装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

HKS車高調 下取りキャンペーン

HKS車高調 下取りキャンペーン

最近クルマの乗り心地が悪くなってきた・・・。
そろそろオーバーホール時期かな?
そんなことをお感じの車高調ユーザーの皆様に向けて、クラフトからお得なキャンペーンをご案内いたします。
キャンペーン対象HKS商品をお買い上げの方に、現在お使いの車高調を、なんと「1万円」の高値で下取らせていただきます!
HKS以外の車高調でも下取りいたします! ぜひこの機会に、足回りをお得にリフレッシュしましょう!


【HKS車高調 下取りキャンペーン対象商品】

HKSハイパーマックスIVシリーズ
HKSハイパーマックスIVシリーズ

HKSハイパーマックスSスタイルシリーズ
HKSハイパーマックスSスタイルシリーズ

HKSハイパーマックスGシリーズ
HKSハイパーマックスGシリーズ

キャンペーン期間 :2020年1月31日(金)まで
作業は予約制となります。詳細は店頭スタッフまでお気軽にお問い合わせください。

下記のおすすめの記事一覧は、クラフトで取り付けた、車高調に関する記事を集めています。是非参考にしていただければと思います。

「車高調」「HKS」の記事一覧

  • 知立店
    • アルト/アルトワークス
    • 車高調
    • BLITZ
    • HKS
    • マフラー交換
    2024/02/29 NEW
    アルトワークス(HA36S)のサスペンション&マフラー&エアフィルターの交換をご紹介☆☆

    走りのカスタムを“アルトワークス”に施工しました 厳選された3つのアイテムを一度に装着!!   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介は軽スポーツの代表格【アルトワークス】 お車のポテンシャルをさらに引き出すため サスペンション・エアーフィルター・マフラーの交換をご用命いただきました!!   ■BLITZ SUS POWER AIR FILTER LM 純正交換タイプのエアーフィルター ターボ車ではフィルター交換によるアドバンテージ大◎ 低い圧損を実現し、吸入効率を向上 さらにBLITZ独自の繊維フィルターが高い集塵効果を実現します!!   ■BLITZ ZZ-R 全長調整式・減衰力32段調整機能付のフルスペック車高調 赤×黒のレーシーなカラーリングも選ばれるポイント フロントブラケットが長穴加工されておりキャンバー調整を可能にします 多様な車種に対応可能、マッチングに困ることが少ない車高調です☆☆   ■HKS クールスタイルⅡ マフラーにはセンター2本出しになるコチラを選択 マフラー交換に加えてローダウンを行うと輪留めなどへ干渉しやすくなります センター出しにすることで当たりにくい対策を行うことができますよ!!   テールはチタン風ブルーグラデーションの75Φ2本出し サイドにロゴも入ってプレミアムな装いに仕上がっています   すべてのアイテムの取り付けが終わったらサスペンション交換のお約束“アライメント調整”へ お車のアライメント状態を“3Dアライメントテスター”を使って瞬時に計測 トゥ・キャンバー・キャスターを適正な値へ調整を行っていきます!! (※調整可能箇所はお車によって異なります)   【ビフォー】 【アフター】 フェンダークリアランスが詰まりしっかり車体が地面を掴むフォルムになりました   SUSPENTION:BLITZ ZZ-R MUFFLER:HKS COOL STYLEⅡ AIR CLEANER:BLITZ SUS POWER AIR FILTER LM   マフラー交換によるリアフェイスの迫力増は期待通り 吸気・排気のカスタマイズでパワー&レスポンスアップに貢献 走りを楽しめるトータルカスタマイズ!!   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   K-Carカスタマイズの実績豊富 ご相談はお気軽に!! 最新ホイールが大集合!! WORK・Weds・SUPER STAR・MID・MLJの合同ホイール展示会を開催 デモカー40ヴェルファイアの同乗試乗体験会も同時開催☆☆ 3月2日(土)・3月3日(日)の2日間はクラフト知立店へ

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • HKS
    2024/02/27
    ☆☆ 車高調情報 ☆☆ 40アルファード・ヴェルファイア用 HKS車高調もイイぞ!!

      HKSより 「 40アルファード・ヴェルファイア用 」 車高調 ハイパーマックス S がついに登場!! そして。。。色々とイイぞ 👍     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日は話題の新型車 「 40アルファード・ヴェルファイア用 」 の車高調情報となりま~す✨   上の画像を見ても分かるかと思いますが、HKS車高調ですっ 👍     コチラがHKSさんのデモカー 40アルファード。   メーカーさんのデモカーだと一目で分かる外観 👀   以前から発表時期を追いかけていた訳ですが。。。 営業さんとの話の中で、完成したら厚木店に乗ってきてくれる事になっていたので前々から楽しみにしていたんですよねっ♬♬   そしてついに登場っ✨   現状、車高は高めにセットしてありますが。。。   まだまだ全然下げる事が出来ますっ♡♡   せっかくメーカーさんがクルマを乗ってきてくれたので、仕事をサボってドライブに。。。笑     いつもの市街地ルートでいくつかのチェック項目を確認しながらの走行でしたが。。。   なかなかイイ!! 個人的には好きな硬さですねっ✨   まずは、純正のぐにゃぐにゃ感は完全に消えていましたね。   現在のノーマル足廻りが心地良く感じているオーナー様には少しカタイ乗り味かも知れません。   ですが、ノーマルの足廻りは柔らかすぎると感じているオーナー様にはきっと気に入っていただけるしっかり感だと思いますよっ 👍   市街地走行にて感じたのは、しっかりした乗り心地ではありますが、イヤな硬さ・突き上げと言った感覚ではないんですよね。   上下に揺れるような路面では足廻りがしなやかに動き、それでいて早めに揺れを抑えてくれると言ったイメージ。   この感覚、おそらく高速道路を走ったらめっちゃ気持ちが良いかもですね。。。     試走のお話はこの位にしておいて。。。   次なるチェックは内部です!!   内部と言っても車高調をバラす訳ではありません。笑   車高調の形状などをチェックするんですよぉ~ 👀     リフトアップを行い各部をチェック。   形状なんてどこのメーカーも同じでしょ。。。そう思ったアナタ、実はメーカーごとに違うんですよ。   そして、40アルファード・ヴェルファイアはインナークリアランスがけっこう狭くなったおクルマ!!   なので、インチアップをする際のホイールサイズ選びに注意が必要なんです。   そんな所まで考えると車高調の形状はとっても重要なんですよぉ~ 👀   ワタクシ佐藤が気にしていた部分をよぉ~く見てみると、思っていた以上に良い作り 👍   これならあんな事やこんな事まで可能になるかも知れません。。。   ワタクシ佐藤が作りたいのは〇〇〇⇐こんな仕様です!!(頭の中での妄想なので3文字では語れません。笑)   あぁ~めっちゃカッコ良く仕上がるだろな。。。     そんなこんなで色々とチェックをしていたら。。。   だいぶ暗くなってきちゃいました、HKSさんスミマセン!!   試乗に細部のチェックまでさせていただきありがとうございましたっ♬♬   乗り味もGoodですし、インチアップアイテムを装着するにも相性が良さそうでした。   きっと皆様からのオーダーもどしどし入るのではないでしょうか!? 👀   40アルファード・ヴェルファイアオーナー様、愛車の足元に HKS ハイパーマックス S はいかがでしょうか!?   それでは皆様からのご相談お待ちしておりま~す☆☆

  • 浜松店
    • ローダウン系
    • 車高調
    • スプリング交換
    • BILSTEIN
    • BLITZ
    • Cusco
    • HKS
    • JAOS
    • KW、ST
    • RS-R
    • TANABE
    • TEIN
    • パーフェクトダンパー
    • アライメント調整
    • イベント・キャンペーン情報
    2024/02/13
    あなたの願いを叶えますローダウン大商談会!開催決定!

    ■ ローダウンをしたい!でもどんなお店に任せたら良いか? あなたの願いを叶えますローダウン大商談会! 2024年2月17日(土)~29日(木)までローダウンのご相談キャンペーンを開催いたします★ ローダウンと言っても何をどうやって相談したら良いか分からない・・・・ そうですよね!初めてのローダウンやお車のカスタムに興味を持った方が 何処に相談に行ったら分からない!そんな方が殆どだと思います。 そんな、初めてのカスタムを応援するのが・・ そう!!クラフト浜松店です(笑) 店構えや店内の雰囲気が緊張する!そんな声をたまにお聞きする事が有りますが そんな事全然気にしなくてOKです! ↑↑↑↑↑こんな顔のスタッフ↑↑↑↑↑ わたくし、奥田が丁寧に手取り足取り(セクハラと言われない程度に)ご説明させて頂きます(笑)冗談です(笑) 車のカスタムに興味を持って頂いたのに・・・ オーナー様の思うように行かなくて、カスタムを嫌ってしまう方や 心配になってしまう方も居ますので、せっかく興味を持って頂いたのであれば 皆さんに全開で楽しんで頂きたいと思い今回のキャンペーンを開催しました! 主な取り扱いメーカーのご紹介 HKS BLITZ RSR  TEIN TANABE BILSTEIN  KW ST EIBACH CUSCO AXIS STYLING ESPELIR KYB H&R etc・・・ ※ここに載ってない商品でもお気軽にお問い合わせください★ 取り付けは整備資格を持ったスタッフが丁寧に取り付け★ タイヤが付いてる乗り物なら何でも大好き(笑)酒井チーフ 走りが大好きで個人的にサーキットなどでブイブイいわしている生粋の車好きスタッフ★ 走行会などにも参加していますので皆さん何処かでお会いしているかも・・・(笑) アライメントテスターは3Dテスター完備! お車の状態を瞬時に把握! 特殊なお車じゃ無い限り対応可能(´∀`*)ウフフ 【before】 測定結果を分かりやすく画像にして説明させて頂きます★ 【after】 ご自身のお車がどのようにセッティングされているかも丁寧に説明させて頂きます。 ご希望がある方はセッティングなども好みに合わせってセットさせて頂きます。   ホイールの採寸もバッチリ計測OK ローダウンをしたらやっぱりホイールも交換したい!! そんな方にもバッチリ対応!お客様の理想を形に変えさせて頂きます★ Craft浜松店は皆様のカスタムを全力で応援いたします★ 愉快なスタッフがお客様のお車をカッコ良くし上げます(`・ω・´) カスタムの相談はお気軽にご相談ください★ 初めての方でも安心して起こし頂けるアットホームな(笑)お店となっています(´∀`*)ウフフ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 岐阜長良店
    • 86 ZN6/BRZ ZC6
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    • SSR
    2024/02/12
    86後期にHKS ハイパーマックスS車高調&SSRホイールGTX02を装着!

    86のカスタムといったらローダウン&タイヤホイールでしょ! こんにちは。クラフト岐阜長良店です^^ 本日は後期型TOYOTA 86のカスタムをご紹介♪ まずはローダウン。走り心地で選ぶならコレ ■HKS HIPERMAX S フロントはキャンバー調整が可能なピロ式。 これを駆使し、ホイールの出面など煮詰めます^^ ダウン量はメーカー推奨の17mmほどでセッティング。 フルタップ車高調を活かし前後左右のバランスを整えました^^ -BEFOR- -AFTER- ■SSR GTX02 サイズ:18インチ 8.5J カラー:ダークシルバー ■TOYOTIRES プロクセススポーツ2 タイヤホイールセットはSSRのGTブランドより 開口部の広い2x5スポークがレーシーなGTX02をチョイス。 レースでの技術をフィードバックし開発された”硬くて軽い” スポーツホイールです(^^)/ ■SSR インストレーションキット SSRロゴが入ったマックガード社製ロックナットも装着。 高い防犯性で愛車を守る人気アイテムです^^ すべてのパーツを取付後は3Dアライメントにて車の骨盤矯正! リアのトゥ、フロントのキャンバー・トゥを調整し、ハンドルセンターを確認。 レーシー&エレガントな86の完成です(^^)/ 愛車の86がカスタムでもっと好きになりますね(#^^#) この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。 86のカスタムなら当店にお任せ下さい♪ クラフト岐阜長良店でした。

  • 知立店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • 車高調
    • BLITZ
    • HKS
    • マフラー交換
    • VOLK
    2024/02/03
    GR86をブリッツ×G025でワイド&ロースタイルに!!HKSマフラー交換まで一気に施工完了!!

    知立店名物車両GR86を ブリッツ ZZ-Rでローダウン レイズ鍛造モデル ボルクレーシングG025でワイドに HKSマフラー交換まで一気に仕様を変えていきます!! クラフト知立店金子です。 今回はタイヤホイールと車高調、マフラー交換を一気に手掛けます。 まずは車高調キットの取り付けからスタート。 ブリッツ ZZ-R フルタップ式の減衰力32段調整ダイヤル調整式の人気車高調。 フロントアッパーマウントがピロになっているモデルなので、 キャンバー角の可動範囲が広いのも魅力の一つ。 ドレスアッパーご用達の車高調キットとなります。 オーナー様の求めている車高まで全長部分を調整。 車両一台一台微妙に車高が異なりますので 左右差も出来る限り均等になるように微調整を加えていきます。   サクッと車高調の交換を終えたら続いてエキゾースト交換。 HKS ハイパワースペックL Ⅱに交換していきます。 コールドスタート時は少し音量が大きめですが 暖気が済んだらその音量も小さくなり、HKS独特な低音サウンドが楽しめれます。 人気なのは標準採用でもあるこちらのフィニッシャーカバーですが 従来のカーボン製やノイエスブルーステンレスに別売オプションで変更が可能です。 ここはお好みで♪ (before) (after) 純正のマフラーから一気にビジュアルも変化。 リヤビューも車種問わず非常に大事なパート。 見映えもサウンド変化も楽しむ事が出来ます。 マフラー交換も是非ご相談頂けたらと思います('◇')ゞ どんどんイキマス!! 続いては最終仕上げ、タイヤホイールパート。 オーダー頂きましたアイテムは レイズ 鍛造ホイールのVOLK RACING G025 シャイニングブラックメタル(HK) 定番の8.5J 18インチをセレクトして頂きました。 エッジの効いたスポークデザインのG025はまだまだ人気アイテム!! 鍛造だからこそ成しえるこの造形美。人気なのも頷けます♪ タイヤはニットーNT555 G2(225/40R18)をセレクトし 街乗りスポーツ仕様に仕上げます。 どのアイテムも抜かりはありません。 ホイールナットはKicsレデューラレーシング【CL35】 シェルタイプとクロモリ貫通ナットの2重構造に加え ロックナットが付属されますので盗難防止に非常に役立つアイテム♪ シェルタイプのカラーは系4色。 レッド・ゴールド・ブラックと今回のブルーの設定が御座います。 全長35mmのホイールナットですので、 ホイールに対して大きくホイールナットが突出する事はありません。 ここの突出具合はホイールのセンターホール形状によって異なります♪ (before) (after) WHEEL:レイズ ボルクレーシングG025 TIRE:ニットー NT555 G2 SIZE:18インチ SUSPENSION:ブリッツ ZZ-R MUFFLER:HKS ハイパワー スペックL Ⅱ NUT:キックス レデューラレーシング【CL35】 車高調を入れて綺麗にフェンダー内に収まるサイズ感。 チューナーサイズではありますが、このサイズでフェンダー干渉の 報告は特にありません。 安心してバチバチサイズを履く事は可能です♪ GR86や新型BRZのカスタム施工が豊富だからこそ 一気に出来るカスタム提案。 これぞスポーツカー!見栄えもスペックも間違いない仕上がりになりましたね!! オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! クラフト知立店イベント日程 2024年2月17日(土)~2月18日(日) 出展メーカー:BBS・TWS・RAYS・ADVANRacing・BILSTEIN

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • WRX
    • 車高調
    • HKS
    • OZ
    • ツライチセッティング
    2024/01/27
    【WRX STI VAB】HKS車高調”ハイパーマックS”&OZレッジェーラHLT19インチをツライチ装着!

    ■【WRX STI VAB】HKS車高調”ハイパーマックスS”&OZレッジェーラHLTをツライチ装着! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 コレと決めたホイールをツライチ装着!足回りカスタムするならやっぱりツライチを狙いたいですね(^^) 本日、ご紹介する”WRX STI”も車高調とセット装着でバッチリ仕上げていきます!! ■HKS HIPERMAX S 愉しいだけでも、快適なだけでもない「走り心地」を大切にした車高調”HKSハイパーマックスS”WRXの場合フロントアッパーをピロとゴムから選択可能なので用途に合わせたキットを選ぶことができるのもポイントです◎ 調整範囲も幅広く最大ダウン量は、フロント:約-40mm・リア:約-60mmとなっています。 ■OZracing LeggeraHLT メイドinイタリアのホイールメーカー”OZレーシング”輸入車のイメージが強いかと思いますが国産車用サイズも多数ラインナップ! ツイン5スポークデザインの”レッジェーラHLT”。鍛造ホイールに匹敵する剛性と柔軟性を実現した、フローフォーミング製軽量インナーリムを採用「レッジェーラ=軽量」名前に相応しいホイールになっています(*^^*) リムエッジまで伸びるスポークはセンターに向かうにつれて落ち込んでいくコンケイブデザイン、スポーティーだけどスパルタンすぎない魅力的なデザインです♪ ビッグキャリパーにも余裕の対応!開放的なスポークデザインでブレーキ周りがよく見えてイイ感じですね(´艸`*) 装着後は車高を決めて、アライメント調整を実施。 フロント:トゥ・キャンバー、リア:トゥ左右合計6か所を出面を確認しつつ調整。調整後はハンドルセンターを確認して完成です! バッチリツライチにしあがったビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:OZレーシング レッジェーラHLT 19インチ COLOR:グロスブラック SUS:HKSハイパーマックスS   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 ダウン量は前後ともに約20mm、サゲすぎないちょうどイイ具合を狙えるのも車高調のメリットですね(^^♪ この度はありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。 クラフト中川店でした! 開催中のキャンペーン ~次回開催イベント~

  • 知立店
    • ロードスター
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    • RAYS
    2024/01/16
    ロードスター(ND5RC)のリミットサイズ“8.5J”を装着!!HKS ハイパーマックスS&RAYS グラムライツ57トランセンドを装着しました☆☆

    ロードスター(ND5RC)をトータルドレスアップ タイヤ・ホイール・サスペンションの同時装着で理想のフォルムを獲得☆☆   クラフト知立店 白井です 本日ご紹介するのはNDロードスター ローダウンを行いリミットサイズホイールを入れ込みます!!   ■HKS HIPERMAX S ローダウンにはHKSのサスペンションを選択 スタンダードモデルが“HIPERMAX S”に統一され車種毎のベストセッティングに 装着する“8.5J”サイズを入れ込むにはローダウンが必須 ローダウンには車高調を選択していただく方がベストです   ■RAYS Gramlights 57 Transcend ブログメインとなるホイールは【57Transcend】 スーパーダークガンメタ/リムエッジDC(H8)はシックな上品カラー スポーティな10スポークデザインがロードスターともマッチ   まさにNDロードスター専用サイズとも呼べる“8.5J-17inch”サイズ有 車高調によるローダウン必須のサイズですが履きこなせれば1ランク上のカスタマイズに☆☆ FACE-2の強烈なコンケイブはカスタムフリークにはたまりませんね♪   ■DUNLOP DIREZZA DZ102 8.5Jのリミットサイズに合わせるタイヤはストリート~サーキットまでマルチにこなす ダンロップのスポーツシリーズのDIREZZAより“DZ102” スポーティなVパターンのトレッドを採用し、グリップ力に定評有り   ■RAYS フォーミュラナット(FNⅡ) RAYSホイール履くならレイズ製のナットの組み合わせはいかがでしょうか 個性的な造形で人気を博す“フォーミュラナット(FNⅡ)”を装着☆☆ クロモリ製のコアナットにアルミ製のカラー・キャップを組み合わせ 性能・デザインに優れたアイテムで他とは差がつくカスタムが行えます♪   すべてのアイテムの装着が完了したら“アライメント調整”を行います!! ローダウンによるアライメントズレを補正する為、サスペンション交換時には必須となる作業 さらに今回はリミットサイズの装着の為、キャンバー調整で出面を合わせていきます キャンバー・キャスター・トゥのフル調整可能な“NDロードスター”ならでは 折角、フル調整機能が付いているお車ですので、タイヤ交換時でもおすすめの作業です♪   (ビフォー) (アフター) 一気に変化が楽しめるのもトータルドレスアップの醍醐味 施工経験豊富なクラフトならではのオーダーですのでお気軽にご相談ください   WHEEL:RAYS gramlights 57Transcend SIZE:17インチ 8.5J COLOR:スーパーダークガンメタ/リムエッジDC(H8) TIRE:DUNLOP DIREZZA DZ102 SUSPENTION:HKS HIPERMAX S   見応え十分なコンケイブシルエットを獲得したNDロードスター この車格で“8.5J”を飲み込めるそのポテンシャルには脱帽 攻めのカスタマイズを行えばこその出来栄えです!!   タイヤ・ホイール・サスペンションと走りの性能を意識したアイテム選定で ドライビングも一層楽しめること間違いなしの1台に仕上がりましたね♪   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました またのご用命がございましたらお気軽にご相談ください   ロードスターのカスタム実績豊富 レイズホイール買うならレイズ公認のレイズNo.1ショップのクラフト知立店へ!!  

  • 浜松店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    • VOLK
    2024/01/16
    【GR86】VOLK G025とHKSハイパーマックスSをお取り付け!

    ■コダワリのパーツ選びで走行性能を追求(^^♪ こんにちは!クラフト浜松店 です。 本日ご紹介しますお車は『ZN8 GR86』 こちらのGR86は珍しいRCグレード。 樹脂未塗装バンパーでエアコンレスだったZN6のRCに比べてかなり豪華装備になっています。 ホイールが鉄チンなことを除けばパッと見RCとはわかりません(; ・`д・´) 300万を切る価格でカスタムベースにはもってこいのグレードですね(^^♪ ノーマルのままでも一部の層には刺さりそうですが(笑) やっぱり弄ってナンボ!ってことで車高調+タイヤホイール交換していきます! ■HKS HIPERMAX S 今回お取り付けする車高調は走行性能と乗り心地のバランスが良い『HKS HIPERMAX S』 フロントは倒立式で剛性が高く、ストラットのGR86/BRZ等に特にオススメの車高調になります。 フロントにはキャンバー調整式のピロアッパーマウントを装備。 キャンバー調整は太いタイヤ・ホイールを履かせるために必須なのはもちろん、 コーナリングのスタビリティ向上にも寄与します。 ■RAYS VOLK RACING G025 ボルクレーシングの中で当店でもTE37に匹敵する人気を誇る『G025』 登場からしばらく経ちますが、ナットホールを含むセンター部の特徴的な配置は斬新で他にないデザインですね。 カラーは『シャイニングブラックメタル/リムエッジDC』 金属感のある暗めのシルバーでVOLKの中でもプレミアムなGシリーズを代表するカラーリングです。 取り付けするナットは『KYO-EI Kics MONOLITH T1/06』 内掛けタイプの特殊なソケットを用いることでナットホールに傷がつきにくく、ホールが狭いRAYSホイールには最適です。 ナットカラーはグロリアスブラックでブラックのインナーキャップも装着させていただきました(^^♪ すべてのパーツの取り付けが終わったら、 最後にアライメント調整をして完成です(^^)/ WHEEL:VOLK RACING G025 18inch TIRE:NITTO NT555G2 SUSPENSION:HKS HIPERMAX S 【BEFORE】 【AFTER】 純正の16インチスチールから2インチアップの18インチへ。 シャープなスポークがリムエンドまで伸びている為、サイズ以上にホイールが大きく見えますね(^^♪ 車高は街乗りで不便がないようにということで、メーカー推奨値の25㎜ダウンでセット。 商談の際、何度も店舗に足を運んでいただきありがとうございました。 その後、お車の調子はいかがでしょうか? 車高調整、減衰セッティング等ご相談がありましたら是非お待ちしております。   開催中のキャンペーン 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • HKS
    2024/01/12
    【アバルト595】アバルトの走りを変えるサス!HKS VIITSサスペンションでローダウン!

    ■【アバルト595】アバルトの走りを変えるサス!HKS VIITSサスペンションでローダウン! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”アバルト595”しっとりとした乗りゴコチと高いハンドリング性能が人気の車高調を取付です! ■HKS VIITSサスペンション 全長調整式、減衰力調整、フロントはピロアッパー採用でキャンバー調整も可能とフルスペックな車高調! 走りの性能がアップするのはもちろんですが、快適性を犠牲にしないのがポイントです。 リアショックの純正品との比較です↑ 取付部をロアブラケットの横へオフセットさせてショックをロングストローク化!専用のバンプラバーとの組み合わせでリアの突き上げを改善しています。 装着後はアライメント調整を実施。 試走にてハンドルセンターを確認したら完成です! 取付前のリアフェンダー~タイヤ間は、指3本分。これがアバルト500系がリア上がりに見える原因です(>_<) 前後ともに指1.5本で調整!前後のバランスを好みに調整できるのが車庫調のメリットです(*^^*)   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 SUS:HKS VIITSサスペンション   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 前後の車高バランスを整えることでドッシリ感がでましたね!さらにキビキビとした走りをお楽しみ下さい(^^♪ この度はありがとうございました! またのご利用お待ちしております。   クラフト中川店でした! ~開催中イベント~ 開催期間:2024年1月5日(金)~14日(日)まで

  • 知立店
    • A90スープラ
    • 車高調
    • スプリング交換
    • HKS
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2024/01/11
    GRスープラ(DB02)をトータルドレスアップ!!ローダウン&タイヤ・ホイール交換をご紹介します☆☆

    電子制御ダンパーが生かせる【HKS ハイパーマックツーリング】 鍛造ブランドの名門【VOLK】&ヨコハマのハイグリップタイヤを装着 トータルドレスアップで一気に仕上げました☆☆   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介は知立店ではカスタムのご相談が絶えない【GRスープラ】 タイヤ・ホイール・サスペンションのトータルドレスアップをご用命いただきましたのでご紹介します♪   まずはサスペンションパートから ■HKS HIPER MAX Touring 電子制御ダンパーが装着される【GRスープラ】ではご用命が多いアイテム 純正ダンパーはそのままにスプリングと調整機能付きアジャスターを装着 純正ダンパーが車高調整式のサスペンションに変わる優れもの もちろん運動性能の向上も期待できます♪   ■フロント装着後 ご覧の通り調整機能付きのダンパーに変身   タイヤ・ホイールパートに続きます↓ ■RAYS VOLK RACING G025 鍛造モデルの“VOLKシリーズ”の中でも特にRAYSの技術がふんだんに盛り込まれているのがG025 2×5の王道スポーツデザインにこれでもかとコンケイブを効かせたトレンドホイール 鍛造ならではのシャープで細身のスポークは美しいの一言   ホイールセンター周りには軽量化の為の肉抜き&エアーポケットが設けられます 鍛造製法による高剛性から成せる極限の軽量化 スポークウェアにはRAYS特許技術“A.M.T”によるマシニングロゴを刻印 RAYSホイールを選んだからこそ獲得できるプレミアムな意匠 JAPAN MADE由来の繊細な技術で作られる一本は所有する満足感を溢れんばかりに感じられますよ♪   コンケイブシルエットはまさに絶景 それもそのはず“G025”の最大コンケイブサイズなんですよ♪ 懐の深い【GRスープラ】だからこそ履けるプレミアムサイズ 引き込まれそうなくらいに流れるスポークラインが美しい曲線を描いてます   ■YOKOHAMA ADVAN NEOVA AD09 ハイグリップタイヤの中でも個性的なトレッドパターンでご指名も多い【NEOVA AD09】を組み合わせ 従来モデルからの方向性パターンが廃止されIN/OUTの“ネクストネオバパターン”へと進化!! それぞれをドライ性能/ウェット性能に特化させたパターンを採用しています ハイエンドスポーツ【GRスープラ】のパワーを支えるタイヤにはピッタリです☆☆   ■3Dアライメントテスター 車高調・スプリングに関わらずサスペンション作業時には必須となるアライメント調整 もちろん【GRスープラ】でも行います!! お車のアライメント状態をすばやく計測し数値化 “キャンバー・キャスター・トゥ”を適正な値へ調整していきます   WHEEL:RAYS VOLK RACING G025 SIZE:19inch 前後サイズ違い COLOR:HK(シャイニングブラックメタル/リムエッジDC) TIRE:YOKOHAMA ADVAN NEOVA AD09 SUSPENSION:HKS HIPER MAX Touring   もともとの車高もかなり低めにセッティングされている【GRスープラ】 ローダウンすることでさらにスポーツカーらしいシルエットを獲得   装着することによりコンケイブの迫力をより感じられます フロント/リア共にこのコンケイブが獲得できるなんて【GRスープラ】の特権です♪ ハイパー系カラーリングの“HK”が陰影をはっきりさせホイールラインを強調 シルエットがはっきり映し出されホイールの存在感を存分に楽しめます   鍛造ホイールのスマートなシルエットが大きな赤キャリパー引き立てます ホイール/キャリパーの相乗効果で足まわりの魅力が最高潮へ これもビックキャリパー装着車ならではの醍醐味です♪   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました またのカスタムのご用命がありましたらお気軽にご相談ください   GRスープラのカスタマイズ実績多数 クラフト知立店へお気軽にご相談ください!!

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • 車高調
    • HKS
    • KW、ST
    • クラフトGR86デモカー
    2023/12/31
    【デモカーGR86】ST XTA Plus3からHKS ハイパーマックスSへ仕様変更!!

    2023年もクラフトをご利用いただきまして、 誠にありがとうございました。 年明け営業は、2024年1月5日(金)10:30~となります。 2024年もクラフトは、タイヤのことからカスタムのことまで 全力で応援させて頂きます。 ■デモカーGR86を仕様変更!ST XTAプラス3からHKS ハイパーマックスSへ変更!! 2023年の最後のブログは、デモカーGR86の 仕様変更をご紹介!!! 今回の仕様変更ポイントは、”車高調”!! こんにちは、クラフト中川店 中村です✌ ■ST XTA Plus3 KW(カーヴェー)ブランドから誕生したST(エスティ) こちらをデモカーGR86に装着しておりました。 その時のブログは⇒コチラ⇐ ちょうど使用してから1年が経過し、 距離も5,000キロ弱使用しておりましたので、 そろそろ仕様変更をもくろみ、交換することに!! ■HKS ハイパーマックスS GR86/BRZオーナー様から絶大な人気のモデルHKS。 購入される方が多いということもあり、変更することに!! なので、2024年のデモカーGR86はHKSの車高調を 【体感同乗試乗】することが(*^▽^*) 購入前に乗り味を確かめ、確信してから購入するって なかなか出来るショップ様は少ないはず・・・!? デモカーGR86も、お客様を乗せて走ることもありますので しっかりとアライメント調整を整えてありますよ(#^.^#) そして、1年お世話になったということで、 最終日に洗車を実施!! かなり汚れがあったので、キレイにし新年を迎える準備を(*^▽^*) そして、新年1月5日から開催する【新春セール】に 装着していたST XTA Plus3をデモカー使用品として 大特価で販売させていただきます!!! ただし、クラフト中川店のみとなりますので当店に お越しいただける方のみとなります!!! 2024年も1月からカスタム応援を全力で 実行していきますよぉぉぉ~!!! 年明け営業は、1月5日(金)10:30~となります。 皆様のご来店、お待ちしております(*^▽^*) ~次回開催イベント~ 開催期間:2024年1月5日(金)~14日(日)まで

  • 知立店
    • WRX
    • 車高調
    • HKS
    2023/12/29
    人気車高調のHKS ハイパーマックスSをWRX STIにインストール!!

    スバル WRX STI(VAB)に 国産人気車高調のHKS ハイパーマックスSをインストール!! フロントをピロ化してキャンバー可動域を広げる。 クラフト知立店金子です。 以前当店でレイズの鍛造ホイール VOLK RACING G025の19インチをインストールさせて頂いた オーナー様のWRX STI。 今回の目的はローダウンでは無く、 フロントのキャンバー角の可動域を広げるのが本来の目的。 HKS ハイパーマックスSはフロント強化ゴムブッシュアッパーマウントか フロントピロアッパーマウントの2種類の品番に分かれております。 今回はフロントピロアッパーマウントの品番にてオーダー。 WRXは純正でストラットフランジ穴の上部にキャンバーボルトが装着されていますが キャンバー角の可動域を広げるにはピロアッパーマウントに軍配があがります。 (before) (after) 今回は過度なローダウンは控え、メーカーの推奨セッティング。 G025はリムよりもディスク部分が突出気味のアイテム。 フロントのキャンバーはその突出する箇所も フェンダーの内側まで収まるようにアライメントでセッティング。 よりスポーティな仕様となったVAB 今回の目的はローダウンよりもフロントの出ヅラを内側に入れ込む為のもの。 熟成に熟成を重ねたHKS車高調は 街乗りの乗り心地も非常にマイルド。 サーキットまで幅広く使用出来るのもHKSの魅力の一つ。 当店は国産スポーツカーの来店が非常に多いのが特徴。 WRX STI、S4も来店数ではかなり上位に入ります。 HKSの車高調キットはかなり熟成をしているアイテムですので 国産スポーツカーオーナー様からのご指名も多いです。 オーナー様、人気の国産車高調キットの乗り味は如何ですか?? またインプレッションをお聞かせ頂けたらと思います!! いつもクラフト知立店のご利用誠に有難う御座いました♪ またのご相談いつでもお待ちしております('◇')ゞ  

  • 浜松店
    • S660
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    • ENKEI
    2023/12/29
    【S660】HKS HIPERMAX Rのピロアッパーを生かしてフロント195履き!

    ■ ローダウンとアライメントを駆使してワイドタイヤを投入! こんにちは!クラフト浜松店 です。 本日ご紹介しますお車は『ホンダ S660』 2022年に惜しくも絶版となってしまったS660。 今後登場することはないであろう貴重な純内燃機関の軽ミッドシップスポーツですね。 今回は車高調とタイヤ&ホイールのお取り付けです。 サーキット走行もされているオーナー様が選んだコダワリの車高調がこちら(^^)/ ■HKS HIPERMAX R ワインディングからサーキットをターゲットとしたHKSのハイスペック車高調『HIPERMAX R』 少しお値段は張りますが専用ダンパーオイルや専用スプリングなどHKSのこだわりが詰まった一品となっています。 フロントのアッパーマウントはストロークを確保するためストラットの取り付け面から上に張り出した形状となっています。 ハイパーマックスSではオプションのフロント調整式ピロアッパーが標準装備されています。 さらにリヤも調整式ピロアッパー。 サーキットを走るならアライメントセッティングは重要となりますので、前後キャンバー調整ができるのは心強いですね(^^♪ お次はタイヤ&ホイール。 ■ENKEI パフォーマンスラインPF01 × トーヨー プロクセスR1R 価格は抑えめで軽量なホイールをとのことで『ENKEI PF01』をチョイス。 エンケイ独自のMATプロセス(フローフォーミング)で鋳造ホイールでありながら鍛造に匹敵する軽量ホイールです。 組み合わせるのはロングセラーのハイグリップラジアル『トーヨー プロクセスR1R』 設計が古いためポテンザやネオバ等の最新ハイグリップタイヤと比べると性能はやや劣りますが、 アジアンタイヤにも引けを取らないコストパフォーマンスが魅力です(^^♪ ショルダーが角ばったプロファイルと独特な格子状のトレッドパターンがいかにもスポーツタイヤって感じですね( *´艸`) 足回り、タイヤホイールを装着したら最後にアライメント調整。 このタイヤサイズをフェンダーに収めるためにはピロアッパーによるキャンバー調整は必須になります。 完成形はこちら(^^)/ SUSPENSION:HKS HIPERMAX R WHEEL:ENKEI PerformanceLine PF01 F:15inch R:16inch TIRE:TOYOTIRES PROXES R1R F:195/50R15 R:205/45R16 【BEFORE】 【AFTER】 最低地上高を確保するため、車高はメーカー推奨値(約30㎜ダウン)でセット。 ショルダーが張ったR1Rとバチバチの出ヅラが走りを予感させるトラックスタンスへ。 S660はホイールハウスが狭いため、タイヤを収めようと内側に入れすぎるとハンドルを切った際にインナーに干渉してしまいます。 ホイールサイズ、車高、アライメント、トータルで考える必要がありますね(; ・`д・´)   S660のカスタムはクラフト浜松店へ! ご相談お待ちしております!   開催予定のキャンペーン 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • ロードスター
    • 車高調
    • HKS
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2023/12/24
    【NDロードスター】ボルクTE37ソニック!オプションカラー”ブラック”を車庫調HKSハイパーマックスSでツライチ装着!

    ■【NDロードスター】ボルクTE37ソニック!オプションカラー”ブラック”をHKS ハイパーマックスSでツライチ装着! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 国産ライトウエイトスポーツの代名詞と言えば”ロードスター”ですね! 先日のマフラーカスタムに続いて、車庫調+ホイールカスタムです(*^^*) マフラーカスタムブログは→コチラ← ■HKS HYPER MAX S スポーツカー、走る愉しさが味わえるのが醍醐味!ローダウンすることでその愉しさはさらに増すこと間違いなし(´艸`*) ローダウンすると乗り心地が心配…快適さも考慮した”ハイパーマックスS”オススメです♪ ■Auto Exeアジャスタブルスタビライザーリンク ローダウンに伴って取付角度が変化してしまうスタビライザー、調整式リンクの装着で正しい位置に補正することが出来ます。 小さな部品がクルマのパフォーマンスに影響を与えるので適したものを選ぶのが◎ ■RAYS VOLKRACING TE37SONIC レイズ鍛造ホイールブランド「ボルクレーシング」の大人気シリーズTE37。コンパクトカー用として4穴のみでラインナップするのが”TE37 SONIC” 通常はダイヤモンドダークガンメタとブロンズの2色展開ですがオプションカラーのブラックへ! 人気ホイールだけど個性を出したい…オプションカラーがおススメです♪ 16インチでもしっかりコンケイブの効いたデザイン!FACE3を装着です(^^♪ 装着後はアライメント調整。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター、リア:トゥ・キャンバー左右合計10ヶ所調整なロードスター! 理想の出面でアライメント調整完了!ハンドルセンターを確認して完成です。   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:レイズ ボルクレーシング TE37ソニック COLOR:OPブラック SUS:HKS ハイパーマックスS OPTION:オートエクゼ アジャスタブルスタビライザーリンク   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 ホワイト&ブラックでキレイな仕上がりのロードスターが完成しました!(^^)! この度はありがとうございました! またのご利用お待ちしております。   クラフト中川店でした!

  • 鈴鹿店
    • S660
    • 車高調
    • HKS
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2023/12/21
    VOLK RACING TE37sonic SL 6J & 7J をS660に。ツライチ化に向けフルセッティング!

    S660のカスタムと言えば…「クラフト鈴鹿店」でしょうか? 車高・ツライチセッティング…etcエスロクに纏わるカスタムご相談も当店にお任せください(*^^)v 本日の更新では、S660のトータルセッティング&カスタムの様子をお届けいたします。 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 フルノーマルの状態からカスタムというのは、何物にも代え難いワクワク感と期待感が入り混じりますよね? 納期の件ではご迷惑をおかけいたしましたが(^^; 「愛車をカッコ良くしたい。」 そんなご要望にキッチリとお応えしなければなりません。 ということで…ノーマルの姿は、本日で見納め。車高・タイヤ&ホイール交換で生まれ変わらせていきます! 走りのクルマですから足回りアイテムの選択も重要。 快適性・操る喜びを兼ね揃えつつ「走り心地」を追求した ■HKS ハイパーマックスS をチョイス。MAX4GTの登場から9年…熟成を重ね登場したハイパーマックスS。 減衰力30段調整・全長調整式・専用スペシャルオイル…etcハイスペックな設計が施された一品。 車種別専用設計も施されているため、走りに重きを置くオーナー様からのご指名もアツいアイテムですね(*^^)v S660用では、フロント側ストローク量を稼ぐためにアッパーマウント部に特殊な設計が施されています。 元々、ショートストロークなS660。「乗り心地の良い車高調はナニ?」と聞かれれば 真っ先に思いつくのがHKS。でしょうか?(笑) ストロークに制限がかかるのであれば…ソレを増やそう!となるワケで、 カップ部分延長分が乗り心地に直結。HKS様独自の発想が効くのです(*^^)v 快適かつスポーティ。ローダウン時にイコールとなりにくい部分を上手く調和できる点も オーナー様のココロを動かしましたネ(笑) さて、足回りの作業が進む中…今回の第2メインアイテムの準備に取りかかります。 ■RAYS VOLK RACING TE37sonic SL ライトウェイトスポーツには鍛造ホイールを。と当ブログでもご紹介させて頂いておりますが… バネ下重量減からくるアシの動きの良さを「一度味わうと…もう戻れない」 私もそうですが、病みつきになる感覚さえ覚えます(笑) 今回、既設タイヤを流用し進めていくのですが…サイズは勿論ですが欲張ります(*^^)v フロントに6J。リアに7J。FACE2・FACE3で仕上げます! さて、VOLK RACING・SLと言えば…専用カラー及び同梱されるスポークステッカーが特徴の一つ。 ステッカーレスでの装着もアリなのですが、 "SL"をより主張&ワンポイント加えるならオンするのもアリ。 慎重に…慎重に。貼り付け位置確認や気泡が入らないよう貼り付けていきます。 タマシイを注入する瞬間でもありますので、施工には少しお時間を頂きますネ(^^; 車高調・NEWセットが装着完了したら仕上げのアライメント作業へ フロント:トゥ リア:トゥ・キャンバー 前後左右合計6カ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:RAYS VOLK RACING TE37sonic SL 15 & 16インチ COLOR:プレスドグラファイト(PG) TIRE:純正流用 SUS:HKS ハイパーマックスS 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 純正時の腰高感を解消しつつご希望車高となるようセットさせて頂いております。 見ための変化は大きく純正とは異なるスタイリングでフィニッシュ! エスロクのツライチセッティングもお任せください。 タイヤ流用メニューではありますが、元々ADVANネオバが装着されていることもあり ショルダーの四角いシルエットでツライチ履きを実現! どっしりとしたスタイリングもスポーツカーらしくGOODです(*^^)v リアに収まるFACE3も施工実績豊富な当店だからこそ実現できる賜物。 勿論、履くからにはお客様のご理解があってこそですが、 純正インチ据え置きでありながらかなりの迫力UPは必見! ロードスターと並びTE37シリーズのご指名も多いS660。サンナナファンの新たな誕生です(*^^)v S660のトータルセッティングも当店にお任せください! この度のご用命誠にありがとうございました!   RAYSホイールはRAYSホイールNo.1ショップのクラフト鈴鹿店まで。   それでは素敵なSPORTS CAR LIFE を!   クラフト鈴鹿店でした! クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • A90スープラ
    • 車高調
    • HKS
    • ツライチセッティング
    2023/12/11
    【スープラ】ディープコンケイブ!ファボーレF710をツライチセット!!

    ■【スープラ】ディープコンケイブ!ファボーレF710をツライチセット!! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”スープラ” 張りだしたフェンダーが大迫力のボディ♪FR車らしいディープコンケイブホイールをセットしていきます! ■HKS HIPERMAX Touring ワイドホイールを装着する為にローダウンも同時作業ですすめていきます! HKSの車高調ハイパーマックスシリーズよりいつもとはちょっと違うキット。純正ショックを車高調に変更するキット”ツーリング”を取付! 純正ショックを使用するので電子制御サスペンションの機能をそのまま残すことができるのがメリットです◎ ■FAVORE F710 強靭でありながら軽量。相反する要素を鍛造成型で実現したホイール”F710” 純正よりも1インチアップ、さらにスポークエンドがリムエッジまで伸びているので大口径のインパクトがすごいです! スポークサイドにも軽量化の為に大胆な穴あけ加工が施されています。 フロント9.5J、リア10.5Jのディープコンケイブも大迫力です(´艸`*) ■DIGICAM HONEYCOMB LIGHT TITANIUM RACING BOLT チタンナットでお馴染みの”デジキャン”がスープラ用でラインナップするチタンボルトです。 ハニカム(6角)状にこれでもかと言わんばかりに穴あけ軽量化! 見た目にカッコいいだけでなく軽量化にもなって一石二鳥なアイテムです(^^)v 仕上げにアライメント調整を実施! 調整後はハンドルセンターを確認して完成です。 それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:ファボーレF710 20インチ TIRE:ミシュラン パイロットスポーツ4S SUS:HKS ハイパーマックス ツーリング OPTION:デジキャン ハニカムライトチタンレーシングボルト 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 ダウン量は前後とも約20mmでセット元々車高が低い車種であっても、この20mmで印象がかなりかわりますね! 迫力のディープコンケイブをツライチセット完成です! マットブラックのホイールにチタンブルーのボルトが映えてカラーコーディネートもイイ感じです(^^) この度はありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。 クラフト中川店でした!  

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • アバルト
    • 車高調
    • HKS
    2023/11/24
    【アバルト695 トリビュート131ラリー】走り心地ヨシな車高調!HKS VIITSでローダウン!!

    ■【アバルト695 トリビュート131ラリー】走り心地ヨシな車高調!HKS VIITSでローダウン!! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介はアバルトの最新限定車!”695 Tributo 131 Rally” 70年代後半にWRC(世界ラリー選手権)で活躍した131ラリーをオマージュした仕様、オーバーフェンダーやダックテール形状のウイングを標準装備! 131ラリーの特徴を695に取り込みカッコよく再現されていますね(^^) カスタム第1弾は車高調を装着していきます♪ ■HKS VIITSサスペンション HKSが欧州車向けに展開する”VIITSシリーズ” アバルト500系の気になる点、フロントの剛性感の低さとリアの突き上げ感を改善することでパフォーマンスアップを狙う車庫調です! フロントアッパーマウントは、高剛性ビレットアッパーマウント採用+キャンバー調整機能付き! 走りに重点を置いたキャンバー調整もOKな仕様となります(*^^*) 純正はフロントアッパーマウントは1点留めですがボディ既存の穴を利用しての2点留めになります! キャンバー調整可能なアッパーマウントですが調整には車高調の取り外しが必要になります。 調整に手間がかかるアライメント調整もクラフト中川店にご相談ください! 車高のセットが決まったらアライメント調整です。 フロント、トゥ・キャンバー左右合計4か所を調整後、ハンドルセンターを確認して完成です!   それではビフォーアフターをご覧ください!! 【BEFORE】 【AFTER】 【side view/BEFORE】 【side view/BEFORE】 車高は前後共に指1本分でセット、しっかりローダウン&純正時のリア上がりはスッキリ解消されてカッコいいです(´艸`*) この度はありがとうございました。 追加でご注文もいただきありがとうございます!! 入荷を今しばらくお待ちください。   それでは!クラフト中川店でした!! ~次回開催イベント~ 開催期間:12月9日・10日の2日間

  • 厚木店
    • フェアレディZ
    • 車高調
    • HKS
    2023/10/18
    Z34 NISMO に HKS ハイパーマックスS を装着!! -20mmの効果はいかに。。。

      ローダウン効果で TE37 ウルトラトラックエディション2  が映える!! およそ20mmのローダウンでも仕上がりは大きく変わりますねっ♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はO様・フェアレディZ34 NISMO。   先日ホイールセットをご購入いただいたおクルマですねっ✨   足廻りはノーマル状態でのホイール交換でしたが、だいぶカッコ良く仕上がったんですよね。   そして本日は、そのカッコ良さに磨きをかけるローダウン作業となります!!   先日のホイール交換作業は コチラ からチェックして見て下さいね。 👀     本日装着するローダウンアイテムは 「 HKS ハイパーマックス S 」   スプリングとショックアブソーバーがセットになった 車高調 を装着します!!   車高調の良い所、それは車高をお好みの高さにセッティング出来る事。 更にはブラッシュアップされた社外のショックアブソーバーが走りの面でも違いを見せます。 特に本日装着の HKS ハイパーマックス S は街乗りでの快適性を追求しているモデルとなりますのでイヤな硬さはありません 👍   簡単に言えば 「 車高が選べて走りも良くなるアイテム 」 って事ですねっ 👍   それではどんな車高にセッティングしたのでしょうか。。。     コチラは本日ご入庫時の画像となります。   タイヤとフェンダーの隙間がやや開いており、若干腰高感を感じてしまいます。   そうは言ってもスポーツCarなので車高は低い部類に入りますかね。。     続いてはローダウン後の画像です。   ノーマル時には指2本少々有ったフェンダークリアランスですが、ローダウン後は指1本程に。   前後キレイなバランスに仕上がっていますよね!?   ローダウン量は-20mm程ですが、前後のダウン量を微妙に変化させバランス良く仕上がる様にセッティングしたんですよっ 👍   このバランスの良さは車高調だからこそ可能となる訳です。     ローダウンアイテムと言えばお手軽にローダウンを楽しめる 「 ローダウンスプリング 」 もあります。   ですが、ローダウンスプリングはスプリングASSYを交換するだけなので、車高を微調整する事は出来ません。   各メーカーさんのHPにもおおよそのローダウン量は記載されていますので、まずはローダウン量を確認してみると良いですかね。   その記載されているローダウン量で満足出来そうか、そうでないのか、その部分をしっかり確認する事が大事ですね。   お手軽と言ってもそれなりの費用が掛かってきますので失敗は出来ません。。。   もちろん車高調ともなると費用はかさみますが、それ以上に 「 希望の仕上がり 」 と言う満足感をGetする事が出来ますよぉ~✨   愛車のローダウンはクラフト厚木店までぜひご相談下さいねっ♬♬     O様、タイヤ・ホイールに続き車高調装着のご用命誠にありがとうございました!!   車高調ならではの絶妙なローダウンスタイルでバッチリ決まりましたねっ 👍   その後、走りの印象はいかがでしょうか!?   またの機会にお声を聞かせていただければ幸いです。   それではまたのご来店お待ちしておりま~す☆☆  

  • 知立店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    • マフラー交換
    • ADVAN
    2023/10/10
    知立店名物車両のGR86を一気にカスタム!ADVAN×HKSで完全武装!

    知立店名物車両のトヨタ GR86(ZN8)を ヨコハマ アドバンレーシングホイールと HKSアイテムで完全武装!! 86、BRZカスタムは施工豊富なクラフトまでご相談を。     クラフト知立店金子です。 クラフトの営業日に見ない日は無いというくらい ご来店の多いオクルマのGR86。 何台も施工させて頂いている車両なので、一気にカスタムする際にも 安心してご相談頂けたらと思います。     早速オーダー頂いたアイテムの取り付けに取り掛かります。 まずは車高調KIT!! 超人気アイテムのHKS ハイパーマックスSでオーナー様のご希望の ローダウン量までセッティングを行います。 GR86、BRZではトランクルーム両サイドに減衰力ダイヤルの頭が 内装と干渉してしまう為、内装加工が必要となります。 大幅な加工ではありませんので、詳しくはスタッフまで('◇')ゞ     サーキットからストリートまで幅広く対応しているSのモデル。 サーキット走行重視でいくのであればRというモデルが最適。 今回はストリート重視なので、比較的マイルドめなSをセレクト。 フロントはピロアッパーマウントが装備されておりますので キャンバー調整の可動範囲が広くセッティングしやすいモデルとなっております。     オーナー様のご希望のローダウン量までセッティングが終わったら タイヤホイールの変更をしていきます!! オーダー頂いていたのは、ヨコハマの鍛造ホイール。 アドバンレーシング GT ビヨンド。 マシニングレーシングハイパーブラック 定番の8.5J 18インチをセレクト。     タイヤはダンロップのスポーティタイヤのディレッツァ DZ102。 こちらも定番の225/40R18をセレクト。 サイド剛性が高く、腰砕けな感じにもならないアイテム。 このトレッドパターンが好きで装着するオーナー様も多数いらっしゃいます。     ホイールナットにも拘りを。 超有名なレーシングドライバーの織戸学さんが監修している DIGICAM(デジキャン)のペンタゴンチタンナット。 貫通タイプの設定もありますが、こちらは非貫通の袋ナットをセレクト。     車高調KIT、タイヤホイールまで変更したらマフラーも変更したい所。 という事で、こちらも車高調KITと同じメーカーのHKS ハイパワースペックL Ⅱをオーダー頂きました!!     このフィニッシャーカバーはオプション扱いにて変更が可能です。 カーボン・チタン・ノイエスブルーステンレスが設定が御座います。 今回は標準のチタンをオーダー。 HKS独特な低音が響き渡ります♪ いつもより余計にアクセルペダルを踏んでしまいたくなります(*'▽') オーダー頂いた全てのアイテムの取り付けを終えたら アライメント調整で基準値からズレてしまった数値を補正させて頂き施工完了!! (before) (after)   WHEEL:ヨコハマ アドバンレーシング GT ビヨンド TIRE:ダンロップ ディレッツァ DZ102 SIZE:18インチ NUT:DIGICAM(デジキャン)ペンタゴンチタンレーシングナット SUS:HKS ハイパーマックスS MUFFLER:HKS ハイパワースペックL Ⅱ     オシャレは足元から、という言葉がありますが正にその通り。 純正からガラッと一気に印象も変わり、アクセルを踏めば低音サウンドが響き渡る。 バランスの取れたGR86に仕上がったのではないでしょうか。     ZN6からZN8ではリヤのフェンダー形状が異なり 後方50度がかなりきつくなっております。 車高調でのローダウンで8.5Jがクラフトで装着率が多いのも このフェンダー形状の兼ね合いがあっての事。     ポイントポイントで光るこのチタンカラー。 拘りまくりの一台に仕上がりました!! オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! 次の一手は強化パーツでしょうか!? またのご相談いつでもお待ちしております('◇')ゞ

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • 車高調
    • HKS
    • ADVAN
    2023/09/17
    【ZC33スイフトスポーツ】アドバンレーシングRZⅡxハイパーマックスS装着!

    ■【ZC33スイフトスポーツ】アドバンレーシングRZⅡxハイパーマックスS装着! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介はコンパクトスポーツで人気の”スイフトスポーツ” ローダウン&タイヤ・ホイールセットを同時にカスタムです(*^^*) ■HKS HIPERMAX S 愉しいだけでも、快適なだけでもない最高の「走り心地」がコンセプトの”ハイパーマックスS” 単筒&倒立式のフロントショックを採用、安定した減衰力の発生と剛性アップです! ■YOKOHAMA ADVAN Racing RZⅡ コンケイブデザインのホイールラインナップが多いヨコハマホイール。 スタンダード→GTRデザイン→SuperGTRデザインの順にコンケイブが大きくなります。 本日は、RZⅡのGTRデザインをセットです♪ パット見は均等10本スポークに見えるRZⅡですが、実はツイン5本スポークなんです(^^♪ 広角側と狭角側とでスポークサイドの加工が異なるのが特徴です! フランジの切削加工がホイールカラーのグロスブラックをより引き立ててイイ感じです( *´艸`) 取付後はアライメント調整です。 調整後、ハンドルセンターを確認して完成です!   それではビフォーアフターをご覧ください!! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:ヨコハマ アドバンレーシングRZⅡ 7.5Jx17インチ COLOR:レーシンググロスブラック&リング TIRE:ダンロップ ディレッツァDZ102 SUS:HKS ハイパーマックスS NUT:キックス レデューラレーシングナット(ガンメタ) 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】   センターキャップ・ナットにあえて黒ではなく色を加えることでホイールのブラックがさらに強調されてGOODです♪ この度はご用命ありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。 クラフト中川店でした! 開催中のイベント!! エアコンガス交換キャンペーン:8月3日~9月29日!! 次回開催のイベント!!! 開催期間:9月22日~10月1日!!

  • 鈴鹿店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • 車高調
    • HKS
    • VOLK
    2023/09/14
    GR86 のトータルカスタム。HKS車高調でローダウン。足元には鍛造VOLK!

    GR86 のトータルカスタム。HKS車高調でローダウン。足元には鍛造VOLK! クルマ好きなら憧れを抱くホイールが必ずあるハズ。 ブランドだったりフェイスデザインだったり…色々とありますが、 ソレを履くためにアレコレと妄想を膨らませ実現した時の喜びは無限大。 本日もそんな1台を見ていきましょう! 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 本日ご紹介させて頂くのは【トヨタGR86】 当店でのカスタムご相談における車種の中で、とても勢いのある車両です。 タイヤ&ホイールカスタムは勿論ですが、 スポーツカーらしい「低いシルエット」を求めてのローダウン作業も多く、 特に「車高調」でのご用命が多いですネ。 TEIN・BLITZ・KW・ST・ビルシュタイン…etcと対応アイテムも豊富なGR86。 今回取付させて頂くのは"HKSハイパーマックスS"。 兄弟車種のBRZとで異なる味付けなため、似て非なる車種別専用設計が施されている一品。 減衰力30段調整・全長調整式・デュアルPVS搭載などスペック面も高く、街乗りからスポーツ走行まで網羅出来ます。 また、フロント部のアッパーマウントには、キャンバー調整機構を搭載しているため アライメント施工時における調整幅も確保。 少し太めなサイズを投入したい際にも役立つだけに見逃せないポイントでもありますネ。 その他、専用スタビライザーリンクが同梱されています。 ローダウン時に変化するスタビライザー角度補正にも役立つアイテムですので、 同梱されているのは嬉しいトコロ(*^^)v サクサクと交換作業が進められていく中、 ホイール交換のご用命も頂いておりましたので、 そちらの準備も同時に取り掛かります。 取付けるのは"RAYS VOLK RACING TE37SAGA S-plus"。 前身TE37SAGAのマイナーチェンジモデル。外観上の変更点は"S-plus"のマシニングロゴが追加されたこと。 なのですが…裏面の肉抜き加工を変化させることで、強度面をアップデートした一品。 進化を続けるTE37の最新版。といったところでしょうか?(笑) 納車間もない時期での作業でしたので、今回は純正タイヤを流用します。 純正でもミシュラン パイロットスポーツ5が装着されているだけに走りの面もOK。 純正ホイールとの違いを確かめる上でも良い比較が出来そうですネ。 そのNEWセットを輝かせる上で外せないのがナット。拘ることで放たれる雰囲気は強めなだけに是非拘りましょう! 同ブランドから"フォーミュラナットセットFN-2"をチョイス。 アルミヘッドを専用工具で取り外し、専用工具でアクセスする内柄タイプの2pcs構造ナット。 防犯性能も高めでありながらナットサイドに刻印されたブランドロゴが所有感を刺激してくれるだけに 満足度が高めな一品です(*^^)v 仕上げはアライメント作業。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6ヶ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:RAYS VOLK RACING TE37SAGA S-plus 18インチ COLOR:ダイヤモンドダークガンメタ(MM) TIRE:純正流用 SUS:HKSハイパーマックスS NUTS:RAYS フォーミュラナットセットFN-2(RED) 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 BEFORE→AFTERで約20mmローダウン。 腰高感も消えスポーツカーらしいシルエットに変身(*^^)v 走行面のアップデートは勿論視覚的な変化も大きいだけに施工後の対面時にはニヤニヤ必至です(笑) ノーマル状態から一転トータルカスタムを施したGR86が完成! オーナー様にも大変お喜び頂けました(*^^)v 遠方よりご来店誠にありがとうございました。またのご相談もお待ちしております。   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   クラフト鈴鹿店でした! クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/

  • 知立店
    • シビック
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    • VOLK
    2023/09/13
    シビック(FD2)のトータルドレスアップ!!【RAYS TE37&HKS ハイパーマックスS】を装着しました☆☆

    ホイール・車高調を一気に装着 鍛造スポーツ【VOLK TE37】にハイグリップタイヤをセット 【HKS ハイパーマックスS】でローダウンも行いました   人気が根強くご相談が絶えない【シビック タイプR(FD2)】をトータルドレスアップ こだわりのアイテムで走りをさらに意識した車両へ仕上がりました☆☆   ■HKS HIPERMAX S 倒立式を採用するHKSの車高調からベースモデルの【S】を選択 全長調整式・減衰30段調整機能付きのフルスペック車高調 ストラット式サスペンションの場合シャフトを太く設計できる倒立式はアドバンテージ大 走りを意識したカスタマイズにはおすすめの車高調です   ■RAYS VOLK RACING TE37SAGA S-plus 言わずと知れた鍛造名門ブランド【VOLK RACING】 6本スポークがアイコンとなる通称“サンナナ(TE37)”を装着しました 幾度のVer.UPを重ね現在の形(SAGA S-plus)へと進化を遂げています 最新技術【A.M.T】によるマシニングを行いプレミアムな意匠もプラス レーシーそれでいて上品なホイールとなっています   タイヤ・ホイール・サスペンションの装着が完了したら【アライメント測定・調整】を行います お車のアライメント状態を【3Dアライメントテスター】を使って数値化 【トゥ・キャンバー・キャスター】を適正に調整を行います   WHEEL:RAYS VOLK RACING TE37SAGA S-plus SIZE:18インチ COLOR:MM(ダイヤモンドダークガンメタ) TIRE:YOKOHAMA ADVAN NEOVA AD08R SUSPENSION:HKS HIPERMAX S   ツライチカスタマイズはプロショップのクラフトへお任せください 実車測定を行い目一杯サイズのホイールにて装着 ツラをしっかり出すことでスポーツカーらしさアップ この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   クラフト知立店はレイズ公認のレイズNo.1ショップ レイズホイール買うならクラフト知立店へ

  • 相模原店
    • アバルト
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    • OZ
    2023/09/05
    アバルト595にOZフォーミュラHLT グロスブラック&HKS VIITS車高調取付!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはアバルト595のローダウン&ホイール交換となります(^^) 今回のお車にも超拘りアイテムを取付させていただきました♪   まずは足交換から。 今回は車高調てのローダウンとなり、パーツはHKS VIITS サスペンションを選んでいただきました( ̄ー ̄) 以前はKW等の輸入メーカーの車高調がメインとなる車種でしたが 最近はHKSはもちろんTEIN等の国産メーカーでも取扱いが増えてきましたね! 国産車高調ならではの全長調整式・ピロアッパーマウント等の採用で 走りのセッティングの幅が広がります☆   車高はメーカー基準値にてローダウン。 純正ですとリアが少し高めとなりますが、車高調取付ですごくバランス良く仕上がりました♪ スプリングでのローダウンももちろん可能ですが 全体のバランスを整えるのであれば、車高調での調整がオススメとなります。   お次はホイールのご紹介。 選んでいただいたのは「OZ フォーミュラHLT」 輸入車には鉄板のホイールメーカーとなりますね(^^) しかし、こちらは通常モデルとは異なるレッドポイントさんオリジナルモデル。   オリジナルカラーは「グロスブラック」 通常モデルはグリジオコルサ(ガンメタ)とマットブラックの2色設定なので このグロスブラックはかなり新鮮な印象となります☆   カラーだけでなくサイズも変わり 標準の7.0Jから7.5Jへとサイズアップしたモデル。 ローダウン車両に対して、スペーサー無でフェンダー目一杯まで出ヅラを攻めることが出来ます。 ただ車高調の種類やセッティングによってフロントのインナーがかなり近づくので 現車チェックが必要なサイズとなってきます!   フォーミュラHLTの特徴がこのセンターオーナメント。 一般的なオープンタイプとカバータイプが付属してきますので 好きな方を取付することができます。   今回はカバータイプを装着させていただきました! センターロック風でレーシー感アップとなります♪ このデザインはOZならではの仕様となりますね(^^)   車高調・ホイール共に拘りのパーツで仕上がった1台。 乗り味もかなり良いとのことですので 見た目も走りの性能も純正から大幅アップとなりますね( ̄ー ̄)   今回のカスタムスペック ホイール:OZ フォーミュラHLT (F/R)7.5J-17インチ カラー:グロスブラック タイヤ:ルッチーニ ヴォーノスポーツ (F/R)205/40R17 サスペンション:HKS VIITSサスペンション   フィアット・アバルトのカスタムも是非お任せ下さい♪ 今回は当店をご利用いただきありがとうございます(^^)   只今開催中のキャンペーン

    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • 車高調
    • HKS
    2023/08/31
    GR86をHKS ハイパーマックスSでローダウン!

    ■しっとりとした落ち着きのある脚へ。走り心地で選ぶならコレ! GR86の車高調選びは用途、仕様に合ったもので楽しみましょう! こんにちは。クラフトナゴヤドーム西店です^^   嬉しい事にGR86の車高調取付、多くご依頼頂いております。 本日もさっそくご紹介(^^)/   ■HKS HIPERMAX S ”走り心地”で人気のSは特に86、BRZオーナー様に好評。   フロントは倒立式ダンパー。その名の通り逆立ちする形でショックが搭載されており 成立に比べ路面追従性が良く、剛性も高くできるのがメリットです^^   更にフロントにはピロアッパーマウントが採用されており こちらのモデルはキャンバー調整も可能。 ツライチなどのドレスアップからサーキットセッティングまで 人気のキャンバー角にある程度調整ができます(^^)/   純正はタイヤ扁平もあってフェンダークリアランスが気になる方が多いですね。 ローダウン後と比較してみましょう! -BEFOR-   -AFTER-   ローダウン量はご希望値で調整。今回の車両ではフロントエアロ部の地上高が やや低めでしたので保安基準を意識したバランスに。 タイヤホイールを外せば後から調整できるのも車高調のメリットですね^^   この度は当店をご利用頂き誠にありがとうございました。 GR86、BRZのローダウンもお任せ下さい♪ クラフトナゴヤドーム西店でした。   日々更新のクラフトナゴヤドーム西店は スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/nagoyadome/

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • 車高調
    • HKS
    • KW、ST
    • マフラー交換
    • VOLK
    • クラフトGR86デモカー
    2023/08/15
    デモカーGR86中川店に降臨!!GR86カスタムお任せください!

    ■デモカーGR86中川店に降臨!!GR86カスタムお任せください! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 当社のデモカー”GR86”この度!クラフト中川店に常駐することになりました!(^^)! ※イベント等で店頭にない場合がありますm(__)m スポーツカー好きな私としても嬉しいニュース♪ 皆様のカスタムの参考にしていただけたらと思います! 装着パーツの一部をご紹介です! RAYS VR TE37 SAGA S-PLUS 50th クラフトオリジナルスペックなホイール。カラーが海外専売品となっているプレスドブラッククリアとなります(^^♪ センターキャップも37仕様!チタンナットのサンダアボルトでセットしています!! ST XTA PLUS3 STの最上級グレードXTAプラス3を装着! 減衰力調整は伸側+縮側ハイ・ローの3系統が調整可能、フロントキャンバー調整式ピロアッパーマウント! スポーツ走行から普段乗りまでカバーできるセッティングの幅の広さがGOODです♪   HKS Hi-Power SPEC-LⅡ ホイール→車高調ときたらマフラーです! スポーティーなサウンドはもちろん、こちらのマフラーは重量がとても軽量!メーカー値では純正比-4.8kgとなります!! 実際に音を聴くこともできるのでスタッフにお声掛けください(*^^*)   実際車高を下げるとどんな感じなのか?ホイールの出面は?マフラーの音は? 百聞は一見に如かず!ということでぜひデモカーをご覧ください(*'▽') 皆様のご来店お待ちしております!! クラフト中川店でした! 開催中のイベント!! エアコンガス交換キャンペーン:8月3日~9月29日

  • 鈴鹿店
    • 86 ZN6/BRZ ZC6
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    • RAYS
    2023/08/11
    ZN6 86をカスタム!RAYS 2023年新作 グラムライツ57CR SPEC-D & HKS ハイパーマックスS で一気仕上げ!

    ZN6 86をカスタム!RAYS 2023年新作 グラムライツ57CR SPEC-D & HKS ハイパーマックスS でトータルコーデ! RAYSのグラムライツブランド話題の最新作 「グラムライツ57CR SPEC-D」を履くべく、 ZN6、86後期をトータルセッティングさせていただきましたのでご紹介します! クラフト鈴鹿店 店長の安藤です! 8.5Jを86に入れるならローダウンは必須。 ということで今回サスペンションはコチラを投入させていただきます! ■HKSハイパーマックスS 街乗りからワインディング、サーキットも軽く楽しみたいよ!って方には 私安藤が自信を持ってオススメさせていただく車高調でございます。 全長式、倒立式サスペンション、減衰力調整はもちろん、 更にはフロントピロアッパーというフルスペック。 専用のショックオイルで減衰のフィーリングも路面に合わせてリニアに立ち上がります。 お客様もこの車高調が装着されたデモカーに乗って乗り味に惚れたそうです(笑) これに合わせるホイールが話題のグラムライツ57CR SPEC-D。 シンプルな5本スポーク。鋳造ながら流石はRAYS、軽量です。 グラムライツシリーズはスマッシュヒットとなっており、 日々多くのご商談をいただきます。 ZN6に8.5Jはポン付けとはいきませんので、 ローダウン幅と合わせてアライメントで数値補正とツラをセッティング。 Wheel:レイズ グラムライツ57CR SPEC-D 8.5J-18in 5/100 スーパーダークガンメタ Tire:ミシュラン パイロットスポーツ5 225/40R18 Sus:HKSハイパーマックスS 車高調 【 ↓ BEFORE NOMAL ↓  】 【 ↓ AFTER ↓ 】 オーナー様のご希望は「控えめな車高」。 ノーマル車高では少し厳しいですが、 少しローダウンすればバッチりキマるサイズ感となっております。 今回ご装着いただいたのはスペックD。 実はツヤ有りスーパーダークガンメタのスペックMもございます。 その違いは!?気になる方は店頭スタッフにお声がけを! スペックMは店頭在庫がございますので、 タイヤサイズ、銘柄によっては即日取付OKな場合も!? タイヤはミシュランパイロットスポーツ5。 街乗りからスポーツ走行までOKなスポーツコンフォートタイヤです。 86は純正でミシュランが装着されていることもあり、相性は抜群ですね。 一気仕上げでオーナー様の理想に。 お出掛けの道中も楽しくなっちゃいますよね! お次はぜひマフラーを(笑) ありがとうございました。 愛車をローダウンやリフトアップでスタイルアップしよう! クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/

  • 知立店
    • インプレッサ
    • 車高調
    • HKS
    2023/07/31
    GVBインプレッサに9.5Jを入れ込む!!HKS ハイパーマックスSを装着!!

    HKS車高調のハイパーマックスSを装着!! GVBインプレッサの足元に9.5Jを入れ込むやり方とは??     クラフト知立店金子です。 今回は名車のインプレッサをローダウン!! 純正車高で9.5Jの極太を履かれていたオーナー様。 少しフェンダーから突出気味だった為、 フェンダー内になんとか収めれる方法を模索しておりました。     そこでご提案させて頂いたのが車高調KIT。 HKS ハイパーマックスSをインストールしていきます。 ハイパーマックスSには車種によって フロントが強化ゴムブッシュアッパーか ピロアッパーかをセレクト出来る事があります。     純正のストラットフランジボルトにはキャンバーボルトが純正装備 されてはいますが、果たしてこの9.5Jを入れ込む事が出来るか不明確。 確実性をもたせる為に今回はフロントピロアッパーマウントの 品番をセレクトさせて頂きました。     そうする事で、インナーのクリアランスを確保しながら キャンパーをネガティブ方向(寝かす)にもっていく事が出来ますので これであればフェンダー内に綺麗に収める事が出来ます^^     出来る限り純正に近い車高で。との事でしたが リヤも入れ込むにはそれなりにローダウンが必要。 なるべくオーナー様の意見を尊重出来るように 出来るだけ高めにセッティング。     サスペンション:HKS S 仕様:フロントピロアッパーマウント     可能な限りを尽くしたインプレッサに!! 9.5Jをフェンダー内に綺麗に収めた仕様の完成です。 乗り心地も単筒式の中でもかなりマイルド。 街乗りメインであれば、間違いないアイテムです!!     オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! またのカスタム相談いつでもお待ちしております('◇')ゞ ローダウンはクラフト知立店にご相談を♪

  • 鈴鹿店
    • C-HR
    • 車高調
    • HKS
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2023/07/20
    C-HR にWORK グノーシスIS105 20インチ x HKS ハイパーマックスS でローダウン。

    C-HR にWORK グノーシスIS105 20インチ x HKS ハイパーマックスS でローダウン。 鈴鹿店と言えばスポーツカー、セダンカスタムに強い!? まま、それも勿論なのですが…SUVジャンルもお任せ下さい。 特に最近ではC-HRのカスタムご用命が大人気( *´艸`)今回もバッチリ仕上げさせて頂きましたよ~(*^^)v 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 納車間もない段階だったこともあり、車両はフルノーマル状態。 ここからカスタムに入るワケなのですが、トータル仕上げに車高は肝心。 その中でも乗り心地やスペック面も考慮し、車高調を選定。【HKS ハイパーマックスS】を取り付けていきます。 C-HR用のハイパーマックスSは減衰力固定モデルになりますが、車種別に研究された減衰特性などで構成されているので、 その点も申し分なし。加えて全長調整式・専用スプリング構成でローダウンスタイルにも対応。 車高調に加え、今回のスタイルアップに欠かせないのがタイヤ&ホイール。 コチラを取り付けます… WORK グノーシスIS105 20インチ。 WORKハイエンドモデルのグノーシス。1PモデルのIS105は伸びやかなスポークラインとシャープさが特徴。 国産車向け5H114.3の他、5H112にも対応しているので、一部輸入車への対応も可能とした一品です。 長く直線的なスポークは、センター部にかけて急激なコンケイブ。 ヒネリ・コンケイブを採用する事で大口径感に加え立体感も演出。静でも動を。 カラーリングは、他アイテムでオプション項目にも設定されている"トランスグレークリア"をチョイス。 光の加減や角度によって濃淡を変えてくれる渋めなカラー。 各ボディカラーへもマッチするだけに万能なカラーとも言えますネ。 両アイテム取付後は仕上げのアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6ヶ所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:WORK グノーシスIS105 20インチ COLOR:トランスグレークリア TIRE:ニットータイヤ NT555G2 SUS:HKS ハイパーマックスS 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 純正18インチから2インチアップの20インチ仕様へ。 低く構えた車高+大口径20インチが加わることで全体に塊感がUP。 アゲ・サゲ両方のカスタムがイケるC-HRですが、 サゲ仕様大口径履きのスタイリングもキマりますね~(*^^)v また、今回拘ったのがツラ具合。 フェンダー折り返し部分が大きなC-HRですが、 その点も加味し最適なJ数+インセットで仕上げツライチへ。 ビビッドなボディカラーにも馴染むトランスグレークリア。 ボディ上部・下部とでカラーバランスを取りつつオプションエアロとのバランスを考えたインチ選定。 オーナー様のセンスが光る1台に仕上がりました。 納車間もなくスタイルアップに成功! 施工実績も豊富な車両だけに「こーしたい」をバッチリ具現化させて頂きました。 C-HRのカスタムご相談も当店まで。 皆様からのお問合せをお待ちしております。   クラフト鈴鹿店でした!   【買取り・下取りキャンペーン始まります!開催期間は2023年7月1日(土)~7月31日(月)】 【8月6日はハチロクの日!デモカー&鍛造ホイールを展示します】 クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/  

  • 浜松店
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    2023/07/20
    【HKS HIPERMAX S】ZC33S スイフトスポーツにお取り付け(^^♪

    ■ 街中・ワインディングを楽しく走るならハイパーマックスS! こんにちは!クラフト浜松店 です。 本日はZC33S スイフトスポーツに車高調取り付け作業です。 今回お取り付けするのは当店の売れ筋車高調『HKS HIPERMAX S』 乗り心地とスポーツ性能が高次元でバランスされており、ストリートメインのユーザー様に非常にオススメの車高調です。   フロントストラットタイプはHKS拘りの『単筒・倒立式』 剛性感のあるハンドリングや動き出しのスムーズなストロークを実現。   取り付け後の車高はこちら。 全長調整式で車高の調整幅も広いため、乗り味は変えたいが車高はほぼノーマルが良い方からがっつりローダウン派まで幅広く対応できます。   HKS様では8月31日まで『BIG POWER CAMPAIGN』を実施中! HKS車高調およびマフラーをご購入のお客様全員に『BIGコンテナボックス』をプレゼントしています。   HKS車高調、マフラーのお取り付けはぜひクラフト浜松店まで(^^♪   キャンペーン情報はコチラからチェックできます。 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 相模原店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • 車高調
    • HKS
    • マフラー交換
    • VOLK
    2023/07/06
    GR86 VOLK TE37SAGA SL、GRバンパー用柿本ClassKRを装着!

    こんにちは中島です! 本日もトヨタ GR86のトータルカスタムをご紹介となります(^^) お陰様で多くの86/BRZオーナー様からカスタム依頼を頂いております。 今回の車両もローダウンからホイール・マフラー交換と トータルでのカスタムを行わせて頂きました♪   まずはホイールからご紹介。 「RAYS VOLK TE37SAGA SL」 昨日ご紹介したアドバンホイールと並びGR86/BRZオーナー様に人気のRAYSホイール。 デザインは王道のサンナナをベースとしたSLモデルを選んで頂きました♪ こちらも非常に納期の掛かるホイールですが 奇跡的に1台分クラフトに在庫がありましたので即納にてお取付けです☆   昔ながらの6スポークデザインでレーシーさが伝わりますね! また、SLと言えばこの赤いステッカー。 付属バルブと共に赤い差し色が入り、GR車と相性抜群となっております( ̄ー ̄) もちろんステッカーですので貼らないという選択肢もございます。 バルブもオプションでブラックがあるので、好みによって変えて頂けます。   また、SLになると通常のTE37SAGA SプラスとFACEが異なってきます。 8.5JサイズですとSプラスはFACE2となりますが 同サイズのSLはFACE3へと変わります。 ですのでカラーだけでなく微妙にディスク形状も変化していますよ~   車高はHKSハイパーマックスSにてローダウン。 今回の車両はGRエアロ装着車両となり、下回りがかなり低くなっているので 前後共に推奨値よりも高めにセッティングです。 このぐらいの車高でも8.5Jサイズは問題なく装着OKです!   今回はローダウン・ホイール交換に加え、マフラー交換も施工させて頂きます! GRバンパー装着車ですと純正マフラーがかなり寂しい見た目になってしまいます。 そこで今回はこちらのマフラーに交換。   柿本ClassKR。 2本出しから4本出しマフラーに交換! 一気に迫力が増してくれましたよ~ GRバンパー装着車専用モデルでフィッティングもバッチリ。 もちろん音量・音質もかなり良くなりました♪   チタンフェイスのテールも良い感じ♪ マフラー交換も是非クラフトにお任せ下さい☆   これでリビューもよりカッコ良くなりましたね! タイヤ・ホイールはもちろん、ローダウン・マフラー交換まで 当店では施工することが出来ます。 トータルカスタムも是非お任せ下さい♪   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS VOLK TE37SAGA SL (F/R)8.5J-18インチ カラー:プレスドグラファイト タイヤ:ヨコハマ アドバンフレバ (F/R)225/40R18 サスペンション:HKS ハイパーマックスS マフラー:柿本 ClassKR   今回は当店をご利用頂きありがとうございます(^^)   只今開催中のキャンペーンはコチラ↓↓↓

  • 知立店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • 車高調
    • HKS
    • ENKEI
    2023/07/04
    新型BRZをHKS車高調 ハイパーマックスSでローダウン&エンケイ PF05 18インチで足元を固める

    知立店十八番車両のスバル 新型BRZ(ZD8)を一気にカスタム!! HKS ハイパーマックスSでローダウン エンケイ パフォーマンスラインPF-05 8.5Jをインストール!! 86、BRZカスタムはクラフト知立店にご相談を♪     クラフト知立店金子です。 今回は遠方よりお越し頂きましたオーナー様のBRZをカスタムしていきます!! まずはスポーツカーの基本”ローダウン”から施工スタート。     【HKS ハイパーマックスS】 当店で定番の車高調キット。 強い入力があった際での収まりも良く、 乗り心地に関しては非常にマイルド。 街乗り走行にはもってこいのアイテムです。 街乗りからサーキットまで楽しむ事が出来ます♪ がっつりサーキット仕様が良い方には”ハイパーマックスR”がおススメです。     フロントはプロアッパーマウント仕様となります。 ピロアッパーマウントは接合部に金属のピロボールが採用されており 動きがダイレクトに伝わります。 その分ステアリングの応答性が良いのがピロアッパーマウントの利点。 ちなみにリヤのトランク内装穴あけ加工も行っております。     エンケイ パフォーマンスライン PF-05 伝統を受け継ぐシンプルな5本スポークラインの軽量鋳造モデル。 ダークシルバーをセレクト。 タイヤは純正で使用していたタイヤを流用しております。 フェイスはFとなります。 ダークシルバーのホイールカラーは他アイテムにはなりますが、 当店で展示しております。 カタログでは判断出来ない場合は是非当店にご来店下さい♪     8.5Jに対し、215幅を組み合わせるとこんな感じになります♪ 過度な引っ張りにはならず、程よくショルダーが寝ているのが お分かり頂けると思います。 好みによって次回タイヤ交換する際に 225幅などにセッティングしてもアリですね(*'▽')     4輪アライメント調整を行い、施工完了。 エンケイ伝統の5本スポークがBRZの足元へ。 シンプルメイク!!     出ヅラはバチバチのツラ仕様。 ローダウン量によってリヤの入り具合は異なります。 新型86(ZN8)、BRZ(ZD8)はリヤのフェンダーツメ形状が 86(ZN6)、BRZ(ZC6)と仕様が変更されております。 このホイールサイズであれば、特に干渉等の報告も無いサイズですので、 出ヅラ云々では無く安心出来るサイズ感かと思います^^     オーナー様、この度は遠方より クラフト知立店をご利用頂き、誠に有難う御座いました!! またのカスタム相談、いつでもお待ちしております♪   86、BRZカスタムはクラフト知立店までご相談を。   7月8日(土)~17日(月) マルチピース勢揃い!!1mmを攻めよう!!ワークホイール展示商談会   7月22日(土)・23日(日) クラフト夏の3大カスタムフェア 鍛造ホイール祭りin知立店

  • 浜松店
    • 86 ZN6/BRZ ZC6
    • 車高調
    • HKS
    2023/07/03
    【TOYOTA 86 ZN6】カッコ良く!でも走行性能や乗り心地を気にしている方向けのカスタム★

    ■ 見た目と乗り味のバランス こんにちは!クラフト浜松店 奥田です。 本日ご紹介しますお車はコチラ(∩´∀`)∩ TOYOTA ZN6 86 本日はサスペンションの交換とタイヤホイールの交換を行い 見た目のカッコ良さと乗り味に拘ったカスタムを施していきます。 初めにサスペンションのご紹介です。 HKS HYPER MAX S フロント倒立式 リア正立式 アッパーマウント フロント ピロ リア ゴム 減衰力 30段調整 街乗りにもスポーツ走行にも幅広シーンで使用可能。 【スポーツよりの足ですが基本街乗りがメインの方向けです。たまにスポーツ走行をしてみたいって方にGood!】 次にホイールのご紹介 共豊さんのお取り扱い商品 ENKEI TUNING FC01 18in サイズは8.5-18+45 5/100を使用します ノーマルの86には、はみ出てしまいますのでご注意い下さい。 今回はカスタム前提での取り付けになりますのでローダウン問題有りません。 タイヤはミシュランのプライマシー4を使用致します。 グリップは落とさず乗り味や静粛性などを気にされる方におススメです。 特にウェットグリップが良く個人的にもミシュランタイヤは 走るのが好きな方におススメです(´∀`*)ウフフ 取り付けの作業が完了したら最後にアライメントを施工して完成となります。 アライメントを怠ると、走行性能やお車の部品に大きく負担が掛かってしまうので しっかりと施工して行きます。 今回は大きな仕様変更は無く街乗りを快適に走行できるセッティングが良いとの事でしたので それに合わせって数字を調整して行きます。 今回ホイールサイズが少しチューナー寄りのサイズとなりますのでアライメント時に キャンバーの調整も行いフェンダー内にタイヤを収めて行きます。 今回のサスペンションはフロントは調整式のピロアッパーマウントなので上で寝かせて 数字を合わせて行きました。 車高調によっては、この調整が出来ないのでローター側のナックルボルトをキャンバーボルトに交換して キャンバーを合わせて行きます。 太いサイズを入れたい方は調整式のアッパーマウントが付いている車高調を選ぶと セッティングしやすいと思います。 【before】 純正の車高は少し腰高な印象が有りますね。もう少し隙間が埋まると全体のバランスも良さそうですよね(*´▽`*) 【after】 17inから18inにホイールのサイズも大きくなり、車高も程よく落ち横からのアングルは 最高にカッコいいですね(´∀`*)ウフフ 【before】 純正のサスペンションとの違いを出すために交換後の減衰力は少しメーカー推奨から変化させて頂きました。 減衰力とはサスの伸び縮みする際の力を調整する機能で硬くも柔らかくも出来るので 乗り味を柔らかくしたり、硬くする事も可能になります。 今回は少し柔らか目のセッティングで乗り味を少しマイルドにセッティングさせて頂きました。 【after】 SPEC WHEEL:ENKEI TUNING FC01 SIZE:8.5-18+45 5/100 TIRE:PRIMACY 4+ SIZE:225/40R18 SUSPENSION:HKS HYPER MAX S K様この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございます(´∀`*)ウフフ お困りな事や相談事が御座いましたらお気軽にご相談くださいね(*´▽`*) スタッフ一同心よりお待ちしております★   キャンペーン情報はコチラからチェックできます。 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 鈴鹿店
    • ロードスター
    • 車高調
    • HKS
    2023/06/24
    NDロードスターRF をHKS ハイパーマックスS でローダウン。車高調選びも当店にお任せ下さい!

    NDロードスターRF をHKS ハイパーマックスS でローダウン。車高調選びも当店にお任せ下さい! 純正車高の腰高感を解消しつつ走行性能も手に入れるなら車高調キットを投入してみませんか? クルマのキャラクターもガラリと変わりますので、愛車の新しい顔を見たい場合にも多いにアリです(笑) 皆様こんにちは!クラフト鈴鹿店店長の安藤です。 本日ご紹介させて頂くのは【マツダ NDロードスターRF】 元々、高性能なショックアブソーバーが装着されていますが、 車高調整機能や減衰力調整機構などMOREを求めていくとノーマルでは…となるのがクルマ好きの性(笑) HKS、BLITZ、TEIN、ビルシュタイン…etc車高調メーカーも様々であれば、アイテムも様々な足回りキット。 ローダウン幅や減衰力特性、付属される補正パーツなどメーカー様によって異なる点も多々(^^; 「実際にどれがいいのか」をお客様とお話をさせて頂き、足回りキットを決めるケースも多いので、 アレコレと担当スタッフと打ち合わせしましょうネ(*^^)v 数ある中から選んで頂いたのは【HKSハイパーマックスS】 ハイパーマックスⅣ GTの誕生から9年振りのモデルチェンジを果たしたNEWモデル。 全長調整式・デュアルPVS搭載・減衰力30段調整機構搭載…etcスペックの高さも申し分なし。 街乗り、スポーツ走行も対応出来るだけにロードスターの性能もグッと引き出せます(*^^)v また、今後タイヤ&ホイールのカスタムを計画している場合、 ローダウン量やアライメントセッティング云々で履けるサイズも変化していきますので、 "次"を見据えてのご相談も大歓迎です。 その他、足回りリフレッシュなどを行う際にショックアブソーバーを交換し、 リフレッシュを楽しむのもアリですが、この機会に?「車高調にしようかな」と踏み切るのもアリ。 リフレッシュ&カスタムで愛車との付き合いを濃くするのもカーカスタムの醍醐味かもしれませんネ。 仕上げはアライメント作業。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター リア:トゥ・キャンバー SUS:HKS ハイパーマックスS 【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 BEFORE→AFTERで約30mmローダウン。 腰高感が感じられた純正車高もローダウンにより タイヤ&ホイールとボディに一体感が生まれました! ここから色々とカスタムに取り掛かられるというオーナー様。 進化の過程が楽しみですが、その一つにクラフトを選んで頂き誠にありがとうございます! 次なるご相談も大歓迎ですので、その際も是非お願いいたします(*^^)v さて、現在当店では【車高調商談会】を2023年6月30日(日)まで開催中! HKS・KW・ST・BILSTEINの有名メーカー車高調キットがお得に手に入る絶好の機会。 あなたの愛車もローダウンスタイルでキメてみませんか? 皆様からのお問合せをお待ちしております。   クラフト鈴鹿店でした!   【乗り心地やスタイルを自分好みにしよう!車高調商談会6/3(土)~6/30(日)開催!】 クラフト鈴鹿店ブログはスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/suzuka/

  • 厚木店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • 車高調
    • HKS
    • RAYS
    • ツライチセッティング
    2023/06/22
    ZD8 BRZを一気にかっこよくしましたよ!! 

    皆様こんにちは!クラフト厚木店・のりかずです! ここ最近一気に気温が上がり熱~い日々が続く中、皆様どうお過ごしでしょうか? そんな暑い中、本日はもっと熱~いBRZをご紹介いたしますよ!!   では、早速こちらをどうぞ。 こちらのホイールは「 レイズ グラムライツ 57XR 」です! このホイール、すごいんですよ。。。何がすごいかと言うと走りを支える技術が詰まったホイールなんです。 なんの技術かというと… ■ ローレット加工がされています。(タイヤ、ホイールのズレを抑制) ■ EH2+ハンプ仕様。(ビード落ちのリスクを軽減) なので、どんな激しい走行でも安心! ちなみにD1 GRAND PRIX(D1 GP)にも使われていたホイールなんですよ!   そしてデザインもコンケイブが効いていてカッコイイんです!! こちらをご覧ください! どうですかこのコンケイブ具合!!いいですよね~   そんなホイールと本日はこのパーツも一緒に装着しますよ~ 「 HKS ハイパーマックスS 」!! HKSは素材にとても拘っておりハイパーマックスS専用のオイルまであるんです! なので乗り心地もよし、下げてもよしの最高の車高調なんですよ!   それでは早速完成した姿をご覧ください! いかがでしょうか! 純正から一気にカッコよくなりましたよ!! 車高は最低地上高より+10mmでセッティング ホイールサイズは17inch、こうして見ると18inchにも見えませんか? その理由はスポークがリムエンドまで伸びているデザインだから! GR86・BRZは18inchが多い気がしますが17inchも全然ありですよ!! H様この度はご利用いただき誠にありがとうございました!! 次のカスタムはマフラーですね!またのご相談お待ちしております!   カスタムで迷ったらぜひクラフト厚木店へ!!

  • 知立店
    • ロードスター
    • 車高調
    • HKS
    • VOLK
    2023/06/20
    ブレンボ装着のNDロードスターにHKSハイパーマックスSでローダウン&レイズ VOLK TE37ソニック FACE-3を取り付け。

    ブレンボキャリパー装着車の マツダ NDロードスターをHKS ハイパーマックスSでローダウン レイズ 鍛造モデルのVOLKRACING TE37 SONICの FACE-3をインストール!! ブレンボ車両に16インチのFACE-3は絶対にポン付け出来ませんのでご注意を。     クラフト知立店金子です。 今回はいつも当店をご利用頂いている常連様のロードスター。 ベンツやプラド、ハイエース等いろんなおクルマを当店で ドレスアップカスタムさせて頂いてきました。 スポーツカーのロードスターに乗り換えられたという事で 早速アイテムをオーダーさせて頂きました♪     まずはロードスターで気になってしまうタイヤとフェンダーの隙間。 車高調キットで埋めていきましょう☆ 【HKSハイパーマックスS】をお取り付け。 こちらのアイテムは単筒式のアイテムでありながら 街乗りに重視したアイテムとなっております。 オイルの放熱性が高い単筒式。HKSはこれをずっと採用し続けております。     数えきれないくらいのロードスターをローダウンしてきた当店。 施工もスムーズに進みます♪     フロントには車高調キットと同時に オーデュラのショートスタビリンクをお取り付け。 スタビライザーの角度を補正してくれるアイテムで 25mm~50mmのローダウンに最適です。 ロードスターの場合、ショート系スタビリンクを車高調キットと 同時装着するのが当店で最も多いプランです。 オーデュラのスタビリンク自体は部品点数も少なく、 ターンバックル式でも無いので、スタビリンクロッドが緩む心配も無用。     サクッと車高調キットとショート系スタビリンクの取り付けが終われば 続いてはタイヤホイールのお取り付けへ。 レイズ ボルクレーシング TE37ソニック×ダンロップ DZ102     ホイールサイズは7.0J 16インチのFACE-3 タイヤは人気のダンロップ ディレッツァDZ102 195/50R16をセレクト。 ブレンボ車両には車高調キットを付けたとしても絶対にポン付けは出来ません。 これは出ヅラ云々の問題ではありません。     FACE-3はフロントにスペーサー無くしては装着不可。 3mmでも干渉してしまいます・・・(-_-;) もちろんご成約前にブレーキマッチングに関して メーカーへの確認をしておりますので、それは承知の上。 オーナー様に厚めのスペーサーを装着するリスクを説明し、 それでもFACE-3を付けたい!と熱い気持ちがあったからこそ 今回の施工に至ります。     この肉厚なブレンボキャリパーがFACE-3をポン付け出来ない理由。 5mmスペーサーでようやく躱してくれます。 ジュラルミン製のホイールナットを装着しておりましたが、 強度の心配もある為ここは当然交換。 クロモリブデン鋼のホイールナットにチェンジします。     スペーサー使用はナットの負担、ハブボルトの負担等いろいろありますので、 ご利用の際は必ず「分かった上」での使用が絶対条件。     全てのパーツが取り付け終われば 4輪のアライメント測定と調整へ移ります。 足回りを交換すれば当然基準値から大幅に角度がずれてきます。 基準値まで補正、調整が終われば施工完了。 (before) (after)   WHEEL:レイズ ボルクレーシング TE37 ソニック TIRE:ダンロップ ディレッツァ DZ102 SUS:HKS ハイパーマックスS NUT:レイズ クロモリブデン鋼レーシングナット OPTION:(Fr/Rr)5mmスペーサー     キャンバー角は出来る限り純正と同じくらいの角度をご希望のオーナー様。 可能な限り純正に近いキャンバー角へセッティング完了。 かなりパツパツな出ヅラに仕上がりました!!     スペーサー無くしては絶対に装着不可能なホイールサイズ。 超拘りスペックになっております('◇')ゞ オーナー様、いつもクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座います!! またのご相談いつでもお待ちしております♪     レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップの クラフトへお問い合わせ下さい^^

    • ロードスター
    • 車高調
    • HKS
    2023/06/16
    NDロードスターにHKS ハイパーマックスS車高調を装着!

    NDロードスターの足回りリフレッシュも兼ね、人気の車高調を装着しました! NDロードスターの発売から早や8年。そろそろ足回りのリフレッシュはいかがでしょう?   こんにちは。クラフトナゴヤドーム西店 長谷川です^^ 本日はTWSの最軽量ホイールT66-Fが装着されたカッコいいロードスター! サスペンション交換をご用命頂きました♪   ■HKS HIPERMAX S   HKSサスペンション史上最高の”走り心地”が人気のモデル。 ストリートユースでは車高調=硬くハネるのイメージを払拭。車高調の進化も凄まじいですね^^   クラフトナゴヤドーム西店では店頭にて参考PVも放映しておりますので 気になる方はお気軽にご来店下さい♪   距離を多く乗られている車両でしたので、現在装着されていたビルシュタインダンパーは 少々お疲れ気味のよう。ダストブーツも破れており要交換時期ですね!   車高調へ交換したのでローダウン量をオーナー様お好みの高さへセット。 前後バランスを考え、フロント20mm リア25mmダウンで仕上がりました♪ ミリ単位の微調整ができる車高調の最大のメリットですね^^   この度は当店をご利用頂き誠にありがとうございました。 またのご利用をお待ちしております♪   ちなみにこちらの車両、NDロードスターで特に人気のサクラムマフラーが装着されておりました。 めちゃめちゃ良いサウンドでしたよ(#^^#)もちろん当店でも取り扱いがございますので マフラーカスタムなども是非ご相談下さい♪   クラフトナゴヤドーム西店でした。 クラフトナゴヤドーム西店限定!!只今ゲリラキャンペーン開催中!! ローダウンもリフトアップもこの機会に是非♪ クラフトナゴヤドーム西店限定!!オールシーズンタイヤ大商談会開催中! 夏も冬もこれ一つ!ご成約特典もございます♪この機会に是非!

  • 一宮店
    • オデッセイ
    • 車高調
    • HKS
    • マルチピース
    • WORK
    2023/06/10
    RC4オデッセイにworkランベックLM1装着!

    オデッセイをローダウン&ランベック装着 こんにちはクラフト一宮店です 今回カスタムするお車はRC4型オデッセイハイブリットにワークのランベックを装着しました! 車高のご相談もいただいていたので同時に施工しました 今回取り付ける車高調はHKS ハイパーマックスS 乗り心地・走行性能を両立した車高調になっております サスペンションを取り付け後はアライメントをしっかりとり、 タイヤのかたべりやハンドルセンターのずれを直していきます ※アライメントは、測定・調整などやっていますので気軽に電話や来店して聞いてみてください!! オススメは、新品のタイヤを買われたときに同時にやるのがいいですよ♪ それでは完成&スペック表ご覧ください!! 【スペック】 ホイール:ワーク ランベックLM1 サイズ :7.5-19 5/114 カラー :ディスク :グリミットブラック リム   :バフアルマイト タイヤ :ニットー NT555 G2 タイヤとフェンダーとの隙間もなくなり車自体もローフォルムになりかなりかっこよくなりました♪ RC型のオデッセイのカスタムはクラフト一宮店まで!! 最後にオーナー様この度はクラフト一宮店に起こしいただきありがとうございました!! 増し締めや空気圧チェックなどまたのご来店お待ちしております 次回のブログでお会いしましょう♪ 以上クラフト一宮店でした!

    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • 車高調
    • BLITZ
    • HKS
    • マフラー交換
    2023/06/09
    GR86を車高調でローダウン&快音スポーツマフラーカスタム!

    GR86へBLITZ車高調を装着!さらにHKSマフラーでやる気サウンドへ♪ スポーツカーカスタムの3種の神器といえば車高調・マフラー・タイヤホイール。 本日は先行してローダウンとマフラーカスタムをご用命頂きました♪ こんにちは。クラフトナゴヤドーム西店 長谷川です(^^)/ 車好きならまずはローダウンでしょ!さっそくご紹介♪   ■BLITZ DAMPER ZZ-R   GR86の場合フロントはピロ式のアッパーマウントが採用されております。 路面からの情報がダイレクトに感じ取りやすい傾向にあるのでクイック感を求める方や スライドアッパーマウントによりキャンバー調整も可能なので、ツライチ・太履きなど 求める方にオススメな車高調です♪   ローダウン量はフロント-20mm、リア-25mmのチョイ下げでセット。 元々が低めなのでバランスを整える程度が人気です^^ 車高が決まれば3Dアライメントにて各部調整を行います(^^)/ フロント:キャンバー、トゥ リア:トゥ 計6カ所   お次はマフラーカスタム!   ■HKS Hi-power SPEC-LⅡ   砲弾2本出し!これぞスポーツマフラーといった所有欲を掻き立てるルックスです。 センターパイプからごっそり交換するので音量・音質共に変化が大きいのも◎   -BEFOR-   -AFTER-   出口のチタンフィニッシャーは見た目もレーシーです♪ オプションでカーボンやノイエスブルーステンレスといった色もありますので 数年後にイメチェンで変えるのもアリですね^^   吹け上がりは気持ちの良い快音サウンド♪ 排圧がかかるとパワフルに音圧もかかり迫力あり(#^^#)   この度は当店をご利用頂き誠にありがとうございました! GR86のカスタムもお任せ下さい♪   車高調&マフラーカスタムが完了し、次なるカスタムはタイヤホイール!? またのご相談お待ちしております(#^^#)   クラフトナゴヤドーム西店でした。 日々更新のクラフトナゴヤドーム西店は スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/nagoyadome/  

  • 厚木店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • 車高調
    • HKS
    • WORK
    2023/06/05
    コンケイブ21インチ!! ホイールサイズは前後ともに10.0Jで完成させましたよっ✨

      やっぱりディープコンケイブはイイネ 👍 HKS車高調でバッチリ車高を下げて完成させましたよぉ~♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はA様・30アルファードとなりま~す♬♬   納車間もない状態でのご入庫、そしてローダウン&インチアップ作業をご依頼いただきましたよっ✨   まずは全体画像からどうぞ!!     いかがでしょう。。。バッチリ仕上がっていますよねっ 👍   30アルファードのボディーサイズには21インチがとても良く似合う!!   タイヤは35扁平とやや薄くなりますが、計算上ではタイヤの厚みは86mm程。   なので、そこまで運転に支障が出る程の薄さではないかと思います。     そしてこの35扁平と言うタイヤの形状もカッコ良く仕上がる理由の1つなんですよね。   ちなみに、本日のホイールサイズは 前後10.0J、そしてタイヤサイズは 245/35-21 となります。   なのでカスタム用語で良く耳にする 「 引っ張りタイヤ 」 となっており、それがよりカスタムCarらしく仕上がってくれています!!   純正装着タイヤはどのクルマでもある程度の厚みがありますが。。。   インチアップを行いタイヤの厚みが減ってくる事でクルマがよりカッコ良く見える様になる訳です 👍     本日装着のホイールは 「 WORK ZEAST ST1 21Inc 」   そしてセミオーダーカラーを使い 「 ライトグレイッシュシルバー 」 にてオーダー。   更にはリムカラーもカットアルマイトリムからバフアルマイトリムへと変更!!   ZEAST ST1の標準リムカラーはカットアルマイトリムとなっていますが、価格アップ無しでツヤ有りリム(バフアルマイトリム)へ変更可能。   ディスクカラーに合わせてツヤ有りリムに変更したと言う訳ですね 👍     皆様もご存じの通り、ZEASTにはコンケイブフェイスが用意されています。   今回、フロントにはミドルコンケイブ、リアにはディープコンケイブを装着。   21インチともなると、そのスポークの長さから ミドルコンケイブ でも十分なコンケイブスタイルに仕上がります。   そしてローダウン量&オーナー様の熱意によっては ディープコンケイブ を装着する事も可能!!   装着には様々な条件、そしてノウハウが必要となります。   ZEASTに限らず、ディープコンケイブを検討中のオーナー様は当店までご相談下さいね。     本日のローダウンには HKS車高調を使用しましたよ!!   ■ HKS ハイパーマックス S 80300-AT210   上の画像の様に、タイヤとフェンダーがかぶる位までのローダウンが可能。   もちろん、この状態でも最低地上高(10cm)は確保しています。   HKS車高調は全長調整式となりますが、さすがにこのローダウン量ですとリアのバンプタッチが発生しやすくなります。   なので、社外のショートバンプストッパーも同時に装着しています。   このパーツの有無で快適性にも差が出ますので、低めの車高へセッティングするオーナー様には装着をオススメしますよ!!     そして最後は出ヅラのチェックです 👀   タイヤも引っ張り仕様にしているのでボディーギリギリまでホイールを出す事が出来ました!!   この仕上がりにはオーナー様もご満悦の様子でしたよっ♬♬   アルファード・ヴェルファイアのカスタムはクラフト厚木店までぜひご相談下さいねっ✨     A様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   そして、遠方からのご来店に感謝ですっ✨   オーナー様の熱意があってこその仕上がり、担当佐藤もカッコ良く仕上げる事が出来て良かったですよぉ~♬♬   カッコ良く仕上がった愛車で楽しくドライブして下さいね、それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   次なるご紹介は。。。 「 エスクァイアのツライチ仕様、保安基準を狙いながらもカッコ良く仕上げました!! 」 となります、 お楽しみに!!  

  • 浜松店
    • WRX
    • 車高調
    • HKS
    • イベント・キャンペーン情報
    2023/05/30
    運動性能と乗り心地を両立したいなら『HKS HIPERMAX S』がオススメです(^^♪

    ■ 恒例の『BIG POWER CAMPAIGN』も開催中! こんにちは!クラフト浜松店 です。 今回はHKSのオススメ車高調と現在開催中のキャンペーンのご案内です(^^♪ 『MAX Ⅳ GT』から2021年にモデルチェンジした『HIPERMAX S』 当店ではミニバンからスポーツカーまで幅広い車種にお取り付けさせていただいております(^_-)-☆ HKS伝統の単筒・倒立式(ストラット)で安定した減衰力特性と剛性感が特徴の車高調です。 ただ車高を下げるだけでなく乗り味にもこだわるオーナー様には非常にオススメの車高調ですよ(´艸`*) 今回はWRX S4(VAG)に『HIPERMAX S』を装着させていただきました。 ローダウンしたスタイルもさることながら純正のビルシュタインに比べ角の取れたしっとりとした乗り心地になりました(^^♪ 30段の減衰力調整でスポーティなセッティングにも対応できますのでワインディングや高速道路では減衰力を変えて違いを楽しむのも良いですね(´艸`*) VAB/VAG用は調整式のピロアッパーマウント仕様と強化ゴムアッパーマウント仕様の2種類をラインナップ。 今回は街乗りメインということで、乗り心地も良く異音の出にくい強化ゴムをチョイス。 サーキット等でスポーツ走行を行う方やスタイリングを重視する方はキャンバーを調整できる調整式ピロアッパーがオススメですよ(^_-)-☆ さらにHKSでは5/25~8/31の期間限定で『BIG POWER CAMPAIGN』を実施中! HKSのHIPERMAXシリーズ※、マフラーをご購入のお客様にもれなく『BIGコンテナ ボックス』をプレゼントしております。 ※ハイパーマックス ツーリングは対象外となります。   HKSのHIPERMAX車高調のご相談、お取り付けはぜひクラフト浜松店まで(^^)/ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    2023/05/19
    【80ハリアー】HKS ハイパーマックスSで上質な乗り心地を求めて♪

    ■80ハリアーの足回りにHKS ハイパーマックスSを装着♪ マイナーチェンジが控えている80ハリアー。 ご注文をされてもうじき納車される方もいるのでは? こんにちは、クラフト中川店 中村です✌ バチっとローダウンされて、ボルクレーシングG025も 鍛造1ピースモデルにもかかわらずきれいにツライチで仕上がっている T様の80ハリアー。 しかし、出た当初に購入してされているので車高調を入れ替えることに・・・。 ■HKS ハイパーマックスS HKS様から登場しているハイパーマックスS。 ”走り心地”を追求したため、4種類のハイパーマックスシリーズを 統合させて完成させたモデル。 中村の感じ方ではありますが、比較的マイルドな乗り味な感じがしております!(^^)! これは、人によるものになるので一概にこうだ!!!って感じではないのですが…。 あくまで参考意見として・・・汗 3Dアライメントで既存データと照り合わせつつ、 現状に合わせて調整も! ハンドルセンターなどのズレも合わせての調整を(^^♪ 現在、クラフト中川店のみで【アライメント調整】のキャンペーンを 独自で開催中!!! 詳しくは店頭スタッフまでお問い合わせください(*^_^*) 見た目はそこまで変化はありませんが、 乗り心地は、だいぶ変化した80ハリアー。 出面等もアライメントにて微調整を行って仕上がりました(^^♪ BEFORE↑ AFTER↑ SUSPENSION:HKS ハイパーマックスS 車高は、前回の高さから変えずで調整! 高級SUVの80ハリアーも、ローダウンをすることによって 更にどっしり感が出ておりますよね!(^^)! T様、この度は当店をご利用いただきまして 誠にありがとうございました(^^♪ その後、乗り心地等はいかがですか? リフレッシュ的な意味合いで今回変更した足回りで ドライブ、楽しんでくださいね♪ マイナーチェンジをしている?80ハリアー。 現行モデルの注文ストップからのマイナーチェンジ後の 納車を待たれている方!!! カスタムをご検討されている方は、 早めにご注文をしておいた方が、納車を待っている間に ホイール等も入荷してくると思いますよ(*^_^*) 80ハリアーや、前型60ハリアーなどの SUVのローダウンカスタム等のご相談、ご用命は 実績豊富なクラフト中川店にぜひお任せください('ω')ノ ありがとうございました。 開催中のイベント!!

  • 知立店
    • ヤリス
    • 車高調
    • HKS
    • VOLK
    2023/05/12
    GRヤリスにHKS車高調&TE37 SAGA SLインストール。9.5Jの255幅はタイヤ選びが重要です。

    GRヤリスにHKSのハイパーマックスSと レイズ鍛造モデル TE37 SAGA SL 9.5Jをインストール。 車高調×9.5J×255幅はタイヤ選びが重要です。     クラフト知立店金子です。 今回はGRヤリスをローダウンからタイヤホイールまで 一気にカスタムさせて頂きましたのでご紹介させて頂きます。   まずはスポーツカーの基本”ローダウン”から施工スタート。     ■HKS ハイパーマックスS ストリートからサーキットまで幅広く対応しているアイテム。 主にストリートに重点を置いた車高調で 乗り心地もいたってマイルド。 コンパクトスポーツ、ミニバン等幅広い車種に対応しているモデルです。     車高調KITになればダンパーのショック外径も太くなります。 特にピロアッパーマウントがフロントに付属していないモデルの場合 GRヤリスに9.5Jを履かす場合にはキャンバーボルトを使い 寝かす方向では無く、逆に起こす方向で使用します。 キャンバーボルトは寝かすだけのアイテムではありませんよ~(^^♪     ■Rays VOLKRACING TE37 SAGA SL 伝統の6本スポーク形状のサンナナ。 TE37 SAGA S-PlusよりもコンケイブするFACEが確保出来るアイテムです。 プレスドグラファイトはスパルタンな仕様を求める方にお勧め♪ ホイールサイズは9.5J 18インチを使用。     GRヤリスの場合はフラットのセンターキャップは センターハブに干渉します。 その為今回はハイタイプのセンターキャップをオプションでご用意しております。     タイヤはダンロップ ディレッツァDZ102 タイヤサイズは255/35R18を使用しております。 ダンロップでいえばZ3。ヨコハマだとAD09。 トーヨーならR1Rなどといったハイグリップなタイヤは このタイヤのショルダー形状が角ばります。 その為車高調のロックシートやショック本体に角ばれば 角ばるだけ近くなり、干渉リスクも高まります。 DZ102であればショルダー部分が少し寝てくれますので、 これが255幅を選ぶ際にかなり重要になるポイント!!     ナットにも拘りを。 レイズのフォーミュラナットセット(FN-Ⅱ)で ホイールとナットはメーカー統一しております。 盗難防止にも役立つアイテムです。 レイズホイールをすでに装着している方で 単品オーダーを頂くケースも多いですね♪     車高もオーナー様の希望ローダウン量まで下げ エアセンサーの移植も終わればアライメント作業へ。 先ほどの通り、今回は別でキャンバーボルトをフロントに入れてあります。 タイヤのショルダー部分が車高調KITに干渉しないかの確認もしながら フロントキャンバーを起こしながらフェンダーからはみ出さないようにセッティング。 前後のトゥ角は適正値にセッティングし施工完了です。 (before) (after)   WHEEL:レイズ VOLKRACING TE37 SAGA SL SIZE:9.5J 18インチ OPTION:ハイタイプセンターキャップ TIRE:ダンロップ ディレッツァ DZ102 SIZE:255/35R18 SUS:HKS ハイパーマックスS NUT:レイズ フォーミュラナットセット(FN-Ⅱ) OTHER:エアセンサー移植     GRヤリスに9.5J履きはタイヤの特徴を把握すれば 御覧のようなカスタムも可能です。 パッツパツなサイズで拘りを詰めた一台に仕上がりました♪     開口部が広く確保されているサンナナは 赤いブレンボキャリパーをこれでもか!!というくらい アピールする事が出来ます♪ かなりスパルタンな仕様ですよ~(*'▽')     オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! 次はどこをカスタムしましょうか!? またのご相談いつでもお待ちしておりますね!!   GRヤリスカスタムはクラフト知立店まで。

  • 一宮店
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • 車高調
    • HKS
    2023/05/09
    【ZC33S】スイフトスポーツをローフォルムに!

    【ZC33S】 HKSのハイパーマックスSでローダウン こんにちはクラフト一宮店です 今回カスタムしていく車両はZC33Sスイフトスポーツ ホットハッチでおなじみのスイフトスポーツにHKSハイパーマックスSを装着していきます。 ⇧純正サスペンション⇧ 純正からこぶし一個入ってしまう車高を落としていきますよ! 今回取り付ける車高調は、HKS ハイパーマックスS HKSの特徴としてサスペンション自体が単筒式になっており乗り心地&走行性能がかなりいいんです そこで単筒式とはなんだ?と思いませんか(・・? 詳しく説明すると長くなるのでブログでは簡単に説明させて頂きますね! 単筒式は一本の筒の中をシリンダー(オイルとガス室)に分けたシンプルな構造 更にシリンダー内を高圧ガスを一定にし減衰を保つことにより減衰力が発生されます。 単筒式のメリット 剛性・耐久性が高く快適な走行もできハードな走りにもや耐用できるの耐用できるのです 単筒式のデメリット シリンダーの強度や工作制度が求められ高度な生産技術が必要になって値段が少し高くなってしまいます ここまで単筒式の説明やメリット・デメリットを書かせて頂きました なんでHKSがこんなに高いか理解していただきましたか? 長々話しているのもあれなので作業後の写真ご覧ください!(^^)! ⇧HKS ハイパーマックスS装着後⇧ かなりスイスポがローフォルムになりましたね! ホイールも同時ご購入頂きましたので取り付けまで楽しみにお待ちください(^^♪ クラフト一宮店ではHKS以外も取り扱いありますのでご来店・お電話、お待ちしております。 今回も最後までブログをご覧いただきありがとうございました! 次回のブログをお楽しみください!

  • 岐阜長良店
    • A90スープラ
    • 車高調
    • HKS
    2023/05/07
    スープラRZにHKSマックスツーリングで車高をサゲよう!!

    90スープラの電子制御ダンパーを生かしてローダウン!! どーも🔥 クラフト長良店クマザキです!!   本日はGRスープラのご紹介。   オーナー様から電子制御システムを生かしてサゲたい とご相談頂きました👍 そんな時はこのアイテム。 HKS ハイパーマックスツーリング👍   純正ダンパーにアジャスターとスプリングをセット するアイテム。 一回バラシての組み立てなのでプラモデルを作る感覚??   作業も楽しくなっちゃいますよ~ 指1本分のローダウンに成功しました👍 フォルムもバッチリ🔥   やっぱスープラは低くないと!! よりスポーツ路線のスープラ。 カッコ良くなりましたよ~🔥 オーナー様この度は有難う御座いました👍   またのご来店お待ちしております!!   スープラのカスタムご用命お待ちしております!!   ではクマザキでした。

  • 相模原店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • 車高調
    • HKS
    • ADVAN
    2023/05/05
    GR86 アドバンRS3 18インチ&HKSハイパーマックスSでローダウン!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタGR86のローダウン&ホイール交換となります(^^) こちらのお車には86&BRZオーナー様に人気のヨコハマホイールを取付となります♪   装着ホイールはヨコハマ アドバンRS3。 以前BRZにも装着させて頂いた大人気モデルとなります♪ 今回はの装着カラーはブラックガンメタリック。 濃いめのガンメタで足元がグッと引き締まってくれます!   今回の取付ホイールももちろんフェイスは「GTRデザイン」 この立体感はアドバンホイールの醍醐味となりますね♪ 86&BRZへのマッチングは、ローダウン車であればGTRデザインが装着可能となります。 お車の仕様によってサイズ・デザインが変わりますので その辺りのマッチングも是非ご相談下さい( ̄ー ̄)   インチは鉄板の18インチ。 純正で18インチ装着のGR86ですが、多くの方がインチはそのままで タイヤサイズのみの外径アップにて取付されています。 ボディサイズに対してバランスの良いサイズ感となりますよ~   ホイール交換と同時にローダウンも施工。 今回はGR86への取付実績の多い「HKS ハイパーマックスS」を装着。 ダウン量はメーカー基準値にて約30mm弱のローダウンとなります(^^) スポーツカーらしいローフォルムなスタイルに仕上がりました♪   9.0Jのチューナーサイズですが、ローダウンによりいい感じにフェンダーに収まってくれました(^^) ローダウン&ホイール交換でお車の雰囲気が一気に変わるGr86。 トータルでのカスタムも是非クラフトにお任せ下さい♪   今回のカスタムスペック ホイール:ヨコハマ アドバンRS3 (F/R)9.0J-18インチ カラー:ブラックガンメタリック&リング タイヤ:TOYO プロクセススポーツ (F/R)225/40R18 サスペンション:HKS ハイパーマックスS   今回は当店をご利用頂きありがとうございます(^^)