ピット予約 コール
センター
店舗案内

HKS車高調 下取りキャンペーン

HKS車高調 下取りキャンペーン

最近クルマの乗り心地が悪くなってきた・・・。
そろそろオーバーホール時期かな?
そんなことをお感じの車高調ユーザーの皆様に向けて、クラフトからお得なキャンペーンをご案内いたします。
キャンペーン対象HKS商品をお買い上げの方に、現在お使いの車高調を、なんと「1万円」の高値で下取らせていただきます!
HKS以外の車高調でも下取りいたします! ぜひこの機会に、足回りをお得にリフレッシュしましょう!


【HKS車高調 下取りキャンペーン対象商品】

HKSハイパーマックスIVシリーズ
HKSハイパーマックスIVシリーズ

HKSハイパーマックスSスタイルシリーズ
HKSハイパーマックスSスタイルシリーズ

HKSハイパーマックスGシリーズ
HKSハイパーマックスGシリーズ

キャンペーン期間 :2020年1月31日(金)まで
作業は予約制となります。詳細は店頭スタッフまでお気軽にお問い合わせください。

下記のおすすめの記事一覧は、クラフトで取り付けた、車高調に関する記事を集めています。是非参考にしていただければと思います。

「車高調」「HKS」の記事一覧

  • 相模原店
    • SUBARU/スバル
    • スポーツCar
    • RAYS WHEEL
    • 今日の一台
    2022/08/04
    WRXにコンケイブホイール!グラムライツ57XR 9.5Jを装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはスバル WRX STIのホイール交換です(^^) これまでHKS車高調やアドバンホイールを装着させて頂いたお客様。 今回はタイヤ交換のタイミングでホイールも新しく装着させて頂きました♪   装着モデルはRAYSグラムライツ57XR 18インチ。 グラムライツらしいシンプルなスポークデザイン+コンケイブ形状採用で スポーツカーにはピッタリのモデルとなっております( ̄ー ̄) 以前に大流行した57エクストリームにデザインが似ており こちらも流行りそうな一品となりそうですね♪   シンプルさだけでなく、細部にも拘ったRAYSホイール。 スポークサイドにはマシニングロゴが入りRAYSらしい仕上がりとなっています。 あえてマシニングの上から塗装をしているので ロゴが目立ちし過ぎず自然に溶け込んでいますね!   カラーはマットグラファイトをチョイス。 このカラーもグラムライツシリーズならではの色味となりますね(*^^) 艶消しで落ち着いたトーンとなり、様々なボディカラーにマッチします。   国産車用は17~18インチの設定があり、今回は王道の18インチを装着。 HKS車高調でガッツリとローダウンされた車両にバランス良くフィットしてくれます(^^)   サイズは前後9.5Jのチューナーサイズを使用。 元々装着していたホイールも前後9.5Jとなり、プラスαの出ヅラにて仕上げて頂きました! 前後共ににパッツパツなスタイルになりますよ~   8.5Jサイズから設定がある57XR。 一般的には8.5Jを使用するお車ですが、9.5Jにすることで ディスクデザインが大きく変わってくれます。 大迫力のFACE2のデザインはめちゃくちゃカッコイイですね♪   遠目で見ても伝わるコンケイブデザイン。 車高の低さも相まって、かなりカッコイイ仕上がりです(*^^) WRX向けホイールは各種取扱いお任せ下さい♪   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS グラムライツ57XR (F/R)9.5J-18インチ カラー:マットグラファイト タイヤ:TOYO プロクセススポーツ (F/R)245/40R18   今回も当店をご利用頂きありがとうございます(^^) WRX全般のカスタムもぜひクラフトにお任せ下さい♪

  • 厚木店
    • GR86 ZN8 / 新型BRZ ZD8
    • 車高調・ダウンサス
    2022/08/02
    ■GR86の足廻り交換 HKS ハイパーマックスS を装着っ!!

      HKS ハイパーマックスSのメーカー推奨ローダウン量ってどんな仕上がり?? 思っていた以上にバランス良く仕上がりましたよぉ~♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はM様・GR86となりま~す♬♬   M様からは車高調でのローダウンとホイール交換をご依頼いただきました。   本日装着の車高調はコチラ!!     ■ HKS ハイパーマックス S 80300-AT027   街乗りからスポーツ走行まで幅広いレンジで活躍する足廻り。   減衰力を中央位にセットすると街乗り快適仕様。   スポーツ走行をする際には減衰力をHARDよりに絞ってあげるとしっかりとした乗り味に変わりますよっ✨     車高調の取付けが終わったら仕上げのアライメント調整です。   コチラの車高調はフロントのアッパーマウントがピロボール式となっています。   なので走るシーンに合わせてお好みのキャンバー角に調整する事も可能。   また違った使い方では 「 ボディーからの突出を防ぐ為にキャンバーをつける。。」  そんな事も出来ますね。   それでは完成したGR86をご覧ください!!     今回のローダウン量はメーカーさんオススメの数値です。   実際のダウン量は前後ともに-30mm弱。   施工前にはもう少し下げた方が良いかなぁ。。。   なんて考えたりもしましたが、作業が終わってみるとなかなかの仕上がりに担当佐藤も満足しちゃいましたっ✨     この位のローダウン量なら地上高クリアはもちろん灯火類の高さもクリアします!!   更には社外マフラーへ交換しているおクルマでも地上高は確保出来ると思います。   ちなみに、現在装着しているタイヤサイズは 225/40-18 となります。   先程、車高調とホイールも購入いただいたとお伝えしましたが、ホイールの方は現在入荷待ち。。。   このローダウンスタイルを見て 「 カッコ良く仕上がるだろうなぁ~ 」っと、楽しみで仕方ない担当佐藤です。笑     施工前と施工後の画像を並べてみました。   ノーマル時にあった腰高感もなくなりスポーツCarらしいスタイルへ仕上がりましたよねっ♬♬   さて、本日はGR86を HKS ハイパーマックス S にてメーカーさんオススメの車高で仕上げてみましたがいかがでしたでしょうか!?   これから更に賑わうであろうGR86 ZN8・BRZ ZD8のカスタム!!   皆様からのご相談お待ちしておりま~す♬♬     M様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   車高調でのローダウンとなりましたが、バランスの良いローダウンスタイルに仕上がりましたよねっ✨   そしてホイールの納期もそれ程時間が掛からない事が分かりましたよっ!!   入荷してきましたらご連絡いたしますのでもう少々お待ち下さいね。   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   関連ブログ クラフト厚木店で施工させていただいた GR86 ZN8・BRZ ZD8 はコチラから!!

  • 一宮店
    • レヴォーグ &WRX
    • 鍛造ホイール
    • RAYS/レイズ
    • スポーツカー
    2022/07/31
    【VAB】WRXにTE37SAGA 50th限定モデル&HKS ハイパーマックス Sでローダウン!

    WRXにHKS ハイパーマックス Sでローダウン&TE37サーガ50周年限定モデルでツライチに! 本日もWRX STIのご紹介!! 【VAB】WRX STIブログの第三弾となります。 WRX STIはクラフト一宮店で非常に来客が多い車種、 施工数も多くさせて頂いているのでお任せ下さい(*'▽') 今回は今年モデルチェンジをしたHKS ハイパーマックスSを取付。 品質良し!性能良し!WRXに良し! お勧めの車高調です♪ 取り付け後のフロントがこんな感じに⇧ リアはこんな感じ⇧ 仕上げは自社で行える4輪アライメントを施し完成です♪ ビフォアー☆ もともとレイズのTE37ウルトラ 19インチを取り付けていました(*'▽') アフター☆ TE37SAGA 50thモデル 18インチにインチダウン(*'▽') 車高はメーカー推奨値で約25ミリダウンのセッティング。 【今回のスペック】 ホイール:VOLK TE37SAGA 50thモデル サイズ :9.5J-18インチ タイヤ :トーヨープロクセススポーツ サイズ :245/40R18 車高調 :HKS ハイパーマックス S 長年クラフトをご利用して下さっている常連様。 遠方からのご来店、本当にありがとうございます! またお会い出来て嬉しかったです~(*^^*) ご要望通りの仕上りになって良かったです♪ WRXのホイール・ローダウンのご相談は クラフト一宮店にお任せ下さいませ! スタッフ一同お待ちしております(^^♪  

  • 相模原店
    • ツライチマッチング
    • K-Car
    • WORK WHEEL
    • 今日の一台
    2022/07/22
    S660にカスタムカラー!WORKリザルタードメッシュ2装着!

    こんにちは中島です! 昨日に続き本日もホンダ S660のカスタムをご紹介させて頂きます(^^) こちらのお車には車高調・タイヤ・ホイールとトータルでのカスタムをご依頼頂きました! 各所に拘った仕様となります♪   装着ホイールはWORK リザルタードメッシュ2。 当店得意のWORKマルチピースホイールとなります(^^) 見ての通りド派手なカラー! こちらのモデルを前後パツパツな仕様にてオーダーさせて頂きました♪   カラーは「インペリアルゴールドブラッシュド」 モデルによって細かいオプションカラー設定のあるWORKホイール。 リザルタードシリーズのオプションはブラッシュドベースのカラークリアとなります。 通常のペイントとは艶感が大きく違い、派手ながら高級感抜群の色味( ̄ー ̄) センターキャップはオプションのブラックタイプを使用し引き締まった印象に。   ホイールオーダー前にローダウンから施工となります。 S660オーナー様に人気のHKSハイパーマックスSにて基準値にてローダウン。 前後約20mmで程よい落ち幅となります。   ホイールサイズは純正と同じサイズではなく前後インチアップをさせて頂きました(^^) フロント16インチ、リアに17インチの組合せとなります。 このボディサイズに17インチホイールはすごくインパクトのある大きさ。   リアの17インチに組み合わせるタイヤは205サイズ。 タイヤ外径を少しだけ上げてクッション性も良いサイズチョイスとなります(*^^) ワイド感も出て迫力満点なスタイルに変身しましたね♪   インチだけでなく細かなインセットにもしっかりと拘っております! リザルタードメッシュ2は1mm単位でインセットオーダー可能な2ピースモデル。 「パツパツサイズで」とのご希望でしたので、前後実車計測にてキッチリツラ出しを行っています。   出ヅラを攻める程深くなるリム深度。 見ての通り中々の深リム具合となりました(^^) 1ピースでレーシーに仕上げるのも良いですが 深リム2ピースで高級感のあるスタイルも似合うお車ですね♪   今回のカスタムスペック ホイール:WORK リザルタードメッシュ2 (F)6.0J-16インチ (R)7.0J-17インチ カラー:インペリアルゴールドブラッシュド タイヤ:ヨコハマ アドバンフレバ (F)165/50R16 (R)205/40R17   WORKホイールの展示会は今週末まで開催中! 価格改定前に是非ご来店下さい♪ 今回は遠方よりご来店頂きありがとうございます(*^^)

  • 多治見店
    • ツライチセッティング
    • タジコレ
    • 今日の一台
    • ・SUBARU/スバル
    • TWS(鍛造ホイール)
    • ローダウン
    2022/07/17
    【VAB型WRX STI②】鍛造のTWSにHKS ハイパーマックスⅣ SPで極めつけはサンダアボルトでトータルコーディネート!

    ■WRX STIにTWS RS317×HKS ハイパーマックスⅣ SP+αサンダアボルトで一気に仕上げます!! 冬仕様にアドバンレーシング RG-4を装着したA様。 その時のブログは⇒コチラ⇐ 夏仕様へのカスタムは、ローダウンをしての 鍛造ホイール、TWS RS317を装着していきますよ(*´▽`*) どーもー👏新型クラウンを本気で買おうか検討している中村です✌ (検討段階なので、悪しからず・・・。) 冬の時期が終わり、純正スタイルとなっているWRX STI。 ここから一気に仕上げて行きますよ!! 皆さん、付いてきてくださいよ(^^♪ ■TWS Motorsport RS317(モータースポーツ RS317) 昨日は、ノーマル車高での設定でしたが、 今回は、ローダウンを含んでのサイズ選択。 同モデルは、17インチから19インチでのラインナップ。 カラーは、4色を展開となり、艶アリと艶無しを設定。 ■HKS HiperMAX Ⅳ SP(ハイパーマックスⅣ SP) WRX STI乗りに定評のHKS ハイパーマックスシリーズ。 ホイールサイズに使用用途に合わせての選択。 減衰力調整が30段階と細かく行える点に加え、 バネ下の重量を軽減するために、ブラケット類をアルミ部材を使用。 ■チタン素材のサンダアボルト 素材にチタンを採用しているため、お値段はそれなりなのですが、 ホイールを鍛造で軽くし、車高調もHKSで重量を軽減したのなら 最後の締めもチタン素材のナットで1gでも軽くを求めましたよ(*´▽`*) ナットだけでなく、ナンバープレートとバルブキャップも同色の サンダアボルト製で統一感を演出(^^♪ A様のご希望の車高に調整をしたら、 狂った数値を整えるのと、出面調整の為3Dアライメントで しっかりと微調整を('ω')ノ では、足元を最大限に軽量化されたWRX STIお披露目です!!! スバルブルーのボディにもばっちりと似合うカラーリングで 仕上がりましたよヽ(^o^)丿 BEFORE↑ AFTER↑ WHEEL:TWS Motorsport RS317 COLOR:レーシングガンメタ TIRE;MICHELIN パイロットスポーツ5 SUSPENSION:HKS ハイパーマックスⅣ SP NUT,PLATE&BULBCAP:サンダアボルト BE-ONE、Li-V2&VC-4a A様、冬仕様に夏仕様と担当 中村にお任せいただきまして 誠にありがとうございました。 A様のスタイルにドンピシャなご提案が出来、 尚且つ仕上がりにご満足を頂けて良かったですヽ(^o^)丿 メンテナンス等でもお気軽に遊びに来てくださいネ(^^♪ ローダウンを行っての出面調整。 RS317は、突出が無いためリムのギリギリまで 攻めれるのがポイント高し! メーカー様のカタログなどでもよく目にする角度から1枚! TWS様のカタログに載るかなぁ? TWS様の広報にアピールしてみますね(笑) WRX STIのトータルコーディネートでの カスタムのご相談は、クラフト多治見店にお任せ下さい('ω')ノ 一人一人に合ったカスタムスタイルをご提案させて頂きますよ(^^♪ 8月に値上がるTWS様 展示会を7/16~7/31まで開催!! 4×4エンジニアリング展示会 7/4~7/18まで開催しますよヽ(^o^)丿 4×4エンジニアリング様・TWS様製品も金利無料対象ですよ✌ ありがとうございました。 多治見店 中村でした。 クラフト多治見店で施工させていただいた、多治見コレクション。 「 クラフト多治見店 」 ℡:0572241177 岐阜県多治見市白山町3-121 毎日更新のクラフト多治見店はスマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/tajimi/

  • 浜松店
    • 車高調 BLITZ
    • TOYOTA 86/BRZ
    • スポーツカー
    2022/07/13
    【GR86】クラフト50周年記念ホイールTE37+ZZR+HKS マフラーで一気にカスタム 前編

    GR86 ZN8 カスタムするならクラフト浜松店へ! こんにちは!クラフト浜松店 奥田です。 本日ご紹介しますお車はコチラ(∩´∀`)∩ TOYOTA:GR86 ZN8 本日はコチラのお車を一気にカスタムして行きたいと思います(*´▽`*) お楽しみに(*´▽`*) 初めの交換に使用して行く商品はブリッツ:ZZR車高調 全長調整式 減衰力32段調整 フロント調整式ピロアッパー スポーティーな走りを選ぶのであればアッパーマウントはゴムよりもピロですね。 ただピロアッパーになるとハンドルレスポンスは良くなりますが、ハンドルを切った際に音が出やすくなる場合が有り 音などが気になる方には少し不向きな特性が有りますね。 ですが今回はスポーツカー!お車の特性を十分に理解したセッティング! 仕上がりが楽しみですね★ このメカニカルな雰囲気がたまりませんね★ 調整式のピロアッパーになっているのでゲージを確認しながらキャンバーの調整の容易に出来てしまいます。 走りに拘ったサスペンションだからこそ、出来る仕上がりですね。 このキャンバーって何で調整式にしてるの?そんな意見も有ると思いますが足の向きタイヤの角度が変わり 走行に変化をもたらしてくれます。 フロントは特にストラット形状の足回りだとキャンバーの位置が固定されてしまう為 角度を付けれるようにして、より最適なセッティングを出すことが出来ます。 リアのサスペンションはフロントは違い沈み込んだり走行中の角度や力にお応じてタイヤが最適な位置になるように 設計されているのでキャンバー調整が出来ない物が多いですね。 車によっては純正でキャンバー調整機能が付いているお車も有るので、車高調自体には調整機能が必要無い物が多いんですね。 個人的に思うのはキャンバー調整機能が無い足にはリア側も簡単に調整できるように作って欲しいですね。 アームを変えたりする事で調整できるようになりますが構造変更をしたり車検が通らなくなる事が有る為 面倒ですよね( ゚Д゚) 一通りサスペンションの取り付けが終わったら次の作業へ入って言います。 次の作業はマフラー取り付けになります。 使用するマフラーはHKS:Hi-Power SPEC-LⅡになります。 スポーティなサウンドと大幅な軽量化でGR86の走りをさらにブラッシュアップ パイプやサイレンサーなどに極薄肉ステンレス材を使用することで チタンマフラーに匹敵するほどの軽量化を実現 。(純正 16.2kg/HKS 11.4kg) 音質は低音を強調しつつも車内のこもり音はサイレントチャンバーでピンポイントに消音。 「クリアなエギゾーストサウンド」にこだわり左右完全等長の独特な形状を採用。 回して気持ちよい HKS サウンドを存分に堪能して頂ける一品。 2.4L の高出力エンジンに合わせてパイプ径も選定し、優れた排気効率を追求。 軽量化と低排圧化による、大幅な運動性能の向上! 【before】 マラーを全て取っ払うと車って事が分かりにくいですね(笑)タイヤも着いて無いんで余計ですね(笑) 【after】 マフラーが取り付けされると、やっとそれっぽく仕上がってきましたね(*´▽`*) タイヤも装着されていよいよ完成間近ですね(*´▽`*) 今回のブログはココで一旦終了となります。次回の後編で完成となります。 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 知立店
    • KW/ST
    • 新型BRZ/GR86
    • マフラー
    2022/07/01
    新型BRZ(ZD8)に“ST XTA”&“HKS Hi-power SPEC LⅡ”を装着!!見た目も走りもこだわります☆

    サスペンション&マフラー交換のトータルドレスアップ 人気のアイテムで新型BRZをスポーツカスタム 見た目も走りも意識しました   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介はクラフト知立店ではカスタムのご用命が増えています“新型BRZ/GR86” カスタムの基本となる“サスペンション”の装着と聴覚的にも違いが楽しめる“マフラー”の交換を行います   まずはサスペンションパートから 最近じわじわと人気の出ているドイツ生まれの車高調“ST” 減衰調整式・アッパーマウント付きモデルの“XTA”を装着していきます 車種専用設計が強みのネジ式車高調タイプ 複筒式ショックアブソーバーでストローク量を広く取れる為 ネジ式でありながらダウン量を十分に確保 減衰調整式で街乗りからスポーツ走行まで幅広くセッティング出来ます ロックシートにはポリアミド樹脂とステンレスを使っているので 酸化を防いで固着や腐食を防いでくれます   ユニボール付きトップマウント付き(フロント) キャンバー調整が可能になる為、走りのセッティングはもちろん ワイドサイズのホイールセッティングを行う場合には必須 サーキットユーザーやドレスアップを意識するなら “XTA”以上のモデルがおすすめになります   ・ビフォー   ・アフター 前後で約30mmDOWN、純正がやや高めの印象があるので車高を下げる事で 腰高感が無くなりスポーツカーらしいフォルムになりました 下げ幅には余裕があるのでベタッと落とした車高にも調整が可能です   続いてはマフラーパート “HKS Hi-power SPEC LⅡ” 従来モデルSPEC Lが爆発的人気を博した第2世代モデル 従来のカーボンテールからチタングラデーションテールに変更されて より純レーシーな雰囲気を纏う“SPEC LⅡ” ナント、オプションでカーボンテール・ノイエスブルーステンレスと 2種類のテールも選ぶことができます   メインマフラーとは別に中間パイプにサイレンサーを装着 砲弾型のマフラーながらも社内のこもり音を低減 心地よいエキゾーストノーズを体感できます   純正マフラー↑ かなり大き目のメインサイレンサーが付いていますが こちらがごっそりなくなりますので視覚的にも軽量感あり SPEC LⅡでは排気効率アップの為に中間から二股に分かれて それぞれのメインマフラーへすっきりした取り回しを行っています 見た目・サウンド共にパワーアップします!!   砲弾タイプの左右出しは中々に迫力があります お車のパワーにも直結する部分ですので 交換する価値は十分にあります   ブルーグラデーションテールがスポーツマインドを刺激します ボディカラーとも上手くマッチするカラーです オプション設定の他のカラーもあまり見かけない仕様なので面白いかもしれません   サスペンション:ST XTA(減衰調整式・ユニボール式アッパーマウント付) マフラー:HKS Hi-power SPEC LⅡ   見た目も性能も意識したスタイリングで仕上げたBRZ 走るのが楽しみな仕様になりましたね   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました   サスペンション・マフラー交換のご用命も 施工実績多数のクラフト知立店へお任せください   新型BRZ/GR86のカスタママイズは GR86が居るお店、クラフト知立店へお任せください (只今、他店イベント出張の為、GR86不在です。ご了承ください。) クルマ好き必見のイベント「クラフトカスタムフェア」が知立店で開催決定! 最新ホイールの大量展示やデモカーの体感試乗会など盛りだくさん! 7月30日(土)・31日(日) クルマ好きは知立店に全員集合! ↓↓↓詳しくはクリック↓↓↓

  • 相模原店
    • RAYS WHEEL
    • 車高調・ダウンサスなど
    • 今日の一台
    2022/06/20
    GRBレガシィにホムラ2×9Plus 19インチ&HKSハイパーマックスSでローダウン!

    こんにちは中島です! 本日はスバル レガシィのローダウン&インチアップのご紹介です(^^) こちらのお車には大人気RAYSホイールを装着させて頂きました♪   取付させて頂いたのはRAYS ホムラ2×9プラス。 ホムラシリーズでも王道の9本メッシュデザインとなります(^^) 初代モデルの2×9よりもディスクの突出が少なくスタイリッシュになったプラスモデル。 センターキャップデザイン等も変更され、さらにカッコイイデザインとなりました♪   カラーは足元が引き締まる「グロッシーブラック」をチョイス。 艶有りのブラックをベースに、リム部分は切削加工が施されたホムラならではのカラー設定。 リム部分の切削のお陰でタイヤとの境目が出来るので ホイールの大きさがしっかりと伝わってくれますね(^^)   ホイールと同時に取付させて頂いたのは「HKS ハイパーマックスS」 以前は車種毎にハイパーマックスC、L。スポーツモデルのGT等の設定がありましたが それらが統合されハイパーマックスSとなりました( ̄ー ̄) スポーツ走行から街乗りまでオールラウンドにカバーしてくれるモデルとなります!   ストレス無く走行出来るように、低すぎずサラッとローダウン。 インチアップ時に気になるタイヤトフェンダーの隙間が程よく埋まってくれました(*^^) 走り心地はもちろん、車高調取付で見た目も良くなってくれます♪   ホムラのサイズ設定ですと、純正ホイールよりも結構外に出るインセット。 事前にノーマル車高時に出ヅラを測定した際はかなりギリギリな感じでしたが ローダウン&アライメント調整でしっかりと収まってくれました! かなりカッコイイスタイルに仕上がりましたよ~   リアビューもイイ感じ! 拘りのミシュランタイヤを組合せていますので 8.0Jに225タイヤ装着でショルダーの寝方が自然な形状です。 この出ヅラ・車高にすごく似合ってくれますね(*^^)   見た目もさらに良くなり、足回りもリフレッシュされたレガシィの完成です♪ タイヤ・ホイールはもちろん、サスペンション交換からのトータルカスタムも是非お任せ下さい(^^)   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS ホムラ2×9プラス (F/R)8.0J-19インチ カラー:グロッシーブラック/リムエッジDC タイヤ:ミシュラン PS4 (F/R)225/40R19 サスペンション:HKS ハイパーマックスS   7月より値上げのRAYSホイール。 今週より展示会も開催しますので、RAYSホイールをお探しの方は是非ご来店下さい♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • ナゴヤドーム⻄店
    • ローダウン
    • マフラー交換
    • GR86/86/BRZ
    • 車種 スポーツ
    • 今日の一台
    2022/06/12
    GR86カスタム!!BBS&HKS車高調+マフラーで仕上げます。

    ■納車翌日速攻カスタム!GR86にBBS&HKS車高調+マフラー交換! やっぱりスポーツカーはイイ!!!! お客様のカスタムに触発されまくりの毎日です(笑) こんにちは、クラフトナゴヤドーム西店の近藤です。 本日は、いつもお世話になっているH様のGR86。 納車の翌日にご入庫です^^ 新型車は、いち早くカスタムして目立っちゃいましょ! まずは、サスペンションから。 「HKS ハイパーマックスS」。 従来のマックスIV GT、マックスIV GT 20 SPEC、マックスIV GT Spec-A、S・スタイルLの4シリーズを統合。 新たに登場したのがこの「ハイパーマックスS」です。 まさにイイトコ取りってワケ^^ マフラーもHKSで揃えます。 「ハイパワー スペックLⅡ」。 HKSの数あるマフラーシリーズの中でも軽量でチタンマフラーに匹敵するほどのこのモデル。 チタンカラーテールの美しさも必見、当社のデモカーにも装着しているマフラーです。 そうこうしている間に、サスペンション交換も終了。 アライメント調整にて仕上げて作業完了です。 WHEEL:BBS RI-A 18inch TIRE:MICHELIN Pilot Sport 4 SUSPENSIONS:HKS HIPERMAX S EXHAUST:HKS HIPOWER SPEC L Ⅱ BEFORE↑ AFTER↑ ローダウン値は、HKSの基準値でセット。 そこから前後左右のバランスを整えた数値にてセッティングしました。 そしてホイールは、BBS! MADE IN JAPAN 鍛造のBBSからRI-Aを選択。 5本のツインスポークRI-Aは、スポーツカーとのマッチング性も非常に高く相性バツグン! 軽量かつ高剛性、、、そして鍛造ホイールならではのスポーク美にも注目ですね^^ BEFORE↑ AFTER↑ 2.4L の高出力エンジンに合わせてパイプ径も選定し、排気効率を追求したレイアウトに。 なによりスポーツカーらしい楽しいマフラーサウンドが楽しめますヨ! H様、いつもクラフトナゴヤドーム西店のご利用ありがとうございます。 久しぶりのMT車はどうですか?? スタッドレスタイヤもお待ちしておりますねっ! GR86のローダウンやマフラー、ホイールもクラフトナゴヤドーム西店にお任せください! 日々更新のクラフトナゴヤドーム西店は スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/nagoyadome/

  • 岐阜長良店
    • サゲ系カスタム
    • GR86/BRZ
    2022/06/05
    GR86の18インチツライチサイズはどれ??

    GR86ホイール選びはローダウンから!! どーも🔥 クラフト岐阜長良店クマザキです👏 本日はGR86のホイール選びについてご紹介。 まずはローダウンから行っていきましょう!! GR86/BRZも納車がどんどん始まっておりまして ご相談件数もかなり多い車両になっております👍 そんな中オーナー様からツライチにしていとご相談 頂きましたので是非チェックして下さい!! 車高調はHKSハイパーマックスSをチョイス!! 説明不要の大人気車高調!! 作業をススメていきます!! 同時にクスコのタワーバーも装着👍 アライメント調整を行います!!   取り付け前後をどうぞ 取り付け前↓ 取り付け後↓ 取り付け前↓ 取り付け後↓ 走行も考え指2本分ほどの ローダウンでセット!!! ここからサイズを探っていきますよ~!! 車高もしっかり煮詰めていきます!! これで履けるサイズも若干変化しますよ~ オーナー様本日はご来店有難う御座いました!! 次はホイールですね👍 GR86のカスタムはクラフト岐阜長良店にお任せ 下さい🔥 では長良店クマザキでした。

  • ナゴヤドーム⻄店
    • ローダウン
    • RAYS WHEEL
    • GR86/86/BRZ
    • 車種 スポーツ
    2022/05/26
    86 ZN6型後期をローダウン!ピロアッパー仕様なHKSハイパーマックスSPで。

    ■86にHKSハイパーマックスSP。走りもルックスもGOOD! スポーツカーのチューニングには欠かせないHKS。 小物パーツからコンプリートエンジンの開発まで幅広く手掛けるメーカーです。 こんにちは、クラフトナゴヤドーム西店の近藤です。 本日は、S様の86。 少し前に、ボルクレーシングの取付けブログをアップさせて頂きました。 これから数日後にサスペンションのご相談。 ホイールを変えたら車高を落としたくなっちゃうのは、クルマ好きの運命(笑) そんなS様のご指名はコチラ。 「HKS ハイパーマックスSP」。 昨年、新作のハイパーマックスSがデビューしましたが、今回はキャンバー調整可能なピロアッパーマウントを採用しており、よりクイックなハンドリングが楽しめるSPをチョイス。 こちらが、そのピロアッパーマウント。 機敏なハンドリングだけでなく、キャンバー調整(フロント)が可能になっているので出ヅラの調整を求めるなら「SP」がオススメ。 際どいホイールサイズでしたが、アライメント調整にて左右のセッティング^^ アライメントは、ローダウンには必須作業です。 ローダウンをしていなくても経年劣化等で数値にズレが生じるので、定期的なメンテナンスがおすすめですヨ。 SUSPENSIONS:HKS HIPERMAX SP WHEEL:RAYS VOLKRACING G025 18inch TIRE:MICHELIN Pilot Sport 4S BEFORE↑ AFTER↑ やや腰高感のある純正車高から、指2本分のクリアランスでセット。 やっぱりスポーツカーは、こうでなくっちゃですね^^ もちろん走り心地も大きく変わり、ドライブが更に楽しくなると思います。 S様、いつもクラフトナゴヤドーム西店のご利用ありがとうございます。 メンテナンス等でもお気軽にご来店くださいね! 86の車高調やホイールもクラフトナゴヤドーム西店にお任せください。 日々更新のクラフトナゴヤドーム西店は スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/nagoyadome/            

  • 厚木店
    • 車高調・ダウンサス
    • TOYOTA/トヨタ
    • 新型車のカスタム
    2022/05/20
    HKSさんのデモカー 「 90VOXY HV 」 を初試乗!! 乗り心地は。。。

      HKS ハイパーマックスS 間もなくリリース?? 気になる新型車 「 90VOXY・NOAH 」 の車高調選び。     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はHKSさんのデモカー 「 90系VOXY HV 」 になりま~す✨     しっかりローダウンをキメた90VOXY HV。。。   カッコ良いですよねっ♡♡   本日、HKSの営業さんが開発中の90VOXYを乗ってきてくれました!!     装着している車高調は 「 HKS ハイパーマックスS 」   HKSさんの車高調と言えば当店でも人気のモデル!!   しっかりとした走りと上質な乗り味が特徴的なアイテムですね。   間もなく発売開始??となるであろうプロトタイプを装着していた90VOXY HV。     営業さんに話を聞くと、現状開発中との事ですがだいぶ仕上がってきているとの事。   発売開始となれば当店でも多くのオーダーをいただく事になるであろうHKS車高調。   先日リニューアルしたばかりの HKS ハイパーマックスS。   内部のパーツや減衰力を発生させるメカニズムに拘り上質な乗り味に進化した事でご購入いただいた皆様からも高い評価をいただいております。   デモカーの写真を何枚か撮らせていただきましたが、やっぱり気になるのは乗り心地。。。     そんな訳で、営業さんにお願いをして試乗もさせてもらいましたよぉ~♬♬   まずは運転席での感覚をチェック!!   さすがHKSさんの車高調。。。コチラのデモカーは19インチにインチアップしてあったのですが、それを感じさせないショックアブソーバーの働きにビックリ!!   店舗前の国道ではそれはもう普通の一言、もちろん良い意味での普通。   そして裏通りの凹凸の多い路面ではしなやかに足廻りが動くと言った印象で、イヤな突き上げ感は全然ありませんでした。   それは後部座席に乗っても変わらずの感想です。   ミニバンと言う事もあり、ご家族で乗る事も多いと思いますので後部座席での乗り心地もチェックしましたがこれなら家族からのクレームも出ないのではないでしょうか??笑     ますます発売されるのが待ち遠しくなってきたHKS車高調。   皆様も楽しみにお待ちくださいねっ♬♬   HKS様、この度はお忙しいところ誠にありがとうございました!!

  • 相模原店
    • WORK WHEEL
    • 今日の一台
    2022/05/07
    GR86にワーク ZR10 2P 18インチ&HKS ハイパワースペックLⅡを装着!

    最近、ご商談も増えてきたGR86のホイール&マフラー交換を行わせて 頂きましたのでご紹介します!   ホイールは大人気のワークZR10が2ピースのモデルになった、ZR10 2Pを ニットーのタイヤとセットで装着です(^^♪   車高調も同時に取り付けています♪ ブリッツZZ-Rで程よく落として、気になる純正の腰高感も解消されていますね!   これくらいの車高でセットしておけば、日常の運転もそこまで気を使わなくて 良さそうですね(^^♪ 今回のカスタムスペック ホイール:ワーク ZR10 2P サイズ:8.5J-18インチ カラー:グリミットブラック タイヤ:ニットー NT555G2 サイズ:225/40R18   2ピースとなったことで、より理想の出面にインセットを調整出来るのが 最大の特徴です! また、1ピースよりもしっかりリムがアピールできるのもポイントです(*^^*)   そして今回は車高調、ホイールに続いてマフラーまで一気にカスタムしちゃいます♪ 装着したのはHKS ハイパワー スペックLⅡ! めっちゃいい音しますよ~!(^^)!   今回のスペックLⅡになって、フィニッシャーカバーはチタンテールが 標準になりました。 オプションでカーボン、ノイエスブルーステンレスにも変更可能です♪   足回りから排気系まで一気に仕上がったGR86に、オーナー様にも大満足頂きました♪ GR86のカスタムは、クラフト相模原店にお任せ下さい(^^♪  

  • 岐阜長良店
    • シャコタン
    • ローダウン&アライメント
    2022/05/05
    マイチェン後RC4オデッセイを車高調でローダウン!!

    RC4オデッセイにHKS ハイパーマックスSを装着!! どーも🔥 長良店クマザキです👏   本日はマイチェン後RC4オデッセイのご紹介!!   内容はモチロンシャコタン化ですよ(笑)   オーナー様から車高調でローダウンしたいとご相談 頂いたので是非チェックしてください!! ではオーナー様に選んで頂いた、車高調はHKS 新作 ハイパーマックスS👍   HKS史上最高の乗り味と言われております!! 取り付け作業を行っていきますよ!! しっかりアライメント調整も行います!!   では取り付け前後をどうぞ 取り付け前↓ 指三本分のクリアランス↓ 取り付け後↓ 指1本分のクリアランスに埋めました↓ 全体から↓ 取り付け後↓ シャコタン化に成功です👏   オーナー様にも喜んで頂きました!! オーナー様当店をご利用頂き有難う御座いました!!   またのご来店お待ちしておりますね👍   ローダウンのご用命はクラフト長良店にお任せ下さい👏   では長良店クマザキでした!!

  • 岐阜長良店
    • WRX
    • ローダウン&アライメント
    2022/04/22
    WRXのローダウンはHKS ハイパーマックス S!!

    WRXの車高調はHKS ハイパーマックス S!! こんにちは🔥 長良店クマザキです👏 本日はWRX STI のローダウンを施工しましたよ~ 「サゲ系カスタム」 やっぱりサゲないとって事でオーナー様から車高調を チョイスして欲しいとご相談頂きましたのでご紹介 いたします!! WRXご来店!! ボクが手に持っているアイテムこそ 今回の主役HKS ハイパーマックスS。   HKS史上最高の乗り味と称されるアイテム!! トータル6か所入念に調整します!!   では取り付け前後をどうぞ 取り付け前↓ 取り付け後↓ 全体から↓ 取り付け後↓ クリアランスはこんな感じです↓ 指1本分でセッティング↓ バッチリ仕上がりましたよ~ オーナー様この度はご来店有難う御座いました!! またのご来店おります👏   ローダウンのご用命はクラフト長良店にご用命 お待ちしております。   長良店はアゲ系もサゲ系も得意なんです👍   ではサゲ系同盟でお別れです!!   長良店クマザキでした。

  • 岐阜長良店
    • GR86/BRZ
    • ローダウン&アライメント
    2022/04/11
    長良店発 GR86 9.5J化計画!!

    GR86 男のロマン9.5Jを装着計画!! 本日ご紹介するお車はGR86!! 納車もどんどんされておりカスタムの ご要望を多数頂いているお車。 本日は車高調でローダウン施工のご依頼 を頂きましたのでご紹介させ頂きます👏 まずは車高調から。 オーナー様に選んで頂いた車高調はHKS ハイパーマックスⅣ SP より高性能な走りを実現するHKSさんの自信作。 いずれはバッチリ走りたいとオーナー様。 最高の選択です👍 ではGR86 PIT IN。 正確無比な千代薗店長の作業で施工されていきますよ👏   では取り付け前後をどうぞ 取り付け前↓ 取り付け後↓ セッティングは規定より若干低くしました。 なぜかと言うと・・・・・ ホイールサイズを見越してのセッティングだからです🔥 オーナー様この度はご来店有難う御座いました!! またのご来店お待ちしております。 次の一手はホイール交換ですね👍 GR86/BRZのカスタムはクラフト長良店にお任せください。 では長良店クマザキでした。

  • 一宮店
    • 86・BRZ
    2022/04/03
    GR86ローダウン車両にBBS RI-A 前後9.0Jでツライチに仕上げました!!

    GR86のトレンドサイズは8.5J 9.0J 9.5J??ライフスタイルに合わせてセッティングしましょう!! こんには👏 クラフト一宮店クマザキです🔥 本日は新型GR86のご紹介です。 皆様楽しみにされていたのではないでしょうか👍 以前ローダウンをさせて頂き本日はホイール 装着編。   ローダウン編はこちらから↓ 新型GR86限界サイズへの挑戦 まずは車高調でローダウンからスタート!!   では取り付け編をどうぞ オーナー様に選んで頂いたホイールはBBS RI-A ご相談&実車計測をさせて頂いき当初の9.5J 計画を変更し9.0Jを装着していきますよ!! 担当クマザキもご一緒させて頂きました(笑) ナットにも拘って頂きました!! サンダアボルトチタニウム BE ONEシリーズ。 コチラのカラーは設定の無い無垢(シェーブアウト) 特注で制作して頂きました🔥 装着していきますよ!!   では取り付け前後をどうぞ 取り付け前↓ 装着後↓ 全体から↓ 装着後↓ GR86装着アイテム ホイール:BBS RI-A 18インチ マットグレイ タイヤ:ニットーG2 225/40R18 ナット:サンダアボルトチタニウム シェーブアウト SUS:HKS ハイパーマックスS どうでしょう?? 最高な仕上がりになりました🔥 ボディー色とホイール色がマッチして 最高にキレイです!! 出ズラも完璧ですよ~👍 リアからの一枚。 オーナー様この度はご来店頂き有難う御座いました!! またのご来店お待ちしております。 GR86のカスタムは一宮店にご用命ください。 では一宮店拘りホイール担当クマザキでした🔥

  • 厚木店
    • GR86 ZN8 / 新型BRZ ZD8
    • 厚木店ツライチ図鑑
    • RAYS/レイズ
    • 車高調・ダウンサス
    • 今日の一台
    2022/03/21
    ローダウンを行ったGR86を8.5Jで仕上げましたよっ♬♬

      HKS ハイパーマックス S にてローダウン。 ホイールリム幅8.5Jに225/40-18を組み合わせました!!     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   昨日に続き、GR86のご紹介で~す✨   HKS車高調でローダウンを行い、鍛造ホイールでカスタマイズっ 👍     ご購入いただいたホイールは 「 RAYS TE37SAGA S-plus 18Inc 」   カラーはプレスドブラックをチョイス!!   プレスドブラック!? そんな色あったっけ。。。   オプションカラーの設定を探しても載っていないんです、載っているとすれば輸出用(国内未販売)の TE37SL BLACK EDITION Ⅲ になりますでしょうか。。。     コチラのモデル、実はクラフトオリジナルアイテムなんです!!   弊社HPでもご案内させていただいておりますが、今年はクラフト50周年アニバーサリーイヤー。   そこで、RAYSさんご協力のもとコラボモデルとして生産された特別なカラーなんです。     画像でも伝わるかも知れませんが、マットブラックとツヤ有りブラックの中間色となります。   そして本日ご紹介のGR86にはピッタリのカラーだったんですよね。   ホイールのすぐ隣に見えるTOM'Sのエアロもちょうどそんなタイプの色味。     フロント・サイド・リアとエアロが装着されてるので下廻りが同一カラーにまとまりとてもバランス良く見えますよねっ✨   いつも言っておりますが、カスタムはバランスがとっても重要。   今回で言うなら、全体に使われているカラーは大きく分けて2色。   ボディーカラーのシルバーとエアロに使われている黒。   ホイール部にもう1色追加するのか、この2色を守るのか。。。   結果その2色をキープしてのカスタムが大正解だった様に感じますっ♬♬     ノーマルとの比較をしてみましょう。   ノーマル時には大きく開いていたタイヤとフェンダーのクリアランスですが、ローダウンを行う事で程良いクリアランスに変身。   前後のバランスを考慮しながら調整を行ったのでこうして見てもとてもキレイな仕上がりですよねっ✨   ちなみに、クラフト50周年記念モデルの TE37SAGA S-plus はローダウンを行いながら装着するチューナーサイズとなります。   気になる出ヅラはこんな感じ。     いかがでしょうか!?   そうなんですよ、ピッタリなんですっ♡♡   リム幅は8.5Jとなっておりますので。タイヤサイズも選べますよ!!   「 225/40-18 ・ 235/40-18 ・ 245/35-18 ・ 255/35-18 」 この辺りのタイヤサイズがちょうど良いですかね。   ちなみに、本日装着のタイヤは 225/40-18 となります。     ズームで1枚📷   トーヨータイヤ プロクセススポーツにて組み合わせるとこんな感じの組上がり。   サイドウォールはぼってりした見た目ではなく、スマートな仕上がりに見えますねっ✨   同じサイズ感でもハイグリップタイヤになるともう少し幅が広くなります。   どんなサイズ、そしてどんな銘柄を選ぶかはオーナー様のお好み次第。   乗り方や使用用途をお聞かせいただければ最適なタイヤをご紹介させていただきますよっ♬♬   それでは皆様からのご相談お待ちしておりま~す✨     N様、この度は遠方からのご来店誠にありがとうございました!!   バッチリ決まった愛車でのドライブは楽しくて仕方ないですよねっ♬♬   早くも増し締め点検にお越しいただいたって事は、色々と走りを楽しんでいただいているって事ですよね♡♡   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆   関連ブログ クラフト厚木店で施工させていただいた GR86 ZN8・BRZ ZD8 はコチラから!!

  • 厚木店
    • GR86 ZN8 / 新型BRZ ZD8
    • 車高調・ダウンサス
    • 今日の一台
    2022/03/20
    クラフト厚木店 GR86第2弾は ” 足廻り&鍛造ホイール” でツライチカスタムですっ✨

      本日はノーマル状態のGR86がカスタムベース車輛。 車高調&18インチ鍛造ホイールをインストールしましたよっ♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はN様・GR86。   上の画像はご入庫時の1ショット📷   TOM‘Sのエアロを装着しておりこのままでも十分にカッコ良い1台ですよねっ♡♡   そんなN様・GR86ですが、更にカッコ良く仕上げさせていただきま~す🔧🔧     スポーツCarカスタムには欠かせない足廻り。   本日はHKSさんから発売されている車高調をインストールして参ります!!   ご購入いただいた商品は 「 HKS ハイパーマックスS 」     上の画像はフロント用。   走りの性能を高める事が出来る 「 倒立式 」 が採用されていたり、アッパーマウントはピロボール調整式マウントとなっております。   倒立式の良い点はコーナーリング時の剛性UP、要は横Gに耐えやすい作りと言う事。   そしてピロアッパーマウントを採用している事で路面からの入力を感じ取り易く、走る楽しさを体感出来る作りとなっています。     減衰力調整機能も備わっていますが、フロントの調整ヵ所はダンパーの下側にあります。   赤丸で囲ってある部分にダイヤルが見えるかと思いますが、そのダイヤルを回転させる事で調整が出来ます。   イメージですと、減衰調整ダイヤルってダンパーの頂上にあるのでは??   そう認識している方も多いのではないかと思いますが、倒立式を採用している足廻りは頂上ではなくダンパーの下側に存在するんですよね。     続いてリアはこんな感じです。   リアは良く見掛けるダンパーの頂上に存在しているタイプ。   車種によりますが、減衰調整ダイヤルの操作性を高める為、内装を加工してあげると良いクルマもあります。   ちなみに、GR86は内装の内張りを小加工してあげる必要があるおクルマ。     上の画像の赤丸で囲ってある部分にダンパーの頂上が位置します。   この内張がけっこう固く、簡単にめくる事が出来ません。     そこでこの様に小加工を行い操作性を高めてあげる訳です。   完全にカットする訳ではなく、切込みを入れているだけなので足廻りをノーマルに戻した際にもそれ程目立たないですよ。     オーナー様とご相談しながら車高の高さをセッティング。   これはローダウンスプリングにはない車高調ならではの特権✨     車高が決まったら仕上げのアライメント調整です!!   足廻りを外し、更には車高も変わるのでタイヤの向きは必ずズレてしまいます。   よってローダウンを行った場合、アライメント調整は必須作業。   ちなみに、スプリングは純正を使いダンパーを交換する。。。 そんな場合にもアライメント調整をオススメします。   なぜなら、足廻りを外す&取り付けると言う作業を行うだけでも数値はズレてしまいます。   車高は変わっていないのになぜ?? っと思われるかも知れませんが、取付け部には必ずガタ(ゆとり)があるからです。   最初に取り付けていた場所にピッタリ戻す事が出来れば問題ありませんが、なかなかそうは行きませんからね。。。汗     さて、完成した姿が気になるGR86ですが。。。   そのご紹介は明日のブログにて!!   それでは楽しみにお待ちくださいね、クラフト厚木店・佐藤でしたっ♬♬   関連ブログ クラフト厚木店で施工させていただいた GR86 ZN8・BRZ ZD8 はコチラから!!

  • 知立店
    • 新型BRZ/GR86
    • ローダウン&アライメント
    • マフラー
    2022/03/19
    GR86の車高調&マフラーの交換!!HKS ハイパーマックスS・HKS ハイパワー

    カスタムのご用命が増えています GR86に車高調&マフラーを装着しました   クラフト知立店 白井です GR86/新型BRZのご来店が非常に多いクラフト知立店です 本日は走りのカスタム、車高調&マフラー交換を同時に取り付けしましたのでご紹介します   車高調はHKS ハイパーマックスS 車種問わずご用命の非常に多いこちらの車高調 特にスポーツカーユーザー様からの支持は絶大   全長調整式・30段減衰調整式・倒立式のフルスペック車高調 車種によっては調整式ピロアッパーマウントの採用でキャンバー調整が可能なモデルも GR86はフロントに採用していますので、フロントキャンバーの調整が可能になっています   マフラーはGR86への取り付けが非常に多いHKS ハイパワースペックLⅡ ブルーグラデーションのチタン風テールがレーシーな見た目   GR86の高出力エンジンに合わせパイプ径を選定し 部分毎に肉薄さを考慮することで優れた排気効率&軽量化を実現 低音重視のエキゾーストノーズですが 車内へのこもり音を考慮しサイレントチャンバーがピンポイントで消音化 クリアなエキゾーストノーズを奏でます   取り付け後はサスペンション交換の必須作業、アライメントへ お車のトゥ・キャンバー・キャスターを調整します(車種毎に調整可能箇所は異なります)   サスペンション:HKS ハイパーマックスS マフラー:HKS ハイパワースペックLⅡ   ・ビフォー   ・アフター 純正比で約25mmダウンでのセッティング バランスの取れた車高で仕上げました   車高調の装着で、よりスポーツカーらしい佇まいに マフラーは見た目もサウンドもスポーティに仕上がりました   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました 次はホイールカスタムのご相談も是非お待ちしております   GR86のカスタマイズなら GR86が居るお店、クラフト知立店へご相談下さい  

  • 知立店
    • 新型BRZ/GR86
    • RAYS WHEEL
    • マフラー
    2022/03/18
    GR86をトータルカスタマイズ!!『TE37 SAGA S-PLUS』『HKS HI-Power SPEC LⅡ』『HKS ハイパーマックスS』を装着!!

    GR86を一気にドレスアップ☆ 人気のアイテムでスポーティなGR86に仕上げます   クラフト知立店 白井です カスタムのご相談も増えてきましたGR86/新型BRZ 納車に先立ってご注文を頂いていましたので、納車に合わせてホイール・マフラー・車高調をお取り付けしましたのでご紹介します   車高調には「HKSサスペンション史上、最高の“走り心地”を」のキャッチフレーズを掲げるハイパーマックスS 全長調整式・倒立式・減衰30段調整式のフルスペックタイプの車高調   GR86には調整機構付きのピロアッパーマウントを採用 車高セッティングによる見た目のカスタムはもちろん、走りも妥協しないサスペンションです   マフラーには知立店デモカーのGR86にも装着しております『HKS ハイパワースペックLⅡ』 優れた排気効率に加え大幅な軽量化でGR86の走りをさらにブラッシュアップ チタン風のブルーグラデーションテールがレーシーさを+してくれます   左右完全等長の独特の形状を採用することでクリアなエキーゾストサウンドを実現 もちろん排気効率の向上にも貢献します 低音を強調したエキゾーストノーズですがサイレントチャンバーによって車内のこもり音をピンポイントの消音 オーナー様の走りの妨げは致しません   ホイールはクラフト50周年のオリジルカラーの『TE37 SAGA S-Plus』 海外専売のカラーを踏襲したクラフトだけの限定モデル サイズにもコダワリ、通常設定では購入いただけない+41のインセットでご用意 GR86のローダウン時にバッチリのサイズになっています   今回はセンターキャップもお取り付け ブラックベースのレイズロゴマシニングのキャップを選択 スポーク部のマシニングとうまくマッチしてます   タイヤにはブリジストンのフラッグシップモデル 『ポテンザ S007A』を組み合わせ 2.4Lのパワーをしっかりと支えつつ、街乗りでの快適性能もOKなタイヤです   取り付け後はアライメント作業へ お車のトゥ・キャンバー・キャスター等(※車種毎に調整可能箇所は異なります)の補正をすることで運動性能・快適性能の向上に繋がります 特にサスペンションの交換を行ったときはアライメントの数値がズレてしまいますので必須の作業となります タイヤ交換の際などにアライメント調整を行っていただくのもオススメです   ホイール:VOLK TE37SAGA S-Plus クラフト50周年モデル タイヤ:ブリジストン ポテンザS007A サスペンション:HKS ハイパーマックスS マフラー:HKS ハイパワー スペックLⅡ   ・ビフォー   ・アフター 太目の6本スポーク、これぞTE37といわんばかりの風格になりました ローダウン&タイヤ外径のアップによりバランスの取れた車高でありながらフェンダークリアランスが詰まり腰高感が解消しました   元々、GR86は215/40R18サイズを履いていますが車の車格に対して外径が少し小さ目の印象が 純正車高然りローダウン然り、カスタムするなら225/40R18へサイズアップさせるのが定番になっています   クラフトでしか手に入らない限定スペックのTE37で他とはかぶらない個性的な一台に スポーティなGR86にブルーグラデーションのマフラーも似合っています   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました 走るのが楽しくなるGR86が完成しましたね   タイヤ・ホイール&車高調&マフラー交換のドレスアップで一気に変貌を遂げたGR86 デモカーもある当店だからこそ知識については折り紙付き GR86のトータルドレスアップはクラフト知立店へお任せください  

  • 知立店
    • GRヤリス/ヤリス
    2022/03/16
    GRヤリスに車高調を...HKSのハイパーマックスSを装着しました!!

    ホイールの装着に先立ってまずは車高調を取り付け スポーツフリークに人気のHKS ハイパーマックスSを装着しました   クラフト知立店 白井です 本日のご紹介はGRヤリス スポーツ走行も楽しめる「HKS ハイパーマックスS」を選択されました   「HKSサスペンション史上、最高の“走り心地”を」のキャッチフレーズを掲げるハイパーマックスS 全長調整式・倒立式・減衰30段調整式のフルスペックタイプの車高調 車高セッティングによる見た目のカスタムはもちろん、走りも妥協しないサスペンションです   ・フロント   ・リア   取り付け後はアライメント作業 サスペンションの交換には必須の作業 トゥ・キャンバー・キャスターの調整を行い、適正な数値へ合わせていきます(調整箇所は車種によって異なります)   サスペンション:HKS ハイパーマックスS ダウン量:約25mmダウン   ・ビフォー   ・アフター 純正比で約25mmダウン 純正で余裕のあったフェンダークリアランスですが、詰まったクリアランスへ変化 ストリートにも適したバランスの取れた車高です   ・ビフォー(フロント)   ・アフター(フロント) 控えめのローダウンですが腰高感も無くなりスマートな印象に   ・ビフォー(リア)   ・アフター(リア) ホイールの取り付けに先立っての車高調の取り付け ご注文中のホイールサイズに合わせて調整させていただきました   この度はクラフト知立店をご利用いただきありがとうございました ホイールが入荷しましたら、またご連絡させていただきますね  

  • 多治見店
    • タジコレ
    • 今日の一台
    • 86・BRZ
    • ローダウン
    2022/02/26
    【ZC6 BRZ】トータルコーディネートでカスタム!!アドバンレーシング×HKSで一気に仕上げます!車高調編

    ■ZC6 BRZをアドバンレーシング&HKSでトータルコーディネート!HKS ハイパーマックスSを装着デスヽ(^o^)丿 ZD8 BRZのカスタムのご相談も 増えて来ておりますが、 ZC6 BRZのカスタムもまだまだ 激熱ですよヽ(^o^)丿 こんにちは、多治見店の中村です。 純正状態のK様のBRZ。 ここから一気に仕上げて いきますよヽ(^o^)丿 まずは、車高調からご紹介していきます。 ■HKS ハイパーマックスS。 HKSさんの新商品モデル。 MAX Ⅳの誕生から9年。 今迄の培ってきた技術を 集結させて、HKS史上の ”走り心地”を実現したモデル。 足回りを交換したら、 クラフト全店に完備している、 3Dアライメントテスターにかけます。 足回りを交換するときだけでなく、 タイヤを新調する際にやるのを おススメですよヽ(^o^)丿 絶妙なローダウンになった、 K様のZC6 BRZの完成デスヽ(^o^)丿 ※ホイールは、明日のブログで ご紹介しますね。 BEFORE↑ AFTER↑ 約30㎜ダウンに成功。 純正でも低めに設定されていますが、 より一層の低さを求めたくなりますよね(^_^) トータルに仕上げておりますので、 マフラーももちろん交換済み(^_^)v マフラーについても後日UPします。 HKS ハイパーマックスSでのローダウン。 ZD8のカスタムのご相談も増えつつありますよ。 春先に向けてのカスタムは、 クラフト多治見店にお任せ下さい!(^^)! ホイール編は、明日のブログで。 ありがとうございました。   クラフト多治見店で施工させていただいた、 多治見コレクション。 多治見コレクションにつきましては、 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト多治見店 」 ℡:0572241177 岐阜県多治見市白山町3-121 毎日更新のクラフト多治見店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/tajimi/

  • 相模原店
    • スポーツCar
    • 車高調・ダウンサスなど
    • 今日の一台
    2022/02/15
    ZD8 新型BRZをHKSハイパーマックスSでローダウン!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介させて頂くのはスバル ZD8 BRZ。 ついに当店にも新型BRZがご入庫となります(^^) 今回の車両はローダウンの施工となります♪   取付させて頂いたのはHKS ハイパーマックスS。 走りと乗り味を兼ね揃えた超人気モデルです(*^^) 街乗りからワインディングまで幅広いステージで楽しみたい方にオススメな車高調。   ノーマル車高はこのような感じ。 スポーツカーだけあって一般的なお車に比べると車高は低め。 ですが、今回も「あとちょっと」に拘ってローダウンをさせて頂きました!   ローダウン後はこちら。 オーナー様のご希望でダウン量は約10mmとなります( ̄ー ̄) 純正に比べフェンダーアーチとタイヤのクリアランスがバランス良くなりました♪ 因みにメーカー推奨値は約30mm程のダウン量となるので かなり低めなセッティングとなりますね!   全体のバランスはこのような感じ。 低すぎず自然なフォルムで仕上がりました(^^) HKS車高調は純正車高まで上げることが出来るように設計されているので アイサイトを気にされる方や下げ過ぎたくない方にも装着可能です。   取付時にトランクルーム内には減衰力調整をする為に小加工を行います。 後々ノーマルに戻した際に自然な状態に出来る様、穴開けではなく切り込みにて対応。 付属のダイヤルを使用し簡単に減衰力調整が出来ますよ~   アライメント調整後に試走を行い完成! 純正に比べ、よりスポーティさが増してくれましたね(*^^)   ローダウン後は夏用ホイールに向けて実車計測を行いました! 純正車高時にもデータを取っているので、車高の変化での出ヅラの違いを比較。 新型になり出ヅラが少し変わっていると聞いていたので 前後共にしっかりとチェックさせて頂きました( ̄ー ̄)   ここ最近新型BRZ、GR86のカスタム相談が増えてきています。 ローダウン・インチアップにマフラー交換まで、是非クラフトにお任せ下さい♪ 今回は当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • 86 & BRZ
    • 車高調、ダウンサス
    • TOYOTA/トヨタ
    • 今日の一台
    2022/02/11
    GR86をカスタム。車高調はHKS ハイパーマックスSを選択。GR86をローダウンしよう!-後編-。

    ■GR86をカスタム。車高調はHKS ハイパーマックスSを選択。GR86をローダウンしよう!-後編-。 本日の更新は、前回ブログからの続きをご紹介致します(※おさらいはここから)。 皆様こんにちは!クラフト中川店店長の安藤です。 リフトに上げ、作業開始を待つMY GR86。 車高調組付け前に事前打ち合わせ寸法を大野課長が調整中。 ZN6時と同様にリアショック全長が短い車両なので、アレコレ試行錯誤します。 フロントセクションから取付スタート! 作業がサクサクと進められていきます。 フロントセクション完了! 作業の合間に私は気になる点を… インナーフェンダーの清掃。 樹脂部もキレイに保つことでタイヤ&ホイールが収まった際に際立つのです。 影となる部分は黒く。かつキレイに。 公道を走る上で汚れ不可避な場所ですが、拘ってこそ。です(笑) [フロントアッパーマウント/BEFORE] [フロントアッパーマウント/AFTER] 調整式アッパーマウント部が見え、メカメカしさが全開に(*^^)v アライメント調整時にこの点もフルに使います。 続いてリアセクション… 取付完了後の写真ですが… 減衰力調整が上側に来ます。 室内からも調整が出来るように内装加工を施しました。 自然すぎて見失いそうですよね?(^-^; これで走って→調整→走って…と自分好みのポイント調整が容易に行えます。 車高調取付後リフトダウン。 ここから希望車高になるようにセッティングしていきます。 セッティング完了後、前後左右の車高を測定。 施工前後でどれ位の車高変化があったのか確認するためです。 確認後は… アライメント作業へ。 3Dアライメントテスター完備。かつデーターも随時更新しているので ZN8/ZD8のアライメント調整もお任せ下さい。 先程のフロントアッパーマウント部の調整機構もフルに仕様。 今後のホイール選定を見据えつつ走行性能向上も図れるように 大野課長SPLセッティングでMY GR86を仕上げて頂きます(*^^)v [BEFORE] [AFTER] BEFORE→AFTERで見比べると別のクルマかと思うほどに変身! 2ドアクーペを堪能出来るフォルムになりました(^-^) 装着後のインプレッションは… ・純正時の角がある突き上げがマイルドになった。 ・ハンドリングのクイックさが増した。 ・コーナリング時に粘りが出た。 …etc GR86の素性を生かしつつ気になっていた点が改善されました。 "走り心地"のキャッチコピーに思わず「なるほど…」と納得しました(笑) GR86/BRZで車高調を検討されている方にも "HKSハイパーマックスS"おススメですヨ! 用途に応じた車高調選びも我々にお任せ下さい。 さて、ここからまだまだ進化予定のMY GR86。 1stカスタムは車高調取付でした。 続編もご期待下さい!   それではまた!   クラフト中川店でした!   ※愛車のエアコンメンテナンスにTEXA!おススメです。  

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • 86 & BRZ
    • 車高調、ダウンサス
    • TOYOTA/トヨタ
    • 今日の一台
    2022/02/10
    GR86をカスタム。車高調はHKS ハイパーマックスSを選択。GR86をローダウンしよう!-前編-。

    ■GR86をカスタム。車高調はHKS ハイパーマックスSを選択。GR86をローダウンしよう!-前編-。 19歳で初めて自分のクルマを手に入れてから早13年? これまで保有してきたクルマは全て足回り、タイヤ&ホイールをカスタムしてきた私。 今回のGR86とてノーマルでは…なのです。 皆様こんにちは!クラフト中川店店長の安藤です。 納車から300kmほど走ったMY GR86。まだまだ絶賛慣らし中です(^-^; その中で足回りの感想としては、 純正らしからぬキビキビした足回りかつシャープなハンドリング。 減衰の効き具合…etcレベルの高さを感じられる仕様なのですが、如何せん車高が高い(^-^; ここから30mmほど低ければ良いのに…。なんて日々妄想していました。 幾度もイメージをしながら具体的な方向性が定まったところで、パーツを注文。 ようやく取付の日を迎えることが出来たので、ピットイン! 何か新しいパーツを取付ける時はワクワク。この気持ちをずっと忘れずに持ち続けていたいものです(笑) さて、取付けるのは… ■HKS ハイパーマックスS。 MAX Ⅳ GTの誕生から9年。"走り心地"を求めた新シリーズ。 全長調整式・減衰力30段調整・デュアルPVS搭載…etcハイスペックな一品。 HKS様のデモカーを見た瞬間"ビビッ"ときましてセレクト。 車種別設計が施されているので、車種によって付属品も異なります。 GR86の場合、フロント部に専用スタビリンクが付属。 ローダウン時のスタビライザー角度補正にも役立ちます(*^^)v マシニングにより面取り加工されたアルミ製アッパーマウントとレーザーマーキングされたブランドロゴ。 装着すると見えなくなるのですが、見えない所に拘るメーカー様の想いが伝わりますネ。 フロントアッパーマウント部は、キャンバー調整機構搭載。 アライメント時の拡張性にも期待出来ます。 リアパートではヘルパースプリングが装着されています。 伸び側ストロークアップも期待出来るので、路面凹凸の追従性+トラクションのかかりも良くなるはずです。 これは装着後のインプレッションでお話しますね。 施工前に大野課長と打ち合わせ。 「ここをあーして。こーして…」 私自身3年振りのローダウン。手を抜かず進めていきます。 その間にスタッフ長縄に純正車高を測定してもらいます。 この数値も元にローダウン前後での変化もデータ取り。 いよいよMY GR86のローダウン作業始まります。 続編は次回のブログにて。です。   お楽しみに(*^^)v   クラフト中川店でした!   ※愛車のエアコンメンテナンスにTEXA!おススメです。  

  • 浜松店
    2022/02/04
    V36 スカイラインを究極のツライチ仕様へ!第一弾は車高とマフラーを交換して行きます。

    究極のツライチを狙うには、まず車高から! こんにちは!クラフト浜松店 です。 本日ご紹介しますお車はコチラ(∩´∀`)∩ ニッサン V36スカイライン 本日の施工内容 1,車高調の取り付け 2,マフラー交換 3,アライメント 4,実車計測 5,完成 こんな感じで進めて行きたいと思います★ 初めに車高から取り掛かって行きます。 今回交換に使用するのはブリッツZZRサスペンション★ 全長調整式、減衰力32段調整!乗り心地や見た目に拘るユーザー様向けの車高調となります(´∀`*)ウフフ 今回究極と言うからには車高にも拘って行きます★ 最低地上高を確保しつつ落とせる限界を狙っていきます(*´▽`*) 馴染んで少し車高が下がる事も考慮して少し余裕を見てセッティングして行きます。 この微妙なラインを攻めるのが意外に難しいんです(笑) どうです?良い感じに落ちていませんか? タイヤに厚みが有るのでより一層下がっているように見えますね(*´▽`*) 装着前と、装着後で比較して行きます。 【before】 ノーマル状態の全体画像です。 【after】 施工後の全体画像です。 ニヤケテしまうほど良い感じのバランスでセット完了です(´∀`*)ウフフ 【before】 施工前のフロント 【after】 施工後のフロント 車高が下がれば下がるほど良いサイズを入れやすいので、この車高は楽しみですね(´∀`*)ウフフ 【before】 施工前のリア 【after】 施工後のリア リア側はキャンバーが調整できるのでリア側のサイズは思いのまま(笑)限界は有りますがね(笑) 次はマフラー交換へ取り掛かって行きたいと思います。 交換に使用します商品はHKS LEGAMAX Premium 何でも新しい物は良いですね(*´▽`*)リフレッシュも兼ねていますが、見た目や迫力が一段とアップしますよね(´∀`*)ウフフ 【before】 【after】 この高級感!たまりませんね(´∀`*)ウフフ 【before】 【after】 心なしか出口付近が明るく見えますね(笑) 写真の撮り方の問題ですね(笑) でも、綺麗になってリフレッシュされると気分だけでなく見た目も明るくなりますよね(*´▽`*) この状態でも十分カッコいいですが更にホイールまでチェンジしちゃうんです(*´▽`*) ワクワクが止まりませんね★ 実車計測を行いバッチリと測定させて頂きました(*´▽`*)リアタイヤには当店お得意の太履きDEEP RIM Style! 拘のタイヤは引っ張らないStyle(笑) 取り付けまで私も待ちきれませんね(*´▽`*) T様いつもCraftをご利用いただき誠にありがとうございます(´∀`*)ウフフ 親子でシャコタンの2ショットを私も楽しみにしていますので ホイールの到着までもうしばらくお待ちくださいね(*´▽`*) お困りな事や相談事が御座いましたらお気軽にご相談くださいね(*´▽`*) スタッフ一同心よりお待ちしております★ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 一宮店
    2022/02/03
    新型GR86限界サイズへの挑戦 まずは車高調でローダウンからスタート!!

    GR86にHKS ハイパーマックスS で理想のセッティングに!! 以前ホイール選びでご紹介させて頂いたGR86 前回のブログはこちらから↓ GR86 ベストなホイール選び!! では本日は車高調でローダウンしていきますよ🔥 オーナー様に選んで頂いた車高調は 「HKS ハイパーマックスS」 HKS史上最高の乗り味と評判の新作車高調。 当店のブログでも何度かGR86用予約受付の 紹介させて頂きましたがなんと車高調販売 されてまもない初期ロットになります。 店頭にもHKSブースが御座いますので是非現物 チェックして下さいね🔥 GR86PIT IN。 取り付け作業中。 バッチリアライメント測定を行います。 今回のテーマGR86の限界に挑戦する!! 重要な部分アライメント作業 GR86は前後6カ所入念に調整しました♪   では取り付け前後をどうぞ 取り付け前↓ 取り付け後↓ 全体から↓ 純正でもローフォルムなカタチですが 今回のローダウンでかなりスポーティーな仕上がりに👍 今回のテーマのキモとなるセッティングは指2本分。 なぜこのセッティングにしたかは僕の中にしまって おきます(笑) ご相談下さい🔥 BBS RE-V7 18インチ SSR プロフェッサーSP5 19インチ ボルクG025 18インチ。 さぁオーナー様はどんなホイールでどんなサイズを 選んで頂いたのかは後日ご紹介させて頂きます。 8.5J 9.0J 9.5J❓ 楽しみですね👍 GR86のカスタムはクラフト一宮店にお任せ下さいね!! ではクラフト一宮店クマザキでした。

  • 岐阜長良店
    • コペン
    • ローダウン&アライメント
    2022/01/28
    コペンのリフレッシュカスタム!HKSハイパーマックスS車高調を装着!

    ■足回りのリフレッシュカスタム!HKSハイパーマックスS車高調を装着! 本日は人気のコンパクトスポーツカー コペンの車高調取付をご用命頂きました(^^)/ ビルシュタインが装着されている車両ですが経年劣化によりリフレッシュカスタムです♪   ■HKS HIPERMAX S   HKS車高調の新シリーズであるこちらは史上最高の乗り味と評判! 質感もさすがHKSと言わんばかりの美観。所有欲が満たされる逸品です^^   シーズンもあり、作業当日は降雪しておりましたので 車高変化は推奨値の指1本ほどでセッティングを行いました(*^^)v   -BEFOR-   -AFTER-   春が待ち遠しいですが、まずは走り心地を堪能頂ければと思います♪   当店は3Dアライメントテスター設置店! 足回り作業時には必須な作業も一貫して行うことが可能です♪   いつも当店をご利用いただき誠にありがとうございます! シーズン明けの車高調整お待ちしております♪   クラフト岐阜長良店でした(^^)/   ブログは日々更新中です。 是非ともお気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/ アライメントのご予約・ご相談はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

  • 浜松店
    2021/12/19
    GRヤリスにHKS ハイパーマックスSを取り付け!気になっていた乗り心地と見た目を改善(*´▽`*)

    HKSのサスペンション取り付けはお任せください。 こんにちは!クラフト浜松店 奥田です。 本日ご紹介しますお車はコチラ(∩´∀`)∩ TOYOTA  GRヤリス 現状でもかなりいい感じに仕上がっているお車ですが、見えない部分に潜む敵を今回は改善していきます。 商品はコチラを使用して改善していきたいと思います。 HKS HIPERMAX S  メーカー様HP抜粋 MAX IV GTの誕生から9年、培ってきた技術力を集結し、新たなシリーズへと進化します。 減衰力特性、耐久性、美観。すべてを進化させたHIPERMAX S はHKSサスペンション史上最高の“走り心地”を提供します。 簡単に言うと乗り心地最高!ってことです(笑) フロントのサスペンションは純正のアッパーマウントを使用していきます(*´▽`*) その為、純正のサスを一旦バラシて再利用します。 その際に距離や年数が経っているお車ですと純正パーツがへたっている事も有りますので注意が必要です。 HKSのサスペンションは減衰力のダイヤルが下側に設置して有ります。 それはHKSの特徴でもありますサスペンションの構造に秘密が有ります。 それは倒立式と言う構造にあり、大半のサスペンションは正立式を採用している中で 走りや、剛性などに拘った最終形態とも言えるサスペンションです(*´▽`*) 少し言い過ぎかもしれませんが(笑)拘るならやっぱりHKSですね(*´▽`*) リア側のサスペンションは正立式になっているのでダイヤルは上側に取り付けされています。 長い商品説明がようやく終わり(笑)早速作業に取り掛かります。 初めにキャリパーを拭いていきます(笑)冗談では有りませんよ(*´▽`*) 特殊なキャリパーが取り付けされているお車は全車種キャリパーを拭き上げてからスタートします。 それは、事前に傷の状態の確認や養生する際に汚れていると養生シートなどが固定しにくい為 綺麗に吹き上げてから作業を進めて行きます。 最終的に見た目も綺麗になりますし、一石二鳥ですよね(*´▽`*) フロントの取り付けは新しいお車だけあって固着も無くスムーズに作業が進めて行けました。 リアの交換は意外にもショック交換が大変で(笑)思いのほか苦戦しました(*´▽`*) 手がかかる子ほど可愛いと言いますが、お車も一緒です(´∀`*)ウフフ 取り付けナットにはコチラも拘りのモノリスナットを取り付けで更に足元を彩ります★ サスペンションはHKS!ホイールはBBS!もう完璧ですね(´∀`*)ウフフ 鉄板の組み合わせ!! 今回はローダウンする事でマッドラップの位置が少し低くなりすぎるので チョコチョコッと加工をさせて頂き20mm上げさせて頂きました(*´▽`*)これで輪留めも安心して奥まで行けますね(*´▽`*) 元が低いお車なのでちょっとした変化で走行しにくくなる事も有るので要注意ですね(´∀`*)ウフフ 最後にアライメントを施工したら完成となります★ 今回のセッティングは、街乗りがリメインになりますがチョットした峠などにも対応できるよう セッティングさせて頂きました(*´▽`*) 完成した姿は完璧に決りましたね!! ゴン太タイヤが良い感じに収まりバランスも完璧です★ このクラスのお車で255の幅を取り付けできるのも最高ですね!3150!!! 【before】 このままでも十分かっこいいですけどね(*´▽`*) 【after】 ローダウンする事で一気に雰囲気が変わりますね(*´▽`*) 【before】 【after】 フロントは18mmローダウン フロントはローダウンする事で異常にキャンバーが付いてしまうので、車高調を取り付けの際は 一緒にキャンバーボルトも取り付けする事をお勧めいたします。 と言うか必須パーツですね。 【before】 【after】 リアは15mmローダウン 今回乗り心地の改善がメインでも在りましたが、純正のサスペンションとHKSのショックを比べると 乗り心地は、全然違いました。作業の時にショックを縮ませて動作確認しましたがHKSショックは ジワジワと下まで下がるのに対して、純正のショックは一定の量、沈み込むと一気に固くなり縮まなくなります。 リアからの突き上げが気になる方は、このショックが少し悪さをしていると考えて良いと思います。 GR YARISオーナー様で乗り心地が気になっている方はショックだけ社外の者に交換してみるのも良いかと思います。 H様この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございます(´∀`*)ウフフ お困りな事や相談事が御座いましたらお気軽にご相談くださいね(*´▽`*) スタッフ一同心よりお待ちしております★ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • ナゴヤドーム⻄店
    • オススメ!車高調・サスペンションなど
    • ローダウン
    • GR86/86/BRZ
    • 車種 スポーツ
    • 商品情報
    2021/12/05
    キャンペーン情報有!先行予約受付中!GR86用の車高調はHKSハイパーマックスSがイイ!

    ■GR86のHKS車高調が先行予約スタート!新型車はいち早くローダウンして目立っちゃいましょう!! もうすぐ納車が始まりそうですねっ! 当社のデモカーのGR86もいろいろとカスタム計画を考え中です^^ いやぁカスタムにローダウンが楽しみすぎるGR86です。 こんにちは、クラフトナゴヤドーム西の近藤です。 本日、ご紹介するのはコチラ。 『HKS HIPERMAX S』。 これまでの車高調ハイパーマックスシリーズを統合し 劇的進化を遂げたストリートユース向けの車高調デス。 従来のマックスIV GT、マックスIV GT 20 SPEC、マックスIV GT Spec-A、S・スタイルLの4シリーズを統合。 新たに登場したのがこの「ハイパーマックスS」です。 もちろん新型GR86にも設定済み。 ドレスアップユーザーには嬉しいポイント、 フロントのアッパーマウントには キャンバー調整が可能なピロアッパーマウントを採用。 ギリギリサイズのホイールセッティングの強い味方になりますネ^^ デリバリーにはもう少し時間がかかってしまうとの事ですが、 早めのご予約が吉なのは間違いなしデス! 当店でも特設コーナーを設置して展開予定です^^ そして現在、当店では『2021冬ハイパーマックスキャンペーン』を開催中! 12/28(火)までのご成約でHKSタンブラー(¥4,070)をプレゼント! 2構造になっており、酎ハイなんかに最高です(笑) アウトドアでも活躍しそうですね^^ この機会に是非GETしてください!! ※なくなり次第終了 GR86、BRZのカスタムは、クラフトナゴヤドーム西店へお任せください。 日々更新のクラフトナゴヤドーム西店は スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/nagoyadome/    

  • 多治見店
    • タジコレ
    • WRX・レヴォーグ
    • ローダウン
    • 多治見店からのお知らせ
    2021/10/30
    【VMレヴォーグ】車高調をリフレッシュ!赤のストリート クスコから白の走り心地のHKSへ。

    ■VMレヴォーグの足回りリフレッシュ!クスコからHKSへ。 レヴォーグカスタムが続きますよ(*´▽`*) 今回は、足回りのリフレッシュ。 T様も隣の県からお越し頂きました。 ありがとうございます。 こんばんは、クラフト多治見店の中村です。 朝に挙げたVN5レヴォーグも良いですし、 今回のVMレヴォーグも良いですよね(*´▽`*) さて、T様のレヴォーグの足回りを リフレッシュしていきますよ。 朝乗って来て、ご帰宅する際は 乗り味が変わって楽しくなると思いますよ('ω')ノ ■HKS ハイパーマックスS。 HKSさんより、新しく登場したシリーズ。 今までのGTシリーズにSスタイルLの 4つの技術を結集して誕生したモデル。 乗り心地も走りにも妥協を許さない HKSさんの最新モデルを装着していきます(*´▽`*) 装着してあった、クスコさんの車高調。 赤のストリートということで、 調整部分などを赤で統一してあったのですが、 経年劣化でバネのヘタリ等がありました。 ですので、今回はそのままクスコさんではなく、 HKSさんに変えて変化を楽しみたいというT様のご要望で HKS ハイパーマックスSとなりました。 3Dアライメントもしっかりと取り、 ハンドルセンターなども修正して完成デスヽ(^o^)丿 BEFORE↑ AFTER↑ SUS:HKS ハイパーマックスS。 さて、間違い探しをしてみましょう(笑) 足回りリフレッシュだと見た目の 変化はないんですよね(-_-;) だけど、車高の高さにも変化はないのですが、 乗り心地に変化が表れておりますよ(^_^) T様、この度は当店をご利用いただきまして、 誠にありがとうございました。 その後、車高調の調子はいかがですか? また、何かございましたらお気軽にご相談ください。 VMやVNレヴォーグのローダウンや ホイールカスタムは、クラフト多治見店に お任せ下さい!(^^)! 理想の仕上がりになるようにお手伝いしますよ。 ありがとうございました。   クラフト多治見店で施工させていただいた、 多治見コレクション。 多治見コレクションにつきましては、 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト多治見店 」 ℡:0572241177 岐阜県多治見市白山町3-121 毎日更新のクラフト多治見店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/tajimi/

  • 知立店
    • スープラ
    • RAYS WHEEL
    • 現行車をカスタム!!
    2021/10/23
    A91GRスープラにコンケイブフェイスのボルクレーシングG025を装着しました。

      91スープラにボルクレーシングを装着しました。 三重県伊賀市からご来店いただきました。 弊社へのアクセスも良く最近三重県からのご来店多いです。     今回はTE37と肩を並べボルクの顔となりつつあるG025を装着します。 弊社デモカーのスープラも同ホイールを装着していました♪     こんなに細くてしかも肉抜きされていているなんて・・・ すさまじいですよね~日本メイドの老舗レイズさんだからこその技術だと思います。 鍛造ホイールです。     G025の醍醐味はこのダイナミックに落ち込むコンケイブフェイス。 これは圧巻・・・     空気圧センサーを純正ホイールから移植しお取り付けさせていただきました。   サスペンションはスープラオーナー様から絶大な人気のHKSマックスツーリングを装着。 純正アブソーバーをそのまま使用するため電子制御ダンパーの機能をそのまま利用できます。     スタイリッシュなカラーリングがかっこいいマックスツーリング。   サスペンション交換作業もGRスープラは輸入車と同様で特殊なのですが、 かなりの台数を施工させていただいている事もあり施工もスムーズに行えます(*^^)v     最新の91スープラもアライメントデータがありますので確実に施工。     リム :レイズボルクレーシングG025 サイズ:19インチ カラー:MK タイヤ:純正流用 サス :HKS ハイパーマックスS     純正と同インチでのカスタムですが、車高、リム幅、デザインを変えればここまでインパクトを出せます。     コンケイブフェイスの天敵・・・ビッグキャリパー RZグレードのキャリパーは大きいのですが今回はスープラ専用サイズにて装着。 なので問題なくクリア。   【BEFORE】   【AFTER】   ローダウン幅はメーカー様推奨値にてセットアップ。 もともと車高の低いRZグレード。 極端なダウンはなかなか難しい車両です。     リアはフロントよりもコンケイブの効いたフェイスでの装着。 圧巻のFACE4。 いやぁ~深い・・・リアからのアングルは特にスゴイ。     鍛造ホイールの醍醐味である軽さと強さは必ず武器になる。 軽快な走りへの変貌ぶりはいかがでしょうか?! また感想をお聞かせくださいね♪     この度は遠方からのご来店誠にありがとうございました。   今回ご紹介のVOLKシリーズをはじめ、クラフト知立店ではレイズホイールを多数展示中 レイズホイールはレイズNo.1ショップ クラフト知立店へご相談下さい     クラフト知立店〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

  • 知立店
    • RAYS WHEEL
    • HONDA/ホンダ
    2021/10/18
    ローダウン後の新型オデッセイ。次の一手はVOLK G025 19インチでドレスアップ!!

      以前当店にてHKSのハイパーマックスSを装着させて頂いた新型オデッセイ。 次の一手はホイール変更!!     ■RAYS VOLKRACING G025 今回のサイズは19インチ。 マットガンブラックのホイールカラーをセレクト。 リム部分よりもスポークデザインが突出する事が多い1ピースホイール。 メーカー様にディスク部分がリムよりどれだけ出るのかを確認し 車高調を装着してから実車測定を行い、オーナーのご希望の出ヅラになるように 打ち合わせをさせて頂きました。     タイヤは静粛性能に長けているDUNLOP(ダンロップ)VE304 純正タイヤサイズはM/C前のオデッセイに比べると タイヤ直径外径が大きくなっております。 今回は225/45R19でセッティング。     ■RAYS フォーミュラナットセット(FN-Ⅱ) ホイールナットもレイズでメーカーを統一。 今回はブルーアルマイトをセレクトして頂きました。 オデッセイはM12×1.5のピッチになっておりますので、 車種に合わせたナットのピッチをお使い下さいね^^   (BEFORE) (AFTER)   WHEEL:RAYS VOLKRACING G025 SIZE:(F/R)8.0J 19インチ COLOR:MK TIRE:DUNLOP VE304 SIZE:225/45R19 NUT:RAYS フォーミュラナットセット(FN-Ⅱ)                               ローダウンをしておりますので、タイヤとフェンダーの隙間は インチアップしても気にならず、一体感ある仕上がりになっております♪     タイヤのVE304はサイドの剛性も高めです。 高速走行をされる方は安定感もありますし、なおかつ ロードノイズの抑制(静粛性)、ウェットグリップも長けています。 ロングドライブの際もストレス無く走行出来そうです♪     出ヅラはリム部分だけで見てしまえば もう少し外へ攻めれるかな??と思われますが 実際に1ピースホイールでディスクの突出を考えるとかなり攻めたサイズ感。 使用されるホイールによってどのサイズをセレクトしていくかが非常に重要なんです。     VOLKの鍛造ホイールが足元へ、エッジの効いたスポークデザイン マットガンブラックが足元をグッと引き締めてくれております♪ 当店ではナットも拘るオーナー様が非常に多いです。 ホイールナットが異なれば印象も全然異ってきますよ♪ オーナー様、この度は遠方よりクラフト知立店を ご利用頂きまして誠に有難うございます!! 次の一手、ご相談いつでもお待ちしておりますね^^     レイズホイールの事ならレイズナンバー1ショップのクラフトに 是非ご相談下さい♪

  • 知立店
    • 86(ZN6)・BRZ(ZC6)
    • ローダウン&アライメント
    • ENKEI WHEEL
    2021/10/12
    パッツパツのサーキット仕様!!86に「エンケイRS05RR」&「HKS ハイパーマックスⅣ SP」装着!

    サーキット走行も視野に入れたスパルタン仕様の86が完成しました!!   今回は「HKS ハイパーマックスⅣ SP」と前後ミドルフェイスの「エンケイ RS05RR」を装着した極太仕様の86をご紹介いたします!     サーキット走行の際はロールを抑え、足の動きをよくさせ、見た目もカッコよくさせる為に   「HKS ハイパーマックスⅣ SP」をご選択いただきました!   こちらのサスペンションは前後共にピロアッパーマウント採用で商品注文の際にスプリングのバネレートも   ±2キロまで変更が可能なのでサーキットユーザーには好みの味付けにセッティングがしやすくオススメ!     こちらが装着させていただいた「エンケイ RS05RR」!!   タイヤも路面に接する面積が広い方がグリップが稼げるということでタイヤホイールも太く   今回は前後共に9.5Jの255/35R18を装着ししっかりグリップ力も確保しました!   タイヤの銘柄もグリップするこちらをご用意!   「ダンロップ ディレッツァ ZⅢ」!!   タイヤパターンからも感じ取れるグリップの高さ!   これは食いつきそうです( *´艸`)     ホイールサイズも18インチの9.5Jとあってディスクもコンケイブの効いたミドルフェイス!   太さだけでなくコンケイブ具合もインパクト十分!!     サスペンション交換も行いましたのでしっかりアライメント調整!!   当店は3Dアライメントテスターを完備しておりますので細かな調整が可能です!   それでは装着後をご覧いただきましょう~     パツパツなワイド感!   ローフォルムでかっこよく仕上がりました!!     サイドビューからも伝わる速そうな雰囲気!!   車高のバランスもよく「マットダークガンメタリック」のホイールカラーも足元を引き締め更にスポーティなスタイルへ!   実はこちらの86にはスーパーチャージャーが搭載されており見た目だけではなく本当に速い車両でした(^^;)     スーパーチャージャー搭載車両とあってブレーキも大きなものに変更されていました!   キャリパーのメーカーは不明ですが干渉なく問題なく装着♪   ピロアッパーマウント採用により細かなセッティングが可能となり今回は前後共に10キロにバネレートを変更により、よりサーキット志向へ!       9.5J装着あってフェンダーとの出ヅラはパッツパツ!!   ハイグリップタイヤとの組み合わせの為、フェンダーとの干渉を懸念しましたが干渉なく装着できました!   今回の車両では干渉はありませんでしたがクリアランスの余裕はあまりない為、車体誤差、仕様によっては干渉する可能性は大いにあるサイズとなりますので注意が必要です!     この度はクラフト知立店をご利用頂きまして有難うございました。   サーキット仕様のパッツパツ仕様にもご対応可能ですので気になった方はお気軽にクラフト知立店までご相談下さいませ♪♪     クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

  • 知立店
    • GRヤリス/ヤリス
    • ADVAN WHEEL
    2021/10/01
    見どころ満載。GRヤリスRZハイパフォーマンスにスーパーGTRデザイン9.5Jのアドバンホイール装着。

      本日より10月に突入。 10月最初のブログはGRヤリスに9.5J(^^♪ アドバンレーシングのスーパーGTRデザインを装着♪     いきなり余談ですがお客様のホイールが店舗に到着し検品。 かっこいいと分かっていながらも毎回ドキドキワクワクしながら検品します。 何年やってもこのピアな気持ちは変わりませんね♪ クルマスキナンダナァ 僕って(笑) どうも河北です。     今回装着するアルミホイールは新作アドバンRG-4がデリバリーされる中あえてのRGⅢを選択。 お客様の拘りです。     もちろん装着可能であれば必ず狙っていきたい9.5J幅を装着。 GRヤリスの1つのステータスとなるのが9.5J履きです。   アドバン履くならGTRデザインまたはスーパーGTRデザインに憧れますよね~ 今回はGTRデザインを凌ぐスーパーGTRを装着しました。     続きましてフットワーク 車高調は乗り心地に定評のあるHKS ハイパーマックスS 最新モデルのフルスペックサスペンション。 特にスポーツカーオーナー様からは絶大な支持のあるサスペンションです。     HKSの車高調はストラット車両は倒立式でシャフトが太い。 太いがゆえに9.5Jを装着する際はその太さが邪魔をする。 絶妙なセッティングが肝なんです。   タイヤは9.5Jのリム幅に対応すべく255幅のパイロットスポーツ4。 肩が張っていてムチムチでいいですね。 ドライでの操作性はもちろん。 ウェットの性能は癖になるほどいいっ。 リピーター続出中のタイヤです。     最新モデルサンダアボルトチタニウムTPMSボディシェーブアウトコレクションを装着。 10月発売のサンダアボルトチタニウムの最新モデル。     これなにかというと空気圧センサーの頭のねじをチタンへ。 ワンポイントアクセサリーです。 GRヤリスRZグレードは空気圧センサーが標準装着。 今回はアドバンにも空気圧センサーを装着します。   写真左が純正で右がサンダアボルトチタニウム。 これはかっこいい。     さりげないポイントですが見れば気になるポイント。 ブランドロゴもプリントされていていいっ(*^^*)   純正のナットは寂しい気がしていたので一気にスタイルアップが可能に。     【BEFORE】 【AFTER】   当店では早くも多くのご用命をいただいているパーツです。 ラスト1台は在庫あります♪ 売れてしまってもお取り寄せは可能です♪ が。。。次回納期が少し先になりそうなので気になる方はお早めに♪ GRヤリス以外の車種にも対応していますのでお気軽にお問い合わせください。   ナットもお客様の拘りのモノリスナット。 ホイールとのカラーバランスを考慮しグロリアスブラックを装着。     センターキャップのカラーはホイールカラーと同色でなくあえての【ダークブロンズメタリック】カラーのキャップを装着。 GRヤリスはセンターハブの高さが高いためコンケイブデザインホイールを装着するとハイトのあるタイプのキャップを装着しなければなりません。     取付完了後はアライメントを施工。 ローダウン後は絶対的な作業となるアライメント。     最新車両のアライメントデータも完備していますのでお任せください。     リム  :ヨコハマアドバンレーシングRGⅢ サイズ :18インチ カラー :アーバンブロンズメタリック タイヤ :ミシュランパイロットスポーツ4 ナット :キョウエイ産業 モノリスT1/06 インナーキャップBK オプション:アドバンセンターキャップ サンダアボルトチタニウムTPMSボディシェーブアウト     取り付け当日はあいにくの雨・・・ でも悪天候という事をを忘れてしまうほどの仕上がり。 雨の中傘もさすのを忘れて撮影に夢中になっていました(笑)   【BEFORE】 【AFTER】   車高は少し低めにセッティングさせていただきました。 HKSで9.5JのスーパーGTRデザインを収めるため綺麗に魅せるために足回りのセッティングに拘りました。   すっきりとしたデザインのRGⅢ。 RZグレードの特権である深紅のブレーキキャリパーが良く映えますね(*^^*)     アドバンの醍醐味であるスーパーGTRデザインも飲み込めるGRヤリス。 魅力的な車両ですね♪     GRヤリスはローダウンした際の重厚感のあるブリブリのケツ。 このお尻姿に負けないくらいのホイールの太さ・出ヅラがGRヤリスをやりこむ1つのポイントだと思います。   GRヤリスのカスタムはクラフト知立店にお任せください。     それにしてもこのコンケイブデザインはエグイデスネ・・・汗   お客様この度は遠方からのご来店誠にありがとうございました。 次の一手はマフラーでしょうか? ご相談お待ちしておりますよー(^^♪   クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

  • 岐阜長良店
    • SUPRA/スープラ
    • ローダウン&アライメント
    2021/09/23
    GRスープラをHKSハイパーマックスSでローダウン!スポーツカーは車高が低くてナンボ!

    ■GRスープラをHKSハイパーマックスSでローダウン!スポーツカーは車高が低くてナンボ! GRスープラ発売後、記念すべき当店第1台目となりました常連様の車両がピットイン中♪   これまでにVOLK G025やBLITZマフラーフィニッシャーをご用命頂き、 本日はローダウンをお任せ頂きました(^^)/   ■HKS ハイパーマックスS   つい先日もsupraへ装着させて頂いた”走り心地”が人気の最新モデル!   全長調整式のメリットを活かした微調整で ダウン量・前後バランスをお好み具合に仕上げます(*‘∀‘)   もともと地上高が低い設計のスポーツカーですので ダウン量は20-30mmほどが人気です(^^♪   フェンダークリアランスが均一になり、より綺麗な流線美へと(*´ω`)   G025極太サイズの証ともいえる迫力のコンケイブフェイスも より強調され、スパルタンでカッコいいですね!   いつも当店をご利用頂き誠にありがとうございます。 追加カスタムはもちろん、エアーチェックなど お近くを通られた際はまた遊びに来てください(#^^#)   GRスープラの車高調は何で選ぶ? 皆様のご相談お待ちしております♪   クラフト岐阜長良店でした(^^)/   スープラブログは”コチラ”をチェック♪ ブログは毎日更新中です。 是非ともお気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/ アライメントのご予約・ご相談はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

  • 多治見店
    • タジコレ
    • 今日の一台
    • WRX・レヴォーグ
    • ローダウン
    2021/09/19
    【WRX STI】HKSの新作!!走り心地を良くしたハイパーマックスSを搭載します。

    ■WRX STIにハイパーマックスSの装着デス。 スバルブルーが似合うWRX STI。 本日は、車高調とタイヤのはめ変えの ご紹介をしていきます('ω')ノ こんにちは、クラフト多治見店の中村です。 既にアドバンレーシングの RSⅡを装着済みのO様のWRX STI。 タイヤがそろそろ限界に来ているタイミングで、 車高調とタイヤ交換のご用命を受けました。 ありがとうございます。 ■HKS ハイパーマックスS。 MAX Ⅳ GTが誕生して9年。 フルモデルチェンジということで、 MAX Ⅳ GT、MAX Ⅳ GT20SPEC、 MAX Ⅳ GT SPEC-A、S-スタイルLの 技術、ノウハウを結集させた新作。 HKSサスペンション史上最高の ”走り心地”を追求したモデルとなります(*^-^*) O様のご希望の車高の高さに 調整が終われば、3Dアライメントテスターに かけて、細かい数値を適正値へと 合わせていきます。 車高調を取り付けていると同時に タイヤのはめ変え作業も終わり、 足回りも変わって変貌したWRX STIの完成です。 BEFORE↑ AFTER↑ WHEEL:アドバンレーシング RSⅡ。(以前に装着済み) TIRE:ミシュラン パイロットスポーツ4。 SUS:HKS ハイパーマックスS。 WRX STIとなると ノーマル車高でも十分に カッコ良さデザインですが、 車高調で落とすとドッシリ感が 出てきますよね(*^-^*) O様、この度はクラフト多治見店を ご利用頂きまして、誠にありがとうございました。 メンテナンス等でもお気軽に お立ち寄りください('ω')ノ WRXシリーズも得意とする当店。 カスタムしたい方、もうしてるけど、 仕様変更をお考えの方。 クラフト多治見店にお任せください(*^-^*) ありがとうございました。   クラフト多治見店で施工させていただいた、 多治見コレクション。 多治見コレクションにつきましては、 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト多治見店 」 ℡:0572241177 岐阜県多治見市白山町3-121 毎日更新のクラフト多治見店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/tajimi/

  • 岐阜長良店
    • SUPRA/スープラ
    • ローダウン&アライメント
    2021/09/06
    GRスープラRZに最新車高調!HKSハイパーマックスSで「乗り心地重視」のローダウンを!

    ■GRスープラRZに最新車高調!HKSハイパーマックスSで「乗り心地重視」のローダウンを! カスタムのご相談を多く頂いておりますGRスープラ。 岐阜市でもたまに見かけるようになってきました(#^^#)   本日は車高調装着のご用命を頂きまして、 HKSさんより話題の最新車高調をお選び頂きました♪   ■HKS HIPERMAX S   走り心地をテーマにブラッシュアップされ登場したハイパーマックスS。 まずなにより美観が目を惹きますね(*‘∀‘)クオリティの高さを感じられます♪   内部には走行シーンに応じてサスペンションとしての働き方を変える Dual PVS(デュアルプリロードバルブ)機構など 超ハイテク技術が詰まっております(*'▽')   こちらの車高調は純正のコイル・ショックをゴッソリ交換するタイプ。 純正の電子制御システム搭載車はキャンセル処置が必要となりますが、 しっかりとキャンセラーを装着すれば警告灯などのメッセージもなく安心してお使い頂けます^^   単なるスポーツカーの域を超え、ハイエンドマシンとして登場したGRスープラ。 ローダウンは今どき乗り心地が良くてが当たり前!?   貴方もHKS史上最高とも言われる”走り心地”体感してみませんか?^^   この度は当店をご利用頂き誠にありがとうございました! クラフト岐阜長良店でした(^^)/   スープラブログは”コチラ”をチェック♪ ブログは毎日更新中です。 是非ともお気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/gifu/ アライメントのご予約・ご相談はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

  • 知立店
    • 「三河の落とし屋」クラフト知立店
    • GRヤリス/ヤリス
    2021/09/01
    GRヤリスRZハイパフォーマンスを車高調でローダウン。HKS MAXSを装着♪

      今回はGRヤリスRZハイパフォーマンスをローダウン。 GRヤリスもご商談が増えGRヤリスのオーナー様とコミュニケーションをとらせていただく機会が増えてきましたが、皆様車高の高さを気にされている方が多いみたいです。 でももともと車体が低いGRヤリスだと思うんですが・・・ クルマ好きとしては1センチでも車高は低いほうがいいですよね♪     今回はフルタップ式の車高調を装着。 2021年モデルチェンジを果たした、HKS ハイパーマックスSを装着 最新モデルです。   HKSが目指したのは運動性能と乗り心地の両立。     なかなか見ることはないパートですが見た目もかっこいい。     サスペンション交換後は必ずアライメントを。 3Dアライメントテスターを完備。 弊社ではサスペンション取付け~アライメントまですべて自社で行っております。   アライメントのみの施工も承っています。 ご予約制ですのでお気軽にお問い合わせくださいね。     【BEFORE】 【AFTER】   前後ともにメーカー様推奨値でのローダウン。 フロントフェンダークリアランスが指2本半といったところ。 お客様の理想の車高へ。     プリロードバルブシステムを採用することにより接地感、 バンプ・リバンプ時の減衰力の正確さにより異次元の乗り味を実現させています。 インチアップなどで変化する重量にも十分対応できるサスペンションです。     ローダウンの恩恵としてワイド化が図られたGRヤリス。 後方からのズッシリ感はもう別の車両かと錯覚してしまうほど。   しかしホイールはワイドではなくナローへ。 ローダウンすればネガ方向にキャンバー角が働くクルマが大多数。 これはどうにかしたい・・・     という事でお客様には次の一手としてアルミホイールをオーダーいただいております。 さすがです(笑) 9J,9.5Jの極太ホイールを飲み込める車体。ヤリ甲斐のある車両です。 装着時はまたご紹介いたしますのでお楽しみに♪   この度はクラフトをご利用いただき誠にありがとうございました。 ローダウンは「三河の落とし屋」クラフト知立店にご相談を♪   クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

  • ナゴヤドーム⻄店
    • ローダウン
    • GRヤリス
    • 今日の一台
    2021/08/28
    GRヤリスにHKSハイパーマックスS換装,乗り心地とロール剛性などスポーツ性能をバランスよくレベルアップ!!

    ■GRヤリスをローダウン,HKSハイパーマックスS取付で走り心地UP!! 厚みあるボディ形状ゆえに腰高感が否めないGRヤリスは自分好みの車高アレンジをしたいと思っているオーナーさまも多いはず またスポーティな味付けの純正サスは一般路で乗り心地に雑味を感じてしまう場面も... そうした問題点の克服に真摯に取り組んだのがHKSの新世代車高調キット バネレート設定からダンパーの内部設計まですべてを見直した意欲作 ハイパワーを受け止めるフットワークを実現するサスペンション! HKS史上最高の走り心地を追求した車高調「HIPERMAX S(ハイパーマックスS)」 フロントは倒立なので減衰調整はダンパー下側についています。 ブレーキパッドも換装済み、ダスト、鳴きも少ない、エンドレスMプラス リアはショック上部にダイヤルがありますが車高を下げると手が入りにくいので ジャッキで上げた方が調整はしやすいです... 3Dアライメント調整でしっかりと補正を行い完成へ・・・ HKSさんの推奨値より少々ダウンさせ地上高もたもちつつイイ感じな仕上がりにっ カッコ良か~ ホイールはオーナー様が大事にされているT5を装着 AVSモデルT5に流行りの内掛けナット!モノリスT1/06(グロリアスブラック) 懐かしさと最新が相まってイイ感じ 前後バランスも作業担当N氏が拘ってくれているので綺麗に揃いめちゃイイ感じ リアアングルもGRヤリスらしいドッシリ感感が倍増 ホイールの出面も良いとこついた仕上がり マフラーの納期順延は本当にすいませんが、しばしお待ちを・・・ 肝心な走り心地はと言ううと街中ではしっとりとした上質な乗り味、ワインディングではしっかりと粘ってくれそう、 安定性の高い走りを実現、各部のパーツの見直しにより耐久性も高められており、3年6万kmの長期保証を実現したのもトピック。 オーナー様この度はクラフトをお選びいただき本当にありがとうございます マフラー交換まではまだまだお時間が御座いますが 減衰調整などなどお気軽にお立ち寄りくださいね 愉しいカーライフを🚗 日々更新のクラフトナゴヤドーム西店は スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/nagoyadome/    

  • 相模原店
    • ツライチマッチング
    • スポーツCar
    • RAYS WHEEL
    • 車高調・ダウンサスなど
    • 今日の一台
    2021/08/04
    新作車高調!GRヤリスにHKSマックス4SP&VOLK G025 9.5Jを装着!

    こんにちは中島です! 本日はトヨタ GRヤリスのご紹介(*^^) 発売されたばかりの新作車高調&RAYS鍛造ホイールを装着です♪   まずは車高調からご紹介です! HKSさんから発売されたばかりの新商品「MAX Ⅳ SP」 初回分が早速到着しました( ̄ー ̄)   よりサーキットスペックに振ったSP。 前後ピロアッパーマウントとなり、特にフロント側はこのタイプでは珍しい キャンバー&キャスター角の調整が可能となっております。 ガッツリサーキットを攻められる方には嬉しい仕様(^^)   リア側のポイントは、減衰力調整の使いやすさが向上。 従来のダイヤル直付けではなく、差込み口がついたタイプに。   付属の調整ダイヤルを使うことで、このようにホイールを外さずに調整が可能です(*^^) サーキットユーザー様は勿論、街乗りメインの方にも使い勝手抜群。 これはかなり便利な仕様となっておりますね♪   因みにこの長い減衰調整ダイヤルは ラゲッジのこのスペースにピッタリ収まるようになっています。 まさにGRヤリス専用設計!   拘りの車高調と組み合わせるのは RAYSホイールより「VOLK G025」をチョイスして頂きました( ̄ー ̄) RAYS鍛造モデルの中ではTE37系と並び、非常に人気のモデル!   サイズはもちろん前後9.5Jの極太サイズ♪ このガッツリ落ち込んだデザインが良いですね! タイヤは定番の255/35-18を組み合わせて頂きました。 純正タイヤ外径とほぼ一緒の大きさのまま、ワイドに仕上げることが出来ます。   GRヤリスならではのワイドなフェンダーに、この9.5Jサイズ。 パツパツな出ヅラで、ドッシリ感もすごく出ていますね(^^)   車高はメーカー基準よりも少し下げめにセッティング。 タイヤとフェンダーのクリアランスは指2本弱くらい。 この車高でフォグランプ位置・最低地上高共にギリギリ目一杯となりますよ~   試乗もしましたが、想像以上に乗り味が良いです。 バネレートはフロント12kgf/mm、リア16kgf/mmと 数字だけ見るとかなり高めですが、それを感じさせないマイルドさ。 GRヤリスオーナー様には自信を持ってオススメできます♪   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS VOLK G025 (F/R)9.5J-18インチ カラー:シャイニングブラックメタル/リムエッジDC タイヤ:ヨコハマ アドバンネオバAD08R (F/R)255/35R18 サスペンション:HKS マックスⅣ SP   GRヤリスのカスタムは是非お任せ下さい♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • ナゴヤドーム⻄店
    • オススメ!車高調・サスペンションなど
    • ローダウン
    • アルファード・ヴェルファイア
    2021/07/30
    30ヴェルファイアをHKSハイパーマックスGからSへ!よりスタイリッシュに走り心地も改善!!

    ■30アルファードの足回りリフレッシュ、 しっかりとした走り心地を求めHKSハイパーマックスSを装着!! 今日も30アルヴェルブログです^^ 現状の仕様は純正形状で人気のHKSハイパーマックスGを装着されており ローダウンも程よい感じですが使用年数と共にヤレてきておりオイル漏れなんかも・・・ 純正形状の乗り心地も良いのですが、プラスα走り心地を改善したいとの事で HKSさんの車高調シリーズ統合で進化の車高調、ハイパーマックスSへと決まり換装の日を迎えました・・・ せっかくの車高調なので現状より若干低めの設定にてお取り付け フロントパート施工も済 リアパート施工へと・・・ 最終工程の3Dアライメント調整へと進み フロント・リア共にトゥを補正し施工完了となります。 ローダウンすると乗り心地が犠牲になりそうなものだが、乗り心地もかなりいい 微少な段差に対してはタイヤのハイトが影響して、コツコツとした感触が伝わってくるが、 しっかりとダンピングが効いた乗り心地は安定感があって気持ちがいい ショックアブソーバーの伸び側減衰力が低く、縮み側減衰力が高いので、 タイヤがスッと路面を掴みにいく感じ、段差乗り越えのときなどはグッと動きが抑えられカドばった感触はない 特に速度が上がっていったときの安定感は高く、路面のうねりなどを上手に越えていってくれます ノーマルサイズのタイヤでもう少し引き締まった乗り心地が欲しいという方にもおすすめ そんなフィーリングを持っているのが「ハイパーマックスS」 30段の減衰力調整をさらに活かせばベストセッティングを見つけることができるのでは・・・ この度はクラフトをお選びいただき本当にありがとうございました また点検等なんでもお気軽にお立ち寄りくださいね 愉しいカーライフを🚗 日々更新のクラフトナゴヤドーム西店は スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/nagoyadome/      

  • 多治見店
    2021/07/14
    【GRヤリス】おススメ車高調はコレだ!!数ある中から厳選してみました☆彡

    ■GRヤリスの車高調選びに迷ったら?クラフト多治見店にご相談を!(^^)! 納車待ちを経て、乗り出されてる方も 多くいらっしゃるGRヤリス。 カスタムをお考えの方も多く、 ここ最近、相談件数が急激に上がってきましたので、 カスタムの1つである、「車高調」を厳選してみました('ω')ノ こんにちは、クラフト多治見店の中村です。 以前、GRヤリスにブリッツさんのダンパーZZRを ご紹介させていただきました。 その時のブログはコチラ↓ 【GRヤリス RZハイパフォーマンス】ブリッツ車高調でローダウン<(`^´)> 今日は、数あるメーカーさんから 中村がおススメする車高調を紹介していきます(*^^)v ■HKS ハイパーマックスS。 従来のマックスⅣGT、マックスⅣGT20SPEC、 マックスⅣGT Spec-A、S-styleLの上級モデル4種類の 良いところ取りをして、進化させたものが、 「ハイパーマックス S」になります(*^^)v フロント:25㎜ダウン。 リア:26㎜ダウン。 純正のGRヤリスだと腰高感が気になってしまう、 オーナー様も多いかと思いますが、 このスタイルなら、カッコ良いスタイルではないでしょうか(*´ω`) そして、HKSさんは乗り心地にもしっかりと追及してますよ。 メインは、市街地走行が多いと思いますので、 しっとりとした乗り心地に♪ ■ブリッツ ダンパーZZR。 当店でも取り付け実績のある、ブリッツさん。 32段階の減衰力調整機能があり、 街乗りから、サーキット走行まで幅広く対応。 フロント:30㎜ダウン。 リア:35㎜ダウン。 HKSさんより10㎜程、サゲての設定。 どちらも車高調整は可能ですので、 走行範囲や保安基準に適した部分での ローダウンは可能ですね(*^^)v 一般的にダンパーZZRは、固めな印象の乗り心地。 固めが好きな方には、良いかもしれませんね。 ■RSR ベスト☆I。 高品質を維持しながら、乗り心地にも定評のある RSR ベスト☆I。 保障も充実しており、 乗り心地保証までも付いております。 ※取り付け1週間以内となります。 一般的な印象として、少し固めな印象な乗り心地。 フロント:25㎜ダウン。 リア:30㎜ダウン。 HKSさんと一緒の推奨ダウン量ですね。 これぐらいのダウン量がカッコ良くて、 乗り心地も良い感じになるんでしょうか? それは、皆様のオーナー様の感じ方ひとつですね♪ 個人的にGRヤリスにはコレだな!!って、 いう中村が選んでみました。 乗り心地の印象は、皆様によって違いが 出てきますので、乗ってみてっていう感じに なってしまいますが・・・。 GRヤリスのカスタムでご相談なら、 クラフト多治見店にお任せください!(^^)!   クラフト多治見店で施工させていただいた、 多治見コレクション。   毎日更新のクラフト多治見店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/tajimi/

  • ナゴヤドーム⻄店
    • オススメ!車高調・サスペンションなど
    • ローダウン
    • GRヤリス
    • 車種 スポーツ
    • 商品情報
    2021/07/09
    GRヤリスの車高調選び!HKSのハイパーマックスSがデビュー!

    ■GRヤリスの車高調はどれが良い?HKSのハイパーマックスSのご紹介! GRヤリスにGR86、、、 トヨタさんからスポーツカーが再燃してますね! やっぱりスポーツカーのカスタムがおもしろい! こんにちは、クラフトナゴヤドーム西店の近藤です。 少し前にGRヤリス用のTEIN 車高調FLEX Zの ご紹介をさせていただきました。 その時のブログはコチラ。 今日はHKSの新商品ハイパーマックスSをご紹介! ワイドで迫力のあるGRヤリスだからこそ 余計に純正車高の腰高感は気になってしまうという オーナーさんも多いはず。 そこでローダウンするなら ただ落とすだけじゃなく、 GRヤリスなら走りもコダワリたいですよね^^ 2021年にHKSより新発売された ハイパーマックスS。 従来のマックスIV GT、マックスIV GT 20 SPEC、 マックスIV GT Spec-A、SスタイルLの上級モデルの4シリーズを統合したモデル。 この4シリーズのイイとこ取りを行ったのが「ハイパーマックスS」というわけなんです。 HKSがこだわったのは、 純正以上の乗り心地と、 ハイレベルなスポーツ性能の両立。 スポーツ走行オンリー!! って使い方をされる方ばかりではないですよね^^ やっぱり普段の市街地走行がメイン。 市街地ではしっとり上質な乗り心地、 ワインディングではしっかり粘った 気持ちの良い走りを実現。 普段使いに求められる乗り心地や コーナリングの安定感、ロール剛性を高めています。 バネレートアップでのオーダー可能ですので、 ヒルクライムやミニサーキットでの使用を視野に入れている場合や、 ハイグリップタイヤの使用を考えている場合は バネレート変更がそおすすめとのこと。 そして、よりスポーティな仕様にするなら、 7月発売予定となっている ハイパーマックスⅣ SPがオススメ! サーキット走行時にも素早く減衰力を調整できるように 外側から減衰調整が可能なシステムを開発中とのことです。 また改めてご紹介させていただきますね^^ HKSの車高調もクラフトナゴヤドーム西店へお任せください! 車種限定ハイパーマックスSキャンペーンを開催中です。 くわしくは、こちらのブログまで^^