ピット予約 コール
センター
店舗案内

GRヤリスにWORK CR2P 18インチ 前後8.5J ディープコンケイブでツライチセッティング!!

GRヤリスをCR2P ディープコンケイブでツライチにしちゃおう!!



以前当店にて車高調の取り付けをさせていただきましたGRヤリス

オーナー様からコンケイブしててツラ出しをしたいとご希望頂きました。

色々なホイールがある中、WORK CR2P でディープコンケイブでツライチ

にしましょう♪オーナー様と意見が一致!!

そんなGRヤリスをご紹介致します。



まずはナットから

抜かりないオーナー様はWORK レーシングナット ブラックカラーをチョイス

『オシャレは足元から』

僕の大好きなフレーズ(笑)



天気も良くGIEON タイヤワックスを施工します。

 

取り付け前後をどうぞ!

取り付け前



取り付け後



今回のカスタムスペック

WHEEL:WORK エモーション CR2P
18インチ 前後8.5J ディープコンケイブ
TIRE:純正流用
NUT :WORK レーシングナット ブラック


オーナー様のご要望が詰まった1台が完成!(^^)!



圧巻のディープコンケイブ(*'▽')

注:グレードによっては装着出来ません


ツラ出しもオーナー様のご希望通りに仕上がり

太鼓判を頂きました♪



いい眺めですね♪

オーダーインセットで希望の出ヅラを再現出来るのが

2ピースホイールの最大のメリット!!

GRヤリス CR2P

この度は当店を選んで頂き誠に有難うございました!

次の一手はマフラーですかね??

またのご来店お待ちしております。

車は個体差が存在し同じお車・同じ条件でも装着出来る

場合と出来ない場合があります。

そんな悩みも実現化するのが一宮コーディネート(笑)

是非ご相談下さいね!!

それでは一宮店、熊崎でした(^_-)-☆

 

過去のお車もご参考にして下さい↓

一宮店でコーディネートさせて頂いたお車

おすすめの記事一覧

  • 浜松店
    • 車高調 HKS
    2021/09/17
    GRヤリスを車高調でローダウン!HKSハイパーマックスS取り付け!

    よりスポーティーな「走り心地」を体感してみませんか? こんにちは!クラフト浜松店テラダです^^ 本日のご紹介はTOYOTA GRヤリス(GXPA16) とうとう浜松店に初来店!初めてカスタムするのでスタッフもワクワクです♪ 本日のメニューは【ローダウン】 発売間もないHKSの最新モデル「ハイパーマックスS」で さらにカッコよく!スポーティーに仕上げていきます! フロントはHKSお馴染みの倒立式を採用していますので減衰調整ダイヤルは下側に リアは正立式ですのでショック上部に設けられます 立派なブレーキもキッチリ養生をしてから作業 もちろんボディへの養生も行います 取り付け自体は比較的スムーズに完了し アライメント調整作業へ GRヤリスのような新しいクルマでもアライメントデータはしっかり持っていますので 安心してお任せください   【BEFORE】 【AFTER】 【フロント】 【リア】 ダウン量は約20mm程 もともと腰高感は少ないGYヤリスですのでこのくらいがベストバランス ではないでしょうか? 乗り心地は全体的にカッチリ感が増した印象 好みの固さに応じて減衰設定を煮詰めていく楽しさもありますね 担当したスタッフ酒井もお墨付きな乗り心地でした^^ O様、この度はありがとうございました 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • ナゴヤドーム⻄店
    • ローダウン
    • GRヤリス
    • 今日の一台
    2021/08/28
    GRヤリスにHKSハイパーマックスS換装,乗り心地とロール剛性などスポーツ性能をバランスよくレベルアップ!!

    ■GRヤリスをローダウン,HKSハイパーマックスS取付で走り心地UP!! 厚みあるボディ形状ゆえに腰高感が否めないGRヤリスは自分好みの車高アレンジをしたいと思っているオーナーさまも多いはず またスポーティな味付けの純正サスは一般路で乗り心地に雑味を感じてしまう場面も... そうした問題点の克服に真摯に取り組んだのがHKSの新世代車高調キット バネレート設定からダンパーの内部設計まですべてを見直した意欲作 ハイパワーを受け止めるフットワークを実現するサスペンション! HKS史上最高の走り心地を追求した車高調「HIPERMAX S(ハイパーマックスS)」 フロントは倒立なので減衰調整はダンパー下側についています。 ブレーキパッドも換装済み、ダスト、鳴きも少ない、エンドレスMプラス リアはショック上部にダイヤルがありますが車高を下げると手が入りにくいので ジャッキで上げた方が調整はしやすいです... 3Dアライメント調整でしっかりと補正を行い完成へ・・・ HKSさんの推奨値より少々ダウンさせ地上高もたもちつつイイ感じな仕上がりにっ カッコ良か~ ホイールはオーナー様が大事にされているT5を装着 AVSモデルT5に流行りの内掛けナット!モノリスT1/06(グロリアスブラック) 懐かしさと最新が相まってイイ感じ 前後バランスも作業担当N氏が拘ってくれているので綺麗に揃いめちゃイイ感じ リアアングルもGRヤリスらしいドッシリ感感が倍増 ホイールの出面も良いとこついた仕上がり マフラーの納期順延は本当にすいませんが、しばしお待ちを・・・ 肝心な走り心地はと言ううと街中ではしっとりとした上質な乗り味、ワインディングではしっかりと粘ってくれそう、 安定性の高い走りを実現、各部のパーツの見直しにより耐久性も高められており、3年6万kmの長期保証を実現したのもトピック。 オーナー様この度はクラフトをお選びいただき本当にありがとうございます マフラー交換まではまだまだお時間が御座いますが 減衰調整などなどお気軽にお立ち寄りくださいね 愉しいカーライフを🚗 日々更新のクラフトナゴヤドーム西店は スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/nagoyadome/    

  • 多治見店
    • GRヤリス
    • タジコレ
    • 今日の一台
    • RAYS/レイズ
    • ローダウン
    2021/08/27
    【GRヤリス RZハイパフォーマンス】ツライチで履くにはどのサイズ!?G025で検証!!

    ■GRヤリス RZにローダウン後、ボルクレーシングG025をツライチに!! 前回、ローダウンを実施したM様のGRヤリス。 今回、ようやくホイールが入荷しましたので、 ご紹介していきたいと思います('ω')ノ こんにちは、クラフト多治見店の中村です。 【GRヤリス RZハイパフォーマンス】ブリッツ車高調でローダウン<(`^´)> ブリッツのダンパーZZRでローダウンを 行っているので、ローダウン済みのGRヤリス。 前回のブログでホイール名を明かしておりませんでしたが、 もうタイトルでもろバレておりますね(笑) ■RAYS ボルクレーシングG025。 左側:ボルクレーシングG025。 右側:GRヤリス純正ホイールBBS製。 10本スポークのBBS製鍛造の純正ホイールから ボルクレーシングG025をチョイス。 RAYS鍛造の中でTE37と並ぶぐらい人気の高いモデル。 サイズは、9.5Jをチョイス。 タイヤサイズも極太255をチョイス。 M様のセンスが光るサイズ設定デス(*'ω'*) BEFORE↑ AFTER↑ WHEEL:ボルクレーシング G025。 9.5J-18 前後違い。 TIRE:TOYO プロクセススポーツ 255/35R18。 SUS:ブリッツ ダンパーZZR。 サイズは、ローダウンを見越して ツライチになるようなサイズを選びましたので、 キレイなツライチ仕様に。 この瞬間がワクワクドキドキです(*^-^*) サイズ設定も気持ち良いぐらい素敵な ツライチセッティングが出来てますので、 M様もご納得で笑顔で帰られました(*^-^*) GRヤリスでツライチで履くには、 ローダウンしてから探るのも良し!! ノーマル車高から探るのも良し!! 9.5Jが定番化しそうな予感が・・・。 皆様からのご相談、お待ちしております。 26日から30日までの4日間!! 限定で夏の新作を大公開中!! 期間限定ですよ!? これを逃すと見られるのは年明けに!? レイズホイールの新作をその目で見たい方は RAYS No1ショップのクラフト多治見店に!! ありがとうございました。 次回は、28日14:00より ジムニーシエラにA・LAP‐Jを お送りします。 乞うご期待(*'ω'*)   クラフト多治見店で施工させていただいた、 多治見コレクション。 多治見コレクションにつきましては、 下記番号 へ (スマホの場合はタッチでかかります) 「 クラフト多治見店 」 ℡:0572241177 岐阜県多治見市白山町3-121 毎日更新のクラフト多治見店は スマホで「お気に入り」登録! https://craft-web.co.jp/blogs/tajimi/

  • 知立店
    • 「三河の落とし屋」クラフト知立店
    • GRヤリス/ヤリス
    2021/08/16
    GRヤリスの程良いローダウン!!RSR Ti2000 DOWNをインストール。

    GRヤリスのご来店が急増中!! GRヤリスのローダウンカスタムの事なら 「三河の落とし屋」クラフト知立店までご相談下さい^^     今回のおクルマのGRヤリス。 RSRからRSグレードの適合が完了し、 発売されたのと同時くらいにご注文頂いておりました。 待ちに待ったローダウン!!ワクワクしますね♪     RSR Ti2000 DOWN へたり永久保証が付くローダウンスプリング。 フロント、リヤ共に20ミリ~25ミリ程のローダウンになります。 ※ローダウン量はあくまでもメーカー参考値となります。 車両誤差によって変わりますので、 絶対に上記のローダウン量になるという訳ではありません。     ローダウン施工は多くやらせて頂いておりますので、 サクッと作業を進めていきます。 フロントはストラット式、リヤはマルチリンクになっております。     取り付けが終われば4輪アライメント調整作業へ。 調整可能箇所はフロントのキャンバー(ガタツキによる調整)と 前後のトゥ角の調整が可能です。 調整が終われば異音がしていないか、ハンドルセンターのズレが 生じていないかの確認の為に試走をさせて頂いております。 OKであれば全施工工程が終了です。     SUSPENSION:RSR Ti2000 DOWN     計測してみたところ、前後約25ミリまでローダウンが出来ました。 少々腰高感があって気になっていたという事でしたが、 それも解消出来たのでは無いでしょうか^^     程よくローダウンされたGRヤリス。 印象もローダウンしたら結構変わりますね^^ オーナー様、この度は数あるショップから クラフト知立店をご利用頂きまして誠に有難うございました!!     ローダウンも完了しましたので、 お次の一手はホイールや強化パーツでしょうか^^? またのご相談、いつでもお待ちしておりますね~!!     GRヤリスのローダウンカスタムは 「三河の落とし屋」クラフト知立店にお任せ下さい♪   8月15日(日)~8月20日(金)まで連休となります。 なお、8月21日(土)午前10時30分より通常営業となります。 ご利用頂いているお客様にはご迷惑おかけ致しますが、 何卒宜しくお願い致します。 クラフト知立店 〒472-0006 愛知県知立市山町小林13-1 TEL:0566-85-0811 ■営業時間 平日 10:30~19:30 日曜・祝日 10:00~18:00 ■定休日 水曜日・不定期火曜日 ※営業時間、営業日は都合により変更する場合がございます。  

  • 相模原店
    • ツライチマッチング
    • スポーツCar
    • RAYS WHEEL
    • 車高調・ダウンサスなど
    • 今日の一台
    2021/08/04
    新作車高調!GRヤリスにHKSマックス4SP&VOLK G025 9.5Jを装着!

    こんにちは中島です! 本日はトヨタ GRヤリスのご紹介(*^^) 発売されたばかりの新作車高調&RAYS鍛造ホイールを装着です♪   まずは車高調からご紹介です! HKSさんから発売されたばかりの新商品「MAX Ⅳ SP」 初回分が早速到着しました( ̄ー ̄)   よりサーキットスペックに振ったSP。 前後ピロアッパーマウントとなり、特にフロント側はこのタイプでは珍しい キャンバー&キャスター角の調整が可能となっております。 ガッツリサーキットを攻められる方には嬉しい仕様(^^)   リア側のポイントは、減衰力調整の使いやすさが向上。 従来のダイヤル直付けではなく、差込み口がついたタイプに。   付属の調整ダイヤルを使うことで、このようにホイールを外さずに調整が可能です(*^^) サーキットユーザー様は勿論、街乗りメインの方にも使い勝手抜群。 これはかなり便利な仕様となっておりますね♪   因みにこの長い減衰調整ダイヤルは ラゲッジのこのスペースにピッタリ収まるようになっています。 まさにGRヤリス専用設計!   拘りの車高調と組み合わせるのは RAYSホイールより「VOLK G025」をチョイスして頂きました( ̄ー ̄) RAYS鍛造モデルの中ではTE37系と並び、非常に人気のモデル!   サイズはもちろん前後9.5Jの極太サイズ♪ このガッツリ落ち込んだデザインが良いですね! タイヤは定番の255/35-18を組み合わせて頂きました。 純正タイヤ外径とほぼ一緒の大きさのまま、ワイドに仕上げることが出来ます。   GRヤリスならではのワイドなフェンダーに、この9.5Jサイズ。 パツパツな出ヅラで、ドッシリ感もすごく出ていますね(^^)   車高はメーカー基準よりも少し下げめにセッティング。 タイヤとフェンダーのクリアランスは指2本弱くらい。 この車高でフォグランプ位置・最低地上高共にギリギリ目一杯となりますよ~   試乗もしましたが、想像以上に乗り味が良いです。 バネレートはフロント12kgf/mm、リア16kgf/mmと 数字だけ見るとかなり高めですが、それを感じさせないマイルドさ。 GRヤリスオーナー様には自信を持ってオススメできます♪   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS VOLK G025 (F/R)9.5J-18インチ カラー:シャイニングブラックメタル/リムエッジDC タイヤ:ヨコハマ アドバンネオバAD08R (F/R)255/35R18 サスペンション:HKS マックスⅣ SP   GRヤリスのカスタムは是非お任せ下さい♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)

  • ナゴヤドーム⻄店
    • オススメ!車高調・サスペンションなど
    • GRヤリス
    • 車種 スポーツ
    • 商品情報
    2021/06/29
    TEINからGRヤリス用の車高調がリリース!しかもキャンバー調整可能デス!

    ■GRヤリス用テインFLEX Zが発売開始!早速装着させて頂きました! 各チューニングメーカーから GRヤリス用のパーツがゾクゾクとデビューしてますね! 今回は、新発売されたばかりのテイン車高調をご紹介。 こんにちは、クラフトナゴヤドーム西店の近藤です。 発売されたのは、TEINからFLEX Z。 幅広い車種のラインナップで人気のフレックスZですが、 今夏のGRヤリス用はトクベツなんです^^ フロントキャンバー調整が可能な ロアブラケットが標準装備。 ワイドなフェンダーが特徴のGRヤリスですが、 「あと少し深いサイズを、、」って時に このキャンバー調整機能が役立ってくれマス。 オフセット違いのキャンバー調整カラーを ブラケット部に装着して取り付ける構造。 入れるカラーと方向によって 4パターンのキャンバー角に設定が可能です。 装着するホイールサイズや、 走行条件に合ったセッティングが楽しめます^^ 早速装着させて頂きましたが、 「ブログは恥ずかしいので、、、」という事で、 足回りの写真だけ掲載の許可を頂きました^^ でもホントにカッコ良い仕上がりになりましたよ~! こちらは、テインの開発時の写真で 基準値ローダウンのフロント-25mm、リア-20mm。 もともとローフォルムなGRヤリスなので、 このダウン値が与える恩恵は非常に大きいですね! GRヤリスの車高調にタイヤホイールも クラフトナゴヤドーム西店へお任せください!!      

  • 知立店
    • 「三河の落とし屋」クラフト知立店
    • GRヤリス/ヤリス
    • ENKEI WHEEL
    2021/05/15
    ヤリスをタナベのスプリングでローダウン&ドレスアップ!!

    本日10時30分より通常営業となります!! ご利用頂いていらっしゃるお客様、本日ご来店頂くお客様 お気をつけてご来店下さい♪ ヤリスオーナー様のご来店が増えております。 ヤリスカスタムはトヨタさんのお膝元、クラフト知立店にお任せを。     ヤリスをローダウンからタイヤホイールまでの変更を 一気に施工させて頂きました。     早速まずはローダウンから。 お取り付けさせて頂いたサスペンションは TANABE(タナベ) NF210 「NF」はノーマルフィーリングの略。 ノーマルの乗り心地を意識したスプリングになっております。 サスペンションを交換する際にお勧めなアイテムをもう一つ同時に装着します。     エスペリア スーパーダウンサスラバー ヤリスの場合、フロント側のみの設定となっております。 左側が純正パーツ。右側がエスペリアのバンプラバー。 見ての通り、長さがエスペリアの方が圧倒的に短いです。 ローダウンスプリングは純正ダンパーを強引に縮める為 このバンプラバーが底付きしてしまい乗り心地の悪化や ギシギシ音が鳴る場合もあります。 それを少しでも抑制する為に同時に装着させて頂きました。     続いてはタイヤホイール。 エンケイ PF03 カラーはマットダークガンメタをチョイス。 艶消しの暗めのカラーでヤリスの足元をグッと引き締めます。 シンプルなフィン系12本スポークホイール。 この12本のスポークによって応力分散に優れたホイールとなっております。 走りとスタイリングを両立したホイールです♪     タイヤは静粛性能とクッション性の長けたダンロップのルマン5。 タイヤの中に特殊吸音スポンジも搭載されています。 ホイールとタイヤの中で発生する空洞音を特殊吸音スポンジが マイルドにしてくれます。 多くのオーナー様からご好評頂いているタイヤです♪     WHEEL:エンケイ PF03 COLOR:マットダークガンメタ TIRE:ダンロップ ルマン5 SUS:タナベ NF210     純正状態から一気にカスタムさせて頂いたヤリス。 オーナー様も仕様に喜んで頂けて良かったです^^ これからも大切に使用して頂ければと思います♪     この度はクラフト知立店をご利用頂き 誠に有難う御座いました!! またのご利用スタッフ一同お待ちしております♪   ヤリスカスタムはクラフト知立店にお任せ下さい。    

  • 中川店
    2021/04/07
    ヤリスHVをインチアップ&マフラー交換。ENKEI-エンケイ-PF09 17インチ x ガナドール PASION EVO!

    ■ヤリスHVをインチアップ&マフラー交換。ENKEI-エンケイ-PF09 17インチ x ガナドール PASION EVO! 当店でのカスタム実績も伸びてきている"トヨタ ヤリス"。 グラマラスなフェンダーラインもあり、カスタム映えする一台。 今回はタイヤ&ホイール交換・マフラー交換のご用命を頂きました(*^^)v ご入庫時は純正OPホイールにスタッドレスタイヤが組み込まれた冬仕様。 夏仕様への衣替えを機にタイヤ&ホイールも新調してしまおう! そんな計画でございます(笑) でも折角なら? 私の指が4本分入るフェンダークリアランスも改善しよう! ということでタイヤ&ホイール・ローダウンと…他にも… マフラーですね。 純正状態は大きめのタイコにダウンテール形状。 真後ろから見た姿をスタイリッシュにすべく、ココも手を加えていきます(*^^)v 選んで頂いたのは… サス:タナベNF210 マフラー:ガナドールPASION EVO(ポリッシュテール) NF210装着の場合、フロント・リアで約-25mmダウンが狙えつつバネレートも純正比10%未満と 乗り心地重視の一品であります。 ガナドールマフラーは、パワー・トルク・燃費改善効果も狙えるため、 幅広い車種のオーナー様からご指名を頂くことの多いブランドです。 早速、作業に取り掛かります。 足と排気系パーツカスタムは体感レベルで変化を感じやすく、 クルマのキャラクター変化も楽しめますので、おススメなカスタムパートでもあります(*^^)v サス交換が完了したところでマフラー交換に着手。 バンパー部に傷がつかないように養生を行い作業を進めます。 今回のパートはリアピース部。こちらもサクサクと交換(^-^) 右側ダブル出しのガナドール PASION EVO。 [パワー] ノーマルマフラー:128.7ps PASION EVO:135.0ps +6.3ps! [トルク] ノーマルマフラー:22.0kgf・m PASION EVO:22.6kgf・m +0.6kgf・m! パワー・トルク面での向上が伺えますね(^-^) ※メーカー様HPはここから 各パーツ取付後は3Dアライメントテスターを使用してアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー 左右合計4カ所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:ENKEI-エンケイ-パフォーマンスラインPF09 17インチ COLOR:マットダークガンメタ TIRE:ダンロップ ルマン5 SUS:タナベNF210 MUFFLER:ガナドール PASION EVO [BEFORE] [AFTER] ご入庫時に指4本分入っていたフェンダークリアランスは指2本分までローダウン完了! メーカー様数値に近い約25mmダウンでキマりました(^-^) スポーツな振り幅も楽しめるヤリス。 タイヤ&ホイール・サス・マフラー交換でノーマルの姿から大幅アップデート! エコかつ走りも楽しい1台に仕上がりました(^-^)   まずは慣らし運転からですね。 また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   この度のご用命誠にありがとうございました!   クラフト中川店でした!

  • 知立店
    2021/03/21
    GRヤリスに9.5Jはスタンダード⁈ブリブリパツパツのGRヤリスRZハイパフォーマンスが完成

      GRヤリスRZ ハイパフォーマンスのツライチセッティング。 ツライチセッティングはお任せを。 新型車のセッティングは毎回ワクワクが止まりません。 河北です。     TWS モータースポーツ T-66Fを装着 機能美に富んだ鍛造ホイール。   拘りのサイズは18インチの9.5J GRヤリスは雑誌・SNSでは9.5Jは当たり前のように装着していますが実際のところどうなんだっ。 という方もいると思います。今回装着してみましたよ♪     空気圧センサーも純正から移植し今回装着しました。   今回は純正タイヤミシュランPS4Sに225/40R18に9.5Jを組みました。 引っ張りタイヤ。 うっすらタイヤよりリムが出ますね~。     僕は個人的にこれくらいのセッティングが好きですが、 せっかく太いホイールを装着しているので, 少し太めのタイヤをセッティングしても良いですよね(^^)     車高調でローダウンされた車両への取り付け。 9.5Jならではのコンケイブが効いたスポーク。 立体的でカッコイイですね。 ホイールに太さがあれば程度のハイインセットでもコンケイブデザインが可能なので・・・ 太いは正義。     更に追い込めば10J...その先なんかも見えてきそうなGRヤリス。 ブリブリのフェンダーのGRヤリスだからこそツラに拘り、 太いホイールをバランスよくカッコよく装着したいですよね。 9.5J・・・10J挑戦者お待ちしておりますのでご相談ください。   【BEFORE】 【AFTER】   ホイール :TWS モータースポーツ T-66F サイズ  :18インチ カラー  :フラットゴールド タイヤ  :ミシュランパイロットスポーツ4S ナット  :TWSジュラルミンロックナットセット ブラック     RZハイパフォーマンスは純正でBBSホイールが装着されていますので、今回は鍛造ホイールから鍛造ホイールへ。   T-66FはGTやワンメイクレースで培ったノウハウをフィードバックされたホイール。 とても軽量かつ高剛性。     レッドxゴールドの組合せでキャップ周りはブラックでコーディネート。 自然な仕上がりです。   休日のドライブも周囲の目を引ける1台の完成です。     ツライチセッティング・ローダウンは【三河の落とし屋】クラフト知立店にお任せ下さい。 この度はクラフト知立店のご利用ありがとうございました。 次の一手のご相談お待ちしております(^^)/

  • 知立店
    2021/03/19
    GRヤリスご来店急増中。ワークエモーションZR10でツライチセッティング。

      まさかこんなにこのクルマのカスタムのご用命が多いとは・・・ はい。全く予想外の出来事で驚いています(^_^;) GRヤリスです。 カッコよくて趣味性の高いクルマなので皆さんノーマルでは無理なんですよね(^^)   今回はRZグレードのカスタムをご紹介致します。     以前当店で車高調を装着させていただいた車両です。 車高を落とせば次の一手はアルミホイールではないでしょうか。   お客様は最初はホイールは検討していなかったのですが・・・・ 落とせば気になる出ヅラの問題・・・   ワークエモーションZR10を装着 昨年の登場以来ご指名が多めのホイールです。     エモーションシリーズは20年以上の歴史あるブランド。 スポーツホイールで迷ったら、必ず1度は候補に挙がるホイールです。   僕も15年以上前に初めて買ったワークさんのホイールはエモーションでした。 そして先日まで愛車に装着していたのもエモーション。 めちゃエモーションのファンだったりします。     ホイール   :WORK EMOTION ZR10 サイズ    :18インチ タイヤ    :ダンロップSPMAXX050 カラー    :グリミットブラックリムDC サスペンション:RSR BEST☆I     センターキャップは新色の【ブラック/レッドリング】 ワンポイントのレッドがボディカラーとキャリパーカラーが良い感じに♪   【BEFORE】 【AFTER】   すみません。写真が逆向きなので少しわかりづらいですが、 ホイールを変えるだけでクルマが一気に変わります。 そしてツラも外に出れば迫力も増します。   今回装着したカラー、グリミットブラックはエモーションシリーズではこのZR10が初採用。 ハイパーブラック系でスポーツ・高級車などオールジャンルに対応できるマルチな色合い。     フェンダーがブリブリなGRヤリス。 ローダウンしてホイールが中に入ればその引っ込んだ出ヅラはクルマ好きには耐えがたいもの。 今回の仕様変更の一番の目的ツラも良い感じに。   ZR10の魅力であるセンターに向かって切り込むコンケイブフェイスもGOOD。     お客様いつもクラフトをご利用いただきありがとうございます。 次の一手はボディ補強ですかね~ご相談お待ちしております(^^)   この車両のローダウン記事のブログはコチラから⇒クリック  

  • 知立店
    2021/01/11
    トムスパーツを取り入れたヤリスにローダウン&OZホイールでカスタム!!

    ヤリスのカスタム相談が増えて来ております!! トムスパーツを取り入れたヤリスを ローダウンとOZホイールのインストールまで 一気にカスタムさせて頂きました!!     早速取り付け作業に入る前に少しおクルマを拝見させて頂きました。     TOM'S フロントディフューザー TOM'S フロントバンパーガーニッシュ     TOM'S サイドディフューザー     TOM'S リヤアンダーディフューザー TOM'S エキゾーストシステム     TOM'S リヤルーフウィング   バランスよく施されているTOM'Sのスタイリングパーツに さらにプラスしていきます!!     ■TANABE NF210 メーカー参考値ダウン量は フロント  約25mm~35mm リヤ    約20mm~30mm 写真にはのっていませんが、 エスペリア スーパーダウンサスラバーを フロントに装着しました!!     ホイール:OZ スーパーツーリズモGT OZ伝統のマルチスポークスタイル。 オーナー様は以前のおクルマでもOZを履いていたそうで 今回ヤリスにもインストール♪ 非常にレーシーな雰囲気を醸し出します^^ タイヤ:ダンロップ ルマン5 今回のタイヤサイズの中でクッション性の良いルマン5をチョイス。 サイレントコア搭載のタイヤですので、 タイヤとホイールの中で発生する空洞音の抑制にも繋がります。   【BEFORE】 【AFTER】   指4本入っていたフェンダーとのクリアランスが 指2本ほどまでに程良くローダウン。     WHEEL:OZ スーパーツーリズモGT SIZE:7.0J 17IN TIRE:DUNLOP ルマン5 SIZE:195/45R17 SUSPENTION:TANABE NF210     17インチでタイヤが薄い分、ノーマル車高で取り付けると 少し腰高な印象になってしまいますが、 ここまでローダウン出来れば特にクリアランスも気になりにくくなります^^     レッドロゴも良いアクセントになってます♪ 非常にバランスの取れた一台に仕上がりましたね!!     本来であればダウンサスの取り付け→実車測定 →ホイールサイズ決定→後日ホイール入荷後 お取り付け というのがベストではありますが、 このように一気にカスタムする事も出来ます。     出ヅラも丁度良く、フェンダー内に綺麗に入るサイズ。 TOM'Sパーツを取り入れたヤリスが さらにレーシーな印象になりました^^     オーナー様、遠方よりクラフト知立店にお越しいただき 誠に有難うございました!! またのカスタム相談お待ちしております^^   ヤリスカスタムはクラフト知立店へ♪

  • 知立店
    • 「三河の落とし屋」クラフト知立店
    • GRヤリス/ヤリス
    • TOYOTA/トヨタ
    2020/07/05
    ヤリスをソッコーカスタム!今回は4WDをローダウン&ドレスアップ♪

    こんにちは!!クラフト知立店 店長の金子です。 本日もトヨタ ヤリスをローダウンし、さらにドレスアップまで 一気にノーマル状態から仕様を変えていきます!!     前回ローダウンさせて頂いたヤリスは2WD 6MT車。   2WDヤリスのブログはこちらをクリック♪   そして今回は4WD AT車をカスタムです。 足回りが2WDと4WDで異なる為、そのあたりもご紹介していきますよ☆     まずはローダウンから施工させて頂きます。 お取り付けするのは エスペリア スーパーダウンサス。 今回もローダウンサスペンションをお取り付け。 メーカー参考値のダウン量は フロント 23ミリから28ミリ リヤ   25ミリから30ミリ となっております。 フロントのバンプラバーの底付きを少しでも抑制する為に、 今回もエスペリアのダウンサスラバーをフロントにお取り付けしております。     上記に足回りが異なると書きましたが、 フロントはストラット、リヤはトーションビームではなくマルチリンクになっております。     前回のローダウンしたヤリスのブログにも足回りの写真がありますので、 良かったら見て頂けたらと思います♪ 初めてのヤリス4WDでしたが、ベテランスタッフの山田さんが スムーズに取り付け作業をしていきます。     サスペンションの取り付け作業が完了したら、お次はNEWホイールの登場♪ ウェッズスポーツ SA-25R カラーはWBC 今年の新作ホイール、7.0Jをインストールします。     タイヤはこのサイズの中で静粛性、乗り心地も確保できそうな ダンロップ ルマン5をチョイス。 メーカーさんは205で適合を取っていましたが、それでは外径が小さくなってしまうので、 今回は195/45R17で純正外径よりもほんの少しだけ大きいサイズを使用。     当店ではナットも拘っております。 今回お取り付けするナットはキックス レデューラレーシング シェルタイプロック&ナットセット コアナットとアルミキャップの2ピース構造のナットになっております。 まずはコアナットで規定トルクまで締め込み、アルミキャップは手で絞めて完了。 色も数種類あるので、色に飽きたらアルミキャップだけ交換が出来る代物です。     全てのパーツが取り付け終わったらアライメント調整へ!! 2WDの場合はフロントのトゥ調整とストラットのフランジボルトのガタつきによる キャンバー調整のみでしたが今回の4WDはフロントは同じで、 リヤがなんとキャンバー、トゥ角の調整が出来ます!! ローダウンしたことにより、前後のトゥ角やリヤマルチリンクの為に リヤのキャンバーが2度以上のネガティブキャンバーになっていたので、 ばっちり補正しておきました!!     ホイールサイズ、タイヤサイズは前後同じサイズです。 2WDの場合は同じサイズにすると、出ヅラがフロントよりリヤ側が 少々引っ込みがちになりますが、今回のヤリスは前後共良い感じの出ヅラになりました♪     拳一つ以上開いていたフェンダーとのクリアランスも埋まり、 程よくローダウンも出来ました!!     オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用、誠に有難う御座いました! まだ4WDは各メーカーさんで適合が出ていないので、 適合が出たら次はマフラーですね!! いつでもカスタムのご相談お待ちしておりますよ~^^     ヤリスのカスタムはクラフト知立店にお任せ下さい!! 皆様のご来店、スタッフ一同お待ちしております。   ***Craft Event Information*** A90 DB型スープラ情報は上のバナーをクリック!

  • 知立店
    • GRヤリス/ヤリス
    2020/07/01
    ヤリスをダウンサスでローダウン♪

      こんにちは!クラフト知立店 店長の金子です。   本日はトヨタの新型ヤリスを早速ローダウンさせて頂きましたので ご紹介させて頂きます。   前回、ヤリスにRAYS KCデコール AラップP を装着させて頂いたオーナー様。     前回のブログはこちらをクリック     今回お取り付けさせて頂いたローダウンサスペンションは エスペリア ダウンサス メーカーダウン量(参考値)は フロント 30ミリから35ミリ リヤ 28ミリから33ミリ     純正ダンパーのフロント側にはバンプラバーが入っており、 ダウンサスを入れた際には、ショート系のバンプラバーへの交換がおススメ。   簡単に言えば、ストロークが少なくなる分、純正のバンプラバーだと ダンパーに底付きする可能性がある為です。     メーカーによって、ダウン量によってではありますが、 純正バンプラバーを加工(短くする) やそのまま使って下さいと表記するものもあります。     今回のヤリスは2WDになっております。 足回りは、フロント ストラット。 リヤはトーションビームになっています^^   4WDになるとまたサスペンション構造が・・・     当店のベテランスタッフがスムーズに作業をこなし、 アライメント調整をして作業完了です。 最新モデルのクルマもお任せください!!     純正車高の高さが気になっていたオーナー様。 仕上がりに満足して頂けてよかったです!!     拳一つ分あったクリアランスはフロントが指3本程に。     リヤは指2本程までにローダウンが完了いたしました。     KCデコールは使用されて1カ月??くらいでしたが 次のホイールは既に当店でご注文済みのオーナー様。 マフラーもご注文頂いておりますので、 ホイールと同時にお取り付けさせて頂きますね!!     オーナー様、いつもクラフト知立店のご利用ありがとうございます!! またホイールとマフラーの取り付け日にお待ちしておりますね^^   ヤリスのカスタムはクラフトにお任せ下さい!!   ***Craft Event Information*** A90 DB型スープラ情報は上のバナーをクリック!

  • 中川店
    • 車高調、ダウンサス
    • TOYOTA/トヨタ
    • WEDS WHEEL
    • 今日の一台
    2020/06/25
    新型ヤリスをタナベNF210でローダウン。タイヤ&ホイールも含めたトータルカスタム!

    ■新型ヤリスをタナベNF210でローダウン。タイヤ&ホイールも含めたトータルカスタム!   こんにちは!クラフト中川店の安藤です。 新型車の場合、メーカー様からリリースされるカスタムパーツ発売は待ち遠しいですよね。 ピットイン中なのはトヨタ新型ヤリス。 以前当店にてホイールサイズ選定からNEWタイヤ&ホイールセット装着まで カスタムをさせて頂いた一台です(^-^) ※新型ヤリスのホイール選び。リアルマッチングからのサイズ選定へ。 ※新型ヤリスのホイールカスタム!クレンツェ アクエルド774evo 17インチへ! これまでのおさらいは上記リンククリックでご覧頂けます。 今回の作業ご用命はローダウン。タナベNF210でローダウンしていきます。 NEWセット装着時にローダウンのご相談も頂いていましたが、その時は1.0Lモデルのみ。 待つこと数か月…。メーカー様より1.5Lモデルもリリースされ、早速手配! フロント:-15mm~-25mm リア:-15mm~-25mm 純正に対しバネレート変化も10%未満とノーマルフィーリングを残しつつ スタイリッシュなローダウンフォルムを手に入れられる一品。 適合車種も多いのも嬉しいポイントです(*^^)v 最新車両のマッチングも早いタナベ様。 最速カスタムを狙うオーナー様の強い味方ですネ。 フロント・リアとサス交換後、車高確認が完了したらアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー 左右合計4か所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:クレンツェ アクエルド774evo 17インチ COLOR:TSBGM/ポリッシュ TIRE:ダンロップ ルマン5 SUS:タナベNF210 [BEFORE] [AFTER] ノーマル状態の腰高感も消え、タイヤ&ホイールの一体感が増しました(*^^)v ダウン量はメーカー様数値に近い約-20mm。 ご入庫時に指4本分入っていたフェンダークリアランスも指2本分までローダウン。 実用面でも不便が出にくい車高ですので、ストレスも少ないはずですネ。 タイヤ&ホイール・車高とノーマルからのトータルカスタムを行った新型ヤリス。 最新車両だけに待ちゆく視線を独り占めできそうなフォルム(^-^) 新型車両オーナー様の醍醐味ですね。   この度も当店をご利用下さり誠にありがとうございます! また、次なるカスタム構想のご相談もお待ちしております。   クラフト中川店でした!

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

0586-24-1175 クラフト一宮店