻めようかと計画しています。   次回のシャコタン大好き長谷川のアコードツアラー紀行は、 vol.2「実車測定でツライチを狙え!!」編をお送りいたします。 ツライチまでの道のりは遠そうですが、 そこもひっくるめてカスタムの醍醐味なので楽しみです。   それではまた次回のツアラーブログでお会いしましょう。 クラフト岐阜長良店の長谷川でした~。   ブログは毎日更新中です。是非お気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/    アライメントのご予約はこちらまで。  058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

  • 中川店
    • KING OF ツライチ
    • SSR WHEEL
    • TOYOTA/トヨタ
    • タイヤ&ホイール
    • 今日の一台
    • 車高調、ダウンサス
    2019/12/23
    カワチャンネルvol.6。50プリウス×SSRフォーミュラエアロメッシュ 19インチ-2-。

    ■カワチャンネル第6弾!これが俺の竜になる。   こんにちは!クラフト中川店の安藤です。 前回のカワチャンネル更新以降、多方面から続編紹介を熱望?されましたのでご紹介です! ・カワチャンネルvol.1 ・カワチャンネルvol.2 ・カワチャンネルvol.3 ・カワチャンネルvol.4 ・カワチャンネルvol.5 ※過去のスタッフ日記は上記クリックでご覧いただけます。 さて、前回のカワチャンネルvol.5で公開されたスタッフ川久保秘蔵のホイールが SSRフォーミュラエアロメッシュ19インチ。 ディスクカラーにホワイトを選択し、オンリーワンなカスタムを目指し突き進みます。 純正15インチも今日で見納め。思えばこの半年間… 車高調取付→ホイール選び→サイクルキャリア取付→車高のリセッティング→ ホイールオーダー…etc クルマ好きがやりたいことを一通りやり通したスタッフ川久保。 「ここまで派手にやるつもりはなかったんですけどね(笑)」 と言いながらもニヤニヤしながら愛車へ向かいます。   "ホンモノ"を求めるなら妥協はNG。「これぐらいでまぁエエか」と一つ妥協すると 仕上がりもボヤける。私も過去に痛い目を何度か味わい今に至るので(^-^; スタッフ川久保には色々と指導。今回全くと言っていいほど妥協点は無しな工程です。 ここでいう妥協はタイヤ&ホイール銘柄や仕様。 モノを手に入れるには費用が掛かる。できれば安く済ませたい。とても分かりますが… でも高価なモノってそれなりの付加価値があっての"モノの値打ち"なワケですので、 理由なく高い・安いが存在するものではありません。 安いものには安いなりの理由。高いものには高いなりの理由が絶対にあるはずです。 もっともそれに対して価値を見出せるかは本人次第ですが(^-^; その価値をクラフトで見出して頂けるように我々も日々勉強しており、 「任せてよかったな」と思って頂けるクルマ創りを心がけています。 自分がシラケててはイイものなんて出来ませんから。 常にクルマに対してアツくいたい。スタッフは自分のクルマ創りにも全力です(*^^)v さあ!想い描いていた愛車になったのか?? スタッフ川久保プロデュースの50系プリウスROLL OUTです! WHEEL:SSRフォーミュラエアロメッシュ 19インチ COLOR:ホワイト(オプションカラー)+エアロプレートBLUE SIZE:クラフト実車計測スペシャルサイズ TIRE:ニットータイヤ NT555G2 SUS:タナベ SUSTEC PRO ZT40 OPTION:THULE サイクルキャリア カスタムベースとして人気なプリウス。他人と被らないように仕上げるにはどうするか? 悩みぬいた一手がフォーミュラエアロメッシュ。 また、カラーリングも当初賛否両論ありましたが、初志貫徹のホワイトがキマリました!   可能な限りリム幅を確保できるように足回りもリセッティングを行い臨んだ今仕様。 ステップリム2段目に乗り、視覚的な深リム感もバッチリ。 タイヤもJ数に対し、リムチョイ出な引張り加減でセット。 引っ張りすぎずムッチリしすぎず。車高とツラの兼ね合いもありますので、 絶妙な位置を狙いました(*^^)v気になる車高は…コチラ… 窓ガラスとドア形状が前下がりなのに、フェンダーアーチ高はリアが低い50プリウス。 バランスをとるのがとても難しく、最後まで川久保を悩ませました(^-^; 色々とセットしながら一番バランスがいいポイントでセット。 フェンダークリアランスは前後で揃えて水平フォルムに。うん。悪くない(笑) [BEFORE] [AFTER] この変貌ぶりはインパクトが強すぎる(笑) 「オンリーワンなプリウスが出来ました~」と本人も仕上がりに大満足(^-^) 待った甲斐があったねカワチャン!   さて、カッコ良く仕上がった川久保's 50系プリウスはクラフト中川店に展示中です。 ブログ公開前に展示させて頂いたところ皆様からの評判も上々。 まだ、ご覧頂けていない皆様は店頭に急ぎましょうネ(笑) ここからも愛車と楽しい物語が始まるはず(笑) 今後も更新予定の"カワチャンネル"。続編もご期待ください。   クラフト中川店でした!

  • 浜松店
    2019/12/21
    スタッフ白井の愛車S14シルビアカスタム計画~取り付け編~

    ■WORK COLORism 最新カラーを最速取り付け! ブログをご覧いただき ありがとうございます クラフト浜松店の白井です 本日は昨日の続き 「取り付け編」でございます!   おそらく 全国最速での取り付けとなります・・・ 「COLORism/カラリズム」Newカラー「エナジーライムグリーン/ELG」をS14シルビアへ取り付けていきますよ♪ 取り付け後がコチラ! WHEEL:WORK EMOTION CR 極           9.0-17 ELG TIRE:TOYO PROXES SPORT                   215/45R17 鮮やかなグリーンカラーが足元を明るく彩ります♪ 唯一無二のカラーリングで人とは被りたくないという方には超オススメとなっていますよ! 1ピースならコンケイブは重視したいポイントの一つ・・・ EMOTIONシリーズならコンケイブの種類も豊富に設定アリ☆ SEMI TAPER~ULTRA DEEP TAPERまでの4段階設定なので車種にもよりますが お好みのコンケイブフェイスを手に入れられます! 僕の場合は17インチの9.0Jで 「ディープ テーパー」となります コンケイブ具合はバッチリですよ♪ S14シルビアの場合 フロントに大きめのキャリパーがついていますが エモーションシリーズならホイール側の逃げも大きいので そのまま取り付け可能です! 正直なところ カラー系のホイールって カタログだけでは色の想像がつきづらいですよね・・・ COLORism NEWカラー エナジーライムグリーンなら クラフト浜松店の駐車場にてご覧になれますので 気になる方はお待ちしております! (定休日もしくは僕が休みの日は見ることができません ご了承ください・・・)   こんな珍しいカラーのホイールが見られるのはクラフト浜松店だけ! 皆様のお問い合わせやご来店 いつでもお待ちしております

  • 中川店
    • KING OF ツライチ
    • SSR WHEEL
    • TOYOTA/トヨタ
    • タイヤ&ホイール
    2019/12/21
    カワチャンネルvol.5。50プリウス×SSRフォーミュラエアロメッシュ 19インチ!-1-

    ■カワチャンネル第5弾!待望のホイールがやってきたゼ!   こんにちは!クラフト中川店の安藤です。 久しぶりの更新となるスタッフ川久保のカーライフ"カワチャンネル"。 ・カワチャンネルvol.1 ・カワチャンネルvol.2 ・カワチャンネルvol.3 ・カワチャンネルvol.4 ※過去のスタッフ日記おさらいは上記クリックでご覧いただけます(*^^)v 実はカワチャンネルvol.4ご紹介時点でサイズを決めホイールを注文した スタッフ川久保。 オンリーワンを目指し、オプション項目も追加したことから待つこと数か月… 大本命ホイール到着です(*^^)v 開封前のイメージトレーニング?? 前回リアルマッチングを行った際の写真を見ながら 「もうすぐコレが履けるのかぁ~」と感慨深げ(笑)   ここまでの道のりは色々ありましたので、その気持ちも分かるなぁ(^-^) 「はよ開けようゼ!」スタッフ総出でワイワイ… 「ほぉおぉ…めっちゃキレイ。。カッコイイィ…。」 新しいホイールを開封する時はいつでもワクワク(^-^)   特にそれが初めて手にする規格だったり、経験だったりは、後に同じような 場面に遭遇しても初めて手にした瞬間以上は越えられないものなんですよね。 いい経験したネ!カワチャン(笑) ■SSRフォーミュラエアロメッシュ 19インチ ディスクカラーはオプション設定の"ホワイト"。 アウターリムは"アルマイトリム" エアロプレートは"ブルー" 「白いホイールが履きたい。」当初から狙いを定めていたカラーを選択し、 ホワイトが際立つようにピアス類は標準設定でシンプル化。 また、見た目的にも外せなかったのがディスクとリムの関係性。 実車計測の成果からステップリム2段目に何とか乗りまして、 本人以上に私がホッとしました(笑) また、J数に対してやや引張り目のセッティングにしたかったことから ニットータイヤ NT555G2を選択。 今回使用するサイズ内で一番見た目がカッコイイと推しました(^-^) 私の想像内ではとてもイイ仕上がりになるはずと計算時点で核心はあるのですが… リム形状との相性もありますので、エアーを張り、タイヤが接地するまでは 気が抜けないのです。 エアー充填… いよいよ組みあがり… パンッ!弾ける音共に組みあがった! リムがチョイ出+ショルダーがやや寝る仕様。「計算通りだ!」 当初はJ数をある程度絞る案も考えたのですが、車高とフェンダークリアランスの バランスを考え、J数を少しアップしたことが良かった(笑) 純正15インチから4インチアップの19インチ仕様。 さてさて、どんな感じになるのかな? 気になる装着編は次回のカワチャンネルにて。お楽しみに(*^^)v   クラフト中川店でした!

  • 浜松店
    2019/12/20
    スタッフ白井の愛車S14シルビアカスタム計画~準備編~

    ■WORK好き必見!COLORism最新カラー最速入荷! ブログをご覧いただきまして ありがとうございます クラフト浜松店の白井です 本日は私の愛車「シルビア」のカスタム計画 第2弾です!   今回は「取り付け編」でご紹介するつもりでしたが あまりにもホイールカラーが素敵でしたので 準備編としてホイールをしっかりご紹介しちゃいますよ♪   気になるホイールですが コチラになります! ■WORK EMOTION CR 極 2×5スポークのデザインがスポーティでかっこいいコチラのホイール レースシーンやドリフトシーンでもおなじみのホイールですね♪ カラーはナント 「COLORism/カラリズム」の最新カラー「エナジーライムグリーン/ELG」★ ありそうでなかった 鮮烈なグリーンカラーの登場で スタッフ白井 即注文を決めてしまいました 笑 サイズは17インチの9.0Jをチョイス! 「ディープコンケイブ」ディスクなので気になる落とし込みもバッチリですよ♪   気になる方は クラフト浜松店にてご覧になれますので ご来店お待ちしております!   次回「スタッフ白井のシルビアカスタム計画~取り付け編~」乞うご期待!

  • 浜松店
    • MAZDA/マツダ
    • RAYS WHEEL
    • アライメント
    • スポーツカー
    2019/12/12
    スタッフ 風田川 冬に向けてスタッドレスセット新調しました★

    ■冬もカッコよくがモットー!RAYSのグラムライツ57DR付けました! こんにちは、クラフト浜松店 新人スタッフの風田川です。 近頃急に冷え込んで、冬本番って感じですね。 皆様冬の準備はお済みでしょうか?   ワタクシ、ロードスターを所有して4年目となりますが、スタッドレスタイヤを持っていなかったのです(笑) クラフトに入社してクルマ通勤となり、これではマズイと思い切ってスタッドレスを購入することにしました。 純正ホイールにスタッドレスを装着する手もありましたが、冬でもドレスアップを楽しみたい! ということで、RAYS好きの私が選んだホイールがコチラ★ WHEEL:RAYS グラムライツ57DR   (Fr/Rr)8.0J-15 SB TIRE:ダンロップ WINTER MAXX02 (Fr/Rr)195/55R15   57DRは海外のドリフトシーンで高い人気を誇る57Dの後継モデルです。 基本的には海外向けのモデルとなりますが、国内では一部のプロショップのみ購入が可能です(もちろんクラフトでもお取り扱いしてますよ♪)。 純正よりも1インチダウンとなる15インチをチョイス★ 大径ホイールに比べスポークの角度が大きくとられ、よりコンケイブが強調されたフェイスになっています。 8Jに195タイヤは結構な引っ張りサイズになります。 ビードとリムの隙間がガバガバですね(笑) まだまだ新米の私のスキルではエアが入れられませんでした^^; ベテラン寺田店長の手にかかればこの通り★ イイ感じのパツパツ具合になりました♪ バランスウェイトはもちろん拘りのブラック仕様。 当店では基本的にはホイールカラーに合わせてシルバーか黒かを使い分けていますが、 ガンメタやブロンズなどの場合はお客様のお好みに合わせて選べますので、お気軽にお声掛けください。 本来はスポークに貼るためのgramLIGHTSロゴステッカーが付属しています。 敢えてスポークには貼らずインナーリムに張り付け。 覗き込むとチラっと見えるさりげなさがイイ感じです★ 入念にトルクチェックを実施し、 アライメントも調整。 クルマの性能をフルに引き出すだけでなく、タイヤを長く使うためにもアライメントは重要ですよ。 取り付け後の姿がこちら! ドレスアップはインチアップが基本ですが、インチダウンもアリですね。 乗り心地も良くなり、タイヤのコストも抑えられて一石三鳥のカスタムです。 車両はクラフト浜松店の駐車場にて展示(駐車?)中です。 気になる方はぜひ一度見に来てくださいね♪ スポーツカーのドレスアップスタッドレスもクラフト浜松店にお任せください。

  • 浜松店
    • WORK WHEEL
    • スポーツカー
    2019/11/22
    スタッフ白井の愛車S14シルビアカスタム計画~カスタム考察編~

    ブログをご覧いただき ありがとうございます クラフト浜松店の白井です 本日は 私の愛車である「S14シルビア」のカスタム計画が始動しました★ 年式が古い車ということもあり 最近はカスタムどころか 修理・メンテナンスを行う毎日・・・ やっと 落ち着いてきましたのでカスタムの要であるタイヤ・ホイールを交換する事に! ホイール選びはとても悩みました どんなホイールが自分の車に似合うのか ?サイズはいくつにしようか? 車全体の印象を決めるといっても過言ではない「ホイール」   リアルマッチングやカタログを何度も見返しあのホイールにたどり着きました...! WORK EMOTIONです! スポーツカーでは定番の軽量でカッコイイ1ピースホイール★ サイズ設定も豊富なうえ 特殊P.C.D設定も有るので 車種問わず多くの車両に装着できるのも魅力的♪ 標準のカラーとは別にオプショナルカラーが選べるのもWORKホイールの魅力の一つ♪ 私が見ているのは ポップなカラーで人気の「COLORism/カラリズム」 あんなカラーやこんなカラーにと悩んでいる訳ですが... どんなカラーを選んだのかは お楽しみ♪   次回「スタッフ白井のシルビアカスタム計画~取り付け編~」乞うご期待!

  • 中川店
    • KING OF ツライチ
    • SSR WHEEL
    • TOYOTA/トヨタ
    2019/10/10
    カワチャンネルvol.4。THULEサイクルキャリアを取付け!

    ■カワチャンネル第4弾!   こんにちは!クラフト中川店の安藤です。 皆様から好評なカワチャンネルの第4弾が始まりますよ~(*^^)v ・カワチャンネルvol.1 ・カワチャンネルvol.2 ・カワチャンネルvol.3 ※これまでのおさらいは上記クリックでご覧頂けます。 久しぶりに登場なスタッフ川久保&愛機50プリウス。 シャコタン操作にも慣れ、休日にドライブも楽しんでいるそうです(笑)   休日には趣味のマウンテンバイクを愛機に積み込みコース走行も(*^^)v 見た目に反してアクティブな川久保(笑) ただ、毎度車内に積み込むのは時間もかかったりするので、不便を感じていた模様。 「サイクルキャリアにした方がいいんじゃない?」と話してから数日後… 「これ付けます!」と川久保。 早くもパーツが届いていました(笑) THULE Evo WingBar。 サイクルキャリア取付に際して必要なバーですネ。エアロタイプになっているので 風切り音等が静か目な一品。 大野課長がパーツを組込み… 取付! スクエアバーに比べて厚みが薄いのでスタイリッシュ(*^^)v そして… THULE ProRideを取付け! マウンテンバイクを載せるのが目的なので、ハンドルなどが車幅から出ないような 位置に来るように測定→調整→本締めと合わせていきます。 「カッコイイィ(笑)」めっちゃ笑顔(笑) クルマをイジる時はやはり楽しい。折角の愛車なので吊るしで乗るよりは オンリーワンを目指してカスタムしたいですよね(^-^) 車内に積み込むことを思えば、相当ラクになるはず。 カッコよくて機能性もイイのはカスタムの重要ポイントです(*^^)v   後は休日にマウンテンバイクを積み込んで出かけるだけ! また、その様子は当ブログでもご紹介させて頂ければと思います。 おや!?密談(笑) 入庫に伴い、以前から悩んでいたホイールサイズを煮詰めることに。   前回ブログで測定を行いましたが、希望ホイールのサイズをもう少し 攻めたいトコロで… 現状から想定されるサイズからワンサイズ上げていくにはどうするか? 打合せを行い… フロントカウルを取外し、リセッティング敢行です。 理想的な状態に持っていければ、ワンサイズアップも…!?   ここはプロスタッフ。バッチリと仕上がるはず! オーダーするのはアノホイール。こちらもお楽しみに!   クラフト中川店でした。

  • 中川店
    • KING OF ツライチ
    • SSR WHEEL
    • TOYOTA/トヨタ
    • リアルマッチング
    2019/09/25
    50プリウスを実車計測。カワチャンネルvol.3

    ■カワチャンネル第3弾!   こんにちは!クラフト中川店の安藤です。 好評だったカワチャンネルの第3弾目が始まりますよ~(*^^)v カワチャンネルvol.1 カワチャンネルvol.2 ※これまでのおさらいは上記クリックでご覧頂けます。 ローダウンが完了し、気になっているホイールをリアルマッチング。 左):SSRフォーミュラエアロメッシュ 右):SSRプロフェッサーSPX 3Pホイールが川久保の好みのようです。 といっても比べてみるとデザインは真逆の2本。路線をどのように攻めるのかが楽しみですが… "装着サイズをどうするのか?"がキーポイント。 先ほどの2モデルの場合、規定サイズがプリウスに対して、優しくなく…(笑) 私も頭を悩ませているのです。 ならば、実車で測ってみてこそ。前後左右でクリアランスを…。 前もって想像はしていたのですが、50プリウスを始め、210・220系クラウンもそうなのですが、 突き詰めていくと前後でホイールサイズが逆転するんですよね~(^-^; 「?どういうこと??」と思われるかもしれませんが、フェンダー形状やローダウンに伴う キャンバー角の変化など…etc要素が絡み合うとトータルホイールサイズでフロントの方がイイサイズ。 なんて現象が生じるんです…。   色々と策を講じて極力トータルで前後同サイズ。もしくはリアが少し勝つ位の サイズを理想にセッティングを行うのがカッコいいかと。 で川久保はどうするのか? 大野課長と話を詰めているところですが…。 少し、リセッティングを行ってから再度測定…オーダーといった流れになりそうです(*^^)v 悩んでいる間にオプションカラーに目を付けた川久保。 オンリーワンな50プリウス完成となるのか?それとも??   カワチャンネル続編をお楽しみに(*^^)v   クラフト中川店でした!

  • 中川店
    • SSR WHEEL
    • TOYOTA/トヨタ
    • 車高調、ダウンサス
    2019/07/11
    50プリウスにタナベZT40。カワチャンネルvol.2

    ■好評のカワチャンネル第2弾。   こんにちは!クラフト中川店の安藤です。 スタッフ川久保の愛車カスタムと気になるパーツ類をお届けする "カワチャンネル"待望の第2弾スタートです!※前回おさらいはここから ニヤケる顔を隠しきれないのには理由があってこそ(笑) スタッフ川久保最初のカスタムは車高調装着。 私も最初のクルマに車高調を組んだ時は、感動したもんな~(笑) 大野課長の手によって組替え作業が進められていきます。 50プリウスの場合、アッパーマウントへアクセスする際に ワイパーカウルの脱着も必要ですので、バラしていきます。 今回、タナベZT40を選んだ理由の一つが専用ゴムアッパーマウント。 キャンバー調整機構も備えており、ホイール選びに幅を持たせたかったのです。 「それなら他の車高調でもいいじゃん!」って話になりがちですが、 乗り心地も捨てきれませんよね? KYB製ショックと減衰力40段調整…etcスペックの高い点もZT40を選んだ理由でした。 フォルム>乗り心地 or フォルム<乗り心地  車高調選びの際にできれば両方求めたい! その思いが具現化されている一品ともいえます。 車高が決まれば最後はアライメント作業。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6か所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! グッと低くなった愛機にニヤケまくるスタッフ川久保。 その気持ちめっちゃわかるな~(笑) そして、先日開催させて頂いたタナベイベントの前日。 展示準備のレイアウトを考えていると… あるホイールにとても熱い視線を注ぐスタッフ川久保。 「店長、クルマの横に置いてもいいですか?」 「おー。置いてみなよ(笑)」 と興味津々。 クルマって不思議なもので、 車高を下げるとホイールが欲しくなり、ホイールを変えると車高を下げたくなる。 クルマを変えてもこのループって一生変わらない気がする(笑) リアルマッチングに選んだのはSSRフォーミュラエアロメッシュ。 「渋いとこいったなぁ~」とスタッフ間でワイワイ。 あれっ!?大野課長と何やら密談中。   気になる続編はカワチャンネルvol.3にて。 お楽しみに!   クラフト中川店でした!

  • 中川店
    • TOYOTA/トヨタ
    • 車高調、ダウンサス
    2019/06/29
    50プリウスにタナベZT40。このクルマは??

    ■クルマ好きスタッフがいるお店。   こんにちは!クラフト中川店の安藤です。 職業柄ということを抜きにしてもクルマが好きな我々。 スポーツカー・セダン・ミニバン・SUV…etc車種 シャコタン・リフトアップ・ネオクラシック…etcジャンルも様々 4月からクラフト中川店に勤務しているスタッフ川久保もクルマ好き。 好みをトータルして選んだ愛機は50系プリウス。   複数回に分けてスタッフ川久保の愛車カスタムや好きなコトを追いかける "カワチャンネル"をお送りしようと計画しています(笑) 第一回目となる今回はローダウン編。 「このフェンダークリアランスが…」とスタッフ川久保。 「じゃあ下げようぜ!」と我々も背中を押しまして(笑) 思い立ったら即行動。 こういうのって大事(*^^)v ダウンサスとも悩んでいましたが、 今後のホイールチョイスも見据えて、セッティング幅のある車高調を。 選んだのはTANABE-タナベ-ZT40。 タナベ車高調シリーズ最高峰モデルで レクサスの足回りを手掛けるKYB-カヤバ-製テクノロジーが詰まった一品。   ・減衰力40段調整 ・全長調整式 ・ヘタリに強いPRO210スプリング そして… 専用ゴムアッパーマウント。しかも!キャンバー調整機構付き(*^^)v ホイール交換も見据えての車高調選定。今から完成の姿を想像してニヤニヤ。   交換の様子と完成が待ち遠しいですが… 気になる続編はまたの機会に(笑) さて、タナベといえば 2019年7月6日(土)・7日(日)にTANABE・SSRイベントを開催します! しかもタナベ車高調を装着した30系アルファードのデモカーも来場。 この機会にタナベ製品を感じてください! イベントならではのホイール展示もございますよ~(*^^)v 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   クラフト中川店でした。

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

0566-85-0811 クラフト知立店