コールセンター 店舗案内

Shop Blog

URBAN OFF CRAFT 中川店ブログ

URBAN OFF CRAFT
中川店ブログ

バックナンバー「2018年1月」記事一覧

    • リフトアップ
    • Land Cruiser ランクル ランクル プラド
    • マッドテレーン オールテレーン
    2018/01/31
    走って来ました。"さなげアドベンチャーフィールド" その3

    最後は超ハードセクション 20度岩石直登路!! 走って来ました。"さなげアドベンチャーフィールド" その1 走って来ました。"さなげアドベンチャーフィールド" その2 こちらもどうぞ 途中にドデカい岩石があるので、勢いだけでは行けません。 ライン取りが難しい! グリップの効くところを探します。 とは言え、泥で滑る滑る。 下からは80のプレッシャー。 最終ウィンチを使い、なんとか・・・。 タイヤはもう、チョコリング。 マッドテレーンでもこの通り。 80はと言うと!! 勢いで・・・ ぬぉ!! 行った!   当店にご来店されるお客様とのお話の中でも、 ”さなげアドベンチャーフィールド”は、話題になることもしばしば。 「機会があったら走ってみたい。」とか 「あそこのライン取りが難しいよね。」とか 「タイヤ変えたら行けた。」とか ”さなげ談義” になることも(笑)   いつかお客様を集めて一緒に ”大人の泥遊び” したいですね!その時はぜひ!     泥遊びのあとは、足元も・・・・ 運転席はもっと激しく汚かったですが・・・ あってよかった、ウェザーテック。 洗車のついでに、マットも水洗いでき、メンテが楽々。 ほんとおすすめです。 ウェザーテック、在庫しております。 Weather Tech それではまた! お気軽にフォローお願いします。 ホームページはこちらから!  アーバンオフクラフト 〒454-0027 愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2 TEL:052-354-5211

    • Land Cruiser ランクル ランクル プラド
    2018/01/30
    走って来ました。"さなげアドベンチャーフィールド" その2

    つづいては、 ランクル70の車内から。   走って来ました。"さなげアドベンチャーフィールド" その1 こちらもどうぞ   まずは・・。   前が見えないぐらいの登り!! ここは林間コース。 山登りや、沢登りなど、大自然を味わえます。   電子制御を試してもよし、 己の右足を信じてもよし。   ナナマルは前後リーフスプリングで、乗り心地もダイレクト!!(笑) 電子制御も無く、FJクルーザーとはまた違った面白さがありますね。   やっぱりこういう登りは、 「四駆すげー!」 ってなるポイントですね。   そして、 落ちていきそうな下り!! 初めての時は絶対ビビります(笑) さらに、 ロケンローなロック!!   車の性能や、タイヤの性能を 最大限に使って遊びます。 車を運転しているだけなのに、めっちゃ疲れる! だから楽しい!   80発見! トライアルコースの、最難関セクションに向かっています! 25度岩石登坂路!! この人の勢いは誰も止められない!! お!!   勢いだけでは行けないのが、難しいところ。 タイヤがクリップする速度とか、ラインとか いろいろ考えながら走ります。   この日は雨が降った次の日。 これがまた難しくて、奥が深い。 何度かチャレンジして、なんとか制覇!   まだ続きますよ~♪   ~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~ 日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」 その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ” がなんと、 取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!    アーバンオフクラフト 〒454-0027 愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2 TEL:052-354-5211

    • Land Cruiser ランクル ランクル プラド
    • FJ Cruiser FJクルーザー
    2018/01/29
    走って来ました。"さなげアドベンチャーフィールド" その1

    本日は、アーバンオフクラフトスタッフで、 愛知県豊田市にある、”さなげアドベンチャーフィールド” に行ってきたので、ご紹介します。     ここは、オフロードコースやバーベキュー施設 があり、家族でも楽しめる アウトドアフィールド。 ”ヨンク”や”SUV”に乗っている方、または興味のある方、購入を検討しているかたには おすすめの場所です。     先日ブログでご紹介した、ダカールラリー参戦車両が展示してありました。 ダカールラリー2018。参戦車両はランクル200。-前編- ダカールラリー2018。参戦車両はランクル200。-後編- こちらは、2006年のダカールラリーの市販車無改造部門で優勝した、 ランドクルーザー100ディーゼルエンジン搭載車両。     ここでは、いろんなランクルや話題のハイラックスが展示してあり、 同乗試乗体験や、車両持ち込みでの走行ができます。   せっかくヨンクに乗っていても、その機能や性能を試せる場所って なかなか無いですよね。 でも、いざ!って時に、「使ったことがない。」とか「使い方が分からない。」 というのは、もったいないです。   例えば、プラドのMTS(マルチテレインセレクト)や オプション設定の、”リアデフロック” この装備って そもそもいるの? どんな効果があるの?   付いているけど、どんな時に使えばいいの? やっぱり乗らないと分かりませんよね。 付いている装備をしっかり理解して使いたいです!   また、悪路も、どこからが危険か、どこまでが安全か、などを知っておくと いざ!って時の安心につながります。   ランドクルーザーや、プラド、C-HR、新型のハイラックス のレンタルもあります。     さて今回は、車両持ち込みで、こちらの3台で参加しました。   まずはFJクルーザー  タイヤ&ホイール以外はフルノーマル。 タイヤはアーバンオフクラフトでも人気の、 BFグッドリッチ オールテレーンKO2 です。   あと2台は、   ランクル80と、ランクル70 80のタイヤは、ヨコハマ ジオランダーM/T 70は、トーヨー オープンカントリーM/T です。   それではコースイン。 まずはFJクルーザーの車内から。 車内からの景色はこんな感じ。 コースはミニバンでも楽しめる、初心者コースから、 リフトアップ四駆でも困難な、上級者トライアルコースまであります。 車両のレベルや、経験に合わせてコースが選べるのが良いですね。   四駆に乗っていても、ローレンジや、デフロック機能って 街中では使うことってまずないですが、ここは常にローレンジ。 当然デフロックも必要なところもあります。     こちらはフィールドスタッフさん運転に同乗走行中のランクル200。 傾いていますが、まだまだいけます。 最大安定傾斜角も、カタログに書いてある数字って想像できませんが、 実際に乗っていると、この写真の角度でも、 車内は 「キャー倒れる!!」 と結構大騒ぎ(笑)   クローズドコースなので、 「ここまでなら大丈夫。」「これ以上行ったら倒れる。」 を体感することができます。         つづきは、またご紹介しますね!     ~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~ 日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」 その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ” がなんと、 取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!    アーバンオフクラフト 〒454-0027 愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2 TEL:052-354-5211

    • Land Cruiser ランクル ランクル プラド
    • BF Goodrich
    • マッドテレーン オールテレーン
    2018/01/28
    ダカールラリー2018。参戦車両はランクル200。-後編-

    前回のつづきです。   市販車部門と改造車部門の2つがあるお話でした。 トヨタ車体さんのランクルは 市販車部門のディーゼルエンジンクラス。     その市販車部門というのは、 年間1,000台以上生産されている市販車に 安全装置(ロールケージ、6点のシートベルトとか…) が付いていることが前提。で、 エンジン、ミッション、デフとかの主要部品の交換はNG!     でね、改造車部門というのは レースに勝つためだけに創られたマシンを使う部門。   だから、市販車ベースのクルマもあれば、 全く一から創るプロトタイプのクルマもあるってワケ     トヨタ車体さんのランクルは外観こそ派手だけど 基本的には市販車と同じ条件   それで過酷なダカールラリーを走れちゃうわけだから ランクルってすごい     タイヤ&ホイールはもちろんゴツく。   ホイールはENKEI(エンケイ)製の マグネシウム鍛造。17インチ。   耐久性と軽量化の2つを実現できるホイールで 空気圧が下がった時でもタイヤが脱落しにくくなるように 設計されているみたい   タイヤはBFグッドリッチのマッドテレーン 悪路もガシガシ行けちゃうワケよ (そんなグッドリッチのお話はココから)     室内はロールケージが張り巡らされ、 フルバケットシートに6点のシートベルト。   ドライバーをガッチリサポートしてますね     ラリーは基本的に二人一組体制。   ナビシート(助手席)のナビゲーターシートには、GPSとトリップメーターが ルートマップ、計器を見てドライバーに 指示を出している。一つ間違えば大惨事になるからナビも気が抜けない。     移動距離が長いから予備燃料タンクも装備。(燃料はバイオ燃料)     スタックしたときのためにスコップも常備し、 スペアタイヤも最大3本載せ、工具類も載せておく。 ここまでやって完走できるのは   全部門で毎年500台以上が参戦して 完走率は30%~50%     とてつもなく過酷なレースで 5連覇を成し遂げたトヨタ車体さん凄いです! 動画もどうそ!       このような競技から得たノウハウが市販車に 反映されると思うと感慨深いですね~   また、このようなハッピーなニュースがありましたら ご紹介いたしますね     ~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~ 日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」 その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ” がなんと、 取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!    アーバンオフクラフト 〒454-0027 愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2 TEL:052-354-5211

    • Land Cruiser ランクル ランクル プラド
    • BF Goodrich
    2018/01/27
    ダカールラリー2018。参戦車両はランクル200。-前編-

    先日、新聞を見ていたら 刺激的な記事を見かけましたので、ご紹介します。     ダカールラリー2018の市販車部門で トヨタ車体さんが5連覇を成し遂げたという記事です。   ご覧になられた方もいますかね?     使用されていた車両は トヨタ ランドクルーザー200。 日常で保有されている方もいるあのランクル200です   で、ダカールラリーってなんなのさ?     2018年大会はダカール創設40周年の記念大会だったのですが、   1月6日~1月20日の15日間かけて14ステージを ペルー ボルビア アルゼンチン と砂漠地帯などを走りぬくとてつもなく過酷な レース。   距離でいうと9,000キロほどだそうです     スペシャルステージ(SS)と呼ばれる競技区間はタイムが計測され その総合タイムで順位が決まります。   そのSS区間は他のメカニックなどのサポートが受けられないので、 万が一、現場でトラブルになった際はドライバーと ナビゲーターの二人で対処しないといけません   また、リエゾン(移動区間)はタイム計測がありませんが、 到着規定時間があるため、タイムオーバーの場合、 ペナルティもしくは失格処分もあるんです       そんな過酷なレースに参戦する車両はクルマだけではありません。   写真のモトクロスバイクによる2輪部門。     カミオン(トラック)部門があり、 もう一つのカテゴリーが今回のテーマでもある     4輪部門になるんです   しかも、 市販車部門と改造車部門の 2つにカテゴリー分けがされています。   トヨタ車体さんのランクルは市販車部門での5連覇   となったわけですね   じゃあ、その市販車部門ってなんなのさ?   それは、次回のブログにてご紹介しますネ!     ~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~ 日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」 その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ” がなんと、 取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!    アーバンオフクラフト 〒454-0027 愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2 TEL:052-354-5211

    • Land Cruiser ランクル ランクル プラド
    • WORK ワーク
    2018/01/26
    150系ランドクルーザー・プラド後期にCRAGでキマリ!-完成編-

    お待たせいたしました ランドクルーザー・プラド後期型 完成編を本日はご紹介。   これまでのシリーズはココから見てね~ 150系ランドクルーザー・プラド後期にCRAGでキマリ!-前編- 150系ランドクルーザー・プラド後期にCRAGでキマリ!-中編-     純正タイヤ流用ながらも 荒野がバックに似合うザ・4×4の仕上がりになりました   あらゆる地形を圧倒する モンスタータフネス   のキャッチを地で行くアウトドアフィールド感     ノーマル車高でもこの迫力ですが、 リフトアップをすると更なる迫力が増すのも クロカン系4×4の魅力 ここまでやると次はリフトアップも気になるかも!?     JAOSさんのBATTLEZキット(ハーモフレックⓇ搭載の詳細はコチラ) を組み込んで 3センチから4センチ上げると目線の高さもそうですが、 走行安定性がとにかく良くなる!   純正ショックにありがちなフニャフニャ感がなくなりますので、 走行安定性も確保したい方はおススメです   次回のカスタムはこれですかね!?(笑)     ビードロック風リムにコンケイヴディスク。   アッシュドチタンカットリムの カラーリングも相まってこの画だけでも しばらく見とれてしまいます     純正タイヤを使い切ったら 次の構想に オールテレーンタイヤや マッドテレーンタイヤなど ゴツめのタイヤへシフトもイイよね     BFグッドリッチを組み込めばご覧のような仕上がりに なりますよ   4×4ホイールにオールテレーンもしくは マッドテレーンそして、ホワイトレター。   ゴツゴツしたサイドウォールで 更なる4×4感を醸し出しましょう   またのご相談をお待ちしております!   4×4の合言葉は…         ~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~ 日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」 その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ” がなんと、 取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!    アーバンオフクラフト 〒454-0027 愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2 TEL:052-354-5211

    • Land Cruiser ランクル ランクル プラド
    • WORK ワーク
    2018/01/24
    150系ランドクルーザー・プラド後期にCRAGでキマリ!-中編-

    前回の150系プラド後期の続きです。 (前編はココから見てね~)     最近、流行中のLEDデイライト。   日中でも自車の存在を他のクルマに知らせることができるので 安全ですよね~   で、前回リアルマッチングをしていただき、   マットカーボンカットリム(MGMRC)と アッシュドチタンカットリム(AHGRC)の   二色で悩んでいたけど~~。   コッチにキマリだ~~~     アッシュドチタンカットリム   このコンケイヴ具合もなかなか4駆系ホイールで コンケイヴデザインも少ないからこのTグラビックはご指名も多い   実際にオフロードを攻める本格的な方から シティユーザーさんまで幅広いユーザーさんがいるネ。   でね、納車直後で純正タイヤの溝がまだある状態にホイール交換となると タイヤを捨ててしまうのは勿体ない。でもカッコ良くしたい。 こんな想いを持つ方も多いはず。。。     無駄なくカッコよく大切でしょ?   ということで純正タイヤに組み込んじゃいます   このムッチリ具合がイイネ!   気になる完成の姿は次回のブログにて   お楽しみに!         ~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~ 日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」 その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ” がなんと、 取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!    アーバンオフクラフト 〒454-0027 愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2 TEL:052-354-5211

    • Land Cruiser ランクル ランクル プラド
    • WORK ワーク
    2018/01/23
    150系ランドクルーザー・プラド後期にCRAGでキマリ!-前編-

    150系プラド後期キテます!     前期・中期型よりも鋭い目つきとなった後期型。 アーバンオフクラフトにも徐々にご来店頂いております セーフティ・センスも付いて安全面もOK!     まだまだ、納車したてのキレイなフォルム。 内装ベージュにサンルーフとバッチリ!   でも、せっかくの愛車ならノーマルホイールはさみしいよね。 で、こうなります     リアルマッチング~   置かれているホイールは WORK CRAG Tグラビック。   Baja1000などの競技にも使われ、(バハ・チャンピォンのお話はコチラから) この他にもアジアXCラリーへの参戦車両にも供給した ホイールをベースに開発されています   ただ、レースだけでなく街乗りでもフィッティングはOK! オン・オフとマッチするオールラウンダーな一本     アッシュドチタンカットリム(AHGRC)か     マットカーボンカットリム(MGMRC)か   好みが真っ二つに分かれますが、 ボディーカラーや組み込みたいタイヤの形状に合わせて カラーチョイスをするのもイイネ     ホイールが決まってもあと一つ。大切なものが。。。。 ナット。   クロームかブラックか、はたまた クロモリナットか。   ナット一つでもホイールの表情は大きく変わる。 小さなところを拘ってこその愛車     ん~~~どっちかなぁ~~~     よし!これにキマリ!   オーナー様の好みが詰め込まれた 完成の様子は次回のブログにて       ~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~ 日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」 その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ” がなんと、 取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!    アーバンオフクラフト 〒454-0027 愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2 TEL:052-354-5211

    • SALE セール情報
    2018/01/22
    デリカ乗りのみんな集まれ~。

    デリカD5のオーナー様お待たせしました! 愛車をリフトアップしませんか~???     新型プラドでも人気を博した JAOSさんのリフトアップキット BATTLEZのキャンペーンが来月はじまります!     JAOS VFSサスペンションキットが 取付工賃・アライメント調整料金、消費税コミコミで… 149,900円!     ハーモフレックⓇ搭載。   KYB(カヤバ)と共同開発されたダンパーは、「ハーモフレック®」という ”周波数を感応バルブ”が搭載されています。   路面状況等から受けるダンパーの動きを周波数として解析し、 高い周波数時(速く小さな動き)は基本以上のオイル量を確保して減衰力を低減、 コーナリング時などの低い周波数時は(大きくゆっくりな動き)は 減衰力を高めて、乗り心地と安定性を両立します。   つまり、状況に合わせた減衰力に変化するってこと   そして…   柔らかいけどコシがあるチタン配合剤を採用。   チタンを配合されているだけでなく、銅、ニッケル、クロム、バナジュウム、 の添加量を増やし、大気耐久性・腐食耐久性・耐ヘタリ性等を損なうことなく、 高硬度・高応力化を達成。4WD&SUVにとっては需要な有効ストローク長を確保。 コイルの重量も軽減されています。     ここまで読んでしまうと欲しくなる!? 日本が世界に誇る4×4&SUVのトップブランド JAOS。   そのサスペンションキットを スペシャルプライスで手に入れるチャンスです   キャンペーン期間は 2018年2月1日(木)~3月31(土) となっております。   皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

    • SUBARU/スバル
    2018/01/21
    スバルも上げられる!

    東京オートサロン2018でも 数多くのリフトアップ車両やマッドタイヤの展示があり、 盛り上がりを見せていました。   そんな中、TEIN(テイン)さんから新製品が出る模様。   4×4 DAMPER SPORT(フォーバイフォーダンパースポーツ)   クロスカントリー4WD専用に開発された車高調キットで 純正状態から1インチ(約25.4mm)のアップが可能 しかも!減衰力は16段の調整付き。     これまで、リフトアップといえば、 ランクル、プラド、デリカ、ジムニーといったザ・4駆系の イメージが強かったはず。でもね。 スバル系のXVやフォレスターといった車両も忘れてはいけない。     2017年東京モーターショーで披露されたXV。 その名もSUBARU XV FUN ADVENTURE CONCEPT。 (スバルさんのHPはコチラから。) オーバーフェンダーにリフトアップ悪路を走破できそうな雰囲気十分。     タイヤも抜かりなくヨコハマ ジオランダーのマッドタイヤ。   テインの4×4DAMPER SPORTキットを付けると、 このXVくらいのリフトアップ車高になる模様です。 気になる方はお問合せ下さいね!     今月、最新号のSTYLE WAGON-スタイルワゴン- にもTEINさんの足回り特集が組まれていました。 皆さんもご覧になられましたか?     スバル系の対象車種は XV(GT7)、インプレッサXV(GP7)、フォレスター(SJG) となっています。 他にも、 ジムニー デリカD5 エクストレイル31、32 なども発売予定のようです。     愛車をリフトアップしてキャンプに出かけ、家族や友人と 良い景色を見ると"非日常感"があふれます   新しいライフスタイルを切り開くためのツールとしてクルマが 光を浴びています     非日常への合言葉は…… デスネ!(笑)     ~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~ 日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」 その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ” がなんと、 取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!

    • DELICA デリカD5
    • マッドテレーン オールテレーン
    • RAYS レイズ
    2018/01/18
    東京オートサロン2018最新情報!その5

    東京オートサロン2018最新情報!その1 東京オートサロン2018最新情報!その2 東京オートサロン2018最新情報!その3 東京オートサロン2018最新情報!その4 続いては、三菱自動車ブースです。 デリカやアウトランダーなど、 アーバンオフクラフトへのご来店車種が多いので、 気になるメーカーです。 一番目立っていたのは、”エクリプスクロス” エクリプスと言えば、僕の中ではコレですが(笑) エクリプスクロスは、”クーペSUV”という新しいコンセプトのようです。 すでにカスタママイズされた車両もありました。 こちらは RAYSベルサス・ストラテジーア アベントゥーラ 20インチ が装着されていますね。 アーバンオフクラフト的なカスタムならこちら! ホイールは、RAYS デイトナFDX-F7 18インチ タイヤは、ヨコハマ ジオランダーA/T G015 ですね。 同じ車ですが、方向性の違うカスタム。 タイヤ・ホイールだけでも差が出ます。 そしてデリカ。 アクティブギア発売後、当店にもご来店がありました。 こちらの展示車両はノーマルホイールに、タイヤだけ交換されていました。 タイヤは、ヨコハマ ジオランダーA/T-S  タイヤだけでも、オフロードな雰囲気になりますね。 ルーフラックには、LEDバーが装着されていました   デリカD5は他にも・・・ ロードハウスさんのデリカD5がありました。     ”その5”までご紹介させいただいた、東京オートサロン最新情報。 これにて終了です。 オートサロンを見ているとyっぱり刺激を受けますね。 僕のカスタム熱は止まることはないでしょう! カスタムしたい!というお客様、 アーバンオフクラフトで、お手伝いさせていただければ嬉しいです。 皆様のご来店をお待ちしております。       ~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~ 日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」 その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ” がなんと、 取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!  アーバンオフクラフト 〒454-0027 愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2 TEL:052-354-5211

    • 未分類
    2018/01/16
    東京オートサロン2018最新情報!その4

    東京オートサロン2018最新情報!その1 東京オートサロン2018最新情報!その2 東京オートサロン2018最新情報!その3 本日はTOYOタイヤブースです。 TOYOタイヤブースには、あのケンブロックや、BJバルドウィンの車両が!! YOUTUBEでお馴染みですよね(笑) 注目はこちらのトヨタ・タンドラ ドライバーは、以前ブログで紹介した、 世界で最も過酷なオフロードレース「BAJA1000」 をセカンド・ドライバーなし!!  で2年連続制覇した唯一のドライバー、BJバルドウィン。 オフロード界の歴史的ドライバーです。 バハ・チャンピオン。 バハ・チャンピオン その2 タイヤはオープンカントリーM/T 脚は ”KING-SHOCK” 何と言っても、この足の動きがヤバい。 すべての衝撃を吸収します。 詳しくは動画をどうぞ。 RECOIL4   ”タンドラ”と言っても、それはヘッドライトとテールライトぐらいでしょう。 以前はシボレー・シルバラードでしたね。   他にも、 フォード・ラプターの展示がありました。 タイヤはオープンカントリーR/T。 先ほどご紹介した、オープンカントリーM/Tや オープンカントリーR/Tは、当店で取り扱ってますよ。     東京オートサロン情報も、いつのまにか ”その4” まで来ましたが、 もう少し続きます。(笑) よろしくお願いいたします。     ~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~ 日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」 その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ” がなんと、 取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!    アーバンオフクラフト 〒454-0027 愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2 TEL:052-354-5211

    • 未分類
    2018/01/14
    東京オートサロン2018最新情報!その3

    その1、その2では、ハイラックスやプラドなどの本格4WDをご紹介しましたが、 コンパクトSUVも負けてませんよ! 東京オートサロン2018最新情報!その1 東京オートサロン2018最新情報!その2 こちらはスズキブース。 アーバンオフクラフトでは、C-HRやCX5など、 都会派SUVのオフロードスタイルをご提案していますが、 このXBEE(クロスビー)もその可能性を秘めています! まだ、リフトアップサスなどのパーツは発売されていませんが、 近々必ず出てくることでしょう! この車両には、レイズのデイトナKCXが、カスタムカラーで装着されていました。 このクルマには注目していきたいと思います! こちらは、スペーシアトールキャンパー。 荷物をいっぱい詰め込んで、キャンプへ というコンセプト。 アウターロールケージのようなルーフラック。 これさえあれば、軽自動車でも積載能力大幅アップですね。 ホイールは、レイズ デイトナMRX.H タイヤはトーヨーオープンカントリーR/T この雰囲気には欠かせないタイヤです。 当店でも在庫している人気の商品です。 トーヨーオープンカントリーR/T入荷!   こちらはダイハツブース。 ハイゼットカーゴがベースのこちらの車。 釣り人ならご存知、”ツララ”という、釣り竿のメーカーとのコラボモデル。 ツララと言えば、モンストロですよね(笑) ホイールはワーククラッグ。 バハ・チャンピオン その2 当ブログでもご紹介させてます こちらも、タイヤはトーヨー オープンカントリーR/T オフロードスタイルの要素が随所に盛り込まれていました。 カスタムの参考になりますね。 オートサロンのご紹介はまだ続きます!   ~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~ 日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」 その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ” がなんと、 取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!    アーバンオフクラフト 〒454-0027 愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2 TEL:052-354-5211

    • Land Cruiser ランクル ランクル プラド
    • RAYS レイズ
    2018/01/13
    東京オートサロン2018最新情報!その2

    昨日から始まっている、東京オートサロン! 昨日は新型ハイラックスを中心にご紹介しました。 東京オートサロン2018最新情報!その1 本日はRAYSブースをご紹介。 アーバンオフクラフトでも人気のデイトナシリーズ。 会場にはほぼ全種類?置いてありました。 2018年の新作は、FDXG6 17インチと20インチの設定があります。 他にも6穴が追加になった、FDX-F7S。 カラーはクリアブラック(BRQ)とブラックマシニング(BNE)の2色。 新型プラドやFJクルーザーに是非! 20インチ+BFグッドリッチのオールテレーンの組み合わせだとこんな感じ。 新型プラドの出展はやはり多く、 リフトアップスタイル見つけました。 20インチ+マッドテレーンの組み合わせ。 ド迫力ですね!! タイヤはトーヨー オープンカントリーMT エルフォードさんはエアロスタイル+22インチで都会的なイメージ。   オートサロンの様子は、まだまだご紹介いてしきます!         ~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~ 日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」 その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ” がなんと、 取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!    アーバンオフクラフト 〒454-0027 愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2 TEL:052-354-5211

    • リフトアップ
    • HILUX ハイラックス
    • BF Goodrich
    • マッドテレーン オールテレーン
    2018/01/12
    東京オートサロン2018最新情報!その1

    東京オートサロン2018 が始まりました。 当店スタッフから、アーバンオフな車両画像が続々と送られてきましたよー。 さっそくご紹介したいと思います。 トヨタブースには、 アジアパシフィックラリーに参戦していた、ハイラックスが!! 戦いの跡が残っています。 新型ハイラックスは今年納車になる方が多いと思いますので。 盛り上がること間違いなしですね。 後方向けのウィンチ。 搭載されている装備がリアルでかっこいい。 タイヤはファルケンのマッドテレーン。 ”ワイルドピーク” 新型ハイラックスは他にも! ホイールは当ブログでご紹介させていただいた、 KMC XD BULLY  プラドやFJクルーザー用の18インチを在庫しております。 今年のSEMAのヨンク事情。 タイヤはBFグッドリッチのKO2。 似合っていますね。 ハードシェル+背面タイヤ。 東京オートサロン2018 の様子はこの後もご紹介したいと思います。   ~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~ 日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」 その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ” がなんと、 取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!    アーバンオフクラフト 〒454-0027 愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2 TEL:052-354-5211  

    • Land Cruiser ランクル ランクル プラド
    • RAYS レイズ
    2018/01/12
    京都からご来店のエクストレイルにレイズデイトナ。

    京都からご来店いただきました! 遠方からのご来店が増えており、ありがたい限りです。 こちらはT32エクストレイル! 純正17インチで都会的な雰囲気から、 オフロードが似合う、アーバンオフスタイルへ! お選びいただいたのは、 レイズ FDX-F7 16インチ! 純正17インチからの1インチダウンです。 エクストレイルは5人乗りと7人乗りでブレーキキャリパーの大きさが 異なるので、念のため実車で確認。 これにBFグッドリッチのKO2を装着します! 取付後の姿は、またご紹介いたします! 新作ホイールのカタログが続々届いています。 そして今日は東京オートサロン。 当店スタッフの石井が現地へ行っているので、 まだ最新画像をアップしたいと思います。 FDXと言えば、 FDX-F7sに・・・・。 6穴が追加されました!! プラドやFJクルーザー用の17インチと20インチがラインナップされました。 カラーは、クリアブラックとブラックマシニングの2色。 これはまた人気が出そうです ~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~ 日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」 その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ” がなんと、 取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!    アーバンオフクラフト 〒454-0027 愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2 TEL:052-354-5211

    • CRIMSON クリムソン
    2018/01/11
    2018年新作ホイールのご紹介!

    いよいよ明日から、東京オートサロンですね。 やっぱり気になるのは、2018年新作ホイール。 アーバンオフクラフトでも人気のクリムソンさんからも、 MGシリーズの新作が出るようで・・・。 新作ホイールが気になる河北店長。 MG LYCAN(ライカン) サイズラインナップは、プラドやFJクルーザー用の17インチや、 デリカ、エクストレイルにピッタリの16インチを 予定しているそうです。 MGデーモン同様に、ストリートロックが装着し、アレンジも可能 クリムソンの”ヨンク系”はほぼ全てのラインナップを在庫しております!! 河北店長のおすすめは、こちらのMGヴァンパイア。 プラドにピッタリの17インチも デリカにピッタリの16インチも 在庫しておりますので、即日取り付け可能です。   新作ホイールは、また紹介していきたいと思います!   ~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~ 日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」 その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ” がなんと、 取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!    アーバンオフクラフト 〒454-0027 愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2 TEL:052-354-5211

    • リフトアップ
    • DELICA デリカD5
    • おすすめスタッドレス
    2018/01/09
    リフトアップデリカのスタッドレスタイヤ!

    京都からご来店いただいた デリカD:5 MGヴァンパイアで16インチにインチダウン。 そして、タナベUP210でリフトアップさせていただきました。 前回のブログはコチラ クリムソンMGヴァンパイアとノーマル比較 タナベUP210の取付。 リフトアップサスと16インチ さらに同時に、スタッドレスタイヤもご注文いただいており、 気分的には夏用のMGヴァンパイアを装着して帰りたいところですが、 12月ということで、スタッドレスタイヤを装着して帰ります。 夏用セットは春までおあずけ。 スタッドレス用には、人気のキーラーフォース カラーは クラフトオリジナルマットブラック タイヤはダンロップのスタッドレスタイヤ ウィンターマックスSJ8 です。   ちらりと見えるリフトアップサス。 スタッドレスもリフトアップに合わせて、タイヤの外径をアップしています。 純正の18インチは下取りさせていただき、 無駄なく16インチ化できました。 Hさま。この度はありがとうございました。 夏セットは春のお楽しみですね 今後ともよろしくお願いいたします!    アーバンオフクラフト 〒454-0027 愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2 TEL:052-354-5211

    • DELICA デリカD5
    • RAYS レイズ
    • おすすめスタッドレス
    2018/01/08
    凍結注意!デリカD5のスタッドレス、ホイールはレイズデイトナFDX-F7で。

    やっぱり今シーズンは寒いですね。 11日から、岐阜市内でも最低気温が氷点下。 名古屋市内でも氷点下になるみたいです。 スタッドレスタイヤさえ履いていれば、突然の雪や、朝の凍結でも安心です。 備えあれば患いなし。 本日ご紹介するのは、こちらのデリカD5。 マッドガードを装着されており、”オフロード系” でカスタムをすすめていきたいところ。 スタッドレス用にご用意いただいたホイールは、 RAYSのヨンク系ブランド デイトナ の FDX-F7 16インチにインチダウンし、スタッドレスは ヨコハマ アイスガード G075 冬の姿もかっこよく! 似合ってますね。 今後リフトアップも検討しているということで、 タイヤの外径は一回り大きいものでご用意させていただきました。 デリカブログはコチラ クリムソンMGヴァンパイアとノーマル比較 タナベUP210の取付。 リフトアップサスと16インチ 夏セットには、 オールテレーンやマッドテレーンが良いと思います! この度はありがとうございました! 今後ともよろしくお願いいたします!   ~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~ 日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」 その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ” がなんと、 取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!    アーバンオフクラフト 〒454-0027 愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2 TEL:052-354-5211  

    • リフトアップ
    • Land Cruiser ランクル ランクル プラド
    • JAOS ジャオス
    2018/01/07
    150プラドにジャオスBATTLEZサスペンション

    すべての取付が完了し、 最後にアライメント調整。 新年一発目は150プラドのJAOSリフトアップサスから! 150プラド、リフトアップ時はラテラルロッドも交換。 直進安定性の向上や、タイヤの偏摩耗の抑制など、 アライメント調整は、大事な作業。 特に今回のように、車高を変更した場合には、必須です 当店の3Dアライメントテスターは、四駆や大口径ホイールにも対応しています。 それでは、ビフォーアフターをどうぞ。 ビフォー アフター フロントで約6センチ ビフォー アフター リアで約5センチ 上げ。 気になる乗り心地ですが、ノーマル時に特に感じるのは、”ノーズダイブ”。 ブレーキを踏んだ時に”ふにゃん”と前のめりになる、あれです。 ノーマルは柔らかすぎて、ふわふわ感やフラフラ感が気になるのですが、 このJAOSのBATTLEZはイイですよ。 車高が上がり重心が高くなったにも関わらず、むしろ安定感が増しています。 これは、ハーモフレック® が効いていますね。 ”周波数を感応バルブ”が搭載されていて、路面状況等から受けるダンパーの 動きを周波数として解析し、減衰力を可変させて、 高い周波数時(速く小さな動き、がたがた道ですね。)は 基本以上のオイル量を確保して減衰力を低減します。 そしてコーナリング時などの低い周波数時は(大きくゆっくりな動き)は 減衰力を高めて安定性を高めています。 つまり状況に合わせて減衰力が変化するということです。   ビフォー アフター 迫力のフォルム!! リフトアップすると車がかなり大きく見えます。 これにはお客様も大変満足されていました! ノーマル時、4センチあった前後差は、3センチになり、 前下がりを解消しています。 サイドステップのラインが平行になるぐらいです。   冬季もアウトドアを楽しまれる、オーナーさま。 これでガンガン走れますね。 4×4ライフを楽しんでくださいね! 今後ともよろしくお願いいたします!     そんなJAOSサスペンションキャンペーンは 今月末まで この機会に是非! 詳しくはこちら 日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」 その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ” がなんと、 取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!    アーバンオフクラフト 〒454-0027 愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2 TEL:052-354-5211

    • リフトアップ
    • Land Cruiser ランクル ランクル プラド
    • JAOS ジャオス
    2018/01/06
    150プラド、リフトアップ時はラテラルロッドも交換。

    昨日からご紹介させていただいています、 150系プラドのリフトアップ。 新年一発目は150プラドのJAOSリフトアップサスから! 取付が完了し、次は車高調整を行います。 オーナー様のご希望は、ノーマルの”前下がり”の改善。 前後のライドハイトを計測し、フロントの車高調整機能をいかして、 調整します。 さらに、リアのデヅラをチェック中。 左右のデヅラの差を計測しています。 やはり左右で大きな差がありました。 これは車高のアップ、ダウンにより、ラテラルロッドの角度が変わり、 リアのホーシングが左右にずれてしまうからです。 これを調整式のラテラルロッドに変更し、調整することで、 適正な位置に戻すことができます。 JAOS BATTLEZ ラテラルロッド リヤ シルバー プラド 150系 ターンバックル式になっています。 これを調整し、適正値にもっていきます。 全ての調整が終わったら、最後にアライメント調整を行って完了です。 またご紹介させていただきます! ~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~ 日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」 その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ” がなんと、 取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!    アーバンオフクラフト 〒454-0027 愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2 TEL:052-354-5211

    • リフトアップ
    • Land Cruiser ランクル ランクル プラド
    • JAOS ジャオス
    • SALE セール情報
    2018/01/05
    新年一発目は150プラドのJAOSリフトアップサスから!

    あけましておめでとうございます! 本日 AM10:30より通常営業となります。 本年もよろしくお願いいたします。   2018年1発目のご紹介は、 ただいま開催中の、 JAOS BATTLEZ サスペンション キャンペーン からコチラ!!! 150系プラド!!  めずらしいレッドマイカメタリック。 ルーフボックスにマムート。 アウトドア好きがすぐに分かります。 そんなアウトドア好きの行動範囲が広がるアイテム! リフトアップサス。 今回は、フロント車高調整機能付きの、”VFCA”を取り付けます。 減衰力調整は14段。 JAOSサスペンションをおすすめする3つの理由。 こちらもクリック まずはノーマル状態の確認。 フェンダーのデザインの差もあり、どうしても前下がりに見える150プラド。 お客様のご要望は、ノーマルの”前下がり感”をもう少し平行にしたいということ。 フロント車高調整機能付きなら、それが可能です。 150プラド、前下がり状態の補正とアライメント。 こちらもクリック ノーマルのフェンダーまでの距離は前後で40ミリの差があります。 (リアの方が40ミリ高い) 作業していて感じるのは、 とにかくJAOSのサスキットの重量が純正に比べて軽いこと。 ショックもバネもどちらも軽量です。 取付完了。 この後、車高調整、ラテラルロッドの取付、アライメント調整を行い完了です。 また明日ご紹介いたします!   アーバンオフクラフト 〒454-0027 愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2 TEL:052-354-5211  

    • 未分類
    2018/01/01
    あけましておめでとうございます。

      あけましておめでとうございます 昨年10月にオープンさせていただき、まだ期間は短いですが たくさんのお客様にご来店いただき、大変お世話になりました。 本年もスタッフ一同頑張ってまいりますので、 アーバンオフクラフトをご愛顧くださいますようお願いいたします。      アーバンオフクラフト 〒454-0027 愛知県名古屋市中川区広川町1-1-2 TEL:052-354-5211

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

052-354-5211 クラフト中川店