装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

スポーツカーは低くないと!!シビックハッチバックFK7に「テイン フレックスZ」装着!

2021/06/28
  • シビック
  • 車高調
  • TEIN
スポーツカーはローダウンすると見違えるほどカッコよくなりますよ(^^)

 

今回はシビックハッチバック(FK7)に今回は「テイン フレックスz」を装着しましたのでご紹介いたします♪

 



 

スタイルだけではなくハンドリング性能や乗り心地などを自分好みに変化させることのできる魅力的なパーツ!

 

それが「車高調整式サスペンション」いわゆる「車高調」!!

 

車好きの方なら一度は交換を検討されるパーツではないでしょうか?

 



 

「みどり脚」といえばテインの車高調!!

 

こちらが今回、シビックハッチバック(FK7)に装着させていただいた「テイン フレックスZ」!

 

車高の高さを変えても乗り心地の変化が少ない全長調整式が採用されており

 

16段階の減衰調整が行えれるので自分好み乗り味にセッティングできます!

 



 

作業時はボディにキズが入らないよう保護フィルムを張り、慎重に作業を行います!

 

ローダウン後のスタイルはいかがなものかご覧いただきましょう♪

 



 

腰高感がなくなり更にスポーツカーらしくなりました♪

 

スポーツカーはやっぱり低い方がカッコいいですね(*^^*)

 



 

サイドビューもバランスよく仕上がっております!

 

ローダウンによってホイールのツラが甘くなってしまいましたのでワイドトレッドスペーサーなどで

 

出ヅラを合わせていただくと更にカッコよくなります!

 

ですが1番のおすすめは勿論、適正サイズのホイールに交換ですね(笑)

 



 

この度はクラフト知立店をご利用頂きまして有難うございました。

 

ローダウンをご検討の際は【三河の落とし屋】クラフト知立店にお気軽にご相談くださいませ♪♪

 

 




クラフト知立店

〒472-0006

愛知県知立市山町小林13-1

TEL:0566-85-0811

■営業時間


平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00
■定休日
水曜日・不定期火曜日
※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。
 

「シビック」「ローダウン系」の記事一覧

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • シビック
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    • マルチピース
    • WORK
    2024/05/18
    【FC1 シビック】HKSハイパーマックスS&ランベックLDZでブラックカスタム!!

    ■【FC1 シビック】HKSハイパーマックスS&ランベックLDZでブラックカスタム!! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は、スポーティーカスタムの似合う"FC1 シビック" ブラックを基調にしたカスタムスタートです! ■HKS HIPERMAX S 強化アッパーマウントや単筒倒立式ショックの採用で剛性アップに加え、底付きのショックを抑えるだけでなくダンパーの一部として機能させるアドバンスドバンプラバーなど走り心地を良くする為の車高調”ハイパーマックスS”を装着! デモカーGR86にも装着中!最近、特に人気上昇中の車高調です(*^^*) ■WORK Lanvec LDZ インパクトの強いディッシュ系ホイール!WORKの2024年”ランベックLDZ”は前作LD1と比べセンターパートをシンプルでスタイリッシュに!ディッシュらしさに磨きをかけました。 ディスクカラーはブラック!インパクトがさらに増しますね(´艸`*) ボディとディスクがブラックになることで、リムの輝きが強調されてアウターリムの存在感がGOODです♪ 装着後はアライメント調整を実施。 調整後、ハンドルセンターを確認して完成です!   それではビフォーアフターをご覧ください!! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:ワーク ランベックLDZ 18インチx8.5J COLOR:ブラック/リムバフアルマイト TIRE:トーヨー プロクセススポーツ2 SUS:HKSハイパーマックスS   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 ダウン量は約30mm、走り心地を上げるサスペンション&王道ディッシュホイールでブラック強めなカスタムが完成です♪ この度はありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。 クラフト中川店でした! ~開催中のイベント~ ~次回開催イベント~

  • 鈴鹿店
    • シビック
    • ローダウン系
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2024/05/05
    EK9 シビックタイプR をツライチ仕上げ。ファン待望のTE37SAGA S-plus 15インチを履く。

    ■EK9 シビックタイプR をツライチ仕上げ。ファン待望のTE37SAGA S-plus 15インチを履く。 RAYS様を代表する鍛造ブランド"VOLK RACING"。 その中でもシンプルな6スポークのTE37シリーズは、車種問わず人気ですよね。 時代に左右されず、基本コンセプトをキープしつつ性能はアップデートする姿は、 多くのファンを魅了し続けます。 鈴鹿店と言えばシビック。モデル問わず色々なご相談をいただいております。 本日ご紹介させていただくのは"EK9 シビックタイプR"。 名機B16B搭載の3ドアハッチ。走りの楽しさと音の良さを楽しめる珠玉の一台です。 タイプR=ホワイト系ホイール。このイメージは個人的にも大好物なのですが、 そこをハズしていくのもカーカスタムの醍醐味。 TE37シリーズでも幅広いサイズ構成を誇るTE37SAGA S-plus。 ストリートからモータースポーツシーンまで愛される一品なのですが、 RAYS様が訴求するゾーンは、想像の上を行くと言いますかグッとくるものがあり、 今回、EK9に取り付ける一品もやはりやはりアツいのです。 EG/EK型シビックに照準を合わせたファン待望の15インチモデルの登場! TE37シリーズで15インチと言えば、TE37sonicがありますが、 よりリアルスポーツを追求したTE37SAGA S-plusに15インチが登場したことは、なんともアツい。 4H100以外にタイプR向け5H114.3モデルもラインナップされています。 それでは全貌公開! WHEEL:RAYS VOLK RACING TE37SAGA S-plus 15インチ COLOR:ダイヤモンドダークガンメタ(MM) TIRE:ブリヂストン ポテンザRE-71RS 5H114.3の設定があることからTE37sonicと比較しセンターパートがやや広めで、 スポークに骨太感を感じられるTE37SAGA S-plus。 同15インチのTE37シリーズでも印象が真逆な2アイテムだけにその違いを楽しむのもアリではないでしょうか? その足元を支えるべく選んでいただいたタイヤ銘柄は"ブリヂストン ポテンザRE-71RS"。 ポテンザ ストリートラジアル史上最速への拘りから生まれたRE71Rの系譜を汲む一品。 ドライグリップ性、耐摩耗性を向上させつつ操る楽しさもUPさせたリアルスポーツタイヤなだけに 走りのタイプRにもピッタリ。四角いショルダーラインもGOODポイントです。 カラーも一新。 ご入庫時のホワイト系とは印象をガラッと変えてのダイヤモンドダークガンメタ(MM)で足元を引き締めます。 同じくラインナップされているブロンズもサンナナらしくイイ色味ですが、 ここ最近の売れカラーと言えばMM。艶やかな色味でありながら渋みもあるだけに惹きつけられてしまいますね。 年々希少性が増す国産スポーツカー。楽しむならいつだって今が最高。 名車x名作ホイールで最期の最期までお楽しみいただければと思います。   この度のご用命誠にありがとうございました。 また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、お気軽にお声がけください。   RAYSホイールNo.1ショップのクラフト鈴鹿店よりお届けいたしました。 それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを! 集まれっ!スポーツカー乗り!【ENKEI ホイールフェス!】2024年5月3日(金)~5月12日(日)開催! ADVAN Racing集結!【ADVAN Racing ホイール展示会】2024年5月18日(土)~5月26日(日)2weeks開催!

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • シビック
    • ローダウン系
    • BBS
    2024/04/21
    【FL1シビック】鍛造ホイールBBS RI-A装着!スポーツ感マシマシカスタム!!

    ■【FL1シビック】鍛造ホイールBBS RI-A!スポーツ感マシマシカスタム!! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”FL1シビック”先日マフラー交換&ダウンサスでカスタムさせていただいたクルマ! マフラー交換&ダウンサス装着ブログは→コチラ← 人生一度は履きたい「アノ」ホイールで仕上げていきます!! ■BBS RI-A クルマ好きの憧れるホイールと言えばBBSですね!? 多くのレースカテゴリーにホイールを供給する鍛造ホイールメーカー「BBS」レースで使用されるホイールと同一の思想・造形でつくられる”RI-A”   正面から見るとシンプルなツイン5本ですが、スポークサイドは深く抉られハイパフォーマンスホイールらしい造りです(´艸`*) 8.0Jx18インチで重量は約8キロと超軽量なのも鍛造ホイールならではのポイントですね♪ 取付にはBBSインストレーションキット! 専用ナット+マックガードでセキュリティもバッチリですね(^^♪   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:BBS RI-A COLOR:ダイヤモンドブラック NUT:BBSインストレーションキット(ブラック) SUS:スプーン プログレッシブスプリング MUFFLER:柿本改 クラスKR   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 どの角度から見てもカッコいい!スポーツカーらしさマシマシなシビックが完成しました!! この度はありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。   クラフト中川店でした! ~開催中のイベント~   ~次回開催イベント~

  • 鈴鹿店
    • シビック
    • ローダウン系
    • ENKEI
    • ツライチセッティング
    2024/04/18
    RフェイスのENKEI Racing RPF1が履きたい!FN2 シビック タイプR ユーロの仕様変更。

    ■RフェイスのENKEI Racing RPF1が履きたい!FN2 シビック タイプR ユーロの仕様変更。 ホイールの種類によっては、サイズによりソリ感が変わるモデルやリム深度が変わるモデルがあります。 ENKEIホイールでもソレを採用しているアイテムもありファンを熱狂させています。 特に名作"Racing RPF1"は、2002年の登場以降根強い人気を誇り、鍛造ホイールに迫る軽量さも魅力。 そのRPF1には、F FACE・R FACE 2つの顔が設定されています。 上記写真のフェイスはR。「コレを履きたい」とトライするのがコチラの車両… FN2 シビック タイプR ユーロ。 K20A搭載の3ドア ハッチバックでイギリス生まれなFN2。刺激的な走りも楽しめる1台です。 ご入庫時点でもRPF1を履かれていたのですが、 MOREを求めてF FACE → R FACEへトライします。 F FACEの場合、ややスポーク部がラウンドする形状。 R FACEでは、ラウンド感を最小限にしつつソリ感も楽しめる形状。 2024年の東京オートサロンでは、SBCカラーの発表もあり、今後の人気過熱も予想される一品です。 その一品をFN2へ装着していくのですが…なんと…メーカーマッチング未確認。。。 ハブ、ブレーキキャリパー他、干渉可能性がある点を実ホイールを用い、 スタッフ2名以上で確認していきます。前後共に行い、OKであればNEWタイヤの組込作業へ。 組み合わせるタイヤは【ダンロップ ディレッツァDZZ3】 ラップタイム短縮を追求するディレッツァZシリーズ。現、最高位とされるDZZ3をセットします。 四角いショルダー形状と独特のトレッドパターンで、VTECパワーを余すことなく路面へ伝えます。 ホイールだけでなくタイヤにも拘りを。 軽量ホイール x ハイグリップタイヤ。 走行性能を突き詰める上でこの上なしの組み合わせ。 4本取付後、PIT OUT! WHEEL:ENKEI Racing RPF1 17インチ COLOR:シルバー TIRE:ダンロップ ディレッツァDZZ3 FD2もそうですが、FN2もインナークリアランスが狭めな車両。 内外共に有効なクリアランスをフルに使いツライチフィニッシュ! 事前に確認を行っていたこともあり、無事に装着することができました。 ワイド&ロー。 ズッシリとしたシルエットでFN2シビック タイプRが完成! オーナー様念願だったR FACEのRPF1装着でNEW STORYの始まりです。 まずはナラシ運転からですね。 ナラシ後、本領発揮となりますので、またインプレッション等お待ちしております。 この度のご用命誠にありがとうございました! さて、本日ご紹介させていただいたENKEIホイール。スポーツカージャンルの皆様にとても人気。 せっかくなら「実物が見たい!」そんな声にお応えし、 2024年5月3日(金)~12日(日)の期間中【ENKEI ホイールフェス】を開催します! 具体的な展示アイテム等は、また当ブログにてご紹介させていただく予定です。 続報をお待ちくださいね~。   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   集まれっ!スポーツカー乗り!【ENKEI ホイールフェス!】2024年5月3日(金)~5月12日(日)開催!  

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • シビック
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • その他サス
    • マフラー交換
    2024/04/18
    【FL1シビック】スプーンダウンサス&柿本マフラーでスポーツカスタム!

    ■【FL1シビック】スプーンダウンサス&柿本マフラーでスポーツカスタム! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”FL1シビック”最新型でもマニュアルのラインナップ♪操作することが楽しめるクルマですね(*^^*) カスタムで楽しさをプラスしていきます! ■SPOON PROGRESSIV SPRING ホンダのチューニングパーツメーカー「SPOON-スプーン-」から、FL1シビックのしなやかなサスペンションを活かしたローダウンが可能な”プログレッシブスプリング” ローダウンに伴いバネレートもアップするスプリングなので走行性能もアップです♪ 純正時は指が4本入る車高でしたがダウンサスで約30mm下がるのでスポーティーなルックスになること間違いなしです(´艸`*) ■KAKIMOTO RACING Class KR 音創りに拘り続けるマフラーメーカー「KAKIMOTO RACING 柿本改」 近年の厳しい騒音規制に適合しながらもマフラーを交換したことによるパフォーマンスアップに加え、ドライブが楽しくなるサウンドが手に入る”クラスKR”を装着です! 純正の長方形のマフラーフィニシャーを大胆に取り外し、左右2本出しに変化!エンドの焼け色も効いてスポーティーなリアビューに変化です♪ 全て装着後にはアライメント調整を実施。 ハンドルセンターを確認して完成です! ダウンサス装着によって、車高は指2本分まで下がりました!! それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 SUS:スプーン プログレッシブスプリング   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 重心が下がってルックスがさらにスポーティーに変化!低重心化でスポーツカーらしい走りをお楽しみください♪ 続いてマフラーです! 【rear view/BEFORE】 【rear view/AFTER】 MUFFLER:柿本改 クラスKR 柿本サウンドで保安基準適合しながらも迫力のサウンドを実現です! 実はココで終わりではないFL1! 次回はホイールカスタムで完成の姿をご紹介です!!   クラフト中川店でした! ~開催中のイベント~   ~次回開催イベント~

  • 知立店
    • シビック
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/04/16
    カタログのカラー設定に存在しない!?FLシビックにワーク最新モデル ジーストSTXを超特注カラーでインストール♪

    FL型のシビックにワーク最新モデル「ジーストSTX」 カタログカラー設定に存在しない超特注カラーで 足元をバチッとキメマス!! ワークホイールも是非ご相談下さい('◇')ゞ クラフト知立店金子です。 今回は常連様のご兄弟様のFL型シビック。 ドレスアップのご相談でご来店頂き 春のドレスアップシーズンのタイミングで入荷♪ 早速お取り付けさせて頂きましたヾ(≧▽≦)ノ 【ワーク ジースト STX】 カスタムシーンを牽引するパイオニアメーカーの 2024年最新モデルとなるジーストSTX 発売以降、かなりお問い合わせも多いアイテムですが 今回のディスクカラーはSTXのカタログ設定に存在しない ディスクカラーをご用意させて頂きました。 ディスクカラーはブリリアントシルバーブラック 当初はアイテムはSTXが良いんだけど、 設定の無い今回のディスクカラーが良くて・・・というお話でした。 メーカーに相談していないのに私も出来ないなんて事は言えません(笑) 担当に確認すると「特注カラー扱いだけど、出来ますよ!!」という事でしたので オーナー様とご相談の上、今回の特注カラーになったという訳です^^ もちろんメーカーも出来ない物は出来ないと伝えてくれますので お断りせざるを得ない事もあるかと思いますが 都度メーカーに相談しますので、是非ご相談下さいね♪ ホイールサイズは8.5J 19インチ 出来るだけ出ヅラは攻めたいというオーナー様のご要望もありましたので 実車計測を行ってどれだけ出ヅラを攻めるか相談させて頂きました。 ジーストSTXは溶接2ピースタイプ。 1mm単位でインセットオーダー可能ですので、 可能な限りオーナー様の好みの出ヅラにする事が出来ます。 組み合わせたタイヤはヨコハマ アドバン フレバ V701 235/35R19をセット。 街乗り向けでグリップも欲しいオーナー様にピッタリなアイテム。 スポーティタイヤの中でもトレッドデザインが細かく設置されており 比較的ロードノイズも他のスポーティタイヤに比べてマイルド。 8.5Jに対して235幅ですので、特に引っ張るような組み合わせではありません。 WHEEL:WORK ZEAST STX SIZE:8.5J 19インチ DISK COLOR:ブリリアントシルバーブラック TIRE:YOKOHAMA V701 SIZE:235/35R19 前後のタイヤホイールサイズは同じにしておりますので ローテーションも可能になっております。 白ボディにこのディスクカラーの相性はかなり良いですね!! 拘りに拘った仕様なので、 オーナー様も非常にご満足頂けたと思います(*'▽') 出ヅラも計算通り理想のツラまでセッティング出来ております。 装着されているホイールサイズから逆算計算をしていけば 自ずと限界サイズというのは分かって来ます。 1ピースや3ピースでは出来ない1mm単位のインセットオーダー。 これが溶接2ピースモデルでしか出来ない特別感。 オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! これからも大切にご使用下さいね♪ またのご相談、スタッフ一同お待ちしております('◇')ゞ 2024年4月20日(土)・21日(日) 2日間限定で「HKS同乗試乗体験フェア」 「レイズ・ウェッズホイール合同展示会」 同時開催致します!!

  • 四日市店
    • シビック
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    2023/12/31
    FK7シビックに17インチWORKマイスターS1 3Pを装着!!

    ■FK7シビックをカスタム!WORKホイールで自分好みに!! 本年最後のブログは シビックFK7にWORK マイスターS1 3Pを装着いたしましたのでご紹介します。 こんにちは、クラフト四日市店の大矢です。 タイヤのミゾも少なくなり、せっかくならばとホイールも替えてイメチェン。 選んでいただいたのが、 【WORK MEISTERS1 3P】 事前に計測させていただき、ベストサイズでツライチセッティング。 3ピースでながら長ロングセラー昔ながらの極太5スポークデザイン。 ディスク、リムなどのカラーも自分好みに設定ができ 拘りの色遊びを施し、よりスタンスな足元へ。 タイヤはストリート向けに開発されたブリヂストンポテンザRE004をセレクト。 街中での操縦安定性に優れキビキビとしたレスポンスのあるグリップが楽しめる1本です。 ホーイル:WORK MEISTER S1 3P サイズ :9.0-17-5/114 カラー :リム マットブロンズ ディスク チタンゴールド タイヤ :ブリヂストン ポテンザアドレナリンRE004 【BEFORE↑】 【AFTER↑】 チタンゴールド、マットブロンスの相性もGOOD。 程よく落ちた車高とのバランスも◎。 WROKマイスターS1 3Pでスタイリッシュなスタイルに^^ I様。この度はクラフト四日市店を ご利用して頂きありがとうございました。 またお気軽に空気圧点検などでお越しくださいませ^^   今年はクラフト四日市店が復活し、たくさんのお客様にお世話になりました。 来年も皆さまにとってより良い年になりますように^^ ありがとうございました。 来年もどうぞよろしくお願いいたします。 ■クラフト四日市店 スタッフ一同

  • 鈴鹿店
    • シビック
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • TANABE
    2023/12/10
    FL1 シビックハッチバックの車高をサゲる。タナベ GT FUNTORIDE スプリング装着!

    1.5Lターボ+6MTで走りの楽しさを堪能出来るモデルもラインナップされているFL1シビックハッチバック。 その走りをより楽しむために"足回り"のカスタムに着手してみるのも一つかもしれません。 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 ローダウンに用いるアイテムとして車高調orダウンサスのどちらかが挙げられます。 それぞれのアイテムチョイスの判断としては… ・車高調:調整可能範囲内で好みの車高に調整したい。 ・ダウンサス:サラッと下げつつ乗り味の変化も楽しみたい。 の2点が主となると思われます。 今回は「サラッと下げる」がご希望でしたので、後者のダウンサスを取り付けていきます。 取付けるアイテムがコチラ… ■タナベ GT FUNTORIDE スプリング 車種別専用チューニングが施されたタナベ様のローダウンスプリング。 対応車種を徹底的に分析することで、車高・ストローク量・バネレートをセッティングし、 ローダウンスタイルとスポーティさをUPさせてくれる一品。 86やシビックオーナー様からのご指名も伸びてきていますネ(*^^)v FL1シビックハッチバックへの装着時ローダウン量としては…前後-20mm~-30mm。 元々、低めな純正車高が採用されているFL1ですが、純正特有の腰高感は否めませんので、 ダウンサス取付で純正とは異なるスタイルを手に入れることが出来ます。 GT FUNTORIDE スプリングの線材には、高周波誘導加熱処理が施された特殊なバネ材が使用されています。 しなやかであり強靭。国内最高峰ツーリングカーレースSUPER GTをはじめとするレースシーンでも 活躍する製法だけにスポーツカーファンを魅了しているのかもしれません。 前後取付完了後は、仕上げのアライメント作業へ。 フロント:トゥ リア:トゥ 前後4カ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! SUS:タナベ GT FUNTORIDE スプリング 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 BEFORE→AFTERで約30mmダウン。 BEFORE画像と比較してみても腰高感が消え、 スポーツハッチバックらしいスタイリングに仕上がりました。 お次はタイヤ&ホイール交換のSTEPに進みますか??(笑) その際のご相談もお待ちしております。 この度のご用命誠にありがとうございました!   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   クラフト鈴鹿店でした!   クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

  • 鈴鹿店
    • シビック
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • TANABE
    2023/11/02
    FL1 シビックハッチバックをローダウン。タナベ FUNTORIDEスプリング装着。次なる一手は…

    FD、FKと並びFL型シビックのご用命も続々と( *´艸`) スポーツカーのカスタムご用命の中でも地域柄シビックは群を抜いていますネ。 納車直後のFL1シビックハッチバックをカスタムさせて頂きましたので、ご紹介していきますよ~(*^^)v 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 さてさて…ドノーマルのクルマを購入した際、クルマ好きがまず気になるのが"純正車高"。 ここ最近の車種ですと純正車高でも低めに設定されているケースが多く、纏められている印象を受けます。 FK、FL型のシビックも例外ではないのですが…純正状態で指3本ほど入るフェンダークリアランスを「許せない」 そんなオーナー様が多いのも事実(笑) 「純正車高がもう少し低ければなぁ~…」 私もそうですが、クルマ好きなら誰しもが思う案件かと思います(^^; コチラのFL1オーナー様もその一人。ローダウンのご相談を以前より頂いておりました。 テーマ上「サラッと下げる」がご希望でしたので、数あるアイテムの中から選んで頂いたのがコチラ… ■TANABE FUNTORIDEスプリング 車種別専用設計で車高・ストローク量・バネレートをセッティングする事でクルマの素性を犠牲にせず スポーティさをUPさせてくれるタナベ様のダウンサス。 86やシビックなどのスポーツカーに適したアイテムですので、同系列車種のオーナー様からの支持も厚い一品です。 FUNTORIDEスプリングで使用する線材は、高周波誘導加熱処理が施された特殊なバネ材。 しなやかさと強靭さを併せ持っているので、国内最高峰ツーリングカーレースSUPER GTでも活躍しています。 その製品イズムをMY CARに投入できると思うとワクワクするのは、私だけではないハズです(笑) FL1シビックでのダウン量は… フロント:-20mm~-30mm リア:-20mm~-30mm 指1.5本分ダウン。といったところでしょうか?上述の「サラッ」と下げる場合にもOK。 かつシビックの持つスポーティさも犠牲にしないダウンサスなので、仕上がりに期待が持てます。 施工台数も多い車種だけに作業もサクサクと進み、仕上げのアライメント作業へ。 フロント:トゥ リア:トゥ 前後左右合計4ヶ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! SUS:TANABE FUNTORIDEスプリング 元々、低めな車高設定ですが、ローダウン後の変化は、冒頭画像と比較してみても一目瞭然。 数値上30mmほどローダウンとなり腰高感もなくなりましたね(*^^)v 純正セット+ローダウンスタイルもイイのですが… ローダウンの副産物?と言いますか…純正時に比べタイヤホイールがイン。 さて、ここからが物語の始まりなワケです。 ローダウン→ホイール…と順を追って進行していくのは…やはり、やはりサガでございます(^^; ローダウン完了時に純正セットからサイズを逆算し実車計測をさせて頂きました。 そして!ローダウンの勢いをそのままにNEWホイールをご成約頂きましたヨ(*^^)v 今の所お伝え出来る内容としては… ・18インチ ・鍛造ホイール ・8.5J 納期としては少しかかる予定ですが、 それまでワクワクを胸に秘めてお待ち頂ければと思います(笑) FL1シビックのカスタムストーリーは始まったばかり。 NEWホイール装着時は、当ブログにてご紹介させて頂きますネ~(^_^) この度のご用命誠にありがとうございました!   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   クラフト鈴鹿店でした! クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/

  • 鈴鹿店
    • シビック
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • スタッドレス特集
    2023/10/26
    FK7 シビックハッチバックをローダウン。車高調にBLITZ DAMPER ZZ-Rを選択!冬準備も同時に。

    ノーマル車高が低め、純正ホイールもカッコイイ… 「タイヤ屋泣かせだよなぁ~…」と思う車両に出くわすこともしばしば(^^; かと言ってクルマ好きなら「それで満足」するワケではありません。 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 マフラー、ホイール、車高…etcどれか一つでも社外パーツに交換する事で、オンリーワンな愛車が完成します。 まま、そのどれか一つをキッカケにカスタム欲が爆発する。なんてことも?(笑)それもカーライフの一つですネ。 ピットイン中のFK7シビックハッチバックも順にカスタムが進められており、次なるメニューが… ローダウン! いくら純正設定車高が低かろうが、ローダウンで纏められた車両とでは180°雰囲気、走行性能が異なります。 ■BLITZ DAMPER ZZ-R 減衰力32段調整式・全長調整式…etc K-CAR・コンパクト・ミニバンなど幅広い車種への適合は勿論、 新型車への開発も早いBLITZ様。大人気アイテムをFK7に投入します。 元々低い車高故にFK7のローダウン手法は…ダウンサス派・車高調派に分かれることがあります。 ・20mm~30mmほどサラッと下げたい→ダウンサス ・車高調整可能範囲で希望車高にセットアップしつつ減衰力にも調整幅を持たせたい→車高調 大まかに分けるとこのように…。求めるポイントは人それぞれですので、 「こーしたい」を是非お伝えくださいネ(*^^)v 仕上げはアライメント調整。 よくあるご質問の中に「アライメント調整って必要なの?」と頂きますが、答えとしては"必要"です。 一度足回りをバラしていますし、走りに影響が出る事に加え、タイヤの偏摩耗に繋がることもあります。 車種、セッティングに応じたセットアップが大切です。 SUS:BLITZ DAMPER ZZ-R 冒頭のノーマル車高と比較すると"ペタッ"とローダウン完了。 元々の低さがあったとしてもローダウンで得られる低さとは別物。 前後バランスもしっかりと整えさせて頂きました! ローダウンスタイルを手に入れると次はホイールが欲しくなる!? カスタムに終わりはありませんので、次々と欲が出てくるものなんですよね~(^^; その際のご相談もお待ちしております。 さて、季節柄スタッドレスタイヤのご商談・ご成約を頂く機会も増えてきました。 FK7のオーナー様も冬を見据え、早めのご準備でご成約を頂きました(*^^)v 当日のご相談でしたが、タイヤ・ホイール共に店頭在庫がございましたので、即日ご対応! 備えあれば患いなし。皆様も早めの準備で冬に備えましょうネ。 この度のご用命誠にありがとうございました! また、次カスタムのご相談もお待ちしております。 それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   クラフト鈴鹿店でした!   クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/

  • 鈴鹿店
    • シビック
    • ローダウン系
    • RS-R
    • RAYS
    2023/09/18
    FK7 シビックにRAYS グラムライツ57CR SPEC-M 18インチ!Ti2000でローダウンも同時施工。

    昨今の流行り的にはSUVやヨンクに乗る。かもしれませんが… 走りに重きを置くスポーツカーを愛する方も絶対数存在するのも事実。 当店ではスポーツカーオーナー様からのご用命も続々と頂いております(^_^) 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 本日ご紹介させて頂くのは"FK7シビックハッチバック"。 純正時車高も低めで纏められている印象が強めなのですが… やはり…やはり…ココを詰めなければ物語は始まらない!? 車高ですね~(笑) ローダウンサスの場合、純正ショックをベースにローダウンを行うので、 減衰力調整機構などを含む拡張性は車高調に及びませんが"サラッ"と下げ希望ならローダウンサスでもOK。 今回"RS-R Ti2000"でFK7を下げていきます。 耐ヘタリ性に優れたチタン配合の新素材を採用しているので、ヘタリ面の心配も少なく下げる事が出来ます。 FK7の下げ幅としては… フロント:-25mm~-30mm リア:-30mm~-35mm フェンダークリアランスが指2本ほどになる位のローダウン量なので、 高すぎず低すぎずの良い塩梅を狙えます(*^^)v 今回、ローダウンの他にタイヤ&ホイールもNEWセットをご用命頂きました。 デビュー以降確実にご指名が伸びてきている"RAYSグラムライツ57CR SPEC-M"。 フォーミュラドリフト直系モデルのSPEC-Dと異なりマイルドなサイズ設定と専用カラーが特徴なSPEC-M。 18インチオンリーとサイズ設定も渋く、GR86やBRZ向けなラインナップもございますので、 幅広いユーザー様から愛されそうですネ(*^^)v 仕上げはアライメント作業。 フロント:トゥ リア:トゥ 前後左右合計4ヶ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です。 WHEEL:RAYS グラムライツ57CR SPEC-M 18インチ COLOR:スーパーダークガンメタ(AXZ) TIRE:ダンロップ ディレッツァDZZ3 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 BEFORE→AFTERで約30mmダウン。 元々、車高が低いクルマでもローダウン施工有無では、まるで見た目が異なります。 ボディとタイヤ&ホイールの一体感。これもまたローダウンの醍醐味です(*^^)v さて、走りに重きを置くならタイヤも拘りたい。 街乗りからスポーツ走行まで網羅すべく"ダンロップ ディレッツァDZZ3"を組み合わせ。 前作に比べセンターリブがワイド化されているので、剛性感もOK。 カチッとした走り実現のためには、タイヤは重要ですよね~(*^^)v ローダウン&NEWセットでFK7シビックハッチバックが完成です! 純正18インチ装着かつ車高も低いFK7ですが、手を加えれば尚更にカッコ良くなる。 やはりカスタムの力って偉大ですよね(笑) この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。 それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   クラフト鈴鹿店でした! クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/

  • 知立店
    • シビック
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    • VOLK
    2023/09/13
    シビック(FD2)のトータルドレスアップ!!【RAYS TE37&HKS ハイパーマックスS】を装着しました☆☆

    ホイール・車高調を一気に装着 鍛造スポーツ【VOLK TE37】にハイグリップタイヤをセット 【HKS ハイパーマックスS】でローダウンも行いました   人気が根強くご相談が絶えない【シビック タイプR(FD2)】をトータルドレスアップ こだわりのアイテムで走りをさらに意識した車両へ仕上がりました☆☆   ■HKS HIPERMAX S 倒立式を採用するHKSの車高調からベースモデルの【S】を選択 全長調整式・減衰30段調整機能付きのフルスペック車高調 ストラット式サスペンションの場合シャフトを太く設計できる倒立式はアドバンテージ大 走りを意識したカスタマイズにはおすすめの車高調です   ■RAYS VOLK RACING TE37SAGA S-plus 言わずと知れた鍛造名門ブランド【VOLK RACING】 6本スポークがアイコンとなる通称“サンナナ(TE37)”を装着しました 幾度のVer.UPを重ね現在の形(SAGA S-plus)へと進化を遂げています 最新技術【A.M.T】によるマシニングを行いプレミアムな意匠もプラス レーシーそれでいて上品なホイールとなっています   タイヤ・ホイール・サスペンションの装着が完了したら【アライメント測定・調整】を行います お車のアライメント状態を【3Dアライメントテスター】を使って数値化 【トゥ・キャンバー・キャスター】を適正に調整を行います   WHEEL:RAYS VOLK RACING TE37SAGA S-plus SIZE:18インチ COLOR:MM(ダイヤモンドダークガンメタ) TIRE:YOKOHAMA ADVAN NEOVA AD08R SUSPENSION:HKS HIPERMAX S   ツライチカスタマイズはプロショップのクラフトへお任せください 実車測定を行い目一杯サイズのホイールにて装着 ツラをしっかり出すことでスポーツカーらしさアップ この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   クラフト知立店はレイズ公認のレイズNo.1ショップ レイズホイール買うならクラフト知立店へ

  • 浜松店
    • シビック
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • その他サス
    2023/08/13
    【FL4 シビックe:HEV】エスペリア スーパーダウンサスでローダウン!

    ■ 待望のe:HEV用ダウンサスが登場! こんにちは!クラフト浜松店 です。 本日ご紹介しますお車はFL4 シビックe:HEV。 FL1のシビックに加えてじわじわとご来店が多くなってきたシビックe:HEV。 前車のオデッセイから引き継いだADVAN RZⅡがバッチリキマってますね(^^♪ 今回はローダウンのご用命です。 しかしガソリン車のFL1に対して、車高調やダウンサスの設定がまだまだ少ないのが悩みなんですよね(´Д⊂ヽ そんな中やっと登場したダウンサスがこちら(^^)/ ■エスペリア スーパーダウンサス 幅広い車種設定としっかりとしたダウン量で定評のある『エスペリア スーパーダウンサス』 スプリング形状自体はFL1と同じですが車重がやや重くなっているので専用のレートセッティングとなっています。 スーパーダウンサスでローダウンする際に欠かせないのが『スーパーダウンサスラバー』 ショックの底付きを防止するバンブラバーを純正よりも短いものに交換することでストロークを稼いで乗り心地を良くします。 フロントは差し込み式のストラットタイプ。 スプリングの巻き方向が左右で逆になっているのが特徴的ですね( *´艸`) リヤはスプリング、ショック別体のダブルウィッシュボーン。 バンブラバーはスプリング側でなくショックの方についています。 最後にアライメント調整、試走をして完成です(^^)/ 【BEFORE】 【AFTER】 約30mmのしっかりとしたローダウン量でよりスポーティーなフォルムへ。 もちろんFLシビックならではの上質な乗り心地もしっかり確保されています(^^♪   今回もクラフト浜松店をご利用いただきありがとうございました。 メンテナンスや追加のカスタムのご相談がありましたら是非ご来店ください。 スタッフ一同お待ちしております。 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 岐阜長良店
    • シビック
    • ローダウン系
    • BBS
    2023/04/23
    FC1シビックにBBS RI-Aを18インチ 9.0Jでセット!!

    値上がり前にBBSホイールをGETしよう!! どーも🔥 クラフト長良店クマザキです!!   本日はFC1シビックのご紹介👍   ボクもFC1シビックを乗っておりましてついについに シビック&BBSのコンボでブログでご紹介する日が来ました!!   ではどうぞ!! オーナー様に選んで頂いたホイールはRI-A!!   サーキットのノウハウを継承したスポーツモデル🔥   エアバルブがゴムになっている徹底ぶりなホイール   RI-Aを9.0Jにて装着と言うテーマも有りカッコよく 仕上げちゃいますよ~!! BBSインストレーションKIT!!   盗難防止プラスデザイン性も確保🔥 じゃん~   カッコよく仕上がりましたよ~👍   オーナー様にもとっても満足いただけました!! コンケイブもしっかり確保🔥 タイヤはアドバンV107を245/40R18をチョイス!! リアからの一枚 オーナー様この度は有難う御座いました!!   またのご相談お待ちしております👍   BBSホイールのご相談お待ちしております。 最後に一枚🔥   ではクマザキでした。

  • 知立店
    • シビック
    • ローダウン系
    • WORK
    2023/03/28
    鮮やかな青には白ホイが良く映える!!シビックハッチバックにZR10 18インチをインストール!!

    鮮やかな青にはWORKの1ピースホイール ワークエモーションZR10 18インチの白ホイが良く映える!! シビックハッチバックのドレスアップカスタムもお任せあれ。     クラフト知立店 金子です。 今回はホンダ シビックハッチバックのドレスアップカスタムのご紹介。 当店もドレスアップのご相談も多い車種となります。 今回のシビックハッチバックはローダウン施工済みのお車。 それも加味したホイールサイズでインストールしていきます。     オーダー頂いたのはWORKホイール。 ワークエモーションZR10(1ピースモデル) ワークエモーション1ピースモデルの中でダントツ人気を誇るZR10。 その中でも青いボディカラーに良く映えるアズールホワイトの 白ホイを足元へインストールしていきます。     ワークエモーションシリーズのセンターキャップはオプションアイテムとなります。 白ホイのセンター部分をグッと引き締める為に こちらも人気のフラットタイプWブラックをセレクト。     タイヤはファルケンのフラッグシップタイヤ。 FK510の235/40R18をセレクト。 ローダウン推奨の8.5Jのホイールサイズに対して 少しだけ引っ張るイメージとなります。 (BEFORE) (AFTER)     映えまくりの白ホイをインストール!! この映えまくりの仕様は綺麗を保てばの話。 洗車の数は増えると思いますので白ホイはそれなりに”覚悟”が必要になるホイールカラーです。 ですが、綺麗な状態を保てば一番映えるのはこのホイールカラー。     ローダウンをしている事により実現可能になった8.5Jサイズ!! 純正車高の場合は8.0Jの+45のサイズでも前方30度、後方50度の部分で かなりギリギリなサイズとなります。 その為今回はローダウンの特権サイズといっても良いでしょう^^     色の組み合わせが非常に上手い!! お手本のようなドレスアップカスタムに仕上がりました♪     オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました。 またのご利用スタッフ一同お待ちしております!!   シビックハッチバックのドレスアップカスタムもお任せ下さい♪

  • 鈴鹿店
    • シビック
    • ローダウン系
    • ADVAN
    2023/02/13
    FD2シビックタイプRにアドバンRG-4で拘りの走り仕様に!

    ボクが今一番欲しい車FD2シビックタイプR たまに見かけることもありますが、いつもいいなぁ~と目で追ってしまいます(笑) 鈴鹿店ドショウです! 今回はなんとホイールからタイヤまで指定の超拘りカスタムオーダーです。 ボクがFD2の好きなところは、エンジンスペックなどはもちろん 外観デザインやスポーツカーでありながら実用性も高いところです。 ご指名いただいたホイールはアドバンレーシングRG-4 その特徴は細身の6本スポークという基本デザインを踏襲しながらも、 より直線基調のスポークデザインした歴代随一のアグレッシブなモデル。 各スポークの側面にはサイドカット加工が施され スポーク間の股部分も連続的につながる‶アドバンスドサイドカット″を採用されています。 ハブリングも一緒にご用意しました! 車体側とホイール間にできるスキマを埋めていきます 高速走行時にハンドルの振動やナットの緩み防止にもなります。 ハブリングは社外ホイールを使用する場合は全てのホイールに取り付けることを推奨されています。 取り付け後はアライメントで微調整して完成です! Wheel:アドバンレーシング RG-4 8.0J-17in 5/114 セミグロスブラック Tire:DUNLOP ディレッツァ Z3 足元は暗めになりましたがマシニングロゴが目立ち スリットローターやキャリパーなども際たち ザ・レーシーに仕上がりました! この佇まいは芸術そのもの コンケイプの落ち具合やボンネットやトランクが暗めの色なのと 白と黒で統一され全体的に引き締まりました! タイヤはディレッツァZ3ハイグリップスポーツタイヤをご指名! レーシングドライバーやサーキット、ジムカーナなどでの走行ユーザーからも好評です。 走るぞ!!と言わんばかりの仕様になりました! ドライブやツーリングなど楽しくなりますね この度はご用命ありがとうございました。     クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

  • 相模原店
    • シビック
    • ローダウン系
    • ADVAN
    • ツライチセッティング
    2023/01/25
    FK7シビックハッチバックにアドバンTC-4 18インチを9.5Jで装着!

    今回は、FK7 シビックハッチバックに大人気のホイール『アドバン TC-4』を 装着させて頂きましたのでご紹介します! 9.5JのスーパーGTRデザインは大迫力ですね!(^^)!   ホイールカラーはブラックに見えますが、濃い目のガンメタです。 センターキャップをワンポイントでシルバーにしているのがお洒落ですね♪   【Before】   元々はレイズのホイールを履かれていましたが、アドバンTC-4で イメージチェンジします!   【After】   5本スポークになってかなりスポーティな印象に変わりましたね! 今回はスポークステッカーも貼らせて頂きました(*^^)v ステッカーを後から貼り付けるタイプのホイールの場合、スタッフに ご用命下されば貼り付けしますよ~♪   今回のカスタムスペック ホイール:アドバンレーシング TC-4 (F/R)9.5J-18インチ カラー:ブラックガンメタリック&リング タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)225/40R18   もちろんローダウンは必須ですが、9.5Jもサラッと履きこなす FK7は懐が深い車ですよね! この度はクラフト相模原店をご利用頂き誠にありがとうございました!

  • 相模原店
    • シビック
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • ロッソモデロ
    • RS-R
    2022/04/26
    FL1シビック ロッソモデロマフラー&RSR Ti2000 ダウンサス装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介させて頂くのはホンダ 新型FL1シビックのカスタム( ̄ー ̄) 当店でもカスタム依頼が増えてきましたよ~ 今回はマフラー交換とダウンサス取付の2台をご紹介です♪   まずこちらの赤いシビックには社外マフラーを取付させて頂きます! 純正は左右出しにマフラーカッターが装着されていますね。 このままでも迫力は十分ありますが、どちらかというと高級感重視の見た目。   そこで今回はスポーツカーオーナー様御用達 ロッソモデロマフラーに交換させて頂きます♪ 社外感満載のブルーテールが良いですね(^^)   純正は中間パイプから一本ものになるので、フロントパイプ以降から一気に交換です! フランジ部分はアンダーパネルに覆われているので、まずはここから外していきます。 その後マフラー全体を取り外し。   本体の後にマフラーカッターを取り外していきます。 今回は初の作業でしたので時間が掛かりましたが、次からはサクサクいけそうです( ̄ー ̄)   最後に左右の高さを微調整し完成! 一気に迫力のリアビューとなりましたよ~ 音量は大き過ぎず、かつアクセルを踏んでしっかりと体感できるぐらい。 かなりイイ感じです(*^^)   Before   After   リア周りにより迫力が出てくれましたね♪ マフラー交換も是非お任せ下さい(^^)   お次は黒いFL1シビック。 こちらのお車にはダウンサスにてローダウンを施工させて頂きました♪ 因みにこの画像はローダウン後になります!   純正でも割と低めなFL1シビック。 ですがカスタムカーに比べると少しだけ車高が高く見えます。 今回はこのちょっとした隙間を埋めさせて頂きました( ̄ー ̄)   取付させて頂いたのはRSR Ti2000。 ダウン量はフロント約30mm、リア約25mmと丁度良いくらい。 フロント側の取付後はこのような感じです。 指2本くらいのクリアランスでスッキリとしてくれました♪   リアは結構低くなりましたね! リア周りは車高が下がるとよりお車の一体感が感じられます。 少しリアの方が隙間が狭いくらいがカッコイイと思います( ̄ー ̄)   Before   After 全体のバランスはこのような感じに(*^^) 前後のバランスもめちゃくちゃ良いですね♪ サスペンション構造はFK7と同じ。当店ではFK7のサス交換が多く慣れていますので トラブルも無くサクサクと取付完了です!   取付後は実車計測。 今のホイールからフェンダー位置までどれくらい出せるか計測していきます。 車種によってはノーマル車高とローダウン後では出ヅラが大きく異なるので 現車にてしっかりとホイールサイズを計測させて頂きます(^^)   ホイールは超拘りの鍛造ホイールを選んで頂きました! 納品は半年以上先になりますが、完成が非常に楽しみですね♪ お二方共、今回は当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • シビック
    • ローダウン系
    • BLITZ
    • WORK
    2022/03/17
    [FK7 シビックハッチバック] WORK エモーションT7R 18インチ x BLITZ 車高調。トータルカスタム!

    ■[FK7 シビックハッチバック] WORK エモーションT7R 18インチ x BLITZ 車高調。トータルカスタム! 春が近づいてくると何か新しい物事に取り組みたくなるもの。 服装や髪形を変えて心機一転するのもイイかもしれませんよね~(^^) クルマに関しても同じことが言えるかも?? 皆様こんにちは!クラフト中川店店長の安藤です。 心機一転を図るのは"ホンダ FK7 シビックハッチバック"。 6MTモデルもアリVTECエンジンでの走りを楽しめる一台。 走りのクルマなら… 足回りをカスタムしてキビキビした運動性能を手に入れるのもいかがでしょうか? ダウンサス、車高調…各メーカー様からリリースされており、 「どれにしようか…」悩みますよね(^^; ダウン量や使用用途などをお伺いし、最適な一品をおススメさせて頂きます(*^^)v 今回取付けるのは… "BLITZ DAMPER ZZ-R"。 減衰力32段調整・全長調整式車高調でK-CAR・コンパクト・セダン・ミニバン…etc 対応車種も幅広く支持されています。 新型車へのマッチングが早いのも人気の秘訣でしょうか?(笑) 車種によっては専用アッパーマウントやスタビリンクなどの専用パーツが同梱されます。 走行性能向上のためのパーツが揃えられているのも心強いです。 足回り作業に加えて… タイヤ&ホイールも新調! WORKスポーツ系ホイールと言えば"エモーション"。 シリーズ内から均一な7本スポークが特徴的な"エモーションT7R"をチョイス。 18インチのフェイス構成は セミテーパー・ミドルテーパー・ディープテーパー・ウルトラディープテーパーの4種。 サイズ選定次第でフェイスも変わるので、 拘ってみるのもエモーションシリーズの醍醐味(^^) 各パーツ取付後の仕上げはアライメント作業! フロント:トゥ リア:トゥ 前後左右合計4ヶ所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! [BEFORE] [AFTER] WHEEL:WORK エモーションT7R 18インチ COLOR:アッシュドチタン(AHG) TIRE:ダンロップ ルマン5 SUS:BLITZ DAMPER ZZ-R OPTION:エモーション センターキャップ(Wブラック) [side view/BEFORE] [side view/AFTER] ローダウンによりタイヤ&ホイール、ボディの一体感を生み、 ハッチバックボディを引き立てる仕立てに(^^) 走りを彷彿とさせるアッシュドチタンは、スポーツカー系ユーザー様から人気。 車両の印象を大きく変えるホイールの色。 スポーツ推しならブロンズ系。コレは間違いない。と個人的にも思っています(笑) ※あくまで個人的な主観です(^^; ただ、スパルタンな印象を少しでもマイルドにしたい場合、 オプション項目のセンターキャップを取付けるのもおススメです(^^) "Wブラック"を選択することでナットとのカラーバランスを図ります。 キャップやナット一つでも印象は大きく変わるので、アレコレ楽しみましょうね(笑) 春に向けて愛車のイメージチェンジに成功(*^^)v 日々触れる愛車なだけに雰囲気がガラッと変わる瞬間や パーツを付けて性能が向上したことを体感出来る時は、 何とも言えない高揚感がありますよね~。 また、走行時のインプレッション等お聞かせ頂ければと思います。 この度のご用命誠にありがとうございました! 増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   クラフト中川店でした!   ※愛車のエアコンメンテナンスにTEXA!おススメです。  

  • 鈴鹿店
    • シビック
    • ローダウン系
    • BLITZ
    2022/03/16
    FL1シビックを車高調BLITZ ZZ-Rでローダウン!

    FL1のローダウン、ホイールのご相談が増えています。 ホンダの町、スズカ店としてはFL1でも先陣を切っていきたいですね! 昨年末頃から少しずつご来店台数も増えてきました。 FK7からの正常進化と言いましょうか、 ボディ形状にはよりハッチバック色が濃く出ており シビックらしさを踏襲。 純正でもそこそこ低い車高ですが、あと少しを求めるのと 同時にその後の拡張性を図るべく車高調化。 発売直後、鈴鹿店でも装着第一号となるFL1シビック用 BLITZ ダンパーZZ-Rでローダウンしていきます! 新型ではありますが、足回りはFK7シビックとほとんど同じ。 上のフロントアッパーは純正を流用、下は差し込み式となります。 アッパーマウント部が可動式でないとフロントキャンバーを 動かすことができませんので、これまで同様サイズ感には注意。 推奨ポン付けで結構下がったので、お客様好みに微調整を 繰り返した後、3Dアライメントで数値を整えたら完成。 やっぱりローダウンすると引き締まりますね。 それではビフォーアフターを見ていきましょう! 【 ↓ BEFORE ↓ 】 ↓ フェンダークリアランスは指3本半~4本程度。 【 ↓ AFTER ↓】 ↓ フェンダークリアランスは指1本半~2本程。 約30ミリのダウンですね。 ローダウンと同時にホイールのオーダーもいただいております。 納期はもう少し先になりそうですが・・・完成が楽しみな1台です。 ありがとうございました! 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

  • 鈴鹿店
    • シビック
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • RS-R
    2022/02/07
    FL1シビックをRSR Ti2000でローダウン!

    シビック最新モデルはクラフト鈴鹿店にお任せあれ! FL1シビックのドレスアップ商談も日に日に増えてきました。 ローダウン込みの方も多く、今年は熱い一台になりそうです。 FL1シビックもそうですが・・・FK7、FK8、FD2、 なんならEK9もご相談がある当店。 シビック大国こと鈴鹿店は本日もスポーツカーで大賑わい。 今回はダウンサスでローダウン。 RSR Ti2000はメーカーのローダウン公表値表記が 誤差5mmと、品質の自信が現れていますね。 おかげさまでFK7のローダウンは多くのご用命をいただきました。 FL1もこれから増えていくだろうと、足回りの構造には ピットスタッフと共にワタクシも興味津々。 結論からすると作業性はFK7とほとんど変わらずでした。 これには一安心(笑) ということでFK7同様フロントは差し込み式となり キャンバーはほとんどつきません。 つけるなら車高調のアッパー部分の構造が重要ですね、 メモメモっと。 最後は3Dアライメントで仕上げます。 それではビフォーアフター! 【 ↓ BEFORE ↓ 】 ノーマル車高では指が3.5本~4本分のクリアランス。 【 ↓ AFTER ↓ 】 落ち幅は前後25ミリ前後。 純正のフォルムを整える上品なローダウンです。 GR86や先日のIS同様、純正ホイールでもカッコ良くて(汗 指は約2本くらいのクリアランス。 6速マニュアルに見合う素敵なスポーツスタイルに 仕上がりましたね~。 というワケで満足・・・ といかなかったは僕もお客様も同じで(笑) その日の内に実車計測でホイールサイズを割り出し ご成約いただいちゃいました! ですよね~、いくら純正がカッコイイからと言っても クルマ好きなら許せない部分。 ツライチでカッコ良く仕上げますよ~! この度はご相談ありがとうございました! 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

  • 一宮店
    • ハッチバック
    • シビック
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • TANABE
    2021/12/16
    新型シビックをローダウンしちゃおう!!

    新型 FL1 シビックをダウンサスでローダウンしました!! 今回ご紹介させて頂くお車は当店初来店の新型シビック。 まだ販売されて間もない車両ですね👍 これは仕上がりが楽しみで仕方ないです!! タイトルにもありますがオーナー様からローダウンのご相談 頂きましたので是非ご観覧下さいね。 まずは適合から。 新型車の為アフターパーツがあまり販売されておらずオーナー様 とご相談していく中で適合アイテムを発見。 「タナベ ファントライドスプリング」 30mm程のローダウンを楽しめるダウンサス♪ では作業して行きます。 足回りはFK7とほとんど変更はない模様。 ただフロントのローター径が大きくなっておりましたので インチダウンには注意が必要ですね。 FK7に人気なVOLKRACING G025を仮当て。 ベストなサイズを探っていきます インナーのクリアランス確認しました!! 太履き挑戦の皆様ご相談お待ちしております🔥 ボク個人的なFL1 シビックのオススメホイール を仮当てさせて頂きました。 参考にしてみて下さい コチラ↓ BBS LM-R SSR フォーミュラーエアロメッシュ WORK VS XV   ボク個人的にはリムがある3ピース 2ピース系ホイールで ドレッシーに仕上げるのもかなりアリかなと思います👍 どんなカスタムがトレンドになっていくのか注目の車両ですね。   では作業前後をどうぞ 作業前↓ 作業後↓ 絶妙なローフォルムに仕上がりました!! オーナー様にも満足して頂いて嬉しい限りです。 この度はご来店有難う御座いました!! 次のカスタムはホイール交換ですかね?? またのご相談お待ちしております♪ 新型シビックのカスタムは是非クラフト一宮店まで ご相談下さいね!! では一宮店クマザキでした。

  • 相模原店
    • シビック
    • ローダウン系
    • VOLK
    2021/12/04
    シビックタイプRユーロにVOLK TE37SAGA SL 18インチ装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介させて頂くのはホンダ シビックタイプRユーロ(^^) こちらのお車にはRAYS新作ホイールを一早くお取付させて頂きました♪   装着モデルはTE37シリーズ新作のTE37SAGA SL 18インチ。 オリジナルモデルのTE37SAGAをより軽量に仕上げたSLモデル。 専用カラーのプレスドグラファイトはSLだと一目で分かる仕様です(*^^)   コンケイブ形状に拘ったSL。 その為TE37SAGA Sプラスと異なりサイズはかなり絞られています。 通常モデルはFACE1~5の設定があるのに対して、SLはFACE3~5の3デザインのみ。 装着車種が限られてきますが、その分取付出来た時の仕上がりはかなりカッコイイですね♪   車高調でしっかりとローダウン済のお車。 純正と同じ18インチサイズですが雰囲気がガラッと変わってくれました( ̄ー ̄) カラーもそうですが、このRAYSホイールならでは6スポークが良いんですよね~ あとはこのスポークに貼られた専用レッドステッカーがポイント! 走行時に見ると超レーシーな感じが伝わってきます!   8.5Jのチューナーサイズもギリギリフェンダーに収まっています(^^) ホイールスペックも重要ですが、見た目の仕上がりはさらに重要です。 純正の7.5Jから8.5Jサイズでワイド感も一気に増してくれました♪   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS TE37SAGA SL (F/R)8.5J-18インチ カラー:プレスドグラファイト タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)225/40R18   RAYSホイールの取り扱いは是非クラフトにお任せ下さい♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • 相模原店
    • シビック
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/10/15
    FD2シビックタイプRにエモーションT5R2P ディープコンケイブ装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはホンダ FD2シビックタイプR! 車高調でガッツリローダウンされたお車に 拘りの2ピースホイールを装着です♪   WORK エモーションT5R2P 18インチ。 最近エモーション2ピースモデルのお問合せが増えています( ̄ー ̄) スポーティなデザイン、オーダーインセットによるサイズの自由度。 ディスク、リム共にカラー変更もOK! まさに良い所尽くしのシリーズとなります☆   今回はディスクカラーを変更となります。 12色から選べるセミオーダーカラーより 艶有りのガンメタをチョイスして頂きました(*^^) マルチピースでは意外と通常設定の少ない艶有りガンメタ。 ホワイトボディにもすごく似合います♪   サイズは勿論実車測定にてオーダー。 ローダウン済のお車ですので、メーカー推奨値とは大きく変化します。 今回も前後インセット変更で、きっちりツラを合わせています( ̄ー ̄)   ブレンボキャリパー装着車ですが、意外とディープコンケイブが装着OK。 この激しい落込みデザインは、エモーションならではですね♪   タイヤはニットー NT555G2。 V字パターンで非常にスポーティなモデル(^^) 前後9.0Jに225/40-18で、タイヤの引っ張り具合も良い感じです!   5スポークデザインで、よりキャリパーも目立ち お車のイメージ通りのスポーティな仕上がりとなりました♪ サイズ測定も含め、エモーションシリーズの取扱いはお任せ下さい( ̄ー ̄)   ちなみにエモーションシリーズのNewモデルが 本日21時よりWORK YOUTUBEチャンネルにて発表です! こちらも是非お問合せお待ちしております☆   今回のカスタムスペック ホイール:WORK エモーションT5R2P (F)9.0J-18インチ (R)9.0J-18インチ カラー:セミオーダー ガンメタ タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)225/40R18   WORKホイールの取扱いは是非お任せ下さい♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

    • シビック
    • ローダウン系
    • ADVAN
    2021/09/17
    FK8 シビック タイプRにアドバンレーシング最強の鍛造ホイール、アドバンGTを装着!!

    ■アドバンレーシング GT プレミアムバージョン,レーシングチタニウムブルーをシビックTYPE R(FK8)に装着!! 「ADVAN Racing GT」は金型鍛造1ピース構造の5本スポークホイール スポーツ系ホイールの頂点を目指した高いスペックと圧倒的な存在感を生む立体的デザインが大きな魅力 「ADVAN Racing GT Premium Version」はスペック、デザインはそのままにカラーを従来仕様にないフルグロスとし、 スポーク部のロゴをステッカー貼付けタイプからマシニング加工による彫り込み ロゴそのものも専用デザインを採用し一目でプレミアムと分かるイメージに仕上げ リムはスタンダードディープ(リム深さ:39mm)とエキストラディープ(リム深さ:67.5mm)の2種類で、 タイヤのリムずれを抑制するローレット加工を施してあり、まさにプレミアム。 早速それでは早速作業を進めていきま~す 現状はこんな感じっ! すでにキメキメ!!グラムライツ57エクストリームのシロホイでイイ感じ!!! 今回は更にSPECアップさせるためにホイールチェンジっ シロホイからブルーへ( ^ω^)・・・ ベテランスタッフの手により作業がスピーディーに進行 完成お披露目まであと少しっ最終工程のトルクチェックにて全工程完了! いざお披露目~ブルーコーデでイメージがガラリと変貌( ^ω^)・・・カッコ良か~ wheel:ADVAN RACING GT Premium(アドバンレーシングGTプレミアム) (F/R)18inch RACING TITANIUM BLUE & RING(レーシングチタニウムブルー&リング) tire:Zeknova RS606 R1(ゼクノーバ) (F/R)245/40/R18 個人的のも好みなFK8タイプR、走りの18インチ仕様☆彡 タイヤも拘りを感じるZEKNOVA、しかもセミスリのRS606をチョイス ドリフト好きならご存じ斎藤大吾さんがイメージキャラをつとめ世界的に活躍中のタイヤメーカー 大型のカーボンGTウイングにマフラーも換装済みで羨ましい仕上がりっ あとはサーキット走行ですねっ・・・一度は体感してみてくださいねっ・・・ この度はクラフトをお選びいただき本当にありがとうざいました また点検等なんでもお気軽にお立ち寄りくださいね それでは愉しいスポーツカーライフを🚗  

    • シビック
    • ローダウン系
    • WORK
    2021/09/14
    シビックハッチバック・FK7 x エモーションT7R 2P アステリズムカラーでキメキメ!!

    ■WORK EMOTION T7R  2Pをホンダ シビック(FK7)に装着! シビックにスポーツ系ホイールは足元が引き締まります!!しかも派手!! オーナー様のイメージを大切に サイズ&カラーオーダーを慎重にご相談させていただき スポーツカーに最適、デザインと性能を両立するWORKホイール、特注にて決定! COLORism Clear ASTERISM(カラリズムクリア -アステリズム-) 見る角度や光の当て方で色が様々に変化するオプショナルカラー アステリズムレッドを装着させて頂きま~す 早速作業を進めて頂いていますがベテラン3人にて終盤へド派手仕様のFK7完成間近へ・・・ そしていよいよお披露目( ^ω^)・・・ wheel:WORK エモーションT7R 2P (F/R)8.5J-19inch セミコンケイブ アステリズムレッド tire:NITTO NT555G2 (F/R)235/35R19 suspension :BLITZ ダンパーZZR FK7のボディカラー、フレームレッドとアステリズムレッドの相性がヤバイっ 納期は掛かりましたがオーダーして頂いた甲斐がありましたね インセット、サイズは控えめですが8.5Jで大人っぽい履きこなし その分カラーでインパクトを・・・インパクトありすぎですっ・・・ プラスで旧車の代名詞、1972 HONDAウィングマークが目立ちまくりっ さらにマフラーもオーナー様自らのワンオフ仕様、個人的にも好みな作りでカッコ良かっ 何処にいてもバレちゃいそうな仕様・・・(・・? お気をつけてカーライフ楽しんじゃってくださいね~ この度はクラフトをお選びいただき本当にありがとうございました また点検等なんでもお気軽にお立ち寄りくださいね。   ■アステリズムブラック・アステリズムレッド共にカットサンプルが御座います!! WORKホイールならクラフト!! 是非ご相談くださいねぇ~。 日々更新のクラフトナゴヤドーム西店は スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/nagoyadome/    

  • 岐阜長良店
    • シビック
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • RS-R
    2021/09/05
    FK7シビックをRSR Ti2000でローダウン!程よく落ちるダウンサスが人気です♪

    ■FK7シビックをRSR Ti2000でローダウン!程よく落ちるダウンサスが人気です♪ シビックのご来店が続いております^^   本日はダウンサスといえば!なこちらのアイテムをご用命頂きました(^^)/   ■RSR Ti2000   チタン配合スプリングでヘタリに強く、幅広いラインナップで人気のこちら。 ダウン量は約30mmほどとなっており お手軽にローダウンフォルムへとドレスアップできます(*^^)v   フロント-BEFOR-   フロント-AFTER-   リア-BEFOR-   リア-AFTER-   気になるフェンダークリアランスもこの通り♪ 純正でやや後ろ上がりなフォルムも水平になるようキッチリローダウンできますよ(*‘∀‘)   人気のFK7シビック!チタン配合の高級スプリングでイメチェンはいかがでしょう?   この度は当店をご利用頂き誠にありがとうございました♪ シビックライフをこれからも楽しんでくださいね~!   ブログは毎日更新中です。 是非ともお気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/ アライメントのご予約・ご相談はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

  • 相模原店
    • シビック
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • WEDS
    2021/09/02
    FK7シビックにウェッズスポーツSA20R 18インチ装着!

    本日はホンダ FK7シビックのホイール交換をご紹介です(*^^) ブルーのボディにマッチするウェッズスポーツホイールを装着! 統一感抜群の1台が完成ですよ~   今回はメッシュデザインのSA20Rを装着。 カラーはもちろんBLC2(ブルーライトクローム2)をチョイスです♪ 暗めなブラックメッキをベースに青いリングが特徴的なカラー。 ウェッズスポーツならではの設定となります( ̄ー ̄)   ブルーのボディカラーには当然相性抜群! 全体が青いわけでなく、リムのアンダーカット部分のみとなるので くど過ぎない程よい感じとなりますね(^^) ナットはチタンコーティングブルーという近似色を組合わせ。 こちらも青過ぎずスッキリとした色味となります。   今回は車高調も同時取付させて頂きました! 人気のブリッツZZRにて、メーカー基準数値でローダウン。 これでフェンダーの隙間も少なくなり、よりスポーティなスタイルに♪ 車高調・ダウンサスの取扱いも是非お任せ下さい(*^^)   ローダウンも同時施工ということで、ホイールの出ヅラも 若干外に出るサイズをチョイスして頂きました。 8.0Jから8.5Jサイズにすることで、出ヅラ&ワイド感がアップ! FK7シビックには丁度良いサイズ感となりますね♪     今回のカスタムスペック ホイール:ウェッズスポーツ SA20R (F/R)8.5J-18インチ カラー:ブルーライトクローム2 タイヤ:純正流用 (F/R)235/40R18 サスペンション:ブリッツ ZZR   ローダウン&ブルー系統一で、デモカーのようなスタイルで完成しました♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(^^)

  • 知立店
    • シビック
    • ローダウン系
    • WORK
    2021/07/17
    クラシカルデザイン!!ワーク「シーカーFX」をシビックタイプR(FD2)に装着!

      スタンス仕様のカッコいいシビックRが完成しました!!   フィン系スポークデザインでクラシカルな印象が強い「ワーク シーカーFX」を   シビック タイプR(FD2)に装着しましたのでご紹介いたします♪♪     現行のシビックタイプR(FK8)はターボ化され加速性能は格段に向上しましたが   FD2は自然吸気エンジンならではの高回転までブン回して気持ちのいい走りが楽しめるシビックタイプR!   現在でも人気はかなりのもので車輛価値も高騰中とのこと、、     こちらが今回、装着させていただいた「ワーク シーカーFX」!!   前後共に18インチの8.5Jの同サイズを装着させていただきました!     シビックタイプR(FD2)にはフロント側に大きなブレンボ製のキャリパーが装着されており   装着にあたってしっかりブレーキクリアランスの確認し、干渉なく装着!!     装着後がこちら!!   スポーティな印象も高めつつ、クラシカルでスタンス感が伝わる仕上がりとなりました!     FD2の前期モデルに装着されている純正ホワイトアルミもタイプRらしさ満点でカッコいい♪♪   今回はローダウン済みの車両への取り付けとなりました!     ディスクカラーはマットブラックで足元が引き締まった印象(*^^*)   純正と同じ18インチですが「シーカーFX」はステップリムでの18インチは17インチディスク採用となりますので   見え方は少し小さくなりますがスタンス仕様はむしろその見え方の方がカッコいいので全く問題なし!!     レッドキャリパーもいいアクセントとになってます♪   タイプRのような純正で大きなブレーキが装着されているお車はブレーキの存在をアピールできる   ホイールお選びいただくと見え方のインパクトがグーンッとアップしますよ(^^)     この度はクラフト知立店をご利用いただきまして有難うございました。   クラフト知立店ではワークホイールも多数展示中ですのでお気軽に足をお運びくださいませ♪♪     クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

  • 鈴鹿店
    • シビック
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    2021/07/06
    FK7シビックハッチバック を RSR Ti2000 ダウンサス で ローダウン。

    新型シビック発表! 4年ぶりのモデルチェンジで盛り上がっていますね。 HONDAの町こと鈴鹿店では外せない車種ですから 要チェックしております。小林です。 依然、鈴鹿店ではFK7シビックの カスタムも盛り上がっています。 本日のメニューは定番のダウンサス取付。 純正車高のフェンダークリアランスは これくらい。他国産車と比べればかなり 低いですね。 そんなこともあってか、FK7シビック オーナーのほとんどがローダウンの手法 としてダウンサスを選ばれます。 「あと少し」を満たすのにはピッタリ なのかもしれません。 ウチでは RSR と SPOON が人気ですよ。 シビックの作業実績は全店一ではないでしょうか!? ライトカスタムにはダウンサス、攻めたサイズを 履いたり走行性能を求めるならば車高調。 完成形から逆算するとセレクトすべきパーツが 見えてきますよ。お気軽にご相談くださいね。 ローダウンをしたら アライメントは必須項目です! ローダウンは全体が引き締まりますね。 メーカー公表値で約30ミリ程のダウン。 純正ホイールでは物足りなくなりました(汗 軽量ホイールでシビックらしさの追求は いかがでしょう? 自動車関係の色んなニュースを見ると スポーツカーの未来は?なんて考えちゃい ますよね。次期シビックにスポーツモデル やタイプRは出るのか?今から楽しみです。 ありがとうございました。 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

  • 多治見店
    • スポーツカー
    • シビック
    • ローダウン系
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/06/06
    【シビックハッチバック】FK7をマイスターS1Rの8.5J通しでツライチに!!そして、深リムも同時に手に入れちゃいました(*^^)v

    ■シビックFK7をシャコタンにして、マイスターS1Rの白ホイでツライチ仕上げ!! 以前、HKSで落としたシビックFK7。 その時のブログです。↓ 今日は、シビックハッチバックFK7をHKSであのホイールを・・・!? E様には、大変お待たせいたしましたが、 今回取り付けていきますよぉ<(`^´)> こんにちは、クラフト多治見店の中村です。 まずは、ピットIN前にパシャリ☆彡 ローフォルムでスタイリッシュで バチっと決まってますよね(*^-^*) さてここから、E様の探しに探し抜いたホイールを 装着していきます!!!   ■マイスターS1R ホイール単体の写真を撮り忘れてしまう、 痛恨のミスをしてしまっておりました・・・。 WORKさんHPより引用です・・・。 今回のE様は、どうしても白ホイールへの こだわりが強く、各メーカーさんのをいろいろと 探した結果、展示会をしていたWORKさんの マイスターS1Rの深リムに惚れ込み、 極力サイズもツライチになるように&深リムを 実現できるように設定しました。 ホイールのカラー&サイズに拘ったのなら、 ナットにも拘りを!! 白ホイに合わせるの、WORKさんの 軽量レーシングナットで”紫”を選択。 オシャレは足元から重要ですからね(*´ω`) ボディカラーと合わせての白ホイール。 そして、さりげなく紫のナットが良い感じで 引き締めてくれてますよね('ω')ノ リムの深さは、約50㎜オーバー。 深リム&ツライチにも両方の良いとこ取りが 出来ちゃってます。 BEFORE↑ AFTER↑ WHEEL:マイスターS1R。 TIRE:ニットー NT555G2。 SUS:HKS ハイパーマックスⅣ GT。 ツライチの具合も良い感じに 収まってくれております(*^-^*) ワクワクドキドキのサイズでしたので、 付けた時は、しびれますよね!(^^)! E様、この度はクラフト多治見店を ご利用いただきまして、誠にありがとうございました。 納期がかかっちゃいましたが、ご納得の仕上がりに なったのではないでしょうか(*´ω`) また、何かありましたらお気軽にお越しください。 6/1~8/31まで、WORKさんから ワクワクキャンペーンを実施中!! 期間中に対象ホイールをご購入の方には、 今では、必需品のエコパックをプレゼント!! そして、6/5~6/13までの 期間限定でワークホイールを大量展示中!!! この機会にぜひWORKホイールを履きませんか? WORKホイールのご用命は、 クラフト多治見店にお任せを!!!       クラフト多治見店で施工させていただいた、 多治見コレクション。   毎日更新のクラフト多治見店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/tajimi/  

  • 多治見店
    • ハッチバック
    • シビック
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • RS-R
    2021/03/07
    今日もシビックハッチバックFK7をサゲちゃいます!!!

    ■シビックハッチバックFK7をRSR Ti2000でサゲサゲです。 今日は、黒色のシビックハッチバック。 どちらの色もカッコ良いですよねぇ。 こんにちは、クラフト多治見店の中村です。 N様は、当店のブログをご覧いただき、 ダウンサスについてご相談を頂きました。 N様が選び抜いたダウンサスが・・・ ■RSR Ti2000 こちらの商品は、RSR社製の一般ダウンサスとは違い、 チタン合金を使用しております。 そうすることで、軽量かつへたりもほとんどなくなるのです。 しかもですよ!!! チタン合金なTi2000は、大気耐久性、腐食耐久性、 耐遅れ破壊性に優れているので、 「へたり永久保証」が付いております!(^^)! ベテランスタッフの櫻井君の手によって、 順調に取り付けが行われております。 取り付けが終わったら、3Dアライメントテスターで トゥ、キャンバー等を調整いたします。 アライメント写真を撮りそびれてしまいました・・・。 SUS:RSR Ti2000 ダウン量は、約30㎜ダウン。 純正から指2本分ですね。 BEFORE↑ AFTER↑ N様のご希望通りの下げ幅になって、 大変、ご満悦されておりました。 N様、この度はご用命いただきまして、 誠にありがとうございました。 カスタム欲が湧いてきましたら、 大人カスタムしていきましょう!(^^)! その前に、タイヤの履き替えですかね? またのご相談、お待ちしております。

    • HONDA
    • シビック
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • その他サス
    • アライメント調整
    2021/01/18
    FK7 シビックをスプーン PROGRESSIVE SPRINGでローダウン!!

    ■SPOON SPORTSパーツのお取り扱いもクラフトへ!! クラフトナゴヤドーム西店です。 ピットインしているのはHONDA FK7シビック ハッチバック。 スプリング交換のご用命でご用意したのはホンダ車のチューニングパーツではお馴染みの「SPOON」 スプーンからリリースされているプログレッシブスプリングはノーマル比約30mmダウン。 レートも上がっていますのでかっちりとしたフィーリングが楽しめますよ^^ 装着後はアライメント調整! ローダウンにより狂ってしまったアライメントを適正値に近づけます。 これをしないとタイヤの偏摩耗等の原因にもなりますのでしっかりと調整します。 取り付け前後を比べました。 ビフォー アフター 車高は概ねカタログ通りの-30mmダウンに。 ホイールハウスの隙間がなくなったことでよりスタイリッシュな印象になりました。 スポーティなサスで走りのほうも楽しくなりそうです^^ 是非新しい足回りでドライブを楽しんで下さいね。 実はホイールも一緒にご注文いただいております!次回のブログにてご紹介いたしますね^^ クラフトをご利用いただきありがとうございました。 ローダウンのご相談はクラフトにお任せください。 ***Craft Event Information*** エアコンのメンテナンスしてますか? 新車も長年お乗りのおクルマにもオススメです。 ユーロスタイルクラフト公式インスタグラム始めました。

  • 相模原店
    • シビック
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • TANABE
    • WEDS
    2020/12/25
    FK7シビック後期 SA25R 18インチ&ファントライドスプリング交換!

    こんにちは中島です! 本日はFK7シビック後期モデルを、ローダウン&ホイール交換でカスタムです(*^^) 人気のウェッズスポーツとスプリング交換で、サラッとカスタムさせて頂きました☆   ホイールは、ウェッズスポーツ2020年モデルのSA25R。 王道のツインスポークデザインで、ともてスポーティな印象( ̄ー ̄) カラーはウェッズスポーツならではの「BLC2」 ブラックメッキ調カラーに青いリングが映えますね♪   ホイールに合わせて、ナットもブルー系カラーに変更です(^^) ブルー色のチタンコーティング加工が施された キョーエイ ヘプタゴンキャリバー24をチョイス。 クロモリ鍛造でジュラルミンよりも耐久性が高く、色落ちもしにくいので ブルーのナットをお探しの方にオススメの組合せ☆   ホイール交換と同時にローダウンも施工させて頂きました! タナベ ファントライドスプリングを装着。 一部車種のみに設定のある、スポーツモデルのスプリングです( ̄ー ̄) 他メーカーよりも若干レートが高く、カッチリした走りが楽しめます♪   約30mm程のローダウン。 低過ぎず、程よくフェンダーの隙間が埋まってくれましたね(*^^)   前後のバランスも良い感じです♪ スプリング交換だけですと、前後のバランスが気になる・・・という場合もありますが この組み合わせですと丁度良いスタイルとなりますね!   ローダウンと同時にホイール取付ということで ホイールサイズは8.5Jで、純正+αな出ヅラに設定。 やり過ぎ感もなく、王道のスポーティスタイルにて完成しました(^^)     今回のカスタムスペック ホイール:ウェッズスポーツ SA25R (F/R)8.5J-18インチ カラー:BLC2 タイヤ:ファルケン FK510 (F/R)235/40R18 サスペンション:タナベ ファントライドスプリング   ダウンサス交換も是非当店にお任せ下さい♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • 浜松店
    • シビック
    • ローダウン系
    • WORK
    2020/12/02
    シビックハッチバックに2ピースの選択肢。エモーションCR 2Pを取り付け!

    スポーツ系2ピースモデルをシビックハッチバックに 実車計測でツラ履き! ブログをご覧いただきありがとうございます クラフト浜松店寺田です^^ 本日のご紹介はHONDA シビックハッチバック(FK7) 以前、ブリッツ車高調でローダウンさせていただき 実車計測後追加でホイールをオーダーいただきました^^ 純正の18インチのデザインもカッコよく捨てがたいトコロですが やはりホイール交換は「個性」を出せるアイテムですので是非とも押さえていただきたい! 今回オーナー様の選んでいただいたモデルがコチラ! ■WORK EMOTION CR 2P (18inch) 人気スポーツシリーズ「エモーション」から2ピースモデルのCRを選択 純正同サイズの18インチ・ステップリム仕様です 2ピースモデルですのでミリ単位でのインセットセッティングが可能 もちろん実車計測を行いサイズも拘らせていただきました スポーツカーらしく今回は敢えて太履き仕様にはせず インセットで出面を調整 タイヤを極力引っ張らせず角張ったフォルムを狙いました シンプルなスポーツホイールにアクセントを ということで当店お馴染みのKICSモノリスナットをプラス 内掛けタイプのナットで専用のアダプターを用いて装着します 通常のナットに比べて少しロングタイプとなりますので存在感も強調できます ナットホールもキズ付きにくく作業性も◎ 【BOFORE】 【AFTER】 同サイズで1ピースから2ピースに変更 リムがある分ディスク面の大きさは無くなりますが 奥行き感・立体感は2ピースに分があります^^ WHEEL:WORK EMOTION CR 2P                         (Fr/Rr)8.5-19 (アッシュドチタン) TIRE:NITTO NT555G2                                              (Fr/Rr)235/40R18 SUSPENSION:BLITZ DUMPER ZZ-R リム幅も可能な限り取れるようコダワリを入れさせていただきました 狙い通りの出面は実車計測の賜物 現車確認は間違いなしです^^ M様、この度は当店のご利用誠にありがとうございました^^ シビックハッチバックに2ピースの選択肢 いかがでしょうか? 実車計測で理想の1台を作り上げましょう♪ 皆様のご来店お待ちしております 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 多治見店
    • シビック
    • ローダウン系
    • VOLK
    2020/11/01
    CIVIC TYPE R FK8のホイールは何インチが主流?今回はボルクレーシング19インチを装着です。

    ■シビック タイプR FK8にもボルクレーシング!TE037 6061 MTカラーを装着です。 純正装着ホイールは20インチな シビックR FK8。 ホイール交換のご相談をたくさん頂きますが、 やっぱりインチダウンが主流? こんにちは、クラフト多治見店の近藤です。 本日は、S様のシビック タイプRです。 オーダーを頂いたのは、あたたかくなってきた春ごろ。 それから約半年、、 待望の入荷です^^ タイトルにもさせて頂きましたが、 FK8オーナー様がホイールを交換される時に 一番に迷うインチ数。 純正20インチはルックスは良いけど、 走りや乗り味を考えてインチダウンをご希望されるオーナー様が多いです。 S様は、1インチダウンの 19インチでオーダーを頂きました。 もちろん20インチそのままでの交換もアリですが、 社外ホイールでの設定が少ないのも大きな問題のひとつですね。 取付ナットはコチラ。 当店お馴染みの弾丸タイプのロックナットセット。 モノリスT1/07、車種問わず人気のナットですが、 シビックR用のM14の設定もあるんですよ^^ WHEEL:RAYS VOLKRACING TE037 6061 19inch TIRE:MICHELIN PILOT SPORT4S ↑BEFORE ↑AFTER アイバッハのダウンサス、 プロキットで約25mmのローダウン車です。 最後まで悩まれていたホイールカラーは、 MT(マットガンブラック)をご選択。 限定カラーのREDOT LRカラーとも悩まれましたが、 純正ホイールから変化を付けるためにMTをチョイスしました^^ 鮮やかなレッドのブレンボキャリパーを引き立たせるマットカラーです。 リアからの眺めも最高じゃないですか?? S様、大変お待たせ致しました! 待った甲斐ある完成度じゃないでしょうか?^^ オーダー頂いているハブリングも入荷しておりますので装着をお待ちしていますね! ありがとうございました。 今回、装着のTE037 6061は、 期間限定のREDOT LRカラーと FSカラーを展示中。 FSカラーも在庫のみのレアなカラーなんですよ^^ レイズのホイールも、RAYS No.1 SHOPのクラフト多治見店へお任せください!

  • 浜松店
    • シビック
    • ローダウン系
    • ADVAN
    2020/08/06
    シビックハッチバック(FK7)に9.5J!?アドバンRZⅡでリセッティング☆

    ナローボディーのFK7に9.5Jをインストール!車高調・アライメントをフル活用! ブログをご覧いただきありがとうございます^^ クラフト浜松店寺田です 当店ブログをご覧いただいている方ならお馴染みかもしれません^^ 豊橋からご来店の常連M様のシビックハッチバック(FK7)がまたまたピットイン! 街乗りだけでなくサーキットも楽しまれるので前回は車高調の仕様変更を行いました☆ 前回のブログはコチラをクリック☆ とある要望を受け今回はフロントのみ仕様変更をいたします ■YOKOHAMA ADVAN Racing RZⅡ (18inch) 同じモデルで仕様変更?と思われるかもしれませんがホイールサイズが違います 今回の装着サイズはなんと【9.5J】 ナローボディーのシビックに9.5Jですよ! 前回のサスペンションを取り付けた時から構想は始まっておりいよいよ実行の日を迎えました! 当然すんなり9.5Jを収めることは難しいのでピロアッパーマウントの力を借ります 前回施工済みのアライメントデーターもすべてこの9.5Jを収めるために調整いたしました 実写計測も事前に行っていたこともあり狙い通り収めることに成功 組み合わせるタイヤはハイグリップモデルのダンロップ ディレッツァZ3 タイプRサイズの太履き265幅を組みあわせ 本気さが伺える仕様変更となりました サイズスペックによって顔つきが変わるアドバンRZⅡ 9.5JともなるとスーパーGTRサイズの迫力あるラウンド形状に 同じホイールでの仕様変更ですがサイズでここまで大きな変化が期待できます センターキャップも装着していましたが敢えて取り外しさらにレーシーな雰囲気に ハンドルを切ればその太さがよく分かります 角ばったショルダーのディレッツァZ3は性能だけでなく見た目も◎ 前々から9.5J履きを構想していたM様。念願が叶いましたね^^ いつも遠方よりクラフト浜松店のご利用誠にありがとうございます^^ これで一先ずコンプリートしましたね^^ また何かご用命があればいつでもお越しください^^ 今後ともクラフト浜松店をよろしくお願いいたします 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 多治見店
    • シビック
    • ローダウン系
    • WORK
    2020/07/13
    今日も車高短シビックハッチバック!FK7へWORKエモーションT5Rを装着デス。

    ■シビックハッチバックFK7にエモーション!T5Rを装着です。 シビックがアツイ! タイプRにハッチバック、セダンもお任せを。 こんにちは、クラフト多治見店の近藤です。 昨日に続き、 本日もシビックハッチバックFK7のご紹介。 I様のローダウンなFK7です。 この雰囲気、、、カッコ良くなる気しかしませんっ!!!! ローダウンなシビックハッチバックに、WORKエモーションT5Rの19インチを装着デス。 ナットは、 当店でも人気の高いナット。 『Kics MONOLITH T1/06』を装着。 いわゆる弾丸タイプのナットで、 レーシーに演出してくれる貫通ナット。 専用のアダプターにて取り付けるので、 盗難防止性能にも一役買ってくれます^^ WHEEL:WORK EMOTION T5R 19inch TIRE:TOYOTIRES PROXES Sport BEFORE↑ AFTER↑ RS-Rのダウンサス、 Ti2000で約30mmのローダウン。 T5Rは、ボク個人的にもお気に入りの1本。 軽量面でも有利になる5本スポークデザインですが、 その分、剛性の確保が難しい形状。 ですがT5Rは、D1グランプリに参戦しているマシンにも 供給されており軽量化はもちろん、剛性も確保されたホイールです。 通常のスチールナットでシンプルに仕上げるも良し、 今回の様にナットでレーシーに仕上げるのも◎。 モノリスナットは店頭に展示していますので、 気になる方は是非。 I様、この度はクラフト多治見店のご利用ありがとうございました。 品よくヒッパリサイズのプロクセスと、 リムツラ具合が、たまらんですネ^^   シビックハッチバックも、 多治見市の国道19号沿い、 クラフト多治見店へお任せ下さい!    

  • 岐阜長良店
    • シビック
    • ローダウン系
    • BBS
    2020/07/12
    FKシビック タイプRにBBS・超超ジュラルミンホイールRI-Dを装着!!【後編】

    ■FKシビック タイプRにBBS RI-Dを話題のサンダアボルトチタニウムナットで取り付け!!   いつもブログをご覧頂き誠に有難う御座います。 岐阜のタイヤショップ、 クラフト岐阜長良店です。   本日は前回のFKシビック タイプRブログの続きをご紹介。 前回のブログはこちらです。 BLOG:FKシビック タイプRにBBS RI-Dを装着!!【前編】   今回はFKシビック タイプRに、 BBS RI-Dの装着ブログ完成編です。 まずはこちらの完成写真をご覧ください。   しかしながらかなり見違えました。   以前のTE37ウルトラのイメージからすると、 かなり線も細くなり、 シャープなイメージに生まれ変わりました。   ホイールが変わるっていうのは、 車が変わるといっても過言ではないです。   そう確信させてくれる程の変貌ぶりが 今回の仕様変更で味わえました。   様々な鍛造ホイールを乗り継いできたからこその、 超超ジュラルミン鍛造ホイール、RI-D。   実際に持ってみたのですが、 これが軽いのなんのって・・・   航空機用金属って 凄いんだなって痛感してします。     本当に空まで飛んじゃうのでは・・・   なんて、冗談はさておき   もちろん航空機さながらの とんでもない耐久性も持ち合わせています。 従来の鍛造ホイールとは違い、 既に別物になっている事が痛感出来ます。   そして前回のブログでもご紹介させて頂いた、 サンダアボルトチタニウムナットも 同時に取り付け致しました。   元々BBSのインストレーションキットで 装着する予定でしたが、 急遽このナットの魅力に引き付けられ オーダーを頂きました。   RI-Dのデザインなら、 ナットの側面の作りこみもしっかりと覗き込めます。   超超ジュラルミン鍛造ホイールに、 チタン鍛造ナットの組み合わせなんて そうそう拝めたものじゃないです。   これがまたカッコいいです。   全体の重量も軽量化が成されているので、 発進時やブレーキング時の レスポンスも向上していると思います。   拘り抜いた鍛造ホイールの魅力って、 こういった車自体の性能向上に尽きます。   鍛造ホイールのメリットなんて、 掘り下げたらキリがないので、 気になった方は店頭まで。   それではまた次回のブログもお楽しみに。 岐阜のタイヤショップ、 クラフト岐阜長良店でした。   ブログは毎日更新中です。 是非ともお気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/ アライメントのご予約・ご相談はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

  • 多治見店
    • シビック
    • ローダウン系
    • RAYS
    2020/07/12
    車高短!シビック ハッチバックFK7に限定57エクストリーム REV LIMIT EDITION!

    ■シビックハッチバックに、限定スペックなグラムライツ57エクストリーム。 RAYSのホイールと言えば、 RAYS No.1 SHOPの当店ですよネ? こんにちは、クラフト多治見店の近藤です。 今日は、 H様のシビックハッチバック FK7。 TANABEのダウンサス、 FUN TO RIDEスプリングでローダウンのFK7です。 FK7の純正ホイールも良いデザインですが、 同サイズでのホイール交換。 グラムライツ57エクストリームの限定スペック 『57エクストリーム REV LIMIT EDITION』。 ナットは、弾丸タイプのコチラ。 『Kics MONOLITH T1/06』。 今回は、オプションのインナーキャップも装着です^^ WHEEL:RAYS GramLights 57XTREAM REV LIMIT EDITION 18inch TIRE:TOYOTIRES PROXES Sport OPTION:Kics MONOLITH T1/06 BEFORE↑ AFTER↑ 同インチサイズとは言え、 J数・インセットはH様のFK7ダウン量に合わせたサイズ選択。 ドンツラ狙いの攻めサイズ^^ センターへのスポークの落ち込みも、 レブリミットエディションの中で、 一番落ち込みの激しいFACE-2にて装着させて頂きました^^ モノリスナットの赤いインナーキャップも、 レブリミットのREDに合わせたコーディネイト。 モノリスは店頭にも展示していますので、 気になる方は是非^^ ナットひとつでホイールのイメージもガラッと変わるんですよっ! H様、この度はクラフト多治見店のご利用ありがとうございました。 ブレーキ交換も楽しみですネ^^ また遊びに来てくださいねっ! そしてレイズホイール大量展示は、7月12日(日)まで!! 本日が最終日ですよ~!! ご成約ノベルティもご用意してお待ちしております。 ノベルティは、非売品で数量限定!レイズ買うなら今ですよっ^^ RAYSのホイールも、多治見市の国道19号沿い、 RAYS No.1ショップのクラフト多治見店へお任せ下さい!    

  • 岐阜長良店
    • HONDA
    • シビック
    • ローダウン系
    • BBS
    2020/07/11
    FKシビック タイプRにBBS・超超ジュラルミンホイールRI-Dを装着!!【前編】

    ■FKシビック タイプRにBBS RI-Dを話題のサンダアボルトチタニウムナットで取り付け!!   いつもブログをご覧頂き誠に有難う御座います。 岐阜のタイヤショップ、 クラフト岐阜長良店です。   本日は当店常連様のFKシビック タイプRがご来店。 既にRAYSのVOLKシリーズ、 TE37ULTRA TIMEATTACK EDITIONⅡ を履かれていたのですが、 なんと今回は仕様変更でご来店頂きました。   何だかんだでこのホイールを履く前には、 VOLKのTE037 6061を履かれていました。   いずれも非常に人気や性能を秘めたホイールで 履き替える方なんて殆どいません。   ですが今までのホイール変更の中で、 一貫して変わらないのは、 選んだホイールのクオリティや性能といった、 素晴らしさをひたすらに求める点でした。   これがプロショップの私どもに刺さります。 VOLKの次に一体なにを拘るのか・・・   結構気になるのですが、 次の候補を聞いてみるとなんとBBS。   ただ鍛造だからといった、 枠に収まる選択はないだろうと思っていたのですが、   選ばれたホイールは、 やはりかなり飛びぬけたものでした。   それがこの超超ジュラルミン鍛造ホイールの、 BBS RI-Dです。   強度に優れたアルミニウム合金素材の ジュラルミンの中でも、 最高レベルの強度と耐性を持っている、   航空機用金属として有名な超超ジュラルミンを 贅沢に注ぎ込んだ至高のホイールです。   ここまでくるとホイールだけに拘るじゃ終われません。 お話はホイールを装着する為の、 ナットに繋がっていきます。   お選び頂いたのが、 今空前のブームにもなっている、 サンダアボルトチタニウムのナット。   チタン採用のプレミアムナットです。   F1や航空機や軍用機などにも 採用されている素材で、   東京オートサロンはもちろん、 SEMAショーのショーカーにも 装着されていた話題のナットです。   チタンは軽量、耐久性、 剛性、耐腐食などに優れていますが、 極めつけはこのクオリティと見た目。   ナットはホイールの魅力を存分に引き出してくれます。   同じホイールを履いていても、 どんなナットを装着するか一つで、 完成度や見た目が変わってきます。   補足ですが、 アダプターのオリジナルケースまで付いてきます。   ここまで作りこんでいるナットは 私も見たことがありません。   満足感も一際です。   そんなこんなで施工を進めていると、 気付いたらピットはタイプR一色に。   FKシビック タイプRの ご来店が多いのも当店の特色です。   完成ブログは次回に続きます。 お楽しみに。   ではまた次回のブログでお会い致しましょう。   岐阜のタイヤショップ、 クラフト岐阜長良店でした。   ブログは毎日更新中です。 是非ともお気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/ アライメントのご予約・ご相談はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

  • 一宮店
    • シビック
    • ローダウン系
    • ENKEI
    2020/07/07
    FK7 シビックハッチ に エンケイ GTC02 装着。

    誠に勝手ながら、7/10(金)はPIT点検 及び 社員研修の為、   17:00で閉店させて頂きます。あらかじめご了承ください。   エンケイ GTC02 で FK7 シビックハッチ をスポーティに。 先日の   FK7 シビックハッチ に ボルクレーシング G025 FACE-3 を投入。   に続きまして、   FK7 シビックハッチ のドレスアップ記事の連投です(笑)   こんにちは。店長の森下です。   最近、商談が多い シビック シリーズ。   ・FC1 シビックセダン   ・ FK7 シビックハッチ   ・ FK8 シビック タイプR と   カスタムの商談を多く頂き、ありがたい限りでございます。   今回は、中でも相談の多い、FK7 シビックハッチ を   18インチの エンケイ GTC02 でホイールのみ交換です。     ■ エンケイ レーシング GTC02   ツインスポーク6本のシンプルデザインながらに、   ツインスポークの根元に、施されたディンプルや、   スポークサイドのえぐりなど、極限まで軽量化された1本です。   詳しくはエンケイ公式サイトをご参照ください。   サイズに応じて、コンケイブフェイスが異なるのも   エンケイ GTC02 の特徴です。     完成後のお写真がこちら。   FK7 シビックハッチ のホワイト系のボディカラーと   エンケイ GTC02 のシルバーカラーの相性が抜群です。     実車測定にて出ヅラを調整しました。   ワンピースホイールだからと言って   出ヅラに妥協はありませんよ(笑)   ツライチ・コンケイブにこだわりをお持ちの方はご相談下さい。     ホイール : エンケイ GTC02   タイヤ : 純正タイヤ流用     この度はクラフト一宮店へのカスタムのご依頼ありがとうございました。   新調した エンケイGTC02 はいかがですか?   またのご来店スタッフ一同お待ちしております。   シビックハッチ も シビックR もお任せください。   実車測定をしてツライチに仕上げますよ~。 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト一宮店 」 ℡:0586241175 愛知県一宮市富士4-3-22 毎日更新のクラフト一宮店ブログは スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/ichinomiya/  

  • 一宮店
    • シビック
    • ローダウン系
    • VOLK
    2020/07/05
    FK7 シビックハッチ に ボルクレーシング G025 FACE-3 を投入。

    誠に勝手ながら、7/10(金)はPIT点検 及び 社員研修の為、   17:00で閉店させて頂きます。あらかじめご了承ください。   ボルクレーシング G025 FACE-3 で シビックハッチ をスポーティに。   ボルクレーシング G025 紹介ブログはこちらからCHECK! 超ロワードスタイルの FK7 シビックハッチ 。   FC1 ・ FK7 ・ FK8 共に来店率の高いクラフト一宮店。   というか、スポーツカー全般、お任せ下さい(笑)   こんにちは。店長の森下です。   先日から当ブログにて連投しているスバル車をはじめとし、   FK8 シビックR や ロードスター など、スポーツカーで連日賑わっております。   スポーツカーオーナー様に人気のホイールもたくさん在庫しておりますので、   コンケイブフェイスや色味など、現物確認にお越しくださいね。     ■ ボルクレーシング G025 FDカラー   ボルクレーシングG25 の派生モデルで、   ツインスポーク5本のシンプルかつスポーティなデザイン。   G025 の特徴は、 薄さ5mmのごく細スポーク。   細いスポークを作り上げるには、強度が必要で、   強度を高める製法といえば、お馴染みの鍛造製法ですね。   このスポークの細さが鍛造である証明といえましょう(笑)   さらに軽量化を図るために、駄肉を削り取った穴「ウェイトレスホール」を   採用しているのも、 G025 の特徴です。   ただスポークを細くするだけではなく、駄肉を削って   さらなる軽量化を図るところは、さすがレイズクオリティですね。     完成後のお写真がこちら。   いやぁ、これはマジでカッコ良いです(笑)   もちろん軽量化・高剛性化による走行性能・燃費の向上は言うまでもありませんが、   2×5のディスクがトレンドな雰囲気を纏っており、スポーティになりすぎず、   FK7 シビックハッチ の魅力を最大限に引き出せていますね。   ホイール : ボルクレーシング G025 FDカラー   サスペンション : BLITZ ダンパーZZR     今回も、クラフト一宮店の得意な実車測定を行って   ツライチマッチングに仕上げさせて頂きました。   当店で手掛けた シビックハッチ の中でも   一、二を争うツライチ具合だと思います。     この度はクラフト一宮店へのカスタムのご依頼ありがとうございました。   新調した ボルクレーシング G025 はいかがですか?   またのご来店スタッフ一同お待ちしております。   シビックハッチ も シビックR もお任せください。   実車測定をしてツライチに仕上げますよ~。 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト一宮店 」 ℡:0586241175 愛知県一宮市富士4-3-22 毎日更新のクラフト一宮店ブログは スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/ichinomiya/  

  • 相模原店
    • シビック
    • ローダウン系
    • RAYS
    2020/06/13
    コンケイブデザイン!FK7シビックにグラムライツ57エクストリーム!

      こんにちは中島です! 昨日の続きで、今回はFK7シビックのホイール交換をご紹介させて頂きます(*^^)v 前回までは深リム、鍛造と、特徴あるホイールをご紹介しましたが こちらのシビックくに「コンケイブ」なホイールを装着です♪ ホイール:RASY グラムライツ57エクストリーム REVLIMIT (F/R)8.5J-18インチ カラー:ブラック&マシニング タイヤ:純正流用 (F/R)235/40R18 超ロングセラーモデルの57エクストリームから、REVLIMITカラーをチョイス! 激攻めサイズで、イカツいコンケイブフェイスを装着させて頂きました♪ 既に車高調にてガッツリローダウン済のお車。 タイヤはそのままで、ホイール交換となります(^^) 交換後はガラッと雰囲気が変わりますね♪ 純正と同インチのサイズでも、デザイン・カラーで全く違う仕様に( ̄ー ̄) 今回はサイズに拘ってホイールを選んで頂きまして 正面から見るとシンプルなスポークタイプですが、斜めから見ると・・・ このコンケイブデザイン! 57エクストリームはFACE2から一気にコンケイブ具合が増します。 サイズや、ブレーキクリアランスの兼ね合いで、装着可能な車種は限られてきますが 前後にこのサイズを履きこなすと、かなりイカツい仕上がりになりますね(*^^) 車高の低さも加わって、全体の一体感が半端ないです! サイズ的にも、出ヅラはパッツパツな仕上がり。 かなりカッコイイスタイルとなります♪ FK7シビックはサスペンションの交換等も、多数こなしております。 ローダウンからホイール交換まで、カスタムは是非ご相談下さい(*^^)v 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(^^) エアチェック等のメンテナンスも是非お立ち寄り下さい♪

  • 相模原店
    • シビック
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2020/06/11
    FK8シビックタイプRにマイスターS1R 19インチ!

    こんにちは中島です! 本日はWORK 深リム2ピースホイールのご紹介となります(*^^)v お車はホンダ FK8シビックタイプR。 シビックのマッチングも大得意な当店。 今回も遠方よりカスタムのご依頼を頂きました☆ ギリギリまで攻めた仕様で仕上げて行きます! ホイール:WORK マイスターS1R (F/R)9.5J-19インチ カラー:バフフィニッシュ タイヤ:コンチネンタル DWS06 (F/R)255/35R19 深リムホイールと言えばマイスターシリーズ! 前後9.5Jの極太サイズで、迫力の出ヅラ&リムにて完成しました♪ スポーツカーオーナー様に大人気の5スポークデザイン。 昔から変わらないシンプルなデザインで、超ロングセラーなホイールです(^^) カラーは、黒いボディと相性抜群の「バフフィニッシュ」をチョイスです☆ マイスターシリーズは3ピースと2ピースの設定がありますが 今回は、1mm単位でインセット変更可能な2ピースモデルをお取付。 実車測定にてキッチリ出ヅラを計算しておりますので 車両に合わせて、最大限リムが深くなるように設定しております(*^^)v 9.5Jの極太サイズに255幅のタイヤを組合せ。 純正+αのタイヤサイズで、リアからのドッシリ感もイイ感じ♪ 当店では245幅から265幅までは取付実績のあるシビックタイプR。 カスタムの方向性に合わせて選んで頂けます( ̄ー ̄) これまでFK8のシビックと言えば、RAYS VOLKシリーズが定番でしたが 2ピースホイールで、深リムスタイルに仕上げるのもアリですね♪ シビックのホイール交換は是非クラフト相模原店にお任せ下さい(*^^)v 今回は遠方よりご来店ありがとうございます(^^) 近くまで来られたら、是非お立ち寄りください♪

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

0566-85-0811 クラフト知立店