装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

90系ヴォクシィに話題のパーフェクトダンパー 5G-PRIMEとレイズ鍛造モデルG025 19インチでロー&ワイドカスタム!!

2023/04/24
  • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
  • 車高調
  • パーフェクトダンパー
  • VOLK
  • ツライチセッティング
90系VOXYのローダウン&19インチのドレスアップカスタム。

家族想いの車高調”パーフェクトダンパー”と

レイズ鍛造モデル G025の19インチでバチバチツラ攻め。

90系ヴォクシィ・ノアのカスタムもお任せ下さい♪

 



 

クラフト知立店金子です。

今回は90系VOXYをローダウンからドレスアップまで

トータルコーデさせて頂きましたのでご紹介させて頂きます!

 



 

オーダーから大分お時間をお掛けしてしまいましたが、

ようやく全てのパーツが入荷しましたのでお取り付けさせて頂きました!!

オーダー頂いた車高調は家族想いの車高調として

口コミでも評価が高いパーフェクトダンパー。

90系ヴォクシィ用としては”5G-PRIME”という銘柄で登場しました。

 



 

ご納車されてから間もないオクルマでしたので、

今回はアッパーマウントを再利用するモデルをご用意させて頂きました。

 



 

過走行や長い年数オクルマを乗られている場合は

アッパーマウントも付属されるモデルをセレクトして頂く事も可能です。

 



 

リヤ側のダンパーを取り外す際にはトランクの両サイドの

内装カバーを取り外せばトップナットが見えてきます。

車高調によってはこの減衰力ダイヤルが内装カバーと干渉する為

内装カバーを外しっぱなしにするか、加工が必要になるそうですが、

今回のパーフェクトダンパーは特に加工も無く

減衰力ダイヤルも取り付けする事が出来ました。

 



 

車高調の取り付けが終わり、続いてはタイヤホイールの取り付けへ。

オーダー頂いたのはレイズ鍛造モデルのG025。

エッジの効いたデザインはスポーツカーのみならず、

ミニバンオーナー様にも人気のモデルになっております♪

 



 

ホイールカラーはシャイニングブラックメタル。

高級感のある落ち着いた雰囲気になるホイールカラーです。

ホイールサイズは8.0Jの19インチ。

スポークラインがリムエンドまで伸びたデザインは

19インチよりも大きく感じさせてくれます。

 



 

タイヤはダンロップ 5。

タイヤサイズは225/40R19をセレクト。

90系のノア・ヴォクシィの定番サイズになります。

80系と比べ、使用するタイヤサイズも一回り大きなサイズが

取付出来るようになりましたので、

19インチでもある程度タイヤのたわみを確保する事が出来ます。

 



 

外へ攻めれる分、最近のクルマでは良くあるインナー側のクリアランスの問題。

樽型形状の車高調ですので、その分クリアランスもタイトになってきます。

今回のホイールサイズとの組み合わせであれば10mmまでのクリアランスはありませんが

干渉せずに装着する事が出来ました。

車高調によってはダンパー外径も異なりますので、クリアランスも異なります。

 



 

車高調の取り付けとタイヤホイールの取り付けが終わったら

4輪のアライメント調整作業へ。

調整箇所はフロント トゥ・キャンバー(ガタツキによる調整)となります。

(before)



(after)



 

WHEEL:レイズ ボルクレーシングG025

SIZE:8.0J 19インチ

TIRE:ダンロップ ルマン5

SIZE:225/40R19

SUS:パーフェクトダンパー 5G-PRIME

(Fr)30mm/(Rr)35mm DOWN

 



 

90系VOXYのトータルドレスアップカスタム。一気に施工させて頂きました♪

ローダウン前提のお話にはなりますが、新型車の場合は

ローダウンしてからホイールサイズ選定をする事がベストですが

施工実績も増えてきておりますので、クラフトはその取り付け実績データがあります。

安心してカスタムする事が出来るかと思いますので、

是非お問い合わせお待ちしておりますね^^

 



 

バチバチのツラ攻め仕様になりましたね!!

オーナー様にも喜んで頂けて何よりです(^^♪

納期はかなりかかりましたが、ご納得頂ける仕様ではないでしょうか。

いつもクラフト知立店のご利用誠に有難う御座います!!

 



 

レイズホイールの事ならレイズ公認のナンバー1ショップ

クラフト知立店にご相談下さい♪

 

「ノア/ヴォクシー/エスクァイア」「パーフェクトダンパー」「VOLK」「ツライチセッティング」の記事一覧

  • 厚木店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/02/28
    意外と知られていないホイールカラー 「 ブラックミラーバフ 」

      シュヴァート・クヴェルに設定されている特殊カラー 「 ブラックミラーバフ 」 そんな特殊カラーで仕上げた80VOXYをご紹介しま~す✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介は80VOXY。   ご相談当初はモデリスタの18インチを装着していたVOXYですが、オプション仕様を取り入れたホイールで仕様変更を行いま~す✨     ご購入いただいたホイールは 「 WORK シュヴァート・クヴェル 19インチ 」   オーダーインセットが可能な2ピースホイールで出ヅラにも拘って完成させましたよっ 👍   そして表題にも記載してある 意外と知られていないカラー をチョイス!!   そのカラーとは ブラックミラーバフ と言うオプションカラーです。     シュヴァート・クヴェルには標準カラーで2色の設定があります。   1つは明るいシルバー系カラーのシルキーリッチシルバー。   そしてもう1つは濃いめのシルバー系カラーブリリアントシルバーブラック。   本日装着のブラックミラーバフですが、ぱっと見はブリリアントシルバーブラックに見えてしまうかも知れません。   分かり易いのは横からの画像でしょうか。。。     ホイールの色味、分かりますでしょうか!?   スマホでチェックいただいている方はホイール部をズームアップしてみてください。   ディスク天面がシルバーっぽく見えませんかね!?   コチラのカラーは一旦ツヤ有りの黒に塗ったのちに、ディスク天面を磨き上げているカラーなんです。   ただの切削加工ではなく、磨き上げる事(バフフィニッシュ)で絶妙な輝きが生まれるんです!!   そして切削加工とは違い、天面のほんの一部の塗装のみを磨き落とす事が出来るのでクヴェル特有のエッジ感を残す事も出来るんですよっ 👍   この技術・手間を考えればオプションカラーの追加費用はけっして高くないと思いますよぉ~ 👀     もちろんオプションカラーと言う事で追加料金となってしまいますが、実物のカラーはけっこうカッコいい色味なんですよっ✨   以前にホイール修理の外注業者さんにホイールの再塗装の金額を聞いた事があるんですが、その金額に比べるとだいぶリーズナブル。   もちろんホイールメーカーWORKさんの製造工程の中で塗装や磨き上げが行われる訳なので仕上がりは間違いありません!!   人気のシュヴァートクヴェルなだけに装着しているクルマも多いかも知れません。。。   そんな時にはオプションカラーをチョイスする事で他とは違った特別感を味わえますよ~♬♬   今回はディスクカラーオプションとは別に 「 ゴールドピアスボルト&ゴールドエアバルブ仕様 」 も追加しちゃいましたっ 👍   皆様の愛車にはどんなホイールを、そしてどんな仕様がお似合いでしょうか??   ご相談お待ちしておりま~す✨     この度はご利用誠にありがとうございました!!   オプション仕様満載のホイール、そして拘りの出ヅラ、更には車高の微調整も行いカッコ良くキマリましたよねっ 👍   その後はいかがでしょうか?? 👀   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆

  • 知立店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • パーフェクトダンパー
    2024/01/27
    新型90系ノアに「家族想いの車高調」パーフェクトダンパーNEW 6Gでローダウン!!

    口コミの評判が良く、車高調でのローダウンをセレクトされる事の多い アクシススタイリング パーフェクトダンパー リニューアルした「NEW 6G」を新型90系ノアにインストール!! クラフト知立店金子です。 今回は家族想いの車高調「パーフェクトダンパー」をインストールさせて頂きます。 セレクトして頂いたのはフロントアッパーマウント無しのタイプ。 今装着されている純正のフロントアッパーマウントを再利用していきます。 (before) (after) メーカー推奨ローダウン量はノーマル対比前後-30mm(±10mm) 他の車高調とは異なり純正アッパーマウント+樽型スプリング採用で 純正の乗り心地を過度に悪化させること無くローダウンが可能です。 フワフワとした乗り心地は2列目、3列目に乗られる家族の方が 車酔いを起こす可能性があります。 子供達の車酔いを出来るだけ無くしてあげたい・・・ パーフェクトダンパーをセレクトされるオーナー様にはそんな方もいらっしゃいます。 足回りの交換が終わればアライメント調整へ。 ズレてしまったフロントキャンバー、トゥ角は 基準値内に微調整させて頂き施工完了です。 過度に低くさせる事なく、程よい高さでセッティング。 家族を乗せる際にもふわふわとした乗り心地を無くし、 強い入力があっても嫌悪感のある突き上げ感も少ないアイテム。 車酔いもしにくくなります。 オーナー様、パーフェクトダンパーの乗り心地は如何でしょうか!? 次はタイヤホイールでのドレスアップカスタムでしょうかね♪ またのご相談いつでもお待ちしております!! この度はクラフト知立店のご利用誠に有難う御座いました!!  

  • 厚木店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • SSR
    • ツライチセッティング
    2024/01/20
    エスクァイアを2ピースホイールでツライチ仕様に!

    車高調でローダウン済みのエスクァイア。 今回も実車計測でツライチ仕様にしていきます。   皆さんこんにちはクラフト厚木店のりかずです。   いつもご覧いただき誠にありがとうございます。   今回はK様・エスクァイアをクラフトお得意の実車計測でかっこよくツライチ仕様にしましたのでご紹介します✨   今回新しく装着したホイールはこちら↓     【SSR ライナーM10R】になります。👏👏👏👏   2023年に登場したライナーM10R。   スポーティーなメッシュデザインに細いY字スポークが何と言ってもかっこいいですね!   SSRの2ピースと言えばスタンダードコンケイブとスーパーコンケイブの2種類のFACEタイプがあります。   フェンダーのクリアランスに余裕があるお車であればスーパーコンケイブを選択することで、より迫力に仕上げれますよ!     カラーはダイヤモンドシルバーを選択。   白ボディーとの相性は抜群!   ちなみにライナーM10Rは店頭で展示しておりますので、色味やデザインが気になる方は是非ご来店ください!     気になる出ずらですが、もちろん拘っていますよ!   画像をご覧いただいてもわかる通り出ずらギリギリのセッティングにしました。   出ずらをツライチにすると車の見え方が変わりますよね~   何と言いますか、、、迫力が増すと言えばいいんですかね?(笑)   語彙力なくてすみません。。。(笑)   とにかく車がとてもかっこよくなるってことです!(笑)     K様この度はクラフトをご利用いただき誠にありがとうございます!   またのご相談お待ちしております!  

  • 厚木店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/10/16
    流行の予感。。90ヴォクシー&ノアの20インチ仕様!!

      90ヴォクシー・ノアのホイール交換は何インチが良い!? 当店では20インチをお求めのオーナー様が急増中ですっ♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はU様・90ヴォクシーHV。   納車間もないおクルマをお預かりし、ローダウン&インチアップを行いましたよぉ~✨     2枚の画像を並べてみましたが、いかがでしょうか!?   足廻りを交換しながらのインチアップなので大きく変化していますよねっ♬♬   気になるホイールサイズは 「 20インチ 」 となっております✨     80系ヴォクシ-・ノアのインチアップでは19インチまでのご相談が多かった様に感じますが。。。   90系ヴォクシー・ノアでは20インチへのインチアップを考えているオーナー様が多い事がわかってきました。   こうして装着してみると20インチなだけにさすがの迫力っ♡♡   そして先代のモデルよりリムも深く取れる様になりましたよねっ 👍     本日ご購入いただいたホイールは 「 WORK ランベック LM7 20インチ 」   ディスクカラーは GRシルバーカットクリア、そしてリムカラーはバフアルマイトリム。   リム幅は 8.0J をチョイス、そこに 225/35-20 の ニットー NT555G2 を組み合わせております。     こうして見てもとてもバランス良く仕上がっていますよねっ♬♬   90系に20インチが似合う理由は何でしょうか。。。   ボディーが少し大きくなったのでしょうか?? フェンダーアーチの形状が変わったからでしょうか??   80系に20インチとなると 「 気合入ってるな。。」 そんな感じを受けましたが、90系にはマストサイズにも感じてしまうこの仕上がり。   タイヤサイズも 225/35-20 や 235/35-20 あたりがちょうど良く履けるので、そこまでタイヤが薄くならないんですよね。   この扁平率なら普段乗りもそこまで苦労する事はなさそうですしね 👍     本日装着のホイールはオーダーインセットが可能なアイテム。   なので、インセットを厳選しオーナー様好みへの出ヅラへと仕上げましたよっ♬♬   この仕上がりにはオーナー様にも大変喜んでいただけました✨   これから愛車のカスタムを行うオーナー様、皆様は何インチをお考えでしょうか??   その際はクラフト厚木店までぜひご相談下さいね~♬♬     U様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   ご入庫時と見違える愛車の仕上がりに目が ハート になっていましたねっ笑   カッコ良く仕上がった愛車で沢山お出掛けして下さいね!!   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆  

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    2023/10/15
    【90ノア】パーフェクトダンパー6Gで快適ローダウン!

    ■【90ノア】パーフェクトダンパー6Gで快適ローダウン! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 家族・友人とのお出かけに便利なミニバンですが、純正はどうしても腰高なスタイル… 本日は”90ノア”をローダウンしてスタイルアップしていきましょう! ■AXIS STAYLING  PERFECT DAMPER 6G ローダウンすると乗りゴコチが悪くなるんじゃないか… そんな時は”純正を超える乗り心地”を求めて開発されたパーフェクトダンパーがおススメです(*^^*) 前作の5Gプライムから6Gにモデルチェンジ!高速走行時の性能がアップしました!! ベテランスタッフがサクッと取り付け!取付後は車高を調整していきます♪ 純正時は、指4本入る車高から… 指2本分の車高にセットしました! 車高のセット完了後はアライメント調整です。 調整後、ハンドルセンターを確認して完成です! ビフォーアフターをご覧ください!! 【BEFORE】 【AFTER】 SUS:アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 スタイルアップはもちろん、重心が高いミニバンもしっかりローダウンで安定性もアップで一石二鳥ですね♪ この度はありがとうございました。 またのご利用お待ちしております! クラフト中川店でした!!

  • 厚木店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2023/09/25
    90ノアの 「 ツライチセッティング 」 はやっぱりマルチピースホイールですねっ✨

      90系 ノア・ヴォクシーは履けるホイールサイズが広がった!! 本日はウェッズ マーベリックでツライチセッティング。     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はT様・90ノア HV。   足廻りは エアサス となっているおクルマにマーベリック709M 19インチをインストール。   キャリパーカバーも装着されていたのでディスクの適合を確認しながら完成させましたよぉ~♬♬     以前の愛車でもカスタムのご依頼をいただいておりましたT様。   今回、新たな愛車にお乗り換えになったと言う事でホイール交換のご依頼をいただきました。   90系 ノア・ヴォクシーは先代に比べ装着出来るホイールサイズが広がったおクルマ。   なので、今まで装着出来なかったホイールがギリギリ装着出来る様になった。。なんて事もあったりするんです!!     マルチピースホイールの場合、リム幅やインセットを自由に選ぶ事が出来ます。   もちろん、自由にオーダー出来るからこそホイールの出ヅラもお好みの状態に仕上げる事が出来ます!!   ホイールを交換する際に 「 ツライチにしたいな。。」 その様にお考えのオーナー様も多いのではないかと思います。   ですがその ツライチ と言う感覚もオーナー様によって違いがあるのも事実。     その理由は様々ですが、クルマのカスタムプランは千差万別だからではないでしょうか。   例えば、本日ご紹介の90ノアはエアサスを装着しているおクルマ。   もちろん、初めてのカスタム車輛がエアサスなのではなく、今までに色々とカスタムを行ってきた段階があっての選択。   そうなるとホイールに求める部分も増えてくる訳ですよね!?     今回のホイールサイズ選びはエアサスで車高を下げる事も考えながらのチョイス。   ボディーからの突出も考慮しつつ、引っ込まないサイズ、更にはキャリパーカバーにも対応して欲しい。。。   なんだか、色々と条件があり、矛盾している部分もありますよね。笑   ですが、マルチピースホイール(2ピース)と言う自由度あるアイテムのお陰で無事すべてをクリアする事が出来ましたよっ 👍     今回は色々な条件がありましたが、下記の項目は今まで皆様からいただいたご要望の1部です。   ・ リム有りホイールが欲しい  ・ピアスボルトがカッコ良くて好き ・ラグジュアリー感を出したい  ・ホイールの出ヅラ細かく拘りたい ・スペーサーを使わずにツライチに仕上げたい  ・リアだけ引っ込むのは避けたい ・ホイールの色を標準ではない色に仕上げたい  ・ディスクとリムの色を変えてみたい ・カッコ良い出ヅラに仕上げつつも前後ローテーションを可能にしたい ・引っ張りタイヤに仕上げたい  ・前後サイズ違いで仕上げたい ・段リムホイールを履かせたい  ・スポーツ系のデザインでサイズを自由に選びたい ・社外ブレーキを装着している為、適合がみつからない   まだまだあったと思いますが、良くいただくご要望は上記でしょうかね。   皆様の愛車はどんなスタイルに仕上げていきますか??   愛車のカスタムはクラフト厚木店までぜひご相談くださいねっ♬♬     T様、いつもご利用誠にありがとうございます。   今回のホイール選びは色々とクリアするべく壁がありましたが、無事完成して良かったですよねっ✨   そして安心して走れる仕様なので色々とお出掛けを楽しんで下さいね!!   それではまたのご利用よろしくお願いしま~すホ☆☆

  • 厚木店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/09/12
    90系 ノア・ヴォクシーもマルチピースホイールが人気ですっ!!

      WORK GNOSIS CVX 19Inc でツライチセッティング!! 2ピースホイールはサイズを自由に設定できる所が人気ですっ 👍     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   カスタムのご相談がどんどん増えている 90系 ノア・ヴォクシー。   本日は納車間もないノアをお預かりし、ローダウンにインチアップを行いますよぉ~♬♬     本日のローダウンアイテムは 「 BLITZ DAMPER ZZR 」   お好みに合わせてローダウン量を微調整出来る 車高調 を装着っ✨   ここで、皆様が勘違いしやすい部分についてお伝えさせていただきますね。   車高調って聞くと 「 車高をベタベタに下げる物 」 っと言う認識をお持ちの方が多くいらっしゃいます。   ですが、それは少し違った捉え方になっていますよ。。。汗     車高調だからと言って、決してベタベタな車高に調整する必要はないんです。   車高調にはローダウン出来る 「 調整幅 」 と言うのがあります。   そしてその調整幅の中から 「 お好みの車高にセッティングをする 」 と言うのが車高調なんです。   なので 車高調=ベタベタに下げる と言うのはちょっと間違った認識って事です。   ちなみに、車高調の銘柄や車種によっては純正車高と同じ位の高さに設定出来るアイテムもあるんですよ!!   なので 「 そんなに多くのローダウン量は求めていないけどバランス良く仕上げたい。。」 そんなオーナー様にも車高調はオススメだったりしますよっ 👍   車高のセッティングの幅など詳しくは店頭にて担当佐藤までぜひご相談下さいね!!     コチラが完成した90ノアとなります!!   バシッとローダウンをキメ、19インチへのインチアップを行い、カスタムCarらしいスタイルへと仕上がりましたよねっ✨   ご購入いただいたホイールは ワーク グノーシス CVX。   サイズは 8.0J-19インチ、インセットは。。。ナイショです!!笑     出ヅラはこんな感じですよぉ~ 👀   保安基準ギリギリのツライチ仕様とでも言いましょうか。。。   グノーシス CVXはインセットを1mm単位で自由にオーダー出来るホイール。   なので、事前にオーナー様と相談し、カッコ良く仕上がるサイズにてオーダーしましたよぉ~✨     こうして見ると、ローダウン量もちょうど良い感じですよねっ♬♬   タイヤとフェンダーのクリアランスにて指2本程にセッティング🔧🔧   クルマのフェンダークリアランスは前後で違う事も多いですよね。。。汗   そんなクリアランスの違いが気になる際には車高調が大活躍、お好みのスタイルにセッティング可能ですよっ 👍   こうした微調整が出来るのも車高調の良い所!!   だからこそ車高調を装着したいと言うオーナー様も増えているんでしょうねっ✨     オーナー様が選んだホイールカラーはシンプルなマットシルバー。   そこにワンポイントアクセントとしてブルーのナットが効果的!!   愛車のカスタムとは、こう言った細かいパーツ選びを楽しむのも1つの醍醐味。   ですが、バランスが崩れる程のやり過ぎには注意ですよ。。。笑     最後にノーマル時の画像とカスタム後の画像を比べてみましょう!!   純正装着されているタイヤ・ホイールは17インチ。   タイヤサイズは 205/55-17 となります。     インチアップ後に装着しているタイヤサイズは 225/40-19、純正装着タイヤと同じ位のタイヤ外径となります。   19インチへのインチアップでも 40扁平 と言う事もあり、快適性も確保しながらインチアップが出来ますよねっ♬♬   ミニバン特有の腰高感もなくなり、スタイリッシュに仕上がりましたっ 👍   更には車高調(スプリングとショックアブソーバーセット)への交換でミニバン特有のフラつきも抑える事が出来ますね!!   「 見て良し・走って良し 」 の90ノアの完成で~す✨     この度はご利用誠にありがとうございました!!   ローダウンにインチアップとスタイリッシュな愛車へと変身しましたねっ♬♬   そして、ワンポイントアクセントとして用意したナットも効果アリでしたね 👍   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   関連ブログ クラフト厚木店で施工したツライチ仕様のクルマ達!!

  • 相模原店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • マルチピース
    • WEDS
    2023/09/10
    90VOXYにクレンツェマリシーブ19インチ&パーフェクトダンパー6G装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 90系ヴォクシーのローダウン&インチアップとなります(^^) こちらのお車には拘りの3ピースホイールと 乗り味を求めた話題の車高調を取付させていただきました♪   まずはホイールからご紹介となります。 「ウェッズ クレンツェ マリシーブ」 マルチピースホイールの中でも、最高級の3ピースモデルとなります( ̄ー ̄) ディスクカラーの他、インナー・アウターリムの仕様も選べ カスタムオーナー様に大人気のホイールとなります☆   クレンツェシリーズは比較的複雑な構造や派手のデザインのモデルが多いですが 今回選んでいただいたマリシーブは比較的シンプルなスポークデザイン。 スポーク自体が太めで、真っすぐリムまで伸びた構造となるので ホイール自体が力強いデザインとなっております( ̄ー ̄) 当店でもミニバンやSUVオーナー様からご指名の多いモデル。   クレンツェと言えば「ハイパークローム」 最近はかなりこの仕様のホイールが減ってきており非常に珍しい設定となりますね。 純正でも採用されることがあるスパッタリングとはまた違った高級感があります(^^)   モデリスタエアロ等のメッキパーツが多く使われる最近のお車には、相性抜群の仕様となりますね♪ ブラックとメッキの2色で統一され、全体の一体感がすごく出てくれました☆   同時取付させていただいたのは 話題の車高調「パーフェクトダンパー6G」 抜群の乗り味で非常に人気の車高調となります( ̄ー ̄) 設定車種が限りなく少ないですが、その分その車種に拘って作り込んだサスペンション。 その最新モデルの6Gをご指名頂きました♪   今回はメーカー基準値にてローダウン。 エアロ付き車両となるので、低くし過ぎず街乗りも快適な仕様となります! ホイールサイズは19インチ。 当店では90系にてインチアップされる方には一番多いサイズとなります(^^) 80系よりも少し外径が大きいタイヤを組み合わせることが出来るので タイヤが薄くなり過ぎず乗り味も大きく損なわずに取付可能となります。   3ピースホイールですので、J数・インセットはいくつかの設定から選ぶことが可能。 今回は当店オススメのフェンダーギリギリになり過ぎず、かつ中に入り過ぎない 8.0Jサイズをチョイスです♪ 225のタイヤを組み合わせてもムッチリし過ぎず、出ヅラもバッチリ! ローダウンとも相まってカッコ良く仕上がってくれました( ̄ー ̄)   今回のカスタムスペック ホイール:ウェッズ クレンツェ マリシーブ (F/R)8.0J-19インチ カラー:ハイパークローム タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)225/40R19 サスペンション:アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G   90系ヴォクシー・ノアのマッチングも是非お任せ下さい♪ 今回は遠方よりご来店頂きありがとうございます(^^)   只今開催中のキャンペーン

  • 相模原店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/09/02
    80ノアにWORK SCHWERT QUELL ツライチ+左右色違いで装着!

    今回は80ノアにWORK SCHWERT QUELLを装着させていただきましたのでご紹介します!   WORK SCHWERT QUELL SCHWERTシリーズと言えば鋭利感の強い直線で構成されたメッシュホイールのラインナップが多い中、 こちらのQUELLは曲面処理の施されたY字10スポークにて構成されております!   今回の拘りポイントはカラーリング! カラリズムクリア -キャンディカラー-にて右→キャンディレッド、左→キャンディブルーの左右色違い履き! ボディカラーがホワイトなので基本的にどのカラーでも合いますが、透き通った質感により鮮やかで抜群な存在感を発揮しております! 左右の組み合わせも補色の関係に位置しておりますので違和感無し! ベースカラーより納期はかかりますが、それ以上に個性溢れる完成系を見れば満足していただけることでしょう! 納期?リセール?他人と違う?そんな事よりオリジナリティが欲しい!という熱意、 担当の私的には大好きですし、そういった案件ウェルカムでございます! 色違いや銘柄違いをご検討の方、是非お任せ下さい!   出ヅラもしっかりツライチセッティングにて! ローダウンが済んだ状態でのご用命でしたので実車測定を行いオーダーした結果、ツラッツラに仕上がってくれました! 引っ張り気味に履きたいとのことでタイヤ幅は215を、銘柄は引っ張りに向いたNITTO NeoGenをチョイス!     今回のカスタムスペック ホイール:WORK SCHWERT QUELL (F/R)7.5J-19インチ カラー:(R)キャンディレッド                (L)キャンディブルー タイヤ:NITTO NeoGen (F/R)215/35R19   この度はクラフト相模原店をご利用いただき誠にありがとうございました! WORKホイールのことならクラフトにお任せ下さい!  

  • 知立店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • パーフェクトダンパー
    • マルチピース
    • WORK
    2023/08/22
    新型90系VOXYをパーフェクトダンパー6Gでローダウン&WORK シュヴァートSG2で一気にカスタム!!

    新型90系VOXYに家族想いの車高調”パーフェクトダンパー”でローダウン WORK シュヴァートSG2の19インチで一気にドレスアップ!! 新型90系ノア、ヴォクシィのドレスアップも是非ご相談下さい('◇')ゞ     クラフト知立店金子です。 今回はご納車したばかりの新型90系ヴォクシィに ローダウンとドレスアップを一気に施工させて頂きました。 早速ローダウンから施工スタート!!     オーダー頂いた車高調キットは「家族想いの車高調」で 良い口コミも多いパーフェクトダンパー 6G 以前まで90系ノア、ヴォクシィ用としては5G PRIMEという名称でしたが 新しく6Gというアイテムに仕様変更されました。 ご納車したばかりのおクルマの為、アッパーマウントレスタイプをオーダーし 装着中の純正アッパーマウントを再利用していきます。     希望のローダウン量を予め打ち合わせを行っておりましたので メーカー出荷時よりも5mm下げる状態でセッティングさせて頂きました。 何台も施工させて頂いているおクルマですので スムーズに作業が進んでいきます。     リヤの車高も出荷時より5mm下げる状態でセッティング。 お好みの車高に変更出来るのは車高調の特権です!! 純正の足回りから車高調への変更は特に気にする点はありませんが 別メーカー、または同メーカーの別アイテムから新しい車高調へ変更する際は 純正パーツを利用する場所が異なる場合もありますので要注意です。 今の車高調はどこに純正パーツが使用しているのか 次に取り付けする車高調はどこに純正パーツを使用するか等、調べてからは無いと いざ取り付けする時に、「あれ!?この純正パーツが無い!!」という 思わぬアクシデントに繋がってしまいます(;'∀') 予め確認をしておきましょう♪     車高調の取り付けも無事に終わり、続いてはタイヤホイールの変更です。 オーダー頂いたのはカスタムシーンを牽引しているパイオニアホイールメーカー WORK(ワーク)のシュヴァート SG2 19インチのフルリバースリム ディスクカラーはWORKの人気色のグリミットシルバー 車高調が太く、インナーリム形状が1ピースモデルと異なる為 インナー干渉等気にする事なくインストール出来る7.5Jをセレクト。     7.5Jより8.0Jの方がリムの深度が稼げるというのは少し違いますよ(*'▽') 今回のような溶接2ピースタイプのモデルであれば、 7.5Jと8.0Jで同じディスクタイプ、同じ出ヅラでセッティングする際にリム深度が変わりません。 変わるとすれば、インナーのクリアランスとタイヤの引っ張り具合です。 ここを理解した上でどういった仕様でいくのかを決めていきます。 メーカーが設定している最大インセットでの場合は 7.5Jと8.0Jでリム深度が変わります。 ここらへんは私たちがしっかりご説明、サポートしていきますのでご安心を♪     タイヤはヨコハマのEVID ENVIGOR S321 このタイヤパターンですので、回転方向があります。 ROTATION⇒ となれば右回転、右側へ ⇐ROTATION となれば左回転、左側へ装着していきます。 この回転方向をしっかり守って使用して頂ければOKです。     車高調キット、タイヤを取り付けしたら4輪アライメント調整へ。 基準値からズレてしまった調整可能箇所を補正させて頂き 全施工工程終了です。 (before) (after)   WHEEL:WORK シュヴァート SG2 SIZE:7.5J 19インチ TIRE:YOKOHAMA AVID ENVIGOR S321 SIZE:225/40R19 SUS:パーフェクトダンパー6G DOWN:Fr/Rr 35mm     家族と一緒にドライブ、荷物を載せる事を考慮するとこれくらいが丁度良い やり過ぎないダウン量です♪ シャコタン過ぎてどこへ行くにも腹下が擦る・・・なんて事も この感じであれば無理無く行けそうですね(*'▽')     出ヅラ的にも出し過ぎず、引っ込み過ぎず丁度良いサイズ感。 ローダウンした事でフェンダーとタイヤのクリアランスも埋まり 腰足なイメージも払拭。足元がかなり華やかになりましたね♪ 問題のフロント側のインナー部分も全く問題ありません('◇')ゞ 安心出来るドレスアップではないでしょうか!!     オーナー様、この度は数あるショップの中から クラフト知立店でご利用頂きまして誠に有難う御座いました!! またのご相談、スタッフ一同お待ちしております(^^♪

  • 岐阜長良店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    2023/08/03
    90系VOXY 2WDにパーフェクトダンパー6G装着!!

    90VOXYの車高調は家族思いのパーフェクトダンパー6G!! どーも🔥 クラフト長良店クマザキです!!   本日は90系VOXYの車高調取り付けのご紹介👍   話題のパーフェクトダンパー6Gを装着しましたよ~   30系アルファード/ヴェルファイアにも大人気な 車高調ですね!! コチラがパーフェクトダンパー6G!!   今回はアッパーマウントを流用していきます👍 早速取り付け👍   パーフェクトダンパーの乗り味を最大に楽しんで頂くには 減衰とダウン量はメーカー指定でいってみて下さいね!!   って事で本日はメーカー推奨でセット!!   取り付け前↓ 取り付け後↓ 約30mm程のローダウンでこの様な仕上がり🔥   とってもカッコ良く仕上がりましたよ~ 家族思いの乗り味を是非体感してみてください!! 指3本分のクリアランス!! オーナー様この度はご来店有難う御座いました!!   またのご来店お待ちしておりますよ~   岐阜でパーフェクトダンパーの施工は当店にお任せください👍   ではクマザキでした~

  • 相模原店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • VOLK
    2023/07/28
    90ノアに鍛造ホイール!VOLK G025 ダークアンバークリアー装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 90系ノアのインチアップとなります(^^) こちらのお車には拘りの鍛造ホイールを装着させて頂きました♪   選んで頂いたのはRAYS VOLK G025。 スポーツカーへの取付が多いイメージのVOLK鍛造シリーズですが 実はミニバンへの装着も全然アリなんです♪ 重量の重いミニバンだからこそ、足元は軽いホイールで より走りやすい仕様になってくれます(^^)   カラーは「ダークアンバークリア/DC」 昨年に登場した期間限定モデルのDAカラーをチョイスです(^^) 登場以来非常にお問合せの多いカラー。 アンバー色をベースに天面がカット+ブラッククリアで仕上げられており 光の当たり方で全体の色味が大きく変わるのが特徴。   明るい状態で見ると、サイド面のダークアンバーが判りやすいですね♪ もう少し暗い所ですと、天面と合わせてブラックに近い色味となり 落ち着いた印象に変化します☆   ナットは「マックガード スプラインドライブインストレーションKIT」を使用。 様々あるナットの中でも防犯機能が非常に高いマックガード。 通常はブラック&クロームのみですが、インストレーションKITになると ブロンズ・ゴールド・ガンメタカラーが追加されます( ̄ー ̄) 今回ホイールの色に合わせてブロンズをチョイス。 このブロンズ色もめちゃくちゃキレイな色味なんですよね~   インチは18インチ。 ノーマル車高の90ノアにはしっくりとくるサイズ感となっております( ̄ー ̄) 足元だけが主張されず、全体的にバランスの良い仕様ですね♪   拘りの鍛造&限定カラーのホイールでバッチリ完成です(^^) 特殊なボディカラーとも相性良くマッチしてくれたので良かったです♪ 見た目も性能も両立したスタイルで仕上がってくれましたね☆   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS VOLK G025 (F/R)7.5J-18インチ カラー:ダークアンバークリアー/DC タイヤ:ブリヂストン プレイズPX-RV2 (F/R)215/45R18   カスタム依頼急増中の90系ノア・ヴォクシー。 タイヤホイールやサスペンション交換は是非お任せ下さい♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(^^)

  • 厚木店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • 車高調
    • TEIN
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2023/06/27
    テイン車高調でローダウンを行った90VOXY HV にマーベリック709Mを装着!!

      いくつかの拘りを詰め込んだ90VOXY HVが完成。 90系ノア・ヴォクシーのホイール交換はクラフト厚木店にぜひお任せ下さい!!     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はK様・90ヴォクシーHV。   TEIN車高調でローダウンを行ったおクルマを実車計測にて採寸。   保安基準を狙いながらもカッコ良く仕上げましたよぉ~✨     ご購入いただいたホイールは 「 ウェッズ マーベリック709M 19インチ 」   発売されたのはもう6~7年位前になるでしょうか。。。   このホイールがリリースされてからメッシュ人気が再来!!   要は、メッシュ人気を再来させたホイールと言っても過言ではありません。   コレ、ホントなんですよ。笑     拘りポイントその1。 サムライゴールドと言う、アクセントあるカラーをチョイス。   マーベリック709Mと言えば、プレミアムシルバーが良く出ますが。。。   「 黒いボディーにはゴールドでしょ! 」 ってな感じで目を引くカラーをチョイス 👍   その感覚、間違ってませんよっ♡♡     拘りポイントその2。 ローダウンを行った90VOXY HVに合ったホイールサイズで仕上げました!!   マーベリック709MはJ数とインセットを自由に選べるホイール。   その自由度を最大限に活かす為、実車計測を行いホイールインセットを算出。     その結果、保安基準を狙いながらもこの出ヅラへと仕上げる事が出来ました!!   なかなかの出ヅラですよね!?   装着後にボディーから糸を垂らしてチェックしてみましたが、問題なし 👍   カッコ良く仕上げながらもディーラーさんへ入庫する際には怒られずに済んじゃいます。笑   そんな仕様を実現出来るのが2ピースホイール(オーダーインセットが可能)の良い所!!     拘りポイントその3。 せっかくのリム有りホイールなので、少しでもリムが深くなる様にセッティングを行いました!!   リム有りホイールでリムを深くするにはホイールを出来るだけ外にオフセットする事が重要。   なので、ボディーから突出しないギリギリサイズを見付ける 「 実車計測 」 が重要となります。   そしてもう1つ、裏技的な方法があるのをご存じでしょうか??     それは ディスク 選びとなります!!   この部分は一般ユーザー様にはなかなか聞き覚えのない話かも知れませんね。   ちなみに、マーベリック709Mには3つのディスクが存在します。   「 S-Loディスク / Loディスク / Hiディスク 」 この中から車輛に見合ったディスクを選ぶと言う仕組み。   通常、90ノア・ヴォクシーの場合は Loディスク を使うのが一般的ですし、メーカーマッチングにもその様に記載されています。   ですが、同じホイールサイズでも Loディスク より S-Loディスク の方が 「 7mm 」 程リムが深くなるんです!!     そこで今回は Loディスク ではなく、S-Loディスクをチョイス!!   メーカーマッチングにLoディスクと記載されているのにS-Loディスクを装着しても平気なの??   そんな心配が生まれるかも知れませんが。大丈夫なんです。   先程も裏技的。。なんて表現をしましたが、重要なのはセンターキャップ。   Loディスクの場合はフラットタイプのセンターキャップを装着します。   ですが、ハイタイプのセンターキャップを装着する事でリムが深くなる S-Loディスク を装着する事が出来ると言う訳です!!   今回はそんな形で拘りの詰まった90VOXYが完成しましたよっ✨   皆様の愛車もクラフト厚木店でカッコ良く仕上げませんか??   ご相談お待ちしておりま~す♬♬     K様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   ホイールのご相談、そして実車計測までお付き合いいただき誠にありがとうございましたっ♬♬   その甲斐もあり、拘りの詰まったカッコ良い愛車に仕上がりましたね✨   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   次なるご紹介は。。。 「 30アルファードを ブリッツZZR BBでローダウン、更には10.0Jコンケイブホイールでカスタマイズ!! 」 っとなります、お楽しみに!!  

  • 相模原店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • SSR
    • ツライチセッティング
    2023/06/17
    80VOXYに新作ホイール!SSRライナーM10R 19インチをツライチマッチング!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 80系VOXYのインチアップとなります(^^) こちらのお車には当店初装着の新作ホイールを取付させて頂きました♪   モデルはSSR ライナーM10R。 スポーツ系1ピースからフルカスタム仕様の3ピースホイールまで 幅広いラインナップのSSRホイール。 その中でもライナーシリーズの特徴は「2ピース」「コンケイブ」となります( ̄ー ̄)   3ピースと違い、1mm単位でインセット変更が可能な2ピースホイール。 車高やセッティングによって大きく変わるホイールの出ヅラに対して より細かくアプローチすることが出来ます(^^) 今回も当店得意の実車計測にて、車両に合わせたサイズにてオーダー致しました♪   これまでのライナーシリーズはスポークデザインがメインでしたが 今年の新作「M10R」はシリーズ初のメッシュデザイン!かなり新鮮です( ̄ー ̄) スポーク数も多めでミニバン等のボディサイズの大きな車種にもすごく似合います☆   車高調でのローダウン済のお車。 合わせるのは19インチサイズとなります。 これぐらい車高の低い状態ですと、19インチがすごくしっくりときますね! 車高のバランスとすごく合っていますよ(^^)   カラーは標準設定としては初の「ダイヤモンドシルバー」 一般的なシルバーよりもかなり明るい色味で 特に光が当たった時の発色がめちゃくちゃキレイです(^^) 高級感とインパクトの両方を兼ね揃えたカラー設定となりますね! また、オプションカラーにも対応しているので 他の色味が良いという方はカラー変更もOKです。   また、今回は発売記念の「1st リミテッドエディション」になります。 先着100本限りの特別仕様でリムレーザーマーキングが付いてきます☆ フルリバースタイプは2か所。 バルブ側に1st Limitedのロゴ。   逆側にはSSRロゴが刻印されております! この特別感が良いですね♪   今回のカスタムスペック ホイール:SSR ライナーM10R (F/R)8.0J-19インチ カラー:ダイヤモンドシルバー タイヤ:ルッチーニ ヴォーノスポーツ (F/R)225/35R19   新作で装着事例の少ないホイールでしたが、予想通りめちゃくちゃ似合ってくれましたね♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(^^)   只今開催中のキャンペーンはコチラ↓↓↓

  • 厚木店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2023/06/06
    エスクァイアを2ピースホイールでツライチセッティング✨

      ブリッツ車高調でローダウンを行い、オーダーインセットでツライチ仕上げ!! 2ピースホイールの特徴を活かして完成させましたよっ 👍     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日はエスクァイアのカスタムをご紹介いたしま~す🎵🎵   ご入庫時はノーマルであったエスクァイアですが、車高調・インチアップを行いカッコ良く仕上げましたよっ 👍     ご購入いただいたホイールは 「 ウェッズ マーベリック709M 19インチ 」   ホイールサイズは7,5Jをベースにインセットを前後違いでオーダーしましたよっ 👆   エスクァイアは5ナンバーボディーと言う事もあり、3ナンバーのノア・ヴォクシーに比べるとホイールサイズ選びが少~し難しいおクルマとなります。   当然ですが、3ナンバー枠のノア・ヴォクシー用のホイールサイズではボディーから突出してしまいます。     そして、フェンダーハウス内もやや狭い作りとなっているんです。   そんな理由もあり、リム幅は7,5Jを選択したと言う訳です!!   それではエスクァイアには8.0Jは履けないのか?? っと言う所になりますが、装着出来ない訳ではありません。   エスクァイアに8.0Jを装着する場合はインセットの調整など、クリアしなければいけないポイントがいくつか出てきます。   先程もフェンダーハウス内が少し狭いおクルマと説明いたしましたが、8,0Jやそれ以上太いホイールサイズを装着するとホイールがボディーに干渉しやすいんですよね。。。     オーナー様のご希望はカッコ良く仕上がるツライチ仕様でした!!   そこで2ピースホイールの最大の魅力となる オーダーインセット を上手く利用し完成させましたよっ 👍   オーダーインセットとはホイールのインセットを1mm単位でオーダー出来るシステムの事。   本日の様にツライチ仕様を完成させるにはもってこいのシステムとなります。   1ピースホイールの場合には、出ヅラに納得出来なければスペーサーを装着する形となりますよね!?   しかしながら、スペーサーはナットの掛りが少なくなってしまうのでリスクを伴います。   ですが、2ピースホイールにてお好みの出ヅラに仕上げる事が出来ればスペーサーは不要。   安全にツライチ仕様を完成させる事が出来ると言う訳です!!     ブリッツ車高調でのローダウンスタイルがコチラ!!   なかなかのローダウンスタイルですよねっ🎵🎵   実際にはタイヤとフェンダーのクリアランスが指2本程の状態となります。   そしてブリッツ車高調での目一杯のローダウン量となります!!   エアロを装着している事を考えると、この位のローダウン量が限界かも知れませんね。。。     そして組み合わせたタイヤは 「 ファルケン アゼニス FK520L 」   タイヤサイズは 225/35ー19 となります。   アゼニス520Lは新しく発売されたモデルとなりますが、ショルダーの形状やリムプロテクターの形状が先代モデルよりカッコ良くなった印象を受けましたねっ🎵🎵   タイヤの形状と言うのもトータルバランスを支える重要なポイントとなります!!   当店ではローダウン量やホイールサイズ、そしてタイヤの形状などオーナー様のお好みを伺いながら仕上げて行きます。   愛車のカスタムはクラフト厚木店までぜひご相談下さいねっ🎵🎵     K様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   車高調にインチアップと愛車が大変身しましたねっ🎵🎵   カッコ良く仕上げた愛車でのドライブは最高なひと時ですよね 👍   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   次なるご紹介は。。。 「 220クラウンをマーベリック20インチでツライチセッティング 」 となります、 お楽しみに!!  

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2023/05/18
    【90ノア】ローダウン後に新作マーベリック1505Sをツライチセッティング!!

    ■90ノア新型車には新作を!マーベリック1505Sをツライチで装着!! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は、2022年に運転支援機能が充実してモデルチェンジしたトヨタ90系”ノア” 早速カスタムのご用命をお受けしましたよ(^^♪ ■マーベリック 1505S 2023年の新作ホイールとして登場した1505S。 キレのあるY字5本スポークが特徴の今年の注目ホイールです(*^^*) シャープなスポークによって実口径以上に大きく見えるのもポイントです♪ スポーク部やセンターパートには、立体感が出るような設計になっているのも 大きく見える要因の1つ(*^^)v もちろんセンターに向かって落ち込んでいくコンケイブデザイン!! ドレスアップに欠かせない要素がつまったホイールですネ!   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】   【AFTER】 WHEEL:マーベリック 1505S 19インチ COLOR:ハイパーメタルブラック TIRE:ヨコハマ アドバン デシベルV552 事前にローダウンされておりましたので、”実車計測”を行い、 K様の狙い通りの出面に設定!! 見事な【ツライチ】に仕上がっておりますよ(*^^)v また、今回装着した"マーベリック 1505S"含め、 2023年の新作"クレンツェ シュリット"等絶賛展示中!!! 気になるホイール、ぜひ実物をご覧ください(*^^)v ※在庫展示のため、売り切れの場合はご了承ください・・・。 この度はご用命ありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。 新作系のホイールでツライチのセッティングや、 90ノア・ヴォクシーのローダウン等のカスタムのご相談は、 クラフト中川店にぜひお任せください!(^^)!   開催中のイベント!!

  • 厚木店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2023/05/03
    90ヴォクシーをマーベリック709M 19インチでツライチセッティング✨

      19インチでも快適性を確保しながらカスタム出来るってホント?? 90VOXY・NOAHのカスタムもクラフト厚木店までご相談下さい!!     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はS様・90ヴォクシーとなりま~す♬♬   BLITZ DAMPER ZZR でローダウンを行い、実車計測でホイールサイズを算出。   当店でのツライチセオリーってヤツですねっ笑   90ヴォクシーやノアのご相談もだいぶ多くなってきましたので、担当佐藤のデータもだいぶ増えて来た今日この頃。。。   ちなみに、コチラのヴォクシーを担当させていただいたのはワタクシではなく、厚木店におりますもう1人の佐藤となります。     現在厚木店には2名の佐藤が存在しているのを皆様ご存じでしたでしょうか??   1人は今日もブログを作成しているいつもの佐藤。   そしてもう1人が若い方の佐藤。。。 要は歳をとっている佐藤とフレッシュな佐藤の2名と言う事!!笑   若い方の佐藤は、かれこれ半年程前に入社しておりますが、カスタムされた愛車を所有しているクルマ好き。   この半年間でクルマいじりの基本を色々と教えて来ましたが、クルマ好きだけあってワタクシ佐藤が思っていたより早く成長しているんですよっ♬♬   おっと、クルマの紹介ブログのはずでしたが、話がそれてしまいましたね。     90VOXYのローダウンスタイル、いかがでしょうか!?   フェンダークリアランスが埋まり、とてもスタイリッシュに仕上がっていますよねっ♬♬   ここで皆様にオススメのカスタム方法をお教えいたしますねっ 👀   まだまだカスタム事例も多くない新型車、そんな今時は乗り味も考慮しながらのカスタムが主流ですよね!?   そんな乗り味を考慮しながらのカスタムを行うにはパーツ選びが重要!!     まずはローダウンアイテム。   ダウンスプリングを選択するならダウン量は控えめの物を選びましょう!!   これは乗り味を確保するのにとても重要な選択となります。   本日ご紹介のS様・90VOXYの様なローダウンスタイルをGetするなら車高調がオススメ。   そして、19インチを装着するならタイヤサイズは 「 225/40-19 」 を選択すると良いですよぉ~♬♬   このタイヤサイズならある程度のクッション性を確保しながら19インチを装着する事が可能!!   本日は見た目と快適性を両立させた90VOXYのご紹介となりました。   今後は更なるカスタムが増えてくるであろう人気のおクルマ、皆様はどんな仕様がお好きでしょうか!?   それでは皆様からのご相談、2名の佐藤がお待ちしておりま~す。笑     S様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   納車間もないピッカピカのおクルマでしたが、無事カッコ良く仕上げる事が出来ましたよねっ♬♬   車高調ならではの車高の微調整も行い、イメージ通りに仕上がったのではないでしょうか!?   点検や仕様変更の際もぜひご相談下さいね、それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆   次なるご紹介は。。。 「 黒いGR86のカスタム 」この 黒い っと言うのが特徴のカスタムですよぉ~ お楽しみに!!

  • 知立店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2023/04/24
    90系ヴォクシィに話題のパーフェクトダンパー 5G-PRIMEとレイズ鍛造モデルG025 19インチでロー&ワイドカスタム!!

    90系VOXYのローダウン&19インチのドレスアップカスタム。 家族想いの車高調”パーフェクトダンパー”と レイズ鍛造モデル G025の19インチでバチバチツラ攻め。 90系ヴォクシィ・ノアのカスタムもお任せ下さい♪     クラフト知立店金子です。 今回は90系VOXYをローダウンからドレスアップまで トータルコーデさせて頂きましたのでご紹介させて頂きます!     オーダーから大分お時間をお掛けしてしまいましたが、 ようやく全てのパーツが入荷しましたのでお取り付けさせて頂きました!! オーダー頂いた車高調は家族想いの車高調として 口コミでも評価が高いパーフェクトダンパー。 90系ヴォクシィ用としては”5G-PRIME”という銘柄で登場しました。     ご納車されてから間もないオクルマでしたので、 今回はアッパーマウントを再利用するモデルをご用意させて頂きました。     過走行や長い年数オクルマを乗られている場合は アッパーマウントも付属されるモデルをセレクトして頂く事も可能です。     リヤ側のダンパーを取り外す際にはトランクの両サイドの 内装カバーを取り外せばトップナットが見えてきます。 車高調によってはこの減衰力ダイヤルが内装カバーと干渉する為 内装カバーを外しっぱなしにするか、加工が必要になるそうですが、 今回のパーフェクトダンパーは特に加工も無く 減衰力ダイヤルも取り付けする事が出来ました。     車高調の取り付けが終わり、続いてはタイヤホイールの取り付けへ。 オーダー頂いたのはレイズ鍛造モデルのG025。 エッジの効いたデザインはスポーツカーのみならず、 ミニバンオーナー様にも人気のモデルになっております♪     ホイールカラーはシャイニングブラックメタル。 高級感のある落ち着いた雰囲気になるホイールカラーです。 ホイールサイズは8.0Jの19インチ。 スポークラインがリムエンドまで伸びたデザインは 19インチよりも大きく感じさせてくれます。     タイヤはダンロップ 5。 タイヤサイズは225/40R19をセレクト。 90系のノア・ヴォクシィの定番サイズになります。 80系と比べ、使用するタイヤサイズも一回り大きなサイズが 取付出来るようになりましたので、 19インチでもある程度タイヤのたわみを確保する事が出来ます。     外へ攻めれる分、最近のクルマでは良くあるインナー側のクリアランスの問題。 樽型形状の車高調ですので、その分クリアランスもタイトになってきます。 今回のホイールサイズとの組み合わせであれば10mmまでのクリアランスはありませんが 干渉せずに装着する事が出来ました。 車高調によってはダンパー外径も異なりますので、クリアランスも異なります。     車高調の取り付けとタイヤホイールの取り付けが終わったら 4輪のアライメント調整作業へ。 調整箇所はフロント トゥ・キャンバー(ガタツキによる調整)となります。 (before) (after)   WHEEL:レイズ ボルクレーシングG025 SIZE:8.0J 19インチ TIRE:ダンロップ ルマン5 SIZE:225/40R19 SUS:パーフェクトダンパー 5G-PRIME (Fr)30mm/(Rr)35mm DOWN     90系VOXYのトータルドレスアップカスタム。一気に施工させて頂きました♪ ローダウン前提のお話にはなりますが、新型車の場合は ローダウンしてからホイールサイズ選定をする事がベストですが 施工実績も増えてきておりますので、クラフトはその取り付け実績データがあります。 安心してカスタムする事が出来るかと思いますので、 是非お問い合わせお待ちしておりますね^^     バチバチのツラ攻め仕様になりましたね!! オーナー様にも喜んで頂けて何よりです(^^♪ 納期はかなりかかりましたが、ご納得頂ける仕様ではないでしょうか。 いつもクラフト知立店のご利用誠に有難う御座います!!     レイズホイールの事ならレイズ公認のナンバー1ショップ クラフト知立店にご相談下さい♪  

  • 一宮店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2023/04/09
    90ヴォクシーのツライチに挑戦。19インチのマーベリック1410Sを装着!!

    90VOXYに8.5J!!19インチ・ツライチサイズを装着!!   90ノア・ヴォクシーのご来店が多い、 クラフト一宮店です。 本日は90ヴォクシーにツライチサイズの マーベリック1410Sを装着致しました。 従来モデルと比べると かなり良いホイールサイズが履ける90ヴォクシー。 TEINの車高調でローダウン済みだったので そのまま実車にて 限界ホイールサイズを計測させて頂きました。 インナーのクリアランスを考えると 8.5Jが理想だったのもあり 今回は8.5Jのリム幅をご装着頂きました。 サイズは19インチ、 細身のルッチーニのタイヤと合わせました。 装着後は見事に激ツラ。 マーベリックを選んで頂いた事もあり 深リム具合も見応え十分です。 只今マーベリックでお馴染みのホイールメーカー、 WEDSのホイールイベントが開催中です。 開催期間は4月8日~10日までとなっていますので、 ホイールをお探しの方がいましたら 遊びに来てください。 ご成約特典も御座います。 それではまた次回のブログもお楽しみに。 クラフト一宮店でした。

  • 岐阜長良店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    • 実車計測
    2023/04/04
    90系ノア ハイブリッドのツライチを狙うには??

    90系ノアにマーベリック1410S 18インチ装着!! どーも🔥 クラフト長良店クマザキです!!   本日は新型ノアハイブリットのご紹介。   以前当店にてローダウンをいたしまして本日はホイール 装着編👍   オーナー様からマーベリック1410Sをツライチ&18インチで 装着したいとご要望頂いておりまた!!   バッチリツライチに仕上がりましたよ~👏 マーベリックはオーダーインセットなので最大の利点を 生かしツライチを狙っていきます!! じゃん!!   90系は前型ではかなりタイトなサイズが入っちゃうので リムも条件次第では深くとれちゃいますよ🔥   ツライチはクマザキまでお任せを(笑) カッコよく仕上がりました👍 ヨコからはこんな感じ 出ヅラもしっかり狙っちゃいました🔥   タイヤサイズは225/45R18でセット!! オーナー様この度は有難う御座いました!!   またのご来店お待ちしております👍   90系ノア、ヴォクシーのカスタムは当店にご用命下さい!!   ではクマザキでした🔥

  • 岐阜長良店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • アクセル
    • ツライチセッティング
    2023/04/03
    90系 VOXY ハイブリット 4WDを車高調でローダウンしちゃおう!!

    新型VOXYの4WDをローダウンしてツライチを狙う!! どーも🔥 クラフト長良店クマザキです!!   本日は90系VOXYのローダウンです👏   ハイブリットと言う事もあって4WDとなるわけですが 4WDって品番が分かれてたり適合がそもそも無かったり なんてケースがなんて事も・・・   ですが本日は4WD専用商品を取り付けて行きますよ~🔥 ブリッツZZR👍   当店でお馴染みの車高調になります!!   フロントキャンバーを付け8.0Jを投入していきますよ🔥 作業していきます!!   新型ノア、ヴォクシーのドレスアップは当店に お任せください👍 アライメント調整にて最終チェック!!   では取り付け前後をどうぞ 取り付け前↓ 取り付け後↓ ホイールはアクセルブリエを装着!! 車高は指2本分でセット!! 前型だと19インチをチョイスした場合225/35R19で履かせ るケースが多いと思いますが今回は225/40R19でセット🔥   19インチで40扁平を保てました~   20インチも安心して狙えちゃいますね👍 オーナー様本日は遠方から有難う御座いました!!   またのご来店おまちしております🔥   新型ノア、ヴォクシーは当店にご用命下さいね!!   カッコよく仕上げちゃいますよ~   ではクマザキでした。

  • 相模原店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • ローダウン系
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2023/03/28
    80VOXYの仕様変更!ウェッズスポーツRN-05M 19インチ装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 80系VOXYのホイール交換となります(^^) 以前車高調とホイールセットを装着させて頂いたお客様。 今回は新たにホイールを交換し仕様変更となります♪   装着ホイールはウェッズスポーツ RN-05M 19インチ。 名前の通りスポーツ系ブランドとなりますが 豊富なデザイン・サイズラインナップがあるので、ミニバンユーザー様にも人気のブランドとなります( ̄ー ̄) 今回は深リム形状&5スポークが特徴的なRN-05Mを選んで頂きました☆   1ピース構造ですがスポークエンドがリム手前で落込み マルチピースのような深リム形状となっております(^^) スポーティな雰囲気に仕上げつつ、デザイン性も抜群となっておりますよ~   前回取付させて頂いたのは同じくウェッズホイールのマーベリック1107T。 ローダウン後に現車合わせにてオーダーさせて頂いたホイールになります。 ホイール交換後は・・・    このような感じに♪ 2×7本の細身なスポークデザインからレーシーな5スポークに変更で かなり雰囲気が変わってくれました(^^) マルチピースならではの高級感も良いですが スポーツ系ホイールでシンプルにまとめるのも全然ありですね♪   ホイール交換に合わせてタイヤサイズも変更です。 前回はスタイリッシュに仕上げる為に215/35-19のタイヤサイズを使用しましたが 少し厚みを持たせたいということで225/35-19サイズに変更。 フェンダーの隙間も埋まりイイ感じです( ̄ー ̄)   ローダウン済の80VOXYはフロントよりリアの方がフェンダーが狭くなることがあります。 前回はリアベースにギリギリのサイズで作りましたが フェンダーアーチモールを追加されたということで それに合わせてインセットは外に振ったサイズを使用です。 これでよりフェンダー目一杯の出ヅラとなりましたよ~   折角の新しいホイールですのでナットも新調。 大人気のキョーエイ モノリスを組み合わせて頂きました(^^) デザインがカッコイイのはもちろん、一般的なナットより少し長いので センターパートの深いホイールにもバッチリ似合ってくれます♪   各パーツを新しくし、仕様変更後もカッコ良く仕上がりました♪ 80系VOXY・ノアのカスタムも是非お任せ下さい(^^)   今回のカスタムスペック ホイール:ウェッズスポーツ RN-05M (F/R)8.0J-19インチ カラー:グロスブラック タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)225/35R19   今回も当店をご利用頂きありがとうございます( ̄ー ̄)

  • 鈴鹿店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • ローダウン系
    • RAYS
    • ツライチセッティング
    2023/03/26
    90ヴォクシーには8Jがイイ!鈴鹿店的90系の19インチツライチサイズ大解剖!

    モデル末期のアルヴェルに代わって多くなりつつあるのが90系ノア・ヴォクシー。 ご相談の共通キーワードは「8.0J」。 クリアランス問題をどう処理してどうやって履かせるのか。 ツライチセッティングはワタクシ小林にお任せください。 今回の90VOXYはハイブリッド4WDグレード。 車高調にてローダウン済みの状態で「8Jを履かせたい」とご相談をいただきました。 90系になってボディが大きくなり、インセット的にも余裕が出ましたが J数換算でどこまで太いのが履けるの?っていうところですよね。 大丈夫です、8Jイケますよ! お選びいただいたのはHOMURA 2×7FT。 美しいブラッククロームコーティングが90VOXYに似合います。 サイズは8Jをセレクト。 さて、インナーはどうなっとるんじゃ~ってことで、事前に実車計測。 外側のツラに合わせて押し迫る8Jのインナーリム、タイヤがどの位置に来るのか。 これが予想通りのタイトさでして、インセットはもとより、車高調、キャンバー数値 など様々な要素を含めてセッティングしなければいけません。 車高調整を行い、クリアランスを確認後、 アライメントで数値を出して細かくセットアップ。 当初は万が一のスペーサーも考慮お伝えしていましたが セッティングによる神クリアランスでこの通り。 ノースペーサーで8Jツライチに仕上げることができました! Wheel:レイズ ホムラ2×7FT 8.0J-19インチ YNJカラー Tire:NITTO NT555G2 各所に配されるメッキパーツと相性抜群のブラッククロームコーティング。 ナットは当店一番の売れっ子 レデューラレーシングナットシェルタイプ2Pを レッドでワンポイントとしました。 地上高をしっかり確保した上で前後差があまり無い車種ですので、 ノースペーサーでキレイなツライチを作ることができますよ。 セッティングのところで記述した通り「8J履き」には様々な要素が絡みますので クラフト鈴鹿店にご用命いただければと思います。 ワタクシ的には既にマッチングバッチリな車種です(笑) オーナー様の理想を形にすることができお喜びいただきました。 この度はありがとうございました。 クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

  • 知立店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • HKS
    • TANABE
    • TEIN
    • パーフェクトダンパー
    • イベント・キャンペーン情報
    2023/02/27
    ☆知立店限定緊急開催☆新型NOAH・VOXY 車高調ローダウンモニターキャンペーンのご案内です。

    ☆緊急開催☆ BLITZ・TANABE・パーフェクトダンパー・TEIN・HKS 各適合メーカー先着1名様限定 新型ノア・新型ヴォクシィのみ対象の車高調ローダウンモニターキャンペーンを 知立店限定でご案内させて頂きます!!   対象車種:90系のノア・ヴォクシーのみ 対象メーカー    BLITZ(ZZ-R)        TANABE(ZT40)        パーフェクトダンパー(5G-PRIME)        TEIN(フレックスZ)        HKS(ハイパーマックスS) 受注・お取付け期間:4月末までにお取り付け可能の方 お車の施工をブログでの掲載OK・アンケートにてご回答頂ける方のみ 各メーカー先着1名様限定でモニター価格でご案内させて頂きます!! ※各メーカー様にラインナップされている型式のみですのでご注意下さい 設定商品の型式適合外の場合は取り付けが出来ませんのでご理解下さい   ご成約頂く際には型式等の確認が必要の為、車検証原本を持参して頂きご来店頂く必要が御座います。 ご来店・ご成約頂くタイミングによっては先着から外れてしまう事が御座いますのでご容赦下さい!!  

  • 相模原店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/02/17
    90VOXYをブリッツZZRにてローダウン&ランベックLM7 19インチをツライチ装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 90系VOXYのローダウン&インチアップです(^^) こちらのお車には車高調取付からの実車計測にて オーダーホイールを装着させて頂きました♪   装着ホイールはWORK ランベックLM7。 サイズオーダー可能な2ピース構造&メッシュデザインの組合わせで WORKホイールの中でも人気のモデルとなります♪ カラーはグリミットブラック&GRシルバーカットクリアの2色展開となり どちらも非常に人気のカラー設定となりますが 今回はボディカラーに合わせてグリミットブラックを選んで頂きました( ̄ー ̄)   今回はホイールオーダー前にローダウンから施工させて頂きました! ブリッツZZRにてガッツリとローダウン。 リアは全下げにてダウンし、それに合わせてフロントの車高を調整。 前後バランスの良い車高に仕上げさせて頂きました☆   インチは90VOXYに一番バランスの良い19インチを装着です。 見ての通りお車全体の雰囲気がかなりいい感じですね♪ 40扁平タイヤを使用し適度な肉厚タイヤとなるので 見た目良く、乗り味も大きく損なわないのでオススメの組合せとなります!   今回もローダウン後に実車計測を行いサイズを決めております( ̄ー ̄) 純正車高でもリアよりフロントの方がフェンダーが広い90VOXY。 ブリッツ車高調を普通に取付するとフロントのみガッツリ中に入ってしまうので リアとのバランスを見ながらキャンバー調整を行いました。 これで前後同サイズのホイールでしっかりと出ヅラが揃ってくれます♪ 今回はフェンダートップから数mm入りのサイズにてオーダーさせて頂きました~   細かい部分ですが、リムの仕様のみオプションで変更。 通常はバフアルマイトリムが標準設定ですが、ギラギラした感じを出したくないということで カットアルマイトリムに変更です。 遠目で見ると少し白っぽく見え、全体的に落ち着いた雰囲気に仕上がります。   ナットは大人気「キョーエイ モノリス」を組合せ。 ここは存在感を出すためにネオクロカラーをチョイスです(^^) 微妙にディスク面に虹色が反射してくれ、ワンポイントとなっています。   実車計測にてギリギリまでフェンダー近くにホイールを出したお陰で、リムの深さも中々のもの( ̄ー ̄) 80系よりもホイールサイズが大幅に変わった90系ならではのサイズ感です。 今回もノーマル状態から足回りのセッティングを行い、しっかりと仕上げさせて頂きました。 ホイールサイズや足回りの部品によって仕上がりが大きく異なりますので その辺りのトータルカスタムも是非お任せ下さい♪   今回のカスタムスペック ホイール:WORK ランベックLM7 (F/R)8.0J-19インチ カラー:グリミットブラック タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)225/40R19 サスペンション:ブリッツ ZZR   90系VOXYのツライチマッチングも是非お任せ下さい♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(^^)

  • 厚木店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/12/31
    90ヴォクシーを8.0Jでツライチセッティング✨

      WORK ランベックLM7をオーダーインセットで注文。 目指したのは保安基準を意識したツライチ仕様ですっ!!   2022年12月31日(土)~ 2023年1月5日(木)までの5日間は休業となります。 皆様お間違えの無い様よろしくお願いいたします。   いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はY様・90VOXYとなりま~す♫♫   Y様からはWORKより人気のランベックをご注文いただきました。     人気のミニバン トヨタ ヴォクシー。   ヴォクシー・ノアと言えばどの時代のおクルマもカスタムベース車として人気でしたよねっ✨   そして現行モデルの90系もカスタムのご相談が増えてきましたよっ🔧🔧     本日装着のアイテムは 「 WORK ランベックLM7 18インチ 」   カラーはグリミットブラックとなります。   色の呼び名にブラック(黒)と言う言葉が入っておりますが、実際の色味はシルバー系。   ガンメタ、もしくは濃いめのシルバーと言った印象ですよっ♫♫     今回のミッションは現状のノーマル車高でのツライチセッティングです!!   更には保安基準を意識したツライチ仕様となります。   保安基準とは分かり易く言うと車検OKと言う意味ですね。   言い方を変えると、ディーラーさんに怒られないサイズ。笑   新しいクルマは点検など何かとディーラーさんへの入庫も多かったりしますよね!?   そんな時にも安心して入庫が出来るクルマ作り目指しました!!   そしてそのホイールサイズはクラフト厚木店得意の 実車計測 で見付けましたよっ 👍   実車計測とはその車輛にピッタリ合ったサイズを見付ける為の計測作業。     今回の様に保安基準を狙ったカスタムの場合には度々行う作業となります。   ちなみに、保安基準を狙いたい場合はメーカーさん推奨サイズを装着すると言ったやり方もありますかね👀   ですが、メーカーさん推奨サイズの場合、けっこう引っ込んだ仕上がりとなってしまうんです。汗   せっかくホイールを交換するなら少しでもカッコ良く仕上げたいと考えてしまいますよね??   保安基準も狙いたいし、出ヅラに拘ってカッコ良く仕上げたい。。。 これってなかなかのワガママ仕様ですよね。笑     ですが、そんなワガママ仕様を実現出来るのが 実車計測 なのです!!   見て下さい、なかなかの出ヅラに仕上がったと思いませんか!?   本日装着のランベックLM7は2ピースホイール。   2ピースホイールの魅力はリムが深く見える所にあります!!   そのリムの深さは車種ごとに変わってきますが、出ヅラに拘った分だけ深く取る事が出来ます。   貴方の愛車もサイズに拘ってカッコ良く仕上げてみませんか??   それでは皆様からのご相談お待ちしておま~す♫♫     Y様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   そして遠方からのご来店に感謝ですっ✨   実車計測作業にお付き合いいただいた事でカッコ良い深リム仕様が完成しましたねっ 👍   お次はローダウンでしょうか?? ローダウンを行えば見た目の他にクルマへの乗り降りがしやすくなると言うメリットもあるかもですね!!   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   関連ブログ クラフト厚木店で施工させていただいたツライチ仕様のブログはコチラから

  • 相模原店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/12/05
    80ノアにWORKシュバートクヴェル 20インチ!左右色替えにて装着です!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 80系ノアのインチアップとなります(^^) こちらのお車には拘りカラーにて大口径20インチを装着させて頂きました♪   装着ホイールはWORKシュバート クヴェル。 数あるメッシュデザインの中でも当店で非常に人気のホイールとなります( ̄ー ̄) WROK製2ピースということで、カスタムカラーにも対応しており オーダーカラーにて仕上げる方の多いモデル。 今回のオーダーカラーは・・・   左右違いにて2カラーでオーダーさせて頂きました♪ 片側はセミオーダーよりマットブラックをチョイス。 もう片側はカラリズムクリア・キャンディレッドとなります☆ それぞれ全く違う色味を選んで頂き、お車のカスタムを2パターンで楽しむことが出来ますね(^^)   ディスクカラー以外にも細かい仕様にも拘っております。 マットブラックの方はゴールドピアス仕様に変更。 それに合わせてナットもゴールドに。   キャンディレッドはブラックピアスに! もちろんナットはブラックタイプを使用し、統一感を出して頂きました( ̄ー ̄)   ピアスボルトに加えてエアバルブもそれぞれカラー変更。 WORKホイールはオーダー時に細かい仕様変更が可能となります! 細部までしっかり拘る方にオススメのホイールメーカーさんになります♪   車両右側はマットブラック仕様。 白いボディに黒系のホイール装着はメジャーな組み合わせ。 全体的に落ち着いた雰囲気となります(^^)   車両左側はキャンディレッド仕様! こちらはかなり派手な印象になりますが、ホワイトボディには相性抜群。 レッドテールにカスタム済のお車ですので 全体の配色もホワイト・レッド・ブラックと統一感のある仕上がりです☆   取付サイズは大口径20インチ! フルリバースリムでディスクの大きさがダイレクトに伝わる仕様。 通常30扁平タイヤを使用しますが、乗り味も考慮し 今回は35扁平の大きめ外径にてタイヤを組合せております。   インセットオーダー可能な2ピースホイールとなるので 今回も現車に合わせてギリギリまで攻めたサイズにてオーダーです。 この状態からスペーサー装着でフェンダー干渉しだしたとのことですので 今回のサイズチョイスで加工無の目一杯サイズということになりますね( ̄ー ̄)   今回のカスタムスペック ホイール:WORK シュバートクヴェル (F/R)8.0J-20インチ カラー:マットブラック/キャンディレッド タイヤ:ニットー ネオジェン (F/R)225/35R20   カスタムカラーホイールのオーダーも是非お任せ下さい♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございました(^^)

  • 鈴鹿店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    2022/11/26
    80系ノア(ヴォクシー)にパーフェクトダンパー5Gスペシャルを装着!

    ファミリーユースのミニバンにターゲットを絞った車高調 アクシススタイリング パーフェクトダンパー5Gスペシャル。 車高は下がるの?乗り心地は良いの? そんな疑問にお答えしていきましょう! クラフト鈴鹿店の小林です。 ホイールを交換すると急にフェンダーの隙間が気になるもんですよね。 モデリスタの大きいエアロが装着されているので下方へのボリュームはありますが、 どうしても腰高感は拭えません。 アクシススタイリング パーフェクトダンパーと言えば アルファード・ヴェルファイアで火が着いた人気の車高調。 こちらのパーフェクトダンパー5Gスペシャルは 80系ノア・ヴォクシーにも設定がありますよ! ここで乗り心地について解説。 最近、車高調と言われるものはそのほとんどが全長調整式で スプリングは直巻きタイプとなります。 パーフェクトダンパーは全長調整式を採用しつつもスプリングは タル型形状となり、アッパーマウントも純正品を使います。 距離や年式によってはアッパーマウントの新調は必須。 メーカーより付属タイプとレスタイプの2種類がございます。 これらのパーツ構成により「柔らかめな純正の乗り心地」を保ったままローダウンができるのです。 車高調整機能がついた純正サスペンションとでも言いましょうか。 車高調に硬い乗り心地のイメージを持っている方は、その常識が覆ると思いますよ。 取付後の見た目は・・・言うこと無しですね(笑) やっぱり車高は低い方がカッコイイ。 ボディ、エアロ、ホイールに一体感が出ました。 月並みの表現ですがこれに勝る言葉はありませんね。 【 ↓ BEFORE NOMAL ↓  】 【 ↓ AFTER ↓ パーフェクトダンパー5GSP】 今回のセッティングはかなり見た目を重視しております。 リアの車高はMAX下げ、フロントはそれに合わせて サイドバランスを取りました。 減衰力調整も可能です。 フロントのダイヤルは少し奥にありますが・・・何とか届きます(汗 初期設定はかなり柔らかい方へ振ってあり、 これがメーカー様が自信を持ってオススメする数値です。 そこを基準に好みを探してみるのもいいですね。 今話題の90系ノア・ヴォクシーも一部グレードから販売スタート。 パーフェクトダンパー5Gのお問い合わせはクラフト鈴鹿店へどうぞ。 ありがとうございました。

  • 一宮店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • マルチピース
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2022/10/27
    復活のクレンツェ バズレイアV2!!19インチをノアにツライチ装着。

    クレンツェ バズレイアV2・19インチを70ノアに装着!!   皆様一度は憧れるディッシュホイールといっても 過言ではないのでしょうか・・・ 私にとっても憧れのホイールだったホイール【クレンツェ バズレイア】。 そのバズレイアがなんとバズレイアV2と言った 新たなネーミングで期間限定で復刻!! 本日はそんなバズレイアV2を70ノアに装着頂きました。   元々クレンツェを履いていたこちらの70ノア。 バズレイアV2の復刻を受けて今回仕様を一新、 極限までツラに拘って19インチを装着頂きました。 タイヤはニットーのネオジェンを 絶妙な引っ張り具合で装着。 光ったリムを見せるといったイメージで合わせました。 ディスクカラーはハイパークローム。 往年の人気カラーです。 もちろんまだオーダー可能です。 是非ともあの頃の憧れを履きたいといった方はクラフト一宮店まで。 それではまた次回のブログもお楽しみに。

  • 鈴鹿店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/09/01
    80ヴォクシーにこんなサイズ入るの!?超太履き深リム限界サイズに挑戦!

    ドレスアップベースとして人気のVOXYですが、 現実はなかなか太いサイズが履けず、 コンケーブや深リムを諦めなければならないケースも? そんな80VOXYをとことん煮詰めてみました! 鈴鹿店の小林です。 ローダウンに19インチのホムラがキマッた1台。 以前一度この状態でご来店いただき、全体バランスの 煮詰めでトータルリセッティングをさせていただきました。 それをオーナー様に気に入っていただき、 今回は仕様変更のご用命です。 もともとのホムラも〇〇Jがついており、 このレギュレーションではノアヴォクシー共通の限界系サイズ。 それをもう一歩攻めたいというのですから腕が鳴るってもんです(笑) お選びいただいたのはWORKランベックLS10。 見てくださいこのリム!ヴォクシーじゃ考えられないでしょ!? 普通ではつけないサイズを押し込むために今回はアライメントに加え インナーのチェック、リアのサスペンション制御などなど 細かい部分を念入りに確認し、クリアしていきました。 Wheel:WORKランベックLS10 19インチ 5/114.3 グリミットブラック Tire:ハンコック ベンタスV12 何と前後同J数、同リム幅。 ローテーションも可能な同サイズなんです。 最初は僕も厳しいんじゃないかと思ってかかりましたが ミリ単位の攻防を制することに成功。 普通には絶対履けないサイズでこのリム幅。 ランベックが他のマルチピースホイールよりもリム幅が稼げる というポイントも有用し、魅せ方にとことん拘りましたよ~。 サイドショットからもディスクの奥行きが分かりますよね。 正直インナー側はヒヤヒヤでしたが、 上手くセッティングがハマりました。 35扁平且つ低車高、この条件でツラを詰めれば乗り辛くはなりますが・・・ これこそ車好きの欲を満たす仕様ではないでしょうか? と、僕は昔からそう思っています(笑) この度はご用命ありがとうございました! クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

  • 相模原店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/08/17
    80VOXYに深リム大口径!WORK マイスターS1R 20インチ装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 80系VOXYの仕様変更です(^^) 以前車高調&アミスタッド20インチを装着させて頂いたお客様。 今回はWORK 2ピースホイールで仕上げて頂きました♪   今回選んで頂いたのはWORK マイスターS1R 20インチ! 5スポークデザインでレーシーなイメージがありますが 実はスポーツカー以外への装着も非常に多いモデルとなります(*^^)   ブラック系のカラーはマット仕上げが標準色となりますが 今回はセミオーダーにて艶有りブラックに塗装。 この艶有りブラック仕上げはマイスターでは非常に多いカスタムオーダーとなります。 専用キャップ&ステッカーも装着し、一目で「マイスター」と分かる仕様ですね☆   S1Rは2ピース構造。 カラーの他にもJ数、インセットと幅広い設定から選ぶことが出来ます。 前回のアミスタッドも攻めたサイズでしたが 今回はあと数mmに拘ってさらに攻め込んだインセットにてオーダー。 前後共にパッツパツの出ヅラとなっております( ̄ー ̄)   インチは前回と同じく20インチを装着。 大口径サイズでスポークの長さがしっかりと伝わります。 また、S1Rはピアスボルトレスのデザインとなり非常にスッキリとした印象。 マルチピース・5スポーク・ピアスレスと オーナー様の拘り条件を満たしたモデルです(*^^)   また、マイスターS1Rの特徴がこの深リムデザイン! スポークエンドがリムとの組付け部分まで落ち込んでいるので 非常に深リムに見えるデザインとなっております。 他車種に比べ比較的深リムにしづらい80系VOXYでも ご覧の通りのリム深度!   大口径・深リムと拘りの仕様で完成しました♪ 既に廃盤となったS1Rの20インチはこれがラスト1セット! 何とか手に入り良かったです。 これからも大事に使ってあげて下さい(*^^)   今回のカスタムスペック ホイール:WORK マイスターS1R (F/R)8.0J-20インチ カラー:セミオーダー ブラック タイヤ:ルッチーニ ヴォーノスポーツ (F/R)225/35R20   当店で大人気のWORKホイール。 来週より出荷価格改定がありますので、お探しの方は8/21までにオーダー下さい! 今回も遠方よりご来店頂きありがとぅございます(*^^)

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • VOLK
    2022/08/12
    【新型ノア ホイール交換】RAYS 鍛造 VOLK RACING G025 18インチ x ダンロップ ビューロVE304。

    新型ノアを鍛造ホイールでキメる! 老舗ホイールブランドRAYS。 鍛造部門代表格のVOLK RACINGは、車種等を問わず似合いますよ~(^^) 皆様こんにちは!クラフト中川店店長の安藤です。 本日ご紹介させて頂くノアは、 前回当店でリアルマッチングやクリアランス確認を行った1台(※おさらいはここから)。 当店初入庫となる1台だけに仕上がりが楽しみです( *´艸`) S-Z純正17インチは、タイヤ屋泣かせなイケてるデザイン…(^^; でも、クルマ好きとなると自分なりの色を出したくなるもの。 オーナー様はこれまで色々な車種に乗り換えられていますが、都度クラフトでカスタムして頂いているカスタムフリーク。 なので、今回もノーマルでは…ですよね(笑) 装着させて頂くのは【RAYS VOLK RACING G025】 ウエイトレスホールを設けるなど各部駄肉が省かれたスパルタンなアイテム。 シャープでありながら強靭。デザイン性と性能を併せ持つため、車種問わず人気を得ています。 今回、組み合わせたタイヤがコチラ… 【ダンロップ ビューロVE304】 タイヤ内部にサイレントコア(特殊吸音スポンジ)を搭載し、 ロードノイズやパターンノイズなど走行時のタイヤから発せられるノイズを低減する一品。 快適な車内空間を目指す方にオススメです(^^) スポーツ系ホイールですとグリップ系のスポーツタイヤを組み合わせるイメージが強めですが、 コンフォートタイヤを組込み仕上げる方も少なくありません。 バネ下重量減+快適な走行。これもまたアリなのです。 WHEEL:VOLK RACING G025 18インチ COLOR:シャイニングブラックメタル/リムエッジDC(HK) TIRE:ダンロップ ビューロVE304 先代の80系に比べフェンダー形状上余裕が出た90系。 少し太めのサイズセッティングでしたが、飲み込んでくれています。 フロントキャリパークリアランスOK。 リアの電子サイドブレーキもOKです(^^) 当店第1号となる90系ノアのカスタム。 RAYS鍛造ホイールでバッチリ決まりました(^^) お次のカスタム項目はローダウン??妄想が膨らむばかりですネ( *´艸`) また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。 90系ノア/ヴォクシーのカスタムご相談も当店まで。 RAYSホイールNo.1ショップの クラフト中川店よりお届け致しました!

  • 一宮店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • TWS
    • ツライチセッティング
    2022/07/21
    80VOXYをノーマル車高でTWS エクスリート210M 20インチ でツライチセッティング!

    80VOXY ノーマル車高で国産鍛造TWS 210Mで20インチ化&ツライチで仕上げる! いつもお世話になっているユーザー様。 今回は80VOXYに拘りでノーマル車高で20インチ化。 ホイールは当社お勧めの国産鍛造TWSブランドのエクスリート210M を取付しました(*'▽') それではご覧下さいませ♪ ⇧純正ホイール 16インチ⇧ ⇧TWS エクスリート210M 20インチ装着時⇧ 3インチアップ♪インパクトが半端無いですね! ノーマル車高でも全然履けちゃうもんなんですよ(*‘ω‘ *) ホイール:TWS エクスリート210M 20インチ タイヤ :ニットーネオジェン 車高  :ノーマル   80VOXYでホイールのご相談・サイズ・ローダウン・タイヤなどの ご相談はクラフト一宮店にお任せ下さい。 定番サイズからツライチサイズまでご提案させて頂いておりますので 是非是非ご来店下さいませ♪ ユーザー様、この度はご来店ありがとうございました! 定期的に空気圧の調整をお願いしますね(/ω\) またのご来店お待ちしておりま~す(^^♪ 今週末にはクラフト一宮店にてTWSイベントが開催します。 23・24日の土日のみの開催となりますので、 是非この機会にクラフト一宮店までお越しください。  

  • 相模原店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/06/30
    80ノアに大口径20インチ!WORKシュバートSG1装着です!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介させて頂くのはトヨタ 80系ノアのインチアップとなります(^^) 普段ノアのインチアップというと18や19インチが多い中 今回は大口径20インチを装着させて頂きました♪   装着モデルはWORK シュバートSG1。 名作シュバートシリーズの現行モデルとなっております( ̄ー ̄) 星形のスポークを二つ重ねたような非常に珍しいデザイン。 一目でシュバートと分かるモデルです!   ディスクカラーはグリミットシルバーをチョイス。 昔からエモーションシリーズに標準設定されていたカラーで シリーズで一番人気のカラー設定となります(^^) シュバートに採用されてからも、人気の高いカラーリングとなっております。   非常に深みがあり、少しだけ濃いめのシルバー色ですが 見る角度や光の当たり方でメッキに近いカラーにも見えます。 見ての通り80系ノアならではのメッキグリルとも相性抜群ですね!   取付サイズは20インチ! 80系ノアにしてはかなりの大口径サイズとなります(^^)   リムの仕様は拘りのステップリムをチョイス。 フルリバースタイプに比べリムの深さが強調され、ホイール自体に立体感も出てくれます。 ステップリムのデメリットはディスクが1インチ小さいサイズを使用するので スポークの足が短く見えてしまう点ですが それを見越しての20インチ装着となるので、足の長さも気になりません( ̄ー ̄)   今回のお車はスプリングでのローダウン車となりベタベタ過ぎない車高。 これぐらいの落ち幅でも、20インチは違和感なく装着可能となります。 タイヤとフェンダーのクリアランスも全く気になりませんね!   サイズにも拘り、前後でインセットを変更してのオーダーとなります。 通常80系ノアは前後差が少ない為、前後通しサイズで取付する場合が多いですが 今回は数mmのインセット変更で、前後ノースペーサーにて仕上げました( ̄ー ̄) インチ、インセットとしっかりと拘った仕様です♪   今回のカスタムスペック ホイール:WORK シュバートSG1 (F/R)8.0J-20インチ(前後インセット違い) カラー:グリミットシルバー タイヤ:ニットー ネオジェン (F/R)225/30R20   大口径サイズの取付・マッチングも是非お任せ下さい♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • VOLK
    • 実車計測
    2022/06/09
    【90ノア ホイールマッチング】ホイール装着に向けて準備。RAYS 鍛造 18インチ で決定??な…お話。

    90ノア/ヴォクシーのホイールマッチングはいかに!? 皆様こんにちは!クラフト中川店店長の安藤です。 前回ブログでご紹介させて頂いた90ノアのお客様がご来店。 装着希望ホイールが決まったご様子(*^^)v そこから具体的なお話を詰めていけられればと…本日の更新です(笑) S-Zグレード純正17インチを軸に考えると 次候補は18インチ?19インチ?? その点もお話させて頂き、店内展示中だったコチラのホイールが候補に… "RAYS VOLK RACING G025(HKカラー)"。 大口径ブレーキユニットにも対応すべく、ノーマルリム形状を採用。 各部駄肉を省く技術が盛り込まれているのですが、 特にセンターパート部の作り込みが芸術的な一本(^^) スポーツカーだけでなくミニバン、セダン、SUVにもおススメなG025(^^) 軽量鍛造ホイールを履くことで走行性能向上も見込めます。 新型車。ということもありハブ、ブレーキ、クリアランスの確認も必須… 偶然にもサンプルホイールがございましたので、 実車を用いて確認作業へ。 フロントセクションからスタート。 ハブ、キャリパー、インナークリアランス共にOK! 続いてリアセクション。 電子サイドブレーキ搭載車ですので、その点も注意しながら確認。 コチラもOK! 各パート確認後は、 リフトアップ状態ですが、出面を確認。 コチラも問題なさそうです(^^) お客様と打ち合わせ後、復旧。 あとは…ホイールの入荷&取付日を待つだけです( *´艸`) 純正17インチからどのように生まれ変わるのか… 今からワクワクが止まりません(笑) 装着時の様子は、当ブログにてご紹介させて頂きますので、お楽しみに! RAYSホイールNo.1ショップの クラフト中川店よりお届け致しました!

  • 岐阜長良店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/05/12
    VOXYをエモーションT5R 18インチでツライチに仕上げました!!

    VOXYを5本スポークエモーションT5R 18インチでツライチセッティング!! どーも🔥 長良店クマザキです👏 本日はスポーティーに仕上がったVOXYのご紹介。 オーナー様からツライチ仕上げたい&艶消し系の ホイールで仕上げたいとご相談頂きました!! 選んで頂いたホイールはエモーションT5R 18インチ👍 7.5Jをセット!! タイヤワックスと言えば当店イチオシアイテムGYEON!! タイヤに塗り込むだけでツヤが出ますよ!!   では取り付け前後をどうぞ 取り付け前↓ 取り付け後↓ 全体から↓ 装着後↓ 本日装着アイテム ホイール:エモーションT5R 18インチ タイヤ:ニット―NT555 G2 バッチリ仕上がりましたね🔥 実車測定を行いベストなサイズをチョイス しました!! オーナー様本日はご来店有難う御座いました!! またのご来店お待ちしております。 ツライチカスタムのご用命はクラフト岐阜長良店にお任せ下さい。 ではクマザキでした。

  • 鈴鹿店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • WEDS
    • ツライチセッティング
    2022/05/02
    90VOXYのツライチサイズは8Jで決まり!?ノーマル車高でホイールサイズの限界を探りました!

    90ヴォクシーハイブリッドのツライチサイズは!? 本日はノーマル車高でその限界を探っていきます! フェイスの迫力も相まって、ボディサイズが一回りくらい 大きく感じる90系ノア・ヴォクシー。 鈴鹿店でも早速インチアップのご相談がありましたよ~。 ご入庫は HYBRID S-Zグレード で17インチ装着車。 モデリスタのフルエアロがついておりましたので バランスを取るために19インチをセレクト。 さてさて、ノーマル車高でどこまでいけるのか? お選びいただいたのはレオニスTE。 事前のご入庫にて隅々まで実車計測を行い、 ワタクシが導き出したサイズは「8J」。 ボディとのバランスを考えタイヤは「225/40R19」を組み合わせました。 先代までの3ナンバーヴォクシーならば8J装着ともなると ローダウン、それも車高調が必須で、且つタイヤも引っ張り となりましたが、90系は余裕・・・です。 いや、色々裏(笑)があるんですけどね~、それは秘密。 ノーマル車高かダウンサスであればビシキマのサイズでしょう。 Wheel:Weds レオニスTE 8.0J-19in 5/114.3 PBMC Tire:ヨコハマ ブルーアースRV03 「90ヴォクシー、ノーマル車高、19インチ、8J」がコチラ。 新しいクルマですので皆さんが気になっているところでしょう。 フェンダークリアランスは指4本くらい。 干渉はございません。 レオニスTEはヒネリを加えた純正ホイール意識のデザイン。 最近の純正高グレード標準ホイールって凝ったモノが多いですが、 それはフェイスデザインやボディラインが先進的になっているからなんです。 純正ホイールもクルマの雰囲気を壊さないよう進化しているんですね~。 レオニスTEもその雰囲気を壊すことなく純正デザインを踏襲。 さて、気になるツライチ具合は・・・100点! 最新モデルでありながら果敢なサイズアタックで ノーマル車高レギュレーションでは渾身のツライチではないでしょうか? 前後差はほとんどありません。 フロントに合わせてサイズを選んでもリアの引っ込みは感じず。 トーションビームですのでこのまま車高を落としても 大きなサイズ変化はないと思います。 いかがだったでしょうか? 90ノア・VOXYのデータはしっかりありますので ドレスアップのご相談は当店へドウゾ。 早速オーナー様からはダウンサスをオーダーいただきました(笑) やっぱりノーマル車高では我慢できないですよね!? 90ヴォクシーのローダウンも最速でお届けします! ありがとうございました。 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

  • 相模原店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/04/03
    90系ノア最速カスタム!ランベックLS10 19インチをツライチマッチングにて装着!

    こんにちは中島です! 本日は新型車両のインチアップをご紹介させて頂きます(^^) お車はトヨタ 90系ノア。 300ランクル然り、新型車のカスタムが異常に早い当店。 今回は話題の新型ノアを最速でカスタムさせて頂きました♪   早速完成形がこちら! カスタム第一号はWORK 2ピースホイールでインセットオーダー仕上げ。 前後共にパツパツのツライチマッチングにて取付させて頂きました(*^^)   装着モデルはWORK ランベックLS10。 店頭にて様々なホイールをリアルマッチングさせて頂き 一番しっくりきたスポークデザインをチョイスです。 カラーは大人な雰囲気漂うGRシルバーカットクリアです(^^)   純正は17インチ装着車両。 80系よりもブレーキ関係が大きくなっており、純正ホイールサイズも大きくなっております。 今までは16インチ→18インチ化が一般的でしたが 90系は17インチ→19インチ化が主流になりそうですかね。   ということで、今回は19インチにてインチアップさせて頂きました♪ タイヤは225/40-19で純正+αのタイヤ外径にてお取付。 40扁平でタイヤの厚みもしっかりとあるので、ノーマル車高でも違和感なく装着できました!   全体のバランスはこのような感じ。 すごくバランスの良い仕上がりとなっています( ̄ー ̄) 80系の感覚ですと225/35-19のタイヤサイズを選んでしまいますが 独特なフェンダーアーチ形状の為か、そのサイズですと足元が少しスカスカに見えてしまいそう。 今回の90系は少し外径を上げた方がよさそうですね!   出ヅラは勿論ピタピタのツライチマッチングにてオーダーしております。 90系になり、インセット関係の数値が大きく変わったとの話を聞いていましたが 実車で測ってみると確かに前型から変更がありました。 これまでのノアよりもかなり余裕が出ています。   フェンダーに余裕があるので、その分ホイールのリムも深くなります。 今回のランベックですとリムの具合はこのような感じ。 中々の深リム具合となっていますね( ̄ー ̄) 深リムに限らず、ホイール選びの幅がすごく広がりました。   ホイール・タイヤ共に幅が広がりワイド感も出てくれましたね♪ 純正でもカッコイイフォルムの90系ノアですが インチアップでよりカッコ良く変身です(*^^)   今回のカスタムスペック ホイール:WORK ランベックLS10 (F/R)19インチ カラー:GRシルバーカットクリア タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)225/40R19   新型車のツライチマッチングは是非クラフトにお任せ下さい♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • 厚木店
    • ハイブリッドカー
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2022/03/22
    リアが引っ込みがちなエスクァイア。。。クラフト厚木店ならこんな感じに仕上げます!!

      エスクァイアってホイール選びがムズカシイですよね!? そんな車輛でもクラフト厚木店ならカッコ良く仕上げちゃいますよっ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日はK様・エスクァイアを19インチ・ツライチ仕様にて仕上げさせていただきました。   それではコチラをどうぞ!!     ご購入いただいたホイールは 「 ワーク ランベックLM7 19Inc 」   カラーはグリミットブラックをチョイス!!   さて、本日はエスクァイアをカッコ良く仕上げて欲しいと言うご依頼。   本日ご紹介のK様・エスクァイアはすでに19インチを装着済みのおクルマでした。     ですが、前後同サイズを装着しているのでリアが大きく引っ込んでいました。   このリアの引っ込みをどうにかしたいと言うのが今回最大のミッション。   そこでサイズ設定に自由度のある2ピースホイールをご購入いただき、実車に合わせてセッティングする事になりました。     こうして見てもとてもバランス良く仕上がっている様に見えますよね!?   程良い車高にちょうど良い出ヅラ。   エスクァイアはボディー枠の問題で突出しないように作るのがムズカシイおクルマ。   1ピースホイールで選ぼうとすると、かなりの確率でボディーから突出してしまいます。   そんな訳で今回も厚木店得意の実車計測を行いながらちょうど良いインセットを見付けましたよっ✨     まずリム幅は7.5Jを選択。   これをベースに前後のインセットを調整することに。。。   そんな中出てきた案が 「 前後同じサイズでもカッコ良く仕上げられそう 」 って話!!   最終的にはリアのサイズを基に4本オーダー。   そして取付の際にフロントに若干のキャンバーを付けて完成。   車種によっては前後インセット違いと言うパターンも有りますが、エスクァイアは前後同サイズでもカッコ良く仕上げられましたよっ 👍     ご相談当初は4本同サイズでリアが引っ込んでいたはずなのに。。。   ホイール交換後は4本同サイズでもこの出ヅラ。   保安基準クリアを狙ったツライチ仕様の完成ですっ♬♬   この仕上がりにはオーナー様もご満足の様子でしたよぉ~✨   貴方の愛車もクラフト厚木店でカスタムしてみませんか??   それではご相談お待ちしておりま~す☆☆     K様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   同じ19インチなのに出ヅラが変わるだけでこんなにもカッコ良く見えるんですねっ♬♬   愛車のイメチェン大成功ですねっ 👍   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   関連ブログ クラフト厚木店で施工させていただいたツライチ仕様のブログはコチラから

  • 相模原店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/12/12
    80ノアに特注ジーストST1 20インチをツライチセッティング!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ80系ノア。 エアロ・足回り関係含めカスタム多数の1台です( ̄ー ̄) 今回は超拘りセッティングのホイールを装着となります♪   装着モデルはWORKジーストST1。 当店でも大人気のスポークデザインモデルです(^^) サイズやカラーによってかなり雰囲気が変わるジーストシリーズ。 今回も拘りの仕様にてオーダーです!   ディスクカラーは特注の「ブリリアントシルバーブラック」 フルリバースのバックレーベルシリーズには通常設定されていますが オリジナルのジーストには未設定のカラーリング。 今回も特注にて作って頂きました( ̄ー ̄)   インチは80ノアに対してかなり大きめの20インチ。 かなりインパクト大な仕上がりとなります(*^^) ディスクカラーに合わせてリムをバフアルマイトに変更しているので 2ピースホイールならではの存在感もバッチリ。   前後の車高はこのような感じ。 80系ノア・VOXYですとエアサス車の多い当店ですが こちらは車高調でのローダウン。 写真だと分かりづらいですが、足回りのセッティグに超拘ったお車。   故にインセット等も超規格外サイズ! ほぼMAXインセットで80ノアではありえない深リム具合となっております( ̄ー ̄)   一般的なホイールですとサイズ設定が無い為、今まではスペーサーを入れていましたが 2ピースホイールの強みを活かしノースペーサーサイズにてオーダー。 サイズ・カラー共に拘り仕様の80ノアが完成です♪   今回のカスタムスペック ホイール:WORK ジーストST1 (F)8.0-20インチ (R)8.0J-20インチ カラー:ブリリアントシルバーブラック タイヤ:ニットー ネオジェン (F/R)225/35R20   オンリーワンなサイズ設定は是非お任せ下さい♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • 相模原店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • ローダウン系
    • BLITZ
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/12/06
    80VOXYにWORK VS XX 19インチをツライチセッティング!

    こんにちは中島です! 本日はトヨタ 80系VOXYのご紹介です(^^) 前回ブリッツZZR BBで車高短仕様にさせて頂いたお車。 今回は拘りの特注カラー&サイズのホイールを装着です♪   装着ホイールはWORK VS XX 19インチ。 以前乗られていた70系ノアにも装着させて頂いたモデル( ̄ー ̄) 前回はオプションでホワイトのカラーで仕上げましたが 今回は特注にて「あのカラー」をチョイス。   大人気のブリリアントシルバーブラック! 通常設定のバーニングシルバーに比べ若干ブラックが強めのシルバー色。 程よい濃さで高級感もバッチリとなっております( ̄ー ̄)   通常設定外のBSBカラー。 ベースのホイールデザインによって印象が大きく変わります。 標準設定のジスタンスやBSTシリーズ等のスポーク系に比べ メッシュデザインですと若干明るめの色加減となります(*^^)   ブリッツ ZZR BBにてガッツリとローダウンされた車両に19インチサイズを投入。 タイヤサイズは215/35-19で引っ張りを意識してのサイズチョイス。   前後8.0Jにニットー ネオジェンで良い引っ張り具合です♪ ホイール自体もJ数、インセットにめちゃくちゃ拘って頂きましたので 一般的な80VOXYではありえない深リム具合となっております( ̄ー ̄)   出ヅラはパッツパツになるように設定。 特にリアのタイヤとフェンダーの位置関係がかなりイイ感じ。 mm単位でのインセット変更が出来ない3ピースホイールですが 車高調の組合せとアライメント調整、ディスクの変更により お車に合ったサイズチョイスが可能になります☆   今回のカスタムスペック ホイール:WORK VS XX (F/R)8.0J-19インチ(前後違い) カラー:ブリリアントシルバーブラック タイヤ:ニットー ネオジェン (F/R)215/35R19   理想の仕上がりにオーナー様にも大満足して頂きました♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • 鈴鹿店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/11/16
    VOXYに20インチ!WORK VS-XV でツライチゴールドコーデ。

    ■VOXYに20インチって履けるの!? ノア・VOXYの3ナンバーボディのインチアップ と言えば18インチ~19インチの割合が非常に 多いのですが、本日はド迫力の20インチを ツライチイン!詳しく解説していきましょう。 鈴鹿店の小林です。 既に20インチを装着されているオーナー様。 後にご説明しますがVOXYに20インチを 装着する場合、タイヤの低扁平は免れないため、 リムに傷をつけやすかったりするんですよね~。 今回はサイズ感の見直しとリフレッシュ仕様変更 となります。 ■WORK VS-XV 20インチ 2021年のドレスアップ業界はこのホイールが 話題をかっさらいましたね(笑) 流行のメッシュを今風なクラシカルデザインで再現。 アンダーヘッドディスクでピアスボルトを強調する 組付け工法もメカメカしく、男心をくすぐります! ■WORKシリコンホイールコーティング承ります。 隠れた人気メニュー!?ご依頼率が高いです! 新品ホイールをご購入時のみになりますが、 本体3,300円+裏表施工代4,400円でスタッフが 入念に施工していきます。インナー側は なかなか外して洗うことないですもんね~。 オススメ! オプションのゴールドピアスに合わせて ナットもゴールドに。鈴鹿店と言えば レデューラのシェルタイプ2Pレーシングナット。 形状もカッコ良く、この見た目で"貫通ではない" ところがポイントかな? 最後はアライメントで数値を整えて完成です。 Wheel:WORK VS-XV 8.0J-20in SRSカラー+ゴールドピアス Tire:NITTOネオジェン 最近のWORKの一番人気カラーである シルキーリッチシルバーに合わせた ゴールドピアスとナットが足元の見所。 ■見た目最優先なら20インチはあり! 何が良いかってとにかく見た目特化ってこと。 ミドルミニバンに20インチという組み合わせは 絶対数がそもそも少なく、お目立ち度抜群。 弊害?を挙げるならばやはり扁平の薄さからくる 乗り心地とキズに対して気を遣うことでしょうか!? しかしながらこの見た目。 リスキー且つ乗り心地悪化の懸念も 跳ねのけるビジュアルパワーがありますよね! ■結論、VOXYに20インチはカッコイイ。 インパクトを求める方はクラフト鈴鹿店に ご相談ください。バッチリツライチで キメちゃいますよ! ありがとうございました。 3Dアライメント の ご予約 は 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト鈴鹿店 」 ℡:0593814311 三重県鈴鹿市西玉垣町15-2 毎日更新のクラフト鈴鹿店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

  • 相模原店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • スタッドレスタイヤもカッコよく
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/11/01
    80VOXY ジーストST1 18インチ リセッティングにて取付!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 80系VOXY。 前回70VOXYをカスタムさせて頂いたお客様の乗換となります(*^^) 今回のお車も納車後にそのままカスタムさせて頂きました♪   前回同様に車高はガッツリ落としたいということで 車高短オーナー様御用達のブリッツ ZZR BBにてローダウンです♪ 通常モデルのZZRよりも下げ幅が大幅に増えたBB。 カタログ値ではMAX110mm下がるらしいです(汗) ただそこまでは下げると当然走行不可ですので、まずは程よくローダウン。   フロントはピロアッパーとなるので、キャンバー調整が可能です。 今回は攻めたホイールサイズを履きたい!ということで、それに合わせてキャンバー調整。 拘りのホイールをオーダーさせて頂きました☆   Newホイール到着までの繋ぎのホイールはこちら。 スタッドレス用にご購入頂いたジーストST1 18インチ! このまま春まで乗り切るか!と思いきや。。。出ヅラが寂しい。。。 という事で、まさかのこちらも買い直しです( ̄ー ̄)   元々リアに装着されていたホイールをフロントに移設。 リア用のホイール2本を新たに装着で、出ヅラをしっかりと合わせました!   元々のホイールは7.5Jサイズ。 ほぼ作れるMAXインセットなので、リムの深さは比較的浅め。 ディスク面が段リムの2段目の位置にきています。   新しくオーダーしたのがこちら。 2段目のリムより10mm程下がった所にディスクがきていますね(^^) 出ヅラももちろんですが、リムの深さもよりカッコ良くなりました!   8.0J化でタイヤの引っ張り具合もGOOD。 ムチっとしたスタイルから、かなりスッキリとしたデザインに( ̄ー ̄)   スタッドレス用とは思えない完成度。 今回のお車もしっかりと拘ってカスタムさせて頂きました♪ オーダー頂いた夏用ホイールも楽しみですね☆   今回のカスタムスペック ホイール:WORK ジーストST1 (F)7.5J-18インチ (R)8.0J-18インチ カラー:セミオーダー ブラック タイヤ:ブリヂストン VRX2 (F/R)215/45R18 サスペンション:ブリッツ ZZR BB   拘りのホイールオーダーは是非お任せ下さい♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(^^)

    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • ローダウン系
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/10/23
    エアサス着地な80系ノアにWORK VS XX 19インチを装着!

    ■スラムドスタイルな80系ノアにWORK VS XXをツライチセッテイング! やっぱりクルマは、シャコタンがイイ!!! でもアゲアゲなヨンクも好き(笑)なハイブリッドでクルマ好きな クラフトナゴヤドーム西店の近藤です。 本日は、G様の80系ノア。 エアサスの装着で、 迫力の車高短スタイル。 ところで、現在装着のこのホイール、 何の純正ホイールか分かりますか?? ヒント:トヨタ純正、19インチ、ENKEI製 答えは、ブログの最後で^^ このホイールを流用しているあたりナイスセンスですよね!! 今回はWORKのアノ、3ピースホイールに変更デス。 WHEEL:WORK VS XX 19inch TIRE:LUCCINI Buono Sport   BEFORE👆 AFTER👆 WORKの銘品3pホイール「VS XX(ダブルエックス)」。 王道のメッシュスタイルといえば、このVS XXですよね! 個人的にも大好きなホイールで、以前に所有していた事もあります^^ ホイールカラーは、バーニングシルバー。 ステップリムを選択し ピアスボルトはオプションでブラックに変更。 オーダーカラーも入れると、ピアスボルト・リム形状との 組み合わせは無限に広がります。 圧巻の着地スタイルで記念撮影^^ いやぁ、シャコタンはやっぱりイイですネ!! G様、この度はクラフトナゴヤドーム西店の ご利用ありがとうございました。 納期も予定より早まって良かったです!!! WORKのホイールも クラフトナゴヤドーム西店にお任せください! 冒頭のクイズの答えは、、、、 「60系ハリアー GRスポーツ」の純正ホイールでした^^ 分かりましたかっ?? 日々更新のクラフトナゴヤドーム西店は スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/nagoyadome/    

  • 一宮店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2021/10/01
    80系ノアにWORK マイスターS1R 前後サイズを変えてツライチにしちゃおう!!

    80ノアをツライチにします!! オーナー様からホイールのご相談を頂きまして 候補が何種類か候補の中から最善のホイールをチョイス致しました♪ 実車計測も含めベストなホイール選びでツライチな 80系ノアが完成しましたのでご紹介致します!! オーナー様の車両は話題の乗り心地がいいと評判の アクシススタイリングさんからリリースされている パーフェクトダンパー5G 装着済みです。 肝心なホイールはと言うとWORK マイスターシリーズ 2ピース S1R 18インチでツライチを狙います!! リムは写真の通り指1本分リムを確保♪   取り付け前後がコチラ 取り付け前↓ 取り付け後↓ 今回のカスタムスペック ホイール:マイスターS1R 7.5J 18インチ マットブラック 横からの一枚。 バチバチのツライチに仕上がりました♪ 写真で見ての通りリムは前後最大限に深く取れました👍 オーナー様この度はご来店有難うございました。 またのご来店お待ちしておりますね♪ ご友人のヤリスもバッチリ仕上がりましたのでまたご紹介 させて頂きますね。 では一宮店クマザキでした。

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

0566-85-0811 クラフト知立店