コールセンター 店舗案内

Shop Blog

URBAN OFF CRAFT 中川店ブログ

URBAN OFF CRAFT
中川店ブログ

カテゴリ「SUBARU/スバル」記事一覧

    • SUBARU/スバル
    • マッドテレーン オールテレーン
    • URBAN OFF CRAFT中川店
    2020/10/08
    GP型 スバルXVのホイールカスタム!BFグッドリッチ x MLJ エクストリームJ XJ06 16インチ!

    ■GP型 スバルXVのホイールカスタム!BFグッドリッチ x MLJ エクストリームJ XJ06 16インチ! 本日ご紹介させて頂くのは、GP型スバルXV。 スバル車のアーバンオフ系車両の中でも見逃せない一台。 元のテイストからよりMASSIVEになるように タイヤ&ホイール交換のご用命を頂きました(*^^)v アーバンオフ系カスタム。 といってもスバルXVのホイールP.C.Dは5H100。に加え、 タイヤ&ホイールとフェンダーの距離(出面)感も純正状態でかなりタイト…(^-^; と装着における事前条件が多く、ホイール選定が難しい一台でもあるのです。 その限られた条件下でもバシッと仕上げられたら最高ですよね? コチラのホイールで仕様変更していきます(^-^) ■MLJ エクストリームJ XJ06 16インチ 16インチから17インチまでのラインナップで10HマルチP.C.Dを採用する サイズもあり、対応車種も幅広い一品。 4×4系ホイールの代名詞でもあるレンコン系デザインをブラッシュアップさせた 多角形ホールも魅力的です。 そのレンコン系デザインを更に立体的に魅せるようにスポークサイドが マシニング加工されています(*^^)v また、リム外周部にもビードロックを彷彿とさせるマシニング加工が施され、 視覚的な印象はバッチリ。 装着にあたり、ブレーキクリアランスやインナークリアランスも同時に確認。 OK! また、ハンドル旋回時のクリアランスも同時に確認。 まずは、直進状態から右に徐々に切替していき… 次に左に切替し、左右旋回時のクリアランスを確認。 左右で確認が出来たらピットアウトです! WHEEL:MLJ エクストリームJ XJ06 16インチ COLOR:グロスブラックミルド TIRE:BFグッドリッチT/A KO2 [BEFORE] [AFTER] 純正17インチから1インチダウンの16インチ仕様へ。 タイヤもBFグッドリッチT/A KO2になり、アーバンオフ感全開に(*^^)v BFグッドリッチT/A KO2はサイズにより両面ブラックレター仕様があり、 無骨なブロック感を楽しみたい場合、このチョイスもアリですね(^-^) 本国アメリカではブラックレター化の波も来ていますので、 ホワイトレタータイヤの場合でも"あえて"ブラックレター面で履かれるお客様も 少なくありません。 タイヤ選びでもクルマの印象は大きく変わりますので、拘ってみましょうね。 スバル系車両のアーバンオフカスタムも当店にお任せ下さい! この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。 それでは素敵な4×4ライフを! ご入庫時に装着されていたスバルXV純正アルミホイールセットは 高価下取りをさせて頂きました! アルミホイール&タイヤセットの買取・下取りも当店にお任せ下さい(*^^)v   アーバンオフクラフト中川店でした!   ※新名神 亀山西JCT~新四日市JCT開通で関西方面からのアクセスも良好に ※URBAN OFF CRAFT 公式instagramはここから    

    • SUBARU/スバル
    • URBAN OFF CRAFT中川店
    • 商品紹介
    2020/05/05
    SJ型フォレスターにYAKIMA ロードウォーリアー ルーフラック/バスケット装着!

    ■SJ型フォレスター × YAKIMA ルーフラック/バスケット装着!   こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です。 クルマの印象を大きく変えるルーフ部のパーツ。純正オプションのルーフレールもそうですが、 アフターパーツでのルーフラックはデザイン性もあり、装着によるイメージ変化は大きなモノ(^-^) 海外のカスタムシーンで装着されることも多いYAKIMA-ヤキマ-。 1979年創業のアウトドア・ギアブランドとしても超有名なブランドですね(^-^) 本日はYAKIMA ルーフラック/ルーフバスケット装着の様子をお届け致します。 装着するのはSJ型フォレスター。 足元はBFグッドリッチT/A KO2とOZホイール。バグガードなども装着され アーバンオフ感&US感漂うスタイリング。 ご入庫時にはinnoルーフレールバー・フットも装着されていましたので、 今回のYAKIMA製品をドッキングしていきます。 商品到着時は分割された状態で納品されますので、車両取付前にバスケットを組み立てていきます。 付属パーツを用いて結合箇所を結合後、車両へ… 既設のルーフバーとの相性もありますので、車両に適したバスケットサイズであることが重要。 取付→位置確認→調整→本締めと繰り返していきます。 YAKIMAルーフラック/ルーフバスケットは丸・四角・楕円形状のルーフバーに適合しますので、 装着されていない場合はルーフバー・フットの装着が必須になります。 ノーマルルーフからのご相談もお任せください。それでは完成です! US感漂うスタイリングにハマるYAKIMAルーフラック/ルーフバスケット。 YAKIMAロゴが入ったフェアリングもワンポイント映えます(*^^)v 空力面でも風切り音の低減にも繋がりますので、フェアリング装着はおススメです。 ※フェアリングは同梱されています。 荷物を載せる場合・載せない場合。それぞれの場面でもスタイルアップに繋がるルーフ部。 愛車のイメージチェンジにもおススメなパーツです(*^^)v   この度のご用命誠にありがとうございました! それでは素敵な4×4ライフを!   アーバンオフクラフト中川店でした! ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため臨時休業のお知らせ 臨時休業日:2020年4月27日(月)~2020年5月3日(日) 予定休業日:2020年5月4日(月)~2020年5月8日(金) 2020年5月9日(土)AM10:30~通常営業予定ですが状況により変更の可能性がございます。 ※新名神 亀山西JCT~新四日市JCT開通で関西方面からのアクセスも良好に

    • SUBARU/スバル
    • URBAN OFF CRAFT中川店
    2019/09/27
    SKフォレスターをカスタムするなら?オフ系カスタムも。

    ■SKフォレスターのオフ系カスタムもいかがでしょう?   こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です。 オフ系カスタムはプラドやデリカD:5だけでなく、 多種多様な車種に当てはめても面白いもの。個人的に気になっているのがコチラ… SK型フォレスター。 これまでフォレスターのカスタムに関する印象はターボでGTパーツ盛盛で…な 走り系のイメージが強かったです。が!   今回のSK型は2.5Lガソリン化され、自然が似合う印象に変化しましたね(*^^)v 気になって仕方がなかったので、早速カタログを手配しました(笑) 自身で選び抜いたギア、特別な場所で過ごす貴重な時間…etc アクティブシーンで使うスタイルがイイ感じ(^-^) また、季節が進むとウインタースポーツにも。 撥水加工の荷室もあり、お気に入りのボード類もガシガシ積める…etc オフ系の遊びが充実しそうで妄想が止まりませんネ。 都会派大口径スタイルの仕立てでドライビングを楽しみながら 目的地を目指すのもいいですが、先程のようなシュチュエーションに 愛車を乗り付けるなら… BFグッドリッチを始めとするA/T系タイヤで雰囲気を醸し出したいトコロ(笑) 車種問わず、アーバンオフ仕様を目指すならこの選択もアリでしょう。 でも、一番愛車の印象を決めるのはホイールですよね? インチダウン系16インチのスタイルアップも似合うはず。 P.C.Dが5/114.3化されていることも加えて、ホイール選択の幅も増えている SK型フォレスター。   オン・オフとどちらのステージも似合う愛車づくり。 「こんな感じにしたい!」といったご相談も大歓迎です(*^^)v お気に入りのスタイリングを手に入れましょう!   お問い合わせをお待ちしております。 アーバンオフクラフト中川店でした!

    • DELICA デリカD5
    • RAV4
    • JEEP WRANGLER-ジープ ラングラー-
    • SUBARU/スバル
    • NEW ARRIVAL
    • URBAN OFF CRAFT中川店
    • 商品紹介
    2019/09/22
    デモカー JLラングラーでジェップセンさんがご来店!

    ■JEPPESEN-ジェップセン-さんがJLラングラーでご来店!   こんにちは!名古屋のアーバンオフクラフト中川店です。 JLラングラーの80台限定モデルでもあるビキニエディションが当店の駐車場に… ターコイズブルーが眩しい車両はJEPPESENさんのNEWデモカー(*^^)v WHEEL:ジェップセン MJCR#012 TIRE:ヨコハマ ジオランダーX-AT デモカーをJLラングラーに移行したとのことで、お披露目?かと思いきや 新作ホイールを持って遊びに来てくれました(^-^) WHEEL:JEPPESEN MJCR#216 COLOR:チタニックマットクリア(TMC) SIZE:8.0J-17+41 5/127 MJCR#012と異なるコンケイブフェイスがMJCR#216の魅力。 また、クリア部分が光の加減で濃淡が変化するので、 カラーリングとしての二面性を楽しむことが出来ます(*^^)v 新作ホイールの撮影などを行っている最中に 一台のJLラングラーが駐車場に(笑) ■JLラングラー ルビコン。 悪路走行性能を引き上げる専用メカニズムなどが奢られた一台。 初めて実車を見ることが出来ました(*^^)v 既にBFグッドリッチT/A KO2で雰囲気がありますね(笑) 折角ならと新作ホイールをリアルマッチング! 「うん!イイネ!」 とその日のうちにご予約を頂きました!誠にありがとうございます。 現在も予約受付中のMJCR#216。皆様もいかがでしょうか?(笑) 5/127モデル以外に5/114.3の国産車向けモデルもラインナップにございます。 参考車種は ・新型RAV4 ・デリカD:5 ・SKフォレスター …etcとなっております。 他人とは違う一本を求めている方にはおススメでございます(笑) JEPPESEN-ジェップセン-ホイールのお取扱いも当店にお任せください。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   アーバンオフクラフト中川店でした!

    • SUBARU/スバル
    2018/01/21
    スバルも上げられる!

    東京オートサロン2018でも 数多くのリフトアップ車両やマッドタイヤの展示があり、 盛り上がりを見せていました。   そんな中、TEIN(テイン)さんから新製品が出る模様。   4×4 DAMPER SPORT(フォーバイフォーダンパースポーツ)   クロスカントリー4WD専用に開発された車高調キットで 純正状態から1インチ(約25.4mm)のアップが可能 しかも!減衰力は16段の調整付き。     これまで、リフトアップといえば、 ランクル、プラド、デリカ、ジムニーといったザ・4駆系の イメージが強かったはず。でもね。 スバル系のXVやフォレスターといった車両も忘れてはいけない。     2017年東京モーターショーで披露されたXV。 その名もSUBARU XV FUN ADVENTURE CONCEPT。 (スバルさんのHPはコチラから。) オーバーフェンダーにリフトアップ悪路を走破できそうな雰囲気十分。     タイヤも抜かりなくヨコハマ ジオランダーのマッドタイヤ。   テインの4×4DAMPER SPORTキットを付けると、 このXVくらいのリフトアップ車高になる模様です。 気になる方はお問合せ下さいね!     今月、最新号のSTYLE WAGON-スタイルワゴン- にもTEINさんの足回り特集が組まれていました。 皆さんもご覧になられましたか?     スバル系の対象車種は XV(GT7)、インプレッサXV(GP7)、フォレスター(SJG) となっています。 他にも、 ジムニー デリカD5 エクストレイル31、32 なども発売予定のようです。     愛車をリフトアップしてキャンプに出かけ、家族や友人と 良い景色を見ると"非日常感"があふれます   新しいライフスタイルを切り開くためのツールとしてクルマが 光を浴びています     非日常への合言葉は…… デスネ!(笑)     ~~ジャオス サスペンションキャンペーンのご案内~~ 日本が世界に誇る4WD&SUVのトップブランド「JAOS(ジャオス)」 その リフトアップサスキット ”BATTLEZ ” がなんと、 取付工賃、アライメント調整工賃、コミコミでこの価格!

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

052-354-5211 クラフト中川店