装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

【ZC33スイフトスポーツ】テイン フレックスZ&エンケイPF05!白ホイでキメる!!

2023/07/27
  • スイフト/スイフトスポーツ
  • 車高調
  • TEIN
  • ENKEI

【ZC33スイフトスポーツ】テイン フレックスZ&エンケイPF05!白ホイでキメる!!

スイフトスポーツ スイフト ZC33 エンケイ PF05 テイン フレックスZ 車庫調

皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。

本日のご紹介はキビキビした走りが楽しい”スイフトスポーツ”
お客様からのご注文はスイフトスポーツの良さを引き出す”クイックなクルマ”に仕上げます!

 


TEIN FLEX Z

クイックなクルマに仕上げるのに車高調はマストアイテムです!

全長調整式+減衰力調整付きで信頼のメイドinジャパンです(*^^*)

減衰力調整ダイアルは前後共にショック上側に付いているので変更が簡単に出来るのもGOODです♪



作業開始です!!

 

足回り作業中にはホイール交換をすすめていきます。

装着するのは!


ENKEI パフォーマンスラインPF05

15~19インチまで幅広いラインナップの”PF05”

シンプルな5本スポークデザインで人気です(^^♪



人気の理由はやはりこのコンケイブスポークデザインではないでしょうか!?

大径・ワイドリムであれば深くなるフェイスデザインですがコンパクトカーサイズになると難しいところ

PF05は全サイズコンケイブデザインです!



装着後はアライメント調整です!

フロント:トゥ・キャンバー
左右合計4ヶ所を調整後、ハンドルセンターを確認して完成です!!

 

それではビフォーアフターをご覧ください!

【BEFORE】


 

 

【AFTER】


WHEEL:エンケイ パフォーマンスライン PF05
COLOR:ホワイト
SUS:テイン フレックスZ
 

【side view/BEFORE】


 

【side view/AFTER】


ブラックボディに白ホイがスポーティーでカッコいい仕上がりになりました♪

ダウン量は約45mmとなっています。

重心が下がってさらにキビキビとした走りが楽しんでいただけると思います(^^)



この度はご用命ありがとうございました。

またのご利用お待ちしております!

 

クラフト中川店でした!

開催中のイベント!!


上記各画像をクリックすると詳細が(*^▽^*)



通常価格よりプライスダウン!!!
8月23日までの限定特価!!!

次回開催予定のイベント!!


TWS値上がり直前展示会:7月29日・30日



ウェッズスポーツ&シェブロンレーシング展示会:8月5日~12日



エアコンガス交換キャンペーン:8月3日~9月29日

「スイフト/スイフトスポーツ」「TEIN」「ENKEI」の記事一覧

  • 知立店
    • ランドクルーザー250系
    • ENKEI
    • ジオランダー
    2024/06/21 NEW
    【超最速カスタム】新型ランクル250にエンケイ オールロード PDT1 18インチでオフロードカスタム!!

    新型ランドクルーザー250に エンケイ オールロード PDT1 18インチ ヨコハマ ジオランダー X-ATで超最速カスタム!! ご相談はクラフトまで♪ クラフト知立店金子です。 今回は常連様のおクルマをオフロードカスタムさせて頂きました。 車両は新型ランクル250 VX ファーストエディション 私も初めてランクル250の現車を見る事が出来て気分は上々(笑) 早速お取付けにかかりますが 事前に確認してみたところ、ランクル250の適合を取れていないそうなので オーナー様にご了承頂き、ブレーキ等が干渉しないか確認。 特に問題なかったので組み込みをさせて頂き それから車両へお取付けさせて頂きました。 WHEEL:ENKEI ALLROAD PDT1 ランクル300用として設計された18インチモデル。 2023年のダカールラリー市販車部門で10連覇を達成した 「TEAM LAND CRUISER TOYOTA AUTO BODY」の 足元を支えた競技用ホイール「PDM1」のテクノロジーを 余す事なく反映されたクロカン車用ホイールです。 ちなみにランクル250は6穴ですのでご注意を。 TIRE:ヨコハマ ジオランダー X-AT セリアル側の大型ブロックデザイン 反セリアル側のラグタイプデザイン どちらを外側に向けても問題無いリバーシブルタイプ。 通常のVXの場合では、265/65R18が純正装備なのですが ファーストエディションのみ265/70R18が純正装備されております。 275幅も検討しておりましたが、タイヤの一番膨らむ箇所が フェンダーから突出する可能性もあった為 今回は上記の265/70R18をセレクト。 センターキャップはオプション設定となります。 PDT1 6H用のアイテムで装着可能です。 ホイールサイズはM14×1.5ですのでご注意下さい!! (before) (after) WHEEL:エンケイ オールロード PDT1 SIZE:8.5J-18インチ TIRE:ヨコハマ ジオランダーX-AT SIZE:265/70R18 OPTION:エンケイ センターキャップ NUT:KYO-EI ラグナット(ブラック)   (フロント) (リヤ) このサイズでおそらくフェンダー突出しない限界サイズ。 275幅はおそらくフェンダーからはみ出す可能性がありますね~(;'∀') 今回のサイズ感が定番サイズになると思います!! ステアリングを切ってみても干渉しそうな所はありませんね!! これであれば安心してドライブが出来そうです(*'▽') 日本でかなり早いランクル250のオフロード系カスタム。 オーナー様、いつもクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座います!! ランクル250のご相談も是非クラフトまでご相談を!!

  • 鈴鹿店
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • ADVAN
    2024/06/21 NEW
    ZC33S スイフトスポーツのホイール選び。ADVAN Racing RG-4 17インチを履く。

    ■ZC33S スイフトスポーツのホイール選び。ADVAN Racing RG-4 17インチを履く。 コンパクトなボディサイズでありながらP.C.D.5H114.3を採用するスイフトスポーツ。 ホイールマニアな方からするとニンマリしてしまう箇所なんですよね。 しかもMTを選択できる点もスポーツコンパクトとして確たる地位を築いている証ではないでしょうか? そんなスイスポを拘りのブランド選定で仕上げていきます。 ローダウン+社外マフラーが装着されており、NEWホイールを迎い入れる準備は万端。 ZC32S/ZC33S向けに設計されているホイールも増えてきていますが、 ローダウン有無でのサイズ感は異なるだけに下準備は大事ですよね。 早速ピットインし作業にとりかかります。 この日のピット風景は、偶然にもスポーツカーDAY。 FL1シビックハッチバックは、ローダウン作業中。コチラもまた後日ブログにてご紹介させていただきますネ。 このような風景が珍しくないのも当店の特徴です。 さてさて、スイスポに取付けるセットがコチラ… ■ADVAN Racing RG-4 細身な6スポークをベースに直線基調なデザインを採用する一品。 リムフランジ部とスポークの境目に段差を設けることで、立体的な演出は勿論なのですが、 リム有りホイールの様に見える造形も必見。 別途オプションパーツでADVAN RacingセンターキャップをON。 レス仕様で無骨に仕上げるのもアリですので、 好みに応じて選択していただくのがベストですね。 作業を進めていくのですが…写真にもあるようにキャリパーカバーが装着されています。 ホイール形状やサイズによっては、装着が。。。となる可能性がありますので、 その点も確認していきます。 OKOK。 駄肉除去のために設けられたスポークサイドのえぐりこみと キャリパーカバーのバランスがイイですネ。 それでは全貌公開! WHEEL:ADVAN Racing RG-4 17in COLOR:セミグロスブラック TIRE:ヨコハマタイヤ ADVANフレバV701 先代のRG-3が丸みを帯びたスポークラインでしたが、 RG-4では角張ったスポークラインとすることで、より立体的なフォルムになりました。 凹凸感もより感じられるだけに各車種からRG-4のご指名は伸びてきているんですよね。 ホイールがADVANならばタイヤも同ブランドでいきたい。 そんな声も実際に多く今回"ADVANフレバV701"をセット。 本格スポーツがネオバならば、フレバは街乗りでの快適性と走破性を兼ね揃えたややマイルドな一品。 スッキリとしたショルダーラインも相まって視覚的にもGOOD。 インチは純正同インチの17。 ホイール造詣が異なることからインチアップを行ったかのような錯覚も? 軽やかになった足元で走りの質もUP。 あとは公道にて装着後の感触を掴むだけですね。 この度のご用命誠にありがとうございました。 また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。 少し?納期のかかることが予想されるADVAN Racing。 ご検討中の方は、早めの動きがキモかもしれませんよ。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。 クラフト鈴鹿店でした。 【WEDS 2024 新作ホイール展示会 開催期間6/15~6/23】 スタイルアップはアシから!【車高調商談会】2024年6月1日(土)~6月30日(日)開催!

  • 一宮店
    • スポーツカー
    • TOYOTA
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    • ENKEI
    2024/06/21 NEW
    セリカにエンケイPF-05のRフェイス・17インチを装着!!TEINのフレックスZで足回りもリフレッシュ。

    炸裂太履きコンケイブ!!PF-05のRフェイスをセリカに装着。   こんにちは!! 足回りプロショップのクラフト一宮店です。 本日はセリカ最終型、T230型の 仕様変更をご紹介していきます。 こちらのセリカ、 元々足回りはTEINの車高調が入っていたのですが、 廃盤モデルでかなり劣化も進んでいたので 今回リフレッシュを兼ねて TEINのフレックスZへ交換。 ホイールも新たに新調頂きました。 今回はエンケイのPF-05の17インチをご選択。 元々もPF-05を履いていたのですが、 17インチで9Jサイズだと Rフェイスが選択出来た事を後で知ったそうで この機にRフェイス履き替えを決心頂きました。 元々の仕様からホイールサイズもかなりワイド化されるので、 足回りも再度1からセッティングしていきました。 リフレッシュいよる乗り心地の改善も かなり感じられると思います。 そしてこのPF-05を装着。 このコンケイブフェイスは見応えありますね~ 結構攻めた車高で固め 最後にアライメントの調整を行っていきます。 完成がこちらです。 Fフェイスも味があっていいですが、 Rフェイスになると コンケイブも一気に効いてきて迫力が倍増します。 中々履ける車種が少ないサイズですが、 それを履きこなす事によって カスタムの魅力が深みを増した感じで 好きな方には特にツボります。 タイヤはフレバV701を選ばれていて、 かっ飛ばせる・・・そんな仕様にもなっています。 ローフォルムの二枚ドアって本当に贅沢な感じで大好きです。 シルエットも綺麗で タイト目で角ばった段差を持ったリアデッキ、 足元にはRフェイスのPF-05・・・ 最高です。 スポーツカーに乗ったらまずはローダウンです。 スポーツカーのカスタムは当店まで。 それではまた次回のブログもお楽しみ。 クラフト一宮店でした。

  • 知立店
    • プリウス
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    • RAYS
    2024/06/18
    60系プリウスをTEIN フレックスZでローダウン&レイズ ベルサス VV21S 19インチインストール。

    60系プリウスをTEIN車高調で程よくローダウン レイズ ベルサスシリーズ VV21S 19インチで限界チャレンジ☆ レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトまで。 クラフト知立店金子です。 今回はローダウンからドレスアップまで一気に施工。 レイズホイールは只今納期が非常にかかりやすくなっております(-_-;) 塗装不良等もあったりすれば、予定していた納期よりも 遅れてしまう事もありますので、お求めの方は早め早めにお願いします!! ■TEIN(テイン)フレックスZ 全長調整式のアイテムとなっており、 車高の上げ下げによってスプリングの反発する力は変わらず 乗り心地を確保出来るアイテムです。 フロントはストラット式。リヤはマルチリンクとなっております。 リヤに関してはローダウンすればする分 キャンバーが寝やすい足回り形状です。 過度に下げず、メーカー推奨ローダウンでセッティング。 ■レイズ ベルサス VV21S ホイールサイズは8.0J-19インチ 今回ご用意させて頂いたホイールは リムよりもスポーク(デザイン)面が上に盛り上がり 中心に落ちるラウンド形状。 その為リムがフェンダーに収まっていてもスポーク面が フェンダーより突出する可能性もあります。 こういったホイールの特徴を加味しながら クラフトスタッフはサイズセレクトを行っております。 タイヤはニットー NT555 G2 225/45R19をセレクト。 純正タイヤは抵抗を少なくして燃費が稼げれるように 195/50R19となっております。 純正よりも太いタイヤを装着したいという事でしたので、 上記サイズにてお取り付けさせて頂きました!! 全てのパーツを取り付け終えたら 4輪アライメント調整を行い全工程終了です。 (before) (after)             WHEEL:レイズ ベルサス VV21S SIZE:8.0J-19インチ TIRE:ニットー NT555 G2 SIZE:225/45R19 SUS:TEIN フレックスZ ローダウンした事で一体感のあるプリウスに。 腰高なイメージも無くなっております。 予想通りリムよりディスク面が大きくラウンドしますので ディスク突出部分でフェンダーギリギリ。 これ以上になればフェンダーよりホイールが突出します。 ラウンド形状のホイールではこれが限界サイズといって良いでしょう('◇')ゞ 前後共にかなり綺麗な出ヅラですよ♪ オーナー様、ホイールの納期の件大変お待たせ致しました!! ノーマル状態から一気に印象も変わりましたねヾ(≧▽≦)ノ これからも大切にご使用下さい♪ この度はクラフト知立店のご利用誠に有難う御座いました!!     8月1日以降の受注分より、レイズホイールが値上がりします!! 大幅値上げのアイテムもありますので、 レイズホイールをご検討の際はお早めに!!

  • 鈴鹿店
    • WRX
    • ENKEI
    2024/06/17
    VAB WRXにはエンケイが似合う!軽量PF01を丁度イイサイズで装着!

    原点だから似合わないワケがない! VAB WRX STIに軽量スポーツホイール ENKEI PF-01を装着しました! ブルーのボディカラーに大型リアスポイラー。 スバルのハイパワーモンスターの系譜を地で行くスタイルは いつの時代も男の憧れじゃあないですか!? この手の車には純正でもカッコイイホイールが装着されていますが純正は純正。 自分色に染めてこそのスポーツカーなのです。 ということで軽量スポーツホイールの原点、ENKEIに白羽の矢が立ちました。 スポーツホイールは色んな大型ブレーキキャリパーに対応できるよう スポークデザインが設計されていますので今回も問題なし。 チラっと見えるSTIのロゴがたまらんのです(笑) Wheel:エンケイ パフォーマンスラインPF01 8.5J-18インチ 5/114/3 スパークシルバー Tire:ミシュラン パイロットスポーツ5 245/40R18 サラッとローダウンカスタムされたボディにキレイに収まる鉄板サイズ。 交換前と同じ系統のデザインでありながら、洗練された伸びやかなスポークで 全体のシルエットがブラッシュアップされましたね。 王道スパークシルバーをスバルのブルーに合わせる。 ザ・正統派って感じでこれまた似合うんだよな~。 この組み合わせって意外と見ないのもポイント高いですよね。 タイヤはミシュランパイロットスポーツ5で街乗り無敵。 WRXならタイヤは絶対手抜きできませんね! ↑BEFORE ↑AFTER しっかりとバネ下重量の軽減に貢献。 WRXの素性を更に引き出してくれるでしょう。 この度はご用命ありがとうございました! 【WEDS 2024 新作ホイール展示会 開催期間6/15~6/23】 スタイルアップはアシから!【車高調商談会】2024年6月1日(土)~6月30日(日)開催!

  • 相模原店
    • WRX
    • ローダウン系
    • ENKEI
    2024/06/16
    WRX STIに9.5J!エンケイ RPF1 18インチを装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはスバル VAB WRX STIのホイール交換となります(^^) こちらのお車には超軽量スポーツホイールを限界サイズにて取付させていただきました♪   装着モデルはエンケイ RPF1。 F1モデルホイールのデザインを踏襲した本格派スポーツホイールとなります(^^) 2×6のスポーク形状は強度・剛性を持たせたうえで軽量化も実現。 性能だけでなく見た目もカッコ良く、ドレスアップシーンでも人気のモデルとなります☆   取付サイズは18インチ。 スポークデザインですとキャリパーの見え具合もイイ感じですね♪ 今回のようなホイールデザインで18インチを装着すると 迫力の6POTキャリパーが、スポークエンド付近でホイール内に隠れてくれます。 「キャリパーの詰まってる感」が視覚的に増し、よりカッコ良く仕上がってくれますよ~(^^)   今回は拘りポイントはディスクのフェイスと出ヅラ。 サイズによってディスクのラウンド具合やセンターパートの深さが変わるRPF1。 ラウンドが少なく若干の反り形状となるRフェイスを前後装着です( ̄ー ̄) スポークがなだらかな分リム深さも強調されるの良いですね!   Rフェイスになると純正車高では収まらないチューナーサイズとなります。 今回の車両は車高調にてローダウン済の車両となるので 出ヅラや地上高を見ながら現車合わせでオーナー様とご相談。   車高の確認が終わったら最終アライメント調整を行っていきます! フロント側はピロアッパー仕様の車高調が装着済でしたので 出ヅラと数値を見ながらキャンバー・トゥを調整。 当店は3Dアライメントテスター設置店となるので 自社内にて取付からアライメントまで施工可能となりますよ~   今回はホイールのマッチングデータ等も無く、ホイール仮当てからスタートとなりましたが 無事に取付が完了となりました(^^) サイズ的にもかなりきつめなインセットを選んでいただきましたが イイ感じのスタイルに仕上がってくれました♪   今回のカスタムスペック ホイール:エンケイ RPF1 (F/R)9.5J-18インチ カラー:シルバー タイヤ:(F/R)245/40R18   スポーツカーのカスタムも是非お任せ下さい♪ 今回は当店をご利用いただきありがとうございます(^^)   6月のイベントはこちら↓↓↓

  • 知立店
    • ENKEI
    • ホイール紹介
    2024/06/13
    エンケイの名作ホイール【RPF1】の17インチが入荷しました☆☆

    レーシング直系のDNAを受け継ぐ【RPF1】 2×6ツインスポークデザイン、最軽量ホイールがコンセプト!!   スイフトスポーツオーナー様必見のホイールが入荷しました☆☆ 今なら【RPF1】を即日取り付けすることができます!!   入荷してきたのは“7.5-17+48 5/114 シルバー” スイフトスポーツにおすすめのサイズ ホイール交換のみの純正タイヤを活かしたカスタマイズにも最適☆☆   ■ENKEI Racing RPF1 F1マシン用ホイールを踏襲した2×6マルチスポークデザイン ENKEIならではのリム形成技術「MAT PROCESS」を採用したライトウェイトモデル 本格派ユーザーからも支持されるスパルタンモデル   サイズによって異なるフェイスが設定されます 入荷してきたサイズはカップ形状でリム感が際立つ“F FACE” ナローサイズでも凸凹な立体感が出やすいので淡泊すぎない印象です   スポークラインとリムにディンプルが設けられレーシーデザイン スポーツマインドを刺激するロゴステッカーは対になる形で2枚 レース直系デザインならではの意匠はカスタムフリークにはたまりませんね♪   只今、期間限定の“ENKEIホイールフェス”と共にクラフト知立店にて展示を行っております (※ブログ掲載時点) 本日ご紹介の【RPF1】 は限定1台分のみの在庫となっています!! いまならENKEIホイールが一挙に見られる大チャンス 皆様のご来店お待ちしております  

  • 一宮店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • カローラ
    • ヤリス
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • イベント・キャンペーン情報
    2024/06/10
    【イベント告知】スタイルアップキャンペーンが開催決定!!

    車種別のイベントが開催決定!!【GR86・BRZ・GRカローラ・GRヤリス・アルファード・ヴェルファイア・スイフトスポーツ】   こんにちは!クラフト一宮店です。 本日はイベント告知です。 大人気メーカーの協力のもと 車種を絞った特別なイベント、 スタイルアップキャンペーンの開催が決まりました。   当店、クラフト一宮店では 3車種に絞ったイベントをそれぞれ開催します。 それでは早速そのイベントたちをご紹介していきます。 まず人気のトヨタ車のGRシリーズから始まります。 人気の高い鍛造・鋳造ホイールメーカーに加え マフラーやサスペンションのメーカーによるパワフルなイベントです。 対象車種:GR86&BRZ&GRカローラ&GRヤリス 開催日:7月6日(土)~7月15日(月祝) 続いては今最も旬な人気新型車の 40系アルファード・ヴェルファイアのイベントです。 王道ホイールブランドに加え、 大人気車高調ブランドのパーフェクトダンパーが並びます。 対象車種:40系アルファード&ヴェルファイア 開催日:8月3日(土)~8月11日(日) 当店スタッフの内2名が所有している スイフトスポーツのイベントです。 クラフト一宮店で一番得意な車種といっても過言ではありません。 ブランドもスイフトスポーツオーナーなら 確実に押さえておきたい人気メーカーが勢揃いです。 対象車種:スイフトスポーツ 開催日:9月7日(土)~9月16日(月祝) 展示内容や購入特典につきましては また後日ブログにて追加紹介していきます。 続報をお楽しみに!! クラフト一宮店でした。

  • 浜松店
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • ENKEI
    2024/06/10
    【ZC33S スイフトスポーツ】ENKEI Sport RC-T5で16インチのインチダウンスタイル!

    ■ チャンピオンイエローのスイスポに白ホイがベストマッチ(^_-)-☆ こんにちは!クラフト浜松店 です。 本日ご紹介しますお車は『ZC33S スイフトスポーツ』 近々モデルチェンジも噂されるスイフトスポーツ。 次期モデルはハイブリッド化の噂もありますので、現行モデルのZC33Sにもより注目が集まっていますね(^^♪ 今回はタイヤ&ホイール交換ということで装着していくアイテムはこちら(^^)/ ■ENKEI Sport RC-T5 16inch 競技用モデルのテクノロジーが惜しみなく注がれた本格ターマックホイール『RC-T5』 ENKEI独自のリム形成技術『MATプロセス』を採用し軽量、高剛性化を実現。 カラーはホワイトをチョイス。 細身のフィンスポークにホワイトのカラーがいかにもラリーカーをイメージさせますね(^^♪ 装着後はコチラです(^^)/ WHEEL:ENKEI Sport RC-T5 16inch TIRE:ADVAN FLEVA V701 205/50R16 【BEFORE】 【AFTER】 チャンピオンイエローのボディーカラーにターマックスタイルの白ホイが映える(^^♪ ホイールサイズは純正17インチから16インチへインチダウン。 ZC33Sは17インチでのお取り付けが多いのでちょっと新鮮ですね(^_-)-☆ タイヤサイズもリム幅に合わせて205幅にサイズアップ。 タイヤのムッチリ感がいい感じですね。   この度はクラフト浜松店のご利用ありがとうございました。 ローダウンの目途が立ちましたらぜひぜひご相談お待ちしております( *´艸`) 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 一宮店
    • 86 ZN6/BRZ ZC6
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    2024/06/09
    【ZC6】BRZの足回りをリフレッシュ。TEIN フレックスZを選んだ理由とは。

    気持ちよく走る為の足回りのリフレッシュならTEINがお勧め?   足回りプロショップのクラフト一宮店です。 本日はZC6・BRZのローダウンを お任せいただきましたのでそのご紹介です。 今回は最近特に多いリフレッシュ。 既に某ショップのオリジナルサスペンションを 装着済みの車両でしたがリフレッシュを兼ねて 新たな足回りに変更していきます。 それがこちらの車高調、 TEINのフレックスZです。 フレックスZは車高の変化による 乗り味の変化が少ない全長調整式モデルを採用していて、 ショックの硬さを変更できる減衰力調整も 16段階備わっているハイスペックなモデルですが ラインナップの中では控え目のスタンダードな位置づけとなっていて とても手の届きやすい車高調なんです。 乗り味もマイルドで、更には国産品、 当店でも1、2位を争う人気の車高調です。   さて、取付が完了しましたらアライメント調整です。 当店ではアライメントテスター設置店ですので 全ての施工を一貫して施工を行っていく事が出来ます。 落ち幅は乗り味を重視した低すぎない車高としました。 試走した感じもローダウンを意識させない クッション性も体感出来ていい感じです。 TEINではいわゆるKYBのように 純正形状サスペンションの エンデュラシリーズも続々とリリースされており リフレッシュに特化した ブランドだったことを知る人は少ないと思います。 TEIN独自のマイルドな乗り味と 操作性は普段使いで特に定評があるので 個人的にはリフレッシュを体感しやすい足回りだと感じているのも 今回お選び頂いたポイントの一つです。 気になった方は足回りプロショップのクラフトまで。 それではまた次回のブログもお楽しみに。 クラフト一宮店でした。

  • 浜松店
    • ENKEI
    • ホイール紹介
    2024/06/05
    ENKEI RPF1とパフォーマンスラインPF06に新色登場!

    ■RPF1のSBCカラーが待望の日本上陸(^_-)-☆ こんにちは!クラフト浜松店 です。 今回はENKEIの営業さんが新色のホイールを持ってきてくれたので、ご紹介いたします(^^)/ ■ENKEI Racing RPF1 SBC 一本目は本格的にスポーツ走行をされるオーナー様にも支持されている『RPF1』 今年からSBC(スーパーブラックコーティング)が追加となりました。 元々海外向けで販売されていたカラーですが、いよいよ日本上陸となりました。 スポーツホイールにクロームメッキでラグジュアリーな印象をプラス。 まだサイズ設定が少なく、装着できる車種は限られますが、USDM系のカスタムが好きな方には非常に刺さりそうですね( *´艸`) ■パフォーマンスラインPF06 HSB 昨年リリースされ、ロードスターを中心にコンパクトスポーツに人気の『PF06』 そのPF06に早くも新色のHSB(ハイパーシルバー)が登場しました。 通常のシルバーよりも光沢感の強いハイパーシルバー。 立体感が協調され、よりホイールの造形が映えるカラーとなっています。 さらに今回ENKEI様がデモカーを持ってきてくれました(^^)/ NDロードスター990SにパフォーマンスラインPFM1が装着されています。 ローダウンした車高に17インチのPFM1。 シャープなメッシュスポークでホイールがよりいっそう大きく見えますね(^^♪ 先日開催したENKEI展示会も大好評! ラインナップも拡充されスポーツカーを中心にますます勢いを増しています! ENKEIホイールのご相談、お買い求めはぜひクラフト浜松店へ(^^)/ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 多治見店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ENKEI
    2024/06/02
    GR86をENKEI NT03RRとSP SPORT MAXX 060+の17インチで軽量カスタム!

    ■ GR86をエンケイとダンロップのスポーツタイヤで軽量カスタム! GR86のご相談が多くなってきました! S様からエンケイのNT03RRの17インチカスタムとアライメントの ご用命を頂きましたのでご紹介です^^ こんにちは、クラフト多治見店荒井です。 今回取り付けるのはエンケイ レーシングレボリューションNT03RRです! このホイールは、20年以上前に人気だったNT03を ブラッシュアップしたホイールになります。 スポークがリムエンドまで伸びてスポークとスポークの間を ブレースリングがついて蜘蛛の巣状の見た目となっています。 ブレースリングの役割としては ホイールの捩れを防止、 ハンドリングの向上、 尚且つ見た目がカッコイイですね! サイズは、17インチと18インチがあり スポーツカー向けのホイールになります。 そしてS様のGR86のブレーキパッドは プロジェクトミューに変更されていました! その他にも補強パーツが何種類かついていてとてもコダワリを 感じました♪ ↑BEFORE ↑AFTER タイヤとホイールを変えたらアライメントも確認を。 人間でいう骨盤矯正の作業になります。 タイヤの向きや角度など基準値に設定し直せば ハンドルもまっすぐでタイヤの寿命も延びるので いことづくめです♪ そんな3Dアライメント作業もクラフトにご相談下さい! TIRE:DUNLOP SP SPORT MAXX 060+  225/45-17 WHEEL:ENKEI NT03RR 8.0J×17インチ 5/100 COLOR:MDG(マットダークガンメタリック) S様、いつもブログみてくれてありがとうございます^^ ブログあがりましたのでまたみて下さいね♪ GR86のカスタムもボクらにお任せ下さい! それではまた次回のブログで。 クラフト多治見店でした。

  • 知立店
    • レヴォーグ
    • ENKEI
    2024/06/02
    レヴォーグにエンケイ GTC02 ハイパーシルバーで足元を華やかに!!

    ノーマル車高で安心サイズ!! エンケイ GTC02 18インチ ハイパーシルバーで足元の華やかさをUP!! クラフト知立店金子です。 今回はスポーティワゴンで人気なスバル レヴォーグのご紹介。 SUPER GT 直系のストリートホイール 【ENKEI Racing GTC02】を取り付けさせて頂きました。 圧倒的な信頼と実績を持つ SUPER GT用ホイール 「RAシリーズ」のデザインと設計思想を落とし込み ストリートユースに最適化された高性能ホイール。 レヴォーグの持っている走行スペックを損ねさせないアイテムセレクト。 ホイールカラーはハイパーシルバー。 膨張色のカラーリングで 18インチをより大きく見せれる狙いでセレクト。 タイヤは装備されていたタイヤを流用させて頂きました。 (before) (after) WHEEL;ENKEI GTC02 SIZE:7.5J-18インチ TIRE:TOYO SD-7 SIZE:225/45R18 高スペックな走行性能のレヴォーグに高性能ホイール。 間違いないアイテムセレクト!! ノーマル車高でフェンダーからの突出もありませんので 安心して装着出来るサイズ感ではないでしょうか♪ 足元が一気に華やかになりましたね~!! 取り外した純正ホイールは下取りをさせて頂きました。 皆様も眠っている不要なアルミホイールが御座いましたら 店舗に是非お持ち込み下さい♪ 営業中は常時店舗にご依頼頂ければ無料査定をしております('◇')ゞ オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご利用、いつでもお待ちしております☆ 6月14日(金)まで クラフト知立店でエンケイホイールの大量展示中です!! 気になったアイテムがあれば、 クルマの横に置いて装着したイメージを膨らませる事も可能です^^ 是非この機会にご利用下さい!!  

  • 鈴鹿店
    • セダン
    • LEXUS
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    • RAYS
    2024/06/01
    レクサスIS-F を245 & 265 幅で太履きツライチ。57CR Spec D 19インチ & TEIN でリフレッシュ。

    皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店です! 本日ご紹介させていただきますのは、レクサスISをベースに開発されたスポーツモデル「レクサス IS-F」 元々スポーツセダンとして開発されたISをさらにスポーツユースへとグレードアップした「IS-F」 エンジンも今や希少なV8。 ワクワクの塊みたいなIS-Fをより楽しく。 かつこれから先も永く付き合えるようリフレッシュのご用命をいただきました。 その一手が足。走行距離や経年に伴いある程度の劣化は避けられないポイント。。。 リフレッシュかつスタイルアップを目指して足回りもリニューアルしていきます。 選んでいただいたのは"TEINフレックスZ"。 複筒式を採用し、低反発・低フリクションでしなやかな乗り心地が特徴的な車高調です。 前後16段の減衰力調整機構も搭載しているため、 好みの乗り味に合わせた調整ができるのも人気の秘訣。 熟練スタッフの手によりサクサクと作業が進められていきます。 取り外された純正足回りを見てみると… オイル漏れ等は見受けられませんでしたが、ややお疲れな様子。 定期的なリフレッシュを施すことで、シャキッとした乗り味になりますし、 同時にローフォルムを手に入れるなら車高調投入を目指すのもアリ。 今回はそのリフレッシュも兼ねての車高調取付。 さらにサス交換に加えて… 車体を支えるタイヤ&ホイールもこの機会に一新。 モータースポーツ直系モデルの"RAYS グラムライツ57CR Spec D"を投入。 フォーミュラドリフトのDNAを注ぎ込んだシンプルな5スポークが魅力な一品。 15インチから19インチまでの幅広いサイズ構成に加え、一部輸入車にも対応する懐の深さもGOODポイント。 また、サイズ別でFACE1~FACE3のコンケイブフェイスが設定されています。 上記写真FACEはFACE2。 リムエンド部からグッとスポークが立ち上がり弧を描きながらセンター部へダイブするシルエットは絶景( *´艸`) 太めのタイヤと相まってイイ感じ。 そのNEWセットを輝かせるべくナットにも拘りを注入します。 当店でも大人気ナット"モノリスT1/06"をチョイス! 専用工具でアクセスする内柄タイプなので、ナットホール部が狭いホイールにもOK。 ネオクロカラーを取り入れれば、足元のワンポイントカスタムにも繋がりますヨ。 NEW足回り、NEWセット装着後は、仕上げのアライメント作業へ。 フロント:トゥ リア:トゥ 前後左右合計4カ所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成! WHEEL:RAYS グラムライツ 57CR SPEC D 19インチ(FRサイズ) NUTS:Kics モノリス T1/06 ネオクロ OP:グラムライツ センターキャップ フロント245幅。リア265幅。 太めのタイヤサイズでIS-Fのパワーを受け止めるトラックスタイルでフィニッシュ。 ブレンボとの共同開発によって生み出された大口径ドリルドローターと アルミモノブロックブレーキキャリパーを搭載するIS-F。 5本スポークホイールからチラリと覗く姿が芸術的ですね(^v^*) オーナー様からのリクエストでオプションのセンターキャップも装着させていただきました! 黒、赤、青等々いろいろなカラーがございますのでご希望の方はご注文時にスタッフまでご相談ください(^^) レースシーンで活躍するシバタイヤも雰囲気バツグン! このイナヅマパターンがかっこいい! LFAをイメージしてデザインされた大迫力の4本出しマフラーと 鋭い角度でダイブするコンケイブスポークは相性バッチリ(^^)b この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   RAYSホイールNo.1ショップクラフト鈴鹿店よりお届けいたしました! 【WEDS 2024 新作ホイール展示会・デモカー同乗試乗会(期間限定)を開催します】 スタイルアップはアシから!【車高調商談会】2024年6月1日(土)~6月30日(日)開催!  

  • 岐阜長良店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    2024/06/01
    80ハリアーにTEIN車高調を装着!ダウン量が多いとアライメントはこんなにズレます!

    SUVはローダウンカスタムが人気! ですが、ガッツリ下げるとアライメントはかなりズレます! こんにちは。クラフト岐阜長良店です^^ 最近80ハリアーの作業が続いております♪ SUVはローダウンし甲斐があって超面白いんですよ(#^^#)   さて、本日の車両にはグリーンカラーでお馴染みのコチラ ■TEIN FLEX Z 専用のアッパーマウントもセットなので 足回りのリフレッシュも兼ねたカスタムも出来ますね♪   車高はフェンダークリアランス指2本がご希望でしたので 車高調のメリットを活かしてキッチリ合わせました(^^)/ -BEFOR- -AFTER- 元々は拳が余裕で入るほどのクリアランスでしたので ここまで綺麗に下がると気持ちいいです~(#^^#) -BEFOR- -AFTER- 車高が決まり仕上げの3Dアライメント工程へ! ダウン量が多ければそれなりにアライメントの狂いも大きくなります。 -こちらが調整前- フロントはトーアウト。リアはトーイン。 モータースポーツでは意図がありワザと このように調整する場合もありますが 街乗りユースでこれだとタイヤが秒で無くなりますね(^^; -調整後- キャンバーは調整できませんが前後トゥを 基準値へしっかりと補正してあげることで 走行安定性や引きずり摩耗を軽減! これ見たらローダウン後は特にアライメント必須ですね(#^^#) この度は当店をご利用頂き誠にありがとうございました♪ 多少なりキャンバーが付いていますので、タイヤの定期点検 是非お待ちしております(^^)/ 80ハリアーのローダウン、アライメントは当店にお任せ下さい♪ クラフト岐阜長良店でした。

  • 知立店
    • ENKEI
    • イベント・キャンペーン情報
    2024/05/31
    5月31日(金)から6月14日(金)まで大量のエンケイホイールが一気に見れるチャンス☆

    5月31日(金)から6月14日(金)まで クラフト知立店で大量のエンケイホイールが一気に見れるチャンス☆ 全18アイテムのエンケイホイールが一気に見れます!! 人気どころのアイテムをご用意させて頂きました(*'▽') ■PF06(ゴールド) ■PF06(マシニングホワイト) ■PF06(マシニングブラック) ■PF06(ハイパーシルバー) ■PF05(ダークシルバー) ■PF01 EVO(SBK) ■PFM1(ダークシルバー) ■GTC02(マットブラック) ■GTC02(ハイパーシルバー) ■RS05RR(マットダークガンメタリック) ■NT03RR(マットダークガンメタリック) ■GTC01RR(チタニウムゴールド) ■RPF1 RS(シルバー) ■RPT1(マットダークガンメタ) ■PF07(SBK) ■MESH4 Neo(シルバー) ■アパッチ2(マシニングブラック) ■PDT1(マットブラック) 人気どころを一気にご用意させて頂きました!! ここまで大量のエンケイホイールが見れるのは クラフト知立店くらい!? 6月14日(金)まで展示しておりますので 皆様のご来店、ご相談スタッフ一同お待ちしております('◇')ゞ

  • 厚木店
    • ノート/オーラ
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • RS-R
    • ENKEI
    2024/05/30
    オーラニスモにENKEIホイール。GTC02でよりスポーティーな仕上がりに!!

      ボディーカラーにもマッチしたマットブラックをチョイス!! コンケイブデザインもイイネ 👍     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はF様・オーラニスモ。   現在装着しているホイールの出ヅラにご不満との事でホイール交換を行いましたよぉ~✨     ご購入いただいたホイールは 「 エンケイ GTC02 17インチ 」   今まで装着していたホイールサイズから逆算しご希望の出ヅラに仕上がるようにサイズを選びましたよっ 👍   ですが 「 出ヅラに拘りつつもボディーからの突出は抑えたい 」 っと言うのがオーナー様からのご依頼でした。     そんな時は 「 実車計測 」 を行いながらサイズ選びを行います!!   実車計測とはどんな作業なのか。。。 👀   文字を見ていただければ分かるかも知れませんが、実車にてギリギリサイズを見つける採寸作業となります!!   その車輛に見合ったサイズを見つける事で出ヅラに拘りつつもボディーから突出しないホイールサイズを選ぶ事が出来ます 👍     今回はホイール交換と同時にローダウン作業も行いましたよっ 👍   ローダウンに使用したアイテムは 「 RS★R TI2000 ハーフダウン 」 となります。   オーラニスモは標準の車高でもそれ程車高が高いようには見えないおクルマ。   ですが 「 あと少し下げたいよね。。 」 っと言う希望を叶えてくれるローダウンスプリングとなりま~す✨     上の画像がノーマル車高、下の画像がローダウン後の画像です。   ズームで見るとその違いが分かりやすいでしょうかね 👀   ローダウンを行う事でタイヤとフェンダーのクリアランスが埋まり、よりスポーティーな仕上がりとなりましたねっ 👍     そして、今回装着したホイールのウリはコンケイブデザインである事!!   コンパクトCarに装着出来るコンケイブホイールは探してもなかなか見つかりません。。。   ちなみに、本日装着のGTC02もスムーズに装着出来た訳ではありません。汗     ですが、オーナー様の意気込み、そして色々と手を打つ事で装着可能となりました。   問題をクリアしながら装着する事でこのコンケイブをGet出来た訳ですっ✨   愛車のカスタムも時には簡単に進まない時もありますが、ボク達スタッフも出来る限りのお手伝いはさせていただきます。   皆様の愛車もクラフト厚木店に任せてみませんか!?   それではご相談お待ちしておりま~す♬♬     F様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   ホイール交換だけにとどまらず、ローダウンまで同時施工しちゃいましたねっ♬♬   その分、仕上がりもイメージ以上となりましたよね 👍   それでは楽しいCarライフをお送り下さいね、またのご利用お待ちしておりま~す☆☆

  • 知立店
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • ADVAN
    • ツライチセッティング
    2024/05/27
    スイフトスポーツの8.0Jカスタム!!ブリッツ車高調とアドバンレーシングTC-4 SEでバチバチツラセッティング。

    知立店得意のスイフトスポーツカスタム!! 今回はスイスポに対して極太ホイールの8.0Jを ブリッツZZ-R(ダブルゼットアール)車高調 ヨコハマ アドバンレーシング TC-4 SEでバチバチセッティング。 スイスポカスタムもお任せを。 クラフト知立店金子です。 今回は知立店でもご来店の多いスイフトスポーツカスタム。 ノーマル状態から一気にバチバチにセッティングしていきます☆ まずはブリッツ ZZ-R(車高調)でローダウンしていきます。 フロントのストラット取り付けボルト上部には キャンバー調整が出来るように長穴加工が施されており キャンバーをガタツキによる調整が可能となります。 ブリッツをセレクトした理由はもう一つあり それは「ショック外径の細さ」にあります。 8.0Jをセレクトするという事はその分ホイール内側と ショックとのクリアランスがタイトになります。 そしてキャンバーを寝かすという事はその分クリアランスがタイトになる為 リスクを軽減させる為にショック外径が細めなブリッツをセレクトさせて頂きました。 ホイールはヨコハマ アドバンレーシング TC-4 SE 「SE」はスペシャルエディションの略 オリジナルのTC-4には設定されていないレーシンググロスブラック&ダイヤモンドカット センター部の切削加工が施されたTC-4 SEは 強烈なインパクトも与えてくれます♪ 今回8.0Jを取り入れた理由としてこのコンケイブ!! これは攻めたオーナー様にしか手に入らない 「GTRデザイン」というスタンダードデザインよりも 中心への落とし込みが激しいフェイスになります。 タイヤはディレッツァ DZ102 街乗りメインのスポーティタイヤ。 8.0Jに対して215/40R17をセレクト。 少々引っ張り気味の仕上がりになりフェンダーへの干渉を抑える仕様です。 オーナー様の理想の車高にセッティングし終えれば 4輪のアライメント調整へ。 フロントのキャンバー・トゥの調整を施し完了!! (before) (after) WHEEL:ヨコハマ アドバンレーシング TC-4 SE TIRE:ダンロップ ディレッツァ DZ102 SIZE:17インチ SUSPENSION:ブリッツ ZZ-R(車高調) NUT:キックス レーシングナット ノーマル状態から一気にバチバチな仕上がりへ。 一日でここまで様変わりすると 自分のクルマではない感覚になりますよね(笑) 求めていたコンケイブフェイスにするか スタンダードのコンケイブフェイスにするか 非常に悩まれておりましたが、 攻めたオーナー様でなければ手に入らないGTRデザイン。 「攻めた甲斐があった」と嬉しいお言葉も頂けて 理想の愛車になる為にサポートさせて頂いた担当の私も非常に嬉しく思います♪ オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用誠に有難う御座いました!! またのご相談スタッフ一同お待ちしております♪ スイスポカスタムはクラフト知立店まで('◇')ゞ

  • 鈴鹿店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    • マフラー交換
    • ADVAN
    2024/05/24
    ZD8 BRZをフルカスタム!アドバン TC-4・テイン フレックスZ・HKS リーガマックスプレミアム!

    皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店です! 本日ご紹介させていただきますのは、 鈴鹿店でもトップクラスにご来店が多い「スバル BRZ(ZD8)」 アフターパーツが星の数ほどあり、嬉しい意味で悩みが多いBRZ。 足回り、ホイール、マフラーなどなど…悩み放題。 順にカスタムを進めていくのもアリなのですが、上記3点を一気にカスタムするのもアリ。 今回もオーナー様からの提案、私からのオススメなどじっくり話し込み選ばれたのは… "テイン フレックスZ" 複筒式ダンパーを採用し、低反発・低フリクションな乗り心地の良い車高調です(^^)b アッパーマウントは調整式になっていますので、 キャンバー角を調整可能範囲内で自由自在にカスタム可能。 減衰力調整ダイヤルも完備しているのでお好みの乗り心地に振ることも可能です。 そして、付属アイテムとして調整式のスタビライザーリンクがございます(※車種により異なります)。 車高を下げると純正のスタビライザー角度に変化が生じます。 スタビ角度を適正位置に補正する上でも必須パーツですので、同梱されるのは嬉しいですね。 ローダウンはこれで完了! お次は… "HKS リーガマックス プレミアム" 124パイの大口径テールは見る者を圧倒する迫力を演出。 エンド部分のチタニウムブルーも見事な発色ですね(^v^*) 左右出しのマフラーなのでしっかりと養生をして位置を調整していきます。 マフラーの取り付けもこれで完了! そして、メインディッシュの… "ヨコハマ アドバンレーシング TC-4" "ヨコハマ アドバンフレバV701" レースシーンで活躍するヨコハマ。 アドバンブランドコンビをチョイスいただきました! サイズによってフェイスデザインがスタンダード・GTR・スーパーGTRと変わるTC-4。 今回のサイズはGTRデザインとなっており、 かなりコンケイブが効いておりますv(^^) 付属のスポークステッカーをペタり。 オーナー様のお好みで貼り付けさせていただきますので、 ご希望の方はご注文時にスタッフまでお伝えください! 車高調、マフラー、タイヤ・ホイールの装着が完了したら 最後の仕上げ、アライメント調整へ。 先述のフロント部キャンバー調整機構もフルに使います。 各部調整後完成! WHEEL:ヨコハマ ADVAN RACING TC-4 18インチ COLOR:アンバーブロンズメタリック&リング TIRE:ヨコハマタイヤ アドバンフレバV701 SUS:TEIN FLEX-Z EXHAUST:HKS LEGAMAX Premium 見て、聞いて、走って楽しいフルカスタムBRZの完成です! 【BACK:BEFORE】 【BACK:AFTER】 純正とは比較にならないくらい大型テール。 エンジンスタート時に重低音が奏でられます! それでいて、エンジンの高回転に合わせレーシーな高音に変わる2つの音色が楽しめるマフラーですv(^^) ハンドルを切るとフレバのアグレッシブなトレッドパターンがチラリ。 スポーツタイヤでありながら快適性にも注視した「楽しいハンドリング」がテーマのタイヤです! 普通のサイズでは見られないコンケイブはやはりかっこいいですね! スポークがリム手前でググッと落ち込む造形美も素晴らしい! 通常ですと半年以上納期が掛かることがあるTC-4。。。 今回、偶然にも当社保有在庫がございましたので、比較的スムーズにお引き渡しができました! 皆様も気になったホイールは是非一度クラフトまでお問い合わせください! もしかしたらすぐ手に入るかも??? この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   それでは素敵なスポーツカーライフを! クラフト鈴鹿店でした! ADVAN Racing集結!【ADVAN Racing ホイール展示会】2024年5月18日(土)~5月26日(日)2weeks開催! スタイルアップはアシから!【車高調商談会】2024年6月1日(土)~6月30日(日)開催!

  • 浜松店
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    • VOLK
    2024/05/24
    【33スイフトスポーツ】名作「サンナナ」で王道スタイル!7.5Jで仕上げました^^

    スイフトスポーツの来店多数!カスタム実績も豊富な当店にお任せください^^ こんにちは!クラフト浜松店です^^ 本日のご紹介は33スイフトスポーツ 土地柄ご来店が非常に多い人気コンパクトスポーツカーがご来店! 本日はホイール交換とローダウンで一気に仕上げていきます^^ 人気アイテム目白押し!カスタムの参考にドウゾ♪ まずはローダウンから   ■HKS ハイパーマックスS  取り付け実績も非常に多いHKSの人気車高調 走行性能と乗り心地を両立したグッドバランスな車高調 専用のフロントスタビリンクも付属です   ■VOLK TE37 SAGA SL ×YOKOHAMA ADVAN FLEVA V107 足元にはRAYSの名作「サンナナ」をセット ローダウンしたことで履けるサイズの幅も広がり今回は7.5Jをチョイス ストリートでの走りを楽しんでいただくためタイヤはアドバンフレバV701 ハイグリップタイヤではないのでライフ性能も高く距離を走る方にもオススメです^^ ウェット性能も高く当店でも人気なライトスポーツタイヤです 車高の微調整を行い仕上げにアライメント調整へ クラフトでは取り付けからアライメントまで一貫して行えますので 安心してお任せください^^ 仕上がりがコチラ♪ WHEEL:VOLK RACING TE37SAGA SL                  (Fr/Rr)7.5-17 (PG) TIRE:YOKOHAMA ADVAN FLEVA V701               (Fr/Rr)205/45R17 SUSPENSION:HKS ハイパーマックスS   【BEFORE】 【AFTER】 リア上がりのノーマル状態からバランス良くローダウン タイヤ外形もワンサイズ大きいので下回りのクリアランスもしっかり確保 実用性重視なセッティングで仕上げました^^ スポーツ王道スタイルですが流行り廃れのないサンナナはやっぱりカッコイイ N様、この度は当店のご利用誠にありがとうございました^^ メカニック酒井も大のスポーツカー好き キッチリ最後まで丁寧に仕上げてくれます^^ スイフトオーナーの皆様、カスタムご用命お待ちしております!  

  • URBAN OFF CRAFT 岐阜長良店
    • エクストレイル
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • TEIN
    2024/05/23
    T32エクストレイルをテイン車高調でリフトアップ!アゲ量は好みで調整可!

    リフトアップと言っても方法は様々ありますが 車高調タイプを選ぶと後からでもアゲサゲできるし ショックの伸び切りなどが起きにくく、乗り心地が 比較的良いといったメリットが大きいです(^^)/ こんにちは。アーバンオフクラフト岐阜長良店です♪ 本日はエクストレイルのリフトアップをご紹介! めっちゃ綺麗にされていて車愛を感じます(#^^#) これからもっとカッコよくしていきますよーっ! 取付する車高調はこちらっ ■TEIN STREET ADVANCE Z ローダウン車高調のFLEX Zなどイメージがあるテイン。 今回お付けするのはリフトアップ仕様のネジ式車高調♪ T32型の場合、アッパーマウントなど純正を使うので 極端な乗り心地の変化や異音発生のリスクも少なく良いですね^^ エクストレイルといえば輸入車のような足回り構造。 少々大変な作業となりますが問題なく取付が完了! テイングリーンがタイヤハウスからチラ見え♪ -BEFOR- -AFTER- 今回はメーカー推奨の35mmアップにてセッティング(^^)/ やっぱアゲたほうがSUVらしくてカッコいいじゃん~! NT32エクストレイルは前後トゥに加え、後輪のキャンバーも調整可能! 3Dアライメントでリフトアップによるポジティブキャンバーを補正。 これしないとタイヤがあっという間にお亡くなりになりますから・・ ノーマル車両でもやっておいた方がいいですよっ(#^^#) この度は当店をご利用頂き誠にありがとうございました♪ お次はタイヤホイールカスタム!? またのご相談お待ちしております(#^^#) SUVのリフトアップもお任せ下さい! アーバンオフクラフト岐阜長良店でした。

  • 一宮店
    • XV
    • ENKEI
    2024/05/20
    スバルXVにパフォーマンスラインPF07の18インチを装着しました。

    SUBARU XV×ENKEI PF07!!   エンケイホイールのご相談が多い クラフト一宮店です。 本日はスバルXVにエンケイの パフォーマンスラインPF07を 装着しましたのでそのご紹介です。 スバルのクロスオーバーSUVの代名詞といえばXV。 そんなXVのホイール変更をお任せ頂きました。 ホイールはSUVに特化したデザインでもある PF07の18インチを装着。 タイヤは純正をそのまま流用して装着。 サイズも純正に近い7J幅を選択頂きました。 ホワイトカラーに 淡い色合いのダークシルバーが似合いますね~ Fフェイスですがこの落ち込み。 足長なデザインも相まってしっかりと纏まりました。 それではエンケイのホイール事ならクラフト一宮店まで。 また次回のブログもお楽しみに。

  • 一宮店
    • ENKEI
    • ホイール紹介
    2024/05/19
    エンケイホイールにNewサイズ・Newカラーがラインナップされました!

    エンケイホイール Newサイズ&カラー登場!   こんにちは!クラフト一宮店です。   本日はエンケイホイールのご紹介です! Newカラー&サイズがラインナップされましたよ~! RPF1 2×6スポークの軽量スポーツモデル 既存のシルバー・マットブラックに続き SBCカラー追加されました! Fromula1 F1マシン用のホイールから フィードバックを受けて作られたモデル。 15インチはセンターキャップレス 16インチ以上は別売りセンターキャップを 装着可能となっています。 SBCカラーは現時点では決まったサイズにしか 設定がありませんので、 気になる方はお気軽にお問い合わせください。 パフォーマンスライン PF06 (カラー:マシニングホワイト) 個性的な6本スポークが魅力の PF06は新サイズが多数追加されました! こちらは同シリーズ PF06 のハイパーシルバー より光沢を感じるカラーリングです。 同じPF06でもディスクデザインが違うのは お気づきになりましたか? ステッカーが同梱されているので お好みの雰囲気でデコレーション可能! ステッカーレスもシンプルでカッコいい!   その他在庫で持っているホイールも 店頭展示中です   エンケイホイールのご相談は 是非クラフト一宮店まで!   では、また次回をお楽しみに。

  • 岐阜長良店
    • MAZDA3
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    2024/05/19
    MAZDA3ファストバックにTEIN車高調を取付!このクルマはローダウンが似合う!

    当店では現在ローダウンキャンペーンを開催中! 好評頂いており続々とオーダー頂いております(^^)/ こんにちは。クラフト岐阜長良店です^^ 本日はMAZDA3ファストバックのローダウン! キャンペーンでご成約頂きました♪さっそくご紹介。 ■TEIN FLEX Z いくつか候補の中からオーダー頂いたこちらの車高調。 自社で製造も行っているMade in JAPANクオリティのテイン! 特にショックアブソーバーの性能、耐久性に定評があります^^   -BEFOR- -AFTER- 車高はご希望でフェンダークリアランスを指1本にセット。 ローフォルムになるとファストバックは更にカッコいいですね~ 特にリアビューが美しい。。 ローダウン後は3Dアライメントにて補正を行い 本日のローダウン作業終了となります^^ この度は当店をご利用頂き誠にありがとうございました♪ またのご来店をお待ちしております(#^^#) MAZDA3ファストバックのローダウンもお任せ下さい! クラフト岐阜長良店でした。  

  • 一宮店
    • ノア/ヴォクシー/エスクァイア
    • ローダウン系
    • ENKEI
    2024/05/17
    80ヴォクシーをスポーツ仕様へ。エンケイのPF05・18インチの白ホイを装着しました。

    80VOXY×ENKEI PF05!!   クラフト一宮店です。 本日は80ヴォクシーのご紹介です。 今回はエンケイのパフォーマンスラインPF05、 18インチのホワイトカラーを装着頂きました。 白ホイと言えばFD2シビックタイプRを 思い浮かべる方も多いと思いますが、 今回は80ヴォクシーといった真逆の車両に 白ホイを装着頂きました。 ホワイトボディに白ホイといった 色合わせでの一体感は間違いの無い仕様ですね~ 赤色のセンターキャップの設定は無かったのですが ここは敢えてのブラックで 全体の一体感をより突き詰めました。 タイヤもオーナー様の拘りで ヨコハマのフレバを入れて頂いています。 これはもうミニバンではなくスポーツカーですね。 ホイールのツラ具合も 以前のサイズからミリ単位で 選定させて頂きました。 何から何まで拘ったヴォクシーです。 それではまた次回のブログもお楽しみに。 エンケイホイールの事なら当店にお任せください。 クラフト一宮店でした。

  • 四日市店
    • アウトバック
    • アライメント調整
    • ENKEI
    2024/05/16
    【カスタム】レガシィアウトバック ENKEI エンケイ RS05RR 20インチ 大口径サイズ装着とアライメント

    ■BS9型レガシィアウトバックの新たなスタイルの誕生 タイヤ・ホイールを交換すると言っても、そこには単に作業と いう概念だけでなく、こだわりの技術も必要でクラフトでは そんなこだわりオーナー様へご納得の仕上がりを自信を持って お届けさせていただきます。 本日のクラフト四日市店ブログご紹介は「インチアップ」 以前、入荷ブログでご紹介をさせていただきました こちらはENKEI(エンケイ) RS05RR 20インチ 前回の詳しい入荷ご紹介ブログはこちら↓↓ ENKEI RS05RR 20インチ 入荷と準備できました。 シンプルでシャープな15本フィンスポークデザイン 「RS05」のコンセプトを引き継いたENKEI(エンケイ) の人気代表作はご指名が多いホイールですね。 詳しいホイール内容は前回のブログでチェック! アフターモデルのENKEI(エンケイ)アルミホイール全般 に言えることですが、このハブリングは必須アイテムです。 ハブリングとは、ホイールのセンターを出すために、ホイール 取付け部のハブに合わせるパーツになります。 社外ホイールには装着したら良いと聞いたことがあると思いま すが、なぜENKEI(エンケイ)全般に必要かってことですが、 それは・・・ ■ENKEIハブリングの必要性 ・ENKEI独自の75パイでの社外ホイールの中でも 大きなセンターホイールで空いていること。 ※(PCD114.3 主に国産車) ・ナットホールがM14に対応のため、国産サイズの 社外ホイールの中でも、大きく空いていること。 他にも細かい理由がありますが、 メインはこんなところです。 ハブリングが無いことで、真円度が特にこのアルミホイール は低下してしまうので、走行時の振動やナットの緩み防止、 また、我々スタッフ視点だと作業の効率性も全然違います。 ENKEI(エンケイ)ホイールにはハブリングおすすめです! WHEEL:ENKEI RS05RR (F/R)8.5J-20インチ 5/114 TIRE:NITTO NT555G2 245/45R20 103W OPTION:ハブリング 装着後は当店の3Dアライメントテスターでアライメント 調整を行っていきます。 既にローダウンしてある状態だったため、それに合わせた 基準値内でセッティングしていきます。 「アライメント」は タイヤの方減りなど偏摩耗の抑制や走行時における まっすぐ走る、曲がるなどのハンドルの安定と流れ を抑えてくれます。 LクラスのクロスオーバーSUVでデビューの 「アウトバック」ですが、今もレガシィの名の伝統を 引きつぐスポーティなイメージも兼ね備えたBS9。 ドレスアップよる更なる「カッコいい」の誕生です。 それでは、また次回もよろしくお願いいたします!! タイヤのことならクラフト四日市店へ!!3Dアライメントも完備!! 四日市市、川越町、いなべ市、朝日町、桑名市、菰野町からのアクセス良好です^^ お問い合わせはコチラ↓ クラフト四日市店 059-328-5900 三重県四日市市天カ須賀4-6-12 【営業時間のご案内】 平日・土曜AM10:30~PM19:30(最終作業受付18:30) 日曜・祝曜AM10:00~PM18:00(最終作業受付17:00)

  • 四日市店
    • ENKEI
    • ホイール紹介
    2024/05/14
    【ホイール情報】ENKEI RS05RR 20インチ 入荷と準備できました。

    ■ENKEI RS05RRの魅力 本日クラフト四日市店で入荷と組込み準備中のアルミホイール ENKEI RS05RR 20インチでございます。 以前の「RS05」モデルからのコンセプトホイールで レーシングレボリューションの名のもとで進化を遂げ、復活! ENKEI(エンケイ)と言えば、「開発」「設計」「製造」「販売」 まで一貫して行っているメーカーで、アフターモデルよりも メーカーのOEM製品や純正アルミホイールの方が、身近に 感じられるのではないでしょうか。 とは言っても、OEMや純正にはないアフターモデルだからこそ の魅力がここにあります。 当然、ENKEIの大事にしている「強度」「剛性」は当たり前と そして、とにかく軽い!! カタログ表示から、20インチで1本あたり10.2Kg~ とにかく手に取った時の軽さが、作業する時にもよく分かる。 当然、軽くなることで、操作性や走りの瞬発などレスポンス も大きく変わってきますね。 RS05RRの魅力と言えば、このマットダークガンメタの色味 主張しすぎない落ち着いた艶消しと深みのあるガンメタ。 ダークと言っても、ブラック過ぎない絶妙なカラーバランス が品も感じさせてくれます。 色だけでなく、このRS05RRの魅力はフェイスタイプ。 ディスク面は3種類のコンケイブフェイスの設定があり、 「Front」「Middle」「Rear」の3タイプ。 Rearに近づくほど、センターの落ち込みが可能になり、 サイズによって様々な迫力のあるデザインが人気の秘訣。 まだまだENKEI(エンケイ)については、語りたいこと がありますが、人気のホイールメーカーのためまた次回 のブログまでお楽しみに。 装着ブログもよろしくお願いいたします♪ タイヤのことならクラフト四日市店へ!!3Dアライメントも完備!! 四日市市、川越町、いなべ市、朝日町、桑名市、菰野町からのアクセス良好です^^ お問い合わせはコチラ↓ クラフト四日市店 059-328-5900 三重県四日市市天カ須賀4-6-12 【営業時間のご案内】 平日・土曜AM10:30~PM19:30(最終作業受付18:30) 日曜・祝曜AM10:00~PM18:00(最終作業受付17:00)

  • 鈴鹿店
    • ENKEI
    • イベント・キャンペーン情報
    2024/05/12
    ENKEI ホイールフェスは本日最終日!

    2024年5月3日(金)から開催させていただいている【ENKEI ホイールフェス】は本日(5/12)が最終日! Racing Revolutionシリーズやパフォーマンスラインなど スポーツカーオーナー様をはじめセダンやSUV乗りの皆様からもご指名をいただく機会の多いENKEIホイール。 老舗ホイールブランドだけに人気も高めですよね。 RPF1やRS05RRなど根強い人気を誇るアイテムも到着しています。 気になるアイテムを自身の愛車の横に置き、イメージを掴む"リアルマッチング"もご対応可能です。 実際の色味や形状をご覧いただければと思います。 その他、ネオクラ路線を狙うなら…とアパッチ2Neoもございます。 ヨンク系では、PDT1もご覧いただけます。 競技用ホイールの思想を継ぐ一品だけに必見ではないでしょうか? ENKEIホイールフェスは、本日(5/12)が最終日! 皆様のご来店、ご相談をお待ちしております。 クラフト鈴鹿店でした。 集まれっ!スポーツカー乗り!【ENKEI ホイールフェス!】2024年5月3日(金)~5月12日(日)開催! ADVAN Racing集結!【ADVAN Racing ホイール展示会】2024年5月18日(土)~5月26日(日)2weeks開催!

  • 知立店
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • ADVAN
    2024/05/08
    スイフトスポーツ(ZC33S)の仕様変更☆☆ピュアスポーツデザイン“アドバンレーシングTC-4”を装着しました!!

    スポーツデザインの王道5スポーク テーパーの効いたコンケイブシルエットは見応えあり アドバンレーシングTC-4を装着しました!!   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介は【スイフトスポーツ(ZC33S)】のタイヤ・ホイール交換 既に社外ホイール装着済みでしたがデザインを一新し仕様変更   ■YOKOHAMA ADVAN RACING TC-4 スポーツホイールを多数手がける【アドバンレーシング】の5スポーク“TC-4” フローフォーミングによるリム成形で軽量・高剛性を実現 その恩恵はサイズラインナップにも反映されており 豊富なサイズ設定によりマルチな車種に装着可能なのも嬉しいポイント   力強い太目のスポークはセンターに向かって落とし込まれるコンケイブシルエット 立体的な視点がプラスされるので見る角度によって新鮮なデザインを楽しめます スポークサイドには軽量性アップに加えてデザイン性を高めるサイドカットが施されます   ドレスアップ意識なら欠かせないのがセンターキャップ もともとスパルタンな思想で作られるアドバンレーシングはキャップレス オプションにてセンターキャップをご用意いたします 色・高さ・デザインが豊富なので様々な車種に対応可能 デザイン性を高めるアイテムの1つとしてセンターキャップはおすすめ   ■YOKOHAMA ADVAN FLEVA V701 ADVAN RACINGと組み合わせるのは相性ピッタリなのはやはりYOKOHAMA TIRE 街乗り意識のスポーツタイヤ【ADVAN FLEVA】を組み合わせました Vパターンのトレッドがスポーティながらも低燃費性能“A”のエコタイヤ ヨコハマタイヤが得意とするウェット性能はもちろん“a”を獲得 使いやすさ十分なスポーティタイヤです   WHEEL:YOKOHAMA ADVAN RACING TC-4 SIZE:17インチ COLOR:BLACK GUN METALLIC&RING TIRE:YOKOHAMA ADVAN FLEVA V701 なんともスポーツカーらしいスパルタンな雰囲気のスイフトスポーツに仕上がりました♪   車両に履いてこそのコンケイブシルエット メタリック系カラーリングが陰影をハッキリ映し出すので 5スポークのデザインが洗練され最大主張 奥行感ある造形が“魅せる”性能を倍増させます   Vパターントレッドがバックシルエットからも走り意識を感じさせます 性能面でも妥協させないタイヤながら見た目でもアドバンテージ アドバンフレバの組み合わせは大正解でしたね☆☆   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました またのご用命がございましたらお気軽にお申し付けください   スポーツカーカスタムはクラフト知立店へお任せください☆☆  

  • 一宮店
    • コペン
    • ローダウン系
    • ENKEI
    2024/05/07
    前回ローダウンしたコペンセロにエンケイPF01を装着しました!

    エンケイのパフォーマンスライン PF01をコペンに装着!   こんにちは。 クラフト一宮店の赤池です。 本日ご紹介させて頂くのは 先日RS☆Rダウンサスを取り付けましたコペンセロです。 今回はホイール装着の完成編をご紹介していきます。 まずは前回ローダウンした入庫時のお姿。 下準備は済ませてありますので、 吟味を重ねたNewホイールを装着していきましょう! ホイールはエンケイ PF01の16インチです。 ご来店時にこのホイールをと オーダーを頂いたのですが なかなかご希望のサイズ感とはいかず... しかしやっぱりこのホイールがいい! ご相談を重ねた結果、いい感じに仕上がりました! いかがでしょうか。 ホワイトのボディーによく映えて カッコよく仕上がりました! オーナー様、この度はご来店 誠にありがとうございました。 増し締めや空気圧チェック等でも またお気軽にお立ち寄りください。   では、クラフト一宮店でした。

  • 知立店
    • WRX
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    • RAYS
    2024/05/07
    WRX S4にTEIN フレックスZ &57CR スペックMで足回りをリフレッシュ☆

    TEIN フレックスZとレイズ グラムライツ 57CR スペックMで WRX S4の足回りを一気にリフレッシュ☆ WRXカスタムはクラフト知立店まで是非ご相談を!! クラフト知立店金子です。 今回はスバル WRX S4のご紹介です。 お乗り換えでWRX S4に変更し、ヘタリ気味だった足回り関係を 一気に新しくして完全リフレッシュをご用命頂きました。 まずは足回りから施工スタート。 セレクトして頂いた車高調キットはTEINのフレックスZ。 複筒式の乗り心地重視なアイテム。 減衰力ダイヤル16段調整式の車高調キット。 フルタップ式(全長調整式)なので、車高の上げ下げする際に プリロードの変動も無く一定の乗り心地を確保出来るスペックです。 今回取り外した車高調キットです。 車高調から車高調へ切り替える際に、メーカーやアイテムの違いで 純正パーツが使用される箇所が変わっている可能性があります。 純正から車高調であれば特に気を付けないといけない事はありませんが 車高調から車高調への切り替えの際は要注意!!確認は必須です('◇')ゞ リヤはスプリングが遊びすぎており、アッパーはカタカタ音も鳴る・・・ フロントは推奨上限車高以上に上げられていて よっぽど前WRX S4オーナー様がセッティングしていたと思いますが、 これは乗り心地が悪いハズです(;'∀') なんのためらいも無く新しい車高調でメーカー推奨のセッティングに戻します(笑) 車高調キットを新しく全て取り替えたら タイヤホイールを交換していきます!! セレクト頂きましたアイテムはレイズの軽量鋳造モデル グラムライツ 57CR スペックM 8.5J-18インチをセレクト。 タイヤはSP SPORT MAXX 060+ サイズは245/40R18でセット。 SP SPORTMAXX RTや050が純正採用されているWRX。 高速の安定性やドライグリップ、すべてに置いてバランスの良いアイテムで 指名買いされる方も増えてきているダンロップのフラッグシップモデル。 WRX S4の走行性能を損ねないアイテムセレクトです。 全てのパーツが取り付け終わり4輪アライメント調整に。 ホイールサイズは純正より少し外に攻めるサイズ感の為 フロントはキャンバーを過度にネガティブ方向に寝かせる必要も無く 車輛基準値程度でセッティングしてもフェンダーからのはみ出しはありません。 最後に前後のトゥ角を補正して施工完了です。 (before) (after) WHEEL:レイズ グラムライツ 57CR スペックM SIZE:8.5J-18インチ TIRE:ダンロップ SP SPORT MAXX 060+ SIZE:245/40R18 SUS:TEIN フレックスZ NUT:レイズ フォーミュラナットセット(FN-Ⅱ) メーカー推奨車高でのセッティングでかなり良い感じの車高に仕上がります。 過度にやり過ぎない仕様であればご覧の車高がおススメかとヾ(≧▽≦)ノ 試走を行い、施工前よりもかなり乗り心地も改善する事が出来ており 気持ちの良いドライビングが楽しめれると思います♪ 純正ホイールは下取りをさせて頂きました!! 皆様のご自宅に眠っているアルミホイールセットがありましたら 是非当店にお持ち込み下さい♪ 無料査定は営業日でいつでも行っております!! アルミホイール単品(4本)でも喜んでご対応させて頂きますよ~('◇')ゞ オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご相談いつでもお待ちしております♪ WRXカスタムは施工台数の豊富なクラフトまでご相談を!!

  • 知立店
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • ローダウン系
    • ENKEI
    • ツライチセッティング
    2024/05/06
    知立店の来店が急増中!!スイフトスポーツをエンケイ GTC02でブラックアウト化!!

    スイスポオーナー様のご来店が急増中!! ローダウン済みのオクルマに エンケイ GTC02のマットブラックを足元に取り入れ ブラックアウトカスタム!! クラフト知立店金子です。 今回は知立店でご来店が急増しているスズキ スイフトスポーツ(ZC33S) 既にクスコの車高調キットでローダウン済みのオクルマでしたので ローダウンでおススメなホイールサイズをセレクトさせて頂きました!! ホイールは軽量鋳造ホイールとして人気なエンケイから GTC02の17インチをセレクト。 マットブラックで足元を引き締めます。 タイヤはダンロップ ディレッツァ ZⅢ 215/40R17をセレクト。 純正の195幅よりも出来れば太くしたいという オーナー様のご意見が非常に多い傾向にあります。 今回のタイヤサイズ、ホイールサイズで干渉した報告はありませんが ホイールサイズや車輛誤差やローダウン量によって変わる可能性はあります('◇')ゞ 同時にお取り付けさせて頂いたホイールナットは キックス レーシングナット 2024年のKYO-EI新作ホイールナットです。 クロモリ製ナットで全長40mmと丁度欲しかった長さ!! 40mmの全長によってホイール天面から大きく突出する事もなければ 引っ込み過ぎる事も無いサイズ感。 今回は足元を完全にブラックアウト化させたいというご要望でしたので 私のお勧めナットを取り入れさせて頂きました^^ 知立店にはM12×1.5/M12×1.25を1台分ずつ在庫を確保しております♪ ホイールナットを変更するだけで印象がガラッと変わりますよ~!! (before) (after) WHEEL:ENKEI GTC02 SIZE:7.5J-17インチ TIRE:DUNLOP ディレッツァ ZⅢ SIZE:215/40R17 NUT:キックス レーシングナット 写真撮影をしておりませんでしたが 足回りを変更して頂いた後、アライメント調整をしていなかった為 今回はタイヤホイール、ナットを取り付けした後に 4輪アライメント調整をさせて頂きました。 フロントキャンバーがかなりネガティブに強く付けすぎていたので キャンバーを少し起こさせて頂き、フロントの出ヅラを微調整♪ タイヤを215幅まで広くとった事で、よりワイド感も伝わる一台に。 完全ブラックアウト化へと完成♪ 気持ちが高ぶってスピードを出したい所ではあると思いますが、 タイヤの慣らし運転だけまずはお願いしますね(笑) オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのご相談、いつでもお待ちしております('◇')ゞ スイスポカスタムはクラフトまで是非ご相談を♪

  • 相模原店
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • マルチピース
    • WORK
    2024/05/04
    ZC33SスイフトスポーツにWORKエモーション RS11 17インチを装着!

    こんにちはクラフト相模原店です(^^♪ 本日ご紹介するのはスズキ スイフトスポーツのホイール交換です。 大人気なコンパクトスポーツをこだわりのカスタムカラーで仕上げさせていただきました!   装着したホイールはWORK エモーション RS11。 15インチから17インチの設定でコンパクトカー向けに特化したモデル! 2ピースホイールなので車に合わせたインセットオーダーが可能です。   ディッシュ形状のセンターパートと11本のスポークでクラシックスポーツスタイルに。 ディスクカラーはブラックで足元を引き締めます!(^^)! 付属のステッカーを貼り付けるとよりスポーティーな印象になりますね♪   更にRS11はリムカラーの変更が可能です♪ 通常はバフアルマイトになりますが、今回はブロンズアルマイトでオーダー。 艶のあるブロンズでスポーティーな中に高級感もプラス出来ます☆ エアバルブもブラックでディスクカラーに合わせて統一感を出します。   装着サイズは17インチです。 純正タイヤを流用して装着しました。 同じ17インチでもホイールのデザインによって全く印象が変わりますね!   2ピースホイールならではの深リム! RS11はディスクの形状がリムを深く見せてくれます。 攻めたサイズでなくてもこのくらいのリム幅があるとカッコいいですね(^^♪   今回のカスタムスペック ホイール:WORK エモーション RS11 (F/R)7.0J-17インチ カラー:ディスク:ブラック、リム:ブロンズアルマイト タイヤ:純正タイヤ流用 (F/R)195/45R17   WORKホイールでのカスタムはお任せください(*^^*) この度はクラフト相模原店をご利用いただきありがとうございました!   5月のキャンペーンはこちら↓↓↓ 

  • 鈴鹿店
    • ENKEI
    • イベント・キャンペーン情報
    2024/05/03
    ENKEIホイールフェスは2024年5月3日(金)~5月12日(日) 2weeks開催!アイテムも到着!

    ズラリと並んだENKEIホイール勢。 "とある"展示会に向けてメーカー様より到着しました。 その展示会というのがコチラ… ■ENKEI ホイールフェス ENKEI Racingやパフォーマンスライン等モータースポーツノウハウを反映したアイテムが豊富。 日頃、お問い合わせをいただくブランドですので、この機会にご覧いただければと 2024年5月3日(金)~5月12日(日)までの期間限定で展示会を開催いたします。 個人的にも気になったアイテムをご紹介していきますネ。 ■ENKEI パフォーマンスラインPF07 骨太な7スポークで人気を集めるPF07。 サイズ限定展開されているSBKカラーが到着。 鈍く輝く色味に惹きつけられてしまうかも?? ■ENKEI Racing Revolution RS05RR シャープな15本フィンデザイン+コンケイブフェイスを纏った一品。 18インチの場合、1本あたり重量8.5kg~と軽量。 駄肉を削ったシャープさ故の重量減ですが、剛性面もOKとマルチなアイテム。 ■ENKEI Neo Classic APACHE2 Neo ネオクラ意識の2Pモデル。 1979年発売のアイテムを現代版に解釈した一品。 普段実物展示を見られる機会も少ないだけに必見ではないでしょうか? 展示会に向け各スタッフも準備に注力! スタッフ一同皆様のご来場を心よりお待ちしております。 ENKEIホイールも当店にお任せください! それでは! 集まれっ!スポーツカー乗り!【ENKEI ホイールフェス!】2024年5月3日(金)~5月12日(日)開催! ADVAN Racing集結!【ADVAN Racing ホイール展示会】2024年5月18日(土)~5月26日(日)2weeks開催!  

  • 浜松店
    • ENKEI
    • イベント・キャンペーン情報
    2024/05/02
    緊急開催!ENKEIホイール大展示会を明日から開催します(^^)/

    ■ ENKEIホイールご成約特典もあります! こんにちは!クラフト浜松店 です。 皆さんはゴールデンウィークいかがお過ごしですか? いよいよ明日からはGW後半戦ということでクラフト浜松店では『ENKEIホイール大展示会』を開催いたします(^^♪ 本日展示用のホイールが届きましたのでチラ見せしちゃいますよー(^_-)-☆ スポーツカーに人気の『ENKEI Racing GTC02』から~ 定番の『パフォーマンスライン』シリーズも複数展示! クラシカルな『ENKEI 92』や『MESH 4NEO』などなど変わり種のホイールも展示いたします(^^)/ 展示会期間中にENKEIホイール一台分をご成約いただいたお客様に 『ENKEI オリジナルフェイスタオル』と『RPF1缶バッチ』をプレゼント! さらに『ロックナット(ブルロック)』をサービスでお付けいたします。   ENKEIホイール大展示会は5月3日(金)~5月12日(日)の開催となります 浜松の地元企業ということでご指名も多いENKEIホイール。 実物のホイールを見てご検討いただく希少なチャンスです。 ENKEIホイールをご検討の方はぜひ期間中にクラフト浜松店へお越しください! 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 岐阜長良店
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • マフラー交換
    2024/05/02
    ZC33Sスイフトスポーツのマフラーカスタム!藤壺オーソライズA-Rを装着!

    スポ車はマフラー交換で楽しさ倍増♪ 心躍るエキゾーストサウンドはいかがでしょう? こんにちは。クラフト岐阜長良店です^^ 今日はスイスポ!さっそくやっていきましょう。 オーダー頂きましたのはこちらのアイテム。 ■FUJITSUBO オーソライズ A-R マフラーと言えば聞いたことあるメーカーの一つが藤壺。 認知度も高く、ラインナップも多くあります^^ -BEFOR- -AFTER- ZC33Sの場合、フロントパイプ後ろからゴッソリと交換。 純正とはパイ数もタイコも違い 丸っきり新たなエキゾーストシステムへと進化! -BEFOR- -AFTER- 出口は大口径で迫力も出ますね~♪ 気になるサウンドは重低音。 アイドリング時は控えめな音量ですが 踏み込むと想像通りの快音でした^^ この度は当店をご利用頂き誠にありがとうございました! マフラーカスタムもお任せ下さい(^^)/ クラフト岐阜長良店でした。

  • 知立店
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • ローダウン系
    • ENKEI
    • ツライチセッティング
    2024/04/30
    スイフトスポーツにレース直系の名作ホイール【エンケイ RPF1】でドンツラ狙い!!

    ZC33S スイフトスポーツにレース直系ホイール 名作ホイール【エンケイ RPF1】17インチで 出ヅラギリギリまで攻める!! クラフト知立店金子です。 今回はローダウン済みのスイフトスポーツ(ZC33S) スイスポカスタムは施工台数の多い知立店まで是非ご相談を。 オーダー頂きましたアイテムはENKEI RPF1 2002年発売以来、軽量ホイールの代名詞となり 現在でもベンチマークとして君臨している レース直系の名作モデル。 ローダウンのお勧めサイズ!7.5J 17インチをセレクト。 タイヤはダンロップのハイグリップタイヤ 【ディレッツァ ZⅢ】 街乗り向けというよりも、サーキット向けのタイヤとなり タイヤの熱の入りが早く、1週目からグリップを発揮してくれやすい サーキット走行される方の装着率も高いアイテムです。 今回は215/40R17のタイヤサイズをセレクト。 7.5Jに対して215幅のハイグリップタイヤはショルダーが角ばります。 ホイールナットはKYO-EI最新作モデル キックス レーシングナットをセレクト。 粘りのあるクロモリ製の貫通ナット。 全長40mmと丁度欲しかった長さで ディスク天面からの突出は特に御座いません♪ ロックナットもセットになっておりますので、 盗難防止にも役立つアイテムです(*'▽') (before) (after) WHEEL:エンケイ RPF1 SIZE:7.5J 17インチ TIRE:ダンロップ ディレッツァ ZⅢ SIZE:215/40R17 NUT:キックス レーシングナット かなりのバチバチサイズ!! スポーツカーはこれですよね(*'▽') オーナー様に喜んで頂けて何よりです♪ これからも大切にご使用下さいね!! スイスポカスタムはクラフト知立店までご相談を☆

  • 鈴鹿店
    • コンパクトカー
    • HONDA
    • ENKEI
    2024/04/29
    GE型フィット に白ホイ。エンケイスポーツRC-T5 16インチでスポーツカスタム!

    皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店です! 本日ご紹介させていただきますのは、カスタムベース車として今アツイ「GE型フィット」 土地柄でしょうか?モデル問わず定期的にフィットのカスタムもご用命いただいております。   ご相談の時点でローダウン+マフラー+ホイールがカスタム済みだったフィット。 一つの章が完結しても次の章を目指すのがクルマ好き。 MOREを求めるアツいオーナー様にお応えすべく、私たちがご協力させていただきます! お選びいただいたNEWホイールがコチラ… "エンケイスポーツ RC-T5" "ヨコハマ アドバンフレバV701" スポーツシーンで活躍するエンケイ。 培ってきた技術を惜しむことなく投入し作られたスポーツホイール「RC-T5」 組み合わせるタイヤは、スポーツタイヤながら静粛性にも優れたトレッドパターンを持つ「アドバンフレバV701」 シャープなスポークにホワイトカラーの合わせ技。THEスポーツを体現した一品! オプションのセンターキャップにシルバーをチョイスし、ワンポイントのドレスアップも欠かしません。 それでは、装着させていただいたフィットをご覧ください! WHEEL:ENKEI エンケイスポーツ RC-T5 16インチ COLOR:White TIRE:ヨコハマ アドバンフレバV701 白ボディに白ホイ。 ハッチバックスポーツのフィットが持つポテンシャルを引き出してくれます! 前仕様と比較し、タイヤ扁平率をUPさせた今仕様。ムッチリとしたショルダーラインも必見。 フェンダーとのクリアランスも良いバランスに仕上がりました(^v^*) ハンドルを切ればフレバのスポーティなトレッドパターンがチラリ。 それでいて細かく入ったサイプがロードノイズの悪化を防いでいる優れモノ(^^) コンパクトカーとして確固たる地位を築き上げているフィット。 細部に宿るホンダDNAを上手く生かせば、スポーツテイストなカスタマイズができますねv(^^) 装着されていたタイヤ・ホイールはその場で査定し、高価下取りさせていただきました! "お得に売って、お得にカスタム" ならクラフト鈴鹿店まで! この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。 増し締め、空気圧点検等いつでもお立ち寄りください。   それでは素敵なスポーツカーライフを!   クラフト鈴鹿店でした! 集まれっ!スポーツカー乗り!【ENKEI ホイールフェス!】2024年5月3日(金)~5月12日(日)開催! ADVAN Racing集結!【ADVAN Racing ホイール展示会】2024年5月18日(土)~5月26日(日)2weeks開催!

  • 鈴鹿店
    • ADVAN
    • ENKEI
    • イベント・キャンペーン情報
    2024/04/27
    5月はスポーツホイール展示会がアツい!ENKEI & ADVAN Racing を見るなら今!?

    ■5月はスポーツホイール展示会がアツい!ENKEI & ADVAN Racing を見るなら今!? 走行性能向上を求め設計・製造されるスポーツ系ホイール。 バネ下重量減に繋がる場合、アシの動きも良くなり別のクルマに乗り換えたようなフィーリングも生みます。 数あるスポーツホイールブランドの中から最近お問い合わせの増えている 2ブランドの展示会を5月に開催させていただきます。本日は、そのお知らせな更新。 ■ENKEIホイールフェス ENKEI Racing、パフォーマンスライン…etcモータースポーツの思想を強く汲むENKEIホイール。 軽量かつ高剛性の性能面から導かれた美しいデザインに惹かれる人気ブランド。 2024年5月3日(金)~5月12日(日)の2weeksで開催させていただきます。 86/GR86/BRZ、シビック、ロードスター…etcスポーツカーユーザー様必見なフェスとなるよう準備中です。 具体的なアイテム関連は、後日当ブログでご紹介させていただきますので、チェックをお願いします。 続きまして… ■ADVAN Racing ホイール展示会 独創的なデザインと高性能を誇るADVAN Racing。 鍛造モデルから鋳造モデルまで幅広く網羅しつつヨンク向けアイテムもラインナップされている人気ブランド。 2024年5月18日(土)~5月26日(日)の2weeksで開催させていただきます。 ※画像は昨年度開催時の様子。 普段なかなかご覧いただける機会の少ないブランドですので、この機会に是非。 具体的なアイテムは、後日のブログにてご報告させていただきますので、 コチラもチェックをお願いいたします。 5月はスポーツ系ホイールを中心とした催しでいきます!実際の色味・形状を是非ナマでご覧ください。 気になるホイールを愛車の横に置き、イメージを掴む"リアルマッチング"も可能です。 皆様のご来店をお待ちしております。   クラフト鈴鹿店でした。   集まれっ!スポーツカー乗り!【ENKEI ホイールフェス!】2024年5月3日(金)~5月12日(日)開催! ADVAN Racing集結!【ADVAN Racing ホイール展示会】2024年5月18日(土)~5月26日(日)2weeks開催!

  • 多治見店
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • WORK
    2024/04/26
    ワークエモーションの最新作ホイールZR7をZC33Sスイフトスポーツに装着。

    ■NEWホイールのカスタムもクラフト多治見店へ^^ 当店のブログを見て初めてご来店頂いたO様。 スイフトスポーツのホイールをお探しという事でワークの最新作、 エモーションZR7をご提案させて頂きました。 こんにちは、クラフト多治見店荒井です^^ 今回お取り付けするのはコチラ。 ワークから出ました新作のZR7! セミテーパー、ミドルテーパー、ディープテーパー、ウルトラディープテーパー とサイズが激しくなっていくにつれコンケイブが深くなっていくホイールです。 スリムな2×7本スポークでスポーツ感がでますね♪ ↑SIDE AFTER ↑BEFORE ↑AFTER TIRE:ADVAN FLEVA V701 WHEEL:WORK EMOTION ZR7 COLOR:GGM(グローガンメタ) 最新作ホイールだけに注目の的間違いなし! バルブはこだわりでレッドに変えられています♪ O様、これからクラフト多治見店をご利用下さい^^ またカスタムのご相談やタイヤ交換などお待ちしております。 それではまた次回のブログで。 クラフト多治見店でした。

  • 鈴鹿店
    • 軽自動車
    • DAIHATSU
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    • VOLK
    2024/04/25
    タントファンクロスのホイール選び。TE37KCR 15inchを履く。同時にTEIN車高調でサゲる。

    ■タントファンクロスのホイール選び。TE37KCR 15inchを履く。同時にTEIN車高調でサゲる。 タントシリーズに加わったアウトドアテイスト満載な"タントファンクロス"。 専用内外装の採用によりオフシーンに映えるカスタムも似合いますが、 ストリートで映えるカスタムだってOK。ON/OFFそれぞれのカスタムを楽しめる1台。 前者のON仕様なタントファンクロス作成の様子をお届けいたします。 タントファンクロス以外に複数の車両を保有されているオーナー様。 しかも…その多くの車両に鍛造ホイールが装着されているという生粋の鍛造ホイール好き。 ご商談当初は「鍛造履いて完成」の予定だったのですが… ハイト系車両故に「走行時のフラツキ感がどうにも…」と追加のご相談をいただきました。 その点を改善するには、アシの特性をアップデートすることがキモ。選んでいただいたのがコチラ… ■TEIN FLEX-Z 全長調整式・減衰力16段調整・ヘタリに強いスプリング採用…etc乗り心地も重視したストリート向け車高調。 対応車種も幅広くカスタムユーザー様からのご指名も多い一品です。 「ハイト系車両特有のフラツキ感を軽減しつつローフォルムを手に入れたい。」 オーナー様のご希望と合致しました。 車種により専用アッパーマウントが付属される場合もございますが、 一部車種では、純正アッパーマウントを流用します。 リフレッシュを狙う場合には、新品マウントへの交換もおススメですが、 新車状態~低走行距離車の場合ですと既設マウント流用もOK。 今回、マウント流用で取り付けていきます(*^^)v 気になるダウン量(メーカー様基準)は… フロント:-45mm リア:-40mm 腰高感解消も狙えるダウン量。調整可能範囲であれば、車高UP&DOWNにも対応していますので、 「こーしたい」を施工前にお伝えくださいね。 さて、足回り交換が進む中、オーナー様熱望の鍛造ホイールの準備が整いました。 それがコチラ… ■RAYS VOLK RACING TE37KCR 15インチ 装着対象車種をK-CARに絞った専用思想のサンナナ。 サイズ設定は15インチ・16インチのみ。昨今、大口径化&ハイパワー化するK-CARの足元を支えてくれる一品です。 既設タイヤの状態が新しかったこともあり、流用し組付けさせていただいています。 選んでいただいたカラーリングは"シャイニングブラックメタル/リムFDMC(HF)"。 鈍く輝くグレー系ディスクカラーとダイヤモンドカットのアクセントにより一見2P構造にも見えるカラー配色。 スポーティ仕上げにも最適です。 仕上げはアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー 左右合計4か所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:RAYS VOLK RACING TE37KCR 15インチ COLOR:シャイニングブラックメタル/リムFDMC(HF) TIRE:純正流用 SUS:TEIN FLEX-Z 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 元々やや後ろ上がりだったリア車高を補正しつつローダウン。 重心も低くなりタイヤ・ホイール・ボディ3点の纏まり感が増しましたネ。 ホイールの基本骨格は同じ6スポークですが、 シャープなデザインへ変更しつつダイヤモンドカットリムの主張により見違えるサイドビューへ変身。 アウトドアを意識した純正外観にスポーツをプラスしブラッシュ。 あとは公道にてNEW足回りのフィーリングを確かめるだけ。 エンジンフィールも軽快なタントファンクロスですので、 フットワーク面のアップデートでより軽快な走りを実現できそうです(*^^)v この度も当店のご利用誠にありがとうございます。 また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、お気軽にお申し付けください。   RAYSホイールNo.1ショップのクラフト鈴鹿店よりお届けいたしました。   それでは!   集まれっ!スポーツカー乗り!【ENKEI ホイールフェス!】2024年5月3日(金)~5月12日(日)開催! ADVAN Racing集結!【ADVAN Racing ホイール展示会】2024年5月18日(土)~5月26日(日)2weeks開催!

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • WRX
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    • RAYS
    2024/04/25
    【WRX STI】テインフレックスZでローダウン&グラムライツ57CRスペックDをツライチ装着!

    ■【WRX STI】テインフレックスZでローダウン&グラムライツ57CRスペックDをツライチ装着! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”WRX STI” 車高調&タイヤ・ホイールでカスタムしていきます! ■TEIN  FLEX Z 全長調整式・伸び側減衰力調整でセッティングの幅広さに加えて複筒式を採用することで路面状況が不安定なストリートでの乗りゴコチを確保した車高調”フレックスZ”を装着! フロントは調整式ピロアッパーマウント採用!ダイレクトなハンドリングに加えてセッティングの幅が広がります(*^^*) ■RAYS gramLIGHTS 57CR SPEC-D グラムライツの起源でもある5スポークモデルが進化した”57CR SPEC-D” スポーク断面形状は剛性・軽量性を考慮して設計、タイヤのズレを防止するリムへのローレット加工が施されるピュアスポーツモデルです(^^) 装着するのは19インチx9.5JのFACE-2!大口径+コンケイブでカッコいいです♪ 装着後はアライメント調整を実施。 ハンドルセンターを確認して完成です!   それではビフォーアフターをご覧ください!! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:レイズ グラムライツ57CR スペック-D  19インチx9.5J COLOR:マットスーパーダークガンメタ TIRE:ニットー NT555G2 SUS:テイン フレックスZ   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 作業前と比較して指2本分のダウン量でセット。高すぎず低すぎずなナイスな車高で完成です♪ 斜めから見た時のコンケイブが堪りませんね(´艸`*) この度はありがとうございました。 またのご利用お待ちしております。 クラフト中川店でした!! ~開催中のイベント~   ~次回開催イベント~

  • 多治見店
    • スポーツカー
    • TOYOTA
    • ENKEI
    2024/04/24
    セリカにエンケイPF05を装着!

    ■ ホワイト×ゴールド!PF05でセリカのカスタムをしました^^ 今回ご紹介するのはM様のセリカです。 何回かご来店されて決めて頂いた エンケイホイールをご紹介致します。 こんにちは、クラフト多治見店荒井です。 前回はZD8 BRZにPF05を装着しましたよ♪ 前回のブログ↓ https://www.craft-web.co.jp/blogs/tajimi/310181/ BRZにもセリカにも人気なエンケイのホイール、 皆様もいかがですか? ↑SIDE BEFORE ↑SIDE AFTER ↑BEFORE ↑AFTER TIRE:TOYO NANOENERGY3+ WHEEL:ENKEI PF05 COLOR:GOLD 純正の鉄ホイールからアルミホイールに変わった だけでもM様に喜んで頂けました^^ 白ボディにゴールドホイールは 言うまでもなくカッコイイですね。 M様、またエアチェックや増し締めでも ご来店お待ちしておりますね♪ それではまた次回のブログで。 クラフト多治見店でした。

  • 知立店
    • カローラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    2024/04/22
    緑のサスペンション!!TEIN FLEX Zをカローラツーリングに装着しました☆☆

    タイヤ・ホイール装着前の準備としてまずはローダウン 全長調整・減衰調整付の【TEIN FLEX Z】を装着しました!!   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介はカローラツーリングのローダウンです!! 乗り心地を意識した車高調を装着しました   ■TEIN FLEX Z 全長調整式・減衰16段調整機能付のフルスペック車高調 鮮烈な緑のカラーリングがTEINのトレードマーク 複筒式を採用しておりストローク量を確保 乗り心地を損ねにくいサスペンション構造になっています   鮮やかなTEINグリーンがホイールハウスを彩ります 見えない部分ですがカラーリングで車高調を選ぶのも選択基準の1つ!? 装着完了後はサスペンション交換では必須の“アライメント測定・調整” トゥ・キャンバー・キャスターを適正値へ調整します(※調整可能箇所は車種によって異なります)   【ビフォー】 【アフター】 腰高感のあったフェンダークリアランスが詰まりました それでいて実用性を確保できるバランスの取れた車高でセッティング   SUSPENTION:TEIN FLEX Z   乗り味に定評のあるTEINの車高調の装着で ローダウン時に感じられる乗り心地の不快感を最大限カット 見た目も快適性能も意識できるローダウンになりました   タイヤ・ホイールカスタムを視野にいれたローダウン お客様の理想を叶えるべく実車測定を行いベストなホイールサイズをご提案 ネクストカスタムは8.5Jの2ピースホイール装着にチャレンジします   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました こだわりサイズのタイヤ・ホイールカスタマイズもご紹介いたします   サスペンション・タイヤ・ホイールのトータルカスタマイズは 施工実績豊富なクラフト知立店までお任せください☆☆  

  • 多治見店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ENKEI
    2024/04/21
    ホイールのみの購入も可能です!ZD8 BRZにPF05を抜き替えました^^

    ■ ZD8 BRZのイメチェン、ゴールドホイールをお取り付け! 人気のあるエンケイのPFシリーズ。 今回はY様からゴールドホイールのご相談を お受けしましたのでご紹介致します。 こんにちは、クラフト多治見店荒井です。 お選び頂いたホイールはエンケイ PF05。 リムから立ち上がったスポークはとても躍動感のある見た目でありながら バランスの良い5本スポークのホイール。 スポーツカーのカスタムで5本スポークといえばたくさんありますが 数あるホイールの中でPFシリーズはみなさんの選択肢に入ってくる ホイールではないでしょうか? ↑SIDE BEFORE ↑SIDE AFTER ↑BEFORE ↑AFTER 一新した見た目になりましたね^^ 純正の統一感のあるホイールカラーもいいですが ゴールドもまた違う見た目になり飽きません♪ Y様はナットにも拘りを。 操縦安定性を求めてハブリングもお取り付けしました^^ ゴールドカラーのホイールにブラックナットの組み合わせは とても似合っています! TIRE:純正流用 WHEEL:ENKEI パフォーマンスライン PF05 COLOR:GOLD NUT:ENKEI ジュラルミンホイールナット COLOR:ブラックアルマイト Y様、多治見店をご利用頂きありがとうございます^^ また何かご相談があれば是非当店へ! 増し締め、エアチェックでもお待ちしております。 それではまた次回のブログで。 クラフト多治見店でした。

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

052-354-5211 クラフト中川店