装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

ローダウンC-HRに人気のHOMURAをインストール。

2019/07/23
  • 車高調
  • TEIN
  • RAYS
みなさんこんにちは!!クラフト知立店 金子です。

本日はO様のトヨタ C-HRをローダウン&ドレスアップ♪



今回のホイールは純正車高ではフェンダー内に収まらないサイズ。

まずはTEIN フレックスZ でローダウンからさせて頂きます。



多くのC-HRのローダウン施工をさせて頂いておりますので、スムーズに作業が進みます。

もちろん足回りの取り外し、ローダウンをすればアライメントは基準値からズレてしまいます。

キャンバー、トゥ角がばらばらになってしまっていましたので、バッチリ調整させて頂きました!!

試走を行い、ハンドルのセンター、何か足回りから異音が出ていないか、大丈夫なことが確認出来れば作業完了です^^



ホイール:RAYS HOMURA 2×9

カラー:グロッシーブラック/リムエッジDC

サイズ:8.5J-19インチ

タイヤ:TOYO プロクセスCF2 SUV

サイズ:225/45R19

サスペンション:TEIN フレックスZ



ホイール、サイズを拘るならば、ナットも拘ります!!

ボディのサイド部と色を合わせ、統一感を出す為、KYO-EIから出ている

レデューラレーシング シェルタイプ(RED)を同時にお取り付け。

長めのナットを使うことで、インパクトも十分出てきます!!



タイヤとフェンダーの中に拳1つぶん入っていたクリアランスが埋まり

18インチから19インチにインチアップし、迫力も出ましたね!!

良い感じにフェンダー内に収まり、オーナー様も買って良かったと嬉しい一言♪

喜んで頂けて私も嬉しかったです^^



O様、この度は数あるショップの中、クラフト知立店をご利用頂き、誠に有難うございました。

またのご利用、スタッフ一同お待ちしております。

 

「ローダウン系」「RAYS」の記事一覧

  • 知立店
    • プリウス
    • ローダウン系
    • TEIN
    • RAYS
    2024/06/18
    60系プリウスをTEIN フレックスZでローダウン&レイズ ベルサス VV21S 19インチインストール。

    60系プリウスをTEIN車高調で程よくローダウン レイズ ベルサスシリーズ VV21S 19インチで限界チャレンジ☆ レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトまで。 クラフト知立店金子です。 今回はローダウンからドレスアップまで一気に施工。 レイズホイールは只今納期が非常にかかりやすくなっております(-_-;) 塗装不良等もあったりすれば、予定していた納期よりも 遅れてしまう事もありますので、お求めの方は早め早めにお願いします!! ■TEIN(テイン)フレックスZ 全長調整式のアイテムとなっており、 車高の上げ下げによってスプリングの反発する力は変わらず 乗り心地を確保出来るアイテムです。 フロントはストラット式。リヤはマルチリンクとなっております。 リヤに関してはローダウンすればする分 キャンバーが寝やすい足回り形状です。 過度に下げず、メーカー推奨ローダウンでセッティング。 ■レイズ ベルサス VV21S ホイールサイズは8.0J-19インチ 今回ご用意させて頂いたホイールは リムよりもスポーク(デザイン)面が上に盛り上がり 中心に落ちるラウンド形状。 その為リムがフェンダーに収まっていてもスポーク面が フェンダーより突出する可能性もあります。 こういったホイールの特徴を加味しながら クラフトスタッフはサイズセレクトを行っております。 タイヤはニットー NT555 G2 225/45R19をセレクト。 純正タイヤは抵抗を少なくして燃費が稼げれるように 195/50R19となっております。 純正よりも太いタイヤを装着したいという事でしたので、 上記サイズにてお取り付けさせて頂きました!! 全てのパーツを取り付け終えたら 4輪アライメント調整を行い全工程終了です。 (before) (after)             WHEEL:レイズ ベルサス VV21S SIZE:8.0J-19インチ TIRE:ニットー NT555 G2 SIZE:225/45R19 SUS:TEIN フレックスZ ローダウンした事で一体感のあるプリウスに。 腰高なイメージも無くなっております。 予想通りリムよりディスク面が大きくラウンドしますので ディスク突出部分でフェンダーギリギリ。 これ以上になればフェンダーよりホイールが突出します。 ラウンド形状のホイールではこれが限界サイズといって良いでしょう('◇')ゞ 前後共にかなり綺麗な出ヅラですよ♪ オーナー様、ホイールの納期の件大変お待たせ致しました!! ノーマル状態から一気に印象も変わりましたねヾ(≧▽≦)ノ これからも大切にご使用下さい♪ この度はクラフト知立店のご利用誠に有難う御座いました!!     8月1日以降の受注分より、レイズホイールが値上がりします!! 大幅値上げのアイテムもありますので、 レイズホイールをご検討の際はお早めに!!

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • RAYS
    2024/06/09
    40アルファードにRAYS新作 ホムラ2×9R 21インチを装着!

    こんにちは中島です。 本日ご紹介するのはトヨタ 40系アルファードのインチアップとなります(^^) お陰様で40系の納車&取付ラッシュが続いております! こちらのお車にも大人気のRAYSホイールを装着させていただきました♪   装着モデルはRAYS ホムラ2×9R。 ホムラシリーズの最新作を当店1番で取付させていただきました♪ ロングセラーモデルの2×9をベースにペンタゴンデザインを取り入れ 曲線的な形状から多角的なデザインとなったモデルです☆   特徴的なのがリムエンド付近のデザイン。 スクエア×ヘキサゴンデザインが組み合わさり、通常の2×9とは全く違った雰囲気に仕上がっています(^^) この形状のお陰でホイール全体に重厚感が増し ボディサイズの大きいアルファードにはピッタリのマッチングとなっております♪   また、これまでのモデルはスポークが緩やかにラウンドした形状となっていましたが こちらのモデルはスポーク中間から一気にセンターへ向かって落ち込むデザインに変化。 カクっとしたエッジの効いたデザインとなります!   カラーは2色設定。 グロッシーブラックと今回取付したDMC/サイドグレイスシルバーとなります(^^) こちらのカラーは天面が非常に細かい切削加工となっており その面積も多い為、全体的にかなり明るく見えるのが特徴です。   この色味ですと、メッキパーツが各所に施された40系アルファードと相性抜群。 足元の存在感を出しつつ高級な雰囲気に仕上げるならこちらのカラーが良いですね☆ ブラックのボディですと、もう一色のグロッシーブラックで 全体的にイカツく仕上げるのもアリだと思います( ̄ー ̄)   取付ホイールサイズは大口径21インチ。 1ピースモデルの21インチは足長感が強く、非常に大きく見えてくれます☆ こちらの車両は車高調にてガッツリとローダウン済。 このぐらいの車高ですと薄めなタイヤを使用する21インチがよりが映えてくれる組み合わせです。   9.0Jサイズでインセットは少し攻め気味なサイズをチョイス。 インセットの組合せでもお車全体の仕上がりが大きく変わってきます。 車高やアライメントでのセッティングでインセット選びは変わってくるので この辺りも是非ご相談下さい♪   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS ホムラ2×9R (F/R)9.0J-21インチ カラー:DMC/サイドグレイスシルバー タイヤ:ヨコハマ アドバンスポーツV107 (F/R)245/40R21   40アル・ヴェルのホイール選びは是非ご相談下さい♪ 今回は当店をご利用いただきありがとうございます(^^)   6月のイベントはこちら↓↓↓

  • 鈴鹿店
    • セダン
    • LEXUS
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    • RAYS
    2024/06/01
    レクサスIS-F を245 & 265 幅で太履きツライチ。57CR Spec D 19インチ & TEIN でリフレッシュ。

    皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店です! 本日ご紹介させていただきますのは、レクサスISをベースに開発されたスポーツモデル「レクサス IS-F」 元々スポーツセダンとして開発されたISをさらにスポーツユースへとグレードアップした「IS-F」 エンジンも今や希少なV8。 ワクワクの塊みたいなIS-Fをより楽しく。 かつこれから先も永く付き合えるようリフレッシュのご用命をいただきました。 その一手が足。走行距離や経年に伴いある程度の劣化は避けられないポイント。。。 リフレッシュかつスタイルアップを目指して足回りもリニューアルしていきます。 選んでいただいたのは"TEINフレックスZ"。 複筒式を採用し、低反発・低フリクションでしなやかな乗り心地が特徴的な車高調です。 前後16段の減衰力調整機構も搭載しているため、 好みの乗り味に合わせた調整ができるのも人気の秘訣。 熟練スタッフの手によりサクサクと作業が進められていきます。 取り外された純正足回りを見てみると… オイル漏れ等は見受けられませんでしたが、ややお疲れな様子。 定期的なリフレッシュを施すことで、シャキッとした乗り味になりますし、 同時にローフォルムを手に入れるなら車高調投入を目指すのもアリ。 今回はそのリフレッシュも兼ねての車高調取付。 さらにサス交換に加えて… 車体を支えるタイヤ&ホイールもこの機会に一新。 モータースポーツ直系モデルの"RAYS グラムライツ57CR Spec D"を投入。 フォーミュラドリフトのDNAを注ぎ込んだシンプルな5スポークが魅力な一品。 15インチから19インチまでの幅広いサイズ構成に加え、一部輸入車にも対応する懐の深さもGOODポイント。 また、サイズ別でFACE1~FACE3のコンケイブフェイスが設定されています。 上記写真FACEはFACE2。 リムエンド部からグッとスポークが立ち上がり弧を描きながらセンター部へダイブするシルエットは絶景( *´艸`) 太めのタイヤと相まってイイ感じ。 そのNEWセットを輝かせるべくナットにも拘りを注入します。 当店でも大人気ナット"モノリスT1/06"をチョイス! 専用工具でアクセスする内柄タイプなので、ナットホール部が狭いホイールにもOK。 ネオクロカラーを取り入れれば、足元のワンポイントカスタムにも繋がりますヨ。 NEW足回り、NEWセット装着後は、仕上げのアライメント作業へ。 フロント:トゥ リア:トゥ 前後左右合計4カ所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成! WHEEL:RAYS グラムライツ 57CR SPEC D 19インチ(FRサイズ) NUTS:Kics モノリス T1/06 ネオクロ OP:グラムライツ センターキャップ フロント245幅。リア265幅。 太めのタイヤサイズでIS-Fのパワーを受け止めるトラックスタイルでフィニッシュ。 ブレンボとの共同開発によって生み出された大口径ドリルドローターと アルミモノブロックブレーキキャリパーを搭載するIS-F。 5本スポークホイールからチラリと覗く姿が芸術的ですね(^v^*) オーナー様からのリクエストでオプションのセンターキャップも装着させていただきました! 黒、赤、青等々いろいろなカラーがございますのでご希望の方はご注文時にスタッフまでご相談ください(^^) レースシーンで活躍するシバタイヤも雰囲気バツグン! このイナヅマパターンがかっこいい! LFAをイメージしてデザインされた大迫力の4本出しマフラーと 鋭い角度でダイブするコンケイブスポークは相性バッチリ(^^)b この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   RAYSホイールNo.1ショップクラフト鈴鹿店よりお届けいたしました! 【WEDS 2024 新作ホイール展示会・デモカー同乗試乗会(期間限定)を開催します】 スタイルアップはアシから!【車高調商談会】2024年6月1日(土)~6月30日(日)開催!  

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • TANABE
    • RAYS
    2024/05/27
    40アルファードにRAYSホムラ2×9BD 20インチ&タナベDF210でローダウン!

    こんにちはクラフト相模原店です! 本日ご紹介するのはトヨタ 40系アルファードのローダウン&インチアップです(^^) スプリング交換と同時に20インチセットを取付させていただき 納車仕立てのお車をいち早くカスタムさせていただきました♪   装着ホイールはRAYS ホムラ2×9BD。 RAYSホイールの中でも40系アル・ヴェルへの装着率No1のホムラシリーズより 王道の9本クロスメッシュデザインをベースにした2×9BDをチョイスしていただきました☆ スポーク部分のエアホール、リム部分のダイヤカット等々 通常モデルの2×9プラスとは大きく雰囲気が異なるモデルとなります( ̄ー ̄)   取付サイズは乗り味と見た目のバランスが取れた20インチを装着。 40系アル・ヴェルオーナー様からご指名の多い王道サイズとなります! 45扁平のタイヤを使用し十分なタイヤの厚みを確保しつつ 見た目のスタイリッシュさも際立ちます(^^) 程よくカスタムされたい方にはオススメのサイズ感となりますよ~   インチアップと同時にサスペンション交換も施工。 こちらも人気のタナベ DF210にてサラッとローダウンです( ̄ー ̄) 30系に比べタイヤ外径が大きくなったことで、フェンダーの隙間が狭まった印象の40系。 スプリングのみのダウン量でもしっかりと落ちた感が出てくれます♪   ローダウン&インチアップで、よりお車に迫力が出てくれましたね☆ サスペンション交換からタイヤ・ホイール交換と 40系の各種カスタムも是非お任せ下さい♪   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS ホムラ2×9BD (F/R)8.5J-20インチ カラー:グロッシーブラック/リムDC タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)245/45R20 サスペンション:タナベ DF210   今回は当店をご利用いただきありがとうございました(^^)

  • 一宮店
    • ロードスター
    • ローダウン系
    • RAYS
    • ツライチセッティング
    2024/05/24
    NDロードスターに57トランセンドの17インチ、フェイス2を装着しました。

    NDロードスター×RAYS グラムライツ57トランセンド!!   レイズホイールNo.1ショップのクラフト一宮店です。 本日はNDロードスターのご紹介です。 今回はNDにレイズの人気ホイール、 グラムライツ57トランセンドを装着しました。 こちらが今回装着した57トランセンドです。 この見ごたえあるコンケイブはフェイス2、 サイズは17インチを取り付けしました。 ホイール装着に伴い アライメントも同時にお任せ頂きました。 タイヤが新品のタイミングであれば アライメントがより細かくとれます。 是非気になった方は当店にお任せを。 タイヤはミシュランのパイロットスポーツ5。 高いグリップ性能とウェット性能を併せ持つ ハイグリップスポーツタイヤです。 コンフォート性能も高いので スポーツカー乗りには特にお勧めなタイヤとなっています。 ツラ出しコンケイブの合わせ技。 最高のNDに仕上がりました。 カッコいいですね~ それではまた次回のブログもお楽しみに。 クラフト一宮店でした。

  • 厚木店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • TANABE
    • RAYS
    2024/05/23
    90VOXYにホムラ2x7FT スポーツエディション

      ZWR90W VOXYをローダウン&19インチへインチアップ✨ 人気の 「 ホムラ2×7 FT 」 のツヤ消しカラーで仕上げましたよぉ~ 👍     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はY様・90VOXY HV。   ノーマル車輛をお預かりし、ローダウン&インチアップを行いましたよぉ~✨     ご購入いただいたホイールは 「 RAYS HOMURA 2x7 FT 19インチ 」   通常の 2×7 FT は QAJ・YNJ の2色となっており、ともにツヤ有りタイプ。   ですが本日装着のアイテムは SPORT EDITION(スポーツエディション) となり通常モデルとは一味違う特別仕様モデル。   特別仕様と言う事でリム部に赤いロゴが入っており、これはRAYSさんの特殊技術が用いられているんですよぉ~ 👀     装着したのは19インチ。   今回は無事に装着出来ましたが、色々と調べながら完成まで進めたんですよ 👀   その理由は、サイズラインアップ的に90VOXY・ノアにはちょっとキツいサイズだから!!   7.0J-19インチはメーカーさんの適合としてはOKとなっておらず。。。   ですが 8.0J-19インチは出ヅラが際どいサイズ感。。。     今回はタイヤ・ホイールと一緒に 「 タナベ NF210 」 を装着しローダウンも行いました。   ですが、90VOXYはローダウンを行っても装着出来るホイールサイズはそれ程変わらないおクルマ。   なので 8.0J-19インチを履くのは難しい訳です。。。   ですが、オーナー様はコチラのホイールをとても気に入っているご様子 👀   なので何とか履けないものかとメーカーさんにも色々と相談したんですよね。     そこでチャレンジしたのがメーカーさんの適合としてはOKとなっていない 7.0J-19インチ。   OKとはなっていないもののサイズ的には90VOXYにピッタリのサイズ感なんですよね。   ちなみに、メーカーさんが装着OKとしていない理由はブレーキキャリパーとのクリアランスが少ないから。   その部分をオーナー様と話し合いチャレンジする事になった訳ですが、結果的には大成功 👍     実物が届き、車輛へ装着しながらクリアランスをチェックするも干渉はナシ。   事前のご相談にて、ホイールとキャリパーが干渉する場合はスペーサーを入れる覚悟をもってトライしましたが、今回はスぺーサーを装着しなくても無事装着する事が出来ました!!   クルマには個体差と言うものが存在しますが、今回はその個体差が良い方向に作用したのかも知れませんねっ 👍   愛車のカスタムを考えているけど、壁にぶつかっている。。。   そんなオーナー様はぜひクラフト厚木店まで相談してみて下さいね!!   全部が全部ではないでしょうが、解決出来る問題も多かったりしますよぉ~♬♬   それでは皆様からのご相談お待ちしておりま~す✨     Y様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   ホイールを決める際に心配事がいくつかありましたが、無事クリア出来て良かったですよねっ✨   そして想像以上?にカッコ良く仕上がってくれて何よりでしたね 👍   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用お待ちしておりま~す☆☆

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • RAYS
    • ツライチセッティング
    2024/05/13
    40系ヴェルファイアに鍛造VMF L-01 21インチ&ブリッツ車高調を取付!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 40系ヴェルファイアのローダウン&インチアップです♪ こちらのお車には新作鍛造ホイールをローダウン&ツライチマッチングにて取付させていただきました(^^)   装着ホイールはRAYS VMF  L-01。 VMFとは「VERSUS MODE FORGED」 デザイン性に優れたベルサスシリーズの鍛造モデルとなります(^^) これまではヒネリデザインであるC-01の1モデルだけでしたが 今年新たにフィンスポークデザインが登場しました☆ 最新鍛造ホイールをいち早くお取付けです♪   重量のあるSUVやミニバン向けに設定されたL-01。 サイズ設定は大口径21インチのみ。 アル・ヴェル用はもちろん、輸入車用PCDも豊富に用意されております( ̄ー ̄) フィン形状となるのでボディサイズの大きいお車に装着しても 足元の貧弱感も無くインストール可能です☆   21インチサイズを装着するということで、同時に車高調も取付。 今回もブリッツZZRにてガッツリとローダウンさせていただきました♪ 大口径サイズがより映えてくれますね! こちらのお車はハイブリット4WD。 30系の時は4WD車は車高調でもダウン量が少なかった印象ですが 40系はしっかりと落ち切ってくれるようです(^^)   今回使用したホイールサイズはローダウン向けの9.0Jサイズ。 取付時に出ヅラを微調整しながらアライメントを施工させていただきました。 1ピースホイールですとサイズが固定となってしまうので 最終調整には必要不可欠な作業となります。   オーナー様と確認しながら調整しバッチリ仕上がりました♪ ここまで車高を落とすとリア側がかなり中に入ってしまうので 今回はキャンバー角を起こしての取付け。 前後1度半くらいの角度でパツパツな出ヅラになってくれます(^^)   超軽量な鍛造ホイール装着で走りも抜群に良い仕上がり。 お車全体の配色もブラック&ホワイトで統一され、見た目もかなりイイ感じですね! ヤンチャな感じも無く大人な高級感のあるスタイルで完成です♪   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS VMF L-01 (F/R)9.0J-21インチ カラー:セミグロスブラック タイヤ:ヨコハマ アドバンdb V552 (F/R)245/40R21 サスペンション:ブリッツ ZZR   40系アル・ヴェルのカスタムは是非お任せ下さい♪ 今回は当店をご利用いただきありがとうございます(^^)   5月開催のイベントはこちら↓↓↓

  • 鈴鹿店
    • A90スープラ
    • ローダウン系
    • RAYS
    2024/05/09
    GRスープラ にレース直系57CR SPEC D 19inを。Revolution スタビリンクで補正も同時に。

    ■GRスープラ にレース直系57CR SPEC D 19inを。Revolution スタビリンクで補正も同時に。 ハイパフォーマンスカーにレースシーンを彷彿とさせるホイールはいかがでしょうか? RAYS=VOLK RACING?いえいえ、スポーツ系モデルのグラムライツシリーズも売れていますよ! シンプルな5スポーク採用の57CR SPEC Dをスープラに装着させていただきました。 ピットイン中のスープラが本日の主役。 HKSマフラーに加え、HKSハイパーマックスツーリングにてローダウンされていたりと 順にカスタムが進められているご様子。 次なるパートが"タイヤ&ホイール"とソレに合わせての"補正パーツ"取付作業。 その1:RAYS グラムライツ57CR SPEC D。 57Cから始まった5スポークホイールの現行モデル57CRから更なる進化版として登場した一品。 ドリフト競技フォーミュラドリフトの直系モデルでもあり、 タイヤとホイールズレを防ぐローレット加工も施されるなど性能面も抜かりがないモデルを スープラに投入します。 その2:Revolution フロントアジャスタブルスタビリンク Type S・リアショートスタビリンク Type S。 車体ロールを抑えるために装着されているスタビライザー。 車高を下げた際、純正時と比較してスタビライザー角度に変化が生じます。 本来のスタビ性能を発揮する上で、適正角度であることが重要。 その点を詰めるべくRevolution様のスタビリンクを取り付けます。 フロント部。 調整式を採用しており、360mm~390mmの範囲で調整可能。 適正位置となるよう合わせていきます。 リア部。 純正比で20mmショートタイプ。 適正位置に組み込むことで、コーナリング時の姿勢安定や乗り心地面の向上が見込めます。 ハイパワーなスープラでも街中を気持ちよく走ることも大切。 足回りの機動性を良くする上でも必要なパーツですので、NEWセット装着に合わせて良い機会ですネ。 GRスープラには、標準で空気圧センサーが搭載されています。 せっかくの機能を生かすべくセンサーを純正セットから移植しNEWセットを組み上げます。 これにて標準機能も失わずNEWホイールへアップデート可能。 その1・その2が仕上がったらアライメント作業へ。 フロント:トゥ リア:トゥ・キャンバー 前後左右合計6ヶ所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:RAYS グラムライツ57CR SPEC D 19inch FRサイズ COLOR:マットスーパーダークガンメタ(AZZ) TIRE:ファルケン FK520L OPTION: ・Revolution フロントアジャスタブルスタビリンク Type S ・Revolution リアショートスタビリンク Type S 57CR SPEC Dでは、多様な車種に対応すべく国産車から一部インポートカーまで対応しています。 スープラ向け5H112もラインナップされており、 車種に合わせた専用サイズ&設計が施されていることもあり、バッチリな仕上がりに。 フットワーク面の見直しにより走りに磨きをかけるGRスープラ。 次回はどこを触りましょうね?アフターパーツも豊富な一台ですので、 アレコレ悩むのも楽しいひと時かと思います。   この度のご用命誠にありがとうございました。   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを! 集まれっ!スポーツカー乗り!【ENKEI ホイールフェス!】2024年5月3日(金)~5月12日(日)開催! ADVAN Racing集結!【ADVAN Racing ホイール展示会】2024年5月18日(土)~5月26日(日)2weeks開催!

  • 知立店
    • WRX
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    • RAYS
    2024/05/07
    WRX S4にTEIN フレックスZ &57CR スペックMで足回りをリフレッシュ☆

    TEIN フレックスZとレイズ グラムライツ 57CR スペックMで WRX S4の足回りを一気にリフレッシュ☆ WRXカスタムはクラフト知立店まで是非ご相談を!! クラフト知立店金子です。 今回はスバル WRX S4のご紹介です。 お乗り換えでWRX S4に変更し、ヘタリ気味だった足回り関係を 一気に新しくして完全リフレッシュをご用命頂きました。 まずは足回りから施工スタート。 セレクトして頂いた車高調キットはTEINのフレックスZ。 複筒式の乗り心地重視なアイテム。 減衰力ダイヤル16段調整式の車高調キット。 フルタップ式(全長調整式)なので、車高の上げ下げする際に プリロードの変動も無く一定の乗り心地を確保出来るスペックです。 今回取り外した車高調キットです。 車高調から車高調へ切り替える際に、メーカーやアイテムの違いで 純正パーツが使用される箇所が変わっている可能性があります。 純正から車高調であれば特に気を付けないといけない事はありませんが 車高調から車高調への切り替えの際は要注意!!確認は必須です('◇')ゞ リヤはスプリングが遊びすぎており、アッパーはカタカタ音も鳴る・・・ フロントは推奨上限車高以上に上げられていて よっぽど前WRX S4オーナー様がセッティングしていたと思いますが、 これは乗り心地が悪いハズです(;'∀') なんのためらいも無く新しい車高調でメーカー推奨のセッティングに戻します(笑) 車高調キットを新しく全て取り替えたら タイヤホイールを交換していきます!! セレクト頂きましたアイテムはレイズの軽量鋳造モデル グラムライツ 57CR スペックM 8.5J-18インチをセレクト。 タイヤはSP SPORT MAXX 060+ サイズは245/40R18でセット。 SP SPORTMAXX RTや050が純正採用されているWRX。 高速の安定性やドライグリップ、すべてに置いてバランスの良いアイテムで 指名買いされる方も増えてきているダンロップのフラッグシップモデル。 WRX S4の走行性能を損ねないアイテムセレクトです。 全てのパーツが取り付け終わり4輪アライメント調整に。 ホイールサイズは純正より少し外に攻めるサイズ感の為 フロントはキャンバーを過度にネガティブ方向に寝かせる必要も無く 車輛基準値程度でセッティングしてもフェンダーからのはみ出しはありません。 最後に前後のトゥ角を補正して施工完了です。 (before) (after) WHEEL:レイズ グラムライツ 57CR スペックM SIZE:8.5J-18インチ TIRE:ダンロップ SP SPORT MAXX 060+ SIZE:245/40R18 SUS:TEIN フレックスZ NUT:レイズ フォーミュラナットセット(FN-Ⅱ) メーカー推奨車高でのセッティングでかなり良い感じの車高に仕上がります。 過度にやり過ぎない仕様であればご覧の車高がおススメかとヾ(≧▽≦)ノ 試走を行い、施工前よりもかなり乗り心地も改善する事が出来ており 気持ちの良いドライビングが楽しめれると思います♪ 純正ホイールは下取りをさせて頂きました!! 皆様のご自宅に眠っているアルミホイールセットがありましたら 是非当店にお持ち込み下さい♪ 無料査定は営業日でいつでも行っております!! アルミホイール単品(4本)でも喜んでご対応させて頂きますよ~('◇')ゞ オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご相談いつでもお待ちしております♪ WRXカスタムは施工台数の豊富なクラフトまでご相談を!!

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • WRX
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    • RAYS
    2024/04/25
    【WRX STI】テインフレックスZでローダウン&グラムライツ57CRスペックDをツライチ装着!

    ■【WRX STI】テインフレックスZでローダウン&グラムライツ57CRスペックDをツライチ装着! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”WRX STI” 車高調&タイヤ・ホイールでカスタムしていきます! ■TEIN  FLEX Z 全長調整式・伸び側減衰力調整でセッティングの幅広さに加えて複筒式を採用することで路面状況が不安定なストリートでの乗りゴコチを確保した車高調”フレックスZ”を装着! フロントは調整式ピロアッパーマウント採用!ダイレクトなハンドリングに加えてセッティングの幅が広がります(*^^*) ■RAYS gramLIGHTS 57CR SPEC-D グラムライツの起源でもある5スポークモデルが進化した”57CR SPEC-D” スポーク断面形状は剛性・軽量性を考慮して設計、タイヤのズレを防止するリムへのローレット加工が施されるピュアスポーツモデルです(^^) 装着するのは19インチx9.5JのFACE-2!大口径+コンケイブでカッコいいです♪ 装着後はアライメント調整を実施。 ハンドルセンターを確認して完成です!   それではビフォーアフターをご覧ください!! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:レイズ グラムライツ57CR スペック-D  19インチx9.5J COLOR:マットスーパーダークガンメタ TIRE:ニットー NT555G2 SUS:テイン フレックスZ   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 作業前と比較して指2本分のダウン量でセット。高すぎず低すぎずなナイスな車高で完成です♪ 斜めから見た時のコンケイブが堪りませんね(´艸`*) この度はありがとうございました。 またのご利用お待ちしております。 クラフト中川店でした!! ~開催中のイベント~   ~次回開催イベント~

  • 浜松店
    • CX-5
    • ローダウン系
    • RAYS
    2024/04/22
    KF系CX-5にHOMURA 2×7FTスポーツエディションをお取り付け(^^♪

    ■ 2×7FTのスペシャルカラーはスポーティなSUVにイチオシです! こんにちは!クラフト浜松店 です。 本日ご紹介しますお車『KF系CX-5』 先日TEIN車高調にてローダウン施工させていただいたこちらのお車。 待ちに待ったホイールが到着しましたのでいよいよ装着です! ■RAYS HOMURA 2×7FT スポーツエディション 20inch 足長の2×7スポークで伸びやかな大口径感が魅力の『HOMURA 2×7FT』 通常モデルはツヤ有のシルバーやメッキ系のカラーですがスポーツエディションはセミグロスブラックのシックな装いです。 さらにリムのマシニングロゴはクリアレッドで塗装されており、 よりプレミアムでスポーティな印象を高めています。 取り付けナットは『RAYS ロック&ナットセット』でお取り付け。 RAYSロゴの入った信頼性の高いスチール製ナット。 お値段もお手頃ですのでRAYSホイール取り付けの際はお勧めの一品です。 ハブリングも合わせて装着。 ホイールセンターが出やすくなりますのでハンドルのブレを抑える効果があります。 ホイールの脱着もしやすくなりますのでDIYで脱着作業される方にもおすすめです。 装着後の姿はこちら(^^)/ WHEEL:RAYS HOMURA 2×7FT SPORT EDITION 8.5J×20inch TIRE:YOKOHAMA ADVAN dB V552 235/50R20 ローダウンしたCX-5にスポーティな20インチメッシュは相性抜群ですね(^^♪ リムのレッドロゴも主張が強すぎず、良いアクセントとなっています。   この度はクラフト浜松店をご利用いただきありがとうございました。 ホイールはお待ちいただいた甲斐あって、理想の仕上がりになりましたでしょうか? 足回りの車高調整や減衰セッティング等もお気軽にお申し付けください。 またのご来店スタッフ一同お待ちしております。   キャンペーンのご紹介   浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 相模原店
    • プリウス
    • ローダウン系
    • RAYS
    2024/04/11
    60プリウスにホムラ2×7FT 19インチを装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 60系プリウスのホイール交換となります(^^) こちらのお車には大人気のRAYSホイールを装着させていただきました♪   装着ホイールはRAYS ホムラ2×7FT ホムラシリーズでもここ最近お取付け実績の多い2×7FTをチョイス。 フラットテーパーデザイン採用で非常に大きく見えるのが特徴となっております( ̄ー ̄) メッシュデザインも2×7本構造で、スポークが多すぎずスタイリッシュなスタイルに仕上がりますよ~   タイヤサイズは純正と同じ195/50-19を使用。 一般的な19インチホイールは8Jサイズからの設定が多く引っ張り形状になってしまいますが こちらのホムラ2×7FTは何と60プリウス向けの7Jサイズが設定されました! ですので純正タイヤを使用しても適正なサイズ感となっております。 セットでの交換はもちろん、純正から少しイメージを変えたい!という場合にも 使い勝手の良いホイールとなりますね(^^)   7Jサイズでもディスク面の突出がほとんど無いのも特徴。 これによりフェンダーからの突出もしにくく ノーマル車高~ローダウン車まで幅広い仕様に取付可能となります☆   今回の車両は以前当店にてRSR車高調にてローダウンさせていただいたお車。 ダウン量は約30mm程となっております! 純正と同じインチのホイールでも違和感の無いサイズ感となりますね!   全体のバランスを見てもすごくイイ感じ( ̄ー ̄) 実はこちらのお車、これまで20インチを装着されていたのですが 少し乗り心地が固いということで19インチにインチダウンしてのお取付けとなります。 これまでに比べ小さく見えないか心配でしたが 純正インチを感じさせない見た目となりました♪   これまでのホイールから10mm程中に入りサイズとなり、出ヅラも心配していましたが タイヤの肉厚感が出たお陰かこちらも特に気にならないくらいとなります(^^) 7.0Jサイズでもローダウン車にバッチリ取付OKです!   インチダウンとなりますが見た目ももカッコ良く 乗り味もめちゃくちゃ良くなったとのことで大満足いただけました♪ 60系プリウスのカスタムも是非任せ下さい☆   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS ホムラ2×7FT (F/R)7.0J-19インチ カラー:ダイヤモンドカット/サイドグレイスシルバー タイヤ:ダンロップ VE304 (F/R)195/50R19 サスペンション:RSR ベストI   いつも遠方よりご来店いただきありがとうございます♪ タイヤ交換も含め今後も是非よろしくお願い致します(^^)

  • 一宮店
    • プリウス
    • ローダウン系
    • RAYS
    2024/03/12
    【完成編】ローダウンされた60プリウスにベルサスVV21Sを装着!!

    ◆ローダウンしたらインチアップはマスト!! こんにちは!クラフト一宮店です。 今回は前回のブログの続きになります!! 前回のブログはこちら→【 https://www.craft-web.co.jp/blogs/ichinomiya/】   今回ローダウンと共に取付するのは レイズ「ベルサス・VV21S」になります!! スポーツカーからミニバンまで様々なサイズがあり 当店でも注文の多いモデルになります! color:APJ【マットスーパーガンメタ】 size:8.5J・20インチ   足回りを触りましたので しっかりアライメント調整していきます!! 矯正してあげることで、タイヤの変摩耗も防止し タイヤを長持ちできますので重要な作業になります!! アライメント調整だけでもオッケーですので お気軽にご相談ください!! 詳細は以前掲載したブログからご確認ください。 ※アライメント詳細ブログ→【 https://www.craft-web.co.jp/blogs/ichinomiya/】   ホイールの色とボディの色が大人な 組み合わせを感じさせます。 オーナー様のセンスが光るコーディネートです!!!   こちらが施工後のお姿になります!! ボディカラーと今回のホイールの色・デザイン 全てがマッチングしてますね!!   THE大人なローダウンですね! 大人な雰囲気がビシビシ出ており 私自身一眼を持ちながら見とれてしまいました(笑)   ホイールの出面もいい感じです。 指1.5本分ぐらいローダウンされており これこそ「シャコタンツライチ」!! 個人的に最高の出面に仕上がりました(笑)   オーナー様今回は当店をご利用いただき ありがとうございました。 増し締めやエアチェックで また遊びに来てくださいね! それではクラフト一宮店でした。 次回のブログもお楽しみに!

  • 四日市店
    • ヴェゼル
    • ローダウン系
    • RAYS
    2024/02/05
    拘りのサイズでツライチ化!ヴェゼルにグラムライツ57FXZ装着!!

    ■1ピースモデルでもサイズ選択次第で理想のデヅラを手に入れることができます^^ こんにちは!クラフト四日市店テラダです^^ 今回は昨年、四日市復活オープン時にご来店いただきましたH様のヴェゼルを 本日はご紹介☆ RS★Rの車高調で低めにローダウン! SUVのシャコタンスタイルもイケてます♪ オーダー頂いたホイールもようやく届きましたので早速取付けです^^ ローダウンすることで装着できるホイールサイズ選択の幅もアップ↑ 今回装着するモデルはRAYSからリリースされている 大人気1ピースモデル【グラムライツ57FXZ】 1ピースモデル構造上、インセット選択が少なく サイズ選びに苦戦しますがH様のこだわりを取り入れ、 前後インセット違いで装着! ローテーションはできなくなりますが コレも理想のツライチを追い求める為! 1ピースモデルでもご覧の通り☆ こだわりを詰め込んだ甲斐がありましたね^^ ローダウンしたからこそ手に入れることができる8.5J化を実現しました! WHEEL:RAYSグラムライツ57FXZ                       (Fr/Rr)8.5-19※インセット違い TIRE:ダンロップ ビューロVE304                         (Fr/Rr)245/40R19 SUSPENSION:RS★R   【BEFORE】 【AFTER】 18インチから1インチアップの19インチ仕様 SUVらしいタイヤの厚みもしっかり確保し実用性も◎ 組み合わせたタイヤはダンロップのプレミアムコンフォートタイヤ【ビューロVE304】 高い静粛性に加え上質な乗り心地、ウェット性能も高く 当店でも非常に人気が高いモデルです^^ 見た目だけでなくタイヤもしっかりこだわる!ココもH様のこだわりです^^ 拘りのサイズセッティングで完成度の高い1台が完成です。 H様、大変長らくお待たせいたしました! 今後ともクラフト四日市店を宜しくお願い致します!

  • 一宮店
    • ロードスター
    • ローダウン系
    • 車高調
    • RAYS
    2024/01/22
    NDロードスターを更にかっこよくカスタム!後編

    VOL.2 NDロードスターにグラムライツ57トランセンドを装着!   こんにちは クラフト一宮店 赤池です。 お待たせしました、 本日はNDロードスターを更にかっこよくカスタム! 完成編です! 前回でアライメント作業まで 完了しましたNDロードスター。 早速Before & Afterから、 完成したお姿のお披露目です♪ Before After 純正車高では指4本分程のクリアランスでしたが 装着後は指1本までローダウン! ホイールはこれを付けたいとお話を持って来て頂いた RAYS グラムライツ57トランセンド チューナーサイズの17インチ FACE-2! メチャクチャかっこよく仕上がりました! オーナーK様いかがでしたでしょう? 後ろ姿もカッコいい...! K様、この度はご用命ありがとうございました! エアロ、車高調、タイヤ&ホイールときたので 次はマフラーですかね⁉ また是非お待ちしておりますので、 その後の感想などもお聞かせください♪   ではでは、クラフト一宮店でした。

  • 知立店
    • ロードスター
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    • RAYS
    2024/01/16
    ロードスター(ND5RC)のリミットサイズ“8.5J”を装着!!HKS ハイパーマックスS&RAYS グラムライツ57トランセンドを装着しました☆☆

    ロードスター(ND5RC)をトータルドレスアップ タイヤ・ホイール・サスペンションの同時装着で理想のフォルムを獲得☆☆   クラフト知立店 白井です 本日ご紹介するのはNDロードスター ローダウンを行いリミットサイズホイールを入れ込みます!!   ■HKS HIPERMAX S ローダウンにはHKSのサスペンションを選択 スタンダードモデルが“HIPERMAX S”に統一され車種毎のベストセッティングに 装着する“8.5J”サイズを入れ込むにはローダウンが必須 ローダウンには車高調を選択していただく方がベストです   ■RAYS Gramlights 57 Transcend ブログメインとなるホイールは【57Transcend】 スーパーダークガンメタ/リムエッジDC(H8)はシックな上品カラー スポーティな10スポークデザインがロードスターともマッチ   まさにNDロードスター専用サイズとも呼べる“8.5J-17inch”サイズ有 車高調によるローダウン必須のサイズですが履きこなせれば1ランク上のカスタマイズに☆☆ FACE-2の強烈なコンケイブはカスタムフリークにはたまりませんね♪   ■DUNLOP DIREZZA DZ102 8.5Jのリミットサイズに合わせるタイヤはストリート~サーキットまでマルチにこなす ダンロップのスポーツシリーズのDIREZZAより“DZ102” スポーティなVパターンのトレッドを採用し、グリップ力に定評有り   ■RAYS フォーミュラナット(FNⅡ) RAYSホイール履くならレイズ製のナットの組み合わせはいかがでしょうか 個性的な造形で人気を博す“フォーミュラナット(FNⅡ)”を装着☆☆ クロモリ製のコアナットにアルミ製のカラー・キャップを組み合わせ 性能・デザインに優れたアイテムで他とは差がつくカスタムが行えます♪   すべてのアイテムの装着が完了したら“アライメント調整”を行います!! ローダウンによるアライメントズレを補正する為、サスペンション交換時には必須となる作業 さらに今回はリミットサイズの装着の為、キャンバー調整で出面を合わせていきます キャンバー・キャスター・トゥのフル調整可能な“NDロードスター”ならでは 折角、フル調整機能が付いているお車ですので、タイヤ交換時でもおすすめの作業です♪   (ビフォー) (アフター) 一気に変化が楽しめるのもトータルドレスアップの醍醐味 施工経験豊富なクラフトならではのオーダーですのでお気軽にご相談ください   WHEEL:RAYS gramlights 57Transcend SIZE:17インチ 8.5J COLOR:スーパーダークガンメタ/リムエッジDC(H8) TIRE:DUNLOP DIREZZA DZ102 SUSPENTION:HKS HIPERMAX S   見応え十分なコンケイブシルエットを獲得したNDロードスター この車格で“8.5J”を飲み込めるそのポテンシャルには脱帽 攻めのカスタマイズを行えばこその出来栄えです!!   タイヤ・ホイール・サスペンションと走りの性能を意識したアイテム選定で ドライビングも一層楽しめること間違いなしの1台に仕上がりましたね♪   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました またのご用命がございましたらお気軽にご相談ください   ロードスターのカスタム実績豊富 レイズホイール買うならレイズ公認のレイズNo.1ショップのクラフト知立店へ!!  

  • 浜松店
    • ステップワゴン
    • ローダウン系
    • RAYS
    2024/01/04
    【RP6 ステップワゴン】ベルサスクラフトコレクションVV21Sでスタイリッシュに(^^)/

    ■ クラフトコレクションの新色は新型ステップワゴンにベストマッチ! こんにちは!クラフト浜松店 です。 本日ご紹介しますお車は『RP6 ステップワゴン』 2022年にモデルチェンジした現行ステップワゴン。 初期のステップワゴンをオマージュした外観で洗練されたお洒落なデザインが魅力ですね(^^♪ 車高調にてローダウン済みのコチラのお車。 今回はタイヤ&ホイールを交換していきます(^^)/ ■RAYS ベルサスクラフトコレクションVV21S ミニバンやSUVをメインに当店でも多くお取り付けさせていただいている『ベルサスVV21S』 クラフトコレクションは新色の『マットダイヤモンドカット/サイドマットグラファイト』を採用したモデルとなります。 全体的にマットで落ち着いたカラーリングで洗練された印象ですね。 標準モデルのマットダークガンメタよりも薄めのカラーですがマシニングロゴもしっかりとコントラストがあり目を引きます。 タイヤはニットーの『NT555 G2』。 スタイリッシュなトレッドパターンと国産タイヤでありながらお手頃な価格が魅力です。 タイヤサイズは『225/40R19』 同じサイズの中でも細身のタイヤ銘柄となりますのでツライチにしてもフェンダーとタイヤが干渉しにくくなります。 ステップワゴンのようなリヤがトーションビームの車両だとストローク時にキャンバーがつかないため、 ローダウンしてツライチを狙う場合はタイヤ銘柄の選択も重要になります。   完成形はこちら(^^)/ WHEEL:RAYS VERSUS Craft Collection VV21S 19inch TIRE:NITTO NT555 G2 225/40R19 【BEFORE】 【AFTER】 純正17インチから2インチアップの19インチ。 天面がポリッシュとなっていることで足長効果でホイールがより大きく見えますね(^^♪ 高級感のあるフィニッシュが上質なステップワゴンのデザインに良く似合いますね( *´艸`) 現行のノア・ヴォクシーと同じくベースから3ナンバーとなったことでカスタムの幅も広がり、より魅力的な車になりましたね。   ミドルサイズミニバンのカスタムもまだまだアツイ! ミニバンカスタムはクラフト浜松店にお任せください(^^)/ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 相模原店
    • プリウス
    • ローダウン系
    • RAYS
    2023/12/28
    60系プリウスにRAYS HOMURA 2×7FTを装着!

    今回は60系プリウスにRAYS HOMURA 2×7FTを装着させていただきましたのでご紹介します!   RAYS HOMURA 2×7FT 「より大きく、より長く」をテーマに迫力のあるデザインを実現! 大きく伸びやかなディスクデザインは純正ホイールも大径化された60系との相性バッチリでございます!   FACE-1でも落ち込みがはっきり分かる位コンケイブしております!   ちょい引っ張り気味に履きたいというお客様のご希望により、 タイヤはニットーのネオジェンをチョイス!   ローダウン済みでのご入庫でフェンダーとの隙間も気にならず 何よりホイールの存在感が大きい仕上がりとなりました!   出ヅラも丁度良い仕上がりに!   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS HOMURA 2×7FT (F/R)8.5J-20インチ カラー:QAJ タイヤ:ニットー ネオジェン (F/R)225/35R20   この度はクラフト相模原店をご利用いただき誠にありがとうございました! 60系プリウスのカスタムのことならクラフトにお任せ下さい!  

  • 知立店
    • スポーツカー
    • LEXUS
    • ローダウン系
    • RAYS
    2023/11/27
    レクサスRC 300h Fスポーツにレイズ ベルサス VV21S 19インチで足元を華やかに。

    レクサスRC 300h Fスポーツの足元へ レイズ ベルサス VV21S 19インチをインストール!! レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトまで 是非ご相談下さい('◇')ゞ クラフト知立店金子です。 今回は常連様のご紹介頂きました レクサスRC 300h Fスポーツのドレスアップ。 足元を一気に華やかにしていきます!! 既に車高調にてローダウンは完了済み。 特にリヤはローダウンすればする分だけキャンバーが ネガティブキャンバーになる為、出ヅラがどうしても気になってしまうと お悩みでしたので、ベストなサイズをセレクトさせて頂きました♪ ホイールはレイズ ベルサスの人気アイテム【VV21S】19インチ。 煌びやかなこのホイールカラーはジェットブラック。 純正ホイールは前後ホイール幅やインセットが異なりますので オーダー頂いたホイールサイズも前後でサイズを変更。 本当はフロントもFACE-2で計画しておりましたが フロントのビックキャリパーがFACE-2と干渉してしまいます(-_-;) ビックキャリパーはコンケイブすればした分だけ ブレーキとのクリアランスが狭くなります。 てな訳で今回はフロントにFACE-1、リヤにはFACE-2で メリハリを出してイキマス(*'▽') ホログラムになっている【VERSUS】のロゴ。 光の屈折でごらんのようなワンポイントのアクセントになります。 別カラー設定のマットスーパーダークガンメタでは このホログラムは出て来ません。 タイヤはファルケンのFK520L。 サイズは純正の19インチタイヤサイズと同じく フロント:235/40R19 リヤ:265/35R19 欧州での評価が非常に高かった先代FK510の後継にあたるアイテム。 ファルケンのフラッグシップモデルとなっております。 FK510よりもコンフォート性能が高くなっております!! (before) (after) WHEEL:レイズ ベルサス VV21S SIZE:(Fr)8.5J (Rr)9.5J 19インチ TIRE:ファルケン FK520L SIZE:(Fr)235/40R19 (Rr)265/35R19 実車計測を行い、オーナー様の求める理想の愛車像に!! 1ピースモデルはサイズが限定されておりますが その中でベストなサイズをセレクトしていきます。 オーナー様の気になっていたリヤの出ヅラ。 ご覧の通り、かなりバチバチな感じに仕上がっております(*'▽') 前後でコンケイブフェイスを変えておりますので かなりメリハリの効いたセッティングになったのではないでしょうか♪ 足元を華やかに。そして出ツラを求める。 計算通り綺麗な仕上がりになりましたね!! 後日常連様がご来店頂き、RCオーナー様は大変気に入って頂いているという 嬉しいご報告も頂きました(*'▽') この度はクラフト知立店でのご利用誠に有難う御座いました!! そしてご紹介頂きましたオーナー様。 ご紹介頂きまして、誠に有難う御座いました!! 次はあのホイールですね!! オーダーお待ちしておりますよ~('◇')ゞ  

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • ジムニー/シエラ
    • ローダウン系
    • RAYS
    2023/10/26
    サゲ ジム現る!? JB64ジムニーをA・LAP・J 2324リミテッドエディションで仕上げる!

    ジムニーだからといってリフトアップカスタムばかりではありません。 ローダウンを施したジムニーが現れるのも当店特色の一つ!?(笑) ローダウンジムニーだからこそ映えるカスタムもあります! アーバンオフクラフト鈴鹿店の森です! ピットイン中なのは、以前に鈴鹿店でローダウンさせていただいたJB64ジムニー。 しばらくは純正ホイールでローダウンスタイルを楽しまれていたオーナー様ですが… 次なる一手としてタイヤ・ホイールカスタムのご相談を頂きました! 装着するのは… "RAYS A・LAP・J<エー・ラップ・ジェイ>  2324リミテッドエディション" 日本屈指の鍛造ホイールメーカー「RAYS」がジムニーの為だけに作った"A・LAP・J" その中でも、2324リミテッドエディションは期間限定モデル( *´艸`) "マットトランスルーセントブラック"の限定カラーが設定されるのも特徴の一つなんです! これまでの事例から考察するにオフ系タイヤを装着するイメージが強いジムニーですが、 ソレとは一線を画するタイヤ選びも注目ポイント。 ■ダンロップ ビューロ VE304 ダンロップ独自技術である「サイレントコア」という吸音スポンジがタイヤ内部に搭載されており 走行中のロードノイズを軽減してくれるプレミアムコンフォートタイヤです。 「ジムニーにコンフォートタイヤ!?」 その選択もアリなのではないでしょうか?(笑) 限定ホイールを留めるナットにも拘りを。 ホイールと同ブランドのロックナットセットをチョイス! ワンポイントカスタムが仕上がりを良いものにしてくれるのです(^^) NEWセット装着に合わせアライメント調整へ。 せっかくの新品タイヤですから偏摩耗等を生じにくくさせるためにも同時施工がおススメですネ。 それでは完成したローダウンジムニーのお披露目です!!! Wheel: RAYS A・LAP・J 2324リミテッドエディション Color: マットトランスルーセントブラック Tire: ダンロップ ビューロ VE304 Option: RAYS ナット&ロックセット ブラック 【side: before】 【side: after】 足元をブラックで統一したことにより"カタマリ感"がUP! ローダウンすることでしか得られないスタイリングがありますね(^^)b この度はご用命頂き、誠にありがとうございます。 納期お待ちいただいた分、最高の仕上がりになったのではないしょうか!? 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした! 【Instagramもやってます!公式ページはココからアクセス!】

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • TANABE
    • RAYS
    2023/10/23
    40系アルファード タナベDF210でローダウン&ベルサス ヴォウジェ 20インチを装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 40系アルファードのローダウン&インチアップとなります(^^) 連日40系アル・ヴェルのカスタム相談が続く当店。 今回の車両もカッコ良く仕上げさせていただきました♪   まずはホイールからご紹介。 選んでいただいたのはRAYS ベルサス クラフトコレクションヴォウジェ2223。 以前にもモデリスタ付きの40アルファードに装着させていただいたモデルとなります( ̄ー ̄) ヴォウジェというとスパッタカラーで派手な印象のあるホイールですが こちらは限定カラーの「グロッシーブラック」 落ち着いた雰囲気で40系アル・ヴェルには間違いなく似合うモデルとなっております☆   組み合わせたタイヤはTOYOプロクセスコンフォートⅡs。 乗り味と静粛性に特化したタイヤでセダン・ミニバンオーナー様に人気のモデル。 40系は245/45-20と30系よりも少し外径の大きいタイヤを使用します。 ただこのサイズではロードインデックスが99と103XLの2つの規格が混在しており 40系アル・ヴェルには103XLを選ばないといけません。 プロクセスはもちろん103XLなので、安心して取付が出来るモデルとなりますよ~   ナットサイズも30系と異なる新型アルファード。 今回もRAYS 19HEXロックナットセットにてお取付け。 他メーカーモデルよりも細身のナットで、ホイールに傷が付くリスクが低減できます(^^) トップに描かれたRAYSロゴも良い感じですね♪   そして、今回はホイール交換と同時にローダウンも施工させていただきました! 選んでいただいたのはクラフトデモカーの40ヴェルファイアにも装着されている「タナベ DF210」 カタログ記載のダウン量は前後30~35mmと比較的多めなダウン量。   まずこちらが入庫時のノーマル車高の状態。 タイヤ外径が大きいこともあり、フェンダーの隙間は30系よりも狭め。 ただ、あとちょっとの隙間を埋めていきたいですよね! ローダウン&ホイール交換後は・・・   このような感じに♪ サラッと大人な感じでローダウンすることが出来ました( ̄ー ̄) ノーマル車高でホイール交換のみの施工でも十分カッコイイですが 程よいローダウンでさらにスタイリッシュに仕上がります☆   全体のバランスはこのような感じ。 Before   After 前後共にバランス良くローダウンすることが出来ました! ちなみに実測でのダウン量は約25mm。 カタログ値より少し高めですが、馴染み切ると丁度30~35mmダウンになりそうですね。   40系は初めてローダウンの施工をさせていただきましたが フロントストラットの取付部分のガタが意外と大きく、若干のキャンバー角の調整が出来そうです。 今回はローダウンをしてホイールが引っ込み過ぎないか心配でしたので少し起こし気味で取付。 8.5Jサイズのホイールでもいい感じの出ヅラです♪ アライメント時に数値も確認しましたが、ローダウンをしても基準値のほぼ真ん中くらいを維持できたので 走りの性能やタイヤの摩耗に対しても効果的ですね。   今回装着したクラフトコレクションヴォウジェ2223は再度在庫分をオーダー中。 次回分の入荷予定は12月頃を予定しており、ご予約受け中となります! 他にも色違いのヴォウジェやホムラシリーズは即日取付け可能なモデルが多数ございます。 40アル・ヴェルのホイール交換は是非お任せ下さい♪   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS ベルサス クラフトコレクションヴォウジェ2223 (F/R)8.5J-20インチ カラー:グロッシーブラック タイヤ:トーヨー プロクセスコンフォートⅡs (F/R)245/45R20 サスペンション:タナベ DF210   納車仕立てお車を速攻で仕上げた1台。 よりお車のカッコ良さが引き立ちましたね♪ 今回は当店をご利用いただきありがとうございます(^^)

  • 厚木店
    • SUV
    • HONDA
    • ローダウン系
    • RAYS
    • ツライチセッティング
    2023/09/29
    ローダウンを行った C-RV RT5 をホムラ2×7FTでツライチセッティング!!

      1ピースホイールでもツライチは狙えますよっ!! 実車計測にて前後インセット違いにて完成。     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はY様・CR-V RT5型。   すでにローダウン済みだったC-RVですが、店頭にてコチラのホイールに一目惚れ♡   在庫もあったのですぐに装着する事も可能でしたが。。。   メーカーへオーダーしてから装着する事に!!     その理由は 「 出ヅラに拘る 」 為です!!   クルマ全体的に言える事ですが、ホイールの出ヅラはフロントよりリアの方が引っ込みがち。   本日ご紹介のC-RVはローダウンも行っていたのでより一層リアが引っ込みやすい状況でした。   そこで、前後インセットを変えてご準備する事をご提案させていただいたんですよね。   オーナー様も 「 せっかくホイールを変えるなら少しでもカッコ良く仕上げたい 」 とのお考えでしたので、すぐに装着出来ると言う誘惑に耐えていただく事に。。。笑     コチラが気になる出ヅラとなります。   フロントの出ヅラ、そしてリアの出ヅラともにキレイな仕上がりとなっていますよねっ♬♬   ホイールのサイズに拘る場合、オーダーインセットが可能な2ピースホイールが便利なのは当然ですが。。。   車輛・ホイールの設定サイズが上手くかみ合えば1ピースホイールでもツライチセッティングは可能!!   愛車のホイール交換でお悩みのオーナー様はぜひご相談下さいね!!     ここで本日ご購入いただいたアイテムをご紹介いたします。   RAYS HOMURA 2×7FT 8.5J-20インチ カラー ブラッククロームコーティング(YNJ)   トーヨータイヤ プロクセス コンフォート2S 255/45-20   この2×7FTは 「 より大きく、より長く 」 をテーマに、新造形のフラットテーパー断面を採用したモデル。   従来のホムラシリーズはデザイン面が湾曲しているデザインが多かったと思います。     ですが2×7FTはホムラシリーズの新たの時代を感じさせるNEWモデル!!   実際にホイールをご覧いただくとインチ以上に大きく見えてくれるんですよねっ♬♬   ラインアップは18~20インチとなっておりますが、その中でも19インチはラインアップも豊富で多くの車輌に装着出来そうですよぉ~✨   皆様の愛車にもRAYS ホムラ2×7FT はいかがでしょうか??     Y様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   仕上がりに拘っていただき導き出したホイールサイズ、イイ感じに仕上がりましたよねっ✨   そしてブラッククロームコーティングと言う色味も愛車の質感を更に引き立ててくれていますね 👍   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用お待ちしておりま~す☆☆

  • 相模原店
    • ミニバン
    • HONDA
    • ローダウン系
    • RAYS
    2023/09/23
    ジェイドRSにRAYSベルサスVV21S 19インチをツライチ装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはホンダ ジェイドRSのタイヤ・ホイール交換となります(^^) 以前当店にてローダウン&インチアップでカスタムさせていただいたお車。 今回は仕様変更で、前回よりもさらに攻めたホイールを選んでいただきました♪   今回選んでいただいたのはRAYS ベルサスVV21S。 様々なジャンルにてホイールを展開しているRAYSホイール中でも ミニバンやSUV等の車種向けのドレスアップモデルとしてリリースされているベルサスシリーズ。 とくにこのVV21Sは人気デザインとなっており 普通車用だけでなく、ジムニー&シエラ専用サイズや プラド&ハイラックス向けの6穴サイズにもデザイン展開されているほど。   ドレスアップホイールですが細かい部分に拘って作成されたモデル。 スポークサイド部分には「リリーフポケット」と呼ばれる肉抜きがされております( ̄ー ̄) この細かい造形はMade in Japanならではの仕上がりとなりますね☆   車高は以前当店にて取付させていただいたブリッツ車高調にてガッツリとローダウン済。 それに合わせるのは19インチサイズとなります! これまではマルチピースホイールにて同じ19インチを装着されていましたが 1ピースホイールに変更で大きく見え、より迫力のあるスタイルに仕上がりました♪   ローダウンすると一気にリアのキャンバー角が変化するジェイド。 今回ももちろんそれに合わせたサイズを一緒に選んでいただきました。 フロントに8.5J、リアに9.5Jサイズで、前後共にパツパツなサイズにて装着。 ただリアに関してはフェンダーのツメが大きい車両となる為 事前にフェンダー加工をしてきていただきました( ̄ー ̄)   ディスクデザインは前後FACE2。 正面から見たデザインのカッコ良さはもちろんのこと この斜めから見た時のコンケイブ感もすごくカッコいいVV21S。 こちらのモデルにして大正解でしたね♪   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS ベルサスVV21S (F)8.5J-19インチ (R)9.5J-19インチ カラー:マットスーパーダークガンメタ タイヤ:トーヨー プロクセススポーツ2 (F/R)235/35R19   無事にイベントまでに装着完了し良かったです♪ 今回も当店をご利用いただきありがとうございます(^^)   只今開催中のキャンペーン

  • 鈴鹿店
    • シビック
    • ローダウン系
    • RS-R
    • RAYS
    2023/09/18
    FK7 シビックにRAYS グラムライツ57CR SPEC-M 18インチ!Ti2000でローダウンも同時施工。

    昨今の流行り的にはSUVやヨンクに乗る。かもしれませんが… 走りに重きを置くスポーツカーを愛する方も絶対数存在するのも事実。 当店ではスポーツカーオーナー様からのご用命も続々と頂いております(^_^) 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 本日ご紹介させて頂くのは"FK7シビックハッチバック"。 純正時車高も低めで纏められている印象が強めなのですが… やはり…やはり…ココを詰めなければ物語は始まらない!? 車高ですね~(笑) ローダウンサスの場合、純正ショックをベースにローダウンを行うので、 減衰力調整機構などを含む拡張性は車高調に及びませんが"サラッ"と下げ希望ならローダウンサスでもOK。 今回"RS-R Ti2000"でFK7を下げていきます。 耐ヘタリ性に優れたチタン配合の新素材を採用しているので、ヘタリ面の心配も少なく下げる事が出来ます。 FK7の下げ幅としては… フロント:-25mm~-30mm リア:-30mm~-35mm フェンダークリアランスが指2本ほどになる位のローダウン量なので、 高すぎず低すぎずの良い塩梅を狙えます(*^^)v 今回、ローダウンの他にタイヤ&ホイールもNEWセットをご用命頂きました。 デビュー以降確実にご指名が伸びてきている"RAYSグラムライツ57CR SPEC-M"。 フォーミュラドリフト直系モデルのSPEC-Dと異なりマイルドなサイズ設定と専用カラーが特徴なSPEC-M。 18インチオンリーとサイズ設定も渋く、GR86やBRZ向けなラインナップもございますので、 幅広いユーザー様から愛されそうですネ(*^^)v 仕上げはアライメント作業。 フロント:トゥ リア:トゥ 前後左右合計4ヶ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です。 WHEEL:RAYS グラムライツ57CR SPEC-M 18インチ COLOR:スーパーダークガンメタ(AXZ) TIRE:ダンロップ ディレッツァDZZ3 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 BEFORE→AFTERで約30mmダウン。 元々、車高が低いクルマでもローダウン施工有無では、まるで見た目が異なります。 ボディとタイヤ&ホイールの一体感。これもまたローダウンの醍醐味です(*^^)v さて、走りに重きを置くならタイヤも拘りたい。 街乗りからスポーツ走行まで網羅すべく"ダンロップ ディレッツァDZZ3"を組み合わせ。 前作に比べセンターリブがワイド化されているので、剛性感もOK。 カチッとした走り実現のためには、タイヤは重要ですよね~(*^^)v ローダウン&NEWセットでFK7シビックハッチバックが完成です! 純正18インチ装着かつ車高も低いFK7ですが、手を加えれば尚更にカッコ良くなる。 やはりカスタムの力って偉大ですよね(笑) この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。 それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   クラフト鈴鹿店でした! クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/

  • 相模原店
    • プリウス
    • ローダウン系
    • 車高調
    • RS-R
    • RAYS
    2023/09/17
    60プリウス RSR ベストIでローダウン&ホムラ2×7FT 20インチを装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 60系プリウスのカスタムとなります(^^) ここ最近カスタムのお問合せが急増中のお車。 今回の車両は、フルノーマル状態からローダウン・インチアップと施工させていただきました♪   まずはホイールからご紹介。 今回選んでいただいたのはRAYSホムラ2×7FT。 新造形の「フラットテーパーデザイン」というものを採用しており ホイール自体がかなり大きく見えるのが特徴的。 デザインも7本メッシュで、クセの無い王道のメッシュ構造となります☆   サイズは純正から1インチアップの20インチを装着。 見ての通り20インチとは思えない程大きく見えるデザインとなっておりますね( ̄ー ̄) 今回はローダウンとホイールの同時取付でしたのでこちらのインチを選んでいただきました。 純正車高で純正タイヤをそのまま使いたい!という方には つい先日7J-19インチの設定も登場したので、そちらも是非お問合せ下さい♪   今回ホイールと同時装着したのは RSR ベストI。 ダウンサスでも落ち幅は十分にある車種となりますが 夏と冬とで車高を変えたいとのことで、今回は車高調を選んでいただきました(^^) 60プリウス用の数ある車高調の中でもRSRは特別で 見ての通りリア(左側)がコイルオーバー化されています。 これにより乗り味を大きく変えずに車高調整が可能に! また、車高調整自体も簡単になっております☆   そして、車高調ならではの機能と言えば減衰力調整。 一般的な車高調はショックの上側に減衰力の調整ダイヤルがあるのですが 60系プリウスは調整時に鉄製パネルの脱着が必要となり気軽には調整ができません。 しかし、RSR車高調ですとボトムダイヤル式で下側で調整するタイプですので 誰でも簡単に減衰力調整が可能となっています。   車高調の取付前はこのような感じ。 新型の60系プリウスは純正で19インチが装着され タイヤサイズは195/50-19とめちゃくちゃ特殊なサイズとなっておりますね。 フェンダーの隙間も今までのプリウスよりも純正で低めな設定です。 ただカスタム好きの方からは「あとちょっと」の隙間を埋めたい。。。というご要望をいただきます。   そのご要望に合わせた仕様がこちら。 街乗りも快適に走れて、かつスタイルアップもされた車高。 前後ともに約25mm程とやり過ぎ感の無いダウン量となります(^^)   ローダウンに合わせたインセットにてホイールをオーダーしているので 出ヅラもバッチリとなっています♪ 前後共にスペーサーを入れず、ほぼピッタリぐらいのツラ具合。 めちゃくちゃカッコイイ仕上がりです( ̄ー ̄)   そろそろ新型60系プリウスの納車も進んでおり、当店でもカスタム依頼が急増中となります。 PCDが114.3に変更になり、50系よりもさらにカスタムの幅が広がった60系。 当店得意のローダウンはもちろんのこと、大口径ホイールの取付 また流行りのオフ系カスタム等も是非ご相談下さい☆   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS ホムラ2×7FT (F/R)8.5J-20インチ カラー:ダイヤモンドカット/サイドグレイスシルバー タイヤ:ファルケン FK520L (F/R)225/35R20 サスペンション:RSR ベストI   今回も完成度の高い仕上がりとなりましたね♪ いつも遠方よりご来店いただきありがとうございます(^^)   只今開催中のキャンペーン

  • 相模原店
    • スポーツカー
    • MAZDA
    • ロードスター
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • RAYS
    2023/09/16
    NDロードスターにグラムライツ57トランセンド FACE2を装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはマツダ NDロードスターのカスタムとなります(^^) 納車仕立てのこちらのお車。 事前にご注文をいただいていた、車高調&ホイールを取付となります♪   オーダーいただいたのはRAYSグラムライツ57トランセンド。 NDロードスター向けチューナーホイールと言えばコレですね( ̄ー ̄) RAYSホイールの中でも人気のガンメタ系カラーに スポークサイド部分のマシニング等、シンプルながら細かい造形が施されています。   そして最大の特徴がこのコンケイブフェイス! スポークエンドからセンターへ向かて激しく落ち込むディスクデザイン。 17インチサイズでここまでコンケイブしているホイールはかなり珍しいですね( ̄ー ̄) 8.5Jの太めなサイズで、フェンダー目一杯までホイールが出てくれる点も良いですね♪   ノーマル車両ですとホイールがはみ出し気味となるので 今回はサスペンションも同時に取付していきます。 まずこちらが純正車高。 ボディサイズ的にもローフォルムなお車ですが タイヤとフェンダーの隙間は若干空き気味。 ローダウン後は・・・   このような感じに仕上がりました♪ 今回は車高調「ブリッツZZR」にてローダウン。 17インチ装着でタイヤとフェンダーの隙間は指2本ぐらい。 約30mm程のローダウンとなっております(^^)   全体のバランスはこのような感じ。 前後バランス良くローダウンさせていただき、17インチホイールがより映えるスタイルに♪ スポーツカーらしいフォルムが強調されました☆   ロードスターで重要なのがアライメント調整。 一般的なお車と違い純正の足回りで四輪フル調整可能なお車となります。 ただ単にローダウンしただけでは、チューナーホイールは取付できませんので 現車で合わせながら各部をしっかりと調整していきます。   調整&試走を行い完成! これで見た目も走りもバッチリな仕上がりとなります( ̄ー ̄) 細かいセッティング等も必要になってくるNDロードスター。 ホイール交換・ローダウン等、カスタムは是非お任せ下さい♪   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS グラムライツ57トランセンド (F/R)8.5J-17インチ カラー:スーパーダークガンメタ/リムエッジDC タイヤ:ヨコハマ ブルーアースES 32 (F/R)215/40R17 サスペンション:ブリッツZZR   今回も当店をご利用いただきありがとうございます(^^)   只今開催中のキャンペーン

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • ローダウン系
    • RAYS
    2023/09/03
    【90ノア】ホムラ2x9プラス!ブルーを挿し色コーデ♪

    ■【90ノア】ホムラ2x9プラス!ブルーを挿し色コーデ♪ 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は90系”ノア”ローダウン済みでご来店いただきました。 ローダウンの次はやっぱりホイールですね(^^♪ 装着するのは! ■RAYS HOMURA 2x9Plus ミニバン・セダン・SUVなど幅広い車種にマッチするホイール展開の”ホムラ” なかでも王道メッシュデザインが”2x9プラス” センター部にはレイズのA.M.T.技術で刻印された”HOMURA”の文字が輝きます。 小さな加工のクオリティの高さが全体の高級感につながりますね(*^^*) ■ヨコハマタイヤ ADVAN dB V552 お客様からご指名頂いたタイヤはヨコハマのプレミアムコンフォートタイヤ”デシベルV552” 理由をお伺いすると「以前も使用して良かったから」とのことでした。 お気に入りのタイヤを見つけるのもタイヤ選びの楽しみですね♪ ■RAYS DURA-NUT すでにブルーのナットが使用されていましたがホイール交換に合わせてナットもリフレッシュです(^^)v アルミ合金の中でも最高クラス強度のジュラルミンで製造されるナットです。 今回のカスタムの引き立て役”ブルー”で装着です!   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:レイズ ホムラ2x9プラス COLOR:グレイスシルバー TIRE:ヨコハマタイヤ アドバン デシベルV552 NUT:レイズ デュラナット(ブルー) 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】   レイズのメーカーカラーでもあるブルーが挿し色として、とてもキレイに仕上がりました! この度はご用命ありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。 クラフト中川店でした! 開催中のイベント!! エアコンガス交換キャンペーン:8月3日~9月29日!!   開催期間:9月2日~9月10日まで!!

  • 知立店
    • RAV4
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • RAYS
    2023/08/29
    RAV4をブリッツ ZZ-Rでローダウン&レイズ ベルサスVV21Sで一気にドレスアップ!!

    RAV4をブリッツZZ-Rでローダウン!! 車高調KITをお取り付け当日にレイズ ベルサス VV21Sの20インチ ブラッククロームコーティングを即決でインストール♪ クラフト知立店金子です。 今回はローダウンからドレスアップの仕様変更まで一気にカスタムさせて頂きます。 まずは早速ローダウンから施工スタート。 お取り付けさせて頂いた車高調KITはブリッツZZ-R(ダブルゼットアール) 32段階の減衰力調整ダイヤル付き、全長調整式の車高調となっております。 何台も施工させて頂いているオクルマなので スムーズに作業も進みます。   過度なローダウンはしたくは無いというオーナー様のご意見もありましたので 今回は推奨車高でのセッティングとなっております。   続いてはタイヤホイールの仕様変更。 車高調KITのお取り付け当日にホイールを気に入って頂いて 当店に在庫のご用意がありましたので 即決でインストールさせて頂きました!! レイズ ベルサス VV21S ホイールサイズは8.5J 20インチ 光り輝くブラッククロームコーティングのホイールカラーをセレクト。 タイヤはニットーのNT421Q タイヤサイズは245/45R20のセットアップ。 静粛性能に優れたSUV向けのタイヤとなっております。 21インチが装着しておりましたが、本当は20インチが欲しかったそうで 今回思い切って仕様変更!!   RAV4のフェンダー形状はアドベンチャーやオプションフェンダー等 グレード等でも異なる場合があります。 今回ブリッツZZ-Rをお取り付けさせて頂きましたので フロントのキャンバー調整がストラットのフランジボルト穴のガタツキにより 調整する事が出来ます。   1ピースの特徴でもあるリムよりディスク面が突出しているVV21Sですので フロントキャンパーを1度30分までネガティブキャンバーに寝かせ 前後のトゥ角の補正をさせて頂きました。 ホイールの特徴を把握しながらセッティングは必要です。   (before) (after)   WHEEL:レイズ ベルサス VV21S TIRE:ニットー NT421Q SIZE:20インチ SUS:ブリッツ ZZ-R 今回のように20インチの大口径ホイールをインストールするのであれば ダウンサスや車高調KITを使用してフェンダーとタイヤの隙間を埋めてあげると 腰高なイメージも無くなります。 装着していた21インチのホイールは下取りさせて頂きました。 皆様のご自宅にも不要となって眠っているアルミホイールセットがあれば 査定させて頂きます!! 現物査定にはなりますので、是非当店にお持ち込み下さい♪ 以前当店でローダウン&22インチタイヤホイールセットをインストールさせて頂いた ご友人様のRAV4と写真撮影させて頂きました。 WHEEL:ロジャム ファスター TIRE:ニットー NT555 G2 SIZE:22インチ SUS:ブリッツ ZZ-R 車高は同じく推奨車高でセッティングしております。 大型SUVをローダウン&大口径ホイール。 私も50ムラーノに乗っている時にローダウンして大口径ホイールを装着していました♪ SUVの大口径カスタムはやっぱり恰好良いですよね!! オーナー様方、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご相談いつでもお待ちしております('◇')ゞ    

  • 相模原店
    • フォレスター
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • その他サス
    • RAYS
    2023/08/22
    SK5フォレスターにRAYSホムラ2×5RA&エスペリアスーパーダウンサスを装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはスバル SK5フォレスターのカスタムになります(^^) こちらのお車にはローダウンスプリングの取付とホイールのインチアップを施工させて頂きました♪   装着ホイールはRAYS ホムラ2×5RA。 連日RAYSホイールの取付ラッシュが続いております( ̄ー ̄) 今回のモデルはSUV、ミニバン車に人気のホムラシリーズ! 深リム形状のRAシリーズから選んで頂きました♪   見ての通り1ピース構造ながら超深リム形状の2×5RA。 フォレスター向けのインセットですと、マルチピースホイールよりも 遥かに深いリム深度となります(^^) ディスク面自体も立体感があり、非常に面白い形状となっていますね☆   カラーは「グレイスシルバー/リムDMC」 ガンメタに近いような深みのあるシルバー色となり、シンプルかつ高級感のある仕上がり。 ここ最近は他のホムラシリーズも含め、一番人気のカラー設定となります! センターキャップのデザインも凝ったデザインが組み合わさっていますよ~   ホイール交換と同時にローダウンも施工。 今回はダウンサスにてサラッとローダウンさせて頂きます。   取付けしたのはエスペリア スーパーダウンサス+ダウンサスラバー。 STIスポーツ用としては比較的ダウン量は大きめで 40mm前後のローダウン量となっております( ̄ー ̄) 車高の高めなSUV車ですが、これぐらいのダウン量ですと 低すぎず、お車のイメージを崩さず仕上がってくれます。   Before   After 純正の前後バランスを保ったまま、スタイリッシュな印象になりましたね♪ 太めのメッシュホイールもお車の大きさに負けないデザインとなり かなりカッコ良く仕上がってくれました!   ギリギリまで攻めたインセットを装着で、ホイールの出ヅラも超いい感じです♪ この辺りのサイズ感も含めて、トータルでのカスタム施工をさせて頂きました(^^)   RAYSホイールは鍛造・鋳造問わず装着実績の多い当店。 取扱いは是非お任せ下さい♪ もちろんローダウンと合わせたセッティングも大歓迎です☆   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS ホムラ 2×5RA (F/R)8.5J-18インチ カラー:グレイスシルバー/リムDMC タイヤ:ピレリ パワジー (F/R)245/40R20 サスペンション:エスペリア スーパーダウンサス   フォレスターのカスタムはインチアップからオフ系仕上げのインチダウンまで幅広く対応しております! それぞれカスタムは是非ご相談下さい♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(^^)   只今開催中のキャンペーン

  • 鈴鹿店
    • 86 ZN6/BRZ ZC6
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    • RAYS
    2023/08/11
    ZN6 86をカスタム!RAYS 2023年新作 グラムライツ57CR SPEC-D & HKS ハイパーマックスS で一気仕上げ!

    ZN6 86をカスタム!RAYS 2023年新作 グラムライツ57CR SPEC-D & HKS ハイパーマックスS でトータルコーデ! RAYSのグラムライツブランド話題の最新作 「グラムライツ57CR SPEC-D」を履くべく、 ZN6、86後期をトータルセッティングさせていただきましたのでご紹介します! クラフト鈴鹿店 店長の安藤です! 8.5Jを86に入れるならローダウンは必須。 ということで今回サスペンションはコチラを投入させていただきます! ■HKSハイパーマックスS 街乗りからワインディング、サーキットも軽く楽しみたいよ!って方には 私安藤が自信を持ってオススメさせていただく車高調でございます。 全長式、倒立式サスペンション、減衰力調整はもちろん、 更にはフロントピロアッパーというフルスペック。 専用のショックオイルで減衰のフィーリングも路面に合わせてリニアに立ち上がります。 お客様もこの車高調が装着されたデモカーに乗って乗り味に惚れたそうです(笑) これに合わせるホイールが話題のグラムライツ57CR SPEC-D。 シンプルな5本スポーク。鋳造ながら流石はRAYS、軽量です。 グラムライツシリーズはスマッシュヒットとなっており、 日々多くのご商談をいただきます。 ZN6に8.5Jはポン付けとはいきませんので、 ローダウン幅と合わせてアライメントで数値補正とツラをセッティング。 Wheel:レイズ グラムライツ57CR SPEC-D 8.5J-18in 5/100 スーパーダークガンメタ Tire:ミシュラン パイロットスポーツ5 225/40R18 Sus:HKSハイパーマックスS 車高調 【 ↓ BEFORE NOMAL ↓  】 【 ↓ AFTER ↓ 】 オーナー様のご希望は「控えめな車高」。 ノーマル車高では少し厳しいですが、 少しローダウンすればバッチりキマるサイズ感となっております。 今回ご装着いただいたのはスペックD。 実はツヤ有りスーパーダークガンメタのスペックMもございます。 その違いは!?気になる方は店頭スタッフにお声がけを! スペックMは店頭在庫がございますので、 タイヤサイズ、銘柄によっては即日取付OKな場合も!? タイヤはミシュランパイロットスポーツ5。 街乗りからスポーツ走行までOKなスポーツコンフォートタイヤです。 86は純正でミシュランが装着されていることもあり、相性は抜群ですね。 一気仕上げでオーナー様の理想に。 お出掛けの道中も楽しくなっちゃいますよね! お次はぜひマフラーを(笑) ありがとうございました。 愛車をローダウンやリフトアップでスタイルアップしよう! クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/

  • 知立店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ローダウン系
    • RAYS
    2023/06/29
    ローダウン済みのGR86に話題のグラムライツ57CR SPEC-M 18インチ。235幅とのセットアップで装着!

    GR86に話題のグラムライツ 57CR SPEC-M 18インチに235幅の人気タイヤでセットアップ。 86、BRZカスタムはクラフト知立店にご相談を。 クラフト知立店金子です。 今回はグラムライツの57CRシリーズのニューモデル。 スペックMを装着させて頂きましたのでご紹介させて頂きます('◇')ゞ   今回の57CR SPEC-Mはスーパーダークガンメタというカラーリング。 57トランセンド等のスーパーダークガンメタと同じく ダーク系のガンメタにラメが入ったアイテム。 先代の57CRとデザインに関しては大きな変更されておりません。   そしてセットするタイヤは 新作モデルのトーヨー プロクセススポーツ2 ウェット、ドライハンドリング性能に ブレーキ性能も先代のプロクセススポーツよりも格段に良くなっているアイテム。 トーヨータイヤのプレミアムスポーツタイヤとなります。 高速での安定性も良いので、スポーツカー、輸入車などには 超おススメのタイヤです^^   こちらのタイヤサイズは235/40R18と 定番の225幅に比べ太めにセッティング。 経験上8.5Jに235幅で車高次第ではありますが リヤのツメ部分にぎりぎり干渉しないセットアップ。 ※車体誤差はありますので、絶対干渉したくない方は225幅がおススメ   お取り付けするナットはレイズのフォーミュラナットセット。 全体と馴染みやすくする為にナットカラーはブラックをセレクト。   (before) (after)   WHEEL:グラムライツ 57CR SPEC-M SIZE:8.5J 18インチ TIRE:トーヨー プロクセススポーツ2 SIZE:235/40R18 NUT:レイズ フォーミュラナットセット   ローダウンしたら次に行うカスタムはやはりタイヤホイールですよね^^ コンケイブ5本スポークの新作57CRを足元へ。 スポーツカーらしい仕上がりになりましたね!!   気になるリヤのツメ部分もぎりぎり回避♪ オーナー様もご納得頂ける仕上がりになったのではないでしょうか。   オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! 次は強化パーツですしょうか。 剛性感に物足りなくなったらいつでも相談して下さい(笑)     次回WORKホイール展示商談会 2023年7月8日~17日(月)まで 7月22日(土)・23日(日) クラフト夏の3大カスタムフェア 鍛造ホイール祭りin知立店

  • 相模原店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • RAYS
    2023/06/22
    カローラスポーツにグラムライツ57CR 9J-17インチ&ブリッツZZRにてローダウン!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ カローラスポーツのローダウン&ホイール交換となります(^^) 今回は特殊な条件の中、ギリギリを攻めた仕様にて取付させて頂きました♪   装着ホイールはRAYSグラムライツ57CR。 最近スペックD、スペックMにモデルチェンジした57CR。 モデルチェンジ前の最後の1セットをお取り寄せし装着させて頂きました(^^)   モデルチェンジ前のカラーはグロスブラック。 現行品はガンメタ系カラーとるので、雰囲気が大きく異なります! 今回はグロスブラックのカラーに拘り、こちらを選んで頂きました( ̄ー ̄) オプションのブラックセンターキャップも装着し 足元を真っ黒に統一です☆   サイズは純正から1インチダウンの17インチを装着。 肉厚タイヤで走りも重視したスタイルとなります~ 通常のカロスポですと何も気にせず装着可能なのですが 見ての通り真っ赤なキャリパーが装着されております・・・   アクレさんのビックキャリパー。 キャリパーの立ち上がりはもちろんのこと、純正よりも外径がかなり大きくなっております。 当初はインチダウンは不可能かと思われましたが メーカー様のご協力もあり、何とか干渉せず取付可能となりました♪   ホイール交換と同時にローダウンも施工です! カロスポオーナー様に人気No1のブリッツZZRにてローダウン。 元々の17インチの設定が純正よりもかなり外に出るサイズ設定となるので ローダウンを行いフェンダー内にホイールを収めております( ̄ー ̄) リアはナチュラルでキャンバー角がつくので、地上高ギリギリまで落としていきます。   フロントは車高調側の長穴にて、出ヅラを見ながら調整。 前後同サイズで、イイ感じに出ヅラを合わせて完成です♪   今回はキャリパークリアランスも出面も超ギリギリな仕様にて仕上げさせて頂きました! そもそも車が新しすぎて、納車時にサスペンションのマッチングも出ておらず 装着の可否が何も分からない状況からのスタートでしたが、時間を掛け何とか完成することが出来ました(^^) 社外キャリパー装着車などでホイール選びにお困りの方も是非ご相談下さい☆   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS グラムライツ57CR (F/R)9.0J-17インチ カラー:グロッシーブラック タイヤ:流用 (F/R)235/45R17 サスペンション:ブリッツZZR   カローラスポーツのカスタムが得意な当店。 ローダウンやホイール交換は是非お任せ下さい♪ 今回も遠方よりご来店頂きありがとうございます(^^)   只今開催中のキャンペーンはコチラ↓↓↓

  • 相模原店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • RAYS
    2023/06/21
    80ハリアーにRAYSホムラ2×7RA 20インチ&ブリッツZZRでローダウン!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 80系ハリアーのローダウン&インチアップです(^^) 納車が進みカスタム依頼が急増中の80ハリアー! 今回はローダウン&インチアップで一気仕上げさせて頂きました♪   装着ホイールはRAYS ホムラ2×7RA。 以前CX8にも取付させて頂いたプレミアムカー向けの深リムシリーズとなります( ̄ー ̄) ホムラらしいクロスメッシュデザインをベースに リムデザインにも拘ったホイールを選んで頂きました☆   前回CX8に装着したのはブラックでしたが、今回はグレイスシルバーを取付です(^^) リム部分の切削面と近似色となっており、ホイール全体の一体感が出るカラー。 ブラックに比べると少しリム部分のデザインは控えめになりますが その分より深リム感が増した印象となりますね♪   ブラックのボディとも相性抜群なグレイスシルバー。 スポークデザインがはっきりと分かり、ホイール自体も大きく見えます。 やんちゃな感じもなく、高級感を重視したカラーチョイスとなりますよ~   ホイールと同時に車高調にてローダウンも施工。 80系オーナー様に人気のブリッツZZRにてローダウンです! モデリスタエアロ装着車両となるので ベタ車高にはせず、程よくローダウンさせて頂きました(^^) 今回は前後メーカー基準値でのお取付けです。   ローダウン量に応じて変化する最適なインセット。 今回はローダウンして、かつ出ヅラもギリギリに合わせたい!ということで これまでの取付実績からベストなサイズをご提案させて頂きました~ 最終的に車高調側で微調整を行い、イイ感じに合わせております( ̄ー ̄)   人気車種で納車待ちの方も多い80ハリアー。 納車前のご商談やホイール注文も大歓迎となります♪ ローダウンやホイール交換は是非お任せ下さい(^^)   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS ホムラ2×7RA (F/R)8.5J-20インチ カラー:グレイスシルバー/リムDMC タイヤ:ニットー NT421Q (F/R)245/45R20 サスペンション:ブリッツZZR   今回も当店をご利用頂きありがとうございます(^^)   只今開催中のキャンペーンはコチラ↓↓↓

  • 浜松店
    • ロードスター
    • ローダウン系
    • RAYS
    2023/06/11
    【NDロードスター】グラムライツ57トランセンド 17inch×8.5Jを装着!

    ■ アライメント調整を駆使してツライチを極める(^^♪ こんにちは!クラフト浜松店 です。 今回ご紹介するのはマツダ NDロードスター。 タイヤ+ホイール交換でご入庫頂きました(^^)/ 装着していくのはNDの8.5Jホイールとしては定番のコチラ。 ■RAYS グラムライツ57トランセンド 17inch×8.5J 1ピースホイールでは数少ないPCD4H100で8.5Jのワイドリム。 登場時から何度も装着しているサイズになりますが、今でも衰えない人気があります(´艸`*) このホイールの魅力はやはりFACE-2の圧倒的コンケイブ! サンナナのコンケイブフェイスにも負けない迫力がありますね(^^♪ タイヤはダンロップのNewモデル、『ルマンVプラス』をセット。 ナットもホイールに合わせてRAYSのロック&ナットセットをご購入いただきました。 今回そこまで大幅にローダウンしていないお車でしたのでそのまま装着するとリムがフェンダーから突出してしまいます(; ・`д・´) そこでホイール取り付け後にアライメント調整を駆使してフェンダー内に収めていきます。 純正でキャンバー調整ができるNDロードスターの足回りが生きてきます(^^♪ 最後に試走してハンドルセンターを確認して完成です。 WHEEL:RAYS グラムライツ57トランセンド 17inch 8.5J スーパーダークガンメタ/リムエッジDC TIRE:ダンロップ ルマンV+ 215/40R17 ワイドリムにネガティブキャンバーを効かせたスタンスはやっぱりカッコイイ( *´艸`) 総幅が太めでリムガードの高いルマンV+をチョイスすることで過度な引っ張り感を押さえているのもポイントですね(^^♪   この度はクラフト浜松店をご利用いただきありがとうございました。 またのご来店をスタッフ一同お待ちしております。   キャンペーン情報はコチラからチェックできます。 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 相模原店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • RS-R
    • RAYS
    2023/06/05
    80ハリアーHVにRAYSホムラ2×7FT 20インチ&RSR Ti2000ハーフダウンでローダウン!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 80系ハリアーのローダウン&インチアップとなります(^^) 納車前からパーツのご注文を頂き、納車後に一気にカスタムさせて頂きました♪   選んで頂いたモデルはRAYS ホムラ2×7FT。 昨日に続きホムラシリーズの装着となります(^^) 今回のモデルはSUV、ミニバン等のボディサイズの大きな車両へとアプローチした 「フラットテーパーデザイン」が採用されています。   フラットテーパーデザインとは・・・ スポークエンドからセンターへ向かってストレートに断面ラインを繋ぐことで ホイール自体がより大きく、スポークはより長く見えるように造形されているのが特徴。 ということでボディサイズの大きい80ハリアーにピッタリのホイールチョイスとなりますね♪   取付サイズは20インチ。 昨日ご紹介したRAシリーズとはまた違った雰囲気のホムラ。 ホイールのコンセプト通り非常に足長で迫力のあるデザインとなります( ̄ー ̄) ホイールカラーは高級感抜群の「ブラッククロームコーティング」をチョイス。 昔ながらクロームメッキ程ぎらつき感が無く、渋い色味となりますよ~   インチアップと同時にローダウンも施工です。 今回はスプリング交換でのローダウンでRSR Ti2000ハーフダウンを選んで頂きました♪ フルエアロ装着車両となるので、普段使いも考慮してのハーフタイプをチョイス。 純正車高はかなりフェンダーの隙間が空いていますが 見ての通りサラッとローダウンでバランス良く仕上がってくれましたね(^^)   正面だけでなく斜めから見てもディスクデザインのカッコイイ2×7FT。 深リムホイールとはまた違った迫力がありますね♪ カッコいい仕上がりにオーナー様にも大満足して頂きました(^^)   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS ホムラ2×7FT (F/R)8.5J-20インチ カラー:ブラッククロームコーティング タイヤ:ヨコハマ パラダ (F/R)245/45R20 サスペンション:RSR Ti2000ハーフ   80系ハリアーのカスタムも是非お任せ下さい♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(^^)

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • フォレスター
    • ローダウン系
    • Cusco
    • アライメント調整
    • RAYS
    2023/06/05
    【SGフォレスター】VOLK RACING ZE40 TIME ATTACKⅢスポーティーにカスタム!

    ■【SGフォレスター】VOLK RACING ZE40 TIME ATTACKⅢスポーティーにカスタム! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 最近ではオフ系カスタムのベースになることが多い”フォレスター” 近年は速いSUVが輸入車に増えてきましたが、元祖速いSUVといえば!この頃のフォレスターではないでしょうか!? すでに車高調やフルバケでカスタム済みですが仕上げのカスタムスタートです!   カスタムにホイールは欠かせませんね(*^^*) レイズ大好きなお客様がチョイスされたのは、レイズの鍛造スポーツホイールブランド「ボルクレーシング」より” ZE40 TIME ATTACKⅢ” 「The STRONG」のコンセプトで登場したZE40。より強く、軽く進化したのが限定モデルのTIME ATTACKⅢです。   大胆にホイールセンター部を削ることによって軽量化! 見た目のインパクトもGOODです(^^)v   さらに… アライメントでよりスポーティーにセットする為に”クスコ 調整式ピロアッパーマウント”の取付です! フロントは調整式が装着されていました。リアも調整式にすることで前後ともキャンバー調整が可能になります!!   取付後はアライメント調整を実施、ハンドルセンターを確認して完成です! それではビフォーアフターをご覧ください!   【BEFORE】   【AFTER】 WHEEL:RAYS VR  ZE40 TIME ATTACKⅢ COLOR:メタリックブルー/マットブラッククリアー OPTION:クスコ 調整式ピロアッパーマウント   TIME ATTACKシリーズ共通のリムストロボラインがよりスポーティーに魅せます!!   この度はご用命ありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。   クラフト中川店でした! 開催中のイベント!! 次回開催のイベント!!

  • 相模原店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • RAYS
    2023/05/10
    30アルファードにRAYS ホムラ 2×10BD 20インチを装着!

    【休業のご案内】 誠に勝手ながら、5/7(日)~11(木)はクラフト全店休業させて頂きます。 ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承賜ります様お願い申し上げます。   本日は30アルファードにRAYS ホムラ 2×10BD の20インチを装着 させて頂きましたのでご紹介します♪   以前当店で車高調をお取付頂き、車高はイイ感じにローダウン済なので後は ホイールの交換という感じでした。     一見Y字スポークに見えますが、よく見るとかなり凝ったデザインで、立体的で 複雑なスポーク形状をしているのが分かります。 リムエッジはダイヤモンドカットされており、『HOMURA』の文字がマシニング されているなどRAYSの技術が詰まっています(^^♪   緩やかにセンターに落ち込むコンケイブ形状もトレンドに乗っています! 8.5Jのリム幅に245サイズのタイヤで引っ張りたくないオーナー様には 丁度いいサイズですね♪ タイヤはコスパ抜群のニットーNT555G2です!   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS ホムラ 2×10BD (F/R)8.5J-20インチ カラー:ブラック/リムエッジDMC タイヤ:ニットー NT555G2 (F/R)245/40R20   車高調に続いてホイール交換もクラフト相模原店をご利用頂き誠にありがとうございました! RAYSホイールのことはクラフトにお任せ下さい!

  • 浜松店
    • HONDA
    • オデッセイ
    • ローダウン系
    • TEIN
    • RAYS
    2023/05/02
    【RCオデッセイ】TEIN+VV21Sでラグジュアリースポーツ仕様に(^^♪

    ■キャンバーボルトを駆使してツライチに仕上げる! こんにちは!クラフト浜松店 です。 本日ご紹介しますお車はコチラ(∩´∀`)∩ 昨年惜しまれつつも生産終了したRC系オデッセイ。 根強いファンも多く今も頻繁にご来店がある一台です( *´艸`) 今回はローダウン+タイヤ&ホイール交換のご用命ということで装着していく車高調はこちら。 ■TEIN FLEX Z FLEX Zの特徴といえば、リーズナブルな価格もさることながら、車高調特有の突き上げ感も少なく、初めて車高調サスを選ばれるお客様にもおすすめのサスペンションとなります。 信頼の日本製で耐久性にも優れ、走行距離が多いオーナー様も安心して使用できますね(^^♪ ボディに傷が入らないようにしっかり養生して作業を進めていきます。 今回のカスタムのミソとなるパーツがキャンバーボルト。 ブラケット上側のボルトを偏心ボルトに変更することでお手軽にキャンバー調整機能を追加するパーツです。 サイズの決まっている1ピースホイールでツライチを追求するならぜひ入れておきたいパーツですね(^_-)-☆ そして仕上げのアライメント調整。 フロントキャンバーは大きくつけすぎず、リヤと合わせて控えめにセッティングさせていただきました。 今回の目指す仕様に合わせてスポーティーでありながら上品なスタンスへと仕上げます。 完成後の姿がこちら(^^)/ Wheel:RAYS VERSUS VV21S 8.0J 19inch ジェットブラック Tire:YOKOHAMA BluEarth RV-03 225/40R19 Suspension:TEIN FLEX Z ■Before ■After 奥様もお乗りになられるとのことで、メーカー基準車高よりも少し高めの車高とさせていただきました。 ホイールカラーは光沢のあるブラックスパッタリングで豪華な雰囲気に(^^♪ 今回はクラフト浜松店のご利用ありがとうございました。 車高の調整やアライメントなど気になるところがあればぜひご相談ください(^^♪ またのご来店をお待ちしております。 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 鈴鹿店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • ローダウン系
    • RAYS
    • ツライチセッティング
    2023/03/26
    90ヴォクシーには8Jがイイ!鈴鹿店的90系の19インチツライチサイズ大解剖!

    モデル末期のアルヴェルに代わって多くなりつつあるのが90系ノア・ヴォクシー。 ご相談の共通キーワードは「8.0J」。 クリアランス問題をどう処理してどうやって履かせるのか。 ツライチセッティングはワタクシ小林にお任せください。 今回の90VOXYはハイブリッド4WDグレード。 車高調にてローダウン済みの状態で「8Jを履かせたい」とご相談をいただきました。 90系になってボディが大きくなり、インセット的にも余裕が出ましたが J数換算でどこまで太いのが履けるの?っていうところですよね。 大丈夫です、8Jイケますよ! お選びいただいたのはHOMURA 2×7FT。 美しいブラッククロームコーティングが90VOXYに似合います。 サイズは8Jをセレクト。 さて、インナーはどうなっとるんじゃ~ってことで、事前に実車計測。 外側のツラに合わせて押し迫る8Jのインナーリム、タイヤがどの位置に来るのか。 これが予想通りのタイトさでして、インセットはもとより、車高調、キャンバー数値 など様々な要素を含めてセッティングしなければいけません。 車高調整を行い、クリアランスを確認後、 アライメントで数値を出して細かくセットアップ。 当初は万が一のスペーサーも考慮お伝えしていましたが セッティングによる神クリアランスでこの通り。 ノースペーサーで8Jツライチに仕上げることができました! Wheel:レイズ ホムラ2×7FT 8.0J-19インチ YNJカラー Tire:NITTO NT555G2 各所に配されるメッキパーツと相性抜群のブラッククロームコーティング。 ナットは当店一番の売れっ子 レデューラレーシングナットシェルタイプ2Pを レッドでワンポイントとしました。 地上高をしっかり確保した上で前後差があまり無い車種ですので、 ノースペーサーでキレイなツライチを作ることができますよ。 セッティングのところで記述した通り「8J履き」には様々な要素が絡みますので クラフト鈴鹿店にご用命いただければと思います。 ワタクシ的には既にマッチングバッチリな車種です(笑) オーナー様の理想を形にすることができお喜びいただきました。 この度はありがとうございました。 クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

  • 相模原店
    • ステップワゴン
    • ローダウン系
    • 車高調
    • RS-R
    • RAYS
    2023/03/08
    RP8ステップワゴンをローダウン&ホムラ2×9+ 18インチ装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはホンダ RP8ステップワゴンのカスタムになります(^^) フルエアロ装着のお車をローダウン&インチアップで さらに迫力あるスタイルに仕上げさせて頂きました♪   ホイールはRAYS ホムラ2×9プラス。 1ピースメッシュデザインと言えばRAYSホムラシリーズ! ホムラシリーズはデザインの幅がかなり多くなってきましたが 今回は正統派メッシュデザインの2×9プラスを選んで頂きました(^^)   カラーはグロッシーブラック/リムエッジDMCをチョイス。 無限エアロ装着で細かい所が艶有りブラックにて仕上げれた車両ですので それに合わせたグロスブラックホイールが似合います(*^^) リム部分は切削となるので、タイヤとの境目ができ ホイールのサイズ感もちゃんと伝わりますね!   出ヅラは中に入りす過ぎず、フェンダーからも突出しない 8.0Jサイズを取付させて頂きました。 ホムラシリーズならではのディスク突出も計算し、ギリギリ収まるぐらいです! しかし90ノア・VOXY然り、最近のミニバンは新型になりホイールサイズがかなり変わりましたね~ 今までの感覚だと7.0Jのハイインセットでもギリギリなイメージでしたが 8.0Jでも気にせず装着できるようになりました。 カスタムユーザー様にはありがたい変更点になりますね( ̄ー ̄)   ホイールと同時にRSR車高調にてローダウンも施工させて頂きました。 フロント約25mm、リア約30mmで少しリアを低めにローダウンです。 フルエアロ装着車両ですので、程良い落ち幅にセッティング。 タイヤとフェンダーの隙間がすごくバランスの良い車高具合です(^^)   新型ならではの四角いリアデザイン。 ローダウンとホイール出ヅラの変更で、よりドッシリとした雰囲気になりました♪ まだまだカスタムユーザー様の少ないお車ですが ローダウンやインチアップでさらにカッコ良くなるお車ですね(^^)   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS ホムラ2×9プラス (F/R)8.0J-18インチ カラー:グロッシーブラック/リムエッジDMC タイヤ:ヨコハマ ブルーアースRV03 (F/R)225/45R18 サスペンション:RSR ベストI   新型ステップワゴンのカスタムも是非お問合せ下さい♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • 鈴鹿店
    • ロードスター
    • ローダウン系
    • RAYS
    • ツライチセッティング
    2023/03/04
    ロードスターRFにグラムライツ57トランセンドを装着!強さと美貌を手に入れた最強の仕上がりに!

    ロードスターの取付実績No.1と言っても過言ではない鈴鹿店 リフレッシュカスタムでかっこよく仕上りました! 鈴鹿店ドショウです。 既にローダウン済みで社外ホイールが付いてますが 写真でも分かるようにフェンダーとホイールの隙間と コンケイプ具合がもっと欲しいと気にされていました。 取り付けるのはグラムライツ57トランセンド RAYS×ロードスターと言えばTE37が真っ先に頭を過りますが このアイテムも定番カスタムになりつつある感じです 特徴は「デルタセクションスポーク」と呼ばれるスポークデザイン 三角形ベースの断面形状となっており これにより、斬新なデザインとしただけでなく 強度と軽さを兼ね備えた形状を実現しています。 Wheel:gram LIGHTS 57Transcend スーパーダークガンメタ/リムエッジDC(H8) Tire:DL ルマン5 既にローダウン済みなので車高とのバランスがすごくいいですね! ホイールは艶有りでボディと全く一緒ではありませんが近いカラーリングをしています。 深みがあり且つリムDC(ダイヤモンドカット)がまた足回りを引き締め高級感溢れる一台に 見てくださいこの後ろ姿!! コンケイプの落ち具合が強烈でニヤニヤが止まりません グラムライツだからこそのカーブ上のコンケイプ、 スポーツカーオーナー様がよく選ばれる形状です。 この写真だと分かり易いですがRAYSさんの拘り『縦マシニング加工』 正面とは違い見る位置や角度で視認性が変わらないようスポーク2面互い違いに RAYZロゴの両サイドのラインはデザインのアクセントとしてだけでなく コンケイプを更に際立たせるためでもあるんです! そしてドリフト競技でも使用されるほどの剛性力などの安心感 スポーツカーからコンパクトスポーツにもオススメです! ありがとうございました。   クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzukaTE3

  • 相模原店
    • CX-5
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • RS-R
    • RAYS
    2023/02/01
    CX-5にHOMURA 2×7 RA 19インチ&RSR Ti2000を装着!

    今回ご紹介するお車はマツダ CX-5! RSRのダウンサスによって程よいローダウンと、レイズ HOMURAの装着で 大人なカスタムで仕上げます(^^♪   取り付けたダウンサスは『RSR Ti2000 Down』 Ti2000はダウン量を抑えた『HALF Down』もありますが、今回はダウン量多めの スプリングにてローダウン!   純正の拳がスッポリ入るクリアランスに比べて、前後ともバランスよくローダウン 出来ていますね(*^^*)   HOMURA 2×7 RAはリムを強調したデザインになります! ブラックのディスクとすることでよりリムに存在感が出ますね(^^♪   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS HOMURA 2×7RA (F/R)8.0J-19インチ カラー:グロッシーブラック/リムDC タイヤ:TOYO プロクセスCL1 SUV (F/R)255/55R19   リム部分もしっかりデザインされていて、レイズお得意のマシニング技術によって 『MADE IN JAPAN』が誇らしく輝いております°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°   マツダのSUVは都会的でお洒落なデザインですが、それに負けないホイールの 存在感&程よくローダウンされた車高(^^♪ バランス最高の一台に仕上がりましたね! この度はクラフト相模原店をご利用頂き誠にありがとうございました!

  • 浜松店
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • その他サス
    • RAYS
    2023/01/23
    王道スタイルで仕上げる!33スイフトスポーツに57トランセンド!

    ■ スイフトスポーツのカスタム実績多数!ドレスアップのご相談は当店まで^^ ブログをご覧いただきありがとうございます。クラフト浜松店です^^ 地域柄スズキ車のご来店が非常に多い当店。 本日のご紹介はスイフトスポーツ(ZC33S) カスタム実績も多い人気車種ですね^^ 本日のメニューは【タイヤ&ホイール】【ローダウン】 ドレスアップのキホンをしっかり押さえたカスタムで仕上げていきます まずはコチラ!   ■SWK(SUZUKI WORKS KURUME)ローダウンスポーツスプリング 純正比-30mmダウンと実用性・機能性を両立したダウンサス オプションとして「ショートバンプラバー」 「キャンバーボルト」 この2アイテムはオーダー時に選択可能です^^今回は全て取り付けしました ホイールはRAYSグラムライツ57トランセンド アンリミットエディション(17inch) イエローのライン・ロゴがあしらわれオリジナルモデルでは別売となる センターキャップも標準装備。 フローフォーミング製法により鋳造ながら軽量・高強度に仕上げられています アライメントで最終仕上げ 今回はキャンバーボルトを装着したこともあり「トゥ」「キャンバー」を調整 データをキッチリ出したいオーナー様にはオススメです WHEEL:RAYS グラムライツ57トランセンド アンリミットエディション    (Fr/Rr)7.0-17 TIRE:ミシュラン パイロットスポーツ4                                                                (Fr/Rr)195/45R17 SUSPENSION:SWKローダウンスポーツスプリング OTHER:SWKショートバンプラバー・キャンバーボルト   【BEFORE】 【AFTER】 差し色のイエローがボディカラーに絶妙にマッチ! 程よくローダウンもしたことで一気にスポーティーさがアップ^^ T様、大変長らくお待たせいたしました! タイヤホイール・ローダウンはもちろん、マフラー交換・各パーツ取り付けも 行っております^^ お気軽にご相談ください^^ オーナーの皆様、ご来店お待ちしております♪ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 知立店
    • ロードスター
    • ローダウン系
    • RAYS
    • ツライチセッティング
    2023/01/19
    シャコタンのNDロードスターにはコレ!!レイズ 57トランセンド 8.5Jを飲み込ませる為には?

    足回りを車高調へインストール。 次にやる事としたらタイヤホイール交換。 車高を落としたNDロードスターに8.5Jの極太ホイールを 飲み込ませる為には??     クラフト知立店 金子です。 86、BRZだけでは無く、NDロードスターオーナー様のご来店が多い当店。 今回は車高をローダウンしたロードスターに レイズの57トランセンド 8.5Jを飲み込ませます♪     このホイールの魅力といったらやはり「コンケイブ」     中心への落とし込みがエグイ!! もはやこのホイールサイズで装着可能なのはシャコタンロードスターくらい??     タイヤは人気のダンロップ ディレッツァ DZ102をセレクト。 ショルダー形状が寝てくれやすいタイヤなので 同じクラスのヨコハマ V701よりかは引っ張りに長けたタイヤとなっております。     センターキャップはオプションアイテム。 57トランセンドはビス留めタイプ。 その為ビス留めの専用センターキャップで無ければ装着は出来ません。 レイズの商品コードですと NO.70(ブルー)とNO.71(レッド)のみが装着可能です。     拘りのホイールナットはKics(キックス) 極限貫通ナット アルミキャップ付きをセレクト。 センターキャップに合わせたホイールナットのカラーに。 パーツカラーを統一していきます。     車高調を入れただけでは、まずフェンダー内に収める事は難しいです。 NDロードスターの場合、フロント トゥ キャンバー キャスター リヤ トゥ キャンバーのフルで調整が可能となります。 デヅラの要となる前後のキャンバー角はこのホイールサイズを入れ込めれるように ネガティブキャンバーへ調整が必要です。 (BEFORE) (AFTER)     WHEEL:Rays グラムライツ 57トランセンド SIZE:8.5J 17インチ TIRE:DUNLOP ディレッツァ DZ102 SIZE:215/40R17 NUT:Kics 極限ナット     おさらいとして8.5Jのホイールをインストールする場合は ・車高調にてローダウン ・4輪アライメント調整を行いホイールを装着して調整 まずはこの項目は必須となります。 車高は高すぎてもフェンダー内に収まりきらないし 低すぎても干渉リスクが高くなるという感じなので、 絶妙な車高を手に入れるにはやはり車高調でのローダウンが必要かなと思います。     ローダウンしたロードスターに激しいコンケイブを手に入れたい!! そんな時はこの57トランセンドを視野に入れてみては如何でしょうか(^^♪ オーナー様、バッチバチに仕上がりましたね☆ 理想のスタイルになったのでは無いでしょうか♪     オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご利用、いつでもお待ちしておりますね~♪  

  • 鈴鹿店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • ローダウン系
    • RAYS
    2022/11/14
    ヴォクシーGRスポーツに19インチのグラムライツ57FXZをツライチ装着!

    迫力のツライチで仕上げた80VOXY G'Sをご紹介。 オーナー様 "三度目" の仕様変更はスポーツテイストでGRらしさを追求しました。 クラフト鈴鹿店の小林です。 最初はミニバンに似合うドレッシーな1ピースホイール。 二度目は現仕様のシュヴァートSG1でリム狙い。 三度目となる今回は過去のテイストを踏襲したスポーツ路線で。 ホイールはRAYSグラムライツ57FXZ。 鍛造ホイール顔負けの肉抜きが施される本格スポーツ鋳造ホイールです。 内面からも?スポーツマインドを高めるべく、装着にはRHCSハブリングを用意。 高速領域でも安定したハンドリングになりますので費用対効果は大きいです。 心機一転リセットということでアライメントもセットで施工させていただきました。 Wheel:RAYSグラムライツ57FXZ 8.0J-19in 5/114.3 RBC/マシニング Tire:NITTO NT555G2 グラムライツというスポーツブランドで異彩を放つRBCカラー。 このカラーがガッチガチなスポーツ色を中和し、 ミニバンに違和感なく馴染ませてくれます。 マフラーとの調和も今回の仕様が一番シックリですね。 コンプリートカーベースということで手数が割と多いですが それぞれの主張が上手く組み合い、バランスが良いです。 足元一新で愛車とも長く上手く付き合えます。 好きな車には好きなホイールを。 ありがとうございました。

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

0566-85-0811 クラフト知立店