ピット予約 コール
センター
店舗案内

150プラド中期型をACC イージーアップでフロントリフトアップ装着。前傾姿勢を改善。

 

今回は150プラド中期型のリフトアップをご紹介。

どうも河北です。

 

空前のアウトドアブームの後押しもありプラドは台数が多い!!

プラドを見かけない日はないくらいあちこちで走っていますよね。

プラドってかっこいいしパーツも多いのでイジリやすい車両ですね。

かっこいいクルマで趣味を楽しみたいですもんね~(^^♪

 

シャコタンのイメージの強い僕かもしれませんがこう見えて僕も150プラド後期型に乗ってました(笑)

僕を知る人は意外かもしれませんが・・・(笑)

なので四駆カスタムも好きで得意。なのでお気軽にご相談くださいね♪

 

さぁご紹介の車両は中期型です。

 



 

弊社プラドのスタンダードなリフトアップの手法としては3種類

・スプリング+ショックアブソーバー

・スプリングのみ交換

・スペーサーでフロントのみリフトアップ

 

今回スペーサーでフロントのみリフトアップしましたのでご紹介致します。

ACC EZUP

 



 

写真向かって右が今回装着するスペーサー。

 

同時にプロスタッフさんのデフダウンブロックも装着。

ドライブシャフトのブーツ切れの抑止、ドライブシャフトを労わるのであればマストアイテムです。

 



 

単純にこのスペーサーをゲタにし装着するので厚み分車高が変化するという事です。

 

ACCといえばスラムドのエアーサスペンションメーカーとして名高いので、

EZUPをリリースしたりリフトアップ専用のエアサスを登場させたときは正直かなりビックリでした。

 



 

ところで、なぜフロントのみのリフトアップなのか?

 

150プラドやハイラックスはおそらく荷物を積んだり、人を乗せたり、牽引したり。

ってのを想定し純正車高はだれが見ても前傾姿勢になっているのではないかと思います。

しかし通勤での使用や止まっている姿が重要と感じる方が多くフロントを少し上げ、

停車時や空荷時のバランスを改善したい方がこのイージーアップをご希望されます。

 

もちろんプラドでお問い合わせの多いオフロードを走行したり、

高速安定性能を求めていく方には別メニューでのリフトアップをオススメしていますので是非ご相談ください。

 

【BEFORE】



【AFTER】



 

施工前と施工後を対比すれば違いが一目瞭然ですね。

写真フロントフェンダー内部に映っているシルバーの部品が今回装着したイージー-アップ。

ほんの数センチ上げればサイドからバランスも最高です。

 



 

フロントリフトアップにより57DRXとグッドリッチの組み合わせが生きてきました。

 



 

ボルトオンの取り付けがEZUPの魅力。

ですがプラドの場合サスペンションをバラさないと装着できませんので、

ご自身で作業を行うのは難しい内容かと思いますので是非当店にお任せくださいね(*^^*)

取り付け後はアライメントも施工し快適な仕様に。

 



 

もともとイージーアップの火付け役はRAV4。

RAV4のイージーアップ施工のお問い合わせは多いですが、プラド&ハイラックスも負けじと多いんです。

イージーアップは車種によってはリアパートのリフトアップも可能。

スバルXVやヤリクロや32エクストレイルなどなどリフトアップベースとしては希少な車種設定あり。

うれしいですね~

挑戦者様お待ちしております。

 



 

昨日のブログではシャコタン作ったり、本日のブログではリフトアップ作ったり・・・

何屋なんだ!?って思ってしまいますが(苦笑)

オールジャンルお任せください。

弊社は愛車のフットワークの何でも屋です。

お気軽にご相談くださいね♪

 

この度はクラフト知立店をご利用いただき誠にありがとうございました♪

 

 




クラフト知立店

〒472-0006

愛知県知立市山町小林13-1

TEL:0566-85-0811

■営業時間


平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00
■定休日
水曜日・不定期火曜日
※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。
 
タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

0566-85-0811 クラフト知立店