コールセンター 店舗案内

ハイラックスにAir/Gロックス スタッドレスセット取付!



こんにちは中島です!

前回に続き、またまたAir/Gロックスの取付をご紹介です( ̄ー ̄)

今回はスタッドレスタイヤを即日取付させて頂きました♪

 



125ハイラックス×Air/Gロックス×ダンロップSJ8

激しいコンケイブデザインのFACE5を装着!

ホイールに拘った、冬仕様の完成となります(*^^)v

 



今回のカラーも、に気急上昇中のステルスブロンズブラッシュド!

こちらのオーナー様も「定番は敢えて外したい」とのことで

マットブラックではなく、このカラーをオススメさせて頂きました( ̄ー ̄)

 



当初は、白いボディにブロンズってどうなの?という感じでしたが

リアルマッチングさせて頂くと、すごく似合うのが分かり即決。

在庫もございましたので、その場で取付となりました♪

 



以前、オフ仕様のC-RVにブロンズのTE37を装着させて頂いたように

オフ系スタイルにブロンズカラーの組合わせはかなり似合います!

イカツく仕上げるならブラック、少しお洒落な雰囲気を出すならブロンズが良いですね(^^)

 



サイズによってコンケイブ形状が変化するAir/Gロックスですが

こちらは一番コンケイブ形状の強いFACE5!

縁からセンターへかけてガッツリ落ち込んだデザインが良いですね♪

 



写真だと伝わりにくいですが、走行中のホイールが回っている所もかなりカッコイイです(^^)

タイヤはスタッドレスタイヤ装着ですが

春になれば、このホイールにゴツゴツ系タイヤに交換するのもOK。

その際も是非ご相談下さい♪

 



今回のカスタムスペック

ホイール:4×4エンジニアリング Air/Gロックス
(F/R)8.0J-17インチ
カラー:ステルスブロンズブラッシュド/リムDC
イヤ:ダンロップ ウィンターマックスSJ8
(F/R)265/65R17
 



Air/Gシリーズは各サイズ・カラー在庫がございますので

即日取付もOKとなります!

是非お問合せ下さい♪

今回は当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)v

おすすめの記事一覧

  • 知立店
    • 現行車をカスタム!!
    • 車種 SUV/4X4
    2021/04/11 NEW
    RAV4オフロードパッケージに16インチ。流行りのAir/Gマッシヴでオフロードに溶け込め!!

      プラド・ジムニー・ハイラックスと並んで人気のオフロードカスタムのベース車両といえば 好きにまみれろ!!でおなじみのTOYOTA RAV4   今回は特別仕様車のオフロードパッケージをカスタム。 アドベンチャーベースに標準でリフトアップ、ルーフレール、専用バンパーが施された1台。     タイヤホイールをアップデート。 四駆の老舗ブランド4x4エンジニアリング Air/G マッシヴを装着。 18インチから16インチ化へ。   ナットにも拘っていただいております。 KYOEI KICKS デュアルフェイズシステムを装着。 日本を代表するナットメーカーのキョウエイさんの新作です。     毎回言ってますが・・・ ナット一つでホイールの見え方は180度変わります。 とても大事なパーツの1つ。 たかがナット・・・と思うか、されどナット・・・と思うかは拘りしだいです。     ホイール:4x4ES Air/G Massive カラー:マットブラック サイズ:16ンチ タイヤ:BFグットリッチKO2     マッシヴは四駆の定番デザインのレンコンホイールを現代風にアップデートしたモデル。 ビードロックデザイン、コンケイヴデザイン、マシニングなど唯一無二のレンコンホイール。       RAV4のインチダウンは16インチと17インチの二極化。 程よく上がった車高にムチムチサイズの16インチのKO2でコンバージョン。   人気のグッドリッチはカッコイイ純正タイヤを脱ぎ捨ててまでも取り換えたかった逸品。KO2のホワイトレターが国内では今爆発的な人気です。     センターが落ち込んでいるマッシヴ。 ロングナットがちょうどいいアクセントになっています。     オフロードパッケージの名に溶け込むようなスタイル。 純正でも仕上がっているオフロードパッケージ。 でも更に磨きをかける。 これぞクルマ好きですね♪       純正タイヤ・ホイールセットは買取させていただいております。 特別仕様車の稀少なモデルという事で良いお値段付けさせていただきましたよぉ~     この度はクラフトのご利用ありがとうございました。 またのご利用お待ちしております(^^♪

  • URBAN OFF CRAFT 浜松店
    • 商品情報
    2021/04/10
    4×4エンジニアリングデモカーが来店!シエラ用の新サイズもお披露目☆

    NEWモデル・NEWサイズ続々登場!  こんにちは!URBAN OFF CRAFT浜松店 テラダです^^ 本日は新商品のご紹介☆ 老舗オフロードメーカー「4×4エンジニアリング」が 話題の鍛造ブラッドレー「匠」を装着した76ランクルを引っ提げご来店! リフトアップにM/Tタイヤを組み合わせてオフ系王道スタイル!バッチリキマってます☆ 新作モデル「ブラッドレーFORGED-匠-」は店内にも展示中! 製造元はTWSでお馴染みTAN-EI-SYAで随所にこだわりを盛り込んだまさに「本気仕様」 FORGED(鍛造)ならではの質感 軽量・高剛性モデルを是非! 浜松店第1号は一体・・・!?オーダーお待ちしております^^ 合わせて「LET’S GO 4WD」5月号にAir/G Rocks(エアージー/ロックス)の とある車種の新サイズ追加の情報が・・・!? ナント!74ジムニーシエラの専用サイズ!これは嬉しい! 150プラド・ハイラックス用の8.0-17(face-5)を凌ぐFACE-6での登場ですよ! 写真で見てみてもコンケイブ形状がエグいのが良く分かりますね^^ 「実物見たい!」と思ったところ何と営業サンのご厚意でサンプルを 持ってきていただきましたので改めてご紹介しましょう♪ ■Air/G Rocks (16inch) 【6.0-16-5 5/139】とジムニーシエラにドンピシャな専用サイズ! カラーは上のマットブラックリムDCと・・・ ステルスブロンズブラッシュドリムDCの2色展開! ご覧の通りホワイトレタータイヤとの相性もバツグンにイイです^^ 斜めからのアングルはまさに絶景! これでもか!と落とし込んだコンケイブ形状が全サイズ最大のFACE-6!!! 「最新にして最深コンケイブ」オーナーの皆様いかがでしょう? ブロンズカラーは天面の塗分けが入っているのでよりクッキリ コンケイブ感を楽しめます^^ マットブラックカラーが鉄板ですが個人的にはブロンズもかなりオススメ! サイズは違いますが両カラー共に店内に展示していますのでリアルマッチングも可能です^^ NEWモデル・NEWサイズが続々とリリースされる4×4エンジニアリング 2021年は最新4×4オフ系スタイルでカッコよく! 皆様のご来店お待ちしております! 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • NEW ARRIVAL
    • URBAN OFF CRAFT中川店
    • 入荷情報
    • 商品紹介
    2021/04/09
    ホンキの鍛造ホイール。ブラッドレーFORGED匠-タクミ-登場!実物をご覧いただけます。

    ■ホンキの鍛造ホイール。ブラッドレーFORGED匠-タクミ-登場!実物をご覧いただけます。 サスペンションより下側を軽量化することで路面追従性が増し、サス本来の性能を発揮できます。 タイヤ&ホイールの軽量化、ブレーキのカーボン化などで軽量化…etcございますが、 スタートとして前者から取り組んでみるのはいかがでしょうか? 4x4界でも鍛造ホイールはございますが、まだまだ数が少ないのも事実。 そんな中、新作ホイールなどで誰よりも早く装着すれば注目のマトになることも間違いないでしょう(笑) ある日、店頭に届いた"匠"の文字が大きく印字されたカッコいいホイールの箱…。 今までにないデザインだけに興味津々な私(笑) 我慢できずに商品到着とほぼ同時にオープン! いつでもこの瞬間はワクワクドキドキ。 初めて触れる瞬間は新鮮なのです。 届いたのはこのホイールたちです(*^^)v ■ブラッドレーFORGED匠-タクミ-。 4x4界の老舗ブランド4x4エンジニアリングサービス様からリリースされた ブラッドレーシリーズ初となる鍛造モデル(*^^)v 伝統5スポークの根幹はそのままに、世界のレースシーンを支えるTAN-EI-SHA様の鍛造技術を採用。 まさに"クロカンマニア集団が造るホンキのホイール"なのです。 オフロード走行時、低空気圧・高負荷といった過酷な場面において、 ・タイヤとホイールがズレることを防ぐ。 ・ビード落ち防止。 のために"アンチビードスリップ加工"が全サイズに標準装備されています。 また、ホイールと車両との密着度を高めるため、ハブ部分に"バックスプリング加工"が施されています。 これにより、ハード走行でもナットの緩み等を軽減してくれることにも繋がります。 鍛造製法。というだけでなく実戦で使えるために搭載した機能にも注目な一品ですネ。 この他、気になる点と言えばカラーリングではないでしょうか? 愛車の印象を大きく左右するだけにカラー選択も超重要です(笑) カラーラインナップは 上記写真の"マットシャドウブラック" の他に… コチラの"マットディープグレイ"の2構成。 足元をグッと引き締める仕立てで行くのか?少し足元は軽やかな印象にするのか? 両モデル共にカッコいい色味なので、しばらく悩みそうな案件です(^-^; 今回、入荷したモデルは"8.0-17+20 6/139.7"。 150プラドやGUN125ハイラックス向けのサイズとなっています。 リム深度・センター部の深さなどもバッチリ確保(*^^)v 伝統の5スポークを鍛造で履く。 ヨンク乗りが納得するホンキの仕様で。 ブラッドレーFORGED匠登場です。   店頭には両カラーの展示もございますので、この機会に是非。 皆様からのお問合せをお待ちしております。   アーバンオフクラフト中川店でした!   ※新名神 亀山西JCT~新四日市JCT開通で関西方面からのアクセスも良好に ※URBAN OFF CRAFT 公式Instagramはここから  

  • URBAN OFF CRAFT 浜松店
    2021/04/09
    LAND CRUISER 76 純正の乗り心地をレベルアップ!!気になっている乗り心地を改善!わだちで取られやすかったハンドルも安定せ向上!

    四駆も乗り心地や、走行性能を向上! こんにちは!URBAN OFF CRAFT浜松店 です^^ 本日のご紹介は、このお車:TOYOTA LAND CRUISER 76 今回のご相談内容は 純正のサスペンションが乗り心地が悪い為、そこを改善したい!そんなお悩みからスタートいたしました(;´∀`) まずは、お客様に何が気に入らないか1つ1つ聞いていきます。 このヒヤリングを怠ると、お客様が希望している商品とは全然違う物を提案しかねませんので しっかりと、お話させていただきます(;´∀`) 四駆のサス交換は一歩間違えると真逆の全く違う物になってしまう為 慎重にお話していきます٩( ''ω'' )و 今回選ばれた商品は JAOS BATTLEZ ダンパー VFA ノーマル車高用 ランドクルーザー 70系 純正のダンパーに比べ フロント:伸側0~40%、圧側-5~5%(0.3m/sec 純正比) リヤ:伸側-35~-10%、圧側-10~15%(0.3m/sec 純正比) ストロークはフロント:純正同等、リヤ:+20mm 分かりやすく説明すると、純正特有のフワフワした足の動きが解消されシャキッとした足の動きになります。 コチラのダイヤルは、サス交換しても好みの足の動きにならない時に役立ちます。 もっと固く!イヤ!もっと柔らかく!と言った細かな調整が効くようになります。 こんなダイヤルで、何tと言う重量を調整できるのかと思いますが、それが可能なんです。 原理としては、ダンパーの中に流れるオイルが通る道をこのダイヤルで 広げたり狭めたりする事で、硬さを調整します。 広げる事でスムーズにオイルが流れる事で、柔らかく。 狭める事で通りにくくなり、硬くなります。 この微妙な変化でも車には大きく変化が生まれます。 そして、コチラのパーツは 4×4Engineeringさんの、ビッグカントリーステアリングダンパー! この商品は、大きいタイヤはどうしても路面状況に合わせて、ハンドルが取られやすくなり 走行に安定性が無くなってしまいます。 その、フラフラする感覚をバチっと抑えてくれるのがステアリングダンパーの役割です(∩´∀`)∩ フロントのエンジンの真下位の場所に位置しています。 ボルト二本で固定して有る、単純なパーツですが、走りに大きな影響を与えてくれます。 上のダンパーが交換予定のビッグカントリーステアリングダンパー 下の黒いダンパーが純正のステアリングダンパーです。 微妙に長さも違いますし、太さも違いますね(;´∀`) 根元の太さも、コレだけ違います。 コレだけ違えば、ハンドル操作に強い安定性が生まれますね★ ダンパーの合成も上がり相乗効果でメリットが沢山ですね(∩´∀`)∩ コチラは、フロントのダンパーです、バネとダンパーは、別々になっています。 別々になっている事で、本来のストロークなどがしっかりと確保でき 四駆特有の性能をフルで生かせるような構造になっています。 何で別々になっているのが良いのか、それは、また違うブログでご紹介しますね(∩´∀`)∩ ダンパーに関しては純正の形状とさほど変化は有りませんね。 メーカーさんの数値も、ストロークに関しては、純正同様なので、長さは変わりませんね。 足の固さはこのダイヤルで調整可能なので、お好みの固さに調整出来ます。 交換後の見た目はこんな感じです。 純正っぽい見た目で、そんなに見た目の変化は有りませんが、この部分を交換するだけで 劇的に乗り味が変化するので、気になっている方は是非チェックしてみてください! 交換して損はないと思いますよ(´∀`*)ウフフ そして、外した時に少し気になったのがこの部分。 ショックとボディーの間に黒いゴムが潰れているのが分かりますか? ショックのブッシュなんですが、交換する際に付属で付いているブッシュに交換するのですが。 純正のブッシュがこれまたビックリ! コチラのブッシュが純正のブッシュになるのですが、大分亀裂と剥離が進んでるのが分かりますか? 走行距離は50,000キロ程度ですが、こんなにやつれていました。 一緒に交換出来たので良かったですが、流用タイプだとかなりビックリしちゃいますね。 厚みも大分差が有りますね、一番右のブッシュが交換するものになります。 こうやって比較すると良く分かりますね。 潰れている量を見るトータルで1cmぐらい高さの差が出そうですね。 やはり、良く動く場所になるので、定期的にチェックは必要ですね。 ココが剥離して抜け落ちてしまったら怖いですもんね。 コチラの写真はリア側ですリアは、比較の写真が有りませんがお許し下さい。 最後にアライメントを施工して完成です。 ダンパーだけなら取らなくても良いじゃないっと?思う事も有りますが 全ての位置関係がリフレッシュされた事で各所の数値もズレますので せっかく完璧にリフレッシュするのであれば、アライメントは必須項目ですね。 特にランクルやプラドの足の構造は複雑なので、ちょっとしたズレが走りに 影響が出る事が有るので、サスペンションを触る際はアライメントは確実に行った方が良いですね。 リフレッシュしたお車の感想としましては、一言で言うなら最高です(笑) どんな風にと言いますと、元々フワッとしたサスペンションの動きが、かなりシャキッとした感じ 硬くなったと言うんですかね?突き上げる感じでは無いんですが、衝撃をしっかりと吸収し 余分な動きを抑制してくれていると言った感じですかね?これは文面だけで説明するのは少し難しいですね! 実際、何回か試走に行き、減衰力は3回ほど調整して合わせました。乗って見ないと解らない部分も多いので 最後まで、しっくり来る所を探るのも楽しみの一つかもしれませんね(´∀`*)ウフフ ステアリングダンパーは、走行安定性が格段に上がり、轍などのハンドルが取られる印象はかなり改善されました。 車種によっては、ハンドルが重くなることも有りますが、今回のランクルに関しては、全く重さは感じませんでした。 個人差も有ると思うので100%では有りませんが、個人的にはプラスにしか向上したんじゃないかと思います。 ザックリとしたインプレッションですが参考になれば幸いです。 その他、気になる事や質問はお気軽にお店へお問い合わせください(∩´∀`)∩ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 一宮店
    • 一宮店オフ系カスタム
    • RAYS/レイズ
    2021/04/08
    ハイラックス RAYS デイトナM9 ワイルドピーク A/T3Wで外径チョイアゲ取付!!

    ハイラックスにワイルドピークA/T3W&デイトナM9 17インチで男気仕様に変身!! タイヤを大きくしたいとオーナー様からご相談頂きました。 タイヤも変えるならホイールも欲しいとご注文頂きました!! ホイールがコチラ RAYS DAYTONA M9 BLACK EDITION 17インチ オールブラック化された男気仕様をチョイス! タイヤはトレンドのホワイトレターを選ばず 敢えてブラックレターを投入します。 外径はスタッドレスとの大きさを比べると一目瞭然! ワイルド化したタイヤと黒に拘った男気感が伝わりますよね!! ちゃっかり僕も登場(笑)   取り付け前 取り付け後 赤のボディに黒のホイール まさにトレンドカラーですね!! 外径を大きくすることにより得られる恩恵は大きいですね♪ オーナー様のセンスが光り輝いています!! オーナー様、この度は当店を選んで頂き ありがとうございました!! またのご来店お待ちしてますね!! オフ系カスタムは是非クラフト一宮店までご相談下さい。 過去のブログもご参考にして下さいね↓ 一宮店オフ系カスタム 以上、クラフト一宮店の熊崎でした。

  • URBAN OFF CRAFT 浜松店
    • 商品情報
    2021/04/03
    4×4エンジニアリング 本気の鍛造モデル「ブラッドレー フォージド 匠」見れます!

    4×4エンジニアリングが本気を出すとこうなる。 拘りの詰まった鍛造モデル「BRADLEY-匠-」デビュー こんにちは! URBAN OFF CRAFT浜松店 テラダです^^ 待ちに待ったブラッドレーの鍛造モデルが遂に浜松店に着弾! 【BRADLEY-FORGED-】【匠】と粋なロゴが散りばめられ 開封する前からテンションを上げてくれます^^ では早速オープン! ■BRADLEY FORGED -匠(TAKUMI)- ブラッドレーと言えばこのシンプルなデザイン!余分な装飾は一切なし! クロカンマニアにはたまらない1本となっております^^ 入荷サイズは【8.0-17+20 6/139】 150プラド・125ハイラックス等にピッタリなサイズとなり 順次追加サイズも拡大予定! 来店いただければリアルマッチングも可能ですよ^^ 鍛造モデルを証明する【BRADLEY FORGED】の刻印。 TWSホイールでお馴染み 製造元は世界のレースシーンを支えるTAN-EI-SYA アルミ合金に強大な圧力を加え、金属組織を高密度で均一化することで高い強度と剛性を確保! タイヤが接地するビードシートの両端には【アンチビードスリップ加工】が。 これにより低い空気圧でのロック走行時にもビードが落ちにくく、瞬間的に大きな 回転トルクがかかった際にもビードの滑りを防ぐ役割を果たしています^^ 左:Matte Shadow Black       右:Matte Deep Gray     この絶妙な色味もぜひアナタの目でお確かめください! 最新モデルはBRADLEYコーナーに展示いたします! 見積り・オーダー大歓迎☆ クロカンマニアの皆様!ご来店お待ちしております! 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • 4×4エンジニアリング
    • Jimny ジムニー
    • タイヤ BFグッドリッチ
    2021/03/26
    シエラにブラッドレーV エボリューション装着!オープンカントリーRTがイイネ!

    ジムニーシエラにブラブイを装着。 先日はホワイトを装着させていただき ましたが、マットブラックもめちゃイイ! 鈴鹿店の小林です。 ジムニー、シエラと続々入庫いただいております。 ホンキでタイヤとホイールが追い付いていませんので 納車待ちでカスタムをお考えの方はお早目に ご予約をオススメします!いや、ホントです(笑) 早速作業に取り掛かります。 恒例の純正比較。合わせたタイヤは TOYOオープンカントリーRTの 215/70R16でこれはシエラのマストサイズです。 当たり前ですが、全然違いますよね~。 Wheel:4×4エンジニアリング ブラッドレーV EVO 16in マットブラック Tire:TOYOオープンカントリーRT 215/70R16 ホイールを引き立たせるのは タイヤの役目。いや、双方の 相乗効果ですね。 このサイズのオープンカントリーRTは ブラックレターで渋さ抜群。 悔しいけど純正の樹脂フェンダーって 武骨でカッコイイですよね。 このフェンダーに純正ホイールでは ちょっと物足りません。 ワンアイテムカスタムするだけでこの見た目、 最高じゃん?みたいな(笑) ホワイトレターではなくホイールごと ブラックでまとめ、バンパー、フェンダー、 ルーフキャリア含め、カーキボディを 際立たせるバランスメイク。 タイヤ・ホイールの銘柄、サイズ、 カラーによって色んな個性が出る 面白味がジムニー&シエラの醍醐味。 アウトドアシーンに刺激たっぷりな 愛車で乗り込みましょう! ありがとうございました。  

  • 知立店
    2021/03/25
    これがヤリスクロスのマックスサイズ⁈リフトアップ&ホワイトレターのオフロードカスタム

      三河の落とし屋 クラフト知立店ですがローダウンだけでなく、 上げ系・オフ系カスタムもウェルカムです。   今回は新型車 ヤリスクロスハイブリットのオフ系カスタムをカスタム。     シャコタンもオフロードカスタムも限界まで攻めたいのは僕もお客様と同じ気持ち(笑) お客様のイメージをカタチにするために頑張ります♪   新型車のホイールサイズってデータがないので、 マックスサイズともなれば現車で確認し経験値と感覚ってすごく大切で。 僕も毎回ワクワクしちゃいます。     ネットやSNSで話題になっているサイズでは面白くない。 っと今回はワンサイズ上のマッシヴなタイヤサイズを装着しました。 今回は敢えての16インチです。   車高がノーマルでは今回装着したいサイズの装着が難しいと判断しリフトアップも決行。 デリカやラブ4オーナー様から熱い支持があるスプリング。 タナベUP210でリフトアップ     リフトアップを行えばフェンダーとタイヤの隙間からスプリングが見えますので差し色に。   前後でタイヤの比較をしてみました。     Zグレード純正ホイールもカッコイイですが、 リフトアップ&マックスサイズと比較すると可愛く見えてしまいます(笑) 18インチより16インチの方が厳つく見えるんですよね(^^) 小径リムにオフ系タイヤがカッコイイんです。   【 BEFORE】 【 AFTER】   正直ホントにヤリスクロスなのか・・・ というくらい大きくなりました。 デカいタイヤを装着すれば車高とのバランスが気になるところですが、 リフトアップで約4センチ上げる事によりバランスをアジャストできました。         ホイール             :4x4エンジニアリングサービス Air/G Massive サイズ                  :16インチ カラー                  :マットブラック タイヤ                  :BFグッドリッチKO2 サスペンション:tanabe UP210   あ。僕の足が映り込んいますが変な写真でないのでご安心を(笑)     ホイールは四駆の老舗メーカー4x4エンジニアリングサービスのエアージーマッシヴ。 四駆ホイールといえばレンコンの様に丸穴のレンコン系ホイール。 老舗メーカーが本気で手掛けたドレスアップデザイン。 コンケイブフェイス+マシニング+ビードロック風デザインで今のツボを押さえてます。       リフトアップしても走るステージはあくまでオンロード。 タイヤはホワイトレターが国内のSUVドレスアップではマストアイテム。 本場アメリカのBFグッドリッチのKO2。 サイドウォールのカッコよさはピカイチです。     お客様のクルマはヤリスハイブリッド。 ハイブリット車っという事を忘れてしまいそうな攻撃的なヤリスクロスの完成です。 この度はクラフトのご利用ありがとうございました。    

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • ホイール WORK
    • HILUX ハイラックス
    • タイヤ BFグッドリッチ
    2021/03/23
    インナー対策とリフトアップでハイラックスに275/70R17を履く!

    さてさて前回の続き。 リフトアップとインナー加工で 275/70R17を履くための対策は バッチリ完了! それではご紹介していきましょう~。 プラドと双璧を成す迫力のボディに 純正の265/65R17はやっぱり物足りない ですよね。幅と扁平を上げることで 足元が一気に変化。 とにかくタイトなので対策は絶対です。 リフトアップに加え、JAOSのインナー フェンダーを加工取付。 本来ならば干渉してしまうところですが このようにしっかりとクリアランスを 稼ぐことに成功しました。 普通には履けないサイズを履く。 カスタムをする上で満足感を大きく 満たす部分、簡単に言えば 「俺のハイラックスは普通とは違うんだよ?」 ってところ。だって自慢合戦ですもん、 真面目にこれに尽きますよね(笑) リフトアップしたボディに対し 少し寂しかった足元も解消。 力強さが出ました。 加工を行ったフェンダーの後ろ側は余裕。 例えば次に285やもっと外径を上げた タイヤを履こうと思うと、今度は前側に 問題が出てきます。現状でも結構ギリギリです。 個人的に大好きなホワイトレターの裏履き。 リフトアップで下回りをアピールする 一つの手法としても効果的。 お次はマフラーですね? またのご相談お待ちしております!  

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • HILUX ハイラックス
    • タイヤ BFグッドリッチ
    • JAOS(ジャオス)
    2021/03/21
    ハイラックスに275/70R17を履くには?

    キーワードはリフトアップと インナーフェンダー加工。 しっかりきっちりやれば履くことが 可能ですよ。鈴鹿店の小林です。 以前、当店でリフトアップさせて いただいたハイラックスのお客様から タイヤのご相談。 フロントをJAOSでリフトアップし、 BFグッドリッチを純正サイズの 265/65R17で履いていますが、 少し物足りなくなり・・・ しかしながらプラドと違い ハイラックスは色んな制約があり 70化であっても弊害が(苦笑 しかし、リフトアップしたからには 相応のタイヤをフェンダーインさせたい ですよね? お目当てのタイヤは BFグッドリッチ T/A KO2 275/70R17。 ホワイトレター設定ですが足元に 更なる"ヨンク臭さ"を求め ホワイトレターの裏履きを慣行。 鈴鹿店で増えてますよ~。 さてさて、その外径履きをリフトアップと 共に可能とするのがJAOSのインナーフェンダー。 タイヤがフェンダーに隣接、接触する部分に クリアランススポットを設け、接触回避が可能と なるアイテムでございます。 ※ポン付けではなくボディ加工を伴いますので 店舗によっては作業をお受けできない場合が ございます。直接お問い合わせください。 この部分をゴソッと入れ替えます。 マーキングを行い樹脂インナーをカット。 刻んだ部分はベルトサンダーで整形し、 なるべく違和感が出ないように。 次はボディ側に型紙を当ててマーキング。 エアソーで慎重に加工していきます。 微調整を繰り返し、フィット精度を 可能な限り高めてはめ込みます。 うん、イイ感じですね。 ここにきてワタクシがどうしても拘っておきたい 部分に血が騒ぎました(笑) JAOSのインナーが新品なので、もともとの 純正インナーと色味の違いが出てどうしても 浮いて見えるのです。そこでコイツの出番! ■GYEON TIRE TIREの保護、艶出しケミカルなのですが インナーフェンダーにも効果抜群! 一気に黒光りし、新品のJAOSインナー と遜色がない輝きを取り戻しました。 前々からブログで書いていますが ココが黒いと全体がシャキッと見えるんです。 窓ガラス、タイヤ、インナーフェンダーという ポイントを押さえておけばボディがどれだけ 汚れていてもシャンと見えるから不思議。 まま、ここに泥がついているからワイルドなんだ! というアーバンオフ的な見方でいけば ワタクシの価値観の押し付けになるかもですが(笑) タイヤを仮付けすると・・・OK。 クリアランス確保に成功です。 完成は次回、お楽しみに!  

  • URBAN OFF CRAFT 浜松店
    2021/03/21
    150系プラド中期!実用性も考慮した一味違うリフトアップでオンリーワンセッティング【完成編】

    リフトアップも今は、高さが選べる時代です(笑)タイヤとサスペンションで上手にリフトアップ! こんにちは!URBAN OFF CRAFT浜松店奥田です^^ 本日のご紹介は昨日のブログの続きとなります。 前編はコチラからチェックしてください 150系プラド中期!実用性も考慮した一味違うリフトアップでオンリーワンセッティング!【作業編】 早速、皆様が待ちに待った完成したお姿をお披露目したいと思います。 ドーンとしっかりとリフトアップされた姿は圧巻ですね! タイヤサイズにも拘った仕上がりが、良いバランスを醸し出してくれていますね★ before コチラがノーマル状態です! 若干前傾姿勢が気になりますね(;´∀`) リフトアップ施工を施すと、驚きの仕上がりに★ after サイドアングルはで見ると良く分かりますね・・・・ 皆さんお気付きですか? 実は前傾姿勢は維持したまま今回はリフトアップ施工いたしました。 Why??なぜ?と思う方も多いと思いますが。今回は実用性も兼ね備えたカスタムと言う事で 設定させて頂きました。 施工前フロント この車高が今回は如何に変化をしたかと言いますと 今回のリフトアップ量は2inアップ! 少し控えめなアップ量ですが、純正のサスペンションをそのまま再利用と言う事も有り 2inアップとさせて頂きました、お客様の要望も、まだ小さなお子様も入ると言う事で 少しでも乗り降りに不便が無い、ギリギリのセッティングでと言う事も有り。フロントは2inとさせて頂きました。 施工後フロント フロント側は、タイヤサイズに 275/70R17を使用しているのでフェンダークリアランスはそこまで変化を感じないかもしれませんが フロントバンパー、マッドフラップの位置が純正の状態と比べると、隙間が狭くなったのにお気付きですか? 縦方向よりも前後の方向にクリアランスが狭くなるので、サイズ選びがいかに大切か良く分かりますね。 これ以上大きくしてしまうと、ハンドルを切ったりする際に干渉してしまうのでこのサイズが加工しない 限界サイズだと思います(´∀`*)ウフフ 施工前リア 純正でも尻上がりが目立ちますね(笑)私は結構好きなんですけどね(´∀`*)ウフフ このフォルム★ 施工後リア リア側はいつ見てもド迫力ですね! タイヤが大きくなっても、上がった感じが凄く分かりやすいので、写真を撮ってても興奮しますね(笑) 因みにリア側のリフトアップ量はと言いますと・・・・ コチラも何と2inアップとなります。 今回は前後で同じアップ量で設定させて頂きました。 これには理由が有りまして・・・。 今回のお客様は趣味で、キャンプやアウトドア―な遊びが大好きで、お車にフル満載の荷物に ルーフラックにも満載の荷物を積んで遊びに出かける事が多く、どうしても前上がりにしてしまうと 荷物を積んだ時にどうしても、前側が上を向いてしまって、乗りにくいと言う事も有り 前傾姿勢はキープしたまま上げさせて頂きました。 まさに遊びにウェイトを置いたカスタムですね。コレで実用性もバッチリですね★ タイヤで大きくなっている部分も考慮してもカナリ上がっていますので!チョットした悪路なら 余裕でスイスイ走れそうですね(∩´∀`)∩ これぞURBAN OFF STYLEと言った仕上がりですね★ T様この度は遠方よりお越し頂き誠に有難うございます。 新しい土地でのURBAN OFF LIFE陰ながら応援しております! 何かお困りな事が有りましたら ご相談だけでも全然OKですのでお気軽にご相談くださいね(´艸`*) このお車で、楽しい思い出がいっぱい作れ事を私も楽しみに応援しております(´∀`*)ウフフ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • 4×4エンジニアリング
    2021/03/18
    ブラッドレー 新作 フォジージド匠(タクミ) は期待値高め!

    4×4エンジニアリングから発表された 新作ホイールを実際に見る機会がございましたので 写真多めでご紹介したいと思います。 鈴鹿店の小林です。 Air/Gシリーズで幅広い層から支持を得た 4×4エンジニアリング。 でもこのメーカーさんと言えばブラッドレー ではないでしょうか? 一部4駆玄人な方々からするとちょっと物足りなかった なんて声もあったりなかったりでしたが(笑) 新作はそんなゾーンへズバッと切り込んでいきます! ■ブラッドレーフォージド匠 ホンキもホンキ、ブラッドレー待望の鍛造です。 流行も手伝って幅広い車種のオフ仕様を見るように なり、キャンプなどアウトドアシーンで大活躍。 しかし、このジャンルの最高峰ってやっぱり オフロード走行だと思うのです。 これはスポーツカーがサーキットを走るのと同じ。 重量、強度がモノを言う世界。 "アンチビードスリップ加工"は 凹凸、岩壁を登る際にタイヤとホイールの ズレを抑制します。本格的なオフロード走行では トレッド面をより地面に圧着させるため エア圧を抜いて走ることが多く、そうした場面で ホイールからタイヤが外れてしまうビード落ちを 防いでくれます。 取り付け面には"バックスプリング加工" が施され、走行中のナット緩み防止に一役。 とにかく「普通じゃない拘り」が随所に 投入されているホイールなんですよ。 鍛造である証は刻印で誇らしく。 TWSで知られるTAN-EI-SYA製となりますので 絶対的な信頼がおけますね。 鋳造のブラブイは丸みのあるデザインでしたが 匠は鍛造ならではカクッとしたライン。 鍛造ですから高強度で軽量です。 カラーは2色。 奥側:マットディープグレイ 手前:マットシャドーブラック 配光の関係でややブロンズがかっていますが、 奥側のマットディープグレイはガンメタ色。 下のデモカーを見ていただくと色味がリアルです。 シンプルなだけに魅せるタイヤとの相性も良く 互いに引き立て合います。 装着カラーはマットディープグレイ。 タイヤが主役と言われるオフ系シーンでは ありますが、実際ホイールってやっぱり大事で このクラスのホイールになると組み込んだ タイヤの付加価値も上がると思うんです。 超過酷なオフロード走行を想定し誕生した ホンキのホイール。エアバルブもラバータイプ が標準装備で、走行中に引っ掛けても折れないよ! 的なもの。それくらいホンキ。 2月より随時リリースしております。 もう一つ上のオフスタイル実現に いかがでしょう? お問い合わせお待ちしております。  

  • URBAN OFF CRAFT 浜松店
    2021/03/18
    150系プラド中期!実用性も考慮した一味違うリフトアップでオンリーワンセッティング!【作業編】

    キャンパーならではセッティングでカッコ良く仕上げて行きます★ こんにちは!URBAN OFF CRAFT浜松店奥田です^^ 本日はTOYOTA150系プラドのご紹介です。 取り付けさせて頂きます商品はコチラ! タイヤホイールは 4×4Engineeringさんから発売されております。 Air-G マッシブ17inを使用し。 タイヤは BF Goodrich KO2 275/70R17を使用していきます。 このサイズはギリギリなので巧みなセッティングが必要となる為 気になっている方はお気軽にご相談ください(笑) サスペンションはコチラを取り付けて行きます。 MoTORAGE TERRA コイルスプリング コチラの商品はリフトアップの幅をオーダー時に指定できるのでフロント下がりが気になっている方は 調整機能が付いた物でなくても、理想の形に持て行けますね。 細かい調整が気になる方は、調整機能が付いたサスペンションキットがおススメです。 コチラの商品:フロントは最小1in~最大3.5inまで選べます。リアは最小0.5in~最大3inまで選択可能となります。 今回は上げる量に応じてですが、リアのラテラルロッドも交換していきます。 ザックリと説明すると:このパーツは車高の変化に応じて足の動きが変わるので、その変化を修正する為に取り付けしていきます。 リフトアップには必要不可欠ですね JAOSラテラルロッド取り付け★ コチラのブログにもラテラルの必要性を説明しています。良かったらチェックしてみてください。 入れてあげる事で、足の動きが、より負担なく動くようになります。 お隣に有る小さなパーツは光軸調整用のロッドです。 車高を上げた事で、後ろに付いているセンサーの長さが変わる為、このロッドを使用して 長さを合わせていきます。 このパーツは、光軸の高さを合わせるだけでなく、足りなくなった長さを補ってくれるのも勿論 レベライザーの動きをスムーズにしてくれます!オートレベライザーの負担を軽減してくれます。 アップ量にもよりますが、入れて頂く事をおススメします。 さーぁ早速作業に取り掛かって行きます! ノーマル状態はやはり前下がり気味のフォルム・・・ 今回はどんな仕上がりになっていくか楽しみですね(∩´∀`)∩ ブルーのスプリングが目立つ綺麗な見た目! ラテラルロッドもキレにスプリングとマッチして後ろからの見た目もGoodですね★ これぞ!四駆って感じがしますね(∩´∀`)∩ ラテラルが社外に変わるだけでも四駆をいじってるなって感じが出ますね(笑)私だけですかね?(笑) 全ての取り付け工程が終われば最後の仕上げアライメントです。 ココで雑にセッティングしてしまうと、タイヤが干渉したりと諸々の不具合が出てしまうので 慎重に進めて行きます。 この工程にはタイヤとホイールサイズが関係していて、バランスを取っていくのが少しコツがいります。 この設定をミスると干渉の原因になったりもするので腕の見せ所ですね。 純正の数値と合わせながら、バランスを取っていく作業になっていくので経験値が必要になります(笑) 本日のご紹介はココまでです(笑) 早く完成形見せろよって感じでですよね(´∀`*)ウフフ すいません<m(__)m> 次のブログで完成編をご紹介します、楽しみにしていてください(´艸`*) 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • Jimny ジムニー
    • BF Goodrich
    • マッドテレーン オールテレーン
    • URBAN OFF CRAFT中川店
    2021/03/17
    JB74ジムニーシエラにブラッドレーVエボリューション16インチ装着!ホワイトレターでイロドリも。

    ■JB74ジムニーシエラにブラッドレーVエボリューション16インチ装着!ホワイトレターでイロドリも。 NEWセット取付前にホワイトレター保護剤を落とす所から本日のお話がスタートします(^-^) 青い保護剤からホワイトレターがスーッと姿を見せる瞬間はいつでもワクワク。 今回、取り付けさせて頂くセットはコチラ… ■ブラッドレーV エボリューション(マットブラック)。 ヨンク界の老舗ブランド4x4エンジニアリングサービス様からリリースされているブラッドレーVの進化版 となる"ブラッドレーV エボリューション"。 マットプロセス製法で鍛造に匹敵する強度と軽量性を兼ね揃えた一品。 主にジムニーやジムニーシエラ向けのサイズ構成となっています(^-^) ということは…本日装着する車両は…そう… JB74ジムニーシエラ! 当店での施工台数も増えてきている一台。 本日の取付に至るまでにスキッドプレートやラック類など様々なパーツを取り付けられているシエラ。 待ち遠しかったNEWセット装着。ようやくです(笑) 純正15インチから1インチアップの16インチ仕様へ。 また、H/T系タイヤからA/T系タイヤへ銘柄とサイズを変更することで、 純正状態には無いマッシヴ感が今回の見所ですね(^-^) アジアクロスカントリーラリーでの実績もある"ブラッドレーV エボリューション"。 組み合わせるタイヤもBaja1000でのノウハウを詰め込んだ"BFグッドリッチT/A KO2"。 とレース背景を匂わせる玄人好みの今仕様。 最強タッグで魅せます(^-^) 作業中の一コマ。 左):ブラッドレーV エボリューション16インチ 右):JB74ジムニーシエラ純正15インチ ホイールの基本骨格は同じ5スポークですが、 上述のポイント変化で足元から放たれる雰囲気はまるで別物ですネ。 WHEEL:ブラッドレーV エボリューション 16インチ COLOR:マットブラック TIRE:BFグッドリッチT/A KO2 4本分を交換するだけでも車両雰囲気と走行性能は向上します。 が… パンクなどの有事の際に活躍するスペアタイヤセットも拘ってみませんか? [BEFORE] [AFTER] いかがでしょうか? 有事以外にもリアビューから放たれる拘り感が車両の個性をグッと引き上げます(笑) 屈強なヨンクシステムを搭載するジムニーシエラの性能をアップデートさせる新仕様。 街乗りからオフロード走行まで対応することで、カーライフのアソビに幅を持たせられますね(^-^) まだまだ納車待ちの方も多いJB74ジムニーシエラ。 この姿を街中で見かけたら刺激を受けること間違いないでしょう(笑) 折角の愛車。自分色に染め上げることで唯一無二な一台を作ってみませんか?   皆様からのお問合せをお待ちしております。 この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト中川店でした!   ※新名神 亀山西JCT~新四日市JCT開通で関西方面からのアクセスも良好に ※URBAN OFF CRAFT 公式instagramはここから  

  • ナゴヤドーム⻄店
    • アーバンオフ系
    • ホイール紹介
    • ジムニー/ジムニーシエラ
    2021/03/14
    アーバンオフスタイルにカスタムするなら、、、ホイール選び編

    ■SUVやヨンクにオススメのタイヤ&ホイールはコレ!エアージーやデルタフォースも展示中!~オススメホイール編~ 本日もボク個人的趣味コーナーのご紹介(笑) ヨンクやSUVに装着するならコレ! こんにちは、クラフトナゴヤドーム西店の近藤です。 3月1日から赴任させて頂いていますが 早速、ボクの趣味的コーナーを制作^^ カッコ良く完成しました(自己満?)! 今回は、近藤コレクション?の中から オススメホイールのご紹介^^ まずは、コレ! 【4×4 Engineering Air/G Rocks】& 【4×4 Engineering Air/G Massive】。 なんと言ってもオススメはこのホイールでしょう!? なぜかって? ボクも履いているからです(笑) エアージーシリーズ、第二弾のロックスは コンケイブメッシュが特徴のホイール。 ホイールサイズごとにブレーキ干渉の起こらない コンケイブを実現。 プラドやRAV4、デリカ、CX-5のオフ系スタイルにも マッチするサイズラインナップです^^ ボクとおソロいお待ちしてます(笑) マッシヴの方は、 アーバンオフクラフト岐阜長良店の デモカーのジムニーに装着されており、 当社スタッフからの人気も高いメーカーです。 もちろん人気のこのホイールも展示中! 【DELTA FORCE OVAL】。 (写真:多治見店Y様デリカ) もともとデリカD:5専用として発売された デルタフォース オーバルですが、 プラドやRAV4、ハイエースなどライナップを広げています^^ (写真:多治見店H様デリカ) 展示カラーは、 ・マットブラック ・ブラックマシニング ・マッチスモークポリッシュ の3色展示。 最近ライナップに加わったばかりの新サイズ、 16インチ 7.0J +35 は、ブラックマシニングカラーにて展示しています^^ 既存サイズの+42は、ノーマル車高のデリカにオススメ。 新規サイズの+35は、1インチ程度のリフトアップ車にオススメとのこと。 コチラも根強い人気! 【RAYS TEAM DAYTONA M9】& 【RAYS TEAM DAYTONA M9 BLACK EDITION】。 今年、追加になったばかりの M9 ブラックエディションももちろん展示^^ M9を、よりタフに! オールセミマットブラックな スペシャルなM9は、 今年人気爆発の予感、、、 ホワイトレターとの相性もバツグンですヨ。 (写真:多治見店 I 様RAV4) 展示カラーは、 ・BEP(セミグロスブラック)カラー ・BBP(ブラック/ディスククリアスモーク)カラー どちらのカラーもオススメなので両方展示しちゃいました^^ 愛車をネオレトロに仕上げるなら、 【CRIMSON DEAN CROSSCOUNTRY】。 SNS等で見ていても装着率の高い1本。 (写真:多治見店N様デリカ) オフ系タイヤとの相性も良く、 オープンカントリーやグッドリッチとの 組み合わせが人気デス。 MIDのヘビーデューティーな オフ系ブランド「ナイトロパワー」。 2021年の新作もソッコー展示^^ 【MID NITRO POWER M28 BULLET】。 ディープリムやリムエンドの塗り分けなど、 こだわりのアレンジは、 ナイトロパワーシリーズの伝統。 流行のメッシュデザインを取り入れた ディープリム×メッシュのM28バレットです。 展示カラーは、 ・ブラック/ミラーカット ・セミグロスブラック/マシニング 愛車の仕様にあったカラーを選んでみてくださいね^^ プラド系サイズだけでなく、RAV4等の5/114サイズ、 ハスラーやスペーシアギア等の軽自動車サイズもラインナップ!   以上、店長近藤のSUV、ヨンクにおすすめホイールでした^^ オフ系タイヤにホイールもクラフトナゴヤドーム西店に お任せください! ※展示商品は、販売状況によって予告なく変更になる場合がございます。 ご了承くださいませ。

  • 多治見店
    • 今日の一台
    • RAV4
    • アーバンオフ系
    2021/03/13
    今日もRAV4!!今回は・・・!?

    ■RAV4でアウトドアスタイルへ!!! 今日は、アウトドア派なF様の RAV4をアウトドアスタイルへと 変貌させちゃいます('ω')ノ こんにちは、クラフト多治見店の中村です。 冬仕様となっているRAV4。 ここから一気にアゲアゲ アウトドアスタイルへにしていきます!! まずRAV4をアゲアゲにしてくれるのが、 ■タナベ UP210 車高を上げることにより 生じる、ふらつきも 軽減されており、 なおかつ乗り心地も良いと 評判なUP210を装着いたします。 そして、今回はUP210を取り付ける 前日にホイールも変えたいということで、 F様のお目にかかったのが・・・・ ■エアージー・ロックス 極限までコンケイブされた アグレッシブなメッシュデザイン。 2色のカラー設定をしており、 クラフトには在庫もございますので、 現物を見たり、お車の横で合わせたりすることも 可能ですので、お気軽にお声がけください。 順調にUP210とホイールを装着したら、 3Dアライメントでアライメント調整をして 完成です(*^-^*) それでは、アウトドアスタイルに 変貌したRAV4をご覧ください。 アウトドアはのF様にぴったりの アウトドアスタイルへと無事に変貌を遂げました!(^^)! BEFORE↑ AFTER↑ タナベUP210で約30㎜のUP。 赤色が差し色としてオシャレですよね(*^-^*) エアージーロックスのコンケイブも 良い感じに収まってますよね。 TRDのマットガードも装着されており、 完全にアウトドアスタイルになりましたね。 F様も完成したRAV4をご覧になって、 大変満足されておりました。 これで、より険しい道へ進めて、 川釣りが楽しめそうですね。 RAV4のカスタムでお悩みのオーナー様。 イメージを伝えてもらえれば、 理想の形へと一緒に作り上げていきましょう。  

  • 厚木店
    • プラド・HILUX・デリカD:5・RAV4・オフロード仕様
    • 車高調・ダウンサス
    • 今日の一台
    2021/03/12
    HILUXのカスタム計画。 まずは足から着工っ🔧🔧

      「 HILUXのリフトアップ 」 リアの車高をベースに考えるならJAOS VFCA Ver.Aがオススメ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   ここ最近ご相談の多いリフトアップ作業。   本日はN様よりHILUXのリフトアップ作業をご依頼いただきました♬♬   装着するアイテムは 「 JAOS VFCA Ver.A 」     最初の方にも記載しましたが、リアの車高をベースにリフトアップするならこの商品がオススメ✨   っと言うのも。。。   ノーマル状態のHILUXはリアの車高はちょうど良い感じなんですよね。     これはご入庫当初の画像になりますが、これだけガバっとクリアランスがあれば十分ですよね!?   それに対してフロントのクリアランスと言えば。。。     なんだか狭い。。。   ローダウンでもしたのかなぁ~って思える位ですよね。汗   当店でもリフトアップのご相談が多いHILUXですが、このフロントのクリアランスを広げてあげる事でずいぶん男前に仕上がるんですよっ 👍   それではリフトアップパーツで進化したHILUXをご覧ください!!     おぉ~ 見事。 イィ感じのクリアランスに仕上がりましたよね!!   タイヤの奥には何やらシルバーのスプリングも見えております。   こうなると前後のバランスも良くなりHILUXらしさが増す訳ですっ 👍     上の画像がご入庫当初のノーマル車高。   そして下の画像がフロントのリフトアップを行った状態。     前後のバランスもとても良いと思いませんか??   JAOSさんから発売されているHILUX用のフロントリフトアップパーツは2種類あります。   1つはスプリングのみのタイプ。   そしてもう1つは本日装着の車高調整機能付きのセット。     スプリングのみのリフトアップはリーズナブルに行えます。   本日装着の車高調整機能付き(VFCA Ver.A)の場合は迫力・バランスまで考慮した仕上がりを実現出来ます。   ご予算が上がってしまうのが難点ですが、皆様にもこのカッコ良さをぜひGetしていただきたいですねぇ~♬♬   さてN様・HILUXですがカスタム計画はまだまだ続きます。。。   次の進化の際はまたブログでご紹介させていただきますねっ✨     N様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   担当佐藤おすすめのリフトアップスタイル、気に入っていただけて良かったですっ♬♬   次のステップが楽しみですね。。。   今後ともよろしくお願いいたしま~す☆☆   関連ブログ クラフト厚木店で施工させていただいたアーバンオフ仕様のクルマ達!!         「 クラフト営業日カレンダー 」はコチラから⇐⇐⇐   「 クラフトメンバーシステム 」はコチラから⇐⇐⇐       クラフト厚木店インスタグラムもぜひご覧下さいっ!!

  • URBAN OFF CRAFT 岐阜長良店
    • 4x4Engineering
    • Jimny ジムニー
    • Tire / オフロードタイヤ
    2021/03/11
    ジムニーのお洒落セット♪Air/Gマッシヴ&ジオランダーX-ATを装着!

    ■車だってお洒落に乗りたい!どこ行っても映えるアルミはコレだ。 ジムニーのある生活。タイヤホイールでもっと楽しみましょう♪   お洒落セットでコーディネートさせて頂きましたよっ^^   ■4x4Engineerring Air/G Massive サイズ:16インチ カラー:マットブラックブラッシュド ■YOKOHAMA GEOLANDAR X-AT   レンコンホイールといえばマッシヴ! オフ系アルミで人気のデザイン。ブラッシュドとマットブラックの塗り分けでお洒落♪ 街からオフロードまで、どんなシチュエーションでも映える人気ホイールです^^   そこに組み合わせるタイヤはX-AT。   こちらのタイヤは表裏でサイドパターンの形状が異なり、 お好きなデザインを選んで組むことができます♪   遊び心あって素敵です^^   左右で分けて装着なんかも良いですね~。   ブラックカラーにはブラッシュドが似合う!   タイヤは純正よりも外径アップなサイズで 車高も気持ちアップします♪   JB64ジムニーのタイヤホイール ご相談がかなり増えてまいりました♪   春といえばカスタムシーズン!   お洒落なセットで愛車コーデしませんか?^^   皆様のご相談お待ちしております! アーパンオフクラフト岐阜長良店でした♪   ジムニーカスタムが気になる方はこちらをどうぞ!! 『JIMNY/ジムニー』ブログはこちらから。 四駆の3Dアライメント の ご予約 は コチラ の 番号 へ ℡:058-297-2711 URBAN OFF CRAFTのブログは、 スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/urban_gifu/

  • URBAN OFF CRAFT 浜松店
    • DELICA デリカD5
    2021/03/09
    「デリカD-5×Air/Gマッシヴ」 新登場のグラントレックAT5を最速装着!

    新登場のグラントレックAT5を最速取り付け! こんにちは!URBAN OFF CRAFT浜松店 寺田です^^ 本日のご紹介はM/C後のデリカD-5 納車前からドレスアップのご相談を頂きいよいよ本日決行となりました☆ 納車早々純正18インチに別れを告げ16インチにインチダウン! 当店の得意とするアーバンオフスタイルへ仕上げていきます ■Air/G MASSIVE (16inch) 老舗オフロードメーカー4×4エンジニアリングからリリースされているエアージーマッシヴ いわゆるレンコン系の穴あきホイールでオフ系カスタムには持って来いなデザイン ホール周りはマシニッグが施され小技も効かせた人気モデルです ■ダンロップ グラントレックAT5 組み合わせのタイヤは今年発売されたばかりのグラントレックAT5 ホワイトレターを採用し見た目の良さはもちろん オンロードからオフロードまでオールラウンドに使えます ATタイヤにしては少し角ばりの強いショルダーデザインでこれまた人気が出そう・・・☆ LT規格のタイヤに比べて重量が軽いトコロもいいですね^^ 【BEFORE】 【AFTER】 ホイールセットを替えるだけでこの変貌ぶり! タイヤサイズも大きめのセッティングでマッシヴスタイルの完成です☆ WHEEL:Air/G MASSIVE                                     (Fr/Rr)7.0-16 (MBK) TIRE:DUNLOP GRANDTREK AT5                    (Fr/Rr)235/70R16 ホワイトレタータイヤといえばBFグッドリッチやオープンカントリーR/Tが鉄板人気ですが 縁取りのホワオトレターもまた新鮮です^^ タイヤの組み合わせ次第で印象は変わりますので吟味して選んでくださいね^^ 取り外したホイールセットはこの度下取りへ ほぼ未走行品の為、高価下取りさせていただきました^^ クルマと同じくホイールも下取りで買い替える時代 お得にドレスアップを楽しみましょう♪ O様、この度は当店のご用命誠にありがとうございました 今回装着したAir/Gマッシヴはもちろん人気オフロードホイールも店内に大量展示中です^^ いよいよ春本番!ドレスアップのご相談・ご用命ドシドシお待ちしております URBAN OFF CRAFT浜松店でした☆ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • URBAN OFF CRAFT 岐阜長良店
    • 4x4Engineering
    • HILUX ハイラックス
    • Tire / オフロードタイヤ
    2021/03/06
    GUN125ハイラックスのタイヤホイールはレンコン&ホワイトレターが人気♪

    ■話題の4x4エンジニアリング、エアジーマッシヴを取り付け!!  春の陽気で暖かくなってきましたね^^ カスタムもご相談が増えてまいりましたっ!   本日はTRDのフロントアンダーカバーが印象的な 本格4x4トラック、ハイラックスがピットイン♪   夏冬問わず人気沸騰中なコチラのセットを装着です^^   そう、レンコンホイールといえば・・のアレです。   ■4x4Engineering Air/G Massive サイズ:17インチ カラー:マットブラック ■BF Goodrich KO2   ハイラックスに履かせるホイールって、意外と悩みませんか?   プラドと同サイズのホイールが装着可能なのですが スポークタイプで疾走感を出しても良いし、 荷台に積んだ状態で全体のバランスを考えるなら ゴツい印象のものや、オシャレ要素も欲しいところ。   全て兼ね備えたようなホイールがあったらな~って考えていると このホイールに辿り着くんですよね。笑   そして外径&横幅アップなサイズのタイヤを組み合わせ むっちりとした感じに仕上げるのがポイント。   どうでしょう。この迫力がたまりません^^   黒ボディに黒いホイールは目立たないイメージがあるかと思いますが レンコンデザイン部が切削されているので、かなり主張されます。   むしろ拘り感も出て、お洒落な車に♪   かなりベタ褒めしましたが、これが本当にカッコいいんです。笑 気になる方は店頭に展示品がございますので 一度ご覧になってください♪   アーバンオフクラフト岐阜長良店でした。   ハイラックスカスタムが気になる方はこちらをどうぞ!! 『HILUX/ハイラックス』ブログはこちらです。 ブログは毎日更新中です。 是非お気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/urban_gifu/ アライメントのご予約はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

  • 相模原店
    • LEXUS/レクサス
    • RAYS WHEEL
    • 今日の一台
    2021/03/05
    レクサスRXにRAYS ベルサス V.V.5.2S 20インチ!

    こんにちは中島です! 本日はレクサスRXのホイール交換をご紹介です(*^^)v 今回装着するのはスタッドレス用セット! 「冬でもカッコ良く」なスタイルに仕上げさせて頂きました♪   取付ホイールはRAYS ベルサスクラフトコレクションV.V.5.2S。 個人的にSUV車にはめちゃくちゃオススメなホイール( ̄ー ̄) 太めスポークで力強いデザイン。 カラーはマット系で落ち着いた雰囲気。   ボディサイズの多きなSUVに装着しても 足元が貧弱に見えないデザインとなっております(*^^)v カラーは真っ黒ではなく、ガンメタとなるので 黒くなり過ぎずオシャレな仕上がりとなります♪   RAYSホイールということで、細かい所まで拘ったデザイン。 単純なツインスポークではなく スポークサイド等の細かい所まで肉抜きされています(^^)   そんな拘りのホイールに組み合わせたのは ブリヂストン DMV3。 クラフトならではの拘りスタッドレスセット☆ これで見た目も安全性も抜群!   サイズは純正と同じく20インチ。 スタッドレスですとインチダウンされる方も多いですが ここもサイズに拘って20インチを選んで頂きました( ̄ー ̄) タイヤがすり減ってきたら、夏用に使って頂いても良いですね♪   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS ベルサス V.V.5.2S (F/R)8.5J-20インチ カラー:マットスーパーダークガンメタ タイヤ:ブリヂストン DMV3 (F/R)235/55R20   色々悩まれましたが、こちらにして大正解でしたね♪ 今回も当店をご利用頂きありがとうございます(*^^)v

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • 4×4エンジニアリング
    • Land Cruiser ランクル
    • タイヤ BFグッドリッチ
    2021/03/05
    76ランクルにブラッドレーVとグッドリッチKM3を合わせました!

    復刻76ランクルならこの姿。 無骨なボディにはやっぱり 無骨なタイヤ・ホイールが似合う。 鈴鹿店の小林です。 大排気量4WD、やっぱ車はこうじゃないと(笑) 車内には釣り竿がずらり。 普段からアウトドアな趣味を満喫される オーナー様です。 当初はタイヤだけの予定でしたが・・・ これでこそランクル。 タイヤが主役と言われるこのジャンル、 これを見たらその限りではありませんね。 やっぱりホイール選びは大事。 外径を上げてくれと言わんばかりの 純正フェンダーに、ノーマル車高で いっぱいのKM3マッドテレーンを投入! 決して写真が傾いているワケではありません(笑) それくらい大きくなるのです。 データがあるサイズですが この手の車種は個体差も大きいので 念のためクリアランスをチェック。 通常状態、ハンドル全切り左右など ここで把握できるリスクは全てチェック してお伝えしています。 Wheel:4×4エンジニアリング ブラッドレーV 8.0J-16in マットブラック Tire:BFグッドリッチT/A KM3 何処へでも連れて行ってくれそうな 頼れる相棒の強い足元。 一方で通常走行ではロードノイズや 乗り心地の硬さが気になる面もありますが・・・ この見た目であればオツリがくるってもの(笑) 趣味ってそういうことですよね? これ以上無いと言えるシンプルな 5本スポーク、しかもマットブラックで トーンを最大限に落としつつも・・・ 絶対的な存在感は消えるどころかって 感じで。さすがブラブイ。 背面はタイヤのみKM3へ交換。 復刻モデルと言えど時代背景も ありますから、それに沿うことで 当時感のカスタムを出す手法です。 「可能な限り大きいタイヤを履きたい」 気持ちはめっちゃ分かるのですが、 外径アップは相応にリスキーなワザです。 ご相談はクラフト鈴鹿店へ。 ありがとうございました。  

  • ナゴヤドーム⻄店
    • アーバンオフ系
    • 車種 SUV 4×4
    • 日記・エッセイ・コラム
    2021/03/05
    アーバンオフ系SUV&4WDコーナー新設中です!

    ■店内プチ改装中!アーバンオフなコーナー新設中! こんにちは!クラフトナゴヤドーム西店の近藤です。 これまで多治見店のブログを担当していましたが、 本日よりお久しぶりにナゴヤドーム西店のブログに登場します^^ 宜しくお願いします!! 軽く自己紹介を^^ 現在の愛車は、FJクルーザー! 最近はヨンク乗りっぽくアウトドアにハマってます^^ これまでは、セダン・ミニバン・クーペ・コンパクト・ドリフト仕様など 国産・輸入車いろいろな車で全てローダウンをして来ましたが、 ここ最近はアゲ系に?? もちろんシャコタンも大好きなのでご安心を(笑) ボクが以前にナゴヤドーム西店に勤務していた時は、 パールなFIAT500と黒のプリウスに乗っていました^^ 見覚えのある方もいらっしゃいますかね?? フィアットは、 OZのスーパーツーリズモLMを装着していましたが、 FJクルーザーには、 4×4エンジニアリングの エアージー ロックスを装着しています^^ もちろん店内にて展示中デス。 ボクとお揃いしませんか^^? RAV4やデリカにも対応してます。 というコトで、 ナゴヤドーム西店にもアーバンオフな SUV&4WDコーナーを新設します^^ ボク好みな店舗に少しづつ変更しちゃいますので お楽しみに~^^

  • 知立店
    2021/03/04
    TRDオーバーフェンダー仕様のGUN125ハイラックキャノピー仕様のタイヤ・ホイール選び。

      ハイラック・プラドのご来店が急増中のクラフト知立店です 世の中は空前のSUV/CCVブーム。 やっぱり人気のクルマはクルマ好きは人と同じでは面白くない。 っという事でカスタムされる方が急増中。 カスタムのご用命多いんです♪   オフ系ホイールの多く展示中ですのでぜひご来店くださいね。   今回はTRDのバーフェンの装着車両のGUN125ハイラックスブラックラリーのキャノピーです。 タイヤ・ホイールを変更しまたのでご紹介させていただきます。   装着したホイールはフューエルオフロード D584リコイル。 本場アメリカのオフロードホイールブランド。 ブラックラリーの純正18インチから1インチダウンの17インチ仕様へ。     日本メーカーにはなかなかない思い切りのあるデザイン。 そしてサイズ感もアメリカン。 サイズがサイズなだけにかなりコンケイブも効いててカッコイイ。     ホイール:フューエルオフロード D584リコイル カラー:マットブラック サイズ:17インチ タイヤ:BFG KO2 (ホワイトレター) サス:ジャオス バトルズVFCA         タイヤサイズ・ホイールサイズ全てはこのバーフェンに照準を合わせてセットアップ。 少しの干渉なら自分でバンパーを加工すると気合の入っていたオーナー様   【BEFORE】 【AFTER】   リフトアップとタイヤ・ホイールでマッシヴなフォルムに。 サスペンションは以前アーバンオフクラフトにて装着して頂いたバトルズVFCAが装着済。 フロントのみ2インチリフトアップされています。   タイヤは拘りのKO2のホワイトレター。 日本ではホイールよりもタイヤに拘りこのKO2を装着する方も多いくらい。 ブロックパターン、サイドウォール、ホワイトレター。 どれもカッコイイんです。     狙ったツラもドンツラで気持ちいい(^^♪   お客様いつもクラフトをご利用いただきありがとうございます。 またのご来店スタッフ一同心よりお待ちしております♪

  • URBAN OFF CRAFT 浜松店
    • HILUX ハイラックス
    • TEAM DAYTONA
    • リフトアップ
    • JAOS
    2021/02/28
    125系ハイラックスのお悩みを解消しつつアゲアゲスタイルに仕上げる!

    こんにちは!URBAN OFF CRAFT浜松店 寺田です^^ 本日は富士市からご来店!125系ハイラックスのご紹介です☆ 【タイヤ・ホイール】【リフトアップ】でマッシブスタイルに仕上げていきますヨ まずはベースのリフトアップから行きましょう♪ ■JAOS BATTLEZ VFCA ver.A ハーモフレック機構を内蔵した、減衰力調整式ダンパーとフロントコイルのセット チタン配合材ならではの「柔らかいけどコシがある」特性のリフトアップスプリングで 前下がりの姿勢を補正しながら高性能なダンパーで快適なドライビングをお約束! フロントは車高調整タイプですので好みのスタイルに合わせて微調整が可能です^^ アッパーマウントは純正を流用し装着。 カラーリングもイイですね!   そして今回は浜松店お初!とあるパーツも取り付けていきます それがコチラ! ■JAOS インナーフェンダー タイヤハウスの余裕が意外と少ない125系ハイラックスの救世主的なパーツ インナーフェンダーを付け替えることでワンサイズアップの大径タイヤが装着可能 今回は265/70R17を装着しますので付けておいて損はないパーツです ※取り付けには純正インナーフェンダーのカット・穴あけが必要です ※ホイールサイズ・車両個体差によっては干渉の可能性がありますので詳しくは当店まで 【BEFORE】 【AFTER】 125系ハイラックス専用パーツですので仕上がりもご覧の通り♪ 自然な仕上がりです^^ ではではベースが整いましたのでメインのホイールセットを取り付けていきましょう♪ ■RAYS DAYTONA M9 (17inch) デイトナの超人気モデルM9! メッシュモデルにビドロックデザインがオフスタイルにはベストマッチ! ハイラックス用のサイズともなるとディスク面が大きく反り返りインパクトも◎ ファルケン ワイルドピークA/T3Wと組み合わせればマッシブセットの完成です☆ 装着後は最終仕上げのアライメント作業へ フロントはトゥ・キャンバー・キャスターのフルで調整が可能 ※リアは調整不可 では仕上がりをご覧いただきましょう! WHEEL:RAYS DAYTONA M9                        (Fr/Rr)8.0-17 (BBP) TIRE:FALKEN WILDPEAK A/T3W              (Fr/Rr)265/70R17 SUSPENSION:JAOS BATTLEZ VFCA ver.A OTHER:JAOS インナーフェンダー 【BOFORE】 【AFTER】 ハイラックス特有の前下がりフォルムを見事解消☆ タイヤ外形も純正よりも一回り大きい265/70R17にセットしたことで マッシブフォルムをより強調できます^^ インナーフェンダーを交換したことによりクリアランスも十分確保することに成功☆ ハイラックスのお悩み解消パーツ オススメです^^ H様、この度は遠方からのご来店誠にありがとうございました^^ 生まれ変わったスタイルでステキな4×4ライフをお楽しみください☆ 浜松に寄った際はまた是非遊びに来てください^^ またのご来店スタッフ一同お待ちしております☆ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • ニュース
    • 新着ニュース
    • 特集
    2021/02/26
    GUN125型を楽しみ尽くせ! クラフト各店では、ハイラックスのカスタムスタイルをご提案しています

    ■唯一無二の存在感。国産車トップクラスの迫力を持つハイラックス(GUN125型) 2017年、およそ13年ぶりの日本市場復活に沸いたトヨタのピックアップトラック、ハイラックス(第8世代GUN125型)。 (海外の一部では2015年から発売) その後、2020年にマイナーチェンジ。フロントマスクでグリルが大型化するなどデザインが大きく変更され、アメリカ車さながらの迫力を持つに至りました。 頑丈さは世界的に折り紙付きの安心トヨタ車。それでいて、他の国産車のどれとも似ていないインパクトある外観。ハイラックスが人気モデルになるというのも納得のポテンシャルです。 そんなハイラックスは、純正そのものでも十分カッコ良いモデルですが、少し手を入れるだけでカッコ良さがググッとマシマシになります。代表的なカスタムポイントは、やはりホイールとタイヤ。 ワイルドなデザインのホイールにしたり、あるいは少しスタイリッシュ系のエッセンスを入れてみたり。さらに、ホワイトレターのゴツいタイヤに履き替えてみたりして。 たくさんの選択肢があるホイールカスタムは、ユーザーさんにとって悩みどころ&楽しみどころなのですが、クラフト各店に愛車を持ち込んでいただければ、駐車場にて実際にホイールを置いて検討する、いわゆる「リアルマッチング」でお楽しみいただけます。 カタログを見比べるのとは違ったリアリティで検討がはかどること請け合い。 気になるホイールを見つけられたのなら、店頭でスタッフにお声がけいただき、ぜひ一度お試しください。 ■ピックアップ特有の「あの問題」をカスタム解決 ハイラックスは純正の状態で、フロント側が少し沈み込んだような前後バランスになっています。おそらく、荷台に重たい荷物を載せてちょうど良いような「働くクルマ」ならではの特徴なのだと推測します。 ただし、日本でハイラックスを愛用されるユーザーさんの多くは、荷台に多少の荷物を載せることはあっても、フロントの沈み込みがちょうど良くなるほどずっしり載せる例は少なく、むしろ、何も乗せない人が多い。普段使いのクルマとしては、この前後の傾きバランスが気になってしまうというわけです。 しかし、ご安心ください。こうした問題を解決できるカスタムパーツがバッチリ存在します。 人気のモデルは例えばJAOSのBATTLEZシリーズ。フロントだけリフトアップして前後のバランスを取るカスタムメニューが定番です。 ■ハイラックスのカスタムは、アーバンオフクラフトおよびクラフト各店でご相談ください クラフト各店と、オフロード系メインのアーバンオフクラフト各店では、ブログを頻繁に更新して、カスタムやチューニングの実例を紹介しています。 それらのなかで、特にアーバンオフクラフトのブログではハイラックスが登場する割合は相当のもの。たくさんのユーザー様にご愛顧をいただき、ノウハウを蓄積させていただいております。 気になる記事は下からご覧いただき、機会があれば、ぜひ店頭でスタッフに声をかけてみてください。

  • URBAN OFF CRAFT 岐阜長良店
    • HILUX ハイラックス
    • JAOS / ジャオス
    • Tire / オフロードタイヤ
    2021/02/26
    125系ハイラックスのリフトアップは何でいく?JAOSのVFCAならアゲ幅調整可!

    ■取付後でも車高調整が可能なJAOSのキット。減衰調整付きで評判良いです! 純正でかなり前傾なハイラックス。 フロントを上げるだけでこんなに変わっちゃうんです♪   そもそもなんで前下がりなのか。 125系ハイラックスは荷台に荷物を積んで走る事が 前提で設計されているので、積載時の走行性能を確保する為なんです。   でも実際、そんなに重たい荷物を積むことも 多くはないですよね^^   そこで今回はこちらのキットで主にフロントをリフトアップします♪   ■JAOS BATTLEZ VFCA ver.A ・フロント車高調整機構付き(20~50mmアップ) ・フロント/リア共に減衰調整可(14段階)   写真の銀のリングを回すことでバネを伸縮させ、 車高を上下調整できます!   また、下に付いている黒のダイヤルを回せば 減衰力をお好みの具合に調整可能!   -BEFOR-   -AFTER-   -BEFOR-   -AFTER-   フロントをグッと持ち上げるとイメージ激変! 運転視点も高くなり、リフトアップしたぞ!って感じが最高です^^   今回はリフトアップと同時にタイヤもATからMTへ変更させて頂きました♪   ■BF Goodrich マッドテレーン KM3   オフロード重視マッドテレーンの魅力は なんといってもこのゴツいパターン!   純正よりも扁平を上げたサイズで装着させて頂きました♪   もちろん、足回りカスタム&新品タイヤにしたなら絶対オススメな 「3Dアライメント」で安心して走行できるよう補正♪   減衰調整ダイヤルは手を伸ばせば届く所にあるので 高速道を走る前や、オフロード走行を楽しむなど 状況にあったセッティングへ、工具要らずで素早く調整できます♪   オーナー様この度は当店をご利用いただきまして 誠にありがとうございました。   増し締めやエアーチェックなどのアフターメンテナンスもお任せ下さい♪   アーパンオフクラフト岐阜長良店では カスタム初心者を全力サポート!   スタッフ一同心よりお待ちしております^^♪ お電話も大歓迎!お気軽にご相談下さい!   ハイラックスカスタムが気になる方はこちらをどうぞ!! 『HILUX/ハイラックス』ブログはこちらです。 ブログは毎日更新中です。 是非お気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/urban_gifu/ アライメントのご予約はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • リフトアップ
    • DELICA デリカD5
    • BF Goodrich
    • URBAN OFF CRAFT中川店
    2021/02/22
    デリカD:5をJAOSでリフトアップ!Air/Gマッシヴ16インチとホワイトレターも同時に。

    ■デリカD:5をJAOSでリフトアップ!Air/Gマッシヴ16インチとホワイトレターも同時に。   暖かくなるにつれてリフトアップやNEWタイヤ&ホイールセットの ご用命が増えてきました(^-^) アウトドアに映える一台や街中でのスタイルアップ目指して製作するのもアリですよね~。 本日ご紹介させて頂くのは、オレンジ装飾が存在感を示すデリカD:5アクティブギア。 今回、リフトアップとNEWセット装着のご用命を頂きました! "ギア"感覚で使い込みたい。そんなオーナー様も多い一台。 フットワーク面をアップデートすることでその想いを具現化できるはずです(^-^) リフトアップに用いるのは"JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA" KYB-カヤバ-製ショックを採用し、リアには周波数感応バルブのハーモフレック機構を搭載。 VFCAのモデルなのでフロントには車高調整機構が設けられています。 フロント:+10mm~+30mm リア:+20mm~+30mm フロント車高を好みの高さにセットアップできるので、 調整幅を持たせたいユーザー様向けな一品とも言えますネ。 また、リアにはショートスタビリンクが付属されます。 リフトアップの際にリアドライブシャフトにスタビライザーが干渉しないように するための機能パーツ。専用設計ならではですネ。 さて、施工前の事前セッティング。 施工台数が多い車両ですので、ノウハウも豊富。 お客様希望車高となるようにフロント車高をイジイジ。 そして、純正ショックからアッパーマウントを移植し、 車両に取付けていきます。 フロントに続き、リアパートへ。 リア側の減衰力調整機構は14段。車両下部からのアクセスもしやすいので、 走行→調整。と自分好みの足回りの硬さを見つけるのも面白いです(笑) 従来ですとここからアライメント作業に入るのですが、 コチラも施工すると"ヨンク感"がグッと増します。コチラ… JAOSマッドガードⅢ! 走行時における砂・泥の車両飛散を防ぐ機能パーツ。 カラー構成はレッド/ブラックとある中でブラックをチョイス! 通常ですとバンド取付なのですが、ここにも拘りを注入! ワイヤータイプに交換。 バンドへの復旧は出来なくなりますが、見た目的な涼しさを求めてのアップデートです(^-^) 車種専用設計でカット済みの製品なので、フィッティングもGOOD! 大きめのJAOSロゴで後方への存在感もバッチリ。 先程のワイヤーキットに交換するとこのように。 左右で最適なテンションが掛かる位置でセットします。 その後、NEWセットを装着したらアライメントへ。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右6か所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:Air/G Massive-エアージー マッシヴ-16インチ COLOR:マットブラック TIRE:BFグッドリッチT/A KO2 SUS:JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFCA MUD GUARD:JAOS マッドガードⅢ(BK) [BEFORE] [AFTER] 今仕様に選んで頂いたのは4x4エンジニアリングサービス様のAir/G Massive! 新興ブランド第一弾となる一品。 楕円形レンコンホールでヨンク感も強いですね。 純正18インチから2インチダウンでセットアップ! タイヤは大人気BFグッドリッチT/A KO2。 過酷なオフロードレースBaja1000で培われたノウハウを投入した一品。 街乗りからオフロード走行まで対応できる性能面も魅力的。 A/Tながら群を抜くブロックパターンのゴツさとサイズにより設定されている ホワイトレターも人気の秘訣ですね(*^^)v マッドガードも相まって足元から放たれるマッシヴ感。 アクティブギアをよりアクティブに使用できるアップデートと言えます。 車高UPと共に気分もアゲ系!? 毎日の通勤、休日のドライブ…etc お気に入りの愛車をお気に入りの仕様で。気分も昂ります(^-^)   まずは慣らし運転からですね。 この度のご用命誠にありがとうございました!   それでは素敵な4×4ライフを!   アーバンオフクラフト中川店でした! ※新名神 亀山西JCT~新四日市JCT開通で関西方面からのアクセスも良好に ※URBAN OFF CRAFT 公式Instagramはここから  

  • 知立店
    2021/02/21
    JLラングラーに17インチ。コンケイブホイールとホワイトレターでスタイルアップ。

      四駆ホイールもコンケイブデザインブームが到来。 ゴツくタイヤ&ホイールでカスタム。   Jeep JLラングラーに4x4エンジニアリング Air/G ロックスを装着。     4x4エンジニアリングサービスさんは四駆の老舗。 1988年設立の歴史ある四駆のプロフェッショナルメーカーで古くからのクロカンファンで知らない方はいないほど。 ブラッドレーやカントリーサスペンションのハイエンドブランドとして名高いのですが、SUVをターゲットとしたAir/Gブランドが2年前に登場し瞬く間に話題のブランドとなりました。     昔クロカン乗ってた方が泣く泣くファミリーカーとしてSUVに乗り換えた方からご指名も多いんです♪   ロックスはコンケイブの効いたメッシュデザインとビードロック風のリムデザインがポイント。 現代風の中に四駆らしさを取り入れてるあたりが流石ですね♪     ホイール:4x4エンジニアリングサービス Air/G ROCKS サイズ    :17インチ タイヤ    :オープンカントリーRT カラー    :マットブラックリムDC     僕は良く言いますがタイヤはデカいがだけが正義ではないんです。 結果ローダウンと同じで、大切なのは車高とタイヤのサイズ感のバランス。 これが一番大切で。 タイヤがデカすぎてクルマが負けちゃうこともあるので。   もちろんインパクト重視で乗るならデカさ重視のタイヤもアリですけどね♪     グッとハンドルを切ってトレッド面をアピール。 四駆カスタムは特にタイヤも魅せるポイントです(^^)       タイヤはTOYOタイヤのオープンカントリーRT 最近サイズラインナップが増えホワイトレターサイズも多く注目のタイヤです。 RTとはATタイヤとMTタイヤの中間のトーヨーさん独自の位置付けタイヤです。   国内ではホワイトレタータイヤは大人気。 RTはホワイトレターの文字が大きくGOOD。   ブラック系のホイールとの相性も抜群です(^^)     この後ろのアングルからのコンケイブフェイスはヨダレもの。 センターに向かって落ち込みすぎちゃいますか?!     四駆カスタムにおいて背面タイヤカスタムはマストアイテム。 取り付け時にホワイトレター文字がズレてると気になりますからね~ きっちり調整させて頂きました。         お客様、次はリフトアップ行きますか?! 是非ご相談お待ちしております。   この度はご利用ありがとうございました(^^)

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • DELICA デリカD5
    • URBAN OFF CRAFT中川店
    2021/02/19
    MYデリカD:5のカントリーサスペンションキットを高速道路で試してみた。

    ■MYデリカD:5のカントリーサスペンションキットを高速道路で試してみた。 前回のブログでMYデリカD:5の足回りを4x4エンジニアリングサービス様の カントリーサスペンションキットに交換した様子をご紹介させて頂きました。 ※おさらいはここから 交換後の変化としては… ・コーナリング&ブレーキング姿勢の安定 ・揺れ戻しの減少 …etc恩恵も大きく、毎日の通勤がラクになりました。 また、思わぬ副産物として? クルマが安定するからかアクセルワークの変化から燃費も良くなりましたネ(笑) NEW足回り取付時の減衰力設定は フロント:3段/4段 リア:6段/8段 でしたが、リア側をよりマイルドにすべく4段/8段に変更。 主に一般道走行時ですが、フロントとリアのバランスが取れた様子。 コーナリング時にフロントがスッと入り、リアがしっかりついていく感じに変化しました。 これでも十分に満足いく仕様なのですが、「高速走行時はどうなのか?」と好奇心も(笑) ということで、装着後の休日に用事兼ねて高速走行のインプレをしてみることにしました。 某SAにて。 本線合流時:車速を法定速度まで加速させる際の姿勢も格段に向上。フラつかない。 本線走行時:レーン継ぎ目もしっかりいなし、車内に不快な突き上げもない。 車線変更時:少しの舵角でスパッと車両を移せるようになりました。 元々の足回りがかなりお疲れだった。ということを差し引いても 別のクルマ!?という次元で変化しました。 クルマのキャラクターを180度変える足回り。 足回りリフレッシュや新仕様の足回り交換…etc 足回りに関するご相談やお問合せ等も我々にお任せ下さい。 熟練スタッフがご対応させて頂きますよ~(^-^) 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   アーバンオフクラフト中川店でした!   ※新名神 亀山西JCT~新四日市JCT開通で関西方面からのアクセスも良好に ※URBAN OFF CRAFT 公式Instagramはここから  

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • NEW ARRIVAL
    • URBAN OFF CRAFT中川店
    • 商品紹介
    2021/02/18
    ブラッドレーに鍛造!?ブラッドレー FORGED 匠 登場!

    ■ブラッドレーに鍛造!?ブラッドレー FORGED 匠 登場! 4x4界の老舗ブランド4x4エンジニアリングサービス様のホイールとは? と聞かれれば、真っ先に思い浮かぶのが"ブラッドレーV"だと思います。 ブラッドレーシリーズも様々な種類がありますが、 その中に新しいシリーズが加わった模様です。それが… ■ブラッドレー FORGED 匠-ブラッドレー フォージド タクミ-。 ブラッドレーシリーズ初となる鍛造ホイールが登場! 伝統5スポークの根幹はそのままにシャープなスポークデザインが特徴的ですネ。 "クロカンマニア集団が造るホンキのホイール"なので、 鍛造技術に世界のレースシーンを支えるTAN-EI-SHA様の鍛造技術を採用しています(^-^) その他に強力なグリップ時にタイヤとホイールがズレることを防ぐために "アンチビードスリップ加工"が全サイズに施されています。 オフロード走行時は低空気圧で走ることが多いので、走行下におけるビード落ち防止にも 繋がります。ハード走行でも応えてくれるホンキなホイール。とも言えますね(^-^) また… ホイールと車両が接地するハブ部分には"バックスプリング加工"を施しています。 これにより、ホイールと車両との密着度合いが増し、ナットの緩み等を軽減してくれる 機能も備えているのです。 新作ホイールということもあり、サイズ展開は徐々に行われる 予定の様ですが、それでも気になるサイズ構成… ・8.0J-17インチ±0 5/150(76ランドクルーザーワイド) ・8.0J-17インチ-15 6/139.7(80ランドクルーザー ワイド中期/後期) ・8.0J-17インチ+20 6/139.7(FJクルーザー・120/150プラド・GUN125など) ・8.5J-17インチ-30 6/139.7(ランドクルーザー60/70ワイドなど) とバリエーション豊富! そして、注目すべきなのが… リム深度&センター深度! 今回お持ち頂いたのは"8.5J-17インチ-30 6/139.7"。 リムタイプはS・Wと分かれる中でコチラはWタイプ。 センター深度はL・D・SDと分かれる中でコチラはSDタイプ。 MASSIVEなフォルムがタマラナイ(^-^) 偶然にも同社のデモ車がやってきていましたので、コッソリ撮影(笑) WHEEL:ブラッドレー FORGED 匠 17インチ COLOR:マットディープグレイ TIRE:ヨコハマ ジオランダーG003 オフロード走行を見据えてのマッドテレーン装着も画になりますネ。 その他、オフロード走行はあまりしないかな?という方には A/T・H/T系タイヤを組込んでオンロード重視の仕様に振るのもアリですよね。 また、オフロード走行時に石・岩・木々との接触が避けられない場面もあるはず。 その時に金属製バルブだと折れてしまう危険性もあるため、 "あえて"ゴムバルブを採用しています。 有事に備えてのゴムバルブ。シブイ(笑) 店頭にはブラッドレー FORGED 匠の詳細情報が記載された最新カタログも到着! 2021年はブラッドレーの鍛造ホイールで攻めてみるのもイイのではないでしょうか? クロカンマニア集団が造るホンキのホイール。 玄人も唸る珠玉の一品。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   アーバンオフクラフト中川店でした!   ※新名神 亀山西JCT~新四日市JCT開通で関西方面からのアクセスも良好に ※URBAN OFF CRAFT 公式Instagramはここから  

  • 知立店
    2021/02/13
    これが80ハリアーの新境地!!ホワイトレターとリフトアップでオフ系スタイル

      80系ハリアーをオフロードカスタム。 本気のマッテレタイヤ装着でゴリゴリ仕様に。   納車直後の新車を即、脱ノーマルへ。     80ハリアーってローダウン22インチ20インチの大口径スタイルが人気なのかな・・・ っと思いきや。 意外や意外。 オフロードカスタムのご用命がここ最近チラホラ。 今回はリフトアップ&ゴリゴリタイヤのフルコース。   装着するホイールはAir/G Massive 四駆といえばのレンコンデザインホイールを、 現代風にブラッシュアップしたモデルです。     コンケイブ・マシニング・ビードロックデザイン と現代のオフ系ホイールのツボを押さえたモデルです。   小技。 拘りのカスタムポイントはコチラ。 ピアスボルト。 本来マッシヴのピアスはシルバー。 しかし今回はブラックピアス・・・     実はこれ同ブランドの【ロックス】のナットを流用したもの。 拘りです。 これをやっている方はおそらく世の中にこのハリアーだけじゃないでしょうか(^^♪   リフトアップコイルは大人気タナベのUP210     ナットはクラフト知立店大人気のKICKS EL53を装着。 ブラックを基調とするべくナットもブラックへ。     ナット一つでホイールの印象は大きく変化するのでナット選びは慎重かつ重要なポイントです。   更に今回はステアリングも交換します。 80ハリアーの欠点の1つにステアリングに物足りなさを感じている方が多いと思います。 レアルのプレミアムシリーズを装着。     外側だけの交換なのでステアリングのスイッチ類はもちろん使用可能。 ※ステアリングヒーターとLTAのバイブレーション機能は使用不可となります。     ホイール :4x4エンジニアリングサービス Air/G Massive サイズ  :16インチ カラー  :マットブラック タイヤ  :トーヨータイヤ オープンカントリーMT サス   :タナベ UP210     Zグレードなので純正タイヤ19インチを3インチダウンの16インチ仕様へ。   【BEFORE】   【AFTER】   前後共に約30mmのアップ量です。   高級SUVのまさかのオフロード仕様。 ホワイトレター・マッドテレーンを装着している80ハリアーはなかなかお目にかかれません。       リフトアップを行えば魅せるポイントになる フェンダー内部、スプリングの赤の差し色の赤もGOOD。     お客様拘りのステアリングのカラー 55ブラックウッドカラーは内装の茶系にアジャストできます。 より自然な仕上がり【レアルステアリング】お勧めです。     そして握りやすさもGOOD。   お客様のハリアーはこれから更に進化予定との事。 楽しみです。 カスタムのご相談お待ちしております。

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    2021/02/12
    背面のホワイトレターはオプカンRT!ジムニーにエアジーマッシブを装着!

    いつもブログをご覧頂き、 ありがとうございます。 アーバンオフクラフト鈴鹿店 川久保です。 本日、ご紹介させて頂くのは、 大阪よりご来店頂きました オーナー様のジムニーです。 作業は、タイヤ交換と、 ホイール(エアジーマッシブ)交換を 二回に分けて作業させて頂きました。 ご入庫時からの状態から、 どのように変貌を遂げるのか、 お楽しみ下さい。 まずはタイヤ交換です。 ジムニーのタイヤ交換での一番人気 トーヨータイヤ オープンカントリーRT185/85R16 ホワイトレターです。 本当にお声が多く、たくさんのバックオーダー をいただいておりますが・・・詳しくは店頭で。 まずは純正ホイール。 ホワイトレターのRTが映えますね。 タイヤの大きさも純正のものより 大きくなり、迫力がでました。 背面タイヤも ホワイトレターに 変更させて頂きました。 雰囲気がガラッとアーバンスタイルへ。 ここが変わると雰囲気も更にアップ。 タイヤのみの変更でも、 ガラッとイメージ変わりますね。 冒頭でもお伝えした通りこのサイズは人気のため、 現在品薄状態です(汗 これに代わるものもなかなかありませんので オーダーはとにかくお早めに! さてさて、これで火がついたオーナー様。 お次は、4×4エンジニアリングの エアジーマッシブの取付です。 エアジーマッシブですが、 センターキャップ流用も可能ですが、 オプションでセンターキャップもあります。 画像は、4×4エンジニアリングのオフィシャルページより。 このセンターキャップは、 前後に装着可能なのものになりますので、 統一感が出ますね。今回は、純正を流用。 レンコン系ホイールのニュースタンダード。 エアジーマッシブとRTの組み合わせは 装着する前から絶対にカッコよく、 おしゃれに仕上がると確信してました(笑) 人気のマットブラックをお選び頂いたので、 一体感が生まれました。 ちなみに、ホイールを変える前の 後ろ姿がこちら。 これはもう戻れないですね(汗 今回、外した純正のタイヤホイールは下取りをさせて頂きました。 遠方より、ご来店を頂き、ありがとうございます。 タイヤ×ホイール×オプションの組み合わせで、 カスタムの幅は無限大です。 オーナー様好みの一台に、そのお手伝いをさせて いただきます。ご相談、お待ちしております。    

  • 多治見店
    • SUV/4×4
    • アーバンオフ系
    • おススメホイール
    2021/02/11
    ブラッドレーシリーズの頂点!クロカンマニアが造るホンキのホイール。

    ■四駆のプロ集団が造る拘り抜いた本気のホイール。ブラッドレーフォージド匠が発売! 30余年続いている4WD用ホイール、 『ブラッドレーシリーズ』。 四駆好きなら、一度は耳にした事があるハズ。 そんなブラッドレーから鍛造モデルの登場ですヨ。 こんにちは、クラフト多治見店の近藤です。 今回、ご紹介させて頂くのは 2021年2月1日に発売されたばかりの 鍛造ホイール「BRADLEY FORGED 匠 (ブラッドレー フォージド タクミ)」。 1月中旬ごろから、インスタグラム上で突如公開された鍛造ホイールの発売を ほのめかすティザー映像には驚かされました^^ サイズラインナップはコチラをご参照ください。 先行発売サイズは、 ・17インチ 7.0J +-0 5/150(ランクル76ワイド等) ・17インチ 8.0J -15 6/139(ランクル80ワイド中期、後期等) ・17インチ 8.0J +20 6/139(ランクルプラド、FJクルーザー、ハイラックス、パジェロ等) ・17インチ 8.5J -30 6/139(ランクル60/70ワイド、プラド70ワイド) サイズによって、リムの深さが異なるフェイズデザインとなっています。 サンプルでお持ち頂いたのは、 17インチ 8.5J -30 左:マットディープグレー W-SDフェイス 右:マットシャドーブラック W-SDフェイス 17インチ 8.0J +20 左:マットシャドーブラック S-Lフェイス 右:マットディープグレー S-Lフェイス なんと製造工場は、日本が世界に誇る MADE IN JAPANの鍛造メーカー『TAN-EI-SYA』。 世界最高峰のレースF1でもホイールが採用されているメーカーです。 そしてコダワリの機能も、 スポーツホイールで良く採用されている、 アンチビードスリップ加工を全サイズで標準装備。 低い空気圧でのロック走行時でもタイヤのビードが落ちにくく、 瞬間的に大きな回転トルクがかかった際にもビードの滑りを防ぎます。 そして、もうひとつ見えない所にもコダワリが。 ホイールの取り付け面のセンター部を肉抜きすることで、 プレッシャー効果が生まれ、ナットの緩みを軽減してくれる バックスプリング加工を。 数々のレースシーンで戦っているメーカーだからこその機能です。 そして何を隠そう、ボクも4×4エンジニアリングファン(笑) 去年まで乗っていたランクル73には、 ブラッドレーVを。 今乗っているFJクルーザーには、 エアージーロックスを装着しています^^ なので、今回発売の『ブラッドレーフォージド匠』は めちゃくちゃ気になってます(笑) カッコイイ、、、 クロカンマニア集団が造る本気のホイール、 『BRADLEY FORGED 匠』オススメです^^ 4×4 Engineeringのホイールもクラフト多治見店へお任せください。  

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • リフトアップ
    • FJ Cruiser FJクルーザー
    • JAOS ジャオス
    • マッドテレーン オールテレーン
    • URBAN OFF CRAFT中川店
    2021/02/08
    FJクルーザーをJAOSでリフトアップ!ジオランダー同時装着でMASSIVE!

    ■FJクルーザーをJAOSでリフトアップ!ジオランダー同時装着でMASSIVE! 40系ランドクルーザーを彷彿とさせる可愛らしいスタイリングが人気のFJクルーザー。 年式によって設定されるボディカラーも様々で根強い人気を誇る車両ですね。 カスタムのご用命も定期的に頂いており、皆様拘りの仕様で仕上げられています。 ピットイン中のFJクルーザーもリフトアップを施していきますよ~(^-^) ■JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFA ver.C(50/30)。 JAOS様からFJクルーザー様にリリースされているキットは種類が豊富。 フロント部に車高調整機構を有するVFCAの他、 リフトアップ量が設定されているVFAなどモデルが多いですね。 今回はVFAモデルのver.C(50/30)を取付けていきます。 前後でリフトアップ量が定められているキットです。 また、前後に14段ダイヤル調整式の減衰力調整機構が設定。 好みや走行シュチュエーションに応じて任意のセッティングが可能なので、 アレコレと自分独自の仕様を見つけてみるのも一つですね(^-^) フロントリフトアップ量は50mm。 FJクルーザーも純正車高はリアに比べフロント車高が低めのセッティング。 水平フォルムに仕上げたい+後々の車高調整は不要。 という方におススメのキットです。 リアリフトアップ量は30mm。 純正車高はリア側が高めなので、フロントとのバランス取りに最適。 スプリングレートも高めですが、 熟練スタッフの手によりサクサクと組み上げられていきます。 前後でリフトアップキットを装着後、ラテラルロッドのターンバックル部を調整し、 リアセクションの左右ホーシングズレを補正。 確認→調整→確認…と繰り返していきます。 仕上げはアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター 左右合計6か所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:デルタフォースオーバル 17インチ COLOR:マットブラック TIRE:ヨコハマ ジオランダーG003 SUS:JAOS BATTLEZ リフトアップセットVFA ver.C(50/30) OPTION: ・4x4エンジニアリングサービス ラテラルロッド ・4x4エンジニアリングサービス 調整式ラテラルロッド ・JAOS スペアタイヤブラケット ホイールは前車から移植し、タイヤのみMASSIVEなジオランダーG003へコンバート。 タイヤサイズとリフトアップでムチムチなMASSIVE STYLEへ。 施工後の車高は前後でバランスが取れた水平フォルムに(^-^) また、純正でも背面タイヤを背負うFJクルーザー。 有事に備えスペアも同セットで。ただし、純正ブラケットでは装着が出来ませんので、 JAOS様のスペアタイヤブラケットで装着も可能に(^-^) バックカメラも作動するのでバッチリ! 貴重なFJクルーザー。 これからも愛してあげてくださいね(^-^) この度のご用命誠にありがとうございました!   それでは素敵な4×4ライフを!   アーバンオフクラフト中川店でした!   ※新名神 亀山西JCT~新四日市JCT開通で関西方面からのアクセスも良好に ※URBAN OFF CRAFT 公式Instagramはここから

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    2021/02/08
    BRUT(ブルート) BR44のコンクリートってどんな色?

    BRUT(ブルート)ホイールの取り扱いございます。 昨年末からお問い合わせの多いブランド。 鈴鹿店の小林です。 デリカのスタッドレスと言えば16インチが定番。 価格的にもボリュームゾーンとあってか 「それならホイールも」と考えるオーナー様が 多いように思えます。 その中で今回候補に挙がったのが BRUT BR44 16in コンクリート です。いやいや、コンクリートって なんぞや!?って思いますよね? 僕もそうでした(笑) これホイールの カラーのことなんですよ。 気になる色目はソリッドグレー。 ネズミ色?灰色?もうまさしく コンクリートなカラーなんです。 最高のネーミングセンス! デリカに合わせれば武骨で頼りがいのある 見た目に大変身。 デザインはシンプルで太めの6本スポーク。 単一カラーが潔し。 もう一色 「ミリタリーブラック」の方も 近日ご紹介いたしますので要チェック! それでは、ブルートBR44のお問い合わせ お待ちしております! ありがとうございました。  

  • 相模原店
    • SUBARU/スバル
    • SUV/4×4
    • 今日の一台
    2021/02/05
    SK9フォレスターにデルタフォースオーバル 16インチ!

    こんにちは中島です! 本日はスバル SK9 フォレスターのインチダウンをご紹介です(*^^)v 人気のデルタフォースオーバルを装着させて頂きました♪   元々はデリカD5専用ホイールとして登場したデルタフォースオーバル。 今では16インチを、様々な車種に流用し取付させて頂いております( ̄ー ̄) 特にSK9フォレスターには、出ヅラも含めてバッチリのマッチング! お問合せも多い車種となります☆   相変わらずの激しいコンケイブスフェイス。 正面から見た時のシンプルなデザインからの、この落込み具合! このスタイルがカッコイイんですよね♪   今回はスタッドレス用にご購入頂きましたので 外径は通常サイズの215幅をチョイスです(^^) ガッツリ攻められる方には225幅でゴツゴツタイヤを履かせるのもOK! 車の仕様に合わせて楽しんで頂けます☆   意外とSKフォレスターのカスタム依頼の多い当店。 インチダウンはもちろん、大口径サイズへのインチアップ ローダウン等も施工実績がございますので カスタムは是非ご相談下さい(*^^)v   今回のカスタムスペック ホイール:デルタフォース オーバル (F/R)7.0J-16インチ カラー:マットブラック タイヤ:ダンロップ SJ8 (F/R)215/70R16   拘りのスタッドレスセットにて、カッコ良く仕上がりました♪ 今回は遠方よりご来店頂きありがとうございます(*^^)v

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • DELICA デリカD5
    • BF Goodrich
    • マッドテレーン オールテレーン
    • URBAN OFF CRAFT中川店
    2021/02/05
    デリカD:5をアーバンオフスタイルに。エアージー マッシヴ 16インチ x BFグッドリッチT/A KO2!

    ■デリカD:5をアーバンオフスタイルに。エアージー マッシヴ 16インチ x BFグッドリッチT/A KO2。 屈強なヨンクシステムに加え、室内積載容量の大きさもあり、 ソトアソビやそれに伴うギア格納まで幅広く順応できるデリカD:5。 スタイルアップにタイヤ&ホイール項目も外せませんよね。 ご入庫時は純正18インチ仕様。 既設タイヤの摩耗が進んでいたこともあり、 これを機会にNEWタイヤ&ホイール交換のご用命を頂きました(*^^)v 折角の仕様変更。これまでの方向性から180°変えてアーバンオフスタイルへ。 スタイルアップに欠かせないタイヤは大人気"BFグッドリッチT/A KO2"。 過酷なオフロードレースBaja1000で培ったノウハウが詰め込まれたオフ系タイヤ。 オン/オフの両方を楽しめるので、オフロード走行をする際も強い味方(^-^) 組合わせるホイールは… ■Air/G Massive-エアージー マッシヴ-16インチ 4x4界の老舗ブランド4x4エンジニアリングサービス様からリリースされた 新興ブランド"Air/G"の記念すべきファーストモデル。 楕円形レンコンホールにマシニング加工でホール部の立体感を演出しつつ コンケイブフェイスで魅せる一本(^-^) 作業中の一コマ。 左):Air/G Massive-エアージー マッシヴ-16インチ 右):デリカD:5純正18インチ 純正から2インチダウンの16インチ仕様ですが、タイヤサイズアップ+タイヤ銘柄で MASSIVE STYLEへ(^-^) WHEEL:Air/G Massive-エアージー マッシヴ-16インチ COLOR:マットブラック TIRE:BFグッドリッチT/A KO2 JAOS様のマッドガードも装着されていることもあり、 リアビューからもアーバンオフ感が醸し出される今仕様。 ホワイトレターもワンポイント映えますネ(^-^) お次はリフトアップですかね?? その際のご相談もお待ちしております。   この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   それでは素敵な4×4ライフを!   アーバンオフクラフト中川店でした!   ※新名神 亀山西JCT~新四日市JCT開通で関西方面からのアクセスも良好に ※URBAN OFF CRAFT 公式Instagramはここから

  • 厚木店
    • プラド・HILUX・デリカD:5・RAV4・オフロード仕様
    • 車高調・ダウンサス
    • 今日の一台
    2021/02/05
    Air/G ロックス×オープンカントリーMTでマッシヴスタイルにっ!!

      このゴツゴツしたタイヤはオープンカントリーMT そしてあえてブラックレターを選ぶと言う選択もアリですよねっ 👍     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介は千葉県よりお越しのN様・HILUX。   当初はリフトアップのご依頼でしたが、ホイールセットも同時購入でマッシヴぅ~なHILUXに仕上がっちゃいましたよっ♡     作業スタート時はノーマル状態。   早速ジャッキアップが始まりリフトアップ作業が進んで行きますっ🔧🔧   装着するのは 「 JAOS VFCA Ver.A 」     フロントのリフトアップスプリングに前後のダンパーがセットになった商品。   そしてフロントのダンパーには車高調整機能が備わっているので通常のリフトアップ量かアゲ気味かを選んでいただけます!!   担当佐藤が好きなスタイルはアゲ気味のタイプ。笑   その方が迫力が出てカッコ良く仕上がるんですっ 👍   そのカッコ良く仕上がったスタイルは後程ご紹介いたしますねっ♬♬     足廻り交換が終わったらアライメント調整を行います。   この作業は必須項目なので当店でのお見積りには必ずセットになっているのでご安心下さい!!   HILUXは構造上リアは調整出来ない仕組み、なのでフロントのみ調整する形となっています。   ちなみに、車高をアゲてデコボコしたタイヤを装着する訳ですがアライメントって効果あるの??   そんな疑問も生まれるかも知れませんね。。。   でも!! こう言った車輛でもアライメント調整をするとしないとでは全然違いますよ。   カッコ良く仕上がった愛車を気持ち良く運転する為に、担当佐藤もオススメのアライメント調整を行いましょうね!!     それでは完成したHILUXの登場ですっ✨     JAOS VFCA Ver.A でフロントを2インチ程リフトアップ。   そして4×4エンジニアリングさんのAir/G ロックスで足元をカスタマイズ!!   組み合わせたタイヤもブラックレター仕様のマッドテレーンと言うHILUXにお似合いのマッシヴスタイル☆☆     Air/G ロックスに設定のあるカラーは2色。   マットブラックorブロンズとなります。   今回コチラのマットブラックをチョイスしたのはタイヤとの相性を考えての事。     足元はシンプルにまとめたかったと言うオーナー様。   タイヤはブラックレターを選びホイールもマットブラックをチョイス!!   しかしながらマットブラックではあるものの、リム部にDC加工を施してある所がちょうど良いアクセントになっていますよね!!     車高と言い、タイヤ・ホイールと言い全体的にバランスの取れた1台に仕上がりましたねっ 👍   続いては車高をチェックしてみましょう!!     コチラは横から見た全体画像です。   ご自身の愛車と比べて見て下さい!!   もともとフロント下がりに見えるHILUXですが、前後のバランスがとても良い感じに仕上がっていますよね!?     フェンダー廻りをズームで撮影してみましたがいかがでしょうか!?   「 おぉ~ バランスがいいね~ 」   そんな声が聞こえてきそうですねっ♬♬   HILUXオーナー様、愛車のカスタムはぜひクラフト厚木店までご相談下さい!!     N様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   足廻り作業中にホイールセットも追加オーダー。。。   やっぱり店内のホイールを見ているとやりたくなっちゃいますよねっ笑   その勢いもあってカッコ良い愛車に変身しましたね 👍   また愛車に手を入れる際はぜひご相談下さいね、それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆   関連ブログ クラフト厚木店で施工させていただいたアーバンオフ仕様のクルマ達!!         「 クラフト営業日カレンダー 」はコチラから⇐⇐⇐   「 クラフトメンバーシステム 」はコチラから⇐⇐⇐       クラフト厚木店インスタグラムもぜひご覧下さいっ!!

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • リフトアップ
    • DELICA デリカD5
    • BF Goodrich
    • マッドテレーン オールテレーン
    • URBAN OFF CRAFT中川店
    2021/02/04
    MYデリカD:5の足回りリフレッシュ!4x4エンジニアリングサービス カントリーサスペンションキット装着!

    ■MYデリカD:5の足回りリフレッシュ!4x4エンジニアリングサービス カントリーサスペンションキット装着! 久しぶりに登場のMYデリカD:5。 タイヤ&ホイールが取り外され何やら始まりそうな予感です(笑) !? 実はですね。今回のメニューは足回りのリフレッシュ作業。 現仕様は純正ショック+タナベUP210のリフトアップスタイル。 だったのですが…総走行距離が約14万キロとなり、 コーナリング時のフラツキがひどく"ゴトゴト"と異音も発生し始めました(^-^; 「もう限界…」と次仕様に選んだキットが… ■4x4エンジニアリングサービス カントリーサスペンションキット。 4x4界の老舗ブランド4x4エンジニアリングサービス様から リリースされているデリカD:5(CV5W)用リフトアップキット。 フロント:+20mm リア:+25mm と約1インチのリフトアップが見込めます。 また、減衰力調整機構も搭載。 フロント:4段調整 リア:8段調整 と任意で足回りの硬さを調整できるので、好みのセッティングが可能です(^-^) リフレッシュに合わせてこちらも手配… アッパーマウントやダストブーツ…etc消耗品もこの機会に一新。 この辺も合わせて交換することでリフレッシュ時の変化も大きいです。 勿論、気持ち的にもネ(笑) やるとなったら徹底的に。私のモットーです(^-^; まずはフロントセクションから。 大野課長の手により組み上げられていきます。 フロントの減衰力調整ダイヤルはアッパートップ部。 現在の段数が何段か?となった際、 ボンネットを開けて真正面に位置するので目視も可能です。 私は硬めが好みなので…3段/4段でセッティング。 ※減衰力調整時にワイパーカウルを外す必要があります。 続いてリアパート。 減衰力調整ダイヤルが後方から潜り込んだ正面に位置しますので、 アクセスも簡単です(^-^) 走って→調整→走る…と繰り返すと乗り味変化も大きいので楽しめるはずです(笑) 前後交換が完了したらアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6か所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! [BEFORE] [AFTER] ショックがリフレッシュされたこともあり、前仕様よりも車高UP! リア下がりだった車高も戻り、水平に近いフォルムになりました。 相当お疲れだった模様ですね(^-^; また、気分的に付け替えていた前仕様のマッシヴ16インチから現仕様ロックス17インチへお戻し。 WHEEL:Air/G Rocks-エアージー ロックス- 17インチ COLOR:(左)マットブラック リムDC & (右)ステルスブロンズ ブラッシュドリムDC TIRE:BFグッドリッチT/A KO2 SUS:4x4エンジニアリングサービス カントリーサスペンションキット BODY REINFORCEMENT:クスコ ストラットタワーバー 交換後の走行変化は一言で言いますと…激変! ブレーキング時も姿勢が安定し、コーナー進入時もふらつかず狙い通りのラインで 旋回できるようになりました(^-^) 少し走り、「リア側が少し硬めの方が好みだな」ということで… 減衰力を6段/8段でセッティング。 個人的に前後でバランスが取れた仕様になりました(^-^) 定期的に足回りのリフレッシュは必要ですね。 新仕様で生まれ変わったMYデリカD:5。当店展示スペースに展示中です(^-^) リフトアップ・タイヤ&ホイール・マフラー…etc デリカD:5カスタムをお考えの皆様の参考になればと思います。   デリカD:5カスタムは当店にお任せ下さいね(*^^)v 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   アーバンオフクラフト中川店でした!   ※新名神 亀山西JCT~新四日市JCT開通で関西方面からのアクセスも良好に ※URBAN OFF CRAFT 公式Instagramはここから  

  • URBAN OFF CRAFT 岐阜長良店
    • アーバンオフクラフトからのお知らせ
    2021/02/04
    4x4エンジニアリングさんの新作!鍛造「ブラッドレー匠」を最速レビュー!

    ■シリーズ最高峰モデル!鍛造だからスゴイ?このホイールはそんな次元じゃぁない!! ヨンク界の老舗ブランド 4x4エンジニアリングサービスさんの名作 ブラッドレーシリーズに史上最強の強度を誇る 「ブラッドレー匠」が追加されました!   その魅力をさっそくチェックしていきます^^   まず目に飛び込んでくるのはシャープな5本スポークデザイン! カラーはマットディープグレー、マットシャドーブラックの2色設定。   開発コンセプトがまた素敵なんです♪   異例のタイヤ無し走行テストをクリアした ブラッドレーVをも超えるハードルで 技術基準を10~20%上回る基準を設定し さらに独自の強度試験を追加。   鍛造だからスゴイ。って次元じゃないんです笑   タイヤとホイールが接地するビードシートの両端には アンチビードスリップ加工が施されています。   クロカン時の低い空気圧での走行でもビードが落ちにくく パワフルなトルクもしっかりと受け止め タイヤの空転を防ぐ効果があります。   嬉しい全サイズ標準装備ですよっ♪   カタログには載っていませんでしたが ホイール取付部にはスプリング加工もされていました!   取付部に凹凸をつけることで トルクをかけた際にスプリングワッシャーのような 働きをしてくれます♪   スポーク部には付属の匠ステッカーを貼ることもできます。 匠である証を強調してくれるアイテムです♪   機能美という言葉がここまで似合うホイールもなかなか無いです。 これぞまさに最強クロカンホイール!   現在、ランドクルーザーをはじめ プラド・ハイラックス・FJクルーザー・パジェロサイズの 17インチ計4サイズが発売されています♪   16インチも今年の秋頃に発売予定。   詳しくはメーカーさんのホームページをチェック! ↑クリックorタッチ↑   公式YouTubeにてPV動画も公開されていますよ♪ ↑クリックorタッチ↑   展示用のホイールも発注済みですので 入荷次第ご紹介いたします!   アーパンオフクラフト岐阜長良店でした。   四駆の3Dアライメント の ご予約 は コチラ の 番号 へ ℡:058-297-2711 URBAN OFF CRAFTのブログは、 スマホで「お気に入り」登録! https://www.craft-web.co.jp/blogs/urban_gifu/

  • 中川店
    • MAZDA/マツダ
    • WEDS WHEEL
    • スタッドレスタイヤ
    • タイヤ&ホイール
    • 今日の一台
    2021/02/03
    DJデミオをTEINでローダウン & ウェッズスポーツSA-72R 15インチを合わせた冬仕様でGO!

    ■DJデミオをTEINでローダウン & ウェッズスポーツSA-72R 15インチを合わせた冬仕様でGO! ローフォルムなDJ型デミオに合わせるのは、ウェッズスポーツSA-72Rの15インチ。 実はコチラはスタッドレスタイヤを組み合わせた冬仕様(^^) 日によって寒暖差が激しいですが、まだまだスタッドレスタイヤが必須な時期。 実は春先の仕様を見据え、ローダウンと冬仕様を仕上げるべくご用命を頂きました。 ご入庫時は純正15インチ仕様。 春先はファットな15インチ仕様を目指していますので、 データ取りも含め作業に取り掛かります。 ホイールのサイズアップも含め、コーナリング時の安定性向上などローダウンにおける恩恵は大きいです。 まずは純正車高のフェンダークリアランスを埋めていきましょう! ダウンサス・車高調…etcローダウンの方法は色々ありますが、 選んで頂いたのは… ■TEIN FLEX-Z。 全長調整式・複筒式・減衰力16段調整に加え、 車種によっては専用のアッパーマウントも付属されます。 足回りのリフレッシュを兼ねて選択する際にも強い味方ですよね。 また、MADE in JAPAN車高調で製品保証も3年6万キロと保証面もバッチリ! DJ型デミオにも専用アッパーマウントが付属されています。 仕様変更・足回りリフレッシュにも最適ですね~(*^^)v DJ型デミオを含め、フィットなどのコンパクトカーカスタムを考える際、 15インチ、16インチのファットなタイヤサイズでレーシーに仕上げる方向性もありつつ 17インチなどのインチアップ系にも振れる振り幅の広さも魅力的です。 NEWセット装着&車高調装着が完了したらアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー 左右合計4か所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:ウェッズスポーツSA-72R 15インチ COLOR:HBC TIRE:トーヨータイヤ ガリットG5 SUS:TEIN FLEX-Z 今仕様に選んで頂いたスタッドレスタイヤは"トーヨータイヤ ガリットG5"。 360°サイプ採用でアイス・スノー面での密着性とエッジ効果を実現。 ドライ時の操作性に加え、いざという時の場面にも対応できるスタッドレスタイヤですね。 冬はウェッズスポーツホイールを選択して頂きましたが、冬は?? これまたワクワクするNEWセットをご予約頂きましたよ~(笑)   春の新仕様が今から楽しみですが、冬もスポーティに。 クルマ好きたるものいつでもワクワクしていたいですね(^-^)   この度のご用命誠にありがとうございました!   クラフト中川店でした!

  • 厚木店
    • プラド・HILUX・デリカD:5・RAV4・オフロード仕様
    • 今日の一台
    2021/02/01
    Aia/Gマッシヴ×ジオランダーA/T G015

      ヨコハマタイヤ ジオランダーA/T G015 快適性を考慮したホワイトレター仕様の完成ですっ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はT様・デリカD:5後期モデル。   人気のAir/Gシリーズでアーバンオフスタイルへと変身っ♬♬     ご購入いただいたのは4×4エンジニアリングさんから発売されている 「 Air/G マッシヴ 16インチ 」   デリカD:5の純正装着タイヤは18インチ。   そこから2インチサイズを落とした16インチ仕様!!   さて、タイヤ・ホイールのサイズを変更する為には何か加工等は必要なのでしょうか!?     実は、ノーマル車輛のままでも普通に装着出来てしまうんですっ 👍   なのでインチダウンを行っている車輛も多い訳ですね!!   デリカD:5といえば、どんな道でもガンガン走って行ける。。。   そんなイメージのおクルマですよね!?     なので、デリカD:5オーナー様のクルマの使い方は様々。   そんな中でもキャンプ場に出掛けたり河原でバーベキューを楽しんだりと、アウトドア派のオーナー様も多いですよね!?   もちろん純正18インチでもそんな場面での走行に問題はございません。   しかしながら、ノーマル車輛より本日の様にインチダウンを行い白い文字のタイヤを装着していた方がより雰囲気を楽しめちゃう訳ですっ♬♬     純正タイヤは比較的スマートな見た目をしているかと思いますが、インチダウンを行う事でタイヤにボリュームが生まれます。   今回装着のタイヤは 「 ヨコハマタイヤ ジオランダーA/T G015 」   良く聞くオールテレーンと言われる部類のタイヤ!!   純正装着タイヤに比べてタイヤの溝も少しゴツゴツしたモデルとなります。     そしてタイヤサイズは235/70-16をチョイス!!   当店でデリカD:5のインチダウンと言えばこのサイズが1番人気。   その理由はボディーサイズに負けないボリューム感を出せるから。。。っと、担当佐藤は思っております。笑   こうしてタイヤ・ホイールを変えるだけでもクルマの雰囲気は大きく変わります。   クルマ好きにとってこのパーツを交換した時の高揚感はたまりませんよねっ✨   愛車のカスタムをお考えの皆様、ぜひクラフト厚木店にご相談下さい!!     T様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   最終候補がいくつかあった中ですがコチラのアイテムで正解でしたねっ♬♬   納車されたばかりですが、愛車に乗る楽しみがまた1つ増えたのではないでしょうか??   それではまたのご利用よろしくお願いいたしま~す☆☆   関連ブログ クラフト厚木店で施工させていただいたアーバンオフ仕様のクルマ達!!           「 クラフト営業日カレンダー 」はコチラから⇐⇐⇐   「 クラフトメンバーシステム 」はコチラから⇐⇐⇐       クラフト厚木店インスタグラムもぜひご覧下さいっ!!

  • URBAN OFF CRAFT 岐阜長良店
    • 4x4Engineering
    2021/02/01
    ランドクルーザーに4x4エンジニアリングさんのリアラダーを装着!

    ルーフラックに荷物を載せる際に便利なリアラダー。 ヨンクの老舗ブランド品で味のあるランクルに。   本日ピットインされたこちらのランドクルーザー。 ルーフラックが装着されておりますが かなり全高があり、荷物を載せるのも一苦労。   そこで利便性かつ見た目もかっこよく仕上がる こちらのパーツを装着していきますよ~!   ■4x4エンジニアリング SUSリアラダー   ステンレスバフ仕上げで見た目も綺麗です♪   付属品にはゴム板や保護フィルムも同梱されているので お手軽に装着できるようになっています。   4x4エンジニアリングのリアラダーは アーバンオフクラフト岐阜長良店へ!   皆様のご相談お待ちしております♪   ブログは毎日更新中です。 是非お気に入り登録もお願い致します。 https://www.craft-web.co.jp/blogs/urban_gifu/ アライメントのご予約はこちらまで。 058-297-2711(クラフト岐阜長良店)

  • 厚木店
    • プラド・HILUX・デリカD:5・RAV4・オフロード仕様
    • 今日の一台
    2021/01/29
    150系プラドにAir/G ロックス。。。夏用にも冬用にも人気ですっ!!

      4×4エンジニアリングさんのエアジーロックス!! 立体感のあるコンケイブスタイルが人気ですっ✨     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はK様・150系プラドになります。   先日はリフトアップスプリングをインストールしプラドらしさを増強。   本日は冬用タイヤのホイールをご購入いただきました!!     ご購入いただいたホイールは 「 Air/G ロックス 17Inc 」   4×4エンジニアリングさんから発売されているアイテムです!!   カラーは本日装着のマットブラック、もう1つはブロンズ系カラーのステルスブロンズブラッシュド。     プラドやHILUXなどの6穴用モデルは立体感がスゴイんですっ♬♬   ホイールスペックは8.0Jインセット+20となりノーマル車輛でもリフトアップ車輛でも装着可能!!   ナットホールに向けて落ち込んでいく立体感あるコンケイブスタイルが皆様より好評です✨     ホイールリム幅も8.0Jなので、275幅のタイヤや285幅のタイヤを組んでもOK。   先日リフトアップを行ったので横からのスタイルもキレイですよねっ♬♬   ちなみにリフトアップ量は、フロント=2インチアップ リア=1.5インチアップ   プラドはバックランプの位置がもともと高い位置にありますので1.5インチ以上のリフトアップを行う場合は対策が必要となります!!     先日のリフトアップ作業の様子はコチラからチェック出来ます!! ↓   ↓   ↓   ↓ モトレージリフトアップスプリング装着ブログ🔧🔧     ホイールを変えたりリフトアップをしたりと愛車のカスタムを行うとどんどん愛着が増すんですよねっ♬♬   そうなってくると冬仕様もカッコ良く仕上げたくなってきてしまうんです。。。   夏場のカッコ良いスタイルに見慣れると、純正ホイールにスタッドレスを組むのは無いなぁ~ってなります。   次に社外ホイールでリーズナブルなホイールを探します。   でもなかなかしっくりくるアイテムが見つからないんですよね。汗   結局はドレスアップ性に優れたホイールに辿り着く。。。   このブログを見ていただいている皆様なら、こんな経験した事ありますよね??笑   ここで担当佐藤からのアドバイス!!   カスタムパーツは1度購入すると長く使えます。 なので少し値が張ってしまっても満足感を取った方が良いですよぉ~ 👍     K様、この度はご購入誠にありがとうございました!!   前回に続きまたのご利用に感謝ですっ✨   帰り際の 「 また利用しますっ!! 」 のお言葉に心がほっこりいたしました。   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆   関連ブログ クラフト厚木店で施工させていただいたアーバンオフ仕様のクルマ達!!           「 クラフト営業日カレンダー 」はコチラから⇐⇐⇐   「 クラフトメンバーシステム 」はコチラから⇐⇐⇐       クラフト厚木店インスタグラムもぜひご覧下さいっ!!

タイヤ&ホイールの高値買取・下取りも実施中!

042-703-7815 クラフト相模原店