装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

[アバルト595] KW ver.1でローダウン。ASSOパーツも同時取付!

2022/04/04
  • アバルト
  • KW、ST
  • ■ユーロスタイルクラフト

[アバルト595] KW ver.1でローダウン。ASSOパーツも同時取付!



アバルト500系のカスタムも当店にお任せ下さい(*^^)v

タイヤ&ホイール、足回り…etc

各パートにおいてオススメなパーツを担当スタッフがご提案させて頂きます(^^)

皆様こんにちは!クラフト中川店店長の安藤です。



EURO STYLE CRAFTへのご来店台数TOP3に入る"アバルト595コンペティツィオーネ"

コンパクトボディで180psを発生させ、足回りはKONI製ダンパーが奢られるなど

ノーマル状態でもアバルト専用パーツ盛り盛りで刺激的な一台です(^^)



そこからカスタムする際、アップデートを狙ってのカスタムがキモとなります。

今回のメニューは足回り。

アバルトオーナー様間でも人気を誇るKW-カーヴェー-

ラインナップ中からver.1を選択頂きました。



減衰力固定・ネジ式。フロント部はヘルパースプリングがセットされています。

スポーティかつマイルドな乗り味が特徴的です(*^^)v

ショックケースは、耐久性・強度に優れるステンレス素材のinox-lineを採用しています。



また、アバルトでのローダウン時悩める点がリアバンプラバー。

全長が計算された専用設計のバンプラバーが付属されるため、

乗り心地への配慮もされています(^^)



フロントセクションがサクサクと組み込まれていきます。

アッパーマウントは純正流用タイプ。

強化マウントタイプに比べ、異音等も出にくいなど優れた点もあります。

その中で加えるとするならば…



ASSOインターナショナル様の"ASSOトップマウントブッシュ"

ボディ側フロントサス固定部が楕円形上なアバルト500系…。

マウント類は円錐形状で隙間が生じてしまうため、ズレを防ぐための採用です(^^)



取付けるとこのように。

隙間を防ぐことで異音発生抑制やサス固定部を適正化出来るので、

走行性能向上も見込めますよ( *´艸`)



仕上げはアライメント作業

フロント:トゥ・キャンバー
左右合計4ヶ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です!



SUS:KW-カーヴェー-ver.1
OPTION:ASSOインターナショナル ASSOトップマウントブッシュ
[side view/BEFORE]


[side view/AFTER]


純正車高時はやや前下がり感がありました。

KW ver.1装着で前後車高を適正化させ、

視覚的な水平感も手に入れることが出来ました(*^^)v



カスタムパーツが豊富な一台だけにアレコレと欲しいものが出てきそうですね(^^;

次カスタムのご相談も大歓迎ですので、お気軽にお問い合わせくださいネ(*^^)v

この度のご用命誠にありがとうございました!



アバルト500系のカスタムご相談&ご用命も当店まで!

皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

 

クラフト中川店でした!

 



愛車のエアコンメンテナンスにTEXA!おススメです。



 

「アバルト」「KW、ST」の記事一覧

  • 浜松店
    • AUDI
    • BMW
    • MINI
    • Volkswagen
    • アバルト
    • KW、ST
    • イベント・キャンペーン情報
    2023/09/04
    KW JAPANさんから最高のデモカーがやって来た!輸入車ローダウン祭り!

    ■ 輸入車のローダウンはCraft浜松店へお任せください! こんにちは!クラフト浜松店 です(´∀`*)ウフフ 本日は輸入車サスペンションキャンペーン開催にちなんで あのメーカー様から激ヤバなデモカーをお借りする事が出来ましたので ご紹介させて頂きます。 ジャーン! 分かりますか!このヤバいお車(*´▽`*)(笑) ベンツのエンブレムがマブイUNIMOG【ウニモグ】です★ 街中では滅多に見ないお車だと思いますが、今回特別にお借りする事が出来ました! ウニモグはピックアップタイプのお車でカスタムをベースに使用する車と言うより 働く車としての認知の方が広いお車ですよね(*´▽`*) そもそも知らないって方も多いと思いますが(笑) デモカーとしては最強ですね(´∀`*)ウフフ 何故輸入車のキャンペーンに、こんなヤバい車が・・・? って思いますよね(笑) 実はKWオリジナルのショックが付いてるんですよ( ゚Д゚) ヤバく無いですか(笑)!? 車はベンツサスペンションはKW!って事は輸入車のキャンペーンにピッタリのお車ですね(*´▽`*) 東京オートサロンにも展示していたお車で店頭に展示される事は滅多に無い事なので この機会に是非見学しに来てくださいね(*´▽`*)   キャンペーンの概要を知りたい方は下のバナーをクリックしてくださいね(*´▽`*) 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 浜松店
    • ■INDEX 輸入車
    • ドイツ車
    • AUDI
    • BMW
    • Mercedes-Benz
    • MINI
    • Volkswagen
    • イタリア、フランス車
    • アバルト
    • ルノー
    • ローダウン系
    • 車高調
    • スプリング交換
    • BILSTEIN
    • KW、ST
    • RS-R
    • イベント・キャンペーン情報
    2023/08/26
    輸入車オーナー様集まれ!秋のローダウンキャンペーン!このチャンスに是非お越し下さい。

    ■ 輸入車のローダウンはCraft浜松店へお任せください! こんにちは!クラフト浜松店 です。 本日のご紹介は輸入車オーナー様必見!(∩´∀`)∩ ローダウンをお得に出来ちゃうキャンペーンのご案内になります★ ※ 価格や概要を確認されたい方は一番下まで一気に飛ばしてくださいね( ゚Д゚) 開催期間は9月1日~9月29日までの1ヵ月間となります( ゚Д゚) 対象となるお車は・・・・ 輸入車ならどんなお車でもOKです! と言っても特殊なお車や当店ではお受けできない車種は御座いますので この記事を読んで気になった方はお気軽にお問い合わせください★ 対象となりますサスペンションはKWシリーズ 【ver.1 ver.2 ver.3】 乗り心地の良さは一度取り付けしたら忘れられなくなるほどに(笑) 純正のサスペンションが硬くて乗り味をマイルドにしたい! 街乗りを快適にしたい!そんな方におススメのサスペンションとなります(´∀`*)ウフフ 最近ではアバルト595に装着し! かなりカッコイイ仕上がりに完成いたしました(´∀`*)ウフフ オーナー様も純正の少し硬い乗り味を柔らかく改善出来て大満足と ご意見を頂く事が出来ました(*´▽`*) 次にご紹介しますのはコチラ STシリーズ 【X XA XTA XTA3+】 KWの弟分と言っても過言では有りませんが(笑) KW同様にしなやかで柔らかい乗り味をお好みな方におススメの車高調となっています。 お次の商品は輸入車のサスペンションと言えばコレ! Craftでも昔から【やっぱえーわ!ビルシュタイン】と言うキャッチなフレーズで 多くのお車へ取り付けさせて頂いているサスペンション! ビルシュタインシリーズ【B6B12B14】 スポーティーな乗り味でスポーツ走行やカッチリとした乗り味がお好みな方に おススメの車高調です(*´▽`*) 浜松店で輸入車のサスペンション交換と言えば施工台数がとても多いお車! MINIオーナー様にも非常に人気の商品となっています。 最近ではスポーツモデルのサスペンションだけでは無くコンフォートモデルのKitも発売されており スポーツ走行だけでなく、街乗りに合わせた柔らかい設定の足回りもラインナップしました★ 詳しくはコチラをクリック↓↓ MINI足回り勉強会(´-`*)皆さんはどんな足回りを求めていますか? 次の対象商品はコチラ Eibach【アイバッハ】ココのメーカーさんは スプリングから車高調まで多くのアイテムをチョイスする事が出来ます★ 元々はスプリングがメインのメーカーさんと言う事も有り車高調のキットは お車にベストになるようKWのショックを採用して居たり ビルシュタインのショックなどを使用し各メーカーの良い所を引き出しお車にセット出来ます! 先日取り付けしたお車はフォルクスワーゲン:アルテオン 純正の乗り味を崩す事無くスタイリッシュな仕上がりとなっています★ 取り付けの様子はコチラから観覧いただけます↓↓ 【VW アルテオン】タイヤ交換と同時にアイバッハ プロキットでローダウン! 最後にご紹介しますのはコチラのメーカー H&R!輸入車のスプリングと言えばココですね(笑)大体どんな車種でも揃います(笑) 実はスプリングだけでは無く車高調やスペーサーなども取り扱いもしていますので 輸入車の足回りで困ったらココ!と言うメーカーですね★   購入特典 概要 ・ご購入頂きましたオーナー様へ ・アライメント料金特別価格(CM様はクーポン使用可) ・メーカー小売価格から10%割引【商品によって割りび率は変動する物も御座います】 ※アイテムによっては値引対象外の物も有りますので了承ください。 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 浜松店
    • アバルト
    • ローダウン系
    • 車高調
    • KW、ST
    • ADVAN
    2023/08/08
    【アバルト595】アドバンレーシングRG-D2 17in装着でレーシーに仕上げます!

    ■アバルト595 カスタム !ホイール交換 サスペンション交換 こんにちは!クラフト浜松店 奥田です。 本日ご紹介しますお車はコチラ(∩´∀`)∩ 車種:アバルト595 前回ローダウンを施工頂いたオーナー様より、今回はホイール交換のオーダーを頂きました(*´▽`*) 有難うございます★ ↓↓↓↓前回のローダウンの様子はコチラから↓↓↓↓ アバルト595の乗り心地をパワーアップ!KW ver.1でカスタマイズして行きます。 交換に使用して行きます商品は ヨコハマ:アドバンレーシングRG-D2 17inを使用して装着して行きます。 俗に言うアバルト専用設計ホイールとなっており ローダウンされたアバルトにバッチリのサイズとなっています! タイヤは走りもフォローできるようヨコハマ:アドバンフレバを使用して取り付けて行きます。 同じヨコハマブランドで合わせて相性もバッチリ! 走りを楽しみたい方は今回の組み合わせのようにグロップをベースに作られたタイヤがおススメですよ(*´▽`*) センターキャップは別売のオーナメントリングを使用して純正のセンターキャップを移設して行きます。 このスコーピオンのデザインはアバルトにだけ許されたデザインと言う事も有り 残しておきたいですよね(´∀`*)ウフフ 早速取り付けに移りたいのですが、純正ホイールを取り付けしやすくする為のボルトが突出していますので 前段階で取り外しが必要となります。 基本的に社外のホイールを取り付けする際は必ずこの作業が必要となりますので要注意です! ブレーキはブレンボが装着されているので、今回のようなデザインのホイールで有れば スポークの隙間から覗くキャリパーがカッコ良く映し出されますね! SPEC WHEEL:YOKOHAMA ADVAN Racing RG-D2 SIZE:7.5-17+30 4/98 MBH TIRE:YOKOHAMA ADVAN FLEVA SIZE:205/40R17 SUSPENSION:KW Ver.1 【before】 前回のカスタムでしっかりとローダウンさせて頂いておりますので 純正ホイールでもバッチリな見た目ですが、ホイールを交換したら全然イメージが変わりますね★ 【after】 純正に比べ、スポークの本数が少なくなり、かなりスッキリとしたスポーティーな見た目に変化しました。 純正のホイールに比べ重量も少し軽くなった事で、出だしや走行中の走りがかなり 軽やかな仕上がりになりました! 【before】 ボディー色に合わせたマット系のホイールから今回のカラーチェンジは大きく印象変えますね! 【after】 リムに切削が入る事で高級感がプラスされお車のイメージや方向性が一気に変更されましたね★ 全体のバランスも良く綺麗に仕上がりました(*´▽`*) T様いつも当店をご利用いただき誠にありがとうございます(´∀`*)ウフフ その後お車の走りは如何ですか?( ゚Д゚)軽やかになりましたか? また、お暇な時にでも遊びにお越しくださいね★ お困りな事や相談事が御座いましたらお気軽にご相談くださいね(*´▽`*) スタッフ一同心よりお待ちしております★ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 浜松店
    • アバルト
    • ローダウン系
    • 車高調
    • KW、ST
    2023/07/06
    アバルト595の乗り心地をパワーアップ!KW ver.1でカスタマイズして行きます。

    ■ 実用的かつカッコ良く!ローダウン! こんにちは!クラフト浜松店奥田 です。 本日ご紹介しますお車はコチラ(∩´∀`)∩ このエンブレムを見れば車好きの方ならお判り頂けますかね?(´∀`*)ウフフ アバルト595コンペティツィオーネ・パフォーマンス・パッケージ3 純正の足回りはスポーツ性能に振った作りとなっているので少し固めのセッティングとなっています。 純正ホイールは17inの設定を設け居ていますのでタイヤの扁平も薄く少し突き上げ感を感じやすいですね。 今回のオーナー様は今の乗り心地をもう少しマイルドにしたい! でも基本性のはあまり落としたくも無い!と言う事で今回はコチラのサスペンションを使用して お取り付けを行って行きたいと思います。 KW ver.1を使用して行きます。 サスの特徴としては柔らかく乗り心地を改善したい方におススメの車高調となります。 下からの突き上げなどに不快感を感じる方には最適の車高調だと思います(´∀`*)ウフフ 今回はコチラの商品も同時にお取り付けをして行きます。 ASSO:トップマウントブッシュ アバルトや様々なお車に採用されているアッパーのトップがシングルで固定されているような作りのお車ですと。 ハンドル旋回の時のゴムブッシュのズレや、ブッシュが痩せて遊びが出てきた時にガタが生まれます。 このパーツを入れる事でガタつきや遊びを消してハンドルの動き、レスポンス良くしてくれます(*´▽`*) フロントの交換は純正のアッパーマウントを流用するので一旦純正をバラシて 必要な部品を車高調に移設して行きます。 この際に純正部品が痩せていたり、劣化している場合は新しいものに交換する事をお勧めいたします。 今回は特に劣化が見受けられませんでしたので、そのまま再利用いたしました。 目安としては距離で50,000~80,000Km経過、年数で5年程経過しているお車ですと純正パーツの交換をお勧めいたします。 リアの交換は少し純正と形状が変わり、バンプラバーの位置が純正は上側に有るのですが、交換後は下側に変わります。 今回は車高を全下げでお取り付けししました。この写真は足が伸び切っている状態ですが スプリングが伸び切っている感じも無く、良い感じのテンションはしっかりとキープされています。 バネが遊びそうになっている乗り心地も悪くなりますからね。 コチラの写真は車重が掛かっている状態です。 バンプラバーの位置が大分ボディーと近いので大きくストロークすると底突きはしてしまいそうですね。 車高を低くすると見た目はカッコ良くなりますが、今回みたいに少し我慢しなければいけない部分も出てきます。 取り付けが完了すれば最後にアライメントを施工して完成となります。 今回は街乗りがメインのオーナー様でしたので、直進の安定性や 走りやすさを重視したセッティング調整させて頂きました! 【before】 【after】 完成した姿はかなりのローフォルムですね★ 個人的にはメチャクチャGoodな仕上がりだと思います! 【before】 ブレンボの白いカラーが良い感じのアクセントしてます(´∀`*)ウフフ 純正の車高はリアに比べるとフロント車高は少し低いですが、もう少し車高を落としたいですね。 【after】 フロントは約40mmぐらいローダウンを行いました。 しっかり落ちてタイヤとフェンダーの隙間も良い感じ★ 【before】 リアの純正車高は結構高く感じますね・・・ コレでも20mmぐらい純正から低いですが隙間が気になっちゃいますね。 【after】 ローダウン後は、かなり良い感じですね(*´▽`*) 約45mmぐらい車高が低く成りました★個人的にはこれぐらいがGoodですね。 ホイールベースが短い事も有りロール感を、感じやすいお車ですがココまで低いと コーナリングもかなり安定していました★ T様いつも当店をご利用いただき誠にありがとうございます(´∀`*)ウフフ その後、乗り味は良い感じで変化しましたか? 何かお困りな事や相談事が御座いましたら、またお気軽にご相談くださいね(*´▽`*) スタッフ一同心よりお待ちしております★   キャンペーン情報はコチラからチェックできます。 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • ローダウン系
    • 車高調
    • KW、ST
    2022/12/19
    大人気!KW-カーヴェー-車高調。V1 をアバルト595 に装着!

    大人気!KW-カーヴェー-車高調。V1をアバルト595に装着! 皆様こんにちは!クラフト中川店長縄です。 本日ご紹介するのは、当店に数多くご来店いただいています"アバルト595" クラフトでは随一の施工数で信頼をいただいております。 アバルトオーナー様からはよく「ノーマル時のリア上がりを解消したい」 とのお話をよく伺いますが、今回のお客様もそのお一人です。 装着するのはアバルトオーナー様に限らず人気なKW-カーヴェー- 当店でも装着率ナンバーワンです。 ネジ式車高調採用で車種専用設計のアウターケースを用意することによって 見た目と乗り心地を両立するハイブランドサスペンション。 リアのストローク量が非常に少ないアバルト。 そんなところもしっかり考えられております。 こちらは付属のショートバンプラバー。 赤丸の部分ですね。 専用ショートバンプラバーに交換することでストロークの限界値を上げ ローダウンしてもバンプタッチを極力回避できるセッティングとなります。 最後はアライメントで仕上げ。 ローダウン=アライメントも当たり前の時代になりましたね。 気持ち良いハンドリングのためにも必須。 【 ↓ BEFORE ↓ 】 【 ↓ AFTER ↓ 】 ローダウン幅は30ミリを基準にしてリアを少し下げめに。 画像で一目瞭然ですが、オシリ上がりが解消されましたね。 これにより後ろからもドッシリとしたシルエットに。 社外ホイールでツライチを狙うも良し、一先ずスペーサーで純正ホイールを調整するも良し。 アバルトへの装着率は当店ナンバーワンのK.W。 アバルトオーナー様からのご相談お待ちしております。 ありがとうございました。 【EURO STYLE CRAFT 公式 Instagramはココから】  

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • ローダウン系
    • 車高調
    • KW、ST
    • ツライチセッティング
    2022/12/01
    KW-カーヴェー-車高調売れています!アバルト595 x V1。ASSO パーツも同時に。

    アバルト595 コンペティツィオーネ x KW V1! クルマを買ったらまずローダウン。 走行性能の変化もそうですし、なにより見た目がスタイリッシュになる。 ローダウンって大事ですよね(笑) 歴代の愛車は全て足回りを交換してきた安藤が本日もお届けいたします(*^^)v 国産車、輸入車問わず"イイ足回り"として定評のあるKW-カーヴェー-。 様々なモデルがありますが、用途に見合ったモデルチョイスが大事。 今回、減衰力固定タイプの"V1"をアバルトに取り付けていきます(*^^)v 当店でのアバルト車高調取付件数No.1なアイテムです(笑) 付随して"ASSO ino la design トップマウントブッシュ"を取付けます。 フロントサスのボディ側固定部が楕円形上となっているアバルト… 円錐形状のマウントの場合、若干隙間が生じてしまうのでズレ防止のために取付。 体感変化も得られるパーツなのでオススメです(*^^)v 【↓ BEFORE ↓】 【↓ AFTER ↓】 隙間が埋まりましたよね? トップマウントブッシュ装着により、 異音発生抑制やサス固定部の適正化により走行性能向上も見込めます。 また、アバルト500系のローダウンでネックとなるリアバンプラバー。 コチラも専用パーツが付属されるため、バンプタッチと呼ばれる症状も緩和されます。 左:KW-カーヴェー-V1用リアバンプラバー 右:純正リアバンプラバー バンプラバー全長に差があり、ソレ分ストローク量もUPするワケです。 勿論、闇雲に短ければ良いわけでもなく、 計算された上での全長なので"専用品"これに限りますネ。 仕上げはアライメント。 フロント:トゥ・キャンバー 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成。 ですが…詰めの作業を… ツライチにすべく実車計測! 当店に在庫されている専用スペーサーでツラ出しを行います。 アバルトは車両個体差も大きいので、1台1台に見合った最適な厚みをご提供させて頂きます。 是非ご相談下さい。 SUS:KW-カーヴェー-V1 OPTION:ASSO ino la design トップマウントブッシュ 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 元々、リア上がり気味だった車高を補正。 前後均一なフェンダークリアランスとなるようにセッティング。 タイヤ&ホイールとボディに一体感が生まれましたネ(*^^)v そして、先ほどの実車計測にて最適なスペーサーを投入! 前後バシッとキマりました(*^^)v シャコタン・ツライチ!いいですね~( *´艸`) ココから始まるアバルトライフ! 運転するのが楽しくなりそうなNEW仕様ですネ( *´艸`) この度のご用命誠にありがとうございました!   また、次カスタムのご相談もお待ちしております。   それでは素敵なEuro Style Lifeを!   【EURO STYLE CRAFT 公式 Instagramはココから】  

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • ローダウン系
    • 車高調
    • KW、ST
    2022/11/10
    アバルト595 に車高調。KW-カーヴェー-V1 でローダウン。

    ABARTH 595 x KW V1! ユーロカーご来店台数TOP3に入る【アバルト595】 ローダウンサス、車高調によるローダウンやタイヤ&ホイールカスタム、ボディ補強…etc 各パートでのご相談&ご依頼を頂いております(^^) 皆様こんにちは!クラフト中川店店長の安藤です。 コンパクトボディでハイパワー。面白くないワケが無い(笑) より楽しく。かつカッコよく。そんなテーマで取組まれる方も少なくありません。 今回のカスタム内容はコチラ… 【ローダウン】でございます。 当店でのアバルトへ取付ける車高調製品件数ではNo.1な"KW-カーヴェー-"を選んで頂きました。 クルマのキャラクターをキメる足回り。アバルトをより面白くします(笑) V1、V3の中からV1を選択。 減衰力固定式・ネジ式の車高調。 ショックケースには、耐腐食性能や強度に優れるステンレス素材inox-lineを採用。 スポーティでありながらマイルドな乗り心地も楽しめるアイテムです(^^) フロント部にはヘルパースプリングも採用されているので、伸び側ストローク量もUP方向。 ショックとスプリングのバランスも良く仕上げられています。 また、特筆すべきなのが… リアの専用設計バンプラバー。 アバルト500系でのローダウンでネックとなる点がバンプラバー。 バンプタッチにより乗り心地が…といった点も解消されます。 左:KW-カーヴェー-V1用リアバンプラバー 右:アバルト595純正バンプラバー 比較してみてもバンプラバー全長に差がありますよね? コレが効きます。 ローフォルムでも快適な乗り味演出に欠かせないバンプラバー。 勿論、闇雲に短ければいいものでもありません。 ショック、スプリングとのバランスの上に成り立つものですので、 専用設計。コレに尽きると思います。 仕上げはアライメント作業。 フロント:トゥ・キャンバー 左右合計4ヶ所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! SUS:KW-カーヴェー-V1 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 ご入庫時はリア上がりだった車高を補正し、水平となるようにセット。 前後指2本分のフェンダークリアランスでフィニッシュ! あとは公道にてNEW足回りを感じるだけ(^^) また、走行時のインプレッション等お待ちしております。 この度のご用命誠にありがとうございました! それでは素敵なEuro Style Lifeを!   クラフト中川店でした!   【EURO STYLE CRAFT 公式 Instagramはココから】  

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • ローダウン系
    • KW、ST
    2022/10/01
    アバルト595にKW-カーヴェーーストリートパフォーマンスV1装着

    アバルト595にKW-カーヴェー-ストリートパフォーマンスV1装着 皆様こんにちは!クラフト中川店長縄です。 本日ご紹介させて頂くのは、コンパクトボディにハイパワーエンジンが楽しい "アバルト 595 コンペティツィオーネ" 車高調の装着でパフォーマンスアップを狙います♪ 装着するのは"KW ストリートパフォーマンスV1" 入庫時ダウンサスが装着済みでしたが、より下げる為に車高調を投入です! KWで特徴的なのがスプリングシート。 ポリアミド樹脂とステンレスのハイブリッド素材とすることで腐食しづらく 金属同士よりも異音の発生が少なくなるメリットを持ちます。 取付開始です! 取付後は、お客様ご希望の車高になるよう調整を行います。 前後のバランスを見ながら調整を繰り返し、仕上げていきます(*^^*) 車高が決まったらアライメント調整です! フロント:トゥ・キャンバー 左右合計4か所を調整後、ハンドルセンターを確認して完成! SUS:KW ストリートパフォーマンスV1 OPTION:ASSO マルチフィッティングスペーサー 以前装着させて頂いたスペーサーとも相性バッチリでツライチに仕上がりました! フェンダーとのクリアランスは指1本分! 装着後のダウン量は フロント:-10mm リア:-30mm 施工前はリア上がりな車高でしたが、作業後はしっかりと下がったリア。 ドッシリと構えた後ろ姿が最高ですネ(^^♪   この度はご用命ありがとうございました。   それでは素敵なEuro Style Lifeを!   クラフト中川店でした!   【EURO STYLE CRAFT 公式 Instagramはココから】  

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • ローダウン系
    • KW、ST
    2022/09/15
    アバルト695 セッタンタアニヴェルサーリオをカスタム。カーヴェーver.1 & 75パフォーマンス !

    【アバルト695 セッタンタアニヴェルサーリオ x カーヴェー x 75パフォーマンス】 珍しいカラーリングのアバルトがピットイン中。 インポートカーカスタムもEuro Style Craft併設の当店にお任せ下さい。 皆様こんにちは!クラフト中川店店長の安藤です。 ピットイン中のアバルトは、アバルト設立70周年を記念して1949台生産された限定車。 ストックでは乗らず、自分なりに楽しめる仕様でカスタムされているお客様。 今回、足回りアップデートでのご用命を頂きました(*^^)v 【KW-カーヴェー-ver.1】 ・ネジ式車高調・減衰力固定モデル・複筒式。 サスペンションケースに耐腐食性能に優れるステンレススチールを採用。 アバルト専用のリアバンプラバーも付属されるなど、足回りアップデートに最適な一品。 今回、追加パーツで【ASSO INTERNATIONAL トップマウントブッシュ】を取付けます。 フロントサス固定部が楕円形上のため、隙間を埋める機能パーツで アバルトカスタムの人気TOP3を占めるアイテムです(^^) 取付が進み…その後は… 人気が高まってきている【75パフォーマンス 】を取付けていきます。 ボディ下部のフロント部・センター部を補強することで、 コーナリング時の姿勢安定と直進時の安定性をもたらせてくれます(^^) 走りのクルマには必須パーツかも?! ブレース自体はマフラー上部を通るため、 最低地上高を稼げるメリットもあります。 取付後はトルクレンチを用いて規定トルクにて締付確認を行います。 各部締結が完了したらアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー 左右合計4ヶ所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! SUS:KW-カーヴェー-ver.1 OPTION: ・ASSO INTERNATIONAL トップマウントブッシュ ・75パフォーマンス ブレース(フロント・センター) 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 元々ローダウンされていましたが、車高調換装により車高をリセッティング。 前下がり感を解消し、水平状態にさせて頂きました。 足回りの動き等での体感変化を大きく感じられるはずですので、 走行後のインプレッション等もお待ちしておりますネ( *´艸`) この度も当店をご利用頂き、誠にありがとうございます! また、次カスタムのご相談をお待ちしております。 それでは素敵なEuro Style Lifeを!   クラフト中川店でした!   【アーバンオフクラフト中川店5周年祭を2022年9月23日(金)~9月25日(日)の3日間開催!】 【EURO STYLE CRAFT 公式 Instagramはココから】  

  • 岐阜長良店
    • アバルト
    • 車高調
    • KW、ST
    2022/07/18
    アバルト595のローダウンはKWで決まり!!

    アバルト595コンペティツィオーネをKW バージョン1でローダウン!! どーも🔥 クラフト長良店クマザキです👍 本日はアバルト595コンペティツィオーネをサゲちゃいます。 オーナー様からローダウンしたいけどオススメのメーカー は無いの?? という事で欧州車への適合の多いKWをオススメさせて頂きました。 コチラがKW Ver.1 減衰は固定式になりますがそんな事は気にさせない 乗り味を体感できる車高調です🔥 早速作業開始。 KW Ver.1を装着。 メーカー推奨で車高を決めていきます🔥   では取り付け前後をどうぞ 取り付け前↓ 取り付け後↓ 全体から↓ 取り付け後↓ バッチリ仕上がりましたよから👍 乗り味もバッチリ。 オーナー様この度はご来店有難う御座いました!! 次はホイール交換ですかね?? 是非ご相談お待ちしております🔥   では、長良店クマザキでした👏

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • ローダウン系
    • KW、ST
    • ■ユーロスタイルクラフト
    2022/05/28
    【アバルト595 コンペティツィオーネ】車高調装着。KW-カーヴェー-ver.1 でローダウン!

    ミニやアバルトなどコンパクトユーロカーのカスタムも当店にお任せ下さい(*^^)v 皆様こんにちは!クラフト中川店店長の安藤です。 本日ご紹介させて頂くのは"アバルト595コンペティツィオーネ"。 当店で色々とカスタムを施させて頂いている一台です。 本日のメニューは… ローダウン! ローダウンに用いるのは"KW-カーヴェー-ver.1"。 減衰力固定タイプのモデル。 ケースはステンレス素材を用いているため、サビにも強いのが特徴ですネ。 車種専用設計のため、バンプラバー等も専用品が同梱されます。 エラストマー製で耐久性もGOOD(^^) リアバンプラバーの味付けで乗り味が変化するアバルト。ココも重要ポイントです(*^^)v 追加して、ASSOインターナショナル様の"トップマウントブッシュ"も組み込みます。 さっ!作業開始! 熟練スタッフの手によりサクサクと組み込まれていきます。 ご入庫時は、ダウンサス装着状態でしたがcoiloverへ。 走行性能向上も見込めますネ。 先ほどのトップマウントブッシュを組み込むとこのように(赤丸部) ボディ側フロントサス固定部が楕円形上なアバルト。 隙間やズレを防ぐためにも有効なので、足回り交換時のワンアイテムとしてもイイですよ(^^) 仕上げはアライメント作業。 フロント:トゥ・キャンバー 左右合計4ヶ所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! SUS:KW-カーヴェー-ver.1 OPTION:ASSOインターナショナル トップマウントブッシュ [side view/BEFORE] [side view/AFTER] ダウンサスが組み込まれたご入庫時の車高から前後差を微調整。 横から見た際に水平に見えるようセッティング。 リアの腰高感が消え、スタイリッシュになりました(*^^)v タイヤ&ホイール、車高…etcと進化を続けるアバルト595コンペティツィオーネ。 次はどこをカスタムしましょう??(笑) その際のご相談もお待ちしております。   それでは素敵なEuro Style Lifeを!   クラフト中川店でした!   ※愛車のエアコンメンテナンスにTEXA!おススメです。 ※Euro Style Craft公式Instagramはココから!  

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • ローダウン系
    • KW、ST
    • ■ユーロスタイルクラフト
    2022/05/13
    【アバルト595 カスタム】KW-カーヴェー-ver.1 でローダウン & 75パフォーマンスでボディ補強!

    ■【アバルト595 カスタム】KW-カーヴェー-ver.1 でローダウン & 75パフォーマンスでボディ補強! ユーロカーカスタムも当店まで! 皆様こんにちは!クラフト中川店店長の安藤です。 本日ご紹介させて頂くのは"アバルト595コンペティツィオーネ"。 ローダウンサスが組み込まれており、完成の佇まいなのですが… 足回りのアップデートで"KW-カーヴェー-ver.1"へ変更のご用命を頂きました! 輸入車と言えばKW。なほどオーナー様間でも浸透しているブランド。 減衰力固定タイプのver.1を取付けていきます(^-^) 車種にもよりますが、リアに専用バンプラバーが付属されます。 アバルトはリアストローク時にリアバンプラバーの存在が課題。 過大ストロークを防ぐパーツなのですが、長すぎても短すぎてもダメ。ですが… 専用設計のバンプラバーが付属されるので、その点もOKですネ。 またまた、付随して"75パフォーマンス"のボディ補強パーツを追加します。 フロント・センターと補強することで、コーナリング時の姿勢安定と直進安定性をもたらせます。 サスペンションも本来の動きを引き出せるので、完成が楽しみでもありますネ(^-^) [BEFORE] [AFTER] マフラー上を通る設計のため、最低地上高を稼げるのも利点。 各パーツ取付後は、アライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー 左右合計4カ所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! SUS:KW-カーヴェー-ver.1 OPTION: ・75パフォーマンス センターブレース ・75パフォーマンス フロントブレース 車高は30mmほどダウン。 ご入庫時とほぼ同じ車高でセッティング。 同じ車高状態でも専用ショックも相まって足回りの動きが良くなっているはずです(^-^) また、走行時のインプレッション等お聞かせ頂ければと思います。 この度のご用命誠にありがとうございました!   アバルトカスタムも当店まで!   皆様からのお問い合わせをお待ちしております。 クラフト中川店でした!   ※休業日に関するお知らせ※ 2022年5月8日(日)~5月13日(金)の期間中クラフト全店休業となります。 なお、2022年5月14日(土)AM10:30~通常営業開始です。 皆様にはご不便、ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。 ※2022年5月20日(金)~5月29日(日)WORKホイール展示会開催します!※ ※愛車のエアコンメンテナンスにTEXA!おススメです。 ※Euro Style Craft公式Instagramはココから!  

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • KW、ST
    • ■ユーロスタイルクラフト
    2022/04/04
    [アバルト595] KW ver.1でローダウン。ASSOパーツも同時取付!

    ■[アバルト595] KW ver.1でローダウン。ASSOパーツも同時取付! アバルト500系のカスタムも当店にお任せ下さい(*^^)v タイヤ&ホイール、足回り…etc 各パートにおいてオススメなパーツを担当スタッフがご提案させて頂きます(^^) 皆様こんにちは!クラフト中川店店長の安藤です。 EURO STYLE CRAFTへのご来店台数TOP3に入る"アバルト595コンペティツィオーネ"。 コンパクトボディで180psを発生させ、足回りはKONI製ダンパーが奢られるなど ノーマル状態でもアバルト専用パーツ盛り盛りで刺激的な一台です(^^) そこからカスタムする際、アップデートを狙ってのカスタムがキモとなります。 今回のメニューは足回り。 アバルトオーナー様間でも人気を誇るKW-カーヴェー-。 ラインナップ中からver.1を選択頂きました。 減衰力固定・ネジ式。フロント部はヘルパースプリングがセットされています。 スポーティかつマイルドな乗り味が特徴的です(*^^)v ショックケースは、耐久性・強度に優れるステンレス素材のinox-lineを採用しています。 また、アバルトでのローダウン時悩める点がリアバンプラバー。 全長が計算された専用設計のバンプラバーが付属されるため、 乗り心地への配慮もされています(^^) フロントセクションがサクサクと組み込まれていきます。 アッパーマウントは純正流用タイプ。 強化マウントタイプに比べ、異音等も出にくいなど優れた点もあります。 その中で加えるとするならば… ASSOインターナショナル様の"ASSOトップマウントブッシュ"。 ボディ側フロントサス固定部が楕円形上なアバルト500系…。 マウント類は円錐形状で隙間が生じてしまうため、ズレを防ぐための採用です(^^) 取付けるとこのように。 隙間を防ぐことで異音発生抑制やサス固定部を適正化出来るので、 走行性能向上も見込めますよ( *´艸`) 仕上げはアライメント作業。 フロント:トゥ・キャンバー 左右合計4ヶ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! SUS:KW-カーヴェー-ver.1 OPTION:ASSOインターナショナル ASSOトップマウントブッシュ [side view/BEFORE] [side view/AFTER] 純正車高時はやや前下がり感がありました。 KW ver.1装着で前後車高を適正化させ、 視覚的な水平感も手に入れることが出来ました(*^^)v カスタムパーツが豊富な一台だけにアレコレと欲しいものが出てきそうですね(^^; 次カスタムのご相談も大歓迎ですので、お気軽にお問い合わせくださいネ(*^^)v この度のご用命誠にありがとうございました! アバルト500系のカスタムご相談&ご用命も当店まで! 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   クラフト中川店でした!   ※愛車のエアコンメンテナンスにTEXA!おススメです。  

  • 相模原店
    • アバルト
    • ローダウン系
    • 車高調
    • KW、ST
    2021/10/06
    アバルト595パフォーマンスパッケージ3 KW Ver1&スペーサー取付!

    本日はローダウン&スペーサー取付のご紹介(^^) お車は得意のアバルト595シリーズ! 今回の車両は限定モデルのパフォーマンスパッケージ3となります♪ マットグレーのボディと、マットブラックホイールがとてもカッコイイ1台☆   アバルトオーナー様の多くが気になるリアの腰高感。 見ての通り、フロントに比べリアの方がかなり車高が高いですね。 前後の隙間を整える為、今回も車高調にてローダウンしていきます!   車高調はKW Ver1にてガッツリとローダウン。 落ち幅・乗り味ともに評価の高いモデルで輸入車・国産車共に 多くの車両に取付させて頂いております(*^^)   ローダウン後はアライメント調整を行います。 KW車高調はフロントの取付部分が長穴となっているので ある程度のキャンバー角調整が可能となります。 いつも通り、出ヅラを合わせながら左右調整。 トゥ角もしっかり調整していきます( ̄ー ̄)   完成後の気になる車高。 純正のリアはこのような隙間具合でしたが ローダウン後は・・・   イイ感じに落ちてくれましたね♪ ガッツリと空いたタイヤとフェンダーの隙間が、とてもスッキリした印象に。   リアの車高に合わせて、フロントは微調整。 元々フロント車高が低いお車なので、ダウン量は15mm程度。 それでも純正からはかなり印象が変わりました(^^)   全体で見るとこのような感じ。 写真で見ると若干フロントの隙間が空いているように見えますが ボディラインとのバランスを考慮し調整させて頂きました( ̄ー ̄) お車の一体感がより増しましたね♪   ローダウンと同時施工の多いメニューがスペーサー取付! リア側が特に引っ込んで見えるアバルト595。 ローダウンすると、より入り方が気になってしまうのでスペーサーを事前準備。   前後に装着と、ついでにボルトをブラック化です。 純正マットブラックホイールに対して、純正ボルトはシルバー色なので フルブラック仕様にして頂きました(^^)   出ヅラも狙い通りいい感じです♪ 勿論純正車高のまま、スペーサーのみの取付も可能ですので お気軽にご相談下さい(*^^)   ローダウン+スペーサー装着でドッシリ感が出てくれましたね♪ アバルトのカスタムも是非クラフト相模原店にお任せ下さい☆   オーナー様にも大満足して頂きました♪ 今回は遠方よりご来店頂きありがとうございます(*^^)

  • 一宮店
    • アバルト
    • KW、ST
    • OZ
    2021/09/20
    アバルト595にKW Ver.1 で後ろ上がりの車高を解消!

    KW Ver.Ⅰ アバルト595に装着しローダウン!! いつもブログを見て頂きありがとうございます。 クラフト一宮店の中西です。 本日ご紹介するお車はアバルト595! 下の画像をご覧頂くと車高がリア上がりなのが お分かり頂けますでしょうか? これを解消すべく今回ユーザー様はご相談に来られました。 取り付け前↑ 取り付け後↑ 今回はKW(カーヴェー)のバージョンⅠを取り付け。 ダウンサスでもお悩みなられておりましたが リア上がりの車高を解消出来るかが不安が残り、 確実性を取って車高調をお選びになったのがご購入の経緯。 そして作業は終盤。 仕上げはアライメントを測定・調整し完成に至ります。 ホイールはもともとOZ フォーミュラ HLTを装着。 白のボディにマットブラックのホイール、とても綺麗なカラーの組み合わせ。 カッコいいです(*'▽') ユーザー様、この度はご来店ありがとうございました。 またのご来店スタッフ一同お待ちしております。 輸入車のローダウンもクラフト一宮店にお任せ下さいませ(^_-)-☆

  • 相模原店
    • ハッチバック
    • アバルト
    • ローダウン系
    • 車高調
    • KW、ST
    2021/05/18
    アバルト595エッセエッセにKW Ver1&スペーサー取付!

    こんにちは中島です! 本日もアバルトのカスタムをご紹介ですよ~ 特別仕様車の「アバルト595 エッセエッセ」 こちらのお車には車高調&スペーサーを取付させて頂きます(*^^)   純正でも既に完成された1台ですが アバルトオーナー様からのご相談が多いのが、このリアの車高。 フロントに比べ若干車高が高く、フェンダークリアランスが気になります。 今回はこの車高のバランスを改善すべく車高調を装着です(^^)   取付させて頂いたのは輸入車オーナー様御用達 KW  Ver1 (カーヴェー バージョン1) 落ち幅と乗り味のバランスのとれたKW車高調を装着です♪   アバルトにKW車高調を取付する際に注意するのはフロントの取付。 取付穴のガタを大きく、付け方によってキャンバー角が大きく変化します。 キャンバー角が変化すると、当然出ヅラも変わってきますので とても重要な部分になってきますね( ̄ー ̄) 今回は「数値よりは見た目重視で!」ということで 糸と定規を当てながら左右の出ヅラを合わせました。   取付後はフロント トゥが大きくズレてしまいますので アライメント調整をして完了となります(*^^)   取付後のスタイルはこのような感じ♪ 前後フェンダーアーチまでの高さはほぼ一緒となりました(^^) すごくバランスが良くなりましたね!   取付前と比べると・・・   かなりイメージが変わりました! 車高短過ぎず、程よい車高となります( ̄ー ̄)   フロントはそこそこの出ヅラとなりますが 調整が出来ないリアは引っ込み気味となりましたので レッドポイントさんのハブ付きスペーサーを追加。   スペーサー取付前の状態はこのような感じ。 取付後は・・・   イイ感じです♪ フロントは3mmスペーサーで微調整をしておりますので これで前後共にしっかりと出ヅラも揃いましたよ~   純正のスタイルを大きく崩さず、拘りのカスタムで完成です♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • ローダウン系
    • KW、ST
    • 実車計測
    • ■ユーロスタイルクラフト
    2021/04/24
    アバルト595コンペティツィオーネにKW-カーヴェー-Version-1装着!-後編-

    ■アバルト595コンペティツィオーネにKW-カーヴェー-Version-1装着!-後編-   本日の更新は、前回ブログの続きとなります。 ※おさらいはここから KW車高調でローダウン後は、仕上げのアライメント施工。 フロント:トゥ・キャンバー 左右合計4か所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成! なのですが…最終仕上げはコチラです。 タイヤ&ホイールの出面調整。 シャコタン・ツライチはカスタム好きにとって永遠のテーマ。 足回りの仕様変更に伴い、コチラもセッティングしていきますよ~(^-^) まずは前後左右4輪の出面を確認。 タイヤ&ホイールがフェンダー外側までどれだけクリアランスがあるのか? 車両に見合った最適なセッティングのために"実車計測作業"は欠かせません。 で…何を取付けていくのかと言いますと… ASSO INTERNATONAL様の"Cervo Piedeマルチフィッティングスペーサー"! 厚みが3mm・6mm・8mm・10mm・12mm・15mm・18mmと細かく設定されている一品。 数ある中から実車計測にて導いた数値を基にボルトと共に用意。 店頭在庫がございましたので、即日取付をさせて頂きました(*^^)v 欲しい時に欲しいものが手に入る。大事ですよね(笑) 装着! 前後左右で取付が完了したらいよいよお披露目です(^-^) SUS:KW-カーヴェー-Version-1。 OPTION: ・ASSOトップマウントブッシュ ・ASSO Cervo Piedeマルチフィッティングスペーサー 先程のスペーサー取付で前後共にバシッとツライチ化(*^^)v 車高は低く・ツライチで。 フットワーク面をアップデートするとクルマのキャラも180°変化しますので、 面白いですよ~。 気になる車高はフェンダークリアランスに対し、 指3本分ほど入る車高から指1本分までローダウン完了! まずはNEW足回りの慣らし運転からですね。 また走行時のインプレッション等お待ちしております!   この度のご用命誠にありがとうございました!   それでは素敵なEuro Life Styleを!   ユーロスタイルクラフトでした(*^^)v   ※Euro Style Craft公式Instagramはここから

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • KW、ST
    • 実車計測
    • ■ユーロスタイルクラフト
    2021/04/23
    アバルト595コンペティツィオーネにKW-カーヴェー-Version-1装着!-中編-

    ■アバルト595コンペティツィオーネにKW-カーヴェー-Version-1装着!-中編- 着々と作業進行中なのは、アバルト595コンペティツィオーネ。 前回のブログでKW-カーヴェー-Version-1をお取付させて頂く内容をお届け致しました。 ※おさらいはここから 本日はその続編です(^-^) 純正アッパーマウント流用のため、既設足回りからKWへ移植。 ゴムブッシュなので、使用経過による異音発生等が少なくなる利点もありつつ、 力の逃げも発生するので快適な乗り味にも寄与しますね(^-^) そして、今回合わせて装着するのが… ASSO INTERNATIONAL様の"ASSOトップマウントブッシュ"。 FIAT500やアバルト500系の場合、フロントサス固定部のボディ側が楕円形状。 ここに対し、先程のマウント部が円錐形状のため、隙間が生じてしまいます。 その形状の違いから生じるズレを防ぐ機能パーツ(^-^) ボディとアッパーマウントの隙間を防ぐことで、 異音発生抑制やサスを最適な位置で固定できるため、走行性能向上も狙えるスグレモノ。 アバルト系でローダウンを施されている方などにおススメです。 フロントセクションに続き、リアパートへ。 車種専用設計のショートバンプラバー装着でリア側からの突上げ感をマイルドに(^-^) 前後車高調取付が完了したらお客様の希望車高になっているか確認! 施工前にお客様と"どんな車高セッティングにするか?"をご相談させて頂き、 作業を進めていきます。「こんな感じで!」を是非お伝え下さいね(*^^)v 希望車高になったところでアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー 左右合計4か所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成。 本来ですとここで施工完了。となるのですが… まだまだ取付パーツが残っているアバルト。 スタッフ今原が真剣な眼差しで実車計測中(^-^) ということは…次回は"アノ"パーツを取付けていきます!   全貌公開は次回のブログにて。です! お楽しみに(*^^)v   ユーロスタイルクラフトでした!   ※Euro Style Craft公式Instagramはここから  

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • KW、ST
    • ■ユーロスタイルクラフト
    2021/04/22
    アバルト595コンペティツィオーネにKW-カーヴェー-Version-1装着!-前編-

    ■アバルト595コンペティツィオーネにKW-カーヴェー-Version-1装着!-前編- アバルトオーナー様から頂くことの多いご相談案件。それは… "今より乗り心地を良くしたい。" パフォーマンス車両故、純正状態の味付けが硬め。ということもありますが、 リアサスがショートストローク設計なので、その点をより感じてしまいます。 リア側の突上げ感に悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか? 乗り心地改善・ローフォルムを手に入れるべく選んで頂いたのは "KW-カーヴェー-Version-1"。 ・ネジ式車高調 ・減衰力固定モデル ・複筒式 フロント部は、メインスプリングをサポートするヘルパースプリングも装備されており、 車高ダウン時でもメインスプリングの性能を確保。 乗り心地面を確保する設計となっています。 素材はクロムシリコンスチール(^-^) また、サスペンションケースには耐腐食性能に優れるステンレススチールなので 気象条件下に左右されやすい日本の四季にも対応できるスグレモノ。 車高調の寿命にも影響しますので、この点は嬉しいポイントです。 さて、先ほどの"リア側の突上げ感"を解消するのに欠かせないのがバンプラバー。 サスペンションの過大ストロークを防ぐパーツなのですが、 長すぎても短すぎてもダメなのがバンプラバー。 車種毎に適した設計を施しているKW車高調なので、アバルトに適した ショートタイプのバンプラバーを設定。コレが効きます。 ささっ! ここから取付けていきますよ~(*^^)v 続編は次回のブログにて。です!   ユーロスタイルクラフトでした!   ※Euro Style Craft公式Instagramはここから  

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • KW、ST
    • その他 パーツ/GTパーツ
    • ブレーキ(ドーム)
    • RAYS
    2020/11/08
    アバルト695へRAYS ZE40 TIME ATTACK II、KW、ASSO、スリーハンドレッドなど!

    ■アバルト695限定車を一気にカスタム!   限定車ラッシュのユーロスタイルクラフトです。 特に695のご来店が多数!嬉しい限りであります(^^) 今回施工したメニューは タイヤ:ヨコハマ アドバンネオバ ホイール:RAYS VOLK RACING ZE40 TIME ATTACK II 車高調:KWバージョン3 ブレーキ:DIXCEL ブレーキパッドMタイプ その他 ASSOキャンバーシムタイプHP ASSOトップマウントブッシュ オカダプロジェクツ プラズマダイレクト スリーハンドレッド スタビリンク スリーハンドレッド カーボンディフューザー と、気になっているパーツを取付させて頂きました。 リアはキャンバーシム取付でこのふんばり! ASSOキャンバーシムタイプHPはキャンバーをつけるだけでなく ローダウン時の過大トゥを補正してくれるのでオススメです。 コーナーリングがより楽しめるようになります。 ホイールは限定のRAYS ZE40を装着! タイヤはハイグリップのネオバAD08Rで走りもバッチリ。 ポディオブルーに専用のボディキット そしてこのタイヤホイールの組み合わせたまりません! 大人気商品ASSOトップマウントブッシュも装着。 KWバージョン3の性能をしっかり出し切ります(^^) KWバージョン3はしなやかな乗り味ながら走りも楽しめる オススメの車高調です! カーボンの織目もとても綺麗でうっとりしちゃいます(^^) ここからはカーボンディフューザーの画像を。 上面だけでなく見えないところも綺麗に作られています。 ついつい覗いてみたくなってしまいます。 スリーハンドレッドのカーボンディフューザーは 被せるタイプでなく交換タイプとなります。 取付にはお時間を少し頂きます(^^; オーナー様、たくさんのご依頼ありがとうございました! 次回のカスタムもぜひご相談ください。お待ちしております!   ***Craft Event Information***   田村おすすめNewメニュー! EVIDISでクリーンな室内にしませんか? ユーロスタイルクラフト公式インスタグラム。  

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • KW、ST
    • アライメント調整
    • その他 パーツ/GTパーツ
    2020/10/31
    ABARTH595esseesseをカスタム完了!

    ■限定車もおまかせください!   前回のアバルト595esseesseの完成編です。 全て取付後は3Dアライメントテスターにて 測定・調整を行っていきます。 ここで問題が発生! 左リアトゥの数値がかなりズレ。 元々ローダウンをするとキツメにトゥが付く車なので ASSOのキャンバーシムタイプHPにて補正をしたのですが。。。 ちょっとコレは、、、という数字だったので根本から解決させて頂きました。 結果は左右のズレは無くなりアライメントによって アバルトの元々のパフォーマンスを楽しめるようになったと感じます(^^) リアのキャンバーシムを取り付けるとこのふんばり! コーナーリング性能が上がり気持ちよく走れます(^^) 見映えもスペーサーにて調整したのでばっちり。   離れてみても迫力ばっちし。 気になっていたリアのクリアランスも減り一体感が出ました。 esseesse限定のホイールがより一層際立ちます。 オーナーさま、ご来店ありがとうございました。 帰り道は最初にご来店頂く時より、楽しんでご帰宅できたかと思います(^^) 今後もぜひよろしくお願いいたします!   ***Craft Event Information***   田村おすすめNewメニュー! EVIDISでクリーンな室内にしませんか? ユーロスタイルクラフト公式インスタグラム。  

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • KW、ST
    • その他 パーツ/GTパーツ
    • ブレーキ(ドーム)
    2020/10/30
    ABARTH595esseesseを早速カスタム!

    ■受け継がれし、走りのDNA!   アバルト595の限定車が来店! 「ABARTH595esseesse」 ご来店頂いたのは右ハンドルのMT車。 全国限定110台の希少なお車です。 専用エンブレム。 AKRAPOVICが標準装備。 などこだわり満載です。  特別仕様のお車でも気になる点はやはりあるもの。 今回はローダウン、ブレーキパッドなど足回りに付随する作業をさせて頂きます。 リアの安定感を増やすため、ASSOのキャンバーシムも取付します。 KW  バージョン1 ASSO キャンバーシムタイプHP ASSO トップマウントブッシュ DIXCEL ブレーキパッドMタイプ前後 最後に実車測定にてスペーサーでツライチに仕上げるメニューです。 パープル+イエローの組み合わせがKWのイメージカラー。 この色合い良いですよね(^^) 乗り味もとてもいいです! 白いホイールの大敵!ブレーキダストは 低ダストの定番「DIXCEL Mタイプ」で悩み解消! ダストが減るだけなくブレーキローターへの攻撃性も減るので ランニングコストも良くなります。 前後でブレーキの効き方が変わると違和感が出る可能性があるので パッド交換は前後セットがお勧めです。 同時にキャンバーシムも取付。 ASSOマルチフィッティングスペーサーも装着。 ASSOトップマウントブッシュも取付完了! 足回りの性能をしっかり生かすためにはオススメです、 詳しくはこちらを(^^) 続きは次回ご紹介いたします!   ***Craft Event Information***   田村おすすめNewメニュー! EVIDISでクリーンな室内にしませんか? ユーロスタイルクラフト公式インスタグラム。  

  • 相模原店
    • アバルト
    • ローダウン系
    • 車高調
    • KW、ST
    • ツライチセッティング
    2020/07/21
    FIAT500にKW Ver1&ASSOスペーサー取付!

    こんにちは中島です! 昨日からの輸入車繋がりということで 本日はFIAT500のカスタムをご紹介です(*^^)v こちらの車両にはローダウン&スペーサー取付の施工となります♪ 取付したのは輸入車オーナー様に人気のKW車高調。 元々リアの車高が異常に高く、前後のバランスが気になるとのこでご相談を受けました。 そういった方には前後のバランスを整えることが可能な、調整式の車高調がピッタリ(^^) 特にKW車高調は乗り味もよくオススメのモデルとなります☆ 取付後はこのような感じ♪ ノーマルですと、リアハウスのクリアランスがかなり空いている車両でしたが これで前後バランスの良い車高具合となります(^^) やり過ぎ感もなくお洒落なスタイルですね♪  そして、こちらも気になるホイールの出ヅラ。 純正のホイールデザインがお気に入りで、ホイールは変えたくない。 けど出ヅラが寂しいなぁ・・・というオーナー様。 そんな方にはスペーサーの取付も可能です! FIATと言えばASSOさんのマルチフィッティングスペーサー! FIAT/ABARTH専用パーツを取り揃えるASSOインターナショナルさん。 PCD98という特殊サイズのFIATにももちろん対応( ̄ー ̄) 専用品というだけあって、フィッティングがバッチリ。 今回はフェンダーギリギリまで出したい!とのことで ハブ付きで厚みのあるスペーサーを前後取付させて頂きました(^^) 取付後の出ヅラはこんな感じ♪ 良い具合にフェンダーギリギリまで出てくれましたね! ローダウンと相まって、すごく一体感のある仕上がりとなります☆ お洒落な純正ホイールを活用したまま、ローダウン&出ヅラの調整。 純正+αな拘りカスタムも是非お任せ下さい♪ 自然な仕上がりにオーナー様にも大満足して頂きました♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)v

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • KW、ST
    • ツライチセッティング
    2020/04/20
    アバルト595へKW車高調を取り付け!そしてツライチへ。

    ■車高調取り付けからのツラ出し!   車高にもデヅラにもこだわりたい! ならぜひお任せください(^^) 今回もABARTH595を仕上げます! まずは車高調選びから。 今回はKW(カーヴェー)をチョイス。 複筒式のしなやかな乗り味に定評があります(^^) 取り付け後はアライメント測定・調整です。 基本はトゥのみですが KWはフロントキャンバーがかなり動かせるので調整は必須。 走りはもちろん見栄えもかわります。 KWといえば! このイエローとパープルカラー(^^) カッコイー! リアもイエロースプリング そして専用のショートバンプラバーで突き上げを抑えます。   全て取り付け後、実車計測を行いスペーサー取り付け。 前後左右のバランスで厚みを決めていきます。 そして完成へ。 ローダウンによって全体のバランスが良くなり 一体感が出ました(^^) デヅラも実車計測でビッタシ。 見ても走っても楽しい一台がさらにパワーアップ。 KWでサソリの脚が決まりました(^^) オーナー様、ご依頼ありがとうございました。   ***Craft Event Information***  

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • KW、ST
    • その他 パーツ/GTパーツ
    2019/08/04
    アバルト595Cを楽しむ。

    お待たせいたしました! 前回のアバルト595Cの続きとなります(^^) スムーズに取り付けしましてアライメント調整に入ります。 アライメント調整は必須作業です!せっかく良い足回りを取り付けても これが狂っているとまったくアバルトを楽しめませんよ! リア 専用のショートバンプラバーが付属していますので ストロークが稼ぎにくいアバルトでもしっかりした乗り味ながらしなやかさも あわせもつ事ができます。 フロントはヘルパースプリング採用でこちらもストローク確保ばっちし。 街乗りからワインディングまで楽しむことができますよ(^^) 最低地上高を確保し見栄えも重視した仕様とさせていただきました。 ジェントルな仕上がりです。   取り付けアライメント後、試走しましたがカブリオレの開放感はたまりませんね(^^)   ペダルボックスプラスはオーナーさんと相談させて頂き、運転席左手に。 走行中に足と接触する可能性があるためしっかり確認します。 そしてこちらも取り付け後はスムーズな加速感がたまりませんね! スポーツモードのハンドルの重さが気になる。。という方にもおすすめできます。 オーナー様、この度は遠方よりご依頼ありがとうございました。 次はホイールですね!お待ちしております(^^) ユーロスタイルクラフト公式インスタグラムはじめました!! フォローお願いします!!

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • KW、ST
    • その他 パーツ/GTパーツ
    2019/08/02
    上品なBlu Podioカラーが良い!アバルト595Cツーリズモ

    通常設定にはないカラーを作れる MAKE YOUR SCORPION時に選択できる Blu Podio 深みのあるブルーでとても上品。 さらに70周年記念エンブレム付きと相当レアな一台。 アバルト595Cツーリズモ イエローが各部にあしらわれとてもお洒落。 リアタイヤのフェンダークリアランスが気になるということで 今回はこちらを取り付け。 KWバージョン1 フロント30mm~60mm、リア10mm~40mmの調整幅。 ローダウンしてもしなやかな乗り味に定評があります。 そしてご一緒にこちらも人気のペダルボックスプラスをご依頼いただきました! 初期設定にてペダルの開閉度をしっかり設定するのでスムーズな加速感を味わえます。 取り付け編は次回ご紹介します! ユーロスタイルクラフト公式インスタグラムはじめました!! フォローお願いします!!

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • KW、ST
    2019/02/02
    ABARTH(アバルト)をKWできっちりローダウン!

    EURO STYLE Craft 田村です。 本日ご紹介するのは200台限定の アバルト595 コンペティツィオーネ スコルピオ こちらの限定車ブレンボキットにフローティングローター 各部エクステリアのダークグレー仕上げなど 羨ましい特別装備が満載です。 そんなスペシャルなお車ですがアバルト特有の悩み。。。 リアの腰高感!これが気になるのでローダウンを施工です。 取り付けるのはアバルト施工数No.1のKW(カーヴェー) きっちりローダウン、しかもしなやかな乗り味で定評があります~! アバルトは基本トゥのみの2箇所調整ですが KWはフロントキャンバーの調整代(遊びでの)がかなりあるので トゥ+キャンバー左右4箇所を調整いたします。 今回はリアを全下げ、フロントをそれに合わせ取り付けいたしました。 絶妙な前後バランスでオーナー様もご満悦です。 最後は気になる乗り味ですがやはりKW!この車高でしなやか! 現状足はノーマルの自分のアバルトと比べてもまったく苦になりません。 むしろ安定感が増して乗り味最高でした。 オーナー様、タイヤのご依頼に引き続き車高調のご依頼ありがとうございました。 この他にもお勧めメニューございますのでいつでもご相談ください! ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆INFORMATION☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ エアコンリフレッシュ機導入しました! エアコンの効きも早くなりますよ!! ユーロスタイルクラフト公式インスタグラムはじめました

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • KW、ST
    2018/08/02
    アバルト595+KW+スリーハンドレッド!

    EURO STYLE Craft 田村です リニューアルオープン時にご注文頂いた パーツの入荷・取り付けが連日続いております 本日のアバルト595コンペティツィオーネはこちら。 サソリのデカールやメーカーロゴのステッカー類など とても綺麗にまとめられていますね 早速、車高調投入です KW バージョン1 スリーハンドレッド リバウンドストップラバー スタビリンク 以上を取り付けます。 フロントの取り付けが終われば完成まであと少し。 リアはショートタイプのバンプラバーへ交換するので 突き上げ感が緩和されますよ 取り付け後はアライメントチェック 測定、調整を行い最後は試走で完了です。 気になる完成は次回ご紹介です

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • KW、ST
    2018/03/26
    ABARTH(アバルト) 595にKW車高調プラスアルファ!

    EURO STYLE Craft 田村です アバルトでよくあるご相談が「現状より乗り味を良くしたい」 元々硬めな味付けのアバルト。 リアもストローク量が稼ぎにくいことで余計に突き上げ感を感じる方が多いです そこで今回は見た目も良くしつつ乗り味を改善していきたいと思います。 そのメニューは ・KWバージョン1 ・THREE HUDREDリバウンドストップラバー ・スタビリンク ここまでは通常メニューで追加でこちらも。 ・アッパーマウントカバー ・ショートアンテナ 以上を取り付けていきます。 ショートアンテナは手軽に見た目がスタイリッシュになります 当店在庫も残り1つとなってしまいました。次は2~3ヶ月後の予定・・・。 その間にも足回りの取り付けは進み 必須作業の3Dアライメントテスターによる測定・調整です。 キャンバー+トゥをしっかり調整していきます。 特にKWはキャンバーがかなり動かせるので慎重に 少し長くなってきたので完成は次回でご紹介いたします

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • KW、ST
    • ボディ補強
    • その他 パーツ/GTパーツ
    • OZ
    2018/02/11
    ABARTH(アバルト)595  OZ、KW、cpmその他取り付け完了!

    EURO STYLE Craft 田村です 前回の続きです。 この日はアバルトdayなようで、、、朝から作業はアバルトのみ。 同じ車種が連続で来店は結構あるあるネタだったりします ちなみに右の白いのはタイヤ交換中です。ロープロサイズもお任せ 即決頂いたcpmも取り付け完了。今回は加工無しでOKでした。 機能面はもちろん素晴らしいパーツですが見栄えにも職人気質がうかがえます。 取付け後は車両の揺れの治まりが早くなり乗り味が向上します そして忘れてはいけないのがアライメント。 これをやらないと足回りの性能がまったく生かされません アバルトは基本前後トゥの2箇所ですが可能な限りフロントキャンバーも調整させて頂きます。 そしていつもの水よけのアッパーカバーを取り付け。 さらに足回り交換時の定番パーツ THREE HUDRED リバウンドストップラバー KW車高調の動きがさらにリニアになります。 最近ABARTHで定番化しつつあるショートアンテナも取り付け。 ノーマルのちょっと長めのものからこちらに交換で さらにスタイリッシュに仕上がります。 最終完成はこちら。 KWでのローダウン+OZウルトラレッジェーラでレーシーな仕上がり。 ABARTHにOZはやっぱり似合いますね。 定番パーツからマニアックなパーツまで盛り込み ユーロスタイルクラフトらしい一台に仕上がりました

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • KW、ST
    2017/12/17
    ABARTH(アバルト)595 のローダウン。KW バージョン3という選択。

    先日ご紹介した、こちらのアバルト595コンペティツォーネ。 中川店にてVOLK ZE40タイムアタックエディションを装着いただき、 次回はローダウン! とご紹介させていだいた車です。 詳しいブログは中川店ブログへ 衝撃的なカッコよさ!アバルト595にZE40タイムアタックエディション!その1 衝撃的なカッコよさ!アバルト595にZE40タイムアタックエディション!その2 本日、商品がようやく入荷し、いよいよ取付。 ノーマルはこんな感じ。 ノーマルと言っても、アバルトチューンドですから、すでに低い。 ただ皆様そろえて「気になる。」と言うのは、リアの車高。 前下がりに見える車高を落としたいという方が多いです。 さっそくPITへ。 ノーマルはKONI FSD ショックと、ハイパフォーマンススプリング の組み合わせ。 そして今回選んで頂いたのは、KW(カーヴェー)Ver.3 KWデモカーイベントの際に、Ver.3が装着されたデモカーに乗って頂き、 イメージされていた、車高調の硬い突き上げ感のある乗り心地は皆無で 「これなら欲しい。」と即決いただきました。 この車高調の特徴を言葉で伝えるのは、当ブログでもよく紹介させていだいていますが、 遠回り過ぎて無駄な気がします。実際にデモカーに乗って頂くのが一番。 KWデモカー試乗イベントは、定期的に行いますので、 気なる方には、本当に乗って頂きたい。 2WAYの減衰力調整式で、伸び側、縮み側の減衰が個別にセッティングできます。 後ろが軽いFFハッチは、特に低速時のリアの跳ねが気になると思いますが、 このアシなら快適。 にもかかわらず、高いスピードレンジでもフワフワ感はなく、踏んでいけます。   最後にアライメント調整を行い完成。 ローダウン後の姿は、 次のブログでご紹介いたします!

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • KW、ST
    2017/11/19
    ABARTH(アバルト)595 KW バージョン1 ローダウン

    EURO STYLE Craftまえだです。 本日のご紹介も あのサソリ またサソリ という事で   ABARTH(アバルト)595 コンペティツィオーネ 限界まで高められたスポーツ性能 まだまだチューンしていきます   3Dアライメントテスターで アライメントを調整させていただきましたが、 もちろん作業はそこではなく、   KW バージョン1  車高調の装着をさせていただきました 減衰力固定式モデルとなりますが、アバルトのスポーツ走行性はもちろん 一般道での快適性も両立した高品質なサスとなっております。   フロントストラット ネジ式車高調となります   リアはショックとスプリングが単体になります   ローダウン前   ローダウン後 前後約30mmダウンでセッティングさせていただき 595コンペティツィオーネをよりシャープなスタイルに   ABARTH(アバルト)オーナー様の猛毒は一体 どこまで続くのでしょうか~ それでは、本日もありがとうございました

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • BLITZ
    • KW、ST
    2017/11/16
    F56 ミニクーパー アバルト595 ローダウン多いです。

    EURO STYLE Craftまえだです。 ユーロコンパクトカー最近の作業依頼は 特にローダウンが多いです 本日は簡単にいくつかご紹介していきます   F56 ミニクーパーSD ミニオーナー様からは良く ローダウンの依頼をいただき、 車高調だけでなくスプリングの相談も良く伺います   それでもやっぱり、納得のいく車高で決めたいと BLITZ(ブリッツ)ZZ-R を装着させていただきました   意外にローダウンのご用命が一番多いのが、 アバルト595 ローダウンは確実に車高調指定になっております   ご注文いただいた車高調は KW バージョン1 ユーロ―カー安定の車高調老舗メーカー 最近アバルトの車高調入荷が多くて、 商品の判別が最近付きません   スコーピオンエンブレムに595 サソリの毒に犯されすぎると 麻痺してさらにカスタムしたくなってしまいます そんなオーナー様は是非EURO STYLE Craftに遊びに来てくださいね 詳しいご紹介はまた後日お楽しみに   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆INFORMATION☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆           

  • EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • KW、ST
    • その他 パーツ/GTパーツ
    2017/09/28
    サソリの毒に冒されて。アバルト595

      アバルトは一回乗ると止められなくなるというオーナー様が本当に多いです。 今回ご紹介するのはアバルト595 コンペティツィオーネ   現在の仕様は ・TWS エクストリート107Mモノ ・ダンロップ ディレッツァZⅢ ・KW バージョン1 ・REMUSマフラー ・ASSO パフォーマンスカラー前後 ・ASSO スペーサー ・オカダプロジェクツ プラズマダイレクト ・cpm ロアーレインフォースメント 順番にご紹介していきます。 まずは基本の足回りから。 落ち幅、乗り味からオーナーさんと一緒に選定したのはこちら。 輸入車車高長の定番「KW」 KWは車高調整量も多いながら、しなやかな乗り味に定評があります。 そして今回は一緒にこちらも装着。 ASSO パフォーマンスカラー 誤差の多いサブフレームなどの取り付けボルト位置を補正し本来の乗り味を復活させます。 足回り作業後には3Dアライメントテスターにて測定・調整。 これをやらないとせっかくの足回りの性能が出ません。 足を触ったらアライメント、これ大事です。 KW車高調とASSOパフォーマンスカラーは相性が良く KWのしなやかさをより明確にしてくれます。 ということで本日はここまで。これから少しずつご紹介していきます    

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

052-354-5211 クラフト中川店