装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

【GRカローラ】のサスペンション交換をご紹介!!クスコの本格車高調“スポーツS”を装着☆☆

2024/05/04
  • カローラ
  • ローダウン系
  • 車高調
  • Cusco
知立店では初の車高調を装着!!

GRカローラにクスコのスポーツSでローダウン☆☆

走りも意識した本格スポーツサスペンションです♪

 

クラフト知立店 白井です



本日、ご紹介するのはGRカローラのサスペンション交換☆☆

以前、タイヤ&ホイールを装着させていただいております!!(タイヤ&ホイール交換ブログはコチラ)

カスタムにさらに磨きをかける為、サスペンション交換のご用命をいただきました

 



■CUSCO SPORT S

モータースポーツ最高峰モデル【CUSCO SPORT】シリーズのエントリーモデルのSPORT S

街乗りからサーキットまで対応可能なマルチプレーヤー

全長調整式・減衰24段調整機能付きのフルスペックモデル

CUSCOらしいブルーのカラーリングがスポーツマインドくすぐります

 



ストラット式サスペンション構造の場合はラム式(倒立式)ショックアブソーバーを採用

バネ下重量の軽量化に効果があり、高剛性・放熱性にも優れます

調整式ピロアッパーマウントの採用はアライメント調整幅を広げると共に

ホイールサイズの最大化を可能にします

 



新開発のCUSCO SPORT「Blue spring」採用

ダブルショットピーニング加工による強度アップと耐ヘタリ性能を向上

オーダー時にオプションレートスプリングへ変更可能でニーズに合わせたセッティングを実現します

 



■アライメント測定・調整

サスペンション交換時には必須となる【アライメント測定・調整】

ローダウンによるアーム変化でアライメントのズレは必至

3Dアライメントテスター完備のクラフトではアライメント状態を数値化

熟練のスタッフによりアライメント適正値へ調整を行います

 

【ビフォー】



【アフター】



フェンダークリアランスは詰まり腰高感は解消

前後約30mm程のダウン量でしっかり目のローダウンシルエット

 



SUSPENTION:CUSCO SPORT S

DOWN量:前後約30mmDOWN

 



タイヤ・ホイール交換に続きサスペンションによるローダウンで

GRカローラのスパルタンさに拍車がかかります

さらに組み合わせるのは本格派のサスペンションで

走りだすのが楽しみな一台に仕上がりましたね♪

 



この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございます

またのご用命がありましたらお気軽にお申し付けください

 

クラフト知立店はGRカローラのカスタム実績豊富

GRカローラのご相談はクラフト知立店まで☆☆



 

「カローラ」「ローダウン系」の記事一覧

  • 知立店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • VOLK
    2024/06/17 NEW
    ローダウン済みのカローラツーリングにレイズ鍛造VOLK RACING G025をインストール!!

    ローダウン済みのカローラツーリングに レイズ鍛造ホイール VOLK RACINGシリーズから G025 18インチをインストール!! レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトまで。 クラフト知立店金子です。 今回はローダウン済みのカローラツーリングのご紹介。 長い年月を経て、ようやくホイールが入荷!! 早速お取り付けさせて頂きました。 Rays VOLK RACING G025 エッジの効いたスポークラインで人気のG025 シャイニングブラックメタル/リムエッジDC 純正車高の場合は7.5Jがベストですが、 今回はローダウンをするという事をお話頂いておりましたので 少し攻めた8.0Jをセレクト。 セットさせて頂いたタイヤは トーヨー プロクセススポーツ2 サイズは225/40R18をセレクト。 ウェットグリップはトップクラスを誇り、 輸入車オーナー様のリピートも多いアイテム。 サイド部分の剛性感もありますので、 コーナーやレーンチェンジでの腰砕けな乗り味にはなりません。 (before) (after) WHEEL:レイズ ボルクレーシング G025 SIZE:8.0J-18インチ TIRE:トーヨー プロクセススポーツ2 SIZE:225/40R18 17インチから18インチへの変更で タイヤの肉厚は薄くなりますが、 ローダウンしている事でタイヤとフェンダーのクリアランスが気にならず どっしりとした一体感のある印象☆ 前後ともにかなり綺麗な出ヅラ。 ローダウン特権サイズといっても良いかと思います(*'▽') 安パイサイズの7.5JはFACE-1 今回のサイズの8.0JはFACE-2と コンケイブフェイスにも拘ったサイズセレクト。 オーナー様、納期の件大変お待たせ致しました!! 納期はかかりましたが、待っただけある仕上がりでは無いでしょうかヾ(≧▽≦)ノ またのご相談スタッフ一同お待ちしております♪ この度はご利用誠に有難う御座いました!!   レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトまで('◇')ゞ

  • 鈴鹿店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/06/03
    ディープコンケーブ!カローラスポーツに WORK エモーションT5R2P 18インチをオプションカスタム満載で装着!

    ワーク エモーションシリーズを履くならディープコンケーブ! 2ピースバージョンの登場でそれがより身近にはなったものの やっぱり普通には履けない。そこにロマンを感じるものなんですよね~。 今回もトータルセットアップさせていただきました。 クラフト鈴鹿店の小林です。 車高は以前当店でBLITZ ダンパーZZ-Rを取り付け済み。 そこから実車計測させていただき、サイズオーダーしました。 これでリアの引っ込みを解決していきます! WORKエモーションT5R 2P 18インチ ディープコンケーブのディスクにパッと見で分かる"普通じゃない"佇まい。 カスタムオーダープランで足元に違いを出せるのもワークブランドのイイところ。 今回のポイントはズバリ、リムアレンジメントでございます。 特殊アルマイト加工のブロンズアルマイトをセレクト。 高級オプションなので羨ましい方も多いのでは!? これがまたディスクのマットカーボンに似合うんですよね~。 ダークトーンでまとめた中にワンポイントとしたシルバーキャップ。 ここを敢えて黒系にしない。これは色使いが一辺倒にならないテクニックです。 Wheel:WORKエモーションT5R 2P 9.0J-18in 5/100 前後インセット違い マットカーボン/ブロンズアルマイトリム Tire:NITTO NT555G2 225/40R18 Sus:BLITZ ダンパーZZ-R カローラスポーツの悩みと言えば前後間のサイズ差ではないでしょうか? ノーマルだとあまり気にならない?ですがローダウンした途端、 フロントに対しリアのホイールツラの引っ込みが気になる気になる(笑) 今回は2ピースホイールの特権をフル活用し、前後同J数ながらインセットを変更。 するとどうでしょう!?まごうことなきツライチの完成です! ディープコンケーブチャレンジとなるとローダウンの準備は必須。 こちらのカロスポにはBLITZダンパーZZ-Rを装着させていただいております。 車高を下げると必然とついてくるリアのナチュラルキャンバーに加え ZZ-Rのウリでもあるブラケットの長穴を利用してフロントにもビシッと角度付け! これで準備万端。違和感なく自然に迫力サイズを収めることができます。 フロントにもディープコンケーブ?と思った方は鋭い。 カロスポに限らずこのクラスのトヨタ車は15インチまでインチダウンが可能なため ローター径が小さいんです。ブレーキ自体は大きくないんですが自ずとキャリパーが 中心に寄っているため、キャリパーの立ち上がりとディープコンケーブのスポーク部分が かなり密接なクリアランスに(汗 今回もそこはしっかりと対策して装着させていただきましたよ~。 カロスポはこのドッシリとしたオシリがカッコイイんですよね。 そこにホイールが引っ込んでちゃあ魅力は半減でしょ? ツライチセッティングはクラフト鈴鹿店にご相談ください。 ありがとうございます。 【WEDS 2024 新作ホイール展示会・デモカー同乗試乗会(期間限定)を開催します】 スタイルアップはアシから!【車高調商談会】2024年6月1日(土)~6月30日(日)開催!

  • 知立店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • Cusco
    2024/05/04
    【GRカローラ】のサスペンション交換をご紹介!!クスコの本格車高調“スポーツS”を装着☆☆

    知立店では初の車高調を装着!! GRカローラにクスコのスポーツSでローダウン☆☆ 走りも意識した本格スポーツサスペンションです♪   クラフト知立店 白井です 本日、ご紹介するのはGRカローラのサスペンション交換☆☆ 以前、タイヤ&ホイールを装着させていただいております!!(タイヤ&ホイール交換ブログはコチラ) カスタムにさらに磨きをかける為、サスペンション交換のご用命をいただきました   ■CUSCO SPORT S モータースポーツ最高峰モデル【CUSCO SPORT】シリーズのエントリーモデルのSPORT S 街乗りからサーキットまで対応可能なマルチプレーヤー 全長調整式・減衰24段調整機能付きのフルスペックモデル CUSCOらしいブルーのカラーリングがスポーツマインドくすぐります   ストラット式サスペンション構造の場合はラム式(倒立式)ショックアブソーバーを採用 バネ下重量の軽量化に効果があり、高剛性・放熱性にも優れます 調整式ピロアッパーマウントの採用はアライメント調整幅を広げると共に ホイールサイズの最大化を可能にします   新開発のCUSCO SPORT「Blue spring」採用 ダブルショットピーニング加工による強度アップと耐ヘタリ性能を向上 オーダー時にオプションレートスプリングへ変更可能でニーズに合わせたセッティングを実現します   ■アライメント測定・調整 サスペンション交換時には必須となる【アライメント測定・調整】 ローダウンによるアーム変化でアライメントのズレは必至 3Dアライメントテスター完備のクラフトではアライメント状態を数値化 熟練のスタッフによりアライメント適正値へ調整を行います   【ビフォー】 【アフター】 フェンダークリアランスは詰まり腰高感は解消 前後約30mm程のダウン量でしっかり目のローダウンシルエット   SUSPENTION:CUSCO SPORT S DOWN量:前後約30mmDOWN   タイヤ・ホイール交換に続きサスペンションによるローダウンで GRカローラのスパルタンさに拍車がかかります さらに組み合わせるのは本格派のサスペンションで 走りだすのが楽しみな一台に仕上がりましたね♪   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございます またのご用命がありましたらお気軽にお申し付けください   クラフト知立店はGRカローラのカスタム実績豊富 GRカローラのご相談はクラフト知立店まで☆☆  

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • カローラ
    • ローダウン系
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    2024/05/04
    【カローラ ハイブリッド】WORKスリーピースメッシュホイールVS XV!ブリッツZZ-Rでちょいサゲ装着!

    ■【カローラ ハイブリッド】WORKスリーピースメッシュホイールVS XV!ブリッツZZ-Rでちょいサゲ装着! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”カローラ” 車高調&タイヤ・ホイールでカスタムです! ■BLITZ ZZ-R まずはローダウン!ブリッツの車高調”ZZ-R”は全長調整・減衰力32段、強化アッパーマウント付属とフルスペックな内容(*^^*) セッティングの幅の広さで人気です♪ 車高調の取付を進めていきます! ■WORK VS XV 多交点メッシュのクラシカルなスタイルが目を惹く”VS XV”3ピースホイールの証でもある全周ピアスボルトが醸し出すホンモノ感に加えて、ラウンドディスクの採用で立体的になり輝きがプラスされます(*^^)v センターキャップのロゴも立体的に表現されているのもポイントです!また、シャープなスポーク形状が重さを感じさせない軽快なデザインでカッコいいです( *´艸`) それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:ワーク VS XV COLOR:ブリリアントシルバーブラック TIRE:ヨコハマ アドバンスポーツ V105 SUS:ブリッツ ZZ-R   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】車高はあえてのちょこっとサゲでセット、日常で気を使うことなくクルマをご利用いただけるかと思います(^^) 慣れてきた頃の車高調整でさらにサゲることも可能なのが車高調のポイントです♪ この度はありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。 現在、ワーク、レオンハルトにクレンツェなどなど、 豪華なラインナップの展示会を開催中!! そちらも店頭にてお確かめください♪ クラフト中川店でした!!   ~開催中のイベント~  

  • 知立店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • ADVAN
    2024/05/02
    ローダウン&ホイール交換で一度にカスタマイズ!!GRカローラのトータルコーディネートをご紹介☆☆

    カスタムのご用命が急増中の【TOYOTA GRカローラ】 本日のメニューはローダウン&ホイール交換 こだわりアイテムの投入でトータルカスタマイズ☆☆   クラフト知立店 白井です クラフト知立店へのご来店・ご相談が急増中の【GRカローラ】 こだわりアイテム、アドバンの鍛造モデルにダウンスプリング“GROW”を装着しました♪   ■GROW Design MASA SPECスポーツ スプリング レーシングドライバー佐々木雅弘が代表を務める本格レーシングメーカー【GROW】 スプリングメーカー“HAL Springs”とのコラボレーションによりコダワリのスプリングが実現 フロント-15mm~-20mm、リア-20mm~-25mmと控えめなローダウンで上品な見た目の仕上がり プロドライバーが開発に携わるスプリングだけあって性能は折り紙付き   ■YOKOHAMA ADVAN RACING GT BEYOND ホイールにはADVAN鍛造モデルの代名詞、5スポークの【GT BEYOND】を選択 ピュアスポーツデザインでお車の雰囲気をレーシーに仕上げます スポークにはマシニングによるロゴ刻印が施されプレミアムな意匠をプラス カラーリングはスポーティながらも上品さを兼ね備える【レーシングハイパーブラック】   ワイドなボディを有するGRカローラはワイドリム&ローインセットを実現 その為、トレンドのコンケイブシルエットが獲得しやすく 本日の装着サイズも見応え十分の“C-3”のコンケイブです   ■アライメント測定・調整 すべてのアイテムの装着が終わったら“アライメント測定・調整”へ ローダウンによるアーム変化によりアライメントのズレは必至 3Dアライメントテスター完備のクラフトではアライメント状態を数値化 熟練のスタッフが適正な値へ調整を行っていきます   【ビフォー】 【アフター】 スプリングによるローダウンで指2本ほどのフェンダークリアランス バランスの取れた車高はスポーティで上品な見た目でフィニッシュ ホイールは印象が大きく変わるモデルで雰囲気が一変しました♪   WHEEL:YOKOHAMA ADVAN RACING GT BEYOND SIZE:18インチ COLOR:マシニング&レーシングハイパーブラック SPRING:GROW Design MASA SPECスポーツ スプリング   GRカローラなら獲得できるコンケイブシルエットは満足な仕上がり 3次元の視覚効果が高まり鍛造ならではの造形美に拍車がかかります♪ スポークウェアの広がりは大きなレッドキャリパーを際立たせます   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございます 次のカスタムはマフラーでしょうか、ご用命お待ちしております   GRカローラの施工実績豊富です☆☆ GRカローラのご相談はクラフト知立店へお任せください  

  • 厚木店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    2024/04/27
    カローラセダン NRE210 にブリッツ車高調を装着!! 気になる車高は。。。

      ノーマル状態では腰高感のあるカローラセダン。 車高調を装着しスタイリッシュに仕上げましたよぉ~✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はU様・カローラセダン NRE210。   以前にクラフトにてタイヤ・ホイールを購入いただいているお客様。   今回のご利用ではローダウンにチャレンジですっ✨     ご購入いただいた車高調は 「 BLITZ DAMPER ZZR 」   全長調整式&減衰力調整機能もついた車高調です。   ローダウンと言えばダウンスプリングと言う選択肢もありますよね!?   ですが、スタイリッシュなローダウンフォルムをGetするなら車高調がオススメ。     コチラがご入庫時の画像です。   やはり、タイヤとフェンダーの間に空いた大きなクリアランスが気になりますよね。。。   ホイールはカッコ良くキマっているのであとはタイヤとフェンダーの隙間を埋めてあげれば更にカッコ良く仕上がるハズ。   そんな訳で車高調を装着しローダウンスタイルへと変身させちゃいますよぉ~ ✨     いかがでしょうか?? 👀   ご入庫時の大きなクリアランスがほぼなくなりましたよねっ 👍   こうなると装着しているホイールがよりカッコ良く見えてくるんですよねっ♬♬   ローダウン量はオーナー様とのご相談にて 「 前後のクリアランスを揃えるイメージ 」 で仕上げました!!     こうしてノーマルとの比較をしてみると違いがハッキリと分かりますよねっ♬♬   クルマの車高は低い方がカッコ良い 👍   ちなみに 「 ローダウンスプリング・車高調 」 どちらを選べば良いか考えちゃいますよね?? 👀     イメージ的には適度なローダウン量で満足できる場合はローダウンスプリング。   しっかりとしたローダウンフォルムに仕上げたい方や前後のフェンダークリアランスを揃えたいなど仕上がりに拘りたい方は車高調がオススメ!!   店頭ではオーナー様の仕上がりのイメージを伺いながらアイテムを選んでいく事も出来ますので、ぜひクラフト厚木店までご相談下さいね!!     U様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   車高調にて微調整を行いながら仕上げた事で更なる進化を遂げましたよねっ✨   その後の車高の変化などはいかがでしょう??   気になる事があったらまたご相談下さいね!!   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆

  • 知立店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/04/24
    リミットサイズに挑戦☆☆カローラツーリングに“19インチ×8.5J”を装着!!

    2ピースモデルの利点を活かしたリミットサイズで装着!! カローラツーリングにWORK ランベックLM1を装着しました☆☆   クラフト知立店 白井です 本日ご紹介するのは【TEIN FLEX Z】でローダウンを行った【カローラツーリング】 実車測定を行いカローラツーリングのリミットサイズホイールを装着しました☆☆   ■WORK ランベックLM1 ドレスアップユーザーから支持される【WORK】といったらマルチピースホイールが人気 2ピースモデルのエントリーブランド【ランベック】から定番メッシュデザインの【LM1】を選択 キレイなスポークウェアぞ実現する9本のY字スポークデザイン   WORKの代名詞ともいえる【グリミットブラック(GTK)】は上品な仕上がり 陰影をハッキリさせるハイパー系で立体的な造形を際立たせ ホイールのもつデザイン性をさらに高めてくれるカラーリング 様々なモデルで採用されるのも頷けます   実車測定によるツライチセッティングはリム深度にもしっかり反映 2ピースホイールの醍醐味である見応え十分で奥行のあるリム感を獲得しています   ■NITTO NT555G2 ドレスアップユーザーから支持されるNITTOは富んだデザイン性が特徴的 Vパターントレッドを採用するNT555G2はスポーティな仕上がりが期待できます♪   【ビフォー】 【アフター】 17インチからの2インチサイズアップの19インチにて装着!! 35扁平のタイヤがその大口径さを物語ります   WHEEL:WORK LANVEC LM1 SIZE:19インチ COLOR:グリミットブラック(GTK) TIRE:NITTO NT555G2   車高調からトータルのカスタマイズでインナー・アウタークリアランスを測定 両クリアランスギリギリのセッティングで獲得できた8.5Jのワイドリムは大満足の仕上がり とことんこだわったからこそ完成した1台です♪   この度はお車のトータルカスタマイズをご用命いただきありがとうございました   タイヤ・ホイール・車高調のトータルカスタマイズは 施工実績豊富なクラフト知立店へお任せください!!

  • 相模原店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    2024/04/22
    GRカローラをHKS 「ハイパーマックスS」 でローダウン!

    こんにちはクラフト相模原店です(^^) 本日ご紹介するのはトヨタ GRカローラのローダウン♪ まだ街中でもあまり見かけないお車ですね。 当店でも初作業のお車に拘りの車高調をお取り付けしました。   装着したのはHKS ハイパーマックスS。 今年発売されたNewモデルを早速装着させていただきました! ノーマルサスペンションの特性の良さを残しつつ、普段の乗り心地と走り心地を追求したモデルです。   入庫前の車高はこんな感じ。 大体指3本分くらいのクリアランスです。 ローダウンされた車に乗ってきた方はフェンダーの隙間が気になりますね(;^ω^)   ローダウン後がこちら。 指1本分くらいに合わせて車高調整させていただきました。 GRカローラはノーマルホイールもカッコいいですよね!(^^)!   前後共に約40mmダウンで、どっしり低く構えたスタイルになりました。 これで最低地上高はしっかり確保できています(*^^*)   車高調装着後にお客様とホイール交換についてご相談(^^♪ 展示ホイールを車の横に置いてリアルマッチングさせていただきました。 またホイールが決まりましたらご来店お待ちしております!   HKS車高調の取り扱いも当店にお任せください! この度はクラフト相模原店をご利用いただき誠にありがとうございました(^^)

  • 知立店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    2024/04/22
    緑のサスペンション!!TEIN FLEX Zをカローラツーリングに装着しました☆☆

    タイヤ・ホイール装着前の準備としてまずはローダウン 全長調整・減衰調整付の【TEIN FLEX Z】を装着しました!!   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介はカローラツーリングのローダウンです!! 乗り心地を意識した車高調を装着しました   ■TEIN FLEX Z 全長調整式・減衰16段調整機能付のフルスペック車高調 鮮烈な緑のカラーリングがTEINのトレードマーク 複筒式を採用しておりストローク量を確保 乗り心地を損ねにくいサスペンション構造になっています   鮮やかなTEINグリーンがホイールハウスを彩ります 見えない部分ですがカラーリングで車高調を選ぶのも選択基準の1つ!? 装着完了後はサスペンション交換では必須の“アライメント測定・調整” トゥ・キャンバー・キャスターを適正値へ調整します(※調整可能箇所は車種によって異なります)   【ビフォー】 【アフター】 腰高感のあったフェンダークリアランスが詰まりました それでいて実用性を確保できるバランスの取れた車高でセッティング   SUSPENTION:TEIN FLEX Z   乗り味に定評のあるTEINの車高調の装着で ローダウン時に感じられる乗り心地の不快感を最大限カット 見た目も快適性能も意識できるローダウンになりました   タイヤ・ホイールカスタムを視野にいれたローダウン お客様の理想を叶えるべく実車測定を行いベストなホイールサイズをご提案 ネクストカスタムは8.5Jの2ピースホイール装着にチャレンジします   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました こだわりサイズのタイヤ・ホイールカスタマイズもご紹介いたします   サスペンション・タイヤ・ホイールのトータルカスタマイズは 施工実績豊富なクラフト知立店までお任せください☆☆  

  • 岐阜長良店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • RS-R
    2024/04/20
    カローラスポーツをRSR Bestⅰ車高調でローダウンカスタム!

    車買ったらカスタム!ドレスアップは足元から♪ こんにちは。クラフト岐阜長良店です^^ 本日はカローラスポーツのローダウンをご用命頂きました。 ■RSR Best i チョイスしたこちらの車高調はダウンサスでも定評のある Ti2000材を使用したコイルスプリングが組み込まれ 軽Carからミニバンまで人気のシリーズ♪ こちらを選んだ理由はもう一つ。 アッパーマウントの方向を180度変えて付けると キャンバーがネガ方向へ調整できる優れもの。 ピロタイプは長年の使用で異音がでたりするからゴムがいいな・・ とういう方もいらっしゃるでしょう。でもキャンバー付けたい? ならばコレ。選択肢の一つです(*'▽') 車高はメーカー推奨範囲でロー側へセッティング。 地上高を確保しつつ、ガッツりとローダウンしました♪ 最終仕上げはお決まりの3Dアライメントにてズレたタイヤの向きを メーカーの定める基準値へ補正してあげます。タイヤ長持ちはもちろん 車が思い通りに走ってくれやすくなり、運転が楽しく楽になりますよ♪ 完成後は再度ピットインし、実車計測を行いました^^ そう。次はタイヤホイール!オーダー頂きましたので そちらは入荷次第またご紹介致します(^^)/ この度は当店をご利用頂き誠にありがとうございました! ローダウン&タイヤホイールなら当店にお任せ下さい。 クラフト岐阜長良店でした。

  • 四日市店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • ENKEI
    2024/03/17
    【カローラスポーツ】ローダウンしたらホイールでしょ♪ENKEI GTC02をFRサイズで装着!

    カローラスポーツカスタム第2弾!機能美ホイールGTC02をFRサイズで装着! こんにちは!クラフト四日市店テラダです^^ 今回のご紹介は前回ローダウンをご用命頂きましたI様のカローラスポーツ 前回のブログはコチラ☆ 本日は第2弾のカスタムとして「ホイール交換」を行っていきます^^ 今どきのクルマにしては珍しくリアのフェンダークリアランスに かなり余裕があるので今回は前後ホイールの太さを変え出面の調整も行います 選んでいただいたモデルはコチラ♪   ■ENKEI GTC02 (18inch) SUPER GT直系のストリートモデルGTC02 軽量・高剛性なのはもちろんですがサイズラインナップも1ピースモデルとしては豊富 シンプルなツインスポークデザインを採用しデザインもGOOD☆ 純正タイヤもまだまだ使用できますので今回はそのまま流用します 装着後がコチラ! WHEEL:ENKEI  Racing GTC02        (Fr/Rr)8.0-18 8.5-18 (Hyper Silver) TIRE:純正タイヤ流用 SUSPENSION:RS-R DOWN   【BEFORE】 【AFTER】 細身のスポークで足もとの印象はシャープになりホイールの軽量化にも成功☆ ホイールサイズも見直したことで気になっていた出面の悩みも解消されました^^ I様、前回に引き続き当店のご利用誠にありがとうございました♪ タイヤのことならクラフト四日市店へ!!3Dアライメントも完備!! 四日市市、川越町、いなべ市、朝日町、桑名市、菰野町からのアクセス良好です^^ お問い合わせはコチラ↓ クラフト四日市店 ☎ 059-328-5900 三重県四日市市天カ須賀4-6-12 【営業時間のご案内】 平日・土曜AM10:30~PM19:30(最終作業受付18:30) 日曜・祝日AM10:00~PM18:00(最終作業受付17:00)

  • 四日市店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • RS-R
    2024/03/03
    ドレスアップのキホンは「ローダウン」から^^カローラスポーツHVにRS★Rダウンサス装着!

    ■カローラスポーツをダウンサスでローダウン★取付実績多数!安心してお任せください^^ こんにちは!クラフト四日市店テラダです^^ 本日のご紹介はコチラ!   ■TOYOTA カローラスポーツHV ドレスアップのキホンとなる【ローダウン】のご用命を頂きました^^ ダウンサスや車高調・エアサス等々ローダウン方法にも種類がありますが コスト的にも気軽にチャレンジできるダウンサスで今回は行っていきます   選んでいただいたモデルはコチラ   ■RS★R DOWN ダウンサスと言えばRS★R。クラフトでもお馴染みのアイテムを装着していきます ダウン量は(Fr)-25mm-35mm (Rr)-35mm-45mm 実用性もしっかり確保しつつまとまりのあるフォルムを手に入れれる ちょうどいいダウン量です^^ 当店のベテランスタッフの手によりあっという間に取付は完了♪ 仕上げのアライメント調整作業に入っていきます^^ では早速比較してみましょう♪ 【BEFORE】 【AFTER】 フェンダーアーチの隙間もバランス良く埋まり 理想のスタイルを手にすることができました^^ そしてローダウンをすると必ずと言ってもいい程気になる点が・・・ ずばりココ!出面ですね! ローダウンすることでフェンダーに対してタイヤの距離が近くなるので 今まで以上に引っ込んだように見えます(; ・`д・´) この問題を解消するとなるとホイールを交換orスペーサーとなる訳です オーナー様は既にホイール交換の構想も固まっていましたので 次のステップが楽しみです^^ I様、この度は当店のご利用誠にありがとうございました♪ タイヤのことならクラフト四日市店へ!!3Dアライメントも完備!! 四日市市、川越町、いなべ市、朝日町、桑名市、菰野町からのアクセス良好です^^ お問い合わせはコチラ↓ クラフト四日市店 059-328-5900 三重県四日市市天カ須賀4-6-12 【営業時間のご案内】 平日・土曜AM10:30~PM19:30(最終作業受付18:30) 日曜・祝曜AM10:00~PM18:00(最終作業受付17:00)

  • 四日市店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2024/02/23
    【カローラクロス】ローダウンスタイルに9.5J!シュヴァート クヴェル20インチをツライチセット!

    ■2ピースの特権を生かしてツライチセッティング!納得の深リムも同時にGET! こんにちは!クラフト四日市店テラダです^^ 本日のご紹介はコチラ!   ■TOYOTA カローラクロス ブリッツ車高調で圧巻なローダウンフォルムを手に入れたH様のカローラクロス 昨年からホイール交換のご相談を頂きこの日の為に数々の手を加えてきました^^ H様のこだわりは「深リム」+「ツライチ」 クルマは違えどカスタムしていく上でこの2点を重視する方も多いはず!? となればセッティング幅の広い2ピースホイールが非常に有利となります 今回選んでいただいたモデルはWORK シュヴァート クヴェル(20inch) カスタムカラーは敢えて行わず上品な雰囲気を醸し出すシルキーリッチシルバーを選択。 実車計測を行い限界までリム深度を追い込みこだわりを詰め込みました H様の納得な深リム仕様。ステップリムをチョイスしたことで リバースリムには無い奥行き感を手にすることができます カローラクロスの場合、リアフェンダー折り返しが多く 干渉等のリスクが他のクルマに比べて高いところがネックですが ココもH様にお願いし対策済み☆ 取り付け後がコチラ! WHEEL:WORK SCHWERT QUELL (SR)                  (Fr/Rr)9.5-20 (SRS) TIRE:NITTO NT555G2                                                  (FrRr)245/35R20 SUSPENSION:BLITZ DUMPER ZZ-R   【BEFORE】 【AFTER】 大口径感を出すのであればリバースリムに軍配が上がりますが 膨張色のシルバーカラーを採用することでステップリムのデメリットも上手くカバー 2ピースホイールのメリットを最大限に生かしインパクト抜群な1台が完成です☆ サイズやリムの形状・ホイールカラー等自分の好みに応じて対応可能なWORKホイール オリジナリティを出すには超オススメなホイールメーカーです! H様、この度は当店のご用命誠にありがとうございました! もうすぐ春本番!ドレスアップのご相談も多くなってきました^^ こだわりやご希望は可能な限り実現できるよう頑張りますので 是非1度お越しください♪ 皆様のご来店、お待ちしております☆ タイヤのことならクラフト四日市店へ!!3Dアライメントも完備!! 四日市市、川越町、いなべ市、朝日町、桑名市、菰野町からのアクセス良好です^^ お問い合わせはコチラ↓ クラフト四日市店 059-328-5900 三重県四日市市天カ須賀4-6-12 【営業時間のご案内】 平日・土曜AM10:30~PM19:30(最終作業受付18:30) 日曜・祝曜AM10:00~PM18:00(最終作業受付17:00)

  • 浜松店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    2023/12/04
    車高の高さが気になるカローラスポーツを車高調で更にローダウン★

    ■ 更にローダウンを行い!カッコ良く! こんにちは!クラフト浜松店 です。 本日ご紹介しますお車はコチラ(∩´∀`)∩ TOYOTA:カローラスポーツ 前回の当店でタイヤホイールをご購入のお客様がやはり車高が気になって眠れない(笑) と言う事で今回車高調をインストールして更にカッコ良く仕上げて行きたいと思います★ 前回のブログはコチラからcheckできます(´∀`*)ウフフ TOYOTA カローラスポーツに前後ディープコンケーブを使用してツライチカスタム! 今回交換に使用しますサスペンションはブリッツZZRを使用して交換を行います。 現状はRSRのスプリングで程よくローダウンされているのですが・・・・ ホイールを交換した事でフェンダーの隙間が気になってしまい 思い切って車高調でローダウンして頂く事に(´∀`*)ウフフ 純正のサスペンションにはAVSの機能が装備されておりギリギリまで この機能を生かすかどうか悩まれていましたが乗り味や利便性よりも 見た目のカッコ良さを選択頂きました。 ですがブリッツの車高調が決して乗り味が悪いと言う訳では有りません。 車内からショックの硬さの選択が出来なくなると言うだけで 乗り味は十分に保証されていますので安心してご利用いただけます。 絶妙な高さで、完成形の姿は非常にバランスが取れており更に綺麗な仕上がりになりました★ 車高を更に落とした事でリア側がほんの少しだけ内側に入ってしまいましたので 5mmのスペーサを使用して微調整いたしました(´∀`*)ウフフ この数ミリが拘っている方には大切なんですよね(´∀`*)ウフフ 【before】 早い段階でカスタムを行ってしまい、当時お客様のグレードに合ったスプリングが無かったそうで 違う型式のスプリングを流用して装着したそうで、ダウン量などが想像より少なく、ずっと気になっていた事もあり 今回車高調の交換に踏み切るきっかけにもなったそうです。 【after】 どの型式の何処のメーカーのスプリングが入っているかを事前に調べ バネレートや自由調などをしっかり落ちるか確認した後購入頂きました。 色々調べた結果ブリッツの車高調が他のメーカーに比べ、リアの落ち幅が大きく確保できる事から 装着して頂いても満足頂けるローダウンができる事を確認できました。 今回のような特赦ケースの、お客様からのヒヤリングなどを怠ると 購入頂いても車高が落ち切らない事が有る為、お客様の状況確認はしっかりと行う事が大切になります。 【before】 他社メーカーさんですとリアの落ち幅が少なく、お客様が第一候補に挙げて頂いていた サスペンションですと理想の車高まで落ち切らなかったのです。 知らずに購入すると悲しい思いをしてしまう所でしたね( ノД`)シクシク… 【after】 今回の作業は、お車の型式とは違うスプリングが入っていた!と言う少し特殊なケースにになります。 決してブリッツ以外の足回りが悪いです!という意味でのブログでは無く しっかりとお車の状態や状況を把握して商品選びをしないと悲しい思いをする事も有りますよ(´;ω;`)ウゥゥ と言う事です('Д')ノーマル状態のお車で有れば、お好きなメーカーをチョイスして頂き 取り付けして頂ただく事が出来るのでご安心くださいね(´-`*) M様この度も当店をご利用いただき誠にありがとうございます(´∀`*)ウフフ お困りな事や相談事が御座いましたらお気軽にご相談くださいね(*´▽`*) スタッフ一同心よりお待ちしております★     開催中のキャンペーン ※ BBSの展示キャンペーンは終了していますが12月10日までのご注文で有れば キャンペーン特典は対応しておりますのでお気軽にご相談ください★   浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 相模原店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • ADVAN
    2023/11/29
    カローラスポーツの仕様変更☆アドバンRGⅢ 19インチを装着!

    今回は相模原店でもご来店の多いカローラスポーツのご紹介です! 元々アドバンTC-4の18インチを装着されていましたが、仕様変更で同じくアドバンRGⅢの19インチに履き替えます! RGⅢは既にメーカー廃版品の為、在庫があるものしか新品で手に入りませんが、今回はラスト1台分を手にすることが出来ました♪ カラーもゴールドで、一気に華やかにイメチェンです!(^^)!   【Before】       【After】     車高は全く変えていませんが、18インチ→19インチになったことで、フェンダークリアランスも埋まって見えます(^^♪ カローラスポーツですと18インチにされる方が多いですが、19インチ化は大正解ですね☆ スポークも細くなったので、自慢のプロμキャリパーがより存在感を出してくれます!   ナットにも拘って、たまたま在庫していたWORK レーシングナットに変更! これは予定外でしたが、プロμカラーとも相性は上々(^^♪   元々装着されていたTC-4とインチ以外のサイズは同じな為、ワイトレはそのまま流用し出面もバッチリ(^^) タイヤも最新のアドバン APEXを装着させていただきましたよ!   車高は低めですが、8.5Jに225/35R19 やや引っ張りで干渉なくきれいに収まっています♪ そしてこの角度から見ると、RGⅢのコンケイブフェイスがカッコいいですね!!   今回のカスタムスペック ホイール:アドバンレーシング RGⅢ (F/R)8.5J-19インチ カラー:レーシングゴールドメタリック タイヤ:アドバン APEX V601 (F/R)225/35R19   この度はクラフト相模原店をご利用いただき、誠にありがとうございました! 仕様変更バッチリ決まって、お客様にも大変喜んでいただけました♪♪ タイミングよく手に入れることができたRGⅢ☆大切に使って下さい!(^^)!

  • 岐阜長良店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • SSR
    • ツライチセッティング
    2023/11/11
    カローラツーリングをSSR SP4 ハイメタブロンズカラーで仕上げる!!

    カローラツーリングをSSR SP4でツライチに仕上げる!! クラフト長良店クマザキです!!   本日はタイトルにもある通りカローラツーリングをSSR SP4を コダワリカラーコダワリサイズにて仕上げました👍   滋賀県からご来店のオーナー様にプロフェッサーSP4でツライチ に仕上げたいとご相談いただきました!   とっても拘ったんで楽しみ🔥 まずはサイズ!   8.5Jで仕上げバッチリツライチでフィニッシュ👍   前に付けられていたホイールサイズからのリセッティング でしたので実車計測も含め完璧です! 問い合わせの多いハイメタブロンズ!   メチャクチャいいカラーですよ~   オプションカラーですが挑戦する価値アリのカラー👍 リムもしっかり取れてオリジナルな1台に🔥 やっぱりリアからの一枚って最高じゃないですか~??   ローダウン量も絶妙な仕上がりでバランス最高ですね! オーナー様この度はご来店有難う御座いました!   ハイメタブロンズ最高にカッコいい🔥   岐阜でSSRホイール買うならクラフト長良店にお任せ下さい   であはクマザキでした。

  • 相模原店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    2023/08/23
    カローラスポーツにカスタムホイール!WORK エモーションT5R2P 18インチを装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ カローラスポーツのローダウン&インチアップです( ̄ー ̄) 当店では大得意なカロスポのカスタム! 今回の車両もノーマルからじっくりと仕上げさせて頂きました♪   まずは装着ホイールからご紹介です! 選んで頂いたのはWORK エモーションT5R2P。 スポーツブランドのエモーションシリーズの中でも 細かいサイズやカラー変更等が豊富にできる2ピースモデルとなります( ̄ー ̄)   折角の2ピースホイールとなるので、1mm単位の細かいサイズは ローダウンをしてからのオーダーとなります。 一先ず取付したのは車高調「ブリッツ ZZR」 車高はペタッと低めにセッティング。 馴染み等で少し余裕を見て最低地上高を10cmにキープしてのお取付けです(^^) ※純正タイヤが積んであるので写真だと少しリアが下がり気味です※   ローダウンが完了したら、車両に合わせてサイズとホイールのカスタム仕様を決めていきます。 まずディスクは「マットカーボン」 一般的に言うマットガンメタ系のカラーとなりますね。 黒くなり過ぎず落ち着いたカラーリングとなります♪ ナットとセンターキャップはブラックタイプを使用し引き締まった印象に( ̄ー ̄)   リムは「ブラックカットアルマイト」を組合せ。 このリム仕様ですが、カタログを見ても少し分かりづらくなっております。。。 見る限りブラックアルマイトorマットブラックアルマイトの設定しか無いように記載されていますが ベースをバフからカットに変更してからのブラックリムに変更でこの仕様に変えることできます! あとはエアバルブがなぜかメッキしか設定が無く、明らかに浮きそうなので 他ホイール用で同品番を使用しているブラックエアバルブを追加。 細部までしっかりと拘り抜いております~   敢えてディスクカラーをブラックにせず、ホイールのデザイン感を強めたスタイル。 リムカラーとディスクカラーが違う仕様は個人的にもめちゃくちゃ好きな組み合わせ。 今回のマットカーボン×ブラックリムはもちろんのこと シルバー×ブロンズリム等の色の系統が全く違う仕様なんかもオススメです! この辺りの組合せが自由なのもマルチピースホイールの魅力ですね♪   サイズは前後通しで、エモーションシリーズの醍醐味であるディープコンケイブを装着。 この大迫力のコンケイブフェイスが良い感じです☆ ただ単にローダウンしただけですと、前後の出ヅラが大きく変わってしまいますが それを見越してフロントのキャンバーを寝かして取付しているので 極端に差が出ることなく取付できました!   カローラやプリウス等の車種でディープコンケイブを装着する際に注意するのがフロントのキャリパークリアランス。 キャリパー自体は大きくないのですが、15インチまで装着できるローター径のお陰で 立ち上がり部分が中心に寄ってしまい、ここが当たりやすくなります。   今回の車両もそのままの装着はかなり怪しかったので この車種でよく使うKSPさんの薄型スペーサーを取付。 1mm、2mmの設定がるので、微妙に隙間を作りたい場合に使用します~   これで何とかメーカー規定のクリアランスにて取付出来ました。 コンケイブ形状のホイールは装着する際に注意するポイントとなります。   ということで、サイズからカラー設定・デザインまで拘りの1台が完成です♪ カロスポのカスタム、WORKカスタムホイールの取扱いが非常に多い当店。 今回のお車はどちらも得意な組み合わせでベストな組み合わせでのご依頼でした(^^)   今回のカスタムスペック ホイール:WORK エモーションT5R2P (F/R)9.0J-18インチ カラー:マットカーボン/ブラックカットアルマイトリム タイヤ:ルッチーニ ヴォーノスポーツ (F/R)225/40R18 サスペンション:ブリッツZZR   カロスポのカスタムは是非当店にお任せ下さい♪ 今回は遠方よりご来店頂きありがとうございました(^^)   只今開催中のキャンペーン

  • 浜松店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/08/04
    【カローラスポーツ】前後9.5J×ディープコンケイブのワークエモーションT7Rでド迫力スタイルに!

    ■ ローダウンしたカロスポにワイドリムを投入(^^♪ こんにちは!クラフト浜松店 です。 本日ご紹介しますお車はカローラスポーツ。 先日BLITZ車高調にてローダウンさせていただいたこちらのお車。 取り付け直後に早速タイヤ&ホイールのご注文も頂きました!ありがとうございます!( *´艸`) ローダウン後の実車計測もさせていただき、チョイスしたホイールはこちら(^^)/ ■WORK EMOTION T7R 18inch マットカーボン 幅広いサイズ設定とカラーバリエーションが魅力の『WORK  EMOTION』 今回装着するのはシンプルな7本スポークの『T7R』、9.5Jのディープコンケイブサイズです。 組み合わせるタイヤは『ハンコック ventus S1 evo3(K127)』 同社のフラッグシップタイヤ『ventus V12 evo2(K120)』の後継モデルとなります。 サイズは純正18インチサイズと同じ『225/40R18』をセット。 性能やコスパもさることながら引っ張った際にサイドウォールが綺麗な弧を描くのもこのタイヤの魅力ですね(^^♪   取り付け後に一度車高調整も実施し、完成したスタイルがこちら(^^)/ WHEEL:WORK EMOTION T7R 9.5J×18inch TIRE:HANKOOK Ventus S1 evo3 225/40R18 SUSPENSION:BLITZ ZZ-R この出面とコンケイブ! 同クラスの車種でこのサイズが入るクルマはなかなかありません。 ダブルウィッシュボーンの足回りとブリスターフェンダーを持つカロスポならではの特権ですね( *´艸`) この度は車高調に引き続きホイールもお買い上げいただき大変ありがとうございました。 何か気になることがありましたら是非お気軽にお申し付けください。 スタッフ一同お待ちしております。 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 相模原店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • RAYS
    2023/06/22
    カローラスポーツにグラムライツ57CR 9J-17インチ&ブリッツZZRにてローダウン!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ カローラスポーツのローダウン&ホイール交換となります(^^) 今回は特殊な条件の中、ギリギリを攻めた仕様にて取付させて頂きました♪   装着ホイールはRAYSグラムライツ57CR。 最近スペックD、スペックMにモデルチェンジした57CR。 モデルチェンジ前の最後の1セットをお取り寄せし装着させて頂きました(^^)   モデルチェンジ前のカラーはグロスブラック。 現行品はガンメタ系カラーとるので、雰囲気が大きく異なります! 今回はグロスブラックのカラーに拘り、こちらを選んで頂きました( ̄ー ̄) オプションのブラックセンターキャップも装着し 足元を真っ黒に統一です☆   サイズは純正から1インチダウンの17インチを装着。 肉厚タイヤで走りも重視したスタイルとなります~ 通常のカロスポですと何も気にせず装着可能なのですが 見ての通り真っ赤なキャリパーが装着されております・・・   アクレさんのビックキャリパー。 キャリパーの立ち上がりはもちろんのこと、純正よりも外径がかなり大きくなっております。 当初はインチダウンは不可能かと思われましたが メーカー様のご協力もあり、何とか干渉せず取付可能となりました♪   ホイール交換と同時にローダウンも施工です! カロスポオーナー様に人気No1のブリッツZZRにてローダウン。 元々の17インチの設定が純正よりもかなり外に出るサイズ設定となるので ローダウンを行いフェンダー内にホイールを収めております( ̄ー ̄) リアはナチュラルでキャンバー角がつくので、地上高ギリギリまで落としていきます。   フロントは車高調側の長穴にて、出ヅラを見ながら調整。 前後同サイズで、イイ感じに出ヅラを合わせて完成です♪   今回はキャリパークリアランスも出面も超ギリギリな仕様にて仕上げさせて頂きました! そもそも車が新しすぎて、納車時にサスペンションのマッチングも出ておらず 装着の可否が何も分からない状況からのスタートでしたが、時間を掛け何とか完成することが出来ました(^^) 社外キャリパー装着車などでホイール選びにお困りの方も是非ご相談下さい☆   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS グラムライツ57CR (F/R)9.0J-17インチ カラー:グロッシーブラック タイヤ:流用 (F/R)235/45R17 サスペンション:ブリッツZZR   カローラスポーツのカスタムが得意な当店。 ローダウンやホイール交換は是非お任せ下さい♪ 今回も遠方よりご来店頂きありがとうございます(^^)   只今開催中のキャンペーンはコチラ↓↓↓

  • 相模原店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/05/28
    ツライチ!カローラツーリングにWORK グノーシス CVX 19インチを装着!

    今回はカローラツーリングにWORK グノーシス CVX を19インチでツライチ セッティングさせて頂きましたのでご紹介します! メッシュとひねりのハイブリッドデザインで人気のホイールです♪   乗り味重視でしたら18インチがいいと思いますが、スタイル重視であれば 19インチでベストなマッチングじゃないでしょうか!     もともとローダウンされている車両でしたので、しっかり実車計測させて頂いて サイズを選定しました(^^♪ WORKの強みである2ピースホイールで1mm単位のインセットオーダーができるので、 お好みの出面に調整できます!   サイズ的にガッツリコンケイブするディスクは選べませんが、それでも CVXらしいコンケイブはカッコいいですよね(^^♪   今回のカスタムスペック ホイール:WORK グノーシス CVX フルリバースリム (F/R)7.5J-19インチ カラー:マットブラック タイヤ:ファルケン FK510 (F/R)215/35R19   出面に拘る方はWORKの2ピースホイールで理想のスタイルを手に入れませんか! この度はクラフト相模原店をご利用いただき誠にありがとうございました!(^^)!

  • 多治見店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/03/04
    【カローラスポーツ】第3弾 コダワリのエモーションT7R 2Pを取り付け編

    ■T7Rでディープコンケイブ且つツライチなカロスポカスタム! ブリッツ ダンパーZZ-Rとガナドールマフラーを装着させて 頂きましたK様のカローラスポーツ。 3部作となるブログの本日は最終3部作! どのように完成するのかボクもすごく楽しみでした。 こんにちは、クラフト多治見店荒井です。 前回のブログをご覧になれますので↑の画像を押してみてください^^ 車高調を付け、マフラーを付け、 今回は遂にタイヤとホイールを取り付けていきますよ^^ ↑T7R 2P                           ↑カロスポ純正 当店にて実車測定を行いツライチまでのインセットを導き出し、 前後違いのサイズでツライチなT7R 2P。 K様のとてもコダワリが詰まったホイールです^^ それではBEFOREとAFTERをご覧ください! ↑↑BEFORE ↑↑AFTER TIRE:NT555G2 WHEELE:WORK EMOTION T7R 2P 18inch COLOR:MGM(マットカーボン) NUT:MONOLITH&INNER CAP COLOR:NEOCHRO ホイールに拘ったという事はもちろんナットにもコダワリを^^ 当店人気の内掛けタイプのモノリスナットです! ホイールによってはナットホールがとても狭く 取り外し時に傷がついてしまうことも…。 そんな悩みを解決してくれるのがモノリスナット。 なのでクラフトでは内掛けナットをおすすめしています^^ T7R 2Pは引き締められた7本スポークを更に際立たせる ディープリムのホイールでスポーツ性抜群! K様のサイズはこんなにもコンケイブしています^^ K様この度はクラフト多治見店をご利用頂きありがとうございます。 エアーチェックなどいつでも気軽にご来店下さい! 今回の3本立てのブログをご覧になった皆様のカスタムのご参考になれればと思います^^ それではまた次回のブログで! クラフト多治見店でした。   現在開催中のイベント!! 画像をクリックすると詳細がヽ(^o^)丿 TOYOTIRE大商談会:2月23日(木)~3月30日(木) 開催予定イベント WEDS新作ホイール展示会:3月11日(土)~3月19日(日)

  • 知立店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    2022/11/11
    カローラツーリングをトータルドレスアップして深リム【マイスターS1R】を履きこなす!!

    伝統の5スポークホイール【マイスターS1R】をカローラツーリングに装着 ローダウンの同時施工でリム深度を最大限確保しました   クラフト知立店 白井です 本日ご紹介するのはカローラツーリングのトータルカスタマイズ ローダウン&タイヤ・ホイールの同時施工でスポーティに仕上げます   ■BLITZ DAMPER ZZ-R 全長調整式・減衰32段調整機能付きのフルスペック車高調 赤×黒レーシーなカラーリングはスタイル面でも人気 車高・減衰をお好みに合わせて調整できるので お客様の理想のスタイル・乗り心地へ対応可能です   ■WORK MEISTER S1R スポーツフリークから絶大な支持を受ける名作ホイール 伝統の5スポークデザインが特徴的な一本でステップリムのみの設定 引き締まった見た目のマットブラックを選択されました じつはマイスターS1Rは生産終了商品、最後の一台分を運良く確保できました   リムエンドに向かって落とし込まれるスポークはリム深度を主張 また大型キャリパーへの対応もしやすい形状でブレーキカスタム車へもマッチ トレンドにとらわれないトラッドなデザインが年代問わず人気の秘訣   同インセットでも最もリム幅が取れる【Oディスク】を装着 しっかりと見応えを感じられるリム感を獲得しています   ■DUNLOP LE MANS V 特殊吸音スポンジ サイレントコア&SHINOBIテクノロジーの採用で快適性能・静粛性能に優れたタイヤ インチアップに伴い気になるデメリットもタイヤ性能でカバーします 低燃費性能は【AA】を獲得しており経済的にも優しいタイヤです   サスペンション・タイヤ・ホイール装着完了後はアライメント測定へ ローダウンやタイヤサイズ・ホイールサイズに伴い変化したアライメントを適正値へ調整します 当店の熟練スタッフが丁寧に調整しますので安心してお任せください   【ビフォー】   【アフター】 トータルドレスアップの施工で一気に雰囲気チェンジ ローフォルム・ツライチスタイルへ   ホイール:WORK MEISTER S1R サイズ:18インチ カラー:マットブラック タイヤ:DUNLOP LE MANS V サスペンション:ブリッツ ZZ-R   定番タイヤサイズの【225/40R18】を使用しており純正より少し外径アップ ローダウンも伴いフェンダークリアランスがいい感じに詰まりました   しっかりと落とし込まれるリムはローダウン車の特権サイズだからこそ 2ピースの利点を生かして1mm単位でこだわった熟考サイズにて装着させていただきました   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   タイヤ・ホイール・サスペンションのトータルドレスアップは経験豊富なクラフト知立店ならでは ワークホイール買うならクラフト知立店へ  

  • 鈴鹿店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    2022/10/25
    カローラスポーツにディープコンケーブを履きたい!

    現行車の中では驚異的に懐が深いカローラスポーツ。 魅力的で大きなリアフェンダーはローダウンすると 前後差が大きく出てしまいます。 ここをどうするかがカスタムのポイントですね。 と、"そのポイント"でお悩みのお客様からご相談をいただきました。 ローダウンしてホイールを交換して・・・でもいまいちパッとしない。 その理由はズバりホイールサイズです。 前後同サイズのホイールを履くとフロントに比べリアが 引っ込んでいるのが分かりますね? それもそのハズ。だって、これが履けてしまうんですから(笑) ・WORK エモーションT5R 2P ディープコンケーブ 純正車高では気にならなかった前後差ですが ローダウンすると大きく変わってしまうのがカロスポ。 カッコ良くキメるなら前後のフェンダーを加味し、 それぞれでサイズを変えるのがお勧め。 この日はカロスポDAY。 お隣の赤い方は車高調の取付ですね。 皆様からのカロスポドレスアップ相談お待ちしております~。 Wheel:WORKエモーション T5R 2P 8.5J-18in 9.0J-18in 5/100 MGM Tire:TOYOプロクセスC1S お客様のご要望は3つ。 ・リアの引っ込みを何とかしたい ・ディープコンケーブが履きたい をクリアした上で・・・ ・少しフェンダーに余裕を持たせたツラ これらを全て叶えた足元となりました! フロントにミドルコンケーブを配することで リアのディープコンケーブが引き立ちますよね。 カローラ"スポーツ"とあってやっぱりスポーティな ホイールデザインが似合います。 ディーラー入庫もスムーズにと、そのあたりも考慮した丁度良いサイズ感。 前仕様に比べ迫力のある後ろ姿になりました。 ありがとうございました。 クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

  • 一宮店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • SSR
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2022/10/22
    シャコタン カローラスポーツをSSR プロフェッサーMS3でリア10.0Jに挑戦!

    シャコタンのカローラスポーツにSSR MS3の19インチ取り付け!! いつもお世話になっている常連様のご紹介(*'▽') カローラスポーツに乗り換えられて 車高もしっかりご自身でセッティングされてご来店。 リアに10.0Jを履かせたいと言う強いご要望から、 ホイールを仮当てしたり実車計測を念入りに行い、 1ミリに拘ってセッティングしました。 常連様が当社ではお取り扱いが無いパーツを 事前に取り揃えてくだっさった事により 実現した完成度となっています。 それでは完成写真をご覧下さい♪ カッコ良過ぎますね( *´艸`) ビックセダンに負けないホイールサイズを纏い、 ここに拘りのカローラスポーツの誕生です! 【今回のスペック】 ホイール:SSR プロフェッサー MS3 F)9.0J R)10.0J カラー :チタンシルバー タイヤ :プロクセススポーツ 車高  :ローダウン済み カローラスポーツはシャコタンにすればセダンと同じようなサイズを飲み込む車両。 ホイールハウス内のクリアランスが多いので嬉しい所なんです(*'▽') リムの深さもこの通り♪とても深く見惚れてしまいます(*'ω'*) やはりリアに10.0Jは圧巻ですね! 常連様の足回りのセッティングがあっての完成なんです(^^♪ 常連様、この度もご来店ありがとうございました! ご要望通り以上の完成となり、本当に良かったですね~(*^^)v あんまり無茶な運転はなさらずですよ(笑) またのご来店、スタッフ一同お待ちしております♪

  • 多治見店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    2022/09/04
    【カローラスポーツ】ブリッツ ダンパーZZRでローダウンカスタム!!

    ■話題のカローラスポーツをブリッツでローダウン!! モリゾウスペシャルが登場したカローラスポーツ。 俗にいうGRカローラですね(笑) こんにちは、クラフト多治見店 中村です✌ 新型の情報が入るとカスタム構想を勝手にし始め、 悩みに悩みぬいて、諦めてしまっている中村(笑) カスタムのお話をさせて頂く中で、ご決断される皆様が羨ましく思っております。 さて、本日はS様のカローラスポーツをまずは、 ローダウンからカスタムスタートです!! ■ブリッツ ダンパーZZR みんカラでもお馴染みのブリッツ ダンパーZZR。 32段階の減衰調整の全長式車高調で、 初めてローダウンされる方から、玄人の方まで 好まれているモデル。 希望の車高に合わせたら、アライメントテスターに かけて、狂った数値を整えていきますよヽ(^o^)丿 アライメントって何?って方もいらっしゃると思いますので、 詳しくは⇒コチラ⇐をクリック。 程よくローダウンされたカローラスポーツの 完成デスヽ(^o^)丿 これからあれやこれやとホイール選びが楽しくなりそうですね(*´▽`*) BEFORE↑ AFTER↑ SUSPENSION:ブリッツ ダンパーZZR。 S様、この度は当店をご利用いただき 誠にありがとうございました。 まずはカスタムの第1歩のローダウンをしたってことは、 ホイールも変えたくなりますよね(*´▽`*) また、いつでもご相談お待ちしております(^^♪ いろいろと話題の絶えないカローラシリーズ。 当店でも、スポーツ、ツーリング、セダンと3タイプモデルを施工済みヽ(^o^)丿 ホイール等のデータもありますので、お気軽にご相談くださいネ(^^♪ ローダウンカスタムに、インチアップ、ツライチ、 深リム等、カスタムの悩みは付かない場合は、 クラフト多治見店に丸投げ状態でのご相談でも お待ちしておりますよヽ(^o^)丿 ありがとうございました。   ↓現在開催中のイベント 開催期間:8月19日~9月19日の一か月間!! 買取りは最低保証付き!! 下取りは、査定額UPのチャンス!! 是非、この機会にヽ(^o^)丿 開催期間:9月3日~9月11日の2週間!! クロス交換に打ってつけの時期ですよヽ(^o^)丿 ありがとうございました。 多治見店 中村でした。 クラフト多治見店で施工させていただいた、多治見コレクション。 「 クラフト多治見店 」 ℡:0572241177 岐阜県多治見市白山町3-121 毎日更新のクラフト多治見店はスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/tajimi/

    • カローラ
    • ローダウン系
    • WORK
    2022/08/09
    【イベント開催中】210系カローラ完成編!最終仕上げはWORKシーカーFXでシンプルクリーンに。

    ■自由度の高さがウリのWORK!インセットオーダーでシーカーFXをツライチ装着。 ‘‘カローラ×WORKシーカー‘‘ WORKの個性派シリーズ「Seeker」をローダウンなカローラへ装着します。 こんにちは!クラフトナゴヤドーム西店の近藤です。 本日は、K様の210系カローラセダン。 少し前にBLITZの車高調装着ブログをご紹介させて頂きました^^ →その時のブログはコチラ。 そんなカローラへ装着するのが、WORKシーカーFX。 シーカーといえば、スタンス系カスタムでも人気のホイール。 旬を抑えたオールドスクール感が人気のFXを装着します。 インセットは、車高調装着時に計算してオーダー済み^^ フロントキャンバー角とインナー干渉を加味した中で「8J」を選択。 225/40R18サイズとのバランスの良いヒッパリ感で仕上げました。 WHEEL:WORK Seeker FX 18inch TIRE:NITTO TIRE NT555G2 BEFORE↑ AFTER↑ カラーは、カットクリアを選択。 レッドやブルーといったカスタムカラーも得意なWORKですが、ベースカラーでもあるカットクリアは個人的にもオススメなカラー! クリーンメイクなカスタムにポリッシュはすごく映えるんです^^ K様、この度はクラフトナゴヤドーム西店のご利用ありがとうございました。 タイヤホイール、車高調でのローダウンと理想の形に仕上がりましたね^^ メンテナンス等でもお気軽にご来店くださいねっ! そんなWORKは、ただいまナゴヤドーム西店店頭にて展示会を開催中! 8月末の値上げも発表されていますので、この機会にぜひっ^^ ワークのホイールは、クラフトナゴヤドーム西店にお任せください。 日々更新のクラフトナゴヤドーム西店は スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/nagoyadome/  

    • カローラ
    • ローダウン系
    • BLITZ
    2022/08/04
    210系カローラの車高調ローダウン!BLITZで下げたあとは、、、

    ■210カローラセダンのローダウン!BLITZ ダンパーZZRを装着します。 若者からの支持も高い新型カローラ。 ローダウンをして、ホイールにマフラーを交換して、、、 カスタムパーツも多く、イジリ甲斐あるクルマなんです^^ こんにちは、クラフトナゴヤドーム西店の近藤です。 本日は、K様の210系カローラ。 キビキビした走りが楽しめる6MT車です。 サスペンションとインチアップでもっともっと楽しいカローラに仕上げます^^ もともと低めなシルエットになった210系カローラですが、それでもフェンダークリアランスは、、、 クルマ好きなら気になっちゃう隙間(笑) サスペンションは、当店でもお馴染みの人気車高調、「BLITZ ダンパーZZR」を装着。 キャンバー調整がしやすいモデルなので、攻め攻めサイズのホイールを装着する際にも使える車高調です^^ 車高調の装着後は、その攻め攻めサイズを投入するためのアライメントセッティング。 カローラスポーツに比べて、タイヤハウスのクリアランスがタイトなセダン。 細かいセッティングでのジャストサイズの絞り出しが必要となります^^ SUSPENSIONS:BLITZ DAMPER ZZ-R BEFORE↑ AFTER↑ ブリッツ推奨値の約30mmのローダウンを基準に前後バランスをお好みに整えながらセット。 ローダウンすることで、TRDの4本出しマフラーが、より映えますね^^ さあ次は、いよいよインチアップ。 オーダーのホイールは、WORKのこちら!! ゼッタイ似合うと思いませんか?? それでは、完成ブログをお楽しみにっ! 日々更新のクラフトナゴヤドーム西店は スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/nagoyadome/  

  • 浜松店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • WORK
    2022/07/03
    カローラスポーツHVをスタンス仕上げ☆WORK シーカーCX取り付け!

    ■ 実用的かつカッコ良く!ローダウンしたカロスポに18インチを投入! こんにちは!クラフト浜松店テラダです^^ 本日ご紹介しますお車はコチラ!   ■TOYOTA カローラスポーツHV 以前タナベの車高調でローダウンを行いベースは完成済み そこから実車計測を行いホイールをオーダー頂きました^^ 今回は2ピースホイールで仕上げますので理想の出面も同時にGETしていきます☆ 装着モデルはコチラ!   ■WORK シーカーCX(18inch) スタンス系ホイールの代表格。 リリース後人気が絶えないシーカーCXで仕上げます^^ 多彩なカラー変更もWORKホイールなら可能ですが CXと言えばコレでしょう!的な【カットクリア】をチョイス 実用性も考慮すると過度な引っ張りはNGですのでJ数・インセットで調整 今回組み合わせたコンチネンタルDWS06Plusはショルダー形状もスマート 価格も良心的なので当店では非常に人気の高い銘柄です^^ 仮装着後、車高のバランスを確認。 前回からの馴染みもあり少し左右差が出ていましたので微調整を。 装着後がコチラ!   WHEEL:WORK Seeker CX                             (Fr/Rr)8.5-18 (カットクリア) TIRE:Continental DWS06Plus                       (Fr/Rr)225/40R18 SUSPENSION:TANABE   【BFORE】 【AFTER】 ブラック系のカラーは足元を引き締める効果がありますが カットクリアのようなシルバー系のカラーは膨張色ですので 実寸以上の存在感に加え目を引き付けやすくなります 「実用的なサイズ」となると普通であればいわゆる定番サイズになってしまいますが 実車計測を行えばギリギリまで攻め込むことが可能^^ N様、いつも当店のご利用誠にありがとうございます^^ 当店得意のマルチピースを使ったコダワリサイズで理想の1台に☆ 皆様のご用命お待ちしております 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 知立店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • TANABE
    • VOLK
    2022/05/31
    カローラスポーツをシャコタン×TE37 SAGA S-PLUS クラフトオリジナルスペックをインストール!!

    常連様のカローラスポーツに TANABE CR(車高調)と不朽の名作”サンナナ” クラフトオリジナルスペックで差を付ける!!     どんだけ売れるの!?というくらい人気のサンナナ。 今回のカロスポオーナー様はなんとあのGRスープラも所有しているオーナー様。   豪華絢爛仕様のGRスープラブログへはこちらをクリック   今回はクラフトオリジナルスペックのサイズ&カラーをインストール。 少しだけ腰高な印象もあるので、サンナナを装着する前にローダウン!!     TANABEのCR フロント、リヤ共にアッパーマウントを再利用する ネジ式の車高調になります。 今回がっつりローダウン!!ではなく、程良くローダウン。 メーカー推奨値のローダウンであれば乗り心地も確保は出来ます。     スタビリンクも付属されます。 右側(R)左側(L)と親切にシールも貼られており施工者にも優しいですね(笑) ローダウンするとスタビライザーの角度に負荷がかかりやすくなりますので、 可変式ではありませんが、十分補正出来るアイテムになります。     何台も施工しているおクルマなので、かなりスムーズに作業も進みます。 オーナー様の指定のローダウンまで微調整を行い 次はNEWホイールへのパートへ。     今回のサンナナもクラフトオリジナルスペック 通常設定のモデルとは異なりインセットも少し攻めたサイズ。 ローダウンしてフロントも程よい出ヅラになります。 ここで「・・・お!!??」となった方はかなりのレイズマニア(笑)     NEWモデルのサンナナセンターキャップ!! ブラックテイストのセンターキャップなので、 今回のプレスドブラッククリアのクラフトオリジナルスペックと相性も良いんです^^ 情報通のオーナー様なので、発売と同時にオーダー頂いておりました。     只今当店でもオーダーを入れておりますが、 かなり納期もかかっております(^^;) LOWタイプのセンターキャップのみの設定になっております。 カローラスポーツで今回のサイズはギリギリでしたが ハブとの干渉も無く装着出来ました。 4輪のアライメント調整も終わり、施工完了!! (BEFOR) (AFTER)   WHEEL:RAYS VOLKRACING TE37 SAGA S-PLUS SIZE:8.5J 18インチ TIRE:NITTO NT555 G2 SIZE:225/40R18 OPTION:VR CAP MODEL-37     ローダウンは指1本半くらいまでの量で程よいローダウン。 フロントの出ヅラは今回のオリジナルスペックのサイズで 丁度良い感じの出ヅラになっております。 リヤがもう少し外へ攻めれますので、ここもオーナー様と煮詰めていくパートになります。     これでGRスープラもカロスポもサンナナへ!! カロスポはお仕事用のクルマという事でしたので、何とも羨ましい仕様です。 まだオーダー頂いているアイテムが全て揃っておりませんので、 入荷しましたらすぐにご連絡差し上げますね!!     サンナナはクラフト知立店までご相談下さい!!

  • 一宮店
    • ハイブリッドカー
    • カローラ
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • BBS
    • TWS
    2022/01/25
    カローラスポーツのリセッティング まずはローダウンから!!

    カローラスポーツにタナベ ファントライドスプリングでローダウン!! 以前TWS RS317を装着させて頂いたカローラスポーツ🔥 今回ローダウンとホイールサイズの見直しのご相談 頂きましたのでご紹介させて頂きます!! まずはスプリングから。 リーズナブルな価格でローダウンを楽しめる ダウンサス。 タナベ ファントライドスプリング 前後20mm前後ダウン設定になっております。 サス交換中です!! しっかりアライメント測定を行います。   ローダウン前後をどうぞ 取り付け前↓ 取り付け後↓ 取り付け前↓ 取り付け後↓ ローダウンするとキャンバー角がネガティブになり ホイールは内側に入ってしまします。 そこでオーナー様からご相談頂いておりました ホイールサイズの見直しですね🔥 バッチリ仕上がりますのでお楽しみに。 オーナー様はどのサイズのホイールを選んで 頂いたのかは次回のお楽しみです!! カローラスポーツのカスタムはクラフト一宮店 にお任せ下さいね👍 では一宮店クマザキでした。

  • 多治見店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • カスタム提案
    2022/01/23
    【カローラクロス】カスタム情報!!RSRとTANABEからローダウン&リフトアップが登場!!第2話

    ■カローラクロスカスタムをアゲ?ダウン?あなたはどっち!? 2021年9月にカローラシリーズとして、 初のSUVとして、カローラクロスがデビュー!! ちらほらと街中でも見かけるようになってきましたね。 そこで、今回は第2話ということで、 ローダウン&アップサス・車高調の情報を お届けしますねヽ(^o^)丿 こんにちは、クラフト多治見店の中村です。 昨年末に納車されたO様のカローラクロス。 雪情報が入ってきている時期でしたので、 スタッドレスへと交換させて頂きましたヽ(^o^)丿 【カローラクロス】スタッドレスタイヤへの履き替え&RSRとTANABEから ローダウン&リフトアップが登場!!第1話 ↑その時のブログです。第1話になっております。 今回が第2話ですが、続く予定です(笑) 今回のカローラクロスは、型式が3種類。 ハイブリッド 2WD:ZVG11。 ハイブリッド E-Four:ZVG15。 ガソリン車 2WD:ZSG10。 ご相談いただく際は、ご自身の型式を 把握しておくとスムーズですよ。 もし分からなくても車検証があれば大丈夫ですよ('ω')ノ ■RSR ベスト☆アイ。(ベスト☆アイ 上下) ベスト☆アイは、スーパー☆アイのスペックを持ち、 高い品質を保ちながらお求めやすい価格帯に設定したモデル。 ミニバンやセダンなど幅広い車種に対応した車高調。 カローラクロスの場合は、 ベスト☆アイ Front:-10㎜~-95㎜  Rear:-25㎜~-75㎜。 ベスト☆アイ 上下 Front:+45㎜~-70㎜  Rear:+30㎜~-15㎜。 ベスト☆アイで落とした最低地上高の状態。 Front :-60㎜~-65㎜。 Rear: -70㎜~-75㎜。 いや、かなり落としてあるので、 インパクトが違ってきますね(*´▽`*) 車高調としては、RSRさんからしか 出ておりませんでした。 ■RSR Ti2000ダウン&RSRダウン。 Ti2000ダウンは、チタン配合の新素材があらゆる面で 性能を発揮し、「ヘタリ永久保証」が付き。 そして、車高を落とすだけでなく、乗り心地にも 配慮した設計になっております(*´▽`*) RSRダウンは、多くの方に愛用していただきたく、 お求めやすい価格設定になっており、 だからといって、ヘタリや乗り心地が悪いわけでもないダウンサス。 保証は、Ti2000ダウンは、永久保証! RSRダウンは、3年間or5万キロ。 カローラクロスの設定は、ハイブリッドしか現状は ありませんのでご注意ください。 ■タナベ NF210。 みんカラで、足回り スプリング部門で 年間大賞にも輝く実績をもつNF210。 キズや除雪剤に対して耐久性や 防錆性を飛躍的に向上させているモデル。 そして、タナベ独自の成型工程では、 大胆なヘタリの軽減と軽量化も実現しております(*´▽`*) Front :-15㎜~-25㎜。 Rear: -25㎜~-35㎜。 少し、落とした感じで見た目の印象としても SUV感も残しつつの仕上がりになってますよねヽ(^o^)丿 こちらは現在欠品中。 次回納期が1月31日予定となります。 ■タナベ UP210。 NF210と同等のモデルの アップサスとなります。 みんカラでの年間大賞に輝いております。 そして、NF210とUP210だと お手頃価格という面も後押しして、 ご注文、ご相談の多い商品となりますヽ(^o^)丿 Front :+25㎜~+35㎜。 Rear: +10㎜~+20㎜。 ダウンサスもアップサスも 2~3センチほどの違いにはなってきますが、 純正と比べるとかなり大きな差になってきますよ。 UP210もNF210同様、1月31日予定となります。 以上がカローラクロスの 車高調、ダウンサス&アップサスが 出ているメーカー様になります。 まだ出ていないメーカー様も、開発中のもあります。 納車がまだの方も見えると思いますので、 何か情報がありましたら、 第3話に行こうかと思います(笑) その前に納車されて、 ご相談される方をお待ちしておりますヽ(^o^)丿 個人的にも気になっていた車種の1台。 どんなカスタムが流行っていくのでしょうか。 新型車の楽しみですね(*´▽`*) カローラクロスに限らず、 カローラシリーズのカスタムは、 クラフト多治見店にお任せ下さい!(^^)! ありがとうございました。   クラフト多治見店で施工させていただいた、 多治見コレクション。 多治見コレクションにつきましては、 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト多治見店 」 ℡:0572241177 岐阜県多治見市白山町3-121 毎日更新のクラフト多治見店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/tajimi/

  • 一宮店
    • ハイブリッドカー
    • カローラ
    • ローダウン系
    • BLITZ
    2022/01/10
    カローラスポーツ ツライチ計画 まずはローダウンからスタート!!

    カローラスポーツをブリッツZZR でローダウン!! 本日ご紹介のお車はカローラスポーツ!! ホイールベースが歴代の中でも大きくなりホイール選び が抜群に増えたお車。 カスタムシーンでも大人気の車両ですね👍 となると、やはりライバルも多くなってきます!! オーナー様とオンリーワンカスタムを目指しましたので 是非ご観覧下さい!! ってことでまずはローダウンから!! タイトルにもあります「太履きにチャレンジ」 キモになってくるのがキャンバー角ですね♪ 数あるローダウンアイテムから選んでいただいたのが ブリッツZZR。 コチラのアイテムで太履きを実現させます👍 入念なセッティングを行っていきます。   では取り付け前後をどうぞ 取り付け前↓ 取り付け後↓ 絶妙な仕上がりになりました!! 気になるダウン量は・・・・ 指二本分で仕上げました!! このセッティングでベストなホイールを選びます。 単純に○○J のホイール入れてしまうと今度はインナー に干渉してしまう恐れが有りますので難しいんです🔥 そんな中オーナー様どんなホイールを選んで頂いたかは またのお楽しみにしておきましょう🔥 では一宮店クマザキでした。

  • 多治見店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • RS-R
    • 実車計測
    2021/11/08
    【カローラツーリング】ローダウンカスタム!RSRダウンサスで程よくローダウン。

    ■カローラツーリングのローダウン!RSRダウンサスを装着デス! カローラツーリング、カローラスポーツ、 カローラセダンと現行カローラシリーズの カスタムが盛り上がっておりますよ('ω')ノ こんにちは、クラフト多治見店の中村です。 今回は、コチラのM様の カローラツーリングを カスタムの第一歩として、 ローダウンを行っていきますよ(^_^) ■RSR RSRダウンサス。 今回、M様が選ばれたのは、 コチラのモデル。 出来るだけ多くのオーナー様に RSRサスペンションを堪能してもらえるようにと リーズナブルな価格設定。 そして、サスペンションのバネの耐久性や 耐ヘタリ性をも向上! 保証も手厚く、「3年間もしくは5万キロ」。 サスペンションだけの交換でも きっちりと3Dアライメントを行うのは、 クラフト全店当たり前の作業。 一部では、慣らしをしてからとありますのが、 それでも良いのかもしれませんが、 トゥの部分が狂ってしまっているので その状態で慣らしで走行されていると タイヤが変な摩耗の仕方をしたりと タイヤの寿命を短くしてしまう恐れが・・・。 きっちりとアライメント調整と ハンドルのセンターを調整したら、 ローダウンされたカローラツーリングの完成デスヽ(^o^)丿 BEFORE↑ AFTER↑ SUS:RSR RSRダウンサス。 全ての工程が終わった後には、 何やら図っておりますね。 そうです!”実車計測”を行っているのです。 実は、M様はあるホイールを履くために ローダウンを行ったのです。 どのホイールを履くかは、 お楽しみですよ(^_^) M様、この度は当店をご利用いただきまして、 誠にありがとうございました。 ホイールが決まりましたら、 いつでもご相談下さいね(*´▽`*) カローラシリーズの ローダウンやカスタムは、 クラフト多治見店にお任せ下さい!(^^)! ありがとうございました。   クラフト多治見店で施工させていただいた、 多治見コレクション。 多治見コレクションにつきましては、 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト多治見店 」 ℡:0572241177 岐阜県多治見市白山町3-121 毎日更新のクラフト多治見店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/tajimi/

  • 浜松店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • ADVAN
    2021/11/04
    ヨコハマADVAN Racing GT  BEYONDでギリギリのカッコ良さを追求!

    カローラツーリングを鍛造ホイールでカッコ良く! こんにちは!クラフト浜松店 奥田です。 本日ご紹介しますお車はコチラ(∩´∀`)∩ TOYOTA カローラツーリング 本日の施工内容 1,タイヤホイール取り付け 2,状態を見てアライメント 3,完了 事前に実車計測を行いギリギリにサイズ設定だった為、状況に応じてアライメントで補正を行っていきます。 お取り付けに使用します商品はコチラを使用してカスタムして行きます。 ホイール ヨコハマADVAN Racing GT  BEYOND 18in 8.0J タイヤ NITTO NT555G2 CONCAVE-1 を使用してこの雰囲気はGT  BEYONDならではですね(∩´∀`)∩ ADVAN Racing GT シリーズはパット見た感じ何が違うの?って感じですが(笑) リムの形状やスポークの形状を変化させてデザインにメリハリをつけているので 微妙な変化ですが、お車に合った最適のサイズが見つかるはずです(´艸`*) 今回のサイズは少しギリギリ攻めたサイズとなっている為タイヤは少し引っ張り気味のサイズ構成でセットさせて頂きました。 引っ張るて何?なんて思う方もいらっしゃるので、軽く説明をさせて頂くと タイヤはサイズによって使用するホイールのサイズ(リム幅)が指定されています。メーカーによって指定されているサイズは様々ですが 例えば215/45R18を使用した場合ホイールサイズは7.0Jを使用するとメーカーさんが推奨しているパフォーマンスを発揮する事できます! みたいな感じです(笑) 昔は許容リム幅と言う物も在り7.0J~8.5JまではOKですよ。みたいに少し範囲を広くとって表記がされていました。 今はカタログには表記されていませんが、この標準リム幅を越えるようなホイールサイズとの組み合わせを俗に言う「引っ張り」と言いいます。 取り付けナットには今回もモノリスナットを使用して取り付けしていきます。 取り付けイメージはこんな感じです。 通常使用するナットに比べ少し長めになりますが、このアクセントが良い感じの見た目のバランスを演出してくれます。 カラーリングも、ネオクロ(虹色)グロリアスブラック(ブラッククリア)カラーの二色展開になっていますのでホイールカラーに合わせてお好みで合わせることが出来ます。 完成した姿は、ギリギリフェンダー内に収まり良い感じのツライチ具合に! 寸法上は少し突出してしまう予定だったので、キャンバーボルトやアライメントの手配をかけて 最悪場合には備えて有ったので何事も無く取り付け出来て良かったです。 出来るだけフロント部分にはキャンバーを付けたく無いと言うお客様の気持ちも有りましたので 理想の形に納まって私も一安心でした(∩´∀`)∩ 【before】 ダウンサスで程よくローダウン済み。 【after】 純正のホイールと比べると、同じ5本スポークのデザインでも全然見た目や印象が変わりますね★ 【before】 【after】 スッキリとした印象に変わり流石鍛造ホイールと言った感じですね!サイド部分からの見た目では解りずらいですが リムやスポークの立体感が良い感じにスポーティー感を演出してくれていますね★ S様この度は遠方よりお越し頂き誠にありがとう御座います。 その後お車の調子はいかがですか?良い感じに変化を感じる事が出来ましたか? また何か有りましたら、お気軽にご連絡ご相談ください★ お体には気を付けて、元気に復活したら、またお店へ遊びにお越しください(∩´∀`)∩ スタッフ一同心よりお待ちしております(´∀`*)ウフフ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

    • カローラ
    • ローダウン系
    • HKS
    • マフラー交換
    2021/10/15
    カローラスポーツのカスタム!HKS【車高調】スタイルS&【マフラー】リーガマックススポーツ取付け!!

    ■カローラスポーツをHKSスタイルS&リーガマックススポーツでスポーティに仕上げます。 エンジンを回し好きな回転域でシフトチェンジ。 意のまま操られ楽しめるカローラスポーツ。 本日はコチラをご紹介します。 こんにちはクラフトドーム西店の大矢です。 走りとスタイリッシュの両方。 スポーツカーには欠かせないキーワードですね。 タイヤとのフェンダーのスキマ、マフラーサウンドなど 自分好みに仕上げていくのが楽しいですね。 今回は足回りとマフラー交換の作業です。 選んでいただいたのは? HKS ハイパーマックスS 全長調整式・減衰30段調整・単筒式 シチュエーションによってセッティングができるハイスペックな一品。 ミニバン・コンパクトカーなど走り心地を求めたオーナー様におススメです。 車高の高さ、減衰力などお客様より確認し作業に入ります。 車高を確認をして、仕上げはアライメント調整に入っていきます。 フロント・リアのトー4か所を調整。 ハンドルセンターを確認し足回りは完成です。 BEFORE AFTER 指3本分のフェンダークリアランスから2本分入るまでのローダウン。 少しのローダウンでも見た目はかなりGOODです!! 続いてはマフラーも一緒に交換です。 選んで頂いたのは、 実用性とスポーツ性能の両方を兼ね備えた HKS リーガマックススポーツ!! 低速時には純正並の静か、エンジンを回せば 気持ちのいいスポーツ音が楽しめる一品。 BEFORE AFTER 右側1本出しからセンター2本出しへのレイアウト変更でも、 よりスポーティな印象になりさらにバンパーとの違和感が なくベストマッチな仕上がりです。 ブルー色に焼けたテールもまたイイですね。 好きな回転域でシフトチェンジすれば爽やかなスポーティサウンドが楽しめます。 お次はホイールでしょうか? この度クラフトドーム西店を ご利用して頂きありがとうございました では素敵なカーライフをお楽しみください。 日々更新のクラフトナゴヤドーム西店は スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/nagoyadome/    

  • 相模原店
    • TOYOTA
    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • マフラー交換
    2021/10/07
    カローラツーリング ブリッツZZR ガナドールPASION EVO装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ カローラツーリング。 ご来店時は外装フルノーマルでしたが 車高調・マフラー・タワーバーと一式取付させて頂きました(*^^)   TWS製19インチホイールがインストール済みのお車。 それに合わせて車高調を装着です(^^) 純正車高に19インチを組み合わせると、フェンダーの隙間がすごく気になってしまいますが 見ての通りすごくバランス良くローダウン可能です♪   フェンダーの隙間は指2本弱。かなり低めにセッティグです。 今回の車両は純正オプションの強化ブレース装着車両でしたので この車高で地上高はギリギリぐらい( ̄ー ̄)   サスペンションの動きをより感じて頂く為 同じくブリッツ製ストラットタワーバーを装着。 よりシャープなハンドリングを求める方には必須アイテム! 性能は勿論、エンジンルーム内の見た目も良いですよね♪   マフラーも交換。 人気モデル・ガナドールPASION EVO左右だしをチョイスです( ̄ー ̄) テール部分はチタン製ブルー発色を装着で 見た目もかなりレーシーとなりました☆   リアからの見た目はこのような感じ。 バンパー下の迫力がすごく増しました(*^^) チラッと見えるタイコ部分のロゴも良い感じです☆   ローダウン・マフラー交換で、より全体の一体感が出ています♪ 車高調取付はもちろん、マフラー交換もお任せ下さい(*^^)    カローラ系のカスタムは是非クラフト相模原店へ! 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(^^)

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • カローラ
    • ローダウン系
    • BLITZ
    • ENKEI
    2021/08/18
    カローラスポーツをカスタム!BLITZ車高調でローダウン & ENKEI PF-07 18インチ。Rフェイスも必見!

    ■カローラスポーツをカスタム!BLITZ車高調でローダウン & ENKEI PF-07 18インチ。Rフェイスも必見!   新車でMTの設定があるクルマはクルマ好きにとって貴重な存在。 自分の好きな回転域でシフトチェンジが行えたり…etc 意のままに操れるのは、とても面白いですよね(^-^) その中で"より"意のままに。 と考えると足回りのカスタムやホイールといったパートは外せません。 コーナリング時のオンザレールな感覚もカスタム後に感じて頂けるはずです(^-^) ローダウンに選んで頂いたのは"BLITZ DAMPER ZZ-R"。 全長調整式・減衰力32段調整・専用アッパーマウント(一部車種)と ハイスペックでありながらコスト面を抑えられている一品。 また… 車種にもよりますが、専用スタビリンクも付属していきます。 ローダウン量を見越し、最適なロッド長があることでローダウン時に 最適なスタビライザー角度を得られるので、この点も嬉しいですネ(*^^)v そして、ホイール部門は"ENKEIパフォーマンスラインPF-07"をセットします。 18インチの場合、1本あたり重量は9.3kg~。 サイズによりFフェイス・Rフェイスとコンケイブ感が変化するのも必見です(*^^)v 今回取付けるのはRフェイス。 リムエンド部からセンター部にかけて強烈に落ち込むデザインは立体的。 ローダウンによる恩恵もありますが、 このフェイスを飲み込めるカローラスポーツの懐の深さ。と言いますか?(笑) イイですネ(*^^)v 仕上げはアライメント作業。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6か所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:ENKEIパフォーマンスラインPF-07 18インチ COLOR:ダークシルバー TIRE:純正流用 SUS:BLITZ DAMPER ZZ-R [BEFORE] [AFTER] ご入庫時は指4本分入っていたフェンダークリアランス。 指2本分までローダウンさせて頂きました(*^^)v 純正と同インチの18インチですが、直線的な7本スポークの恩恵もあり、 実インチ以上の口径感を得られます(*^^)v 後は公道にてNEW足回りとホイール変化を感じて頂くのみです(*^^)v また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   この度のご用命誠にありがとうございました!   クラフト中川店でした!   ※夏季休業に関するお知らせ※ 誠に勝手ながら2021年8月15日(日)から8月20日(金)までの期間中 クラフト全店夏季休業とさせて頂きます。 皆様にはご不便、ご迷惑をお掛け致しますが何卒宜しくお願い申し上げます。 ※夏のエアコン本格使用にエアコンガスクリーニングがおススメです! ↑ 上記バナーをクリックでご覧頂けます ↑  

  • 相模原店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/07/31
    カローラツーリングにWORKランベックLS10 19インチ装着!

    こんにちは中島です! 本日はトヨタ カローラツーリングのインチアップをご紹介です(*^^) インセットオーダーにて、お車に合ったサイズを装着させて頂きました♪   モデルはWORK ランベックLS10。 各メーカー2021年新作モデルで一番問い合わせの多いモデルではないでしょうか( ̄ー ̄) 2ピースでインセットオーダーOK。 18インチから21インチまでの幅広いインチ設定。 J数も7.0J~12.5Jと、様々なお車に装着可能です☆   カラーは新色の「GRシルバーカットクリア」 薄いガンメタ系カラー+天面切削で高級感抜群♪ 特に暗めなボディカラーのお車に装着すると 足元がすごく強調されます(^^)   車高は既にローダウン済のお車。 純正車高ですと17~18インチくらいが似合いますが ここまで車高が低いので、今回は19インチを装着です(*^^) 35扁平のタイヤを使用し、丁度良いバランス具合い。   サイズは勿論実車計測にて、お車に合わせたサイズにてオーダーです( ̄ー ̄) 幸いにもブリッツ車高調にて、フロントキャンバーが寝気味のセッティングでしたので 前後のクリアランスはほぼ一緒! インセットは前後で変更せず、同サイズにて装着。 パツパツになり過ぎないよう、フェンダートップから数mm余裕を残したサイズとなります。   それでもリムの深さは中々のもの(*^^) ランベックシリーズは比較的深リムにしやすいサイズ設定ですので リム深度に拘りのある方にもオススメのモデルです♪   今回のカスタムスペック ホイール:WORK ランベックLS10 (F/R)8.0J-19インチ カラー:GRシルバーカットクリア タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)225/35R19   カローラツーリング・セダン・スポーツと カローラ系のカスタムも大得意です!是非お任せ下さい♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(^^)

  • 多治見店
    • ハッチバック
    • カローラ
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • ENKEI
    2021/07/08
    【カローラツーリング】ホイールサイズはコレだ!!最軽量ホイールへ再セッティングします。

    ■カローラツーリングにエンケイPF05を装着し、軽量化へ♪ 最近は、カローラシリーズのご相談&カスタムが 増えてきております。納車されて、 カスタムの情報がいろいろと出てきたりしているおかげで、 当店でも相談件数は右肩上がりです('ω')ノ こんにちは、クラフト多治見店の中村です。 常連のK様は、以前はSSR エグゼキューターEX01を装着済み。 その時のブログです。↓ カローラツーリングをローダウン!SSRエグゼキューターを装着です。 前回は、ローダウンと同時にホイールの交換も 行いました。 今回は、サイズの見直し&違うホイールへの変更ということで、 サイズを1から見直すことに。 ■エンケイ パフォーマンスラインPF05。 次に選んだホイールは、鋳造ホイールでも 最軽量なパフォーマンスラインを選択。 数々のレース経験で培われた技術を 用いて、軽重量&高剛性を実現。 デザインは、バランスの良いといわれている、 5本スポークデザインで、K様もご納得の1本。 色もマットダークガンメタを選択しているので、 前回付けていたフラットブラックと 印象をガラッと変更するのに成功('ω')ノ BEFORE↑ AFTER↑ WHEEL:パフォーマンスライン PF05。 8J-18 5/100 マットダークガンメタ。 TIRE:ミシュラン プライマシー4。 225/40R18。 SUS:タナベ サステックNF210。 ※インセットは、車両誤差等もございますので、 お答えできかねますので、ご了承ください。 ご来店いただき、その車両にあったサイズを 出させていただきますよ('ω')ノ かなりベストチョイスのサイズがありましたので、 そちらを思い切って装着してみたら、 まさに最高の出面を手にいてました(*^^)v カローラツーリングのホイールサイズで お悩みのオーナー様。 クラフト多治見店にお越しいただければ、 ベストサイズを「実車計測」で測定しますよ(*^^)v K様、今回の仕様変更も 良い感じに決まりましたね(*^^)v 次のカスタム試案が出てきましたら、 またお声掛けください。 ありがとうございました。             クラフト多治見店で施工させていただいた、 多治見コレクション。   毎日更新のクラフト多治見店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/tajimi/  

  • 知立店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • SSR
    2021/07/01
    カローラツーリングHVに深リムSSR。タナベNF210で前後8.5Jを装着。

      カローラ系のカスタムが盛り上がってます。 カローラも気が付けば5ナンバーから3ナンバーへ。 4穴から5穴へ。 車格が格段に大きくなりましたね♪ 今回はカローラのタイヤ/ホイール/サスペンション交換をブログにてご紹介。   クラフト知立店の河北です。     ホイールはネオクラシックデザイン SSR Formuraシリーズのエアロスポークを装着。     現代のホイールデザインではなかなかない 2FACEデザインで一度に二度おいしいアルミホイール ただ特殊なデザインだけにアジャストさせるのが難しいデザイン。 ローダウンはマストです。   という事で今回ローダウンはTANABE【NF210】ローダウンスプリングを装着 程よくローダウン。     TANABEのホイール部門がSSR。 今回は同メーカーでフットワークを統一します。     リムの深度は深くローダウンサイズ。 先代までのカローラでは考えにくかったオーバー8の8.5Jを装着。 太いホイールを装着できるチャンスがあれば少しでも太いホイールを履きたいのがクルマ好き。     リム  :SSR フォーミュラーエアロメッシュ サイズ :18インチ カラー :チタンシルバー タイヤ :ニットー NEOGEN サス  :タナベNF210   【BEFORE】 【AFTER】   前後ともに約2.5cmのダウン量。   雨も滴るイイ男とはまさにこの事 取り付け当日は生憎の大雨でしたが雨を忘れて夢中になれるクルマでした♪     乗り味の向上ももちろんですがローダウンの恩恵を受けやすいのもカローラのサスペンション構造。 ローダウすればキャンバーがついていくダブルウイッシュボーン採用の現行カローラ。 ネガキャンはいつの時代もドレスアップの味方です。     クラフト知立店はSSRのアンテナショップ。 アンテナショップにしかないオーダーカラーホイールが作成の可能です(^^) 皆様のお問い合わせお待ちしております♪  

  • 鈴鹿店
    • セダン
    • カローラ
    • ローダウン系
    • BLITZ
    • ADVAN
    2021/06/30
    カローラセダンをローダウン!アドバンの 8.5J で ツライチ カスタム!

    ナローボディのカローラセダンに ローダウンを施し8.5Jをぶち込みます! 鈴鹿店の小林です。 過去の車は全てカスタム済み。 オデッセイ、フィット、タント等々 いつも当店にご用命ありがとうございます! お乗り換えのカローラもツラと車高に拘って 仕上げていきますよ~。 純正車高の隙間はこのくらい。 最後まで覚えておいてください(笑) 車高はしっかり下がり、フロントキャンバーの 調整幅があるBLITZ ZZ-Rに決定。 その理由がコレ。 ADVAN RZⅡを装着するのですが サイズが8.5JのGTRデザインなんです。 カローラスポーツと違いカローラセダンと ツーリングはフェンダーがナローですので サイズ感がかなりタイトなんですよね。 車高調選びでは下がり幅とキャンバー調整幅が とても大事な要素となります。 最後は3Dアライメント。 フロントをしっかりネガ振りし フェンダーに収めていきますよ~。 Wheel:ADVAN RZ2 / 8.5J-18in レーシングハイパーブラック&リング Tire:NITTO NT555G2 Sus:BLITZ ZZ-R フェイスはGTRデザイン。 これが履きたいがためのセッティングです。 アドバンレーシングはスポークの湾曲が ウリですが、GTRデザイン以上は更に コンケーブが強調されますよ。 ↑ BEFORE ↑ 車高比較です。 ↑ AFTER ↑ しっかり落とすことで社外リップスポイラー も迫力アップ。純正ホイールのボテッと感が 消え、足元も軽快スポーティに。 クリアランスは指2本がギリギリのところ。 ここまで落とさないと8.5Jは厳しいですね。 スタイリッシュなカローラセダンの完成です。 カローラシリーズのカスタムは当店に お任せください。ありがとうございました! 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

  • 多治見店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • TANABE
    • RAYS
    2021/06/20
    カローラスポーツに限定カラーアンリミットエディション&タナベダウンサスを装着。

    ■カローラスポーツにグラムライツアンリミットエディションを18インチで装着。 いつも当店のブログをご覧頂きありがとうございます。 今日も当店人気のレイズの限定ホイールの取り付けですヨ^^ クラフト多治見店の荒井です。 今回は、W様のカローラスポーツ。 モデリスタフルエアロの現仕様。 ローダウンとホイール交換でのご入庫です。 装着するのはコレ!! レイズのグラムライツシリーズから 57トランセンドのリミテッドモデル、 『57トランセンド アンリミティッドエディション』。 リムのイエローラインが限定の証。 そして同時装着するのは、 『タナベ ファントライドスプリング』。 その名の通り、 ハンドリングのシャープさや サスペンションのしなやかさ、 走る楽しさが体感できる ローダウンサスペンションです。 そして最後に、 3Dアライメントテスターにて測定し、 調整をして作業終了です。 WHEEL:RAYS gramLIGHTS  57Transcend unLimit edition 18inch TIRE:DUNLOP SP SPORT MAXX 050 BEFORE↑ AFTER↑ 施工前に比べて約30㎜のローダウン。 前後とも程よいローダウン量で、 バランスの良い仕上がりになりましたね。 このグラムライツ57トランセンド アンリミットエディションは、 前作のレブリミットエディションに継ぐ限定第二弾。 通常モデルのスーパーダークガンメタカラーに イエローラインを投入。 新たなトレンドとなるのでしょうか? W様、クラフト多治見店をご利用頂き誠にありがとうございます。 またのご来店お待ちしております。 今回ご紹介させて頂きました 57トランセンドは、 ・H8(スーパーダークガンメタ/リムエッジDC) ・A3J(スーパーダークガンメタ/マシニング/E-pro Cort) ・BLJ(ブラック&マシニング/E-pro Cort) レアな限定カラーに加え、通常カラーも展示中!! 本日6/20(日)までRAYSホイール展示会を開催中! レイズのホイール見るならイマですよっ^^ RAYS No.1 SHOPのクラフト多治見店へお任せください。 ※展示ホイールは、販売状況や在庫状況により 予告なく変更する場合がございます。 予めご了承ください。

  • 多治見店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/06/12
    【カローラツーリング】ローダウン後にランベックLM7でツライチセッティング('ω')ノ

    ■カローラツーリングをローダウンし、ランベックLM7でツライチセッティングで装着デス!! 昨日に続き、ランベックLM7を カローラツーリングに!! こんにちは、クラフト多治見店の中村です。 先日、タナベさんのSUSTEC PRO ZT40を 装着したA様のカローラツーリング。 その時のブログです↓ カローラツーリングをZT40でローダウン(*^-^*)その先に・・・!? 今回は、その先に・・・!?の部分を ご紹介いたします。 ■ランベック LM7。 昨日に引き続きのランベックLM7。 A様にもご提案しちゃってました(*^-^*) カラーは、シルバーカットクリア。 ボディ色に近いのをチョイスしております。 ローダウンした後に、 実車計測をしたことによって、 完璧な仕上がりとなった カローラツーリング。 実車計測をする訳は、 この車両に適したサイズを探ることになります。 ですので、同じカローラツーリングでも 個体差によって、全く同じサイズを装着するってのが 分からないんですよね。 ですので、私たちクラフトスタッフは、 可能な限り、実車計測を行い、 最適なサイズを選定させていただいております('ω')ノ BEFORE↑ AFTER↑ WHEEL:ランベック LM7。 TIRE:ファルケン FK510。 SUS:タナベ SUSTEC PRO ZT40。 気になる出面も、 実車計測を行ったため、 ベストサイズを装着させていただきました('ω')ノ そして、ホイールのサイズを 拘ってもらいましたので、 ナットにも拘りのナットを装着です。 キックスモノリスT1/06。 内掛けタイプになるため、 専用のアダプターじゃないと外せないので、 盗難防止&傷が付きにくい仕様になっているので、 クラフト多治見店でも、結構愛用されている方が 多数いらっしゃいます(*^-^*) A様、この度はクラフト多治見店を ご利用いただきまして、 誠にありがとうございました。 メンテナンス等でもお気軽にお越しください。 またまた、宣伝です(笑) 明日13日、日曜日まで WORKホイールを大量展示中!!! 見たかった新作ホイールから、 すっごい深リムのホイールまで、 幅広くご用意しております。 ぜひ、この機会にご覧ください(*´ω`)             クラフト多治見店で施工させていただいた、 多治見コレクション。   毎日更新のクラフト多治見店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/tajimi/  

  • 多治見店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • TANABE
    2021/05/11
    カローラツーリングをZT40でローダウン(*^-^*)その先に・・・!?

    ■カローラツーリングもシャコタン仕様へ☆ カローラツーリングやカローラスポーツ、 どちらかのお車のご相談が増えてきております。 クラフト多治見店では、いろいろなジャンルの お車のご相談で賑わっております。 ありがとうございます。 こんにちは、クラフト多治見店の中村です。 今日は、A様のカローラツーリングを シャコタン化し、あのホイールを入れる為に 実車計測も兼ねて、作業させていただきます。 ■タナベ SUSTEC PRO ZT40。 赤色なので、ブリッツかと思われた方、 タナベの車高調も赤色なんですよぉ(*^-^*) こちらの車高調は、減衰力調整が 付いているのがありますが、サステックプロは、 40段階の調整が可能です。 そして、静粛性にも特化しておりますので、 今回A様はこちらをご用命頂きました。 取り付け&車高調整が終われば、 足回りを触ったら必ず実施するのが、 アライメント調整(*^-^*) 適正値にしっかりと合していきます。 アライメント調整が終わり、試乗も終われば、 シャコタン化されたカローラツーリングの完成です('ω')ノ こちらのボディタイプだと車高が下がっている方が、 よりシャープになってカッコ良さが倍増ですね(*^-^*) BEFORE↑ AFTER↑ 約30㎜程のダウンで、 まとまり感ある仕上がりになりました。 ここから、クラフトの必殺技である、 「実車計測」をしていきます。 今回は、写真を撮り忘れてしまい、 作業風景は割愛します…。 実車計測が終われば、 ホイールのサイズを決めて、 そして、オーダーを頂きました(*^^)v 実車計測をしておりますので、 2ピースホイールです。 2ピースホイールといえば、 あのメーカーさんの新作ですよ(*´ω`) A様、この度はクラフト多治見店を ご利用いただき、誠にありがとうございました。 あのホイール、早く取り付けたいですよね(*^-^*) もうしばらくの辛抱ですので、お待ちください。 カローラツーリング&カローラスポーツの カスタムをお考えのオーナー様。 クラフト多治見店で一緒に理想の形を作りましょう!(^^)!     クラフト多治見店で施工させていただいた、多治見コレクション。   毎日更新のクラフト多治見店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/tajimi/  

  • 相模原店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • ENKEI
    • ツライチセッティング
    2020/12/03
    カローラスポーツにエンケイGTC01RR 18インチ装着!

    こんんちは中島です! 本日は当店得意のカローラスポーツのカスタムをご紹介です(*^^)v レーシーなスタイルにエンケイホイール装着で 走りの仕様にて仕上げさせて頂きました♪   カスタムに拘りのあるオーナー様。 初めて見ました、社外ビックキャリパー装着済の車両( ̄ー ̄) 既に社外アルミが装着されておりましたが 分厚いスペーサーでツラを合わせてある。。。という状態でしたので イメージチェンジも兼ねて、お車に合ったホイールサイズで新調です☆   新しく取付させて頂いたのは エンケイ GTC01RR 18インチ。 軽量モデルの多いエンケイホイールの中でも さらにレーシーなスペックのレボリューションシリーズ! ビックキャリパーにも対応しているので 社外キャリパーも余裕の逃げとなります(*^^)   純正と同じ18インチサイズですが スポークが縁まで真っすぐ伸びたデザインで、かなり大きく見えますね(^^) レーシーなツインスポークデザインに、これまたレーシーなツインバルブ仕様。 拘りのホイールチョイスとなります☆   レボリューションシリーズは、流行のコンケイブフェイスにも対応。 こちらはベースデザインのフロントフェイスになりますが それでも中々のコンケイブデザイン( ̄ー ̄)   元々8.0Jホイールを装着していたお車。 今回は出面を合わせる為、前後9.0Jに変更! かなりいい感じのツラ具合となりました(^^) 純正タイヤでの引っ張り具合もGOODです♪   車高はスプリグのみでのローダウン済。 ダウンサスだけでも9.0Jサイズはいけちゃいますね( ̄ー ̄) 程よく下がった車高で、街乗りも気にせず走行出来る仕様となります☆   ホイール:エンケイ GTC01RR (F/R)9.0J-18インチ カラー:チタニウムゴールド タイヤ:純正流用 (F/R)225/40R18   迫力の出ヅラ&レーシースタイルで、オーナー様にも大満足して頂きました♪ 今回は遠方よりご来店ありがとうございます(*^^)

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

0566-85-0811 クラフト知立店