装着事例
を探す
ピット
予約
コール
センター
店舗案内

乗り心地やスタイルを自分好みにできる!|クラフト車高調カスタムガイド



車高調は愛車を自分好みにできるカスタムメニュー



クルマのカスタムパーツのなかには「車高調(しゃこちょう)」というものがあり、クラフトでは多彩なメーカーの車高調パーツを取り扱い、取り付け作業を行っています。
なお、「車高調」とは「車高調整式サスペンション」を省略した呼び方で、業界では一般的な通称です。

正式名称どおり「車高を調整できるサスペンション」が車高調で、つまりクルマの高さを上げ下げできるサスペンションというわけですが、クルマには、メーカー純正のサスペンションがはじめから備わっています。
そして、その純正サスペンションを、車高調に交換することが、いわゆる「車高調カスタム」ということですね。

では、なんのために車高調カスタムをするのでしょう。
今回は、クラフト ナゴヤドーム西店の近藤店長に聞いてみました。

車高調カスタムをすると、どんな効果があるのでしょうか?


①ローダウンまたはリフトアップによるドレスアップ効果。
②乗り心地の改善や走行性の向上。
大きく分けて、この2種類の効果が得られます。
クラフトでは、お客様の乗り方や好みに合った車高調探しをお手伝いしています。






多彩な車高調パーツ、お気軽にスタッフへご相談ください



「車高調パーツ」には、多彩なメーカーと種類があり、初心者には難しいパーツと感じますね。

車高調パーツの代表的なメーカーと
それぞれの特徴があったら教えてください


ローダウンならBLITZ、HKS、RSR、TANABE、KW、ビルシュタインなど、
リフトアップなら4x4エンジニアリングサービス、JAOS、TANABE、BLITZ、HKSなどが有名です。
最近は、スポーツのイメージが強かったHKSやBLITZからもリフトアップ用がリリースされており、
それぞれのメーカーからさまざまなユーザー向けの車高調がリリースされていますので、
お客様のご要望を伺い、こちらからご提案させていただく流れで一緒に検討していきましょう。




なるほど、しかし、一番気になるのは予算的な部分ですね。

車高調カスタムを考える際、予算はどれぐらい見ておけば良いのでしょう?


先ほどお話ししたように多彩なパーツがありますが、おおよそ15~30万円が目安です。
なかには50万円を超えるハイクラスな車高調パーツもございます。


ニーズ次第で予算が変わるといった点は、どんなカスタムでも言えることですね。
あらかじめ予算感も含めてスタッフに相談したほうが、間違いないカスタムができそうです。

その他、車高調カスタムについて知っておいたほうが良いことはありますか?


まず、車高調は基本的に車種専用パーツとなりますので、ほとんどのパーツが取り寄せです。
スケジュールには余裕を持ってご注文ください。
さらに、取り付け作業時間は丸1日が目安ですが、車種によっては2日間必要な場合があります。
そして、車高調パーツ取り付けの際は、同時にアライメント調整の同時作業をお勧めさせていただいています。
車高調カスタムの際はどうしてもアライメントがずれてしまいますので、そのままでは直進性や乗り心地、タイヤ摩耗に悪影響を及ぼしてしまいます。


愛車を自分好みに仕上げるために、ホイールやタイヤ交換と並んで検討したい車高調カスタム。
要素が複雑なパーツだけに、スタッフに相談してじっくり悩んでから、間違いのないカスタムメニューを決めたいですね。

お近くのクラフトを探す

「車高調」「ローダウン系」「リフトアップ」の記事一覧

  • 一宮店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • スーパースター
    2024/04/13 NEW
    40系ヴェルファイアにレオンハルト アングリフの21インチを装着!!

    40ヴェルファイアにスーパースター レオンハルトアングリフを装着!   こんにちは、クラフト一宮店 赤池です。 本日のご紹介は 新型40系ヴェルファイアのホイールカスタマイズ。 まずはコチラは入庫時の姿です。 純正17インチのタイヤホイール、 車高はRSRのダウンサスにてローダウン済みの車両です。 では早速。 取り付けていくホイールはコチラ。 スーパースター レオンハルト アングリフ。 サイズは21インチです。 高級感溢れる深リム演出が魅力の マルチピースホイールを選んでいただきました。 マルチピースホイールのもう一つの魅力として ピアスボルト等の意匠にオプション設定があり、 お好みにカスタマイズすることも出来るんです。   センターキャップは4色設定があり、 今回はREDを選択いただきました。 ピアスボルトはノーマルのクロームをチョイス。 さらにバルブキャップまで拘っていただき、 レオンハルト ローレットバルブキャップも追加。   お客様だけのコダワリ使用で作り上げたお姿がこちら。 まずは全体から。 21インチホイールに新型ヴェルファイア 最高のバランスです。 全体写真だと分かりにくいかもですが、 寄りで見ていくと拘っていただいた センターキャップ&バルブキャップが いい仕事をしてくれています。 ナットもカッコよく! モノリス T1/07を取り付けさせて頂きました。 内掛けナットなのでナットホールを 傷付ける可能性も少なくなますし、 セキュリティー性もある商品なので おススメです。 K様、この度はご来店いただき有難うございました! 増し締め、空気圧チェック等 お気軽にまたお立ち寄りください。   ではでは、クラフト一宮店でした。

  • 厚木店
    • プラド
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • 車高調
    • JAOS
    • RAYS
    2024/04/12
    ニットー リッジグラップラーの 「 285 」 サイズでカスタマイズ✨

      150プラドのカスタム。。。迫力を求めるなら 285でしょっ 👍 プラドなら大きな加工なく装着可能ですよぉ~♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はH様・150プラド。   遠方からお越しいただくお客様が多い当店ですが、本日は群馬県から。。。   遥々神奈川県までありがとうございますっ♬♬     お預かりした車輛は150プラド マットブラックエディション。   グリル廻りやドアミラー部、そしてアルミホイールと各所にツヤ消しパーツが使われているおクルマ。   ご入庫時はデフォルト状態であったプラドを。。。     この様に変身させちゃいましたよぉ~✨   リフトアップにタイヤ・ホイール、そしてマッドガードも交換!!   アーバンオフを通り越し、オフロードスタイルへと仕上げましたよっ 👍     リフトアップに使用したアイテムは 「 JAOS VFCA Ver.A 」 となります。   JAOSさんのリフトアップアイテムは大きく分けて2つ。   1つはスプリングを交換するタイプ、そしてもう1つはスプリング&ショックアブソーバーがセットになったタイプ。   後者にも2つの種類があり、車高固定式&車高調整式(フロント)があります。   本日装着したアイテムは 車高調整式 タイプとなります!!     150プラドと言えばデフォルトの状態だと前傾姿勢ですよね!? 👀   本日は、JAOSさんのリフトアップKITを使いその前傾姿勢を補正しましたよっ 👍   更には、前傾姿勢の補正だけに留まらず、前後のフェンダークリアランスを揃えるイメージへとセッティング🔧🔧   こうして見てもノーマル時の前傾姿勢とは大きく変わっていますよねっ♬♬     そしてご購入いただいたホイールは 「 RAYS DAYTONA M8 17インチ 」   そこに組み合わせたタイヤは 「 ニットー リッジグラップラー 」   サイズはご相談の多い 285 サイズ!!   150プラドに 285 って普通に履けるの?? そんな疑問もありますよね。   答えは「  YES 」 と言いたい所ですが。。。 アイテム選びなど事前に準備をする事で装着可能となりますかね。     ですが、大きな加工が必要な訳ではないんですよね。。。   必要なのは、285を履くための心の準備。笑   そしてホイールサイズ選びもとっても重要、更にはリフトアップも必須となりますよねっ 👀   ですが、最初に記載した 「 大きな加工は必要ない。。」 って所が皆様がチャレンジしたくなるポイントではないでしょうか。   ちなみに、HILUX(ハイラックス GUN125)に285を履かす為にはもう少し手が掛かります。。。   150プラドやGUN125ハイラックスで 「 285 」 にチャレンジしてみたいオーナー様はクラフト厚木店・佐藤までぜひご相談下さいね!!     H様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   そして遠方からのご来店に感謝ですっ✨   ご入庫時の愛車とは完全に別のおクルマになったみたいですよねっ♬♬   その後はいかがでしょうか!? 👀   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • RAV4
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • スプリング交換
    • 4x4Engineering
    • RAYS
    2024/04/12
    245/70R16へのトライ。RAV4 をカンサスライト x グラムライツ57DR-X2 16インチで仕上げる!

    ■245/70R16へのトライ。RAV4 をカンサスライト x グラムライツ57DR-X2 16インチで仕上げる! スポーツ系ホイールとオフ系タイヤの組み合わせ。 両者ジャンルは異なりますが、カスタムにおいて「絶対にコレじゃなきゃ」という定義はありません。 新しい道を開拓するのもカスタムの醍醐味。本日は"スポーツ & オフカスタム"の様子をお届けいたします。 お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 本日ご紹介させていただくのは"トヨタ RAV4 オフロードパッケージ"通称オフパケです。 特別仕様車専用18インチや専用内外装が奢られています。 その他、専用足回り装着により標準車と比較し10mm車高が高くなっている点も特別仕様車ならでは。 でも…クルマ好きたるもの「ノーマルじゃあ…」と疼くのもサガ。 更なる高み?を目指し足回り&NEWセットでRAV4を仕上げていきます。 その1:【リフトアップ】 標準車より高い車高と言えども「もう少し」アゲたい。そんな気持ち…ありますよね? 専用ショックに組み合わせるのは"4x4ES カンサスライト"。 老舗4x4メーカー4x4ES様よりリリースされているRAV4専用リフトアップスプリング。 ビビットなイエロースプリングが眩しい一品。 RAV4以外にもヤリスクロス用などもラインナップされており、 SUVジャンルでのリフトアップを目指すユーザー様にオススメ。 RAV4オフロードパッケージの場合、装着後の想定リフトアップ量は… フロント:+25mm~+35mm リア:+25mm~+35mm 車両個体差にもよりますが、約1インチ+αのリフトアップを目指せる一品。 リフトアップにより重心が高くなりますが、フラツキ感を抑え、しっかりとした乗り味が特徴的なカンサスライト。 「ON場面でも安定した走行性を手に入れつつOFF場面でも走破性をUPさせたい。」 欲しい。を手に入れられるアイテムですネ。 足回り施工が進む中、次なるカスタム項目を見ていきましょう。 その2:【タイヤ&ホイールセット】 SUV x スポーツの最適解!? RAYS様のスポーツ系鋳造ブランド"グラムライツ"。 クルマ好きなら一度は、見聞きしたことのある馴染みある名称ですよね? これまでだと主にスポーツカー向けアイテムが中心ではありました。しかしながら 近年、スポーツ系SUVの登場などもあることから"SUV x スポーツ"の組み合わせで攻めてきたRAYS様。 案外?いや…とてもイケている( *´艸`) グラムライツシリーズから選んでいただいたのは"RAYS グラムライツ57DR-X2"。 RAYS伝統の6スポークをデリカD:5やRAV4にも履き、ミニバンやSUVをスポーツライクに仕上げたい場合にOK。 選んでいただいた"ブラックグラファイト(B2)"は、マットブラックとは異なり、濃いめのガンメタ調カラー。 ザラッとした独特な質感も当カラーの特徴とも言えます。 さて、今回組み合わせたタイヤは"ニットータイヤ リッジグラップラー"。 アメリカ市場では、先だって販売されておりましたが、国内市場にもようやく登場した一品。 オールテレーン要素とマッドテレーン要素を組み合わせたハイブリッドオフ系タイヤ。 実はコチラ…"デュアル サイドウォール デザイン"を採用しており、上記のセリアル側と… 反セリアル側とで、異なるサイドウォールデザインを採用しています。 組込前に「こっち側」とお伝えいただければOKです(*^^)v さて、その1・その2が完了したら仕上げのアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6カ所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:RAYS グラムライツ57DR-X2 16インチ COLOR:ブラックグラファイト(B2) TIRE:ニットータイヤ リッジグラップラー SIZE:245/70R16 SUS:4x4ES カンサスライト センター部、サイド部とで異なるブロック配置を行っているリッジグラップラー。 オン/オフそれぞれの場面で最適な性能を発揮させるブロックパターンを採用しているので、 これからのオフ系タイヤ選びでの新候補となるか?今から楽しみですネ。 【side view】 リフトアップ量は、メーカー様数値近く約30mm UP。 +タイヤサイズ変更もありますので、その分グッと上がりMASSIVE STYLEに( *´艸`) 先述のサイドウォールデザイン効果もあり、無骨なRAV4が完成です! 念願だった245/70R16のインストールとリフトアップ。同時のご用命誠にありがとうございました! まずはナラシ運転からですネ。 また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   RAYSホイールNo.1ショップのアーバンオフクラフト鈴鹿店よりお届けいたしました!    

  • 知立店
    • セダン
    • TOYOTA
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • ツライチセッティング
    2024/04/12
    70カムリに9.5Jの鬼太ホイールでドンツラ狙い☆フロントラインFLS14 19インチインストール!!

    70カムリに9.5Jの超鬼太ホイールでツライチ狙い!! フロントライン FLS14 19インチをインストール♪ 拘りセッティングで仕上げさせて頂きました('◇')ゞ クラフト知立店金子です!! 最近セダンのカスタムも有りがたい事に増えて来ました♪ カムリマイスターの私にお任せ下さい(笑) 遠方よりお越し頂きましたオーナー様 ご利用頂きまして誠に有難う御座います!! 【フロントライン FLS14】 ホイールサイズは9.5J 19インチ。 正直このホイールサイズとなると普通に車高調を入れただけでは無理です。 カムリの場合、ショックアブソーバーとホイールインナーのクリアランスがタイト。 フロントがストラット式の車輛なので、この極太ホイールを入れ込んで 尚且つインナークリアランスを保とうと思うとそれなりのインセットになります。 車高調はフロントのピロアッパー仕様が必須。 事前に当店でイデアルの車高調を取り付けさせて頂いておりました('◇')ゞ この高級感溢れるカラーはマシーンクリア。 停車時でも走行時でも半端ない輝きを放ちます!! 右のナットホール下には「FORGED」と刻印されております。 そうです♪鍛造ホイールです^^ フロントラインは「MADE IN JAPAN」 組み合わせたタイヤはニットー NT555 G2 サイズは225/40R19となります。 割と太めなタイヤなので、過度な引っ張りではありません。 タイヤ銘柄によって引っ張り具合は変わります。 純正タイヤサイズは235/45R18 タイヤの直径外径は大幅に変えておりませんが 出来る限りインナーのクリアランスを保ちたかったので ここではトレッド幅(地面に接する部分)を細くしたセッティング。 9.5Jのホイールサイズを履く際 ただ単にフロントピロアッパーの車高調を入れてローダウンしただけでは リヤに関してはせいぜい8.5Jや9.0Jくらい。それ以上は無理があります。 という事はリヤをナチュラルにローダウンしたキャンバー角以上に ネガティブキャンバーにしていく必要があります。 そこで事前にオーナー様にはリヤのアッパーアームと トーコントロールロッドを取り付けして来て頂きました。 ※当店ではアーム類の取り付けは行っておりません 今回のアライメント調整箇所は フロント トゥ+キャンバー/リヤ トゥ+キャンバー リヤのアッパーアーム等が純正であれば リヤのキャンバーは調整出来ません。 かなりキャンバーが付いているので、内べりは防ぎようがありませんが 直進安定性は保つ事が可能です。 バチっと調整を行い施工完了☆ (before) (after) WHEEL:フロントライン FLS14 SIZE:Fr/Rr 9.5J 19インチ(前後同インセット) TIRE:ニットー NT555 G2 SIZE:225/40R19 超攻め攻めのツライチ履き。 拘りのアイテムでオーナー様の理想を出来る限り取り入れた セッティングをさせて頂きました♪ ある程度段差のある所も試走させて頂きましたが とりあえす干渉無し☆ フロントラインは型紙データを用意する事が出来ますので 車高調を取り付けして実車計測を行うのと同時に 実車に型紙をあててどのディスクタイプが取り付け可能なのかを選定しております。 高級感+シャコタン+ツライチ オーナー様の理想、セダンに必要な3大要素を全て取り入れました♪ いろんなショップで「9.5Jは無理だ」と言われていたオーナー様。 もちろんこのJ数を入れ込むには車高調のセレクト方法とリヤのアーム交換。 それにプラスリスクはありますが、カムリに9.5Jは絶対に無理という訳ではありません。 J数を増やせばその分インナーのクリアランスもタイトになる。 ではそのホイールサイズにした場合 アウターの出ヅラはどうなる?インナーはどれくらい内側に来てしまう?? インセットでここまで外に出せば・・・などなど その計算をしっかり行う必要は絶対にあります。 今回は定番サイズではありませんからね(笑) ディスクタイプをアンダーヘッドにした事で リム深度も深さを感じれると思います♪ オーナー様の理想を形に。 仕上がりに喜んで頂けて何よりです。 この度は数あるショップの中、そして遠方より クラフト知立店をご利用頂きまして誠に有難う御座いました!! カムリのカスタムの事は カムリマイスターの金子まで(笑)   2024年4月20日(土)・21日(日)2日間限定で「HKS同乗試乗体験フェア」「レイズ・ウェッズホイール合同展示会」同時開催致します!!

  • 相模原店
    • プリウス
    • ローダウン系
    • RAYS
    2024/04/11
    60プリウスにホムラ2×7FT 19インチを装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ 60系プリウスのホイール交換となります(^^) こちらのお車には大人気のRAYSホイールを装着させていただきました♪   装着ホイールはRAYS ホムラ2×7FT ホムラシリーズでもここ最近お取付け実績の多い2×7FTをチョイス。 フラットテーパーデザイン採用で非常に大きく見えるのが特徴となっております( ̄ー ̄) メッシュデザインも2×7本構造で、スポークが多すぎずスタイリッシュなスタイルに仕上がりますよ~   タイヤサイズは純正と同じ195/50-19を使用。 一般的な19インチホイールは8Jサイズからの設定が多く引っ張り形状になってしまいますが こちらのホムラ2×7FTは何と60プリウス向けの7Jサイズが設定されました! ですので純正タイヤを使用しても適正なサイズ感となっております。 セットでの交換はもちろん、純正から少しイメージを変えたい!という場合にも 使い勝手の良いホイールとなりますね(^^)   7Jサイズでもディスク面の突出がほとんど無いのも特徴。 これによりフェンダーからの突出もしにくく ノーマル車高~ローダウン車まで幅広い仕様に取付可能となります☆   今回の車両は以前当店にてRSR車高調にてローダウンさせていただいたお車。 ダウン量は約30mm程となっております! 純正と同じインチのホイールでも違和感の無いサイズ感となりますね!   全体のバランスを見てもすごくイイ感じ( ̄ー ̄) 実はこちらのお車、これまで20インチを装着されていたのですが 少し乗り心地が固いということで19インチにインチダウンしてのお取付けとなります。 これまでに比べ小さく見えないか心配でしたが 純正インチを感じさせない見た目となりました♪   これまでのホイールから10mm程中に入りサイズとなり、出ヅラも心配していましたが タイヤの肉厚感が出たお陰かこちらも特に気にならないくらいとなります(^^) 7.0Jサイズでもローダウン車にバッチリ取付OKです!   インチダウンとなりますが見た目ももカッコ良く 乗り味もめちゃくちゃ良くなったとのことで大満足いただけました♪ 60系プリウスのカスタムも是非任せ下さい☆   今回のカスタムスペック ホイール:RAYS ホムラ2×7FT (F/R)7.0J-19インチ カラー:ダイヤモンドカット/サイドグレイスシルバー タイヤ:ダンロップ VE304 (F/R)195/50R19 サスペンション:RSR ベストI   いつも遠方よりご来店いただきありがとうございます♪ タイヤ交換も含め今後も是非よろしくお願い致します(^^)

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • ラングラー
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • その他サス
    • クリムソン
    • ジオランダー
    2024/04/11
    35インチを履く。ラフカントリー2.5inch リフトキット x MGゴーレム でJLラングラーを仕上げる!

    ■35インチを履く。ラフカントリー2.5inch リフトキット x MGゴーレム でJLラングラーを仕上げる! JLラングラーカスタムにおいて一つ憧れとされるのが「35インチ履き」。 懐の広いラングラーとて当然ながらポン付けとはいきません。だからこその憧れ。 お客様のアツさとご理解により実現した35インチ履きをご紹介していきます。 お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 35インチを履くにあたり下地と言いますか、履ける前提条件を用意しなければなりません。 その一つが【リフトアップ】。 リフトアップスプリングやリフトアップキットもリリースされているJLラングラー。 「やるならトコトン」とリフトアップキットの中でもMOREを求め選んでいただいたのが… ■Rough Country-ラフカントリー-2.5インチ リフトキット アメリカのオフロードカスタムパーツとして有名なラフカントリー。 JLラングラー サハラ用の2.5インチリフトアップキットを取り付けていきます。 キットには、前後スタビライザーリンクやバンプストッパーが、 付属されるのでリフトアップ時の補正もOKな一品。 ただし、前後ラテラルロッドは付属されませんので、 追加にてJAOS BATTLEZ ラテラルロッドをオーダーいただきました。 ラテラルロッドはリフトアップにより、左右にズレてしまうホーシング位置を適正にする機能パーツ。 左右のデヅラ均整化に加え、走行時の安定性にも繋がるだけにリフトアップ時の同時施工がおススメ(*^^)v 特にラングラーの場合、前後にラテラルロッドが装着されていますので、その効果も大きいですネ。 先述させていただいたスタビライザーリンクを始め、装着パーツ点数が多めですので、 お時間をいただき慎重に作業を進めていきます。 さて、待望の35インチ。。。せっかくならホイールもセットで変えたくなりますよね?ということで… ホイールもセットで交換! 35インチの迫力に負けない力強いデザイン性が魅力な【クリムソン MG ゴーレム】をセットしました。 2x6スポークを根幹としつつスポークエンド部で、二手に分かれる多角形デザインが特徴。 また、リム部に設けられたビッグピアスが、ビードロックリング感を演出し力強さを加速させます(*^^)v また、同MGシリーズ内でも圧倒的なコンケイブフェイスを持つのもゴーレムの良さ。 リムエンドから一定区間は直線的にしつつ、折れ曲がるようにセンターへダイブする深めのフェイスがGOODポイント。 ここに35インチタイヤが加わるワケですからカッコよくならないワケがない(笑) リフトアップキット、NEWセット装着が完了したら左右デヅラ合わせへ。 先ほどご紹介させていただいたラテラルロッドの出番です。 ターンバックル式なので、測定→調整→測定…と繰り返しベストな位置になるよう調整。 調整後、本締めを行ったらアライメント作業へ。 フロント:トゥ 左右合計2か所を調整。 各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:クリムソン MGゴーレム 17インチ COLOR:マットブラック TIRE:ヨコハマタイヤ ジオランダーX-AT G016 SIZE:35x12.50R17 SUS:ラフカントリー 2.5インチ リフトキット(サハラ用) OPTION:JAOS BATTLEZ ラテラルロッド 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 魅惑の35インチ履き+リフトアップでMASSIVEなJLラングラーが完成! 純正18インチから1インチダウンの17インチ仕様ですが、インチダウン感皆無。 サイドシルエットに大型ブロックデザインを持つX-ATもイイ仕事してます! サイド部だけでなくトレッド面もイケてるのが、ジオランダーX-ATの良いところ。 ショルダー部に異なる2つのブロック配置。センター部に異なる4つのブロックを配置した "アグレッシブブロックパターン"により外観のMASSIVEさに加え、 ウエット時のトラクション性や排土性を向上。 石噛みも防ぐ専用設計で悪路もイケイケ。 念願の35インチを履く。 お客様のアツさとご理解があってこそ実現した今仕様。 足元から放たれる唯一無二感の雰囲気は、拘りの証です。 屈強なヨンクシステム+NEWフットワークを悪路でも試したくなりますね( *´艸`) この度のご用命誠にありがとうございました! また、走行時のインプレッション等もお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!      

  • 一宮店
    • 軽自動車
    • HONDA
    • 車高調
    • TEIN
    • マフラー交換
    • ENKEI
    2024/04/10
    N-ONEをTEINのフレックスZでローダウン!!更にエンケイPF01の15インチとフジツボマフラーを装着しました。

    N-ONE×ENKEI PF01×フジツボ オーソライズRM!!   足回りプロショップのクラフト一宮店です。 本日はN-ONEのローダウンと ホイール変更、更にマフラー交換と トータルカスタムをお任せ頂きましたのでそのご紹介です。 お任せ頂いた車両がこちらです。 剛性が高く作られているN-ONE 、 安定感がある走りが楽しめると 最近近特に評価が高い車両ですね~ それでは早速手を入れていきます。 まずはローダウンから。 お選び頂いたのはTEINのフレックスZ。 減衰力調整が16段階で設定されていて 乗り心地もマイルドな人気車高調を投入していきます。 足回りに続いてエンケイのホイール、 PF01も入れていきます。 今回はスポーティーな15インチの ゴールドカラーをお選び頂きました。 タイヤは純正を流用。 最後にフジツボのマフラー、 オーソライズRMを取付。 とてもレーシーな仕様になりました。 完成がこちらです。 ローダウンに伴う低重心化により 安定感も更に増しました。 ホイールの軽量化も性能向上に貢献しています。 フローフォーミング製法による 剛性アップと軽量化により 加速時やブレーキング時のレスポンスも向上。 ルックスもカッコよく 見応えがとてもあります。 エキゾーストサウンドも 控え目ですがとてもジェントルな音でした。 見た目も変わりバックビューもインパクトが出ました。 それではまた次回のブログもお楽しみに。 クラフト一宮店でした。

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • デリカD5
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    • ジオランダー
    • ホワイトレター
    2024/04/10
    【デリカD5】4x4ES カントリーサスペンション×Air/G ロックスでオフ系カスタム!!

    ■デリカD5をカントリーサスペンション×Air/G ロックスでオフカスタム!! オフ系カスタムのご相談、ご用命が 再熱してきております(*^▽^*) リフトアップにルーフラックなどなど、 これからの季節に必要になってきそうですね☆彡 こんにちは、アーバンオフクラフト中川店 中村です✌ 本日も納車間もないデリカD5をリフトアップに ホイール交換をご用命頂いておりましたので、取り付けていきますよ☆ 納車も春先なのかどの車種も多くなってきているのか、 納車が近いからというご相談がかなり増えてきているイメージ。 そうなると何が起こるかというと・・・・。 メーカー様側の欠品が予想されます・・・。 そうなると納期の時期によって納車直後には装着出来ない可能性も あるので早めのご相談が吉!!! ■4x4ES カントリーサスペンションキット 数あるメーカー様から選んだのは、HISバルブをフロントショックに 内蔵しているカントリーサスペンションキット。 純正の乗り心地を更に+αで良くした設計になっており、 大好評のモデルに(*^▽^*) ■4x4ES Air/G ロックス ホイールもフォーバイフォーエンジニアリング様で統一! メッシュ系デザインを採用しており、車種別にフェイスの コンケイブフェイスにも拘ったモデルに!!! タイヤホイールも装着した後は、 セットメニューとなっている、3Dアライメントテスターで 狂った数値を整えていきます(^^♪ フォーバイフォーエンジニアリング仕様となった、 デリカD5の完成です(^^♪ BEFORE↑ AFTER↑ WHEEL:4×4ES Air/G ロックス TIRE:YOKOHAMA ジオランダーX-AT SUSPENSION:4×4ES カントリーサスペンションキット アップ量:約30㎜(1.2インチ) N様、この度はアーバンオフクラフト中川店を 誠にありがとうございました。 リフトアップして、タイヤホイールも変わっているので、 純正とはまた違う乗り味で良くなったのではないでしょうか!? また、エアーチェックや増し締め等でお越しの際に 変化等のお話、教えてください!(^^)! デリカD5といえば、リフトアップやタイヤホイールを 交換される方も多いですが、ルーフラックのご相談も多い当店。 特に【オートフラッグス】様のバスター2080HD改のお問い合わせが多く、 当店でも在庫を確保中!! 組付けにお時間を頂きますが、当日作業も可能ですよ(*^▽^*) タイヤ&ホイール交換やリフトアップのご相談、 更にはルーフラックやマフラー交換などなど、 カスタムのご相談・ご用命は、アーバンオフクラフト中川店に ぜひお任せください(^_^)v ありがとうございました。 ~次回開催~

  • 知立店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • TWS
    • クラフト40系ヴェルファイア デモカー
    2024/04/10
    デモカーカスタムプランSTAGE.4「TWSホイールでツラ狙い リヤ9.5J履きに挑戦」

    弊社デモカーカスタムプランSTAGE.4 「TWSホイールでツラ狙い リヤ9.5J履きに挑戦」 新型 40系 アルファード・ヴェルファイアの ドレスアップはクラフトまで是非ご相談下さい('◇')ゞ クラフト知立店金子です。 今回は弊社のデモカーの40系ヴェルファイアの仕様変更 大変長らくお待たせ致しました!! 出ヅラに拘った結果、ホイールを交換したいと思います♪ ■TWS エクスリート 210M ストレートスポークデザインからメッシュデザインへの変更。 210Mは耐荷重が21インチの場合VIA 815KG対応となっており アルヴェルで最も重量のあるエグゼクティブラウンジ E-Fourも 余裕で対応しちゃいます♪ セレクトしたホイールカラーは・・・ 【グロスダークブロンズ】 2024年の新色カラー!! お問い合わせが非常に増えておりますよ~♪ 【ブラッシュド】 粗いペーパー目を入れたハンドメイド加工されたホイールカラー。 主に高級ホイールに良く使用される手法。 これは外せないですよね!! という事でデモカーらしく、左右で色を変えてイキマス('◇')ゞ カメラマンは知立店のNEWフェイスの平山君に任せ、 40ヴェルファイアのカスタム担当者である私もさぼらずに作業します(笑) 実車計測を行い、フロント9.0J リヤ9.5Jをセレクト。 (フロント) (リヤ) 前後の出ヅラも変更していき、リムの深さもメリハリを出す仕様に。 今回はクレンツェに装着していたタイヤを流用しましたので タイヤサイズは245/40R21となります。 ホイールバランスを調整し車輛に装着!! (ブラッシュド) (グロスダークブロンズ) WHEEL:TWS エクスリート 210M SIZE:(Fr)9.0J (Rr)9.5J 21インチ TIRE:YOKOHAMA アドバンスポーツ V107 SIZE:245/40R21 あなたはどっち?と某CMみたく言いたくなるような(笑) 今回のSTAGE.4で私が理想とした40ヴェルファイアは 「過度にフロントキャンバーを寝かさずに出ヅラを狙う」 フロントはショックアブソーバーとのクリアランスも近いので、 フロントは9.0Jでインセット攻め、前後のメリハリを強調する為にリヤは9.5J。 ご覧のようにリヤの9.5J履きはローダウンすれば可能♪ 出来ればこのくらいのローダウン量は欲しいですね(^_-)-☆ 今回は一気にデザインの変更とホイールカラーを変更!! そしてどうしても気になっていた出ヅラも解消♪ 左右でディスクカラーも違いますので 自分好みのディスクカラーだとこういう感じになるんだ!とか イメージもしやすくなるのではないでしょうか♪ 出来ればこの完成した実車を生で見て頂きたいヾ(≧▽≦)ノ 皆様のご来店とご相談いつでもお待ちしております!! 以上!!STAGE.4でした('◇')ゞ

  • URBAN OFF CRAFT 浜松店
    • ランドクルーザー300系
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • スプリング交換
    • JAOS
    2024/04/10
    ランクル300GRスポーツを当店初リフトアップ!

    リフトアップの定番JAOS BATTLEZにランクル300用がついに登場(^^)/ こんにちは!URBAN OFF CRAFT浜松店 です^^ 今回のご紹介は『ランドクルーザー300 GRスポーツ』のリフトアップ作業。 ランクル300のリフトアップは今回が当店初作業となります(^^♪ 100/200系はフロントがハイエースと同じくトーションバー式なので当店では足回り作業ができなかったのですが、 300系からは150プラド等と同様、コイルスプリングとなったのでリフトアップ等ができるようになりました。 装着していくリフトアップスプリングはこちら(^^)/ ■JAOS BATTLEZ リフトアップスプリングTi-W 当店でも150系プラド、125系ハイラックス等数えきれないくらい装着している『JAOS BATTLEZ リフトアップスプリング』 満を持してランクル300用が登場です。 高強度、耐腐食性に優れたチタン配合材を採用し、ヘタリにも強いスプリングとなっています。 永久ヘタリ保証もついていることからメーカーさんの自信を感じられますね( *´艸`) 高強度、耐腐食性に優れたチタン配合材を採用し、ヘタリにも強いスプリングとなっています。 永久ヘタリ保証もついていることからメーカーさんの自信を感じられますね( *´艸`) 150プラド等と同様リフトアップしたら必需品ともいえる『BATTLEZ ラテラルロッド リヤ』も同時装着です。 プラドに比べてスプリングのレートが高く、自由長も長いので交換作業はなかなかハードですね(>_<) 時間的には丸一日お預かりしての作業となります。(※ピット予約状況によっては一晩お預かりする可能性もございます) スプリング、ラテラルロッド取り付け後にアライメント調整。 リフトアップによってフロントはポジティブキャンバーとなり、コーナリング時の不安定感やタイヤ外べりにつながります。 フロントは純正でキャンバー調整が可能ですのでネガティブ方向へと補正していきます。 リフトアップ前後比較がこちら(^^)/ 【BEFORE】 【AFTER】 今回のお車はガソリン車でフロント約40ミリ、リヤ約30ミリのリフトアップです。 純正でややリヤ上がりの前後バランスも解消され、より迫力のあるスタイルへ。   今後増えてきそうなランクル300のリフトアップ。 ご相談はぜひURBAN OFF CRAFT浜松店におまかせくださいっ(^_-)-☆   キャンペーンのご紹介   【 URBAN OFF CRAFT浜松店 Instagram 】 浜松店で取り付けした色々なお車が掲載されています(*´▽`*) 是非こちらもチェックしてみて下さい★ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • 浜松店
    • 86 ZN6/BRZ ZC6
    • ローダウン系
    • WEDS
    2024/04/09
    【ZN6 86】ウェッズスポーツSA-75R BLCⅡカラーを装着!

    ■ ウェッズスポーツといえばこのカラーでしょ(^^♪ こんにちは!クラフト浜松店 です。 今回ご紹介するのは『ZN6 86』 中古車の価格も手ごろになり、より一層カスタム、車アソビのベースとしての魅力が高まるZN6。 既に車高調でローダウン済みのコチラのお車にタイヤ&ホイールの装着です。 ■ウェッズスポーツ SA-75R BLCⅡ シンプルな7本スポークの『ウェッズスポーツ SA-75R』 比較的細身のスポークと、スポークサイドの抉りがウェッズスポーツらしい軽快な印象です(^^♪ カラーはウェッズスポーツを代表する『BLCⅡ(ブルーライトクロームツー)』 ブラックスパッタリングのベースカラー、ステップ部分にクリアブルーの手間のかかる仕上げ。 他のカラーに比べて価格は上がりますが、唯一無二の存在感がありますね( *´艸`) 組み合わせるタイヤはヨコハマの新作スポーツラジアル『ADVAN APEX V601』 北米で2020年から先行販売されていましたが、満を持して日本上陸です。 同社のハイグリップタイヤ『A052』を思わせるトレッドパターンで走りを予感させますね(^^♪ 白いボディの86に青色のアクセントをプラス。 疾走感のあるスポーティな仕様へ。 タイヤは18インチで一般的な225ではなくワンサイズ太い235をセット。 APEXのショルダーが張ったプロファイルに加え、引っ張りを抑えてより走りを意識させる印象になりますね。   この度はクラフト浜松店のご利用ありがとうございました。 カスタムした愛車で楽しいドライブを(^^♪   キャンペーンのご紹介   浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/04/08
    【JB74Wシエラ】4x4ES カントリーサスペンションに王道ブラッドレーVを装着!!

    ■ブラッドレーVはランクルだけじゃない!?ジムニーシエラにも似合っちゃうんです!!! 桜も満開で、先週末はお花見を された方も多いのではないでしょうか? お花見も欠かせないものですが、 カスタムもいよいよ本格化してきましたよ(^^♪ こんにちは、アーバンオフクラフト中川店 中村です✌ 納車前にご相談を頂いたM様。 納車後にすぐにカスタムできるように 事前に調べられてから、ご注文をいただきました(*^▽^*) 今は、ネットに雑誌といろいろと情報が飛び交っておりますから、 どのスタイルにしたいかなどすぐに調べれますもんね☆彡 ■4x4ES カントリーサスペンションキット クラフトで施工例の多いカントリーサスペンションキット。 減衰力14段調整機能に加え、”ハーモフレック機構”を 搭載しているショックアブソーバーは、リフトアップしても ふらつき等を抑制してくれ、快適に走行できるように設計!! ■4x4ES ブラッドレーV ランクル=ブラッドレー ブラッドレー=ランクルの イメージの強いブラッドレーV。通称ブラブイ。 だがしかし!!! ジムニーやジムニーシエラにもマッチしたサイズも展開中!!! ブラブイを広めた1つの話の中で、ラリーレース中にタイヤがパンク・・・・。 ゴールまであと数メートル・・・。タイヤ交換する時間が惜しい・・・・。 ドライバーの判断は、ブラッドレーならいける!!! ということで、パンクした状態で走行しゴール!!!! そういった逸話を持つほど、歴史も長いモデルに(*^▽^*) そして、リフトアップのセットメニューとなっている、 3Dアライメントテスターにかけ、狂った数値を整えていきます(*^▽^*) これって、ノーマル状態のおクルマでもタイヤを交換するタイミングなどで やられるのをおススメしますよ(^^♪ 詳しくは当店スタッフまでご相談を☆彡 リフトアップし、タイヤホイールも新調された M様のジムニーシエラの完成です(^^♪ いや、白ホイが際立つボディ色とマッチしてますね☆彡 BEFORE↑ AFTER↑ WHEEL:4×4ES ブラッドレーV TIRE:TOYOTIRE オープンカントリーAT3 SUSPENSION:4×4ES カントリーサスペンションキット 30㎜ほどのリフトアップ!! M様、この度はアーバンオフクラフト中川店を ご利用いただきまして、誠にありがとうございました。 ホイールカラーで一瞬悩みましたが、パールホワイトにして 正解でしたね(*^▽^*) エアーチェックや増し締めやお次にカスタム構想がありましたら、 お気軽にご相談くださいね☆彡 そうそう。 減衰力調整って実際どこで触れるのか!? よくご相談を頂きますので、ここでご紹介。 上記の写真は、フロント部分。 少し潜り込まないと触りづらいのですが、リフトアップされているので 寝転がった状態でも手が届く場所に(^^♪ リア側もタイヤのすぐ近くに。 なので、こちらも寝転がるほどまでもないかもですが、 触りやすい位置に設置されているので、ダイヤルの位置も 確認しながら行えるかなと思います(*^▽^*) 納車が進んできている!?ジムニー・ジムニーシエラ。 3月中旬ごろからご相談も増えてきており、タイヤホイールに サスペンションと当店に在庫があったりなかったり・・・。 メーカー様も欠品してしまうと、納車との同時交換が行えなかったり、 納期にお時間がかかってしまうかも・・・。 ジムニー・ジムニーシエラのオフ系のカスタム・・。 ルーフラックやタイヤホイール、リフトアップなどなど ご相談・ご用命はアーバンオフクラフト中川店に ぜひお任せください!(^^)! ありがとうございました。 ~次回開催~

  • 一宮店
    • C-HR
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • RS-R
    2024/04/08
    C-HRをRSRのダウンサス、Ti2000でローダウン!!

    C-HR×RSR Ti2000!!   足回りプロショップのクラフト一宮店です。 本日はC-HRのローダウンを お任せ頂きましたのでそのご紹介です。 最近仕様変更により RAYSのホムラに履き替えたC-HR。 この仕様変更にともない 今回はローダウンを行っていきます。 お選び頂いたのはダウンサスのパイオニア、 RSRのTi200です。 ダウンサスは程よい落ち幅と、 乗り心地が確保出来るといったメリットがあるので とてもお勧めです。 落ち幅も2~3センチ程度なので エアロ装着されている車両には とても扱いやすいのもポイントです。 アライメント調整を終え完成です。 元々の車高と比べると良い感じに下がりました。 ローフォルムになった事によりワイド感も感じられます。 SUVローダウンブームの中発売された車両なので、 ローフォルムが似合いますね。 ホイールのツラ具合もローダウンにより 少し収まりちょうどいい感じもなっていました。 それではまた次回のブログもお楽しみに。 クラフト一宮店でした。

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • プリウス
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • TANABE
    • 実車計測
    2024/04/08
    【60プリウス】ツライチセッティング第一段階!タナベNF210でローダウン!

    ■【60プリウス】ツライチセッティング第一段階!タナベNF210でローダウン! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”60プリウス”にダウンサス装着でローダウンカスタムです! ■TANABE NF210 純正のフィーリングを残しながら、程よいダウン量が人気のタナベのダウンサス”NF210” 60プリウスへ装着の場合ダウン量は約25mmとなります。 ダウンサス装着後はアライメント調整を実施。 ハンドルセンターを確認して完成です!   ビフォーアフターをご覧ください!! 【BEFORE】 【AFTER】 SUS:タナベ NF210   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 純正時のボディが浮いて見える感じが改善されてスポーティーなシルエットになりました! そして!作業完了後には実車計測をさせていただきました!(^^)! 2ピースホイールのサイズ決めにはローダウン後の実車計測がマストです♪ホイールの完成まで今しばらくお待ちください。 この度はありがとうございました。 ホイール装着の様子はまたブログでご紹介させていただきます!お楽しみに(*^^)v   クラフト中川店でした! ~開催中のイベント~   ~次回開催イベント~

  • 一宮店
    • 86 ZN6/BRZ ZC6
    • ローダウン系
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/04/07
    ZN6・86を9.5J・ツライチ仕様へ。WORK エモーションkiwamiの18インチを装着。

    ZN6・86×WORK エモーション極×9.5j!!   本日は前回に引き続き、 ZN6・86の太履き仕様変更をご紹介してまいります。 この度のオーナー様も9.5Jの太履き化を念頭に 仕様変更のご依頼を頂きました。 お選び頂いたホイールはWORKのエモーションKIWAMI。 ディープコンケイブの9.5Jがご希望でしたが、 生憎のメーカーNGサイズ。 ブレンボ装着車であるがゆえにクリアランスが少なすぎて 装着が困難だといった返答でした。 ですがメーカーにクリアランスを再確認し、 最悪に備えた保険もオーナー様と お話をさせて頂き改めて決行となりました。   結果はブレンボを絶妙にかわすことが出来、 この日が念願の装着となりました。 元々ピロアッパー付きのHKSの車高調が入っていたので、 フロントをキャンバーを寝かせ 足回り全体をアライメントをかけリセッティング。 9.5Jのリムをフェンダー内に収めていきます。 オプションのレッドオーナメントを入れて 仕様変更が完成。 ディープコンケイブが冴えわたる86の完成です。 角度を付けると落ち込みが際立ちますね~ マルチには無い、 1ピースの魅力が詰まった86に仕上がりました。 今回もサイズは特に人気の18インチを選択。 タイヤは225で絶妙に引っ張りの ニットーのNT555G2を装着しました。 新型が出ても人気の衰えがないZN6型。 そんな86のチューナーサイズカスタムはクラフト一宮店まで。 それではまた次回のブログもお楽しみに。

  • 一宮店
    • 86 ZN6/BRZ ZC6
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/04/06
    ZN6・86を9.5J・ツライチ仕様へ。WORK VS XVの18インチを装着しました。

    ZN6・86にWORKのVS XVのマットダークガンメタを太履き装着。   ZN6型・86の太履きが再熱しているクラフト一宮店です。 本日は仕様変更頂いた86をご紹介していきます。 元々ローダウンされていた今回の86、 オーナー様の今回のカスタムでの希望は 9.5Jの太履きでした。 既にホイールの候補も決まっており 当店でも実績のあるカスタムでしたので 大枠の部分はスラスラと話が進んで本日がその装着日。 お選び頂いたホイールはWORKのVS VX。 元々ローダウンのみの車両だった事もあり 3ピースのVS XV装着後は独特の高級感も相まって 装着後は本当に見違えました。 アクセントに加えたのはモノリスナット。 2色展開されているナットですが 今回は特にまがまがしさのあるネオクロを入れて頂きました。 内掛け貫通ナットってかなり珍しく 更に焼き入れチタンの様な色合いはインパクト抜群です。 そしてただ装着して終わりとはならないのがこの仕様。 アライメントをかけキャンバーを付けなければ 収まらないサイズですので 全体のバランスを見つつ リセッティングしていきます。 カッコいいですね~。 例え同じホイールを装着した86がいたとしても この深リムは中々いないでしょと言えるそんな仕様です。 まさにオンリーワンカスタム。 今回装着したサイズは18インチ。 86/BRZの中でも特に人気のインチサイズです。 この枠内で突き抜けるなら是非ともお勧めな仕様です。 ちなみに次回のブログでも 9.5Jを装着した86をご紹介予定となっています。 お楽しみに。 それではまた次回のブログでお会い致しましょう。 クラフト一宮店でした。

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • デリカD5
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    • デルタフォース
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/04/06
    デリカD:5 カスタム。拘りパーツで一気仕上げ!カンサス&デルタフォース&オプカン!

    ■デリカD:5 カスタム。拘りパーツで一気仕上げ!カンサス&デルタフォース&オプカン! ホワイトレターを際立たせる場合、ダークトーン調なホイールと合わせるのが人気。 デリカD:5の場合、純正18インチから16インチへのインチダウン仕様でムッチリしたスタイルが良く似合う( *´艸`) 加えて車高をアゲつつフラツキ感なども減らし走行安定性を求めれば、走り・見ため共にOKなD:5が出来上がります。 本日の更新では、デリカD:5カスタムの様子をお届けいたします。 お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 トータルカスタムを目指す際、やはりアゲは欠かせません。より高性能な走りを求めるならキット交換で。と… ■4x4ES カントリーサスペンションキット(73059-31) ここ最近、ご指名増加中のカンサス!専用ショック+リフトアップスプリングのD:5用キット。 フロントにKYB製の「HLSバルブ」を採用することで、 ショックアブソーバーの伸び縮みの速度に応じた最適な減衰力を発生させます。 例えば、ある一定の速度域で大きめな凹凸を乗り上げる際に入力を受け流してくれるため、 車内に伝わるゴツゴツ感を最適に抑えてくれます。 リア側には8段ダイヤル式の減衰力調整機構を搭載。 車内空間が広めなD:5ですと、2列目・3列目が空荷状態の場合、ある一定の突き上げ感が生じます。 その点を緩和する意味でも減衰力調整機構が搭載されていることは強み。 カスタムしつつ同乗者にも優しく。これはカーカスタムフリークな皆様永遠のテーマではないでしょうか?(笑) その他、補正パーツとして前後専用スタビライザーリンクが同梱されます。 リフトアップ時に変化するスタビライザー角度を補正することで、安定した走りの実現を目指します。 気になるD:5のリフトアップ量は… フロント:+20mm~+25mm リア:+25mm~+30mm 約1インチのリフトアップが見込めます。 ジャンルとしてミニバンに位置するD:5。ノーマル時における走行時のフラツキ感が気になっている方も多いです。 リフトアップしつつその点を改善できるのもカンサスならでは。 フロント・リア共に施工が進められていきます。 トルクレンチを用い各部規定トルクにて締め付け確認を行い 足回りパートは一旦完成。仕上げはNEWセット装着後に行いますネ。 さて、気になるNEWセットとは…コチラ! ■デルタフォースオーバル 当店装着件数TOP3に入る人気ホイール( *´艸`) 三角形レンコンホール+ソリの効いたフェイスが特徴的な一品。 D:5を始め、プラド、ハイラックス、RAV4など今をトキメクアーバンオフな車両への適合もございます。 丸穴レンコンホールとは、また異なる独特なフォルムに惹きつけられてしまうのでしょうネ(*^^)v デルタフォースオーバルのカラー構成は… ・マットブラック ・マットスモークポリッシュ ・ブラックマシニング の3つ。これまでマットブラックの人気が群を抜いていましたが、 ディスク面の淡いスモーク感が特徴な「マットスモークポリッシュ」がここ最近人気。 光の強さや角度により濃淡変化を楽しめる点もGOODです。 また、オプション品ではありますが、オリジナルナットもアツい。 全長50mmの貫通タイプナット。ナット頭部がローレット加工されており、 サイドにブランドロゴを配置することで存在感をアピール。 ナットって小さな部品ですが、拘った先に放たれる雰囲気は唯一無二。 足回り、タイヤ&ホイールの取付が完了したら施工前後での車高変化を確認。 確認が取れましたら仕上げのアライメント作業へ。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6か所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:デルタフォースオーバル 16インチ COLOR:マットスモークポリッシュ TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーR/T SUS:4x4ES カントリーサスペンションキット(73059-31) NUTS:デルタフォース NUTS(ガンブラック) 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 リフトアップ量はメーカー様数値近くリフトアップ完了。 今回、タイヤサイズをMASSIVEな方向に振っていますので、より仕上がりも大きく。 また、付属されるオーナメントステッカーを敢えて貼らず トーンを落としホワイトレターの映えを意識しました。 セットしたタイヤは【トーヨータイヤ オープンカントリーR/T】 悪路でのトラクション性能に優れたマッドテレーン(M/T)要素と オンロードでの操縦性を重視したオールテレーン(A/T)要素を 併せ持ったラギッドテレーン(R/T)。 サイズによっては、ホワイトレター設定もあることから当店でも人気の高い一品ですね。 リフトアップ・タイヤ&ホイール交換の足元メイクでアーバンオフなデリカD:5が完成! 屈強なヨンクシステムを搭載するD:5をアップデート。 悪路での動きも確かめていただければと思います。 さて、ご入庫時に装着されていたデリカD:5純正18インチは、査定後高価下取りをさせていただきました! クラフト全店でアルミホイールセットの買取&下取りも実施しております。無料査定も大歓迎ですので是非!   この度のご用命誠にありがとうございました!   それでは素敵な4x4ライフを!    

  • 知立店
    • スカイライン
    • ローダウン系
    • 車高調
    • BLITZ
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/04/06
    V37スカイラインをブリッツ ZZ-RとワークエモーションT5Rでワイド&ロースタイル!!

    日産スカイライン(V37)をブリッツ車高調 ZZ-Rでローダウン ワークエモーション T5Rでワイド化!! スカイラインカスタムもご相談下さい('◇')ゞ クラフト知立店金子です。 今回は日産のスカイラインのワイド&ロースタイルのご用命を頂き 早速カスタムさせて頂きました♪ まずはローダウンから施工に入ります。 今回セレクト頂きましたアイテムは ブリッツ ZZ-R(ダブルゼットアール) V37スカイラインの場合、純正アッパーマウントを使用しますので 純正に装着されているアッパーマウントを取り外します。 組み立て終わったら車輛へお取り付けしていきます♪ 前後共に減衰力ダイヤルは上側につきます。 フロントはボンネットを開ければすぐに出来ますが リヤはシートを取り外さなければ減衰力調整が出来ません。 またはリヤシートの後ろに穴を空けて延長ダイヤルを取り付けするか この2択となります。 前後に車高調を取り付け終わったらタイヤホイールのお取り付けへ。 カスタムシーンのパイオニアメーカーのWORKから ワークエモーション T5R 19インチ 8.5Jをセレクト。 V37スカイラインはエアセンサーが装着されております。 19インチの場合はザグリ加工を施されておりますので そのまま難なく移設する事は出来ましたが 日産のエアセンサーは特殊な形状をしております。 ホイールアイテム、またはサイズによっては装着が出来ない場合があります。 センターキャップはオプションアイテムとなります。 車種や駆動形式によってフラット系のセンターキャップなのか または背の高いセンターキャップなのか。 都度メーカーに確認を取りながらお話させて頂きますよッ☆ タイヤはヨコハマ AVID エンヴィガー S321 ドレスアップタイヤで比較的クッション性も長けているモデル。 インチアップの際に良くオーダー頂いているアイテムです。 回転方向があるタイプで排水性もしっかり考慮しています♪ オーダー頂いた全てのパーツを取り付け終わったら 4輪アライメント調整作業に移ります。 フロント トゥ / リヤ トゥ・キャンバー 上記の調整が可能なので、足回り交換時にバラバラになってしまった 調整可能箇所は全て補正。 ハンドルセンターのズレや異音が発生していないか試走を行い 問題無ければ施工完了です。 (before) (after) WHEEL:WORK ワークエモーション T5R TIRE:YOKOHAMA AVID Envigor S321 SIZE:19インチ SUSPENSION:BLITZ ZZ-R  今回は過激なローダウンにはせず適度に落とし ドレスアップさせて頂きました。 オーナー様の理想のスタイルを聞き そのスタイルに出来るだけ沿えるようにご提案させて頂いております(*'▽') 初めてカスタムする方も、是非ご相談頂ければと思います♪ 購入しに来る、というよりも相談しに行くという感じで大丈夫ですよ!! 19インチへのインチアップ。 ホイールを大きくする=タイヤは薄くなる という事はタイヤとフェンダーのクリアランスが目立ちやすい。 セダンだからこそ、そのフェンダーの隙間は腰高な印象を強く与えてしまう為 今回はローダウンも含めて施工に至ったという経緯です♪ これはオーナー様それぞれ好みは異なりますので インチアップする際に必ずローダウンをしないといけないという訳ではありません。 ただ、ホイールサイズのセレクトする幅が広がるのは言うまでもなく事実です(^_-)-☆ シンプル5本スポークは今でも絶大な人気を誇ります♪ 当店にもブログでご紹介させて頂いたサイズではありませんが T5Rの現物をお見せする事は可能です。 ※在庫が無くなってしまった際はご容赦下さい 愛車の横に置いて装着したイメージを膨らませるリアルマッチングは いつでもやっておりますよ~!! オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました!! 次の一手!!いつでもご相談お待ちしております('◇')ゞ 2024年4月20日(土)・21日(日) 2日間限定で「HKS同乗試乗体験フェア」 「レイズ・ウェッズホイール合同展示会」 同時開催致します!!

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • スポーツカー
    • MITSUBISHI
    • ローダウン系
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2024/04/06
    【ランサーエボリューションX】TE37 SAGA S-PLUS!FACE-4ツライチ装着!!

    ■【ランサーエボリューションX】スポーツカーの王道!?サンナナ装着!! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介は”ランサーエボリューションX” スポーツカーとの相性抜群なホイールを装着です! ■RAYS VOLKRACING TE37 SAGA S-PLUS レイズの6本スポークと言えば!”サンナナ”ですね!! アルミを高圧鍛造製法にて加工するボルクレーシング。鍛造のメリットはホイールが高剛性・高強度・軽量とスポーツカーで特に重要視されるポイントが満たされているのが◎ ボルクの中でもTE37はシンプルかつスポーティーなデザインで大人気です♪ スポークがセンターに向かって大きく傾斜するコンケイブフェイスがカッコいいです(´艸`*) ランエボはスポーツカーらしいフェンダーが特徴的なクルマ、9.5JのコンケイブFACE-4を装着です♪ ちなみに本日のランエボXはローダウン済み!車高が下がれば憧れのディープコンケイブ+ツライチ装着が出来ちゃいます(*^^)v   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 WHEEL:レイズ ボルクレーシングTE37 SAGA S-PLUS COLOR:ブロンズ TIRE:コンチネンタル エクストリームコンタクトDWS06プラス   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 スポーツカーにTE37!間違いないセットアップで最高にカッコいいです♪ この度はありがとうございました。 また、増し締め空気圧点検でお待ちしております。   クラフト中川店でした! ~開催中のイベント~  

  • 岐阜長良店
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • 車高調
    • RS-R
    2024/04/06
    新型スイフトZCEDS型をRSR車高調でローダウン!新型もローフォルムが似合う!

    新型スイフトをローダウンカスタム! 本日は車高調の装着と3Dアライメントをご用命頂きました♪ こんにちは。クラフト岐阜長良店です^^ 新型車のカスタムとなればテンションも上がりますね~   ■RSR Best i 今回はいち早く開発が完了したRSRさんの車高調で ローダウンカスタムを行いました。 -BEFOR- -AFTER- RSRカラーのブラックショック&レッドコイル! ダウンサスでも定評あるTi2000コイルが採用されています^^ 足回りの構造自体は前型と変わりなく、作業もスムーズ♪ 車高調のメリットでもある微調整で自分好みの車高へ! 車高調取付後は3Dアライメントにて補正を行い仕上げます。 新型車にも随時対応していますので新型スイフトもお任せ下さい(^^)/ -BEFOR- -AFTER- 今回のダウン量はメーカー推奨値にてセッティング。 特にリアの腰高感が解消され、カッコよくなりました♪ この度は当店をご利用頂き誠にありがとうございました♪ 新型ZCEDSスイフトのカスタムもお任せ下さい! クラフト岐阜長良店でした。

  • 一宮店
    • セダン
    • LEXUS
    • ローダウン系
    2024/04/05
    レクサスIS300にシュタイナーFTX・20インチを装着しました!!

    レクサスIS300×シュタイナーFTX!! こんにちは!クラフト一宮店です。 4月に入って急に暖かくなりましたね。 また気温の上昇と共にインチアップの商談が増えてきました。 今回は人気車種レクサスIS300にメッシュデザインディスクの AMEシュタイナーFTXを装着いたしました!!   今回のISは3代目の後期型に当たる現行モデルになります。 前期・中期型からボディサイズが大きくなりより スポーティーにモデルチェンジされたモデルです。 このレクサス特有のグリルにキリっとしたヘッドライトが 存在感出まくりですね!!いや~かっこいぃ(笑)   事前にダウンサスが入っていました。 純正ホイールでもすごくかっこいいです! ですが車高下げたらホイールも変えたくなるのが 車好きなんですよねぇ~(笑) それではホイールつけてきます!!   wheel:シュタイナーFTX color:サテンシルバー×リムポリッシュ size:8.5J-20インチ tire:ニットー NT555G2   ローダウンされたセダンのために作られたとしか思えない 似合いっぷり!!大人で上品なカスタムに仕上がりました!   今回取付したシュタイナーFTXはマルチピースホイールのような デザインで軽自動車向けの14インチから大型車向けの20インチまで 様々なサイズ設定があります!! また現行ISは欧州車と同様ボルトナットに変更されています。 ボルトもM14なので通常より太いのですが 今回のホイールはM14ボルト/ナット対応なので問題なく装着が出来ました。   ローダウンセダンにメッシュホイールはやっぱりかっこいい オーナー様のセンス光るコーディネートですね!   オーナー様、今回は遠方から遥々 当店ご利用いただきありがとうございました。 また、増し締めやエアチェックで遊びに来てくださいね! それではクラフト一宮店でした。 次回のブログもお楽しみに。

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • BMW
    • 車高調
    • BILSTEIN
    • マフラー交換
    2024/04/05
    デモカーご来店!BMW G87M2 by阿部商会様

    ■デモカーご来店!BMW G87M2 by阿部商会様 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日ご紹介するのは”G87 M2”まだ街中で走っているのほとんど見ないBMW Mの最新型!BMW好きの私としてはとても気になる1台です!! ビルシュタインやレムスを取り扱う阿部商会様がデモカーにてご来店いただいたので詳細をご紹介です! ■REMUS スポーツマフラー オーストリアのマフラーメーカー”REMUS-レムス-”輸入車へのマッチングが多く、テールエンドバリエーションも選べる人気のスポーツマフラー! G87M2では純正の排気バルブを使用する事ができるので、シーンに応じた排気音を楽しめます(*^^*) 装着されていたテールエンドは”チタニウムブラッシュダブル左右出し” 他にもカーボンエンドやアングルカットなどなど選択可能なのでどれにしようか迷うのも楽しみですね(^^) ■AS FORGED AS105 鍛造ホイールブランド”AS FORGED”1ピースながらインセットがオーダー可能!足回りのセッティングに応じたミリ単位設定が出来るのは嬉しいポイントですね(^^)v デモカーはシャープなスポークが特徴の”AS105”のブラッシュド+グレークリアを装着! ホイールボルトは”シュパーブ・チタンボルト”をセット!チタンの特性である軽量・高強度・高耐久に加えてセキュリティ性も追加できるので足元のクオリティアップにGOODです♪ サイズは前後異径で、フロント:20インチx9.5J&リア:21インチx10.5Jのド迫力サイズ!! リアのディープコンケイブフェイスが堪りませんね(´艸`*) ■BILSTEIN EVO SE 車高調には”ビルシュタイン”を装着!純正でもかなり車高の低いクルマですがそこからさらに約20mmダウンのセット。 純正の電子制御ダンパーを活かしたまま装着できる”EVO SE”のプロトタイプを装着。3パターンの走行モード切替がありますが、それぞれ明確に変化があるので快適&スポーツどちらも楽しめる理想的なサスペンションに仕上がっていました!発売が待ち遠しいですね(^^♪ BMWはもちろん、輸入車カスタムもクラフト中川店にお任せ下さい! クラフト中川店でした! ~開催中のイベント~  

  • 浜松店
    • A90スープラ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    • ADVAN
    2024/04/05
    【GRスープラ】HKS ハイパーマックスツーリングでローダウン+アドバンGTビヨンド装着!

    ■ GRスープラの鉄板スタイル! こんにちは!クラフト浜松店 です。 本日ご紹介します『GRスープラ』 納車ホヤホヤのこちらのGRスープラRZ。 マイナーチェンジでMTの追加とともにホイールデザインも変わり、より一層魅力的になりましたね( *´艸`) 昨年末にご注文いただいていた足回り&ホイールを納車後速攻お取り付けです! ■HKS ハイパーマックスツーリング 専用スプリングとハイトアジャスターを用いることで純正ショックを車高調にコンバージョンする『HKS ハイパーマックスツーリング』 RZとSZ-RにはAVS(減衰力可変式ダンパー)がついていますのでそれを生かして安価にローダウンできる商品です。 ■YOKOHAMA ADVAN Racing GT Beyond ホイールはGRスープラといえばコレ!というくらいの定番『ADVAN Racing GT Beyond』 カラーは『レーシングチタニウムブラック』 かなりの人気ホイールで納期がかかることでおなじみですが、奇跡的に在庫があり即納となりました(*^^)v リヤのC-5フェイスはこの圧倒的コンケイブ。 このソリ具合でもしっかり強度を確保できるのは金型鍛造がなせる技ですね(^_-)-☆ 純正のTPMS(タイヤ空気圧センサ)がついておりますので、バッチリ移植済みであります。 タイヤも純正の『ミシュラン パイロットスーパースポーツ』を移植。 BMW認証(スターマーク)付でかなり高額なタイヤとなりますのでコレを使わない手はないですね(^^♪ 足回り、ホイール装着後にアライメント調整をして完成ッ(^^)/ WHEEL:ADVAN GT Beyond 19inch TIRE:流用 SUSPENSION:HKS HIPERMAX TOURING 【BEFORE】 【AFTER】 車高は最低地上高90mm∔αの低めでセッティング。 ホイールは専用のチューナーサイズなので出ヅラは間違いないですね(^^♪ この度はクラフト浜松店のご利用ありがとうございました。 車高や追加のカスタム等気になることがありましたら是非お待ちしております。 スポーツカーのカスタムもクラフト浜松店にお任せください(^^)/ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00まで

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • ジムニー/シエラ
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    • デルタフォース
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/04/04
    リフトアップ・ホイールセット新調でJB74 ジムニーシエラを脱ノーマル!

    JB74ジムニーシエラ専用ワイドフェンダーとコンケイブな専用設計デルタフォースオーバル。 チラリと覗く4x4ESのカンサス+ラテラルロッド。 と足元フルコンプのご相談も当店にお任せください。 お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 ご入庫時は、フルノーマル状態なJB74ジムニーシエラ。当店ご入庫率TOP3に入る人気車種です。 フルノーマル状態から着手するとなると… ・タイヤ&ホイール ・足回り(主にリフトアップ) の2点が人気候補。それぞれ順を追って仕上げていくのも一つですが…やるなら一気に!?アリです(笑) まず最初に取り掛かるのは足回り部門。快適な乗り心地とリフトアップスタイルを楽しめるキットを取り付けます。 ■4x4ES カントリーサスペンションキット(74743-32LS) 純正比30mmのリフトアップスタイルを実現した専用ショックとリフトアップコイルのセット。 補正パーツとして前後ラテラルロッド、ステアリングダンパー、LEDヘッドランプレベライザーステーが キットになった一品。 ジムニー系カスタムを行う中で必要なアイテムが一式揃っていることも心強い(笑) 好みのアシの固さに変えられる減衰力調整機構も搭載されており、段数は前後14段のダイヤル調整式。 また、KYB製の【ハーモフレック機構】により路面や車体の振動周波数に応じて 最適な減衰力を発生させてくれるので、車両操縦性を向上させつつ乗り心地確保も行えます(*^^)v サクサクと足回り作業が進められていき、ラテラルロッド、ステアリングダンパーも装着。 「そもそもステアリングダンパーって何?」と気になる方も? 大きくまとめると… ・ステアリングに伝わる振動を抑制させる。 ・オフ走行時のキックバックを抑制させる。 が挙げられます。純正でもステアリングダンパーが装着されているシエラですが、 専用のステアリングダンパーへ交換することで、 ダンパー減衰力が強められることからキックバックの勢いを低減させられます。 その他、路面凹凸(わだち等)でステアリングをとられることが少なくなり直進安定性もUP! アシのカスタムに合わせてもイイですし単体で交換してみるのもアリ! と言ってもステアリングダンパーだけで全ての要素が解決するワケではなく… 後述する"ある作業"とのセットで真価を発揮します。 第1STEPが完了したら第2STEPへ。 本命ともいえるタイヤ&ホイール部門。やはりやはり…このホイールなくしてオフは語れない?? ■デルタフォースオーバル ディスク部とリム部で別デザインを設けることに加え、ドリルド加工によるピアス演出で ビードロックリングを装着しているかのように魅せる一品。 三角形レンコンホールデザインもその象徴の一つ。デビュー以降多くのヨンクオーナーを魅了し続けています( *´艸`) 装着想定車種を絞り込むことで実現するコンケイブフェイスも人気理由。 リムエンド部境目からグッとディスクラインが立ち上がりすり鉢形状になるようセンターへダイブ。 ソリの効いたフェイスに設定される"マットスモークポリッシュ"の色味が何とも言えない妖しさを魅せてくれます。 また、車種別設計の恩恵からセンターオーナメントも同梱。 これも実はジムニー系ホイールの中では珍しいことなんですよね。 そこを更に楽しむべく同梱されるオーナメントステッカーも必見。 カーキ・オレンジ・サンドベージュ・シルバーの4色を設定。 ボディカラーも豊富なシエラ。カラー同調を目指して選ぶのも良いですし、自身が好む色をオンするのもOK。 今回は、シンプル狙いでベースのブラックで仕上げますよ~。 さて、NEWセットが装着出来たらデヅラの確認へ。 ジムニー/シエラは、足回りの構造上車高UP&DOWNによりホーシング位置がズレてしまいます。 勿論、ズレたままではよろしくないので… リフトアップ後どれくらい左右差があるのか?を確認しつつ… 先ほど装着したラテラルロッドのターンバックル部を動かしながら左右差を補正していきます。 前後にラテラルロッドが装着されていますので、 測定→調整→測定…と繰り返し最適な位置関係が導き出せたら本締め。 ここまできたら最終仕上げに入ります。 アライメント作業。 先述した直進性向上にも影響する作業です。車両に見合った最適な数値でセットアップしていきます。 フロント:トゥ 左右合計2か所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:デルタフォースオーバル 16インチ COLOR:マットスモークポリッシュ TIRE:トーヨータイヤ オープンカントリーA/T3 SUS:4x4ES カントリーサスペンションキット(74743-32LS) 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 リフトアップ量はメーカー様数値近くで完成。 タイヤ銘柄変更やサイズ感の変更から迫力マシマシ(*^^)v カクカクスクエアボディなシエラのシルエットをよりスクエアに。 MASSIVEな足元を演出するタイヤは【トーヨータイヤ オープンカントリーA/T3】 ジグザグ形状のブロックを採用し、スノートラクションとオフ性能を向上。 M+S(マッドアンドスノー)、スノーフレークマーク搭載で、悪路・林道・雪道も実力を発揮します。 M/T、R/Tまでのゴツさは…でもある程度のゴツさとホワイトレターが欲しい。 そんな方にピッタリ(*^^)v 当店でもプラドやハイラックス系オーナー様からのご指名も伸びてきていますネ。 ボディ下部から覗く社外ショックとラテラルロッドに加え、インパクトあるタイヤ&ホイールで 足元コンプリートなJB74ジムニーシエラが完成! これまでのノーマルフィーリングとの違いを是非体感してみてくださいネ! ご入庫時に装着されていたJB74ジムニーシエラ純正15インチセットは、 査定後高価下取りをさせていただきました! クラフトでは、アルミホイールセットの買取&下取りも実施しています。 「いくらくらいになるのかな?」と無料査定も行っていますので、 お気軽に店頭スタッフへお声がけください。 この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしております。   4x4ES、デルタフォース、トーヨータイヤのお取り扱いも当店まで。 皆様からのお問い合わせをお待ちしております。   それでは素敵な4x4ライフを!    

  • 四日市店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • 車高調
    • パーフェクトダンパー
    • マルチピース
    • WORK
    2024/04/04
    【40系アルファード】パーフェクトダンパー6Gにカスタムカラーで仕上げたシュヴァートSG2を装着!

    話題の車高調パーフェクトダンパー6にカスタムカラーで仕上げたシュヴァートでトータルカスタム! 2024年は40系アル/ヴェルがとにかくアツい! オーダーカラーを取り入れこだわりのカスタムに挑戦してみませんか? こんにちは!クラフト四日市店テラダです^^ 本日ご紹介は40系アルファードハイブリッド(AAHH40W) 街中でも見かけるようになりカスタムのご用命も増えてきました^^ 本日は【ローダウン】【インチアップ】で一気に仕上げていきます   ■アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G(アッパーマウントレス) 巷で話題の車高調と言えばパーフェクトダンパーですね^^ クラフトでも装着率が非常に高い超人気モデルを取付です 納車間もないので今回はアッパマウントレスでオーダーいたしました ストローク時の底付きを抑制するショートタイプのリアバンプストッパーは付属 快適な乗り心地を徹底追及したメーカーですので細かな補正パーツもしっかり考えられています フル乗車することも考え今回はメーカーの推奨値にてセッティング 減衰調整付きですので近美の乗り心地にリセッティングも可能です   ■WORK シュヴァートSG2 (20inch) ベースが完成したらいよいよメインのタイヤ&ホイール 鮮やかなブルーカラーを纏ったシュヴァートを装着です☆ カスタムオーダー満載な仕様ですのでナットももちろん拘ります クラフト内でも大人気なモノリスナットにインナーキャップは新色のブルーを組み合わせ アクセントに 車高が決まったらアラメントで最終仕上げ リアのトゥ、フロントのトゥ、キャンバーを調整し作業完了です 完成後がコチラ! WHEEL:WORK シュヴァートSG2(リバースリム)    20インチ TIRE:NITTO NT555G2 SUSPENSION:アクシススタイリング パーフェクトダンパー6G   【BEFORE】 【AFTER】 ブルーカラーがアクセントになりインパクトのあるスタイルが完成☆ エアロ装着車ですので程よいローダウン量でもドッシリ感がアップ! コダワリを詰め込んだ1台となりました☆T様、大変お待たせいたしました! まだまだ納車待ちという方も多いかと思いますが事前相談も大歓迎です^^ 40系アル/ヴェルのカスタムは当店まで☆ 皆様のご来店お待ちいたしております! タイヤのことならクラフト四日市店へ!!3Dアライメントも完備!! 四日市市、川越町、いなべ市、朝日町、桑名市、菰野町からのアクセス良好です^^ お問い合わせはコチラ↓ クラフト四日市店 059-328-5900 三重県四日市市天カ須賀4-6-12 【営業時間のご案内】 平日・土曜AM10:30~PM19:30(最終作業受付18:30) 日曜・祝曜AM10:00~PM18:00(最終作業受付17:00)

  • 一宮店
    • 軽自動車
    • HONDA
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • RS-R
    2024/04/03
    【JF5】N-BOXカスタムをRSRのダウンサス、Ti2000でローダウン!!

    N-BOXに未確認ダウンサスを装着。   足回りプロショップのクラフト一宮店です。 本日もローダウンの施工をご紹介致します。 今回ご紹介する車両は、 Kカーの代名詞ともいえる車両、N-BOXです。 型式はJF5のこちらのN-BOX、 この型式での該当する当時のローダウンアイテムは 車高調しか設定がありませんでした。 出来ればダウンサスが理想だったという事で、 色々調べ上げ、適合は取れていなかったのですが、 形状が同じことを確認し お客様の了解を得て適合未確認の RSR・Ti2000を装着する事となりました。 結果的に問題なく装着が完了。 ちなみに現在の設定ではこの品番のTi2000が 設定で追加されていました。 つまりJF5でのダウンサス取付は これが最速だったかもしれません。笑   取付が完了したらアライメントをとっていきます。 こちらがローダウン後のN-BOX。 元々お持ちだったMsSPEEDのホイールも装着し完成です。 良い感じに落ちましたね。 ハイト系のN-BOXは 腰高感がとてもあるのでローダウンがとてもお勧め。 低重心な見た目は迫力も出てカッコ良くなります。 それでは引き続きローダウンのご相談をお待ち致しています。 ではまた次回のブログもお楽しみに。 クラフト一宮店でした。

  • 相模原店
    • クラウン
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • RS-R
    • マルチピース
    • WORK
    2024/04/03
    クラウンクロスオーバーにWORK新作 グノーシスCVF 21インチを装着!

    こんにちは中島です! 本日ご紹介するのはトヨタ クラウンクロスオーバーのローダウン&ホイール交換となります(^^) こちらのお車には2024年新作ホイールをオーダーサイズにて取付させていただきました♪   選んでいただいたホイールは「WORK グノーシスCVF」 スポーティさと足長感を強調させた5スポークデザインとなります( ̄ー ̄) マルチピース構造で高級感も演出できセダン・SUV共に合わせやすいモデル。 クラウンクロスオーバーには相性抜群のホイールですね☆   純正で21インチホイールが装着されるクラウンクロスオーバー。 まだまだ新しいお車となるので、今回は純正タイヤを活かしてホイールのみ交換させていただきました(^^) 今回のCVFはマルチピースでは珍しい「フルリバース・21インチ」の設定があり 大口径サイズを最大限活かした仕様となります!   カラーはWORKホイールで人気の「ブラッシュド」 高級感抜群のカラー設定となります☆ それに合わせてセンターキャップをオプションのEGSキャップに変更。 WORKのWロゴデザインとなり、通常キャップとはまた違った雰囲気に仕上がってくれます♪ キャップ自体の色味もブラッシュドに近く、イイ感じにマッチしていますね!   車高はRSR Ti2000ハーフダウンにてサラッとローダウン。 前後約20mm程のダウン量で、純正のスタイルを崩さず大人な雰囲気に仕上げていただきました(^^) 全体のバランスを見ても自然なスタイルとなりますね☆   グノーシスCVFは1mm単位でインセット変更可能な2ピースホイール。 今回もローダウン後に実車計測を行いサイズオーダーをしております( ̄ー ̄) 純正ホイールでも意外とフェンダーギリギリな出ヅラ具合でしたが 数mmに拘り純正+αなサイズにて仕上げさせていただきました! はみ出しもなくイイ感じな出ヅラとなりましたよ~   インセットの他に太さも比較的自由に選ぶことができます。 純正ホイールは7.5Jとかなり細いサイズが採用されていますが タイヤの自然な引っ張り感を出すため今回は8.5Jサイズをチョイス。 見ての通りガッツリリムが飛び出ることもなく、カッコイイタイヤ形状となります(^^)   クラウンらしいちょいスポーティかつ、高級感をしっかりと残したホイールチョイスで完成です♪ 全体的にすごくまとまりも良くバッチリ仕上げさせていただきました☆   今回のカスタムスペック ホイール:WORK グノーシスCVF (F/R)8.5J-21インチ カラー:ブラッシュド タイヤ:純正流用 (F/R)225/45R21 サスペンション:RSR Ti2000ハーフ   WORKマルチピースホイールの取扱いは是非お任せ下さい♪ 今回も当店をご利用いただきありがとうございました(^^)

  • 厚木店
    • ノート/オーラ
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • RS-R
    • VOLK
    • ツライチセッティング
    2024/04/02
    オーラ ニスモ × FACE-2のTE37 タイムアタックエディション

      オーラ ニスモは太めのホイールがお似合い?? ローダウンを行い 8.5J ツライチ仕様 が完成ですっ!!     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はM様・オーラ ニスモ。   すでにTE37 SAGAを装着しているおクルマでしたがサイズ感が物足りないとの事。。。   そこで、少し手を加えチューナーサイズのサンナナにチャレンジですっ✨     コチラの画像はご入庫時の画像となります。   この状態でも 「 カッコ良く仕上がったぞ!」 そう感じる1ショットですよね。   ですが、オーラ ニスモはコンパクトCarとは思えないほど太いホイールが履けてしまうおクルマ。   そこで攻めた出ヅラに仕上げる事が出来るホイールへと仕様変更を行う事に!!     コチラが仕様変更後の1ショット📷✨   まずはローダウン化されているのが分かりますよね?? 👀   ローダウンアイテムは 「 RS☆R TI2000 ハーフダウン 」 となります!!   ダウン量は-15mm程となりますが、それでもノーマルと比べると雰囲気がしっかり変わります 👍     仕様変更に用いたホイールは 「 TE37 SAGA S-Plus タイムアタックED 」   ホイールサイズは迫力の 8.5J、そしてコンケイブフェイスとなるFACE-2。   チューナーサイズとなりますのでノーマル車輛では少し厳しいサイズ感ですが、少し手を加えてあげる事で装着可能!!     タイムアタックエディションと言う事で、リム部に赤いラインが入ります。   そして、そのカラーリングが NISMO仕様にしっくりくるんですよねっ♬♬   まさに、NISMO仕様のクルマに履いてくださいと言わんばかりのカラーリング。笑   知らない人が見ると 「 純正オプションのホイール 」 にも見えそうなまとまり感ですよねっ 👍     組み合わせたタイヤは純正サイズの 205/50-17 となります。   8.5Jとの組み合わせとなりますので少し引っ張り気味の組み上がりとなっています。   以前には同じくオーラ ニスモで 225/45-17 を組み合わせた事もありますので良かったそちらもチェックして見てくださいね!!   関連ブログ オーラ ニスモ に TE37SAGA S-Plus タイムアタックED×ミシュランPS4 225/45-17     そして最後に気になる出ヅラのチェック 👀   なかなかのツライチ具合ではないでしょうか??   FACE-2となりディスク突出もないデザインなので仕上がりもGood 👍   ホイールの中でイチバン外にあるのが リム部 となるのもカッコ良く仕上げる為には重要だったりするんですよねっ♬♬   皆様の愛車もカッコ良く仕上げてみませんか??   ご相談お待ちしておりま~す✨     M様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   サイズに拘ったサンナナ、仕上がりはバッチリでしたねっ👍   その後はいかがでしょうか??   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆

  • 一宮店
    • スイフト/スイフトスポーツ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    2024/04/02
    【ZC33S】スイフトスポーツにTEINの車高調、フレックスZを取付しました。

    ZC33Sスイフトスポーツをローダウン!!   足回りプロショップのクラフト一宮店です。 本日はチャンピオンイエローの ZC33Sスイフトスポーツのローダウンをお任せ頂きました。 入庫時はスカイライン純正ホイールと スタッドレスの組み合わせを装着ていました。 個人的にスカイライン純正仕様がツボ、 オーナー様のセンスが伝わりますね~ 今回はこの車両にTEINのフレックスZを取付していきます。 フレックスZは車高調ならではの硬さが少ない マイルドな乗り味の車高調です。 減衰力の調整もついていて、 フレックスZでは16段階の調整が可能。 他メーカーと比べると少ない段数に感じますが 1クリックの変化をダイナミックに感じ取れます。 取付が完了したら、 アライメント調整を行っていきます。 当店では足回りの交換からアライメント調整まで 全て自社で行っていますので 細かな要望や迅速な対応が可能。 足回りの事ならクラフトにお任せください。 こちらがローダウン後のZC33S。 スラムド感が出て全体的なシルエットも とても綺麗になりました。 次回はホイール変更ですね~ マフラー変更などもお勧めです。 是非ともご相談お待ち致しています。 それではまた次回のブログもお楽しみに。 クラフト一宮店でした。

  • 厚木店
    • セレナ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • TEIN
    • WEDS
    2024/04/01
    【C28セレナ】レオニス新作ホイール19インチを装着!!

    新作ホイールをセレナに最速で装着!! テインの車高調で適度にローダウンしてかっこよく仕上げますよ~   皆さんこんにちはクラフト厚木店のりかずです。   いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます!!   さて、今回はO様のC28セレナを車高調とタイヤ・ホイール交換をしていきます!!   まず、今回のミッションとしてオーナー様のご要望は、 1.タイヤとフェンダーの隙間を埋めていきたい。(ガッツリとは下げたくない) 2.19inchのホイールを履かせてディーラーに入庫できる出ずらまで、ホイールを出したい。   以上の2点が今回のご要望(ミッション)。   では、早速、、、↓     純正車高だとこの状態。指が約4本ぐらい入る感じです。   19inchのホイールを装着したときにバランスよく見えるようセッティングしていきます👍(下げすぎないようにやっていきますよ。。。)     タイヤとフェンダーとのクリアランスは約30mm(指2本ぐらい?)   このぐらいのダウン量でも19inchのホイールとのバランスは👍👍   車高をこれよりも下げたいオーナー様はホイールを20inchにし、タイヤの扁平を35扁平にすると、また変わったかっこよさが味わえますよ♪   では、全体像をどうぞ↓   before after   車高が高かったセレナもちょうど良くなりましたね~   ちなみにホイールカラーはBMC/MC(ブラックメタルコート/ミラーカット)   ホイール側面にはブラックメタルを施されており、見る時間帯で黒やクロームメッキに見えますよ!   また、ホイール天面には鏡面切削がされており、ホイール全体をまとめて仕上げてくれます。(・∀・)👍     最後に出ヅラはこんな感じになります♪   攻めすぎない出ヅラでもなければ、余裕がありすぎる出ずらでもないのでバランスはとてもいいですね!     O様この度はクラフトをご利用いただきありがとうございました!!   新作ホイールを最速で装着できてよかったです!!   またのご相談お待ちしておりまーーす!!

  • 四日市店
    • GR86 ZN8/BRZ ZD8
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    • VOLK
    2024/04/01
    【BRZ】ハイパーマックスSでローダウン+TE37SAGAクラフトオリジナルモデルをツライチセッティング!

    新年度1発目のご紹介はBRZ!クラフトオリジナルカラーの「サンナナ」でドレスアップ! ブログをご覧いただきありがとうございます^^クラフト四日市店です 早いもので今日から4月に突入! ドレスアップシーズン真っ只中で今回ご紹介する1台がコチラ!   ■SUBARU BRZ (ZD8) クラフトのオリジナルの「サンナナ」に一目惚れしていただき 「どうしても着けたい!」と遥々奈良からお越しいただきました! カラー・サイズ共に拘り抜いたモデルですので装着後が楽しみですね♪   ■HKS ハイパーマックスS 通常よりインセットも攻め込んだオリジナルサイズですので まずはローダウンを行いベースを作ります 今回選んでいただいたモデルはHKS ハイパーマックスS 街乗りからワインディングと幅広いシーンで快適に使える人気車高調です ローダウンに合わせてショートタイプのスタビリンクも付属 メーカーによってはオプションとなりますのでこれは嬉しいポイントです ベテランスタップがサクサクっと取付け♪ フロントリップも含めて地上高を確保するためダウン量は20mm程に抑えました   ■RAYS VOLK  RACING TE37SAGA S-Plus 50thオリジナル(18inch) ここで主役の登場!クラフトオリジナルの「サンナナ」 海外専売モデルで採用されるプレスドブラッククリアを採用し インセットもカスタム向けの絶妙サイズ タイヤは純正を流用いたしました オプション設定のセンターキャップ・ナットロックセットも抜かりなく 細かなパーツも今や重要なカスタムポイント アライメントで最終調整をかけ作業完了 車高・キャンバー角等拘りを詰め込み仕上げました 取り付け後がコチラ! WHEEL:VOLK RACING TE37SAGA S-Plus 50th                (Fr/Rr)8.5-18 5/100(PT)※OPセンターキャップ装着 TIRE:純正流用 SUSPENSION:HKS HIPER MAX S OTEER:RAYS 17HEX LOCK&NUT SET   【BEFORE】 【AFTER】 ローダウン・ホイール交換を同時に行ったことで大きく印象が変わりました♪ 実用的な車高でセッティングしたことでストレスなく使って頂けるかと思います^^ クラフトでしか手に入らないサンナナでスポーティーにカスタム完了☆ G様、この度は遠方より当店のご用命誠にありがとうございました! タイヤのことならクラフト四日市店へ!!3Dアライメントも完備!! 四日市市、川越町、いなべ市、朝日町、桑名市、菰野町からのアクセス良好です^^ お問い合わせはコチラ↓ クラフト四日市店 059-328-5900 三重県四日市市天カ須賀4-6-12 【営業時間のご案内】 平日・土曜AM10:30~PM19:30(最終作業受付18:30) 日曜・祝曜AM10:00~PM18:00(最終作業受付17:00)

  • 四日市店
    • アルファード/ヴェルファイア
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • TANABE
    • マルチピース
    • WORK
    2024/03/31
    【40系ヴェルファイア】新作ジーストSTXで21インチ仕様☆ マルチピースを生かしツライチに^^

    遂に四日市店にも40系アル/ヴェル旋風到来! ベストサイズはやっぱり21インチ!? 40系アル/ヴェルカスタムがアツい! 当店でも初のトータルカスタムをご用命頂きました^^ クラフト四日市店テラダです 本日のご紹介は40系ヴェルファイアハイブリッド(AAHH40W) 10系・20系・30系と歴代のアルファードを乗り継いできたK様。 今回の40系はヴェルファイアをチョイスされました^^ 今までのクルマは全て手を加えて乗ってきただけに今回も!? という事で早速作業に取り掛かっていきます♪ 先代の30系に比べて全長もさらにプラスされタイヤ外径もアップしていることから 40系で人気サイズと言えば「21インチ」でしょうか 今回はダウンサスで程よくローダウンし21インチを組み合わせて仕上げます 今後のカスタムの参考に是非どうぞ^^ まずはコチラ!   ■TANABE DF210 クラフトのデモカーの第1弾カスタムにも採用されたタナベのダウンサス 30-35mmのローダウン量で実用性もしっかり確保 「へたり永久保証」も付いてきますので非常に高品質!オススメです^^ 控えめなダウン量ですがフル乗車での沈み込みも考慮し玄武のリアバンプストッパーも同時装着 純正のバンプラバーよりもショート化することでバンプタッチを抑制 ダウン量に応じてスペーサーで長さを調整できる優れもの ベースが整ったところでメインのホイールセットをご紹介☆   ■WORK ZEAST STX (21inch) 今回の主役はジーストSTX!2024年の新作を早速取付です♪ ジーストシリーズ初のメッシュデザインを取り入れ スポーク中央部から落とし込みを入れることでコンケイブを強調 またステップリムに覆いかぶさるように伸びたスポーク形状もSTXの特徴 「リムがあると小さく見える」という2ピースホイールのデメリットもカバーでき その先は非常にシャープなデザインを採用 WORKのこだわりがふんだんに取り入れられた渾身のモデルです^^ ナットもWORKで統一 天面にロゴの入ったロックナットセットを取付け^^ 取付前にはシリコーンホイールコーティングも施工させていただきました 装着後がコチラ! WHEEL:WORK ZEAST STX                                 (Fr/Rr)9.0-21 (TGP) TIRE: YOKOHAMA ADVAN dB V552                (Fr/Rr)245/40R21 SUSPENSION:TANABE DF210   【BEFORE】 【AFTER】 純正19インチ→21インチへ フェンダーのクリアランスもバランス良く詰まりまとまりあるフォルムに^^ 2インチアップによりタイヤの厚みも無くなりスタイリッシュに仕上がりました☆ 今回使用したタイヤサイズは【245/40R21】 まだまだサイズラインナップが少ない中今回はアドバンデシベルV552をチョイス 高い静粛性に加え排水性能も高くウェットな路面でも安心して使える プレミアムコンフォートタイヤです ショルダーのデザインもスッキリしているので見た目も◎ 2ピースの特権を生かし出面もしっかり拘らせていただきました^^ 前後同サイズでセッティングしましたのでローテーションもOK☆ 先代の30系同様前後の差もそれ程大きくないので同サイズのセッティングもオススメです K様、今回もクラフトをご利用いただきまことにありがとうございました☆ まだまだ納車待ちの方も多い40系アル/ヴェル 納車も進めば今以上にカスタムも盛り上がること間違いなし! ドシドシご相談お待ちしております^^ タイヤのことならクラフト四日市店へ!!3Dアライメントも完備!! 四日市市、川越町、いなべ市、朝日町、桑名市、菰野町からのアクセス良好です^^ お問い合わせはコチラ↓ クラフト四日市店 059-328-5900 三重県四日市市天カ須賀4-6-12 【営業時間のご案内】 平日・土曜AM10:30~PM19:30(最終作業受付18:30) 日曜・祝曜AM10:00~PM18:00(最終作業受付17:00)  

  • 鈴鹿店
    • ロードスター
    • 車高調
    • TEIN
    • マルチピース
    • WORK
    • ツライチセッティング
    2024/03/30
    段付き深リム。WORK シーカーFX 8J ツライチ履き。NDロードスターRFをトータルコーデ!

    洗練されたスポークデザインと共に醸し出されるクラシカル感が人気なWORKシーカーシリーズ。 スタンスシーンの盛り上がりと共に登場したことが記憶に新しく、個人的にも今なお憧れのある存在です。 本日の更新では、NDロードスターRFの深リム仕立てな様子をご紹介させていただきます。 お世話になっております。クラフト鈴鹿店です。 ご入庫時は、ウェッズスポーツSA-10R 17インチを履くスポーティ仕様なロードスターでした。 しかし!クルマ好きたるもの一つの仕様で満足。とは、なかなかいかず(;^_^A ご来店いただいた時に「こんな感じにしたい!」と次仕様の完成形が明確だったお客様。 その完成形のためにローダウンは必須項目。 NDロードスターもそうですが、ローダウン有無で履けるサイズの限界値が変わってくるだけに重要なんですよね。 ダウンサス、車高調…NDERC向けのアイテムも色々とある中で、 お客様からご指名をいただいたアイテムがコチラ… ■TEIN FLEX-Z 全長調整式・減衰力16段調整・複筒式…etcハイスペックなJAPAN MADE 車高調。 車種によって専用アッパーマウント(強化ゴム、ピロボール)が付属されるなど車種別専用設計も強みの一つ。 ※車種によっては純正マウントを流用します。 乗り心地面も考慮しつつサゲに振れる車高調ですので、当店での装着実績も高めな一品です。 NDERCの推奨車高調整可能範囲は… フロント:-25mm~-45mm リア:-35mm~-55mm 今回のセッティングでは、約30mmダウンを狙い取り付けていきます。 車高調取付作業が進む中、取付を待つ今回のメインアイテムがコチラ… ■WORK シーカーFX シンプルなフィンスポークを採用しクラシカルな雰囲気を宿すFX。 設定リム形状はSTEP RIMオンリー。段付き深リムを楽しい方にオススメな一品。 リムアレンジ、セミオーダーカラー、特殊P.C.D.対応…etcカスタム項目も色々と楽しめますので、 好みの仕様へのアップデートもOK。 17インチの場合、設定J数が6J~10.5Jと広く小径太履きを狙うにも最適。 ディスク、センターオーナメントカラーにマットブラックをチョイスし ホイールと車高が調和するシンプルな仕上げを目指していきます。 そこにワンポイント。ナットにも拘るべく"モノリスT1/06"をセット。 専用工具にてアクセスする内柄形状のイケてる一品。 設定されているグロリアスブラックは、モノトーン調なカラーからビビッドなカラーまで ホイールカラー問わずアジャストOK。ナットは小さな部品ですが、拘ることで仕上がり度合いがグッと上がります。 最終仕上げはアライメント。 総調整点数10点とフル調整が魅力的なロードスター。最適数値に合わせつつオイシイポイントも使っていきます。 フロント:トゥ・キャンバー・キャスター リア:トゥ・キャンバー 前後左右合計10か所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:WORK シーカーFX 17インチ8J COLOR:マットブラック(C/C:マットブラック) TIRE:ダンロップ ルマン5+ SUS:TEIN FLEX-Z NUTS:モノリスT1/06(グロリアスブラック) 段付き深リム、ツラ感も楽しめるこの角度。ローテーション可能なサイズながら前後ピタッとツライチへ。 また、8Jに対し引っ張りすぎぬようタイヤ銘柄選定にも拘りましたので、 ムッチリしたシルエットも同時にお楽しみいただければと思います(*^^)v 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 BEFORE→AFTERで約30mmダウン。腰高感も消え纏まりあるサイドシルエットへ。 ご入庫時と同じ17インチではありますが、スポーツ系と2Pクラシカル系で印象は真逆。 このギャップを楽しむのもカーカスタムの醍醐味なんですよね( *´艸`) さて、NEW仕様の足元を支えるタイヤは"ダンロップ ルマン5+"。 スポーツカー=スポーツ系タイヤ?いえいえ、この図式が必ずとも当てはまるワケではありません。 2シーターオープンスポーツを快適に乗る方向性もアリですので、サイレントコアを搭載したルマン5+を ロードスターに合わせるのもOK。 8Jにこのムッチリ感( *´艸`)ショルダーラインがなんともソソるのです。 ルマンと言えば、LM703、LM704共に超細身なタイヤシルエットが特徴的でしたが、 ルマン5以降は、少しふっくら?してこれまたイイ雰囲気。 カスタムシーンを牽引する銘柄だけに今後も目が離せませんネ。 オーナー様待望の2nd beat始まりです! アシも変えての仕様変更ですので、 公道に一歩出た瞬間から「おっ!」と違いに気が付いていただけると思います。 この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、お気軽にお申し付けください。   WORKホイール正規取扱店のクラフト鈴鹿店よりお届けいたしました。   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   【2024年4月6日(土)~4月14日(日)WORK新作ホイール展示会を開催します!】

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • プラド
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • 車高調
    • 4x4Engineering
    2024/03/29
    【150プラド】カントリーサスペンションキットでリフトアップ!!!

    ■150プラドのリフトアップのことならお任せを!カントリーサスペンションキットで前下がりを解消!! 春先のカスタムの話が盛り上がってきましたよ。 クラフトでも全店で【春のカスタムフェア】を実施中!! リフトアップにタイヤホイールセット・・・・。 皆さん、動き出してますよ(^^♪ こんにちは、アーバンオフクラフト中川店 中村です✌ 納車したごろからリフトアップやタイヤホイールセットの ご相談を頂いていたT様。 まずは、リフトアップからで”乗り心地”と”前傾姿勢”を 改善していきますよ(*^▽^*) ■4x4ES カントリーサスペンションキット ここ最近では、ジャオス様のリフトアップにひけをとらないほど 人気のカントリーサスペンションキット、通称カンサス(^^♪ 老舗メーカーフォーバイフォーエンジニアリング様が、 何度も繰り返し試行錯誤して導き出したバネレートやショックアブソーバーなどが、 乗った方に大好評というサスペンションキット。 前後に揺れる現象だったり、曲がるときなどのふらつきなども解消してくれ、 なおかつ、前傾姿勢や前上がりのリフトアップに対応している 車高調整機能付き!! 希望の車高に調整が終われば、3Dアライメントテスターに かけて、どのくらいのズレが生じたか?修正を 行っていきます(*^▽^*) こちらは、リフトアップにローダウンされる方には、 セットメニューでご案内中!!! タイヤのはめ替え時には、アライメントの測定なども 現状を知るのにはとっても良いですよ(^^♪ 前傾姿勢を解消したT様の150プラドの完成デス!! タイヤホイールは、まだお悩み中(^^♪ どれになるのでしょうか?!(*^▽^*) BEFORE↑ AFTER↑ SUSPENSION:4×4ES カントリーサスペンションキット。 前下がりを少しだけ上げた感じのリフトアップ(^^♪ T様、この度はアーバンオフクラフト中川店を ご利用いただきまして、誠にありがとうございました。 乗り心地はいかがですか? リフトアップされてからの変化を楽しめているのでは? お次は、タイヤホイールということでまたお待ちしておりますね(*^▽^*) プラド用のカントリーサスペンションキットや、 モーションコントロールビーム(MCB)も 当店にて、在庫中!!! タイミングが合えば、当日作業することも可能(*^▽^*) 150プラドやハイラックスの リフトアップにルーフラック、タイヤホイールセットの ご用命、ご相談はアーバンオフクラフト中川店に ぜひお任せください('ω')ノ ありがとうございました。 ~開催中~

  • URBAN OFF CRAFT 中川店
    • デリカD5
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    2024/03/28
    【デリカD5】リフトアップパーツにカントリーサスペンションキットという選択!!

    ■デリカD5のリフトアップに4x4ES カントリーサスペンションで1インチアップ!! 青色のバネに白のサスペンションキット。 リフトアップした際には、フェンダーの隙間から 垣間見えるバネ色などもオシャレにカスタムする1つ。 こんにちは、アーバンオフクラフト中川店 中村です✌ スーリーのルーフラックに デルタフォースオーバルを装着しているH様のデリカD5。 純正の足回りも定評のあるデリカD5ですが、 その純正を生かしたリフトアップパーツを装着しますよ(*^▽^*) ■4x4ES カントリーサウスペンションキット 約1インチほどアップするカントリーサスペンションキット。 フロントのショックアブソーバー内に【HLSバルブ】というのを搭載。 ハンドルを切った際にショックアブソーバーの振幅速度を高く保ったり、 道路のつなぎ目などを通過した際など感じる突き上げ感などでは、 低く保つことにより、操縦安定性を高めることに繋がってるんすよね('ω')ノ 無事に取り付け作業を行った後には、 セットメニューとなっている、3Dアライメントテスターに かけて、トゥと呼ばれるところだったり、キャンバー部分も 調整したりしていきます(^^♪ 試走を行い、ハンドルセンターなどの微調整も 併せて行い問題なけば、完成です(^^♪ BEFORE↑ AFTER↑ SUSPENSION:4×4ES カントリーサスペンションキット 約25㎜アップのリフトアップ。 H様、この度はアーバンオフクラフト中川店を ご利用いただきまして、ありがとうございました。 今までとは違った乗り味になって、 アウトドアへの遊びやドライブがより快適になったのではないでしょうか? エアーチェックや増し締めなどでもお気軽にお越しくださいね☆彡 プラドやハイラックス、デリカなどでも 人気のカントリーサスペンションキット。 春先に向けてのカスタムの相談が増えてきている今。 メーカー様の在庫も心配なところ・・・・。 リフトアップにタイヤホイールセットなどなど、 カスタムやタイヤの新調のご相談は、 早め早めが良いですよ(*^▽^*) ありがとうございました。 ~開催中~

  • URBAN OFF CRAFT 鈴鹿店
    • デリカD5
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    • BFグッドリッチ
    • ホワイトレター
    2024/03/28
    まるでデモカー!?デリカD:5 を4x4ES パーツでカスタム。ホイール・リフトアップでキメる!

    ■まるでデモカー!?デリカD:5 を4x4ES パーツでカスタム。ホイール・リフトアップでキメる! カスタムメーカー様によっては、自社パーツを盛り込んだ「デモカー」を保有していることがあります。 カスタム指標となるだけに注目度も高い。そんなデモカーのように仕上げるカスタムも勿論OK。 本日の更新は、その方向性を目指すお話をお届けいたします。 お世話になっております。三重のアーバンオフクラフト鈴鹿店です。 ご納車前よりカスタムご相談をいただいていた"ミツビシ デリカD:5(CV1W)"が本日の主役。 フルノーマル状態からアーバンオフな仕立てを目指しカスタムしていきます。 メニューは… ・リフトアップ ・タイヤ&ホイール交換 の2点。足元に注力したクラフトらしいカスタムで魅せます(*^^)v デリカD:5向けリフトアップパーツは、他社様含め豊富。数ある中から選ばれたのが… ■4x4ES カントリーサスペンションキット(73059-31) 専用リフトアップスプリングと専用ショックアブソーバーを組み合わせたD:5用リフトアップキット。 フロント側には"HLSバルブ"と呼ばれるKYB様独自の技術を搭載。 ショックアブソーバーの伸び縮みの速度に応じて最適な減衰力を発揮するので、 リフトアップをしながらも走行安定性と乗り心地面の2つを向上させます。 リア側には8段の減衰力調整機構を搭載。1段~8段の間で好みに応じたアシの硬さを調整可能。 2列目、3列目空間の大きな車両の場合、空荷時の突き上げ感はノーマル時でもありますので、 その点をマイルドにしたりすることもOK。 また、前後専用スタビライザーリンクが同梱されます。 リフトアップ時のスタビライザー角度補正を行い走行安定性に繋げられる点もカンサスキットの強み(*^^)v 気になるリフトアップ量は… フロント:+20mm~+25mm リア:+25mm~+30mm 約1インチのリフトアップスタイルを目指せます。 アッパーマウント類は純正流用タイプ。 ゴムマウントのため、装着時の異音発生リスク低減や車体に伝わる凹凸感を低減します。 フロント側の施工が完了したらリアセクションへ。 先述した減衰力ダイヤルは、ボディ下部に位置。比較的調整しやすい位置ですので、 走る→調整→走る…とジブン好みのセットアップを目指せますよ(*^^)v さて、メニューの2点目"タイヤ&ホイール交換"では… ■4x4ES Air/G Rocks-エアージー ロックス-16インチ カンサスと同ブランドの4x4ES様からリリースされているAir/Gブランドよりロックスをチョイス! メッシュデザイン+ビードロックリングを彷彿とさせるリム外周部のデザイン性に優れている一品。 デリカD:5や50系RAV4、CX-5などにも対応するオフ系ホイール。 「ソリの効いたホイールが欲しい。」 コンケイブフェイスFACE2を採用しているので、ソリ感重視な方にオススメ。 インパクトあるデザインを加速させるべくBFグッドリッチT/A KO2(ホワイトレター)を合わせました。 タイヤサイズもMASSIVE方向に振っていますので、仕上がりが今から楽しみ。 でもその前に… アライメント作業ですね。 足回りを組み替えていますしリフトアップ後は数値乱れもありますので、 走行安定性UP、タイヤの偏摩耗を防ぐ意味でも同時施工が必須です。 フロント:トゥ・キャンバー リア:トゥ 前後左右合計6か所を調整。各部調整後ハンドルセンターを確認し完成です! WHEEL:4x4ES Air/G Rocks-エアージー ロックス-16インチ COLOR:マットブラック/リムDC TIRE:BFグッドリッチT/A KO2 SUS:4x4ES カントリーサスペンションキット(73059-31) OPTION:アムテックス キャンバーボルト(81260) 【side view / BEFORE】 【side view / AFTER】 メーカー様数値近くリフトアップ完了! 純正18インチから16インチへインチダウンしつつもタイヤサイズUP効果で、MORE MASSIVEに(*^^)v Air/G ロックスやマッシヴで採用されるマットブラックの質感は、サラッとした半艶仕立て。 加えてリム部のDC加工が効き足元が重くなりすぎずのモノトーンコーデを楽しめます。 また、リム部に凹凸を設けているので、立体的である点も人気の秘訣ですネ( *´艸`) 組み合わせたタイヤは"BFグッドリッチT/A KO2"。 モデル変遷はありつつも48年の歴史を持つオールテレーンタイヤの代名詞。 M+S(マッドアンドスノー)性能に加え、シビアスノータイヤの証でもある3PMSFが刻印されています。 強靭なタイヤ構造、悪路での走破性、ルックス…どれをとってもイケてる一本は、 デリカD:5のみならずSUV、CUVにもアジャストOK。 リフトアップ・NEWセット装着と足元2点を重点的にカスタム。 足元メイクでクルマの印象や性能は大幅に変わります。 カスタム始めもそうですが、仕様変更時においても特性が大きく変わるだけに 足元って大きな意味を持ちますね(*^^)v この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、お気軽にお問い合わせください。   それでは素敵な4x4ライフを!   アーバンオフクラフト鈴鹿店でした!  

  • 多治見店
    • ハリアー
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • WORK
    2024/03/28
    TOYOTA 80ハリアー に WORK VS XV 装着 。

    ■ WORK VS XV 装着で 80 ハリアー をツライチ仕様へ! K様、いつもありがとうございます! クラフトでお買い上げ頂くホイールはもう何セット目になるんでしょうか?(笑) こんにちは。クラフト多治見店の森下です。 今回は、カスタムユーザーならではの渋ーい仕様に仕上げていきます ♪ ■ WORK VS XV 正統派3ピースメッシュホイール VS XV 。 サンドイッチ工法により製作され、全周にピアスボルトを配置することで クラシカルな印象を演出しています。3ピースの「ホンモノ」の ピアスボルトだからこそ出せる雰囲気が存在感バツグンですね ♪ [Side-BEFORE] [Side-AFTER] [BEFORE] [AFTER] ↑ ↑ 完成後のお写真がこちら。 カスタムを知り尽くしたK様の抜群のセンスに脱帽です!(笑) ここまでバランス良く仕上がった80ハリアーはなかなか見ないのでは? 通好みのたまらない仕上がりになりましたね ♪ WHEEL:WORK VS XV COLOR:ブリリアントシルバーブラック(BSB) TIRE:TOYOTIRES プロクセス コンフォートⅡs この度はドレスアップのご用命ありがとうございました。 またエアCHECKなどのメンテナンス作業もお気軽にお声掛け下さい。 以上、クラフト多治見店でした~♪ 【40アルファード・ヴェルファイア カスタムキャンペーン 開催!】【リフトアップ応援キャンペーン 開催!】

  • URBAN OFF CRAFT 浜松店
    • ジムニー/シエラ
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • TANABE
    • オープンカントリー
    • ホワイトレター
    2024/03/28
    純正を活かしたドレスアップの定番はコレだ!

    タイヤ交換とリフトアップでイメージチェンジ★ こんにちは!URBAN OFF CRAFT浜松店 奥田です。 本日のご紹介しますお車はコチラになります(∩´∀`)∩ スズキ:ジムニー JB64 本日はタイヤ交換とリフトアップを行いお車をカッコよく仕上げていきたいと思います(*´ω`) リフトアップに使用するサスペンションはTANABE UP210 フロントは約35㎜UP リアは約30mmUPの定番カスタム★ これ位のUP量で有ればブレーキホースの交換も不要な丁度良いカスタムとなります(*´ω`) 今回はラテラルロッドもTANABE製のDEVIDE LATERAL RODを使用して 取り付けしていきます★ 程よいリフトアップ量でもラテラルでの補正は行ったほうが 走りに大きく影響しますので個人的にはリフトアップを行う際には必須パーツと考えます(*´ω`) 上がり幅が多い場合は更にラテラルロッドダウンブラケットや 最近では4×4さんから発売されたラテラルロッドUPブラケットを取り付けすると 更に走行が安定しやすくなります。 フロントのリフトアップとタイヤ交換だけで純正と比較すると ここまで高さに変化が生まれます★ これだけ見ると大分前上がりに見えるほど上がりましたね(*´ω`) タイヤ交換が完成したら最後にアライメントを施工して完成です。 今回はホイールを純正再利用していますのでアライメントを施工した際に リアのラテラルロッドを調整して左右のトゥを奇麗にセッティングできました。 基本的にジムニーはアライメントでリア側の調整は出来ないんですが 調整式のラテラルロッドを入れる事で少しトゥが揃いやすくなるんです。 中には全く変化しない車両も有るので100%の精度では在りませんが もともとラテラルロッドはアライメントの補正パーツでは無いのでオマケ程度で トゥの数字が奇麗に揃えれたらラッキーくらいにご検討ください( *´艸`) 全ての施工が完了したら完成です★ シンプルですが奇麗にまとまったいい感じの仕上がりですね(*´ω`) この組み合わせは定番ですけど純正ホイールに一番マッチしているかもしれませんね! 【before】 【after】 見比べると腹下の位置がかなり上に上がったのが分かりますね(*´ω`) 【before】 【after】 今回ご紹介が遅れましたがタイヤはTOYO OPENCOUNTRY R/T 185/85R16を使用して取り付けをしています定番ですが、鉄板の組み合わせですね★ 【before】 【after】 SPEC TIRE:TOYO OPENCOUNTRY R/T SIZE:185/85R16 SUSPENSION:TANABE UP210 SPEC:FRONT+25~+35mm LEAR+20~+30mm OTHER:TANABE DEVIDE LATERAL ROD   FRONT LEAR 今回スペアタイヤも純正ホイールにタイヤをハメ変えて装着いたしました。 ホワイトレターで無いのはスペアとして装着した際に ホワイトレターが表に来るようセッティング致しました。 スペアタイヤはカバーを外すと実はホイールが裏返しになって装着されていますので 今回のような形になってしまいます。 この度は、遠方より当店をご利用頂き誠に有難うございます。 何かお困りな事が御座いましたらお気軽に、ご来店、お問い合わせください★ スタッフ一同心よりお待ちしております。     キャンペーンのご紹介   【 URBAN OFF CRAFT浜松店 Instagram 】 浜松店で取り付けした色々なお車が掲載されています(*´▽`*) 是非こちらもチェックしてみて下さい★ 浜松店/URBAN OFF CRAFT 浜松店 住所〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町844 電話番号053-462-7611 営業時間【平日・土曜】10:30~19:30 【日曜・祝日】10:00~18:00 作業受付時間【平日・土曜】18:30まで、【日曜・祝日】17:00までs

  • 知立店
    • 軽自動車
    • HONDA
    • 車高調
    • BLITZ
    • マルチピース
    • スーパースター
    2024/03/27
    新型N-BOXカスタム(JF5)をブリッツ車高調でローダウン!!

    ホンダ 新型N-BOXカスタム(JF5)を ブリッツ車高調 ZZ-R(ダブルゼットアール)でローダウン!! ローダウンの事なら「三河の落とし屋」クラフト知立店まで('◇')ゞ クラフト知立店金子です。 いつも当店をご利用頂いている常連様のN-BOXカスタム。 ご納車して間もないおクルマですが やはりノーマル状態では乗れない!! 脱ノーマル化でブリッツの車高調キットをお取り付けさせて頂きました。 こちらがノーマル状態。 クルマ好きはタイヤとフェンダーのクリアランスが 気になってしまう・・・(-_-;) これはクルマ好きの特有の症状です(笑) お持ちの16インチを装着する際に、 さらにこのクリアランスが気になってしまいます。 ブリッツの車高調を取り付け終わったらご覧のようなスタイルに。 165/50R16のタイヤを取り付けすると ホイールが大きくなる分、タイヤ直径外径を大幅に変えない為に タイヤの扁平率は低く、そして薄くなります。 今回はフロント35mm、リヤ40mmのローダウンでセッティング。 腰高な印象も無くなり、 一体感のある仕様になったのではないでしょうか♪ 足元を飾るホイールはレオンハルトの3ピースモデル プログレスライン・ゲミュート ディスクカラーは受注生産のブロンズクリアブラッシュド!! レオンハルトシリーズを輩出しているスーパースターさんは デザインの他にホイールカラーのクオリティが非常に高いのも魅力の一つ。 ホイールカラーバリエーションも豊富なので 自分好みのホイールにカスタマイズする事も可能です。 それにしても恰好良すぎでしょ!! 余談ですがJF1~4までは確かリヤ側の減衰力ダイヤルを取り付けする為の 内装加工は無かったハズ?? 今回のJF5は右側が減衰力ダイヤルを取り付けした際に 内装に干渉します・・・ 今回はご了承頂いて穴あけ加工しております。 何がともあれこれで脱ノーマル化は成功★ オーナー様、いつもクラフト知立店のご利用誠に有難う御座いました!!   ローダウンの事なら「三河の落とし屋」クラフトまでご相談を。

  • 知立店
    • ハイラックス
    • リフトアップ
    • その他サス
    • 4x4Engineering
    2024/03/27
    ハイラックスGRスポーツにカントリーサスペンションでリフトアップ!!

    ハイラックスGRスポーツに4駆を知り尽くした 老舗メーカー「4×4エンジニアリング」の カントリーサスペンションキットでリフトアップ!! ハイラックスのリフトアップもお任せ下さい。 クラフト知立店金子です。 今回はハイラックスGRスポーツのリフトアップ。 4×4エンジニアリングのカントリーサスペンションキットを お取付けさせて頂きました。 リフトアップ時の乗り心地の硬さが少なく 街乗りでもオフロードでもオールマイティに楽しめれるアイテムです。 フロントが車高調キットとなりますので 前傾姿勢を補正したり、それ以上に上げる事も可能です。 今後行いたいカスタムもあるという事なので、 今回は後者の平行姿勢以上にリフトアップしていきます。 (フロント) (リヤ) 何台も施工している車輛ですので 比較的スムーズに作業が進んでいきます。 取付終わったらオーナー様のお求めになっている車高になるように フロントの車高をセッティングしていきます。 リフトアップ時には、御覧のように ドライブシャフトの角度がきつくなってきます。 ジャバラに負荷がかかり過ぎると、 ブーツの破損に伴いグリスが飛散 ドライブシャフトの破損等に繋がる事があります。 その為に補正部品として「デフダウンキット」が 他メーカーで設定されておりますので、 リフトアップ時には「あった方が良いパーツ」とも言えるでしょう。 (ノーマル状態) (アライメント前) (アライメント施工後) これが取り付け終わってから撮影した時の状態です。 アライメントでフロントのキャンバーやキャスター、トゥ角を 調整していくと少しフロントの急な前上がりがマイルドになったのが お分かりでしょうか?? 車高はいじっていませんよ~。 主にキャンバー角が取り付け時点(アライメント前)で 過度なポジティブキャンバー(逆ハの字)になります。 調整箇所を全て補正していくと、取り付け時点よりも アライメント施工後が少し車高が下がるんです。 そういった点も考慮しながら車高のセッティングをしております。 私も何台も施工させて頂く経験が無ければ 正直焦るくらいの車高の違い(笑) いやぁ~車って奥が深い・・・ リフトアップ後にはこのように フロントのフェンダーの隙間からスプリングがちらっと見えます。 中にはメーカーのスプリングカラーでアイテムをセレクトする方もいらっしゃいます。 JAOSならシルバー系。 モトレージや4×4エンジニアリングなら青系とか。 メーカーによってスプリングのカラーが異なります。 まずはカスタム第一弾が完成。 カスタム第二弾はまだ時期が決まっておりませんが、 お次はやはりタイヤホイールですよね!! ここまでやったら次に行くっきゃない!!(笑) とりあえず第一弾の目的だった前下がりは解消。 車高が変われば見る印象も違ってきますよねヾ(≧▽≦)ノ ドライビングシートから見る高さも純正より当然高くなっておりますので 徐々に目も慣らしてあげて下さいね♪ カスタム第二弾のご相談もお待ちしております!! オーナー様、この度はクラフト知立店のご利用 誠に有難う御座いました('◇')ゞ

  • 多治見店
    • フェアレディZ
    • ローダウン系
    • 車高調
    • HKS
    2024/03/25
    NISSAN フェアレディZ RZ34 を HKS ハイパーマックスS でローダウン。

    ■ ハイパーマックスS で フェアレディZ RZ34 を ローダウン 。 前回 アドバンレーシング GT  ビヨンド を装着させて頂いた フェアレディZ RZ34 。 アドバンレーシング GT  ビヨンド 装着の模様はこちらからCHECK ! こんにちは。クラフト多治見店の森下です。 今回は、HKS ハイパーマックスS にてローダウンしていきます。 ■ HKS ハイパーマックスS 全長調整式・減衰30段調整式のフルスペック車高調。 乗り心地とスポーツ性を両立すべくRZ34専用にリセッティングされ 純正かのような快適性を保ちつつ、減衰力を硬めに設定することで サーキット走行も可能な幅広いスペックを持っています。 [Side-BEFORE] [Side-AFTER] [BEFORE] [AFTER] ↑ ↑ 完成後のお写真がこちら。 ローダウンすることでグッと迫力が増大しました。 こうやって見ると純正車高は高かったんだなと思い知らされます(笑) 最近の国産車は純正車高が腰高設定なので、ローダウンの問い合わせも多くなっています。 この度はローダウンのご用命ありがとうございました。 マフラーや補強パーツ等も取扱ありますので、ぜひご相談下さいね。 またエアCHECKなどのメンテナンス作業もお気軽にお声掛け下さい。 以上、クラフト多治見店でした~♪ 【40アルファード・ヴェルファイア カスタムキャンペーン 開催!】【リフトアップ応援キャンペーン 開催!】

  • 厚木店
    • RAV4
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • 4x4Engineering
    2024/03/25
    RAV4を黄色いスプリングでバランス良くアゲます!!

      足廻りは4×4エンジニアリングのアイテムで統一。 ボディーカラーにお似合いのゴーストエディションもイイネ 👍     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   本日のご紹介はO様・RAV4。   スプリングでのリフトアップにタイヤ・ホイールも同時にオーダーいただきましたよぉ~♬♬   それではコチラをどうぞ!!     ご購入いただいたリフトアップアイテムは 「 カンサスライト 」   4×4エンジニアリングさんからリリースされているリフトアップスプリングです!!   更にはホイールも4×4エンジニアリングさんからリリースされている Air/G ロックス ゴーストエディション 17インチ をチョイス。     RAV4用リフトアップスプリングと言えば タナベUP210 も有名ですが。。。   カンサスライトはUP210よりもう少し車高が上がるリフトアップスプリングなんですよっ 👍   そのあとちょっととは 「 5~10mm 」 程となります。     横からの画像もどうぞ。   とてもバランス良く仕上がってくれていますよねっ♬♬   このバランスの良さを支えているのはタイヤ・ホイールのインパクトと言うのもありますが。。。   実はリフトアップ量も重要だったりするんです!! 👀     RAV4で17インチへのタイヤ・ホイールを交換する際、よく使うタイヤサイズは 「 245/65-17 」 となりますでしょうか。   そして、本日ご紹介のRAV4にもそのタイヤサイズを装着しております。   本日ご紹介のRAV4はオフロードパッケージと言う事で、純正タイヤサイズは 225/60-18 となります。   それではタイヤサイズを変更すると、タイヤの大きさにはどの位の違いが出るのでしょうか??   今回の様に 「 225/60-18 → 245/65-17 」 への変更ですとタイヤ外径がおよそ 10mm 程大きくなります!!     っと言う事は、タイヤとフェンダーの隙間もその分狭くなるって事ですよね!?   それでもリフトアップを行う事で純正の車高に比べるとフェンダーの隙間は広くなります。   ですが、せっかくならスプリングで広げたフェンダークリアランスはそのまま広い状態を維持したくないですか?? 👀   そう思った時、4×4エンジニアリングさんの カンサスライト が良い仕事をしてくれるんですよねっ 👍   担当佐藤もオススメの 「 あとちょっとが叶うスプリング 」 はいかがでしょうか??   皆様からのご相談お待ちしておりま~す♬♬     O様、この度はご利用誠にありがとうございました!!   リフトアップにホイール交換と愛車の見た目が大きく変わりましたよねっ✨   話を良く聞くと、つなぎのおクルマとの事ですが。。。 これだけカッコ良く仕上がると大事にしたくなっちゃうかも知れませんね。笑   それではまたのご利用よろしくお願いしま~す☆☆

  • 鈴鹿店
    • ロードスター
    • ローダウン系
    • マルチピース
    • SSR
    • ツライチセッティング
    2024/03/25
    NDロードスターRF にハイメタルブロンズのSSR SP5R 17インチを。ツライチ履きで完成!

    ■NDロードスターRF にハイメタルブロンズのSSR SP5R 17インチを。ツライチ履きで完成! NDロードスターのご相談割合として、幌車が多めですが、 ハードトップのRF(NDERC)も絶えず色々なご相談をいただいております。 お世話になっております。クラフト鈴鹿店です。 ご入庫時は純正ホイール+スタッドレスタイヤ仕様。 BLITZ車高調でローダウン済みで春に向けてのNEWセットご用命を迎え入れる準備は万端。 ベースがスポーツ系であればスポーツ系ホイール装着が自然?に思えますが、取り付けるのはコチラ… ■SSR プロフェッサーSP5R 17インチ 3Pホイールは重い。そんな概念を覆すべく最新強度解析技術による駄肉除去や レースノウハウを反映したデザインで軽量性を手に入れたSP5。 ラグジュアリーなデザインからは、想像し難い軽さなんです(*^^)v そして、16インチ、17インチ向けではリバースリムを採用し存在感を放ちます。 さて、NDロードスターと言えばローダウンxアライメントセッティング次第で「割とイイサイズが履ける」車両。 1P系ならコンケイブフェイスが手に入るサイズが選べたりします。 と言うことは…2P・3P系に置き換えると「深リムもイケるのでは???」と想像に難くないのです。 事前にサイズ計測済みだったこともあり上記写真のように深リムをGET。 サイズもそうですが、2P・3P系ホイールってオプション項目が比較的豊富。例えば… ディスクカラー、アウターリム、インナーリム(3Pの場合)、ピアスボルト…etcですね。 今回のSP5では、ディスクカラーを"ハイメタルブロンズ"に設定。 ブロンズ=茶色。と想像することができますが、カッパー(銅)に近く光沢感あふれる色味。かつ渋い。 といった絶妙な色合いなんです。また発色も良く足元が重くなりすぎずの良い塩梅を生みます(*^^)v 今回のハイメタルブロンズ以外にも「自分好みの仕様を目指したい。」そんな方にOPカラーはおススメ。 上記写真はSSR様のプロフェッサーやライナー…etcで設定されているOPカラーなのですが、とにかく豊富! カラーご相談もお待ちしております。 それでは全貌公開! WHEEL:SSR プロフェッサーSP5R 17インチ COLOR:ハイメタルブロンズ(OP) TIRE:ダンロップ ルマン5+ SUS:BLITZ DAMPER ZZ-R OPTION:SSR アルミレーシングキャップ 過度なタイヤ引っ張りを避けるためJ数を一定のラインで絞りつつタイヤサイズを幅広化。 タイヤを立てつつツライチへ。 前後差が少ないロードスターですので、このツラ感でもローテーションOK(*^^)v スポーツカー=ハイグリップタイヤ。いえいえ!必ずしもイコールではないのが、クルマいじりのミソ! 走りのクルマとて快適性を重視したい。そんな声に応えるべく"ダンロップ ルマン5+"をセット。 タイヤ内部に特殊吸音スポンジ"サイレントコア"を搭載し空洞共鳴音を低減。 また、路面凹凸のクッション性を向上させることで、乗り心地面もソフトに。 街乗り重視のスタイルアップを目指す際の快適性もスポイルしないのが、今テーマの一つ(*^^)v 程良くローダウンされた車高に17インチ。 ND系の場合(幌車含む)、16インチ化など小径履き&スポーツが主流とされがちですが、 17インチ&マルチピースホイールでの組み合わせも大いにアリ! コンケイブフェイス重視の1P路線か… 深リム狙いの2P・3P系路線か… どの路線でもカッコ良さを狙えるという点では同じ。 皆様の「こーしたい」を是非教えてくださいネ! この度のご用命誠にありがとうございました! また、増し締めや空気圧点検等でもお待ちしておりますので、お気軽にお問い合わせください。 SSRホイールのお問い合わせも当店まで!   それでは素敵なSPORTS CAR LIFEを!   【2024年4月6日(土)~4月14日(日)WORK新作ホイール展示会を開催します!】

  • 厚木店
    • ハイラックス
    • アーバンオフ系
    • リフトアップ
    • JAOS
    • 4x4Engineering
    2024/03/24
    やっぱり275。。。ハイラックスGRスポーツにAir/Gロックス ゴーストエディションを装着!!

      仕様変更を行い、BIGなタイヤでカスタマイズ。 ハイラックスGRスポーツには275がとてもお似合いですっ♬♬     いつもありがとうございます、クラフト厚木店・佐藤です!!   県外からお越しいただくお客様も多いクラフト厚木店ですが、本日ご紹介のハイラックスもそんなお客様ですっ♬♬   もともと装着していたリフトアップアイテムにて仕様変更を行い完成させましたよっ 👍   それではコチラをどうぞ!!     ご購入いただいたホイールは 「 Air/G ロックス ゴーストエディション 」 ですっ✨   4×4エンジニアリングさんからリリースされているオフロードカスタム向けのアイテム。   メッシュ系デザイン×コンケイブ が魅力のAir/G ロックスですが、通常のモデルとは雰囲気の違うゴーストエディションをチョイス!!     通常モデルとは少~し雰囲気の違うゴーストエディション。   ダーク系カラーが基調となっていますが、半ツヤのクリア仕上げがなんとも渋い 👍   そして組み合わせたタイヤは 「 ヨコハマ ジオランダーMT G003 」 となります!!   迫力重視の マッドテレーン を装着し、オフロードテイスト漂うハイラックスへと仕上げましたよぉ~✨     こうして見ていただくと、フェンダーアーチよりやや大きく見えるタイヤが存在感バツグンですよねっ♬♬   タイヤサイズは当店人気No.1の 「 275/70-17 」 を装着しております。   えっ!? ハイラックスって275なんて履けるの。。。そう思った方も多いのではないでしょうか 👀   もちろんノーマル状態では装着出来ませんが、必要なリフトアップ量を満たす事で装着出来るんですよっ 👍     本日ご紹介のハイラックスには 「 JAOS VFCA Ver.B 」 が装着されています。   ですが、ご相談当初はフロントの車高が低く設定されていました。   その車高ではオーナー様ご希望のタイヤサイズは装着出来ません。。。   そこで、タイヤ・ホイールを装着すると同時に仕様変更(車高調整)を行いながら装着したんですよっ🔧🔧     ハイラックス(GUN125)と言うおクルマはタイヤサイズを大きくするのがちょっと難しいクルマなんですよね。。。汗   定番サイズと言われる 265/70-17 へのサイズアップも簡単ではありません。   そこで重要なのが 「 リフトアップ 」 となる訳です!!   ですが、重要なのはリフトアップではなく 「 リフトアップ量 」 となりますのでご注意下さいね。   リフトアップアイテムを選び損ねると買い替えなんて事にもなりかねませんからね。。。汗   ハイラックスのオフロードカスタムはぜひクラフト厚木店までご相談下さい!!     Y様、この度は遠方よりお越しいただき誠にありがとうございました。   車高の調整を行いながらのホイール交換でしたが、見違える仕上がりとなりましたよねっ♬♬   その後は楽しくドライブしていただいてますでしょうか?? 👀   それではまたのご利用お待ちしておりま~す☆☆

  • 中川店 & EURO STYLE CRAFT
    • SUV
    • BMW
    • ローダウン系
    • スプリング交換
    • RS-R
    2024/03/24
    【BMW F26 X4】RSR Ti2000でローダウン!

    ■【BMW F26 X4】RSR Ti2000でローダウン! 皆様こんにちは!クラフト中川店の長縄です。 本日のご紹介はクーペルックなボディラインが特徴的な”F26 X4” ダウンサス装着でカスタムです! 装着前は指5本程度のフェンダークリアランスでした。サゲることでよりスポーティーに魅せることができます! 完成が楽しみですね(´艸`*) ■RS-R Ti2000 RSRのヘタリ永久保証で人気のダウンサス"Ti2000" F26 X4の場合ダウン量はフロント約30~25mm,リア約35~30mmなので前後のバランスもイイ具合になります(^^♪ ダウンサスなので純正のスプリングと交換で作業をすすめていきます! お手軽にローダウンできるのが嬉しいポイントです(*^^*) 装着後は指3本分のクリアランまで下がりました! アライメント調整を実施後、ハンドルセンターを確認して完成です。   それではビフォーアフターをご覧ください! 【BEFORE】 【AFTER】 SUS:RSR Ti2000   【side view/BEFORE】 【side view/AFTER】 さらにスポーティーなSUVに仕上がりました♪ 輸入車のローダウンもクラフト中川店にお任せ下さい! ローダウン後の乗り心地が気になる…そんな方に朗報です!! 3月30日・31日とユーロスタイルクラフト周年際にてHKS VIITS&KW V-3を装着したアバルト595を展示!同乗試乗が出来ちゃいます(*^^)v この機会にぜひご来店ください!イベント情報は→コチラ←   それでは!クラフト中川店でした!! ~開催中のイベント~ ~次回開催イベント~